5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

懐かしきウダウダやってるヒマはねェ!を語ろう!

1 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 17:56:11 ID:???
米原秀幸作品の代表作「ウダヒマ」を語ろう!
やはり一番人気はアマギンか!?
ちなみに俺のウダヒマ好きランキングは
1位アマギン
2位亜紀
3位直己
4位楓
5位Jソン
といった所でしょうか

2 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 17:58:48 ID:???
ウダヒマの名シーン


       r――――――――
        | この写真は・・・?
        |
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧  / ̄ ̄前のマスターの遺言でね・・・ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨%(´∀` ) <  写真だけは残してほしいと
__  ____∧_∧___)_ \  なんでも「快賊」とのことです。
     ,,   (    .)∇      \_お客さん知り合いですか?
――――― (     )―――
         ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

3 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:14:23 ID:???
ウダヒマが終わった後のヨネコの貴重なインタビュー

最終回のラストシーンにあれが出てくりゃ
       まず誰も予想してないだろうと(笑)。
ぱふ 連載を終えての感想から
米原 んー、特別こう終わったっていう気分がないっ。連載終わってちょうど
   一ヶ月くらいになるんですが、まだないですね。さあ仕事始めようかぅて
   やったら、今までのキャラクターで漫画を作りそう。本当に実感が何も
   なくて、次の仕事を始めてやっと実感がわくんじゃないかと
   思うんですがね。
ぱふ 実際に最終回を描くにあたって感慨のようなものはあったんですか?
米原 結局やっぱり、最終回でも仕事は嫌だな、と(笑)。まだ、もうコイツら
   を描くことはないんだなという実感がないんですよ。
ぱふ この先番外編を発表なさるとか予定とか、そういうことは・・・。
米原 そういうことは?(担当者の方を見て)んー、ま、ないでしょうね。
担当 今のところは、ないですね。
米原 まあ、やめたくてやめたくてやめたので、もういいですね(笑)。
ぱふ それではあのキャラ達を動かすのがもういいということですか?
米原 ていうか、キャラは誰をとっても気に入ってるんですけど、どんどん
   話をでっかくしていかなければならないのでアイツらだと無理が出ると
   いうか。それをやっちゃうのが嫌だったので、どうせこう話がでかく
   なってゆくんだったら、まるっきり違う作品にした方が自分もやる気が
   出るんでね。
ぱふ 最終回というのは予定どうりのラストだったんでしょうか?
米原 佐世保に全員ついたあたりでこんな感じというイメージはありましたけど
   とりあえず現在進行形のままで終わりたいなと。たとえば誰かが何々に
   なって、誰がどーしてというような終わらせ方じゃなくて、たぶんまた
   コイツらは来年の夏もこういうふうに過ごしているんだろうなといった
   感じが読者に伝わるような形で終われればなと。

4 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:15:21 ID:???
ぱふ そもそもこの「ウダウダやってるヒマはねェ!」(以下
   「ウダヒマ」)という作品を描こうと思ったきっかけは
   何だったんですか?
米原 その前にやってた「箕輪道伝説」より前に亜輝と直巳とあけみ
   の三人でストーリーは作ってあったんですね。ただそれは
   少年誌ではちょっとムリだろうと当時の担当に言われたくらい
   キツイ話ではあったんです。
ぱふ 「キツイ」というのは青年誌向きだったということですか?
米原 そうです。・・・それでキャラだてはしてあったので
   「箕輪道伝説」が終わって次の連載だというときに、
   あれを引っ張り出してこようかなと描き始めたのがきっかけ
   なんです。
ぱふ 「ウダヒマ」を初めて読んだときにケンカのシーンにしても、
   男の子のファッションにしても、女の子がなじみやすい印象を
   受けたのですが、実際女の子の支持も高いのでは。
米原 そうですね。女性ファンは「チャンピオン」の中では多い
   方かな。
担当 たぶん一番多いと思います。
米原 「チャンピオン」を創刊してからの歴代に比べても女性の支持
   が高い方に入るよね。
ぱふ 女性の読者を意識して描かれていたんですか?
米原 というよりも、自分、姉貴がいるんですよ。小さいころから
   絵が好きで漫画を描いていて、・・・姉貴を喜ばせようというね
   姉貴がほめてくれたら成功というのが自分の絵の基準になって
   いたので。あまり友達に描いたものを見せることもなかったし
   常に姉貴に見てもらおうと描いていたから、それがそういう風
   になっていったのかなとは思いますね

5 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:15:56 ID:???
ぱふ キャラが立っているというか、ケンカが強くても全国制覇を
   目指すわけでもなく、友達がいても信頼だ友情だと言うわけ
   でもなく、少年誌のステレオタイプにはまってない気がするん
   ですが最初から意図してキャラを作られたんですか?
米原 基本的に少年誌の王道をいわれる主人公が描けないというね(笑)
   描けと言われたら描けるけれども、自分で気持ちよくない。
   苦手なんですね。だから、どうしても斜めに構えた主人公になるん
   ですかね。
ぱふ キャラを動かす上で気をつけていたことってありますか?
米原 「ウダヒマ」では・・・ないかな。あの・・・他の作家さんがどういう
   風にキャラを立てるのかわからないんですが、自分はいわゆる
   ネームという形で描き始めないとキャラが作れないんです。
   キャラの顔やスタイルを描いて、性格を箇条書きに書いたり
   できなくて、紙面の上で動き出してからのキャラクターなんで、
   その都度そいつの動ける範囲や可能性が出てくる、あれは
   やっちゃだめ、これはやっちゃいけないなというよりも、
   あれもできる、これもできるといった感じでキャラが出来あがって
   いく形で、だから特別気をつけるとかはなかったですね。

6 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:16:29 ID:???
ぱふ 作品を作る上でストーリーが先にあるということですか?
米原 というかキャラがいてそいつが何をしたいかに基づいて
   ストーリーができてゆく形です。基本的に話を描くことよりも
   人間を描くことの方が好きなんで、んー、まるっきり同時進行
   ってことなんですかね。それは「ウダヒマ」に限ったことでは
   なくて、自分の作品全てにおいてですね。
ぱふ その中で動かしやすい、動かしにくいキャラというのは。
米原 いますね。一番動かしやすいのは来夢。ああいうしっちゃか
   めっちゃかでちょこちょこしてるのは動かしてて楽しいし、
   勝手に動いてくれますね。動かしににくいのは変な意味で
   アマギンは動かしにくかったですかね。
ぱふ アマギンはですか。
米原 支持が高い分あいつだけは守っとかなきゃいけない部分がある
   と思うんですよね。正義にはなっちゃいけないし、かといって
   まるっきりの悪かというとそうじゃないだろうと。最初まるっきりの
   敵役で出した時には、徹底的に悪い奴という形で、その形が本当の
   アマギンだから、そういう時は動かしやすいです。悪いことやらし
   ときゃいいんだから(笑)。たぶんアマギンもそれが自分だって
   いう形で動くんだし。ただそれがだんだん亜輝たちとかと接触
   する機械が多くなってくると、動かしにくくなるんです。
ぱふ では白いアマギンは動かしにくかったということですね。
米原 ええ。ポンと亜輝たちの仲間になっちゃえば楽なんでしょうけど、
   それはまずいししちゃいけない。かといって黒い時のアマギンの
   まんまでもおもしろくないし。

7 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:17:10 ID:???
ぱふ キャラの中でもアマギンが特殊な位置にいたということ
   でしょうか?
米原 特殊ですね。だから殺しちゃったといのもあるんですが(笑)
   自分の中で動かせなくなっちゃったし、そのまんまコイツが
   この世で生きていったらどんどんいいヤツになっちゃうだろうし
   それはアマギンも嫌だろうい、自分も嫌なんで、じゃ、いっその
   ことここでッ死んじゃったらいいんじゃないかと。一番アイツ
   らしい死に方といより、生きざまですね。
ぱふ アマギンの死というものは予定どうりだったんですか?
米原 亜輝とアマギンが組んだあたりでいつ殺そうかと(笑)。
   どういう風に死ぬのが一番かなと考えましたね。だから亜輝と
   アマギンが組んで動くという話しが作れた。アマギンをまんが
   の中からなくすという前提が無かったらあの二人を組ませては
   まずいんです。その後の直巳の存在感とかが問題になってくるしね。
   もうアマギンはいなくなるから、せめて最後に亜輝と組んだら
   おもしろいストーリーができるんじゃないかなって考えました。

8 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:18:49 ID:???
連レスすまん。しかし最後まで貼らせてクレ

9 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:19:50 ID:???
ぱふ 死後もストーリーに大きくアマギンの存在が関わってるというのは
   先生にとってプレッシャーになりませんでしたか?アマギンは読者の
   支持も高かったと思いますが。
米原 そうっ。何回生き返らせようと思ったことか(笑)。死ぬ時は担当さんと
   相談して、ばっちりもうこれは絶対生き返らないという殺し方にしとこう
   っていう風にしたんですが、それでも、もしかしたら生きてるんじゃ
   ないかと思う読者がいるし、よっぽどあれはペイント弾で、とかね(笑)。
   いろいろ姑息な手は考えてはいたんだけど。逆にアマギンがいなくなった
   ことで、あの連中が友情とか云々で集まるんじゃなしに、なんとなく
   集まる理由ができるかなとも思いましたが。
ぱふ アマギンが死ぬシーンを読んだ時に、この作家さんはなんて潔いだろうと
   思ったんですよ。
米原 (笑)
ぱふ 脳天をぶち抜いてしまったら、後で実は生きていましたと言えるような
   逃げ道がないじゃないですか。だから潔い殺し方をするなぁ、と。
米原 それぐらいしてやんないとね。せっかく死ぬんだし、支持も高かったから
   もうばっさり切ってやろうというのがあったんでね。

10 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:27:40 ID:???
ぱふ それをあとでちょっと後悔したりなんかは(笑)。
米原 もうめちゃめちゃ後悔しました(笑)。その頃、その後の話の
   展開とかまったく考えてなかったんで、やっぱまずかった
   かなって(笑)。でも亜輝たちが凪の所へ向かう理由とか、
   そういうんじゃなしに、このまま本当にアマギンがアマギン
   じゃなくなっちゃう、殺しちゃった方がいいだろうってね、
   思ったんです。
ぱふ 読者からに反響というのは?
米原 納得してくれる人もいれば、絶対あんな死に方はひどいとかね。
担当 アマギンが死んだ号から一年後に「天草銀」宛に花束が
   届いたり。
米原 その度に「はあ〜」って(笑)

11 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:29:12 ID:???
ぱふ 女性ファンの方がやっぱろ反応は激しかったですか?
米原 激しいですね。ずるいというか何というのかなあ・・・。
   気持ち良く読んでいる時は、話にのめり込んで、キャラクター
   についてのファンレターをくれてるのに、いざ好きなキャラクター
   が死ぬと漫画の中から戻ってきて、俺を責める(笑)。
   違うだろ、殺したのは凪なんだから、凪を責めてくれと(笑)。
   いつもはそういう風に書いているのに死んだときに限ってこっちへ
   戻ってきてね、なんてひどいんだ(笑)。
ぱふ 男の子の作品への反応というのはどうだったんでしょうか?
米原 「ウダヒマ」が何まんがに属するのかわからないから、なんとも
   言えないんですけど、ヤンキーまんがをよんでる反応では
   なかったですね。ファッションと強さへの反応ですかね。
   女の子は、もうストーリー、キャラ全般ひっくるめて「ウダヒマ」
   というものへの支持なんですが、男の子はキャラクターの吐く
   セリフやポーズのかっこよさへの支持だった気がしますけどね。
   割とこう暗そうな男の子からの手紙も多かったですし。
ぱふ 暗そうな・・・とおいのは、文面から伝わってくるんですか?
米原 暗そう・・・寂しそうかな。自分が友達がいないとかね、自分が
   何していいかわからないとか。「ウダヒマ」を読むと仲間に
   入れたような気になれる、僕も早くああいう友達を作れるように
   なりたいですとか、受験勉強で忙しい中の逃げ場になってる
   とかですね。

12 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:30:02 ID:???
ぱふ ファンレターの比率は女の子の方が多いんですか?
米原 全然多いです。
担当 驚いたのは連載終了後は八割の方が男の子なんです。
米原 へー、本当。
(編注・この時に先生のもとにその分手紙が届けられました)
米原 何だろね。やっぱろ女の子は、ばっさり「はい、終わった
   終わった」ってできるのかね。
ぱふ まだ自分の中にウダヒマ・ワールドがあるんじゃないでしょうか。
米原 まだ終わったっていう実感がないから、その辺は自分といっしょ
   なのかも知れないね。
ぱふ ・・・ラストシーンのことなんですが、最後の一ページというのは
   あれはもう、これを描こうって。
米原 そうですね。あれで終わろうと思ってましたね。あれで何て
   言うのかな・・・死んだということを割り切っている読者と、
   いやまだ生きているはずだと思ってる読者と、それがどっちでも
   とれるような形・・・幽霊だと思う人は幽霊、まるっきりの別人
   だと思う人にはまるっきりの別人、アマギンが生きていたんだ
   と思う人にはそれでもいいと。ただ、「ウダヒマ」のケツに
   なぜあれを持ってくるのかと、アマギンは主役じゃないぞ
   というのはあるんだけど、「ウダヒマ」が仰々しく終わるんじゃ
   なくて、ママギンが生きてたと思う人が「これでまた亜輝と
   どっかで会うのかな」と思える。それもまた始めに言った
   現在進行形のラストのひとつで、あのページが最後にくれば、
   そのことを一番わかりやすく表現できるかなと。
ぱふ ああいう風に描こうと思ったのは、いつ頃からなんですか?
米原 あれはもう随分前からですね。ただそれを拍車のついたブーツ
   だけにするか、ない片耳だけにするとかね、それはいろいろ
   考えたんですけど。

13 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:30:50 ID:???
ぱふ でも最後のページは。
米原 あのシーン。
ぱふ 見開きの写真のシーンで終わってもすっきりいく気がするのに
   ページをめくって「おお、こうきたか」と。
米原 自分の話の作り方が基本的なところで、とにかく読者を
   裏切ろうと。常に常に裏切って、できればいつも気持ちのいい
   裏切り方をと。まあ、先がなるべく読めないように
   読めないように作っていくのが一番自分の快感なんでね。
   だから、最終回のラストシーンにあれが出てくりゃ、まず
   これは予想してないだろうと(笑)。
ぱふ 「ウダウダやってるヒマはねェ!」と叫んで終わるという
   予想は多かった気もしなくないですが(笑)。
米原 それもとりあえず一番がんばってくれたジェイソン
   に言わせて(笑)。
ぱふ 男の子の手紙にアマギンのことが書かれていることは
   あるんですか?
米原 ありますね。アマギンみたいな生き方をしたいとか、多いん
   ですよ。

14 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:32:19 ID:???
以上です。。。

15 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:45:32 ID:???
桃河たちに圧勝したのに、リンダに瞬殺される里男。
リンダに圧勝したのに、里男たちに歯が立たない桃河。

ワケワカラン(´Д`;)

16 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:48:10 ID:???
アマギンとか楓っていくつだっけ?

17 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 18:53:14 ID:???
http://runark.hp.infoseek.co.jp/Henken/amagin/
見よ!イイゾ!

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)