5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

BASARAを語ろうその3

1 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 13:55 ID:ULosyL0o
前スレが落ちたままだったので立てますた。

2 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 13:59 ID:HRkSHqur
2get

3 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 20:59 ID:???
乙〜

4 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 21:13 ID:???
過去スレ
田村由美 BASARA<バサラ> 2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1041660024/l50

田村由美 BASARA<バサラ> 男性の視点から
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1025/10259/1025921028.html

関連スレ(少女漫画板)
■田村由美作品6■
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1070280985/l50


貼っとくよ >1乙

5 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 21:50 ID:CD/bVkWM
1さん乙です。

我知らず気付いた。このスレの即落ち防止に、レスせねばならない事を。

6 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 23:18 ID:???
私も即落ち防止。
最近BASARAボックス、ブクオフに売ってきた。

7 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 14:25 ID:???
>>6
まだ買ったまま開けてもいないBASARAボックス。
塩沢アゲハのために購入した私w

8 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 18:41 ID:???
>>6
ブクオフより高くで私が買うのに!!

9 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 21:12 ID:???
>>1
乙〜

10 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 14:30 ID:???
dat落ちすると寂しいので、点呼をかねてアンケートを取ってみる。

1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
2.BASARAで好きなキャラは?
3.BASARAで好きなカップルは?
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?

4辺りは、沢山あって書ききれない人が居そうな予感w

11 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 14:44 ID:K4RuXuBZ
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
  12才
2.BASARAで好きなキャラは?
  今帰仁、ユウナ
3.BASARAで好きなカップルは?
  シュリ×更紗
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
  オレの手は必要ないのか
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
  巴

12 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 14:47 ID:???
点呼房Uzeeeeeeeeeeeeeeeeee

13 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 20:46 ID:???
1.35ぐらいかな
2.聖、菊音
3.市松&菊音、茶々&座木
4.エピドードというか、「WAKABA」が好き
 革命が成功した後で政治的な動乱が起こるのは
 歴史上よくあることで、それをきちんと描いたことが
 「BASARA」を、より名作にしていると思う
 ――オレは君の父親を殺したよ――
5.巴がゆく!

14 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 20:48 ID:???
>>13
エピドードってなんだよw
エピソード、ね。

15 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 23:20 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは
 中学生くらいの時、初回から別コミで
2.BASARAで好きなキャラ
 菊音(髪黒い時)
3.BASARAで好きなカップル
 TATARA(更紗)×赤の王(朱理)
4.BASARAで好きなエピソードやセリフ
 3.にも通じるけど、二人がともに戦うところ
 あと「ごめんなさい お兄ちゃん」
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品
 シカゴ 続き読みたい…
 踊る教室 これも好き

16 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 01:44 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
(中学かな。友達の家で。10巻だった)
2.BASARAで好きなキャラは?
(浅葱。群竹。那智)
3.BASARAで好きなカップルは?
(那智×未亡人、浅葱×みどり、かなぁ)

4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
・『兄弟とはなんだろう。そう、生まれた意味はなんだろう。
この世でただ一人、同じ血をわけた者。
更紗、おまえのためならどこにいても駆けてゆく』タタラのモノローグ。
他にもたくさんある。
錵山将軍の亡くなるところとか。『駆け続けましょう。赤の王のもと』
ナギ『片側だけが悪い戦争はないのです』『戦争に準優勝はない』
茶々『皆に好かれようと思うのは駄目だよ』(だっけ?)
千草『亡くなった?人達に認めてもらえるよう 美しく 堂々と 生きていきなさい』
等々。

5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
(「巴がゆく」、「7SEEDS」)

17 :16:04/03/20 01:46 ID:???
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?

あと、おまけのページでだけど、新橋の
『いつかとってもお役立ちになるからね。だから待っててね、タタラ」の台詞が好き。


18 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 08:11 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
 高1の時に、連載第一回から。
2.BASARAで好きなキャラは?
 ハヤト、菊音、雷蔵、増長、桜田、蜂也。脇役スキーです。
3.BASARAで好きなカップルは?
 市松&菊音、揚羽&アロ
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
 復讐に燃えていた千手姫が、人間として、母親として成長していく過程。
 萩原の「下剋上」の短編
 蜂也の外伝『HAKAMA・紫の話 ―梨―』
 アロの死に際のセリフ「揚羽 あんた いい男になったねえ…」(思い出すといつも泣ける)
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
 『7SEEDS』『きねづかん』

19 :18:04/03/20 08:13 ID:???
しまった、訂正
アロのセリフは「優しい男になったねえ」でした。

20 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 13:22 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
13歳くらい

2.BASARAで好きなキャラは?
揚羽、浅葱、ナチ

3.BASARAで好きなカップルは?
ナチと薫子

4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
エピソード&セリフともに、浅葱が最後の最後で「僕は何・・・僕は僕」てとこが好き

5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
巴。カドゥサー・゚・(ノД`)・゚・。
好きなセリフは巴のが多い。

21 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 16:39 ID:???
>20
カップルなのは那智と薫子じゃなくて、聖と薫子なんでは?

22 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 23:19 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
  三十代半ば
2.BASARAで好きなキャラは?
  揚羽・雷蔵
3.BASARAで好きなカップルは?
  (カップルじゃないんだけど)揚羽と蜻蛉
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
  ・揚羽と蜻蛉の最期。「戻ってくるなと言ったのに。」・゚・(ノД`)・゚・。
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
   7SEEDS

23 :新参:04/03/22 16:52 ID:???
>>10
1.割と最近だから、20歳頃
2.あえて大老桜田と言ってみる
3.何だろう・・・意外と出てこないな
4.大仏かな
5.まだ読んでない

24 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 12:23 ID:???
すんません、ごく最近文庫全巻読んだわけですが、
BASARAっていつごろ連載されてたんですか?
文庫になるくらいだから相当古いのかなあとか。
衣装の流行具合では、80年代後半くらいか?と思ったわけですが。

25 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 12:37 ID:???
なんか最初はドラクエWに似てるけどどっちが先なんだろう?

26 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 15:37 ID:???
>24
別冊少女コミックに1990年9月号から連載。
コミックス1巻が出たのは1991年4月20日付。

27 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 19:30 ID:???
>25
本スレでも指摘あったよ。
Wのが少し後。でもその頃ドラクエに田村さん
はまっていてVまでの影響はありそう。

28 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 20:50 ID:???
>>24
設定が設定だから、衣装の流行すたりは関係ないかと

29 :24:04/03/25 23:14 ID:???
>>26
さんくすだす。そか、バブルぐらいですかね(謎

>>28
それはそうなんだけども、どうにも違和感があって
それがおそらく描かれた当時(90年代か)の流行なんだろな、と思ったのです。
設定の時代じゃなく読者の時代というか。

どことなくハイウエストだったり股上深過ぎたり、
特にズボン類のラインが微妙にボンタン風?っつーのでしょうか、
ウエストキュッとして膝まわりボヨーンとして足首キュッみたいな。
あと浅葱の丈の超短いヘソ出しタンクトップとか?
普遍性があってかつカッコ良く見える服装ってのは難しいんでしょうなあ。

今描いたら尻見えそな股上浅いズボンになったりするのかな>浅葱

30 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 16:54 ID:???
>29
あなたは若い人なのねー。
BASARAに出てくる衣装の多くは、あちこちの民族衣装がベースの、
ある意味普遍的なデザインが主だと思うので、
今描いても同じでしょ、きっと。


31 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 18:11 ID:???
あの、千手姫の冠とか、蘭や梅の衣装もなにか
出典ありそうだね。自分はわからないけど。

32 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 19:33 ID:Lsir6ZAo
age

33 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 20:14 ID:???
遅ればせながら参加します
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
  20代前半
2.BASARAで好きなキャラは?
  今帰仁・聖・サカキ・ハヤト
3.BASARAで好きなカップルは?
  カップルは特になし。志麻と今帰仁は勘弁して欲しい…
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
  シュリと今帰仁の合体攻撃。シュリも、やっと心からの友人を
 見つけられたんだと思ったら感動(四道は従兄弟でありどこかで
 上下関係があるような気がして…特に四道の方で)
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
  他の作品は未読です

34 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 01:24 ID:???

1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
  10代後半 でも全巻揃えて読んだのはつい最近
2.BASARAで好きなキャラは?
 朱里・今帰仁・柊
3.BASARAで好きなカップルは?
  朱里・更紗
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
  朱里が柊に腕を切られながらも演説する所
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
煙草男が復讐される話



35 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 02:41 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
 小学校3、4年。別コミでの初回をリアルタイムで。
2.BASARAで好きなキャラは?
 朱里、浅葱、群竹
3.BASARAで好きなカップルは?
 朱里と更紗、カップルというには微妙だけど柿人と銀子
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
 蜂也の「貴様らが正しいから勝つのではない、勝つから正しいとなるだけだ」
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
 7SEEDS

36 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 00:50 ID:mNE0ks6E
>>34
煙草男、「針の目」ですね。
あれはゾクっとしたなぁ。。。こわかった。
タムさんは人間の感情を揺さぶる表現力を持っていらっしゃる!

これだけでは何なので。。。

1 20歳くらいかな。連載はとっくに終わってた。
漫画喫茶で読んでハマってヤフオクで全巻購入〜!
2 揚羽、群竹さん
3 雷蔵&いずみさん、聖&薫子
4 揚羽が浅葱に網走で「そろそろ本気で守れよ」とかなんとか・・・
5 7SEEDS

37 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 21:08 ID:???
7SEEDS読んでいる人多いね。
前スレでも誰かが言っていたが、7〜の世界崩壊の数百年後が
バサラの世界なんじゃないかという妄想。


38 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 03:35 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
 29歳。つーかつい最近。
2.BASARAで好きなキャラは?
 朱里、群竹、タラ、角じい、千草
3.BASARAで好きなカップルは?
 タラと獅子王。朱里と更紗、市松と菊音もいいな
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
 朱里と更紗の初セクースシーン
 更紗と千草の再会
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
 他はまだ読んでない

ところでなんで千手を「ひー」と読むんですか?

39 :愛蔵版名無しさん :04/04/03 09:48 ID:???
>>38
千手姫=お姫さま→おひーさま…なのでは。

40 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 09:51 ID:gOioyMhK
日本カイロプラクティックドクター専門学院の浅野詔子さん、かわいい。

41 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 17:44 ID:???
>>38
「千」を「ひ」と読むからでは?

42 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 08:55 ID:???
×千手姫
○干手姫

……だったと? ( ´,_ゝ`)

43 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 15:58 ID:???
昔から、お姫様のことは「おひーさま」と呼ぶじゃないか。
時代劇とか見てると、オテンバ姫を止める乳母みたいなのが
「あれぇ〜おひいさまがぁ〜」とか言うじゃないか。

44 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 22:22 ID:3ESJoYbv
1 高校生
2 今帰仁 ユウナ 菊音 志摩 シュリ 他いろいろ
3 市松と菊音 タローちゃんと…名前忘れた。
4 朱理+今帰仁vs柊 今帰仁が泣くところ(何カ所かありましたよね)
5 BASARAしか読んでません

今帰仁も志摩も純粋で可愛くて大好きなんですが…どうもカップルになるのは抵抗あります。
今帰仁とユウナは結局くっつくんじゃないかと思ってたので、
今帰仁と志摩の最後のコマは結構な衝撃でしたw(お互い赤くなってるところ)
番外編に沖縄関連なかったのが残念で仕方ありません〜


45 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 20:15 ID:???
最近掃除をしてたらBASARA全巻をハケーン!!
読み返してみたら面白すぎて掃除を途中でやめてしまった・・・
名作は何度読んでも飽きない罠。

46 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 03:42 ID:???
朱里は今までたくさんの人を殺したことを悔いていたが
更紗は特に気にしてないような・・・
「殺したのはタタラや白虎で更紗じゃありませーん」
なんて思ってんのかな?

>>44
同意。なんかあぶれもの同士を適当にくっつけたようでヤだった。
キン肉マン(アニメ)のフェニックスとビビンバを思い出してしまった。

47 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 07:46 ID:???
タタラとしては、途中からは、「新しい国のため」に、
意識的になるべく殺さないように戦っていたからじゃないの?

48 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 20:54 ID:???
イマイチ琥珀の章が分からん。
魂抜けて富士山に行った更紗が、いつの間にか紫の上たちと話し合う
ことになっているのが…???
富士山で子供を見殺しにしてしまったときに覚醒したのかな?
それとも私の記憶がうろ覚えなだけか?

49 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 22:53 ID:???
>>48
見殺しにしたまたその後で
子供が川で溺れかかってるのを助けて、
川に流されて必死になったせいで半分正気を取り戻して、
んで、それが縁で和尚さんのもとに奉公することになって
東北の寺で働くようになる、ってな流れでは?
うろ覚えスマソ

50 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 01:24 ID:???
寺では一見まともだったけどはっきり覚醒したのは
お母さんと再開してからだったんじゃなかったかな。
同じくウロ覚え。

51 :愛蔵版名無しさん:04/04/09 18:58 ID:???
うん、本当に正気に戻ったのはお母さんと再会して白虎が更紗から出ていった時。
それまでは何度か我を失いそうになるけど、多聞(もん太)に止められて正気を保ってた。

多聞はなんかイロイロとオイシイキャラだ

52 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 21:23 ID:???
>>51
多聞はなんかイロイロとオイシイキャラ

聖ほどじゃないけどね〜…
あれは作者好みだっかのか知らんけどひいきしすぎ

53 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 01:25 ID:???
イラスト集「大地」で鼻をほじほじしてた桜田大老の絵を見たとき、
田村さんって面白そうな人だ、と思ったよ。



54 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 09:25 ID:???
いつのまにかBASARAスレ立ってたとは。

>>52
コミックスの柱スペースの聖のプロヒィールで
「ごめん、あたし大好きなの・・・」と書いてたね。


55 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 09:26 ID:???
なんだプロヒィールって・・・
プロフィールです。スマソ。

56 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 02:40 ID:???
(ノД`)ノ ヒィー

57 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 03:17 ID:paaJQKLu
コミックス2巻で、四道が朱理の生い立ちを語るシーンで出てくる
預言者って、てっきりナギかと思ってた。
でも最後まで読んでもそういう話はなかった・・・_| ̄|○

58 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 15:42 ID:???
確かに聖さん出すぎ、、、と思うけど
ひーちゃんなっちゃんコンビを書いてる時は楽しそうだったな。
朱雀が沈むときに二人と一緒に居る群竹さんを見つけたときの浅葱と
群竹さんのリアクションには大笑いしてしまった。
天鏡湖にいる多聞とか、細かいところが何気にツボだった。


59 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 18:42 ID:???
>>58
>天鏡湖にいる多聞

どこにおりました?

聖が怪我した那智に血飲ませようとするのはアホちゃうか思た
やおい臭いし。でもオモロかたw


60 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 23:33 ID:???
参加します
1.高校のとき、アニメから(当方男)
2.更紗、雷蔵(鉄仮面)
3.カップルじゃないけど浅葱―群竹―那智―聖の4人組
4.沖縄と東北
5.7SEED。どうにかして単行本未収録分のフラワーズが読めないか捜索中

聖や浅葱が活躍する反面
ハヤトが九州編以降ほとんど出番が無いのがヒサンだったなあ

61 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 01:36 ID:???
>>60
私も、3のそのメンバー面白くて好きだな〜。
ハヤトは男性に人気みたいですね。
少年漫画っぽいキャラだからかな。

62 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 19:14 ID:???
>58
私もそのシーン好きです。
あと、何巻か忘れたけれど、
浅葱が釣りをして、揚羽に、「こんなに釣ったよ〜」みたいなことを言った後のコマに、
その何倍もの魚を釣った那智を見てしまったときの浅葱の顔とか。
(確か、千手姫が御産のため、揚羽に連れられて、朱雀にやってくるところらへん。)
BASARA以外にも、「龍三郎シリーズ」にも、BASARAキャラが登場していたのがなんか嬉しかったな。
吸血鬼編だとか、天才少年編だとか。。。
(他にもあったっけ。)

>61
そう言われてみると、ハヤトは、WAKABAのような感じで、
少年漫画の連載ができるような気もする。
結局、その後の国の治世に一番深く関わったのは、ハヤトのような気もするし。

63 :58だす:04/04/15 19:20 ID:???
>>59さん。
今コミック持ってないので不確かなんですが
どっか隅っこの方にいました。
釣り、してました。
もし菊ちゃん達がピンチになれば助けてくれたんじゃないでしょうか。w


64 :58:04/04/15 22:21 ID:???
>>63
ありがとうございますー
多聞は確か柊クラスの強さなんやったっけ?
で、目が意外と切れ長で鋭かったような…ウロオボエー

65 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 11:13 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
13歳くらいかな。

2.BASARAで好きなキャラは?
 浅葱・那智・聖

3.BASARAで好きなカップルは?
 穂積&廉子 何で死んじゃったのー。
 更紗&朱理 
 
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
 九州へのトンネルで「ここは地獄じゃない」
 あと沖縄の安里&運天が誓い合ったときのエピソード

5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
 湾岸JUNGLE・女神が落ちた日 短編ものは凝縮されてて好き。

>>64
柊に「相当腕がたつはず」っていわれただけだよ。
本気出して戦った事はないんじゃないかなー。





66 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 14:20 ID:???
多聞は「絶対負けない」という強さなんじゃないかなー
自分から打ち込まないから勝たないけど。

67 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 16:53 ID:???
現実世界だったら多聞みたいな人が
一番かっこいいよね。

わがままな乱暴者はヤダ。

68 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 18:53 ID:???
>>65
柊に「相当腕がたつはず」っていわれたって、それどこー?
探しても見つからない〜


69 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 19:33 ID:???
>>67
でも臭い。
魚臭いならまだいいが、風呂入ってない人間のような臭さだったら嫌だ

70 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 19:35 ID:???
>68
朱雀を沈めたあとだよね、
私も、よく読み直したいページを見つけられないことがある。

71 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 22:00 ID:???
WAKABAで聖が「代表の座につくのはハヤトが適任」みたいに言ってるの、
すごく納得できた。聖ほど狡賢くなれずに、大人になっても
青臭い理想と情熱をもって、裏表がなく、それゆえに多くの人から
愛される存在になれるというか…うまく伝えられない…。

最初に比べると身長がカナーリ縮んだね。

72 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 22:06 ID:???
ハヤトは、あのキャラの所為で、よく忘れられるけれど、
実は、結構波乱万丈な生き方をしてきているし、
(お母さんの死に方だとか、ひいおじいちゃんのことだとか)
そういう生き方をしてきたからこそ、
できる国の治め方、っていうのをしてくれるんだと思う。

って、まぁ、BASARAの時代は、みんな波乱万丈か。

身長、縮んだっけ?
タタラより年下っていうのを印象深くしているな、って思ったことはあったけれど。

73 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 00:50 ID:???
WAKABAに出てきた成長ハヤトはかつての面影を残したまま
かっこ良くなっていてすごく良かったと思う。
彼女との関係も微笑ましい。

74 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 01:06 ID:???
>>69
増長に「おまえはいつでも臭い」とか言われてたね。w
でも、多聞好きだなあ。

75 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 06:38 ID:???
那智は後家さんとうまくいったのでしょうか?

76 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 06:46 ID:???
確かに大人ハヤトはかっこいかった。
頬の傷もいい。

77 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 11:57 ID:???
他の誰かも言ってたけど、
WAKABAを読んでやっと「あぁ終わったな、これで日本も安心だ」
と納得できた。イイ話だ。
求道は剣やら武道はしてなさそうだな〜〜。

たろーちゃんが肩に矢を受けて
痛い、熱い、タタラや揚羽は不感症なんや!!と言うくだりがぐっときた。
あのへんまで話すすんでるとタタラ達が人殺しすることを
当たり前と思っていたので、改めて戦いの意味を考えさせられた。



78 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 15:35 ID:???
タローちゃんを思い出すと涙が・・・うっうっ蠅男・・・

79 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 20:27 ID:???
ハヤト繋がりで、私がぐっときたのは、
「四道を恨んでるけど、その子が生まれて嬉しいんだ、なんでかな」
って千手姫にいうあたり。素直な子だ。


80 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 22:31 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
去年の今頃。当時23歳。
2.BASARAで好きなキャラは?
柊 ・運天・群竹・聖
3.BASARAで好きなカップルは?
柊・銀子
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
浅葱「どうして嬉しそうなのさ」
柊「師匠ですから」
のシーン。
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
7SEEDS

81 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 22:37 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?

たぶん17歳くらい‥?

2.BASARAで好きなキャラは?

浅葱・聖・ageは

3.BASARAで好きなカップルは?

カップルは別にどうでもいい。

4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?

市河が湖に沈みそうになってるとき
「祈ってやれ。それが力になる」とか言ったとこ。

5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?

特になし

82 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 23:07 ID:???
>>81
「祈ってやれ。気持ちが天を動かす」だよ…。
でもなんであのシーンは太郎ちゃんがお市さんの
死を感じ取ったんだろう?
なんか絡んでたっけ?

83 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 23:31 ID:???
京都で絡んでますがな。

84 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 07:34 ID:???
>>82
紫黒から鹿角に行くときも一緒だよ。
考えてみりゃ、この時って結構妙なパーティ構成だよな。


85 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 16:14 ID:???
そうだねえ。
まあ、太郎ちゃんは誰かと協力して
何かをしてたわけじゃないから、どこにいても妙だね。
物語には必要だけど。

86 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 18:47 ID:???
鹿角までの道のり、
菊ちゃんの存在でうまく話がまとまってたんだなぁ。
菊ちゃんの位置づけとか、性格とか、すごい微妙で絶妙!

ここを読んでいて画集の大地を図書館で予約しました。
読んでみたい。


87 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 22:30 ID:???
タムさんてどんな人なんだろう。
あったことある人、教えてー。
何歳ぐらい?美人だった?何系なカンジ?

88 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 00:48 ID:???
かなりどうでもいいんだが、朱理が更紗にあげた植物の種、
なんとなく、アサガオくらいの小さな種が十数個入ってるんだろうなー
と、ずっと思っていたら、最後にウメボシくらいの種が一個だけと判明し、
かなり衝撃でした。
朱理の片腕ぶっとびよりショックだった…

89 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 08:11 ID:???
あれって、オリーブか、ユーカリか、そんな感じの木の種ではなかったか??
あーー文庫版買おうかな。

90 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 09:13 ID:???
オリーブじゃなかったっけ?

文庫版いいよー。単行本には載ってない番外編が
のってるから。SARADAだっけな。これいっこだけだけどね。

91 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 10:35 ID:???
話の流れを切ってすみませんが、最上がなぜかすごく好きだ。
好きな人いますか?

92 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 11:26 ID:???
BASARAの登場人物はみんな好きだ。
悪役の萩原も番外編を読むと同情して好きになってしまう。
人間悪一色じゃないよ、という田村さんの思いが込められてるんだろうな。

93 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 11:47 ID:???
↑マジレス?
キモ。

94 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 11:53 ID:???
最上も萩原も好きだよ。

95 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 13:48 ID:???
蒼の王(蛇王)や土の熊(ガンさん)も好き?

96 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 14:33 ID:u/wPXRqm
古本屋でBASARA1冊50円で売ってた。
もうBASARAが50円で売られる時代になったんだなぁとシミジミ。

97 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 15:25 ID:???
なに!?
全27巻6000円で買ったのに…。

98 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 15:49 ID:???
文庫50円? いいなぁ・・裏山・・
私の場合は15巻まで古本で1冊250円で買って、16巻は新刊。
で4550円くらいでした。つい2ヶ月ほど前だ・・


99 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 16:05 ID:???
読んだら捨てようと思って古本を購入したが
名作のため捨てられない…。

新刊買えば良かった。結構汚いんだよな…。

100 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 17:02 ID:???
100ゲトー

101 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 20:57 ID:???
種はオリーブです。
四道がシュリにあげたのでは?

102 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 08:10 ID:???
土の熊は悪役っぽいのに、嫌いではない。

蛇王は…どんな人かよくわからない。彼は顔は母親似なのか?
それこそ最上に似た母親だったのか。最上も好きだけど。

103 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 09:06 ID:???
>>102
蛇王は、浅葱と会わなかったら
ちょっと根暗の普通の人だったかもね。

ところで、鬱金の息子の歳の順番て、お話上は、

1黒の王
2蒼の王
3赤の王

だけど、ナギはどこに入るんだろ?
自分で第一皇子って言ってるけど黒の上?
でも見かけはナギの方が若いけど。
第一王妃もころころ変わってるみたいだし
順番がわかり難い・・・

104 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 09:53 ID:???
文庫版16巻のなかのSARADAだと、第2皇子になってる。
黒と蒼の間、かな。

105 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 10:03 ID:???
朱理に自分が本当の蒼の王だって説明したときに
「長兄の黒の王は愚鈍だから生かしておいて、
次男の王子は聡明だから殺した」って
言ってたじゃん。

次男じゃないの?

106 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 10:04 ID:???
↑浅葱の話ね

107 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 10:11 ID:???
>>104
あ、第2皇子って言ってたっけ?
文庫立ち読みしただけなんだけど、第1皇子だと思ってました。
じゃあ、2番目なのか・・・

>>105
それを覚えてるから、ナギが第1皇子って変だなあと思ったのです。

108 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 12:13 ID:???
ところで、ナギは皇子に決定なの?

109 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 13:29 ID:???
>>108
文庫版の番外編でナギが告白してる。

110 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 14:52 ID:???
ナギが王になっていたら
四道とアゲハが組んだ場合、と同じぐらい
バサラが成り立たなくなるな。
一話でおしま〜い。

111 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 16:42 ID:???
千手姫が最初にタタラを殺しに来たときに
頭に着けてた飾りみたいの、
四道のおでこにやってたやつかなー。
似てるよね。

112 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 11:53 ID:???
>>111
そうだと思うよ。遺体からとって頭に巻いたんだろうね。
あのシーンは痛々しいよな...
ナギに「お子がいらっしゃるでしょう」とか言われた瞬間
読んでて衝撃が走ったのを憶えてるよ。・゚・(ノД`)・゚・。

113 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 12:25 ID:???
BASARAを漫喫で読み狂っていたころ、店内の有線で
よく耳にしたポルノグラフィティの「アゲハ蝶」。
単純に気に入ったので歌詞を追ってみると「揚羽?!」な気が
してしまったのは私だけでしょうか。。

あなたが望むのならこの身などいつでも差し出して良い
降り注ぐ火の粉の盾になろう
ただそこにひとにぎり残った僕の想いを
すくいあげて心の隅において とか

詩人がたったひとひらの言の葉に込めた意味をついに知ることはない
そう それは友に できるならあなたに届けば良いと思う

冷たい水をください できたら愛してください
僕の肩で羽根を休めておくれ とか。。

同じように感じた方いらっしゃいませんか??w
長レスすまそ。


114 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 14:23 ID:???
感じなかったけど、言われてみればナルホドってカンジ。

板違いだけどプリンセスプリンセスの「ONE」も
宮川匡代の「ONE〜愛になりたい〜」が題材っぽくない?

115 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 15:31 ID:???
>>113
ノシ 私もそう思った。
歌詞見てなんかホロリときてしまったことあるよ。揚羽思い出して。
元ちとせの「いつか風になる日」とかね。

116 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 18:15 ID:???
今日パソを整理してたらメモ帳が出てきて、タイトルが
「ログBASARA」
いつのものかわかんないけど2ちゃんで話した内容がログとして残ってた。
実写したら誰が誰役?みたいな。

更紗………菅野美穂・加藤あい・鈴木杏・星野真理・ゴマキ(ユウキとペア)・上原多香子・上戸彩
タタラ……ユウキ(ゴマキとペア)
ハヤト……遠藤久美子・山田孝之・伊藤英明(大人版)
茶々………和田あきこ・立河宣子・杉本彩
座木………大澄賢也
朱里………反町タカシ
四道………窪塚・大沢たかお・浅野忠信
蛇王………美川憲一・ミッチー
ナギ………高見沢@アルフィー
桜田………いかりや長介・笑い飯西田
白の王……叶恭子・菅野美穂(←少女時代)
菊音………深津絵里
浅葱………窪塚・小原裕貴・藤木直人・成宮寛貴・ラルクのボーカル・ミッチー・中村俊介・ARATA
ウコン王…竹中直人
橘…………小林念じ・北大路欣也
角じい……北大路欣也・小林ネンジ
千手姫……真珠夫人
紫の上……扇千景
最上………山本未来・江角マキコ
多聞………窪塚
那智………香取信吾
ユウナ……朝のテレビ小説で、ハワイの人やってた主役の女の人(高野志穂)
聖パパ……小林稔侍
聖…………イナメン(SMAP稲垣)・キム蛸(SMAP木村)
柊…………松本幸四郎


117 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 22:00 ID:???
千手姫……真珠夫人

人の名前じゃないじゃn_| ̄|○

118 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 23:21 ID:???
横山めぐみ

119 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 23:39 ID:???
なんか原作より出演者の年齢が高くなってない?
更紗15-16さいだよ?朱理17-18才だよ?


120 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 01:34 ID:???
俺は格ゲーツクールでBASARAを作ろうと思ったことがある。

朱里:パワー、スピードなどは全て彼を基準とする
浅葱:朱里よりパワーは劣るがスピードは上
柊:全てにおいて朱里のひとまわり強いラスボス系
菊音:からくりを用いてトリッキーな攻撃をする
更紗:柊と逆で全て標準以下だが特定条件のもと白虎モード
    に変身すると反則的な強さを誇る

てな感じで。
でも少年誌と違って必殺技とか無いし、個人的に好きな
多聞や群竹を表現できなかったので挫折した。

121 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 01:36 ID:???
>>104
つーことはナギと蛇王は全兄弟なわけか・・・

122 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 07:46 ID:???
>>121
それ、過去スレでも出てたけど、そう思うとショックだよね・・・w
作者も、すっかり忘れて描いてたのかもしれないけど〜


123 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 08:47 ID:???
茶々………和田あきこ

激しくワラタ

124 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 12:36 ID:???
>121

改めて想像すると、もの凄い兄弟だ・・・・・。


125 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 02:29 ID:???
でも朱里と銀子も全姉弟なんだよね。
まあ銀子は母親似で、朱里と網走のいとこは
獅子王の隔世遺伝なんだろうけど。

でも黒の王、ナギ、銀子は何歳位なんだろう。
銀子と浅葱が親子くらいの年齢差なんでしょ。

126 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 09:29 ID:???
ナギは30歳くらいでしょ?番外編で浅葱が言ってる。
銀子は淡路のダンナが大人になるまで待つって言うほどなんだから
浅葱誕生時には20歳になるかならないかくらいじゃない?
黒の王は・・・ワカラン。

亜麻の正王妃も朱理を産んだときは結構な高齢では?
がんばるなあ。

127 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 17:06 ID:???
>>116
うおー、北大路欣也の角じい萌え
さおとめもんどのすけの三日月傷そのままでぜひ

128 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 20:46 ID:???
網走編の角じいはかっこよかったな
揚羽も那智も霞むくらい

129 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 23:57 ID:???
>>120
同じことを考えた奴、ハケーン。
サンプルとして3キャラ(スピード系の浅葱、パワー系の市松、
バランス系の揚羽)作ったところで挫折した。
2on2対戦では、「浅葱&群竹」とか「市松&菊音」みたいな
特定のカプ・コンビで能力値がちょこっとアップする、という
腐女子なことまで考えつつ(w
当然、柊は呂布の予定でした。


130 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 01:21 ID:???
銀子を除くウコン王の娘達ってどうなったんだろう?
銀子や浅葱の発言からするとたくさんいるらしいが。
京都の城の中にいたのは亜麻の正王妃と一緒に自殺
したのかな?外に逃げても捕まって惨殺されそうだし。

131 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 16:09 ID:???
>126のレスを見てふと思ったが、亜麻が朱理を生んだのって、
国王が銀子を・・・の後だよね?
自分の娘がされてることを知りながら見なかった振りをして、
尚も夫の子どもを生むって、凄い神経してるかも。

生まれた朱理のことが問題になった時、自分の立場だけを守ろうと
してきた罰が当たったんだ・・・と思ったかもね。<亜麻

132 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 21:41 ID:???
>130
王は、農民達に殺されたからあれだけど、
その娘や妃たちは、そこまではされないと思う。
タタラ側にそれを望む人がいるのなら、考えられないことはないけど、
タタラのことだから、それは、許さないと思うし。
千手姫のときとは、またちょっと違うかな。
でも、源氏・平氏の時代でも、見方の強い計らいがあれば、
生き残ることができたくらいだから(頼朝とか義経とか)、
そのまま生き延びたんだと思う。

そういえば、王家の銀子以外の姫って、存在していることはしているけれど、物語に登場することはなかったね。

133 :愛蔵版名無しさん:04/04/26 00:53 ID:???
>>130
実際問題として、全滅させるのは不可能な気もする。
結構数はいるみたいだし、本当に王家の血筋を絶やそうとするなら、
ウコンの子供だけじゃなく、その前の王の子供やら親戚やら…ってエライことになりそう。
下手をすると紫の上まで処刑の対象になり兼ねない。

王家の姫や王妃たちって、むしろ、生き残って、
粗略ではない程度には丁重に扱われたんじゃないかな。
少なくとも、黒の王と最上の息子はそんな感じだと思う。


134 :愛蔵版名無しさん:04/04/26 09:12 ID:???
目的は全滅じゃなくて王政の廃止だからね。
必要以上に殺すのは望まないでしょ。

135 :愛蔵版名無しさん:04/04/27 01:20 ID:???
一般人から見た場合、現場レベルで王家側として働いていた人間の方が、
感情的に許せないんじゃないのかなあ。
ハヤトにとっての四道はやっぱりママンの仇だし、
青の領地の人間から見た雷蔵ちゃんは銀仮面(あれ、鉄?)だろうし、
鹿角の住民にしてみりゃお市さんはS級戦犯。
浅葱は隠棲?しちゃったから、まあともかくとして。


136 :135:04/04/27 01:29 ID:???
間違えた。
別に四道ってハヤトの母親の仇じゃないな。
えーと……サギ師で良いのか?

137 :130:04/04/27 04:00 ID:???
>>132-134
うーん、でもロシア革命の時はニコライ2世の娘達も殺されたんでしょ?
それと彼女達は悪気なく「パンが食えなきゃお菓子を・・・」を真顔で言いそうだし。

138 :130:04/04/27 04:08 ID:???
>>136
確か「四道のせいで母の死に目を見れなかった」
ので四道を恨んでたんじゃなかったけ?
>>135
雷蔵は革命軍関東支部代表として名乗りを挙げたから
いいんじゃないの。

139 :愛蔵版名無しさん:04/04/27 09:28 ID:???
血縁者を容赦なく殺したりするから
「革命家が民衆に討たれたりする」んだよ。
「革命家が治世者になるのは難しい」と言いつつも
WAKABAを見る限り革命家が世を治めているので
非人道的な殺人はしなかったんじゃないかな。

140 :愛蔵版名無しさん:04/04/27 17:48 ID:???
まとめて尼寺に押し込めたか、田舎で隠遁生活を送るんじゃないですかね、
王族の女と子供は。無益な殺生をタタラは望まないはずだし。
日本の戦国時代とかでも、女子供は許されてますよね。


141 :愛蔵版名無しさん:04/04/27 23:33 ID:???
最下級売春婦として弄ばれてます。某国の革命のときのように

142 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 08:59 ID:???
売春婦って本人が望んでやってる以外は
奴隷みたいなモンだよね。
タタラの国では奴隷は居ないんだろうし、
ソレは無いだろうね。

143 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 19:17 ID:???
>142
どうかなぁ。
奴隷制のない筈の現代でも、売買春絡みの人身売買はあるよ。
政治家が、そういうところまで目配りして取り締まっていれば
大丈夫だろうけど、あの時代の治世では微妙という気がする。

144 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 16:19 ID:???
昨年何の気なしにBASARA文庫版購入、
ハマリにハマリまくって何度も読み返してしまった。
で、今日久々に読み返してまた感動。
しかも2chにスレ見つかって嬉しかった。(ファンサイトの殆どは閉鎖されちゃってるし)

ところで連載当時からのファンな皆様、
やっぱ連載当時って相当人気あったんですか?>basara

145 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 20:30 ID:???
私は絵が苦手だったので連載終了後にまとめて読んではまったクチですが、
当時はけっこう読んでる子多かったと思いますよ。
しかし、最終回ってカラーじゃないですよね。それってどうなんだろう…。
リアルで読んでいた方、どうですか?

146 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 06:41 ID:???
私は、別コミのBASARAの本編が終わりかけのころに、
初めてBASARAを読んだんだけれど、
その頃、友達に、BASARAを勧めても、知っている人は、誰もいなかった。
でも、その頃より、かなりまえ、
初期の頃は、朱理と更紗の恋路が気になるーなどといった女子中高生達がはまって、
教室で回し読みしてた・・・というのを聞いたことがある。

147 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 10:20 ID:???
>>146
朱理と更紗がお互いの正体わかっちゃった以降
ストーリーがのんびりしちゃったからダレたのかもしれないね。

モレ的には後半の話のが好きなんだけど、ね。

148 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 13:49 ID:???
>>147
私も後半が好きだー(´ー`)
前半も良いんだけど、肝心の部分が避けて通られているぶん
現実と闘ってる姿の方が真実味があって泣ける。
ただリアルで読むにはチトつらかったかも、っていうのはそうかもね…

149 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 14:41 ID:???
連載してた時は前半部分見て止めたなあ。
中学1年くらいだったし内容が難しい上に間があくから
続き読んでもわかんなくなっちゃった。特に人間関係が・・・。
コミックス全巻でてから一気に集めて読んだけど、連載読んでたときより
全然面白く感じた!年齢的にも分かる様になったんだろうな。


150 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 15:17 ID:???
以前、田村由美スレで書いたのですが反応があまりなくて寂しかったので;

コミック14巻深紅の章5・流火の最後のページで
「赤の王とタタラ せいぜいつぶし合うがいいぜ」
「我々はこの太宰府で時期を待って 一気に2つとも攻め滅ぼしてやる」
と言ってるシルエットの二人はいったい誰なんでしょう??
太宰府に待機している国王軍であることは確かなようですが、
特徴のある格好をしている割には、その後それらしき人物は登場しません。
タムさんの伏線の張り忘れかなぁと勝手に思ってみたりw
読み返す度に誰やねん!!と思ってしまうです...

151 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 20:23 ID:???
>150
私も気になっていたけど、それは銀子・浅葱の私兵?とか思ってたよ。
蘭丸とか梅若とか。しかしあの鎧のシルエットは奴らじゃないしねー。
国王直属で、しかも下克上の野心を持った(荻原…?)集団とも
考えられるけど。誰なんだー!

152 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 00:41 ID:???
>>150
モレも疑問だった…鎧に触覚w
やっぱ伏線張ったはいいけど忘れますた〜な感じするよね。
でも自分達は国王軍っぽいこと言ってるから
あの時点で潰されて無い国王軍つとどこか?と考えると…
>>151タンが言ってるように白の大姉関係が濃厚???



153 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 01:11 ID:???
何度読み直しても感動。涙。
しか〜し某サイトでも言われてるが
(このスレでも既出ネタだとは思うんだが)
更紗が浅葱を追って城に行かなければ
揚羽は死ななかった訳で…
しかしそうなると浅葱は死んでしまう
可能性濃厚な訳で…

最終的に更紗&朱理が結ばれるには
考えれば考える程、原作者が用意したラスト以外
ないと思うんですが、どうもそれが許せないらしい人多数。

皆さんどうお考えですか?


154 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 09:54 ID:???
>150
しかし問題の1ページって、コミックスだけの書き足しのような気が
しないでもないんだけど…。その直前、ピンチの更紗に茶々の援軍が!
というところで終わっているから。
リアル雑誌派だった方々、覚えてます?

155 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 12:43 ID:???
>>153
某サイトとは何を言ってるのか知らないが、
更紗は更紗らしい行動をして、揚羽はそれを見て揚羽らしい行動した
結果そうなった
ということでそこに不満はないけれど

むしろ不満があるとしたらそれ以降・・・

156 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 15:50 ID:???
>>155
外伝?

157 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 16:41 ID:???
つーか揚羽が死なないのであれば、浅葱が芯でも
漏れは良かった。駄作に成り下がるかもしれんが。

158 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 20:03 ID:???
すべてをとうして最高傑作だと思ったけど
今の少女漫画界であそこまでの作品を描けるのは
田村以外いない

BASARAレベルの作品あったら紹介してくれ

159 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 20:21 ID:???
>>126
銀子12歳で淡路へ 
3年後帰京(15歳)
その後王様の子を懐妊したときに
柊が「淡路の太守の忘れ形見では」みたいなことを言っていたから
帰ってきてから一年以内ではないかと予測できる。
そのページで柊の火傷が癒ってなかったことも
併せると少なくとも35歳以上であると言える。
恐らくは城が崩れるとき36歳か37歳かと・・・

なんにしてもあんな美人が不幸な人生で
本当にもったいない。
銀子・茶々・薫子の順に好きッス

160 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 20:22 ID:???
>>158
イティハーサなんかどうだ?

161 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 20:37 ID:???
>>158
同意。
連載開始時からのファンではないけれど
あれ程隙間なく惹かれるキャラ、ストーリーってのは
少女漫画では数少ないだろうし、
しかもしれが尻すぼみにならずにラストまで行く。
個人的にはBASARA以上の作品には今のところお目にかかっていない。

162 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 20:38 ID:???
>>161
しれが、って何だwそれが、ね。

163 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 22:00 ID:???
比べられない魅力の作品もあるからなあ…

164 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 23:17 ID:???
157のメル欄がなぜか気になる。
なぜ、よりによってあれなんだ?

165 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 00:03 ID:???
>>158
少女漫画と限定がつくと知らないなあ
巨匠レベルの話をしていいなら横山光輝三国志なんかは好きだが

166 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 00:13 ID:???
よく27巻で終了できたな 感心するよ
無駄にのばす作品や第2部とかで始まるのもあるなか
編集さんも理解あったんだね
あれ以上引き延ばしたら駄作になってたかも
>>157のメル欄のようにw

167 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 07:11 ID:???
>>166
同意〜。
後に同人とか本人が出してるから
引き際がいいかどうかは定かじゃないけれど。
>>157メル欄よりむしろメル欄かとオモタ

168 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 22:58 ID:5gOrQl9t
age

169 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 06:26 ID:???
一回読み出すと何度も読み返してしまふ

170 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 13:54 ID:???
うちの猫は新橋にそっくり。

171 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 14:38 ID:???
>>170
うpして

172 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 14:40 ID:???
WAKABA以降も気になるといえばなるけれど、あれはみんなの
頭の中で妄想するのがいいんだろうね。
子供世代としては、ヒカルとグリーン、雷太と求道は出てるけど、
最上の息子が15歳くらいで、火の狐と民記が20歳くらいかな。

173 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 19:54 ID:???
ヒカルとグリーンってなんか異質な存在だなぁ、と思う。
本編では、全く登場しなかったのに、
本編の主人公とヒーロー(なのか?)の子供であるから、
すごく身近な存在に感じられる。
例えていうなら、久しぶりに再会した従兄に子供がいた、っていう感じ。

最上の息子、意外にしっかりした大人になるんじゃないかと思う。
最上が最後に、紫の上にでも育ててもらってよ、みたいなこと言ってたから、
多分、紫の上に育てられて、市松のようになるんじゃないかなぁ、なんて思う。
紫の上も、誰の子であっても、子供が好きな人だから、ちゃんと育ててくれると思うし。

174 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 21:44 ID:???
>>173
うん。子を生んだ事はなくとも紫の上は人格者だから
子育てに間違いは…ないとオモ(断言はできないけどね)
ただお市さんはあくまでも紫の上の従者、
最上の息子は立場上夫の子供、って考えると
やっぱ自分の側近として育てるような教育方針より
息子(後継者)にふさわしい教育するんじゃないかな?
王族云々関係なく。

175 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 23:45 ID:jlSaYcJa
29日に、高野山から熊野大社に行ってきた。
熊野に行ったらなっちゃんとひーちゃん思い出して
BASARA読み直してるんだけど、これだけ登場人物がいて
キャラにそれぞれ個性があって良いところも悪いところもあって
魅力があるなんて凄いなぁ。長いけど一気に読めるし何度読んでも面白い。
あと、各地で温泉に入るのが個人的にツボ。
今回は熊野行く前に龍神温泉に寄ったけど、更紗が怪我した後入ってた
湯の峰温泉は、本当にいい湯なの。熊野辺りは交通の便が悪いので
行くの大変だけどね。



176 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 00:00 ID:???
>>175
熊野行ったんだ〜羨ましい!勿論実際あんな出来事あった訳じゃないんだけど
名前が挙がった地に行くとつい思い出しちゃうね?その地に縁の人も。

基本は更紗と朱理の物語なんだけど
登場人物みんな主人公っていう稀な話だ、BASARAって。

…にしても更紗が入った温泉が実在してたとは。驚いた。

177 :175:04/05/04 00:31 ID:???
>176
ttp://www.town.hongu.wakayama.jp/www1/onsen/yunomine.html
湯の峰温泉、更紗が入ってたつぼ湯ってのもありますよ。

私が三重県民(なっちゃんたちは隣の和歌山)なので、あの2人は
方言や土地柄に親近感があって特にお気に入りなのです。
6月には熊野一体が世界遺産になれるかもしれないし、あの自然が
ずーっと続けばいいなと思う。
那智大社ってのもあるのに、なっちゃんの家が熊野大社の神官なのは
何でだろ?ってずっと思ってたけど那智大社の神官じゃ、まんますぎるからかな?

178 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 04:52 ID:q59xiuqf
更紗と朱理が互いの正体知るまで長いからそれが気に入らなかった 朱理の腕をなくすの衝撃的だったけどその前に“BRONZE”のを見てたからちょっと半減だった

179 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 10:31 ID:???
シュリの腕切断シーンは、それよりも那智(聖?)の
「腕をなくしても、あいつは何も失ってない」というセリフに痺れた。

180 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 10:45 ID:???
>>177
176ですが教えてくれてアリガd!
田村さんって細かいところまでちゃんと色々調べて描いてたんだね。
やっぱ地元の人にはニヤリ的な要素とかもあるのかな?
羨ましい。モレなんて関東だから水没か?

>>178
お互いの正体知るまでの長さはあの位でいいと思うけど
お互いの正体知った後の2人の絡み期間が短いのはチョト不満だった。
タタラvs赤の王としての会話って
腕切断絶叫シーンとその後浅葱が蒼の王になった時くらいだもんね。


181 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 10:54 ID:???
岡山県民はBASARAの一巻が大好きです

182 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 11:41 ID:???
主人公以外は大抵サイドストーリー的な要素しかないもんだけど
BASARAは誰視点から読んでも、あるいは
誰が主人公でも物語が成り立つから面白いね。

文庫版なら3巻でさっさと退場する四道にしたって
物語全体で何であんなに存在感あるかっつったら
朱理、揚羽、千手を通して何か彼の人生続いてる感じだし。
(…あまり好きなキャラではないんだが)

183 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 12:34 ID:???
那智って何であんなに人気あるんだろう…。
好きだけどさ?

184 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 16:28 ID:???
>>178
そんなキャプ翼の同人誌なんかと一緒にしないでくれ

185 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 21:10 ID:???
>>183
天然ヤンチャ坊主みたいなところ(←誉めてるつもり)が
いいんじゃないかな?
クールな聖とも、いいコンビだし。

186 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 22:55 ID:???
>>183
重くなりがちな雰囲気を明るくするキャラだからじゃないかな?
いなかったら漫画の方向性が違っていたと思う

その分ハヤトの出番が割を食ったような気がするけど

187 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 23:05 ID:???
今帰仁が好きだーーーーーーーーーーーー!!

188 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 23:58 ID:???
>>187
お前が好きだーーーーーー!!!!!!!!

189 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 10:44 ID:???
ハヤトと茶々は割を食ったね。でもハヤトはWAKABAで大成長したけど。
少年漫画で言うと、ハヤトは主人公の側にくっついてるガキの役割なのかな。
時々主人公に迷惑かけて(東北暴走)、時々役に立って(四道殺し)、
主人公が去った後に立派な大人になって…という。
北斗の拳のバットや、るろ剣の弥彦みたいな。

190 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 10:53 ID:???
>>189
ハヤトはビクーリしる程の大成長だった!
茶々は…やっぱ熊野以降目立ったトコないからね。
姐さん好きだけどさ。

…ただ思うに、
何巻だったか忘れたけど揚羽がナギに
「タタラの周りには気のいい連中はいるが汚れ役がいない」
っぽい事言って、自分がそれ一手に引き受けちゃったじゃない?
茶々と座木も海賊で人身売買までしてたんだから
汚れ役くらいタタラの為なら喜んでやっちゃいそうな気するんだが。
それにその位置に茶々持ってくるとキャラが立つような気もしたんだが。

191 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 13:55 ID:???
ハヤトはルックス的にBASARAから浮いてた気が。
何か違和感あるんだよなぁ。違う漫画の人じゃないのってw
初期はなんか牛若丸みたいな髪型してるし

192 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 15:01 ID:???
>>191
いい男が揃いすぎてるからかもね?
完全に崩すなら名前忘れたけど茶々に惚れてる海賊とか
ああいうキャラになるんだろうけど…。

193 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 19:17 ID:???
>>192
にしてもいい男系と他では扱いが違いすぎてちょとかわいそう。
茶々に惚れてる海賊=エリック、大老達、角じい、正太、遊山
とかはなんか描写が適当すぎる気がする。
反対に飛騨の市松なんかは鹿角行って帽子取ってからは、
とても華やかに描かれてる。いくらサブキャラだからって・・・
女性心理としては汚いもののアップはやなんだろうけど。
男塾の富樫のアップなんかは汚いの一言で飛ばす女多いが


194 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 19:44 ID:???
那智はやたら出番多よね。
東北にも行ったし、蘇芳へも行って穂積の件で責任感じて
遺体を「一緒に埋めちゃりたい」って意地でも離さないし
ちゃらんぽらんぽく見せといて責任感の強い優しい男ってモテるよね。

>ハヤトはルックス的にBASARAから浮いてた気が。
BASARAってルックスもキャラも被ってるのがないのが凄いよね。
今帰仁と那智のパイナポー頭が微妙に被ってるけど。


195 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 19:45 ID:???
>>193
それはいた仕方ないと思うよ?
どうしたってシナリオの進行上一時でも主要になるシナリオ用意されてるサブキャラと
通りすがり的サブキャラとでは描き方も扱いも差はでるだろうと。

それより今田村センセって何やってんの?

196 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 20:01 ID:???
>>193
少女漫画だしね…顔は大事だよ、うん…

197 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 20:14 ID:???
夜郎組→新選組だと思ってたんだけど、
蜂谷→土方
密→沖田だと。
近藤さんっぽい人はいたけど(角刈り)、あんま存在感なかったなー。

198 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 21:30 ID:???
>>197
口にげんこつの入る人はお呼びでないという事では。

199 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 21:56 ID:???
新撰組マニア多いね。
モレ新撰組に関してな〜んにも感じないからどうでもいいんだけど。
だってそれっぽさが出た夜朗組だってすぐいなくなったじゃん?
んなことよかBASARA談議がしたい。

200 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 21:58 ID:???
>それより今田村センセって何やってんの?
七種描いてるんじゃないの?

BASARAは無駄なキャラがいないのがいいね。
角ジイもかっこいいシーン結構あったし、蜻蛉も新橋も
ただのペットじゃなく通信係として役立ってるし
最後は・・・
子供の頃から揚羽みたいに肩にペット乗せるのに憧れてたので
フクロウでもリスでもアライグマでもいいのでのせてみたい。


201 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 00:06 ID:???
>>200
うpしてくれと上で言われてるんだけど…
本当にウチの猫新橋みそっくりなんよw
(うpの仕方がわからんもんでスンマソン)
猫の癖してどんぐり眼に上目使いなトコとか。

202 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 00:12 ID:???
朱理が好きじゃ。そんだけ。

203 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 02:46 ID:???
>172-173
ヒカルとグリーンは同一人物だ…
もう一人は歩

204 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 06:13 ID:???
>203
グリーンは、名字だったね。ごめん。

205 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 07:05 ID:???
>186
そう考えると、菊ちゃんって那智の後釜的存在だったのかも。
那智が出なくなって菊音が出てきたわけだし。
相方とドツキ漫才やってくれたりするしw


206 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 07:20 ID:???
那智&聖コンビは浅葱にとっても大きい存在だよね。

207 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 14:49 ID:???
>>205
那智と菊ちゃんはタイプは似てるけど後釜って訳じゃあ
ないんじゃないかな?
物語上の役割が全然違うし…。



208 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 16:30 ID:???
もう住人さんは殆どいなさそうだが
何度も読み返したであろう今だからこそ聞いてみたい。


  一番好きな(尊敬憧れ何でも可)は誰ですか?

209 :186:04/05/06 16:30 ID:???
どちらかというと「ハヤトがなれなかった立場」じゃないかな?
菊の立場は「更紗と対等な友人の女の子」だから

ハヤトの場合「タタラ」で菊の場合「更紗」なのもポイントではないだろうか

210 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 18:54 ID:???
そうかなぁ‥ってその意見完全否定する訳じゃないんだけど
タタラ(更紗)の微妙な境遇から、ハヤト視点で見ると
タタラが女だとわかってからハヤト変なところで意識してるよね?
描かれてはいなかったけどハヤトはタタラに惚れてた、に一万ナギ

211 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 18:55 ID:???
>>193
見たくないアップといえば、角じいと、橘さんの号泣どアップ。
おまけの4コマ漫画でも描いてあったけど・・・
いや、2人とも好きだけどね。

212 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 19:21 ID:???
別にギャグでアップな訳じゃないんだから
脳内お笑い変換しなくてもいいんじゃない?

213 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 20:31 ID:???
>>212
???
私は別にお笑い変換してないけど??
おまけ4コマで「見たくないオヤジの涙対決」ってのがあったよ。
お笑いにしたのは作者だね。

214 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 20:35 ID:???
たむさんは生き生きしてるオッサンを描くの上手いなぁ

215 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 21:04 ID:???
>208
選べないんだよなぁ。
一人一人が主人公といってもおかしくないほど背中に色々背負ってて、
それぞれに見せ場があって、読むたびに新たな感動があって、
そんな中で選べと言われると難しい…。
最近読み返したら市松の「革命の功労者と呼ばれるか、大悪人と呼ばれるか、
なかったことにされるのか、先の時代の楽しみじゃん」が
目からウロコだった。

216 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 22:38 ID:???
漏れは朱理を選ぶ( ・∀・ )

217 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 23:30 ID:???
>>210
私は、そんな男装少女漫画のお約束的な展開にならなくて、ホッとしたんだが…
年頃の男の子が身近な女に対して、ちょっと意識しちゃう…程度だと思う。

しかしハヤトに限らず、タタラ陣営は誰もタタラに惚れた感じがなかったなあ。
浅葱や揚羽(あれは惚れてるのかわからないけど)はともかく、身近で対等な恋愛相手が
いても面白かったのかもしれない。

218 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 23:58 ID:???
朱理に浅葱に揚羽と、ストーリーの中でも主要キャラ(しかも美形)の3人に
好かれるってパターンは、少女漫画の王道みたいだと思ったよ。
最初は、朱理が更紗を気に入る場面が強引だなあと思ったし。w


219 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 00:13 ID:???
>>217
それはやはり更紗の努力?の賜物というか何と言うか…
あくまでも彼女はタタラとして出会った人たちに対してはタタラとして存在して
ごく一部を除いては更紗の部分は出さなかったから
(女としては朱理、同性としては知り合った時期も時期だから菊音ちゃん?)
その辺りは描き方ウマーだよね。
だからタタラ軍の中で恋愛色々もあったら面白かったかもしれないけど
やっぱあれはあれでいいとも思う。

220 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 00:52 ID:???
>タタラ軍の中で恋愛色々もあったら面白かったかもしれないけど
タタラ軍内における女性の絶対数が少なすぎだよ。(ニガワラ
茶々みたいな「草の根レベルの女性戦士」が
もっと出てきても良かったんじゃないかなあ。
しかし、あの漫画の主要女性キャラって、相手が決まってるパターンが多いような。

221 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 00:58 ID:???
浅葱は更紗ではなくタタラを愛してたわけだし
揚羽は女性として更紗を愛してたとはどうしても思えません

222 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 01:35 ID:???
>>221
一応そういうことになってるけど、客観的に見て
「そんなにあいつが良かったか。オレにしとけよ。」のセリフは
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! って感じがしてしまう。


223 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 09:14 ID:???
でもきっと揚羽は更紗が自分の恋人になって
革命後ただの女の子になっちゃったら
退屈しそう…。

揚羽はもし死ななかったらどんなことして
生きていくんだったんだろう。

224 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 10:09 ID:???
>219
同意。名前は忘れたけどその三人に加えて東北の寺の息子とか
みんなまず更紗に会っているんだよね

>223
太郎ちゃんが望んだ英雄的な揚羽なら
それこそ歴史に輝かしく残る英雄として日本を治めていたと思う


タタラの革命の志士として生き残ったならば
WAKABAが起きずにみんなをまとめていたかも

四道が望んだように誰かの下にいても宰相や丞相として活躍しただろうね

225 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 10:16 ID:???
>219
同意。名前は忘れたけどその三人に加えて東北の寺の息子とか
みんなまず更紗に会っているんだよね

>223
太郎ちゃんが望んだ英雄的な揚羽なら
それこそ歴史に輝かしく残る英雄として日本を治めていたと思う


タタラの革命の志士として生き残ったならば
WAKABAが起きずにみんなをまとめていたかも

四道が望んだように誰かの下にいても宰相や丞相として活躍しただろうね

226 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 10:55 ID:???
揚羽は更紗に対して恋だの愛だのというよか
何と言うか魂の触れあいのようなもんを望んでたような。
千手姫に対しては彼女を通して四道を感じてるのと
やっぱ母的要素を求めてたんかもしれないね。

片方でどこまでも一緒に走っていける女を求めて
もう片方で安らげる女を求めるなんて
揚羽さんってば贅沢。そんな彼が一番好きなんだけどね。

227 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 16:23 ID:???
>>221
揚羽に関しては同意。
男女間恋愛って感じじゃなかったもんね。あの2人。互いに求めてるモノも。

ただ浅葱に関しては彼の台詞とか見ても微妙。
たしかに浅葱はタタラを愛してたんだろうけど
だからといって更紗を愛せないには繋がってない妙な気持ちかと。
最後対峙した時に更紗なんて知らない…っていう彼の台詞考えると
タタラは浅葱に対して最後まで更紗としてではなくタタラとして接してたから
浅葱の憤りの矛先は更紗として接してくれないタタラってことなのかな?
と解釈していた。故に浅葱は女としても彼女を求めていたのではないかと。

228 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 19:17 ID:???
>>227
襲おうとしたんだから、普通に考えて女として見てたとは思う。

229 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 22:38 ID:???
>>228
襲おうとした時点では単に朱理に対抗意識持ってただけで
彼女を人間としても見てない頃だよね?極端に言うと。
今言ってるのは女として惚れてたか惚れてないかだから。

230 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 23:29 ID:???
>>229
惚れてたんじゃないの?
男としては惚れてないだろうから・・・

231 :230:04/05/07 23:30 ID:???
補足。
ずいぶん早くから、タタラ=更紗だって知ってたんだから
タタラという女として人間としても惚れてたと思うけど。

232 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 00:10 ID:???
でもー、浅葱にとっては、大っ嫌いな朱理の彼女だよー。
まぁ、好きだったとしても、浅葱は、なかなかそれを認められなかっただろうね。

実際は、どっちなんだろうね。
私は、淡路の辺りでは、浅葱は、更紗のことをかなり意識してたと思うけど。
フラフラの更紗に対して、「朱理だったら、軽々とかついでやるんだろうけどさ」とか。
あれって、朱理に対する劣等感からくるものだとも取れるけど、
女の子を守ってあげたい、っていう感情だとも取れるんじゃないかなぁ。

233 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 00:16 ID:???
私は浅葱が求めてたのは、自分の居場所や存在意義で
更紗=タタラに愛は求めてない気がする。
結局、浅葱を救ったのはひーちゃんと那智の熊のコンビの力も大きいし
主従関係じゃない対等な友情を得られたし。
那智が人気なのって、周りのことよく見てる優しいところなのかな?
浅葱のことも『浅葱の嫌いは好き言うことや』とか『心配して心配して言うてるみたい』
とかひねくれ浅葱のことよく見てたし、考えてたから。

揚羽のことは考えてもこんがらがる。結局命をかけられる女って誰なのか?
外伝の方でも、更紗と千手姫とアロの3人の絵が出てたし
本人も分かってなかったのかな?
ただ更紗は揚羽に恋に近い感情を持ってた気がするので、ああ死んじゃうだろうな
って思ってた。揚羽が居る限り朱理に行けないかな・・・って。
(↑は勝手な私の意見なので怒らないでね。)



234 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 01:19 ID:???
揚羽は、廉子さんがお似合いだなあと思っていた。
なぜあんなボンボンに…

235 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 01:40 ID:???
ガンヲタの「男」がトチ狂ったと思ってください
逆襲のシャアでアムロが言った台詞なんだけど

「世直しのこと、知らないんだな。革命はいつもインテリが始めるが、夢みたいな目標を持ってやるから、いつも過激なことしかやらない。」

「しかし革命のあとでは、気高い革命の心だって官僚主義と大衆に飲み込まれていくから、インテリはそれを嫌って、世間からも政治からも身を引いて世捨て人になる。だったら・・」


これってBASARAの25巻以降
「タタラの再来」やタタラを失って分裂してしまった仲間たち
そして更紗と朱理に重なるところがある台詞だと思う


結局大人ハヤトはどんな風に活躍するんだろうな
剣を取るんだろうか

236 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 01:45 ID:???
廉子さん素敵だよね。あんな悲惨な目にあっても誇り高い。
あの蘇芳編は読むの辛いけど、ああいう風に剣を持てない人も居るって
ことを知るのが大事なんだなと思った。
みんながみんなタタラみたいには戦えない。


237 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 01:52 ID:???
>>233
うん、それも頷けるけど
番外編で浅葱が「ミドリ」っていう女の子拾ってくるじゃない。
で、「ちょっとタタラに似てるかな」なんて言って。
意外と女の子としてのタタラも好きだったのかも・・・と思ってしまったよ。

238 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 02:17 ID:???
>>237
いや、単に浅葱はきっとロリ(ry

239 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 05:50 ID:???
>235
逆襲のシャアってガンダムのこと何も知らない人間でも楽しめる?
ちょっと気になった…

>結局大人ハヤトはどんな風に活躍するんだろうな
>剣を取るんだろうか

剣の必要な時代じゃなくなっていったらいいね。
ものの例えだろうけどハヤトなら剣じゃなくて弓でしょw

240 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 09:32 ID:???
>>239
235ではないけれど
逆襲のシャア単体でも楽しむことは可能かと。
ただ深く内容を理解することは無理。

241 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 09:33 ID:???
>>229
浅葱がタタラを襲おうとしたきっかけって
熊野でタタラが浅葱と一緒に馬に乗ってて
浅葱に抱きついて泣いたあと、浅葱の心境に変化があったからだよね。
「親なんかいなくても子供は育つよ」(うろ覚え)とかなんとか言ってタタラを慰めて。
自分の境遇と重ね合わせてたっぽいよね。
「あんな田舎娘なんか興味ないけど・・・」とか言いながら、興味持っちゃったんだと思うけど。

242 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 09:41 ID:???
ハヤトは剣(弓)を持たないと思う。
多分、聖が持たせないんじゃないかな。イメージを考えて。
その分聖と群竹で裏で相当泥をかぶってそうだしな。

243 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 11:05 ID:???
>>241
浅葱がタタラを意識し出したのも銀子の一言がきっかけだったね
「ミイラとりがミイラにならなければ〜」ぽい事。
銀子恐るべし。

244 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 17:35 ID:???
銀子は親父にやられちゃった時点で、BASARA界でも屈指の不幸者なので
多少の悪いことは仕方ない。
で、浅葱は結局銀子の子?それとも捨て子?
わざとぼかして描いてたよね。

245 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 17:52 ID:???
>>244
外伝集のインタビューにそんなことが載ってあった気がする
(こないだブクオフで見つけた)

246 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 19:25 ID:???
>>244
原作者(田村タン)インタビューによると
浅葱の親の正体

・銀子の子
・柊の子
・捨て子

このどれかに真実があるってインタビューでいってたから…
どれかではあるかと。
で、気になるのは「浅葱は父親にそっくりですよw」という
タムセンセのコメント考えると…何か色々考えられますよねw

247 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 20:47 ID:???

浅葱は 誰と誰のコなの?


248 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 20:48 ID:???
おれとオマエだよ

249 :244:04/05/08 20:52 ID:???
>246
ありがとー。

でも、柊の子ってのは初耳。
何処で誰に産ませた?
あの拾ってきた時点では、不能になってたでしょ?
ってことはもし柊の子なら、淡路行く前に作ったってことだよね?
かなり可能性低いなぁ。やっぱり捨て子?
銀子とウンコ王には似てないし。


250 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 21:35 ID:???
今、ふしぎ発見で砂漠の古代都市の水路やってた。
四道やサカキさん思い出す。

251 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 21:49 ID:???
>>246
父親にそっくりっていうことは捨て子っていう可能性は考えなくてもいいってことかな?

252 :246:04/05/08 23:49 ID:???
>>251
モレもそう思ったんだけど、
タムセンセのインタビューが出てから
BASARA検証やってたサイト(現在閉鎖)で突飛で面白い説もあったよ。
そこでは捨て子説を有力に押してて…
しかしその捨て子の正体はナギの子であると言ってた。
色々年表とかと照らし合わせたり
外伝などの台詞から考察してた。保存しとけばよかった…。

うる覚えなんだけど
・ナギは自称ではあるが昔はけっこう遊んでたwらしい…
・王家に近づいていたころ(予言しに王家に潜り込んでた頃)
 内部の人間となんらかの繋がりがあった。
 (オーカー使って銀子奪還させたのもナギ?)
・ナギは銀子の不幸も予見していた
・本来自分(ナギ)が立つべき地位だった蒼の座に
 自分の子を立たせる為に裏で動いたのでは?

らしき説だったと。

253 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 00:04 ID:???
>>252
そんな説があったとは!
朱理を運命の子と予言したのもナギなのか…
しかしそうなると、ナギが一番の黒幕ジャネーカ(W
でもそれはそれで面白いね。

254 :244:04/05/09 00:09 ID:???
ナギの子、いいかも。
ただ、タイミングよくナギの子が落ちてないよね。
柊の子にしても・・・
やっぱり捨て子なのかな?あんな美形の捨て子が簡単に手に入る?
浅葱の謎って深いなぁ。群竹も拾ったんだから、いい子ばっか落ちてる。




255 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 00:20 ID:???
>>254
うん。そこによると
柊に捨て子だと言って子を託したのがナギである、って事だった。
(当時ナギは銀子の足の医師も兼ねて王家にいたって説だった)

ただ父親に似ているってのは必ずしも見た目って事だけではないと思うから
若かりしころのウンコ王がタタラと知り合う前の残忍な浅葱に良く似てる
とも言えるし…
だって近親相姦の果てに子ができたなんて
少女漫画的に公にできる設定じゃないからね。

個人的にはやっぱ銀子×ウンコ王だとは思うんだ。

256 :244:04/05/09 00:32 ID:???
>だって近親相姦の果てに子ができたなんて
>少女漫画的に公にできる設定じゃないからね

そうだねー。すると柊は一回どっかに預けて
また取り返したのかな。「小さく泣いて黙った・・・」だっけ?
弱い子だったみたいだし、あっ書いてて思い出したけど
近親婚だと体弱い子生まれちゃうって言うし、そういうことなのかも。
あの浅葱が庶民の捨て子じゃ、つまんないし。

257 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 00:40 ID:???
まん中分けだしな浅葱

258 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 00:50 ID:???
俺は柊の子かと思テタ。
我が子を人身御供に差し出して…かとばかり。
銀子さまもお嫁にいっちゃったし、オーカーの隊長で美形だからブイブイ言わせたのかなーと。


259 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 00:56 ID:???
柊の子だと、淡路に行く前に作っていったのよね。
ぎりぎりで乳飲み子のままかな?


260 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 01:10 ID:???
>255
>当時ナギは銀子の足の医師も兼ねて王家にいたって説
あれ? ナギの素性って、王家の王子だったんじゃないの?

261 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 01:19 ID:???
>>260
うん。でも暗殺されかけたのってナギが少年の頃でしょ?
目も見えなくなってて見た目も大分変わったのでは?
ナギはある程度成長してから王家に預言者として
近づいたから、(その時点では朱理も浅葱も生まれて無いし)
時期的にも合ってたんだよね。
(ああ何で年表保存しとかなかったんだ自分)

あの王家のコトだ。
暗殺した(と思ってる)息子の存在すら忘れたんだろう。

262 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 02:39 ID:???
>>252
おもしろいね!
ナギの子ってのは考えつかなかった!
なんか妙に納得してしまったよ。
ナギは若い頃は遊び人みたいなこと言ってたし。

263 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 02:47 ID:???
連投スマソ。
私は>>57なんだけど、初めてコミックス読んで
あの預言者を見たとき、絶対にナギだと思ってた。
だから、ナギの子説に一票。
ウコン王と浅葱が初めて対面したときにウコン王が
「余とは全然似てないではないか」と言ってたから、王の子ではないと思ったよ。

でも、体の弱さからいうと、銀子との近親相姦説もありえるかなーとも思うけど・・・


264 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 11:51 ID:???
ナギはどういう経緯で白虎の村にいったんだ?それも新たな謎だな。

王家の第二皇子として誕生→聡明なため、危機感を持った父に殺されかける
→川に流され芭蕉先生に拾われる(失明はこの時?)→ブイブイ言わす→
白虎の村にたどり着く

予言できたのは初めからなのか、視力を失ってからなのか。
王家との繋がりはあったのか、それは反王制派(=銀子・柊派)なのか。

265 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 12:38 ID:???
>>264
本編でナギ(であろう)第二皇子が暗殺された
という記述が何巻で初めて記述されたか忘れたけど
外伝(番外編)によると
・芭蕉先生がナギを助けたのは京の外れの川
・白虎の村の先代医師(芭蕉先生なのかな?)が
遠縁の者で跡継ぎにするといってナギを白虎の村に招待した
という所までは明かされている。

ただね…ナギは予言者ではないと思うよ。
歴史上に実際登場した予言者は何人もいるけど
その誰もが王族だの宗教指導者だのと密接にかかわりあってる上
実際やってることは参謀であったり諜報、軍師的役割が強かった。
ようは自分の予見した(と思わせている)未来が現実の物となるように仕組む。
全ては偶然でも奇跡的なものでもない。

ナギは物凄い策士だと思うよ。

266 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 15:10 ID:???
>>264
拾われた後に高熱が続き、熱が引いたら失明したそうだ。

267 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 17:56 ID:???
ナギ、かなり長い間ラスボスはこの人だっ!と疑っていた。
主君に一番近いものが最後になって「ワハハハ今まで騙されおって!
そちらの情報は筒抜けだぞ!」みたいになって、そんでも殺されるときに
「あなた(主人公)とすごした日々は、つかの間役目を忘れさせた…」
とかいって死ぬんだと。

268 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 19:05 ID:???
>ブイブイ言わす

ってよく聞くけど、私ブイブイ言ったことないのね。
具体的に、ブイブイってどういう行為なんだろ?

269 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 20:54 ID:???
>>268
それは当然女性とやりまくりってことですよ♥

270 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 20:57 ID:???
>>268
君は面白い。…天狗党に入らないか?

ブイブイ…今じゃあんまり聞かなくなったけど
ようするに何事にも勢いに任せてハッチャケ過ぎた行為をする事、でわ?
とマジレスしてみるテステス。
例えば女はべらせて遊びまくるとか
夜になったら酒飲み歩く…とか。

271 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 00:03 ID:???
>>267
ラスボスてRPGかよw
でもある意味間違ってないんじゃない?
BASARA世界で運命の子2人(朱理&タタラ)を誕生させたのは彼だし。

272 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 00:16 ID:???
しかしナギがラスボスだったら、朱理=赤の王 以上の衝撃なのでは。更紗にとって。
よかったね。ラスボスと発覚しなくて(w

273 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 00:25 ID:???
>>272
だね…。BASARA世界戦乱の影の最大の黒幕ナギ
誰にもそれ悟られることなく。凄い香具師だw

274 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 00:41 ID:???
そのナギを影で操る角じい。

275 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 00:47 ID:???
>>274
ワロタw
しかしSARADAで思い切りナギにあしらわれとるぞ>角じい

戦乱後の描写見るに角じいは更紗ママに思いっきり惚れてるね。
千草って結構な美女って言われてるけど
それにそっくりな更紗もいずれは美女でFAなのかね?

276 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 03:40 ID:???
>>265
確かにナギは策士だと思うけど、一応占いみたいなことはやれるんじゃない?
「あの子(更紗)の星回りが悪い。もう運だけでは持ちこたえられそうもない。」
とか言ってたし。第六感みたいなのはあるのかもね。

277 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 10:44 ID:???
>>276
方角とか星回りとかね。
予言者っつ〜より占い師?

278 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 11:52 ID:???
勘が鋭いみたいなのもあるかも?
朱雀の船が沈むのを予言してたっぽいし。

279 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 12:38 ID:???
>>278
そうだね、いたって平和な時期に捨てる勇気を持てっぽいこと言ってたし。

280 :愛蔵版名無しさん:04/05/11 12:32 ID:???
策士ナギ
腹黒ナギ

…そんなナギが大好きじゃぁ!

281 :愛蔵版名無しさん:04/05/11 22:36 ID:???
ナギがさ、実は、女だったら、どうなるんだろうね。
いや、揚羽が最初に、ナギに逢ったとき、女と間違えてたから。
あれは、ナギの髪の毛が長かった所為かな。そうだね。ごめんなさい。

282 :愛蔵版名無しさん:04/05/11 23:02 ID:???
ナギが女でもクセ者に変わりはないw

283 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 00:12 ID:???
>>282
女なら銀子もビクーリ!だね。
…しかしそれこそナギが女だったら
予言者として王宮行った時点で
ウンコ王の手篭めに…しかもそれって銀子と同じ運命だ。

284 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 01:22 ID:???
>>283
・゜・(ノД`)・゜・

285 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 07:59 ID:???
>>281
ナギが女だったら…

千草さんとナギの間で迷う角じい…とか。
(しかしどちらにも相手にされず)

286 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 13:14 ID:???
そういや角じいって嫁いないんだよなぁ…。

287 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 16:34 ID:???
??Д??)??????

288 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 16:45 ID:???
女体化女性化の話題は正直寒気がする。801じゃないんだし。

289 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 22:36 ID:???
>>288
そこまで生生しい話はしてないと思うんだが…

なんか深読みしてない?

290 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 01:20 ID:???
そういえば、田村さんがコミックスのおまけページに
BASARAをゲームにしよう、とかいう計画があるとか書いてたけど
結局なくなったの??

291 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 03:05 ID:???
>>290
没ったんだろうね。
人気漫画ってすぐゲーム化の話でるけど
…BASARAは何系にも当てはめずらかったんだと思う。

292 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 03:26 ID:???
このスレ的にはアニメ版はどうだったの?

293 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 04:03 ID:???
>>292
私はアニメでBASARAを知ったよ。
最後まで見て、続きが気になってコミックス買いました。

アニメは、私はよく出来てると思う。
ちょっぴりセリフとか恥ずかしいのもあるけど。
未だにコミックス読むときは、登場人物の声がアニメの声に脳内で変換されてます。

294 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 04:28 ID:???
>>292
昔千葉テレビで深夜放送してたBASARA見て、「面白い」と思ってた。
それから何年か経って思い出したように文庫版買い揃えた。
で、読んだ。大ハマリw DVDも買っちゃったし。
当時は気付かなかったんだけど(詳しくもなかったし)
結構豪華声優陣だったんだね。

>>293タンはアニメ声変換できてるか…。
モレはどうしても揚羽の声がイメージとチョト違うんで辛い。
あの声優さん大好きなんだけどね。

295 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 20:54 ID:???
私も千葉テレビで放送していたのを見て、その後速攻コミックス揃えた。
確かアニメだと関東編くらいまでだったよね?
那智と聖をアニメで見たかったなー。
あの時って「BASARAプロジェクト」とかいって、アニメや小説ラジオに
ゲーム化と様々なメディアミックスを展開する…予定だったはず。

296 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 23:03 ID:???
もしゲーム化してたらどんなゲームになったんだろう?

RPGか、シミュレーションか…
宝剣を探しつつ仲間を集めて敵を倒しながら全国回る…
わりとストーリーそのまんまで出来るかな?

格闘系だったらすごくヤだなw

297 :292:04/05/13 23:33 ID:???
結構みんなアニメ版みてるのね
ちなみに漏れもアニメから入ったクチです
故・塩沢兼人氏の揚羽(帰蝶)がかなり妖しくて素敵だった
四道の前で踊るシーンが今でも記憶に残っている

298 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 00:37 ID:???
>>295
ゲーム化するにしてもアニメで続き作るにしても
BASARAの内容考えると関東編で終わらせるしかない。
(後のシナリオ内容の重さ、道徳、倫理観考えても…)
結局尻切れになっちゃうもんね。
でも上の( )内容が原因で中途半端にシナリオ弄くられて
ヘタレBASARA作られるくらいなら何もして欲しくないから
計画没ったのはファンとしては有難い様な淋しいような。



299 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 21:01 ID:???
漫画をゲームにしようとするとその過程でどうしても歪みができてしまうからなあ
ドラゴンボールのように開き直ってバトルに特化できるものはそうは無いと思う

今だったら今のFFのようなフルCGのRPGが一番BASARAの世界観を壊さないものができるかも
これがSFC時代のドラクエ方式だと厳しいだろうと思う

300 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 20:40 ID:???
少女漫画板見てもわからなかったからここで聞きますが
今田村先生って連載描いてるんですかね?

301 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 23:40 ID:???
>>300
あんた言ってもいいかい?

ここに来るべきじゃないよ。

302 :愛蔵版名無しさん:04/05/17 11:13 ID:???
>>300
少女漫画板の田村スレの1に書いてあるんだが・・・。
それ見てもわかんなかった?
描いてるよ。7SEEDSって作品。

303 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 00:33 ID:???
スレ違いだが花が更紗にしか見えない。

304 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 00:39 ID:???
>>303
うんスレ違い。あっちスレ逝けよ。同じ話してる香具師しかおらんから。
さよなら。

305 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 01:21 ID:???
>>303
田村作品のヒロインが同じに見えるのはもはや常識w
巴も同類項でしょう。

306 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 01:29 ID:???
BASARAしか読んだことないからわからないけど
7なんたらってBASARAと比べて面白いですか?

307 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 09:31 ID:???
>>306
1巻しか読んでないけど、続きが気になる話ではありました。
BASARAもシカゴも、始まりが唐突だけど、7SEEDSも唐突な感じで始まる話です。
BASARAが良すぎるだけに、どうしても見劣りしちゃうんだけどね・・・
でも謎だらけで規模のでかいストーリーみたいです。読んで損はないと思う。

308 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 11:56 ID:???
>>307
サンクスです。
何か朱理っぽいのとか揚羽っぽいのとか
浅葱っぽいのとか出てるっていってる人いたんで…。
そっちも読んでみようかな。

309 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 13:18 ID:???
>>306
オススメです。
最初わけわかんないけど4巻なんか最高!
BASARAを超える作品になるかどうかは微妙…。
でも期待もって読んでるよ。

310 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 15:58 ID:???
BASARAはマイベスト漫画ですが、7種も今後の展開いかんでは
結構くるんじゃないかという個人的悪寒。
一回大作仕上げた人の以降作は見るに耐えないということは
もはや定説(わずかな例外はあれども)でしょうが、
シカゴやBOX系!を経てタムさんはまたもガツンとやってくれるんじゃないかと。
今4巻まで出てるので、漫喫などで是非読んでみて!!
本スレも結構盛り上がってますし。


311 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 00:01 ID:???
BASARAは月に1度の割合で1巻から全部読み返してしまう・・・

ラストのところで、タタラが「私はタタラじゃないの!」と叫んで
朱理に抱きつくけど、タタラじゃないというのを、まーくんのおばさんとかが
判ってたのはいいんだけど、朱理と抱き合ってるのを変だと思わないのかなーと
ちょっと思ってしまいます・・・
恋仲なのは一部の人しか知らないはずだよね。
うーん、そこがどうにも引っかかってしまう・・・

312 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 00:21 ID:???
>>311
知ってたのは一部…どうだろう?
暗黙の了解でタタラは更紗だってことも、更紗と朱理の関係のことも
実はみんな知ってたんだと解釈してる。

313 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 00:28 ID:???
>>312
ハヤトがタタラの代わりをしていたんだから
茶々とか物語の中の主要メンバーしか知らないと思ったんだけど。
その他の人までもが知ってるという描写が出てこないから
なんとなく納得がいかなくて・・・
タタラ=更紗だと判ってたというのは、最初のほうで更紗が
「声で判るはずなのに」というモノローグがあったから納得したんだけど。

314 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 03:30 ID:???
>>313
ハヤトがタタラの影武者してたのは
敵にタタラ(更紗)不在とわからせない為かと思ってた。

あとはもうそれこそ描写されてない部分は
個人個人の解釈になっちゃうね。
あの時のあのキャラの台詞から
このシーンは原作者がどういう意図を込めて描いたか、とか。

315 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 07:54 ID:???
>>312
>暗黙の了解でタタラは更紗だってことも、更紗と朱理の関係のことも
>実はみんな知ってたんだと解釈してる。

タタラ=更紗はともかく、
更紗と朱理@赤の王の恋愛沙汰なんて、バレたら暴動モンだと思う。
自軍の大将が敵軍の大将と恋愛してるってのは受け入れがたいでしょう。


316 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 17:55 ID:???
まーくんのおばさんに関しては、千手姫の妊娠&出産を
助けていたから知っていたのでは?とフォローしてみるテスト。


317 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 02:10 ID:???
まーくんのおばさんは、更紗のお墓を作ってる時点(一巻)で
気付いてたんじゃないかと思ってた。
気付いているけど、タタラへの希望を持ちたい気持ちと
でも更紗に辛いことを強いているという気持ちが、お墓という形になったんじゃないかと。

しかし、まーくんのおばさんが最終回まで出るとは、第一話の時点で誰が想像しただろう(w

318 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 09:00 ID:???
>>314
更紗が帰ってきたときにハヤトが周りの人から
「タタラ、これはどうしましょう?」とか、やたらとタタラ、タタラと頼られて
ハヤトが「タタラはよくこんなことやってられるよ!」と切れてたから
敵に不在と判らせないのもあるだろうけど、周りの人にもタタラが
いないってことを内緒にしてるよね。

>>315
普通に考えたらそうなんだよね。
だからあのラストは少し物足りないというか
もうちょっと考えてほしかったような・・・

例えば、タタラと朱理が相打ちで死んだってことにして
こっそり旅に出るとかね。(もちろん主要メンバーは生きてるの知ってる)
でもそうすると、あまり人前には出られないかー。難しいね。

>>317
私もそう思ってた。

319 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 16:26 ID:???
私もまーくんのオバサンは最初から気づいていたと思う。
墓を作ったことで更紗も「タタラとして生きていく」という決意が
改めて強く生まれたんじゃないかと。

320 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 21:32 ID:???
わたしも最初から知ってたと思う。
お墓も、更紗を忘れてないよってメッセージ兼
少女更紗との別れを惜しんでくれたんだと思う。


321 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 03:26 ID:???
保守

私は今、別のサラサタンに夢中!

322 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 00:34 ID:???
保守

323 :重箱:04/06/01 20:39 ID:???
   ∩___∩
   | ノ      ヽ  
  /  ●   ● | いつも通りやれクマ──
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

324 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 20:47 ID:???
>>323
お前の皮を剥いで揚羽が被ってやるです。猿の代わりだす。

325 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 20:50 ID:???
>323

ワロタ!!

326 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 21:57 ID:eCZJWzih
age

327 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 16:13 ID:pn/PWySk
田村由美作品7より誘導されてまいりました。
DAT落ち防止、というのを見ましてちょいと書かせてもらいます。

1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
  おそらく20歳前後。遠い過去で定かでない。

2.BASARAで好きなキャラは?
  千手姫

3.BASARAで好きなカップルは?
  お市さんと菊音

4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
  四道が更紗に朱理のことを言うところのセリフ。

5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
  申し訳ない、読んだことがないです。

さて本題なのですが、BASARAをこよなくもれなく愛する皆様にお聞きしたいことがあります。
BASARAの何巻かをお聞きしたいんです。
BASARAで四道さまがタタラ(そのときは更紗としてですが。)に、朱理のことを言って
いるシーンで、
「俺の友人ならこうゆうな。するかしないかではなく、すると決めたことをどうやって成
し遂げるか。」
とか言うセリフのあるのは何巻でしたでしょうかね。

 漫画のセリフから、とはちと恥ずかしくて人には言いにくいんだけど、そこ読んでな
んて言うか目がさめて、座右の銘というか人生の指針にしよう!と思ったのです。

もう一度そこ読んでみたいんだけどわからなくて。教えてチャンで申し訳ないですが、
お願いします。 2巻か3巻だと田村由美作品スレでは言われたのですが。


328 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 18:35 ID:???
>>327
2巻の35ページ。
BOOK OFFとか行って見てくればすぐだと思うけど。

329 :愛蔵版名無しさん:04/06/14 13:53 ID:ygdwDAzw
あげ

330 :愛蔵版名無しさん:04/06/14 16:15 ID:???
>>328 327です。ありがとう。
まあすぐ行ければ行くんですけどね。そういうわけにも行かないのですよ。
誰でもかれでも近くにそういう本屋があっていける訳ではないのです。
でも助かったよ。


331 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 02:21 ID:???
>>330は2巻だけ買うのかな。
どうせなら、文庫版も出てるから全巻揃えればいいのに。

332 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 07:44 ID:???
まあすぐ買えれば買えるんですけどね。そういうわけにも行かないのですよ。
誰でもかれでも全巻買える訳ではないのです。

333 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 07:57 ID:???
>327は何気なく感じ悪いな。
誘導される前にいた少女漫画板の田村スレでもそうだったし、
天然で言い方の悪い人なんだろうねえ。

334 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 13:06 ID:???
>>327=330です。
感じ悪くて申し訳ないです。教えてチャンなのに逆切れしてしまったんです。
「行けたら行くわよ!」って。
330はともかく、向こうのスレのどこがよくないのかわかりませんでしたよ。

 子供が小さく、家に病人がいて、他にもあってもうパンクしそうです。自由時間なんて
ないんです。
 なんか余裕がないので曲がってるかも、私。気をつけますね。

 そうですか、文庫本でてるんですか。って、24巻までしか読んでないんですよ。
全部そろえて、全部読みたいなあ。30巻弱で終わってますよね。


で、332は私じゃないんですけど・・・。って証明できませんが。

335 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 00:39 ID:???
え?>>332は‘教えてちゃん’(勝手に命名してごめん)じゃないの?
まあ、いろんな人がいるから真似されたのかもしれないけど・・・

>>334
コミックスは全27巻ですよ。
文庫版は全16巻で、コミックスには入ってない番外編「SARADA」が入ってます。


336 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 12:56 ID:???
>> 334
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /




337 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 14:37 ID:???
>>336
禿げワロたーよ

最近彼氏にBASARAを読んでもらった。
歴史に詳しい人なので、私も気付かなかった元ネタ色々教えてもらいましたw
(私が知らなすぎるだけかも??)
それ以来会話の中にキャラがちょこちょこ顔を出します。
自分がすごく好きなものを相手にも気に入ってもらえるって
なんか良いなぁとしみじみ思ったけふこの頃でした

因みに彼氏は揚羽と多聞に惹かれるそうな。
そして自分自身は浅葱に重なる部分があるらしい・・・w

スレ違いかもしれないのでsage


338 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 15:47 ID:???
ウチの夫も、多聞のとらえどころのない雰囲気が好きだ!って言ってた。



339 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 17:47 ID:???
友人(男)にBASARAを読ませたとき

私「面白い?」
友「うん」
私「どんなところが?」
友「ハゲの朱理」←即答

しばらく経ってまた感想を聞いたとき
友「ああ、あの上から下からゲロゲロの漫画だろ」 と言ってた・・・orz

340 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 12:12 ID:???
BASARAを全巻大人買いしようと思っているんですが、コミックと文庫どっちがいいでしょうか?(もち中古狙い)
ちなみにオクでは文庫はほとんど出回ってない模様だけど・・・。

文庫は番外編が一つ多いと聞いたけど、コミックの表紙も好きだったりするので捨てがたい。

悩む・・・。

341 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 12:52 ID:???
>>340 お金と場所があるならコミック。
もしないならお金をためて整理して場所作ってコミック。

表紙、ほんとにいいんだよ。まあ間違いないから言うこと聞きなって。オクでもシュピーン
多いでしょう?早く買ってそろえなきゃ。
人生が潤うよ。


342 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 13:53 ID:???
コミクス全巻持ってるけど
SARADA欲しさに(立ち読みはしたけど)文庫本も揃えたい
でも最終巻だけ買うのもいやなのでそうなると全巻
しかしかといってコミクスも表紙やパロディのために手放すわけにはいかない
でも両方となるとさすがにスペースやお金に無駄が・・・以下ry

↑てな人いらっしゃいます?

343 :340:04/06/17 14:58 ID:???
>341
リョーカイいたした!
コミック狙いでオク漁る!
人生にうるおいを。

それにしても342の罠にはまりそうな自分・・・。アイタタタ

344 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 22:45 ID:???
342は罠かよ!
そう思っててかかるのかいな!



        カッチャエーカッチャエー

345 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 00:04 ID:???
文庫は最終巻だけ買った。

346 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 00:23 ID:???
>>345
(´∀`)人(´∀`)ナカーマ!

347 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 13:00 ID:???
ガイシュツかもしれません、朱理が最初のうちなんにもしないで三年後に臣下粛清したやつ。
どっかで聞いたことあると思ってたらあれって春秋の五覇のひとり楚の荘王の故事だったんだ?
気づいたときひとりで勝手に感動。田村さん、歴史かなり詳しいんだろうな〜。
前スレか前々スレでもいくつか元ネタあがってたけど。

ちなみにうちは文庫とコミックス両方そろっております。

348 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 19:28 ID:???
更紗って朱里以外の男にキスされても
あまり、動じなかったよね。ちょっと不思議だった。



349 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 20:27 ID:???
>>348
それどころじゃないんだろ。
キャーキャー騒げる境遇じゃない

350 :愛蔵版名無しさん:04/06/20 22:43 ID:???
>>348
そんな小コミのようなおなごはBASARAにはいらんですよ!
なかよしかりぼんでやって下さい。
つか、最近の幼女も動じないか…

351 :愛蔵版名無しさん:04/06/23 20:17 ID:???
世界第2位クラス(イラク並み)の油田を中国に獲られる日本6
http://news12.2ch.net/test/read.cgi/news/1087795547/

日本が石油輸出国になれば、

年金問題解決
若者に職
サービス残業のない世の中
育児に専念できる環境つくり

上記スレの>>1にあるまとめサイトは必読!

352 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 16:08 ID:???
>>347
わりとよくつかわれる故事でない?
他のマンガでもみたよ

353 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 18:31 ID:yCM2BN5Q
保守 ageハ

354 :愛蔵版名無しさん:04/07/03 00:49 ID:9GRRWtJG
>>353
素敵ageハ

355 :愛蔵版名無しさん:04/07/08 22:55 ID:rUG129qy
BASARA好きだ。ちなみに男。
質問に答えてみる。
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
  高校1年。16かな。
2.BASARAで好きなキャラは?
  お市さん。かっこいい。あと、揚羽
3.BASARAで好きなカップルは?
  お市と菊音。楽しい。
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
  番外編のHAKAMA。完璧敵側のエピソードだけど、あれは必要だ。
  揚羽の最後。それまでの揚羽の境遇を思うと、すごく切ない。
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
  龍三郎シリーズ(特に、王様になった理由が好き)
  あとのー子シリーズが好き。またやらないかな。




356 :愛蔵版名無しさん:04/07/10 01:08 ID:S7Em+bNE
浪人生だがバイトを始めました。
昔友達の家で少し読んだだけなのにやけに心に残っていて
初給料で古本でBASARA全部揃えてしまった。
読んだ。不覚にも泣いた。

1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
小学校6年かな
2.BASARAで好きなキャラは?
新橋、陽炎、更紗、角じい、揚羽、朱里、浅葱、那智、聖・・・だめだ、みんな好きだ
3.BASARAで好きなカップルは?
朱里と更紗
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
四道が首の矢を抜くところ 25巻でタタラが「更紗に戻してぇぇぇぇぇ」って叫ぶところ
陽炎がage羽をかばって矢に刺さるところ
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
これから読む予定

いいよ。子の漫画いい。
ただひとつ悔しいのは自分が歴史を知らない事。



357 :愛蔵版名無しさん:04/07/14 17:57 ID:+UTb/PvZ
初めて此処来た。なかなか良スレでつね。
最近読んでないから、人物名うる覚えだが...

1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
中学生くらいだったと思う。
2.BASARAで好きなキャラは?
菊音、浅葱、揚羽、太郎ちゃん。   マイナーだが最上サマ。
3.BASARAで好きなカップルは?
菊ちゃんとお市サン。ひーちゃんと彼女も。
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
穂積サソのお話は涙なくして読めませぬ。・゜・(ノД`)・゜・。
揚羽の最期も...。
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
龍ちゃんシリーズ…蝶子様が素敵すぎる。画面が読みやすい。
のー子ちゃんシリーズ…生まれて初めて少女漫画で泣いた。(←信長くんのヤツ)

358 :愛蔵版名無しさん:04/07/14 23:27 ID:PItXpfmO
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
  高校1年。TVつけたらやってたアニメ何気なくみてたらハマった。

2.BASARAで好きなキャラは?
  浅葱 屈折してて最高!
  那智 自分の家に火つけるところはワラタ

3.BASARAで好きなカップルは?
  浅葱×タタラ

4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
  セリフは多すぎて書くのめんどい。
  好きなシーンは朱理VS柊で
  四道が「それは俺の役目じゃないだろ」って
  言った後に今帰仁が乱入してくるシーン。
  マジ鳥肌もんのカッコよさ。泣けた。

5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
 読んだこと無い。

359 :愛蔵版名無しさん :04/07/16 18:36 ID:wm7aQmA6
アニメのBASARAってどうやって終わったんでしょうか?
まだまだ続くみたいな形で終わったの?
それともアニメだけのコミックとは別の終わり方だったのかな?

360 :愛蔵版名無しさん:04/07/16 21:40 ID:???
アニメだと関東編で終わったんだよね、確か。
浅葱は出てきてたが、那智と聖は出なかった。


361 :愛蔵版名無しさん:04/07/16 23:08 ID:???
関東編ってコミック通りに普通に終わったの?

362 :愛蔵版名無しさん:04/07/17 19:20 ID:???
普通に終わった、というか「第一部完」だかなんかそんな感じの
「続きあるよ」みたいな終わり方。

363 :愛蔵版名無しさん:04/07/17 20:40 ID:XxWd6C/f
新橋の彼女タソはどこへ行っちゃったの?
っと素朴な疑問。

364 :愛蔵版名無しさん:04/07/17 21:16 ID:???
浅葱は輪くんに似てると思
ぼくの地球をまもってくれよ
揚羽ステーキ

365 :愛蔵版名無しさん:04/07/17 21:32 ID:???
>>362
そうなんですか。教えてくれてどうもです

366 :愛蔵版名無しさん:04/07/26 15:50 ID:???
ほっしゅ

367 :愛蔵版名無しさん:04/08/03 00:22 ID:???
「キングア一サ一」を見てきた。
以下、ネタバレ。







前半最大の見せ場で「天鏡湖」と思ってしまった。
おかげでトリスタンの一騎討ちでは絶対に「キュイッ」となるものだとばかり…

368 :愛蔵版名無しさん:04/08/05 03:31 ID:???
2巻より、ゴキブリ(?)の大群やヘビを見て
ポジティブシンキンになれる更紗燃え。
つーかね、あの逞しい更紗たんを見るとね
昨今のぬるいヒロインが物足りなくて。
比べちゃいけないってわかるけどね。

369 :愛蔵版名無しさん:04/08/05 13:11 ID:???
>>368
同意。
ナギの育て方が良かったんだなぁとシミジミした。
ナギ腹黒説プッシュだけどw

370 :愛蔵版名無しさん:04/08/05 20:47 ID:???
私もナギラスボス説を勝手に作って勝手に信じていた。
最後あのお城で「ワハハハ!よくぞここまで来たタタラ、いや更紗よ!」
みたいなね。

371 :愛蔵版名無しさん:04/08/05 21:10 ID:???
更紗ばりに逞しい主人公はJOJOのジョリンくらいしか知らないなぁ。


372 :愛蔵版名無しさん:04/08/05 23:02 ID:???
>>370
実は目は見えていた!!とかね。
私もラスボス説の信奉者でした…

373 :愛蔵版名無しさん:04/08/05 23:14 ID:???
更紗の敵には絶対ならないとは思ったけど
最後の朱理の敵になると勝手に想像してました、当時。
なので終盤一緒に行動するようになった二人(朱理&更紗)を見て
ナギはいつ朱理に薬と称して毒盛るのかな〜とw

ナギは玉座に対しての野心は皆無だけど
王家の血を滅ぼしたいって思いの方向性は銀子と凄い似てると思う。


374 :愛蔵版名無しさん:04/08/06 01:28 ID:???
ナギは実は目が見えていて、
それで居合いの達人で・・・

375 :愛蔵版名無しさん:04/08/06 02:10 ID:???
ナギの目が開いたとき、日本が滅ぶ。

376 :愛蔵版名無しさん:04/08/06 02:25 ID:???
>>374
座頭市かよw
きょうwowwowでやってたな。

377 :愛蔵版名無しさん:04/08/07 15:11 ID:???
ふと思った。
朱理&更紗が戦後旅立ってから…ヤトはどうなったんだろう??
新橋には嫁と可愛いおこちゃま達ができてたのに…。

378 :愛蔵版名無しさん:04/08/08 10:09 ID:???
刺身にされた

379 :愛蔵版名無しさん:04/08/08 13:10 ID:???
>>378
orz


でも絶対そういうレスつくような予感はあった。バサシサイコー

380 :愛蔵版名無しさん:04/08/08 18:00 ID:???
朱理の鳥さんは?あと朱鷺?
焼・・・

381 :愛蔵版名無しさん:04/08/08 20:43 ID:???
きっとアレだ
出産祝いの席でフライドチキンにされたに違いない

382 :愛蔵版名無しさん:04/08/08 22:58 ID:???
朱理の鳥さん、事情を知らない那智あたりに
ふつーに焼き鳥にされてそうだw

383 :愛蔵版名無しさん:04/08/09 00:45 ID:???
 早     /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ   駄
 .く      /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',   目 
 な.     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!  だ 
 ん   ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
 と   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l  こ
 か  !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|   の
 し  j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !   国
 な    l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ   :
 い   !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!     :
 と     ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
  :      !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
  :        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

384 :愛蔵版名無しさん:04/08/09 00:46 ID:???
このAAの更紗版、または朱理版が見てみたい。

385 :愛蔵版名無しさん:04/08/10 02:49 ID:???
ひといねぇ

386 :愛蔵版名無しさん:04/08/10 11:13 ID:???
そりゃぁ仕方ない…続編ある訳でもないし。

387 :愛蔵版名無しさん:04/08/11 00:39 ID:???
駄目か…

388 :愛蔵版名無しさん:04/08/12 11:37 ID:???
ほしゅ〜

389 :愛蔵版名無しさん:04/08/15 21:14 ID:???
ほしゅ…したほうがいい?

390 :愛蔵版名無しさん:04/08/16 01:01 ID:???
念のため

391 :愛蔵版名無しさん:04/08/16 11:12 ID:???
流石に人いませんね…仕方ないけど。

んで再び感動を、と思ってまた全巻読み直してみた。
この漫画の不思議な所はその時の自分の精神状態によって
読んでて感情移入できるキャラが違うって事だw
今回はかなり浅葱と柊寄りに傾いた。

人身御供として浅葱を銀子に差し出した柊、
王家を討ち滅ぼす為に自ら人身御供になりに行った浅葱。

ええわぁ。


392 :愛蔵版名無しさん:04/08/18 02:37 ID:???
子供のころの橘が河に突き落とした男の子は死んじゃったのかな。

たむさんよ、あんなほのぼのモードの絵で残虐マンガは
心臓に悪いw

393 :愛蔵版名無しさん:04/08/19 02:17 ID:???
>>392
萩原じゃない?彼自身も歳なので暑さが応えるらしく。

394 :愛蔵版名無しさん:04/08/19 02:19 ID:???
>>393
後半の文章は誤爆です…無視して…恥ずかしい。

395 :愛蔵版名無しさん:04/08/19 02:52 ID:???
>392
確かにやってるこた残虐なんだけど
萩原視点で描かれてるから罪悪感も何もない訳で
だから余計にあの絵柄で淡々とした内容の漫画は
何て言うか…インパクトあるよね。短編なのに。

396 :愛蔵版名無しさん:04/08/19 16:58 ID:???
言っちゃイクナイかもしれないが
更紗一人で行動しすぎ。
大将が一人で敵地に特攻するなよ。とオモタ。

397 :愛蔵版名無しさん:04/08/19 23:48 ID:???
>>396
ハゲドウ。

何回独りで特攻したことか。
アンタが死んだらタタラ軍はあっちゅーまに壊滅だぞ…
と思ってた。

398 :愛蔵版名無しさん:04/08/22 02:01 ID:???
292 :風と木の名無しさん :04/08/10 03:35 ID:svYScb8x
山崎について本気だして考えてみた
・そこそこの美形
・実力有り
・でも活躍はあまりない。あっても地味
・そもそもあんまり出番がない
・地位は決してトップではないが、全くのヒラではない
・変な上司のせいで苦労する
・やられキャラである
・でも人気は高い



293 :風と木の名無しさん :04/08/10 03:44 ID:svYScb8x
これらに類似したキャラがいる。バサラの四君子筆頭群竹さんだ。
山崎はバサラの群竹さんポジションであり、
今後もその路線でやっていくと考察できる。

よって今後の山崎は・・・
鍵開け、偵察、手当て、上司に尽くす、その上司にやられる、
なぜか敵に協力する、敵に振り回される
女の子に密かな想いを寄せられる(いつのまにか振られている)、
リアクションキャラ、説明キャラ等が活躍の道であると考えられる。
派手な活躍、恋話、辛い過去お披露目なども無く
ファンを飢えさせながらも、最後までまったりと
「実力あるのにやられキャラ」を貫いていくのだろう。
ある意味では金良魂一罪な漢、それが山崎退。



こんなレスが


399 :愛蔵版名無しさん:04/08/23 14:33 ID:???
ほっしゅ〜

400 :愛蔵版名無しさん:04/08/24 22:56 ID:ZrxbBu68
ほしゅ

401 :愛蔵版名無しさん:04/08/25 02:07 ID:???
>>396
でもそいうところが欠点として描かれてはいるよね。
更紗は芯は強いがあんまりしっかりはしてない感じ。
自分の感情だけで動くとこあるし。
リーダーにしては完璧じゃないような。
ほっとけないと聖も言ってたしなあ。
たまに揚羽も呆れてたし。
キャラの長所短所がちゃんとかけるのっていいよな。


402 :愛蔵版名無しさん:04/08/25 02:41 ID:???
菊音ちゃんの台詞思い出した

403 :愛蔵版名無しさん:04/08/27 15:01 ID:???
ほっしゅほしゅ〜

404 :愛蔵版名無しさん:04/08/28 18:57 ID:???
>>893
その山崎さんにはドコにいったら会えますか?
群竹さん好きなんで気になってしまって。


405 :愛蔵版名無しさん:04/08/28 19:04 ID:???
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1041660024/392
>392 :山崎渉 :03/05/28 10:04 ID:???
>     ∧_∧
>ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
>  =〔~∪ ̄ ̄〕
>  = ◎――◎                      山崎渉


前は結構このスレにもよく来てたみたいだね。

406 :愛蔵版名無しさん:04/08/30 07:47 ID:xM6roDPC
あげ

407 :愛蔵版名無しさん:04/08/30 15:12 ID:???
>>404
銀魂

408 :404:04/08/30 15:36 ID:yfusvJF9
>>407
ありがとう。銀魂ってWJ連載の新選組パロものですよね。
今から群竹さん似の山崎さんに会ってきまつ。

409 :愛蔵版名無しさん:04/08/31 20:58 ID:???
>>WJ連載の新選組パロものですよね


そういう風に思われてるんだ・・・

410 :愛蔵版名無しさん:04/08/31 23:38 ID:???
>391

ああ、分かる。私もそんな感じで浅葱のほうが現在では好きだ(藁
最後の浅葱は良かったね。あざとさとかこだわりを捨てて自分の心に
正直になって自分のやるべきことを果たそうとするあたり。

リアル厨房の時には朱理が好きだったんだけど、前15巻あたりまでを
読んだときには(特に前半の残虐さ&赤の王らしさ全開のところでは)
「そりゃ、キレ者かもしれんがなんて自分勝手なガキじゃい」と思ったなぁ。

ただすごく大好きだが揚羽だけには移入がいまいちできない。(特に最後)
感動はするんだけどね。なんか、立派過ぎて…。憧れの目で遠くから見ている
感じだわ。

411 :愛蔵版名無しさん:04/09/01 03:06 ID:???
ていうか浅葱ってすごいAB型っぽい。
田村先生細かい設定もうまいな〜
キャラ作りもいい。

412 :愛蔵版名無しさん:04/09/01 16:36 ID:???
>>410
ただすごく大好きだが揚羽だけには移入がいまいちできない。(特に最後)
感動はするんだけどね。なんか、立派過ぎて…。

私と同じだ。
揚羽は大好きなんだけど、一歩離れて見ちゃうキャラ・・・
なんて言うのかな、良い意味で、少女漫画だから会えるキャラ、っていうか。
うーん、表現が難しい。

密のセリフ「私で互角」が、ああ言う意味だったのにも感心したな。

413 :銀子:04/09/01 23:45 ID:???
言われるままに嫁に行き

414 :愛蔵版名無しさん:04/09/01 23:48 ID:???
揚羽は浮世離れした御仁だからな…
何にでもなれるけど何ものにもならない感じ。

415 :愛蔵版名無しさん:04/09/02 00:11 ID:???
BASARAは朱理と更紗のリーダーシップ性の違いの描かれ方にも関心。

朱理がカリスマと才気で人を引っ張ってく典型的なリーダータイプなら
更紗はなんていうか、信頼を与えてどんな人間も仲間にして自分だけ
じゃなくて、仲間の輪を作って纏上げるって言う感じだね。

随所にそういう表現があるよね。
一番感心した表現が、柊の「タタラはキャベツ畑・・・」(笑)
それと芭蕉先生の「新しい国の形・・・」の発言を聞いて、
更紗のリーダーシップ性って言うのはほんと新しい時代の象徴だったのだ
なあと思った。

朱理と更紗って、タイプは違うけど、人を率いる能力って言う点では
男女関係なく対等だよなぁ、と思う。
大仏事件で更紗が奴隷から喝采を浴びているのを朱理が聞いて「悔しい
だと・・・・?」って言ってるシーンがあるけど、これえー描写やと
思った。初めて対等の人間(てーかライバル)として、更紗を意識した
瞬間だし。

BASARAのそういう描写も好き。



416 :鬱金王:04/09/02 00:18 ID:???
かわいい銀子や

417 :愛蔵版名無しさん:04/09/02 01:20 ID:???
銀子の少女時代はほんっとかわいいよなぁ

418 :愛蔵版名無しさん:04/09/02 02:05 ID:???
唯一好感抱けなかったな萩原大老は。
何がって鼻があの形なところが(死


419 :愛蔵版名無しさん:04/09/02 02:47 ID:???
>>415
朱理は織田信長の一般的なイメージ
更紗は豊臣秀吉の一般的なイメージがモチーフになってんのかもね。

420 :愛蔵版名無しさん:04/09/02 17:05 ID:???
朱理の起源てやっぱり信長君だろうか。
神話になった午後 大好きだった・・・切ねぇ・・・

421 :愛蔵版名無しさん:04/09/02 19:11 ID:???
朱理信長はなんとなくわかるけど
更紗秀吉はちょとわからん…

422 :愛蔵版名無しさん:04/09/02 22:00 ID:???
秀吉の一般的イメージは、成り上がり者の独裁者って感じじゃない?
しかも大陸侵略してるし。
415タンが更紗は新しい時代の象徴と言っているように、今までの歴史にはいなかった人物像な気がする。

423 :愛蔵版名無しさん:04/09/03 00:35 ID:???
昔「知ってるつもり!?」を見て
強烈に蜂也を想起したことがある。
誰だったか…石田光成かもしれない。
時代の流れに頑張って逆らってしまう感じが
そっくりだと思った。
ついでに封神演義の聞仲も連想したけれど。
柊の場合だと、彼は単に銀子様ハアハアなのであって
王家とか時代の流れとか、あんまり興味ない様なので
少し違うんだよな。

424 :愛蔵版名無しさん:04/09/03 01:53 ID:???
あまりにも身も蓋もなくてワラタ>彼は単に銀子様ハアハア

425 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 00:06 ID:???
柊は銀子ハァハァだったんだろうか…
結局銀子を駄目にしたのはウンコと柊だよな。

426 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 00:25 ID:???
柊がなんというか、別に肉体的関係でなくてもいいから
銀子そのものを愛してるということを伝えてれば
(というか、愛していたのか?)結果は違ったものに
なっていたのかな。

でもまあ、結局柊と銀子も朱理と更紗の対比で描かれたのでしょか。
立場はにたようなもんだもんね。
男が女の大事な人を殺してる。どちらか一方が王家の人間。

朱理は自分が王家の人間であることを乗り越えて、立場を
超えた自分そのものという立場で更紗に接しようとして、
柊は銀子が王家の人間であるという意識を最後まで捨てられなくて
それができなかった。

女側は・・・結局更紗も銀子も許していたと思うんだなあ・・・。
結局更紗が救われて銀子が救われなかったのは、男側が変わったか
変わらなかったか、なのかな。

てことはやっぱり柊のせいかよ(死


427 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 01:24 ID:???
>>426
>>426タンの書き込みみて思った。
BASARA本編最後、泣きながら斬りかかろうとした更紗を交して朱理は更紗を抱きしめたけど…
もしあの立場が柊だったら目閉じて黙って斬られてやっちゃうんだろうな。



428 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 01:41 ID:???
>426
柊は銀子のことを深く愛していたと思うけどなぁ。
ただ、憧れる気持ちや痛ましく思うが強過ぎて、対等な立場に
なり得なかったのが悲劇だったんじゃなかろうか。

それと、更紗が救われて銀子が救われなかったのは、朱理と
柊の違いという問題よりも、レイプ&出産の問題だと思う。
レイプそのものだけでも酷いトラウマになる事項なのに、それに
加えて実父に犯されたのだから、半端じゃないトラウマだった筈。
しかも出産まで。
柊が朱理的な接し方をしていたとしても、これだけのトラウマを
癒せたかどうか・・・

429 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 08:47 ID:???
>>427
だろうね。
その絵がものすごく簡単に浮かんだ。

しかし、あの小さい時は超絶美少女だった銀子タンが
ああも成長するとはなぁ…可愛かったのに。

430 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 09:18 ID:???
田村先生はギャグで書いてたが、
やっぱり柊と銀子は技のみでもやっちゃえばよかったんじゃないの?

431 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 21:46 ID:???
>>428
甘い。柊は自分が一番好きなタイプの人間だ。
漫画の中でも自分を犠牲にしたことなんか一度もない。
忠誠心をかさにした下僕根性。
全ての責務を忠誠を捧げている主まかせ。
されるがまま。させるがまま。
そういう自分に憤りを感じつつ酔ってるタイプの男だ。
銀子に対しては男としての愛情を持ったことは
恐らくないと思う。銀子が王族の姫ではなかったらかかわりすらもたなかったろう。

でもそんな柊だからこそ萌え。

432 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 21:57 ID:???
以前より凄い気になってて、中古で文庫全巻一気に購入。

っっおもしれええええ!!
7時間かけて一気にぶっ通しで読んだので、
これからよりじっくりと2度目を読もうかと。

昔から連載してるの知ってたのに…
リアルタイムでハマればよかった。

433 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 23:42 ID:???
>>432
私もリアルタイムは厨房で、読んだり読まなかったり。
大人になって集めて読み返して、今じゃバイブル。

なぜ昔は今ほどハマれなかったんだろーか?
と、信者の今になって思うに、それはきっと私が、
「はじめちゃんが一番」なんかにハマってたイタイ厨房だったからw

434 :愛蔵版名無しさん:04/09/04 23:48 ID:???
>>431

そういわれればそんな気もする。

うーんでも、男としての愛情がまったくなかったか、っていったら 
それもちょっと違う気が。。。。。
でも確かに自分は犠牲にしていないね。
それで、浅葱を一番の犠牲にしているけど、それも最後には
そこから自分の意思の力で抜け出していく浅葱を見て嬉しそう
だったし。
あれは、自分がどうしても自分の中の価値観を敗れずにできず
にいたことを自分の教え子たちが成し遂げていくのを見て、
何らかの希望を彼らの中に見出しているからではないかと思った。
あと自分自身に対しては憤りや酔いいうより、私は諦めに近いものが
あるような気がした。
柊のあの退廃感はそこから来ているんじゃないかなーと。


>>432

最終回をじりじりしながら待って、くたびれはてるよりある意味いいかも
しれんですよ(藁 ←リアルの頃いったん挫折し、最近になってようやく
最終回を読んだ

435 :愛蔵版名無しさん:04/09/05 00:22 ID:???
どこかにもかいてあったけどポルノ○ラフティの「アゲハ蝶」
タイトルといい歌詞といい、ほんと揚羽連想させます。おすすめ。
ジャケットの写真もブルーが基調だし(シングルの方ね〜)

これを聞きながら揚羽と蜻蛉の最後の戦いのシーンを読んで、
感動の涙を流してみたりする。

436 :432:04/09/05 00:36 ID:???
>433
私もリアルの時は厨房で「ふしぎ遊戯」にはまっていたよ…
あの当時、立ち読みしたけど絵が苦手で(今は好き)さけてた気が。

20過ぎてからは田村さん大好きに。
絵も勢いがあるし、ストーリーも勢いやテンポの良さとかたまらない。

>435
>113だねー。アゲハ蝶好きなので、次からこれ聞く時は
絶対頭の中を揚羽がまわるー。

437 :愛蔵版名無しさん:04/09/05 20:19 ID:???
男あんまここにいない?
当方妹のを読んで好きになったクチです。
アゲハ、シュリ、市松、ハヤトが好み。
登場人物の心理的な描写(特に柊)も面白かったんで
大学のレポートのテーマにしようかと思ったくらい。

438 :愛蔵版名無しさん:04/09/05 23:28 ID:???
女性が少年漫画読むのとは違って
少女漫画は男性にはなかなか受け入れられないから
男性ファンがいるのは嬉しいですね

それはそうと、戦場でタタラの正体を知って
ショック受けている朱理を、今帰仁が
「ケツに火がついてんだぜ!」などと元気良く蹴飛ばしていたけど、
彼はあの時点で既に更紗=タタラであることを知っていたんだろうか。
その辺の、今帰仁やユウナの描写がなかったので、少し気になったんだが……。

439 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 06:51 ID:???
知らなかったのでは?
戦場では話す暇がなさそうだったし、タタラからはちょっと距離もあったみたいだ
し。
(「あれがタタラ以外の誰だと言うんです!」のとこ)
あとで朱理から直接聞いたんじゃないかな。
それか更紗が新橋に手紙を託してたけど、あれでなんとなく察知したとか。(ちょっ
と仲間へ連絡をね。それから今帰仁とユウナさんに朱理のことを−のところ)

いずれにせよ朱理が後からどう今帰仁たちに事情を説明したのか気になるところだ。
「更紗がタタラだった。国家統一の邪魔になりそうだったから自分が更紗の兄を殺し
て、父親を直接手にかけて、故郷の白虎村を焼いた。更紗の親の敵は自分だった。」
とでも言ったんだろうか。


440 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 09:20 ID:???
そういえば、銀子と旦那がさっさとやっちゃってれば
また違ったのかもしれないなあ。
くそっウコンめ

441 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 11:35 ID:???
結論

ウ ン コ 王 が 全 て 悪 い 

442 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 18:08 ID:???
ウンコーヽ(`Д´)ノ

443 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 20:53 ID:???
>>439
レストンクス

444 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 23:59 ID:???
ウンコ王がやった唯一のいい仕事って朱理を作ったことくらいか?
(浅葱はいまいち不明なので断言できない)

・・・・・・朱理って確かウンコ王にそっくりなんだよな。
てことは、将来ああいう外見のオヤジになるってことですか?

445 :愛蔵版名無しさん:04/09/07 00:53 ID:???
>>440
銀子と旦那さっさとやっちゃう

→淡路島謀反の疑い。柊によって旦那アボーン

→銀子都へ戻る。

→ウンコ王により銀子妊娠

…あまり変わりがないように思えるのだが_| ̄|○
くそっウンコめ

446 :愛蔵版名無しさん:04/09/07 01:48 ID:???
>>445
ウンコが糞なのは変わらないけど
愛する旦那と先にやっときゃ、銀子の壊れ具合も少しはましだったかもね
→親父にやられちゃったけど初めての相手は旦那だったからまあいいわ
→子供出来ちゃったけどきっと旦那の子ね、まあいいわ


……全然よくない

447 :愛蔵版名無しさん:04/09/07 08:06 ID:???
巨根王と貧乳少女

448 :愛蔵版名無しさん:04/09/07 15:56 ID:???
ウンコに犯されたい
















んでアソコ喰いちぎっちゃる!!!

449 :愛蔵版名無しさん:04/09/07 22:38 ID:???
>>448
喰いちぎっちゃったら朱理が生まれません…

450 :437:04/09/07 22:46 ID:???
>>438

レスどーも!

バサラは少女漫画特有の内面性の描写が凄く上手い漫画だと思う。
俺は結構少女漫画も読んでますが乱立する美形キャラやモテキャラやヤホヒ的キャラよりもその辺りが
厳しいんだよね。
田村由美はそれを大きなストーリーの中に損なうことなく上手く取り入れてる。尊敬するよ。

451 :愛蔵版名無しさん:04/09/09 23:12 ID:???
朱理、読めば読むほどムカついてくるキャラだ。(私はね)


452 :愛蔵版名無しさん:04/09/10 00:28 ID:???
私は朱理が大好きなんだが…。
ここの住人には朱理派が少ないようで。
やっぱりムカツクのかしらw
読めば読むほど朱理マンセーになっていく私と同じような人の意見キボンヌ。

453 :愛蔵版名無しさん:04/09/10 00:47 ID:???
初期の朱理が大嫌い。
たたっきってやりなさい!と言いたくなる。

よって、後半改心しても、なんかいまいち認められないというか…

454 :愛蔵版名無しさん:04/09/10 01:45 ID:???
>>452
ナカーマ(略)
朱理好きって2ちゃんではマイノリティーだね。
厨房と思われそうでいつもは大きな声で言えないけど、いい機会なんで叫ばせてもらいます。
朱理が大好きだー。

自分の彼氏は優しい人なんだけど、心のどこかで物足りないと思ってるのかも。
オレ様街道を突っ走ってる朱理のキャラは、そんな欲求不満を解消してくれる理想のヒーローなのかな。
自分語りスマソ。

455 :愛蔵版名無しさん:04/09/10 02:53 ID:???
>>453
反対な人がいた…
漏れは初期の朱理が大好きで
後半日和った朱理がいやだった…。
いわゆる典型的な悪玉好きなもんで。

なんつかお前たかが女一人の為に人生変えんなよ、みたいな。
あ、いくら悪玉好きとは言っても萩原みたいなヘタレはイヤ。

456 :愛蔵版名無しさん:04/09/10 04:57 ID:???
所詮、男性読者は朱里がすき。

457 :愛蔵版名無しさん:04/09/10 22:42:17 ID:???
朱理だっけ、それとも朱里だっけ。

好きでも嫌いでもないんだけど、腕斬られた時の「己」連呼は個人的にサムイと思った。
ごく普通に生きることでさえ理不尽に奪った(cf.白虎の村大虐殺)人間に
今更「己で生きよ」とか言われたくねえよなあ、と。

>>456
男に受けているのは、市松とか今帰仁とか那智とか、そっち系のような気がする。


458 :451:04/09/11 01:05:13 ID:???
>452

同感。

私は後半でタタラやってたときの男前な更紗が好きだったんで、
朱理のためにそれ捨てたとき「んな男のために、もったいないよ!」
と思ったなー。多分455さんと反対なのかな。

番外編では、「一番辛いのは更紗だろ。何独り苦しみしてるんだ」
と思っちまったい。…よほど嫌いなんだな自分…苦笑

萩原は私も嫌い。
何でおまえ自分以外の人間をそんなになめれるんだと不思議だった。

459 :451:04/09/11 01:08:57 ID:???
うわー、全然違う
458は452さんじゃなく、457さんへのレスです。本当にすまそ。

460 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 01:16:06 ID:???
ああいうタイプのキャラは
好きになったらとことん好きになるキャラだけど
嫌いになったら絶対許せないっていう両極端なキャラだろうな…。

漏れは好きだが。

461 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 01:37:56 ID:???
自分はリアルで読んでいた頃は朱理が一番に好きでした。
しかし長じて後(藁)初期の自分勝手さが大嫌いになり朱理嫌いの今に至る。
残虐さは平気なんだけど自分は更紗の親兄弟村一つ虐殺しておいて
俺はやつだけは見逃すことができんだのなんだの
「四道を殺したか?俺の最愛の従兄弟を、友を、殺したか?」
ってないじゃん??ひでーって感じだったのぅ。
まあそれも作者が狙っていたことなんだろうけど。

462 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 02:40:47 ID:???
>>458
>番外編では、「一番辛いのは更紗だろ。何独り苦しみしてるんだ」
ものごっつ、禿同。
あの「更紗にしたことだけは取り消したい」って主張、
要するに自分と更紗の仲がうまくいってない原因を何とかしたいだけであって、
反省とか贖罪(家族殺したり村滅ぼしたり、の)にはどうしても思えない。
「俺を赤の王と呼ぶな」ってのも、何だか八つ当たりっぽいし。

463 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 09:01:16 ID:???
>>462
ものごっつ禿胴w

全てなかったことにしてラブラブしたい…みたいな…なんだかなあ、
と思った記憶が。

464 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 11:03:14 ID:???
そんなに能天気で幼稚な作品じゃないぞBASARAは。
結局最後まで全てなかったことになんかできないし
反対に王国軍や蘇芳の人間にとってみりゃ
タタラ=更紗は許しがたい虐殺者だろうし。
ナギも更紗に諭してたしね。

あの漫画の中で綺麗で終われる人間なんて一人もいないよ。
だからこそおもしろい。
誰か一人が悪ではないから。

465 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 12:42:58 ID:???
確かに終盤は少女漫画耐性が無いと辛いかもね
それでも長編にしては上手くまとめた方かと

466 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 12:45:46 ID:???
20年くらい前の少女漫画なら
あの二人は絶対に刺し違えて終了だったんだがねw

467 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 17:29:31 ID:???
刺し違えずに生きててくれてよかったと思ってしまう
少女漫画耐性抜群の私…。

久々に?会話が盛り上がっていて嬉しい。

468 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 21:02:28 ID:???
>>467
うん。嬉しいよね。
朱理好きな漏れにとってはアチャな流れだったけど
そういう人たちの意見も凄いわかるんで違う感想を持ってる人たちと話せるのは本当に嬉しい。

469 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 03:21:43 ID:???
>>464

うん、そうだよね。朱理嫌いの私も、それはそうだと思う。
>蘇芳の人とかからすれば
そういう意味で後半に蜂也を登場させたのはよかった。
「貴様らが正しいから勝つのではない!勝ったから正しいとなるだけだ!」
というセリフ、某国に聞かせてやりたい(w
番外編も良かったね。(梨の話)

が!やっぱり朱理は嫌いだ〜。(死
でも、あれってやっぱり家族の愛情に恵まれなかったり、教え諭すものが
いなかったせいなのかな?更紗は結局のところ家族に愛されていたし、
常に彼女を成長させるように教え諭すナギっていう大きな存在があったし。
朱理には四道以外、いなかったよね、心許せる相手。初めの頃は。
その四道は教え諭すって感じじゃないし・・・・。(むしろ協賛してるし)


470 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 04:24:00 ID:???
基本的には嫌いだが

「オレには同じに思えるがな…タタラ」
「…仇か そうだな…」

この二つの科白には萌え。
一番目の科白は「いざ会ってみると自分はやっぱり更紗としか思えないのに、
    何でそう平然と自分を赤の王って呼べるんだ。
    つーかなんで浅葱かばうんだよ!」
って感じのとこが。
二番目はちょっとがっくり感入っているあたりが。
後半の更紗がらみで少々情けない朱理はちょっと好きだ。




471 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 08:15:55 ID:???
朱理好きだよ。一番好きなのは那智だけどさー
朱理は作品的に良い方へ変わったけど、おかあさんは、更紗ちゃんと出会ったのも良かったけど
今帰仁くんと出会えて、あの子がお友達になってくれて本当に本当に良かったと思うよ。
女の子だけじゃなくて、男の子の友だちがどれほど大切か、おかあさんは涙なくしては語れないよ。

472 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 10:16:18 ID:???
>>471
おまいは誰のおかあさんだw

473 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 10:27:24 ID:???
>>469
>教え諭すナギっていう大きな存在があったし

予言者ナギが更紗(タタラ)を運命の子として導く。
予言者ナギが朱理は災いを齎す皇子であるとウコン王を誑かす。

全ては王国打倒の結末を迎えさせる為のナギ氏の策。
…もっとも流石のナギ氏もこの二人が惹かれあってしまうとは予言できなかった訳だが。

474 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 10:31:03 ID:???
遊山「変化を恥じるな。今のあんたは無様じゃない」
朱理「阿呆」
この会話が好きだ。褒められて照れてんのか、コイツーって感じで。
カワイイヤツメ( ´∀`)σ)Д`)


475 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 10:34:40 ID:???
>>469
連続失礼
朱理が大嫌いという人の気持ちが痛いほどわかってしまう朱理好きなんですが
家族の愛情に恵まれないとか周りに人がいなかったからってのは結果論で
朱理の罪は朱理自身の愚かさが齎したもの。
それなりに才はあったんだから賢帝になれるチャンスなんて幾らでもあったんだし。
それがよくわかるのは沖縄に流れ着いたばかりの頃の朱理の言動でもわかるよね。

そして漏れ、朱理がどうこうっていうより
死ぬほど四道が嫌だったりする。なんでだろ。


476 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 11:32:19 ID:???
「わたしの死が
彼女に優しく
伝わればいいけれど・・・。」

ゾクッときたセリフでした

477 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 13:17:33 ID:???
>476
あ、それ台詞の元ネタあるって本当?
いつか聞こうと思って、忘れてた。

カナーリの名台詞だと思う。

478 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 15:06:00 ID:???
自分はずっと朱理ファンだったんだけど、若いころは、浅葱ファンが朱理の批判するのがすごい納得いかなかった。
当時は、浅葱も似たようなことしてきてるように見えたんだよね。

雷蔵さんの話によると、藍良タンが愚かになったのって、浅葱が来てからみたいだったじゃない。
そのせいで、青藍及び周囲の村でたくさんの人が死んでるじゃない。

しかも、7巻で、ナギ達の案内役の天狗党の人を殺してるよね??
それなのに、妙に熊野の人たちに受け入れられてるのも納得いかなかったなぁ。

でも、最近はそんなことはどうでもよくなったよ。
浅葱も、よくがんばった、生き残って、幸せになれて良かったって思えるようになった。
何度も読み返せるくらい面白い、膨大なキャラクターみんなそれなりに好きになれるような漫画に出会えた。
そして、その中で、朱理が生き残って更紗と幸せになってくれた。
これだけでもう何もいうことはないと思えるようになりました。




っていうか、きっと、藍良タンを唆したのは蘭と梅(むしろ銀子様?)で、
浅葱はほとんど関わっているとは言えなかったとか、
天狗等の仲間も浅葱はただ足止めを指示しただけで殺したのは蘭の独断だったとか、
怪我はしたけど群竹さんによってちゃんと手当てされてぴんぴんしてるかもしれないとかの解釈もできるから、
それなら浅葱ファンで朱理批判する人の意見はまったくそのとおりなんだよねヽ(´ー`)ノ


479 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 20:48:32 ID:???
少年誌慣れした俺からみて浅葱の扱いは正直驚いた。

最初見たときは
追い詰められる→情けなく命乞いする→更紗or朱理に「お前なんか殺すにも値しない」
と言われ去ろうしたところ「馬鹿め、油断しおって」と不意打ちをかけようとするが
あっさり返り討ちあぼーん。という最後を迎えるものだとばっかり思ってた。

作者は最初からそういう設定にしてたのか?それとも読者から意外と人気があったので
設定を変えたのだろうか?

480 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 20:49:18 ID:???
漏れ464=469なんだけど‥

簡単にいうとですね。
死んだら楽なんですよ。生きて罪償い続けるよりね?
あの結末は二人にとって最上の方法であり最悪の結末であった‥と。

なので番外編で求道は自分にとって子供同然だと
ベッドの中で語る更紗にはちょっとした殺意が芽生えたりした。
おいおいお前、そいつの親父殺した軍勢の頭だったんちゃうんか、と。

罪人は罪人らしくして欲しいよね。

481 :愛蔵版名無しさん:04/09/13 20:52:49 ID:???
>479
某雑誌のインタビュー読んで覚えてるのは(うる覚えなので間違ってたらスマソ)
タタラ更紗朱理四浅葱銀子の結末については最初から(プロット段階?)決まってたそうな。

482 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 01:09:10 ID:???
朱理も浅葱も嫌いだ…初期の悪行がひどすぎて。





…とひっそり思うお市さんファンでした。

483 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 05:23:37 ID:???
>>480
そのへんの事は作中でアゲハが言ってるね。
「赤の軍が憎けりゃその子供も憎いのか〜云々」と。

484 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 07:44:10 ID:???
朱理の初期の残虐さは嫌いではない。
ていうか残虐じゃないとバサラ始まらないし(爆
後半の丸くなった朱理も嫌いではない。
人間としても男としても断然格好よくなっていると自分は思う。
じゃーどこが嫌いかって番外編(「KANATA」)の朱理だ!
(番外編自体は面白いと思う)
あと480さんと同じく更紗とイチャついてるシーンには私も殺意
とまではいかなくとも「・・・・」という感じだった。

485 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 09:35:09 ID:???
揚羽はいいキャラだった。

486 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 10:10:36 ID:???
>>479
ハゲワラ
>「馬鹿め、油断しおって」
と言う浅葱想像したら笑えてしょうがない。そりゃウコンとかに似合いの台詞だろw

487 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 11:24:04 ID:???
俺はBASARAは少女漫画版北斗の拳って聞いて読み始めたので
黒の王はもっとかっこいい役割を与えられると思っていた。
「皇子としてより1人の武人として生きたかった」と言ったり
東北四天王の誰かを一騎打ちで倒したりして
最後は朱理とサシで勝負して敗れ「我が人生に悔い無し」とか言って。

それが名前も無い顔も鮮明に描かれてないという4人の王の中で
一番扱いのひどいキャラだもんな・・・

488 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 12:00:21 ID:???
>>487

そんなあなたの一番ツボなキャラクターは?

489 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 12:04:47 ID:???
>>487

そんなあなたの一番ツボなキャラは?

490 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 12:19:30 ID:???
>>487
ラオウだっけ?

491 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 17:00:41 ID:???
ナギと揚羽で始まりナギと揚羽で終わった感じだな…

千手姫とその子供は次代の象徴だからこそ
あの場(京)に行けと揚羽は言い残したんだろうし…

492 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 20:16:16 ID:???
>>482

おっ。同じくお市ファンで。菊音との掛け合いが好きです。
多分結構な美形キャラだと思うんだけど、あの明るく
単刀直入そうな性格のせいでいまいちそう見えないところが
いっそう好きだった(w

493 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 22:44:49 ID:???
>>487
いや、北斗の拳だろう。
だって、愛で空が落ちてくるんだぞ。


494 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 23:25:49 ID:???
>>493
例の日食?

495 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 23:45:33 ID:???
>>494
ヤってるときの台詞

496 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 06:49:10 ID:???
ヤっているといえば連載当時、

「更紗・・・まあ、ありえないだろうけど、
もし妊娠しちゃったらどうするんだろう」

と思った・・・・・・。
(避妊具を持っていたとも思えないので)

497 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 15:19:51 ID:???
言われて見ればそうだ。
妊婦な救世主だなんてありえないしね…。

498 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 16:45:04 ID:???
シュリが赤の王だと気いたあと体の中に入ったものを全部出そうとするみたいに
月経が止まらないって言う茶々の台詞があったから中田氏でしょ。

499 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 17:52:49 ID:???
妊娠っていうなら千草ママンはどうなんだろう?
更紗や千手よりはるかに確率高そうだったし。
名も無き雑兵達からレイプされてさらに孕まされたら
ナイチンゲールなんてやってられたかな?

500 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 19:25:09 ID:???
>>499

雪国で自然堕胎

501 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 19:32:59 ID:???
>>498
じゃぁその時に全部出ちゃったでFAだな。(下品でスマソ)

500でも書いたけど…
更紗ママって…あのムサい男とも出来てたのかな。
更紗ママは偉大だと思うのよ。更紗にとってのみね?
でも夫と息子を目の前で殺され、
人づてに、幼少から不憫な生活を強いられてきた娘が
(自分とてしきたりに縛られ見てみぬふり)
タタラとして成り代わり、戦乱の世を生きているって知っていて…
どうしてあの境地になるのかは未だに理解できないし理解したくもない。

ナイチンゲール?薄汚い。
輪姦されて救ってくれたのが自分の息子の首とった男でも
それに縋って生き延びた女がか。

言い方アレだと思うけど…
どうも男一人でその後の人生全部奇麗事に出来るって、やっぱ漫画っていいよね!!


502 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 21:40:24 ID:???
>501
輪姦はされてないんじゃ?
丁重に扱われる人質だっているよ。

カザン(だっけ?)も手は出してないと思う。

503 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 22:10:07 ID:???
>>502
母ちゃんおもいきりヤられまくってたやん。
カザンとはプラトニックだったと思うけど。

504 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 00:03:51 ID:???
カザンとは思い切りプラトニックっしょー。
プラトニックと言うか、お母さんがカザンに抱いた「好意」というのも
私は愛情と言うよりは、自分に親切にした人に対して人として抱く
ごく当たり前の人間としての感情だと捉えていた。
「自分の息子を殺した人間が、いい人であるはずがない」
というセリフもあったし、お母さんも葛藤はそれなりにあったん
じゃないかな。
目の前で夫と息子を殺され、集団暴行を受けて・・・・。
更紗より、廉子さんより辛いかも。そこから立ち直った彼女だからこそ
更紗を立ち直らせることができたと思ったんだけどな。
けど、確かに「男一人でその後の人生全部奇麗事に」っていうのは
わかる。しかし、漫画の中でまで殺伐とするのはいやぽ。せめて
フィクションくらい愛にあふれてて欲しい・・・・。

505 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 00:05:37 ID:???
物語にもしもは無いのかもしれないが。
更紗が妊娠していたら朱理はどう責任取るつもりだったのかと思ってみたり。
正体知らなかったら責任取る気満々で「よし、こうなったら即嫁に来い!」
だったんだろうけど。

506 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 01:03:14 ID:DXevcB9Q
もし、更紗が赤の王の部下による千草輪姦の事実を知ったら
朱理との和解は絶対不可能になってた気がする。
浅葱がその事実を嗅ぎ付けて
バラすなんて展開があったらすごい修羅場が展開されそうだ。

507 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 01:08:18 ID:???
>>506

不謹慎かもしれんが、それ見てみたいかも。

508 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 01:39:49 ID:???
>501は微妙に読み違えてないか?
千草母ちゃんが仇に頼ってまで生き延びようとしたのは、
更紗がタタラとして立ったのを知った=いつか自分が
娘に必要とされる日があるのを悟ったからでしょ。
女として受けた屈辱に負けず、死んだ子への思いにとらわれず、
生き続ける子のために、母として出来ることを選んだ、と。

あと、更紗がタタラと区別される形で育てられるのを
そのままにしておいたのは、「しきたりに縛られ見てみぬふり」ではないよ。
兄タタラも含めて、周りはみんな、真の運命の子が更紗の方なのを知ってて、
だからこそ、それが本人にも伝わらぬよう、完璧なカモフラージュのために
ああいう育て方をしたという内容のことが本編に書いてある。

509 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 02:30:58 ID:???
タタラ死なないで欲しかったな〜(こんなこと言ってたらもとも
子も無いけど)登場したのはほんのわずかだったけど
人間的にもすごくいけてたキャラだった気がする。
(だからなおさらそれころした朱理が、以下略)

510 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 02:43:34 ID:???
更紗と朱理じゃなくタタラと赤の王として出会ってたらどうなったろう?
流石に惹かれあうってことはなかった…だろうなぁ。
後半お互いの正体がわかったあたりで
ほんの少し一緒に戦ったところ読んでて
ふと思った。

511 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 02:58:17 ID:???
>510

赤の王はタタラを少年だと思っているからそのままにっくき敵同士
といわんばかりに戦に突入。
つーか、別に身代わりで女と知ってても関係ないか。その場合。
やっぱり戦に突入。さすがに惹かれあうことはないんじゃないか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ったらどちらが勝つだろ?

大体似たような兵力持ってると仮定してさ。

朱理?それとも更紗?互角か?

どちらの力量が勝るかしらん。(初めは赤の王かと思ったが、ラストの
戦いでは更紗もかなりの手腕に見えたんで・・・・)

512 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 03:28:35 ID:???
>>511
どの次点での二人が戦うかによっても違うだろうね?


四道が存命且つ沖縄組も仲間になってる朱理
           VS
全部の刀の所有者と手を組んだあとのタタラ


面白そうだよなぁ…

513 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 08:00:47 ID:???
>>511
戦に関しては朱理が一枚上手じゃないかなあ。
四道がついてたらなおさら。

更紗はちゃんと学んだこと無さそうだし。
勘もいいし知恵も働くのかもしれないけど…。

というわけで朱理に一票。

514 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 08:26:21 ID:???
>>513
私も、朱理軍に一票かな。
四道存命ってことは、カザンもいるってことだろうし。
タタラ軍って、軍事経験者と言うか、現場監督的な指揮官は不足してるような気がする。
軍人やってた雷蔵と、戦争生活長そうな増長くらい?



515 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 14:15:34 ID:???
軍事大国アメリカはゲリラ戦法ベトナムに大敗したが…
軍事力に頼った民族より
どんな恥辱にまみれようとも
生きて生きて生き抜こうと覚悟した集団の凡人にはかなわない。

516 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 14:19:58 ID:???
マニュアルないからな

517 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 15:05:35 ID:???
個人戦でなら朱理のほうが強いかな
白虎モードなら更紗のほうが強そうだけど。
100年前の話でも4人とも刀にとりつかれてたら
獅子王政権をボロボロにできたような気がする。

518 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 15:15:34 ID:???
でも朱理は精神的に弱いから(自害しちゃったり)
暴君モードなら結構いい線?

519 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 20:25:31 ID:IbGOufAU
>>503
読み返して見たけど、どこでやられまくってるのかわからんかった

520 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 20:31:05 ID:???
>>519
やりまくった兵士が崋山に喋ったとこだけだったからね。

521 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 22:45:50 ID:???
しかもやりまくった兵士達はカザンに即殺されたからね。



522 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 23:10:42 ID:???
更紗って考えてみれば、朱理や国王軍と戦ったのって求道が千手姫から
生まれてまだ赤ん坊の頃までだから一年か、長くてもそれよりちょっと
上回るくらいなんだ…。
それまでナギや角じいに密かに運命の子として教えを受けていても
実戦をしたのは一年くらい。
よくあそこまで剣術、戦、リーダーシップを発揮できるようになったもんだ。
(さすが運命の子?)
朱理が九州を制圧したのが15才だっけ。
その間戦や反乱軍制圧なんかを結構いろいろやってたんだよね。
で、更紗が最終回の時点で16才?
更紗もあそこで戦闘やめずにもう少し経験つんでおけばもっとすごいのに
なったかも。
更紗にはそんな意思はなかっただろうし、その前に更紗が戦う理由自体が
なくなっちゃったからはっきりとは言えないけど。


523 :愛蔵版名無しさん:04/09/17 23:36:21 ID:???
519は「慰み者」という言葉の意味を知らないんじゃないだろうか。

524 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 00:22:55 ID:???
>>523
それか!
リア厨とか、国語力のない人だったら知らないかもね。

525 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 02:47:08 ID:???
シイはサカキにゃもったいないと思った。

526 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 06:09:05 ID:???
>>525
禿げ同!

あの番外編読んでて非常に腹立ったものだ。
過去を簡単にふっきることなんて到底できない二人なのに
いつまでも朱理を赤の王として扱い
しかもとんでもない勘違いな被害者的意識の視点で
側にいる更紗を責めるように見るサカキには殺意。

527 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 08:17:24 ID:???
>>10
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
中2だから14歳頃
級友のO沼君に薦められた。
普段はクールだが、その彼が珍しく熱く語っていたので
「そんなに面白いなら読んでやろうじゃねーか」←態度でけえ
って感じで借り受けた。
読んだら次の日にはコミックを買っていた。

2.BASARAで好きなキャラは?
ハヤト、揚羽、浅葱
 
3.BASARAで好きなカップルは?
那智&聖

4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
網走刑務所で揚羽が更紗のために体を張ったこと。
親兄弟でもないのに出来ないって!
あのシーンはショックだったけど、
ますます揚羽のファンになった。
ちなみに友人からはホモ扱いされた。

穂積さんとれんこさん(漢字忘れた。ごめんよ)のエピソード。
二人には幸せになって欲しかった。

四道の死

5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
 BASARAしか読んだことがありません。

ところで、俺は男だけど読者の傾向としては女性が多いのかな?
周りでは男も結構読んでいたけど。

528 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 08:23:05 ID:???
>>526
サカキの場合、そういう小市民的言動が奴らしさだからなあ。
>>525は単に「ちゃっかり美人のヨメ貰いやがってコンチクショー」って意味のような気もするけど。

>>527
那智&聖はカップルで良いのか?


529 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 08:42:59 ID:???
>>527
そりゃ女性が多いでしょ、少女漫画ですもん。

530 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 09:10:29 ID:???
>>523-524
今思い返すと、やられた後なのに服着てるのは不自然だよな。

531 :502:04/09/18 12:11:02 ID:???
1巻読み直してみた。
部下「我らでさんざ慰みものに」
の後に続く言葉は(しましょう)だと思ってた。
部下「どうぞ錵山将軍の手柄に…」
と言ってるから、先に手を付けてはいないのかと。

あと、
母「この上辱めを受けるくらいなら」
とあるのでまだ受けてないと。

服着てるのも然りね。

532 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 12:12:35 ID:???
突っ込むだけなら着衣でも構わないんじゃ?>>530

533 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 14:20:39 ID:???
あの状況じゃ理屈はどうあれヤられちゃってるっしょ。
非常にお下品な言い方すると
穴につっこまれてようがいなかろうが
口に突っ込まれてるだけなら大丈夫って問題ではないし…

自分が許した相手以外の男に合意のもとでなければ
キスしただけでも辱めともとらえられるし。

534 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 14:46:41 ID:6LFOQMVq
廉子さんの場合は生々しく犯されちゃってたけどね


535 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 15:18:01 ID:???
やっぱ人気が出て漫画家の描きたい内容も享受されるようになったんだろう…か。
ある程度は編集に自我通せるようにもなるだろうし。

536 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 16:35:24 ID:???
更紗の母ちゃん、ヤられたのかどうなのか、読んだときはイマイチ判らなかったよ。
でも、カザンのセリフから「やっぱりヤられちゃった?」と思った。
『報告もせず!こんな下衆なマネは』 『部下が手荒なマネをしたようだ』

あと、上半身服が脱がされかかってるような、ボロボロっぽく描かれてるのと
部下の顔が下向いてクククと笑ってるから、
『我らでさんざ慰みものに(しましょう)』ってカザンに語りかけてるというよりも
「慰みものにしちゃいましたよ〜」って自慢してる感じかと思った。
でも、どこまでヤられちゃったのかは、やっぱりよく判んないけど・・・

廉子さんのは生々しくて見るのも辛いっす・・・

537 :536:04/09/18 16:38:01 ID:???
あ、自慢というか、思い出し笑い?
自分のしたことを思い出して得意になって嬉しくてしょうがないというか。
そんな感じにとりました。

538 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 16:43:28 ID:???
錵山って赤の王の軍の中でナンバー2といえるくらい偉い人物だよね。
それに対してあそこにいたのはごく普通の下級兵。
その下級兵が将軍に対して『我らでさんざ慰みものに(しましょう)』なんて言わないって。
「我らで〜しましょう」って、なんでたかが下級兵が将軍に対して「いっしょにしましょう」みたいに提案できるの。
あれはもうやった、って報告以外何物でもないでしょう。
ていうか、こんな言葉尻とらえなくてもあの描写見れば明らかでない?

539 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 20:14:34 ID:???
>>536
全面的に同意。

しちゃいましたよ、って意味かと。

しかし、雑兵である自分らがヤってしまった女を
その後将軍たるカザンに薦めるっつーのはどうなんだか。

540 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 22:41:17 ID:???
タタラの母を捕虜にした事を
自分達の手柄じゃなく、カザンの手柄にするように

と薦めたんじゃ?


541 :愛蔵版名無しさん:04/09/19 23:33:25 ID:???
>>526

あの番外編でのサカキと朱理はどちらも好きじゃない。
サカキには全く同じ理由で殺意覚えるし、朱理は朱理で自分の
気持ちだけで手一杯ってところがなあ。

更紗の気持ちはどうなるの?って思っちゃった世。

サカキに対しては
その、お前の大好きなご主人様はタタラと愛し合っていて、彼女が
彼と一緒に生きると決めたから生きているんだぞ、
と言いたかった。
別にサカキは更紗の気持ちに配慮する理由なんて一つも無いわけだが
ふたりの間の問題にあーやって口出すのはなあ、と感じたよ当時。

542 :愛蔵版名無しさん:04/09/19 23:50:14 ID:???
>>541
同意。
でもあの番外編では皆自分勝手なんだよ。更紗も。
紆余曲折あってそれでも最後朱理と一緒に生きる道を選んだ更紗が
サダさんを揚羽と間違えた辺りで朱理の過去を責めるような物言いするし。
過去の事を話せないって言われるのは結構キツイよね。

ただ個人的には更紗可愛さなのか、どうしても更紗視点で見てしまうからナァ…。
でもサカキは朱理の気持ちも考えてないんだよ。
王ではなく人として立とうとしている人間のそばに
いつまでも主君と仰ぐ香具師が一緒にいるのは拷問だわな。

543 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 12:37:23 ID:???
番外編評判悪いなw
私ゃ、感情移入を熊野組と沖縄にしてたせいか、お客さんな感じで読んだ。
本編ラストのまま、二人はやっと一緒にいれました、メデタシメデタシ。じゃなくて、それが良かった。
更紗も朱理も、過去を振り切れず、苦しんでるのがリアルだと思ったな。
本編で腕を失って、弓が引けなくて「更紗を救えなかった」朱理が
もやい結びが出来て救えたシーンで良かったネ。と涙した。
私的には、そのシーン見れただけで満足な話だったよw

544 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 12:53:47 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
18.9の頃。巴がゆくが好きで、当然のように新連載から読んでた。
2.BASARAで好きなキャラは?
那智。那智が大好きな全ての人。
多聞ちゃんと増長ぁ。
3.BASARAで好きなカップルは?
カップルでは特にいないなー
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
死にかけ那智を助ける聖さんのエピ。
那智のセリフ「この世の中めちゃくちゃにする為に戦こうてんのとちゃうねんど!」(うろ覚え
番外。多聞セリフ「魚を砂漠でさばくだす」
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
怖いのは短編「針の目」
消化不良だけど「シカゴ」
最大の楽しみ「七種」

545 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 15:18:51 ID:???
>>542

確かに・・・。>更紗も自分勝手
まあ考えてみれば二人とも16歳、18歳なわけだし、仕方ない
ところもあるのかもね。(そう、あの二人はまだ10代なのだった)
更紗可愛さってのはあるなあ。
おそらく私は角じいに近い視点でBASARA読んでたんで(死
シイはサカキにゃもったいないとは思ったが、サカキが番外編で
最後に日本に戻ったのは、若いお二人にとってはほんとよかった
と思いました。(爆

番外編以前のサカキのように、誰かに自分を賭けて仕えていく生き方は
その人が自分がそうあって欲しいように生きている間ならともかく、
その人が成長したり考えを変えて、違う生き方を望んだ時とかには
確かに拷問的伽羅になりうるかも。
揚羽とかは、そういう意味で、「仕える」んじゃなくて同じ位置に立って
「共に生きる」みたいな感じで更紗をサポートしていったから良かったの
かな。(といっても最後に更紗が更紗に戻ったときには死んでしまったが。
おそらく揚羽はそれを受け入れて、去っていったと思うので)

うーんなんかよくわからないかき方だね。長くてスマソ。

546 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 15:48:28 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
24歳。というか、今年六月。
2.BASARAで好きなキャラは
揚羽。いい男だ。あんな生き方をしてみたいね。
3.BASARAで好きなカップルは?
正体がバレるまでの更紗と朱理。

4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
聖「かっこええ、っていうのはそういうこととちゃうんや」
揚羽「オレは多分今ここでこうするために生きてきたんだよ」
浅葱「僕は僕。きっとわかっていた。なぜ惹かれたのか。
   きっと、あこがれるものに似ていたのだろう」
更紗「燃え盛る炎のようで、清らかな水の流れのようで、暖かい大地のようで
   決して支配されない 風のような人だった」

穂積が絵筆を口で握って廉子がさらし者になっている回りに緑色の
模様(結界?)を描くシーン。穂積は嫌いだが、あの戦い方には
ぐっと来た。

5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
「神話になった午後」←この信長はどうみても初期の朱理だ
「7Seeds」「シカゴ」

547 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 16:32:05 ID:???
>>545
角じいに近い視点!!
思わずウケたけど、考えてみれば私もそうかも。
更紗を嫌いな割には、甘っちょろいところもしかたなく許せてしまう。

548 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 17:22:53 ID:???
生々しいと言えばサラサがシュリが赤の王と知って
ゲロゲロ吐いたところも結構リアルに見えた。
月経が止まらないとか。
俺としては朱理が少々気の毒だった。

549 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 19:23:39 ID:JLl0bFwr
>>542
更紗が揚羽の事で朱理の過去を責めるような発言ってやつ
私は、更紗が揚羽の話をしたら朱理を苦しめると思ったから
話せなかったんじゃないかな、と思ったよ。


550 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 19:25:09 ID:???
ごめんあげちゃった

551 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 20:35:39 ID:???
>>549
どっちにしろ、じゃないかな?
番外編での更紗は朱理のこと腫れ物に触るが如くな扱いしてたでしょう?最初。
でも結局、昔あったことで相手を責めるのも
昔あったことから目背けるのも
それやられた方にとっては辛いよね。
話せなかったってのは優しさでもなんでもないし。
いつまでもそんな関係じゃ乗り越えられないからなぁ。
だから朱理がイラついてたっぽいのもわかる。

552 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 23:38:08 ID:???
>>551

確かにいつまでもそんな関係じゃ乗り越えられない。
それに朱理からすれば自分がどうにかしようとしてどうにか
なるものでもないね、考えてみれば。朱理はアクション
起こせないよね。
「今までのことは全て忘れて、俺たちは新しい関係を築こう」
なんて言える立場でもないし…。
(何せ更紗の親兄弟殺して出身地滅ぼして村人殺した張本人)
時が経てば全てを忘れるとか、そんな期待もしていないだろうし
自らがやったことの意味も知っているだろうし責任もものすごい
感じているから、何もいえない、できない。
更紗が朱理に対してぶつかっていくしか、方法は無かったのかも。

553 :愛蔵版名無しさん:04/09/21 02:41:12 ID:???
サカキさんをかばうわけじゃないけど、
メチャメチャ尊敬してた上司が女一人のためにその職やめたら、
やっぱりその女に良い感情は持てないんじゃないの。
それに、あの番外編の冒頭で、「赤の王のお加減はどう?」って
更紗に魚やら野菜やらくれるおばちゃんたちがいたけど、
やっぱり一般市民のレベルじゃ『赤の王』なんだよ。
名君として慕っていた人間ほど、それが抜けないんじゃないかな。

どうでも良いが、あのおばちゃんにまで朱理は「赤の王なんて奴はいない!」と
怒鳴りつけてるんだろうか。それこそドキュソなような。


554 :愛蔵版名無しさん:04/09/21 10:20:56 ID:???
>>553
おばちゃんには「もう王じゃないから朱理って呼んでよ」ぐらいの
言い方しかしないでしょ。榊だから怒鳴ってんだよ。


555 :愛蔵版名無しさん:04/09/21 21:23:08 ID:???
確かに番外編は更紗も朱理もサカキも自分勝手だなぁ。
でもそれぞれ自分が抱えた苦しみと必死で戦ってたと思う。
王家が倒れて、主役2人が結ばれてめでたしめでたし…で
終わらなかったからこそ、私にとってBASARAは名作。
ハヤトが指導者として立っていくまでの話も好きだ。

萩原もおバカだなぁとは思うけど嫌いじゃなかったり。

556 :愛蔵版名無しさん:04/09/22 00:18:00 ID:???
>>554
榊だから怒鳴ってる…の一文をよんで、
朱理って榊に頼り切ってるんだなぁ、と思った。
こいつには何を言ってもかまわない、嫌われたりしない、みたいな。
今帰仁みたいに友達ではなく、部下だったから
当たり前かもしれないけど…

557 :愛蔵版名無しさん:04/09/22 01:18:31 ID:???
>>556
頼りきってる…というよりは
あくまで過去の臣下として信頼も信用もしてると思う。
臣下の立場では非情な頃の赤の王を知りながら最後までついてきた数少ない人物だし。

でも榊の能力(水ひくこと以外)は買ってはいなかったね。
大臣の器ではない=自分の右腕になる人物ではない=対等な立場にはなれない
だろうし。

番外編の榊は確かにウザいけど気持ちは解らないでもない。複雑だろうさ。
あそこで朱理には榊、更紗にかくじいがいたら面白かったかも。

558 :愛蔵版名無しさん:04/09/22 04:15:53 ID:???
>>557

何といっても更紗=タタラはカレーズ枯らした張本人だしね(^^;
確かに君主のかつての敵が女だっただけではなく、挙句の果てに
恋人だったなどということは簡単に受け入れられないだろう。
サカキは最後まで朱理を王、更紗をタタラって呼んでいたな・・・。

角じいは・・・サカキとはまた微妙に違うんだろうね。
こちらはなんつーか、サカキみたく部下じゃないし。
小さい頃から更紗をずっと見てきて、娘みたいに思っているだろうし。
更紗とタタラ、両方を知っている。どっちも大事にしてる。
サカキみたいに、精神的にあがめているわけでもなし・・・・。

559 :愛蔵版名無しさん:04/09/22 09:37:28 ID:???
あー、でもさ、番外編でサカキが
「王は変わった… タタラよ…!」なんつって振り返ったら
更紗がなにもかもわかったって顔してて、
サカキが二人の絆をわかるシーンが好きだ。

560 :愛蔵版名無しさん:04/09/22 20:42:17 ID:???
>>559
理解した、っていうんじゃなく諦められたって感じだったね。
でもあのシーンは漏れも好き。
でも新橋の扱いは酷いw

561 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 09:44:25 ID:???
流れブッタ切ってスマンが、終わり方については今までも賛否両論あったけど
ワシは千手姫が求道抱いて「止めて下さい」とか何とか言いながら乱入してきたのを
見てズッコケタ。

いや掃除してたらバサラ出てきたもんで徹夜で1〜27読破した記念に書き込みたかった
だけなんだけど。
最初に読んだのは12歳の時で意味不明な部分とかいっぱいあったけど
大人になってから読み返すと人間関係の中心になる事の難しさや上にもあったけど
サカキとかの気持ちも理解できて味わい深いよね。

562 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 11:47:19 ID:???
>>561
千手があの場に乱入したのは
死んだ揚羽の霊の遺言だよ。
「京へ」って言ってたじゃん。

あの場で感情論抜きで強烈に説得できる存在は
彼女と求道以外ないしね。
タタラを仇と憎んでてもそれを乗り越えた千手と
宿敵の陣営で育った求道の存在は大きい。

563 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 13:19:40 ID:???
仇への憎しみを乗り越え、いち早く共存への道を歩いているという
個人的体験=更紗や朱理への説得力でも千手姫は特別だし、
あの場の空気を作り出していた民衆に対しても彼女の意味は大きい。
赤の王の雑兵にも、タタラ軍にも慕われてる人は実は彼女しかいない。


564 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 14:01:27 ID:???
>>563
最初大っ嫌いだったんだけどねw
戦わなければならない人間(タタラや赤の王、ひいては四道)の気持ちも理解してないし
だからそれに同調もできないで浅はかな発言や行動繰り返すし。
彼女は世間知らずのお嬢様だから人から守られてばかりで
人を守ることを知らなかったししなかったし。

それが母になり揚羽の導きで敵陣(一般市民の中で)生活して
色んな世界を見たことで成長してったんだろうね。
だからこそ最後の彼女の言葉は涙が出たよ。

565 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 17:06:25 ID:???
あえて無粋なツッコミを入れるなら。
千手姫があのときどこにいたのか知らないけど、「京へ」って幽霊?の揚羽に
言われてるってことは、京都でないのは確かなわけで。
城が崩れてから、タタラvs赤の王の一騎打ちの間って、時間的にそんなに余裕があるのかな。
赤ん坊連れたお姫様がやってくるにしては随分と早いお着きのような気がせんでもない。


566 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 21:20:17 ID:???
そう言われてみると
あの時期千手姫はどこで暮らしてたんだろう…。
タタラと朱理が一時的に一緒に戦ってた時(浅葱が青の王になる前から)
ってもう彼女いないんだよね…。
だから最後のあの瞬間まで朱理は求道と対面したことなかったんだし。

567 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 22:02:58 ID:???
>>566

朱雀の人たちと一緒に市井に混じって暮らしていたのでは?
そこで普通にみんなの手伝いとかして働いていたんじゃないかな。
千手はお嬢さん育ちだが、料理洗濯家事育児、結構なんでも
こなしそうだね。良妻賢母といった感じ。
千手のあのセリフは確かに良かった。

話ぶったぎってごめんだけど。
熊野で菊音の初回登場時。(更紗が目を怪我しザキと一緒に
建物の中に転がり込んで銀子と対面したとき。
「何者!」「菊音どうかしましたか」「だんなさま」のところ)
次の東北で更紗にあったとき。
見た目、違いすぎ(w
髪がくせっ毛の淡い色から黒髪おかっぱへ・・・。
ファッションはともかくとして、身長に対する印象、顔型も違う気が!
それともこれは名前が同じだけの違う人物なのか????
(でも初回登場時にもそばかすはあるから、やっぱり菊音なのか)

568 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 22:24:50 ID:???
>567
もー心底うんざりするくらいガイシュツなので、
過去スレ読むか、単行本か文庫の隅々まできちんと目を通すかして下さい。

569 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 22:27:00 ID:???
>>567
あれ?どっかに作者の言い分(言い訳)が書いてあったような…。
どの回か忘れちゃったんだけどその説明があって
菊音は任務ごとに顔変えるとか変えないとか…
ごめんウロ覚え。どなたかフォローよろしこ。

570 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 22:27:44 ID:???
>>568
ああ、ごめんリロしてなかったから被った。

571 :愛蔵版名無しさん:04/09/24 02:15:20 ID:???
>>569
今よみました!スマソ。ごめんね。
それとありがとう。

572 :愛蔵版名無しさん:04/09/24 13:45:05 ID:???
571の謝辞が569に対してだけなのは、やっぱり何か含みがあるんだろうなw


573 :愛蔵版名無しさん:04/09/24 16:13:34 ID:???
菊ちゃんは全体を通して好きなんだけど、特にお市山と出会ってからかなり
良くなった気が。
「嫁にこいよ」、「やだよ」のセリフも番外編でやたらベタベタしてる朱理&更紗より
も愛情に溢れてると思う(どっちのカップルが好きかは好みもあるけど)
お市さんのシャイって言うか無骨なとこが好き。

574 :愛蔵版名無しさん:04/09/24 19:25:00 ID:???
お市さんと結婚する前に群竹さんに告白する菊ちゃんを
そっと見守ってくれてるお市さんも好き
その後の台詞がたまらんって感じですw

575 :愛蔵版名無しさん:04/09/24 21:14:15 ID:???
漫画描きの友人に全巻貸したら、感想代わりにいくつか4コマ描いてくれた。
その中に、「ある朝起きたらウチのヨメの顔が変わってたギャー」なお市さん、ってのがあって、
エライ笑い転げた気がする。


576 :愛蔵版名無しさん:04/09/25 02:35:32 ID:???
>「ある朝起きたらウチのヨメの顔が変わってたギャー」なお市さん

ワラタ 見てみたい

577 :愛蔵版名無しさん:04/09/26 00:59:58 ID:???
>575

それ、みてみたい。

お市さんは番外編の「傷を数えさせてやるぞ」というセリフに笑った。
あのカップルはストレートなのになんかべったりする印象がないんだな。


578 :愛蔵版名無しさん:04/09/26 14:20:35 ID:???
二人とも性格サバサバしてたからなー。

お市さんと琴音ちゃんは
あの漫画の中では唯一、
安心して見ていられるカップルだった。
(他のカップルは約8割方片方死ぬし。
両方存命であっても結構悲劇的な運命背負わせてるし)

幸せになれたカップルもいたにはいたけど、革命後だしな。


579 :愛蔵版名無しさん:04/09/26 19:19:06 ID:???
>>574
はぁ?お市と結婚する前?群竹に告白?
何を言ってるの?
妄想は見苦しい

580 :愛蔵版名無しさん:04/09/26 19:37:07 ID:???
>>579

貴方にささげる言葉
「無知は罪」

581 :愛蔵版名無しさん:04/09/26 20:28:57 ID:???
579は釣りだろう?
じゃなきゃ真性の(ry

ま、番外編読んでないだけなんだろうがな〜。

ところで琴音ちゃんて誰や?

582 :愛蔵版名無しさん:04/09/27 02:23:59 ID:???
確か、「ことね」は紫の上のお付きの女官としての名前で
「菊音」と本名を呼ばれると自己暗示から解けた場面が。

579は釣りじゃなければ、たんに文庫版(もしくは画集)の番外編読んでない人だよね。
私は立ち読みで済ませてしまった・・・ゴメン。

583 :愛蔵版名無しさん:04/09/27 10:10:27 ID:???
ちょっと待て、琴音ではなく かさね じゃなかったか?

584 :愛蔵版名無しさん:04/09/27 12:48:00 ID:???
「かさね」だね。
578の単純なミスでしょう。

市松の紫の上に対する忠誠心がよかった。
結婚報告する時とか、紫の上はきっとクールに
「幸せになりなさい」とか言いつつ、彼らが去った後で
目尻の涙をぬぐったりするのだろうな、とか考えた。
↑これは正真正銘の妄想だから叩いていいよ>579

585 :愛蔵版名無しさん:04/09/27 15:15:46 ID:???
>>584
579じゃないがいい妄想かと。
紫っていいキャラだったよね〜。

586 :582:04/09/28 00:32:18 ID:???
>>583
あー、かさねちゃんだったっけ。
しばらく読んでないから私も間違えてしまったよ・・・

587 :愛蔵版名無しさん:04/09/29 03:24:19 ID:???
ナゼか柊と「巴がゆく!」の上総がかぶる。
腕の立つ大人で悲恋なとこぐらいしか共通点ないのに。
あっ、あとあくまで本心を言わないけど、自分が守ってる女を愛してる
とこぐらいか?

でも実際に恋人にするならお市さんか那智が良いな〜。

588 :愛蔵版名無しさん:04/09/30 17:30:44 ID:???
最近から田村先生の作品とBASARA読み始めて
どっぷりハマったんですが、「僕が泥棒になったわけ」
の話のいくつかにもBASARAのキャラとかアレンジしたやつ
がちらっと出ていて笑ってしまいました。

アゲハには生きてて欲しかった・・・・・・・・・。

589 :愛蔵版名無しさん:04/09/30 23:32:28 ID:???
「あっという間に死んでしまった主人公の親友」というくくりで、
四道と銀英伝(田中芳樹)のキルヒアイスがそっくりだなあ…
と唐突に思いました。

590 :愛蔵版名無しさん:04/10/01 03:08:53 ID:???
>589
それ、過去スレでも言われてるね。
大河の初期に死んだ割に、最後まで存在感が大きいというか、
主人公(この場合はラインハルトと朱理ね)に
影響を及ぼし続ける辺りが似てるんだと思う。

591 :愛蔵版名無しさん:04/10/01 15:55:53 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
 最近。23 
2.BASARAで好きなキャラは?
 蜂也 アゲハ 柊
3.BASARAで好きなカップルは?
 ない 
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
 アゲハが髪を切るとこ 
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
 読んだことない


朱理と更紗が幸せになる最後だけはやめてくれ!と思いながら読んでたが…
それは俺が男だからかな?


592 :愛蔵版名無しさん:04/10/01 17:08:02 ID:???
>>591
いや。俺はお前と反対のことを考えていたぞ。

593 :愛蔵版名無しさん:04/10/01 23:37:08 ID:???
>>591

あたしゃ女ですが。私もそう思っていました。
せめて相打ちにして欲しかった・・・・・。

それか幸せになるにしろ、最後のシーンで
「この男にはもはや何の力も権力もなく王では無い。そんな
男を殺しても仕方が無い。ここでこの男を殺せば、我々は
赤の王を倒したものではなく、一人のみじめな隻腕の男を
殺したものとして後世に汚名を残すことになるだろう。
赤の王はもう、死んだ。それでよいではないか」
とかなんとか言ってみんなを説得して、(あの状況で
それができたかと聞かれると困るが)今帰仁たちに
支えられながらよろよろ去らせておいて、後で日本から
旅立とうとしている朱理を追っかけて港とかで再会して
抱き合う…とかにしてほしかった。
ゴメン、これは完璧妄想。


594 :愛蔵版名無しさん:04/10/02 00:57:53 ID:???
私はあの「更紗に戻してぇ!」にある種すごいカタルシスを覚えたよ。
甘いんだけどさ。
むしろ、更紗が最後にああ叫べたことこそがハッピーエンドで、
その後怒り狂った民衆に朱理もろとも殺されても別によかった。
たぶん本人たち(主役二人)もそう思ったということでしょう。
その後についてきた大団円は、少女マンガゆえのおまけみたいなもんだと思う。

595 :愛蔵版名無しさん:04/10/02 16:07:07 ID:???
どなたか文庫版1〜16巻のあおり文句を知ってる人がいたら教えてくだされ。

コミックは全部初版で持ってるんですが、初期のが結構黄ばんでる&傷んでる
ので新たに文庫を買いなおそうか迷ってるとこでつ。


596 :愛蔵版名無しさん:04/10/02 18:40:03 ID:???
>>595
あおり文句って何?

煽られたことないんですけどなどとアフォなこと言ってみるテスト

597 :愛蔵版名無しさん:04/10/02 19:19:07 ID:???
帯とかに書かれてる「〜〜な作品!」とかいう宣伝文句

598 :愛蔵版名無しさん:04/10/02 23:48:59 ID:???
帯に書かれてるやつだったら、楽/天とかで表紙画像見れば分かるよ。


599 :愛蔵版名無しさん:04/10/02 23:54:32 ID:???
バサラ文庫版の帯はキャラクター一人一人について書かれてたから、
なんつーかファン心をくすぐるあおりだったよね。

600 :愛蔵版名無しさん:04/10/03 22:28:06 ID:???
帯文句、全部教えてー。

601 :愛蔵版名無しさん:04/10/04 04:53:22 ID:???
楽天で見てきた いいねー

これってやっぱりその巻でのメインなのかな?

602 :愛蔵版名無しさん:04/10/05 01:42:51 ID:???
>これってやっぱりその巻でのメインなのかな?


たぶんそうじゃないかな。
しかも全巻納得できる帯文句じゃない?
女性キャラの中では白の大姉が一番好き。
すごく辛くて悲しい激動の人生だったけど。

今読み返しててすごい疑問があるんだけど、柊って淡路島で大やけどして
アレになったじゃん。
もし、ちゃんと機能してたら外伝みたいな時、銀子様を抱いたんだろーか…?

603 :愛蔵版名無しさん:04/10/05 02:12:07 ID:???
>602
あれは柊の嘘(やんわりと断りたいから)なのか
本当に「役に立たたなくなってしまった」のか、どっちなのか悩んだよー。

なぜ断るかというと、柊はあくまで家来で、銀子に仕える身だから
お姫様とその部下という立場を越えることは出来ないような・・・
柊は決して一線を越えることはしないような、そんな気がして。

でもまあ、やっぱり本当に役に立たなかったんだよね、たぶん。
最終的にはそう思いました。

604 :愛蔵版名無しさん:04/10/05 08:13:13 ID:???
帯文句、まとめました。

1 運命の少女・更紗 戦乱の列島を走る
2 赤の王・朱理は紅蓮の野に立つ
3 赤の勇将・四道 桜島に熱き夢散る
4 鉄仮面の騎士・雷蔵 地獄の都に起つ
5 炎の女海賊・茶々 魔の森の乱戦に燃ゆ
6 南の快男児・今帰仁 沖縄の理想を追う
7 慈しむ母・千手姫 冥府の戦士に祈る
8 熱血少年ハヤト 氷雪の獄を脱出せよ
9 紀州の悪童・那智&聖 砂漠の都に勇躍する
10 北の最強剣士・多聞 悠然と乱世を遊ぶ
11 黒の猛将・市松&菊音 京の夜街へ出撃する
12 白の大姉・銀子 世の滅びを待ち望む
13 京の瓦版屋太郎・発タタラ特報が時代を変える
14 放浪の王・浅葱 白き迷宮を旅立つ
15 青い風の民・揚羽 歴史の闇を疾走する
16 白虎の予言者ナギ 緑の大地を夢みる

605 :愛蔵版名無しさん:04/10/05 09:01:01 ID:???
>>604
GJ!

10がいいな
あと最後がナギってのも意味深で良い

606 :愛蔵版名無しさん:04/10/05 15:55:03 ID:???
>>604
ほんまGJ!!

漏れ的には12、14、15…かな?
なんか帯文句見ただけでもう一回読むぞ!と思わせたものは。
でも>>605さん同様最後がナギっていうのは感慨深いよね。
朱理をああいう運命に引きずり込んだのもナギだし
更紗を運命の子と予言したのはナギだから。

607 :愛蔵版名無しさん:04/10/05 20:49:25 ID:???
実は11がお気に入りだったりする。この二人らしくてw
大仏事件のあたりを読み返したいのにそこだけ行方不明…

608 :愛蔵版名無しさん:04/10/05 22:01:45 ID:???
CP厨ウゼ

609 :愛蔵版名無しさん:04/10/05 23:31:34 ID:???
文庫11巻と言えば、あの2人の等身の違いっぷりは何とかならんのか…
ならんよなあ、今更。

610 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 00:27:06 ID:???
BASARA、すごい人気があったのは知ってたが、
なんか暑苦しそうで手に取る気にならなかった。
そんな私が「読んでみよっかな」と思ったのは、
文庫版7巻の「慈しむ母・千手姫」のあおりが気になったから。
聖母系キャラには昔から弱い。

611 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 00:29:26 ID:???
>>610
でも実際の聖母系キャラは違ったけどな

612 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 07:55:51 ID:???
聖母系…
あの見出しにだけは違和感覚えたなあ。
聖母系らしさが見えたのって、ほんとにラストのラストくらいじゃないか?
あとは世間知らずのワガママなきついお姫様…って感じ。

613 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 08:27:06 ID:???
聖母系というか、癒し系なら雷蔵ちゃんの奥様だよな。
名前忘れたorz

614 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 08:38:06 ID:???
>>613
イズミさん(イヅミさん?)だっけか?

615 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 10:09:37 ID:???
雷象さんの奥さんは一水さんだね。
全体を通しての聖母的存在はやっぱりタタラ母だと思うが。

616 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 10:31:04 ID:???
敵を怨んでた(もしくは酷い目にあわされながらも)
一番最初に敵だの味方だのはもう関係ないって意志を明確にした人だからかな?
タタラ母は。その後に続いたのは千手姫か。

617 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 10:32:29 ID:???
最初はお市さん髪ぼさぼさで顔もよく見えない感じだったのに
会見で着飾って登場した正面顔にくらくら

618 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 12:41:50 ID:???
千手姫はまさに「聖母となる過程」を描かれてるキャラだと思うけど。
主に更紗との絡みで話に出てくるから、怨みを抱いて
きつい物言いばっかりしてるイメージが強いけど、
その間も、タタラ軍の他の人には優しくしてて慕われてる場面もあるし。
逆に、最初から最後まで怨みものまずただたおやかに優しいだけなら、
それはただの「優しい女性」であって、あの世界での聖母とはなり得ないと思う。
千草ママもそうだけど、一度激しい怒りや憎しみを持ちながら、
それを乗り越えて、自分の子に対する愛を他にも敷衍できるようになるからこそ、
彼女には「聖母」の資格ができたんだと思う。

んで、作中で「千手姫=聖母(というか慈母か)」を決定付けるのは、
揚羽が帰ってきて、求道を抱く彼女を見てはっとする場面でしょう。
まさに聖母子像として描かれてる。

暑苦しく語ってごめん。
女キャラの中で千手姫が一番好きなんで。

619 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 12:50:28 ID:???
>>618
7巻の帯の話からの流れだから
あの時点では単なる世間知らずなお嬢だった、てだけよ?
漏れも最終的には千手大好きになったし。(ある意味更紗より)
最初は本当に世間知らず、ワガママ、物知らずetc
なイメージしかないし、そういう描写を作者もワザとしてた感じ。
彼女の成長も感動するよね。

620 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 13:16:00 ID:???
>619
>612が
>聖母系らしさが見えたのって、ほんとにラストのラストくらいじゃないか?
>あとは世間知らずのワガママなきついお姫様…って感じ。
と書いてるから、>618はそれに対して反論してるんじゃないの?
612=619なんだったら、アナタの最初のレスの時点では
>あの時点では単なる世間知らずなお嬢だった、てだけよ?
とはとても読めないから自分の文章力を見直した方がいい。

621 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 13:19:42 ID:???
いきなり喧嘩売られてますが
612=619じゃないからね?

子供には読んで欲しくない漫画だ。

622 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 14:01:26 ID:???
喧嘩なんて売ってないよー。
気に障ったなら、後ろから三行目の頭に「仮に」とか「もし」とか
適当に補足してくれ。

623 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 18:34:12 ID:???
>>622
ハイハイすいませんですたw

624 :愛蔵版名無しさん:04/10/06 20:32:53 ID:???
完成しちゃってるキャラと、そうでないキャラとがはっきりしてるよね。
更紗も千手も未完成の状態で登場して、その成長を描かれたキャラだと思う。
揚羽にせよ四道にせよ、登場時点でしっかり人間として完成してるから、
彼女たちの初期から中盤にかけての未熟さが目立つんじゃないかな。
完成済なキャラの方が、絶対数は多いし。

未完成なキャラの、変わっていく過程が結構面白かったなあ。
千手の「わたくしも鬼ではありませんのよ」とか、
朱理の「俺はそういうの気づかないんだから」とか、
浅葱の「うるさいんだよ」とか。


625 :愛蔵版名無しさん:04/10/07 12:57:09 ID:???
>624
もうわかったから藁


626 :愛蔵版名無しさん:04/10/07 13:01:21 ID:???
619=623=624なの?

627 :愛蔵版名無しさん:04/10/07 15:47:36 ID:???
=判定は荒れるだけだ。もうスルーしよう。
唯でさえ過疎化が進んでるこのスレ荒ませることに意味はない。

628 :愛蔵版名無しさん:04/10/07 17:15:46 ID:???
過疎化か?
全員で下げ続けてるから位置こそ随分下にあるけど、
この板の中ではかなり定期的にレスがついてる方だと思うが。

629 :愛蔵版名無しさん:04/10/07 23:27:11 ID:???
>>593-594
女性は案外悲劇を望んでいる?
美しい最期=死 なのか?

俺の定義が 死=悲劇 なので意外な答えだ。
2人だけが女性の代表ってわけでもないけどさ。

俺は二人とも助かってよかったよ。
上で誰か書いていたが、
「現実では助からないからせめてフィクションの中では幸せになってほしい」
に100%同意。

630 :629:04/10/07 23:28:35 ID:???
ちょこっとアンケートをとってみたい。
1.更紗と朱理が助かってよかったと思っている人。
2.二人とも死んで終わってほしかった人。

性別の表記は任意で。
なお、自作自演(いるのか?)防止のため投票者が10人になった時点で締め切ります。


631 :愛蔵版名無しさん:04/10/07 23:35:38 ID:???
私は>>593さんと同じく、表向きは相打ちみたいな感じで二人とも伝説になって
実はこっそり生き延びて、遠くに行って、更紗と朱理として2人で生きていく、、、
みたいなのが良かったかな。民衆に2人の事をばらしちゃうのがちょっと違和感あって。

だから、>630のアンケートには当てはまらないかも・・・

632 :愛蔵版名無しさん:04/10/07 23:44:02 ID:???
>>630
1。

でもあの終わり方には納得はしていない。
助かった助からない云々以前の問題で
更紗VS朱理の闘いがあれで終わって納得できなかった。by女その1

633 :愛蔵版名無しさん:04/10/07 23:51:05 ID:???
>629
私は594なんですが、あなたは私のレスを読み違えてると思う。
別に「あのまま死んでほしかった、そっちの方が美しいラストだった」
なんて思ってないし書いてないよ。

634 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 00:08:40 ID:???
>>633
人の疑問はそれぞれ。
書き込んだ人間の意図と
読み取った人間の意図が
必ずしも一致するとは限らない。

何か最近多くない>
他人のレスにいちいち読み間違うだの何だのいう人。
変なのが常駐しやがったな。

635 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 00:14:07 ID:???
>629

593っす。あなたの言っていること、なんか感覚的に違うな。
そもそも美しい悲劇的な最後、というのを
望んでいるのかと聞かれると「へ?」という感じだ。
死を望むと言うよりは、632さんと同じく、
あの展開には納得できない、というのが近いか。
あと631さんと同じく違和感もあったな。
民衆にふたりのことをばらしちゃうところね。
だから「幸福になるにしろ、こういう展開が良かった」という
過程を書いた。

636 :624:04/10/08 00:57:59 ID:???
>630のアンケートの答えは、>631に同意。

「KANATA」を見る限りでは、蘇芳の人達に「朱理=赤の王→生きてる」ってことが
バレバレだったけど、「タタラ=更紗」とはバレてないんだよね?
その辺りの細かいつじつまは、周囲にどう説明してるんだろう。

あと、619も623も私じゃないよ。似たようなレスで話題引っ張ってごめん。


637 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 01:45:04 ID:???
>630
微妙だけど1。少なくとも、2とは思わない。
続編で二人の苦悩を描いたことで、BASARAはより名作になった、
と捉えているので。
by生物的な性別は女だけど、ジェンダー的には両性具有タイプ。

もしかして629=630は、「性別は男と女しかない」と信じてる人?
インターセクシュアルやトランスジェンダーは、どうなるんだ?
(それ以前に、性別で分けられる話では無いとも思うが)

638 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 02:00:12 ID:???
>>637
話があらぬほうに行ってない?
んなこまかいこと気にされても
自己申告でどうでもいい気するけど。
それ専用スレでもないし。

639 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 02:02:40 ID:???
>>637
なら 少 女 漫画板と 少 年 漫画板にも文句つけるか?w
世の中には少年と少女だけではなく…って。

640 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 07:36:48 ID:???
もうこの話終了した方がいいんじゃないの?
593−594の二人のレスを629が曲げて取った上に、勝手に
「俺は男だからそう思わないけど、女はそうなのか?」って
男女の違いのせいにしてアンケート始めたってことでしょ?
元レスの二人が「そういう意味じゃない」って言った時点で
出だしから間違ってたことになるんだから無意味だよ。
それと個人的に629−630が妙に偉そうでむかつく。

641 :630 629:04/10/08 08:38:31 ID:???
まいったな。単純二択で済む話ではなかったか。
俺の方こそ読み違えた。集計はやめよう。

>>631
そのラストのほうが現実味があるね。
絶対にありえないから感動した。
絶対にありえないから違和感を覚えた。
の違いか。

>>632
ではどうすれば納得したのかな。意見を聞かせてほしい。

>>633
>>594を読み返してみた。
確かに「死んだほうがいいなんて」書いてないな。
申し訳ない。
ただ、カタルシスという言葉を使ったのが微妙にひっかかたからね。

>>634
フォローしてくれて感謝です。
でも、2段落目は余計でないかい。

>>635
相打ちと書いた時点で、死を望んでいるのかな?と思ったわけで。
ラストに納得していない人は意外と多いな。
俺なんて泣きそうなくらい感動したのに。

 

642 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 09:43:44 ID:???
>>636
「タタラ=更紗」は説明してないんじゃないかな。
サカキは事情を知っているので更紗に好意的でない。
周囲の人間も知っていたなら
カレーズを枯らした本人に気軽に話しかけないと思う。

誰と勘違いしているのかな。俺は624付近には関わってないぞ。

>>637
納得できない、といった意見が女性に多い気がしたから聞いてみただけ。
性差で思考が違うと聞くしね。深い意味はないよ。

>>640
二人のレスを読み違えたのは事実。
でも、男女の違いのせいにしたつもりはないよ。
そう受け取られたのは俺の書き方が悪かったわけで。
そんなに偉そうに見えた?
荒れるのは望まない。俺のせいで荒れるのならしばらく書き込みは控えるよ。

アンケートに協力してくれた方々にお礼を言います。
ありがとうございました。

643 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 10:45:54 ID:???
>>640
自分で荒らしといて会話終了かい?
わかんないと思ってるかもしれないけど
この間からお前がいちいちツッコミレスいれるから荒れるんだよ。
その名の如く千手にマスでもかいてもらってろ


644 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 13:42:55 ID:???
誰と勘違いされてるんだろう?

645 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 14:05:12 ID:???
>>644
今日もしつこくはりついてますね(w
今度は誰に噛み付くの?ワクワク

646 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 16:03:45 ID:???
昨日、BASARAを読んでて思ったんだけど、

今現在の日本って、「殺されない国」ではないよねぇ…orz

647 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 17:12:05 ID:???
きもちわるいひとがいます

648 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 21:26:26 ID:???
>>646
「殺されない国」

んなもん、いまだかつて存在したことあるんだろーかねえ…

649 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 21:39:51 ID:???
ユウナが安里大統領と結婚したのがものすごい不思議だった。
年もカナーリ離れているっぽいし、ホントに好きなのか?って。
まあ結婚は好きっていう気持ちだけじゃない場合もあるけど、
あの二人はすごく不思議。
安里自身が出番が少ない上に、でてきても私人ではなく「沖縄のために」
という公人っぽい立場で出きて、そっち方面の描写がないからかな。
ユウナ…大統領夫人か…。

650 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 22:26:56 ID:???
>649
あんまり不思議だと思ったことないなぁ。
早くに両親を亡くして、安里の世話になるうちにお互い好意を
持ったんじゃない?
足ながおじさんとかキャンディキャンディみたいな感じで。
…ちょっと違うか。

651 :愛蔵版名無しさん:04/10/08 23:58:12 ID:???
んでも、最初の頃は今帰仁とくっつくかと思ってたよ。
今帰仁、ユウナのこと好きみたいだったし。
なんか、映画みたいに結婚式に乱入して花嫁を奪ってくみたいな
展開になるかと思ったけど、戦いが話のメインだったから
この辺の恋愛ストーリーが、後回しになってしまったような印象でした。
でも、そのほうが少女漫画っぽくなくて結果的に良かったかもしれないけど。

652 :651:04/10/09 00:00:04 ID:???
というか、今帰仁のお兄さんの最期が壮絶で、恋愛どころじゃなかったっけ・・・

653 :愛蔵版名無しさん:04/10/09 00:42:01 ID:???
>>651
>結婚式に乱入して花嫁を奪ってくみたいな
いいなそれw
四国女とくっつくよりよっぽどマシだ。

654 :愛蔵版名無しさん:04/10/09 01:25:46 ID:???
今帰仁は優しすぎる分、押しが弱いのかな?
最後はユウナを攫ってくのを期待してたんだけど、沖縄変で今帰仁が「愛してるよ」って
言った時ユウナがはぐらかす様に無言だったけど、リアルで追ってた子供時代
何も答えなかったユウナの気持ちが良く分からなかった。

>>652
運天さんは沖縄も事が本当に好きで、生き様も死に様も格好良かったと思う。

655 :愛蔵版名無しさん:04/10/09 01:27:54 ID:???
今帰仁のユウナに対する思いは、恋というより信頼・友情が強かったと思うんだが。
あくまで親友であって、恋人になるかというと違う存在、というような。
寂しそうだったのは、ダチが一足早く大人になってしまうがヤだとか、一人取り残されてつまらないとかでは。
(その隙間に入り込んだのが朱理だったのだろうが)
たしかに四国女は好きではないが、ユウナとくっつかれるのも少女漫画的ご都合主義ぽくて嫌だ。

656 :愛蔵版名無しさん:04/10/09 02:20:51 ID:???
私は今帰仁は本当にユウナに恋心を持ってたと思うけどな。
ユウナと大統領の間に少しでも隙間があるなら
奪いたかったんじゃないかと思う。
ユウナと大統領の話ってほとんど描かれなかったけど、
今帰仁がそこに入り込めなかったことが逆に絆の強さを表してるのかなと。

657 :愛蔵版名無しさん:04/10/11 01:02:11 ID:???
ユウナに関しちゃ、あれでよかったと今では思うな。
今帰仁はユウナにとっちゃ弟みたいなものだったのかと。

四国女といえば、登場当初は朱理の恋愛・精神面にちょっとくらいは
影響与えるかと思ったが、全然だったな。完全当て馬だったな。

朱理はところで何で更紗をあれだけ気に入っちゃった&忘れられなかった
んだろうか。初めて本気になった女性な上、おまけに
敵だったという点で、インパクトが大だったからだろか?

658 :愛蔵版名無しさん:04/10/11 02:31:18 ID:???
>>655
今帰仁はユウナに恋心持ってたのかと思ったけど・・・
というのも、朱理のセリフで今帰仁に向って
「好きな女を奪われて〜〜(とかなんとか)」嫌味言うのがあったよね?
だからてっきりそうなんだと思ってた。

659 :愛蔵版名無しさん:04/10/11 03:49:09 ID:???
私も、今帰仁→ユウナは恋心、ユウナ→今帰仁は弟的な気持ち、
と思っている。
ユウナと大統領の間柄は、描かれている範囲ではハッキリとは
分からないけど、想像するなら「恋」というより「愛」、それも「同士愛」
みたいな感じかなぁと。

だから、仮に今帰仁が結婚式場に乱入してユウナを奪おうとしても、
ユウナは付いていかないだろうし、それを今帰仁自身も分かっていた、
というように読めた。

一般に少女漫画世界では、「恋情こそ全て」として描かれたり、
読者と年齢の近い同世代間の恋愛が描かれることが多いけど、
脇役とはいえユウナと大統領のような愛情を描いた、という意味でも
BASARAは少女漫画の枠を越えた名作なのでは?

660 :愛蔵版名無しさん:04/10/12 10:29:23 ID:???
>朱理はところで何で更紗をあれだけ気に入っちゃった&忘れられなかったんだろうか

これは思った。最初は「周りにいないタイプの女」ってことで
気に入っていく描写はよくわかったけど。
「お前は見事な女だ、嫁になれ」って関東で言った時も、
しっかりしていて、王の嫁にふさわしい、という感じでしかないようにも思った。

661 :愛蔵版名無しさん:04/10/12 11:51:13 ID:???
人を好きになるのに理由なんかいらないさ

662 :愛蔵版名無しさん:04/10/12 15:16:36 ID:???
1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
 高2。部活の部室に置いてあった。
2.BASARAで好きなキャラは?
 お市 たろーちゃん 群竹さん 増長
3.BASARAで好きなカップルは?
 タタラママとカザン将軍 
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
 たろーちゃんがハエになるところ、柊軍団がタタラ船に侵入したときの各個戦闘 
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
 7seeds 4巻まで読んだ。

どうでもいいツッコミですが、ユウナは飛んできた矢を蹴り落としてますが
ありえません。ものすごいことです。
そんなツッコミしたらキリが無いんですが。

663 :愛蔵版名無しさん:04/10/12 15:37:39 ID:???
>662
気合をいれようと手を振り回したら、たまたまそこに矢が来たのでしょう。

664 :愛蔵版名無しさん:04/10/12 17:26:21 ID:???
>朱理はところで何で更紗をあれだけ気に入っちゃった&忘れられなかったんだろうか

初期の頃って、ユウナも言ってた通り逆らう者に関して非常に
残虐=朱理の意見に対してNO!という女がいなかった、から珍しかったのでは?
今帰仁が現れるまで対等な友人がいなかったのと同じで、「赤の王」としてじゃなくて
「一人の人間」としてみてくれる女が更紗しかいなかった…みたいなカンジ?

王位を追われてからの朱理は人間としてグッと魅力が出てきて、読んでてても
楽しかった。

665 :愛蔵版名無しさん:04/10/13 02:20:20 ID:???
>>659
>だから、仮に今帰仁が結婚式場に乱入してユウナを奪おうとしても、
>ユウナは付いていかないだろうし

あー、なるほどなあ。
確かにユウナは今帰仁のこと「あの子」とか呼んでるし
弟としてしか見てないよね。登場したばっかりの時は
ユウナも実は今帰仁のこと好きなんだろうと思ってたけど
結局そういう描写もなかったしね。
その辺が普通の少女漫画とは違ったかな。
BASARAのラストは少女漫画になってしまったけど・・・

666 :愛蔵版名無しさん:04/10/13 02:34:33 ID:???
>>660
私も同じ事思ってました。
それと、初めの頃の、温泉で更紗に殴られて鼻血出す朱理が「めっちゃ気に入った」
とか言う場面とか、更紗の「なぜか惹かれる・・・」みたいなモノローグとか
あんまり説得力ないというか、ちょっぴり都合良すぎる展開のような気もする。
順を追って惹かれあう場面を描いてはいるんだけど、
もうちょっと、お互いが惹かれあう経過を丁寧に描いてくれたら良かったような気も。

>>664
ふーむ、そうすると、朱理を「赤の王」だと知らない人だったら
更紗以外でも良かったのかなー、なんてちょっと思ってしまいました。


667 :愛蔵版名無しさん:04/10/14 01:21:56 ID:???
>朱理を「赤の王」だと知らない人だったら
>更紗以外でも良かったのかなー

ある程度そういう部分はあったと思うなー。
そういえばユウナのことは結構女として気に入ってるぽかったよね。

668 :愛蔵版名無しさん:04/10/14 07:40:33 ID:???
ユウナも結構朱理にたいしてポンポン物言ってたしね。

先に出会ったのが更紗じゃなくてユウナだったら…
…というのは十分考えられるな。

669 :愛蔵版名無しさん:04/10/14 12:42:53 ID:???
ユウナ、もっと朱理の色恋に関わると思ったのに
単なる友情で終っちゃったからなあ。

670 :愛蔵版名無しさん:04/10/15 00:44:15 ID:???
思うのだが、朱理と更紗って死んだ事として後世に伝わっているんだよね?
でも、最後のあの場面で、あれだけの人に囲まれていて、それは
成立するのかな〜、なんて、ふと思ったりした。
あと、WAKABAで歩が「(朱理と更紗は)しょっちゅう日本に立ち寄っているけど皆に会えない」
って言ってるけど、永遠に会えないまま過ぎるのかなぁ。それは悲しい。
浅葱に会って欲しいなぁ。勿論、朱理抜きで。

671 :愛蔵版名無しさん:04/10/15 01:29:09 ID:???
浅葱って生きてるのかな

672 :愛蔵版名無しさん:04/10/15 01:41:02 ID:???
群竹さんがいるから大丈夫だと思う。

673 :愛蔵版名無しさん:04/10/15 03:08:05 ID:???
ユウナのことは、間違いなく気に入ってたよね。>朱理
高知の女の件は、更紗が居たからっていうより、
単に好みじゃなかったからだと思う。
あの手の女は、王宮に腐るほど居ただろうし。
そういう意味では、ユウナが朱理に靡いていたら
どうなったのか、ちょっと興味ある。

674 :愛蔵版名無しさん:04/10/15 21:21:09 ID:???
更紗は浅葱に会いに行ったんじゃない、後々になって。
で、浅葱の焼いた茶碗とかを芸術品として西洋に広める、と。





675 :愛蔵版名無しさん:04/10/15 21:27:08 ID:???
朱理の好みは、外見と言うよりは中身的に
しっかりはっきりとしていて、気丈っぽい女性、かな?
あと男に振り回されることなく、自分で自分の生き方を確立している
感じだろうか。
確かに四国女はあまりそういうタイプではなさそうだ(w

ユウナが靡いていたら。
更紗とはまた違った感じになっていただろうなー。
ユウナと更紗は確かに上記の点では共通点を持っているが、
更紗と比べてユウナは大人でものごとわかってる感じだし。
沖縄の時点ではまだ朱理は人間的に成長し始めでまだ子供っぽさ
と残酷さを持っていた感じだったから、ユウナとの恋愛は
更紗との恋愛みたいじゃなく、姉と弟か母と息子っぽい
カップルになりそうだ。朱理が無茶をしてそれを諭す、みたいな。
だから朱理になくてはならない女性になったんじゃないだろうか。
でも更紗のことは更紗のことで離さなかったと思う。
二股(しかもどちらもそれなりに本気)に突入・・・・
したんじゃないだろうか。長くてスマソ。

676 :愛蔵版名無しさん:04/10/15 22:18:25 ID:???
ユウナは朱理を見る目が姉(もしくは母)なのよね。
朱理は割と母性を求めるタイプの人ではあると思うけれど、と同時に
恋人を守りたいという気持ちも強い人だから、結局多面性のある更紗に
魅かれるのかなぁ、てオモタ。
まあ、運命の人、って言ったらそれまでだけど、大仏作ってる奴隷時代に
気配だけで更紗の存在に気付くくらいだから、更紗は特別なんでしょうね。

677 :愛蔵版名無しさん:04/10/15 23:12:33 ID:???
>>675
それはそれで読んでみたい気も。

ユウナは朱理よりも2歳くらい年上だったっけ?

678 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 00:35:57 ID:???
>674
それいいね。
自分の子供に浅葱と名づけようとしたくらいだから、きっと
浅葱をずっと特別に思いつづけた事でしょー。
でも浅葱、外国に行ったりしなさそうなタイプ。

679 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 01:45:47 ID:???
みんな四国女って呼ぶけど、本名なんだっけ?

680 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 02:14:13 ID:???
志摩だっけ? 漢字あってるか自信ないな

681 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 11:02:31 ID:???
ユウナ、もうちょっと顔が可愛かったら更紗のライバルに
なりえたんじゃないかと…

682 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 11:54:08 ID:???
ユウナって沖縄美人かと思ってたんだけど、違うの?
更紗は美人というか、かわいい感じと今帰仁が言ってたけど
誰もが見て美人と感じるふうではなかったよね、たぶん。
(色気がないからか?)
お母さんは美人なのに・・・

683 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 13:20:03 ID:???
>682
父ちゃんの血でしょう

684 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 17:26:28 ID:???
>>679
土佐・天麻の娘、志麻

685 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 18:47:50 ID:???
志麻と今帰仁、外伝で少しくらいふれてくれても良かったのに…

686 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 23:34:50 ID:???
ユウナは美人さんだと思う。スタイルも良いし。
更紗もきっと成長して、美人になったのでは。かーちゃんに似て。
女の子は十代、二十代、と変わっていくものだしね。


687 :愛蔵版名無しさん:04/10/17 19:02:22 ID:???
考えてみれば、更紗ってまだ10代だもんね。
20代後半とかには、それなりにイイオンナになっているかも。
でも、色っぽい更紗はどうも想像できないw

688 :愛蔵版名無しさん:04/10/17 19:48:12 ID:???
千草さんも美人だったけど、色っぽいってのとはまた違うもんね。

BASARAで色っぽいといえば…
揚羽とか浅葱とかお市さんとか…
…男ばっかだな…

一応、白の王もか?

689 :愛蔵版名無しさん:04/10/17 21:13:31 ID:???
そういえば千手姫も美人だけど色気は無いね

690 :愛蔵版名無しさん:04/10/17 21:51:52 ID:???
茶々がまあ、せくすぃー系ではないかと。

691 :愛蔵版名無しさん:04/10/17 23:02:58 ID:???
>>688
ホント、男ばっかりw
女キャラはナイスバデーでも、パワフル&バイオレンスな感じだからね。


692 :愛蔵版名無しさん:04/10/18 08:04:20 ID:???
女で色っぽいの・・・・八千代さんがいたじゃん!

693 :愛蔵版名無しさん:04/10/18 11:07:42 ID:???
色気はなかったが、アロさんはいい女だった。
いろんな意味で。

しかしおまいら、熟女の色気爆裂
マダム・バタフライをお忘れですよ。

694 :愛蔵版名無しさん:04/10/18 13:34:46 ID:???
まーくんのおばさんもお忘れかと

695 :愛蔵版名無しさん:04/10/18 18:58:55 ID:???
紫の上最強伝説

696 :愛蔵版名無しさん:04/10/18 20:12:32 ID:???
ああ、八千代さんは色っぽかったね。
でも、一生罪悪感に苛まれて生きたんだろうな。かわいそうに。

697 :688:04/10/19 00:01:40 ID:???
>>692
お〜、すっかり忘れてました。

しかし、女性ではトップクラスの色気を持つ八千代さんより
太郎ちゃんの方が色っぽい…とも思ってしまった。

太郎ちゃん…(つд`)

698 :愛蔵版名無しさん:04/10/19 00:45:42 ID:???
>>697
泣くな。太郎ちゃんは天国で通信係として頑張ってるから。つд`)

しっかし、こんなに後を引く漫画はないよ。
実際に生きてた人のように、自分がその場にいたように、登場人物のその後が
非常に気になる。
そういう漏れは浅葱萌え〜。生きてるか?

699 :愛蔵版名無しさん:04/10/19 10:06:32 ID:???
浅葱に拾われたミドリ?が気になる。

700 :愛蔵版名無しさん:04/10/19 10:17:27 ID:???
>>699
気になる気になる!
どうなったんだろう・・・
成長して、浅葱の身のまわりの世話を甲斐甲斐しくして
後に浅葱と結婚・・・というパターン?

701 :愛蔵版名無しさん:04/10/19 12:13:52 ID:e68mbZIq
朱理が更紗を特別気に入った理由

@朱理の周りには、母、姉も含めて男に媚びたり依存しないと生きてけない女しかいなかった
その点自分の足で歩いてて、主義主張をしっかり持ってる更紗は、今まで見た事ないタイプで、
自分を拒んだ唯一の女として強烈にインパクトがあった
A王子様だから当然周りにいる人間は皆自分より下、結構親しいカザンや四道でも家臣に変わりないし友達とはいかないから、
自分をただの人として扱い、対等に話の出来る更紗の存在は貴重だった
Bどいつもこいつも猫かぶってて、誰を信じていいのやらみたいな中にいた朱理にとって、
楽しけりゃ笑い、悲しければ泣き、喜怒哀楽をストレートに表す更紗は、それだけでほっとする相手だった
C母に生み捨てられ、母親代わり的な存在も全くいなかった朱理は、
女性に守ってもらうとか甘えるって事を全く知らないし、そもそも人に愛される事も理解してなかった。
母や姉に対する長年の不信感も加わって、母親的姉的立場になってしまう年上の女性では多分安らげないと思われ。
こういう男が好きなのは、自分より弱くて俺が守ってやらなきゃと思わせてくれる女性
年下で今帰仁いわくかわいい系でちょっと抜けてる更紗は、まさにこのタイプだった
D砂漠の緑化に興味があったり、国の将来を思っていたり意外と共通点が多かった。
不幸な子供時代、一番身近な大人が親でなく他人だった事とかも似てる
E最初の頃、何処の誰だか分からない謎さや、自分の日常の外にいる存在だった事、
めったに会えなかった事で、特別さが倍増した

702 :愛蔵版名無しさん:04/10/19 18:08:42 ID:???
このスレがあがったの久しぶりに見たよ。

703 :愛蔵版名無しさん:04/10/19 20:50:09 ID:???
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1082931076/

↑田村由美作品でエロパロ。
知らない人の為に。みどりちゃんも出てくる作品書いてくれてるよ

704 :愛蔵版名無しさん:04/10/19 21:36:36 ID:???
>>701
完結にまとめてくれ。

705 :愛蔵版名無しさん:04/10/20 02:01:40 ID:???
>>704
要は更紗がいい女だったってことさ

706 :愛蔵版名無しさん:04/10/20 23:59:16 ID:???
BASARA、懐かしいなぁ。
リアルで読んでた厨房時代は、朱理と更紗の設定に萌えまくっていたっけ・・・。
互いの正体がわかったあとは、いつのまにか浅葱に傾いてたけど。

707 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 18:14:22 ID:???
私も途中で浅葱になったw
でも、今読むと朱理の方が萌える

708 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 18:47:13 ID:???
私は今も昔も浅葱の良さがちっとも分からない

709 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 20:08:30 ID:???
自分の周囲は圧倒的に浅葱or揚羽派が多かった。
でもここは朱理萌えの方が多数派なのかな?
そんな私は多聞ラヴ。

710 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 20:32:23 ID:???
私も浅葱嫌いなんだけど、浅葱という複雑なキャラを書ききった、
タムさんの技量はすごいと思う。

711 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 20:40:06 ID:???
やっぱりBASARAは朱理だよねー。
揚羽も浅葱も、要するに二人の仲を邪魔してただけだし…。
美形なのは認めるけどさ。


712 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 23:36:38 ID:???
私は皆好きだな。
3人とも優劣つけにくい。
揚羽も浅葱も朱理も、BASARAにはなくてはならない人物だし。



713 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 23:39:22 ID:???
一ファンとして、>>711のような意見を見ると、なんだか妙に悲しくなるんだが


714 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 23:45:32 ID:???
釣りっぽい >>711

715 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 23:49:24 ID:???
確かに、悲しくなるね。

716 :愛蔵版名無しさん:04/10/21 23:54:44 ID:???
>>712
同意。
更紗(タタラ)、朱理、浅葱、揚羽、この人たちはバサラの4本柱だと思う。

4人に限らず、このマンガの登場人物は悪役であってもそれぞれに奥深さがあるから、
広い視野でそういうのを感じ取ってこそ、ストーリーの本当の魅力がわかるんじゃないかな。
と自分は勝手に思っとります。

717 :愛蔵版名無しさん:04/10/22 08:36:07 ID:???
浅葱のことはずっと「よくわからんヤシ」と思ってた。
でもクライマックス近くの
「それだけは けして させません」で
一気に転んだ。

718 :愛蔵版名無しさん:04/10/22 20:55:28 ID:???
浅葱は自己中で傍迷惑で嫌いなんだが最終回あたりはグッときたな。

719 :愛蔵版名無しさん:04/10/22 23:22:42 ID:???
トータルで朱理が好き
浅葱はルックスだけ好き


720 :愛蔵版名無しさん:04/10/22 23:51:52 ID:???
キャラとしては浅葱が好き。
ヒーローオーラ炸裂な朱理も魅力的だけど、
どちらかというと、コンプレックス抱えた問題児の方に人間味を感じてしまう。
ひねくれた奴が徐々に変わっていく描写が好きなんで。
終盤はとにかく、浅葱と揚羽に泣かされました。

721 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 00:29:22 ID:???
今も昔もお市さんが一番好き。

でも太郎ちゃんも揚羽もなっちゃんも聖さんも好きだ…

722 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 00:46:56 ID:???
誰がなんと言おうと朱理萌え

723 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 03:03:42 ID:???
私も朱理
でも、揚羽には何度も泣かされた…

724 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 08:43:19 ID:???
ヲタにはやっぱ志麻ちゃん人気ないんだねー。
現実居たら一番モテるタイプ。


725 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 10:56:42 ID:???
>>724
ここ女性が多いから。
現実に居たら、男性にはモテるだろうけどやはり女性受けは悪いと思う。

726 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 13:45:54 ID:???
少女漫画のストーリーで、ああいう当て馬的存在で登場したら
現実ではどんなにモテるタイプでも、読者にしてみたら
主人公2人の間に割ってはいる脇役だしね。人気出るはずがない。

727 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 13:46:30 ID:???
ひそかに桜田大老に萌え…

728 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 15:58:51 ID:???
志麻、嫌いじゃなかったよ。
見せ場がないからパッとしないけど性格は悪くないし。
しつこく想って迷惑行為働くこともなく、影から見つめてる…位許してあげましょう。

20巻〜22巻の朱理はマジでかっこよかった。

729 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 16:08:27 ID:???
志麻は素直で可愛いじゃん、普通の女の子って感じ。
しっかし、あの土佐の大親分と極妻みたいな奥さんとの間の子にしちゃ清純派お嬢様だな。

730 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 20:07:41 ID:???
>>727
ナカーマ(・∀・)人(・∀・)ハケーン

731 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 21:29:02 ID:???
志麻は、性格悪くないかもしれないけど、温泉で朱理に迫ったところで萎え・・・。
朱理には全く相手にされてなかったけどw

732 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 21:53:16 ID:???
しまちゃん、一昔前の少女漫画ヒロインだよなあ。
顔可愛くて勉強もそこそこ出来て運動はちょっぴり苦手…
…ってな感じだw

733 :愛蔵版名無しさん:04/10/23 22:51:50 ID:???
>731
私も。それまではどうとも思ってなかったけど
あの迫り方は「おいおい…」と思ってしまった。

しかし、あの一家の次女、個性の強い家族に囲まれて
苦労してそうな気がしてならないw

734 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 00:15:44 ID:???
>>733
なんだかんだで>>729の言うような極道系の血がいざという時彼女を過激な言動に走らせるとか…。
自分もあの迫り方にはオイオイとは思ったが、真正面から体当たりしていった分
はっきりしてていいんじゃない。

735 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 00:30:23 ID:???
輝く偉大なオーラ背負った人間ばっかりじゃ大変だからな。
志麻みたいな普通の女の子もいた方がメリハリがあるような気がする。

736 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 00:58:44 ID:???
>>735
そうだね、平和な時にこそ輝ける人もいる、ってたむさんも言ってるしね。
志麻ちゃん、幸せに暮らしてると思うよ。恋と愛の違いに気付いて、
平和に暮らしてて欲しい。

737 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 01:56:02 ID:???
>>731
>>733
同じく温泉でチョト引いた。

738 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 12:57:33 ID:???
流れぶった切ってスマソが、アニメ化して欲しい。
久しぶりに昔やってた1話見たけど、(*´Д`)萌え!
でも確か13話くらいだよね。しかも全国放送じゃなかった気が…。
全部見たい。無理かなー。りぼん少コミ系は1年とかやって、正直羨ましい。
で、朱理は小西克幸さん辺り希望。

739 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 14:37:58 ID:???
>>738
あれは声優が豪華だった記憶があるなー・・・1人死んじゃったが。
13話で確か関東開放くらいまで進んでたはずだから、全部やるとすると何話くらいになるんだろ。

740 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 17:40:54 ID:???
四道と朱理の友情はもっと見たかったなあ

741 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 17:48:39 ID:???
そういやアニメ中断のときには
「BASARA」という作品をアニメにするのは大変でして〜みたいな製作者側の言い分があったけど
他の作品と比べてそんなに難解な代物なの?
登場人物多くてエキストラの手配が大変だとか、タムさんの絵柄の再現が難しいとか、そんくらい?

完結した今、きっちり最後まで再アニメ化してほしいな。
無理だろうけど。

742 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 17:55:12 ID:???
アニメは、西友にお金かけすぎて、作画とか音楽がダメダメだった記憶がある。

いかにもって感じのベテラン西友ばっかり集めるのはいいが、
ちと新鮮味にかけるというか、わざとらしい感じがしたな。
そして肝心の主人公の声は失敗。

743 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 20:52:46 ID:???
>>741
アニメ中断なんてあったんだ?
リアルで見てたけど、記憶にないや。

声優もう少し新鮮味があった方がよかった。
自分もキボンだけど、再アニメ化ってよくあるのかな?
009くらいしか知らない。
今だったらどんなキャスティングになるかな。

744 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 21:01:18 ID:???
製作者さえしっかりしてれば、物凄い名作アニメになりえただろうに…残念。
再アニメ化はありえないだろうけど、もしもありえたとしたら、
とりあえず更紗と朱理と浅葱の声を総変更すべし。
揚羽の代役は…見つけるのが難しいかな。

>>743
反響次第で続編も製作するかもって言ってたんだよ、当時は。

745 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 21:30:22 ID:???
>>744
反響つっても、TVK放送じゃねぇ。残念。
浅葱が一番あってなかったよ。

746 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 22:40:46 ID:???
声優の割り当てってむずかしいよね。
読む人によって、イメージ違うし…。
以前、朱理の声はベジータの声優さんがいいって
友達に言ったら、凄いブーイングだった…

747 :愛蔵版名無しさん:04/10/24 22:58:25 ID:???
朱理の声が親父くさくて嫌だった

748 :743:04/10/24 23:41:09 ID:???
>>744
さんくす。
反響次第では〜ってのも知らなかった。
そうなんだ。やっぱり出来が良くなかったからかな。
それなりに楽しんでたけどね。

確かに朱理の声10代にしては老けてた。

749 :愛蔵版名無しさん:04/10/25 00:21:48 ID:???
>>740
確かにもっと見たかった。
柊との一騎打ちの場面の「それはもう俺の役目じゃないだろう」にはグッときた。

750 :愛蔵版名無しさん:04/10/25 01:18:36 ID:???
私はアニメで知ったんで、コミックス読んでも登場人物の声はアニメのままです。
井上和彦といえば、昔はカッコイイ男の子役ばかりの声優さんだったのに
今はおじさんぽい声かあ〜。時代を感じるなあ。
でも設定が10代なのに、おじさん声優はやっぱり無理があるよね・・・

峰不二子の声も、最近はどうしてもお年寄りっぽい声に聞こえるし
歳には勝てないかぁ。

751 :愛蔵版名無しさん:04/10/25 09:22:32 ID:???
アニメ、こっちでは放送なかったから一回も見たことない。
朱理は井上さんだったの?更紗は誰だったんですか

752 :愛蔵版名無しさん:04/10/25 14:26:51 ID:???
>749
言ってる事には禿堂だがあれは「一騎打ち」じゃないと思う

753 :愛蔵版名無しさん:04/10/25 18:19:11 ID:???
>751
木村亜希子って人。
少しはググ゙れば。

754 :愛蔵版名無しさん:04/10/26 00:11:06 ID:???
揚羽の四道に対する感情って複雑微妙すぎてようわからん。
ああこういうモヤモヤした感情ってあるよなーとは思うがはっきり何かって言われると…。
恋?

755 :愛蔵版名無しさん:04/10/26 00:58:38 ID:???
よくわかんないけど、コンプレックス?

756 :愛蔵版名無しさん:04/10/26 11:01:27 ID:???
はっきり言ってしまえば陳腐になるから
モヤモヤでいいのさ。

757 :愛蔵版名無しさん:04/10/26 11:46:35 ID:???
揚羽の番外編で四道について行きたいけどそれはできないつーのがあったね。
四道には憧れてる(のか?)けど、自分の誇りのためにそれはできないってことか。
つくづく微妙で不思議な関係だ。

揚羽は朱理のことどう思ってたんだろ。

758 :愛蔵版名無しさん:04/10/26 17:59:30 ID:???
京都の城壁のとこですごい奴だとは思ってただろうね。
四道の親友でもあったし。

759 :愛蔵版名無しさん:04/10/26 18:10:33 ID:???
揚羽と更紗は男女としちゃ似合わんのであの距離感は良かったな。

760 :愛蔵版名無しさん:04/10/26 19:28:55 ID:???
朱理と更紗
浅葱と更紗
揚羽と更紗

3つとも他には無い特有の絆で結びついてる気がします
醸し出す雰囲気もそれぞれ違っていて、どれも深い

761 :愛蔵版名無しさん:04/10/26 23:47:33 ID:???
白の王のクチビルが怖い…、ほんと亜麻の方にくりそつなのね。
朱理が母親似でなくて良かった。

762 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 00:15:03 ID:???
想像してもーたorz

763 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 13:57:31 ID:???
>>761
しかし父親似というのも…

764 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 15:31:13 ID:???
銀子って滅びたいのなんの言ってるくせに自分が生きる道はいつも確保してるし
貧乏嫌だとか言ってるし、言動不一致も甚だしいな。
やっぱ狂人だからか。

765 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 17:11:29 ID:???
銀子の浅葱に対する感情も曖昧で(←それ自体には意味がある)浅葱を振り回しまくりだったな。
結局は柊以外誰も愛してないのか、傍迷惑なお姫さんである。

766 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 18:21:21 ID:???
極端な言い方だが、銀子の破壊工作?はほとんどがヒスの八つ当たりっぽいな。
アテクシはこんなに辛いのよ!みんな死んじゃえー!みたいな。

767 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 20:08:34 ID:???
>>763
父親似なんでしょ
年取ったら・・・あんな感じなんだよ。多分。

768 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 22:37:37 ID:???
年を取ると顔の造形云々よりも人間性が顔に出てくるというから、
モロあの顔にはならないんじゃないかと。
亜麻の方と銀子もそっくりだが所々違ったよね。
亜麻の方は美しい年配の婦人という感じだが、銀子は半分能面化してた。

769 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 22:42:37 ID:???
亜麻の方も十分能面だったような…。

しかし、大仏の時には正妻から滑り落ちてたんだよね。
代わりに上がったのは誰だったんだろう。
白の王銀子と赤の王朱理の母親で、一時は正妻だったんだから、
その人を追い落とすのって結構すごいと思うんだけどなあ。
跡取りである黒の王の母親ってんなら分かるけど、
順番と年からいってそれはなさそうだし…。

770 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 22:42:58 ID:???
狂わせちゃった原因の一端は亜麻の方にあるんだがな。
銀子はオカマさんみたい、叶恭子みたいだな。

771 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 22:46:31 ID:???
亜麻の方、というか京都の女性の髪型はちょっと笑えた。
朱理のことは王の機嫌を取ることで守ってた訳だが、銀子のことは守ろうとは思わなかったのかな。

772 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 23:41:20 ID:???
銀子が自分の旦那にレイプされているのを見過ごしたくらいだからね。
母親失格だよ。

773 :愛蔵版名無しさん:04/10/27 23:56:27 ID:???
その償いに朱理を守ってたのかな、まあ自分の立場を守る事も忘れてなかったけど。
本当に自分だけ助かるつもりなら王に殺すようそれとなく促すかも。

774 :愛蔵版名無しさん:04/10/28 05:01:02 ID:???
>769
>白の王銀子と赤の王朱理の母親で、一時は正妻だったんだから、
>その人を追い落とすのって結構すごいと思うんだけどなあ。

でも銀子が白の王になったのは、父親の罪滅ぼし&口止めっぽい
ところもあったから、少女時代の銀子の王家での地位はそれほど
高くなかったのでは? つまり「銀子の母親」というだけで地位が
保障されるほどの娘、では無かったんだと思う。>銀子

しかも王は朱理のことは嫌ってたから、彼の母親であることは
権力の基盤にはならない。むしろ逆。
そう考えていくと、「よくあそこまで持ち応えて正妻で居られた」と
考えた方がいいのでは?
最初から正妻になれないか、なれてももっと早く追い落とされて
いた方が自然のような。

775 :愛蔵版名無しさん:04/10/28 05:21:10 ID:???
>>774
>少女時代の銀子の王家での地位はそれほど高くなかったのでは?
確か銀子が「父は他の姉妹よりも私を特別にかわいがってくれたような
気がしてた」と番外編であったような・・・
銀子の妄想と言われればそれまでだが。

776 :愛蔵版名無しさん:04/10/28 06:29:01 ID:???
可愛がるのと地位や位置付けが高いってゆうのはイコールでないわけで。
普通に女の扱いが低い、力に支配された時代設定だったよね。
だから茶々がスゴいイイ女なわけで。

777 :愛蔵版名無しさん:04/10/29 01:13:39 ID:???
>>769
大仏建立のときは、新しい妾の安産祈願かなんかだったよね。
そんときの正妻が誰かはわかんないけど、読んだときは
王には女がいっぱいいるんだなあと思った。
確か、銀子の子供の頃のストーリーの中に「たくさんいる王女の中で」
という表現があったし。
王の妾や妻は10人や20人はいるのかも・・・

それなのに王子が朱理と黒の王と蒼の王しかいないのかぁ。
あ、ナギも入れると男4人?でも少ないね。



778 :愛蔵版名無しさん:04/10/29 08:35:21 ID:???
>>777
安産祈願は熊野の時だったと思われ。

たくさんの妾がいてそれ以外にもよりどりみどりなんだからわざわざ銀子に手を出さんでもいいのにねえ。

779 :愛蔵版名無しさん:04/10/29 12:13:29 ID:???
>>778
そりゃあ銀子がドンピシャ好みだったんだろ

780 :愛蔵版名無しさん:04/10/29 19:35:50 ID:???
>>778
あ〜、そういえばそうだった!
大仏はなんで作ったんだっけ?
自分の力を誇示するためだけ?


781 :愛蔵版名無しさん:04/10/30 01:04:56 ID:???
そういや、ウコン王の前までは、一人の王様が日本を支配していたってこと?
なんでウコン王は三人の息子にそれぞれ領土を与えちゃったんだ?

ウコン王の兄弟に、四道の父と網走監獄の看守がいたよね。
ああいう人たちは野心を持たなかったのかな?それとも母親の身分が
低すぎたとか…。

782 :愛蔵版名無しさん:04/10/30 01:30:36 ID:???
>781
なんか勘違いしてないか?
息子たちに領土を分け与えた訳じゃなくて、日本全土は未だ王のもの。
自分の下で、それぞれの地区を直接治める役を息子たちに割り振ってただけ。
イギリス王室の、女王と○○公みたいな感じといえばいいんだろうか?
京都に入ると「黒の王」「赤の王」はそれぞれ「黒の皇子」「赤の皇子」としか
呼ばれない、何故なら王は一人だけだから……っていうところがあったよね。

783 :愛蔵版名無しさん:04/10/30 02:21:59 ID:???
>778-779
レイプは性欲の問題じゃなくて暴力や支配欲の問題だから、
妾が居ようがハーレム持ってようが、暴力的で支配的な
香具師はレイプするよ。

784 :愛蔵版名無しさん:04/10/31 00:55:38 ID:???
でも普通自分の娘にはしないだろ…普通はな。

785 :愛蔵版名無しさん:04/10/31 01:35:36 ID:???
>784
表に出てこないだけで、してる香具師は結構いる。
表に出ても、娘のことを考えて広めないようにすることが多いから、
フツーの人は知らないだけ。
でも福祉関係の仕事してると、そういう話をよく見聞きする。

こういう男の思考回路は「娘は俺のモノ」で、俺様族ばかりなんだよね。
自信家に見えて、実は小心者で劣等感の固まりだったりするし。
田村さんは、そういう人間をうまく描いてると思うよ。
性虐待の資料を、かなり読んだんだろうな。銀子の自分が人形になった
ような感覚とか、被害を受けた子がよく言うパターンだから。

786 :愛蔵版名無しさん:04/10/31 07:47:08 ID:???
変態オヤジは結構いるってことですね。

787 :愛蔵版名無しさん:04/10/31 14:54:38 ID:???
ほんと、そういう奴らは事が発覚した時点で去勢の刑に処してやりゃあいいのにな。
女でも変態ババアはいるし。(男より少ないけど)

788 :愛蔵版名無しさん:04/11/01 23:16:29 ID:???
国王にまでなって劣等感持ちの小心者なんて泣けてくるな


789 :愛蔵版名無しさん:04/11/07 00:26:14 ID:MO37WIxP
朱理と銀子の母親が同じって設定に無理を感じた
この2人ってすごい年離れてるよな
その間この母親は正王妃の座を維持し続けるのはちょっとなあ
銀子を10代で生んだとしても朱理生んだ時は結構な年だ
当然黒青白赤の王の母親は全員違うと思って長年読んでたので最後にあれって思った
朱理の母親はまだ30代とかで、何処かで活躍の場があって死ぬんだろうと
勝手に想像してたからがっかりだった

790 :愛蔵版名無しさん:04/11/07 00:45:52 ID:???
亜麻の方は頑張ったんだよ。
心身ともに。

791 :愛蔵版名無しさん:04/11/07 10:53:21 ID:???
シュリが18歳で、銀子は38歳くらい?(浅葱の母説も捨てがたいことを
考えれば)
例えば前王には女の子しかいなくて(亜麻の方とか)、ウコン王は前王の
甥っ子にあたって、亜麻の方とケコーンすることで王位を手に入れたとか。
何の根拠もない妄想じゃ。

792 :愛蔵版名無しさん:04/11/08 21:07:15 ID:???
豚切ってスマソ。
揚羽の外伝「HAZAMA」の蜻蛉との出会いのシーン、
蜻蛉の親が子供だった蜻蛉を揚羽に渡すその直前、
ちょうど薬屋のじいちゃんが蜻蛉親に
「お前のおかげで商売繁盛だ。ありがとうよ」
の台詞の次のコマで、
蜻蛉親子と風に吹かれた小枝、っていう描写があるよね?

これってどういう意味があるんだろ?
点描が小枝にかかってるから、なんか深読みしてしまいそうになるんだけど
次のページじゃ小枝はなくなってるしさ。

・・・長い上にわかりにくいねゴメorz
あんまし意味はないのかなぁ?
もし解説できる方いたら、教えてください。

793 :愛蔵版名無しさん:04/11/09 00:17:43 ID:???
あれは小枝じゃなくて、蜻蛉の親の足についてた紐が実は切れてたって話
蜻蛉の親は繋がれてなかったんだよ
いつでも逃げれたんだけど、逃げなかった
繋がれた見世物じゃなくて、蜻蛉の親は誇りを持って子供達の相手をしてたんだよ

794 :792:04/11/09 02:14:09 ID:???
>>793
なるほど!そうだったのか〜!
今コミクスも読み返してみて長年の謎が解けたよ。
即レスありがd
深いなぁ…

795 :揚羽:04/11/09 03:36:30 ID:9eMng+jC
久しぶりに読み返したけど同じ時代だったら戦ってたと思うけど改めてこれをきっかけに自分なりのボランティアをしたくなった、今の時代だから。余る程のお金はないけど綺麗こどじゃなく出来る範囲で。

796 :愛蔵版名無しさん:04/11/09 15:53:41 ID:???
BASARA一できた女性ってマダムバタフライだとオモ

797 :愛蔵版名無しさん:04/11/09 17:48:18 ID:???
じつは榊のおかーさんもデキタ人ではなかっただろうか…

798 :愛蔵版名無しさん:04/11/09 21:10:17 ID:???
まーくんのおばさん

799 :愛蔵版名無しさん:04/11/09 21:54:37 ID:???
CDブックに入ってる歌がすごいイイ曲だ

800 :愛蔵版名無しさん:04/11/09 22:00:59 ID:???
800(σ´D`)σゲッツ!!

801 :愛蔵版名無しさん:04/11/09 22:27:34 ID:???
庶民のおかんキャラはできた人多いっすね

802 :愛蔵版名無しさん:04/11/09 23:20:01 ID:???
おかんが歴史を作るのさ


今の日本は微妙だけどね

803 :愛蔵版名無しさん:04/11/10 08:37:39 ID:???
美智子皇后とか?

804 :愛蔵版名無しさん:04/11/10 18:33:49 ID:???
今の日本はアフォな母親ばっかり
先の世が思いやられる

805 :愛蔵版名無しさん:04/11/10 23:01:11 ID:???
揚羽って名前の女の子見たことある。
でも顔は萩原…。

806 :愛蔵版名無しさん:04/11/10 23:37:08 ID:???
>802

世間のおかんに聞かせてやりたい

807 :愛蔵版名無しさん:04/11/11 02:21:04 ID:???
結構前に、のーこのタイタニックな船の話がミュージカル化?
みたいな告知を見た気がするんだけど、
BASARAで今更やってくれないかと思う今日この頃。
浅葱はミッチーあたりでみてみたい。

808 :愛蔵版名無しさん:04/11/11 08:56:12 ID:???
>>805
顔が萩原ってのはキツイな…
せめて千手姫おつきのばあさん顔とかさ

809 :愛蔵版名無しさん:04/11/11 19:42:00 ID:???
色黒で下睫毛びっちりなのね

810 :愛蔵版名無しさん:04/11/11 23:28:10 ID:2HOXjzRw
浅葱が最後の方でいきなり拾ってきた子になってしまってがっかりだった。
最初の方の賢すぎた兄の王子が国王に殺されて…って設定はどうしたんじゃい。
この賢すぎた王子ってのが、実は生きてて成長したのがナギと思ってたんだが。
そいで、更紗や朱理に意味ありげな予言をして、国王打倒勢力を意図的に作り上げたと。

811 :愛蔵版名無しさん:04/11/12 00:20:45 ID:???
>>810
読者の中ではその説が有力かと思われます。

812 :愛蔵版名無しさん:04/11/12 19:28:13 ID:???
朱理の予言をしたのもナギだっけ?
私は最後の最後までナギラスボス化を恐れていた。


813 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 00:04:30 ID:???
>>807
ミッチーはありえない
最近の人なら中村俊介がいい
朱理は反町で(お約束)

814 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 00:08:27 ID:???
反町ってもう30すぎじゃ・・・
せめて20代にしてくれ・・・

815 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 00:11:25 ID:???
うーん、反町のイメージがすんごい朱理にぴったりなんだけど。
同系統の若い人っているかね?

816 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 00:24:04 ID:???
反町って全体的にヒョロヒョロしてて薄い印象…
鼻の穴は北島三郎風味だし

817 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 01:09:28 ID:???
実在のタレントに例えるのは無理のような・・・
BASARAのキャラになれるような逸材はなかなか居ないよね。

818 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 03:03:13 ID:???
昨日久々に一巻から読み直したけど、
ほんと壮大な話だよね。
しかもラストまでに伏線とかきっちり消化してるし。
7年以上にわたる長編だけど、連載開始当初はこんなに長く続くって
タムさん自身思ってたかな?
話の書き出しからして長くなりそうなのを予感させるけど、
もし万一アンケで評判悪くて打ち切り、
ってな事態になってたらどうなってだろうね。

なんてことを、長編漫画だと考えてしまう。
BASARAの場合、引き伸ばし作品ってわけでもなさそうだし。

連載開始期から読んでた読者さんとかいるかな?
いたら、始まったころはこんな長くなるって思ってましたか?

819 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 05:36:32 ID:???
昨日今日と二晩かけて、やっと読み終えた〜。

なんだろ、単に「感動&泣ける」漫画だったら他にもいっぱい
あるんだろうけど、それでもこの漫画に出会えて良かった〜って
気持ちでいっぱい・・・、今とても心地良い感動に包まれてます。
本当に壮大な話だね。登場人物もみな個性的で魅力的で・・・。

ただ正直外伝は、私はいらなかった。27巻の更紗&朱理のその後?
の話は、途中で読むの止めちゃったので何とも言えないけど。
むしろラスト、更紗と朱理が抱き合って共に討たれて死んでしま
ったって方のが感動出来たかも・・・っていうか、もうちょっとラストの
ストーリー何とかならなかったのか?(あれ以上を望むのは無理?)
揚羽の死も、もうちょっと違う形を想像してたので、ちょっと拍子抜け
でした。う〜ん、でもそういうのさっぴいても素敵な漫画だったよ。
BASARAありがとう!って感じだ〜では長文失礼しまスタ


820 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 06:01:57 ID:???
>>818
3巻から平積みにして売ってたので、多分最初から人気があったんだと思う。
流石にあんなに長くなるとは思わなかったが、沖縄あたりからNHK大河ドラマに
合わせて舞台が変わってるフシがあったので、結構引き延ばしてたんだと思う。

821 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 08:49:23 ID:ybLol7SR
>820
そういえば大河とリンクしてる!すごい!
どうせ更紗は日本全国を駆け回らなくちゃならんのだし、合わせてみたのかな。
大河も地域が偏らないように作ってるんだよね?
(地域紹介&観光燃料投下の役割持ちなので)

822 :愛蔵版名無しさん:04/11/13 12:29:12 ID:???
大河に合わせて引き延ばしって…なんか萎え。
影響は受けるだろうけどさ。
次はどこへ行こうか、考えながら描いてたみたいだし

823 :821:04/11/13 15:48:19 ID:???
引き延ばしたかどうかってそんなに気になる・・・?
漫画は生き物だから、どうしてもリアルの影響で話出来たり変わったりするし、
自分ぜんぜん気にしない人なので、単にへぇ〜と感心しちゃった・・。
萎えた人スマソ。

824 :820:04/11/13 19:55:58 ID:???
引き延ばしってそんなネガティブな意味で使ったんじゃなくて、
余裕が出てきて、遊びを取り入れられるようになったぐらいの
意味です。
始めから20巻以上になると予想して連載なんてしないから、
長期連載はすべて引き延ばしてるとも言えるわけだし

825 :愛蔵版名無しさん:04/11/14 03:50:23 ID:dwEyclXS
帰蝶って斎藤道三の娘の名前だったのね!千姫ってのもいたからいろんな歴史からとってるのね、納得!

826 :愛蔵版名無しさん:04/11/14 14:36:48 ID:JOUDW2/c
帰蝶…斉藤道三の娘で織田信長の正室。一般には濃姫として知られてる人。
父道三に溺愛され、織田家をスパイするために送り込まれたが、
信長の実力を認めてからは父との仲を取り持ったらしい。
茶々…浅井長政の長女で織田信長の姪。豊臣秀吉の側室で豊臣秀頼の母。
淀君として知られてる。この子が男の子だったら…と皆が思うかなりお転婆娘。
プライドが高く野心家で潔いタイプらしい
千姫…2代将軍徳川秀忠の娘。
従兄の豊臣秀頼と政略結婚させられ、徳川と豊臣の争いに巻き込まれた不運の人。
帰蝶や茶々と違って戦国を生き抜く女ってタイプではなかったらしい

827 :愛蔵版名無しさん:04/11/14 14:38:18 ID:???
知ったか乙

828 :愛蔵版名無しさん:04/11/14 18:52:14 ID:???
更紗がタタラとして起ち上がった時からラストまでって
何年間位の話だったのかな?2〜3年ってとこ??

829 :愛蔵版名無しさん:04/11/14 21:23:28 ID:???
二年…は経ってないだろうね。
タタラが立ち上がったのが春(桜咲いてたし)
タタラと朱理が沖縄で誕生日を迎えたのが真夏(二人は8月生まれ)
東北に入ったのが秋から冬にかけて(北海道大雪だし)
…ここまでは追ったんだけど、あと分からん。
今度暇なときに年表にでもしてみようかな。

830 :愛蔵版名無しさん:04/11/15 15:10:39 ID:???
巻数は文庫版です。
1巻:更紗が起つ。南の空に射手座と蠍座(春の深夜か)。桜らしき花が咲く。
2巻:千住姫妊娠する(出産から逆算して4〜5月頃?)
3〜5巻:名古屋や熊野では草木が生い茂っている。
6巻:朱理お誕生日らしい。(8月)
7・8巻:季節の花は菊(9〜10月か)。網走は大雪。
9・10巻:ところどころに紅葉。富士山ではみぞれ。東北で雪が降り始める。
11巻:正月を迎える(大仏事件)。千手姫が予定日過ぎて出産。
12巻:最上の上「もう春だな」。その後瀬戸内海で泳いでも平気な程度に水ぬるむw
13巻〜15巻:太郎ちゃん死ぬ。桜満開。(3〜4月)
太郎ちゃんの死から王城崩壊まで、5日間程度。
千手姫が抱いてきた求道はまだ首がすわるかすわらないか。

というわけで、ちょうど1年ぐらいの出来事と思われます。
それにしても朱理の浮き沈みは激しいなぁ。

831 :愛蔵版名無しさん:04/11/15 17:41:06 ID:???
ごめん、作中に千姫って出てきたっけ?

832 :愛蔵版名無しさん:04/11/15 18:26:21 ID:???
千手姫なら出てきたよ

833 :愛蔵版名無しさん:04/11/15 20:26:16 ID:???
たった1年間の話だったんだ〜スゲー

一度年表作ってみたい・・・てか誰か作ってちょ

834 :愛蔵版名無しさん:04/11/15 22:09:31 ID:???
>>830


濃い一年だなー

835 :愛蔵版名無しさん:04/11/16 03:03:59 ID:GVxgl5ES
千姫からとって千寿って名前を付けたのかなと言う意味です。

836 :愛蔵版名無しさん:04/11/16 03:07:46 ID:GVxgl5ES
失礼、千手でした!

837 :愛蔵版名無しさん:04/11/16 03:33:31 ID:???
千手観音からでしょ?

838 :愛蔵版名無しさん:04/11/16 20:42:46 ID:???
千手前じゃないの?
実際に千手姫歌ってたし。

839 :愛蔵版名無しさん:04/11/18 00:52:34 ID:???
私も千手の前だと思ってた。
愛しい男に先立たれるっていう役割的にも。

840 :愛蔵版名無しさん:04/11/20 12:27:36 ID:???
話豚切りごめんね。

ずっと前から欲しかったBASARAイラスト集を密林で買って、
「炎」の方が昨日届きました!
すっごい綺麗で華やかで迫力があって、
自分は言葉が貧困で表現しきれないけど、とにかく感動しました。
大満足です。
新橋が端々でみせる表情がむちゃかわいい。

「炎」に比べて「大地」は手に入りにくいみたい。どうしてだろ??

841 :愛蔵版名無しさん:04/11/20 18:10:15 ID:???
イラスト集、両方ともヤフオクで激安でGetできるよー

842 :愛蔵版名無しさん:04/11/21 01:39:16 ID:???
激安ではないが1000円〜くらいでゲト出来る。
自分的には大地のが好み。


843 :愛蔵版名無しさん:04/11/21 13:20:08 ID:???
ヤフオクは今スゲー安いよね。前に落とした時は競ったりして今ほど安くなかった…OTL
最近ブクオフで各300円で売ってるのハケーンしてどうしようか迷ってる…二冊あってもいいかな?

844 :愛蔵版名無しさん:04/11/21 14:08:49 ID:???
300円!価格破壊…。

845 :愛蔵版名無しさん:04/11/22 04:58:16 ID:???
あまぞんで炎・大地合わせて4千円でゲトした後、
ヤフオクで2冊セット2千円でゲト出来ると知った自分は負け組み…_| ̄|○

どうでもいいが、朱理は唇が薄くて
とってもやらしいチッスをしそうだ

846 :愛蔵版名無しさん:04/11/22 15:34:47 ID:???
浅葱に萌〜

847 :愛蔵版名無しさん:04/11/24 23:00:17 ID:???
>>810
ナギが自分で私が王子だって言ってるから
その賢すぎて先を予言できた王子がナギでしょう
でも、浅葱の話と合わせると生きてたらその王子は30歳ぐらいらしい
って事は浅葱と10歳違うわけだよね。朱理が産まれた時はその王子は
12歳〜13歳でしょ。その頃ってナギは芭蕉先生の元で修行してたんじゃなかったけ?
預言者として城に入るには子供すぎって気もするし・・・

848 :愛蔵版名無しさん:04/11/25 02:35:52 ID:???
>>847
あー、そういや年齢を考えると朱理が産まれた頃のナギはそんなもんだったか・・・
ということは、四道の回想シーンに出てくる、赤ん坊の朱理に予言する人は
ナギっぽいけど、ナギじゃないのかな?

それとも、浅葱は30歳くらいって言い方してたけど、
30代という意味にとって考えてみると、ナギは35〜6歳というのも有り?
これなら、朱理に予言するあの預言者がナギってこともあるかな。
予言した当時、17〜8歳と考えて。
芭蕉先生はあちこち移動するから、朱理が産まれた頃は
たまたま城の近くに居て、ナギが予言しに行ったと・・・無理があるかな・・・

849 :愛蔵版名無しさん:04/11/25 08:06:01 ID:???
わしゃ30かい

850 :愛蔵版名無しさん:04/11/25 14:15:29 ID:???
朱理と更紗って何歳違ったっけ。
更紗(とタタラ)が生まれた時には、ナギはもう白虎の村にいて
「運命の子」の予言をしてるんだよね?

851 :愛蔵版名無しさん:04/11/25 17:23:45 ID:???
終了時点で更紗が16、朱理が18だったと思う。

主要キャラの詳細なデータが確か「大地」に載ってたハズ。


852 :愛蔵版名無しさん:04/11/25 23:28:00 ID:???
若いんだね…

853 :愛蔵版名無しさん:04/11/26 00:36:03 ID:???
>>850
そう考えると、やっぱりナギは結構歳いってるのかも・・・

854 :愛蔵版名無しさん:04/11/27 08:56:51 ID:???
王宮の予言者はナギとは別人、
二人の「運命の子」はナギの画策とかじゃなくて、国中の予言者が
そう言うほどの大きな運命のうねりだった、っていうことでいいんじゃないかなー。


855 :愛蔵版名無しさん:04/12/01 18:10:03 ID:OyeMk+pS
黒の王の名前なんていうんですか

856 :愛蔵版名無しさん:04/12/01 22:44:10 ID:???
黒男

857 :愛蔵版名無しさん:04/12/01 23:21:53 ID:???
おっさんじいさん達が、ちゃんと年ふり年月を刻んできた人の顔を
しているのがヨイ!少女漫画にありがちな、若い顔に皺足しただけの
絵ではないのが。

「ただでこの船を沈めるもんか」といったタタラに対して
打てば響くように「もちろんじゃ!」と返した朱雀の長老とか。
「熊野の力を 見せちゃるけ」の時の那智&聖の父二人とか。
橘やら角じいやら、若者だけじゃなくて、おっさん達のかっこいい
場面も多くて燃える

858 :愛蔵版名無しさん:04/12/01 23:27:41 ID:???
そしてなぜかBASARAのオヤジはよく泣くw

859 :愛蔵版名無しさん:04/12/01 23:52:42 ID:???
年を取ると涙腺脆くなるんだよ・・・

860 :愛蔵版名無しさん:04/12/02 00:59:52 ID:???
>859
しんみりとする台詞だがいろいろ混ざってる…

861 :愛蔵版名無しさん:04/12/02 01:09:09 ID:???
>>854
樹海じじぃも「運命の子らよ 子供たちよ その名は赤き虎と白き虎」って
言ってたもんね。やっぱ見る人がみたら2人とも運命の子かな


862 :愛蔵版名無しさん:04/12/02 09:14:47 ID:???
>>856
黒男ワロタ 

863 :愛蔵版名無しさん:04/12/02 14:12:27 ID:???
おやじ予備軍の座木、柊あたりも渋い顔してるよね。

この人達っていくつ位なんだろ?

864 :愛蔵版名無しさん:04/12/02 14:22:44 ID:???
柊先生は40前後とみた

865 :愛蔵版名無しさん:04/12/03 08:51:08 ID:hw2GHc+1
市松と清正と数馬…三本槍と言われるこの人達が揃っている所を見たかったな。
しかしながら、市松・清正の2人は数馬と仲悪そう。
それにしても、数馬が老けてみえるのは、オールバックのせいだろうか。

866 :愛蔵版名無しさん:04/12/09 11:25:53 ID:TFgomQf8
BASARAは名作だね。本当に。
今までいろんな漫画を見てきたけど、これほどストーリに無駄がなく
テンポよく進む作品はそうそうないよ。
それと、他の漫画と違って一つ一つの台詞に重みがあると言うか、
心に残るのが多いんだよね。もし、少女漫画以外で連載していたら
もっと売れていただろうに…。

867 :愛蔵版名無しさん:04/12/10 00:32:20 ID:3NXY25At
揚羽がもっといじめられてほしかったのはあたしだけか?

868 :愛蔵版名無しさん:04/12/10 14:01:42 ID:???
記憶を消して、もう一度最初に読んだ時の感動を味わいたい・・・

869 :愛蔵版名無しさん:04/12/11 02:04:30 ID:???
>>868
禿わかる!

870 :愛蔵版名無しさん:04/12/12 12:56:11 ID:QrJQTUyn
風の梟と四道も従兄弟同士なのかな?もしかして。

871 :愛蔵版名無しさん:04/12/12 13:28:38 ID:xTOPlWnx
BASARAは名言が多いけど、個人的には浅葱が言った
「柊 今ならきっとお前にも勝てる」
が一番じーんときた。
浅葱成長したなぁーと。

872 :愛蔵版名無しさん:04/12/12 21:38:38 ID:???
>870
でしょうね。
風の梟によると、親父さんは王位を奪われるのを恐れたウコン王によって
網走に飛ばされたらしいけど。けっこう猜疑心強そうだしね、ウコン王。
四道がシュリの友人として親しいということは、四道父もそれなりに
ウコン王の弟として信頼が厚いのか、はたまた野心がなかったのか、
野心を表にださなかったのか、馬鹿でそこまで考えてなかったのか。

873 :愛蔵版名無しさん:04/12/12 21:41:12 ID:???
ウンコ王に見える

874 :愛蔵版名無しさん:04/12/13 19:10:56 ID:???
鬱金だっけ?

875 :愛蔵版名無しさん:04/12/14 20:43:22 ID:???
昨日から読み返し中。
一日一冊、夜寝る前に読む。約一ヶ月は楽しめそう。
しかし何度も読んでいるのに先が気になって一日二冊三冊と…な悪寒

876 :愛蔵版名無しさん:04/12/14 23:17:44 ID:???
そして最後は待ちきれず徹夜に・・・

877 :愛蔵版名無しさん:04/12/15 23:38:56 ID:???
おお!
それはまさしく2ヶ月ほど前の私の姿ではないですか。

878 :愛蔵版名無しさん:04/12/16 16:53:53 ID:M32Msb2l
市松と清正と数馬…三本槍の中で1番強いのは誰なのだろう。

879 :愛蔵版名無しさん:04/12/16 18:28:08 ID:???
俺。

880 :愛蔵版名無しさん:04/12/19 12:14:34 ID:???
誰?

881 :愛蔵版名無しさん:04/12/23 10:40:19 ID:???
>878
市松なんじゃないかなぁ。なんとなく。
あと、清正も、紫の上側、なのかな。
最初は、三人とも紫の上側で、
何処かで、数馬だけが最上側についたということなんだろうけど、
最上に対する数馬の思いももっと読んでみたかったな。

882 :愛蔵版名無しさん:04/12/23 12:10:36 ID:iPbv/Q4c
市松が1番強そうだが、体中に傷があるって事はトロいのだろうか?(でも、強そう)
そういえば、湖で数馬に斬られてたなぁ。という事は速さでは数馬か?(でも、数馬死亡)

市松と清正は紫に育てられていて、忠誠心がある。
数馬はボンボン(金持ち)らしいので、紫の上には育てられていない。
漫画の数馬の台詞を読むと、黒の王の忠実な部下であるのが分かる。
黒の王は市松と清正が紫の上側なので、数馬に最上の警護を頼んだのかも。




883 :愛蔵版名無しさん:04/12/23 23:35:33 ID:???
>>882
傷といえば武田信玄の部下に戦にたくさん出て体中傷だらけなのを自慢してる武将がいて
徳川家康の部下に同じく戦にたくさん出ているが体には傷一つついてないのを
自慢してる武将がいたな。

スレ違いスマソ

884 :愛蔵版名無しさん:04/12/24 04:18:13 ID:???
>882の前者が誰か分からない。

市松って、戦うことに関して余計な思考を持ってないんじゃないかと思う。
「戦え」と言われたらキッチリ戦ってくるし相応の結果も出すけど、
その戦争の意味自体は考えない(それは自分の仕事じゃないと思っている)、ような感じ。
軍人として徹底的に割り切ってると言うか。
良い意味でも悪い意味でも生粋の武将だなーと思う。

悪口で言っているように聞こえたらすまん。
でもお市さんもお市さんのモデルになった人も大好きだー。


885 :愛蔵版名無しさん:04/12/24 04:18:50 ID:???
あ。>883だった。


886 :愛蔵版名無しさん:04/12/24 12:06:37 ID:???
お市さんと菊音のカップルは本当に好きだったなあ。
どっちも自分のすべきこと知ってて頑張りつつほのかに思いあってる感じが。
彼らの番外編も見たかった。

887 :愛蔵版名無しさん:04/12/24 22:35:12 ID:???
>>886
同意。

一番好きなカップルです。
菊ちゃんが四君子と戦ってるときに
悪態つけながら助けるお市さんが大好きだ。

888 :愛蔵版名無しさん:04/12/28 09:53:14 ID:???
バーカお前バカ
か。

「嫁に来いよ」
「やだよ」
も好きだー

889 :愛蔵版名無しさん:04/12/28 11:18:42 ID:F2nbwTgB
「飛騨の市松」…何故、飛騨なんですかねぇ?
飛騨を管轄してるのだろうか?
市松が持つ屋敷が飛騨にあるからなのだろうか?
(紫の上と共にいるから、飛騨には住んでないんだろうけど…)
加賀の清正、甲斐の数馬も、加賀や甲斐に屋敷があるのか?
ならば、信濃の○○とかいう武将もいるのかなぁ。
三本槍よりは目立たないだろうけど…。

890 :愛蔵版名無しさん:04/12/28 15:31:36 ID:???
菊ちゃんとお市さんてどのタイミングで恋に落ちたんだ?

891 :愛蔵版名無しさん:04/12/28 16:37:18 ID:???
>889
それ、私も思った。
黒の王から領地として貰ってたのかもしれないし、
飛騨も加賀も甲斐も、黒の王の領地としては(西の)端っぽいから
「そこを守れ」みたいな意味合いで持たされてた土地なのかも。

お市さん、白川郷に温泉つきの別荘とか持ってたりするんでしょうか。


892 :愛蔵版名無しさん:04/12/29 13:30:01 ID:???
運天殺した暗殺者三人兄弟の長兄ってどうなったんだろう?
柊が来ること教えた後、いつの間にか消えてたような
ずいぶん前に読んだから忘れてるだけかも知れないが

893 :愛蔵版名無しさん:04/12/29 13:49:13 ID:???
>>892
どっかで曲芸でもして生きてそうな予感。

894 :愛蔵版名無しさん:04/12/30 20:12:43 ID:???
今コミックス手元にないから確認できないけど、
網走監獄って王家のもの?鹿角一派のもの?共用?
ウコン王の弟が管理している割には鹿角一派も利用しているみたいだし。
そもそも北海道は王家の支配の届いている地域なんだろうか。

895 :愛蔵版名無しさん:04/12/30 21:23:02 ID:???
鹿角が利用しているわけないじゃん、
釣りしてるとこ捕まってる人がいるのに。

896 :愛蔵版名無しさん:04/12/31 11:32:17 ID:???
>895
でもハヤトやタタラは鹿角から網走送りになってるけど…。

897 :愛蔵版名無しさん:04/12/31 12:18:20 ID:LYvTaPjN
アイリスって、雷蔵さんのひいおばあちゃんに当たるのかなぁ?
それとも、おばあちゃんかなぁ?

898 :愛蔵版名無しさん:05/01/01 20:18:47 ID:???
>897
羅生や玄象たちはハヤトやタタラの曽祖父にあたるので、
アイリス・天満屋も雷蔵の曽祖父母にあたるのでは…。
朝彦の子孫は明確には分からんね。

899 :愛蔵版名無しさん:05/01/02 03:27:52 ID:???
手塚治虫の短編集「メタモルフォーゼ」の中に、殿様に片目を刀で切られても
踊りを踊りつづける男の話が出てくるんだけど、民衆が「鬼気迫るようだ」と言う所とかが
なんとなく揚羽を彷彿とさせるんですが、田村さんはこの話を読んだのかなあ。
まあ、これ以外は全然BASARAとは似ても似つかないストーリーですが。
強いて言えば、お上のやり方に反発するって部分が似てるかもしれないけど・・・

900 :愛蔵版名無しさん:05/01/02 22:19:08 ID:???
勉強熱心なタムさんだから読んでるかもね。
他にもBASARAは歴史からつまんでるし
かといってどっかからぱくった感はないんだよね
なんでだろう??
それにこのタムさんは完璧なオタクなのに
オタっぽくもないし…。

901 :愛蔵版名無しさん:05/01/06 03:49:47 ID:KUo25Rww
895 気になった。詳しく書いてないし網走に送ったのも違和感がある。でも揚羽に泣かされたからOKなんだけど。あの場面では浅葱がメインでいってほしかった。

902 :愛蔵版名無しさん:05/01/06 03:53:07 ID:KUo25Rww
悪い、894 だった。899 もかなり気になる。

903 :愛蔵版名無しさん:05/01/06 14:57:20 ID:???
>>894
そりゃ王家のものでしょう。朱理のイトコが経営?してるわけだし。
基本的に黒の軍または息のかかった警察組織等に捕まったら
あそこに送られるんでない?
ハヤトたちは、「鹿角の罪人」として刑務所に送られたんじゃないんじゃない?
多聞を助け出してもらおう&力量を見よう、という
増永の思惑があったから、
多分うまいこと処理して網走に行くように計らったんじゃないのかな。


904 :愛蔵版名無しさん:05/01/08 21:06:37 ID:xvCeGo1U
BASARAのイラスト集「大地」で
市松の体の傷が108もあると書かれていたが、
それは数馬に斬られたのも(天鏡湖にて)含めてなのだろうか…。

905 :愛蔵版名無しさん:05/01/09 01:28:03 ID:???
>904
あのコメントは本編終了直後っぽいから、そうじゃない?
ついでに言うなら、京都で蜂也にオデコ斬られたやつも数えてあると思う。

ところで次スレは950で良いの?

906 :愛蔵版名無しさん:05/01/09 18:42:40 ID:???
ガンダムSEEDってBASARAの設定とか
参考にしていると思われる部分が結構あってびっくりした。
主人公が男女の双子ってとこからして。
ここの住人にガノタはいないかね。

907 :愛蔵版名無しさん:05/01/09 19:27:34 ID:???
>906
タタラたちとキラたちは双子ってだけで中身は全く違うでしょ。
バサラそのものも、少女漫画の王道パターン踏襲だと思うんだけど。
…って、釣られてる??

908 :愛蔵版名無しさん:05/01/09 21:30:36 ID:???
男女の双子なら、古典の「とりかえばや」の昔からあった設定だよ。

909 :愛蔵版名無しさん:05/01/09 22:22:31 ID:???
お市さんと菊ちゃんて結婚したのか。
二人して紫の上に仕えてんのかな、夫は武将、妻は侍女で。

910 :愛蔵版名無しさん:05/01/09 22:42:26 ID:???
二人の暮らしは何故だか想像つかん

911 :愛蔵版名無しさん:05/01/09 22:57:21 ID:???
>>907
あと砂漠の虎の都が栄えてるとか、
カガリを刺そうとして押さえ付けるけど
女と気づいて止めるシーン、
目の見えない従者(?)=ナギ
とか思っちゃたんですけど。

スミマセン去ります。

912 :愛蔵版名無しさん:05/01/09 23:35:49 ID:???
どこをどうやったらバサラが種になるんだ。
あれは1stなぞってるし。

913 :愛蔵版名無しさん:05/01/10 03:09:35 ID:???
>>911
砂漠のところは確かに似ているっちゃ似てるかもね。
アサギってキャラもいたしw
まあパクリの域には入らんし、種自体少女漫画テイストな
部分があるからね。スレ違いなので終了。

>>909
二人は結婚しても変わらず毎晩晩酌とかしてそうだ。



914 :愛蔵版名無しさん:05/01/10 09:10:58 ID:???
ナギの台詞でいっこ矛盾を感じた事が思い出せない。
「われ知らず気付いた」の真のこども?のくだりで何かありませんでしたか

915 :愛蔵版名無しさん:05/01/10 09:33:42 ID:???
>914
過去ログ読んでみて

916 :愛蔵版名無しさん:05/01/11 10:51:29 ID:???
種よりも幻想水滸伝に似てる気がする。
どっちも面白いからいいけどなー

917 :愛蔵版名無しさん:05/01/11 20:48:33 ID:???
ナギ、千手姫を一発で「妊娠してますね」と見破ったのは何でだろう…。
本人も自覚なかったみたいだし。
目が見えなくても、なんか、分かるもんなのだろうか。


918 :愛蔵版名無しさん:05/01/11 23:12:51 ID:???
ナギは目が見えないけど赤ん坊の波動とか感じたのかな。
野生に近づいているのだろうか。

919 :愛蔵版名無しさん:05/01/12 02:07:37 ID:???
>>917
るろうに剣心の宇水みたいに聴覚が異常に発達してたりして。
心臓の鼓動や筋肉の伸縮まで聞こえるなら妊娠してるのもわかるかも。

920 :愛蔵版名無しさん:05/01/12 11:07:48 ID:???
ずいぶん前のほうで実写化するとしたら・・・が出てたけど、
どうしても希望を書きたくなった。

私の中では朱里→長瀬智也とずっと思っていた。

というか、実写化できないですかね?いろんなテレビ局やら製作会社やらに斡旋してみるとか。。。
でも、ドラマだとしたらNHK大河ででもないと無理な長さだよね。


921 :愛蔵版名無しさん:05/01/12 15:15:57 ID:Dc+KEKpH
大河いいね。無理だろうけど・・・

922 :愛蔵版名無しさん:05/01/12 15:35:54 ID:???
それなら、長瀬が老けないうちにとらないとな。

で、四道役の俳優は誰がいいかなと思い浮かべてたら、
タレ目つながりでギター侍が浮かんだorz

923 :愛蔵版名無しさん:05/01/12 15:39:28 ID:???
そんなシドウいやだーヽ(`Д´)ノウワァァァン

924 :愛蔵版名無しさん:05/01/12 15:52:02 ID:???
やっぱ。>>116のとおり、大沢たかおかな。四道。
他に、たれ目のいい男が思いつかん。

925 :愛蔵版名無しさん:05/01/12 20:52:56 ID:???
菅野美穂が主演の大奥の枠、あの枠がぴったりくると思った。もうないけどね
大河でもなく、昼メロでもなく、トレンディでもなく、
でも一度見るとはまるというか…。


926 :愛蔵版名無しさん:05/01/12 22:52:21 ID:???
実写!
禿シク見たい〜!!

927 :愛蔵版名無しさん:05/01/13 09:39:14 ID:???
独り言なんですが、「BASARA実写化への道」とかいうスレが
あったら、結構盛り上がれそうじゃない?
配役とかいろいろ決めてみたり。
ま、現実味は二の次でね。

928 :愛蔵版名無しさん:05/01/13 12:11:56 ID:???
首里城見たので、感激age

929 :愛蔵版名無しさん:05/01/13 22:43:07 ID:???
揚羽を演れる人間はいるかいのう

930 :愛蔵版名無しさん:05/01/14 00:56:49 ID:???
三輪様

931 :愛蔵版名無しさん:05/01/14 11:11:50 ID:???
いっそのこと、高見沢?

932 :愛蔵版名無しさん:05/01/15 09:52:23 ID:???
>>931
('A`)

933 :愛蔵版名無しさん:05/01/15 11:29:49 ID:???
根気欲探せば
いい感じのニューハーフがいるかもしれん。

934 :愛蔵版名無しさん:05/01/15 20:32:06 ID:FEerkhpb
安里大統領とユウナって、何歳違いだろう。


935 :愛蔵版名無しさん:05/01/16 17:54:09 ID:???
今日初めてBASARAを読んだのだが、今まで読まなかったことを禿しく後悔。

そして好きなキャラは最初から最後まで、ま−くんだった。

936 :愛蔵版名無しさん :05/01/16 19:47:11 ID:???
最初から最後までまーくんって・・・最初に亡くなったのに・・・
それってBASARAはつまらんって事じゃねぇーのかい


937 :愛蔵版名無しさん:05/01/16 23:41:01 ID:???
一瞬まーくんって誰のことかと思った。まーくんのおばさんのまーくんね。

好きなキャラはやっぱりアゲハだなー。
いまだにアゲハが死んじゃうと思うとなかなか読み返せない。


938 :愛蔵版名無しさん:05/01/17 00:23:13 ID:???
いやぁ、まーくんは良い男だよ
あの歳で自分を犠牲に出来る人いないよ
まーくん>>>>>タタラ

939 :愛蔵版名無しさん:05/01/17 20:26:09 ID:???
>>938
逆に若い…というか子供だから使命感に燃えて
死んじゃったんじゃないかな…?

可愛そうだとは思うけど、すごいとは思わない…。

940 :愛蔵版名無しさん:05/01/17 23:51:00 ID:???
とりあえず、まーくんの死がその後の更紗奮起の起爆剤になった。
ありがとうまーくん。

941 :愛蔵版名無しさん:05/01/18 23:41:04 ID:???
半年か一年に一回くらい、全巻をグワーって読み返すんだけど
そのたんびに、なんかこう、打ちのめされます。

もうずっと一生大好きなんだろうな。

942 :愛蔵版名無しさん:05/01/18 23:47:33 ID:???
そういや今頃思い出したけど、こないだ那智大社行ってきた。
なかなかに感慨深かったけど、規模は大きくないんだな。

943 :愛蔵版名無しさん:05/01/19 13:54:41 ID:???
柊(両腕)と多聞、どっちが強いのかな

944 :愛蔵版名無しさん:05/01/20 08:44:30 ID:j164ti14
柊VS多聞…引き分け。

ところで多聞って、何歳だ?増長と同じ歳なんだろうけど。
結婚しろって、言われているくらいだからな。
増長には妻いるし。(さゆりさんだっけ?)

増長って、妻に「さん」つけてる程だから、
夢中で、頭上がらないんだろうな。
見かけによらず、愛妻家か。

945 :愛蔵版名無しさん:05/01/20 22:38:02 ID:???
>944
愛妻家というより恐妻家だったりしてw
「あなた甘いですわよ」とか突っ込んでて、
しっかり者っぽい感じの人だったよね。


946 :愛蔵版名無しさん:05/01/22 03:59:55 ID:drjM59Ba
生きていたら揚羽はXのHIDEがしっくり来ただろうなぁ。塩沢揚羽かヒデ揚羽か。

947 :愛蔵版名無しさん:05/01/22 09:03:26 ID:???
>>946
え、嫌だ…

948 :愛蔵版名無しさん:05/01/22 17:40:32 ID:???
BASARA以上のマンガはきっとないと思う。 じぃちゃんが死んだ時より号泣した!!
三輪さんはマダムバタフライ。

949 :愛蔵版名無しさん:05/01/23 04:42:19 ID:???
やっぱりBASARA好きだー(*´Д`)
お金なくて中古でだけど、文庫もコツコツ集めてる最中…

950 :愛蔵版名無しさん:05/01/25 00:09:29 ID:???
>>600
保守

951 :愛蔵版名無しさん:05/01/26 11:01:48 ID:???
保守あげ
>>834

952 :愛蔵版名無しさん:05/02/01 14:40:58 ID:JB2arEQB
スペシャルボックスってもう手に入らないのかな…ぐすん

953 :愛蔵版名無しさん:05/02/03 13:11:28 ID:lQnJ4qzN
TVドラマスレに
「実写化したい漫画」みたいなスレあってBASARA出てたよ。
長瀬=朱理で上がってた。

初回から最終話まで出てた
ある意味メインな脇役の
「まーくんのおばさん」 結局本名が最後までわからずじまい…


954 :愛蔵版名無しさん:05/02/03 19:32:57 ID:???
おまえら今日が何の日かわかってるのか?

955 :愛蔵版名無しさん:05/02/03 19:55:53 ID:???
節分?(´・ω・`)

956 :愛蔵版名無しさん:05/02/03 19:59:24 ID:???
柊タソの日だYO

957 :愛蔵版名無しさん:05/02/03 20:58:13 ID:???
玄関に柊タソが飾ってありますた

958 :愛蔵版名無しさん:05/02/03 23:51:21 ID:???
BASARAスレがあったのですね・・・懐かしい。
揚羽の実写は当時HAKUEIとか言われてました。
>>477 PKOで派遣された自衛隊員の台詞。
イラスト集「大地」に載ってたような気がする(紛失)

1.BASARAを初めて見たのは何歳頃?
 中3くらい 友達に薦められて
2.BASARAで好きなキャラは?
 当時は浅葱 今はナギ
3.BASARAで好きなカップルは?
 四道と千手
4.BASARAで好きなエピソードやセリフは?
 沖縄編での政治のやり取り等は考えさせれた。
 運天と安里が飲み交わすシーンとか。
 あと朱理の謝罪の言葉「己で考えろうんぬん」
 揚羽「母親という人達が国の未来を築くのです」
 ナギ「人も自然の生き物なのです。自然の流れと無関係ではありえないのですよ」
 「自然と一体になる事を学びなさい」
 ナギの教えは実生活でもいろいろ助けられました。
5.BASARA以外で好きな田村さんの作品は?
 きねづかん 全部好きです。

959 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 16:44:05 ID:x8aElg6R
あーHAKUEIいいかも!35にはみえないよね

960 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 17:53:19 ID:???
こんなスレ有ったんだね。
妹が買ってくるのを読んでたよ。
おもしろい漫画だったね。

実写化?
勘弁してくれ、漫画だから面白かったんだよ。

961 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 18:57:04 ID:???
アニメ見てない。
実写も興味ない。

漫画以外で!と言うなら、小説までだな。
それ以外は、きっとブチ壊しだもん。

962 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 18:32:17 ID:???
>953

本名っていうか名前は出てたよ

963 :962:05/02/10 22:17:33 ID:???
単行本の10巻の161ページで、
まーくんのおばさんが「このおハルさんにまかせてくださいな」って言ってる。

よっておばさんの名前はハル。

964 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 01:56:31 ID:???
読み始めたら止まらなくなるから余裕ある時しかBASARAには手を出さないでいたんだが
風邪でダウンしちゃったから久々に読んでみたら、なんと今日(つーか昨日か)2月11日は
太郎ちゃんの誕生日だった!オメデトー!


965 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 02:22:06 ID:ROfMb4co
BASARAは英語版も出てるんだね。読んでみたい!

966 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 21:23:23 ID:3D84Toey
黒の王と最上の息子は紫の上に育てられたらしいが、
どのように成長したんだろう。

967 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 23:43:42 ID:???
また1巻から読み始めてしまった・・・
BASARAに没頭する日々が始まる・・・
読み終わるまで長いぞ・・・

968 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 00:27:31 ID:???
その分幸せが続いていいじゃないか。

969 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 20:52:21 ID:???
何度読んでもおもしろい
毎回泣けるつぼが違う

970 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 19:42:59 ID:???
5年ぶりに読んだ。どっぷり浸かってしまった。
やっぱりおもしろいなあ。ラストはあんまり
評判よくないみたいだけど、8年近くずっと本誌で
追いかけてきた身としては絶対二人を生かして
欲しかったから泣けたよ。初見からもう15年
経ってしまうなんて驚き。老ける訳だわ。

971 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 00:32:48 ID:???
最近初めて読んだ訳だが楽しすぎる…断然シュリよりあさぎ派だ!両目あるあげはさんもえー。そして群竹はん…あーツボッた

972 :愛蔵版名無しさん:05/02/22 21:25:46 ID:???
最近読み終わりました。
最高です。BANANA FISHを大きく超える少女漫画に出合うとは。

973 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 12:00:50 ID:???
どちらも少女マンガの枠には収まらないよね。

最近また読み返してしまったのだが…ナギってやっぱ皇子だよね。

974 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 12:50:41 ID:???
>>973
> 最近また読み返してしまったのだが…ナギってやっぱ皇子だよね。

私は何度も読み返してるんだけど、どーしてそうなるのか理解できなくて。。。
どの辺にヒントがあるの?

そうすると、ナギ、浅葱、赤の王が皆、兄弟になるのかな。
そういう目で読んでみよう。

975 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 16:23:09 ID:???
国王に矢を射られて川に落ちて死んだと思われていた第二皇子だよね。
芭蕉先生に川で拾われて助けられて悟りを開いて反国王体制につくことになる。

976 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 16:54:15 ID:???
文庫版16巻に単行本にはなかった話が載っているらしいけど、それのこと?

977 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 21:21:34 ID:???
>>104に書いてあるよー。
文庫本16巻にはコミックスにない番外編が収録されてる。
短い話だけど。

978 :974:05/02/26 07:40:05 ID:???
>975-977
ありがトン! 早速探してみるよ。

979 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 10:29:52 ID:???
(゚д゚)ウマー

980 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 14:51:14 ID:???
(゚д゚)ウマー

981 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 15:00:55 ID:???


982 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 17:18:03 ID:???
SARADA読みました。
やっぱ質問が多かったのかな。
これで私の中でバサラは「ナギ物語」に決定しました。
ほかに文庫にしか載ってない話ってある?

983 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 00:16:08 ID:m2V+57oK
バサラ買いに行こう!みんな読んだ方がいいよ(o´∀`o)

984 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 00:38:15 ID:???
新スレ立てておかないともうヤバイと思うんですが。
前スレ(このスレね)と過去スレ、それと少女漫画板の田村由美作品スレだけ
貼っておけば良いですか?


985 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 00:41:09 ID:???
基本的にはそれでいい。
一度ここに貼ってみた方がいいかと思うが。

986 :984:05/02/27 00:45:16 ID:???
では貼ります。エロパロ板のやつも要りますか?


前スレ
BASARAを語ろうその3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1079499352/l50


過去スレ
田村由美 BASARA<バサラ> 2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1041660024/l50

田村由美 BASARA<バサラ> 男性の視点から
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1025/10259/1025921028.html

関連スレ(少女漫画板)
■田村由美作品9■
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1104906218/l50


987 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 00:48:20 ID:???
エロパロ板はいらんと思う。
あと、行間を詰めて

前スレ
BASARAを語ろうその3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1079499352/l50

過去スレ
田村由美 BASARA<バサラ> 2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1041660024/l50
田村由美 BASARA<バサラ> 男性の視点から
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1025/10259/1025921028.html

関連スレ(少女漫画板)
■田村由美作品9■ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1104906218/l50


これでいいんじゃない。

988 :984:05/02/27 01:01:58 ID:???
すみません…失敗してきました。
どなたか頼みます。

前スレ
BASARAを語ろうその3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1079499352/l50

過去スレ
田村由美 BASARA<バサラ> 2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1041660024/l50
田村由美 BASARA<バサラ> 男性の視点から
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1025/10259/1025921028.html

関連スレ(少女漫画板)
■田村由美作品9■
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1104906218/l50


989 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 01:08:01 ID:???
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1109433984/

990 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 03:41:53 ID:m2V+57oK
990(゜∀゜)

991 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 03:52:44 ID:m2V+57oK


992 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 03:53:45 ID:m2V+57oK


993 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 03:56:55 ID:m2V+57oK


994 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 03:59:35 ID:m2V+57oK


995 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 04:01:25 ID:m2V+57oK


996 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 04:02:28 ID:m2V+57oK


997 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 04:15:59 ID:???
S

998 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 04:17:01 ID:???
A

999 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 04:18:39 ID:m2V+57oK


1000 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 04:20:18 ID:m2V+57oK
(゜∀゜o)1000(゜∀゜)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)