5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【しろがね?】からくりサーカス【ツロガネ?】

1 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 16:21:19 ID:cuR7uVTQ
からくりサーカスについて語りませう。

2 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 18:00:14 ID:???
おらおら、WWF(World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)の
愛くるしいパンダ様が>>2ゲットだぜ! 頭が高いんだよ、ボケ!

.         ,:::-、       __     >1 クソスレ建ててんじゃねーよ。ビンスみてーに裁判で潰しちまうぞ。
    ,,r   〈:::::::::)    ィ::::::ヽ    >3 >>2ゲットも満足にできねーお前は、俺の着ぐるみ着てプラカード持ってろ(プ
  〃   ,::::;r‐'´       ヽ::ノ     >4 お前はカキフライのAAでも貼ってりゃいいんだよ、リア厨ヒッキー(プ
  ,'::;'   /::/  __            >5 汗臭いキモヲタデブは2ちゃんと一緒に人生終了させろ、バーカ。
.  l:::l   l::::l /:::::)   ,:::::、  ji     >6 いまさら>>2ゲット狙ってんじゃねーよ、タコ。すっトロいんだよ。
  |::::ヽ j::::l、ゝ‐′  ゙:;;:ノ ,j:l     >7 ラッキーセブンついでに教えてやるが、俺はストーンコールドが好きだぜ。
  }:::::::ヽ!::::::::ゝ、 <:::.ァ __ノ::;!     >8 知性のねーカキコだが、お前の人生の中で精一杯の自己表現かもな(プ
.  {::::::::::::::::::::::::::::`='=‐'´:::::::::/      >9 つーか、自作自演でこのスレ盛り上げて何が楽しいんだ?
  ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/      >10-999 WWEなんか見てるヒマがあったら、俺に募金しろカスども。
.   `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ       >1000 1000ゲットしたって、WWF時代の映像物に販売許可は出さねーよ。
        `ー-"

3 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 18:49:18 ID:VeGXe/TE
からぶりサービス

4 :愛蔵版名無しさん:2006/10/07(土) 20:24:49 ID:ruBXg168
>>1
乙です。

5 :愛蔵版名無しさん:2006/10/07(土) 20:43:34 ID:???
ここが板を引越しした新スレでいいの?

6 :愛蔵版名無しさん:2006/10/07(土) 21:20:53 ID:KfuMgFH2
99幕で週漫板終了とは、重複もあっただろうが綺麗だな

7 :愛蔵版名無しさん:2006/10/07(土) 21:52:07 ID:???
>>1
乙マータ

8 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 02:19:21 ID:???
ここが第二の人生で桶?

9 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 17:33:38 ID:???
前スレで書き損ねたので

好き 鳴海、ギイ、ロッケンさん
萌える エレ、エリ、フランシーヌ、若ルシール

10 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 20:14:07 ID:???
エレ−アンジェリーナ−ルシールの血筋は、鳴海がちょっと気が利けば考えついて
自分の母親が誰かってことをエレが知ることができるけど
正二が父親ってことは、もし勝があのままずっと口をつぐんでたとしたら
勝とは別ルートでエレに教えられる人間って誰かいたっけ?

11 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 20:54:42 ID:???
こちらを先に埋めろよ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1152036089/

12 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 21:10:19 ID:???
鳴海はアンジェリーナの嫁ぎ先が才賀だって事は虫型自動人形の録音を聞いた時にわかってるんじゃないか?

13 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 21:38:33 ID:???
>>12
いや、偽フランシーヌ人形から手に入れた歯車からでも推測できたはずだ。
あの歯車、期待してたのに結局何の意味もなかったなあ…

14 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 22:08:38 ID:???
そういや歯車に才賀アンジェリーナって書いてあったっけ

でもそれだけじゃ才賀家の誰と結婚したかまではわかんなくない?

15 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 22:11:33 ID:???
逆に才賀家の誰かと結婚したとわかる。
才賀が世界的な企業というのは、1巻で鳴海も知っていたし。
そこから話を広げられなかったものか…

16 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 22:25:03 ID:???
虫の録音に正二の名前が出てきててもおかしくない
おそらく正二がしろがねだとわかる会話も録音されていたハズ
あとは想像を膨らませればエレ=正二の娘って事がわからんでもないような気がしないでもない






あとフゥはみんな知ってるからフゥが教えてくれるかも…

17 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 22:29:31 ID:???
フウはリューク並みに知ってても何も教えてくれませんよ。

18 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 11:23:18 ID:???
サハラ戦は神
これだけは言える

19 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 18:07:40 ID:???
正二の過去編も忘れなく。

20 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 18:10:14 ID:PhvjIMns
藤田はからくりサーカスのストーリーを自分の中で完結さしてから漫画にしたんだろうか
事細かな設定含めね

それとも後付け後付けでストーリーを考えていったんだろうか

どちらにしても藤田和日郎は天才ってこってすたい

21 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 19:40:55 ID:???
ジュビロとかいう漫画家が腕いためて筆がもてなくなったとき
代筆した奴がいてそれがサハラ編だとか、そこでジュビロが今まで
まいてきた複線とどうしても整合性があわないものがいっぱい
ちりばめられて悶絶したとか言う話をもう何年も前にチラ見した
記憶があるんだが、デマにしろ何にしろそろそろその顛末について
聞いてもいいよな?

22 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 20:43:45 ID:???
200年以上にも及ぶ
壮大な略奪愛と兄弟
喧嘩の物語……


23 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 21:23:11 ID:???
鳴海とエレが結ばれたってことは
白銀とフランシーヌが間接的に結ばれたってことだよね?

24 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 21:54:58 ID:???
そうとでも思わなきゃ可哀想すぎ

25 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 21:59:52 ID:???
パンさんアルさんの最後はガチ

26 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 22:08:53 ID:???
見よパンタローネ、
フランシーヌ様が笑っていらっしゃるぞ!
人の…運命とやらを司る神など…
私達にはいないと思っていたが…
機械仕掛けの神も…どうやら、おわすらしい…
なぁ、パンタローネ…お美しいな…フランシーヌ様は…
なぁパンタローネ…見ているか…?

( ゚д゚ )

…なんだ…見ている…じゃない…か…

27 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 22:36:10 ID:???
しかし銀とフランシーヌの恋と魂の救済は終盤ほぼ無視されて
どっちかっつーと金の救済が主眼になってたような

28 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 23:31:22 ID:???
この話題って、出たかもしれないけれど、
エレオノールは貞義にだまされていたことに気づいたのって、
エリ邸以降?


29 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 23:41:36 ID:???
気付いてません。
てゆーか貞義の存在なんて脳の中にひとかけらもありません。

30 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 01:28:44 ID:???
アプチャーさん好きだった。
自動人形は永遠に変われないのでしょうか?


31 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 02:37:39 ID:BB2MH0qm
俺がコロンビーヌを人間にしてみせる!!

32 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 12:24:31 ID:???
●アクアウイタエは硫酸のように躰を溶かすのに飲める矛盾。

●汗をかかないと語ったトーアが汗をかいていた矛盾。

●何故アクアウイタエを飲むと髪と眼が銀になるのか。

●白金は何故超スピードで分解が出来るのか?

●ジョージの神秘の玉はどんな仕組みで回るのか?

●極小のゾハナ虫をどうやって無数に造ったのか?

●鳴海の手足はマリオネットのパーツだがあんな手足で素早く動けるはずがない。

●オートマータは武器を持った人間を見ると制御装置が解除されスピードアップするから剣を使って戦う鳴海とマサルは不利。



33 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 13:20:44 ID:???
●飲んだ瞬間に超回復力を獲得 溶ける端から再生する
●テント内の湿気が結露したんだよきっと
●知らん。理由が必要か?
●機械体だから
●イオンクラフト効果とか超伝導何たらとか好きなように思えば?
●ナノテクノロジー
●何故そう云いきれる? 作中で実際動けてたんだから動けるんだろうよ
●そうだね 不利だね でも勝ってたから問題なしだね

他に質問は?>>32

34 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 15:25:51 ID:???
何をそんなに息巻いているのか

35 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 17:00:34 ID:???
●正次はしろがねと言えど上半身だけで生きていたのは凄杉!しかも水槽内でしゃべっていたし…

●マリオネットは何故糸で
操れるのか?

●巨大なゴイエルメスが
小さなトランクに収まる矛盾。
●何故白金は男ばかりに転生したのか?♀になったほうが幸せなのに。

●ダイナマイトでふっ飛んだパンタは何故生きていたのか?基地に帰還するのも異常に速かったし…

●サハラ編では何百人もしろがねが集まったのに何故全員で突入しなかったのか?


36 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 17:12:11 ID:???
●あの水が何か特別なものだったんだろう アクア・ウィタエ級の
 水中マイクとかじゃね? それか大声で喋れば水槽のガラスが震えて外に声が響くよ
●あの糸一本に特許クラスの技術が400だか4000だか言ってなかったっけ
●中空なんじゃね? 風船みたいに
●女になっちゃったら女を愛せないじゃんか
●異常に頑丈 あるいはあの手で防いだ
 吹っ飛ばされた勢いで基地まで飛んで帰ったんじゃないか
●得体の知れないところに一度に突っ込んで全滅 を避けたのでは?

37 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 19:43:41 ID:???
答える方も質問する方もやる気ねぇな、おいw

38 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 23:41:53 ID:???
なんで女になったほうが幸せって言えるのか?
もてない女はもてない男より悲惨だぞ。

39 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 00:36:45 ID:???
藤田がファンブックで、いちいち細かい理屈を考えてたら
面白い漫画は描けないみたいな事言ってたが、フェイスレスの分解とかもそれだな。
あんなスピードでオートマータを分解して、技として成立してるのは
普通に考えるとおかしいが、そこに突っ込むと面白くない。


40 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 01:15:14 ID:???
・なんでも溶かすアクアウイタエはなぜ井戸を溶かさなかったのか。

・あんなに沢山白銀がいて、ほんのわずかな血液でゾナハに耐性つくなら
 あの子供達全員救えただろうに。

・ハーレクイーン、最後にエレオノールの血を少し飲んでないか?

・あの白銀犬、なぜあんなに長生きできたのか?

・霧状のゾナハはともかく、フーのカメラ付きってのはいくらなんでもやりすぎ。

・最古の3人の死に様が格好良すぎじゃないか?

41 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 01:35:19 ID:???
●話の都合

●話の都合

●飲んでも問題ない。皮膚から入るのが駄目。

●そーいやそーだね、犬には特別効くんだよ

●同感。フウの設定はやりすぎだね。

●自動人形も救ってやらないとこの物語、終わったことにならないよ。
 もう少し丁寧にやってほしかったかも。コロンビーヌはあれでいいけど。
 最後の4人ももうちょい……

42 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 01:38:32 ID:???
・「溶かさなかった」んじゃなく「溶けるのに時間がかかる」んじゃないか?
 人体、人形、鉱物で溶け方が違うってのは十分ありうる
・しろがねの目的は「オトマタの殲滅」であって「子供を救う」じゃないしな
・飲んでるかもね それでも鳴海に瞬殺されたってことは鳴海スゲー でいいんじゃね?
・途中で代替わりしてるんじゃね? 似た犬と
・そうかな? 映像を無選択に撮って送る だけならあのサイズに収まりそうだけど フウならな
・いや 俺はドットーレもかなりカッコイイと思う

43 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 18:22:41 ID:???
まあ血の問題に対しては、どうにもなぁ
サハラでは血を数滴飲んでも、まだその場限りの免疫、みたいな感じで取れてたけど
黒賀村救った正二くらいから狂っちまったかねぇ
村とはいえ規模考えたら3桁以上は人いただろうし
ゾナハ病棟の子供全員を、鳴海一人の血では全然足りないといったルシールの発言もアレになっちまうし


44 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 19:09:53 ID:???
正二はかなり無理してたからな
しろがねとはいえあんな事をしたら普通死ぬだろ
数が限られたしろがねにそんな真似をさせるのはどうかと思う











ちょびちょび献血レベルに抜いていけば大丈夫な気がするがなww
そういえばしろがねの血入り水道水飲んだ軍人や患者は傷の回復を早める程度にしか効いてなかったな
濃度が薄いから?

45 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 20:49:25 ID:???
>>44
それでも肩から腕が千切れるまでバッサリやられて
エリ邸にいた時死にかけだった姐さんの回復ぶりを見るに
アメ軍人やバンピー連中もとてつもない回復力を得ていると思われ。

46 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 21:31:41 ID:???
あの鳴海が子供を抱きしめながら涙して
「ありがとよ……助かってくれて…」って言う場面、
思わず俺も泣きそうになった。

47 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 22:35:15 ID:???
>>20
こっちみんなwwww


48 :47:2006/10/11(水) 22:36:15 ID:???
>>26だったorz

49 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 00:44:40 ID:???
俺が一番謎なのは、銀と金はどうやって柔らかい石を保存していたのかってことだな。

50 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 01:51:37 ID:???
>>49
密閉しておけばある程度しか蒸発しないんでないの?
やっぱりからくり最大の謎はなぜ白銀は汗をかかないという設定を
作ったかだよな。作る意味がないような気がする。人外な感じを出すため?
なんか意味あるんだったら汗かかせずに焦った顔とか画く技術を身につけてほしかった。

51 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 04:30:16 ID:???
長くしすぎて破綻した感がある。
後半別に休載してもよかったからもうちょい練ってから描いてほしかったよ……

52 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 10:03:03 ID:???
>>50
ある程度しか蒸発しないのであれば一応保存はできるわけで・・・
設定上は子供の体内以外はどんな容器でも2週間以内に必ず蒸発し無くなるってもんだからなぁ


53 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 10:35:47 ID:???
金と銀は保存法を知ってたんじゃないか?
そんで「柔らかい石」の製造法と共にその保存法も失われて
判明してるただひとつの方法(子供の体内)に頼るしかなくなった

とかな

54 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 10:41:26 ID:???
ああ
しろがねは汗をかかない ってのは>>50のいうとおり
人外の存在としての設定だろうね
「乾いた破片になって砕け散る最期」と共に
人形殲滅のために人形のような存在になってしまった悲哀
とかそこら辺を表現したかったんだろうと思う
その設定自体は好きなんだけどな

55 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 15:04:34 ID:???
金銀の持ってた瓶?は蒸発を完全に防ぐ魔法の容器なんだよ

56 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 19:23:43 ID:???
いや、金は服の中に直接しまってたが…。

57 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 19:57:58 ID:???
>>56
服の中の容器から取り出した…とか

58 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 20:27:56 ID:???
実は、その場でつくった
製法自体はめちゃくちゃ単純
とか

59 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 23:00:57 ID:???
数日はもつんだから、長旅の末山のふもとに到着して一泊
⇒かさばって邪魔な器から取り出してから山頂へ じゃねーの?

60 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 01:34:58 ID:???
なんといってもしろがねが一番最初に演技ではない本当の笑顔を見せる
シーンが最高だよな。読んでる俺も涙が止まらなかったよ。




と思ったが、実は最初に笑ったのは、ギイがオリンピアの整備をする前の
蝶ネクタイを結ぶ仕草を見たときだった。まぁなんだ、ギイグッジョブ。

61 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 03:29:53 ID:???
なんてことだ・・・エレの笑顔も鳴海関係ないのか・・・ 絶望した!

62 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 07:59:39 ID:???
エエー
エレが本当の笑顔を見せたのって、3巻の「おまえはオレの女になる」のときでそ?

63 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 08:18:15 ID:???
13巻を読んで藤田がメタリカが好きなことに気づいた。

64 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 11:03:49 ID:???
いや、フランシーヌ人形の「べろべろばあ」のシーンだろ。>エレの最初の笑顔

65 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 15:26:33 ID:zAvZG1ze
しろがねの髪の毛よくみると上のほう禿げてるみたいにみえる ザビエルみたい

66 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 22:34:22 ID:???
ばかが。口元をゆるめるのは笑顔とは言わんよ。
あくまでも、からくりの笑顔=破顔一笑、つまりは、アルレが目撃したあれだ。


67 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 22:42:59 ID:CgunbeeS
ばかが。実際鳴海のゾナハ病が抑制したろ

68 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 01:57:44 ID:???
一巻で勝を無理矢理笑ってる顔にしたら発作収まってたが、勝ってM?

69 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 10:44:27 ID:???
オリンピア・・・ありがとう。
僕達はそろそろ・・・退場らしい・・・うん?台詞が無粋かい・・・?
じゃあ・・・こんな時にはなんと言おう・・・
ああ・・・そうか・・・

           幸せにおなり・・・だ

をFINALFANTASY IXのEDの主題歌前の台詞に合わせて読んだらクソ泣けた

70 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 13:13:11 ID:???
>>69
俺もたまにその場面に合った音楽流して
雰囲気出そうとすることがある。
てか同じようなことしてる人がいるとわかってなんか嬉しいw
大体の漫画のラストはEric Claptonの「Change he World」が似合うよ。


71 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 13:59:16 ID:???
>>69
加藤としろがねの代役もいるからなおさらイイ!

72 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 21:05:34 ID:???
>>69-70
俺も漫画に合わして音楽鳴らすの好き。
からくりと関係無くて悪いんだけど、るろ剣19巻の後半をTMRの夜明け前で読むのが今までで一番神がかってた。アニメの曲ってのもあるかもしんないけど、俺アニメは見た事無いしなあ。


73 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 00:19:11 ID:???
決まった音楽聞きながら漫画読んだらその音楽が漫画に合うように聞こえる。
古本屋なんかで読んでたらよくあること。

74 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 07:53:41 ID:???
●フェイスレスは勝に成り代わりたがっていたが、あんな傷だらけの汚い躰が欲しかったのか?

●勝のピンチに平馬が用意してきたミサイルだらけのマリオネットは軍が使うような兵器だ!子供が使っていいもんじゃないだろ!

●ディーンは柔かい石を
欲しがっていたが昔自分で作ったくせに。

●鳴海を助ける為に巨大な歯車に挟まったフェィスレスは何故か生きていた。

●しろがねは死ぬと何故石になるのか?

●何故白金は二百年以上も一人の♀だけにこだわり続けたのか?

●鳴海は白銀の生まれ変わりなのか?

●海に落ちたギイを捜そうともせず中国へ行った薄情な鳴海とルシール

75 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 09:37:24 ID:???
●傷だらけとか関係ない。エレとウホッな関係になれれば
●じゃ大人なら使っていいんだ?
●生命の水で生まれ変わると柔らかい石の生成法とかだけ都合よく忘れる
●首から下は既にロボ
●かっこいい死に方にできるから。それにモンスターファームやデジモンやたまごっちだって死ぬとなぜか墓石や円盤になるだろ?
●純情だから
●記憶を一番濃く受け継いだだけ。ある意味生まれ変わり
●しろがねはそういう組織。生きてるかどうかもわからん仲間よりまずは自動人形破壊や柔らかい石探索を優先する。第一もし死んでたら死体も粉々になってて海に散って見つかりようがないしそれこそ時間の無駄


てかお前一巻から読み直して来い

76 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 12:22:15 ID:???
柔らかい石の作り方だけ都合よく忘れるって言うけど
白銀だってフラ見つけてからすげースピードで生成までこぎつけてんだから
ディーンも白金だったときの知識からなんとかたどってった方が
早そうだけどな

アンが死んでから正二に正体現すまでかなりあっただろヒマ

77 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 12:33:10 ID:???

ゾナハ病 の検索結果 約 718 件中 1 - 10 件目 (0.86 秒)

ゾハナ病 の検索結果 約 19,900 件中 1 - 10 件目 (0.06 秒)

78 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 12:49:00 ID:???
まぁそれを言うならディーンに生まれ変わる前に
柔らかい石の生成方法を書き付けておけば良かっただけの話でね
書き付けの場所まで忘れるって事はないんだろうしw

そこだけ都合よく忘れるって知らなかったってことに落ち着くんだろうけど

79 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 16:25:40 ID:???
そもそもなぜ柔らかい石を回収しなかったのか不思議>金

80 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 01:31:12 ID:???
●エレを守った勲章だもん エレの気持ちを縛る小道具になるじゃん
●「蔵」から持ち出したんじゃないの? 大人用戦闘用の奴を
●造り方忘れたんだからしょうがないよ
 生命の水に関する記憶だけは生命の水に永遠に溶けてしまうんじゃないか?
>>75
 加えて生命維持に支障のないように胴体を歯車に合わせて瞬時に「分解」したんじゃないか と推測
●人形のようになってしまった人間の末路はやっぱ人形みたいに って感じかと
●つ【ドリカム宣言】
●記憶を受け継いでるだけ つまり生まれ変わりじゃなくて【マサル・白金】の関係みたいなものかと
●ギイ 意外と嫌われてた説を今提唱してみるw

81 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 01:31:26 ID:???
一気読みしてきた

コロンビーヌの生首あたりから涙腺が急に弱くなって,
最後までずっとだだ漏れだった

82 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 01:38:00 ID:???
>>79
回収って?どこから?

83 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 03:01:28 ID:???
「やわらかい石の作り方だけ忘れる」
作り方知ってたら全て終わりだからな。この漫画の最大の
矛盾点だろう。

俺もたまたま美味く作れたカレーを2度と作れないという
経験があるが、あれと同じと無理矢理納得。

84 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 03:25:54 ID:???
クルト・ゲーデルの不確定性原理より派生した思想によると
「いかなるシステムも そのシステム自体に対する判断はできない」
「Aというシステムの中には Aの全体を含めることはできない」
つまり
「柔らかい石」及び「生命の水」を利用した記憶移植システムでは
「柔らかい石」及び「生命の水」自体の情報を伝えることはできない


・・・なんてな 今適当に考えたんだが
でも意外と もし顔無しが最初から「機械によるダウンロードシステム」を
確立してて オリジナル金からの移行をそれで行っていたら
「柔らかい石」の製法は失われなかったんじゃないか とは思う

85 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 08:19:11 ID:???
>>82
中国にあった柔らかい石
アレは生まれ変わった後に回収する事はできたはず

86 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 11:12:28 ID:???
自分が転生するときに泉に溶かしたやつ?
だったら回収不可能じゃ?

87 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 17:03:38 ID:???
平馬のミサイル人形は俺も気になるな。
あんなもん装備してたら、最後の四人に超スピードで瞬殺されてたんじゃないか?
あるるかんの剣やジャコのミサイル位の規模だったらまだ許せるけど、
あれはもう90%以上兵器じゃんw


88 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 17:22:31 ID:???
>>86
回収は可能だと思う
現にクローグ村の住人は井戸から回収している
まだ泉になって湧き出る前なら水を汲むなりなんなりで回収できたはず

89 :愛蔵版名無しさん:2006/10/16(月) 23:25:37 ID:???
>>87
外見が兵器みたいじゃなければ良いんだろ?自動人形にはあれがおもちゃに見えるんだよ、
きっと。それと同じ原理でフゥの銃もそうなんじゃね?ものすごい無理矢理な考えだが。
>78
人体実験とかしてないんだから生命の水の記憶失われると分からないだろ、金は。
>>88
同じく実験してなくて溶け残るなんて金は知らなかったからほっといたんでは?
それか、あそこの水の量が半端なくて全部溶けきったか。あれ?もしかして柔らかい石って
生命の水の溶質じゃなくて作るための触媒なのか?クローグ村の柔らかい石も
井戸に落とす前と回収した後で大きさ変わってなかったしな。

90 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 00:17:20 ID:???
>>89
そうそう確か触媒だった
だから「柔らかい石」自体が水に溶けて「生命の水」になるわけじゃない
まあ でも水中で徐々に蒸発して消えてしまうんだろうが

ってわけで
1.金は「溶けずに残る」ことを知らなかった
2.そこら辺の知識も「柔らかい石」の製法と同時に失われた
3.金は転生に時間がかかり その間に柔らかい石は蒸発してしまった
って感じか?

俺は3.を推奨する

>>87
へーま人形については
確かに人形自体は極めて兵器に近かったけど
操ってるのが児戯に等しい腕しか持たない子供だったので
「芸」と認識された(武力と認識して貰えなかった)んだよ きっと

91 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 21:23:44 ID:???
柔らかい石は水の中なら溶けないんじゃね?
少なくともルシール達しろがねや自動人形はそう解釈してたようだし(子供の体内云々の設定が矛盾するが)
あと溶けるにしてもあの裂け目が崩れて泉になって湧き出すまでは石は残ってだろう
じゃなきゃ泉全てが生命の水にならない

92 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 22:28:59 ID:???
考えれば考えるほど矛盾が出てくる・・
やっぱり藤田漫画は勢いで読んでいこうと思った。

93 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 22:37:06 ID:???
結局、この漫画ってサハラ戦あたりまで広げに広げた風呂敷を畳まないまま
さらに広げちゃって失敗した感じだな
うしとらでは、北海道編で広げた風呂敷をうまく畳んで日常編→終盤に持って
いけたが、からくりはそこらへんに失敗したな

永井豪が手天童子では見事に伏線を回収したが、その後の漫画はどれもこれも
風呂敷広げっぱなしで終ってるのと同じコースを藤田も辿りそうな気がするよ

94 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 23:26:50 ID:???
過去から現在への因果、それぞれの因縁。
すべて出揃い、さあこれからどう処理していく?・・・という時に始まったのが人形相撲。

95 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 23:36:33 ID:???
>>93
デビルマンシリーズがいい例だな

96 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 00:09:24 ID:???
みんなハッキリ言ってやってくれ…

マサルメインの展開になると、この漫画はつまらなくなると…

97 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 01:10:13 ID:???
>>91
>柔らかい石は水の中なら溶けないんじゃね?
>少なくともルシール達しろがねや自動人形はそう解釈してたようだし

これ、どっかに記述あった? 覚えがないっす
これが明記されてたら明らかな矛盾だな
でもハッキリ明記されてなければ
「子供の身体の中でしか保存できない」
が正しいと思う

98 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 02:20:44 ID:???
よくもまあこんだけ疑問点や矛盾点が次々と出てくるもんだ。
藤田はともかく、アシ達はそれに気付かなかったんだろうか?
気付いてたが突っ込めなかったとか?

99 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 02:32:03 ID:???
気づいて直しても、直した描写から矛盾が出てくるからしゃあない。
矛盾がないことを重視しちまうと話を大きく展開させることも難しく
なるし、読者もそこまで整合性を求めてはいない。

100 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 07:29:10 ID:???
ぶっちゃけ三姉妹がでてくるまで矛盾なんかどうでもよかった
それだけただの勢いではない、燃えるものがこの漫画にはあったから・・・

101 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 07:49:42 ID:???
>>100
それには同意せざるを得ない

102 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 09:03:02 ID:???
三姉妹にもあったろうが、萌えるものが…!!


ないなぁ…

103 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 09:18:12 ID:???
大道芸とかサーカスとか見た後にサーカス編を読むと、異常に面白く感じる。
そりゃあもう、からくり編を越えるくらいに。


104 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 09:56:43 ID:???
まあ 「つまらない本当より面白い嘘」がエンタテイメントの基本だからな
多少矛盾があろうと面白ければそれでいいんだけど
整合性を突き詰めるあまり勢いを失うより何千倍もましだ

面白ければなぁ・・・ 勢いがあればなぁ・・・

>>103
逆も真なり だ
こないだサーカス見に行ったんだが
「からくり」を思い出しながら見たら結構面白かった

105 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 12:11:39 ID:???
>>97
ハッキリとでは無いが中国の生命の水の泉で柔らかい石を回収する気満々だったろ?ルシールやパンタ

106 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 15:53:56 ID:???
からくりサーカスは「超熱血欧風機巧活劇」だったワケだが…
藤田の線は良くも悪しくも泥臭いから、ヨーロッパとかメカとかクールビューティーとか
萌え美少女とかは似合わん…超熱血活劇の部分は他の追随を許さぬにしても。
しかしまぁ、似合わん要素をこれだけ詰め込んで、よくまぁ43巻まで頑張ったと思うよ、
ホント。ある意味、スゲェ。

107 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 20:30:57 ID:???
>>1-106
皆さんの意見が出揃ったところで簡単にまとめさせてもらうと、この漫画のピークは
人形相撲のエルフ好きのヤツが出てくる回だった、ということでよろしいですね?
承認される方は拍手でお答え下さい。

108 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 20:37:21 ID:???
>>107
どっ

109 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 20:38:31 ID:???
「からくりサーカス」全巻売り払ったが、第30巻だけは永久保存版に指定してある。


…わけがない

110 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 20:40:53 ID:???
からくりサーカスがきっかけで
フルーチェを食べるようになりました。

111 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 20:47:53 ID:???
サクセスするんだよ!

112 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 22:05:19 ID:???
>>106
えー?
むしろヨーロッパのクラシックな感じに合ってると思うけどなー、藤田絵。
なんてゆうか、19〜20世紀初頭のヨーロッパ文学や児童文学の挿絵っぽい。
エリ公女編の頃の画風なんて最高だと思った。
ホフマンの「砂男」とか、谷山浩子の小説の挿絵とか見てみたい。

113 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 22:33:22 ID:???
エリ公女編、話は好きだけどヨーロッパは感じなかった。
地方の遊園地の看板みたいな、汚いペンキで描かれたカキワリの城や石畳って感じ。

114 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 22:40:46 ID:???
ゾナハ病集中治療施設にいる子供達はアシが描いた子のほうが可愛かった件

115 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 00:57:06 ID:???
そんなことりオリンピアの胴体と下半身の結合に違和感がある件について>14巻

116 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 02:29:37 ID:???
>>115
違和感というよりも、あの仕組みはないよな…
空も飛ぶような科学技術の粋を集めた人形なのに、
上半身と下半身パーツの結合方法がアナクロなねじ込み式かよ、と


117 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 02:30:04 ID:???
>>105
ああ 確かに
あの頃はまだ「柔らかい石」の設定が固まってなかったのかなぁ

118 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 10:16:03 ID:???
この漫画のラストって、フェイスレスの命令で全てのオートマータが機能停止して、
鳴海たちが「おぉ、とまった」っていうんでしょ?
そんな駄洒落が言いたかっただけにしては、随分と長々と連載したよね。

119 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 11:47:42 ID:???
>>116
コランとかやったらそのまま上半身だけ青空高く飛んでゆきそうだよな

>>118
巻末オマケ4コマ漫画「からくりちゃん」って感じだ

120 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 13:51:38 ID:???
名探偵コラン

121 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 14:19:28 ID:ZW0YXnvG
未来少年コラン

122 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 14:24:34 ID:???
ローゼン麻生閣下が人形破壊者(しろがね)だけは許さないって言ってましたよ。

123 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 15:21:32 ID:???
>>117
あの頃はってか固まった事なんてあったか?

124 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 15:23:26 ID:???
設定が固まらないからこそ柔らかい石なのだよ

125 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 15:42:32 ID:???
山田君、>>124に座布団2枚あげて

126 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 16:10:36 ID:???
ラスボスが才賀貞義=白金なのは良いとして、それがフェイスレスと同一人物で
ある必要ってあったのかな。それに自動人形とかしろがねOのネタ引っ張りすぎ。

死んだはずのオ賀グループ前社長が甦ってグループの技術力と資金で何か世界的
な破滅を起こそうとするのを、勝と叔父と異母兄弟と黒賀誘拐組・ぶっ殺し組と
とが共同戦線で止めようとして、それに仲町サーカス(エレ含む)・鳴海が合流
する話にしとけば、プロローグ編ともつながったのに。

勝の強さは戦闘能力じゃなく、人に勇気を奮い起こさせるとか、反目している人
同士を協調させるとか、そういった人間力の方面で発揮されるべきだったんだよ。

127 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 16:22:57 ID:???
少年サンデーのアニメCMが流れて、結局アニメ化されなかったのって、もし
かして「からくりサーカス」くらいじゃない?
「ワイルドライフ」は連載中だからまだアニメ化の可能性は残されているし

128 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 16:28:59 ID:???
127ですが、「ファンタジスタ」の存在を忘れてました…orz
「め組の大吾」はイベント用アニメになってるけど

129 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 20:34:24 ID:???
いやぁ、武装錬金みたく連載終了からしばらく経って深夜枠でアニメ化される
かもよ?>からくり
でも1年やっても終るかどうかわからないな、日テレのMONSTERみたいに1年
以上やってくれるならいいけど。
アニメ化されたら、見所はやはり人形相撲。あの寒さをどこまで再現できるか。
ただ、フルーチェは商標の関係で変更されそう。

130 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 20:44:07 ID:???
一年じゃせいぜいサハラくらいじゃないか?

131 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 20:46:42 ID:???
サハラ編まででいいよ。
それで「戦いはまだまだこれからだ!」……完。

132 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 20:47:51 ID:???
サハラで終わって続きは漫画で。というのもアリかも。
ベルセルクが触で終わったみたいに。

でもいきなり相撲が始まってたら吹くなw

133 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 20:48:49 ID:???
来週からは「セクシー人形相撲外伝 すごいよ!マサルさん」が始まります。

134 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:02:02 ID:???
サハラで終ったらフラ人形の笑顔が見れないじゃないか!

135 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:07:16 ID:???
最終回は「その後の展開」をダイジェストにしてお送りいたします。

136 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:16:41 ID:???
最終回は年表に決まってる

137 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:17:04 ID:???
死人満載で残酷な
描写が多いから
アニメは不可能
だろう。あれを
マイルドに変更して
無理矢理アニメ化
したら糞になるのは
目に見えている。
キン肉マン||世だって
原作は血まみれの
バトルだったのに
アニメでは一滴も
出ず無傷の試合だったろ。

138 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:22:10 ID:???
>>137
どこを縦読みすればいいんだ…いやマジで










藤田の漫画がテレビアニメ無理なのはとっくの昔にみんなわかってるだろ
単なる妄想

139 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:23:43 ID:???
>>136
「ニレレ〜ハッチョ〜!」と「レザーマシオウ!」は似ているような気もする

140 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:27:27 ID:???
OVA「うしおととら」の「我眠様」の回がスカパーで放送される時、わざわざ
「今から放送される番組には残酷な描写が含まれます」云々という警告文が出てた。
衛星放送ですらこの始末だから、地上波放送が無理ぽなのは誰でも判っている。
わかっていてネタにしてるのさ。

141 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:30:25 ID:???
×我眠様→○飢眠様、だったっけ?

142 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 09:05:50 ID:???
なんかね、連載が終ってからこの漫画について思い出そうとするとね、ルシール
の「結構効くだろう?」決めポーズとか、フェイスレスの「ボクだよ〜ん」とか
ジジババの姿しか思い浮かばないだよね

143 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 09:21:41 ID:nUYvVmyT
カーテンコールは軽く感動したけど後半の展開は最悪

144 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 12:55:43 ID:???
からくりサーカス

原作・藤田和日朗 画・植田まさし

145 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 12:55:55 ID:???
正直言うと、俺はプロローグ編もあんまり面白いと思わなかった
鳴海腕だけ事件は流石にショッキングだったけど
その後の「小学生はナイフ使っちゃダメよ」編、「才賀デパート大安売り」編
はどーでも良くて、「ギイ先生は人形相手でもセクースするよ」編になって初
めてこの漫画が面白く感じた

146 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 12:56:49 ID:???
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


147 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 12:59:39 ID:nUYvVmyT
「小学生はナイフ使っちゃダメよ」編、「才賀デパート大安売り」編
はまあ、サーカス一団の絆や仲間作りの為だからね。
俺も自動人形がでてくるまではフーン程度だったし。


148 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 14:44:15 ID:???
「才賀デパート大安売り編」なんて呼ぶな!リーゼさんを何だと思ってるんだ!

149 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 15:15:09 ID:nUYvVmyT
ていうかサーカス一団を無理やり自動人形と戦わせなくても良かったよ。
自動人形が変に弱体化したみたいだったし。

150 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 15:49:52 ID:???
サハラ戦のフランシーぬ(アンジェリー名)人形投入の際の
「ひかえよ」は誰の声なんですか?

151 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 16:27:00 ID:???
>>150
ヒント:腹話術

152 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 17:48:10 ID:???
ヒント:声帯模写

153 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 18:38:13 ID:???
>>150
助さん・角さんの声

154 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 18:45:17 ID:???
へーま
 ↑
字面を見てるだけで脱力感の後に静かな怒りがふつふつと湧いてくる、貴重な名前。

155 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 20:13:34 ID:???
神漫画なのか糞漫画なのか…
結局どっちなんだ?

156 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 20:15:07 ID:???
>>155
神と糞が混在する漫画

157 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 20:24:19 ID:???
こないだやっと43巻まで読んで前スレ?(99幕)読んでここへ来ました
色々感想はあったけど、前スレでほぼ言いたいこと出てたし…
さあ改めて1巻から読み返すぞー!また違った見方ができる




フランシーヌ(人間の方ね)の炎の中での最期の言葉は
心(記憶)を受け継いだエレオノールが明かしてくれると信じてたのにorz

158 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 20:51:12 ID:???
乳くりサーカス

159 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 20:51:23 ID:???
師匠が言った通りジャマイカ?

160 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 20:52:12 ID:???
師匠「泥なんてなんだい!よ」

161 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 20:55:00 ID:???
フランシーヌ「死に方くらい選ばせろい。」
銀「( ゚д゚)ポカーン」

162 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 20:58:03 ID:???
フランシーヌ「はらぁ、いっぱいだ・・・。」

163 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 21:33:38 ID:???
フランシーヌ「死にたくねぇよぉぉ!」

164 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 22:33:06 ID:???
フランシーヌ「お前はそこで乾いてゆけ」

165 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 22:46:45 ID:Gh2L3N10
勝キュンテラカワユス

166 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 00:56:23 ID:???
>>165
まさか同志がいるとは思わんかった。
悪夢にうなされてる所とか超萌える。

167 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 09:12:18 ID:???
久々に始めからうしとら読んだら「幸せにおなり」の
台詞が出てきてギイとリンクして鳥肌たった

168 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 13:28:32 ID:???
散っ々やきもきさせてくれたんだから、晴れて両想いになった鳴海とエレオノールの
絡みがもっと見たかった…教会とラストの少しだけじゃ欲求不満だ
どうしてくれるんだフヂタ先生よ

169 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 14:04:52 ID:???
からくり読みながら、涙たらして鼻水じゅるじゅるしてたら彼女に
・・・あんた馬鹿じゃないの?つわれた
何か違うぞおまえorz

170 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 14:12:39 ID:???
次回作はみんなどんなのを期待してる?

171 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 14:26:45 ID:???
誰がなんといおうと白金の最期だけはガチ。
「ひとりぼっちは寂しいな」
「また・・さらって逃げようかな・・・」
セリフ見てるだけで泣ける。
悪役にこんな最高の退場を用意しているとは・・・。

172 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 15:31:24 ID:???
>「また・・さらって逃げようかな・・・」

雑誌立ち読みしかしてないんでよく覚えてないけど
そんなセリフ言ってたっけ?


173 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 15:36:41 ID:???
>>170
藤田にゃ次回作なんてなかった

174 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 15:37:51 ID:???
やがて藤田は考えるのを止めた

175 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 16:00:05 ID:???
>>170
ラブコメ。

176 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 19:01:23 ID:???
>>170
からくりの君の続編キボン

177 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:13:41 ID:???
>>176
また人形かよ

178 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:27:58 ID:???
>>170
オカルト+アクション風味が続いたから(原案の「ホウライ」「妖逆門」も
含めて)、今度はスペースオペラ+コメディだ!
ってことで「ゲメル武器商店」みたいのをやりそうな予感。

179 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:35:24 ID:???
178です。
正確には「ゲメル宇宙武器店」でしたね。

「からくりサーカス」は『夜の歌』収録作品+「空に羽が…」の合わせ技みたいな
漫画だったから、次も短編からネタを持ってくるのではないかと。
「瞬撃の虚空」みたいな超人バトルか、ゲメル系か、いずれにせよSFっぽいのに
なりそうな気がする(からくりがサーカスがSFに入るかどうかは微妙)。

180 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:39:49 ID:???
>>170
どうせエルフが出てくるファンタジー漫画だろ…
主人公の好物はフルーチェ

181 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:49:18 ID:???
藤田のギャグセンスって微妙なんだよなぁ
基本的には寒いけど、時々ツボに来ることがある

182 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:53:10 ID:???
ヤンサン行って大人向けのを(エロって意味じゃなく)

183 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:55:33 ID:???
エロなくてもいいので、大人や青年メインの話にして欲しい。
からくりで肩すかしをくらったので…

184 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 20:58:39 ID:???
藤田氏みたいに熱い少年漫画を描ける人も少ないので、彼が青年向けに転向すると
少年漫画界的には損失だ

185 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 21:00:47 ID:???
スポーツ漫画を描く可能性も残されているな

186 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 22:02:33 ID:???
あの絵でタッチみたいなの描かれてもなあ
南国アイス路線もだめだろ

187 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 22:08:45 ID:???
逆境ナイン路線

188 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 22:09:45 ID:???
アストロ球団みたいのなら描けるんジャマイカ>スポーツ漫画
そんなのが今の時代に受け入れられるかどうかはわからないけど…

あとは、猟奇色の強い推理もの(夜に散歩しないかね、みたいな)を青年誌
でやるとか…

189 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 22:13:07 ID:???
正直、藤田の少年漫画ぽさがあんま好みじゃない。
うしとらもあまり好きじゃないし、からくりも勝メインになる本編以降は面白くなかった。
からくりは少年漫画らしくない部分(エロ、グロ、エゴ、ドロドロ)がすごく好きだったんだが…
まあ少数派かとは思うけどさ。

190 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 22:22:29 ID:???
結局、この人のテーマって己の中の闇と戦えってあたりだと思うので、ドス黒い
部分も、熱い部分も、両方とも必要なんだと思う。
青年向けだと黒藤田モードが全開しちゃいそうで、そこらへんが心配だ。

191 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 22:35:40 ID:???
>黒藤田モードが全開しちゃいそう

それこそ望むところщ(゚Д゚щ) カモーン

192 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 22:38:52 ID:???
からくりでも黒藤田モードの時のが熱かったしな
サハラ終盤といい、貞義暗躍の時といい

193 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 22:50:22 ID:???
ドス黒い太陽・藤田マンセー

194 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 23:06:59 ID:???
フェイスレスはパンタとアルはほぼ元通りに復元したのに、なんでコロンビーヌだけ
大幅にデザインを変更したの?
ディアマンティーナとキャラがカブってるところから見ても、顔なしの趣味といえば
それまでだけど。
でも、大人の恋愛に憧れてた(らしい)コロンビーヌを子供の姿にしたことの意図とか、
そのことを本人はどう思ってるのかとか、色々気になる。

195 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 23:42:36 ID:???
>>194
多分、フジタがコロンと勝とくっつける展開を考え付いちゃったので、勝サイズ
にあわせる必要が出たんだろ
すべては勝サマの都合にあわせて物語が動く、それが「からくりサーカス」後半
フェイスレスの意味不明なゲエムの提案もそうだし

196 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 23:49:51 ID:???
この漫画、やたらと「先生」とか「教師」が出てきてたような。

でもパウルマン先生が一番好き。

197 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 23:55:56 ID:???
ロッケンフィールドさんも教師っていうか教授だったな。
あの人には死んで欲しくなかった。

198 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 00:25:53 ID:???
先生キャラの中じゃやっぱルシール
その次にタニア

199 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 00:33:21 ID:???
三婆トリオのうちルシール、タニアは思い出せるが、マリーってどんなキャラだっけ…


200 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 00:34:42 ID:???
三婆と書くとティンババティみたいでステキですね

えぇ、そうですね

ということで200ゲットォ!!

201 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 00:37:13 ID:???
>>199
ギィに生命の水を飲ませて一番最初に血吸われて死んだキャラ
デザインは若い頃は三婆の中では一番かわいかったかと
あとルシール登場前は一応一番目立ってたぞ

202 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 00:41:12 ID:???
>>201
サンクス、ギィのところに来た人ならなんとなく覚えてる
あとの二人よりちょっと丸顔っぽかったような
なのでマリーさんなのか?

203 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 00:43:15 ID:???
妖艶なアダルトコロン、好きだったなあ
サハラでの鳴海とのやりとりとか今読み返してもぞくぞくする

>195の言うとおりサハラ後のロリ化は勝と絡ませやすくするためのものだと自分も思ってる
そのためにオリジナルが葬り去られたとするなら本当に残念だ

204 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 00:48:45 ID:???
マリーで思い出したけど、しろがねOのマァ・リイナって地味にいいキャラだった
なぁ
自動人形の中ではアプ・チャーさんが地味にいいキャラだった

205 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 01:07:30 ID:???
>>202
うろ覚えだがたしかギィがアレはマリーだったと言ってたような…
ちなみにギィにアンジェリィナから柔らかい石を摘出して来いと命令したのもマリー


>>204
鳴海とは共闘したりしたし、最期は鳴海のために死んだようなものなのに21巻ラストページで名前すら思い出してもらえないリィナカワイソス

206 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 01:14:27 ID:???
アプ・チャーって、自分も「さん」づけしたくなるw
劇中でそう呼ばれてたからだけど。
北斗の拳のハートに「様」つけたくなるのと同じ心理ww


207 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 01:16:08 ID:cqbavSv+
次の作品はいつ始めんのサンデに近日中に復帰とかいてあったが…
もう4カ月たったんですけど?



208 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 01:17:00 ID:???
>>207
ながいけん先生と同じ運命をたどります

209 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 01:19:28 ID:cqbavSv+
ながいけんって?

210 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 01:23:46 ID:OGy9CQoO
>>209
サンデーで「神聖モテモテ王国」描いてた人
突然連載を中断、サンデーの公式サイトに「先生の都合により連載再開の予定は
ありません」というコメントが長い間掲載されてた

…ということで、「消えた漫画家」の例として出したんだけど、最近ヤンサンで
モテモテ王国の新作を描いたらしい。

211 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 01:35:43 ID:cqbavSv+
どうも。ところで
からくりはナルミと勝どっち派?


212 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 02:56:29 ID:???
うしとら>からくり

213 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 09:11:13 ID:???
コロンビーヌの嬉しいなで不覚にもガチ泣き
最古の3人は何か純粋ですなぁ

214 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 11:37:21 ID:???
ドットーレが一番泣いた

215 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 12:56:50 ID:???
>>181
藤田漫画で一番ウケたのはうしとらハマー編の「TATARI!」のコマ

216 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 14:48:31 ID:???
藤田ってやたら中国出てくるけど在日?

217 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 15:57:21 ID:???
>>216
あまりに短絡的で吹いた。

218 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 15:58:17 ID:???
昔中国拳法やってたらしいから、愛着があるんでない?
まあ、別に在日でも構わんとは思うけどね。

219 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 15:59:38 ID:wvms5XRi
からくりは黒賀村編にはいってからは微妙だけどそれまでの流れは滅茶苦茶面白いんだよなぁ。28巻までならうしとら越えてる。

220 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 16:20:17 ID:???
>>216
ウィキに「大学時代には柳生心眼流柔術と形意拳の修行歴があり」とある。

221 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 16:27:00 ID:???
>>219
同意
うしとらより大人向けっぽいし
28までだな・・・

222 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 16:29:56 ID:???
>>220
すげぇよ
単なるピザ禿じゃなかったのか

223 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 16:40:47 ID:???
おいらんアンジェは白面っぽい

224 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 16:42:21 ID:???
>222
ピザ?カツ丼だろ。

225 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 18:04:04 ID:???
カツ丼でダイエットする希有な人。

226 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 18:52:58 ID:???
カツ丼ダイエットは根拠あるものなのか?

227 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 19:54:39 ID:???
5年ぶりに読み返してみたがやっぱりフランシーヌ人形のところで号泣
俺成長してねえええorz

228 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 20:15:01 ID:???
>>227
俺あのシーンが一番好きかも。
初めて読んだとき涙腺ぶっ壊れたもん。

229 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 20:32:23 ID:ZQrHjCtF
どうでもいいけど藤田に武装練金描いてホスィ
名作になる予感がしてたまらん…

230 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 20:50:45 ID:???
俺もありえない願望を書いてみる。

エヴァン ハンターの「暴力教室」って作品を
藤田の漫画として読んでみたい。
内容はアメリカの工業高校版金八先生って感じ。
きっと熱く胸を打たれる作品になりそう。

231 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 20:54:11 ID:???
ところで、藤田は今何してるの?妖逆門の監修だけ?

232 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 20:55:34 ID:???
>>229
人形つながりで藤田版ローゼンがみてみたい
血みどろのアリスゲームたまらなそうだ

233 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:06:41 ID:???
親戚の子にからくり貸して感想聞いたら
んーなんかうざい
これで片付けられたorz

234 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:25:07 ID:???
主役級のキャラで一番悲惨だったのは誰だろう?
人間フランシーヌかな?

235 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:26:51 ID:???
ある意味、勝

236 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:36:32 ID:???
鳴海じゃないの?
クマのかぶりもんしてバイトしてただけなのに、色々あってツギハギ合体ロボットに
なっちまったんだぜ?

237 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:39:11 ID:???
鳴海はしろがねにならなくてもゾナハ病で長くなかったろうしどっちにしろ悲惨だな

238 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:45:59 ID:???
90歳にもなって、18歳程度の知能しかないエレが哀れでなりません

239 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:50:52 ID:???
いや18歳の知能ならいいんじゃないのか?
脳年齢90歳なんて悲惨だぞ。
これから一生連れ添う鳴海の身にもなってみろ。

240 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:54:44 ID:???
エレよりリーゼのほうがしっかりしているから困る

241 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:58:12 ID:???
>>234
グーで殴っとけ。

242 :241:2006/10/22(日) 22:59:00 ID:???
>>233の間違いorzスマソ

243 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 22:59:41 ID:???
正直、白金のフランシーヌタコ殴りはひいた。

244 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:00:52 ID:???
勝はどれくらいで仲町サーカスに戻るつもりなんだろね?
リーゼが女の盛りを過ぎちゃうじゃんか
帰って来たはいいが、待ちくたびれたリーゼが他の男に走ってたらワロスw

245 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:01:38 ID:???
>>241はアンカーミスだったのか
リアル白金かと思ったよ

246 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:01:41 ID:???
>>243
おいらもorz
あの子守唄の後に、遠い目してるシーンって
何を思ってたんだろう?

247 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:03:23 ID:???
だがしかし、エレが空中要塞で拘束されて殴られてたのはオッキング
なんだろうこの違い

248 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:04:37 ID:???
いや、あれも引いた。DV藤田氏ね。

249 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:06:25 ID:???
>>247
その後の憎い・・・憎いぞのあとに口をあけろとかいって
べろちゅー期待してた俺は変態王

250 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:08:02 ID:???
ねーよww

251 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:08:21 ID:???
エレが気絶してたときにほっぺたべろーんはやってたな。

252 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:09:30 ID:???
しかしフランシーヌボッコスは見るのも辛い

253 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:11:39 ID:???
>>234
主役級じゃないけど
勝の母さんテラカワイソス・・救いがないよね

254 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:13:37 ID:???
>>252
そんなDV男、金の最期があんなきれいな死に様だとは当時は予想もできませんでした

255 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:14:05 ID:???
咳をする…母さん 風を捲いてへばりついた犬の遠吠えが…(ry


256 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:15:21 ID:???
藤田は女キャラだろうが容赦なく頬唇腫らすからね
拘束エレボコ顔たまんね☆

257 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:16:16 ID:???
>>254
誰も愛してもらえなかったとか、ひとりとかほざいていた時に
勝に、でも母さんは父さんのこと好きだったんだよ、みたいな事言わせたかった
一人じゃなかったんだよみたいな展開期待してた

258 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:16:54 ID:???
サハラでフェイスレスが鳴海に話して聞かせた過去話って嘘っぱちだったんだよね
回想シーンまであるのに全部嘘っていうのも凄い展開だよな

259 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:17:40 ID:???
フランシーヌは金にやられたのだろうか?9年間うんぬんの会話に激しくおっきしたのを覚えてる

260 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:19:28 ID:???
一人変態さんがいマスね

261 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:19:39 ID:???
>>259
やられたからこそ、フラは白銀に会わす顔がないって言ってたんだろ

262 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:21:09 ID:???
変態っぽいながれにちょっとワラタw

263 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:22:22 ID:???
からくりサーカス、文庫版(かワイド版)になる時に大幅に加筆修正されそうな予感…
あの謎とかこの矛盾とかがさりげなく解説されたりして

264 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:22:28 ID:???
>>259
次第に顔を見れなく〜ってまではやりまくりんぐだろ

265 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:23:18 ID:???
>>244
どーせ勝もあっちこっちの女にちょっかい出してるだろうからオケ

それこそエレにDVやりかねなかった鳴海は、今はデレデレで手も上げられないんだろうなw

266 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:25:20 ID:???
手は上げてないだろうが手は出しまくりだな
まあエレも幸せそうだしよかったよかった

267 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:25:34 ID:???
エレは体が柔らかいから、どんな体位でも思うままなんだろうなぁ
鳴海、ウラヤマシス

268 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:26:43 ID:ZQrHjCtF
エレはセレフクニラー☆

269 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:27:55 ID:???
人形フランシーヌはダッチワイフ目的だったんだろ?
笑わないとそりゃひくわな

270 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:29:37 ID:???
ところで、鳴海とエレの間に子供が生まれたら、それは普通の子供?
しろがね同士の子供は生まれにくいそうだけど、エレの場合は元は普通の子で、
生命の水を飲んだからしろがねになったんだよね?
ってことは、両親は年取らないのに子供はグングン老けていくということなの?

271 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:30:26 ID:???
>>270
yes

272 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:30:53 ID:???
>>270
たぶん、生命のあれが受け継がれるからお風呂で事故があってしろがね化するでしょ

273 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:33:27 ID:???
まぁ変態抜きにして、エロい時はあるのはガチ
艶があるね

274 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:34:37 ID:???
本物の代わりとして作られた人形が笑わない(=本物と違う)ので創造主によって放棄→サーカスへ、
って流れは「鉄腕アトム」と一緒だよね

275 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:35:46 ID:???
俺的には、人形フランシーヌの笑顔が見れただけで満足だった
他はいらね

276 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:35:55 ID:???
つかアンジェって、子宮に柔石埋め込んでたの?
それなら赤ん坊と同化しちゃうのはわかるけど
お腹触って簡単にわかるようなとこに埋め込まれてたっぽいけど
子宮って、そんなに体の表面のほうにはないと思うんだけどなあ

277 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:36:21 ID:???
べろべろばぁー

278 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:36:45 ID:???
>>272
アンジェリーナはお腹のあたりに埋められてたから胎児に入り込んだみたいだけど
今は石はエレの心臓と同化してるから子供に移動することはないと思われ。

279 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:37:46 ID:???
人形フラを裸にして戦闘力を削る場面にエロスを感じた

280 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:38:06 ID:???
>>276
腹さわれば分かるよ、チンコの感触も分かるし
カワイソス

281 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:38:54 ID:???
>>278
どうせ「武装錬金!」とか叫ぶと取り出せるのさ

282 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:40:15 ID:???
蝶サイコー
つか子宮に入れないと隠せないと思われる 他だとでちゃうから

283 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:40:26 ID:???
わざわざ腹かっ裂いて石隠すより常時膣に突っ込んでればよかったんだよ!!

284 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:42:27 ID:???
>>276
平常時の子宮はすごく小さい。
憶測で言うと、下腹部(アンジェリーナが触ってたあたり)に埋められてたけど
妊娠で子宮が膨張していって、石が子宮壁に接触して中に入ったんじゃないか?

285 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:42:59 ID:???
しろがね=傷がふさがる
を利用して、無理やり子宮に突っ込んで、子宮請うがふさがったら成功
なんじゃね?
私は腹を割いたんじゃなく、まんちょにぶっさしたと解釈してたが

286 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:43:59 ID:???
童貞のオイラは今の話の流れについていけません

287 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:45:10 ID:???
>>285
あぁ、俺もそう思っていた
フランシーヌボッコスに次ぐキツイ話だった

288 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:46:25 ID:???
なんて豪華なペッサリーなんだ!!

289 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:47:34 ID:???
もしかして、妊娠しにくいしろがねが妊娠したのも
柔らかい石効果なのか?

290 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:48:23 ID:???
そうだと思ってた
だからエレも可能性あり

291 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:51:40 ID:???
>>275
最古3人も入れてくれ
あいつらは、純粋すぎ

292 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:52:52 ID:???
ドットーレカワイソス

293 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:58:41 ID:???
現在は妖逆門に力入れてる富士鷹にしてみりゃ
この作品は黒歴史ってことなのかね?

294 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:58:58 ID:???
人形フランシーヌのあれは最高だけど
好きなキャラで言えばルシールかわいいよルシール

295 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:01:44 ID:???
うしとらといいからくりといい
TVアニメにはならナイんかな
萌えアニメじゃなくこの人間くささを今の子供に見てもらいたいんだがなぁ

296 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:07:55 ID:???
>>295
おそらく>>233になるんじゃね?w

297 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:12:06 ID:???
>>293
見たことないんだが、面白いの?

298 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:14:18 ID:???
ギイは女性としてアンジェを愛していたのかな?

299 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:19:16 ID:???
だろうね
この作品、他人のよこれんぽ多すぎ

300 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:19:53 ID:???
>>297
アニメのほうはポケモンの劣化版(漫画のほうは読んでない)
ただ、一ツ鬼とか一角とかイズナとか、雷信とかがりとか、うしとらキャラが
沢山出てくる

301 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:22:49 ID:???
「よこれんぽ」が「よこちんぽ」に見えた

302 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:34:30 ID:???
>>299
え?
母親に似た対象としてだと思ってたが

303 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:35:27 ID:???
近親相姦的愛じゃない?母として女性として

304 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:40:41 ID:???
藤田は年上好きなんだろな

305 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:44:11 ID:???
うしとらはアニメある

306 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:49:52 ID:???
普通にママンに対する愛じゃいけないのか?どう見たってそれ以外の
描写はないと思うのだが。

307 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:54:24 ID:???
マザコンなのはガチだな

308 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 00:57:04 ID:???
>>305
TVアニメではないわな

309 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 01:00:10 ID:???
うしとらは、まゆこカワイソスなのでいやん

310 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 01:00:26 ID:???
>>303
ふーん
そういう想いがあったとして、その延長線上でよくエレをモノにしなかったなあ
もしくは惚れてたけど正二とアンジェに義理立てしたってことかな?

自分的には鳴海の恋敵的ポジをギイにやってほしかったんだがな

311 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 01:02:22 ID:???
性的な意味はわからないが
アンジェにぞっこんラブなのはガチだろうね
アンジェ可愛いよアンジェなんだろうなw他に目が向かないんだろう

312 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 01:07:09 ID:???
エレはあまり好きになれなかった
何故だろう

313 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 01:22:36 ID:???
>>310

ああ、わかるわかる。
口には出さないけど鳴海に対して内心複雑なギィ描写とかあると思ってた。
まあ、恋敵にまでなってしまうとそれはそれで違う気もするけど。

314 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 02:08:50 ID:???
物の怪といい人形といい
純粋な悪役を描くのが上手いな藤田

315 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 05:19:23 ID:???
ギィは結局10歳児レベルの家族愛に目覚めて、それ以後は
愛情において感情成長はしてないんじゃないかと考えた。
凍ったハートはママン以後は解氷されてない。口先じゃ
「兄のようなものか…残念だ」とか嘯いてるけどやっぱ「妹」の
域は出なかったんじゃないかなあ。それに加えてナル特有の
あたまでっかち。

性欲は別な。

316 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 08:54:13 ID:???
昨夜は変態会話乙であります

エレは処女

317 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:25:28 ID:???
初期の中町の若造どもがエレに言い寄ろうとするのが読んでて嫌だった。
露骨に性欲がエレに向かってる感じがして。
あいつらがエレのおっぱいを見たシーンなんかすげー嫌。

そういう俺はしろがね大好きっ子で、たまにでるおっぱいにチンコ固くしていた。
嫉妬と同類嫌悪か。

318 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:26:35 ID:???
今頃エレが鳴海にやられまくってることに関してはどう思うんだよ

319 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:41:51 ID:???
チンコの固くなるならないは別にして他にも好きなキャラが色々出来たし、残酷なシーンを
たくさん読まされたお陰で、しろがねが幸せならいいやと思う。

正二とアンジェが幸せだったころには、「長い間若い美人とやれていいなー」と思った。
アンジェの妊娠でやってるの確定したときはもう、あああああ!って感じ。

320 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:44:09 ID:???
つか遊女だったんだからw

321 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:47:53 ID:???
遊女の頃は、人助けによる特別待遇で客と枕をともにした事はなった、
と藤田が公式設定としてコメントしている。俺の中で。

322 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:50:20 ID:???
ねーよww
つか、色んな男渡り歩いてるんだし、しかも騙されまくりそりゃすれるって

323 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:50:43 ID:???
藤田「うわあ…>>321の中あったかいナリ」

324 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:54:30 ID:???
遊女の回で、ちっこい見習い遊女にオッキング

325 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:56:35 ID:???
>>319はしろがね大好きっ子っつうか
女性キャラなら軒並みOKなんだろ
リーゼたんや三姉妹にだって固くしてたんだろw

あとアンジェは遊郭にいた時は自分の質問に答えられたら相手してやるとか
条件出してなかったか
それでお眼鏡にかなったのが正二なわけだから
他の遊女のように客を取ったりしてないという認識だったが
まあいろんな男渡り歩いて来ただろうってのは同意

326 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:58:07 ID:???
遊女の頃は、客に難題ふっかけてお預けくらわせてたんだろ?
素で男に騙されてた頃のことはわかからんが…

327 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 09:58:29 ID:???
俺、教師の人にほれてた 素人が子供のために凄かった

328 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:03:20 ID:???
藤田がエロ漫画かくとどういうの描くんだろうな

329 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:06:02 ID:???
SMもの書きそうだな

330 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:08:23 ID:???
正二と一緒になるまでアンジェはやってねえんだよ、もう俺が決めた。決定。

>>325
リーゼは銭湯で裸になるし、勝に心開いた後の三姉妹はいい表情するからしょうがない。
勝がすぐに村を出て行く誤解が解けた跡の顔なんか、濡れてるんじゃねえかと思う。れんげはガチ。
3人ともドアノブまわしまくりだと思う。

331 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:13:02 ID:???
麻子のバイク男に寝取られもそうだったけど
藤田は寝取られ話描くの好きだねぇ

332 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:25:06 ID:???
>>331
あれ麻子絶対やられてるよなw

333 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:27:59 ID:???
アンジェリーなは、脱出後の全裸で露出っぷりからみても
遊女してたんだろう
まったく羞恥が無いのが逆にかっこよかった

334 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:49:46 ID:???
エレは処女だけど脱ぎっぷりは良いぞ。
フランシーヌ、アンジェリーナ、エレオノールの脱ぎっぷりの良さは血筋だろうか。

335 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:50:34 ID:???
>アンジェは遊郭にいた時は自分の質問に答えられたら相手してやるとか
アンジェ「わからないようだな…なら…そんな脳みそは いらんわなぁ…」(チュ〜)

336 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:58:36 ID:???
銭湯では全裸で股おっぴろげのエレですが、それ以前に鳴海に裸見られた時は
ちょいと恥ずかしそうにしてたのが妙に可愛かった

337 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 11:06:59 ID:???
あれだけ完璧だと恥じるところが無いからなw

338 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 11:45:30 ID:IvY3UbSZ
後半で良かった所は
自動人形二人がエレの笑顔を見たところだけだと思う。
あそこは素直によかった。


339 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 11:59:06 ID:???
>>325
一つ言っておくが遊女は娼婦ってワケじゃないぞ

340 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 12:03:06 ID:???
>>339
ごめんこの発言は忘れてくれ

341 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 12:03:33 ID:???
遊女でもおいらんは特別出しな
相手は結構選べるらしい

342 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 14:32:01 ID:???
昨日から今日にかけての書き込みなんでこんな多いんだw

343 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 20:41:21 ID:???
>>1-342は全部同じ人間。君達に災厄とゾナハ病をもたらした者だよ〜ん

344 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 20:52:54 ID:???
>>334>>336
男をまったく意識してなかったから、見られても気に止めなかったんじゃないかと。
犬や猫の前では平気で裸になるように。

鳴海に見られて動揺してたのは、生まれて初めて男を意識したからじゃない?

345 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:03:04 ID:???
サーカスは共同生活だから裸を見られるのには慣れてる、みたいな台詞なかった?

346 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:03:53 ID:???
ノリ=犬くん、ヒロ=猫くん

347 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:12:34 ID:???
まあ男として意識したのは鳴海だけってのはガチでしょう

あ、あとリシャールもちょこっとか?w

348 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:19:05 ID:???
てか風呂の時点で鳴海に好意を持ってたとは思えないんだがww

349 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:20:40 ID:???
エレが鳴海に好意を持ち始めたのは、穴に落ちたときに助けられてから?

350 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:32:22 ID:???
でもコンビニでのやりとりとか、それまでのエレだったら絶対ありえないだろう行動を
ついさせてしまう鳴海に今まで周りにいた男共とは違う感情を抱き始めてたとしても
おかしくはないかもな

351 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:42:48 ID:???
それより何より一番びっくりだったのは
明らかにしろがねのほうが先に鳴海に惚れてたと思ってたのに
その思惑がものの見事に覆されてしまった時だ

あの衝撃は忘れねえ

352 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:48:33 ID:???
藤田の描く恋愛は微妙だけどな。
金と銀とフランシーヌの関係はドス黒いタッチだし・・・

353 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:51:57 ID:???
でも1−3巻で鳴海とエレがちょっとずつ惹かれていくところは絶妙な描き具合だった。


それだけに最後のあたりのやっつけ仕事が残念。

354 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 21:53:06 ID:???
>>347
リシャールは鳴海効果でそ
それ以前は一年間つきまとっても鼻にもひっかけてもらえなかったんだから

>>349
鳴海に感情がざわめき始めたのは、むりやり手を引っ張られて医者に連れてかれた時だと思う
子供抱えて路頭に迷ってる時に、荒っぽいけど親切にされたから

そういえばフランも1人で守ってた子供達を、銀が引き受けてくれたんだもんね

355 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 23:36:44 ID:???
鳴海はビジュアルがやたらカッコイイ時と
単なるアントニオ猪木の時との差が激しいな

356 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 23:43:05 ID:???
サハラ終了後
の再登場のシーンの鳴海は格好良すぎた

357 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 23:44:00 ID:IvY3UbSZ
からくりサーカスは泣いた。漫画で初めて泣いた。
一個は、サハラ編の後半。
いがみ合ってた連中が鳴海のために手を組んで
次々に命を落としていくが一人一人がカッコよすぎる。
当然、鳴海が復活したあとの展開も凄くよかったし泣いた。
もう一個は、フランシーヌ、正二、ギイ、アンジェのお話
ギイとアンジェで泣いてフランシーヌの最後でボロ泣き。


この二つの話はマジで神展開だからこの漫画の後半のだれっぷりが
未だに信じられない。

358 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 23:49:16 ID:???
>>355
エレも顔が縦長でキモイ時と少女漫画みたいで可愛い時の差が激しい

359 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 23:57:31 ID:???
鳴海はサハラで、アルレパンタを叩きつぶした時点で
強くしすぎちゃって、その後のお話で使いづらくなっちゃったんじゃないの?
あれ明らかに失敗だったろ

360 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 23:58:15 ID:???
モンサン後のエリ邸での鳴海エレの絵はがっかりするほど汚い
コミクスだとさらにそれが顕著になる

二人の愛憎の描写がこんな物足りないものになるんだったら
せめて絵だけでも丁寧に描いて欲しかったよフジタ…

361 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 23:59:31 ID:???
鳴海にはフェスレレスと戦って欲しかった
後半ほんと空気だった

362 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:00:58 ID:???
むしろ鳴海には生命の水の力で巨大化してもらいたかった
そんでテントに超巨大カカト落としをくらわせて自動人形を一気に潰滅してほしかった

363 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:12:59 ID:???
自分の号泣ポイントはルシールの最期、というより鳴海が見た夢。
今読んでも泣くかもしれない。

364 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:24:26 ID:???
勝が鳴海の代わりに宇宙に行くのは正しい選択だったと思ってるが、
確かに鳴海vsフェイスレスor勝は見てみたかったな。
分解食らって瞬殺されそうな気もするが。

365 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:33:13 ID:???
バトル描写に厭きていた感じが残念だ。終わりだと腹はくくっても
だんだん読みたくなる。

366 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:37:30 ID:???
>>364
鳴海vs勝が見たかったのか!?
そんなもん、瞬殺に決まってるだろ


鳴海が、勝に

367 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:42:48 ID:???
黒マサルVS鳴海
黒鳴海VSマサル

どちらにせよもう遠い幻だな…

368 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:47:26 ID:???
黒鳴海VS勝、というのはあってもいいと思った。
勝による鳴海超えがテーマなら。
でも、読者の鳴海人気と勝不人気からして、そういう展開は望めなかったろうが。


369 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:50:46 ID:???
バトルもいいが、やっぱり恋愛話と脇役の最後を煮詰めてほしかった


370 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 01:00:49 ID:???
>>367
まあある意味射場での勝サン大説教が黒鳴海VS勝と言えば言えなくもないよ

>>369
恋愛話は同意だが
脇役の最後ってほとんど勝パートの連中しか残ってないんだし
仲町らはあれで十分だろ
ミンシア姐さんのリシャールうんぬんは蛇足以外の何者でもない

371 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 01:06:01 ID:???
単行本では最後のほうが大幅に加筆されてるそうだけど、連載版はどんな感じだった
んだろうね?

372 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 01:14:43 ID:???
大幅加筆…

その言葉に心躍らせたこともありました

373 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 01:26:07 ID:???
どのページが増えて、どの台詞が変わってるのかすらわからなかったんだぜ・・・

374 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 01:31:07 ID:???
鳴海と金が戦ってる途中で、金の兄への思いに変化があらわれる(良い方に)
そこに勝があらわれ色々あって金が「弟(勝)」に対する「兄(金)」の気持ちを知る
もう一度「弟」になり、そして「兄」を知り自分の間違いに気付いて死亡
こういう最後になると考えてたな まぁ半分当たってるか

375 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 01:42:51 ID:???
銀の弟への謝罪がみたかったな すまなかったのひとことでもいいから

376 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 02:05:06 ID:???
とりあえずヴィルマとアシハナを殺す必要がなかったのはガチ。

377 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 02:06:18 ID:???
殺人者だからな、幸せにしづらかったんだろうか

378 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 02:09:25 ID:???
>>375
金のフランへの謝罪もな

それだけは絶対にして欲しかったのに

379 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 02:15:00 ID:???
しろがねの中にフランシーヌやフラ人形がいたのに生かせなかったのはファン的にきつい。

380 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 04:04:17 ID:???
性がからむと寂しいな
何で3人で仲良く出来ないんだろう大人は

381 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 06:23:00 ID:???
>>347
利しゃーるは、あの時手首でもつかんで抱き寄せてたらやれてたのになwww

382 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 07:51:07 ID:???
>>380
結局最後まで3人一緒の場面が描かれなかったってことは、勝はまだエレを諦めきれないってことなんだろうな。
これは勝が大人になって自立したというのとは別の次元の話だ。

383 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 11:30:33 ID:???
この場合は「勝が諦めてない」のが重要なんだと思う
エレへの思いは吹っ切れていないけれど
でもエレの気持を考えて「我慢する」のが
この物語での正解なんだろうから

金がフラへの思いを「我慢出来なかった」から
この物語は始まってしまったわけだし

まあ「我慢する」って言い方はないだろうとは思ったが
あれは「エレとの関係」を言ってるのじゃなく
あくまで「個人の心の中の、片の付け方」を言ってるのだろうから
まあじゃあ「我慢する」でもいいのかな と脳内補完した

つまり「我慢できるのが大人であり、自立出来る」ってこと
なんだと俺は解釈した

384 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 11:37:59 ID:???
我慢てそれいつまで続くんだ
リーゼと結ばれた後もエレに心を残したままだったりするならリーゼが可哀想なんだが

385 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 11:45:10 ID:Wjv4I65d
俺は鳴海VSギイを期待してたよ。
フェイスレス倒したあと
アレだけ破壊破壊言ってたし毛嫌いしてたから
鳴海がエレを攻撃しようとしてギイが止めようとするみたいな。
そういう伏線前にあったはずなのに・・・。
それなのにギイがよく分からない死に方してしまった。
勝がギイの意思を受け継いで
鳴海VS勝も期待していたのに・・・

386 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 11:57:28 ID:???
>>384
吹っ切れるまで じゃないか?
お前だって初恋の人のこと 未だに思ってたりはしてないだろ?
してたら申し訳ないが

さすがに吹っ切れる前にリーゼに手出したりしてないだろうよ
あんだけ偉そうなこと言ってたんだから

387 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 11:58:33 ID:???
そのための世界旅行じゃないの?


388 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 12:13:58 ID:???
悟りきったように物を言う386きもい

389 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 12:54:00 ID:???
>>380
大人になって無駄に知識が増えると、かえって一緒にいられないんじゃないのー?
エレも鳴海も天然だからいつまでも子ども扱いして、勝の前でも平気で裸でうろついたり
バカップル全開でいちゃつくだろうし。

390 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 12:55:06 ID:???
>>389
大人にならなくても知識満載

391 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 12:55:25 ID:???
ああ間違えた。
389は>>380じゃなくて>>382ね。

392 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 13:03:10 ID:???
別にエレへの気持ちを完全にふっきる必要ってないじゃん。
エレを大事な人として心の中にとどめておくのは別にかまわないと思うし
それこそ初恋の思い出なんてそんなもんじゃない?
何年も経ってその人に出会ったとして、たとえ自分や相手に恋人がいたとしたってときめくもんはときめくよ
ただそれはあくまでいい思い出としてだけど
マサルの場合は6年経った後も世界を放浪してるってことが
恋心がまだ生々しいままマサルの中に残ってるって感じをすごく受けるから
いったい何年掛かったらその想いを昇華できるのかなと思っちゃうんだよね
リーゼたんが年とっちゃうw

393 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 13:05:26 ID:???
すでにリーゼはエレの歳を追い越してるからなあ…
最終回、えらく熟したリーゼと、全然変わらない(むしろ鳴海といちゃついて若々しくなった)エレを見て吹いた。

394 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 13:15:48 ID:???
>>392
普通の子供だったら時間と共に薄れるお姉さんへの淡い初恋ですんだだろうけど
勝チンはおませさんだから。

395 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 13:22:23 ID:???
ならリーゼは早いとこマサルに見切りつけないとね

枯れちゃうよ

396 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 14:25:48 ID:???
近頃はリーゼもやるもんで
ボーイフレンド居たりするけど
きちんと線を引くとこは、女心の幾何学

ところがウインクを投げかける
アイツったら誰にでも
好い加減だかマジなのか、勝の幾何学

お互いの挟んでいる角度
分度器で測ってみてよ
だけど答えは出さないで。杓子定規は嫌

397 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 16:07:18 ID:11EkzX+a
白金も弟を持ったことがあったのにな。

…善治

398 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 16:24:28 ID:IVhIaP43
wikiの登場人物紹介で、新生フラッシュジミーの中身がドットーレと書いてありましたが、本編でそれが書かれた話はどの辺りにありますか?

399 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 17:15:10 ID:???
>>398
ない。
Wikiもたまに間違える。

400 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 17:30:15 ID:???
>>396
お前はピタゴラスに逆らってろ

401 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 23:21:04 ID:???
ゼリー萌えの善治とフルーチェ萌えのヤツをバトらせたかった
そんで最後はお互いのケツの柔らかさを認め合う仲になる

402 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 23:26:09 ID:???
リーゼさんは勝を待ちながら、ドラムの尻尾のトゲで自分の股間を慰めてるそうです
ウィキに書いてありましたが一瞬にして削除されました
誰だ、削除した奴

403 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 23:31:33 ID:???
勝に転送完了するが宇宙往き直前で
駆けつけた鳴海と中身顔無しの勝対決。だと、妄想していた頃もありました。

404 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 23:36:22 ID:???
ギイの最期の評価ってどう?
当時の本スレ見てないんだけど、例えばルシールとか人形フラとかアンジェの最期
みたいなインパクトと感動を残した逝った感じ?
それとも、「連載も終わりに近づいたし、とりあえず死んじゃったなぁ」って感じ?
自分は、うしとらの凶羅の最期程度には感動した。

405 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 23:55:27 ID:2IUwJrJp
>>385
超激しく同意。
「エレオノールを守ると誓った…たとえ人間の中で最強の男と戦うことになろうとも」
「鳴海、お前の怒りの大きさは僕にもわかっていたはずだったのにな…」
上記のようなモノローグから避けられない戦いの予感があって、これはうしとらの流対とら級の名勝負になると楽しみにしてたのに。
クソになったからくりの中で唯一楽しみにしてたのはそこだったよ。
クラ公に乗る直前のアレがそうなんだろうけど、打ち切りじゃなけりゃ藤田はもっとちゃんと描いてたと思う。
重ね重ね残念。

406 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 00:00:47 ID:???
43巻また読んだが、やっぱりニコライ神父が一番素敵

407 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 00:23:36 ID:1D4H45bT
>>405
そんな長い台詞よく覚えてんなw
戦わないために
鳴海のエレに対する憎しみをギイが説得しようとして
やっぱり戦うしかないのか・・・。って雰囲気だったのに
結果はアレかよ。


サンデー編集者よ。お前に慈悲の心はないのか・・・。

408 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 00:28:24 ID:???
>>405同意

ただ自分の思惑は>405とはちょい違うかもしれん
自分はギイVS鳴海の中で鳴海が自分の胸中をさらけ出してくれればいいのにと思ってた
敵であるエレに対する憎悪とか、でも愛さずにはいられない心の葛藤とか
メロドラマみたいですまんが

鳴海の目の表情だけで表現してそれで読者の脳内補完に頼るってのはなんだかなあ

409 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 00:33:24 ID:???
ギイと鳴海が戦ったって、どうせ止めに入った勝サマが大説教して二人がシュンとして
終わりさ…

410 :テンプレ移管:2006/10/25(水) 01:46:45 ID:GWNGxDaK
からくりサーカス@Wiki
http://www6.atwiki.jp/karakuri/

スレ用年表サイト(※現在最新情報と異なります)
http://cirque-de-karakuri.tripod.com/

からくりサーカス@Wiki
http://www6.atwiki.jp/karakuri/

からくりサーカス@WikiPedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9

スレ用年表サイト
http://cirque-de-karakuri.tripod.com/

藤田先生のコメント
ttp://websunday.net/backstage/fujita.html

からくりスレ用ログ倉庫 (過去ログはこちらで)
http://karakuri-circus.hp.infoseek.co.jp/



WEBサンデー内 公式サイト
※もうありません
「WEBサンデー内 公式サイト」をアドレスバーに入れるとうえき+だったり


411 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 02:26:57 ID:???
ギイと鳴海がバトルして、親友みたいなギイがここまで折れないのを見て
ギイにも何か理由があることに気づき、最後の一撃を相手に譲るために
両者がパンチを真横に外すという結末をきたいしたのに・・・

412 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 06:34:50 ID:???
>>411
その展開はちとベタでないかい?

413 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 07:54:41 ID:???
ギイVS鳴海でギイが命を落とすのはやだなあと思っていた。
鳴海にこれ以上重荷を背負わせるのは気の毒すぎだし、ますます収拾つかなくなる。
ただ自分も>408みたいなのは見たかった。
流れとしては今のままでもいいんだけど、どうしても描写不足の感は否めない。

414 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 09:59:51 ID:1D4H45bT
>>411
それなんて今日からry

415 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 10:41:45 ID:???
鳴海のラストバトルってハーレクインだよな

燃えなかったなぁ・・・打ち切りか・・・

416 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 13:26:44 ID:???
>>411
テラナツカシスwwww良く覚えてるなww
うしとらごろだっけ

417 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 15:58:17 ID:???
ハーレクインももう少し何かありそうだったんだけど。

418 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 19:28:49 ID:???
連載が終わって随分たつのに
水曜日になるとぼーっとしちゃう自分がいるよ
もうちょっと何とかなってたら、どんな感動を味わってたのかなーとか
本棚の一列占拠してる単行本全部売っぱらってうしとらに差し替えたくなる。

419 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 20:11:24 ID:???
エレは鳴海のこととなると詩人になるよね。
俺も好きな子ができたときちょっとそうだったわ。

420 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 20:36:23 ID:???
ギイとのバトルで本音吐露させられて、列車内で追撃隊と戦いながらエレに告白して
全員無事に発射場に到着ってほうがよかった。
あの列車バトルは鳴海がどうにもこうにも間抜けすぎて…('A`) 
搭乗準備してる時に中ボスのハーレが攻撃してきて、応戦してるすきに勝が代わりに
シャトルに乗っちゃうとか。

421 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 21:30:38 ID:???
最後のグダグダ感は酷すぎた・・・
鳴海のバトルで一番良かったのはオルセン戦かな。
木馬全部壊し足を組んで座り「反吐がでるぜ。」なんてかっこよすぎ


422 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 21:40:57 ID:???
それがあんまりかっこよ過ぎちゃって、勝が霞んじゃってどうしようもなくなったから
それ以後は落とされる一方になりました。

423 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 21:48:22 ID:???
自分もオルセン戦の鳴海が一番好きだ
確かにかっこよすぎだよなあ

サハラ読み返したあとにシベ鉄の鳴海を思うと泣ける

424 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 01:09:37 ID:???
ガストキングとワンピースのワポルがでる話が俺のなかでかぶる。既出?

425 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 03:38:34 ID:3DuhbEMQ
確か勝の回想シーンでうしおがいるよな。

426 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 03:39:42 ID:???
勝は初期に死んで鳴海としろがねに絞るべきだったんだよなぁもったいねぇ

427 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 04:06:38 ID:x0wSq8uX
鳴海の顔は主人公顔してなかったから最初は本気で殺すつもりだったような

428 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 06:24:18 ID:???
連載前から三人主人公と言っていた

429 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 12:55:11 ID:???
鳴海は最後までエレには会わない、という作者コメントも流れてたような
後半のグタグタぶりは、作者が本来考えていた構想と変わってしまったからなのかも
しれないね
でも、第一回冒頭が鳴海視点で始まってるから、読者には彼が主人公だという印象が
刷り込まれちゃってるんだよね

430 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 13:56:50 ID:rg/NfbFL
この漫画って打ち切りだったの?だから最後駆け足だったのか?

431 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 14:01:21 ID:???
次は青年誌でエロ書いて欲しい

432 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 14:06:59 ID:???
>>429
その話、ソースあるわけ?
途中で路線変更したのはガイドブック読めばわかるけど。

433 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 14:12:41 ID:???
>>426
藤田漫画で子供は殺さないだろ。
少なくとも重要キャラの中では。

434 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 14:52:58 ID:eKyUKho7
サハラ編ラストで鳴海が機械パーツ体に付けられて
クラウン号ぶっ壊して、パンタローネやアルレッキーノを瞬殺して
かなり強くなってて燃えた。

でも、後半の列車でブリゲッラと戦う時に
何もできずにボコボコにやられた挙句、
機械パーツをつけたから「気を打ち込めない」
とかいう致命的な事になってて萎えたのは俺だけか?
まあ、結果的にはアルレッキーノのおかげで助かったのだが
あれだけ強かった鳴海をボコボコにしてまで
アルレッキーノが活躍した事を書く必要あったのだろうか?

435 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 15:49:55 ID:???
結局勝の何がいけなかったんだろう?
てかいいとこあったのか?

436 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 16:12:57 ID:???
うしとらの潮はフツーの中学生を強調してたわりに最初から強い子供だったので、
勝=弱い子供が強い子供になる話にしたかったんでそ。
でもこれ、色んな漫画家が挑戦してるけど、軟着陸した例はあまりないような。
大体途中で無理なハイパー化をしてる。
化け物みたいなの相手にして、普通の子供が勝つことはおろか生き残ることすら
不可能なわけで。

どうにも解せないのは、作者が勝を強くすることに固執したことだね。
泣き虫の甘ったれ小僧が泣かなくなって自立した、それだけで十分だと何で思わ
なかったかね?戦闘に参加させようとするから展開に無理が出る。
ミンシアとか仲町サーカスもそうだけど、非しろがねがやたら戦闘に参加した事
が結果的に自動人形の脅威を低めたような気がするし。

437 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 16:25:32 ID:???
体力四倍でもなくスタミナに限りがあるミンシアとワンがチャイナ人形を何体も倒したあたりからどうかと思った

438 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 17:00:32 ID:???
>>436
俺もそう思う。仲町サーカスにやられる自動人形って一体・・・。
その自動人形にやられるしろがね達って一体・・・。
って感じだよね。


439 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 17:21:29 ID:???
最後のやっつけの中、宇宙ステーション落下の際
都合よく黒賀村に落ちる、となった時は
さすがに頭がクラクラ来ましたよ。

440 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 17:24:11 ID:???
>>436
そうだね
勝が強くなる って話なら
「泣かずに 力及ばないながらも くじけず立ち向かう」
レベルの方がよかった
その方が あのフェイスレス=金とのラストは遙かに生きたし
鳴海やエレ 他のムリな弱体化もなかったろうし
どんなにかよかっただろう

「モンスター級の天才」にしちゃったせいでかえって
「弱い少年が強くなる」ってメッセージはかき消えちゃったと思う
逆説的だけど
ジャコや刀でオートマータを蹴散らすあの姿からは
そのメッセージは感じられなかったな 確かに

441 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 17:59:50 ID:???
>>429
>鳴海は最後までエレには会わない、という作者コメントも流れてたような

鳴海と最後まで会わないとされてたのは勝。
その公約を守るためのすれ違い劇が無理やりすぎて、話がぐだぐだに。
他にも、鳴海とエレのキスシーンがクライマックスになるというコメントもあったが、
駆け足過ぎて、こっちもいまいち盛り上がらなかった。

442 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 18:57:10 ID:???
イノシシマンとギイ様のキスシーンをクライマックスにすればよかったのに…

443 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 19:04:20 ID:???
>>442
腐海に帰れ

444 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 19:07:33 ID:???
からくりサーカスの同人誌ってどんなのがあるんだろうな、そういえば。

445 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 19:11:50 ID:???
中国嫌いだから鳴海嫌い

446 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 19:14:26 ID:???
445はチャイナ・ホー

447 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 19:15:25 ID:???
鳴海は日本人だぞ

448 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 19:18:15 ID:???
鳴海のじいちゃんがピエロだったという設定が後半でも生きてくるのかと思った
けど、そうでもなかったな。

449 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 19:37:52 ID:???
7巻のトムとジャックは名前が逆な気がする


450 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 20:38:43 ID:???
ついに幕を閉じただめぽスレの話題を引っ張るが、鳴海とエレの子供で次世代ものやるんなら
父親譲りの形意拳の使い手で、母親そっくりの美少女がいいな。

451 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 20:41:24 ID:???
ええなあ、それ

452 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 21:05:55 ID:???
武術家美少女デラモエス(*´Д`)

・・・でも麻子やミンシアみたいな性格だったらヤダ

453 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 21:09:16 ID:???
母親そっくりならそれはない

454 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 21:09:21 ID:???
>452
では、風林寺美羽で。

455 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 21:15:23 ID:???
明らかに萌えを意識した漫画だったら
俺は藤田を見捨てるな。

456 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 21:20:00 ID:???
外見・性格エレのクールビューティタイプの拳法使いの女って、藤田漫画で今までなかったんじゃない?
まじにそれで新作見てみたい。

457 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 22:38:33 ID:???
>>444
ちちくりサーカスというものを昔見た記憶がある
中身は勝×エレオノールとか仲町サーカス関係のエロ本だった気がする
からくりファンにとっちゃこの組み合わせはきっついね

458 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 22:42:47 ID:???
>>455
しかし幼女エレや炉利ビーヌやアプチャーさん(昔)など藤田のゴスロリ系は
けっこう萌えるものあったなあ・・・
ディアマンは駄目だったけど

459 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 22:50:47 ID:???
>>448
それよりもじいちゃんの碁敵の医者のおっちゃんが一巻以降全く出て来ないのは納得できない

460 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 23:19:58 ID:???
>>459
そうそう。なんか外国語で格好良く返事してたからなんか
後で出てくるのかと思いきや出てこなかったからな。

461 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 23:23:47 ID:???
宇宙空間に行ったはいいが、ロケットにレーザー放射されたら一発で終わりだろ
フゥは無策杉ねーか?
あまりに稚拙な作戦だなオイ

462 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 00:20:16 ID:???
実際鳴海ってどこでゾナハに感染したの?
中国?

真夜中のサーカスがそばを通ったんだったら周りにもっともっと患者がいてもいいはずだけど

たまたま遠くから風にのってやってきたはぐれゾナハ虫を吸い込んだとかなのかね

463 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 00:41:10 ID:???
お亡くなりになってもう八ヶ月以上経つのに、
いまだにブリゲッラに萌えている俺が通りますよ

464 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 00:48:14 ID:???
>>462
じじいに入ってた虫が死後入ってきたとか?
まぁ病原体が虫ってかなり後から考えた設定だからな…

465 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 01:01:26 ID:???
>>461
どうやってレーザー打ち込むの?

466 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 01:04:59 ID:???
>>465は勘違い。すまん、忘れてくれ。
>>461
確かにそうだな。金の気紛れにかけたのかね?

467 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 01:09:43 ID:???
フェイスレス三解の三つ目が理解だったことになんかガッカリ。

468 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 01:11:09 ID:PeqnLzRh
誤解

469 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 01:11:59 ID:???
鳴海のじいさんは日本のサーカスでピエロやってたんだよね?

じいさんがゾナハにいつどこで感染したのかとかいろいろ謎めいてたから
もともとは梁師父のかわりに白家の子孫だったとかいう設定にしようとしてたとか
そうなると鳴海はエレともども因縁の三人の血縁ってことになって
話の展開が変わってたかもしれないなどと妄想

いや、梁師父は大好きなので不満なんてまったくありませんが

470 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 01:30:14 ID:???
>>463
やあ、僕よ。

471 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 01:34:23 ID:???
そう云えばブリゲッラ
コートと帽子の下は萌え系美少女
って予想がありましたな 懐かしい

472 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 01:39:19 ID:???
33巻頃から読まなくなって、今日最終巻まで一気に読んで・・・・・

リーゼの豊満ボディに一番ショックを受けました

473 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 05:06:15 ID:???
ミンシアの父親が最強

474 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 06:59:24 ID:???
藤田って最後まで考えて描いてたのかな?いや、仮にもプロだし
基本プロットはあったんだろうけど、なんか後付け臭いのが多くてさ。

475 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 09:23:16 ID:???
>>474
漫画は大体、基本プロットはあってもその通りには進まないし、ディティール
はその都度考えて後付けていくものなんだと思う。
特にこの漫画の場合は、読者からツッコミが入るたびにその回答を作中に入れ
てたフシがあるので、後付け臭いのとか、やけに説明臭い台詞が多いのはその
せいかと。それが逆に矛盾を生み出していくという悪循環に陥ってたような…。

476 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 10:01:00 ID:???
つまり俺たちが連載中に
「いや、そのりくつはおかしい」
とか騒がなければもう少しましになってたかも
ってことか・・・ orz

477 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 10:07:56 ID:???
次回作ではケンチャナヨでいくニダ

478 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 11:40:17 ID:???
続編キテター!!

479 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 11:40:58 ID:???
コロンビーヌは復活すると思ってたけど結局最後まで復活しなくて
がっかりしたけど
最後の話で勝がたすけた子供の妹のほうになってて
よかった

480 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 12:02:55 ID:???
>>479
最後の妹とコロンじゃ年がギリギリ合わないんじゃないか
ていったら夢ありませんね

481 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 12:42:27 ID:???
次回作は、勝が日本各地を旅しながらセックス修行に明け暮れる話キボン。
タイトルは「俺の空」。

482 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 12:49:18 ID:???
タイトル言っちゃったら無粋だべさ

483 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 13:02:17 ID:???
>>476
多少の矛盾は読者の脳内補完に委ねるというのも立派なテクなんだけど、からくり
の場合は作者が全設定をコントロールしようとして、逆に振り回された感じ。
後付けで「前のあれは実はこういうことだった」というのをチマチマやるより、今
の展開を面白くしろと。
読者に「説明しろ」と言われても「イヤな時に、ワケなんて言わなくていいんだぜ」
の一言でつっぱねろと。

484 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 17:25:09 ID:UC0qHD93
最終回で藤田の新作はすぐって告知したってマジ?

485 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 17:26:09 ID:???
>>426
島本和彦に代筆させて殺してもらえばよかったな。

486 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 20:06:39 ID:j0eQSW++
今読み返すと3巻までの流れが神懸かってんな。 勝の成長が燃えるしエレと鳴海の関係もいい。

487 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 20:22:33 ID:???
>>483
うーん、サハラの頃までは、みんな思ってても突っ込まないでやってたんだよね、あんまり。
正二回想編に入ってキャラの行動の辻褄の合わなさとか、多少こじつけが苦しくなってきても
まあ大目に見てたというか・・・。
矛盾点の追求が厳しくなってきたのは、勝最強編に入ってからだなぁ。
物語のテンションが落ちてくると共に、設定の粗が許せなくなってきて・・・てゆーか
期待を裏切られた不満の矛先が、設定ミスをつつく事に向けられたというか。

488 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 20:53:18 ID:???
プロローグ編、勝にビビる阿紫花ワロス
ガキごときにビビる男がパンタに道を譲るのは当然の成り行き

489 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 22:43:13 ID:???
そういえば一巻ではゾナハ病は感染しないと言ってたな

490 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 23:33:26 ID:???
>>488
アシハナはそこが良いんだがな。
>>489
人から人へは感染しないんじゃないのか?

491 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 23:58:55 ID:???
からくりサーカス全43巻の中で一番の燃えシーンは

==>逃げない
==>逃げない
==>逃げない

==>闘う

だと思ってる俺が来ましたよ。


492 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 00:04:17 ID:???
>>488
ガキごときといっても勝だからな。
よっぽどスゴい顔してたんじゃないかな。
吉川三国志で陳留王が董卓を凹ませたようなもんだよ。

493 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 01:02:51 ID:???
阿紫花は鳴海が恵んだ10円かそこらで命を落としました
安い命だな、おいw

494 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 01:15:57 ID:???
/::::::/::::::::::::::::\/   |:::::/|:::::| |::::::| |::::|::::::::|:::::::::::::|::::::::::\:::::::::::::::
:::::::/::::::::::::::::::/ ヽ、  |::/ |::::| |::::::| |::::ト、:::::|、:::::::::::|:::::::::::::::ヽ:::::::::::
:::::/::::::::/::::::/  ,==>ト{_, |:::| |::::::| |::::| \|\::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::
/|::::::/|:::::::| イ /( )、ヽ  |:::| l`'十┼┼-----‐<「:::::::::::|:::::|::::::::::
  |:::/::o::::::| | {::::::l|l|::!|  V  |:::::! レ/´,ィ´ ̄`ヽ::::ト、::::::::|:::::|::::::::::
  レ'.:::::|::o::! ヽヾ、:::ノノ      ヾ、|   | /::ヽ、_ノレ' ヽ:::::::|:::::|::::::::::
/.:::゚:::∧:::::|(__)ニ==ニ             | |::::::l|l|l:::::::|   ト、::::!::::。:::::::::
.::::::::::/::::ハ:::| ´ ̄ ̄`             ヽヾ、;;;;;;;;;;ノ  O::::o::::::::::::::::
::::::::/::::/ .:ヾ、      .:::     ´ ̄ ==‐- 二つ /:::::::::::::::::::::::::::       あやまれ!!
:::::/::::/ .::::∧       `                   /::::::::/::::::::|:::::::::    阿紫花さんにあやまれ!!
::/::::/ .:::::/::∧       ヽ`'ー--- 、           /.::::/:::::::::::|:::::::::
/:::/ .:::::/.::/.::.ヽ       |:::::::::; -‐::::.ヽ       /.::::/:::::::::::::::::|:::::::::
::::;' .:::::/ .::i:::::::::.\    !:::/7:::::::::::::::::i    /.::::/:::::::::::::::::::::::|:::::::::
.:::! .:::/ .:::::!:::::::::::::/\  V〈::::::::::::::::::::|   ∠:::::/:::::::::::::/.:::/::::::|:::::::::
::::|:::/ .:::::::l::::::::::::/.::::::.\ \ヽ、_//    /::::::::::::::::/::::/|:::::::|:::::::::
::::レ' .::::::::/::::::::::/.::::::::::::::.\ `'ー--‐' _,. ‐'"/.::::::::::::/.::::/::|:::::::l\::::
:::::::::::::/.::::::/.::::::::::::::::::::::.`'ー--‐''"´ヽ /.:::::::::/.:::::/::::|:::::::|  \


495 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 01:20:49 ID:???
たかが10円の義理で命を賭ける。
そこが…


      /             ヽ
     /  : な ・   い ・    |
     |   : い ・  い ・     |
     {   : か ・  ん ・     |
      ゙i    :   じ ・     }
      `ヽ   :   ゃ ・    /
   ,-='"´ヾ\ :   あ ・  /
   ⌒T^ヽヾミリr‐-、,_  ,-='⌒\
  ヾ、 ! iミ、ヽ、゙" /ノノ_/|// _ノ´ノヽ
  ヘ,=、,,_ヽ、   ^ト、,_二=、,, /‐|
  "^___,,,ノ`     `ヾ-=、ノ 彡  ,ィ
   (彡‐'´      ,、==、、  } -彡'
     ,、r==、     !"r‐、ヽ  `i",ィ'
  ゝ  ソ r' 。i      ヽ゚,シ   }_シ
  {   、`ーノ /⌒ヽ  ̄    レ⌒ヽ
  ノ    ̄      _,,ィァ   //^} }
 ヽ、    ト─=ニニ‐ノ    iヽ / ノ
  、{、i,    ``'ー─‐‐'´,    i-‐'/
 、`ー-i,    `ー‐      /ー'´
  `'ー‐'ヘ          /
    r'~`!`'、,ー、,,___,/-/-v'⌒ヽ,r-、
 -‐'^, -'ヽ  `'=---┬''~´/‐-リ r==、|
  '´    \ □] i| □ノ  /ヽ,ー‐' |
        ゙──┴‐'~ /   `ーイヽ


496 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 01:28:04 ID:???
同意だ
たかが10円で命を賭したアシハナは最強にカッコイイよ

497 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 08:09:29 ID:???
10円で命を賭けた「ところまで」は最高にカッコイイのだが、





それで命を落としたのが…と、言いたいのではないのか?

498 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 08:25:02 ID:???
100億払いたくないフーが仕掛けた罠だったとも知らずに。

アレで死ぬなら復活パンタ戦で死んでるだろってのが

499 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 10:48:10 ID:???
黒賀村編は明らかに中だるみなんだけど、三姉妹の評判があまりにも悪いので
かえって彼女たちに愛着を感じ始めた漏れがいる
うしとらの香上・片山もそうだが、作者が彼(女)等にいい場面を与えてやろう
と一生懸命になればなるほど読者との温度差が出るのが、何とも切ない。

だが、それがいい。

500 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 10:59:45 ID:???
イタリアでは大学卒業者をドットーレと呼びます。

501 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 11:09:23 ID:haAM2572
じゃあ、おれドットーレ。

502 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 11:11:01 ID:???
次回作は漫画サンデーのようです

503 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 11:30:06 ID:???
鳴海との約束のために死んだってより、
10円の伏線のために時間がなかったから無理やり殺されたってのが正解だしな
何故か人形持たずに自動人形にとってもっとも相性の悪い銃を乱射、と意味不明な行動もマイナス点

504 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 13:08:49 ID:???
自動人形は銃や兵器類に対しては無敵だが、それと認識できないものには全力
を出せないそうじゃないか
ならば

柔 ら か 戦 車 は 自 動 人 形 の 天 敵

505 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 15:02:28 ID:???
最近の流行に疎い俺は「いじめてくん」を推す。
自動人形にはいじめっ子が多いので、必ずや戦果をあげるだろう。

506 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 15:23:07 ID:???
やわらか戦車はいい笑顔の者の中に。

507 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 15:27:48 ID:???
いじめてくん=勝

508 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 16:11:28 ID:???
「やわらかい石はいい笑顔の者の中に」

話の流れからして最初勝かと思ってた。

509 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 16:42:02 ID:???
当初は勝だった説は根強い

510 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 18:30:04 ID:???
あれは藤田のミスリードでしょう
石の器は当初からエレだったんだと思う

まあ自分も騙されたクチだが

511 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 18:34:04 ID:PTfNXmM2
勝がやってた気付かれないようにエレを守る

これを鳴海がしたら神になったと思う

512 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 19:12:44 ID:???
>>511
それ、世間ではストーカーって言いますから!!

513 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 20:19:57 ID:???
作中では、勝→エレ→鳴海の方向で、それぞれストーカーしてました

つーか本来、鳴海はエレを追い詰める目的で仲町入ったくせに
自分がエレを避けて回ってたよw

514 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 21:15:09 ID:???
そうそう。「近くに寄るな!」とか言って、お前ゾナハ病の治し方聞き出すんじゃないのかよ!とつっこみたくなった。

515 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 21:19:33 ID:???
ツ ン デ レ だ も の

516 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 21:25:04 ID:???
ありゃまたってオリジナルのオートマータを持ってたのね
http://blogs.yahoo.co.jp/aramata_hiroshi/39415826.html

517 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 21:43:00 ID:???
さっき世界不思議発見でプラハの人形劇のことが紹介されてて白金と白銀のこと思い出した。


518 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 22:36:45 ID:???
フランシーヌって、デカルトが死んだ愛娘の身代わりに持ち歩いてた人形が
元ネタなんだろうな

519 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 05:55:45 ID:???
リーゼ人形のパンティいいす。

520 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 09:37:16 ID:???
鳴海の記憶っていつ頃戻ったんだ?
再開時は戻ってないよな?

521 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 13:02:32 ID:???
ツンエレ
デレエレ

522 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 14:20:53 ID:???
サハラ編クライマックス、最古の4人が合体して巨大な自動人形になり、しろがね側
も巨大合体懸糸傀儡で対抗する展開を考えてたら、鳴海が合体ロボになってやんのw

523 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 16:10:58 ID:???
梶山君当たりよりは好きだよ
黒賀村

524 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 17:25:04 ID:???
梶山君=うしとらの最後の方に出てきたプロレスラー

525 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 17:51:05 ID:JBvIme99
勝が転校する時梶山君にになにも言わずに大金あげたのはどうかと思う。

526 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 19:03:03 ID:dtCNukks
仮に借金を返せたとて、本業で儲かってなさそうだから意味は無い。
保証協会付き一般の3%代は確実。


527 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 19:04:29 ID:???
>>525
助けたいから大金あげたい。でもあげたら嫌われる。
少しでも長く彼と友達でいたい。よって何も言わずに大金あげた。

528 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 19:52:05 ID:???
勝が梶山君に大金上げたのは、子供らしい考えの足りなさ、行動の稚拙さで
むしろ好感が持てたけどなぁ。
相手に何かしてあげたいって、子供なりに一生懸命考えての行動だし
自分でもそれが正しいやり方だって確信してたわけでもないし。

黒賀村編の小賢しくなった勝より、ずっといい。

529 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 22:17:41 ID:???
多分梶山家はもらった金を隠した後破産して優雅にくらしてるんだよ。

530 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 23:53:37 ID:???
>>529
あの程度の金で一家四人働かず暮らしてけるか?

531 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 00:11:28 ID:???
いやしかし最萌荒らしがいないってのも魅力だよな。
パーフェクトあるるかんを出した瞬間のフェイスレスの表情萌えwwwwww

532 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 00:43:37 ID:???
>>528
あの回は地味だが、かなり深くて良い回だと思う。深すぎて文章にしきれないが個人的解釈。

勝は極貧で母と2人で暮らしてて、お金があれば幸せになれると思っていた。
でも遺産180億受け継いだせいで命を狙われ、鳴海も失った。「お金は怖い。」

梶山君の家の工場は潰れかけで借金をかかえてて、両親は常に喧嘩している。幸せとはとてもいえない生活だった。
梶山君がジュースを驕ってくれると言ったがそんなお金も無い。勝は自分の万札を出そうとするが、
梶山君は部屋をひっくり返して捜した60円でアイスを驕ってくれた。
昔はささいながらも幸せだった、でも金がないってだけでおジャンになった。
梶山「俺はプロレスラーになってやる、そして金を儲けて・・!」
梶山君に勝は笑って「きっとなれるよ」と言った。
次の日、勝は大金を梶山家に置いて去った。

勝は金なんて関係の無い友情を心から感じたはず。
梶山君も見返りなんて全く求めてなかったはず。
2人ともそれはわかってたはずだが、勝は見返りのない本当の友情を裏切る形で金を置いていった。
「お金は怖いよ」と何度も思ってたはずなのに、金を置いていくという選択しかできなかった勝と、
「俺はこれからお前と、なかよくよう・・・」と泣く最後のコマの梶山君の心の内を考えると・・・。

読んだ時あまりにも皮肉なラストで絶句した。お金は怖いね。マジで。

533 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 01:12:45 ID:tnk4hB9D
やばい…吼えろペン読んだが面白すぎる…
からくりサーカスでまくり

534 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 02:28:51 ID:???
>>532
つくづく長文だと思ったが、
自分が全く同意見だったので
最後まで読んじまったYO!

535 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 03:15:10 ID:???
だれか自由奔放で使命が無く学問天才で武道の達人で証券に異常に詳しくてナンパが上手い人間を溶かしたような
生命の水を発明してください。

536 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 04:57:24 ID:fDen5ugm
いいけどウンコの味がするよ

537 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 08:12:23 ID:???
ウンコの味を知らないとは子供よのう

538 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 08:58:20 ID:???
>>535
俺の髪を溶かした生命の水をやろう
ピザ禿ニートだがなww

539 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 09:04:54 ID:???
>>476
黒賀村編〜機械仕掛けの神の間にエレや鳴海のエピや勝の修業エピがあっただろうけど削られてるだろうね
読者が黒賀村編を叩きすぎなければまだサプライズがあったかもしれない
相撲はアレだがトルネード戦は良かったと思う
他に言うなら
話数の都合上、最後の四人も設定変更+当初考えていた戦闘を短縮してるのは明白だし

540 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 09:13:43 ID:???
>>436
勝が戦闘に参加するのは良いと思う
空気化されたらそれはそれで困るし、囚われネタはもう使えない

問題はシルベストリとまともに斬りあったりするぐらいの強化をした事
頭脳戦特化させれば説得力はあったのに

541 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 14:12:12 ID:???
>>533
島本と合作の逆境ナインもかなり面白いぞ。

542 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 15:22:43 ID:???
>>541
あれって合作だったのか。
いや知らんかった。

543 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 15:36:33 ID:???
>>542
「島本和彦」は本当は手塚秀彦(現・島本)と藤田の二人の連名だからな。
それが分かれて現在に到るわけだ、藤子AとFの如く。

544 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 18:06:15 ID:???
>543
え…本当に?

545 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 19:59:26 ID:npl0G4lH
嘘・・・マジで?

546 :543:2006/10/30(月) 20:19:00 ID:???
島本和彦の「和」は「和」日郎から取られています。

…以上、全くのデタラメなので信じないように。
ホント、お願いしますorz

547 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 20:22:14 ID:npl0G4lH
こんな俺にもまだ「人を信じる」という純粋な心が残ってることを教えてくれた543ありがとう。

548 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 20:29:18 ID:???
>>542
逆境ナイン自体は島本のだが、逆境ナイン映画化時に
ジュビロと合作したのがある。

549 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 20:39:10 ID:???
新連載どうなってるの?

550 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 20:40:25 ID:???
今にして思えば、漏れがエレに一番萌えたのは、彼女がチンポの絵を
見せながらコンビニの店員を叱っている時だったような気がするよ。

551 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 20:45:24 ID:???
>>549
「うしとら」と「からくり」の間って8ヶ月ぐらい開いてたんだっけ。
だったら、そろそろ次が来てもおかしくはないけど、さすがに9年間
の連載の後だと1年くらいの休憩は必要なんジャマイカ。
読者のブーイングとか事実上の打ち切り(という噂)で精神的ダメージ
も残ってそうだし。

552 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 20:46:20 ID:NrdDJC67
↓以下、フルーチェスレ

553 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 21:17:22 ID:???
次回作に全く期待してない俺がきますた。

554 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 21:35:32 ID:???
あの安藤美姫ですら8ヶ月で奇跡の復活なしとげたんだから
藤田も何とかなるかもしれんぞ

まずはダイエットだ

555 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 21:46:06 ID:???
藤田は青年誌があってると思うけどね。
あんなドス黒い狂気を描ける漫画家は少年誌じゃ勿体無い

556 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 22:24:31 ID:???
ヤンサンでも描いてたから、青年誌行きというのもあり得ると思う。
高橋留美子とかあだち充みたいに、青年誌と少年誌両方を行き来する人もいるし、
青年誌で黒藤田を爆発させて、時々は少年誌で軽いの描くのもいいんじゃないの。

557 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 22:33:45 ID:???
この作品はジョジョ並みに少年誌には異質な感じをうけたけど
少年誌メインでいってほしいなぁ

558 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 23:18:38 ID:???
>>554
カツ丼ダイエットが功を奏せばってことか

559 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 23:46:53 ID:???
連載はまだ先でもいいから、短編を何本か描いてくれんかなあ

藤田の短編は奇抜でなかなか味があるから好きなんだが

560 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 00:14:08 ID:???
また短編集が出るとしたら、夜の歌、暁の歌と来て次は昼の歌かなあ

561 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 03:32:55 ID:???
少年誌でやるなら、サーカス編初期みたいな作品にしてほしいなぁ。
藤田氏はドス黒い狂気も上手いけど、それ以上に笑顔を描くのが上手だと思うんだよ。
人形劇の話の「なぁーんだ」のシーンとか、かなり感動したよ。

562 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 09:26:39 ID:???
サーカス編、もう少し温かい目で見ればよかったと今は反省してる。
連載中は仲町パートに入ると露骨に毛嫌いしてた。
自動人形と黒い狂気が支配する「夜のサーカス」に関わってどんどん笑顔を失
っていく鳴海と、「人のサーカス」に関わることで笑顔を取り戻していくエレ と勝、
対照的な二つの道が絡み合うことがこの漫画の醍醐味だった筈なのに。

でも、結果的に笑顔よりも黒さが目だって、笑いよりも力の強さが物語の行方
を決める展開になってしまったのは、もしかしたら残念なことだったかもしれ
ない…当時の自分は黒さとバトルばかりを求めてしまっていたけれど。


563 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 09:53:36 ID:???
>>561
短編ならそういうほのぼの系もいいとは思うけどね
そればかりだと飽きちゃいそう

>>562
確かに狂気と笑顔の対照的な部分がからくりをさらに面白くしてたんだよね
サーカスが狂気の部分に乱入し出してからなんかおかしくなった気がするな
まあ話の構成上仕方なかったんだろうが

564 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 17:04:21 ID:???
サーカス団員も法安やリョーコみたいな役回りならありだとは思うんだが……
エレ対ハーレ辺りの法安はかなりアレでしたが…

565 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 18:03:09 ID:???
鳴海たちvsオートマータの大群
→鳴海たち劣勢、勝かエレオノールあたりがピンチ
→「さあさあお待ちかね、仲町サーカスの開演だよぉ!!」仲町サーカスの芸で、オートマータの動きが止まる
→大逆転
というのを期待してた。


566 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 19:06:16 ID:???
>>562
一部を除き大多数の読者は「からくり編」との対比として「サーカス編」を受け止めてたと思うよ?
ここで言われてるほど「サーカス編」は毛嫌いされてなかっただろうし
その所為で後半がおかしくなったわけじゃないと思う。

問題は鳴海以上に人気出そうとして勝のキャラの方向性間違えたことと
「からくり編」と「サーカス編」の交わりの手順を蔑ろにしたことだろう。

567 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 20:05:20 ID:???
一瞬のからくりサーカスはよかったけどね。本当あのころはこの漫画俺の中じゃヤハウェだったなぁ

568 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 20:20:28 ID:???
からくりサーカス、本当に良い話だな
今34巻だけど、何回泣いた事やら
そしてエロが凄くいいな、気に入った
でアニメとかないの?うしおととらはOVAであるのに

569 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 20:27:06 ID:???
前言撤回


34巻の後半のれんげやユリの顔がぁぁぁぁぁぁぁぁ
良い話なんかじゃないorz

570 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 21:09:03 ID:???
今日、声優の武藤礼子さんの訃報を聞いた(つд`)
この人の演じた「不思議なメルモ」、大人になって結婚したヒロインの元に
死亡した母親が現れて会話をするって最終回を思い出したら
エレもなんらかの形でアンジェと対面させて欲しかったなーと、思ってしまった。

571 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 21:10:49 ID:???
アンジェとまでは行かなくても、せめて正二と親子の名乗りをあげて欲しかった…

もしくは正二と鳴海が会うところが見たかったよ。

572 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 22:29:48 ID:???
そこでサハラ編の夢みたいに、鳴海・エレ・ルシール・正二・アンジェで一席もうけてもらって

573 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 01:50:02 ID:???
勝が主軸ってのは別に異論無いんだよなぁ
当初はエレも鳴海も勝の親代わりの大人へのガイド役って感じだったし
ただ3巻まででキャラの性格が成長し切った感があるんだよな
だからそれ以後はやたら勝の発言は説教臭く見える
一方で潮は精神的にはむしろ鳴海に近かった
当初からある程度完成していて、一進一退を繰り返し終盤で大きな絶望と挫折がある
あとバトルに関しては上でも語られているようにサーカスと絡める必要は無いね
バトルはキャラの成長をカタチとして表現しやすいけど、藤田は精神論でパワーバランスぶっ壊すタイプだから諸刃の剣
潮は槍が強いってだけで本人はたいした事が無く、途中で杜綱に法力習おうとしたが驕りだと説教された
だが勝は一気にしろがねを凌ぐ力を手に入れてしまった

574 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 11:39:13 ID:???
サーカスはゾナハ病治す特効薬として世界中のゾナハ病患者に
笑顔をもたらすとかの方が良かった。
あんな戦闘要員にする必要ないし、ゾナハ病が歌で治るってマクロスかよ
と思った。あのシーン愛おぼえていますかが頭の中で鳴ってた。

575 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 13:19:54 ID:???
いや俺は異論があるw
ただ感情的にだけどね(頭ではわかってるけど、受け入れられない
やっぱ鳴海が主役がよかったわ・・・
今の銀と金の戦いとか見たかったけど、そしたらあの協会での
告白とかできないし、その後のパンタローネとアルレッキーノの感動が無くなるから
しょうがないけど・・・
何か納得できない所がある

576 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 17:51:22 ID:???
面白かったけど不満がある
不満があるけど面白かった

大体の人はこんな評価じゃないかな 自分もそう

577 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 20:07:26 ID:???
雑誌掲載版と単行本版では変わったそうだけど、簡単にどこが?教えて親切な人。

578 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 20:15:06 ID:???
>>565
それ良いね

579 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 20:15:50 ID:???
>>577
姐さんがリシャールとくっついた

580 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 20:55:47 ID:???
姐さんとリシャールも話の中でちゃんと接点があれば、コミックス加筆の際
残飯処理扱いみたいな印象にならなかったものを。
仲町サーカス同様ゾナハ病耐性ついてて動き回ってたらフウに収容されて
鳴海に夢中なエレを見てガックリしてるところを「男だったら好きな女の幸せを願うもんよ」とか
姐さんに叱り飛ばされて・・・ぐらいの。
仲町サーカスの3人と阿紫花姉妹の場合は、黒賀村で顔を合わせてたから
ラストで引っ付いててもあまり違和感なかったし。

581 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 21:29:58 ID:???
姐さんは好きなキャラだけど研究所で死んどくべきだった

582 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 21:48:02 ID:???
>>579
ありがとう。

583 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 21:57:36 ID:???
>>581
いや、ロンドンで別れてそれきりでよかった

584 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 22:08:51 ID:???
>>577
白金の最期も結構変わってる。
「また…さらって逃げようかな」とか台詞追加
最期の顔ももっとページ割いてる
勝の最後のイイ笑顔が見開き
三馬鹿と三姉妹のフラグ

585 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 22:10:26 ID:???
>>583
あー、それあるかも
愛する男のそばにいるより女優の仕事選んだんだから
そのままきれいにフェードアウトしちゃってもよかったな
エレの恋敵役にはエリ様という十分すぎるほどのお方がいらしたのに

586 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 22:41:16 ID:???
一生結婚しないのでないなら男も女優も両方ゲットしてこそ一流だ。

587 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 22:44:29 ID:B6tgORlq
最終巻読み終え、また1巻から読み返してみるのが面白くて仕方がない
継続中は新刊を一冊ずつ読むくらいだったから、久々に8年前に一気にさかのぼった

588 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 23:30:57 ID:???
>>586
なぜかミンシアだとどっちも中途半端に見える

589 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 23:33:47 ID:???
どん底の鳴海を置いて女優業に戻ったり、何度も撮影中にぶっちしたりな

590 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 23:48:15 ID:???
勝が金やおじいちゃんの記憶を使う時に、ARMSみたいな対話があると良かったな。
vsカピなんとかの時にそれらしいのがあったけど、あれだけじゃちょっと寂しい。

591 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 23:53:17 ID:???
ある人物の陰謀であと数年で世界が滅ぼされるって聴かされて
鳴海がそれを食い止める為に孤独な旅に出ようとしてるのに
わたし自分の生活の方が大事なの〜んと途中リタイアして鳴海放置だもん

そんな女に鳴海を巡る恋愛レースに参加する権利があるわきゃない

592 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 00:17:01 ID:???
鳴海には裏でツロガネとミンシアとエリと先生の4股かけてほしい。

593 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 00:27:40 ID:???
ファティマを生かしといてくれたらもっと面白くなってたかもなあ
エレと同等の「しろがね」という立場で鳴海を愛する女がもう一人いれば
鳴海エレの恋愛模様ももっとメリハリのあるものになったんでは

ああでも当のフジタに描く気がなきゃ意味ないか…

594 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 00:28:50 ID:???
>>580
>仲町サーカスの3人と阿紫花姉妹の場合は、黒賀村で顔を合わせてたから
>ラストで引っ付いててもあまり違和感なかったし。

いやいやいや、違和感ありまくりだったがw
というか黒賀村で顔を合わせていたという事実に今気がついた
まあ数合わせで丁度いいから仲町残飯連中とくっつくんじゃねーの?との予想は惨姉妹登場の連載中からあったが
馴れ初め描かれずにくっついてたのはポカーンとしたものだよ

595 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 00:29:40 ID:???
ファティマ生きてたらエレさんは2号決定です。

596 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 00:38:30 ID:???
3姉妹とサーカス3人衆は付き合いはあっても恋人かどうかは不確定なのでは?
最後に勝もどうなるかわからないてピエロたんが言ってるし。もっととんでもないことになるかも


597 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 00:55:33 ID:???
>>596
三姉妹と三馬鹿でビバヒル状態

598 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 01:54:06 ID:???
ストーリーはともかく絵とかテンションみたいなのについてはどう思う?
ゾナハ病棟やサハラら辺の絵は何か凄く気迫がこもっているというか、熱さや執念みたいなのが伝わってきたんだけど
終盤はどうもそれを感じないっつーか伏線回収を淡々とこなしているって感じでどうも絵が淡白に見える
藤田がいい意味で暴走出来ていないって感じでどうもノリきれない
自分のテンションがそう見させているだけなのかもしれないけど
うしとらの終盤はもう最後だからこれもいれちゃうか!って勢いで結構無茶して暴走していたと思う

599 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 03:50:39 ID:xaoNKzv3
アシ次第
サハラの鳴海はカッコヨス

600 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 06:47:51 ID:???
ユリさんがナオタのクソバカに惚れたなど信じられん

601 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 08:01:14 ID:???
>>598
絵でうおおーってなった最後のシーンは、鳴海が帰ってきたところだったと思う。

>>597
勝さんとリーゼたんも加えてください。

602 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 09:06:18 ID:???
藤田のあの歪んだ絵は凄いよなぁ。
俺はドットーレが『ミサイルをテントを打ち込むつもりかなぁ?』って所が一番好き

なにやったらあんな絵がかけんだ

603 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 10:36:58 ID:???
そういう顔なら
漏れはいやだよばぁーかのとこの金玉が好きだな
あの絶望感をあたえる憎たらしい顔はこの作者にしかかけない

604 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 12:33:36 ID:???
>>603
勝が土下座するところだっけ?
正直宇宙ステーションくんだりまできて「助けてください」はこっちがあっけにとられたから
金のあの行動は憎めなかったなw

605 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 17:21:49 ID:???
>>604
そうですたい。

確かにあれで教えてくれると思う方がおかしいwww

606 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 20:28:29 ID:R4GlHA9k
ついこの間漫画喫茶にいって全巻読んだよ。
感想としてエリ邸でのしろがねの扱いには本当にドンビキもんだが、それ以上しろがねのあの健気さに萌えた。
んでもって、いろいろある疑問の中で特別気になったのが、ロールキャベツ云々でナルミが列車のときに既に記憶が戻ってたってとこ。
↑にも質問あったけど華麗にスルーされてたんであえて聞くよ、いったいいつ思い出したんだ?

記憶を取り戻した上でしろがねにああいう態度をとったってことはしろがねに対する愛情より、ゾナハ病の原因に対する憎悪のほうが遥かにでかかったんだな;
本当にしろがねに同情したわ;





607 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 20:38:23 ID:???
>>598
枯れちゃったんだよ。頭毛と一緒に。

608 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 20:45:37 ID:???
>>606
ギイが箱を返したときは記憶が戻っているような様子ではあった。
でも真相はわかんね。だってそれに関する描写が全くないんだから。
鳴海がエリ邸でエレに冷たくあたったのにしても、その陰で鳴海自身が記憶と責務の狭間で
苦しんでいるという描写を入れていれば、その後の展開にももっと感情移入できたのだが…

ロールキャベツの時点では、エレに冷たくする理由自体が
「どうせ宇宙に行ったら帰ってこれないし」に掏り替わっててこれもポカーンだったな。

609 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 20:51:33 ID:???
>>606
100%憎悪だけだったらエレ締め上げてゾナハ病の治療法白状させようとたはず。
好きだからこそ腕力にものをいわせて酷い事ができなくって
「俺の側によるんじゃねえ」って追い払う事しかできなかったんだきょ。

610 :609:2006/11/02(木) 20:53:27 ID:???
最後の「きょ」ってなんだw
「よ」を打ち間違えた。

611 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 20:55:02 ID:???
>>610
なごんだw

612 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 20:59:56 ID:???
>>608
エリ邸以前の日本帰還の頃から、既に鳴海の内面描写を捨ててたし。

613 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 21:02:24 ID:???
>>606
そこらへんは前スレの最後の方で討論されてたような気がする。

(サハラ編で)仲間が自分の為に次々と死んでいったのに、
自分だけ安穏とした生活を送ることなど許されるはずが無い!
…とか鳴海は思ってたんじゃあないのかな?
それにどうせ死んでしまう身なら、嫌な男を演じ続けて
死んだほうがエレも悲しまないだろう、と思ったのかもしれない。

614 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 22:48:33 ID:R4GlHA9k
なんにせよ、読者の妄想まかせな部分が多いな。
もうちょっと描写を追加して完全版を
数年後でいいから出してほしい・・・即効で買うな、多分・・・。

てか、最近なにかと完全版多いなおい。
良作の完全版がでるならともかく駄作の完全版なんぞ売れるわけないのにな。

615 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 23:18:03 ID:???
当時のカラーページを完全収録してくれるなら買うよ

616 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 23:33:55 ID:TnT9Sg0b
今日全部読み終わったが阿紫花さんの最期かっこいいな
ギィは美しかった

617 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 00:09:47 ID:???
完全版はともかく文庫化はするのだろうか
狙ってるんだけど厳しいような気もする

618 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 00:45:08 ID:???
カラーの水着のカットが沢山あれば買いたい。コミック全巻あるので。

619 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 01:05:11 ID:???
>>598
サハラの最後の鳴海、
勢い余って指で描いたってファンブックに載ってなかったっけ。
そうじゃなったとしても、ほんとあの時は気迫があったよな……。

620 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 08:03:38 ID:lF56jMiM
あれは指にインクつけて描いたんだよマジで。

621 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 11:53:01 ID:ukys9/qm
藤田先生の新作はまだなんですかね?

622 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 12:37:03 ID:???
>>620
なんか目が逝ってる状態の富士鷹ジュビロが想像できるな。

623 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 15:40:30 ID:???
久しぶりにみたら、ダメポスレの流れになってるな

624 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 15:43:23 ID:???
30巻くらいでこの漫画を見限って読むの辞めてたが、このスレ読んでたら最後
まで読みたくなって残りの巻買ってきた。
最後のほう、結構泣けたよ。

625 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 16:47:27 ID:???
セリフで説明しまくるとこが渡る世間は鬼ばかりのパクリ

626 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 21:10:56 ID:???
俺は
魔猿の
「僕をみないで・・・」
って言っている顔も凄いと思ったんだが・・・

627 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 22:27:36 ID:???
最古の四人のうち

ドットーレ…味覚
コロンビーヌ…愛

を追求してたけど、パンタとアルレは何か追求してたっけ?

628 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 22:37:15 ID:AawSEKzg



ナルミとマサルはどっちが強いの?




629 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 22:39:26 ID:???
パンタとアルレは最期までフランシーヌ様忠義だろう?

だからご褒美にエレ(フランシーヌ代理)の笑顔を見て逝けた。

630 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 22:40:50 ID:???
からくりサーカス好きなんだけれど

あるるかん・オリンピア以外のマリオネットが全て格好悪い
最古の4人とシルベストリ以外のオートマータが全て格好悪い
敵役が頻繁に自分の名前を言う

以上3つが嫌だった

631 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 23:20:24 ID:lF56jMiM
>>621
時期は言えませんが、次は単純明快な気持ちよいストーリーで
だいたい5巻くらいで終わらす予定です。

>>628
鳴海。
でもラストカットでは、勝。
なぜなら「俺よか強くなれるぜ」
‥と鳴海が言ってたから。

632 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 23:39:02 ID:???
マリオネットとかオートマータはガンダムみたいに後半になるほど無駄な造型とか小洒落た感じが鼻に付く

633 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 00:02:05 ID:???
あからさまに弱そうなオートマータあらわる
     ↓
何故か個人戦で各個バラバラに
     ↓
ちょっと苦戦
     ↓
キャラが自分語りはじめる
     ↓
強引に逆転
ここまでで5話分ぐらい

この流れがいい加減ヤダ

634 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 00:09:48 ID:???
まんまワンピースでワロタ
キャラ立ってる漫画では読者としては全員の戦いと見せ場が欲しいけど
実際それやっちゃうとテンポ悪くなって展開がだるくなるんだよね
ちょっと物足りないぐらいが丁度いい

635 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 00:30:42 ID:???
確かに研究所防衛戦の
ギターVSジョージ へんなのVSギイ ギャンブラーVSミンシア
の流れは酷かったな オメーらの話はいいからハリー見せろと

636 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 01:39:06 ID:???
>>630
でもサハラ戦の主要キャラのマリオネットはさすがにカッコいいだろ?
オートマータもカッコいいとかじゃないが味はあったよ
チャイナとかパウルマンとかオルセンとかえーー・・・と・・・カピタン?

637 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 02:11:09 ID:EilINF/h
11 :卵の名無しさん :2006/11/03(金) 23:08:39 ID:jGCfgmTi0
お前たちに金言を与えよう。
未知なるものと向かい合っても持ちこたえる事の出来る戦士が
生殺与奪権を持つ「小暴君」どもと無事に向かい合えるだろうと
考えることは、恐らく道理に適っていよう。
だが実際には必ずしもそうとは限らない。
はるか太古から、すこぶるつきの戦士たちが、その仮定を信じた為に
滅ぼされた。
だから俺たちのユーモアでイエス・キリストの伝説を広めてやった。
機械文明のエネルギー=権力を手にした連中を相手にする難行ぐらい
戦士のスピリットを鍛えるものはない。
そしてその状況にあるときにのみ、戦士たちは不可知なるものの重圧
に耐えるだけの、まともな頭と心の平安を得ることが出来るのである。
お前たちの今現在の体は全員が人工の手が加わっている。
予防接種も歯の治療も全部人工の物だ。
まず分かり易い部分の完全性からぶっ壊して、お前たちをお前たちの望み通りに
無機質のロボットにしてやった。
お前たちだけが気付かなかろうが、否応無くお前たちは四六時中俺たちによる死そのものに
蝕まれ続けていたのだ。
お前たちの頭の中だけの医療とは、本来ならば死んでいる者をゾンビロボットと
して惨めったらしく生き続けているように見せかけるだけの行為だったのだ。
日本には昔から医者など一人もいない。全部最重度の精神薄弱者のスーパーフリー
の和堕どもだ。
お前たちの好きな知障マンガでも言っているだろ「お前はもうすでに死んでいる」と。
そんなつまらない事でも全部俺たちの息がかかっている。
これから数年後、お前たちには生き続ける権利がなかった事を嫌と言う程分からせて
やる。7000兆円を超える大借金を持つ地球上一の発展途上国の糞虫どもだと言う事をな。

638 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 04:50:32 ID:???
え?
パンタ:お笑い
アルレ:萌え
じゃなかったの?

いや>>629に激しく同意だけれどね

639 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 09:27:23 ID:???
>>636
好きな人には申し訳ないがサハラでのマリオネットも格好悪いと思ったよ
なんていうか優雅さが全然ない
中学生のデザインみたいだと思った

640 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 12:33:38 ID:???
ブリゲッラとブロムとパウルマンの生徒は普通に格好よかった。
ディアマンティーナとアンラッキーちゃんとトーマスはキモイけど味があって良かった。
個人的なお気に入りは、やっぱジャコかな。迫力があって非常に良い。
いつも傷だらけなのは、身も心も傷だらけな勝を象徴してるんだろうか。

641 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 13:15:25 ID:W6Ci1SGH
        ヽ从从ゝ>lllゝYリリ///,、-'彡彡彡;;ノ
     日  |ミ、;;;;;/"//"从l|l从;;;;;;;;;;;;ヾ゙゙゙マ〈彡;l    虎
  す  々  |゙'ミ;;;/,,イイ/  l||;;| |l|l ll|ヽ从ヾ,,}}\゙;;|    や
  る  鍛  〔:ィ| ll|l;|;/从ll| |;;;;|l|从ll从ヾヾ从||l;;;||:|    狼
  か  錬 /::;;{ ||l| l| |l|ll从l|.|;;;;|;;从ヾ;;;;;;|| 'llリl|;;l| :|      が
  ね     ノミ;;;;| l|ヾl| l|| 从ll|.'、ヾ、;;;;ヾヾヾ;;ノ,ノノ ミ7,,,_      _
゙'''-、,,_<´|ミ、イjィ''゙''''''''ー-从ヽヽッ-ー;;'''';;;"彡;;;"彡゙' 、\___l、;;;
//  ` '、三イミア''゙''';;;;-、;;;;;;ツ、〉ーツ;;;;zzz三ミ゙゙"" ゙''i;;;;彡、ヽヌll|;;
/     /;;ノミ;l ゙,,ィシモ;ツ''',ミl: Y:::./レ'公゙;;;;'゙_,,>゙゙   |;;;彡 ', |ミ |リ
    ,、 '/ク;;;l   ゙""´´:/l } ゙'' 、:::::........      |;;;;/リ | |ミ |l;;
  ,、 ';;/  //、;',      ,' l             l;;ノ",ノノ''ノ人
シ彡/  // ッiii',.       ノ ヽ  、          リ''""/{/::
彡'"  / イノ" ::',     :ヽ、ノ  )            ,'ヽイ;;从レ"::
"   / ,、 '~ 从:::ヽ      ::::::;;、 '"           / ::: };;;;}}}ヒ彡
   //   ミミ:::::ヽ    t、;;;;__,;;、、 ー''‘       /  :: ',ll;ノ彡彡
   ∠   \\::::::::ヽ    ゙ 、,,,,,,, 、- ''      /   ::::/彡彡""
  ,,''´   `゙'' 、从::::::::lヽ   ゙::::''"" ''"      , '   :::,,''彡彡ン彡
,、''"    ミミヾ、ヽ:::::::::l:ヽ   :::"       /:::::" ,ノ彡""''''シ''"
シ    ミミミヾヾl|::::::::::l::::ヽ ::::.....      /彡::::" ィ"シシ彡  彡
    ミミ゙゙ミミヾヾll| :::::l :::::゙ 、,,____,,,、-'´ 彡//イシ彡
ミ     ゙'、ミミヾヾリl|;r'":l| :::::'、:::::::::::::::::彡 ::/ ,/彡 彡彡シ
彡   \ミミヾlll|从ノ::::::::リ、 ::::ヽ: : : : : :: : / /''"""彡彡


642 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 13:49:38 ID:???
身も心も傷だらけなのは鳴海・・・
勝は傷を見せびらかすだけだろw

643 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 15:08:26 ID:???
ブロムをデザインした奴すげー

644 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 16:45:05 ID:???
俺はオルセンかな。トルラプも好きだな。
マリオネットだと最初の頃のほうがすきだな。
グリモルディ、プルチネルラ、アクエリアス、テオゴーチェあたり

645 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 16:46:06 ID:???
ダクダミイ以外は認めねぇ

646 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 16:49:45 ID:???
完全イロモノNo1はオルセン

647 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 17:00:39 ID:???
カルーセルだしな。

648 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 17:25:34 ID:???
陰陽

649 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 17:53:24 ID:G81xciZE ?2BP(1)
フジタの次回作はまだかい?

650 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 18:03:04 ID:MIdhk9UU
藤田の新作はもうやってるよ

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1160719410/401-500

651 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 20:07:19 ID:???
マジで青年誌になんねえかなあ

652 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 20:23:32 ID:Z8GcbpaH
ttp://asame4.web.infoseek.co.jp/evaf2.html
ttp://asame4.web.infoseek.co.jp/evaf3.html

653 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 08:55:47 ID:bPakt3RO
>>651
そういう作風ではカムバックしません。
次は少年誌王道的な分かりやすい気持ちいい話で戻ってきます。
5巻くらいでおわります。

654 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 13:13:44 ID:???
今の少年サンデー王道的ってどの辺だ?GA?

655 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 13:44:38 ID:???
少年サンデーは昔から少年漫画の王道を行ってない雑誌だからな

656 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 21:19:33 ID:???
少年漫画の王道ってどんなの?

657 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 21:40:56 ID:???
努力・友情・勝利

658 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 21:51:56 ID:???
age・sage・ume

659 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 21:53:59 ID:???
エロ・グロ・ナンセンス

660 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 22:09:15 ID:???
努力(しなくてもモンスター級の才能があり)
友情(の力を借ず独力で)
勝利(が当たり前の勝さま)

661 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 22:11:21 ID:???
分解・溶解・誤解

662 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 22:12:32 ID:???
分解・溶解・機械

663 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 22:15:01 ID:???
>>662
それでは三解のフェイトレスじゃないですよ、顔無しさん。

664 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 23:27:54 ID:???
愉快・痛快・奇奇怪怪

665 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 23:47:50 ID:???
分解・溶解・曲解
だってば

666 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 00:05:43 ID:???
三回・四階・五戒

667 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 03:36:19 ID:VwP9V6Bx
藤田と木城ってセンスが全く同じだよなあ。
藤田のヲタク度が進行したのが木城と見て間違いないだろう!

668 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 03:52:36 ID:???
わしらはフェイスレスじゃない、ホープレスなんだっ・・・(ボロボロ

669 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 07:01:38 ID:???
>>668
黒沢さんっ・・・

670 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 09:41:56 ID:noQ5Kqpu
36巻ゾナハ病院での戦闘で、ミンシアが透け乳首してた事に皆さんは気がついていましたか?
http://chikubianime.dyndns.tv/~chikubi/pics_manga/index.cgi?num=35

671 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 20:52:37 ID:4aRMaz/I
>>656
この場合、言い尽くせませんが、
あえて一言で言うと「勧善懲悪」ですね。


672 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 21:33:12 ID:???
月も無様に死んだもんな

673 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 21:59:05 ID:???
でも月は「ボクは間違ってたんだね」なんて泣き言はいいませんでしたよ、金と違って

674 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 22:40:11 ID:ymavVHjD
ストーリーがいいのはひしひしと伝わるんだが、やっぱりいかんせん絵が受け付けないんだ…
めちゃ読みたいのに

675 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 22:42:13 ID:???
友人にでも音読してもらえ

676 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 22:50:34 ID:???
説明的なセリフと擬音ばっかじゃん

677 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 22:52:57 ID:???
つか読んでないのにストーリーがわかるってどういう状況だよ
絵の好みで読む漫画を決めるのも人それぞれだけど確実に損しているよ
ジョジョもそうだけど世界観確立している作家は一見さんは入門しにくいけど
読み始めるとその絵じゃないともうダメってくらいハマる

678 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 23:30:58 ID:xdF3auZ5
カーテンコールって、連載で載ってたっけ?
コレがあるのと無いので、かなり違う。
藤田の漫画は、コミックと連載での面白さの差が大きいな。
小さな支流が一つにまとまって行く感じで、作風は好きだが。
でも、からくりはダラダラし過ぎだった。
こんなに間延びするなら、鳴海が記憶を失ってからのエピソードを
もっと描いて欲しかった。
偽エレオノール編は、少し薄っぺらだったと思う。

679 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 23:34:37 ID:???
確かに小綺麗な絵のからくりなんて想像もつかんわな
自分、絵にこだわるタイプじゃなくて得したかなーと思ってみたり

ただ藤田の場合は手抜き?と思えてしまうような汚い絵がけっこうあるんで
そこがちょい気になる

680 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 23:43:19 ID:???
サハラでのミンシアの絵はやや手抜きが目立った

681 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 00:13:18 ID:0Ti0QwHa
>>679
漫画太郎+木城ゆきと=藤田和日郎でおk!

682 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 16:03:40 ID:???
藤田は次は山田風太郎の忍法帳シリーズを漫画化してもらいたいな
藤田なら世界観が合うしからくりの君読んでたら結構いける気がしてきた


683 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 22:37:58 ID:OSka8Qnz
>>678
カーテンコールは単行本のみ。
打ち切りでケツに火がついてて、雑誌じゃページなかった。

684 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 00:10:24 ID:???
うしおととらに感動したんで次は…とからくりを漫喫で14巻まで読んだ
お、おもしろいじゃねーか!勝のしろがねがかわいすぎる(*´д`*)
絵はうまいとはいえないが、藤田さんの描く人物の表情はぐっとくる

685 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 00:28:53 ID:???
密かにギイ先生萌え(*´ω`)

686 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 01:29:01 ID:???
まぁ・・・がんばれ

687 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 03:17:56 ID:???
ありがと(*´ω`) でもギイ先生のセックルって淡白そう・・・
ナルミは激しそう。しろがねなら大丈夫かな。シンパイ

688 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 10:25:27 ID:???
藤田は十分うまい部類だと思う

689 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 12:07:17 ID:???
上手いか下手かといわれれば、上手い部類に入るだろうが
綺麗か汚いかでいえば、汚い部類に入る

690 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 12:27:18 ID:???
藤田は悲・哀・憎・悔の描写がマジで上手い。
あと、からくりサーカスを読んで笑顔もいいなって思った。

691 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 13:39:41 ID:QX1qtw8s
藤田は手を描くのが苦手

692 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 14:23:33 ID:???
藤田の書く日常会話は不自然

693 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 17:31:35 ID:???
たしかに、藤田の台詞の言い回しはあまり上手くないと思う。
いいキメ台詞も多いんだけど。


694 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 18:41:26 ID:???
まあほいほいアニメ化されてる安っぽいバトル漫画よりも
大切なことが描かれているいい漫画だと思う
絵柄さえ気にならなければ楽しめる
言いたかったことは、しろがね萌え

695 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 19:05:22 ID:???
>>692
某集英社雑誌の某現代侍漫画に比べれば遥かに(ry

696 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 19:56:53 ID:???
「斬」の悪口だけは認めねェ!

697 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 20:17:41 ID:???
>>693
そうだな。
正二の最期のシーン…いい場面なんだが
勝の「へいっちゃらさ」でなんか萎えた

698 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 20:37:37 ID:???
勝ならなんでもいやなんだなw

699 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 20:45:44 ID:???
石化した正二がマサルの手を取ったとき、刺さりそうだ・・・って方が心配だった。
マサルは気合入ってるときの顔はいいけどな。

700 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 20:49:01 ID:???
>>698
失敬な! 三馬鹿もいやだぞ

701 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 21:08:13 ID:???
三馬鹿=鳴海・エレ・勝

702 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 21:28:14 ID:???
鳴海とエレのえろえろが読みたい       というのはここだけの話な。

703 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 21:32:30 ID:???
>701
エロパロ倉庫へ行きなされ

704 :703:2006/11/08(水) 21:33:28 ID:???
ごめん、、、702と間違えた

705 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 21:41:59 ID:???
エロパロの藤田スレ、もう落ちたんじゃなかったっけ?

706 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 22:11:27 ID:???
>>702
からくりでググってみても鳴海とエレのやつなんてお目にかかったことないな
勝×エレの表記があるのはとてもじゃないが自分はキモくて読めん

別にエロでなくてもいいので鳴海エレのラブな話が読んでみたい

707 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 22:16:37 ID:???
エロパロ倉庫
ttp://red.ribbon.to/~eroparo/boycomic-sunday.html

ここの33様とか

708 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 22:51:42 ID:???
さらっと読んでみたがあまりのラブっぷりがなんだか妙にハズカスィ…

でも後でじっくり読んでみますw
>>707サンクス!

709 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 01:15:21 ID:???
新作は年明けかなあ
早よ読みてえなあ

710 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 01:38:48 ID:UPDKSSKO
藤田の絵が下手って言ってるヤツ、
あの絵が描ける作家がどれだけいると思ってんだ??


711 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 06:58:21 ID:???
なんでもいいけど、スレタイに半角カナ使うと検索しにくい

712 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 10:44:50 ID:???
>>707
まりがd!

713 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 21:22:59 ID:WMZyLQC2
>707
エロ要素なしの鳴エレはないのかな?
しってたら誰か教えて

714 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 21:47:35 ID:???
>>713

>>707の33の人、エロ無しのも混じってる

715 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 08:12:34 ID:???
http://www.asahi.com/international/update/1109/019.html

フェイスレス指令、死去

716 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 10:50:11 ID:???
藤田の新作は「青空チョコミント学園」。女の子が251人も登場する漫画らしい。

717 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 11:07:38 ID:???
間違えた。「青春チョコミント倶楽部」だった。

718 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 11:13:32 ID:???
で、殺しあいか

719 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 11:30:56 ID:???
フルーチェ好きの女の子にエルフ好きの女の子か

720 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 11:36:19 ID:???
「もう、ナルミ姉さんったら」
「うふふふふ。ビックリした?マサミ」

・・・自分で書いてて吐いた

721 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 12:19:14 ID:???
イチゴゼリー好きな女の子とかも出るのかい?

722 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 12:30:25 ID:???
機械化された鳴海兄さんの身体、股間は無事なのか!?
なんて心配したあっしは邪まですかい?

723 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 12:35:14 ID:???
たとえ無事じゃなかったとしても、フウが四肢のバランス調整の手術をした時に
気を利かせて高性能なモノを造ってくれてるさ

724 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 13:38:43 ID:???
何かすごい既視感が・・・

鼻や耳が無事なんだからチンコだって無事だろ
断続的に血液が集まって来るところだし

725 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 14:09:37 ID:???
日本語でオケ

726 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 15:14:32 ID:???
鳴海のちんこ論争はからくりスレの風物詩

727 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 15:24:51 ID:???
エレは足をやたら高く上げたり股を広げて戦ったりしてるので処女膜が破れないか心配だ

728 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 15:38:32 ID:???
バレエや新体操をやってるおにゃのこは、処女でも破れてることが多いらしいよ

729 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 15:51:31 ID:???
最後鳴海とエレに子供でもできてたら鳴海のちんこ論争にも終止符が打たれてたんだろうけどなあ
スレある限り永遠にループしそうだね、この話題w

730 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 15:55:51 ID:???
>>727
しろがね特有の再生能力がある
なのでエレと何度セクースしてもいつも処女のままなんだ、きっと

731 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 16:29:31 ID:???
もう90なんだからむしろ破れてろ。

732 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 17:16:34 ID:???
善治はどうしたんだよぉぉ!善治はぁあぁあ!
あいつが真の主役だろうがぁぁぁぁ!

733 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 19:05:25 ID:???
黒賀村編の評判次第では、三姉妹とか三馬鹿にももっといい役回りが考えられてたのかな?
少なくとも三姉妹は一人につき単行本一巻くらい割いてキャラ立てしたわりには、後日談も
なく、気の毒な感じがした

734 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 19:09:52 ID:???
きっと勝が帰ってきたらハーレムです。

735 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 19:15:18 ID:???
いい役回り=死んで花道

736 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 19:51:53 ID:???
しろがね犬の気持ちってどんなだったんだろう…
あの状態でもフラのことを考えてハァハァしたり
愉快なギャグを「だよ〜ん」と思いついても人に喋れないことに苦悩したり
色々あったと思うんだよ、うん


737 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 20:34:09 ID:???
>>733
脇役の分際で一人につき単行本一巻分も与えてもらいながら
その上まだ出番をよこせとな?

738 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 21:01:25 ID:???
>後日談もなく
あったじゃん、三馬鹿との恋愛フラグ

これだって後日談だべ

739 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 22:05:38 ID:VTbr62ps
>>736
確かにそうだな
犬の白金の良心しか引き継がれなかったような描写に違和感を感じる

740 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 22:55:32 ID:???
犬にはフェイスレスと違ってアンジェリーナとか正二とかとの確執が無かったし月日と共にまともになってたんじゃね?

741 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 23:43:47 ID:???
奉安に託されたアレの小鳥は後日談が必要だったと思う

742 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 23:48:02 ID:???
だが後日談で法安が死ぬ必要性があったのかどうか・・・
せいぜいまだ70代だったろうに

743 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 00:22:39 ID:???
一番重要なのは鳴海の記憶復活の過程だ。
それがしっくりくれば完成度は大幅に上がってたはずだよ。

744 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 01:10:21 ID:???
むしろ後日談で法安がジョージやパンタの墓に手をあわせてればよかった。

745 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 01:54:08 ID:???
>>743禿同

さんざ鳴海の記憶回復がカギのように思わせときながらその過程すっとばしで
「記憶なんて悲しいだけだぜ」
って、オイそれで終わりかよ何だそりゃフジタ馬鹿にしてんのかと思った
もともと描くつもりがなかったわけじゃあ決してないんだろうから
巻きが入ってさえなけりゃどんなエピソードが読めたんだろうと
未だに未練がましく考えたりする

746 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 09:14:30 ID:???
>>741
禿同。
パンタと奉安の友情と別れはそれなり綺麗にまとまってたと思うけど、
アレとリョーコの関係は中途半端になってしまったのが残念。

747 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 09:49:50 ID:???
グリポンくん、マスコットキャラとしてはビミョーな存在だったけど、マサルとの
別れの場面ではちょっとウルルン来ました。

748 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 12:16:28 ID:???
単行本読んでない椰子がいるな

749 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 13:19:27 ID:iO1p87Rt
>>1
これいったい何の話だったっけ?
高校生が子供の頃にパチンコ玉植え付けられて、日照りの田んぼみたいなウルサイ怪物に変身する奴だったけかな?

750 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 14:09:26 ID:???
正直、顔無しはダメだが貞義は好きだな

751 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 14:34:39 ID:???
「キャラクターデザイン:貞本義行」というテロップを見るたびに貞義を思い出す

752 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 14:46:52 ID:???
顔無しはいいが金はダメだ
てかあいつら中身が一緒だなんて到底思えねえ
最終決戦、VS勝なら顔無しのままでよかったんじゃねえかと思うんだがな個人的に

753 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 15:34:09 ID:???
ギイ先生と入れ替わるようにして白金が優男キャラになりましたな

754 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 20:10:59 ID:???
>>752
金=貞義=顔無しのキャラを上手く統合できなかったのが
鳴海記憶回復すっ飛ばしに並ぶ、この作品の致命的な失敗だったな。

755 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 20:55:44 ID:???
思いこみってのは怖いね。鳴海記憶回復すっ飛ばしなんてどこにあるんだよ。

756 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 21:01:02 ID:???
このスレの流れ見りゃ、普通に理解できるだろ?
記憶回復という重要な過程が書かれなかったって意味だって。
文盲か?>755

757 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 21:17:12 ID:???
「はっ、俺は記憶を失っていたのか!!!!!」なんて馬鹿みたいな描写が欲しかったの?ボクw

758 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 21:21:27 ID:???
なんで煽ってるのか知らんが…

今まで憎んでいたシロガネが、実は惚れてた女だって知って
葛藤してるシーンくらい見てみたかったよ

759 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 21:39:57 ID:???
>>757
煽り厨にマジレスしても仕方ないかもしれないが、鳴海は自分が記憶喪失だという認識があるんだから
>「はっ、俺は記憶を失っていたのか!!!!!」
なんていうアホなセリフを言うわけなかろ?

で、わざわざつまらない因縁つけて話題逸らすのに必死な君は
金と顔無しが同一人物に見えない点と、鳴海の記憶回復に至る過程が手抜きされた点について
どう思ってるんだ?

760 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 23:36:44 ID:???
よっぽど痛いとこをつかれたようだなw

761 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 23:45:03 ID:UWVepjAg
>>1-760
もう過ぎ去った事だよ。藤田ジジイにとっては便秘の後のドカ便みたいなものさ!
からくりサイカスなんて切れいサッパリ全部忘れてるよw

お前たちも蛆蛆過去を引き摺っていないで、おんなじに様に忘れるんだ!

762 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 23:51:01 ID:???
そりゃ「からくりサイカス」なんてものの記憶は
藤田ならず読者の脳裏にすら一片も残っちゃないだろうな

763 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 00:03:08 ID:???
鳴海の記憶が回復した過程が描かれなかったのはともかくとして、
少なくとも唯一残った記憶の、エレの泣き顔やその女を笑わせてやりたいと思った気持ちと、
その女を仇敵として憎まねばならなかったことに対しての葛藤が一切描かれなかったことには
納得いかないなー。

764 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 00:05:30 ID:???
一切描かれていないって、何を読んでたんだろうなー。ゆとり教育の弊害かな。

765 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 00:14:36 ID:???
言葉尻とらえてまで必死だねw

766 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 00:19:02 ID:???
>764
どちらかというと好意的に脳内補完しながら読んできたが、
そういうシーンは残念ながら殆ど描かれてなかったと思う。

767 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 00:37:03 ID:???
一応エレベータでのやりとりやギィとの見つめ合いが
それなんだろうが弱すぎる気はするな。

だめぽな流れじゃなくてもっとみんな明るいこと話そうぜ。
俺には思いつけないが・・

768 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 01:01:12 ID:DfpXp+pw
>>762
藤田はうしとらより好きと言ってますが。

769 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 01:22:36 ID:???
鳴海とエレが和解するのが遅すぐる。
最終巻駆け足展開でアレ?って感じがしてウルッとこなかった

770 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 01:57:00 ID:???
確かに
転がり落ちるようにバカップルになっちゃったもんなあ
ポカーン (゜o ゜) だったよ

771 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 01:59:53 ID:???
>>768
えっ!?藤田さんってからくりサイカスという作品ををうしとらよりも
好きって言ってるの!?
そんな馬鹿な!僕たちみんなからくりサイカスなんて読んだことないのに。
もしかして次回作?教えてよ、>>768さん。

772 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 02:18:55 ID:???
鳴海と和解するまでのしろがねが可哀相で可哀想で(つД`)

俺が殺す、って言ってたのは惚れてる女だから自分の手で、って
思ってるんかな〜と読んでたけど、しろがねに対して冷たすぎる〜。
最後でいきなり愛してたって言われてもなぁ。

小説のところでそれの補完て感じのあったから、あんな描写がちらとでも
欲しかった・・・

773 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 02:46:59 ID:???
まあ「サーカステントで会ったときから」ってのがもう不自然だからな
確かに好意は持ってただろうが「愛してた」ってのは
今までの過程からいっても即座には受け入れがたい展開ではあった
そしてそんな鳴海の一目惚れをなぜか勝サマが知ってたってのも「へ?」って感じだった
まあ辻褄を合わせるため仕方なかったことなんだろうけどさ

鳴海はサハラ以降別人格だった期間が長すぎたなあ
最後みたいな明るい鳴海がも少し見たかった

774 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 03:39:57 ID:???
俺はまだ読んでる途中(21巻まで)だけど続きが気になってしょうがない
どうなるのか気になるってのは面白いんだなやっぱ
ただうしおととらに比べるとちょっと友情ごっこがうざい
まあワンピみたいに仲間仲間言ってるわけじゃないけどね

775 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 10:32:16 ID:???
>>764
では鳴海の記憶問題について作中でどれだけしっかり描写されてたのか
賢いらしいあなたが、ゆとり教育で無知な者にも判りやすく説明してくだされ

776 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 10:35:48 ID:???
>>772
>小説のところで
小説ってあるの?教えて

777 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 14:04:20 ID:RAA2hBUH
http://imepita.jp/trial/20061112/504440

萌える

778 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 14:25:41 ID:???
>>777
そのサイトのイラスト自分も好きだ
最近更新なくってサビシス

779 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 14:45:52 ID:???
揚げ足取りが多くて醜いですね

780 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 17:30:11 ID:RAA2hBUH
なんかいい小説サイトねーかな

781 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 18:36:29 ID:???
それにしても一話ぐらい三人再会の話が欲しかった。
で、そのあとだまって勝が出ていくみたいな

782 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 21:36:50 ID:???
だなー。
いままですれ違ってきたのがやっと三本の線が合わさる感じを見たかった。
エレ鳴海勝認識ありで自動人形ぶっ壊す爽快感みたいな

783 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 21:52:49 ID:???
列車での仲町サーカスの戦いなんかいらなかった。
その分をシャトル発射場の鳴海と勝に回して、2人の互いの背中を守る戦いをもっと丁寧に描いてほしかった。

784 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 22:38:07 ID:???
フジタってさー、人間のサーカスが人形を滅ぼすって伏線を
最初からあんなガチンコバトルで消化するつもりだったんかなあ
それともとりあえず体裁取り繕うための苦肉の策だったのかな

自動人形は自分の未知の芸当には興味を示さずにいられないとかいう
後付け(だよね?)の設定出してきたくらいだからやっぱ後者だろうか…

バトル以外でこの伏線はこんなふうに回収されるんじゃないかとか
考えてみたことある人もけっこういるだろうね
ちょっとその内容に興味あるな

785 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 22:43:23 ID:???
シャトルをわざわざ列車で運ぶって設定が、もうどうにもこうにも使い道が無い仲町の奴らに
役割を与える為の苦肉の策だったからなー。

786 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 22:53:07 ID:???
>>784
飛行機墜落時にルシールが
自動人形と戦うにはサーカスの経験が必要っていってたのが
伏線ととれなくもないんじゃない?

787 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 23:11:27 ID:???
>>786ああナルホド

でもそんならしろがね達はサーカス芸しながら人形繰りする術を研鑽してたら負け知らずだったろうにね
わざわざサーカス団渡り歩いて修行してたりしたんだろうからさ
ルシール、ギイ、サハラのしろがねたち見てもそういう闘い方ってあまりなかったような
ただエレのアクロバティックな動きはサーカスに通じるものがありそうだけど

788 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 04:56:48 ID:???
あれ、からくりってもう終わったの?


789 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 06:59:28 ID:???
>>787
人形繰り自体がサーカス芸ってことでは?
つまりマリオネットじゃないと倒せない理由は、
1.武器との境界線を曖昧にして観客の前で高速移動させないため
2.人形繰りを見せることで芸だと認識させ気を散らすため
の両方なんじゃないだろうか。
もちろん人形繰りに見飽きたオトマタには2の理由は通用しないが…

790 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 08:28:37 ID:???
人間のサーカス=仲町とか思ってる馬鹿いんの?

791 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 08:56:23 ID:???
うーん、ふつーに作中ではそれを意図してたと思うけどなー
まあまさか彼らがバトルにガチで参戦するとは思わなかったが

唯一彼らの武器であるエレ血付きナイフがもう後付け臭ぷんぷんするしなw

792 :772:2006/11/13(月) 13:21:42 ID:???
>>776
>>707
これをずーーーーーと書きたかったのに、規制食らって泣いてました_| ̄|○

793 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 18:51:30 ID:???
>>790
当然仲町サーカスの伏線と思ってたよ?
まさか仲町サーカスがバトルしだすとは思っていなかったが。
いや、それ以前に、予言そのものに全く意味がなくなろうとは思ってもみなかったがな。

794 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 19:39:10 ID:???
>>793
その予言した当の本人は勝=サーカスの子、その子に顔無しの野望が挫かれた
だから人間のサーカスに自動人形がやられるって自分の予言は当たったなんて
強引にこじつけやがりました

795 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 19:40:27 ID:???
黒ピッチリ服のナルミはいやだー。
カンフー服のがいい。

796 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 21:03:45 ID:???
>>795
アッー!

797 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 21:05:49 ID:???
>>795
イリノイのときはゴリラみたいだったな。
サハラと同じ服に見えるが…サハラのときはかっこよかったよね。

798 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 23:29:45 ID:eqaO6KJE
↓黒パッツパツの鳴海のAA

799 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 00:00:56 ID:???

 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /   
    ヽ \      I:::::::I_      _ / / ┌────────────────────
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '  < 黒パッツンパッツン フゥ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'    └────────────────────
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ

800 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 12:28:45 ID:???
ピッチリ系―――ッス!

801 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 13:24:16 ID:???
黒パッツンのミンシアはすごくいい。

802 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 16:25:31 ID:???
>>801
禿同

803 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 17:53:56 ID:???
>>801
同意。最後の谷間っぷりはたまらん

804 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 18:46:18 ID:???
鳴海の黒パッツン、エリ公女邸バージョンもカコイイ
ワンピースのエレと並んで様になってると思った

805 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 19:44:26 ID:Q07icR3K
>>771
最終回付近では、うしとらよりサーカスが好きと言ってました。
しかし、気分を盛り上げる為かもしれませんし、
あるいは、出来の悪い子供ほど‥の心理かもしれません。
もちろん、本音かもしれませんが。

806 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 19:46:03 ID:???
藤田って腕切断好きだよな

807 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 19:46:08 ID:???
作者の心理からすれば、今描いてるのが一番面白いと思っているだろうし、
思いたいだろう。でないとペン入れる気もしなくなるんジャマイカ

808 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 20:16:14 ID:???
全巻読み終わったので一言
鳴海が記憶を取り戻して葛藤する様をじっくり描いてほしかった
むしろそこが重要なのに、ギィとのやりとりだけじゃ…
そして鳴海とエレのラブラブをもっと見たかった
最終巻の表紙の三人を見てワクテカしてたのに
あの終わり方じゃなんか物足りないよ!もっと読みたいんだよ!

809 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 20:35:26 ID:???
一通りレスに目を通してみたら…さんざん既出じゃないか…嗚呼!

810 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 20:39:50 ID:???
まぁやっぱりみんな思うことは同じだな・・・

811 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 21:02:40 ID:???
エレに対する鳴海の冷たさも、その後に待ってる恋と使命の間で揺れる葛藤を盛り上げる前菜として
ワクテカしながら見ていたというのに・・・。

812 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 21:09:46 ID:???
オードブルからメインディシュを飛ばして劇甘デザートにワープしたようなもんだったな

813 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 21:46:25 ID:???
だな。
おいしいお肉を待ってたのに肉なしかよ!!!ヽ(`Д´)ノウワアンな気分。

814 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 21:48:21 ID:???
みんなが刺身のツマだと思ってた誰かさんがメインになっちゃったから…

815 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 21:49:11 ID:???
あ。ばるででびったんの鳴海のスーツ姿はよかた。

816 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 22:36:28 ID:???
デザートはフルーチェ

817 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 22:47:31 ID:???
ガチだな

818 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 23:23:46 ID:???
みんな上手い事言うなぁ。

819 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 00:43:21 ID:???
もうダメポ住人しかいないな。辛気くせえな。

820 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 01:21:32 ID:???
>>815
ぱるででびゅったん、じゃね?

821 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 02:08:05 ID:J0mX/Wmi
>>794
細木ババアみたいだよな

822 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 09:59:46 ID:???
主人公が鳴海から勝にシフトしたのがつまらなくなった原因だよなぁ。黒賀村で中途半端な修業して強くなった勝より色んなモノを背負って戦う鳴海のほうが魅力的だった。

823 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 11:45:00 ID:???
途中で誰が主人公だかわからんようになった・・・

824 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 15:04:21 ID:???
真の主人公は金=貞義=顔無しだよ。
スターウォーズのアナキン=ダースベイダーみたいなもん。

825 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 16:50:18 ID:???
「天才」ってうまい逃げ口上だよなぁ。

826 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 18:29:06 ID:???
富士鷹被害者の会のスレはここでつかw

827 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 19:10:58 ID:???
94 マロン名無しさん 2006/11/15(水) 16:14:37 ID:Su+LSFHS

【名前】加藤鳴海(改造後)
【属性】拳法家、しろがね(人形破壊者)
【攻撃力】もともと拳法の達人、暴走してきた車を正面からの突きで潰した。
     右腕:70mmロケット砲のきかない自動人形を一撃で粉砕する。
        また、出力を上げると通常状態の拳を跳ね返す機体の自動人形に拳の形を残すほど威力が上がる。
     左腕:長さ50cmほどの翼のような刀がついている、。それによる攻撃力は
        銃が効かない敵がぎっしり詰まっている列車を横から体当たりで列車ごとくりぬき突破するほど。
        ちなみに鎖がついていて10数M飛ばすことも可能。
【防御力】もともとかなりのマッチョ、生命の水を飲んだことにより半不老不死。
     直径10数cmの針によって体の半分が穴だらけになっても、衝撃力20トンの弾を
     5〜6発食らっても戦闘続行可能。ただしどっちもダメージはある。
     しろがねO(改造人間みたいなもの)を一瞬で消し炭にする炎を浴びてもまったく平気。
     体格からして同じ生命の水を飲んだギイが耐えられた攻撃は耐えられるかも(推測)
【素早さ】もともと拳法の(ry
     足にローラー、ジャンピングシューズみたいなのがついており自動車と同じ速度で走行、大ジャンプが可能。
     同レベル拳法の達人が目で追えないほどの敵を目で追わすことなく倒す。
     2M前方からの小型ミサイルを顔面スレスレで避けて反撃を繰り出すことが可能。
【特殊能力】ローラーのついた足で壁を垂直に走れる。
【長所】もともとずばぬけていた身体能力が生命の水により五倍、さらに改造によって強化。
【短所】回復能力は実戦向きじゃない。血を流しすぎると動けなくなる


某スレからのコピペだけど、鳴海の一番すごい点は、こんな身体になっちゃっても
最終的には好きな女と一緒になって、人並みな幸せを得られちゃったことだと思う。

828 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 20:25:34 ID:???
>ジャンピングシューズ

ドクター中松の発明品みたいで、なんかヤダ

829 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 20:55:42 ID:???
てか鳴海の足のローラーが車並みってそんな描写あったっけ?

830 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 22:01:24 ID:???
ヴィルマと三牛親子が即興でコンビ芸を披露する会の
明らかに井上和郎が描いたであろう背景の女性が藤田のキャラよりカワイイ件について

831 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 23:10:57 ID:???
サハラでの鳴海の事を噂するしろがね達も井上だったな
今思えばうしとらのハマー三姉妹も井上か

832 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 23:17:14 ID:???
バル・デ・デビュッタンの貴族達も、ゾナハ病棟でデモン鳴海にびびる子供達も井上だった

833 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 23:53:39 ID:???
問題なのは鳴海の描写が少なかったり勝が主人公になったりしたことじゃなくて、勝が主人公という形態を貫けなかった事じゃないかなぁ。
勝が鳴海から主役の座を奪い取ったとみんな言うけど、1〜3巻の話で鳴海→勝の主役交替は終わってた筈なんだよな。
そこで大人しく勝&しろがねメインの話を続けてりゃあいいものを、いきなり鳴海を復活させて主役級の活躍をさせたりするからややこしい事になる。
中盤で敵として現れるぐらいの扱いで良かったんだよ。


834 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 00:28:43 ID:???
>>833
それで面白くなったのかなあ…?
たとえ終盤失速しようとも、ゾナハ病棟編やプラハから始まる因縁話やサハラやフランシーヌ人形の最期が読めたから、幸せだった。


835 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 01:19:46 ID:???
せめてサハラ編突入前に勝やエレにもっと殺伐とした戦闘を体験させるべきだったと思う
自動人形じゃなくても勝の義兄弟の殺し屋だけでもいろいろと出せたはず
勝がある程度自ら戦って活躍したのって四巻くらいだし

836 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 01:28:39 ID:???
勝は子供だし弱虫だったし急に強い敵と戦うのは無理でしょ
勝が強くなりすぎたのが逆に駄目だと思ったけどなぁ
もっと鳴海を活躍させてほしかった
そんでもっと優しい鳴海を見たかった
もっと鳴海とエレオノールのからみが見たかった

837 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 02:45:56 ID:???
>勝がある程度自ら戦って活躍したのって四巻くらいだし

終盤のハイパー化をどうお考えか?
カピタンをフキダシごと一刀両断
単独宇宙に赴いてラスボス戦まで担当してるのに

838 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 07:27:49 ID:???
>>837
>せめてサハラ編突入前に
>せめてサハラ編突入前に
>せめてサハラ編突入前に

839 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 10:31:55 ID:???
はいはい、勝が悪い勝が悪い。

840 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 12:11:51 ID:72l3ALJE
43巻以降ってもう出てるの?

841 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 12:16:50 ID:???
( ^ω^)来週だお

842 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 14:35:32 ID:???
>>840-841
kwsk

843 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 17:58:24 ID:Wn5hwD9C
こんな展開ほしかつた

http://imepita.jp/trial/20061116/646510

844 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 18:17:22 ID:???
フラ人形の笑顔までは多少の矛盾を抱えながらもまだ話としては成立していた。
フゥ&アイセクトが全てを壊したと思う・・・

845 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 18:35:17 ID:???
比良吹と一緒にプール一杯ほどもあるフルーチェを完食
それが俺のビッグサクセス

846 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 18:38:42 ID:???
フウがいなかったら鳴海の誤解も起こらなかったわけだが

847 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 18:54:56 ID:???
>>846
あんな中途半端に間違ったこと吹き込まれなくても、フラ人形に対する憎しみはサハラで極限に達していたし、
歯車に導かれて日本へ行って、エレに再会してすったもんだすればそれで良かったのに。

848 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 19:59:06 ID:???
まったくだ。
フウがただのスポンサー兼メカニック担当だけで、鳴海の肉体改善だけして送り出してやるキャラなら
誤解でエレと鳴海がもめるのも仕方ないと納得いくのに、過去の真相知る事の出来る立場のくせに
助けになるどころか余計事態を混乱させたボケキャラだったから非難された。

849 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 20:10:01 ID:???
勝派だが確かにフウはアホ

850 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 20:24:31 ID:???
「モンスター」なんつーいらん会話で火に油そそいで、勝アンチ増やしたのもフウだもんなー

851 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 21:53:52 ID:???
>>843
自分で貼ってりゃ世話ないなw

852 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 22:29:05 ID:???
あー言われてみればフウが悪い気がするな
まあなんだかんだで藤田大好きなわけだがw
普通gdgdになりそうな回想編が面白いってどういうこっちゃ

853 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 23:19:15 ID:???
↓黒パッツンパッツンのフゥのAA

854 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 01:12:26 ID:???
なぜかハードゲイな格好のフウを想像した

855 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 01:59:30 ID:???

  ヽoノ  フゥーーーーーーーーーー!!!!
((  ノ  )) 
  <<

こいつのせいでエレと鳴海の幸せがぶっ壊されたんだ!

856 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 14:25:38 ID:???
アンジェリーナのお産の時、正二がお産婆さん連れて帰って来て
玄関の向こうでひっくりかえってるオリンピアの足に萌えました(*´ω`)

857 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 17:20:54 ID:???
最後にピエロが仮面取ってその中身がフウだった
じゃあ今まで幕間に出てきたピエロもフウだったってことか?

858 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 18:31:10 ID:???
>>857
最終話でやっと気付いたのか…

859 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 19:30:49 ID:???
「サーカスリングの上に暗き闇が舞い降りるのです」
って言い始めた時は、「分かってんだったら何とかしろよw」と思ったもんだ。
あれは勝の夢だというオチだったけど。
そういえば、デウスエクスマキナの開始時の三姉妹を見て、「ざまあみろwww」と思った人と普通に衝撃を受けた人の割合はどのくらいなんだろうな。
俺は後者だけど、このスレを見る限りでは、前者の方が多そうだな。

860 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 20:07:56 ID:???
>>859
俺も後者だぞ。
三姉妹編の評価は別として、ゾナハ発病直前の三姉妹の笑顔からあの展開は衝撃受けたよ。

861 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 20:15:03 ID:???
衝撃受けた後でざまあみろwwwwと思った

862 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 21:07:29 ID:???
>>855
まあ最終的に鳴海とエレは幸せな結婚生活送れてるんだから、結果オーライということで。

フウが2人の幸せに何も貢献してないどころか、足引っ張ったのは確かだけどね。

863 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 21:14:10 ID:???
フウイラネ と思ったさ
フウを恨んださ

864 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 21:23:13 ID:???
キャンディ! フウ〜♪

865 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 21:48:36 ID:???
からくり外伝に希望する話は‥

・ナイアが顔無しに懐柔されるまでのエピソード
・バカップルのその後
・初老を迎えた勝とまだ若いまんまのバカップルとの出会い
・大人リーゼの萌え話
・カーテンコールの延長の楽屋オチ

866 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 21:50:33 ID:???
俺は2個目と3個目は合わせて一本にして欲しいな。
変わりに師父orルシールメインで一本読みたい。

867 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 22:31:52 ID:???
・大人リーゼの萌え話
相手は勝以外でヨロ
リーゼがずっと待ってると過信して何年もほったらかしにしてる奴が悪い

・カーテンコールの延長の楽屋オチ
「ふたり鷹」で寒い思いしたからイラネ

868 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 22:49:15 ID:/8CWx9pf
鳴海「てめぇらっ!大の大人が寄ってたかってバカップルバカップル言いやがって!!
   カスカスカスカスカスカスカスカスカスカスカスカスカスカスカスカスカス

869 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 23:16:36 ID:???
実際バカップルじゃん



          だがそれが(・∀・)イイ!



870 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 23:17:30 ID:???
マサルちんが帰って来たら来たで三馬鹿とくっついてた三姉妹が
とたんに心変わりしてまたまたハーレム化しそうな予感

負けるなリーゼたんw

871 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 23:19:09 ID:???
>868
鳴海タンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
脳まで筋肉ってほんとですか?
あと股間も機械ってほんとですか?

872 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 23:46:21 ID:???
股間も機械だったらだれのを移植したんだろう・・

873 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 23:54:20 ID:???
>>865
ルシールの若い頃の話とかいいね。
あとアシハナとヴィルマの話。

874 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 00:08:26 ID:???
鳴海とエレに子供が出来ててほしいな

875 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 00:59:44 ID:???
もちろん エ レ 似の可愛い女の子でね☆

阿紫花とヴィルマ、なかなかいいかっぷるで期待してたのに、
氏んじゃうなんてorz

876 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 01:35:23 ID:???
>>875
二人とも殺す必要なかったのにね。アシハナなんて話かけなきゃ無傷だろうに
悪が去った世界に殺し屋は合わないって感じだったのだろうか

877 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 02:42:04 ID:???
藤田は因果応報的な展開好きだからな
殺し屋とかには必ずケジメ取らせる

878 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 04:02:15 ID:???
シュムナにトラックで突っ込んだ、ヤクザを思い出した

879 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 05:30:58 ID:???
阿紫花の役割はパンタと相打ち寸前まで持ち込んだ段階で終ってた。
ただ、あそこで死んでたらパンタが味方になるという展開の後味を悪くするの
で生きてただけ。
そう考えれば、最期あれだけ目立てたのは儲けもの。
とはいえ、阿紫花もヴィルマも死ぬ時全然お互いのことを思い出していないと
いうのも寂しい…結婚しようとまで言ってた二人なのに。

880 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 06:25:57 ID:???
最後の英了は左半身が無くなってるぐらいのエグい終わり方にして欲しかった。

881 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 07:17:01 ID:???
>>880
「こんなこともあろうかと、兄さんの左腕を冷凍保存してたんですぜ」
とか言って鳴海の左腕を装着。バランスはフウに調整してもらいました。

882 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 07:39:24 ID:???
うしとら板に書いてあった情報なんだが…
どうやら藤田はアメリカ開拓時代の呪われた拳銃の話を執筆中らしい。
俺達の期待を裏切らない作品であることを切に願う。

883 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 07:41:07 ID:???
うしとら板ってなんだ…orz
版→スレに訂正ってことで。

884 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 07:45:05 ID:???
うしとら板ほしぃぃ〜〜〜〜

885 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 07:46:01 ID:???
>>882
どうせ「あの一発さえなければっ!」って話なんだろうさ…

886 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 08:01:20 ID:???
顔無しの後半の部下はOなんかじゃなく、シロガネを越える超人クロガネにして
欲しかった。

887 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 08:22:38 ID:???
そうするとモン・サン・ミシェルが
「♪そーらにー そびえるー くろがねのしろー」
になるわけだな

888 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 09:33:31 ID:???
>アメリカ開拓時代の呪われた拳銃の話
西部劇風味で拳銃ものって、
ブリットとかガンブレイズウェストとかロクなものしか思い浮かばないんだが・・・

889 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 10:15:30 ID:???
ロクなものならいいんじゃないか

890 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 10:55:29 ID:???
コミクスで「英良」になってたり「英了」になってたり・・・あれ?と思いつつ読み続ける。

しろがねの女性が妊娠して、生まれた子はなんで普通の子になるんだろう。
教えてエロイ人。

891 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 11:13:07 ID:???
>>888
村枝賢一REDに匹敵する力作をフジタなら描くかもと期待しちゃう

892 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 11:24:52 ID:???
ガンブレの悪寒しかしません><

893 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 11:37:29 ID:???
その呪われた銃が現代に来て、少年の手に。
頃したい奴の名前を言って引き金を引いたら名前を呼ばれた奴が氏・・・あれ?デジャヴュ

894 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 18:40:34 ID:???
>>890
生命の水を直接飲まなければしろがねにはならない。
詳しい量はよく知らないが、出産時のんでしまう血も勝が飲んだ
くらいしか飲まないだろうから普通の子供になると思う。

895 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 19:50:46 ID:???
>894でもさー、超濃密な生命の水の源を生まれたときから引き継いで宿しているんだから
首切り落とされても生えてくるぐらいのうるとらしろがねであってもいい。

896 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 19:55:26 ID:???
生えてきた首のルックスはケムール人みたいになるがよろしいか?

897 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 20:40:04 ID:???
アンジェの場合は柔らかい石が腹部に入ってただけだから、血中アクアウイタエ濃度は
通常のしろがねと変わんないんだよね?
だからエレはアクアウイタエの影響受けずに、普通の子で生まれたってことでOK?

エレの場合は石が心臓と同化してて、血液そのものがアクアウイタエ同然になってるから
生まれる子供はどうなるかわからないね。
でもエレは鳴海という同じ境遇の伴侶がいたからいいけど、次世代にはそれを期待できないし
ひとりで長生きするのも可哀想だから、普通の子に生まれてほしいな。

898 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 21:56:41 ID:5++DulMd
勝に正二郎の記憶を与えたのは、
正二郎の血をたくさん加工したんだよね?

899 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 22:38:39 ID:???
>>897
エレの血を飲んだ勝でもしろがねにならなかったから、大丈夫じゃないかな。

鳴海とエレに子供が生まれたら、例えエレ似でも黒髪だよね。
エレは遺伝子的には日本人とフランス人のハーフだから。

900 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 23:06:34 ID:???
クォーターだともうほとんど日本人みたいなんだろうか
まあでも父親も体型は日本人離れしてるしちんちくりんにはならないだろうね
エレ似の黒髪の女の子、見てみたいな

901 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 23:39:08 ID:???
エレはたしか167cm、鳴海も190は下らないだろうしスタイルも均整とれてるから
娘はスーパーモデル並みの長身になりそうだ。

902 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 00:48:31 ID:???
先祖がえりしてフランシーヌに似て・・・ってそれじゃエレ似か。
しろがねにならなかったエレを見てみたいな〜。

903 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 02:17:11 ID:???
たしか眼と髪の色素は黒の方が圧倒的に強いそうだから本当は黒髪か茶髪なんだろうな>エレ

904 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 06:29:22 ID:???
エレって意外に小さいのな

905 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 07:21:28 ID:???
藤田の新作の西部劇面白そうだな。村枝のREDクラスの熱い漫画描いてくれ

906 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 09:12:13 ID:???
>>905
新作は西部劇なの?

907 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 10:31:58 ID:???
新作楽しみだ!
バイクが出るらしいから現代劇じゃないかな(?)


908 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 11:13:38 ID:???
勝がリーゼにしたように「ボクは好きなことして旅してまわるけど、帰るまで
待ってて」みたいなボトルキープな扱いって、女性からみてどうなの?
約束してもらえただけでも嬉しいのか(リーゼのように)、男の身勝手と思う
のか…。男の成長を待ってくれる女って、男のロマンではあるんだけどさ。

909 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 11:17:52 ID:???
ミンシアの母親ってどんな人だったんだろう
オヤジは結構コワモテだったから、母親のほうがよほど美人だったんだろう
つーか、拳法オヤジは本来ルシールとケコーンするのがお似合いだと思う
黒目がないものどうしで、紅茶でも飲みながら

910 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 12:05:18 ID:???
前にも指摘があったけど、藤田は人物の手を描くのがあまり上手くない。
人物の会話シーンは手の平をパーにして心持ち上げておけば良いと思ってるフシが
あるし、体とのバランスも微妙に悪い絵が目立つ。
西部劇(というかガンアクション)は手の表現が命だからな…そこがちょっと心配だ。
勿論、楽しみでもあるんだが。

911 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 12:32:39 ID:???
勝ってリーゼのことほんとに好きなのかなあ
わざわざリーゼを残していつ戻るともしれない旅に出てるってとこが
まだまだエレに未練を思い切り残してるみたいでいまいち釈然としない
リーゼがそんな勝の心情を知っててそれでもいいと思って待ってるんなら仕方ないが
リーゼいい子だから早く幸せになってほしいんだけどなあ

912 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 12:59:25 ID:???
まあどんなに大恋愛(と自分で思っても)から失恋しても、3年も立てば笑って話せるようになるよ。
そのときに身近に、いいなと思う異性がいればつきあえばいいじゃない。
ドラマチックな恋をしなけりゃいけない法はない。

913 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 14:00:50 ID:???
>>910
そんなこと言ってたら石渡治はどーなる・・・

マサル、しろがねへの未練を断ち切るために旅に出たんだよ。
と、脳内で解釈。

914 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 14:26:53 ID:???
エレを忘れるためなら、すでに鳴海もエレも居ない仲町サーカスから出奔する必要があるのかな。
むしろ世界中ストーカーしてたりしてw

915 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 15:08:07 ID:???
もやもやしたままリーゼと顔を会わせるのは悪いからってことじゃない?
はっきりと気持ちの整理ができるまで旅に…って6年は長すぎるわなぁ

916 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 18:13:57 ID:???
きっちりダウンロードされててエレオノールストーキングの旅だったってバッドエンディングキボン
ラストのコマは悪い笑顔の勝

917 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 20:05:48 ID:???
勝のエレへの恋心って顔無しのDLがかなり影響してたりして

918 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 20:17:35 ID:???
あの戦いの後、無能な才賀4兄弟の失策で傾きかけた才賀グループ。
トップに立ちグループを建て直したのは、なんとあの才賀善治だった。

次回作は島耕作みたいな、こんな実業家漫画はどうだろうか?

919 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 21:38:23 ID:???
いやそこはフルーチェのサクセスストーリーだろ。

920 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 22:01:42 ID:???
善治とフルーチェと人形相撲で勝に酒飲ました奴(名前忘れた)で才賀コンツェルンの社内抗争
「華麗なる一族」近日放送予定

921 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 22:56:28 ID:???
三馬鹿と三姉妹がくっつくのはいいが、黒賀村の連中の立場は…

922 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 23:38:17 ID:???
好きよ勝の立場だなw

923 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 02:34:37 ID:???
鳴海とエレのえろい小説読んでも、ピンとこんな。

鳴海は童貞だろうしエレも処女だろうし、何をどーしたらいいかワカランで、
もじもじしそうw
鳴海が主導権なんて持つわけはないだろうし。

白銀とフランシーヌのよーにw

924 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 06:43:45 ID:???
鳴海は一般的日本男子程度の知識は持ってるだろうが、
エレがあまりにも何も知らなくて苦労しそうだw

925 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 07:57:26 ID:???
何も知らないってことは、自分の好みに染めることができるってことだ。やりたいプレイや自分のフェチを押しつけることができる。

926 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 08:19:57 ID:???
アンジェは経験豊富なのにな。

927 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 09:20:00 ID:???
そうかな〜
エレのほうが未経験でも耳年増で知識だけは豊富な気がする
サーカスなんてプライバシーのあんまない環境に長くいたわけで
周りの人間の痴情関係とか結構いろいろ見聞きしてきただろうし
それこそあけすけな会話が周りを飛び交ってたんじゃないだろうか

いざってときはエレのほうが頭でっかちとはいえ主導権握りそうだ

928 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 09:58:16 ID:???
ところで、自動人形がフランシーヌ型懸糸傀儡に抵抗できないとわかっているなら、
シロガネ全員がフラ型を標準装備してれば良かったのではないかと。

929 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 10:18:35 ID:???
全員がフラ型でもなぁ・・・
控えさせるだけで倒せるわけじゃないからなぁ
ひとつの部隊にフラ型一体 って言うサハラ戦術は正しかったんじゃないか

あまりバンバン控えさせてると人形側でも何か対抗策考えそうだし
本物のフランシーヌ様の頭上に巨大なヒマワリを咲かせるとかさ

930 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 13:47:58 ID:???
>>927
愛人の意味もわからんかったぐらいだし、知識としては動物の交尾程度は知ってて
自分が男どもに欲望の対象にされてる点は理解できてるだろうが
男女のABCテクニックなんて、具体的なことまではわかってないだろ?
ストローサーカスにゲスト出演した時の女達の顔つきからしてエレは嫌われてて
気安く下ネタ話できる人間関係築いてないんだから。

931 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 13:52:13 ID:???
勝を洗ってあげてるしろがねの裸見て、動揺しまくってた鳴海が面白かったw

932 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 14:10:34 ID:???
>愛人の意味もわからんかった
あれって勝の胸中をおもんばかってあえて知らないふりしたとかじゃなかったんだっけ。
なんか忘れちゃった。

まあエレに知識があろうとなかろうと別にどうでもいいけどさw

933 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 14:21:00 ID:???
鳴海はふつーに知識あるだろ?
てか、あの年頃の男がエロ本も見ないとか全然知らないとかの方がきもいわ

934 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 17:21:51 ID:???
>勝ってリーゼのことほんとに好きなのかなあ

仲町サーカス出た時点では、リーゼに対する勝の気持ちはまだ異性への恋ではない希ガス
家族愛以上、恋未満ってとこか?

935 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 17:39:14 ID:???
>>933
ずーたいでかくてエロ本読んでても18,9なんだよね、ナルミの年って。
ロッケンフィールドおじさんじゃないけど、ぜったい10台に見えんわ。

936 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 18:28:30 ID:???
東洋人は西洋人には若く見えるのにな

937 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 20:04:23 ID:???
一番の耳年増は勝チンでガチ
仲町サーカスの未婚男子の中で、性知識がもっとも豊富そうなのが小学生ってどうよw

938 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 21:48:27 ID:xkO4CJl9
平馬を舐めるな

939 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 22:32:48 ID:???
しろがねに意地悪な鳴海は嫌いだ(´;ω;`)
しろがねカワイソス。。。シクシク
何巻分も酷い態度取ってたのに、たった2コマだけで愛の表現!

なんて許されんぞぅ!

940 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 22:44:56 ID:???
他ならぬエレが許してるんだからいいじゃないか

941 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 22:52:22 ID:???
>>939
そう許されん!

大幅書き下ろしして、2人のラブラブ後日談だけで最低5巻分はコミックス出すべきだ。

942 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 23:03:32 ID:???
>>941
ほんとにそうなったらスゲー嬉しいな…
せめて読み切りでいいから描いてくれないものか

943 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 23:14:13 ID:???
しろがねは男を知りなさ過ぎたから許しちゃったんだよ。

バツとして藤田氏には二人のうへぁ〜ってくらいにラブラブバカップルっぷりを
朝から深夜までレポートしてくんなきゃ許されんぞ!
何巻になったっていい。買うぞ。

944 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 23:21:58 ID:???
つうか鳴海にベタ惚れだから許せるんだわなw

このまま行くと番外編一つも描かずに次回作突入なのかな藤田は
サミシス

945 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 23:35:13 ID:???
>>941
マジで買う
何かある度に頬を染めるデレデレのエレオノール。
エリ様と仲良く喋るナルミをジト目で見るエレ
なぜかその夜「ナルミは最近たるんでる」という理不尽な理由で
あるるかんで襲われ、言い訳しながら逃げるナルミ。

想像しただけで萌える

946 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 07:53:00 ID:???
AV知識しかない鳴海がいきなりエレにフェラを強要

947 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 10:24:25 ID:???
マジレスするが
銀の旅路を追体験して フランシーヌの最後を見届けて
金の所業を知ってるナルミが「強要」なんてしないだろ

948 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 10:26:58 ID:???
>>946
・゚・(ノД`)・゚・そんなんやだ!

鳴海は一生懸命ご奉仕してあげる気がする。
エレが痛がったりするとオロオロしそうだw

949 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 11:13:53 ID:???
みんな鳴海エレのラブに飢えてんなあ
かくいう自分もだがw

銀フラが悲恋に終わって特にフラの人生は過酷なものだっただけに
エレの幸せそうな様子をもっともっと見たかったな

950 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 12:18:02 ID:???
俺は「幸せそうな2人」はあの最終話で満足だ
それよりも いやしくも恋愛マンガを自称するなら
2人の関係が変化して修復されるまでを
ちゃんと描いて欲しかったよ・・・

951 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 13:20:22 ID:???
「サーカスのテントで初めてナンタラカンタラ愛していた」から「おかげで生身の腕でこうできる☆」
までの空白のラブラブが知りたいよ〜。

952 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 14:36:15 ID:???
ハァハァ→パンパン→ウッ→サーカスがやってきたよー

953 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 16:10:19 ID:???

         _, ._
       (;゚ Д゚) …

954 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 16:50:06 ID:???
次スレは?

955 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 17:30:25 ID:???
うしとら外伝みたいに、からサー外伝きぼん
オール鳴エレラブラブ話で!!

956 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 18:06:14 ID:???
>>954
立てたよ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1164099807/

第143幕でいいよね

957 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 18:12:57 ID:???
>>956


958 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 18:16:22 ID:???
>>956
乙彼〜

959 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 18:16:37 ID:???
過去も作品進行中もあれだけ絡んだんだから姉さんとやってほしかったな

960 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 18:28:11 ID:???
>>956

>>959
確かにミンシアが他の男と絡むのも嫌だな…

961 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 18:38:28 ID:???
自分はミンシアを鳴海に惚れさせたのは失敗だったと思ってる。
結局ミンシアが中途はんぱな位置になっちゃったし(エレにやきもちを焼かせるのにミンシアじゃなくエリを使っている)
あくまでも姉貴分のままがよかった。

962 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 18:42:12 ID:???
>>961
同意

ミンシアが他の男と絡むより鳴海が他の女と絡む方がやだな(エリやファティマのことでなく)

963 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 19:22:09 ID:???
>>961
確かにエレってミンシアは恋敵としては眼中になかったw
どっちかっつーと寝たきりの姑を甲斐甲斐しく介護してるのに意地悪される嫁

964 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 21:17:16 ID:???
>>963
せめて小姑にしておくれよ

965 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 21:52:13 ID:???
元々姐さんを登場させた意味って何なんだろ
ルシールと疑似的な親子関係を築く人間を登場させてルシールの娘への愛情を間接的に表現し、
後のアンジェのエピに深みをもたせようとしたのかな

てか姐さんがこんな最後まで話に絡んでくるキャラになるとは初登場時は思わなかったんだが

966 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 22:00:21 ID:???
単に好みの黒髪・勝気・でしゃばりな女キャラが描きたかっただけだとオモ。

967 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 22:01:24 ID:???
姐さんって最初から、ただのおぱーい要員だったよね

968 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 23:49:57 ID:???
おまいらはミンシア好きの俺を怒らせた!

969 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 00:45:01 ID:???
生足に黒スリット服の姐さんは良かったね(*´ω`)
ハリー争奪戦でシャッターにつぶされて「いやーん」ペチャンがカワユス。

970 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 01:14:48 ID:???
>>969
確かにあの「いやーん」はヨカッタ
あんときの鳴海と姐さんのやりとり好きだったなー
ああいうコミカルなやりとりを鳴海とエレでもっぺん見たかったな
はじめの頃のコンビニのやつみたいなのとか

971 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 01:15:39 ID:???
話変わるけど、しろがねが死ぬ時って復讐心がみたされたときみたいなのがあったと思うんだけど、ラストの時にはもう銀系のしろがねって全滅してたのかな?

972 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 01:56:31 ID:???
ほとんどサハラで死んだんじゃん?
ラスト近くで残ってたのはギイフウコンビとナルミだけだろ
(エレは銀系じゃないので)

973 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 10:34:51 ID:???
ルシールの「しろがねは他人の人生に爪痕すら残さなくていい」みたいなセリフ。
アルレッキーノの「しろがねは破壊のためだけに生きる唯一の生き物」ってセリフと相俟って、なんとも言えない寂寥感を抱かせる。

974 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 10:41:55 ID:???
アルレッキーノかっこよかったな。
リョーコとのコンビがよかった。

975 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 16:41:40 ID:???
エレとHしたい

976 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 17:55:07 ID:???
久々にからくりサーカスを読み返して成瀬正二郎の兄の塩付け遺体の
イラストで切なくなりました。
結構なまなましいですよね。

977 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 21:12:39 ID:???
中国残酷物語ではいっぱい出てくるよ。

978 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 21:43:00 ID:???
>>975
ならば鳴海を倒すことだ。骨は拾ってやるからガンバレ(・∀・)

979 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 21:43:14 ID:???
>>977さん
藤田先生の他の作品かと思ったら別の本なんですね。
ただでさえあのイラストでトラウマ気味になって夜うなされるので
読めないです(((( ;゚Д゚)))


980 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 22:04:57 ID:???
やっぱり正二郎のお兄さんがあわれでたまりません。
コミックの最終巻のカーテンコールにお兄さんそっくりの人がいるけど
あの人がお兄さんだったらいいなと思います。
チラ裏状態ですいませんでした。

981 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 23:00:12 ID:???
>>975
土に還れ。

982 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 23:29:45 ID:???
>>970
世界巡業で、その夫婦どつき漫才やってるんだろーねw

983 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 00:25:10 ID:???
二人でサーカスは無理だろ。
常識的に考えて

984 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 01:45:50 ID:???
大道芸だな

985 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 01:46:54 ID:???
サーカスを名乗るには人数が足らないというのなら問題はない。
そのうち家族増えるから。

986 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 08:03:20 ID:???
白兄弟、兄が銀で弟が金というのもなぁ…
普通逆じゃない?
金角・銀角とか、金さん・銀さんとか

987 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 10:02:23 ID:???
銀と金では銀二のほうが兄貴分じゃん?
まぁ森田は金じゃなくて鉄(雄)だが

988 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 11:46:35 ID:???
ループ‥

989 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 16:59:55 ID:???
>>975
お前じゃ夜のエレオノールを満足させられないよ

990 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 17:24:45 ID:???
人間はヤリたい時にテクなんてなくてもいいんだぜ。

991 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 19:33:33 ID:???
>>990
レモンティー吹いたww

992 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 19:51:21 ID:???
童貞は童貞に還れ。

993 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 20:19:46 ID:???
おかしたいなぁ、おまえは

994 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 20:20:57 ID:???
1000までに奪う奴が現れなければ小夜は俺のもの

995 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 20:24:03 ID:???
小夜って誰よ(゚д゚; 三 ;゚д゚)

996 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 20:24:09 ID:???
スレチだが、俺が奪う。
1000までに奪う奴が現れなければエリ様は俺のもの

997 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 20:27:36 ID:???
>>990
体力・持久力なら鳴海最強

998 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 20:40:31 ID:???
実写版にしたときのリーゼはベッキーで

999 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 20:42:51 ID:???
1000なら俺はもうダメかもわからんね

1000 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 20:46:18 ID:???
>>998
ダメ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)