5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

萩尾望都(23)

354 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 16:53:59 ID:???0
>>352
数万年の昔、宇宙のどこかで「銀の三角」という星が滅んだ。
滅びのあと、細々と生き残っていた種族は、未来予知ができるという特性のために他の星で
売り買いされたが、もともとものすごく繁殖力の弱い・特殊な条件でしか繁殖できない種族
だったので絶滅する。
保護の動きもあったが叶わなかった(時間をさかのぼったマーリーが最後の一人の絶命に立ち会う)。

数万年後、「小さなパントー」は、死の直前に「以前の身体を持ってくる」という時間軸を操る
特殊能力を持って生まれる。普通の人間から見ると不死。
この子は普通の人間の両親をもつが、↑の保護活動の際に他の種族の人間との繁殖を
何度も試みられているので、潜在している遺伝子が偶然合わさった結果、ほぼ完全な銀の三角種として生まれた。
つまり彼には未来予知能力があり、何度も何度も実の父親に殺され続け、恐怖と激痛を
味わっては生き返り、また殺される、という自分の運命を知っている。

その運命に絶望し、今まで唖だった小さなパントーはある日、世界を破壊する絶叫とともに
体内の時間軸を破壊し、死ぬ。
これによって世界は秩序をなくし、滅びの運命に向かうことになる。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)