5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その9

1 :聖徳太子:05/02/06 21:47:24 ID:???
藤子F先生の原作はもちろん、
藤子プロによる「南海〜」以降のコミカライズ作品についての
話題もOKです。

前スレ
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1102380894/l50


過去スレ>>2
関連スレ>>3

2 :愛蔵版名無しさん:05/02/06 21:48:16 ID:???
過去スレ
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ!
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1011/10118/1011853361.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その2
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1015/10155/1015591406.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その3
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1034/10349/1034909246.html
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1048436183/l50
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その5
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1075450145/
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1083031163/l50
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1095687917/-100

3 :愛蔵版名無しさん:05/02/06 21:49:29 ID:???
関連スレ
【ドラえもん】鉄人兵団で泣いた奴の数 part5→
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1090628787/l50
90年以降の大長編ドラえもんを語ろう
ドラえもん・ハットリくんなどの藤子映画【5】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094362444/l50
ドラえもん(原作)総合スレッド 第11話
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1105089910/l50
藤子・F・不二雄総合スレ27「9時カエル」
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1104764862/l50
80〜89年の大長編ドラえもんを語ろう part2
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1092072019/l50


◆公式サイト
藤子プロ
http://dora-world.com/top.html
映画ドラえもん
http://dora-movie.com/

4 :愛蔵版名無しさん:05/02/06 21:50:13 ID:???
うオオオ・・・

5 :愛蔵版名無しさん:05/02/06 22:31:23 ID:???
1乙

6 :愛蔵版名無しさん:05/02/06 23:07:33 ID:???
>>乙彼三

7 :愛蔵版名無しさん:05/02/07 12:52:58 ID:???
コミックスにのび太の恐竜の前半だけ収録されてるけど、あれは何ですか?
映画化が決定した後に続きを大長編として書き下ろしたんですか?

8 :愛蔵版名無しさん:05/02/07 13:45:25 ID:???
>>7
お察しの通り

9 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 00:30:11 ID:???
それにしちゃよくできた原作だよね。
映画に持っていくだけのことはある。

10 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 00:34:57 ID:???
テレビで銀河エクスプレスがホウソウされたときには藤子さんはなくなってたのか
だとしたら 創世日記が彼の最後の放送した映画か

11 :愛蔵版名無しさん :05/02/08 02:48:43 ID:???
>>7
>>9
中編「のび太の恐竜」は75年ごろに少年サンデー増刊に対象年齢高めで書かれた作品のうちの1本。

12 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 03:27:01 ID:???
F氏はドラ以外でも時々サンデーに読み切り書いてるけど週刊誌復帰を狙ってたのかなあ。
21エモンがコケて仙べえが打ち切りなって以来、サンデーでは読み切りしか書いてないけど
当時の反響ってどうだったんだろ。

13 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 08:45:38 ID:???
ところで誰か集計してるの?

14 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 11:18:09 ID:???
今のところ、
1位5p 2位4p 3位3p で集計したら、

1位 魔界 30p
2位 鉄人 26p
3位 海底 24p
4位 開拓 23p
5位 魔境 20p
6位 小戦争15p
7位 雲   9p
8位 日本  8p
9位 銀河  6p

15 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 11:23:14 ID:???
1位5p 2位3p 3位1p で集計すると、
海底が開拓に抜かれる。
小戦争が魔境に追いつく。
銀河が10位になって、夢幻が浮上。 

16 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 11:26:16 ID:???
恐竜の人気の無さにびっくり

17 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 11:28:58 ID:???
魔界が一位は予想外だった

18 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 11:29:23 ID:???
俺も集計したのに・・・
1歩差で先を越された

竜の騎士も意外と人気低いな
あのへんは俺的に黄金時代なんだが

19 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 11:43:25 ID:???
まあ十人ちょっとの投票じゃ偏りも出てくるさ

20 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 12:31:28 ID:???
ホントだ。恐竜は、なぜ人気がないのだろう。不思議だ。
絵が旧いからか?
しずちゃんがドラちゃんではなくドラえもんと呼んでいるからか?
同時上映が、モスラ対ゴジラだったからか?
オレは、1位に入れたっていうのに。

21 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 12:48:05 ID:???
ごめんなさい。
なぜか前スレの>>981さんの
1位 恐竜
2位 開拓
3位 魔境
だけ抜けてました。
正しくは↓

22 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 12:55:08 ID:???
1位 魔界 30p
2位 開拓 27p
3位 鉄人 26p
4位 海底 24p  
5位 魔境 23p
6位 小戦争15p
7位 雲    9p
8位 恐竜
日本  8p
次点 銀河  6p


23 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 12:57:39 ID:???
まさか開拓が2位になるとは・・・。
そして恐竜も何とか8位。
>>20さん、ごめんなさい。

24 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 13:34:49 ID:???
海底の順位はもっと下だと思った。

25 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 17:37:59 ID:???
小戦争五位に入ってない。

26 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 17:59:28 ID:7s38p07E
25歳。最近恐竜から雲の王国まで全部見直してみた

1位 魔界大冒険
2位 雲の王国
3位 宇宙小戦争
4位 竜の騎士
5位 パラレル西遊記

恐竜は原作からカットした部分が多すぎてしょぼすぎた。
鉄人兵団は原作より映画の方が数倍良かった

27 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 18:00:23 ID:???
次点未満

アニマル
ブリキ
夢幻

アラビア
ネジ巻き
西遊記
宇宙漂流記
創世
太陽王
南海


28 :20:05/02/08 18:06:23 ID:???
>>23
いいええ。ご丁寧に謝っていただいたりして恐縮です。

恐竜はねえ、ドラでこんなコトができるんだと、とにかく新鮮な驚きとともに
感動しちゃったからねえ。当時小学生低学年。いまや30代なかば。
海底は、子供心にバギーが可哀想過ぎて、好きになれなかったなあ。

>>26
いや。そもそも、スレ的にも、原作での順位付けだと思うのですが?




29 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 18:11:23 ID:???
大長編でそれぞれが食べるメニューで何が多いのか
分かります?
ジャイアン・・・カツ丼
のび太・・・お子様ランチかホットケーキ
スネオ・・・ステーキ
あたりの印象が強いんだけど

30 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 19:01:56 ID:???
しずちゃんはスパゲティ

31 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 19:03:34 ID:???
ホットケーキはしずちゃんだろ

32 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 19:16:01 ID:???
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1075146262/l50
ここいけ

33 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 19:46:03 ID:???
魔界では
のび太 ホットケーキ
しずか お子様ランチ
かな

34 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 20:28:01 ID:???
ドラえもんはドラ焼き

35 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 20:31:46 ID:???
「もう素晴らしいドラえもん映画は戻ってこないのね」

っていうスレがあったんだが2代目スレは建てないのか?


36 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 20:48:35 ID:???
ドラえもんたちが一番食べるのは翻訳コンニャク

37 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 21:19:38 ID:???
あの五人ってそのうち、いっつもタケコプターをつけてる部分だけハゲそう

38 :37:05/02/08 21:20:52 ID:???
五人じゃねェし、ドラえもんは最初ッからつるピカはげ丸だったな。

39 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 22:06:12 ID:YlDJimMC
>>35
藤子映画スレでがまんしてください。


昔から大体、映画だと魔界と鉄人のトップ争い。以下は海底と小戦争の雲のつばぜり合い。
原作だと開拓が1位で、恐竜と海底と魔界との2位争いが繰り広げられる。
でもアンケートとるとほとんどが映画での印象で答えるから、芸スポスレでやっても多分、魔界と鉄人が競ると思う。

40 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 23:30:33 ID:???
初期のドラは殺人 後期のドラは説明

みんな違うからあいこでしょ

41 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 23:42:55 ID:???
>>40
なかなかいいセンス。

42 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 23:45:15 ID:7+UXFFB/
暗闇族には萎えた
なんだあの原始人は

43 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 23:45:18 ID:???
>>39
ヒロインだとリルルか美夜子だしね

44 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 23:49:38 ID:???
こんどのスペシャルでリニューアル情報が出てくれればいいけどな

45 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 23:53:17 ID:???
原作だと美夜子は猫の時の方が萌える

46 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 23:59:30 ID:???
宇宙漂流記にでてくる美夜子に萌える

47 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 00:30:27 ID:Eo8asYo9
>>46
どこに出てるの?


48 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 01:00:41 ID:???
でてこねーな。チャミーのことか?

49 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 01:01:23 ID:???
あ、宇宙漂流記だった。にしても出てこないな。

50 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 02:47:45 ID:???
80年恐竜〜90年アニマルまではどれも神レベル
91年ドラビアンナイトで糞になって、
92年雲の王国で持ち直して、93年ブリキ以降はALL糞

これが俺の感覚だな


51 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 08:43:37 ID:???
>>50
> 91年ドラビアンナイトで糞になって、
> 92年雲の王国で持ち直して、93年ブリキ以降はALL糞

その形容、ここの第5スレ辺りを荒らし回った粘着を思い出して鬱だ

52 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 11:55:11 ID:???
>>50
解ったからもう黙ってろよ

53 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 12:47:23 ID:???
美夜子さんは外見はもちろんのこと、
囮になってのび太を逃がすような強さを持っているところがいい、と言ってみる。

54 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 14:26:31 ID:???
そう、ありがちな守られるヒロインじゃなく
自分から戦って主人公を引っ張ってときには守るタイプの現代的なヒロイン像がかっこいい。
最近の映画で言えばマトリックスのトリニティみたいな感じ。
海の王子の頃からそういうキャラを描いてるしF氏は戦うヒロインが案外好きなのかも。

55 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 14:39:04 ID:???
小泉今日子が歌うと先に判ってて、あのショート・ヘアにしたのかな?

56 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 16:50:53 ID:???
俺は魔法も使える美夜子が逃げて
のびたが囮になればよかったと思う

57 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 17:11:09 ID:???
>>56
正しい判断だが、それができないからいいんだよ。

58 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 17:49:58 ID:???
>>56
ドラはのび太を置いくことが出来きないだろうから結局、皆捕まってしまう可能性が高いし
その後の、のび太の発案がなければ魔界歴程も解読されずに終わりデマオンが倒せない。
それに美夜子は、単に弱いのび太が不憫で逃がしただけでなく
水晶玉の予言でのび太達が地球を救うと信じて自分が囮になった可能性もある。
結果的にあの判断は正しかったと思うよ。

59 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 18:17:40 ID:???
> 92年雲の王国で持ち直して、93年ブリキ以降はALL糞
それは君が大人になったんだよ

60 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 18:24:57 ID:2KiXPRg/
既出かもしれんが最終回って何パターンぐらいある?俺が知ってるのは電池切れ編、のびたの夢編、ドラ未来に帰る編ぐらいかな?

61 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 18:27:36 ID:???
>>60
そんなのも入れるなら、果てしなく数え切れないほどのパターンが
あると思うぞ。バカな話はもうよしとけ。

62 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 18:27:46 ID:???
>>60
脳炎にかかってるのかもしれないが一応教えてやる
ここは「大長編スレ」だよのぐそ君

63 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 22:10:57 ID:???
我々の星も動物さん達と一緒に暮らせるようにしていきます

これって地球も同じってメッセージ性の高さに感動した

64 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 22:36:50 ID:???
そんな台詞あったっけ?

65 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 22:58:15 ID:???
ミスった
一緒に暮らせる星にしていきます

66 :愛蔵版名無しさん:05/02/09 23:05:44 ID:???
友達だからとドラパンのエンディングテーマ 似てないかい?

67 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 00:37:54 ID:???
ごめん、、ドラパンのED覚えてない。。。

68 :愛蔵版名無しさん :05/02/10 04:48:58 ID:???
カバーだろ、友達だから’97。

69 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 17:18:42 ID:???
バカーだろ

70 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 19:24:52 ID:???
バギーだろ

71 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 20:27:37 ID:???
ネジはポセイド(ry

72 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 20:32:47 ID:???
南海大冒険 バカにしてたけど意外と面白かった
藤子色が残ってたし
ストーリーはしっかりしてるし エンディングには後日談があるしね
ルフィンが三ツ矢の声だったらもっと評価はうえかもしれない
鉄人と魔界より純粋に楽しめる作品だ

73 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 20:43:16 ID:???
南海は話は悪くないと思う。だが曲が駄目すぎ。

74 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 20:47:44 ID:???
ホットミルクは 名前は忘れたけど 海賊の女の奴が
ジャイアンを思う歌だと思えば問題なし

75 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 22:31:04 ID:???
南海ってそんなに面白かったっけ?
宝の地図が無理やり二つに分かれたり、
最後のほうでいきなりイルカがしゃべりだしたり、
ボスの頭の上にたまたまドラが落ちてきて気絶しちゃったりと、
かなりめちゃくちゃだったような気がしなくも無い。

76 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 23:16:09 ID:???
誰かがいってる通りブリキ以降が急激に糞すぎる
強いて言えば創世日記までは許せないこともないが

77 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 23:28:23 ID:???
人によるから〜
いまのネット世代の意見だ それは
数年後にはどんどん意見が変わる

78 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 23:46:27 ID:???
小さい頃は劇場に行ってチョロQみたいなおまけとか
もらうの凄い嬉しかったけど今って何かくれるの?

79 :愛蔵版名無しさん:05/02/10 23:55:54 ID:???
翼のときは ストラップもらった
オークションで売れるかな

80 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 00:36:47 ID:???
>>78
今でもくれるよ、15パズルとか。経済評論家の森永卓郎なんか、色ちがいの
ドラをコンプリートしている。

81 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 00:49:19 ID:???
パラレルのときのホログラム(?)的なシールとか
日本誕生のミニドラとか取っときゃよかったなぁ。

82 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 09:22:22 ID:???
 最大の謎は[雲の王国]の評価だ。’85年生まれの俺たちの間では、
軽いドラえもん好き(ここにくるような層じゃない)からめちゃくちゃに
好かれている。俺も大好きだ([鉄人兵団]の次くらい)。
 一方でちょっと上の世代からは凡作扱い。

83 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 10:32:41 ID:???
>>82
世代が関係あるのかはわからないけど、冒険が主流でバトルがあって裏に隠しテーマや風刺っぽいのがある
というのを好む人からは嫌われる傾向にあるんじゃないの?
俺は77年生まれだけど雲は好きだよ。
6月は嫌いだ。祝日がないから。

84 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 12:14:34 ID:???
>>83
春休みも夏休みも冬休みも関係ない月なんだよな。

オレ達の手で、剛田武誕生記念日を祝日にしようぜ。

85 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 13:57:13 ID:???
雲の王国はドンジャラ村のホイとかキイ坊とか、唐突すぎ。
単行本読んでること前提で話が進むのはよくないと思うな。
映画と原作が交差した話って、雲の王国以外にないものね

86 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 13:58:07 ID:???
81年生まれで雲は一番好きだ。
ドラが壊れる(2回も)のが衝撃だった

87 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 14:44:30 ID:???
>>85
それは確かに小学生当時も少しそう思った

88 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 14:48:36 ID:???
>>85
まあ、オレはホイとキー坊出てきて、単純に嬉しかったな。
もー、こうなったらキー坊も出てこいや、と思ってたら、ホントに出てきて
くれてサ。感動したよ。
ま、だからといって、原作読んでいないヤツはどうするのん?という意見も
当然だわな。
まあ、60年代生まれのオレにとって、雲はベスト5には入れられないが。

89 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 14:48:38 ID:???
キー坊出てきたりしてうれしかったけど、熱心なファンしか相手にしていないって言われてもしょうがないな。

90 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 16:34:07 ID:???
映画の話題で恐縮だがのび太の恐竜で、のび太のピー助に対する愛情は漫画の方よりも強いね。
敵の基地へ誘われた時に「行くもんか!」と言ってるのが映画ではのび太だけになってる。
のび太の恐竜というタイトルにより沿っているのは、映画の方だね。
漫画だと友情の方も描写されているから、より複雑化していて深いんだけど。
映画ののび太はある意味、友達が恐竜に食われてもピー助だけは守る、みたいな怖さがあった。
巻き戻し出来ないからそっちの方が見ている子供にはわかりやすいけど。

そんな怖さのあるのび太の方がキャラの描写としては原作から脱線しているけど好きだな。
普段のTVののび太とは違うんだぞって感じがして。
独り言だけど。


91 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 18:29:23 ID:???
>>90
映画ののび太はある意味、達が恐竜に食われてもピー助だけは守る、みたいな怖さがあった。

そのシーン自分は嫌だった。
いくらピー助が大切だといっても友達の命には代えられないだろうって。

映画の脚本が藤子F氏本人なのになぜ変えちゃったんだろうって思った当時の中学生。 

92 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 18:45:55 ID:???
>>91
自分より弱いものを助けるというのは動物の本能だからね。(100%該当するわけじゃないが)
そういう意味では凄く人間描写が出来た映画なんだよな。
ただそれに対していやな感じを受けるのもよくわかる。
まあ、ドラというフィルターを外せばわかるけど、あれはものすごい極限状態だから。
ある意味、F先生の異色短編が入っているとも言える。

93 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 19:07:59 ID:???
86年生まれの俺からすると雲は今イチだね。
順位付けると九番くらいかな。九十年代では一二を争うが。

94 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 19:31:28 ID:???
雲の王国と海底鬼岩城が1と2
これはどの世代でもおおよそ上なんじゃないの残りは世代

95 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 19:42:36 ID:???
ミニドラSOSと結婚前夜違いすぎる
たしかに15年ぐらい年が違うけど

96 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 20:00:03 ID:???
どうせなら
ミニドラsosとか流せばいいものを

97 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 21:46:39 ID:???
80年産まれだが雲は今ひとつ。
ドラの特攻とか短編キャラの登場とかが無理矢理、感動させようとしてるように見えてちょっとやな感じ。
あとは天上人の傲慢な姿勢とか。
'90年代の作品だったらブリキや夢幻のほうが好きだ。

98 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 21:50:01 ID:???
人間の脳みそは全員一緒なワケじゃないんだから
自分の主観は押し付けないほうがいいよ

99 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 22:15:54 ID:???
誰か押しつけをしてる?
それぞれ個人の感想や意見を書いてるだけだと思うけど。

100 :愛蔵版名無しさん:05/02/11 22:26:31 ID:???
確かに誰も押し付けをしていない。
こういう展開は実に楽しい。
おれ的には天上人の傲慢さが逆に好きだった。
グリオとか裁判とか、もうたまらん。

101 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 00:18:31 ID:???
キー坊はアニメで見たが(映画前1回、映画後2回)
ホイの話は結局アニメで一度も見たことがない。

これじゃ雲の王国面白いはずがない。
まあ、あくまで総合評価がね。
天上人の話なんかは結構好き。
あの傲慢さが現実の過剰な自然保護団体に似てて。

102 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 00:46:48 ID:???
当時は、ドンジャラ村のホイもキー坊も知らなかった
名前すら聞いたことなかった
それでも雲の王国はかなり楽しめた
そんなオレって少数派なのかしらん

103 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 01:03:33 ID:???
>101
それそれ!
自分たちは正しいことをしてるって
信じて疑ってなさそうなとか特に。
あのパルパルの人格なんかは実にリアルだと思う。

104 :ぐりお:05/02/12 01:05:43 ID:???
>>102
あすの朝は早いんだ。
さっさと寝なさい!!

105 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 01:09:44 ID:???
キー坊がえらい年くってたのはやっぱ浦島効果?

106 :ぱるぱる:05/02/12 01:22:26 ID:???
>>105
天国見学は明日にして、
今夜はゆっくりお休みなさい。

107 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 01:34:13 ID:???
俺はパルパルの奴隷じゃないっつーの

108 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 04:21:19 ID:???
ときどきりくつにあわないことするのが天上人なのよ。

109 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 16:38:20 ID:???
ドラビアンナイトは世界観というか、しずちゃんの
助け方がイマイチよくわからなかった

110 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 17:02:03 ID:???
原作なら、開拓史は外せない。

111 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 17:59:04 ID:???
誰も外せとは言ってない

112 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 18:10:29 ID:???
それを言っちゃあおしまいだよ!

113 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 22:27:20 ID:???
ああお終いさ!

114 :愛蔵版名無しさん:05/02/12 23:06:33 ID:???
エロ本入り込み靴がほしい

115 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 00:33:27 ID:???
>>109
アラビアンナイトはおとぎ話に見えても、実在の人物が出て来る。それが
ハールーン・アッラシードと言う王様で、故にその在位中にしずちゃんが
存在する。
 
ちょっと飛躍があるように思う。三段論法の間がアイマイすぎ。

116 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 01:19:18 ID:???
>>115
109だけどなんか無理矢理本の世界と現実を
くっつけてしまったような感じで
話の中で今は現実の世界にいるのか、本の世界にいるのか
よく解らなかった。

117 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 07:23:52 ID:???
しょうがねえだろ
今年はもう行く場所がねえんだからよ

118 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 10:02:07 ID:???
既出?
ttp://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20050213100112678.jpg

119 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 10:21:13 ID:???
もちろんティラノサウルスはシッポ上げて歩くんだろうな

120 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 11:20:31 ID:???
1回きりのリメイクなら歓迎
来年から全部これだったらもう見切りつける

121 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 13:40:34 ID:???
リメイクしても 帰ってきたドラえもんみたいになるのは当然だろうな
っつーか それでもう決まってるのか・・

122 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 13:46:25 ID:???
ポケットの中に2006

123 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 13:55:57 ID:???
来年からずっとリメイクな気がする
アニメも映画も
声優や絵が違うのをごまかすために

124 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 14:01:40 ID:???
>>122
それそれ。武田氏には是非復活して頂いて、素晴らしい詩を提供して
もらいたいものだ。

125 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 14:06:49 ID:???
歌う人が問題
アカペラじゃあるまいな

126 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 14:54:37 ID:???
ドラえもん 江原正士
野比のび太 能登麻美子
源しずか  中原麻衣
ジャイアン 山寺宏一
骨川スネ夫 結城比呂
ドラミ 冨永みーな
出来杉英作 石田彰

ジャイアンが山ちゃんとは・・

127 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 15:23:59 ID:???




│            _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
         q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |


128 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 15:42:39 ID:???
俺はペコのテーマがスキだな

ちゃーんちゃんちゃんちゃーーんって奴

129 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 15:45:23 ID:???
EDにモー娘だとさ
ハハハ('A`)

130 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 16:13:45 ID:???
嘘つくんじゃねえ

131 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 16:59:03 ID:???
タッキーの間違いだった(・∀・)

132 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 17:22:20 ID:???
>>120
でも、魔界は観たい。風のマジカル2010とか、そういう挿入歌で。
鉄人も評価は高いが、作画レベルはTVスペシャル程度。こっちも
リメイク希望。

133 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 17:40:04 ID:???
>>126
出木杉の声は美少年声でイイな。

134 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 17:43:07 ID:???
>>126
で来すぎひで作 ですか

135 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 17:45:15 ID:???
えーさくだろ?

136 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 17:48:29 ID:???
はなぶさつくり では?

137 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 17:49:33 ID:???
>>134
どうでも良いが、姓で唯一書いた漢字を間違うなよ。

138 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 18:38:32 ID:???
鉄人は今のガチガチ自主規制でリメイクすると肝心な部分
何も残らないと思うんだが。

139 :134:05/02/13 19:32:19 ID:???
>>135 >>137
できすぎ君の名前は出木杉英才でしょ
だから、間違っている字だけわざと漢字にして「で来すぎひで作」って書いたんです。
もちろん、えいさいと読む可能性だってあるのは知ってるが
息子がヒデヨなので今ではひでとし説の方が主流だということを踏まえて「ひで」にしました

140 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 19:40:16 ID:???
>>139
でもあれじゃ君がデンパにしか見えない

141 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 20:22:09 ID:???
2006年って来年じゃんか
気が早い話だな

142 :135:05/02/13 20:41:11 ID:???
釣られた?しかも「英才」って知ってたのに間違えたorz

143 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 23:07:48 ID:???
>>140
そうか わかってもらえると思ったんだが 今後気をつけるよ

144 :愛蔵版名無しさん:05/02/13 23:15:48 ID:???
江呂杉くん

145 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 00:09:40 ID:???
>>144
俺のことかー!

146 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 02:55:23 ID:???
少し悲しい・・・
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r8379701


147 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 05:07:29 ID:???
もしピリカ人が攻めて人間大だったらあの恒星間航行能力すら有し、
ピリカの戦闘機の攻撃を受けても傷一つつかない(というか最後まで傷一つついてない)
堅牢な装甲をもつ鯨戦艦だけで地球に降伏か滅亡かを迫れるだろう。
インディペンデンスディのUFOみたいにホワイトハウス上空で威圧とかして。
艦長のドラコルルも切れ者だったし・・・
小人でよかったですね。


148 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 07:07:40 ID:???
いやなんで目的が地球征服に…

149 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 19:03:09 ID:???
話変わるかもしれないけどさ、
大長編のスネオは本当に良い味だしてるな。

のびたやジャイアン達が強さや優しさなんかを代表するなら、
スネオはこの世界の常識を代表してると思うね。

大魔境や宇宙小戦争の時のスネオ何てもう最高。
普通の人間だったら、国家何て相手にできないって。
片隅で震えてるのがほんとにリアル。

でもその後やっぱり仲間のところに来たりね。
(一人になって寂しいと言うのもあるんだろうけど、それも含めてリアル)

他にもオドロン岩の時に、「幽霊なんかい無い!」とかいって、
科学的に看破したりね。


本当に良いキャラだよ。

150 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 20:49:25 ID:???
ドラえもん 欲望
のび太   優しさ
ジャイアン 強さ
スネオ   リアルさ
しずか   性

151 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 20:49:43 ID:???
俺は映画ではジャイアンよりスネオの方がかっこいいと思う。
気取らないっかっこよさ?があるじゃないか。大魔境とか。
あの強がらないところがいい。

152 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 20:59:08 ID:???
恐竜で「何でトカゲのためにこんな目に合わなくちゃ行けない」とか言うところもリアルだな。

はっきりいって俺でもそう思うよ。
あそこに居たら。

スネオはいい仲間に引っ張られることで良い方向に行けるんだと思うよ。
あそこにのびた達がいなけりゃただの小心者の嫌な奴だもん。

153 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 20:59:18 ID:???
スネオは弱さかな

154 :愛蔵版名無しさん:05/02/14 23:16:42 ID:???
こんな事あるわけない
もう帰りたい
こういうセリフをポンと出せるところがスネ夫というキャラの魅力

155 :愛蔵版名無しさん :05/02/14 23:30:54 ID:???
新作作る時にスネ夫を変にヒーローにするのはやめてほしいな、
素直な反応はすこし・ふしぎを保つ要因の1つかもしれない。
恐竜や宇宙小戦争のようなキラリと光る活躍は大歓迎だけど

156 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 00:33:52 ID:???
不思議風使いは見ててスネ夫が非常に可哀想だった。
いくらなんでもあの扱いはないだろ、としか言えない。

157 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 00:46:00 ID:???
太陽王以降(含む太陽王)はドラの映画はテレビですら見てない。

スネ夫の扱いの非道さ要約して。えろい人。

158 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 01:27:15 ID:jeSLwU89
昔はスネ夫嫌いだったが、大人になってスネ夫の魅力に気付いたよ。

ところで鉄人兵団のエンディング、のび太が見たリルルって幻覚だったのかな?そうだとすれば悲しい話だのう

159 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 01:34:44 ID:???
>>157
スネオが敵のボス(幽霊)に乗っ取られ悪役に。
しかもそのボスも部下の未来人にあっさりやられるという扱いの軽さ。

160 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 03:13:14 ID:???
>>149
同意。
大長編でのスネ夫の役目は、ストーリーが突飛な方向へ向いても
設定だけが先走ってしまうような宙に浮いた状態にさせない事ってことかな。
スネ夫がいてくれるお陰で感情移入がしやすくなるっていうか。

それも今や過去完了。

161 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 07:22:22 ID:???
>>159
銀河もそんなんじゃなかったっけ?

162 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 16:31:41 ID:???
銀河はまだいい ヤドリの説明してくれるしね

163 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 18:43:53 ID:???
先日、不思議風使いを見てて思った。
「ドラえもんはいつからドラゴンボールになったんだ?」

てかいい加減衣装やめろっつーの。
大体あのタケトンボを回す技は何だっつーの。
しかも全員でやるなっつーの。
あんなんで敵倒せたら苦労せんっつーの。
ドラえもんであんなん許されるかっつーの。
ドラえもんはSFだっつーの。

芝山さん!僕らをのこしてなぜry

164 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 18:55:17 ID:???
ドラえもんはギャグマンガだっつーの。

165 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 19:25:45 ID:???
SFギャグというのはメジャーなジャンルなわけで・・・

166 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 20:07:49 ID:???
おれも一週間くらい前に風使いを初めて読んだ。
はっきりいってこのつまらなさは想像を絶していた。
都合よすぎる風とか、
意味も無くでかいだけの船とか、
邪悪な竜を倒すための伝説の剣とか
もう訳わからん。
三つの玉の設定もあまりに適当すぎ。
あの幽霊や竜は結局なんだったの?

167 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 20:14:26 ID:???
太陽王から全く内容知らない俺は勝ち組。


168 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 22:53:16 ID:???
ぶっちゃけ、太陽王と不思議風使いは同人レベル以下だと思う。

169 :157:05/02/15 23:08:30 ID:???
>>167
じゃあ俺も勝ち組だ

170 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 23:18:41 ID:???
ねじ巻き以降から大長編を見なくなった俺は真の勝ち組

171 :愛蔵版名無しさん:05/02/15 23:56:26 ID:???
ここは懐かし漫画板だから、どこかで線を引くべきだろう。
先生がタッチしたねじ巻き都市まで読めばいいんじゃないのか。
勝ち負け、関係ないと思うよ。

172 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 00:13:38 ID:???
銀河までであって
ねじは違うんじゃ

173 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 01:00:26 ID:???
漂流記で愛想が尽きて以来、
新しい大長編は読んでなかったのに、
ついつい風使いを読んじまった。
そしてあまりのつまらなさに恐怖した・・・。

174 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 01:09:58 ID:???
ねじ巻きはまず絵の下手さでテンション下がり
ジャイアンがゴジちゃんとか抜かして
鬼熊がショボすぎて
最後に小便小僧のチン火でとどめを刺されました。

175 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 01:30:51 ID:???
>>174
おれとまったく同じだ!
まあ絵の下手さだけなら千歩譲ってまだ我慢できるとして、
あのストーリーのしょぼさは尋常じゃないよ。
のび太が橋から落ちるとこなんか無理やり過ぎだし、
種をまくものなんかも唐突過ぎ。
鬼熊に至っては最早いない方がまし。
だいたい前科100犯って時点でいかにも投げやりな設定だし・・・。

あの「種をまくもの」と「命のねじ」だけが
F先生が考えたアイデアじゃないかと妄想

176 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 02:23:53 ID:???
何か風使いが人気ないんだが…
俺は最初の作品からずっと見ているが、風使いはあれで子供達にとって勇気や感動を
与えた子供映画にとっての良作だと思っているんだが…。

まあ、スネ夫の扱いは微妙だったが。

177 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 02:34:25 ID:???
>>148
パピ追跡だろ
恫喝して身柄を拘束する。
地球は地球連邦みたいな総合政府の存在しない
宇宙的に見れば群雄割拠の戦国時代なので
とりあえず一番力があると思われるホワイトハウスを
上空から威嚇するわけです。ドラコルルだったらそれぐらいやるでしょ

178 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 02:35:36 ID:???
>>175
まあ前科百犯ってのはFも設定しそうだけどな

179 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 04:59:39 ID:???
ねじ巻きは糞だけど、玩具の星を作るという設定は好き。

180 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 11:28:28 ID:???
その表現、やめませんか?

181 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 11:44:57 ID:???
どの表現ですか?

182 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 12:04:20 ID:???
ねじ巻きは糞だけど、
   ここ↑です
 
どうしても使いたい。この表現が最も適切だ、とおっしゃるなら
我慢しますが、あまり愉快に感じられません。
自分も「ねじ巻き」は評価できませんけれど、あれは先生最後の
仕事なのです。何だかお墓を汚されたようでつらいです。

183 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 12:19:50 ID:???
>>182
最後の仕事って言っても、完成させて亡くなられた訳じゃなくて
作ってる途中に亡くなられたのをスタッフが完成させた物でしょ? アレ
だからストーリーが中途半端な感じになってる

お墓を汚したというなら無理矢理完成させて公開したスタッフの方だと思うけど…

184 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 12:31:31 ID:???
>>182
考えすぎ

185 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 13:56:27 ID:???
>>182
残念ながら2ちゃんではこの程度の表現は日常茶飯事。
この程度が辛いならここには来ない方がいいと思う。

186 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 14:34:20 ID:???
最後の仕事だろうがなんだろうが糞なものは糞
仕方ない

187 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 14:50:48 ID:???
>>176
アニメの方はそれなりに演出も上手くなってたし、全く駄目とも言えないが
ストーリーは行き当たりばったりで評価できないよ。
変な鹿の化け物が意味不明の登場したり、唐突に敵の正体が未来人だとバレたりとか。
今のFプロのレベルの漫画描きとしてのレベルの低さも合いまって
コミカライズされた単行本は糞としか言い様がない。

188 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 15:15:22 ID:???
>>182
最後の作品だからとか、死の間際まで描いてたからとかいう理由で
無理に評価をあげるのはF氏に対してさらに失礼な気もするが。
飲んだくれで書いた作品でも名作は名作、血へどを吐きながらかいても駄作は駄作
みたいなことをF氏自身作中で登場人物に言わせてるんだし。
まあ、糞というと表現として汚いので、多少なりとも関わったF原作としては
最低レベルの作品っていう言い方でいいか?

それに2chでしか自由な感想や評価を書いたりするところはないんだから多少の言い方は許してよ。
NUや@RANDUMの掲示板でこんなこと書いたら荒らし扱いされちゃうし
普段の生活でドラ映画の出来について語ってたらそれこそ変人扱いされてしまうから。

189 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 15:46:28 ID:???
ネジ巻きは面白いだろ

おまえらの心が腐って ドラえもんを純粋に見れなくなった証拠だ

190 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 17:23:51 ID:???
糞なのはいいけど何処がどう糞だと思ったのかちゃんと書かないと
それこそチラシの裏にでも描いてろレベルの中傷文しかならないからな
その辺のとこ理解しろよ

191 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 17:29:23 ID:???
ただでさえ最近のドラ貶すだけしか能の無い自称ドラファンが
そこらで沸いてきてウザいしな

192 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 17:31:29 ID:???
ネジ巻き書いたの最初の三ページだっけ? 50頁辺りまで同じに見える
さすがにその先はアシって感じだけど。 感じじゃなくて本当にそうか


193 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 17:43:53 ID:???
>>192
>50頁辺りまで同じに見える
連載3回目分まではプロット組んで下入れしてあったらしいから
そのせいじゃないのかな?

194 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 19:02:29 ID:???
>>193
なるほど。アシがえどっただけか。

195 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 19:45:31 ID:???
>>189-192
その前に君が「面白い」と感じた理由を書いて欲しいな。
みんな何も考えずに批判してるわけじゃないのよ。

俺の思うねじ巻きの欠点。
・敵がしょぼい(悪党とはいえ現代人。数も少ない。)
・敵がしょぼいから緊張感が無い。
・それ故に戦いのシーンでさえ杜撰を極めている。
・ストーリーに脈略が無い。(金鉱→鬼ごっこ→ロケット、断層への転落、etc)
・脈略が無いからそれぞれのシーンに必然性が無い。
・序盤にねじ巻き都市で遊ぶシーンの時間が短い。(=感情移入しにくい。)
・オチがぬるい。(善人になってメデタシ?めでたくねー。欠陥じゃん。)
・主題歌がドラえもんらしくない。(せめて作詞だけでも武田さんに…。)
・基本的にドラ達は第三者の立場で、被害を蒙っていない。
 (ねじまきの場合は「ぬいぐるみ達の社会」が強調されているので
  余計にそれを感じる。他の作品の場合は友情やメインキャラの救出などが
  あるが、この映画ではぬいぐるみ達が社会を作り自立しようとしている上に
  特にぬいぐるみ達との固い友情なども見られないため、解釈の仕方によっては
  ただドラ達が自分達のエゴでお節介を焼いているだけとも取ること出来る。)

とまあ色々あるけど、やっぱストーリーの杜撰さが鼻につく。
F先生自身、作品に取り掛かる際全体のストーリーを先に練ったりはしなかった
と言っていたが、それはF先生だからこそ上手くいった話。
プロットの構想がいかに重要かということを知るには良い反面教師になった映画だと思う。

とは言え最近の映画に比べるとこれや南海が傑作に思えてくるから怖い。

196 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 19:47:18 ID:???
長文スマソ

197 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 20:23:00 ID:???
敵がしょぼいという点で、残念に思ったねじ巻き以外の作品として、
「ドラビアン」と「雲」を挙げるぞ、オレは。
「雲」の場合、敵は天上人ではなく、密猟者という認識です。
あと、「日本誕生」は、また未来人かよ、って思い残念だった。

198 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 20:45:59 ID:???
また未来人かよって未来人が出てきたのは日本誕生が初めてじゃないか?

199 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 21:12:27 ID:???
恐竜ハンターがいるだろ?

200 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 21:16:27 ID:???
そうなんよな。
日本誕生を恐竜を見る前に見た人は、そんなコトは思わなかったうし。
世代による作品の人気度の違いはそこらへんにもあるのかも。

201 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 21:19:26 ID:???
だな。それは言えてる。俺は日本誕生あまり好きじゃないけど。

202 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 22:04:35 ID:???
最近の大長編だと時空伝が結構良かったと思うが、俺は少数派かな?

203 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 22:58:27 ID:???
コミックスしかみてないからわからんけど
ハチがいきなり敬語になるときはウザかったな
僕がイチですってキモすぎる

204 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 23:30:14 ID:???
あー、オレは先生を尊敬していたい。愛していたい。合わせて敬愛したい。
日本に生まれて、これほどの才能を持った人がいるんだ、と誇っていたい。
なのに最後の作品がアレか!? 手塚先生なんて『ネオ・ファウスト』だぜ!
いかにも遺作にふさわしいって感じが、タイトルからして押し寄せて来る。
せめてF先生の絶筆が『銀河エキスプレス』だったらなぁ!

205 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 23:39:33 ID:???






あびないせ?

206 :愛蔵版名無しさん:05/02/16 23:50:01 ID:???
命そのものをテーマにした作品の途中で亡くなられたんだから納得してあげてください。

207 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 04:11:49 ID:???
ジブリは観客動員どれくらいなんだ?合計で・・・
ドラえもんは7700万人らしいけど。

208 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 07:48:40 ID:???
>>207
抜かれてるんじゃないの?
魔女宅から宮崎作品の独走になったし。(ちなみにその時のドラは日本誕生)

209 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 08:13:37 ID:???
日テレが夜9時から定期的にジブリ過去の名作をオンエアするでしょう。
あれが世間の認知度・好感度を上げている。
対してTV朝日は去年の映画を今年の公開の前に1回オンエアして終り。
なんで過去の名作を洋画ワクでオンエアしないんだろう? 「のび太の
恐竜」を観た第一世代は今やいいオトナだってのに。
けっきょく期間限定商品なのか、映画なんて。

210 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 09:17:27 ID:???
なんか放映できない理由があるとかって昔どこかのスレで見たような。
こないだの銀河なんたらが初めてなんじゃないの?再放送。
しかもよりによって銀河。おまけに4週に分けてのわけわからん形式。
テロ朝が悪いのか藤子プロが悪いのか両者の関係が薄いのか知らんがアフォすぎる。
日テレとジブリみたいな関係ならウハウハだろうに。
ラピュタなんか毎回高視聴率叩き出してるし。

211 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 09:23:23 ID:???
恐竜、9時からオンエアしても視聴率10何%は行くんじゃないのかな?
誰かテレ朝の株を買収してくれよ!

212 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 10:01:59 ID:???
どこかにドラえもん好きのIT成金は居ないものか

213 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 10:23:00 ID:???
ホリエモンなんて言われてるんだからテロ朝を買収すりゃ良かったんだ

214 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 11:01:51 ID:???
>>197
ドラビアンでは、アブジルが王様のコレクションを完全に使いこなしているし、
雲の王国の場合はそもそも敵をやっつけることが主題じゃないからな。
時代は古くても敵としての厄介さは、アブジル>>熊虎じゃない?

215 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 12:49:33 ID:???
>>214
でも、たかが人間だしな。大きな組織に属しているわけでもなく。

216 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 14:29:38 ID:???
敵の強さランキングでもしてみる?
鉄人兵団と魔王、ポセイドンで上位争いになると思うが。

217 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 15:02:08 ID:???
単純な肉体の戦闘能力ならギガゾンビが最弱っぽい

218 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 15:08:10 ID:???
時間犯罪者山田のことかーーー!

219 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 16:17:49 ID:???
たしかドラえもんクラブでも「一番弱い最後の敵」とか紹介されてた

220 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 17:01:58 ID:???
23世紀の槍マンセー

221 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 17:38:13 ID:???
まぁ、人気だけならギラーミンとドラコルル長官の一騎打ちだろうな。

222 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 18:16:23 ID:???
なるほど、自分の不人気をよ〜〜〜くご存知だ

223 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 18:16:28 ID:???
ドラコルル人気は2chだけな気がする

224 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 18:36:22 ID:???
一般的には小戦争の敵と言われてクジラの戦艦を思い浮かべるんではなかろうか。
でもあの作品で一番設定的に上手い敵は、何と言っても無人戦闘艇。
自爆装置つきと発信機すきというのが上手い。
あの作品で一番好きな台詞はギルモアの

「無人戦闘艇を弾にしてぶち込むんだ!!」

225 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 19:21:46 ID:???
>>210
F氏が亡くなった時に追悼放送で日本誕生をやってた。
宮崎映画との扱いの違いは鈴木Pみたいなやり手がいなかったからだと思う。
映画にタレント声優つかったりとか変なとこばかりドラスタッフはマネしやがって。

226 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 19:52:18 ID:???
ドルマンスタインの残虐嗜好の性格もなかなかに子供心に怖かったぜ。

227 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 20:06:14 ID:???
>>226
あいつはデマオンみたいな強キャラとか、ギガゾンビみたいに支配欲の強いタイプとかの一般的な悪役とは別の次元で怖い。
自分の享楽の為には倫理観すら欠如させるタイプの人間だからな。
人間の子供が食われるところが面白いとか言い出すって見事なイキっぷりだ。

228 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 20:27:11 ID:???
>>210
建国記念日に大阪のABCで日本誕生を放送してたから放送出来ない理由なんて無いと思うよ。

229 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 20:51:54 ID:???
ドラえもんの映画が放送されるとき
藤子F不二雄スペシャルだったけど
最近もそれなの? 南海まではそのスペシャルだったけど
最近はドラえもんスペシャルに改名された?

230 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 23:41:29 ID:???
>>195
> ・ストーリーに脈略が無い。(金鉱→鬼ごっこ→ロケット、断層への転落、etc)
> ・脈略が無いからそれぞれのシーンに必然性が無い。
これにはかなり同意。
ひとつひとつの出来事が行絡み合ってないせいで
ストーリーが行き当たりばったりな感じがする。
特に「種蒔く者」が本当に出てきただけで終わってしまって
何の為に登場したキャラなのかがわからんのは結構ひどい。

231 :愛蔵版名無しさん:05/02/17 23:54:56 ID:???
>>227
ドルマンスタインのそういう嫌〜な意味で悪い所が好きだ
正直、シリーズの悪役の中では一番好きかもしれない。

映画リメイク版ではどんな奴になってるんだろうなぁ…。

232 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 00:06:57 ID:???
ねじ巻きは個人的に面白かったが 酷評するのも人それぞれ個性だから仕方ない
でも南海からのBGMはひどかったな
南海のテーマでキテレツの主題歌に似てる音楽で これキテレツかと
思ったら的外れでがっくり ロボット王国もドラえもんが走り出すシーン
あったまてっかてっかの音楽のBGMと思ったらまた違った
中途半端に似た音楽出されると違って悲しい

233 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 00:11:50 ID:???
ドルマンスタインって誰?

234 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 00:14:46 ID:???
のび太の恐竜の悪役

235 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 00:19:01 ID:???
>ロボット王国

ああ、そんなのもあったね。
なぜかしらんが普通に忘れてた。
っつーかこのスレで初めて名前出てきたんじゃ?

236 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 00:19:39 ID:???
>>234
d。確かに奴はイカれてるなw

237 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 00:20:19 ID:???
恐竜狩りにも飽きてきたところだ。
明日が楽しみだよ。
フフフ・・・。

238 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 00:37:42 ID:???
>>235
まあ、ネタとして懐漫板ではスレ違いだからな。
酷評するにしても映画板でやるべきだろう。

239 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 00:49:55 ID:???
でもコミックス化されてるからスレ違いでもない。

240 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 04:39:10 ID:XiFvgKN2
月も見えない夜の途中で
目覚めたあたしは
一人ぼっちだった
ベッドの隅で
まぁるくなって
あなたを思うと
眠れなくてまいる


241 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 04:47:39 ID:???
昔                           最近
─────────────────────→
面白い                       面白くない


だと思うがどうよ。多少誤差や例外はあるだろうけど。
恐竜や開拓史はいまでも泣けるぜ。

242 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 04:49:50 ID:???
ワンニャン時空伝を最近P2Pで手に入れて観たので感想。
演出過剰な上に見せ場が多すぎて全体的がストーリーが掴めなかった。
涙を誘っているのか誘っていないのかよく分からない部分も多かった。
さらに絵が下手、というか安定感が無さ過ぎる。しずちゃんとか別人じゃん。
わざわざドラえもんでやる作品でもないような気がした。
というか隕石って落ちたら円形なクレーターが普通出来るような。

どうも「帰ってきたドラえもん」の成功で、
製作スタッフは何か大きな勘違いをしてしまったような気がする。

243 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 05:03:28 ID:???
そんなわかりきったことを。

244 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 05:22:48 ID:???
最近なんか素人で2ch初心者っぽいレスが多いね

245 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 05:31:20 ID:???
そうだな。
こ慣れた人間なら

>>242
よせよ、今さらわかりきったことを。


あるいは

>>242
ずいぶんあたりまえのことをいっしょうけんめいしゃべるんだね、きみは。


と返すべきだ

246 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 05:55:40 ID:???
>>210
銀河超特急ってF氏が亡くなったときにも追悼番組として放映されなかったっけ?

247 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 06:35:29 ID:???
銀河ってそんなに人気あるのかな。歌は良かったけど。

248 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 06:46:22 ID:???
「ポケットの中に」にかなう名曲は無い。

249 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 06:49:48 ID:???
昔録った銀河のエンディングの後に出てきた文章、上書きして消しちまった。

250 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 07:15:45 ID:Q8uU5v0d
映画、のび太の恐竜観たんだが、スネ夫がもう嫌だとか切れるシーンとか、ジャイアンが
タケコプターが外れて、のび太に助けらるとことか”俺はのび太と歩く”と言うとことか
 恐竜ハンターが、(のび太がピースケを)”本当に持ってないのか・・・”
とか言うシーンが無かったのが残念だった

 やはり恐竜は原作が上だと思った

251 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 07:28:04 ID:???
でもそれを差し置いても感動できるシロモノになってるのは凄い。
俺いまでも普通に泣けるもん。DVD買っちゃったよ。

252 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 07:45:38 ID:???
>>230
俺は勝手に、種を巻くものはF先生に、ドラたちと人形達は俺達に見立ててた。
それ以外の要素は特に無さそうだけど。
作品的にどうよ、って感じはある。

253 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 09:57:10 ID:???
子どものころにドラえもんは無条件におもしろいと思っていた。
テレビで放映されていた劇場版「のび太の恐竜」もかじりついて見ていた。
しかし今冷静に思い返しているとおもしろいと思おうとする心とうらはらに
心のどこかで退屈さを感じていた。
今ならその理由がわかる。
アニメはテンポ(間)が悪く、藤子漫画の勢いをすべて殺している。
まるで腐った魚の目のように。
また、藤子の描くコミカルでチャーミングな表情、動き、言葉の使い方、
すべての表現が凡庸に書き換えられている。
子どものころに心の一部で漠然と感じた退屈さ。
それは決して間違っていなかった。

254 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 10:00:52 ID:???
その手の不満は別にドラえもんに限った話じゃないけどな

255 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 12:01:13 ID:???
オレも大長編に限らず、ドラえもんはマンガの方が面白いと思っている。
どこか面白さの肝心な部分を映像化できていないんだよね。
ほら、変ドラってHPでさんざん指摘されていた藤子マンガの変な部分、
ああいうところは集団作業のアニメーションでは薄められてしまう。
食通は「豆腐とワインに旅をさせるな」とか言うじゃないか。
ドラえもんもそうかも知れん。

256 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな

257 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 12:09:56 ID:???
まぁ日本の場合、アニメとマンガが互いに刺激しあい、相手の長所を
取り込んで、二重螺旋を駆け上がるように進化を遂げて来た…、って
特殊な歴史を感じるけどな。

258 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 12:33:16 ID:???
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな

259 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 12:34:48 ID:???
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな
256 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:05/02/18(金) 12:04:19 ID:???
つーかアニメという文化自体漫画にはるか劣った文化だからな

260 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 15:20:50 ID:XiFvgKN2
『俺は歩く!のび太と一緒にな!!』が一番感動したシーンなんだけどないのか

261 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 15:25:19 ID:???
そのシーン映画公開後に描き足した部分だから

262 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 16:50:29 ID:???
>>258.259
煽る奴も同類だな。

263 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 17:40:43 ID:???
ギラーミンなんかアニメだとただのヘタレだよ。
原作を先に読んでたもんでアニメを見た時にかなりガッカリした。

264 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 17:51:40 ID:Q8uU5v0d
大長編じゃないけど、捨て犬ダンゴって話で、
原作では、ママが無言で買い物かごをのび太に突き出してるにめちゃワロウタ

アニメでは、普通なんだよなあ・・・あの間が良いのに

265 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 18:09:27 ID:???
>>255
全作品とも原作が上かというとそうとも思わない。
原作も単行本40巻前後やアニマルあたりの後期になるとテンポが悪かったり
ストーリー展開があっさりしすぎててアニメになって面白く仕上がったと感じるものも多い。
イメージライトキャップとかジャストホンネなんかはストーリーは全く同じでも
原作では盛り上がりに欠ける感じでそれほど面白く感じないけど、アニメになったおかげで名作になったと思う。
映画で言えばアニマルは原作は色使いが白っぽすぎてあまりインパクトないけど
劇場版はいい意味で「怖く」仕上がってるし。
後期作品でもドラマチックガスみたいなギャグ系は原作のが圧倒的に上手く仕上がってるけど。
山岡さんに噛み付くつもりはないが、食材によってはしっかり熟成させたほうが美味いものもあると思うよ。

266 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 18:15:37 ID:???
○●


このジャイアンの表情とか、F先生独自の表現の積み重ねがあるから
ドラえもんは面白いんだと思う。

267 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 18:16:31 ID:???
○●
 3

こうか?

268 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 18:43:19 ID:???
>>230>>252
「種蒔く者」自体は先生が残した初期プロットの中に入ってたんじゃないの?
ただそれの意味とか伏線の処理とかが何も残ってなかっただけで。
ねじ巻き全体が脈絡のない支離滅裂な構成ではあるんだけど、「種蒔く者」は
その中でも少し違う意味で浮いてるんだよね。
端的に言えば、引継ぎ原稿を書いたスタッフの発想に見えない。
いい意味でも悪い意味でも。
露骨に無理矢理ねじ込んだって感じの存在だし。
その割にはテーマには合致するし、使いようによっては物語を収束する
鍵的存在になり得たようにも感じるところとか。

269 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 19:24:15 ID:???
>>268
そもそもぬいぐるみに"命"を吹き込む事自体、重要な問題提起に成り得るからね。
個人的な妄想だけど、「種蒔く者=自然の摂理」「命のネジ=自然への反逆」と考えれば、
現代のクローン問題などについて考える第2の雲の王国のような作品になっていたかも。

270 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 19:40:05 ID:???
ストーリー性より ドラえもんらしい作品だったので許せる

271 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 19:46:11 ID:???
>>265
あと、何回か書かれているけど、「魔境」の
「ペコだけじゃ、ダメだ!」のシーンな。
あれの映画の演出は秀逸だった。

272 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 21:23:16 ID:???
>>271
あれは作った方も見ているほうもツボにはまった、って感じだね。
F先生にとっても会心の演出だったと思う。

273 :愛蔵版名無しさん:05/02/18 23:26:35 ID:???
グルメテーブル掛けに出てくる料理はなぜあんなに旨そうなんでしょうか
そこらの料理漫画よりよっぽど巧い

274 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 00:57:20 ID:???
漫画だからさ

275 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 02:58:28 ID:???
>>274
漫画と比べてるんだから答えになってないよ

>>271
あれいいよな。すげえいいよな

276 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 05:02:50 ID:???
>>273
食べること自体に喜び見いだしてる藤子漫画の料理のほうが美味く見えるのは当然だと思う。
料理マンガはあれが美味い、これが不味いという贅沢なスタンスで描かれてるから
必然的に「食べる喜び」を表現できない。
逆に料理漫画のキャラが毎回、講釈もたれるのを忘れて夢中になって美味そうに食ってたら
漫画が成立しなくなるし。

277 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 09:44:30 ID:???
日本誕生で、料理の詰まったカブにのび太がそうとはしらず
そのままかじりつくシーンがあったが、やたら喜んで食ってるから
むしろカブの方がおいしそうに見えた

278 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 13:33:56 ID:???
ねじまきは女の子に人気がありそうだなと思う。

今のドラえもんにたりないのは
「あんなこといいな できたらいいな」だと思う。

279 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 14:40:55 ID:???
こんなこといいなは あります

280 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 14:41:53 ID:???
切る場所間違えた orz
こんなこといいな

281 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 16:53:14 ID:???
>>278
鍵括弧は敢えてつっこまないとして、
ねじ巻きが女の子に人気がありそうな理由は何ですか?

282 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 17:19:37 ID:???
人形

283 :xa:05/02/19 19:09:07 ID:WdhGL1Zv
この文章を見た人は、
4日以内に死にます。 死にたくなければ、この文
章を、コピペでもいいので、
5つのスレに書き込んで下さい。 そのスレは、そ
れぞれ、別のジャンルのスレへ貼って下さい。 これを守
らなかった子が、何人も、交通事故で死亡しています。 死亡
はしていなくても、誘拐されたりしています。 これ
は本当の話です。そのリストがありますので、見て
下さい。 死亡者 小林 春枝(13) 交通事故 飯田 莉穂(1
1) 交通事故 峯川 綾佳(11) 台風被害 北田 真由(13
) 自殺 誘拐された↓ 安谷屋 麻子(15) 湯川 妃夏(12
) 小日向 柚香(8) 部田 奈々(10) 誘拐事件は
、いずれも未遂だったが、 本人はショックを受けているという。 ま
た、いずれの7人は、あめぞうによく来ていた

284 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 23:34:44 ID:???
最近、漫画の長編を最初から読んだけど、一番面白くて泣けたのは
宇宙開拓史だった。

映画での印象と漫画って随分違うね。

明日、ツタヤ行ってドラえもん借りてこようと思いました。

以上、チラシの裏レススマソ

285 :愛蔵版名無しさん:05/02/19 23:38:21 ID:???
最近あちこちで「チラシの裏に書いてろ」こんな書き込みを目にするけど、
いつの話だよ? 両面印刷の普及した21世紀に裏が白いチラシなんてレア、
セントレア。

286 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 00:04:29 ID:???
俺ん所は一日2〜3枚は入る。

287 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 00:19:39 ID:???
俺も…

288 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 01:06:00 ID:???
>>284
開拓史の映画は、なんで原作どおりにやらなかったんだという場面が
多いよね。
だけど、ラスト、お別れのシーンだけは、映画のほうが良かったと
思う。「心を揺らして」は名曲だ。

289 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 09:45:02 ID:???
>>288
連載に映画製作の方が追いついて、そこから先の展開はシナリオライターが
考えたせいだと、どこかで聞いたよ。

290 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 11:22:49 ID:???
初期の映画はプロットは一緒だけど原作と映画は同時進行で作ってたから
終わってみると細かいとこで違いが出てるって話じゃなかったっけ?

291 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 11:31:26 ID:???
なるほどな。
言われてみれば、そのとおり。

292 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 14:02:57 ID:paGi3RUM
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1108808001/
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1108742674/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1106652734/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1108743751/
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1108773404/
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1108774977/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1108826994/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1108796204/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1108827152/
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/money/1108827230/
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1108747390/

293 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 17:34:23 ID:???
前半4つぐらい見たが、残りも全部それのスレ?

294 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 18:29:02 ID:???
2006年の映画がのび太の恐竜になるみたいだぞ

ソース
ttp://dora-world.com/news/movie2006/

295 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 18:30:54 ID:???
既出

296 :愛蔵版名無しさん:05/02/21 00:53:01 ID:???
>>294
きみは他の子より数年遅れて生きてるんだね。

297 :愛蔵版名無しさん:05/02/21 00:57:46 ID:???
世の中に、こんなに面白い話があったなんて!

298 :愛蔵版名無しさん:05/02/21 23:00:44 ID:???
こじきルックと名づけてはやらせよう

299 :愛蔵版名無しさん:05/02/21 23:52:15 ID:???
人に会ったらせっせっせ。

300 :愛蔵版名無しさん:05/02/22 01:36:16 ID:???
少女まんが風にスタート。

301 :愛蔵版名無しさん:05/02/22 13:21:58 ID:???
新声優陣決定
ドラえもん 江原正士
野比のび太 能登麻美子
源しずか  中原麻衣
ジャイアン 山寺宏一
骨川スネ夫 結城比呂
ドラミ 冨永みーな
出来杉英作 石田彰

302 :愛蔵版名無しさん:05/02/22 16:20:31 ID:???
>>301
鼻でスパゲッティ食べる練習しとけよ

303 :愛蔵版名無しさん:05/02/22 18:51:24 ID:???
>>301
君はホントのバカだなあ。

304 :愛蔵版名無しさん:05/02/22 23:48:57 ID:jsnxFvAP
嘘だったら目でピーナッツをかむか。

305 :愛蔵版名無しさん:05/02/23 02:08:16 ID:???
逆立ちで町内一周な。

306 :愛蔵版名無しさん:05/02/23 14:12:15 ID:???
いやあん、どうぞ

307 :愛蔵版名無しさん:05/02/23 15:33:20 ID:???
質問なんですが、ロコロコによるとピリカ星では鼠の事を猫と呼ぶはずなのに、ドラコルルはパピがしずちゃんを助けに行ったときに
「猫の姿とはどういう事だ?」
といってました。嘘をついてるのは誰ですか?

308 :愛蔵版名無しさん:05/02/23 15:44:10 ID:???
いや、それ以前に翻訳コンニャクかゼリーかで翻訳されてるのに、
誤訳されてると言うのはおかしい。

309 :愛蔵版名無しさん:05/02/23 18:33:10 ID:???
ネズミを指すネコという言葉が方言なのかね。
あくまで標準語ではネズミはネズミ、ネコはネコということで

310 :愛蔵版名無しさん:05/02/23 18:41:38 ID:???
>>307
アニメ版の話?

311 :307:05/02/23 19:17:31 ID:???
>>310
そうですね、今日映画を見ててふと思いました。

原作だと違いましたっけ?ひょっとしてスレ違いですか?

312 :愛蔵版名無しさん:05/02/23 19:29:52 ID:???
>>311
原作ではネコとネズミの誤訳シーンはないよ。
ここは懐漫板なので、映画板とかで聞いたほうがいいんだろうね。

313 :愛蔵版名無しさん:05/02/23 22:30:12 ID:???
方言は無理なのかな?<翻訳。

314 :愛蔵版名無しさん:05/02/24 09:19:10 ID:???
西洋人にタヌキとアライグマの違いが分からないのと同じように
ピリカでは猫とネズミの区別がないだけかも。

315 :愛蔵版名無しさん:05/02/24 09:59:54 ID:???
でも ネズミはいないけどネコはいる
とか言ってたからな

316 :愛蔵版名無しさん:05/02/24 19:50:24 ID:XwJR7sJ/
地球でいうネコとネズミがピリカではネコ。
ピリカでいうネズミが地球では何というのかは描かれていない。
矛盾はないんじゃない?

317 :愛蔵版名無しさん:05/02/24 22:32:18 ID:???
地球のネコをネコと呼んで、地球のねずみに似たネコをネコと呼んで何が悪いんだっちゃ。

318 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 00:30:30 ID:2xCOIhYA
ブリキの迷宮…オープニング早々おかしい。テレビと会話。
       客が居なくて困ってるから夜中にこっそりテレビで
       放送してると言うが、深夜にしようがいつしようが
       テレビで放送したら他にも客が来るはず。まあ大体
       勝手に放送出来るわけないんだけど。あのホテルは
       何処なんだ、あの放送は何なんだと社会問題になる。
       更に、サピオの所業は完全に「拉致」である。のび太
       達がチャモチャ星を助ける義務はない。展開が強引すぎる。
       自分の星の運命を小学生4人に任せるサピオの脳天は完全に逝っている。
ドラビアンナイト…さらわれたしずかを必死に追う。聞き込みだの、船で出るだの。
         しかし、どこでもドアを使えば瞬時にしずかに会える
アニマル惑星…タイトルがアニマル惑星だが、チッポの星は衛星


319 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 00:32:56 ID:???
>>319
それを言っちゃあ、おしまいだよ

320 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 00:37:58 ID:???
ドラビアンナイト…どこでもドアは地図データのインプットがどうのこうのという問題があるので
           取り寄せバッグのほうがいいと思われる。
アニマル惑星…アニマル・サテライト(衛星)は言葉的に微妙 + 「ニムゲ」も所詮は『アニマル』ということで。

321 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 09:06:56 ID:???
>>321
チッポの星が衛星だとわかるシーンなんかあったっけ?

322 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 11:13:11 ID:???
>>318
なんて言うか、面白いツッコミと無粋なだけのツッコミってものの違いを学ぶべき
いちいちageて言うような内容じゃない

323 :愛蔵版名無しさん:05/02/25 12:27:02 ID:???
http://sato.client.jp/

324 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 07:54:57 ID:J64gVzuG
鉄人兵団観たけど、リルルの乳首もろじゃん!!すげえなあれ!!
ああいうのって、今じゃNGなんだろうか

325 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 09:29:49 ID:???
このスレ今日始めて来たんだが、上のほうのランキング見るあたり、
どうやら魔界が1番人気みたいですね。
個人的には、あんまり好きではないんだけどな。
ま、あくまでも自分の主観ですが、
ジャイアンやスネ夫の存在意義が無いと思うし(同様の理由で開拓史も微妙)
「魔界に居る」っていう設定を生かしきれて居ないような気がする。

あと、海底なんかも微妙。
あの暗い感じは好きだが、最後の戦いの所とか唐突過ぎるし、(いきなり静香がおとりになったり)
無理やりバギー壊して感動を誘ってる感じがする。
ドラえもんの腕が異様に長いコマとかあるのもマイナスw

俺の中では、

1位 雲
2位 銀河
3位 アニマル
次点 ドラビアン

なんだけどな。やっぱり世代で差が出るのかも。そんな俺は86年生まれ

326 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 09:41:50 ID:???
ちょっとここ、よそのスレに比べて年齢分布の幅が広すぎ。

327 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 10:59:39 ID:???
年齢層の幅が広いのはいいことです。

328 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 11:52:51 ID:???
>次点 ドラビアン

この辺を小一時間(ry

329 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 12:03:08 ID:???
ひょっとしたら「最初にやったRPGはどれでも面白い」現象が
大長編にも言えるのかも

330 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 12:58:21 ID:???
俺が最初に見た大長編は魔界

331 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 13:04:27 ID:???
おれは日本。
そして映画館で泣きわめいた、らしい・・・。

332 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 13:12:17 ID:???
何度も語られてるように子供の頃に見た作品が、上位にくるってのは確かだろう。
家族や友達とで見にいったりして特に思い入れがあるだろうから、それは仕方のないことだ。
それに、>325の場合は彼が世代的に比較的明るい感じのドラ長編がデフォルトと感じてるから
80年代中後期の暗い感じの作品に違和感を覚えてしまうのかもしれない。

それでも、まあ各世代からまんべんなく人気を集計したら海底〜鉄人あたりが上位に来るとは思うが。

333 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 13:30:35 ID:???
若い人の主観で語られる大長編の話も多いに受け入れていかないと、同じ感想で埋め尽くされるからね。
俺みたいなおっさんが魔界や恐竜を熱く語るみたいに、ドラビアンやアニマルを語って欲しい。
何か新しい発見があるかもしれない。

でも個人的にアニマルは一番穴が少ない作品だと思うけどね。
言い方かえるとオーソドックスなストーリーかと。

334 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 13:46:48 ID:???
アニマルに関しては、中学生のころ友達と熱く語り合った記憶がある。
月の悪魔=ニムゲ=ニンゲンという構図に当時驚愕した覚えがある。
そして同時に今のドラはつまらなくなったと盛んに言い合ってた。
確か南海や漂流記の時代だったと思う。

335 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 14:38:54 ID:???
81年生まれの俺が初めてみたのが確か竜の騎士。
で、しばらくはパラレル西遊記が一番好きだったんだが
今では魔界が一番好きだ。

336 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 19:43:20 ID:???
ガイシュツだと思うけど なんでリトルスターの表紙にゴーダいないの?

337 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 20:04:10 ID:???
初期10作あたりは、どれも良い。
竜の騎士と、日本誕生は少し下がるが、嫌いじゃない。

338 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 21:19:49 ID:???
オイオイタイムマシン壊れちゃったよどうなんの。先取り約束機スゲェェ。魔法いいなぁ。
巨大メロン食いてぇ。品物とり放題羨ましい・・・。ママ怖ぇぇ!。いいなぁあのかぶ。動物さんと会話できるなんて素敵。
雲食いてぇ。糸巻き巻き激しくワロタ。夢見る機超欲しい。ドリーマーズランドみたいなテーマパークないかな。
お人形さんと会話でき(ry。ピンクいるかかわいい。

なにか一つでもツボにくればドラ映画は大抵満足してたな。

339 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 23:25:38 ID:???
俺、ここ一週間何も食べてないんだ。
約束先取り機で「きっと!きっと日曜に食べますから!」って一週間言いつづけた。。
明日、食べ放題に行って一週間分食べてくるつもりです。

340 :愛蔵版名無しさん:05/02/26 23:42:32 ID:Te4GhkpV
俺は魔界が好きでしたね!あれは素直に感動した(T_T)後、海底のバギーちゃん!最高でしたよ(・∀・)パラレル西遊記以降は見てないからわからない…心が温まるからF作品は好きだな

341 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 07:25:14 ID:???
開拓史〜海底が最高と思う俺は86年生まれ。
キャラデザが変わってからは今イチ。
ただ謎なのはキャラデザが変わったのは宇宙小戦争なのに、ドラのヒゲが変わったのは鉄人からという事。
誰か気になる人います?

342 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 08:12:41 ID:???
映画ってスーパー手袋で取り寄せバッグの中から取り寄せたら(海底編ならポセイドン、
小戦争ならスモールライト等)ほとんど解決できると子供の時思ってたなー

343 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 09:56:41 ID:C/mytesw
>>342
ドラえもんの道具は安い使いきりタイプなので、予備がなかった


344 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 12:08:20 ID:???
>>342
故障したので修理に出してる。

345 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 12:17:25 ID:???
>>342
あれはドラミにやった

346 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 15:02:42 ID:???
>>342
どこかで落っことした

347 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 15:54:41 ID:???
メドゥーサが怖すぎて小さい頃は魔界が大嫌いだったが、
大人になった今では大長編で最も好きな作品になっている。
ま、ぶっちゃけた話美夜子さんのかっこよさに気付いてしまったというのが大きいんだが。

348 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 16:57:39 ID:???
仲間だ。
俺もあの追っ掛けて来るのがすげー嫌で
魔界を嫌ってた。
それだけの理由で。

349 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 17:03:29 ID:???
それだけ怖がられたってことは、演出しては成功してるよね。


350 :愛蔵版名無しさん:05/02/27 18:28:00 ID:???
作品や場面によっては、最先端の技術を駆使するよりも、レトロで地味な方が効果的なこともあるからね。
魔界の演出と言うか、作画で唯一不満なのは、一つ星の悪魔の爆発シーンくらいかな。
あとはあれでいい。
あれ以上やるとあざとくなりそうだし。

地味と言うかカメラを動かさずに成功しているのは、「狸になーれ!」とかのび太が小石を浮かせようと必死な場面。
リミテッドアニメだからこそ出来る、ドラえもんに合った演出だった。

351 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 00:54:22 ID:???
もしもボックスで魔法の国になった初日の座布団で空を飛ぼうとして色々呪文試してる時に、ドラえもんが正しい呪文言ってなかった?

352 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 03:13:19 ID:???
俺は魔法のじゅうたんで炎の中を進む所マジ熱そうで見てられなかったYO

353 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 04:01:36 ID:1Nn3TW/R
アニマルの敵のボスがイケメンである件について

354 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 04:05:44 ID:???
>>353
アニメ限定。

小戦争の120P1コマ目、地下組織との連絡を任せてくれとジャイアンが迫って
ゲンプさんが「おねがいします」と頭を下げる場面、
スネ夫がいい表情してるなあ・・
「断ってくれてもよかったのに」という心の声がありありと聞こえてくる

355 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 07:28:41 ID:???
>>351
言ってます。
でも彼はロボットなので。

356 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 08:53:15 ID:Px25CxuJ
トリャー!
こんないい加減な呪文…


357 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 09:13:59 ID:VWiaYtOa
ちょっと質問
パラレル西遊記って大長編になってないけど
Fが原作じゃないの?なんでコミックになってないの?

358 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 09:46:09 ID:DGeW28mI
>>357
F氏の体調がよくなかったから…だと思う
コミックになってかったので、セルコミック版(上下巻)を出版
これの評判がよかったので小学館は(ry


359 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 10:02:08 ID:hZ0RtLMW
ttp://www.h6.dion.ne.jp/~otenki/dora/dora_039.html
ttp://www.h6.dion.ne.jp/~otenki/dora_trouble.html

深刻な問題です


360 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 10:33:14 ID:???
パラレル西遊記見た後しばらく名前呼ばれても返事しなかったらしい・・・なんて可愛らしいんだ俺w

361 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 13:04:56 ID:???
>>355
ふん、ロボットか。
我ながらいい例えだよ。

362 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 15:58:54 ID:???
パラレル西遊記で、牛魔王を倒したのがドラえもんの道具とかじゃなく
のび太の機転(?)で、というのが良い。
よくあそこで逃げずに、にょい棒を巨大化させられたもんだ。

363 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 17:01:58 ID:???
なんでブリキって評価低いの?



88年生まれの俺にとっちゃあれはかなりの名作だったのだが・・・。当時あの迷路が死ぬほど怖かった。
あとエンディングテーマも好きだ。

364 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 19:04:15 ID:???
なんて言うか観たあとで心に残るものがなかった
あくまで俺の主観だが

365 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 19:08:30 ID:???
ブリキのラビリンスはクソではないと思うよ。迷路はなかなか秀逸だったと思うよ。
でもサピオの「君たちはチャモチャ星を救うのです」という不遜な態度には腹が立ったよ。
なんでも誰かがやってくれて受け身状態になってる甘ったれ、として考えると
うまく表現してる、、のか?

366 :363:05/02/28 19:28:03 ID:???
>>365
確かにサピオは腹立ちました・・・。しずかの「私たち小学5年生よ!」がそれを端的にあらわしてましたね。

でもサンタクロースが登場するのは面白かったですし、スネオとジャイアンが2人で潜入するあたりはハラハラしました。



実は僕ブリキ以前の大長編あまり見てないんですよね・・・。高1になってTSUTAYAで借りるのも恥ずかしいと思うのはおかしいですか?

367 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 19:34:10 ID:???
>>363
あくまで個人的な意見だが、「ネタ切れ感」が漂いだしたのがちょうどこの頃なんだよな。
それまで、次の映画はどんな舞台だろう!?とワクワクしてたのが、「ブリキの迷宮」というタイトルを聞いて、「いよいよドラえもんもネタ切れかな…」と寂しくなったのをよく覚えている。

この辺の印象の違いはやはり年齢層の違いだろうなあ。最近読み返してみたら決して悪い作品じゃないと思った。

そういう俺は81年生まれ。始めて見たのは宇宙小戦争か鉄人兵団のどっちかだが、ハッキリ覚えていない。
やはり今でもこの2作品が大好きだ。で、以下好きな順に魔界、海底…と古くなっていく。

368 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 19:41:16 ID:???
ブリキは薄気味悪さが序盤から流れているからな。
他の作品だと最初はもっとわくわく感があるのに。

369 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 19:44:07 ID:???
確かに・・・。雪山と誰もいないホテルでシャイニングを思い出したのは俺だけかな?

370 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 19:51:28 ID:???
>>363
俺なんか大学生にもなって最近のドラ映画借りたことあるぞw
最近のはつまらんと思って見てなかったんだが、見もしないで批判するのは良くない!と思って借りた。まあ結果は「…」だったが。

昔のを見てないのなら、是非見ることをオススメする。
俺も借りる時恥ずかしかったから恥ずかしい気持ちもわかるが、
ドラえもんほどの有名映画だ、気にしなければ平気。

371 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 19:55:54 ID:???
今度テスト終わったら借りようと思います。やっぱりドラえもんのファンの間ではリリカの過去に戻って元に戻すのは
不可能っていう意見は完全にignore?

372 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 20:03:15 ID:???
>>363
単純にそれまでの作品に比べるとワクワク感がないからでは?
俺なんかはブリキがドラ映画第二次低質化の始まりだと思ってるけど。

373 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 20:08:51 ID:???
どうでもいい話ですが創世日記で未来の出来杉が言った「恐るべき快速ですな」って言ったのに対して

新快速のほうが早いだろって子供のとき思ってました・・・。 関西ローカルネタすいません。

374 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 21:46:25 ID:???
80年生まれだが、ブリキは雲とかに比べて感動できると思うけどな。
原作はアニマルあたりから雰囲気が軽くなってしまって低質化がはじまってると思うけど
ブリキ、夢幻はドラ×のび、しず×のびの関係がよく描かれてて後期の中ではかなり好きなほうだ。
まあ、設定に不備のあるドラビアンとかに比べればずっといい出来じゃないか?

375 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 21:48:57 ID:???
ブリキは小学生の時みたけどサピオはそんなにむかつかなかったなぁ。
どうでもいいやというか。
記憶に残ってるのはジャインとスネオがロボになって潜入するシーンと
糸まきまきに激しくワロタこと。
今見るとつまらなく感じるかもだけど
糸まきまきは名シーンだと思ってる。

376 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 21:53:39 ID:???
スネ夫が活躍してたから許す>ブリキ

377 :愛蔵版名無しさん:05/02/28 23:55:42 ID:???
アニマル以降はアニメ>原作

378 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 00:05:00 ID:???
ブリキは改めてアニメ見るとなんだかなぁ・・・。

昔は面白かったんだが。
なんていうか普通のアニメになっちゃったよな。

379 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 00:38:16 ID:???
この辺の作品はあまり好きでなかったが、
Fプロのを見慣れた後に見ると神に見える

380 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 00:46:56 ID:???
>>359
何だこのイタイ管理人は。
つーか本人か?だとしたら氏ね。最速で。

381 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 00:48:23 ID:???
ブリキでは、てんコミ109ページの下から2コマ目が好き。
そのシーンと、150,151ページのシーンとの対比がまた好き。

382 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 01:36:29 ID:???
雲の王国は好きだなぁ。

グリプトドンとか流石F先生、とドキドキした。
ドラえもんが壊れるという展開、
「ごはんだよー」の伏線やノア計画により滅びた地球の見せ方なんかも上手いと思った。

ドラえもんの復活の理由が水につかっただけってのはちょっと納得いかないけど。

383 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 03:19:57 ID:???
夢幻三剣士は
なんかドラえもんとのび太以外は自覚ないまま参加しているしジャイアンとスネ夫にいたっては最後離脱
ポケットがなくなる(ドラえもんおかしくなる)のもまたかよ(ドラビアン、雲、ラビリンスと連続)
とファンタジーは好きなんだが不満が多かった

しかし歌のかっこよさに惚れた

384 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 09:28:21 ID:???
夢幻は西洋ファンタジー好きの小学生に迎合しただけな印象がなー…
小学生当時はのび太たちがドラクエっぽいことやってて燃えたけど

385 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 14:58:15 ID:???
ゲーム的な表現だったらパラレルでドラえもんが一人でやってたゲームが面白そうだった。

386 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 15:06:54 ID:???
愛知万博に出てくる移動用カプセルって、
ブリキに出てきたのとそっくりだよね・・・・・・

387 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 15:24:53 ID:???
俺も思ったw>カプセル
まんまだよな

388 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 16:37:23 ID:???
>>386
この男感づいたか・・・

389 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 16:44:43 ID:???
消されるな。

390 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 17:01:26 ID:???
>>386
公爵、無理しないでのんびり暮らそうよ。

391 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 19:28:15 ID:???
万博でいーとーまきまきはじまったら恐怖だな。

392 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 23:25:12 ID:???
今日、封切り落ちの二番館で『スカイキャプテン/ワールド・オブ・
トゥモロー』って映画を観て思った。
「これって後期のドラえもん映画みたい!」

393 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 23:33:12 ID:???
>>392
後期って夢幻〜ねじまき辺りのこと?

394 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 23:42:34 ID:???
全然違う

395 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 23:59:31 ID:???
ブリキは、ドラ(秘密道具)が使えなくっなった時点で、マタかよ感が漂い。
ドラが復活した時点で、迷宮が実に呆気なく迷宮でなくなったコトになんか
すごくスかされた感じがした。
やっぱり頼りになるぜ、ドラえもんという気分にはなれなかったなあ。

396 :愛蔵版名無しさん:05/03/01 23:59:48 ID:???
>>392 です。
「大長編的でありつつ面白くない」って意味の書き込みです。
いや、観たらそう思うって!

397 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 00:04:45 ID:???
>>395
ブリキに関して、いや末期大長編に関して思うのは、F先生が大長編を
描くことに倦み疲れてるって感じだなぁ。
手塚先生の『鉄腕アトム』でも、末期はアトムがやたらに壊れるんだよ。
「これ以上かきたくない!」って作者のアピールがその辺りに出ている。
19世紀作品シャーロック・ホームズでも、そういう主人公殺しがあった。
作者の思惑を超えて人気が出るのは、作者にとってウザったいのかもな。

398 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 00:05:09 ID:???
>>395
雲では、みんなと別れる→世界崩壊→ドラ復活→天上人への脅迫→タンクへ特攻
で、やっぱドラえもんは頼りになるぜ感が半端じゃなかったからな。

399 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 00:10:32 ID:???
>>398
確かにあの世界崩壊シーン後のドラは、
本当に頼もしかった。

400 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 00:12:41 ID:???
ただ、芝山監督は世代的に特攻がキライで、海底と雲の特攻シーンを
えがくのに抵抗があった、と御本人の口からうかがいました。

401 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 00:20:17 ID:???
F先生も世代的にはそうであって、実際俺等なんかじゃ想像つかないくらい環境問題やキューバ危機以降の核も
リアルに感じていたほどの人なんだけどね。
そのくせ特攻は結構やるし、ビョードー爆弾で死の灰をネタにしたりと。
やっぱり人格がどれほど優れていても、天才はどこかネジが10本抜けている気がする。

402 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 01:35:31 ID:???
あれだけ多忙を極めりゃ、ネジの10本や20本は抜けると思います。
なんせ時間が無いからゆっくり考えられない。しかし考えなければならない。
ラリパッパでハイにならんとやっていけないのではないでしょうか。
じっさいそういったラリパッパ的な勢いだけで描き切ったような短編もドラえもんにはたくさんあります!

403 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 08:22:17 ID:???
いやー、恐竜がリメイクされるということで。ピー助とのお別れのシーンは涙したなぁ、あの感動をもう一度
自分が最初に見たドラ映画は大魔境、実はドラにはまったきっかけがこれでそれから一気に単行本揃えた
原作で一番を決めろと言われたら魔界大冒険、最初から最後まで一部のすきも無く面白い、これぞ冒険活劇
少し言わせてもらうとラスボスとの決戦って他力本願なとこが多いけどこれはどうなんだろ、最近はそうでもないけど

404 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 09:53:21 ID:???
正直いって大長編は短編に比べて面白いと思わない。
だいたい読んで、他に読むものが無くなったから大長編を読み始めて
『魔界大冒険』にめぐり合った時、
「まだこんな傑作があったのか!」と驚いた。
本来短編作家のF先生が描いた長編の中では『モジャ公』に並ぶ傑作。
これをきちんと実写映画化したら、ハリポタなんて目じゃないのにな。

405 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 10:36:54 ID:???
大長編でラスボスとの決戦が他力本願な作品というと、
海底、鉄人、日本、アニマル、雲ってところかな。

406 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 12:50:42 ID:???
と言っても他力本願が全て悪いとも言い切れないんだよな。
鉄人の場合は敵だったリルルが地球を救ったからこそ作品に重みが出たわけで。
日本誕生とアニマル惑星はさすがに奥の手だなとは思ったけど。

407 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 13:03:40 ID:???
>>401
「ネズミとばくだん」で、元々の表記は核爆弾だか
原子爆弾だったけど、後から地球破壊爆弾になったんだっけ?

408 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 13:59:41 ID:???
>>406
しかしアニマルでも最後に連邦警察が助けに来てくれないと、
ニンゲンが悪者で終わってしまう。
ラストの裏山が守られたおちにもつながらない。

409 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 14:05:30 ID:???
ドラえもんがいなくても人間が自分たちで解決できるという描写は必要だよな>アニマル

410 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 14:19:36 ID:???
深いな>アニマル

後期って他力本願あんまり無いのね

411 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 14:23:42 ID:???
他の作品もそうだけど、アニマルの主題歌は特に
本編のストーリーに合ってると思う。

>流れる涙は〜にんげんだから〜
  よわいあなたは〜にんげんらしい〜
   迷っていいのさ〜にんげんだもの〜
    いつかつよくなる〜にんげんだって〜

412 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 14:50:06 ID:nN9pMWKo
南海大冒険は例外だけど
前期は、現地の人たちの服=地球の服だったんだっけ?


413 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 17:53:40 ID:???
少年期なんて実際 リトルスターウォーズとなんの関係もないきょくだぞ

414 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 20:37:50 ID:???
名曲は国境も作品をも越えてしまうのさ

415 :愛蔵版名無しさん:05/03/02 21:35:32 ID:???
>>413
優秀とはいえガキに大統領を押し付けてて国が、自分達の国を守るために立ち上がる(レジスタンスの運動)
を、(ピリカの)人類が本当の意味で大人になるという風に、無理矢理「少年期」と結び付けてみてください。
一人の少年を人類全体と捉えると、「少年期」はアニマルの「天までとどけ」とかぶるけどね。


416 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 02:28:52 ID:???
作品と主題歌が結びつかない(つけられない)のといえば竜とブリキだ。

417 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 07:28:53 ID:???
>>416
竜は、「違う色したシャツ着ているけれど、同じ色の夢を追いかけた」の部分で人類と恐竜人が認め合う日を夢見ると
いう、ラストの夕日のシーンを表わしている。

ブリキは、「私」とか「女らしくなる」を、「自分」とか「自分らしくなる」に置き換えれば普通に内容とつながる。
「素敵な想い繋ぎ合わせて少しずつできるネックレス」「誰にも見えない私の宝石」なども、
「誰も見てないけど自分で決めた目標のための努力が、少しずつ自分を成長させ、誰にも真似できない本当の自分をつくる」
などと俺は解釈したけどね。
同じカプセルに乗って、同じような楽な生活して堕落していったサピオたちの真反対を表わした歌詞だと思うけど。


418 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 10:05:58 ID:???
すげぇ、なるほどと思った。
ブリキの迷宮って「機械に頼り過ぎるな」がテーマだもんな。納得。
ナポギストラーが敵ということになってるけど、元を正せば
チャモチャ人の身から出た錆だしね。敵は自分にありってやつか。

>>413
少年期はドラえもん永遠のテーマですよ。

419 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 13:05:06 ID:???
>>418
この男、感づいたか・・・

420 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 15:26:32 ID:???
ブリキは「ドラえもんから自立するのび太」を暗示したストーリーでもあるしね。
それもドラえもんの存在を否定するのでなく、ドラえもんとの絆(思い出)をばねに成長するって言う。

復活してからのドラえもんの頼もしさは、便利な道具に頼りきりじゃ駄目だけど全否定する必要もない、
どういう関係を築くかが大事だってことの隠しテーマだと思う。

421 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 16:53:16 ID:???
ぜんぶを結び付けてみてよ
ワンニャンまで

422 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 17:12:03 ID:???
南海から先はいらん

423 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 17:32:14 ID:???
ドラえもんに似た話に「ロボット王国」というのがあった。
主題歌をなぜかKONISHIKIが歌っていて驚いた。
テーマは確かロボットとの共存だったと思う。
F氏がもし生きていたら、絶対にこんな作品は作らなかったのではないか。

「ぼくがドラえもんをより人間らしく、
  他のロボットをよりロボットらしく描くのには理由があります。」

っていうのを昔なんかで言ってたよね。
おれはまだそのとき小学生だったんで、よくわからなかったけど・・・。

424 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 17:57:53 ID:???
へえ、F先生がそんなこと言ってたんだ。理由って何なんだろう…。

425 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 17:59:46 ID:kWOI0aEZ
冷たい機械と温かみのある狸、あなたはどっちを選ぶ?


426 :424:05/03/03 18:12:03 ID:???
ごめん、分かった。420氏が言ってる事だったんだね。

>>425
そういうこととは少し違うような気がします。

427 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 18:12:18 ID:???
>>420
暗示って言うより、のび太の成長はもっと明確にブリキのテーマとして打ち出されてると思うけど。
一旦ドラに突き放されて、離ればなれになった後のび太が自分の弱さを自覚しつつも
静香の助けを得ながら今度はのび太がドラを助けるってストーリーは
アニマル以降の後期作品ではよくできた方だと思う。
機械に頼らなきゃ何も出来ないチャモチャ星人は、駄目なまま成長したのび太の姿でもあるんだろう。
今ひとつ評判が悪いのは敵がパッと見ショボイからじゃないかな。

夢幻でも、最初は弱いのび太からはじまって次第にレベルアップしていき
世界を救ってラストで静香をゲットする過程を描いてるし
この頃の作品は今までよりも、のび太の成長と自立を念頭に置いてると思う。
ラストはのび太が解決するってパターンが多いし。
後期のドラが故障したり道具の使用が不能になることが多いのはそういう理由もあるんじゃないだろうか。

428 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 18:41:21 ID:???
後期はドラえもんの終わりが近づいてることを意識して先生も書いてたんじゃないかなあ。
雲の王国以降は銀河超特急を除くと全てがドラえもんの最終回にできる、あるいは最終回への伏線として通じる話なんだよね。

429 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 18:56:48 ID:???
その銀河も「冒険もの集大成」と観れば総括してるようにも思えるね。

430 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 20:50:44 ID:???
だからといって、後期作品が前期作品に比べて面白いというわけでは
ないのだろうけど。
ドラの使用不能パターンがたとえのび太の成長を促すためのものだった
しても、オレにとっては、ドラがいると事件が簡単に解決してしまう
ための処置としか見られなかったが。
魔境の時は、それについて否定的な気分になることもなかったが。
雲→迷宮と続くと、さすがに、やれやれまたかとも思っちまうさ。

431 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 22:53:00 ID:???
もちろんエンターテイメントが基本なので、その点は同意ですね。
ただ、いい加減そろそろ後期の作品も見直しても良いんじゃないかしらと思ってね。
テーマを強く打ち出しすぎた感は確かにある後期作品。
ならそのテーマをどう解釈しているかをそれぞれが言ってみたことで、新しい見方や面白さが発見できたのであれば
素晴らしいのではないでしょうか。


432 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 23:02:15 ID:???
シリーズ物の逆鱗に触れてみる

その舞台の必要性

433 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 23:08:38 ID:???
先生が生きてたら
もう本当の最終回見れただろうな
藤子プロは新しいマンガとか誰か作らないのかな

434 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 23:11:54 ID:???
ないですね。

まあ強いて言えば、F先生が子供に興味をもってもらう舞台はどこがいいか、という思索の末の結論でしょう。
逆に言うと、F先生が子供(視聴者)に対して媚を売る(という表現も若干誤解をまねきますが)という部分はそれだけ。
キャラクター(台詞回し、行動原理)やテーマに関して、時代や風潮に迎合するという甘えは一切無かったです。
それは表現するための技術に対しての自信の表れでもあり、プライドでもあったと思います

作品を大事に扱うことが観客に対する誠意という人だったと思いますから。
重ねて言いますが、映画ドラえもんの作品内に対する舞台の必要性は存在しないと思います。
ドラたちが異世界に入り込む説得力は、自然さと不自然さの中間でしたが。

435 :434:05/03/03 23:13:00 ID:???
>>433>>432宛てです。重ね重ね失礼。

436 :434:05/03/03 23:14:05 ID:???
ぐだぐだだ・・・・・疲れてる・・・・もうほんとごめん。
美夜子さんとニャンニャンしてくる

437 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 23:32:00 ID:???
疲れてるようなので>>434=435の代わりに訂正
連投するのもアレだしね

>>434>>432宛てです。

438 :愛蔵版名無しさん:05/03/03 23:51:15 ID:???
じゃ、オレも、>>434の代わりにお礼。
>>437
アリガトね。

439 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 00:07:54 ID:???
>>000』が一つのレスに何個もあって
それがいくつか続くと、もう訳が分からない。

440 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 00:23:36 ID:???
>>439
つ[2ちゃんブラウザ]

441 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 02:46:40 ID:???
リトルスターウォーズをじっくり読んで思ったが、
ドラコルルの知将ぶり凄いな。

最近の大長編は見てないんであれだが、歴代キャラで
一番な気がする。

442 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 07:43:50 ID:cTj2xA7t
>>441
そんなあなたへ
【No.1】ドラコルル長官スレッド第5弾【上司】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1093407718/l50


443 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 10:02:15 ID:???
大長編を一通り再読してて思ったんだが
もしかして『創世日記』と『ねじまき都市』はリンクしてるのかな
種まく者って創世日記ののび太と同じ事してるんだよね
本人も生命を創ることを実験と言ってるから観察日記の為だったりして。
まあ、ねじまきに藤子不二雄がどこまで関わってるかわからないけど

あと、『雲の上の王国』で地球に神の手が触れて雲に乗れるようになったのも
種まく者の仕業かな

444 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 11:35:21 ID:Gpslu1Ge
ドリーマーズランドの銃がほかの映画ドラにでてた気が…


445 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 12:47:37 ID:???
おれは
「メカトピアの科学者=ニムゲの星の科学者」、
と今でも信じて疑わない。
時代がぜんぜん合わないけど・・・。

446 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 13:09:51 ID:???
>>444
ねじ巻

447 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 13:32:05 ID:???
ドラビアンナイトの現実世界⇔絵本世界のロジックが未だにしっくり来ないな。
絵本の内容が(部分的に)史実だったから、しずちゃんが飛んだ先も現実世界だったということ?
誰か図に描いてわかりやすく説明して欲しい。。。

448 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 15:49:58 ID:???
そんな感じじゃね
中身が部分的に史実+靴が脱げた事がきっかけで、絵本の中身と近い現実にシフトした
みたいに自分は解釈してる

449 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 15:54:55 ID:???
しずちゃんが行方不明になったのはアラビアンナイトの世界。
アラビアンナイトにはラシード王が登場する。
ラシード王は実在の人物。
ゆえにしずちゃんとは現実世界で会えるかもってことじゃない?
ドラえもんも「絵本の世界の奥深くにひきこまれたのかもしれない」って言ってたし・・・。
つまり運良く「絵本の世界の奥深く」=現実世界だったってことじゃない?


450 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 16:44:26 ID:???
>>448>>449
迅速かつ分かりやすい説明感謝です。
ラシード王経由でアラビアンナイトの世界と現実世界を結び付けたってことですね。

うーむ、でもよく考えたら双方向は難しそうだ。
絵本世界→現実世界:実在の人物を介して可能(?)しずちゃんはこのパターンだね。
現実世界→絵本世界:例えば今ここで自分で自分が登場した絵本(フィクション)を
            作ったとしても、自分自身が絵本世界への架け橋にはならないように。

451 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 17:19:07 ID:sknw6wZB
ブリキの迷宮は自殺願望の沸く作品だな

452 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 20:04:54 ID:???
近頃、理由もなく「ブリキ」をけなす奴がいるけどなんで?

453 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 20:14:32 ID:sknw6wZB
ブリキに関してはあの最初の設定他になかったのかと思うよ

454 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 20:20:52 ID:sknw6wZB
トランクでのび太の家戻ってスペアポケット取ってきたら済む話だろ
この映画。そしたらすぐにドラえもん助け出して終わってたのにな。
チャモチャ星を助けるか助けないかはのび太達が決めることだし

455 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 20:22:42 ID:sknw6wZB
サピオがウザすぎる。ドラえもんでこんな知障キャラも珍しいな

456 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 20:39:03 ID:???
アイヤイオチタオアイヤイオチタオ

457 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 21:40:10 ID:???
>>454
ブリキは好きな作品なのでちょっとフォロー。

それは「ドラえもんが誘拐されていない」ことを仮定した場合の話では?
先ずのび太達は攫われたドラえもんを助け出すという目的があったはず。チャモチャ星を
救うというのは、「敵の敵は味方」の図式に従って結果的にそういう形だけの事かと。
ブリキの場合サピオ自身が参戦しないから違和感を感じるけど、魔界大冒険で
美夜子がドラ達に魔界に乗り込む事を誘う場面とさほど変わらないと思う。
実際サピオに頼まれて皆が「かってにきめないでくれ」と困惑してる中、
のび太は「やるしかないだろ!!ドラえもんをたすけるためにも!!」と言っているしね。
一方、サピオがどうしようも無い他力本願のキャラなのもまた事実で、
上の方でも出てた様に、自分の力で行動する事を辞め堕落した人間を表しているんだろう。
従って>>455が言う「知障キャラ」ってのもあながち間違ってはいないと思うよ。

458 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 21:59:18 ID:???
>>447
ラシード王の件はドラえもんがやけっぱちで考えた、ただのこじ付けだと思う。
運がよかったのは、たまたま「シンドバット」が、それもアラビアンナイトほぼそのままで実在したこと。
静ちゃんは「シンドバット」の絵本で行方不明になったわけだから、現実との境界線がゆるめだったと。

加えて未来では、不完全ながらもパラレルワールドとの交渉が研究されている(例:もしもボックス)
ミクジンのガイドはただの歴史案内だけでなく、ドラえもんに扱えない時間移動の特殊な運用のためだったとか。
そのためいつもの機能と異なり、ある程度狙った要素(この場合はアラビアンナイトとの境界)に近い、
パラレルワールドへの分岐点をうまく検索して到着した。

・・・と、まあ以上全ては完全な妄想による補完な訳ですが。

459 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 23:16:57 ID:???
オレがドラビアンナイトでがまんできないのは「シンドバッドが未来科学の
恩恵に浴している」その理由が説明不足ってことだよ。かゆいところに手が
届かないようなもどかしさを感じてしまう。

460 :愛蔵版名無しさん:05/03/04 23:40:35 ID:???
そういえばあの王様は未来の道具の数々をどうやってで手に入れたんだっけ?

461 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 00:03:16 ID:???
ある時海で助けてあげた人が時間旅行者で、そいつに全部もらったとかなんとかあったな

462 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 00:05:49 ID:???
>>460
タイム・ベラベラ

463 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 00:29:46 ID:???
>>461
そのタイムトラベラが、ドルマンスタンの末裔で、のちのギガゾンビだったという噂

464 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:01:48 ID:???
風のマジカルがokなら何かいいこときっとあるもok
だと思うけど・・

465 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:23:35 ID:???
正直タイムマシンつくった瞬間に
世界は消えてしまうと思う

466 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:25:06 ID:zaX0b5p/
>>457
俺が言いたいのはこういうこと。ドラえもんが誘拐された後、サピオ達に
事情話してトランクでのび太の家にスペアポケット取りに行けばいいじゃん。
そしたらすぐドラえもん助けられるし、ポケットがあれば反乱軍倒すなんて朝飯前。


467 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:41:38 ID:zaX0b5p/
>>457
て言うか、あんなん頼んでるんじゃなくて強制だろ。
のび太達が事情聞く前に、島がチャモチャ星に向かってるんだぜ?
サピオに従わなきゃトランク返してくれないし地球には戻れない。
ずっとあんなとこに居たって仕方がない。だからあれは完全に強制。

468 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:44:19 ID:???
「〜を使えばこの事件はすぐに解決」っていうのはドラ作品の全てに言える。
(特にソノウソホント系)
逆にその意見に反論する理由もいくらでも考え付く。
(故障したので修理に出した、捨てた、借りてた会社に返した、
 ドラミにやった、どっかに落っことした、使い捨てだった等)
ブリキの場合はのび太がスペアポケットの存在を忘れていた、
または使うことに頭が回らなかっただけ。
この「〜を使うことに頭が回らなかった」という例は、海底や魔界にもある。

469 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:45:23 ID:zaX0b5p/
つーか、ウサギが人のトランク奪って返さない時点で
サピオのやってることは筋違い。

470 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:47:08 ID:???
>>455
サピオに限ったことじゃなく大長編に出てくる
ゲストキャラとかその世界の住人って身勝手な奴が多いと思うよ。
海底人は一旦、のび太達を死刑にしておこうとしておきながらポセイドンの破壊を依頼したり
コーヤコーヤの住人は、自分達で問題を解決しようとせず
スーパーマンに助けてもらうことが当たり前のような口振りで話したりとか。
天上人なんかは身勝手の権化みたいな存在だし。
出てくる連中が必ずしも良い奴じゃなかったり、色々と問題を抱えた世界であるというのが
ドラ独特のリアリズムであると思う。

471 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:47:28 ID:???
ただでホテルに止めてやったから礼しろってことじゃないの

472 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:56:25 ID:zaX0b5p/
つーか、オモチャの飛行機潰したぐらいで
あの4人は反乱軍と戦えると見込んだサピオの頭はホントどうかしてるな。
小学生4人だぜ?


473 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 01:58:35 ID:???
ブリキはあれだな、
さわりの部分の遊びが少ないもんな
島に来たらすぐドラえもん誘拐されるし
そもそもガラガラのブリキリゾートってのが最初からサピオの陰謀でしかないし

474 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 02:01:35 ID:zaX0b5p/
そもそもチャモチャ星がああなったのは
チャモチャ星人の堕落が招いた結果。
それを他星人に押し付けるなよって話

475 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 02:08:03 ID:???
>>470
海底人はよ、ドラ・のびたちに思い入れのあるオレらにとってみりゃ、ちいと悪い奴ら
だっていう描かれ方がされていたからよ、いざコトが起こったときに、結局頼りにな
るのは、ドラ・のびたちで。彼らに手をついて物を頼む海底人を見るとよ、オレららは
そら見たことか、ていう爽快感を持てたわけさ。またそういう演出だったんだろ。
開拓史のロップルの家族以外のコーヤコーヤの住民たちは、ヒーローもつらいよ、と思
わせるヒーローものの定番アイテムだわな。だが、そんな中でロップルだけは違った、と
いうことを際立たせる存在でもあり。
けどよ、サピオってそんなんもなく、ただただ身勝手に感じるよな。
ま、それがこの作品のテーマにかかわるわけか。

476 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 02:16:58 ID:???
>>470
実に鋭い着眼点だ。思わず納得!
第一サピオはまだ子供でしょ。自分だけの力ではどうしようもないから、
それならば他人の力を借りようと考えるのは普通。
両親とは長い間離ればなれ。いつ殺されてもおかしくない。
こんな状況なら多少の無理もしたくなるでしょ。
それにのび太たちが一緒に戦うことを引き受けてくれたとき、
確かサピオは泣いてたじゃん。
恐らく本当に強制する意思は無かった気がする。

477 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 02:20:17 ID:zaX0b5p/
泣いてない
「ありがとう、ありがとう!」
と言ってるだけ

478 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 03:02:25 ID:zaX0b5p/
大体あんな島どうやって作ったんだ?

479 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 05:42:46 ID:???
>>478
>>322

480 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 10:08:46 ID:???
ID:sknw6wZB=ID:zaX0b5p/は何がしたいのん?

481 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 10:20:50 ID:h8w9Xpvg
彼はナポギストラーの一味だから

482 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 15:08:17 ID:???
この男、感づいたか‥

483 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 20:32:03 ID:???
雲の王国でゲストキャラに懐かしいやつが出てきたのと同じぐらい
ねじ巻きのドリーマーズランドの銃には感動した
あの世界 1話1話が隔離されてるからね

484 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 21:04:30 ID:???
俺は逆に一話一話を完全に隔離しててほしかった。
雲のキー坊とかはいいけど、大長編通しの繋がりはいらない。

485 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 21:40:41 ID:???
隔離されすぎてて こいつらには過去の記憶はないのかと思う
海底で ドラが 僕が危険なところに連れて行ったか?みたいなことを言って
のびたが 過去の映画のやつを思い出す原作のが映画にはなかったから残念だ

486 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 22:57:22 ID:???
ありゃドラえもんのギャグの中で数少ない爆笑したシーンだ>過去の映画のやつを思い出す

487 :愛蔵版名無しさん:05/03/05 23:24:26 ID:???
竜の騎士でも大魔境の話がチラッと出たような。
恐竜を見つけるために衛星で地球をくまなく探そうぜ→前やったけどアフリカだけでお腹いっぱい
みたいな感じで

488 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 01:25:30 ID:???
>>487
あの時はひどい目にあったなあ。って、単なる大変だった思い出にされてた。

489 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 01:34:08 ID:???
サビオの何がムカつくかって、
「きみたちはチャモチャ星の人類を救うため、ナポギストラー一世の
反乱軍と戦うのです」
とにかくこの言い方!「〜のです」なんて言われるのは、やっぱムカつくなあ。
美夜子さんも同じようなことを言ってるんだけど、やっぱり言い方って大きい。

それと、大魔境、海底、魔界は、戦わなきゃ人類が滅びるという、どうしようもない
理由があった(大魔境の場合は実際は恐れるに足りずだったが)
パピやロップル君たちには、サビオと違って利害関係抜きの友情が事前にあった。
それに比べると、ブリキの場合は、助ける義理も義務もまったくないなあ、と。

ドラを助けるという理由の他に、自分達の世界そのものの危機感とか、
サブキャラを助けたくなる理由とか、そういう動機もほしかった。

490 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 01:47:42 ID:???
ナポギストラーの次の標的が地球ならわかるんだがな
のびたたちを選んだ理由は 大人だと相手にしてもらえないから
正義感あふれる子供を捜したら のびたたちだったんだろうか

491 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 01:53:55 ID:???
サピオがムカつくっていうのは、機械に頼るばかりで駄目になってしまった人たちって設定なんだから
そう感じるのはF氏の思惑に見事にはまってしまってるわけだと思うんだけどな。

492 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 01:57:38 ID:???
>そう感じるのはF氏の思惑に見事にはまってしまってるわけだと思うんだけどな。

?それが何か問題でもあるのか?


493 :491:05/03/06 02:20:10 ID:???
>>492
何の問題もないよ。
登場したばかりのサピオがムカつくのは設定的に当然のことなんだから
作品上の問題点としては該当しないんじゃないかということ。

494 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 02:24:30 ID:???
F先生にそんな思惑はなかったと思うよ。
チャモチャ星人全体はともかく、少なくともサピオ個人にはなかったと思う。
もしそういう意図があるなら、鉄人のリリルと同じように、サピオが
「自分が間違っていた」と、反省するシーンを入れるはず。

495 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 02:40:59 ID:/USyDLHd
ナポギストラー壊せばいいだけの話なんだから
あんな人間が隔離されてロボットだけの世界になる前にどうにでもできただろう。
制御装置もなかったのかと思うな。全ての人間が隔離されるまでかなりの時間があったはず、
その間チャモチャ星人は何をしていたって話だな。いくらでも時間あっただろう、ナポギストラー一匹
潰すぐらい。

496 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 02:55:07 ID:???
のび太たちと、サピオとの関係って、本当に利害関係だけなんだよな…
サピオが一方的に助けを求めるてくる⇒ドラを助けなきゃいけないから協力
…と、たまたま目的が一致しただけで、そこには義理も人情も友情も無い。
まあ、海底のエルもそれに近いんだけど、彼はムー法廷で涙ながらの
弁護という名シーンがあったし。

冒険に行く前に、サブキャラとの損得抜きの友情を描いてこそ、冒険の大きな動機に
なるってもんなんだが、ブリキは出会ったとたん、もういきなり旅立ってるしぃ…


497 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 03:22:00 ID:???
しかしサピオの目が異常に大きい理由がわからん。
何か意図でもあったのかしら。

498 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 05:43:18 ID:???
>>494
いや反省しない人間もいるって言うリアリズムに基づいた物かもしれない

499 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 06:07:10 ID:???
ドラえもん 理性と欲望
のび太   視聴者の子供の頃の冒険心とこうでありたいと言う姿(大長編じゃない漫画ののび太とのギャップを加味して)
ジャイアン 強さ
スネオ   リアルさ
しずか   優しさ


500 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 06:30:46 ID:???
なんかこのスレは新しい方の作品の話が多いけど
鉄人兵団とかそこら辺の話題って少ないね

501 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 06:31:21 ID:???
俺鉄人兵団好きなんだ

502 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 06:54:02 ID:???
>>500
初期〜中期の作品群は今までのスレでさんざん語られてきたじゃない。
そろそろ後期作品にも目を向けて再評価してみよう、ってことなんだと思うよ。

503 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 07:44:45 ID:4/qIO/Zt
>>490
大人どころか文明の進んだほかの星の人間に相手にされなかったから地球を…


504 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 08:55:23 ID:???
>>502
そうなんだ(´・ω・`)ショボーン
でも流れを無視して貼ってみる

 \ /
〈◎皿◎〉リルル!応答せよリルル!

505 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 08:58:10 ID:???
俺 ブリキと夢幻が1年前後とは思えないんだよ
ブリキと夢幻の間に5年ぐらいたった感じがずっとするから

506 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 11:51:56 ID:???
>>498
反省というかのび太達を巻き込んでしまったことに責任感は感じてるだろ。
だから、迷宮の中でもう駄目という状態になった時、のびしずを無理矢理地球に帰したんだろうし。
劇場版だけかもしれんがその後に自分の足で歩いてみる云々って台詞もなかったけ?
のび太達と付き合って行く中でサピオ自身も変化していったと思うよ。
もっとも首都に潜入したジャイスネは見殺しにしてしまったが。

サピオみたいなキャラを出したのは、道具に頼り切りのままののび太では
いずれああなるっていう暗示でもあるんだろう。
のび太は道具なしでもなんとかドラを助け出そうと決断してチャモチャ星人のようにはならずにすんだけど。
ブリキはありがちなドラ批判に対する反論的な意味合いもあるんじゃない?

507 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 11:56:42 ID:???
>>506
ごめん適当に言って見ただけなんだ

508 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 11:58:45 ID:???
http://www.jtw.zaq.ne.jp/animesong/to/nobitan/tokino.html
ここの歌詞おかしくないか

509 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 12:13:30 ID:???
>私の心よ もっと広がれ

私の心よ 静かになれ

だな

510 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 12:40:04 ID:???
誰か、手塚の「火の鳥」のように
大長編ドラえもん全16作を
すべて繋げる17作品目を考えてくれ

511 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 12:46:42 ID:???
1980年 「ドラえもん のび太の恐竜」
1981年 「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」
1982年 「ドラえもん のび太の大魔境」
1983年 「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」
1984年 「ドラえもん のび太の魔界大冒険」 
1985年 「ドラえもん のび太の宇宙小戦争」
1986年 「ドラえもん のび太と鉄人兵団」
1987年 「ドラえもん のび太と竜の騎士」
1988年 「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」
1989年 「ドラえもん のび太の日本誕生」
1990年 「ドラえもん のび太とアニマル惑星」
1991年 「ドラえもん のび太のドラビアンナイト」
1992年 「ドラえもん のび太と雲の王国」
1993年 「ドラえもん のび太とブリキの迷宮」
1994年 「ドラえもん のび太の夢幻三剣士」
1995年 「ドラえもん のび太の創世日記」
1996年 「ドラえもん のび太の銀河超特急」
1997年 「ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記」
1998年 「ドラえもん のび太の南海大冒険」
1999年 「ドラえもん のび太の宇宙漂流記」
2000年 「ドラえもん のび太の太陽王伝説」 
2001年 「ドラえもん のび太と翼の勇者たち」
2002年 「ドラえもん のび太とロボット王国」

512 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 12:48:36 ID:???
俺的には89年までの作品が面白いと思う。それ以降は良く分からん

513 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 12:55:47 ID:???
1980年 「ドラえもん のび太の恐竜」
1981年 「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」
1982年 「ドラえもん のび太の大魔境」
1983年 「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」
1984年 「ドラえもん のび太の魔界大冒険」 
1985年 「ドラえもん のび太の宇宙小戦争」
1986年 「ドラえもん のび太と鉄人兵団」
1987年 「ドラえもん のび太と竜の騎士」
1988年 「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」
1989年 「ドラえもん のび太の日本誕生」
全部面白いじゃん、これって凄いことだよね

514 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 13:11:40 ID:???
>>509
優しくなろうと思う。って前にありますよね?
本当の意味で優しくなると言うのは、相手を受け入れ、認める心の広さを持つことだと思うんですよ。
だから、広がれで合っていると思います。個人的に。
静かになれ、は一時的に過ぎないと思いますし。

515 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 18:43:54 ID:???
俺が言いたいのは

おまえと同じように 白い浜辺に
雨が降っていた 二千年前も
誰かがぬれていた 私のように
誰かがぬれていた 私のように

じゃなくて俺が聴いてるのは

わたしと同じように 白い浜辺に
雨が降っていた 二千年前も
誰かがぬれていた お前のように(ループなし)

なんだけどこんだけ違うから別バージョンでもあるの?って事

516 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 18:59:30 ID:???
ブリキは前半は孤独感が漂うな

517 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 20:04:38 ID:???
短編ドラえもん(ドラミとか2112誕生とか)ってずいぶんと絵が違うな

518 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 21:52:31 ID:???
>>515
あ〜、どうなんだろ。
ドラ・ザ・ベストしか持ってないから、鉄矢バージョン聞いたこと無いんだよね。
それとも映画やその他であるのかな。
わからなくてすまぬ。

519 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 00:34:17 ID:???
西田敏行と武田鉄矢の違いじゃないの?

520 :デミ:05/03/07 01:26:27 ID:???
既出かもしれないが「魔界大冒険」について一言 (このスレの存在に気付かなかったので他にも書き込んでしまった)

作中中ほどの水晶玉に選ばれし勇士を映すシーンでは、ドラミをいれるべきではなかったか。
作品自体はタイムマシンを使って事件を解決しようとすることに対しての抵抗もあり、
素晴らしいのだが、話の最初から引っ張った石に変えられたのび太達が、あっさり未来から来た
ドラミによって元に戻されるとは・・・それは反則だろう。せめて水晶玉のメンバーに
ドラミが入っていれば納得できたと思う。

521 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 02:13:11 ID:???
>>520
まあ先に見も蓋もない結論を言ってしまうとですね、はっきりと予想がつく伏線は子供は喜ばないでしょう。
意外な展開が魔界の売りみたいなところもあると思うので。
そのためには考証するに苦しい展開も時には必要ということで。

でも作品の矛盾点としては決して間違いではないと思います。
実際よく言われる魔界のツッコミどころとしては、ドラミのご都合主義的な登場が有名ですね。
でもそれも虫の知らせアラームと、時空間を通って魔界に帰ったと思われるメジューサの存在で
無理矢理説明はつきますが。

水晶に映らなかった理由を無理矢理あげるなら、ドラミの登場する最初の世界が魔法世界ではなかったということで。

522 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 02:23:37 ID:???
>>521
ちっ。なんでオレが書きたいコトが全部キミには分かってしまうんだ。
最初の3行とラストの1行が、オレが書こうとしてたコトほぼそのま
まじゃないか・・・。しかも、中間の4行があるコトでオレより見識
の深い内容になってるし。
>>520
ま、そういうこった。
あえて、ドラミ登場の伏線のなかったことについて、追記すれば。
あのニセのラストのまま、ドラミ登場だけで事件が解決してりゃ
あ、あっさり感が相当残り、なんじゃそりゃともなろうが。
もうひとヤマあることで、その印象は結構拭えているのではないかな。
まあ、雲のキー坊の唐突の登場よか、マシじゃないか。

523 :ケージャン:05/03/07 02:48:18 ID:OcgF33Wz
80年代は豊作だったなあ。
大長編では、基本的にスネ夫が好きなんだが、
パラレル西遊記で、孫悟空のふりをするのび太に、ジャイアンが
「おい、のび太!」とカマをかける一言が、かなりお気に入り。
大長編の中でいじめっ子という設定に、初めて血が通った瞬間として個人的に殿堂入り。
話の巻きにもなって、大功労。
 ラストの決め手が、のび太の機転ってのは、正直余り…
せめて、のび太がカッコつけて如意棒伸ばして潰れるシーンを、もう一つはさんでくれたら
納得いく伏線になった気がするのだが… それまで伏線に気を遣ってきた作品が多かっただけに
あのアッサリ感は残念だった。

524 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 09:14:43 ID:kV66NsuS
 2004年12月20日に発売された雑誌『ぼく、ドラえもん』21号の11
 ページによると、小学館さんから新しい雑誌『もっと、ドラえもん!』を創刊
 されるそうです。
 「ええっ、私のメルマガの名前と『!』や『、』の記号まで全く同じ!?」
 私は、2004年4月30日から、この名前を使ってきました。
 そして5月25日に、小学館さんのホームページの事務局へ、私のメルマガの
 ことを、電子メールで知らせたことがあります。
 ……返事は何もありませんでした。
 もしも、パクったのならば、少しうれしいけれど、私はか・な・り怒っていま
 す。
 ですから、今、小学館さんへ『問い合わせ』というよりも、『抗議(こうぎ)
 』をしています。
 ……はたして、大企業が個人からの抗議を聞いてくれるのでしょうか。
   どうなることやら。 ((ミ゚エ゚ミ))

 

http://www.h6.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/otenki/1/

525 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 12:06:57 ID:???
イタい人と言うか自意識過剰な人と言うか、いるもんだなあ…

526 :デミ:05/03/07 13:30:04 ID:???
うーん、そうかな。意外な展開が売りと言っても、それとこれは別に考慮すべきかと。
水晶玉のシーンではみんな美夜子に協力しなかったのだし、そこでは「何でドラミがいるんだろ?」とか
ごまかしておけば、ずっと後のドラミ登場のころには忘れていて大丈夫だったと個人的には思います。
>ニセのラスト
あそこで「魔界大冒険 おわり」とあるのは「SFだったらこれで終わりだからね」という
作者のメッセージと僕は理解しています。

527 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 14:20:05 ID:???
魔界って過去にもどった時、もしもボックスを使う前の世界なのに
のび太が魔法を使ってるよね。あれって矛盾しないの?

それから、個人的にはのび太の射撃の腕より
ジャイアンのバットコントロールの方が驚嘆する。
イチローなんて目じゃないよ、あれ。

528 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 14:23:56 ID:???
連載時にF先生が水晶玉のシーンを描いた時点でそこまで考えてなかったのかもしれない。
映画版のみ、のび太の夢にドラミが登場するのもそのせいじゃないかな。



529 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 15:45:24 ID:???
>>527
あの世界はあくまで「科学でなく魔法が発展した世界」なので、あそこで使われている「魔法」は
歴史が違っていれば、現実世界でも実現したものであるはず。
だからのび太が向こうで覚えた魔法をこちらで使えても別に不思議ではない。
そうでないと、向こうで迷信とされてる「科学」の道具が使えるのもおかしいということになってしまう。
むしろ不自然なのは、世界を戻したとたん魔法が使えなくなることのほう。
まあ魔法世界には魔法を使いやすくするシステムが働いているとか、俄仕込みの技だから学習を
やめれば即座にさび付くのは当然とか、強引に解釈できないわけではないけど。

なおドラえもん世界では未来になると超能力が実用化されているので、将来的に科学と魔法世界の
テクノロジーは合流する可能性がある。
短編でのび太が超能力の訓練をする話もいくつかあるし。

530 :ケージャン:05/03/07 17:39:23 ID:OcgF33Wz
素晴らしい答えだ。
だが。過去に戻ったのび太が魔法を使えたのは、
魔法世界の住人だったから、と考えたほうが自然だろうと思う。
学校で魔法の授業をしてる先生は、もう何年も勉強した前提なんだから。
世界を戻しても魔法が使えたら、絶対おかしくなる。
 地球上に限って言えば、魔法世界も、テクノロジーが魔法なだけで
物理法則は変わってないし。電線を走ってるのが電気以外の何か、で
テレビ局では、電波以外の何か、を送信している、みたいなもんでしょ。
迷信だから科学が使えない、ということもないはず。
 宇宙空間のツッコミは勘弁して。

531 :ケージャン:05/03/07 17:54:53 ID:OcgF33Wz
 (今から言うのは、ブラックジョークですよ。)
 しかしまあ、のび太も、もしもボックスで科学を否定するなんて
すごいことしたもんだ。
 短編だったら、もしもボックスとドラが消滅して、えらいことになったんじゃ?

532 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 18:03:09 ID:???
科学を否定したっけ?>のび太

533 :ケージャン:05/03/07 18:23:55 ID:OcgF33Wz
ジョークだってば。
「もしも魔法の世界になったら」としか言ってないよ。

534 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 18:37:46 ID:???
俺の初大長編は西遊記なんだけど…orz
しかも、うちにカラー上下巻のマンガ(?)が残ってたりする
物心ついてから西遊記の原作探したら見つからなくてビビった
今ではカラー本は大切にとってあります

535 :ケ-ジャン:05/03/07 19:06:07 ID:OcgF33Wz
 パラレル西遊記?
523で言うこと言ったしな。
ま、ジャイアン風に「のび太〜大事にしてくれよな。」てとこで。

536 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 19:31:43 ID:???
友達だからみんなで

537 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 20:17:37 ID:???
そんなコト言ったらドラミじゃなくて満月博士も入ってないとおかしいけど。
あんなハゲの活躍とかだれも期待してないだろう。

538 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 20:24:50 ID:???
みんな忘れがちだろうけど、ブリキン島って地球にあったんだよね。
で、敵の兵隊達はあんな小さい飛行船でチャモチャ星から地球に来たということだ。
不可能なんだよね。だからブリキは嫌なんだよ

539 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 20:45:56 ID:???
>>538
お前、原作読み直してからこい

540 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 21:03:55 ID:???
>>530
魔法世界はあくまでパラレルワールドなので、現実世界と魔法世界の
先生は事実上、よく似てるだけの別人のはず。
だからもしもボックスで世界を移動しても、先生達はあくまでもとのまま。
のび太たち以外は最初から移動せず、ずっとそれぞれの世界で暮らしてるのだから。
問題になるのは、魔法世界で魔法を学んで帰って来た科学世界ののび太だけ。

541 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 21:05:00 ID:???
ブリキ嫌悪の感情が先にあって理由は後付けの香具師がいるな。

542 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 21:37:18 ID:???
>>540
パラレルワールドの中には、科学世界の肉体のままではあまりにも不都合すぎる場合のみ、もしもボックスが
本人の肉体および能力を補完する機能を備えていて、補完してからパラレルワールドに送るとか、無理?
その際、ドラの所有するタイムマシンがとんでもないスペック(パラレルワールド間移動)と重大な欠陥(補完しないで送る)を
兼ね備えていることになるけど。


つうかやばい。魔界で盛り上がるの久しぶりで楽しい。
ふざけて美夜子さんの肉球とかレスする余裕が無い。


543 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 21:43:47 ID:???
原作の13巻ぐらいまでが一番いい気がする
まだ全部集めてないけど…
全部集めたいけど小遣い足りない…

544 :愛蔵版名無しさん:05/03/07 22:09:31 ID:???
>>543
先入観をもってると気づかない間に黒い部分をスルーしてしまうぞ。

545 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 03:43:45 ID:???
>>542
もっと単純に「のび太とドラえもんがもしもボックスを使った時点」に
現行世界(科学世界)から魔法世界が枝分かれ的に派生したとは考えられないかな。
つまり、もしもボックスを使用したときに「新しい世界」を作り出して、
更にその瞬間に世界観を決定するという機能を持っているのかもしれない。
従って、それよりも過去の時点には魔法世界は存在せず、過去に行こうとすれば
ある地点で科学世界と合流して結局は一つの世界になってしまう、みたいなね。

魔法世界の人間からすれば、その前の科学世界とのギャップが激しいけど
所詮は空スペースにコピー&ペースト&パラメータ操作されて出来た世界。
彼らの過去観はやはり魔法世界での思い出がインプットされてると考えれば、
どのような突飛な世界でも作り出すことは可能かもしれない。

更に一度作られた世界はその時点より永久に存続していくのだろう。
(タイムマシンで戻ってもしもボックスの使用を止めようが何しようが、
パラレルワールドとしてさらに新しい時間の支流が出来るだけで
魔法世界の人から見ればなんら変わりは無いわけで。)

546 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 09:59:05 ID:???
>>541
つーかここ数日執拗にブリキ叩きしてる奴がウザいな
多分、特定の一人

547 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 10:10:56 ID:???
>>546
いいじゃん別に。
俺の中のブリキは「深く考えるとつまんないが素直に読むと面白い」
つまり特別つまんなくも無く面白くも無い。普通の作品。

548 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 10:17:46 ID:???
よくねえよ、私怨アンチはウザイだけ

549 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 10:35:18 ID:???
>>547
論点がズレてるぞ
ブリキの出来の話しではない

550 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 11:19:50 ID:???
>>547
漏れ的にブリキの迷宮は素直に読むと普通、深読みすると面白いなんだけどな。
まぁ感じ方は千差万別ってやつかね。

551 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 12:08:26 ID:???
「日本誕生」までを前期とするなら「ブリキ」は後期では傑作というか、
読める部類に入るけどなあ、オレ的には。
作家は処女作に向かって進化してゆく、って言われるが、大長編で特に
「ユートピア/最後の世界大戦」的なものを挙げるなら「小戦争」と
「ブリキ」になるだろう。

552 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 14:45:38 ID:???
俺は、面白い面白くないと言うより飽きた。

553 :デミ:05/03/08 15:17:21 ID:???
>528
おお、映画版には伏線らしきものがあるんですね。
『魔界』をパラッと読み返してみたら「メンバーがそろった!行こう!」と言っているシーンが
ありました。水晶玉のシーンにドラミを入れると、やはりその辺でも無理があったかも知れません。
あと細かいことですが、宇宙空間に出て美夜子の魔法が解けた時、髪型が違っているのを
発見しました。興味のある方はぜひ。

554 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 15:49:54 ID:???
>>551
ユートピア最後の世界大戦!
古本屋で数万円する超貴重な代物だったような気がするが今は読めるのかな。
買えるなら是非買いたい。そして読みたい。

555 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 19:31:49 ID:???
>>554
残念ながらFFランド版は絶版しています。
この前8000円で売ってた(渋谷のまんだらけ

556 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 21:51:42 ID:???
一応、まんが道の中で大半は読めるけど、オリジナルは絶版。

557 :愛蔵版名無しさん:05/03/08 23:21:25 ID:???
「ユートピア」、驚くのは未来社会に全く女性がいないと言うことだよ。
その辺も「小戦争」のピリカ星を思わせる。

558 :ケ-ジャン:05/03/08 23:58:10 ID:QSSNlCXl
 魔界大冒険で、過去に戻ったのび太が魔法を使えたのは、やっぱり
(その時は)魔法世界の住人だったから(肉体にキャパがあった)。でいいんじゃない?
世界が戻ったとき、キャパも失った、ってことで。
 例えばの話なんだが、
もしもボックスで戦争の世界になったとして、銃弾受けたのび太が、
命からがらボックスに入って、世界を戻したら、多分傷は消えてると思う。
肉体も変わると思うのは、不自然じゃないよね。

559 :デミ:05/03/09 00:16:07 ID:???
>557
そう言えばSF短編「ふたりぼっち」も二人で漫画を協作していて、「ヒロインがいないんだよ!」
とかいう話でしたね。

560 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 03:09:38 ID:???
>>558
ラストのスカートめくりの件はどうなります?

561 :ケ-ジャン:05/03/09 03:16:31 ID:pYVvLCLt
 風だよね、きっと。
二度目はない。また、実行しても成功しない。

562 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 03:37:42 ID:???
そんなきっぱり言われるとロマンが無い

563 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 03:56:11 ID:???
といってもねえ。
あれは魔法が使える世界というよりは科学文明の代わりに魔法文明が発達した世界。
魔法が使える使えないという本質的な違いは無いような気がするけどね。
そうじゃなきゃ、魔法世界でタケコプターが使えてた事実と矛盾するじゃない。

564 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 06:01:36 ID:???
タケコプターは科学の産物で魔法世界で否定されてるとは言えそれは迷信で物理法則は変わらないんだから向うでもタケコプターは使える
一方魔法の存在を科学など物理法則に沿う物と同列に考えた場合(ここ重要)はこっちの世界でも魔法は使えると言うことになる
つまり魔法が物理法則に則った論理で構築されたものだと考えた場合どんな世界でも通用すると言うこと
そう考えればロマンがあるかな

565 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 06:09:46 ID:???
追加して言うと
魔法独特の物理法則を構築してあって
それがこっちの世界の物理法則(この場合まだ発見されていない法則、理論を含む)と同じ事を意味しているのも良い
ロマンがあった方が面白いもんね

566 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 06:17:56 ID:???
いやむしろ科学的に考えれば考えるほど辻褄が合ってもロマンがなくなる
むしろ論理的じゃないほうがロマンがある
ロマンを求める場合は考えちゃだめなんだよ
だから最後の所ももしかしたら魔法だったのかもねって言うので理屈じゃないんだよ
だから使えないって言い切るのも使えるって言い切るのもロマンが無い
魔法だったのかもしれないし魔法じゃなかったのかもしれないでもそれは良く分からない、だからこそロマンがあるんだって
つまりそこに考える余地を残してるのが良いんだよ。で、そこは深く考えちゃいけないの

567 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 06:21:59 ID:???
いやごめん考える余地ってのはおかしいな、最後の一行は忘れてくれ
つまりそんなもの(考える余地)は無くてどうなのかは分からない、真実は藪の中ってのがいいんだよ

568 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 06:27:22 ID:???
つまり魔法の存在を予感させるってのが良いわけで
無いかもねでももしかしたらあるのかもねってのが良いんだよ
どっちかにしたら魅力が無くなる

569 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 10:10:16 ID:???
途中から読むのやめたけどもしかしてこれ↑全部一人で話してんの?

570 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 10:18:45 ID:???
>>568
しかしそれでは議論する意味が無いだろ。
浪漫は兎も角、もしもボックスは設定上科学が作り出したもの。
論理的整合性を考察したくなるのは自然の流れだと思うがどうよ。

571 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 11:01:51 ID:???
パラレル西遊記だけコミックス版がないのは何故?

572 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 11:15:03 ID:???
>>571
F先生が病気で休筆してたんだよ。
そのときに藤子プロがオリジナルストーリーとして
映画用に「パラレル西遊記」を作ったというわけ。
F先生からストーリーのヒントは得ていたという考えもあるが。

頻出質問をまとめたサイトがあったんだけど潰れてたorz

573 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 11:16:46 ID:???
                       ____
    ゝ ───- 、         / - 、− 、    \
   / __571 _ヽ       / -| (・|・) |- 、    ヽ <本気で言ってるの?
  / |  ノ ─ 、− 、|      /  `-●− ′  \   ヽ もう春なんだなあ・・・。
  ! __|─|  //|ヾ  |       i 二 __|  二     i   i
  (    U − o-U l       _| ─ (__   ─   |   !
   |  /⌒ヽ__U___)/)  (__)    (_       |   /
   ヽ、ヽ ___ /ノ(⊃ )  |  ヽ            /  /
  /^\/\ノ\/ ̄/   ヽ  ` ━━6━━━━┥

574 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 13:02:19 ID:???
>>571
このスレだけでその質問もう何回目なんだろうなあ

575 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 13:57:43 ID:???
>>569
一人か二人か知らんがスレタイの条件には合ってる

576 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 14:55:46 ID:???
だな。俺としては熱く語ってくれるのは関税だ。盛り上がって楽しい。

577 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 14:57:11 ID:???
関税→歓迎

578 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 15:03:56 ID:???
>>576
ちょとワロタw

579 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 15:05:31 ID:???
>>566
科学的に考えられてなおロマンがあるというのが、SFであり、藤子F不二雄だと思う。
現実的ではないが、科学的、というのがミソだよね。
魔法というものが、実は学問として研究されていたことがあるという
出木杉の講義が序盤にあるからこそ、
読者は「魔法って言っても、必ずしもデタラメの子供だましな存在ではないんだな」という感覚から
スタートできるわけで。そういった意味では、「ドラえもん」の世界観では
魔法文明も科学文明も、広義の「科学的思考」に基づいていて、それが藤子Fマインドをよく表しているのでは。

580 :ケ-ジャン:05/03/09 15:45:51 ID:pYVvLCLt
 僕は、二役とかしてないぞ。
IDの消し方も知らんし。

581 :ケ-ジャン:05/03/09 16:31:32 ID:pYVvLCLt
すまん。タイミング間違った。
劇場版アニメの海底奇岩城では、『三時間ほど前にエンジンの音を聞いた気もする』しずか痛恨のミスと
『唐突な人質志願』の間に、何らかの演出はあったのだろうか? 漫画では見られないが。

582 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 17:42:34 ID:???
そういえば、のび太の恐竜の台本には元々出木杉くんが入っていたとか。
あなおそろしや。

583 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 18:04:19 ID:???
この常時ageで暴れ回るコテはなんなんだ

584 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 20:57:42 ID:???
これぞ大長編というひみつ道具について語ろうぜ。
俺はヒラリマントと桃太郎印のきびだんご。

585 :ケ-ジャン:05/03/09 21:42:55 ID:pYVvLCLt
 劇場版オリジナルは、除くんだよね?
じゃあ、空気砲とショットガン。

586 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 21:48:54 ID:???
>>584
タイムマシンだべ

587 :ケ-ジャン:05/03/09 21:55:16 ID:pYVvLCLt
 タケコプター・タイムマシン・どこでもドアは
日常的過ぎるからどうかと思うな。

588 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 22:35:36 ID:???
とりよせバッグ
適応灯

589 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 23:17:32 ID:???
通り抜けフープ

590 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 23:32:00 ID:???
三時間ほど前にエンジンの音を聞いた気もする のどこに矛盾点があるの?

591 :ケ-ジャン:05/03/09 23:36:33 ID:pYVvLCLt
 そうだ。
大長編といえば、翻訳コンニャク!
これはでかい存在だよね。


592 :ケ-ジャン:05/03/09 23:41:46 ID:pYVvLCLt
 >590
 その時伝えなかったせいで、ジャイアンとスネ夫が、死ぬところだったの。

593 :愛蔵版名無しさん:05/03/09 23:45:28 ID:???
なんだ 3時間たったならすでにテキオー灯が
切れてるみたいな矛盾じゃないのか
しずかも聞いた気もするだから わからなかったかもしれん

594 :ケ-ジャン:05/03/10 00:26:39 ID:6yuPrzKU
 >593
 真っ暗な、だだっ広い海底で、目が進化しているわけでもない海底人が(海底人には、暗くないのかもしれないが)
倒れていた二人をたまたま見つけ、偶然にも22世紀の技術と同タイプの道具を開発しており、
地上に上がる時しか使わないはずのテキオー灯を、たまたまその時持っており、
野蛮人とされる地上人に使って助けてやる、しかもちゃんと助かる、って奇跡もいいとこでしょ。
 死んでたら、とても判らなかったですむ話じゃない。
その危うさがわかっていたら、責任感じてても当然と思う。

595 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 00:37:51 ID:???
>>594
>地上に上がる時しか使わないはずのテキオー灯を
今の携帯電話と同じ。 とりあえず携帯していただけ。
>その時伝えなかったせいで
「音を聞いたような気もするわ。」
指摘されて気付くくらいだからその時気付かなくても不思議はない。
>死んでたら、とても判らなかったですむ話じゃない。
そんなの静香から言えばジャイアン達が死んだのは自業自得以外のなにものでもねぇよ。
保護者的な存在であるドラえもんはそりゃ責任感じて当然だけど。

つーか漫画で、しかも都合主義の大長編に細かく突っ込む事自体皆無なんだよ。
分かったらおとなしくsageてろ。

596 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 00:46:45 ID:???
俺も通り抜けフープだなあ
初期の頃は空気砲とヒラリマントもバンバン見かけたが最近のはどうなんだろ。

597 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 01:22:19 ID:???
絵のカッコよさで言ったら、断然ヒラリマンだな。
カウンターのみが目的の日本誕生の方も捨てがたいが、やはり魔界だろう。
戦いの幕開けにふさわしい迫力あるシーンだった。
最後のコマで効果音(文字だけど)を入れてないのもグッド。
F先生、大ゴマ使った戦闘アクションも上手いよな。

598 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 01:22:53 ID:???
ヒラリマンって何だ・・・・・ヒラリマントです。

599 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 01:24:03 ID:WTbo/cDW
やっぱり何らかの理由で道具が使えない状況を作らないと、緊迫感がなくなってシラケるよね。
寝る事一つ取っても、基本は野宿。
キャンピングカプセルなんかすぐ出しちゃダメ。
食事も自給自足が基本。

600 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 01:34:34 ID:???
そーいや竜の騎士で落ちてきた巨大彗星
あれもヒラリマントで跳ね返せるのかな

601 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 01:47:06 ID:???
鉄騎兵の攻撃でも何回か受けたらやぶれるんだからだめじゃないか?

そこで熱線銃ですよ

602 ::05/03/10 05:46:46 ID:lK9+ZZav
俺がまだ精子だった頃に鉄人兵団やってたんだ…。

一番好きだった気ガス。
順位

・ぱられる西遊記
・日本を作る話?
あとようわからん。

603 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 05:50:26 ID:???
>>601
空中であんなでかい物、爆発させたらそれはそれでえらいことになるぞ。
散弾銃のような星屑があちこちに降り注ぎ、熱をともなった爆風がふいてまさに地獄絵図だ。

604 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 06:31:05 ID:???
>>602
鉄人兵団は原作よりアニメの方が好きだったな。
名セリフも多かったし。

しずか『二人はいつまでも友達よ…』
ドラ『ハローハローあたし日本のドラえもん』
のび『そうさ、リリルは天使さ!』

605 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 07:13:26 ID:???
鉄人兵団はラストが泣ける。
だが俺の大長編の場合はガキの頃の落書きがあって泣けない。

606 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 07:33:34 ID:enPgOlWa
買い直せよタコスケ

607 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 11:03:27 ID:???
だが断る。

608 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 11:53:11 ID:???
この前、一念発起して持ってない大長編をねじまきまで全部買ってたよ。(古本)

609 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 12:02:21 ID:???
初期、けっこう発表順と発行順が一致してないんだよな。

610 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 13:02:38 ID:???
海底→恐竜→開拓史→大魔境→魔界 の順だったかな?

611 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 13:22:08 ID:???
なぜ海底が先になったんだろう?

612 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 13:35:13 ID:???
今までは雑誌の増刊みたいな扱いで出してたんじゃなかったけ? 確信ないけど

613 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 16:34:28 ID:???
海底が最初だから歌詞が載ってないんだよな。
FFランドでは載ってるけど。

614 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 16:43:15 ID:4FgKrCKd
>>604
映画を見ている人しか…

吹いた


615 :愛蔵版名無しさん:05/03/10 17:02:44 ID:???
>>604
リルルな

616 :愛蔵版名無しさん:05/03/11 04:42:55 ID:???
>>604
劇場板は「マジだぜ」がなくなってるんだよね。
汚い言葉は使わせないという大山さんのポリシーが反映されたんだろうか。

617 :愛蔵版名無しさん:05/03/11 06:04:50 ID:???
ワンニャンのラストバトルは新機軸だと思う。
スピード感というか、流れがあった。


618 :愛蔵版名無しさん:05/03/11 06:25:07 ID:???
ドラドラセブンの延長線としか感じなかったな。

619 :愛蔵版名無しさん:05/03/11 08:17:38 ID:???
>>618
ドラえもんズではなくあえてドラドラセブンと言う当たり
お前さんひょっとして3DOユーザーか?

620 :愛蔵版名無しさん:05/03/11 09:13:45 ID:???
最近はやってないけどね、鋭いな。

621 :愛蔵版名無しさん:05/03/11 09:36:08 ID:???
スパ2Xとかやりたかったけど当時は高くて買えんかったからね。ドラえもんクラブにも広告載ってたし。
最終的にエロにまみれて死んだ可愛そうなハードだったけど。

622 :愛蔵版名無しさん:05/03/11 09:37:30 ID:???
Dの食卓をやりたいが為に買ったぞ。10年以上前かー。
ドラゲー出てたとは知らんかったよ。もう手元に無いがね…。

623 :愛蔵版名無しさん:05/03/11 10:58:42 ID:???
>>611
大長編の単行本の発売が決まった時に、一番新しいのが海底だった。

海底→恐竜→宇宙開拓→魔界→大魔境

順が入れ替わったのは、単行本収録時に加筆・修正したかったから
その辺のスケジュール的な問題なのかな。

624 :愛蔵版名無しさん:05/03/11 11:50:14 ID:???
なるほど。それで、小学館の本は巻数と本の
ナンバーの一の位が一緒なのに(3巻ならTC-XX3)
大長編ドラだけ602から始まってるのか。

625 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 02:00:38 ID:???
声優が決まったのに何の反応もないな

626 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 02:07:24 ID:???
ショックで口も聞けないぽ。

627 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 02:09:59 ID:???
サスケの中の人しか知らんので、どうつっこめばいいのかわからん。

628 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 02:19:26 ID:???
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/updata/up27967.jpg

これで確定なの?マジで?嘘だと言ってチョー

629 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 02:26:47 ID:???
ここ懐かし"漫画"板だから、アニメの話は板違いなのよね。
まあ建前としては。

630 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 02:30:41 ID:???
>>629
ごめん

631 :     :05/03/12 12:08:53 ID:???
ドラえもん自体は別として、さすがにノビタ、しずか辺りは
小学生の声と言うにはめちゃくちゃ無理があったので新しい声優に期待したいけど。

632 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 12:22:26 ID:???
水田わさびさん・・・

かわいそうに。

これから彼女に降りかかる言葉を想像すると、涙を禁じえない

633 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 13:14:59 ID:???
わさびが目にしみるの?

634 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 13:43:37 ID:PzPJSlO6
ワンニャンのダクのスネオですか…


635 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 14:13:13 ID:???
長編10巻まで久しぶりにざっと読んだんだけど
アニマル惑星って昔は動物キャラに抵抗あったんだけど
わりとおもしろくてよく出来た内容だな
神様の正体とか動物の進化した謎がわかんないのは残念だけど


636 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 14:32:40 ID:???
>>635
後期の作品てそういうのが多いんだよな。
動物とか人形とか台詞回しでデフォルメされているから、それで敬遠する人が多いけど。
やってることやドラたちの置かれている状況は意外とシビアだったりするし、物語の流れもしっかりしている。


637 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 14:49:42 ID:???
それより、市長が聞いた「お告げ」の正体が気になる。
やたら具体的だし。

638 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 14:55:34 ID:???
>>637
それはお祈りしていたら良い餡・・・じゃなくて良い案が浮かんだだけでしょ。
まああの場面は、そういう宗教的なものに携わる人物の描写が細かいというふうに捉えるべきだと思う。
コロコロ連載漫画でスルーしてしまいそうな場面だが、手抜きなしだよ。

639 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 15:35:24 ID:???
ページ数に制限あるから仕方ないけど
アニマル惑星はもっと話膨らませられるストーリーだったかもね

640 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 16:31:59 ID:???
こないだ久々に映画のアニマル惑星見たんだけど、最後にニムゲの首領みたいのがマスク取る(なんかイケメンw)シーンって原作であったっけ?

641 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 16:51:35 ID:???
漫画には無い
そのシーン映画館で見た時かなり印象に残ったよ
マスクとってもらって「空気がうまい」って言う所

642 :デミ:05/03/12 17:23:38 ID:???
僕もアニマルは昨日初めて読んだけど面白かった。
10作目ということもあってやや小粒感があるのは否めないが・・・。
歌の入るタイミングは変だった。

643 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 17:36:47 ID:???
>>642
1,2行目は漫画で3行目がアニメですか?

644 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 17:48:54 ID:???
アニマルのラストでドラえもんが、もう打つ手が無いって
あきらめちゃうけど、それって珍しい気がする。

他の話では、ドラだけは最後まで諦めなかったりするんだが。

645 :デミ:05/03/12 18:26:32 ID:???
>643
全部漫画の話。敵のUFO大襲来のシーンで歌・・・
>644
あそこはちょっとね。敵の大将を倒すか何とかして、そのあと敵の援軍来る→連邦警察来る
という流れの方が良かったんじゃないだろうか。変化を付けたかったのかな?

646 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 18:33:14 ID:???
ドラえもん(自然、動物の代表)が諦めないといけないほど
ニムゲ(人間)が破壊しまくってるってことを言いたかったんじゃないのかな。

647 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 18:40:33 ID:???
ドラもたまには逃げたいでしょ。「うっわ、多すぎ。めんどくせ!」って

648 :646:05/03/12 18:42:53 ID:???
さらに追加すると
自然を破壊するのも人間なら
それを食い止めるのもまた、人間であるということで連邦警察を出してきた、と。
ちょっと好意的に解釈しすぎか‥?

649 :デミ:05/03/12 18:43:12 ID:???
なるほど! 「「森の王」あっさり負けてんじゃねえよ〜」と思ってたけど、
そういうことか! (sageって書いてんのに上がる)

650 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 18:43:31 ID:???
バンホーさんとニムゲの総長はどっちが行け免ですか?

651 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 18:54:44 ID:???
ぼく、きれいな二ムゲ

652 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 19:13:00 ID:???
ニムゲの総長はほとんど別の漫画のキャラ


653 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 19:58:11 ID:???
確かにあのモヒカンは北斗の拳だ

654 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 21:22:36 ID:???
どこでもガスって、22世紀の地球での発明で
20世紀のアニマル惑星に似たようなものがあるんだけど
これって同一の物なんだろうか?

655 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 22:48:46 ID:???
>>654
翼の勇者達ではっきりとそういう設定になっていたね。
ただアニマルはそういうのを作品内で語らなかったためにうやむやだけど、うやむやで良かったと思う。
個人的には、翼と同様、地球の未来人の仕業と考えている。

656 :愛蔵版名無しさん:05/03/12 23:17:39 ID:???
動物の手足がありえない進化をしてた原因の説明もなかったよね。
進化退化光線銃だかを使ったんだろうか。

657 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 03:33:46 ID:???
イチのはなしみたいに、すぐれた科学者さんが過ごしやすいよう進化させたんだろうか

658 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 03:40:39 ID:???
ちょっとまて
スネオがドモンってどういうことだ

659 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 03:52:47 ID:???
どうもこうも
スネ夫はドモンだったってことですよ

660 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 03:58:17 ID:???
ドモンって何ぞや?

661 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 04:20:38 ID:???
エシディシがダイナマイトを飲み込んで爆発させたときの効果音

662 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 06:22:58 ID:???
どうにもこうにも
スネ夫がイザークだったってコトですよ

663 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 10:30:14 ID:???
もう何がなんだか。

664 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 12:12:23 ID:???
またスレ違いかよ。

665 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 12:33:20 ID:???
クソオタはこれだからキモイ

666 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 13:02:22 ID:???
ところでFFランド版の大長編を持っている人にうかがいたい。
てんコミ版とどこか違うの?

667 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 13:48:31 ID:???
竜の騎士と開拓だったらどっちが好き?

668 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 14:08:42 ID:???
>>666
違いは表紙絵、セル画、連載漫画、読者コーナー等があること。
ただし表紙は必ずしも直筆とは限らず代筆やトレース原稿の場合もある。
FFランドは各巻で作品解説的な特集を組んでるので周辺情報を押さえるにはいいかも。
本編は基本的には同じ。
ただし、てんコミのほうは版重ねる時に書き換えとかそういうこともありうるんで
より初出時に近いのは総集編>FF>てんコミの順かもしれない。

669 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 14:11:23 ID:???
>>667
むむむ、甲乙つけがたいな。
主題歌は自分の好みで開拓>竜

670 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 14:31:41 ID:???
>>668 さん、情報サンクス!
オレもランド版「T.P.ぼん」を持ってるけど、明らかに表紙は違う人でした。

671 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 14:51:28 ID:???
>>667
原作なら圧倒手的に開拓
映画なら竜の騎士

リメイクするなら原作をあそこまで糞にした開拓をしてほしいなぁ。

672 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 15:42:45 ID:???
>>667
比較にならないくらい開拓史が好き。

竜は、その細密な設定にストーリーが縛られている感がある。
うまく説明できんけど、恐竜滅亡の謎に沿ってドラたちが動かされている
印象があってさ。

まあ、世代的に、開拓史のころは、おーあのドラえもんが大長編で読める
んだ!というワクワク感が残ってたし、しかも今度は全編オリジナルだぜ!
っていう嬉しさもあったしね。

673 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 15:45:31 ID:???
映画は後10年くらいリメイクでいってもいいかもな


674 :667:05/03/13 17:15:59 ID:???
開拓史ってさ、五人そろって行動している場面が少ないんだよね。
ほとんど、ドラとのび太のツーショット。
やっぱり、ドラえもん映画は五人そろっての冒険が醍醐味なんだと思ったりする。
ということで竜の騎士に一票。でも、開拓史も好き。





ちなみにビッグに竜の騎士を買いに行って今戻ってきたところ。

675 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 17:23:11 ID:???
当時は、5人揃ってなんて別に形式化されてなかったからね。
気にもならんかったわけよ。
その分、ゲストキャラが十分に魅力的だったからね。
それでいて、5人の友情はきっちり描かれていたし。


676 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 17:32:23 ID:???
5人そろってないものには夢幻もあるけど、
開拓にくらべ夢幻は揃ってないという所が悪く出た感じだな。
夢幻って非常に惜しい作品だと思うよ。
題材はかなりいいと思うんだけどほんともったいない。

677 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 19:13:40 ID:???
開拓史は泣ける。主題歌も泣ける。

678 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 21:58:49 ID:???
俺は映画でも圧倒的に開拓史だな。
というか開拓史は全ての中でも三番目に好き。
ラストシーンは只者じゃない。

679 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 22:06:57 ID:???
開拓使はたしかツーショットの部分が多いけど、
だからこそ最後にみんな助けに来たのが効いてくるんじゃ?

680 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 22:19:50 ID:???
>>679
だよな
ジャイアン頼りになるぜー、と
伊達に22世紀のアイテムに何回か勝ってないな

681 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 22:30:25 ID:???
>>679
最後でスネジャイ完全スルーの三剣士とはそこが大きく違うな

682 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/13 23:06:22 ID:???
「のび太の恐竜2006」が、
「二時間規模の初期絵コンテ」を元にしていてほしいところ。
(甘い希望的観測ですが)


683 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 23:23:49 ID:???
>>682
帯番組時代の作画レベルと演出でやれって言ってるのか?

684 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 23:59:00 ID:???
>>683
どこをタテ読みすればそんな解釈になるんですかい。


685 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 00:23:22 ID:???
脚本ならともかく、絵コンテだったら普通は演出とかの方面を連想すると思うけど?

686 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 00:25:45 ID:???
「少年期」を名曲に挙げる人が多いが、映画のストーリーとのシンクロ具合
で考えりゃ、「心をゆらして」の方が断然上だと思うな。
あと、「だからみんなで」もいい。

687 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 00:41:04 ID:???
最後、「だからどうでもいい」に見えた。

688 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 00:55:34 ID:???
いやな歌だな。

689 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 01:02:44 ID:???
>>686
同意
でも歌詞が合ってないだけで名曲には間違いないから
しずかちゃんが泣きながら戦車に乗り込むシーンあたりに
インストで流してくれれば凄そうなんだけど

690 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 01:48:05 ID:RbXFCYem
マルチで悪いんだけど

ヤシの実みたいなのを栽培すると
カレーとかラーメンとか普通の食い物が
入ってるやつ

これ、出てくるのってなんだっけ?


691 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 02:29:49 ID:???
植物改造エキスI

692 :691:05/03/14 02:30:42 ID:???
もしくは畑のレストラン。

693 :ケージャン:05/03/14 03:01:34 ID:JRDLhjHt
 とてたサン、来てたのか。
いつぞやはどうもです。

694 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 03:30:33 ID:???
あれは美味そうだよな

695 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 04:56:13 ID:???
>>690
登場する作品名を訊いているのなら大魔境。

696 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 10:52:11 ID:???
開拓史の映画は、ギラーミンとの決闘はもちろん
最後帰るシーンでタケコプターを使ってる時点で駄作(いいすぎか)。
この2点がなければ、名作になったというのに。

697 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 12:05:52 ID:???
その分、ロップルくん自身が、コーヤコーヤの救世主だと強調されていたのは、
良い点。
タケコプターについては、あれでフワフワと帰っていくことで、「心をゆらして」
の曲調に合っていたので、悪くはないと思う。

698 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 12:12:23 ID:???
漏的にはタケコプターには拒否反応は出なかったな。
確かに「絵」としては原作の飛び降りるかたちの方が好きだけど、
主題歌を入れるとなるとタケコプターを使うのが妥当かな、と。

ギラーミンとの決闘が有耶無耶になったのは非常に残念。
あれが無い開拓史なんて炭酸の抜けたコーラのようなもんだな。

699 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 12:48:26 ID:???
映画版の開拓史と原作版とのその辺の違いを映画版見てない俺に詳しく教えて。

こーゆーの聞くのってネタバレになるからOUTか?

700 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 12:51:36 ID:???
>>699


701 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 21:26:57 ID:???
>>687
ジャイアンがやけっぱちで飛び出したみたいだ。
でもそのタイトルだとしっくり来るのが、小戦争のスネオだな。

702 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 22:00:27 ID:???
タケコプターは自分の意思だからな。
帰りたくないけど帰らなければいけないという秀逸な表現を
ぶち壊した感は確かにある。映画でもいいとこはあるけどね。

703 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 22:03:27 ID:???
あと、主題歌入れるのは落ちてくシーンでも問題なかった気がする。
のび太の目線からロップル達が遠ざかっていくシーンが
描ければ最高だったのに。と思ったけどキャラ視点からの
絵ってのがドラじゃあまりないから難しいか。


704 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 05:03:58 ID:???
>>695
日本誕生は?って思ったがこっちはカブか

705 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 10:02:39 ID:???
生来、80年代大長編マンセーで通してきたが、
このスレに出会ってから後期作品の深さに驚嘆した。

計算し尽くされた緻密なストーリーといい、
F先生、アンタは最高だよ。でも創生日記は退屈を感じます。助けて!

706 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 15:42:38 ID:???
短編集の創生日記は好きな作品の一つなんだがな

707 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 18:21:45 ID:???
かと言ってドラえもんで「あの地球がこの地球に…」とか言われてもね…

708 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 20:20:25 ID:???
>>705
後期作品は、計算され尽くしているがために、チマチマとした印象を与えているとも
いえる。自由度が低いというか。思い切ったことがなされていないというか。

709 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/15 21:53:24 ID:???
>>683 >>685
いえ、「削られたエピソード」が気になったもので。
>>693
おやこんなところで…。


710 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 22:05:04 ID:oqzkcoN0
コミックでみると魔界は
そんなに大した話だとおもえないが?


大長編はとくにかく
ラストがさっぱりしすぎ
ラスボスを倒すのが
最後のページの前のページってどうなのよ・・

711 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 22:59:10 ID:???
漏はラストから3ページ前の、魔王がやられる場面、
「ゲエーッ!」に萎えた。でも魔界は好きな作品だよ。
ラストの戦闘シーンはスピード感に富んでてムチャクチャ格好良かった。

712 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 01:28:10 ID:???
魔界の不気味さを上手に描いてたと思うけどなぁ

713 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 01:37:18 ID:QgifdN7h
>>711
今日、7年ぶりくらいに魔界、小宇宙、鉄人
と3作読んだんだけど

小宇宙が一番面白かった
鉄人は泣けた
魔界が一番拍子抜け・・

多分、アニメとコミックでは
また評価が変わってくるんだろうな・・・
少なくとも大長編コミックの魔界は普通レベルだった

714 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 01:48:25 ID:???
ドラビアンナイトは敵がしょぼくて萎えた。
最終的に倒すのはシンドバッドだし、
その前のシンドバッドの道具を奪って利用するあたりも
普段の本編のスネ夫程度のレベル。

715 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 02:43:19 ID:???
魔界大冒険で『出木杉=美夜子』説を推すものです

716 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 02:50:13 ID:???
たまには出木杉君の活躍見たいけど他の奴の出番奪っちゃいそうだから
序盤で出てきてアドバイスくらいが関の山なんだろうなあ。

717 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 10:36:37 ID:???
魔界大冒険の魔王の「ゲエーッ!」ってA先生の絵っぽくない?

718 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 15:39:31 ID:???
アカンベーダーっぽいと思った。

719 :ぶれいしぃ:05/03/16 16:27:22 ID:R3rkfSVk
ドラえもんって未来から来たくせに舞台は必ず「過去」「現代」「異世界」で
「未来」がないのは何故だ?

720 :ケージャン:05/03/16 17:45:47 ID:Yw2a6XWC
 ミニドラSOSとか、あるじゃん。

721 :愛蔵版名無しさん :05/03/16 18:44:48 ID:???
未来じゃ危機に陥ってもすぐ解決されてしまう。
T・Pぼんは過去に死んだ人を助けるのが目的だから当然だけど
未来世界がはっきりと描かれたのリーム編の最終回だけだったね。

722 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 18:46:12 ID:???
>>719
F先生自身が歴史や恐竜が好きで詳しかったからとか
未来をあまり描かなければ何年経っても漫画自体が色褪せないとか
と勝手に想像してる

723 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 19:35:02 ID:???
史実や科学的根拠に多少でも基づいているからこその現実味。
100%想像の未来世界じゃ、なんか萎えますよ・・・。

724 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 20:27:02 ID:???
多奈川は関西にあるのだが、わざわざそんな遠くまでラジコン飛ばしに行ったのか?

725 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 20:34:54 ID:???
理由は知らないけど、長編ドラで未来はやらないと決めたらしいよ。
アニマル惑星なんかは未来地球じゃないかとドキドキしながら読んでたけど。

ドラえもんズなんかは思いきり未来世界が舞台になってるね。

726 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 20:58:41 ID:???
銀河エクスプレスって未来じゃなかったのか?

727 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 21:14:57 ID:???
銀河エクスプレスはわかんないよな
お遊びとはいえ、21エモンがいるから22世紀とも言い切れないし
短編天の川鉄道での時代が良くわからなかったからな〜

728 :ケージャン:05/03/16 21:18:18 ID:Yw2a6XWC
 >724
 東京多摩地区にある、多摩川のもじりじゃない?
F先生は、ホントにあるとは知らなかったんじゃないかな。

729 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 21:20:47 ID:6VEYSyJW
彼らが住んでたところからすると多摩川のもじりっぽいね

730 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 22:04:23 ID:???
終盤の大長編はあえて封印してた禁じ手を持ち出し、ドラえもんそのものの
総仕上げをしてたような気配があるから、銀河で「未来世界」と交流させたのも
その一環だったのではないかと。
実際の年代が何時かはともかく、ゲストや世界の運営者は未来人だからあれは
未来世界の冒険と解釈して問題ないと思う。

731 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 22:58:47 ID:???
>>727
気付いてなかった。
どこで出てくるの?エモンくん。

732 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 23:13:53 ID:???
>>727
20世紀ののび太たちが載ってるんだから、
21世紀の客が乗ってても不思議じゃないかも?

>>731
シャドウ団が来たときに文句を言った客の中に21エモンたちがいる。

733 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 07:32:50 ID:EEI0wDe+
>>732
むかしもんっていわれてなかった?

734 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 08:14:07 ID:???
最近の長編に足りないのは知識と伏線だと思うの
昔はけっこう(子供には)難しい、それでいて面白い科学や歴史や思想の話がよく出てくるから、それが深みを与えていたでしょう

しかし長編のコミックス読んでみると、昔のコロコロ読者はとんでもなく贅沢してたんだなと思う
あんな面白いのが半年近く連載されるんだぜ

735 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 08:35:46 ID:???
連載は読んでなかったなぁ。コロコロコミックの存在を知ったのがFの死後だから。

736 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 09:21:52 ID:???
小学生の何割かが天動説だからね。啓蒙的で面白いマンガは今の時代に
無いのだろうか

737 :     :05/03/17 11:27:51 ID:???
>>734
確かに、竜の騎士の「恐竜絶滅は彗星原因説」とか
魔界の魔法の歴史とか、子供心に「凄い事を知った!」って気持ちになったもんだわ。

738 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 17:06:24 ID:???
竜の騎士で言えば地底空洞説とか、聖域が真四角な理由が最後にわかるようになってる話の運び方とか

739 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 18:07:40 ID:???
>>738
そういう設定にストーリーの流れが縛られていたように思う。うまく説明できんけど。

>>734
うらやましかろう。当時のコロコロは最高だったぜ。「恐竜」第1話を読んだときの
あの感動!
慣れ親しんでいたオチのあとに、まだ話が続いていくんだぜ。なんか、わくわくした
ねえ。
しかも、Q太郎の再録とかもあったしな。
翌年には、Aセンセの映画版原作も連載されたし。良かったさ。

740 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 18:26:08 ID:???
>>739
734も俺だけどね
俺は86年からコロコロ入学から竜の騎士で初めて原作の存在を知った
しかし翌年いきなり連載無しだったのがort
でも日本誕生以降やっぱり贅沢な思いはさせてもらってたぜい

あの頃は藤子漫画が多かったねえ。ドラ、魔美、ハットリ、猿・・・
ついでにしのだひでおの漫画教室と、田中版キテレツも

741 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 19:56:38 ID:???
>>740 関係ないけど尻尾が生えてるよ>>ort

742 :739:05/03/17 20:24:49 ID:???
>>740
竜の頃は、コロコロ卒業してたなあ。
しのだ塾頭の漫画教室って、ずっと続いてたんだ。しのだひでおといえば、
ドラQパーマンだなあ。田中は、藤子プロ日記の田中と同一人物だっけ?
あと、オレの時代は、ハムサラダがあったな。
しかし、魔美、猿あたりも再録されてたのか。
そして、藤子センセとまったく関係ないけど、がんばれどんべが連載され
てたコトで、オレの時代の勝ちなのさ。へっへっへ。あれは、名作だった。
勝負じゃないけど・・・。

743 :740:05/03/17 20:52:04 ID:???
あ、猿は再録じゃなくて「新・プロゴルファー猿」だった
考えてみりゃコロコロでジャック・ニクラウスがどーだとか、読者は理解してたのか

744 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 21:06:44 ID:???
プロゴルファー猿はなんだか作者の自己満足があったかなあ、と思うんだ。
ま、ゴルフ漫画なんてどれも説明口調だけど。

745 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 21:55:56 ID:???
>>744
A漫画はまんが道とか少年時代に代表されるように読者を楽しませるよりも
まず書いてる自分が一番満足できる作品作りをする、公開オナニー的な傾向があると思う。
個人的には人を楽しませる為のエンタティナー志向ののFと、文学者志向のAという印象。
A先生は詩もかくしね。


746 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 22:53:14 ID:???
最近気づいたA、F両先生の違い。
A先生の描き直しは、過激すぎる場面をおとなしめにする。
F先生の描き直しは、女の子を可愛くする。

747 :愛蔵版名無しさん:05/03/17 23:10:16 ID:oBAja7HO
明日マジでやばいみたいだわ

★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2005.03.17-1)
http://www.sukuukai.jp/houkoku/log/200503/20050317-1.htm
自民党人権問題調査会と法務部会は、明日3月18日、人権擁護法案について
三回目の合同会議を開き、法案を国会に上程する動きをみせている。これに対し、
党内では多数派工作が行われているとのことであるが、予断を許さない状況となっ
ている。

 報道によれば、古賀誠・自民党人権問題等調査会長は、所属する堀内派の会合
で、人権擁護委員を日本国籍を持つ人に限るなど国籍条項を入れる手直しを行う
ことを検討する考えを示している。

 この法案は、部落解放同盟が主導し、朝鮮総連や多数の人権団体が運動に加わっ
てきたと言われるが、朝鮮総連の主張のみを取り下げることを切り札にして、他
の人権団体の主張を通そうとしている動きのようにも見える。また、古賀会長は、
「法案の手直しの手順については、自民党の党内調整で行うのか、国会審議の中
で修正協議をするのか、状況に応じて柔軟に対応する」との考えを示し、あくま
で問題のある法案を通そうとしているようにも見える。

 この法案のままでは、人権擁護委員から一般国民は排除され、人権問題に関わっ
たことのある活動家・有識者なるもの約2万人が全国から選ばれかねない。仮に
国籍条項が入ったとしても、偏向した価値観を持つ人々のみが選ばれれば、朝鮮
総連の主張が彼らによって代行される可能性もある。また、主観的な判断で「人
権を侵害された」と訴えれば、礼状なしの家宅捜査が行われて尋問され、「人権
侵害があった」として罰金が課せられることにもなる。さらに、日本が密告社会
化し自由な言論ができなくなる懸念も強い。拉致被害者の人権回復を求める家族
会、救う会の活動であっても「人権」の名の下に大きな制約が課せられることも
予想される。

 もし、明日3月18日に、法案賛成派が多数派工作を背景に「審議打ち切り」
で「強行採決」を諮るようなことになれば、容易ならざる事態となる。

748 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 06:43:16 ID:???
コロコロをリアルタイムで読んでいた人に聞きたいんだけど、
例の「宇宙小戦争」の袋綴じってどういう感じでした?
袋綴じの部分には何て書いてあったのか、良ければ教えて。

749 :スレチガイすいません:05/03/18 09:28:00 ID:rT5SC+tG
いま国会で人権擁護法案と言う名の差別を理由に
あらゆる言論と自由を束縛できる法律が出来ようとしています。

この権利を行使できる人権擁護委員と言う委員には
外国人もなれてしまい、しかもこの組織に独立した権限
を与えてしまうと言うものです。

この法律が通れば出版の内容も自由になんでも
書けるというわけにはいかなくなります

これまでのジャン黒絶版や自動コジ機、ジャイアン海賊書き換え、
オバQの一部削除、セリフ改変などに納得のいかない方は出来れば
力をかしてください。

【手紙】人権擁護法案反対リアルメル凸運動【葉書】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1110904091/
【平成の】人権擁護法案粉砕 7【治安維持法】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1111066518/

750 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 11:44:26 ID:???
オバQは一部削除どころか今じゃ全然読めないけどな

751 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 12:02:47 ID:???
ねんで?

752 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 12:31:09 ID:???
「オバQ」は合作なんで、権利関係が複雑になってるんだよ。
A先生にしてみれば権利とかどうでも良いのだろうけど、両先生の
周囲に群がる人が再版を許してくれないんだよね。
「まんが道」って読んだ人なら判ると思うが、才野茂(藤本弘)の
天才ぶりを讃えるマンガでしょう。それなのにF先生の周囲の人は
「訴訟してやりたい」と苦々しく言っている。そう関係者から直に
聞いた。オトナの世界はイヤな話が多い。

753 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 13:01:19 ID:???
よく整合性の取れて無い作品に対して「オバQぐらい整合性取れてない」と言う言葉が使われるが、
このあたりの事情が由来となっていることは言うまでも無い
民明書房刊「スタジオゼロの軌跡」より

そんな下らない冗談は置いといて
ドラ映画に対しては、普通の人はやっぱり映画の後に原作の存在を知るものなのだろうか

754 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 13:46:54 ID:???
>>753
俺は普通の人じゃないけど、ガキの頃に出会った順は
ドラアニメ→ドラ映画→ドラ原作→ドラ大長編 だった。


755 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 14:00:49 ID:???
大魔境、初めて読んだ時は
助っ人にキテレツ達がくるのかなぁ…
とかドキドキしながら読んだ覚えがある
まあ、放送局も違うし無理があると大人になってから気付いたけど

756 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 14:16:50 ID:???
>>755
放送局と漫画って関係あるの?

757 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 16:50:16 ID:AxMs795/
放送局もなにもキテレツのアニメ化は大間興より大分あとだよ。あとキテレツだけ製作会社が違う

758 :ケージャン:05/03/18 20:50:41 ID:UZ+4Ux7i
 ハットリくんとパーマンは、映画で競演あったのにね。
ま、ドラえもんの場合は、単独だからいいんだと思う。(ゲストキャラはともかく)

759 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 22:02:49 ID:rT5SC+tG
>>750
オバQは権利上読めないのと、バケ食いおバケがダメ
なのは別ということで、ヨロ。
昔はどっちが本当かで混乱したよ。



760 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 22:07:10 ID:???
いい加減、スレタイ嫁。

761 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 23:01:15 ID:???
では俺が美夜子さんについて5スレほど語ってみるわ。

762 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/18 23:09:39 ID:???
>>748
具体的にいえば、しずか・スネ夫のラジコン戦車が撃墜された以降が袋とじでした。
「宇宙小戦争」は一番連載時→収録時の変更点が多いですね。
(ジャイアン・スネ夫のパピとの出会いあたり)

僕は「恐竜」からポケモン青の頃までコロコロ読者でした…。

763 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 23:27:01 ID:???
俺はボンボン派だったんで大長編ドラは劇場でしか観なかった。
逆に良かったと思ってる。

764 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/18 23:41:14 ID:???
ついでですから、掲載時の>>762周辺をば。
誰の台詞かはだいたい見当がつくと思うので、割愛します。

(PCIAの戦闘艦に撮影中のプラモが壊された後)

「やってやろうじゃん。」
「ぼくけんかはきらいだ。」
「でてきたら、」
「とっつかまえてギュウといわせてやる。」
「ワ」
「ドラえもんたちがのってたぞ。」「まてーっ。」
「ラジコンカーとは思えないこの速さ」「改造したんだよ」
「おぼえてろーっ!!」
「だれか呼んでたみたい。」「ほっとけばいいの。」
「あれはジャイアンという凶暴な人間だよ。」
「地球人にも凶暴なのがいるの。」「いるともきみも気をつけなさい」
「左に見えるのがぼくの大きらいなガッコーという建物だよ。」
「学校ならピリカ星にもあるよ。」
「パピさんは何年生なの?」
「もう卒業しちゃった。三歳で小学校に入学して八歳で大学を出るの。」
「卒業すれば大人も子どもも区別ないの。」「それぞれ自分の好きな仕事向いた仕事につけるのです。」
「選ばれれば十歳で大統領になることもあるんだよ。」
「大統領!?かわった社会なんだね。」「かわってるかなあ。ぼくらはそれがあたりまえだと思うけど。」
「あっ、あれだ!ぼくのロケット。」
「こわれてるんです。着地に失敗して。ぼくメカに弱いもんで。」
「なんとか修理できないかしら。」「ぼくにわかるかどうかもって帰って研究してみよう。」

(PCIAの探査球放出、夕食シーン)

765 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 23:53:03 ID:???
コロコロ買うのってだいたい小学生くらいまでじゃない?
オレは長編をリアルで読んだ期間は4年くらいで
開拓史から大魔境までだったんだけど、
いつまでもコロコロで読んだ作品が最高って思ってしまうな

766 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 00:41:27 ID:???
鉄人兵団も
リルルに渡したおざしき釣堀を
夜、裏山で発見して鏡の世界へ入り
謎のロボットが部品を運んでいくところを
隠れて見ているのび太の後ろにトンガリロボットが迫る! つづく!

のところが変更されたね

767 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 01:02:55 ID:???
リアルで、連載で読んでたのは、大魔境までだったなあ。
確かに、中学に入るとともに、コロコロ買うのやめたなあ。

768 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 02:27:59 ID:???
そういや魔界なんかはリアルタイムで読んだ人にはもしもボックスで終わりに見えたのかな?

769 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 14:41:34 ID:???
「DORAEMON 20TH ANNIVERSARY DORA THE BEST ドラ・ザ・ベスト」
てもう廃盤なの?アマゾンでひっかからないんだけど...。
この板住人はみんな持ってるんだろうなぁ。そこはかとなくホスィ...

770 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 16:47:18 ID:???
>>769
他のを2,3枚集めれば、収録曲は手に入る。
まあ、コレクションするのがオタ心か。

771 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 17:39:02 ID:sHHYcBYE
( ´ー`)つ
http://304.jp/~warawara/

772 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 18:05:05 ID:???
>>771
いろんな所に貼ってんな。


773 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 22:31:49 ID:???
>>769
買って一ヶ月で中古屋に売り飛ばした。今は激しく後悔している。

774 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 22:47:16 ID:???
774

775 :愛蔵版名無しさん:05/03/20 11:03:00 ID:???
>>768
これで終わりかよ
って思った記憶があるけど、その場面で来月につづくかどうか
現物がないので確認できないな
大量にあった当時のコロコロを数年前に全部捨ててしまったのは
今頃禿げしく後悔してる

776 :愛蔵版名無しさん:05/03/20 12:04:29 ID:???
自分で決断したんだから、親に捨てられるよりいいと思うよ。マンガ少年も
アニメージュも、みんなみんな捨てられてしまった。
てな話をバイト先の御老人に話したら「オレなんか手塚のロストワールドも
新宝島も捨てられたんだぜ」と切り返されて絶句したよ。

777 :愛蔵版名無しさん:05/03/20 13:01:47 ID:???
>>775
来月には続かず、そのままラストまでいった。はず。たしか。


778 :愛蔵版名無しさん:05/03/20 18:23:11 ID:???
>>724
たいていの漫画は関東ベースだから、その他地域は関係ないでしょ。

779 :ケージャン:05/03/20 19:40:51 ID:ROVlnivH
 >777
  僕も見た。
 確かにコロコロでは、もしもボックスで『おわり』の次のページで、
のび太の『……まてよ』だったかに繋いでいた。

780 :ケージャン:05/03/20 20:04:53 ID:ROVlnivH
 しかし、とてたサンもよくまだ持ってたもんだ。
僕は幼稚園の時が、コロコロ初読みだったが、滅多に買ってもらえなかったし、
シーズン外だったのか、大魔境も読んだ記憶はない。小1の海底奇岩城からだな。
小6の受験でリセット、中1からジャンプに移ったかな。まあいい時のコロコロだったと思うけど。

781 :愛蔵版名無しさん:05/03/20 23:07:29 ID:???
俺なんて超が付く土井中に住んでたもんだから、コロコロなんてたまに家族で行く
ラーメン屋でしか読めなかったんだぞ。
そのときヨンだのが魔界大冒険の銀のダーツをデマ音に投げつけて、ぜんぜん利かなくて
デマ音がワハハと笑っているシーン。
あの続きが読めたのは2〜3年経って近所に本屋ができてからコミック立ち読みしたときだった。

782 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 15:51:01 ID:???
子供の頃感じた事と大人になってから見て感じる事は、全然違うんだなって思った。
本棚から引っ張り出してブリキを読んだ。

ブリキに登場する道具「絶対安全救命いかだ」
ビンの中にいかだが入っているのだが、
"絶対安全"と銘打っているのに割れやすいビンですよ、ビン。
俺の中では大爆笑だった。

しかし、子供の頃みた時はそんな事考えもせず、
一日3回おちてくる「おべんとうの実(いかだについてる)」に興味津々だった。

783 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 15:58:10 ID:???
オレは、宇宙開拓史で。
子供の頃は、救命イカダが出てきたとき、イカの形したイカダだって、
ケタケタ笑っていたが。
大人になってから読んでも、イカの形したイカダだって、笑ってるよ。
成長ないな、オレ。

784 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 17:03:09 ID:???
大長編の元ネタ短編は

恐竜=そのまま
開拓=のび太がよその星でスーパーマンになる話
魔境=?
海底=竜宮城の八日間、ドラミちゃんの海底散歩の話
魔界=?
小戦争=アッカンベーダー、宇宙大魔神
鉄人=手作りロボ、鏡の世界の話
竜の騎士=地底ののび太国
日本=石器時代のホテル
アニマル=?
ドラビアン=?
雲=雲固める話、あと色々
ブリキ=?
夢幻=?
創世=地球つくるやつ、異説クラブ
特急=天の川鉄道
ねじまき=?
南海=そのまま
漂流=?
ロボット=?
翼=?
風=ふーこ
ワンニャン=イチの国

で、よろしいか?

785 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 17:07:03 ID:???
オレはバカボンの主題歌で。
♪てんさーい、いーっかだ、バーカボンボン。
という歌詞を、子供の頃は、「天才イカダ(筏)」って、どんなイカダやねんと
思っていたが。
いまでは、「天才一家だ」というコトが分かっている。
成長したな、オレは。

786 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 19:41:41 ID:???
あたしゃ、天才以下だバカボンボンッかと。

787 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 20:40:42 ID:???
>>781
田舎田舎ってよく言うけど、みんなどのくらい田舎?
俺んちじゃあAM放送すらよく入らん。
長波は、陰にも回り込む筈なのに。

788 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 21:03:40 ID:???
JRが無い地下鉄沿線。渋谷に出るのに面倒。

789 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 21:14:54 ID:???
>787
東京まで行くのが大冒険。

790 :781:2005/03/21(月) 21:31:20 ID:???
>>787
ちなみに俺は
最近、水害があって地震食らって大雪が降って雪崩が起きて
今度は土砂崩れが心配されてるとこ。

791 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 21:45:20 ID:hLfRYLmt
このスレ読んでたらドラ映画見たくなった。
一応ブリキからは全部とってある、あとなぜか不思議なことに
俺がドラを見始める前に放送されてた日本誕生がビデオでとってある。
不思議だ・・・・・

鉄人兵団見たくなったから厨房の時の知り合いのドラヲタからビデオ借りてこよう!

792 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 22:19:29 ID:???
日本誕生は先生が亡くなったとき、追悼企画で放送されたんだよ。
地上波で二回放送された、数少ない大長編の一つ。

793 :愛蔵版名無しさん:2005/03/21(月) 22:33:43 ID:hLfRYLmt
>>792

ああなるほど。CMとか全部カットされてるから
時代が違うのとか全然気付かんかった。ありがとね

794 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 14:03:21 ID:???
>>787
群馬。説明不要

795 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 14:25:20 ID:???
お前らなんて幸せだよ。
うちの村はあまりに不便でみんなで村を捨てて引越したぐらいだ

796 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2005/03/22(火) 14:49:57 ID:v0vSfdqq
                              ___
             // ii ─ - 、__     /      \
               /    ____\  (  (  ( ヽ   ヽ
               ii/      //,-、_i `   ! -、  −、\   i
.         ..  丿  ji __/   || '| |i    (| |゚)|  |゚) | |__./
         // /    (      ̄ ┐  i u 、  u   r)、
          /ii      )     ┌ ´  (\ ヽ⌒)   /ヽ ,,)
          ^/  /⌒ヾ/、.┌─ ´⊂ヽ__^ノ`,−−´ ^ヽ
  二二    ii j / |   |\ ヽ、  ヽ _ ノ___,|   /  ノ|
    _ ii__/  |  |  ヾ/i     _∩、─ ´  / |
 _i i\i i    \  |  |  ノ |     ∈  )/⌒ヽ.____|
     \  \i i`ヽ|  | /!  |       ̄/|   |. \ ヽ
 ─ii  ̄ ̄ヽ、  ヾ  |  |  |   | ii    /⌒ |─-|  ヽ |
 ____ ノ     ,| ̄\  |─ヽ..    (  . |  |__ 丿jノ
        ̄ ̄ ̄ ̄              ̄∠二二) ̄ ̄
          _________/(______
         /                        \

797 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 14:49:58 ID:???
田舎自慢は貧乏自慢の次にウザい

798 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 14:55:15 ID:???
ワロス

799 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 17:51:10 ID:???
>>784
>開拓=のび太がよその星でスーパーマンになる話
SF短編で、こたつの下に潜ったらそこは重力の低い別の星で……、
というものがある。

800 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 17:58:16 ID:???
>>799
んな勝ち誇ったように言われても・・・。みんな知ってるだろ。

801 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 18:17:31 ID:???
799って別に勝ち誇ってないような

802 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 18:27:40 ID:???
>>799
SF短編でそんな話あったのか
タイトル教えてくれませんか?

803 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 18:41:04 ID:???
>>802
ベソとこたつとワイシャツとわたし

804 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 19:03:09 ID:???
>>799は勝ち誇ってる

805 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 21:31:35 ID:xPuLySqu
大長編買おうと思うんだがどう?
25周年記念のやつ。
パラレルも買うべき?

806 :802:2005/03/22(火) 21:45:42 ID:???
>>803
そのタイトルまじなのですか?
ネタみたいなタイトルですな

807 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 21:56:51 ID:???
>>806
落語的手法で作られた作品じゃないか、ってどっかに書いてあった。

「ベソ」「こたつ」「宇宙旅行」っていうお題で書かれた漫画。

808 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 22:06:41 ID:???
ドラえもんに休日を

809 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 22:08:46 ID:???
>>807
「三題噺」ね。寄席の客から三つテーマを貰って即興でやるってやつ。
トキワ荘時代ストーリー造りの練習に皆でやってたらしいし、その説はたしかにあり得るかも。

810 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/03/22(火) 23:50:17 ID:???
>>776
僕も先日強制執行を受けますた…。
FFランドやぼくドラは死守しましたが、新刊漫画や架空戦記の過半が…。
orz

>>780
いえ、切り抜いて保存(状態はよくない)しているだけで…。
機材とかがあればあぷとかもできるんですけどね。

811 :愛蔵版名無しさん:2005/03/23(水) 01:22:48 ID:???
>>803
「ベソとこたつと宇宙旅行」が正しい。

812 :愛蔵版名無しさん:2005/03/23(水) 02:00:44 ID:???
>>784
アニマル惑星については、並平凡のおじさんがつとめるスタジオで、
「アニマルプラネット」というSF作品を製作している。

それはともかく、メルヘンランドの話が、元ネタと言えるかもしれない。

813 :愛蔵版名無しさん:2005/03/23(水) 14:24:19 ID:???
架空世界と現実世界が交錯する系統:

魔界大冒険
・・この種の系統の原点。物語序盤に終盤の伏線を張るなど秀逸。
パラレル西遊記
・・構成的に魔界大冒険と似ている。架空側の侵略が強くなり恐怖感も増大。
ドラビアンナイト
・・ラストや架空世界への突入が弱く、ややネタ切れか。前2作よりトーンダウン。
夢幻三剣士
・・他のメンバーが置いてけぼりの感あり。切迫感もなし。

814 :愛蔵版名無しさん:2005/03/23(水) 16:14:29 ID:???
夢幻は後味が悪い
映画版だと尚更(回収員、学校等の謎)

815 :愛蔵版名無しさん:2005/03/23(水) 21:49:16 ID:???
架空世界と現実世界が交錯する系統:

魔界大冒険
・・・美夜子さんイイ!!実にイイ!!ギャグや弱いところ見せずにキャラが立っているのが凄い。
パラレル西遊記
・・・ヤローかよ。
ドラビアンナイト
・・・爺さんかよ!?
夢幻
・・・??

結果は歴然としていました。


816 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 00:35:04 ID:???
俺は魔界より西遊記や夢幻の方が好きだ

817 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 00:56:33 ID:???
>>816
西遊記は微妙にスレ違い

818 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 01:29:38 ID:???
夢幻はいろいろ異色だよな
俺は映画見たときに風邪ひいてて熱があったもんだからすごい非日常感にクラクラになった。
いろんなものがどんどん脱落していって最後にのび&静香が残るあの突っ走った感じが好きだ。

819 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 08:47:55 ID:???
夢幻はたしか高校生の時見たんだが、設定的にあやふやな部分を見る側の解釈で埋めてく感じが好きだ。
ちょうど劇場での初見がそういう年頃だったんだな。

820 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 17:01:18 ID:???
夢幻のラストで学校が丘の上にあるんは何故?

821 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 17:02:49 ID:???
<<817
なんでだよ

822 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 17:41:20 ID:???
>>821
大長編だけど漫画がない。ここは懐かし漫画板。

823 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 17:41:21 ID:???
>>820
それは劇場板だけのカットではあるけど、
ゲーム中で築いた、のびしずの関係が現実でも発展して続いていく
ということを示唆したかったのではないだろうか。
シズカールとノビタニアンはタイムオーバーで城で結婚式をあげられなかったが
のび太としずかは将来、結婚することを象徴的にあらわしているとか。
もしくはアンテナをつけたままの、のび太達の間では夢と現実の境が曖昧となってしまっているとか。

824 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 18:22:21 ID:???
魔法使いしずかちゃんにその設定は生きている

825 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 23:52:57 ID:???
夢幻の夢宇宙ってさ
創世セットで作った地球からのび太の世界にタイムマシーンで来れたのと
同じように夢宇宙がからも現実世界に干渉できるという解釈でいいのかな?

826 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 03:52:42 ID:???
太陽王を久々に読んだら、
のび太の優しさは最強だなと
強く感じまウェェェェン。゚(つд⊂)・。

827 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 03:52:51 ID:???
夢幻三剣士のカセットが届く前にトリホーは現実世界に来ていろいろやってるんだよね。

第二の現実を創造するとかいう特注のカセットがどっから来たのか。
トリホーが22世紀デパートの配送センターに連絡していたり、いろいろと不思議。

828 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 04:08:36 ID:8Qk6CAvl
てか俺53歳なんだが
ドラえもんってすごくおもしろくないか?おれ全部DVDであつめちゃったし
人形とかすげえもっとるんだ。どの映画も全部さいこうだとおもうんだが。


829 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 06:12:14 ID:???
1 名前: 01/08/26 12:47
いつも思うんだけど、こういう中傷してる人たちって
なにが楽しいんだろうね? その中傷の内容も
がきのたわごとかそれ以下のレベルだし。はっきり言って
きもいのを通り越して哀れですらあるよ。生きてても無駄だから
死ねばいいのにその勇気もないんだろうね。いっそのこと
刑法を改正して荒らしは死刑に出来ればいいのに。

830 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 11:06:06 ID:E9ZscXzt
>>827
現実世界に影響を及ぼすほど強力なカセットですから


831 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 12:28:18 ID:???
>>828
ドラえもんの面白さや奥の深さは基本的には子供向けの漫画で
あるにもかかわらず、細部でそれを凌駕しているところだね。
それでいて作風が簡素でひねくれてないから、年齢が増すにつれて
「くだらない」と感じてしまうことも無いし。

832 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 13:47:17 ID:???
読みやすいけど奥が深い。大人になって読み返したら再発見も多い。
星新一のショートショートに通じるね。

833 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 19:53:58 ID:???
ワンニャン、いまテレビで見てるんだが…

・隕石演出ハァ?
・しずかちゃんの顔が… & 仕草があざとい
・のびたの剣玉話回想ウザい

834 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 20:00:56 ID:???
ライトセイバーうぜぇ

835 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 20:46:27 ID:???
>>828
50過ぎてドラえもんかよwって言いたいが
オレも50過ぎても読んでそうだから言わないでおこうっと

836 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 21:11:38 ID:???
ワンニャン、思ったより面白かったな

837 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 21:54:17 ID:???
思ったよりはだけどな
少なくとも風使いよりはずっとよかった

838 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 00:05:00 ID:???
間の声優メッセージの背景の映画もいい選び方してた。

839 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 00:33:47 ID:???
スネ夫だけ選ばれた映画が他の4人と比べて、その、なんていうか…。

840 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 00:41:16 ID:???
小宇宙戦争あたりにしてくれりゃ良かったかも

841 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 00:44:23 ID:???
リルルが消えるシーン見ながら弟と
「スネ夫はどのシーン選ぶんだ?スネ夫の見せ場ってどんなんあったっけ?」
とか会話してた十数分後にあれだからな
笑った

842 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 01:21:24 ID:???
まとめ
ttp://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20050326011936489.zip

843 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 08:05:58 ID:???
なるほど、つまり
リルル>美夜子>>>>(越えられない壁)>>>>>>バギーちゃん>>>>(その他)
ってことだな

844 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 08:09:41 ID:JQDzDLfu
>>842
犬が〜犬少女が〜


845 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 08:59:01 ID:i2bBklDc
昨日の、バウワンコじゃねぇのか。


846 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 09:32:44 ID:???
>>843
女性陣にはエルとか人気があるんじゃないかね。

847 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 15:56:29 ID:???
藤子キャラで女性受けするキャラって少なそうね

848 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 16:31:19 ID:???
モテモテオはどう見てもモテないしな デキスギのようなまゆげももう流行らん
アニメだがニムゲのイケメンは

849 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 16:32:17 ID:jlZ2N842
サベール隊長渋柿


850 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 18:00:47 ID:I5ZGjVT/
のびたの恐竜の台本段階では出木杉も冒険の仲間だったんだよ。
ネットで紹介されてたけど、恐竜の説明したりリーダー的存在だった。
ラストでは現代にもどってのびたが宿題やってないことに気付くと
「生死をかけた冒険をした仲間じゃないか」と宿題をみせてやる
粋な設定になってるし。

851 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 18:32:50 ID:???
のび太の一番の親友ってロップル君だと思う。コーヤコーヤ星の時間で1年以上も会ってたんだから。
最後雪の花もらったけど、雪の花を宇宙救命ボートに入れればまたコーヤコーヤ星に行けるのに!
ってずっと思ってた。また帰るときに雪の花もらえば何回でも会えるし。

852 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 18:37:21 ID:???
愛・地球博のトヨタパビリオンのアイユニットって知ってる?
あれを見て真っ先にチャモチャ星人の乗り物思い出した。

853 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 18:43:11 ID:???
ふしぎ風使いからなんであんなに絵が変わったの?
いくらアニメが糞になろうが南海やロボットでも作画が昔とかわらないから
映画だけは好きだったのに。風とワンニャンは自分の中で黒歴史。
しずかちゃんの作画が定まっていない感じ。
恐竜2006に期待!

854 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 18:47:14 ID:???
ふしぎ風使いはどうしても好きになれない。
他の映画は異次元とか未来人とかで納得できるけど…。
台風が生きもの?竜?いくら閉ざされたからって空飛ぶエイとかありえないし。
あと翻訳こんにゃく使ってるけど「ウキノワグマ」って熊がいた。
日本語の洒落だけどもとのことばはなんなんだ。

855 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 19:09:13 ID:???
>>851
まあ、あの頃はまだ探知ユニットなんてついてなかったからね。
ボタン一つで全自動だったし。

856 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 20:38:47 ID:???
>>853
作監が渡辺歩オンリーになったからな。彼の好み絵柄がああなんだろう。
というか芝山努も、もともとキャラをあああいう感じで動かす人なので
F氏没後は遅かれ早かれ、ああなる運命だったんだろう。

857 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 21:00:23 ID:???
ドラえもんとかのびたとかあれでもいいんだけど。
しずかちゃんの顔、特に目がワンニャンの中だけで
コロコロ変わってる。
妙にエロかったり、手を抜いて描いた感じだったり。
しずかちゃんのキャラデザインを一定にしろ!
やる気が感じられん。新スタッフの作画はいい感じなので期待する。

858 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 21:16:58 ID:???
アニメは大勢の人が描くから違いが出るのはしゃあない。

859 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 21:21:24 ID:???
しゃあないけど、あそこまで違うのは酷い。
劇場公開だと時間なくないだろうし統一すべき。

860 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 22:15:03 ID:g6H2fn6/
日本誕生に粘土細工型の敵いたでしょ、
あいつって最後どうなったんだっけ?

ずっと前に見ただけだから思い出せない、1回目は衝撃波返しで倒したのを覚えてる

861 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 22:15:24 ID:???
>>859
擁護意見では無いが念のため。
映画ドラえもんは業界で最も時間をかけて作ることのできない映画です。
他のアニメと一緒にしちゃいけない。

862 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 22:22:58 ID:???
>>861
瞬間接着銃で撃たれてそのまま放置。
TPによって何らかの処置を受けたかは不明。

863 :862:2005/03/26(土) 22:24:53 ID:???
ごめん、860でした・・・

864 :861:2005/03/26(土) 22:28:13 ID:???
>>863
現在、リームたんに放置プレーをされてます。

865 :愛蔵版名無しさん:2005/03/26(土) 22:28:48 ID:g6H2fn6/
>>862
死んでなかったんだ・・・
ありがd

866 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 00:42:29 ID:???
ドラえもんすごすぎ。地球や人類、他の星を助けるのがほとんどだけど。レベルが違う。
渡来人はどこでもドアでやってくるし、恐竜を地下で生活させる。3億年前に猫と犬の文明作ったり。
ノーベル賞以上にすごいこともやってるけど、それ以外もすごい。
ドラえもんたちタイムパトロールに逮捕されるぞ。



867 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 01:26:14 ID:???
そもそもタイムマシンなんてもんが一個人が持てる時代になってるぽいから
タイムパトロールが対処しきれないくらい過去や未来などの時代の影で犯罪が行われてるに違いない

868 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 02:38:06 ID:0QE2CqeS
最近のアニメは内容と主題歌がまったくかみ合ってないな。
ドラえもんだけはそうならないと信じてたが最近変わってしまった。
YUME日和はよかったがうなぎ?の曲になったのは最悪だったな。

大長編では少年期が人気があるが俺はドラビアンナイトの夢のゆくえ
が好きだな。

869 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 03:09:47 ID:???
新エンディング曲

水田わさび・大原めぐみ
『みんなともだち』

ソー

870 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 03:23:13 ID:???
ワンニャンで気になったのがレストランで食事して料金がいらないってところ。
材料が無料ってだけでは無理だろ。F氏ならこういうのありえんよな。リアリティっつうか。
コーヤコーヤ星やピリカ星は実際に人が住んでるって感じがしたもの。

871 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 06:36:14 ID:JPADArdG
>>870
無料の食事だったらアニマル惑星やブリキでやってる…
許可なしで勝手に

872 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 07:18:20 ID:???
>>870
原作短編で「未来の世界にただ一人」では洋服はタダ(というかもとの服と交換)
食事もタダっぽかったような 地球ですらそんな程度の描写ですよ

>>868
なまずです うなぎもうろこはな〜い♪

873 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 09:16:07 ID:???
ワンニャン見たんだがキモすぎる
犬の書き方なんて下手すぎ
アニマルと比べるとその差は歴然

874 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 10:00:04 ID:cKyopbce
>>871
あれは宣伝する代わりに飯がタダになってるだけだから
一応説明されてる

875 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 10:00:19 ID:???
>>872
あれは、野比家から自動的に支払われてるのかも。

876 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 11:49:48 ID:???
ドラえもんの未来の世界って洋服が統一されてて個性がないよね。セワシ君みたいな感じ。
ワンニャンでも似たような服だったけど。あんなの着たくない。今でいうスーツみたいなもの?
ていうか最近の大長編は無駄にコスプレするからな。
別に特別な衣裳着せなくていいよ。

877 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 12:47:27 ID:???
70年代くらいにイメージした未来だと未来人はセワシ君みたいな全身タイツを着てるんだよ。
自動車は浮いてるし電車は透明なチューブの中を走る。
皆そう思ってたんだから仕方ない

878 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 13:02:50 ID:???
>>875
未来世界は未来小切手帳、円ピツ、フエール銀行にみられるように
現金を持ってない人間からでも強引に取り立てられるシステムがあるみたいだからな。

879 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 14:24:34 ID:???
>>822
今更だけど驚いた。21年生きてるけど全然気付かなかった
なんでパラレルだけないんですかね?

880 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 14:27:25 ID:???
「鮫島事件」でぐぐりなさい

881 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 14:32:38 ID:???
そういえば、ドラえもんの歌がなまずに変わってから
色んなところで地震が頻繁に起こるようになった気が‥

882 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 16:34:58 ID:???
マジレスすると新エンディングは千秋だけどね。


883 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 17:06:22 ID:???
大長編でドラ達が知性を持った生き物(ロボ除く)を
明らかに殺したと思われる描写ってある?

884 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 17:23:51 ID:???
夢幻三剣士のオドロームは白銀の剣で殺した。水とか泥でできた兵隊もバンバン殺してた。
まぁ夢の世界だからちょっと違うかな。でも途中から夢と現実を切り替えたから
あれが現実世界…。やっぱり↑には入らないかな

885 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 17:24:40 ID:???
アニマルで二ムゲのUFO撃ち抜きまくったりとか?
あれは無人なんだっけ?

886 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 17:28:14 ID:???
殺しの描写があるから何だってんだ

887 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 17:38:36 ID:???
魔界星に心臓ぶつけて滅ぼした

888 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 19:29:32 ID:???
>>854
風使いは俺も好きじゃないが、
台風が生き物というのはありえないわけじゃない。
孤立波からなる気体生命の可能性はSFでなくとも出る話。
木星の大赤班なんかが候補にあがる。

889 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 21:33:10 ID:???
あれは生命体どころか竜だよ。玉に封じ込めてるんだよ!他と違って現代地球でありえない!

890 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 23:57:07 ID:???
>>883
魔境の犬兵は映画では死んでる描写があるな。
PCIA兵も戦車や戦闘機の乗組員はしんでるだろうし。
アニマルなんかも円盤を盛大に撃ち落としてるからニムゲ兵に大量の死人がいるだろう。


891 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 00:08:51 ID:HPi8buxk
>>879
F先生が病気になってコロコロ向けの原作漫画を描けなかったから。

892 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 17:09:18 ID:???
そういや、スピルバーグがドラえもんの恐竜見てET思いついたとかって、マジかな?

893 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 18:03:07 ID:???
>>892
知らんけど、さすがにそれは無いんじゃないか

894 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 18:10:20 ID:???
参考程度かもね

895 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 18:42:12 ID:gZkPH3U3
2007年超大作!

ドラえもん のび太の地球大戦争

天上人、海底人、地底人が再び地上を人間から取り戻そうと計画をたてる。
アフリカのバウワンコ王国も人間をなきものにしようと…。
天上、海底、地底、バウワンコ、互いの利害関係が複雑に絡み合う。
パルパルやエル、ペコは事態の大きさや自分の立場に悩む。
ロップル君やリルル、キー坊も友情出演!彼らは地上人の味方になるのだが…。
植物星はノア計画を全面支持…。
出木杉、ママ、パパなども戦うぞ!
ドラえもんたちは地球を守ることができるのか?地球消滅!?史上最大の危機

896 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 18:47:14 ID:???
それ何てギガゾンビの逆襲2?

897 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 19:08:30 ID:???
>>895
あはは。文字通り10時間くらいの「大長編」にしたら面白そうだね。
マジレスするとこの御時世に「地球大戦争」を作る勇気は藤子プロには無いだろう。

898 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 19:15:22 ID:???
創生日記は駄作扱いだが
ドラえもんとのびたがほのぼのとしていて好きだな
最近のは妙に5人の団結をアピールしててむかつく
あと竜の騎士の攻城戦がいい

899 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 19:25:20 ID:???
創世日記って小学生の時に映画館で見たけど話覚えてない(;´Д`)
雀とかいた気がする。いろんな時代を見にいったりしてのび太みたいな人もいるんだよね。
出木杉と静香みたいな夫婦が南極の穴に入ってカマキリ人と会うみたいな?
お馴染みの五人組がだれかと戦ったりはしなかったんだっけ?

900 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 19:51:01 ID:???
創世日記でのびたの
「恐るべき快速ですな」って言ったセリフに対し、新快速のほうが早いんじゃないの?って子供の頃思ってた。

901 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 22:59:53 ID:???
>>892
そんなの噂を域をでない。
ルーカスがドラ全巻持ってるって話もあるけど確たる証拠もないしね。
以前、at RANDOMの日記に詳しい考察が載ってたので読んでるみるといいかも。

902 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 23:09:08 ID:???
ギガゾンビの逆襲2って確か昔制作決定とか出ていたような気がするんだが……

903 :愛蔵版名無しさん:2005/03/28(月) 23:43:45 ID:???
それハドソン版のドラえもんじゃない?
続編決定とかって出てたのにいつの間にか立ち消えた

904 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 00:04:26 ID:???
あったね。
竜の騎士の時、劇場で「ドラえもん2 製作決定」のカードを貰った。
竜の騎士ベースの予定だったんだろうか?

905 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 00:16:50 ID:???
創世日記みると
ドラえもんとのび太が出会うことと、
のび太としずかの結婚が歴史の必然に思えて泣ける

906 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 00:32:58 ID:nkmhsq18
創世日記ではのびたがいわゆる人生の勝ち組になってたな。

907 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 01:25:52 ID:???
>>900
おもいっきし関西ローカルネタ・・・。

908 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 09:13:37 ID:???
どんなシリーズも長く続くとセルフパロディになってしまう。
ゴジラシリーズとか。「創世日記」にそれを感じる。

909 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 09:37:02 ID:???
セルフパロディ、結構じゃないですか。
どんな方法論を取ろうと、ネタをしっかり昇華させていれば文句は無い。
F先生逝去後のドラえもんは舞台だけは確かに立派。でも金太郎飴。

910 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 12:15:06 ID:???
風の舞台は糞。現代地球で谷に囲まれてるからってあんな動物たちいるわけない。
竜を剣で封印?ハァ?
ドラえもんの舞台って、もしかしたら本当にこんな世界があるかもしれないって
ワクワクするのに、ありえない設定でしらける。

911 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 15:58:21 ID:sT456T3q
ロボット王国の予告、タイムマシンに乗りながらのび太が
「ドラえもん、これまでいろんな冒険をしてきたね…」ってしみじみ振り返ってた。
これまでの「ドラえも〜ん!」って場面も次々流れてた。
そのときボクはロボット王国で映画がおわるんじゃないかって心配した。
翌年映画は作られたが、糞作画、糞設定による風の話だった。
嫌な予感はあたってしまった。それまでの作画が好きだったのに。

912 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 16:13:54 ID:???
南海以降の作品を良作の順に並べてみた。(独断)

1. 南海大冒険 (主題歌を除き、恐らく最もドラえもんに近い)
2. 太陽王伝説 (ドラえもんらしくは無い。主題歌は良い。)
3. 宇宙漂流記 (ドラえもんに近いけどラストが…。)
4. ワンニャン時空伝 (恐竜ではあんなに感動したのに。今回は吐き気がウプ。)
5. 翼の勇者達 (これもドラえもんである必要が無い。テーマは勇気だっけ。)
6. ロボット王国 (泣かせのシーンがあからさまで陳腐。ストーリーは皆無。)
7. 不思議風使い (設定、脇役、敵。どれを取っても優れた点を見つけるのが難しい。)

意見ありましたら何なりとどうぞ。

913 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 18:21:31 ID:???
南海以降、か。その書き方だと、原作マンガではなく、映画でってことね。
なら、上位3つ選ぶとすると、僕は、宇宙漂流、南海、翼ってとこだな。

敢えて言うと、南海以降でデキの良いほうの作品は、南海以前でもっともデキが
悪いほうの作品よりかは、上だと思っている。

914 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 23:04:24 ID:???
それはない! と、俺は思う。

南海のボスであるキャッシュだとかDr.クロンだとかの設定は
あまりに適当すぎる。最後にいきなり出てくるリヴァイアサンとかも謎。
倒す方法までドラの頭突きやら夢たしかめ機で腹をつねるとか訳わからん。

915 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 23:57:48 ID:???
亡くなってから、作画のレベルは上がってる気がする。むしろみんなが
ほめる「鉄人兵団」なんか観るにたえない。これもリメイクしてほしい。
亡くなってからの話が面白いとは言ってないからね、念のため。

916 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 00:10:42 ID:???
作画レベルがあがったのは、
スケジュールに無理がなくなったからだと思う。

F先生存命の頃はF先生の連載と同時に渡される脚本からだったけど、
F先生が亡くなられてからは最初に最後までの脚本を作れるようになったのでは。
日本誕生なんか序盤と終盤で作画が違い過ぎたし。

鉄人は演出が神だし、十分良いデキだからリメイクは望まないなぁ。
海底鬼岩城なんかは背景美術をしっかりやったら凄い名作になると思う。

917 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 00:15:15 ID:???
>>915
存命中は原作があがってくるのを待って製作に取りかかってただろうから
スケジュール的に作画直しの暇なんてなかったんだろうね。
劇場映画なんてプリプロの段階から2年くらいかけてやるものを
TVシリーズと並行して半年くらいで仕上げてるんだから。
F氏はアニメの出来は、それほど意に介さない人だったのか
それともそういう時代だったのかどうかは知らんけど。

918 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 00:15:26 ID:???
原作の話だったらやっぱFプロになってからの漫画は
背景が微妙だったり、カメラ位置が不自然だったりテンポもおかしい部分もあるから
F先生のほうが自然に読める気がする。

919 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 00:33:42 ID:???
今までどおり、一作一年で作るなら、
リメイクしたところで大して作画が向上するとは思わん。

2〜3年くらいかけてしっかり作画した映画ドラも見てみたい。

920 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 00:35:44 ID:???
鉄人をリメイクするなら、ザンダクロスのデザインをやり直してほしいな。
作業用ロボットにしては、あまりにヒーロー的。あえて言うなら百式。
ブルドーザーとか戦車とか、実用メカって武骨でもカッコいいじゃないか。
藤本先生も何だってアシスタント(かたおかさんだっけ?)に任せたのか?
先生が手掛けた「レインボー戦隊ロビン」のペガサスなんか、あの時代に
全く無理のない変形メカをデザインしている。まさに天才だよ。

921 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 00:39:28 ID:???
>>917
> F氏はアニメの出来は、それほど意に介さない人だったのか
> それともそういう時代だったのかどうかは知らんけど。

そうでも無いと思う。先生は「宮崎駿にドラえもんをやってもらいたかった」
って周囲にもらしていた。
宮崎駿も「ドラえもんをやりたい。自分ならタケコプターの空気感を出して
みせる」ってイラストエッセイを描いている。
相思相愛なのに、うまく行かないもんだよ。

922 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 00:53:29 ID:???
宮崎駿も好きだけどドラえもんの監督はして欲しくないなぁ
何か上手く言えないけど観た後に
「何か違うなぁ」
ってなりそう。

923 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 00:55:22 ID:???
鉄人兵団なんか面白くリメイクしそうな気がするけどね。
メカと美少女だし。

924 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 00:59:59 ID:???
ここんところの南海以降のシリーズよりよほどおもしろいものを作る気ガス

925 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 01:00:48 ID:???
1作くらいやらせてみたい。
こんなに量あるのに今さら他作と毛色が違うなんてことで、どうこういうほどのことでもない。
まあ既にいっぱいあるが。


それより前スレで鉄人のラストの解釈書いたものですが、実は個人的に消化不良というか若干不満が残ったので
まとまったら時期を見て、後日に許可無く勝手に投下します。
自己満レスですが、あれで納得されると何かイヤなので一応。


926 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 01:08:19 ID:???
アニメのリルルのデザインが嫌い。
背が高すぎると思う。
マンガだとのび太よりすこし高いくらいで同じ小学生に見えるんだけど
アニメだと中学生くらいに見えるのから
2人で裏山からのび太の家に行くシーンで違和感がある。

927 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 01:09:56 ID:???
おいよお。宮崎がドラえもんゃったら、それはもう、別の作品になっちまうぜ。
その作品としては面白いかもしれんが、ドラえもんの原作好きにとっちゃあ、
違うんだよなあってなるに決まってるぜ。

928 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 01:25:53 ID:???
>>921
宮崎駿にやらせたら「凄く出来のいい」渡辺歩ドラになりそう。
キャラの動かせかたとか、静香だけさらに凝った作画にしたりとか。
風使いとかのテイストがより濃くなるんだろうなあ。
まあ、原作とテイストが変わってしまっても、映像でちゃんと魅せてくれるならそれもいいけどね。

そういや、富野もドラをやりたいとか言ってたことがあったな。
私としては押井で夢幻をリメイクして欲しい気がするけど。

929 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 01:33:47 ID:???
>>928
ドラえもん のび太とビューティフルドリーマー

930 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 02:42:12 ID:???
まあ、著名な監督がやったら良くも悪しくも
その監督の持ち味が出るのは間違いないだろうな。

931 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 03:40:12 ID:???
>>891
中国からの圧力がかかったからだ、と思ってました…orz

932 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 04:44:55 ID:???
全盛期のパヤヲならある程度納得できそうだが今じゃ…
富野は絶対に子供向けではないし
押井は何がなんだかわからないモノになりそう

そこで今川泰宏ですよ!!

933 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 07:55:19 ID:???
作画の質は昔の方がドラえもんにあっていたように思うな。
最近の作品(特に風とワンニャン)はゴテゴテし過ぎていて、
ドラえもんののんびりとした雰囲気にマッチしてない。

934 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 07:56:28 ID:???
だから作画が命の宮崎駿はちょっとなぁ。と。

935 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 09:15:17 ID:???
>>932
ドラが「美味いぞー!!」とか叫びつつ口から金色のレーザー吐いたりなw
TVシリーズで初期テイストのギャグものやらせるなら向いてるかもしれない。
藤子物ではプロ猿に参加してたし、ありえない話ではないかも。

936 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 10:38:18 ID:???
>>920
それじゃ、建設巨人イエオンになってしまうではないかーーーーーっ!!

937 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 13:26:26 ID:???
魔界をリメイクするなら
・石ころ帽子を透明マントに変える
・道路光線がなんでちゃんとした方角を指せたのかを補完
この2つだけはやってほしい。

938 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 13:49:16 ID:???
>>935
そうなんだ。猿と聞いて納得した。
アニメ猿は本当に上手いと思った。

939 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 14:08:52 ID:8qiRt91W
映画に久石譲を起用したら?合わないかな。

940 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 14:59:30 ID:EAQC7zbs
こないだやってたわんにゃん時空伝を後半だけ見たんだけど、
後半しか見てないから時系列がわからんかった。教えてくれ。

何で喋る犬が文明を築いてたの?
「はち」はのびたが進化銃で喋れるようにした犬なのね?
「はち」は犬の国の王様だったの?
あれは過去の地球で良いんだよね?

941 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 15:00:59 ID:???
>>940
DVD借りて見ろ。

つーか原作の「のら犬イチの国」読めば大体分かる。
大筋は一緒だから。

942 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 15:11:23 ID:EAQC7zbs
>941
借りるのにも原作買うのにも金と時間と手間をかけたくないから、ここできいたんでしょうが
たのむよ、教えてぷりーず。


943 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 15:18:27 ID:???
>>942
941はあなたに教える手間をかけたくないと思っているに違いない。
そして本来親切な俺は見てないので教えられない。

944 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 15:20:57 ID:Xfb8lzLQ
>>940
> 940 :愛蔵版名無しさん :2005/03/30(水) 14:59:30 ID:EAQC7zbs
> こないだやってたわんにゃん時空伝を後半だけ見たんだけど、
> 後半しか見てないから時系列がわからんかった。教えてくれ。
>
> 何で喋る犬が文明を築いてたの?
> 「はち」はのびたが進化銃で喋れるようにした犬なのね?
そのとおり
> 「はち」は犬の国の王様だったの?
大統領です
> あれは過去の地球で良いんだよね?
3億年前の地球

945 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 16:27:07 ID:???
ま、正確に言えば2億9999万9千年前の地球だけどね。
ワンニャンのコミック版買うのが一番効率いいと思う。

946 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 17:02:24 ID:???
「進化退化光線銃」という名称が未だに受け入れられないのは漏れだけでつか?


947 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 17:37:26 ID:8qiRt91W
ワンニャンはラストが切なくて良かったと思うよ。締め方としてはかなりいい。
のび太はイチを21世紀に連れて行きたかったと言ってたけど、恐らくイチものび太を連れて行きたかったと思うよ。


948 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 17:46:09 ID:???
>>946
それ思った
いつの間に変わったんだ?

949 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 17:59:37 ID:???
F先生のネーミングは「進化退化放射線源」だよね。

950 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 19:42:27 ID:???
放射線源では、耳で聞いただけではちびっ子には意味が分からんかも知れないって事じゃないかな

951 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 19:55:55 ID:???
いや、放射線源だとネタ的に微妙に不味いんじゃないのか?
ビョードー爆弾と同じ方向性で。

952 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 20:10:17 ID:9S5bbna2
みんなはリメイクキボンみたいだけど俺は鉄人の絵はかなり好き。
夢幻あたりから綺麗になってるけど最近のは明るすぎてちょっと・・・・
多少古臭い絵の方がドラらしくていいとおもう

953 :チルチルミチル:2005/03/30(水) 20:32:52 ID:???
私はパラレル西遊記〜創生日記までが好みなのですが、どうもこの頃のは評判が悪い。
なんで?
描画力やカメラワークなどは世界に誇れるほど素晴らしい(映画のよう)し、ストーリーもそこそこ奇抜だと思うのだが。


954 :チルチルミチル:2005/03/30(水) 20:37:40 ID:???
魅力的なサブキャラクターがいない、というのも事実だがそれに頼らずに作り上げた方がよっぽど価値があると思う。

955 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 20:59:34 ID:???
大昔に行ってアトランティス人に文句いってやろ

956 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 21:07:08 ID:HvhQAB7C
また全部見たくなったんだけど、DVDとかってでてる?

957 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 21:19:03 ID:???
((≡・3・≡))つ【ttp://www.google.co.jp/】

958 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 22:22:16 ID:???
ワンニャン観て泣いた俺は負け組

959 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 22:33:53 ID:???
'06から山野版「ドラえもんのうた」も終わりだろうね。どうせ

960 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 22:56:42 ID:???
翼の勇者たちのOPがキモかった

961 :チルチルミチル :2005/03/30(水) 22:57:57 ID:???
訂正。
アニマル惑星はダメだ。
話がぶつぶつ切りで見てて疲れた。


962 :ケージャン:2005/03/31(木) 01:39:18 ID:MwY0hpWU
>>958
 そんなことはない…と言ってみる。

963 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 02:11:28 ID:???
>>958
俺も泣いた

964 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 03:09:15 ID:???
 よかったよな。

965 :微妙にスレ違いスマソ:2005/03/31(木) 08:18:42 ID:???
自分はワンニャンでは泣けない。
のび太の「いい子ぶり」が甚だしくて気持ち悪かった。
あのレベルまで行くと優しさを通り越して親バカだな。

ところで、先日ぼくドラを読んでいたら、「恐竜(2006年公開の方)
で泣いてください」と新監督が言ってる記事を発見。大丈夫かな…。

966 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 10:40:03 ID:???
感動の押し付けなど愚の骨頂。ドラに限らず最近はそんなんばっかだ。
泣かそうとしてんのが見え見えで萎える

967 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 11:12:45 ID:PiBPEPb8
>>940
人に時間と手間をかけさせるときは誠実にお願いしろや
藤子映画スレからのコピペ

イチの時系列

のび太に現代の世界で拾われる

家で飼えないのでのび太が過去へ持っていく

のび太がイチに「また明日来るね」と言うが、
のび太は来ずに何十年も時が経つ

イチがワンニャン王国の大統領になる

また何十年かが経ちイチがタイムマシンを完成させる

のび太に会いにタイムマシンに乗るが、時間の歪みで1000年後に飛ばされ、
幼犬に戻る

1000年後のワンニャン王国でハチと言う名でネコ族に拾われ成長する

のび太とハチのまま再会 (のび太にとってはこの時点が約束の“明日”となる)

イチだった記憶が戻り、のび太と本当の再会

のび太と別れ、地球を脱出する

968 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 11:45:19 ID:pyDXAcl3
一番好きなんは魔界大冒険。しかしアニマルあたりからつまらんくなった。

969 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 12:33:20 ID:???
海底がつまらなかった。それまで3作が良すぎただけに。
魔界から、路線が変わったと思ったが、それはそれで面白いと思った。
竜の騎士からまたつまらなくなったと思った。
その後、何回かは、マシと思った作品もあったが、過去の作品に及ぶ
まではいかなかった。
とか書いているけど、まったく楽しめないという作品はなかった。
読んで後悔するようなのはなかった。

970 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 13:12:52 ID:???
さて、次スレは。

971 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 15:23:05 ID:???
>>969
そうかなあ。僕は最近、海底を読み直して一気に開眼した。
恐らくドラ大長編の中では最も知的興奮が味わえる作品だと思う。
バーミューダ三角海域の話は辻褄が通り過ぎてて寒気がした。
全体的に雰囲気がダークな所や、敵(ポセイドン一味)が
強い上に、生物でないところなども新鮮で面白い。
ただ、小学生の時にそこまで面白いと感じなかったのは事実だけど。

972 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 16:45:34 ID:???
ドラえもんは人間の暗い所をちゃんと見せてるんだよな
短編、長編にかぎらずちゃんとそういう奴が登場する
単なるアシってだけでF先生程の才能の欠片もない奴が描いても面白いわけがない
スッキリ止めておいた方が作品にもファンにも良かっただろうに…
今の状態は死体を躍らせてギリギリまでお金を絞ろうとしているだけ
期待するほうがどうかしている

973 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 19:10:41 ID:???
>>966
感動の押し付けといえば雲の王国がだめだ。
ドラえもんが血迷って特攻したり、キー坊が語る部分とか。
展開が速すぎるんだよな。

974 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 20:07:08 ID:???
アニメの大魔境では原作と違ってのび太が電光丸で敵の隊長殺しちゃうんだよな。

975 :     :2005/03/31(木) 20:28:34 ID:???
宮崎駿みたいな著名な監督にリメイクされた大長編、ってちょっと見てみたいなぁ。
ただ、できればブリキとか雲の王国とか、後期の作品でやってみて欲しいけど。
鉄人までの作品に比べて、世界とかアイデアはF先生らしいものの、それを
一つの話として面白く仕切れてない気がするんで。
だから、いっちょ他人の手を入れたのを見てみたいな、と。

976 :愛蔵版名無しさん:2005/03/31(木) 21:35:07 ID:???
>>974
多分それ逆

アニメだとサベールとペコの一騎打ちがあるはず

977 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 01:24:37 ID:???
逆にクレしん映画みたいな馬鹿馬鹿しいノリの大長編ドラも見たいなあ

978 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 15:15:36 ID:2nZCM6V3
>944
>945
>967
ありがとうございます。
で、悪いんだけど、最後の質問をさせてくれ。
犬とか猫の文明はどうしてできたんだ?全部「はち」の子孫ってこと?
それとも、そもそもそういう文明があったという設定?

979 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 15:24:53 ID:???
>>978
のび太が近所のイヌネコを過去の世界に連れて行った際に、
自分たちだけで生きていけるようにするために
イチだけを進化退化光線銃で進化させたけど、
うっかり進化退化光線銃を置き忘れたため、
それを使って他のイヌネコも進化し、千年後には巨大な文明を築くまでに至った。


980 :こんな道具あったな:昭和80/04/01(金) 15:39:15 ID:w0M/FENK
1 名前:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:皇紀2665/04/01(金) 15:35:34 ID:???
★空中に絵や文字描く装置、川崎の企業と慶大が開発

・ソフトウエア開発会社「バートン」と慶応大学理工学部は、スクリーンや
 霧など反射物がない空間に自由に絵や文字を映し出す装置を開発した。

 将来的には、地震などの災害時に上空に避難民向け情報を発信したり、
 空間を広告スペースにして企業のロゴマークを映し出すことなども可能
 だという。

 表示するには、まず目に見えないレーザー光線を1点に照射し、焦点と
 なった場所の空気分子を急加熱して青白く発光させる。この焦点の位置を
 素早く変化させて発光点を動かし、テレビなどのように、人間の目の残像を
 利用して簡単な絵や文字を描き出す。同社などは3月4日、国内の特許を
 取得し、国際出願も済ませている。

 装置は、0・1秒間に10か所を発光させることが可能。同社によると、
 約0・1秒に1度発光すれば残像が起きるため、10個の光の点を表示
 できる。
 現在は約1メートル四方の平面画像しか描き出せないが、発光させる
 回数などの改良が進めば、10メートル四方以上の平面画像や立体像を、
 大空に描くこともでき、実用の可能性が広がる。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050401-00000205-yom-soci

※画像URL:スクリーンなどの反射物がない空間に浮かび上がった文字。実際には光の点10個分しか見ることはできない
 http://ca.c.yimg.jp/news/1112335489/img.news.yahoo.co.jp/images/20050401/yom/20050401-00000205-yom-soci-thum-001.jpg

981 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:19:00 ID:???
I'm simply astounded.

982 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:24:18 ID:2nZCM6V3
>979
本っ……当にありがとう。感謝する。いや、愛してるぜ。

983 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:25:30 ID:???
つうか普通に読んだり見たりしてればそれくらい分かると思うんだが・・

984 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:28:22 ID:???
そんなことより990の人は次スレを作ってください。

985 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:28:45 ID:2nZCM6V3
>983
いやあ、こないだのテレビ放送で後半(あるいは終盤あたり)しか見れなくて、
気になったから質問しちゃったんだ。お騒がせしてすみませんでした。

986 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:41:47 ID:???
>>985
さいでしたか。冷たいツッコミ申し訳ない。

>>984
ちょっと早いが適当に立てた。
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1112341167/

987 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 17:28:58 ID:???
F先生が無くなった後の作品で、許容できるのは翼の勇者達まで。

988 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 17:35:10 ID:???
そうですか、それはよかった

989 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 21:26:11 ID:???
竜の騎士以降の大長編ってF先生が創作するにあたってネタ切れに四苦八苦し
てる姿が浮んできて辛い。

990 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 21:27:51 ID:???
つい最近までサベール隊長をサーベル隊長だと勘違いしてた。

991 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 22:35:41 ID:8WrylzkJ
マンガしかみたことねえのか?w

992 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 22:36:25 ID:???
長編の原作は海底まではコロコロで読んだんだけど
来月が待ち遠しかったのは圧倒的に開拓史だったなー。
のび太とドラえもんが最終決戦に向け、畳の向こう側へ
行く辺りから無音のコマが多くなるのが
ドラえもんらしくなくて凄く印象的だった。

993 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 23:17:47 ID:???
単行本だけでしか読んだことない作品は毎月のヒキがどこだったのかわからんな

994 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 23:28:36 ID:???
少し大きめだったり、セリフやキャラの配置が
原作でのオチのシーンに似た感じだったりするコマがところどころにあるからそういうのじゃないか?
はっきりした事は言えないけど

995 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 23:45:07 ID:???
やっぱリアルタイムで読んだもんの勝ちだな。

996 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/02(土) 00:30:55 ID:???
コロコロでは多くて五回くらいに分けて掲載するのかな。雲の王国連載時だったか、
途中からいきなり連載が止まってただのあらすじで終わっちゃったことがある。

997 :個人的ランキング:昭和80/04/02(土) 02:24:18 ID:???
美夜子さん

魔美
スミレ
リーム

リルル

クレム
エリ
しずか

みちこ
みよこ
スネミ
剛田
他大長編ゲストヒロイン




998 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/02(土) 02:39:29 ID:???
うめ

999 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/02(土) 02:40:40 ID:???
埋め

1000 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/02(土) 02:41:51 ID:HvN2ACkB
ハリ1000本ノマスー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)