5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[クニミツの政]医療問題に潜む危険回避スレ!2

1 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 08:21:30 ID:ZIBKyfgm
週刊少年マガジン2005年4.5合併号の「クニミツの政」にて、「風邪は薬を飲まない方が治る」というテーマ。
主人公の恋人(?)役が「自然の免疫力で治療できるため」という理由で、40度の熱を放置するというストーリー。
確かに、漫画内に記載されていることは、一部正しい知識であるが、まるで、それが全てであるような書き方。
あまつさえ、一部の怪しい研究結果をもとに「薬は飲まない方がいい」と押しまくっている。

もし、これを丸飲みして信じてしまって、小さい子供や老人、体力のない方が40度の熱を放置してしまったら………
免疫力の弱さから、肺炎への移行が懸念されます。
また、恐ろしい例として、気管支喘息などの慢性炎症を基礎とする疾患を持った方が、放置した場合です。気道感染の悪化から、大きな喘息発作を起こす確率は非常に高いのです。
気管支喘息発作で亡くなる方は、まさに免疫力の低い老人や小児が殆どなのです。
年間約5000人の方が、喘息発作で亡くなっています。日露戦争の戦死者が総数約5000人、交通事故の死亡者数が年間約10000人ということを考えると、如何にその数が多いか、御理解頂けると思います。

いま、週刊少年マガジン掲載「クニミツの政」は、こういった不幸な発作死亡者を増やす方向に煽っています。
この漫画も、一部で話題の「国が燃ゆる」のように、主人公が反体制的な態度で社会を切ってゆく痛快な話ですが、それだけに、このような危険性と裏表の存在になってしまいます。
それが、人命を左右することに及んだ場合、さすがにこれは皆で止めなくてはならないと思っています。

私自身は、週刊少年マガジンを愛読していますので、極力批判したくはありませんが、被害者が出ると容易に予想できる内容ですので、あえて批判致します。
そして繰り返します。
皆さん、安易に医療の話を信じないでください。
一口に風邪といっても、100人いれば100通りの治療法となるのです。
このような恐ろしい内容の漫画に影響されないよう、重ねておねがい致します。
そして、この漫画の連載内容修正を強く希望します。


前スレ
[クニミツの政]医療問題に潜む危険回避スレ!
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1103740619/

このスレは医療問題編限定ってことでok?

2 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 08:24:10 ID:3qh4GAIf
誰も丸飲みにしとらん。

終了

3 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 08:24:45 ID:+vVzdRdw
何だこのスレは(゚听) >>1通報しまつた('A`)

4 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 08:25:41 ID:ZIBKyfgm
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1105615380/269

前スレ269の依頼でたてました。

5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 08:26:55 ID:pADd7PAg
1乙

6 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 08:57:26 ID:HmfpWYAS
乙!
今週号の煽り文句見た?
医療編大反響!だって。意味がかなり違うと思うが。

7 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 09:27:20 ID:+wGmu913
今更だがこの漫画って死人病院とかジョークで済ますには程度低すぎるネタって結構多いよな。

8 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 09:38:06 ID:oiUh4BFb
で、この作者は医者を増やしたいのか減らしたいのか

9 :名無しさんの次レスにご期待下さい :05/01/26 09:43:44 ID:buThYm8C
いちお、前スレより・・・


(クソミソ)・風邪に抗生物質は効果無い。毒にしかならないから使うな。

(世界標準)・細菌性の感染症には抗生物質は効果あり。
      ・インフルエンザウイルスに抗生物質は効かないが、
       細菌性肺炎の合併が起こることもあり、その時は抗生物質が必要。
       つまり使用はケースバイケース。

(クソミソ)・インフルエンザワクチンは効果なし

(世界標準)・インフルエンザワクチンの使用で完全にインフルエンザ感染を防ぐことは出来ない。
      ・ワクチン接種で感染した時の症状を軽減させる。よって老人、子供だけでも接種が望ましい。
      ・大流行は防ぐことができる

(クソミソ)・発熱に解熱剤は要らない。毒になる。

(世界標準)・38℃程度の熱には解熱剤は必ずしも必要でない。
      ・発熱があると日常生活に支障が出るので、場合によっては必要(QOLの観点)
      ・41℃での致死率は4割、42℃になると致死率はほぼ10割なので
       高熱には解熱剤の使用はさけられない。

(クソミソ)・インフルエンザ脳症はライ症候群だ
      ・インフルエンザ脳症は薬害だ

(世界標準?)・インフルエンザ脳症の原因はまだはっきりしていない(ウイルス?ウイルスの出す炎症をおこす成分?薬?人種差?)
       ・投薬がされなかったのにインフルエンザ脳症を引き起こした症例が確認されている。
       ・非ステロイド性抗炎症薬の一部(アスピリン等)はインフルエンザ脳症を起こしやすいので
        子供の発熱には使ってはいけない。
       ・高熱の際には解熱剤の投与はさけられない。そのときはアセトアミノフェンが安全に使える

(クソミソ)・医師国家試験はほぼ九割の合格率。司法試験はもちろんのこと中型二輪免許よりも合格率が高いのでザル試験だ

(世界標準)・比較する集団の設定が間違っているので、この比較は統計として意味をなさない。

もう少しわかりやすく書くと、

「国家試験を受けられる集団、もしくは同等のレベルの学力を持つ集団が受験した際に」
という条件付けがなされた上で、
・医師国家試験の合格率 
・中型二輪免許の合格率
・司法試験の合格率
この三つははじめて比較できる、ということ。

あと同じマンガ内で矛盾しているところ

(クソミソ)病気なのに待ち時間が長いのはおかしい(待ち時間が長いのは医者が足らないから)
(近藤誠) 医者は余っているのに医者の都合で減らそうとしない

ちなみに他の意見としては
(厚労相) 人口比で日本の医者の数は、他の先進国と同じ。
(世界標準)「医療をうけられる」人口に対する日本の医者の数は、先進国の中で飛び抜けて日本が少ない



まとまってたから貼ってみますた。


10 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 09:49:29 ID:xd9lcbrQ
本当にクソミソだな・・・

11 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 11:09:30 ID:PmDbiU6p
3>>
でたなクニミツ信者!!(藁)

このスレ意外と伸びたね。
後半の展開も速かったし。

12 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 11:49:49 ID:/onYSaoX
前スレッドで9にあげてもらった文を書いた人間です。

>(クソミソ)・インフルエンザワクチンは効果なし
>(世界標準)・インフルエンザワクチンの使用で完全にインフルエンザ感染を防ぐことは出来ない。
>      ・ワクチン接種で感染した時の症状を軽減させる。よって老人、子供だけでも接種が望ましい。
ここはOKですが

>・大流行は防ぐことができる
が「大流行しても致死率は下げられる」の間違いでしたので、訂正しておきます。

13 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 11:57:32 ID:0pbfvhPx
時折しも、風邪をひいてしまい、いつもは医者行って寝るんだが、忙しくてそうもいかず。
とりあえず、医者行って総合感冒薬と解熱剤処方して貰った。
投薬内容は、ちゃんと相談に乗ってもらえるが、俺の行ってる医者と薬局だけか?
インフルエンザの検査してもらって陰性だった。

あと、ちょっと思ったのは、
・インフルエンザとそうでない風邪、
・子供にとっての解熱鎮痛剤と大人にとってのそれ
そのあたりを全部いいかげんにひっくるめて書いてあるのが一番の問題だろう、と思った。

なんか、言いたいことは分かるんだけど、作者はもっと落ち着いて話せ、と。
世論をリードしたいのなら、その程度の冷静さをもたないと。
作者が一番クニミツみたいに頭に血が上ってる気がする。

14 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 12:18:08 ID:oz1b3rCt
クニミツに書いてある様に高熱が出ているのに民間療法を薦められてdでもない思いを
したよ、私。去年の話だけど。
そこの医師、この程度の熱なら寝ていれば治る。水分をキチンと取って暖かくして
オデコとわきの下の足の付根等を冷やしていればすぐ完治すると言われた。

が、いーつまで経っても治らないし、日々苦しくなるので再度受診したら怒られたよ。
言われた事していれば平気だってさ。


ちょっと遠くの総合病院に行ったら「何でこんななるまで放置したんですか!」って
怒られたよ。近所の開業医の話したら、「・・・体、辛かったでしょう?」だって。
涙出ちゃったよ。本当に辛かったから。結局肺炎になっちゃっていたんだけど、あの時は
辛かった。検査が不要とか薬不要とか言わず、ちゃんと診て欲しかったよ。

民間療法薦める以前にやらねばらなん問題ってあると思うんだよなぁ…

15 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 12:57:34 ID:HmfpWYAS
そのヤブ医者から逃げ出していなかったら14はこの世にいないわけだ。怖い話だ。
死人に口なしという言葉が頭に浮かんだ。


16 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 13:03:31 ID:0pbfvhPx
>>14
根性論な医者も、たまにいるよなぁ。地元の医者はそうだった。出す薬もさっぱり?だし。
でも、肺炎起きている可能性は、聴診くらいしてたら分かるような。。。

QoLだっけか?もあるし、患者の都合もある。
そのあたりを全くふまえずに一方的に怒る医者は、医者以前に社会人としての資質に問題があるような。

17 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 13:06:26 ID:jcoU+0UI
言える身分ではないが、医者になったことで満足しきった医者は糞医者

18 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 13:07:23 ID:wqfwmEJa
聴診による肺炎の正診率は58%ですが、何か?

19 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 13:26:04 ID:A36qvyZb
>18
素人です。
あとの42%はどうやるのか。
レントゲンを撮ればかなりわかりますか?

よく親同士で話をすると、大きい病院に行かなきゃ見落とされることが多いとか。
かかりつけに行っていて埒あかなくて親の感で大きい病院で調べてもらったら
肺炎って話よくききます。

そうなるとやっぱ大病院って。


20 :16:05/01/26 14:57:37 ID:0pbfvhPx
>>18
そりゃ聴診だけじゃわからんとは思う。だからといって、最初から聴診しない医者もどうよ?
>>14の医者なんか、肺炎になって再診してるのに。
最低限のことをやりもしない医者も困ったモノで。
まぁ、極端な例だけどさ。

21 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 15:00:33 ID:MOZwiZY3
>>14
それは民間療法じゃなくて普通の体温の下げ方です。
再受診したときに怒られたのはお気の毒でしたね。
後医は良医、後出し有利とはいうものの。

>>15
死人にくちなしじゃなくて、家族が訴えたりとかするでしょうから、
くちなしではすまないと思います。

>>19
大病院に初期にいっても対応は同じかもしれません。
明らかに診察上異常があれば検査もしますが、
初期対応は薬出して寝ておくって所は一緒と思いますよ。

最近は患者さんがたがいろいろご要望を言われることも多く、
後で自分の思ったようにされなかったことに対し投書があったりしますので、
どうしたいのか聞いてますけど。
>>13さんのいかれたところはそこのところちゃんとしてますね。

22 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 15:33:21 ID:lPBuFsWc
うちのばあちゃん検査の3日後肺炎で亡くなったよ。
地元じゃ一番の大病院だったけど検査で肺炎を見落としたようで
あとになって検査の時見つかってたことにして欲しいと頼まれた。

脳梗塞でボケて数年、体調を崩して苦しみだして10日程、
本人も楽になって喜んでるだろうって事で家族は文句付けなかったけどね。

23 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 15:36:17 ID:TEiHAIaR
医療問題云々言う前にバイク乗るときにメット被せろや

24 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 15:55:08 ID:AmgKF9iI
お薬出しておきますからね、で説明済ます医者もクソ。

祖父が風邪引いて肺炎予防のために抗生物質だけ処方されてたんだが、
付き添ってって薬貰ってきた祖母は風邪薬としか認識してなかったし。

症状ちょっとでも治まったら飲むの止めさせようとしたり
調子崩したら自分で勝手に飲もうとしたり・・・。

風邪薬だと信じ込んじゃってたから説明するのが大変だった。

25 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 16:13:01 ID:SdSF02QV
ご愁傷様。でもそういうおじいちゃんに短時間できちんと理解してもらうのも苦労だったりしてなw

じゃあ肺炎予防の抗生物質だしておきますね→それは風邪薬?→
いえ違います→じゃあいらないから風邪薬頂戴→風邪は寝てれば治ります→
いらない薬渡そうとしてるの?→いえこれはいります。風邪悪化時に備えて→
じゃやっぱ風邪薬じゃないの?→もうそれでいいですorzいいですから飲んでおいてください

とかこんな感じだったりしてw

26 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 16:15:10 ID:dNQnlvwu
なんか、もう何でもありですな。

27 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 16:36:45 ID:0pbfvhPx
でも、薬を正しく使わせる程度の説明は(たとえ正確じゃなくても)必要かもね。

ここまでくるとインフォームド・コンセントの話だな。

28 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 16:55:30 ID:MOZwiZY3
>>24のおじいさん方がどうだったかはわからないけれど、
理解力がなさそうなかたがたにはわかる人についてきてほしい。
小学生とか、お年をめした方の場合、ちゃんと対応しても
「後で電話来るかもな」と思うこともしばしば。

29 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 17:42:28 ID:NqqZBZbM
経口の抗生物質なんて時点でお笑いだね。抗生物質なら
点滴でガツンと行かにゃあ。

30 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 18:06:17 ID:k2NTVKr6
医師免許更新制にすればいいのに。
ただでさえザル試験なんだから。
アホ医者の能力不足の皺寄せくうのはたまらん。
アホ医者である旨看板に書いといてくれると有り難いんだけど。

31 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 18:10:38 ID:WNEAqfvs
前スレを見てきたんだけど、スレ違いのことをここにいる医者に聞いていいか?

頭や腹が痛いときは小さなクリニックに行かないで大病院に行ったほうがいいのか?

あと、例えば若い人が腹痛で小さな個人の内科に行って消化不良なり、便秘と診断されて
帰された数週間後に別病院で悪性の大腸がんなり胃がんだったと分かったらどう思うかい?
個人病院に行った患者が悪いのか?それとも単なる運?

遺族にとったら医者に行ったのに何故?、と思うだろうし遺族がこの医者を訴えても
俺は理解できるんだが変な考えかたかな?

腹痛の人すべてに内視鏡検査する小さな内科なんて聞いたことないし患者としては
どうするべきなのか気になる。
よかったら教えてください。

32 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 18:38:24 ID:E14knjmu
ケースバイケースだろ。
個別の症例ごとに考えんと分からんよ。

33 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 18:52:44 ID:0pbfvhPx
>>31
大病院の定義にもよるが、高度医療を行うための大学病院だとかは行かない方がいいかと。
診療所か、市民病院か、という話になるとケースバイケースだろう。
てか、個人病院や診療所だから適切な診断ができないのではなく、医師の問題。

34 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 19:00:52 ID:giMt0tSC
今週の話の看護婦以外の人(学生など)が看護婦として働いてるってのは現実にはあるのでしょうか?

35 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 19:26:46 ID:Rr0UpsN5
もはやこのスレも、安全性も不確かな高価な薬を出して儲けようとする医者とそれに異議を唱える識者しかいなくなったな。

でも医者って一回でも誤診すれば、藪とネットで触れ回られて、誰も往診にこなくなる危険もあるな
誰でも一つしかない自分の体や自分の子供を、誤診するような医者には見せたくないし

36 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 19:28:03 ID:ajGflMwU
>>35
釣れますか?

37 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 20:04:30 ID:bGp7Y9sU
>>34
あるかは知らないけど、実習でうろちょろしてるヤツはたくさんいるよ。
それを勘違いしてマンガにしちゃったんじゃないの?
1年生に任せられるのはお茶くみくらいでむしろ邪魔。

38 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 20:21:52 ID:Et+TAt5k
>>32
例えば大腸がん患者だったとしたら分かる?

39 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 20:52:18 ID:HmfpWYAS
>34
こういうケースならありうる。
準看の免許を持っているが正看の免許を取るために病院付属の看護学校に通っている場合。
準看の資格で病棟内で仕事をする分には違法でもなんでもない。
当然業務内容は正看に比べ制限される。ただ病院内での立場は弱いだろうな。
この漫画の設定では、準看の資格もなさそうだから違法であると考えられる。

40 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 21:08:42 ID:HmfpWYAS
現実的には、ベッド数あたりの正看の数で看護基準が変わり診療報酬が違ってくる。
この漫画のような見え見えのことをやったら絶対ばれるし、何億という返戻金が生じる。
院長や市長の首だけではすまなくなるよ。国を敵に回すのと一緒だからね。

41 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 22:09:24 ID:oz1b3rCt
>34
看護助手って人も居るよね、病院内に。

准看護師でもないし、学生でもなく、介護の資格すら持っていない人達。
医療行為は出来ないけど、食事介助、シーツ交換なんかをしている。
ナースキャップとは異なるモノをかぶって、白衣じゃなくて色のついている
服を着ているけどそんな事患者はわからないかも。
ただ名札には補助とか助手とか書いてあるけどね。

看護師と同じ白衣を着ている病院ってあるのかなぁ。市立病院その他色々
行った経験があるけど、必ず異なるって事が分る様にはなっているんだよね。
でもカルテ持ってきたり、患者さんを病室に運ぶ事は医療行為じゃないから
問題ないのよね。看護師よりも親切な事も多いし、看護師じゃないからこそ
言える事ってある。
>39
准(準?)看護師と正看護師の違いは正は国家資格だからその土地を離れても
仕事ができるけど、准は地方の資格なので、都市を移動したら働けないから、と。
仕事する内容は一緒だけど、給与だけ差があるんだって聞いたんだけど、ガセかな?
医療行為をしない限り院内で働く事は可能。でも最近看護助手が医療行為していた
から逮捕されたって記事があったね。

42 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 22:22:15 ID:gwly0/zI
>>3

43 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 23:04:38 ID:Mxsti5ex
ってか、実習じゃなく看護学生を働かせるって
正直一度も見たことないんですけど自分…
少なくとも、東京と秋田では見たことない。

44 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 23:22:46 ID:N3NOYk8+
いやあ、今週の「クニミツ」にはビックリした!

散々、何週もインフルエンザは薬害だ!と書き続け、
「問題提起の意味で掲載を続けます。最後まで読んでご判断下さい」とか書いておいて、
先週は、いよいよ厚生労働省に殴りこみ・・・・! って、カンジで盛り上げて今週になったら

坂上「そんな事があったんだ」
国光「びっくり仰天でやんしょ?」

で、何事もなかったかのように違う話題に行ってるからね。

あれ?先週まで散々引っ張って来た、インフルエンザ薬害報道はどうなったの?ってカンジよ

でも、謝罪も訂正もしていないから、これで犠牲者出たら、講談社は誤った知識を
三百万部を越える雑誌に載せて流布したという点で責められるのは間違いないよね。
誰も責めないようなら、俺が責めるし。

45 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 23:25:34 ID:pADd7PAg
>>35
しかしどのスレも>>35はうんこだな。

アタッマきた。

46 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 23:28:53 ID:Ke52FxtG
クニミツ、突然トーンダウン&陳腐化。女記者のコイバナなんてどうでもいい。
こんなものしか描けない(作れない)なら今回のような論議の的になるネタには
手を出さず、徹頭徹尾陳腐なネタでさっさと選挙戦やって終わってほしい。

47 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 23:33:19 ID:8RSMW0DS
>>46はに激しく同意

48 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 23:34:38 ID:rVd4pr9g



    「日本は哀れな国」  「外国人は来るな」


◇画像
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050126172829.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050126180406.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/dc2af9e6d09d.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/2a9441e0b475.jpg

◇動画
http://v.isp.2ch.net/up/06e8a852eae3.zip


◇発言の原因

東京都の管理職受験拒否は合憲、在日韓国人女性敗訴【01/26】
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050126-0019.html

49 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/26 23:36:40 ID:HmfpWYAS
準看の免許を持っている看護学生なら病院で働いていることはありうるんだよ。
今時準看の免許だけじゃ国公立の病院に入りづらいだろう。正看からのいじめもある。
正看の資格を取るために看護学校に通う学生は結構いるんだ。
生活費を稼ぎながら学校に通う際、準看の資格で稼ぐという手がある。
夜勤の問題があるから、たいていは努めている病院の系列の看護学校に通っているが。

50 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 00:20:56 ID:tnYgJspE
実は「国が燃える」の比じゃないくらいでっかーい圧力がかかってたりする?
だとしたらかなり気分爽快なんだが。

51 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 01:00:03 ID:gJCKEKhx
「なんか体調がおかしいな、と思ってそこらの適当な病院に駆け込んだ」
ときに受けられる医療処置の水準は世界一高く親切です。それは本当。
という奴がいるが、とてもそうは思えないってのが実感なんだが。
世界一親切ってのは本当かもしれんけど。
世界一料金も高いんだろうから当たり前か?

右下腹部に激痛が走って病院に駆け込んだら
医者は全く原因を特定できず、単に痛み止めの点滴されただけ
ってのを2回経験してる
しかもその痛み止めが効きやしねえ
痛みが治まるまで、数時間痛みに耐え続けるしかなかった
2回目の時なんか、やっても無駄だった浣腸もされた

風邪だったらとりあえず抗生物質的な
対処療法しかしてない医者って山ほどいるんじゃないの?
どこの病院、医院に行っても最高の医療を受けられるようにしろ
とまでは言わないが、もうちょっと医者の質を上げる努力はするべきじゃないの?


52 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 01:24:31 ID:tnYgJspE
>>51
ネタも尽きたからってコピペで安価い燃料を投下しないように。

53 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 02:22:26 ID:AicxWQ2V
クソミソ)・医師国家試験はほぼ九割の合格率。
それに私大の医学部は成績良い奴にしか国家試験受けさせないらしいし、
国立医学部は入るだけでも大変だった…厚生省殴りこみは?まじ
みてて涙出てくるね。この漫画最初は面白かったが、無暗に医療問題や農薬問題に
突っ込みすぎだな。つまらん

54 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 02:40:56 ID:U+XdUf3X
>>51
日本は普通に患者が負担する医療費は安いよ

55 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 02:57:38 ID:OiC5wH97
とりあえずERの第一シリーズの1巻をみてごらん。
患者負担、「ちょっと変だから」と専門医の診察うけたらプラス200ドル。
検査、処置代は別途必要。
日本だったらお薬まで出て100ドル未満。

あと関係ないけど
アチラではあれが最底辺の医者の待遇。
日本ではあれが平均の待遇。

56 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 05:26:16 ID:tY8UqbNG
>>31
>>38
基本はまず開業医。
ほとんどの場合はそこで事足りる。
大きな病院行ったからといって全員に検査するわけでもない。

発熱とかに関してもそうだけどまずは開業医が基本。

大きな病院でも腹痛い→大腸癌とは考えないよ。
まずは診察の所見にもよるけど、ほとんどの場合は薬出して終わりさ。

それで治らなかったら検査したらいいじゃん。
大腸癌に関しては1週間ぐらいかわらんよ。


57 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 06:00:50 ID:SrH2bIUg
>>51
あまり釣りっぽくも見えないから真剣に答えるか。

>世界一料金も高いんだろうから当たり前か?

http://www3.johac.rofuku.go.jp/med-service/charge.html
虫垂炎の手術ひとつとっても

アメリカ 135万
フランス 74万
ドイツ 63万
イギリス 53万
日本 21万
タイ 14万
韓国 11万


58 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 07:21:33 ID:gZ3zYhVu
新型インフルエンザ「殺人インフルエンザ「福建A型」に要注意」
ttp://japanese.joins.com/html/2003/1203/20031203181856400.html

だって。

予防接種否定の方々どうするかな?
来シーズンの冬ピークを迎えるらしい。

59 :58:05/01/27 07:28:11 ID:gZ3zYhVu
ゴメン、間違えた。
リンク先古いやつだった

・・・・でもTVで福建A型やってたよね

60 :31:05/01/27 11:13:13 ID:8h6GYGVZ
>>56
レスありがとう。>>31では他の人のケースもあると思ったんでぼかしたんだが>>32
具体例を求められてるので具体例を書く。

俺の兄の場合なんだが、27才で腹痛&便秘で一般の診療所へ行ったんだ。
そしたら便秘と診断されて下剤が出されるのみ。
便は少しづつ出てきたんだが1ヵ月後に黄疸で大きな病院の救急外来に行ったら手遅れだった。
胃から肝臓、その後すい臓に転移していて4ヵ月後にアボーン。
そこの医者からは何でもっと早く医者に見せなかった、って兄は言われたんだが
兄は行ったけど何も検査せずに下剤だけだったよ、って答えたら医者は黙り込んでた。

ここの医者の人たちの発言を見ていたら、結局医者に行ってもまともな検査はしてもらえないで
適当な薬を出されて追い返されるんだな、って思ってな。

医者が忙しいのも、全員が全員の検査を出来ないのも分かってるつもりだし、日本だけ
病院に老人が溢れてたり看護婦が異常に少ないとかの特殊事情があるのも分かってる。

でも、俺ら遺族がもしこの初診で便秘とだけ診断した医者を訴えたとしたらどう思う?
ただ、兄と便秘と診断して追い返した医者の運が悪かったと割り切って賠償金を払う?
それとも、全員にすべての検査は出来ない、と裁判で徹底的に争う?
自分が訴えられたと思って教えて欲しい。

裁判は別にしても自分だったらこんな患者が来たらどうするかだけでも教えて欲しい。


61 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 11:33:29 ID:huvbJ5Js
訴訟したら勝てるんじゃないの? 27歳の癌だったら初診で
発見されても結果は同じだったと思うけどね。

62 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 11:49:10 ID:Juje1ZhJ
もうアホかとバカかと インフルエンザがただの風邪って言い切られちゃったらスペイン風邪の犠牲者5000万人も浮かばれないだろね

63 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 11:50:05 ID:SGBMzUMb
医者は入学試験が難しいから、司法試験が特に難しいってわけじゃあない。
頭の悪い人が受けるから合格率3%
って思ってるようだけど、医者でロースクール入学
した人が知り合いにいたら聞いてみればどうよ?

司法試験と同じ難易度の医学部の入学試験で、それだけ
の頭の持ち主である事を認定された人ならだれでも合格
できるぐらいの難易度かどうか

64 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 11:50:53 ID:/kTdP77P
27だと自覚症状出てる時点で手遅れの可能性十分あるしな・・・。

でも訴訟すれば勝てるだろな。
初診時点で見つかってれば余命少し伸びてたかもしらんし。

65 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 11:59:46 ID:JoeiTNWD
>>63
>医者でロースクール入学 した人が知り合いにいたら
そんな知り合いなんて普通いないぞ。無茶言うな。

66 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 12:28:48 ID:UWDRyFDG
>63お前本格的な馬鹿だな。
司法試験は東大法学部生のみの合格率で6%だぞ?
知ったかぶりして茶噴き出すような事いわないでくれ。
ローにしたって大東文化みたいな底辺ですら東大法学部生の合格率が三割って世界。
それに加えて卒後合格率二十%の試験がある。その後更に医国試程度の合格率の試験がある。リアルで言ったら恥かくから気を付けろ。

67 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 12:32:14 ID:cEfG5leZ
>>60
裁判起こせば、小銭は稼げるだろうが、兄貴は生き返るわけではない。
便秘・腹痛で1ヶ月たって黄疸なら、もう初診の段階で肝臓に転移していたと思われる。
だれかも言っていたが、多少延命は図れたかもしれない(数ヶ月)が、治りはしない。
で、日本が検査漬けになってるのは、こういう稀なケースがあるから、患者の症状の訴えだけ
では判断できず、検査しまくる。これが医者の疲弊と医療費高騰。

結論:お前の兄貴は運が悪かったというしかない。金が欲しければ訴えればいいだろう。
だけど医者が憎いとか、医者を懲らしめてやるというのは、このケースでは当事者の
医者からすると「癌になったてめえの兄貴が悪い。」と思うだけ。27歳なら、初診なら
下剤だろうなあ。2週間分出して症状改善なければまた来てねで返して、次ぎ来たら
1週間後にバリウム注腸検査。そこで見つかって、入院して治療開始でも結果は
同じだったろう。訴えるかどうかは遺族次第だが、あきらめの必要だな。

んで、家族に超早期で大腸癌がでると遺伝があるから、お前も気をつけるこった。
ちゃんと結婚する時は相手に言えよ。兄貴はそんな病気で死んだ、俺もなるかも。
で医者にかかったら、その医者にもちゃんと言えよ。言わないでお前が大腸癌に
なって医者がミスしたとか言っても、それは自業自得だぞ。

ま、余生を頑張っておくれや。毎年の検診は受けろよ。血便でたらすぐ医者いけよ。
それしか長生きできる術はない。

68 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 12:34:54 ID:6uwNAnlf
初診時に便秘はあっただろう。
便秘の患者全員に検査なんか出来ないからとりあえず便秘薬渡して、改善しなかったらまた来てね、というだろう。
それで何か具合が悪くて・・となったら便潜血とか内視鏡とか造影とかするだろう。
「具合悪かったらまた来てね」と言っていなかったとしたら説明不足。
明らかに見た瞬間、ふれた瞬間に異常所見があるのを見逃していたとしたら、誤診。
異常所見あった可能性はそれなりにあると思う。転移までしてるんだし。

しかし、1ヶ月後の時点で多発転移と言うことは、初診の時点で既に手遅れだったはず。
間違いない。癌の手術の1ヶ月待ちなんてよくある話で、それで生命予後が大違いになっては大変なことだ。
明らかに誤診といえるようなケースではない上に、診断付けていたとしても当人には何の利益もなかったはず、
ということになって、損害賠償という話にはならないだろう。

厳しく見たら落ち度はあったか無かったかわからないが、厳しく見ても、何も変わらない、損害は与えていないという話。


>>9
>世界標準)・38℃程度の熱には解熱剤は必ずしも必要でない。
>      ・発熱があると日常生活に支障が出るので、場合によっては必要(QOLの観点)
>      ・41℃での致死率は4割、42℃になると致死率はほぼ10割なので
>       高熱には解熱剤の使用はさけられない。

熱射病でもなけりゃ自力でそういう高熱を出すことはない。
解熱剤の使用が避けられない状況なんて存在しない。


69 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 12:36:26 ID:mkgshp5l
全く関係ないが、うんこしたら鮮血ボタボタだった事がある。

直腸がパックリ切れたそうだ。癌じゃなかったが衝撃的だった。
病院じゃ指突っ込まれるわ機械突っ込まれるわケツの穴を晒すわ。
原因不明だが、あの機械突っ込まれる気分はウホっっの気分
なんだろうな。

ウホっっよりもウファぁぁぁぁぁ・・・って気分だったが。

70 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 13:37:49 ID:zJaoAvlx
>>57

前スレの>>866より少し前から読むといいよ

71 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 15:33:49 ID:WZpAJ6yF
>>51の釣果はそこそこだったな。おめでとう。

>>57みたいな資料を貼るとGNP比も考えないで
「韓国の二倍もぼったくってる」って言い出すヤツが出たりしてな。

72 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 15:37:22 ID:BauHZB2n
>>69
それでうちの社内で倒れた人が居るな。
会社のトイレ、血まみれだった

73 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 18:01:51 ID:T3AWGF2c
>>.57
他国と比較するって事自体無意味じゃねーか?
アメリカで通用する自信あるのならがもっと欲し
いっていって、高い金を払ってもらえるアメリカなり
と自由に行けば良いんだし。
だれも縄で縛り付けてるわけじゃないわけで。

これから先、ここは日本なのに外国の基準を
無理やり持ってきてさないで持っとくれって人は、
不相応な報酬を要求してるって結論でいいか?

74 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 18:19:41 ID:T3AWGF2c
いま日テレで病院乗っ取りやってる

>>73推敲する気になれなかったから誤字が多いがそれはご愛嬌で

75 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 18:52:12 ID:MH6TQnG8
>>73
おまえ今日医龍読んだろ。

76 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 19:13:19 ID:2INVZIla
>>53
最近の政治的意図丸わかりな話は
明らかに編集部、っつーか出版社の方向性だろ。

同じマガジンのMIQだっけ?
あれでも新札にあたって預金封鎖だのと
現代がやたら吹いてた話をそのまましはじめたり。

77 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 20:35:38 ID:TEh71beR
>>68
>熱射病でもなけりゃ自力でそういう高熱を出すことはない。
>解熱剤の使用が避けられない状況なんて存在しない。

熱帯熱マラリアをどう説明するのかな?
小児の熱性けいれんをどう説明するのかな?
大体熱が出るのは視床という体温を調節する部分が
バカになるから熱が上がるんじゃないのかい?
是非教えてもらいたいのだが?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 20:40:50 ID:/Y17tdOe
>>60
1つの病院・医者をあんまり信用するなということだな
病院は2・3つ掛け持ちで自衛するしかない

79 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 22:42:16 ID:SMpbXlXL
一ヶ月で黄だんが出現したということは、初診時にすでに末期だった可能性が高い。
一ヶ月早く診断出来ていたとしてもどれだけ延命出来たかはわからない。
そもそも肝転移する胃癌は早い段階で見つかっても予後が悪いことが多い。
大腸癌ならまだ戦いようがあるのだが。

自分なら見逃さなかったかと聞かれれば、状況によるとしか言えない。
腹痛と便秘だけでは27歳という年齢からは癌はあまり考えないから、下剤で様子見したかもしれない。
ただ、そこまで進行していた癌なら体重減少など重篤な病態をうかがわせる徴候が現れていたのではないだろうか。
それなら超音波くらいはオーダするだろうから診断できただろう。

賠償金を求められたら、自分なら争うだろう。
結果からみれば明らかにミスだが、初診時に得ていた情報からすると必ずしも間違った処置だったとは
言い切れないのではないかと思う。
個人的な経験だが、私自身若年者の進行胃癌を初診時に見逃したことがある。
その時は時間をおかずに再来するよう指示していて、再診時に発見したので責任を問われることはなかったが。

80 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 22:49:35 ID:SMpbXlXL
ありゃ?31兄は大腸癌だったのか?
まあ結論は変わらないのでどちらでもいいのだが。

81 :57:05/01/27 23:11:17 ID:msVUIURe
>>73
>他国と比較するって事自体無意味じゃねーか?

>不相応な報酬を要求してるって結論でいいか?

馬鹿かお前。
俺のは51の
>世界一料金も高いんだろうから当たり前か?
これに対するレスだっての。脳みそついてんのか。反論のために
他国と料金比較しなくてどうすんだよこの知恵遅れ


82 :前スレ866代理:05/01/27 23:40:47 ID:xxuWzNUj
いやぁ釣れた釣れた。

83 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/27 23:53:49 ID:NhXTCeRP
「釣れた」は負け犬の言葉

84 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 00:44:02 ID:aDACJFSg
>でも、俺ら遺族がもしこの初診で便秘とだけ診断した医者を訴えたとしたらどう思う?

すごく……DQNです……

85 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 01:16:34 ID:ygSz4cEt
医龍はどうなの?マイナーっぽいけど

86 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 02:13:03 ID:U4SGOXe6
>>85
本スレ行けば?
医学知識が数年前でストップしてるとか言われてたよ。

87 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 03:34:23 ID:dGpFB6HY
芸能人でさ、なんか自分を勘違いして政治の事に、
あれこれ頓珍漢な発言して回りから失笑を買う人がいるけど、
この漫画の原作者もそんな感じがする。

88 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 04:31:45 ID:??? ?
つうかそれ以上に危険、さらにイデオロギーで現実をゆがめてヒーロー気取りを
始めるからさらにやばい。悪影響ありまくり。もう訴訟始まってもおかしくない。

89 : :05/01/28 09:10:46 ID:G7NNadKx
「買ってはいけない」のマンガ版って感じだな。
実は朝日の本田記者が原作だったりするのか?

90 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 10:45:43 ID:bAbgJaOz
>>85
あの漫画の中で唯一リアルなとこは、研修医の描写。
考え方から言動、境遇まで、恐ろしいほどリアルw

91 :31:05/01/28 11:23:36 ID:Q/3jeUb2
みんなレスありがとう。
なんで大腸がんって言ってんだと思ったら>>38で大腸がんと書いてたのか。
これは俺じゃないんだが。兄は原発が胃、入院時に肝臓転移、2ヵ月後にすい臓へ、です。
気になったんだけど胃がんも遺伝があるの?

俺自身が裁判を起こそうと思っているわけではないよ。例えばとして持ち出しただけ。
形だけの謝罪で終わり、ってみんな答えるだろうなって思ったから。
兄は人気のあるクリニックに行って触診もされずにいくつかの質問に答えるだけで、
処方箋を出されただけだったので、医者ってのはこれが当たり前なのかと思ってね。

>>79
>結果からみれば明らかにミスだが、初診時に得ていた情報からすると必ずしも間違った処置だったとは
この辺を知りたかったんですよね。
確かに結果から見ればミスだが、初診時にどれだけがんが進行していたかや、
直後にオペして切除したら肝転移しなかったかどうか、なんて分かりようがない。
これだけ早いんだからたぶん、肝転移はそれでもしたと思う。
ただ、医者がその辺まで考えて日ごろ患者と向き合っているかと思うと疑問に思うんだ。
患者側が検査を嫌がる可能性もあるし医者の時間の問題もあるが患者に何一つ言わないのは
少しおかしいと思うし、医者が混み具合を理由に検査をしないんだったらそれこそ
ちょっと前の医者はたんなるサービス業ってことになってしまう。

兄を担当したといっても研修医だから見習いだけど、その人が自分はこんな若い人に
最初からきちんと検査をすすめることは出来ないし誤診したら責任を取れないって言って、
親のクリニックに継ぐのを止めてどこかでずっとどこか大きな病院で勤務医を続けるって
言ったのね。
こっちは兄のことで自分の今後まできちんと考えてくださる医者もいるって
感心した反面、どうせ死ぬって態度をしていた医者もいて腹が立ったりもしたり。
なんで医者の本音を聞いてみたかったんです。

>>67
>裁判起こせば、小銭は稼げるだろうが、兄貴は生き返るわけではない。
のどに割り箸が突き刺さったまま放置した病院側が言っていたフレーズと一緒なんですね。
はっきりとは覚えてないが子供の腸ねん転を見逃した病院でもこう言ってたと思う。

>>84
>>でも、俺ら遺族がもしこの初診で便秘とだけ診断した医者を訴えたとしたらどう思う?
>すごく……DQNです……
病院を訴えている人の2割近い人が、きちんとした過ちを認めることと謝罪だけを目当てに
訴えていることを知ったほうがいいですよ。
自分の娘が不治の病を見逃されて本当は数ヶ月一緒に入れたのにそれすらも出来なかった
と想像してみれば?

92 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 12:14:34 ID:GvYbtPfY
>>67
>>裁判起こせば、小銭は稼げるだろうが、兄貴は生き返るわけではない。
>のどに割り箸が突き刺さったまま放置した病院側が言っていたフレーズと一緒なんですね。
>はっきりとは覚えてないが子供の腸ねん転を見逃した病院でもこう言ってたと思う。

何が言いたいのかが分からんが、その発言をした人の立場がどうあれ、
間違ったことを言っている訳じゃないが。
もちろん、あなたが挙げたほどの「医療ミス」をやらかした医師が言っていい発言とは
思えないが、あなたの例では、そこまではいえないと思う。

確かに、肉親を亡くした身にとってすれば、責任転嫁に聞こえるだろうし、
やり場のない怒りをどこにむけたらいいのか、というのもあるだろうが。

93 :79:05/01/28 13:30:25 ID:L7cMcFsK
腹部症状があるのに触診もせずに薬を出したってのは、ダメダメですよ。その医者がDQNです。
まあ、触診の診断能なんてたかがしれてるし、結果は変わらなかったかもしれないけれど。

最低限必要な診察をして「異常を認めず」とカルテに記載することが、自分を守ることになるという面もあります。

94 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 14:44:22 ID:b6PDBTuP
試験は、能力を試すもの。
医師試験なら、医者としての能力が有るか無いかを試している。
医師の基礎知識が、現場に追いついてないから難問かするなら兎も角、
ただ合格率を持ち出すのは、完全に詭弁。

95 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 15:15:04 ID:en7lej1w
また、だんだんクニミツネタからかけ離れてるな。
マガジン編集部の誘導がうまいのか、たんなる医療板になってるな。
本編もトーンダウンしてるし、このまま逃げ切る作戦か?

96 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 18:13:29 ID:YT2RzXgR
佐和ちゃんどーなるの?

97 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 18:19:54 ID:m7VS2QGq
まわされる

98 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 18:38:17 ID:Y4p9I0zQ
>>92も医者なのか?
こんな暴言を吐くのが当たり前と思っているDQNでも医者になれるのか。

俺の家族がこんなことを言われたらその医者の一番大事な家族を車でひき殺すか重い障害を負わせて
金は保険会社が払うから小銭のために裁判なんてやめましょう。もう戻ってこないんだし。と笑いながら言ってやるか。
それでもお前平気なんだよな。そのためだったら刑務所ぐらい入ってやる。
>>91の状況がどうなのかはよく分からん。
だが、こんな暴言も事実だからと平気で認めるようなのが医者なんだったら外国からもっとましな医者を
入れたほうがいいな。

99 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 20:08:01 ID:ArGOMCrT
釣れますか?

100 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 20:58:41 ID:KNuYgLDE
>>外国からもっとましな医者を入れたほうがいいな。

外国の医者=ましってか。ちょっとワラタ
やっぱ素人さんだなぁ


101 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 21:05:02 ID:pYqD9Tp6
今週の医龍
「今後上客である日本の金持ちは先端医療を受けられるアメリカで治療を受けることになる。
日本は機械は揃えられても医者の腕が悪いからアメリカに対抗できない。」

日本の医者には国際競争力がない、海外の医者は優秀、
という前提を突然持ち出すやつはこれの受け売りの可能性大。

102 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 21:20:56 ID:VlGS1Q6G
馬鹿がID変えて必死になってるだけ
作者並みかそれ以下の低能だろう

103 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 21:50:34 ID:+j8zuCkq
前スレのアイツもこのスレの31も
何かあれば被害者の立場にサッと入っちゃって
自らの感情を他人を攻める事で正当化し
謝罪と賠償を要求するという意味で

104 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 23:04:21 ID:5d5NkbZn
手術のレベルってのは国ごと科ごとに違いがあります。
頭頚部外科なら米、消化器(胃とか腸)外科なら日本、
フランスは整形のレベル高いらしいが、どうなんだろ
・・・と言ってもこんなん比較のしようがねえなあ。
手術の成功率で比較するわけにもいかないし。
出血量や時間の統計とかがあるのかしら。

ただ日本は郭清技術が段違いなので、癌の外科的治療なら
当分は世界のトップクラスから落ちないとは思うが。
医龍で言う循環血管外科は専門外だから知らないが、
銃傷処置では世界最低なんだろうな。(←そりゃそーだ)

105 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 23:05:25 ID:CglhHL4Q
在日医師こそ日本人をこらしめられるエリート

http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/1002/10029/1002904514.html
1 名前: 在日医師Red 投稿日: 01/10/13 01:35 ID:???

日常生活では差別は受けたことないけど、
2ちゃん見ていると、朝鮮民族に対して
差別的な発言が目立ち、なにかとムカツク。

近畿地方では、医師の中にかなりの割合の(約10%?)
在日がいる。もちろん俺もその一人。

ネットしていてむかついた腹いせに、日本人の患者を血祭りに上げませんか?

106 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 23:38:55 ID:sKd5xU7d
>>1 は医療関係者の回し者なのは明らかだ

107 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 23:40:20 ID:VlGS1Q6G
おめでたい奴だ

108 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/28 23:55:53 ID:gYoi1dEi
>>106 はマガジン関係者の回し者なのは明らかだ

109 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 00:19:17 ID:Zh8U2HYA
>>104
歌舞伎町とかの救急やってる人たちは強いかもなw>銃傷

110 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 00:30:28 ID:/mGWqbQq
議論に勝てない負け犬の決まり文句>××は○○の回し者

111 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 01:02:29 ID:DclU/7CJ
とりあえず、国試の合格率が90%近いから
日本の医師はレベルが低い、的な発言にはちょっとカチンときたな。

合格率高い=知識がなくて勉強しないでも受かる、と思ってんだろうか?
いや、作者がそう思ってなくても、読者はそう取り兼ねないし。

112 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 01:24:10 ID:6WtT6/5E
母集団を無視して合格率を語るのは間違いだよなあ。
京大の学部試験は京大生の8割が通るからといって
3割しか受からない駅弁大学の学部試験より簡単だ、と言っちゃうようなもの。

そりゃ、その辺のオッサンが受けても9割通るわけじゃないだろう。
司法試験や公務員試験は受験生の上下の幅がでかいが
医師試験は少なくとも素人が受ける試験ではない。
比較するのが間違い。

113 :名無しさんの次レスにご期待下さい :05/01/29 01:25:31 ID:IsEx7WNl
日本の西洋医学はアメリカからの輸入。
良いとこも悪いとこも輸入。
ただ、赤字の医療システム健康保険の
おかげで患者も医者(病院経営)も有


114 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 01:45:22 ID:XE6oJEOT
なんか詳しい人がいるみたいなんだけど
で、結局インフルエンザ脳症の原因ってなんなの?
底が一番怖くて知りたいんだけど?
正しい見解を求む

115 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 01:58:15 ID:72QXv2P2
>>114
だーかーらー
「はっきりとした原因はわからない」
断定できてない

アレルギーの時と同じ

116 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 02:03:51 ID:DclU/7CJ
>>114
正しい見解、となると
「インフルエンザ脳症の発症機序は、今だ解明されていない」ってことになる。
今の医療においてそういう病気は全然珍しくない。

ただ、Reye(ライ)症候群は、水痘、インフルエンザに羅漢している小児に
アスピリンを投与した時に、遺伝的素因がある場合に起こる、
肝障害を伴う致命的な脳障害のこと。
でも、これはインフルエンザ脳症、じゃないよ。あくまでReye症候群。

117 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 02:53:43 ID:gbH7C7M/
なんでもかんでも効能なんかを無視して薬に頼るのもいけないけど、使うべきときには適切な薬をきちんと使うべきってこと

118 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 02:54:09 ID:Udve0SMK
「原因不明」という正直だが不明瞭な話より
「原因は○○です!」と不正確な断定をする怪しい話のほうが好まれるんだよな。

「あいまいな話なんか聞きたくない。詳しい説明もどうでもいい。結 論 だ け 一 言 で 答 え ろ」
これこそが似非科学に付け込まれる隙なんだと気付いて欲しい。

119 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 03:00:23 ID:J0pgVehJ
>>104
心血管系でメリケンが頑張ってるのは事実だと思うよ
指導教官からの伝聞だし、俺自身まだ医学生だから、詳しいことはワカランが。

120 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 03:40:37 ID:l960poYp
クニミツにはこの言葉を送りたい。

「風邪は万病の元」

121 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 03:47:40 ID:McoJrlNR
電波の自家中毒だからな
都合悪いもの全て悪魔化して罵倒し、漫画で歪曲し、耳塞いで自己満足の繰り返しばかりだ。

122 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 04:18:03 ID:DclU/7CJ
新聞とか以上に漫画でこういうことをやられるとタチが悪い所は
その世界の中ではそれが間違いない事実になってしまうことだと思う。
漫画では、その世界の中ではそれがどんなに根拠のないことでも、事実にできる。

なんかわかりにくいな。
つまり、准看の資格すらない人間が病院で働いているかもしれない、という「噂」を、
漫画の中では実際に働いている、ということにできる。
あるいは、風邪が予言通りに治ったとすることで、自分の説に
詐欺まがいの説得力をつけられる。
この場合、予言に反して風邪が悪化するという可能性は0。100%治る。

ドラゴンボールみたいに明らかなフィクションなら読者もそれを現実世界と
同一視はせんだろうが、これが、こういう現実とリンクさせた物語だと、
現実もそうなのだと錯覚する読者がいるだろうから、かなりタチが悪い。

もちろん、活字よりも視覚的に説得されることとか、子どもがたくさん読んでることとかも
重大な問題だが。

123 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 07:44:02 ID:gxhh3tp/
ドラゴンボールを見て屋根から飛び降りて骨折した子供がアメリカに・・・。

124 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 08:31:34 ID:0W/+Gdrz
クソミツは政治漫画として最も重要な部分が抜け落ちている。

検証と反証だ。

ほとんどの場合一方からの都合のいい意見しか取り上げん。
クソミツは検証もせずにそれを信じ込む。
これほど政治に向いていない奴もそうはいないだろう。

これほど糞な政治漫画もそうはないだろう。

125 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 09:32:14 ID:hJFb5Vth
よく反論に使う「漫画だからいいじゃん、馬鹿?」って詭弁は
漫画的【表現】と漫画の【主題】を混同させてるトリック。

医者が子供相手に「がおー、怪獣だゾ〜」とか言うのと
治療するときに「この癌は3日逆立ちすると治りますよ」
って言うのを比べてるようなもんだ。両方嘘だが…

126 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 09:46:33 ID:944qm4ah
市議会議員の選挙って定数35に立候補者が37人とかザラにある

今回の件は、オレッチ先生が市長当選後、議会と対立した時に「9割当選無価値論」を持ち出す布石です。

127 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 12:07:11 ID:DclU/7CJ
>>124
政界には「正義に見える悪」に満ちてるからなぁ。
クソミツは、極悪政治家になりかねないな。

128 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 13:26:20 ID:dIFDuEeu
この漫画を一言で表現しますと


プロパガンダ漫画

129 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 13:32:07 ID:b7Z8UIoK
みんな必死だな

130 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 14:13:54 ID:rWcXQApY
>>124
>クソミツは政治漫画として最も重要な部分が抜け落ちている。

そこはさすがに有権者自身が気をつけるべきところかと。
20歳過ぎてこんなマンガを真に受けるアフォは己を恥じろ。

131 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 14:19:59 ID:ta65Hhzr
>>123
『ドラゴンボール』と明らかにフィクションとわかるように描いて、描いてる本人もそう伝えようとしてる
ものと、この漫画により捏造される構図では、明らかに重大性には多大な差があると思うのだが。

132 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 14:21:52 ID:ta65Hhzr
そしてMMRという戯れ言を通じて、こんな危険な手法をごり押しできるような体制にしてしまった
のが、根本の危機だと思う。

133 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 15:19:53 ID:Y9k3zo1d
別にいいんじゃないの?
この漫画を鵜呑みにして死人が出たら、それはそれで漫画のネタが増えるだけ
その頃には、今回の内容なんて皆(作者も含めて)きれいさっぱり忘れてるだろうし

134 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 15:26:35 ID:csM+PpVX
これを鵜呑みにして母親が子供を死なせたとしても
マガジンは責任取らなくていいってのがおいしい

135 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 15:34:35 ID:ybwyZqbY
>>130
いや、マガジンの“本来の”読者層は有権者になる前のひとたちだから。
日教組もそうだけど、子供に特定の思想を押しつけちゃうのはね。

136 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 15:46:53 ID:2qMUZuae
>>77
熱帯熱マラリアをどう説明するのかな?
>小児の熱性けいれんをどう説明するのかな?
>大体熱が出るのは視床という体温を調節する部分が
>バカになるから熱が上がるんじゃないのかい?
>是非教えてもらいたいのだが?

マラリアに解熱剤の使用が必須という話は聞いたことがないぞ。
熱性痙攣は解熱剤で熱を無理矢理下げたり上がったりすることで起こりやすくなる。
視床下部のセットポイントが狂うのはその通りだが、その結果の熱で障害が起こることはないだろ。
心臓弱い人間に心負荷軽減する以外予後を改善する効果は認められてないはずだが。



137 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 16:13:42 ID:aVEC8PaU
>>135
やりすぎるとその反動がw

つーか佐和は一応記者だろ?あれでも。
お粗末なもんだよな。

138 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 16:17:29 ID:aVEC8PaU
ちなみに今は優れたインフルエンザ治療薬があって
発症から24時間以内ならこれを使うとすぐに治るんだよね。

この漫画によると使わずに数日間苦しむのが正しい治療法だそうで。

139 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 16:35:19 ID:rWcXQApY
>>135
ガキの頃マンガで覚えた知識を大人になっても信じてる様なヤツは元よりダメダメ。
大人が「ゴルフの発祥は中国の呉竜府」とか言ってたらどう思うよ?

140 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 16:59:50 ID:UJLXqx34
>>139
例えが極端すぎて詭弁にしか見えんぞ(w

141 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 17:01:16 ID:ta65Hhzr
そのつもりなんだろ

142 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 18:04:41 ID:NqTlxPKT
西洋にも忍者がいるとハタチまで信じていましたが何か?

143 :77:05/01/29 21:20:55 ID:9HwT3Sei
>>136
>視床下部のセットポイントが狂うのはその通りだが
熱射病でもなけりゃ自力でそういう高熱を出すことはない
ということの誤りを認めてくれたわけだな。
マラリア以外にもチフス、敗血症、髄膜炎etc.
いくらでも自力で高熱を出す疾患があるのは周知の事実のはずだ。

144 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 21:25:11 ID:h3Ym3nkW
>>138
「私に言わせると意味はありませんね!」
   ↑
  ここがポイント。

今の医療は間違ってる!
俺様を尊長しない医者どもはクズだ!
○○は××です!
▲▲は☆☆です!
あと私に言わせると□□は◎◎です。

145 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 21:30:48 ID:Oj/GrOu2
こんなくだらない釣りスレ2回も立てんな
ヒキヲタのしゃべり場はもういいよ

146 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 22:10:46 ID:x7DAJ4Ka
最近の子供はゲームと同じで人が死んでもリセットがきくと考えるように
なったのはやはりTVゲームのせいかな
MMRはある意味ギャグですんだけど今回のはギャグじゃすまないよな

147 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/29 23:13:20 ID:Z253ey2q
いや、別に最近のとかそういう問題じゃなく、
それはその子供(と周囲の環境)が悪いだけじゃないのか。

あと質問の仕方にもよるぞ。
「人が死んでも生き返ることがあると思うか?」といったものに10%以上がイエスと答えたからって
「最近の子供は死んでもリセットきくように考える。これはTVゲームのせいだ」とかよくあることだよ。
ちょっとマセた子供なら、心停止から甦ったことなどを「生き返る」としてイエスと答えるくらいはする。
本気で馬鹿なのは、極々一部。メディアが都合のいい部分を取り上げてるだけだね。

148 :77:05/01/29 23:35:49 ID:9HwT3Sei
>>136
ついでに答えておくね。

>マラリアに解熱剤の使用が必須という話は聞いたことがないぞ。
誰もそんなことは書いていないのだが?マラリアは高熱が出るぞとは書いたがね。

>熱性痙攣は解熱剤で熱を無理矢理下げたり上がったりすることで起こりやすくなる。
正確には熱性痙攣の発作の時に解熱剤を使うと再度の発熱時に痙攣を起こしやすいだよな。
よく言われているがこれはアメリカでも異論がかなりある説だったよな。
少なくても学問的には証明されていない。

>熱で障害が起こることはないだろ。
なんで日射病で死ぬ子供や年寄りが夏になるとあんなに出てくるんだ。
熱貯留ついでに体温中枢がぶっ壊れて脳が体温を40℃以上に設定するからだろ。
障害どころか42℃以上の体温での死亡率の高さは周知の事実だぞ。


149 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 00:57:54 ID:E1use0Uu
>>147
つまり「生き返る」はドラゴンボールではなく王大人のせいなわけだな。

>>148
解熱剤でなく水なり氷なりで冷やせばいいような。
高熱の話と解熱剤の話が微妙にすれ違ってないか?

150 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 01:44:15 ID:Ly+uCoAy
スレ違いかもしれないけど
>>146
最近の「死んでも生き返ると思う」報道は
情報を切り貼りした報道で、ねつ造に近いものがある。
調査した長崎県教育委員会のホームページの結果報告では
前世や来世の「生き返り」ことなど、
宗教観に基づくようなことを言ってる子供も多かったようで。

参照
ttp://www.pref.nagasaki.jp/cgi-local/koho_cgi/kensei_news.cgi?mode=detail_disp&yymmdd=20050124&year=2005&month=01&day=24&dno=09&pno=08&key=

151 :66:05/01/30 01:55:14 ID:6Ixu7Lr2
>>66
感染症で自力で熱を出しているときに解熱剤を使わなくてはいけない状況は無い、というべきだったか。
発熱のない重症感染症は予後が悪いと言われているはずだが。
テンプレの記載には問題があると思うぞ。

熱射病とか悪性高熱症とかは解熱剤とか言ってないで水につけないと死ぬかもしれんしなー。


152 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 02:00:15 ID:Dyn9LJCU
悪性過高熱はダントロレンかなんかじゃなかった?
学生のうろ覚えだが。

153 :66:05/01/30 02:05:47 ID:6Ixu7Lr2
もちろんそれもね。


154 :66:05/01/30 02:12:15 ID:6Ixu7Lr2
http://www.npojip.org/newspaper/hodanren/055.htm
http://www.npojip.org/newspaper/hodanren/007.htm
これくらいが普通の考えでないかい?

155 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 02:15:27 ID:glXY4v5/
>67
>92
「のどに割り箸が突き刺さったまま放置した」を
いかにも医療ミスを犯したようにあげつらうのは如何なものかと

「裁判起こせば、小銭は稼げるだろうが」
=「言いがかりでも世間から同情されて金が取れる」

「医者の一番大事な家族を車でひき殺す」のは「ひき殺した奴」が原因
「31の兄が死んだ」のは「31の兄を診察した医者」が原因じゃない

156 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 04:31:55 ID:YUK6YMDG
>>155
あんたの言ってることとにはほぼ同意だが
「小銭は稼げるだろうが」などと侮蔑的な表現を本当にしたのなら
その医者も十分DQNだと思うぞ。
どっちももっと大人になれと言いたい。

157 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 04:37:34 ID:+WqiFr2n
大金だといえばおっけーか?

158 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 10:29:08 ID:OpCY0IED
(´Д`)ただなあ、ここで話してる良識人には
信じられないような患者さんっているんだよな

寝たきりの婆さんを「せんせい、祖母は本当に苦しんでます
はやく楽にしてあげてください…この紙みてください、
さっき一瞬だけ意識が戻った時に書いたんです」と
『ころして くるしい』と書いてあるメモ用紙を出して
あのーこの字、入院手続きのあんたの字そっくりですよね?
と指摘したいのをぐっとこらえて、その日に下の食堂の隣で
熱心に電話帳めくってて開きっぱなしで行っちゃったから
その後に何調べてたんだ?と見たら弁護士事務所だったり

嘘だと思う?('A`)O○府の病院でのマジ話です

159 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 14:00:44 ID:cDJFFI5a
クニミツの政の内容信じてるやつなんてばかじゃねーのか?
頭どうかしてるぜ あれはマンガだぞマンガ!!
信じてんじゃねーぞタコナス!!!
頑張って勉強して医者になったのに
あんなふうに医者は悪者だ なんてイメージつけられてたまるか!!!!

160 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 14:23:46 ID:+WqiFr2n
↑クニミツ信者発見、とか言ってほしいのかなぁw

161 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 14:26:05 ID:oFBF2Qax
私は、金儲けしか考えない医者達よりも、国民を考えてくれる国光を信じます。

インフルエンザの合併症は、全部薬害だったんですね。この国の医者達はとんでもない人達ばっかりです。
この医療問題編の部分は、切り抜きにして大事に取ってあります。

私は、自分の子供がインフルエンザになって42度の高熱になっても病院には連れて行きません。
インフルエンザの合併症は全部薬害だから、薬を使ってないウチの子が
高熱から中耳炎になって難聴になったりとか
髄膜炎を併発して知能低下とか、
そういうのは、全部医者のウソだって、講談社の皆様も言ってます。

だから、高熱は放置しても平気なんです。
それをみんなに証明するために、切り抜きは大事に持ち歩いています。

この前も、子供がインフルエンザで高熱から中耳炎になって難聴になった、ってママ友がいたので、
この切抜きを見せてあげました。


162 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 14:42:25 ID:0MFRTdWD
釣れますか?

163 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 15:06:09 ID:W5XRtplr
 ┏┓ ┏━━┓ ┏┓┏┛┗┓┃┏┓┃ ┃┃┗┓┏┻┫┗┛┣-┫┃┏┛┗┳┫┏┓┣-┫┃┗┓┏┛┗┛┃┃ ┗┛ ┃┃   ┃┃ ┏┓ ┗┛   ┗┛ ┗┛


164 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 15:39:19 ID:UR6yswUC
妹が40度の熱を出してもう3日。
薬害が怖いから薬飲ましてないんだけど、もし死んだら裁判起こすかな。まぁ、門前払いだろうが。

165 :sage:05/01/30 16:45:15 ID:6vLWT3Cy
sage

166 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 16:46:18 ID:6vLWT3Cy
(>_<)

167 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 17:13:07 ID:lEdI1fVE
熱冷まし毎日三回服用とかやってる開業医多いんだよね・・
ちょっときついよな

168 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 17:18:12 ID:6BO1rT0x
この漫画農薬の頃から大嘘ばっかりこきやがって悪質過ぎ。
冗談抜きで編集部フォローしなきゃダメだろ。

169 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 17:26:54 ID:VelrjbfB
MMRでバカ公認にしたせい

170 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 18:28:54 ID:CoGp3Syg
講談社はグルだからなぁ。
コラム読めばわかるっしょ。

アサピー体質だよ

171 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 18:46:45 ID:hCzzYOKU
実際にクニミツのファンレターを装って
>>161みたいな手紙を講談社に送ったらどう対応してくるんだろうか?

172 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 18:48:06 ID:JHdBHrf6
http://www2.bbweb-arena.com/macha/index.html

173 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 19:21:34 ID:KJVp1mH7
>>171
何か事件が起きたら
「('∀`)何言ってるのこれは漫画ですフィクションですよ」
これをきっかけに制度が改悪されたら
「(゜∀。)我々の事実に基づいた真摯な訴えが認められました!」
数年後、それが原因で乳児死亡率が悪化
「('∀`)何言ってるんですこれは漫画(ry」

こういう容易な宣伝媒体として漫画を寄生虫のように
利用するDQNと、その区別がつかない阿呆編集側が
漫画という文化の地位を結果的に貶めてるんだなあ

174 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 20:42:18 ID:LOXTcL3u
厚生労働省発表資料
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI151d.html#1
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI163d.html#1
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI167d.html#1
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku_anzen/PMDSI615d.html#1
http://www.info.pmda.go.jp/happyou/PMDSI_010530_1pdf
http://www.info.pmda.go.jp/happyou/PMDSI_010530_2pdf


175 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/01/30 20:43:43 ID:LOXTcL3u
某県薬剤師会の会報に載ってますた

176 :31:05/02/01 14:40:28 ID:6UgpEL46
なんか荒れてますね。平日の昼間しかアクセスできないのでレスが遅れてすみません。

>>92
>何が言いたいのかが分からんが、その発言をした人の立場がどうあれ、
>間違ったことを言っている訳じゃないが。

事実だからといって何でも言っていい訳ではないと思います。
普通は言葉を選ぶしまずいろんな意味での自分のミスを謝罪すると思います。
それすらも認めないのでしたら失礼ながら人格を疑います。

177 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/01 16:52:35 ID:wpTZk0Nc
31は>92をもう一度読み直すべきだと思う。

しかし医者も大変だね。
普段は感謝も尊敬もなく、
「金払ってんだから治すの当たり前、お前らサービス業だろ。」
なんて言ってる奴らが、
2ちゃんでちょっと『思いやりに欠けたw』発言読んだだけですぐ
「医者として」とか「人格を疑います。」だもんね

178 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/01 17:17:47 ID:mHmjFZ6i
>>177
妄想乙。

179 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/01 17:31:22 ID:E3+4qxYv
海外製の薬認可しないのは事実だけどな
天下り先儲からなくなるから。

180 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/01 18:52:18 ID:uJZ/rMdC
>>177
そういう奴は医者相手にだけやってるわけじゃないよ。
ファミレスでもお客様は神様だと思ってるような客。
金払ってるからって何してもいいと思ってるんじゃないかっていう様な態度だったりね。


181 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/01 18:58:50 ID:+bbxJlZ9
関係ないんだけど主人公みたいなやつの前髪だけ金髪なのだけは認められない。
あとネタはどうでもいいし、批判されないようにがんばって欲しい。

182 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/01 20:59:18 ID:EVz/oZKn
テレ東は捏造に対し責任取ってるのにな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050201-00000425-jij-soci


183 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/01 21:27:12 ID:Z9EKcb3p
サンデーのワイルドライフではばりばりKO医学部が悪の権化のモデルとして書かれているので、ちょとワラタ

184 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/01 22:44:05 ID:7QeSjOez
全く中を読まずに書くが、クニミツを信じちゃったやつがいるらしいw

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200501/2005012700116.htm

185 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 00:29:24 ID:kdtzS6tC
>>184
別にいいんじゃね?
親の判断で医者に連れて行かず、結果として抵抗力の弱い子どもが肺炎だの腎不全だのおこしても
それで泣くのは親だけだわな。
誰にも迷惑がかからないんだからほっとけ。

186 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 00:38:27 ID:wEefV6pi
>>185
親はともかく子供が泣くのは好ましくない。

187 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 00:38:51 ID:g541iI0K
つまり、自然淘汰を目的とした漫画だったのだな

188 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 02:38:48 ID:Io4UljOb
目的は医療費削減だな>クニミツ
人口も減りそうだが・・・

189 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 06:00:39 ID:OTrVSrb1
これほど床屋談義という言葉がふさわしい漫画もないな。
今時ここまで無責任な「国が全て悪い」発言をするのも難しいぞ。

190 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 08:16:51 ID:fCEygXBk
散々電波発しておいて何ラブコメチックな展開に持って行ってんだよ。
さっさと話しをまとめやがれ。

191 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 11:18:54 ID:JOHrFLhT
>>184
ここのコピペを貼ってやろうと思ったが、そこ検閲してんのな。
送ったけど掲載されるかどうか。

192 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 11:36:00 ID:Gu7m2uiw
糞漫画家と医学をちゃんと学んだ医者はどっちが信用できるかってことですよ。

193 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 11:36:31 ID:/CDmh0Yj
つーか、脳内予想
市長選で不破、坂本陣営の白黒をつけたくなくなった作者は
(不破関係のエピソードに入れ込みすぎたせいで・・)
不破を市長選の出馬を断念し、国会議員選に出る。
と方向転換。
決め手は秘書か支持者の「先生はもっと力を発揮できる所で」
なんてとこか。
結果、坂本の市長選圧勝。不破も国会議員になる。
不破、クニミソに「お前も早く来い」「てやんでい。首洗ってマットケ」
その後、「おれっちもまだまだ勉強がたりねぇな」
と、旅立つクニミソ。見送るDQN。ウィリーするカブ
ってなとこか
以上、脳内予想


194 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 11:40:24 ID:Gu7m2uiw
つーか、こんな糞漫画読んだぐらいで「自分は医療問題に対して意識が高い人だ」
みたいに思い込まないで欲しい。もっと色々な意見を本で読んで学んで欲しいんだ。

195 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 12:54:51 ID:6Vz2iM3E
ところで来週は酔いつぶれた佐和ちゃんが不破にやられちゃいます。

196 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 16:37:47 ID:/CDmh0Yj
>>195
なんだってーーー!ヤラレちゃうのか・・・
ドウデモイイケド・・

って、医療問題は例によって
言いたいことだけ言って、やり逃げか・・
ほんとっTVタックル並な糞漫画だな

197 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 16:43:23 ID:oVzHYdc+
まあ一般大衆はこういう
「ズバリ言うわよ!」
ノリの細木数の子タイプが好きですからネ
内容なんて3年もすれば綺麗に忘れてますって

198 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 18:27:24 ID:POxEVw6A
なにげに市民病院の悪徳院長の顔と、近藤誠の顔が似ているのだが。

199 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 18:28:42 ID:cHIs6Swc
あれでインフルエンザ編終わり?
批判反論は最後まで待ってとか言うから
もっと反論だしたり多角的に取材するかと思ったら
近藤先生の意見で終わりですか・・・・
あれじゃ週刊誌の「今インフルエンザワクチンが危ない」とかの
1ページくらいのワイド記事を漫画化しただけじゃん
がっかり

200 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 19:14:26 ID:1BwzOVYy
クニミツは医者の関連病院バイトを悪玉に仕立て上げようとしている一方
同じ号のゴッドハンド輝では関連バイトの良いところを強調してて笑える
確かに一長一短ではあるけどね。バイトという聞こえは確かに悪いが
関連でいろんな病院に行けるから勉強にもなるし閉鎖的にもならない。



・・・まあ、バイト制度をなくしたら、俺ら医者は大学からフリーになって大喜び、
困るのはこの原作者みたいな臨床能力の無い寄生虫だけなわけだが・・・

201 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 19:14:35 ID:59hP6VQr
まあ、医者が相当お金稼いでるのは事実だな。
どんな適当な仕事してても、誰にも批判されず儲かるんだからおいしいね。

今までろくな医者に出会えなかった自分としては、今回のクニミツには頑張って欲しい。
漫画がかなりいい加減なこと言ってるのは事実だけど、何かのきっかけになれば・・・。
とりあえず医者のあの高圧的な態度はなんとかしてもらいたいよ。

202 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 21:02:37 ID:oGeU3/Jb
釣りは飽きたので別の手を使ってね嘘つきマンセー野郎さま

203 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 21:30:43 ID:Rx3twmen
>>192
糞漫画家ではない電波編集者だ
>>201
どこを縦読みするんんだ?

204 :_:05/02/02 22:27:40 ID:fB96hRkd
こうした様々な問題となると、いずれ外交問題には触れるのかな。

205 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 22:39:48 ID:/CDmh0Yj
>>201
>クニミツには頑張って欲しい

もっとウソ吐きまくれって?


206 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/02 23:02:27 ID:hcCmNYXB
まじで2ch情報によると在日朝鮮人が相続税や贈与税を払っていないってことだからそれを取り上げて欲しい
日本人にはどんどん課税してるのにどうして小泉は優遇するのかって感じで

それと田原みたいに一週間で謝罪するような不細工なことは抜きにして部落関係のことも。

207 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 00:22:20 ID:ISfGUplf
個人の医者の一部が悪いことをしてても、医療は一つも悪くは無い。
クニミツはここを適当にごまかして、センセーショナルなだけの嘘漫画を作ってる。
アカの良くやる手だな。
上手いもんだ。

208 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 00:33:32 ID:1Yc9daZl
つうか捏造脳内だし

209 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 00:39:00 ID:UArP6iPH
>>206
民主マンセーのマンガがそんなこと取り上げるはずないだろ。
朝鮮人にとって不利益以外の何ものでもないじゃん。

210 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 00:58:53 ID:w7q7g4g9
相続税を払う必要があるほどほど金持ってる在日朝鮮人なんて
そもそもあんまりおらんだろ。2世、3世となってくると結構いるだろうけど。

211 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 01:02:42 ID:1Yc9daZl
話そらしたがりのアホがいるようだが
総連民譚の必死の妨害のおかげなのを無理矢理首相のせいにするとは頭が弱いのか

212 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 03:23:05 ID:Knv8vqcN
パチンコ系はチョン多いぞ。
かなり日本の金吸い取られてます。

213 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 11:52:54 ID:3SRE3DV/
>>211

イラク派兵や年金も、野党の必死の反対があっても自民は通したけど?
朝日報道も、安部が総連の工作だって言ったら国民は安部側についたけど?

総連のせいにしてもらっても困る。

自民がやる気があるのなら、国会の場で言えばすむこと(朝日の時の安部と同じ事をすれば良いだけ)

214 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 12:01:03 ID:YA9nQ0c3
>>201
医者が儲かって、なぜいけない。お前が言っていることは主観にまみれた感情論だ。
なぜ他人の収入にまで口を出したがるんだ。

>どんな適当な仕事してても、誰にも批判されず儲かるんだからおいしいね。

今、医療訴訟がスゲエ増えてるのを知らんのか。

215 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 12:12:19 ID:3SRE3DV/
>>214

それを言い出すと、
高速道路を利用料5000円にしてもいいとか、電気料金も自由に決めていいはずとかにもつながる。
明治時代か大正時代かにあった米屋の打ちこわしとかにもつながるよ。
多く稼いでいる人がどうして税金多く払わないといけないんだ?
(年収100万の人も年収1千万の人も道路や公共施設の利用度はそんなに変わらないから、同じ金額の税金払えば良い。とならないわけ)


これらの理由を考えたら、おのずと結論出ると思うよ。


>>201ではないが

216 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 12:29:03 ID:LH4PrP42
ろくに理解できてないのにやたら偉そうな痛い>211がいるスレはここですか?

217 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 12:53:26 ID:epu9UIuP
【社会】インフルエンザワクチン、予想ほど需要がなく製造・返品量とも過去最多に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107389037/l50

218 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 12:56:20 ID:YA9nQ0c3
>>215
お前も痛い奴だな。もっと論理的に反論したまえ。
全く関連性のないような具体例を挙げても、何の意味もないですよ。
日本は資本主義国家なんだから、職業によって給料に違いがあるのは当然なんですよ。
医者は聖職だから、利益を追求するなという人もいるでしょうが、給料を減らせとか、傲慢すぎる考え方ですよ。
何様なの?偉そうに。政治家にでもなったつもりですか?

219 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 12:57:18 ID:jvZRX/Ns
215は214がなにを言っているのか分かってないんじゃないかと。
というか話が繋がってない。
214は他人が儲けようと関係ないだろ。
で、215は安くしろ、税金払え。
俺が214ならせせら笑うと思うぞ、これ。
つか今の日本の医療制度は薄利多売なんだが。
だから一人あたりの治療時間が短くなるんだし。

220 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 13:02:40 ID:3SRE3DV/
>>218
電気を作る技術は電気屋しか持っていないから電機の値段を高くして設けても良いのですか?
米を売るのは商人しかできなかった時は、米の値段を自由に決めても良いのか?
日本は資本主義だから、電気や米や高速道路の利用料金を自由に価格を決定していいはず。

現実問題、健康保険も破綻寸前だから医療サービスだけ値段を高く設定して言い訳でもないって事

さっきの例とちゃんとつながってし全く無関係な例ではないでしょ。
まさかここまでいわないと分からないとは思わなかったから書かなかっただけ。

221 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 13:20:31 ID:NMjNpxd8
お前どこの國の人?
自由に医療代ヲ設定出来るのは通常の健康保険の枠外なんだが?

222 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 13:24:00 ID:1Yc9daZl
民主厨=反日+ひがみ+非論理+キチガイ

223 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 13:27:25 ID:jvZRX/Ns
>>220
だから今の日本の医療制度は完全な薄利多売だろ。
医療費が安く、忙しいから、給料があるだけ。
これ以上なにを望むんだ?
もっと薄給で扱き使えと?
んなことしたら医者のなり手がなくて、医療費が高騰するぞ。

>日本は資本主義だから、電気や米や高速道路の利用料金を自由に価格を決定していいはず。

いいよ、アメリカとかは、日本と同じ治療でも、
1回の医療費が数万円になるのが普通。


224 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 13:35:05 ID:1Yc9daZl
で、勝てなくなると極論論点ずらしウソ混ぜて逃げ回ると。

225 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 14:03:45 ID:CDMdC6dX
>>217
いきなりクニミツの発言を鵜呑みにしているアホが登場するという
恐ろしいスレッドだな。

226 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 14:09:45 ID:f5ULZWCA
あそこは低能のサンプルですから
今やラウンジ以下
しかも更にその下にbiz+があるというおそるべき事態

227 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 14:14:39 ID:FQTtSV2k
みんな、215が言ってることがよくわかるなぁ。
変な文法や誤字変換が多過ぎて何を言いたいのかイマイチわからないんだが。

結局、医療費安くしろってこと?

228 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 14:42:49 ID:3SRE3DV/
>>221
ここでは通常の健康保険の枠外の話をしているのではないのですが。
生活必需品といえる健康保険内での医療を問題にするために、ここで上げた例が宝石とかのぜいたく品ではなく米とか電気などの生活必需品だったのです


>>223
医者は年収3千万とかいうが、それは国民が払った健康保険で支払われてるわけで。
金を出す以上、注文つけるのも当然です。

229 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 14:54:03 ID:pMr8Zw3v
>201
まあ、クニミツが相当お金稼いでるのは事実だな。
どんな適当な仕事してても、誰にも批判されず儲かるんだからおいしいね。

今までろくなクニミツに出会えなかった自分としては、
今回のクニミツには頑張って欲しい。
クニミツの原作者がかなりいい加減なこと言ってるのは事実だけど、
何かのきっかけになれば・・・。
とりあえずクニミツのあのDQN的な態度はなんとかしてもらいたいよ。

230 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 15:07:45 ID:CCOHs4Mb
>>228
だから医療費そのものは高くないっての。
少なくとも健康保険の枠内ではな。
それに医者が給料高めなのは当然だろ。
その他の多くの職業よりも要求される技能知識のレベルが高く、責任も重い仕事だからな。
あと、年収三千万もとってるのは院長クラスだけ。勤務医の給料は仕事の過酷さの割にとても安い。
年収三千万だって実質企業の社長と立場の変わらない人間の給与としてそれ程高いものなのかどうかも疑問。
あなたは結局どうなって欲しいわけ。
医者はもっと安い給料で馬車馬のごとく働けと言いたいのか?
それとも財源の保証もなくただ医療費を下げろと言ってるのか?

231 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 15:15:44 ID:ohTi2KN1
すんませ〜ん、インフルエンザウイルスは変異が激しいから、ワクチン作っても型が合わない
だろうという雑誌記事が気になってる者ですが。今年は何が流行るって当てもんみたいなものだったら
ワクチンよりも抗インフルエンザ薬を頼りにしようと個人的には思います。

自分はちょっとした頭痛や普通の熱なら寝込んで、2、3日で治らなければ医者に行くタイプです。

232 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 15:20:43 ID:ct75O7dA
>>215
> 電気を作る技術は電気屋しか持っていないから
電機の値段を高くして設けても良いのですか?

電力会社がテレビでも作って小売りでもしてるのか・・・?
>>215の住んでる離島では電気屋がディーゼル発電でもをしていて
島内に配電をしているのだが
>>215はその、電気料に不満アリとみた・・


233 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 15:30:58 ID:3SRE3DV/
>>232みたいな馬鹿はおいといて

医学部って国公立ならともかく私学なら卒業までに6千万かかるわけですよね。

6千万円さえ用意できるのなら、たとえ私大行っても元取れるな。
【調査】平均年収、開業医は2856万円…サラリーマン平均は444万円★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107355851/l50

234 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 15:31:20 ID:dfvnaVJO
そんなに不当な高給をもらえると思うのなら医者になればいいじゃん。
高給だからこそ優秀な人間を集められる。合理的だ。

235 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 15:39:39 ID:wc4bG/WD
>>230
★お医者さん、やはり高年収 勤務医でも1347万円
年間通じて働いた国民約4400万人の2003年平均年収は444万円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050202-00000125-kyodo-soci

ぼりすぎ。
医療費そのものも高い。
馬車馬のごとく働く必要はないけど、今は医者側の権利が強すぎるね。

236 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 15:51:54 ID:lq9Cx+XE
生活保護を受けている人の実に30%以上が朝鮮人です

237 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 16:04:35 ID:jvZRX/Ns
>>228
不当な取り分でもなんでもなかろう、なにを騒いでいる。
まさか前スレのバカか?
>>233-235
だから?
妥当なもんだろ、免許とるのが非常に難しく、膨大な金がかかるし、
一般人には真似ができない専門技能職だ。
弁護士、裁判官、パイロット、航海士、スポーツ選手など、
他にも大きな会社の幹部クラス、これらと同程度の給料が当然あるだろう。
というかないとおかしい。それだけの苦労をしているし、それだけのリスクをおかしているのだからな。

つか日本の医療費が高いと騒ぐ馬鹿がまだいたのか。
世界的にみても、これだけ安い国ないよ。
自己負担率100%でもアメリカよりはずっと安い。

238 :234:05/02/03 16:09:20 ID:dfvnaVJO
>>237
いっしょにくくらないでくれ。

239 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 16:21:18 ID:f5ULZWCA
平均年収なら『サラリーマン』の方が上じゃねえ?とか皮肉言ってみる、っつうかファンタジー世界
の住人だろこいつは。自分に何でも都合いい世界。

240 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 16:30:41 ID:jvZRX/Ns
>>238
すまん、間にはいっていたのを忘れてた。

241 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 16:54:26 ID:b8QpZnxX
135 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:05/02/03 16:46:23 ID:w3ZCXvMW
H 4.12.18 東京高裁 昭和59ネ1517 昭和60ネ2887 損害賠償請求、同附帯控訴事件
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/WebView2/5575690B0CE40FBA49256CFA0007BC02/?OpenDocument

クニミツが拠り所としてると思われる、予防接種禍集団訴訟高裁判決。

しかし、よく読んでみると、この判決はインフルエンザワクチンの有効性に
ついては一切言及していない。

当時の行政の集団予防接種制度の運用方法他に過失があったことは
認めていて、また、インフルエンザ予防接種による副作用発生の因果関係も
認めている。

でも、ワクチンの予防効果はない、という被害者側の主張と、ワクチンは有効
かつ必要なもの、という行政側の主張が真っ向からぶつかってる点については
一切コメントしていないわけだ。



242 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 17:23:18 ID:sNWMs2rN
>>233
中退率や自殺率が高い上、成績によっては
国試を受けることさえできないリスクを考えて
それでもなお家を2〜3軒建てられるだけのお金を
子供に投資できるならね。

正直、国公立にも受からないバカに預けるには過ぎる金額。

243 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 17:57:16 ID:3SRE3DV/
赤ひげ先生みたいなどんな患者に対しても
分け隔てなく医療サービスを提供するって医者は
国公立出と私立出のどちらが多いの?

赤ひげ先生は、医者になるのにあまり金の
かかっていない国公立出身者が多くて、
大学卒業に大金を投じた私大出身者は、
ちょっとでも回収しようと点数計算ばかり
上達してるイメージがあるのだが。

244 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 18:33:30 ID:My7jm9QF
インフルエンザワクチンの効果
http://www.aruke.com/sih/image/image1.gif
(上が日本、下がアメリカ。棒がワクチン接種量、折れ線が超過死亡)

>>243
「俺を先に診ろ」と押し寄せる自分勝手な患者達に苛まれて全員過労死しました。

245 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 18:35:15 ID:q1DSYSPV
マスゴミは、予防接種に効果無いといっせいに予防接種をやめた
群馬県医師会をあれだけ叩いた癖に、今度は予防接種は無意味
とか言い出す精神分裂病の集団ですよ。
 あ、ちなみに本物の赤ひげ先生は性格悪かったらしいので、史実
すらねじ曲げるのはやめましょー

246 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 19:11:48 ID:vxewNU9L
>>237
何で所得格差が顕著で
世界最高のGNPを誇る米国を例に挙げて
「アメリカよりも安い」って偉そうに言ってんの?

247 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 19:28:44 ID:MxZxUEH7
一人当たりGDPは日本のほうが高いよ。

248 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 19:50:44 ID:jvZRX/Ns
>>246
247さんが言っているが、所得には差はないというむしろ日本の方が高い。
そして収入に対する医療費の割合も日本が低い。

249 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 19:55:39 ID:3SRE3DV/
一言で言えば、

日本は年収300万以下が4割超えているんだから、医者も勉強しろって事

250 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 20:02:02 ID:5Oo5Rap+
まぁ、この漫画のせいで何か問題が起きたら

「ルールが変わったんだよ!!」

で桶。

251 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 21:31:19 ID:CCOHs4Mb
>>249
だから医者はその四割の連中よりもずっとたくさん勉強した結果として高所得を手にしたの。

252 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 21:46:54 ID:My7jm9QF
>>249
勉強して金持ちしか診ないことにしました(アメリカの例)。

253 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 21:56:58 ID:S+K7q+5a
>>250
講談社が打ち切られるのか。

254 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 22:13:48 ID:bxbmcIyQ
某ゴッドハンドの作者は医者の人に激賞されているというのにクニミツと来たら
ttp://www.wound-treatment.jp/new.htm

255 :231:05/02/03 23:01:55 ID:mYEc/Dg0
なんだなんだ、雑誌で疑問を持ったらとっととネットで調べれば良かったんだ。
「インフルエンザワクチン 効果」でぐ〜ぐるぐるぐるしたらいいんだ。
昔はネットの情報なんて当てにならないって思い込んでてOKだったのになぁ……。
まぁ専門家の言ってることが妥当かなんて素人には分からないけれど。

256 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/03 23:28:00 ID:FT84trBJ
医療関係者かなり必死で笑える

257 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 00:02:47 ID:UArP6iPH
>>255
ほかにも人名、組織名、電話番号などでぐぐるのがお勧めです。
試しにクニミツの取材先である近藤誠氏の名をぐぐってみてください。

258 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 00:04:08 ID:bxbmcIyQ
>>257
近藤誠さんに取材したのかorz
あと中原英臣なら完璧だな

259 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 00:09:30 ID:0YHqxA4l
>>256 安っぽい燃料だが、もうこのスレはそれほど盛り上がることもなかろうよ。

先週〜今週のクニミツのトーンダウンっぷりをみれば、講談社は最初っからこの線
(最初はともかくセンセーショナルで怪しげな言説を垂れ流し、「最後まで聞け」と
反論は無視、最終的には女記者のコイバナとかでうやむやのままなんとなく次の話題…。)
ブラよろ方式とでもいいましょうか…。



260 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 00:44:36 ID:j7mSdH9R
>>243
イメージならいちいち書くな
書くなら本名晒してからやれ。
単なる言いがかりで悪口書きたいなら来るな。

261 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 01:59:53 ID:wIZOu6F+
>>184が消えてるねw

262 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 02:07:27 ID:wIZOu6F+
つーか医療費高いとか言ってる奴は何を考えているんだか。

老人の医療費0%負担なんて酷かったものだぞ。
病院に来る必要がなくても病院にいけるからな、
病院は老人のサロンと化し、混雑。
本当に治療を受けるべきはずの人が、長く待たされる事態も多かったようだ。

消費税が2%あがるだけで文句をぶーたれる。
その癖して、国に無駄な金を使わせようとする。何考えてんだと。
算数もできないのかと言いたくなる。

ちなみに福祉充実国の北欧は税金が高い。
なぜ外国の福祉を見習えといいつつ、
そのデメリットからは目をそむけるのか理解できないね。

263 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 02:25:51 ID:0YHqxA4l
>>262 変革する力を持たない衆愚にできることは文句をいうことだけだから。

264 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 06:57:03 ID:atS5DkF7
>>262
>病院は老人のサロンと化し、混雑。
>本当に治療を受けるべきはずの人が、長く待たされる事態も多かったようだ。

それは老人が悪いのではなく、医者の責任だな。
治療の必要がないのに、呼ぶんだから。金目的で。
負担が少ないから老人も言われるがままに通院するんだろうけど。
しかし負担少ないといっても、健康保険からはしっかり医者に払われてる。

国のためにも医療費負担はもっと高くするべきだね。
無駄な客がいなくなることで、医者も淘汰されるだろうし。

265 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 07:03:59 ID:Cxch4CvU
釣れますか?

266 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 07:11:06 ID:7GB83gyQ
老人の医療費負担を高くする。

医師の不正防止のため、患者に治療詳細を送る。

これで完璧っすよ。

267 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 07:45:27 ID:JsuZM4MX
作者は違うけど劣化ウラン弾の漫画でも似たような事してたよな。
日本(劣化ウラン弾は全く作ってない法律で禁止されてる)や米が
劣化ウランを持ってると名指ししてたけど、中国、韓国といった実際に
劣化ウランを持ってて弾の開発研究してる所はスルー。
都合の悪い部分はごっそり削って自分らの主張に添う部分をやたら
強調。


268 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 08:17:53 ID:9SKLgUdb
医療費自己負担分が高くないのはわかるけど、
国保で満額払ってる身としては、ひっくるめて「高い」と思っちゃうな。
去年、保険料53万払って、使った医療費は10割で約5千円(通知が来た)
実際にはその3割か。ここ十年、そんな感じ。

嫁は会社で社会保険入ってるから、その分は別口だし。

「いざという時のため」
「国民として」
みたいな理屈で納得しようとしてるけど、痛い。
これで将来「自己負担さらにUp!」とか言われたら泣くねw

269 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 10:02:53 ID:UPu8X90R
年間50万で完璧な医療が受けられる国が世界にいくつあると思ってる?
低所得者なんかその数分の一〜免除だからな。

270 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 12:04:23 ID:5WV38wMC
釣りというかてめえの脳味噌使ってないプロパガンダで必死になってて周囲見えない
アホだろ。

271 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 12:22:27 ID:Y79qDmDj
和田同

272 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 13:10:30 ID:dqgxHz8D
医者が呼んでるにワロタ
来なければいいじゃんw

273 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 13:56:32 ID:mkZ4Vrau
いや・・・
クニミツも少なくとも
医者(近藤誠)には激賞されていると思いますよ
医者にもいろいろいるのですから

274 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 13:56:32 ID:bshm/khp
ほんとに「お医者様」必死だね。
アメリカ以外の国とは比較しないし、必死に勉強したから高給取りだ、国試は難しいと言いながら
都合の悪い、医者の高給取りを維持するために医学部の増設をずっと認めてきていないことは隠してる。
誰かさんたちが良く例にあげるアメリカは他国の医学部を卒業した医者には試験一つで国内での診察を
認めるのに、自分たちがその制度の国内導入に国と一緒になって強行に反対していることも隠している。
情報を隠したり摩り替えるのがうまいですな。

本当に医者は薄給で、過酷な労働でこき使われていて、国試で適正に選ばれていると思うんだったら、
医学部の枠をもっと増やせばいいのになぜそれには反対する。

特に頭がいたいのがこんな騙し。
>>230
>それに医者が給料高めなのは当然だろ。
>その他の多くの職業よりも要求される技能知識のレベルが高く、責任も重い仕事だからな。

オペを多数成功させた医者に技能があるのには同意する。
国試が難しくなった後で現在も最新の医療技術や薬、機材などの勉強を続けているものの知識レベルが高いのも同意する。
しかし、その両方をきちんと見につけているものがどれだけいるのか?
それを患者側に公正に開示している病院や医師がどれだけいるのか?
くだらない学会認定医という制度があるだけではないのか。

また責任と書いているが、海外ではカルテを患者にすべて開示するのは当たり前だ。
開示請求と同時に開示しているし患者にカルテのコピーを渡す国もある。
日本ではどうか。カルテを開示すら拒否する医者も多いし、大学病院などでは1ヶ月かけて開示を審議し、追記するのが
ほとんどだ。治療時にカルテには無かった訂正印の羅列があるなんて当たり前になっている。
患者を殺したり大きな後遺症が残る明らかなミスが分かり、マスコミが騒がない限り責任を取らない医者が
非常に多い。

そもそも、技能知識レベルが高く、責任を要求される仕事は他にも多数ある。
確かに知識レベルで言えば医者のほうが高いかもしれない。しかし、責任で考えるとどうか。
他業種ではミスをしたときに責任を取ることは当たり前だし、客観的にそれを判断している。
にもかかわらずそれらの職種の人が医者並みの高給を貰っているか。

本当に薄利多売で激務だというのなら医学部の定員を倍増したらどうか。
患者の待ち時間も減り患者に丁寧に説明できる最高の医療が出来ると思うが。なぜ、反対する?
自分のパイが減るのが嫌なだけではないのか?

275 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 14:18:49 ID:6YjKtTmG
まあ何の努力もしないで匿名掲示板の陰でこそこそ悪口言って自
分が医者より頭良くなったと勘違いできる>>274はとても優秀な人
材なので、ウチの病院で時給80円で雇ってあげますよ。もちろんボー
ナスは出します。1回5千円ぐらいで年3回。

276 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 14:21:51 ID:vSEh+o2u
優秀なヒトの書く文章はもっと短い。
まず一行目で結論を言い、細かいことはあとで述べる。

277 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 14:29:49 ID:l8NS5kNV
>>276
そんなことしたら>>274の主張は

「隣の芝生は青い」

で終わってしまうじゃないか!

278 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 14:30:32 ID:6YjKtTmG
>>276
適当に自分の主観で医事問題を捉え、自分を棚にあげて論評する>>274
さんの優秀さがわからないとは。まあ彼はウチが先にツバつけたんで横
取りはナシですよ。

279 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 14:41:51 ID:5WV38wMC
基本的に私怨を晴らしたいために世界を構築するどっかの痛い人の典型的な症状
という事ですね。

280 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 15:07:18 ID:0t0TVPqc
え?
>>274
って釣りじゃないの?

どっかに書いてあったことを自分の意見と勘違いして
堂々と書ける人なんているわけ(ry

281 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 16:31:55 ID:sHgny9bG
医師の数については、医療費を抑制したがっている厚生労働省と、
「医師あまり」という嘘をはくマスゴミと、
その報道を鵜のみにする愚民どもに文句言ってくれ。
現場の医師は、医学部の定員増加には反対していない。

>>274
は、「医師は医学部の定員増加に反対している」とするソースを提示せよ。

282 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 16:35:34 ID:5WV38wMC
ソースは楽園のお花畑にチョウチョとなって飛び回ってるのを捕まえて持ってきてるの
ではないだろうか?例の大大大患者様は(p

283 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 17:56:52 ID:IdI5a5Oc
どう考えても、編集部で
「おい誰か医療関係わかる奴」
「あ、俺母親看護婦ッスけど」
「よしおまえ2chで色々煽れ」
って流れになったバイトくんが必死に
盛り上げようとしてるとしか見えない

クニミツ編集者さん、別に漫画自体は嫌いじゃないけど
次はもうちょっと「漫画を利用して目立とうとしてる
医学会の鼻つまみ者」以外の人選をお願いします。

284 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 18:31:17 ID:o+ha08Kq
>>283
人選の結果、八尾の森先生が出て来たりして(笑
学生運動出身だから親和性高そう。

285 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 18:39:07 ID:GZAy0GFg
>>274
なんか、痛いなぁ。痛々しいなぁ。

286 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 19:09:22 ID:sHgny9bG
もし医学部の定員を増やしたら、274みたいのなのは、
「医師会の連中が自分たちの馬鹿息子を医者にさせるためだ。
定員を減らしたほうが医師の質を維持出来ると思うが。なぜ、反対する?」
ってケチつけるよ、きっと。

287 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 20:52:22 ID:Vfqk8aTz
とりあえず馬鹿な俺に医者が週にどれくらい勤務するのか教えてくれ。

288 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 21:46:21 ID:CYyRmwh7
マンガに書いてあることを鵜呑みにする馬鹿はそうそういないと信じたい

289 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 22:18:28 ID:RdnWBYOP
>>274
>>アメリカ以外の国とは比較しない

ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1900.html
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/org/khoken-i/kyoho/50anniversary/5-1.html



290 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 23:08:16 ID:mAXrzSAg
>>274
安易に医者の数増やして
テキトーな医者を増やしてよいものかね。
責任という観点から見て、安易に医学部を増設できないのは
当たり前のことだと思うが。

あんた、旧世代の人のようにただただ
弁護士や医者は金たくさんもらってる、あくどい
なんてイメージで話しているだけなんじゃないかね?

医師の責任を今よりも追求したい、医師の責任を持たせたいと思うなら
それこそ、安月給にしちゃいかんだろう。
なるのもやるのも楽なのに大金をもらえる(正規の)仕事なんてものはまず無いと言っていい。

あなたは就職活動すらしたことが無い学生でしょ?
しかも身近に就活をしている人もいないとみえる。

291 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 23:28:12 ID:RkyqcOUH
ここは「週間少年漫画板」なんだから、お前ガキだろ?
という煽りはちょっといただけない。
子供の遊び場で説教垂れる大人じゃないかそれ。

292 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 23:36:08 ID:Wp5ThDIX
>>274

まーな。
君の考えもよく解るよ。

俺は10年目勤務医で専門医は持ってないんだけど、年収は1000万円にいくかいかないかぐらいかなぁ。
俺より年上のリーマンがもっと安くこき使われているのも知ってる。

君の主張は2ちゃんでは珍しいぐらい、世間一般の医者に対する不信を正しく反映していると思うからレス
するんだけどな。

君にお願いなんだけど、出来れば医者をひとくくりで考えないでくれないかな。

もっと言えば医師会と医師をひとくくりに考えないで貰いたいんだよ。

正直俺は医師会に加入してないし、ほとんどの勤務医は加入してないよ。メリット無いもん。
医師会ってのは要するに開業医がほとんどで、実体は中小企業の社長の寄り合いなんだよ。

だから俺としては旧厚生省主導で医師会が認めてきたシステムに忸怩たる思いが少なからずあるよ。
だって、そのほとんどは開業医に有利で勤務医に不利になる事なんだから。

その結果がどうなったかと言えば、出来る人は我先に開業してしまい、大病院は事情で開業できない人、
使命感で続ける人、ぼんくら。こういう人たちで支えてるから。

本当はこれじゃいけないだろう?
医師の中で一番遇せられるべきは、教授であったり大病院の部長であったり、医療の最先端で奮闘してい
る人たちなんだよ。
本当にこういう人たちはみんな尊敬すべき人たちばっかりだ。
なんで、こういう人たちがそこらのレベルの低い開業医より低収入なんだよ。

いや、レベルの高い開業医もいるしそういう人たちが高収入なのは一向に構わないけど、でも医療の最先端
を担う教授や部長職ってのが、能力がある人が目指したくなるような地位じゃなきゃ医療全体のレベルが下
がってしまうと思うのよ。

やっぱり今はバランス悪いよ。
年収1000万円そこそこの俺や、もう少し毛が生えたくらいの部長たちが、億単位の訴訟リスクを個人で背負
って働いているんだから。

だから274さんよ。
君の不信・不満はもっともだ。
だけどそれは、医師一般にむけるんではなくて、システムを作り維持している厚生労働省と医師会に向けてく
れないかな。
それだったら俺は応援するからさ。

長文すまそ

293 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/04 23:40:39 ID:TaqMML9e
>>274
別に医者でもなんでもないが。
>アメリカとの比較。

一番分かりやすいから、だがアメリカ以外のどこの国でも構わない。
出費に対する医療費の割合は日本は先進国のなかではかなり低め。

日本より安いのはせいぜいイギリスくらいかな。
んでどうなったのか、医者に(値段を)勉強しろと言っていた奴は知っているのだろうか。
その為イギリスでは、医者の離れが盛んになって、イギリス国内での医者不足がおこった。
とくに腕のいいものは、高給が約束されている米国に出稼ぎにいくことがよくあった。

>都合の悪い、医者の高給取りを維持するために医学部の増設をずっと認めてきていないことは隠してる。

そんな話は初耳だが?
日本では患者や病院の数に対して、全く足りておらず、(先進国のなかで最低)
深刻な医者不足がおこっており、名義貸しなども起こっているほど、
医者の数を増加を歓迎する人のほうがおおかろう。
もし貴方のいうとおりなら、三流の馬鹿を医者にしないためだろうな。質の低下は避けたいだろう。

>しかし、その両方をきちんと見につけているものがどれだけいるのか?

給料に見合った能力はあるでしょうな。人の命を扱う職業だし、安いというのはそれだけ人の命を軽くみているってこと。

>他業種ではミスをしたときに責任を取ることは当たり前だし、客観的にそれを判断している。

それはどの業種でも同じでしょ。勿論医療でも。
揉消すのも一緒。身内には甘いのは変わらない。
だからほぼ比例してますよ、簡単にとれるなら、誰でも医者を目指しますよ。

294 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 00:16:23 ID:beyZq4H+
>>287
参考までに大学病院内科だと
月〜金 7:00〜23:00
土 8:30〜17:00
日 午前のみ
くらいですかね。内科でもまったりしてる方だけど。

295 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 00:29:15 ID:lxbuSBQf
>>294 当直は?

296 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 00:50:43 ID:BErfag/u
>>294
当直って違うような

297 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 01:04:59 ID:lxbuSBQf
>>296
何がどう違うのかわからんが…、当直は基本的にはdutyなわけだし。

労働基準法にひっかかるからあまりおおっぴらに議論出来ない、という事情はあるかも知れんが、
当直してくれる人がいなけりゃ日本の医療は確実に潰れるわけじゃないですか。

ということを衆愚に知ってもらういい機会かと。


298 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 02:32:21 ID:mLCGwCFz
>>291
ガキでも少年院に入りたがるようなキチガイは放置するのは危険かと
単に論争に負けて言い訳したいというならバカそのもの(w

299 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 02:37:23 ID:vHNHXeTK
どうも医者への批判を微塵も容認できない人がいるみたいですね。
>>275-286なんて火病起こしてるじゃん。
文字から怒りが伝わってくるw
こいつら何でこんなに切れてるの?

300 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 02:41:03 ID:RyG/MUrk
>>299
ずいぶんとお早い勝利宣言ですな

301 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 03:03:03 ID:aUIOAddW
なんつーか、医者ってこんなに妬まれるんだね。

医者の給料下げれば、お前らの給料が上がるってわけでもないだろうよ。
医者程度に稼げない自分の能力のなさをどうにかすればいいのに。

302 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 03:08:06 ID:YTrHrJPj
>>299は、自分の職業に(まあ働いてなぞないだろうが)ひとかけらのプライド
ももてない愚図ですか?
まあプライドって言葉を使うとアレかもしれないけど、自分の仕事が誤解(
レベルの低い煽りだとしても、だ)されるような事があれば避けたいと思うのが
人情でしょ。
それがバカにされてると感じれば、もう言うまでもなし。

303 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 03:12:31 ID:u0HwcPY6
>>299に構うなって。
遠吠えな煽りの典型じゃん。

304 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 03:44:51 ID:G4Au0lIf
>>292
あんたの見てる部分も一面しかないのは自覚できていないのだろうか。
こういう対立を利用してああいう長文バカが調子こいて増長を続けることは理解してたほうがいい。

305 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 05:28:42 ID:Yne9Mzb7
>>299
どうみても医者への僻みにしか思えないあんたのレス
俺は嫌いじゃないぜ


306 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 07:52:16 ID:VoQ7f6tL
>>301
医者は「成功して当然、失敗したら恨まれる」ってジャンルだもんね。
失敗相手の親がよりによってキバヤシだったってのが…

307 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 08:57:33 ID:VWfRAQLJ

敗訴した在日韓国人鄭さん 「もう税金を払いたくない」
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/antena_pt?v=vol543#2

>日本国籍がないことを理由に東京都が管理職試験の受験を拒否
>したことが憲法が保障した法の下の平等に違反するかどうかが
>争点となった裁判の上告審(1月26日)で原告側が逆転敗訴した。
>原告の鄭香均さん(在日韓国人、54歳)は、記者会見の席上、
>厳しい表情でこう述べた。鄭さんは「裁判には負けましたが、
>次に続く人たちのためにも明日都庁へ行って、私はもう税金を
>払いたくないと言います」と報告会を締めくくった。

                  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧ ∧    < もう税金を払いたくない
       ⊂<`∀´ >つ-、 \_________
      ///  /_/:::::/
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |


308 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 09:28:10 ID:SH6HTp9/
>>307
「実はクニミツは通名」という衝撃の展開希望。

309 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 14:43:15 ID:vHNHXeTK
妬まれてるっていう発想は一体どこから出てくるの?

310 :287:05/02/05 14:58:40 ID:7nyDwnpO
>>294
どうもありがと。
>>月〜金 7:00〜23:00
これはマジディスカ?
勤務時間がこうなってるのか、それとも勤務時間は過ぎてるけど忙しすぎて帰れないってこと?

311 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 15:00:38 ID:UXdl6PbG
>>309
自分が妬んでるから

312 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 17:01:23 ID:Q9AwROLV
>>307
つーか帰れよ

313 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 17:23:31 ID:4TH1PdEX
まあ、公務員である彼女は国民の血税で生きている訳だが。

自分は外国人だから税金は払いたくない、と。

314 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 19:17:25 ID:+npn1IsF
>>299>>309はなんで自分が痛い奴だと思われてるか理由わかるか?

315 :274:05/02/05 20:06:06 ID:cOzuwrwv
変なのはスルー。レス忘れた人がいたら教えてくれ。

>>290
>責任という観点から見て、安易に医学部を増設できないのは
>当たり前のことだと思うが。
きちんと国家試験が機能しているんだったらそんなことは無いのになぜそのような
詭弁を堂々と言える?
それとも今の大学医学部の教授はすべてまともだと言えるか?帝京の阿部などを
ほったらかしにしていたくせに。では教授や大学病院のティーチングサイドをチェックする
機能がどこにある?

>あなたは就職活動すらしたことが無い学生でしょ?
医者ってのは客観的な証拠だけを相手にしろ、と医学部で徹底的に教えられているはずだが、
どこの大学を出たのかね。
俺がここで何を言ってもどこかで会わないと証明のしようが無いのは当たり前だろう。
俺は診療時間後にあんたみたいな変で身勝手な医者にあって訴訟対策のデータを要求される
職業だよ。こういえば分かるだろう。

>>292
数少ないまともなレスに敬意を表します。
医者とすべてを1くくりにしたがまともな医師が極一部にいることも分かっています。
しかし、いろんな医者と会っていて話をしていると、この人なら命を任せてもいい、って
思う人が少ないです。患者と揉めていないときは人当たりのいい人は2割ぐらいいますが、
患者と揉めたときの対応を聞くと豹変していることがある。
医師会を離れて医療改革を訴えている医者でまともなことを言っている人もいるが、
現場の医者で厚生労働省に医者の責任を求めたり文部省に医学部の定員増加を求めている
人がどれだけいるのか?ほとんどいないと思う。
であれば、現場の医者たちももっと声をあげてもらいたいと思う。
ちなみに私は個人では上にあげたことを求める署名やネット上の活動を手伝っている。
出来る範囲ではやっているつもりなので現場の医者サイドからももっと声をあげて欲しいです。

>>293
>その為イギリスでは、医者の離れが盛んになって、イギリス国内での医者不足がおこった。
>とくに腕のいいものは、高給が約束されている米国に出稼ぎにいくことがよくあった。
それと比較するのはちょっとおかしいと思う。
例えば日本の都市部では歯科医の過剰感がおこっているが、腕のいい人(悪いやつもいるが)
自由診療専門でやり始めてきちんと採算を取っている。
それは需給関係で決まる話であり、失敗しているイギリスの例だけをあげるのは変。

>>都合の悪い、医者の高給取りを維持するために医学部の増設をずっと認めてきていないことは隠してる。
>そんな話は初耳だが?
>日本では患者や病院の数に対して、全く足りておらず、(先進国のなかで最低)
人口辺りの医師の数が先進国の中でほぼ最低なのは同意。
しかし、それを是正する為に年間3000人しか医師が増えないようにしている。
しかもそのほとんどが歯医者。これは詭弁でしょう。将来における医師の供給過剰問題、等と言って
厚生労働省の人口動向より早く少子化が進む、と予想して医者の数を制限している。
ちょっと前に経済特区を作り、海外の先端技術を持った医者を呼ぼうってしたら
猛反対したのが医師会だったでしょう?
本当に医学部や国試が機能しているのなら反対するのはおかしい。
自分のパイが減るのを危惧しているだけでしょう。
ちなみにこれでも医者板のマスコミ報道スレで、マスコミを叩いている住人です。

316 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 20:27:38 ID:gwUGMBIt
歯医者は客単価安いし目につくところだから自由診療が成り立つんじゃないのか?

国が医療費のパイを増やすつもりが無いと食い合いになるだけ。

317 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 22:22:12 ID:VseHBV3b
>>315
結局何が言いたいのかサッパリわからない。
3行以内にまとめて。

318 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 22:37:04 ID:NkSyx4IC
>317
いのちだいじに
じゅもんつかうな
ガンガンいこうぜ

319 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 22:37:55 ID:tlcpfIXj
>>315
そういえば最近弁護士は赤貧だとか。
大変ですよねぇ

320 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 23:23:59 ID:4TH1PdEX
ローマ法王が入院・インフルエンザが悪化
 【ロンドン=野沢正憲】ローマ法王庁(バチカン)は1日深夜(日本時間2日朝)、法王ヨハネ・パウロ2世(84)が急性喉頭(こうとう)炎などのために、ローマ市内の病院に入院したと発表した。法王は1月30日にインフルエンザにかかり、すべての公式行事を中止していた。

 法王が搬送されたのは、ローマ市内のジェメッリ総合病院。法王庁スポークスマンは声明で、インフルエンザの悪化によって、喉頭炎や喉頭けいれんを起こしたため、同日夜に緊急入院を決定したと公表した。


法王様もインフルエンザの薬害の恐ろしさに気付いてないぞ!
VIPが脳症を起こす前に、この漫画の内容をみんなで伝えて法王様を守るんだ!!

さあ、みんなで法王庁にメールしようぜ!!

321 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/05 23:58:01 ID:627yt1Ik
>>317
この程度の内容もまとめてもらわないと
わからないのか・・・
はずかしぃ

322 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 00:27:53 ID:swR3c2mh
>>321
それが言いたいことだったのか。
ちょうど3行ナイス。
よくわかったよ。

323 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 00:56:41 ID:dQmdUcYc
確かに長いだけで中身の薄い文章は読むに値しないな。

324 :294:05/02/06 01:32:47 ID:c99FnF5l
>>310
マジです。
無論、採血や各種カンファレンスの有無で多少変わりますが。
当直でなくても次の日の1時まで医局にいる先生も。
大学病院の内科・外科で勤務時間終了後すぐに帰ってる先生はおそらく皆無。

325 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 01:40:08 ID:mv6i6Olo
>>315
>例えば日本の都市部では歯科医の過剰感がおこっているが、腕のいい人(悪いやつもいるが)

なんで過剰の歯科医の話が、今は少ない普通の医師の話だろ。
つか失敗した例をあげるなというが、世界的に日本より成功した例を示してくれ。
アメリカ高額で医療を受けられない、イギリス低額で医者が離れ。
日本ぐらいが丁度いいってことだろ。

>ちょっと前に経済特区を作り、海外の先端技術を持った医者を呼ぼうってしたら
>猛反対したのが医師会だったでしょう?

その場合その制度を悪用して、簡単に免許を取れる国でとって、
日本で簡単な試験をして免許を得ることが可能になる。

326 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 02:22:35 ID:WpxyJVOd
>315
医者に言うべきことと、厚労省に言うべきことと、農民党に言うべきことをごっちゃにしてないか?
そもそも、「命を任せていい」なんてのは、もう人間性のレベルだろうよ。
技術の段階で言ってるわけじゃないんでしょ?
医者だって、弁護士だってそこまで見込める人間はそうそういないと思うが。

327 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 02:24:51 ID:fLGTyGUh
バカは脳内ワールドが基準だから、人と話す能力から欠けてるんだろ。まともに相手して
たら馬鹿を見るだけだ。

328 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 03:03:34 ID:fuijJ6RA
クニミツ読んで「医者は悪者だ」って言ってるヤツって
探偵コナン読んで「警察は無能」って言ってるのと同レベルだよな

329 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 04:08:39 ID:EjdH03gs
やっぱ脳内ソースだけで批判するような奴ってのは
自分の意見に同意する言葉以外はまともに受け取ってないんだな。

330 :292:05/02/06 04:41:29 ID:bDu9h5SV
あー、やっと呼び出しから戻れたよ。

>>274
敬意を表されてもなんだかなぁ。

> 医者とすべてを1くくりにしたがまともな医師が極一部にいることも分かっています。
この「極一部」というのを「分かってます」と断言してしまえる根拠はあなたの経験から?

悪いけど俺はあなたよりもいっぱい医師を見てきたと思うけどね、そりゃ中には不真面目なヤツや
ぼんくらなヤツもいるけどさ、でもほとんどの医師はみな非常に真面目に仕事に取り組んでるよ。
悪いヤツの方が目立つのはどこの世界でも同じでしょ。
ニュースで痴漢教師の事をやってたからって、普通の人は教師はほとんど痴漢で真面目な教師
は極一部なんて思わないでしょ。

あなたが命を任せられる医師が少ないってのは、まああなた自身の命だから好きに吟味してくれ
ていいわけだけど、だからってあなたの眼鏡に適わない医師をぼんくら扱いするのは行き過ぎで
はないかい?その大多数の医師を信頼して受診している大多数の患者さんたちまでぼんくら扱い
するのか?

あとあなたの意見は厚生労働省と医師会に向けてあるならば、「総論として」賛成できるところもあ
るけど、各論としては????って感じが多い。

> しかし、それを是正する為に年間3000人しか医師が増えないようにしている。
> しかもそのほとんどが歯医者。

たとえばこれだけど、すげー初耳。本当に?
でももっと増えてると思うよ。
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2004dir/n2585dir/n2585_07.htm
ここに去年の医師国試の合格者数が7457人と書いてあるし、
http://www.hsc-i.jp/pref/statics/doctor/h14_04.pdf
ここには平成12年から14年の間に医師だけで6895人増えたと書いてある。
もちろん歯科医師は別。

さて、あなたのその3000人のソースはどちらに?
俺の勘違いだったら謝るけど、あなたは書き込む前にあまり下調べしてないんじゃないか?
だとしたらもっと気を付けた方がいい。
どんなに総論で良い事を言っていても、各論でいい加減な事を書いた時点であなたの発言全体の
信頼度ががた落ちするから。

> であれば、現場の医者たちももっと声をあげてもらいたいと思う。
そーね、俺も出来ればそうしたいよ。
でもきっと内容はあなたが考えている事とは違うよ。
あ、うちの院長なんかだと厚生労働省の役人と話す機会もあるので、ここぞとばかりに文句いってる
らしいぞ。こんな感じか?
悪いけど下っ端の俺ぐらいじゃ、役人様にお目通りする機会はないからなぁ。その分は院長に愚痴
っておいたので、チャンスがあればお役人様にも伝わるでしょう。

331 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 05:11:07 ID:BFMY3vUT
>>315
>俺がここで何を言ってもどこかで会わないと証明のしようが無いのは当たり前だろう。
何をムキになってるんだか。
お前の論の組み立て方がアホ丸出しだから「お前卒論すら書いたことないバカだろ?」って
言ってるだけだよ。妙な過剰反応みっともないね。

332 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 06:39:48 ID:7KDqGL5y
>>274
>他業種ではミスをしたときに責任を取ることは当たり前だし、客観的にそれを判断している。

仕事上のミスを客観的に判断して責任とってる業種ってそんなにないような、、、。

333 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 07:30:45 ID:/Kj09qGJ
結構お医者さんも2chに書き込んだりするんだね。
しかも週刊少年漫画板に・・・。
>>330なんて、忙しくて過酷といわれる勤務医なのに
書き込む前に下調べまでしてるとは。


334 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 08:23:25 ID:udiAWrBX
下調べといったって検索すればいいだけじゃん
でも、それすらできない低知能サルがいるのが問題なんだよなぁ。
誰とはいわないけど。

335 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 09:32:33 ID:l6OoEAOa
要するに274の事か。

336 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 10:34:42 ID:gIEI2zJx
>>315
で、医師は医学部の定員増加に反対しているというソースは?脳内だけ?

337 :290:05/02/06 10:46:20 ID:IgvygLZi
>>315
つか、俺は医者じゃないんですが。
そんなこと一言も言ってませんし。

脳内で決め付けてしまうほど、今のあなたには余裕が無いのでしょうね。

338 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 11:10:36 ID:cRoQsjoe
今週のテル、あの患者CTが無い病院に行ったら
とんでもないところ切られかねないところだっ
たってこと?
やはり四英会傘下に入ることになっても設備を
整えないといけない、って結論しかおもいかな
いんだけど

医者を試験でランク分けするというシステムも、
生命を預かる医者を内部自治により分類してる
という事で、四英会システムが必ずしも間違っ
ているようには見えないのだが

339 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 11:23:20 ID:qTEF/+/l
つーかこんなマガジンの糞漫画なんて誰も読んでない&誰も参考にすらしないだろ?
なんでこのスレの人たちは必死になってるんですか?
ぶっちゃけこの漫画がそこまで社会影響与えるような漫画なら
ここで騒がなくたってすぐマスコミに取り上げられてるはず。


340 :287:05/02/06 11:33:43 ID:0IX2b4k1
>>324
      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <よくねぇぜベイベー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  毎日夜遅くまでがんばっってるのは>>324だ!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  こんな時間に書き込みして死にたいと思ったのはよく訓練された俺だ!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 医者の勤務時間はは地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

341 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 15:54:50 ID:l6OoEAOa
敗北宣言キタ━━(゚∀゚)━━!!

342 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 17:29:12 ID:PnATQ3oI
さくっと読んだが、
スレタイにクニミツ入れてる意味ありますか?

343 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 21:50:41 ID:T+X66wPb
>>342
>スレタイにクニミツ入れてる意味ありますか?

「クニミツは無意味」という意味合いで言っているなら同意するが
「医療問題とクニミツは関係ない問題」と言っているなら
君の「さくっと読んだ」は「作為的に読んだ」という意味に違いない。

344 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 22:32:12 ID:9d3bibGV
>>294
大学の忙しい研究室だと朝の9時から終電までと聞いてきっついなあと思ったけど、
医者はそれに輪をかけてきついんだね、尊敬しちゃうよ。

345 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 23:30:04 ID:aksW5BZv
俺が大学病院の研修医のころは
7:00a.m.〜2:00a.m.
ぐらいが当たり前で、ほとんど毎日病院に寝泊まりし
て夜中急患が来れば先輩医師に
「2時間以上寝ると脳みそが腐る」
って蹴り飛ばされたもんだったけど、今はずいぶんと
楽になったんだね。まあ研修医にもちゃんと論文読ん
だりする時間を与えるのはいいことだと思うよ。

346 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 23:50:00 ID:j2AQ3a5I
アホには構うなと

347 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/06 23:57:44 ID:pIhOt1hr
>>345 先輩。それで過労死したり医療ミスが続発したりしたわけで…。
むしろ今のほうが質としては向上してると思うわけで…。(医療者のQOLはもちろん、患者が受けられるサービスの質としても)
無批判に、今が「楽だ」といってしまえるその意識が現在にも残る医療かいの悪習をはびこらせてる元かと思うわけで…。

348 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 00:30:58 ID:o1zJOEIR
アホには構うな=知ったかにエサを与えるなということで。

349 :294:05/02/07 00:44:48 ID:MOnxzREC
>>345
最高学府T大病院の研修医はそのくらいらしいですよ。
月曜の朝病院へ行って、次に自宅の布団で寝るのは日曜の夜、と。
知り合いからの又聞きなのでホントかは知りませんが。

350 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 00:49:16 ID:QeLvCLkG
>>349
大体その手の話ってのは「そういう時期が年に数週間ある」
ってのが拡大解釈されて常にそういう状態であるかのように
伝えられてるからね。
実際常時そこまで劣悪な労働環境だったら、もっとバタバタ倒れて
仕事にならないと思う。

351 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 00:56:40 ID:3y7bkobs
まあ匿名掲示板で医者たたきやって喜んでるような甘ちゃん達に
は到底耐えられないだろうね。

352 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 01:07:16 ID:/KowoyXD
自称医者の釣り師が沢山いるスレ。


と信じたい。
医者が収入いいのは一向に構わんが、ここでくだまいてるような
医者にはかかりたくないな。

353 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 01:16:50 ID:KWbzqCaj
まあ匿名掲示板でクニミツたたきやって喜んでるような甘ちゃん達に
は到底耐えられないだろうね。

354 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 01:34:34 ID:XVv/k5qH
>>350
年に200以上のオペをこなす外科医もいることを考えると
あながち嘘でも無いと思うよ。

実は、大手の証券マンも若いうちは一日4時間しか寝なかったりする。
何せ3分の1しか生き残らない世界だからね。

学生のうちは想像のつかない世界かもしれないが
いいお給料をくれるってのはそれなりに理由があるもんだよ。

355 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 03:07:57 ID:aSEbW2Ey
>>349
> 最高学府T大病院の研修医はそのくらいらしいですよ。

7年前にそのT大病院で研修医をしていたが、そこまで酷くはなかったなあ。
2〜3時になるのは週に1、2回だったような。あとは0時くらいだったかな?
それでも、医師勤務室で机につっぷして潰れている姿を写真に撮られて
某写真週刊誌にさらされたり、なんてこともあったな。

で、今もほぼ同じ内科にもどってきているわけだが、サクサク仕事すれば
10時くらいに帰れる状態になってる。
上の医師は論文書いたり色々仕事があるからさらに遅くなるが、研修医の
環境はずいぶんよくなってると感じる。

で、ここからが本題なのだが、今の研修医の仕事内容が昔にくらべて
劣っているとは思えないんだな。
クリティカルパスを作ったりサマリーの書式を共通化したり、他にもいろいろ
業務内容をとことん見直した結果、現状になったわけで。
自分の研修医時代はかなりムダがあったなと思う。
長時間労働は自慢にも何にもならないぞ、というお話。

もちろん科によって全然ちがうし、いちがいにこうとは言えないわけだけど。
(某肝○膵○植○科なんかはヤバすぎでしょ)

356 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 11:31:40 ID:Dgb+8L7g
出張中なので携帯から。テキストの移動めんどくせ。また夕方か夜に巡回する。
>>325
>つか失敗した例をあげるなというが、世界的に日本より成功した例を示してくれ。
俺は医者を増やせ、医者に責任を持たせろ、と言っているだけだが。
日本の制度をより良くしろ、とは書いている。しかし日本が制度的に失敗したとは書いてない。
日本の全体的な医療水準の高さは同意。しかし、医師のはずれを引くかどうかが事前に調べられないし、
はずれを引いたあとがきちんとフォローされない。

>その場合その制度を悪用して、簡単に免許を取れる国でとって、
>日本で簡単な試験をして免許を得ることが可能になる。
アメリカ同様、日本の国家試験をハンディ無しで受けさせればいいだけだろ?
なんで簡単な試験にするんだ?USMLEにハンディがあるとでも思っているのか?
まぁ先端医療って形に限るんだったらトップクラスの医師は日本語なんて誰も覚えないから英語のテスト原稿作らんといかんが。

>>330
ボンクラ扱いと言うか、前回もその前も責任を取れって書いたはずだが。ボンクラと書いたか?
日本の医師では今は医療ミスでは医師免許は取り消されない。一応取り消せることになっているが、
ほぼ0だ。
では海外ではどうか?
アメリカみたいに更新制にしたほうがいいのかどうかは分からないが少なくともミスをした人間には
きちんとペナルティが課せられている。別に他の国でも構わない。
ボンクラ云々じゃなくて、数を増やしてきちんと責任を取る制度にしてほしいってだけだが。

あと医師の数だが、純粋な試験の合格者じゃなくて、廃業者から差し引いた数な。
外出先なのできちんとした数は出せないが、MedQomlWikiの日本の医師は足りてないってリンクを
読んでくれ。きちんと計算した3000人のソースがある。

>>332
弁護士を除いてどの企業や職種でも上に行くほど責任回避をするのは同意しますが、
医師の場合は下っ端でも徹底的に責任回避をしている。病院や指導教授の責任を問われることを危惧してかどうかは分からんが。
カルテをオープンにしている人とかセカンドオピニオンを薦める人は少ないよね。
若い人とかでは増えてきているけど。

357 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 13:09:37 ID:6IeschkI
>しかし日本が制度的に失敗したとは書いてない。
>しかし日本が制度的に失敗したとは書いてない。
>しかし日本が制度的に失敗したとは書いてない。


358 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 13:20:14 ID:+kGycB3m
「日本の医師が責任をとらない」ってとこからして、妄想なわけだが。

359 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 14:57:43 ID:H3zTQ5xD
雑誌社はバカしかいないようだ

360 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 18:11:43 ID:vfSCXTd4
>>356
>弁護士を除いて

いやぁ、お元気ですね

361 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 19:27:08 ID:H3zTQ5xD
つうかバカだろ

362 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 20:11:41 ID:R8937qSp
同級生にも煙たがれてるDQN法学部生
もしくは司法試験浪人かなんかかな。

しかし、あんな強弁だけでまともな理論を展開したと思ってるんだろうか?

363 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 22:46:19 ID:DV4JqQJG
356がバカである証拠。

330の
>悪いけど俺はあなたよりもいっぱい医師を見てきたと思うけどね、そりゃ中には不真面目なヤツや
>ぼんくらなヤツもいるけどさ、でもほとんどの医師はみな非常に真面目に仕事に取り組んでるよ。
>悪いヤツの方が目立つのはどこの世界でも同じでしょ。
>ニュースで痴漢教師の事をやってたからって、普通の人は教師はほとんど痴漢で真面目な教師
>は極一部なんて思わないでしょ。
に対して

>ボンクラ扱いと言うか、前回もその前も責任を取れって書いたはずだが。ボンクラと書いたか?

ついでに
http://www.hsc-i.jp/pref/statics/doctor/h14_04.pdf
>ここには平成12年から14年の間に医師だけで6895人増えたと書いてある。
>もちろん歯科医師は別。
に対しソースも示さず

>あと医師の数だが、純粋な試験の合格者じゃなくて、廃業者から差し引いた数な。
>外出先なのできちんとした数は出せないが、MedQomlWikiの日本の医師は足りてないってリンクを
>読んでくれ。きちんと計算した3000人のソースがある。


話がかみ合うわけがない。スレを並べて読めばどっちがまともなことを言っているかは自明。



364 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 23:05:58 ID:MO9HnErW
そこまでDQN扱いしなくてもいいんじゃない?
非・医療人との感覚の違いがうかがえて面白い部分もある。

例えば356は「医療ミスを起こしても免許を取り消されない」と書いているけれど、「ミス」というものの
捉らえ方も違うんだろうなと思う。

大腸内視鏡検査で穿孔起こしたり、(今ではほとんどやらないけど)鎖骨下からCVを入れて気胸を起こしたり、
なんてのはどうなんだろう?やはりペナルティを受けるべきと考えているのだろうか。

でもまあ、医療行政のことで批判されても現場の医者としては「だから何?」としか言いようがないわな。
自分に決定権があるわけでなし、文句があるなら厚生省か政治家に言ってくれよと思う。
体制なり法律なりが変わればいやでもそれに合わせていくことになるんだから。
自分は日々、目のまえの患者のためにできる範囲でやることをやるだけさ。

365 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 23:12:18 ID:psar+Gd3
>>364
この頃は「人間は死んでも蘇る」と信じる小学生が1割いるとかいうし、
「医者がミスをしなければ病気は必ず治る」とか
信じてるのかも知れないね。

366 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 23:46:13 ID:7PkkcYCa
>>365
>人間は死んでも蘇る、については、146-150くらい辺りが真相だと思う。
あぁ、でも、365は素かもしんないな。


367 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 23:55:46 ID:rFyJW6wz
少なくとも別スレでデタラメ抵抗する時点でクソだな

368 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 00:00:19 ID:0VpdPAMD
たかが漫画と逃げつつ、一方的に妄想ウソでで悪口書き散らして、反撃されたら即
レッテル貼りと中傷で抵抗するバカは救いようがないというのはよくわかる。
特にあの長文バカは『正義の味方病』だな、こんなバカでもブッシュ大統領は平気で
中傷できるだろうね。

369 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 00:27:27 ID:FvaVHM2f
白い巨塔で関口弁護士が
「三千人を助けても・・・一人を殺したら許されない」
なんて発言をしていたことを思い出したよ。

滅茶苦茶だが、本気でコレを言う奴がいるから恐ろしいもんだ

370 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 01:34:41 ID:mYmpoWUT
あれは、自分の都合で検査しなかったからじゃなかったか。
>>369のほうが恐ろしいもんだ。

371 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 09:56:00 ID:AaA6f4UP
ちょっと聞きたいんだが、
医者の数を増やすと、医者一人あたりの患者数は減るんだよな?
今の制度のままでそれをやると、医者が受ける報酬も減りそうに思うんだが、
現場の医者としてはそれも有りだなって感じなの?

372 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 10:10:14 ID:iTaI+JDA
>>366
>>370

ツッコミの方向がよくわからん。特に>>370

373 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 11:01:47 ID:t/1Agb4m
>>370
白い巨塔のアレは、検査してたら助かったわけではないからなあ。別に、
財前が患者を殺したわけではないよ。説明義務違反はあっただろうけど。
きちんと説明していたら、まったく同じ経過だったとしても、問題には
ならなかったケース。

374 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 11:36:07 ID:+LlHrzIB
俺の知り合いの祖母はちょっとした風邪で病院に行ったのに、入院させられ、一回に6種類くらいの薬を投与され何日か後に寝たきりになったそうな。
本当の理由はわからんが疑いたくもなりますわな。

375 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 12:06:27 ID:duQDpkRr
薬ぐらいで寝たきりになったりするとも思われず。


376 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 12:11:15 ID:bpPuNC92
>>374
それ、本人は風邪だと思っていたけど、何か別な重大な病気だったんじゃ無いのか?
少なくともそう考えた方が整合性はある気がするが・・・
医者からの説明とかは無かったのか?

377 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 12:19:41 ID:K6zW6kkx
>>370
このレスがまさに、医療関係者とそれ以外との医療ミスの捉え方の違いな気がする。
医療事故と医療ミスをごっちゃにされるとちょっと……。

378 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 12:31:53 ID:vfg1QjKZ
三千人を助けても一人を殺したら許されない
は患者側のエゴだよ。

人間が治療するんだよ。医者は神様じゃない

379 :287:05/02/08 12:38:38 ID:zsobCIfN
それは医者のエゴだと思う。

380 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 12:39:22 ID:zsobCIfN
レス番消し忘れたスマソ

381 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 12:44:56 ID:vfg1QjKZ
>>380
100%ミスが出ないというのは不可能だぞ。
できる限りの努力は求められるが
その上でミスが起こってしまうことは不幸ではあるが仕方が無い。

それが嫌だったらロボットに治療してもらうんだな。

医者は100%でなければならないという圧力があるから
隠蔽が起こるんでしょうが。

382 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 12:52:01 ID:shtLLf+I
ジャーナリズムとしての責務を全く果たしていない日本のマスゴミが
煽るから話がややこしくなるわけで

383 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 13:09:47 ID:K6zW6kkx
>>379
医者の側が言っても言い訳がましく聞こえるのってはわかるが、
それをエゴとは言わないでほしいなぁ。


384 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 13:21:01 ID:zsobCIfN
>>381
そんな怒らないでくれよ、おれも気持ちはこうだぞ。
> できる限りの努力は求められるが
> その上でミスが起こってしまうことは不幸ではあるが仕方が無い。
ただ、俺も医者にはいろいろやられてるんで、ただそういう言い訳があまり好きではないだけなのです。
言い方が悪かったねスマソ。

385 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 14:10:13 ID:TvbJ09aH
医療現場で起きるトラブルは、主に以下の5つに分けられます。

1.全く予見できない偶発症
2.確率が非常に低く、起こったのは運が悪かった
 (例:10万分の1の確率で不整脈を起こす薬)
3.処置に伴う一定のリスク
 (例:心臓カテーテル検査では不整脈や血管損傷などを起こしうる)
4.ヒューマンエラー
 (例:カルテの字が汚く薬を看護婦が読み違えた、当直で寝てない医者の判断ミス、など)
5.未熟さによるミスや単純なミス

このうち、「医療過誤」すなわち医療者側に落ち度があると言えるのは4と5だけです。

しかし3や、ときには2までもが報道では「医療ミス」と呼ばれてしまっています。


386 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 14:24:39 ID:AJU+u53j
371の質問に答えようか。

医者の数が増えて負担が減るのはいいが、それで収入も減るのなら反対。
収入が変わらないor増えるのなら大賛成。

エゴと言われるだろうが、正直な気持ちだな。
もっと殺人的な環境で働いてるやつはまた違った考え方をするかもしれないが。


これだけではなんなので日本の医療にとってどうかという視点から少し書いてみようか。

現状は、医者の数を制限してある程度の収入とステイタスを保証することによって、
それなりの人材を集めているわけだ。
制限を緩くすることが長期的にみて国民の福祉に寄与するかというと、かなり微妙だと思うぞ。
競争させりゃいいと言うかもしれないが、日本の保険制度のもとでどこまでできますかね?
悪質なミスを繰り返す医者を追放する、なんてのはどんどんやればいいと思うが、
医者の待遇を悪くするようなことは正直おすすめしない。

387 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 14:55:24 ID:68N5Bx0+
私立の医学部の募集人員の1/2を授業料を倍にして
もう半分を奨学生にして授業料免除とかできんの?

オレは、正直私大出の医者には見て欲しくない。
なんか、医師試験の不正とかもほとんど私大だろ。
(これは一部のDQN私大だけだが)

388 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 15:09:21 ID:v2pRy2v3
>>387
授業料を倍払ってバカグループ扱いされる大学に誰が行く?

389 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 15:33:38 ID:iTaI+JDA
とにかく医大に行きたい(行かないといけない)奴ならいっぱい居るぞ。

俺の友人(開業医の娘)は4浪して田舎の私立医大に行った。
最初から病院を継ぐためだけに行くって公言してたし、親も最初から
積極的に研修医を引き受けて婿候補探していた。
バカのために公然と裏口入学ができるシステムがあれば行ってたと思う。

390 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 16:26:35 ID:v2pRy2v3
学部全体で倍近い学費を取るところならあるけどね。
オレの頃は藤田がそうだと言われてた。(受験した奴から聞いただけ)
でも私大の学部内でそういうグループ分けするとバカグループの何割かは
高い学費だけ払って国試受けさせてもらえないような。

391 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 16:36:56 ID:IZyZjH7b
感情論と印象論でウソ垂れ流すバカにエサを与えるなよ

392 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 16:50:29 ID:ehX8iLTX
>>391
意味もなく抽象単語並べるなよ

393 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 16:57:29 ID:LvRba5/g
貧乏なら
国立+(旧)育英会+授業料(半額)免除+寮

収入状況だけで判断されるからあまり成績が良くなくても大丈夫。
家に仕送りしながら通ってる奴もいるぞ。

394 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 16:59:52 ID:IZyZjH7b
>抽象単語
日本語使え 低能か?

395 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 17:00:22 ID:N58i8yXh
「医者もニンゲン」とか、ゆうな!!

お前らが間違ったら、「殺人罪」なんだよ!!!

ミスした医者は全部、「業務上過失傷害」か「業務上過失致死」でブタ箱だ!!!


396 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 17:15:53 ID:AJU+u53j
国立大も年々授業料が上がってるからなあ。

397 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 17:19:30 ID:K6zW6kkx
>>395
そんな奴誰もいないと思うけど、こんなのには釣られるなよぉ。

398 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 17:28:27 ID:ehX8iLTX
>>394
おやおや、自分のプライドにだけは敏感なんだ ゲラゲラ

399 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 17:43:30 ID:7/0GvplS
いまごろ気づいた
「三千人を助けても一人を殺したら許されない」
助けられなかったでも
死なせたらでもなく
殺したら許されないだったのだ

>>385でいう
4,5のことだったのだね
そうだよなー許されないよな
財前のはここにはいるかは微妙だったと思うけど



400 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 20:20:33 ID:AaA6f4UP
>>386
マジレス感謝。

収入とステイタスってのは、良くわかる。
やっぱ収入減るのは反対か。まあ当然だよなあ。

となると、患者あたりや病床あたりの医者数を欧米並みにすると、
費用もやはり欧米並みになる、って事で良い?

待遇を落として医者の数だけ増やすのも問題があるし、
かと言って待遇をそのままに数を増やそうと思えば、
保険料なり自己負担なりが増す事になる(で、合ってる?)

どっちか選べって言われたら、自己負担の方かな…

401 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 01:50:54 ID:rcgA44az
>386
6.故意犯
仙台のアレとかイギリスのアレとか。
…ただ、まずないことだが。

402 :401:05/02/09 01:53:23 ID:rcgA44az
わーいまちがえたー。

○ >335
× >336

うつだしのうー☆

403 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 02:01:09 ID:2DqgVhS0


404 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 03:09:34 ID:vpAvKvXK
>>402
ハハハ……わざと?

405 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 10:36:20 ID:0t6H/IYg
米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産しており、病気のために自己破産に陥った人々の大半は中産階級で医療保険加入者であることが調査で判明した。
ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/post_3.html


406 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 11:13:38 ID:zIz86lnT
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107660410/746 751

407 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 17:07:01 ID:yU/xFt14
医療マンガっていうと、ちょっと古いけど『おたんこナース』あたりはどうなん?

408 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 20:03:48 ID:rMvA9sz9
今週の不破と佐和。どう見ても一発やった直後にしか見えないな。
腰が抜けるほどの快感で男に抱き抱えられて朝帰り。1979年生まれという設定。
26だしあの性格じゃどうせ処女じゃないだろう。
一発やった負い目があるから突っ張ったんだろうな。

409 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 21:06:59 ID:iM9+PqOk
>>407
あれは医療っていうか病院と看護婦の漫画だろ
パンピーにニセ情報を流すような話は無かったと記憶しているし
おかしなところがあっても『漫画だし』で通用する内容だったと思う
はっちゃけてた前半は面白かったが、後半はお堅くなっちゃってたな
ま、電波垂れ流すクニミツより万倍ましだがな

410 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 21:21:42 ID:UzUgIs5U
いま日テレみろや

事故でアシ切れてる。

411 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 21:31:43 ID:UzUgIs5U
でも医療費下げても大丈夫だと思うよ
たとえば、日本人がキムや朴という苗字のたどたどしい日本語を話す医者にかかりたいかってことで

アメリカなら大丈夫だろうが、あそこは競争・訴訟頻発だし。
なんてったって日本人医者と、白人患者 陪審員がどちらの肩もつかはいうまでも無い


日本の医者は天才的な外科技術を持つ人以外は、日本でやるしかないんだし。


412 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 23:09:23 ID:6zZrpTb2
「高額医療費が払えないなら家売っぱらってでもカネを工面すりゃいいでしょう」
宮内が今でもHPで公言してるよ
http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html
>国民の医療費をGDPの七%に抑えるというのはとんでもない。一〇%でも何でもよいと思います。
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
> 金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、
>高度医療を受けたければ、家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです。

コイツが患者のことなど考えてないのは明らか。
医療費削減すら頭にない。
家を売らなくても医療を受けられる制度を維持しようとする医師会を「おかしい」だとさ

413 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 23:14:18 ID:6zZrpTb2
・医薬品販売の規制緩和の話でも同様。
健常人にとっては医薬品はほぼ毒だ。病気の際の勝手な判断での使用でも、毒となる可能性は非常に高い。
副作用が当然の医薬品を一般小売店で買える国って、 先進国で、アメリカ以外には無い筈。日本より管理が厳格なのが普通。
薬剤師の関与が不十分だって話で、関与・管理・連絡体制を強化するどころか、逆に関与減らそうとしてるし。
減らすにしても、調剤士やら従業員の教育・研修義務付け・店の巡回指導やら、 代わりの具体的な方策は後回しで、ただの、なし崩し。

・・・国民に気軽に医薬品(→毒)を手に取らせて景気回復か(しないだろうが)。鬼畜な話だ。
実際、宮内サイドの意見「この程度の規制緩和では経済効果が・・・」には本当に吐き気がしたが、
これを日経は突っ込みもせず普通に紹介してるし。

民間であること、規制を無くす事自体が善、な訳では全く無い。
自分の規制緩和の実績にしたいから、「民間の企業努力だから善」「官から民への流れを妨げてはいけない」
で、国民が事故や薬で大被害を受けようと平気ってのも怖すぎで、それを指摘しないマスコミ(特に日経)も同罪。
つくづく、鬼畜な話だ。 金>>>>>>>>>>>>>>>>>>命。かよ宮内は。

414 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 23:19:41 ID:fwo2d44Y
>>412
>>413
また楽しそうなのが・・・

415 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 23:31:39 ID:QRJUH498
前スレあたりで似たようなレスをみたような。
コピペ?

416 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 23:35:01 ID:UzUgIs5U
>>413
>>414
小泉が竹中に乗せられてその通りだと思わないかが問題だな
勉強してない奴は自分が1つ聞いた情報がすべてだと思い込みがちで、情報を相対化できないからな。

儲かった人がより豊な生活の市場原理主義をいってるのに、地方に金をばら撒くからな
頑張って多くの金を稼いだ東京都民の税金を、頑張らなかったから貧しい地方(あくまで小泉理論)に回してるってこと自体、市場原理主義からは許されないんじゃないの?

どう考えても論理破綻してるだろ

417 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 00:10:08 ID:IwgJjWKb
>>409
だな。東京K病院(おそらくKの部分は警察)がモデルらしいが
ある程度きちんと取材されたもののようだし
クソミツのようなプロパガンダはなかったように思う。

418 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 00:27:57 ID:8ifW8yXN
「風邪薬で風邪が治るわけではない」ってのは
小学校で教わった気がするし、
結構常識に近いことじゃないかと思う。

419 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 00:35:36 ID:4/OUZRkr
クニミツ、完全に医療問題から逃げたな。
誰かクニミツ信じて肺炎でもおこしたか?w

420 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 00:47:17 ID:/THt9OUD
クニミツは1ヶ月後の原稿まで同時進行で作業するそうだから
多少クレームがあったとしても反映されるのは2ヶ月後くらい。

421 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 01:48:01 ID:XzEfieEq
>>418
それは正しいよ。けど、クソミツで言ってることとはだいぶ違う。

422 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 02:57:05 ID:5sy9Vqxb
佐和が気持ち悪いです

423 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 12:09:37 ID:FBcsCRqq
しょうもないことで病院に行って薬をもらいたがる人々をどうにか
しないと結局ダメなんでは、と思うけど。

診察料はともかく薬はもう少し高くしてもいいんじゃないの?

424 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 12:49:31 ID:YRV/GKoC
>>416の考えを実践しているのが中国です。(プッ
もすかすて党員の方ですか?


425 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 14:02:24 ID:p5A9G5tG
>>423
というと?
ロビーにたむろするじじばばしか思いつかん。

じじばばいなくなると早く診てもらえていいんだが
地方の個人病院とかつぶれちゃうだろうな。
うちの近所の病院がそんなかんじだった。
常連のじじばばを失って若い外来しか客が来なくなって2年後休業。

426 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 16:09:10 ID:V35TsbyO
かかりつけ医を作れってよく聞くんだけど、
俺ってば、年に一度風邪をひくかどうか。

どうやったら俺の身体のことを把握している医者を作れますか。
特に何も症状とかないけど、病院って行っても良いんですか。
「今日はどうされましたか?」って受付で聞かれるんだけど、
なんて答えたら良いんですか。

427 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 16:13:59 ID:up/nUzkK
>>426
医者のセクフレを作れば問題解決。
キミの玉の裏まで知り尽くしてさらにお小遣いまでくれるかもしれない。

428 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 19:28:07 ID:QbNvRMC3
>>423
日本の薬価は(ちょい前まで)世界一。今でも結構高値。
日本の医師の技術料はアメリカ合衆国の10-60%。
薬価を上げても、自己負担3割だからねえ。

429 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 22:59:56 ID:+hIsqImF
>頑張って多くの金を稼いだ東京都民の税金を、頑張らなかったから貧しい地方
>(あくまで小泉理論)に回してるってこと自体、市場原理主義からは許されない
>んじゃないの?

俺が頑張って稼いだ給料が税金として搾取されてあなたのような愚民どもに
渡っている件をどう思いますか?

君はまず学校の勉強を頑張ったほうがいいと思います。

430 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 01:45:24 ID:5QV+8JPG
問題の号を製薬会社に送りつけて訴訟にしてほしい

431 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 02:22:24 ID:KfRf5quo
今週号でさらに政治資金の出所に
製薬会社には頼らない政党!!と不破が強調してたな。

432 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 04:56:44 ID:pTuqv6aB
薬価が世界に比較して高いとか言ってるくせにDVDが国内で
これほど高価な事にはどうして誰も文句言わないの?

433 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 08:16:55 ID:Rn7Ff1sr
>>432
DVDなんざ見なくてもなんら生命に支障はきたさないが、
薬品はそうはいかないから。

同様に、クニミツがいままでどおり世間にまったく影響力の無い
DQNの陳腐漫画にもどってくれたのはほっとした。
このスレもそろそろ役目を終えようとしている今、陳腐漫画本編も早く終了してほしい。

434 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 09:54:32 ID:ibYJfMNx
たかが市長選にも買っていない不破くんが政権交代とか高潔なエリート
政治グループをとか叫んでいるのをみると笑えてきてしょうがない。
クニミツはこういう正統派のデンパ系でないと。
医療問題シリーズは、明らかにクレーム多すぎて路線変更を余儀なくされたね。

435 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 10:12:51 ID:gsQ7cGM5
>>434
>たかが市長選にも買っていない

漫画の内容はさておき、
大物政治家でも二世・三世でもない限り、最初は苦労してると思うよ。
角栄も初の立候補(こっちは最初から国会議員目指してたけど)では落選してるし。

436 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 10:19:15 ID:9RNaLPeK
私的な意見で言うと薬剤師が世間から低く見られがちなんだよな
今回も薬剤師やら開発研究職やらが全く出てこなかったし

437 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 10:41:57 ID:X7wpMMnB
星久仁子の身分(推定)
@中卒で准看学校入学。とりあえず准看免許を取る。(修業2年)
A市民病院のいわゆる第2看護学科に入学する。(夜学なので修業3年)
B病院から奨学金をもらい准看の資格で病院で働いている。
Cそういう身分なので給料はえらく安い。
リアルでありうるとしたらこういうケースじゃないの?
国光、けっこうえらいことをやってしまった気がする。
奨学金でがんじがらめの奴を無理やり退職させると、状況的に学校も退学だろう。
(市民病院系列以外の看護学校なら別だが、その場合公立病院勤務はないだろ、普通)
どう責任を取るつもりなんだろう?選挙の手伝いはボランティアだから給料でないだろうしな。

438 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 15:52:12 ID:TtQvmaFU
そこで永久就職ですよ。
中卒DQNのところにね。

439 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 19:03:30 ID:a6V7Dl2M
みんななんだかんだいってクニミツのDQN展開好きなんじゃなかろか?

440 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 21:11:13 ID:Vid53VTz
有害電波を垂れ流すよりはDQN展開の方が笑って見てられて良い。

441 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/11 21:24:28 ID:54rCKWOt
>>434
しかもクソミツはそのクレームに公然と反論はできない。

なぜって、わかっていて負け戦をやる奴はいないからな。
ろくに調べもせずに書いたんでもなけりゃあんな滅茶苦茶な話にはならんからな。

442 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 06:07:45 ID:rX1XDNZd
>>425

「病院行けば安くで薬もらえるのに、なんで薬局で薬買うの?」という
人多くない?少なくともオレの周りにはいっぱいいる。
こういう人は湿布からなにから全部病院行ってもらってくるし。

>>428

いや、薬の自己負担額をあげろってことで、、、。

443 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 06:13:57 ID:rX1XDNZd
>>435

国会議員になるのは金かかるからねえ。
坂本先生じゃないけど、政治献金ないとすると、まさに親戚中から
借金しまくる感じ。

オレの親戚筋なんて、自分が女作ったのが原因で別れた奥さんとこに
立候補の度に無心にきてたし(笑)。

444 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 10:30:51 ID:smaRwA6h
不破はどっから、資金を捻出してんだ?

445 :428:05/02/12 11:01:12 ID:fPCLWnLw
>>442
それはいい考えだ。ただ、継続して薬を必要な人は負担が重くなるねえ。

要するにこれはモラルハザードの問題なのよ。本当に必要な人にのみ医療が
提供されるのであれば、自己負担はゼロだっていいと私は思う。でも、自己
負担が低いと、本来不要なのに医療を受けちゃう人たちが出てくる。医師か
らみたら、「こんなことでわざわざ病院来るなゴルァ」と思っちゃう症例で
も、本音を表に出すと「ドクハラだ!傲慢な医者だ」とか言われちゃう。素
人だからどれくらいで病院にかかるべきかわからないって面もあるしね。

446 :428:05/02/12 11:06:57 ID:fPCLWnLw
私は勤務医で外来患者が減っても直接に収入には影響しないので、余計な
点滴ねだりなどは断っているが、結局そういう患者はどこかで「余計な治
療」を受ける。検査希望は防衛のためにせざるをえないところがある。

理想だけを言えば、患者個人個人が最低限の医学知識を身に付けて、必要
なときにのみ医療機関にかかるというのが望ましい。「病院行けば安くで
薬もらえるのに、なんで薬局で薬買うの?」という輩が、実は多くの人か
らちょっぴりずつ盗みを働いているのだということが、理解されればよい
のであろうなあ。

447 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 11:33:12 ID:pL78OqXt
>>445
私は内科の勤務医だけど、正直モラルハザードも極まったって感じはします。
タダだから救急車に乗ってくる。
子供が熱が出たといってつれてきた親が、別にやらなくてもいいと教えても
点滴やらなきゃ帰らないといってゴネる。
それで帰っても、今度は投書してくる。結局悪いことしたわけじゃないのに
謝罪みたいな申し開き文書を書かなきゃいけない。
もうなんともならん。
ここ5年くらいですかね、急速に民度が低くなってるというかモラルハザードというか
この国の医療はもうすぐ破綻しますね。


448 :428:05/02/12 14:55:08 ID:fPCLWnLw
>>447
いや、まったく。

スレッドの話題に戻すけど、クニミツで批判されていた「風邪にたくさん
薬を出す大病院」の問題も、結局はこれなのだ。余計な薬を出す医師は悪
い。でもね、薬も出さないと文句つけるDQNの相手は時間がかかる。時間を
かけて説明すれば理解してくれるのならいいけど、理解できない人のほう
が多いくらい。アレルギー等の問題のない人になら、薬を出してあげたほ
うが患者も満足するし、他の患者さんも待たなくてすむ。

449 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 15:09:18 ID:UwtTsCd0
>>447
つい最近までレストランでアルバイトをしていたけど
本当にそれを実感します(ファミレスではないよ。)。
驚くことに子供がソファーの上に立ち上がったり
棚?の上に登ったりしているのに親はそれを止めもしない。
友人と談笑しているのです。

それをやんわりと注意すると怒り出す親もいて
なかなか大変でした(社員の人が酷い場合には注意してくれるがてこずっていた)。
店の中を走り回るし危ないことこの上ないですよ。

昔はそんな光景めったに目にしなかったものですけど最近は・・・。

450 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 16:15:31 ID:h/WVbGoy
インフルエンザより
エイズの潜在的な爆発的感染を扱って欲しかった

結論がエイズ検査を義務化することが必要だ

みたいな感じで

451 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 16:30:06 ID:fPCLWnLw
エイズは予防しうる病気だからねえ。通常の性感染症対策をしていれば、
まず大丈夫。エイズ検査を義務化しなくたって、自分でコンドームした
り、不特定多数との性交渉を避けたりすればコントロール可能だろ。

それに、エイズはもはや死ぬ病気ではなくなった。公衆衛生学的な
インパクトは、インフルエンザ>エイズ。

452 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 17:00:59 ID:F8flJoOW
昨日の毎日新聞の家庭欄の投書に「娘もマンガで薬を飲むほど風邪が直らないと言っていた」って記述があったけど、これってクニミツの事だろうな…。

453 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 19:18:31 ID:YbMultOS
風邪で死んだ人何人も見てますので信じませぬ。

454 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 21:29:19 ID:o4gVhYGn
……どうやって風邪で死んだから、何を信じないんだ?
それを書いてくれよ。でないと、賛成も反対もできない。煽りかマジかもわからない……。

455 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 21:38:14 ID:oLhQUDlM
>>450
皮肉で書いてあるのかも知れんが、念のため。

エイズ検査は、エイズである人がエイズであると判定される確率は高い。
しかしエイズでない人がエイズであると判定される確率も高い。

だからエイズ検査強制すると、
エイズでないのにエイズ患者扱いされて不当に隔離されたり
する人が何十万という単位ででてしまう。

456 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/12 22:23:08 ID:1IG6Il1g
>>455
潜伏期間が長いからね。
実際にわかっている数よりもはるかに多い数の患者がいるのだろうな。

457 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/13 12:46:58 ID:g6tXDolu
クニ蜜「本当〜に風邪で40度も熱出したとき死んじまったりすることってないんすか?」
医者「ありません」
   「繰り返しますが人間はね、病気を治すために熱を出している。
    41度までの熱なら高熱そのものが原因で死ぬことはないし脳症も起こらない!」


↑これって「普通はありません」「一般的には死ぬことはないし」みたいな書き方に
 しなくてもいいの?

458 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/13 15:06:22 ID:MoztC5Ud
彼らは神なんですよ? もはや宗教。入信するかどうかは貴方次第
でございます。

459 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/13 16:36:33 ID:ug4pVkw9
いまやDQN漫画を読むのにもメディアリテラシーという言葉が
必要となる世の中になったのか…。

460 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 12:24:13 ID:EOLVvWWI
まあキバヤシも悪意があってこういう漫画かいてるんじゃなくて自分が正しいと思ったことをかいてるんだろうから「悪」ではないんだよな。 まあアレだ。それを「最悪」というんだけどな。

461 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 13:12:17 ID:Ok+ArjQH
俺としては医者編じゃなくて病院編として欲しかったな。

救急での緊急入院を拒否されたり、外来で入院を勧められてもうちでは空きが無いからと言ってたその日の午後に
政治家が緊急入院できたりする。空きベッドがいつ出来たんだよ?と院長を問い詰めたいぐらい。
他にも大学病院でベッドの空き待ちで大量に並んでるのに、病院関係者やその家族は平気で割り込んで入る。

社会福祉として公費が投入されてるんだから誰であれ公平に扱って欲しい。
何度もやられるとさすがに腹が立つ。 by経験者

462 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 13:29:43 ID:+31REduH
>>461
差額ベッドを利用しているだけ。
それなりの対価を支払って権利を得ている。
あなたも「差額ベッドで入院させてくれ」って言ったら
すぐ入院できるよ、きっと。
まあ、入院費用は結構な額になるけど、病院関係者やその家族も
みな支払ってるから文句は言わないように

463 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 13:29:51 ID:yBzWSAPM
マスゴミ家族も平気で割り込みますので、そんな事がメディアに載る
可能性はありません。

464 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 13:38:58 ID:pPNj+/LJ
一か八かの問題提起花火を打ち上げたことによってこのようなスレが立ち
2まで行ったことはクニミツの勝利です。

465 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 14:58:53 ID:ojnnonGL
2chの一スレでひっそり語られたって、
マンガの影響力に比べれば……だけどな。
他メディアでクニミツ検証が行われると良いねw

466 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 16:03:10 ID:7Rd9WpzL
461です。
>>462
一室5万〜8万の差額ベッド代を払う、特別室でもいいって言っても拒否されましたよ。
都内の有名な大学病院3ヶ所で。
入院待ちの患者が3ヶ月以上待っているのですからあなただけ特別扱いは出来ません。
あなたも待ってください。と言われました。

なのに議員はすぐに緊急入院。うちが緊急搬送されたときは拒否。翌日には移送専用救急車で他の病院へ。
しかも議員は一ヶ月後には退院してるし。
こんなの日常茶飯事ですよ。

入院してもオペ室の空き待ちもあるらしいですしこんな連中に税金を投入するな。と言いたい。

467 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 17:09:15 ID:pf0JuiSX
嘘くせえ話しが多いな
どこまで本当なんだか

468 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 17:51:22 ID:8eEyk6ya
windows100%に出てた。ネタとしか扱われてないけど

469 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 20:04:21 ID:4fzC1Rsm
>>466
順天堂病院でしたら
うちの親父搬送されましたがすぐ入院できましたよ。

小渕さんが倒れたときも順天堂でしたね、確か。

470 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 20:54:27 ID:+4pvxu7n
>>466
「議員だから」特別扱いだったとは思うけれども、強いて善意に解釈すれ
ば、本当に緊急で、かつ、大学病院での治療を要するケースだったのかも。
そういう患者さんのために空けておくベッドがあるのだ。

「社会福祉として公費が投入されてるんだから」、本当に必要な患者さん
のためにリソースは使われるべき。大学病院でなくてもよい患者さんは、
空きベッドの残りが少なければ、市中病院へ紹介するべき。

471 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/14 21:00:00 ID:+4pvxu7n
それから、よしんば、議員が特権を使って緊急入院というのが仮にあったとしても、
「日常茶飯事」ってことはないだろうねえ。「有名な大学病院3ヶ所で拒否された」
ってのが本当だったら、問題点は、大学病院でなくて、患者側にありそう。

医療に対する無知と偏見でごちゃごちゃ文句ばかり言うDQN家族がいたとかね。
そもそも、「有名な大学病院」でないといけない理由が何かあったのかな?間違っ
たブランド志向で、たいしたことのない病気で大学病院にかかりたがる人を散見
するけど。

472 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 00:07:34 ID:HuIvq8qM
>>471
>>461はDQNだったでFA?

473 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 00:29:23 ID:3VoXpPwK
つーか、「政治家が緊急入院した」なんて、俺ら素人に
つかめる情報か?

474 :461:05/02/15 02:01:11 ID:FhTADlZo
>>471
特殊な治療法しか不可だったので市中の医者から紹介されたにも関わらず入院が出来なくて
症状悪化後の緊急入院も拒否。それから3ヵ月後に死にましたが何か?

都区内の大学病院で例えば慈恵医大の内科系の入院待ちがどれくらいなのか聞いてみればいいよ。
現実が分かるから。癌センターの中央病院はもっと並んでる。一部は外来すらも2週間待ちだし。
大学病院でも腕のいい先生を目当てにみんな集まるからすぐに入院できる科と無理な科があるよ。
例えば>>469さんの書いた順天堂本院だったら信州大から某生体肝移植の権威が移ってきたから、肝臓系は
今は入院待ち状態だよ。

475 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 02:04:16 ID:ff81+V+4
>>474
ホントならココでやらず名前出して普通のとこでやればぁ
漫画と関係無いからスレ違いな


476 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 02:49:55 ID:76bG+/sr
そういう言い方はないんじゃないかと。

477 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 02:49:59 ID:EunYaTsH
>>474
しょうがないじゃん、権力持ってるってそういうことなんだし。

478 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 03:58:44 ID:BkFyq98P
一患者にしてはやけに詳しいな。
患者の素性が怪しかったに一票。

479 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 06:08:46 ID:oS1RqhCh
>>474
>何度もやられるとさすがに腹が立つ
こういっちゃ失礼ですが
たらいまわしにされたせいで親父が死んだのに
冷静ですね。

> さ す が に腹が立つ  って
何かその言い回し、違和感があるな。

救急車のたらいまわしは確かに話には聞いたことあるけどね。
つか、政治家が緊急入院とかそういう話ってどっから入るんだろ

480 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 10:03:15 ID:50IMiRWm
議員の偽装緊急入院っていくらでもあるじゃん。
一般常識だろ?

議員 証人喚問拒否などでぐぐってみたらすぐに分かるじゃん。

481 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 10:43:08 ID:orgFr24f
「議員だから特別扱い」ってことはありうる。それは別途問題にすべきことで
はあるだろうが、しかし、日常茶飯事ではない。「証人喚問拒否」でググれ
ば、大学病院で一般患者がしわよせを食うほど議員の緊急入院がないこ
とは分かるだろう。474の家族が入院を拒否された理由は他にある。

ベッド待ちも外来待ちもあるだろう。リソースが限られているのだからしょう
がない(その理由の一部はブランド志向の馬鹿患者のせいなんだけどね)。
待てる人には待ってもらう。しかし、高度な処置が必要な紹介状をもった
緊急の患者を断ることは通常ない。紹介元との信頼関係も崩れる。紹介
してもらえなければ症例数も減る。症例数も減ると業績にひびく。仮に大
学病院の医師が出世しか考えていない利己的な医師であったとしても、
特殊な治療法を要する患者をベッドが空いているのに断ることはありえない。

482 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 10:44:18 ID:orgFr24f
474の家族の場合、(家族の主観とは違って)緊急ではなかったか、大学
病院での医療が不要だったかの、どちらかの理由で断られたのであろう。
ベッド待ちでも救急車で来たら入院できるとなると、予約待ちがみな救急
車で来る。いくら家族が緊急入院を望んでも、不要と判断したら医師は
毅然として断るべき。もちろんこれは一般論で、中にはとんでもない医師
もいるだろう。しかしながら、「3ヶ所で拒否された」そうだから、たまたま
とんでもない医師にあたったという可能性はきわめて少ない。

だいたい、情報がぜんぜん具体的でない。病気は何で、特殊な治療法っ
て何なのか。聞きかじりの知識で大学病院での「特殊な治療」を望む人が
たまにいるけれども、そのたぐいではないのか。いくら説明しても理解でき
ず、大学病院の医療を要求する患者もいる。紹介状には、「高度な医療は
不要と存じますが、本人の強い希望により、ご高診をお願いします。ご多
忙のところ申し訳ありません」などと書く。あるいは、病状が変わって、
「特殊な治療法」の適応ではなくなったのではないか。

483 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 13:14:02 ID:O/e8CraR
>>481-482
議員だから特別扱いは別途問題にと言っているけど病院関係者だから特別扱いってのは
問題にしないの?
実情を知りえる立場にいると思えるんだが。

医者の中の人みたいだけど、>>461の最初の話からどんどん話が逸れていっていると思う。
もしかして俺はここのニートや医者の連中や>>461に釣られただけか?

484 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 15:15:17 ID:orgFr24f
「病院関係者だから特別扱い」ってのも、どれほどあるの?私だったら、
よほどのことがない限り、家族を大学病院なんかに入院させないけどな。
皆無だとは言わんが、やはりレアケースだろ。

461は、「病院関係者やその家族は平気で割り込んで入る」ってことを、
どうやって知ったのかな?そう思い込んでいるだけなんじゃないの?単に、
急を要する大学病院での医療を要する人を優先しているなのを、被害妄想
的な勘違いをしただけなのではなかろうかと。

485 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 16:29:27 ID:MwZ+w5ry
>>483
普段から関係者分の余力を残して99%で稼動しているんじゃなくって
関係者の分を無理に入れて101%で稼動しているだけなんだけど。

オーバーワークだけど関係者だから商売抜きでやってるんですよ。
あなたは「それを第三者にもやるのが当たり前」って言ってるんですか?

486 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 16:41:38 ID:imnCg4We
まあマンガばっか読んでるバカは医療問題よりLが死んだかどうかの
方が遙かに気になるみたいだよ w

487 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 17:24:14 ID:GDJ6oTw9
>>485
横レスなんだが、それが外来だったら同意するよ。
でも入院だとベッドの空きがあるのに関係者分を考慮して入れてないか空きは無いが割り込んで入れるってことでしょ?
市民感覚だとお話にならないんじゃない?

488 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 17:46:33 ID:wodwX430
>>487
どっちにしろ重要なのはベッドという物ではなくヒューマンリソースだと思われ。

489 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 19:09:36 ID:bx8w7Y3r
とりあえず461に、その患者の病名と入院を望んだときの状況、
あと、症状の悪化ってどんなもんだったのかを確認しときたい。

それで話はだいぶ進むと思うんだが……。
ひょっとしたら、病名も症状も明らかにどっかからのコピーっぽくて
一瞬で全て解決する可能性もあるがな。


490 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/15 23:54:40 ID:EunYaTsH
>>487
大学病院レベルで物理的にベッドが足りなくなることなんてありえないし、
患者間のトラブルなどを考慮して、隙間無くベッドを並べることも無い。

「ベッドの空きが無い」ってのはキャパシティが限界だってことだよ。

491 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/16 00:06:42 ID:FGyPIfOY
病院の入院患者に対するキャパのことを「ベッド」という象徴的な
単語に置き換えてるだけな訳ね。

492 :461:05/02/16 13:27:11 ID:njwGCjr4
病院とは今も争っていますのでできるだけ個人情報は出したくないです。
病名を出したらすぐに分かるものですので、個人と言うか家族の特定は
可能ですから。誰なのかが分かると徹底的に中傷するのが医療業界の常ですし。
ただ、単なる煽りやネット上だけの知識じゃないってことを分かってもらうために
>>469さんのことなどで内科医であれば分かる書き方をしたつもりです。
そのほかの人も私が書いた病院へアポとりの電話をすれば嘘ではない事は分かると思います。

>>490
それはおかしいのでは。ほとんどの大学病院で最初に定員は教授会で承認して
厚労省が認可していてそれ以上は入れられないはず。
定員通りに入れていない可能性もありますが、それだと都道府県が指導しているはず。
また医療訴訟をしている人たちの話を聞いても、他の患者が退院したあそこの個室に
教授の妻が入った、などと言う話は聞きますが、まったく別のところに入った
などということは聞きません。よって誰かがはじき出されているとしか思えません。

そもそも本当にそうであるのなら、過労で亡くなったり障害を持った医師からの
訴えに対して、国の指導どおりに患者を受け入れただけ、などと主張するのが
おかしい話。日常的に病院関係者を無理して受け入れていると正直に言えばいいのでは。
関係者の患者を余計に受け入れているなどと言う話は今まで聞いたことありません。

徹夜明けなので乱文許してください。

493 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/16 13:36:54 ID:bBeonE/h
>病院とは今も争っています
「有名な大学病院3ヶ所」に対して?

494 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/16 14:59:36 ID:ekjnPxWe
>>461
オレは医療関係者じゃないしあんたの言うようなことが
どこかであってもおかしくないと思って読ませてもらってるけど
あんたの文章からは被害妄想や噂話を真に受けてるような印象を受けて仕方がない。
↓これとかな。

>誰なのかが分かると徹底的に中傷するのが医療業界の常ですし。

祖母が入院したとき実感したが、
入院患者って暇をもてあましてるせいで根も葉もない噂話を流しまくるからな。
又聞きの話を持ち出してるあたりがその疑いに拍車をかける。

>医療訴訟をしている人たちの話を聞いても

この人たちの話が本当なのか?
この人たちが自分の訴訟に影響しない範囲で尾ひれを付けてないか?
すごく疑わしい。

495 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/16 23:17:19 ID:vBGN4vcO
個人的な怨恨を一般規模にまで広げての批判が多いネ

496 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 00:48:39 ID:dktC5nUC
>>495
それならまだ致し方ない面はあるけど、
一般規模まで広げた批判をしたいがために
個人的な怨恨をでっち上げてても区別が付かない。

497 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 00:51:47 ID:BfQ3x6RL
もう、クニミツの政と何の関係もなくなっている…。

498 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 02:20:55 ID:Q/WQgmXa
クニミツのほうが医療問題と何の関係もなくなってるし。

499 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 07:50:17 ID:h9nDCTHB
何か言うなら最後まで読んでからにしろ。
って言ってた割には医療をスルーしたDQN展開。

結局「医者叩きをして自分をカッコよく見せて、女を釣るネタにしろ。」
ってことだったとしか思えんぞあれじゃ・・・

500 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 08:38:34 ID:804x7m6e
でもこのスレあって良かったよ
無かったら本スレが面倒くさいことになっただろうな
前スレの>>1ナイス

501 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 11:22:03 ID:TEGBM3yh
お前ら週刊文春みろや
医者がいかに低俗な生き物かよくわかるぞ

502 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 12:15:10 ID:t2yru8eG
週刊文春を信じちゃうバカなのか、マスゴミの手先のバカなのか
はっきりしてください

503 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 13:54:46 ID:xzdFttKp
文春と言えば「淑女の雑誌から」

504 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 18:06:19 ID:lacZX44g
おーい、文春。
人間力最低ランクの富家孝の正体知っていてコメントさせているのか?
奥さんの実家の八王子にあったでかい病院を潰したのはこいつの乱診乱療が原因だぞ。
どんな軽傷の患者でも点滴漬けにして、馬に食わせるくらいビタミン剤だしていたのはこいつだぞ。
悪名高い富家の告発じゃ真実味0だぞ。

505 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 18:26:20 ID:aPDbTVMd
これが本スレなのか?

506 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 18:33:46 ID:0NfZtEkN
>>501
うわ、この人、文春見て何かわかっちゃったよ。
すごいなぁ。

507 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/17 23:04:35 ID:dktC5nUC
文春を読んでわかることは
「文春には一方的な煽り記事が載っている」
ことだけだろう。

508 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 12:26:36 ID:jsB+ARKC
キ、キター。フライデー今週号。

インフルエンザワクチンは「医師の利益のために有効性が明らかでないものを…。」
またも近藤DQN誠のDQN妄言の受け売り(おっさん専門は感染症でも呼吸器でもEBMでも無く放射線やろが!)
また、「ワクチンを受けたけれどインフルエンザにはなった。」と一事が万事であるかの誤った論理展開。
クニミツとまるっきり同じ構造。

講談社が厚労省どころかWHOにまでたてつくのはなにか意図があってのことなのか?
もしくは日本の高齢化社会を憂いてワクチン未接種の高齢者がバタバタ死ぬように仕向けてる?

日本という国自体、「ネタをネタとわからない人は(ry…。」になりつつあるの?


509 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 12:33:07 ID:+UBbZXI+
>>508
AとかBとかソ連型とか香港型とかを知らない人たちなんでしょう

510 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 14:26:39 ID:VjrFWigx
>日本という国自体、「ネタをネタとわからない人は(ry…。」になりつつあるの?

温暖化防止のために二酸化炭素を減らそうって言ってる国は全部ネタに振り回されてる。
昔は世界は氷河期に向かってるというネタに振り回されてた。
どこの国も昔からそんなもんだよ。

511 :461:05/02/18 17:25:35 ID:8g3qgTkp
>>493
いえ、内部から割り込みの証拠をもらった1ヶ所にだけです。

>>494
>>医療訴訟をしている人たちの話を聞いても
>この人たちの話が本当なのか?
>この人たちが自分の訴訟に影響しない範囲で尾ひれを付けてないか?
>すごく疑わしい。

少なくとも地裁レベルで事実認定された話だけを書いたつもりです。

医者の人格を信じているのでしたら医療事故裁判の患者への証人尋問を聞いてみたらいいですよ。
いつもは5分しか問診しないくせに30分ぐらい問診しないと分からないような細かいことまで教えなかった
お前の責任だなどなど医者の人格が良く分かる発言を耳に出来ます。
患者は金目当てとレッテルを貼って攻撃する大学病院があることも良く分かりますから。

512 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 18:42:51 ID:wYHKW/1R
461の医者は、入院の必要な病態なのかそうでないのか判断を過ったってだけの
話なんじゃないの?
情実で早く入院させることはあるけど、そのために緊急性の高い患者を入院させない
なんてことはないよ。
何かあったら自分の方がヤバくなるんだからさ。
単なる診立てちがいなんじゃないの?

513 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 19:11:08 ID:mZJyni5V
>>461
「入院を勧められてもうちでは空きが無いから」と言われたそうなので、
よそを紹介されたのでしょう。「特殊な治療法しか不可」と461は思い込ん
でいるので、それが不満なのです。まあ、

本当に「特殊な治療法しか不可」なのに入院させないなんてことはない

って言い換えれば512の主張は完全に正しいけど。


514 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 19:14:38 ID:mZJyni5V
激しく疑問なのは、病名や治療法を出すだけで個人の特定ができるほどに
稀であるのに、議員やら病院関係者やらが次々と罹るという謎の疾患の正
体だな。

それとも、普通の病気で関係者が大学病院のベッドを占拠したってことな
のかな?それこそありえない話だけど。「地裁レベルで事実認定された話
だけを書いたつもり」とか言ったって、情報出さないのだから、妄想と同
レベルの信頼性しかなかろう。

515 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 19:26:30 ID:sjf77oBT
>>511
>いつもは5分しか問診しないくせに30分ぐらい問診しないと分からないような細かいことまで教えなかった
>お前の責任だ
証人がこういう発言をしているってことは、争点は、
「入院が必要だと判断できたかどうか」
だってこと?

加えて、この文脈では、30分くらい問診しないとわからないような細かいことを
調べなければ、入院が必要であることの判断ができなかったのだということを
あなたは認めてしまっていないか?
そこは、「5分で判断で切る病態だったのにそれに気づけなかった。」として
攻めないと、善管注意義務違反は問えない。
そんなんじゃ、裁判、勝ち目ないよ?

516 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 19:26:42 ID:68jc4bRX
>>511

> いつもは5分しか問診しないくせに30分ぐらい問診しないと分からないような細かいこと
> まで教えなかったお前の責任だなどなど医者の人格が良く分かる発言を耳に出来ます。

これは「30分くらい問診しないとわからないような細かい部分の情報が無かったらわからない
ような症例だったので、医者の側に過失責任は無い」という発言の脳内変換っぽいな。

どこの世界に30分問診ができる医者がいる?一日16人しか診られないだろ。

517 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 20:36:36 ID:d3Or0OtA
>>508
http://www.urban.ne.jp/home/kugahosp/bunsyun.html

インフルエンザで死者が続出したからワクチン再開は当時の常識。
今頃になって事実を捏造するな近藤誠!!!

518 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 20:42:06 ID:TgWPZAzG
>>510
温暖化はネタじゃないだろ

519 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 20:54:24 ID:VjrFWigx
>>518
温暖化はネタじゃないけどそれが二酸化炭素のせいだというのは限りなく嘘臭い。
ぐぐればすぐわかるよ。

520 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 20:59:09 ID:d3Or0OtA
ついでに近藤誠。お前の大好きなランセットの記事でも読みな!

インフルエンザ・肺炎球菌ワクチン大規模介入試験の結果
Brith Christenson and others.
Effects of a large-scale intervention with influenza
and 23-valent pneumococcal vaccines in adults aged 65 years or older:
a prospective study. Lancet 2001;357:1008.

65歳以上にインフルエンザ・肺炎球菌ワクチンを打ったところ,
インフルエンザ感染が46%, 肺炎全体が29%,肺炎球菌性肺炎が36%,
そして死亡率が57%低下したという.


521 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 23:31:08 ID:wYHKW/1R
温暖化については、何が原因か本当のところはよくわからないらしい。
炭酸ガスが原因とされているが根拠はかなり弱くて、将来結論がひっくり返っても
おかしくないってな。
宇宙科学研究所で教えている兄に聞いたんだが。

522 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/18 23:49:27 ID:dmsGoV7b
国光と干し肉と佐和の痴話ゲンカネタないんか…

523 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 02:48:08 ID:EKE6/vYR
近藤先生は親分のA先生に師事していたころはスピード癌と
ゆっくり癌程度レベルの奇矯さ(要するに単なる受け売り)だっ
たんだけど、O船中央病院をマスコミに内通して売った時点から
なんか言うことがおかしくなって来たように見えます。

524 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 03:06:32 ID:6RKjjxsP
温暖化の原因となっているかどうかわからないが、
二酸化炭素が増加している事は事実。
そしてそれがやばいということも

525 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 03:07:18 ID:EoqnK9Dm
>>523 KO大学には自浄作用はないの?
このままKO大学医学部講師のKONDO先生が妄言を垂れ流し続けると
大学にとってもマイナスになると思うのだが…。

526 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 04:35:42 ID:MDJnfgr/
大気汚染に関して言うなら中国の大気汚染が深刻。
奴ら煤煙の浄化装置を着けてないもんだから硫黄分が高い酸性雨が降って森が枯れてる。
当然人体にも影響があって喘息などの原因にもなり、風に乗って日本にも流れて来て日本にも同様な
酸性雨が降ってきてることが確認されてるから、日本人の健康にも何らかの悪影響を及ぼす可能性が高い。

日本の農薬ばっかあげつらって中国の農薬の危険な実態は言わなかったクニミツでは絶対言わないだろうが。

527 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 11:53:29 ID:yPrPJtlL
近藤先生は、医者、学者連中からは完全に無視され、馬鹿にされています。
近藤先生はKO大学の便利な院内ネットワークデータで、患者も診ずにデーターだけで臨床医学論文が書ける奇跡の人です。
全く相手にすることのないDQNですので、近藤先生の言うことはスルーしませう。

528 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 13:10:59 ID:LFO7/v/P
近藤先生、乳癌は放射線で治療するのが当たり前みたいな事言って、
最後は全部駒込病院の整形外科に押しつけてるじゃん。駒込病院の
先生がEstrogen Receptorの有無すら書いてよこさないバカ医者だって
怒ってるぞ。オマエみたいなヤツを医師とは呼べないな。

529 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 14:38:35 ID:4weI8dtc
クニミツは具体的な数字を出していないのに、ワクチンに意味なしということを主張する。

国立感染症研究所では以下のようにデータを出している。
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAdoc-4.html

>日本では、厚生科学研究費による「インフルエンザワクチンの効果に関する研究
(主任研究者:神谷 齊(国立療養所三重病院))」の報告によると
65歳以上の健常な高齢者については約45%の発病を阻止し、
約80%の死亡を阻止する効果があったとしています。
また、同じく厚生科学研究費による「乳幼児に対するインフルエンザワクチンの効果に対する研究
(主任研究者:神谷齊(国立療養所三重病院)・加地正朗(久留米大学))」では、
発熱を指標とした場合1歳以上で6歳未満の幼児では約20〜30%の発病を阻止する効果があり、
1歳未満の乳児では対象症例数も少なく、効果は明らかでなかったとしています。
また、日本臨床内科医会の河合直樹らは、0〜15歳では1回接種、2回接種それぞれで、
発症予防効果は68%と85%、16〜64歳では55%と82%と報告しています。


まあ、彼らはこれらも捏造だといいそうだが。

自分の身の回り(詭弁のガイドラインに該当するがすまぬ)では
予防接種をした人はインフルエンザに罹っていないけど、
予防接種を受けていない人の間でインフルエンザが流行しまくりだ。

530 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 14:43:11 ID:H2ubanB3
どうせもうインフルエンザの話なんか出ないよ
農薬の話も無い
別なネタをやるだろ

531 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 14:45:28 ID:acrYcHvn
真偽不明の問題を提起して放置だなんて、
とんでもねえ社会派マンガだな。

532 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 16:26:00 ID:0n4/Qt/d
真偽不明ではなく、明らかに誤った方向に読者を導き、放置。
そのあとは弩陳腐なコイバナ展開。それが社会派クニミツクオリティ。

533 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/19 18:16:17 ID:2dqIqrHl
日本のマスゴミは元々そういうものだ、という問題提議をしている
のですよ?

534 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 00:33:00 ID:IovGuXRP
あんだけ派手にやって、表紙にも「最後までら〜」みたいなことかいたのに、すっかり医療問題スルーで恋話。
本筋の選挙も進まないし。
近藤先生のヤバさに、ようやく気付いて撤退したのかな?

535 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 00:38:21 ID:XwdNPYXs
だから、医療問題ネタなんてとっくに終わってるって…

536 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 13:47:35 ID:8ZEjCifZ
>>524
人間のせいで増えた分なんて微々たるもノ
気温上昇で海水に溶けきらなくなった分が放出されてるだけ。

537 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 13:51:53 ID:rci4SLHu
もうクニミツスレというよりは地球温暖化スレ(MMR風)だね。

538 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 16:10:57 ID:cQV+IupN
クニミツ鵜呑みにして風邪をこじらせた俺が来ましたよ
知り合いに2chで話題になってると聞いて来てみたんだけど
「そんな奴いないよなあ」とか言われて恥ずかしくてほんとの事は言えなかったよ
早めに薬飲んどけば良かったよ
まだ熱あるから薬飲んで寝るよ

539 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 20:17:05 ID:UyA99GWG
>>538
、、、おまいはMMR時代に成人してたら自殺してたかもしれんな

540 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 22:22:29 ID:xf5rEswu
高齢者へのインフルエンザワクチン接種は、冬季の高齢者の死亡を減らすのには、あまり役立っていない−。
米国立衛生研究所のチームが19日までに、過去30年以上の死亡率調査からこんな結論を導き出し、米医学誌、内科学アーカイブスの最新号に発表した。
 冬季の高齢者死亡のかなりの部分はインフルエンザが原因との説があり、米国や日本は高齢者のワクチン接種を積極的に進めている。
それに冷や水を浴びせる結果だが、米疾病対策センターは「現段階ではワクチンが最善策」との声明を発表、ワクチン推進に変わりはないと強調した。
 研究チームによると、米国の65歳以上の高齢者に対するワクチン接種率は1973年は16%だったが、80年以降急上昇し、2001年には65%にまで増えた。
しかし80年以降の冬季の高齢者の死亡率は減っておらず、肺炎などインフルエンザと関係が深い病気での死亡率に限っても、減少はみられなかった。
 また、毎冬の高齢者の全死亡に占めるインフルエンザ関連の死亡の割合を同研究者が統計ソフトで推計したところ、
最大でも10%未満に過ぎず、インフルエンザ対策が死者数全体に与える影響は小さいことを示した。(共同)

ttp://www.sankei.co.jp/news/050219/kok060.htm

これはどうなんだろ?

541 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 23:05:35 ID:IovGuXRP
>>540 ある側面からは正しいが、数字がすべてではないといっておく。

いい例として、近藤氏が発表した、血中コレステロールを下げると死亡率が上がるという、近年の悪例だ。
一見、数字通りに見えるが、よく考えると、低コレステロールの大半が、低栄養な老人や、癌で代謝が亢進しているかたなど、あきらかに別の理由で死亡率の高い者ばかりだ。
そんなバイアスがかかっているのに「高脂血症の薬は、コレステロールを下げすぎるので、死亡率が上がるから飲むな」的なことをいっている。

ま、コレステロール下げすぎると、バカになるかもしれんが………

542 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 23:28:40 ID:wTTcz950
なんで? ミエリン鞘あたりが溶けて神経の伝導速度が落ちるとでも?

543 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/20 23:47:48 ID:9STbwzlh
>>542 低栄養状態が続くと脳萎縮も必発でしょ。

544 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/21 00:13:28 ID:8XTQfYp6
いわゆる前向き研究やればいいんだよ。そうじゃないと結論がでないだろう。
いまからワクチンやった奴とやらない奴二手に分けるから一年後どちらがたくさん死んでいるか?
ただし片一方にいかにも死にそうな奴ばかりもう片方に健康な奴ばかり集めても比較にならない。
年齢、栄養状態、元気さ、人数等を同じ条件にして用意ドンで比較をする。
ランセットの論文ではそういう研究やって、ワクチンの効果を証明している。
生データ見ないとなんとも言えないが、アーカイブスの研究は過去との比較だから
年齢構成や、基礎疾患に何を持っているか、寝たきりか否かで数字は大きく違ってくる。
もし死亡数とワクチン接種の有無だけで結論を出していたら、かなり問題があるぞ。


545 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/21 10:23:29 ID:Y64RvvGZ
すまん、門外漢なんだがランセットってネイチャーと同じトピック系ジャーナル
だと思ってたんだが違うの?フルペーパーで載るような雑誌じゃないよね?

546 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/21 14:10:02 ID:uyXcMDxJ
>>540
えー要約すると、インフルエンザワクチン接種のおかげでインフルエンザによる死亡率は低いって事?

547 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/21 17:25:13 ID:1zztAk3W
インフルエンザワクチン接種率が上昇した期間でもインフルエンザ死亡率は減らなかった。
そもそもインフルエンザによる志望者は10%未満。
つまり高齢者へのワクチン接種はムダ。

って主張かと。

548 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/21 18:19:58 ID:uOf5/b8+
希な疾患にたいして対策費払うと、費用ほどの効果は得られませんよ。
ちょっと考えるとあたりまえですが。

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)