5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[古谷実]シガテラ[僕はつまらない奴になった]

1 :富田派:2005/06/06(月) 17:36:36 ID:???
ついに完結。

2 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 17:38:12 ID:???


3 :富田派:2005/06/06(月) 17:39:53 ID:???
過去ログ倉庫
http://2ch-library.com/comic/furuya/

4 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 17:40:34 ID:ov0p6i9h
板違い。
別に懐かしくないだろ。

5 :富田派:2005/06/06(月) 17:41:51 ID:???
>>4
【 当板で扱う範囲 】
完結している作品
未完のまま中止となった作品

6 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 17:42:53 ID:???
この作品については何も知らないんだが、

>>1=題名 でOK?

7 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 17:43:35 ID:???
>>1
糞固定 蛆虫 死ね

8 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 17:43:45 ID:OP611x9G
>>4
(´,_ゝ`)プッ

9 :富田派:2005/06/06(月) 17:44:09 ID:???
行け!稲中卓球部 その2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1111670744/
[古谷実] ヒ ミ ズ [僕といっしょグリーンヒル]
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1114059342/

10 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 17:49:36 ID:???
もう死んでクレ

11 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 18:22:47 ID:???
毒=高井(ドカティ

12 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 18:43:16 ID:???
よくよく思い出したら今回の最終回、安達哲の「サクラの唄」の最終回と同じ路線だよね。
今思えばうだつの上がらない対人恐怖症まではいかないがモンモンとした毒を孕んでるいじめられっこの主人公、
どう足掻いても抜け出せない日常から、ある日突然非日常に巻き込まれるとかな内容も。
まあ3巻は成人指定されて殆ど出回ってないから、知ってる人もあんま居ないとは思うけど。

13 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 18:55:33 ID:???
>>12 気がついたアンタエライよ

シガテラ「サクラの唄」をまったく超えられなかった
プロットもほとんどいっしょだし
古谷ほんとにダメボだな

それとも古谷はオマージュのつもりかな(苦笑)


14 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 18:56:56 ID:???
http://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/log/16/35.gif

15 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 19:07:19 ID:aBMiAnCG
谷脇目線の話を作ってくれ

16 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 19:20:12 ID:JKFaCpDP
谷脇の電話を取ったヤクザ二人は川に谷脇探しに来たんだっけ?

17 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 19:20:14 ID:???
あれから何年後・・・



って最終回つまらん

18 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 19:40:33 ID:???
代紋2といいヤンマガはオチがヘボイモ

19 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 19:42:52 ID:???
古谷才能なさすぎ

20 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 19:43:03 ID:klFZEoZM
代紋は途中はヘボくなかったのか?
いや俺は真剣に読まなかったのでコメントできんがのお…


21 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 19:44:08 ID:???
普通に打ち切りだと思う俺は間違ってる?

22 :富田派:2005/06/06(月) 20:02:56 ID:???
>>12
普通に文庫化されてる。
さくらの唄は途中からなんか暴走しすぎ・・・。

23 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:04:12 ID:???
DT松本とかぶらないか?
面白い時期とダメな時期が。
今の才能が枯れ果てたカンジといい。

24 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:14:54 ID:???
古谷なんか松本のケツ毛ほどの才能もねーよ。

25 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:19:31 ID:???
>>22
脈絡の無い暴走具合も何か共通するところあると思うけどな。
さくらのほうでは憧れのマドンナが居て金持ちのお嬢様で庶民の自分には高嶺の花、
立場が違うみたいな感じでウジウジしてて、何か急にころがりこんできた叔父夫婦が
極悪人の高利貸しで違った立場から急に立場が逆転してしまう、
でも最終回では普通に付き合ってる?風になって
青春時代ではあんなにもがいてたどうにもならない壁も、社会人になったら
何の事は無いささいな事だった、みんな色々あるけど大人になっていくんだね、みたいな。
細かい設定は勿論違うが読者に伝えたい話の流れ、スタンスや方向性は同じだと思う。


26 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:23:15 ID:???
あー、イカン、なんか急にさくらの唄が読みたくなってきた。

ちょっと本棚探してくるワ(シュゴゴゴゴ
戦闘機のAA略

27 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:29:03 ID:???
富田派、迷惑かけてないで帰ってこいよ

28 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:32:53 ID:???
あれは何を伝えたかったんだ?

29 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:34:36 ID:???
ひとつ聞きたいんだけど、
富田派の「富田」ってどこの誰??

30 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:38:09 ID:???
コージー富田
ヤン富田

31 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:39:42 ID:???
このバカ、バカのくせに色んなスレに書き散らしてんのな。
至る所でウザがられてるのにはワラタ。

32 :富田派:2005/06/06(月) 20:39:52 ID:???
>>25
さくらの唄は話の展開が作者も予想しなかったような暴走でシガテラはとりあえず(オチは)予定通りって感じ。挟みたいエピソードとかはもっとあったのかもしれないけど。

ふと「月光の囁き」って映画を思い出した。さくらの唄・シガテラ好きなら気に入ると思うよ。

33 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:47:02 ID:???
別に普通の人じゃないか。
ラウンコとかでワラワラ沸いてきてスレを馴れ合い一色で染める
糞コテ共見てこいよ。

34 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:49:13 ID:???
連続カキコはうざいけど中身のない馴れ合い厨よりはマシ。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/06(月) 20:58:05 ID:???
シガテラおもろかった

36 :冨田派:2005/06/06(月) 20:58:24 ID:???
シガテラおもろかった

37 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 21:04:21 ID:YCagrYK7
つまらん死


38 :富田派 ◆Syrup/oki2 :2005/06/06(月) 21:07:01 ID:???
ここID無しか・・・。

39 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 21:43:02 ID:???
やっぱさくらの唄を連想する奴多いな。ほんとそっくりだわ・・

40 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 22:30:09 ID:???
どっちも在りもしない芸術性を強調しようとする痛い信者がいる。

41 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 22:53:04 ID:DTUz8Vk3
  :/\___/ヽ .
..:/''''''   '''''':::::::\:
:.| -=・=-, 、‐=・=‐、..::|: あ・・・あああ・・・あん
:.| " ,,ノ(、_, )ヽ、,,""..:::|:  ああああんんああ・・
:.|   ´,rェェェ、` .:::::::::|:  おおおおおお・・・・
:.\  |,r-r-|  .:::::/…
:/  ヾ`ニニ´ / ̄"''''ヽ:

42 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 00:03:31 ID:???
社会人荻に触れてる奴いねーな
スーツ着てオフィスでって、ニートにはわからない世界だもんなw

43 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 00:50:27 ID:???
富田って代ゼミの英語講師だろ?
漏れも好きだった。

44 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 00:54:48 ID:???
>>32
月光の囁きのどのへんが似てると?雰囲気?
まぁ俺個人はシガテラ自体、雰囲気しか無い漫画だと思うが。

45 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 01:03:48 ID:fwsDCqDx
ネタバレ




荻、ついに念願のドゥカを購入。(中古で40万)
ユウコの両親達との結納らしきものを終え、順調に幸せになりつつある自分だが何か満たされない気分。
それは南雲への未練か?

回想シーン)
四年前、荻と南雲は半同棲していた。だが社会人となり毎日忙しい南雲と毎日暇なアホ大学生の自分。
会える時はベッドの上だけ…という毎日はマンネリ化していった。
ある日何を思ったか「このままじゃ二人ともダメになってしまう。少し距離をおかないかい?」と告げる荻。
南雲は嫌がったが、荻は
一年間だけ一切連絡を禁止し、再びお互いが成長した時、気持ちが変わってなければこの場所、この時間に再会しよう!と提案

しかし、一年後南雲は現われなかった。

全てを悟りフラれた事を理解した荻。

やがてフツーに就職して、ユウコさんという彼女もできた
しかし一年前、偶然南雲と再会した時に、荻が約束の場所を間違えていた事が判明!
実はあの日、南雲もずっと待っていたらしい。

僕達…やり直さないかい?
しかし首を横に振り、南雲は妊娠してる事、来月結婚する事を告げる。

…僕の青春はこうして終わった
〈シガテラ 完〉

46 :富田派 ◆Syrup/oki2 :2005/06/07(火) 01:20:07 ID:???
>>44
さくらの唄から連想しただけで似てるとは言ってないんだけど・・・

47 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 01:38:46 ID:???
>>45
いいね。

48 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 01:58:36 ID:???
>>46
似てないのに連想したんですか?わけわからん。

49 :富田派 ◆Syrup/oki2 :2005/06/07(火) 02:05:07 ID:???
>>48
連想と似てるは違うでしょ・・・

50 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 02:41:33 ID:???
そもそもここでギャアギャア気に食わないと騒いでる子にさくらの唄は解らないだろ。
30の漏れがリアル工房かその頃に連載やってた漫画だし。
あれってお天気お姉さんの連載する前だったっけか。
当時凄くインパクトある漫画だったってのは覚えてるな。
興味ある人は一度漫画喫茶なりでサクラの唄とお天気お姉さん読んでみれ。
安達哲が巻末でただヘンな漫画書いてる人じゃないって解るから。
お天気お姉さんの方なんて、カナリの漫画がコレに感化されてキャラの手法パクってるぞ。
しかし古谷実も、晩年巻末で双子兄弟みたいなの書く漫画家になるんだろうか・・・

51 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 03:30:28 ID:???
>>45 そういうのが見たかったな

>>50 へんなマンガいうな!!(笑)ご姉弟は究極だよ
   

52 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 04:01:33 ID:???
それにしても後味の悪い
終わり方だった

特に妊娠


53 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 08:09:05 ID:???
1 名前:答えは ◆Ehw0/jNGHI [] 投稿日:2005/06/02(木) 18:03:48 ID:ojV5+jX00
あるカップルがスターバックスコーヒーに入りました。
彼氏はカフェレテを、彼女はソイラテを、それぞれアイスで頼みました。
彼女がお手洗い(トイレ)に立ちました。
その時、「ここは禁煙だからタバコはだめよ」と彼に言いました。
彼女が席に戻ったとき、彼は何かを握り締め死んでいました。

1.死因はなんでしょう。
2.彼が握り締めていたものはなんでしょう。

ただしい答えをトリップにしています。ひらがなです。
1と2のこたえを続けています。仮に1の答えが「病死」
2の答えが「小銭」であった場合、「#びょうしこぜに」が
トリップということです。

答えがわかったひとはここに書かず、トリップを試して下さい。
私のトリップと同じになれば正解です。

54 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 12:15:46 ID:???
前スレ
【シガテラ終了】古谷実 35【次作未定】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1117370140/

現行スレ
【シガテラ打切】古谷実 36【不評最終回の余波】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1118045845/

55 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 14:29:34 ID:qgvqaId6
南雲の旦那は谷脇という現実
(「前頭何枚目?」の台詞から推測すると)

56 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 14:34:35 ID:VumGXvLI

終わるのは別に構わんが毎回中途半端のラストなら


                                 最初から書くな



57 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 14:53:32 ID:???
>>55
それは「谷脇らしい」というよりも「古谷キャラらしい」セリフだ
あの劇中の誰が言っててもおかしくない

58 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 15:04:23 ID:???
     テラワロス
  〆⌒ヽ_||i_〆⌒ヽ
  / iiii!!!!!!   !!!!iiii  ヽ
。|  ( ゚__)    (__゚ )  | 。
 | (_Ti__)──(//| |)  |  。
 | ./ /┬UU┬" | (  |
 | j j| ┴┴・┴-┤ ) .|
 |' i |       | ) (  |
 |  ヽ/⌒⌒ヽ__/    |
 |   |  / ̄| /     |/')
('ヽ  ヽJ ̄u u       ')


59 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 15:10:49 ID:???
富田派ってニート?

60 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 16:43:19 ID:???
これ見て文句言ってる奴は
もっと深く漫画を読むってか捉えたほうがいいよ
すげー深いテーマが隠れてるから

61 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 17:18:00 ID:???
http://gazo05.chbox.jp/sweet90/src/1114440640045.WMV

62 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 17:22:44 ID:Il8c3PbG
同じ事ばっかいってる馬鹿がいるなw
>>60

63 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 17:23:41 ID:???
コピペだろ

64 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 18:10:44 ID:???
ていうか、シガテラ叩いてる人って漫画以外の本読む?
推理小説みたいな内容や展開、アイディアで勝負する小説じゃなくて、
蹴りたい背中とか、蛇にピアスとか世代を超えて読まれている系の?
叩きレスを見た感じだと、あまりそういった本を読んだことがない人が多そうだから…
誤解されそうだから言っとくけど、文学小説を読んでるから高尚だとか言うつもりはないです。
ただ漫画に刺激を求める人には、シガテラは合わないんじゃないかと思います。


65 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 18:35:03 ID:???
シガテラは漫画です

66 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 18:53:17 ID:???
ダラダラ、のへ〜、な漫画は猿でも描ける。
たるんだ厨房が「だるい〜」で作文用紙を埋め尽くすのと同じこと。
だが古谷はプロのくせにそんなものを完成作品と言い張る。
それを掲載するヤンマガ本誌もひっくるめて三流。

67 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 19:03:15 ID:Il8c3PbG
>>蹴りたい背中とか、蛇にピアス
釣りかい?

68 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 19:11:56 ID:???
君は〜〜かい?っていうのが口癖なのかい?

69 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 19:36:33 ID:???
みんなノッてるか〜〜〜い?!

70 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 19:40:19 ID:???
乗ってるぜ〜ヘイヘイ〜!!

71 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 19:50:15 ID:???
>>68
古谷漫画の登場人物は何故か皆そんな口調だよな

72 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 20:13:03 ID:o0Kn9mLl
釣りかい?と聞いてるのに無視かい?

73 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 20:33:01 ID:???
みんなぁ!愛しあってるか〜〜〜いッ?!

74 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 20:38:27 ID:???
そこに愛はあるのかい?

75 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 21:45:04 ID:BNxnZzrT
馬鹿かい?

76 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 21:45:53 ID:???
フルヤミの漫画は嫌い。イナチューも生理的にアウトだった。
シガテラってどういう意味よ?


77 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 21:50:29 ID:BNxnZzrT
シガテラってどういう意味よ? アホか?

78 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 21:59:58 ID:Jy6EYmNA
>>64
>蹴りたい背中とか、蛇にピアスとか世代を超えて読まれている系の?

うわー、これ釣りだよね、いくらなんでも。赤面。
そうでなきゃ、本当に、
「ジュンブンガクがゲージツで格上だい」といまだに思ってる、
いまや貴重な人種?
レッドデータ指定が要るなあ…
(にしても、例えが赤面…)


79 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 22:25:56 ID:???
コピペだと知らなくても内容で釣りだとわかるだろボケ

80 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 22:46:18 ID:???
デブの「あの時の荻ボーの顔が忘れられない」だっけか?
あんだけ匂わせといて、なんも無いんだな。

81 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 23:37:23 ID:???
物語としては最低の部類だよな。

82 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 23:47:11 ID:???
夢落ちと同じ最低の終わり方だしな。


83 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 23:47:46 ID:???
痛寒い>>64がいるスレはここですか?


84 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 00:27:16 ID:???
>>83
お前は半年は書き込むな。見てろ。

85 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 09:20:04 ID:???
シガテラって一巻読んだけど、雰囲気が暗くて気持ち悪くなって読むのやめた。
僕と一緒から少しずつこういう雰囲気あるな。

86 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 11:06:44 ID:???
シガテラを批判してる連中はただのバカ

87 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 18:38:25 ID:???
中二病患者には面白いんだろうなあこの漫画

88 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 21:32:19 ID:???
>>84
プッギャー


89 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 21:33:35 ID:???
次の新作?いらんよ。D級実話雑誌にでも逝け>古谷


90 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 05:53:14 ID:???
>>88
プ

91 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 22:07:43 ID:???
>>90
ペ


92 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 00:14:36 ID:???
これが古谷の作品だからダメなんだよな。テーマ的にも今更感全開だし、
ここまでキャリアを重ねた古谷が最新作でこれはねーだろって感じだ。
ヒミズとセットでライターにしょーもない文章書かせるためだけの作品。
江口寿史は漫画描かないことがネタになってるが、古谷ももうこんな
漫画しか書けないことがネタとしてヲチされるだけの漫画家になるんかな?

93 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 15:35:34 ID:BHxRFs/P
爆乳、何ていい響きなんだ


94 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 17:28:36 ID:???
>>64
世代を越えて読まれる?
今時の奴等に媚びを売るようなサブカル系の小説が文学?

シガテラ?
俺はバッテラの方が好きだ。まじで。

95 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 17:30:36 ID:???
サッブー

96 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 19:53:07 ID:???
荒れてるね

97 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 23:49:46 ID:jEo5tD7U
安達哲ならキラキラが大好きだった。お天気はまだしもさくらはヤンマガよく載せたよね。

98 :愛蔵版名無しさん:2005/06/11(土) 15:24:16 ID:ozajdHek
南雲ゆみと付き合うにはどうしたらいいの?

99 :愛蔵版名無しさん:2005/06/11(土) 17:18:34 ID:???
顔に落書きされた状態で教習所に通え

100 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 03:14:33 ID:???
ギャグに毒入れるくらいの古谷実がいい。

101 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 19:34:37 ID:???
徹底的に主人公を不幸にしてほしかったね。


102 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 10:56:57 ID:???
荻野優介と付き合うにはどうしたらいいの?(学生時の)

103 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 13:47:17 ID:???
とりあえず教習所で顔に落書きされた男を探せ。

104 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 19:31:44 ID:bJ2Ymt+/
>>103お前、顔に落書きされたやつが荻野とは限らないだろ。

105 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 20:21:57 ID:???
おーい おぎぼ〜〜〜

そっこーーでいきますんで〜〜


106 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 21:43:50 ID:???
>>102
秋葉いけ

107 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 23:25:01 ID:ZGnT6LWo
結局こんだけ読まれてるんだからやっぱ注目度はあるんだな・・・

108 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 00:34:51 ID:d6gh9917
暗いマンガはヒミズでいいよ。ギャグマンガ書いてホシーよ

109 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 01:13:03 ID:???
シガテラにしても、基本はオーソドックスなんだよね。
頭痛が痛いっていうか、馬から落馬っていうか・・・

110 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 03:53:39 ID:???
教習所行ったけど、眼鏡かけた豚しかいませんでした。

111 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 13:14:36 ID:???
連載が終わったとたん話題もカキコもなくなりましたな・・・・・

112 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 13:16:13 ID:???
>>109
おお、なんか菅野ひろゆきのシナリオみたいだな。

113 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 19:54:24 ID:LvCdm/pX
短編集でしょこれ。ストーリーなんてあってないようなもん。
かってに改蔵とかいうのと同じ。終わり方はどうだっていいよ別に。

114 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 12:50:22 ID:6wP9AV/6
ヤンマガつまんなくなったな

115 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 16:45:38 ID:???
>>114
気づくの遅っ

116 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 04:37:37 ID:???
文学小説=高尚 これでいいんじゃない?
カタルシスもペシミズムも混在しない単に性的欲求処理の為だけの萌えエロマンガとか
消防が読むような勧善懲悪を描いた画面だけハデな単純マンガとか
意味もなく読み手の競争意欲を刺激するだけのスポ根マンガとか

単純な刺激を反復するだけの日常、そんな日々を自ら助長して何になんの?

117 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 17:51:21 ID:???
いまなら聞ける!!!


GTってどこにいけばみれますか??

118 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 14:50:07 ID:???
文学小説って何w
小説は文学の一形式だよ。
ジャンルを分類するときに「純文学小説」とか「日本文学小説」とかいう言い方はするけど
文学小説なんて言葉はない。

119 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 18:55:17 ID:???
いまこのスレで新たな日本語が生み出されたんじゃないか?

120 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 19:10:56 ID:???
いまなら聞ける!!!


GTってどこにいけばみれますか??


121 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 15:16:57 ID:vvecAlbQ
南雲さんが昏睡レイプされた伏線はどこいったんだよ
やっぱ打ち切りじゃねぇの?それとも古谷がアフォなだけか

122 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 16:14:52 ID:???
荻野・南雲両者ともに事態に気付かないのがポイントなんじゃね

123 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 18:00:05 ID:nFjZyPoQ
おぎぼーの目がたまに気持ち悪かった。


124 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 00:46:55 ID:???
この手の漫画を描く才能は古谷にはない気がする。

125 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 09:44:06 ID:qUMyD0tw
俺南雲がレイプされた時にオナニーしました クズですか? 田島が乳揉まれた時も勃起ん金でした

126 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 12:59:52 ID:???
そこまで感情移入できるのはある意味うらやましい

127 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 15:52:53 ID:HWvh8iTr
●シガテラ5巻で飛び降り自殺した胃がん妄想の男は八浪

128 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 17:25:33 ID:???
マジで?

129 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 15:09:05 ID:k8DsAwIb
シガテラは個人的に、後味悪すぎ…
なんか古谷の作品って、彼の妄想と言うか「こーゆー中高生時代だったら良かったなぁ」ってのを書いてる様に思える。特にヒロイン(岩下、南雲etc.)に関して。

130 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 22:59:52 ID:dSAEuUZY
シガテラはやはり奥が深いと思いました。現代の様々な問題や悪が混同していると思います。古谷作品はやっぱりすごいな〜。ヒミズに続く傑作だと私は思います。

131 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 07:35:30 ID:???
blogやファンサイトだと、えらく難しい哲学用語とか使って名作認定してるけど
そういう小難しい言葉を使わないと認定できないものは漫画としては三流。

漫画は漫画、あくまでサブカルチャー。
絵画のようなメインカルチャー(ピカソの絵など玄人以外誰が評価できよう!)と違い、多数の人間の支持が必要なもの。
オナニー漫画の評価は免れねぇな。

132 :\_________ /:2005/06/30(木) 20:13:16 ID:???
       ∨
        
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|            /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       | 
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     | 
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |

133 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 03:15:45 ID:l2YqGUff
南雲はレイプされてないじゃん。
未遂

134 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 08:12:36 ID:Se1zb5Mt
>>132
一生懸命そのAA探したんだね

135 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 11:51:13 ID:AI8jbuWa
>>133

金造が
「おお!入っていく!!」

とか言ってなかったっけ?

136 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 17:23:34 ID:???
>>129
> 「こーゆー中高生時代だったら良かったなぁ」ってのを書いてる

俺はヒミズの最後で住田が、茶沢さんと幸せな未来を語りながら
一瞬だけ本気で手に入れられるかもしれないと思った
「普通な未来」が「シガテラ」なんじゃないかなと思った

137 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 17:32:03 ID:???

こういうヤツってキモイな。典型的な古谷信者。

138 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 17:37:43 ID:???
いまなら聞ける!!!


GTってどこにいけばみれますか??


139 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 00:39:50 ID:???
116アホだなー。ペシミズムとか、ネットで見て覚えた言葉を使ってみたかったんだろうなー。

140 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 06:21:07 ID:???
俺もるろうに剣心でペシミって言葉覚えたよ

141 :136:2005/07/02(土) 10:13:01 ID:???
>>137
俺はシガテラとヒミズしか読んでない。
ハエの脳みそ並みの想像力だな

142 : :2005/07/03(日) 17:23:36 ID:???
              巛彡彡ミミミミミ彡彡
              巛巛巛巛巛巛巛彡彡
          r、r.r 、|:::::           |
         r |_,|_,|_,||::::::     /'  '\ |
         |_,|_,|_,|/⌒      (・ )  (・ )|
         |_,|_,|_人そ(^i    ⌒ ) ・・)'⌒ヽ   ・・・で?
         | )   ヽノ |.   ┏━━━┓|
         |  `".`´  ノ   ┃ ノ ̄i ┃|
         人  入_ノ´   ┃ヽニニノ┃ノ\
       /  \_/\\   ┗━━┛/|\\
             /   \ ト ───イ/   ヽヽ  

143 ::2005/07/04(月) 22:40:28 ID:???
反論出来なくなった奴が使う定番のAA

144 :愛蔵版名無しさん:2005/07/07(木) 21:01:21 ID:VH5hN1Uo
ちょっと思ったんだけどさぁシガテラって分類するならどんなジャンルになると思う??
俺、わかんないんだよね

145 :愛蔵版名無しさん:2005/07/08(金) 05:15:32 ID:???
壁に向かってブツブツ言っているおっさんは意外と人生の真理を語っていたりする。
しかし誰も聞いてくれない。古谷にはそんな漫画家になってほしくない。

146 :愛蔵版名無しさん:2005/07/11(月) 17:57:41 ID:OH5uywxn
最終巻のラストは連載とラストが異なり最後のページが「なにそれ?」となります。

147 :愛蔵版名無しさん:2005/07/11(月) 22:57:10 ID:DsQFntJS
表現の自由なのはわかる。。。
消費者はお金を払って漫画買っているので
商品が満足いかなかったときに憤りを覚えるのは多少はわかる。
ただ、期待はずれだからと言ってここまで批判するのは人間として
どうかと思う。
文豪と呼ばれている(例えば芥川龍之介、夏目漱石、ドストエフスキー、サリンジャー)
人達の作品は人間の内面を鋭く描写することで評価されてきた。
古谷実はその描写を漫画で行っている。彼の人間洞察力はすばらしい
たぶん、哲学がわかってないとこの人の作品は本当に理解できないと思う。
ニーチェ哲学思想で運命愛というのがあるが
古谷実の作品にはそれが随所に感じられるし。。。
ストーリーの完成度だけが芸術と思っているのは残念なことだ。





148 :愛蔵版名無しさん:2005/07/13(水) 08:00:40 ID:2ONrYcc9
まったく違うと思う。おもしろくない漫画だった。それだけだ。

149 :愛蔵版名無しさん:2005/07/14(木) 06:28:33 ID:???
芥川龍之介、夏目漱石、ドストエフスキー、サリンジャーも
僕と一緒やグリーンヒルはストーリー性のかけらもないが
僕と一緒やグリーンヒルの方がよっぽど運命愛を的確に説いていると言うだろうな。

150 :愛蔵版名無しさん:2005/07/14(木) 22:10:18 ID:???
なぜそいつらを引っ張り出してくるかよう分からん
てか夏目はともかく後の奴らは俗的な漫画なんか読まなさそう

151 :愛蔵版名無しさん:2005/07/16(土) 03:24:41 ID:jZuFHwnt
>>133
その週の題名が『3センチ』だったような

152 :愛蔵版名無しさん:2005/07/16(土) 20:38:18 ID:1BNguHeQ
最終巻はいつ発売?

153 :愛蔵版名無しさん:2005/07/25(月) 22:46:24 ID:NHIeKG2D
シガテラ、古谷のメッセージ
・いじめられっ子への励まし
・いじめっ子への注意
・基地外になりそうな人への注意
・援助交際してる人への注意
・犯罪者になりそうな人への注意
・幸せってなんだろうって投げかけてみた
・エンターテイメントとしておもしろくしようと、エロとバイオレンスを使った
・でも、エロとバイオレンスを使うことには迷いがある
・自分が、世の中を乱しているのではないかとの迷いがある
・だから、ヒューマンなメッセージをたくさん入れた
・バランスを取らないと精神的に追い込まれてしまう
・それぐらい、世間に影響力をもつって、責任が重い
・たいへんだぜ

最後の言葉
「立派な大人になりてえなあ」

154 :愛蔵版名無しさん:2005/07/26(火) 18:13:02 ID:GhPefs6G
6巻はいつでるんだろ?

155 :愛蔵版名無しさん:2005/07/26(火) 19:00:26 ID:FCtyXwK6
しつこい。

156 :愛蔵版名無しさん:2005/07/26(火) 19:17:06 ID:GhPefs6G
教えてくれても・・・

157 :愛蔵版名無しさん:2005/07/26(火) 23:51:53 ID:qT+1tNXz
たぶんラストは大幅に変えられてるよ

158 :愛蔵版名無しさん:2005/07/28(木) 02:27:32 ID:???
ハッピーエンドになると信じて立ち読みしてきたのに
なんだか悲しくなってきた

あの、メガネでイケメンの彼とおぎぼーが仲良くなるあたりから
昏睡レイプで突き落とされた感じも凄くへこんだ
単行本ラストがハッピーエンドに書き換えられる可能性はどれほどですか

159 :愛蔵版名無しさん:2005/07/28(木) 22:19:58 ID:EIFp4vVv
0.03%

160 :愛蔵版名無しさん:2005/07/30(土) 02:22:30 ID:SGvJ8iM/
>>135亀頭の半分だけな(挿入

ちゃんと第41話のタイトルみてからレスしろ

161 :愛蔵版名無しさん:2005/07/30(土) 02:30:24 ID:SGvJ8iM/
>>158
>>151見れ


 先ッチョのみだ



162 :愛蔵版名無しさん:2005/07/30(土) 11:10:36 ID:???
あいつのチンコが勃起して5cmくらいの可能性もありうる

163 :愛蔵版名無しさん:2005/07/30(土) 12:24:45 ID:SGvJ8iM/
>>151

 ○=2センチ

164 :愛蔵版名無しさん:2005/07/30(土) 15:31:55 ID:6ivubXyy
さえない高校生が何故か可愛い子と付き合える話は
社会人になってもいまだに素人童貞の俺にとっては
読むのが辛かった。
自分の学生時代を荻と比較すると死にたくなるわ。

165 :愛蔵版名無しさん:2005/07/30(土) 23:31:29 ID:???
先っちょだろうが2センチだろうが
入っちまえば同じ。絶望。

166 :愛蔵版名無しさん:2005/07/30(土) 23:43:13 ID:SGvJ8iM/
>>165
色んな意味で全然違うだろw?
童貞ですか?

167 :愛蔵版名無しさん:2005/07/30(土) 23:57:18 ID:???
>>166
どどどど童貞ちゃうわ!
っていうか男と女だとこうも感じ方違うもんだろうか。
自分があんな状況で1cmでも入れられたと知ったら狂い死ぬよ。

168 :愛蔵版名無しさん:2005/07/31(日) 01:45:05 ID:???
>>167
確かに童貞ではないなw
私も女だけど同感。
彼氏以外の人のが入ったなんて知ったら本気で自殺考えるよ…。
彼氏の浮気よりもっと嫌だ。

169 :愛蔵版名無しさん:2005/07/31(日) 18:18:47 ID:isETtSAx
>>167>>168
何ヌルイこと言ってんだ?同じレイープでも
1センチと根元までズッポリじゃ
肉体的にも精神的にもダメージ全然違うだろ?

交通事故なら
重体と軽症くらいの差あんだろ?





170 :愛蔵版名無しさん:2005/07/31(日) 18:35:20 ID:U3xCoQnS
童貞は黙ってろ

171 :愛蔵版名無しさん:2005/07/31(日) 21:50:42 ID:jXLDvltO
かすっただけでもヤダ!!

172 :愛蔵版名無しさん:2005/07/31(日) 23:54:48 ID:???
知ってる?濡れてないと入りづらいんだよ。

173 :愛蔵版名無しさん:2005/08/01(月) 01:37:48 ID:???
濡れさせられて入れられるのはもっと屈辱的だな。

174 :愛蔵版名無しさん:2005/08/01(月) 10:15:16 ID:???
なんか聞いた事あるが心は嫌がっているのに
体が感じてしまったレイープはかなりダメージ大きいらしいね。
さすがに喘ぎ声は出さないだろうけど

175 :愛蔵版名無しさん:2005/08/03(水) 11:13:09 ID:Ib7R8Zn9
膣内でイケナイのは間違いなく俺

176 :愛蔵版名無しさん:2005/08/05(金) 21:07:38 ID:RH0Er5HT
最終巻でてた。。
話題になってなかったのでびっくりした。
感想はとても良かった。
ぐっと来る箇所が何個かあった。

177 :愛蔵版名無しさん:2005/08/06(土) 10:28:07 ID:rgtKauOP
最終感を読んだ。
川岸じゃなくて山奥に解放されて欲しかった。
そこで新たな出会いが…

178 :愛蔵版名無しさん:2005/08/06(土) 11:15:56 ID:+JNG7J62
最終感を食べた。
酸味がほんのり効いていた。
何回かむせて吐きそうになった。

179 :愛蔵版名無しさん:2005/08/06(土) 17:08:11 ID:aWJBgdwG
最終感でたのか。
話題になってなかったので気付かなかった。
感想は読んだら書く。
明日本屋に買いに行くよ。

180 :愛蔵版名無しさん:2005/08/06(土) 18:06:18 ID:mdj1XDxI
ん〜…最終巻やっぱ切ない。
悔しさとか悲しさっていうか自分でもよくわかんない気持ち。
荻が大人になって、南雲さんに負けないぐらいの美人の彼女が出来ても
気持ちはまだ南雲さんにあるって感じだしさ。
最後の荻はこれでいいんだと自分に言い聞かせてると思う。
「つまらない奴になった」っていう言葉が重い…。



181 :愛蔵版名無しさん:2005/08/06(土) 22:14:29 ID:???
村岡みたいな人いないかな…

182 :愛蔵版名無しさん:2005/08/06(土) 22:47:30 ID:a6dJ3V3H
今日、漫画買ってきた。
なんかなんで南雲さんと別れたのか描かれてないんだけど?
最終回とその一個前の話が離れすぎでよく分からない。
南雲さんは誰と結婚したの?荻野が全然知らない人・・か。

でも、まあ良い感じの最後だった。
ヒミズみたいに本当に後味の悪い物じゃないし
新しい彼女も良い子そうだwなんか幸せそー

次の漫画が楽しみ。


183 :愛蔵版名無しさん:2005/08/06(土) 23:24:08 ID:98or3LFo
後からジワジワ来る作品だと思う。
即効性は無い。

184 :愛蔵版名無しさん:2005/08/07(日) 00:15:50 ID:YKjPhyNL
最終完って南曇と結婚して妊娠して終わりって話になってないか?

185 :愛蔵版名無しさん:2005/08/07(日) 04:52:33 ID:xYUoKOAs
>>184
ユウコを忘れてませんか?
でも、このヒトの描く裸って得ろ意よね。
もっとヌリーンは大きくてもいいが。

なんか、最終感の一緒に風呂はいる時の入浴剤を見るコマが羨ましかった。

186 :愛蔵版名無しさん:2005/08/07(日) 08:20:06 ID:???
>>184
差し替えはなかったんだろ、いや、週刊の方
見てないから知らんけど。

187 :愛蔵版名無しさん:2005/08/07(日) 14:28:55 ID:Sw0KK3nB
荻と南雲が結婚してハッピーエンドなんて考えてた奴は完全童貞。



188 :愛蔵版名無しさん:2005/08/07(日) 15:48:16 ID:XO9jVQsf
コミックス派で、今日やっと最終巻を読んだ。

もう青春もとっくに終わり、結婚して子供もいる俺から見ると、
最終話は実にリアル。
リアルだからといって、生活臭のあるリアルさというんじゃなくって、
なんかこう、綺麗に切なさだけを切り取ってくれたリアルさ、というか。

終わり方に不満のある人の大部分は、まだ青春の途中なんだろうね。

189 :愛蔵版名無しさん:2005/08/07(日) 19:19:15 ID:up7e4ars
>>188
いや−この終わり方もありだが、
最初から読んでた俺は、もっと谷脇や狼のストーリーでひっぱって欲しかった。
なんか途中で路線変更した感が不満なんだよなあ。

190 :愛蔵版名無しさん:2005/08/07(日) 20:00:05 ID:pQpIi5+J
単行本派はどう思ってるか知らんが、週刊派には最悪の展開だよ

191 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 03:50:40 ID:yxOw4mH/
>>189
俺とほとんど同じ意見だ

192 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 13:46:26 ID:QDldB/jf
弟がどうなったか気になる。

193 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 17:22:48 ID:???
最終巻よんでちょっと谷脇が好きになった。
なんかせつねーなー。
6巻でガラっと雰囲気が変わった気がする。
あんまり期待しないで読んだけど、自分的には結構好きだ。
幸せすぎないハッピーエンド、中途半端に引きずる過去。

194 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 17:42:21 ID:???
谷脇とアキコちゃんはどうなったんだろうな〜。。。
それにしてもなんかリアルで切ない最後だ。。
漫画の中でくらい普通にハッピーエンドでいいじゃないか

195 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 19:01:38 ID:k7Otvzgw
う〜ん、やっぱ定期的に連載を追って読むのと、単行本だけで読むのと、
だいぶ印象が違ってくるかもなあ。
どんな漫画でもそうだけど、シガテラは特に。
単行本の場合は一気に読んで、その巻の世界観にどっぷり漬かるから、
巻ごとに雰囲気が違ってても、
「あれ?あの事件はもう深追いしないのか?」と、ちょっと疑問に思いつつも、
読み進めるうちに、すんなりとその後の展開になじめる傾向があるけど、
定期的に読む派は、読む毎に、
ええ?この展開でいくの?と疑問符がなかなか消えないだろうから、
焦れるのも理解できる。

196 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 21:32:21 ID:2GELalEM
新連載が秋から始まるってあったね。ギャグはもう描かないかな。


197 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 21:58:02 ID:+ebQWGcX
まじ!?
しばらく書かない気なんじゃないかと
気を揉んでいた


198 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 22:01:26 ID:2GELalEM
>>197
最終回の号か何かに、乞うご期待って書いてたはずだよ。
あのときは、とんだ最終回に「知らねーよ」って思ったけど
やっぱ楽しみだよね。

199 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 22:28:27 ID:f0qBT09X
この人の描くレイプシーン嫌いだ。
レイプ自体が、例え漫画でも受け付けないってのもあるけど
この人の描くのは変に生々しく感じる。

200 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 23:41:58 ID:???
あんなに仲むつかましかった二人がなんであっさり別れちゃったんだろうな〜
そんな例は現実でイヤって程見てるんだから漫画の仲位普通にあのまま
結婚して幸せな家庭を築いてもいいじゃないか。。自分も決してイケメンでは
無いのであの二人にはいい夢を見させて貰ってたのにな。。。正直がっかりした
。。というかなんか自分も夢が覚めちゃって軽くつまらない大人になった気分。。

201 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 23:48:46 ID:X4cjxjoL
最終的に別れた理由ってのは南雲さんを不幸にしそうになったからってことなの?それとも若気の至りなんてこんなもんですよってのを伝えたかったのかどっちなんだ

202 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 00:03:44 ID:???
ご想像にお任せします


ごめんわかんね

203 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 00:06:39 ID:zcP0G7eA
絶頂期はあんなに幸せでお互いが世界の全てだった2人でも、描くに足らないようなくだらないことで
別れてしまう、恋愛なんてそんなものってことよ。
別れた理由なんて考えること自体ナンセンス。
荻野・南雲普通にハッピーエンドになれば読後きもちいいしそれも見たかったけど、
まあそうはならんだろうとは思ってたし、後味悪い結末ってほどでもなかったので、次も読みたい。

204 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 00:19:09 ID:???
あんなにずっと二人を盛り上げておいてあっさり最後の最後で大人になって
お互い別の人生を歩んでいる所をちらちらっと描いただけなのを見ると
やっぱり毒も含めて若気の至りなんてこんなものだよって事なんじゃ。。
よくまだわかんねえけど、、ただどっちにしろこのラストはあんま好きくない、、
古谷っぽいけどね、、

205 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 00:21:21 ID:???
お互いが世界の全てだった2人。。。そんな恋愛した事ね。。orz

206 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 00:24:15 ID:???
最終巻読んだ。

アキちゃんがどっか行って谷脇と荻が二人っきりで
会話するとこ後に持ってきて欲しかったな・・・
あと谷脇があの変態が車イス乗ってる幻覚を見たときもオモロかった。

207 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 00:43:09 ID:???
確かに、あれだけ細かく南雲さんとの蜜月を描いておいて、あの最終回
(しかも途中まで、読者を南雲さんとのハッピーエンドだと信じ込ませる手法)は、
がっくりくるかも。
ただ、南雲さんとのハッピーエンドだと、読む方はその時はカタルシスがあるかもしれないけど、
これだけの読後感につきまとう切なさは得られなかったと思う。
後から効いてくるエンデイングという感じ。

208 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 01:02:08 ID:???
一巻か二巻で初セックルするとき南雲さんが「ここは不衛生だから」って言ってたからてっきり処女だと思てたのに・・

209 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 01:21:44 ID:aV83eoDi
>>190
そうだったなぁ。
まぁ今、改めて
単行本として読むと
結構、まとまってるんだよね。




210 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 08:50:05 ID:???
まとまっていようがいまいが
根本的に面白くないんだよな。
大体、普通の人生を送っている読者に
普通の人生なんてこんな感じですよ、ってそのまま出してどうする?
そんなもん、ゲンジツでいくらでもあるっちゅーに。

211 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 09:20:55 ID:???
主人公が不自然にモテモテでムカついた唯一の古谷作品


212 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 10:14:31 ID:???
いや、案外チビでヒョロでおとなしそうってのがモテたりするんだよ

213 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 11:09:35 ID:???
この漫画の、谷脇を拉致監禁したメガネの変態も、ヒミズの住田も同類だよな…。
「生きる価値のない悪い奴を駆除する」という大義名分のもとに殺人を犯そうとしている。

「コソ泥にも三分の理」とは良く言ったもので、どんな犯罪者でも某かの理由を付けて
己の所業を多少なりとも正当化している。
そして己の行為に陶酔しつつ、その中で快感を覚えてしまった者は暴走する。

「それに関わらずに済む場合、不幸にも巻き込まれてしまう場合は紙一重である」
平凡な日常のなかに潜む隣り合わせの現代の狂気がよく描かれている。

214 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 15:25:31 ID:???
>>188
同意

自分は5歳下の彼氏と結婚して2年目
旦那はなんか最後が意味わからんとか何が言いたいんだと言うが
自分には現実的で納得いくラストだった
恋愛に限らず若い時に思い描いていた未来がその通りになることなんて少ない
「思いのほか立派になったじゃないか」と「僕はつまらない奴になった」の言葉は逆だけど
どちらも的確で身につまされる言葉だった

ちなみに主人公はなんでもてるんだって疑問だけど
南雲の場合前彼が遊び人だったので一途そうなおぎぼーが良く見えたと思うよ

215 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 16:40:31 ID:aV83eoDi

> 南雲の場合前彼が遊び人だったので一途そうなおぎぼーが良く見えたと思うよ

  違うと思うなぁ 波長みたいなモンを見抜いたんだろ?(南雲
  
  


216 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 17:05:10 ID:???
恋愛に限らず若い時に思い描いていた未来がその通りになることなんて少ない
そんな事は本当の現実でもうイヤって程身に染みてるんだから
別に漫画でまでそんな事言われたくなし見せて欲しくなかったけどなあ俺は。。
でも確かにそうやってみんなある程度大人になっていくんでしょうね。。
しっかし南雲さん可愛いな〜

217 :岸辺露伴:2005/08/09(火) 17:32:12 ID:prqWSE7b
 おぎぼーと南雲さんの話は皆さんの話を聞いて、ふむふむ、、、と
納得したり、ン?とか思ったり(笑
 僕自身はとても大好きな漫画に巡り会えたと思う。
『稲中』を読んでた時は高校だったけど、今になって『シガテラ』と
出会うために『稲中』を読んでいた因果があったのかなぁ、、、なんて。
古谷さんって、テーマは結構、一貫したものがあって『ヒミズ』あたりで
人生の負の部分を全面に押し出してきたよね。
 『シガテラ』では荻、南雲さんのやりとりあたりが作中の毒を中和してくれて
読みやすさもあったし。
 結構、古谷さんって読者の事も考えてくれてるような気もする。
あと、谷脇君ってそんなに悪いヤツでもないよね?

218 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 18:48:03 ID:USjBWpf6
最終話を自分なりに分析すると
まず、南雲さんと最終的にくっつかなかったのは、作者は2人が恋愛を成就するか
どうかとかは自分が書きたかったテーマではないので、そこから読者の目をそらさせたのだと思う。
本当はくっついても、別れても物語の本質とは関係のないこと。
作品タイトルが意味する(青春時代の)毒や、主人公が未熟な自我を克服しきれず
南雲さんへの愛に過剰な期待をしたり、不安定な精神状態の中でもがいている姿が
描かれてきた経緯を考えると、最終話では作者の描きたかった若くて未熟な精神の
揺れ具合、不安定さ(その中に潜むスリル、狂気も)が
主人公の成長による「安定」「そこそこ立派な自分」で帰結してしまったかのようにみえる。
しかし、みなあまり指摘しないが、最後に出てくるドゥカティというバイクは
意味を持っていると思う。
大人になって、無駄にもがくこともなくなり安定したが、しかしそんな自分を
つまらないと思い、まだ何か毒とか不安定なものを求めてしまう、
本能的にまだ残っている・・ということなんじゃないかな。
それは段々消えていくものだけど、誰もが持っている・・。その感じ方は
人それぞれだと思うけど、30近くなった俺はなんか失いつつある感情を
少ししみじみとふりかえってしまったよ。


219 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 18:52:26 ID:???
荻ボーと南雲が結婚したらしたで文句言うんだからW

220 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 19:22:37 ID:???
>>219
きちんと納得できてのことだったら
結婚しようがしまいが文句言わないよ。

シガテラのラストのあの切なさがいいって言ってるやつ。
あれを意図して描いたんだったら、評価のしようもあるけれど
単にネタギレかやる気がなくなって放り出しただけじゃん。

そんなふうに放り出されたら、読者はある種の不安を持つ。
人によってはその不安を、思わず自分の半生と重ね合わせてしまって
「切なさ」を勝手に自己生産するかもしれない。
でもそれは純粋に作品の持っている力じゃないしな。

古谷のマンガって毎回そんな終わり方。
ちゃんと描け。

221 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 19:50:19 ID:???
ネタ切れだかなんだか知らないけど、
俺はこのラスト好きだな
全く別の人生を歩んでる二人にかなり切なくなった
凄くリアルだなあって感じたよ

特に南雲さんと田島がお腹触りながら話してるシーン
もう荻のことなど記憶の片隅にしかないような、でも荻はたまに南雲さんを思い出すっていう…


222 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 20:20:56 ID:???
>>221
ものすごく同意
お兄ちゃんは「ハァ〜?」って言ってたけど、このラスト良いと思う。
お互い別の道を歩んで、それぞれの幸せを作り始めている。

萩の中のシガテラは無くなったけど
「僕はつまらない奴になった」ってのが胸にジンときた。

223 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 20:33:27 ID:???
>>220
マンガに限らず、映画でも文学でも、見る者に何かを残してくれるのがいい作品だと思うけど。
それは読者の「自己生産」ではなくって、作品の持つ力だと。
なんでもかんでも作者におまかせじゃあ、受け手として幼いだけだと思う。

224 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 20:34:11 ID:???
このラストだけは最初から考えていたと思うけどな。
すべてのエピソードはこの最終回のための前フリだったと

225 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 22:33:21 ID:???
蓄積された毒はどこへ…

226 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 22:58:04 ID:???
>>222
「お兄ちゃん」に反応

227 :愛蔵版名無しさん:2005/08/09(火) 23:05:34 ID:x/f5RiVw
今日読み終わった〜!
面白かった★(・∀・)

228 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 00:19:44 ID:???
正直、6巻はどんな暗い話になるんだ?と思ってたが笑わせてもらいました。
ゲージツに付き合わされる荻ぼーに。

229 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 00:38:19 ID:???
>>225
蓄積された毒は、硬く固まって、
ちょっとぐらいの現実の痛さに、ドギマギしない大人の「賢者の石」になる。

230 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 00:39:21 ID:???
>>222
俺の妹か?w

231 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 01:24:13 ID:???
兄弟で2chかよ

232 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 01:33:06 ID:???
ウホッ!いい兄妹!

233 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 01:37:12 ID:???
>>229スゴヒ(;・∀・)
作者さんみたい☆

234 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 01:55:35 ID:???
>>230
まじでお兄ちゃん?
お兄ちゃんもねらーだからおかしくは無いけど…
今寝てるみたいだから明日確認するわ…うわぁー変な気分

235 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 09:42:26 ID:???
なんかシガテラよりもおもろい展開なのですが・・・w

236 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 10:32:37 ID:???
>>234
その時間俺起きてましたけど。。。
どうやら俺の妹では無さそうだな。。
そっちのお兄ちゃんには確認できたのか?

237 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 10:52:17 ID:???
ウチのお兄ちゃん10時ごろには寝てたみたい。
今日も9時ごろ出かけちゃったし…お兄ちゃん違いだね。


238 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 11:50:33 ID:???
うちの妹も8時ごろ出かけてるしな。。
どうやらほんとにお兄ちゃん違い妹違いだったな。。
だけどこのマンガのラストの感想は
237のお兄ちゃんと同じ意見だ

239 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 13:24:32 ID:???
なんだこの萌える展開は・・妹とお兄ちゃんという言葉にこんなに敏感に反応したのは初めてだ

240 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 16:27:31 ID:???
世の中にはこんなにも
意思の疎通の無い兄妹が多いのだ。

241 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 19:43:48 ID:???
今妹そこで飯食ってんだけどやっぱ面と向かって確認するのは
難しいな。。まあかなりの確率で237じゃないことはもう分かったんだけど。。

242 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 19:48:39 ID:???
とりあえず222が主人公を「ハギ」だと思っていることに注目

243 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 19:51:50 ID:???
>>242
なんで?
荻って書いているやついっぱいいると思うけど。その上の>>221とかさ
それに谷脇は結構おぎぼ〜いってたから分かってるでしょ。

244 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 23:39:48 ID:CLEtRKhj
荻と萩

245 :愛蔵版名無しさん:2005/08/11(木) 00:15:58 ID:???
俺来年で30だけどラストのおぎぼーみたいに強い大人になれてねえな。。
さすがおぎぼー 高井もきっと大人になってるっぽいのに。。orz

246 :愛蔵版名無しさん:2005/08/11(木) 01:14:03 ID:X17S36Ox
南雲さんみたいなひとに「きみ」っていわれたい。

247 :愛蔵版名無しさん:2005/08/11(木) 08:04:20 ID:???
>243
素で分かってないの?

248 :愛蔵版名無しさん:2005/08/11(木) 17:40:25 ID:???
シガテラ最終巻読んだ
すがすがしい終わり方で良かった
この結末でいいと思う

249 :愛蔵版名無しさん:2005/08/11(木) 18:11:51 ID:???
池袋ウエストゲートパークを思い出した。
主人公が女と激しく燃え上がる恋をして、その女が死んでしまうと思わせる描写。
でも女は死なず、あれほど燃え上がった恋はさめてしまったというラスト。

不幸な結末ならばずっと忘れなくていいけど
もう南雲さんとのことは過去にしまい込まなければいけない。
今は別の人がいるのだから。



250 :愛蔵版名無しさん:2005/08/11(木) 20:05:06 ID:???
>>249
いや、忘れなくていいんだよ。
別の人がいようと、いまいと、忘れずに取って置く。
ただ、自分の心の中だけに。
おぎぼーは、婚約者さんに気づかれちゃったけど、多分大丈夫。
そういう過去ごと、新しい人と人生を作っていくんだろうから。
というか、南雲さんレベルの人と付き合った過去がなければ
あんな美人で、多分仕事上では上司の人と、付き合えなかっただろうと思う。

251 :愛蔵版名無しさん:2005/08/12(金) 00:17:47 ID:???
この世の中
強くてつまらない大人にならないと生きていけないの?

252 :愛蔵版名無しさん:2005/08/12(金) 00:39:53 ID:???
そうでもないよ

253 :愛蔵版名無しさん:2005/08/12(金) 17:49:30 ID:???
コミックスは書き下ろし多かった?
雑誌と変わらないんじゃ買わなくてもいいかな・・・

254 :sage:2005/08/13(土) 01:24:37 ID:E584ermq
南雲の中に荻ボーはもうかけらも存在しないのか?
あんだけ好き好きいっといて最終回ではあれなのか?
意外と性悪な女かもしれん。

255 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 01:29:01 ID:???
254の若さがうらやましい

256 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 03:12:33 ID:???
これってヤンマガ掲載時とコミックスで違う部分ってある?コミックス派なんだけど
ヤンマガ立ち読みしたとき女の子が「荻野くん助けてー」とか言いながらレイプされる場面があったような。
コミックスにはそんな場面ねーべな?

257 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 08:30:23 ID:???
>>254
あれから二年もたってるからね
荻ボーは友達として南雲の妊娠を知ってたみたいだし
二人とも幸せだしハッピーエンドの部類に入るかと

258 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 11:24:45 ID:???
稲中の時からこういう方向に行くんじゃないかな〜とは薄々思ってたけど・・・
行ってほしくなかったなぁ・・・

259 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 11:45:01 ID:???
僕といっしょのバランスが一番いいな

260 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 11:51:53 ID:???
>>256
そんなシーンなかったよ。


261 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 15:04:46 ID:???
はっきり最終回の年は書いてないけど
たぶん荻と南雲さんは大学生活のほどんどの間ずっと付き合っていたのでは。
6年とかそのくらい

262 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 15:19:57 ID:???
>>260
マジ?!白昼夢だったのか・・?

263 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 15:21:05 ID:???
なんかの漫画とごっちゃになったんだろ。

264 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 16:05:46 ID:???
別れた後も友達ってのが切ねぇ

265 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 16:27:27 ID:q2e7ffVK
シガテラの語源だったり、過去の古谷実作品から一貫してる
「他人に迷惑をかけること」への執着とか考えてこのマンガの
メッセージは何だったんだ?
シガテラでなくなった荻野優介を最終回に持ってきたのは?

266 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 18:09:12 ID:???
>>265
>>229

267 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 18:47:11 ID:???
村岡たまらんなぁ

268 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 22:56:49 ID:???
南雲さんの旦那は
斉藤くんだったらイイナー☆

269 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 00:03:38 ID:???
斉藤君だったらいいね。本当に
南雲さんの旦那さんは荻もこの人なら・・・って思うような
いい人なんだろうね。
自分の出番はもはやないって納得できるような

270 :愛蔵版名無しさん :2005/08/14(日) 03:25:00 ID:???
どうでもいいけど最終巻は裸シーンあったの?

271 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 05:16:55 ID:???
まさか、あったら買って、なかったら買わないのか?

272 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 14:00:09 ID:???
あるよ

273 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 14:40:19 ID:???
一生青春なんて言ってる人はカバなんでしょうか。。
おぎぼーは偉いな〜強くなって でもバイク買っちゃいそうだったり
まったくシガテラじゃなくなった訳でもなさそうだよね。。

274 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 15:58:21 ID:31iB+zsJ
バイクを買うのはシガテラですか?

275 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 17:35:20 ID:???
あのバイクってまだ南雲さんと出会う前に、手に入りそうだったのにダメだったヤツかな?
ドウカティ。
青春の切れ端みたいな、夢のカケラみたいなもんかな。
まあ、大人になったればこそ、無理してでも買えるんだけど。

276 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 17:42:10 ID:???
シガテラだった頃の自分のカケラを夢見てるんだろう
過去をいとおしく思うって事は、今の自分の中に過去の自分がいなくなってしまったという証拠じゃない?

277 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 18:20:21 ID:???
高井が好きだったバイクだろ>ドカ


278 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 22:08:13 ID:???
>>261
そう?
俺の予想では大学落ちた年には別れたのかなと。
南雲さんと別れて4年、新しい彼女と付き合って2年。

ってことは、最終話は少なくても6年後以降の話。

新人とは見てくれないというセリフから入社2、3年目ぐらい?
新卒入社だろうから、入社時は一浪で23歳。
最終話では25才位か。

てことは、
南雲さんとはあの後半年〜一年ぐらいの浪人期間中に別れたって事じゃね?
若い頃にありがちな無駄に現実を知らない恋だったんだな、やっぱり。
リアルじゃないか。


279 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 22:15:39 ID:???
あれ、別に南雲さんと別れて4年、新しい彼女と付き合って2年で
単に6年以降の話とは限らないか。

まあどちらにせよ長くは付き合わなかったってことだな。

280 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 22:27:23 ID:???
>>278
そうそう、279の言うとおり、南雲さんと別れてからの四年に、新しい彼女との二年が含まれていると思うよ。
今が25歳ぐらいというのは同意だけど。
という事は17歳ぐらいで付き合い始め、21歳で別れて、実質交際四年ぐらいかと思う。

281 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 22:45:30 ID:???
作中のようなテンションであんな可愛くておっぱいも大きい女の子と
4年も付き合ってよく別れられたな。。俺だったら無理だなたぶん。。

282 :愛蔵版名無しさん:2005/08/15(月) 02:36:48 ID:???
>>281
人間、どんなものにも飽きがきます・・・。


283 :愛蔵版名無しさん:2005/08/15(月) 08:30:20 ID:???
黒髪ショートカットの南雲さんには萌えたけど
最終巻の微妙な髪の長さの南雲さんには燃えなかった
そういうことだ

284 :愛蔵版名無しさん:2005/08/15(月) 10:39:51 ID:???
そこに黒髪ショートカットのゆうこさんが現れて・・ ってことか

285 :愛蔵版名無しさん:2005/08/15(月) 12:19:18 ID:uEOwEKzS
シガテラよかった!
古谷の漫画はほとんど読んでるけど
シガテラが一番よかったかも。
最後の終わり方がなければダメだと思う。
あれは、ネタ切れでもなんでもなく最初からああいう構想になっていたと思われ。
「大人になれよ!」っていうメッセージと、そのメッセージがあるからこそ
いっそう輝く「不安定な思春期」、そして「ドゥカティ」。
そう考えてみると南雲さんってのは思春期のメタファーだったんだな。
そして、荻ボーは頑張って努力して大人になり思春期に別れを告げると同時に
皮肉にも南雲さんと別れることになる。

286 :愛蔵版名無しさん:2005/08/15(月) 17:45:39 ID:???
でも大人になりきりてない俺にはあのラストは切なすぎ。。と最初は
思っていたけどだんだんあのラストで良かったのかな。と思ってきた。

287 :愛蔵版名無しさん:2005/08/15(月) 18:28:16 ID:???
谷脇に銃突きつけたやつと弁当屋の変態親父似てるね。

288 :愛蔵版名無しさん:2005/08/15(月) 20:16:39 ID:mN4paWUZ
なんかなんか、恋愛の描写の部分を少女漫画的なノリで読んでいたら
最終回すごく落ち込んだ...おぎぼ〜が南雲さん以外の女性を「愛してる」
と表現したのがかなり効いた...

289 :愛蔵版名無しさん:2005/08/15(月) 23:54:13 ID:???
>>288
ハゲ堂だな。。。でもきっと君も僕もまだ若いんだろうな。。

290 :愛蔵版名無しさん:2005/08/16(火) 03:58:10 ID:???
コミックス版最終話、週刊と一コマだけ違うのに今気づいた

291 :愛蔵版名無しさん:2005/08/16(火) 14:39:39 ID:???
十年後ぐらい。荻、女っけなし。南雲はシラネ。
でいつものヘルスに。そこには南雲似のオキニ。
荻帰る、痰をはくオキニ。
END


292 :愛蔵版名無しさん:2005/08/16(火) 15:04:38 ID:???
>>1


293 :愛蔵版名無しさん:2005/08/16(火) 22:13:51 ID:???
大人になるって、
【南雲さんを失ったら生きていけない!という自分】を殺すことなのかも。

294 :愛蔵版名無しさん:2005/08/16(火) 22:19:37 ID:???
おぎぼーが前野だったら…
前野も高校入って変わったよなぁ、と嘆く井沢

295 :愛蔵版名無しさん:2005/08/16(火) 22:50:37 ID:???
高校時代の荻ぼーにとって一番恐ろしい悪夢は
未来の自分がたんたんと事実を語ることかもしれない

296 :愛蔵版名無しさん:2005/08/17(水) 01:17:16 ID:???
終わり方はこれでいいから、
なんで分かれる結果になったかの青春18フーガ目が欲しいな。

297 :愛蔵版名無しさん:2005/08/17(水) 21:03:16 ID:???
どうせリアルなんだからつまらん理由なんでしょ
飽きたとか、飽きたとか、飽きたとか。

298 :愛蔵版名無しさん:2005/08/17(水) 21:24:02 ID:???
そのへんにころがっているごく普通の理由。
劇的なものは何もないでしょ。


299 :愛蔵版名無しさん:2005/08/17(水) 21:55:32 ID:???
飽きたなんて南雲さんレベルの女の子と話した事も無い癖によく言うよ

300 :愛蔵版名無しさん:2005/08/17(水) 22:15:39 ID:???
言葉に詰まるようじゃ恋も終わりね

っていう歌を思い出した
若いんだからつまらんことで上手くいかなくなることもあるんじゃないの

301 :愛蔵版名無しさん:2005/08/17(水) 23:49:09 ID:???
>>299
飽きる飽きないが相手のレベルによるものだと思ってるのか・・・・・・


302 :愛蔵版名無しさん:2005/08/18(木) 06:24:06 ID:???
別れたのは荻ボーが南雲さんを不幸にしてしまうことがあったんじゃない?「不幸がおとずれる寸前まで幸せにするぜ」みたいなこと言ってたし

303 :愛蔵版名無しさん:2005/08/18(木) 07:31:43 ID:???
>>302
その時に真剣に思ってたことが「実現できる」とは限らない。
もしその理由で別れたのなら、南雲さんの近況を知る事もできなかっただろう。
ものすごく平凡で、どこにでもありそうな理由、
しかも当人同士には深刻だけど他人が聞いたら何故そんな理由で別れるのか分かりにくい、
どうでもいいような事だと思う。
この作品にとって大事なのは二人が別れた理由ではなく、
あんなに愛し合っていたのに、そして多分別れた時は苦しんだろうに、
淡々と「過去」になっていく、そういう切なさを含めた「大人になる」と言う事だと思う。

304 :愛蔵版名無しさん:2005/08/18(木) 11:21:12 ID:???
お互いのことを「超愛してる」「君がいないと生きてけない」と言い合って、
この世の誰より特別な相手、特別な二人だと思い込んでても、
結局その思い込み自体が、どこにでもある普通のものだってことでしょう。
おぎぼーと南雲さんは、凡百の十代カップルに過ぎない。
だから、凡百のカップルと同じように、どうでもいい普通の理由で普通に別れて、
それぞれ別の相手と普通にまた愛し合って結婚するんだよ。

305 :愛蔵版名無しさん:2005/08/19(金) 13:58:21 ID:e4vXalTm
そんな意義を含んだ漫画じゃねーだろwww
月9と同じ、違うのはそれより面白いってだけ

306 :愛蔵版名無しさん:2005/08/19(金) 14:03:43 ID:???
つーか5巻まで買ったのに6巻の内容全部ヤンマガで読んじゃったから
買おうか迷ってる。別に書き足しとかないなら買う必要ないんだが…。



307 :愛蔵版名無しさん:2005/08/20(土) 01:44:11 ID:Q4jfqEQ2
南雲さんで何回も果てた。
俺だけじゃないはずだ。。

308 :愛蔵版名無しさん:2005/08/20(土) 02:24:55 ID:???
>>306
気に入った作品は何度も読み返すほうなんで俺は買った。
シガテラの場合、初めて最終話読んだときはどうかと思ったけど、
今改めて読んでみるとこれでよかったのかな、って気分になる。
25歳くらいになったらまた読み返してみるつもりだ。

309 :愛蔵版名無しさん:2005/08/20(土) 03:40:12 ID:???
ラストで南雲さんと結婚とかしてたら逆に冷めてただろうな
「ねーよw」って思うだろう
十代のころならそっちの方がおもしろく感じてたかも
今の彼女と付き合ってても十代のころ付き合ってた彼女のこと思い出したりするし、このラストにすごい共感できた

310 :愛蔵版名無しさん:2005/08/20(土) 04:43:13 ID:???
この人2ちゃんねら嫌いなんですか?

311 :愛蔵版名無しさん:2005/08/21(日) 19:13:55 ID:cptVKa4P
>>309お前に彼女が居たことあるのかよ

312 :愛蔵版名無しさん:2005/08/21(日) 19:20:32 ID:???
日本語読めないの?

313 :愛蔵版名無しさん:2005/08/21(日) 19:28:11 ID:???
>>311
お前は彼女いたこともないのかよ

314 :愛蔵版名無しさん:2005/08/22(月) 16:39:04 ID:???
思い続けて、やっと付き合えた彼女の肛門に、デッケェ痔核を発見した時の
俺の気持ちがお前等に判るのか?

アナル舐めできねぇよ

315 :愛蔵版名無しさん:2005/08/22(月) 19:16:48 ID:???
それはティッシュと同じものがあるな。

316 :愛蔵版名無しさん:2005/08/22(月) 20:41:49 ID:???
>>314
愛してるなら、医者に連れてってやれ。
そんな痔核があったら彼女もさぞや不快だろう。

317 :愛蔵版名無しさん:2005/08/22(月) 23:30:19 ID:???
痔核=シガテラ

318 :愛蔵版名無しさん:2005/08/23(火) 02:35:14 ID:DiVsTl3Q
今日最終巻買って読んだ。
最終話、なんかちょっと人生がちっぽけに感じた。
あ〜俺の大好きな彼女もいつか違う男と結婚すんのかな。
トゥモローネバーノウズ…

319 :愛蔵版名無しさん:2005/08/23(火) 02:37:24 ID:???
上げてスマソ

320 :愛蔵版名無しさん:2005/08/23(火) 20:55:05 ID:???
普通の幸せを突きつけられると、衝撃を受けるもの

321 :愛蔵版名無しさん:2005/08/24(水) 12:41:54 ID:???
>>318
まぁ、奥さんとしかセックスしたことないって言う人間も存在することは存在するから。
いつか分かれるんだろうなぁ・・・とか思いながら付き合うのは双方に失礼だろ。

322 :愛蔵版名無しさん:2005/08/24(水) 23:43:28 ID:aZqMmVGq
今日、色々あって嫌な別れ方した元カノと2年半ぶりにビデオ屋で偶然会った。
普通に話そうと頑張ったけど、なんつーか緊張というか恐怖かな?
全身が震えたよ。たぶん声も。
何喋ったかほとんど憶えてないし。
んで、一つ思い知らされたのは未だに彼女を好きだってこと。
でも彼女の左手薬指には光るものが…。
何も借りずにビデオ屋も出て彼女を見送った。
とびっきりの笑顔で。
彼女も笑って手を振ってくれた。
たぶん二度と会えない気がする。
そして思ったことは「さっさと別れちまえ」
ではなく、「今の彼と幸せになってくれ」
昔の俺なら携帯番号とか聞いて、いやらしく復縁計画を立ててたかも。
でも今は全くそんなことは思わない。
思うのは彼女の幸せだけ。ただそれだけ。
シガテラとは違うと思うけど、何かシガテラを読んでたら
自分と照らし合わせてしまった。
荻野も新カノが出来るまで苦悩したのかな。



323 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 04:04:45 ID:IxuoNEmo
荻ボーは谷脇に本当にひどいことされていたみたいだが
読者にはあえてその描写はほとんど見せずに、別にそんなに
悪い奴じゃないんじゃないか?的な感覚を与えてるところが
変にリアルだった。
ていうか、荻の過剰な意識の産物という気もしない?

324 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 04:55:08 ID:???
酷いイジメの描写は普通にあった。
毎日飯買ってこさせたり気分次第で殴ったりウンコしろとか普通に極悪。
谷脇がそんなに悪い奴に思えなかったのは普通のいじめっ子のような
人間性の汚さみたいなのがあまり見えなかったからだと思う。DQN特有の憎たらしさというか

325 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 14:00:33 ID:???
>>322
全米が泣いた
俺と付き合え

326 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 15:48:02 ID:SeP4w1eP
今日5,6巻読んだ。
最悪だ。。。。。。。こんな酷い最終回はみゆき以来だ。欝

327 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 16:12:26 ID:IxuoNEmo
川の中での拳銃さがしから、土手でのやりとりだけみると
谷脇ってそんな悪い奴じゃないと思えた。
チンピラが追ってきたとき「逃げろ、荻ボー!」とか叫んでたし。
普通ほったらかして自分だけダッシュでにげるでしょ。
谷脇は荻に対して倒錯した愛情みたいなのはあったと思うな。

328 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 19:44:13 ID:???
愛情 とまでいうとオーバーな気がする

329 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 20:06:07 ID:???
谷脇は基本的に悪気がないというか、
自分にとって面白いことをやってるだけで、荻野を傷つけようとか
イヤな思いをさせようというつもりはなかったように見える。
そういうところが、今までのステロタイプの「いじめっ子」描写と違ってて、
いい奴そうにも見えるし、反面、気分一つで何をするか分からないような、
いかにも今時のDQNの底知れない怖さでもあったんじゃないかな。

330 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 21:37:22 ID:???
>>329
かなり同意。
谷脇は幼い時ほど強い万能感、「俺様が一番」的な精神構造がそのままの状態で成長してしまった大人子ども。
それまでにあまり痛い思いをせずに育って来てしまったんだと思う。

だから「これは使える」と踏んだオギボーと高井を好きなようにむさぼった。
オギボーと高井が感じている肉体的、精神的痛みなど知る由もない。
「世の中、カネとチカラがすべて」という俗世間にはもっとも普遍的かつ短絡的な思考に支配されていた。
今の若いやつらの犯罪者予備軍に多く見られる思考形体だね。

あの「森の狼」に拉致監禁されて、長時間拘束されていたときに考えていたことはこんな感じじゃないか?
「くそ…俺をこんな目にあわせる首謀者は誰だ…オギボーか…高井か…。」
「ここから抜け出したらあいつらタダじゃおかねえ…」
「しかし考えてみりゃあいつらには結構ひどい事したもんな…悪かったよな…」
こういう感じで、あの事件で谷脇なりに学習した可能性はあると思う。

331 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 21:48:07 ID:OddvuKVV
>330はなんかアレな感じですね

332 :愛蔵版名無しさん:2005/08/25(木) 22:01:26 ID:???
>>330
それはまた違う気が

谷脇は見切りがいいっつーか自分の限界知ってる気がする。
こんな風にしやがって復讐してやる〜、とかいう考えは浮かばなそう。
>>329の言うとおり、いじめとかやるのに悪気は無さそうだけど
悪いことやってる、っていうのは一応自覚してるんじゃないかな。

実際高井が「俺に復讐するなら今しかない」みたいなこと行った時も
「まぁ…こんなもんじゃないの?」とかいってたし。

333 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 04:01:02 ID:9QyuDJW+
俺は女と付き合ったこと無いから分からんのだが
10代で付き合ってるカップルというのは高確率で別れるものなのか?


334 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 06:52:01 ID:???
今の日本で、
初めて付き合った相手と沿い遂げる奴なんて極僅かでしょう。

335 :愛憎版名無しさん:2005/08/26(金) 06:59:01 ID:1iniHnAh
>334
そうかな?案外多いと思うけど。

336 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 09:19:38 ID:???
「初めて付き合う」が二十代後半以降にきた奴は、
そのまま結婚に至る確率も高いでしょうな。単純にモテない訳だし。
あと、十代後半あたりで結婚しちゃうDQNカップルも結構多いよな。
しかし、この漫画の荻野と南雲さんみたいにごく一般的な、
そこそこモテて、二流以上の大学も普通に出る層の男女が、
十代に付き合った相手と添い遂げる確率はかなり低いと思う。

337 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 10:26:11 ID:???
10代の頃付き合った相手と一生ってのはやっぱ厳しいと思うよ
10代の頃って付き合う相手に変な理想求めたりとか
下らんことで喧嘩したりとか
痛々しい若さで駄目になるっていうか…
まぁ南雲と荻の場合はちょっと違うかもしれんが。

でも知り合いの良心が大学生で始めて付き合って卒業と同時に結婚、
今もかなり仲良しで羨ましかった。

だから無いわけじゃないと思うが、お互いある程度人間できてないと無理。

338 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 12:25:06 ID:???
10代の時初めて付き合った子と
20の時大学中退で結婚(出来ちゃった結婚ではない)した俺は超少数派なんだな‥

339 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 12:31:52 ID:9QyuDJW+
なんかいい話だな。
女と付き合うのは地獄だと聞くが、そうでもない場合もたまにはあるということか。

340 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 12:41:49 ID:4fJzrhPV
いい話とも思えないな
結局大学やめて逃げた訳だろ
このマンガみたいに思ってた時期俺にもあったな
当時俺は自分の高嶺の花みたいな人とつきあって
一生一緒にいようねなんか言ってて
結局すんなり別れて
今は結婚する気なく同僚とつきあってる
こういうのって遅かれ早かれみんな通る気する
あんましもてたことない人とか特に

341 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 13:35:36 ID:???
>>338
君のケースはむしろ、336が書いてるところの
「十代後半あたりで結婚しちゃうDQNカップル」に当てはまるだろう。
大丈夫、お仲間DQNはたくさんいるよ。

342 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 14:33:19 ID:???
最近、単行本で一気に読んだが、青春真っ只中交際順調大学生の自分にはきついラストだった。
しかし古谷は策士だよ。あの最終回はすごいと思う。
タイトルのシガテラ(毒)は作中で少しずつカタチを表したが、
ラストの唐突な「青春からの脱却」により、ぶった切られて行き場をなくしてしまう。
で、毒が結局どこに行くかというと、ずっとそれを読んできた「読者」なわけだ。
竜頭蛇尾な創作物にたびたび見られた「置き去りにされたモヤモヤ感」を逆手に取るってのは、やはり凡才にはできない。

ってのは考えすぎか。

343 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 15:16:11 ID:???
俺、このラストでスカっとしたんだが・・・
すごいやるきがでた

344 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 16:45:25 ID:8fNHR9HY
↑ なんで?

345 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 17:19:13 ID:???
俺はラストでムカッとした。なんでコイツこんなに美人ばっかりと・・

346 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 18:50:28 ID:???
だっておぎぼーは巨根じゃん

347 :愛蔵版名無しさん:2005/08/26(金) 20:16:30 ID:???
しかし古谷って絵上手いよな。
普通の顔を描けるのは上手くないと無理だからな。 イケメンと不細工しか描けない漫画家は多いけど。

348 :愛蔵版名無しさん:2005/08/27(土) 00:57:34 ID:???
上手いね〜。


稲中初期から成長しすぎ。

349 :愛蔵版名無しさん:2005/08/27(土) 09:04:45 ID:???
>>344
最近の古谷作品は
僕と一緒←あんまり覚えてないけど悲しい終わり方だったような
グルーンヒル←めんどくさいに打ち勝とうってところで終わって、その後がどうなったかわからん
ヒミズ←悲惨

と暗い終わり方ばかりだったから
今回は主人公がちゃんと就職出来て彼女と幸せそうで良かったなって感じ
南雲さんとは結婚できなかったがお互い幸せそうだから問題なし

350 :愛蔵版名無しさん:2005/08/27(土) 09:50:54 ID:???
古谷って結婚してるの?

351 :愛蔵版名無しさん:2005/08/27(土) 13:22:34 ID:???
してるよ

352 :愛蔵版名無しさん:2005/08/28(日) 23:32:38 ID:???
谷脇も昔はいじめられっこだったって高井が言ってなかったっけ

353 :愛蔵版名無しさん:2005/08/29(月) 08:04:53 ID:GWgwm5UJ
age

354 :愛蔵版名無しさん:2005/08/29(月) 20:38:01 ID:???
なんで南雲とは別れてしまったんだろう
最終的に荻野が南雲を幸せにできないと判断したってことか?

355 :愛蔵版名無しさん:2005/08/29(月) 21:32:47 ID:???
>>354
>>296-304

ループ

356 :惣一郎:2005/08/29(月) 21:40:39 ID:???
女の子が社会人で男の子が学生じゃ無理もないかもね。


357 :愛蔵版名無しさん:2005/08/30(火) 08:17:30 ID:???
悪いことが起こる(起こった)のは全部自分が悪いからだって思い込むのは鬱病の症状に近いな。
ヒミズでもそれに類する精神的な状況描いてるし、古谷も鬱気質持ってるのかもしれない。

358 :愛蔵版名無しさん:2005/08/31(水) 07:54:59 ID:???
むつかしい漫画だ…

359 :愛蔵版名無しさん:2005/08/31(水) 09:03:36 ID:kLW22BT6
シガテラはまあ、オマエラのようなクソみたな奴でも一生懸命に生きていれば
最高の彼女を持つ時期も得られたかもよ?という啓示だよ。
そしてそれを持続しないと(最終回のように)彼女もいなくなるってな。
「つまらない奴になった」ってのと「彼女と別れて四年」ってのが係ってるんだろ。
大学二年?辺りで差し障りの無いフツーの奴になっちゃった、と。

360 :愛蔵版名無しさん:2005/08/31(水) 10:08:13 ID:BOyKI5P6
んーもうちょっと具体的に描いて欲しかったな最後の方。



361 :愛蔵版名無しさん:2005/08/31(水) 10:44:27 ID:???
最終話冒頭のモノローグ、「荻野勇介は変わった」「大人になって強くなった」「がんばって望んでそうなった」が全てだと思う。
恐らく、一年間の浪人生活によってかなりの難関大学に入れたんだろ。
オフィスのシーンを見る限り、一部上場クラスの大企業に入社したっぽいし、就職戦線にも完全勝利。
本人も「やるじゃないか、荻野勇介。あの頃想像していた何倍もいい社会人になれたと思う」と自賛。
会社の先輩の小言を「はい、はい」と妊婦を横目に受け流せるような術を得たし、いちいちヘコんだりしなくなった。
自分を不幸の固まりだと考えたり「人生の意味とは?」と一日中悩み続けたりするような不安定な自分も姿を消して、
コミックスの帯にも書いてあるような「コンプレックスだらけの青春」はそこで終わった。

んで、本人曰く「つまらない奴になった」と。
「いくら勉強しても南雲さんクラスの大学には入れない」「僕の人生なんて誰かの為に磨耗するだけ」諸々の悩みが消えて、
同時に物事に対する劣等感や懸命さが無くなって、どこにでもいるフツーの男になった。
南雲との破局は必然、自然消滅に近いと思う。もう南雲にとっての荻野の魅力は無いにも等しくなったし、
荻野も自分の人生において南雲がそこまで必要じゃなくなった。依存しなくても一人でなんとかなるようになった。
世の中には南雲の他にも魅力的な女の子が沢山居るし、そういうコにも山ほど出会えるようになっただろうし。
1巻から読み直して比較すると最終話の会社でのシーンが凄い。まるで感情の無い奴みたいに映る。

362 :愛蔵版名無しさん:2005/08/31(水) 10:50:44 ID:???
折角だし追記

一番最後のドゥカティを買うって宣言するシーン、
「何で!!?」「欲しいから」
「まず乗りこなせないって言ってたじゃない!」「そっそこをだね、頑張って乗りこなすんだ!挑戦するんだ!」
はある意味、救いというか古谷実による情けに近いと思う。「まだ荻野勇介にはこういう心が消えずに残ってる」っていう。

363 :愛蔵版名無しさん:2005/08/31(水) 11:15:34 ID:???
>>361
すごく的確だな。
古谷本人じゃねーの?w

364 :愛蔵版名無しさん:2005/08/31(水) 14:48:15 ID:n/o9KNA6
361が自作自演している件について

365 ::2005/09/01(木) 01:56:31 ID:W+ICVG2L
これドラマ化してくれないかな!?
誰がオギボーだろうか?南雲さんは?

366 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 02:04:40 ID:???
>>364
おれは361はかなり的確だと思った。ていうか的確すぎてビビった。
少なくとも俺の解釈とドンピシャだった。

367 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 02:23:14 ID:???
南雲さんと別れて4年、この人とお付き合いして2年ということは、

仮に、浪人1年きり、就職浪人なし、入社初年度で付き合い始めたとして、
南雲さんと別れたのは大学3年の頃。高2からの付き合いだから、
一番短くても5年以上は付き合ってる。実際にはおよそ6年ぐらいかな。

6年も付き合ってたら、恋愛とか異性として見れなくなるよ。
家族に近いぐらいの重要人物になるよ。恋じゃなくて情に。

6年モノになんて振られたら、本当に自殺レベル。大概の人は心の病気になるよ。
この主人公、よほど心がつよいんじゃないの?

368 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 03:50:14 ID:???
この作品と「ちさXポン」だけを雑誌でチェックしてた時期があったんだけど
あっちはラストが普通に綺麗に結婚でなんかすげー萎えたのを覚えてる。
ラストが単純なハッピーエンドだと後には何も残らない。
シガテラのラストはあれでいい。バッドエンドでない分マシなくらいだ。

369 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 04:25:30 ID:???
この人の漫画毎回鬱にさせてくれるなぁ〜・・・・
そろそろギャグ路線に戻ってくれ

370 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 05:01:33 ID:???
いや、今のままで良い。
「ヒミズ」といい、「シガテラ」といい、久しぶりに魂を揺り動かされる作品を描く作者に出会った。
ずっとこの路線で行って欲しい。

371 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 07:13:32 ID:???
あとさ、この手の強烈に劣等感を持ってるタイプって、
持ち物にしても連れあいにしても、不釣合いなほど高レベルを求めるんだよな。
でもって自力ではどうにもできない隙間を埋めてる。

それが吹っ切れちまったオギボーは醒めちゃったんだろうな。
誰が見てもパーフェクトな彼女を連れていなくても、
自分単体でちゃんと評価されるんだし、
そんな彼女に釣り合う男になろう!なんてシャカリキになる必要もない。


372 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 09:32:03 ID:???
>>367
振られたとは限らないよ。
案外、荻野の側から別れを切り出したのかも。
弱者だった頃の荻野にとっては女神に等しい存在でも
エリートコース(?)の軌道に乗った上で確認したら何処にでも居るレベルの女だった、とか。

373 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 10:16:35 ID:???
弁当屋の主任と和姦した事がばれて、別れちゃったってのは?

ダメですかそうですか

374 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 18:57:14 ID:???
その辺上手く逃げたよな
よく言えば読者の想像の余地を残したと言うか

375 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 20:56:52 ID:xmoz2Hqm
教習所とか通っても高校にはバレないものなのか?

376 :愛蔵版名無しさん:2005/09/01(木) 22:37:53 ID:???
実写化するとなると
荻ボー・・電車男の人
南雲さん・・長沢まさみ
谷脇・・玉山鉄二

どうかな?


377 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 01:16:37 ID:???
荻ぼう 嵐の二ノ宮くん
がいいな 谷脇はリキヤとかいう人
もしくは須藤元気

378 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 01:38:01 ID:SxiW5EnG
荻・・・二ノ宮
谷・・・RIKIYA
南雲・・モデル系の誰か
高井・・ウォータボーイ図1のプチデブ
狼・・・アリTOキリギリスの背の高いほう


それとヒミズ一巻かったんだけど、う〜ん・・・・。
なんか一巻読んだ時点じゃそれほど面白くなかったような・・・・。
観が進むにつれて面白くなるんだろぷか?
買ったほうがいい?


379 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 10:24:50 ID:B85nga3j
うーむどうも俺の考えと一致する奴がいないな。この漫画は少年の頃
何をしていてもワクワクテカテカしてたって事を描写したいだけだと
思うんだけど。みんなも高校くらいまでだったんじゃないかな?友達となに
してても好きな子が近くの席にいるだけでワクテカしてたのって。それを
いじめ(谷脇)友達(高井)好きな子(南雲)でより密度の濃いワクテカを
引き立たせてただけだと思う。もちろんラストも決めていて、南雲と結婚して
「俺はワクワクテカテカしない人間になった」って言う設定は落差がないし
なんかおかしい。なんで6年後まで飛んだかと言えばちょっとずつワクテカが
なくなって行く様を描写なんて出来ないから。しようとすればゴルゴ並みに連載
しないと無理。んで、南雲が妊娠しているのに暖かい目で見守っているでしょ?
6年前は「南雲がいなければ僕のワクテカは無いも一緒」と言ってるのにも関
わらずだ。そして六年後、無機質な今を過ごしてる。「そうだ。バイクを買って
あの頃の躍動感を・・・・」
皆もあるんじゃないかな?こういう気持ち。だから圧倒的に中学や高校の時
に戻りたいって奴が多いんだと思う。何をしててもワクテカしてたから・・・


380 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 13:04:22 ID:???
それだとシガテラってタイトルの意味がないような。

381 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 14:54:00 ID:TcFVNQsc
マジレス すると、シガテラは打ち切り感がいなめない。
哲学的に日常をダブらせて評価する人も居るみたいだけど。それは、それでいいと
俺は思う。 シガテラ程じゃないにしろ、学生時代っていうのは、多感な時期で
色々な事に興味や嫌気を持ったと思う。それが、年を重ねていく上で、全てが
自分の思い通りにならないってのもわかる。
でも、ラストは、やっぱり納得いかない。 何処が?と言われると 荻が 「約束の
場所を間違えていた」って所。 いくら漫画といえど、日常をテーマにしてきた シガテラ
にしては あまりにも 無理矢理過ぎる。 

382 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 15:16:45 ID:???
>>381
約束の場所ってなに?

383 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 15:25:47 ID:???
ワクテカってなに?

384 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 15:52:46 ID:TcFVNQsc
>>382 
え? この板の最初の方のネタバレっていうの 読んでシガテラの結末に
対して、意見したんだけど・・・・?  確か 荻が「一年たっても気持ちが
変わらないなら、約束の場所で会おう」って言ってたんじゃないの?
当方、最終話読んでないので、 もし 間違ってたらすんません。

385 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 16:25:34 ID:???
>>384
それ作り話だろ

386 :380:2005/09/02(金) 16:28:07 ID:oOlGogRK
       、''"''''''丶ヽ、.,、
        .、、: : : : : : : : :`'',,、
    、 .,.,.,: : : ゙':、   : : : : : : : ゙'.、,,,
    .゙″ `゙^''ー-,`‐  :   : : : : `;;.
     `、 : : : ::,,:'′      : : : : : : `;;、
      ヽ  :,,:'´         : : : : : `;
      ` 、,:'           : : : : :: .';    あいたー やってもた
       : ,"             : : : : : :;;
      : .;    ,: ''''"``;∠     : : : : ;;
      : ."   ,:'    ,:'ヽ    : : : : : :′
       : .ヽ,:'     ,''___     :: : : 丶
        ,:'    :'ヽヽヽ)    : : : : : : :゙;;
        ;     ;'、., ̄ ̄       : : : : :: ゙;、
        ;    ;  :;;            : :: ;;

387 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 16:54:16 ID:???
ヒミズよりは面白かった。

388 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 17:08:44 ID:tMUE4vut
ヒミズの最後って自殺したんだっけ?

389 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 17:19:49 ID:???
ワクテカって何なんだよ

390 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 17:35:40 ID:l7svcVr3
ワクワクテカテカじゃない?  379が言ってる

391 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 17:51:34 ID:???
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +   
↑これ



392 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 17:54:51 ID:XbueQVOf
人生は運命に支配されてる。運命という大きな波の前に人は逆らえない…

ヘタレでいじめられっ子の荻ボーに、南雲さんという自分には不釣合いの可愛い恋人が出来たことから
荻ボーの人生は一転して薔薇色になる。
しかしその一方で、親友や自分を苛めていた人間等、次々と不幸になって行く。
荻ボーは悩む。人の運命とはなんて皮肉なものなのか?所詮人は運命には逆らえないものなのか?

…しかし荻ボーは運命に逆らった。

自分の”意思”で南雲さんと別れ、就職し結婚相手を見つけ出した。
そう、人は運命なんかに支配されてるんじゃない。人生とは自分で切り拓くものなのだ!

 こう思ったが、なんか違うような気もする。




393 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 18:03:04 ID:Y+y0oCD7
>>367
同意。おれも六年だったなぁ。。
そばにいると麻痺して
コイツ(彼女)死んでも、そんな悲しくナイ?とか
涙でんのかな?なーーんて思ってたけど、
実際は違った。自分が生きてるのか死んでるのかも
わかんねーくらい落ちた。3ヶ月ボッキなし、体重は
一ヶ月で10キロ弱落ちた。
他の女できても、タマに素で、俺ナニやってんだ?
アイツ(彼女)に連絡しないとな・・・・・。
ん?アッ!そうか・・とっくの前に関係切れてんだナ・・・
とハッとした時ある。頭では理解してるだけど。
魂にこびり付いて、ケッコー抜けない。


394 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 18:08:27 ID:MMomTQVO
作者への評価で思ったんだけどさ?
一度 大ヒットしちゃうと漫画家って 読み手が意識しようとしなくても
どうしても、その作品と比較する?ってのは どうしてもあると思う。
そんな中で、残念ながら 「キャプテソ ○」 や 「キンニソまそ」 や
「流れ☆ ギソガ」 「CITY フソター」等 etc その他いっぱい
の作者が、同じ絵で、ただ新しく題名が変わっただけの2世 うんこを垂れ流す。
どれも、子供の頃好きな漫画家だっただけに、今になってあの名作をベースに
いじられると、子供の頃の感動や熱意が、半減してしまうのは 俺だけ?
そういった中では、古谷は、新しいストーリーを 新しい絵で 真っ白から
やってる。 いい事だと思う。 昔の過去の栄光で飯を稼いでる垂れ流し
漫画より、 新たなもうひとつに向かっている漫画家のほうが、俺は好きだ。

395 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 21:04:04 ID:???
>>394
どうでもいいけどお前>>381=384だろ。
携帯からかもしれんが、微妙な点の打ち方、無駄なスペースを何とかしてくれないか?
読んでて気持ちわりぃ
あと言葉の重複な

396 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 21:21:36 ID:vYhsGiNW
↑ 俺のファンか!!!うむ 5点やろう

397 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 22:42:38 ID:???
>>395
ID同じなんだから当たり前だろ

398 :愛蔵版名無しさん:2005/09/02(金) 23:35:11 ID:???
まるで 漫画のセリフのような 文章の書き方だ!

399 :愛蔵版名無しさん:2005/09/03(土) 03:05:07 ID:???
バイクは危なっかしさの象徴ではないだろうか。
読んでのとおり、荻野は綱渡りのような(本人が気づいてない危機も多くあった)
幸せを掴んでいたが、最後に「つまらないやつ」になった。
つまり危険とは距離を置いた分、可能性というか大きな幸福感というものを失った。
彼女もちょっとだけ南雲さんに劣っているように感じたのはその象徴かも。
ドゥカティはちょっと青春時代の残り香を嗅ぎたいという程度のものではないか。

ただ、ここまでは描いてあることのそのままの解釈ではあるが、
かかれてない部分に古谷先生の言いたいことが隠れているような気もする。
「毒」は何のためにあったのか。ただ単に青春の象徴だったのか。
もしかしてただ単に、
「運が悪ければ地獄のような人生だったってことも世の中にはよくあるんだよ」
みたいな事を言いたかったのかな。いろんな設定はリアリティーを出すための道具。

想像にお任せしていろんな解釈を楽しむのが作者の本意かも

400 :愛蔵版名無しさん:2005/09/03(土) 05:22:15 ID:1fLif0pQ
アタイこそが 400へとー

401 :愛蔵版名無しさん:2005/09/03(土) 13:42:52 ID:???
青春時代は不安定なものでありシガテラである
最後のドゥカティ買おうかなていうのは荻ぼーが青春時代に戻りたいと思っている心理描写
つまりまだ南雲に未練があるということ

402 :愛蔵版名無しさん:2005/09/03(土) 14:51:46 ID:???
その未練の意味はどうなんだろう

403 :愛蔵版名無しさん:2005/09/03(土) 15:41:53 ID:u/xUoy+l
未練に意味はないとおもいます。

404 :愛蔵版名無しさん:2005/09/04(日) 01:05:33 ID:???
未練とは自己憐憫

405 :愛蔵版名無しさん:2005/09/04(日) 02:54:01 ID:Y/18pABL
南雲さんとか言ってる奴キモイ

406 :愛蔵版名無しさん:2005/09/04(日) 03:51:35 ID:???
おぱーい

407 :愛蔵版名無しさん:2005/09/04(日) 12:59:49 ID:3UcrbwKb
おぱーいとか言ってる奴

(^∀^)イイネ

408 :愛蔵版名無しさん:2005/09/04(日) 15:26:08 ID:???
南雲さんのおぱーいは大きさも形も最高でつ!
きっと僕といっしょに出てくるパイ男も感動するはずでつ!

409 :愛蔵版名無しさん:2005/09/04(日) 21:43:53 ID:???
>>408
ちょっと位置が下でね?
十代であれじゃ、その後が…。

410 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 08:19:34 ID:???
あの大きさであれ以上に持ち上がってる乳なんかあるか、この童貞が。

411 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 08:44:19 ID:???
古谷センセはその辺もちゃーんとリサーチしてるんですよ
取材方法はえn(ry

412 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 15:06:51 ID:???
南雲さんはDかEだな
アンダーは65ってとこ?

413 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 15:15:03 ID:???
アンダー65だと、EカップとかFカップでも思いのほか小さいよ。
南雲さんは割と骨格もしっかりしてる感じの体格だったので、
アンダーは70か75のFかGってとこだと思う。

414 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 15:24:07 ID:???
FかGって...それはデカすぎだろう

415 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 15:50:27 ID:???
アンダー70のEくらい?
70のFって実際見るとかなりの迫力だよ。

416 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 20:20:37 ID:???
稲中でもおっぱい好きな奴いたな。よく覚えてないけど、神谷の乳もんでた畑中とかゆう奴。

417 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 21:27:45 ID:???
ttp://homepage2.nifty.com/director/etc/realbust.swf
そんなオッパイ好きな君達に捧ぐ。

418 :愛蔵版名無しさん:2005/09/06(火) 10:47:50 ID:???
E…いやD…
形のいいDが一番かな…

419 :愛蔵版名無しさん:2005/09/06(火) 13:53:04 ID:???
この漫画
なんか半端なリアルさ 出されても萎えるんだけど。
ラストなんかめちゃ普通じゃん で?っていう。
子供向け?



420 :愛蔵版名無しさん:2005/09/06(火) 17:55:10 ID:???
シガテラ読んで感動できないやつって、きっと青春時代に悩まなかったやつなんだろう
と思ったね。

421 :愛蔵版名無しさん:2005/09/06(火) 22:03:13 ID:OMYEMe84
ま、確かに現実ではこーゆう別れありきたりだわな。
こーゆうラストはやっぱあこがれねーな。

何年か海外いってたくましくなってクリエイティブな仕事して帰ってきて、
再開した南雲と空港とか階段とかで抱きあう終わりよりはぜんぜんましだが。。。W

422 :愛蔵版名無しさん:2005/09/06(火) 22:11:09 ID:???
>>421
なんかそれどっかのジャとかいう雑誌のいちごがどーかしたとか言う漫画で見たな。
というか、あちこちで見たな。

423 :愛蔵版名無しさん:2005/09/06(火) 22:22:31 ID:???
413だけど……
いや、うちの彼女70Fなんだが、どう見ても南雲さんの方がでかいんだけど。

424 :愛蔵版名無しさん:2005/09/06(火) 23:19:48 ID:OMYEMe84
そういやかな-り昔読んだメゾン一刻はハッピーエンドだけど、記憶に残るな。

バッドエンドのほうが印象強いから直近は後味引くが、
意外と時間たつとわすれちゃうんだよなー。
つまらんハッピーエンドよりは覚えてる程度。




425 :愛蔵版名無しさん:2005/09/07(水) 08:24:01 ID:???
バッドエンドとかハッピーエンドとかそんな単純なものではないよね?
このマンガは。そもそもラブコメではないし。南雲さんと別れたってのは
たいしたことない出来事。

426 :愛蔵版名無しさん:2005/09/07(水) 15:27:44 ID:???
しかし、最終巻だけ見ても、あれだけお互い好き好き言いながら、
荻ぼーは南雲さんに内緒でエロ込みのアヤシイ芸術に参加したり、
それでこっそり元同級生に軽く好意持ったり、
(普通彼女から見ればすっごい嫌だよな)
あと南雲さんが実は処女じゃなかったってのも、ここで持ってくるか、
って感じで、このへんは葛藤しつつなんとか乗り切ってるけど、
今後若いカップルらしく、何か少し歯車が狂ってダメになるかもって
のはかすかに予感させるんだよね。
ラストは突然のことに、ひどいな…と思ったけど、なんだかんだで
納得させられるし、やっぱうまいなと思う。

427 :愛蔵版名無しさん:2005/09/07(水) 23:22:59 ID:9D5fYTqR
まあ、結果おもしろい大人になれなかった荻ぼーは社会的には勝ち組だが、
自分自身の人生においては負け組。
大人になるってことは必ずしも学生のときよりもつまらなくなるわけじゃないし。

たらればだが、仮に荻ぼーが大学はがんばっても2流どまりで、がんばっても
有限とまでいかなくても就職も中小クラスで、そこそこ悩んだりしたりコンプレックスもって、
高校生のときの自分もぼちぼちもった大人になったら、
南雲とは結婚までいってるんだろうか?

またラストの南雲自体も荻ぼー同様つまらない大人になってたんだろうか?


428 :愛蔵版名無しさん:2005/09/07(水) 23:30:32 ID:???
>>427
おぎぼーは一流大を出て一流の会社に勤めてるの?
根拠は何?

429 :愛蔵版名無しさん:2005/09/07(水) 23:36:22 ID:9D5fYTqR
>>428

>>361の上半分の同意して。住んでるところもよさそうなとこだしね。
中小の雰囲気じゃないしね。会社とか。人とか。

430 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 00:26:39 ID:???
会社の程度はともかく、もがいて「普通の人」になれたのは確かだな。
そっちのほうが重要なわけで。

431 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 02:56:42 ID:???
普通の恋愛がしたくなった。

432 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 03:28:50 ID:KS8Qk82v
たった今マン喫でシガテラをひさしぶりに全部読んだ。
やっぱり古谷は才能あるな、とオモた。途中中だるみしてるけどやっぱり面白い。
ていうかやけに谷脇がかっこよく見えるのは俺だけ?アイツ肝すわってるよなー

>>427
「僕はつまらない人間になった」ってのは、普通の社会人になって自分の人生がつまらなくなったってこと
ではないでしょう。文字通り、自分自身がつまらない人間、つまりそれほど苦悩しない
人間になったってことじゃない?
俺は大学生で、学生から社会人の過渡期にあるわけだけど、荻ボーの言いたいことよく
分かる気がする。

433 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 07:45:43 ID:???
良い「社会人」になった ってのもそういう意味だよね

434 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 10:22:19 ID:opwbGpYd
昨日、やっと最終巻読んだぞ!
リアルだなぁ。
私も今のオギボーなら付き合いたい。


435 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 14:17:26 ID:???
なんかオギ背伸びてたような

436 :愛蔵版名無しさん:2005/09/09(金) 00:14:14 ID:MOqZO0z0
荻ボーは量産型ジムみてーになっちゃったな。
自分でつまない奴になったなーとかしみじみいってる奴って人生楽しんでるとは思えし、
悩まないってことは精神的・人間的に向上もあまりしていかないだろし、
今の荻ボーはあんまり伸びシロのこってなさそう。
バイク買うときあいしてるよーとかいって欲しいものネダル荻ボーなんて昔からは想像できん。

>>434みたいな凡百の女ならあたりさわりのない今の荻ボーみたいな無難普通タイプの
ほうがいいんだろし、リアルでもつよい個性派はさけられるしな。
だが凡百じゃない好みなのか性格なのかの南雲とっては今の荻ボーは魅力的にうつらなかったんだろう。
ま、もっとも結局南雲の結婚あいても会話からさっするに普通ぽいタイプそうだが。。



437 :愛蔵版名無しさん:2005/09/09(金) 01:37:44 ID:5ckQ26SG
つまらない人間になった=さようなら青い鳥かな?(いや、まだマシか・・・)
色々漫画好きで読んでるし集めてるけど、自分の意思とは関係
なくおもしろい。古谷漫画。
稲中からはまったく想像できない作品ばっかり最近描くけど、
分かんないけどおもしろい。なんでだろう?

438 :愛蔵版名無しさん:2005/09/09(金) 18:49:22 ID:???
ヤンマガ最終回で次回作は何月スタートってなってたっけ?
覚えてる人いますか?

439 :愛蔵版名無しさん:2005/09/09(金) 21:52:28 ID:KHaMG+bt

> 悩まないってことは精神的・人間的に向上もあまりしていかないだろし、

  安直だな。悩めば人間でっかくなれるみてーな言い方だな。
  オギボーの場合、それでいいんだよ。
  悩んでもどーにもならない事なら
  悩まないほーがいい。

  それに気づいただけだろ。

440 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 00:14:48 ID:V2palB5w
>>439 おいおい・・
高校生のとき悩んだりしたから今の自分に変化したわけだろ。
ただその望んだ方向が面白みがないってだけだ。
>悩んでもどーにもならない事なら悩まないほーがいい。
そーゆう事態もあるがこの場合は別モンだろう。
>オギボーの場合、それでいいんだよ。
あんまよくねーからつまんねーやつになったなあとか思ってんだろ。
別に悩むって言い方が聞こえ悪けりゃ考えるっていいかたでもいいが。
弱いとこから強くなったならもっと人間味は深まるだろう。
だが、今のオギボーにはそれが感じられない。

441 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 01:13:04 ID:???
>>440
確かに悩めば人間成長する、というわけでは断じてないよね。でもさ・・

荻ボー=古谷なんだと思うんだけど、古谷は青年期にああやって人一倍悩んだからこそ
シガテラっていう作品を描けたわけで、その意味で彼の苦悩には意味があったと思う。
苦悩は確実に創作の源泉になる。だからある種の創作家にとって苦悩はなくてはならないものだろう。

で、俺がすごく疑問に思ったのは、古谷は結局「つまらない人間」になったのか?
それとも「不安定の固まりだった自分」のままなのか?
つまり人は誰しも大人になって「つまらない人間」になるのか、それとも「不安定の固まり」
のままのやつもいてそういうやつの一部がマンガ家とか小説家として活躍しているのか。
俺は大人じゃないからわからないわけで。

442 :441:2005/09/10(土) 01:14:15 ID:???
アンカーミスた >>439

443 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 01:23:51 ID:???
>あんまよくねーからつまんねーやつになったなあとか思ってんだろ

いやー、荻ボーは現状に満足しているだろう。幸福になったんだよ。
それなりに精神的に強くなって、(弱さとか不幸の源とか劣等感とか)過剰に悩むことも
なくなって、それなりの社会的地位を手に入れて・・・。

満足なんだよ、荻ボーは満足なんだよ、そこでフと思い出すんだ、悩み苦しんでいた
青春時代を。でも、別に戻りたくはないんだし、方向が違ったわけでもない。
せめてドゥカティ買って懐古厨と化す程度

444 :439:2005/09/10(土) 01:35:57 ID:CB3BP0wM
荻野優介は変わった
大人になって強くなった
頑張って望んでそうなった
自分を過剰に疑ったり
しつこく問いただしたり
不幸の源なんてののしったりしなくなった
不安定の固まりだった僕はもういない
僕はつまんない奴になった

>   悩んでもどーにもならない事なら
>   悩まないほーがいい。
>   それに気づいただけだろ。
自分のレスだが ↑コレに集約されてねーか?

望んでそうなった=つまんない奴

まんざらでもねーんだよ、納得してる。


445 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 01:47:43 ID:???
そうそう、納得してるんだよ荻ボー

446 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 02:35:21 ID:???
荻ボーボ・ボーボボ

447 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 07:35:06 ID:???
「ドゥカティを買う」ってのは少年期の自分にまだ未練があるからだと思うよ。
あんなバイク、社会人は買わないだろ


448 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 08:48:40 ID:xqgsArEQ
未練はあるかもだけど今の現状には満足してるだろ。

449 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 11:00:26 ID:???
シガテラのラストは実際、大人になった人間にしか分かんないんじゃないの。
血気さかんな学生及び学生気分のうちは、荻野が、時間の流れや社会に
負けたようにしか見えなくても仕方ないかもしれない。
「社会の歯車になんかなりたくない」
「敷かれたレールの上を走る人生なんて意味がない」
「安定した人生なんて送りたくない」
↑このうち一つでも共感できる奴には、ラストの荻野の満足感は理解できないでしょ。

450 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 15:38:04 ID:???
>>449
しかも肝心な「大学生時代」「南雲との別れ」が描かれていないから尚更だろう。
それを既に通過している大人には理解できるが、
まだの人には、実際に自分の人生で経験することによって、
シガテラのテーマと読後の感傷が
長い時間を経てから、時限爆弾の様に発動するように、
作者が意図的に仕掛けているような気がする。

451 :愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 16:51:43 ID:CB3BP0wM
そうそう。世代のギャップってのもあるんだろうな。
俺らも確実につまんない奴になったんだよ。
だからこーして2Chしてんだろーしw。

>>427>>436>>440>>441みたいな
しゃべり場チックなレスみると
何か懐かしくなる青さがある。












452 :sage:2005/09/10(土) 17:59:16 ID:jEJWsmRJ
最終回荻ボー肯定派・・年代的には20代中以降が多い。つまらない奴や人生になった自覚があるが、
           それも幸せだとそんな自分を肯定したい。
           異性に対してもどこか冷めた一面もある。
 
最終回荻ボー否定派・・学生が多い。将来や自分に希望。愛に対して理想的な一面も。青臭い。 
           

453 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:33:05 ID:???
ちなみにオレは大学でてリーマンやってる20代後半だが、最終回荻ボー否定派だ!

まだだ!まだまだおわらんよ!W

454 : 愛蔵版名無しさん:2005/09/10(土) 18:33:10 ID:???
なんだか心理テストみたいね。
わざとかも知れないけど、sageを記入するところは名前欄じゃなくてメル欄。
じゃないとsageにならないよ。

455 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:41:08 ID:???
んー。
なんつうか、「つまらない大人」という表現が、どうも世代(というか経験)の踏み絵の様気がする。

確かに荻ボーは、自分を評して「つまらない大人」としたが、
これが言葉どおりの「つまならい=不幸」とするかどうか。
荻ボーがつまらなくなかった時代、即ち青春時代、確かに南雲さんとはラブラブで幸せだっただろうが、
自分の事を「つまらなくない=おもしろい」と評していただろうか?
いや、どうでもイイ事で悩んで苦しんで、
とても自分を客観的に評価など、できなかったはず。

大人になった今こそ、そんな懊悩の青春を、「つまらなくは、なかった」と言える。
あんなに苦しかった青春時代、それを大人になった今は、「今がつまらない大人」と、冷静に評価できる。
これが本当につまらないことなのかどうなのか、それを超えた人間だけがわかる。

本当のところ、誰しも若返りたい、人生を若返りたいとは思うが、
あの青春時代のイガイガをもう一度繰り返したいとは思わない。

456 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:36:49 ID:CB3BP0wM
>>455
俺らオサーンがヤングじゃナイのにヤング・マガジン読んでるっても
矛盾つーか・・ナンだかなぁw

要は器ってか器量の問題なのかも

若い時って器が浅くて小さくて、
そこに色んな事柄が感情となって
注がれるワケでしょ?
当然、溢れだし、慌て、苦悩する。
オサーンなると
同じ量を注がれても
溢れ出すことがなくなる。
そのあまってる部分を指してると思うな=つまんない奴

それには時間が必要なんだよ
努力して大学に合格することも含まれるし
南雲と出会いと別れも活きてくるし=現カミさんとの付き合い方、セックスもそーだな
谷脇を経験したのも活きてる=嫌味でクチうるさい上司との接し方







                                     
                              ・・・飲み行ってきま〜す!
                                十代のキャバスケにセクハラしてきます。。。

                                 俺もまだまだ↑青いのぉ。。。   


457 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:19:27 ID:???
長くて読むの疲れた

458 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:34:02 ID:???
>>456
十代のキャバスケにセクハラ
だけ読んだ

459 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:53:22 ID:???
9割がた最終回についての感想ばかりだね。
まあ、すべて最終回までのネタフリだったから仕方ないけど

460 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:08:44 ID:???
なんだ、やっぱ結局シガテラ面白いんじゃんww

461 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:02:55 ID:???
南雲さんが荻ボーと付き合っていくうちにどんどんしゃべり方が荻ボーに似ていくのが良かった。
実際付き合ってると相手に話し方や癖が似ることあるからね。

あとだいぶ前だけど本屋で荻ぼーそっくりな奴がシガテラ買ってるのみて
笑いをこらえるのに必死だった。

462 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:09:39 ID:???
ってか古谷語だな。

463 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:10:55 ID:???
面白いラストだね。
問題提起をしながらはっきりと答えを出さない。
それぞれに違った見方が出来る。
俺が感じたのは、
「こういうのもいいじゃん」って荻が思ってるだろうってことだな。
もうすでに達観してる。そういう意味では違った生き方、たとえば
村岡さんのような生き方も選択肢にあったんだろうけど。
そういう生き方を選ぼうと考えはしなかっただろうけど、
大人の荻野が作られていくうえでなんらかの影響があるはず。
人格形成のプロセスというのも大きなテーマかも。
一番大きなテーマは過去スレで誰かが言ってた、
「日常生活に潜む不条理」であろう。

464 :愛蔵版名無しさん:2005/09/12(月) 00:20:47 ID:???
読者に考えを仰ぐ漫画ってクソだと思う。


465 :愛蔵版名無しさん:2005/09/12(月) 01:11:03 ID:???
読者に考えを仰ぐ漫画はクソかもしれないが、
読者に考えを促す漫画はクソじゃないと思う。

466 :愛蔵版名無しさん:2005/09/12(月) 07:51:26 ID:???
起承転結のあるような一般的な構成の漫画は描けないのかね?
思えば古谷は稲中からずっとろくな最終回を描けていないような。

467 :愛蔵版名無しさん:2005/09/12(月) 09:41:16 ID:Fz0m0jm4
古谷の作品って、彼の「こういう学生時代をおくりたかったなぁ」
って妄想(?)な気がする。

特に女性陣のその関係について。

468 :愛蔵版名無しさん:2005/09/12(月) 09:43:08 ID:Fz0m0jm4
>>467
日本語ミスった…

特に女性陣とその関係について。 ね。

469 :愛蔵版名無しさん:2005/09/12(月) 18:59:11 ID:???
新連載はいつから?

470 :愛蔵版名無しさん:2005/09/12(月) 19:51:06 ID:???
オチが付いたのって僕といっしょとどっちかといえばヒミズだけ?

471 :愛蔵版名無しさん:2005/09/12(月) 22:37:48 ID:???
欲を言えば南雲さん視点の話がもう一つくらい欲しかった。

472 :愛蔵版名無しさん:2005/09/12(月) 23:55:42 ID:???
退かぬ!! 媚びぬ 省みぬ!!  


最終回はこんな粋な荻ボーがみたかった。。。。。。

473 :愛蔵版名無しさん:2005/09/13(火) 12:03:07 ID:BSzG1pwA
>>472
それは谷脇

474 :愛蔵版名無しさん:2005/09/13(火) 21:16:49 ID:8A3aVOwy

                 ||
              ____    ||
          ,/´    `丶、 ||
       /        `爪
      /        , ',/ハヽ
      !     i   l i//、 |.|ヽ
      | l   i l   ,' // \! ',
      | ! l  l | /´\!,!-‐'´ ̄`ヽ-、
      | ! ! , | /   ヽ ̄`ー‐--! !
      | ! ! ! !|     ',.      ',. ',
       |.,l | l l,/        ',     l ',
      リ | l|.l|/      _,.ゝ    / .,!
       |ル' \ __,. =‐ ,ゞ ,   , /=,'´
            `!   '´l /,' , ノ /,. '!
           /   . / ´ iヽヾ〈´ |
             /    ,'    ! 丶 ! l
         /    .,'     ',   l. |
       ,/´`ー-、/    ',   !_!_
       l     `!     '  ,|/
          !___ __ _/     ;   ;. l'
      / , |   l      '   i ',
     / ./ レi.| l i、!          ',. ',
    ,/  /   |ル'iノ         ',.  ',
    /  /                ',  ヽ
  /  /   ,             ',   ヽ


475 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 10:02:14 ID:032P7QyM
つかシガテラ全巻読んでそれなりにおもしろかったんだけど
ヒミズ買っても楽しめるかな?ここの人たちのヒミズの評価聞かせて。

476 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 10:47:00 ID:hWXY433f
新連載まーだー?

477 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 11:52:36 ID:4YKtq0dG
ヒミズはやばかった。
ちなみにシガテラ読んでない(笑

478 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 14:20:33 ID:???
>>475
ヒミズスレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1114059342/

ヒミズはシガテラのダークな部分だけを抽出しさらにグツグツ煮詰めた感じ。
濃い。
シガテラみたいな青春っぽさはあんま無い。
ある意味青臭いが。

479 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 18:50:55 ID:???
>>478
シガテラのどういうところが面白かったかに因るよね。
オギボーと南雲さんの電車男的なラブコメっぽいところが気に入ったんなら
ヒミズはちょっとツラいかもな…。

俺はヒミズもシガテラもダーク部分のリアルさが気に入ってるわけだが…。

480 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 21:47:26 ID:ZCr53yc3
>>478 グリーンヒルでしくった(ギャグ)だね。ヒズミは確かに青臭さとかなくて無法地帯だったな

481 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 21:48:48 ID:ZCr53yc3
↑それが中和のとれた「シガテラ」と補足してみる

482 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 22:40:46 ID:???
ヒミズを読んだのは三年ほど前なんでちょっと記憶があいまいだが・・・

俺はヒミズは暗さを「気取っている」だと思った。
確かに暗いんだが・・・例えば楳図かずおの漫画の暗さとは全く質が違う。
俺にとって楳図のマンガは暗すぎて手が出せないんだ、決して救いがないから。

ヒミズは、なんだか・・・根底には明るい世界観を抱いた人間が、暗い世界観を
演出しているだけのような感じがして、なんか気に入らないんだ。

抽象的でスマソ


483 :愛蔵版名無しさん:2005/09/15(木) 05:33:23 ID:???
>>482
なんかわかる。
作者自身、地獄を見たってわけでもなさそうなところが。
まあ、若くして成功したんだから、そんなヒマなかったんだろうけど。
「暗さ」のなかにも青臭さを感じる。

484 :愛蔵版名無しさん:2005/09/16(金) 16:34:02 ID:???
何か全部読み終わっても、金造の場面を思い出すと
後味が悪すぎ。

シガテラの嫌いなシーンってある?

485 :愛蔵版名無しさん:2005/09/17(土) 01:50:13 ID:???
金造みたいな汚物に犯された南雲テラカワイソス

486 :愛蔵版名無しさん:2005/09/17(土) 10:02:33 ID:???
金造のシーンは確かにカワイソス

487 :愛蔵版名無しさん:2005/09/17(土) 11:32:54 ID:???
金造のキャラデザインのリアルなキモさは素晴らしい

488 :愛蔵版名無しさん:2005/09/17(土) 13:07:52 ID:e+3vFwAk
>>487
私も思った
名前も金造って・・

489 :愛蔵版名無しさん:2005/09/17(土) 19:32:42 ID:???
小山遊園地ぃ〜ッ

490 :愛蔵版名無しさん:2005/09/19(月) 18:27:38 ID:vXe6Sglp
マヂレス欲しいんだが…シガテラって造語??何回も読んで好きな漫画だがタイトルだけはずっと意がわからんかった。意味教えてけれ

491 :愛蔵版名無しさん:2005/09/19(月) 18:47:36 ID:???
シガテラでぐぐると一番最初に説明が出てくる訳だが

492 :愛蔵版名無しさん:2005/09/19(月) 20:30:50 ID:vXe6Sglp
すまん、ネット環境が携帯のみなんでググれんのだ

493 :愛蔵版名無しさん:2005/09/19(月) 21:06:48 ID:???
コピペしてきた
ありがたく読め

□シガテラ毒
シガテラは、熱帯および亜熱帯海域の主としてサンゴ礁の回りに
生息する毒魚によって起こる死亡率の低い食中毒の総称で使われています。

□毒の蓄積
シガテラ毒もフグ毒のように、元々その魚には無かった毒素が食物連鎖により体内に蓄積される厄介な毒素です。
一番の原因は珊瑚礁域のハリケーンや大規模な開発、船舶の座礁などにより、
サンゴ礁が破壊される事で発生する渦鞭毛藻(ウズベンモウソウ)類によって作り出されると言われています。
このプランクトンを食べた小魚が更に大きな肉食魚に食べられ、
それを食物連鎖の頂点に立つ人間が食べることで中毒として発症するようです。

494 :愛蔵版名無しさん:2005/09/19(月) 21:34:38 ID:???
>>492
携帯でもぐぐれる。つべこべ言わずに自分で調べる術を得ることを考えろ。

495 :愛蔵版名無しさん:2005/09/19(月) 21:42:15 ID:vXe6Sglp
>493サンクスコ(ハァト)
>494ヤフモバ等で検索したがマンガネタしかでてこなかったのょWWW

496 :愛蔵版名無しさん:2005/09/19(月) 21:47:08 ID:???
>>493
優しいなあ。

「ありがたく読め」と、一見すると上段から偉そうに言ってる様だが、
その実は照れ隠しなんだと確信した。
荻ボーよりいい奴だな。惚れたよ。

497 :愛蔵版名無しさん:2005/09/19(月) 22:08:47 ID:???
『古谷実論』って、閉鎖しちゃったの?

498 :愛蔵版名無しさん:2005/09/19(月) 22:43:47 ID:8EhpnaCA
今スマスマ見てて思ったんだけど、宇宙飛行士の野口さんって
「僕といっしょ」のすぐ夫に激似やねw

499 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 01:24:34 ID:???
俺はおぎぼーと同じような人生を歩んでたけど、最後で自分に負けた
一流の大学も会社も入ってねえww南雲さんとも連絡とってねえ
最終話読むとすげー鬱になる

500 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 11:09:54 ID:???
マムガです

501 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 11:25:59 ID:???
>>499
いわゆる『いじめられっこ』の大半は、
南雲さんのいない荻ぼーの様な半生を過ごしていると思われ。

502 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 12:34:51 ID:???
>>499
まぁ俺も荻ぼーと同じ様な人生を送ってきたよ。

小中高一貫の学校に通い、中2〜高1までいじめられた。
高2の終わりに学校側から諸事情でクビを言い渡されて、
高校中退になったのは荻ぼーと違うけど。

俺には5才上の『南雲さんの立場じゃない南雲さん』がいるが、
正直、(マンガとは言え)こんな結末を見て、
高校中退になった時以上にへこんだ。

>>499と同じく、自分に甘いため、浪人生の俺の感想。

503 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 13:31:08 ID:???
そうか・・・荻ボーは相当がんばったんだな・・・
そんなにがんばってあの程度か、平凡な幸せって難しいんだな

504 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 14:46:26 ID:???
>>503
“良い日はいくらでもある。手に入れるのが難しいのは良い人生だ。”
― アニー・ディラート ―

普通より難しい事は無いんだよ

505 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 15:23:00 ID:???
夏に通っていた自動車学校に4巻と5巻だけ置いてあった

506 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 22:49:08 ID:???
>>504
じゃあなんだ、荻ボーみたいな普通の人生よりも、東大の医学部入って、超美人と
結婚して、開業して大もうけのほうが簡単だって言うのかよ

507 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 23:15:59 ID:???
>>506
東大の医学部に合格した時点で
美人の嫁は手中にあるも同然だ。

そーいった意味ではオギボーの方が難易度は高い。


やるじゃないか 荻野優介。

508 :愛蔵版名無しさん:2005/09/20(火) 23:36:54 ID:???
>>506
>東大の医学部入って、超美人と結婚して、開業して大もうけ

これが「良い人生」だと言ってる時点で、>>504の意味は分かるはずが無い。
もう少し多角的に物事を見れる様にしてくれ。

509 :愛蔵版名無しさん:2005/09/21(水) 12:49:30 ID:???
というか、「東大医学部入って以下略」=「良い人生」と読んでる部分を抜きにしても、
>>504に対して>>506のレスが出てくるのは文脈的におかしい。
格言部分を飛ばして最後一行にだけ反応したんだな。

510 :愛蔵版名無しさん:2005/09/21(水) 18:55:21 ID:???
東大に合格できる時点で“普通”ではない。
比較対照にならん。


511 :愛蔵版名無しさん:2005/09/21(水) 21:18:07 ID:???
東大医学部に入って自分に向いてない医者になり、毎日毎日陰気な病人の相手して、
学歴、職業で釣った美人の妻は、
「君がいないと生きていけない」なんて死んでも言ってくれないばかりか、
話も通じずおもしろくない。
その上、掃除だけは熱心にするが、料理はレトルトか宅配ばかり。
おもしろくないので浮気をしまくったら、莫大な慰謝料を請求され、
唯一の生きがいの子供も取られた。
ああ、荻ボーがうらやましい。


と思っている読者もいるかも知れない。

512 :愛蔵版名無しさん:2005/09/21(水) 21:38:44 ID:???
>>511
だからさ・・・医者は例外ってことで。
リーマンの×1は終わったも同然だが、
奴等は違うんだよ。
それが幸せなのか?って思うかは人それぞれだが。

それを乗り切るには精神力とか体力ではなく経済力が大きいんだよ。




513 :愛蔵版名無しさん:2005/09/21(水) 22:32:15 ID:???
>>512
「それを乗り切る」の“それ”って、何をさしてるの?

514 :愛蔵版名無しさん:2005/09/21(水) 23:02:45 ID:???
>>513
リコーン

515 :愛蔵版名無しさん:2005/09/21(水) 23:06:20 ID:???
>>514
39s.

516 :愛蔵版名無しさん:2005/09/23(金) 18:22:20 ID:???
今日最終巻読んだけど、投げてるよな。


517 :愛蔵版名無しさん:2005/09/24(土) 00:21:23 ID:???
なんか読み終わって『これで終わり?』思わずいっちまったよ・・・・・
ヒミズのインパクトが強すぎたんだな

518 :愛蔵版名無しさん:2005/09/24(土) 01:19:22 ID:???
「僕といっしょ」でも「グリーンヒル」でも「ヒミズ」でも、
主人公は常に、何の変哲もない普通な大人になって、
凡庸な幸せを手に入れたがってたじゃん。
やっとそれを果たしえたのが荻野なんだよ。
イトキンやすぐ夫やリーダーや住田が憧れてたものに
ようやく主人公が到達したんだから、祝福してやろう。

519 :愛蔵版名無しさん:2005/09/24(土) 02:27:31 ID:???
終わりはアレでよかったかもしれないけど唐突過ぎ。なめてんのかっての。

520 :愛蔵版名無しさん:2005/09/24(土) 18:29:43 ID:???
ギャグマンガかいてくれ

521 :愛蔵版名無しさん:2005/09/24(土) 21:16:33 ID:???
普通の人生は他人から見たらつまんないってこと。

522 :愛蔵版名無しさん:2005/09/25(日) 17:39:05 ID:???
で、新作はいつからなんだ?

523 :愛蔵版名無しさん:2005/09/25(日) 18:03:53 ID:???
>>521
だ か ら、その『普通の人生』は誰目線なんだよ!?

524 :愛蔵版名無しさん:2005/09/25(日) 19:47:46 ID:???
>>523
主人公目線。
もっと広げれば、主体(読者自身)の目線。

実際に、おもしろみがなくてもそれなりに充実してる人生なら、
他のもっと「もてる」「金持ち」「波乱万丈」とかの他人の人生を見ても、
ちらっと「うらやましい」と心をかすめる事があっても、
それに捕らわれたり嫉妬心の塊になったりという事は中々ないはずだ。

525 :愛蔵版名無しさん:2005/09/25(日) 20:48:14 ID:???
>>524〜ても が連チャンで読解しずらかったよ。
(´・ω・`)

526 :愛蔵版名無しさん:2005/09/26(月) 07:15:39 ID:???
>>521>>524


ガキは ヌ ッ 込 ん で ろ!


527 :愛蔵版名無しさん:2005/09/27(火) 19:42:41 ID:???
>>526
その余裕の無い「他人をガキ認定」からは
青臭いモノしか匂ってこないのだが。

528 :愛蔵版名無しさん:2005/09/27(火) 19:53:18 ID:???
金がないよりはあったほうが良い。
嫁がブサイクよりは美人のほうが良い。
社会的地位がないよりはあったほうが良い。  に決まっているだろ?

金持ち=心が貧しい、美人の嫁=性格が悪い、高いステータス=家庭崩壊
と決め付けて、
「やっぱ普通が一番だよねぇ。」
と、思い込みたがるのは・・・・・

        負 け 犬 の ル サ ン チ マ ン

529 :愛蔵版名無しさん:2005/09/27(火) 20:06:54 ID:???
クソッタレどもが、何が良い人生だ、何が幸せだ!

「良い」とか「幸せ」ってのがそんなに至上の価値基準なのかお前らは。
もっと多角的に物事を見ろよ。陳腐なことばっかり言ってんじゃねえよ。

良い人生、とか、幸せ、なんてのはな凡庸な人生に対する不満をごまかすための自己欺瞞
じゃねえのかお前ら?え? あまりに長い間自己欺瞞してきたから自分でも信じ込んじまった
んだろ!普通が一番、普通が一番、普通が一番、普通が一番!!ってよ

530 :愛蔵版名無しさん:2005/09/27(火) 23:28:47 ID:???
現実のお前らはシガテラのどのキャラに近い?


俺は自殺した胃ガン君かな

531 :愛蔵版名無しさん:2005/09/28(水) 12:25:33 ID:???
>>528-529
『普通が一番』なんて、
ど こ に 書 い て あ る ん だ ?

♪勝手な解釈は命取り〜

532 :愛蔵版名無しさん:2005/09/28(水) 12:41:35 ID:???
古谷には
短編1〜5巻ぐらいで話しが終わる漫画を
沢山書いてもらいたいな


533 :愛蔵版名無しさん:2005/09/28(水) 17:53:18 ID:???
次回は女が主人公の話を描いて欲しい
しかも微妙な顔の。古谷ならこの難しいテーマを描き切れそう

534 :愛蔵版名無しさん:2005/09/28(水) 22:44:00 ID:???
>>530
すごい自己認識だな

535 :愛蔵版名無しさん:2005/09/28(水) 22:50:52 ID:???
しかし、あの胃ガン恐怖症で実際に会社辞めちゃったやつとか現実にいるし、
自堕落な生活してて犯罪者の一歩手前ってのも現実にいそうだ。
オギボー、南雲さんの生活には直接関わらなかったけど、あいつの描写はすごいリアリティだったよな。

536 :愛蔵版名無しさん:2005/09/29(木) 02:58:05 ID:YLz683eF
最終回は手抜きとしか言いようが無いな。
あれじゃー2時間ドラマの結末並だね。
荻ボーと南雲がなぜ別れたのか?別れる様になってしまったのか!
その辺を、何よりももっと克明に、深く、描写されてこそ
そこが一番肝心なところだから。
軽くどんでん返ししたつもりなんだろうけど、
読者に創造させるのは手抜き以外の何者でもない。


537 :愛蔵版名無しさん:2005/09/29(木) 07:03:32 ID:???
ホントこのスレはループするな

538 :愛蔵版名無しさん:2005/09/29(木) 07:04:26 ID:???
本当に若いな、このスレ。
シガテラのメインテーマはオギボー&南雲さんの恋愛ドラマじゃないんだよなー。

男女が別れるときのきっかけや課程なんて些細なことが理由の場合が多いものだ。
このスレのタイトルにもあるじゃないか。「僕はつまらない奴になった」
あれで良いんだよ。

539 :愛蔵版名無しさん:2005/09/29(木) 11:54:02 ID:???
>>538
そーそー。
だからタイトルが『シガテラ』なのであって。

そこら辺が分からん奴が多くて困る

540 :愛蔵版名無しさん:2005/09/29(木) 12:45:07 ID:???
毒がまわって
つまらない奴になったって解釈か?

541 :愛蔵版名無しさん:2005/09/29(木) 17:31:42 ID:ndNriuru
毒が抜けて
つまらない奴になった、じゃね?

4,5,6巻読んでると1巻で「あじゃぱあああああ!!」とか叫んだり
田島に南雲の電話番号教えてもらった時に硬直したりする、ありが
ちな行動をする荻ぼーが恋しくなるんだが。

542 :愛蔵版名無しさん:2005/09/30(金) 02:12:30 ID:LvDkgB21
ぬぷ

543 :愛蔵版名無しさん:2005/09/30(金) 16:40:29 ID:???
僕はおもしろい奴になった

544 :愛蔵版名無しさん:2005/09/30(金) 23:11:14 ID:???
ぼくは、はつしばになった

545 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 11:31:30 ID:???
>>543
オモロイ

546 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 21:34:12 ID:???
とりあえず、最終話の一話前から最終話の過程を省きすぎ。

547 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 22:21:16 ID:XtoUSK8Y
>>546
だからここまでのレスがあるんだろう。

そこを省く事によって、読者にいろいろ考えさせるワケで。

548 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 22:46:03 ID:0x/e5hVi
グリーンヒルが1番笑いレベルが高い
稲中はガキが笑うギャグだろ?
稲中マンセーな奴はジャンプ読んでろや
ヒミズ、シガテラは古谷漫画と認めない
古谷の脳中オナニーエゴ漫画

549 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 22:53:28 ID:???
僕といっしょは?

550 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 23:05:10 ID:0x/e5hVi
あれは稲中とグリーンヒルの中間笑えるとこあればまだガキギャグの幼さが残るちょうどいい温度の漫画。
要するに個人的には稲中+2位の漫画

551 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 23:19:26 ID:???
>>548
激しく同意。

552 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 23:36:16 ID:0x/e5hVi
関口の家に横田ちゃんが来る話なんか神だな

553 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 01:25:14 ID:???
> ヒミズ、シガテラは古谷漫画と認めない
もっと大人になれよ。

つまらない奴にはなりたくない、ってか?

554 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 06:11:45 ID:/4ewEGID
離婚後、イメチェンした奥菜恵が髪型変更直後の南雲さんにそっくりな件

555 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 07:30:40 ID:???
南雲は凛とした美人のイメージ
奥菜みて〜なキメ〜ドブスにそっくりとか抜かすめくらは死ねよ

556 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 11:31:27 ID:???
この際だから
だいぶ前にもあったけど、キャスティング的なのしてみない?

キャラ重視でなのか、ビジュアル重視で選んだのか書いてさ。

557 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 12:32:46 ID:???
キャラ、見た目で。
南雲さん:辺見えみり

なんかこれが一番しっくりくる。酒井若菜や伊東美咲とかより。

558 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 14:16:18 ID:???
>>548
成長したんだよ
たけし映画のみてぇなもんだ

たまにはギャグ映画もいいけどな



559 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 14:18:01 ID:???

> たけし映画の←ミスみてぇなもんだ


560 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 14:39:42 ID:???
>>558-559
>たまにはギャグ映画もいいけどな

ギャグ映画は『みんな〜』だけじゃない?
今回の『TAKESHIS'』も、それ系統っぽいけど。

561 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 18:55:40 ID:???
>>560
監督としてはそーか。


562 :愛蔵版名無しさん:2005/10/03(月) 11:34:27 ID:R6wnooFr
6巻読んだけどまあまあ楽しかった
サブキャラ大賞は弁当屋のバイト、次点谷脇

メインのストーリーはグダグダでもサブキャラ陣ががんばったねー

563 :愛蔵版名無しさん:2005/10/03(月) 16:37:17 ID:???
>>556-557
辺見えみりの南雲さん…なんかイイ(゚∀゚)

564 :愛蔵版名無しさん:2005/10/04(火) 12:34:14 ID:???
>>563
ミムラのほーがハマんないか?


565 :三村:2005/10/04(火) 12:52:30 ID:fcHqWCLJ
俺かよ!

566 :愛蔵版名無しさん:2005/10/04(火) 13:05:40 ID:???
アキコちゃんは山田優とか。

567 :愛蔵版名無しさん:2005/10/04(火) 16:36:18 ID:???
>>564
ミムラも良いが…
キャラ的にとゆーか、いい感じのエロさが無い様な。

568 :愛蔵版名無しさん:2005/10/05(水) 00:46:51 ID:XxoEjhvw
ミムラはいーね!

569 :愛蔵版名無しさん:2005/10/05(水) 15:19:43 ID:???
シガテラって人気あるのか?
漏れは面白いと思っているが、結構打ち切り説がながれてるし。
だがブックオフでは人気漫画の枠にあったし。
どうなんだ?

570 :愛蔵版名無しさん:2005/10/05(水) 17:56:47 ID:???
人気あったと思う。
だって近所の本屋まだ本棚の前に全館平積みされてんもん

571 :愛蔵版名無しさん:2005/10/05(水) 18:46:28 ID:???
何で打ち切り説流れてんだろ?

572 :愛蔵版名無しさん:2005/10/05(水) 19:32:30 ID:???
この板は子どもが多いから、あのラストが理解出来ないのが多いらしい。

中高時代の大恋愛が成就して結婚までこぎ着けないとイヤなんだろうな。
俺はオサーンに片脚突っ込んでるから、そんなラストだったら「そんなワケねーべ」と思っちまう。

懐かし漫画板だからそれなりの歳の奴が多いと思ったんだけど、やっぱり2ちゃんねるでレスするのは子どもが多いらしいからね。

573 :愛蔵版名無しさん:2005/10/05(水) 19:44:32 ID:???
良かった、打ち切りとかじゃなく。
まだ最終巻読んでないが、結構批判多くて心配だったんだ。
ちなみに漏れは工房だがw 確かに子どもだな
最終巻が楽しみだ


574 :愛蔵版名無しさん:2005/10/05(水) 23:25:23 ID:DbpyES9s
古谷は荻ボーの社会人になった続編かいてくれないかな?
シガテラじゃ題名あわないから、強め普通人とか、つまらん奴になったとかで。

それにしても金ぞうは共感できるキャラだ。和むシーンだったな。


575 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 03:08:44 ID:wxdZYjDc
自分20歳だけどあれ読んだ後にすんごい泣けてきたわ。
いい終わり方やと思うよ。
あと、確かに金ぞうはよかったな。

576 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 03:38:00 ID:mQFwbAUY
あーなるほどね。
確かに「僕はつまらない奴になった」にはかなりやられた。
作者の伝えたい事はすごくわかる。
ある意味すごくリアルな作品。最終回にすべて集約される、と考えればね。
でもなんかものわかりが良すぎるラストっていうかね。
あー確かに人生ってそんなもんだよなって思うんだけど、

本当に作者はそんな事を伝えたかったのか?

とは思う。
正しいんだけど、伝えたくも無いものをなぜか伝えている
ってオーラを感じてなんか微妙。

ってそこまで考えて問題作っていうかある意味凄い作品って思ったり、
思わなかったり。

577 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 10:01:04 ID:???
あんな結末は、自分とその周りでイヤってほど見てるから、
(つまらなくても)いわゆるハッピーエンドにして欲しかった。

全てが最終話に向けたものだとすれば、サイドストーリーが多すぎだし。

578 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 10:23:20 ID:???
谷脇の存在だけが出色だった漫画

579 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 19:52:44 ID:???
普通の人生を描いたことが、衝撃を呼ぶ。
こんなマンガは確かに無かった。

580 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 21:44:40 ID:BpO8r5/Y ?##
女とガキと低学歴は消えろようぜぇな・・・

581 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 21:54:01 ID:???
シガテラはストーリーとしては駄作だと思うよ。
あの結末がどう、ということではなくて、それに至る過程が抜け落ちた状態で
いきなり終了したからね。物語をつなげた上であのラストになったなら
リアリティがあるかどうか、是か非かについても議論できるんけど。
高校生からいきなり社会人になってあのラストになってもなんとも言いようがない。
「へぇ、そうなったんだ。」で終わり。感動もないし、それが現実味のある結末かどうかも判断できない。

これは蛇足だけど、古谷は漫画家として荻ボーの大学生活を描けばもっと連載を続けられたのに、
それをやんなかったってことはこの漫画のネタが尽きちゃったんだろうね。



582 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 22:36:33 ID:???
>>581
まただよ…。

作者の描きたかったテーマを理解出来なかった奴が気軽に駄作だとか言うなっつーの…。

キミにはこの漫画は早過ぎたんだよ。もっと大人になって人生経験積んでからもう一度読んでみてね。

583 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 22:41:56 ID:BpO8r5/Y ?##
だ〜か〜ら〜、女とガキと低学歴は来るなっつってんだろが

584 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 23:16:42 ID:???
マンガですよ

585 :愛蔵版名無しさん:2005/10/06(木) 23:45:19 ID:???
>>582
ごめん、何が言いたいのかわかんない(^^;
なんか噛み合ってない気がするんだけど・・・

とりあえず582はこの作品のテーマが理解できてるみたいだけど、それって自分の主観で勝手に補完して
解釈してるだけなんじゃないの?
自分の主観で感想を言わせてもらうと、
最後の僕はつまらない奴になったっていうセリフが「リアリティ」を売りにした
小説や漫画としては、いかにもありがちな感じがしちゃうんだよね。


586 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 00:23:12 ID:???
このラストがわからない奴はガキみたいな意見多いけど、
やっぱりものわかりが良すぎるラストなんだよな。
「僕はつまらない奴になった」「ほんとにな」みたいな。
真実を描いたところで、読者が「はあ?で?」になっちゃえば意味ない。
作者の言いたい事はわかる。突如年数が経ったラストもわかる。
大人にせつなさみたいなものを感じさせる作品である事もわかる。
こういった衝撃を与えられるってのは作者に力量があるからなんだろうけど、

やっぱこのラストは好きじゃねえや。
別にハッピーエンドを期待してたとかじゃなくてな。
達観しすぎた作品はこうもつまらないものなんだなあ、と思った。
ものわかりがいい、よすぎる。







587 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 02:23:31 ID:???
>>585
>>586みたいにさ、「あのラストが好きか、嫌いか、と聞かれたら 嫌いだ」と言うのは自由だよ。
でも、「駄作だ」と決めつけるような言い方されたら怒る人も出て来るんじゃないのかな。
テーマを完全に理解してようが、勝手に脳内補完してようが、この作品にインスパイヤされた人は少なくない訳よ。
そう言う状況で一方的に「あれは駄作」と放言しちゃったら「お前はわかってない」とバカにされても仕方ないんでねーの?

588 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 04:33:24 ID:???
じゃあ皆は
どんなラストだったら納得する?

589 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 10:51:34 ID:???
>>588
俺の希望は>>577←これ。

590 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 11:17:38 ID:???
荻ぼーは『不幸になるまでがんばる』
って言ってたけど、南雲を不幸にさせてしまう
出来事が何かあったのかな?

591 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 11:45:27 ID:???
>>590
>>203 >>204 >>302 >>361
が答えかと。

592 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 16:03:37 ID:???
>>577
シガテラ、ハッピーエンドじゃん。
南雲さんはもうじきオメデタだし、オギボーは婚約者の両親に挨拶に行く直前。
両方とも幸せのまっただ中。 なにか問題が?

主人公2人に直接関係ない、色々なエピソードを「サイドストーリー」としてしか
捉えられないようではこの作品を理解したことにはならない。
残念だったね。

593 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 16:37:54 ID:???
南雲タンの母乳ぶっかけハァハァ

594 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 16:49:24 ID:???
>>592
ごめん、揚げ足をとる様だけど
もう少しちゃんと文章を読解をしてくれよ。


『いわゆるハッピーエンド』は、南雲さんと荻ぼーの結婚。

それに「シガテラ理解したぜ!」なんて
一言も書いて無いよ(´・ω・`)

何が残念なのかも良く分からないし…

あと、オメデタ=妊娠ね。出産じゃないよ

595 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 17:17:43 ID:???
>>592
コイツバカで気持ち悪いな

596 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 17:54:23 ID:???
まさにこれは毒。
アレルギー反応を起こしたりする人もいれば
ある程度の耐性を持ち合わせている人もいる。

597 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 22:12:29 ID:???
32歳。
6巻買いました。
村岡ハルエでオナニーしてました。




598 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 22:17:56 ID:???
>>597です。

ドレットの女性に32歳にして
初めて欲情できました。

古谷さん ありがとう。

僕はつまらい奴のままだった。

599 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 22:18:01 ID:???
わぁきもーい

シガテラのラストを理解するとかしないとか言ってるやつら
「理解」っつってもそれは自分の中で結論を出しただけで
それがイコール古谷の考えとは限らないだろ。
結局個人の解釈にしか過ぎないよ。

600 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 22:19:56 ID:???

> >>597です。
> ドレットの女性に32歳にして
> 初めて欲情できました。
> 古谷さん ありがとう。
> 僕はつまら<<な>>い奴のままだった。

みんな村岡さんで抜いた?
答エロ!十代!


601 :愛蔵版名無しさん:2005/10/07(金) 23:12:30 ID:???
古谷がシガテラについて語ってる雑誌とか無いのかな?
本人はシガテラについてどう思ってるんだろ。
てか作者謎に包まれてるよな

602 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 00:14:22 ID:???
そんなにシガテラが嫌いならこのスレに執着することもなかろうに。変なやつ

603 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 00:19:43 ID:???
いやよいやよも好きのうち

604 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 01:19:31 ID:???
>>594
そういうのを「予定調和」と言う。
そういうのを古谷実の漫画に期待しちゃダメだと思う。

別の漫画家…… ちょっと古いが
柏木ハル子の「いぬ」なんていいんじゃないか?かなりエッチいし。

605 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 02:56:40 ID:???
次本当に何描くんだろー?

606 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 08:43:17 ID:???
>>604
古谷ので、そーゆー結末が見たかったって事だろ。

他の漫画家の作品を紹介する意味が分からん。

607 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 09:38:52 ID:CEjI1DoS
古谷は望月峯太郎の漫画を真似してる

608 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 13:27:19 ID:???
<<602
誰に言ってるの?

609 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 14:08:45 ID:???
荻野と南雲の別れた時
どんな状況だったのかな
多分南雲がほかの人を好きになって
荻野が別れを切り出したんだろうな

今読み終わったが電車男より
こっちのほうがドラマ化したほうが
いいんじゃないか

610 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 14:34:20 ID:???
絶対ウケないよ。
期待を煽るだけ煽って肩透かしばっかりの古谷作品は一般大衆の鑑賞に堪えない。
こんな糞漫画絶賛してるのは深読みして自分は理解できたと思い込みたい勘違い君だけ。

611 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 15:29:29 ID:???
そこまで貶す程の漫画でもないと思うけどな。
登場人物たちの、他の漫画家がなかなか描かないような部分とか、
遣り取りの面白さとか、普通に面白く読めるよ。
過剰に貶してるのを見ると、この人、古谷にものすごい期待してたんだなー、
それで裏切られた気分になってんだろうなーと、哀れな気持ちになる。


612 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 17:31:12 ID:???
オギボーと南雲さんの恋愛部分にしか興味のないやつと
メインテーマである「毒」を理解して読んでるやつがこのスレに混在する限り
二者の意見は永遠に平行線を辿るであろう。

613 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 17:56:12 ID:???
>オギボーと南雲さんの恋愛部分
>メインテーマである「毒」

この二つが一作品の中で乖離しすぎてたんだよ。
うまく絡み合わせてストーリー展開に持っていけなかったのは
やっぱり作者の不足部分だったのではないか。

614 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 18:09:27 ID:???
恋愛部分も十分「毒」だとおもう

615 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 19:12:27 ID:???
>>613
> この二つが一作品の中で乖離しすぎてたんだよ。

違うだろ。
オギボーが南雲さんとの恋愛で浮かれたり、イジメに悩んでたり、受験に悩んでたりしてる影で
平穏な日常生活と紙一重的な位置にある、いろんな現代の裏の世界がある事を描いてるんだよ。

616 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 19:42:33 ID:???
南雲さんと荻野の破局の課程を知りたがったり
二人が結婚してないラストが納得出来ないような恋愛経験の乏しい童貞くんたちは
巷の青年誌に腐るほど掲載されてるラブコメでも読んでりゃいいのに…

617 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 19:49:50 ID:???
俺、いちご100%がベストだと思ってます。

618 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 20:12:20 ID:???
それはない・・
最後らへんのいちごは面白くなかったやろ

619 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 20:14:47 ID:???
最後、ヒーロー、ヒロインの二人が結ばれる作品って…で思いついた。
「めぞん一刻」なんていいんじゃね? 伍代くん。

620 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 20:41:46 ID:???
>>615
それにしてもオギボーとつき合う相手として南雲さんはメルヘンすぎだろ

621 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 20:42:23 ID:???
めぞんは良いとオモw
でもやっぱシガテラ面白かったよ

622 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 21:18:57 ID:???
俺、I"sがベストだと思ってます。

623 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 22:07:29 ID:Ha+bqo6j
やっぱシガテラだって!

624 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 22:12:40 ID:???
とりあえず今言える事は…

あの2人の様な組合せは、滅多に無いという事だけだな。

625 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 22:19:54 ID:???
そうなのかな・・
結構合ってると思うけど

626 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 22:49:31 ID:???
>>615
日常生活の隣で息をひそめている「毒」か…
なるほどな…

627 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 23:31:30 ID:???
>>625
もちろん俺もそう思いたいが。。
やっぱりリアルな現実社会では余りない組み合わせだ。。
可愛い子には(それも南雲さんレベルだと)やっぱり最低限そこそこの
色んな意味でかっこいい男がついている。。

628 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 23:34:18 ID:???
南雲さんが普通の女では無かったんではないか?
ああいう子は荻ボーみたいなのが好きとか、そんなんじゃねえの?

629 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 23:39:34 ID:???
> 南雲さんが普通の女では無かったんではないか?
ああいう子は荻ボーみたいなのが好きとか、そんなんじゃねえの?

それが都合良すぎ。
耳切られた奴とその彼女のやりまくりカップルのほうがよっぽど微笑ましかった。
あの辺に息づくリアリズムがこの作品の好きなとこだった。


630 :愛蔵版名無しさん:2005/10/08(土) 23:58:37 ID:???
都合良いかね?南雲さんはそんな感じがするけどな

631 :624:2005/10/09(日) 01:16:50 ID:???
>>627-630
南雲さんレベルのそーゆー人を、実際に見た事があるか無いか
で、そこら辺は解決(?)するかと思うのだが。

ちなみに俺の周りでだと…
はっきり言ってどーでもいい奴と話してた時に、そいつが会話の中で出した1人だけ。

632 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 10:37:48 ID:???
耳ってなくても聞こえるものなのか?

633 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 13:16:31 ID:???
>>632
耳殻(耳介)の事か?
無くても『聞こえなくは無い』と言うのが有力。

634 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 14:54:46 ID:???
ちょっとサブカル好きな女の子とかって結構おぎぼーみたいなヤツ好きだよ。
南雲さん並みに可愛い子がいるかどうかは知らん

635 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 15:37:11 ID:???
好きになるとしたら南条さんよりあのうざがられてた女友達の方だと思う。

636 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 16:51:37 ID:???
田島さんみたいなタイプは普通にかっこいい男が好きだろ。


637 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 17:54:43 ID:???
サブカル好きの臭いはしないしな>南条さん

638 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 17:56:05 ID:???
南雲さんの夫は、荻ぼーの様な奴なのだろうか?
それとも全く逆のタイプなのだろうか?

推測を頼む。

俺が真っ先に浮かんだのは、最初の彼氏。

639 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 21:12:03 ID:???
>>638
くだらねぇな

640 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 22:18:10 ID:???
>>639
あんた痛いよ

641 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 22:53:05 ID:???
確かに、南雲さんが最初に荻ぼーに一目惚れしたみたいのは変だし、
都合良過ぎだが、
何か二人は合ってた

642 :愛蔵版名無しさん:2005/10/09(日) 23:12:05 ID:???
誰を好きになろうと南雲さんの勝手だろ

643 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 01:02:51 ID:???
>>642
南雲さんが、何故さえない荻ぼーを?
じゃなくて、
南雲さんレベルのコが、(現実に)荻ぼーみたいな奴と付き合う事があるか否か
だろ。

644 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 01:16:48 ID:???
>>638
くだらなくはないが切ないななんかそれは。。。

645 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 01:24:53 ID:???
もっかいギャグやればいいのに。

646 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 01:31:15 ID:???
>>640いよいよ、くだんねぇ野郎だな。
イタイのはオメェだって。

最終話のつまんない奴〜云々について
意見言い合う奴の気持ちはわかるが、
お前の気持ちはまったくわかんね。
キモいんだよ。マジで。

お前、漫画で抜いてるだろ?




647 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 01:33:01 ID:???
ギャグも入ってるシリアスな感じのがいい

648 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 03:14:49 ID:???
うーん。この人はギャグの中のシリアスのほうがぐっとくる。

稲中のモテ男うんこの話とか、竹田と井沢の妹との関係とか。

649 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 03:16:06 ID:???
おぎぼー、かっこよくはないけどブサじゃないじゃん。
最初の彼氏もそうだけど、ふたりともナヨっとしてる感じ。
南雲さんはあまり自己主張強く無さそうで、
どちらかといえば中性的な男がタイプなんじゃないか?
そういうオニャノコは普通にいると思われ

650 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 10:02:16 ID:???
>>646
とりあえず、流れを無視した荒れる様なレスをしないでくれよ
(´・ω・`)

651 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 10:06:39 ID:???
おぎぼーは巨根だから

652 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 10:19:50 ID:???
そーじゃないと、話にならないから。
南雲さんみたいな美人と、荻ぼーみたいなのをくっ付ければ
読者(の大半であろう男性陣)が妄想や期待をしやすいから。

…俺もしかして、『裸の王様』の少年みたいな事しちゃった?

653 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 10:51:33 ID:???
でもたまーに、すごい美人が「よりによってなんでこんな男と?」ってのはある。

(データ1:大学時代の友人カップル、社会人になってからは別れたらしい。)
(データ2:会社の同僚(美人)と先輩カップル(荻ぼーどころじゃない、すごいブサ、デブ、おまけに不潔)
 これはわが社の三大謎のうちの最大の謎だったが、「飽きた」と言い残し彼女は男の元と会社を去る。)
(データ3:うちの近所の中年夫婦。ただのオヤジと熟年女優ぐらいのスッペク差。金持ちかと思えば、家もフツー。
 ここのおばさんと近所の挨拶するとき、緊張する。)
結論:うらやましい。特にデータ3

654 :653:2005/10/10(月) 10:56:00 ID:???
あ、スペック差をスッペク差って間違えてる。
なんかすっぱそう。
結論:はずかしい。

655 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 12:11:51 ID:???
>>653
〉でもたまーに、すごい美人が「よりによってなんでこんな男と?」ってのはある。

あるある。逆パターンはないけど。

656 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 12:54:14 ID:???
というかだな、古谷の描くヒロイン的存在の女の子には絶望的にリアリティが欠落してるんだよ。
それはもう岩下、神谷の時代から…。

657 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 12:56:29 ID:???
所詮漫画

658 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 12:59:06 ID:???
このスレの童貞くんたちは、オギボーをダメ男の典型みたいな決めつけをして
「オギボーだって南雲さんとつき合えたんだからもしかして俺も…」とか期待してるんじゃないだろうな?

漫画表現の具合は別として、オギボーはかなりルックスはよかったと思われ。
オギボー自身は自覚がなかったみたいだがアキちゃんが証言してた。
援交ブタ女も本気でオギボーを「食ってやろう」としたぐらいだもんな。

キモオタ童貞くん。希望を持つなら、義理じゃないバレンタインチョコやラブレターの一つももらってからにしてね。

659 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 12:59:29 ID:???
>>657
それを言ったらお終いよ。
他の部分に関しては類を見ないリアリティがあるだけにね、そこだけ凄く違和感が残る。

660 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 13:04:32 ID:???
>>658
実際、典型的なダメ男として描かれていたが何か?
ルックスの善し悪しを問わず、何かこう異性を惹きつけるムード、言い換えればフェロモン?
のようなものをオギボーは持ってるというのが前提だと俺は勝手に理解して読んでた。
それと同時に人の生き死にを左右するような負の力も働くというのがポイントじゃないのか?
あれでルックスがかなりいいってことなら、また読み方も変わってくるんだが。

661 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 13:08:34 ID:???
>>660
それはあるだろうね。>フェロモン、ムード
見た目だけで清潔感が感じられるとか爽やかさとかね。可愛いさもあるかな。
ルックスという意味合いはそれらも含めてるんじゃないかな。

662 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 15:30:54 ID:???
>>638が、
童貞ヲタの妄想回路に点火成功。



663 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 16:13:25 ID:???
細村綾乃という中学2年生の女の子が夜道を歩いていると男3人にレイプされました。
彼女は必死で抵抗しましたが男3人の力に勝てるわけでもなく、まだ14 歳という年齢で知らない男達に犯され、口封じとして殺されました。
男達は別に罪の意識など少しも、欠片もありません。彼女は成仏出来ないまま、自分を犯した男達を探し続けています。
この話を全部読んでしまった人は必ず、他のスレ5個に同じ内容のレスを貼り付けてください。
さっきも言いましたが、ここまで読んでしまったなら貼り付けるほか方法はないです。 殺されてもいい人は関係ない話ですが…。
・有村綾乃
・清中綾乃
・鈴鹿陽一
・村上綾乃
・畠山龍夜
・野口太一
・柴田美里
上の人たちはこのチェーンレスを貼り付けなかった為に殺されました 私だってこんなことをしたくはありませんが この文章をみてしまったので(涙)





664 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 17:32:00 ID:???
>>656
よく考えたら、岩下京子は一般名詞化しつつある
『ツンデレ』の先取り的存在だった気が。

>>658
何か、ひたすら童貞って決めつけてかかるレスは
飽きた上に、ちゃんとレスしてる人からしたら邪魔だと気付いて欲しい今日この頃。

665 :愛蔵版名無しさん:2005/10/11(火) 00:08:52 ID:???
ここまで読者に考えさせるとは・・・
やっぱりなんだかんだいってプロなんだ。

666 :愛蔵版名無しさん:2005/10/11(火) 23:27:12 ID:???
つい最近まで「シガラテ」だと思ってた

667 :愛蔵版名無しさん:2005/10/11(火) 23:41:52 ID:???
>>666
なかまー

668 :愛蔵版名無しさん:2005/10/12(水) 00:10:47 ID:tOZ+Xk74
ぬぷ

669 :愛蔵版名無しさん:2005/10/12(水) 04:32:49 ID:fVviTCf1 ?##
荻野が現役で落ちたS大ってどこだろう。専修?成城?成蹊?もしかして創価?
南雲さんの大学は中央あたりかな。

670 :愛蔵版名無しさん:2005/10/13(木) 23:45:41 ID:z3tat2Ed
古谷の作品は漫画喫茶ではみないことにしている。
一時のカタルシスってもんじゃないし。

ジャンボ餃子とかの話を読んでいた高校時代が懐かしくなる。

671 :愛蔵版名無しさん:2005/10/16(日) 00:44:30 ID:8hFb87+e
今日マンガ喫茶で未読の5,6巻読んだ
否定派が多いようだが、普通っぽい終わりかたで俺は逆にちょっと感動したよ
「つまらない奴」と「あえてつまらなくなった奴」は全然違う
荻野はほんと成長したな、カッコイイよ

672 :愛蔵版名無しさん:2005/10/16(日) 20:26:10 ID:???
まあ、たかが漫画でそんなに熱くなるなよ。

673 :愛蔵版名無しさん:2005/10/16(日) 20:53:14 ID:???
漫画は熱くなるよな

674 :愛蔵版名無しさん:2005/10/16(日) 23:24:26 ID:???
>>672
漫画でしか熱くなれねえくせにワラ プッ

675 :愛蔵版名無しさん:2005/10/18(火) 16:18:37 ID:???
読み終わった
泣いた

676 :愛蔵版名無しさん:2005/10/19(水) 00:34:26 ID:???
>>675
ワラ プッ

677 :愛蔵版名無しさん:2005/10/19(水) 16:33:46 ID:ZLUDWqGT
いや、シガテラは泣けるって
この板ってお子様が多いの?

678 :愛蔵版名無しさん:2005/10/19(水) 16:42:17 ID:???
お前が最年少だよ、クソガキ君

679 :愛蔵版名無しさん:2005/10/19(水) 18:24:45 ID:???
泣きはしなかったけど胸がジンとした。
こういうもんなのかなぁって。

680 :愛蔵版名無しさん:2005/10/20(木) 00:18:07 ID:???
>>678
いかにも古谷作品に出てきそうな悪意の塊みたいな奴だなw

681 :愛蔵版名無しさん:2005/10/20(木) 17:52:29 ID:???
最近単行本でまとめて読んだけど良かったな。

682 :愛蔵版名無しさん:2005/10/20(木) 18:54:32 ID:???
連載じゃ面白くないが、単行本でまとめて読んだら
意外とおもしろかったりするよな。

えっ、違う!?

683 :愛蔵版名無しさん:2005/10/21(金) 15:39:47 ID:???
>>682
人それぞれだと思うけど連載で読んでると、オギボーより華のある南雲の方に好感をもつかも。
でも本筋は古谷らしく若い男の子の青臭い感情カラ回りの話だし、一気に読んだ方が良いと思ったよ。

684 :愛蔵版名無しさん:2005/10/21(金) 16:02:10 ID:???
「さくらの唄」読んでみたけど、あんま似てないじゃん
最後なんて「NY?はぁ?やっぱ80年代だな〜」って感じ
良い作品だと思うけどやっぱちょっと古いな

685 :愛蔵版名無しさん:2005/10/21(金) 18:16:12 ID:???
あの突飛すぎる夢物語にもっていけるかどうかが力量の差だろ
時代背景のせいにすりゃすむけどそれだけじゃない

686 :愛蔵版名無しさん:2005/10/21(金) 20:59:30 ID:???
人生どん底で腐ってた俺にも
どこでどう転んだか可愛い彼女が出来た。
おぎぼーと似た境遇になった。
連載してるころ、立ち読みで済ませて
「古谷もダメになったな」との感想しか抱いてなかったこの漫画を最近買いなおした。
死ぬほどリアル。超おもしれぇ
彼女の過去の事とか気にしてもしょうがないのに気になる
そしてそれを何となく乗り越えるとことかもやけにリアル・・

687 :愛蔵版名無しさん:2005/10/21(金) 21:04:57 ID:???
この漫画別に深い漫画とかではないよな
リアルさとアンリアルさがうまく混ざった作品
名作とは言えないと思う。が俺は好き

688 :愛蔵版名無しさん:2005/10/21(金) 23:48:10 ID:???
>>685
いや、その突飛すぎる夢物語にもってくってとこがちと時代を感じさせるなとオモたのよ
別にけなしてる訳ではないです

689 :愛蔵版名無しさん:2005/10/22(土) 00:17:05 ID:???
自分は奇遇にもさくらの唄とシガテラを同時にオンラインで購入した。
両方好きなんだけど、さくらの唄のほうに軍配上がるかな。
シガテラはどうしても頭で描いてる感じがなー。


690 :愛蔵版名無しさん:2005/10/22(土) 22:56:05 ID:???
なんでこの作者の漫画の主人公って全員一重まぶたなんだろ
間違いなく作者がそうだよな

691 :愛蔵版名無しさん:2005/10/22(土) 23:11:16 ID:UthBBYcP
谷脇に虐められてる時間と
南雲と会っている時間を自分の中では完全に分けている、
というオギボーのセリフのあと
谷脇の彼女のアキコちゃんが「・・・なんかズルくない?」
コレどういう意味?

692 :愛蔵版名無しさん:2005/10/22(土) 23:16:01 ID:???
おぎぼーは本当に南雲が好きだったんだろうか?
自分を理解してくれる唯一の存在だから
それに頼っていただけで
自分が自立できてくると今まで天使だとでも思っていたような女が
ただのそこらへんにいる女だったと気づく
そこで自分は結局南雲が好きだったんじゃなくて自分が好きだったんだとも気づく
別れた理由はこのへんだと補完

693 :愛蔵版名無しさん:2005/10/23(日) 02:00:10 ID:???
>>689
頭で描いてるという意味がよくわからんが
リアリティーという点ではシガテラの方が俺にとっては上だな
単に古屋の思考と俺のそれが近いからかもしれない
服の嗜好も近いんだよな
俺も冬はN3Bフライトジャケットにコンバースw

694 :愛蔵版名無しさん:2005/10/23(日) 17:45:27 ID:???
俺も古谷の漫画のファッションちょっと好きw
かなり無難なとこ書いてる

695 :愛蔵版名無しさん:2005/10/24(月) 01:58:03 ID:???
>>694
望月 峯太郎に近いよな古谷マンガのファッションセンス
まあ古谷本人も望月のファンらしいから当然かもしれん

696 :愛蔵版名無しさん:2005/10/25(火) 17:18:31 ID:???
僕はくるっていた。

697 :愛蔵版名無しさん:2005/10/25(火) 18:12:02 ID:???
>>677
ヤンマガのメインターゲットは
読書経験の少ない中〜大学生だから
仕方ない

この手の主人公の苦悩もラストのもっていき方も
別にマンガでなくても、シガテラでなくても、ってくらい
ベタなネタであり手法だと思うけど、
ある一定の人たちには新鮮に映るんだろう


698 :愛蔵版名無しさん:2005/10/25(火) 18:25:14 ID:dPKTQXn5
あの終わりかたは個人的には良かったと思う。

ただ・・・今自分がつまらないやつになりかけてるので、なんか鬱になる。
楽しいやつのままでいれば、強くなり続けられるけど、精神的にキツい。

つまらない奴になったとたん、精神的に安定する。ただ・・・自分の限界が
決められてしまう。 希望が無くなる。 ここのスレッドを見てると
乗り越えた人と、乗り越えてない人がいることがわかる。

1年以内に起業する。会社の社長だ。 学生のときなら、もしそのときに
未来が見えたなら、大喜びしただろ? オレは実業家だーって。
でも、実際に今 全くワクワクしない。 ただやるってだけだ。
必要なことを、必要なだけやって。事業が失敗するかもしれないし、
成功するかもしれない。 どちらでもかまわなくなって冷静にやってる
自分がなんか本当につまらないやつだ。

漫画で人生の答えを知るって いいことなのか?   
正直読まなきゃよかったと思う。 ありゃ大人の漫画だな。

699 :愛蔵版名無しさん:2005/10/25(火) 19:14:50 ID:???
>>698
プライバシー開陳したいならブログでどうぞ

700 :愛蔵版名無しさん:2005/10/25(火) 19:31:40 ID:???
>>699

鬱なオレに、もう少し優しいコメント欲しかった

701 :愛蔵版名無しさん:2005/10/25(火) 19:34:50 ID:???
バカじゃねーのw

702 :愛蔵版名無しさん:2005/10/25(火) 19:37:02 ID:???
>>701

おかげで気分が晴れたw

703 :愛蔵版名無しさん:2005/10/26(水) 07:42:17 ID:???
>>698
いざ、起業してからワクワクしだしたら、本物の大人だと思うよ。
始める前からワクワクしてたら、地に足がつかないだろう。
成功を祈る。

704 :愛蔵版名無しさん:2005/10/26(水) 20:01:46 ID:???
>>698
そんなもんだろう
頑張って

705 :愛蔵版名無しさん:2005/10/27(木) 03:51:41 ID:???
失望じゃない、正しくは幻滅なんだよ。
すべてが分かると言う事はこういうことだよ。
今までは言わなかったし、分からなかっただけ。
現実は何も変わらない。

本は読んでないが、スレ読んで雑感としてはこんなもんかな。
情報過多な今の世を浮き彫りにしてるな。
もうすでに始まってるが、こんな所で絶望するにはまだ早いってことだな。

706 :愛蔵版名無しさん:2005/10/27(木) 04:02:37 ID:???
ああもう一つ、鬱には躁がつき物だということだよ。

707 :愛蔵版名無しさん:2005/10/27(木) 06:59:57 ID:???

 本 嫁 



708 :愛蔵版名無しさん:2005/10/27(木) 07:42:26 ID:???
>>705-706
「本は読んでないが」って…

誰に向けて言っているのかわからん
何のことを言っているのかわからん
作品を読んでないのにこのスレで発言する気になる神経がわからん

オギボーは大人になってつまらない奴になったがお前はわからない奴になったんだな

709 :愛蔵版名無しさん:2005/10/27(木) 20:51:19 ID:???
>>708
むしろ読んでないのにある程度語るって事は、一体どんな脳内作品を描いているのか、聞いてみたいもんだ。
意外と傑作かもしれん。

710 :愛蔵版名無しさん:2005/10/30(日) 14:33:18 ID:???
南雲さんの『冬はニットの下はノーブラ』発言について。
友人の彼女にも聞いてもらったが、6人中4人が当て嵌まった。

711 :愛蔵版名無しさん:2005/10/30(日) 15:54:04 ID:???
>>710
予想外だと興奮するよなー。

彼女のアパートに遊びに行った時に、最初は全然その気じゃなかったけど
ふとした事でムラムラ来て、突然おそったらノーブラ+Tシャツ+セーターだった。
セーターの上から胸を揉みしだいたらすっげえ感触が良かったよ。興奮した。



712 :愛蔵版名無しさん:2005/10/30(日) 18:25:36 ID:???
>>711
するする。

予想外の無防備さ、潤んだ瞳、嬉しそうに拒否
この3つは反則ですねw

713 :愛蔵版名無しさん:2005/10/30(日) 21:05:31 ID:???
ニットの下ノーブラの子ってそんなにおおいのか!
友達に聞いてみる

714 :710:2005/10/30(日) 22:11:50 ID:???
俺の周りだとね。
結果報告してくれよ〜

715 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 01:19:19 ID:3mmWsSOe
>>691を教えて欲しいんですが・・

716 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 01:35:04 ID:???
俺の脳内彼女にも聞いてもらったんだけど、やっぱりニット着てる時はノーブラが多いってね!
「何でニットの時にブラつけなきゃいけないの?アホ?」とまで言ってたよ、脳内で!

717 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 02:16:02 ID:???
>>715
今ちょっと読んでみたけど
彼女に嘘ついてる(谷脇を探しに行く&女の子と一緒なのをだまってる)のがずるい
もうちょっと深読みすると
人がさらわれて探しに行くという彼女だったら知りたいと思うような大事なことを話さない。
世界を分けることでおぎぼーの全てを彼女に見せてない。ことがずるいのかと・・・

718 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 07:52:50 ID:???
>>717
せっかくの分析にケチつけて悪いが、深読みし過ぎだと思う…。

アキちゃんみたいなノータリン系の女子高生は、自分の意に沿わない回答をされると、少ないボキャブラリーから
適当なものをみつくろって使い方をよく考えずに相手を罵倒、というか相手に反論する。
ましてや谷脇の失踪というアキちゃんにとって一大事のパニックってる状態では、オギボーと南雲さんとのつき合い方なんぞ考える余裕はない。

「なにか言えばオギボーが協力してくれるかもしれない」という一縷の望みをかけて、つい出てしまった言葉が「ズルいんじゃない?」だと思う。

719 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 11:12:54 ID:???
>>718
ほぼ同意
実際にそういう立場(アキ)にたったら他人の奥の部分なんかは本当は
どうでもいいのだが、なんか相手にささる言葉を言いたいのだと思う。
うまく伝わるか自信ないが、(自覚なく)本来の意味より薄い価値観で
使っているというところで『うざい』『さむい』『キモッ』等とも
使い方が似ているんじゃないかな。
ただ、漫画だし、古屋の登場人物はあほそうにみえても深く考えて
いたりすることが多いので>>717の深読みもありだと思う。


720 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 12:43:16 ID:???
>>716
せっかくの脳内なのに。君はツンデレ好きなのか?
俺なら「自分で確かめたら?」にしておくわ、脳内で。

俺は>>717に一票。

721 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 14:51:53 ID:???
717ですが皆さんのレス読んで原作ももう1度読んでいろいろ考えてみた
アキのまっすぐな性格からして
弱いおぎぼーが現実を分けてしまっている行為そのものがずるいのかなあと思った
好きな世界も嫌な世界もどちらも現実なのにそれを分けることで
現実逃避していつでも好きな世界を逃げ場にすることがずるい

裏表ない直球型のアキからしたら2重世界とか持ってることが
なにそれ?変じゃない?みたいなことかと・・・

会話の流れからそう思ったんだけど実際はもっと単純にその言葉が出ただけかも
(最初読んだ時は軽く流してしまったし)
いろいろ考えてしまうので作者に真意を聞きたい


722 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 16:41:24 ID:???
いま気付いたのだが、
タートルの下に何か着ると気持ち悪い感覚と
ニットの下はノーブラ
って関係あんのかな?

723 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 19:32:33 ID:KmVv7ZU9
彼女にニットの下はノーブラなのか聞いてみたよ
「は?なんで?普通につけるよ
 何お前、ノーブラの女と浮気したの?」
だそうです

724 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 20:54:42 ID:???
>>723
報告乙。
今のところ、8人中5人…60%ちょいか。

725 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 08:11:08 ID:???
彼女自慢ウザイ

726 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 09:24:21 ID:???
>>725

727 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 23:46:21 ID:MzMibzk9
ニットだとブラ紐のラインが出やすいらしく、女性は嫌がる人が多い。
よってノーブラ率が一定数あるのだが…最近はヌーブラ等の台頭により
減少気味なのだとか。

728 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 02:20:03 ID:???
俺26歳。この話は元から大好きなんだが、最近、高校時代の彼女が一児の母に
なっていたことを知って、また好きになった。どーでもいいはずなんだが、
この事実は結構心にくるよ。

729 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 15:35:58 ID:???
やたら自分の彼女のことを話したがるなぁオマエら

730 :(゚∀゚) ◆8Xw6pdmSOo :2005/11/03(木) 21:27:56 ID:???
まぁいーんじゃね?

731 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 23:19:31 ID:???
この漫画、舞台はどのあたりなんだろう?
新宿、多摩川、奥多摩あたりが出てるので東京には違いないんだろうけど特定出来ない。

世田谷区や大田区あたりかな?と漠然と考えてたけど、奥多摩からあっさり帰って来れるから市部のあたりかな?
府中とか稲城とか立川とか…。

732 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 01:26:58 ID:???
地方人だからしらね

733 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 06:18:25 ID:???
レッテルの貼り合いスレか

734 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 14:47:08 ID:???
気に入ったレッテルなら…はがされるのは辛かろう……!

735 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 15:14:05 ID:???
俺、「半額処分・見切品」ってレッテルでいいや。
ちなみにレッテルはオランダ語でラベルは英語で同じ意味。

736 :愛蔵版名無しさん:2005/11/05(土) 01:03:13 ID:???
同性として見てアキコちゃんや田島にはリアリティを感じる。
セリフや雰囲気なんかに魅力を感じることもあった。その他女性キャラも同様に。

しかしなぜか南雲さんにだけは最初から最後まで違和感があった。
それは単に「顔、スタイル、性格」こんな完璧な女がいるか、
という様なものではなくて、どこか人間臭さが無いというか・・・極端に言えば神様のような。

737 :愛蔵版名無しさん:2005/11/05(土) 02:05:21 ID:???
>>736
わかる気がする、俺は男だけど。。。

けど実在するよな。南雲タイプって。
俺は南雲タイプの人にアプローチしたけど
実らなかった。俺は変態ストーカーじゃないが。。。
恋した時、相手のスベテ知りたいストーカー?山崎まさよし的思考じゃなくて。。。
うまく言えないけど透明人間になりたかった。観察してたかったもんな当時。
好きになった女にこんな感情抱いたことはそのコ以外ない。

オギボーが南雲さんが本気で走るとこみたいって
言ってたのが理解できる。





738 :愛蔵版名無しさん:2005/11/05(土) 11:23:13 ID:???
自分語りかよ

739 :愛蔵版名無しさん:2005/11/05(土) 15:06:20 ID:???
俺もそれわかるな
好きな女の必死な姿がみたい
すげぇブサイクな顔してるとこがみたい

740 :愛蔵版名無しさん:2005/11/05(土) 17:09:35 ID:???
>>714
亀レスだが報告

四人に聞いてみて、全員「付ける」だった
「つけない人いるの?何でつけないの?」って感じでした
ちなみに私も付ける
人それぞれだねぇ

741 :愛蔵版名無しさん:2005/11/05(土) 19:18:03 ID:???
>>738-739
良く考えたら、『全力疾走』はかなりピンポイントで突いてくるね。

742 :愛蔵版名無しさん:2005/11/06(日) 11:53:34 ID:???
彼女の鼻ににうっかり肘をぶつけてしまったらどうしよう、
彼女がつまずいて顔面からこけて血だらけになったらどうしよう
それらの瞬間の表情がものすごくブサイクだったらイヤだな。

そんなことをデート中によく考える。

743 :愛蔵版名無しさん:2005/11/07(月) 06:25:09 ID:???
彼女いないヤツのことも考えろ。

744 :愛蔵版名無しさん:2005/11/07(月) 07:44:42 ID:???
>>743







      ゴ ッ ホ ン ・ ・
      え〜〜〜、
      呼んだ?

   

745 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 16:12:04 ID:JmjfRGU5
そうか、マニーか!age

746 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 18:27:48 ID:Pyt/tCuY
おもしれーあはは
ってことでいいんじゃないこの漫画。語るとこもないし
笑ってあげようよ。

747 :あ♯いいいいい:2005/11/10(木) 02:50:21 ID:???
テスト

748 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 00:44:58 ID:???


749 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 10:07:39 ID:???
不細工彼女自慢してるキモヲタの脳味噌を破壊したい。

750 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 13:45:01 ID:???
>>749
おもしれーw

751 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 13:48:05 ID:???
このマンガ社会的にしっかりした大人、あまり出てこないね。
荻野一家は父親の描写が無かったけど、いないのかな。


752 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 15:54:15 ID:???
ラスト、荻ボー軽くマリッヂブルーなんかね?
999なんか欲しがって。
なにもかも忘れてブワーッと走り出したいのかな?
topグレード300万。
若輩社会人が買う代物じゃ無し。

753 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 20:00:26 ID:???
シガテラ今日はじめて読んだけどマジでへこんだ
最終話だけ読まなきゃよかったな…
で「シガテラ」ってどういう意味なの?教えてエロい人

754 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 20:40:50 ID:???
普通はこういうとき、「ググれ!!」というのが慣用のようですが、
あえて教えましょう。
シガテラは、熱帯および亜熱帯海域の主としてサンゴ礁の回りに
生息する毒魚によって起こる死亡率の低い食中毒の総称で使われています。
よく知られるフグ毒やアレルギーを起こすサバ型魚類で起こる食中毒は除かれます。

755 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 21:23:57 ID:???
>>754
ありがと

756 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 21:34:31 ID:???
>>754は優しいな

757 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 09:45:03 ID:???
>>493にもあるじゃん
現行スレくらい読もうよ

758 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 14:16:17 ID:q4FB1hrR
>>751
おぎぼーが母ちゃんにアホとか何とか言ったときに
「親に向かってアホって言ったなー。お父さーん」
「んん?」
みたいなシーンあったから父親はいるよ。確か。

759 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 18:32:56 ID:???
サザエさんの花沢さんの母親ぐらいレアだな

760 :愛蔵版名無しさん:2005/11/16(水) 03:45:00 ID:???
>>758 いたのか!
夕飯の時も母親、弟と3人だったからいないと思ってたよ・・・

にしても荻ボーは「自分の将来」「男として社会に出ること」かなり深く考えていたのに
一番身近な父親をサンプルとして見なかったのは何故だろう。
家族の中で父親だけ極端に存在感無いのが気になったんだけど・・・

761 :愛蔵版名無しさん:2005/11/16(水) 22:01:07 ID:???
どこの家でもとーちゃんの存在感は薄い。
むしろ、存在感あるとーちゃんは、「ちゃんと会社行ってるのか?グリーンヒルのミドリ(♂)か?」
になってしまう。

762 :愛蔵版名無しさん:2005/11/18(金) 14:23:11 ID:???
ふーん

763 :愛蔵版名無しさん:2005/11/18(金) 23:45:30 ID:???
どーでもいいけど可愛い彼女俺もほしい

764 :愛蔵版名無しさん:2005/11/20(日) 17:39:06 ID:???
バイクに乗るのにも理由がいる
つまんない奴になっちまったのか

ってキリンでいいそうだな

765 :愛蔵版名無しさん:2005/11/24(木) 20:18:25 ID:eIcNktoG
南雲って普通はナグモだよねぇ?

766 :愛蔵版名無しさん:2005/11/25(金) 08:38:28 ID:???
南足って普通キタマクラなのかねぇ?

767 :愛蔵版名無しさん:2005/11/26(土) 03:01:16 ID:???
コイツらいつ不幸になるんだ?ってなモキュモキュした感覚を
『シガテラ感』と名付けたい

768 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 11:42:17 ID:???
>>767
許可。

769 :愛蔵版名無しさん:2005/11/28(月) 03:15:23 ID:yZoihFiN
おぎぽーなんで美人にばっかもてんだよ!いちばん作中で非現実的なんだよ。マンガにマジに羨ましがっちまったじゃねーか

770 :愛蔵版名無しさん:2005/11/28(月) 03:54:10 ID:???
ヒント:チンポ

771 :愛蔵版名無しさん:2005/11/28(月) 15:00:12 ID:???
女にはかわいい系がうけるんじゃねえの

772 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 01:48:12 ID:???
しかしあいつかわいいか?

773 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 16:11:18 ID:???
背が低くて、顔が童顔っぽいからかわいいんでね?性格おとなしめだし、気持ち悪くはないし(たぶん
女子にはちやほやされるタイプだろ。惚れられる事はないだろうけど
だが・・・・羨ましいわ・・・・・


774 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 20:46:42 ID:l8/Qv8EA
おぎぼーと南雲さんが始めてセックルしたのって、ラブホだっけ?

775 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 02:18:05 ID:lZU7Tu3V
> よくでてくるマークってなんですか?どんな意味が?
> 24のseason3にもでてきてたんですけど
> だれかおしえてください?

言葉で言い表せないマークっしょ?
オレも気になってた。誰か分かる人いませんかー?


776 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 09:50:03 ID:u2nhbEMr
>>775
巻数とか詳しく。見てみる

あと、朔ヨキ蔵の『ハクバノ王子サマ』がシガテラみたいな気が。
男女逆にで。

777 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 10:01:28 ID:???
日本語不自由すぎだろ。。。在日朝鮮人は死ねよ。。。

778 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 10:18:56 ID:???
>>777
痛い奴は来なくていーよ。君みたいな

779 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 21:46:30 ID:lZU7Tu3V
で、あのマークは何なの?

最近行った、
とある病院のゴミ箱のフタにもあったんだけど…?

780 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 22:47:43 ID:qujyaxyL
携帯版バイオハザードのマークにもなってたよ

781 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 01:18:47 ID:YbcjN7AG
普通のバイオハザードマーク?

782 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 15:11:42 ID:???
.

783 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 19:56:17 ID:OOlZv2Kg
↑神が光臨しましたよ。

http://www.shimane-sanpai.org/q_yougoshu_04.html

784 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 20:04:43 ID:hbiAXBaw
シガテラ、要はこういうことですよね。

オギボーみたいな運命の巡り合わせに恵まれている奴がいて、その周辺には
それとは逆に、高井だとか、あの虐めっ子(名前忘れた)、引越しで名古屋
行っちゃった斉藤君みたいなオギボーの犠牲で恵まれない奴らがいる。犠牲
者の分の恵みをオギボーが全部、享受して、災いは犠牲者に降りかかる。で、
オギボーはノンノンと平凡だがまともな人生を送る。

この構図が、オギボー=毒魚の毒
      犠牲者=毒にやられた人
で、シガテラ。こういう解釈でよろし?

785 :784:2005/12/05(月) 20:19:05 ID:hbiAXBaw
今日初めて読んで、直後の読後感、オギボーのハッピーストーリーかと
思ってゲンナリしてたんだ。だけど、それにしては、周囲のあまりに悲
惨な人達の存在がよくわからない。でも、よく思い返すと所々で高井や
虐めっ子が、オギボーが不幸の源だみたいな事言ってる。で、確かに自
分の経験も合わせて考えてみると、幸福そうな奴がいるとその裏で幸福
な奴に蹴落とされて、不幸になってる奴がたくさんいる。社会でも、少
数の上手くやる奴、もしくは恵まれている奴がたんと甘い汁を吸って、
他の奴らは苦い汁を仕方なく吸いながらしぶしぶ生きてる。

弱者とか悲惨な奴に敏感な、古谷らしい視点だなあと思った。

786 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 20:27:01 ID:???
>>784
あ、俺の解釈と一緒だ。
いいんじゃないかと思う。
ただ「犠牲者」って言い方はどうかな…。

要は、オギボーは食い物にされてたワケでしょ?
弱肉強食の食物連鎖で言えば最下層に位置するような存在。で、身を守る為に毒を身につけた、と。
それは本人が意識してるわけじゃなくて、天性のもの。



アレ?
そうすると、高井の破産の理屈が乗っかってこないな…。
わりい、書き逃げするわ。

787 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 23:39:02 ID:fBMppv7T
そんなこと考えてなかった。むしろ逆で。平凡で軟弱なおぎぼーがいろんな奴の毒にやられそうになりながら みたいに思ってた。

788 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 03:36:38 ID:???
>>787 同じく

でもその毒は周囲の悲惨な人から影響する悪いものだけでなく
バイクへの情熱や南雲さんとの恋愛といった一種の中毒的部分もあった。

私は荻ボーにとって「苦悩」も「救い」もある種シガテラだと思ったよ。

789 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 11:02:23 ID:???
相変わらずこのテの話題はループしますねぇ。
とりあえず私は、南雲さんに似ている人が気になって仕方ないです。

790 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 08:55:27 ID:CozLOgLj
谷脇って何か憎めない
結構イケてる兄ちゃんだ
悪い奴だけどね

791 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 17:04:21 ID:???
>>790
そこらへんは漫画ってことで。
リアルで谷脇クラスのDQNなら
腹いせに、オギボーか高井
どっちかの耳は取ると思う。・・・それくらいじゃ済まさないかもね。

792 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 10:32:38 ID:SPWInm9b
シガテラって、リアルな所とリアルじゃない所がはっきりしてるよね。

793 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 10:35:36 ID:???
>>790-791
いや、そこらへんは漫画ってことで。じゃなくて
そういう風に意図して描かれてるんだろ。
またここにも読み取れないバカが。

794 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 11:26:30 ID:01EUabeU
人物の魅力の部分をリアルとかリアルじゃないとかって。
谷脇のキャラ設定ははかなりうまくいってると思います

795 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 15:13:31 ID:SPWInm9b
>>794
キャラの話じゃないって。
最後話のパターンなんか、現実でイヤってほど見てるでしょ?
あなたがお子様では無いのなら。

796 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 19:44:46 ID:FV55jWDe
なんか話が噛み合っていないね。リアルで。

797 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 22:34:41 ID:Fy+j+lQ2
谷脇はある種のカッコよさがあるよね、たしかに。
やな奴なんだけど時にやさしかったり
言葉の言い回しに味があったり。

798 :愛蔵版名無しさん:2005/12/13(火) 00:27:46 ID:???
>>793
お前のほーが馬鹿だと思う。

799 :愛蔵版名無しさん:2005/12/13(火) 00:32:27 ID:???
萩野裕容疑者w
ハギボーは負け組w

800 :愛蔵版名無しさん:2005/12/13(火) 13:35:24 ID:???
>>798
m9(´^Д^`)プギャアアアアア

801 :愛蔵版名無しさん:2005/12/13(火) 13:36:32 ID:???
>>800


802 :名無しかわいいよ名無し:2005/12/21(水) 13:38:04 ID:???
オギボーが周囲に毒を拡散することで幸せになるのがシガテラで
住田が不幸を招きやすい体質ゆえに酷い目にあうのがヒミズ

803 :愛蔵版名無しさん:2005/12/21(水) 14:25:10 ID:xrSjzVKp
古谷は周りの全ての人間に「おめーらつまらねー人間の分際で偉そうに自意識振りかざすなやボケ」
という、そして自分自身にも吐いている毒怨念を持っているので、南雲さんとオギボーをうまくいかせなかったのです

804 :愛蔵版名無しさん:2005/12/21(水) 15:43:16 ID:FjMHhnis
グリーンヒルのほうが面白かった。
新興宗教に嵌ってると内容も変になる。

805 :愛蔵版名無しさん:2005/12/21(水) 20:48:15 ID:???
これって
スタァ学園のパクリだろ
主人公とその親友がもろ似てる

806 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 04:23:50 ID:???
スタア学園の主人公の親友ってヘンなデブとまだらハゲだろ?

807 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 04:25:05 ID:???
そういやオギと高井だっけか。

808 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 23:27:23 ID:51aNexWO
胃ガンなんだよ!!!この苦しみはわかんねぇんだ!!!
だぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

809 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 23:29:25 ID:LSskprHp
新連載まだ?

810 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 06:40:18 ID:/gGw7Emp
モヤモヤが形となった石が
南雲さんの笑顔で割れた、あの表現。
古谷最高。涙目。


811 :愛蔵版名無しさん:2006/01/05(木) 18:24:07 ID:???
天才だからな。何気に『逆ギレ』は稲中発。

812 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 22:21:16 ID:/DcUakf6
新作読んだけど、なんだあれ…

813 :愛蔵版名無しさん:2006/01/07(土) 05:34:50 ID:oRtiZ5S+
>>812
新作って何?

814 :愛蔵版名無しさん:2006/01/07(土) 05:47:04 ID:???
読みきりだろ。糞すぎた。古谷史上最低の出来。読む価値まったくなし。

815 :愛蔵版名無しさん:2006/01/07(土) 08:55:05 ID:m+FUMe91
村岡みたいな人いないかなぁ〜

816 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 07:02:18 ID:Pg3qOkYc
俺はヒミズの茶沢さんがいい

817 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 11:18:41 ID:???
いいよね。カンタンにセックスさせてくれるし。

818 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 12:52:51 ID:V5LLvcfO
一巻でコーヒー牛乳の反省文書いて来いって言ったときに「自由」とはなにかも書け
って谷脇は言ってたけどなんでだろ

819 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 12:53:51 ID:???
少しはてめぇで頭を使って考えたらどうだ出来損ないの人間のクズめ。

820 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 13:39:24 ID:V5LLvcfO
お前はリアムギャラガーかw

821 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 14:40:37 ID:???
南雲さん抜ける。
しかしなんでオキボーなんかに惚れたんだろうね。

822 :愛蔵版名無しさん:2006/01/11(水) 23:44:38 ID:Miix9jIP
南雲さんも他のキャラ同様いかれてるから。
まともだと感じたのは田島だけだな

823 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 19:03:03 ID:???
最終話読んで、映画『ジョゼと虎と魚たち』
の最後を思い出した。なんとなく。


824 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 11:47:38 ID:C1vkfIQz
参考にしたいのだが
560円出して買う価値あるかい?

825 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 12:30:52 ID:???
>>824
すまん、やっぱいいや。忘れてちょ^^;

826 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 08:39:33 ID:FiIAZkEI
>>824
あるよ

827 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 13:05:22 ID:0E8clwNh
シガテラ好きなら

リリィシュシュのすべて、月光の囁き、青い春、ジョゼと虎と魚たち
あたりはおさえておくべし

828 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 13:08:23 ID:???
どメジャーなやつばっか。知らんわけないやろ。

829 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 15:22:44 ID:0E8clwNh
ほかにおすすめないか?

830 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 18:40:09 ID:???
リリィシュシュと青い春は読んだし映画も見たけど好きにならなかった

831 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 19:40:06 ID:0E8clwNh
邦画限定でよろしく。リリィは最近彼女と観たが、観た後なんもする気にならなかった

832 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 17:32:15 ID:Ncu4ORUB
映画「誰も知らない」をおすすめしたい
漫画なら古泉智浩

833 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 19:40:53 ID:+E+HJnga
行定の贅沢な骨とひまわりはおすすめ

834 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 01:53:48 ID:Mivt2hb8
古泉の本嫌い
死んだ魚〜だけはちょっとよかった

835 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 22:33:18 ID:???
こんなにへこんだ漫画は初めてだな。
精神的に不安定な人は、読んじゃ駄目かもね。。

836 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 23:48:36 ID:nd86N13e
さっき漫画喫茶で全部読んでみた・・・

思春期(?)の不可解さのようなものがなんとも・・・

837 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 00:21:12 ID:???
>>811
詳しく

838 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 00:55:32 ID:???
リアリティが増してるせいか、ヒミズ以上にダークを感じるな。
ラストもある意味、シガテラの方が嫌かも。
壮絶な内容なのに、最後だけ普通なところとか。

839 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 08:25:13 ID:???
用はつまらないんだろ?
古谷は稲中で復活してほしかったが、今となっては絵も思考も変わったから
もぉあんな純粋なギャグは書けないだろおな……

840 :愛蔵版名無しさん:2006/01/24(火) 21:02:30 ID:???
>>810
あの表現、秀逸だよね
顔を見たら全てのわだかまりがふっ飛んだんだろーね
自然だし、ほほえましいと思った

ラストは悲しいけど

841 :愛蔵版名無しさん:2006/01/24(火) 21:33:15 ID:???
ガンソードの谷口監督と同じで、
極悪な人を、案外良い人かも?って思わせるのが上手だね。
リアルなぶん、後味の悪さは古谷の方が遥かに凄いけど。

842 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 17:20:23 ID:???
スレ違いで申し訳ないけど、ヒミズで夜野に強盗持ちかけた奴とかそうだよな。
筆おろしさせてやるところとかスゲー後味悪い。

843 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 19:48:44 ID:CjjnKUEL
完全なハッピーエンドで終わる人物が誰一人としていないところがすごい。


844 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 04:06:57 ID:???
スピッツの「スピカ」って曲聴いてたらこのマンガ思い出した

845 :愛蔵版名無しさん:2006/02/06(月) 05:31:03 ID:xChmVe3h
この漫画を読んだら切なくなった・・・。
自分のそのときの心境も重なってだろうけど、かなり心に響いたな。

846 :愛蔵版名無しさん:2006/02/06(月) 06:21:37 ID:h4S8l5K/
以前から思ってたが古谷ってホモっ気あるよな

847 :富田派 ◆Syrup/oki2 :2006/02/07(火) 06:26:27 ID:nI+waGfd
伊集院のラジオに登場あげ

848 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 00:01:43 ID:oC+9Iw/z
まじ??kwsk

849 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 00:31:05 ID:???
>>848
>>847じゃないけど、確か「普段読まない漫画を買おうと思って
回りに評判いいから買ってみた」ようなこと言ってたよ。

「1、2巻だけ先に読んだんだけど面白かった」って言ってた気がする。
最初古谷ミツルって間違えてて切なかった。

850 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 09:17:37 ID:YGj0AgO6
谷脇がルックスや性格が友達にクリソツだった
イイ奴だけどね

851 :愛蔵版名無しさん:2006/02/18(土) 10:01:31 ID:R5m58W9O
保守

852 :富田派 ◆Syrup/oki2 :2006/02/21(火) 16:52:48 ID:Sw0PWafX
谷脇って(自分がいじめられる立場だったらそんなことおもう余裕はないけど)結構いいやつだよね
なんか好き



853 :愛蔵版名無しさん:2006/02/21(火) 22:19:51 ID:cr7wRHox
シガテラとGreen dayの wake me up when september endsは同じ

854 :愛蔵版名無しさん:2006/02/22(水) 00:39:27 ID:???
金取って、殴ったりする奴が良い奴…?
何も考えずに喋ってるな、お前

855 :愛蔵版名無しさん:2006/02/22(水) 17:44:33 ID:???
やっぱ男なら一回はドカに乗らないとダメだな。

856 :愛蔵版名無しさん:2006/02/23(木) 04:38:35 ID:shClvVkk
富田派さんに同意
さらに言えばカッコいいし面白い

857 :愛蔵版名無しさん:2006/02/23(木) 17:56:23 ID:OgV8tbAc
同意

858 :愛蔵版名無しさん:2006/02/23(木) 20:16:02 ID:vRRUo4A9
ねえねえ?イトキンは?
イトキンもう出ないの?
前野は?

859 :愛蔵版名無しさん:2006/02/24(金) 08:25:50 ID:NdcJGEEX
サンチェは?八浪さんは?

860 :古谷にぼぬぅ:2006/02/24(金) 12:11:09 ID:???
懐かしキャラだね。稲中は小学生の時に流行してて、みんなで色々真似してた。
そんな幅広い読者が楽しめるマンガを書いてほしいです。

861 :愛蔵版名無しさん:2006/02/24(金) 19:52:28 ID:???
>>826 レスどうも。
先日やっと読んだ感想。
・1〜3巻までは、ニヤニヤしながら読んだが、
 4〜6巻はなんか一気に読んでしまった感じ。
・読んでる間は「ツルモク独身寮」を読んでる時と同じような気持ちを味わう。
・オムニバスみたいに変質者?が出てくるのはヒミズに似てる。
・しかし、読み終わるとじわじわと、もっと読みたかったとも思う。
・彼女がなぜ主人公に惹かれたのかは不明のまま。



862 :愛蔵版名無しさん:2006/02/24(金) 22:32:10 ID:???
最後の、「彼女がなぜ主人公に惹かれたのかは不明のまま」って部分が、まさに古谷らしいリアルさなのさ。
というか、相手が美男美女であろうと、平凡な人であろうと、変人であろうと、
「言い訳」はあっても「好きになった本当の理由」なんて、本人にすら分からないものだし。

863 :愛蔵版名無しさん:2006/02/25(土) 12:14:17 ID:???
顔じゃん

864 :愛蔵版名無しさん:2006/02/25(土) 19:14:20 ID:???
兄貴がこの漫画持ってたけど。胸が痛くなる内容だな。

いじめられっ子のおれにとってはな。こういう漫画読むべきでは無かったな

865 :愛蔵版名無しさん:2006/02/25(土) 22:17:49 ID:KLAhIiI2
おれはタイトル思い出すのも気持ち悪いほど
前作にやられた小僧ですが

今回も重い内容ですか?

866 :愛蔵版名無しさん:2006/02/25(土) 23:50:26 ID:???
>>865
前作とはヒミズの事か?
ヒミズが嫌いで「稲中」とかの、もともとの古谷の純粋ギャグ漫画ファンならシガテラは読まん方がいいんじゃないか?

あ、でもシガテラは南雲さんをめぐるラブコメっぽい要素もあるからそのヘンは楽しめる可能性があるな。
シガテラの本質的テーマはそこじゃないけどな。

867 :愛蔵版名無しさん:2006/02/26(日) 02:05:43 ID:qaFvtl+O
ヒミズとシガテラは大好きだけど稲中はつまんない
もうギャグマンガは描かないでほしい

868 :愛蔵版名無しさん:2006/02/26(日) 17:08:41 ID:???
稲中の男性キャラクター達もリアルすぎて面白かった
クラスに前野系や井沢系、田辺系っているもんなー
ばっちこーいとかも稲中発じゃね?

稲中も僕と一緒もグリーンヒルもヒミズもシガテラもどれも好き
稲中の続編も見てみたいが作者も成長して、あの頃の感覚は無くなったのかもしれんな

869 :愛蔵版名無しさん:2006/02/27(月) 23:32:38 ID:???
読後の一瞬、突き放された感じだったが、次の瞬間ユウコちゃんいいんでな〜い。
カンが鋭いし、変に隙がなくて賢そうだし。ユウコちゃんにとって面白い荻野君に
自分を馴染ませていけば良いわけで。彼女とともにしっかり摩耗しきってほちい。

870 :愛蔵版名無しさん:2006/03/01(水) 10:04:29 ID:2rxT1uir
この漫画を、最近読んだんだけど、なんなんだろう この絵に込められた悪意は
レスを見ても、誰も指摘してないんで驚いたんだけど この作者の強烈な負の情念はなんなんだろう
一貫して、作者の負の情念は、登場人物の容姿に対して向けられている 主人公の彼女が美人で有り
それ以外の、登場人物の顔が殆ど醜というのが作者の悪意を垣間見ているような気がする
何故 そこまで この作者は人に対して 悪意を向けてるんだろうか? 
読者を楽しませる商業的な漫画では無く、自分の欲望を内省的に表したマスターベーション漫画にしか見えないよ


871 :愛蔵版名無しさん:2006/03/01(水) 14:57:36 ID:???
しかしそれがいい

872 :愛蔵版名無しさん:2006/03/02(木) 03:03:42 ID:HQbN9Ae3
>>870
不道徳な漫画だからねぇ。あるいは悪趣味というか。
読者も汚いものを求めてるわけだしさ。

873 :愛蔵版名無しさん:2006/03/02(木) 13:41:56 ID:???
>>870
醜いのは金造と弁当屋ぐらいだろ。考えすぎ。

昔ならどうしても悩んだであろうことも、今ではそんなに悩むこともなく妥当な答えを出してしまえる。
でも、傍から客観的にみて面白いのは思い悩んでた頃の自分。
つまらない奴になったってのは、強くなってしまったってことなんだろうなぁ。

シガテラってのは、食中毒起こす人間も含んだ題名なのかね?それとも周りから毒を取り込みつつ生きていく魚目線?



874 :愛蔵版名無しさん:2006/03/03(金) 06:29:54 ID:???
男って昔の彼女のことを引きずる奴が多い気すんだけど、動物学的にはどうなのかね。

俺、男だけど彼女出来たことないからワカンネ

875 :愛蔵版名無しさん:2006/03/03(金) 19:54:16 ID:N7mSOFsh
>>874
自分から別れた場合はそうでもないけど、ふられた場合は結構引きずる。
こっちが気持ちMAXなのにバイバイって言われてもねぇ、そりゃ忘れられないよ
でもそれは女も同じかもしれないけど。

876 :愛蔵版名無しさん:2006/03/04(土) 06:03:37 ID:???
確かにシガテラに限らず古谷の描く人物に悪意を感じる事ある。
表情とか妙にリアルで気味悪い時もある。

でも荻ボーみたいな地味な普通顔を、表情豊かで愛敬あるキャラに書けるのは凄い。


877 :愛蔵版名無しさん:2006/03/04(土) 14:03:51 ID:???
むしろオギボーのような存在が悪意に満ち満ちていると感じる。

878 :愛蔵版名無しさん:2006/03/04(土) 19:33:10 ID:???
アシ募集中か。。。いこうかな

879 :愛蔵版名無しさん:2006/03/05(日) 20:49:21 ID:???
主人公が大学落ちたシーンで、不合格通知を全文じゃなくて
「は不」だけアップになってるのがとても好きだった。のは、私だけか…

880 :愛蔵版名無しさん:2006/03/06(月) 15:30:38 ID:jgzuxAmC
この漫画って古いのか

何年前の?

881 :愛蔵版名無しさん:2006/03/06(月) 18:15:10 ID:/M49YkGC
去年まで連載してだよ

882 :愛蔵版名無しさん:2006/03/06(月) 19:49:35 ID:???
この漫画は目的がなかったんでなにがしたいのか分らなかった。
ただ主人公の生活を見せてるだけって感じで。
笑いがあるわけでもなく、ただ作者の思想だけが入ってるだけで。
結局何がしたかったんだろう。
最後まで作者の意図がわからなかった。
作者の考えるリアルを見せたかっただけなのかな?
映画ではよくこういう作品があるが、
漫画でそれをやってみたかったって事なのか?
次は笑いを見たい。

883 :愛蔵版名無しさん:2006/03/07(火) 13:32:49 ID:???
村岡さんの自己表現や主張が、非常にありがちで青臭く安っぽい、
ある程度世の中を見た者には「あーこのタイプね」って感じなんだけど、
同年の凡庸な荻にはそれがとても新鮮で魅力的に見える、という描写が
かなりいいと思った。
描きすぎてないけど上手い。

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/10(金) 02:08:54 ID:???
新連載はじまっかもしんないの?

885 :愛蔵版名無しさん:2006/03/11(土) 00:03:19 ID:???
>>867
自分も稲中はあんまり笑えなかった。特に後半。
「僕と一緒」もストーリーギャグではあるものの
読んでいるとどこか強烈な不幸の気配を感じてしまって
駄目だった。


886 :jota:2006/03/11(土) 19:35:27 ID:7DYurQey
住田tお同い年の今、古谷さんの作品はすべて感じるこtおが多かった。
さっそく827の映画見てみたいtお思います。


887 :愛蔵版名無しさん:2006/03/13(月) 01:31:34 ID:L6AUXUGd
古谷の描く美形はほとんどバリエーションなくてほぼ定型化されてるけど、
それより醜悪な顔に思い入れがあるんだと思うよ。あれだけ不細工の特徴
とらえるにはかなり興味もって見てないと描けない。でもそれは悪意っての
とはちょっと違うと思う。蝶の美しい羽じゃなくて、蛾の羽の模様に興味持つ
のに近いような。

888 :愛蔵版名無しさん:2006/03/13(月) 02:28:00 ID:???
>>887
> 古谷の描く美形はほとんどバリエーションなくてほぼ定型化されてるけど、

そりゃあ、どんな漫画家だってそうだろう…。
美形設定のキャラってのは、その漫画家が思う「綺麗な形の顔パーツ」を
「人間の顔のバランスとして理想に近い形」で並べるわけだから、似て来るのは当然。

差別化を図れるのはせいぜい髪型、髪の色ていどじゃないか?
後は目が一重か、二重か、つり目かタレ目か、もしくは眼鏡などのアクセサリー…とかね。

逆に醜悪な顔なんてのはいくらでもバリエーションが出せる。

美形キャラの描き分けがキッチリ出来てる漫画家ってのは、例えば誰がいるんだ?教えて欲しいもんだね。

889 :愛蔵版名無しさん:2006/03/13(月) 02:38:22 ID:???
つまらなくはなかったけど、やっぱりシガテラ以前の作品が面白すぎた。

890 :愛蔵版名無しさん:2006/03/14(火) 18:21:43 ID:???
谷脇がいい味だしてた
なんか実際にいそうなキャラだし

891 :愛蔵版名無しさん:2006/03/15(水) 15:49:44 ID:???
なんだか人間の顔リアルになりすぎ。これからずっとこうなのかなぁ

892 :愛蔵版名無しさん:2006/03/16(木) 06:48:41 ID:???
実際に谷脇みたいな付きまとわれていた俺・・・・
アレと違うのは、「友達だ」とか言われてたこと。
そして、よく無理矢理遊ぶ約束されて
そいつといる時間は地獄だったよ

893 :愛蔵版名無しさん:2006/03/16(木) 19:53:31 ID:???
勉強をして
大学に入って
社会に出て
大人になる

そして・・

僕はツマラナイ奴になった



894 :愛蔵版名無しさん:2006/03/17(金) 13:24:06 ID:???
>>888
なんで怒ってるの?

895 :愛蔵版名無しさん:2006/03/19(日) 18:07:09 ID:AqeKdV5R
最終話での登場人物の服装が今っぽすぎて萎える


896 :愛蔵版名無しさん:2006/03/20(月) 09:25:47 ID:???
稲中で先生が竹田に云ってた「普通が一番難しい」を
古谷なりに結論づけた作品だと思ってる


897 :愛蔵版名無しさん:2006/03/20(月) 09:51:53 ID:???
>>896
考えすぎじゃね?
作者の意図はそこには無いと思う。
あの作者のやりたかった事をギャグ無しでしただけだろう。


898 :愛蔵版名無しさん:2006/03/20(月) 22:07:27 ID:???
新連載決定ですね
ドッチ路線なんだろ?ギャグ?またシガテラ系?

899 :愛蔵版名無しさん:2006/03/21(火) 23:27:31 ID:???
なんか「描くの飽きた」ってオーラを感じる。

900 :名無しさん:2006/03/25(土) 03:22:05 ID:wFnE+jpb
>892
なぜ遊ぶの断らなかったのですか?

901 :愛蔵版名無しさん:2006/03/25(土) 08:34:10 ID:LZmgfdrW
ドラマ化や映画化をねらってんじゃないの。鮫肌とかドラゴンみたいにヤンマガが強制してると思う。シガテラだとグリーンヒルで完成してるじゃん。テーマは変わってない

902 :愛蔵版名無しさん:2006/03/25(土) 09:51:12 ID:???
やっと最終巻よんだ。
谷脇が、昔イジメられっ子側の人間だったという設定はミスだと思う。
どんな状況でもファビョったりせずに、威風堂々としてるキャラだし。拉致られたり耳無いまま学校行ったり、弱者の立場から無縁のポジションに居るイメージだ。

903 :愛蔵版名無しさん:2006/03/25(土) 10:09:29 ID:???
ラスト×年後の南雲とおぎぼーのコマ、温度差がいいね。 男はかつての女を思い出としていつ迄もひきずったまま恋愛。
女は割と過去の男をスパッと忘れ、恋愛は上書き保存型。
実にリアルな描写だとオモ

904 :愛蔵版名無しさん:2006/03/25(土) 15:09:38 ID:82EdtQtB
10話構成ぐらいでシガテラのドラマ化の監督したーい
僕の実力を持ってすれば視聴率平均10%は堅いのになぁ〜

905 :愛蔵版名無しさん:2006/03/25(土) 20:57:23 ID:IIvHRxFC
この漫画、古本屋ではいくらで売れるかな?

906 :愛蔵版名無しさん:2006/03/25(土) 23:41:14 ID:???
>>905
連載終わると売値はどんどん下がるぞ。
売りたいなら早くしろ。

907 :愛蔵版名無しさん:2006/03/26(日) 12:21:57 ID:652bl5XT
>>900
殴られるから
恐怖心が身に染み付いて嫌と言えないような状態だったから


908 :愛蔵版名無しさん:2006/03/26(日) 15:29:01 ID:6snGe9fL
どうせなら最後の荻ボーの彼女を南雲さんより不細工にして欲しかったな
そっちのがリアルだったのに

909 :愛蔵版名無しさん:2006/03/26(日) 22:02:32 ID:???
いやいや…。
一回美人を経験すると、自信が付いて、次も美人が多いよ。
というか、以外と美人って「敷居が高い」と敬遠されるのか、売れにくい。並みの男性が近寄ってこない。
わしの美人の友達はみなそうじゃった。
美人本人の趣味(とか野望)にもよるが、「美人だからといって好みのタイプの範囲が狭い」訳でもない。
意外と「フツーな人が好き」な美人も多い。結局落ち着く先は「ごく普通の平凡な人」だったりする。
むしろ自分の見かけにコンプレックスが無い分、見かけで相手を選り好みしない。(見かけのよさが価値の一つに入っていない)
な訳で、荻ボーの次の彼女が(胸のでかさは南雲さんに負けると思うが)仕事できる美女というのも、うなずける。

910 :愛蔵版名無しさん:2006/03/26(日) 22:33:00 ID:???
>>903
>>909
ホットドック読者か?

911 :903:2006/03/27(月) 05:25:29 ID:???
>910いや、違うよw
自分も含め女って元彼と別れるとき、登録消したり写メ消したりしてサッパリしてから今彼に挑んできた事が多い気がして。
で、逆に男に言わせると、番号残したり写メ保存してあったりしたまま現在に至る〜な話をよくきくからね。捨てなよっwと思うが、男の方が昔を美化しやすく出来てるのかもね。
そういう意味で903ですよ。

912 :愛蔵版名無しさん:2006/03/27(月) 10:19:14 ID:???
>>911
それをホットドックって皮肉ってるんじゃw



913 :愛蔵版名無しさん:2006/03/27(月) 10:27:04 ID:???
↑(゚Д゚)ハァ?ホットドックって男が読む雑誌じゃねーの?

914 :愛蔵版名無しさん:2006/03/27(月) 11:04:46 ID:???
>>913
でたっw
引っかかるトコそこかいw

915 :愛蔵版名無しさん:2006/03/30(木) 00:24:36 ID:Jj/M9bY5
谷脇の耳を剥いだオタキモは、やっぱり殺されたのかな〜?
谷脇の爽快な報復シーンを期待していたんだがな。見れず(-_-;)

古谷作品って、その後が気になるまま終わっているシーンが多い希ガス。

916 :愛蔵版名無しさん:2006/03/31(金) 04:34:02 ID:UUxuekuW
萩ぼー A型 高井 O型 谷脇 B型 アキちゃん O型
南雲さん AB型 田島 A型 狼 AB型 斉藤くん AB型 
金造 B型 弁当屋のオッサン B型  越くん A型 
越くんの彼女 B型 村岡さん O型 ユウコちゃん A型

勝手に独断と偏見で血液型分析してみた
んー、南雲さんが難しいなぁ・・・


917 :愛蔵版名無しさん:2006/03/31(金) 05:13:50 ID:E7JgUEKQ
この話のキーはさあ、南雲さんが荻野より一個上ってことだよね。
高校時代の一個上はでかい。初めは南雲さんは荻野に惚れるなんてどんなセンスしてんのかなと思ったけど、最後のほうで元彼が出てきて意味がわかった。
元彼は顔が結構かっこいい。つまり南雲さんは元々はああいうタイプが好きなんだけど、荻野で遊んだのさ。遊んだとは言いすぎだけど、寂しさを紛らわせたかったんじゃないかな。
「南雲さん、セックスしたことある?」と問う荻野に対して、「ん〜どうでしょう。」と長嶋さんのモノマネをしてかえす南雲。読者はこのとき、処女で純情な南雲像を想像、または期待したはずだ。
違うんだよ。毒の正体は南雲さんなんだよ。初めから年下の子を弄んでたのさ。
一個下の荻野のことを、可愛い弟兼やり逃げされた心の傷の穴埋め的存在にしてたんだよ。
荻野と別れて2年後に妊娠してんだもん、荻野と経験したような生活(性活)をまた違う男とすぐしてたってことじゃん?
つまり南雲さんは純情を気取ったチンチン大好きな女の子に過ぎなかったんだよ。

・・・でも俺好きだけどね、南雲さん・・・。コンビ二Hが一番萌えた。

918 :愛蔵版名無しさん:2006/03/31(金) 05:57:06 ID:???
>>917
違うと思う。
作者の意図はそこにはないだろう。
この作者のリアル思考のツボはタクシードライバーの様なとこだ。

919 :愛蔵版名無しさん:2006/03/31(金) 06:49:58 ID:???
コンビニHなんかあったっけ?弁当屋未遂はコンビニじゃないしなぁ…

>916で。古谷は何型よ?

920 :愛蔵版名無しさん:2006/03/31(金) 07:16:58 ID:+KM/f5Sb
>>916
良い線いってるけど...弁当屋のオッサンは、孤児に成りすましていたよね。
Bはそういう嘘はつかないと思うよ。そういうショーモナイ嘘をつくのはA型だ。


921 :愛蔵版名無しさん:2006/03/31(金) 10:37:31 ID:???
越君はO型くさい

922 :愛蔵版名無しさん:2006/03/31(金) 12:53:22 ID:70wXSEAg
新連載もシガテラ臭いage

オマエラ血液型占いなんて女々しいもんしてんじゃねぇ


でも越君はOだと思うな、うん。

923 :愛蔵版名無しさん:2006/03/31(金) 21:47:03 ID:???
>>917
そういう読み方もあるな。南雲さんはどうしてもネ申だとおもてしまうが平気で浮気するしな
ただ弁当屋で未遂までいくから、根っからの面食いではなさげ。表面、内面上はいい人だとおもうが潜在的には・・・みたいな

924 :愛蔵版名無しさん:2006/03/32(土) 01:59:33 ID:???
あれ挿入されたでしょ?

925 :愛蔵版名無しさん:2006/03/32(土) 03:34:51 ID:5tD+3B4b
最初の方に出てきた、ヤリマンのブス女に興奮してしまいました。

926 :愛蔵版名無しさん:2006/03/32(土) 05:13:31 ID:ayG/ROWE
携帯バーチャルアニメ風俗
http://m-pe.tv/u/?moemoefuuzoku

927 :愛蔵版名無しさん:2006/03/32(土) 06:13:37 ID:???
アキコちゃん?

928 :愛蔵版名無しさん:2006/03/32(土) 07:43:06 ID:???
>>923
う〜ん・・・露骨な自演・・・・・とりあえず乙

929 :愛蔵版名無しさん:2006/03/32(土) 08:10:59 ID:5tD+3B4b
>>927
違う、坂月さん。
ブスなんだけど、性的に訴えかけてくるモノがある。

930 :愛蔵版名無しさん:2006/04/03(月) 10:49:12 ID:???
>>917
4年じゃなかった?

でも結局一番純情だったのは
オギぼー………かな。



田島はだんだんブサイクになってったな。

931 :愛蔵版名無しさん:2006/04/03(月) 14:29:40 ID:X0TPL6nh
人は変わる

932 :愛蔵版名無しさん:2006/04/04(火) 14:21:58 ID:???
こうまで意味もなく自信満々のバカを見ると、
羨ましくなることがあるな。たまに。

933 :愛蔵版名無しさん:2006/04/05(水) 17:02:44 ID:???
誤爆?

934 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 02:04:11 ID:???
この漫画いま全部一気に読んだ。死にたくなった。
よんで懐かしさや幸せなこと、嫉妬や友情、裏切り、努力、学校など自分の今や過去、未来などを
重ね合わせることができるのは幸せなんだ。
これは自分の状態で感じ方が変わる。



935 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 04:15:27 ID:3SeS1IhQ
935


936 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 04:20:35 ID:???
結局弁当屋とはどこまでしたの?

937 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 11:17:04 ID:???
本番行為以外の全部、だと思っている。

>>933
>>932>>917>>923に対するコメントじゃないだろうか。

938 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 17:37:38 ID:???
>>937
なるほどね、納得

939 :愛蔵版名無しさん:2006/04/08(土) 07:40:50 ID:2q8VwKXA
え、フェラしたの?
それはショックだ・・・

940 :愛蔵版名無しさん:2006/04/09(日) 22:29:31 ID:2nuToBr4
ようやく全巻読み終えた。
ラストでいきなり別れてて寂しさを感じた。
二人のハッピーエンドじゃなきゃダメ、ではないが唐突すぎる。

荻野や南雲は現在「幸せ」だから結果として良いのだろうが、
それは作中で別れて二年という時間が経って安定してけど
読み手側としてはショックしかない。

作者はいつ結末決めたのか気になる。
書いてる途中(終盤)なら仕方ないけど、あらかじめ決めてたら残酷すぎる。


>>892
俺もみたいにリアル谷脇みたいなのと縁があって今でもトラウマだよ

941 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 18:05:36 ID:???
>>918
ヒミズなんかタクシードライバーだな、そういや。

942 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 18:08:17 ID:r3s8qCxu
結局サクセスストーリーなんだよな

943 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 18:17:35 ID:???
最近始めて読んだんだが
元苛められっ子で大学入って凄い可愛い子に一目惚れし、
あんな可愛い娘さんと付き合えたら楽しいだろうなー、でも俺じゃ無理だな、と思ったものの
駄目元で告ったらあっちは地味で優しそうな人が好き、ってことで第一印象から俺のことを気に入ってくれてて付き合うにいたり、
その後別れて久々会い、最近結婚、出産したという話をしたばかりの俺には荻ボーが他人に思えなかった。

944 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 18:19:04 ID:VYPD8N/u
登場人物が非現実的すぎだよ
なんか現在普遍化してる人間ドラマに反発したいものの
それに変わる代案は思いつかず迷走したまま終わったって印象を受ける

945 :愛蔵版名無しさん:2006/04/12(水) 02:23:34 ID:qh8Q1tB0
シガテラの成分解析結果 :

シガテラの57%は微妙さで出来ています。
シガテラの20%は果物で出来ています。
シガテラの19%は欲望で出来ています。
シガテラの3%はかわいさで出来ています。
シガテラの1%は鍛錬で出来ています。

946 :愛蔵版名無しさん:2006/04/12(水) 07:31:41 ID:???
>>945
おもしろくない

947 :愛蔵版名無しさん:2006/04/13(木) 06:43:58 ID:???
>>944そうか?かなりリアルでえェトコ突いてると思うけどな。
下手なTVドラマより現実的だと思うが。

948 :愛蔵版名無しさん:2006/04/13(木) 08:10:24 ID:???
>>944
>登場人物が非現実的すぎだよ

漫画や映画でこの考えはナンセンス。
しかもこの程度の事で。


949 :愛蔵版名無しさん:2006/04/14(金) 02:28:25 ID:???
いやリアルでこわいくらいだわな 特にメインの連中以外ね
漫画のリアリズムはメイン連中がいる世界がどれくらいリアルかによるともう。
そういう意味でヒミズ シガテラなどはゾッとする描写があってびっくりするよ。

950 :愛蔵版名無しさん:2006/04/16(日) 15:08:28 ID:ZiY+PVY4
>>532
短編っつっても2年以上続いてるよ。
>>682
おれも一巻だけ持ってて最近それが目について読んでみたら続きが気になって
本屋いって買おうかどうか迷った。クライマックスは知ってたからね。
挙げ句買って読んだらヤンマガで読んだのとは全く違った。

951 :愛蔵版名無しさん:2006/04/20(木) 21:41:40 ID:???
スレてーたい。

952 :愛蔵版名無しさん:2006/04/24(月) 07:11:05 ID:???
金造は南雲さんに挿入しちゃったの?

953 :愛蔵版名無しさん:2006/04/24(月) 21:47:48 ID:???
3センチね、たぶん。

954 :愛蔵版名無しさん:2006/04/25(火) 02:44:50 ID:???
遅レスだが…
やっぱり>>361がすごく的を得ていると思うんだけど、俺なりの
解釈を加えるなら、おぎぼーの南雲さんに対する最終的な感情は、
「感謝」なんだと思うんだよね。漠然とした。

955 :愛蔵版名無しさん:2006/04/25(火) 18:33:38 ID:Y8rHNTSE
ドゥカティ=破滅

と解釈した俺はバイク乗り

956 :愛蔵版名無しさん:2006/04/25(火) 20:38:43 ID:???
>>954
おまえの粘り強い自演には父さん脱帽したよ

957 :愛蔵版名無しさん:2006/04/25(火) 22:12:54 ID:ep61EYd7
シガテラのラストには、驚きと空虚感をおぼえたけど
その後に、ヒミズの最悪のラストを読むと
シガテラのラストが、あれはアレでハッピーエンドのように思えてきた。


958 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 08:22:13 ID:94zelC0/
シガテラ=悲しい(つまらない)けどそれなりに幸せに生きている
ヒミズ=救いようの無い絶望

こんな感じか

959 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 11:24:53 ID:???
>>957
確かにね、、

960 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 11:25:47 ID:???
おぎぼーは実は全然悲しくなんかないよ。
そりゃ、昔メチャメチャ好きだった南雲さんが結婚したときや子どもが生まれる、なんて聞いた日にゃ
多少の寂しさはあるだろうけど、そんなの一過性のものだよ。
大人になって、立派な「つまらないやつ」になればわかるよ。

961 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 14:35:04 ID:k+Q6R+IV
南雲さんの妊娠をどうやって知ったんだろう・・・?

962 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 16:22:33 ID:???
友達づきあいはあるんじゃないの?普通に

963 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 17:36:09 ID:???
南雲さんはおぎぼーに一目ぼれだっけ?
でも前の彼氏は結構イケメンだったよね?
自分より顔面ランク低い人間だったら長く付き合えそうとか思ったのかな

964 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 17:39:17 ID:???
これ、八王子に住んでるのかなぁ?

965 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 17:48:29 ID:???
Hした辺りから南雲さんが可愛くなるけどこれってわざと?

966 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 20:57:59 ID:???
一目ぼれってのは、世間的にイケメンかどうかとは関係ないから

967 :愛蔵版名無しさん:2006/04/27(木) 08:51:02 ID:Ikfvp+Zb
古谷の描く漫画は、みんなキャラ立ちしてるよな。
高井と谷脇のキャラは古谷独特な物を感じる。

968 :愛蔵版名無しさん:2006/04/27(木) 10:46:56 ID:NdW3C2jq
作者自身がおぎぼータイプで、そういうタイプにアンテナ鋭かったのでは。
付き合いの少なかった爽やか系イケメン(非DQN)は毎回さらっと書いてるし。

969 :愛蔵版名無しさん:2006/04/27(木) 21:12:41 ID:???
荻ボーファンが女子の中に結構いるとアキちゃんが言ってたが、わかる
あの手の静かな変態タイプは意外と女子に人気ある。
好きな子以外の女子に対しては、特別人見知りが激しいわけでも無さそうだし。

南雲さんはアホ元彼がイケメンだった反動で荻ボーに惚れた訳では無くて
それこそフェロモン感じたんじゃないかな

970 :愛蔵版名無しさん:2006/04/29(土) 12:39:23 ID:???
全部読み終わった

・・・なんだこの欝感は。
一緒にいじめられてたやつの大きな展開があるわけでもなく、
耳切られたやつがものすごくいいやつになるわけでもなく。
アートをやりたい変な女のエピソードとかの意味わかんないし。
名古屋に引っ越した斉藤だったかのエピソードも、
ゲイ疑惑のコンビに仲間のエピソードとか

レイプやら殺させるやら大きな展開があるようでなく、
それなのに最後は別れてて、別のガキ孕んでたり
別の彼女に超すきとかいったり。

なんかすげー欝になったよ・・・


971 :愛蔵版名無しさん:2006/04/29(土) 23:03:08 ID:7hFHIzLU
>>970
最初の頃に比べて酷くなってない、むしろ良くなってるのに欝なんだよな…

972 :愛蔵版名無しさん:2006/04/30(日) 02:01:15 ID:Bfrsr1r0
去年高三のときにこれ読んですごい勉強する気になれたよ。
おぎぼータイプなもんで、心理描写をリアルに共感できた。確かにアートと南雲さんのバイトのところは無くてもいいと思ったけど。
まあおぎぼーと同じく全部落ちたなわけだが…

973 :愛蔵版名無しさん:2006/04/30(日) 02:55:33 ID:???
よかったな ティンコでかくて

974 :愛蔵版名無しさん:2006/04/30(日) 18:53:58 ID:???
>>970
ヒミズ読むとさらに鬱になれるよ。シガテラはまだ幸せなほうだよ。

975 :愛蔵版名無しさん:2006/04/30(日) 20:14:44 ID:SEzJ8ahe
>>974
禿同。まさに社会のヒズミ、人間のヒズミを
怖いくらいリアルに描いてるよね。

976 :愛蔵版名無しさん:2006/05/01(月) 21:58:14 ID:???
釣りか? 釣りなのか?

977 :愛蔵版名無しさん:2006/05/02(火) 01:57:40 ID:dYHfV5b9
…つ、釣りってことにしようぜ!!
じゃないと泣いちゃう!

978 :愛蔵版名無しさん:2006/05/02(火) 03:14:40 ID:???
「愛」という言葉しかないので愛してるとしか言えないが・・・
もっと強烈な言葉が生まれるのを待ち望んでるほど好きだ・・・

スゲーわかる


979 :愛蔵版名無しさん:2006/05/02(火) 16:33:54 ID:???
↑愚かなロマンチスト

980 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 09:36:52 ID:???
俺にも南雲さんみたいな人現れないかなぁ…

981 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 13:45:58 ID:???
↑哀れなロマンチスト

982 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 23:07:01 ID:???
古谷に才能?あるわけねーよ
変に深読みしすぎw


983 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 23:53:32 ID:???
才能って誰に言ってんだかw

984 :愛蔵版名無しさん:2006/05/04(木) 20:06:08 ID:qq65XPxL
>>982
才能なきゃ売れないよ。仮に才能ないにしても売れて金持ちになっているんだから
間違いなく古谷は勝ち組だよ。ところで君は・・・・?

ヒント:無能→負け組→妬み

985 :愛蔵版名無しさん:2006/05/04(木) 20:36:47 ID:???
俺は稲中あたりのころは「ダメだこりゃ…」と思って鼻も引っ掛けなかったが
「ヒミズ」「シガテラ」で「おお…こいつはただ者ではない…」と見直したよ>古谷

218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)