5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 14

1 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 21:45:26 ID:???0
わたしたち、ここから・・・
 日渡作品をマターリ見守っていきましょう・・・

前世
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 13
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1147322510/

その他の過去スレや既出のループネタ等は>>2-10あたりへと転生

『別冊花とゆめ』 毎月26日発売
ぼく地球次世代ストーリー「ボクを包む月の光」連載中

別花ドットコム ttp://www.betsuhana.com/
白泉社公式 ttp://www.hakusensha.co.jp/top.shtml

129 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 16:48:31 ID:???0
木蓮の不幸はキチェもって生まれてきたこと
これが不幸の元凶
なければ両親と幸せに暮せた
女性からもこんなに嫌われなくてすんだのに


130 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 17:40:16 ID:???0
で輪が再び狂いだすの、まだ?

131 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 17:40:28 ID:???0
てか、みんなを幸せにするはずのキチェサージャリアンがみんなを不幸にしてるよね。

132 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 18:03:30 ID:???0
キチェサージャリアンはみんなを幸せになんてできるわけがない
できるのは植物を成長させたり枯らしたりする事だけ
幸せにできるというのはキチェを持たない人の思い込み

133 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 18:17:00 ID:???0
木蓮がベランダに乗ってる輪よりまだ死んだ(枯れた)とは限らない植物を
優先したかのような不自然な行動を、「彼女は植物の気持ちが分かる特別な人間」
って事で説得力を持たせたのかもしれないけど。

悲しみながらとは言え、生きる為に植物を食べる事を受け入れてる時点で
人>>>>>植物という思考になってるはずだけど。
それも木蓮の時の話で、ありすになってからはあまりそういう発想もなさそうだし。
そういやありすの大好物の豆腐って、
擬人化すると「赤ちゃんの絞り汁を固めた物」なのか。なんかグロいなw

134 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 19:30:59 ID:???0
ここまで劣化した漫画家って他にいる?

135 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 19:53:06 ID:???0
>>115
>狙いすぎつーか欲張りすぎという気がしたな。>木蓮

言われてみれば、その通りだな。

木蓮に詰め込まれた不幸設定・寂しがり・ギャグ・普通人願望・面食い等の条件の内
夜子は寂しがり、氷樹は不幸設定・寂しがりだけだったから破綻しなくてすんだんだな。

>>134
槇村さとるは少なくともストーリーやキャラ設定が破綻しているよ。
主人公達がやたら説教くさくて「それって変!」と言っているけれど、
「変なのはあんた達の方だよ!」と突っ込みたくなってくるよ。

136 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 22:54:47 ID:???0
紫苑は最後の方になって木蓮に弱い部分とかラズロの事とか
本音を語ってたけど、木蓮は紫苑にそういう事してないよね?
あの話し合いの時点で、「キチェスでいてあげる」なんて
変にプライド保とうとないで、モードに怒鳴ってた時ぐらい
本音をさらけ出してたらもっとお互い理解が深まっただろうに。
二人きりになってから紫苑が無理して優しくしてくれてるって
言ってたけど、木蓮の方が無理してたんじゃないのかなぁ。

137 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 23:04:42 ID:???0
>>136
紫苑が求めているのが「キチェスである自分」だと勘違いしたからしょうがない。
あそこで理解が深まったら前世から引き継いだ現世でのすれ違いも描けなくなる。
前世で「理解しあえなかった」事がマンガでの重要要素でしょうに。

138 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 23:51:37 ID:???0
木蓮叩き、必死すぎだな。
全部、あとからの無理やりなこじつけなのが笑える。
上のほうで、リアルにあの女友達と似てるって言われてるの頷ける。

木蓮叩きに必死な香具師が書いてる「木蓮さえいなければ」こそが、
「自分が一番」のわがまま身勝手な発想じゃないかw
突っ込みどころ満載なわけだが、面倒なんで一応そこ一箇所だけ突っ込んでおくw
見苦しすぎるから、全部は読む気はしなかったが、
痛々しい必死な叩きは脳内だけでやってくれ。
好きな作品ならなおさらな。


139 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 00:56:46 ID:???O
なんだなんだ?
急に必死な人が来た
みんなは漫画のキャラについて感じたこと話してるだけじゃないの?
木蓮叩きなんて別に誰もしていないと思うけど…
自分と同じ感じ方の人しか認められないのなら、2ちゃんに来ないほうがいいかもよ

煽りではないです
気を悪くしたらごめん

140 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 00:59:37 ID:???0
ぼく地球は名作だと思う。
だがそのあとは…orz
なんか苦労して話を作ることを放棄した印象を受ける。

141 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 01:25:07 ID:???0
>>134
頂上が低いので日渡さんと比べるのは気がひけますが…2名
中山★香、河惣益巳。

大御所クラスで労害な作家
最終章の紅天女編に入った頃から劣化禿しい→ミウッチ
絵もストーリーもダメダメ。・゚・(ノД`)・゚・。
奥様が亡くなられてから、タガが外れたごとく転落していく→和田慎二

>>135
末期の劣化、禿胴衣。

142 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 01:40:47 ID:???0
かつて愛した漫画家やら作家が次々と劣化していくのを見ていると
月日とはかくも残酷なものかと思う…

143 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 01:43:19 ID:???0
>>138
木蓮は誰が見ても嫌なキャラでしょ。
私の周囲でも男女問わず木蓮ムカツクって人ばっかりだし。
実際に木蓮がいなければ基地内でも皆仲良く過ごせたし、
モードも酷い評価を受けなかったのは事実。
それにアリスにしたって、アリスさえいなければ輪は酷い目に
あわずに済んだしトラウマに悩まされることもなかった。
全ての原因になってるくせに、自己中なところが嫌われてるんだと思う。
そんなイヤなキャラなのに美人で聡明で特殊能力があって・・・ってのも癪に障るな

144 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 01:51:10 ID:???0
怖い

145 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 01:52:31 ID:???0
木蓮に陰口言ってるのを聞かれた友達面してた人達の意見みたいだ。

146 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 02:13:47 ID:???0
あれだけヒットした作品だから(アニメ化もしたし)、ヒロインを嫌う人がいても
おかしいとは思わないが…。
ラスト1行は単なる僻みに見えてしまうから、あまり考えない方がいいよ。
世の中色々なタイプの人間がいてこそ、愛憎劇が生まれる。
みんなが性格良かったら、つまらないしねぇ。

漫画大好きだけど2chに出入りするまでは、キャラの性格や行動を
こんなに掘り下げて考えたり、本当に隣にいる人間を語るかのように
熱くなる人がいるのを知って、ある意味勉強になった。
現実の生活でも漫画や小説のキャラ達の言動・行動で失敗があったら
二の舞踏まないようにしなきゃ〜って、思うようになったよ。

147 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 03:07:26 ID:???O
(とっくみあいをした後のマヤと亜弓のように爽やかに)
みんなぼくチキが好きなんだなぁ、あっはっは
でいいじゃん、普通に


>>146
アンカーつけて

148 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 04:15:28 ID:???0
マンガのヒロインなんて好きと嫌いがはっきりわかれるよ。
ただ、ちょっとこじつけすぎというか「それを言っちゃこの作品成立しない」レベルの事を
言ってる人も多いけどな…。ここ数日ヒドス。

149 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 05:55:57 ID:???0
>>148
「それを言っちゃこの作品成立しない」のを分かった上で、そのキャラを叩いてても?
ストーリー上の悪役とかみんなそんな感じでしょ。
ただ、木蓮の場合はそれが悪役ポジションではなくヒロインであり、
作中では(というか作者的には)マンセーされてるから、その違和感も含めて叩いてる訳で。

自分もその一人だけど、木蓮や苺を嫌ってる人は日渡さんと感性が違うのだと割り切ってる。
もちろん共感出来る部分もあるから読んでるんだけど。

150 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 08:13:03 ID:???0
>>125
玉って木蓮がいなくてもエンジュの方を振り向いてたかどうか分からんなー…。
別に女神見出しそう。

151 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 09:16:12 ID:???0
>>150
玉ってココと6年も付き合ってて「やる事が限界を超えたから」
別れるような人だからねえ。
別れた後あそこまでボロクソ言うならもっと早く別れるか、
そこまで我慢してたなら良い所も一杯知ってるはずなのだから
最後まで付き合えよと思うけど。

その後エンジュにどんな慰められ方をされたか分からないけど、
木蓮に出会った途端そんなエンジュをそっちのけで一目ぼれする辺り、
元々女を見る目がないというか、自分を省みず変な理想しか追い求めてないのかも。

迅八が未だに独身なのも、ありすに未練があるという他にその辺も関係してそう。

152 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 09:38:36 ID:???0
玉は、エンジュはずっと自分を待っててくれるって安心して
都合よく扱ってるよね。現実でもこういうタイプの男っていそう。
紫苑も「コイツを許せるのは母親ぐらいだろ」って思ってたけど、
母性的な愛で接してくれてたエンジュこそ、ちゃんと付き合って
みたら玉だけの女神になってくれたかもしれないのに。
ホント女見る目がないというか、自分に合う相手をわかってない。

153 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 10:03:49 ID:???O
>>148 同意。
日常対人関係の不満がバックにあるようで、読んでて疲れた。

154 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 10:26:32 ID:Rpg1k/jQ0
>>115
「不幸な生い立ち」と「普通っぽい部分(メンクイ、ギャグ)」がうまく噛みあってない感じがする。
赤毛のアンみたいに不幸ゆえにバカみたいに明るい、というわけでもないし。


155 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 10:30:06 ID:???0
>>152
エンジュ自身はそこまで考えて男に転生した訳じゃないだろうけど、結果的に正解だったよね。
もし一成が女だったら中途半端に迅八に都合良く扱われて、
一生新しい恋愛に踏み出せなさそうだ。
桜は表面上は軽いけど本当に好きな相手には一途だろうから、その点も心配なさそうだし。

156 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 13:31:27 ID:???0
最初の会合で桜が勘違いしていた通り、
木蓮の来世が一成でエンジュの来世がアリスなら、
ここまで話がこじれることもなかったのになぁ。
迅八はアリスとくっついて、輪は一成が男だから
諦めて普通の恋に生きてただろうし。

157 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 14:06:45 ID:???0
>>156
迅八が中身エンジュのありすを好きになるのか?と思ったけど、
迅八だけは「(好きなのは木蓮でなく)坂口さんだよ」と言ってるんだよね。
でもそれだって、やはり前世が木蓮だったからかもしれないし、
迅八が一成を振ったのも男だからっていうのがメインの理由じゃないらしいし。うーん。

そもそも木蓮ほどではなくても充分美人で優しくて自分だけを何年も愛してくれる
エンジュじゃなぜダメだったのかの理由がまるで分からない。
ココと付き合ってた頃は仕方ないとしても、別れた後どうしてくっつかなかったのか。
それとも玉蘭もまんざらでもないと思い始めた頃に、タイミング悪く木蓮と出会ってしまったのか?

158 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 14:22:27 ID:???0
>>157
タイミング悪く木蓮と出会っちゃったってのもあると思うけど、
男の本能として「コイツはいつでもいける」と思っちゃうと
他に目がいっちゃうってのもあるんじゃない?狩猟本能というか。
(もちろん、そうでない一途な男もいるけども。)
玉とエンジュはヤッたりもしてたわけだし、エンジュのこと女として
見てないわけじゃなかったんだろうから、木蓮とか他に目のいく女が
いなかったら最終的にはくっついてたかもしれないけど、どうだかね。

159 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 14:43:13 ID:???0
木蓮への気持ち

紫苑…前から意識してはいたが、それが恋だとはレイープするまで気づかず。
   木蓮をキチェスだと表面では意識していたが、素ではあまり気にしてなかったっぽい。
   元々信仰心が薄いので、キチェスを奪う事にもさして抵抗は感じず。

玉…木蓮=キチェスであり、理想の女神。当然ヤリたいなんて考える事すらはばかられる。
  信仰心も月基地メンバーの中では強い方?

秋…木蓮=キチェスとしての意識は玉と変わらないが、内心汚したい(ヤリたい)と思ってた。
  多少背徳的な感情もあり?

って感じだろうけど、仮に木蓮が選んだのが玉や秋だとしたら、
実際に木蓮とヤッたのかどうか気になるな。他のメンバーの手前もあるだろうし。
何となく柊はパスワードの件からしても良く言えば責任感が強い、
悪く言えばクソ真面目で頑固だろうから、仮に母星消滅後でも
「サージャリムは見てる」とか言って手を出さなそうだけど。

160 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 15:07:27 ID:???O
ごめん誰か教えて

エンジュがギョクとえっちしたのはどのタイミング?

161 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 15:22:05 ID:???0
昔は好きだったんだけど
もう「作者の自キャラ萌え」が読んでて辛い。
ボク月も、やれ天才だのイケメンだの美人だのの羅列で
よくまぁ毎回毎回褒めちぎれるなと……

162 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 16:10:57 ID:???0
>>160
推測だけど玉がココと別れて木蓮に出会う間の期間じゃないかな??

163 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 16:13:29 ID:???0
木蓮と紫苑が婚約発表してからじゃなかったっけ?

164 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 17:10:27 ID:???O
今日ふと本屋で目が止まりました
続編でてたんだー
凄まじい劣化だが

取りあえずシオンよ
お前ミクロのこと殴れるような御大層な立場なのか…
あれだけ迷惑かけといて

165 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 18:09:12 ID:???0
ぼく月に紫苑も木蓮も出さないでほしい

166 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 19:18:11 ID:???0
どうしても分からない所があるので質問。

輪はどうして亜梨子と婚約したの?
晴彦から「歯止めだったんだ」とか言われてたけど、
具体的に何の為?

167 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 19:34:01 ID:???0
迅八からアリスを守るためじゃない?

168 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 19:35:17 ID:???0

アリスが、ジンパチや他の男とくっつかないようにするため。

輪が相手だと、世間が相手にしない、もしくは不自然に思われる。
(年齢の問題や、明らかに例の事件の償いで婚約してるのがバレバレなため)
晴彦なら不自然じゃないし、輪の手前、晴彦はアリスに本気で手は出せない。
だからアリスが他の男になびかないように晴彦を歯止めに利用。
それに、キーワードを思い出させる(覚醒させる)には、
紫苑の外見ソックリの晴彦のほうが手っ取り早いから。

どっちに転んでも、アリスに嫌われるのは最終的に晴彦ってことになる。
・実はシウだったとばれても、アリスを騙したことになる→嫌われる
・紫苑のまま通したとしても、輪は「木蓮は紫苑をうらんでる」と思い込んでるから、
 紫苑である晴彦は覚醒したアリスに嫌われる

輪の思考回路では、こうなっていると思われ。




169 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 19:38:21 ID:???0
輪と紫苑が好きじゃなかった
この二人が好きだったらもっとこの世界にのめり込んでたかも
そう考えると良かったか

170 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 19:42:09 ID:???0
>>163
そうなの?

171 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 20:08:58 ID:???0
>>167>>168

ありがとう。そうなんだー

春彦には、亜梨子を誘惑してキーワードを聞き出せとか言ってたから、
亜梨子が誰とくっつこうがキーワード最優先なのかと思ってた。


172 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 20:12:29 ID:???0
>>160
この質問と回答もループだね。テンプレ追加する?

過去ログ読まずに自分なりの解釈。
・ベッドイン話が最初に出た時点では迅八と一成は月基地の話しかしておらず、
 学生時代からの知り合いだと判明した(後付け?)のはかなり後。
 よって月基地に行ってからの可能性が高い。
・一成の「誘ったのは僕(エンジュ)の方だし、彼も(将来の)約束なんかしなかったけど」
 という語りからして、恐らく一度きり。
・一成だけが見てた夢の中で、「地球に降りてあなたの子供を産みたい(育てたい?)」などと
 プロポーズまがいの事を言いながらエンジュが玉を抱きしめてる辺り、
 その直後に二人がそういう関係になった可能性が高い。
 会話の内容からして、恐らく母星消滅後。

173 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 20:19:04 ID:???0
>>167-168
同じくサンクス。
私も>>171さんのようにキーワードが優先なのかと思ってた。

春の歯止めがどうこうの後の「君(輪)はまだ玉蘭を〜」のセリフも分からなかったのだけど、
「まだ木蓮(ありす)が玉蘭(迅八)を好きだと思ってるのか?」
もしくは「まだ玉蘭(迅八)を脅威のライバルだと思ってるのか?」
って意味だったんだね。

でもあそこで春が「木蓮が愛してたのは紫苑」と言った所で、
輪は聞く耳持たなかったろうな。

174 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 23:03:03 ID:???O
>>172
でもベッドイン夢を共有したあとに横浜の大介と会ったけど
その時は母星消滅を全く知らなかったよね?迅八と一成

175 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 00:11:38 ID:???0
夢は断片的にみてるから、いつかはわかんないんじゃない?

176 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 00:33:07 ID:???O
もしかしたら、月基地メンバーで年表?作ってたときに、予想できてたかもね。

177 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 00:55:03 ID:???0
>>114
あれは紫苑の内省だから
誰かに向けたテレパスでもなんでもない

>>174
その夜の記憶だけを見たなら、当時の一成たちには母星消滅までは
わからなかったんでは

178 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 01:35:12 ID:???O
玉と槐は月基地前に関係を持ったと個人的に解釈してた
月基地メンバーの挨拶のとき泣いてた貴方を慰めてさしあげたのは誰?
っていう槐のセリフからそのときだったのかな?と
月基地では玉が木蓮にぞっこんだったからまさか月基地で関係を持ったとは思えずと解釈しました

179 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 01:55:50 ID:???0
ベットインの夢を見る
    ↓
大介宅で母星消滅の話しを聞き
迅八が泣き一成がなぐさめる
    ↓
その直後、同調連鎖(?)で転寝しながら
似たような状況の月の夢(玉蘭が母星消滅で泣き、エンジュがなぐさめる)
を見る

    ↓
 キスシーンになる
    ↓
  ベットイン(多分)

キスシーンでは絵が迅八と一成になってたけど、実際は玉とエンジュの本当にあった
過去で、月基地での玉とエンジュのキスシーンは唯一ここだけ。
なのでこの後の可能性がとっても高いと思う。
それにキスシーンの後に2人が目が覚めたのは、その後の続きを以前見てしっていたから
とも考えられませんか?
そしてその直後の銭湯。
銭湯といえば裸の付き合い
そしてやけに自分の裸への迅八の視線を意識している一成。

な〜んて、考え過ぎだね

180 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 02:56:56 ID:???O
木蓮、苺…。女に嫌われる女を描かせたら日渡は日本一ですな。

181 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 03:25:45 ID:???0
>>178
まんま「ああよしよし」と母親のように慰めたんだと思ってた。
体関係で慰めたんならそういうセリフはエンジュからは出にくいと思う。

男に生まれ変われば友達としてでもずっと側にいられる、って思ったのって
エンジュ自身も玉に本心から振り向いてもらえる可能性は少ない、って
どっかで思ってたんじゃないかな。

182 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 07:04:39 ID:???0
>>178
私も>>181さん同様、あの時は本当にただ慰めてあげただけだと。
仮に玉とエンジュのベッドインが母星消滅後だとして、
紫苑・木蓮のレイープ事件の前か後かまでは分からないけど、
後なら木蓮を失った悲しみでエンジュに…って可能性もあるよね。

183 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 07:05:52 ID:???0
>>180
この二人だったらやはり苺の方が嫌いかな。

木蓮は一応過去から嫌々ながらもキチェスの勤めを果たしてたり、
才女って事はそれなりに勉強も努力してやってたのだろうけど、
苺は可愛いってだけで他に取り得がないし、
健と付き合うまでは自分の境遇に甘えて努力のどの字もしてそうにないし。

あと、苺には木蓮のように辛い過去がないって妬みもあるかも。
昔から多少のイジメはあったかもしれないけど、
彼女の場合はどう考えても本人の性格に問題があるし、
それ以上に清華・夜子といういい親友に恵まれてるし。
声絡みで男子にイジメられたってのは、好意の裏返しだと思うし。

184 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 09:31:02 ID:???O
苺は「なんだコイツ」という感じだった。
木蓮は、はねっ返り設定は正直いらんかったけど、
嫌いにはなれなかったなぁ。


185 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 10:22:02 ID:???0
初期の木蓮は好き
中期以降の木蓮は嫌い
でした(後つけしたみたいな性格が出てきてから

186 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 10:35:22 ID:???0
そもそも紫苑と玉蘭って親友なの?
深いところでは意識し合ってたんだろうけど、お互いを理解し
合ってるような関係じゃないよね?
国の命令で仕方なく行く紫苑と、紫苑が望んでも望んでも手に入らないもの
を全て自ら捨てて、志願して行く玉蘭

たとえ木蓮がメンバーに入ってなくても仲良くはやってないでしょー。



187 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 10:44:46 ID:???0
>>186
紫苑がいじめられて玉が代わりに泣いてたのも偽善の演技でなく本心だろうし、
玉の棺の前で紫苑が一人で泣いてたのももちろん本心だろうから、
元々お互いに好きではあったんじゃない?

ただ、紫苑が素直じゃないからいつも玉蘭の好意を突っぱねて、
玉も紫苑の本心までは気づかないから「何だよ」と思いながらもやっぱりほっとけない、
そして紫苑は余計イライラ、でも本音は構って欲しいからちょっかいを出し、
玉はそんな紫苑がますます訳分からない…みたいな悪循環だったのではないかと。

紫苑が素直にさえなれば、すごくいい親友になれたのだと思う。

188 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 10:50:25 ID:???0
健と苺が結婚後に住んでた家って一軒家っぽいけど、
実家に健父と同居してるのか今後も同居しないつもりで新居を建ててしまったのか。
後者なら健父カワイソス。結婚前は氷樹の代わりに苺が家事をやりに来てくれてたのに。

南北の争いで、直接関係ない(おそらく健も氷樹も別の父親からでも生まれたはず)のに
一番割りを食ったのって健父だよね。
妻は操られて殺されてしまうし、二人の子供は早すぎる出来婚で自分の元から離れて行くし。
まあ後者はその分孫の顔も早く見れたし、めでたい事でもあるけど。

189 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 13:49:10 ID:???O
ふと気づいた。
腐女子的にはシオンとギョクがいいカップルになりそう。

190 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 14:38:02 ID:???0
>>189
要するにシュスランは腐女子だとw
でも確かに桜もその傾向あったものね。
田村が春に人工呼吸したシーンをうっとりして嬉しそうに語ってたし。
その人工呼吸がマウス〜なのかそうでない方のか気になるけど。

191 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 14:55:22 ID:???0
アリスも輪が意識不明の重態なのに、一成と迅八のホモシーンを
妄想してうっとりしてた腐女子だし、木蓮も紫苑は玉蘭を愛してると
言っていた腐女子ということでおk

192 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 15:04:18 ID:???0
要するに日渡さんが腐女(ry

193 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 15:10:43 ID:???0
健が苺と早く結婚してらびを作ったのは全の為だろうけど(苺には何のメリットもなさそうだが)、
こうき(字忘れた)と夜子がそうしたのは早く子供と再会して救ってやりたいと言う他に、
お互いの家庭の事情もあったのだろうか?

こうきは早く独立して母親の負担を少しでも軽くしてやりたい、
そして夜子は義兄と妹が結婚しておそらくそのまま住むであろう離れに
いつまでも自分がいては邪魔だと思って、とか。

勝手な解釈だけど、そう考えると同じ10代の出来婚でも
やっぱりこっちのカポーを応援したくなるよなあ。

194 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 15:16:11 ID:???0
>>189
あー それはわかる 萌えないけど。
木蓮が玉といるとほっとすると言ったように 
木蓮と玉はどこか似てたんだと思う。
木蓮はアダルトチルドレンな闇も抱えてる(そこは紫苑と似てる)けど
愛されっこ故の幸せな傲慢さというかほのぼの感もあって
そこが玉に似ててだから惹かれたって部分もあったと思うし。
あと 木蓮とKK女性陣が仲良くなれなかったのはまあ嫉妬もあるだろうけど
女3人の中で親友2人が固まっちゃうとよっぽど友人スキルが高くない限り
そこに割り込むなんて出来ないからじゃないかと思うけど。
あんまり周囲にマンセーされるキャラは好きじゃないけど
木蓮は可愛いと思ったよ。
闇は抱えても闇に支配されない根の善人さとか。

195 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 15:26:29 ID:???0
>女3人の中で親友2人が固まっちゃうとよっぽど友人スキルが高くない限り
>そこに割り込むなんて出来ないからじゃないかと思うけど。

それはあるよね。木蓮もあの二人の第一印象は悪くなかったみたいだし(特にエンジュ)、
最初は仲良くしようと思ってたみたいだし。
ただ、「親友はモードがいるから二番目以降の友人しか作らない」って発言はどうかと。
もちろんモード以外の人の前では言ってないけど、人なんてどんなきっかけで
本当の親友になるかなんて分からないのだから、最初からそんな気持ちで接してたら、
微妙に相手に伝わってどうしても距離が出来ると思うのだけど。

196 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 15:36:07 ID:???0
あと、男だからあまり目立たなかったけど自分以外の男三人が
学生時代の友人だったという柊も仲間に入りづらそうで可哀相だったな。
というか、7人中5人が何らかの関係で知り合いなのに、
採用しちゃって良かったのだろうか?
パスワードの問題とか色々な設備とかグルになって悪用される恐れもあるのに。

それだけ志願者のいない人気のない職業だったのだろうけど、
その理由もよく分からないな。
リスクは母星にしばらく帰って来れないってだけで、仕事自体は暇で楽そうだし、
食事と娯楽も地球から調達して何とかなりそうだし。
地球の宇宙飛行士同様、身体への負担やリスクが大きかったのだろうか?

197 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 15:44:55 ID:6XwEkb+D0
迅八の
「どうしたんだらう」が

気になる

198 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 16:06:38 ID:???O
春彦の
ノシャプケミング
が気になる

199 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 16:21:58 ID:???0
晴彦のマザコンぶりが目に余る

200 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 16:24:52 ID:???0
>>181
もし体で慰めたとしたら、エンジュでなくとも普通人前で言えないしね

201 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 16:32:47 ID:???0
>>196
閉鎖的な僻地で少人数の職場なんて考えただけで息がつまりそう…
嫌いな人間がいても逃げられないし、
現代の地球で言えばクラブやスノボに行きたいと思ってもないし
海も川も山もないしレストラン(ただ美味しいものを食べるんじゃなくて
店の雰囲気を満喫する楽しみがある)もないし

202 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 16:34:12 ID:???0
あ、普通の職場でも逃げられないけど、少人数だと余計にってことね

203 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 16:41:59 ID:???0
>>193
健の家を二世帯住居に改築して住んでいるんじゃないの?
「新築より改築の方が費用が安いし、同居だったらすぐに義父に娘の子守を頼めるもん。」
と苺なら考えそうだよ。

夜子と野田が互いの家族に気を遣ったのもあって早婚に踏み切ったというのは、ありそうだな。
特に夜子は「結婚だったら家族のみんなも余計な心配しないし、一番角が立たないだろう」と
常に周囲に気を遣うタイプの夜子ならそう思うよ。


麒麟が学校に行っていたとしたら、(恐らくは家が近くだから校区は同じだと思うけど)
らびと一太郎と同じ学校かな。
夏寿輝なら、2人が同じ学校だったら健と氷樹は異母姉弟(=氷樹は健父が妻以外の女性に
産ませた私生児)という事が分かって氷樹と麒麟がいじめられる事を危惧して、麒麟を私立校か
授業内容も学校からもらう書類も英語だから氷樹も楽だろう、とインターナショナルスクールに
通わせている事も考えられるよ。

北凰院家の三女と四女は力が安定していないから学校に行っていないと言っていたからね。

204 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 17:06:37 ID:???0
ようつべで僕地球のアニメを見たけど、今更ながら後半部分を
完全に作ってほしいなー・・・なんてキボン(´・ω・`)

205 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 17:31:06 ID:???0
なんだこのスレ・・・
単行本しか買わなくなったから次世代編の情報欲しくて来てみたら
キンモーーッ☆

206 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 17:59:24 ID:???0
ラズロの生まれ変わりがブンさんで、
キャーの生まれ変わりが森先生だって書き込みを
どこかで見たんだけど、これってマジ?
確かにラズロとブンさんは似てると思ったが、キャーが
森先生だったなんて・・・・

207 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 19:02:20 ID:???0
部外者同士、木蓮が柊とくっつけば良かったのになぁw
柊が相手だったら意外過ぎて秋も紫苑も玉も、あそこまで
相手に激しい嫉妬心を起こさないだろうし、女衆も柊相手なら
木蓮に対して嫌な気持ちを持たなかったような気がする。

208 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 19:02:31 ID:???0
長文多すぎて読む気しない

209 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 19:48:47 ID:???0
>>177
いや、はっきりと泣きながら口に出してるよ。
正確には
「口実が必要だったんだ
 あんたを抱くのに オレは 単に」

>>206
違う、反対だよ。
ブンさん=キャー
森先生=ラズロ
ブンさん=キャーは作者がどっかでそう発言してたんじゃなかったっけ?
森先生=ラズロは憶測で確定はしてなかった気がする。



210 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 19:59:53 ID:???0
>>209
あの場面であのセリフだと、単に家族のふりをしてくれる人が
欲しかったから(寂しかったから)「神を踏みにじるため」と
自分に言いわけした…と鈍い木蓮にはとれるだろうな
「好きだから」ってはっきり言えばよかったんだろうけど

211 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 20:28:45 ID:???0
えっ、ブンさん=キャーで森先生=ラズロなの?
外見的にはどう見てもブンさんはラズロっぽいので意外だ。

ブンさん…見た目はラズロ。輪の幸せを盲目的に願う辺りはラズロ、キャーどちらにも当て嵌まる。
     知能的にはキャー
森先生…見た目はどちらにも似ていない。輪に対して少々の疑りもあるため、
    ブンさんほど盲目的ではない。頭の良さはラズロっぽい。

という感じだな。

212 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 20:49:55 ID:???0
>>207
木蓮って秋に対しては同じ地球好きだと知ってか、
外見にこだわらず親しみ持って仲良くしてたらしいけど、
柊とは最後までそういう雰囲気はなかったね。
木蓮に外見でも性格でも全く興味持ってもらえなかった柊カワイソス。

柊もいくら美人でもそんな木蓮にどうして惚れてたんだか。
同じ理由で大介→ありすも全く分からない。
最初は桜と一緒になって本当に木蓮かどうか疑ってた(ありす自身には興味なし?)位なのに。

213 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 20:57:06 ID:???0
木蓮に惚れるのは分かる。
でもいくら前世が木蓮だったとはいえ、特に接点が無かったアリスに
大介が惚れるのって釈然としないな。それを言うと晴彦がアリスに
惚れているのも妙な感じ。
迅八、輪はアリスと接点があったからまだ分かるけど、アリスって
見た目はキレイとは言え木蓮ほどの絶世の美女でもないし、普通の
女の子という設定だったはずだしなぁ

214 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 22:37:25 ID:???0
一応大介や春彦のことは(迅八も)
輪の邪推の域を出てないから・・・

215 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 22:52:41 ID:???0
彼女の歌声は実は植物だけじゃなく動物にも効く。

216 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 22:59:16 ID:???0
作中で前世と今は関係ないそうじゃないと生まれ変わった意味がないとか
キャラに言わせてたけど結局大人になった今でも前世引きずりまくりだね
キャラも日渡さんも

217 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 23:15:19 ID:???0
>>215
木蓮が、キチェスの歌声は他の星にも届くかもしれないから、
月基地で黒聖歌歌って地球に影響出たら大変とか言ってたよね。
もしかしたらキャーが大きい原因って…。

218 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 23:21:07 ID:???0
>>214
でもあの後他の月基地キャラがほとんど登場してないし、
日渡さんが輪に単なる推測を言わせっぱなしにして終わりってのもなあ。
かなりの輪・ありすマンセーのはずなのに、
「ありすは実際はそれほどモテてないのに、そう思い込んでる妻バカの輪」
ってつもりで描いたとも思えないし。

219 :218:2006/09/01(金) 23:38:50 ID:???0
×妻バカ
○夫バカ

220 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 00:06:51 ID:???0
ミクシイ


221 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 01:01:50 ID:???0
ボク月はコミクスを半分惰性で読んでるけど
キャーと輪の絡みのエピはぼく地球を読んでた時の気持ちが
甦って胸にくる。もう刷り込みとしか言いようが無い。

ボク月はどこに持っていきたいのかよく分からない。
輪の能力とEPIAと絡ませようとするあたり
日渡欲出しすぎだろ。
蓮の天然パワーですべて解決!だけは勘弁ね。

222 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 02:29:28 ID:???O
>>216
前世の教訓や気持ちを現世に生かさねば
そうでなきゃ生まれ変わった意味がない

とも言えるよね。

223 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 16:05:32 ID:???0
未来のうてなの詩愛が「一番前世に縛られていたのは私達だね」
と言っていたな。

日渡マンガの中でも前世の呪縛を解き放って新しい人生を生きているキャラって
うてなの一太郎ぐらいなんじゃないの?

224 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 17:13:01 ID:???0
ビワタリさんも過去の栄光に縛られてるな

225 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 18:12:49 ID:???0
ぼく地球の前も名作とまでは言わないけど、けっこう面白い漫画描いてたのにね。
山王戦で燃え尽きた湘北みたいなものか。

ぼく地球ですべてを出し切った日渡は、嘘のように劣化した・・・

226 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 18:16:52 ID:???0
どうせ過去の作品にしがみつくならアクマくんでも書いててくれー

227 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 20:26:52 ID:???0
>>226
今の絵でアクマくんはいじんないで欲しい。
でも結末は知りたいんだよなぁ…。


228 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 21:32:10 ID:???0
アクマ君って20年以上前の作品でしょ?
今のクオリティで書かれてもがっかりするだけだと思う。

229 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 21:57:26 ID:???0
当時の絵を再現できるって言うのなら、描いて欲しいけどね。
聞く所によると竹宮惠子は「風と木の詩」当時のタッチを再現出来るんだって。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)