5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その12

1 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 02:29:00 ID:???
藤子・F・不二雄先生の原作はもちろん、
藤子プロによる「南海〜」以降のコミカライズ作品についての
話題もOKです。

前スレ
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1120564094/

過去スレ他は>>2-10あたり


・・・あの興奮を忘れない・・・


2 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 02:29:55 ID:???
過去スレ
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ!
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1011/10118/1011853361.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その2
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1015/10155/1015591406.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その3
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1034/10349/1034909246.html
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1048436183/l50
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その5
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1075450145/
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1083031163/l50
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1095687917/-100
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1102380894/l50
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その10
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1112341167/
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1120564094/

3 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 02:31:19 ID:???
2005年度は新作の劇場公開はありません。
2006年度は「のび太の恐竜2006(仮)」が公開予定です。

◆公式サイト
藤子プロ
http://dora-world.com/top.html
映画ドラえもん
http://dora-movie.com/
テレビ朝日ドラえもん
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/
○公式
ドラえもんチャンネル
http://www.dora-world.com/
テレビ朝日公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/
映画ドラえもん
http://dora-movie.com/
[雑誌]もっとドラえもん 4月25日創刊。全5巻予定
http://www.shogakukan.co.jp/mottodora/


4 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 02:33:51 ID:???
関連スレ
大長編ドラえもん傑作はどれだ!
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1114287290/
ドラえもんのワロタシーン
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1129297812/
ドラえもんで一回でも泣いたことある奴の数→
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1117182814/
ドラえもん(原作)総合スレッド第17話【バイバイン】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1128213360/

5 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 02:37:47 ID:OcOyEptU
テンプレ貼り終わったのでage

6 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 05:48:44 ID:???
乙です。

7 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 08:34:26 ID:???
俺は大魔境が一番みたな。弟はビデオテープが擦り切れるほど見てた。

8 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 17:59:33 ID:???
SSS、鉄人兵団、日本誕生、
SS恐竜、大魔境、海底鬼岩城、魔界大冒険、宇宙小戦争
S宇宙開拓史、竜の騎士、ブリキの迷宮
Aパラレル西遊記、ドラビアンナイト、雲の王国、夢幻三剣士
Bアニマル惑星、創世日記、太陽王伝説
C銀河超特急、ねじ巻き都市冒険記
D〜F該当無し
G南海大冒険、宇宙漂流記 H翼の勇者達、ロボット王国、不思議風使い、ワンニャン時空伝
たぶんリメイク恐竜もここに入るだろう。

9 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 18:03:51 ID:???
日本誕生がSSSは考えられん

10 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 18:29:30 ID:???
>>8
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

11 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 18:32:36 ID:???
>>8
つまり古い物ほど順に良い・・・・と。
まぁ実際間違ってはないけど、ちょっと偏見なところもないかい?

12 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 18:36:37 ID:???
ランキング厨はこれだから困る

13 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 19:46:07 ID:???
よし、ブリキ世代のオレの好きな順を晒そう
SSS、宇宙開拓史、魔界大冒険、鉄人兵団、海底鬼岩城、
SS、大魔境、恐竜、宇宙小戦争、
S、日本誕生、竜の騎士、ブリキの迷宮、雲の王国、アニマル惑星、
A、パラレル西遊記、夢幻三剣士、創世日記、
B、南海大冒険、ドラビアンナイト、
C、銀河超特急、ねじ巻き都市冒険記

14 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 20:55:46 ID:???
957 名前: 愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日: 2005/10/24(月) 23:45:42 ID:???
海底鬼岩城でドラえもんたちはこう↓やってバリヤーを突破したわけだが、

                │        (アトランティス側)
                │←バリヤー
                │
                │↓カメレオン帽子
■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

だったら、こういう風に↓トンネルを掘ってアトランティス側に行く事も可能だったのではないか?

                │
                │
■■■■■■ ■■■■■■■■■ ■■■■■■■
■■■■■■ ■■■■■■■■■ ■■■■■■■
■■■■■■                ■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

バトルフィッシュの警戒とかはあっただろうけど、7000年もあれば…





バリアーは空も地下もどこまでも続いています。カメレオン帽子の中は異空間なのです。

15 :1985年生まれ:2005/10/28(金) 22:14:56 ID:???
じゃあ、漏れの好みも。

(F先生による原作)
SSS 鉄人、魔界
SS アニマル、ブリキ、大魔境、海底
S 恐竜、開拓史、小戦争
A 日本誕生、雲、創生
B ドラビアン、夢幻
C 竜
D 銀河、ねじ巻き

(F先生以外によるアニメ作品)
SSS 西遊記
S 南海、太陽王
A 翼
B 漂流
D- ロボット
F 風、犬猫

16 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 22:53:40 ID:???
太陽王伝説って評判いいのかな?
見たこと無いんだけど見てみよう。

17 :愛蔵版名無しさん:2005/10/29(土) 04:52:56 ID:???
>>14
カメレオン帽子だから出来たって可能性もあるけど、ひょっとすると本当にその方法で通り抜けられたのかもしれない。
海底人たちは現状を受け入れて諦めちゃっていたから、そういう挑戦をする気概ももってなかったんじゃないかな。
せいぜいたまに勇敢な一部の戦士が挑んで、志半ばで返り討ちにあって、更に諦めムードが強くなってって負の循環を繰り返していたと予想。

18 :愛蔵版名無しさん:2005/10/29(土) 05:00:14 ID:???
音聞いて鉄機隊がかけつけてくるんじゃないかな

19 :愛蔵版名無しさん:2005/10/29(土) 08:07:54 ID:???
西遊記は中盤以降がぐだぐだ

20 :愛蔵版名無しさん:2005/10/29(土) 14:12:57 ID:???
>>17
そもそも魔のトライアングルだってたまに飛行機が行方不明になるだけで、ちゃんと通れる場合も
あるわけだから、切れかかった蛍光灯みたいなもんでタイミングさえあえば通り抜けられるのでは
と思った小学生の頃。

21 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 04:53:34 ID:???
やはり銀河は駄作なのか?

22 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 05:47:42 ID:???
銀河はぶっちゃけねじまき都市以降の中でもNO.1取れないくらいの駄作かと

23 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 13:24:07 ID:YbTIMHqz
>>15
パラレル西遊記は藤子氏が脚本に参加したので、
原作にいれてもいいのではないの。
南海・風・犬猫はいちおう短編を広げたものだからね。

24 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 13:47:10 ID:???
ねじ巻きまで大人買いしてきたので感想。

はじめてみた映画がアニマルな自分としては
アニマル、ブリキ、開拓史、鉄人の四作品が一番おもしろいと思った。
逆に銀河、ねじ巻きはダメだなぁと感じた。
それ以外はどれも楽しめた。順位なんてつけれない。
あと魔界がいいって言われてるが伏線なしでドラミが出るのがいまいちなのになんでこんなに言われてるのか解らない。

25 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 14:28:27 ID:???
>>22
さすがにそれはないだろう。

26 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 15:26:56 ID:oH5xROd+
このスレで言うのもなんだけど藤子F先生亡くなって以降、
そして特に大山のぶ代が降板してからの、熱狂的な藤子Fファン
いや侮蔑の意味もこめて藤子Fヲタクがうざいな。

なんか原作至上主義がきもい。

27 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 15:45:00 ID:???
原作至上主義はともかく、この板は元より原作を語る場なので。

まあ、ここ1〜2年でドラヲタが大量に生まれたのは事実だね。

28 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 16:41:52 ID:???
恐竜はマンガとしての出来不出来を越えた思いが入っちゃうなぁ。
一番いいと思うのは魔界だが、どれか一つだけしか残せないって
いうなら、恐竜を絶対推すな。

29 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 17:13:57 ID:???
ドラえもんの最終回? かなんかで
のび太が植物人間になっちゃうのと
植物人間のび太が想像した夢だったっていうのと
二つ聞いたことがあるんだがどっちが本当なんだ?

30 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 17:46:19 ID:???
>>29
よく分からないが後者は20年以上前に小学校で聞いた。
前者はネットで脚本を読んだ事があって泣いたが、救いがないし、
セワシくんも生まれなくなっちゃうので少なくとも前者は違うと思う。

31 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 18:09:51 ID:???
>>29
ずーっと昔にはやった都市伝説だね。

その顛末で一番面白かったのが、ドラえもんの最終回の話、
藤子F氏は娘に聞いて初めて知ったってエピソード。

その他にも夢落ちサザエさんとかいろんな噂が同時に流れていて
ちょっとした社会現象になったよね。いとうせいこうなんか
インスパイアされて「ノーライフキング」を書いてしまったほどだし。

32 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 19:46:44 ID:???
>藤子F氏は娘に聞いて初めて知ったってエピソード

詳しく

33 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 22:03:15 ID:???
>あと魔界がいいって言われてるが伏線なしでドラミが出るのがいまいちなのになんでこんなに言われてるのか解らない。

確かにあれは取ってつけた感じで違和感感じる

34 :愛蔵版名無しさん:2005/10/31(月) 22:27:14 ID:???
ttp://www.medicomtoy.co.jp//wf2006w_pisuke/index.html

35 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 01:53:40 ID:???
しかし、ドラミが来てくれなかったらゲームオーバーだからな。
逆にデマオン一味の強さに燃える要素になったかもしれない。

36 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 03:08:44 ID:???
当時子どもだったからか、ドラミ登場には何の違和感も
なかったな。それを引きずって今もないし。
ドラミちゃんが現れるときは、いつも何の理由もなくひょっこり
現れるでしょ。だからあれを見たときも、そういうこともあるもんだと
思った。

37 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 06:32:22 ID:bOSSawgi
お兄ちゃんが壊れた時は何故どちらも助けに来なかったんだ…


38 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 06:41:58 ID:???
魔界は劇場版を踏まえて名作扱いされてるんじゃないかと
宇宙小戦争もそうかな>少年期のおかげで


39 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 07:02:40 ID:???
タイムマシンで事件そのものを無かった事にするという
夢オチ同然の結末な鉄人兵団が、結構人気が高いのは何故なんだろう。

40 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 07:07:13 ID:???
リルルが自分の命とひきかえに人間を救うあたりが日本人好み

41 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 07:20:02 ID:???
海底鬼岩城が好きって人も、そこらへんが理由なんだろうねえ。




42 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 08:20:42 ID:???
俺はしずかがタイムマシンを操って自ら行動に出ることに新鮮さと感動を覚えた

43 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 11:48:02 ID:zSeQIjPu
竜の騎士で、最後にドラが作った地下室を地図で見てる時のスネオの訳知りっぽい
焦り顔の意味がわからない。


44 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 12:04:28 ID:???
その直前に,スネ夫は黄金の化石ができる理由を説明し,神の奇跡なんかじゃないと笑ってる.
ところが地図の真四角の領域は科学的に説明できず,神の存在を否定できなくなってしまったから.

45 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 14:25:24 ID:???
真四角の聖域ほんとにあった!
…と,小さい頃竜の騎士読んだあと
世界地図にイベリア半島を見て思った俺が来ましたよ。

46 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 15:11:55 ID:???
Fが亡くなってからの長編は、なんか内容が薄く感じる。

そうゆう目で見てるからかな。

47 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 15:15:58 ID:???
>>46
そんなことないよ。おれもそう思うし。
ストーリーは長編ドラの「起承転結」を一見すると
守ってるように見えるんだが、何か足りない。
逆に付け足しすぎという気もするし。
F氏の描かなかったアングルとか構図とか、
どんでん返しが2度とか。

48 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 15:16:52 ID:???
Fが健在だった頃の作品でも、後期の作品はパッとしないものが多かったし、
ネタ切れだからというもが大きいんじゃないか。

49 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 15:25:46 ID:???
舞台は被っててもいいと思う

50 :35:2005/11/01(火) 15:39:17 ID:???
>>39
すまん、同じ理由で申し訳ないが、個人的には
あの最終手段を使わなければ勝てなかったような
鉄人兵団の強さに燃えたものだけどね。

あとはリルルのロボットとしての葛藤が心を揺さぶる。
ロボット物にありがちな「人間への憧れ」が無いのがまたいい。

51 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 16:40:53 ID:???
>>32
新聞か週刊誌で当時読んだんだけど
「ドラえもんの最終回は植物人間になったのび太の夢」という噂の真相を
記者が藤子F氏に聞きにいったら、藤子氏はその話がどこから出てきたのか
全く心当たりがなかった。
当時小学生か中学生だった氏の娘が学校でその噂を知って
父親に問いただしたんで初めて噂を知った、と記事にあった。

52 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 20:24:12 ID:3BGHxQMV
同時期にファミコンの高橋名人逮捕の噂も広まってて
コロコロコミックにふたつの噂を否定する記事が載ってたな

53 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 21:43:12 ID:dp1/4hoq
ドラえもんは駄作。ワンパターン。
はなさか天使テンテンくんの方が100万倍面白い!

54 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 22:15:17 ID:???
>>50
鉄人兵団は強いってよりただの人海戦術なところが今ひとつ燃えなかった。
リルルはいいんだけど。

55 :愛蔵版名無しさん:2005/11/01(火) 22:52:36 ID:???
内容が薄いのはともかく使いまわしのセリフは萎える

56 :愛蔵版名無しさん:2005/11/02(水) 00:55:30 ID:???
>>54
その人海戦術で使い捨て的なところも
ロボット社会に対する皮肉ともとれる

57 :愛蔵版名無しさん:2005/11/02(水) 09:18:48 ID:???
んなありきたりな表現で皮肉もないだろう・・・

58 :愛蔵版名無しさん:2005/11/02(水) 09:31:08 ID:???
>>56
鉄人兵団はロボット社会を嘆いた作品ではないだろ。
人間は人間。ロボットはロボット。これでガチ。

59 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/11/03(木) 00:33:54 ID:???
ロボット社会は「ブリキのラビリンス」かと。

60 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 00:36:05 ID:???
ブリキはロボット社会を嘆いた作品ではないかと

61 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 02:10:59 ID:???
>>60
ブリキはロボット社会の末路を例示して、何でも機械任せにしてしまう人類に対する
警鐘みたいなものだろ?

鉄人兵団は、宗教思想が入ってたりしてるし、人類の競争本能の裏側にある
戦争を真っ向から否定している作品だと思う。

62 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 02:22:42 ID:j9z9gLdk
最近気づいたんだけど、新ドラの登場人物紹介を見ると、
のび太の欄には、「ドジでオッチョコチョイだけど心優しい男の子」とあった。のび太が「ドジ」なのは周知だが「心優しい」という設定は
今までにあっただろうか??
「のび太の恐竜2006」の予告編CMの印象だと、確かにのび太は
ピュアで繊細な少年として描写されている感がある。
今後の劇場版ドラは「のび太:純粋」「スネ夫:知的」「ジャイアン:勇敢」
とキャラ設定が強化されるのだろうか?
これも時代の流れかな?

63 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 02:39:09 ID:???
>>62
一応静香の父曰く「あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことのできる人だ」
そうだから「心優しい」んじゃないの?

64 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 02:44:53 ID:???
しずかちゃんが危険なめに遭うといつも助けに行くのはのびた

65 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 05:42:02 ID:???
長編ではのび太の活躍がなければ意味がない。
それも勇気を振り絞ってではなく、いつも隠していた
素顔ののび太が当然のように現れて、という形だと
なおよい。

66 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 05:52:46 ID:???
「恐竜」はピースケとの絡みでのび太の優しさみたいなのが
強調される作品ではあるから、その辺が強調されても違和感は無いな。
友情とか勇気がキーになる作品で優しさばかり言われたら違和感あるだろうけど。

67 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 07:56:48 ID:???
>>61
手元にないから教えて欲しいんだけど、宗教思想って何のこと?
ちなみにロボットの名前にアダムとイヴがあったことくらいは覚えてる

68 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 09:07:21 ID:???
アムとイムな

69 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 10:40:26 ID:???
>>67
ロボットを作った神の意思がどうのこうのってヤツだった思う。


70 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 13:00:23 ID:???
>>62
鏡の世界ののび太が嫌なやつだったということは
現実の世界ののび太はいいやつだ

というのはあった

71 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 13:58:28 ID:4HO/RM4b
質問。
ドラえもん映画の併映作としてキテレツ大百科が上映された事はありますか?
あと、キテレツ映画は全部で何作あるんですか?

72 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 14:21:07 ID:???
もはや答える気にもなれん

73 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 14:29:30 ID:???
移転案内

ドラえもんのワロタシーン
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1129297812/


74 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 15:48:50 ID:???
>>70
そんな話あったっけ?
なんていう話?

75 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 22:19:29 ID:???
>74
あべこべ世界ミラー

76 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/11/04(金) 23:01:16 ID:???
>>67
リルル
「なにがむちゃよ。この宇宙を支配するのはロボットよ。 人間みたいな下等生物が支配者のために働くのは当たり前じゃない。」
「これは神が定められた運命なのよ。」
「ロボットは神の子。宇宙はロボットのためにあるの。」
このあたりでは。

>>71
「キテレツ大百科」の映画版はありません。
ドラマ版ならありますが。

77 :愛蔵版名無しさん:2005/11/07(月) 17:13:39 ID:/rV7G5f6
日本誕生の予告編いいな。

78 :愛蔵版名無しさん:2005/11/07(月) 18:27:41 ID:3NDp96re
ドラえもんの道具にはジャンボガン、熱線銃、光線銃、原子核破壊砲などの超強力武器があるのに… 鉄人兵団なんてイチコロ??でもないか…f^_^;


79 :愛蔵版名無しさん:2005/11/07(月) 22:17:07 ID:???
竜騎士の時もハッタリバズーカとかそんなのばっかり出してたな。
きっと安物買ったからもうこわれたんだろう。>原子核破壊砲

80 :愛蔵版名無しさん:2005/11/07(月) 22:29:08 ID:???
原作では宇宙小戦争が好き。劇場版では少年期の入り方が唐突なのがキニナル
しかも歌自身は名曲だがあのストーリーに合っているとは言い辛いし
劇場版ではブリキが好きだな 2ちゃんではなぜか不当に評価が低いが

81 :愛蔵版名無しさん:2005/11/08(火) 08:02:37 ID:???
俺もブリキ好きだ
スペアポケット見つけるシーンたまらん

82 :愛蔵版名無しさん:2005/11/08(火) 10:57:41 ID:???
ブリキはドラ復活後にとんとん拍子にいきすぎたなって感じがした。
迷路も初登場の都合のいい道具であっさり攻略しちゃうし。
ドラがいない間は面白かったんだが。ジャイスネが街に潜入するところとか。
ちなみにあの映画のスネ夫はいつになく勇敢。トラックに乗ってピンチのジャイアンを助けたりするし。
いつもだったらあっさり捕虜になってる場面だぞ、あれは。

83 :愛蔵版名無しさん:2005/11/08(火) 17:09:51 ID:???
小宇宙戦争いいな
ジャイアンテラカッコヨス



84 :愛蔵版名無しさん:2005/11/08(火) 17:41:32 ID:???
大魔境も捨てがたい
空襲の中ペコを追うところ(・∀・)カコイイ!

85 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 00:55:37 ID:???
大魔境は十人の勇者の謎が秀逸。
よくよく考えるとパラドックスが生じているような気もしないでもないがw

86 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 04:00:15 ID:???
現代から来た5人は問題解決したら帰って終わりだから…。

助けてもらう→問題解決→10人で日本へ帰る
→そのうちの5人が過去へ戻る→助ける
→10人で日本へ帰る→既に助けた5人はここで終了

未来の5人が乗ってきたタイムマシンを過去に置いてけぼり。

87 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 04:52:12 ID:???
アニマルプラネット辺りから長編見なくなったな〜
近くに安いレンタルビデオがあれば・・・_l ̄l○

88 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 08:20:06 ID:???
>>86
タイムマシンは乗ってきたドラたちと一緒に時間を進んで行くだろ?
そうじゃないとタイムマシンをおりた瞬間からマシンが「過去のもの」になって使えなくなる。

89 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 10:04:10 ID:???
まあそのへんは都合よく解釈すればいい

90 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 10:06:25 ID:???
タイムマシン出入り口はそのまま残ったままだお(^ω^)
亀を助けて竜宮城に行く話見るといいお

91 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 10:43:00 ID:???
ttp://d-syu.hp.infoseek.co.jp/doradora/image/timemachine1.gif

92 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 11:24:02 ID:???
大きさの割に重量がすごいことになってるな
下に敷いている部分の密度が高いのか

93 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 15:18:02 ID:acKv2YmM
ドラビアンナイトの絵本の世界と過去のアラビアンナイトの世界が
なぜつながってるかわからない。

94 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 15:27:31 ID:???
大魔境
未来の五人が助けにやってくる→敵を倒す→未来の五人が未来に帰る
→現代の五人が王国で、もてなしをうける→どこでもドアで日本に帰る
→現代の5人が過去に助けに行く

別にパラレルワールドじゃないとと思う。あとタイムマシーンは時間だけでなく
場所も移動できるんだよ。

95 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 15:28:52 ID:???
パラレルワールド→タイムパラドックス

96 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 15:31:09 ID:???
宇宙小戦争ではなぜビックライトを使わなかったのか。
恐竜ではタイムふろしきでいい。

97 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 15:42:13 ID:???

こういうのをガキという

98 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 15:49:06 ID:???
>>93
あれはかなり強引だよな

99 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 16:12:41 ID:???
完全オールマイティな道具、たとえば悪魔のパスポートを使えば
潜入作戦でも何でも楽々と達成できるじゃねーかとかいう話ならともかく、
他の大長編でも重大な使われ方をしていえるビッグライトやタイムふろしきを
使えば良かったんじゃないかという話は分からないでもない。

勿論、実際にそんな事をすればその話が成り立たなくなるのは分かるが、
ポケットを無くしたり、どこでもドアに対応していない場所であるといった、
何らかの理由で道具類を自由に活用できないエクスキューズが用意されている
作品もあるんだから、ビッグライトとかにもそうした何らかのフォローがあれば
ベターだったんじゃないか。

100 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 16:53:34 ID:fMcwv8Uf
雲の王国では、「ドラえもんが馬鹿になる」という衝撃的な展開があったな。

こーなっちゃったら便利な道具はもう一切なし!
問題解決は全て人力で成し遂げろ!という今までにない過酷な設定だね。

101 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 17:17:56 ID:TUoSPsFh
そもそもスモールライトとビッグライトは二つで一セットなんだと言う話を聞いた事がある。スモールライトは奪われていたわけだから、使いたくても使えないわけだ。

一番疑問なのはスネ夫のプラモの中からわざわざ戦車をチョイスした理由。

102 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 17:29:17 ID:???
>スモールライトとビッグライトは二つで一セット

きっとあれだ、切り替えスイッチがあるんだよ

103 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 17:39:01 ID:???
煮付け作ってる時にしょっぱすぎたから砂糖入れてもなかなかうまく行かないだろ。甘くなりすぎたりして
それと同じで、スモールライト(醤油)で小さく(しょっぱく)なった時にビッグライト(砂糖)使っても、ちょっとでかく(甘く)なりすぎたりして困った事になってしまうんだよ

104 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 17:40:15 ID:???
個人的には後期辺りののび太には萎える。
銀河の「のび太は映画だとかっこよくなるんだよな」発言や、
ヤドリを倒したラストとか。

105 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 17:42:34 ID:???
切り替えスイッチというか、「スモールライト」といえば小さくなり、「ビッグライト」といえば大きくなると言うのが元々の設定だった。略されてるシーンが多数あるけど。

106 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 17:47:11 ID:???
>>104
短編が無くなってしまったのが痛い。大長編だけ細々と続き、ついにF先生も逝去。

日常の膨大なドジの積み重ねあっての大長編のはずだったのだが。

107 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 18:29:18 ID:???
>>106
その通り。短編あっての大長編でしょ。
だからバリバリ短編を書いてた時期、なんとか復活した時期、
短編終了後で作品のレベルが違うのは仕方ないかなと思う。


108 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 19:51:29 ID:???
>>103
おまいマジ頭いいな

109 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 19:54:04 ID:???
バリバリ短編を書いてた時期、なんとか復活した時期、 
短編終了後

これらの境目ってどの作品にあたるの?

110 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 21:00:16 ID:???
大長編になると、ドラえもんの道具が自由に使えなくなる、てゆう制約は正直いやだ

111 :107:2005/11/09(水) 21:27:11 ID:???
>>109
86年七月に先生が手術をして、八月号に初の休載となった。
そして11月号から竜の騎士の連載が始まった。
短篇の再開もしたものの、一年すべて新作という年は二度となかった。
91年四月を最後に短篇は完全にストップした。
そして雲の王国から大長編一本になってしまった。
以上から、恐竜〜鉄人、騎士〜ドラ、雲〜銀河(ねじ)と分けられる。

112 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 21:38:16 ID:???
タイムマシンにタイムフロシキをかけると互いの時間制御システムが干渉し合って
ヤパいことになりそうな気がする。

113 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 21:55:02 ID:???
>>104
あの辺の台詞や展開、本当に先生が書いたものだったのかどうか気になる。
なんか「らしくない」気がするんだが。
どっちかというと後のFプロのノリっぽい。

114 :104:2005/11/09(水) 22:23:24 ID:???
>>113
そうだよな。
当時映画館で見てて、ヤドリのボス相手に気持ち悪いくらい
落ち着いてるのび太を見て愕然としたのを思い出す。
あんな悟り切ったようで落ち着いたのび太なんかのび太じゃないよ。

115 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 23:20:58 ID:???
のび太の対決シーンはリトルスターウォーズが模範で頂点。

116 :愛蔵版名無しさん:2005/11/10(木) 00:48:00 ID:???
いやいやギラーミンが

117 :愛蔵版名無しさん:2005/11/10(木) 05:01:12 ID:???
のび太のギラーミンとの決闘の時の集中力は凄かったな。
こっちまで手に汗握ったのを覚えてる。

118 :愛蔵版名無しさん:2005/11/10(木) 06:58:45 ID:???
あれはよかったね。映画ではロップル君が適当に倒しててがっかりだった

119 :愛蔵版名無しさん:2005/11/10(木) 10:43:13 ID:???
でも漫画では、タイムふろしきが「偶然」破壊装置にかぶさるんだよな。
映画ではロップル君が機転を利かすのに。
まぁ、どっちにせよ宇宙開拓史は名作だ。

120 :愛蔵版名無しさん:2005/11/10(木) 12:06:37 ID:???
映画ではロップル君に花を持たせたってわけか。
確かに宇宙開拓史は一番の名作だわ。
別れのシーン、ジャイスネしずが助けにくるシーン。
畳の裏という発想。
特に最後のコマがぐっとくる。

121 :愛蔵版名無しさん:2005/11/10(木) 12:49:09 ID:???
開拓史だけ力の入れ具合が全然違うからね
動物ひとつとってもそこまでこだわらんでも的造形だし
恐竜が当たって続編作るってなったときに
これで最後でもいいて感じで全力で行ったんじゃねえかな

大魔境が全力じゃないなんて言いませんよ、思うだけで

122 :愛蔵版名無しさん:2005/11/10(木) 13:24:28 ID:???
動物もジャングル黒ベエからの使い回しとかいたし、
そこまで全身全霊で取り組んだかって言うと違う気もする。
勿論、いつもの一話完結の話よりは力を入れてるのは確かだけど。

123 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 06:44:03 ID:???
全身全霊的なエネルギーを感じるのはやっぱり1作目の恐竜だけどな

124 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 07:49:00 ID:???
恐竜は短編引き伸ばしたって感じしかしないわあたし

125 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 09:36:31 ID:???
映画観たあとにてんコミを集めた俺は勝ち組み。

126 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 12:11:49 ID:???
恐竜は、どうせなら元になった短編の部分の作画もやり直せばいいのに
加筆された部分との絵柄のギャップが気になる

127 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 13:55:43 ID:???
俺は前の絵柄が好きだから変えなくてよかった。
最近の安っぽい映画DVDの表紙みたいになっちまう。

128 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 14:22:35 ID:???
リメイク恐竜の藤子ワールド無視した作画
予告見ただけで腹立った

129 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 15:20:46 ID:???
リメイク恐竜期待大
見たくないやつは見なければいい

130 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 15:49:21 ID:zbfPukih
>>128
同意

131 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 15:52:46 ID:???
リメイク前は藤子ワールドとやらだったのかと

132 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 15:53:55 ID:???
藤子ワールドなんか藤子本人しか(ry

133 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 15:57:32 ID:???
ドラえもん百科とかの絵のほうがよほどいやだがね

134 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 16:07:50 ID:9iT1sGS3
C級ギャグアニメみたいだったな。
タイムマシンのシーンなんか唇べろんとめくれてるし
まあ藤子が逝く以前のクオリティを求めるのは間違いだと思うが。

135 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 16:13:51 ID:???
のび太の恐竜はイモ臭い凡作
ミニドラSOSが傑作

136 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 16:14:46 ID:???
のび太の恐竜2006はドラ映画最高傑作

137 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 16:27:39 ID:???
恐竜2006が楽しみでしかたない
旧ドラの映画は見た限りじゃ一つも面白いのないし

138 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 16:30:09 ID:???
俺が映画のほうののび太の恐竜を初めて見たときは不満が残った
原作の大長編で印象的だったシーンが簡素化されてて

139 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 16:36:35 ID:???
>>137
面白くない映画のリメークが楽しみなのか?

140 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 16:40:20 ID:???
オリジナルは見たことないけど
新ドラ映画一発目でかなり力入れてるようだし

141 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 16:59:40 ID:???
原作が恐竜ってだけでF後期の大長編よりは面白くなるんじゃないか。
Fが亡くなった後のより上になるのは確実として。

142 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 17:03:23 ID:???
>>131
新体制になってからのアニメドラを、こんなのドラじゃねえ、
藤子先生の作品じゃねえと扱き下ろすバカを結構見かけたからなあ。
前のドラよりよっぽど原作に忠実なのにね。

143 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 17:05:47 ID:???
ドルマンスタインって2314年の人間だけどその頃の現実世界ってどうなってるんだか

144 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 17:10:56 ID:???
>>143
ニートで溢れ返ってる

145 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 17:21:58 ID:???
あんな悪趣味な建造物が沢山ある未来は嫌

146 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 20:16:24 ID:???
>>142
もはや原作だけがドラじゃないからね。
最後の方はともかく中期〜後期までのアニメドラが好きな人たちもいたんじゃないかと思うが。

147 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 21:24:51 ID:???
ロップルはキモい

148 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 22:15:01 ID:???
>>146
前のアニメドラの方が新ドラより好きだってのは勿論個人の好みだけど、
前のドラの方が藤子らしくて新ドラは前より藤子らしくないってのは
完全に的外れじゃない。新ドラが始まった頃には、そういう勘違いした
自称藤子ファンがいっぱいいたのよ。

149 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 22:19:47 ID:???
自称っつうか、ファンであることは宣言するもんじゃないな。

150 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 23:19:11 ID:???
まあ中村キャラデザによる暴走した演出は藤子っぽくはないな

151 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 00:16:53 ID:???
今リメイクするとなると、鼻スパを強要するシーンとかカットされそう

152 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 05:12:53 ID:???
>>149
割と自称するもんだろ
オタクてのも最近は自称する人多いみたいだし

153 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 07:51:14 ID:???
http://www.imgup.org/file/iup116688.jpg

154 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 08:55:56 ID:???
藤子が死んだ後の方がクオリティ高い
太陽王とか最高

155 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 09:00:06 ID:???
というネタレス

156 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 09:13:55 ID:???
>>153
のび恐2006の公開前日のアニメでこの恐竜ハンターの話やれば神

157 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 11:28:42 ID:???
アニメは名作の焼き直しばかりだがネタギレしたら終わりだな映画も同様に

158 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 11:54:35 ID:???
海底奇鬼城の序盤って何で原作と映画では違うの?

159 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 12:18:59 ID:???
>>157
そうしたら、また声優+原画を変えて焼き直しを続けるんだよ。
オリジナルストーリーをやるよりましだろ。

160 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 12:56:58 ID:???
漫画のリルルは可愛くない(´・ω・`)

161 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 12:59:05 ID:???
のび太さんの19274!

162 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 13:12:40 ID:???
育児無し?

163 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 13:19:30 ID:???
ロボットが人間のまねをしてるっていうの?
とりけ4731!

164 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 13:27:15 ID:???
>>158
全く同じく進むってことも少ないと思うが

165 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 22:59:42 ID:Ae7BUlrT
映画のほうが好きかな。下見よりみんなでキャンプのほうが

166 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 00:33:05 ID:???
>160

自分は逆だな。
アニメよりも漫画のリルルの方が可愛く感じる。

地下鉄入り口でののび太とのシーンは鉄人兵団の中でも
一番好きなシーンだ。


167 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 08:32:51 ID:???
劇場版エヴァ見たとき
あのシーン思い出してしまった・・

168 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 13:05:31 ID:???
漫画版「怪しまれないように作ってあるのね」で3回抜いた

169 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 13:30:50 ID:???
俺は藤子キャラでは抜けない

170 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 13:35:16 ID:???
じゃあ藤子先生なら抜けるの?

171 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 13:47:53 ID:???
お前が抜け

172 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 14:03:26 ID:???
「お先にどうぞ。」

173 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 15:13:12 ID:???
「いや私が」

174 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 15:45:45 ID:???
じゃあ君が

175 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 17:12:01 ID:xoigSYb1
のび太の恐竜の公式HPはなかなか更新されないなー
公開まで待ちきれん。

176 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 17:27:19 ID:???
消防のころはドラえもんと金田一ばっかで抜いてたなー……

177 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 18:00:31 ID:???
ドラえもんで抜くほどおかずに困ってたのか…
かわいそうに

178 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 22:16:58 ID:???
消防だからドラえもんでも十分だったwってスレ違いにも程があるな。

179 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 05:06:22 ID:???
つか消防が抜くな。

180 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 08:30:58 ID:???
ドラえもんの体型でよく抜けるな

181 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 09:38:35 ID:???
初期ドラの体型は今と違ってグラマーだったからな

182 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 10:27:43 ID:NcPoPxuS
のび太の恐竜って、もともとは短編じゃなかったっけ?
どこらへんが加筆されて長編版になったの?

183 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 11:04:30 ID:GOUIogvo
恐竜ハンターが追加されて長編になった。

184 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 11:32:41 ID:???
短編っていうか中篇だな

185 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 11:46:46 ID:???
中編ていうか長編だな

186 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 12:25:40 ID:gDmnwr85
>>182
「鼻からスパゲティを食べれる機械を出してくれ〜」まで
(恐竜ハンターが出てくるシーン除く)がオリジナルで
後はすべて書き足し。

187 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 12:58:57 ID:???
>「鼻からスパゲティを食べれる機械を出してくれ〜」まで
>(恐竜ハンターが出てくるシーン除く)がオリジナル

よく見ると「出してくれ」発言までの数ページはコマ単位で書き足しとオリジナルが入り乱れてる

188 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 13:36:37 ID:???
新ドラ動画みてみたくて探してるんだけど、
ファイルマンの動画と、恐竜2006の予告編だけ見れた。
ドラとのび以外も聞きいてみたい。
どこかに落ちてたら教えてください。

声は不評のようだけど、
絵は前より良くなったんじゃない?ああいうの好き。

189 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 13:48:42 ID:???
>>188
スレ違い以前に板違いな話題だな

190 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 15:50:02 ID:???
                     iヽ      ,、
     ,. -‐‐‐‐- 、       ヽ ヽ     /│
 /{_,,/        `ヽ_ノ゙i/|    ヽ \_  │ ! <あまりエスパーをなめない方がいい
 |              .|      ,/´ / 7 !
 l  ((_(i__|l__)_l|__i)_).))  |, -''ー 、l  | r'´  |
  l  l  ^   ^    l     |  ̄ ヽ、ヽ_ヽ_,)  l
  l l^| >ノ(、_, )ヽ、.  |^l  /     ヽ   /   !
  ヽ`i ! -=ニ=-  ノ /_/ /      \     |
   `ヽヽ`ニニ´//_/         l‐--‐‐'ヽ
     ヽ、_ ,. イ_/          /!      |-、
      ノ                l `ー--''´  !

191 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 16:42:05 ID:???
リルルってあんまり可愛くないね(´・ω・`)

192 :573:2005/11/14(月) 16:56:52 ID:???
美夜子たんが一番かわいい
次チャミー

193 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 18:42:30 ID:???
>>189
すまんかった。

他で聞きます。


194 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 19:28:04 ID:???
俺は19歳だが、同級生がF氏が亡くなってることを知らなくて驚いた。
それどころか藤子不二雄が二人だったということすら知らなかった。
「じゃあ今のドラえもん(多分アニメのこと)は誰が描いてるの?」だって。

195 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 19:44:52 ID:???
昔も今もシンエイの中の人

196 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 20:10:57 ID:???
その友人は清らか
194は汚れちまった悲しみに

197 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 02:32:31 ID:???
萌えキャラ、ボスキャラのいる作品が上位だな

198 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 02:48:53 ID:???
ああ、チャミー・ギラーミンか

199 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 03:09:24 ID:???
開拓史はヘタレキャラも豊富だしな

200 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 03:28:50 ID:???
美代子さんとデマオンがいる魔界も負けてないぜ。

201 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 07:47:19 ID:???
夢幻三剣士だろ!

202 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 10:54:29 ID:???
夢幻は萌えキャラいないしな
萌えキャラとラスボスといえば宇宙漂流記

203 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 11:04:07 ID:???
シズカールは?

204 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 15:24:01 ID:???
>>197
>>202
矛盾だな。

205 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 21:46:47 ID:???
>>126
ああいうのは基本的に1から描き直さない人だからねえ。
パーマンの最終回とかモジャ公のラストとかも新旧の絵が混ざってて今読むとかなり萎える。

206 :愛蔵版名無しさん:2005/11/15(火) 21:53:41 ID:???
まあ原作ドラの40巻以降にも相当古いドラが混じってるしな

207 :愛蔵版名無しさん:2005/11/23(水) 00:02:39 ID:???
保守

208 :愛蔵版名無しさん:2005/11/25(金) 05:33:20 ID:???
なんでこのスレ急に寂れたんだ?

209 :愛蔵版名無しさん:2005/11/26(土) 13:07:14 ID:???
海底鬼岩城のエルたちと竜宮のオットー姫たちはどういう関係にあるんだろう。
エルはムーはもとから海底にあったというしオットー姫はムー大陸があったと言ってる。
どっちが嘘つき?

210 :愛蔵版名無しさん:2005/11/26(土) 13:19:08 ID:???
2人のいっているムーは同じ名前なだけの別物かも知れんぞ。

211 : :2005/11/26(土) 18:42:40 ID:???
雲の王国で、
地球が大洪水になってるシーンは子供の頃見たときトラウマになった。

あと、なぜか知らんが、
「可笑しいじゃない!!22世紀が無くなったんなら、ドラえもんも無いはずだろ!!?」
ってなった時の音楽がスリルあって怖い。

212 :愛蔵版名無しさん:2005/11/26(土) 19:47:32 ID:???
>>210
ちょっと読み比べてみたがオットー姫は「何万年も昔」といってるな。
エルは「ことの始まり」が「何千年もの昔」と言ってる。でもムー刑法は「一万年も昔」に定められた法律らしいが。

つまり始めにあったムー大陸が戦乱で水没してオットー姫たちが海に潜り、そのまま姿を潜めているうちに数万年して
大陸の存在すら知らない新たな文明が海底にできたのか。

213 :愛蔵版名無しさん:2005/11/26(土) 22:00:56 ID:???
>>211
そのへんのタイムパラドックス的な発言は面白いんだが、
あまり歴史的なつながりの事に言及し始めると、22世紀生まれのドラも
知らないって事は、魔境の犬の国とか地底の恐竜の国とかは
その頃には既に滅んでいたりしそう、なんて気もして微妙に嫌なカンジ。

214 :愛蔵版名無しさん:2005/11/26(土) 22:59:35 ID:???
魔界大冒険では、魔法の世界を作り上げたのに、科学文明のドラえもんが存在し、
22世紀には何の変化もなく、ドラミが助けに来る

215 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 00:03:04 ID:???
>>214
もしもボックスの「もしも者」は対象外

216 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 00:03:48 ID:???
>>214
さらに言うとドラミは完全に科学文明の瞬間に来ているので無問題

217 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 00:04:28 ID:???
>>214
さらにいうと「魔法の世界を作り上げた」のではなく
そういう世界に迷いこんだ、紛れこんだ、が正解

218 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 00:05:00 ID:???
>>214
つまり、あっちはあっち、こっちはこっちでパラパラワールド

219 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 01:00:04 ID:???
>>213
天空人がみんな連れてっちゃったとか。

ただ犬や恐竜はともかく、海底人を保護するほど天空人の度量が広いかどうかは微妙だが。
軍国主義の海底人とは仲悪そうだ・・・

220 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 02:30:15 ID:vqCe9cCT
議論盛りage

221 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 03:06:57 ID:???
そういえばあまり言われないが、
ネッシーは地底の恐竜が迷い出たもので地上に恐竜は一匹も残ってないはずだったのに、
雲の王国では明らかにネス湖に住んでた恐竜として扱われていたな。

222 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 05:10:52 ID:???
>>221
つまり、あっちはあっち、こっちはこっちでパラパラワールド

223 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 09:47:53 ID:???
そぼろ飯食べたい

224 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 15:09:21 ID:???
魔界大冒険ってのび太とドラ以外のメンバーは
パラレルワールドの住人だから別人なんだよな
なんか寂しい

225 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 19:29:03 ID:???
ドラえもんはのび太と一緒にボックスに入った訳でもないのにどうしてパラレルワールドに行けるんだろう。

226 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 21:15:20 ID:???
一緒に質問しているという一体感がそれを可能にした

227 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 22:21:48 ID:???
下手したらもしもボックスが有効になった瞬間に消滅してもおかしくないのにな。

228 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 23:44:57 ID:???
もしもボックスを使ったっということを知ってたらいける

229 :愛蔵版名無しさん:2005/11/28(月) 00:12:44 ID:???
>>227
魔法世界に行ってものび太の親や静香たちはドラえもんの存在を自然に受け入れてたから
あの世界の本来の流れでもドラえもんはのび太のもとへやってくるんだろう。
その場合正体は魔法技術の粋を集めて作られた人造妖ダヌキとかかもしれないが。

230 :愛蔵版名無しさん:2005/11/28(月) 07:48:31 ID:???
>>227
想像したらちょっと藁田

231 :愛蔵版名無しさん:2005/11/28(月) 08:21:46 ID:???
あやとり世界の時とかも、ドラは影響受けてなかったし、
やっぱりもしもボックスの使用を認識していると影響が無いんじゃないか。

232 :愛蔵版名無しさん:2005/11/28(月) 21:49:20 ID:???
>>219
犬人も竜人も人間から保護とか言われたら反発するのでは。
両方とも人間より自分たちのが優秀と思ってるんだし。

233 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 00:02:31 ID:???
>>232
植物星大使の提案ならそれほどプライドも傷つかないんじゃない?

234 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 01:34:22 ID:???
犬人、あの程度の装備で人間世界を征服しようと企むとは無知にもほどがある。

235 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 02:14:37 ID:???
そのくせ、実際に人間の世界を見てきた王子様まで
自分たちは人間より頭がいいと思ってるしなあ。

236 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 02:40:48 ID:???
あの巨大な石像を
ゴムマリのように動かせる恐るべき潜在的な科学技術に
おそらく我々人類は勝てない

237 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 02:42:11 ID:???
まぁあれだ。
昔の遺産を食い物にして、それまで培われてきた無駄に高い自尊心をもつ
中国と同じだ

238 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 02:45:10 ID:???
あれは21世紀の技術を持ってしても対抗できたかわからない技術なんだが
ドラの22世紀の道具を持ってやっと封じることができたもの
ひれふせよ

239 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 05:52:25 ID:???
まあ、22世紀ならともかく20世紀の科学じゃ犬軍には勝てないな。
22世紀の科学でも鬼岩城に勝てるかどうかは分からないが。

240 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 07:48:48 ID:???
鬼岩城は欠陥コンピューターの一括管理じゃなく、ちゃんと有人兵士が
詰めてたら22世紀の技術でも駄目だったかも知らんね。

犬軍は・・・巨神像作った時のテクノロジーを完全再現できるならともかく、
空飛ぶ船と火を吐く車の戦力じゃお話にならんと思うよ。
どっちも技術的にみれば無意味にすごいんだけどな。空飛ぶ船なんて
どうみても反重力で飛んでるし。

王子様が『頭が良い』とのたもうたのは、単に学習速度の話では?
ただしそれにしたって、帝王教育を受けた方と一般人の教養基準を同列に
比べられたら困るのだが。

241 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 08:24:42 ID:???
22世紀の技術をちゃんとつかえばギガゾンビとデマオン以外は簡単に倒せると思う。
タンマウォッチとかタイムマシンとかソノウソホントとか。

それでなくても鬼岩城の兵士は槍以外の武器がないと有人制御でもなあ。

242 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 08:38:51 ID:???
どうやって火を吐く車を人間界へ持ち込むつもりだったのかが気になる。
犬の国の回りは絶壁と急流で囲まれてたはずだが・・・

243 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 09:44:02 ID:???
犬軍>>>ギガゾンビ>ドラゾンビ>アトランチス

244 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 12:33:03 ID:???
大型空飛ぶ船に乗せればオールオーケー

245 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 13:57:02 ID:???
>>240
空飛ぶ船、凄いんだけど戦闘力は大したことないからなあ。
あれで攻め込んでも速攻で捕まって解体される。
で、反重力技術を吸収されて相手(人間側)の戦力がアップするという
まさに自爆兵器。使わん方がマシだ。
ぶっちゃけ犬の王国は兵器に頼らずに体ひとつで戦った方がマシじゃないのかなあ。
上手くいけば動物愛護団体が無意味に擁護してくれるだろうし。

246 :名無し募集中。。。:2005/11/29(火) 17:04:16 ID:rZvISdqR
竜人軍は人間軍にとってどれくらいの驚異になるんだ?
戦争技術はしょぼいがリニアモーターカーや巨大タイムマシーンを作り出せるくらいの科学力はあるんだぞ

247 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 18:37:15 ID:???
犬軍なんて20世紀の科学の核一発で終了
故に鬼核弾を持つアトランチスにも適わない。
水中ならバトルフィッシュ一匹で石像すら破壊されそう。
魔王軍なんて魔法で解決。
唯一竜人とは戦力がほぼ同等と言える。

248 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 18:57:11 ID:???
>>247
>>243

249 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 19:00:39 ID:???
必死だな

250 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 20:40:09 ID:???
犬は臭い

251 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 20:56:53 ID:???
>>247
戦力はともかく竜人の科学技術は地上人を遥かに凌駕してる。
犬人にしても途中で停滞してしまったものの内燃機関の発明は
人類よりもずっと昔にやってるんだよね。
攻め込もうとか思わずに、強国と同盟を組んで
頭脳集団としてやっていけば国際社会でそれなりの地位は築けると思う。

攻め込むのが100年前だったら人類は制服されてたかもしれんけど。


252 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 21:28:51 ID:???
竜の国は地上を攻められるだけの技術力はあると思うんだが
なぜそうしなかったんだろうか

253 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 21:41:21 ID:???
>>252
人間と違って争いを好まないんだってさ
宇宙開拓史や恐竜、魔界大冒険の時は
悪い人間や悪魔が出てくるのに
それ以降の宇宙人や地底人などの
「擬似人類」は、人間の「愚かさ」を教育的配慮で強調するために
だいたい道徳的には人間より優れていることになっている。

254 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 22:12:43 ID:???
犬人は絶対数が少なすぎってのも大問題だ。

255 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 23:59:59 ID:???
12月4日(日) 18:00〜19:55 BS朝日 [映]「ドラえもん のび太と雲の王国」 (1992年シンエイ動画・小学館・テレビ朝日)

256 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 00:38:46 ID:???
地上波でやれや

257 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 07:42:26 ID:Ik0uDB7Y
ドラ達の大長編での虐殺

恐竜→あんな狭い基地内でティラノをあれだけ暴れさせておいて死者0とは考えにくい
開拓史→牛型戦艦を岩の弾丸で打ち落とした時に死傷者が一人くらいは出てるはず
大魔境→魔神像で空飛ぶ船や火を吹く車を乗組員ごと破壊
魔界→一つの惑星の生物を絶滅させる
リトル→巨大化した後、有人と思われる戦車や戦闘機を破壊しまくり
鉄人→ロボットといえども、自我を持った者達を存在ごと抹消
竜の騎士→風雲ドラえもん城を登ってきた竜の兵士を天地逆転オイルでかなりの高い地点から地上に叩き落とす

258 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 11:42:04 ID:???
竜の騎士は普通に見てても酷いと思った

259 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 12:11:43 ID:???
>>257
恐竜、開拓史、大魔境、リトル、竜の騎士については
相手だってこっちを殺そうor制圧しようと思ってやってるんだから
反撃されて殺されたとしても文句を言える立場じゃないんじゃねーの。
魔界や鉄人はもしかしたら人間と仲良くしようと思ってる奴がいたかもしれんから
何とも言えんけど。

260 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 12:12:54 ID:???
まさに外道

261 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 12:22:30 ID:???
>>259
本人乙

262 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 12:32:13 ID:???
天地逆転オイルは死なない程度に落下速度も加減されるんでは?
死傷させて良いなら遠慮なくいつもの武装持ち出せばいいのであって。
竜の騎士時代はまだ、武装制限かかってなかったはずだから。

(最後にショックガン等の「武器」が出てくるのはアニマル惑星、
もしくは雲の王国の幻のプロット)

263 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 12:53:08 ID:???
そもそもあのオイル程度で死ぬならのび太は道具の使用で500回は死んでいる
PL法を勉強したほうがいいなちみたち

264 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 14:04:46 ID:???
竜の騎士の風雲たけし城見て、懐かしかった。

265 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 14:05:35 ID:???
風雲たけし城は風雲ドラえもん城のパクリ

266 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 14:14:52 ID:???
( ´_ゝ`)フーーン

267 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 00:38:00 ID:???
風雲ドラえもん城みたいな時事ネタはドラえもんらしくないんだけど
あの時期のF先生はなんか疲れてたのか?

268 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 00:48:11 ID:???
どうせならドラえもんじゃなくてジャイアンを城主にすえていれば…

>>267
もしかして共通の元ネタがあったりとかってことはないかなあ

269 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 01:26:23 ID:???
ペロペロキャンディキャンディとか出してたじゃん。
あばら屋のまんじゅうは、おかしの三かん王です!とか。

270 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 01:28:34 ID:???
>>267
時事ネタがらしくないとかいう君は一度45巻全部読み直したほうがいいな
それとも読んだことない? やっぱりそうか

271 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 05:06:32 ID:0RMPSMOS
初めて【帰ってきたドラえもん】を観ました…めちゃくちゃ感動したぁ。。。
ただ、ドラえもんが帰った夜は3つだった襖のブチが、翌朝には4つになってるってことに気付いてしまったけど。。。有名なのかな



272 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 07:36:33 ID:???
>>271
「うる星やつら ビューティフルドリーマー」の「本当は校舎は何階建てか」問題を勉強すれば
最後のシーンが現実か幻かが分かるですはい

273 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 09:41:31 ID:???
>>267
疲れてたって言うか
1回目のダウンで連載延期してようやく復帰した頃

274 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 10:49:37 ID:mzs2ZPAs
>>270
大長編では結構珍しいと思うが、
本編では多いよな。
もうこれっきりですか〜

しかし竜の騎士はそれまでのと違って
ノリが短編に近いな。
時事的ギャグがあるとか、ラストが0点絡みだったりとか。

275 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 13:43:43 ID:???
大長編だと急にかっこよくなる
のび犬とかジャイアンって要素も薄いね。

276 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 22:38:34 ID:???
映画公開に合わせて新装版ののび太の恐竜が発売されるらしい

277 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 22:47:01 ID:???
そりゃあ普通に発売されるだろうな
カラーページはなんたら、みたいな
値段をいくらにするかがポイントだけど
普通の単行本が400円程度だから千円程度で行くのかね

278 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 00:52:51 ID:???
改定期頑丈もリメイクして欲しいなぁ・・・鉄人兵団もいいなぁ

279 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 02:19:50 ID:???
どうせクソな出来になるだろうがな

280 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 02:24:52 ID:???
のび太の別人兵団

281 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 02:26:16 ID:???
のび太の月人兵団

平和な動物たちの星を侵略して豊かな土地を手に入れようと
月の世界に住む月人たちが兵団をなして襲いかかる

282 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 03:22:49 ID:???
のび太やジャイアンが大長編でだけ格好よくなるってのは幻想だと思うんだがなあ。

283 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 12:46:13 ID:???
格好よくなるのは確かだろう。
少なくとも短編ののび太は道具に頼らず、ビビリもせずに
殺し屋と一対一の決闘なんぞしない。
ビビリまくりながらも無法者と銃撃戦を繰り広げて
街を救ったってのはあるけど。

284 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 14:37:54 ID:???
大長編でだけ格好よくなるってのは確かに違うが、
のび太がヘタレのままで終わったり、ジャイアンが悪辣なままで
終わったりする事も多い通常の回とは違って、
大長編ではまず間違い無くそんな終わり方はしないからなあ。

285 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 00:56:16 ID:???
もともといざって時は勇気が出るやつらだが通常はいざって時があまりないだけ

286 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 01:06:08 ID:???
いざといえばいいんだろ
いざ!いざ!いざ!

287 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 10:40:07 ID:???
>>283
長編は特別に大きい話を選んでいるからだと考えれば、普段でも良いところを
見せることはある以上、別に不自然ではないと思うんだが。
長編だから格好よくなるのではなく、格好よく活躍した物語をピックアップしてるのが長編。

288 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 10:45:10 ID:???
そもそも前半や最後でジャイスネがいつもの通りになるのはまだしも
なかなか終盤でそうなることはストーリー上難しいのではないか
のびの場合は終盤、オチとしてドジを使うことはできるだろうが

289 :愛蔵版名無しさん:2005/12/04(日) 04:00:43 ID:???
>>286
消防はクソして寝ろ。

290 :愛蔵版名無しさん:2005/12/04(日) 13:12:52 ID:WR/4guMU
>>289
横レスだが
ひょっとして知らんのか?
まさかそんなことはないですよね。

291 :愛蔵版名無しさん:2005/12/04(日) 15:03:07 ID:???
>>289
お前…ドラスレだよ?

292 :289:2005/12/04(日) 15:18:25 ID:???
OTZ

スマン、つい脊髄反射で…。

293 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 14:33:50 ID:???
長編のネタじゃないけどな

294 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 14:55:08 ID:pyrenzP2
たいてい長編でビビるのはスネ夫。
スネ夫はヘタレ、

295 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 15:33:56 ID:???
スネ夫の活躍は少ないよなあ。
小宇宙戦争が一番輝いてた話か?
ヘタレシーンも多いが。

296 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 15:54:44 ID:???
スネちゃまは磨けば必ず光るザマス

297 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 16:53:43 ID:???
スネ夫はヘタレっつーか、一番小学生らしいと思うんだよなぁ。
俺だって別の星のテロ活動に参加しろとかいわれたらやだし。
一番発言や行動がリアルなんじゃないかなと思うよ。
そういった常識的観点からいろいろ意見したり行動したりするのがスネ夫って感じだな

298 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 17:06:20 ID:???
他の3人は良くも悪くも感覚が標準とは少しずれてるんで、一人常識人担当がいないと
完全にファンタジーになっちゃうのよね。

299 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 17:50:08 ID:???
スネ夫が常識的観点から疑問を投げかける役割を果たしている場面も
確かにあるけど、仲間を引き止めるのではなく自分だけ隠れていたり、
ジャイアンと一緒になって普通に暴走したりする事もあるからなあ。
やっぱり立ち位置としては常識人というよりヘタレ役の方が近いんじゃないか?

300 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 18:17:08 ID:???
常識人だからこそヘタレるんじゃないの?
それまで平和に生きてきた奴がテロ活動に参加するとなると
ネジが一本ぶっ飛んでないときついと思う。

301 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 18:39:20 ID:???
>>300
同意。
自分が逆らえないヤツが居たら、そりゃ一緒になるかもなあ。
ある意味一番、現実味があるキャラだよ。

302 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 19:15:42 ID:???
みんな心の中にスネオやジャイアンやのびたみたいな部分もあるから映画版のスネオは光ってると思う

303 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 20:09:36 ID:???
何このスネ夫マンセーな流れ

304 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 20:28:37 ID:???
肝付・関の自演です

305 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 21:19:15 ID:???
関?だれそれ

306 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 22:27:12 ID:???
スネ夫はいらない子

307 :愛蔵版名無しさん:2005/12/06(火) 00:07:12 ID:???
スネ夫がいなきゃ宇宙小戦争や大魔境は一気にクソになる

308 :愛蔵版名無しさん:2005/12/06(火) 01:32:06 ID:???
大長編におけるスネ夫の役割の変遷をたどるのも一興

309 :愛蔵版名無しさん:2005/12/06(火) 05:05:24 ID:???
>>303-306
まあ、あの5人は全員にそれぞれの魅力があるわけで。
自分の漠然とした好みだけで語るのは、主人公好きで悪役嫌いの小学生と同じ。

310 :愛蔵版名無しさん:2005/12/06(火) 08:34:43 ID:???
いやいや、悟空好きでヤムチャ嫌いと言ったほうが分かりやすいだろう

311 :愛蔵版名無しさん:2005/12/06(火) 21:08:10 ID:???
>>310
せっかくだが>>309の方がわかりやすい。

312 :愛蔵版名無しさん:2005/12/06(火) 22:53:52 ID:???
>>308
竜の騎士もスネ夫活躍したな。聖域にずっと拘ってて謎を解き明かした張本人。
さすがプロ張りの推理マニアだけある。

313 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 01:16:22 ID:???
他にも竜の騎士じゃ論理的に恐竜生存を否定してるしな。

314 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 01:35:58 ID:???
人の話をそのまま言ってるだけだけど

315 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 02:58:29 ID:???
でもあの五人の中じゃ一番博識だと思うけどな。

316 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 02:59:54 ID:???
ヘビー・スモーカーズ・フォレスト

317 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 04:41:49 ID:???
七の七倍の七倍

318 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 19:57:35 ID:kGuyvwpX
のび太 静香 ジャイアン スネ夫 それぞれ足りない部分を補完しあってて好きだ。

319 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 22:23:46 ID:???
のび太:だめ
ほかの4人:その補完

320 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 23:51:50 ID:???
のび太:いざという時の勇気

321 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 00:27:05 ID:???
>>319
のび太:潜在的な勇気と人を揺り動かす純粋な心
日本誕生でのドラコたちとの友情はよかったと思うよ。

あと、付随的な能力で射撃だな。


でも、クレムといい、美夜子といい、リルルといい、
なんで宇宙人にはモテるんでしょうなw


322 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 00:32:31 ID:???
裏山とか雪の精なんかにもモテるな
大長編ではないが

323 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 00:43:01 ID:???
ドラえもん補完計画。

324 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 00:49:31 ID:???
俺の心の中にあるしずかちゃんの部分って

325 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 02:22:19 ID:???
エロ

326 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 03:14:52 ID:???
露出趣味あるいは女装趣味

327 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 04:29:36 ID:???
ブリキでしずかちゃんの逆立ち町内一周を想像してちんこたちました。

328 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 05:10:29 ID:???
>>321-322
表面的には駄目人間だけど、潜在的にはヒーロー的な資質を持っているから、か?

329 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 06:16:08 ID:???
のび太って動物にも好かれるんだよな

330 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 06:31:03 ID:???
野良犬はのび太の足が大好き

331 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 08:41:32 ID:???
大長編ののび太って単独行動多いよな
日本誕生でペガ達と一緒にみんなを助けに来たシーンは燃えた

332 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 09:22:06 ID:mZDzVWpl

>>321
美夜子は地球人....

333 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 09:47:38 ID:???
ついでにリルルは人手すらない

334 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 12:57:32 ID:???
クレムも妹型ロボット

335 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 15:45:00 ID:???
自分が普通の女の子にモテっこないと自覚している人間の、
それでもモテたいという願望をかなえてあげる為に
ヒトでないものや異邦人にモテるという構図があるのでは。
のび太が普通の女の子にモテモテになっても、
のび太に自分を投影している人間には違和感だらけになりそうだし。

336 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 18:18:29 ID:???
なんか初期の横島みたいだな。
あいつは確か生身の人間以外にはモテるんだったか。

337 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 18:29:41 ID:???
>>336
GS美神か。一瞬なんのことかと思った。

338 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 18:57:36 ID:???
横島は本人がモテないと思ってるだけで、小学生の頃は人間にもモテていた。

339 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 19:46:39 ID:???
>>338
あれは完全に後付け設定じゃないかなあ。

それはそれとして椎名高志はFファンだし駄目主人公が人外にモテるっていうのは
のび太的な性格を踏襲してるのかもね。

340 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 19:51:56 ID:???
>>336
スレ違い覚悟で。 小鳩ちゃんに好かれてたぞ。

最終的にモテモテになったのは
横島が人間的にもかなり成長したからだと思うが。



341 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 00:20:05 ID:v/MCQug/
そろそろ戻すぞ

342 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 00:30:16 ID:???
じゃあ戻しますか

つうかGS以降でヒットした作品なんかあるの?

343 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 03:26:02 ID:???
モテない男なら一度は妄想するな。その場合、異星人やロボット等には人間の女の子のように「○○みたいな顔がカッコイイ」という概念が無いっちゅー設定で。(だから、やさしいだけでもモテる)

344 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 12:49:19 ID:???
当たり前の事を言うようだけど、ドラえもんワールドでは「未来は変えられる」というのが一つのテーマな訳だ。
だからドラは未来からやってきた。

大魔境、鉄人兵団や雲の王国等のように、ドラ達の行動に地球の命運がかかっている、
つまり結果次第ではその先の未来である自分たちの存在そのものが脅かされる状態になっているにもかかわらず、
何故未来の人々は何の助けもしてくれず、ただ黙って傍観してるのでしょうか。

「過去の出来事に干渉してはならない」という決まりがある、という考え方も出来るが、
自分たちの存在が無に帰してしまうかもしれないという事態にそんな堅い事を言うのは馬鹿はいないだろうし、
実際そうだとすると魔界や西遊記でのドラミの行動ははルール違反となる。

345 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 12:50:14 ID:???
>>344
×言うのは馬鹿はいないだろうし
○言う馬鹿はいないだろうし

346 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 13:52:33 ID:???
ドラえもん自体が時間警察に捕まるべき存在だけどな。
>>344
未来人は未来人なだけあって、きっと結果を知っているんだよ。助ける必要はない。
日本誕生の時は相手が未来からの犯罪者であることと、亜空間破壊という事態だから来たんだろう。

347 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 15:12:00 ID:???
どんなことが起ろうと、「ドラえもん達が居る未来」は創られる。
それは運命を操る神みたいなモノが存在していてその神の意志に反する出来事が起っても
必ず、なんらかの形で阻止される。
だから、大魔境は別にほおっておいても、ペコはなんらかの手段でバウワンコに戻って
ダブランダーの悪事をストップさせるか、バウワンコ自体が内乱かなんかで滅びる。
鉄人兵団も、別にのび太達が南極でパーツを見つけなくても、なんらかの形で
兵団は地球に来ることができずに消滅したりして、奴隷計画は中止になる。
雲の王国もほおっておいてもなんらかの形でノア計画が中止されるか出来なくなる。

たまたまそこに居合わせてしまったドラえもん達が解決してしまったためそのなんらかの事が
起らなかっただけの話。
結局結論は、ご苦労さんでしたってこと。

348 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 16:39:07 ID:???
未来を変えられるって事は、何度でも上書きできるって事じゃないか?
しずかの犬を生き返らせた時にそうだったように、過去の変化が
未来を変化させるまではタイムラグ的なものがあるようだし、
未来世界の人間が自分達の現代を大きく変化させるような事態が
発生したのを確認してから行動を起しても遅くはないだろう。

竜人と地底国の誕生のように、ドラ達の歴史への干渉の影響が大きい事例については、
後からタイムパトロールが歴史を再修正しているのかも知れないな。
その後、竜人が再び登場する事も無く、未来でも知られていないのは
結局無かった事にされてしまったからかも。

>>347
犬人の国なんてあのまま悪の政権が維持され続けたとしても、
実際に外世界に攻め込んだら逆に返り討ちになるのは確実な戦力だしなあ。

349 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 17:59:31 ID:???
未来は変えられるんじゃなくて、「既に決まっている未来をわざわざ変えている」だけ。
いろいろゴチャゴチャ変えようとしても結局は決まっている未来に向かって収束していゆく。
しずかの犬の場合は生き返るのがもう既に決まっている。
もし、ドラえもん達が何もしなかったら生き返らないじゃないか、ってなるけど
ドラえもんが生き返らせる事は未来で決まっているので結局生き返る。

未来世界の人間がどう頑張っても未来は決まっているので意味ないという。

恐竜人は、タイムマシンがあるんだからどこの時代でも行けるだろうし、宇宙にも進出出来るはず。
(地上学という学問があるから、当然宇宙についての研究もされている。。はず)
なので、跡形もなく地球や現代から去る事も出来る。
それかただ単にドラえもんが無知なだけかもしれない。
○×うらないを造ったエンジニアは知っているはず。
ドルマンスタインの頃になると恐竜人はもう絶滅しているか人類の実験材料にされたりして
大戦争をしてひそかにどこかに数匹生き残っているだけかもしれない。

350 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 18:00:20 ID:???
>>344-349ここまで読み飛ばした

351 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 18:12:25 ID:???
熱く語るんだからいいじゃないか。
反論は認めるよ。

352 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 18:40:15 ID:???
未来は既に決まっていて変更不可能、
ドラ達の行動も歴史の流れの中に折込済みって事になると、
物語のそもそもの発端である、のび太の未来をマシなものに
変化させるという話自体が成立しなくなるからなあ。



353 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 19:13:56 ID:???
未来は変わる事もあるってドラえもんがよく言ってるが、ドラえもんの言うことなど信用ならん。

354 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 19:15:55 ID:???
タイムパトロールや航時法、ドラえもんがのび太の所に来た理由などを
考慮すると、ドラえもんの世界では量子力学の多世界解釈は無効なんだろうと思う。
歴史の変更はパラレルワールドを形成ではなく修正の作用なのであろう。

355 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 19:40:07 ID:???
>>352
それは、セワシが生まれてくるのが未来では決まっているという解釈は出来ないだろうか。
のび太が誰と結婚しようがセワシさえ生まれてくれば問題無し。ということで。
のび太とジャイ子が結婚した時の数人の子供はセワシの言った通りどこかで産まれてくる。
じゃあなんでセワシが産まれてこないといけないかというと、セワシがきっと歴史に少なからず影響を
与えるキーパーソンだということ。

大長編でのピンチの解決法もドラえもんとのび太達が少なからず関与しているかもしれない
ということを考えれば、セワシが重要な人物であるということにならないだろうか。

356 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 22:00:39 ID:???
ノア計画が達成されてもセワシは生まれてくるのだろうか?


357 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 02:09:56 ID:???
つか鉄人兵団の襲来はガチで未来がかわると思うんだが。



358 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 14:31:11 ID:???
実際のところ22世紀の世界の存亡関わった事件を解決した場合は
黙認ってことなんじゃないかなあ。
未来から来たドラが関わってる云々以前に
鉄人とかから征服されてたら22世紀の人類世界そのものがない可能性もあるわけで。
事件の解決にドラが関わってること自体すでに折込済みの過去なのかもしれない。

もしくは人類の安定的な発展のために、その時代の人間に手に負えない
他世界からの侵略に関してのみ手を出していいとか。
それも、公にTPや未来の軍隊が投入されるより
民間人が非公式かつ勝手に解決したほうが体面上は好都合だろうし。

359 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 14:43:19 ID:???
だからさ、こう考えればいいんだよ。
日本は昔WW2があって、原爆落とされたり、田舎でも工場に爆弾が落ちていたし
東京は焼け野原になったし散々なものだった。
それは自分の生命を脅かすくらいに日本が壊滅してもおかしくない状況だったんだよ。
でも、実際今、生きている人は別に自分の生命が脅かされるなんて考えてないだろ。
実際その場に居た祖先が生き残ってくれたおかげで今の自分があるわけで。。。
WW2の時代が現代だとして、今が未来だとする。
別にWW2があっても自分は消えないし、周りの人も消えないだろ。

北がテポドンで日本を破壊しようと計画しているときに
ドラ達が乗り込んで、その計画を阻止する(ノア計画みたいな)という、ほとんどの人しか
知らない、でも日本の危機っていうのが映画の中でのピンチにあたるのでは?
分かりやすくするために実際の歴史を例に出してすまん。


360 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 14:51:18 ID:???
ほとんどの人しか知らない

361 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 15:46:05 ID:???
そもそもドラえもんがいた22世紀の世界は
鉄人の襲来も何もかもを経験してきた世界。
ドラえもんが数々の難敵を打ち払うことも、
全て事実として盛り込まれる想定内の出来事に過ぎない。

362 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 20:27:17 ID:???
ドラえもんが過去のことを知らないから、こんな議論になるんだよ
本当の未来の人は恐竜世界も海底の国も鉄人襲来も歴史的事実として存在してるんだろう

363 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 21:05:13 ID:???
本当の未来人なんていないよ

364 :愛蔵版名無しさん:2005/12/10(土) 22:36:32 ID:Sk6GffnV
はいはいはいはい

365 :愛蔵版名無しさん:2005/12/12(月) 01:46:51 ID:???
ドラえもんが戦わなかったら、
変わりに天上人と戦いになって潰し合ってくれたとか。

兵団が攻めてきたのは、
実はドラえもんが秘密道具のせいだったりとか。

するのかもしれない。

366 :愛蔵版名無しさん:2005/12/12(月) 07:53:25 ID:???
>>365
投稿する前に見直すくせをつけような

367 :愛蔵版名無しさん:2005/12/12(月) 08:19:28 ID:???
>>365
まあ、確かにドラえもんがやってきたことにより時空の揺らぎが生じ、その影響が
バタフライ効果的に波及していって鉄人兵団をおびき寄せることになったのかもしれないな。

地底国みたいな直接的な影響を与えなくても、ドラえもんがこなければ犬の国も鬼岩城も
そもそも発生しなかったと。
もしそうなら、とんだ疫病神だな。

368 :愛蔵版名無しさん:2005/12/13(火) 00:56:02 ID:CGQwUGnA
犬の王国って対消滅で消えるよね

369 :愛蔵版名無しさん:2005/12/13(火) 07:16:44 ID:???
何だ最近の流れは

そろそろ誰かがドラえもんはシュレディンガーの猫だとか言い出しそう

370 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 21:16:02 ID:???
魔界に到着するまで1ヶ月かかったみたいだが
それまでの地球の異常気象の被害はすごそうだな

371 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 13:16:21 ID:???
誰だよトルコのサフランボルの宿に大長編 ドラえもん大全集2を持ってったのは


372 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 14:17:23 ID:???
雲の王国にパルパルっているけど、英語の「pal」って日本語では「仲間」って意味なんだよね
敵だらけの天上人の中の一人だけの仲間って意味でF先生はそこまで考えてつけてたんかな?

373 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 16:55:09 ID:???
音の響きでなんとなくに一票                                                                    

374 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 17:09:21 ID:???
竜の騎士はいつもの大長編の悪を倒すという話じゃないので異色を放ってるんだよな

375 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 17:12:48 ID:???
竜の騎士も雲の王国も創世日記も悪を倒す図式ではないね。
ドラえもんたちvs悪という勧善懲悪でないのがいい。

376 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 17:26:03 ID:???
ドラえもんたち=悪という作品はないんですか?

377 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 18:27:19 ID:???
ガルタイトや恐竜ハンターみたいに自分たちが悪と言う自覚をもっている連中でない限り
敵視点にたてば殆どの作品がドラ達=悪でしょう。

378 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 19:25:07 ID:???
敵ではあっても悪とは思ってないだろう。ポセイドン以外は。

379 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 19:45:36 ID:???
ポセイドンだって自分の事を「復讐の神」とは言ってても
「悪」だとは思って無いだろう

380 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 21:23:55 ID:???
>>379
376を受けてのレスなんだから、378は「ポセイドンが」「ドラえもんを」「悪だと思ってる」という趣旨なのでは?

381 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 21:48:27 ID:???
つまりポセイドン=アメリカ、火山=仮想敵を指しているこの現状を
20年も前にF氏は予言していたんだよ

382 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 21:52:27 ID:???
では、アメリカは最後には自爆テロで消滅するのだろうか?

383 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 21:53:43 ID:???
>>381
いや、ふつうに米ソ冷戦をモチーフにしてると思うけど。

384 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 21:55:07 ID:???
>>383
ネタにマジレスされても困るお(^ω^)

385 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 22:28:28 ID:???
「どっちも自分が正しいと思ってるよ。戦争なんてそんなもんだよ」とか、
「戦争は金ばかりかかってむなしいものだなあ」とかサラリと皮肉なセリフを
いれるだけで十分だと思うんだよね。ドラにおける勧善懲悪否定って。
大長編の主題として前面に押し出すと、説教臭さがどうしても過剰になるし。

386 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 22:37:36 ID:???
>>380
いや>>377の「自分たちが悪と言う自覚をもっている連中でない限り」
を受けてのレスだとしたらどうだろう。

387 :愛蔵版名無しさん:2005/12/15(木) 23:54:37 ID:???
雲の王国とかちょっとね・・
ドラビアンナイトぐらいでいいよw

388 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 01:26:00 ID:???
でも大長編ドラって意外と絶対悪・絶対正義の陣営は少ないんじゃないか?
海底人や天空人は口当たりのいいことを言うが、さりげなく傲慢で身勝手な連中としても
描写されてるし、犬人やピリカ星人は友達になった数人は善良だけど他は普通。
純粋に善良な存在として描かれてるのって、アニマル星人くらいだと思う。
逆に敵は敵で、こっちは大半が犯罪者や侵略者だから同情の余地はないにせよ、
やっぱり純粋悪じゃないような。

389 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 01:35:36 ID:???
悪党(とされている者)を倒してハッピーエンドになるなら勧善懲悪と言っていいでしょ。
別に完全正義やら純粋悪とかまで突き詰める必要無し。
ただの犯罪者で純粋悪じゃないとか言い出したら、悪代官だって純粋悪じゃないから
水戸黄門は勧善懲悪じゃないと言えてしまう。

390 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 01:37:28 ID:???
って、話題とズレた事言ったな。済まん。

391 :378:2005/12/16(金) 13:02:47 ID:???
>>379-380
>>386
380の意味で言ったのよん

392 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 17:55:25 ID:???
二ムゲにしたって自分たちが悪って自覚はないと思う。
彼らは「宇宙は人間のもの」って思想の上にああいう行動してるんだし
本人達は人間として当然のことをしてるぐらいの感覚でしょう。
まあ、客観的に見れば不当な侵略で悪になるわけだけど。

ポセインドンなんかは完全に自分こそが正義って考え方だろうね。

393 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 18:41:05 ID:???
やられた(と勘違いした)からやりかえそうとしただけなのに、
それをドラえもんたちが邪魔しに来たわけだからな>ポセイドン

394 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 18:46:06 ID:???
        ????????
           ????????
            ????????
         ????????
  ?????    ?????????
 ???????? ????  ?   ▼?
 ???????????? ?    ? ??
?????????■???┃   ??■ ?
 ?■??■??? ?〓  ┃   ?? ??????
         ?  ??       ???   ???
           ??  ???         ┃
            ??  ?????    ???   僕とドラエモンは友達になれるかな?
           ????? ????? ?????
        ???■??????????■????
      ????   ???■■■??  ????
     ?????   ????????????■?

395 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 22:40:31 ID:???
ポセイドン自身は悪じゃないよな。
ポセイドン作った奴や末期症状になるまでずっとほったらかしといた
ムー連邦の連中は馬鹿だが。

396 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 22:56:15 ID:???
あの性格最悪のバギーですら、機械に善悪の判断なんてできないと
擁護したんだから、ポセイドンも擁護してあげればいいのに。

397 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 22:58:46 ID:???
>末期症状になるまでずっとほったらかしといたムー連邦の連中は馬鹿だが。

(^ω^;)

398 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 23:06:35 ID:???
パラレル西遊記が一番だと思ってる俺は多分少数派

399 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 23:11:37 ID:???
>>398
え、俺賛同するよ、あれは一番の駄作だよな

400 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 23:28:05 ID:???
>>399
良作に決まってんだろが!!
おれがこの手で皮はいでやる!!

401 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 23:33:31 ID:???
キャア 自分殺し!

402 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 00:36:37 ID:???
パラレル西遊記は後半急にだれる

403 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 01:11:17 ID:???
ギガゾンビに性奴隷にされた原始人もいたんだろうか

404 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 01:25:29 ID:???
原始人飼いならすよりロボットのほうがよほど略

405 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 02:05:17 ID:XLCbLlZ+
タイムマシンでギガゾンビよりもずっと先の時代に行くことはないのだろうか

406 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 08:53:18 ID:???
そもそもタイムマシンで未来に行けるようになった瞬間文明の発達は終わる気がするんだが

407 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 09:08:23 ID:???
パラレル西遊記、F先生の脚本だったらなあ…
仕方ないけど

408 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 13:02:03 ID:???
>>405,406
T・Pぼんのように一度未来に行くと帰って来れないとか。
この場合ドラの持つタイムマシンの製造年月日+使用年数以降は帰ってこれないってことで。

409 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 13:45:22 ID:???
作った時代より未来にはいけないんだろうな>タイムマシン

410 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 15:15:04 ID:???
パラレル西遊記、F先生の脚本ですよ.


411 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 17:29:55 ID:???


412 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 18:21:40 ID:???
確かにもとFぃら了先生の脚本ですね

413 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 18:30:43 ID:???
もとFぇら了先生

414 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 18:49:06 ID:???
もとふぇら

415 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 19:46:58 ID:???
>>405
単に時間軸上で「もっと前」へ行っただけだと、ギガゾンビの「介入前」と「介入後」、
どっちの歴史につながるかわからない。
現行犯逮捕で「今、確実にいる時間」に割り込むのが一番確実なんじゃない?

416 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 21:35:18 ID:???
>>405
計画段階で捕まえることはできないでしょう。
とりあえず実行に移ってからじゃないと基本的に警察は動かない。

417 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 22:30:33 ID:???
>>415-416
君らの話だと、
「殺人犯を逮捕するには、被害者が死んでからでないと殺人犯として逮捕できない」てことね。
被害者が死ぬ前に逮捕だと(助けると)殺人未遂か?

418 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 23:11:55 ID:???
>>417
殺すつもりで襲いかかった時点で逮捕されるなら当然殺人未遂でしょう。
おいまわしたりするだけでも当然犯罪。
でも、殺したいと思ったり計画だけでは逮捕できないというか、逮捕してはいけない。
内心の自由は法治国家においてけっして公権力がおかしてはならないものですよ。

違法なものを所持してれば犯罪計画云々に関わらず逮捕されるだろうけどね。

419 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 23:46:28 ID:???
>>417
まいのりてーりぽーとみたいな予知省を作るか検討の余地があるね

420 :愛蔵版名無しさん:2005/12/18(日) 19:26:58 ID:5X4GlxZU
雪の精が来そうな天気だ。

421 :愛蔵版名無しさん:2005/12/18(日) 21:51:55 ID:???
「のび太の恐竜」と「竜の騎士」が最高です。
竜に馬乗りになりさえすれば私は感動します。

・・・乗りてえよ・・・

422 :愛蔵版名無しさん:2005/12/19(月) 09:10:16 ID:K15tKFUO
しずかちゃんに

423 :愛蔵版名無しさん:2005/12/19(月) 09:13:13 ID:???
俺としては乗ってくれたほうがいい


424 :愛蔵版名無しさん:2005/12/19(月) 14:01:51 ID:???

のび太の恐竜のアイデアの元になったってF氏が書いてた
野生のエルザをテレ東でやってる

425 :愛蔵版名無しさん:2005/12/19(月) 20:45:19 ID:???
>>418
予備罪というのが今でもあるよ
拳銃用意して標的の通勤ルートを調べるとか、
殺意を立証できれば銃刀法違反以外に殺人予備罪が適用できる。

で、ドラえもんの時空観念は厳密に線的分岐じゃないんだ、多分。
全ては大河のような時空の流れの中のことで、少々のことは
その大河の中に収まってしまう。
ギガゾンビとか恐竜ハンターとかドラえもんがやる程度のことは
「歴史の流れ」的には問題じゃなくて、ただ私利で現地人を害したり
儲けたりするのを罰している、って感じかな?

426 :愛蔵版名無しさん:2005/12/19(月) 21:07:06 ID:???
恐竜ハンターについては、「歴史が狂う恐れがあるから航時法で禁じられている」
とドラが明言してる以上、その解釈では本編と矛盾してしまうぞ。

427 :愛蔵版名無しさん:2005/12/19(月) 21:27:26 ID:???
あれ、そうだっけ? すまんかった

428 :愛蔵版名無しさん:2005/12/19(月) 23:44:33 ID:???
鉄人兵団の時なんか一万年のメカトピア文明をまるっきり改変してしまったからな。

429 :愛蔵版名無しさん:2005/12/19(月) 23:58:18 ID:???
個々のハンターや組織を放置した程度で歴史が狂うことは滅多にないが、
塵も積もれば何が起こるか分からず、危険だから禁止ってことなんでは?
逆にハンター組織一個の力で歴史が変わるなら、あいつらが捕まるより先に
とっくに歴史が変わってるだろう。
でも平気だからって未来人が大挙して恐竜狩り始めたら、ちょっとした揺らぎでは
すまないレベルの干渉が発生してしまうかも知らん。

430 :愛蔵版名無しさん:2005/12/20(火) 01:51:30 ID:???
ヒント:ドラだけは航時法やぶっていい

431 :愛蔵版名無しさん:2005/12/20(火) 11:15:48 ID:???
思うに、過去に行けば行くほどに干渉してはいけない
制限みたいなものが強くなるんじゃないか。
恐竜1匹殺すとそこから枝分かれしていく種全てが消滅するが、
20世紀の人間の人生を変えても22世紀の時点ではそれほどの
影響力はないということで。


432 :愛蔵版名無しさん:2005/12/20(火) 14:07:20 ID:amyYhifG
いまじだいはボェ〜系のジャイアン

433 :愛蔵版名無しさん:2005/12/20(火) 15:31:27 ID:???
>>431
ヒント、ポコチンフライエフェクト

434 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/12/20(火) 22:25:13 ID:???
恐竜ハンターについては
ドラがこちらに来ている間に航時法が一部改正されたのでは。

とはいえ他作品ですが、石炭紀に移住する話もありますけどね。

435 :愛蔵版名無しさん:2005/12/21(水) 02:18:37 ID:???
歴史の復元力

436 :愛蔵版名無しさん:2005/12/21(水) 11:12:19 ID:???
アニマルプラネットで、もやの中で後ろから二ムゲが出てくるシーンは
子供心に相当怖かった記憶がある。

437 :愛蔵版名無しさん:2005/12/21(水) 20:33:33 ID:???
>>436
驚いて逃げ回ったらビンタされるから気をつけろ

438 :愛蔵版名無しさん:2005/12/21(水) 20:35:45 ID:???
初めて映画館で見た映画が鉄人兵団の俺から言わせてもらえば

SSS、魔界大冒険、鉄人兵団
S、大魔境、恐竜、宇宙小戦争、宇宙開拓史 、海底鬼岩城
A、西遊記、竜の騎士
D、日本誕生
他はダメ過ぎて判定デキネ。鉄人は子供心にジーンとキタ。
魔界はトラウマになるほどコワ面白かった

439 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 05:22:48 ID:LwlqY0jI
D、日本誕生 ありえん

440 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 06:06:04 ID:???
SSS、魔界大冒険、鉄人兵団
S、大魔境、恐竜、宇宙小戦争、宇宙開拓史、西遊記
A、海底鬼岩城、竜の騎士

日本誕生はダメだな。
長編映画が妙に教育色強くつまらない物になってきたのも丁度この作品からって感じもするが。
たしかこの辺から不二子さんが体調悪くあまり作品に関与してないって噂も出始めたころだったと思う。

441 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 08:01:33 ID:???
アニマル惑星、日本誕生、ブリキの迷宮、雲の王国が好き

442 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 08:15:24 ID:???
>強いて言えば一番好きな作品は10作目の『のび太の日本誕生』。
>10作目の時、藤子・F・不二雄先生が「ひとつここで…」みたいなことをおっしゃって、節目みないな感じと、作品にかける勢いをすごく感じました。

443 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 12:13:13 ID:???
日本誕生は映画ならSかAはいく。
原作ならDでも同意

444 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 17:06:38 ID:???
そうだね。
無知なアンチはF先生亡き後劇場がつまらなくなったとか適当な事いうけど、
実際は雲の王国あたりから物語のテンションが下がってきてた。

445 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 18:49:43 ID:???
夢幻が好き

446 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 19:38:29 ID:???
雲の王国
劇場版は泣いた
ドラえもんが「責任をとるんだ!!」と縛られたままダッシュしてタンクにつきささってゆく
ドラえもん、カコイイよドラえもん

447 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 19:57:54 ID:???
自分が一番ハマった時に見た作品を
いかに客観的に評価できるかがカギですよ

448 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 01:23:10 ID:???
ぶっちゃけアニマルで従来のドラ映画からずれて面白く感じなくなったのと
自分が高校生くらいになったのでそれ以降見る気しなくなって内容シラネ

449 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 04:13:03 ID:???
高校生の時、友達と二人でおばあちゃんの回を見に行きましたが何か?
まわりはお子様ばかりでしたが何か?

450 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 08:08:36 ID:???
アニマル惑星は子供の時かなりドキドキしたなあ
登場人物のメルヘンチックな外見とは裏腹に、不気味な要素が多かった
ドラがタイム虫眼鏡を使うところは今でも脳裏に焼きついてる

451 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 10:31:02 ID:???
何をするにも、ポンポンと道具を出すようになってからつまんなくなった。
タイムマシン故障とか、四次元ポケットが無いとか、切羽詰まった展開がなくなったという事。
物語全体がダレるんだよね。

452 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 10:40:07 ID:???
それは見せ方の問題であって、道具を出せる出せないとは関係無いんじゃないの。
割と頻繁に道具を出して活用していた魔界大冒険が、
一部の道具を封印した大魔境より劣っているようには全然見えないし。

453 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 10:52:02 ID:czYEil2a
大長編になるとすぐに道具の使用ができなくなる系になってツマラン。

454 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 11:36:59 ID:???
じゃあ道具の使用ができる状態の作品でおもしろいものを作ってみてください
ま、どうせF氏死亡後の作品を超えることすらできんだろうけど

455 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 12:17:01 ID:???
そういう話をしてるわけじゃないことすら分からない人もここには来てるんですね。

456 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 14:31:35 ID:???
じゃあお前が書いてみろ・・・とかってレスは良くないね。そういう人は、こういう掲示板に来ること自体間違ってるかと。

457 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 14:46:06 ID:???
空気ワルス

458 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 14:59:59 ID:???
ニムゲって人間をもじったんですね。
見て8回目に気づきました。

459 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 15:33:48 ID:???
のびたの結婚初夜がいいね

460 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 15:39:09 ID:???
あんあんあーん

461 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 16:18:34 ID:???
のび太は好きな子とできたのか‥幸せだよな

462 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 16:49:12 ID:???
前夜だった……orz

463 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 17:02:42 ID:???
>>462
え?普通に間違えてたの?

464 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 20:03:40 ID:???
そういやのび太は、しずかちゃんを何年思い続けてたんだ?

でもしずかちゃんが初恋ってわけじゃないんだよね。
赤い靴はいてた女の子がいたから。

465 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 22:07:45 ID:???
大長編は皆好きだな。あまり年を追うごとにつまらなくなった……とか感じたりしない。
ただし太陽王とふしぎ風使いだけを除いて。

466 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 22:51:35 ID:???
うるせーよ

467 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 09:17:06 ID:???
ふしぎ風使いはつまらなかったな。

468 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 14:27:40 ID:bhID4tu+
今日スカパーのテレ朝チャンネルで創生日記がやっていたな。
朝の十時からだったけども視た人いる?

武田鉄也の曲が沁みるね。

469 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 15:59:19 ID:???
勢いあまって大長編を全部売ってしまった。
今考えたら、藤子さんが生きてた頃の作品は残した方がよかったかもしれん

470 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 18:32:34 ID:???
日本誕生人気ないんだな…
個人的に、翻訳蒟蒻お味噌味が出たので好きなんだが。
あとカブに入ったハンバーガーとフライドホペトとか。

471 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 19:27:57 ID:???
俺は好きだよ日本誕生

>あとカブに入ったハンバーガーとフライドホペトとか。

これいいね
大長編の食事シーンってすごく好き

472 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 20:00:13 ID:???
海底鬼岩城とか、話はイマイチだけどメシは美味そうだった。

473 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 20:08:09 ID:???
俺も日本誕生好きだな。飯のシーンもわくわくする

474 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 20:25:12 ID:WCxIUf00
>>458
オレは今、気付きました。

475 :名無し:2005/12/24(土) 23:48:12 ID:???
創世日記はどうしても好きになれない。
なんといってものび太達が裏方に回ってしまい
冒険をしないからなぁ。

476 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 00:26:19 ID:0atfR0F5
「ドラビアンナイト」の三流ガイド好きw

あと「海底〜」でポセイドンの所にただ一人たどり着いて力尽きたドラえもんは
子供心にかなりかっこよかった。あれジャイアンや海底人よりものび太の方が
後半まで残ってるんだよね。

477 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 01:48:17 ID:3BaGADHX
小宇宙戦争
ドラえもん→べジータ野比のびた→ナッパ
「ドラえもん、この星の重力は軽いですぜ。」すーい→星マラソン
「ハッハッハッハッそうだねのびた君」すーい→星マラソン
クン→ 津波
ズボッ→ショクガン

宇宙一の殺し屋→バータークラス
似てるかな・

478 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 02:42:33 ID:???
アニマルは当時ニムゲがションベンチビりそうなぐらい怖かった記憶がある。
しかも登場人物がかわいらしいから戦争するところとか余計に怖かった…。

でもアニマル好きだ。

479 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 03:42:29 ID:???
「ツキの月」とか携帯食とかがすごくおいしそうだった
アニマル

480 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 04:01:21 ID:Um69jyqw
アニマルはあとゴリロー&たぬきギャグな。

481 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 04:16:46 ID:???
>>479
仲間発見。ツキの月美味しそうだったよね。
一回食ってみたいとか思ってた…

482 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 04:34:15 ID:???
竹コプターの電池が切れて徒歩になったとき、日本(の筈の場所)に行こうとしてモメるシーンがあるのは何だっけ。
のび太が絶対に歩いてでも行くと言い張るんで、スネ夫が止めに入ってジャイアンに助け求めるんだけど、それまで黙ってた
ジャイアンがブチ切れて胸倉掴んだ後で、俺も行くって言い放つやつ。のび太に命を助けられたんだから世界の果てだろうが
何だろうが何処でもついて行く、何か文句あるか、とか。

小学生にしてこの義理堅さはピカイチだよな、ジャイアン。
ただ単純に「俺は行くぜ」ってな軽いノリじゃなくて、きちんと考えた上で決断してるってのが格好いい。

483 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 05:41:43 ID:???
「恐竜」だね。ピー助を引き渡せば、自分達のタイムマシンで
現代に送ってやろうという恐竜ハンターからの提案を受けての議論。

別にとって食われる訳じゃないんだから、ピー助を引き渡して送ってもらおう
というスネ夫の主張もまた理解できる。ジャイアンがのび太に命を救われたシーンでは、
プテラノドンの襲われそうになってスネ夫は飛行しながら気絶するほど恐怖していたし、
そこに恐竜ハンターが駆けつけなかったら、実際に食われて全滅だった訳だから。

484 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 06:47:16 ID:???
自分が助かるために友を売るなんて許されませんよ。


485 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 11:29:54 ID:???
>>483
あ〜、そうだったそうだった。思い出したよ、サンキュ。

冷静に考えて、自分ならスネ夫寄りの意見かもなぁ…。それだけに子供心ながらジャイアンってすげーなと思った。
移動手段も無い。道具も無い。氷河期だから氷渡ってかなきゃならない。それらが前提条件の上で、それでも俺は
命を助けられたからのび太についていく、と断言するところが格好良くて印象に残ってた。

486 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 12:18:21 ID:???
よくは知らないが、別に氷渡って行くわけじゃないだろう

487 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 13:16:22 ID:???
うん、白亜紀はそんなに寒くなかった。
ベーリング海峡がつながってたのは、氷河期で海水面が下がってたからではないよ。



488 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 14:03:47 ID:???
恐竜がいた時代なんて今よりは大分暖かかっただろうに
ちなみに「ずうっと昔は、アメリカと日本は、北のほうで陸続きになってたんだ。」

489 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 14:08:50 ID:???
「恐竜」の問題は何故はじめからバギーカーで移動しなかったかですね

490 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 14:12:19 ID:???
ラジコン粘土のバギーカーだから、人間の体重は支え切れないんだと
解釈している。

491 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 14:22:58 ID:???
スモールライトがあるんだけどね

492 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 14:26:46 ID:???
そもそもドラ以外4次元ポケットへ→ドラタケコプターフルスピード→バッテリ切れたら交換
で行けばすぐ着くかと
体重重いならスネ夫あたりが飛んでくとか

493 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 15:10:30 ID:???
白亜紀には、舗装された道路なんてないし、山超え谷越え川越えて走ってたら、
ラジコンバギーの燃料なんて、すぐに尽きてしまいそうな気がする。

494 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 16:15:42 ID:???
あら探しすればキリがないよ
細かく見れば明らかに破たんしてるし

それでも面白いのが藤子F

495 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 16:39:25 ID:???
そりゃ四次元ポケットに秘密道具を山ほど持ってるんだから
細かく見たらアラはあるだろ。

496 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 17:31:54 ID:???
細かく見なくてもアラはあるけどね

497 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 18:02:38 ID:???
あらあら

498 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 18:03:05 ID:???
あんなアラだらけの話で納得できるのは、6歳くらいまでだよな。

499 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 18:11:19 ID:???
「あの道具を使えば〜」的な突っ込みは無粋っていうか、子供っぽい言い方だと思う。
SFだとかアドベンチャー系の作品なんて突っ込もうと思えば
いくらでも突っ込めるんだし騙されてあげるのが大人ってものじゃないか?

500 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 18:13:09 ID:???
レギュラーアイテムとたまーに思い出した時しかでない道具の差はなんですか?

501 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 18:48:15 ID:???
キーアイテムであるかそうでないかの差。
先取り約束機なんてその典型。

502 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 19:13:20 ID:???
別に騙されてあげる必要なんか何処にもないけどな。
ただそのアラを含めても楽しめるのがドラファンになってるだけで。


503 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 20:11:54 ID:???
>>500
ドラが常備してる道具とそうでない道具だろ。
ちなみに恐竜以降タケコプターだけは余分に持ち歩くようになり、のび太にも予備を預けてるとか、
大魔境くらいから過去の経験に懲りたのか護身用の道具が増え、海底以降は空気砲や
ショックガンがすぐに人数分出せるようになったとか、裏の事情を脳内補完すれば意外と筋は通ってる。
ジャンボガンや熱線銃を持ち歩いてないのは、たぶんあっちは燃費が悪いか、信頼性にかけるんだろう。

504 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 20:52:58 ID:???
そうだよな
最初から全ての道具を持ってたわけじゃないんだからな
ところで聞きたいんだけど
「ビッグライト」って小宇宙戦争以降に出た道具なのか?

505 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 22:49:27 ID:???
>504
つ「魔界大冒険」
ドラミが「魔界歴程」と「銀の矢」をビックライトで大きくしてたネ

506 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 23:14:47 ID:???
>>504
ドラから奪ったのび太が大人になるために個人的に使ってる

507 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 23:30:24 ID:???
>>503
割と信憑性あるね。のび太のズボンポケットって、確かタケコプターが幾つか入ってた筈。そんなシーンが
何度かある。単独行動するときとか、他の皆に渡したりとか。電池が切れないよう大切に使わなきゃと
単独行動してるときに呟くシーンもあったね。

護身用の変わりダネではチャンバラ道具もあったっけか。電光石火丸だっけ?

508 :愛蔵版名無しさん:2005/12/26(月) 00:19:54 ID:???
タケコプターは電池だけ入れ替えられればいいのに。
使い捨ては環境に悪そうだが22世紀はあれでもOKなのか?

509 :愛蔵版名無しさん:2005/12/26(月) 08:23:46 ID:???
きっと環境を汚染しない物質でできてるんだよ。
自然分解するような。

510 :愛蔵版名無しさん:2005/12/26(月) 08:43:12 ID:iVLVIGOm
>>504
宇宙開拓の時からでてる。
のび太の撃ったプラスチック弾を大きくしてた。

>>508
そんなことしなくても
タイムふろしきで元に戻せばいいと思うが

511 :愛蔵版名無しさん:2005/12/26(月) 13:51:50 ID:???
>>508
タケコプターは切れた電池入れ替えるシーンもあった筈。
電池温存するために短時間だけ飛んで使用するタケコプターを交換してやりくりするシーンもある。
連続飛行時間によってエネルギー消費量と補充量が変わってくるんじゃないかなと推測。

>>510
時間逆行させるエネルギーの方が明らかにコストオーバーするんでない?

512 :愛蔵版名無しさん:2005/12/26(月) 14:27:55 ID:???
宇宙小戦争はなあ、一言ビッグライト使えないのを説明すればよかったのに。
「あそうだ、ドラえもんビッグライトがあるじゃない!」
「それが…この前定期点検で未来デパートに送ったばっかりなんだ…」
みたいな感じで。いくらでも理由なんてつけれたと思うのに。
あれじゃ皆からつっこまれるのも無理ない

513 :愛蔵版名無しさん:2005/12/26(月) 15:59:51 ID:???
スモールライトの効力がある中でビッグライトを使うのも
また後にややこしい話を残すわけだが

514 :愛蔵版名無しさん:2005/12/26(月) 18:13:08 ID:???
しかしまあそんなこと言ってる場合でもなかったな。

515 :愛蔵版名無しさん:2005/12/26(月) 19:06:34 ID:???
小宇宙戦争のED後

「ビッグライト使えばよかったんじゃね?」
「 ('A`) 」

516 :愛蔵版名無しさん:2005/12/26(月) 19:23:37 ID:7jsumg0z
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1135588390/

517 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 01:50:53 ID:???
>>515
リメイクされたときにラストに追加されたらすげえ叩かれるな

518 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 02:21:11 ID:???
遠い地球まで来れる科学力があるのに巨人を倒せるような兵器はないのかよって思った

519 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 07:44:31 ID:???
>>518
ぶっちゃけ異星人に遭遇する可能性なんて想定してなかったんじゃなかろうか。
非武装の脱出ロケットに乗ったショックガン一丁持ってるだけの子供を捕えるのが
本来の任務と考えると、あの戦艦だってむしろ大げさなくらいだよ。
巨人の援軍がつくことを事前に予測できたなら、相応の兵器も開発できたんじゃない?
現代の地球だって、ゴジラと戦うための兵器なんか用意してないでしょ。

520 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 11:17:49 ID:???
>ぶっちゃけ異星人に遭遇する可能性なんて想定してなかったんじゃなかろうか。

こいつら何しに来たの?(^ω^;)

521 :名無し:2005/12/27(火) 13:09:50 ID:???
ピリカ星年代記によれば、ピリカ人を絶滅寸前にまで追い込んだ十四日戦争以来
惑星上で使用できる兵器は熱線銃・砲のみという不文律ができたという。
殺人的な多忙さを表す「ミサイルが発射されるほど忙しい」という慣用句はこの事に由来する。

民明書房刊『ピリカ史概説』

522 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 14:17:34 ID:???
これはとてもおもしろいですね

523 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 17:00:19 ID:???
以前売ってしまった大長編を買い戻しましたよ。
もちろん南海以降は買ってないけど。

524 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 17:39:05 ID:???
海底以降は買う価値ありまでん

525 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 17:42:31 ID:???
そりゃないぜ母ちゃん

526 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 18:47:56 ID:???
翼の勇者達のコミカライズ持ってるんだが
本編はイマイチだったけど、最後の方に乗ってる読み切りの
「グースケの白い地図」ってのが結構好き。
俺もとりわけ地理が好きで、地図とかボーっと眺めるのが好きなんだが
グースケがこれ以上地図に描くことがないって言った後のミルクちゃんの
「あなたの世界はこの小さい紙一枚だけなの? もっと大きな紙に描けばいいでしょ!」って発言が、
不覚ながらグースケと同じく俺もグッと来てしまった・・・ 

527 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 19:19:40 ID:???
>526

そういやそんなのがあったな。
どうせならゲストキャラのその後を描いた短編集とか出て欲しい。
でももう藤子先生はいない

528 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 19:50:31 ID:???
>>520
ピリカや地球のように大気がある星を見つけるだけでも難しいのに
ある程度の科学力を持った文明人に遭遇する確率なんて限りなく0に近いでしょう。
地球人が仮に太陽系の外に出るようになってもたいして重装備でいくことはないのでは。
>519の意見は正しいと思う。

ついでに言うとピリカ人が核や細菌兵器(地球人に効くかどうかは別として)とかもっててもおかしくないけど
自分たちの星でそんなものを使うのはリスクがありすぎる。

529 :愛蔵版名無しさん:2005/12/27(火) 20:36:06 ID:???
>>528
それ単に鉄人兵団と宇宙小戦争を取り違えて書いただけだから気にするな

530 :愛蔵版名無しさん:2005/12/28(水) 00:18:54 ID:???
あれ、ポセイドンの部品じゃねえの?

531 :愛蔵版名無しさん:2005/12/29(木) 15:40:06 ID:???
>>526
「自分の夢を描くには地球サイズのキャンバスが必要」とうたいつつ、
描きあがった絵は家族3人が団欒する小さな絵だったという、
父子家庭の女の子が主人公の漫画の顛末を見たときは泣くに泣けませんでした。('A`)

532 :愛蔵版名無しさん:2005/12/31(土) 20:54:48 ID:???
今年最後のレスはもらった

533 :愛蔵版名無しさん:2005/12/31(土) 21:08:06 ID:???
うんうん君にあげる

534 :愛蔵版名無しさん:2005/12/31(土) 21:22:59 ID:???
タンマ




ウォッチ!

535 :愛蔵版名無しさん:2006/01/01(日) 10:34:47 ID:VxpngxLG
今年初のレスはもらうた

536 :愛蔵版名無しさん:2006/01/01(日) 21:48:22 ID:???
うんうん君にあげる

537 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 00:57:40 ID:???
けど、ブリキって夢があった。夜にテレビが付いていてブリキのCMをみて予約する。
いいなぁ〜。
あと海底〜。海に行ったら謎の沈没船が

538 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 13:06:35 ID:8v6FxZnL
1986年生まれの俺の好み(全部劇場)

SSS 恐竜、日本誕生、海底鬼岩城
SS  鉄人、魔界、小戦争
S   アニマル、雲、ブリキ、西遊記
A   開拓、大魔境
B   ドラビアン、夢幻
C   竜
D   銀河、ねじ巻き

創世はみたことない。

539 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 13:34:09 ID:uHsV9c/C
デデッデッデッ
データーナーシ〜♪♪

この台詞がわかった人は明日
藤子先生に会えます。

540 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 13:35:18 ID:???
86年生まれにしてはセンスあるな。
その年齢だと雲や夢幻が上位に来る傾向があるのに。
つーか雲はまだわかるが夢幻だけはマジでわからん。
あれって単に未来のファミコンやってただけでしょ

541 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 14:38:58 ID:???
のび太はペガを贔屓している。

542 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 15:29:06 ID:???
いや別にセンスの問題ではないかと

543 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 15:56:31 ID:???
夢幻結構面白かった。あんな夢見る機見たいのあったらおもしろそうじゃね。


544 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 16:01:37 ID:???
現在のドラエモンは見るにたえないね。大長編もどんどんつまんなくなってるし。
声変えちゃ駄目だよ。映画でも見る気しないね。やっぱ昔の恐竜とかクオリティー高いな。
もう、打ち切りにした方がいい。

545 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 16:04:07 ID:???
創世日記は序盤とエンディングがよかった
中盤から急にダレる
夢幻はまあまあ面白い

546 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 17:18:03 ID:???
SSS 魔界、日本誕生、雲の王国
SS 海底、鉄人、アニマル
S 恐竜、小宇宙、西遊記、ブリキ
A 開拓、大魔境
B  竜、ドラビアン
C  夢幻、創世、銀河
D  ねじ巻き

547 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 17:50:12 ID:???
ランキング厨うざす

548 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 20:11:33 ID:???
さんざんガイシュツだが、
絵本の中に入ったしずちゃんと、
タイムマシンで過去に行ったドラえもんたちが
なぜ出会えるのかがわからん。

549 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 21:06:59 ID:???
出発前にゴツゴーシュンギクを煎じて飲んだから

550 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 22:18:47 ID:???
納得。

551 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 22:20:32 ID:???
>>548ドラビアンナイトだね。
それもあるし、絵本を焼かれたため謎の案内人に来てもらいタイムマシーンで過去へ行き・・・
なんて回りくどいことをしなくてもタイムふろしきで絵本を包めば三秒で元に戻ったはず。

552 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 23:18:34 ID:???
こころが 病んでる時はドラえもんが一番

553 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 00:21:19 ID:???
そう言えばノイローゼって言葉、最近聞かない気がするな

554 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 00:37:13 ID:???
鬱だのPTSDだの

555 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 00:50:38 ID:???
夢幻は好き。後半の展開が無理やりだけど

556 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 00:54:35 ID:???
>>554
ぽこてぃんすごくでかくて鬱?
贅沢なやつだな

557 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 01:32:27 ID:???
>>540
俺も86年生まれだけど雲以降がクソってのは
俺らの世代でも一般論だよ

SS 魔界 小戦争 
S 海底 日本誕生 西遊記
A アニマル 鉄人 恐竜 開拓 魔境 雲
B その他
うんこ 創生日記

どの世代でも夢幻、創生以降から評判が悪いと思う

558 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 01:34:07 ID:???
×夢幻、創生以降から評判が悪いと思う
○夢幻、創生あたりから評判が悪いと思う


559 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 08:04:03 ID:lspYk3rZ
つかさ、ここ
【懐かし漫画】板
だよな?


560 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 08:05:03 ID:???
sage忘れスマソ

561 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 08:36:44 ID:???
映画ドラえもんは全部面白いよ!

562 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 10:45:36 ID:???
それまでドラえもんの映画の事なぞ知らずに生きてたので、
初めてテレビで小戦争を見たときの感動は忘れん。

563 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 14:38:54 ID:???
新ドラたちの声を聞いて聞いて聞きまくったあとに
ビデオとかで昔のドラたちの声を聞くともうあ゛ーってなる

564 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 16:24:48 ID:???
創生日記のエンディングは無駄に凝ってるな

565 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 17:59:36 ID:???
'80年生まれで雲より夢幻、ブリキが好きな私は少数派になるのかな。
最上位にはやはり恐竜〜鉄人が並ぶけど
ドラクエ的な世界観とか野比がドラを救う展開は結構好きだ。
あと、竜を後位に持ってくる人が多いのも意外な気がする。


566 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 20:34:25 ID:???
>>563
去年の24時間TVで、大山のぶよさんのドラ声が聞こえてきたとき
思わず泣いてしまった俺がきましたよ…

567 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 20:52:43 ID:???
ツマンネ

568 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 22:18:15 ID:???
こないだの大晦日に初めて新ドラ見たけどジャイアンだけは違和感が無かった

569 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 23:32:00 ID:???
夢幻のしずかのびはたまらん

570 :愛蔵版名無しさん:2006/01/05(木) 00:31:04 ID:???
ここは漫画板系なんだし、のぶ代ドラに過剰な思い入れがあるなら、
アニメ板の新ドラアンチスレあたりで語ったらどうだろう?
懐アニ板かとも思ったが、あっちは日テレドラを語る場のようだし。

571 :愛蔵版名無しさん:2006/01/05(木) 00:43:29 ID:???
俺は新ドラのが好き。

572 :愛蔵版名無しさん:2006/01/05(木) 07:53:46 ID:???
俺はどっちも好きですが

573 :愛蔵版名無しさん:2006/01/05(木) 17:08:40 ID:???
オレはどっちも嫌いだな

574 :愛蔵版名無しさん:2006/01/05(木) 17:46:12 ID:???
裏ドラ

575 :愛蔵版名無しさん:2006/01/05(木) 17:51:01 ID:???
マン

576 :愛蔵版名無しさん:2006/01/05(木) 22:29:10 ID:Z/Q55ocy
日本代表?

577 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 04:29:54 ID:???
創生日記は名作だと思うけどな
ハラハラドキドキ、しまいまでひといきで読んじゃったわけではないが
F先生の宗教観的なものに感動した

578 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 07:45:25 ID:???
「よかった」ならそれでいいのだが
「名作」と断言するからには出会った頃の良き思い出とは分断して考えるべきやね

579 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 11:11:32 ID:???
アニマル惑星と竜の騎士の雰囲気が怖すぎる。
特に竜の騎士のBGMは超怖い。
スネ夫が「あれは・・・僕が多摩川に落としたラジコンだ・・・!ガクガクブルブル(曖昧)」って言ってるときのBGMと、
スネ夫がいなくった後、残りの4人が探す時に洞窟の中をタケコプターでとんでる時に、
2回か3回かかるBGM。

580 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 17:45:03 ID:???
アニマル惑星は別の意味で怖い。
あの誰でもない呻き声が(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

581 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 19:35:41 ID:???
創生日記の良さはこどもにはわからないだろうな
どうしようもない苦境に陥った時に読んで
やっと実感できる

582 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 20:40:35 ID:???
どうしようもない苦境でなきゃ面白くない作品ってのもどうかとw

超個人的な意見だけど、創生日記って理系人間の方が楽しめる作品だと思う
特に、地球史や生物進化なんかに興味を持ってる人にはたまらないのでは
SFセンスを感じ取る作品だね.話としては破綻寸前だけど
「神のいたずら」なんてフレーズだけで、俺は御飯3杯いけます
惜しむらくは、コミック1冊分,映画一本分にまとめるには構想が大きすぎたということだ

583 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 20:48:50 ID:???
自分も理系・SF好き人間だから、よくわかるなぁ。

ほかで言えば、海底鬼岩城の睡眠学習の場面もよく覚えてる。

 生物は海で生まれて、陸へとあがってきた。
 しかし、反対に陸から母なる海へ戻った生物もいる。
 例えば、クジラ、イルカ。そして、・・・・

って奴。

584 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 00:05:47 ID:???
新作ドラえもんはドラえもんじゃない。
ドラえもんのイラストと名称を使うことに憤りを感じる。


585 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 02:22:21 ID:???
リバイバル自体には賛否あるかもしらんが、「のび太の恐竜」という傑作が再評価されるのは嬉しいね

586 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 02:26:28 ID:???
単行本で加筆された部分も映画でやってくれたらいいな

587 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 03:12:28 ID:???
恐竜はそんなにいいとは思えないな
でもこれが当たれば次は開拓史だ
続くとええな

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/01/08(日) 05:13:12 ID:???
今、漫画の方ののび太の恐竜読み終わったけど、
ジャイアン、前半はまさにDQNそのモノだったけど後半は良い奴になったな。
映画ではそんなにDQNっぷりが感じられなかったんだけどなぁ。

あと、のび太の恐竜で歌ってたジャイアンの歌の歌詞今でも覚えてるよ。
「ほ〜らほ〜らど〜んとやれド〜ンド〜ンド〜ン!!
 オイラはワンパクジャイア〜ン様で〜い!!先生と宿題ダメだけど〜!!
 イタズラばっかし〜!!し〜てるけど〜!!学校終われば任しとけ〜!
 あ〜○×▲Дわfw!!ハ〜チャメハーチャメチャ〜!!
 オイラはワンパクジャイアンだ〜」


589 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 07:36:09 ID:???
漫画は鼻スパまでは中篇だったからね

590 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 09:29:00 ID:???
>>588
マルチ乙

591 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 12:00:46 ID:???
おやすみピー助

592 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 12:19:46 ID:???
夢幻だけはどうもダメだったな・・・。
最後、どうしてジャイアンとスネ夫を抜きにしてしまったんだろう。
あれだけがどうも気がかりで仕方が無いよ。

593 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 16:26:33 ID:???
無限に限らずF先生はいつも最後は破綻してるよ。


594 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 16:59:27 ID:???
日本誕生あたりから終盤にかけてだれるようになってきたなぁ

595 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 18:04:44 ID:???
もうドラえもんは再放送の方が視聴率取れる気がする

596 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 19:55:51 ID:???
どっちを放送してもたいして視聴率に影響ない気がするけど。
文句言ってんのは大人がほとんどで、
視聴者の中心層は子供なんだから。

597 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 21:23:56 ID:???
わさドラは原作ぶち壊し、のぶ代ドラの方は原作に忠実とか
妄言吐いてる浅い連中は、そいつらのドライメージと一致しない
初期のぶ代ドラとか再放送されたら暴れまくるだろうな。

598 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/01/08(日) 21:45:58 ID:mR8xdZrf
    ∧_∧
    (´・ω・`)  
   /    \
__| |     | |_
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   \
||\\.          \
||. .\\          \     ∧_∧.
.    \\           \|   (   ) ギャハハわかったからパン買って来い
.     \\          \ /    ヽ.
.       \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
          (     )オレおにぎり3個な∧_∧
.         _/   ヽ          \|  (   ) 金は俺が出すよ
.         |     ヽ          \ /    ヽ、
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |

599 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 01:06:23 ID:???
のぶドラって言ったって、あんた…
20年以上のスパンあるんでっせ。


ドラえもん名作劇場とか知っとるげー?



600 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 08:23:45 ID:???
名作劇場はノブ代ドラ中期だろ
でも結構あれは楽しかったよな

601 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 09:02:08 ID:???
スレタイも読めないのか

602 :愛蔵版名無しさん:2006/01/11(水) 13:26:12 ID:NUOpuVEy
保守

603 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 12:52:32 ID:???
大長編でのびた「と」と「の」の意味的なちがいってあるの?

604 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 13:48:16 ID:???
普通に日本語として「と」と「の」の意味は違うだろ

605 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 13:48:55 ID:kzgudX7d
>>603

606 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 13:50:56 ID:ihjUeqIl
少しスレ違いになるんだが
今から借りてこようと思うんだ
なにがオススメ?

607 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 14:01:01 ID:???
漫画を借りてくるんですかへぇいまどき珍しいですね

608 :アルバート・フォックス:2006/01/14(土) 14:02:56 ID:sPMIrV9K
ドラえもんが誕生してから2,30年は経つと思うんですが、それからドラえもんが出した道具の様な物が実際に製品になっている物がはたしてあるのでしょうか?私はそれが一番知りたい!もしないのであればエンジニア達は何をしとんねや!御意見どしどしくれ!

609 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 14:05:59 ID:???
「荷物持ち用荷物」は実用化されたと聞いたぞ

610 :アルバート・フォックス:2006/01/14(土) 14:50:50 ID:sPMIrV9K
そ、それはどういった物かのう?
く、詳しくおしえてくれ!

611 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 15:09:21 ID:???
ゆめたしかめ機とインスタント旅行カメラは製造技術はあるがマーケットが小さすぎて商品化されないらしい。

612 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 15:33:43 ID:???
>>606
初期作品から適当に借りれば?

613 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 21:47:25 ID:???
糸なし糸電話は糸電話ではないけどできたと言っていいんじゃない?

614 :愛蔵版名無しさん:2006/01/14(土) 23:08:18 ID:???
トランシーバー?

615 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 00:35:45 ID:???
だから旅に出た 旅に出た
明日と言う名の町を目指して

616 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 01:51:26 ID:???
大人は時々無理いうぞ

617 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 03:10:11 ID:???
雨が降っていた 2千年前も

618 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 03:16:17 ID:???
サブリーン サバリーン
シューシー オーシャン

619 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 07:49:29 ID:???
>>613
携帯のことを言ってるの?

620 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 08:15:50 ID:???
きっとボクは弱虫じゃないよ

621 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 08:30:53 ID:???
>>619
PHSのことだよ

622 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 11:07:05 ID:???
糸なし糸電話は単体で空飛んでくれなきゃ。

623 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 11:34:58 ID:wQLgYSwl
箱入り鏡もできたよね

624 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 12:26:41 ID:???
改良型でない山彦山ならとっくに実現してる

625 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 18:06:07 ID:???
もしもボックス作った

626 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 19:27:03 ID:X4LIT6iV
太陽王伝説さぁ、俺結構好きなんだがみんなどうよ?
新しいやつの中では比較的おもしろいと思うんだが

627 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 19:49:34 ID:???
最近のドラでは比較的マシな方だと思うよ。

628 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 20:08:10 ID:???
比較的おもしろいとか比較的マシとか言われてる時点でたかが知れてますね

629 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 20:36:38 ID:???
作りこみが甘すぎる感じだけど大筋はいいと思った

630 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 21:05:43 ID:X4LIT6iV
>>628
親にドラえもん借りてくるように頼んだら
古いやつって言ったのに、翼と太陽とドラビア借りてきやがった
文句言ったら、もう借りてこないって逆ギレされたから謝ってしぶしぶ見てる
にしても、やっぱり漫画とは少し違うんだな
この中ではドラビアしか持ってないけど

俺は漫画派だけど、やっぱ声が入ると違ってくるなぁ

631 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 21:29:06 ID:???
>>630



自分で借りれば?

632 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 21:29:41 ID:???
合コンで長編ドラネタ出すと意外と食いつきがいい件。

633 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 21:33:58 ID:???
ドラビアンナイトは何で絵本世界と現実世界が繋がってるのか

634 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 21:39:00 ID:???
>>633
ご都合春菊

635 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 21:48:11 ID:???
>>632
リアルタイムで合コン行くような年齢の女性が食いつく大長編ネタって微妙な気がしないでもないのだが…

636 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/01/15(日) 22:40:58 ID:???
>>608
ラジコンシミュレーターもほぼ実現しているかと。

637 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 15:07:15 ID:???
恐竜のリバイバルでは故障したタイムマシーンはタイムふろしきで直すと言う展開にして欲しいな。

638 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 15:16:56 ID:???
つまり、さっさと終われと言いたいのか

639 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 15:38:08 ID:N/zEpaSb
雲の王国が一番いいな

640 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 17:10:38 ID:???
夢幻のトリホーは謎キャラすぎ

641 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 19:09:07 ID:???
合コンでしずかちゃんネタを‥

642 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 22:47:05 ID:GeuCUrIC
1987生まれの独断と偏見の五段階評価

S 海底 小戦争 魔界
A 誕生 西遊記 開拓史 鉄人 恐竜 ジャングル冒険するやつ
B アニマル 雲 騎士 ドラビア
C ブリキ 夢幻 銀河 創世記 翼 南海 太陽
D その他

昔の方が夢っていうか憧れるような冒険ものが多かった
しかし最近は内容も低年齢層を重視し、単純になり
友情などが冒険より重視されるようになってきた
別にここら辺は個人の好みだから悪いとかはいわないが
昔のようにハラハラドキドキしないし、
憧れるようなこともなくなった
残念でたまらない

643 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 22:49:15 ID:UFB/VZGP
というか不二子さんが携わってないドラえもんはドラえもんじゃないよ。

644 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 23:20:29 ID:???
>不二子さん
誰それ?

645 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 23:38:34 ID:???
SFじゃないドラなんてドラじゃない。

646 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 00:20:13 ID:6w+6gdS3
ねじ巻き都市冒険記で一応大長編は終了だよね。
以降はパチモン。

647 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 01:05:52 ID:???
ドラえもんの同人映画みたいなものだ

648 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 01:45:03 ID:???
ねじ巻きもちょっとな。オレのなかでは創生日記が勝手にラスト

649 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 07:15:02 ID:???
創生日記はぶっちゃけ逝去後以下だと思うが

650 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 07:21:05 ID:???
創生日記は無理に単行本1冊に収めようとしたせいか、ダイジェストを見せられてるような感じがした
もっと長ければ傑作になってたかも試練

651 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 08:27:58 ID:???
創生日記は個人的には好きだけど、子供向け作品としてのエンターテインメント性に欠けてると思うな
作者自身もちょっと失敗したように思ってるような感じだし

652 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 08:48:58 ID:JCX1ZS31
魔界大冒険ではもしもボックスで魔法の世界から現実の世界に戻したのに
なぜタイムマシンでまた魔法の世界に行けたわけ?

653 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 08:51:14 ID:wvdYeFTa
直す前に行ったんじゃね

654 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 12:04:27 ID:???
>>652
あの時点では直してないよ。

それよりも、魔法の世界からタイムマシンでさかのぼっても魔法の世界の過去に行くだけなんじゃないだろうか、と思いつつ。

655 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 12:11:03 ID:???
魔界でののびパパのセリフ、
「柔らかい石なんだよ」
は錬金術に引っ掛けた高度なネタと見て間違いないだろうか?

656 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 13:13:32 ID:???
>>655
だとしたらやっぱFはすげーなw

657 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 20:23:58 ID:???
>>655
さすがにただのボケだと思う。
落語が笑いのベースになってる藤子漫画は
ツッコミ役がいないから読者が気づかなきゃ、それきっりなんだよね。

658 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 21:55:12 ID:???
>>654
科学世界の未来から来たドラミがどうして魔法世界に来れたのかも謎だ。

659 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 22:34:26 ID:uSysoM7j
>>633
絵本と現実世界のミッシングリンクか…
これは人間が猿に進化した謎以上に謎みたいだな

660 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 23:05:20 ID:???
>>658
ドラの存在に魔法世界版レギュラーキャラが誰も驚いてないんだし、
魔法世界にも道具類が魔法の道具なドラが未来から来ているんだろう。
あのドラミは魔法世界版の未来世界から来た魔法世界版ドラミなんじゃないか。


661 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 23:13:09 ID:???
>>660
そういえば駆けつけた理由も「虫の知らせアラーム」だったなw

662 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 00:23:27 ID:???
>>661
しかし未来にいる時点では虫の知らせも何も過去の事実じゃないのかな。

663 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 02:35:01 ID:/9M7+ouZ
もれは宇宙漂流記のエンディングが好きだな。
SPEEDの曲も良かったが、過去の作品の名シーンが見れたところがたまらなかったよ

内容はカスだが


664 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 07:43:38 ID:???
>>662
だからタイムマシンで過去に来たんだろ。都合のいい話だが。

665 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 12:27:05 ID:???
>>660
超空間には別世界への支流があるから
強ち科学世界板ドラミかもしれない。

666 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 12:58:47 ID:???
ドラミを出すのは反則だと思う

667 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 13:11:00 ID:lNx2T2E9
>>661
現在の時流と未来の時流が同時進行してるってことじゃない?

668 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 14:44:25 ID:???
コロコロ連載で読んだ『竜の騎士』序盤のサスペンス感が今も印象に残ってる
「恐竜は地上にはいない」とか「多奈川の底に沈んだラジコン」とか

669 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 15:36:31 ID:???
概ね高評価安定の魔界で、それでも欠点として
挙げられる事が多いのがドラミだからなー。

ただまあ、登場直後のニセエンドで、ドラミが完全なる
デウスエクスマキナ足りえない事は十分強調されているからな。
そのおかげで、印象としては随分救われている。

670 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 16:40:18 ID:???
欠点:心臓が浮かんでる伏線

671 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 19:38:26 ID:???
弱点をむき出しのままにしとくなんてアホ過ぎw
結界張って隠すなりバリア張るなり出来そうなもんだけどなあ

672 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 19:42:27 ID:+NpFBQXm
>デウスエクスマキナ

何それ?おいしいもん?

673 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 19:42:35 ID:???
心臓ってくらいなんだから、あれとデマオンの間で、
何らかのエネルギーが循環してるんじゃないか?
で、遮蔽物で覆っちゃうとそれも遮られちまうとか。

674 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 20:00:42 ID:???
むき出しで放置とかはいいんだが、魔法世界になった際、はじめのほうにそれが浮かんでる伝説みたいな伏線がほしかた

675 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 21:50:47 ID:???
そもそもあんな弱点は部下にすら知らせないと思うんだがナルニアデスはどっから聞き出したんだ?

676 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 22:02:29 ID:???
ボスが無防備に弱点晒してたら絶対組織内から反逆者が出るだろうねw
どうやって部下を抑えてたのかな

677 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 22:19:05 ID:???
>>672
ヒント:クレーン

678 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 22:27:02 ID:???
悪魔は銀に触れると皮膚が焼ける→銀の矢持てない→魔王安全→ミドリ安全

679 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 23:47:35 ID:???
魔法の力を僅かでも持っていると攻撃を受け付けない→
  イレギュラーな存在(のび太達)が知らずに攻撃を仕掛けて撃破、とか

680 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 00:30:41 ID:???
>>679
止めをさしたのは魔法世界のジャイアンだぞ。

魔界星が同時に滅んだことも考えると、星そのものの命と一体化してるのかも知らんね。
魔王様は星丸ごとのパワーの体現者であり、それゆえに魔界星の住人からは裏切り者なんて出しようがないとか。
地球侵略にこだわったのは星が欲しかった以前に、うっかり部外者を招き入れたせいで漏れちゃった、
魔界星そのものの存亡にかかわる重大機密を抹消するためかも。

681 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 02:02:35 ID:???
心臓は銀の矢しか効かない上に
その銀の矢を悪魔は持つことができなかったor持っていなかった

682 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 02:24:12 ID:???
鉄の矢じゃダメなのはF氏が本当は鉄矢を嫌っていたから
だから魔界は鉄矢と無関係の歌詞

683 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 03:23:35 ID:???
大胆なポーズそろそろ似合うかしら〜♪
ヘッドフォンのままでいいの〜♪
世界中でキミだけが好き〜♪

684 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 07:46:12 ID:???
JASry

685 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 10:38:53 ID:???
【神奈川】 "向ヶ丘遊園跡地が有力" 「藤子・F・不二雄館」建設へ…川崎市と藤子プロ合意
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137619436/l50

686 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 10:42:26 ID:???
【神奈川】 "向ヶ丘遊園跡地が有力" 「藤子・F・不二雄館」建設へ…川崎市と藤子プロ合意
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137619436/l50

687 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 10:43:11 ID:???
藤子さん原作の頃は子供向けでありつつ大人が見ても面白い深い内容。藤子プロになった時から完全に「子供だまし作品」になっちゃった気ガス。やはり天才と凡人では違うのか。

アニマルのニムゲの総長は何げに若き美青年なんだYo。他は皆悪役顔の不細工なのにね。ってかニムゲは男だけの組織でどーやって子孫繁栄してきたの?


688 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 10:53:55 ID:Uz5mEn+u
こいつは盲点だった。出てないだけで女はいるのかね。

689 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 11:55:53 ID:???
戦線に立つのは男だろ
特にニムゲなんて右翼ぽそうだし

690 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 12:46:42 ID:???
漏れはこう思う

もともとニムゲの星は地球のような文明の栄えた星だった。しかし核戦争で星が滅び、皆他の星に移り住んだ。しかし一部の悪者はもとの星に残りニムゲを結成。だからニムゲは比較的若い組織なんだYo
現に他の星からやってきた宇宙ポリスが最後に出てくるしね。

691 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 22:41:31 ID:???
太古の遺産で男同士でも受精できる装置があったんだろ。

692 :愛蔵版名無しさん:2006/01/19(木) 22:53:23 ID:???
男同士でも受精できる、じゃないんだよ
雌雄同体になった、かつ単体生殖可能

693 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 00:52:47 ID:???
恐竜における名シーンの一つは、自分らの時代まで送ろうじゃないかと言う
ハンターの誘いに対してのび太とスネ夫が意見がぶつかった時に
日本まで歩けばいいじゃないかと言うのび太の意見にジャイアンが同意して
「俺は歩く。のび太と一緒にな。」と言い放った時だろう。
そしてこれが俗に言う『大長編ではいい奴モードのジャイアン』の始まりだろう。

694 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 00:55:25 ID:???
それは違う
ジャイアンはもともと情に厚いやつ
恩はちゃんと返す
それだけ

695 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 06:12:47 ID:???
初期の作品では
「いい奴」になるまでの過程が描かれてたのに(魔境まで)
徐々にそれが省かれて形だけの「いい奴」になっちゃったのが惜しい

696 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 10:38:42 ID:???
宇宙開拓史でジャイアンとスネオの

けんか別れ

しずちゃんの説得で助けに向かう

の流れとか最高だしな、

697 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 11:23:28 ID:???
海底とか魔界は、放置すれば自分にも危害が及ぶのが
分かってる作品では、危機の回避の為に出向くのはある意味
当然であって、形だけのいいヤツってのとは違うな。

698 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 11:43:28 ID:???
>>697
海底では死刑でもエルを助ける
魔界は特にない

699 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 20:34:29 ID:???
開拓史で、超空間が外れかかってるのに、
委細かまわず飛び込むところとか、
大魔境で、ペコをひとりで追いかけるところとか、
ジャイアンが決意するシーンは印象的なのが多いなぁと。

700 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 20:43:59 ID:???
鉄人兵団と日本誕生のビデオを借りた。
二本合わせて540円だった。
540円の価値はあるかな?

701 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 21:23:35 ID:???
鉄人兵団:500円
日本誕生:40円
と思えばおk

702 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 21:57:45 ID:???
>>701
いやその理屈はおかしい

703 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 22:07:53 ID:???
ごみんごみん、消費税があったね
鉄人兵団:500円
日本誕生:14円
消費税:26円
これでおk?

704 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 22:49:05 ID:IwVL63vB
鉄人兵団は名作だがそこまで圧倒的な差を付けれるほどの傑作ではない
ただ一部のロボオタに評価が高いがな
俺は好きだがあの百式もどきが好きになれなかったが

705 :愛蔵版名無しさん:2006/01/20(金) 23:26:48 ID:???
鉄人がいいんじゃないよ、逆

706 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 00:07:10 ID:???
>>700
日本誕生も人気高いし、それはかなりのお買い得だと思う。
テープが痛んでなきゃね。

707 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 00:29:24 ID:???
買ったんじゃなくて借りたんだろ?普通の値段じゃね?

708 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 01:41:44 ID:???
高いところだと500円とか取るらしいからね
安いところだとセール期間40円以下てとこもあるのに

709 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 13:16:19 ID:???
不思議風使いを読み直してたらフー子の登場がすごく唐突だな
昔のは徐々に冒険の舞台に入っていったりするのに
あまりにも唐突過ぎてわくわく感が感じられないような気がする

あと、風の国は険しい山と風に囲まれてるから今まで誰にも気づかれなかった、といいつつ
大航海時代に船には必ず風使いが乗っていたって言ってるけど
設定に無理がないか?


710 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 14:31:49 ID:???
ネタ切れなのを察せ

711 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 18:23:59 ID:???
ふうううううこおおおおぉぉぉおぉお

712 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 20:32:27 ID:???
不思議風使いは実は一番嫌いな作品だ。



なぜならオリジナルの短編がすごく好きだったから。

それをあんなミエミエのお涙頂戴ストーリーにしやがって。
今の藤子プロが原作をどれだけ理解していないかって証拠だと思うよ、ほんと。

ロビン・ウィリアムスのアンドリューNDRなんとかと同じくらい許せない。

713 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 20:36:05 ID:???
のび太の恐竜は実は一番嫌いな作品だ。



なぜならオリジナルの中編がすごく好きだったから。

それをあんなミエミエのお涙頂戴ストーリーにしやがって。
当時の藤子Fが元ネタをどれだけ愛していないかって証拠だと思うよ、ほんと。

ハットリくんとパーマンを一つの映画に出すくらい許せない。

714 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 21:00:17 ID:???
日本誕生に出て来る道具で時速300キロで走るリニアモーターカーごっこが
あるけど時速300キロで落とされほぼ無傷ののび太は只者じゃない。

715 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 21:05:13 ID:???
>>714
100kg以上あるドラに体当たりされても無事なジャイのびはかなり強まってるとの報告があります

716 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 21:09:34 ID:???
>>715
なるほど。報告有難うございます。
そう言えば振り落とされたのび太を探すために0点のテストを使ったが、
その時の問題に30+25+5+7と言う問題があり、
のび太は67と正解を出しているにもかかわらず×になってるんですよね。

717 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 21:50:50 ID:???
>>716
それアニメ?
単行本では確認出来なかった。

718 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 22:25:51 ID:???
>>717
そッ映画版!
一瞬しか映らないから一度停止する必要があるが、
間違いなく正しい答えに×が付いてる。

719 :愛蔵版名無しさん:2006/01/21(土) 23:48:00 ID:???
藤子先生が亡くなった時に追悼放送されたのは日本誕生だったな。

720 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 00:13:51 ID:???
>>719
当時、ドラえもん映画として興行収入一位だったから
選んだのかなぁと思ってる。

721 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 00:43:28 ID:???
まあタイトルや内容的にも的確なチョイスだったかなという気はする。
ドラえもんらしい要素が過不足なく詰まってるし、テーマは夢と冒険と未来へつなぐ絆だし。

722 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 00:49:56 ID:???
死んじゃったのに誕生というタイトルは不謹慎だろ
ドラ「ゾンビ」とか

723 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 01:10:40 ID:???
考えすぎ

724 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 01:25:08 ID:???
記念すべき第一作目恐竜!
傑作名高い魔界大冒険・鉄人兵団!
そして興行収入第一位日本誕生!
ここら辺から色々な要因で日本誕生が選ばれたんだろう。

725 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 02:48:51 ID:???
ただあの再放送、ドラえもん誕生の一部をやったお陰で本編が削られてるんだよな…(´・ω・`)

726 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 11:06:41 ID:???
TV放映時は幕間の寒いコントやCMをいれて2時間弱に収めようとするから
どうしても本編からカットされるシーンがでてくるね。
存命時の作品は上映時間が長いやつが大いので尚更。
ドラ映画に限った話ではないんだがあのコントくらいはなんとかならんものか。

727 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 11:43:07 ID:???
カットされるのも嫌だけど、CM明けに同じシーン繰り返しから始まるほうがよっぽど嫌だがな

728 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 12:33:47 ID:RMmXK/3R
風使いはいくらなんでも竜とか台風の卵とか現代地球でありえません><ちんぽっぽ

729 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 13:09:31 ID:???
もうかつての映画がテレビで放送されることはないのかな?
自分が見るだけならDVDを借りればいいけどより多くの人達にも見てもらいたいな。

730 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 14:40:32 ID:???
地上波じゃやらないんじゃねーの。
BSじゃ先日もやってたが。
何にせよアニメの話は板違い。

731 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 15:47:19 ID:???
ギガゾンビの奴は最後の余りの情けなさで憎めないキャラになってしまった。

732 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 16:37:35 ID:???
神みたいな存在を煽っといてのび太並のゴロゴロドタンだからなー
いきなり壁から現れるタイムパトロールの間の悪さも笑えるw

733 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 18:31:38 ID:???
海底鬼岩城と魔界大冒険が面白かった。

734 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 19:55:10 ID:SOEy5xcS
ttp://www.geocities.jp/hongchanmng6_11/dangerdora2.html
ワロスw

735 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 20:43:40 ID:???
大長編のラストはゲストキャラとのお別れと大体決まってるがそれにも幾つかパターンがある。

涙のお別れ
・恐竜(ピー助)
・宇宙開拓史(ロップル・妹さん・お母さん・チャーミー・小太り)
・鉄人兵団(リルル)
・他

淋しいけど笑顔でお別れ
・魔界大冒険(美夜子)
・他

ほのぼのとしたお別れ
・大魔境(犬達)
・宇宙小戦争(パピ)
・竜の騎士(ボンバー・妹さん)
・パラレル西遊記(リンレイ・三蔵法師)
・アニマル惑星(動物達)
・他

合体パターン
・日本誕生(ペガ・グリ・ドラ→涙)(ククル→ほのぼの)
・海底鬼岩城(バギー→涙)(エル→ほのぼの)
・他

個人的にはやはり涙のお別れが印象に残るな。


736 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 20:48:28 ID:???
ほーなるほどね、と途中まで読んでたのに、「ボンバー」で噴いちゃったじゃないか

737 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 21:12:41 ID:???
長文厨がチャーミーと書いてると萎える件

738 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 22:35:37 ID:???
日本誕生は映画はともかく、漫画はイマイチだな。
それに加筆された最後のページの「あのときこそ…」もなんかくどい。
直接は言わないけど、もしかして…と暗に想像を任せるとこが良かったのに。
映画でクライマックスを3匹との別れにしたのはいい選択だと個人的に思う。

739 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 22:48:39 ID:???
あの追加ページは「日本誕生」の挿話というより、単にチンプイと
クロスオーバーさせるためのネタだから、深刻にとらないほうが・・・

740 :愛蔵版名無しさん:2006/01/22(日) 23:01:43 ID:???
「ギガゾンビの逆襲」なるゲームも発売されたね。

741 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/01/22(日) 23:05:15 ID:???
ウンバホ氏ですか。

742 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 02:01:05 ID:???
>>740
何げにいい出来なんだよな、そのゲーム

743 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 09:41:18 ID:???
スーファミ?

744 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 10:14:06 ID:TPGMqfCN
>>735
あえてつっこませてもらうとアニマルプラネットは涙のお別れ
の部類だと思うが(チッポが泣きながら別れを言ふ。結構感動的)

745 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 11:12:58 ID:???
雲の王国ってドラえもんがもともと持っていた(レンタルした?)道具+三万余円で作れちゃったんだよね。
22世紀の科学ならちょっと手の込んだ夏休みの工作とか
ガーデニングの延長程度の出来事なのかもしれない。

だから、のび太が卵の化石から恐竜育てようが、
七万年前の広い土地を欲しがるくらいTPには子供の遊びなんだろうな。

746 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 11:58:25 ID:???
そりゃあ22世紀は小学生がロケット作りますから

747 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 14:50:34 ID:???
あと100年で科学力がそこまで進むかな?

748 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 18:57:58 ID:???
一応ドラとも世界観を共有している21エモンでは、
宇宙人の到来と地球の宇宙連合加盟によってもたらされた
超技術によっていきなり科学レベルが上がった描写があったぞ。

749 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 21:26:04 ID:???
あと二年でタイムマシン開発されないといけないしな。

750 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 21:37:29 ID:???
>>745
22世紀は20世紀の古銭がものすごく高価になってんじゃなかったか?
たしか定期預金かなんかをタイムマシンで取りに行く話で。

書いててもう21世紀なんだと思い出したw

751 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 22:08:47 ID:???
ペーパークラフトの深海潜水艇もどきとか草刈りする金魚とかは数百円で買えるんだよな。
そう考えると百年後のお菓子が23万円ってすごいぼったくりだと思うが…

752 :愛蔵版名無しさん:2006/01/24(火) 00:19:21 ID:???
>>751
古銭トレードを介在してるかどうかの違いかも知らん。
物価自体は現代よりインフレしてると考えるのが自然だし。

753 :愛蔵版名無しさん:2006/01/24(火) 01:34:42 ID:???
ガラパ星の話では360円をドラえもんのカードにつけといたっていってるから古銭の介在する余地はないだろ。
そもそも古銭で金の価値を増やし始めたら「タイムマシンでかねもうけ」になってヤバいんじゃないか。

754 :愛蔵版名無しさん:2006/01/24(火) 02:27:34 ID:???
>>751
一口サイズで一個数百円のチョコがあるし、
さらに上のチョコもあるだろう
それを考えるとあの箱のサイズで20万円程度の菓子は現時点でも多分存在するだろうな

755 :愛蔵版名無しさん:2006/01/24(火) 10:06:11 ID:???
>>754
あれはインフレが進んで通貨価値が違うからつー理由で23万円に
なったんだと思うが。

あの漫画が描かれた頃は
 物価とは上がるもの=経済は右肩上がりで成長するもの
が常識だったんだよなぁ。シミジミ・・

756 :愛蔵版名無しさん:2006/01/24(火) 12:13:25 ID:???
>>753
ウソ800や悪魔のパスポートがあっても平和にやってるドラ世界の22世紀なんだから大丈夫だろ。

757 :愛蔵版名無しさん:2006/01/24(火) 20:44:25 ID:???
デビルカードとビッグライトが欲しい

758 :愛蔵版名無しさん:2006/01/24(火) 22:48:19 ID:???
デビルカードで呼び出される悪魔と魔界大冒険にでてくる悪魔にはなんか関係があるのかな?
科学文明により駆逐されかけた悪魔は道具の異次元空間を利用してかろうじて生き延びてるとか。

759 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 00:46:24 ID:???
スモールライトのききめに限りがあるように
ビッグライトもそのうち‥

760 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 07:56:01 ID:???
(((;゚Д゚)))

761 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 10:08:29 ID:???
ドラえもん好き!

どこでもドアちょーだい!!

762 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 15:36:43 ID:???
>>759
つタイムふろしき

763 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 16:23:43 ID:???
デビルカードでわざわざリスクを背負わんでも、フエール銀行があるジャマイカ

764 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 16:45:50 ID:???
>>763
リスクのない快楽なんてつまらない

765 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 16:54:11 ID:???
>>764
ならフエール銀行で借りればいい

766 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 17:53:55 ID:???
ギガゾンビの本名は山田さんだっけ?
山田博士!

767 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 18:27:15 ID:Lt556XnW
なんか魔界大冒険見てると、もしもボックスって
数ある平行世界の中から自分の望みに合う世界を呼び寄せる機械ってことでいいの?
魔界や満月一家とかの存在からしてこれしか考えれない

768 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 18:42:27 ID:???
ラスト見れば分かるだろ

769 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 20:48:52 ID:???
大長編ドラえもん大全集って絶版?
当時4巻だけ買い逃したらもはや見かけない…

770 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 21:00:18 ID:???
あのぶ厚〜いの? 全く見てないな
15年位前に書店で見かけて以来だけど

771 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 21:16:52 ID:???
>>770
うーんと、1、2年くらい前に出たやつ。
確かに10年くらい前にもあったよね。
でも今回のはワンニャン時空伝まで入ってたような??
あの時買っておけばよかった…

772 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 22:56:14 ID:???
>>771
おれは3巻を買い逃したorz
たしかセットでヤフオクで売ってるけど
そこまで金出して買いたくない

773 :愛蔵版名無しさん:2006/01/25(水) 22:59:16 ID:???
カバーない系は絶版も糞もほとんどそのときしか刷らないだろ

774 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 00:00:33 ID:???
確かねじ巻きシティー以降から弟子が作ったんだっけ?
なら大全集も3巻まであれば後はいいんじゃないか?
背表紙揃わんけど。

775 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 00:38:46 ID:???
>>769
あれは、コロコロの増刊扱いなので絶版とは言わず単に品切れ扱いになるのではないかな。

それはそうと次回刊行分の話数がたまるのに最低でも後6〜7年はかかるので
新刊で買うにはそれくらいは待たねばならないね。
ネジ巻きの時は話数たまっても出なかったと記憶があるので下手すりゃ10数年後になるかも。

776 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 01:03:05 ID:???
大全集はどんなものかよく知らないけど
俺は文庫本買ってる。
冒頭に映画のシーンに出てないセル画とポスターが載ってるからなんだけどね。

777 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 11:26:21 ID:???
宇宙開拓史におけるジャイアン・スネ夫・静香は何かおかしかったな。
土壇場ではのび太達に協力したが、中盤までは非常にに冷たかった。

778 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 16:10:12 ID:???
あれは単に喧嘩別れ状態だったり融通が利かなかったり
ってだけの話で、別段冷たくもおかしくもないと思うが。

どんな理由があろうとも常にのび太の意向に同調しないと
駄目って事なら、ピー助引き渡をし容認するスネ夫とか
魔界星へ乗り込む事を拒否する3人とかも異常って事になるし、
そういう見方をするなら、開拓史だけが特別って事にはならないし。

779 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 17:35:39 ID:???
あれをおかしいと思うやつは後期大長編ドラに染まりすぎ

780 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 19:27:22 ID:???
スネオはどの時期でも反対意見を飛ばしてるけどね。
後期で態度がおかしいのはのび太、ジャイアン、ドラえもん。

ドラえもんの態度が一番良いのは恐竜かな。
何かに不安を抱き続けながら、誰にも頼れず
一人で焦ってる姿が好きだ。

781 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 21:29:36 ID:???
銀河超特急で敵に操られたのは納得できるのに、ふしぎ風使いでも敵になったときは
「またかよ!センス無ェ」と思ったのは俺の瞳に『弟子じゃ駄作フィルター』がかかっているからかな?

>780うえにもあったが、アニマル惑星で泣き言を言うドラが好き。

782 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 21:32:30 ID:L9ONadXy
北斗の拳の世界は実は海底鬼岩城のパラレルワールドで
鬼核弾を防ぎきれなかった後の世界だったりしてと
妄想してみる

783 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 21:52:01 ID:???
最近今更ながらドラえもんの大長編が多くの人に受けているのは
日本人が自己犠牲の精神が大好きなんだろうからなんだろうなぁって思う

784 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 22:00:23 ID:???
>>782
ジェネラル曰く「ブタどもが核のボタンを押した。」

魔界大冒険における魔界星は、現実(化学文明)世界では機械の星(鉄人兵団)だったのではないかと妄想してみる。
満月博士と美夜子さんも普通に科学者と娘で、日本のどこかにいるとか妄想してみる。

785 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 23:14:05 ID:???
>魔界大冒険における魔界星は、現実(化学文明)世界では機械の星(鉄人兵団)だったのではないかと妄想してみる。

ということは地球人ではないにしろ、かつて別な星にフランケンシュタインみたいな博士がいて悪魔のアダムとイブを作ったとでも?

786 :愛蔵版名無しさん:2006/01/26(木) 23:56:03 ID:???
じゅすへるか。

787 :愛蔵版名無しさん:2006/01/27(金) 20:07:49 ID:???
宇宙開拓史のラストのタイムふろしきが偶然被って一件落着はどうかと思うが。
ゲストキャラとの別れの方に力を入れ過ぎた感がある。

788 :愛蔵版名無しさん:2006/01/27(金) 20:17:38 ID:???
ttp://dora-world.com/information/books_f.html

時代を超えた名作が登場! 子どもたちの間で熱狂的に支持された「カラーコミックス版のび太の恐竜」が
26年ぶりにぴっかぴかコミックススペシャルとして復活したよ。敵の母船が登場したりするなど、
てんとう虫コミックス版とはひと味ちがった内容だから要チェック!



とのことです

789 :愛蔵版名無しさん:2006/01/27(金) 20:34:04 ID:???
>>787
ギラーミンとの対決は漫画を、タイムふろしきはアニメを見ればいいじゃないか

790 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 01:10:34 ID:???
鉄人兵団で静香を巻き込みたくないとかのび太が言ってたけど、
静香の家の風呂を鏡の世界への入り口にしたらいずれ静香にもばれるって予想が付くはずだけどな。

791 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 01:31:49 ID:???
ああ、それは俺も思った。自分の家の風呂でやれと。

792 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 01:32:41 ID:???
というか、気になるのが、鏡面世界のことを知らずにお風呂に入ってしまった場合、
重力関係はどうなるんだろう。ぐるぐる水面でまわってるのかな?

793 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 01:35:33 ID:???
鏡面世界では犬神家の一族状態になるのでは。

794 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 02:34:24 ID:???
>>790
作者がご都合春菊を煎じて飲んでました。

795 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 03:10:23 ID:???
>>792
体の重心が水面に重なるあたりでぷかぷか浮くんじゃね?
鏡面世界側からみたら水面からケツが突き出してことになるなw

796 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 03:18:13 ID:???
鏡面世界の入り口になった時点でお湯じゃなくなってるのかもしれん。

797 :792:2006/01/28(土) 11:34:17 ID:???
ようは薄い膜が張ってあって、そこを中心にぷかぷか浮いてる感じかw

798 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 11:38:09 ID:???
風呂の水(お湯)鏡面世界への出入り口にした時に水(お湯)を抜かれたらどうなると思う?
それと鏡面世界でも鏡面世界への出入り口を作ったらどうなるんだ?
もとの世界に戻るのか?それとももう一つの鏡面世界が出来るのか?

799 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 12:46:00 ID:???
>>798
オイルが鏡面世界への入り口になってるのだろうから
お湯を排水したらオイルが細かく散らばって出入り口としての役に立たなくなるんではないのかな。
あと、鏡面世界でオイルを使った場合は単にもとの世界につながるだけだね。
それは原作に描かれてるし。

800 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 15:14:20 ID:???
途中で静香ママが入って来たら笑えるんだけどな。

801 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 16:53:36 ID:???
そしたら大人の対応されて物語破綻でつよ

802 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/01/28(土) 19:47:24 ID:???
>>790-791
源家の場合は長時間常にお湯が湛えられるでしょうが、
野比家でやるとすぐに洗濯に使われるからでは…。
あの時間(昼過ぎ?)ではまだ野比家では水も溜めていないでしょうし。

803 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 21:49:55 ID:Zei7hwQm
大魔境でペコが剣の名手って言われてるけど
なんか剣豪将軍て足利義輝を思い出したなぁ
あれでタブランダーに謀殺されたらまんまだったな
まぁドラえもんでそれはありえんけど

804 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 22:00:55 ID:???
このスレは大魔境の話が少なすぎるって書こうとしたらいきなりペコの話してて感動した。
でもオレ大魔境は映画でしか見たことないんだよな。古本やにおいてねえ

805 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 23:09:27 ID:???
>>804
なにも古本で探さんでも、新品で買っちゃえば?

806 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 23:18:16 ID:???
ギラーミンとの決闘の時ののび太、カコイイよね

807 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 23:21:05 ID:???
大魔境のブルススは強キャラで好き

808 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 02:32:43 ID:???
>>788
カラーコミックス持ってるよ

たいていのばあい、てんとう虫版との決定的な違いは・・・・
頁が少ない!!

だが、オレはこっちのほうがスキだったりする

809 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 09:07:47 ID:???
カラーコミックス版ってアニメのシーンを切り取って漫画にしてるやつ?

810 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 09:09:56 ID:???
>>809
ここが何板か確認してからググれ

811 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 12:05:02 ID:???
>>809
それは「フィルムコミックス」だ

812 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 16:28:40 ID:WOLJ19JW
今さっき大魔境の映画見たけど
しずちゃんのお風呂のシーンが抜けててshock!!!!!
あと、犬の強い奴とのび太が戦わなくてぬーって感じ
あぁ、漫画んがいいなぁ

813 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 23:13:05 ID:???
しすちゃんのお風呂シーンで思い出したんだが
F先生が亡くなってからの映画や原作はパンチラやお風呂シーンはあるの?

814 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 00:29:52 ID:???
>>813
なかったと思うよ。
静香のお風呂シーンを不自然さがなく出せるのは藤子先生にしか出来ないらしい。

815 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 03:41:25 ID:???
まきかえすようで悪いんだが、

お風呂の栓のクサリが水面の下にもぐってしまった場合、
オイル落とした後、どうやってお湯を抜くんだろう。(ガクブル

816 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 04:19:10 ID:???
風呂を沸かして全部水蒸気にしちゃえ

817 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 08:05:40 ID:???
通り抜けフープを浴槽の横につける。

818 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 08:17:02 ID:???
>>813
ふしぎ風使いでは思いっきりしずかちゃんのパンチラっていうかパンモロあった

819 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 09:19:17 ID:???
>>815
そもそも風呂にオイルを張った場合、風呂の水面より下の空間はどうなるんだろう

820 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 09:29:15 ID:e89ZBdQh
なんで大長編に出木杉くんは出ないの?
彼がいればあの低脳のアホw5人じゃ気づかない事にも気づいて
もっと効率よく問題に対処出来たでしょ?

821 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 09:30:42 ID:???
なんで出ないかって?
そりゃ一人だけが誰も気づかないことにサクサク気づいたら物語にならないから
そんなこともわかんないの? お前低脳アホ?

822 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 09:47:52 ID:???
魔界大冒険でのび太に対する魔法の説明!あれは凄かった。
言葉の選び方や取り方が完璧。反論の余地が全くない。
あんなのがいたら鬱陶しいことこの上ない>出木杉。

鏡面世界と言えば生き物の生息する場所で使用したらその生き物はどうなるんだろう?

823 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 09:54:02 ID:???
どっかのサイトに書いてあったが、のび太に訊かれたその場で
さっとあれだけの説明をできるのがただ者じゃない>魔界の出木杉

824 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 11:01:18 ID:???
出木杉って何気にロマンチストな上雑学王なのよな。
世間一般によくいる秀才君と違って。

825 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 12:31:27 ID:???
鏡面世界ネタで一つ恐ろしいことを考えてしまった。

1. まず、風呂に頭まで潜る。
2. お湯から手を出して水面にオイルを張る。
3. 息が苦しくなるので、お湯から出ようと思っても、水面の上はやはりお湯。
4. そうだ、お湯を抜けばいいんだ、と思って風呂の栓を抜く。
5. すると鏡面世界の風呂の底が、自分の方へ押し寄せてくる。
  もちろん、自分の周りに空気はない。
6. 結局、自分は2つの世界の風呂の底に押しつぶされることとなる。
  外の人間から見れば、風呂の水が流れただけ。おしまい。

826 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 13:19:05 ID:???
あれは「水面」を鏡面世界への入り口に変えるだけで、他に物理的な影響は皆無なんじゃないか?
それも反射面へのみ作用する効果だから、水中側から見るとまったく変化はない。
水中から水面を見あげても光景は反射しないし(つまり鏡面世界へつながる理屈がない)

よって、水中側からは普通に水上へ出られるはず。
>825のケースでは3の時点で、頭は普通に水から出られる。
そこでもう一度出した頭を水につけると、「身体は元の世界の湯に使ったまま」、鏡面世界に頭だけが飛び出すと思われ。
要は一方通行のワープホールが開いてる状態。

827 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 18:33:46 ID:???
>>824
あんだけ完璧な秀才キャラって他にいないよな
たいてい頭いい奴は性格悪いってのがセオリーだったから
出来杉は性格もいいんだもんなあ・・・

漏れはパラレル西遊記のフィルムコミクスを持ってるんだが、
それの解説に出来杉は「映画には前半しか出てこない」って書いてあった
やっぱサブキャラなんだろな

828 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 18:41:42 ID:???
恐竜のアニメでも出来杉が同行する案があったけど結局ボツったんだっけ?
何でもこなせる人が同行したら面白くないから当然ではあるが。

829 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 19:11:18 ID:???
>>825の理屈だと、地面にオイルをたらしても鏡面世界に入れることになる。
もっとも、地面だとオイルが染み込んでしまうが。

830 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 19:40:43 ID:???
>>829
ヒント:「鏡」面世界

831 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 22:19:47 ID:znIxkkTH
竜の騎士をみた
バンホーテラカッコヨス
つか、恐竜人かっこいいな
潔いし、滅びの未来が待っていてもすべてを受け入れようとする姿勢には感動した
それにくらべて、同じ種類の海底人は汚いな
藤子先生よ、そんなに大人の人間が嫌いなのか

832 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 04:50:36 ID:???
いや、人間が好きだからこそ、そういった裏の部分も目を背けず表現できるのだろう。

むしろ海底人の行動は、人間としては至って自然な反応とも言える。

833 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 13:14:29 ID:???
「ウシタ?シャロム」
「ノム サナタ クルルム オ ムチ?」

の台詞は何故かっこいいと思ったよ。
「どうした?シャロム」位しか解明できないのが残念だけど。


834 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 13:21:53 ID:???
ガル ウッダム サバ
マウンガ ペレ ボストボスト

835 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 13:22:28 ID:7sIY+X0P
あgへ

836 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 13:41:46 ID:QxOuGf3g
キュピン リルルー! リルルゥゥウゥウリイィィィィ!!!

837 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 16:11:21 ID:C5jwEIjc
ワラタ
ttp://dosaemon.seesaa.net/article/4392041.html

838 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 17:19:48 ID:mVEQSg2c
のび太とかジャイアンとか、まだ義務教育すら終えていない子供のくせに冒険するなんて生意気
あいつらしょせん親がいないと生きていけないじゃん。子供じゃ就職もできないし、

839 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 17:30:39 ID:???
一体何を言ってるんでしょうこの人は

840 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 18:47:19 ID:???
冒険できるのは子供のうちだけだろ。
大人になってから仕事かなぐり捨てて旅に出られるのか?

841 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 21:52:21 ID:???
海底鬼岩城のラストでのバギー特攻シーンだけど、昔の本ではドラえもんの持ってた爆弾を拾って
ポセイドンに突っ込んでませんでした?
文庫本だとそのシーンが見当たらない
10数年前のことだから正確には覚えてないし、確か、割りと淡白なコマだったようだけど
バギーの覚悟が伝わるようなものだった気がする
家中探したけどその本見つからなくて気になってたまらないです

842 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/01/31(火) 23:56:30 ID:???
>>841
そういわれればそんな記憶が…。

FFランドを確かめましたが、
拾わずにそのまま突っ込んでいます。

843 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 02:18:50 ID:???
バギー特攻後のドラの行動へのむかつきはえもいわれない

844 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 04:20:02 ID:???
やったぜ しずちゃん!!

845 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 05:33:39 ID:???
バギーは人格が腐ってるから、ヤツが特攻しても別に感動しないし、
特攻後のドラの態度も気にならない。

846 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 09:03:18 ID:???
これは感動する
http://members.at.infoseek.co.jp/nemomon/index.htm

847 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 09:47:52 ID:???
バギーちゃん特攻は映画では感動した記憶があるが、漫画で見るとDQNが
DQNな死に方をしただけなんだよなあ……

848 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 11:50:34 ID:???
>>847
あれはどんな機械でも使う人間次第ってのを描いただけで、バギーの自己犠牲を
悲劇として描く意図はなかったと思うんだよな。
>>841のシーンが削除されたのは、そういう意図の表れじゃなかろうか。
原作のテーマ上バギーとポセイドンは同一の存在であって、静ちゃんの拾ったネジは
どっちの部品でも構わんのだと思う。

ちなみに映画ではカタルシスを重視するべきだから、ああいう演出にしたのも間違ってないが。

849 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 14:07:44 ID:???
>>845
同意。何かやたら美化されすぎ。

850 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 14:59:03 ID:???
最後までプログラムに忠実のまま破壊されたポセイドン
かたや誰にも命令されず自らの意思でしずちゃんを助けたバギー




851 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 15:15:17 ID:???
>>850
この場合俺はポセイドンを支持する
ジャイアンとスネ夫は死なせて、しずちゃんのためなら特攻する
気分屋のバギーなんて怖くて使えんわ

852 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 15:42:19 ID:???
使う使わないじゃないだろう
あほかこいつ

853 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 15:49:57 ID:???
もうどうでもいいわ

854 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 21:34:55 ID:???
ひねくれた性格のバギーが特攻するからこそ
しずちゃんへの愛が伝わるんじゃないか
バギーがいい性格だったらありきたりでつまらないよ

855 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 21:39:24 ID:???
しずちゃんへの愛を感じる事と感動する事はイコールじゃないからな。
それにバキーはひねくれた性格なんて生易しいものじゃないだろ。
そういう形容が成り立つのはせいぜいスネ夫まで。

856 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 22:32:41 ID:???
ダッテ、キカレナカッタモン・・・

857 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 23:07:44 ID:???
ヒトリデデキルモン

858 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 01:19:47 ID:???
いっつもパラレル西遊記がレンタルされてて借りられん。
パラレルって人気は高いけど一番ではないよね?
映像でしか見れないからみんなこればっか借りてくのかな。

859 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 01:59:58 ID:???
次からはここが何板か確認してから書き込め

860 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 02:03:14 ID:???
っつーかむしろ俺もF氏の書いた原作パラレルが読みたいぞ。

861 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 03:05:13 ID:???
すみません、漫画板に来て間もない者なのですが、
このスレッドによく登場する単語のひとつに『コミカライズ』という言葉がありすが、どういう意味でしょう?

『F先生が亡くなった後の藤子プロのコミカライズ』ってどういうことでしょうか?

無知をお許し下さい。御存じの方、宜しくお願い致します。

862 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 03:09:43 ID:???
861さんへ(*^.^*)
はじめまして861さん
分からない単語があったらまずはグーグル検索するといいと思いま〜す(>∀<)
グーグル検索っていうのはグーグルっていう検索サイトで検索することだよ
グーグルっていう検索サイト知らないの?
しょうがないなぁ、今回だけ特別に教えてあげるぞ(*ノωノ)
http://www.google.co.jp
ここで検索してどうしても分からないときは2ちゃんねるの初心者の質問板で質問するといいと思うにょ(´〜`)

863 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 03:13:01 ID:???
まぁ正確に言うと『F先生が亡くなった後の藤子プロのコミカライズ』という表現は間違いなんだけどな。

864 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 04:15:42 ID:dKl8zHxx
>コミカライズ

漏れはアニメとか文章とかを漫画化することだと思っていたが

865 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 04:34:50 ID:XlYMqKBc
>>861
大学生だよね?
自分もそうだがドラえもん借りるのってちょっと恥ずかしくない?

866 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 04:37:56 ID:XlYMqKBc
↑しまったーー!!誤爆してしまったorz



867 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 04:54:38 ID:???
漫画がアニメになるのは普通にアニメ化でいいんだが、
その逆を『コミカライズ』と言う。

今回はアニメを原作として、藤子プロがコミカライズした。

868 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 05:02:32 ID:???
アニメを原作にはしていないだろ
ねじ巻きより後も、脚本は弟子かもしれないけど原作はFさんだろが



869 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 05:08:49 ID:???
それは原作違い

870 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 07:39:32 ID:???
F先生原作であんな演出で見せる寒い作品になる訳ないじゃん

871 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 08:13:47 ID:???
俺もよく知らんのだけど、
ネジ巻き以降はF先生は何も関わってないの?
今までのドラえもんとは切り離して見たほうがいい?

872 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 11:42:43 ID:???
>>863=>>868がアホというのはわかった

873 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 12:21:07 ID:???
ねじまきは頭だけ先生が書いてるが、後は弟子。それ以降は100%別物。

ただしぶっちゃけ終盤の作は、どこまで先生の構成だか分からんところがある。
先生はしょっちゅう身体こわしてたし、連載間に合わせるため部分的に弟子が
穴埋めして話をつないでた可能性がある。
絵だけは最終的に全部先生がペン入れした形でコミック化されてるはずだけど。

あと確定情報として、雲の王国のドラえもん特攻シーンはアニメの脚本から逆輸入。
雲は先生の急病で連載が途中で止まり、アニメが先に仕上がることになったから。

874 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 12:54:29 ID:???
全盛期ほどのキレがあるかどうかはともかく、
ブリキと創生日記はほぼ100%F先生特有のノリだろう。
夢幻と雲もそんな不自然さは感じないがなあ。

銀河超特急だけはなんか微妙に怪しいが。

875 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 15:45:42 ID:???
F先生が生きてた頃(恐竜〜銀河超特急)
・脚本をF先生が書いた→それをF先生が漫画として描いてコロコロに連載
  ↓
 同時にこの脚本を元にアニメ映画を制作

絶筆となったねじ巻きの場合
・プロットをF先生が製作→それを元にF先生が漫画として描いていたが、途中で亡くなったので、
 ↓               途中からは藤子プロのスタッフが描いた
 ↓
プロットを元に映画スタッフが脚本を書いて、アニメ映画を製作

F先生が亡くなられた後(南海〜ワンニャン)
・脚本は映画の製作スタッフが作った→それを藤子プロのスタッフが漫画化
 ↓
 この脚本を元にアニメ映画を製作

876 :863:2006/02/02(木) 17:55:30 ID:???
俺は>>868ではないが、コミカライズというのは普通、映画や小説など他のメディアの作品として作られたものを改めて漫画に起こす事を言う。
>>875にあるように、最初から映画と漫画の両方がリリースされることを前提とした大長編ドラの企画は「厳密には」コミカライズとは違うってことよ。

まあどっちでもいいっちゃどっちでもいいんだが。

877 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 18:05:28 ID:???
ねじ巻き以前は原作とアニメ同時進行で脚本無し(藤子F名義)
ねじ巻き以降はアニメ脚本家の岸間信明脚本→それを元に漫画、映画化

878 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 19:11:34 ID:???
>>873
知らんかった。
雲の王国の時は小学生だったけどクライマックスは劇場で号泣した記憶が。
先に漫画が出来てたらどんな話だったんだろう
金八先生の主題歌もよかった。

879 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 19:23:22 ID:???
>>875

なあ、F先生最後の大長編は
「ねじ巻き」じゃなくて「銀河超特急」じゃないのか?

俺が勘違いしてたなら申し訳ない。

880 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 19:56:13 ID:???
>>879
最初のほうだけは先生が描き始めてたらしい。(絵を見る限りペン入れはしてないような気がするが)
プロットは先生の遺稿を再現したということになってるけど、そのプロットがどのくらいまでできてたのかは不明。

割合はともかく先生がかかわってるのは確かなので、ねじ巻きが最終作品という扱いになってる。

881 :879:2006/02/02(木) 23:12:55 ID:???
>>880
そうなんだー。初めて知ったよ。サンクス。
また「ねじ巻き」読み返してみるか・・・

882 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 23:20:17 ID:???
確か、F先生はいつも行き当たりばったりでストーリーを進めていくのに、
ねじ巻きに関しては何故か最後までプロット作ってから描き始めていた、と
当時の話では聞いたが。

883 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 00:06:14 ID:???
基本的にF先生原作では魔界もおばけも幽霊もすべて科学(未来道具)の産物だったから
ねじ巻きで唐突に造物主という科学を超えた存在が現れたときは激しく違和感を覚えた。

884 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 00:56:25 ID:???
やっぱ死期を悟っていたのかねえ・・・

885 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 02:26:00 ID:???
F展でF先生のねじ巻きのプロット見たよ。
かなり細かく描かれてて、火星の生命とか種をまく者とかの
終盤の書き込みもあった。

886 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 04:48:12 ID:???
>>885
あの脱獄半もプロットどおりなの?あいつの存在が最大の違和感なんだけど。

種を撒くものは確かに先生の用意したネタだろうと思った。
使いこなせてなくて、ただ話から浮いてるだけの存在となってしまったのが残念だが。

887 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 06:12:34 ID:???
確かにねじまきは不思議な作品だよな。
不完全燃焼ではあるが、何を書きたかったのかが気になる。

個人的にあの脱獄半の存在はまだ許せるが、
最後のオチ(そいつが善人になるという)が生理的に受け付けない。
あんな安易なオチならF先生以外でも考え付くような気がする。

888 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 06:26:10 ID:???
>あんな安易なオチならF先生以外でも考え付くような気がする。

なにこのまるでF氏が非凡な才能を存分に発揮した天才かのような言い方

889 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 06:56:25 ID:???
安易というより理不尽じゃないか、あれ?
何の説明もなく奇跡が起きて終わってるし、考えてみると偽者に押し出されて本物が消えただけ。
元の悪党は改心してない上に、善良な性格のクローンがオリジナルの罪を押し付けられてる。
「人間を分裂させる道具」を使ったならともかく、「そっくりさんを生み出す道具」から生まれたコピー人間を
オリジナルと融合させるって発想も謎。全部独立した生命体のはずだろ。

890 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 08:49:01 ID:???
とんだ欠陥商品ってことになるな。

891 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 17:38:18 ID:ZHUme7ML
なんか雲の王国の天上人と海底人って強引だなぁ
まぁ、海底人の存在より天上の世界のほうが強引だけど
いくらなんでも、あんな広い世界が誰にも見つからないわきゃないだろと

892 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 17:57:54 ID:???
それより天上人の存在のほうが不思議だ。
海底人は太古の昔に技術発達があったとなっているが。

893 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 17:59:13 ID:???
やはりネタに困ってたのか

894 :愛蔵版名無しさん:2006/02/03(金) 21:10:32 ID:???
>>886
脱獄犯はプロットどおりも何もF先生本人がネームを描かれた第一回から登場してますが。

895 :愛蔵版名無しさん:2006/02/04(土) 02:13:58 ID:???
>>894
>>886はラストのホクロ融合善人化の事を言ってるんだと思うが。

896 :愛蔵版名無しさん:2006/02/06(月) 12:33:04 ID:???
脱獄犯て一見しょぼいが、ある意味今までで一番シビアな設定だよな。
子供たちの夢の世界を蹂躙する夢を忘れた大人。

897 :愛蔵版名無しさん:2006/02/06(月) 12:34:29 ID:???
まあ、雲の王国の時の密猟者にも通じるんだけど。

898 :愛蔵版名無しさん:2006/02/07(火) 19:26:49 ID:???
>>883
俺もあれだけはF先生の発想であってほしくなかった
でも>>885によるとF先生によるものだったんだね残念

地球生命が宇宙人の気まぐれによって作られたものだなんてショッキングなことを、ドラえもんでやっちゃだめでしょ
SF短編なら全く問題ないけど
あと、少なくともSF慣れした人でないと、あれは宗教的な意味での神だと思われてしまう


899 :愛蔵版名無しさん:2006/02/07(火) 19:36:34 ID:K2i5iblI
>創造主

「少し 不思議」から逸脱してるよな

F先生、死期を悟ってたんだろうか・・・

900 :愛蔵版名無しさん:2006/02/07(火) 20:41:23 ID:???
種蒔く者がこれから先は君たちの力で乗り越えなさいって言うところは
F先生によるお別れみたいで好きなんだけどなぁ。

ねじ巻きの物語そのものはそんな好きじゃないけど。

901 :愛蔵版名無しさん:2006/02/07(火) 23:25:55 ID:???
ドラえもん自身が「命を生み出す道具」をいくつも持ってるし、今までの長編でも
「創造主」は何人か登場してたから、考えようによってはそう不自然でもないんだけどね。

むしろ「種撒くもの」が本来どういうポジションで物語りに絡むはずだったのかが気になる。
出来上がった原稿で物語から完全に分離してることからして、たぶん設定だけ用意されてて
実際の役割については遺稿に残ってなかったんじゃないのか?

902 :愛蔵版名無しさん:2006/02/07(火) 23:53:55 ID:???
>>899
F氏本人がが近々ドラを描けなくなるってことは
ブリキとか夢幻の後期大長編の頃にはもう悟ってたように思う。
ドラからの自立や静香との恋愛がストーリーの主軸においてて
毎回これが最後という覚悟で描いていたんではないかな。
ペン入れもできないほどに体力が落ちてたねじ巻きでは気分の持ちようもまた違っただろうけど。

903 :愛蔵版名無しさん:2006/02/07(火) 23:54:11 ID:???
「ねじ巻き」で重要なのは神の視点だね。

「ねじ巻き」ではのび太たちが生命のネジでピーブたちを作り、
そのピーブたちは最初は神の庇護の元で暮らしていたけど、
やがて、自分たちの力で、のび太たちの手を離れて、社会を発展させていくことになる。
そして、ピーブたちは環境に配慮しつつ自然と共生する社会を作り上げていくようだ。

一方で我々、人間を作ったという「種まく者」もこの話には登場する。
彼は言わば我々にとっての神だ。
この神から見ると我々人間は、果たして素晴らしい存在なのだろうか?

戦争や環境破壊。
「僕の願った社会とは少し違ってきている」
「じゃあやっぱり僕らは失敗なの?」
「いや、それはこれからの頑張りしだいだよ」

そう言って種まく者は去っていく。この辺がテーマになってるんじゃないかなぁ。

テーマ的にはこの辺で決着してると思う。
ねじ巻きの星の森林を伐採しようと計画していた脱獄犯が最終的には改心するところもいいと思う。

904 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 00:10:21 ID:???
>>903
テーマとしてはともかくストーリー的には不可解さが残る。
大長編がストーリーよりもテーマの解釈を楽しませるような
カフカ的世界観を持った漫画なら理解できるけど
短編や他の大長編と照らし合わせれば
あれだけの登場で終わりってのは「ドラえもん」としてはあまりにも不自然だと思う。

905 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 00:15:03 ID:???
>>904
まあねぇ。
結局、プロットから漫画に興したのはアシスタントの萩原氏だからね。

遺されたプロットも言わば「第一稿」なわけだし、
F先生本人が最後まで執筆されていたら不可解な点は直したり、
もっと肉付けされた可能性は大いにあるからね。

906 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 00:46:51 ID:???
どら世界では種撒くものも超常の存在じゃないんじゃないかねえ。
鉄人やアニマル惑星の神様と似たようなもんだと思うんだが。

あと設定やテーマ的には雲の王国&創生日誌と補完関係にありそう。

907 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 01:32:24 ID:???
そんな感じならいいけど、ねじ巻きじゃあ創造主に関する背景が与えられてないからなあ。
種を撒いている動機だとか、その時何を考えているのかとかがよくわからないから
人間味のない、計り知れない存在になっちゃって。

908 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 01:36:29 ID:???
先生はキャラクターの肉付けをアドリブでやるから、ノートからの再現にそれを求めるのは酷だと思う。

909 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 01:52:57 ID:???
火星と地球に生命を誕生させ、
何十億年と生きていて、
アステロイドに植物の楽園の小惑星を作り、
植物たちに超能力を与え、
雷を操作してピーブに知恵を授け、
のび太の意識と交信し、
実体が無く、魔神や巨大なヘビに姿を変える黄金色に輝く知性体。

910 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 12:23:56 ID:???
 「アニマル惑星」のAの下に○が付いているようなおまじないは
「Aに○」→「あにまる」を表しているのかなあ。

911 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 14:03:59 ID:???
>>910
深い! ぜんぜん気がつかなかった。
そう言われればそうだなあ。いかにも先生の考えそうな小ネタだ。

912 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 17:25:54 ID:???
>910
あれってどういう意味なのか聞こうとしたら先手を打たれた。

雲の王国のミュージカルに出てきた、雲に乗れるようになった彗星も神様なわけ?

913 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 19:35:20 ID:???
今日パラレル西遊記をレンタルして見た。
かなり面白いなこれ。
大長編がないのが悔やまれる。

914 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 22:27:43 ID:???
ミュージカルは知らないけど、あれは神話だし
実際には天上人が雲かためガスを発明したのかも。

神話のような事件が本当におこったとするなら、
種まく者による介入の可能性も考えられるけど。

915 :愛蔵版名無しさん:2006/02/09(木) 03:20:19 ID:???
ビデオ借りたいんだけど、どの作品借りたらいいのかな?

916 :愛蔵版名無しさん:2006/02/09(木) 04:59:45 ID:???
好きなように借りればいいと思うが
この際のび太の恐竜から一気に行けば?

917 :愛蔵版名無しさん:2006/02/09(木) 07:52:36 ID:???
海底鬼岩城のミュージカルは見たことあるな

918 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 00:12:38 ID:???
テレビ朝日も「ロ○ドンハーツ」を4時間するより、過去の大長編を放送すりゃいいのに。

919 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 07:48:48 ID:???
銀河超特急が好き

920 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 09:05:09 ID:???
>>915
ドラえもんご一行がヒーローとして活躍する話が見たい
→宇宙開拓史、魔界大冒険、宇宙小戦争、パラレル西遊記、日本誕生

のび太としずかの恋愛が見たい
→夢幻三剣士

登場人物が悩んで成長する話が好き
→恐竜、大魔境、鉄人兵団

社会派的な話が好き
→海底岩鬼城、竜の騎士、アニマル惑星、雲の王国

こんな感じで選べばいいんじゃないかなと思う。

921 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 17:20:00 ID:???
>>918
PTAに叩かれる=人気がある
ドラももっとパンチラや覗きメインにすれば叩かれるな
そうすれば人気も出ると

922 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 17:20:42 ID:???
暴力やいじめ、薬でもいいかも

923 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 17:36:30 ID:???
雲の王国のドラえもん特攻は好きなシーンだけど
微妙に違和感が残る

924 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 17:59:37 ID:???
あれはドラえもんの体を張った一発ギャグ

925 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 19:42:10 ID:???
>>918
声が大山なのでしばらく封印です

926 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 19:42:49 ID:???
石頭なのかドラえもん

927 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 22:11:00 ID:???
唐突に「ぼくには石頭と言うぶきがあった」だもんな。
それまでにそんな設定に関わるような話って出てきてたっけ?

928 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 23:32:05 ID:???
そのへんはF氏本人が考えたのではなくスタッフがやったのではないかな?
雲の後半は作者急病のため休載だったし。

929 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 00:58:15 ID:???
もうテレ朝って大山ドラをながす気ないんだろ?
朝のアニメもわさドラだしな。

930 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 06:38:38 ID:???
ハッキリ言って月1くらいで過去の大長編放送すりゃ宮崎アニメにも負けない視聴率取れると思うんだが

931 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 06:53:07 ID:???
月1でやったらすぐ飽きられるに決まってるだろ
厨房かこいつは

932 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 07:23:52 ID:???
>>928
そう
映画製作班がその後の展開を考えて
原作完結の際にF先生が映画での展開をそのまま使った

933 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 07:49:13 ID:???
月1でやっても全映画一周するのに2年くらいかかるから大丈夫でしょ

934 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 08:14:30 ID:???
ドラって石頭には見えんが

935 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 08:33:32 ID:???
ペコペコバッタの話で、ハンマーにつぶされてぐにゃぐにゃのドラの頭が好き

936 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 09:46:53 ID:???
出来のいいヤツならともかく、後期の糞作品を
月1で流されたらドラ映画自体のイメージが落ちそうだ。

937 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 09:56:19 ID:???
テレ朝チャンネルでは3月にブリキの迷宮を放送

938 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 12:44:52 ID:???
>>930
話の内容は面白くても映画の作りが古さを感じさせてしまって
リアルタイムで見た人以外にはあまり受けないと思うよ。
その辺が宮崎映画との違いだと思う。
F氏側の問題ではなくて、映画製作陣の問題ね。

939 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 13:00:11 ID:???
製作陣の問題というか、初期は所詮低予算枠だからなあ。いくら原作の出来が良くとも。
むしろ奮闘はしたほうだろう。

ただ、いま客観的に見るといろいろ辛い部分は多い。
その辛い部分は主に映像や演出面へしわ寄せられてるわけで、普通に新作と並べて
流すわけにもいかん事情は汲むしかないと思われ。
画面や音声なんて下手するといまの短編枠より粗いぞ。

940 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 13:50:07 ID:???
ブリキの迷宮が子供心に怖かった
あの迷路最後はどうなってたんだろう

941 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 14:53:11 ID:???
>>939
TVアニメの映画化自体、TV放送版のツギハギ映像の垂れ流しだったあの時代に
劇場用オリジナルアニメを作らせてもらえるというだけでも破格で斬新な待遇だったのでは。
その後の劇場用アニメのビジネスモデルになっていったわけだし。
制作費も恐竜の時点で5億くらいあって結構使ってるんだよね。
予算の面ではおそらくナウシカ、ラピュタあたりの初期の宮崎作品と大差ないと思う。
製作行程に問題があるとすれば連載と同時併行で映画化っていう無茶なところではあるまいか。
鮮度の落ちないうちに映像化という目的もあるのだろうけど。

この辺の話題は映画版でしたほうがいいのかな。

942 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 15:08:04 ID:???
海底とかもったいないんだよな。
同時進行で作ったせいだろうけど、映像ではもっと盛り上げられるはずの
クライマックスの尺が無茶苦茶短い。
先生の描き方では山場をすごい詰め込み方するから、ページ数の比を
そのままアニメのカットに割り振ると寸足らずになる。

943 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 23:15:33 ID:???
幼稚園の時ビデオで見た竜騎士とアニマル怖すぎ…
この二作は明らかに他作品とは異質な雰囲気。
特に気味悪いもやとしずかちゃんの語りの中の
あの二匹のキリンの影・擬人化された手の写真の気味悪さ・でかい月とその時の音楽・ニムゲの星を宇宙船から見た時の音楽等…
小さい頃夜トイレから帰るのが怖かったです。
本当に有難うございました

944 :愛蔵版名無しさん:2006/02/12(日) 21:48:37 ID:???
社会批判を秘めた寓話としては海底鬼岩城と鉄人兵団はすごい。
東西冷戦と奴隷制の歴史(人種差別)への批判が裏テーマになってるなんてメリケンじゃ絶対放送できねーな。

ここに先生はSF好きとしても機械と人間の関わりを絡める。
「機械は使う人間次第である」
「意思あるロボットと人間の違いとは」
これ自体はSF作品としてはさほど斬新ではなかったと思うが、現代風刺だね。

これらをちらちらのぞかせつつも一見するとガチガチの子供向けに仕上げた。
作品としての面白さは置いとくが、この2作品に設定されてる構図は神。

後期が寓話的ではなく直接的になってしまったのは残念だったなぁ。
アニマル惑星も神プロローグから謎解きあり・裏テーマありと凄くいい話なんだけどね。
ママが頑張り過ぎて裏テーマが裏でなくなった。

945 :愛蔵版名無しさん:2006/02/12(日) 22:54:16 ID:???
>>944
海底鬼岩城と鉄人兵団は「価値観の違う相手と相互理解する役」を
のび太ではなく静香ちゃんに振っている所が秀逸だったね。
しずかちゃんを通じてバギーの男気やリルルの苦悩を伏線として描いたことで
ありがちな自己犠牲ラストが神演出になった。

前期の作品はレギュラー5人組の使い方が本当に上手かった。

946 :愛蔵版名無しさん:2006/02/13(月) 01:00:58 ID:???
 「鉄人兵団」は「人間は競争する(それが発展を生むが、戦いも生む)」という性悪説と
「人間は思いやりがある」という性善説の両方が正しいんだと言う藤子Fの考え・
メッセージが入っていて、凄く好き、と自分でもよく分からんことを言ってみる。

947 :愛蔵版名無しさん:2006/02/13(月) 02:51:43 ID:2CXbOy1A
此処はしっかりドラえもん語ってるね!アニマルと
竜は怖かった…何か雰囲気が他と別物みたいな…
でもアニマルは謎解き部分が怖いけど秀逸だった!
竜も面白いストーリーだ。スネラジを使った導入も
印象に残る!あの後半洞窟の怪人場面も怖かった…
だからこそ短すぎたのが超残念だ…あれだけの内容
あと少し長くして欲しいな

948 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 02:00:19 ID:???
ここは本格的に熱く語っていてすばらしいね。
俺も海底鬼岩城と鉄人兵団はともに大長編のベストだと思っている。
F先生は本当に神。

949 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 07:54:16 ID:???
大魔境ってあんまり話題にならないっていうかそんなに人気無い?

950 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 07:57:52 ID:???
映画の興行収入的にも大魔境はコケたらしいからね。
出来そのものは傑作と評価される事の多い作品には及ばないものの、
後期の凡作よりはずっと面白いとは思う。

951 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 08:07:08 ID:???
大魔境一番好きだよ
リアルタイム世代ではないけど、コミックで読んだのはこの作品が初めてだった
この作品に興奮したおかげで他の大長編も買いあさるようになったよ

この地球上にまだ自分たちの知らない世界があるかもしれない、って思わせてくれるところがいいよね
自分も一緒に冒険している感覚がある
あと、ペコをみんなで追いかけていくときのセリフなしの映画的演出がかっこよすぎる

952 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 09:38:23 ID:6RD8XT6p
>>949,950
ゲストキャラが犬ってのが
イメージとして地味というか何というか。
やっぱりねk(ry

953 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 10:32:37 ID:???
>>950
映画がコケたのは海底鬼岩城らしいよ。
次の魔界大冒険も失敗だったら、ドラ映画の製作が終了してたかもしれなかったらしい。

954 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 11:32:25 ID:???
どうしても他の作品に比べると地味だからな、海底・・・

浪漫とセンスの深さは初期作品の中でも一線級だと思うんだが、
エンターティメントとしてはやや劣るのかも。
あと映画に関しては、漫画表現の技法と映像表現の温度差を埋めきれてなくて、
輪をかけて地味な印象だった気がする。

955 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 13:23:15 ID:???
映画から入ったせいか大魔境の映画版はけっこうテンポがよくていいできだった気がする

956 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 14:40:35 ID:???
誰か各ドラ映画の興行収入分かる物知りの方いる?
何か名作呼び声と収入との違いが知りたいかも…

957 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 14:47:34 ID:???
大魔境って何か印象薄い

958 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 15:18:50 ID:???
>>418
超亀すまそだが、計画すれば殺人予備罪だぞ?

959 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 16:35:26 ID:???
>>956
wikiに載ってる

960 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 20:01:32 ID:???
恐竜      15億     
宇宙開拓史  17億 8月に「ぼく桃太郎なんなのさ」も上映、配給5億
大魔境     12億
海底鬼岩城  10億 芝山努初監督作品だが実は過去最低
魔界大冒険  16億 主題歌に小泉今日子を起用
宇宙小戦争  11億 
鉄人兵団   12億  
竜の騎士   15億 
パラレル西遊記 13億  単行本化していない唯一の作品
日本誕生   20億  
アニマル惑星 19億
ドラビアンナイト 17億
雲の王国   16億
ブリキの迷宮 16億 
夢幻三剣士  13億 
創世日記    12億 
銀河超特急   16億
ねじ巻き都市 19億   藤子F不二雄最後の作品、主題歌に矢沢永吉
南海大冒険  21億 藤子プロ制作の第一作、ここから芸能人の声優出演が露骨になる。
宇宙漂流記 20億
太陽王伝説 30億
翼の勇者たち 30億
ロボット王国 23億
ふしぎ風使い 25億
ワンニャン時空伝 30億 レギュラー声優5人による最後の作品



961 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 20:10:01 ID:???
(参考)
ハウルの動く城 196億
ポケットモンスター 43億
名探偵コナン 21億
クレヨンしんちゃん 13億
鋼の錬金術師 12億
ワンピース 12億
NARUTO 11億
プリキュア 6億+8億(年2本)
犬夜叉   8億
ガッシュベル 4億

962 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 20:27:46 ID:???
ジブリすげー

963 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 20:52:15 ID:???
>>960
補足。
太陽王伝説からぐっと収入が上がっているように見えるが、
宇宙漂流記までは「配給収入」で、太陽王伝説以降は「興行収入」なので
単純に比較はできないらしい。

964 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 20:59:50 ID:???
会社によるが
配給×1.5=興行

965 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 21:01:21 ID:???
のび太の海底城

966 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 21:03:17 ID:???
興行収入より観客動員が知りたいよね
入場料も初期と現在じゃずいぶん違うだろうし

967 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 21:38:07 ID:???
アニメ板でやれよ

968 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 21:40:26 ID:???
懐アニだろ

969 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 21:52:32 ID:???
   動員 (興行収入の邦画順位) 併映作
恐竜     320万人(4位) 「モスラ対ゴジラ」  
宇宙開拓史 360万人(2位) 「怪物くん 怪物ランドへの招待」
大魔境    250万人(5位) 「怪物くん」「忍者ハットリくん」
海底鬼岩城 210万人(13位) 「忍者ハットリくん」「パーマン」
魔界大冒険 330万人(3位)  「ハットリくん・パーマン 超能力ウォーズ」
宇宙小戦争 240万人(7位)  「忍者ハットリくん 忍者怪獣ジッポウVSミラクル卵」
鉄人兵団   260万人(5位)  「プロゴルファー猿 スーパーGOLFワールドへの挑戦!!」「オバケのQ太郎」
竜の騎士    310万人(2位) 「プロゴルファー猿」「オバケのQ太郎」
パラレル西遊記 280万人(5位) 「エスパー魔美 星空のダンシング・ドール」「ウルトラB」 
日本誕生   420万人(2位)  「ドラミちゃん ミニドラSOS!!!」


970 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 21:53:16 ID:???
アニマル惑星  380万人(3位) 「チンプイ エリさま活動大写真」
ドラビアンナイト 360万人(2位) 「ドラミちゃん アララ少年山賊団!」
雲の王国   340万人(3位) 「21エモン 宇宙いけ!裸足のプリンセス」
ブリキの迷宮 270万人(4位) 「ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ!!」「太陽は友だち がんばれ!ソラえもん号」
夢幻三剣士 270万人(5位) 「ドラミちゃん 青いストローハット」「ウメ星デンカ 宇宙の果てからパンパロパン!」
創世日記   260万人(5位) 「2112年ドラえもん誕生」
銀河超特急  310万人(3位) 「ドラミ&ドラえもんズ ロボット学校七不思議!?」
ねじ巻き都市 390万人(3位) 「ザ・ドラえもんズ 怪盗ドラパン謎の挑戦状」
南海大冒険  400万人(3位) 「帰ってきたドラえもん」「ザ・ドラえもんズ ムシムシぴょんぴょん大作戦!」
宇宙漂流記 390万人(4位)  「のび太の結婚前夜」「ザ・ドラえもんズ おかしなお菓子なオカシナナ!?」
太陽王伝説 295万人(3位)  「おばあちゃんの思い出」「ザ・ドラえもんズ ドキドキ機関車大爆走!」
翼の勇者たち 300万人(5位) 「がんばれ!ジャイアン」「ドラミ&ドラえもんズ 宇宙ランド危機イッパツ!」
ロボット王国 214万人(5位)  「ぼくの生まれた日」「ザ・ドラえもんズ ゴール!ゴール!ゴール!」
ふしぎ風使い 240万人(6位)  「Pa-Pa-Paザ★ムービー パーマン」
ワンニャン時空伝 300万人(5位) 「パーマン タコDEポン アシHAポン」

971 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 22:17:25 ID:???
そんなの陳列されても困る

972 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 22:24:15 ID:???
>>971
>>966のせい

973 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 00:06:59 ID:???
なんかコンビニにドラえもん大長編特集の本があったな

974 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 00:29:45 ID:???
956です! 教えて下さった方ありがとうです!!
優しいね(´∀`) …ってかこれ見てたら私の好きな鉄人やアニマル等が
意外に低くて逆に最近の奴が高いからビックリ!
しかも全体的に何か低い気が…(゚Д゚)こんなもん?
まぁ分かったのは一般人気と興行は比例しないって事なんだね。

975 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 13:25:49 ID:???
このスレでF師匠没後の作品では太陽王が高評価な事に驚いた。
見終わって、「のび太が主役じゃあない」と思い、
「自分の考えたオリキャラがドラえもんというネームバリューで
大活躍するのだからさぞかし気持ちいいだろうよ。糞弟子どもが」
等と考えてしまったよ、おれ。だから、ねじ巻きの脱獄犯も嫌い。

>974
感想は見終わった後、言うものだからね。何百万人見ようが、つまらないものはつまらないさ。

976 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 13:41:46 ID:???
今月のコロコロにむぎわら氏のFアシスタント時代のミニ漫画が載ってます

977 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 16:36:06 ID:???
太陽王は俺も好きではない。
「南米古代文明」と「王子とこじき」設定は頑張って考えたと思う。

ただラスボスが本当に「魔女」だった。
シンドバッドの助けた男、ギガゾンビは未来人。
夢世界、魔法世界、西遊記などは未来の科学(ひみつ道具)の産物。
トンデモ科学ではあるが、犬人類・恐竜人類などの進化についても科学的に説明されている。
強引にでも全てを科学で説明する。要するにSF。これが大長編ドラえもんが常に守ってきたルールだった。
太陽王はそのルールを明確に破った記念すべき作品だったりする。

もっともレギュラードラえもんでは幽霊も超能力も未来の科学は解明済みだったりするが。
こと大長編になると徹底的に科学で強引に説明しているのがよくわかる。
それはF先生のスタンスと言えばそれまでだが、奇跡の安売りを防ぐという意味も持っている。
強引にでも説明することでリアリティとSF的センスオブワンダーの面白さを生み出せる。

実は宇宙漂流記のユグドの樹もグレーゾーンでルールに反している。リアンの母親登場とか。
「奇跡」とか「呪術」と言うだけで説明は放棄したせいで、絵空事感が強くなった。
だから盛り上がりに欠けるのかもしれない。それをF先生が意図してやっていたか知らないが。

ねじ巻き都市の種まく者(全ての創造主)なんかはSF的には究極的なネタだよね。
むしろ最後の作品というのを予感してたから、そんな究極のネタを使ったのかも知れないね。

978 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 16:50:17 ID:???
まあでも
 夢幻>太陽王>ねじまき
程度には面白かった。

979 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 17:53:26 ID:???
ドラえもん映画の中で一番ドラ達が関わらなくてもよかった映画は翼の勇者達だな
あんなの鳥人間達だけで勝手にやってくれって

980 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 18:07:09 ID:???
F先生亡き後の映画はドラえもんの2次著作物、同人映画としか見ていません

981 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 18:12:57 ID:???
>>977
もう骨の髄まで同意。
F先生の弟子たちは一体何を学んだのかと問いたい。

良いことも悪いことも最終的には人間次第、ってのがF先生の作品に通じるテーマなのに。
人間の力でどうしようもないことを人間以上の力でどうにかするなんて、ハリウッドの安っぽいファンタジーじゃないんだから。

982 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 18:17:48 ID:???
弟子っていうか岸間…

983 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 19:37:29 ID:???
今から考えると、日本誕生や海底鬼岩城の頃の科学至上主義が懐かしい。
バーミューダ三角海域の筋の通った仮説、時空乱流、形状記憶セラミックetc

984 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 20:21:57 ID:???
>>981
>良いことも悪いことも最終的には人間次第、ってのがF先生の作品に通じるテーマなのに。
ああそうだね、要するにそこがテーマなんだね。
原因は人間にあるってのがだいたいの作品には共通してるんだ。
のび太達だったり未来人だったり、鉄人兵団の博士や天上人・海底人・異星人は人間側で扱われてると考えるとハッキリするわ。

銀河超特急やねじ巻きとそれ以降に感じてた違和感の正体がよくわかった。
ヤドリは完全に外からの謎の来襲者だから今までと色が違ってたんだ。

そういう意味では竜の騎士は人間の力でどうしようもないことが結局どうしようもできなかった話なんだな。

985 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 23:32:13 ID:???
荷物はこび用荷物というものが未来デパートで売られているのか…
SFだ!

986 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 01:16:58 ID:???
>>983
トライアングルのバリアに引っ掛かって墜落した飛行機や沈んだ船がバリアの内側にあるのはどういうわけだろう。


スレ違いだけど、アニメのルパン3世ではあの区域に入ると人工衛星から狙撃されるって設定にされてた。

987 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 01:48:08 ID:???
>>977
実は太陽王はF氏亡き後の作品ではベスト、と思ってたんだがこの説明には深く納得した。
好きな作品であることには変わりないが、確かにこれじゃドラえもんじゃないよな。
このように良い読者がいるんだからドラえもんは幸福な作品だよね。

988 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 04:22:41 ID:???
ところでドラコルルってタモリに似てるよな。

989 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 05:34:37 ID:???
ドラゴンボールのほうが似てる

990 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 10:22:00 ID:???
ええ...海底 低いんだ
子供の頃に見て凄い興奮したとゆうか
ラスト付近でドラえもん達が次々ヤられるのを見て ドキドキしたよ.... 何回もビデオで見た
やぱ戦うシーンが凄い好きだった

収入高いのって駄作ばっかりな気がする

991 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 14:56:12 ID:???
海底鬼岩城はストーリーや雰囲気が暗くて重い感じがする。舞台が海底だから、より一層そう感じる。
そのへんがいまいち一般受けしなかった要因では?
バミューダとかムーとかアトランティスとかポセイドンとかDQNバギーとか、
いろいろ話題になりやすいネタは多いんだけどね。

992 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 15:52:42 ID:???
 バミューダトライアングルに入れば絶対にいなくなるわけじゃなくて、
バミューダトライアングルで消えた飛行機・船なんてわずかだから
バリア説はなあ……、と子ども心に思っていた。

993 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 15:55:06 ID:???
クイックジャパンで芝山努が映画ドラ解説してる

994 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 16:07:22 ID:???
>>992
そこはまぁフィクションだから。

テーマも地味だし、おそらくコロコロ連載でバギーが相当子供にトラウマを植えつけたのでは。
これでも実は次の年公開のナウシカよりは配給収入いいのだが(知名度が違うとはいえ)これで大赤字ってことは金もかかってたんだろう。
魔界大冒険は魔法世界ってところが分かりやすかったよね。キャッチだった。

純粋に漫画版で語れば海底も魔界も甲乙つけるのは難しいな。
魔法と言いつつ、元の世界に戻そうとしてふと考え直すシーンのパラレルワールド解説なんか正にSFそのものだ。

995 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 17:38:57 ID:???
次スレ立ててくるね

996 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 17:40:45 ID:???
次スレ
大長編ドラえもんを熱く語れ!その13
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1140078487/

997 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 17:48:27 ID:UzeGsw0U
うわ、あぶね。次スレ立てようとしてテンプレ作ってるところだった。
乙です

998 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 17:53:21 ID:???
998

999 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 17:54:07 ID:???
1000ならアイシル壮絶に打ち切り

1000 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 17:55:27 ID:7v2PrTbx
⊂二二( ^ω^)二⊃

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)