5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 101

1 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:19:57 ID:+i4SoXVM0
◆荒川 弘 『鋼の錬金術師』/月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)連載中
  前スレ/http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1129835985/

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう) 作者の性別や
  個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。以下の専用スレでお願いします。
  http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1128963129/[鋼専用]
  キャラ萌え・同人・過剰なカップリング話は専用スレがあるので
  各自で探すか誘導に従ってそちらで話して下さい。
  次スレは>>950を踏んだ方が立てて下さい。

  その他テンプレは>>2-3ぐらい

2 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/28(金) 22:21:42 ID:+i4SoXVM0
◆関連リンク ※アニメに関する話題はアニメ系の板でお願いします。
 [萌えスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1095267847/
 [アンチスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1125195669/
 [アニメ本スレ]http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1129379421/
 [ハガレン掲示板@したらば]http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 [公式サイト] http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
 [既出ネタ、Q&AまとめWIKI] http://www3.atwiki.jp/fa/
 [過去ログ倉庫] http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

◆今後の発売予定
  11月18日:コミックスペシャルカレンダー2006 「鋼の錬金術師」
  11月21日:単行本12巻 初回限定特装版SEコミックスプレミアム/通常版同時発売
  11月23日:劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者アニメコミック
        (上巻・下巻同時発売)【初回限定特装版:マウスパッド付】
  11月28日:小説「鋼の錬金術師3 -神を継ぐ少女-」著/映島巡
  1月25日:劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者DVD発売

3 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:24:16 ID:nfroP8Co0
ウマ乙ー。

4 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:24:50 ID:Yj+zy8eU0
ウマ乙!

5 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:25:02 ID:v1klbVA60
    _____
   /  /   /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
    |愛媛ミカン |/
    ̄ ̄ ̄ ̄

        ヒョコッ
  /\_,,(、___ 乙!
 \/|(゚д゚|)∝/\
   | ̄ ̄ ̄ ̄|\/
   |愛媛ミカン |/
    ̄ ̄ ̄ ̄

    _____  パタッ
   /  /   /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
    |愛媛ミカン |/


6 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:27:56 ID:g3gzmB340
>>1乙!

         ,, -‐ー-、   
        〃/llヘヘヾ    いっぱいおごらせてくれ、>>馬の 
        '6l ` _ゝ´)
        (つ   と彡  /
            /   /
           /     /
         / /// / ツツー
        /   [ ̄]フ/
      /      ̄ /
>5
最後底が抜けてるぞ

7 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:28:30 ID:nfroP8Co0
よく見たら発売予定に

12月21日:ハガレンソングファイル−ベストコンピレーション−

が入ってないぞウマよ

8 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:29:26 ID:v1klbVA60
>7
そのせいで>>5のエドは落ちたのです

9 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/28(金) 22:30:28 ID:+i4SoXVM0
>>7
じゃ>>7も参照で。

10 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:31:38 ID:g3gzmB340
>8
まぁ>7が受け止めて追記してるからいいじゃないか

11 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:40:27 ID:Amf4aMMr0
>馬乙!

もう101回目か。来月号までに
もう1スレぐらい消費しそうな勢いだな

12 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:41:14 ID:v1klbVA60
>>7
| | | |
| | | |
      ,,,)、             
     ∝(|゚д゚)/ サンキュ!          
  ストン:,(っ‐ー-、:,,       
    /〃/llヘヘヾ     
   /  '(l*` _ゝ´):':,  まったく危ないなぁもう   
   {  ⊂  .:.:.:..:.:.つ  
    ヽ"____________ノ"   
      し' し'         

13 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 22:56:05 ID:2KR8uvZE0
乙です。

>>12
親子亀ならぬ親子大福かw

14 :作者の都合により名無しです:2005/10/28(金) 23:00:55 ID:fVdrOj0f0
101回目のポロポーズおつー

15 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 03:29:15 ID:152yWcl00
前スレ>1000よ
なぜハーボゲイorz

16 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 04:42:48 ID:vsLLZPBL0
>ハーボゲイ
ワロス。その名前いいなw

ハボもあれぐらい元気に
腰振れるように回復すると良い

17 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 05:00:15 ID:tUn4iTCl0
元気にはなって欲しいけど…

18 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 06:30:31 ID:R7TyN83C0
100スレも消費したのか。
ウマー乙!

19 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 07:05:05 ID:Eaa7Aq5LO
前スレに書きたかったこと。
プライドは基本:精神体でたまに誰かの身体を乗っ取り行動。
乗っ取られた人間の精神は扉の向こう側で待機。散々外出だけど。





豚切り失礼しました。

20 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 10:07:09 ID:QqFDBfpV0
ウマ乙

12月10日発売の「灼眼のシャナ」のガイドブックに
スペシャルゲストとして荒川氏の描き下ろしシャナが載るらしい。

21 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 10:31:12 ID:0vuttkco0
>>1
101匹わんちゃん乙

22 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 11:03:40 ID:N9ixEhq5O
五つの体に一つの精神とか。



戯言だけどぬ。

23 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 11:13:16 ID:XqmDSV2b0
ん?魂じゃなくて?

関係ないけど1つの身体に5匹の寄生獣を思い出した。
後藤さーん。

24 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 11:27:23 ID:Ql4uCvHS0
>>22
馬鹿騒ぎ乙

電撃とまで関係があるのか。鋼終わったらどこに移籍するんだか。

25 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 13:12:33 ID:ok2FQfcH0
>>22
なにそのグリード様。いや、ギャグマンガ日和?

26 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 14:22:22 ID:JGcfo4Mo0
>>25
様を付けると別の漫画を思い出すのですが。
最近ようやく忘れかけていたのに。

27 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 14:23:50 ID:T05PncFQ0
ピッ

28 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 14:52:09 ID:8uQzfBrY0
>>20
シャナ、アルの鎧着てたらもうどないしよう…

29 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 15:01:24 ID:wS1n1VLp0
>>27
ピピッ

30 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 15:45:36 ID:H5HaS9+c0
>>28
  ∧
/`w´\ <うるさいうるさいうるさいっ!!

31 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 15:49:00 ID:6icuIwwW0
荒川弘って女性なんですねー!今日までずっと男だと思ってたよ!
「弘」←この字見たら「ひろし」って読んじゃうよ
ほんとにびっくらこいた

32 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 15:56:32 ID:JGcfo4Mo0
>24
よく働く牛だし週刊誌でもいけそうな予感、むしろ来て欲しいな。
ガンガン月2化以外なら大丈夫な気がする。

>27>29
ピッ

33 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/29(土) 16:02:07 ID:Rb/BMEUD0
>>31
荒川弘(ひろし)は実在の人だよ。
サイン貰った人。

34 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 16:22:17 ID:5jgrU3qv0
あれだけの濃い話を書ける人に、週間には来て欲しくないなぁ。
月間でじっくり読みたい。ガマンの期間は長いけど…。

>>33 詳しく

35 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/29(土) 16:39:05 ID:Rb/BMEUD0
>>34
詳しくて言うても…

どっかの雑誌の牛対談に親戚の『荒川弘(ひろし)』さんにサイン上げたて載ってた。

36 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 16:41:15 ID:XqmDSV2b0
週間やるにしてもジャンプとかには来て欲しくないな。
絶対編集側の手によって引き延ばし糞化するから。

37 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 16:42:07 ID:T05PncFQ0
×週間
○週刊

38 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 17:52:59 ID:SjTLQWCTO
トリビア

昔のガンガンは月2回発刊だった
10年くらい前

39 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 17:54:44 ID:IIGxgwun0
それはトリビアにならないだろ

40 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 18:08:50 ID:ok2FQfcH0
むしろ、エニックスの前世は昔ロボット寿司屋だった。
さらにその前は北海道の賃貸情報誌の会社だった。

41 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 18:33:33 ID:m7Bkvty40
>31
鋼の作者が女性とは本当ですか!?

42 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 18:38:10 ID:ok2FQfcH0
>>41
頼むから>>1 読んでsageるか、氏んでくれ。

43 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 18:40:03 ID:K3bk0DEb0
どうみても釣りだろ

44 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 19:05:46 ID:nBIQfG31O
ホムンクルスって回避能力ないな。再生がなければほとんど雑魚じゃん。大総統は例外だが

45 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 19:06:11 ID:152yWcl00
>43
ヒント:牛の子

46 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 19:23:22 ID:m7Bkvty40
>42
すんまっせんでした!!

47 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 19:24:33 ID:KGwW0Kw40
うは…>>46は5年ロムってろ

48 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 19:25:04 ID:23sLWltp0
>>46
いい加減sage

49 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 19:28:26 ID:D3Q2BRqd0
うほっ・・・良い釣り氏

50 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:18:13 ID:m7Bkvty40
>48
なんてかいてるんですか。

51 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:25:47 ID:A76apq5A0
>>50
sageも読めない香具師は半年と言わず5年と言わず一生ROMってろ

52 :心優しい牛の子:2005/10/29(土) 20:29:29 ID:152yWcl00
>>50
メール欄に[sage]と入力して下さい
あと質問はここでするといいよ^^
http://etc3.2ch.net/qa/

53 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:34:16 ID:m7Bkvty40
>51
といわれてもあなたのように暇人ではありませんからね。
そんなことをしている暇はありませんよ。あなたと違って。

54 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:37:56 ID:9tMTXX9T0
人間の材料をシコシコして左脚を代価にした瞬間に
母を錬成しようと思ったのですが弟がいません。
右腕を思いっきり代価にして真理空間の中に弟の魂を
こちら側に引っ張ったのですが、弟を出来そこないの
錬成物にもどした瞬間に真理に見つかりました。
慌てて何処でも持って行けーと言い訳したのですが、
どう見ても鎧です。
本当にありがとうございました。

55 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:38:34 ID:Zc3++KZPO
はいスルーケテーイ

56 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:39:23 ID:LwqB/3Oi0
>>53
確かに俺達は暇人だけれども、最低限利用するためのルールだ。
それに、たかが数秒を惜しむくらいなら最初から書き込まなければいいだろう?
もし、まだ利用する気なら、よそではともかく、ここではメール欄にsageと入れるんだ。

立ったばかりで祝賀モードなのにも、スレ汚し済まないな

57 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:42:25 ID:m7Bkvty40
>56
同意見です。すみませんでした・・・

58 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:43:07 ID:Zc3++KZPO
お前ら…いいやつすぎ


59 :そう僕たちは心優しき牛の子:2005/10/29(土) 20:46:43 ID:152yWcl00
>58
これぞ牛の子クオリティ

60 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:48:41 ID:m7Bkvty40
>50
わざわざ書いてもらってすみません。勢いで書かないように
気をつけます・・・

61 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:49:41 ID:B2AtXN0x0
>>60
わざとやってるだろwwwwww

62 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:53:42 ID:m7Bkvty40
>61
そんなことありません!!

63 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:55:53 ID:wS1n1VLp0
>>62
本当にわざとじゃないならメール欄に半角小文字で「sage」と書いてみろ

64 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 20:57:16 ID:LwqB/3Oi0
もういちど言うな、sage、これをメール欄、
真ん中の E-mail (省略可) という欄にぶち込め。
もし打てないのなら、コピーして貼り付ける、たったこれだけのことだ。
もしわざとでないというのなら、行動で示すんだ。いいか?
今のおまえがどれだけ弁解したところで、誰もその言葉を信用しないぞ。


65 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:02:27 ID:KGwW0Kw40
____      ________             _______
|書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage       |
 ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ____     ./
                            |__T_|_ . /
                           (`・/-・) / ここを半角小文字でsageと書くんだよ
                          (  86 )つ
                           | │ |     ageてる選手は徹底無視する事
                          (__)_)
野球板やらかすスレから拝借しました。
これが理解できないならもうこないほうがいいとオモ


66 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:09:12 ID:9tMTXX9T0
1.まずは他の人のカキコを読んでみよう。
2.メール欄に半角でsageと入れよう。
3.interestingなことを書きこもう。

忙しいとおっしゃっているのですけれど、
集まってWEB上に残るものに、時間つぶしのおしゃべりみたいに、書いてあることや、
そのときの気分を垂れ流すだけのカキコをするだけってもったいなくありませんか?
age,sageもそうですけど、もう少し様子を見て、雰囲気に慣れたほうがよろしいかと思います。
(と初心者用に「半年ROMれ」を丁寧に言ってみた)

せっかく空気変えようとした>>54がスルーされてる…

67 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:18:48 ID:rVTe8uqx0
もう>>62の事は諦めろ

68 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:21:13 ID:RL2/TWWn0
_   (    _
  \(`◇´) /

69 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:21:17 ID:Zc3++KZPO
なんかネタないかね


70 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:22:45 ID:m7Bkvty40
>66さん
わざわざすみませんが、いってるとこに書くと
悪戯メールがくること間違いなしですけど・・

71 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:24:50 ID:Zc3++KZPO
キョトン

72 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:25:23 ID:g2EkN91e0
12巻の裏背表紙は誰か、予想でもしょうじゃないか。
既出だったらスマソ。

73 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:26:44 ID:A76apq5A0
>>70
自分のメールアドレスを入れるわけじゃないんだからメールなんて来るわけないだろ?
まさかE-mail欄に何か書くだけでメルアドになるとでも思ってる?

>>72
既出意見だろうけどランファンの腕

74 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:31:51 ID:Zc3++KZPO
腕だけとかありかよwwww

75 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:35:38 ID:ucb9CRKn0
足をひっぱられてこらえるハボの図。

76 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:39:33 ID:Zc3++KZPO
話豚切るがかってに改造の25巻
まんま鋼ネタの話があるw

77 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:45:02 ID:T05PncFQ0
何を今更

78 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 21:45:51 ID:Zc3++KZPO
いや今初めて読んだの
スマソ



79 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 22:03:25 ID:+ep3HQGXO
ここの住人はなんて優しいんだ

>70
とりあえず書き込むことはやめて初心者板に行け
そしてやはり半年はROMれ

80 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 22:07:02 ID:23sLWltp0
>>70
他の人のメール欄や書き込み方なんかを自分のと見比べて勉強してください。

81 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 22:26:42 ID:Vnm588GL0
裏背表紙も気になるけど、本来の背表紙予想もしたくないかい?
表紙にいるキャラが可能性高いとして、
エド、ウィンリィ、スカー、キンブラ、リンは一度なってるから除外される。
てなるとランファンかな?

ボインやハボがならないままに中華二人目はちょっと釈然としないけど。
そういやウロボロスで背表紙になったのは今のとこキンブラだけだったっけ?

82 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 22:40:54 ID:152yWcl00
ランファンが一番頑張ったんだからランファンでいーんでねーの?

83 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 22:42:43 ID:t8pMqY8u0
背表紙候補
ランファン(とフー)
メイチャン(と小梅)
エンビ(とグラ)




ヨキ

84 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 22:45:46 ID:KGwW0Kw40
ヨキにイピョー


ランファンだと思うけど

85 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 22:53:43 ID:Vnm588GL0
んじゃランファンで。
表情は やや不機嫌そう だったら萌える

ところで、以前は奇数巻の背表紙キャラは片手見せてたけど、
7巻のキンブラ以降はそうじゃないみたいなんだよね
どうせならずっと法則にしていて欲しかった

86 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 22:58:22 ID:152yWcl00
仮面か素顔か

87 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:02:17 ID:50e38Uau0
背表紙って表紙のキャラが使われるよね。だったらランファンか。
今気づいたけどヒューズって主要キャラなのに表紙に載ったことないんだよね。
死んでから主要キャラになったからか。orz
イシュヴァールが始まったらなってほしいな。

>>85
ほんとうだ。なぜやめたんだろう。なんかいいのにね。

88 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:10:50 ID:t8pMqY8u0
手を出してないのがキンブラ・中尉・パパなのが気になるな。


もしやホントにホム組!?<中尉

89 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:14:46 ID:152yWcl00
>8
Σ(゜□゜)ハッ!

90 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:15:50 ID:uklOjxHCO
問い。
イズミ
アームストロング
リン
この3人の共通点を答えよ

ヒント:表紙と背表紙

91 :89:2005/10/29(土) 23:16:58 ID:152yWcl00
Σ(´□`;)マチガッタ!
>89は>>88へのレスね

92 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:26:15 ID:152yWcl00
中尉ホム説について

ラースが
「─────という訳だ、悪いねマスタング君」
と大佐に言ってるのは実は中尉が大総統付き補佐になったことじゃなくて
「実はホークアイ中尉は最初からホム組のニンゲンだったのだよ」
とかだったり


93 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:34:01 ID:KGwW0Kw40
じゃああの涙は????!!

94 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:35:58 ID:q1A1qKh40
>>93
「ここで大佐に死なれたらおとうさまに叱られるじゃない。
ラストねえさまの莫迦莫迦!
焔の大佐のお目付けは私の役目なのに!」

95 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:36:50 ID:q1A1qKh40
んな訳ないよねー

96 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:43:59 ID:KGwW0Kw40
んなわけあるかなー
でもラストねえさまと言ってる中尉に95テラモエスww

97 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:52:11 ID:t8pMqY8u0
自分がホムンクルスだという自覚がないのかもしれない。

(なんで私の胸にこんなくっきりとしたアザが──)とシャワーシーンキボンヌ

98 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:52:46 ID:BU81KWUY0
まずありえんだろうが、椅子から落ちそうになるほど笑ったぞ94!

99 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:53:19 ID:Eaa7Aq5LO
牛さんいわく、中尉は裏表のない真っすぐな人らしい。
これは言葉通り信じたらいいような気がする。

100 :作者の都合により名無しです:2005/10/29(土) 23:59:42 ID:Eaa7Aq5LO
>>94
ガラスの仮面に感化されてないか喪前さん。ワロス

101 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:01:14 ID:KGwW0Kw40
>>97
俺たちが期待していても少年誌じゃ
ま じ む り ぽ

102 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:03:18 ID:g2EkN91e0
少年誌だからシャワーシーンなんだろ。

103 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:04:03 ID:uklOjxHCO
グラマンが中尉の祖父設定は中尉=ホム説を否定するたかなと思ってるんだが
ここの住人はスルーするから無意味のようだw

そして誰も>>90のクイズを解く気がないらしい

104 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:05:48 ID:0Eq+lBda0
だってわかんないもんw

105 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:09:02 ID:pyr0CgSo0
>>90>>87への反論じゃなかったの?

106 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:11:20 ID:pyr0CgSo0
すまん、あげちまった・・・・

107 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:11:54 ID:PK5CenwLO
>>103
私も最初はただの蛇足設定かホム説否定の口実だとか思ってたけど、
軍上層部ぐる事実が明らかになってから以降
中尉孫設定も実は意味のある伏線なのかなーと考えるこの頃。

108 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:13:50 ID:C1vXyvryO
じゃあグラマンはホムンクルス??

109 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:16:41 ID:7P5znsCP0
大佐のデート相手がそのうち出てくるっていつの牛語録だっけ?
まだ出てきてないよな?

110 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:19:23 ID:PK5CenwLO
>>114
爺将軍自身ががホムとは思わないけど、
将軍が大総統ホム事実を知ってるか知らないかでは、
増田秀雄と鷹の目の今後の信頼関係に影響を及ぼすと思う。
散々ガイシュツだけど。

111 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:22:26 ID:pyr0CgSo0
>>109
エリザベスの事じゃないか?

112 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/30(日) 00:25:54 ID:I+KF5Q9Q0
>>109
皆のアダナ。

113 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:26:21 ID:zkH4jGbn0
鷹にはなるべく増田の味方でいてほしいなあ。
ところでスロウスやプライドの素顔はいつ出てくるんだろう。

114 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:31:26 ID:zkH4jGbn0
ていうか>>90の答えは結局何なの?気になってるんだけどさ。。。

115 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:31:53 ID:0Eq+lBda0
スロウスの顔は鼻から下のゴツさからして想像つくけど
プライドはさっぱりわからんな
いや、想像しようとするとおほほ笑いの宇宙人が出てきてしまって

116 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:33:22 ID:eo/9yOlK0
>>109
ごめんウマ、意味が分からない…。

117 :116:2005/10/30(日) 00:34:24 ID:eo/9yOlK0
すみません誤爆しました。
>>116は、>>109へのレスではなく>>112のウマへ。

118 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:35:15 ID:eo/9yOlK0
大佐、実はプライドとデートしてたとかだったらどうしよう。
あの部下にしてこの上司あり、みたいな。流石にないか。

119 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:36:14 ID:zkH4jGbn0
>>109じゃないが。
皆のあだ名っていうのは、


→エリザベス

煙草
→ジャクリーン

とかそーゆうのだよ。

120 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:37:52 ID:KRwor/lS0
豚切ゴメン

ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1109907412/
7 名前: マロン名無しさん [sage] 投稿日: 05/03/04 13:30:50 ID:???
鋼の錬金術師は命を題材にしてるのに
まるでスイッチをオンオフするように人を殺すのは
僕ちょっと好きじゃないんだよね。

10 名前: マロン名無しさん [sage] 投稿日: 05/03/04 18:48:58 ID:???
>>7
あれは戦闘にならないで錬金術学校での
日常を描いた漫画にしたほうが良かったような気がする。
今のような人気はないだろうけども。


そこが鋼の良いところなんだけどなあ

121 :119:2005/10/30(日) 00:38:36 ID:zkH4jGbn0
Σすまん間違った!!
>>109じゃなく>>112な!

俺がそいつじゃないって言いたくて…ええいっ、ニュアンスで悟ってくれぇぇ!!

122 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:39:13 ID:pyr0CgSo0
>>114
>>87
>背表紙って表紙のキャラが使われるよね。だったらランファンか。

そうじゃないのが3人居るってコトだと思う

123 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:40:33 ID:0Eq+lBda0
114じゃないが、なるほろ

124 :114:2005/10/30(日) 00:41:17 ID:zkH4jGbn0
>>122
なるほど。。。どーもです!

125 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/30(日) 00:42:39 ID:I+KF5Q9Q0
>>121
あ゛ーソースが知りたいて事か…
どっかの雑誌だかなんだかに
錬金術師は暗号風秘密手帳作るけど無能のは女性名で構成されると書いてあった。

正直。何処で牛氏が言ったのかは覚えてない。

126 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:44:36 ID:0Eq+lBda0
PG1じゃなかったっけ?>ソース

127 :109:2005/10/30(日) 00:45:57 ID:eo/9yOlK0
>>121
喪前がウマじゃないことは十分悟った!
ついでに説明豚クス!!

>>125
それ、PG2じゃないかな。

128 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:49:01 ID:C1vXyvryO
研究手帳に女性名使ってるとかいてたのは本編だと思うけど…
デート相手のはしらんなあ…
意味とらえちがってたらスマソ

129 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/30(日) 00:49:54 ID:I+KF5Q9Q0
>>128
そうそう。女性名。

130 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/30(日) 00:52:11 ID:I+KF5Q9Q0
なんとなく判ってきたよ!!

増田の錬金秘密日記は女性名で書かれてる

デート手帳を装ってる

秘密日記には皆の作戦日記も兼ねてる

デート相手=軍部の皆様。

131 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:53:26 ID:pm7yjMkb0
エドとエアリスの髪型がそっくりでワロタ

そろそろエド髪切れ。とか思ってないことも無い。でもデコやばそうだな、エド。

132 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:53:29 ID:C1vXyvryO
3巻の78ページにのってる>女性名

133 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:55:20 ID:pyr0CgSo0
でも「ジョセフィーヌ」さんだったりする。

134 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 00:57:48 ID:H/CHf8sr0
錬金術の研究手帳なんだから
軍部の皆様のあだ名だけってことはないだろ

135 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:04:49 ID:C1vXyvryO
でも女性の名前が軍や錬金術関係のことだったら…


なんだかひでおカワイソス

136 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:07:35 ID:7P5znsCP0
オキシ子とハイドロ美と陽子

137 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:11:57 ID:xrwG2bjc0
120の件について。
確かに人はさっくり死んでいくが、牛さんは
「死とはかくも唐突でそれでいて重く、翻って生とはかくも尊いものである」
ということを言いたいのではなかろうか。
ほんの端役に過ぎないドミニクの孫誕生エピソードを、あれだけ気合い入れて描いてるし。

だいたい、今の小中学生の2割は「人は死んでも生き返る」って考えてるんでしょ。
そんな奴はこの漫画を読めば、ちっとは認識が改まる気がする。

…マジカキコすんません。
んでもアニメ版は、そのあたりのメッセージがえらく薄っぺらい気がするのはなぜ?

138 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:20:24 ID:0Eq+lBda0
>今の小中学生の2割は「人は死んでも生き返る」って考えてる

それって、理由を見てみれば
「なぜなら人は死んでも誰かの心の中で生き続けるから」なんだと。
むしろ大人が押し付けた道徳観を妙に信じこまされてる感すらある話だ。
死が唐突ってのはいいんだがラストなんかは、
いまいちグラの悲しみの描写も足りない気がした。まぁあんまぐちぐち言われんのも嫌だが
キャラの死によって命の重みを教えるのが目的だとすれば弱すぎるかなと。
だから切り捨ててる感があるんだと思うよ。

139 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:23:38 ID:LVAd/w8B0
>んでもアニメ版は、そのあたりのメッセージがえらく薄っぺらい気がするのはなぜ?
気のせい

140 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:27:43 ID:pm7yjMkb0
>>139
30分で2回死ぬ主人公だけど?

141 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:27:59 ID:hjDsFGL50
>んでもアニメ版は、そのあたりのメッセージがえらく薄っぺらい気がするのはなぜ?
そこがA川とI川の筋肉の違いよぉ

142 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:31:46 ID:7P5znsCP0
たのむから、原作アンチもアニメアンチも(アニメ話)も巣に帰ってくれ。
アニメ見てない奴もいるだろうし、原作とアニメ両方好きなやつもいるんだ。

143 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:31:58 ID:bzG2+1eE0
>>138
グラめいっぱい悲しんでるじゃん。
グラにあれ以上悲しまれたら俺ももらい泣きしちゃうよ。

144 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/30(日) 01:32:07 ID:I+KF5Q9Q0
瞳孔が開く描写は神アニメ。

145 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:36:27 ID:C1vXyvryO
グラの本性はラストしんでからでてきたしな…

146 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:37:20 ID:xrwG2bjc0
グラの悲しみかあ。逆においらは、あの涙に不思議なものを感じたよ。それまで、

・仲間をばっさり切り捨てるホム組
・それが最良の選択ではないとわかっていても切り捨てない(られない)人間組

というシンメトリーな書き分けを感じていたから。

147 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:37:40 ID:eo/9yOlK0
アニメなんて同タイトルの別作品だから、比べようがないと思うが。

148 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:41:08 ID:hjDsFGL50
>>143
でもグラの怒りはエドリンエンビを飲み込んだら一瞬でおさまったよ

149 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:44:19 ID:0Eq+lBda0
つか、正直グラはあれはあれでいいと思ったんだが、ラストが死んで悲しむキャラっつうのが
グラくらいしかいないもんだから引き合いに出したのさ。

なんかこう、「ハボの美人な彼女が実は敵で、その彼女に刺されて半身不随になる」ってとこ
付き合ってます、実は敵、刺される、女運悪い
って本当にそのまま描いただけで、もうちょっと何かしら欲しかったんだが…
ホムだって人間と変わりないっていう描写もできるし。
作者のでなく、キャラ自身に愛が足りん。

150 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:48:26 ID:S9uvsNkl0
>>149
だがハボの「女運悪い」発言の後の色欲の顔には少しばかり萌えたぞ。

151 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 01:53:18 ID:qujRPMyWO
おっぱい運が悪かったんだよ

152 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:00:05 ID:Dc8UE32o0
>>150
お前が萌えたってしょうがないんだよw

今その辺見返して思ったんだが、ホムの非情さとかを表現しようとしてんのかな。
それならハボとの描写が少なくてもわからんでもないんだが
そうなるとグラの涙が不自然だしな…

あーもう、目的もわかんない心理描写も不明瞭じゃ考察の余地がない!

153 :152:2005/10/30(日) 02:01:45 ID:Dc8UE32o0
IDカhル
>>152=>>149

154 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:05:15 ID:hjDsFGL50
>>152
そこはほら、パーフェクトガイドブック3に期待とか

155 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:06:45 ID:pyr0CgSo0
単に「一(主観的)」ではなく「全(客観的)」で描いていると、
6巻の子豆のセリフ見てそう思ってたんだが・・・

世界の流れを知り、理解し、分解し、再構築する。
で増田が国を再構築するんじゃないかと予測してみる。

156 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:08:09 ID:Dc8UE32o0
まず自分の顔を分解→再構築してシャープな輪郭を作ってからだと。

157 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:09:58 ID:pyr0CgSo0
>>156
そうか、それで人体錬成して扉が開くのか!

158 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:11:33 ID:Dc8UE32o0
扉の向こうの真理が大福顔になるのか

159 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:13:02 ID:hjDsFGL50
顔の肉落とす位錬丹術で何とかなりそうだ

160 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:22:30 ID:Km4NEfGK0
12巻ってもう出たんですか?

161 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:22:54 ID:L9mheIuV0
コミ派なんだけど、バレスレは見てる。
来月発売の新刊にはどこまで収録?



162 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:30:01 ID:FLS6a4V0O
キャラの生死なぞただの演出にすぎないんだから
上手い下手はあっても重いも軽いも無いだろう

163 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:36:45 ID:djz/S6FO0
>120みたいな事を漫画夜話のときにも言われてたけど
(そして同じようにそこが良い所だとも言われてたが)
理由は色々あると思うが(少年誌だとか)
牛さん、ずっと酪農に携わっていたのが一つの要因なんじゃないだろうか。
牛の乳を毎日絞って、種付けして、出産を手伝って、老牛を屠殺場へ送り出したり、
そんな風に生活、というよりはむしろ仕事として生き物の生き死にを見続けてきて
生死に付いてかなり冷静に考えるようになったのではないかと(麻痺したとは違う

生きていた物が死んでいくことは悲しいが、それは当然のことで
それを糧にして生きていかなくては行けない。前に進まなければならない。
それが鋼を通じて牛さんの訴えたい事ではないかと勝手に自分は思ってる。

164 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:39:55 ID:hjDsFGL50
>163
俺将来酪農家になろうかな・・・・・・

165 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 02:41:07 ID:l0TCXJZyO
この漫画は簡単に人が死ぬ→それは牛先生が生き物の死をry
っていうネタも定期的に出るな。

166 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 03:25:55 ID:XF3ynR3m0
あんまり美化しすぎないように

167 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 04:17:49 ID:WOIxnlsQ0
普通のファンタジー作品と同程度の扱いであって
命云々がそんな重要なテーマのようには感じられないが。
作者は哲学者でも宗教家でもないんだし
たかが二流月刊誌の連載漫画なんだから
そんな高尚ぶっても空しいだけだろう。

168 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 08:03:14 ID:hjDsFGL50
ガンガンはどんな年齢層狙ってるのかワカラン

169 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 09:04:34 ID:3K6rn9/B0
そんなこと気にせず「ガンガン行こうぜ」ってことじゃマイカ

170 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 09:31:00 ID:pyr0CgSo0
牛さんはどっかで「テーマの押しつけはしたくない」って言ってたし、
三者三様な見方があってそれでいいんでねーの?それが自然だし。
どうとも受けとれる曖昧模糊だからこそ奥が深く、
それがゆえに面白いんじゃないか?

171 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 10:13:17 ID:TZ86qDR30
まぁ、現実にはどんな奴も死んだら肉の塊だ。
諦めて生きるだけ生きてみれ。

172 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 11:10:22 ID:qujRPMyWO
女は歩くおっぱいだ

173 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 11:38:14 ID:LGbAD71t0
メイ・チャンが憎悪の表情を向けています

174 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 12:03:03 ID:BuspuNV20
男は歩くちんこだ


…は、ある意味間違ってないかw

175 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 12:07:48 ID:LGbAD71t0
歩けない 彼 が不能扱いにショボーンしています

176 :もも:2005/10/30(日) 13:05:37 ID:Tj6Gsma20
原作ってなんだか、絵がリアルでちょっとこわい・・・・。
 でも、本当の錬金術は、ちょっと違うんですって。

177 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 13:09:52 ID:MaQgQtCm0
ここは定期的におかしな人が来たり、おかしな流れになったりするんだな

178 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 13:12:04 ID:JjRWtKAC0
同じやつじゃないのか?定期的に荒らしにきてる

179 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 13:14:06 ID:H/CHf8sr0
定期的に変なのがでるんだから
そろそろみんなスルースキル身につけようぜw

180 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 13:25:30 ID:K2IyanLu0
>>176
名前欄に guestguest と入れなさい。ガッデム

181 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 13:43:24 ID:w3ZgcnqD0
ラストを再び創るのは無理みたいね。


182 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 15:40:12 ID:9hyC3Wxj0
ジョリオ・コマンチが好きな俺はどうすればいいのですか?

183 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/30(日) 15:53:58 ID:I+KF5Q9Q0
>>182
イシュバール編の片隅に出てくるかもしれん。
しばし待たれよ。

184 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 16:03:48 ID:hM4Fq2Sw0
なにその卑猥な

185 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 17:05:57 ID:PAcAaCeu0
ジョリオの顔がわからん

186 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 17:15:23 ID:2L7H1lK30
死んだら誰かが悲しむってのは主観的な見方であって
誰かが死んでも世界は同じように回り続けるって原作で
言ってんだから鋼の世界は回り続けます。

187 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 17:44:39 ID:wB45BBJM0
でも読者は、キャラ1人の主観から物を見てるんじゃなくて
描かれている世界を見ちゃってるから思い入れしちゃうんだよな。
そう思うとアンチの言い分も分からんでもないが、俺は今の鋼が好きだ。

188 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/30(日) 18:02:30 ID:I+KF5Q9Q0
>>185
喪黒福造みたいな感じ。

189 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 19:24:14 ID:0K3oiZ9j0
>>188
言い得て妙だな……。
>>185
あいつの目を丸くして口髭で唇を隠した感じだ。九巻辺りだったかな。

190 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 19:56:41 ID:dRwRkmZM0
>187
ちょっと意見は違うけど私も嫌いじゃないです。

191 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:03:19 ID:RZP9965QO
>190
いや、あんたが思ったことはどうでもいいからとりあえずsageてはくれまいか。
なんか最近やたら場違いが多いな

192 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:23:33 ID:C1vXyvryO
だからスルーしてくれ

193 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:24:55 ID:xjPCYEDk0
表紙はその巻の見せ場濃縮
背表紙はその巻のMVP って感じかな?
ただし表紙には何度も登場しても、背表紙は1キャラ1回。

基本表紙にいるキャラから背表紙が決まるだろうけど
例外も結構あるんだね。
12巻の場合はランファンでほぼ確定だろうな

気が早いけど13巻表紙、背表紙はどのキャラになるかな?
とりあえずパンダ娘は表紙はもうちょっと先、背表紙そろそろだと予想。

194 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:30:21 ID:dRwRkmZM0
>191
そういう風に意味のわからない言葉使われたら対応する気にはなりませんね

195 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:32:40 ID:JjRWtKAC0
>>193
13巻がパンダ娘じゃない?

196 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:41:11 ID:95hyi1r90
>>194
(´・ω・`)キモス

197 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:42:54 ID:xjPCYEDk0
仮定の話だけど
12巻ランファンと13巻パンダ娘だけならべて背表紙見ると
何の漫画かわかりにくいw
ランファンが仮面だったら効果倍増。

でも11巻ホーエンでオヤジアピールしたから
ここらへんでオナゴプッシュしとくのはアリかな。
それならランファンは素顔がイイ…。

198 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:43:32 ID:dRwRkmZM0
>196
お前がな

199 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:46:26 ID:Djzi+2ca0
このスレはsage進行です。メール欄に、半角英数字で「sage」と入れてください。

次から>>1に入れないか?

200 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:47:24 ID:Sx3J4dSN0
賛成

201 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:48:35 ID:JjRWtKAC0
荒らしと基地外はテンプレなんか読まないから無駄

202 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:50:14 ID:H/CHf8sr0
>>196
スルーを覚えろと

12巻背表紙、暴食では駄目だろうか・・・

203 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:55:18 ID:xjPCYEDk0
>>202
>12巻背表紙、暴食では駄目だろうか・・・
いいね。その可能性も十分ある

んで12巻暴食、13巻嫉妬(正体出たしアリかな)だったらなんかヤダw
12巻暴食13巻パンダ娘か
12巻ランファン13巻嫉妬だったらおk


204 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 21:55:50 ID:FdgUkuNy0

・・・・・・・・・。

205 :204:2005/10/30(日) 21:57:09 ID:FdgUkuNy0
失礼しました
>>198へのつもりでした

206 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 22:11:05 ID:I+e+71pgO
万事は流転していく。そして対立しながら全体として調和統一をなしていく

207 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 22:13:19 ID:xjPCYEDk0
>>205
ドンマイ。
こっちも気にしてない

鋼を語ろうよハガネを


208 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 22:14:51 ID:dRwRkmZM0
>>206
DAKARAどーやったらそうなるか聞いている!!

209 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 22:18:19 ID:C1vXyvryO
でもホムンクルスが背表紙になったら…
ラストはないんだろな

210 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 22:20:36 ID:H/CHf8sr0
既に背表紙に出てるホムは今のトコ憤怒だけだよな

・・・確定は。

211 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 22:36:35 ID:C1vXyvryO
……




ピナコを期待してるのだが

212 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 22:39:14 ID:hjDsFGL50
マジレスするよ
『プライドは絶対女!!!!』
新キャラにしても既存キャラにしても絶対女だと思う。
男だったらガーフィール以外無い。

213 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 22:55:24 ID:yvFG4jOt0
ガーフィールさん=プライドだったら、ラッシュバレーで
お茶した時にリンが気で見破ってる
ラスト亡き今、親父×2とオカマとヒッキーマッチョと萌えデブしかいないウロボロス一家
そろそろ華が欲しい。猫耳美少女とまで贅沢は言わないがプライドは女きぼんぬ

214 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 22:57:34 ID:dkgVUTS/0
恥をしのんで、お願いします!2005年9月からのガンガンのストーリーを、お教えください!!

215 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:00:57 ID:C1vXyvryO
じゃあまずスレの話の流れを読むことだな

216 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:01:34 ID:U1leBNYC0
つーかコミックス買えば済むことじゃん

217 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:02:47 ID:bO4yxWle0
スルーしろ

218 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:03:11 ID:HkDSdv750
sageたら教えてあげる。

219 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:06:34 ID:7P5znsCP0
>>214 鎧の弟が「ナデナデシテー」ってうるさいから
頭の上にマッサージ器あてて死ぬほどナデナデしたら
「ファー…ブルスコ…ファー…ブルスコ…ファ-」ってなった。
最初は面白がってたんだけど、
なんかキモくなったので首元を横から思い切りチョップしたら
「モルスァ」みたいなこと言いながらすごい勢いで魂飛んで行った。

220 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:08:53 ID:hM4Fq2Sw0
マジバレ

マスタング「どう見ても八方塞がりです。
        本当にありがとうございました。」

221 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:14:42 ID:C1vXyvryO
>>219
!!!???!!!

222 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:16:51 ID:xjPCYEDk0
>>219
飛んでったのが「鎧の頭部」だったら「ストライーク!」で済むんだがw

223 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:17:13 ID:dob2S01F0
ファービーネタだよ

224 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:18:01 ID:eo/9yOlK0
>>220
確かに11月号のマジバレには違いない。

225 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:27:05 ID:H/CHf8sr0
>>222
魂飛んでくのはなw

226 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:30:35 ID:HF+ngSBW0
シグ・カーティスは表紙にならんのか?好きなんだがなぁ

227 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:40:11 ID:eo/9yOlK0
シグさんと少佐に並んでもらいたいな。<表紙

228 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:45:47 ID:xrwG2bjc0
>227
あと、ガーフィールさんとメイスンとスカーとロアあたりが入ると、背景全く見えなさそう。

229 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:47:11 ID:VfGO4Xgi0
錬金術って師匠は出てくるけど専門学校はないんかな
徒弟制度とかマイスターのイマゲ

230 :作者の都合により名無しです:2005/10/30(日) 23:47:24 ID:H/CHf8sr0
>>228
鎧も追加

231 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 00:08:10 ID:C/jYtPbs0
>>229
専門学校って響きがなんか嫌だw

232 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 00:10:05 ID:5m+32bDi0
>>229
錬金術学校てのはあるぞ。
PG2からだが。

233 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 00:24:11 ID:r2E+6EDI0
>232
リバウンドが頻発してそうで、なんか怖いな。

234 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/31(月) 00:45:14 ID:VMVlnhZa0
>>232
ザールブルグですなwww

235 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 01:02:30 ID:oDdDC2e+0
いまの速さなら言える!



       VIPでやれ!




236 :アンドリア:2005/10/31(月) 01:33:07 ID:UDUp9oMa0
ちょっと、それ、どうしたの。その指、動かせるの。
みたい。
みたいって。
お医者さんは、少しよくなってきてるって言ってた。
アンドリア目が分厚いレンズの向こうで輝いた。
そして、本当にうれしそうな表情が浮かんだ。
これってディスティニー?

237 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 01:33:56 ID:roGQi1e90
>>219
やばい腹痛いほどワロタ

238 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 01:35:26 ID:roGQi1e90
>>236
ゼブラ ぶるすこ

239 :アンドリア:2005/10/31(月) 01:36:16 ID:UDUp9oMa0
ゼブラ=ムッチョ(奥ティ

240 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 01:40:36 ID:roGQi1e90
____      ________             _______
|書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage       |
 ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ____     ./
                            |__T_|_ . /
                           (`・/-・) / ここを半角小文字でsageと書くんだよ
                          (  86 )つ
                           | │ |     ageてる選手は徹底無視する事
                          (__)_)


241 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 01:41:43 ID:roGQi1e90
>>239
個人名出さない
ネチケもまもれないくそは逝け

242 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 01:42:08 ID:VC/llnZP0
つか、専門職なのに錬金術師ギルドとかないのかな

243 :アンドリア:2005/10/31(月) 01:46:39 ID:UDUp9oMa0
他人をくそと言うおまいは誰?
まっまさか匠?

244 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/31(月) 01:51:06 ID:VMVlnhZa0
錬金術相互組合とかはありそう。
多分国家錬金術師否定派やろうな。

『錬金術よ大衆の為にあれ』てな。

245 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 01:51:45 ID:C/jYtPbs0
一巻13ページ2コマ目グラトニーが居るよ

246 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 01:55:14 ID:C/jYtPbs0
>>244
色々な派閥はあってもおかしくなさそうだよね。

ところでアメストリスやシン以外では、錬金術は発達しているのかな。
西と東の賢者が関わっていない国々。

アメストリスが出来た時からお父様の計画は仕組まれていた訳だから、
その文化が国外に出るような事はないと考えるのが自然かなぁと。
(敵国に囲まれている訳だから一般人の往来も容易ではないだろうし)

247 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 01:59:01 ID:paMsAgkpO
>>245
和んだよ。ありがと。

248 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 02:07:23 ID:PZNZjf9P0
じゃあ今後メインキャラとして登場しそうなモブキャラ探しでもするか?

249 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 02:15:44 ID:oDdDC2e+0
>>244
確かに。あっても不思議じゃない。つーかあるはずなんだが、
豆の周りって国家錬金術師ばっか。殲滅作戦にも出たような香具師居るし。
対立する引き篭もり錬金術師なんざ国家の犬にヒネリ潰されるのがオチか?

炭鉱での豆と鎧の待遇の違いがソレっぽいな。それと師匠の反応とか。いや、それはいつも通りか。
錬金術師ギルドとかアカデミーとか…セントラルが首都ならアカデミーは国家の懐か…。
でも隣国にはありそうだなぁ。

大国ドラクマ(北)、アエルゴ(南)、クレタ(西)に錬金術なんてあるのか?
つーかそこまで逝くと風呂敷広げすぎですか?

250 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 02:52:43 ID:k1Q0mrIf0
豆が国歌錬金術師になる時の偉い人の会議っぽい会話で
「よそに行かれる前に〜」てのがあるから、軍以外にも錬金術師が
就職(?)できる組織はあるんじゃないかなーと
(6巻P140ね)

251 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 02:58:55 ID:39JMsyc90
たしかに物作り系の職場なら欲しがる人材かもな。

252 :エルリック兄弟版作ってみた:2005/10/31(月) 03:11:18 ID:WSgPwObl0
____      ________             _______
|書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage       |
 ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ⌒_∧         Σ  パァンッ
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ∧/ ゚w゚ Vヽ       / ''
 | 書き込む奴らは全員ここに  |   / ll  ___,,,,,)、_ ヽ   /
 | 半角小文字でsageと書く!  |   |  | 〃//'ヘヾ  ̄|/
 | ageてる悪党は徹底無視だ!>  |  ゞ∽(l|゚Д゚ノリ⊃  
 \___________/    |  |_└∪-┴---┘
                        ゝ_| ̄| ̄ ̄| |レ
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.    |  |______| |
 | 最低限のルールだね、兄さん!>   |   ||   |
 \_____________/    Y____ヽ|__∠\

253 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 03:16:50 ID:yd6IQVHH0
上手いなw

254 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 03:17:56 ID:WSgPwObl0
ただの職場なら後から簡単に引き抜けそうだから
「よそ」っつうと他国の軍とかになりそうな希ガス。
少なくともアメ軍と同じような規模を持つ組織

255 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 03:20:19 ID:Z9Ucn5UP0
国家の成り立ちそのものからしてアレが関わってるんなら
とりあえず民全員、「錬金術の素質があるか否か」ぐらいは調べたほうが・・
学校の授業に組み込んでとか。
埋もれてる人柱級のほうが多いだろうに
(あんな魔法状態の学問にしては、興味を持たれてないし)

256 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 08:29:29 ID:Y5MsE9IA0
>>255
「自力で学ぼうとする力の有無=錬金術師の素質の有無」なんじゃね?
使えるかどうかわかんない魔法を勉強して貧乏するより、炭鉱の親父みたいに、
定職についた方が生活も安定するし。
残飯あさってでも、誰に認められなくても、自分の研究を完成させる強い意志の
ない人は、駄目なんじゃないかと思う。

257 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 09:21:08 ID:48o725mKO
自分は単純にものすごく難しいんだと思ってたが<錬金術
普通の人間じゃとても手に負えないイメージがありそう

司法資格を取れば食いっぱぐれがないのは知ってるが、
とても挑戦する気になれんよな、みたいな

258 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 14:39:34 ID:GwuDuZq70
>>249
>対立する引き篭もり錬金術師なんざ国家の犬にヒネリ潰されるのがオチか?
寧ろホムに潰されてそうだ。人柱候補クラスなら脅されて国に取り込まれてそう

お父様はそこまで積極的に錬金術を広めたいわけではないんじゃないかな
人柱候補を把握し手中に収める目的で国家錬金術師制度を作ったんだろうけど
錬金術師が増えすぎるのはお父様的にも困るんじゃないかと思う
優秀な錬金術師は必要だが増やすだけ増やしてもその連中が扉を開かなければ意味はないわけだし
何より数が増えすぎると組織するのが困難になって逆に食われる怖れもあるしな
国家錬金術師否定派の組織なんてもってのほかだ
仮にマスタングレベルのやつが100人もいてみろ、場合によってはホムすら全滅するぞ

259 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 14:42:36 ID:CnZYq5u10
科学といよりも魔法に近いよね。魂とか出てくるし。
この漫画が言いたいことって、「生命科学の発達で生命の尊厳が傷つけられる!」
だろ?
時代遅れなんだよ。そういう考えは。

先端生命科学とクローン人間をすぐ結びつけて勝手に起こって批判してるんだろ?

260 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 14:51:30 ID:6ZyY51pj0
>この漫画が言いたいことって、「生命科学の発達で生命の尊厳が傷つけられる!」だろ?

深く考えすぎだとオモ

261 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 14:58:58 ID:xi1iTKQO0
age釣りにマジレスなんだが、
お父様組が勝つかもしれんし、アルがクローンで復活するかもしれんし、
真理空間がお父様に作られた可能性もあるのに、最終回まで行ってない時点で、
まだ、「生命科学の発達で生命の尊厳が傷つけられる!」と決め付けられない。
基本的に牛神も(アニメの水島も)農学系だから、そこまで単純じゃないとおもわれ。

262 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 15:00:20 ID:a5u3aw1h0
>>260
スルーしとけや。

263 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 15:34:03 ID:qEx8ytYT0
滑ってるギャグをコミックスの表紙裏に書いてたりするセンスは駄目だな

264 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 15:37:47 ID:mPUXC1CJ0
告知

あなたもアニメ最萌トーナメント2005に参加してみませんか?
1000人近くが参加している大規模な大会です。只今ベスト8決定戦です

公式ホームページでコードを取得しキャラ名<<市川まゆら@極上生徒会>>を添えて書き込むだけです
アニメ最萌トーナメント2005
ttp://lovely.kakiko.com/animemoe2005/
コード発行所
ttp://banana236.maido3.com/%7Ebs5114/a05/

10/31(月)Gf
<<市川まゆら@極上生徒会>>
11/1(火)Hf
<<鴇羽舞衣@舞-HiME>>


265 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 15:42:50 ID:EJO2/DOn0
> 仮にマスタングレベルのやつが100人もいてみろ、場合によってはホムすら全滅するぞ

…。無能=0×100人=無能=0…


あれ?

266 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 15:52:49 ID:CnZYq5u10
生命の世界にを人間は入り込むのを禁忌として捉えてるのがむかつくんだけどな。
キリスト教原理主義みたいだよ。

267 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 16:10:30 ID:Y5MsE9IA0
                 /"~~~""''ー- 、
            _,,.. -‐''"~ ̄ ̄~"''‐- ..,,_i
           /              \
          / (●)   ヽγ⌒ヽ       ヽ
        (⌒ヽ、       |ー= )       ',
      <´・\ ⌒ヽ   ノー= )       i
原理主義 l  3 ハ ノ⌒ヽ.,  ~"''''"    キンキ  |
    ∫  ,<、・_(  /       、          |
   旦 (⌒ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒)、.,_        |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\       /
                        |~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

268 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 16:16:58 ID:J7abgMes0
ここはそんな禁忌にも萌えられる人々が集っています
合わない人はアンチスレへれっつらごー!
仲間が藻舞を呼んでいる

269 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 16:43:09 ID:IUmKvuo20
肋骨で肺に傷ができて、気胸起こしてたようです。

270 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 16:44:00 ID:2NynXgjE0
アンチスレは生命倫理は尊重すべきみたいな態度を取る一方で
自分達は例外でそれを超越してやるっていうダブルスタンダードに
なってるのが気に入らんって論調が主流だが。

271 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 16:44:35 ID:C/jYtPbs0
>>266
もっと広い心を持とうぜ、とマジレスしてみる。
漫画の世界観にムカつくとか言われてもなぁ。

272 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 16:53:08 ID:IUmKvuo20
あー、ここに落としてたか。
誤爆してすまんかった。

273 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 19:07:19 ID:MI4k3gi60
>>272
あながち誤爆とは言えない。
・・・エドとリンの肋骨が心配になってきた。

274 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 19:10:05 ID:0HboXIV80
>>265
0じゃ可哀想だよ。せめて0.1ぐらいに…。
そしたら100人が協力するレベルは、

0.1×0.1×0.1×0.1×…100回くり返し=0.00000000000…1

あれ?

275 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 20:04:07 ID:sFV/kSy80
>>273
露骨な肋骨と言う単語が閃いてしまったJoJo紳士な己れ。

276 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/31(月) 20:07:29 ID:VMVlnhZa0
>>266
生命の世界は難しいよ。

禁忌はやぱりある。
人の命を殺すのと動物の命を殺すのとではどう違う?
これはエゴでしか答えられない。

生きる為に殺す。より楽に生きる為に殺す。より豊かに生きる為に殺す。
殺す香具師ほど道徳観を忘れない事が重要だと思う。

年間50頭以上殺してるから…余計そう思うよ。

277 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/31(月) 20:18:52 ID:VMVlnhZa0
でも馬は豊かになる為に殺す事には反対じゃないよ。

人の科学はそうやって発展してきたし
動物達の命は『豊かさ』への糧となる。

論文でもこう書くよ。
All animals were sacrificed...

278 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 20:19:51 ID:I4oR0YBg0
シンの皇帝が不老不死を求めて得たとしても
シンの国民が生贄になるのは確実。
一夜にして国が滅びちゃうかも。

279 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 20:38:37 ID:0euOSXif0
リンはそういえば未だ賢者の石に生きた人間が必要なことは知らないんだよな
>278みたいなことになる可能性も大だし、知った時どうするんだろうな。

280 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 20:46:33 ID:IUmKvuo20
>>279
自分の部族が犠牲になるのはイヤ。
敵対部族が犠牲になるなら無問題。

281 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 20:46:46 ID:Z9Ucn5UP0
皇帝には「の、ようなもの」程度で満足して死んでほしいと言っているけれど
その奥に自分が使う、ってのがありそう。

と思ってたが最近の感じだと可能性が薄れてきた

282 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 20:48:26 ID:xi1iTKQO0
リンはさ、そのへんの石もってけばいいんでね?
賢者の石でーす!って。

283 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 20:49:48 ID:IUmKvuo20
>>282
おまい、あたまいいな。
でも、ニセってバレたら打ち首獄門かもよ?

284 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/31(月) 20:55:44 ID:VMVlnhZa0
>>283
馬鹿には見えない賢者の石と言う事でどうよ。

285 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 20:59:19 ID:v+qFOM6q0
裸の皇帝

286 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:02:14 ID:pmWpn1690
ウマー、頭いいなw

287 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:03:04 ID:IUmKvuo20
鹿をつれてきて馬ってわけだな

288 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:04:54 ID:Fv+URNXo0
>>282
病は気からって言うしな

289 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:05:31 ID:Z9Ucn5UP0
魂を鎧などに閉じ込める技術がアメストリスに存在すると伝え
死後すぐに抜けた魂を不滅の器に移しますよ、とでも言っておけ

そしたら精巧な皇帝人形でも作り始めるだろうよ

290 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:25:35 ID:dsjvYBrm0
>>285
かぐや姫の場合

291 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:29:50 ID:e0B85TQa0
リンはなんで「クセルクセス遺跡を見ておきたかった」んだ?あのコマなんか重要っぽいし
まだこいつも真の目的を明かしていないんじゃと疑ってしまう。
どーでもいいがXerXesって綴りがなんか良い

ところで皆>>250の歌うエドはわざとスルーしてるのか

292 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:30:02 ID:LBX8KhGu0
>>289
そだなぁ、アル口裏合わせるように頼み込んでつれてけば
それだけでほぼ不老不死の条件満たしてるもんな
時限爆弾つきなんていわれなきゃ分からんし

まぁ皇帝がどこまで人としての機能を残したいかだ
うまいものが食べたい、女を抱きたい、富で五感を満たしたいと思うなら無理だけど

293 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/31(月) 21:34:56 ID:VMVlnhZa0
永遠の生の望むのならば代償が必要だ。
>>292
無理。

294 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:38:36 ID:LBX8KhGu0
自分を称える声、賞賛畏怖さえ集められれば満足なタイプの王もいないことはないから
リンの便利発言があったんで、シンの王がその手のやつなら可能性あると思ったんだが。

まー古今東西、欲に負けない王は少ないから可能性が低いとは思ってるがね


295 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:39:21 ID:x6ehA7ZE0
>291
歌うエド? 

>292
そこもアルに口裏合わせてもらったらええやん。
女は・・・鎧は無理だが、精巧な皇帝人形ならなんとかなる!ってw

296 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:44:04 ID:IUmKvuo20
>>295
国歌錬金術師>>250

297 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 21:52:06 ID:dsjvYBrm0
アルの身体ってパイレーツオブカリビアンの呪いに似てるよね

298 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 22:06:05 ID:x6ehA7ZE0
>295
あ〜気がつかなかった・・・・

そいや、あそこの国歌ってどんなカンジだろう?
旧ソ連みたいなんかな?
ttp://members.at.infoseek.co.jp/inouen/anthem/

299 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 22:08:13 ID:x6ehA7ZE0
>>298

>295×
>296○
自分にレスしてどおするorz


300 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 22:17:59 ID:7kUfCuFx0
10段階評価で数学3だった自分が言うのも詮無いことだが
「能力0.1の人間が100人いる」を数式にすると0.1×100ではあるまいか。>>274
それともダイナミズム変数とか変動要因とか力学的エネルギーとか(用語適当)を加味して
総エネルギーを導き出すと274みたいな式になるのか?


301 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 22:30:56 ID:6f3qh0MO0
亀だが
>>265 >>274
おまいら・・・

302 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 22:57:50 ID:ocN/0nxO0
>>300
単に「100人いる」でなく「100人が協力するレベル」だから、相乗効果を考えて掛けていって…





…こいつらは協力し合わない方がいいな、と思うw

303 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/10/31(月) 22:57:52 ID:VMVlnhZa0
極限な。

304 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 23:24:52 ID:k2VSQbGp0
足の引っ張り合いなのか…

305 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 23:25:26 ID:O281VZdK0
>>293
永遠の生命の代償は「死ねない」ってのもアリかもなと思ってみたり。
火の鳥・未来編とかな。
グリーンマイルもオチはある意味これだ。

306 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 23:27:15 ID:rlgB9gyFO
協力するのを数式に直すと掛け算になるんか?
足し算でイイジャナイ。
そしたら0以下じゃない限りマシになるさ。

307 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 23:33:25 ID:LBX8KhGu0
人数が増えれば増えるほど、足手まといになるやつは必ずいる
同じ人間集めようとも逃れられぬ
足し続けたところで、一人がこければ(ry

308 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 23:35:19 ID:x6ehA7ZE0
>>305
永遠の生命の代償は「死ねない」かぁ・・・

ハッ!お父様はレミィのパパ?

309 :作者の都合により名無しです:2005/10/31(月) 23:59:38 ID:e/AXqcHY0
特に国家錬金術師レベルの錬金術師は、アクが強いと言うか、協調性に激しく乏しい気がする。

よっぽど気心が知れて信頼し合っているようにケースを除いて、
1人に全部任せていろいろやらせる方が、複数の協力体制でチームを作るより
効率がいいように感じるのは自分だけか?

単純に足し算で能力アップするとは思えない。

310 :作者の都合により名無しです :2005/11/01(火) 00:20:00 ID:IlXZZe6T0
鋼の錬金術師6巻初回限定版
amazonで売ってるぞー
買えなかったヤツはやく買え

て俺お呼びでない?

311 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:21:18 ID:dokfct9t0
エルリック兄弟(アルも国家錬金術師なれるだろう)とかは
確かに足し算以上の能力を出しそうだが
金鰤と焔とかになると絶望的に足引っ張り合いそうだな。


312 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:28:10 ID:viawl7cM0
>>310
覗いてきたが、「現在お取り扱いできません」だったぞ。

>>311
金鰤は誰と組んでも、猛烈に足を引っ張りそうだ。

313 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:42:22 ID:P6YYsNAq0
>312
足引っ張るつか、殺しちゃうだろ、それで捕まってるんだし

314 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:42:41 ID:IlXZZe6T0
>>312

これだよね初回版て?
俺もしかして間違った?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797328665/qid%3D1130773265/250-7161893-8889818



315 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:44:53 ID:7xM8LVKq0
そりゃたぶんアニメ版だな

316 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:45:16 ID:1/hnf7V10
>>308
つまりホーエンに殴り殺して欲しい訳か

317 :313:2005/11/01(火) 00:48:46 ID:P6YYsNAq0
>>315
そだっけ?じゃあ漫画版はなんでだっけ?

318 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:51:46 ID:viawl7cM0
>>314
それ、「TVアニメーション」だよ…
スレ違い(´д`)

319 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:53:57 ID:dokfct9t0
例が金鰤になってしまったのは
豆と焔でも豆と豪腕でも焔と豪腕でも
意外と上手く共闘しそうな気がしたからなんだw

ろくに出てきてないが銀とかは共闘できなそう

320 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:54:40 ID:viawl7cM0
>>317
そりゃあ、初回限定版なんだから、売り切れたらお終い、再版しないってことだろう。


321 :310:2005/11/01(火) 00:54:44 ID:IlXZZe6T0
マジ恥ずかしい、、、

俺のスレ見なかったことにしてください。

322 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 00:56:57 ID:viawl7cM0
>>319
確かに、その面子はそこそこ信頼関係があるからな。

銀は…、う〜ん、良きおじいちゃんぶりを知っているほど親しかったら別だが、やはり共闘できなさそうw

323 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 02:05:54 ID:UZ6nxy/f0
単純に数学的計算が成り立たないのは人間関係の難しいところだな。

組む相手によって、1+1=10 にも、1+1=0.1 にもなり得る。

324 :313:2005/11/01(火) 02:47:33 ID:P6YYsNAq0
>>320
自分は>>313なんですけども、>>315さんは>>314にレスしていたのですね、
まあ自己解決したのでいいです。
金鰤は「爆弾教の金鰤」といわれてただけでした、
「仲間殺し」はアニメ版だけでした
アニメと漫画と現実がごっちゃに


325 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 03:04:09 ID:Act6g7oH0
歌うエドの次は、教祖のキンブリー…

326 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 03:24:39 ID:tNMNenEX0
>325
夜中に茶噴いたじゃマイカ!

327 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 03:46:46 ID:P6YYsNAq0
>>326
お茶じゃなくコーヒーを飲みなさい

   ,, -‐ー-、
  〃/llヘヘヾ  フーフー
  '6l*` _ゝ´)     コーヒーはブラック
  ( .つ□0~
|二二二二二二二二二二|
 || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||

   ,, -‐ー-、
  〃/llヘヘヾ  アチアチ
  '6l*` _ゝ´)     砂糖はいらない…
  ( .つ□0~
|二二二二二二二二二二|
 || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||


   ,, -‐ー-、
  〃/llヘヘヾ  ンクンク
  '6l*` ◎E)     あんなもの…
  ( .つ | )
|二二二二二二二二二二|
 || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||

   ,, -‐ー-、
  〃/llヘヘヾ  ハフー
  '6l*` _ゝ´)     アリンコがたかるものだ
  ( .つ□0
|二二二二二二二二二二|
 || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||


328 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 03:47:28 ID:P6YYsNAq0
   ,, -‐ー-、
  〃/llヘヘヾ  ブハッ
  '6l ;`々') ・∵。
  ( .つ□0
|二二二二二二二二二二|
 || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||

    ,, -‐ー-、
   〃/llヘヘヾ  ゲーホゲホゲホッ
 (( '6l ;`Д) ..∵.
  ( .つ□0
|二二二二二二二二二二|
 || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||

    ,, -‐ー-、
   〃/llヘヘヾ  ゲーホゲホゲホッ
 (( '6l ;`Д) .. ∴ ゚.
  ( .つ□0
|二二二二二二二二二二|
 || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||

    ,, -‐ー-、
   〃/llヘヘヾ
   (`<_´#bノ     店員!これは麺つゆじゃないか!!
  ( .つ□0
|二二二二二二二二二二|
 || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||


329 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 04:05:22 ID:P6YYsNAq0
豆知識:ジャマイカはコーヒーの王様、ブルーマウンテンの産地

330 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 04:13:39 ID:LKRwigqr0
錬金術って食べ物は練成できるのかな?
野菜も生きてると言えば生きてるような気がするんだけど
でも魂はないからできるのかなー
でもって動物はどうなんだろうか

331 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 04:30:36 ID:P6YYsNAq0
植物は練成できるんじゃない?
小説では植物練成する奴出てきたし
アニメでは
「そこらに草でも生えてりゃパンでも練成できるのにナー」
とかいってたし、
どれも漫画本編じゃないが、本編にもなんかなったっけ?

332 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 06:26:34 ID:XIncsrEZ0
>>331
漫画にはなかったよ。
つか漫画の錬金術の理屈からいくと、ヨモギやペンペン草ではパンは作れねえよ。
そこいらの草は、パンのメイン材料じゃねえもん。

333 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 07:04:25 ID:mM5ljOE00
朝から話豚切ってスマソなんだが、
前スレで筋肉少佐が黒なんじゃないかって話が散々出てただろう?
さっきハガレン研究所DXにこんあこと書いてあったのを思い出した。

Q.描きやすいキャラは?
A.筋肉、アル腹のヌコ、鷹の目。表裏がないから。

ということらしいんで、言葉通りなら筋肉少佐は白なんじゃなかろうか。
表裏がないってのが、キャラの性格なのかバックグラウンドなのかが微妙だけど。
逆に、これで筋肉少佐が黒なら鷹の目だって怪しいかもなあ。

334 :333:2005/11/01(火) 07:06:14 ID:mM5ljOE00
×:A.筋肉、アル腹のヌコ、鷹の目。表裏がないから。
○:A.筋肉少佐、アル腹のヌコ、鷹の目。表裏がないから。

出勤前に真理に会ってくるよ…orz

335 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 07:08:25 ID:ZqrsuWz50
>>331
たぶん草でパン錬成は無理。原作じゃ、動物皮素材の靴から食べ物は作ってたけど
服からは作ってなかったから、元々食べられるような物じゃないとダメなんだろ。

336 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 08:04:47 ID:nOwYWVI80
キメラが作れるくらいなんだから、植物くらい錬成できるのだろうけど、
(木造住宅を修理したりしてるし)

パンが日本のスーパーで売っている様なんなら無理かもだが
(塩、油はなんとかなっても、卵が植物から作れない)
縄文人が作ってた食べ物レベルの
「草の実をすり潰して水で練って焼いたもの」程度なら、
なんとかなるかもしれん。草から糖分も錬成できるだろうし。



337 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 08:13:55 ID:XIncsrEZ0
>>336
フランスパンなら、中力粉と砂糖と水とイースト菌があれば作れるよ。


338 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 09:34:16 ID:H1L3BnW50
>>335
靴はそのまま食ったんじゃないっけ?
まあ草のセルロースをグルコースに変化させることぐらい出来そうな気がするが
やっぱ、自分で食べ物を作れると錬金術師一人いればほぼ無尽蔵に動けることに
なるからまずかったんかなあ…

339 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 10:16:14 ID:6lhyuVKl0
漫画のマルコーさんの二つ名が「糧食の錬金術師」やったらどないしよう。
食料を食さずしておなかが一杯、栄養たっぷりとれる研究をしているうちに
何も食べずに生きていける人造人間兵の研究とかやらされて、そんで、偽
賢者の石とか作ってしまったとかやったらどないしよう。

340 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 10:22:28 ID:IG4mZk8z0
たしかに普通の軍事国家なら兵士の食糧の錬成や
兵糧研究は真っ先に重要視するだろうな
しかしアメストリスは普通ではない…w

341 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 11:40:01 ID:umtpUdAc0
§§`ー´ノ § < パンが無ければ、お菓子を食べればいいじゃなーい。

342 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 11:55:03 ID:xYGHpZEq0
>329
エドがウンチクをひけらかしたら、豆知識になるのだろうか

343 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 13:11:08 ID:+IIeR4KM0
ファルマンが将棋の説明で 起源は― で止めたところに
韓国面の力を感じる

344 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 13:32:45 ID:mtoTu5NA0
>>335
つ自然摂理の法則

ボタ山は元々金になるような物じゃない。

345 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 13:36:34 ID:No6kdKXj0
>342
最初、「ク」を抜かして読んで、ビビった…w

346 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 13:57:53 ID:6I2+RL3q0
>343
その先はリアルでは中国かインドしかこないし、
作品世界ならシンくらいしか考えられないので、
感じるのは343氏の非論理的な脳味噌だけです。

347 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 14:15:53 ID:Br3H0loX0
荒川弘の写真のサイトどこあんの?検索したけどなかなかみつからんぞ。

348 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 16:06:52 ID:RdoGetJo0
>>347
そのネタ持ってくんな。マジウザイです。市ね。ちゃんと検索しろヴォケ。
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=lang_ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja-JP%3Aofficial&q=%E7%89%9B&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2
画像みたら半年ROMれ!

349 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 16:08:21 ID:+/DDU3ZB0
小学館の受賞のときだっけ >写真

350 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 16:33:44 ID:aVeP7lGf0
>>344
金つくってんだもんね。理屈なんか存在しないよねあの世界に。
食べ物がないなら周りの血から作ればいいじゃんね。なんかやだけど…

351 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 17:22:32 ID:m+m7qYrK0
>>350
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&inlang=ja&lr=&ie=Shift_JIS&q=%8C%8C%82%CC%83%5C%81%5B%83Z%81%5B%83W
こんなのとかねー

アメのモデルになってるぽい英国の、というか食生活が肉中心の国の料理って
結構グロイのあるよね。 腎臓のなんちゃらぽんちゃらとかetc

352 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 17:52:28 ID:6lhyuVKl0
>>343
将棋の起源はインドだし。
東方に広まったのが、中国将棋や日本の将棋にになり
西方に広まったのが、チェスになった。

353 :350:2005/11/01(火) 18:06:50 ID:aVeP7lGf0
血のソーセージがいっぱい出てきたよW>351
原料が豚ならまだいいけど、グラの腹の中の血は多分人間だもんね

関係ないけど牛の顔の肉はうまい

354 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 18:56:53 ID:p49a0oUF0
>>336
>キメラが作れるくらいなんだから、植物くらい錬成できるのだろうけど、
>(木造住宅を修理したりしてるし)
材料の植物が揃ってれば植物を使ったキメラは出来るだろうけど、
別の物から植物を作る事は不可能じゃないのか。

>>352
て事はハガレンの世界では起源がクセルクセスの可能性もあるな。

355 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 19:30:55 ID:nOwYWVI80
>>354
他のモノから植物作るんじゃなくて、
植物からパンもしくはパンの材料となるシロモノを錬成できるかの話でし。



356 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 19:42:02 ID:umtpUdAc0
>>355  基本的に有機物は、CとHとOとNの組み合わせだからね。
水から水素とか血から鉄剣やれるなら、植物からパンも可能なのでは。
ただし植物には魂が有るかは別問題だろうけど。

357 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 19:45:18 ID:p49a0oUF0
>>355
む、すまん。よく流れを読んでなかったっぽorz....

集めた植物からパンと同等の炭水化物やタンパク質が得られれば作れるかもね。
でも米や麦やトウキビみたいに、主成分が似てても全く味が変わってくるから
食べ慣れたパンと同じ代物ができるとは考えにくい。

パン生地みたいなのを錬成した上で、大佐がこんがり焼いてくれれば
美味しい主食のできあがり?

358 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 19:56:34 ID:RdoGetJo0
>>352
あれ、つまり、それは賢者のヒントか?

359 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/01(火) 20:30:05 ID:P3kmb+2O0
じゃ。
ブレダが東の賢者で
グラマン中将が西の賢者な。

360 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 20:47:06 ID:igUq/GKs0
最終回までに一度でいいから
エド足パンやってくれないかな

361 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 20:50:09 ID:J59O+HC4O
腕を骨折してしまったようなので次はお待ちかね足パンですよ。

いや手全く使えないことも無いだろうが

362 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 20:51:59 ID:ZqrsuWz50
考えてみれば、あんな音がでるほど思いっきり手を打つ必要はなさそうだもんな。
取りあえず手と手が触れればオッケー?

363 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/01(火) 20:52:35 ID:P3kmb+2O0
足パンは無理。

輪の循環の中に心臓入ってないと駄目だから
という話をどっかで見た。

364 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 20:54:54 ID:O/GINlDl0
心臓の変わりに輪の循環通路に
玉が入ってるからきっと大丈夫w

365 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 20:56:19 ID:NEtB10Ye0
右手と左足でいいじゃまいか

366 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 21:04:02 ID:c6mDngMc0
ジャンプして体が浮いてる間に
手パンと足パン両方同時にして
そのあとカエルみたいな格好で着地して
地面に触れたら2箇所同時錬成の成立?

367 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 21:04:06 ID:TlWyRgjCO
ボインならば乳首で出来るんじゃ?

368 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 21:36:16 ID:P6YYsNAq0
>>363
アルは心臓ないじゃないかっ!!

369 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 21:49:24 ID:6lhyuVKl0
>>368
持って行かれた先で、手パンしてんだよ。
転んだ夢見てビクッってなるみたいに。

370 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 21:56:50 ID:c6mDngMc0
アル手パンして中の猫よくキメラにならなかったな

371 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:00:04 ID:dokfct9t0
アルは心臓じゃなくて血印通過しなきゃ無いとか?
でも微妙にずれてるな・・・

372 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:01:17 ID:UmFQGpUQ0
そういえば八巻でアルが真理の記憶思い出したのって
血印にマーテルの血がかかったから?
それとも自分の中でマーテル殺されたショック?

373 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:06:15 ID:r2Orray30
この世界の錬金術は分子レベルの構成を
変更することはしてるけど、元素変換はエドがボタ山から
金作ったときだけなんだよね。
アニメだと金貨使ってるから、メッキしてるんだと思うけど。

374 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:08:00 ID:dokfct9t0
>>370
空洞にはきっとエネルギー?通らないんだよ

 鉄 猫 鉄

 ↑    ↑
ここを通ってるんじゃね?

375 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:09:20 ID:JQXX+O6L0
>>372
バリーが腐った肉体に血印やられた時に練成反応でてるから、
アルの血印になんらかのショックを与えると良いっぽいな。



つまり、ちっとづつ削って最強の(ry

376 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:37:08 ID:p49a0oUF0
そういえばバリーで思い出したけど、
アルの身体に対するエドの仮説が正しかったら、
バリーは本体の息の根を止めた時点で死ぬはずだから、
あのとき本体に血印壊されなくてもすぐ死ぬ運命にあった。
…って事になるよな?

377 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:43:32 ID:dokfct9t0
エドの説ならそうなるなぁ。
でもバリーの死を見る限り
逆に血印壊さない限り身体がスケルトンになろうとも
死ねないのかなーとか思ったけどな

378 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:47:18 ID:mM5ljOE00
>>359
配置的には逆だけどな。

379 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:50:27 ID:Ck2T/9LlO
流れ豚ギリ悪いんだけど…初回版って予約しないとかえないかな?

380 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:52:18 ID:p49a0oUF0
>>377
そうすると記憶はどこに蓄積されている?
って話に繋がるよな

381 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:53:56 ID:p49a0oUF0
>>379
でかい本屋なら発売後普通に置いてある「かもしれない」
今でも予約受付してるところあるかも知れないから、
確実に欲しいなら予約して置いた方がいいよ。

382 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 22:55:29 ID:dokfct9t0
>>380

時間切れで痴呆が始まる

383 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 23:00:14 ID:ysnyaTRE0

【  祭 り に な っ て ま す  】

アニメ板で、IP変換機で他人のIPだと勘違いして自分のIPを晒した馬鹿が出現
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1130590962/727


384 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 23:07:26 ID:p49a0oUF0
兄弟の「もっていかれた身体」の行き先は「真理」じゃん?
真理=全って事は、もう世界の大きな流れに還ってしまったんじゃないだろうか。
即ち「持って行かれる=死」だと思う。

アルが記憶を持ち、生きていられるのは
魂以外の全てが、真理として世の流れの中に存在しているから。

扉を開けて真理を理解すると言うことは、真理を観たからではなく
持って行かれた身体が真理になったからでは無いか。

アルの魂が血印を通し真理と繋がっているように、
エドも自身と持って行かれた身体が繋がっている。
だから自身が構築式にもなる。

エドがアルの魂を呼び戻した時、既に真理に持って行かれていたなら
俺の考えは成り立たないけど、
そう言った部分の明確な表現は今のとこ明らかになっていない。
持って行かれる寸前に魂だけを呼び戻したかも知れない。

385 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 23:12:05 ID:Ck2T/9LlO
>381
レスARIGATO!
まだ受け付けてるとこ探して予約するわ!

386 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 23:22:10 ID:dokfct9t0
エドがアルを鎧に定着させた時点では
母親の練成については完全に終了してたんだから
「持っていかれる」の動作も終了してるんではないだろうか?

エドが「持って行かれた」って無意識に言った、って
表現があったから、あの辺の台詞回しに
結構秘密があったりするんじゃないかと予想してみる。
扉からアルを「引っ張り出した」と言ってるんだから
あの時点では肉体も魂も完全に扉の中に居たのは
間違いないんじゃないかと・・・。

ところでリンク説だが、エドは血を混ぜたから混線したって
言ってるが、エドの血を使ってるからエドと混線してると
言われた方が納得できるような気がする(勝手な妄想だが)

長文すまんね

387 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 23:31:40 ID:OQNyXy7s0
錬成したのが母親でなかった場合

388 :作者の都合により名無しです:2005/11/01(火) 23:49:59 ID:dokfct9t0
>エドの血を使ってる
アルの血印に、な。主語がなかた

389 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 00:38:24 ID:gwUI0/2a0
アル→扉の向こうに行って真理を見た
バリー→肉体から魂をひっぺがされただけ

ところでバリーやスライサー兄弟に施された「肉体と魂の分離」
やったのはお父様だろうけど
こういうことが出来るならプライドが魂だけの存在ってのも
十分あり得るんだよな

390 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 00:55:36 ID:/hXP8kelO
話変わるが10巻のロス少尉とエドが握手するやつで「ビンタの借り返せなかった」っていってたけど借りって何の借りだ?

391 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 00:59:33 ID:b57ztEUz0
>>390
寝る前に、じっくりと4巻を読み返すがいいさ。

392 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 01:14:07 ID:4gAXUCYO0
今日はじめて漫画喫茶で読んだんですが、

お父様って
兄弟の父親と同一人物なんですか?

ヒゲそっくりだし、年とってないし、

393 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 01:21:53 ID:b57ztEUz0
>>392
そうだよ。うそだけど。

394 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 01:40:00 ID:Gpi/0JWG0
>391
その謎が今から明かされていくんだよ!!

395 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 01:40:58 ID:Gpi/0JWG0
あ、やべ 間違えた↑392な

396 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 02:38:44 ID:r/CHgWog0
なんでやねんっなんでやねんっ

397 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 02:42:00 ID:RNID3ZvC0
もうすぐその謎が明らかになる・・と見せかけて
引っ張るのが漫画というものだが
牛さんはアッサリだからなぁ。

398 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/02(水) 08:18:32 ID:VLY6KmIL0
>>388
その場合エドは術者になるからナァ

血印説だと
エドの栄養→血印(アルの魂糊付け)→アルの肉体保持

おお。スッキリする。

399 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 09:35:26 ID:I/tMWjtQ0
話題がないなぁ

400 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 10:34:29 ID:fZvsRWCo0
>>372
多分、血がかかったからだろうね。
人間の血液を地面に吸わせるように紋に致命傷の血液をぶっかけたりすれば反応しそう。

401 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 11:10:33 ID:6PBDPNPT0
>>397
アッサリ…と言うか、もうちょっと伏線を伏線と分かるように表現した方がいいと思う。
名探偵コナンみたいに、鍵となるシーンを回想させ、「おかしいぞ。何か、引っかかる。あの時…」みたいに。
例のエド理論の披露の時、そう思った。そういう伏線があったら、超理論だとか超展開とまで叩かれなかっただろうに。

402 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 11:44:18 ID:dSWf1MSl0
ばかだな。

謎を残したまま最終回。そして鋼の錬金術師IIへ。
主人公は別の人。エドはオッサン化。さらにIIでも謎を残して(ここらへんがB級)、IIIへ。
IIIでは父ホーエンハイムが暗黒面(お父様)に落ちるまでが描かれる。師匠殺し!
ここで半分くらいIIの謎が解消されている。

そしてIVでエドが主人公として復活。
しかし超老けてる。ジジイ萌え

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((・一・\ )< というメタルギアだったとさ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \^◇^) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =

403 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 13:01:46 ID:yKTqKEiv0
>>401
そのエドの仮定は物語中でもまだ仮定にすぎない訳で。
超理論だが超展開ではないんじゃ。

404 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 13:06:13 ID:pb9n+3n+0
>>402
何そのスターウォーズ

405 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 13:20:09 ID:6PBDPNPT0
>>403
いや、仮定としてもそんな発想が出てくること自体が唐突だったということで、あれこれ叩かれているということ。
例えばママン錬成失敗に引っかかりを覚えるような伏線らしき描写があれば、
超理論はもちろん、超展開とも言われなかったんじゃないかと。

(そういう意味では、今月のクセルクセス遺跡の錬成陣の使われ方は良かった。
 クセルクセスで、エドがあの錬成陣を気にしていた描写があったので、
 「ここで、あの錬成陣が出てくるのは唐突だ。展開に無理がある」という声は聞かれない)

406 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 14:25:11 ID:fXQ93mUc0
わかり易い伏線ばかりだと飽きる。
やっぱり、サプライズはあったほうがいい。

407 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 14:31:51 ID:N6hVQ5//0
でもまあ、ストーリーの要となる重要な箇所が唐突っていうのはなァ


408 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 14:50:07 ID:I/tMWjtQ0
エドの仮説は全然間違ってるとか

409 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 15:46:56 ID:ij/k1QBX0
しかし仮に間違っているとしても、その間違っている仮説を唐突に持ち出し、
周囲も疑いもせず「すごいよ!」と納得する展開は、ちょっと強引グマイウェイ

410 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 15:55:05 ID:fXQ93mUc0
エドの「肉体と魂の混線説」は、仮説というより願望に近いからにゃあ。
自分が生きていることが、弟を生かすことでもあるんだって思いたいだけに
見えなくもない。
ただ、身内への想いがエドの行動原理の根本である以上、この思い込みは
物語を進める上でありだと思うので、エドの仮説はあれでいい。

411 :347:2005/11/02(水) 15:55:28 ID:9xIVxiNm0
>>348
お前がウザイよ。落ち着けよ。ゴミ野郎。

荒川弘の写真のサイト教えてください。>>348以外の親切な人。

412 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 16:01:52 ID:e/Sw/ts00
NGワード・9xIVxiNm0


413 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 16:16:40 ID:SYeRq78O0
的確な判断だ

414 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 16:26:58 ID:dSWf1MSl0
>>411 落ち着けよ。ゴミ野郎。 名前欄に mokorikomo と入力してsageろ

415 :347:2005/11/02(水) 16:27:48 ID:9xIVxiNm0
別にスレを荒らすつもりはない。ただ興味があるだけだ。
教えてくれ。親切な人。

416 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 16:32:46 ID:yR9G8yRQ0
スルーされてる事にも、気づかないなんて

417 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 17:05:55 ID:I/tMWjtQ0
>>415
マジレス、そんなもん知らん!!!

418 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 17:08:22 ID:1TXc3EwK0
>>415
親切な俺が教えてあげるとだな
「荒川弘」でイメージ検索して隅々まで探せ。

あと作者のプロフィール・写真に関しては必然的に荒れやすい話題となるので
ここ本スレよりアンチスレで書き込んだ方が当たり障りがなくていいぞ。

以上、的確な判断が出来なかった俺でした。

419 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 17:35:36 ID:psdZ807L0
あ〜あ…

420 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 17:44:51 ID:fBikMTdVO
アホか

421 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:06:43 ID:W+CUWAdL0
でも、とりあえず 乙

422 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:13:07 ID:dSWf1MSl0
>>415
>>1>>348すらも読めないのか。
厨っぷりを晒す前に、半年POMれば良かったのにね。m9(^Д^)プギャー

423 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:21:59 ID:GM/BUFCA0
というか418で415の望みも果たされただろうから
他の人がいつまでも話題引っぱって悪態ついてちゃダメよ。

自分では新しい話題振れないので誰か別の人
次の話題お願い
↓ ↓ ↓ ↓

424 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:38:40 ID:yKTqKEiv0
>>418
まったく牛の子は優しいんだから…。

>>347
ちゃんとお礼言いなさいよ。

425 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:39:33 ID:OE5qd0NvO
イズミがホーエンのことをハンサムだと言っていたが
おれにはただの頭でっかちにしか見えない件

426 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:42:13 ID:KOeaSQJL0
このスレ自演多いね。

427 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:44:54 ID:yKTqKEiv0
>>425
まぁほら、日本人の30代後半になったオバチャンでさえ
外人からは『可愛いお嬢さん』に見られる場合もある訳で…。

ところでお父様とホーエンって微妙に顔の老け具合が違う気がする。
牛さんがその微妙な差をワザと描き分けたのか、
初登場キャラで明確な「シワの量」を定められなかっただけなのか…

428 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:53:40 ID:EUXG8u6DO
5巻P135で豆はイズミに「師匠は子供は居ないですけど…」とか言ってたけど
この段階ではイズミも禁忌を犯したって事は豆は知らなかったって事だよね?
いつ知ったの?

429 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:56:55 ID:yKTqKEiv0
>>428
師匠に『あれを見たのか』と質問された時じゃね?

430 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 18:57:24 ID:lGOWJn4+0
>>428
師匠が手パンで練成できることは弟子入り前に知ってあるからそう像はしてただろ。
でもその原因については知らなかっただろうね。

431 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:01:15 ID:Xz4zL3Wg0
>>425
イズミのハンサム基準は顔より筋肉っぽい。
ホーエンは脱ぐとすごいと、イズミの筋肉センサーが察知したんだよ。

まあ、別に普通にハンサムと言えるとは思うが。

432 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:05:51 ID:EUXG8u6DO
>>429
d!納得した!
ずっと分かんなかったんだよ。

433 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:09:37 ID:yKTqKEiv0
マジレスすると、
それくらい読みとろうぜ…。

434 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:14:56 ID:EUXG8u6DO
スマソ…orz
頭悪い俺には、難しい描写が多いんだ(´・ω・`)
だけどハガレンは大好きなんだよ。

435 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:19:31 ID:hUSD1iEm0
はじめましてー!私もハガレン大好き少女です☆
こういうとこ初めてなので分からないことだらけなんですけど、よろしくお願いします!

436 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:23:00 ID:hD0v84Od0
釣り?

437 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:25:28 ID:yR9G8yRQ0
エドも年取ったら、ホーエンみたいな容姿になるんかいな?
自分の想像では、とっつぁん坊やなんだけど。

438 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:27:52 ID:yKTqKEiv0
スルーで

>>437
トリシャの血もあるし。
エドってまだ15だからここ2〜3年の間でも顔変わるはずだよな。

439 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:28:33 ID:fBikMTdVO
小説のおまけ絵のエドは中々だったと思う
何歳設定なのかはわからんが。

440 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 19:48:15 ID:OE5qd0NvO
>439
確かにあれはなかなかだった

しかし本編でのエドの顔の崩れようはなんぞや

441 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 20:03:01 ID:YkQkY/SkO
コミックス派だけども
11巻の死体掘り返す時の絵に
ギャグの時みたいな簡略化された絵が混ざってて読むたびに気持ち悪いな
ちゃんと描いてくれ

442 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 20:32:55 ID:Jj6ZTYWo0
>>441
ピナコにやめるかどうか聞かれてる横顔?
あれは別にギャグ顔じゃいと思うけど。

ギャグ顔といえば、増田が本気で笑ってる顔って本編ではギャグ顔ばかりだよな。
シリアスのときはいつも意地悪笑いって感じで、如何に性格悪そうだ。

443 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 20:33:55 ID:Jj6ZTYWo0
>>442だが、
×ギャグ顔じゃいと
○ギャグ顔じゃないと
です。スマソ

444 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 20:49:03 ID:EUXG8u6DO
増田と言えば、
軍の犬?の話の「中尉はああ見えても〜」の増田の顔が
エロ目にしか見えないのだが。

445 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 21:00:37 ID:Jj6ZTYWo0
>>444
エロ目つーか、右の方向いている様には見える。

いやだから本編で増田が笑わないなーと…軍の犬は外伝だし。

446 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 21:10:37 ID:EUXG8u6DO
>>445
1巻の最後の「焔の錬金術師だ」の増田は笑ってるんじゃね?
ギャグ顔でもないし。

447 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 21:32:28 ID:r1AghcFW0
>>446
あの胡散臭い笑顔は大好きだw

448 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 21:44:48 ID:I/tMWjtQ0
つーか初登場時の大佐カッコよすぎw
なんで今はこんなに太っちまったんだw

449 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 21:45:26 ID:Jj6ZTYWo0
>>446
1巻の最後のやつも意地悪笑いに見えないか?

450 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 21:52:56 ID:OkYmtgLY0
>>448 仕事のストレス

451 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 21:54:32 ID:d+Z6VlSn0
40話の「戦り甲斐があっていいだろう」「いいな?」
のところも笑ってるんじゃない?

452 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 21:54:38 ID:Jj6ZTYWo0
>>448
上新粉の分量を間違えた。



…大福って上新粉だよな?

453 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 21:55:08 ID:fD6wvxW20
まとめてみよう。背表紙。

1巻 エド (左手) ヨキ中尉がメイン
2巻 アル (鎧姿) ニーナとしいたけ
3巻 増田 (右手) リゼンブール→中央→第五研究所 と増田大総統宣言
4巻 しいたけ (食べ頃) ヒューズ死亡
5巻 勝利 (左手) 出産→師匠→過去編
6巻 師匠 (フラメル) 過去編終了→増田中央へ
7巻 憤怒 (眼帯) 悪魔巣編
8巻 豪腕 (煌き) 悪魔巣編終了→中華組乱入
9巻 鷹目 (ピアス) ロス死亡→増田英雄のバス釣りナンバーワン
10巻 リン(骨) 釣り編終了→東の遺跡
11巻 父(メガネ) 虎馬と向き合え死体堀り編→江戸フィッシング
12巻 ?? 見事なり。ランファン逝っちゃう。勝利ブチ切れの3本立て。

454 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/02(水) 22:05:17 ID:VLY6KmIL0
2巻のままだと益田はヤナ2枚目だったろうけど
いまは良い感じに3枚目に落ち着いたな。

455 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 22:13:44 ID:T5QsnBWo0
>>453
しいたけが4巻で食べごろということは今はもう賞味期限が切r

456 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 22:25:27 ID:FbRVAxU00
>>455
いやもう消費期限も過g

457 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 22:26:03 ID:XXkDiqzE0
>>455-456
だから腐っていますw

458 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 22:43:30 ID:W3I20h560
>>439
四巻のあとがき絵のことか?
あの絵を見て初めてエルリック兄弟は美形という事に気づいた
でもエドに比べてアルは幼少期と雰囲気変わりすぎでビビった

牛さんの中では
エド→チンピラ風 アル→正統派 というイメージなのかな

459 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 23:35:04 ID:uxomqrHB0
>>458
エドが綺麗な姉ちゃん系だけど態度はヤクザ様で
アルがイケメンのナンパ師っぽい絵だ。

460 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 23:46:47 ID:W3I20h560
…綺麗な姉ちゃん系?

つかなんでこんなレスつけられるのかなーと思ったが
自分が”小説”四巻と書き忘れてるのか
マフィアな兄弟+ウィンリィのあとがき絵の話題だよな

461 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/02(水) 23:50:46 ID:VLY6KmIL0
せめてビジュアル系とか言ってやれよ。

462 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 23:53:37 ID:uxomqrHB0
だってあの小説の成人3人絵のエド
大平光代に似てるしな。
ごくせんの先生にもイメージ似てるじゃん。


463 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 23:54:10 ID:e990+cYqO
ジャニーズ系…ではないよね

464 :作者の都合により名無しです:2005/11/02(水) 23:56:22 ID:uxomqrHB0
ジャニーズと一緒にすんなああ

465 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 00:00:06 ID:2FEkWJl3O
>>458
そうそう、4巻のマフィアなやつ。
何スレ目だったか忘れたけど、リゼンブールの友達とエド達を比べると顔良いのが分かる、みたいな事言ってる人いたなぁ。
主人公だから目立つのは当たり前なんだが、やっぱ格好良い方なんだろうな


466 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 00:05:42 ID:OE5qd0NvO
>465
でもチビ

467 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 02:23:43 ID:NH74/IGw0
まあ、普通に美人なトリシャと師匠から「いい男」言われてたホーエンの
息子だしな。生まれ育ちは生粋のリゼンブールっ子でも父親の血筋に
裏がありそうだから、兄弟もただの田舎の子とも言い切れないとこもある。
ウィンリィは見事に祖母の隔世遺伝が出た感じ。

468 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 03:43:09 ID:rEK+NuHm0
ウィンリィおばあちゃんになったらあんなんなっちゃうのか
てかなんであそこまでちぢむピナコよ

469 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 04:20:27 ID:FUHKW8iIO
ピナコは身長を心理君に持っていかれたんだよ。

470 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 05:46:45 ID:BiE2kmFb0
昨日のトリビアの、「散歩中主人が謎の秘密組織に車で連れ去られた時
アジトまで追いかけてくる雑種の犬は100匹中4匹」
なんかいろいろ連想してワロタ

471 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 06:41:41 ID:sN3051v80
エド18歳→ホスト系
アル17歳→ジャニーズ系
大佐33歳→イケメンエリート大福系
スカー(年齢不詳)→干ししいたけ系

472 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 10:13:30 ID:lX0CHG/P0
白浜の赤ちゃんパンダを見に行った。
リアルシャオメイのようだった…

473 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 11:47:36 ID:t3+mpQeq0
>>470
デンは追いかけてきそうだがブラハはどうだそれよりシャオメイは…(ry

474 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 11:57:07 ID:2FEkWJl3O
>>473
ブラハも絶対追い掛けてくると思う
前も中尉の事助けようとしてグラに飛び掛かってたし

475 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 12:04:48 ID:pm2UCzw9O
>>474
それよりあの中尉があんな状況でさらわれるかよ!と突っ込むべきか。

476 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 12:45:19 ID:2FEkWJl3O
そんな事言ったら仮定話ができねぇよwww


477 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 12:48:29 ID:4n+mR8v30
「軍大佐が謎の秘密組織のアジト(ていうか上司)に監禁された時
 現場まで追いかけてくる部下は5人中0人」

478 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 12:54:25 ID:WesCoFAI0
「大福が謎の秘密組織のアジト(ていうか上司)に試食されそうな時
 現場まで追いかけてくる部下は5人中5人」

479 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 12:55:51 ID:EfR9JK7j0
>>477
追いかけて来れねぇよw

480 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 13:14:45 ID:sN3051v80
「豆が謎のいきものの腹の中に監禁されたとき、追いかけてくる鎧の数は一人中、10分の1」

481 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 13:27:55 ID:4n+mR8v30
「兄が謎の生物の腹の中に転送された時
 謎の秘密組織のアジトまで乗り込んでくる弟は1人中1人」

482 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 13:36:31 ID:z4aYBpyO0
「熊猫が謎の大道芸人にさらわれた時、
 追いかけて来るご主人様と下僕は3人中2人」

483 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 15:11:20 ID:cNBOJ6GN0
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/84/54/5188454/27.jpg
真ん中が牛らしい

484 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 15:29:35 ID:z4aYBpyO0
>>483
両端の男性よりも背が高いような、、、、

485 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 15:57:31 ID:cZm48oWU0
どっちかと言うと、男二人の背が低いように思える。

486 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 15:57:54 ID:4YYFbFoj0
170以上あるんだろ、確か。

487 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 16:06:01 ID:5/UVfULw0
牛さん自画像そっくりだなw

488 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 16:07:09 ID:z4aYBpyO0
つか服の色的に牛さん男組に見えるんだが

489 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 16:16:13 ID:t3+mpQeq0
172cmらしい。

490 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 16:17:31 ID:V9VCCWsk0
確か花束受け取る時の横からの写真もあったよな。
あれ見るとホントにでかいとわかる

491 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 16:30:40 ID:whV9G/aj0
牛さん、両脇の女性と比べて肩幅もでかいな
長袖だからよくわからんが
二の腕も筋肉で太そう

492 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 17:17:24 ID:qEdJKAOZ0
マッチョ好きなのもなるほどなって感じだ

493 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 17:25:09 ID:sN3051v80
>>488
身長172cm・がっちり系乙女のオサレは、終わりのない茨の道だから…
服に関してはそっとしておいてあげて…つД`)

494 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 17:35:37 ID:bAAL6TBh0
あー、なかなか売ってないんだな

495 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 17:39:45 ID:OEgzyDaa0
>終わりのない茨の道
悲しいけど禿同
がっちり系じゃなくても肩幅が少し広いだけで好みの服が着られないもんなぁ…orz

チラ裏スマソ

496 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 17:41:43 ID:bAAL6TBh0
でも、今ではオーダーくらいできる収入になったと

めでたしめでたし

497 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 18:12:07 ID:ekTYtc1d0
糞スレ化しとる

498 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 18:14:59 ID:ZXy/rjt/0
エドは将来、絶対ゴツくなると思うな
原作のエド、なんか最近エラ張ってきたし。

499 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 18:17:55 ID:rgY8JY8L0
ちょっと身長155男が身投げしますよ

                          |
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |
     |        |        |   |
     |        |        |   |
     |        |        | ミ |   ∧_∧ 
     |        |        |   |   ( ´Д`) 
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |  ⊂    つ          
                       / / / 
                       し' し'     

500 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 18:38:07 ID:z4aYBpyO0
500

501 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 19:17:36 ID:sN3051v80
>>499
己れの身長10cmやるから早まるな。

中尉とウィンリィの身長ってどっちが標準に近いんだろ。
もし、中尉が標準だったら、ウィンリィもエドと同じで小柄なほうになるな…。



502 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 19:45:44 ID:yQgh2uHQ0
中尉が女性としてはちょっぴり高めなのかも。
38話の表紙(10巻)だとブレ子と大差ないし

503 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 19:53:57 ID:8boT6GPIO
中尉の身長は168くらいby牛小屋

たぶん、軍などにおいては普通じゃない?

504 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 20:14:44 ID:z4aYBpyO0
>>499
10cmもらっても中尉より小さいよあんたw

505 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 20:45:38 ID:5/UVfULw0
ウィンリィまだ15歳だからもう少し伸びるよ。
>>499もまだ伸びるよ。50pくらい。

506 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 21:39:03 ID:yQgh2uHQ0
>>499もまだまだ伸びるよ。一日10リットル牛乳飲めば。

507 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 21:42:13 ID:4n+mR8v30
それはない

508 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 21:42:39 ID:ndJMWADU0
成長期なら、足のひざ関節に適度な刺激を加えると身長伸びるらしい
でも、やりすぎは逆効果らしいが・・・
ちなみに、15歳過ぎてからやっても無駄らしいけど。

509 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 21:44:06 ID:HmzjSUVj0
検索したらエドの身長設定って原作のほうが低いのな。
牛がでかいからコンプレックスの裏返しなのかも。

510 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 21:48:53 ID:I6Ux6/3B0
小説4巻の幼馴染み絵見て思ったんだが、
エドは成人後も髪伸ばしたまんまなんだな。

そもそもエドが髪伸ばしてる理由はなんなんだ?
キャラクター性の為の印象付け?親父の真似?
目的達成への願掛け?反権力の主張?

511 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 21:51:59 ID:gf/4gl3x0
エドをチビにしようと言い出したのは担当の下村氏らしいけどな
(増刊鋼の錬金術師1号より)

512 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 21:52:02 ID:HmzjSUVj0
髪結いをすることによってオートメールのリハビリになるからだろ?
ってことはまだ義手なのか。

513 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 21:57:41 ID:ndJMWADU0
>>510
成人後もエドはちっこいのか?

514 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:00:24 ID:HmzjSUVj0
>>513
あの絵は映画版の年齢に対応してると思うから・・
映画版のエドとハイデリヒをみれば身長の伸びがわかるかも。

515 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:09:56 ID:sJ1wodO60
>>512
あー初めて聞いた理由だったが、それもありか
大体願掛けとか、いちいち切るのメンドクセって理由が多かったんで

516 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:10:36 ID:ndJMWADU0
>>514
ということは、ちっこいまんま・・・

517 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:13:34 ID:b4aUnU//O
映画アルフォンス>映画エド
どっかの情報。

518 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:15:02 ID:b4aUnU//O
すまん。ageちまった

519 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:16:43 ID:I6Ux6/3B0
>>512
なるほど、ボタンはめなんかと違って
両手巧く使えなくちゃ髪は結えないもんな。
実益兼ねて伸ばしてたんだなー。

>>513
一人だけ椅子に座ってるから分からん。
今よりは確実にでかくなってると思うが。

520 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:16:51 ID:ey8zBam20
>>483
きもーい☆

521 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:24:06 ID:gf/4gl3x0
オマエガナー

と、釣られたいんだろう?

522 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:26:50 ID:IjNV30wzO
最新単行本て何日?
何かガンガンチラ見したらベルセルクの蝕偏みたくなってたけどあれも収録してんの?
カナリ好きな展開。

523 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:27:32 ID:zzaHOpx60
21日

524 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:30:34 ID:IjNV30wzO
>523ありがとう!!

525 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:34:39 ID:ey8zBam20
>>521
牛さん本人を釣りたかったけど
牛さんまだ見てないみたい。


526 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 22:53:15 ID:whV9G/aj0
>>517
待て。スレ違いだが
劇場版の身長設定は
13才アルフォンス<18才エドワード<18才ウィンリィ<17才アルフォンス(ハイデリヒの方だが)
だ。ハガレンミュージアムで身長対比表見てきた自分が言うんだから間違いない。

原作の方のエドワードは流石にウィンリィよりもでかくなるだろうな(というかもうでかいのか?)
アルフォンスよりは小さいと思うがw

527 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:07:37 ID:ndJMWADU0
まぁ、親父に似てたら必然的にでかくなるんでないかい?
アルより小さいのはガチだろうけど。

528 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:15:11 ID:yQgh2uHQ0
成長期終わるまでに機械鎧卒業できるかどうかがポイントだろうな。
ウィンリィはそのうちピナコばっちゃん化して縮むから、何十年後かには
無事ウィンリィ<エドになれそうだけど。

529 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:16:39 ID:HmzjSUVj0
そうなったらやっとカップルになれるな。
エドを基準にしたらみんなでかくなるよ。

530 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:18:20 ID:gf/4gl3x0
女のほうが男より背が高いカップルなんてダメなのか?ダメなのかっっ?

531 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:19:27 ID:v9H6LD+v0
でも原作の方が低いとしても、そうすると原作ウィンリィってかなりちっこくないか?

532 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:19:55 ID:HmzjSUVj0
ウィンリィが小さいころ「私より背の低い男は嫌」といってたろ。

533 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:24:04 ID:whV9G/aj0
あれ?
じゃあアルって幼少期、ウィンリィよりも小さかったのか?

だとするとエルリック兄弟ってかなりチビだったりする?
小説四巻あとがきの兄弟もでかそうに見えるがウィンリィ以外の対比物と比べるとチビめな可能性もあり?
あのあとがき絵のウィンリィが今と身長変わってなかったら
それより頭半分くらいしか高くないアルも男としては小さめってことになるだろうし

534 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:25:07 ID:b4aUnU//O
≫526
えーそうなの?ソースは忘れたけどどっかでアルの方が高いと聞いたんだが…
まぁいいか 俺のは根拠ないし

535 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:26:41 ID:HmzjSUVj0
>>534
そのアルフォンスってハイデリヒのことじゃないの?

536 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:28:11 ID:ndJMWADU0
映画版のウィンリィはでかそうだったよな

537 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:30:11 ID:NH74/IGw0
幼少期に限れば女のほうが成長は早い。
兄弟がプロポースした頃は、たまたまウィンリィが一番大きかっただけでは?

538 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:30:16 ID:ndJMWADU0
連投すまそ
映画版のアル(弟)は、エドよりちっこかったぞ

539 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:30:56 ID:HmzjSUVj0
映画ハイデリヒは小説の大人アルを参考にしたというし
ウィンリィより身長高いから、原作と対応してるだろうな

540 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:32:58 ID:I6Ux6/3B0
>539
それは初耳だ。

541 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:36:22 ID:zLcAhcBx0
>>533
幼少時の一才差は大きいのでは?

542 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:41:32 ID:b4aUnU//O
>>535
そこまで間違わん。ACG見たらハイデの首ぐらいしかなかった(アンテナ含めず)


543 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:42:43 ID:HmzjSUVj0
ACGってなに?

544 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:43:57 ID:2FEkWJl3O
エドってもうウィンリィより大きくなってるよね
ブーツ抜かしたらわからんけど。
つかあのブーツの底は何aなんだろう。
厚底っていうが、せいぜい2、3aぐらいにしか見えない

545 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:45:31 ID:OEgzyDaa0
>>543
アブソリュートシネマガイド

546 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:48:05 ID:HmzjSUVj0
>>545
エドとハイデリヒの差か?なにをいまさら

547 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:48:25 ID:b4aUnU//O
>>543
めんどいから省略した「Absolute Cinema Guide」

548 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:49:30 ID:uDTXV5f70
>544
全体的に厚底になってれば、ヒールは2,3センチでも10センチくらい
底上げできるよ。
シークレットシューズって基本はそうだし

549 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:54:07 ID:egerS0d10
>>532 んじゃあ、エドがウィンリィの身長越したら、
ウィンリィはそれだけでエドにときめくのだろうか・・


550 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:56:07 ID:2FEkWJl3O
>>548
そうなんだけどさ。エドの靴はそんなに無いように見えるよ
まぁ2、3aでも結構デカイ差がつくもんだけど

551 :作者の都合により名無しです:2005/11/03(木) 23:58:35 ID:HmzjSUVj0
古本屋にあるエドの絵はヒールだけでも5センチはありそうだったな。
まあ等身大ってわけじゃないだろうからわからんが。

552 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 00:02:26 ID:nbny1yZl0
インタビューで牛さんが朴さんに
「エドの身長 大きくなるのとちっさいままどっちがいい?」
と聞いてたから将来伸びるかはまだ決めてない模様

553 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 00:02:43 ID:yQgh2uHQ0
DBのベジータとブルマは同じような短気チビ男+メカオタ女の夫婦でうまくいってるから
ウィンリィがチビでもいいやんって思ってくれれば問題解決しそうなんだけどなー


554 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 00:04:42 ID:v9H6LD+v0
>>549
つか既に半分ときめいてる。

555 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 00:05:23 ID:HmzjSUVj0
ウィンリィってなぜかブルマ思い出す。

556 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 00:05:52 ID:hcGRNVbDO
惚れた宣言しちゃったから一応解決なのでは
でも伸びないより伸びたほうが良いだろうね

557 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 00:06:10 ID:23HmeEYW0
アレだ、両足オートメールにしてだな・・・

558 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 00:08:05 ID:+/tMY1740
ウィンリィが縮むのを待てばいいじゃないか

559 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 00:16:16 ID:IAPoH4u70
ばっちゃんのようにか?

560 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 00:59:59 ID:4aD1yl+D0
↓ ここでばっちゃんのサービス! ↓

561 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 01:43:06 ID:kNg6EeUn0
  お 断 り だ

562 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 01:50:13 ID:IID9o8ub0
 ̄ ̄ヽ
 ・  l
 ・  l               /l
 ・  l             // /
 お  l            // //
 断  l           // //
 り  〉      _.,,,,,,, l___/
 だ  \ _,,,彡ミミミミミミミミミ"''",'',、
ー─´ ̄ 彡 '''     _   彡`ヽ
     /ミ. . ニヽ   ,,_``  彡丶
    l  .,-''"`ヽ  .,' _,, _ヽ _   彡l
    .l -`i-''~’``i‐''l~ ’. /`  κ ヽ
   .i´l   `ー - (  l`"""     乙/
   `.l     /.`-´ ヽ       l
     l    /     ヽ      /
     ヽ  / ,/ー ─ ー\    /
      -ヽ `  '" ~`    _,,,/、
    〈   ``''' −-_ -‐ _-'´/ _ゝ
    /ヽ_    .─-`、Y __,,-'" `丶.
   /      ̄ ̄" i" ̄ヽ^      `ヽ
   /          .i  (_ l        ヽ、
  l     /     i    l      `l  ` i
  .l  `ヽ /      i    l       l,'   l
  l    V       i    l       .l   l
  .l    `ヽ      .i    l       l,  /

むしろこっちのほうが良かった

563 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 02:02:09 ID:V9cbGqNaO
藻まいらおもしろすぎ

564 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 03:59:58 ID:G7hnCemZ0
とりあえず、エドの身長が大佐級になればいいと思う。
でも、能力まで大佐級になるのはいやだ。なんとなく。

565 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 08:19:09 ID:36kixX/3O
増田はそんなに高くないと思う

566 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 09:07:53 ID:iPo2LETi0
荒川死ね

567 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 09:41:15 ID:9a33ATb5O
でも9月号の扉絵の英雄、煙草の身長とかわらんかった…

568 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 11:24:16 ID:IAPoH4u70
横一列で並んでる軍部大集合扉絵の時は、えらく身長差あったのになあ。
上新粉でできてるから伸び縮みするんだよ、きっと。

569 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 13:52:32 ID:qoNE5PLQ0
増田のだいたいの身長ってどのくらい?
180はないのかなー??

570 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 13:54:51 ID:wtEoKW9V0
170前半ってところじゃ。アニメと大差ないだろう。

571 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 13:55:39 ID:cEbElgtf0
ハボックは190以上は確実にありそうな気がするんだが、
そうなると増田はあの年にして飛躍的に伸びた訳だなw<身長

572 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 14:14:50 ID:6dg4c98d0
9月号の絵は騙し絵か、ハボックが縮んだと解釈していたw

脊髄直す時に材料ちょっとずつ身体のあちこちから取って全体がちっちゃくなったとか。
(洗濯機でセーター洗ったようなイメージで)

573 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 14:19:33 ID:3MsX9yxG0
増田は172センチ位じゃないか?
横並びの扉絵見る限り鷹の目と5センチぐらいしか差がないしw

9月号は…立ち位置の問題じゃないの?
そうじゃなかったらシークレットブーツ。
もしくがハボ(もしくは増田)のそっくりさん。

574 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 14:20:48 ID:3zswJUf+0
最終回で助けに来たハボック。そして死ぬゆく大福。
大福「俺が死んだら、この体をお前に…」
(中略)そしてハボの魂が大福に定着。

ハボ「…大佐は俺の中で生きている…!」
しかし…30過ぎの大福腹。魂が違う為腐敗スタート。中尉にさえ避けられる始末。

575 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 14:35:09 ID:6dg4c98d0
小説の挿し絵でも身長対比わかる絵あったけど、やっぱりそれくらいに見える絵だった>172cm
ガタイの良いのが揃いそうな軍人としてはちっこい方かも。デカい西洋人系多そうな国だし。

エドのことを豆とかチビとか言わないのは自分にも低身長コンプレックスあるからかもな。


576 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 14:51:18 ID:3MsX9yxG0
増田とハボ・ブレダの体格差って、日本人とアメリカ人の体格差を感じさせるような希ガス。

577 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 15:03:19 ID:kWf0TJ6J0
でも実際増田がすらりとした長身だったら、
それはそれで面白くないような気が。

578 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 15:28:52 ID:Ah5b9TsJ0
牛でも食ってろピザ

579 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 15:33:51 ID:cEbElgtf0
>574
ハボックが不憫過ぎるw
>575
そんな事言ってたら曹長が不憫過ぎるw

580 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 15:49:49 ID:G7hnCemZ0
軍部ん中で、エドがいてよかったと思っているのは曹長な気がする。

581 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 15:58:32 ID:fXo5IROk0
某スレで見つけて丁度よかったので…
ttp://toy.plala.jp/~pet/cgi-bin/img-box/img20031018225857.jpg

今のひでお。

582 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 16:16:18 ID:ntxB5FaV0
ワロス

583 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 16:47:14 ID:eCwnoM4E0
>>581
モエス

584 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 17:29:20 ID:wzNZOaE20
>581
手前がレイブン

585 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 17:34:11 ID:3MsX9yxG0
>>573本人だが、増田と鷹の目の身長差が5センチだったら
増田の身長は172じゃなく173だよな。
細かいことだけど幼稚園児並みの間違いだったもんで…スマソ

586 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 17:37:27 ID:cEbElgtf0
>581
奥の白猫が大総統秘書になった鷹の目

587 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 18:04:50 ID:xyBJS67u0
その頃 ブロッシュは 獄中で
静かに 息を 引き取った・・・・・・

588 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 18:12:26 ID:2K0h013s0
アルと増田のフィギュアの対比率で計算したんだが増田178(軍靴込み)だったぞ。
………計算間違えたか?

589 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 18:27:39 ID:Fm2HNt6H0
ヨーロッパ系とアジア系で考えれば若様はチビなんだろうなぁ。

590 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 18:38:04 ID:OfloDnee0
正直言うと、身長の誤差などどうでもいい
そんな俺はO型

591 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 18:44:46 ID:8ccGpoRe0
>>589
モンゴロイドでも地域(環境)によってでかいっすよ。

592 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 19:11:48 ID:+QLhONMV0
>>575
西洋人の平均身長が173センチを超えたのは
第一次世界大戦のあとだってさ。
まあ昔は東西とも低いんだろ。

593 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 19:32:31 ID:KqiAMWOj0
墓とかによると昔の中国人は長身だったというね

594 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 20:03:28 ID:G7hnCemZ0
中国人は地域差激しいからな。
場所によっては、白人の血が濃厚だったりするし。

595 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 20:05:27 ID:fXo5IROk0
シルクロード付近だっけか。

596 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 20:06:17 ID:fXo5IROk0
おおう、sageチェック外れてやがる…

597 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 20:09:41 ID:gJ7r97us0
>>586
ttp://www.uploda.org/file/uporg230136.jpg

598 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 20:37:33 ID:4lL4QPgP0
>>586
シャムはスカーだと思う。
赤目だから。

599 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 20:50:07 ID:1ZgIVUKX0
>>598
たぶんそれフラッシュの反射のせい。

シャムの隣にいるのが補佐官その1のシュトルヒ

600 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 21:03:48 ID:4lL4QPgP0
>>599
赤目の理由は分かっている。
だがシャムがスカーで、奥隣がメイチャンでは駄目か?

601 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 21:27:06 ID:1ZgIVUKX0
>>581いわく「いまのひでお」なので
中央司令部にいる面々で当て嵌めるべきかなと。

だが仮にシャムがスカーで奥隣がメイチャンなら
柵に隠れ気味の白猫はヨキかパンダ。

602 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 21:30:58 ID:4lL4QPgP0
>>601
なるほど〜、そこまで考えていたのか。
自分は篭の中のハムスター状態の「いまのひでお」を、スカーが見て…という展開も面白いかなと思ったもので。

603 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/04(金) 21:34:15 ID:Gqn/BBDI0
>>581
イシュバール人に囲まれてる感じ。

604 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/04(金) 21:35:38 ID:Gqn/BBDI0
ぬこ
ひっそりと5匹いるよな。

605 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 21:36:40 ID:Qql27sw50
大福という名の白ハムスターが昔うちに居たの思い出したよ。
このおチビさんはスナネズミかな?
そいや「豆」という名のスナネズミも居たな・・・

関係無いけど、この間半身不随のハトがうちの前に落ちてて
ついつい「ハボ」と名付けてしまった・・・・



606 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 21:37:45 ID:3MsX9yxG0
>>588
確実にシークレットブーツだから。

607 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 21:47:51 ID:ntxB5FaV0
>>604
ホントだ

608 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/04(金) 21:53:42 ID:Gqn/BBDI0
>>585
アニメの大福は身長173だった筈。

609 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 22:02:57 ID:kWf0TJ6J0
つまるところ増田の身長は173cm、
「全長」178cmのフィギュアが履いてるのは
5cm底上げシークレットブーツという結論でおk?

610 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 23:00:36 ID:6IYP0FrF0
背が高いと、偉そうに見えるっちゃぁ見えるけど…
威厳を保とうと、ヒゲ書いたり、シークレットブーツはいたり…テラ(´・ω・`)ナミダグマシス

611 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 23:09:15 ID:1ZgIVUKX0
コートを肩掛けで着たりもしてる。

612 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 23:14:58 ID:9NAXMDCE0
軍用ブーツは底が厚いよ、つま先部分には鉄板入ってるし
などと真面目にレスしたりする

613 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 23:19:22 ID:+QLhONMV0
他の人に比べて5センチ底上げされてるんだろ。

614 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 00:15:51 ID:3HzhEo0T0
とうとう小学館に移籍ですね
仕事大変そうだな

615 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 00:27:40 ID:wcC1Iv7h0
移籍するんだ、へー
いい環境だといいね

616 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 00:42:10 ID:+GwzFEi30
>>614
ソースキボン

617 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 01:18:34 ID:aI2ulUT00
まさか「ビッグコミックスピリッツ」の2ページマンガのことではあるまいな。

618 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 02:19:01 ID:AfJyNA6o0
しがない門番Aが不憫すぎる件について

619 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 02:56:07 ID:jE8WSvZv0
あの死に方はな…。

620 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 06:57:09 ID:+IlRvJ+h0
>>605
ハトどうなったの

621 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 07:07:00 ID:JRE3TmCD0
しがない憲兵さん達が不憫すぎる件について


622 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 07:10:00 ID:JRE3TmCD0
>>620
半身不随のままだけど、元気に生きてるよ。

623 :620:2005/11/05(土) 07:47:21 ID:+IlRvJ+h0
よかった
朝からほっとした
世話大変だけどがんばれ
ハトもがんばれ

624 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 07:57:51 ID:D0XUc0KN0
ハトは炒めて食うとうまいらしい。

625 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 08:54:09 ID:1nnIvMEy0
まじめな質問

下半身不随になるとチン○も機能しなくなるの?

626 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 09:07:30 ID:P9sqBzsZ0
>>625
yes

627 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 09:17:26 ID:GK0Z50WS0
でも精子は製造されつづけるとしたら、全部夢精なのかね。
気がつくと快感もなく垂れ流してるとか。

切ないのう。

628 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 09:41:58 ID:+IlRvJ+h0
出さなきゃ出さないで、分解されるんだよ。

629 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 10:52:18 ID:65WqGzAj0
ホムンクルスのお父様とやらは当然ホムンクルスよりも長生きだよな。
一体何歳だ?

630 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 11:44:35 ID:EXAcuWaR0
>>629
200〜300歳じゃね。

631 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 12:00:02 ID:s1QB9f7R0
捻り無しならヘンリ・ダグラスが一番ホムンクルスっぽい。
エンヴィーの指示どうりにロスを犯人と断定していたし、
マスタングがイタズラしていたときにイタズラの応対をしていて懐への侵入に気付けなかったし

632 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 13:11:27 ID:+IlRvJ+h0
>マスタングがイタズラしていたときにイタズラの応対をしていて懐への侵入に気付けなかったし
なんかやらしいはなしっぽい

633 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/05(土) 13:13:32 ID:4cMo6sAg0
お父様がたった300年しか生きてないとは思えん
1900年とかとはアメストリス歴ならもっと生きてる筈。

634 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 13:45:50 ID:eb4NFnLQ0
長生きできてもあんなパイプだらけのイスに
座りっきりで不健康そうじゃ嫌だな

635 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 13:47:31 ID:ClJMQPIa0
月一くらいのペースで散歩に出かけてるかも分からんし
もしかしたら何処かにジムが有って鍛えてるかもしれないだろ

636 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 15:23:08 ID:OVlTG8XR0
実は3人いて、三交代制のシフトをひいてるから
一日16時間くらいは自由だよ。

637 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 16:03:47 ID:w0Ddc1Fc0
>>636
なにその綾波

638 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 16:23:24 ID:D0XUc0KN0
アルがお父様のとこにたどり着くと、水槽にビッシリとお父様がへばりついてるわけだな。

639 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 16:37:58 ID:DSvstZMc0
>>638
うはwww
母親(じゃなかった何か)錬成事件を遥かに上回るトラウマ必至wwww
精神がいかれるかも。ヘタすりゃ廃人?

640 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 17:20:01 ID:HEKm5yGr0
>>636
      サーチャー
なにその『巫女』

641 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 17:25:07 ID:LGU69hse0
>>638
すっかり定番ネタになったなぁ。
「人間が量産されてて水槽でプカプカ」

642 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 17:29:58 ID:LGU69hse0
…あれ?そういえばホーエンハイムどこ行った?
「化け物だよ」の後、登場してないな。

そのまま捻り無しでお父様なのか、
それともエド・アルがお父様に捕まったとこで殴り込みをかけてきたりするとか。

643 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 18:04:50 ID:jA85R/6m0
ある日隣のハイムさんは貯金を(ry

644 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 18:06:45 ID:Ckcr6b6+0
>>638
絵的には筋肉少佐の量産型のほうが面白いと思うがな。
一人、一人ポージングさせてさ

645 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 18:16:09 ID:NJlN166E0
>>634 お父さんは引きこもり

646 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 18:33:56 ID:Ckcr6b6+0
本題だが東の賢者のおとぎ話だと「『完全な人間』を作ろうとして国民が巻き込まれた」らしいので
今度はそいつが元の不完全な人間に戻りたくて国民を巻き込むつもりかも。
息子達は他人の命を利用するのは嫌だが戻りたい
親父は他人の命を平気で利用してでも戻りたい

647 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 18:38:52 ID:n6Xg4/gI0
>>646
>東の賢者のおとぎ話だと「『完全な人間』を作ろうとして国民が巻き込まれた」
どこに描かれていた? 自分には全く記憶にないんだが。

648 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 18:42:14 ID:LGU69hse0
>>647
えーっと、単行本5巻163ページ。

649 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 18:52:21 ID:n6Xg4/gI0
>>648
そうか。今手許に5巻がないから、助かった。ありがとう。
国民が巻き込まれた辺りは何となく記憶があるんだが、「完全な人間を作ろうとして」は完璧に忘れていたよw


650 :m:2005/11/05(土) 19:53:57 ID:gUq+Sb5l0
昨日10巻11巻かいましたHOO

651 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 20:11:44 ID:Qp9kwGcE0
『完全な人間』とかいうと人類補完計画っぽくない?
いや人類補完ってのがよくわかってないんだけど。

652 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 20:19:59 ID:Y/wgENyW0
人類補完計画って、全人類をみーんな一つにしましょってのじゃなかったっけ?
とすると、完全な人間(ホムンクルス)を作るってのとはちょっと違うみたい。

653 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 21:00:47 ID:OVlTG8XR0
人類補完計画は、見た目「幼年期の終わり」で
中身は悪魔のミカタの「ザ・ワン」。
要するに、人間一人じゃ生きていけないのでいっそのこと
心を全部つないで「心のスキマ」補完しちゃえ計画。
これで一人で寂しい夜も安心。
鋼の「完全な人間」は、逆に一人ですべて完結できる
人間を作るイメージ。
他作品で言うと、JOJOの考えるのやめた人。

654 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 21:01:08 ID:gInpqfbd0
いまから、NHKで「サイボーグ技術が人類を変える」というのをやります。
機械鎧の現実化か?

655 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 21:05:25 ID:JGbKVILx0
>>654
まじだ・・・みんな観れNHK総合

656 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 21:43:34 ID:1KRXt/qp0
見える義眼に感動

657 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 21:45:17 ID:ni4QGpRb0
寅さん見ている自分は負け組

658 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 21:45:38 ID:VMuXKuni0



659 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 21:47:35 ID:qXNivniG0
>>656
見ちゃいないが、たしか見える義眼ってちゃんとしたクリアな画像が
見えるようになるまであと20年くらいはかかるんでなかったっけか?

660 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 21:47:49 ID:VMuXKuni0
はたして大佐はエドの名前を覚えているのか・・・

661 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 21:54:45 ID:1KRXt/qp0
>>659
その義眼眼鏡の彼は今は機械の老朽化で6つの光しか見えないが
元々は白黒モザイク画面程度に見えてたって。
亡くなった開発者のあとをつげる人がでてきたらもっとよくなるよ。


662 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 22:01:45 ID:DrBiG5K00
いや!!!スイングガールズだ


663 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 22:10:22 ID:NLZKWi3NO
すげえ最近の科学。
やはり最先端の科学は社会福祉より
先に軍事に使われるんだな…

664 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 22:18:12 ID:vMjhSUbJO
最初はオートメールだーとか言って見てたけど
最後の方が脳をコントロールしてたからなあ(;´Д`)

665 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 22:21:30 ID:LGU69hse0
あのネズミに爆弾つけたら、ネズミ一匹漏らさぬ、でもない限りどこでも暗殺できますなぁ。

しかし、あんなに精巧なサイバー義手ってもう作れるんだね。
普通に湯飲みやコップ握ってたし。アリエネェ

666 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/05(土) 22:46:29 ID:4cMo6sAg0
くそ。NHK総合見忘れた…

667 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 22:46:57 ID:qXNivniG0
>>665
でもまあ反応速度とかが問題だけどな。
合成樹脂による人工筋肉とかもあるけど、まだどこまで使えるかはわからんし。

668 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 22:49:56 ID:LGU69hse0
>>667
わからんし、と言っている間に技術は日進月歩。

しかし、機械鎧というよりは、攻殻機動隊まで一気に飛ぶ勢いだったな。
…と思ってアニメ2板を開いてみたら物の見事に攻殻スレが上がっているw
どいつも考える事は一緒か!

669 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 22:55:58 ID:UW/0ezAU0
>>663
本田の二足歩行ロボだって最初に目付けたのアメリカ陸軍だからな

670 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 22:56:02 ID:1KRXt/qp0
そのうち勉強しなくてもマルチリンガルになれるんだろうな。
脳に機械埋め込んで。

671 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 23:00:44 ID:LGU69hse0
>>670
怖いような、便利なような。
とりあえず、脳の中心核の不改変権を主張しておこう。

672 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/05(土) 23:06:02 ID:4cMo6sAg0
うほっwwwいいザレムwwwwww

673 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 23:10:36 ID:LvbAIDfn0
>>671
それでも本人が「変わってない」と思い込んでれば済む話なんだよね
アルフォンスみたいに疑い始めたら気になって仕方ないw

674 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 23:17:30 ID:LGU69hse0
実は記憶チップは既に完成していて、みんな、その事に気がつかず生きていると。アーヒャヒャヒャ!!

マトリックスだな。

675 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 23:51:01 ID:FnxSptDh0
>ウマー
NHKスペシャル再放送予定
● 11月5日(土)放送の
「立花隆 最前線報告 サイボーグ技術が人類を変える」
【総合テレビ】にて
  11月8日(火)午前0:15〜1:29(7日(月)深夜の放送です。
ttp://www.nhk.or.jp/special/rerun.html

676 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 23:52:07 ID:ni4QGpRb0
実はお父様はアーキテクチャー…なんてな>マトリックス

677 :作者の都合により名無しです:2005/11/05(土) 23:57:54 ID:qXNivniG0
勝てるかっ!!

678 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 00:14:43 ID:P4tnb6XF0
やーほんとマトリックスで甲殻機動隊だったな。
オートメイルなんて目じゃない。あれならハボックも治るじゃんね。

679 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 00:15:24 ID:ZLLq5Ua10
>>672
外科的に電極埋めて業を乗越える勢いだよな

680 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 00:24:29 ID:pCYiDLEI0
>>678
「攻殻」機動隊な。
甲殻じゃないぞ。

681 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 00:51:20 ID:iSsP43Rw0
高速機動隊?

682 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 01:16:44 ID:svJHF8Lx0
甲殻・・・
エビ・カニ軍団か・・・

683 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 01:17:52 ID:A2yydRelO
じゅるり…

684 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 01:31:43 ID:svJHF8Lx0
降格機動隊<atokのバカ!!

685 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 01:37:07 ID:QdhUHJnW0
>675
ウマじゃないが見逃してたので有り難う。

686 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 01:53:08 ID:DDApTaUR0
サイボーグと聞いて、真っ先に国際色豊かな9人を思い出す自分…orz

687 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 01:59:17 ID:pCYiDLEI0
ああ、石ノ森な方々ね。

688 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 02:06:17 ID:hwC5omQe0
003の超聴力と、007の変身能力と、009の加速装置はいずれ可能になる可能性がないとは
言い切れないこともないらしい。
と芝浦工大のパンフに載っていたそうだ(ソース:サイボーグ009コンプリートブック)。

689 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 02:09:58 ID:V763WLhO0
>663
最初に福祉や医療に使ったら、トラブルが起きたときに
やれ医療事故だ訴訟だ謝罪しろ賠償しろで大変だからだよきっと。

戦争中にどさくさ紛れに試してみて、そこそこ仕える技術に成熟してから
はじめて一般社会に流通するんじゃねえの?

690 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 02:18:07 ID:7C3p84au0
>689
もっと単純に、価格の問題だろ。
一機2500億円以上の飛行機を作れるような、
米防衛予算ならば研究費も間に合うはず。

それと、19世紀の戦争じゃあるまいし、今時の米軍の作戦で
どさくさ紛れなんて無理だよ。なんにせよ。

691 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 02:56:01 ID:MVntSEEn0
009って加速装置がとりつけてある奥歯だけでなく
全部の歯を義歯にとっかえてんだもんなあ。血管も。
総とっかえだから、もはやロボットじゃないのか?

692 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 02:58:12 ID:MVntSEEn0
>>689
そういや、腕時計がつくられたのはWW1の軍隊だったな。
それまでは携帯の時計といえば懐中時計で。

693 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 03:43:35 ID:DDApTaUR0
超聴力だ変身能力だ加速装置だなんて話を聞いてしまうと、
オートメイルなんて明日にも実用化できるんじゃないかと思ってしまうが、
きっとそううまくはいかんのだろうな。

694 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 03:59:50 ID:FS3n8hxh0
まあハガレン級のはあと最低10年は欲しいとこだな。
しかも最先端つぎ込んだン十億の試作品で。

695 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 04:04:17 ID:GzRJQS9W0
その内エドの頭が割れて
その割れ目からミサイルが撃てるようになるに80ガバス

696 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 07:39:46 ID:oqiFlFAD0
エドとアルがガキの頃「なんとなく」錬金術の本を理解できたのもクセルクセス人だからでないか

697 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 07:56:03 ID:P4tnb6XF0
>>690
どうだかわからんぞ。
ベトナムで枯れ葉剤や、劣化ウラン弾の放射能を浴びた米軍兵士は
その後の経過を詳しく調べられてるというし。

しかし軍事転用なら、小さい、人形などの無機物に魂を定着させれば最強だな。
それを作り出すための犠牲はでかいけど、軍事国家ならありだな。

698 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 08:01:47 ID:oqiFlFAD0
>>697
ブラッドレイに他国を攻め滅ぼすつもりはなさそう。

699 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 10:10:50 ID:4mqvCG4I0
>>692
CASIOのG-SHOCKも、米軍で人気に火がついたとか。

700 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 10:59:36 ID:7C3p84au0
>692
腕時計は世界大戦とは関係なく、パイロットが使い始めたと思う。
軍隊では、日本の将校なんかはカッコつけに日露の頃から使ってた。

ところでこの世界では、極東に島国はあるらしいが
イズミやハクロのそれっぽい名前の人々はそこから来た人なんだろうか。

701 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 11:02:56 ID:cQeiEnST0
>700
イズミは偽名で、実はアームストロング家の親戚。
本名はエスメラルダ




などと軍ヲタしかニヤリと出来ない説を唱えてみる。

702 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 11:19:42 ID:TR6lTo2B0
単行本何日?

703 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 11:21:48 ID:2mMnbtV80
俺はハガレンは好きだから、
別にとやかく言うつもりはないんだが、
今気が付いたことがある。

パニーニャのカルバリン砲の搭載箇所って004のぱくりじゃねぇの?
だとしたらどうと言う事はないが。

704 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 11:24:46 ID:+iY1Vr850
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw

日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)

俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。

つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw

例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。

自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw

どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)


705 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 11:54:38 ID:Y0WyXHiU0
画面1つ分くらい投稿できるなんて知らなんだ

706 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 12:10:10 ID:7C3p84au0
>703
義肢に砲を内蔵するとしたら
ふとももの部分か二の腕になるだろう。どうしても。

しかし、あんなもん入れてたら弾だけでも重いと思うんだが…

707 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 12:16:39 ID:ml/1Duuq0
パクリ、つーか、パロディじゃないかね。
あのミサイル発射形式は、有名になりすぎて
一種の定番小ネタになってるし。

708 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 12:18:59 ID:DNSV3hSf0
初めてグラトニー見たとき「口から火を吹きそうだな」と思ったオレ

>>695
目から光線に100ランド

709 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 13:13:44 ID:DDApTaUR0
言われてみれば、シルエットが張大人そっくりだw
趣味が料理でないのが残念だな。

710 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 13:17:24 ID:cvsG89Xx0
>>695
こっちの方がいい
ttp://www.uploda.org/file/uporg231344.gif

711 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 13:37:13 ID:0CAbM0PW0
>>710
某ウルトラマンかと思った

712 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 13:38:17 ID:cvsG89Xx0
マメスラッガー

713 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 14:05:56 ID:UeV/xLKL0
>>710
ちょwwww
大佐→大福ワロスwwwwwwwwww

714 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 14:08:27 ID:DDApTaUR0
まあ元々軍事用に開発されて一般化したものなんざ、星の数ほどあるわけで。
何があるかと考えてみたら、真っ先に思い浮かんだのがトレンチコートにジッポ。
自分の発想のちっささに微妙に鬱orz

715 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 14:32:49 ID:IOHcQXW10
>>710
ちょwwwおまwww

アンテナ投げてるじゃねーか!!

ある意味自爆技だな。
アンテナ取る→全長縮む

716 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 15:27:46 ID:RY4xaOXx0
少し待てば腐女子化は少しは収まると思ったが
なんかむしろ進行してるなorz

717 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 15:30:04 ID:pCYiDLEI0
>>714
コンピュータやインターネットもな。

718 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 15:35:58 ID:KNFs6V6t0
>>707
ジャンピーもやってるな。

719 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/06(日) 15:51:49 ID:L/bLmJJX0
人体実験なんて今じゃ『倫理』の名の元絶対不可能だしな。

720 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 16:35:40 ID:roQ3r1MQ0
やはり科学技術の発展に戦争というのは不可欠なものなのか?
今俺達が不自由ない生活をしてるのも先人達が泥を被ってくれたおかげなんだよな…

721 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 16:37:32 ID:8iRSVYp80
>>719
公式には無理だろうけど、臓器売買や人身売買があるくらいだから
やるとこじゃやってそうな予感。

722 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 16:47:54 ID:DNSV3hSf0
>>714
工事の必需品の一輪車。孔明さんが木牛として発展させた。
かの有名な作戦以降は戦場から死体運ぶのに未だに大活躍中らしい。
あと電池とか無線や車とかだな。

723 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 16:53:16 ID:PDzFLC8iO
キャンプ用品が軍事関係品だという事実を忘れちゃイカンだろ

724 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 16:55:17 ID:XQ7kFkbl0
つ缶詰

725 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 17:02:12 ID:KNFs6V6t0
GPSも軍事技術だな。
携帯レベルにまで小型化したのは日本だけど。

726 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 17:10:10 ID:DNSV3hSf0
>>719
公式にも人体実験ってあるよ。治験なんか一般募集してるし。
「骨の再生の研究」の為に実際に人の骨をバキっと折ったりとかやってるし。
(高島兄弟のどっちかが、そのバイト数回やった事あるらしい)

裏世界では未だに酷いコトやってるだろ〜ねぇ

727 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/06(日) 17:14:04 ID:L/bLmJJX0
>>726
治験てたいへんなんだお。
フェーズが幾つも別れてて…

フェーズ1の毒性試験がまた時間かかるんよ。

あ゛ー新薬開発は遠くなりにけり。

728 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 17:19:12 ID:DNSV3hSf0
そいや昔、仕事で人の培養細胞の注文しようとカタログ見たら、
由来先が「白人女性 36才 交通事故で1960年死亡」
そんなのが新生児から老人迄ずら〜って並んでて・・・・orz

729 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/06(日) 17:23:46 ID:L/bLmJJX0
培養細胞やん。

元主が生きてる方がめずらしかろ。

730 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 17:27:43 ID:DNSV3hSf0
>>727
新薬早くても数十年かかるしね〜
私は創薬や開発に派遣される事多いからなぁ。

自分は現代の錬金術師が生み出す物質を利用可能かデーターとる技術屋です。

731 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 17:58:54 ID:+9vCjjHQ0
ウィンリィって小卒でよくあんなに機械いじれるな。
学校教育よりも自主教育が重要な世界だな。

732 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 18:43:15 ID:li1aI6GN0
>722
演義の記述を真に受けてどうすんだ。
というか木牛がねこ車なのも推測でしかないし。

乾電池は日本人が時計用に作った物が最初だし、無線は
船舶通信が最初。車と内燃機関も別に軍用ではなく産業用でしょう。
GPSは軍事技術というか軍事用を自家用車とかに利用してるだけだよね。
あれ基本的にアメリカの物だから、自国以外使用不能にできたと思った。

軍事技術が民間技術に先行できるのは結局金の問題なので、
市井の発明家が歴史的発明してた19世紀なんかでは、あんま軍事と関係ないところで
科学技術は進んでた。もちろん、発明された後軍事利用されて発展したりするけど。
民間技術を軍事技術に転用するスピンインは、現代でもままあることです。

733 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 20:33:51 ID:Wx6chy+k0
パリの暴動を見ていると、イシュバールを思い出すのは自分だけですか。
そうですか。

734 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 20:37:57 ID:Tz5D0JNa0
電池はボルタ式がいい加減前からあるし
無線はマルコーニ式を大西洋横断航路で使い始めたのが最初か

やっぱりフォン・ブラウン博士、メンゲレ博士、石井軍医あたりから集めた
ペーパークリップ作戦関連が近代じゃ禁忌のうちに入るだろうな

735 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 20:40:30 ID:Tz5D0JNa0
メンゲレ爺さんは逃げおおせたから
他の収容所での実験成果が正しいか

736 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 22:33:01 ID:SZUTv8ys0
>731
時代設定がこっちの世界の20世紀初頭っぽい雰囲気だから、
むしろあんな世界だと、庶民が受けられる教育って初等教育までが一般的だと思う。
日本でもあのくらいの時代じゃ、ほとんどの人間が尋常小学校止まり。
あとはよそに奉公に出たり、どこかの徒弟になって技術を学んだり、家業の手伝いが一般的。
ある意味、ウィンリィも小学校卒業したあと、家業手伝い→職人修行という典型的庶民就職コースを
辿った感はある。ただ10代後半で既に顧客の何人も任されるほどのいっぱしの職人として
働けるのはかなり優秀だと思う。普通はまだまだ使い走り程度の年。
ばっちゃんのお手伝いを小さい頃からやっていて、手馴れているからこそなのでしょうが。

737 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 22:47:51 ID:SI5lgQ0t0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1129476451/662
コミック売上げ議論スレにこんな情報が書いてあったんだけど本当だろうか?

738 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 22:50:42 ID:Y0WyXHiU0
あはははは 無い

739 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 22:53:40 ID:9ogcA9+q0
ところで前から不思議だったんだがエドの手パン、
機械鎧折れても腕の切断面に左手くっつければそれで手パンできないのかね
神経だって通ってるし

740 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:05:18 ID:cQeiEnST0
普通に陣を書いて錬金術を使うこともしていないところを見るに、
義肢にしろ両手がないと錬金術は使えないんでは無かろうか。

何より、腕が必要なければウィンリィの出番が少なくなる。

741 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:08:31 ID:+9vCjjHQ0
>>736
小卒が普通なのはわかるよ。
「大草原の小さな家」とか「明日のナージャ」とかそうだし、うちのばあさんも旧制小卒。
でも、知識的にはせいぜい今の消防〜厨房。
いまの高専〜大学レベルの内容を小卒の15歳がやってるってのが不思議だ。

エドとアルは勉強してるの知ってるから錬金術師でもわかるけど
ウィンリィも自主勉してたんかな。


742 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:14:12 ID:ZM+5n4yY0
医学書を絵本がわりにして育ったらしいし授業聞かずに寝てたし
自主的に小学校で教わる知識以上の勉強はしてたんじゃないかな。

743 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:19:32 ID:+9vCjjHQ0
あの小学校算数レベル低そうだったな
外国はあんなもんかな

744 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:20:16 ID:pSVRb6if0
あの3人大抵一緒だったけど、逆に言えば一緒にいれるくらい同レベルの頭脳の
お子様達だったということで。
あまりに頭がよすぎると、一緒にいる人間はそれについていけないと退屈なので
疎遠になると思う。
エドアルも天才だったけど、ウィンもかなりな生まれついての天才なんじゃないかと。

745 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:26:06 ID:n7qhPFJW0
>744
兄弟に友達いないのもそれが理由だろうなぁ>同レベルの頭脳

746 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:27:47 ID:l7omOm9L0
>>744
個人的な偏見だが、医者の子供だから頭イイと思う。

747 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:30:39 ID:+9vCjjHQ0
天才なんて簡単な言葉で済まされたらるろ剣のサノ助がなくよ。
それにやっぱりエドは努力家だとおもうから。

748 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:33:11 ID:Ci+sOCfR0
ウィンリィもまた、機械鎧の禁忌を犯したのです

749 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:40:29 ID:IOHcQXW10
>>740
どうも豆と鎧は両手必須のようなんだが、
全ての錬金術に両手が必要では無いんだよな。
増田と豪腕は片手だ。
どういう理屈なんだ。

750 :作者の都合により名無しです:2005/11/06(日) 23:46:11 ID:zP8d3jcI0
代償:友人関係
効果:あなたは錬金術、もしくは機械鎧の知識を永続的に得る。

みたいな感じか。

751 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 00:09:01 ID:LN7sLCu8O
>>749
ヒント→人柱の伏線W

752 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 00:13:22 ID:5HxtgZ+b0
いやそれがさ、豆はスカーの相殺とかにも左手添えてやってるんだが、
師匠が片手でやってるシーンもあるんだよ。7巻の手とか。
実は手パンさえできれば両手じゃなくてもできたりするのか?

753 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 00:24:44 ID:3tzzCYJo0
>>749
豆と鎧と師匠は錬成陣の代わりに両手を使ってる、て
設定じゃなかったけ?
増田とかの扉開いてない錬金術師は用途別に錬成陣を
携帯してるから逆に両手を使う必要ないだけで。

754 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 00:37:45 ID:Cs5vwWAF0
錬成陣は閉じた円が必要とかいう設定だった希ガス
増田・豪腕→手袋・手甲に円+錬成式の錬成陣で簡易錬成
エド・アル・師匠→腕で円を作る+錬成式は頭の中?扉の向こう?(よーわからん)とにかく不要

755 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 00:45:04 ID:l/NRfI+L0
>>740
真理を見たものは自身が構築式だから
心臓を通って循環させる必要があり、両手必須。
増田と豪腕は錬成陣を使うから、片手でいいんじゃないか?

756 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 00:45:34 ID:l/NRfI+L0
ってリロってなかったうえに>>749でしたスマソ

757 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 01:00:51 ID:J0Z4dL0G0
アホな理屈だとは我ながら思うが、輪を作って陣を形成することが
条件ならば、地べたに座り込んでの足パンも実質可能ではないかと
思っていたりする。男の骨格は女ほど器用な体勢にはなれんらしいが。

>743
外国というより時代や土地柄だと思う。
図書館もない自作農で生計立ててるっぽい田舎では一通りの読み書きと
簡単な計算さえできれば生活に事足りるのでは?

758 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 01:29:55 ID:IFMTDcFn0
>>737
小学館が荒川氏を欲しがっているのは本当らしい。
前にアシに行ってた漫画家さんがサンデーで描いてた人で、
鋼の小学館漫画賞の受賞は、なんとか小学館に引き込むためのきっかけづくりだと聞いた。
その後その話がどうなったのかは知らないが。

759 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 02:11:49 ID:+GCoiLgl0
月刊サンデーに読み切り描いたり、繋がりがないわけではないだろうね。
こないだもスピリッツに寄稿してたし。

760 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 02:15:44 ID:Fi9wFv9w0
とりあえず、ハガレンが完結するまでは、移籍はないんじゃないか?

761 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 02:44:01 ID:zbi62HmF0
サンデーの誰かとも仲良しでその人が牛さんの単行本にゲストしてなかったっけ?

762 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 02:44:25 ID:wvd61V590
ってーゆかスクエニはガンガンの部数を
維持したいはずだから連載が長くなることは
悪いことじゃないと思う

小学館の方が扱いがいいだろうし


763 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 02:46:59 ID:Fi9wFv9w0
スクエニにとっていいこと=読者にとっていいこと
ではない件。

764 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 02:47:13 ID:iAk9Gff60
小学館って延命漫画ばっかじゃ…(犬・コナソ・からくり・うえき・ガッシュ...etc)

マッグみたく「×年間鋼の続きを描かせません」とかだったりしたらガクブルだな。

まあタイトル変えるだろうけど。
「鎧の錬金術師(と鋼の錬金術師)」
「焔の錬金術師(と鋼の錬金術師)」
「豪腕の錬金術師(と鋼の錬金術師)」
「バリー・チョッパー(と賢者の石)」か。

765 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/07(月) 03:00:23 ID:bskoU7c80
ま。延命すらしてくれない雑誌よりはマシやろ
例>ジャソプ。

766 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 03:12:02 ID:+GCoiLgl0
>>764
バリー・チョッパーと賢者の石に座布団1枚。

767 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 03:12:34 ID:Fi9wFv9w0
延命と切り捨ての落差が激しいのがジャンプ…。

768 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 03:15:36 ID:6VmIEflB0
サンデーに行ったら巻頭グラビアで
少佐の筋肉美写真特集、閉じ込み付録(頁)でピナコのヌード

769 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 03:25:51 ID:IFMTDcFn0
でも別スレにも書いたけど、
サンデーは原稿料安いから、ヒット作家は来ないんじゃないか?
高橋留美子が1枚1万五千円でやってるから、
他の新しい作家は売れてもそれ以上もらえないらしいよ。

770 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 03:52:15 ID:wvd61V590
高橋が1万5千円でも他の作家がそれ以下
ってわけじゃないと思う
調べたらチャンピオンのときの手塚治虫も
2万5千円だったらしいし
青山は絶対10万以上もらってるぞ(スタッフの写真がやばいし人数が










771 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 05:15:47 ID:IFMTDcFn0
いや、高橋留美子以上はもらえない、
ってことで、青年誌から移動してきたヒット作家が原稿料下げられてたよ。
それでアシスタントの給料も下がった・・・。
青山氏は印税がっぽりだから、もし原稿料安くても平気だとおもう。
例外があるとしたらあだち、とか・・・
あ、なんかスレ違いだからもうやめる。悪かった。

772 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 07:29:13 ID:Fi9wFv9w0
なんか世知辛い話になってきたなあ…


773 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/07(月) 08:01:15 ID:bskoU7c80
るみ子も迷惑な存在だなwww

774 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 08:52:41 ID:g4mR+DUi0
大総統にバックで犯されている鷹の眼

そんな夢を見てしまったorz

775 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 09:36:57 ID:QIlFrtaN0
>>774
そうゆう話はあっちの方でしてくれますかね

776 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 09:53:31 ID:cbSXcOYr0
スルーしてくれませんかね

777 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 10:24:08 ID:tS+sfcVG0
  ( ⌒ ) ポッポー
   l | /
   ,,,)、
 ∝(|#゚д゚)|  なにもしねぇくせに、スルーばっかしやがって。
⊂/   ノ∪     しかも、それでなにかをしたつもりでいやがる!
 し―-J |l| | 
         人ペシッ!!
      (_)
     )(__)(_
    ⌒)   (⌒
      ⌒Y⌒

778 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 12:18:48 ID:/uUHkbxX0
印税と原稿料は別・・・・・。

779 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 12:33:12 ID:F+tr3Q9N0
>>757
足パンだと睾丸を失いそうな予感。

780 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 12:34:29 ID:Fi9wFv9w0
>>777
まあ、●●ポでも舐めて落ち着け

ttp://nullpoti.ath.cx:8111/upload/img/440.jpg 

781 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 12:56:58 ID:jaFJ2b4+0
>>745
「まだ国家なんたらやってんの?」の羊飼いの子とかもいるし、
全くいないわけじゃなさそうだけどね、同年代の友達。


782 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 13:11:24 ID:o6CtE3PR0
>>781
そもそも兄弟に友達が居ないなんて描写どこにもないよな。
>>745の思い込み?

783 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 13:15:30 ID:Fi9wFv9w0
羊飼いの子は、村の仲間って感じだと思う。
味噌がないからって気楽に貸し借りするような、そんなご近所感覚の友達。
エドに不足してるのは、錬金術ヲタや、賢者の石ヲタの友達。

784 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 13:35:14 ID:n+P/9tC90
遊び友達程度はいたけど、親友みたいなのはいなかったって感じじゃないか。
本人的には弟とウィンリィがいたから、別になんとも思ってなさそうだけど。
アルとウィンリィの方も、他に親友みたいなのいないし。

785 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 14:39:13 ID:y5F0u3nR0
サンデー連載ネタはガセ臭いけど和月連載よりはまだ信憑性があるな

786 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 16:07:14 ID:tIKEPNS80
話豚切って悪いが、如何思う?

灼眼のシャナノ全テ 【定価 840円】 12月10日発売

●スペシャルゲスト
『鋼の錬金術師』の漫画家:荒川弘による『灼眼のシャナ』

ソースは
ttp://www.shakugan.com/original/index.html


787 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 16:36:43 ID:zImA8U6F0
>782
ヒント:4コマ

788 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 16:41:21 ID:o6CtE3PR0
>>784
ならウィンリィが親友って事で良いんじゃないか。
流石に10代半ばになると男女の親友ってのはアレだけど…。

789 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 16:45:31 ID:o6CtE3PR0
>>786
単なるゲスト扱いでしょ?
色々な所から仕事が来て結構な話じゃないですか。
ハガレンの連載に支障さえ出なければ、とくにどうとも思わない。

790 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 16:59:26 ID:Fi9wFv9w0
>>786
>>20

791 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 17:45:07 ID:tS+sfcVG0
灼眼のシャナって今期最悪のアニメって評判ですが。

2話だけ見たけど、何このラノベアニメ。って感じだった希ガス。

792 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 18:05:26 ID:iTxti+kk0
そうか?
俺が回ってるブログじゃそう悪い評判でもないようだが…

793 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 18:10:50 ID:agm5Gmx70
>>791
ヒント:原作はラノベ

794 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 18:19:12 ID:mAIIiTSGO
>>787
ヒント:4コマは4コマ

795 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 18:36:07 ID:haE3HEPo0
ヒントヒントウザイ

796 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 18:36:33 ID:AHEBUDEa0
ttp://rbhs.s3.xrea.com/tekitou/futaba.php?res=438

4コマってこれ?

797 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 18:44:04 ID:81r3l8CH0
他アニメの事はどうでもいい

798 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 18:57:05 ID:jKJIuEPa0
友達が「少ない」だな。いないじゃなくて。
でも4コマはパラレルギャグだからな。
どこまでほんとうなんだか。w

799 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 19:01:32 ID:jKJIuEPa0
でも友達少ないってのは萌えるな。可能姉妹もそうだったな。

800 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 19:02:47 ID:jgidEFmo0
同じ電撃文庫でもキノの旅とは雲泥の差だな


801 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 19:44:38 ID:jaFJ2b4+0
確かに友達は少ない方だとは思うけど、
旅のさなかにパニーニャやら若やらの同年代連中と知り合える機会もあるし、
やっぱり年の近い兄弟がいる分、孤独は感じてないかもね。
これで兄弟の年齢差がもっと広かったら、また違ったかも知れないが。

802 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 19:47:03 ID:jKJIuEPa0
友達いない=孤独
はちょっと違うかなあ。
人とつきあうのが苦手で本当に親しい人少数と
つるむのが好きとか、ひとりがいいってのは結構いるよ。

803 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:00:27 ID:hikmHVwc0
>800
こんな所で全然関係無い作品叩いてどうする。

804 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:02:14 ID:J0Z4dL0G0
>>801
仲のいい年子兄弟って血の繋がった親友みたいなとこもあるからね。

とりあえずエドのガキ大将仲間みたいなキャラはいるんだが
小説版ってとこが微妙なんだよな。

805 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:10:24 ID:n+P/9tC90
小説版はパロディみたいなもんだから、検証的には関係ないだろな。
兄貴は居丈高なとこあるけど、人懐こいし元々は世話好きそうなんで
故郷で友達少ないってのは不思議だけどね。
母親が亡くなって以降、錬金術に没頭しすぎてあまり友達と遊ばなかったのかもな。

806 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:10:37 ID:mysOkarW0
自分、年子の弟いるが、確かに兄弟というよりは友人と言う感覚に近いかもしれない。
特に仲の良いわけでもないが。
逆に6つ下の弟は、まさに弟といった感じだな

807 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:34:48 ID:jKJIuEPa0
>>805
社交的で性格がよくても本当に心を許せる友達はいないって
ひともいるからな。

808 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:36:50 ID:mysOkarW0
>807
まるで増田のようだな

809 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:37:34 ID:tBZCNCfv0
打ち切りとかなんとか話を聞いたんですが
マジですか?

810 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:39:24 ID:jKJIuEPa0
あと10年くらいつづくんでしょ。

811 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:43:23 ID:IAVvSVa50
今ハガレンが終わったらガンガンには何も残らない

812 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 20:51:08 ID:Id4K5YuP0
ハガレンが生命線か

813 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:02:21 ID:ml2tAdPeO
あと、2、3年で終了予定
作者の頭にはオチも考え済で
アニメスタッフに話してある
だったかいな?

814 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:02:41 ID:lRxi7PXR0
パプワとロト紋があるじゃないか。
女王騎士とわるきゅーれ(介錯信者は根強そう)もあるし。
そろそろあの厚さだけの勝負はやめて、少数精鋭でいってもいいと思うけれど。

815 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:13:56 ID:/uUHkbxX0
>809
七年半、全90話で終了予定。
今は折り返し点過ぎたとこ、って牛さんは言ってる。
もう少しアニメ化と映画化待てばもっと原作に忠実に、ファンが納得できる形に出来ただろうに。

816 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:19:22 ID:jKJIuEPa0
原作のほうがアニメに似せてきてる気はする。
パパ黒幕とか、ホムンクルスとか。
最初から決まってたことかもしれんが。

817 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:27:29 ID:Qxto0/jZ0
原作に忠実なら面白いってわけでもないしな。
特に中華登場以降は本当に評判悪いし。

818 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:38:18 ID:VgnGvcKw0
ヲチを全部アニメスタッフに教えてるから(ネームまで描いて)
原作がアニメの方に似てると勘違いされてしまうのは仕方が無いな・・・。

819 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:48:24 ID:Hx5zvjzd0
しかし、少なからずアニメから影響を受けているように見えるな。
真似るではなく、わざと外すとか。

820 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:49:34 ID:jaFJ2b4+0
このあとはこんな展開で考えてます、どころじゃなく
結末そのものまで教えちゃったのは牛が良すぎるよなー。

821 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:50:10 ID:jKJIuEPa0
どっちにしろいいことだと思ってるよ。
アニメはアニメで好きだし、でも原作とアニメで180度かわったら
ハガレン自体に入り込めなくなるからな。

セラムンオタの自分は本家漫画のアニメ主体っていう連携ってやつが好き。


822 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:53:13 ID:jKJIuEPa0
牛の中がアニメのホムンクルスについて
「うまいなー」って思ったらしいね。
だからホムンクルス案採用されたのかも。

でも最初からホムンクルス案はあったのかもしれない。

823 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:53:41 ID:o6CtE3PR0
>特に中華登場以降は本当に評判悪いし。
評判って…中華出てから売り上げが下がったりしたのかい?

824 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:54:03 ID:jKJIuEPa0
牛の中→牛

825 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:56:57 ID:o6CtE3PR0
>>822
>だからホムンクルス案採用されたのかも
まるで意味がわからん…

826 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:58:01 ID:jKJIuEPa0
2chでは評判悪いな。中華組。
でも単にシナ人嫌いってだけかも。

827 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 21:59:48 ID:jKJIuEPa0
>>825
どこがわからんって?
「牛が漫画にホムンクルスを入れたのはアニメの影響だろ」
って意味だよ。

828 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:03:16 ID:RYvoIoHT0
>「牛が漫画にホムンクルスを入れたのはアニメの影響だろ」
>って意味だよ。
( ゚д゚)ハァ?

829 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:03:54 ID:VGNyeLSV0
おいおいw

830 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:04:07 ID:jKJIuEPa0
もういい。バカは相手にしたくない。

831 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:08:09 ID:QIlFrtaN0
>だからホムンクルス案採用されたのかも。
>「牛が漫画にホムンクルスを入れたのはアニメの影響だろ」
>って意味だよ。
>もういい。バカは相手にしたくない。
( ゚д゚)ハァ?

832 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:08:39 ID:o6CtE3PR0
>>822
釣りなら釣りだと言ってくれ、
あまりにもアフォすぎるぞwww

833 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:09:55 ID:Qm0wromj0
アニメになる前からホムンクルスはホムンクルスだろ。
原作のホム達は賢者の石を核にした人造人間だけどな。

ホムンクルスが人体錬成の結果から生み出されたという設定とかを
うまいなあというのは何となく判る気もするが。

834 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:11:37 ID:jKJIuEPa0
ID:RYvoIoHT0
ID:o6CtE3PR0

こいつらの言ってる意味がわかららない。

835 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:11:49 ID:VgnGvcKw0
>>822
お前・・・w

836 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:12:37 ID:jKJIuEPa0
ホムンクルスが漫画に出たのは
アニメ化の後だし、牛がアニメを褒めたことから
推測できる。

837 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:13:40 ID:tBZCNCfv0
ぽかーん(AA略)

838 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:13:52 ID:VgnGvcKw0
>>836
いやだから、ホムンクルスネタをアニメ製作側に教えてたのw

839 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:14:30 ID:jKJIuEPa0
>>838
まじで?

840 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:14:58 ID:agm5Gmx70
>>836
あのね、アニメ化される前からラストや塩ビたちホムンクルスは出てたんでちゅよ?

841 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:15:39 ID:o6CtE3PR0
>>836
一巻に出てくるラストとグラトニーについて説明してくれないか

842 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:16:18 ID:jKJIuEPa0
私としては、偶然か計算か内容が似てくるのはいいが
絵も似せて欲しいと思う。もちろんアニメに。
アニメはキャラ性格を原作に似せて欲しかった。

843 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:16:26 ID:o6CtE3PR0
>>822正真正銘のバカだなwwwww

844 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:17:05 ID:jKJIuEPa0
>840
バカ?でてはいてもホムンクルスとはいわれてなかった。

845 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:17:47 ID:tBZCNCfv0
近年稀に見る恥ずかしい人

846 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:17:58 ID:o6CtE3PR0
>バカ?でてはいてもホムンクルスとはいわれてなかった。
ホムンクルスじゃなかったらなんなんだよwww

847 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:17:59 ID:tu0r8NQJ0
おもしろいのが沸いてますね

848 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:18:03 ID:VgnGvcKw0
>絵も似せて欲しいと思う。もちろんアニメに。
ちょwwwwwwww


もう相手しないぞ(´・ω・)

849 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:18:16 ID:n+P/9tC90
>>842
まともに原作読んでないか、原作とアニメで、どっちが先に出てるかまるで分かってないんだろ。
荒らしじゃないなら、もう少し分かってから、ここに書き込んでくれないか。


850 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:18:43 ID:RYvoIoHT0
ラストとグラトイーは2話からいるなぁ。
たぶん「ホムンクルス」の単語が出たのがアニメ以後と言いたいんだろうけど、
じゃぁそれまではウロボロス印をもつ悪役を
なんのつもりで描いてたのかと…

作者が「上手いな」と思ったアニメのホムンクルス設定は
人体錬成をした出来損ないがホムンクルスで、完全な人間になりたがっていて
自分を造った錬金術師を恨んでるということだろ?

851 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:19:03 ID:VGNyeLSV0
今日は愉快な日になった。

852 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:19:48 ID:jKJIuEPa0
>>846
知るかよ。化け物かなんかだろ。

なんだ作者が暴走したアニメのつじつまを合わせようとしてる
と感じたのは自分だけか。

853 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:21:01 ID:o6CtE3PR0
>>852
>なんだ作者が暴走したアニメのつじつまを合わせようとしてる
>と感じたのは自分だけか。

そんなバカな発想するのは間違いなくお前だけだwwww

854 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:21:10 ID:jKJIuEPa0
>>848
正直言って牛の絵は下手だ。

855 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:21:55 ID:VGNyeLSV0
>>854
下手なんじゃない。
ただ、ちょっと大福なんだ。それだけだ。

856 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:22:10 ID:tBZCNCfv0
>正直言って牛の絵は下手だ。
好みじゃない、の間違いだろ?
どう見ても荒川の画力は相当なもんだよ

857 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:22:53 ID:jKJIuEPa0
>どう見ても荒川の画力は相当なもんだよ

エーーー

858 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:22:58 ID:VgnGvcKw0
アニメ信者なだけか。

859 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:23:33 ID:uq6e2+HV0
やべー何これwwwww
おもしれーwwwwwwwwwww

860 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:25:10 ID:UkjIJVq+0
本誌発売まで後わずかのこの退屈な時間に
颯爽と現れたjKJIuEPa0www

861 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:26:36 ID:o6CtE3PR0
>>857
エーーー
じゃなくて、もっと頑張って応戦してよ。
おまえ最高だよ。

862 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:26:42 ID:tOXgtvsq0
アニメ絵信者のほうがヤバス。


863 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:28:40 ID:RYvoIoHT0
デッサンを踏まえた上での
見やすいデフォルメができてる漫画絵だと思うが。
アニメは「少年漫画特有の絵柄をいかに一般向け(=女性も受け入れやすい)
にするかが課題だった」(BY南プロヂューサー、ファミ通インタビューより概略)
だそうだ
好みの問題だけどさ、アニメ絵柄の方が好き!だなんてここで主張すると
腐女子きんもーっ☆あつかいされても文句は言えない


864 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:29:36 ID:mysOkarW0
画力って言葉の意味がわかってないだけジャマイカ?

865 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:30:48 ID:ml2tAdPeO
背景とかオートメイルとかもっといけるはず(`・ω・´)

866 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:32:31 ID:jKJIuEPa0
画力のある少年漫画家はたくさんいるがな。
牛はちがうだろ。

867 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:33:24 ID:o6CtE3PR0
>>810とか、そう言う珍情報がどこかで出回ってるのか?jKJIuEPa0

868 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:33:40 ID:/uUHkbxX0
そりゃ牛さんの絵は下手、とは言わんが上手いとも言えん。
段々ごつくなってきて増田さんなんか初期と変わりすぎてるよな。
アニメ絵のほうが腐女子が喜びそうだ。

869 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:35:10 ID:VGNyeLSV0
もういいよ。
ホムに関しては ID:jKJIuEPa0の勘違い。
画力に関しては、感じ方は人それぞれ。
以上です。

870 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:35:29 ID:OnH+fDiO0
そうか。ID:jKJIuEPa0 は腐女子か。
腐女子にもおもろいのがいるもんだなw

871 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:36:00 ID:uNVXP4dz0
絵柄は初期の方が好きだな。
最近、見るに耐えなくなってるシーンがあって困ってる。

872 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:36:24 ID:CuhXbeRQ0
次回の展開予想…はバレスレでやったほうがいいのか!??

873 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:36:26 ID:o6CtE3PR0
なんつーかお疲れさまでしたjKJIuEPa0

874 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:37:53 ID:o6CtE3PR0
>>872
嘘バレが面白ければ受け入れられるんじゃないか?
ここではやらない方が良い希ガス。

875 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:38:39 ID:jKJIuEPa0
>>867
ハガレン原作は7年、いうレスを目にしてたが
あわせて7年か、これから7年(7年なんてつまり約10年だろ)か、よく覚えていなかった。
でもどうせ訂正する人が現れるから、別によし。


876 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:43:36 ID:e4U02irV0
根拠もない、訂正されてもかまわない主張ならはじめからするなよ

877 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:44:20 ID:WtvOyan60
やべー、こいつまじで面白いねwww

878 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:45:17 ID:jKJIuEPa0
根拠は2ch

879 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:46:42 ID:OnH+fDiO0
よかったね
いっぱい釣れてるよ

880 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:47:06 ID:mysOkarW0
>878
貴方に勇者の称号を

881 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:47:31 ID:eYN9ivDo0
まだ折り返しなのかもう折り返しなのか。
延命されてダラダラ続くのや嫌だけど終わるのも悲しいな。
まだ先の話とは言え。

海外サイト回ってたら英語版載せてるとこ見つけたw
ガイシュツだったらスマソ
ttp://www.readmanga.com/view.php?currtitle=1

882 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:47:38 ID:xc85wazl0
>>863 アニメのキャラデザ絵は基本的に、"アニメーターの誰にお願いしても
基本的に同じに描ける"、"動いて無理がない"、だからね。
伊藤氏はIG映画の原画やるほどの実力あるし、上手だけど、
いかに個性を出さないか、が仕事だろうしね。
その点原作漫画は、絵に個性があって良いと思うなー。
特に輪郭の太さが好きだ。
「ガラかめ」漫画でも牛絵だ!ってわかるし。

883 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:54:06 ID:Hx5zvjzd0
>>871
ドーイ
今は描き慣れた絵という感じ。手抜きを覚えたというか…
人気が出て、仕事が増え時間に追われるから仕方ないとは思うが、
長く手抜きを続けてると、絵が下手になります、デッサン狂ってきたりして。
牛氏が自滅しない事を祈るよ。…好きな絵だからね。

…て、豚切りスマソ。今、別の話題得湧いてるようですね、このスレ。

884 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:57:53 ID:Pm3+fzYo0
>881
もともと外国のお子様が主人公だから
横文字だとアメコミみたいでカッコイイな!

885 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:58:45 ID:wvd61V590
>>878

こういう奴がリアルでいたらやばいよな

886 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:59:04 ID:l1XX60ix0
>881
よりによってここに晒すなボケ

887 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 22:59:20 ID:tHyS5I+G0
最近はキャラの顔がパタリロを通り越して
もはやアンパンマンになりつつあるからな。
シリアスなシーンなのに絵柄のせいで
ギャグにしか見えないことが時々あって困る。

正直絵柄の個性とか腐女子向けじゃないからとかの
言い訳がそろそろ通用しないレベルに差し掛かってると思う。

888 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 23:01:08 ID:o6CtE3PR0
増田英雄顔がパンパンマン

889 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 23:04:51 ID:yeEvNddhO
五巻の表紙のウィンリィはテラキモス
薬でもキメてそうなヤバさが漂ってる

890 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 23:06:06 ID:Fi9wFv9w0
なんかめんどくさい流れになってるな

891 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 23:09:38 ID:tBZCNCfv0
薬でもキメてそう(笑)

892 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 23:11:12 ID:e4U02irV0
バランス崩れでヤバイと思ったのはホーエンハイム・スカー・ノックスかな。
顔がデカくてドラえもんのようにみえるときがあった。特にスカー。
次の号で改善されててホッとしたけど

今の絵柄は連載当初より対象年齢が上がってる印象を受ける。
話の展開も軍部の出番が多くなってるから、設定にある程度のリアリティが求められてるんだけど
少年漫画的破天荒さというか、フィクション性が読者の予想より高くて
結果突っ込まれたり叩かれたり損してると思う。
絵柄と話と真実味のバランスがとれてないのが勿体無いなと時々思う。

893 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 23:13:03 ID:eYN9ivDo0
>886
木綿
大福喉に詰まらせて逝って来る


894 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 23:15:49 ID:svBp6UHo0
もう遅い

895 :作者の都合により名無しです:2005/11/07(月) 23:55:32 ID:e4U02irV0
wiki大量更新、誰か知らないけど乙!

896 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 00:26:52 ID:ikhjh5ag0
ちょ!今NHKでリアル機械鎧の特集やってるぞ!
両腕サイボーグのおっちゃん出てる。

897 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 00:37:51 ID:/85UvRJJ0
ほんとだ

898 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 00:41:52 ID:SOqTcpcj0
>>896
見てるよ。
何かを掴むでも何でも、考えなきゃいけないから脳が疲れそう。
馴れるとそうでもなさそうだけど。
五体があるって、すごい有り難い事なんだよね。ホント。

899 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 00:50:54 ID:ikhjh5ag0
神経を繋げた機械に合わせて、脳の機能が進化するとか言ってた。
使っているうちに、脳がその機械を自分の身体の一部と認識するようになるんだって。

900 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 00:52:04 ID:VMFTuuMx0
まあ、人がやることである以上、失敗することもあるけどね。

901 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 00:54:33 ID:O6/1sXeH0
ほんとだ、wikiが更新されてるw
ごくろうさん!

そういえばノベライズの作者、替わったんだよなあ。
確かに評判はよくなかったかもしれないが、新しい方はどうなんだ?

902 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 00:58:01 ID:rba95+x20
>901
それって次のPS2ソフトの神を継ぐ少女のノベライズから変わるってことか?井上真のは酷い出来だったからな。

903 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 01:01:22 ID:O6/1sXeH0
>>902
wikiによればゲーム2作目の紅き何とやらから作者が替わってる。
確かに自分も井上真は文章がどうかと思っていたが……。

904 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 01:11:18 ID:qte53Tx+0
>903
おいらも文が稚拙だと感じていたけど、お子様向けだからウザイくらいに
説明文入れてるせいかと思ってたよ。
ただ、何本か書くうちに確実によくはなってきてたと感じていたので、
交代は残念っちゃ残念かな。

905 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 01:24:30 ID:VMFTuuMx0
>>904
アイデアは悪くないんだけどね。
知識不足と経験不足は否めない。



906 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 01:30:43 ID:mkHM5vVa0
文章の巧拙よりもまず誤字脱字表現ミスをなんとかしてほしかった>井上
まあこれは校正をしっかりしてないのも悪いんだろうけど。

907 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 01:33:12 ID:O6/1sXeH0
901&903だが。



…なるほど。早い話ぼろくそだな…_| ̄|○

908 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 01:57:43 ID:qte53Tx+0
でもさあ、達者なライターもってくると往々にして自分の世界作っちゃうよね。
そうなると「原作のイメージと違う!」ってボロカスに叩くアンチが
絶対出てきそうな気がする。結局どうしたものかな。

909 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 02:07:48 ID:O6/1sXeH0
その対策として考えられるのは、牛さんが原案を提供することかなあ。
実際問題、スケジュール的に無理っぽいけど。

910 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/08(火) 02:11:28 ID:nnNDn7Lz0
また寝てター(:D)| ̄|_

911 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 04:37:24 ID:Xq6nZ8lt0
あー俺も見逃した

912 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 05:09:14 ID:VMFTuuMx0
DVDとってるけどうpの仕方わからなくてごめん(;D)| ̄|_ 


913 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 07:14:18 ID:wBoLc5qA0
取りあえずこのスレで久々に吹いた

914 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 07:38:21 ID:iHWh6Y6b0
ID:jKJIuEPa0
本当の「バカ」というものがどういうものなのかを確認させていただきました

>だからホムンクルス案採用されたのかも。
>「牛が漫画にホムンクルスを入れたのはアニメの影響だろ」
>って意味だよ

まじで大爆笑させていただきましたw
おかげで眠気もすっとんだよw

915 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 08:33:52 ID:eV8FAVOlO
ウマーのアホー!
俺様が親切にも再放送予定を転載してやったというのにorz

916 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 09:42:40 ID:euYVQBvH0
小説ってゲーム版とオリジナル版を、それぞれ違う人が書いているだけだろ?

917 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 10:07:12 ID:mtlPI+OW0
で、執筆者が変わったゲームノベライズは面白くなったの?
ゲームしてなくても読んで楽しめる?

918 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 11:17:40 ID:1AfCb+5q0
>>594
ウイグルあたりはトルコ系住民が住んでいて漢民族とは全然ちがう


919 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 13:00:45 ID:VMFTuuMx0
>>916,917
「翔べない天使」は、井上真
「赤きエリクシルの悪魔」は映島巡

小説は、スクエニのハガレンWEB研究所で、冒頭だけ読めるから
ここで聞くより自分の目で確かめてくるといいよ。

920 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 18:09:20 ID:L4U2hEmE0
ちらっと読んだところ
確かに映島のがいいな

921 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 18:32:59 ID:UrapWZlB0
俺は中華組好きだけどな。コマにスピード感が出てきたし。
錬丹術は遠距離にも有効ということで今後の展開も変わっていく。
中華組が出てきて、ホムンクルスサイドにようやくチョッカイを出せるようになってきた。

ただ、新キャラ出すのはネタが詰まってきたか編集部が予定以上に連載を延ばすように言ってきたかのどっちかだと思ってる。
今後また新キャラ出るかな?

922 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 18:36:21 ID:UezY314A0
中華はたぶん予定の範囲内だと思う。
ぶっちゃけ、中華が出てきてからむしろかなり話進んでるし。

923 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 18:43:52 ID:L4U2hEmE0
新キャラは少佐姉あたり、現時点で存在することのみ判明してるキャラが
これから今の山場(お父様との出会い云々)が落ち着いてから続々出てくるんじゃまいか

中華は能力がすごすぎて軽いインフレ起こし気味なのがどうもな…
ホム組、特にエンビの脅威である「いつ入り込まれてるかわからない」っていう怖いところを
頭使ってとかでもなく中華組の存在だけで完全に無効化しちゃって萎える。
あと、英国っぽい雰囲気が好きな俺としては…
せめてこっちに溶け込んだ衣装着ててくれたら、口調とか武器がそのままでも「個性」で済んだのに…

924 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 18:58:54 ID:zp5Yxdvn0
前から思ってたんだけど鋼って英国っぽいか?
街並はあんまり歴史を感じさせないビルっぽい建物ばっかりだし
ファッションにも風俗にも英国っぽさは全然感じないんだけど。
建国して間もない新興国って感じ。

925 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 19:13:36 ID:mkHM5vVa0
中華組はキャラとしての魅力も薄いからなー
リン組は所詮増田組の二番煎じだし
メイも荒川女性キャラテンプレから
外れるような個性を持ってるわけでもない。
おまけにあの雰囲気や口調のせいで
どんな時でもふざけてるように見えてしまう。

926 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 19:15:35 ID:EgyiBPTHO
ホームズが出てきても違和感なさそうな世界観。
実際出てきたら萎えるけど。

927 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 19:23:46 ID:wckqVrG90
犬の方なら出て来そう。
実際のホームズよりはかなり近代すぎる。


928 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 19:24:49 ID:zp5Yxdvn0
>>925
>リン組は所詮増田組の二番煎じだし

リンはエドの友達兼ライバル的なポジションに収まりつつあるし(これは増田じゃ無理)
ランファンは自分を犠牲にして上司に覚悟を見せたという点では
部下キャラとして中尉を圧倒してる。(中尉まだ何もしてないし)
とはいえ初登場からすでに2年もたってるわけだが。
もうちょっと早くにキャラ立ちしてたらなあ。

929 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 19:47:14 ID:L4U2hEmE0
>>924
軍の紋章とかそれっぽい
他は、あくまで俺の脳内での英国っぽさだが。

中華が増田組の二番煎じってのはポジションとしてでなく
ちょっと茶目っ気のある黒髪男とクールで上司想いの女、っていう
印象の問題なんじゃまいか

930 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 19:54:52 ID:WWrT+k6n0
男の上司を愛しちゃってる女の部下という関係。
上司は一国のトップを狙う。日常的に少し抜けたところあり。
部下は有能で、命がけでも上司を守る決意。

まあ、確かに中華組みキャラはもうちょっとひねった方が良かったかなとは思うな。
リンは、グラトニーの腹の中に入ってからは随分印象が良くなったけどね。

931 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 19:58:14 ID:76/S0wrp0
便利設定に頼りすぎた感はあるね
登場後すぐに今のエドと唯一対等に話せる友人ポジションで動かしていれば……

932 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 20:01:51 ID:/O71S6HF0
>>925
中華組が一番好きな俺に対する宣戦布告とみた。

>>923
エンビはヒューズ殺しの演出で充分活躍したじゃないか。
俺はむしろ「ホムンクルスを見分ける事が出来る」中華組が、
その能力にあぐらをかいてラースに痛手を食らう演出が上手いと思った。
同時にラースと他のホムの明らかな違いをたった一コマで表現してくれた事に感動した。

どうでも良いけど疑似真理の中でリンが「おまえこそエンヴィーじゃないか?」
ってエドに言ってたけど、ただ単にマメ発言で挑発しただけだよな。
正体見破れるはずだし。

933 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 20:50:46 ID:FDJ+Z+Xh0
もしも賢者の石を兄弟が手に入れたとき、
リンは奪おうとか考える可能性ってありかなぁ

934 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 20:57:00 ID:k/jBy3gz0
>933 でもリンは、本物の賢者の石を皇帝に進上しちゃったらまずいわけで。
(父皇が亡くならないと、自分が皇帝になれなくなっちゃう)
グラ争奪戦なんかやってるより、その辺の石ころと鎧連れて帰るべきだと思います。

935 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:00:08 ID:/O71S6HF0
登場初期だったら有無を言わさずぶんどってると思う。
どっちにしろ扱う術者が居ないとどうしようもないから、
エドに情がある無しに関わらずエドを利用するんじゃないか。

936 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:08:18 ID:AgeckKTn0
あれこれもたもたやってるうちに父皇帝アボンの可能性もあるよな。
一族の期待を裏切って、もう国に帰れねーよ状態になるとか。

937 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:12:35 ID:LqnOkIEz0
お父様とホーエン=賢者はウィスパード

938 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:17:19 ID:WWrT+k6n0
リンはあんな命がけの戦いやるより、どうやって父親をだまくらかすかの方に
頭使うべきではあるな。本物持って帰る必要ないって、自分でも言ってるんだし。

939 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:24:08 ID:76GSHBtU0
>>936
むしろ別の一族に先を越されるとか。
んでそいつらが持ち帰った賢者の石を使う前に皇帝が暗殺されて
その一族の世継ぎ候補が新皇帝になって不老不死になって
皇帝暗殺を怪しんでシンに帰るリンと賢者の石につられて付いて行くエド
新章突入シン国編!

勘弁だ

940 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:33:11 ID:Wzv220330
アメ国のホムたちのごたごた全部片付けて、
国の建て直しは無能たちにさせて
兄弟だけリンと一緒に新章でシンに向かうってんなら
別に嫌じゃないな。
賢者の石が駄目で医療系に特化したシンの練炭術研究しよう
ってのもアリじゃないかと思うし。
軍部好きの人は撃沈するだろうが。

941 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:35:09 ID:/O71S6HF0
新章って、めちゃめちゃ引き延ばし取るやんw
サクッと完結してほしい。

942 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:39:17 ID:G935uQ1P0
シン国編激しくキボン
 
ってのはおれだけですか?

943 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:48:56 ID:UrVXn3QO0
>>942
はい そうです

944 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:51:33 ID:/O71S6HF0
いやキボンするのは構いませんが、
牛さんの構想には無いと思いますよ?
今の話のペースから考えて。
無駄に風呂敷広げる事はしないっしょ。

外伝の師匠物語みたいに短編で描くっつーなら良いと思うけど。
それはそれで難しそうだな。

945 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:51:45 ID:G935uQ1P0
orz

946 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:52:04 ID:wckqVrG90
新章じゃなくて>>940みたいな終わり方だったら大歓迎かな。
後に軍の実験に使われた遇われな人達の治療に専念した・・・ってカンジで。

947 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 21:52:08 ID:Wzv220330
新章というか

アメ国の話をきっちり終わらせて
鋼の錬金術師2 とか銘打ってやってくれるなら全然OK

948 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 22:13:00 ID:WWrT+k6n0
なんとなく、弟を元に戻して人柱の件とかも色々片が付いたら、
エドにはリゼンブールで幸せに普通の暮らしして欲しい気がす。

949 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 22:28:32 ID:VMFTuuMx0
アルフォンスがバイクになる展開キボンヌ。

950 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 22:31:20 ID:/O71S6HF0
>>948
ドゥーイ。
ハッピーエンドなら、元に戻った弟やウィンリイと一緒で。
中華組が国に帰るのも見届けたり、
無能が国のトップに立ったり…

…ハッピーエンドになるといいなぁ。


951 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 22:43:54 ID:G935uQ1P0
>>950
そして次回から『糸目の皇帝』が始まります

それとスレ立てヨロノシ

952 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:12:52 ID:/O71S6HF0
うぉマジか!スレ立てとか初体験!
このスレの>>1-2をそのままコピればOKっすか?

953 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:14:49 ID:O6/1sXeH0
>>952
おおむねそれでいいけど、

◆荒川 弘 『鋼の錬金術師』/月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)連載中
  前スレ http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1130505597/

でヨロ。


954 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:15:13 ID:N2LfhlrL0
あと発売予定に
12月21日:ハガレンソングファイル−ベストコンピレーション−
を追加でよろしく

955 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:17:28 ID:O6/1sXeH0
>>950
増田が国のトップに立つことが本当にハッピーエンドなのかなあ。
いや増田が本当に無能とかいうわけではなくてね、
軍人がトップに立つ国が本当によい方向に向かうものなのかと…。

>>948
禿同。
そして増田もどっか田舎に隠居してほしい。

956 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:19:27 ID:hN08cdw20
>>923
>ホム組、特にエンビの脅威である「いつ入り込まれてるかわからない」っていう怖いところを
>頭使ってとかでもなく中華組の存在だけで完全に無効化しちゃって萎える。

中華組が一緒でないと偽物を見分けられないわけだから
兄弟や大佐の立場からすれば完全に無効化してるとは言えない。
それに毎度毎度本人かどうか確認する必要があるってのもウザイし。

957 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:20:50 ID:/O71S6HF0
ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
作者の都合により名無しです (0 , 1)

とか出ました…。
お役に立てなくて申し訳ないです。
次の番号の方よろしくお願いします。

958 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:22:53 ID:O6/1sXeH0
>>957
はいよ。

959 :958:2005/11/08(火) 23:24:38 ID:O6/1sXeH0
すまん漏れも無能だったorz

960 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:26:41 ID:G935uQ1P0
それでは我輩が

961 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:28:06 ID:UezY314A0
>>955
トップの支配力と能力次第だな。
独裁は支配者が国に如実に繁栄される諸刃の剣、形骸にはお薦めできない。

962 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:33:33 ID:G935uQ1P0
荒川 弘 ●鋼の錬金術師 102
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131460139/l50
はいよ


963 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:41:08 ID:/O71S6HF0
>>959
イキロ!

>>962
乙!

964 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:44:34 ID:G935uQ1P0
自分もスレ立て初めてなんだが上手くいったか、よかった

965 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:54:35 ID:9ARPJYWI0
>>962
乙!

兄弟の願いがかなったら、田舎に引っ込まずに中央で研究続けるとか
各地に純粋に旅に出る方が好みなのは少数かの
数年中央あたりで勉学に励み、アルは割りと穏やかな生活送るのが似合うんだが
あの兄はどうにも田舎で大人しく隠遁生活ってのが想像しにくい

966 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:56:04 ID:Wzv220330
>>965
同意。豆はとても穏やかな暮らしをするタイプには見えない・・・

967 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:00:13 ID:6LMlNxVN0
暇なのは性に合わないって行ってたからな

968 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:02:33 ID:D2LUpa0K0
>>965
自分も同じ意見だ。
少なくとも結婚して家庭を持つまでは、あちこち放浪してそうだ。

ただ、幼い頃に家を出て行ってしまった父親に複雑な感情を抱いてるだけに、
家庭を持ったらリゼンブール辺りに落ち着いてしまいそうな気がする。

969 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:09:33 ID:x9MFpjYt0
軍部はどうだろう。
仮に全員生き残るとして、

無能:大総統・・・は無理として、引退して田舎に引篭ってというのも想像できない。
中尉:どんな身の上になっても大佐についていきそうな気がする。
少尉:実家の家業を継ぐ。
ファルマン:大きな商会の事務?
ブレダ:商売やってそうだ。
フュリー:無能とは別の意味で想像できない。

少佐:アニメみたいに商売やっているのか?

970 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:13:52 ID:X3QC0CUI0
大総統は生きて欲しい、アニメみたいにセリムも死んじゃったら鬱だし
普通の人間として大総統を続けて欲しいな

971 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:15:25 ID:O66KHgwN0
>>969
フュリーは手先が器用だから、普通に工場とかで働きながら、
合間に近所の子供のおもちゃとか修理してそうだ。

現代だったら、古い時代の秋葉系になってるんだろうが。

972 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:16:14 ID:EFj1kakS0
>>969
ごく普通に男性陣は無事なら定年まで宮仕えで
女性陣は寿退役or結婚後も仕事を続けるんじゃないのか?
大佐は政界転向、少佐は家の系列企業に天下りしてそうだけど。

973 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:18:48 ID:peB9B0YC0
>>937
そしてホーエンが秘密組織ミスリル、お父様が秘密結社アマルガムを結成して対立。

974 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:19:33 ID:pB5UMWw/0
>>962
乙!

>>969
無能、国外に移住とかはどうだろう。
国外移住して、そこで見識を広めながら錬金術の研究。

あと中尉はそろそろ結婚のような希ガス。
アメストリスの感覚で言うと、もう適齢期ぎりぎりじゃないかと。

975 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:19:34 ID:X3QC0CUI0
つーか終わり方の予想すんの早くね
まだ3年もあるんだろw

976 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:21:01 ID:6LMlNxVN0
なんだかんだで少尉以下はみんなうだつの上がらない軍人を続ける希ガス
戦争とか軍の派閥争いごときで軍辞めてたら軍人いなくなっちゃうよ

977 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:21:18 ID:bCDef73kO
国会議員増田英雄を想像してしまった…

978 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:23:58 ID:pB5UMWw/0
>>977
小選挙区か比例代表か。
政党に入ってるとは思えないから小選挙区かな。

979 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:27:41 ID:gVFcwp1U0
この漫画、軍の内部が政府の様に見えたりする事がたまに。

980 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:29:01 ID:BHm6LCdq0
軍事国家なんだから
軍=政府なんじゃないのか?
戦時中の日本みたいなもんだと思うんだが

981 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:34:03 ID:CJsYnobf0
軍事国家ならもうちょっと言論統制とかやってもいいと思うぞ?憤怒の人。

982 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:34:44 ID:SziRMZne0
発売前の暇なスレに楽しい時間を提供してくれたID:jKJIuEPa0に感謝しつつ埋め。

983 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:36:32 ID:CJsYnobf0
>>969
一応、突っ込んどくケド、ブレダも少尉だよ…

984 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:42:02 ID:X3QC0CUI0
武羅徒霊総理「(増田英雄のミニスカ案を聞いて)感動した!」

985 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 00:42:40 ID:D6JjRaHm0
ブレダてすげー年齢不詳。
ハボックと同期には見えん。

986 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:44:12 ID:SziRMZne0
>>985
でも20代前半でああいう人ざらにいるべさ。

987 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:44:16 ID:pB5UMWw/0
>>930
亀レスだが、
中尉もお面娘も確かに上司♂を愛する部下♀には違いないんだけど、
その愛の形はそれぞれ違うような気がする。
ふたりがそれぞれの上司に中世を誓ってるのことを前提に、
中尉→恋愛
お面→幼い頃からの刷り込みによる崇拝

988 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:45:03 ID:pB5UMWw/0
>>985
ウマ、ことあるごとにそれ言ってるよなw

989 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:45:31 ID:X3QC0CUI0
ウチの兄(20代前半)はヒューズくらいに見えるよ

990 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 00:47:16 ID:D6JjRaHm0
>>986
工エエェ(´д`)ェエエ工
漏れ20代中盤だが
20代で腹が出てる香具師てそんなに…

それとも漏れら周囲は醸し出す雰囲気(研究者&学生)が若く見せてるのか…

991 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:48:22 ID:6LMlNxVN0
>>990
うるせえ婆、若くても太ってるやつとか親父ぽいやつなんかいっぱいいる

992 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 00:49:51 ID:D6JjRaHm0
逆にファルマンみたいな香具師は良く見るよ。

993 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:49:54 ID:EFj1kakS0
>>985
いきつけのバーにブレダそっくりの
バーテンダーさんがいるがまだ一応25らしい。

994 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:51:03 ID:4JQSkquC0
>>990 ヒント 仕事のストレス。
1年で禿&デブで一気におっさん化した香具師を知っている。

995 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:52:57 ID:bCDef73kO
つかお父さんのセーターを着たら
年齢不詳な高校生がたくさんいるね…最近。

996 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 00:53:06 ID:D6JjRaHm0
>>994
27歳 職業:学生が溢るる世界では想像できんな
服装も貧乏学生と同じやし…

ストレスはあるよ。
漏れも禿たしなwww

997 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:53:08 ID:SziRMZne0
>>ウマ
ちなみに俺20代前半なんだが、
ずっと年上だと思ってた隣の部屋の住人が俺と同い年でびっくりした。
本人は「沖縄系で濃いから老けて見える」と自分でフォローしてたけど
どう見てもブレダよりオッサン。

998 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:53:49 ID:6LMlNxVN0
998なら馬のババァはレイプされ死亡

999 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:54:15 ID:SziRMZne0
1000ならアルは元に戻れない

1000 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:54:32 ID:6LMlNxVN0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

219 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)