5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局手塚治虫の最高傑作って何よ?

1 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:05:14 ID:IFYOn5+S
漫画の神様って言われて、何作も名作を残してる手塚だけど
最高傑作って結局何よ?

俺は「陽だまりの樹」に1票入れとく

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/17(日) 22:08:46 ID:???
ルードウィヒ・B
未完の絶筆だがなぜだかすごくいい

3 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:28:22 ID:qwNSZ8kr
俺が認めるのはブラックジャックのみ。惜しいのが七色いんこ

火の鳥とかギャグだし、SF系も糞。
デザインがダサいし、明かに無理がある。

4 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:32:26 ID:IFYOn5+S
>>2
ルードウィヒ・B は良いな
手塚はグリンゴとか未完の作品で神作品が多いから
続きが気になってしょうがない
>>3
確かに火の鳥は過大評価
でもBJも過大評価だと思うけどな、ワンパだし、言ってることもありきたり
七色いんこは滅茶苦茶面白いけどね

5 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:33:37 ID:???
三つ目が通るが一番夢中で読んだかな。

6 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:45:13 ID:???
>>4
珍しくまともな意見だな。
信者というか、懐古厨がウザすぎる。

7 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:55:49 ID:IFYOn5+S
>>6
手塚はあらゆるジャンルの漫画のパイオニアって面では凄いけど
実際今の漫画家の方が画力やストーリー展開が上手いのは事実だからね

初期のディズニーみたいな絵と無駄にSFチックな話は嫌いだな
個人的には後期の陽だまりの樹、アドルフに告ぐみたいな歴史物長編か
ばるぼら、奇子みたいなちょっと暗い話が好き

8 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 03:27:08 ID:???
>>1
こういうのはサロンで汁

9 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 10:37:50 ID:???
美青少年のエロかわいさが最高傑作です

10 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 14:51:36 ID:xzcGUqxp
どろろじゃね?
パクリ元の鬼太郎を超えた

11 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 15:08:21 ID:???
ブッダは?

12 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 19:41:54 ID:???
俺は「火の鳥」だ。とくに「未来編」

13 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 01:45:48 ID:???
手塚ファンじゃないけど
手塚作品、数多く読んでるわけじゃないけど
一番好きなのはグリンゴ。
未完で終わったのが本当に残念、
自分自身、いわゆる途上国での長い海外暮らしの経験があるからってのもあるのかな。

BJとかプライムローズ、火の鳥、きりひと、クレーター、七色いんこなど
秋田系の作品を中心に読んだけど、グリンゴが一番おもろかった。
七色いんこときりひと賛歌も印象に残ってるけど。

ちなみに三つ目が通るは母親にねだって買ってもらって人生はじめて読んだマンガ。それなりに思い入れがある。


14 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 09:08:47 ID:WknvU9z5
きりひと讃歌

15 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 09:39:46 ID:???
>>7
画力はともかくストーリー展開では短く話を纏める能力が今の漫画家には
欠けてると思うが?
手塚や石ノ森辺りはその辺が無茶苦茶上手かった。


16 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 16:22:56 ID:???
バンパイア、シュマリ

エンターテインメントに限ればノーマン

17 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 19:36:13 ID:???
お!出たか、じゃあ漏れもノーマンに入れるわ (・∀・)ノ
正しい、少年向けSFロマン漫画でつw

18 :愛蔵版名無しさん :2006/12/24(日) 03:21:28 ID:???
>>7>>15
巧い人は結局どっちも出来るよ、きっと。
単に、どんなものが求められたか、って時代のノリの違いでしょ。

ところで、俺もルードウィヒ・Bは凄くいいと思う。

19 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 10:24:31 ID:???
>>18
時代のノリとか言うならその時代に合わせて絵から話から変えられた
手塚の力量はとてつもないんじゃないかと。


20 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 11:48:14 ID:???
もし流れについていけなかったら
古くさいから理由にアトム以降から売れなくなり、漫画家生命が終わってしまい
奇子とか陽だまりとかの作品が生まれてこなかったってわけだ。
まぁアトムだけでも遊ぶ生活は出来はするんだろうけど

21 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 14:11:12 ID:yDttl3ej
手塚の凄さは風呂敷を広げても、ちゃんと回収するところだな
浦沢みたいにgdgdにならない

22 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 15:46:30 ID:???
浦沢が手塚後継者のようにちやほやされているのが謎


23 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 16:01:30 ID:???
>>22
多ジャンルの漫画を描いてるってとこと一般的に評価をされてるってとこが一番の要因だろう
初期は短編がやたら多いし
個人的には細野が後継者に相応しいと思うがな

24 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 18:27:10 ID:QGi1Mxii
総合ではルードヴィヒ・Bに一票
図書館に置いてあったので読んでみたら
超弩級の大当たりだった。
個人的な好みでは奇子も好きだな

25 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 18:33:56 ID:???
>>15
それもあるし、20人以上のキャラクターが活躍するような大河ドラマは
今の若手の手に余ると思う。
ベテランの傑作に言えるのは、「映画化したら金がかかる」じゃないか。

26 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 22:41:51 ID:???
>>23
俺も現役作家なら細野に一票。
あの人無茶苦茶多ジャンルに渡って書いてるしどれも高水準の作品に
仕上げてる力量は凄いと思う。


27 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 22:46:42 ID:???
>>23
ただ、浦沢の作品って、しばらく読んで考えないとわからないのばっかりな感じ。
手塚みたいに、軽くはないけど読んですぐ伝わる面白い漫画とは
かなーり違うタイプのような感じがする。
絵がポピュラーなわけでもないし。

28 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 23:24:50 ID:???
細野は一般知名度が無さ過ぎるからなぁ
せいぜいギャラリーフェイクがちょっと知られてるくらい

29 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 23:46:07 ID:???
>>26
少年向けコメディ、青春、ボクシング、野球、美術、女子アナ、仕置き人・・・・
これだけのジャンルの漫画を描ける人はまずいないよな
>>27
それはモンスターと20世紀だけじゃないか?

30 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:28:21 ID:???
>>29
PLUTOもだろ。

31 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:45:38 ID:???
PLUTOは分かりやすいだろw

32 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 00:57:00 ID:???
面白さが分りにくいという意味だろ。
理屈とまわりくどさばかりで。

33 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 07:54:35 ID:???
読者の頭の程度をどの辺ととらえているか、だな

34 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 13:39:38 ID:???
手塚はあらゆる漫画のパイオニアだからな
少女マンガだって手塚がいなかったら今の発展は無かった

最高傑作って点では七色いんこかな
1話簡潔形式の漫画では日本一と勝手に思ってる
>>1の挙げてる陽だまりは途中の間延びが嫌

35 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 15:59:07 ID:???
>>28
細野は80年代にサンデーで書いてた頃は「さすがの猿飛」「Gu−Guガンモ」と
アニメ化されて知名度高かったけど青年誌に移ってから玄人受けする
作風になってしまったな。


36 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 17:08:44 ID:???
細野のギャラリーフェイクは凄すぎる
まさかBJテイストの漫画を他で見れるとは思わんかった
その分野において相当な知識量がないとあ〜いうのは描けないからな

37 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 19:45:30 ID:???
細野はネタは最高に魅力あるんだが、絵が雑な印象を与えるのが難点だなー。
浦沢も雑なイメージはあるが。

38 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 08:03:30 ID:???
浦沢はPLUTOはもうちょっと面白くできそうな気もするけどな。
今ひとつ何か足りない。

39 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 14:16:39 ID:???
今までアニメで改悪され続けてきた作品だから、期待はしていたんだが・・・
どうなるやらだな>PLUTO

40 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 15:48:17 ID:???
「史上最大のロボット」。あの時代にパワー・ゲームみたいな面白さを描いている。
これが後のジャンプなら、この路線一つに絞られていただろうな。

41 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 16:52:33 ID:???
そうならなくてよかった。
アニメは改悪が酷いからな。

42 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 22:58:07 ID:???
>>37
同意。細野も浦沢も絵が生理的に受け付けない。
ストーリー展開も台詞もスノッブな感じが嫌。

43 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 00:09:20 ID:???
>>42
漏れは細野のストーリーは好きだけどね。
浦沢はプルートから読んでみたけど、どうも話の作りに雑さとあざとさの差が
目立ち過ぎて、楽しみにくい。
今は様子見。

44 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 00:25:13 ID:???
細野って段々絵が雑になってないか?
ママやバットマンの頃が一番見やすかった気がする

45 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 01:32:10 ID:???
浦沢はMONSTERの序盤を読んだ時は凄い漫画家が出てきたと思ったんだけどなぁ
14巻辺りからおかしくなったよなぁ

46 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 01:41:24 ID:???
PLUTOは最初はよかったけど、話があっちこっち飛ぶし
つじつま合わなくなってきているしで、最近は微妙。
アニメと同程度の駄作なら、読む価値ないしな。

47 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 01:59:08 ID:???
細野も浦沢も、殴り書きっぽい絵なんで、無理して読みたくならない。
浦沢はそれに加えて話がちっとも進まないし。

48 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 13:14:56 ID:???
>>47
それを言うなら手塚の絵も殴り書きなんだけどね。
しかし手塚の作品のいくつかには何か特別なものを感じてしまう。魂の入った仏みたいな。
若い頃に読んだものが多いからなのかなあ。

49 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 13:40:26 ID:???
あれでけっこう描き直してる。最近それを考証した本も出た。一見の価値あり。

50 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 14:20:17 ID:???
手塚の頃は、漫画を愛する心がこもった漫画が多いだろ。
最近は商売優先がまる見えなのが多いんだよな。

51 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 14:52:30 ID:???
というか80年代後半から沢山の雑誌が増えて
売上(生き残り)の競争が激しくなってきたからでは?
漫画家個人だけの好みの話だけでなく、読者の好みが重要視。
あと各雑誌にはそれぞれテーマみたいのが出てきて、それから反れないよう編集も厳しい。

52 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 15:29:21 ID:???
だから、漫画への情熱が感じられる作品も生まれにくいってことだ。
浦沢なんて商売優先見え見え。
読者を釣るだけで中身なし。

53 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 16:10:04 ID:???
自分の中では小学生の頃にリアルタイムで読んでた作品群に想いが強い。
そんな中では「バンパイヤ」と「ノーマン」を上げたい。
本当にワクワクして読んだ記憶があるよ。
大人になってから見ていないだけに、夢を壊したくないから再読するのが怖いw


54 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 17:09:20 ID:???
>>51
その頃から漫画界は一大産業と化したからな
読者優先の方向性になるのもしょうがない

55 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 22:34:35 ID:???
じゃあ後継者なんて出様にないな。

56 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 22:41:26 ID:???
うわっ、みなさんマニアック。
ロクに知らんのにブラックジャックって書き込もうとしちまったぜ

57 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 22:44:50 ID:???
>>56
いや、いいんじゃね?
ブラックジャックが最高傑作かもよ。

58 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 22:50:09 ID:???
オレもバンパイヤを推す。
オープンカーでガムをかみながらトッペイの話を聞くロックが印象的。

59 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 22:55:45 ID:???
>>54
初版1500部とかの本を出す業界に就職して、100万部雑誌のとてつもなさを知ったよw

60 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 23:08:48 ID:tDFOeTGL
「アドルフに告ぐ」に一票。

61 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:01:13 ID:???
>>56
2chに来るのはだいたいがマニアック

62 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:39:08 ID:vGxdbZ89
PLUTO3巻の、うしろにおまけで併録されている
  「浦澤さんと私」西原理恵子
がとてもよく本質を突いていると思うのだが。

63 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:45:08 ID:???
>>62
なんて書いてあったの?

64 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:45:31 ID:???
何の本質だよ?
ここは手塚スレだぞ。

65 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 03:04:18 ID:???
マイナーになるけど
「時計じかけのりんご」は譲れない。
怖すぎる・・・

66 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 10:30:48 ID:???
シュマリに1票

あと今チャンピオンでやってるダイモンズって手塚原作らしいけど
手塚自身は漫画として描いてたの?

67 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 11:34:25 ID:???
短編集だが「空気の底」に一票

>>66
ttp://ja-f.tezuka.co.jp/news/special/200607/topix01.html
>誰も描いたコトのない「ヒーロー」が活躍する作品を!

手塚が先に描いてるじゃねえか…

68 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 15:01:10 ID:???
>>65
面白いけど最後はあれでいいのか?

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)