5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日出処の天子 第二十四戦目

1 :馬屋古:2006/11/30(木) 16:36:03 ID:???
なんてステキ たのしいスレばかり

     sage進行でマターリ肉に齧りつきたいわ



【登場人物】
厩戸王子 毛人 淡水(迹見赤檮) 調子麻呂 刀自古 大姫 馬子 摩理勢 
十市娘 河上娘 雄麻呂 倉麻呂 物部守屋 贄子 梯麻呂 豊女 布都姫 
白髪女 中臣勝海 間人媛 豊日 来目 田目 殖栗 茨田 佐富 訳語田 
額田部女王 竹田 彦人 穴穂部 泊瀬部 宅部 羽嶋 秦河勝 大伴糠手
小手子 東漢直駒 司馬達等 多須奈 善信尼(嶋) トリ 阿倍毘賣 内麻呂
美郎女 山背 入鹿 舂米 馬屋古

【前スレ】日出処の天子 第ニ十三戦目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1162307772/l50

2 :馬屋古:2006/11/30(木) 16:37:34 ID:???
過去ログ倉庫
http://storage0272.at.infoseek.co.jp/comic/yamagishi/index_oji.html
アナホベ板(萌えネタ専用掲示板)
http://fcgi2.gcc.ne.jp/~nama/cgi-bin/msgbordc.cgi?user=anahobe

【関連スレ】
少女漫画板
〓山岸凉子 Part109〓
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1161501111/l50

【おまけ】
アナホベ板まとめサイト
http://www.geocities.jp/brother_anahobe/

【注意!】
行き過ぎネタ&長すぎネタは頃合を見て穴穂部王子さまの宮へお渡りください。
文庫版2巻の氷室冴子先生との対談での伏字は“近親相姦”
また最後のほうにあった王子のセリフの伏字は“嫉妬”が有力です。

3 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 17:29:23 ID:???
>>1のうまやこたん乙
かしこみの卦、出ますた

4 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 17:32:06 ID:???
馬屋古たん華麗なるスレ立て乙!

フライドチキンの季節ですよ
…ジュル

5 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 17:40:51 ID:???
>>1
そなたは本当にスレ立てがうまいのう…
おちゅ

6 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 18:01:59 ID:???
>>1 父上そっくり!

7 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 18:29:05 ID:???
馬屋古〜インお好み焼き屋〜

「チッ!小麦粉水にのばした奴ばっか食ってんじゃねぇよ!あ?
あちきは足腰たたねんだよ!ペッ!
どいつもこいつもよぅ、ったく、
ホラァ、ネーチャン!肉だろ!肉!…あぁぁ?おビールがさきぃ?(ガッシャーン)じゃねぇだろがタコすけがっ家焼くぞ!家ー!」
日置「(';ω;`)ショボーン」

8 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 19:03:13 ID:???
>>1ちゃん
初対面の男性におっぱいぺろんはいけませぬよ
何かが化けて出るよ

9 :山背:2006/11/30(木) 20:57:24 ID:???
>>1 乙であった。
さぁ馬屋古、名無しに戻ろうな

10 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 22:12:09 ID:???
>>1は娼婦だ!!

11 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 22:17:19 ID:???
目ざといのも災いのうち

12 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 22:57:51 ID:???
>>9の嘘つき!
>>9は9はあの>>1を一人占めしたいのだ

13 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 23:21:50 ID:???

−なんとあざらかなスレ立て−

14 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 02:32:02 ID:9wxjEkwy
[sage]
勢いあるよねここ^^
瑞兆を祈りましょう

15 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 07:21:19 ID:???
亀「…バキッ!」

佐富「ああ!割れてしまう!」

16 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 07:54:23 ID:???
前回の1がスレ立てしてから、ちょうど一ヶ月で次スレとは……。

おまいら、凄すぎw

17 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 08:43:50 ID:???
>>16
そう
私にできぬことはないのです

18 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 12:24:14 ID:???
>>16
亀が鳴いた

19 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 12:32:59 ID:???
みんな亀の頭とか亀の頭とか亀の頭とか、下品よ!

20 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 12:40:15 ID:???
                            r、         rtァ、
                         /:::,::ヽ        ト、::::`ヽ、
                  ,. -、    ヽ::::',:::!       ヽ:::::..:::..ヽ
                r'´.,.::d      l::;'::_」___      `ヽ::::.:...:ヽ_,. -- 、
                !:::j!:ノ     ,.ィ´ ,.<__,. -イ`>‐- 、  ><    _j_`丶、.,_
            ,. -<フ ート、   ,イ ノ'´___」__,.人ヾ::::::::::..::>'/   ,>┬'´ _>、>-、ヽ、
          ,イ人_Y´`丶、_レ'ヽ ,イrヘ/  j   |  厂`ー―/イ,. '´ ,人_/   ヽ_`ー、\
         /レL イ `ヽ、`Vート、レV__,.イ\__j_レヘ-イレイ   /   〉___,.イ `ヽ、ト、ヽ
   _,. -― '´イノレヽ人ー 、`>く__jl:::::l_ ヽ ノ j´   ヽ、ノ__j.Vヽ、/    /   /  \__人__l
-‐ '´     ,レ' ├‐く  ヽ__人_/ 'ー'´  `ーァ‐┬┴--ィ┬ァイ\/ヽ、_  /    /   _ノ`ヽ、,.イヽ、
       /`Y´Y⌒>-‐'´lヽ_ノ      ,r'´::::::ノー┴―jノ一'′ ヽ/ 〉⌒フーァ'`lー‐'´ヽ_>イ::::`ーァ
       ヽ__j_ 丁´ヽ,. ┬' キ_      `ー‐'´           `ァー┴--'-=⊥ =,‐F´-ンヽ、:::::::ニアヽ、
         ` jノ、_工=イ:::::::ニj                     l:::::::::::,ト‐┴┴‐‐ヽ厂    `ー'   \
               `ー'´                      `ー'´



21 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 15:40:12 ID:???
>>20
きゃわ☆

22 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 17:16:12 ID:???
なんと亀ないちおつ

23 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 09:38:38 ID:???
なかなか次スレが進まないなと思っていたら、前スレで刀自古と川上娘の
戦いが勃発していたのかw 日出処のスレはすべて、最後まで目が離せない
スレだぜー!

24 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 10:07:46 ID:???
ああ!亀が…亀が…!ここにも、あっちにも…亀だらけだわ!

キェー!!!

25 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 15:03:44 ID:???
あぁ・・・!!濡れてしまう・・・!!

26 :うまやど:2006/12/02(土) 18:14:00 ID:???
毛人!ボサッとしてないで書物を片付けろ!雨だ!

27 :えみし:2006/12/02(土) 18:27:58 ID:???
お…王子!それどころでは…アッー!ありませぬ!

28 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 20:55:53 ID:???
前スレ989
物そのものより「大王にもらった」ことが重要なんじゃないの

29 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 22:14:58 ID:???
前スレ1000、よくも雪を降らせやがったな! 暖房代を要求するニダ!

>>28 昔の級友で、川上娘そっくりの女がいるんだよね。顔は川上娘を
三日月のようにしゃくれさせたような感じで、旦那が医者だってことを
ことあるごとに自慢すんの。
結婚してから気軽に外を出歩けないのよねって、愚痴ってるふりして
自慢。海外からの土産を自慢。はいはい、カナダに旅行したのが自慢なのね。
てか、メイプルシロップなんかわざわざ土産に欲しくねえって。近所の
スーパーに売ってんだからさ。あ、いかん、私怨が入っちまった。
とにかく、脇役にいたるまで「いるいる、こういう女」って感じの
キャラを造詣したヤマギシ先生は偉大だ。

30 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 22:41:05 ID:???
>>29
憂さ晴らしなら他所でやれ
鼻削ぐぞ

31 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 22:51:37 ID:???
過去スレには一体いくつの鼻が落ちているのやら…
粗暴だな

32 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 23:54:53 ID:???
ギシ先生の短編集を読んでると、つい処天のキャラに似た顔を探してしまう。
厩戸顔は神隠しの千冬くんがよく出るけど、
キルケーおばさん、理くん(狐女)、天照(月読)、陽くん(私の人形)も王子顔っぽい。
ちなみに鬼来迎のママンはフツ顔、笛吹き童子の直行はケミシ顔に感じる。

33 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 00:59:31 ID:???
>>28
そもそも、大王にもらった物を勝手にひとにあげていいのかな。
寵愛の証みたいなもんだし、数多く手元に置いておいた方が
河上娘の権威を示す事にもなるのでは

34 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 03:20:10 ID:???
>>33
そういう事したくなる位嫁にいく前の扱いがひどかったんじゃない?

35 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 10:23:55 ID:???
河上娘が、岡田あーみんの危脳丸(こいつら100%伝説)にみえるのは私だけかしらん?

36 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 13:17:39 ID:???
>>35
言われてみれば。
特に初登場時の顔が・・・

トジコと河上っていくつ違いなの?
初登場の時すでに毛人に媚びてお色気ムンムンだったようだけど
10歳くらいなんじゃね?

37 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 14:06:35 ID:???
同い年?半年と違わないとか毛人が言ってたし

38 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 15:17:03 ID:???
トジーが普通に嫁にいける娘だったら
河上は毛人の妻におさまってたかも知れんな
それでも入鹿は阿倍ちゃんが育てることになるんだろうな

39 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 15:43:43 ID:???
そうだね。馬子と摩理勢も河上娘と毛人を夫婦にするのも悪くないと言ってたし。
河上娘の母は摩理勢の妻と姉妹だっけ。たしかなかなかの豪族なんだよね。
古代では身内で縁を持つのは財産もばらけないし(゚д゚)ウマーだよね。

40 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 15:50:17 ID:???
でも毛人と結婚しても正妻にはなれないとオモ。<河上娘
朝廷の直臣の大伴の娘を嫁に取らせようとしてたし、
いくら皇女を嫁に出来ないといってもより朝廷に
近い者との縁があったら正妻はそちらになるだろう。

関係ないけど豊女ってかわいそう。結構綺麗目だったし。
王子のせいで穴穂部兄貴と何もなかったのに…。
あの後物部は落ちぶれて行く訳だけどどうしたかなぁ。

41 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 17:41:36 ID:???
あの女もどっかの男と結構よろしくやっているさ

42 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 19:08:29 ID:???
正妻の娘ではないにしても、河上娘は馬子の娘だし
蘇我氏との縁組を狙う豪族たちは
なんとしても跡取息子の妻にしたかったんじゃ・・・

43 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 21:12:22 ID:???
>>40
ハッセベにフツじゃなくて豊女あげればよかったんじゃない?

44 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 21:17:19 ID:???
>>40
きっと「女の力では殺害は無理。何かあったのだ」くらいは思われてるかと。
ただ、アニキのお手がついた事にはなってると思うんだよね・・・
正式な嫁ぎ先探しには困るかもしれない。

45 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 21:21:55 ID:???
泊瀬部って穴穂部アニキにコンプ丸出しだから、お手がついてないと
はっきりしてもアニキにあげるつもりだったお古なんて(゚听)イラネだろうね。
おまけに小心者だからそんな怖い女は冗談じゃないって感じで。

46 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 22:01:56 ID:???
>>45
「一晩抱いただけで大后のような振舞い・・・
媚びて笑っておっても目は笑っておらんのだ」 盃ガチガチ

47 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 00:28:14 ID:???
>>34
あの方は昔から宗家のトジコ様に頭が上がらなかったから。

48 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 04:10:50 ID:???
十市ママンは若い頃豊姫みたいな感じだったのかもね

49 ::2006/12/04(月) 04:11:31 ID:???
×豊姫
○豊女

50 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 04:20:00 ID:???
>>48
そういや親戚だもんね

51 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 04:43:14 ID:???
十市ママン、馬子とは幸せな結婚だったのかなー
婚家は繁栄してるけど、辛い目にいっぱい遭ってるよね。

52 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 07:11:24 ID:???
十市、うちのおばあちゃんに似てます

53 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 07:42:24 ID:???
十市ママンの目は、奈良にいる鹿に似てる。

54 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 09:11:06 ID:???
鹿っぽいよねw
刀自古はバンビ系(性格はともかくとして)だし
馬子が馬だから、馬と鹿の間に生まれたケミシは……

全然関係ないけどおまいらにプレゼント
●津軽弁でしゃべるよみにぐいスレPart9●
http://tohoku.machi.to/bbs/read.pl?BBS=touhoku&KEY=1157539719&LAST=50

55 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 09:20:30 ID:???
βακα..._〆(゚▽゚*)

56 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 10:38:23 ID:???
βακαУαЯο..._〆(゚▽゚*)

57 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 11:09:16 ID:???
>>54!!そりゃワラ餅でねえぞ!

58 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 11:50:06 ID:???
>>54
まったぐわがんね><

59 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 17:16:30 ID:???
かーちゃんのぼた餅くいてぇ

60 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 17:23:02 ID:???
>>51
それでも伊香郷から帰還後「また家族みんなで暮らせるとは・・・」なんて
馬子に言わしめた人だからね。
豪族の本妻としては恵まれた女性かも。

61 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 17:47:43 ID:???
二人の子供とともに落ちるところまで落ちようなんて
なんだか悲しいな

62 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 20:19:10 ID:???
で、臨終の時には娘から山背は実兄との子でした(゚∀゚)アヒャ
と告白された。予測していたとはいえショックで('A`)ガクッ。

63 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 20:31:19 ID:???
十市自ら、刀自古に聞いたんじゃないかな
て気がする

64 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 21:05:16 ID:???
関係ないけど、今日たまたまFRIDAYを見ていた。
細川ふみえが、尻出してセミヌード、垂れた巨乳と、甘えたような目付き、なぜか強烈にフツ姫とかぶった。
男殺し、どうしようもなくエロい。
このイメージなんだな、と思った。
あのキャラあってのこの漫画。


65 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 21:16:28 ID:???
フツてそんなイメージか?
愛はなくても最後までハッセベといようとしたし、河上の身代わりにもなったし、できた人じゃん
フツマンセーではないけど、フツをそんなに嫌ってもない自分としてはイメージが違うな

66 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 21:32:51 ID:???
私、フツ大好きなんだよ。すごく面白い。
私の中では、どうしようもなく魅力的でエロくて、それが物語の中では、清純な巫女の役割をやってる、みたいな。
男性から見た、たまらないエロって、征服欲っていうか、清純とエロの同居っていうか。
なぜか割と、男目線で漫画を読むのが好きなもので…。
ま、個人的なイメージですけど。

67 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 21:46:17 ID:???
布津には甘えたようなイメージはないなあ
自分なりの良心を守って、
清く生きようとしてる人だと思うけど
結構不幸な目に遭ってるのに、
精神的に汚れたりスレたりしてないし
作者には、男が好きな女ってこんなのでしょw
ってな投げやり感で描かれたキャラらしいけど

68 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 21:57:09 ID:???
フッツーねぇ
涙堂がふっくらしてる感じ
あれがぷくっとしてると、エロいらしいけど何でだろ
女優さんとかきれいな人にも多いけど

69 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:03:27 ID:???
清純で巨乳で神通力があって、柔らかそうで、処女の巫女。
いやらしいと思う。いい意味で。
天然で男を虜にする感じ。
トジコも好きだけど、設定はともかく、色香とかセックスを感じない。

70 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:10:48 ID:???
刀自古は、輪郭が細いし、途中から不幸オーラも出てるし、エロはないかも
フツは、女て感じの色気が強かったのかもね
ぶりっ子(死語?)じゃなくてもやたらと女を感じさせる人ているから
王子は美しくても、そのての色気は望んでも無理だもんね

71 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:23:26 ID:???
やたらと女っぽさが強くて、男にはやたらとモテる人みたいな感じかも。
意図してないのに、男がフラフラと寄り付いてくるというか。
女性性が強いというか、濃いというか。


72 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:26:24 ID:???
>>66
あっ、フツのこと好きなんだ
決めつけてごみんよ
自分のイメージでは細川ふみえがあまり良いイメージではないもんでね

顔のイメージでいうともう少しキリッとしてる感じがあるかな

73 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:30:11 ID:???
清潔だけど、女らしく色気もある
これぞ男の永遠の理想だよね
理想には勝てなくても当然か?

74 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:37:51 ID:???
それだけの魅力がある設定のキャラじゃなきゃ、あの物語に展開していかないからね。
王子に勝ち目がない存在なのだから。
あれだけ作者に愛されてないのに、魅力と説得力が伝わってくる。
なぜフツなのか、みたいな。
作者の力量かなぁ。
作者の愛はトジコ寄りなのに、それでも、なぜフツなのか、がちゃんと解るからすごい所


75 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:41:58 ID:???
フツ、文句の付けようがないから余計嫌い。

「臨死!!江古田ちゃん」って漫画でいうところの「猛禽」系
“女から見てもあげつらう程の欠点がなくて批判した時点でコッチが傷を負う
非常に人見が良く、どの仕種も可愛らしいうえ巨乳で天然ボケなドジっ娘”

違う漫画からの例えでスマンが

76 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:45:06 ID:???
男目線で言うと河上娘もなかなかにエロいかも…
フツレベルには手が届かないけどこれくらいなら…っていう手頃感。
美人とはいえないファニーフェイスだけどエエ体、ってイメージ。性格の悪さは多分男の前では見せんだろう。こやつは。
安キャバ嬢って感じ
すぐ孕みそうな腰つきだしねw

長年疑問だったけど「いらつこ」って男の子じゃなかった?なんで「いらつめ」じゃないのかな?


77 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:46:47 ID:???
文句のつけようがない女、だから造り出した作者にすら嫌われてたのね

78 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:48:42 ID:???
河上→中野あたりで結構売れてるキャバ嬢。
フツ→高級クラブホステスみたいな?

79 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 23:08:42 ID:???
私はむしろ、池辺宮で草むしりをしていた豊満な下女に強烈なエロティシズムを…

ムシ!ムシ!

80 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 23:11:33 ID:???
玄人ですな…

81 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 23:18:10 ID:???
イラツメといえば、女性の名前に十市娘、刀自古娘、河上娘など
「○○娘」のパターンが多いのは、もしかして本名は別にあるけど
当時は男尊女卑だから文献を書くにも女性の名前は重要視されず
「誰々さんの娘ってテキトーに書いとけ」みたいにされて
現代まで名前が残ってないのかと勝手に推理してみた。
あ、額田部とか蛸ちゃんみたいな王族クラスは別として。

82 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 23:19:15 ID:???
>>79
駒の奥さんとかどうでしょう
あんな駒でも奥さんいたし、赤ちゃんもいたんだよね
駒ていけない子だ
やればできる子でもないしw

83 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 23:55:55 ID:???
フツは作者に嫌われていないと思うが。
文庫の後書き対談かどこかで、「フツがあんなに嫌われたのは予想外。
作者として力量が足りなかった」と答えていたし。

84 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 00:01:12 ID:???
読者の潔癖な年頃の少女には特に嫌われるだろうな
王子視点で読んでる人が多かっただろうし…
力量が充分だったからこそ嫌われたんだと思ったw
フツはあれでいいよ

85 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 00:08:52 ID:???
うん、フツはあれでいい。この漫画は完璧だ。
それぞれのキャラがそれぞれに凄い。
大人になって読み返して、フツというキャラの凄さも解るようになった。
フツが男からしたら、本当にマドンナだったことで、この話が成り立つし。


86 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 00:28:32 ID:???
>>79
この人?↓


    ・     ・
   ///    ///
       Θ

87 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 00:34:45 ID:???
>>75
まさかここに江古田ちゃんファンがいるとは思わなかった。
今月ヒストリエないから買ってないけどw

88 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 00:38:45 ID:???
>86
あんた天才やな

89 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 01:30:32 ID:???
天才

90 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 02:02:10 ID:???
王子を超えた

91 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 03:36:53 ID:???
>>86
て、天才なのかこのお方は

92 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 07:27:07 ID:???
「私は>>86を大王にしたいと思っている」

93 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 07:47:27 ID:???
>>86は意外と肉厚で大らかなのだ
わたしは>>86が好きだ

94 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 08:59:27 ID:???
>>86
う 美しい─────────
カッ

95 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 11:00:21 ID:???
何よ >>86さまばっかり!
近頃大王のお渡りがないのも、>>86さまのせいだわ!

96 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 12:46:20 ID:???
>>86
あ あなたは
彌勒仙花か

97 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 14:11:18 ID:???
わ、わたしに>>86を賜りませ!!

98 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 14:18:54 ID:???
その>>86は人にあらず

99 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 15:09:24 ID:???
>>86の人気と才能に嫉妬

100 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 15:44:32 ID:???
>>86はこう見えてけっこうAAはやりますのよ

101 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 19:23:30 ID:???
異常だ!
一人の>>86
あの>>86をめぐって
みんなが狂っているとしかおもえぬ!

102 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 19:34:32 ID:???
ケミーの思い人だから言ったまでだ

103 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 21:02:07 ID:???
お、恐ろしい
>>86は魔だ!

104 :舂米:2006/12/05(火) 21:56:36 ID:???
>>86・・・うらやましいこと・・・

105 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 21:58:04 ID:???
ふっふふ
そなたに年増>>86の魅力はわかるまい

106 :刀自古郎女:2006/12/05(火) 22:19:27 ID:???
>>86は既にトウが立っておりますわ

107 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 23:25:04 ID:???
とっとこ〜走るよ>>86太郎〜

108 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 23:36:54 ID:???
>>107
空気嫁www

109 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 00:16:06 ID:ZqOtTkrr
この世でいちばん美しくたおやかなのはわたしの>>86

110 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 01:26:29 ID:???
>>108
ごめんww


>>86には人にない才のある者ですから

111 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 01:40:09 ID:???
>>86にスレを乗っ取られて王子がお怒りです。

王子 「>>86には死んでもらいましょう」


しかしポップアップで>>86が出て来る度にわろてしまうw

112 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 07:21:25 ID:???
あんな…あんな何の取り柄も無い>>86のどこがいいのだ!


キェーッ!

113 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 08:46:16 ID:???
>>86
たわしだ

114 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 08:49:39 ID:???
>>86がわたしの目にとまったのは天の配剤よ

115 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 11:47:31 ID:???
わたくしは>>86以外のお方は嫌でございます!!

116 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 14:53:21 ID:???
これが>>86予想していたよりずっと美しい
やはり王子はこういった>>86がお好みなのか……

117 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 15:03:22 ID:???
>>86はもう命がつきている

118 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 15:40:21 ID:???
・・・>>86には死んでもらいましょう

119 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 15:50:10 ID:???
うわあ〜!>>86が踊ってる〜助けてくれえ!

120 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 16:39:53 ID:???
大王は>>86を敬えと言い遺された


121 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 16:40:37 ID:???
詔だ

122 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 16:44:52 ID:???
>>86は仏になられたのです

123 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 16:59:35 ID:???
人間は死んでも仏になんかなれねーんだよwww
バカ狸オヤジwww




こんな王子だったらいやだ

124 :ウマー:2006/12/06(水) 17:17:06 ID:???
人間は仏にはなれませぬが
イムになる事は可能でございます

125 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 17:19:24 ID:???
次スレには>>86のAAを貼りましょうよ

126 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 17:24:44 ID:???
>>124

イム・・・(忌む。動詞)
     畏れ、慎むこと。嫌って避けること。間人媛の態度。
                 (続・いかるが大辞典より抜粋)

127 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 17:54:46 ID:???
自分で言っといて涙する王子ww

128 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 18:11:51 ID:???
王子も顔が>>86だと間人に可愛がられた鴨

129 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 18:32:04 ID:???
>>86の才能と人気に畏怖ww

130 :86:2006/12/06(水) 18:39:30 ID:???
いやあそう言われると面映い



というか、たしか過去スレにもこの人の顔をAAにした人がいて
たぶんそれが頭に残ってただけだと思うんでそろそろ勘弁してくださいorz

131 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 18:50:35 ID:???
調子麻呂と彦人王子のAAもあったっけね。

132 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 19:00:08 ID:???
'し`

彦人こんなだったけ?忘れた

133 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 19:48:44 ID:???
 'し` ゴホッ

134 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 19:50:40 ID:???
>>123
そんな王子じゃなかったっけ

135 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 20:09:18 ID:???
そうだよねえ

136 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 20:12:45 ID:???
んだんだ

137 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 20:50:29 ID:???
間違いねぇべ…
…ガクガクブルブル

138 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 20:55:09 ID:???
そんなオージに騙されて

139 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 21:10:43 ID:???
♪だから一言ください
恋の行方はメランコリー
だからお前はステキさ
愛が消えてく 斑鳩に

140 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 00:08:12 ID:???
なんだその歌
演歌?

141 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 00:39:40 ID:???
>>131
ξ д`) <嶋どの

(;´J`) <ゴホッ

142 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 01:16:28 ID:???
>>141
すげえ!調子麻呂の前髪そのものだwww
マライヒにも見えるけどなwwww

143 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 05:00:35 ID:???
>142
んじゃこれは?

ξ Г <もしや無体な事を…!



144 :額田部:2006/12/07(木) 08:19:50 ID:???
>>143にグットデザイン賞を賜れ。ホッホホ」

145 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 11:28:16 ID:???
クオリティタカスwww

146 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 14:03:02 ID:???
>>144 大王の詔でございますな。

147 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 14:41:48 ID:???
長年大后の地位にいたあの方の言葉は詔も同じ

148 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 15:11:45 ID:???
おだんご取って、
調子麻呂、営業(外回り)…
http://l.pic.to/9yy4c

149 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 15:55:00 ID:???
>>148
PC許可してー

150 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 17:14:31 ID:???
>>149
あっ、スマソ…(ギリギリギリ)み 見れますかね?(ギリギリギリ…女の様に細いゆびなのにな…)
http://l.pic.to/9yy4c

151 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 17:57:39 ID:???
>>150
ミシンバロスwwwww
やっぱ裁縫係の采女とか、新婚の妃相手の訪問販売なのかね?
で、デモンストレーションで王子のための服を縫うと。


152 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 18:03:32 ID:???
調子麻呂「当社のミシンなら、厚い生地でもお仕立てが楽で仕上がりもキレイですよ」
貝蛸皇女「・・・買いますわ。王子の服はわたくしが縫います」


後日、厚手のデニム生地で仕立てた王子の服を
いとも簡単に引き裂く皇女の姿が目撃された。

153 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 18:06:32 ID:???
デニム衣ww禿げワロスwwww
ジェームスディーンみたいな王子を想像してしまった…

154 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 00:10:01 ID:???
ダメージデニムで衣を作り、王子に怒られる調子麻呂

155 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 00:31:23 ID:???
まさに龍の逆鱗

156 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 01:21:36 ID:???
淡水に作らせてみたらピチピチで脇腹やふとももに穴のあいた
やたらセクシーなものになってしまう

淡水の萌えを感じてまた切れる王子

157 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 08:20:45 ID:???
エナメル素材でカラクリ衣を作ったトリ。
背中の紐を引っ張ると電球がチッカチカしたり煙が出たりする。しかもかっちょいいブーツ付き。
つい、つられてスリラーを口ずさみつつムーンウォークしてしまい、赤面する王子。


158 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 10:35:31 ID:???
流れ豚切りでスマソ

昔は嫌いでいまは好きの登場人物ナンバーワンは、額田部女王。
王子目線で読んでいた当時は、「この売女!」に共感して、おまけに
毛人に「フツ姫たまわれ」と入れ知恵したりするから、
このババアが王子を苦しめているーと嫌っていたんだけど、
大人になってから読み返すと、肝が据わったなかなかの女傑だな、と。
そもそもアニキに組み伏せられたのだって、ま、ちょっとは
性欲あったとは思うけど、竹田を大王に、が決め手だったしね。
額田部女王の人生相談とかあったら、是非相談して欲しい。
いい入れ知恵をしてくれそう。

159 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 13:06:34 ID:???
>>150
お団子取った途端現代になるなぁ

160 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 17:10:10 ID:???
>>158
額田部って、女が友達や上司に欲しいと思う女性だと思う。
うちのバカ上司を亥の首にして、代わりに来てもらいたい。

161 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 17:14:49 ID:???
三輪君逆(だっけ?)には手厳しかったけどね

162 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 17:31:40 ID:???
まぁあいつちょっと調子乗ってたらしいからな

163 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 18:26:22 ID:???
額田部人生相談、して貰いたいよ…
いま弱ってて、ビクビク人生を生きてる自分。(自分語りすみませぬ。)
額田部さまなら、ガツンとアドバイスしてくれそうだ。
恋愛相談とか合理的で手厳しそうだ

164 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 21:33:44 ID:???
額田部「あんたねぇ!グチグチグチグチ
つまんないことばっか言ってんじゃないよ!
(顔プルプル)巫女さんめとって孕ませただぁ?!
馬鹿言えっつうのよ!あのねぇ、巫女っていうのは神様に嫁いだものなの。
そういうふうになってるの!(指ブルブル)
それをあんたねぇ、うまくいくわけないじゃん!
この馬鹿!(フリップで頭バーン!)」

ケミシ「ショボーン」



165 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 21:56:18 ID:???
>>164
細木数子乙w

166 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 02:12:41 ID:???
たまたま日本書記を読んでたら、
大姫って伊勢神宮に仕えてたけど、どっかの皇子に犯されて
伊勢神宮の斎宮の任を解かれたって記載があってビックリ。
その後、ウマーの妃になって放置とは刀自古と似たような境遇だな。

167 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 02:25:40 ID:???
んで大姫の後任が王子の異母姉?

168 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 02:33:51 ID:???
どっかの皇子って誰だよ

169 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 02:50:01 ID:???
うらなり君かな?やかべっちかな?タメ様?


170 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 03:19:47 ID:???
>>166
あ、貴女は美しい。
私の言う事をきけば私の後を貴女の弟、竹田王子に継がせてあげても…ハアハア

171 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 09:36:14 ID:???
>>168
日本書紀には「池辺皇子」とある。

172 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 11:06:25 ID:???
現代の巫女に処女はないだろうけどね。
でも、巫女に処女性が求められ始めたのはもっと後、キリスト教の影響のはず。
あの時代背景だともう、巫女が処女でなければならない時代だったのかな?
巫女といえばヒミコを扱った漫画も山岸さん書いてたような…
古代は、日本ってけっこう女系なんだけど…、
聖徳太子の時代はもう男が強かったのかなぁ


173 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 12:32:10 ID:???
>>166
大姫違いじゃないの?
その大姫って彦人大兄皇子の同母妹のことだったと思う。
んで、「池辺皇子」とは豊日大王のことだと思われているそうだ。
漫画の中ではいい人っぽく描かれてるけど悪だねえ。

174 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 13:54:12 ID:???
>>172
女王卑弥呼は生涯結婚せずに弟を相談役としていた。
あと、嶋ちゃん達が日本初の出家僧侶となったのにもわけがある。
仏教は当初「外国から来た神」であり「お祀りする」べき存在と受け止められ
お世話をするのは伊勢や石上同様、無垢な女性がふさわしいとされたわけ。
つまり嶋ちゃん達は「仏の嫁」として寺に入った。
(本当の仏教教義とはかけ離れてるけど)

175 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 16:16:38 ID:???
>>173
ウマーの妃の説もあるよ。っていうかその頃の歴史は全然はっきりしてないから。
豊日大王は即位してない説もあるし、昨日のテレビでは旧一万円札の聖徳太子の肖像画は本当は違うって言っていたよ。

176 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 17:15:34 ID:???
>旧一万円札の聖徳太子の肖像画は本当は違うって

やっぱりミズラじゃないとな!w

177 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 22:41:47 ID:???
>>175
> ウマーの妃の説もあるよ。

やっぱり年齢的に彦人大兄皇子の同母妹(先の皇后広姫の産んだ)だと思うよ。
伊勢神宮の斎宮 彦人大兄皇子の同母妹→厩戸皇子の異母姉(大姫よりも年上) だから

厩戸皇子の異母姉よりも年下の大姫が厩戸皇子の異母姉の前に斎宮やってたはずないし。

厩戸皇子の妃の大姫は厩戸より2歳上。
彦人大兄皇子の同母妹(大姫の異母姉)はもっと年上

豊日大王が伊勢神宮の斎宮を強姦したのは
間人媛と結婚するより前でしょ?

間人媛が豊日大王と結婚する10年前に田目皇子が生まれているから
間人媛は豊日大王より10歳くらい下。厩戸皇子は豊日大王より28歳くらい下。

豊日大王が自分より10歳下の正妻間人媛がいるのに
自分より26歳くらい下の大姫(厩戸の妃)を強姦するかな?

それに姉の額田部女王の掌中の玉を強姦しておいて、大王に
推薦してもらえたはずないと思う。

178 :177:2006/12/09(土) 22:43:47 ID:???
> 伊勢神宮の斎宮 彦人大兄皇子の同母妹

年齢的に彦人大兄皇子の同母姉かも。

179 :177:2006/12/09(土) 23:12:33 ID:???
> 豊日大王が伊勢神宮の斎宮を強姦したのは
> 間人媛と結婚するより前でしょ?

ごめん。

敏達7年だった。敏達14年に厩戸皇子12歳だから
厩戸皇子5歳、妃の大姫7歳の時。間人媛は23歳。

やっぱり厩戸皇子妃の大姫じゃないよ。

180 :177:2006/12/09(土) 23:28:38 ID:???
>>175
> 昨日のテレビでは旧一万円札の聖徳太子の肖像画は本当は違うって言っていたよ。

それはモロに違うって言われてるね。
服装がもっと下った時代のだとされているし
両側の皇子が来目皇子と山背皇子ってのもありえない。年齢的に。

ということで、肖像画は天武天皇じゃないの?両側の皇子は
草壁皇子と大津皇子ということで。母の身分的にも年齢的にも両皇子は差がないし。

181 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 00:57:49 ID:???
>>86のころと大違い。同じスレとは思えませぬ。

182 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 01:07:56 ID:Y7kW3ME9
多様性があって長生きしてるのですね

183 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 01:24:51 ID:???
>>180
その説、たまに聞くね。
結局「誰だか不明」なんでしょうな。
上野の西郷どんも、銅像除幕式で西郷の嫁が
「ちょwマジかww誰の銅像だよこれwww」と泣いたんだって?

184 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 06:15:09 ID:???
>「ちょwマジかww誰の銅像だよこれwww」と泣いたんだって?

ワロスww そうなんだ。



185 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 07:54:52 ID:???
西郷どんの像は弟をモデルに作ったとか。

王子の像だ!って来目ちゃん出てきたら笑うだろうな。

186 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 08:45:51 ID:???
>>177
>>姉の額田部女王の掌中の玉を強姦しておいて

彦人大兄皇子の同母妹なら額田部女王の子ではないのでは。
前の大后で彦人生母の広姫の子に「菟道皇女(うじのひめみこ、宇遅王) 伊勢斎宮 」ってのがあるけどこの人かな。
なんか豊日大王の同母妹も間人達の同母兄に犯されて斎宮止めたらしいけど、この事件と何か関係あるんですかね。
それとも巫女さんってものに引かれる男が多かったのかな。毛もそうだしww

187 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 09:05:46 ID:???
>>173
まあ処天豊日も間人と王子の関係がおかしいのを放置してたからなあ…。

188 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 12:06:55 ID:???
「犯されて」ってのは巫女さんがセックスしたら
まずいから無理矢理ヤラれましたーってことにしただけかも

189 :177:2006/12/10(日) 12:40:55 ID:???
>>186
よく読んでよ。

190 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 17:29:43 ID:???
斎宮の莵道皇女ってこの人か
ttp://www.xiangs.com/Saigu/Kodai/saiou08.shtml

で、思い出したのだが
何年も前に読んだ「聖徳太子の謎」みたいな本に
「莵道貝蛸皇女は不義密通したので「莵道」「貝蛸」という蔑称が付けられたのではないか。
近い時代なのに同じ名前が付くのはおかしい」と書いてあった。

じゃあ天智皇子の志紀と天武皇子の磯城はどうなんだ?と思ったよw

191 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 21:35:07 ID:???
額田部女王の別名は「炊屋姫」だけど、高貴な人(皇族)の名前に炊屋なんて
つくのは違和感を感じちゃうなー。

でもそれをいうなら毛人(蝦夷)も蔑称だな。

どうも古代人の感覚というのはよくわからない。

192 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 23:45:45 ID:???
炊屋というと86を思い出すw

193 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 00:48:00 ID:???
>>86は弥勒仙花か

194 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 01:21:13 ID:LavGtu6s
へえ、あての名前はミシランだす

195 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 01:57:17 ID:???
>>191
額田部は料理上手だったらしいねえ

196 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 02:10:32 ID:???
チャングムだな

197 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 03:07:07 ID:???
>>189
スマソ…蛸の方だったのね。

198 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 05:18:25 ID:???
料理がうまいとキッチンと呼ばれるのか
私も料理は得意だが、厨房呼ばわりは勘弁してホスィ

199 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 08:19:19 ID:???
ウマーなんか本名からして厩じゃないか

200 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 08:32:36 ID:???
ウマーの豊聡耳で福耳且つ地獄耳を連想した。

201 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 08:45:49 ID:???
馬子って馬面みたいな名だけど豚面なんだね。

202 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 08:48:59 ID:???
ふじわらのカタマリ

203 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 09:38:27 ID:???
>>201
「馬子」という名前は午年(うまどし)生まれだったから、という説があるらすぃ。

>>198
日本書紀には「豊御食炊屋姫」(とよみけかしきやひめ)と記されているけど、
豊御食って神様に捧げる食事のことだよねえ。
ひょっとすると額田部女王も若いとき巫女だったとか?

204 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 11:31:24 ID:???
>>191 蘇我氏が滅ぼされたあとに名前を勝手につけられたとすれば、
蘇我の血筋を汲んだ皇族にも軽い侮蔑の意味を含めたのかもしれねーと
思うんだけど、どうなんだろ。日本史はようわからんが。

でも明治生まれの女の人とかって、名前がマジで「くま」だったり「しか」
だったり、するんだよね。女の名前にそりゃねーだろと現代の思うわけだが、
当時の人は「動物の名前をつけると丈夫に育つ」という言い伝えがあったんだよと
母に教えられた。 野口英世のママンも「シカ」さんですしな。
王子のころの時代には、なにかそういった今になると理解不可能な
風習があったのかもしんないが。

205 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 12:03:42 ID:???
ごめん書かせて。私のひいひいばあちゃん「うま」さんって
名前だった。


206 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 12:22:22 ID:???
>>205は人間ではな…ぃと

207 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 13:22:28 ID:???
>>205
(゚д゚)ウマー

208 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 17:29:17 ID:???
>>204
>>蘇我の血筋を汲んだ皇族にも軽い侮蔑の意味を含めたのかも

中大兄皇子と大海人皇子もその「蘇我の血筋を汲んだ皇族」の子孫なのに
そんなことすると自分達の先祖を侮蔑することにもならないかな?

209 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 17:35:08 ID:???
豊日と額田部の兄弟に臘嘴鳥皇子(あとりのみこ)っているね。
あとりって鳥からとったのかな?

210 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 17:51:55 ID:???
昔は、女の人でクマさんとかトラさんとか結構いたからねえ。
でもうまさんて名前は初めて聞いたw

211 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 18:25:08 ID:???
これから、また流行ればいいのにw

212 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 19:59:18 ID:???
ついでにみずらーもはやればいいのに

http://imepita.jp/20061211/716490
兄上!事件です!

213 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 20:05:28 ID:???
(゚д゚)ウマーさんって午年生まれだったのかな

214 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 21:38:14 ID:???
「豊御食炊屋姫」(とよみけかしきやひめ)は、「おいしいご馳走がたくさん
食べられるような豊かな」という意味が込められていると聞いたことがある。

215 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 22:21:48 ID:???
美味しいごはんイパーイは古代の人からしたらとってもいいことだろうな。

216 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 22:52:14 ID:???
>>212
禿ワロスwww

217 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 22:58:32 ID:???
この間秋津の駅でぺこちゃんというか静ちゃんヘアーのオヤジいたお。
一つ結びのオヤジはたくさんいるけどちょっとミズラちっくで新鮮だった。

218 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 23:00:37 ID:???
>>215
昔の高貴な方の食した美味しいごはんより、
自分たちの方が美味しいごはん食べてるんだろけどね
ハーゲンダッツのラムレーズン、ウマー

219 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 23:24:37 ID:???
チーズでびびってたもんね、毛。
ハーゲンダッツいいなァ…たべたくなってきたぞ。ラムレーズン。

220 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 23:35:59 ID:???
時代は少し後だけど、里中満智子の「天上の虹」で
削り氷(けずりひ)は食べてたね、タケルたん(中大兄の息子)が
確か、大海人皇子が、生蘇だけでいい、とか言ってたし、蘇は広がったんだね

221 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 23:46:31 ID:???
最初のころの馬子と守屋のやりとりなんかはおもしろかったな。
二人ともスケールのでかい政治家という感じで。

中臣勝海が淡水に殺された後、
「こうなればやるしかない」
「だからといって戦わねばどうなる。ニギハヤヒの命から続いたこの物部は
わしの代で蘇我に潰されるわ。馬子がこの機をみのがすはずがないではないか」
「たとえ詐謀詭計を用いようとも」

阿部内麻呂の場合、有能なのは分かるけど、馬子や守屋に比べるといまひとつ
スケールが小さい。

222 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:43:18 ID:???
そういや逆説の日本史で間人はよくない意味があるっていってたなぁ。
厩戸は産まれた場所だよね。日本ではあんまり死者に侮蔑の名前を送る事はないからなぁ。わざといやな名前をつけた訳ではないと思うな。笑子で毛が濃いから毛人だったりして。

223 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:58:18 ID:???
>>222
毛が濃いから毛人
蘇我氏はコーカソイド系だった!?と深夜をいいことにトンデモ説を唱えてみる
C級さらりーまん講座(知ってる人いないだろな…)の兎田さん並みに胸毛もじゃ〜な毛人

224 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 02:11:44 ID:???
>>222
厩戸は地名説もあった。
中大兄王子の妹も間人だっけ。
豊日の死後その子と再婚した間人と、孝徳を置いて兄についてった間人…。
なんか2人とも男性関係色々あるなあ。


225 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 02:14:10 ID:???
>>214
「おいしいご馳走を沢山食べられてふくよかな」と読んでしまったww
ちょっと食べ過ぎたな…。

226 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 02:18:27 ID:???
>>223
単に縄文系だから毛深いんじゃ…

227 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 02:30:34 ID:???
>>226
毛ざといのも(ry

228 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 03:03:41 ID:???
ウメハラさんがどっかで、間人は異界と現世の橋渡しをする巫女的な意味合いがなんたらとか。
>>226
蘇我氏は渡来人じゃん。

229 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 03:07:24 ID:???
毛ざといワラタ

230 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 03:19:18 ID:???
平安時代には、物の怪が寄って来るのを防ぐため
クソマロ・ユバリヒメ(ユバリ=尿)など汚い名前を付ける風習があったって。
処天の頃はどうだったんだろう・・・

もし「厩戸」が魔除けのつもりで命名された悪印象ネームだったとしても、
連日オージの元には物の怪がやって来るのでありましたorz


231 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 04:05:31 ID:???
ウマはサンスクリット語で、「夢の子供」という意味があるらしいです
ホントかな
女優のユマ サーマンはホントはウマ サーマンと読むのだけど
彼女関連で調べると載ってた
(父親がインド哲学?の大学教授・ユマの娘もマヤ・ラーハつうインドテイストな名前)
ウマにサンスクリット語で何らかの意味があるのは、違うとこでも何か読んだ記憶があるから確かだと思うのだけど

232 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 04:17:03 ID:???
ユマの父親はチベット仏教の学者さんらしいです

誰も興味はないと思われだけど、一応訂正
んで、ウマ(uma)はサンスクリット語で「中道」「中」、とか
こっちの方がホントっぽいかな

233 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 05:04:07 ID:???
>>228
蘇我氏が渡来人って説はあるけど確定じゃなかった気ガス。
他にも色々説あるし。

234 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 07:16:47 ID:???
Try it yourself
国民のアッー…!を胸に蘇我氏

ていう選挙ポスター

235 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 08:29:45 ID:???
炊屋ちゃんは「台所で生まれたから」ってことは…ないかw

236 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 08:48:51 ID:???
サンスクリットで思い出したんだが
ヒンズースクワットってヒンズーとは関係ないらしいね

237 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 11:08:58 ID:???
>>223
ペケのイナバ思い出したw

238 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 11:59:10 ID:???
バニーな毛ぞろい?の弟と、顔自体、うさぎな兄ね
あの漫画、面白いけど、単行本で読むと、エライ疲れた

239 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 17:40:22 ID:???
>>221 前半のほうが政治に関する描写は上で、面白かったね。
後半はたしかにスケールダウン感がある。

ところで名前に関してなんだけど、戦前生まれの父の友達に、「額田」君というのが
いて、大阪に広い家屋敷を持ち、神武天皇時代の、古事記に出てくる
尊い血筋の末裔が男の子が同級生だったらしい。 そのあたり一体の土地も
額田郡だったとか。やっぱ額田部女王の血筋かなと。

240 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 18:04:30 ID:???
血筋は関係あるのかなあ。
ヒズテン初めて読んだとき、「額田王と似た名前の人が出てるなあ」って思った。
井上靖の小説だけの知識だったけど……
だから額田って名前の人ならいっぱいいるんじゃね?

241 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 19:18:18 ID:???
ぬかたん
ぬかっち
とか呼ばれてるのかね
ぬかてぃとか

242 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 19:22:12 ID:???
「額田部女王」というのは、額田郡に私部(きさきべ)を持っていたところから
ついた名前ではないかと。

ttp://aries.hp.infoseek.co.jp/myouji/kiso/be.html
部(べ) 大化前代において朝廷や皇族・豪族に隷属する人民の集団

○奴隷と隷属の違い
・奴隷(どれい)
奴婢(ぬひ)と呼ばれ、部とは別に氏に従属し、多くの場合個人個人で使役された
・隷属(れいぞく)
家族ぐるみで氏に従属し、一定の職にたずさわる
はじめ、村落単位に設定→戸単位→広く分散的→遠隔地
部の制度 五世紀前半頃 大和朝廷のもとで発達し、氏上の支配を受けた部民制

243 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 22:00:07 ID:???
ふ…ふうん(ρ_-)o

244 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 01:58:49 ID:???
額田国造とか額田首とかいるし、額田という名の人は昔からいたらしいですね。
皇族の名は地名や養育に関わった氏族の名を付けるのも多いとか。

245 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 06:43:36 ID:???
ど田舎にいくと、よく「平家の落人」を名乗ってる農村があるけどさ。
ニギハヤヒの命から続いた物部の落人の村でございます、と言ってる村は
おりゃあ知らねえ。八十物部といわれたほど同族が多い物部氏だから
落人が村を作っても不思議じゃないのに。

「わたしはニギハヤヒの命から続いた物部の出で」
「だれそれ(プゲラ」

ま、こんな感じだったとは思うけど。

246 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 07:51:34 ID:???
そういえばこの前昔の半島の何とか言う軍人が実は日本人だったってスレが東アニュース板に立ってた。
物部の出身だったらしい。
そのスレに物部の子孫は名は変わったけどその後も続いているってレスがあったような気ガスる。

247 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 10:09:24 ID:???
東亜までチェックしてんのか、このスレの住人は。

>昔の半島の何とか言う軍人が実は日本人だったって

てことは、物部氏は半島にまで逃げた、ってことなんですかね。ありうる話だ。
日出処の国からの、半島へのTry人に。

248 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 11:19:43 ID:???
前スレあたりで誰かが「フツ姫と王子の戦いは、マスカラとアイライナーの
戦いだ」と言ってたもんだから、マスカラつけるときは「フツ姫の目力!」、
アイライナー引くときは「王子の目力!」と、妙な気合を込めるように
なっちまった……。どうしてくれる。

249 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:10:24 ID:???
同級生に物部(ものべ)さんっていた。関係あるか聞きたかったけど聞けなかった。

250 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 14:47:38 ID:???
フツのマスカラすげ。

251 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 15:48:31 ID:???
ダマができるほどに。

252 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 16:33:06 ID:???
メイク板行くと、王子メイクを研究したくなるよ。
とりあえずアイライン重視で唇はラインをひいて濃いめの口紅だの。
馬屋古はそれにグロスを足す。

253 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 16:35:23 ID:???
「えー、これはフツと言ってですね、大変おとなしい動物なんですねー
でもですね、ほら、(ガッ)こうするとですね、この睫毛から黒い粘液を出すでしょう、
これでですね、フツは雄を狩るんですねーいやー恐ろしいですねー素晴らしいですねー」

254 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 17:47:57 ID:???
べろべろに舐めまわされるフツ

255 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 19:03:21 ID:???
感じちゃうフツ。
そして18禁エロエロ小説の世界へ…。
フツ色っぽいからなぁ

256 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 19:59:15 ID:???
すぐ孕みそうな腰つきは、河上娘じゃなくてフツのほうだよなあ〜。

257 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 00:01:55 ID:???
なんたって26才!

258 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 00:07:15 ID:???
>>252
ウマヤコは、王子より、唇ぽってりしてる感じだもんね

259 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 02:24:15 ID:???
>>247
スレ発見。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163861271/l50
キャッシュがまだ残ってた。
http://72.14.235.104/search?q=cache:OKndp6ER62QJ:news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163861271/+%E7%8F%A3%E5%B0%86%E8%BB%8D&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2

260 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 09:46:11 ID:???
>>256
刀自古は一回で(以下ry

261 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 10:15:28 ID:???
グロスてかてか。
マスカラランコム?王子だけ濃いめリップ
艶重視

262 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 11:24:11 ID:???
王子に命令されて、コスメを買いに行くに調子麻呂を想像してしまうよ。

263 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 13:26:04 ID:???
「涙は美しく流すものです」
ってパッケージに王子の顔がかいてあるマスカラ

264 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 13:34:33 ID:???
「ウォータープルーフで泣いても滲みません」と書いてあるマスカラ

265 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 18:02:59 ID:???
毛穴など消してみせる!
って書いてあるコンシーラー

266 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 18:12:33 ID:???
調子麻呂のつけまつげ
馬並み。

267 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 20:24:31 ID:???
この流れに笑いのツボを突かれたw

268 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 20:58:31 ID:???
ハゲワロスwwww
ここの住人は面白い人ばかりだwwwww

269 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 21:45:46 ID:???
毛穴など消してみせる!
に、いま電車なのにツボだ…。

270 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 22:14:06 ID:???
どこをどう塗っても額田部女王に近づいていくような気がする
今日この頃です。メイクについてアドバイスお願いします。

271 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 00:15:51 ID:???
まず痩せろ
話はそれからだ






自分もなーorz

272 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 00:44:21 ID:???
流れにのって処天女性陣の愛用コスメブランドを想像してみた。


王子…日出処が誇るSHISEIDO アイラインはインウイ
額田部…ゲラン 多分コンパクトも金ピカ
刀自古…テスティモ なんかドメブラなイメージ。十市ママが昔からカネボウ使いなので自然に。
フツ姫…ランコム 自然で優しい色使いで男ウケ抜群。マスカラはアンプリシルあたり?
蛸…アユーラ 母がゲランを勧めてくるが、国産でナチュラルがいい。
間人…ディオール ベーシックなアイテム使いだけど 若々しくもできる。
嶋…ファンケル 多分基礎化粧のみ
河上娘…雑食 ドンキでまとめ買い

改変求む

273 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 01:10:50 ID:???
DJ淡水アニキのオールナイト☆ガチムチ☆

「えー、ここで、お便りを紹介しちゃおうかなっ!今日もねーたーくさん、ありがとねー!ま・ず・は、ラジオネームぬかたんさんからのお便りです。えっとね、すごい真剣な悩み見たいデェ、便箋十七枚に書いてあるんだけどぉ
ま、太ってることを気にしてるみたいなんだね…まあ、つらいかもしんないけどぉ、やっぱそれも個性じゃん?そんなんどうこう言う奴がおかしーんだよね…云々…」

一二時間後一
スタッフ「おつかれさまでーす」
音声「おつかれさまでーす」
バイト君「おつかれさまでーす」
淡水アニキ「おつかれーあ、オレ弁当はいらないから…あー、あーうんおいといてープルルルルプルルルル(電話)あ、はーい淡水でーす。馬っちじゃん
久しぶりーなになに?え?かくれがぁ?待ってんのぉ?まじでー?うーん…ちょっ…むずかしい…っあー…
あ、泣くなって!行くから!あーも、今度だけーね。はい、はい。じゃ、馬飛ばすから。あい、じゃねー(プチッ)」

一楽屋一
淡水アニキ「ガッガッガッガッガッ(腹筋)あーくそくそ太ってたまるかっつーの!やっぱガチムチじゃないとな!ドスドスドスドスドスドス(サンドバック)てぇっ!ハアハアけぇぇい!ゼーゼー」
カチャ
マネージャー調子麻呂「あのぅ…アニキ、食事くらい…」
淡水アニキ「しゃらくせー!後ろから責めるぞグラァ!」
AD調子麻呂「ひぃっ!」

274 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 01:16:45 ID:???
フツはランコム確かに…。
王子のライナーはまさにインウィかも。
ファンデはクレドか。
個人的に資生堂嫌いだから、王子にはぜひシャネルあたりを使って欲しく…
パケ黒くてシンプルだし。
ぬば玉のイメージで。
アナスイでもいいな。蝶々の黒い鏡はぜひ使って欲しい。

とじこは作中で口紅付けてたシーン良かったなぁ、結婚式の。
なぜかアルビオンが浮かぶ…

275 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 01:20:41 ID:???
王子のコスメはアナスイかも。
魔術てことで

276 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 01:30:34 ID:???
アナスイなら馬や子のほうがしっくりくる
ちょっと廚好みだし

277 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 01:42:34 ID:???
>>266
シュウかな?
伝説のマドンナ御用達ラッシュ

278 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:31:53 ID:???
王子たちて、セレブだもんねw
〜斑鳩プレス〜
セレブたちの宴スタイル
とかハリウッドぽいノリで見てみたいw
パパラッチが押さえた王子のヘン顔とかw
ピーコのファッションチェックで、めためたにけなされる王子とかw

279 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:45:50 ID:???
セレブだね。生活費のためにパートとかしないもんね。
てか王子バイトしたことないよね。
王子のバイト…浮かばない。
適職は…教祖とかしか浮かばない。
フツ姫には、銀座のホステスをぜひやらせたい。
売れそうだ。
うまやこには風俗まで堕ちてもらおうか。
こちらも売れそうだ。

280 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:58:56 ID:???
い○るがの王子様の流出画像!!
とかw
パリス ヒルトン並にはじけてほすぃ
あ、トジコの方がやっすい男(山背を産んで以降)との画像が流れそうだなw

281 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 03:45:41 ID:???
>>297
フツの噂を流すために乞食みたいななりで食べ物売ってなかったっけ。
生活費のためじゃないけど。

282 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 08:47:18 ID:???
>>281
それバイトかよw
ていうか予言になってるぞ
「神なのかこのお方は」って言われるよ

283 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 09:59:54 ID:???
王子マスカラ、意表をついて、天まで届けマスカラを使ってほしいw

284 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 11:16:21 ID:???
それもいいけど、王子にはカールより濃いめ印象づけで
資生堂ディグニータのマスカラがいいかな
あれは漆黒でどんなに泣いても落ちないw

285 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 12:14:32 ID:???
>>278 ピーコのファッションチェックでは、あの花飾りが問題に
されると思う。宮を持つ年の男がすることじゃないわねー、みたいな。

286 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 14:20:30 ID:???
あたし我慢ならないのよ。もういい年じゃない、なのに頭に花なんかさしちゃって。しかも舎人に採ってこさせてんのよ。でも似合っちゃってんの、キーっくやしい!

287 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 14:22:13 ID:???
あたし綺麗な顔の男ってキライ!ムカつく!キーッ!

288 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 18:52:19 ID:???
昔、京都の舞妓はグロスの代わりに氷砂糖を溶いて塗ってたんだって。
つやが出るし甘いものを口にすると悪酔いしないんだそうで。
でも美味しいからつい舐めちゃうらしいww

河上とか馬屋古あたりは蜂蜜塗ってそうだ。

289 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 19:08:55 ID:???
>>288
叶アニキの方といっしょじゃないですかw

290 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 19:13:51 ID:???
>>289
え?あれ蜂蜜なの!?
世の中には食べてもおkな化粧品(甘いグロス・パウダーなど)もあるが。

291 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 19:20:50 ID:???
>>290
お手入れ兼ねて蜂蜜塗ってるって言ってた頃あるよ。高級品だろうけど。
今はどうか知らないけど。いかりやさんみたいな唇になってるよね…。

292 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 19:55:49 ID:???
スレズレだけど、蜂蜜をたっぷり塗って、ラップで10分パックすると、どんなガサガサ唇もプリップリになるよ。
うまやこ塗ってそうだ。エチ

293 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 21:25:48 ID:???
美味しいキスってか〜。
後宮の女性は大王の寵愛を受けるためにいろいろ試してそうだ。

294 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 00:53:36 ID:???
ある意味ホステスとか舞子の世界だ…
女として学びたいとこもあるかな(面白がりつつ)
蜂蜜パックくらいならするぞ

295 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 01:07:15 ID:???
>>279
CLUB大和

ママ 額田部
チィママ 厩戸
NO1ホステス 布都
ホステス
刀自古、貝蛸、河上、小手子

ヘルプ
阿部、嶋、美郎女、馬屋古

政界の方々を顧客に持つ老舗の高級クラブ。在籍女性多数!
物静かな聞き上手タイプから場を盛り上げる元気なタイプまで、あなた好みの女性がきっと見つかるはず…

296 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 01:50:19 ID:???
(ピンクタイム有り)

297 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 02:20:34 ID:???
>>295
ムフ、美童も悪くない、な方も大丈夫。但し暗殺にご用心。

298 :295:2006/12/16(土) 02:34:44 ID:???
姉妹(兄弟?)店
メンズBAR豪族

オーナー 馬子
マスター 羽嶋

在籍メンズ
厩戸、淡水、調子麻呂、毛人、穴穂部、ハツセベ、田目、雄麻呂、倉麻呂、摩理勢、糠手、駒、達等、トリ、来目、山背

ガチムチアニキ、フケ専デブ専、美童まで…バラエティ豊かなメンズ達と我を忘れてみ な い か?
店外連れだしはマスターに要相談!


調子こいてしーましぇん…

299 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 02:53:33 ID:???
王子にはNIKITAにでてもらいたい。

艶女(アデージョ)たるもの、くっきりアイラインは必須。
切れ長目元に艶男(アデオス)たちもキリキリ舞い。

300 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 02:54:09 ID:???
>>298
フケ専てw

でも、博学な達等どのにいろいろと相談に乗ってもらうのもいいかもなー

301 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 02:55:53 ID:???
>>298
おっさん意外あんまりいい男いないねw色物ばっかりじゃんw
羽嶋指名がいいな。

302 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:13:28 ID:???
二丁目に捨てるゴミなしですからな。
しかし厩戸、両方の店に勤務してるのね。

303 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:17:01 ID:???
>>295
大中姫はどのポジション?

304 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:18:07 ID:???
これはお客様、当店とした事が気が利かず申し訳ございませんでした。
とっておきのモチ肌プリプリ少年が在籍しておりますよ!

>>301番テーブル、竹田王子ご指名〜〜♪」

305 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:23:13 ID:???
>>303
密かな売れっ子ホステスです。
空気嫁る・先見の明がある・最終的に勝ち組になる
平凡に見えてミラクルコンボを繰り出すいいコですよ〜お客さん

306 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:27:31 ID:???
>>304
>>301だけどひでw
大体竹田王子はすでに仏になっております

307 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:32:03 ID:???
>>295
美郎女のヘルプ
何かこっちがヘルプに回って世話してしまいそうな…
馬屋古は遅刻魔ぽくてママに叱られてそう
同伴は大好きで肉ばっか食ってそうw

308 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:38:27 ID:???
>>307
王子のヘルプには必ず美郎女がきます。お覚悟をw

309 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:40:10 ID:???
>>307馬屋古!簡単にタダでヤラせるなって何度言ったら分かるの!
ってママとチィママに起こられそうだな。本人はヘラヘラ。

310 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:40:40 ID:???
まぁフツさん今日も同伴なの?やるわねぇ。
みたいな。
淡水は色恋枕営業で月収一千万はいくでしょう

311 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:44:09 ID:???
馬屋古・美郎女
ヘルプっつーか要介護だべ

312 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 03:47:47 ID:???
大ママが間人だったら、ホステス続かないですぐ辞めるだろうな。
あのママの店じゃやれないわ。

313 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:16:20 ID:???
>>312
何か景気悪そうな感じだよね…
厩戸ちゃんには、ママてああ見えてすぐに客と乳くる!とか言われたりw

314 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:18:47 ID:???
厩戸以外は普通に面倒見いいんじゃない?

315 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:21:14 ID:???
>>312
893に舐められてショバ代とか取られちゃいそう

316 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:26:00 ID:???
連れで来た女の客へのあしらいが怖そうなウマヤコ…
上司の付き合いとかで来た山背タイプが、妻のことをころっと忘れて夢中になるんだろうな

317 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:28:36 ID:???
裏工作が得意な王子はホステス界でも大成するんだろうなw

318 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:32:57 ID:???
河上娘と小手子は客を盗ったの盗られたのでしょっちゅうもめてそう

319 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:35:54 ID:???
>>318
ブサイコな客ばっかぽいけどね

320 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:44:16 ID:???
>>317
フツ姉さんを客の前で恥かかせたりしそう…w

321 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:46:29 ID:???
>>319
ブサイコだけど成金ね。その辺りのチェックは怠らないw
小手子は子供がいるの隠してそう。そして年齢詐称。

322 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 04:48:01 ID:???
なんとなくだが淡水は女をDV支配した上にソープに沈めてそう…

323 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 05:07:14 ID:???
>>322
確かにw

324 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 05:54:57 ID:???
>>86>>141に続くAAを考えてたんだが難しいね
 ΩΩ
(`в´)大姫

325 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 05:58:55 ID:???
調子麻呂は周辺に勤めてる年増のお水さん達に大人気そうだww
すぐ赤くなって、きゃああかぁわいぃー!みたいな。

326 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 09:35:00 ID:???
おまいらなんて時間に盛り上がってんだYO!
朝一から爆笑しますた

327 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 10:03:25 ID:???
処天メンバー、みんな水商売できるわ。
天然で接客できそー。

つかみんな詳しいねぇ。
もしや現役で銀座のホステスいたりしてね


328 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 10:05:17 ID:???
>>320
何か分かるけど、うまくたとえられない…
黒皮の手帖とか見とけばよかったw

329 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 11:11:39 ID:???
間人はママの器やないね。
ねちねちしてそう。古株ホステスだが年増なので、自然に若手厩戸やNO1フツに客が流れ、私はなんてかわいそうなの〜っ。
フツと厩戸を陰湿ないびり方をしそうだ、しかも被害者ぶったいびり方をする。
女たちに嫌われまくりの古株年増ホステス


330 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 13:07:00 ID:???
間人は深く関らないと絶対に尻尾を見せそうにない感じ
表面は慈悲深く優しそうなのに、上手く嫌いな奴を悪者に
仕立てて、追い出して上手くやってそう

331 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 16:55:37 ID:???
>>324 こんな感じでどう?
       !!
      (`в´)
      U  U



332 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 16:57:31 ID:???
ちょっとズレた
      !!
      (`в´)
     U  U



333 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 17:33:07 ID:???
>>332
GJ!

334 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 19:06:19 ID:???
大姫テンプレ入り決定でよろしく

335 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 21:10:00 ID:???
>>332こそ弥勒仙花

そんな君の枕元に今夜淡水が忍び寄る…
コワイ!コワイ!

336 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 23:36:59 ID:???
疫神    参    参    参    参
      食」   食」   食」   食」
      允、、、 允、、、 允、、、 允、、、   ザックザックザック


337 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 23:52:54 ID:???




338 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 00:42:15 ID:???
うわあああ!ノロウイルス神だぁ!

339 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 01:17:56 ID:9XbISD35
ノロウイルスに感染してますが何か?

340 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 01:56:06 ID:???
>339
ノロ神が布団の四隅に立たないように祝詞でも。

341 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 02:26:38 ID:???
参   参
  [ ]
参    参,,,

342 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 06:52:37 ID:???
こんなもんが四隅に立たれたら嫌だ!

しかし間人はひでーよ。自分たちは疫神から逃げておいて、
逃げなかった王子に、
「そなたは泣かぬのですね」
だもんな。自分なら王子の五倍、ひねくれる自信がある!

343 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 06:56:13 ID:???
それが実の母だもんな

344 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 07:07:27 ID:???
そこまで酷い言葉を投げつけておきながら、田目とはすぐに乳繰りあってるもんな

345 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 08:18:45 ID:???
>>342 深夜0時の新宿で補導される王子。
TVのリポーターが話しかけても無言で悪霊と戯れ中。
なんだかんだのあげく、うっかりその辺の人目で殺しちゃう。
ひねくれてもうっかりさんだね!☆

346 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 08:37:48 ID:???
>>323
王子も黙ってないで突っ込めばよかったのにな。

347 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 08:40:19 ID:???
某スレにまとまっていたのでコピペ
真実かどうかは私にはわかんないので念のため

殺された皇族(追い詰められての自害も含む)
天皇⇒安康、崇峻(ハツセベ)、弘文、淳仁、安徳
命 ⇒五瀬、手研耳、武埴安、狭穂彦
皇子⇒大碓(ヤマトタケルの兄ちゃん)、椦坂、忍熊、大山守、隼総別、住吉仲、大草香
   磐坂市辺押磐、美馬、木梨軽、境黒彦、八釣白彦、磐城
   星川稚宮、穴穂部(アナホベ兄貴)、宅部(めざしにはあじのもと)、古人大兄、有馬、大津、早良
親王⇒伊予、尊良、護良、恒良、能久
王 ⇒蒲見別、眉輪、山背大兄と一族(厩戸の種と見せかけて毛の種)、長屋、桑田、膳夫、黄文
葛木、鈎取、和気、塩焼、道祖、他戸、以仁、尊秀、教尊
円胤、義仁、義有、自天、日尊


348 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 09:30:27 ID:???
長屋王もかな

349 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 10:05:49 ID:???
>>332
おじゃる丸の黄色いやつに似てるw

350 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 11:24:54 ID:???
河上娘

  ▽
(ゞ)

351 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 11:34:46 ID:???
美郎女

 水水水水ミ
 (■p■・・)


352 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 12:05:09 ID:???
布都姫(横顔)

  ■■
 ==●
 {ヽ ●



353 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 12:43:10 ID:???
>>352
サザエさんかと思ったw
しかし皆うまいなw

354 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 13:29:11 ID:???
フッちゃんといえば、この↓AAが好きw

 ⊆
 ● <なにとぞカキコを賜はれ
(出)
 川




 ⊆ 出
.(●ノ <スレにカキコはないことか
 ¥
 川




  ⊆ 出
. (●ノ .。oO(ああ、どうしたというの)
。゚ ¥ ゜。
  川




。●。<ふふふ まるで稚戯にも等しい素人業よ  
(T)
ゞ⊃⊃

355 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 14:47:29 ID:???
>>349
ピーちゃんヒヨコじゃないっピー!!

356 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 15:10:04 ID:???
>>342
泣かない、てことで非難するとこが幼稚
子供じゃあるまいし、泣くだけが悲しみの表現としか思えないんかなあ
あの母ちゃん

357 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 15:46:41 ID:???
出川ワロタ

358 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 16:58:38 ID:???
>>356
ある程度成長した、しかも長男だから
普通は悲しみをこらえて泣かないほうが立派と思われるんじゃないか?
間人って、心を察するのも苦手だけど
立ち振る舞いが周りにどう影響するか、とか考えてなさそう。
額田部はそういう意味で政治の表舞台に出られる素質を持っているが、
間人は表に出ないおとなしい妻しか務まらないだろう。


359 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 17:24:36 ID:???
額田部の子って親がでしゃばり過ぎてかイマイチだよね
大中姫はある意味器が大きそうだけど

360 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 17:25:34 ID:???
>358
額田部かあちゃんならきっと褒めるだろうな。
涙を見せない王子を。

361 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 17:30:09 ID:???
>360
その時の(額田部かあちゃんの)顔が浮かんでしまったよ。

362 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 17:42:22 ID:???
額田部ママンに何でも受け入れてもらって、
可愛がられて育てば
あんな愛情乞食の鬼畜に育たなかったのにね

363 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 17:50:46 ID:???
>愛情乞食の鬼畜 ってひどいなw
でも>>362みたいな王子は見たくない…
やっぱり我らの王子はさびしんぼクンでなきゃ。

364 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 18:16:41 ID:???
額田部に育てられると、
処天王子成分80%(適当)カットになって
心と健康に良さそうだな

365 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 19:10:56 ID:???
体重は増えそう。丸顔の王子やだな。

366 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 19:28:27 ID:???
三十路には額田部と同じ顔になる王子

367 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 20:38:39 ID:???
結局人前に出なくなる気が

368 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 21:30:04 ID:???
竹田もダイエットすれば王子と似た顔の可能性がある件…

369 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 21:37:55 ID:???
額田部ってトコロテン最高ママンだよね

370 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 21:50:52 ID:???
子供は全員肥満気味でパッとしないけどね

371 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:06:09 ID:???
>>369
トコロテン…!? 額田部はおティンティンがあったのか…!
とおもた私は腐っているのだろうか。

372 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:45:58 ID:???
この週末で初読みしました。時間かかったけど面白かった。
大袈裟でなく、今までで一番の漫画です。


で、質問なのですが、文庫版5巻P117の2コマ目の
「このままで〜知らんぞ」って台詞は王子ですか?大姫?
流れ的には姫でしょうが、コマの絵は王子だし、どっちでも通じますよね。
どうなんでしょうか…

373 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 23:07:33 ID:???
>>371
フジョシ乙

374 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 23:13:21 ID:???
>>371は最近後宮に入った者ゆえ物を知らぬのでございます
どうか、どうかお許しを

375 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 23:30:40 ID:???
>>372
王子の心の声。ほとんど大姫の心理描写が続く中に
ひとコマだけ王子の心理描写が入るからわかりにくいのかな?
でも自分で読んだ時はそんな事迷わなかったけどな…
考え過ぎちゃう? 語尾とかでかなりはっきり王子ってわかるよ。

376 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 23:39:09 ID:hwN4o3Ff
額田部女王は少しメタボリックシンドロームだ。
王子の指示にしたがって減量するのがよさそうだ。
王子なら巻物のなかから「うーん、たしか」と
考えながら、最適なダイエット方法を提案してくれるよ。

377 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 23:40:34 ID:???
>>376はこのわたしを敵にまわしたいのでございますね

378 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 00:12:14 ID:???
いいから痩せろよ

379 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 00:39:44 ID:???
何をおっしゃる、女はぽってりしてこそ愛敬。
皇子なら「あなたは太っているときもお美しい」と言ってくれます。

380 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 00:49:19 ID:???
脳脂肪もついでに落としてこい

381 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 01:39:31 ID:???
痩せたら額田部母ちゃんじゃない
何か貫禄が失せるわ
母ちゃん感もw

382 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 02:08:07 ID:???
そうして無駄な肉を年と共に溜めていくんだな

383 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 03:26:53 ID:???
絵などを見ればわかるが
当時はあのくらいポッチャリしてるのが美女だったのですよ

384 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 03:52:18 ID:???
王子の術でスケスケに見えたとは言え穴穂部もイチコロだったもんな。

385 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 03:53:37 ID:???
じゃあ王子は貧相なスルメイカ体型だな・・・

386 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 08:33:29 ID:???
二人合わせてするめまんじゅう
……と、このわたしに言わせたいのですかな

387 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 10:17:48 ID:???
確かに、あのボリューミーな胸は天晴れ

388 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 10:18:24 ID:???
>>383
じゃあ阿倍毘賣も当時の基準では美女なのかな。
河上娘の母も。

389 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 12:22:00 ID:???
ハシヒトもよく見ると二重顎だし体型もry

まあ漫画だからわかりやすく、美女設定の人は現代美女風に描いてあるがな

390 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 12:26:28 ID:???
間人はどんどん肥えていったよね。王子の事は何の心痛でもなかったんだな。
まさかストレスで過食するタイプでもあるまい。

391 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 12:45:50 ID:???
男性を過食ぎみ>間人ww

392 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 13:40:10 ID:???
あの世界は全体的、局地的に肉付きの良い女性ばかりだったような
スルメイカ王子の女装姿以外に、スレンダーな体型の女っていたっけ?
浮浪児の美郎女でさえプニプニと柔らかそうだったし

393 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 13:49:19 ID:???
>>392
刀自古は細いやね。

394 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 13:52:33 ID:???
小手子もな

395 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 14:19:11 ID:???
白髪女も

396 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 14:23:51 ID:???
何となく皆肉付きよく見えるのは一部を除き、
服のせいなんだろうか

397 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 14:47:47 ID:???
まあなんだかんだで一番肉付きがいいのはこの人なんだけど
      ↓


    ・     ・
   ///    ///
       Θ

398 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 14:49:36 ID:???
>>397
キタコレ。何食べてあの身体なんでしょうw

399 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 14:50:41 ID:???
馬子と摩理勢は似たような体型だったな。
毛人と雄麻呂もいずれはああなるのだろうか。

400 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 15:18:01 ID:???
>>393
刀自古も馬屋古も、細いのにおっぱい大きくて、羨ましい。

401 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 18:52:50 ID:???
入鹿の乳母さんも肉付きには不足ありませんぞ

402 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 20:06:39 ID:???
>>397 う、美しい! カーッ!

403 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 20:10:28 ID:???
王子は細いけど少年っぽい細さじゃない。妙に曲線的というか
お尻も丸っこいし。でも女性的というわけでもない。
強いて言うなら仏像に似た体型かも。

404 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 21:04:40 ID:???
>>403
阿修羅像っぽい

405 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 22:06:52 ID:???
王子はガリガリ細身だけど筋肉はそれなりにある
(東洋人と比べてってことね)欧米人男性の体型に近い気がする

406 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 22:34:09 ID:???
王子、胸は平らでスーッとしてるから
いいところに成仏したんだね

407 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 01:03:10 ID:???
王子のマッパってなんか見てて可哀想になるのは何故だろう。
サコツフトモモチラリストは綺麗で色っぽいから大好きなんだけど…

408 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 01:12:54 ID:???
>>406
胸が平らだといいとこに成仏ってどういう意味?
巨乳は天国にいけんとですか?

409 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 01:31:47 ID:???
ここに書くのはちょっとおかしいかもしれないけど、
美輪明広が三島由起夫脚本の映画を撮ってるスナップを見た。

その三島の、美輪を見る目は、崇拝が入って、美しいナルシストの青年を持て余しているように見えた。

脚本は美輪のために書いたもので、惚れ込んだのだろうな、と…


ふじょしな妄想が…♪


その点、処天の王子はそんなにナルシストでも傲慢でもなさそうで、人とは距離があって、
嫉妬にまみれてやたら女々しかったり人間的なところが見えていいですな。

410 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 01:47:02 ID:???
三島は美少年好きだったからね。(奥さんいるけど)
銀座のお店時代からの大ファンでメロメロだった。
三島が割腹自決する直前、すごい量のバラの花が送られてきて
「もうプレゼント出来なくなるからこの先の分まで贈ります」
みたいなメッセージが添えられていたらしい。


411 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 01:48:30 ID:???
防腐剤置いておきますね
つ□


412 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 02:31:32 ID:???
バラ用?腐女子用?

413 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 02:38:56 ID:???
>>408
ギシ先生の幽霊マンガで、亡くなった女友達が霊になって
先生んちに訪ねてくるシーンがあるんだが、
その女友達の霊は生前とは似ても似つかぬ仏像体型に変わり
着てる物やポーズもなんだか仏像チックになってたらしい。
で、ギシ先生が後日それを霊感がある人?お坊さん?に話すと、
「ああ、そのお友達は成仏していい所に行ったんですね」と
言われたというくだりがあるけど、それのことかな。

414 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 02:44:39 ID:???
一応王子は生きた人間ですからww
まだ成仏してねえぇぇwww

415 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 03:20:48 ID:???
貧乳に朗報!!!

416 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 03:57:17 ID:???
>>86はいいところに成仏できな……ぃと

417 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 07:22:46 ID:???
>>416 バロスw

その幽霊の話はまだ読んでなかったな。で、昨日ふと思い出したんだけど、
ギシ先生の御作に「メタモルフォシス伝」ってあったよね。
主人公の名は蘇我君で、毛人と顔がそっくりな。
あの頃からすでにこの漫画に至る構想はあったのかな。
昔のスレでこの話題が出尽くしていたならスマソ。

418 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 08:29:57 ID:???
思えば王子と毛人の逢瀬って一回こっきりだったんだな。
王子も毛人の身体が王子を忘れられないくらいに身体を重ねておけば
毛人の選択が変わってきた気もする。
フツ姫を大事にしながら王子との関係も続いてしまうくらい
業が深い毛人を見てみたい。

419 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 16:59:52 ID:???
仏像体型の王子が夜中に毛人んちのドアをバーンと開けて
「毛人、私の家がなくなってしまったので泊めてくれ!」

420 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 18:18:40 ID:???
丑寅の方よりまうでて来たわけですね?

421 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 20:20:06 ID:???
私は、王子のからくり屋敷の地下での、王子と毛人の絡みwが好きだなあ
理性ふっとんじゃいました(*´Д`)
て感じの毛人がよい

422 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 20:29:02 ID:???
毛の理性なんて、美形と見ればふっとぶ程度の安い理性

423 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 21:37:17 ID:???
毛ってつくづく凡庸な男だな
まあそこがいいんだが

424 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 23:18:58 ID:???
>>421
私もそこ好き。 王子が夜這いをかける時も好きだけど、
地下にひそんでいる時の方がよりムッハーな感じだよね。
地下の時は事までは致してないんだけど、えらく官能的だった。

425 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 23:54:14 ID:???
>424
全編通じてそこが一番エロイと思った。

426 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 00:35:40 ID:???
傷心の王子をモノにしちゃう淡水もかなりエロかった。

427 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 00:37:00 ID:???
あと、王子が自分を慰めるシーン。

428 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 00:46:42 ID:???
>>427
あれ、リアルで読んでた人は気づいたの?
まあコミクスで読むより、一話集中して読むから気づくのかな
自分はコミクスで何回か読むまで分からなかった…orz(Θ_Θ)

429 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 01:04:18 ID:???
>>428
427ですが、コミックスしか読んでないけどわかったよ。
わかりにくい所なのかな? 
とするとアッサリわかる自分が恥ずかしいけど…(まだ高校生だったのに…)

430 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 01:13:29 ID:???
>>429
丁寧に読む人は、すぐ分かるんだと思う
自分は流すようにあのシーン読んでたので…と言い訳
気づかなかった自分が恥ずかしい…(社会人過ぎてたのにw)

431 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 01:16:40 ID:???
目ざといのも災いのもと…

432 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 02:15:02 ID:???
>>180
亀で横ですまんがテレビでは両側の子のどっちかが
王子じゃないかっていってた気がする。

433 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 04:44:05 ID:???
>>423
ま、あそこがいいんだが

に読めた
お前いつ毛ミシのあそこを使ったのかと

434 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 06:42:16 ID:???
>>428 当時中学生だったんだけど、友達がこのシーンにショックを受け、
「あんなことをする人だなんて思わなかった。もう嫌い!」と
激烈な反応を示していましたっけ。ララでオナニーシーンを描いたのは
ギシ先生がはじめてだと思うな。てか、レディコミもない時代だから、
少女漫画史上ではじめてだったかもしれない。

435 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 07:24:18 ID:???
嫉妬しながらオナヌー…。しかも一回昇天したっぽいのに
コブラモードでフツを殺してしまおうと泣きながらまたオナヌー…。

436 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 08:10:39 ID:???
>>434
中学生で…!? わかるもんかな〜? いや…一番
そういう事に敏感な時期か…  わかるかもなー。
でも強烈に嫌悪感を持った事ほど、長い時間をかけて麻薬みたいに
沁み込んでしまうもの… 
そのお友達も今なら違う感想を持つんだろうね〜。

437 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 08:22:13 ID:???
王子ってこの場面に限らず、しょっちゅうオナニーしてそうなイメージがある。
なにで読んだのかは忘れたけど、母親のスキンシップが足りない子どもが
自慰行為を憶えやすいという話があったように思う。
まさに王子のことだな、と。


438 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 08:32:09 ID:???
王子、毛のところへ初夜の晩飛んでいったけど
男同士のセックルのやり方は知っていたのだろうか。…毛も。

439 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 08:36:58 ID:???
牧神の午後だよね
他に魁てオナヌ

440 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 09:04:21 ID:???
あんな美しいオナヌーシーンは初めて見ました…。

441 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 09:30:23 ID:???
なにを身悶えしとるんだ、とは思ったけどオナヌと気付いたのは何回目かに読んだときだった
あと、昔彼氏がうちに来るたび処天読んでたけど私が言うまで分からなかったみたい

「こういう風にはやら〜ん!w」とのことでした

442 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 09:41:17 ID:???
>>441
なるほろ。
確かにちょっと女性的な感じでしたな…
でも王子くらいのレベル?になると、ほぼイメージで
イク寸前へ持っていって、後は軽いタッチだけで達するのかも…
…って朝っぱらから何論じてるんだ自分。 反省しておきます…。

443 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 09:51:54 ID:???
>>435
そのシチュエーションだったから、なかなか分からなかったんだよなぁ、私
嫉妬オナヌーて変わった人だよね王子

444 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 10:13:00 ID:???
そうかな? 嫉妬オナヌーよくわかーる。
特に王子はただ色々想像するだけでなく、本当の毛の心の動きも
わかっちゃう訳でしょ。 もんもんしてたまらんと思うな〜
まぁ嫉妬からオナヌー…というのに共感できない人は、
本当は欲しくてたまらないのに手に入らない物(=毛)を渇望しての手淫、
と思うと共感しやすいかも? 代償行為だよね。

445 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 10:46:38 ID:???
代償行為=毛の愛情、母親の愛情もからんでると思う
小さな男の子って不安になるとチ○コ握ったりするし

446 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 11:39:15 ID:???
…うーん深い。なるほど
ここの住人てすごい
と素直に感動した
何か卒論のテーマになりそうだ
漫画学部があればだが…w

447 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 11:40:38 ID:???
あーなるほど。それよくわかる。
男の子は安心するんだよね〜 自身を握ると。
精神のバランスを取ってたんだね、王子。

448 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 11:43:05 ID:???

>>445です。すみません。

449 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 13:16:56 ID:???
>>446 それだけギシ先生が人間というものを解ったうえで
作品を仕上げているからこそ、こういう話にも発展するんだろうね。

450 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 13:40:18 ID:???
そういえば細木和子が
"男は○玉握り締めて必死に耐えるんだよ"
みたいな発言をしてたよーな
あの爆弾発言にはそういう意味があったのか
いきなり何言い出すんだよって思ったんだが

451 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 13:58:32 ID:???
でも玉の方て人体として美的じゃないよね
内蔵されてたらいいのに…て感じ
内蔵ついでに言うと女性の場合、
内臓みたいなもんかと思うけど、それに欲情する、て何か変な話


…完全なるスレチ失礼

452 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 15:15:27 ID:???
>>451
そう考えると切り裂き魔とかもあんがい理解できる‥かw

453 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 15:38:51 ID:???
>>451
私は玉は可愛いから好きだな〜
王子のなんて… 想像しただけで恥ずかしくなってきた。ポッ。

454 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 15:43:26 ID:???
>>451
種を生産する際に体温より低い温度のほうが都合がいい
→だから体外にあるという話を聞いた気がする。

455 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 16:44:51 ID:???
>>454
私も。精シが物凄く熱に弱いと言ってたキガス。
オトコの子の身体ってよくできてるよね… 
いや、女の子もだけどさ。

456 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 16:48:29 ID:???
>>453
でも、その王子の玉に毛とか生えてたらいやじゃない?
…てすいません
ちょっと夢殿で反省してきます

457 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 16:51:49 ID:???
きっとスネ毛もケツ毛も生えてるよ
人間ならねw

458 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 16:56:28 ID:???
>>456
おおおおー!! 玉って毛が生えるもの!? 大ショックだ…
つるん、として、ぷよん、として、ほのぬくくて、やわやわとした中に
こりっとした、あの愛しの玉に、毛が…? い、いやだー!!

>>457
王子はスネ毛と尻毛は生えんのです!(…とおもてる。)

459 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 17:40:24 ID:???
おまえら…話がズリておりまする

460 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 17:54:21 ID:???
>>459
458です、すみません! でもこれだけは言わしてくれ…
早く帰ってきたダンナつかまえてじっくり見てみたら…
orz …玉にも生えてた。
王子だけは… 王子だけは違うと思いたい!!!
…以上、ほんとにお騒がせしました。 

461 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 18:00:53 ID:???
>460
いや、「ズリ」だから別にいいんだよw

462 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 18:10:01 ID:???
だからあれだけ濃い黒髪艶々だったら、
体毛だってそれ相応だってば

463 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 18:14:28 ID:???
>>460
ちょw
帰宅してみると玉見せをせがむ妻…
いいダンナさんだねぇ(⊃Д`)
よく頑張った!
感動した!

464 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 19:00:59 ID:???
つか>>458ったら、何スレだよ!wてくらい、
あんなに玉の愛しさと触感を切々と伝えてきたのに毛の存在に気づかなかったのか〜w
まあ、じっくり見たいものではないものねw


465 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 19:11:12 ID:???
こほん。えーと、書くか書くまいか迷ったんだけど。
うちの旦那の玉には生えてないよ。しかも腋毛も生えない。
すね毛もほんのり。わたしより薄い。
女性ホルモンのほうがどうみても男性ホルモンを
凌駕してる雰囲気。王子はたぶんこっちのパターンだよ。

466 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 19:17:32 ID:???
王子の玉はきっと小ぶり。

467 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 19:20:55 ID:???
夢見がちだなあ^^

468 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 19:20:55 ID:???
こほん←カワユス
んー
王子に玉、やっぱいやだなぁ
玉の代わりに翡翠とかついてれば美しいのに

469 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 19:57:46 ID:???
>>468
それじゃ、たま、でなく玉(ぎょく)だ

470 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 20:03:49 ID:???
だれがうまいこ(ry

471 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 20:45:45 ID:???
だれがうまこ(ry

472 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 21:02:18 ID:???
ゲホッゴホッ
王子の…あの、あれだな。王、に点をつけると玉になるな。
厩戸の玉子
カワユス。

473 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 22:21:15 ID:???
458ですが… やっと手が開いて来てみたら、何という事…!!
違う話題に移っていると思っていたら、あにはからんや
まるでスレを挙げての玉タマ祭りの様相を呈していて… …ワショーイ♪
あなた達に一生ついて行きます…!orz

474 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 22:34:06 ID:???
かつて数字板にもスレがあったような?

475 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 22:43:31 ID:???
ちょwwww
久々に来てみたら何この面白さ!!
何気に勉強になるレスばっかりだった、ありがとう。

476 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 22:44:26 ID:???
王子も女というものが受け入れられないわけですよ・・・ 

477 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 23:22:50 ID:???
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%8D%81%E4%BA%8C%E7%9B%B8
お釈迦様のは中に隠れていたらしいから
弥勒の生まれ変わりである王子も・・・

478 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 23:30:28 ID:???
>>477
ほげら! 最後まで読んで「こんな王子は嫌だ〜」って
泣いちゃったよ…  でもなんだか為になる… 情報ありがd♪

479 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 23:49:37 ID:???
ちなみに髪の毛は女性ホルモン、体毛は男性ホルモンのなせる業らしい。んで女性ホルモンは陰毛が逆三角、男性ホルモンは菱形に生えるそうな。
ということでどう見ても女性ホルモンが多そうな皇子は体毛が薄いと言うことでよろしいか?
もしくはむだ毛はお手入れしているとか。

きれいな皇子さんは好きですか?

480 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 00:06:39 ID:???
だれがうまやこ

481 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 00:16:57 ID:???
女性ホルモン大目だから、
あんな雌臭い嫉妬心とヒス持ちなのか
髪に花とか飾りたがるのっていかにもだし

482 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 00:20:58 ID:???
万年生理2日目みたいよ。王子。
王子に生理あるって言われても驚かない自信がある。

483 :sage:2006/12/21(木) 01:17:50 ID:2VShJb0W
生理中の王子

「倒れてはならぬ・・・意識を外に飛ばすのだ・・・」

484 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 01:19:33 ID:???
!!間違えた。お許しを・・

485 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 02:12:46 ID:???
生理中だというのに無理して参戦し、生理痛と貧血で倒れる王子。

486 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 02:42:10 ID:???
血など止めてみせる

487 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 03:04:45 ID:???
>>485
それで血が見たかったのか…。

488 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 03:13:35 ID:???
女性ホルモンが多いからホモなのか。トラウマだけが理由じゃないんだなw

489 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 04:18:32 ID:???
アメリカでは猥褻犯に女性ホルモンを投与して対女性への興味を薄れさせるとか。
関係あるかも。

490 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 09:57:42 ID:???
性欲ギンギンじゃんw

491 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 11:06:45 ID:???
どう考えても私が毛人なら王子を捨てはしないけどな〜。
あんな愛情に飢えてる寂しい生き物を、どうやっても放置できない。
禁忌でもなんでも王子から離れられないと思う。
ま、お話の筋から言うと毛と王子にハッピーエンドになられては
困るんだろうけどね…。

492 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 11:44:42 ID:???
やたちの池で、いきなり雄弁にベラベラと喋り出すよね、あの男
いちいち正論なとこがまた…
読者としては胸を打たれる場面ではあるけど、
王子側に立つと、
うっせー黙れお前ウゼー
と思わなくもないw…かな

493 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 12:11:54 ID:???
あのシーン好き…
最後、毛に向かって地面に亀裂が入るのが何とも
せつない。

494 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 12:38:56 ID:???
毛人の言うことは正論だと思う。
とは思うんだけどヤツの普段の行動などを思いながら聞いてると
どの口が言うか、どの口が。
と説得力半減だと思うのは私だけか?

495 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 13:10:25 ID:???
私は女が好きだ。大好きだ。
という気持ちは痛いほど伝わってきた。
毛の演説。

496 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 14:07:08 ID:???
自分では背負いきれない荷物に
この後に及んで良い顔しないで
きっぱりとサヨウナラしたのはむしろ偉いよ
毛にしては上出来
自分の嫁を散々苦しめた相手にほだされて
擦り寄っていったらとんでもない人非人だしさ

497 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 14:44:21 ID:???
私は毛の選択ってあんまりフツ姫に良い事じゃなかったと思うな。
結局無理して子を産んで死期を早めたしね…。
幸せだったと本人は思ってそうだけど、実は恋など知らずに
斎宮(だっけか)やってた方がある意味値打ちのあった人だよ。
王子のフツいじめも、動機は王子の嫉妬だけど、ある意味正しいよ。
毛人もフツ姫も本来なら交わるはずのない糸だった訳だし、無理に
嫁にするから結果色んなとこがほころびた。

498 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 15:16:35 ID:???
同性である毛人に惚れた王子も立派な綻びの1つだけどな
っていうか巫女も同性も妹も、毛人関係は綻びまくりだよ

499 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 15:21:18 ID:???
毛人がいなけりゃすべて上手くいったのでは、とか思ったり思わなかったり
どっちみち王子は一人だしな

500 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 15:58:49 ID:???
>>491
あんなうっとーしいの(王子)とは 絶対付き合いたくない
性格最悪じゃん

501 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 16:09:03 ID:???
地面のひび割れの件だけど
ケミシをひび割れさせればよかったのにね。

502 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 16:09:43 ID:???
そんなに嫌わないでやって〜。

503 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 16:13:39 ID:???
>>501
そっちのほうがあの極悪王子には相応しいよな
それか大きめのひび割れ作って生き埋める

504 :毛人:2006/12/21(木) 17:17:03 ID:???
>>495
そうだ
おれは女の裸踊りが大好きだ
悔しかったらお前も踊ってみろ

505 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 17:26:16 ID:???
>>504
お兄様、わたくしで良ければ(クネッ・・・)

  ▽
(ゞ)

506 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 17:33:14 ID:???
 ⊆ 出
.(●ノ <わ、わたくしだって
 ∞
 Y


507 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 17:39:13 ID:???
>>504
それ毛人のセリフじゃない・・・

508 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 18:02:34 ID:???
>>504
少佐乙
君のために踊ってあげるよ
ライトはピンクにしてくれ

509 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 18:26:30 ID:???
ここで少佐に会えるとは…。
好きなマンガってみんな似たり寄ったりなんだろうか。

510 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 18:33:25 ID:???
>>506
フッちゃんついに脱いだwww

511 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 18:46:22 ID:???
>>498
うん、確かに。でもその中で一番収まりの良い綻びって
毛と王子とのラブラブ路線だった気がする…。
王子の子孫はトジコが頑張ってどこの馬の骨ともわからぬ男と
子作りしてくれるだろうし。
毛の蘇我家長男としての子作りには毛が適当に奥さん作って励めばいいし。
(元々毛は女性が好きな訳だから簡単♪)
カムフラージュはばっちり。
心配なのは毛のカムフラ嫁たちへの王子の嫉妬だが、フツ姫レベルの
のめり込みさえ毛に無ければ、それも恋愛のカンフル剤って事でOK。

512 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 18:55:01 ID:???

王子の子孫はトジコが頑張ってどこの馬の骨ともわからぬ男と
子作りしてくれるだろうし。

513 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 18:59:11 ID:???
うわーごめん間違ってカキコしちゃった!訂正

>>511
>王子の子孫はトジコが頑張ってどこの馬の骨ともわからぬ男と
子作りしてくれるだろうし。

下手すると皇統が途絶えてしまう。
「馬の骨との子」が血を残し、いつか大王になった日にゃ・・・




514 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 19:03:30 ID:???
>>513
そーですね。だからトジコたんにはあまた居るであろう皇族の、
不遇の皇子たんたちとせっせとアバンチュールにはげんでもらえれば…。
どのオオキミの血でも、引いてりゃ問題ない?よね。

515 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 19:11:46 ID:???
彦人王子が勝ち組になれた理由は・・・まさか・・・w

516 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 19:16:00 ID:???
呆れるくらい王子に都合が良いねえ…
回りの女は子の出来ない
ホモカプの立場を守るための子産みの道具かw
刀自古だって好きでどこの馬の骨ともしれない
男の子供を産んでいたんじゃないだろうに

517 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 19:34:30 ID:???
>>516
聞き捨てならんね。
トジコのやった事は実の兄に死ぬまで消えない傷を負わせた訳でしょ。 
彼女は自身の身勝手な愛情を押し付けた罪で、自業自得の
苦しい道を歩かなきゃいけない訳があるんだよ。 
彼女が不幸にして強姦された過去があるのは本当に可哀想だけど
それ以外の事は自分で蒔いた種だよ。
毛に避けられ、王子に袖にされ、あげく選んだ道が更に二人の男に
あてつける道だよ…。 自分が堕ちていくのを見せ付けて(特に王子に)
復讐してんだよ。 
普通求めるものが手に入らないからって、自分と同じ傷を相手にも与えよう
とまではしない。 そういう事をする人はこういう生き地獄に落ちるんだよ、
っていう見本のような人。
トジコは嫌いじゃないけど、余り擁護できないキャラだと思う。

518 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 19:48:54 ID:???
だからホモカプの尻拭い頑張ってね〜
あんたなら誰の子でも生めるだろうが
っていうのはどうかと思うんだけど

519 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:03:07 ID:???
トジコが悪いっつんなら王子どうなるんだよwww
毛とフツとの仲裂くために裏から手回ししたり、王子こそ擁護できないキャラなんじゃ…
この漫画って誰もが悪い部分と良い部分持ってて面白いよね。

520 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:13:07 ID:???
みんなホンマにちゃんと読んだのか…?
王子もトジコも暗い部分は持っているし実は似たような事を
やってる訳だが、望む物が決して手に入らないとわかった後の行動が
全然違うだろ。 王子も多少埋め合わせはしているが(淡水とのほにゃらら)
トジコは埋め合わせどころの騒ぎじゃない…。
それに王子に対して愛情がないのによくこのマンガを読めるね。
王子が善人とは言わないけど行動の動機にちゃんと共感できる描き方を
されてるから、みんな自然と王子に感情移入して読めるんだと思ってた。
そうでなきゃこれだけ売れないよね、この作品。
王子に冷淡な読者がいる事を初めて知ったよ。

521 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:22:57 ID:???
私は「気持ちはわかるけどさぁ〜そりゃやりすぎだべwww」
ってな気持ちで見てたなぁ。
確かに美形で味方したくなるけど、もし王子が>>86みたいな顔なら同じ気持ちで読めるんだろうか…

522 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:25:10 ID:???
>>521
いや、多分あれ(>>86)が水浴びして池で泳いでるシーンで本を閉じる
と思う。

523 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:26:26 ID:???
いや、もちろん王子に愛があるからこそ、みんな言いたい放題なんだと思うけど…
それぐらい分かってよ〜

524 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:29:13 ID:???
>>523
すまん、わかっとらんかった…。みんな究極のツンなんだな…。
そういう愛情もあると学んだ今日…orz

525 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:29:53 ID:???
もちろん王子が好きだから読んでるんだけどさ
読めば読むほど王子の恐ろしさが見えてくるっていうか…

ま、そんな王子が大好きなんですが

526 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:31:48 ID:???
>>525
やっぱりそうなんですか…。

…ひとつ大人になりました。

527 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:35:27 ID:???
いや、正直王子は苦手だよ
皆が皆王子に感情移入して読んでるとか思わない方がいいよ

528 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:37:04 ID:???
我々は、王子が腐乱死体を生き生きと見つめるのを眺めて、
ほっとしている調子麻呂のようなもの。で、王子の命令で川上娘を
殺して、腐ってしまう調子麻呂のようなもの。

529 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:40:09 ID:???
我々はむしろコレだと思われ、
のほほんと存在して、王子にとっては何の意味も無し

    ・     ・
   ///    ///
       Θ

530 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:44:05 ID:???
>>522
毛人も、>>86の水浴びなら素通りだろうね
つか視界にも飛び込んでこないんだろうなぁ

531 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:50:07 ID:???
いや、水浴びちゅうなら

「お、おっぱいだ」 カー
となるだろ。あのおっぱい星人は。

532 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 20:51:29 ID:???
「おい刀自古」までいったとしても「し、失礼!」と這う這うの体で退散
そして




    ・     ・
   ///    ///        <?
       Θ

533 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 22:32:45 ID:???
520は王子に感情移入しすぎ
王子があれこれ言われるのをまるで自分が言われたかのようにムキに擁護しなくてもw

534 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 22:44:57 ID:???
横レスだが、本人も分かった、て釈明してるし、まあいいじゃないか

535 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 22:59:42 ID:???
処天て読むたびに、何かいろんな見方ができるよね
肩入れするキャラも読むたびに違うし
誰にも肩入れなく、物語を追ってしまうときもあるし
最近は>>86のことも気になるよw

536 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:08:09 ID:???
毛人との別れのシーンで地面に走ったひび割れ、
あれどういう意味なのか未だに判断つかない。
「私達はもう終わりだ」という意味かと思ったけど
だったら王子と毛人を遮るように横にビシッと割れるのが自然じゃないかと。
王子から毛人へと向かって割れたから、「行かないで」とか
未練を表してるのかもしれない。むしろ両方が混じった気持ちかな。

537 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:16:17 ID:???
>>536
毛人を粉々にしてやりたい気持ちを、地面にひび割れで抑えた
とか
あれでも王子なりに理性wで地面にしといたのかな、て思うときある

538 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:24:30 ID:???
地面のひび割れはたしかに謎なんだよね。だれかから
すっきりする解釈を聞いてみたい気がする。

539 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:25:14 ID:???
局地的地震による活断層の割れ

540 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:28:11 ID:???
? 何で謎なの?
あれは王子の断ち切りがたい未練を表してるんでしょ。
確か「お前を追ってしまいそうだ」とか言ってなかったっけ。
王子が毛を傷付けたい訳無いやん。

541 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:29:35 ID:???
しまったこれもみんな釣りなのか?

542 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:36:39 ID:???
ここのレス全て王子の為にムキになる541タンへの釣りだよ

543 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:39:22 ID:???
やられた…orz
でも何かくせになりそう……♪

544 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:44:54 ID:???
王子が巨乳だったらよかったんだYo!
>>86プラス王子で毛ゲッツ!

545 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:49:01 ID:???
>>542は一刀両断つか、竹を割ったような性格…なのかね
ここのスレは、オナヌにしろ、玉ネタにしろ、
シリアスからエロまで、いろいろあーだこーだと語るオトナのしゃべり場、もとい社交場なのさw
たぶん

546 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:52:05 ID:???
それにしても王子はすごいよ。嫉妬して地震を起こし、
未練を感じて地面を割り。調子麻呂が持ってくる夕飯の魚は
なまずばかりなのか?

547 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 23:52:49 ID:???
>>544
いや、乳があったら王子じゃないから…
しかし馬屋古は巨乳系なのに、巨乳な王子は思い浮かばない
肉大好き!な馬屋古に大して、
王子は拒食症寸前みたいなヤバさがあるからだろうか


548 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 00:00:27 ID:???
>>547
馬屋古はなんつったって本能のみだからね
食欲、性欲、きっと睡眠も、のび太並に5秒で寝ていそうだw
王子は、性欲は人並み(もしかしたらそれ以上か)にあったみたいだけど、
その他はずいぶんストイックな感じだな

549 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 00:07:03 ID:???
ひるねオリンピックみたいに
狙った男とは0.3秒でねるオリンピックで優勝まちがいなし

550 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 00:10:09 ID:???
王子もトジコも愚かなボダだと思う。
魅力的だけど周りにいたら困る。
フツは美貌と女っぽさで男はさらっていきそうだけど、実際いたら一番仲良くなれそう。破壊性がないし優しいし。
毛も。
毛もフツも精神病ではない普通の良い状態の人達だ。


551 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 00:50:15 ID:???
毛人と布津はボダの犠牲になったようなものだし
仲を裂かれるわ、不義の子を孕まれるわ、
キモイ権力者の慰み者にされるハメになるわ、
殺されかかるわ…
ボダの恐ろしさテンコ盛りですな

552 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 01:22:22 ID:???
サクッと死んだ河上娘や白髪女のほうがまだ幸せだよね。

553 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 01:23:47 ID:???
でも見方を変えると毛人とフツもけっこう…

554 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 01:30:05 ID:???
>>547 鏡の前で胸にまんじゅうをつめてポーズをとり
それから「ふんっ!」と言ってまんじゅうを投げ捨ててほしい

555 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 01:32:38 ID:???
>>553
正妻阿倍毘賣から見れば、
ブラコンの妹にデレデレしてるかと思えば、
男と親密になってるし、そうかと思えば、
今度は巫女に入れあげてるし、
そんな毛人はどうしようもないド変態かもしれない

布津は清楚なのに、美貌とナイスバディで
男を狂わせる魔性の女か

556 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 01:38:15 ID:???
ヤタチの池で毛人は二人が力を合わせたら
とんでもねーことになるからくっ付けないって力説してたけど
王子が普通に女性だったとしたらそんなこと絶対
言わなそうだ
逆に毛人のほうが元々私とあなたは一つだから
早く合体しましょうと鼻息荒く迫るんだろうなあ

557 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 01:38:29 ID:???
あのフツ姫の瞳の描き方が…
色が抜けてて焦点定まらないっぽい。
ちょいコワ。

558 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 01:55:52 ID:???
>>556
アホ毛は機会があれば、
美形の女だったら誰にでも言いそうだしねw

559 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 02:00:15 ID:???
>>558
>アホ毛 …ってなんか別の言葉になってるよ〜。まいっか。
アホ毛はいつでも吊り橋効果で恋をするよね。
錯覚と思い込みが強すぎる。

560 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 03:04:06 ID:???
毛人には最初から美人をあてがえば良かったと思う。
もしくは早いうちに河上娘とくっつけてしまい、さっさと子供を作らせ、
周りを美形の采女・はしためで固める。
馬子父ちゃんの財力ならたくさんの女性を雇えるだろうけど、
親子で好みが違いそうだな・・・何人連れて来ても毛人「美しいーーー!」とはならず。

561 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 03:09:25 ID:???
今 厠を求めて
全力疾走している僕は
美女好きなごく一般的な男の子。

強いて違うところをあげるとすれば
蘇我の総領息子ってとこかナーー
名前は蘇我毛人。

「うートイレトイレ」

ハッッ!!!!
ふと見るとベンチに一人の超美形の男が座っていた。



「そう、不気味な物を見るような顔をせずともよいではないか。」

562 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 03:14:36 ID:???
毛人は美形じゃないと子作り出来ない体質なのかもな

563 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 03:55:05 ID:???
阿倍ヒメも抱いたんだろうけど・・・なにぶん精子も「毛」でございますからw
やる気湧かなくて卵子までたどり着かなかったんでしょう。

564 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 04:34:27 ID:???
高校生のときにこの物語のラストを読んだわけだけど、
トラウマから逃げた人(刀自古、王子)と、トラウマから逃げなかった人(毛人)の
対比を描くことで、トラウマから逃げるとどうなるかを、
暗に示されて、なんかギシ先生から大切な宿題を貰ったような気がしたよ。

565 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 06:03:47 ID:???
どっちかと言うと、トラウマから逃げ切れなかった
という感じ

566 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 07:36:43 ID:???
話の流れを切ってすまんが、毛は美人だったら誰でも
良いってわけじゃないでしょ。
運命的な出会い、とかいうものに弱い男の子なんでは。

567 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 08:50:52 ID:???
夢見る夢男君なのだな

568 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 09:28:43 ID:???
>>561クソワロタ
殺す気か

569 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 10:36:04 ID:???
死ぬのです




ふーむ 死なぬのか

570 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 10:57:10 ID:???
⊂⌒~⊃。Д。)⊃

571 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 15:00:24 ID:???
毛は王子と馬屋古なら、迷わず馬屋古を選ぶだろうな

572 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 15:37:42 ID:???
>>561
元ネタなに?

573 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 15:47:01 ID:???
>>540
遅レスだけど、自分もそう読んでました。
あの応酬の最中でも、心の一方で客観的に自分につっこみを入れていた王子だから、
もうアウトと頭の中では分かり切っているからこそ、
諦めきれない未練(振り向いてほしい気持ちや、自分を退ける毛人を責めるような愛憎)
がああいう形で出た、という感じで読んでました。
王子ってさんざんなことをやっている割に嫌いになれない理由の一つは、
一方で自分のしていることをシビアに見る客観性もあるからかな?

美郎女を毛人に見せた時の王子には自分を退けた男への復讐的な面も感じられるけど、
トジコほど痛く見えないのも、そういう冷静さを伴っているからかも。他の理由もあるけど。
トジコの当てつけは、ああいう自傷行為に走るほど、鋭敏な相手はその甘ったれを見抜いて
嫌がるぞみたいな感想を抱いてしまう。

>>272
納得できる選択で、ウケタw

574 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 15:49:40 ID:???
>>564
毛人のトラウマって何?

575 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 15:53:57 ID:???
美人でなくとも阿倍毘賣こそ、いい女だと思うんだけどな。
家柄及第点、人格良し、常識人、
あのしたたかな兄貴とぼかすか言い合っているくらいだから頭も良さそう。
問題は油断ならない兄貴だね・・・。

576 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 16:28:41 ID:???
>>573
正直、自分のやってる事が何か分かってるのに
止める事の出来ない性懲りの無さが嫌な感じだったな〜
自己嫌悪とセルフ突っ込みで保険をかけてるみたいな感じで


577 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 16:47:54 ID:???
>>562

くそみそテクニック
http://uraden.hp.infoseek.co.jp/kusomiso.html
です。。。

激しいホモ(下ネタ含む)なのでお嬢様方要注意w。


578 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 16:49:50 ID:???
!!
間違えた>>572


579 :572:2006/12/22(金) 17:17:09 ID:???
>>577
ありがとう!
たまに見る「や ら な い か」もこれだったんだね。
口の中のバウムクーヘンちょっと噴いたけどw

580 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 20:21:56 ID:???
>>576
わかっちゃいるけどやめられない
って言葉がぴったりだよね、王子の毛人がらみの行動ってww

581 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 21:08:04 ID:???
>>573
自傷に走る女ウザーというのはわかるな。

大姫の方は縁組をした以上、王子の仕打ちを恨む権利は十分あるが。

582 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 21:20:13 ID:???
>>576
私は悪くない。
(自分の思い通りにならない)他が悪い。
というのよりはマシだと思う。

583 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 22:05:29 ID:???
私、昔は王子が好きだったけど、
ある男に失恋してからは、
王子を恨む大姫やトジコの気持ちの方がわかる。
大姫でもトジコでも優れた女性なんだから、
一緒にくっついていれば素晴らしいロイヤルカップルになれていた。
結局つまらない男だったってこと。

584 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 22:22:19 ID:???
優れた私、素晴らしいロイヤルカップルと夢見てたのが、叶わなかったから、
相手をつまらない男ということにして、自分のプライドを守るような人なんだろか。

585 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 22:26:03 ID:???
>>550
連載で読んでた時はフツが嫌いだったし、
雨乞い失敗してザマミロと思ってたけど、
実際にいたら好きになるんだろうな。
美人だし、親切にしてくれそうだし。

586 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 22:35:01 ID:???
>>583
ごめん、最後の1行への飛躍がよく分からない

587 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 22:42:01 ID:???
毛人って、対北朝鮮交渉とか任せられないね。
いとも簡単に丸め込まれる。

588 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 22:43:37 ID:???
>>586
583じゃないが、
振った男を恨む気持ちがわかると言ってるから、
私を振ったあいつは結局つまらない男なのよ、ということを言いたいのかな
と解釈した。

589 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 22:50:44 ID:???
>>587
いきなりw
エミーに任せると、美女軍団にコロリってとこ?

590 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 22:58:35 ID:???
フツと結ばれるためなら、能弁に正論で押す毛人だから
「交渉の成功のあかつきには」とフツを餌にして
挑ませればいいと思います。

591 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 23:13:39 ID:???
毛人って…。
でもよく思い出してみるとハッセベと発想が似てるんだよね。
とびきりの美女で、しかも浮世離れして清い女がイイ!みたいな。

592 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 23:14:45 ID:???
>>591
その発想はなかったわ。でも確かに言えてる。
美人で身分の高そうな女が好き。おまけに美童にもドキドキ。

593 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 23:18:47 ID:???
この二人に因縁があるのには理由があったとw

雨乞い失敗の引責をめぐる朝議で、
「このままではフツ姫は大王のものに」の想像で
目が血走しったようになる毛人のすげー。

594 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 00:10:32 ID:???
>>574 トラウマというのが適切でなければ、向き合わなくてはいけない
罪悪感や心の傷といったところかな。最大の精神的な傷は
刀自古とのあいだの近親相姦だけど。

595 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 00:32:01 ID:???
今オペラ座の怪人見てたんだが
「クリスティーヌ、ファントムとラウルが顔逆だったら絶対ファントム選んだだろ?」って思う。
毛ミシも、フツの顔してたら誰でもよかったんだと思うの。
白髪女だろうが河上娘だろうが。

596 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 01:34:43 ID:???
まあ、美女はそれだけ機会に恵まれるということだな
見た目は大切

597 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 01:46:52 ID:???
王子もあの顔じゃなければ、
毛人に構ってもらえなかっただろうし、
やっぱり見た目は大切

598 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 02:30:00 ID:???
毛がブサイクだったら・・・

599 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 02:47:50 ID:???
王子も顔で選り好みw

600 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 03:00:08 ID:???
王子が竹田顔で、毛がハツセベ顔で、フツが>>86顔だったら、



まあそれはそれで面白そうではある

601 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 04:09:22 ID:???
それなんてちびまる子ちゃん?

602 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 06:14:12 ID:???
漫画の主人公がブサっていやだもんね
銀牙だって、犬だからなんだってよさげなのに、主人公はベムやモスやハイエナや黒邪鬼ではなく、銀だったしね
つうか銀がチームリーダーになったのは生後半年、クライマックスの赤カブト戦はやっと一歳なわけだが
それも主人公だからいたしかたアルマーニ

603 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 06:39:18 ID:???
>>583
大姫やトジコの場合、王子に惚れてしまったからなあ・・・
「より多く愛したほうが負け」というけど。

額田部女王の場合、訳語田大王を愛していたようには見えない。
ただ寵愛を得る相手とだけ考えていただろう。
(小手古や河上娘もそんな感じ)

政略結婚でも、十市や間人のように幸福になる人もいるけど、王子は
女を愛せないから。

604 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 12:20:19 ID:???
>>562
>>563

手杯娘(毛の娘)の母親って誰だったのかなあ。
後、馬屋古の話で王子の子の1人が入鹿の妹を娶ったとあったな。

605 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 16:56:36 ID:???
>>603
>額田部女王の場合、訳語田大王を愛していたようには見えない。
ただ寵愛を得る相手とだけ考えていただろう。

額田部女王は男性に近い割り切り感があるね。恋愛が幸せというより、
「大王の母となる事」が最高の栄誉、みたいな。
でも、小手古や河上娘はそこまで大物の考え方は出来てないと思う。
寵愛を受けて子を成す→「大王にこんなに大事にされてる私、すごいでしょ?」
この2人の場合、ブランド品をたくさん貢がせて得意げにしてるキャバ嬢に近いのでは。


606 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 18:24:27 ID:???
額田部女王は女版・馬子だから

情もある所も現実的な所も、強引な所も似ている

607 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 19:37:42 ID:???
最近また最初から読み返してるんだけど
物部氏の最終決戦で木に登っていた守屋の前を
逆さ吊りでぶらーんって落ちてくる王子が心臓に悪い。
山岸さんのホラーマンガより毎度来るorz

608 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 19:53:20 ID:???
あのコマは(次のコマか)厩戸のアゴがやけに長いのが気になってしまう。

609 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 22:38:23 ID:???
王子!ボンバイエ!
王子!ボンバイエ!

610 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 23:23:59 ID:???
この道は 黄泉へ行く道
フラれて行くよ 行けばわかるさ

611 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 23:37:36 ID:???
王子にビンタされたい女子の行列が見えます…

612 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 23:59:58 ID:???
>>611
はたいた後、いちいち消毒してハンカチで手を拭きそうだ

613 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 00:01:36 ID:???
面倒臭いから目くらましで全員ビンタしたように記憶操作。
うっとりとする女どもにさらに嫌悪感を持つ王子。
「淡水、こいつらの鼻を削げ。」

614 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 00:40:16 ID:???
「今宵はクリスマスイブといって、キリストの生誕日の前の日なのだそうだ。」


皆様メリークリスマス。
飛鳥時代にはまだなかったと思いますが。。。



615 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 00:50:42 ID:???
>>613
一面に広がる鼻畑…

616 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 00:51:57 ID:???
ほい、めりぃくりすます
クリスマスと言えば、「戦場のメリークリスマス」を久しぶりに見たんだけど
「戦メリ」ね
処天スキーの中には、この映画好きな人いそうだけどどうだろう
私はベタだけど、デビッドボウイにシビれ直しました
武のイノセントなラストの顔で涙ぶわっ、でした
80年代て、エポックメイキングな年ですよね いろいろと

617 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 01:52:09 ID:???
メリークリスマス!
そういえば「厩戸」という名前の由来の説のひとつに
キリスト教の影響があるってウィキだったかに載ってたよ。
このスレの「厩戸」諸説のカキコのところになかったので書いておきました。

 'し` ゴホッ

618 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 02:09:12 ID:???
>>617
今回のスレにはなかったかもだけど、結構ガイシュツでないかな?

619 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 03:19:30 ID:???
>>616
戦場のメリークリスマス、好きだよ。懐かしい〜♪
でも処天とはだいぶ感じ方が違う…かな?
戦メリは表面的にはホモセクシュアルな匂いがするんだけど、
本当は人間同士が人種や文化を超えて分かり合える部分を
戦争とか国家ってもんがどんだけ無残に踏みにじるか…
ってお話しだよね。
デヴィッド・ボウイかっこよかった。あの役ドコロがぴったりだったね。
色んな負い目から自分の死に場所を探してるような、そんな役だけど
クールで男前。  
非常にスレチですみませんでした…!

620 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 05:04:08 ID:???
吉田秋生「河よりも長くゆるやかに」で
突然チュウして戦意を喪失させることを「戦メリ」っていってたな

621 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 12:05:35 ID:???
>618
そうなんだね!ごめんごめん^^;
昨日はじめてこのスレ見つけたので知らなくて…。
そしてこのスレの可笑しさに
一人でpcの前で何度も笑っちゃいました。
>86祭りとか、旦那さんに玉タマみせてもらった人とかwwww
ありがとう、また来ますw

622 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 12:43:45 ID:???
>>621
そう逃げずともよいではないか
今日はわたしの誕生日だというのに

623 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 15:08:53 ID:???
誕生日は明日だろ

624 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 17:10:19 ID:???
うまやどの〜 ほうようりまうず〜

625 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 17:29:00 ID:???
ところで>>339は治りましたか?

626 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 09:10:48 ID:???
連載時にさ、最終回の前の号で、「日出処の天子」が一回お休みになったんだよね。
ギシ先生がネームで苦しんでいたみたいで。
で、おまけ漫画みたいなのに、やたちの池で毛人と再会した王子は
どうするか? という問題に、王子が、「また池にでも飛び込む?」
みたいなことを言って。毛人が一句。

古い手だ 王子飛び込む 水の音

なんか冬になるといまだに思い出すわ。

627 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 10:07:32 ID:???
>>626
あれってそういう事だったのか。
コミックスしか読んでないから、ただ単に巻末についてる
おまけマンガだとしか思ってなかった。

おまけマンガの王子とか、四頭身くらいで可愛いよね。
王子の着物を縫ってる調子麻呂に淡水が「お前いつ寝るの」
って聞いてるコマが好きで、よく覚えてる。

628 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 10:30:44 ID:???
おまけ漫画見たい〜
私のは文庫だから、載ってない〜
コミックスってもう手に入らないよね?

629 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 10:42:40 ID:???
・古本屋&運
・まんが喫茶

630 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 10:56:04 ID:???
>>628
ヤフオクにはよく出てるし
バラで揃えたければまんだらけあたりはどう?

631 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 11:17:51 ID:???
それ単行本にしては、すっごく薄いやつだよね
ネットもそれほど普及してない、
何年か前なら、たまに古本屋で見かけた気がする
(レア本とかの扱いじよなく、一般のコーナーにしれっと挟まってた)
その頃は、まだ処天読んだことがなくて、
ただすごい薄さが印象に残る程度だったんだよね…
あ〜私も読みたいよ…

632 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 15:08:51 ID:???
巻末のおまけ、文庫には収録されてないの?
じゃあ一旦コミックス捨てたら二度とめぐり合えない
かも知れないんだね。おまけマンガ。
聞いといて良かった…。
確かに11巻は薄いからよく失くしかけるよ。
本棚のスキマから救済した事が何度もある。

633 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 15:41:33 ID:???
あれテンポがよくって面白いよね。
>>627 私はそのコマで、調子麻呂の後ろの時計が「にゃんにゃんにゃんにゃん」って
鳩時計じゃなく猫時計なのが笑っちゃったw
そうか、他には収録されてないのか。

634 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 18:40:45 ID:???
うちの近くのまんだらけやレンタル本屋ではよく見かけるよ> 11巻
そういう自分も古本屋で手に入れたし。あれは傑作だよねw
徹夜で繕い物して、王子の髪飾り探して…一番の苦労人は調子麻呂なのかもしれない。

635 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 18:46:43 ID:???
うん、調子麻呂いじらしい。

636 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 18:50:09 ID:???
調子麻呂自身、複雑な身の上なのにね

ところで>>86の初登場と最後の登場を確認しようと思うんだけど、いつも読みふけってしまい失敗
初登場は「王子の嫉妬で地震発生!」の時で合ってるかな

637 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 18:59:44 ID:???
>>634
はこべはイヤだとか、あざみは痛いとか王子わがままだよねw

638 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 21:28:41 ID:???
はこべを嫌がるのか、王子は! わがままっ。

可愛いじゃん、はこべ。まあ、うさぎの餌にしか思えないけどw

639 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 21:35:45 ID:???
>>629>>630その他皆様アドバイスありがとう
古本屋二十軒以上探したけど無い……市内に漫画の趣味合う人がいて、買い占められているのかも

640 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 21:55:56 ID:???
王子はさ、池で毛人に再会したとき、泣けばよかったんだと
思うんだよね。あの手の、馬鹿なのか頭がいいのかよくわかんない凡庸な男には、
女の(まあ、王子は男だけどさ、毛人のなかではときどき女に
なっちゃってんだから)涙って効くと思うわけよ。わたしが王子のおっかあだったら、
「泣くのです、泣いてすがりつくのです。泣いてるおまえそ
そでにできる男はいないわよ!」って教えるがな。
理詰めだから論破されるんで、涙はいかに愚かであろうとも。論破はされないのだから。
まあ、それができない王子だからこそ、これだけ気にかかる存在に
なってしまったわけだけどね。うまくやればフツ姫亡き後の後釜ぐらいには
すわれただろうにね。

641 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 22:33:50 ID:???
命を懸けて自分の子を産んだ妻が逝った後、
その命を縮めた相手と宜しくやる、
毛人は凡庸を卒業して、鬼畜になれるね・・・
真実を知った入鹿の性格が山背並に暗くなりそう

642 :入鹿:2006/12/25(月) 22:51:29 ID:???
>>641
父は山背の母とヨロシクやって、山背の父ともヨロシクやって…
あああなんだかもうどうでもいい
(゚∀゚)ノ 人生オワタ

643 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 23:29:08 ID:???
私は>>640さんの意見になるほど、とおもた。
完全に王子派だからね。
>>641のような皮肉った見方は好きじゃないな…。
反論するならば、どっちかと言うたらフツの方が“後から来た
人”って言えるけど。また反論されるんだろうな…。
641さんの論で行くと英国のチャー○ズなんてとっくに鬼畜…?

644 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 23:49:53 ID:???
>>640
ほんとだぉ。
仕方ないから脳内保管するでち。
しかしなったらなったで毛のいい加減さが
これでもかという程目につくなw。

>>641
チンポ男を卒業して鬼畜男に昇格ね。なるほど納得。

645 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 23:54:18 ID:???
だからさぁ、毛は単純なんだからさ
フツも王子も両方でいいじゃんね。
しおらしく、フツに勝とうとは思わない、たまには抱いてくれ。
…でいいじゃん、多妻制の世の中なんだし。
大奥。

646 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 23:59:19 ID:???
王子も毛一筋なんかにせず色んな美男と
楽しくやりまくればよかったのに。

647 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:01:02 ID:???
何をどう言っても結局毛的には「すんません、男はちょっと…ほんっとすんません!」
ってことでしかない気がする
ちょっとぐらついてはいたけど基本的にノンケなんだし
ノンケとの恋愛はキャッチ&リリースってどこかのゲイが言っていた

648 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:04:59 ID:???
>>640
確かに王子は実の母(間人)に
「そなたは泣かぬのですか」と詰問したね。

649 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:15:05 ID:???
>>646
毛人以外は他のどんな男も女もいらないのよ。
王子は毛人の愛だけが欲しかったんだよ。
でも初めて読んだ時の感想はこんなヤツとくっつかんで正解だよ、王子。だった。
その時は幸せでもくっついたら長く続かない二人だと思う。

650 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:16:07 ID:???
>>648
逆だお。

651 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:34:03 ID:???
毛というより、お母さんの替わりが欲しかっただけだと思う

652 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:48:36 ID:???
>>651
そうかな? それは愛情を無限に注ぎ込み、また相手からも
与えられるという関係において? それなら同意。
母親を求めても得られず孤独に苛まれていた王子だが、
毛を求めたのは本当の自分を知っても嫌がらず
側にいてくれたから。
代わりと言えば言えるけど、身替わりという程ではないのでは?
母親と毛とは王子に対する接し方が、「間人=拒絶」に対して
「毛=受容、愛情」と、まったく逆だよね。

ちなみに>>648、「そなたは泣かぬのですね」の事?
あれは母親から王子に言った言葉だよね? 
違うところの事と勘違いしてるかな?私。

653 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:57:37 ID:???
親に愛されなかった子は恋人に親の役割を(も)求めがちだからね。
求められた方はよほどの器がある人じゃないと応えられないから困る
だけなんだけどね。

654 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 01:22:10 ID:???
毛って王子のアダルトチルドレンなところを
重いと思っ(てフツがいるからって逃げ)たのか、
強大な力を持ってるところを怖いと思ったのか
明確にされてないね。
このふたつのことはさして気にしてなかったように見えたが。

床下事件の後毛自身がなんで王子への気持ちを封印?してたんだろ
みたいに考えたシーンあったけど。
毛が池でいってた人間は一人ってのを王子がわかってなかったからって
結論なの?論理的になんか変な感じ。

655 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 01:26:14 ID:???
>>651て真理じゃね?
>>652は、王子が母親を拒絶していたから、毛人とは正反対の接し方だというけど、
その拒絶て、どう見ても読者には、
未練たっぷり、本当は母ちゃん嫌いじゃねぇ→でもあっちが拒絶するから、俺の方が百万倍嫌いだい、いいか!?俺の方が先に嫌いになったんだからな〜!
て感じじゃん
男の子て、女性である母親に、
人生の最初にまるごと受け入れてもらえることによって、人間界デビューて感じがする
それがないまま、育った王子は、その欠落感を毛人なら埋めてくれる、て気持ちがあったんじゃないかな
長文すいません

656 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 01:40:38 ID:???
理想の親を際限なく追ってるみたいにも見える。
王子の毛への、あれが恋か?と言ったら、私には恋には見えないよ。
どう見ても、恋ではないと思う。
愛情飢餓。
あっぷあっぷ発狂寸前の時に、すがれる人、埋めてくれるものを見付けて、ひたすら追ってるだけ。
ていうか、王子は精神が愛情不足で、幼すぎるというか歪みがありすぎて、恋が出来ない人。
病みすぎ。
犯罪者的。
幼女連続殺人の犯人を思わせる。
でもキャラとしては心底好きだけど。
最後の毛の演説は当たってるよ。悲しいけど

657 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 01:54:20 ID:???
>>656
王子じゃなくても、あの演説は、いちいち正論なので、たまに耳が痛い気分
山岸先生があのセリフを書いたのは30代半ばくらい?
あそこは、こんな自分でも流し読みできない名場面だよね
毛人のセリフの一つ一つが刺さるつうか沁みる
王子のあの悲しいモノログもだけど…
私が芥川賞選考委員ならw、文学なんて飛び越えて、処天に進呈したい
ヘタな小説より、よほど感銘を受けるもん

658 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 02:07:06 ID:???
王子の悲しさは、自爆キャラな所。
トジコも同じく。
自爆キャラはいけない、という教訓の様な本。
憎悪のために自爆していく。自らぶっ壊れていく。
生まれつきの性格もあるんだろうな。
もし毛が、間人みたいに精神的虐待を受けて育てられても、メンヘラにはなっても、殺人鬼にはならなそう。
全てが間人のせいでもないし、全てがトジコの強姦トラウマのせいでもない。
間違ってしまう、極端な性分てあるんだろうな

659 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 02:08:55 ID:???
>>643
後から来た人と言っても、
毛人に恋人と認識された布津と
王子じゃ立場が違うんじゃないかな
しかし王子派の人って、
王子が布津にしたことをどう捉えてるの?
少なくとも綺麗な顔で泣いて見せて
許される事ではないよね

ところで阿倍毘賣から見れば、
王子だって後から来た人なんだけど
そこはどうなのw


660 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 02:46:26 ID:???
横レスだか、>>640はただ感情のままに泣いちゃえ!その方が可愛げがあるぞよ、て言ってるから、
フツにしたことが泣いて許されるのか?
とかそういう真正面な問答をされても、何かズレるような…
王子派、とかも連載が終わって何年もたった今じゃあんまりそういう次元でこの話を見てる人も少ないのでは…(失礼)
安倍ちゃんの件は、安倍ちゃん後の人だよね

661 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 02:54:58 ID:???
物語全体として見て、王子は馬鹿だと思う。

662 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 03:03:55 ID:???
>>660
失礼とか言われても>>643は王子派らしいんで…

663 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 03:11:36 ID:???
>>656
女の子でもそう。
親の愛情に不足していようと健全に育つ子も多いから個人差ありなんだけど。
親の愛情不足への不満が強く影響して育った人は、
過度の愛情、「あなたが一番可愛い、優れている、いけないのは他の人と言われ、
どんなに好きに振舞ってもヨシヨシされ、好きなものを食べまくり…」のような
絶対肯定のようなものを求め、
それはあまりにムシがいい故に挫折しやすく、
また飢餓感&自分の欲しいものをくれなかった他人への恨みと、愛情への飢餓感
の悪循環になる。

664 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 03:13:13 ID:???
>>658
言えてる。
体験プラス本人の資質だね。

665 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 03:19:24 ID:???
愛情不足でボダになったりすると、女の子だと、愛情を求めて不倫を繰り返したり、自己破壊を繰り返したり…。
確かにかわいそうだけど、ボダは周りを巻き込むんだよね…。
愛情不足でも、ボダにならない場合もあるし。
王子がリアルに身近にいたら怖いよ

666 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 03:35:09 ID:???
きちんと関係を結んだ順じゃなくて、
一方的に恋愛感情を持った順で決まるのなら、
毛人は刀自古の物だよね…
あの一件があるまでは思いつめて無かっただろうけど
そして恋愛物は全て、昔からしっかり側にいた幼馴染の勝ち

667 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 03:47:35 ID:???
このスレでたまに出てくるボダの意味がようやくわかった。
そうだよね、王子のあの成り行きって、
「僕の思うようにしてくれないあんた達のせいで、
僕はこんなに不幸(だから僕の思いを叶えてよ!)」
というボダの自傷と似てるんだ。
しかし、ボダの甘ったれうざーと思う自分なのに、
王子が毛人に美郎女を見せる場面では「そうだ!毛人のせいなんだ。
毛人、思い知れ」と妙に溜飲を下げてしまうw
毛人とフツがくっつく方が正しいと思っているのに、
それでいて王子の妨害をする白髪女を邪魔に感じてしまう、
という矛盾ぶりがある。

668 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 03:52:01 ID:???
>>663
女の子の方が母親から与えられる影響は、いろいろと深いかも
愛情だけじゃなく、女対女の同性として見る場合が、子供の頃からあったりするし
こちらは息子だけど、今みうらじゅんの本を読んでいて、
「あんたは何だってやれる子や」おかんの無根拠な励ましで今の僕がいること、感謝しています
ていうのがあって、軽くみうら氏に嫉妬wを覚える私がいる

669 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 05:07:08 ID:???
間人って母親だけど何だか妹キャラなんだよね。我が子に対してさえ。
来目のことは贔屓して可愛がっていた訳だけど依存しまくりと言うか、
「私より先に氏んだりして置いていかないでね」とか言ってみたり
不安になれば感情まるだしでベタベタ甘えてみたり。

来目も母にのしかかられるは、兄に嫉妬されるはで踏んだり蹴ったりだったな。
よくぞひねくれずに良い子に育ったもんだ。

670 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 05:11:09 ID:???
>>667
王子は困ったちゃんだけど、おつむのレベルは高いから
そう幼稚にはならないからかな?
意識して来目に気を遣っているし(後にしたことはともかく)。
幼稚なボダたんだと、とことん都合のいいのを求めて
「愛情くれくれ」では収まらず、
「僕は悪くないよね?悪いのは他方だ。
僕はかわいそう。僕が優秀なのにうまくいかないのは他人のせい。
僕の方が優れているのに損している」みたいなのも入ってきがちで、
とことん都合のいいことを求めそぐわないと人のせいにする。

三原順の「Sons」のウィリアムの息子も、それっぽい気味があったような。
DDも自分の言うことを聞いてくれる親のようなものは欲しがっていたけど、
逞しく生きているし、自分を絶対肯定してくれる相手というより理解者を
求める感じだったから、ウィリアムとしてはグズるDDを揶揄しつつも
ウザがらなかったのか。

671 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 05:15:41 ID:???
>>669
妹キャラはもっとのびのびしてるか(大姫の妹)
生まれた時から兄や姉という存在にも気を使うかして
見た目によらず気をつかっている気がする。
間人がジコチュー女というのには同意だが。

672 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 05:19:12 ID:???
>>669
兄も小さい頃はともかく「悪いのは来目」とするほど馬鹿ではなかったしね

673 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 05:42:28 ID:???
ハシヒトは他には優しいのに、ウマヤドだけにはひたすら「イヤな子!イヤな子!」
と差別するからな。
でもウマヤドが欲しいのは父親の愛情でもなく額田部の愛情でもなく
ママンの愛情だし、ハシヒトへの期待値が高いんだよな。


674 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 06:01:15 ID:???
嫌われても間人は王子にとっては自分と同類だしねえ
自分の力でどうとでもなる相手では役者不足なんだろうか

675 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 06:12:28 ID:???
ああいう能力あるのってむしろ嬉しいもんだけど、
間女にとっては気味の悪さでしかなかったのか。
名香作品に出てくるラウールのママンも
自分の超能力を魔女の力と忌み嫌ってたしね。

676 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 07:12:50 ID:???
超少女明日香にもいたね
妻子が超能力持ってるから気味が悪くて夫が逃げたの
家族なら逃げんなよ

ところで王子は性格が幼稚なんだと思う
普通は知性があれば性格をある程度コントロールできるが、それができないぐらい性格があれなんだよ
これでもしバカだったら、駒みたいになってただろう

677 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 08:08:51 ID:???
王子はどうしようもないボダだと思う。
何もああならなくても良いはずだったのに。
確かに毛の要素が欠落してたのかも。
なんであんなに完璧主義というか、
人間って絶対不完全だから。
それを受け入れる中庸というか、ほどほどというか、それが王子には足りない。
極端過ぎる。
間人は酷い女だけど、世の中にはもっと酷い虐待もあるし、もっと残酷な家庭環境もある。
それでも受け入れたり、諦めたり、親以外に人生に楽しみを見付けたり、あそこまで自己と他者を破壊しなくても生きていける人も多い。
王子だから、ああいうメンヘラ異常者な結果になった。
知能も高く仏教の知恵があったはずなのに。
毛にある大切なもの、人間臭い中庸みたいなの。足りない。
大事なもんだよ。
間人のせいばかりではなく、幼稚なまま変われなかった王子自身の性格とか、王子の愚かさの問題もある。
でも王子好きだけど

678 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 09:01:04 ID:???
652だけど。寝てる間にすごい事になってるね。
>>655がちょっとわからない。私は王子に対する接し方、って書いたんで、
王子を拒絶してるのはもちろん母親の間人の方だよ。
王子は自分の能力を隠して人に接する事ができる訳だけど、
それが通用しないのは母親の間人と毛人だけ。
でもこの二人、そういう王子の能力を知ってからの態度が
全然違うでしょ。間人は王子を忌み嫌って遠ざけるけど、
毛はそんな王子を心配して護ろうとしてくれたりなんかする。
王子じゃなくても自分のありのままを知って、更に慕ってくれる人って
惚れても当然とか思うけどな。

679 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 09:09:28 ID:???
それから、王子をメンヘラとかボダってくくるのやめない?
多分現代とは設定が違うから、そういうくくりも
的外れだし、王子は王子なりに自分の受けた仕打ちを
自分の中で受容しているんじゃない?
でないと政治の世界に生きようという方向づけもできないじゃん。
最後はある意味達観したんでしょ、王子は。
自分の求める物は決して得られないと知った後の王子は
やるべき事を外交と政治に向けていく訳で、
メンヘラとかボダとか言うのにはあたらないよ。
そういう病気って自分で自分の意志をコントロールするのが
困難なんだと思うけど、王子は毛との事以外はちゃんと
自分を律しているんだからさ。

680 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 09:19:53 ID:???
全然、律してないし、達観もしてないから、ああいう結末に終わった気がする。


681 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 09:26:49 ID:???
王子が毛を愛したからああなったわけだけど、もし毛がいなかったら?
ネグレクトされた子供(でも頭はいい)のまま、召使いからも距離を置かれて寂しい一生だったろうな。
権力と超能力持ってるせいで失恋が盛大だったが、
現実におきかえたら「おまじないコミックの記事どおり経血入りチョコをあげたら相手に嫌われちゃった!」
程度のドキュさなのでは?

例えがまずいかな。

でもホラ、あの時代は殺ったり殺られたりの時代だからさ、
恋敵や政敵を殺すのもありな世界なんだよ。
戦争は外交の手段の一つであるってやつ。
王子よりバンコランのほうが人を殺してるし。
私らの日常にあてはめてだけ考えたらだめだね。
……と、私にこう言わせたいのですかな

682 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 09:32:30 ID:???
王子がフツ姫に一体何をした…?って言いたくなるくらい
王子を批判する人が居るね…。
たかだか他所の男(大王)に押し付けたり、毒を飲まそうとしたり、
刺し殺そうとしたり…  …っておい、結構やる事やってんなorz
弁護しにくいよ、王子……。

でもあの時代の常識みたいなものと今とでは基準が違うと思うな。
今の私たちが考える人殺しっていうのと、古代のそれとでは
微妙に感覚がずれてそう。
(だからって古代なら人を殺して良いと言いたい訳では決してないよ。)
歴史の中ではモラルとインモラルって常に流動的な物だから、
現代の量りでもって古い時代の罪の軽重は簡単にはかれない気がするわ。

王子は「邪魔者は消せ」という豪族や皇族の確執の中で育った
人だから、彼の「やって良い事」と「してはいけない事」ってのの
線引きはやっぱり異常なんだとは思う。
でもそれは周りの人も皆そんな感じでしょ。
どっちかって言うと馬子や守屋の感覚に近いと思うんだよね。

あと、>>676,>>677だけど、そんなに簡単に自分の努力だけで
治せるんだったらカウンセラーなんてみんな廃業じゃないか。
子供の時に受けた傷って自分だけの努力では中々消せないよ。
周囲の人との関わりの中で少しずつ修復していくもんだから、
王子もトリとか調子麻呂、淡水との生活なんかで少しずつ
人間らしさを学べば良いんじゃないの。

683 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 09:39:40 ID:???
682だけど、ごめん681とかぶった。
あと、順番の話だけど、別に早いもん勝ちって言いたい訳じゃないよ。
毛は女だと思っての事だけど、王子に恋慕してるでしょ。
王子もそんな毛を好きって事は、お互いに惹かれ合ってる
微妙な空気があったから言っただけなんだ。
毛は単純だから、別の人(今度はちゃんと女)と恋に落ちたら
すっかりそっちにシフトしてしまった訳だけど、
王子はたまらんよね。「何で?あんなに王子、王子言うてくれてたや〜ん!」
となるのはしようがない。ま、そこで「ま、しゃーないな。」と
諦めたら王子もかっこよかったんだけどね。

684 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 09:44:57 ID:???
度々ごめん。
683だけど… >>683>>659への返事です。

685 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 10:00:34 ID:???
王子がフツ姫にしたことの是非というのは置いといて、
(わたしは政治家としての王子が人殺しするのは当時の社会的観念において
大きく道を外れたというわけではないと思う。兵隊が戦争に行くのと一緒、
みたいなね)王子というのは素直に感情表縁をすることの
苦手な人で、大損こいてるねというのが、
そもそもは言いたかったんだよね。あ、>>640です。
フツが現れる前だっていくらでも機会はあっただろうに、
泣いてるところを見せられなくて真冬の池に飛び込んだり、
恋する王子はとんちんかんだ。毛人はぼさっとしたとこあるから
司馬の家に一生懸命王子を運んで手を握ってぽっとしたりしてるけど、
自分が好きなあまりその気持ちを伝えられずに池に飛び込んだりされたら、
普通は引く。わたしなら、引く。あと、別れ話がもつれにもつれてようやく
終わったと思ったら地面にひび割れを作られたら、やっぱり引く。
変な能力で感情が高ぶったときに水を波立たせるのも不可だ。

686 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 10:01:45 ID:???
精神が病の王子と健康な毛が折り合うことはなかった、という話なのかな。
王子を父に持ったら、それはそれでけっこうヤバイ親なのだろうし。
間人からの虐待を連鎖してるというか。


687 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 10:13:56 ID:???
だから病んでる病んでないってナニ基準よwww
一応王子にだって羞恥心とか自制心(よわーいけどね)あるし、
人前とそうでない時との行動の区別もちゃんとあるし、
あの人おかしいのは毛と一緒の時だけでしょ。

>>640,>>685さん、おおむねアナタに賛成の私だが、
少しでも良いな〜と思った人が冬の池に飛び込んだら
私ならとにかく心配する。そして何を抱え込んでいるのか
知りたくてたまらない。
訣別の時に地面なんか割られたら、振り向いて王子を抱き締めてしまう。
そして後は恐ろしいくらいのドロドロな展開…。

きっと私が毛だったら王子の思うツボにどっぷりハマっている事でしょう。
けど毛の中には同属嫌悪と言うのか、王子に惹かれると共に
どこか疎ましく思う気持ちがあるから、ちゃんと別れられたのかな?
って思う。

688 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 10:27:24 ID:???
池にとびこまなかったらあそこでうまくいっちゃって
以後続かなくなってたからね。
所詮悲恋前提漫画だからという答えが自分にはしっくりいくわ。

689 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 10:58:41 ID:???
池で泣きながら「ケミシ」って飛込めばよかったんだよ!
池にじゃない!ケミシの胸にだ!

690 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 11:45:40 ID:???
何年ぶりかに読み返した。
前読んだときと今とで自分が大きく変わった部分がある。
それは、これ以上愛せないというくらい、人を、愛したこと。
(自分語りスマソ)
そうなってみて、私は王子の、相手を求める気持ちが初めてわかった気がした。
しかし同時に、毛人の
「わたしを愛しているといいながら
その実それは・・・
あなた自身を愛しているのです」
というセリフにギクッとしている。
それはまさしく・・・私がその人と、『元は一つだったのでは?』と
微かに感じているからにほかならない。

まあそんななので、私は今の時点では王子に感情移入してるから、
王子の(布津姫等に)したあれこれに共感できてしまう。
それに、マンガなので・・・(これを言ったら元も子もないが)
実際やったら問題だけど、やらなかったらドラマになりえないし。
私はそのように今回読みますた。

691 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 11:56:17 ID:???
>泣いてるところを見せられなくて真冬の池に飛び込んだり、

なるほど…私は毛人が歩み寄ってきてくれた喜びのあまり飛び込んだのかと思ってた
どっちにしても文章にしてみるとムチャクチャというか、ひでぇw

692 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 12:06:58 ID:???
>泣いてるところを見せられなくて真冬の池に飛び込んだり、
並のギャグラブコメでも通常有り得ない行動ww

693 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 12:46:48 ID:???
病気かどうかはともかく王子が愛情餓鬼なのは間違いない。
ふつうの人間には扱いかねる。
王子をふった毛人の判断は奴にしては珍しく正しい。たとえあそこで
王子を受け入れたとしても続かないだろうな。

最初読んだ時は王子目線だったので「なんでふるんだよ〜王子カワイソス」と
思ってたけど、今は毛目線になったのであの結果は当然だと思うようになった。

694 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 12:48:33 ID:???
私は最近白髪目線で……

695 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 12:49:39 ID:???
私は十市娘目線で…

696 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 13:00:12 ID:???
毛人に出会って、運命の相手だと信じたとこで、夢見ちゃったんだよね
王子は……

697 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 13:16:48 ID:???
>>696
愛情に飢えてるだけに、思い込みも激しいタイプだったんだね
王子の年齢をある程度越すと、王子のエゴとか不器用さが、しみしみ…
美貌をもっと有効に活用しろよとか、化けて小細工してんじゃねーよwとか、ツッコミ入れたいことの方が多くなる

698 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 13:17:36 ID:???
化けてバイトしてんじゃねーぞ!

699 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 13:18:33 ID:???
昼間の意見ってなんかホッとするな…
夜間はなんか恐いよ…。

700 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 13:38:18 ID:???
まだメールが発達してない時代、
夜書いた手紙は出すな、みたいなもんかね
夜間の意見は深いから読み応えもあるけどね

701 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 13:49:56 ID:???
香を燻きしめたやつに歌でも書けばいいのだ

702 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 14:43:24 ID:???
>>700 夜はテンション上がって、
冷静に見ると恥ずかしいこととかスラスラ書いちゃうからねw

王子の「私の心が------で張り裂けそうだ」(←うろ覚え)という台詞とか
このスレではキモいと言われてた、からくり屋敷の地下室での王子の表情や、
フツ殺害未遂現場で毛人に問いつめられて「わからぬか」と泣く王子に
すげー共感できたそんな私は喪女。片思いをこじらせるとああなる。

703 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 15:13:39 ID:???
>>702
フツ殺害未遂のときの王子の
「わからぬか」
の王子の泣き顔、美人で好きな顔だ
せつねーよね
やっぱ王子嫌いになれねぇ

704 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 15:24:52 ID:???
王子はなぁ・・・。
器の小さい毛に入れあげちゃったのが失敗さね。

705 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 15:37:27 ID:???
毛人が馬子そっくりだったらなぁ
…うう、絵にならないけど

706 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:03:31 ID:???
>>704
毛人の方が正論だと思うが。
自分の思い通りにしてくれなかったあっちが悪いんだぁ〜
向こうの器が小さかったんだー
というのはメンヘラによく見られるけどさw

707 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:04:55 ID:???
>>687
知的障害とメンヘルを混同してない?

708 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:19:18 ID:???
毛はいってることは正論だが行動がチンポだ。

709 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:22:35 ID:???
めっちゃスレ進んでてビックリよ
王子はツンデレってことですね

710 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:31:13 ID:???
>>709
そういうまとめはどうだろう…?

711 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:38:24 ID:???
>>696-697
たまたまサークルで知り合った優等生男子に、あまりにも夢を見て、
拒絶された人のことを思い出した。
クラスでは地味な存在で、でも自己評価のとても高い子なだけに、
その男の子が自分の才能を認めてくれ、自分を上の世界に引き上げてくれる
ことを求めて(当時読んでいた漫画の都合のいい男キャラに相手を見立てていた)
フラれた。その後、フッた相手がいかに器の小さい男か力説してたけど。
毛人の「実はあなたが愛しているのは自分自身なのです」というのを思い出した。

でも王子の方は愛情不足だし、毛人は間人関係以外には
あれで良識を働かせていた。
何でも人のせいにしたりしないでしょ?
(ボダはもっとイタタだぞ。とことん都合のいい他人を求め王子ほど賢くない。)

712 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:43:53 ID:???
前にも誰か言ってたけど、冷静に自分ツッコミ入れてたりするんだよね

713 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:44:15 ID:???
>>707
687だけど、ほんとだ。混同してたかも。
王子は親からの愛情が欠乏していたせいで
適切な人間関係が持てないというのはあるね。
でもよく自分を抑えてる方だと思う。
その抑圧的な所が災いして、時々暴走するのが
やっぱり…って感じだけど。(守屋を殺す時とか
、残忍だったしな…)
あんまり抑圧的なのも良くないな…と思う。

714 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:47:03 ID:???
>>706
私も正論だと思うよ
ただ、あの男がいきなり雄弁になってベラベラ喋りまくるとこが何か勘に触るときあるけどw
ところで、王子は毛人の言ったこと、どれくらい理解できたんだろうね
美郎女をあんな形で紹介するあたり、耳に蓋をしなかった代わりに、
復讐めいたものは感じるんだけれど

715 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:48:37 ID:???
王子は愛情に飢えてのバランス感覚の悪さはあっても、
高等な考え方自体はできるから、ねえ。
毛人の主張も頭では判るし冷静に自己分析もできる。

>過度の愛情、「あなたが一番可愛い、優れている、いけないのは他の人と言われ、
>どんなに好きに振舞ってもヨシヨシされ、好きなものを食べまくり…」のような
>絶対肯定のようなものを求め、
>それはあまりにムシがいい故に挫折しやすく、
>また飢餓感&自分の欲しいものをくれなかった他人への恨みと、愛情への飢餓感
>の悪循環になる。
まさに境○の典型って感じだけど、王子とは違うような。

でも…その代わり王子は変態だからさ。

716 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:51:18 ID:???
>>714
>ただ、あの男がいきなり雄弁になってベラベラ喋りまくるとこが何か勘に触るときあるけどw
それわかるーw
雨乞いの時も。

717 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:55:00 ID:???
毛人が王子を振って執着していたのが阿部のひめとか他の女だったら
正論っぽく思えるんだけど、
毛人は高貴な絶世の美女に弱い男というのが、なんだかな・・・。

718 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:56:18 ID:???
高貴な絶世の美女に弱くない男っているのかw

719 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:57:29 ID:???
というか、王子だって高貴な絶世の美形だから、
あれだけ毛人に王子、王子言ってもらえたわけで

720 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:58:00 ID:???
>>714
ほんとに、王子は美郎女の件に関しては毛に
復讐したんだと思う。でもそれっきりでしょ。
自虐も少し入ってるだろうし、トジコちゃんより
仕返しにこだわらず、次へ行くよね。
トジコは深ーい穴に落っこちてもがいてるっぽいけど、
王子は穴をのぞき込んでる状態で何とか止まってそう。

あ、でも王子が山背を可愛がるのは、毛にとってはちょっと
残酷な仕打ちかもね。王子は単に毛の息子が可愛い
だけと思うけど。(何かそういうとこもやっぱ未練なのかね。)

721 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:59:52 ID:???
雨乞いの朝議の時も、ふっつーが大王のものになるのを想像して
頭に血が上っていてもたってもいられずの雄弁

722 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:01:01 ID:???
>>715
www 最後の一行で持ち上げといて全部
落としたあなたはすごい。確かに
王子は男しか好かぬのです。

723 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:03:16 ID:???
高貴な絶世の美女を、上品かつ、欧米のフェロモン全開美女に替えてみると、気後れする男はいるかもしれんね
日本男児にしたら、毛人は割と大胆つか、アイドル的な好みやロリ要素はないとこは評価できる…?かな

724 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:03:20 ID:???
王子は、羞恥心などとっくに超越しているのです

725 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:10:25 ID:???
でも司馬の家の人達とか調子麻呂とか
王子を変態的な意味でなく愛してくれてる
人だっていっぱいいるのにね。

726 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:22:33 ID:???
調子麻呂は、王子に合ってたよね
いい意味で、王子の変態とサイコなとこに鈍感だったし
一日中池見てクックックッでも、あの反応w

727 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:25:54 ID:???
理性のない王子が馬屋古なんだよねー
しかも女だし、最凶すぎる。

728 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:28:01 ID:???
調子麻呂はほんとに人間できている。

>>726
ラスト1行ワロタ。

毛人とそれぞれ敏感ポイント鈍感ポイントが
異なってるね。
毛人について「お節介なんだから〜」とぼやいている場面が好き。

729 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:29:26 ID:???
>>727
うまやこは、あの小さい皇子様を殺したのが許せん

730 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:41:46 ID:???
>>708
同意

731 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:42:14 ID:???
叔父だろうが、甥だろうが容赦なし
親子でそっくりだわ

732 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 20:24:20 ID:???
調子麻呂スキーだから
まさに龍の逆鱗
のとき、王子の頭、後ろからぱこーんとはたきたくなる

733 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 21:18:04 ID:???
>>656
間人のせいで餓え過ぎて普通の子なら満足出来る関係では満足出来ないようになっちゃったのかもね。
全てが欲しい、駄目ならいらない、これじゃ確かに余程包容力がないと苦しい。
……なんか田目だったらそれでも親の様に温かく包んであげそうだな。包容力ありそう。
それはそれで修羅場だけど。
あ、淡水が全てを捧げてくれているんだっけ。
でも王子の中に神か何かを見ているんじゃ結局人間としての王子を見て無い様な気もするが。

734 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:12:51 ID:???
>>717
>高貴な絶世の美女
高貴でムチムチな美女が大好物なのよね。

735 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:17:07 ID:???
>>708の言葉はなぜこんなに胸にしみるのだろう

736 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:18:00 ID:???
王子ヲタだからじゃねw

737 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:22:20 ID:???
>>736は泣かぬのですね(´;ω;`)

738 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:27:55 ID:???
行動について毛人がチンポなら、
王子はケツマンコ・・・
ああ、お下劣

739 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:29:12 ID:???
下半身にふりまわされて人間って悲しいな。
…人間だけじゃないか。

740 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:35:26 ID:???
人間だけではな…ぃと

741 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:35:37 ID:???
しかし、体の悪い最愛の人にむしゃぶりついて
結果的に死なせちゃうってどんだけチンポなのよ。

742 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:54:05 ID:???
布津も自分はもう長くないのを分かってて、
やることはやってしまいたかったんじゃないか
あのままだと好きでもないキモ男に責め苛まれながら、
ゆるゆると衰弱して死んでいくだけだったんだし

743 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 23:03:14 ID:???
人間なのに下半身に振り回されることが悲しいのでは。

744 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 23:20:05 ID:???
しかしフツ姫には感情移入しにくいんだよなー。
毛人がなんでフツ姫に惚れたのか、というのがとっても解りにくいせいだと
思うんだけど。「うわ、美人だし、おまけに斎宮? 
とっても清らかバージン萌え”〜」みたいに読めちゃうんだよね。
王子はその点、「あなたの息子の手は血に染まるのですよ」だったかな。
漫画版ナウシカに出てくるクシャナのように、
好むと好まざるとにかかわらず、血で手を汚す道が待っていた。 
当人は斎宮になったことを嘆いていたけど、少なくとも
血で手を汚すことだけは高貴な生まれながら
良く免れていた無力な女がフツ姫で、しかもそれに惚れた男は
蘇我氏という名門の出。凡庸だけど親の七光りを背負った男。
あんたなんかラッキーな女だね、と、同性として思っちゃう自分は、
かなり汚れているんだろうw

745 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 23:23:31 ID:???
>「うわ、美人だし、おまけに斎宮?とっても清らかバージン萌え”〜」
とってもわかりやすいじゃんwww

>>742
ヤな男とやった記憶も毛で上書きできたしな
子供も産めたし、冥土の土産になったろう

746 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 23:25:57 ID:???
女の恋は上書き保存、男の恋は別名で保存、ですかね。

747 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 23:27:18 ID:???
最愛の女性と少しでも長くよりも
中田氏を選んだ毛クォリティ。


748 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 00:08:30 ID:???
私も布津姫には感情移入しにくい。
ただ、、、たとえ短期間でも、愛し愛されることを知ることができた布津姫は、
もの凄く幸せだったと思う。
もしかしたら作中で一番幸せな登場人物なんじゃないかな。

749 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 00:19:48 ID:???
>>745
物部の一族の意向で子供のうちに強制的に斎宮にされて、
人生をかけて神様にご奉仕していたらそれも物部の残党の意向と
男ども(毛含む)のエロ目的のために不本意ながら辞する事になって、
待っていたのは身の毛もよだつ頭の悪いエロ大王の性奴隷。
…まぁ一時でも報われて良かったねって感じだよね。

750 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 00:26:50 ID:???
じゃあ幸せ布津タンの一生を体験したい人っているんだろうか

751 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 00:30:17 ID:???
>>650,652
一晩ですっかり浦島さんですが、
そうです。逆ですね。おっかしーなー。
読み返したのに、気づかないなんて。疫神と共に逝ってきます。

752 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 00:38:27 ID:???
>>751
大丈夫、年賀状一枚も書けてないのに2ちゃん
やってるこの私と共に語らい合いましょう。

753 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 00:49:50 ID:???
フツは、作品のストーリー展開の中で読んでいると好きになれない。
王子ほど力が無くて、サザエで、まずこの段階で魅力なくて、
しかも毛人に思われていて、毛人との密会までしようとする所で更に嫌いなんだけど、
でもフツ個人として見てみると、
どんな境遇にあろうが人格高潔で優しくて強さもある所もあって、
幸せになるにふさわしい人だし、実際いたら行為を持てるタイプ。

754 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 00:56:22 ID:???
>>748
同意しつつ、最高に幸せな一生を送ったのはトリ?と思ってみたり

755 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 01:05:18 ID:???
王子のライバルが額田部とかで、
恋敵の王子の立場を危うくするほどの
壮絶なバトルができる相手なんかだと、
王子ヲタの諸氏は納得するんだろうか…

756 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 01:19:06 ID:???
王子ヲタでもないのにわざわざ
このスレに来てる人も謎だなー。

757 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 01:28:08 ID:???
この作品のファン=王子のファンだとでも思ってる人の方が謎
っていうか居るんだなこんな人…

758 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 01:44:54 ID:???
>>753
毛人乙w

そなたは何故わたしと行為を持ってくれぬのだ………

759 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 01:51:31 ID:???
王子を含め、登場キャラ皆に良い所駄目な所が感じられ、
誰一人マンセーできないし、誰一人嫌いになりきれない。
そんな作品だと我おもふ

760 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 02:00:24 ID:???
>>759
そういわれると確かにみんな私利私欲に走ってるなww

761 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 02:23:25 ID:???
トリは(・∀・)イイ!子

762 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 02:30:13 ID:???
王子に感情移入するけど
チョーシマロが好き。料理作って欲しい。

763 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 02:42:37 ID:???
一家に1人チョーシマロ

764 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 03:01:27 ID:???
「昼は聖母、夜は娼婦のように」みたいに
昼はチョーシマロの様に、夜は淡水って理想だな。

765 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 03:05:39 ID:???
フツはどんな風にあえぐんだろう。悶々

766 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 03:59:19 ID:???
美郎女はどんなふうに悶えるんだろう
悶々…しないけどw

767 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 04:18:36 ID:???
ウゲッ

768 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 04:47:00 ID:???
ゲホッ

769 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 05:17:32 ID:???
白髪女はどういうふうに(ry

770 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 05:47:17 ID:???
キエーーーーーー

771 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 06:42:04 ID:???
また夜間の書き込みすごい…
思いっきりワロタ。

>>765
フツは絶対声を立てなそう。お布団つかんで
「!」とかで震えつつ耐えるんだろうな。
ちなみに何となく背中とか肩が感じそうだ。
(朝になってこんな話題でスマソ。)

772 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 07:22:29 ID:???
このスレの夜中組、
売女リティ溢れてんな……

773 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 09:16:02 ID:???
体型が「この売女!」です

774 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 09:20:19 ID:???
>>774
お正月はお餅禁止!

775 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 09:48:14 ID:???
餅と言えば王子ってお餅食べる時
噛まないでひょろひょろ〜♪って飲み込みそう。

776 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 09:48:26 ID:???
お持ちのない正月なんて>>86のない処天のようなものなのに、774………

777 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 10:17:15 ID:???
うわ、自分にアンカつけてた
>>773 ごめんね
お餅食べて立派な>>86になってね…

778 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 10:25:22 ID:???
キシュツかと思うが王子はヘビっぽい。

779 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 10:40:00 ID:???
「!」それなのにそんなフツは、人一倍感じやすかったりするんですよ。
ちょっと責めたらあそこはグチョグチョなわけですよ。
清らかなのに、AV女優並みなのです。
そこで毛は感動。ひ、姫…!えみし様っ!
いやー男殺しの鑑ですな。
いやーエチエチ。
ふむふむ。


780 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 11:13:50 ID:???
>>779
あのー… お昼ですよ…(と言ってみる…)
内容的にはハゲ同なのですが。

781 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 11:30:08 ID:???
>>779
斑鳩スポーツ・エロネタ担当 淡水乙
略して、「いかスポ」ですかね

782 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 12:53:13 ID:???
>>778
スネークとして、いい働きをしてくれそうではある

783 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 13:12:33 ID:???
>>782
なんせ背景にコブラですからねw
虹子みたいに生卵すってそう

784 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 13:15:58 ID:???
斑鳩スポーツ
・賭弓の儀―今シーズンの優勝予想
・蘇我毛人に忘れられない女(ひと)…阿部比売の苦悩
・刀自古郎女、何度目の浮気!?今回のお相手は…
・豪族、皇族の素顔が明らかに!舎人シークレット座談会
・美皇女、春米クンの極秘ショット!春風のイタズラ!
・ヒッキー厩戸王子、御簾の中でのご乱行?舎人は語る
・ついに>>86が脱いだ!豊満艶熟グラビア
・額田部女王×蘇我馬子対談「できる男、できる女」

スポいかじゃなくて週刊斑鳩になってしまいました。

785 :784:2006/12/27(水) 13:19:58 ID:???
忘れてた
・官能小説「泣き濡れて、乱れ菩薩」作、淡水


786 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 13:22:57 ID:???
>>784-785
バロスwwwwww
何てこと考え付くんだ。私を笑い死にさせる気か。

787 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 14:01:20 ID:???
>・ついに>>86が脱いだ!豊満艶熟グラビア

バロスwwwwwww

788 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 14:02:41 ID:???
>>784
年末年始特大号かw

789 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 14:40:57 ID:???
仕事休憩中に吹いて、変な目で見られたではないか


790 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 14:59:43 ID:???
>>784
予約しますたw

791 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 15:16:42 ID:???
記者の一人称はやはり小生wか

792 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 15:42:21 ID:???
小生の愚息もあっさり昇天
て感じかね
いや、父親の買うスポーツ新聞、コソーリ読んでたんだよ〜
と言い訳

793 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 22:41:51 ID:???
>>779
でも大王には反応してなかったっぽいね。
まああんなの触られても嫌悪感しか感じないわな。
既に毛人にほれてたし。

794 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 23:05:23 ID:???
>・額田部女王×蘇我馬子対談「できる男、できる女」

この記事がまじで読みたい! ビジネス誌とかにも載りそうな感じ。


795 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 23:13:35 ID:???
このスレは馬屋古で始まりましたが、
>>86に乗っ取られましたな。



796 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 00:15:26 ID:???
>>793
女って一旦やだって思ったら皮膚感覚でもう生理的な
嫌悪感にまみれるから、感じたりとかは難しいかもね。
それでもハツセベが上手だったら多少は喘いだりしちゃって
フツも「因果な私…」ってことになるんだろうけど、
あの大王どーもヘッタクソそうだし。
独りよがりなエチーをして自己満足に陥ってる気がするよ。

797 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 00:21:15 ID:???
確かに体調の悪い女抱くのは最低だけど、
毛は途中で身体に障るから止めようとしてた筈。
でもフツがそれでも求めたのでしちゃったと。
まあそれでも止めるべきだったとは思うが。

798 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 00:28:09 ID:???
今回の衝撃ヌードに>>86クンが大激白!
『あの日、廃屋で私は染められた!!』

>>86「おらぁ、最初ははんずがしいからやめてけぇって淡水さんにおねげぇしたんだす、だけんど、おらが渋っておったら淡水さんがいきなり脱がしよったんだす、そんで写真撮り出してぇ。
もーそりゃあ慣ぁれた手つきでぇ。その後は無我夢中で覚えてねぇんだ…今はたくさんの人に見てもらいたいと思うようになったんだす…ポッ」


799 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 00:34:58 ID:???
>>798
深夜に笑いを響かせないでほしいw
何か>>86の声が脳内で勝手にアフレコされてるよ〜w

800 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 01:33:30 ID:???
>>797
それはいいけど中出氏はまずかったよね。
妊娠・出産は負担かかるってわかるだろ。

801 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 02:21:54 ID:???
あの場面で冷静にそんなこと考えてる方がきもくない?

802 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 02:33:08 ID:???
ハッセベ絶対エッチ下手。
仕事も出来ないしセックスも下手、本当に魅力ない男。
でも、淡水あたりに無理矢理感じさせられて、どうしようもなくなるフツなんかも見てみたい。
フツはM女似合うと思うよ。
更にきっこう縛りなフツとか。
いやー、団鬼六の世界ですな。

803 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 02:47:48 ID:???
セクハラかw

804 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 02:48:30 ID:???
>>798
wwww

805 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 03:21:00 ID:???
>>800
あの時代の人が、中田氏=妊娠って知ってただろうか?
セックル→妊娠はもちろん知ってるだろうが、子種さえブロックすれば良いとかまでは。
いや本能としてわかってたかもしれないな。
確かもう少し後の時代では動物の腸で作った今度産むや
和紙で作ったペッサリィが存在したような…

806 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 06:51:34 ID:???
>>802
うお、それ是非見てみたい!
淡水「ふふん、女とは不気味なものよ」
フツ「ああ……」
淡水「おまえは売女だ!!」

807 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 06:58:26 ID:???
朝っぱらからエロ妄想ご苦労

808 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 12:21:34 ID:???
赤いロウソクとフツてか。
ハッセベも趣向を凝らせばけっこう巫女も喜んだかもですわね

809 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:39:36 ID:???
刀自古はどんな気持ちでどこの馬の骨とも知れぬ奴僕とヤッていたんだろうか・・・
毛人以外の男と・・・
あれ以来男というと身震いするほど毛嫌いしていたというのに。

810 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 18:50:11 ID:???
やけっぱちってやつよ

811 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 19:02:36 ID:???
王子と刀自古は似たような歪み方だよね
母に無視されようが、旦那に酷い事言われようが、
あんな突飛な行動に走る事無いのに…
本当に傍迷惑なボダ気質

812 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 19:59:28 ID:???
>>809
生まれた子供たちもブサだったね

813 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 20:10:29 ID:???
自傷行為としてのセックスだから
イケメンとやる気にならなかったとか
ブサとのほうが羞恥も感じず快楽に耽れたとか

814 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 21:05:28 ID:???
延々と最初のトラウマの場面に自分を置き続けていたのかもね

815 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 21:21:34 ID:???
大嘗祭の後の舞姫達(王子含)が出てきた時の毛って

「あ あれが大伴の娘でありませんように…」(ドキドキドキ)
「どうかあの者に大王がお声をかけませぬように」(汗)
「やはりあれが大伴の娘…」
「ばかな 先ほど未練はないと思ったばかりではないか」フッ
「しかし心うたれる女性にはじめて会ったというのに」(ドンヨリ)

どんだけ美ンポマンなんだよ。おまけにまた「はじめて…」かよ。

816 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 21:26:59 ID:???
「女性」は初めてだったんでは………結局また男だったけどねww

817 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 21:39:14 ID:???
>>815
誰の文章か忘れたけど、思い出したのでざっと紹介。

水槽の中を優雅に泳ぐ金魚を見ている作者。
金魚の頭ではすぐさっきの出来事も忘れてしまうとか。
もし金魚が恋をしたら、好きな相手の前で、自慢の綺麗な尾ビレをなびかせ
「くるん」と回って魅せたりするかもしれない。
しかし一回転してそのまま忘れる金魚。
目の前には今しがた恋した相手が。
再び「ひとめぼれ」して「くるん」するのかも知れない。
金魚の恋はいつも新鮮なのでした。

いつも初めて、前の記憶はゴザイマセーン。
これ毛じゃね?wwwwww

818 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 23:27:10 ID:???
話は豚切だけど、竹田の葬儀の時の王子の喪服姿って色っぽいね〜
華やかな衣装より、シンプルで深い色が似合う気がする。

819 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 23:34:43 ID:???
あー、うち文庫だから色まではわからん
深い色ってどんなん?それ表紙とかになった?
悪いけど教えて

820 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:06:26 ID:???
王子はパーソナルカラーでいくと、
ブルベの冬だろうな

821 :818:2006/12/29(金) 00:12:56 ID:???
>>819
私も文庫(´・ω・`)
喪服のベタ一色が新鮮で色気を感じたの。
表紙でいえば1巻や5巻かな
寒色系王子スキスwww

822 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:29:46 ID:???
けっこうコスメフリーク多そうだなぁ、ここ。

823 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:54:41 ID:???
「あさきゆめみし」みたいに豪華版出してくれればいいのに
文庫は絵が小さいから物足りない

824 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 01:22:50 ID:???
>>801
道程なら兎も角毛は既婚でかつて1回だけのセクースで同母妹孕ました過去があるんだから
妊娠について考えるべきだったと思う。

825 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 01:31:32 ID:???
妊娠について考えるなら絶対に安全な選択肢は「やらない」しかないな。
毛にはそんな我慢は無理です。

826 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 01:43:33 ID:???
お互い同意の上なら別にいいんじゃない?

827 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 01:48:35 ID:???
>>824
そういえばあのフツと思いこんでとじことやった時も
中出氏なんだな・・・おまけに1発で的中。
王子の子でない自分の子がオオキミになるのを阻止するため
なんやかんやしまでしたらしいけど、
あれがフツだったら
自分の子がハツセベの子として生まれて次期オオキミになる
可能性だってあったのに何も考えてないんだな。

>>825
そういうことですね。

828 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 02:05:18 ID:???
毛の気を引きたい一心で、
山背を自分の子だということにした王子とかも、
その辺、すごくいい加減だよね・・・
刀自古と馬の骨の子も自分の子にしてるし

829 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 06:29:21 ID:???
ん?気を引きたいからだったのアレ

830 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 07:25:19 ID:???
>>830
違う…よね
毛人の血をひいた子供だから、可愛くて愛おしい存在だったんでしょ
赤ちゃん自体を、身近で見て、かわいいと思えた感じも受けるけど、
王子だからそこらへんはビミョーだなw
自分の子じゃないこと公にしたら、刀自古の相手は、誰かということで騒ぎになるだろうし、
毛人を愛するが故、窮地に立たせるつもりもなかった
大体、そんなことしたら、王子自身はまわりからコキュ扱いになるわけだし
これも王子だから、そんなこと、気にしないような気もするけど

831 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 08:27:27 ID:???
ケミシ、フツに一発ですましたわけはないよな。
せっせと仕込んだんだろうね。
妹に一撃必殺かましたケミシだからそれで子供ができるのは当たり前なのに、体調も考えなかったんだろうか。
男のクズじゃん。

832 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 09:02:45 ID:???
フツも求めたと思う。
妊娠してもしなくても、そんなに生きられなかったでしょ。
それならやりたいだけやろうと。

833 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 09:27:29 ID:???
短い人生の最後に、ギュッと女の一生を圧縮した感じだね
フッちゃん

834 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 09:50:24 ID:???
ドラえもんの道具にあったな、そういうの

835 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 10:56:34 ID:???
>>827
阿倍毘賣との間に子ができなかったから、そんなに簡単に妊娠するはずが
ないとおもっていたとか。

フッツーは泊瀬部大王の間に子ができなかったし。

836 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 11:09:26 ID:???
そもそも出来るとか出来ないとか避妊方法の発達した現代の男だって
碌に考えないやつがいるのに、毛あたりが考えるわけもない。
フツだってやる気まんまんで、求められたらもう下半身に血が集って
脳みそにまでいかないよ。

837 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 11:31:00 ID:???
処天とは直接関係ないけど、『天上の虹』という漫画の中で、中大兄皇子が
額田王に向かって、

「女の身体は不思議だ。この男の子供は生みたくないと思えばできないように
なる…違うか?」

という場面が出てくる。古代の人々はそう考えていたんだろうか。

838 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 16:51:50 ID:???
昔の考え方では精子と卵子で子供が出来るのではなく、
精液と愛液で子供が出来る、とされていたみたい。
生理的に受け付けない男相手じゃ濡れにくいだろうし、
それが「身篭る事を身体が拒否している」と解釈されたのでは。


839 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 17:04:23 ID:???
>>830
赤ちゃんの山背カワユス(*´Д`)だよね
王子の赤ちゃん時代も見たくなってしまう
何かあの顔を縮小して、丸ハゲの姿しか浮かばないけどw
まだ間人を慕ってた子供時代のモノログも顔は描かれてないし
無垢な時代が短かったみたいだから、なおさら見てみたかった

840 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 18:02:10 ID:???
そういえば王子って俗説で、生まれるなり三歩あるいて、
「天上天下唯我独尊」と言葉を発し、間人を驚かせたって話が
なかったっけ。うろおぼえだが。

かなり怖い赤子だ。

841 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 18:05:00 ID:???
>>840
それは釈迦だよん

842 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 18:08:43 ID:???
>>836
死の淵にさらされると、子孫を残そうとする為か、
人間って性欲が高まるんじゃなかったっけ
布津は正に殺されかけたしね・・・

843 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 18:21:30 ID:???
間人 赤ちゃんの王子に
「あなたは泣かぬのですね(・∀・)」

844 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 18:35:07 ID:???
>>843
わかんねーぞー。間人の事だから当時は「泣かない手のかからない子」と
都合良く考えてたかもしれない。
で、次々生まれた息子達がよく泣く赤ちゃんだったら一変、
「あらあら、あの子と違って幼子らしいこと、よしよし」くらいに思ってる。

845 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 18:44:51 ID:???
そんなの普通じゃないか・・・
間人も自分で育てようとしないで、
乳母にでも丸投げしとけば良かったんだよ
それが許される身分だし、
心の利いた人に任せておけば、
他人に不幸を振りまくボダ王子に育たなかったかもしれないのに

846 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 22:37:39 ID:???
乳母「もりやは4つで字がすらすらよ」

847 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 23:06:21 ID:???
>>841
ヤンキー発祥言葉じゃなかったんだねw!

848 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 23:34:53 ID:???
ヤンキーって…ネタだよね?

849 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 23:36:38 ID:???
>>847の捨て身のネタだよ、多分

850 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 23:39:47 ID:???
>>711
>実はあなたが愛しているのは自分自身なのです

山岸先生の短編に、『ドリーム』というのがあったな。その中で、夫の晴比古が、
妻のニオウに、

「すべて自分本位だからだ!他人を必要としない自分だけの夢の世界に住んで
いるからだ」

という場面があった。山岸先生の作品にはこーゆータイプの人間がよく出てくるね。
『メデューサ』の主人公も自分を最後までかばって発狂。

195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)