5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ウィーン】オルフェウスの窓【ロシア革命】

1 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 00:08:58 ID:2srwdANB
池田理代子作品「オルフェウスの窓」を語るスレッドです。
それ以外の作品は以下のスレで。
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154787062/l100#tag798
池田理代子総合スレッド9


2 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 00:17:01 ID:???
クラウスに真剣に恋をしたなー

最後、川に流されながらのモノローグで何度も泣いた

3 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 00:18:20 ID:???
宅急便で送られてきたのを
読まされて
非常に疲れた

4 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 00:20:15 ID:???
暗いよね
長いし

最後の方は絵が変わりすぎ

ドイツの学生時代編が一番好きだ

5 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 00:50:14 ID:???
絵は第二部の、イザークのウィーン時代が一番キレイに思えた。

>>2
クラウスは髪の色と髪型以外、「ベルサイユのばら」のアランと共通
したところがあるなと思っていた。

6 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 17:57:19 ID:AUaAKX7T
権力は反対の極にスパイを置く

7 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 03:01:47 ID:???
オル窓の科白は一つ一つが詩になってる。
男性が読んだら甘ったるすぎて赤面しそうだけど。

8 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 07:24:51 ID:???
レオニードが一番好きDA

9 :愛蔵版名無しさん :2006/11/15(水) 10:43:33 ID:???
レオニードかこいい!抱かれたい・・・!

10 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 19:05:22 ID:???
塗り絵買いました。でも、もったいなくて塗れない。

11 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 20:19:20 ID:???
レオニードは感情を押さえきれなくなったときのほうが魅力的。
(ユリを抱き寄せたときとか)

関係ないけどソ連のブレジネフ書記長の名前もレオニード。

12 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 20:21:18 ID:???
ダーヴィト(・∀・)イイ

13 :愛蔵版名無しさん :2006/11/15(水) 20:23:37 ID:???
ダーヴィトも大人でいいよね。頭の回転速いし、機転が利くし。
すごく柔軟性があって、ものごとを丸くおさめていたよね。
あの人がいなかったら、オル窓ももっとめちゃくちゃだったかもw

14 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 21:59:07 ID:CSjCMX/s
レオ!もちろんレオ!!

氷の刄だっけ?

15 :愛蔵版名無しさん :2006/11/15(水) 22:34:31 ID:???
レオに抱かれたい

16 :愛蔵版名無しさん :2006/11/15(水) 22:36:42 ID:???
私も〜〜〜!サディスティックな目がたまんない!!


レオに膝枕させてもらいたい。
お姫様だっこされたい。
そして抱かれたい。

17 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 23:04:26 ID:???
ユリがスルーされてる件

18 :愛蔵版名無しさん :2006/11/16(木) 00:14:53 ID:???
ユリの長い足で蹴られたい!

19 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 01:49:07 ID:agWcwKxQ
レオニード名場面は、アレクセイを見逃してあげるとこと、ラスプーチンを討つとこかな。

20 :愛蔵版名無しさん :2006/11/16(木) 02:15:20 ID:???
モスクワ戦でアレクセイと対峙するとこもドキドキしたな。

21 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 09:47:31 ID:???
アレクセイ 萌!

22 :愛蔵版名無しさん :2006/11/16(木) 11:33:47 ID:???
アレクセイ。ドイツときと、ロシアのときで口調がだいぶ違う。

「こーのちび、やる気十分のようね。」
「いきがよいのね。この調子で舞台におあがり。」
この2つは、誰???ってかんじ・・・。

23 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 18:31:01 ID:???
最初のクラウスはカマ口調でホモ

24 :愛蔵版名無しさん :2006/11/16(木) 20:51:20 ID:???
ドイツ時代のユリのパジャマはスケスケでエロかったな〜
尻がみえそなぐらい短いし

25 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 00:30:56 ID:???
レオニードってホモなんでしょ?

26 :愛蔵版名無しさん :2006/11/17(金) 01:23:58 ID:???
>25歴史上ではホモ。漫画ではホモじゃない

27 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 04:08:09 ID:???
うっそ〜
レオニードっていかにもホモって感じ
オル窓大辞典?で、池田センセがホモだって言ったんでしょ

28 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 16:56:51 ID:???
つ【ユリウス】

29 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 19:28:49 ID:???
やっぱり閑古鳥ですね。

30 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 19:53:26 ID:???
第三部ってアレクセイの髪超ぼさぼさだね
今思った。

31 :愛蔵版名無しさん :2006/11/17(金) 19:56:28 ID:???
>30髪の毛が少なそう。かつぼさぼさ・・。リヨタンの絵じゃないにしてもなぁ・・。
ユリたんの髪もコシがない。
3部で、すごく綺麗なのはアントニーナ。

32 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 21:00:01 ID:???
>>31
ハゲド。アントニーナは綺麗だと思った
けどユリウスとかは変。
一部のクラウスは髪の毛もしゃんとしてたのに…
頼むから髪の毛とかしてほしい。

33 :愛蔵版名無しさん :2006/11/18(土) 00:55:41 ID:???
レオニードは三部の絵でもかっこよかった。リュドミールもかわいかった。
ミハイルも男前で丁寧に描かれたと思う。
なのに、主役陣たちが・・アルラウネも一部と比べて劣化した。
うん。アントニーナはすばらしく綺麗だった。

34 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 10:52:11 ID:???
ぼさぼさ髪のアレクセイが好きな私は少数派ですかそうですか。

35 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 12:48:40 ID:???
私もぼさぼさ髪のアレクセイが好き!!!

36 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 16:11:24 ID:???
アナスタシアは2部と3部に出てるけど、そんなに変わらない気がする。

37 :36:2006/11/18(土) 16:12:25 ID:???
× 変わらない気がする。
○ 変わってない気がする。


38 :愛蔵版名無しさん :2006/11/18(土) 17:15:38 ID:???
ユリウスっていろんな人に好きといってるね。
「大好きだゲルトルート」
「好きだよダーヴィト」
「あなたが、好きだったんだ」校長先生
「好きだよイザーク」

まあ日本人の感覚じゃないから普通なのかもだけどね。
日本で異性に言ったら思わせぶりになるね。

39 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 06:55:43 ID:???
多分その「好き」は
LOVEじゃなくてLIKEだったんだと思うよ。


40 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 13:56:15 ID:???
シチューよりお前が食べたい は正直吹いた

41 :愛蔵版名無しさん :2006/11/19(日) 16:12:32 ID:???
僕の小鳥 もw

42 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 09:03:36 ID:???
>>40
アレクセイになら喰われて本望!!!

43 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 09:07:38 ID:???
>>40

アレクセイになら喰われて本望

44 :愛蔵版名無しさん :2006/11/20(月) 09:32:11 ID:???
ユリがまたまたスルーされてる件

45 :愛蔵版名無しさん :2006/11/20(月) 11:08:02 ID:???
見てて一番癒されるカップリングってイザユリだったな・・。
二人がじゃれあってるとこなんて、ほのぼのした。
ひそかに応援してしまってた。
少数派かもしれないけど。

46 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 14:31:27 ID:???
気のふれたユリウスを支えられないようでは疑問...。
ユリウスは記憶喪失していてすらアレクセイに惚れ直したし...。

47 :愛蔵版名無しさん :2006/11/20(月) 20:12:29 ID:???
>45あたしもイザークユリウス応援してた。1部でクラウスが去ってから
すごく男らしくなったと思う。
4部は残念だったけど。(泣)

48 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 20:31:02 ID:???
私もイザユリ好きだよ。
ちまいのが2匹…カワイス
ユリに惚れてたイザークは男前だった

49 :愛蔵版名無しさん :2006/11/20(月) 21:44:30 ID:???
1部のイザユリはかわいかったな。クラウスがかわいがるのもわかる。
ユリの人生が人生やから
イザークと笑いあってるシーンあっただけで
癒されたよ。

50 :愛蔵版名無しさん :2006/11/22(水) 00:46:56 ID:???
レオニードになら喰われて本望!!!

51 :愛蔵版名無しさん :2006/11/22(水) 01:14:59 ID:???
レオニードになら喰われて本望!!!




52 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 15:03:40 ID:???
>>50 >>51

やつはホモだが?

53 :愛蔵版名無しさん :2006/11/22(水) 17:25:33 ID:???
ぼくはユリウスだが?

54 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 17:33:00 ID:???
嘘だッッッッッ!!!!!

55 :愛蔵版名無しさん :2006/11/22(水) 19:53:59 ID:???
本当だッッッッッ!!!!!

56 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 19:58:02 ID:???
なにこのスレ

57 :愛蔵版名無しさん :2006/11/22(水) 20:43:09 ID:???
3部、オペラのシーンのレオニードは珍しく満面の笑み。
ユリウスも。

58 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 22:47:02 ID:EATrOwGW
あげ

59 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 23:39:32 ID:ajNdMsE6
>57オペラのシーンて?

本、手元にないから見れない。
おしえて下さい。

60 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 23:47:25 ID:???
オペラ劇場に
レオニードやリュドミールと一緒にユリウスが来ていたシーンだよね?
アナスタシアがこっそりユリウスに話し掛けるシーンもある。

61 :59:2006/11/22(水) 23:54:16 ID:???
>60ありがとう。
なんとなく思い出しました。
忘れかけてきたから、読み返したいけど、既にない。
古本屋、巡るか。

62 :愛蔵版名無しさん :2006/11/23(木) 00:14:25 ID:???
そうそう、レオがユリに「来なさいユリア」と言う場面。
オペラのシーンはレオとユリが一番楽しそうに見える。


63 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 02:29:05 ID:???
なんかここにはレオファンが多い気が。私もだけど。

64 :愛蔵版名無しさん :2006/11/23(木) 02:34:45 ID:???
「レオニードレオニードレオニード・・!!
そんなにあいつが恋しいか?」

65 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 03:49:39 ID:???
>>64

愛した女が敵方の男の名を呼ぶ、アレクセイにはかわいそうな場面だよね!

66 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 08:38:27 ID:???
オル窓はイケメンが多いな

67 :愛蔵版名無しさん :2006/11/23(木) 17:37:10 ID:???
>65 あまり、感情を表に出さないアレクセイがユリに対して唯一嫉妬をむき出しにした場面。
読者側としては、そのシーン萌えた。


68 :愛蔵版名無しさん :2006/11/23(木) 18:48:25 ID:???
イケメンだらけ。
あまり登場しないけど、ラインハルトやフランツ、ちょい役でカーニバルの
ジークフリート役の子までしっかりイケメン!

69 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 22:18:35 ID:???
エフレムとかもイケメンでしたな〜。

70 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 00:59:21 ID:???
確かにラインハルトはすごい美形だった。
第2部に出てくるどの女性陣より綺麗だったんでないの?
そんな私はユリちゃんファン。
かわいーvかわいーvvかわいーvvv
彼女の為ならなんでもやってあげたい。自分の娘にしたいくらい。
といいつつ、第1部でクラウスにファーストラブv
第3部でレオ様にセカンドラブvv
若かったな〜あの頃は。

71 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 01:04:43 ID:???
そういえば、他の作品でもラインハルトっちゅー宇宙一の美形がいるな。
いかにも美形ってカンジの名前だよね。ブサには似合わんとゆーか。

スレ違いスマソ。

72 :愛蔵版名無しさん :2006/11/24(金) 01:47:19 ID:???
チョイ役だけどエフレムもイケメンだったね。もちろんドミ兄もv
>70 1部のユリちゃんが好きなの?3部以降?

  若い頃はアルラウネとか、知的なお姉さん系の人にあこがれたけど
  自分が年行くにつれてユリがかわいくてならなくなってきたよ。
泣き虫なとことかツンデレなとこもひっくるめて
守ってあげたくてならないキャラ。
気分はダーヴィト?

73 :愛蔵版名無しさん :2006/11/24(金) 01:59:15 ID:???
ユリウスは中性的なルックスだったけど、ラインハルトも男らしいというよりは
十分中性的ぽかった。
2部のアントンは初登場時、イザークがおじさんになった顔に見えてしまった。

74 :70:2006/11/24(金) 02:35:33 ID:???
>>72
もちろん1部の頃から好きだったし、3部以降もずっと好きだよ。
私ね、架空の人物の場合一旦好きになったらずっと好きなままみたい。
現実はそーもいかないからね。

75 :72:2006/11/24(金) 02:40:12 ID:???
たしかにユリたんは守ってあげたいタイプだね!

76 :愛蔵版名無しさん :2006/11/25(土) 10:34:53 ID:???
ユリウスってすごく食が細そう・・
自分が親なら心配。

77 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 15:16:58 ID:???
食は細くても性欲は旺盛そう・・
自分が親なら心配。

78 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 16:17:07 ID:???
工エェェ(´Д`)ェェエ工

79 :愛蔵版名無しさん :2006/11/25(土) 16:32:42 ID:???
>77どして?

80 :愛蔵版名無しさん :2006/11/25(土) 16:39:21 ID:xa2xRK1h
ダーヴィトって言葉攻めが凄そう・・
自分が親なら心配。

ロベルタのが性欲は旺盛そうじゃない?
案外アントニーナとか・・

81 :愛蔵版名無しさん :2006/11/25(土) 16:48:24 ID:???
案外アデールとか。

82 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 20:59:56 ID:???
>3
> 宅急便で送られてきたのを
>読まされて
>非常に疲れた
誰に読まされたの?
お姉ちゃん?それともお母さん?

83 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 22:51:32 ID:???
なんでわざわざ単独スレなん?

84 :愛蔵版名無しさん :2006/11/25(土) 23:23:39 ID:???
来なさいユリア

85 :70:2006/11/26(日) 01:52:59 ID:???
>>83
わかんないけど、スレたててくれた人には乙と申し上げたい。
総合スレッドだとオル窓の話ばかりじゃないからねー。
昔はオル窓スレあったのに今はなんでないんじゃ〜っと思ってた。

86 :愛蔵版名無しさん :2006/11/26(日) 01:55:58 ID:???
オル窓大好きだオル窓。悲しいラストだけどそれだけではない。
でてくる人ほとんどが魅力的!

87 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 05:51:08 ID:???
ユリたんテラカワイスお(^ω^*)

88 :愛蔵版名無しさん :2006/11/26(日) 12:56:54 ID:???
ユリかわいい!

89 :愛蔵版名無しさん :2006/11/26(日) 16:14:27 ID:???
アレクセイとユリのアパート
って家宅捜索一度もなかったんだろうか

90 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 22:37:16 ID:???
家宅捜索したら何か出てくるの?
使い終わったティッシュとかアレクセイの履いたパンツとか・・・。

91 :愛蔵版名無しさん :2006/11/26(日) 22:38:31 ID:???
ユリたん娘にしたいな。

92 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 22:42:17 ID:???
あなたはレナーテ?

93 :愛蔵版名無しさん :2006/11/26(日) 22:45:38 ID:???
ユリウスたんと付き合いたいな。

94 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 22:49:28 ID:???
あなたはゲルトルート?

95 :愛蔵版名無しさん :2006/11/26(日) 22:59:55 ID:???
ユリウスたんはいくつで初潮きたのかな?

96 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 23:35:34 ID:???
14歳くらいかなあ とマジレス

97 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 01:27:35 ID:???
「おまえ血のにおいがするぞ」

98 :愛蔵版名無しさん :2006/11/27(月) 07:07:14 ID:???
「な・・・なんのことだ!?」

99 :愛蔵版名無しさん :2006/11/27(月) 08:51:03 ID:???
アレクセイって初精通いくつぐらいだったのかな?
だれかマジレスを

100 :愛蔵版名無しさん :2006/11/27(月) 19:50:53 ID:???
11〜2歳ぐらいかなあとマジレス

101 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 22:56:12 ID:???
やっぱりアルラウネを想像しながらとか?

102 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 00:19:50 ID:???
レオニードはヴェーラに言われるまでユリに対する自分の気持ちに
気がつかなかったのか?
それとも無意識のレベルで認めたくなかった?


103 :愛蔵版名無しさん :2006/11/28(火) 01:35:13 ID:???
レオニードは生涯を国と皇帝陛下にささげ、任務一辺倒。
ユリへの自分に芽生えた何かはあったが、恋愛感情かはわからず
記憶喪失のユリに本当のことを
(アレクセイを追ってロシアに来たこと)
告げないでいる後ろめたさなどもあって、気持ちを押し殺していたのでは?

記憶喪失になってわりとすぐ、膝枕してるシーンで
「レオニードあなたはいい人だね。」
っていわれてびくっとしてたから、かなり意識はしてたとオモ。

でもその前に、足を踏みつけるシーンでも、無意識のうちに
アレクセイにジェラシー感じていたのでは・・。


104 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 04:08:01 ID:???
>>103
ユリが憲兵隊に連れて行かれたときも、ひどく動揺してたな〜


105 :愛蔵版名無しさん :2006/11/28(火) 09:49:00 ID:???
>>104どっちの意味でも動揺したんだろうね。
財産の秘密がもれることを恐れる意味でも・・

106 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 11:03:42 ID:???
ところで御大は「のだめカンタービレ」についてどう思ってるんだろ

一応、オル窓1〜2部もクラシック音楽要素が濃いし。

107 :愛蔵版名無しさん :2006/11/28(火) 12:58:38 ID:???
前回ののだめは「皇帝」思いっきり流れてたね!


108 :愛蔵版名無しさん :2006/11/28(火) 13:41:02 ID:???
のだめと、ソフトバンクのCM(砂場で遊んでる女の子が
黒人さんのところに近寄ってくやつ)
でよく流れてる曲の題名だれか
教えてほしいな。

ベートーベンの曲?

109 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 14:09:15 ID:???
>>108
プロコフィエフのバレエ組曲「ロメオとジュリエット」より
「モンタギュー家とキャピュレット家」

110 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 14:18:18 ID:???
>>105
隠し財産のことを知ったのは、あの後宮廷で財務長官に会ってからなのでは。

111 :愛蔵版名無しさん :2006/11/28(火) 15:04:39 ID:???
>>109トンクス!!

110>>コンスタンチンがアデールをかばっている場面をユリが目ていて、
それを見られたレオが気まずそうにその場を立ち去るところ。
あの辺で意識していたんじゃないかな。

後姿とユリが頭に浮かんでいる
絵を見て思った。理代子タンは文章でなく絵で伝えるね・・。


112 :愛蔵版名無しさん :2006/11/28(火) 15:09:11 ID:???
1部の途中からユリを女だと気づいた人。

ダーヴィト、クラウス、イザーク、アネロッテ、ゲルトルート
アルラウネ?

ぐらい?

フリデリーケは知らなかったまま?

113 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 15:12:04 ID:???
実は殆どの人にバレバレだったとか。

114 :愛蔵版名無しさん :2006/11/28(火) 15:18:54 ID:???
モーリッツはどうだろう。2部になってから聞いたとか?
どんな反応したか見たかった。
マリア姉さんは4部まで知らなかったかもな。

115 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 21:01:34 ID:???
モーリッツはユリに基本的に興味ない感じ。


116 :愛蔵版名無しさん :2006/11/29(水) 02:43:16 ID:???
ユリウスたんハァハァ
全身を舐めまわしたい

117 :愛蔵版名無しさん :2006/11/29(水) 02:50:40 ID:???
レオっていつユリを女だと知った?
最初からわかってた?

118 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 18:08:35 ID:???
怪我の手当てをした人に教えられたんじゃないか?

119 :愛蔵版名無しさん :2006/11/29(水) 18:13:42 ID:???
ユリって作中数え切れないぐらい気絶してたね

120 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 20:57:28 ID:???
>>117
最初に会ったときに、
「なにしろきみのパスポートによるときみは男性ということになっているのでね」
と言っていたからもうこのときは知っていたとオモ。

「低能な女どもが恋に身をやつすのはうんざりするほど見てきた」
という科白があったけど、レオニードは女嫌いだったのかな。


121 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 23:02:54 ID:???
レオの嫉妬だと思うよ

122 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 01:18:25 ID:???
奥さんのアデールがしょっちゅうヒステリーを起こしたり、愚痴を言ったり
するので女嫌いになったとか。
仕事・任務一途の男性はああいう女性を嫌うことが多いし。

123 :愛蔵版名無しさん :2006/11/30(木) 01:47:56 ID:???
よく出てる話題だけど、記憶喪失後のユリをわざわざ男装させる意味あったの?



124 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 02:10:28 ID:???
作者がレオはホモだと思う、ユリがムチムチした女性なら多分惚れなかったと思う
みたいな事を公言してる

125 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 02:13:05 ID:???
付け加え

>>124
ムチムチした女らしい女性なら

126 :愛蔵版名無しさん :2006/11/30(木) 09:45:58 ID:???
4部で男装させている意味もいまいち・・?

127 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 11:09:07 ID:???
記憶喪失後中身がナヨナヨの女なのに
「ボク」で男装だから違和感があったなぁ
でも「自分は男の格好をしていなきゃいけない」というのが
根っこにあったのじゃないだろうか。
それ思うとユリが可哀想でレナーテって虐待母だと。


128 :愛蔵版名無しさん :2006/11/30(木) 13:28:31 ID:???
だよね。レナーテは言葉も振舞いも丁寧だけど
子供をそういう心に仕立て上げたこと事態なによりの虐待だといえるね。
秘密を守るために、ダーヴィトやゲルトルートにもすぐに殺意を抱かせる心を作って
しまったことも母のせいだね。
「秘密を守る=殺人」の心。

レナーテもかわいそうな人生だと言えるけど、復讐のために
子供を巻き込むのはひどい。

129 :愛蔵版名無しさん :2006/11/30(木) 13:54:32 ID:???
校長先生もヤーコプとヴィルクリヒに復讐心を植えつけたんだよね。

130 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 18:12:19 ID:???
酷い親ばっかだな

131 :愛蔵版名無しさん :2006/11/30(木) 19:16:53 ID:???
いい親といえば、イザークの父母かなおそらくだけど・・。
あとは思いつかないや


132 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 20:01:42 ID:???
フリデリーケの実父とロベルタの実父もひでー
レオニードの父上は立派な人だったっぽいな、殺された時あんなに嘆いていたし
アマーリエのとこは実の娘じゃなかったんだっけ?
モーリッツ母もすごい親ばかだけど晩年はいいばあちゃんになってたかも
モーリッツ父って影が薄いな

133 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 20:37:43 ID:???
オル窓に限らず御大の作品は、酷かったり不幸な親ばっかり

134 :愛蔵版名無しさん :2006/11/30(木) 21:17:11 ID:+UiqWJI4
ユリたんかわいいよユリたん
全身くすぐりたおしてヒィヒィいわせたいよ

135 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 22:48:12 ID:???
一部の終わりの方のユリ可愛い
絵が

136 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 23:29:14 ID:???
全巻のうち、どこまでが御大のペンなんだろうね。
記憶喪失になるまでは凛々しかったのに。
ヘタレなキャラを描くのは難しかったのかな。

>>135
一部の終わり頃のユリはサイコー好きな絵ですわ。

137 :愛蔵版名無しさん :2006/12/01(金) 00:09:24 ID:KQ3MktYX
>>135>>136確かに。アネロッテ殺害やイザとのシーン
かわいすぎ。その絵柄でレオと絡んでほしかった。

138 :愛蔵版名無しさん :2006/12/01(金) 00:16:02 ID:KQ3MktYX
いい親子の絡みは見れなかったけど(リヨタンが苦手なのか?)
いい兄弟の絡みはたくさん見れた。


イザ兄妹
ユス兄妹
マリアとユリ
ミハ兄弟



139 :愛蔵版名無しさん :2006/12/01(金) 10:16:16 ID:KQ3MktYX
よかったらでいいのだけど、
ここの板のみなさんは小学校のとき漫画何読んでいたの?
私は、「ときめきトゥナイト」や篠原千絵の「海の闇月の影」
「ドラゴンボールZ」「ハンサムな彼女」


オル窓は古本屋で見つけて二十歳のとき初めて読んだ。

140 :愛蔵版名無しさん :2006/12/01(金) 10:45:50 ID:KQ3MktYX
う〜む「愛してナイト」
   「ドクタースランプ」
   「オレンジロード」・・・

141 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 13:41:00 ID:???
ベルばら読んでましたw

142 :愛蔵版名無しさん :2006/12/01(金) 14:06:28 ID:KQ3MktYX
あられちゃん、あさりちゃん、美味しんぼ

143 :愛蔵版名無しさん :2006/12/01(金) 15:22:31 ID:???
>>139.140.142は
年の離れた兄弟でもいるのかな?
海月と愛してナイトはどうも時代に隔たりが・・・・

俺はうる星やつら、らんま1/2など高橋るみ子を読みまくり。
篠原千絵なら 闇のパープルアイ
あと奇面組。

リヨたん漫画はベルばらを同じく古本屋で。中学のとき。


144 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 19:23:31 ID:???
メ欄に「sage」といれませう

145 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 21:34:08 ID:???
小学校の時はやはり御大の「ベルばら」とか「キャンディキャンディ」
それから「はいからさんが通る」あたりなか。
里中満智子や忠津陽子なんかもコミックスでよく読んでた。
購読雑誌は「なかよし」「りぼん」

146 :愛蔵版名無しさん :2006/12/01(金) 21:43:04 ID:???
「なんとかのkiss・・」だったかな
「愛してナイト」と同じ作者のww

手塚漫画もけっこう読んだな。ユニコとか。
あとはガラスの仮面??

オルフェウスは借りて読んだけど3部は頭使ったなw
クラウス好きだった当時。今はダーヴィト萌え。

147 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 22:51:04 ID:???
ギリ昭和生まれで70年代の少女マンガが好きです。

148 :愛蔵版名無しさん :2006/12/02(土) 01:57:17 ID:???
>>147窓キャラでは誰が好き?

149 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 02:14:00 ID:???
小学校でちょうどオル窓連載読んでた。
2部が始まったのが高学年になってからかな。

あとはスケバン刑事とか999とかイブの息子達とか‥‥
ああ、七つのエルドラドも好きだった。
ブラックジャックもあの頃だったな〜

150 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 11:41:57 ID:???
西谷祥子・里中満知子・一条ゆかり・萩尾望戸。

はいからさん・エース・キャンディ。

一番、ババアの気がする。

151 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 12:12:01 ID:???
幼稚園の時は「キャンディキャンディ」「おはようスパンク」。
小学時代は「エロイカより愛をこめて」「有閑倶楽部」「ときめきトゥナイト」。
中学時代は「星の瞳のシルエット」とか。

オル窓は高校時代に級友から借りて読んだ。
豪華本だったのか、すごく重かった。
(今は文庫本を持ってる)

152 :愛蔵版名無しさん :2006/12/02(土) 12:43:38 ID:???
中学時代は惣領冬美、篠原千絵
高校時代は 矢沢あい「天使なんかじゃない」
「花より男子」廻し読みしてました。
オル窓は20歳すぎて借りたんだけど一番頭使う漫画だった。(3部が)
オル窓より頭使う少女漫画って他にあるかな?

      

153 :愛蔵版名無しさん :2006/12/02(土) 14:52:28 ID:???
自分の性格に似ている(た)女キャラっている?
若い頃の私はすこしアデール。好きなくせにかわいく振舞えない。かえって辛くあたってしまう。
不器用なとこが似ていた。
もちろん美貌と品性は似ても似つかないが。
ユリウスみたいに素直に可愛く愛情表現できる子が羨ましいと思っていた。


154 :愛蔵版名無しさん :2006/12/02(土) 15:00:31 ID:???
10代のころはベッティーナw(1部の最初のあたりの)



155 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 17:08:56 ID:???
アデールって誰だっけ・・・・・

マリアバルバラが一番近いかな

156 :愛蔵版名無しさん :2006/12/02(土) 18:07:16 ID:???
>>155アデールはレオニードの妻だった人だよ。

157 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 02:58:05 ID:???
私はアマーリエだな。ヤな感じ。

158 :愛蔵版名無しさん :2006/12/03(日) 09:34:12 ID:???
オル窓、男の人の反応はどうだろか。
彼氏は開くなり「うわ、男に睫毛が・・」って即閉じちゃったけど。
兄はゲルトルート萌えらしい。(ロリ好きだからか・・)

159 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 11:20:08 ID:???
私はユリウスだったといってみる。

160 :愛蔵版名無しさん :2006/12/03(日) 11:48:25 ID:???
ダンナ、読む気にはならないみたいだけどビジュアル的には
ユリウスがいいと言っていた。

161 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 13:18:44 ID:???
旦那様はひょっとして隠れ少年愛好者・・・?w

162 :愛蔵版名無しさん :2006/12/03(日) 13:55:01 ID:???
>>161 かも。上戸彩の「あずみ」がいいと言ってました。

163 :愛蔵版名無しさん :2006/12/04(月) 01:06:38 ID:???
>>101遅レスだけど、この時代AVやエロ動画とか無かったから
現代っ子より想像力たくましかっただろな。
ほんのささいなことが何日分ものオカズになったり・・・w


164 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 02:59:42 ID:???
アテクシ、実はビジュアルもアマーリエよ。と、言ってみる・・・。

165 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 07:01:32 ID:???
アマーリエといやー、イザークの
僕の初めての人だったのにぃ〜〜〜〜って超ワロス

166 :愛蔵版名無しさん :2006/12/04(月) 09:01:11 ID:???
男でそれはめずらしいねw

167 :愛蔵版名無しさん :2006/12/04(月) 09:04:19 ID:???
アレクユリのお初シーンよりなぜかイザのシーンのほうが
萌えてしまった。
気合はいった表情とかに萌え・・

168 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 11:27:30 ID:???
アレクユリのお初はwktkしてたわりにイマイチだった…
わたしもイザークの時のほうが萌えた。
一旦断ってから「いくじなし」って言われて発奮したんだねえ
イザロベってラブシーンが一回もないから萌えないのかな。
ロベルタの無理やりキスだけ?

169 :愛蔵版名無しさん :2006/12/04(月) 12:09:58 ID:???
168>>ベルばらは6ページぐらい使ってたのに、アレクユリは見開き1ページ
で扱いが小さすぎ・・。
4年ぐらい夫婦生活があるにしろ10年もかかって結ばれたんだから
もうちょっとなぁってオモタ。

170 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 16:34:15 ID:???
アレクユリはお初がショボい分何回もしてるから。
アパートで1回、ミハ侯爵家で2回
「シチューよりお前が食べたい」の後ユリが食べられてたら、作中だと全部で4回
だったと思う

171 :愛蔵版名無しさん :2006/12/04(月) 17:29:23 ID:???
>ミハ侯爵家で2回
2回目ユリがおねだりしていたけど、実は1回目もおねだりだたーりして。
アレクセイは何かとユリの体を心配していたから・・・・

172 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 18:50:15 ID:???
おねだりするなら MC6巻頃の可愛い顔でおねだりして欲しいな。
二回目のクリームヒルト超可愛い。
第三部のユリは………だから。

173 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 18:57:48 ID:???
>>163
アルラウネでは抜いてそーだよね。アレク。
ユリウスで抜いたかは微妙…

174 :愛蔵版名無しさん :2006/12/04(月) 19:11:50 ID:???
>>173
ユリで抜いたとすればクリームヒルトで・・
フォンベーリンガー邸でのキスの記憶を頼りに・・

175 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:41:44 ID:???
一部の最後のイザークが後ろから抱きしめるシーンが
一番すき。

176 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:53:19 ID:???
同意。
作品の中で一番ロマンティックなシーンだとオモ。
あのあとチューするイザークもいいねえ・・・。

177 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 23:16:07 ID:???
ユリに惚れてるイザークはイケメン

178 :愛蔵版名無しさん :2006/12/04(月) 23:42:36 ID:???
ユリ同様、1部のラストに向けてイザークはかっこよくなっていったね。
告白シーンがかっこよさのピーク。
クラウスとの別れの夜に負けないぐらいイザユリのチュー萌えたな。

2部は・・。ロベルタとくっついたのだってどこか
無理やりな感じがするし・・ううぅ

179 :愛蔵版名無しさん :2006/12/05(火) 00:00:15 ID:???
1部のかわいいユリたんに「抱いて」って言われたら
女のあたしでも抱いちゃうよ。

180 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 11:22:15 ID:???
わたしはゲルトルートを抱きたい。

181 :愛蔵版名無しさん :2006/12/05(火) 14:14:21 ID:???
ゲルとユリが絡み合う・・ハァハァ・・

182 :愛蔵版名無しさん :2006/12/05(火) 16:00:29 ID:???
ブロンドと三つ編みが絡み合う。はあはあ。。。

183 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 16:31:16 ID:???
ひょっとしてこのスレ♂が多いの?

184 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 19:08:13 ID:???
え?そうなの?
私は現実的にはフツーに男の方が好き。
でも、ユリは別格。可愛くて可愛くてたまらん。
自分自身が若かった頃はひたすら憧れていたし(私はゲルトルート…)
今はユリを見守るレオ様の心境。

185 :愛蔵版名無しさん :2006/12/05(火) 20:12:38 ID:???
>>171 現代の日本では「安定期までセックスは控えましょう」ってのが定説
だけど、外国だし妊娠中も案外普通にみんなしてたんではないの?
こんなの日本だけだったりしてw

186 :愛蔵版名無しさん :2006/12/05(火) 20:13:43 ID:???
そいえばロベルタ、妊娠がわかってからも、あのお仕事続けてたじゃん。

187 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 23:01:49 ID:???
ユリパパのアレフレートは眠ってるシーンばかりだったな
亡くなった時ユリが「夕べお見舞いした時はおちついて意識もたしかで・・」
って言ってたからしゃべってる所見たかった

188 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 02:13:57 ID:???
私はユリパパの若かりし頃が見たかった…

189 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 10:37:36 ID:???
ユリそっくりの若きアルフレートハァハァ

190 :愛蔵版名無しさん :2006/12/06(水) 11:01:13 ID:???
アルフレートっていい名前だな。

191 :愛蔵版名無しさん :2006/12/06(水) 13:06:44 ID:???
>>95-96精神的な重圧がなければもう少しふくよかな体型で
初潮も早かったかもね。
うう・・同じ女の子なのに・・おかわいそう・・

192 :愛蔵版名無しさん :2006/12/06(水) 13:11:41 ID:???
ユリ。生理のときは学校休んでいたのかもって話題がでてきていたけど、
学校でなっちゃったこともあっただろうな


193 :<150:2006/12/06(水) 13:22:18 ID:???
亀でスレ違いですが、
"オル窓"読みたさだけで講読してた、月刊セブンティーンだったが、
"サラダっ娘" by 西谷祥子の続きが読みたかった… (終了したのだろうか)

194 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 13:22:55 ID:???
>>190
ちょっと出キャラに使うにはもったいない名前だわ。
ユリウスよりアルフレートのほうがいい

195 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 14:10:43 ID:???
レナーテさんは、ユリがどう見ても女の子な顔に育ったらどうする気だったんだろ。
フリデリーケとかみたいな

196 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 14:44:42 ID:???
アルフレートと自分の容姿からするといいかもしんないと思ったんでね?

妾にされてる時自分も年下と付き合ってたのに
なんで自分の子を犠牲にしてまで復讐心に燃えるかね。

197 :愛蔵版名無しさん :2006/12/06(水) 15:11:31 ID:???
>>192椅子に血が・・。ハァハァ

198 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 16:23:58 ID:???
生理ネタキモ

199 :愛蔵版名無しさん :2006/12/06(水) 16:26:24 ID:???
>>198はとっくに上がっちまったらしい

200 :愛蔵版名無しさん :2006/12/06(水) 17:06:23 ID:???
レナーテもアルフレートも綺麗な名前。
フレンスドルフ(校長)て名前もいいし、
ヴィルクリヒの本名、エルンストや
エーゲノルフ、エレオノーレもいい。

ちょい出の人の名前よすぎ!

201 :愛蔵版名無しさん :2006/12/06(水) 17:58:35 ID:???
エルンストかっこいい!

202 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 20:14:53 ID:???
名前ネタが出たところでちと質問。

フリードリヒの女性名はフリデリーケ。
クラウスの場合はクラウディア。
そんでもって、ユリウス・レオンハルトって女性名にするとどーなるのかしら?
ユリア・レオノーレ?
ドイツ人名にお詳しい方、どなたか教えておくんなまし。

203 :愛蔵版名無しさん :2006/12/06(水) 23:37:40 ID:???
「血の匂いがするぞおまえ。」
「な・・なんのことだ」

「初めて抱いた人だったのに」

当人達は真剣で笑っちゃいけない場面なんだけどワロテシモタ。。。

204 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 00:12:14 ID:???
クラウディアって好い名だ・・

「初めて抱いた人だったのに」
ワロタ 主人公にあんな事言わせる漫画他に見たことない。


205 :愛蔵版名無しさん :2006/12/07(木) 00:14:29 ID:???
でもそんなヘタレイザーク憎めないなぁ

206 :愛蔵版名無しさん :2006/12/07(木) 03:22:42 ID:???
質問ですが、オル窓クラウスの綴りはKとCのどちらでなのでしょうか?


207 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 07:00:17 ID:???
>>203
シチューよりお前が食べたい
を追加

208 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 12:01:10 ID:???
>>206
Kじゃないの?と思うんだが。
Klaus。

209 :愛蔵版名無しさん :2006/12/07(木) 14:20:32 ID:???
>>163「今日アルラウネの手に自分の手が少し触れてしまった」
  とかそんなのだけでもオカズになってそうだ。
    この時代

アレクは革命家活動がなければ漫画の中で一番情熱的な恋をしそうな
男だな


210 :愛蔵版名無しさん :2006/12/07(木) 19:49:32 ID:???
1部のダーヴィトっていつまでユリウス好きだった?
バイオリンを渡したあたりではもう、妹を見る兄のような感じにみえたのだが。
クラウスが去る日、鍵を渡したときには吹っ切れていたかな?

211 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 00:40:01 ID:???
ミハイロフ邸の医師「  」
ユリウス     「  」

子供ができたことをユリに伝えるときの会話
だれか「」を埋めて〜。 

212 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 00:49:25 ID:???
医者「おめでたです」
ユリ「おめでたって…何?」

213 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 01:17:33 ID:???
ミハイロフ邸の医師「出来てますよ 」
ユリウス     「美味しそう・・いただきまぁす!  」


214 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 01:39:17 ID:???
ムシャムシャゴックン

215 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 01:52:27 ID:???
ミハイロフ邸の医師「君はもうすぐお母さんになるんだよ  」
ユリウス     「どういう意味 ? 」


216 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 07:34:59 ID:???
ユリテラアホスww

>>210
クラウスに冷たくされて泣いてるユリを抱き締めた直後くらい
ユリがクラウスしか見えてないの分かってたし

217 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 11:33:32 ID:???
>>210
 恋愛対象としてってことだろ?手にキスで激しく拒まれたあとかボートシーンを
見ているからその直後にはあきらめたんでは?

218 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 13:02:34 ID:???
ユリウスたんの中に僕入ってもいいれすか?

219 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 13:05:58 ID:???
工エェェ(´Д`)ェェエ工 中?
ハァハァ・・・

220 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 13:37:02 ID:???
アルフレート氏が殺される前日、マリアバルバラに話があるってことだった。
誰か話の内容を「」に埋めて〜。

アルフレート「   」
マリアバルバラ「  」

221 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 15:01:10 ID:???
アルフレート「ビスマルク閣下はだな!」
マリアバルバラ「またその話ですか・・」

222 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 15:03:48 ID:???
アルフレート「ええかげん早く嫁がんかっ」
マリアバルバラ「よ、余計なお世話です・・!」


223 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 15:12:13 ID:???

アルフレート「アネロッテだけ私に似ていないな ・・・  」
マリアバルバラ「そんなこともありますわ  」


224 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 15:19:34 ID:???
ユリの初潮を迎えた時の会話だれか「」埋めてください。

ユリウス「   」
レナーテ「   」
ヤーン 「   」
ユリウス「   」

225 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 16:05:12 ID:???

ユリウス「これは・・? 」
レナーテ「 やだ  」
ヤーン 「  ほだ 」
ユリウス「  ちだ! 」


226 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 16:20:18 ID:???
ユリの初潮を迎えた時の会話だれか「」埋めてください。

ユリウス「これ何?僕病気になっちゃったの?   」
レナーテ「   」
ヤーン 「   」
ユリウス「   」




227 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 18:21:33 ID:???

ユリウス「これ何?僕病気になっちゃったの?   」
レナーテ「先生、お願いします。   」
ヤーン 「お母さん、お願いします。   」
ユリウス「 な、なに〜?  」



228 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 22:47:11 ID:???
コミックス7巻(文庫本では4巻)で、ユリがダーヴィトが泣いているところを偶然
見て、
「きみほどの人でさえそうやって泣くことがあるのか……」
という場面があるよね。

あのときダーヴィトが何が原因で泣いていたのか気になる。

229 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 23:25:57 ID:???
校長先生の死

230 :愛蔵版名無しさん :2006/12/08(金) 23:27:43 ID:???
ユリウス「これ何?僕病気になっちゃったの?   」
レナーテ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!」
ヤーン 「 キタコレ(゜∀゜) !!!!  」
ユリウス「な・・何なのっ!? 」


231 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 11:23:02 ID:???
ワロタ

232 :愛蔵版名無しさん :2006/12/09(土) 14:52:53 ID:???
ダーヴィト。最終話で目を大きく開けてほしかった。
1部でうっすらと開いてるのはあるが。

233 :愛蔵版名無しさん :2006/12/09(土) 15:27:07 ID:???
>>232www
ダーヴィトってモテそうなのに意外と浮いた話無かったナ
脇役だからカット?

234 :愛蔵版名無しさん :2006/12/09(土) 16:26:56 ID:???
>>181まさにあちらでゲルとユリが………

235 :愛蔵版名無しさん :2006/12/09(土) 17:39:03 ID:???
アレクセイユリウスの初夜のシーンより萌えたシーン。

・枯れ葉キス
・ベーリンガー邸で演奏を急に止めてユリに目隠し。
・ユリママが家事に巻き込まれる前に、道で滑ってイザユリが大接近。
そん時のイザの顔が忘れられん。
・イザ告白〜チュウ。


236 :愛蔵版名無しさん :2006/12/09(土) 20:20:03 ID:???
アレイザレオはいらんからこの俺が15才のユリウスタソのピンクの乳首を舐め回しながら中指と人指し指でグシュグシュブチュブチュ指マンしまくりたい。。。

237 :愛蔵版名無しさん :2006/12/09(土) 20:23:29 ID:???
>>235
それにボートのシーンを追加。

238 :愛蔵版名無しさん :2006/12/09(土) 20:40:42 ID:???
ユリたんテラカワイスお(^ω^*)


239 :愛蔵版名無しさん :2006/12/09(土) 21:24:23 ID:???
>>229 まさかユリが学校辞めたことを知っている?

240 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 21:42:06 ID:???
>>236
通報しますた!

241 :愛蔵版名無しさん :2006/12/09(土) 23:00:04 ID:???
告白後、ユリがクラウスのところへ行くと確信してたよねイザーク。
誰かにそのこと話したりしたかな。
「実は僕の家に来たんだ」とか。


242 :愛蔵版名無しさん :2006/12/10(日) 14:22:56 ID:???
この俺が16才のユリウスタソの新鮮な膣口ベロベロ舐め回してマン汁すすりまくりたい。。。

243 :愛蔵版名無しさん :2006/12/10(日) 14:32:04 ID:???
>>236>>242きもっ!!

244 :愛蔵版名無しさん :2006/12/10(日) 14:49:35 ID:???
ヴェーラってユリウスをドイツに送り届けて
その後はどうなったのかな?

245 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 15:01:53 ID:???
>>244
同じく気になる。あちこちの国を転々としたのかな。

マリア・バルバラはヴェーラが女性だと知っていたけど
ロシアでの詳しい事情までは話してもらえなかったんだよね。

246 :愛蔵版名無しさん :2006/12/10(日) 15:30:17 ID:???
>>245この2人がどんな会話をしたかがすごく気になる。


247 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 20:49:37 ID:???
>>242
次は17歳か

248 :愛蔵版名無しさん :2006/12/10(日) 22:02:56 ID:???
ゲルトルートタンがユリウスタンの聖ゼバスチアンの制服を勝手に借りて着替えてるところを
薄く開けたドアの隙間からこっそり見続けたい。。。

249 :愛蔵版名無しさん :2006/12/10(日) 22:16:00 ID:???
>>248
逝け。ゲルトルートのかわりに。

250 :愛蔵版名無しさん :2006/12/10(日) 22:25:36 ID:???
その制服を着たゲルトルートをユリウスのかわりに聖ゼバスチアンに行かせて男子生徒たちの
反応を見てみたいw。。。

251 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 23:39:02 ID:???
じゃあおうちではユリがメイドさんの格好してるんだね
ツンデレメイドハァハァ

252 :愛蔵版名無しさん :2006/12/11(月) 00:30:34 ID:???
男装のゲルトルートハァハァメイド姿のユリハァハァ


253 :愛蔵版名無しさん :2006/12/11(月) 01:51:24 ID:???
レナーテとユリウス(不明だけど)亡くなった歳は同じぐらいやね。
36と35やから・・
4部の絵がリヨたんならレナーテみたいな綺麗な大人の
ユリが見れただろう・・

254 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 13:24:47 ID:???
ラスプーチンは金銭欲が無く
第一次世界大戦のロシア参戦には反対していたんだって
ラスプーチン暗殺のもう一人の実行犯
ドミトリー大公もレオニードの親友役で出して欲しかったな

255 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 16:09:31 ID:???
ドミートリィと名前被る(というか似てる)から出なかったのかな?
ややこしくなりそう

256 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 17:43:10 ID:???
三部のモーリッツが好きだ
フリデリーケのことワガママ坊ちゃんの気まぐれかと思ったら本当に好きだったんだねぇ

257 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 17:45:41 ID:???
↑三部でなく二部の間違いです・・・

258 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 18:05:45 ID:???
オル窓は、キャラ一人一人にちゃんとストーリーがあるのがいいね。
モーリッツ好きDA

259 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 21:35:53 ID:???
子供のときはイザークにあこがれて
初恋の子もちょっと似てたりしたけど、
実際あの人と結婚したり付き合ったりっていうのは
「たいくつな人・・フゥ」なんだろうなw


260 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 22:00:06 ID:???
あ! 花より男子の道明寺くんって、なんかデジャヴるなーと
ひっかかっていたら、モーリッツでした。
イメージ違うよ!という方々はごめんなさい。
不器用で、強引で誤解されて、本当は一途ってところが。

261 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 23:09:11 ID:???
モーリッツは初恋の子そっくりな若い娘と不倫して
美人な妻に不倫がバレてもお咎めなし、数年後仕事も順調、子沢山。
オル窓一の幸せものだなー

262 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:02:39 ID:???
ttp://content.answers.com/main/content/wp/en/0/04/Dmitri_pavlovich2.jpg
ttp://www.alexanderpalace.org/palace/img/Dmitri2.gif
ドミトリー大公
ttp://genroy.free.fr/felixyoussoupov.jpg
ttp://www.fortunecity.com/victorian/hornton/890/RussiaNew3/yussopov.JPG
ttp://worldroots.com/brigitte/gifs/romanov67.jpg
フェリックス・ユスーポフ公爵

263 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 02:07:08 ID:???
おおっ

264 :206:2006/12/12(火) 04:29:13 ID:???
>>208
亀ですが、ありがとう。わたしもずっとそう信じておりましたが、最近”Claus”もありと聞き、気になって。
オル窓大事典買うか…。


265 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 12:01:10 ID:???
自称アナスタシアは偽物だったね


266 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 12:02:39 ID:???
オル窓のアナスタシアと名乗る人地味すぎ…

267 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 12:43:26 ID:???
実際の自称アナスタシアはもっと不細工だからあれでも優遇されているよ

268 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 13:15:04 ID:???
年取りすぎだシナー

269 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 16:48:48 ID:???
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3

自称アナスタシアの正体はポーランドの貧農の娘

270 :愛蔵版名無しさん :2006/12/12(火) 23:33:15 ID:???
16歳のユリウスタンのそのカモシカのようなふくらはぎを5分以上ハムハムしたい。。。

271 :愛蔵版名無しさん :2006/12/13(水) 00:08:41 ID:???
>>260 おもってたよ!モーリッツってF4いそう。
 類はダーヴィトっぽいかな。

272 :愛蔵版名無しさん :2006/12/13(水) 08:36:29 ID:???
理代子先生、3部以降は表紙も書かなくなっちゃったの?
オル窓に限らず絵そのものをやめてしまったとか?

273 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 11:27:02 ID:???
>>264
誕生日も載っていない大辞典ですが、
センセの音楽活動推進のために買ってください

>>272
最近カラーの書き下ろしやったみたいだよ
日?本?ハ?ム?のピザの為に

274 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 11:28:40 ID:???
>>264
誕生日も載っていない大辞典ですが夜露死苦

275 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:01:15 ID:???
ベルバラがパチ屋に身売りしたね
お金は充分に持っているんだから
代表作のイメージを大切にして欲しかった

276 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:19:18 ID:???
>>275
Y夫妻に同情だかお役に立てばだか売名行為と言われたくないだか宣ってたのに
自分が実際にやってることは・・・。

277 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:21:19 ID:???
>大辞典
何が載ってるの?

278 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:39:56 ID:???
レオはHOMO的嗜好の持主でつ
ユリは主人公ではありまてん、主人公はイザでつ
弟子の塗った塗り絵
自宅の御大の御姿

279 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:48:39 ID:???
>>278
dクス
>イザ主人公
mjsk

280 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 14:09:59 ID:???
インタブーを受けた時点ではそう言っている

が、現在過去未来りよタンは理解不能

281 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 14:13:17 ID:???
凡人に非凡な人は理解できないからな

282 :愛蔵版名無しさん :2006/12/13(水) 14:36:23 ID:???
15歳のユリウスタンの尿道口を舌でツンツンしまくって出てきたオシッコを飲み干したい。。。

283 :愛蔵版名無しさん :2006/12/13(水) 16:49:34 ID:???
レオニードが自決していなかったらどうなってたのか

284 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 19:00:00 ID:???
処刑されていただけ

285 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 20:43:37 ID:???
処刑されたのを描くと、共産主義のイメージが悪くなるので自殺

286 :愛蔵版名無しさん :2006/12/14(木) 02:35:45 ID:???
次に外伝が出るなら、リュドミール、ヴェーラ、ユーベルのその後が
読みたいな。

287 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 09:50:12 ID:???
ユーベルは弟子絵でなら望みもあるかもね

288 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 10:53:27 ID:???
外伝一応読んだけど、あの絵がどうも苦手だーた

289 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 11:20:10 ID:???
一部の絵でおながい

290 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 12:26:08 ID:???
リュドミールは内戦を生き残っても
スターリン時代に「人民の敵」とし処刑されますが。なにか。
アレクセイも生きていたら同じ運命をたどっていたろうな。
ユリウスと娘は強制収容所送り。

291 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 12:33:18 ID:???
嫌過ぎるw

292 :愛蔵版名無しさん :2006/12/14(木) 13:11:46 ID:???
>>288アシさんの絵ってこわいんだよな。表情とか。ホラーっぽいというか。
あと妙に老けてみえる。

ちびアレクセイもアシ画?あれは丁寧に描かれててかわいかったけど。

293 :愛蔵版名無しさん :2006/12/14(木) 14:51:06 ID:???
エカテが怖くて怖くて

294 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 16:13:54 ID:???
例え、本人が描いても、技量の落ちた画を目の当たりにしたくないファン心理

295 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 16:56:05 ID:???
エカテリーナはロシア繋がりで読んだけど、あれは画つか、
登場人物を露骨にブサク描くのは良くない!と思ったお。
歴史マンガのつもりなのか知らないけど、
マンガに美を求める読者の気持ちも汲み取ってほすい。

296 :愛蔵版名無しさん :2006/12/14(木) 17:17:26 ID:???
先生、絵に対するモチが下がりまくりんぐ

297 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 18:31:42 ID:???
3部以降の絵は、影とか余計な線が入り過ぎて汚い感じになってるね。原稿も汚れてるような気がする。

298 :愛蔵版名無しさん :2006/12/14(木) 18:42:12 ID:???
唇の縦じわいらん。

299 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 19:01:07 ID:???
第三部のアレクセイは
終始レオニードの掌の上で踊っていただけでガッカリした
オルフェウスの窓の恋人は悲恋に終わるんなら
レオニードとユリウスがくっついて
アレクセイとユリウスが敵同士になれば良かったとすら思った
ユリウスとアレクセイとの絡みより
レオニードとの絡みの方が萌えれたし

300 :愛蔵版名無しさん :2006/12/14(木) 19:22:38 ID:???
なんかアレクセイよりレオニードのほうが
丁寧に描かれている気がしてならなかった

301 :愛蔵版名無しさん :2006/12/14(木) 19:27:02 ID:???
ユリがドイツに残ったとしてくっつくならダーヴィトが良かったな〜

302 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 19:39:07 ID:???
活躍度は明らかにレオニード>>>>アレクセイだったね
それからアレクセイ救出に尽力した女性は
ユリウスではなくアナスタシア
オスカルと比べユリウスは受身過ぎる

303 :愛蔵版名無しさん :2006/12/14(木) 19:45:12 ID:???
記憶がないというハンデはあるにしても、何かひとつ大きなことをしてほしかったな。
自分からアレクセイに思いを伝えるとか。

304 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 19:49:03 ID:???
>>302
だがそれがいい

305 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 19:57:58 ID:???
オル窓の恋人らは悲恋ってか


あぼんでオワットル

306 :愛蔵版名無しさん :2006/12/14(木) 20:48:51 ID:???
悲恋=心中ってことだよね。
レナーテも、マルヴィーダも。そしてユリウスもアレクと同じように川を流れてくから。
イザだけなぜか・・。

307 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 22:02:06 ID:???
イザはユリに惚れられなくてよかったね
惚れられてたら………だったよ。

308 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 22:33:35 ID:???
ユリはやっぱサゲマソ…

309 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 23:43:56 ID:???
サゲマンでも可愛いからユリ好きだぜ!
あんな可愛い子に一途に思われたら、革命なんてどうでもよくなるなあ、自分なら。

310 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 23:55:53 ID:???
どうでもよくならなかったのであぼーんしましたと・・・。
ユリウスちょっと魅力が足りなかったな。

311 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 00:38:45 ID:???
永遠の恋人(だっけ?)だけどかなーり同情も入ってたなあアレク
ユリも嫌な事から逃れるためにロシア行ったし
あれでレナ母が死なずにいたらずっとドイツにいただろな

312 :愛蔵版名無しさん :2006/12/15(金) 00:52:50 ID:???
革命がどうでもよくなったアレク見てみたいような見たくないような・・・
クラユリは萌えカプだったけど、アレクユリはどうも・・

313 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 01:53:04 ID:???
ユリの記憶が戻ってたら、ロシア皇帝の隠し財産の件が
アレク側にバレて面倒になったんじゃないか?

…にしても、ロシア革命描く(レオのため)方が優先されて
ユリの記憶喪失時間が長過ぎたよ。

御大の最初のプランはドイツにユリ帰国後、伝説になぞって
イザークと悲恋になる予定だったんじゃないかなあ。

314 :愛蔵版名無しさん :2006/12/15(金) 02:02:08 ID:???
そうだね。アレクセイは悲恋うんぬんよりもまず反逆者。死は免れないかな。
4部でイザとちっとも脈がないのがそもそもおかしい。

315 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 09:21:41 ID:???
やっつけ仕事みたいな終わり方だーた

本人も出版社も、そして読者も

316 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 13:56:53 ID:???
極一部のオル窓ファンと先生の信者を除いてな

317 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 14:11:06 ID:???
魔の4部は無かったことにしてる。

318 :愛蔵版名無しさん :2006/12/15(金) 14:39:03 ID:???
シチュー以降はかわいそうの連続で読む気が・・・・。

でもレオとヴェーラの別れの場面は素敵。
「さようなら」って・・。(涙)

319 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 15:24:53 ID:???
大辞典買って、せいかの塗り絵買ったけど、他になんか出てないでしょうか?

320 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 15:29:27 ID:???
出て無いんじゃない?知らんけど

大辞典欲しい…でも中身つまんなかったら悲しい…

321 :愛蔵版名無しさん :2006/12/15(金) 15:30:50 ID:???
16才のユリウスタンの太腿舐めたい。。。

322 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 15:38:22 ID:???
>>321
えろぱろ、ないの?

323 :愛蔵版名無しさん :2006/12/15(金) 19:16:20 ID:???
大辞典の中身は楽しいでつか?

324 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 19:23:23 ID:???
>>323
先生の儲なら、満足な出来。

原作に多少の不満あって、ネット環境あって、ウロついているなら、
真新しいことは殆どないが、先生のインタビューは見ものだろう、な?

325 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 19:24:00 ID:???
双六あって楽しいお?

326 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 20:13:11 ID:???
密林では大好評でつ

327 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 22:02:11 ID:???
密林には儲しかカキコしていないと思われ。

328 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 09:20:27 ID:???
>>320
アリガd

大辞典の中身については、真正ファンじゃない私の口からはなんとも・・・

329 :愛蔵版名無しさん :2006/12/16(土) 12:27:15 ID:???
ユリウスってレーゲンスブルク来る前自分から音楽学校行きたいって
言ったのかな。それとも母の勧め?


330 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 18:08:07 ID:???
リヨタンの勧め。

331 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 18:25:38 ID:???
キリスト教社会なら嫡出の娘を差し置いて
庶出の息子に家督を継がせることはありえんと思う
日本や中国じゃあるまいし

332 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 18:35:30 ID:???
レナーテはユリウスを息子と偽ったおかげで後妻に昇格できたんだっけ
書き込んだ直後に思い出した_| ̄|○ 

333 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 21:37:36 ID:???
アーレンスマイヤ家乗っ取り考えてたのならわざわざユリウスを音楽学校なんかやらずにもっと実務的な事学べる学校にやれば良かったのにそれをしなかったのは何故?
・・・と愚問を言ってみる。

334 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 08:53:23 ID:???
【ロココ】ベルサイユのばら【フランス革命】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1166307279/l50


335 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 12:46:48 ID:???
>333
レナーテは
親のエゴで性別を偽らせている
ユリウスの意思をさらに踏みにじることはしたくなかったんでは


336 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 14:00:12 ID:???
ユリがなんであんなにかあさん大好きなのかが分からん。

337 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 14:14:25 ID:???
>>329
ユリたんからでそ
ユリたんが小さい時ビンボなのに無理してボロピアノ買ってくれて
嬉しかったって回想あるジャマイカ
そのぐらいスキーだったのでつお

338 :愛蔵版名無しさん :2006/12/17(日) 14:16:34 ID:???
>>336信頼できる人がかあさんだけなんでは。



339 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 15:05:56 ID:???
自分にかける言葉や接し方が優しいから母親を好きになったんだろうな。
酷い事されてる実感はなかったんだろう
悪いのはみーーんなアルフレートと吹き込まれてんだから。


340 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 16:25:07 ID:???
>>336
貧しい時代も、共に暮らした母さんだし、母さん好きなのは当たり前じゃないか
そりゃ娘の性別を偽ったり、読者から見たらDQNなとこもあるレナーテだけど、
ユリにとってはただ一人のお母さん
レナーテはいいとこもたくさんあったし

341 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 16:36:11 ID:???
>>314
イザーク、アナスタシアからストラスディバリまでもらったのにね
(あれはひそかにロベルタが金欠のとき売ってしまったんではないかと思うんだが)
脱獄したクラウスから、託された伝言をラストまで忘れとったんかい!?と
正直、ムカついたw
アナスタシアがロシアに帰ったらどんな目にあうか想像もできただろうに、見事にすこーんと忘れてたよね
ダーヴィトが事情通でなければ、クラウス=アレクセイの正体も分からずじまい…
イザークも生活大変だったんだろうけど、少し薄情だよね

342 :愛蔵版名無しさん :2006/12/17(日) 16:43:56 ID:???
ストラディバリ=ダーが4部まで大事に持ってて
4部でユリに渡したら何か思い出したかもな。


343 :愛蔵版名無しさん :2006/12/17(日) 16:44:46 ID:???
こんな抜けすぎの主人公の漫画もめったにないぞ・・。

344 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 17:23:40 ID:???
迂闊すぎw

345 :愛蔵版名無しさん :2006/12/17(日) 17:37:53 ID:???
>>342ダーの器の広さに涙。バイオリンを渡したときのあの優しい顔!
泣きながら喜ぶユリもかわいいけれどユリにダーはもったいないな。

346 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 18:16:55 ID:???
ダーヴィトが一番大人な感じがしたな

347 :愛蔵版名無しさん :2006/12/17(日) 19:10:52 ID:???
ダーヴィトが一番女心を掴むのがうまいかも。

348 :愛蔵版名無しさん :2006/12/17(日) 19:48:41 ID:???
ダーヴィト萌えスレッドw

349 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 21:38:18 ID:???
んなわきゃない

350 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:05:53 ID:???
ダーヴィトの絵が嫌いだから、ダ〜嫌い

351 :愛蔵版名無しさん :2006/12/17(日) 23:24:21 ID:???
4部でイザを差し置いてダーを思い出したユリに「???」

352 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 23:34:06 ID:???
数ヶ月一緒に演奏した人のことを
何年も戦地に行ったり、奥さん死んだり子育てしたりで
すっかり忘れるのも無理はないけど、

その他のエピソードに偶然が多すぎる漫画なので
違和感あるんだな・・・

353 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 10:41:05 ID:???
イザの中でも、ユリ忘れてる・・・つか、過去の女性で終わってるんかも

清々しい笑顔のイザ!で終わってるし

354 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 11:04:43 ID:???
ユリがイザを思い出すと、その後の展開が面倒とか?

小うるさい読者「いよいよイザが行動するんだわ!」
商人「アンケート結果もアレですし、もうそろそろ・・・」

355 :愛蔵版名無しさん :2006/12/18(月) 13:59:52 ID:???
アデールのその後って・・・・
再婚せずに終わったのかな

356 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 15:59:12 ID:???
再婚して、今度は幸せになってほすいね

357 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 17:02:56 ID:???
コンスターチと

358 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 18:24:38 ID:???
食うに困らないだけの財産を持って亡命していればいいね>アデール
スイスに亡命すれば第二次世界大戦に遭遇しても大丈夫なんだけど

359 :愛蔵版名無しさん :2006/12/18(月) 18:31:39 ID:???
「大きなおなかをして私のところにやってきた」って出産時、ユリウスを取り上げたのってもしかしてヤーン?
…なわけないよね。
ヤーンてレナが体調悪いときも診たのかな。


360 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 18:47:06 ID:???
時代背景を考えて妄想すると、なんか暗くなるおね
だけど、レオニードのことも懐かしいって思える人生であったらいーなと

>コンスターチ
要領よく生き延びてそう

361 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 22:02:54 ID:???
(実在の)ケレンスキーも生き延びたしな。

362 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 22:05:45 ID:???
コンスターチ君wwwwwwwwwwww

363 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 01:22:55 ID:???
コーンスターチ ではありませんか?


364 :愛蔵版名無しさん :2006/12/19(火) 01:47:49 ID:???
レナーテの出産はやはり産婆さん?

365 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 03:00:21 ID:???
コンスタンチンだと思ってた。

366 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 04:44:15 ID:???
やっぱり、アデールは亡命白系ロシア人となったのかな
たまに舞台が満州とかの漫画で、あれは元ロシア人貴族の娘だよ、て紹介される娼婦の娘さん出てくるね
大和和紀の、虹のナターシャとか
白系ロシア人でも、日本に来て、神戸の老舗洋菓子店の一族の人たちもいるけど
ロシア革命は成功してから後のスターリン粛清時代とか怖い
アレクセイも、生きてたら絶対粛清されてたんだろな
漫画の人だけどさ

367 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 09:29:09 ID:???
>>366
娼婦とかマヌカンって設定、多いよね
ロシアに残っても、処刑されるか、されなくても悲惨だろうから、
亡命ロシア人として異国で生涯を終えてほしいお

アレクセイもリュドミールも粛清とかで志半ばで終わっただろうね・・・
しかし、ロシアを捨てて異国で安穏と生き延びるアレクセイは想像したくない

368 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 13:11:00 ID:???
日本プロ野球史上に残る名投手スタルヒンも亡命した白系ロシア人
無国籍だった弱みに付け込まれ巨人に強制入団させられる
巨人の汚さは戦前からの筋金入りですわ


369 :愛蔵版名無しさん :2006/12/19(火) 13:55:52 ID:???
>>367アルラウネも皆と異国へ逃げようとしてたね。
アレクセイの安全を願ってのことだけど。
そこで同志が2分されたからね。

370 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 13:58:24 ID:???
マヌカン設定はドミトリー大公が
亡命ロシア貴族が恋人のシャネルの店で
働けるよう頼んだのが元ネタだろうね
礼儀作法に通じ、流暢に数ヶ国語を話す彼らは
シャネルの店のイメージアップに貢献したんだって

371 :愛蔵版名無しさん :2006/12/19(火) 14:47:08 ID:???
じゃあズボさんも・・か。
救いようがないな。その後も2次大戦へと続き・・


372 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 16:45:23 ID:???
オル窓の悪役ケレンスキーが
ロシアを支配した方がずっとマシだったんでは


373 :愛蔵版名無しさん :2006/12/19(火) 17:38:58 ID:???
もしレナーテが生きていたとしてもユリウス学校続けてたかなあ。
16〜7で声変わりもしていないなんてと、皆が疑うのはもう時間の問題。

あの時止めてて正解かも。

374 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 19:17:42 ID:???
オル窓の四部をリアルでやってたときは、まだ共産国家が結構あったときだよね
今の時代に読み返しても切ないのは、
あんなに革命家が命を捧げた世界初の試み、が理想とはほぼ遠かった、てことが改めて分かるからかなぁ
まあ、リアル掲載時でも、ほころびは伝わってただろうし、リヨタソ自体、虚しさを表現していたのかもしれないけど
亡命ダンサーとか、存在した記録自体が抹消されてる映画、ホント、ソ連おそろしや…て感じだった

375 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 21:37:59 ID:???
共産国に対する感情は、リヨたん世代と、その後と、更に後では随分違うだろうね

376 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 22:13:54 ID:???
>>373
別に音楽学校にいる必要性はないからモーリッツみたいに中退して家の事業継げば良いんでは?
音楽でなければ普段裏声使って男として通す事も可能だし。
アメリカでだっけ何回か女性とケコーンしたけど死ぬ迄家族にも男として通して生きた女の人いたよね。

377 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 01:25:22 ID:???
シューラってある意味ずぶとく長生きしてそう・・・。

378 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 09:57:18 ID:???
>>377
アデールは、レオニードのこと、思い出してそうな気がするけど、
シューラはアレクセイのことなどスッカリ忘れてそう

379 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 11:19:06 ID:???
シューラって自分が愛されていないとわかったからもう愛さないんだよね。
ヤなタイプだ


380 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 11:46:40 ID:???
ええ〜そうかな
彼女なりに、アレクセイのことは本気で好きだったんじゃないかな
高潔なキャラが多いから霞むけど、シューラて漫画くさくない、リアルなキャラだと思うんだけど
共感したくないけど、共感してしまうところあるよ

381 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 11:50:44 ID:???
愛していたのは分かるけど家族を殺させる時にはどうか・・

382 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 11:52:09 ID:???
シューラは本当にアレクセイを愛していたんじゃなくて
アレクセイを愛している自分自身を愛していたんじゃないかと思った

383 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 12:40:32 ID:???
>>382同意!だって断られたらすぐ復讐っておかしいよね。

384 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 13:06:45 ID:???
普通に愛してたんじゃないの
自分自身を愛してた、て思わせる描写あったっけ…
受け入れられない→復讐、ユリウスから遠ざけてやりたい
て思うのは誉められることではないけど、気持ちは分からんでもないし
かわいさ余って憎さ百倍て感じかと
生身の女ぽいよ

385 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 13:31:37 ID:???
ユリウスタンの花びらマン汁滴ってくるまでレロンレロン嘗め回しつつ膣口に舌を入れさせていただきつつ
時々その可愛いクリちゃんを舌でツンツンしたい。。。

386 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 13:35:04 ID:???
>>384たしかに。家族皆殺しは完全にいきすぎだけれど、そんな女性心理なら
世の中にご〜ろごろあると思う。
アナスタシアの無償の愛のほうが不自然に見える。
そんな女性に出会ったことがないな〜。


387 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 14:10:57 ID:???
アナスタシアの愛はすばらしい
と思うけど確かになかなか居ないタイプだな

388 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 14:45:48 ID:???
ユリウス様の就寝中にキスしようと部屋に忍び込み唇をこじ開けて舌を差し込んだら
思い切り怒られて舌を食いちぎられたい。

389 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 15:26:37 ID:???
ユリウス様のあんな所やこんな所を触りまくっているにもかかわらず
すごい形相で「・・ぼくは男だ!」って言いながらいつまでも意地をはられたい。

390 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 15:27:18 ID:???
ユリウス様のためにストラディバリに限りなく似た偽者を渡して
「クラウスのバイオリンだ!」って泣いて喜ばれたい。

391 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 17:10:19 ID:???
ユリウス様に毒入り紅茶を飲まされ、見下すような顔を見届けながら
意識を失っていきたい。

392 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 17:36:28 ID:???
ユリウス様に右クリック禁止されたい。

393 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 18:55:25 ID:???
w

394 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 19:21:19 ID:a2n8dPL8
はいはい。

395 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 19:22:57 ID:a2n8dPL8
はいはい

396 :愛蔵版名無しさん :2006/12/20(水) 20:03:09 ID:???
↑メル欄に「sage」

397 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 21:24:45 ID:???
名前直接入力のお前が言うかw

398 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 21:32:22 ID:???
なんか…

399 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 21:35:20 ID:???
どうして外伝となると2部の話ばっかなんだろう。

400 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 21:37:02 ID:???
はっきりいって2部の続きなんてどうでもいい。クララは好きだったけど。

401 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 21:47:03 ID:???
クララはただのおばさんになった。

402 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 22:23:26 ID:???
フーリエって良い名前だと思ったらアルラウネに負けじと…

403 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 22:25:59 ID:???
って言うかそんな名前をクララみたいな子供が名付けて通るって・・・一体どういう家庭だ。

404 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 22:42:22 ID:???
断頭台の近くの赤い花・復讐の女神ってあんまりだ…

405 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 10:10:34 ID:???
>>397
直接入力なのかなあ
他板でもあちこち見かけるんだよね
同一人物とも思えないし…
何なんだろ
マイナーなブラウザ使ってる人たちなんだろうかとかも思ったけど

406 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 11:36:52 ID:???
アナスタシアはカッコよ杉
ユリウスに会った時も、(誰かみたいに)"ライバル! キー"とかならんと、共にア
レクを愛する女性として敬意表してたし
シベリアでは看守に暴行されたのだろうか…
カワイソス

407 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 12:51:35 ID:???
しかし、アナスタシアと対面して、
お互いアレクセイのことを語って涙するユリの顔、キモい

408 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 14:51:19 ID:???
アナスタシアのほうが絶対いいのにと思った。

409 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 15:19:52 ID:???
ユリは3部からいきなりキモくなる。3部の絵でも美人な人多いのに。なんでユリは…。

410 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:29:34 ID:???
3部初登場のユリを見たとき「ええええ〜顔変わってんじゃん!」
て本気でがっかりした。

411 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 21:27:45 ID:???
一気に老けたように見えた。

412 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 22:50:25 ID:???
まあ確かに年はとってるんだろうけど。

413 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 01:03:34 ID:???
ロシアに来た時点で17?
ドイツ〜ロシアの間にだいぶ服変わってるわりには荷物少ないなぁ。
気候の違いはもちろんだけど途中で捨てたか売ったか?
旅立つときにバイオリン持ってなかったのに
ロシアに着いたときは持ってる・・
心の中で突っ込んだ。

414 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 09:11:26 ID:???
アナスタシアはカッコよ杉
ユリウスに会った時も、"ライバル! キー"とかならんと(誰かみたいに)、共にア
レクを愛する女性として敬意表してたし
シベリアでは看守に暴行されたのだろうか…
カワイソス

415 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 09:55:33 ID:???
帝政時代の収容所って夫婦だったら同じところへ入所できたんじゃないの?

416 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 10:00:51 ID:???
オル窓読んでると帝政ロシア=悪って感じだけど、
当時のロシアつか、ロシア正教的ロシアってなんだかわかんない

宗教観って難しいね

417 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 12:40:04 ID:???
旅立ちの日の服装がヘン・・ユリ。

418 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 16:15:00 ID:???
>>407 ついそのページ確認してしまった。
   ユリの口元が・・。目の上とかにやたらと影ができてて怖い。
   唇の皺や目の辺りの影に時間をかけるなら、美しいとされる金髪
   をもっと美しくみせるなどの努力をしてほしかった。
   髪の毛のこしがだんだんとなくなりフニャフニャに・・。
   4部なんてだれよりもブサイクになっちゃったじゃないかw

419 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 16:35:04 ID:???
読者から一見した一番の幸せモノはやはりモーリッツかな。

420 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 16:49:31 ID:???
ユーリーってアレクセイ達の運命をことごとく変えてしまうヤな奴だったけど
あの人がいなかったらあの2人は出会い恋をすることもなかった

421 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 17:12:57 ID:???
>414
娘達のスキャンダルでボロボロのクリコフスキー公爵家でも
アナスタシアが虐待されるのを防ぐくらいのことはできるだろうから
帝政崩壊前は暴行される恐れはないと思いたい
アナスタシアは帝政崩壊前に獄死した方が幸せかもね

422 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 20:56:05 ID:???
>>420ある意味欠かせない人物。

423 :ガス室:2006/12/22(金) 21:05:02 ID:nKU9CJOp
レーゲンスブルク行ったことありますか。

424 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 21:46:11 ID:???
>>420
つかさあ、ユーリィて何となく死んでない感じするんだよね

425 :愛蔵版名無しさん :2006/12/22(金) 22:02:04 ID:???
ヤーコプやユーリィのような一見気の弱そうな顔の男って
ジミーに生きのびるタイプなのかな。

426 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 22:08:45 ID:???
アナスタシアは罪人とはいえ皇帝の親戚だから冷遇はされても性的暴行はされないでしょ。
それにしてもシューラは最悪だった。騙されたわけでも弄ばれたわけでもなく、
普通に交際断られただけで、あんな壮絶な腹いせするなんて。まさに鬼畜

427 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 00:25:09 ID:mSd8rfHd
ダーヴィトの外伝が読みたい。ダーヴィトって、ウィーンで何やってたの?仕事?学生?

428 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 00:59:41 ID:???
そうだよ。ダーヴィトの外伝を出してくれたらいいのに。
4部まで何してたかわからずじまい。
4部〜の話でもいいし。
ヴェーラのも一緒に。

429 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 01:10:27 ID:???
総合スレッド消えた?

430 :愛蔵版名無しさん :2006/12/23(土) 01:13:39 ID:???
980踏んだ人が立てることになってたけど、まだみたいね・・。
誰でも立てれるわけじゃないと思うけど。

431 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 03:07:17 ID:5FP2dA+X
【ロココ】ベルサイユのばら【フランス革命】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1166307279/l50


432 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 06:25:29 ID:???
>>427
ダーヴィトは金持ちの息子だから、仕事をしなくても暮らしていけそう。
戦前のヨーロッパの有閑階級は遊んでいても暮らせるような人たちだから。

ウィーンへ行ったということは音楽関係の仕事なのかな。

433 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 11:59:23 ID:???
マリア姉さまに惚れたダーヴィットはある意味一番女を見る目をあると思う
年齢や色気に左右されずに人間的に素晴らしいひとを選べる鑑識眼があったわけだ
イザークにその半分でも見る目があれば……

434 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 12:00:54 ID:???
それにしてもマリア姉さま絵では若くみえるけど、ダーヴィットにプロポーズされたとき一体いくつ?
ユリウスと一回りくらい年齢違ったよね?下手したら四十代超えてる?
子供生まないとアーレンスマイヤ家断絶しちゃうし、その辺りはどうなってるんだろ?

435 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 12:47:42 ID:???
あの話の展開では
アルフリート・アーレンスマイヤが
ロシアのスパイだったことは
四部終了後ばれたよね
アーレンスマイヤ家の事業に
何も悪影響がなければいいね

436 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 13:20:45 ID:???
ばれたといっても
関係者(アーレンス家の人間、ダーヴィット、事件追ってた警部)が確信したってだけで
物的証拠があがって
世間に公になったわけじゃないから
支障は無いでしょ

437 :愛蔵版名無しさん :2006/12/23(土) 13:22:17 ID:???
>>434 49才。

438 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 13:27:16 ID:???
ユリウスを死産させるつもりで妊娠させた理代子センセひどいと思ったけど
今考えたら、アレクセイが実家と和解する図をどうしても織り込みたいだけだったのかな。
そんなことなかったら実家に帰るなんてこと無かったと思うし。

439 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 15:31:40 ID:???
でもユリウスは悲劇的運命ゆえにとはいえ
財産の為にお姉さんたち騙したり
殺人犯したりと業が深かったから
(アレクセイ追いかけていったはいいけど
アナスタシアみたいに彼の為に何かしたってわけじゃなく
ただ周囲の人間に守られていただけ)
そういう人間が努力もせずに
幸福掴むよりも
死産と言う天罰くらって苦しむほうが
なんだか因果応報という感じがして納得できた。

440 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 16:24:04 ID:???
でももともとの運命自体が本人が望まないものだし可哀相すぎるから子供ぐらいちゃんと生まれてほしかったな〜

441 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 17:23:21 ID:???
>>440
…だよね
>>439の言う天罰の感覚分からないな
子供に罪はないし
オル窓読み出すと、一週間くらい読みふけるから、普段は押し入れに封印してるけど、
久しぶりに読むとユリウスがかわいそうな子だとしみじみ思ったよ
結局、ヤーン先生を殺した罪の意識からずっと逃れることができなかった
アレクセイを愛してたのは事実だけど、それすらも実は…みたいな夢みてたじゃん
あれを思うと、オル窓のむなしさをひしひし感じる
罪をあっさり忘れたりできなくて、
逃げ切ることもできなくて、彼女の精神を侵していったわけだし
アネロッテ姉さんのことは一切スルーみたいだがw
ヒロインにしては幸薄すぎなんだよね
赤ちゃんが死産は、リヨタソそんなご無体な…とおもたよ
激長文失礼

442 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 17:25:10 ID:???
それより騙しても平気で居られるような心に育てた勝手なレナ母が憎くてならない。
邸でヒソヒソ話されてユリウスに泣きつくシーンむかつく。


443 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 17:32:44 ID:???
>アナスタシアみたいに彼の為に何かしたってわけじゃなく

彼女は環境自体が恵まれたものだった。
安定した生活振り捨てて革命に走ったのはかっこいいが。
心の余裕がユリとは違うとオモ。
ユリには愛のほかに背負ってるものが重すぎて何か大きなことしろという気持ちになれない。



444 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 18:06:59 ID:???
>>433
イザークは、元々恋愛ベタぽいね
初恋のユリウスに一生分の情熱使い果たした感じ
アマーリエは、あの年頃ゆえのセフレ感覚、ロベルタに至っては、慈善事業婚?
雨の夜のユリウスとイザークの別れのシーンは、とても胸を打つ
何か大河ドラマだよねオル窓て

445 :愛蔵版名無しさん :2006/12/23(土) 18:10:51 ID:???
イザークて一目ぼれとかきっかけで好きになるタイプなのかな。
ユリウスには一目ぼれ。あとの2人はきっかけ。
まぁ恋は盲目と言われればそれまでだが・・。
ユリに破れてからダーは落ち着いた大人のイイ男になったね。

446 :愛蔵版名無しさん :2006/12/23(土) 18:18:03 ID:???
主役陣は脇役たちのここぞという大事な助言をことごとく流してきたよね。
イザもダーの言うこと右から左やしw
アレクもズボさんに対して・・・・


447 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 18:27:16 ID:???
>>443
アナスタシアは自分の命や立場、それに肉親の情を捨てて革命に生きたんだよ。
アレクセイへの愛だけに縋ったユリウスと比較しても背負っているものは
断然、アナスタシアのほうが重かったと思う。
ユリウスはアレクセイ以外失うものないんだから、何も気にせずただ縋っていればいいだけで


448 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 19:22:39 ID:???
>>447ドイツを出る前に全て失っているし両親とも他殺されているという悲惨な状況だったからね。

449 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 19:40:38 ID:???
アネロッテ殺しスルーの件だけど、ヤーンは殺すつもりはなかったのに死んでしまった。
アネロッテに対しては敵討ちでもともと殺すつもりでいたとの違いかなあ。
あと、アネロッテの生死はわからず、死体をみていない。

それから、まさかとは思うけど一人殺ってしまえばもう慣れてしまう殺害心理?
ダーやゲルに瞬時に殺意を抱いたのもヤーン殺害後だよね。


450 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 23:56:27 ID:???
ヤーン先生殺しは、過失致死みたいなもんだったからなぁ
ヤーン先生は、殺意までなかったけど死なせた←かなりショック
アネロッテには明確に殺意があった
の違いだよね
アネロッテの場合は、後悔がなく、死体も見ずに出ていったけど、
ヤーン先生の場合は母親と死体埋めしたり、隠蔽工作したり、生々しい記憶すぎたのかも
もちろん、初犯つうのもキツかったんだろね

451 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 01:04:56 ID:???
何よりアネロッテには父を殺されてるからね。母をも殺そうとした。(ゲルもだけど)
ところでアネロッテは血みどろになりながら、どこへ行ったんだろう。
ヤーコプの居場所も「?」だけど、最後はやはりヤーコプが看取ったのかな。

452 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 01:50:26 ID:???
>>451
ユリウスに毒盛られて、あの後すぐあぼん
じゃね?
ヤーコプ引き取り→その後の行動は想像するとおぞましい…

453 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 06:57:33 ID:???
ヤーコブのサバイバル能力は凄いね
普通の市民や手に職のある人ですら生きていくのが
大変な時代に野垂れ死にしなかったんだから

454 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 10:21:24 ID:???
ドイツではヤーコプ。
ロシアではユーリィかな。

455 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 10:45:19 ID:???
>>452
ヤーコプはアネロッテに関しては純だったから
丁重に埋葬したんでしょ

456 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 12:06:35 ID:???
ヤーコプてば、鞭打たれつつ、
その鞭にさえアネロッテ様…て萌え(*´Д`)
あれ一つとってもオル窓は、少女漫画じゃないです!リヨタン

457 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 12:15:33 ID:???
>>456あれはすごかったな・・。

458 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 12:46:14 ID:???
ヤーコブにも高等教育を受けさせてやれよ>校長先生

459 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 13:41:26 ID:???
ユリが校長センセに着いていくとこで、何故かイザが止めたけど
普段鈍いイザでも何かが起こるって分かっていたのかな。


460 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 01:22:57 ID:???
レナ母は女手ひとつでユリにどうやって男言葉を
仕込んだのかな?

461 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 01:51:59 ID:???
>>460
…釣り…なのか
日本の漫画だから日本語を喋ってるけど、
ドイツ語には日本語ほど、男言葉とか女言葉の区別はないでしょ
英語と同じようにね
男性特有の言い回しくらいは、多少あるかもしれないけど
日本語みたいに、一人称だけでも男女の違いがある言語の方が少ないよ

462 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 09:14:20 ID:???
クリスマスで思い出したけど、ゲルトルートのリース作りをヤーコプが
手伝ったってシーンがあったな。


463 :愛蔵版名無しさん :2006/12/25(月) 14:07:35 ID:???
あのころはユリウスも幸せそうでよかったな〜

464 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 14:43:45 ID:???
>>462
そんなのあったかな?と確認したらゲルが言ってたね。
ヤーコプが手伝ってるシーン見たかった。

ユリが幸せだったのなんて女の子だと告白しようと決めたほんの一瞬なんだ、カワウソ


465 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 15:00:57 ID:???
レナーテと田舎で貧乏暮らしのままのほうがよっぽど・・
て言ったところで仕方が無いけど、

あの日、告白してしまったほうがよかったのかもな。
・・ヤーンめ・・。

466 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 16:54:46 ID:???
ヴィルクリヒ先生も何だか可哀想な人だな。愛した人が実は復讐の対象。
物心つけば校長に復讐心を植え付けられてる。
レナ母の正体知らなかっただけ幸せかもだけど。


467 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 17:39:06 ID:???
可哀想じゃない人生の人の方が少ないよね
窓の登場人物
幸せな頃もあるけれど、みんなそれぞれに悲劇的
アレクセイのおばあちゃんは執事さんの最期もひどいし
人生てこんなに悲しみいっぱいなんだろか…て
初めて完読したときにオモタ

468 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 19:14:48 ID:???
そうするとカタリーナが一番ましかな?
イザークに恋愛対象として見てもらえなかったり、フリデリーケの死があったりはあったけど、
命を狙われたり、人生が破滅したりはなかったから。

469 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 20:07:44 ID:???
モーリッツも一番マシなほうだね。
カタリーナって結婚したのかなぁ

470 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 20:17:54 ID:???
もてていたのは間違いない

471 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 22:24:25 ID:???
モーリッツは一人の少女を死なせておいて幸せになったんだからラッキーすぎだよね
あの奥さんも若い頃は若気の至りでヒステリックなところあったけど、優しい女房になってたし

472 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:51:43 ID:???
ドラマ「嫌われ松子一生」で最後、
「私のことを運が悪かったという人もいる。不幸だったという人もいる。
けれど、私はかけがえのない愛で包まれていたのです。」
みたいなモノローグだったので、あんなに不幸な人生の人でも幸せだった
と感じていたのだと救いになった。

ユリウスの最後のモノローグももう少し救いのあるものだったら
こんなにトラウマにならなかったのにな・・・。

473 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 01:35:01 ID:???
本人がどう受け止めるかで読む側も左右されるンだよなぁ
どんなに恵まれた境遇でも不満たらたらの人もいることだし・・

474 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 01:39:46 ID:???
>>471
モーリッツの奥さんは、大人になったのは確かだけど、
優しいというより、したたかになったんだと思う
まともな大人とも言えるけれど

475 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 10:24:59 ID:???
モーリッツもフリデリーケを直接じゃないにしろ殺してしまったっていう罪に一生苦しむだろうし可哀想なんだよね。
フリデリーケの夢とか見てうなされてそう・・
だけど奥さん(ベッティーナ?)は美人だしモーリッツ一筋だし
何よりオル窓の他キャラと比べてしまうとかなりの幸せもの。
カタリーナも幸せになって欲しいな。
イザークは本当女の趣味悪いな、カタリーナが駄目でアマーリエに惚れてロベルタと結婚?アホだな。

476 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 11:37:03 ID:???
一部のロベルタ結構好きだったけどな、
二部でもイザークに薔薇の花束贈リ続けたのロベルタだったんだよね。
ただ結婚に至るまでがおざなりといかときめかないというか・・
結婚後のロベルタの愚かさが前はいらだったけど
今読んだら哀れでいい味出てると思った。

477 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 14:36:47 ID:???
ロベルタは愚かなんだろうけど好きだ…

478 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 15:47:09 ID:???
愚かなのは、彼女の性質もあったんだろうけど、育った環境もあるからなぁ
イザークみたいに貧困家庭でも、両親がインテリだとだいぶ違ってくる
それなのに、イザークは貧困という境遇の共通点だけで、
彼女とうまくやっていける、と思ってしまったことが甘かったというか
まあ、イザークの人生にケチをつけるつもりはないんだけど
ロベルタだって純粋で、人を思いやる気持ちにもあふれていて、自分をわきまえる部分も持ち合わせた人だったし

479 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 15:58:25 ID:???
ロベルタは素直で裏表のない子だと思う。
何をしても悪意からではないね。

結婚後も寂しくてサロンを開いたり。
いろいろ売るのは良くないがイザークの為だったからな。

480 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:00:04 ID:???
2人ともそれぞれにいい人。だが、まさにすれ違いだな。

481 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:32:10 ID:???
燃えあがるような恋愛シーンがないんだわ>イザ×ロベ

482 :愛蔵版名無しさん :2006/12/26(火) 16:41:12 ID:???
イザーク<アナスタシアには少しも魅力を感じていなかったみたいね。

483 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:09:04 ID:???
>>482
まさにスルーだよね
カタリーナをフッたことと言い、アマーリエにうつつを抜かしたことといい、
清純派に興味茄子なんじゃないの
フリデリーケていう、最強の清純派美少女も最後まで妹目線だし(当たり前だが)

484 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:27:30 ID:???
>>483
自分がまじめだからちょっとくだけた感じの子に惹かれたのかも…。
無いものを求めて…。

485 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:43:36 ID:???
イザークの場合、初恋のユリウスに生涯の恋愛エネルギーを使い果たした感じもある
元々、恋愛体質でもなさそうだし

486 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 19:04:58 ID:???
>>469モーリッツどころかその家族全体恵まれている方かもしれないね。
ベッティーナも、そして子供達も戦争には行ってないと思うから。

487 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 20:03:17 ID:???
ロベルタは愚かだけど優しくて愛情豊かなひとだから結構好きだった。
愚かなのは、あの生まれと育ち考えたらしょうがない。
むしろ金に汚いあばずれになるのが、ああいう環境で育った女なら普通だろうに
ロベルタは必死にイザークに尽くそうとした一途な女だから性格や性質自体はアマーリエなんかよりはるかにいいでしょう。
本当に、あの親父は最悪。イザークみたいに貧しくても教養と道徳のある親に育てられていたら……
きっと賢い娘になっていたと思う。でも、そうなったらイザークは振り向いてくれなかっただろうけど
どっちにしろカタリーナをふってアマーリエやロベルタに走ったイザークは育ち関係なく生まれつき愚か

488 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 20:08:40 ID:???
イザは人を見る目がどうもなぁ・・。
それにしては、いい先生、いい友、いい息子に囲まれていてラッキーな感じだけど。
もう恋愛はこりごりなのかな。
だから4部でユリにも・・。

489 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 20:15:25 ID:???
アマーリエてボダだよね

490 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 20:33:16 ID:???
>>489ボダって何??

491 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 21:08:49 ID:???
ボダ自体は2ちゃん語になるかな
正しくはボーダーラインなんたら
簡単に言うと、愛情に飢えてて、
情緒不安定になると自傷(リスカ)とか繰り返しちゃう人、て感じかな
人によって解釈がビミョーに違うと思う
ひなのちゃんとかリスカ跡がすごいと言われてるね

492 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:31:18 ID:???
ユリウスは4部のあの絵で不幸な死に方されても、
美しくないんで悲しさ半減。

493 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:44:23 ID:???
>>492アシ画にしても、もちっと丁寧に描いてほしいよ。ユリ。
なんかどうでもいい扱いに感じてしまう。
1部のままの絵なら、35歳でレナ母のような感じになるはずでは?




494 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:46:36 ID:???
2部見直してオモタけど、ラインハルトの顔って少しユリウスに似てない?
中性的だし線は細く、髪の毛も軽く巻いてて。
あと、目の感じとか。

ユリウスのお兄さんみたいw

495 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 14:07:26 ID:???
>>492
ミハイロフ家のアノシーンも、あの絵だから
萌えない……orz

496 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 15:06:01 ID:???
池田漫画って30代の女性のこと「おばあちゃん」
って表現するのな。
2部のフローラが自分をそう言うし、エロイカに出てくるナポレオンの妻に
なる人もそう呼ばれてた。

497 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 19:18:10 ID:???
カタリーナが火事の中皆を救って逃げるシーン。
「服を脱いで」って。
自分は脱いでないじゃんwとつっこんだ。

498 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 23:34:06 ID:???
>>496
あの時代じゃ30代で孫がいても珍しくないのでは。

499 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 12:59:23 ID:???
>>475入院中のカタリーナを男性が尋ねるシーンあったから、
幸せになれているかもと予感。

500 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 14:25:02 ID:???
カタリーナはモデルがナイチンゲールっぽいから女の幸せは手に入れないのでは・・・。
って大事典にはどう書いてあったっけ?

501 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:04:33 ID:???
>>500外伝は持ってないけど…。そうかぁ…。

502 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:07:35 ID:???
レオニード最愛です
アレクセイ死ねです

503 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:09:57 ID:???
両方とも無事にお亡くなりになった・・・はず?

504 :愛蔵版名無しさん :2006/12/28(木) 17:14:27 ID:???
一時は危篤状態だったアリア姉さんが2部で元気になってて本当良かった。
しかも、ユリウスが戻ってくる日のためにキッペンベルク家と提携して
って…(涙)

イザークってアマーリエに失恋する頃でも、まだユリウスを忘れ切れていなかったね。
バラの花束や、フリデリーケの墓の前で気配を感じたり。

モーリッツと間違えるか?ってオモタけどww

505 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:17:00 ID:???
レオニード死なないで(;Д;)

506 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:18:26 ID:???
シチューよりお前が食べたいって文庫版だと何巻ですか?
見つかりません><

507 :愛蔵版名無しさん :2006/12/28(木) 17:31:21 ID:???
>>506 8巻

508 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:34:17 ID:???
はじめのころマリアバルバラ好きではなかったけど、1部後半から2部では
つくづくいい女になったと思った。
カタリーナも同様に。
カタリーナはイザークとくっついてなくて正解…w

509 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:34:28 ID:???
>507
ありがとうございます
感謝します

510 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:35:22 ID:???
イザーク最低
何人の女を不幸にしてるんだ!wwww

511 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:38:26 ID:???
アマーリエが最後離婚されたのは正直読んでスッとしたw

512 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:39:51 ID:???
アレクセイはうんこ
テオニードこそ新世界の神にふさわしい

513 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:47:10 ID:???
>>511イザークが主人公の気がしないのは、アマーリエとのお初は載せられているのに、
ロベルタとのことは一切無し。
4部で窓に関連することが何も無かった上に、ユリウスにも忘れられ…。
バイオリンまで無くし…。
こんな主人公がw

514 :愛蔵版名無しさん :2006/12/28(木) 18:03:15 ID:???
ユリウスは下げマンという話題が出たけどアレクセイは下がったかな・・?
イザークこそ下げ男かなと思った。
「下げ」同士のユリとイザがくっついたらそれこそ・・。

515 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 18:04:03 ID:???
何回読んでもわからないんだけど、
イザークがアマーリエの入院に際にて「狂言だったのか」ってのは
何に対して言ってるの??
あと、アナスタシアってあの後どうなったか書かれてないよね?

516 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 18:10:23 ID:???
>>515
自分は「狂言自殺だったのか」という意味だと思ったんだけど。

517 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 18:14:13 ID:???
ユリウスとイザークがくっついて
レオニードとアレクセイがくっつけばよい
いい提案だと思わないかい?

518 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 18:16:47 ID:???
「候。どうして私を差し置いて革命家のあの男と・・」>ロス

519 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 18:25:43 ID:???
>518がかわいそうだ

520 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 20:01:28 ID:???
>>517「男にすら勝てないなんて情けない私・・」>アデ

521 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 20:14:02 ID:???
>>517
前半はいいけど後半おかしくないか?
レオニードとアレクセイがくっつくなんて…フッ

522 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 21:25:43 ID:???
レオニードアレクセイって普通に思いつくカップリングじゃないか

523 :愛蔵版名無しさん :2006/12/28(木) 21:35:19 ID:???
>>522 801板へ・・

524 :愛蔵版名無しさん :2006/12/28(木) 23:55:12 ID:???
>>515シベリアに送られた彼女のその後は考えるのもおぞましいな・・。

525 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:01:25 ID:???
アナスタシアすっごい美人と思うけどアレクセイもイザークも無関心だね。


526 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:13:02 ID:???
レイプされまくったか自殺したかだな

527 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:51:39 ID:???
>>525
アナスタシアはある意味カタリーナと似たタイプかな。
美人で、性格もよくて、バイオリンが上手で・・・
でも優等生すぎて、なにか男心をそそるものがないんだろうな。
ユリやレナーテやロベルタのような、脆さや愚かさを持っているほうが
男は惹かれるのかもしれない。

528 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 01:00:40 ID:???
確かにリアでも、女から受けないタイプの子がやたら異性にモテてたりしたな。
何ができるってワケでもないが、甘え上手なんだなその子。

529 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 01:03:58 ID:???
アナスタシアの夫になった先生は
最初身分のために結婚しようとしてたけど
アナスタシアがアレクセイと恋仲だったと吹き込まれて
嫉妬してから愛したって感じ。

皆優等生には萌えないのか。

530 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 01:17:40 ID:???
やっぱ抜けてる子がモテるのは昔から一緒かぁ。

531 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 06:55:45 ID:???
スレが一気に伸びててびっくりした
抜けてる子て、昔風にいうと、隙がある女、てやつかな
何か男性に安心感を与えるんでしょ
アナスタシアは、隙がないから、色気がない
父親が思う「理想の娘」タイプみたいなもんかなとも思う
上の方にあったけど、アマーリエは確かに典型的なボダだね
自虐的で、自分のエゴでまわりの人を巻き込みまくり
愛情を信じきれないのに、人一倍、愛情を欲してるとことか

532 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 09:31:10 ID:???
カタリーナやアナスタシアは確かに父親に心配かけなさそうだ。 逆にアマーリエ、ユリウス ときたら‥。

533 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 10:58:21 ID:???
ロベルタもフリデリーケも死ぬときはすごく安らかな綺麗な顔をしていたから
悲しいながらもまだ救いがあった。

けれど、アレクセイもユリも(死んでないと思いたいが)
他殺だから仕方ないにしろ、この世に未練を残したモノローグだから
こっちもトラウマになる・・・。

ユーリィでも最後はかっこよく死んだのにな。

534 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 11:13:24 ID:???
>>527-532
ユリはアネロッテ姉さまから、あなたときたらまったく鈍感で無防備で、
ほんとにはらはらさせられどうしだったわ、と言われていたなw

ミハイルがアントニーナに惚れたのも同じような理由かな。

アルラウネの場合、しっかりしているのは同じでも、逆に人に強烈な印象を
与える個性があったよね。女でありながら街中で馬車に乗ってみたり、世間の
人々のいうことなんか気にしない。なんだか男性的だ。それでいて妖婦のような
魅力があったし。

535 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 11:24:42 ID:???
>>533
いやあ、ユーリィこそ実は死んでないからw
名前を変えて、スターリンの粛清時代も、うまく生き抜いて
やっと、80年代くらいに老衰で亡くなってたりして
というようなオチ、リヨタソなら考えていそうな…w

536 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 11:40:16 ID:???
男でも、イザークのような優等生よりも、クラウス(アレクセイ)のような、
ちょっとワルっぽくて、野生的で、やんちゃなタイプがモテそうだな。

ダーヴィトは精神的に大人だと思うけど、男の色気を感じさせない。
結婚相手としてはよさそうだけどね。

ふと思ったけどレオニードは女性にはモテたんだろうか?

537 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 11:44:51 ID:???
>>534アルラウネはしっかりものながらも、案外さばけていて
新しいタイプの女性だったな。
女らしい色気のある外見と、年齢を感じさせない大人らしさ、
とは逆のサバサバとしたギャップが良かったのかも。

538 :愛蔵版名無しさん :2006/12/29(金) 11:47:35 ID:???
レオニード>ユリ、アデだったけど、その他はどうだろう。
外見はかっこいいが愛想がなさそうで、不器用そう。
とっつきにくいタイプなのでは?

539 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 11:51:03 ID:???
カタリーナ、アナスタシアは美人で性格もすばらしいけどそれ以上の危うさがないから
飽きてしまいそう。自分が男なら。
振り回されると分かってても、自分でもユリウスを選ぶかも。

今思いついたけど、彼女ら2人ってかなり年上のおじさんにウケそう。


540 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 12:08:31 ID:???
アレクセイは、粗野な感じだけど、
コンサートマスターもこなしちゃうとことか、
何というかベタだけど、女子にモテる要素にあふれてるんだよね
かくいう自分もアレクセイ萌えなんだけど(*´Д`)
何となくだけど、キャンディ2のテリー好きな人は、アレクセイも好きなんじゃないだろうかw

541 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 12:11:20 ID:???
>>540 意外性にあふれている人がもてるのかもね。
ダーはいいと思うけど、意外性に欠けるのと色気が足りないかな・・。
結婚向き。
同じ意味で、ズボさんも?


542 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 12:55:32 ID:???
「かっこいい女性」という言葉が一番似合うのはアルラウネかな?
平成の時代にも受けそう。

543 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 13:05:24 ID:???
ユリウス。
周りが手助けするからますます何も考えなくなるのかも。
または考えても行動には出さない。
マリアバルバラ、ガリーナ、ヴェーラなど女の人からも助けられてきたよね。
男女問わず、助けてあげたくなる要素やっぱりあるのかもな。

544 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 16:39:38 ID:???
んで、読者はちょっとイラッ、て感じかね
突拍子もないことやらかす行動力はあるよね
一部では魅力的なとこもたくさんあるんだけどなー ユリウス
三部、四部とわき役を魅力的に見せるひきたて役みたいな感じになってる
温帯は、オスカルで男装の高潔な女性を描ききったから、
ユリウスには生身の女ぽい弱さを描きたかったのかな
弱さが目立ちすぎるんだけどね・・・
わきの女性が女の強さを気持ちよく見せてくれるけど

545 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 17:29:05 ID:???
うん。記憶喪失以後のユリにイラッときながらも、魅力的な脇役達がいたから最後まで
読めたW オスカルの強さを期待してたから読者達の絶望もひときわだったのかな。

546 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 17:34:41 ID:???
ユリもアレクも魔性だな……

547 :愛蔵版名無しさん :2006/12/29(金) 18:13:11 ID:???
ヴェーラ絶対幸せになっててほしいな。
兄に従順な妹だった。
ユリにもあんなに最後まで尽くして・・。

548 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 18:32:29 ID:???
ヴェーラがレオニードにセックスされてたら萌えてたんだが
あの二人の関係は少し異常だと思う

549 :愛蔵版名無しさん :2006/12/29(金) 18:59:27 ID:???
>>548サンの中のレオニードって何者?
アレクとくっついたり・・。

550 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 19:05:07 ID:???
>>548
パロスレにその妄想を投下よろ!
ぜひ読んでみたい。
過疎ってるので活気付けてほしい。

551 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 19:47:30 ID:???
>>540
クラウス(アレクセイ)は女だけでなく、男の下級生にもモテてたね。文庫版2巻で、

「クラウス・ゾンマーシュミットさん、復活祭の野外演奏のときコンサート
マスターをなさったでしょ。こいつははね。あなたにあこがれてここへ入学
してきたんです」
「そいつは光栄だな美少年。ついてこいよおれの部屋でウォッカをのまして
やるぞ」

あと、ヴィルクリヒ先生ももてそう。



552 :愛蔵版名無しさん :2006/12/29(金) 19:50:56 ID:???
いちど唾をつけられた生徒はもうヘルマンから逃げられない…
心も身体も…
そして今日もまたひとり…

553 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 20:17:36 ID:???
どうした、何をおびえている

554 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 20:40:11 ID:???
>>549
便利な棒要員なのでは?

555 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 21:53:10 ID:???
三部でレオとヴェーラの別れ、それからヴェーラと弟との再会と別れは涙した。
時代が兄妹を死別生別させたと思うと悲しいながらも、めちゃくちゃ感動もした。
でも、なぜか主人公カップルであるアレクとユリの別れは何も感じなかったな。
私だけ?

556 :愛蔵版名無しさん :2006/12/29(金) 22:38:18 ID:???
>>554棒要員とは?

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)