5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【12】

1 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 22:58:51 ID:KAuaM0Ep
話題は漫画に絡ませましょう。
ネタ元が書いてあるのが一番グッド
最強論争は荒れやすいので控えよう。
あと、実在しない武器については他所でやってください。
例:ミノフスキー物理学、スプリガンのオリハルコン合金

考察禁止漫画
:KYO(GENKAITOPPA)
:コナソ(GENKAITOPPA)
:男塾(民明書房)
:黒猫(特にレールガン。知欠だから)
:DB(ファンタジーだから)
:ワンピ(ファンタジーだから)
:ダイの大冒険(ファンタジーだから)
:ハガレン(錬金術だから)
:武装錬金(錬金術だから)

前スレ
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【11】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1092456428/l50

2 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:03:10 ID:KAuaM0Ep
過去スレ

間違ってる武器の使い方をしている漫画を晒そう
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049198562/l50
http://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049198562.html(ミラー)

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【2】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049372764/
http://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049372764.html(ミラー)

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【3】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049467600/
ttp://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049467600.html(ミラー)

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【4】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049810355/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【5】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1050675324/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【6】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1055003591/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【7】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1065004752/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【8】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1072195142/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【9】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1077802761/

3 :本当にあった怖い名無し:04/10/11 23:03:22 ID:KAuaM0Ep
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【10】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1084291314/

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【11】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1092456428/

4 :作者の都合により名無しです:04/10/12 00:04:45 ID:imy9+PL0
http://ymag2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040820005346.lzh(5.6.7スレ)
http://ymag2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040820005444.lzh(8.9.10スレ)

お持ち帰り用過去ログ(たぶんこれで拾えるはず)
新スレ乙

5 :作者の都合により名無しです:04/10/12 03:47:45 ID:v1VrbaMk
>>1-4
乙。

6 :作者の都合により名無しです:04/10/12 08:10:29 ID:5K/8z9yu
カレー

7 :作者の都合により名無しです:04/10/12 08:46:44 ID:oo2AK0l3
さん

8 :作者の都合により名無しです:04/10/12 09:54:21 ID:IiXrKFNu


9 :作者の都合により名無しです:04/10/12 12:03:53 ID:cnUHZVyR
オーレ!

10 :作者の都合により名無しです:04/10/12 18:00:07 ID:imy9+PL0
息合いすぎです きさまらー

11 :作者の都合により名無しです:04/10/12 21:28:54 ID:AJHBMoQ0
ねんがんの アイスソードを てにいれたぞ

12 :作者の都合により名無しです:04/10/12 23:11:01 ID:LOhsI2G1
>11
こ(ry

な(ry

13 :作者の都合により名無しです:04/10/12 23:55:59 ID:6YQtCCMt






     ! ?




14 :作者の都合により名無しです:04/10/13 07:00:35 ID:E3sB7qhW
>>12-13
なにをするきさまらー

15 :三毛のニャー:04/10/13 07:40:30 ID:nDnuXVPz
>>12だけ見るとMMRにも当てはまるな。

16 :作者の都合により名無しです:04/10/13 11:55:50 ID:fBvk/Env
>15
キバヤシ「これは(中略)だったんだよ!
『な なんだってー!!

ということ?

17 :作者の都合により名無しです:04/10/13 15:41:18 ID:LaNIfI78
ここは間違った武器スレなんだよ!!

18 :作者の都合により名無しです:04/10/13 16:02:12 ID:2hHI3S/v
有る意味間違った?銃。
ttp://arms.web.infoseek.co.jp/B31101.htm

19 :作者の都合により名無しです:04/10/13 20:02:28 ID:xP2ioPZJ
>>18
装弾数1発!?
何の為のシリンダー回転式なんだ?

20 :作者の都合により名無しです:04/10/13 22:03:18 ID:7tXJB4WS
ロシアンルーレット専用なのかしらん

21 :作者の都合により名無しです:04/10/13 22:05:16 ID:OxxjCuGO
他のサンプルを見ればわかる

22 :作者の都合により名無しです:04/10/13 23:36:07 ID:xP2ioPZJ
>>21
例え輪ゴム鉄砲でもシリンダー回転式な理由がわからん。
まさに伊達や酔狂の領域だ・・・

23 :作者の都合により名無しです:04/10/14 00:31:11 ID:lzyVIdEZ
「ハンマーが落ちてるのにトリガーがシングルアクションのポジションにあるのはおかしい」
とか真っ先に思ってしまうのはガンマニアとして末期でしょうか

24 :作者の都合により名無しです:04/10/14 00:41:37 ID:QUziYLK/
>>23
そんな程度ではガンマニアの末期とは言えんな。
ただ、筋金入りのガンマニアではある。

25 :作者の都合により名無しです:04/10/14 08:02:29 ID:7fb/vrAc
輪ゴム銃のガンスミスってスゴイよな
ラッカー塗料と思えない色艶の銃の説明を、よーく読んでみたら漆塗りだったりするから

26 :作者の都合により名無しです:04/10/14 10:54:37 ID:wQy0tmva
>>25
材質が「木」で出来る輪ゴム銃のメリット活かしすぎのヤツですな。
個人的には、24連フルオートとか、単発/3点バースト切り替え機構とか
そっちの方に心奪われるものがあるけど)w


27 :作者の都合により名無しです:04/10/14 11:02:33 ID:RJB2x1GG
リロード時間は凄まじいだろうな>フルオート輪ゴム銃

28 :作者の都合により名無しです:04/10/14 14:38:39 ID:7EEX7jf9
そこでマガジン式ですよ

29 :作者の都合により名無しです:04/10/14 16:55:51 ID:YwO5iUTl
現実の間違った熱意の使用方法を考察するスレ

30 :作者の都合により名無しです:04/10/14 17:43:36 ID:ZqPrtnju
ttp://win.xrea.jp/p211.html

31 :作者の都合により名無しです:04/10/14 23:33:23 ID:BA8XtU//
中途半端にスレ違いで申し訳無いんだが
銃を扱ったマンガ描くときにおいて気をつけなきゃいけない事って何だと思う?

32 :作者の都合により名無しです:04/10/14 23:34:54 ID:lzyVIdEZ
当たったら死ぬかもしれないもんを持たせてるんだという実感を持って描くことだと思う。
格好付けのアクセサリー程度にしか扱われてない作品ばかりでもう……

33 :作者の都合により名無しです:04/10/15 00:34:09 ID:Z4w03+4Y
残弾数と反動(やんまーにやんまーに)

34 :作者の都合により名無しです:04/10/15 00:45:40 ID:4/0lWMBz
モデルガンのマークを描き込まない

35 :作者の都合により名無しです:04/10/15 03:53:20 ID:o/hbox/p
リボルバーなのに薬きょうを飛ばさない。

36 :作者の都合により名無しです:04/10/15 04:17:05 ID:Z4w03+4Y
撃たれた人間が吹っ飛んで空飛ばない。

37 :作者の都合により名無しです:04/10/15 06:15:42 ID:ajFUFC30
連発した直後に銃身に触らない
着弾地点や弾道を目で追わない
構えても狙ってもない場面で引き金に指をかけない
一応は金属塊なので余りに軽々と扱わない
人に向けない
口に入れない
塩素系の洗剤と一緒にしない
おいらのギャグには爆笑する
ご利用は計画的に

ぐらいか。

38 :作者の都合により名無しです:04/10/15 10:59:56 ID:l49d3hfb
>おいらのギャグには爆笑する
却下。

39 :作者の都合により名無しです:04/10/15 12:25:59 ID:vQeIZ5b4
衛藤ヒロユキのようなネタの振り方だな

40 :作者の都合により名無しです:04/10/15 18:26:58 ID:reacwkhh
>おいらのギャグには爆笑する

無理

41 :作者の都合により名無しです:04/10/15 19:37:20 ID:Z8BFUb2Q
>>31
実際に存在する銃を書かない。(ミリオタ達がうるさいから。)

42 :作者の都合により名無しです:04/10/15 20:44:21 ID:RlaK4z0J
銃1丁で全てをやろうとはしない。

いくらなんでも拳銃1丁で狙撃をするのはやめてください。
せめてアサルトライフルを使え。

43 :作者の都合により名無しです:04/10/15 21:45:52 ID:k22eMZ55
手塚治虫の漫画に出てくる銃はMP40とトンプソンだけ
ブラックジャックにはM16も出てたかな?

44 :作者の都合により名無しです:04/10/15 22:04:36 ID:Z8BFUb2Q
ああ、あと光線銃にしておくと、規制という強敵に対して絶大な効果がある。

45 :作者の都合により名無しです:04/10/15 22:05:01 ID:Sr6T628u
アドルフに告ぐ!に他の銃出てなかったっけ

46 :作者の都合により名無しです:04/10/15 22:10:11 ID:wpctTVUt
>>44
子供が真似できないように「作中の包丁は対人包丁です」と言い張った漫画があった。

47 :作者の都合により名無しです:04/10/15 22:20:58 ID:/Cf/CbLY
薬莢と弾丸の区別をする

シナリオ学校の講師をしている友人が居るのだが、授業でコレを取り上げたら、
薬莢と弾丸を区別出来てる生徒は一人も居なかったそうだ

世間一般の認識なんてそんなもん

48 :作者の都合により名無しです:04/10/15 22:24:42 ID:Z8BFUb2Q
まぁ、要するに、知識より知恵を働かせれば、なんの問題もありません、ということだな。

49 :作者の都合により名無しです:04/10/16 00:16:38 ID:FdJHTpO6
本気で弾丸と薬莢の区別がつかないような御仁はどう知恵を絞ってももっともらしい描写なぞできんよ
好奇心の強い御仁は勝手に余計な部分も含めて知識を拡充する傾向にあるからまだしも知恵の使いようはあるが

50 :作者の都合により名無しです:04/10/16 00:25:11 ID:HbvURiHU
撃った後のリボルバー、シリンダーの中は撃った数だけ空になってるって描写は
ふつーに夜9時台のドラマでは見ますしね。正直ここまで氾濫してると
間違いとしては些細なもんだって思えてきます。

51 :作者の都合により名無しです:04/10/16 00:34:25 ID:PBKchyKm
さすがに薬莢と弾丸が別物ってのは小学生の時に知ってたな。
まあ、その知識を得たのもリトルコップって漫画なんだけど。

52 :作者の都合により名無しです:04/10/16 04:38:18 ID:KigIx0jo
>37
> 構えても狙ってもない場面で引き金に指をかけない

この辺の銃の取り扱いの描写でキャラの銃に対する習熟度を表現する
たとえば、チンピラなどはあえて用も無いのに引き金に指掛けさせたりとか横撃ちさせたりとかとか

と思ったものの、多くの人には分かってもらえない描写になる罠

53 :作者の都合により名無しです:04/10/16 09:26:59 ID:B4h9U83K
>>51
ベレッタ持った小学生刑事の話だっけ?

54 :作者の都合により名無しです:04/10/16 09:31:49 ID:HbvURiHU
>>53
小学生に見えるだけで実は成人だったと思う

55 :作者の都合により名無しです:04/10/16 11:19:57 ID:B4h9U83K
>>54
そうだったのか、すっかり忘れてたよ
ついでにググってみたらその漫画の銃の詳細があった
ttp://www.kinet.or.jp/siva/bongcoro80/bc80_graf/lcg.gif

56 :作者の都合により名無しです:04/10/16 12:05:27 ID:ZWgbvplS
漫画に限らず、リアルをウリにしてるモノで、
「精鋭の特殊部隊」の動きが素人そのものだとなんだかなぁ、と言う感じ。
一人を円状にぐるっと囲んで周りの警戒を全くしてなかったり。
死角から不意打ち喰らったら終わりだし、第一、敵を挟んで一直線上に味方を置いたら同士打ちになるしね。

「砂ぼうず」の対機械人間(鮎川)戦みたいに、生け捕りを目的とした相手に
自分を守らせるためにわざとそうするのならわかるけどね。

57 :31:04/10/16 20:37:06 ID:tT6RDvdb
為になるレスをありがd

さらに教えてチャソで申し訳無いが
>着弾地点や弾道を目で追わない
これがどうしてもわからないんだけどどういうことかよければ教えて頂けないだろうか・・

58 :作者の都合により名無しです:04/10/16 21:25:59 ID:g2/OUiVT
__
|ll|  .)
 ̄ ̄
これが発射前の銃弾で
_  ___
|ll  | __)
 ̄   ̄
↑  ↑
薬莢 弾丸
でいいの?

59 :作者の都合により名無しです:04/10/16 22:32:33 ID:D4Nylf4j
>>57
真夜中にカギを落としたらどこに落としたかちょっと分からないように、
弾丸を視認できない限り、銃弾がどういう弾道でどこに着弾したかなんて
見えるはず無いという事と思われ。

>>58
実物見た方が早い
http://images.google.co.jp/images?q=%E9%8A%83%E5%BC%BE&num=100&hl=ja&lr=&sa=N&as_qdr=all&tab=wi

60 :作者の都合により名無しです:04/10/16 22:35:57 ID:5f1g8x8O
>>57
音速で飛んでくる指先サイズのものを目で追えますか?

61 :作者の都合により名無しです:04/10/17 00:48:09 ID:LT47DqKd
発射されるものが弾丸
その後残る金属のケースが薬莢
薬莢に火薬や雷管と弾丸を詰めて一発の銃弾にする

62 :作者の都合により名無しです:04/10/17 01:08:23 ID:Xdg288c7
むかし「ムジナ」であったけな
薬莢式?の火縄銃
構造は忘れたけど、図説してた

63 :作者の都合により名無しです:04/10/17 01:26:33 ID:VWB1HN1H
銃の基本的なことに関しては↓が結構参考になるかと。

入門者にもやさしい銃器サイト
ttp://homepage1.nifty.com/plaza/index.html

64 :作者の都合により名無しです:04/10/18 00:59:59 ID:W2vqIdUx
>62
「早盒(はやごう)」かなんかじゃない?
「ムジナ」は読んでたけど覚えてねぇなぁ

65 :作者の都合により名無しです:04/10/18 10:26:55 ID:uE1RIYnY
>>62
後装式のライフルが実用化されたのが明治維新の頃だから、さすがに
ムジナの時代には無いかも。
多分、64の言っているの(一発分の火薬と弾を筒に入れておいて、ロード
を素早く行うためのもの)だと思われる。まぁ、アレも実戦では思ったほど
使えなかったらしいですが。

66 :作者の都合により名無しです:04/10/19 00:09:47 ID:1csV0bvs
俺もムジナ読んだのずいぶん昔なんではっきり覚えてない…スマソ

敵の忍者軍団の一員で、両足の義足が銃になってたんだよ。
で、火縄なのにすばやく第二弾が撃てる、と。
どんな構造だったっけなあ…
多分>>64>>65の説明してくれてるような感じだったと思うけど。

67 :作者の都合により名無しです:04/10/19 03:02:02 ID:QZj4UsNn
「火縄銃 早合」で検索するとけっこう出てきます。
必要量の火薬と弾をまとめて竹や紙や皮の筒にセットしたものですね。
次弾の発射が速くなるといってもせいぜい10秒に1発程度らしいですが。

江戸時代になって発明されたもので、戦国時代(信長とか秀吉の時代)には存在しなかったはず。

間髪を入れずに次弾の発射ということなら、複数銃身の火縄銃なんてものもあるそうです。

68 :作者の都合により名無しです:04/10/19 17:37:37 ID:yIOzRa4+
実際に跳んでいくものは弾頭っていいません?
弾丸って普通に弾と同じ意味で、薬莢と弾頭を合わせたものを指すと思うんですが。

69 :作者の都合により名無しです:04/10/19 17:39:54 ID:hDg00INY
そういうのは訳者によりけりとオモ

70 :作者の都合により名無しです:04/10/20 00:15:30 ID:U04zDtOv
>>68
実包(カートリッジ)のことな>薬莢と弾頭を合わせた物
弾丸=実包と限定しちゃうと、例えば「弾丸ライナー」って言葉は意味がおかしくなるべ。
文脈によって弾頭のことのみを言ったり実包全体のことを言ったりすると思う。

71 :作者の都合により名無しです:04/10/20 01:47:34 ID:aBabP1u2
日本刀での戦闘中、敵が主人公に剣で切りかかったら
主人公は、敵の剣の上に飛び乗る。

     ○フフフ・・
     ┼
ナニー!  |
○    /\
┼╋━━━

/\

主人公のバランスも凄いが、
剣に突然数十キロの重さがかかっても
剣を落とさない敵も凄い

72 :作者の都合により名無しです:04/10/20 03:18:35 ID:cM91stpc
水面に浮く木の葉の上に立つ技術の応用なんじゃないかと
物理的にどうとかは別として

73 :作者の都合により名無しです:04/10/20 03:41:25 ID:2NSB5t2+
「我が心既に空なり 空なるが故に、無」とか言って体重消してるし……


74 :作者の都合により名無しです:04/10/20 03:41:53 ID:SIkCMNpq
物理的に置いといてどう考察しろと言うのか

75 :作者の都合により名無しです:04/10/20 06:05:11 ID:ow9obS8T
よくわかりませんがこれ置いておきますね
つ ミ[ 軽気功 ]

76 :作者の都合により名無しです:04/10/20 09:33:45 ID:CxMx1XFz
>>73
つまり強烈な放屁に寄って推進力を(ry

77 :作者の都合により名無しです:04/10/20 11:21:19 ID:KUg6ie+3
いろいろあるんだよ、角度とか。

78 :作者の都合により名無しです:04/10/20 22:15:17 ID:UDDNlLYj
「拳児」に軽身功だっけ?出てきたような気がするのだが、
同じような物か?=軽気功

79 :作者の都合により名無しです:04/10/20 22:40:25 ID:6eTVgl8z
軽気功ならスプリガンで朧が使ったな

80 :作者の都合により名無しです:04/10/20 23:52:06 ID:pvUJqPdk
軽気功を実際にやられたら、絶対に腰を抜かすだろうなぁ。
もう戦闘どころじゃない。なりふりかまわず遁走。

81 :作者の都合により名無しです:04/10/20 23:55:44 ID:5xgH4kbx
夢の重力制御を可能にしてるんだもんな。

82 :作者の都合により名無しです:04/10/21 00:38:27 ID:WXUDQElr
でももしただ軽くなっただけなら激しく弱体化してることになるなあ。
そんなわきゃねーんだろうぎゃ。

83 :作者の都合により名無しです:04/10/21 00:43:10 ID:W5dBOWFE
>>82
紙や葉を固定せずに攻撃するようなもんらしいし、
硬気功もあるらしい

84 :作者の都合により名無しです:04/10/21 01:25:36 ID:Fo16mNRW
スプリガンのは防御のときだけ軽くなってたな


でも朧はデフォで銃弾が通じないようなバケモンだし・・・

85 :作者の都合により名無しです:04/10/21 02:03:36 ID:NaPNB58H
葉に乗れる程軽いって事は普通に空飛べるって事だな
飛ぶというより浮くか

86 :作者の都合により名無しです:04/10/21 02:31:45 ID:MGEdCgpW
吹けば飛ぶような

87 :作者の都合により名無しです:04/10/21 04:59:36 ID:LuK3MGZm
餃子の王将

88 :作者の都合により名無しです:04/10/21 14:16:06 ID:wJj+3DRO
>>71
ベルセルクでは主人公が跳び乗られた。
日本刀じゃなく大剣だけど、しかも後に更にデカイ剣を使うけど。

89 :作者の都合により名無しです:04/10/21 16:45:47 ID:F4iqdHJv
>>88
あれは剣の先が地面についてるけどな。

90 :作者の都合により名無しです:04/10/21 19:48:29 ID:t/bxFZHh
漫画でよくあるパターンスレで

>疑問なんだが、
>ナイフ使いの殺し屋は
>全員ナイフに毒を塗っておけば楽に勝てるんじゃないだろか?
>毒使いが少数なのはおかしい

というのを読んで納得したのだが、実際どうなのだろう?
ナイフには毒が塗られているのが自然なのだろうか?不自然なのだろうか?
その辺の事情を知ってる人ヘルプ!!!

91 :作者の都合により名無しです:04/10/21 20:00:06 ID:6STJLiz1
>>91
うっかり自分の指切っちゃったら激しく焦るじゃないか。

って理由じゃ納得してもらえませんか(´・ω・`)?

92 :ナイフ使いの殺し屋:04/10/21 20:19:36 ID:d1hEWe/i
>>90
刃物で仕事をするから「ナイフ使いの殺し屋」なんです。
毒使いの皆さんも刃物に塗ったりせずに、食事等に混ぜて毒を盛ろうとするでしょう?
こんな仕事でも…否、こんな仕事だからこそ矜持という物が有るのです。

93 :作者の都合により名無しです:04/10/21 21:02:16 ID:AyeNL4tS
切り傷からチビっと入ったくらいで死んじゃうような毒は扱いにくいだろうな

94 :作者の都合により名無しです:04/10/21 21:02:37 ID:VOomxcM1
>>90
毒塗っちゃうとかすりもしなくなっちゃうよ。

95 :作者の都合により名無しです:04/10/21 21:24:11 ID:sWue5Mh+
ところでもっとも強力な暗殺用の武器は「自動車」だと思うのだが
なにしろ相手に反撃の余地も与えないままさくっとやれるし
何よりやったところでそれ程怪しまれない。

96 :作者の都合により名無しです:04/10/21 21:42:05 ID:byE+0kUI
>>90
矢なら傷口が深くて小さいので、効果的に毒を体内に送り込める。
ナイフでは深く切っても傷口からの出血で流れやすいから実用的じゃない。

>>95
ある程度加速しなけりゃいかんので目標にバレやすいと思われ。
もっとも強力なら超長距離高々度から無線誘導ミサイルとかどうよ

97 :作者の都合により名無しです:04/10/21 21:43:04 ID:W5dBOWFE
盗んだものにしても足がつく可能性があるからつかわないんじゃ?

98 :作者の都合により名無しです:04/10/21 22:14:44 ID:fMHneg0Z
>>90
毒の管理も入手も簡単なものではない。
折角のナイフ一本で完結する技術の利点がスポイルされる。

>>95
轢き逃げ捜査のノウハウは徹底的に蓄積されてますが。

99 :作者の都合により名無しです:04/10/21 22:33:27 ID:EYmXK3VU
普通のナイフでかすった程度で体内に入る量で即効果が現れるような毒は強力すぎて使いにくい
毒使いは自分が誤って毒に置かされた場合用に解毒薬を常備するのがセオリーといわれるが
即死する毒では解毒する暇もないし。
そうなるといっぱい体内に毒が入るような特殊な刃のナイフ、となるが
それじゃ切れ味が落ちるし刃ももろくなる

毒でお手軽に殺したいなら自分が姿を晒さなきゃ使えないナイフなんかじゃなくて
飛び道具に仕込むか女のアソコに仕込むのが手っ取り早い

100 :作者の都合により名無しです:04/10/21 23:14:30 ID:MGEdCgpW
>>99
アソコに仕込むって、相手は屍姦趣味限定ですか。


ところでオマイラ、もしキスしてて急に口移しでカプセルとかが入ってきたら素直に飲む?

101 :作者の都合により名無しです:04/10/22 00:01:18 ID:inhjbZl3
飲まない。
誤って飲んじゃったとしても、指でも突っ込んで吐けばいいんじゃないのか。
カプセルなんて消化に時間かかるんだろうし。

102 :作者の都合により名無しです:04/10/22 00:45:18 ID:XvOFaNMK
舌を入れるったってそこまで奥に突っ込めるわけじゃないだろうし、どんな長さやねんって話になるな
でも唾液のやり取りもあるのか?

そこまで接近できたなら毒針とか暗器系なら大抵有効だろうから「飲ませる」必要性が無いか

103 :作者の都合により名無しです:04/10/22 00:46:51 ID:6N/uQJgq
>95
カンガルーバンパーの殺傷力は侮れないな
野獣のいない日本では爺ちゃん婆ちゃんが獲物になってますが

104 :作者の都合により名無しです:04/10/22 00:54:57 ID:dS+HnnVw
>>101-102
だよなぁ……

錠剤→飲ませる前に自分の口の中で溶けちゃうっぽいのでNG
カプセル→飲ませても外殻が溶ける前に吐けちゃうのでNG

液剤なら嚥下させるのは比較的簡単だけど、自分が口に含んでる間は無言&口は真一文字w
それでキスまで持っていける雰囲気作りが欠かせないな。

105 :作者の都合により名無しです:04/10/22 01:16:47 ID:lAthCnuI
>>95,98
武器として使ったときに危険な「身の回りに普通にある物」としては
自動車は最強の部類に属するものだということは確かです。

暗殺に使ったときに有効かどうか。
ヤな話ですが、現実に「不審な死」を遂げるジャーナリストなどのそれが
交通事故がその原因となってることは何例か思い当たります。

……使われてるんでしょうね。実際に。

アニメのほうですと、最近だと攻殻S.A.C.2ndGIGで(直接は描かれてませんが)
9課側が暗殺の道具として車を使いましたね。トグサが裁判の被告になる話。
使ったあと速攻で車ごと処分するという念の入れようで。

106 :作者の都合により名無しです:04/10/22 01:54:06 ID:7NoPNUbH
>>104
事前に解毒剤を飲んでおき、液状の毒を薄いフィルムの袋に包んで口の中に仕込む。
キッスするときに袋を食い破り、相手の口に毒を流し込む。

飯に混ぜた方が確実で簡単そうだ。

107 :作者の都合により名無しです:04/10/22 02:00:01 ID:/8vO5tPQ
>>106
キッスという言い方をする貴様に萌えたのでキッスしよう。

108 :作者の都合により名無しです:04/10/22 02:38:03 ID:80diQzIQ
>>103
あれ、とっとと法規制対象にならんかな。
どうせあんなもん付けたがるのはDQNしかおらんだろうし。

109 :作者の都合により名無しです:04/10/22 21:10:24 ID:8mqyMgFj
>>108
「そんなもん」をかつて全車フルラインで標準装備にしてたのが三菱なんだよな・・・

110 :作者の都合により名無しです:04/10/22 21:16:53 ID:KYU8D5Ow
M社車がいやに見栄えがいかめしくカッチョエかったのはその仕様だったからなのか・・・

111 :作者の都合により名無しです:04/10/22 21:17:03 ID:6N/uQJgq
北海道なんかじゃ有効かもよ
鹿や熊と激突することもありそうだから

112 :作者の都合により名無しです:04/10/22 21:45:04 ID:zHYOMWsT
北海道では「野性動物が飛び出してきたらかわさず撥ねろ」だからね。
とばしていることが多い分変にハンドル切ると自分&後続がヤバイということで。

113 :作者の都合により名無しです:04/10/22 23:09:19 ID:H+OoqxQg
>>105
オカ板にお帰り

114 :作者の都合により名無しです:04/10/25 09:50:51 ID:rEDvw0CD
>>90
つうか、ナイフで正面から斬り合いになる状況に陥る様じゃダメだろということでFA?

115 :作者の都合により名無しです:04/10/25 19:47:19 ID:RaH3RA9W
そういえばサザン合図の1巻か2巻で、ナイフ使って
自分で自分の手首を一刀両断してたけど可能?

技術的には多分一般人と変わらないレベル

116 :作者の都合により名無しです:04/10/25 21:51:16 ID:Ka4HACyT
力はどうなんだ?

117 :作者の都合により名無しです:04/10/25 22:17:54 ID:XxdFIqMc
手首は細かい骨がいくつも集まってるから、切断するとなるとかなり面倒な事になると思う
ナイフの重さで一気に叩き切るってのもできない訳じゃないだろうが

118 :作者の都合により名無しです:04/10/26 00:37:36 ID:Exq3fuxM
手首じゃないがベルセルクのガッツはガシガシやってたなぁ。
折れた剣で、だけど。

119 :作者の都合により名無しです:04/10/26 06:11:19 ID:McDSMfLG
ガッシの場合、剣の重量で叩き切ってる感じじゃないかな?


120 :作者の都合により名無しです:04/10/26 13:05:45 ID:1a7GGDcG
アレは折れた剣の折れた部分を使って、
肉を潰した後に露出した骨を叩き折った感じですな。

121 :作者の都合により名無しです:04/10/26 18:43:59 ID:IAWGjBtW
ドラゴンころしみたいな切れ味より重量で叩き切る剣と
刀のような文字通り切る剣
どちらが戦争などで長時間使い続けることができるだろう

122 :作者の都合により名無しです:04/10/26 18:56:36 ID:w15SaP5t
使い方次第、相手の装備次第

123 :作者の都合により名無しです:04/10/26 20:00:30 ID:1Hs/i2G9
その例えでドラゴン殺しを出すのはどうかと思うが…
名工のしかも渾身の作だし

耐久性は西洋剣に軍配が上がるんじゃないかね
多少刃毀れしても使い続けられるし厚みがあれば折れ難くもなるだろうし

124 :作者の都合により名無しです:04/10/26 20:02:12 ID:McDSMfLG
ドラコロを長時間振り回せるような肉体があれば、武器いらないよ。


125 :作者の都合により名無しです:04/10/26 20:39:11 ID:dNmfKwrX
【予言】
 1ページに6コマを上回ることはない!
 6コマあるページも1ページだけだ。きっと。

126 :作者の都合により名無しです:04/10/26 21:39:30 ID:YebmgH+t
ドラゴン殺しは多分、切れ味も凄い。

127 :作者の都合により名無しです:04/10/26 22:00:07 ID:i2fU7ia6
>>125
マースレか?

128 :作者の都合により名無しです:04/10/26 22:37:11 ID:fzeeaGcZ
るろ剣の左之助の斬馬刀は切れ味0のはずなのに
ザコの鼻を横一文字に切ってたな。スパッと。

129 :作者の都合により名無しです:04/10/26 23:21:12 ID:sVg/7ZKm
>>122
戦争で剣って実際に有効だったのか?
なんか槍とかの方が主力だったイメージがあるんだが。

130 :作者の都合により名無しです:04/10/27 00:04:21 ID:LG3kS53J
>>129
敵味方それぞれの装備と訓練、戦術次第

131 :作者の都合により名無しです:04/10/27 01:08:08 ID:lptoXiIq
>>128
その辺の石ころでもちょっと尖がってればすっぱり切れる。

132 :作者の都合により名無しです:04/10/27 16:00:43 ID:zF/tG+hv
>>129
時代によって。
130も言っているが、重装備化していった中世はさほど役に立たなかったと思う。
が、逆に銃の進化によって重装備が不要になって、
かつ未だ騎兵が有効だった時代(〜19c半ばくらい)は結構有効。
機銃が登場して完全に廃れたけどね。

133 :作者の都合により名無しです:04/10/27 20:30:07 ID:dQytgEic
剣が主力だった時代ってあるのか?
加工技術も運用方法も長物の方が容易だと思うんだが


134 :作者の都合により名無しです:04/10/27 21:07:23 ID:FUAEr6qT
暗殺などにはナイフなどの小刀が
戦争など長時間大勢で戦うには槍や弓などが使いやすそう
剣はコロシアムなどの競技みたいな
決まった形式じゃないと使いにくいんじゃないかな

135 :作者の都合により名無しです:04/10/27 21:09:53 ID:0OYJZk0h
携帯が許される世界なら
剣くらいのサイズの武器が普段使いにちょうどいいんじゃない?
普通使いって何だよって話だがw

136 :作者の都合により名無しです:04/10/27 21:54:09 ID:W8gv6iTH
考察禁止だろうが、そう考えるとスターウォーズのライトセイバーが
いかに使い勝手の良い武器か分かるなぁ。

137 :作者の都合により名無しです:04/10/27 22:05:09 ID:hEly21nN
具現化系

138 :作者の都合により名無しです:04/10/27 22:13:46 ID:bVH7FwcZ
振り回す剣よりも突いて使う長物のほうが
当然密集して隊形を組んで闘う場合は使いやすいだろうな。
突くだけなら技術いらないし。

>>136
あれ銃にもなるからな・・・

139 :作者の都合により名無しです:04/10/27 22:21:47 ID:zF/tG+hv
>>136
ほぼ完全な防具でもあるしな・・・

140 :作者の都合により名無しです:04/10/27 22:50:28 ID:dQytgEic
銃撃を弾くのもあらゆる攻撃を受けるのも自傷したりしないのもフォースのお蔭
逆に言うと普通の人には危なっかしい装備

141 :作者の都合により名無しです:04/10/27 23:00:27 ID:1dTVzIwk
いや、↓これを見てたらド素人でもライトセイバーさえ持てば強くなれると確信したね
ttp://chokkari.ld.infoseek.co.jp/diary/star/s-2.wmv

142 :作者の都合により名無しです:04/10/28 02:03:06 ID:fufy+kSd
ワロタ 外人はCM作るの上手い奴多いな〜

143 :作者の都合により名無しです:04/10/28 19:30:33 ID:jnryk9W/
ライトセイバーってフォースが使えないと剣って出ないんだっけ?

144 :作者の都合により名無しです:04/10/28 20:10:03 ID:WHLGC1qH
>>143
剣は出るよ。『帝国の逆襲』でハン・ソロが使ってるシーンが有る。
140も言ってるけど、要は飛び道具が幅効かせてる世界で、
好き好んでわざわざあんな武器使うのは
フォースの力で先読みや超能力紛いの技が使えるジェダイ(やシス)だけって事。

145 :作者の都合により名無しです:04/10/28 21:40:37 ID:Oko4+CBX
ライトセイバーって言えば、柄の両端から剣がでるヤツあるじゃん?
───━━─── ←こういうヤツ。
あれって映画だとカコイイけど、実際やったら自分の体が切れそうじゃない?


146 :作者の都合により名無しです:04/10/28 21:44:29 ID:6mT+VN8E
ギラン君…

147 :作者の都合により名無しです:04/10/28 22:13:24 ID:VTfJcUT0
実物は無いから良いの

148 :作者の都合により名無しです:04/10/29 00:18:45 ID:eRA1LL7P
ttp://chokkari.ld.infoseek.co.jp/diary/star/s-2.wmv

149 :作者の都合により名無しです:04/10/29 00:20:58 ID:eRA1LL7P
ごめんよ。誤爆だよ。

150 :作者の都合により名無しです:04/10/29 00:24:50 ID:x1hawCUJ
メーネ……

151 :作者の都合により名無しです:04/10/29 00:48:54 ID:cRfK4YRN
>>145
るろうに剣心でも似たような武器が出てたな。
双身刀とかいうの。あっさりやられてたけど

152 :作者の都合により名無しです:04/10/29 02:15:17 ID:W9lgUuxe
>151
あずみの剣もそうじゃなかったっけ?

153 :作者の都合により名無しです:04/10/29 07:32:51 ID:SCon9A4m
パンプキン・シザースにも出てきたな

154 :作者の都合により名無しです:04/10/29 07:35:21 ID:Y7MTgSWv
無限の住人ではふっつーの同心さんが使ってたかなw

155 :作者の都合により名無しです:04/10/29 13:06:19 ID:W4Sck0VA
三つ目……もといサザンアイズに出てきたファキールズ・ホーンみたいなのとか。

156 :作者の都合により名無しです:04/10/29 22:44:23 ID:g2RSOmeW
ttp://azoz.org/archives/200410281146.php
漫画はともかく現実では剣が銃に勝ちました

157 :作者の都合により名無しです:04/10/30 00:54:31 ID:vfycQK8S
>>156
剣神。闘神。武神。鬼神。

158 :作者の都合により名無しです:04/10/30 10:33:44 ID:Q73HYmr0
ていうか修羅。

159 :作者の都合により名無しです:04/10/30 10:45:38 ID:Cibsyfp8
でも結局撃たれて怪我はしたらしいね

160 :作者の都合により名無しです:04/10/30 13:44:11 ID:LqsmCAS9
間合いにもよるんじゃないの?
超近接戦闘では、ナイフは銃より強いって聞くし

161 :作者の都合により名無しです:04/10/30 14:17:27 ID:p5f2XJmi
銃が点の攻撃なのに対し、ナイフは線の攻撃だもんネ。

そういう事もありました。

162 :作者の都合により名無しです:04/10/30 16:04:40 ID:IBpres9F
一発二発食らおうが、懐に入れば何とかなるってことか?

163 :作者の都合により名無しです:04/10/30 16:14:30 ID:c5lRQ/NY
強盗の男も日本刀とナイフを持った男が突進してきたのにビビッて正確に狙えなかったんじゃないか?

164 :作者の都合により名無しです:04/10/30 17:07:35 ID:zXtXTrow
>>145
時代劇だが「三匹が斬る!」でたこが
そんな感じの仕込み槍を使ってたな。

165 :作者の都合により名無しです:04/10/30 17:30:18 ID:0v8ymct5
古代マケドニアの騎兵の主武装だった槍は非常に長い(3mだったか5mだったか)柄の両端に穂先がついたもので
小回りの効かない騎馬でも後背の敵に対処できるため効果的だったらしい

166 :作者の都合により名無しです:04/10/30 18:05:14 ID:phw5Y/Gu
>>162
ナイフの間合いに入った場合(銃、ナイフ共に収納状態時)、
銃→抜く、狙う、撃つ
ナイフ→抜く&狙う、斬る
の3動作vs2動作でナイフの方が速く攻撃できるからという話をみたなぁ

167 :作者の都合により名無しです:04/10/30 18:08:13 ID:phw5Y/Gu
ナイフ→狙う、抜く&斬るに訂正

168 :作者の都合により名無しです:04/10/30 18:33:41 ID:aZrlVp0G
>>162
当たりどころと当たる弾に拠るだろうな。
44マグナムどてっぱらに食らえば飛び込むもなにもあったもんじゃあるまい。


169 :作者の都合により名無しです:04/10/30 18:56:33 ID:NGfzxXQY
ナイフ対銃は荒れるんじゃなかったっけ…。

まぁ至近距離ならナイフの方がお手軽かも。
振り回して、首辺りに当たれば( ゚д゚)ウマー?

170 :作者の都合により名無しです:04/10/30 19:09:29 ID:Cibsyfp8
銃(を使う人)が刃物(を使う人、以下同じ)に勝ってもニュースにはならんが
刃物が銃に勝てばニュースになる

171 :作者の都合により名無しです:04/10/30 21:31:23 ID:B3OjRH3Q
高速道路から発進する戦闘機
病院の屋上に設置された対空砲
占領した町のシンボルの前で記念写真を撮る兵士
戦闘機を狙ったつもりがビルを誤射する対空砲
送電線に引っかかる戦闘ヘリ
爆撃機に破壊される大統領のモニュメント
戦闘機の残骸の跡が残る公園
Uの字テーブルの向かいに座った奴と突如始まる銃撃戦

172 :作者の都合により名無しです:04/10/30 21:31:55 ID:B3OjRH3Q
誤爆スマソ(;´Д`)

173 :作者の都合により名無しです:04/10/30 21:36:57 ID:bp/IpvF4
誤爆なのかこれ(ノ∀`)

174 :作者の都合により名無しです:04/10/30 23:36:39 ID:vfycQK8S
どうでもいいけど西部警察では
拳銃がトーチカ(並に火器の配備された山荘)に勝ってるな。
あとZが装甲車だかトラックと正面衝突しても無傷。
むしろトラック側が大破。

175 :作者の都合により名無しです:04/10/30 23:55:38 ID:h0sXk10e
ショットガンで狙撃するような人達ですから

176 :作者の都合により名無しです:04/10/31 00:16:46 ID:NxtQ8v9w
>166
「マスターキーd」の「狩人の季節」だっけ
ナイフ戦闘含めた近接戦闘の達人が相手に即切りつけることが出来る間合いに居るからこそ言える台詞だと思った

177 :作者の都合により名無しです:04/10/31 01:26:07 ID:b5nqU038
つか、普通に堅くて長いもの振り回した方が強いよな。シロウト同志なら。
刃物なら鉈とか。
むしろ金属バットとかバールn


178 :作者の都合により名無しです:04/10/31 01:37:23 ID:j57TSvwS
素人同士でなくとも、ある程度までは長いほうが有利でしょ。
むろん、場所にもよるが。

179 :作者の都合により名無しです:04/10/31 18:34:16 ID:/Xo830qJ
槍術の奥義が「柄をつかませないこと」と
「例え屋内でも屋外であるかのように扱えること」だとどっか聞いた気がする。
まあ、所詮達人の域の話で素人などは関係のない話だが。

180 :作者の都合により名無しです:04/10/31 23:18:45 ID:OUHXneW+
ファキールズ・ホーンズこそ「漫画の間違った武器の使用方法」だと思うな。
まあ、ヨーロッパ人が間違って伝えたんだろうがね。

181 :作者の都合により名無しです:04/11/01 07:27:16 ID:ucHs0jYp
>180
「ニー・モーター」と似たような感じの伝え方?

182 :作者の都合により名無しです:04/11/01 13:35:23 ID:lmyl6C4/
>>166
そもそも、銃持ってるのにナイフ遣いを近づかせた時点でダメだ。

183 :作者の都合により名無しです:04/11/01 15:53:20 ID:nRIJBoOr
つか動作の数で比べてる時点で(ry
普通動作に要する時間で考えるだろ?

184 :作者の都合により名無しです:04/11/01 17:44:45 ID:ExBHpHvW
動作の数で比較するのは>176の言ってるマスターキートンの作中シーンのように
”極至近距離でお互い構えもないまま対峙してしまった場合”という限定的な状況でのみ成立する。
この場合、時間的にはどちらも一瞬であるため大差が出ないこともある。

まさに「ナイフ戦闘含めた近接戦闘の達人が相手に即切りつけることが出来る間合いに居るからこそ言える台詞」


185 :作者の都合により名無しです:04/11/01 21:58:47 ID:6JGD2zdD
マスターキートンのアレに関しては正味の話、
言った本人もそんなコトは信じてなくて、
単に揺さぶりかけただけなんじゃないかという気もするが知らぬ

186 :作者の都合により名無しです:04/11/01 22:03:26 ID:6JGD2zdD
というのも、別のエピソードだが、相手の無知につけ込んで
嘘で脅して相手の行動を制限するって手を使っている例が有るから
(突き付けられた銃口に指先突っ込んで「お前もタダではすまない」云々)

187 :作者の都合により名無しです:04/11/01 22:34:38 ID:cDmsqxQJ
>>145
スピルバンも使ってたぞ。

あんなもん誰が広めたんだろ?俺が覚えてる中ではコレが一番古いけど。

188 :作者の都合により名無しです:04/11/01 23:00:59 ID:ExBHpHvW
ゲルググ?

189 :作者の都合により名無しです:04/11/02 03:36:08 ID:AcAEFm1L
テッカマンじゃないのか

190 :作者の都合により名無しです:04/11/02 15:08:06 ID:n2xIRNQB
今月のアワーズに掲載されたトライガンに、
上空にいる化物に向けてほぼ真下から銃を撃ったら相手に届かず、落ちてきた流れ弾食らって大騒ぎ
なんて事がw

191 :作者の都合により名無しです:04/11/02 15:29:04 ID:70aUhhzY
空に向けて撃った弾がどこぞで人に当たった事件とかあったような。

192 :作者の都合により名無しです:04/11/02 16:22:52 ID:eMpJvRok
>>191
たしか、イラクかアフガンだったと思う。

193 :作者の都合により名無しです:04/11/02 17:17:36 ID:j7wp/PMU
アメリカでもあった。
独立記念日かなんかに、誰かが空に向けて撃った弾が落ちてきて、
子供に当たって死んだってやつ。

194 :作者の都合により名無しです:04/11/02 17:19:38 ID:n2xIRNQB
世界の珍事件とかだと流れ弾で負傷ってのは結構有った筈
鳥がうるさいから銃使って追い払ったら、弾が近所の住民に当たったとか

195 :作者の都合により名無しです:04/11/02 17:26:16 ID:AcAEFm1L
事件としてはけっこう良くあるらしい

空に向けた銃弾が落ちてきて重傷 KKKの儀式で 米国
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069726016/

196 :作者の都合により名無しです:04/11/02 18:40:42 ID:0PvRfH/g
落ちてきて危険なのはどのくらいの大きさからだろう?
ポリスの拳銃は平気だよね多分。

197 :作者の都合により名無しです:04/11/02 18:45:57 ID:uVPWZ5UZ
どれくらいの高度から降ってくるかによると思うんだが・・・
何口径でも当たれば怪我すると思うぞ

198 :作者の都合により名無しです:04/11/02 18:50:04 ID:n2xIRNQB
正確には空気抵抗による速度限界があるのだが、「撃った時の速度と同じ速度で落ちてくる」と考えて良かった筈

199 :作者の都合により名無しです:04/11/02 18:55:29 ID:fMVrK7nv
十分拙いって、それ。
ビルの屋上から石を落としたと考えろ。

200 :作者の都合により名無しです:04/11/02 19:41:29 ID:Ml5/0zn6
フセインの息子だかが死んだ時は祝砲(実弾)撃ちすぎて、
上空から降ってきた弾だけで数十人単位の死者が出てたな。
そのすぐ後にもまた同じことやってたけど。

201 :作者の都合により名無しです:04/11/02 19:51:08 ID:AcAEFm1L
自由落下状態の時に空気抵抗と重力が釣り合って一定の速度、いわゆる終端速度になる。
拳銃弾の場合は真上に撃った場合なら、怪我はするかも知れないけれど死にはしない程度に落ちる。
ライフル弾の場合はけっこう危険。

斜め上に撃った場合は、終端速度に達する前に落ちてくることがあるので危険度は増す。

202 :作者の都合により名無しです:04/11/02 19:51:16 ID:81ocwnrG
ググったらこんな文章が出てきた。

>■米軍との戦闘で、フセイン・イラク元大統領の長男ウダイ氏と
> 二男クサイ氏が死亡したことを喜ぶ市民の祝砲の流れ弾で、
> バグダッド市内で31人が死亡、76人が負傷していたことが26日わかった。

死傷者100人超か・・・へたな戦闘より被害デカそうだな。

203 :作者の都合により名無しです:04/11/02 22:04:16 ID:na6MVX4W
拳銃弾でも終速度は100m/sぐらいまでいくから、当たり所が悪ければ死ねるな。

204 :作者の都合により名無しです:04/11/02 23:40:46 ID:CmXs7Ui1
ガンダムじゃ落ちてきた薬莢で死んでたな
まぁドラム缶サイズが10m以上上から降ってきたら死ぬか・・・

205 :作者の都合により名無しです:04/11/02 23:59:58 ID:wL/RCZVm
良く考えると、ガンダムクラスの武器となると実弾兵器よりビーム兵器の方が無駄な資源が少ないな。

206 :作者の都合により名無しです:04/11/05 22:20:15 ID:6G1G97Ho
>>198
昔、軍事板の銃スレで同じ議論があってべらぼうに荒れたことがあった
結局銃の専門誌に毎月連載してる某有名ライターの真上に撃った拳銃弾(45口径)が
頭に命中して巨大なタンコブができたというエピソードが出て一応の終わりを見た

207 :作者の都合により名無しです:04/11/07 14:31:55 ID:I69xxC1y
>108
アレは日本においては、殺人専用にしかならないから
規制しるって頑張ってる団体もあるよ
その手の番組で検証してたけど、助かるかもしれない事故も
あのバンパー付けてれば、確実に殺れると、協力した専門家も太鼓判押してた

208 :作者の都合により名無しです:04/11/10 19:20:36 ID:sy9h4gaw
さすがにネタが無くなったな・・・

209 :作者の都合により名無しです:04/11/10 20:04:07 ID:VzOAEMKW
 
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | アパム!アパム!ネタだ!ネタもってこい! アパーーーム!
       \_____  ________________
                ∨
                      / ̄ ̄ \
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
              ̄ ̄        /|\


210 :作者の都合により名無しです:04/11/10 20:07:10 ID:9HrKHDla
リアル系武器漫画は淘汰される時代なのかも……

211 :作者の都合により名無しです:04/11/10 20:14:53 ID:VffEbKqL
少年漫画だと実戦的で地味なものよりも、「こんなん使えないよ(;´д`)」ってくらい無意味にカコイイ方がウケがいいだろうからな。

212 :作者の都合により名無しです:04/11/10 20:44:57 ID:eYkxipU5
リアルすぎるとかえって「生々しい」として
規制喰らうこともあるわけで。
身の丈ほどもある大剣よりも
果物ナイフやカッターナイフの方が
ある意味「扱いづらい」

213 :作者の都合により名無しです:04/11/10 20:47:21 ID:HqnjALo7
光線銃・ライトセーバー万歳。

214 :作者の都合により名無しです:04/11/10 21:38:06 ID:BN+gft9j
あれだけ既出とループを平然と繰り返しておいて
今更「ネタがない」ってのはスゴイな

人が減ったからか・・・orz

215 :作者の都合により名無しです:04/11/10 23:31:58 ID:J5hQN+Ru
ネタが無いからこそループするのでは?


216 :作者の都合により名無しです:04/11/10 23:43:26 ID:BN+gft9j
アレの原因の大半はまとめスレが無いことに集約されると思うぞ

217 :作者の都合により名無しです:04/11/11 01:12:46 ID:Iaur/qrZ
双刀の束と束を紐で繋いだヤツとか……

218 :作者の都合により名無しです:04/11/11 10:09:17 ID:q0CySR16
今週の鰤ででてたな

219 :作者の都合により名無しです:04/11/11 12:54:44 ID:bNskv/Ho
中華一番にはヌンチャク包丁使いが出てたなー

220 :作者の都合により名無しです:04/11/11 14:56:44 ID:KXlb0uTP
久しぶりにきたんだが
アノまとめサイトは死んだの?
あと、ネタ武器だと思っていた
南京玉簾みたいな武器が実在するってマジ

221 :作者の都合により名無しです:04/11/11 23:40:53 ID:4Z4PBp5g
>220
必殺シリーズ?

222 :作者の都合により名無しです:04/11/13 00:16:44 ID:UJS2xibS
かわぐちかいじの太陽の黙示録でM16からネックのない
まるで拳銃弾のような薬莢が飛び出していた。
ところがジパングの四巻では89式からしっかりライフル弾の薬莢が
何なんだこの作者は?

223 :作者の都合により名無しです:04/11/13 09:35:23 ID:PNwEXKQo
アシが描いたんじゃね?

224 :作者の都合により名無しです:04/11/13 13:16:09 ID:knTV1kN9
>>222
M16型で、9mmパラ撃つタイプあるよ。映画の「レオン」で見られます。
マガジンが細くなかった?

225 :作者の都合により名無しです:04/11/13 18:51:31 ID:FWNINDbs
>>224
たしかにあるね。>>M16の9mm型
>>222
↓の画像と同じ形だった?
ttp://www.special-warfare.net/data_base/203_submachineguns/colt_9mm_smg_01.html

226 :作者の都合により名無しです:04/11/13 19:08:55 ID:3ELnK1U2
>222が言ってるのは、「拳銃弾の薬莢」じゃなくて「拳銃弾のような(ネックのない)薬莢」じゃねえの?

227 :作者の都合により名無しです:04/11/14 11:10:19 ID:tAYk/hcd
私も真っ先に9mm使用のAR系じゃないかとは思ったけれど
「ネックのない、まるで拳銃弾のような」って書き方するような人なら、
9mmのケースが描かれてたんなら普通に「9mmのケース」って書くと思い、
指摘は思いとどまりました。

>>222のお返事が待たれるところですな

228 :作者の都合により名無しです:04/11/14 19:10:15 ID:P7ybJ/Rd
>>222ではありませんが、昨日「イーグル」で確認した限りでは、
M-16から出ていたのは9mmっぽいネックのない薬莢でした。
(因みにこの話のM-16はベトナム戦争の回想で登場)

角度の視点が斜めだから…にしてはちょっと変な感じですね。

229 :作者の都合により名無しです:04/11/15 14:43:27 ID:H0nNALWw
漫画でよく出てくるけど
強パンチは威力やスピードがあるけどその後反動が体に起きるというのがあるけど
あれって実際どんな感じなの?
もしかして火事場の馬鹿力って奴なのか?

230 :作者の都合により名無しです:04/11/15 15:39:16 ID:eKo3px/c
そういう事じゃないかな。
人間は普段、何%だかの力しか出せないっていうし。


231 :作者の都合により名無しです:04/11/15 15:47:54 ID:kUrt7OPd
>>229
強パンチがどの程度のものか判らんが、普段から拳を作ってない素人が
喧嘩で人を殴ると大抵自分も骨とか手首やるな。
まぁ素人は鞭打でも使ってろってことだ。
蹴りでもいいけど。


232 :作者の都合により名無しです:04/11/15 18:08:17 ID:rk4VJ0em
>>231
素人が骨を折るのは、打ち方がおかしいからだそうな。素人が殴る動作を
すると大抵、拳は曲線のような動きになって、目標にあたる時は小指側が
当たるんだと。小指側は弱いから普通に折れやすいんだそうだ。

ちなみに同じ理由で、2ヶ月前に第四、第五中手骨を計3箇所折ったよ。しかも脱臼つきで。

233 :作者の都合により名無しです:04/11/15 22:57:48 ID:scTYpXMh
ゲーセンのパンチ力計るアレか
ちなみにスコアはどれだけ出た?

234 :作者の都合により名無しです:04/11/15 23:21:01 ID:opyDoaj0
>232
随分前に少林寺拳法の道院に通ってた時にその辺の話されたな
拳の正面が真っ直ぐ当たるように手首の角度に気をつけるようにとかなんとか

235 :作者の都合により名無しです:04/11/16 05:21:33 ID:D0LR2z+V
友人に「素人は殴るとこぶしを痛めるから掌底でもしてろ」的なことを言われました。
彼は柔道部員でした。

236 :作者の都合により名無しです:04/11/16 09:08:30 ID:+I2rFWCD
鉄パイプの方が良さそう

237 :作者の都合により名無しです:04/11/16 09:17:13 ID:k629vqps
バールのような物で武装か?

238 :作者の都合により名無しです:04/11/16 09:27:45 ID:53m+rGZP
>>234
相手にあてる部分は中指と人差し指の根元〜第二関節の部分だな。
指を握り込んだ後、小指側をほんの少し手前にひく気持ちで拳を作ると
当てやすくなる。腕と手の甲は水平で。
親指を内側に握り込むと一発で親指イカレるのでだめ。

239 :作者の都合により名無しです:04/11/16 10:56:46 ID:mtPxak+2
「えぐりこむように打つべし」ってやっぱり秀逸な説明なんだなあ

ふと思ったんだけど、鎌での戦いを上手く描写してる漫画って何があるかな?
なんかいかにも漫画って感じの戦いにしか出ないし、やっぱり草刈ってるべき?

240 :作者の都合により名無しです:04/11/16 12:16:49 ID:6TqVc3HN
「素人のパンチは曲線を〜」ってのはホーリーランドで見た憶えがある。
なるほどなと納得した。


241 :作者の都合により名無しです:04/11/16 19:49:48 ID:1cCaD1cL
>>239
鎌を使って戦う漫画なんてバトルロワイヤルくらいしか思いつかん
ちょっとしか読んでないが油断させて接近して頚動脈切ってたな
正面きって戦うのはツライと思う

242 :作者の都合により名無しです:04/11/16 22:20:13 ID:5pedEZPn
キルバーンは意外と鎌で闘ってなかったしな。

243 :作者の都合により名無しです:04/11/16 23:28:27 ID:wTbRMNVV
るろうに剣(ry

244 :作者の都合により名無しです:04/11/16 23:30:50 ID:EuWiLBRF
現実には武器を持たない農民が手にするのがせいぜいの凶器だからな
リアリティという意味で上手く描写しても全く映えないだろうな
武術としての型がどんなものかは知らんが、中国や日本ならありそうな希ガス


245 :作者の都合により名無しです:04/11/16 23:49:53 ID:uaon/ZQQ
鎌ヌンチャクの使い手は前にテレビで見たことがあるが正直あれも実用的には見えなかったな。

246 :作者の都合により名無しです:04/11/16 23:51:18 ID:yapkzAK3
鎌か。鎌ヌンチャクは見たことあるな。よくあんなの振り回すな。(自分の背中に刺しそう)
でも、農民が武器代わりに使うならともかく、兵士が合戦で使ったという話は聞いたことが無いな。
草刈鎌程度なら逆手で持って、カランビットのように使うのはいいんでない?

247 :作者の都合により名無しです:04/11/17 01:06:13 ID:hxV8VOuv
鎌といわれると↓の二番目をどうしても思い出してしまう・・・

ttp://www.horae.dti.ne.jp/~fuwe1a/newpage52.html

248 :作者の都合により名無しです:04/11/17 01:37:01 ID:4Y6VyD9F
鎖鎌は結構強いらしいが鎌単体ではなあ

ってこの話題もループな気がするが(前は死神の鎌だったっけ)

249 :作者の都合により名無しです:04/11/17 01:42:43 ID:kBnYFmG1
>>241
江藤さんに「私も怖かったの」とかいって抱きついて、
「ああ、怖い人だと思ってたけど、やっぱり普通の女の子だったんだ」と思わせて
抱きつきながら首をサク、だったか。

あのシーンは、小説でもきつかった。

250 :作者の都合により名無しです:04/11/17 03:58:16 ID:rSLIAo2x
>>248
そこで鎖鎌ですよ

251 :作者の都合により名無しです:04/11/17 04:06:51 ID:lCov+dv1
バガボンドで宍戸梅軒が使っていたが、分銅の攻撃がメインで
鎌はトドメ用だった…

252 :作者の都合により名無しです:04/11/17 05:50:27 ID:S6iWjIyi
実際、鎖鎌で鎌は飾りですよ
バガボンド並にぐにょんぐにょん曲がるかは疑問だが、
分銅による攻撃がメインで十分致命打に成りうるが、
習熟するのは槍や刀の比ではない。
あと、鎌ではなく刀の柄に鎖を付けている異色な鎖鎌(?)もあるようです。

というか初期のスレで論議されていたから参考にしてみるといいかも。

253 :作者の都合により名無しです:04/11/17 12:29:24 ID:BPW1K2YR
「いっき」みたいに投げて刺すのはどうだろう。
現実には持てる数に限りがあるけど

254 :作者の都合により名無しです:04/11/17 19:53:43 ID:i9Aku+IO
>>253
投げるようにバランスがとれてないから、狙ったところに飛ばないし、刺さらないと思うよ。

255 :作者の都合により名無しです:04/11/17 20:38:49 ID:4Y6VyD9F
生物兵器って事で
マスターキートンの狂犬病ウィルスの変種を殺人に使った話で
感染者に引っ掻かれた警官が犠牲になってるんだが、
狂犬病ウィルスは唾液腺や粘膜から感染するんで
爪で引っ掻かれただけで感染するのはおかしいようだ。
引っ掻かれた傷に唾がかかったって考えも出来るが。

256 :作者の都合により名無しです:04/11/17 20:48:04 ID:KpPr96LL
その漫画を読んでないからヘタなことは言えないが、
「変種」というところがポイントだ。きっと。


257 :作者の都合により名無しです:04/11/17 20:54:55 ID:kaxOtgV4
DQだと鎖鎌が武器としてある、しかしこれを装備できる職業が多い
どう考えても扱い辛そうな武器なのに

258 :作者の都合により名無しです:04/11/17 22:50:42 ID:7NVEhGbV
映画だけど真田広之が両手に鎌持って戦ってたな
あれは格好いいと幼心に思ったなぁ

259 :作者の都合により名無しです:04/11/17 23:02:46 ID:BCXE+1G6
>>258
カマキリ拳法?!

260 :作者の都合により名無しです:04/11/17 23:08:41 ID:JEJz9CdS
>>259
それは関根勤。

所で兵隊も立派な兵器と考えて、第二次大戦中の日本軍兵士と
現在の北朝鮮の兵士とどっちが強いかねぇ?

261 :作者の都合により名無しです:04/11/17 23:13:22 ID:KpPr96LL
兵隊も兵器ってのは拡大解釈しすぎじゃないだろうか…。
流石に人間を物扱いするのは気が引ける。

262 :作者の都合により名無しです:04/11/17 23:14:29 ID:QWn+37bA
「日本軍兵士」と一括りにすると、
朝鮮人や台湾人も日本兵だからなー・・・

263 :作者の都合により名無しです:04/11/17 23:41:15 ID:b7UhrHQZ
そういえば昔セガサターンで出てた、セガの大戦略は
日本陸軍の最強兵器は鍛えまくった(このゲームはユニットに成長の概念がある)
歩兵だった気がする。
間違ってるような、間違ってないような…

264 :作者の都合により名無しです:04/11/18 00:13:59 ID:gD4hXNI4
きっとそのゲーム、成長しきった歩兵は江田島平八塾長並みの強さになったに違いないな。
彼が10人いれば歴史が変わっていたそうだし。

265 :作者の都合により名無しです:04/11/18 00:58:53 ID:n1pmjW4W
>>259
パタリロでオカマキリ拳法ってのがあったことを思い出した。

266 :作者の都合により名無しです:04/11/18 01:16:41 ID:LvO1RYsq
>>255
エボラウイルスに感染した上に警官隊に包囲されながらも
自力でワクチンを精製して治してしまったゴルゴ13よりマシかと

267 :作者の都合により名無しです:04/11/18 15:27:46 ID:CiPQ8rRS
>>255
狂犬病って、粘膜云々よりも
唾液などが体中にべちょべちょの状態じゃ無いの?
狂犬病の犬から傷を受けたらアウトのように思っていたけど

268 :作者の都合により名無しです:04/11/18 19:32:18 ID:WT+1VELW
>>266
すげぇなゴルゴ…

269 :作者の都合により名無しです:04/11/18 22:01:03 ID:TpAV685c
ゴルゴは医者にでもなってノーベル賞でも貰ってろ。

270 :作者の都合により名無しです:04/11/18 23:47:55 ID:oxtYfCBA
なったらなったでノーベル各賞を総なめにしそうではあるな、平和賞以外だが。

271 :作者の都合により名無しです:04/11/19 01:32:32 ID:9cQonHnS
いやいや戦争の火種になりそうな連中を暗殺しまくって平和賞受賞でしょう

272 :作者の都合により名無しです:04/11/19 16:34:42 ID:kHJ8Kxxx
選定基準が胡散臭い文学賞もおk

273 :作者の都合により名無しです:04/11/19 20:11:07 ID:i5IcaqeD
>>269
ノーベル賞の賞金を報酬として貰ったことはあったな。

274 :作者の都合により名無しです:04/11/19 20:30:18 ID:2yF7q775
ゴルゴ色々なことやってるんだな…

275 :作者の都合により名無しです:04/11/19 21:23:08 ID:yCKZ50TV
ゴルゴの100巻くらいに載っている、アサルトライフルについての話は
銃がすごいんじゃなくて、撃ってる奴らが凄いだけだろ。
と突っ込みたくなる内容だったな

276 :作者の都合により名無しです:04/11/20 18:15:59 ID:quQhbad2
ゴノレゴがノーベル賞と言えば、
ノーベル殺人賞だろ


少女漫画だが

277 :作者の都合により名無しです:04/11/22 08:35:54 ID:R2NLtnYx
モーニングスター、トンファー、ヌンチャクってどれが一番強いの?
教えてエロい人!

278 :作者の都合により名無しです:04/11/22 09:04:27 ID:b5yIDjJ2
>>277
他はともかく、ヌンチャクの利点はよくわからん

279 :作者の都合により名無しです:04/11/22 10:57:28 ID:R2NLtnYx
取りあえず攻守速で集めたんだけど。

280 :作者の都合により名無しです:04/11/22 12:07:08 ID:2x7hIBcY
>>278
相手に渡せば10人に8人はブルース・リーの物まねをしてくれる

281 :作者の都合により名無しです:04/11/22 12:28:49 ID:L7npjV4v
>>278
両方柄に出来るフレイル?

282 :作者の都合により名無しです:04/11/22 17:23:28 ID:pa+bqKky
モーニングスターつってもメイスからフレイルまで色々あるんじゃなかった?
大体「三者もし戦わば」で強さ議論をしたいのか「他多数の武器と比較して有効なのはこの内でどれ」って言いたいのか解からん
どれも戦術的な使用には向かない武器で、個人の技量に左右されるものばっかりだし
武器の性能そのものを比較するのに向かない種類のものですよ

とりあえず現代日本を想定するなら「バールのようなもの」が最強でFAだ。覚えとけ。

283 :07031450774019_va:04/11/22 17:49:33 ID:R2NLtnYx
>>282
覚えとく



284 :作者の都合により名無しです:04/11/22 18:35:11 ID:KI8aMcPB
モーニングスターは先っぽについてるとげとげの鉄球の名前

285 :作者の都合により名無しです:04/11/22 19:00:24 ID:fyGlcG8G
ヌンチャク、空振ると自分に当たるよな。
しょうしこん(漢字忘れ)みたいに長さ違う方がいいと思う。

286 :作者の都合により名無しです:04/11/22 19:29:28 ID:zrdZYKNd
梢子棍

287 :作者の都合により名無しです:04/11/22 21:07:27 ID:drfJ6tAG
三節棍って使い物になんの?
激しく強度無さそう

288 :作者の都合により名無しです:04/11/22 21:52:56 ID:QQ5uWnp7
脆さが弱点ってのをるろ剣でやってたな。
まぁあんな事実戦じゃできないが。

289 :作者の都合により名無しです:04/11/22 21:54:55 ID:QQ5uWnp7
ついでに、戦国無双にも出てきてる。
攻撃範囲が鬼。
でもあんな使い方したら即ぶっ壊れそう。


290 :作者の都合により名無しです:04/11/22 23:29:09 ID:Z7h6Dd+g
空気読めてない+微妙にスレ違いなんですけど
他に聞けそうなスレが見つからないので
敢えて質問します。

サマーソルトキックって実際に 攻撃の手段としては
どの程度 有効なんでしょうか?

291 :作者の都合により名無しです:04/11/22 23:32:49 ID:QQ5uWnp7
蹴りが当たっちゃうと着地失敗しそうな気がするのは俺だけだろうか?
隙とか考えると実用性はなさげ。

292 :作者の都合により名無しです:04/11/22 23:59:28 ID:DEpf2Xho
体が空中にある状態で下から上へ蹴り上げるから体重が乗らないどころか体が下に落ちる
相手の意表をついて顎狙って脳震盪を起こさせる位しないとこっちがダメージを受けるかな?

293 :作者の都合により名無しです:04/11/23 00:19:12 ID:TU+01lgs
>>290
起源がプロレスだからぶっちゃけ魅せ技以上の意味はないと思う。
待ち軍人の方であればはっきりいって技を出す事自体難しいかと。


294 :作者の都合により名無しです:04/11/23 00:26:10 ID:olcFlm06
そもそも「蹴りながらバク転」じゃ無くて
「相手の胸などを蹴ってバク転」する技じゃなかったか?

295 :作者の都合により名無しです:04/11/23 02:15:14 ID:KdsJU5G3
まだシャイニングウィザードの方が実用的な気がするなぁ…
まぁ実戦で使える状況を作るほうが難しいが。

296 :作者の都合により名無しです:04/11/23 02:20:16 ID:PQkTWfFr
自分に告白してきた男がよく見るとべったりな女連れだった時とかに使うよ

297 :作者の都合により名無しです:04/11/23 02:59:14 ID:NLfjDkYn
ひきこもりのオレにゃあ女の知り合いなんていねぇだよ…

298 :作者の都合により名無しです:04/11/23 14:20:31 ID:7dWTe4oL
「女の知り合い」ってだけなら従兄妹とか・・・近所のばあちゃんとか・・・

「近所」って打とうとしたら「きのこじょ」って打っちまったぜ。きのこ女か。

299 :作者の都合により名無しです:04/11/23 23:07:30 ID:wXGSXrZ6
>>290
デフォルトで対空技がある
るろ剣の世界ならかなり強そうだ

300 :作者の都合により名無しです:04/11/23 23:19:48 ID:lZih4d/p
>>299
無敵鉄甲の人にでも使ってもらいますか?

301 :作者の都合により名無しです:04/11/23 23:35:55 ID:8Gpv9MtS
待ちができそうにないから無理

302 :作者の都合により名無しです:04/11/24 12:40:52 ID:rXPfZkvL
>>266
114巻の病原体レベル4ですよね。
ゴルゴが作ったのは血清となっています。
一般的にワクチンは感染前に弱い病原体を入れ抗体を作らせるもの。
血清は、他の動物で作った抗体そのもの(が入っている血の液体成分)だと思うが。

>>288
あれは三節棍ではない。
しかも棒になったり、多節の棍になったりするギミックが付いているからもろいと言われただけ。
通常、三節棍はそのようなギミックはない。単に60cmくらいの棒が鎖で三つつながってるだけ。


303 :作者の都合により名無しです:04/11/24 13:15:58 ID:Pc2tMpuO
演舞を見る限り、当たったら大変痛そうだ。
根よりも、動きが読めずに、振り回した時の破壊力は強そう。

304 :作者の都合により名無しです:04/11/24 19:27:51 ID:poxkN83U
多節棍と言えば横山光輝の「闇の土鬼」の七節棍だな
あれと指弾が無茶強かったのを憶えてる

305 :作者の都合により名無しです:04/11/24 23:42:23 ID:ZDA+5Ewh
ああ…いらない本として図書館裏に捨ててあった奴が家にあるなあ>土鬼

あれは色々武器が出てきておもしろかった。

306 :作者の都合により名無しです:04/11/24 23:44:17 ID:Ei7iajVM
スレ違いかも知れんがよくある
「パワーキャラの上からの打撃を受け止めて足が地面にめり込む」
ってのはどうなんでしょ?
普通にヒザとか曲げたほうが衝撃吸収できるよな?

307 :作者の都合により名無しです:04/11/24 23:51:46 ID:qnb4DKwt
>>306
あれは演出でしょうw
地面が砕ける程の圧がかかってるのに刀一本で受けとめたりするからな…。


308 :作者の都合により名無しです:04/11/25 01:26:05 ID:liyWLuNC
>306
そんな打撃受けたらヒザとか曲げたぐらいじゃどうにもならんと思う
つ〜か、関節外れるとか骨折れるとか筋肉断裂したりとかただじゃ済まないんじゃないかと

309 :作者の都合により名無しです:04/11/25 01:28:36 ID:SIDsT6fL
今週のケンイチの棒使いが面白かった
シンプルが故に使い勝手がいいのだろうか

310 :作者の都合により名無しです:04/11/25 02:50:44 ID:gcERXJZR
柔らかい地面なら体を固くして受ければ起こり得ると思うが
コンクリの壁とかでめりこみやって体が無事なのは有り得ないわな。

311 :作者の都合により名無しです:04/11/25 06:11:37 ID:jAerl+OE
どう鍛えたって突き詰めれば人間の身体だからなぁ。

壁とかぶん殴って破壊して平気な顔してる奴らは、例えば腕にコンクリ塊を擦りつけたら
腕よりコンクリ塊のほうが先に磨り減ってくるのか?
仮に鍛えて耐摩耗性が上がるとしても、皮膚の角質化とかタコとかそんなレベルではないだろと。

柴田ヨクサルの世界では建材は全てベニヤ説。

312 :作者の都合により名無しです:04/11/25 06:31:31 ID:FehLtV9b
>>311
引っかき合わせた時の強さと叩き付けた時の強さは全く性質が違うけどね。
ダイヤモンドは擦り付けて全ての物質に傷を負わせることが出来るが
ハンマーで殴ると砕ける。

313 :作者の都合により名無しです:04/11/25 09:35:26 ID:ucqDPqbv
>>309
問題は、あんなもん常に持ち歩いてたら国家権力に捕まるってことだが‥‥

314 :作者の都合により名無しです:04/11/25 09:45:52 ID:+4VAY/Tj
既出かもしれないけどSFによく出てくる
ナノマシンはコスト面、軍事的効果を考えたら使えない物なんだよね
今の戦争はなるべく人的被害を少なくするようにしてるから
ナノマシンを作る技術があるならロボットを戦場に送って遠隔操作したほうがいい

315 :作者の都合により名無しです:04/11/25 12:16:58 ID:z1vkOH8+
ナノマシン、製造ナノマシンを作れば、ねずみ算式に増えるような気がする。

316 :作者の都合により名無しです:04/11/25 12:18:27 ID:tuaXcG7I
>>315
藻前、頭いいな(・∀・)

317 :作者の都合により名無しです:04/11/25 13:31:52 ID:QWyuJyrs
中国土産でヌンチャク持って来た奴が注意されて、三節棍持って来た奴はスルーしたって言う話があったが……。
まさか扱いが難しいからとか言う理由じゃないよな?

318 :作者の都合により名無しです:04/11/25 13:44:40 ID:cAfMpu8g
扱いが難しいから中国土産の核弾頭を

319 :作者の都合により名無しです:04/11/25 18:56:30 ID:PZMXhvNs
>>314
それでも人間の兵士は無くならないがな。

320 :作者の都合により名無しです:04/11/25 19:31:38 ID:z1vkOH8+
ガンダムなどを否定するときに、
パイロットが乗るのが非現実的というのがあるけど
この頃思うのはウイルス、ハッカーの存在。
ネットせずに搭乗して動かさないと怖いと思う。

321 :作者の都合により名無しです:04/11/25 19:44:21 ID:+aimrA+9
操縦席の位置によってはブンブン振り回されてまともに操縦できないと思うよ


322 :作者の都合により名無しです:04/11/25 20:14:56 ID:GKriLhpF
人型の機械というのがまずおかしいのでは?


323 :作者の都合により名無しです:04/11/25 20:29:27 ID:haXTUL/2
髭ガンダムの股間コクピットは激しく揺れそうだな

324 :作者の都合により名無しです:04/11/25 20:36:39 ID:8SXDd3w1
>>320
正直パイロットが乗る方がデメリットが大きいよ


325 :作者の都合により名無しです:04/11/25 20:40:43 ID:+aimrA+9
「パイロットの存在が性能に限界を作る」と
いまや戦闘機の無人化も研究されとるしな

326 :作者の都合により名無しです:04/11/25 21:17:11 ID:dr3RIjpl
ガンダム世界だって無人で勝手に動くネタはやっているしなぁ。

327 :作者の都合により名無しです:04/11/25 22:20:56 ID:V9lICAL+
モビルスーツに手足があるのは宇宙空間でバランスを取るため、
という的を射てるんだか何だかわからない後付設定があったような

328 :作者の都合により名無しです:04/11/25 22:33:13 ID:tuaXcG7I
つまり地上で戦う分には邪魔なだけ、と遠回しに認めてしまっているのか…。

329 :作者の都合により名無しです:04/11/25 22:41:12 ID:rrPpsc19
>>325
F-104が「最後の有人戦闘機」と言われて40年くらい経ってますが
まだ人が乗ってなきゃ使い物にならないってのが現実だからなぁ
人のやることが減ってはいってもなかなか無くはならない・・・

>>328
もともとモビルスーツは宇宙空間戦闘用に作ったもんです。
ジオンは宇宙国家だから戦車という文化が無くて
地上制圧用にもMSを使ったの。ゼロから戦車作るよりはマシという事で。
なにしろとりあえず作ってみた戦車がマゼラアタックだからさぁ・・・(w

330 :作者の都合により名無しです:04/11/26 00:11:30 ID:gWltveF7
それはパイロットが大量に失業するからできないんじゃないの 
技術的には可能だ

331 :作者の都合により名無しです:04/11/26 02:22:11 ID:guo//Sup
血の流れない戦争など戦争ではない。
戦争ゲームだ。
ゲームでは何も変わりはしない。

みたいなセリフがあったなぁ。何だったかな。
まぁ大して関係無いけど。

332 :作者の都合により名無しです:04/11/26 03:52:58 ID:w00geEz8
取り合えずあれだ、ヤマモトヨーコ思い出したわ。

333 :作者の都合により名無しです:04/11/26 10:36:33 ID:9urN/raC
>>315
機械に機械を造らせる場合、
元の機械よりも精度が下がることはあっても
上がることはなさそうな気がするんだが・・・・・・

再生産させても精度がどんどん落ちていって何世代かめには
デタラメで役立たずな出来のになっちまいそうな。

334 :作者の都合により名無しです:04/11/26 11:17:34 ID:8agY8/z5
無人機の生産であれば戦争になれば電脳戦闘になりそう
どんな優秀な機械もハッキングされたら終わり。

そうなってくると、人が搭乗して動かす方向に向かうと思うが
いや、人型とかは別として。

335 :作者の都合により名無しです:04/11/26 11:52:59 ID:b5sB57IE
エリア88では人間は訓練すると見たことを大脳を通さずに瞬時に行動を起こす事が出来るが
遠隔操縦だと機械の処理の関係上コンマ何秒の遅れが出てくるので
人が直接乗った方が強いと結論付けられていたが実際はどうなんだろう。

336 :作者の都合により名無しです:04/11/26 12:21:31 ID:nuJbdvmr
つまり機械は所詮機械ってことか?

名言「人間はARMSに負けない」は本当だったのか。


337 :作者の都合により名無しです:04/11/26 14:51:00 ID:BIQjrRGa
味方の人的被害を最小限に抑えるという点では機械の方が有利だ
人的被害を考慮しなかったら人間の方がやや有利かもしれないけど


338 :作者の都合により名無しです:04/11/26 15:39:27 ID:BuA727A0
>>337
人間は怪我しても死んでも手間かかるけど、機械なら放置するか
自爆させればいいので後々も楽だな。


339 :作者の都合により名無しです:04/11/26 16:50:50 ID:zJL9Lhln
×「人間はARMSに負けない」
○「超人はARMSに負けない」

340 :作者の都合により名無しです:04/11/26 16:51:13 ID:8agY8/z5
いや、ハッキングされたら、その遠隔操作機械が襲ってくるわけで。
自爆などの操作が出来ないのが問題なわけで

341 :作者の都合により名無しです:04/11/26 17:28:41 ID:yIumavVv
>>336
まさか「人間はARMSに負けない」が物理的に負けないという
意味だとは思わなかったよパパン…。

342 :作者の都合により名無しです:04/11/26 17:32:47 ID:nuJbdvmr
>>341
俺も騙されたYO(´・ω・`)
てっきり精神的な事だと思ってたら、生身で勝っちまうからな…。
隔離までされてたカルナギの立場なんかあったもんじゃない。

343 :作者の都合により名無しです:04/11/26 17:39:09 ID:z3VmQFmR
というか高槻巌は超人だからだろ


344 :作者の都合により名無しです:04/11/26 18:12:52 ID:jzVGsic+
スプリガンでも朧が似たようなことを言ってた気がする。

345 :作者の都合により名無しです:04/11/26 18:15:33 ID:HvaiGard
>>333
複製を元に複製を作ってるなら人間がやっても劣化するがな、基本的には一つの設計図を元に生産していくだけだから
劣化した個体を解体再利用できるようにして随時新しいプラントナノマシンに入れ替えていけば精度が極端に下がる事も無いでしょ
問題があるとすれば(技術的にはクリアしてるとして)むしろ制御でしょう

346 :作者の都合により名無しです:04/11/26 20:08:54 ID:8agY8/z5
ナノマシンってのは、分裂機能(自己複製機能)が付いて一人前という気もする
じゃないとバクテリアの方が優秀。

347 :作者の都合により名無しです:04/11/26 21:45:47 ID:uIOekpZF
医療用だと自然消滅・無害がついて一人前なんだっけ。

348 :作者の都合により名無しです:04/11/26 22:14:07 ID:b5sB57IE
>>340
D-LIVEという漫画ではそういうシチュエーションの話があったな。
自動操縦の攻撃潜水艇がハッキングされて自衛隊の潜水艦が襲われるという。
しかも百舌鳥さんが「あんなオモチャじゃ人間が命を吹き込んだものには永遠に勝てない」
と高槻パパと同じような事言ってるし。

349 :作者の都合により名無しです:04/11/26 22:28:03 ID:2xBOW6m7
作者同じだからいいんだよきっと

350 :作者の都合により名無しです:04/11/26 22:38:36 ID:7+3r/XQQ
蜂や蟻みたいに女王様が子供を生んで、社会を作って自律するというロボットにすれば、
(そんなのないと思うけど)劣化問題は気にしなくていい。

ロボット兵器の弱点は無線の場合行動停止、AIだとフレーム問題と暴走。
人間に勝てるAIなんてまだまだなので、中の人のことを考えなければ、
乗った方がいろいろ出来る。そこでパワードスーツの出番ですよ。

351 :作者の都合により名無しです:04/11/26 23:06:59 ID:c/WVfHMP
機能より機械に次世代機が創造できるかどうかの方が問題だと思う。

352 :作者の都合により名無しです:04/11/26 23:09:29 ID:2xBOW6m7
☆ テクノロジーの限界まで行き着いた世界 ☆
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1030501417/
このスレでそんな話が出てたなあ

353 :作者の都合により名無しです:04/11/26 23:19:24 ID:7uXJ0bOv
いや・・・
機械が次世代機を創造する必然性は無いと思うのだが・・・

354 :作者の都合により名無しです:04/11/26 23:39:08 ID:9gvtcbNi
>311 範馬の一族ならダイヤですら磨り減りそうだ。

355 :作者の都合により名無しです:04/11/26 23:41:26 ID:9gvtcbNi
>323
アレは…
重力制御できるわ、パイロットごと分解→別の場所で再構成なんていうテレポートをやるわと非常識。
股間で操縦して揺れることくらい解消してしまっていると思われ。

356 :作者の都合により名無しです:04/11/27 10:06:21 ID:qvF+8ZQ+
>355
確か全てのMS、有名パイロットのデータも入っていてそれら全てに対処
できるようになっているからアレは全MSの中で最強になるんじゃなかったけ
だからどんなに厨的なMSを考え出したところでアレの強さを増すだけにしかならないという
化け物じゃないの。

357 :作者の都合により名無しです:04/11/27 12:24:17 ID:Gnl2hrXG
>>356
すでにそのMSが究極の厨設定だなw

358 :作者の都合により名無しです:04/11/27 12:30:43 ID:VGW2+f+l
何か無人兵器の実用化がどうなるかって論調があるけど、トマホークとか既に実用化されてる。
トマホークって、まさしく爆撃機の無人化だよな。

359 :作者の都合により名無しです:04/11/27 13:03:43 ID:cvtQSf76
↑無人兵器がどうこうでなく、歩兵が機械化出来るかどうかか論点ですので。

360 :作者の都合により名無しです:04/11/27 13:50:05 ID:GqU+Qmyw
>359
歩兵の「機械化」ていうとニュアンスがちょっと違っちゃうんで、
(軍事では「機械化されている」=「(装甲)車輌で機動するように編成されている」)
「歩兵を無人/自律機械で置き換える」とかいった方が誤解の余地が少なくてイイと思う

361 :作者の都合により名無しです:04/11/27 13:59:58 ID:JLmWaO6z
つまりアレか。いじめてくん最強。

362 :作者の都合により名無しです:04/11/27 17:05:34 ID:H5zUAaBx
包丁って実用性有る?

363 :作者の都合により名無しです:04/11/27 17:42:53 ID:ZC+46O9d
包丁だろうと、刃物は危ない。
というか包丁で人を刺すのは間違った使用方法だ。

364 :325:04/11/27 17:58:40 ID:H2I9MfJK
>325は「航空機で無人化が研究されている」ってだけの話だったんだけどね
戦闘機の場合は、搭乗者に負荷をかけすぎる極端な機動が無人化により可能になるつーメリットがある
蓄積したデータを共有することでベテランパイロットを量産することもできる

陸上兵器の場合はあんまり聞かないんだよなぁ
前にアメリカで行われた自律型無人車両(輸送などを想定)のトライアルをNHKで見た事があったけど散々なものだったな
無人化の道は遠い

365 :作者の都合により名無しです:04/11/27 18:00:09 ID:H2I9MfJK
ゴメソ orz
ベテランパイロット→ベテランぽいAI


366 :作者の都合により名無しです:04/11/27 18:29:35 ID:B9j1/2/m
つか、気を付けないと滑って自分を斬るぞ。なんかまいとけ>包丁
基本的に刺すモノじゃないしな、アレ。

367 :作者の都合により名無しです:04/11/27 20:25:43 ID:R+2RYLAu
最近は安全のためかなんか知らんが
刃先が丸い包丁が多いな。どうでもいいけど。

368 :作者の都合により名無しです:04/11/27 20:57:24 ID:ryVOWJMB
>>364
マクロス+に、そんなんあったな。

369 :作者の都合により名無しです:04/11/27 22:05:27 ID:TYTumB6n
>>367
刃先が丸いと魚をさばけないんだけど、最近はみんな切り身で売っているしな‥‥

370 :作者の都合により名無しです:04/11/27 23:01:18 ID:xwOx6yzO
>>364
むしろエリア88を思い出した。地上空母だっけか?
無人機をばかすか飛ばして敵戦闘機は空中地雷(地面に埋め込むミサイルみたいなやつ)で排除、
非戦闘時は砂漠の中に埋まって隠れるという離れ業の凄いヤツだった。

今読むとまさにありえない兵器な訳だが、当時はお子様だったせいかすげぇインパクトだった…。

371 :作者の都合により名無しです:04/11/27 23:27:53 ID:I9EdqwjP
>>364
戦闘妖精雪風な話題だな

372 :作者の都合により名無しです:04/11/28 03:25:03 ID:ehBxsWIG
GONZOと書いてあくむと読む。

373 :作者の都合により名無しです:04/11/28 17:15:27 ID:7n1EkmZK
無人歩兵といえば、合体機能まで付いたドラえもんズが最強かと。
まぁ兵器ではないが・・・。

374 :作者の都合により名無しです:04/11/28 20:32:58 ID:bhwoaKuh
ドラの秘密道具はひとつあれば世界征服可能なモノばかりだしな。

未来デパート(この名称からして怪しいが)は武器商人ではなかろうか。

375 :作者の都合により名無しです:04/11/28 20:53:40 ID:I6g4jGyK
武器になるもの出してくれと言われて「ぼくは家庭用なんだ」とか言ってたクセに
名刀電光丸(どんなヘタレでも剣豪にしてしまうコンピューター制御の日本刀)だしてくれるドラえもんはガチ

376 :作者の都合により名無しです:04/11/28 20:54:54 ID:wO3b4Mea
偵察機は無人化してもいいけど
戦闘機や爆撃機は無人化したらヤバイだろう
ミサイルや爆弾投下のトリガー判断狂ったらバーサーカー

377 :作者の都合により名無しです:04/11/28 20:58:25 ID:wO3b4Mea
>>374
〉未来デパート

実はヤシマ重工業のもう一つの顔だ

378 :作者の都合により名無しです:04/11/28 21:00:15 ID:TtUAdyau
みんなが普通に購入できればそれはそれでバランスが取れていたりして

379 :作者の都合により名無しです:04/11/28 21:12:09 ID:vGSE/Yvy
無人兵器ってさ、電磁波かなにか出して狂わせたら
簡単に撃墜できそう

380 :作者の都合により名無しです:04/11/28 21:12:18 ID:7n1EkmZK
>>376
いや、どっちかというと便宜上の誤爆が増える気がする。

381 :作者の都合により名無しです:04/11/28 21:37:57 ID:FwLVdG9r
ようするに人が乗らずに遠隔操作の
ビットモビルスーツが最強ってことだな

382 :作者の都合により名無しです:04/11/28 21:51:22 ID:vGSE/Yvy
>>380
その可能性のほうが高いか

383 :作者の都合により名無しです:04/11/28 22:00:47 ID:I6g4jGyK
そういや無人偵察機からのミサイル攻撃ってもうやってたな


384 :作者の都合により名無しです:04/11/28 22:09:22 ID:fnNY5rex
CIAやアメリカ空軍がアルカイダ狩りに使ってるな。
CIAが先に無人機からのミサイル攻撃やっちゃって空軍がマジギレしちゃった。

385 :作者の都合により名無しです:04/11/29 00:13:53 ID:jvA1igke
>>375
電光石火丸はプラ製ですよ?
子供のオモチャで人が切れるわけもなく。

386 :作者の都合により名無しです:04/11/29 00:24:53 ID:TufpuA6i
戦国無双スレからコピペ。


もう笑っちゃう。
とある厨サイトのBBS覗いたわけですよ。
そしたら「一番しょぼい武器はどれだ」なんてスレがある。
てっきり6武器の比較なんかしてるんだと思って、そのスレを見てみた。
そしたらびっくり。
「剣玉に殺傷力はない」「傘で人が殺せるわけがない」とか言ってる。
武器性能じゃなくてリアルでの話しですよ。
もうどこから突っ込めばいいのかw
しかも、そんな流れなのに信玄の武器には一切突っ込みなし。
彼らは真性なんですか?


人間の脆さを甘く見てるよな。


387 :作者の都合により名無しです:04/11/29 00:48:17 ID:E3UzGvKa
>>385
その道具については知らんけど、
プラ製(チャンバラできる程度には丈夫でしょ)だろうがなんだろうが、
剣豪が振り回したら痛いじゃすまないと思う。

388 :作者の都合により名無しです:04/11/29 01:59:00 ID:aZZjQsNy
そっちかw

389 :作者の都合により名無しです:04/11/29 09:22:17 ID:jvA1igke
>>387
その辺の力加減も調節済みだろうな、なんせ子供用のオモチャだし。
人に当たる際は寸止めみたいな。

390 :作者の都合により名無しです:04/11/29 09:29:17 ID:iDA3gdqN
まぁあまりこだわるとスレ違いかもしれないけど、名刀電光丸は切断能力あったと思うよ。
ただ、原作では体をつなげるのりを使って斬られた手足をくっつけていた記憶がある。
ただ、今の単行本に入っているのかどうかは知らないが。

391 :作者の都合により名無しです:04/11/29 10:05:59 ID:TufpuA6i
体を繋げる糊?
((( ;゚Д゚)))

392 :作者の都合により名無しです:04/11/29 11:28:11 ID:COxyp5eu
>>379
無理。
そもそも、電磁波で狂わせられるなら、最近の電子機器満載になってる有人機でも無力化できる。
メーザー殺獣車並みの電磁波なら、いけると思うけど。

393 :作者の都合により名無しです:04/11/29 11:32:32 ID:+yZ1SRYC
>391
ドラえもん読んだこと無いの?
手足バラして放置とか普通に出てるぜ?

394 :作者の都合により名無しです:04/11/29 12:12:16 ID:TwpZkirT
メタルギアだったっけ?
そのゲームだと直立二足歩行でレールガン核弾頭を搭載したマシンが出てくる

395 :作者の都合により名無しです:04/11/29 12:25:26 ID:TufpuA6i
>>393
ブチャラティみたいにですか?

てかドラエモンって何気に刺激的な漫画なんだね(;´д`)
子供に見せていいんだろうか…。

396 :作者の都合により名無しです:04/11/29 14:07:09 ID:bPx7iXOj
火の鳥もすごいよ

397 :作者の都合により名無しです:04/11/29 14:52:44 ID:+yZ1SRYC
>395
基本的に「そういうことをしちゃいけない・してもロクなことがない」みたいなオチはつくけど……
わりとシャレにならない話もある。「変ドラ」あたり見てみるといいかも。

398 :作者の都合により名無しです:04/11/29 15:39:36 ID:tlWLwk/Z
>>397
ドラえもんは別に教育漫画じゃないしなぁ。
理不尽なオチがいかんなら、世の中に良い漫画なんぞ数える程しか無いことになる。

399 :作者の都合により名無しです:04/11/29 16:23:49 ID:zUb41cDm
>>384
諜報機関が軍隊の領域侵したらそりゃ怒るべ

400 :作者の都合により名無しです:04/11/29 17:51:06 ID:jWmULefI
>>389
ぐぐったら効果に「電気ショックで気絶させる」というのも出てきた
小太刀サイズのスタンガンかよ

401 :作者の都合により名無しです:04/11/29 17:58:38 ID:NRWNhGe7
今回ゴルゴに出てきたステルススーツはどうでしょうか?
あんな原理で本当に可能なのでしょうか?

402 :作者の都合により名無しです:04/11/29 18:28:39 ID:8nB9gYNm
ゴルゴ読んでないから判らんがステルス迷彩の開発は実際に行われてるぞ。

403 :作者の都合により名無しです:04/11/29 18:48:17 ID:eHBkIEK9
>>395
そうやって隔離するから今みたいにバカガキが増加したんだよん。

404 :作者の都合により名無しです:04/11/29 19:30:01 ID:/8ApF2cG
>>401
ここ見てみな
ttp://projects.star.t.u-tokyo.ac.jp:/projects/MEDIA/xv/oc-j.html


405 :作者の都合により名無しです:04/11/29 20:43:11 ID:yz7Z+2Jz
>>392
航空機は携帯使用禁止じゃなかったか?
可能になったっけ?

406 :作者の都合により名無しです:04/11/29 21:00:58 ID:QJ+9rhex
>>404
最後の写真sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!
メタルギアみたいに兵士を後ろから小突ける日も遠くfはないなw

407 :作者の都合により名無しです:04/11/29 22:02:39 ID:UOO2ckGD
>>406
よく読め。観測者の視点が固定されてなきゃ、無理だって書いてあるだろうが。
まあ、期待しちゃうのは間違いないが。>メタルギアのステルス迷彩

408 :作者の都合により名無しです:04/11/29 22:44:34 ID:0jIljMXS
>>404
うわ、これIEEEで発表したんだ。
5年前に見たときは、録画済みの画像しか投影出来なくて、怪しい本棚の前で
レインコート羽織ってるムービーだったけどそれでもスゲーと思ったんだが。


409 :作者の都合により名無しです:04/11/30 00:28:33 ID:MJX7MNFn
>>405
離着陸時の使用が不可じゃなかったかな。
そもそも、核戦争を想定した軍用機と民間航空機では電磁波対策にかなり差があると思うが。


410 :作者の都合により名無しです:04/11/30 02:12:32 ID:wX0sT1tw
>>407
それは分かってるさ。
でも正直ここまで来てるとは思わなかったし、
このスピードで研究開発が進めば・・・な?

411 :作者の都合により名無しです:04/11/30 22:44:43 ID:QhSmJnJq
>>409
そうだったか?

まあ、戦闘機はある程度の電磁波対策はされてそう
は判るが、無人化したらしたで暴走等もありそうだしなぁ

412 :作者の都合により名無しです:04/12/01 02:22:29 ID:9CeXAAxj
誤爆してもどうせ死ぬのは自分じゃないし、、、
とか思えれば、多少の暴走は無視できる。

413 :作者の都合により名無しです:04/12/01 17:39:35 ID:GRdTXVme
おれは鉄アレイの使い方に苦言をていしたい

414 :作者の都合により名無しです:04/12/01 17:43:49 ID:GfnDH4y5
その昔「パワーダンパーで殴りかかる怪力美少女女子高校生」という凄まじいキャラがいたね
小説だけど

415 :作者の都合により名無しです:04/12/01 18:27:36 ID:R6x8euRX
あげ足を取るようで悪いが、「美少女女子高校生」って「頭痛が痛い」じゃないか?

416 :作者の都合により名無しです:04/12/01 18:54:12 ID:5Rd2lzlm
それはギャグで言ってるのか?

417 :作者の都合により名無しです:04/12/01 19:04:18 ID:UHi6ML60
>>415
「頭痛が痛い」は、「痛い」という意味を「頭痛」が最初から含んでいるから間違っているけど
「美少女女子高校生」では、「美少女」は「女子高生」という意味を含んでいないし、
「女子高生」は直接「美少女」という意味を含んでいないから、間違ってるとは言えない。
少し釈然としないものが無い分けじゃないけど。

418 :作者の都合により名無しです:04/12/01 19:13:07 ID:GfnDH4y5
釈然としないザラザラした語感で苦笑いを喚起したかったんだが、なかなか難しいな

419 :作者の都合により名無しです:04/12/01 19:51:44 ID:R6x8euRX
正直、すまんかったorz
「女子高生=カワイイコ(*´д`)ハァハァ」って勝手に脳内変換してた…。
恥ずかしい。吊ってくる。

420 :作者の都合により名無しです:04/12/01 19:56:22 ID:5AfvQAFc
美少女子高校生

421 :作者の都合により名無しです:04/12/01 20:14:51 ID:ZitHHGF6
漫画の世界には美少女な男子高校生とかけっこう良く見かけるしな

422 :作者の都合により名無しです:04/12/01 20:56:46 ID:nAHmbXh5
現実の世界には美の少ない女とかけっこう良く見かけるしな

423 :作者の都合により名無しです:04/12/01 23:11:16 ID:9HB4ur7g
「美少女高校生」でいいんじゃないか?
と思ったが>>421を見て「美少女女子高校生」の言い方もありだなと納得した

424 :作者の都合により名無しです:04/12/01 23:23:26 ID:GfnDH4y5
悪かったから武器の話しをしようぜw

425 :作者の都合により名無しです:04/12/01 23:37:27 ID:WY3hn0Fw
美少女が身体を武器にry

426 :作者の都合により名無しです:04/12/02 00:17:55 ID:bMP+8BsD
乳が大きいのを気に病んでるちょっと広末似の女子中学生型銃

427 :作者の都合により名無しです:04/12/02 00:28:55 ID:dGVT/6jM
どんな漫画に出てくるんだよw

428 :作者の都合により名無しです:04/12/02 00:35:03 ID:p0NNxy9W
その銃になら撃ち殺されてもいい。
…と思ったが、広末似か(´・ω・`)
あびる似にしてくれたら心置きなく逝ける(*´∀`)

429 :作者の都合により名無しです:04/12/02 21:46:41 ID:HjALWr0w
>357
鍛えておけば、その厨MSに真っ向から喧嘩を売れるスモーも立派に厨だよな。
食らった武器は通用しなくなる、どこかの聖闘士みたいな装甲を持ってるし。

430 :作者の都合により名無しです:04/12/03 02:22:11 ID:kqVFOthh
「万能ナノマシン」が絡んでるんだろうけど、喰らった攻撃を無効化するってのも都合良すぎるわなあ。
戦車の装甲なんて涙ぐましい努力で防御力をうpさせていってるのに・・・

しかしナノマシンネタで一番謎なのは、修理やら再生やらするのはいいんだが
その材料をどこから持って来てるのかだな。

431 :作者の都合により名無しです:04/12/03 02:52:35 ID:kcKqAfvu
銃夢のノヴァ教授は空気中の分子を自動的に収集して形成してると書いてあった。

432 :作者の都合により名無しです:04/12/03 06:58:36 ID:2BTssEOl
>>431
だとしたら、1cmの傷を直す度に物凄い竜巻ができるぞ。

433 :作者の都合により名無しです:04/12/03 08:12:11 ID:jtNxNC2K
>>430
地面。

434 :作者の都合により名無しです:04/12/03 13:47:14 ID:BHwyqQKt
>>430
ナノマシンが展開して極薄の板になって直ったように見せつつ
地味に身体の構成物を少しづつ寄せ集めながら直しているんだよ

要するにハッタリだな。痛いの我慢できる奴にしかオススメできない

435 :作者の都合により名無しです:04/12/03 14:08:32 ID:CIayE6cF
ウンコとか老廃物とか
耐久年数を終えて浮遊しているだけのナノマシンを再利用とか?

436 :作者の都合により名無しです:04/12/03 18:30:53 ID:4/GQghet
装甲や内部が破壊されてもそれを構成していた物質は消滅する訳じゃないし
攻撃の熱や力で使用に耐えなくなった部品(ナノマシン)を再構成してるだけじゃないのか?

437 :作者の都合により名無しです:04/12/03 18:40:54 ID:JjCBhJDT
そう解釈しても、ある程度は消失するのは間違いない
またナノマシンを稼動させるのにどのくらいのエネルギーを要するのか見当もつかない
ノヴァ博士のレベルで使用できるならまさに魔法

438 :作者の都合により名無しです:04/12/03 20:44:01 ID:kcKqAfvu
松本人志のバールのようなもの発言キター!

439 :作者の都合により名無しです:04/12/03 22:26:50 ID:MGDbGrof
ドコか直るたびに、ちょっとだけ小さくなっていく・・・

440 :作者の都合により名無しです:04/12/03 23:18:07 ID:q53KMDS+
ターンエーのナノ回復も気休め以上のものでは無かったはず。
というかあれはイデを発動してもおかしくないので、
何をやってもおかしくないか。突っ込み無用だな。

ARMSはその辺のものを手当たり次第に食べてたな。
珪素生命なんて見たことないので原理はわからんが、あれが食事なのかな。

441 :作者の都合により名無しです:04/12/04 02:05:41 ID:Z3y/SeQU
ARMSは戦闘形態に変形すると詐欺かと思うほどかさが増す上、金属生命体らしいので
質量と体積の問題はハナっから無視しないと読めません。切り落とされると生えてくるし。

442 :作者の都合により名無しです:04/12/04 02:30:12 ID:pjxRXLxA
そういうこと考えていたら、DG細胞が一番まともなのかな??

443 :作者の都合により名無しです:04/12/04 04:46:06 ID:LooPfCrY
アルター(ファンタジーだけど)はその辺のもの分解して再構築してたな。
どうも大きさが合わないことが多かったし、
地面とかばっかり分解してた気もするけど。

444 :作者の都合により名無しです:04/12/04 06:00:38 ID:gk8BShN7
まぁ、地球上に居ればドコに行っても少なくとも地面は有るからな
設定上何でも再構築出来るんなら、それを使わない手はない

445 :作者の都合により名無しです:04/12/04 09:06:41 ID:QAgbAl6f
左手老思い出した……

446 :作者の都合により名無しです:04/12/04 14:58:59 ID:o/hqwCYB
つまりは等価交換ですか

447 :作者の都合により名無しです:04/12/04 16:49:39 ID:2/USXDO8
そう言えば武装錬金は相変わらず錬金術もクソも無いな。

448 :作者の都合により名無しです:04/12/04 19:16:36 ID:UDHfyJYj
↑武器関係ないな。

449 :作者の都合により名無しです:04/12/04 19:44:37 ID:DZWyJ0jP
>>447
まだハガレンと比べているのか?
錬金術っても色々だろ。
確か等価交換ってハガレンのオリジナル設定じゃなかったか?

450 :作者の都合により名無しです:04/12/04 20:25:33 ID:unmMN3/j
てか等価交換っていろいろおかしいぞ。

451 :作者の都合により名無しです:04/12/04 20:55:17 ID:NUVVqsUC
等価交換、等しい価値・・・・

ハートマン軍曹「全て平等に価値が無いからだ!」

452 :作者の都合により名無しです:04/12/04 22:23:22 ID:XZN89/kE
最強の武器は海兵隊が持つライフルですか。

453 :作者の都合により名無しです:04/12/05 01:33:24 ID:0TETIEko
>>447
錬金術は敵となるモンスター(ホムンクルス)と
それに対応出来る唯一の武器(核鉄=武装錬金)の設定の説得力のためにある。
作中でも錬金術はその二つしか成果を上げることが出来なかったと設定されてる。
(後にヴィクター化するための黒い核鉄=賢者の石の精製にも成功していた事が判明するけど)
錬金術ではなくそれから作られたもの(ホムンクルスと武装錬金)がメイン。
史実通りの錬金術が見たいか?

454 :作者の都合により名無しです:04/12/05 01:36:02 ID:+hdEobkr
そういやからくりにも錬金術出てたよな…

455 :作者の都合により名無しです:04/12/05 02:00:26 ID:URZnw0EK
>>453
その「説得力」に錬金術である必要性は無いけどな。
別に悪いことではないが。

456 :作者の都合により名無しです:04/12/05 03:06:29 ID:RLEeqMbd
>>455
まあファンタジーの世界なら魔法でも伝説の武器でも神の道具でもいいんだろうけど
現実世界がベースの物語だと「説得力」をつける物は限られてくるっしょ。


457 :作者の都合により名無しです:04/12/05 06:33:16 ID:4rtFooWV
>>450
ハガレンの等価交換にはたしかにおかしなところがある。
だがそのおかしなところに主人公たちが気付いて、そこからどうするかがテーマなので問題無い。
ハガレンの等価交換の設定は良く出来てると思うよ。

458 :作者の都合により名無しです:04/12/05 08:29:30 ID:KcUE/v1U
で武器の話は?
錬金術とか魔法とかはスレ違い。
気に入らない漫画の設定を晒すスレでも、
それを必死に擁護するスレでもないのでご注意を。

459 :作者の都合により名無しです:04/12/05 14:14:59 ID:eCDMJYfI
ネタが無いもんで、つい・・・

460 :作者の都合により名無しです:04/12/06 00:04:33 ID:F59SdCoY
理系の後輩との会話(今年の猛暑の時)
「冷凍爆弾って作れんの? 町ごと冷やせるやん」
「理論上不可能です」

不可能なんでしょうか?

461 :作者の都合により名無しです:04/12/06 01:44:51 ID:+FRSxki8
現存の技術では無理だと思う。
その規模のエネルギーをどこから調達するか、田。

462 :作者の都合により名無しです:04/12/06 03:38:13 ID:q8ECkIJ8
町ごとは無理として、液体窒素をばら撒くような爆弾があれば冷凍爆弾といってもいいと思う。
温める方向でも町ごとってのは少ないような。

463 :作者の都合により名無しです:04/12/06 06:20:47 ID:nSIQJ77O
>>462
液体窒素なんてばら撒いてもあっという間に蒸発しちゃうぞ。
窒息効果はあるかもしれんが。

464 :作者の都合により名無しです:04/12/06 13:14:55 ID:xiG57Vs6
ダイヤモンドダストの立場が!

465 :作者の都合により名無しです:04/12/06 13:22:20 ID:Y4reV7zz
>>463
同時に液体酸素をry

466 :作者の都合により名無しです:04/12/06 13:52:52 ID:MB+Z+5FM
ずいぶんかさ張りそうだな・・・・・・<液体窒素、酸素

467 :作者の都合により名無しです:04/12/06 15:17:40 ID:DpbezDcj
化学反応には発熱反応と吸熱反応がある
前者は反応過程で熱を生じ、後者は冷却され周囲の熱を奪う
吸熱反応は薬局などで売っているコールドパックに利用されてる
物によっては一気に水を凍らせたりもできるから、これを利用すれば冷却弾を作れるかも知れない


製造コストに見合う効果が出せるかどうかは別問題だが

468 :作者の都合により名無しです:04/12/06 16:40:01 ID:3ehW31ps
保守

469 :作者の都合により名無しです:04/12/06 20:19:55 ID:rr1CuO91
1時間半前に書き込みがあったのに
保守とはこれいかに

470 :作者の都合により名無しです:04/12/06 20:28:06 ID:IqNmNCXF
空ageしてることからして、
スレの位置が下がると落ちると勘違いしてるのではないかと。

落ちる落ちないに関しては位置(順位)は無関係で、
最終書き込み時刻が古いもの、
つまり最近書き込みがされてないスレから順に落ちていくので、
ageだろうがsageだろうが書き込みさえされていれば落ちない。

471 :作者の都合により名無しです:04/12/06 20:29:16 ID:q/f1Qvrg
空ageしてることからして、
スレの位置が下がると落ちると勘違いしてるのではないかと。

落ちる落ちないに関しては位置(順位)は無関係で、
最終書き込み時刻が古いもの、
つまり最近書き込みがされてないスレから順に落ちていくので、
ageだろうがsageだろうが書き込みさえされていれば落ちない。

472 :作者の都合により名無しです:04/12/06 20:31:29 ID:5pmjfGG1
モチツケ

473 :作者の都合により名無しです:04/12/06 20:31:55 ID:xQekyx/k
間違った保守カキコの使用方法

474 :作者の都合により名無しです:04/12/06 21:03:06 ID:JED9Xmnk
漫画によく出てくる超スピードのパンチ連打についてどう思う
ペガサス流星拳、北斗百裂拳、ジョジョのオラオラ、無駄無駄とか

475 :作者の都合により名無しです:04/12/06 21:16:28 ID:U1ceaqoa
どうもこうも中国拳法にあるよな・・・確か・・・

476 :作者の都合により名無しです:04/12/06 22:27:03 ID:y0n2fSOy
武器じゃないんで、能力スレにでもどうぞ。

477 :作者の都合により名無しです:04/12/06 22:32:52 ID:nSIQJ77O
>>474
流星拳について言えば、最初の頃の辰巳の「聖闘士は最低でもマッハ1、
すなわち秒速340メートルで動ける。相手との距離を3.4メートルとするなら
1秒間に100発のパンチを叩き込める」という説明には、当時の小学生の
頭でも「そりゃ変だろ」と思った。
あと、光速拳を見切るのも。

478 :作者の都合により名無しです:04/12/07 01:33:38 ID:VxldTp72
>>477
パンチの射程が3.4メートルってだけで強いとか速いをあっさり超越して絶望的だよな。

>>476
それも違うからw

479 :作者の都合により名無しです:04/12/07 01:49:04 ID:XdbodRmf
>>478
そこは「手の関節をはずしてっ、腕を伸ばすっっ、ズームパンチ!」で

480 :作者の都合により名無しです:04/12/07 02:39:14 ID:HnecXyHL
小宇宙を燃やしてセブンセンシズに達すれば可能。
ペガサスファンタジーなので考察不可。

481 :作者の都合により名無しです:04/12/07 04:49:33 ID:Vq7nlbPb
ゴルゴとCH、どっちの方が銃の腕前は上(非現実的)だろうか
昔から気になってたんだけど

482 :作者の都合により名無しです:04/12/07 05:07:24 ID:jmMeDDeq
よくは知らんがジャンルが違うんじゃないの?
スナイプとガンアクションっしょ?

483 :作者の都合により名無しです:04/12/07 08:21:53 ID:xFPaIE//
>>474
ああいうのをやるより一発強力なパンチをやった方が威力がありそうなんだけど

484 :作者の都合により名無しです:04/12/07 09:35:05 ID:HnecXyHL
>>483
つ【ペガサス彗星拳】

485 :作者の都合により名無しです:04/12/07 09:41:50 ID:ZrmXIHW9
>>484
彗星拳は流星拳を一点に集中させただけ。
そういやムウが彗星拳について言った「その威力は
流星拳の100倍近いはず」も「なんでやねん!」だな。
現実の格闘技を見てると、>>474みたいなラッシュ系の
連打は相手が怯んだ時に使うならともかく、いきなりやっても
カウンターを取られるのがオチだと思うが。

486 :作者の都合により名無しです:04/12/07 14:38:15 ID:QaO6cO5Q
>>478-479
星矢の場合は明らかに拳圧が飛んでる。
拳圧は・・・武器じゃないな。

487 :作者の都合により名無しです:04/12/07 16:45:47 ID:ZZF4O/NL
鎖をぶんぶん振り回すのが一番卑怯臭いと子供心に思ったものだ。

488 :作者の都合により名無しです:04/12/07 17:16:39 ID:WwnyNEfg
魯山昇竜波

489 :作者の都合により名無しです:04/12/07 19:00:17 ID:UPQM6FDs
アレか。
全クロス中最強の硬度を誇る剣と盾がぽこぽこぶっ壊されるという……
 
硬度がそのまんま衝撃への強度じゃないってことやね。

490 :作者の都合により名無しです:04/12/07 19:48:11 ID:SbfXGZIC
聖闘士のコスモは原子間結合まで干渉可能な能力だからな
クロスも持ち主のコスモ(つーか意思力)が薄れたらひび割れたりするんだろ

491 :作者の都合により名無しです:04/12/07 19:57:00 ID:/5QbCjBL
よく最強の武器って漫画には使われるけど
実際する武器で考えると何がいいのだろう
近距離、遠距離ともに攻撃できてどんな場所でも扱いやすい
これが最低ラインだとすると銃剣つけた砲身の短い銃が最強になるのだが

492 :作者の都合により名無しです:04/12/07 20:17:32 ID:IcLd8kJs
銃は日本で入手が難しいという話になって
「バールのようなもの」か「スコップ」が最強という結論だった

493 :作者の都合により名無しです:04/12/07 20:35:33 ID:ZrmXIHW9
>>489
車田あたりは硬度と靭性の違いが分かっていないと思う。
硬い事と頑丈である事はイコールではない。

494 :作者の都合により名無しです:04/12/07 20:42:36 ID:ZrmXIHW9
>>491

>実際する武器で考えると何がいいのだろう
>近距離、遠距離ともに攻撃できてどんな場所でも扱いやすい

そんな都合のいい武器は無い。
そもそも武器・兵器にそういう汎用性を求めるのは無駄。

>これが最低ラインだとすると銃剣つけた砲身の短い銃が最強になるのだが

敢えてそれに近い武器を挙げれば、銃剣を付けたショットガンかな?


495 :作者の都合により名無しです:04/12/07 20:44:27 ID:/dFUUuqS
>>491
近距離では「バールのようなもの」に劣り、遠距離では長銃身の狙撃銃に一方的に撃たれる。


496 :作者の都合により名無しです:04/12/07 20:47:34 ID:OtM8d5ck
よしよし、ここはガンブレードが最強と言う事で

497 :作者の都合により名無しです:04/12/07 20:49:05 ID:VxldTp72
汎用性を追及すると必然的に専門的な用途を追及した物には及ばなくなる。
使いこなせても「器用貧乏」止まり、使いこなせないとただの「貧乏」だから。

498 :作者の都合により名無しです:04/12/07 20:57:18 ID:/dFUUuqS
>敢えてそれに近い武器を挙げれば、銃剣を付けたショットガンかな?

第一次世界大戦の塹壕戦に限定すれば、これとスコップが最強だったらしい。

499 :作者の都合により名無しです:04/12/07 21:22:44 ID:fA+gmekA
>近距離、遠距離ともに攻撃できてどんな場所でも扱いやすい
そんなサイキョー武器は”海兵隊”だ。偉い人が言ってた。

500 :作者の都合により名無しです:04/12/07 21:33:54 ID:CM3KgKda
    /ノ 0ヽ
   _|___|_
   ヽ( # ゚Д゚)ノ
     | 个 |
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

501 :作者の都合により名無しです:04/12/07 21:55:37 ID:Eu5wYa7g
取っ手を改良したフライパンもなかなか強そうだが

502 :作者の都合により名無しです:04/12/07 22:06:31 ID:57tK0eNH
そういや良く女性とかがフライパンでゴイ〜ンと頭叩いて気絶させるってのがあるけど、
あれって実際にあんの?

503 :作者の都合により名無しです:04/12/07 22:07:54 ID:Eu5wYa7g
実際にあったら事件沙汰だと思うが

504 :作者の都合により名無しです:04/12/07 22:16:21 ID:+2pi8WO7
>>496
あれただの剣だし。

505 :作者の都合により名無しです:04/12/07 22:18:51 ID:OL8ZN3Vr
アルミなら大丈夫かな
厚底の鉄製なら相当痛いと思う

506 :作者の都合により名無しです:04/12/07 23:22:08 ID:Gk/cBTHg
>>505
アルミだと軽いから連打が効きそう

507 :作者の都合により名無しです:04/12/07 23:22:50 ID:Z1EWWiVZ
>>502
頭に食らったわけじゃないが。
漫画みたいにフライパンの底で腕を叩かれる分には我慢できた。
フライパンの縁(この辺り→[__]――)で叩かれた時、我慢できるレベルじゃなかった。
あとで見たらアザになっていた。

あと、フライパンに対して孫の手はかなり有効。
皆さんも兄弟喧嘩の時に相手が台所からフライパンを持ち出してきたら孫の手で応戦してみて。
フライパンの裏を凹ます威力があるから。
(PS孫の手の指の部分は流石に折れた)

508 :作者の都合により名無しです:04/12/07 23:48:06 ID:ZrmXIHW9
日本で手に入り、比較的安価な武器といったらこの辺はどうだろうか?
http://www.ohyasuya.co.jp/edge/sale1/sub/machete.html

509 :作者の都合により名無しです:04/12/07 23:54:04 ID:v4p8WAAc
>>507
さすがにそこまで発展する兄弟喧嘩はないだろう。
まあうちの親戚の兄弟はキリを弟の背中にぶっ刺したそうだが

510 :作者の都合により名無しです:04/12/07 23:54:52 ID:+2pi8WO7
この間靴買いに行ったら安全靴があったんだけど
あれすごいな。十分凶器になる。靴に刃物とか仕込む必要なんかない。

511 :507:04/12/08 00:06:41 ID:C5F3VGim
>>509
兄弟喧嘩を舐めてはいけない。つかみ合いの殴り合いはもちろん。
コップくらいなら投げる。急所は集中的に狙われる。

友達の兄弟喧嘩には自転車(注・自動車に非ず)が使われ、兄が後ろから轢かれたそうだ。

512 :作者の都合により名無しです:04/12/08 00:11:31 ID:Pcm6qRUk
>>508
武器としての有用性はともかく
持ってたら捕まるので却下

バールのようなもの最強伝説は
「持っていても捕まらない」というのが大きいからなぁ

513 :作者の都合により名無しです:04/12/08 00:14:10 ID:Qo+AYW3Q
ふと思っただけなんだが、先(?)が飛び出すスコップを作ったら最強なのでは・・・。

514 :作者の都合により名無しです:04/12/08 00:19:52 ID:aApMG7lT
>>512
軍用ナタは単に所持しているだけなら捕まらない。
むき出しのまま持ち歩いたら当然捕まるが、それはバールも一緒。
最近は刃物や工具の持ち歩きには五月蝿いようだね。
カッターでも理由も無しに持ち歩いていたら警官の思惑次第で
連れて行かれる場合がある。
家に置いといて、進入した賊をぶっ殺した場合は軍用ナタの方が
心象悪いかな?
バールは災害に備えて置いといたと言い訳が立ちそう。

515 :作者の都合により名無しです:04/12/08 00:23:29 ID:yR1wpftE
バール常備して殴り殺すんならまだ置いてあった消火器使った方が言い訳が立ちそうだが。

516 :作者の都合により名無しです:04/12/08 00:27:37 ID:ztTKlB1g
消火器はビームも撃てるしな

517 :作者の都合により名無しです:04/12/08 00:31:45 ID:Qo+AYW3Q
消火器、煙幕?も出来るな。逃走用にもいいなぁ。

518 :作者の都合により名無しです:04/12/08 00:32:00 ID:+tFtK5Bn
とりあえず「有事の際に、咄嗟に得物になりそうな物はないか?」と
自分の部屋を見渡して見たが、Xbox本体が一番頼りになりそうだ。
ただリーチがちょっと不安だな。

519 :作者の都合により名無しです:04/12/08 00:54:09 ID:Pcm6qRUk
>>518
ペケ箱は銃弾も弾いたってくらいの堅牢さだからな(w

「手に持って殴る」んだったら
ゲームキューブは非常に使い勝手がよさそうだけど・・・

520 :作者の都合により名無しです:04/12/08 01:25:35 ID:jf1tBL78
俺の部屋の一番手頃な得物は…

机の中に入ってるレンチくらいか

521 :作者の都合により名無しです:04/12/08 01:33:18 ID:4fS08RqK
>>509
2ちゃんのカキコの中で妹が鎌持って襲いかかってきたってのがあったぞ。
とっさに盾にした物干し竿を真っ二つにするわ逃げ出した兄に鎌投げてふくらはぎに刺さったそうな。

522 :作者の都合により名無しです:04/12/08 01:58:32 ID:ztTKlB1g
それは既に殺人未遂だな。

523 :作者の都合により名無しです:04/12/08 08:26:36 ID:jKJkZGok
消火器には使用期限があります。古くなった消火器は消防署に引き取ってもらいましょう。
放置し続けると底が腐食してロケット化します。
あと消火器の粉は辛い。

524 :作者の都合により名無しです:04/12/08 09:44:20 ID:hnOA9d5C
>>518
俺はガンガンだったよ

525 :作者の都合により名無しです:04/12/08 11:13:48 ID:4EWQjTKA
>>518
どこぞの動画で見たが、PS2は金属バットで殴っても床にたたきつけても2Fから
アスファルトの道路に投げ落としても原型保ってたぞ。
車でひいても1/3位割れるだけだった。

>>513
スコップは柄の長さがメリットだからなぁ。
先端だけ飛ばしても、ナイフみたいに刺さる訳じゃないし。

526 :作者の都合により名無しです:04/12/08 12:01:35 ID:Fe5ID06U
PS2ってそんなに頑丈なんだ…。
外箱の強度より中身の壊れやすさをなんとか(ry

527 :作者の都合により名無しです:04/12/08 12:11:08 ID:4GWX4S9M
>>518
身の回りのものだと、鉈か・・・。

というか、なんでこんなものが部屋のしかも手の届くところにあるんだorz

528 :作者の都合により名無しです:04/12/08 13:41:11 ID:zzAMgz66
>526
GCは杭を打つようなハンマーでぶったたいたうえ、
車にロープで括り付けて砂利道を転がしても
「稼動」するぞ。

529 :作者の都合により名無しです:04/12/08 14:42:41 ID:4EWQjTKA
ファミコン本体に暴行

http://ton.2ch.net/retro/kako/983/983798686.html

530 :作者の都合により名無しです:04/12/08 16:36:38 ID:8D2EtCrk
俺の手近な武器は木刀だな。あと鉄球。

531 :作者の都合により名無しです:04/12/08 21:39:07 ID:h0lDjPuj
ツェペリキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

532 :作者の都合により名無しです:04/12/08 23:37:54 ID:8Imc3WZ2
延長コード辺りが使えそうだ

533 :作者の都合により名無しです:04/12/08 23:42:15 ID:NGHPPRob
ゴルフボール全力投球か、大型キャンプナイフ(非折畳み)だな・・・
あとは室内用物干し棚のパイプが棒術に使えそうなくらい。

534 :作者の都合により名無しです:04/12/09 00:13:42 ID:BVPYriVD
身近にある武器よりも、襲われた時にいかに平常心を保っていられるかのほうが重要、と言ってみる。
俺、腕っぷしには自信があるが、突然襲撃されたら腰抜かす自信もある(´・ω・`)

535 :柘植:04/12/09 00:14:52 ID:E78DfPb2
靴下に小銭一掴み、これ

536 :作者の都合により名無しです:04/12/09 00:19:16 ID:c0oSjRfW
“ブラックジャク”‥‥!?

537 :作者の都合により名無しです:04/12/09 00:57:14 ID:C6RWOmVD
……電撃文庫の新刊読んでたら、敵の武器がバールだった……

538 :作者の都合により名無しです:04/12/09 08:05:15 ID:6LiUjb22
>537
それどころか某FPSなんてプレイヤーの武器がバールですよ。


539 :作者の都合により名無しです:04/12/09 10:17:00 ID:WWu4c6Aq
>>533
そうか、ベッドの横に居合刀と模造刀大小が転がっているウチは少数派なのか‥‥

540 :作者の都合により名無しです:04/12/09 11:26:43 ID:aZEh0+g8
>>539
だろうな。みんなせいぜい三節棍やアックスくらいだよ。

541 :作者の都合により名無しです:04/12/09 11:29:32 ID:jUu+MkN3
農具ならあるがさすがに寝床には置いてねえ。
寝床にあるのはせいぜい工具ぐらいだ。

542 :作者の都合により名無しです:04/12/09 13:07:10 ID:XHUcpCrY
一昔前だとモンキーレンチが漫画での(民間人使用)凶器だった稀ガス
バールはシャレにならない現実だからなぁ

543 :作者の都合により名無しです:04/12/09 14:07:03 ID:vC0A+owH
仮面ライダー響鬼の登場でバールのような物から撥のような物が最強武器となります

544 :作者の都合により名無しです:04/12/09 15:56:47 ID:c0oSjRfW
>>539
やっぱもっと凶悪なのあったわ。

エレキベース(ESP、フォレストタイプ)。
重いし尖ってるし、斧みたいな形状だから十分武器だわ。

545 :作者の都合により名無しです:04/12/09 19:35:15 ID:aZEh0+g8
>>544
Axe(斧)には、ギターの意味もありますからな。

546 :作者の都合により名無しです:04/12/09 20:34:38 ID:MNCVg6wD
流れを無視して
>>482
CHはスナイプもするぞ

547 :作者の都合により名無しです:04/12/09 20:56:46 ID:tQZbpQzc
どっちが強い論議になると収集付かなくなることは承知の上だけど
本気で殺し合いしたなら弱点があるかないかで勝敗が決まりそうな気がするんで、
そうなると弱点だらけの冴場の方が負けるんじゃないかなと思わんでもない。

548 :作者の都合により名無しです:04/12/09 21:23:30 ID:qtlCJjV8
ふと、入手が容易でありリーチもあり銃刀法に違反しない高枝切りバサミって結構強くないか?

549 :作者の都合により名無しです:04/12/09 23:11:23 ID:ZcUX5RYs
>548
相手が至近距離だとチョキチョキ出来ないじゃん ←必要ないです

550 :作者の都合により名無しです:04/12/09 23:23:09 ID:c0oSjRfW
>>548
案外重い、長すぎ、刃が短い。
あんまり実戦向きじゃないよなぁ。


無駄にシャキシャキしながら威嚇するのは怖いんだが。
シザーマンみたいで。

551 :作者の都合により名無しです:04/12/09 23:29:45 ID:LpjgtLgU
よく切れるハサミって
真ん中で二つにばらすと
立派な武器になるよな

ヘタなナイフより強そうだ

552 :作者の都合により名無しです:04/12/09 23:30:28 ID:EEPXGC2F
オレだったら高枝切り鋏より竹馬を選ぶ。

553 :作者の都合により名無しです:04/12/10 00:54:42 ID:ZYDRhNZi
じゃあ俺は馬を選ぶ

554 :作者の都合により名無しです:04/12/10 00:56:06 ID:9BWA2VL+
俺は人を呼ぶ。

555 :作者の都合により名無しです:04/12/10 01:00:43 ID:tkxNUJsm
んじゃ警察でも呼ぶか。

556 :作者の都合により名無しです:04/12/10 01:30:44 ID:FEvZo2x4
そういや高枝きり挟みって便利なやつになると先っぽ交換できるんじゃない?


557 :作者の都合により名無しです:04/12/10 01:37:09 ID:iJEcjzU3
のこぎりとかに代えられたな。

558 :作者の都合により名無しです:04/12/10 02:02:16 ID:YEYz4az8
高枝きりハサミより
スチームバギーのほうが武器として凶悪そうだ

559 :作者の都合により名無しです:04/12/10 02:26:07 ID:NUfvst5a
高枝ではないが植木用の鋏は殺しの道具としてミステリでは定番中の定番ではある

560 :作者の都合により名無しです:04/12/10 09:33:34 ID:2gh3RnvJ
>>549
近距離戦のために剪定バサミもおつけしてこのお値段

561 :作者の都合により名無しです:04/12/10 14:41:09 ID:X8/Ptiqk
>>551
ttp://stalin3.web.infoseek.co.jp/2mc/gallery/7th/008/index.shtml

562 :作者の都合により名無しです:04/12/10 17:52:21 ID:+MDt9DDt
>561
やはりそれが来たか

563 :作者の都合により名無しです:04/12/10 23:15:22 ID:LinQNOTW
>>561
惜しむらくは戯言遣いは漫画じゃないって事だ。
あ、戯言一番除く。

564 :作者の都合により名無しです:04/12/11 08:00:34 ID:WA9ebiKV
よく切れる鋏をばらしても、ナイフのように物を切ることは多分できない。

そりゃ刺すことはできるだろうが、ナイフより強くはなかろ。

565 :作者の都合により名無しです:04/12/11 12:04:08 ID:UhRPusUg
高枝きりハサミの先に>>561が付けられたら・・・と妄想。

566 :作者の都合により名無しです:04/12/11 13:08:16 ID:qBdfJf7k
物干し竿の先に包丁くくりつけた槍みたいだな。

今時物干し竿もあんま無いんかなあ。

567 :作者の都合により名無しです:04/12/11 19:18:17 ID:O8kriKje
ttp://www31.ocn.ne.jp/%7Emoroha/heresy.htm
物好きって居るんだな

568 :作者の都合により名無しです:04/12/11 20:54:48 ID:9pMJfohu
>567
「フーリガン捕り」見てぇ

569 :作者の都合により名無しです:04/12/11 21:50:48 ID:DqO3uSIk
>>567
「フーリガン捕り」は実際に使えそうだなw

570 :作者の都合により名無しです:04/12/16 03:48:46 ID:Aby8ebIg
>>564
ハサミとして機能するには片面が平らになってないといけないが
これはナイフとしての機能に制約を加えるかな。

571 :作者の都合により名無しです:04/12/16 11:32:34 ID:2bh9YooL
>>570
はさみはそもそも「刃」になっている必要は無いから、片側だけの
切れ味で言えば刃物とも呼べない様な代物かも。
むしろ、ばらさない状態で取っ手部分を握り込んで刺す方が、力
入れやすい分ばらしたのより強いかも。

572 :作者の都合により名無しです:04/12/16 11:37:17 ID:wA3OEdLB
せん断応力ってやつだっけな。
その気になったらプラスチック定規2つで
はさみもどきはつくれるし。

573 :作者の都合により名無しです:04/12/16 18:00:12 ID:g7Qmw/hQ
つまりはさみをばらしてナイフ2本にするのではなく
ナイフ2本を組み合わせてはさみもどきを・・・・・・

使い道ねえ

574 :作者の都合により名無しです:04/12/16 18:21:50 ID:6WwzijF6
ワイヤー切るとかなら平台でゴリゴリやるよりは良さそうな気が。
束ねて引っかけた方が楽かもしれんけど。

575 :作者の都合により名無しです:04/12/16 19:23:10 ID:Y/wb8lkG
流れを無視して訊くが、
ゲーセンのパンチングマシーン吹っ飛ばすにはドンくらい力が要るんだ?

576 :作者の都合により名無しです:04/12/16 22:10:35 ID:YFelkw7O
参考に
パンチングマシーンについて語る
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/arc/1100795281/

少なくとも人間技ではセンサーの配線を壊すぐらいは出来ても
文字通り(ましてや的を殴って)吹っ飛ばすのは不可能と思われ。
バットで殴っても壊れないみたいだからなあ。
だいたいあの的は倒れるようになっているわけで、
的を狙って吹っ飛ばすのは力の問題ではないと思う。

577 :作者の都合により名無しです:04/12/16 22:16:03 ID:h3DdFx7L
もうあれだな。
的が倒れるとか関係なしに本体ごと吹っ飛ばすしかないな。

578 :作者の都合により名無しです:04/12/16 22:18:33 ID:Y/wb8lkG
そうか、サンクス

579 :作者の都合により名無しです:04/12/17 00:23:56 ID:q2/lRmcR
わかった、ブーメランフックを撃てばよいのだな?

580 :作者の都合により名無しです:04/12/17 00:29:08 ID:VRWlh6TV
虎砲や二重の極めの類の技じゃないと駄目だろ

581 :作者の都合により名無しです:04/12/17 01:12:04 ID:16wK4EWE
>>579
ちと足りないな
せめてブーメランスクエアー以上の破壊力は欲しいな

582 :作者の都合により名無しです:04/12/17 01:20:21 ID:gZOg9mi+
>>575なんだが
『エア・ギア』っていう漫画のキャラが
パンチングマシーンぶっ壊した上に1m程フッ飛ばしててさ
どんな位の威力なんだろうなとちょっと気になってさ
スレ違いだったな。スマソ

583 :作者の都合により名無しです:04/12/17 02:32:19 ID:6bex+NKA
まあ漫画だしな。

584 :作者の都合により名無しです:04/12/17 07:21:22 ID:vWoKKCyg
わりとよくある描写だよな

585 :作者の都合により名無しです:04/12/17 09:57:29 ID:zpqz6rme
ミスターサタン

586 :作者の都合により名無しです:04/12/17 10:22:17 ID:Ij4qigL0
攻めの消力は無茶だよなぁ

587 :作者の都合により名無しです:04/12/17 10:35:18 ID:QwvC1R8l
>586
まったく知らずにレスしてみるけど大日本帝国拳法みたいなの?

588 :作者の都合により名無しです:04/12/17 11:44:23 ID:Ij4qigL0
>>587
よぼよぼの老人が脱力して打ったパンチがコンクリ製の壁に
小さなクレーターみたいな破壊跡をつけて、
その解説が「究極のリラックス状態からの打撃」という強引極まるもの。

589 :作者の都合により名無しです:04/12/17 14:03:18 ID:IkRcItm4
>>582
キックマシーンで、横から蹴らなきゃいかんのを正面から蹴って
20cm位ふっとばした香具師は知ってる。

590 :作者の都合により名無しです:04/12/18 01:08:15 ID:ZhJ36She
>>587
たとえば、50kgの鉄球が時速8キロくらいでぶつかったらコンクリの壁にひび入れるぐらいできそう。
郭の技は剛体術だったと言うことで。

591 :作者の都合により名無しです:04/12/18 04:04:35 ID:wBZ7ygrk
>>589
イチくんは横から蹴るキックマシーンを横から蹴ってクッション部分をぶっ飛ばしましたが。

592 :作者の都合により名無しです:04/12/18 09:22:08 ID:o5cy+gOW
ランドリオールの「相手をケガさせない程度には上手くなった方がいいんじゃない?」つー台詞をふと思い出した。

593 :作者の都合により名無しです:04/12/18 11:27:30 ID:zxhstGXG
>>590
人間の拳は鉄じゃないので、無理。人体みたいな柔構造じゃ、衝撃力のピークが立たないからなあ。
そもそも、あれはエネルギー保存則的に無理ありすぎ。橋脚に自動車が突っ込んだ事故現場を見たことあるけど、クレーターなんかできない。
体重50kgじゃ、時速200kmぐらい出さないと足りないだろ。
もしくは、あの壁は固めた黄な粉なんだと。

594 :作者の都合により名無しです:04/12/18 17:45:47 ID:NaWAIcnc
「コンクリ壁にクレーター」って表現の元祖は何になるんだろうね。
思いつく限りだと大友克洋の「童夢」が元祖なんじゃないかと思うんだけれど……

595 :作者の都合により名無しです:04/12/18 17:50:23 ID:J79d/mgG
たぶん漫画の神様か横山御大

596 :作者の都合により名無しです:04/12/18 18:06:57 ID:/34O7kD9
御大の作品だと ボコッ って言って貫通しそうだ

597 :作者の都合により名無しです:04/12/18 21:58:25 ID:xOpjlFlu
>>594
誰だったかなぁ。誰かが大友元祖って言ってたよ。
大友は超能力による破壊を表現するためにクレーター描写を編み出したのに
いつの間にか通常打撃による破壊描写のお決まりパターンになってしまっていて
なんだかな〜って話だったかと思う。

598 :作者の都合により名無しです:04/12/18 22:06:47 ID:K8nF1obb
鉄筋建築なら、ありえなくもないと思うんだが>クレーター。

599 :作者の都合により名無しです:04/12/19 11:49:24 ID:lwbbjNEq
車田あたりのほうが古そうな気がする>クレーター

600 :作者の都合により名無しです:04/12/19 16:10:39 ID:K5+ImxWC
車田は、高く跳ね上げられてから顔から着地がお約束でしょう。
アニメ星矢ではクレーター描写が確かに多かったけれど、あれは童夢以降の演出。

マンガの神様や萬画の神様や横山御大の時代は、
誇張表現としてもたたきつけられた壁がコナゴナになるか、
ギャグで行くなら人型の穴が開くかのどっちかですし。

やっぱり>>597に同意

601 :作者の都合により名無しです:04/12/20 00:23:15 ID:2tUjmoFC
>>597
おそらく夏目房之助

602 :作者の都合により名無しです:04/12/20 14:03:33 ID:P8rhto54
キルアは毒耐性があるけど、この毒って有機毒のことでしょ

無機毒の場合、耐性を付けたらアレルギー反応を起こすから
(代表例として金属アレルギー)

603 :作者の都合により名無しです:04/12/20 15:02:39 ID:qnTSgGij
そんなこと無い。
有機物でもアレルギー起こすし、
無機物でもアレルギー起こさず排出するだけってこともある。

604 :作者の都合により名無しです:04/12/20 22:31:59 ID:PdA/LlOU
星矢の極々始めの方で、スクリーンを砕いて壁にクレーター状の凹みをつける
場面なら覚えてる。

「今度はまともにぶち抜くぜ」ってやつ。

605 :作者の都合により名無しです:04/12/20 23:13:29 ID:kF9T6icF
>>600
童夢のアレっつーと爺ぃが壁に押しつけられたシーン?>クレーター

ギャグ描写じゃないが
不可視の護衛がついてて壁に人型のくぼみついたの
永井豪の手天童子がやってた記憶

606 :作者の都合により名無しです:04/12/20 23:19:40 ID:wvpW9/Sv
童夢というと一番先に世界最年少の野球選手が思い浮かぶ。

607 :作者の都合により名無しです:04/12/21 00:03:18 ID:/d3t+OWd
一口に毒って言っても作用部位も作用原理も千差万別だから
「耐性がある」ってだけであらゆる毒を無効化できるもんじゃないわな

608 :作者の都合により名無しです:04/12/21 00:46:05 ID:2/w8yHs2
>606
と言うか、ソレしか思い浮かばないんだが……

609 :作者の都合により名無しです:04/12/21 08:27:11 ID:8p76+vmy
>>607
ダイオキシンとか耐性なんかつけようが無いしな‥‥

610 :作者の都合により名無しです:04/12/21 10:28:10 ID:squUnfXG
>>609
んなことはない。
ダイオキシンの真ん中の2本の-O-結合を切れる酵素がありゃ、無毒化できる。
その酵素を持った生物が今のところいないから問題ってだけ。

611 :作者の都合により名無しです:04/12/21 11:44:23 ID:AfaseU8c
耐性つけるどころか突然変異起こしてますけど…?

612 :作者の都合により名無しです:04/12/21 15:29:12 ID:aageUR0j
話は逸れるが、ダイオキシンは人間に対する毒性は予測よりかなり低いのでは?という説もある。
ttp://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/chemical/dioxin.html


613 :作者の都合により名無しです:04/12/21 17:26:04 ID:AdKy140l
毒に耐性を持っていると言えばラスプーチンみたいな人もいるし。意外と人間は丈夫になれるかもしれん。
もっともラスプーチンのように、致死量の毒で死なないどころか、拳銃で何発も撃たれても、
頭を鈍器で殴られても死なず、川に放り込まれてやっと溺死するような、ゴキブリレベルの
生命力を持った人間はそういないだろうけど。

614 :作者の都合により名無しです:04/12/21 23:17:28 ID:y/ECaf15
>>613
ユシチェンコもあんなにすぐに体に影響出るほどの
ダイオキシン盛られても死なないんだから
ラスプーチンの系譜なんだなきっと。

つーかダイオキシンて
そんなに速効性の毒物なのか?

615 :作者の都合により名無しです:04/12/22 00:06:18 ID:e16oT0Sl
>>614
速効性ってのが難しい。量と摂取法次第で全然違う。アルコールでも大量に注射したらほぼ即死だし。

放射性毒物と、体組織を直接破壊する強アルカリなんかは耐性のつきようが無いな。

616 :作者の都合により名無しです:04/12/22 00:19:24 ID:gqGAdX02
塩化銅とか一酸化炭素みたいな活性が高い無機毒なんかも耐性のつきようが無い気がする

617 :作者の都合により名無しです:04/12/22 01:31:32 ID:JZlCICj2
ダイオキシンは発ガン性の高さが疑われているんだろう?

618 :作者の都合により名無しです:04/12/22 10:00:12 ID:WJxqt2MN
つうかあの顔は1ヶ月もすれば治るらしい。

619 :作者の都合により名無しです:04/12/22 11:58:51 ID:3LNi2WQO
>>613
ラスプーチンは無胃酸症かそれに近い症状だったという説がある。だもんで
シアン化カリウム+胃酸でシアン化水素ガスが発生しなかったか少なかった。
甘い物好きでもあったので、糖分がシアン化カリウムと結合して無毒化された
というのも一点。

620 :作者の都合により名無しです:04/12/22 22:26:22 ID:xZ7gM9k+
そう言えばルパン三世で出てきた方のラスプーチンは妙な人の殺し方してたな。

621 :作者の都合により名無しです:04/12/22 22:49:06 ID:LejqdeDS
無胃酸症って文字通り胃酸がまったくないの?
食べたものとかどうなるんだろう…。

622 :作者の都合により名無しです:04/12/22 23:25:21 ID:Fk89DYnp
>>621
一応酵素で消化はできる。
胃癌とかで全摘した人とかも胃酸出ないんじゃないの?

623 :作者の都合により名無しです:04/12/23 00:58:17 ID:bA71Hh2N
なるほど。
てっきり胃酸だけで消化してると思ってたよ( ´∀`)


624 :作者の都合により名無しです:04/12/24 23:37:23 ID:29NipvI4
パンチの中では何が一番強力なの?

625 :作者の都合により名無しです:04/12/25 00:17:16 ID:KQ3ESgF+
あられちゃんの地球割り

626 :作者の都合により名無しです:04/12/25 00:36:03 ID:+fSMBCU1
地球割りって何気に凄い技だよな。普通は地面に拳がメリ込むだけなのに。

627 :作者の都合により名無しです:04/12/25 00:44:06 ID:PO1h6yER
中条長官のビッグバンパンチは?

628 :作者の都合により名無しです:04/12/25 02:22:55 ID:6ufLRDkc
武器か? 武器なのか?
 
つか、実際に出したことのない技の威力なんぞわからん。

629 :作者の都合により名無しです:04/12/25 02:27:33 ID:HAy4OaWF
バキの柳龍光がヒモつけた鎌を使ってたけど、アレって実際出来るのか?

630 :作者の都合により名無しです:04/12/25 03:34:43 ID:rHDMFZlm
鎌を振り回すだけならどうって事はないけど、
手元に戻すときグサッといきそうだな。

631 :作者の都合により名無しです:04/12/25 10:55:24 ID:TOMvz957
ナインティナインの番組で実演していた人がいたな >鎌ヌンチャク
確か沖縄の方の武器じゃなかったけか。


632 :作者の都合により名無しです:04/12/25 11:03:13 ID:DPzfudTT
ときどきテレビでやってるよね。
頭のうえに乗せたウズラの卵割ってるの見たことある。

633 :作者の都合により名無しです:04/12/25 11:57:35 ID:R33SXwJ4
見世物としてはアリかもしれんが、実用性となるとなぁ

634 :作者の都合により名無しです:04/12/25 13:45:28 ID:2mXfu06a
漏れは自分が日本刀持っていたとしても、夜道で鎌ヌンチャク持ってるヤツにあったら逃げるな・・・

635 :作者の都合により名無しです:04/12/25 16:51:09 ID:QIvPG0Vv
>>634
トンデモナイどんな状況だな、それ
俺なら泣く、ひたすら泣く。
近所の人が気づいて、警察が来て保護されて、ママンが迎えに来るまで泣く。

636 :作者の都合により名無しです:04/12/25 17:42:12 ID:DPzfudTT
片手に日本刀持って泣いてる男見たら、俺、泣く。
物凄く恐い状況だよ、それ。

637 :作者の都合により名無しです:04/12/25 17:56:46 ID:+eNs7ua6
ヌンチャクってどれほど慣れても
刀に当って軌道がずれたら
自分に当りそうだよな。

638 :作者の都合により名無しです:04/12/25 18:29:30 ID:f5NLbdUU
>>637
でもそれは弾いた側にも起こり得る訳で、ブンブン回すヤシみたら長物でも
持ってない限り相手にしたくないだろうな。
そういう意味での「実用性」はあると思う。疲れるだろうが。

639 :作者の都合により名無しです:04/12/25 19:58:16 ID:icq3IAlN
(マンガの話じゃないが)DQ8でヤンガスが色々鎌を使ってたけど、アレについてはどう思いますかね?

640 :作者の都合により名無しです:04/12/25 21:16:18 ID:e+MngwCQ
雪の降る月夜に片手に日本刀を持ってさめざめと泣く男ですか。
色男だったらさぞ絵になる情景でしょうね

641 :作者の都合により名無しです:04/12/25 23:37:24 ID:AvViASe+
何時の間に日本はそんなに手軽に日本刀持ち歩けるようになったんだよっw

642 :作者の都合により名無しです:04/12/25 23:52:38 ID:HVNOdq90
チャンピオンREDでシグルイの連載が始まったころから。

643 :作者の都合により名無しです:04/12/26 00:40:54 ID:Rz6WGLJD
鎌は大抵農民の武器なので一対一は想定されてないし、
そもそも、その辺にあるものを手に取っただけなので武器ですらない。
それでも武芸として伝わっているなら、まだ使えるものなんだろう。
鍬術や鋤術なんて聞いたことも無いからな。
海外には農業用フォークを使う武芸があったりするんだろうか?

644 :作者の都合により名無しです:04/12/26 00:46:25 ID:aLrGlpYA
でもさ、「鎌なんか使い物にならない」って頭では解ってても、
実際に鎌持った人と闘えって言われたらやっぱり恐いよな。
たとえ相手が素人でも武器持ってたら腰抜かす自信があるよ(`・ω・´)

645 :作者の都合により名無しです:04/12/26 00:46:39 ID:BCL4JQdR
>>643
鎖鎌のメインの武器はあくまで分銅。

646 :作者の都合により名無しです:04/12/26 00:52:15 ID:sS28vwxC
クワってカナリ使えそうだけどな

647 :作者の都合により名無しです:04/12/26 00:59:30 ID:Z0FXMf4f
>>645
振り鎌っていう鎌だけで戦うのもありますが

648 :作者の都合により名無しです:04/12/26 01:11:37 ID:SccKG+ro
鋤とかもな。
 
鍬は、怖いぞ。
歯の部分が当たらなければ棒に過ぎないし、
一回避ければどうとでもなるとわかってはいても、近づきたくない。
下手に使ったことあると威力知ってるからなぁ。

649 :作者の都合により名無しです:04/12/26 02:25:00 ID:ePKjlzA8
家にブレードが40センチほどのチェーンソーがあったんだが、武器としては使えるんだろうか?

650 :作者の都合により名無しです:04/12/26 02:26:42 ID:q2wMviLE
「ブレードって?」
「からかってるの?」

いやなんとなく言ってみたかっただけ

651 :作者の都合により名無しです:04/12/26 02:32:08 ID:sS28vwxC
>>649
少なくとも俺はそんなモン持った相手からは逃げる

652 :作者の都合により名無しです:04/12/26 08:54:36 ID:Cfn/Tave
農民の使う武器と言えば竹槍ですから。
強度良し、重さ良し、お手頃価格、調達楽チン、節抜きすれば血抜きも出来てまさに最強。

653 :作者の都合により名無しです:04/12/26 13:58:42 ID:NFuyjWoX
何気に竹槍って切り口の形状から
縫合が極めて困難で〜と言う話を
どっかで聞いたような

654 :作者の都合により名無しです:04/12/26 14:21:15 ID:aLrGlpYA
何かの漫画(たぶんギャグ漫画)で、
竹を太ももに刺して煮えたぎった醤油を流し込んで…
ってセリフを見たことある。

当時、リア消だったから恐くて眠れなくなった。

655 :作者の都合により名無しです:04/12/26 18:41:45 ID:XpSCxGAZ
油じゃなくて醤油!?

656 :作者の都合により名無しです:04/12/26 21:51:06 ID:BIXnZNiF
大上段から振り下ろされる竹槍は日本刀をへし折れるくらいの威力だからな。TVでやってた。

657 :作者の都合により名無しです:04/12/26 21:57:09 ID:sS28vwxC
マジでか!?スゲェな!

もちろん横っ腹にだよな?

658 :作者の都合により名無しです:04/12/26 22:15:34 ID:9pC+56q0
>>655
傷に塩を塗ると痛い、の延長線上で醤油なんよ。
日本ではワリとポピュラーな?拷問です。

>>654
力王であった気がする


659 :作者の都合により名無しです:04/12/26 23:45:28 ID:XW7keX3I
力王だね。おれもトラウマ。
その場面だけでなく、あのマンガは全体的にトラウマだったよ。

660 :作者の都合により名無しです:04/12/27 00:08:16 ID:otqMiio1
>>656
すでにソレは竹やりとしての使い方からかなり外れてるヨカン。
竹やり大上段に構えたら突かれて終わりだし‥‥

661 :作者の都合により名無しです:04/12/27 00:22:21 ID:xEmxj/+2
>>643
中国武術は何でも武器術にしちゃうよ。
ベンチを使った演舞とか見たけど、ものすげえ。まああれだ、ジャッキー・チェンの戦い方は、中国武術的には正等なんだ。

あと、ヌンチャクとかトンファーって元は農具らしいね。

662 :作者の都合により名無しです:04/12/27 00:34:59 ID:J6uwWWuR
まぁ何でも武術にするって考え方はいいかもしれんな。
その場にある物を利用できれば、武器を携帯しなくてもいいわけだし。
どんな物でも使いこなすとなるとそうとう困難だろうが。

663 :作者の都合により名無しです:04/12/27 00:38:16 ID:BEHBE4M5
クラスヌイベーチェルだな

664 :作者の都合により名無しです:04/12/27 00:44:31 ID:t7Aycbha
失敗するとかおす寒鰤屋になるよ

665 :作者の都合により名無しです:04/12/27 01:14:54 ID:LqQl7mGY
自転車とかこうもり傘使ってる奴も居たな……>中国

666 :作者の都合により名無しです:04/12/27 04:41:45 ID:UgZYAnod
拳児でコインを手裏剣みたいに使ってたな。
実際にそういう技は存在するそうだが。

>ヌンチャクとかトンファーって元は農具らしいね
脱穀用の棒が原型だとか。西洋のフレイルもそうだったかな。
マジで農村は武器の宝庫だなw


667 :作者の都合により名無しです:04/12/27 08:47:51 ID:3JXTXC4p
武田鉄矢がハンガーつかった演武しているのはTVで見た記憶がある

668 :作者の都合により名無しです:04/12/27 09:06:48 ID:p1FiiJzL
竹槍って敵航空機を落とすんじゃないの?

669 :作者の都合により名無しです:04/12/27 09:22:22 ID:SaaYtGWA
>>660
実戦で使われまくった超有名な戦法だぞ。これ。

670 :作者の都合により名無しです:04/12/27 11:58:26 ID:g62qu//B
>>668
潜水艦も沈められるぞ!

671 :作者の都合により名無しです:04/12/27 12:02:11 ID:oz1I18Dd
イージス艦だって目じゃないね

672 :作者の都合により名無しです:04/12/27 12:15:04 ID:mrsMjQWq
竹槍の量産のあかつきには連邦だって倒せる

673 :作者の都合により名無しです:04/12/27 13:49:09 ID:3h2m4a5e
相手が大上段に振りかぶったからってとっさに突きが繰り出せるとも限らんしな。
素人なら振りかぶられただけでビビる。

674 :作者の都合により名無しです:04/12/27 14:14:16 ID:nyBZEQ3y
そいや、酔拳2をレンタルして観たんだが、竹の先端が割れて箒の様に
なった物を振り回してたが、あれは痛そうだった。
しかし、刀も槍もゴムみたいにグネグネ曲がるのはいかがなものかと(w

675 :作者の都合により名無しです:04/12/27 18:27:54 ID:8p/82d00
中国の槍はどうかはしらんが、
日本槍は弾力に富んでいるぞ。
突撃してくる騎馬をはじき返せる位には。

676 :作者の都合により名無しです:04/12/27 18:58:33 ID:03NyaQog
中国の剣は実際にぐねぐね曲がるよ。
モノにもよるけど。

677 :作者の都合により名無しです:04/12/27 20:39:30 ID:pR9y7uNi
そういや銃夢(ラストオーダーの方)で、ガリィの攻撃をすり抜けるように
中国剣が曲がってたけど、実際あんなんできんのかね?

678 :作者の都合により名無しです:04/12/27 20:48:19 ID:CLtK3XC3
腰帯剣ってのがあるな。

679 :作者の都合により名無しです:04/12/27 23:11:05 ID:SVAyLNaW
んじゃーベルセルクに出てきたウルミンってやつは実在すんのか?
考えてみるとチャクラムを自在に曲げる人ってのも見たことないな

680 :作者の都合により名無しです:04/12/28 00:47:05 ID:OwjFyl4f
>>668
ああ、あの「竹槍」ってのは、当時世界のどこでも実用化されてなかった超兵器、誘導ミサイルのコードネームですから。
そのコードネームが一人歩きしたのと、特攻精神の話が結びついて、竹の槍で航空機を落とすなんていうとんでもない話ができた。

681 :作者の都合により名無しです:04/12/28 00:48:44 ID:GXTrEabP
>>680
それマジ話か?

682 :作者の都合により名無しです:04/12/28 01:35:31 ID:NuuPRazn
>>679
ウルミンは実在する。
カラリパヤットで使う武器で、以前ディスカバリーチャンネルで実際に使う映像が流れたそうだ。
でも、チャクラムを曲げらるのは漫画の中だけ。


683 :作者の都合により名無しです:04/12/28 03:09:41 ID:TsOVz0tZ
>>681
民明書房 「驚き大日本帝国の超兵器 参」

684 :作者の都合により名無しです:04/12/28 21:03:36 ID:vjcl6jmG
旋風の橘でグニャグニャ曲がる竹刀出てなかったっけ?

685 :作者の都合により名無しです:04/12/28 21:08:26 ID:Ixb1xPqE
あれは視覚効果だと信じたい

686 :作者の都合により名無しです:04/12/28 23:51:03 ID:JrucvEZ6
>>684
ダッシュ勝平にも出てきたな。あれで鉛筆ぐにゃぐにゃ曲げて見せる芸覚えた。

687 :作者の都合により名無しです:04/12/29 04:52:53 ID:zdL0aqhN
ビランビラン言う中国剣はわかるが
ビランビラン言う竹刀なんてありえません!(ビシッ

688 :作者の都合により名無しです:04/12/29 08:10:41 ID:FMzgHn8t
釣り竿

689 :作者の都合により名無しです:04/12/29 11:52:21 ID:tcXVF4R7
>>684
あれは伸びる竹刀です。
曲がっているように見えるのは錯覚です。

690 :作者の都合により名無しです:04/12/29 16:47:57 ID:7lJ/67cI
ハガレンの主人公が使ってるような、篭手にソードがついてる武器って名前ある?

691 :作者の都合により名無しです:04/12/29 16:58:48 ID:dMZFgufi
篭手に剣がついている武器は、ジャマダハルとパタがある。
けど、ハガレンの主人公が、使っているようなといわれれば違うかも。

692 :作者の都合により名無しです:04/12/29 18:16:56 ID:3GHYX3Th
ドラクエのドラゴンキラー   とか言ってみる。

子母鴛オウ鉞あたりも似てる気がするが、あれは違うか。

693 :作者の都合により名無しです:04/12/30 18:01:27 ID:odFMB2Kq
多くの場合は巨体であるドラゴン相手に効果的な武器が
あの形態ってのは凄いよな。

694 :作者の都合により名無しです:04/12/30 19:11:50 ID:9z8nAni6
DQのドラゴンはあまり大きそうに見えないな

体格差がある場合や相手にのみ飛行能力がある場合は、
接近戦に持ち込まないとブレスで一掃されるだけになりそうだが

実は鱗剥がしに使ってるのかも>ドラゴンキラーの形

695 :作者の都合により名無しです:04/12/30 19:23:52 ID:gbxqtZID
主婦の知恵の集結があのカタチか。

696 :作者の都合により名無しです:04/12/30 20:16:47 ID:61bx9+Rd
8ではドラゴンスレイヤーも登場しますた。<ドラクエ

697 :作者の都合により名無しです:04/12/30 20:53:02 ID:6eVH7F99
>>693
その点ベルセルクはある意味説得力あるぞ。
デザインの理由が半ばやけっぱちw

698 :作者の都合により名無しです:04/12/30 23:22:26 ID:iT5xY//n
どんどんデカく重くしてけばいつか通用するもんな。

699 :作者の都合により名無しです:04/12/30 23:24:56 ID:+gzAWkOo
小林薫は少女の前歯をどんな武器で抜いた?

700 :作者の都合により名無しです:04/12/30 23:34:21 ID:XeHFUBG6
パンサークロー。

701 :作者の都合により名無しです:04/12/30 23:58:24 ID:9bTeOK3c
不謹慎な奴だな。
女子供が被害者の事件はホント気が滅入るよ。
抵抗できない相手しか狙えないなんて卑劣すぎ。
民家を荒らす勇者みたいで嫌になる。

702 :作者の都合により名無しです:04/12/31 00:12:38 ID:E4fY64ia
勇者なんかは裏設定(書かれてない部分で挨拶してるとか)があるからいいとしても、
女子供老人などを専門に狙う人間って本当胸糞悪くなる・・・スコップで刺しちまえあいつわ

703 :701:04/12/31 00:24:35 ID:z6M4Rozt
勇者にはそんな裏設定があったんだ…。

それにしても、俺の考えに共感してくれる人がいて嬉しいよ。
俺なんかレイプ事件のニュースなんか見ちゃった日は欝でオナーニも出来なくなるよ(´・ω・`)

704 :作者の都合により名無しです:04/12/31 03:34:55 ID:jNMLMyxw
ベルセルクのドラゴン殺しって、作った本人はドラゴンがどんな姿でどのくらいのサイズなのかを知らなかった訳で
もしドラゴンの姿を中世の絵画に出てくるようなデカいトカゲと想定していたら危ない所だったろうな。

705 :作者の都合により名無しです:04/12/31 03:52:27 ID:3HS3sBLE
>>704
デカいトカゲと想定した上で「とりあえずこんだけデカくて重けりゃ殺せるだろ」と
わりとテキトーに考えたんじゃないか?
まさか本当に人外相手に振るハメになるとは夢にも思ってなかったから
人目にとりあえずの説得力を持たせられれば良かったんだろう。

おかげで縛り首になるとこだったけどな。

706 :作者の都合により名無しです:04/12/31 04:17:42 ID:XAxpbZLi
どこぞの元塾講師はドラゴン殺しは重すぎて人の力では振る事が出来ない
といっていたけど仮に外皮とはにかむ構造の軽くて丈夫な骨組みの二重構造だったら
振れるくらいの重さになるんだろうか?

707 :作者の都合により名無しです:04/12/31 09:10:30 ID:TK4eBSCy
ふわふわのドラゴン殺しって横風に弱そうだなw

708 :作者の都合により名無しです:04/12/31 09:55:54 ID:z6M4Rozt
うまいこと風に煽られて持ち主もろとも飛ばされそうだな。

709 :作者の都合により名無しです:04/12/31 11:45:05 ID:ifA0EPlB
ものっすごく硬いウチワだ。

710 :作者の都合により名無しです:04/12/31 11:50:13 ID:mTUsi1bG
>>708
対翼竜用ドラゴン殺しか

711 :作者の都合により名無しです:04/12/31 17:11:03 ID:+4s5yOqp
>>706
あいつの言う事は間違いが多いけど、
普通に考えてもあんな軽く見積もっても
何十kgにもなる鉄塊の剣を自在に扱うのは人間には無理だな。

712 :作者の都合により名無しです:04/12/31 17:33:41 ID:3vZo9xh9
>>690
超魔ハドラーもあんな感じで剣を使っていた
あれは爪の延長のつもりかな?

713 :作者の都合により名無しです:04/12/31 17:49:16 ID:jg4p2guG
>>711
だからこそそれを扱えてしまう
主人公の凄さが引き立つんだろうな。
他にも扱えそうな人間がいるなら
魅力半減だから。

714 :作者の都合により名無しです:04/12/31 21:33:18 ID:+qMRaz21
重量バランス的に、どんなに力があろうとも限界があるのでは

715 :作者の都合により名無しです:04/12/31 21:41:58 ID:3HS3sBLE
柄が折れそうだよ。

716 :作者の都合により名無しです:04/12/31 22:30:40 ID:TK4eBSCy
>714
まずカウンターウェイトとして何人か抱きつかないと振りかぶれない竜殺し
・・・しょぼ過ぎる orz

717 :作者の都合により名無しです:05/01/01 00:52:01 ID:X3lLe5eO
>705
エラい貴族に竜をも倒すような剣作れとかタワゴト言われて、
それに対する当てつけで
> デカいトカゲと想定した上で「とりあえずこんだけデカくて重けりゃ殺せるだろ」と
普通の人間には使えそうも無いアレ創っちゃった
とかいう話じゃなかったかなあと思う

718 :作者の都合により名無しです:05/01/01 02:17:52 ID:KMzgWjLs
>>716
北斗の拳にそんなのが出てきたな。数人がかりで抱えて振り回すって言うの。

719 :作者の都合により名無しです:05/01/01 02:33:22 ID:47hAo47m
バニッシャー思い出した>でっかいの振り回し
丁度新刊で、アレ同志でドつきあいやってたからなぁ。
 
個人的には、
中に弾丸の山だの手榴弾だのロケット弾だのがてんこ盛りのデカモノでドつくのはどうかと思うんだが。
それの発射機構とかも有るんだし。

720 :作者の都合により名無しです:05/01/01 03:03:30 ID:YbcmxKpA
>>717
そうそうそんな感じ。
領主だかへの当てつけというか何と言うか。

721 :作者の都合により名無しです:05/01/01 11:50:00 ID:9uoVZ1Zo
>>719
トライガンではそのデカブツ持ち同士がガンカタまでやってた。
しかもお互いフルオート撃ちまくりで。

722 :作者の都合により名無しです:05/01/01 11:54:00 ID:7i6eljzW
ガンカタ懐かしいな…。
久しぶりに見たくなった。


723 :作者の都合により名無しです:05/01/01 16:29:51 ID:AD4jpXXh
>>690
あれは籠手みたいなの(オートメイル)を錬金術で変形させてるだけ

724 :作者の都合により名無しです:05/01/01 17:03:46 ID:0ZCdlb5M
だから何?

725 :作者の都合により名無しです:05/01/01 17:06:04 ID:mJfImza9
と言うか篭手に刃物付けるより普通に篭手して獲物持った方が強度的にも取り回し的にも良いと思うが。

726 :作者の都合により名無しです:05/01/01 17:10:47 ID:GNsgBlvT
ああいう形状の武器があるか
あるならどういう使い方をしてどんな利点があるかって事だろ?

一体型だと手首のスナップが使えないから切るより突きに重点をおいた用法が主になるだろう
篭手自体にグリップがついてないと、下腕から肘までで固定することになるから取り回しが難しくなるかな
出し入れできる場合は
かなり篭手がゴツくなるけど暗器か補助武器として

727 :作者の都合により名無しです:05/01/01 18:03:11 ID:7i6eljzW
かなりゴツイ暗器ってなんか…
意味があるのだろうか?

728 :作者の都合により名無しです:05/01/01 18:16:45 ID:9uoVZ1Zo
ttp://plaza.harmonix.ne.jp/~mospeada/m1/mechanics/041h.gif

729 :作者の都合により名無しです:05/01/01 19:00:25 ID:avF9HZxV
昔の人が思いつきで作ったとしか思えないなぁ
あるいは滑稽な制約の中で畸形に進化しちゃった。とか

730 :作者の都合により名無しです:05/01/01 19:20:26 ID:l/b5w6rJ
モンスターハンターであるけど大剣を巨大な生物の骨で造るメリットってなんだろ
軽くて丈夫な感じはするけどまず材料となる骨が
その大剣使って狩るべき獲物って自体が矛盾しているし


731 :作者の都合により名無しです:05/01/01 20:35:10 ID:7i6eljzW
大昔は動物の骨も使ってたんじゃない?
やってないからわからんが、モンハンはサバイヴァルなゲームじゃなかったっけ?

てかモノにもよるだろうが骨は結構強度あるんじゃない?
骨で骨を斬るのは厳しいかもしれないが、肉なら余裕で斬れるだろうから狩りもできそう。

732 :作者の都合により名無しです:05/01/01 20:58:47 ID:avF9HZxV
もしも、鉱石より入手が簡単で、加工するにも問題なく、目的にあった性能が期待できる
なら全く問題ない

733 :作者の都合により名無しです:05/01/01 21:08:22 ID:Zu+9Ntqa
拳銃で人を殴るのは実際に使われる手なんでしょうかね?
グリップじゃなくて、銃身?っていうのかね・・・

┏━━━━
┃  ↑
  この部分

で殴るヤツ

734 :作者の都合により名無しです:05/01/01 21:10:44 ID:7i6eljzW
>>733
つ黒猫


735 :作者の都合により名無しです:05/01/01 22:08:50 ID:s7Tat/tI
豚義理すまんが、
いま、トリビアの泉で、前にやった日本刀対銃 を放送してるぞ

736 :作者の都合により名無しです:05/01/01 22:22:32 ID:omjH3skv
>>730
その世界の生物自体が現実の生物とは全然異なる構造してるんだろう。
リアルに考えるとそもそもあんな巨大な生物は生存できんだろうし。

737 :作者の都合により名無しです:05/01/02 10:04:20 ID:ej9jKwSY
>>733
銃で殴るんならグリップじゃないの?


738 :作者の都合により名無しです:05/01/02 14:07:17 ID:qbfriRPQ
┏━━━━
┃  
↑ この部分

がグリップと思われ

739 :作者の都合により名無しです:05/01/02 19:27:27 ID:dDfzvewk
>733
リボルバーでは銃身が曲がる可能性がある
オートマチックならそれに加えて、結構部品が多いため分解する危険がある
どうしても殴りたいなら発射機構に影響が少ないグリップの下部(>738の言ってるところ)で

740 :作者の都合により名無しです:05/01/02 20:14:32 ID:yh8lr0uv
黒猫ではトリガーに指を掛けたまま銃身で殴るという荒技をやってたね。

銃も指も壊れる。
絵的にもカコワルイから「漫画だから」も通用しない。
もうダメダメ。

741 :作者の都合により名無しです:05/01/02 23:00:22 ID:g1LbL++7
お前達は甚だしい勘違いをしている。
黒猫の銃は総オリハルコン製で、通常の工学、物理学では
およそ語られ得るものではない。

だって特別な機構無しに電磁加速とかするんだぜ?
そりゃあ考察禁止にもなるってもんよ。

742 :作者の都合により名無しです:05/01/03 00:28:30 ID:q5Pos6ku
>黒猫ではトリガーに指を掛けたまま銃身で殴るという荒技をやってたね。

そこまでやっても暴発しないのがスゲー


743 :作者の都合により名無しです:05/01/03 00:52:00 ID:Qn4PI8GR
>>742
黒猫のトリガーは飾りデス
オリハルコン製だから思考制御に違いない>ファイアー

744 :作者の都合により名無しです:05/01/03 04:04:50 ID:j00Iqp0s
つか、アレ真空波&衝撃波だった気が……
銃自身は当てて無かったと思う。
 
 
 
……銃、いらねぇよな。

745 :作者の都合により名無しです:05/01/03 09:36:14 ID:Xy73oTeN
な? わかるだろ? オリハルコン製だからとか道(タオ)だからとかじゃあない。
黒猫だから考察禁止なんだよ(゚∀。)

746 :作者の都合により名無しです:05/01/03 09:40:47 ID:keegJCxM
んなもん発生させたら普通に殴るより負荷が掛かりそうだが

考察禁止の作品相手に何を言っても無駄だなぁ

747 :作者の都合により名無しです:05/01/03 09:50:29 ID:kOvH9Sbj
知欠物理学は全ての考察を無に帰す!

748 :作者の都合により名無しです:05/01/03 10:15:51 ID:aegBuQkC
まぁ、物理学も含め、科学っていうのは、法則に現象が倣うのではなく、
現象に法則を合わせるものなので、
本当に科学的考察がしたければ、現実の物理法則の、何処を変化させれば、
そういった現象が起こりうるか、と考えるべきだがな。

749 :作者の都合により名無しです:05/01/03 13:25:26 ID:keegJCxM
それをやったら黒猫世界の弾速は秒速3mになってしまう罠

750 :作者の都合により名無しです:05/01/03 13:28:44 ID:9u7KRUnf
更に言えば街中の屋敷内で恐竜が生息出来るほどの酸素密度と重力だからな。

751 :作者の都合により名無しです:05/01/03 14:58:01 ID:uunI3hLK
>>750
それは「漫画だから」でいい部分だろ。
いくら黒猫だからって揚げ足取りしすぎ。

752 :作者の都合により名無しです:05/01/04 07:57:57 ID:w+YUzdpg
致命傷を与えずに程良いダメージで半裸にする武器

753 :作者の都合により名無しです:05/01/04 09:23:38 ID:05i30US4
>>752
「服だけを溶かす液体状のもの」がやはり定番かと。

754 :作者の都合により名無しです:05/01/04 12:43:05 ID:RQa0yEu+
大概の漫画で刃物全般は半裸特性アリ

755 :作者の都合により名無しです:05/01/04 12:57:09 ID:POZJ7UZn
しかも股間と胸の布だけは極端に切れにくいという糞性能。

756 :作者の都合により名無しです:05/01/04 12:59:46 ID:7ka3daYr
>>753
まともに考えると、服だけを溶かすってどうやるんだ?皮膚が炎症を起しそうだけど。

757 :作者の都合により名無しです:05/01/04 13:11:13 ID:C6sIUw7E
フルメタのネタになるけど、ポリエスチルみたいな油製品だけを
食べて繁殖するバクテリアが学校内で漏れ出して、全校生徒の
制服がボロボロに、いやーんまいっちんぐってネタがあった。

758 :作者の都合により名無しです:05/01/04 13:21:06 ID:POZJ7UZn
そのバクテリアを早急に開発・繁殖汁(*´д`)!

759 :作者の都合により名無しです:05/01/04 15:01:10 ID:iAfiWOIp
>>756
戦車搭乗員用のカバーオールと同じ素材で出来ています。
炎であぶられても一瞬で炭化して皮膚までは届きません。

760 :作者の都合により名無しです:05/01/04 22:49:49 ID:5cj0st9t
>>750
お〜い、まさか本気で「恐竜が大きくなれたのは重力が小さかったから」なんて話信じてる訳じゃないよな?
ネタだよな?

761 :作者の都合により名無しです:05/01/04 23:26:45 ID:tjryM7xE
>>760
恐竜は降臨者が作った生態兵器だろ?

762 :作者の都合により名無しです:05/01/05 00:36:59 ID:hcBOArHt
昨日か一昨日だかの平成教育委員会で
無重力(無重量)=真空=宇宙空間と思ってる奴が多いことにびっくりした物だ。

重力なんて地球の質量が変わらない以上、
そう対して変わる物でもないのにな。

763 :作者の都合により名無しです:05/01/05 00:55:15 ID:pyXXlQu9
きっとあれだ、なんていうか隕石で重くなったんだよ、隕石、きっとそうだ、そういうことにしておこう。

764 :作者の都合により名無しです:05/01/05 01:21:48 ID:5GBHkoz0
ま、虫は宇宙から来たんだけどナ。

765 :作者の都合により名無しです:05/01/05 08:35:00 ID:qBD2tZDj
まあマジレスしておくと昔の地球は回転速度が速くてその分遠心力
があったから赤道付近とかでは確かに重力は軽かったぞ


766 :作者の都合により名無しです:05/01/05 14:58:10 ID:tIsUlnpf
>>765
わずかな差だがな。

767 :作者の都合により名無しです:05/01/06 19:01:33 ID:5LzlbBim
「あずみ」に手裏剣やクナイを手の平に隠して
相手の刃を受けるシーンが何度かあるがやっぱり手首とかがイカれそうだな。

768 :作者の都合により名無しです:05/01/06 20:18:41 ID:lTMgsgEv
>>760
いや、自重で自壊しない、ってことじゃないのか?

769 :作者の都合により名無しです:05/01/06 21:04:12 ID:sirnC7Wj
>>768
同じだろ?

770 :作者の都合により名無しです:05/01/06 22:49:19 ID:5ANWX1e4
>>765
今でも重力は均一ではないが、そんなの微々たる物だしな。
少なくとも巨大生物云々を覆せる差異ではないよ。

771 :作者の都合により名無しです:05/01/07 08:10:40 ID:ZYUOP2Cc
高重力の星だけれど自転速度が超速いんで
赤道付近にのみ生物が居住可能な星、ってネタは何で出てきたんだっけなあ

……マップス?

772 :作者の都合により名無しです:05/01/07 09:37:00 ID:ici0rQWM
>>771
惑星サイズでそんな重力になるのは無理じゃないかな。
多分、恒星になっちゃう。

つうかここは武器スレだったな orz

773 :作者の都合により名無しです:05/01/07 10:18:02 ID:h8Oa5mHv
>771
マップスだな。高重力生物のツキメが初めて出てきた回だ。
緯度の違いで重力が変わる星で、宇宙海賊が人質をちょうど行動不能
になるくらいの重力になる場所に置き去りにするという使われ方をしていた。

無理に武器に絡めると、投げるのが辛いからなのか、車輪付きの槍
(投げるかわりに地面を転がす)が出てたな。

774 :作者の都合により名無しです:05/01/07 17:16:17 ID:ici0rQWM
>>773
自転速度が速いとコリオリ力が大きく投げた物体は真っ直ぐ飛ばない
 ↓
転がせ!

ってことかも。

775 :作者の都合により名無しです:05/01/07 22:55:44 ID:w9Fi8Jet
アウトロースターにも似たような星出てきてなかったっけ。
監獄として使われてて赤道付近でも重力2倍。
極点では5倍の重力で脱出するのに北極点でN極しかない磁石で浮いて逃げるというトンデモ。

776 :作者の都合により名無しです:05/01/07 23:19:01 ID:/hKU4mqj
単極の磁石・・・・・理論上は存在しないとおかしいらしいが

777 :作者の都合により名無しです:05/01/08 12:23:09 ID:dafvoNWV
北極でN極て、地面に引かれるんじゃ・・
あと、重力が大きくなれば磁力も大きくなるのだろうか。
仮に増大したとしても地球の5倍の反発力で物が浮くだろうか。
仮に浮いたとしても上へ上がる力が磁力だけなら距離が離れるにつれ
力は弱くなるから、重力圏からは脱出できないのではなかろうか。

778 :作者の都合により名無しです:05/01/08 12:59:37 ID:1y4TUwZ2
磁力線に沿って南極に落ちるんじゃねえかな。

779 :作者の都合により名無しです:05/01/08 17:09:48 ID:ipofDvd0
反発力で空を飛ぶほどの磁力が溢れる土地って怖いな。
血行には良さそうだが。

780 :作者の都合により名無しです:05/01/08 18:14:06 ID:lI65JaZS
N極じゃむしろ地面にべったりくっついて・・・

781 :作者の都合により名無しです:05/01/09 00:17:00 ID:ctmaseJJ
バキの技は余裕で人知を超えてるよね。

782 :作者の都合により名無しです:05/01/09 00:32:08 ID:quuZFgzM
転蓮華とか水上マラソンとか消力とかな。

・・・スレタイを10回読み直せ。

783 :作者の都合により名無しです:05/01/09 00:40:33 ID:ySSVsCzw
>>781
あれはSF漫画。
……妖怪漫画かな……?

784 :作者の都合により名無しです:05/01/09 01:14:00 ID:YIoBp5wT
バキはいつ頃になればクロスを手に入れられるんですか?

785 :作者の都合により名無しです:05/01/09 12:03:26 ID:BUpaYIzj
>>779 
北枕は健康にいいらしいね。

786 :作者の都合により名無しです:05/01/11 10:27:58 ID:UZhZUVZZ
>>777
マントル対流が激しくて頻繁に地磁気が入れ代わっているんだったりして。
地球も、7万年位で北極と南極のN・Sが入れ代わっているし。

787 :作者の都合により名無しです:05/01/14 22:52:00 ID:sJOdHF+7
>690
映画「ウィロー」にでてくるぞ。刃はサーベルだけど。

ところで、キャプテン翼のタイガーショットの意力って可能なのか?

788 :作者の都合により名無しです:05/01/14 23:01:28 ID:f5DK05wJ
サッカー漫画最強ベストイレブン 第二試合
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1105637196/
こっちで聞いてみたら?

789 :作者の都合により名無しです:05/01/14 23:28:12 ID:ZQqTko1A
>>787
ボールは武器じゃない。
友 達 だ 。

790 :作者の都合により名無しです:05/01/15 00:46:55 ID:c7CJkp2F
>>789
友達を蹴るのか?

791 :作者の都合により名無しです:05/01/15 00:49:55 ID:ttfpKG0C
友達だから蹴るんだろ

792 :作者の都合により名無しです:05/01/15 00:50:27 ID:u4/HnFhl
あれは蹴ってるように見えるが実はそうでない
一人では動く事のできないボール君の背中を押してやっているのだ

793 :作者の都合により名無しです:05/01/15 00:55:08 ID:WcAUAEwV
つまりボール君は引き籠もりな友達ってことか。

794 :作者の都合により名無しです:05/01/15 01:15:07 ID:wQbeGMY8
>789
友達と一緒にゴールに引き篭っとけ

795 :作者の都合により名無しです:05/01/15 01:50:34 ID:yi3nNOoe
愛と勇気だけが友達さ

796 :作者の都合により名無しです:05/01/15 09:28:06 ID:mh/9nfP7
>>790
サッカーボールは蹴られるのが大好きな変態マゾなんだ。
けど、手で触られるのは大嫌いなんだ。
ゴールキーパーだけは例外なんだそうだ。
キャプテン翼で先生がそう言ってた。

>>795
しょくぱんまんやカレーパンまん達は友達ではなく仲間なんだそうだ。
ジャムおじさんやバタコさんは家族なんだそうだ。

797 :作者の都合により名無しです:05/01/15 17:11:23 ID:abw+nDky
こっちでは窺い知る機会がちっとも無いんだが
西洋にも剣術ってあるのか?
全く何も無いって事は流石にないと思うのだが
「○○流の剣の達人」とかって聞かないよな

798 :作者の都合により名無しです:05/01/15 18:43:26 ID:b/iF1yA8
既出かもしれんが
ttp://www1.neweb.ne.jp/wb/kaname/ahund/manual.htm
系統立てられた技術体系は存在しているようだ

799 :作者の都合により名無しです:05/01/16 02:26:02 ID:q+kpo/47
>798
乙!
さすがに剣術・剣道みたいな無為の時間に急激に進化した日本の文化とは少々毛色が違うのね
いままでは「西洋に剣を振るための技術体系なんぞあるのかな」とタカをくくってたんで目からウロコの心境です

800 :作者の都合により名無しです:05/01/16 03:33:10 ID:VWnxudfx
ボールは友達じゃない
 M S だ。

801 :作者の都合により名無しです:05/01/16 04:21:03 ID:x1ul9ErQ
MAじゃないか。

802 :作者の都合により名無しです:05/01/16 05:20:55 ID:OkyGXuym
棺桶だろ?

803 :作者の都合により名無しです:05/01/16 05:57:21 ID:38BfiPVG
作業用重機だろ。

804 :作者の都合により名無しです:05/01/16 06:30:45 ID:/5ZonMcD
バッカ、漢の魂だっての!

805 :作者の都合により名無しです:05/01/16 08:32:18 ID:dwdF5D97
漢の魂
それは即ちフ・ン・ド・シ

806 :作者の都合により名無しです:05/01/16 09:28:10 ID:9TKH+UsD
魂の武器はドリル

807 :作者の都合により名無しです:05/01/16 11:17:36 ID:JU512Q89
>>801
最近買ったプラモの箱には「MOBILE POD BALL」って書いてある。

808 :作者の都合により名無しです:05/01/16 16:21:23 ID:6hcYzbLf
>>787
 「競技場の壁が実は高野豆腐製」「コンクリ業者の手抜きで海砂ほぼ100%」
「ゴールネットは太さ0.1mm」など、お好きな説をどうぞ

809 :作者の都合により名無しです:05/01/16 17:24:10 ID:xYFZhqyP
実は未来の人体改造バリバリの世界で鉄球を蹴っている

810 :作者の都合により名無しです:05/01/16 19:43:44 ID:2ZBk/fyk
レッドカードに、そんな人出てたな。

811 :作者の都合により名無しです:05/01/16 23:24:02 ID:D8b+NSQD
>>808
「滞空時間が異様に長いので実は地球そっくりの別の星の話」説

812 :作者の都合により名無しです:05/01/16 23:29:46 ID:b+gGp3Yj
サッカー話が盛り上がってるので
既出だろうがなんとなくこれ投下してみる
ttp://home8.highway.ne.jp/galzo/manga/cosmos_syokai.htm

813 :作者の都合により名無しです:05/01/17 01:46:18 ID:tfHniVyo
「がんばれキッカーズ」には鎖製ゴールネットを突き破るシュート打つヤツいたな

814 :作者の都合により名無しです:05/01/17 05:17:44 ID:mYG2rnT0
>>799
フェンシングは競技化してるけど一応技術体系ではあるべ。

815 :作者の都合により名無しです:05/01/17 22:08:49 ID:QzfOp61c0
地平の彼方まで続くコートでサッカーしてる奴らが常人な訳無いじゃん

816 :作者の都合により名無しです:05/01/17 23:57:22 ID:mYG2rnT00
WBSでやってた超音波カッターって度々話題になる高周波ブレ─ドの一種だろうか?
超音波でカッターを上下に振動させる仕組みだった。

用途は「海苔をきれいに切る」だけだけどw

817 :作者の都合により名無しです:05/01/18 01:22:20 ID:WwR/fcDk0
超音波カッターといったらギャオスだろう。

818 :作者の都合により名無しです:05/01/18 01:25:38 ID:7ys5MJLp0
残念、超音波メスだ。

819 :作者の都合により名無しです:05/01/18 07:47:56 ID:sCvPEF6K0
>>813
180cmに100kgの小学生だっけ。
サッカー選手の体格では無い気が。

>>816
SFみたいになんでもかんでも切れるわけじゃなく
元々その刃で切れる強度の対象が綺麗に
切れるという代物。

820 :作者の都合により名無しです:05/01/18 13:11:07 ID:hKtWia8Z0
黒猫で出てた「水で切るウォーターカッター」もあるにはあるけど
用途は「寿司を切る」だった。

821 :作者の都合により名無しです:05/01/18 13:42:29 ID:138tKMkN0
豆腐も崩さず切れる優れものだ。

822 :作者の都合により名無しです:05/01/18 13:54:29 ID:cs5Jvtyp0
でも筒状のモノは苦手だったような?
(上側を切った所で水が拡散して下側が切れない)

823 :作者の都合により名無しです:05/01/18 14:15:50 ID:hKtWia8Z0
ちくわは切れないのか

824 :作者の都合により名無しです:05/01/18 15:34:13 ID:1K75OXvq0
>>820
研磨材を入れれば金属も切断も出来るよ。
利点は、切断する箇所に熱が加わらないので変質しないこと。
難点は、大量の水と研磨材をぶちまけるのでコストが‥‥なこと。

825 :作者の都合により名無しです:05/01/18 16:19:15 ID:ERODXsGy0
ん、ああ、それは知ってるけど
黒猫で出てきたように「少量の水だけでも高圧を掛ければ何でも切れる」ってカッター。
実際は少量じゃ無理だし、圧掛ければ反動だってデカイ。何でも切るなんてとてもとても。

826 :作者の都合により名無しです:05/01/18 16:49:05 ID:1K75OXvq0
>>825
そうか、さすがエロい人だ。

827 :作者の都合により名無しです:05/01/18 16:53:40 ID:138tKMkN0
テレビなんかで見てると分かりにくいけど本体バカでかいしな。

>825
エロいだけのことはある。

828 :作者の都合により名無しです:05/01/18 18:06:15 ID:0qPIvKRI0
銃夢やスプリガンにもあったな水圧カッター

829 :作者の都合により名無しです:05/01/18 18:30:30 ID:rrfiZDKQ0
白龍にも有ったってか主役のメイン武装だったな。
指先から飛ばす他、
女装した時の胸がまるまるソレの強力版だった記憶が。

830 :作者の都合により名無しです:05/01/18 23:08:27 ID:gu8/+S8t0
最近だったら緑の王とかいう漫画にもあったな

831 :作者の都合により名無しです:05/01/18 23:30:09 ID:2VdFOVC20
波紋カッターも高水圧じゃなかったっけ?

832 :作者の都合により名無しです:05/01/19 00:02:38 ID:Ud9/Yw8a0
やっぱ最強は乳が大きいのを気に病んでるちょっと広末似の女子中学生型銃だな相手を油断させてから撃つ

833 :作者の都合により名無しです:05/01/19 00:06:11 ID:exMUNXga0
セクシーコマンドーの原理だな

834 :作者の都合により名無しです:05/01/19 01:45:47 ID:5UujMGv90
>>833
違う。かの有名な殺し屋レオソの使う武器だよ。

835 :作者の都合により名無しです:05/01/19 02:09:30 ID:mS7R8V4w0
昨晩から妙にヒコロウスレ以外でヒコロウネタに出くわすな

836 :833:05/01/19 02:55:11 ID:exMUNXga0
>>834
知ってる。知ってて言った。言ってやった言ってやった。
何しろ>426はオレだからな。

今は猛省している。モー省なんだからやっぱり反芻なんだろうか。

837 :作者の都合により名無しです:05/01/19 03:13:41 ID:y6bu1azJ0
モーニング娘。省だ、モーニング娘。を国家レベルで見守る省。

838 :作者の都合により名無しです:05/01/19 19:39:13 ID:rPNg9yP70
高水圧と言えばブルーシティーの原子炉区画対テロ防御システム

...海底都市の屋根を一部開放
閉所恐怖症でカナヅチなおいらは読んだ当時    ((((( ゜Д゜)))) だったな

839 :作者の都合により名無しです:05/01/20 08:46:44 ID:pwykOa180
>>838
勢いで海底都市自体が崩壊しそう‥‥

840 :作者の都合により名無しです:05/01/20 19:56:40 ID:jZT/9LfO0
ヒュンケルの鎧とライデインについて

http://psychology.jugem.cc/?eid=50


841 :作者の都合により名無しです:05/01/21 15:25:25 ID:rurYphzJ0
>>840
>金属鎧を着ていると雷に弱くなるという設定は、ファンタジーではよくあります。

ヒュンケルの場合「他の魔法は通さなくても電気は通す」だから、「弱くなる」のとは違うな。
まあこの場合小さいことだが。

>追記:金属製鎧に対して「金属に触れたら感電はするのではないか」と思う人もいるかもしれませんが、
基本的に金属鎧では金属部分と人体は接触していません。
金属性鎧を着る場合は布で体を保護し、金属に触れないようにします。

ヒュンケルに常識は当てはまらない、と思ったが、あの場面では服着てたな。

842 :作者の都合により名無しです:05/01/21 15:49:49 ID:dPeoVdFS0
>>840
「ヒュンケルの鎧には魔法が効かないが、金属製なので雷ならダメージを与えられる」
という理屈だったが、それなら金属は熱伝導がいいから火炎系でも冷凍系でも
効くんじゃないの?と当時思ってた。

843 :作者の都合により名無しです:05/01/21 16:21:39 ID:fQGcyNdy0
魔法がある世界の物理法則が、こっちと全く同じなわけない。
理科雄と同じこの世界の法則が絶対、という考え方だろう。
おそらくダイ世界で「金属は熱伝導がいい」なんて言ったら、ハァ?何言ってるのこのバカ
みたいな顔される。ましてあの鎧は、こっちに無い金属だった気が。

同じ理屈でファンタジー世界なら、海に雷が落ちればきっと辺り一面が
魚介類の死体で凄い事になりますよ。マジで。

844 :作者の都合により名無しです:05/01/21 16:37:35 ID:IuOCpNNO0
「金属は電気が流れる」という物理法則を採用して
「金属は熱伝導が良い」という物理法則は無視する、
というご都合主義な趣旨選択が違和感なんだろ。

まあダイ大はそこまでのリアリティレベルを要求するマンガでは無いと思うが。

845 :作者の都合により名無しです:05/01/21 16:58:58 ID:YyRYXMv70
作中で言及されていないことは(想像、考察できるものを除く)
こっちの世界の法則に当てはめるものだと思うが。

魔法があるからこっちの物理法則が通用しないんじゃなくて
魔法が物理法則に縛られていないだけだろう。

846 :作者の都合により名無しです:05/01/21 17:30:39 ID:IuOCpNNO0
ちらっと思ったが、雷や炎、熱や低温を「発生させる」のが魔法であって
発生した電気や温度の威力は純粋に物理法則に則って然るべきなんだよな。
だから、そもそも「魔法の威力を無効化する鎧」という設定がおかしいのではないかと。

まあ、揚げ足取りに加えてスレ違いだね。スマソ。

847 :作者の都合により名無しです:05/01/21 18:50:22 ID:pP4DTo0+0
>>846
マホカンタのこと、時々でいいので思い出してあげてください…。

848 :作者の都合により名無しです:05/01/21 20:11:02 ID:dPeoVdFS0
>>846
ライデインも劇中の扱いを見る限り、雷という自然現象を
魔法の力で人為的に発生させるという代物だな。


849 :作者の都合により名無しです:05/01/21 20:24:18 ID:fQ1eR75h0
だがメドローアの理屈に目をやると
メラとヒャドに関しては普通の火と氷ではなく
あれ自体が魔力による何物かであるような気ガス

つまりライデインだけ特別に>>848の言う感じの魔法なのかもしれない
勇者専用だし。
ええ、妄想ですが

850 :作者の都合により名無しです:05/01/21 20:57:12 ID:ycqv52kg0
通常の魔法は魔力を火とかに置き換えるのに対して、
ライデインは本物を引き起こせるというのか

しかしこれ以上は能力スレのほうがいいと思う

851 :作者の都合により名無しです:05/01/21 21:51:56 ID:kLz5x6hY0
最後に一つだけ
水属性の敵に雷を落とすのと
水の中にいる敵に落とすのでは似ているようで全然違うような気がするんだが気のせいか?

852 :作者の都合により名無しです:05/01/21 22:44:49 ID:9nWCFVrw0
それって、海水浴に来ている人の近くに雷が落ちるのと、サンショウウオに雷が落ちることの違い
ってこと?

853 :作者の都合により名無しです:05/01/21 23:02:56 ID:Bnc+6PhK0
「属性」とくくると五行や四大元素なんかの、現代の物理法則と無関係な独自の論理で解釈しなくてはならないのかもな

854 :作者の都合により名無しです:05/01/22 01:21:16 ID:uIxKtwBX0
属性の解釈はレイブぐらいで満足しとけ。

855 :作者の都合により名無しです:05/01/22 01:57:49 ID:jdf96Q3kO
>>854
あれはちょっとw


856 :作者の都合により名無しです:05/01/22 02:45:18 ID:voXKYy4E0
水中:伝導体である水が体外に大量にあるので電力が分散して威力が下がる
    しかし与えた電力が大きいか、水量が少ない場合は十分な効果が期待できる
例 ドライヤーを風呂の中に放り込まれて感電

水属性:主に水辺に生息するなどの理由で保水性が低く体表が湿っている
     また体内の水分(電解溶液)が多いので体内に電流を通しやすい
例 濡れた手で電気のスイッチを入れようとして感電

857 :作者の都合により名無しです:05/01/22 04:31:49 ID:R3mLfNeA0
もう「ビリ(漁法)禁止」ってことで一つ

858 :作者の都合により名無しです:05/01/22 05:24:41 ID:cYORXH5Y0
確か、爆弾落とすんだっけ?>禁止両方

859 :作者の都合により名無しです:05/01/22 06:33:53 ID:70nmqk+MO
そう言うのもあったはずだが、ビリは水中に電気を流すヤツ。
他には岩をハンマーとかで叩いて、その衝撃で周囲の魚を気絶させるのとかあった希ガス。

860 :作者の都合により名無しです:05/01/22 07:20:03 ID:uIxKtwBX0
ガチンコ漁とか言ったっけか。

861 :作者の都合により名無しです:05/01/22 07:42:04 ID:Ag3Gw6Sb0
武器の使用方法とはちと違うが、漫画では単に鉄や鋼よりも頑丈な
金属として扱われがちな「超合金」、現実には高温の状態でも強度を
維持出来て、飛行機のジェットエンジンなどに使われる金属のようだね。
タングステンの合金でダイヤモンドに近い硬度を持つ「超硬合金」は
存在するが、硬度はあっても靭性はいまいちで脆いとか。
やっぱり現状で戦闘用の刃物に最も適した素材は鋼のようだ。

862 :作者の都合により名無しです:05/01/22 08:53:19 ID:exmAy6Bp0
硬度と靭性は現実だと相反する物だけど
両立したのが漫画にでてくる超合金だな

863 :作者の都合により名無しです:05/01/22 10:37:50 ID:70nmqk+MO
チタンでステンレスをサンドした金属を使ったナイフが、今出てるGun誌に載ってたな。

864 :作者の都合により名無しです:05/01/22 12:57:36 ID:4jglsCAN0
>>861
そういう金属はハンドガンやライフルの弾として使うほうが効率がいいんじゃないの?

865 :作者の都合により名無しです:05/01/22 14:09:49 ID:mPYiP4Ee0
そうさな・・・繊維のある合金が作れりゃいいんだよな。

866 :作者の都合により名無しです:05/01/22 16:27:13 ID:C+UmlKQFO
>>865
あぁ、あれか
カーボンナノチューブの中に金属入れて後は糸のように編み編み…。
何処かはやってそう

867 :作者の都合により名無しです:05/01/22 19:40:07 ID:Ag3Gw6Sb0
>>864
実際に銃弾や砲弾(徹甲弾)の弾芯に使ってる。


868 :作者の都合により名無しです:05/01/22 20:35:56 ID:iXcZCUOd0
未来技術板で流行ってたなあナノチューブ
あれで日本刀造ってマシンガン倒すとよ

869 :作者の都合により名無しです:05/01/22 20:39:17 ID:hSFGvl8o0
夢があるな。

870 :作者の都合により名無しです:05/01/22 22:22:23 ID:vTztQ1RJ0
夢って大事だよな

871 :作者の都合により名無しです:05/01/22 23:39:55 ID:c/b8pOJs0
いっそ夢で日本刀作ったらええねん

872 :作者の都合により名無しです:05/01/23 00:43:36 ID:hzICWB730
製法を変えると「日本刀の形をした何か」になってしまいそうな不安はある

873 :作者の都合により名無しです:05/01/23 01:01:48 ID:7iwYeegv0
日本刀の形をしたバールの様なもの

874 :作者の都合により名無しです:05/01/23 01:06:12 ID:f5c6FXY+0
バールの様な日本刀

875 :作者の都合により名無しです:05/01/23 01:17:00 ID:op6mZ1+KO
むちゃくちゃだw
バールとマシンガンを対決させればいいのか(´ω`)?

876 :作者の都合により名無しです:05/01/23 01:33:40 ID:eclsvuQI0
バールのような日本刀と言えば
鰤の侘助だな

877 :作者の都合により名無しです:05/01/23 04:36:34 ID:JCwW1oZj0
鰤はもう段々「日本刀じゃなくていいやんむしろ日本刀じゃないやん」
って状態になってるからダメダメ。

878 :作者の都合により名無しです:05/01/23 05:01:18 ID:Dhtb32EN0
ザ美○(変換一発目がこれだった)とか鬼灯丸とか神鎗みたいな
形状+能力な刀は結構面白いと思うんだがな。
足殺地蔵はまだ「そういうキャラだったから」と思えるんだけど
卍解桜とかもうほんとどうでもよさ気。
今更神鎗の卍解なんか出せるのか。

879 :作者の都合により名無しです:05/01/23 08:20:49 ID:KncC5CUL0
つか、あの世界、外国はどうなってるんだろうな?

880 :作者の都合により名無しです:05/01/23 08:37:37 ID:op6mZ1+KO
初めてワビスケ見た時に、厨房の頃┗━こんな形した金属定規でチャンバラして怒られたのを思い出した。

881 :作者の都合により名無しです:05/01/23 15:58:51 ID:ZXcCFee30
>>879
ヤロウ…タブー中のタブーに触れやがった……

882 :作者の都合により名無しです:05/01/23 18:56:02 ID:L54cXsbA0
亀レス、かつ細かいことなのだが
ヒュンケルの鎧は頭の上から足の裏までカバーしてるよな。
だったら雷落ちても、電気は鎧を伝って地面に逃げるんじゃなかろうか。
いわゆる、ファラデーの箱の原理ってやつで。

883 :作者の都合により名無しです:05/01/23 19:30:30 ID:fHDaOGTu0
>882
>840

884 :作者の都合により名無しです:05/01/23 23:56:42 ID:ZzZgaM8gO
電気を通さない鎧は危ないと書いてるからきっとあの鎧は電気を通さない様になってたんだよ。
そのせいでなかの人が大変なことになったといってみる

885 :作者の都合により名無しです:05/01/24 01:02:33 ID:fhR20Lfn0
顔の部分だけ覆われてないからそこに当てれば魔法は通じる、みたいなことになってたよね。
だとすると魔槍の方って隙だらけな気がする。

886 :作者の都合により名無しです:05/01/24 01:03:46 ID:OK82Csjr0
>>885
黒い布の部分も魔法をはじきますよ。

887 :作者の都合により名無しです:05/01/24 01:46:05 ID:9UrKRh1Q0
ロックマンが電気が武器の相手に対抗するために
全身にラバーコーティングする漫画を見た記憶がある。

888 :作者の都合により名無しです:05/01/24 02:25:37 ID:ngM9+1lp0
そーいや、昔テレビで見たアメリカかどっかで高圧線の保守点検作業をする人たち
鉄塔にヘリコプターで直接乗り付けてたけどなんか
全身を覆う鎖帷子みたいなの来てたなー。

889 :作者の都合により名無しです:05/01/24 03:14:46 ID:qvuKy3yN0
イヤホンつけてたりジッパーのある服を着ていたおかげで
電気がそっちを流れて命は助かったてのはよく聞くな。
すっごい火傷にはなるが。

890 :作者の都合により名無しです:05/01/24 09:40:27 ID:LukFuhCF0
>>888
今の高圧活線作業作業は、見た目はヘルメットとゴム手袋・ゴム長靴しかしてないよ。
高圧絶縁工具も20,000V位までは完全絶縁だし、活線接触があったときには絶縁工具・
絶縁装備の方が総合的に「安全」であるというのが今の通説。


891 :作者の都合により名無しです:05/01/24 14:05:12 ID:aNykyuZo0
パンツも履かないのかw

892 :作者の都合により名無しです:05/01/24 15:00:35 ID:4XtnSc8t0
ぱんつはいてない

893 :作者の都合により名無しです:05/01/24 19:32:34 ID:a/HPToL90
急所だけはラバーコーティングしてあります。

894 :作者の都合により名無しです:05/01/25 06:30:25 ID:sdkzRFALO
漏れは童貞だからラバーコーティングとは無縁なのです(´・ω・`)

895 :作者の都合により名無しです:05/01/25 06:49:45 ID:dwyoqRWh0
頭蓋骨をも貫く棒をその辺の石で受ける事は可能ですか?

896 :作者の都合により名無しです:05/01/25 10:21:39 ID:+Fd7N4Wy0
>>895
その辺の石だって思いっきりぶつければ頭蓋骨が砕けます。

897 :作者の都合により名無しです:05/01/25 19:25:37 ID:UlgNACOu0
ボンボン餓狼かよ

898 :作者の都合により名無しです:05/01/27 01:45:38 ID:vBdmi2080
スレをとめるあんてやpっぱボンボンがろうはすげえや

899 :作者の都合により名無しです:05/01/28 20:22:54 ID:Tll6E1ig0
ボンボン画廊はやっぱ最高だな、いろんな意味で。

900 :作者の都合により名無しです:05/01/29 01:55:50 ID:skYr0SKO0
実際のところ、頑丈さという点において人間の頭よりも石の方が高いので防ぐことは可能だと思われます
また石を貫くような攻撃でもその分のエネルギーが消費されたということでもあり、
幾らかの防護作用が期待できます

901 :作者の都合により名無しです:05/01/30 09:24:40 ID:BBmi4GcC0
>879
朝霧の巫女と同じようになっているんじゃないの?


902 :作者の都合により名無しです:05/01/30 09:47:49 ID:YLh6+tHe0
要するに消えてるのか

903 :作者の都合により名無しです:05/01/30 09:54:40 ID:/lK5y07H0
「サニーパンチ」がどういう技か教えてくれ

904 :作者の都合により名無しです:05/01/30 13:17:11 ID:sMZHXp9+0
ガンマンな死神とか羽飾りつけた死神とかチロルな死神とかブーメラン持った死神とかいるだよ

905 :作者の都合により名無しです:05/02/03 01:39:59 ID:MjK+F13l0
昔のコロコロだかボンボンだかの漫画でモデルガン? の射程距離&命中精度を高めるために布を自分の
小便で濡らした後雪の中に埋めて凍らせて即席のロングバレルにした話があったけど可能なのかな。
と2日ばかり書き込みが無いのでネタフリ。下品でゴメン。

906 :作者の都合により名無しです:05/02/03 01:44:44 ID:RYfEq6Jk0
あったあった。
名前忘れたがプラモの全国大会みたいな漫画だったな。

907 :作者の都合により名無しです:05/02/03 09:07:20 ID:luSybovV0
>>905
モデルガンから弾出たらマズいだろと言ってみるテスト。

908 :作者の都合により名無しです:05/02/03 18:00:26 ID:2GsoGwSm0
エアガンだろうな

909 :作者の都合により名無しです:05/02/03 18:35:15 ID:SU/OzJrE0
ちゃんと密着したロングバレルならエア圧を最大限に利用できるから射程は伸びる可能性がある
が命中精度はちっとも期待できないな

910 :作者の都合により名無しです:05/02/03 18:49:29 ID:1VvMDNmd0
>>909
お前アホやろ。百発百中じゃ。



「 =============================================================== 的
|_|

911 :作者の都合により名無しです:05/02/03 19:16:28 ID:292X8S8+0
>>910
お前アッタマ良いなっ!!

912 :作者の都合により名無しです:05/02/03 21:57:48 ID:vZ9Z0DBc0
そんなの重くてもてないよとつっこんでみる。

913 :作者の都合により名無しです:05/02/03 23:15:34 ID:/mVO2rtY0
トライガンのアニメのほうにそんな狙撃銃があったな。

914 :作者の都合により名無しです:05/02/04 02:06:47 ID:QZuuUv220
>913
ケイン・ザ・ロングショットね
確かにアホみたいな長銃身だったが
流石に銃口が的の間近ってネタではなかった

915 :作者の都合により名無しです:05/02/04 19:39:48 ID:2wTi57OS0
あれの雷泥・ザ・ブレードの刀ってどうなの?
あんなギミックつけてたら振ってる内に根元がバカになって、勝手に刀身どっかに飛んで行きそうなんだけど。

916 :作者の都合により名無しです:05/02/04 22:31:09 ID:PwOMltmO0
雷泥がそんなマヌケなはずがない。
きちんと手入れをしているに決まっている。

917 :作者の都合により名無しです:05/02/04 22:35:59 ID:hEtfsdrf0
サックスの中に機関銃が仕込める世界だから無問題
なんて事言ったらこのスレの意味無いなw

918 :作者の都合により名無しです:05/02/04 23:07:16 ID:IBXXMkw30
現実世界のスペツナズ・ナイフってやっぱ強度的には厳しいのかね?

919 :作者の都合により名無しです:05/02/05 00:08:33 ID:80SDg1Pk0
普通のナイフよりは脆いだろうけど、あれって暗殺用なんだろ?
別にチャンバラやるわけじゃないんだから、十分なんじゃないの?

920 :作者の都合により名無しです:05/02/06 01:06:24 ID:EdBmhkUN0
たまに子供のキャラがヨーヨーとかのオモチャを武器に使っているけど、オモチャで武器になりそうな物ってある?
ケンダマとか武器になりそうな感じだけど、そういうオモチャを武器に使うキャラが出る漫画ある?

921 :作者の都合により名無しです:05/02/06 01:14:01 ID:YS8f3Bp40
スケバン刑事ではヨーヨーでヘリを撃墜しましたが何か?

922 :作者の都合により名無しです:05/02/06 01:37:40 ID:AwDhE1q20
つーか、元々武器だ>ヨーヨー

923 :作者の都合により名無しです:05/02/06 01:46:35 ID:WUauUqW60
烈&豪ではミニ四駆で(ry

924 :作者の都合により名無しです:05/02/06 03:09:14 ID:l4asLXYo0
H・×・H!H・×・H!

何か顔文字っぽくなった…

925 :作者の都合により名無しです:05/02/06 03:23:19 ID:pM8DA8/y0
>920
漫画じゃねぇけど、タイムボカンシリーズの初期のヤツで
タイムボカンそのものだったかな?

926 :作者の都合により名無しです:05/02/06 03:53:39 ID:AwDhE1q20
つ闇狩人 ゴッドサイダー

927 :作者の都合により名無しです:05/02/06 07:03:53 ID:6kANAfEoO
メルもだな

928 :作者の都合により名無しです:05/02/06 07:34:31 ID:Wl/OcfpQ0
トランプ手裏剣は定番中の定番ですな。

929 :作者の都合により名無しです:05/02/06 09:47:33 ID:zvtNlT7V0
>>927
('A`)マー

930 :作者の都合により名無しです:05/02/06 16:37:44 ID:uRB6wiVX0
>>925
ケンダマジックを使うのは玩具屋の息子が主人公なヤッターマンでないかい。


931 :作者の都合により名無しです:05/02/06 19:34:28 ID:6f9+HVsx0
怪奇警察サイポリスの主人公も使ってる
作者が剣玉の有段者でもあるらしい

でも作中では玉を変形させて剣にした常態で戦うのが殆どだったような・・・

932 :作者の都合により名無しです:05/02/06 21:54:39 ID:upCKPeak0
お 前 ら ケ ン ダ マ ン を 忘 れ る な

933 :作者の都合により名無しです:05/02/07 00:41:00 ID:n55K6uW+0
 じ ゃ あ ビ ー ダ マ ン も 忘 れ る な 

934 :作者の都合により名無しです:05/02/07 02:58:56 ID:SmBtKwgw0
OK忘れた。

935 :作者の都合により名無しです:05/02/07 03:01:42 ID:R59oMBpk0
アメリカンクラッカー……

936 :作者の都合により名無しです:05/02/07 08:53:39 ID:dRiqF/OL0
ケンダマはよくよく考えるとフレイルとかの亜種に見えなくもない気がしなくもない。

あと、大人向けな某ノベルではビーダマで鉄板をぶち抜いたりこま回しで叩き切ったり
あまつさえ羽根突きで音速突破するような奴等が大量にでてくるものがあるのを知ってるのは俺だけでいい。

937 :作者の都合により名無しです:05/02/07 10:31:05 ID:1hsi0qlX0
でっかいケンダマ振り回して戦う漫画があったような気がするんだが……思い出せないなあ。
コマの芯にドリルが仕込んであって相手の頭の上で回すと脳に食い込むのって「サスケ」だっけか。

938 :作者の都合により名無しです:05/02/07 16:51:14 ID:28TfyxhG0
>937
ギャグ王じゃないか

939 :作者の都合により名無しです:05/02/07 21:08:33 ID:VJpzIRNZ0
>>937
あー、思い出しました。間違いなく「サスケ」です
そいつと対決した親父は、ダミーヘッドと肩パッドで対策しました。


940 :作者の都合により名無しです:05/02/08 06:22:50 ID:ngiXV89x0
>>921
スケバン刑事といえば座布団・・・

941 :作者の都合により名無しです:05/02/09 05:52:11 ID:6RImT0wh0
>>941
袱紗と座布団は違うと思うぞ。

942 :作者の都合により名無しです:05/02/10 05:53:49 ID:dUQfvvsL0
よくロボットに代理戦争をやらせて人間は傷つかないって設定あるけどさ、
それするんだったら、囲碁とか、スポーツで勝ったほうが勝ちでもかまわんよな。

943 :作者の都合により名無しです:05/02/10 10:19:24 ID:ogtlQaGg0
交渉で煮詰まった時はなんか壊さないと落ち着かないんだろう。

944 :作者の都合により名無しです:05/02/10 10:21:09 ID:gKhcE08J0
>>942
囲碁やスポーツだとルールと抜け穴を熟知している方が有利なので不公平です。
ロボなら「ぶっ壊れたら負け」と判定もシンプルなので、ルールの運用で揉める
ことも無いし。

945 :作者の都合により名無しです:05/02/10 18:51:25 ID:ktQ+JbQp0
技術力格差は…、良いのか別に。
うりゃいいんだしな。
しかしそれの交渉でさらに扮そうが…。

946 :作者の都合により名無しです:05/02/10 19:17:24 ID:jQu49i4M0
いっそ国家元首同士の殴り合いで

947 :作者の都合により名無しです:05/02/10 19:32:04 ID:uIRnooyb0
先進国のほうが弱そうだな。

948 :作者の都合により名無しです:05/02/10 19:36:50 ID:z/+fnZn70
金で強い奴を雇って無理やり自国民にして
さらに一時的に大統領にするという方法ならあるいは

949 :作者の都合により名無しです:05/02/10 20:03:48 ID:ZW9oIcaC0
>>942
囲碁とかスポーツとかだと、結局個人対個人の競い合いになり
納得しない国民が出てくるからです。
ロボ対決なら、その国の技術レベルや生産力等の国力が問われます。

なんか漫画の理不尽な点を強引に解釈するスレみたいになってるな。

950 :作者の都合により名無しです:05/02/10 20:11:19 ID:w/CDOxtC0
「ガンダムファイト! レディ〜〜〜〜ッ GO!」 ってか?

951 :作者の都合により名無しです:05/02/10 20:17:04 ID:ZlisUhym0
まぁ、あれだ
それで漫画内の人間が納得してるんなら、それ以上は何の問題もないんだよ
現実とは違う、そういう事が通用する世界に出来るのが漫画やアニメだろ

952 :作者の都合により名無しです:05/02/10 20:35:28 ID:k/HcdpwY0
作者は漫画内の人間が納得している事に読者が納得出来るようにしなきゃ駄目だろ

953 :作者の都合により名無しです:05/02/10 20:42:21 ID:3XVNSQ6C0
156


954 :作者の都合により名無しです:05/02/10 23:33:37 ID:4URe6cBV0
黙れ、その忌み名を口にするな。

955 :作者の都合により名無しです:05/02/11 00:31:39 ID:RrmSvDmu0
橘、と自レスにレスしてみる

956 :作者の都合により名無しです:05/02/11 00:57:15 ID:RrmSvDmu0
>>952

957 :作者の都合により名無しです:05/02/11 04:58:39 ID:debhHA6s0
>950
つ「ロボ・ジョックス」

958 :作者の都合により名無しです:05/02/11 14:50:26 ID:uyXylmxx0
>>948
大統領クトゥルーで良くね?というサイト

ttp://www.cthulhuforpresident.com/

959 :作者の都合により名無しです:05/02/12 10:46:45 ID:zgfWIa+S0
メタルウルフカオスの大統領はすごかったなあ。

960 :作者の都合により名無しです:05/02/12 15:37:55 ID:V1KXbwhp0
>959
ヤリてぇけど凶持ってネー!
フロムはPS2に移植汁

961 :作者の都合により名無しです:05/02/12 21:42:17 ID:sbdWOZmW0
>960
PS2だとスペック的に酷いことになりそうなのでPCに移植を望むほうがいいと思う。

962 :作者の都合により名無しです:05/02/15 12:34:02 ID:OlhefFBM0
昨日辺りにニュースで見たと思うんだけど、
自走砲みたいな感じで、ラジコン戦車の大型タイプに
機関銃がくっついてるようなのが動いてた。実戦配備を考えてるとか。
なんか本当におもちゃみたいで、武器なんてのは存在自体間違ってる節があるのかな〜
とか考えてしまったインフルエンザ脳でしたマル

963 :作者の都合により名無しです:05/02/15 20:41:24 ID:QDPoxTwy0
昔から珍兵器、珍武器ってのはあったからラジコン小銃戦車もその一種だろう。
戦車に限らず無人兵器ってのは結構研究されてるけどね。

964 :作者の都合により名無しです:05/02/15 22:57:00 ID:emd43gCF0
でっかいラジコンの兵器っつったら
ゴジラに出てきたスーパーX2を思い出す

965 :作者の都合により名無しです:05/02/15 23:40:33 ID:Qm4JJYWZ0
チブル星人を思い出すちょっぴりトシな俺

966 :作者の都合により名無しです:05/02/15 23:57:03 ID:xbHa/qvh0
>962
あれより、ちょっとショボいのが、ガンスリンガーガールのDVDのおまけゲームに出てきた。

967 :作者の都合により名無しです:05/02/16 00:37:25 ID:Uq6mebF40
>962
「SWORDS(Special Weapons Observation Reconnaissance Detection System)」かね
ttp://www4.army.mil/ocpa/read.php?story_id_key=6613
ttp://www.globalresearch.ca/articles/ISN501A.html
ttp://www.retrofire.com/showthread.php?t=68

UAVによるミサイル攻撃にCIAが成功したって話もあるし、案外...

968 :作者の都合により名無しです:05/02/16 08:34:01 ID:zzIJ1svG0
ラジコンで遠隔操作して攻撃もするタイプだと電波が届かない場所ではとたんに役立たず
かといって自律行動できるタイプで対人攻撃まで許可するのは倫理的にどうかってことで
自律行動できるロボットは今のところ偵察用途のみに限定されている

とはいえ、誘導ミサイルなんて「自律行動して対人攻撃までするロボット」以外の
何物でもないし、この線引きは意外と脆いものなのかもしれない

969 :作者の都合により名無しです:05/02/16 21:31:24 ID:LTWbJZE40
ミサイルのは「自律行動」と言って良いのか?
括りが乱暴に聞こえるが

970 :作者の都合により名無しです:05/02/16 23:05:41 ID:2UH7ms4L0
自動と自律行動を微妙に一緒くたにしてないか?
自律行動ドアとか全自律行動洗濯機とか言わないだろ。

971 :作者の都合により名無しです:05/02/16 23:36:34 ID:zzIJ1svG0
ごめん、誘導ミサイルじゃなくて巡航ミサイルって書くつもりでした。

入力に対してあらかじめ決められた単純な対応をするだけのものは自動。
状況に応じて適切な行動を判断して動作を決定するのが自律行動。

巡航ミサイルはその中間的なシステムだけれどどちらかといえば後者に近い。
カメラで得た映像を元に地形を判断して超低空飛行したり、
GPSや三次元センサの情報を元に目的地付近までたどり着いた後は
映像から目標物を特定してそこに突っ込んでいったり。

人の代わりにコンピュータが乗ってる特攻機みたいなもの。

972 :作者の都合により名無しです:05/02/17 20:54:45 ID:PQCpBHai0
>>971
筒井康隆原作・山上たつひこ画の「アフリカの爆弾」を思い出したのだが
(拳銃には安全装置あるが、弾丸にそんなのついてない)

「標的を撃つ・撃たない」を判断するのが人間にまかされてるのであって
撃って(発射して)しまって後は機械が自分で中止判断出来んだろ

>965
そのコメント読んで
チブル星人→「オモチャの兵隊」→JOJOの「バッドカンパニー」連想

973 :作者の都合により名無しです:05/02/17 21:30:50 ID:5UMMvzIf0
誘導弾といえば銃夢で雷の部下の中に志願して砲弾のコントロール部品として組み込まれた奴等がいたな

974 :作者の都合により名無しです:05/02/17 22:40:55 ID:++V5Wz++0
電 な

975 :作者の都合により名無しです:05/02/18 09:09:51 ID:wRKeLmLW0
ガンフェロンの「英霊」を推してみる。

976 :作者の都合により名無しです:05/02/18 20:59:47 ID:pYbU5Ywh0
S級ミサイルか

977 :作者の都合により名無しです:05/02/19 22:59:36 ID:keATC8NH0
星間戦争やってたんだけれど亜光速ミサイルを撃った後に戦争が終わってしまって
跳び続けるミサイルに「もう戦争終わったから」って説得しに行く、って話が
「マップス」にありましたね

978 :作者の都合により名無しです:05/02/19 23:16:40 ID:gictQ0En0
壮大すぎじゃん長谷川先生

979 :作者の都合により名無しです:05/02/19 23:52:50 ID:HuaaDN9D0
星新一ちっくな話だ。

980 :作者の都合により名無しです:05/02/20 00:40:15 ID:4H8rP00v0
「あいつが卑怯だからボクチン勝てません、か?」 最高
ミサイルパンチ使いたかったなぁ
suck on my missilepunch!

981 :作者の都合により名無しです:05/02/20 00:41:18 ID:4H8rP00v0
byメタルウルフカオス

982 :作者の都合により名無しです:05/02/20 01:17:18 ID:PT6Bxf840
新スレよろ>980か985

983 :作者の都合により名無しです:05/02/20 09:56:09 ID:82oM3vsL0
このスレまだやってたのか。
4つめくらいまでいつも来てました。

984 :作者の都合により名無しです:05/02/21 03:04:24 ID:83pcG9tU0
……落ちそうだな。

985 : :05/02/21 17:44:26 ID:Q3IwljeN0


986 :作者の都合により名無しです:05/02/21 22:53:48 ID:k1qSQSj70
新スレのテンプレに追加事項ある?

987 : :05/02/22 17:14:16 ID:Q5w8K2zL0



988 :作者の都合により名無しです:05/02/22 17:32:15 ID:z9tdLFBA0
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【13】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1109060975/

テンプレはとりあえずコピペしといた。後は知らん。

989 :作者の都合により名無しです:05/02/22 17:35:39 ID:Xfx4hEjS0
じゃ、さくさく埋めますか。

しりと「り」

990 :作者の都合により名無しです:05/02/22 18:09:20 ID:+PNdWCFs0
リップルレーザー

991 :作者の都合により名無しです:05/02/22 18:33:28 ID:Xfx4hEjS0
斬馬刀

992 :作者の都合により名無しです:05/02/22 18:40:07 ID:2wAGAEFF0


993 :作者の都合により名無しです:05/02/22 19:09:44 ID:eJ5q+ry30
まいうー

994 :作者の都合により名無しです:05/02/22 19:38:15 ID:GPmWleeT0
ふぁいあー+すぺーす

995 :作者の都合により名無しです:05/02/22 20:15:20 ID:mvwdhQVb0
ストレイト・クーガー

996 :作者の都合により名無しです:05/02/22 20:51:46 ID:VhQd7xzN0
ガンダムW

997 :作者の都合により名無しです:05/02/22 20:54:03 ID:wncjQs4EO


998 :作者の都合により名無しです:05/02/22 21:09:28 ID:tjvLzFhy0
千枚通し

999 :作者の都合により名無しです:05/02/22 21:49:31 ID:kesEO02CO
じゃじゃじゃじゃあ、1000

1000 :作者の都合により名無しです:05/02/22 21:52:29 ID:twh0QcOE0
>>999
終わりか、尻取れない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

195 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)