5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 102

1 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:28:59 ID:G935uQ1P0
◆荒川 弘 『鋼の錬金術師』/月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)連載中
  前スレ http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1130505597/

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう) 作者の性別や
  個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。以下の専用スレでお願いします。
  http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1128963129/[鋼専用]
  キャラ萌え・同人・過剰なカップリング話は専用スレがあるので
  各自で探すか誘導に従ってそちらで話して下さい。
  次スレは>>950を踏んだ方が立てて下さい。

  その他テンプレは>>2-3ぐらい


2 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:31:38 ID:G935uQ1P0
◆関連リンク ※アニメに関する話題はアニメ系の板でお願いします。
 [萌えスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1095267847/
 [アンチスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1125195669/
 [アニメ本スレ]http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1129379421/
 [ハガレン掲示板@したらば]http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 [公式サイト] http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
 [既出ネタ、Q&AまとめWIKI] http://www3.atwiki.jp/fa/
 [過去ログ倉庫] http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

◆今後の発売予定
  11月18日:コミックスペシャルカレンダー2006 「鋼の錬金術師」
  11月21日:単行本12巻 初回限定特装版SEコミックスプレミアム/通常版同時発売
  11月23日:劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者アニメコミック
        (上巻・下巻同時発売)【初回限定特装版:マウスパッド付】
  11月28日:小説「鋼の錬金術師3 -神を継ぐ少女-」著/映島巡
  12月21日:ハガレンソングファイル−ベストコンピレーション−
1月25日:劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者DVD発売


3 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/08(火) 23:36:38 ID:nnNDn7Lz0
>>1

4 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:41:25 ID:DwNySXt00
>>1乙。しかし消費が早いな。

5 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:41:31 ID:/O71S6HF0
>>1

6 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:44:05 ID:DeE3MDB+0
>>1

7 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:44:56 ID:Wzv220330
>>1 乙

8 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:53:24 ID:D74SkNIPO
>>1乙です

9 :作者の都合により名無しです:2005/11/08(火) 23:55:04 ID:W9IIzek80
乙ね>>1

10 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:00:19 ID:bIYo00fA0


11 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:00:53 ID:VMFTuuMx0
>>1
                 ,,,(、 
                /〃ヾヽ  乙だよ!!
               (|(゚∀゚*∩。。、  
                ヽ  〈    
                 ヽヽ_)    

12 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:01:07 ID:9sdS1yD30
1乙


13 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:02:01 ID:0CdLKz940
モツ

14 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:04:27 ID:3K8HD2uoO
>>1乙!

15 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:55:21 ID:X3QC0CUI0
15ならウマ助かる

16 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 00:56:51 ID:bCDef73kO
>>1
なんじゃさっきの

17 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:00:37 ID:FdSwSltTO
1乙!

そういえば、アニメコミックって発売延期じゃなかったか?
しかも通常版は一ヶ月遅れとか…。
マウスパッドなんていらんのだが(´・ω・`)

18 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:01:17 ID:BHm6LCdq0
999 名前:作者の都合により名無しです 投稿日:2005/11/09(水) 00:54:15 ID:SziRMZne0
1000ならアルは元に戻れない

999が1000取らないでよかったと
なんかほっとした・・・

19 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:01:51 ID:F2v6B6mo0
>>前スレ968
エドは家庭持っても親父みたいに放浪続けそうだと思う。
その前にエドに子供ってあんま想像つかねえんだけどな。

それから軍部組の外見とか年齢よりは志願理由を知りたい。
あの時代だと高等教育+食い扶持ぐらいが大抵の餌か?

20 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:04:11 ID:pB5UMWw/0
>>19
中尉の志願理由だけは既に判明してるよ。
PG曰く、「守りたい人のために軍に志願」

21 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:04:43 ID:RJukxAkM0
>>1
そして何気にウマと同い年だったことに軽い衝撃。

大学時代の先輩でブレダみたいな人がいたよ。
若く見えるか見えないかは言動や身なりが所帯染みてるかどうかで決まりそう。
豪腕は髭生やした途端に老け込んだ模様。

22 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 01:05:30 ID:D6JjRaHm0
PGてホントに信用して良いのかワカラン時もあるしなー。
かといって壮大なネタバレもあるし。

23 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:05:42 ID:X3QC0CUI0
>その前にエドに子供ってあんま想像つかねえんだけどな。
キン○マを代償にアルの身体錬成して一石二鳥

24 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:06:50 ID:pB5UMWw/0
>>22
それはそうなんだけど。>PG信用


25 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 01:06:57 ID:D6JjRaHm0
>>21
待て。漏れは25だ。
スレ違いになるがどうしても気になるので訂正させて頂く。

26 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 01:07:45 ID:D6JjRaHm0
>>23
そりゃ椎茸の方の兄さんだよ。

27 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:07:50 ID:EFj1kakS0
>>20
中尉はお姫様育ちだからよっぽどの理由が無い限り
軍なんかに入ったりしないだろ。
他は公務員になるような感覚じゃないの?

28 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:08:39 ID:pB5UMWw/0
>>22
中尉の志願理由なんて大したことか?と今一瞬思ったんだけど、
守りたい人=増田ならえらい大したことだよな…orz

連続投稿スマソ


29 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:09:26 ID:O66KHgwN0
まだ20代の社会人だが、同期に増田みたいなのもファルマンみたいなのも
ブレダみたいなのもフュリーみたいなのもいる。
技術系なだけにハボックとか少佐みたいな体育会系は少ないがな。
後、女性は絶望的なまでにいない。

しかし、考えてみると、軍部は意外と前線に出てる女性多いな。
少佐の姉もどっちかというと前線に出てそうな気がするし。

30 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:09:45 ID:RJukxAkM0
すまんな、ウマ嬢、間違えたよ。

>>23
そんなものを代償に錬成されたアルは絶倫の予感。

31 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:09:55 ID:pB5UMWw/0
>>27
でもさ、>>20の理由が正しいとしたら
如何にもお嬢様的じゃないか?

32 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:10:56 ID:X3QC0CUI0
俺はウマと10歳くらい歳が離れてんのに衝撃、25にしても27にしても
上か下かは想像に任せる


>>22
PGはその本の編集者の推測みたいなとこもあるしね

33 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:13:16 ID:CJsYnobf0
30代だが増田の無能っぷりは微妙にリアルだ。

34 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:13:29 ID:X3QC0CUI0
>>26
そりはアヌメだろ

35 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:14:44 ID:EFj1kakS0
>>31
勝気なお姫様が好きな男を追って危険な戦場へ
って書くとファイアーエムブレムシリーズに
よくあるシチュエーションっぽい感じがするw

36 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:18:37 ID:9w5VPTk30
それより雑貨屋のハボがなぜ士官学校に入ったのか知りたい

37 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:20:27 ID:pB5UMWw/0
>>36
体格に恵まれていたから一大発起して、とか。

ブレダはどうなんだろうね。
何となく軍人家庭の子供って気がしてるんだけど。

38 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:22:12 ID:X3QC0CUI0
>>36
ボインを探すため

39 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:23:52 ID:CJsYnobf0
>>36
士官はモテ系だから。

40 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:25:38 ID:CJsYnobf0
友達に誘われてなんとなく士官学校の試験を受けてみたら、
友達は落ちて自分は受かった…とかだったらやだな>ハボ

41 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:27:06 ID:pB5UMWw/0
>>40
それもありえそうだ。
ハボ母の口ぶり、
「苦労させて士官学校に通わせたのに…」
ぽいところがあったように思うんだがどうよ。

42 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 01:30:04 ID:D6JjRaHm0
>>36
あの国軍事国家だから
軍人=公務員。

とりあえず公務員さえなれば喰うに困らない。

43 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:31:05 ID:EFj1kakS0
クロマティ高校の神山のことかぁーーーー!!!
引き算さえ出来れば入れる士官学校って嫌だ

44 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:32:04 ID:bCDef73kO
親としては息子or娘を軍人にするのは抵抗ないんかね。

45 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:32:31 ID:9w5VPTk30
ファルマンは仕官学校の筆記試験だけは満点そう

46 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 01:37:49 ID:D6JjRaHm0
>>44
抵抗ある人も居ると思う。
国家錬金術師制度も抵抗あるように描かれてるし

ちょっと圧政気味だから
内政も不穏だよな>アメストリス。

ソレが『魔窟の王』の狙いかもしれんがね。

47 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:39:10 ID:pB5UMWw/0
>>44
軍事国家だからむしろ男の場合は
率先して軍に入れたいのではないかな。
それがその国で成功する道なんだろうし。
もちろん嫌がる親もいるだろうけどね。

ただ女の子はどうかなあ。

48 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:43:31 ID:bCDef73kO
女は中尉シェスカロス少佐姉くらいか…
シェスカは母の入院費だとして
あとの3人は抵抗とかないんかね
特に軍人家庭の中尉少佐姉

49 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:49:11 ID:pB5UMWw/0
>>48
シェスカは事務だから別に抵抗感もないんじゃない?
軍人家庭の中尉少佐姉はともかく、確かに聖母は気になるな。
お父さんお母さん、とかいう呼び方が普通の家庭っぽかったし。

50 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:56:07 ID:CJsYnobf0
シェスカは正式な軍人じゃなく、軍属扱いな気がする…

51 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/09(水) 01:57:29 ID:D6JjRaHm0
ロス少尉の親。すごくカワイソス。

もうお葬式上げたのかな…
墓に入れるのかな…

52 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:58:11 ID:bCDef73kO
親が軍人なら息子はともかく娘を戦場に送るのは
抵抗あるような…
派閥問題とかで肉親送り出したとかなら
いやだな。
ロスは一般家庭出身ぽいな。
ロス自身は何か軍に強い目的を持っているのか…
さすがに本編でその理由は期待できんかorz

53 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:59:06 ID:lTKepj400
ヘーベルハウスのCMをどうにかしてくれw

54 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 01:59:52 ID:bCDef73kO
ロス少尉のそのご家族に泣ける…
とにかく早く戻らせてやってくれ

55 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:00:11 ID:+LNI/Jrw0
自称アルのじいさん?

56 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:01:03 ID:j3R8d0670
マリアは婦警さんが昇進した感じなんじゃないか?
正義感から志願、んで上司の誰かを尊敬してて昇進のお誘いを断らずに今の階級になって、
仕事内容・制服も軍人らしくなったと。

あとちょっと話戻るけど
ブレダが老けて見えるのは漫画の上だからだと思う。
若いキャラは割とみんな漫画っぽい描き方されてて、でも牛さんは美形ばっかじゃなくちゃんと普通顔も描いてるから
他との差で老けキャラと同列に見えるんじゃないかと。
ブレダをリアルで(ヒゲも隠して)想像したら若くても不思議じゃないと思う

57 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:02:00 ID:+LNI/Jrw0
ロス少尉ってヒューズが殺害された夜は実家に帰ってたんだよな。
両親が娘の無実を訴える展開は・・・ストーリーに関係なさすぎて却下か。

58 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:02:12 ID:pB5UMWw/0
>>51
うわ、漏れまで泣けてきたよorz

>>52
>派閥問題とかで肉親送り出したとかなら
でも大体がこの理由じゃなかろうか。
軍閥に生まれた娘は、上記もしくは政略結婚のコマだろう。

59 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:02:40 ID:/hI3SPMG0
幹部クラスだったら、志願したがるよ。
学がないとなれないし、名誉だし、給料はいいし。
下っ端クラスは死ぬ危険大だから、貧乏人とかがはいるらしいが。
昔の日本とかアメリカとかはそうだった。

60 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:05:04 ID:pB5UMWw/0
食うために軍属かぁ…今の日本じゃ考えられないね。

61 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:06:18 ID:bCDef73kO
確かに昔の日本アメリカみたいだな。
じゃあ何か中尉が増田の下に配属されたのも
政略の一つなんかね
それは…さすがに…

62 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:08:29 ID:/hI3SPMG0
アメリカは今でもそうみたいだが
日本は自衛隊になってから少し変わった。
でもやっぱり防衛大卒幹部と、公務員隊員では
幹部のほうが安全というな。

63 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:12:23 ID:bCDef73kO
幹部とはいえども
やはり今の時代に自衛隊入るのは
抵抗あるよな…
実際防衛大でても
一般企業に就職するケースが多いって聞いたことある

64 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:12:35 ID:pB5UMWw/0
>>61
>じゃあ何か中尉が増田の下に配属されたのも
そこまでは考えてなかったけど、そうなのかも…。


それより漏れ、1巻に登場したハクロの娘もいずれ
政略結婚行きなのかなあとか全然違うこと考えてたよorz

65 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:16:09 ID:/hI3SPMG0
>>63
平和な日本にいるからだよ。
必要に迫られたら「国を守らないとー」ってかんじになるかも。幕末の侍みたく。

66 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:16:09 ID:bCDef73kO
>>61だけど軍人祈願理由があるし親の政略かはワカンネな

67 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 02:21:47 ID:xDEhm+Nj0
>>56
ロス少尉の場合は警察官や自衛隊員になる今時のお嬢さんと
そう変らなさそうだよね。「踊る」のすみれさんみたいの。
昇進というか、普通に士官学校出→少尉っぽい。


>>51
あちら(というか西洋)のお墓って1人に1基じゃないか?<ウィンリィの両親
犯罪者は墓地に埋葬してもらえない、とか
大昔のカトリック圏の自殺者みたいな扱い
されるかどうかは知らないけど。

68 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 03:17:19 ID:VM06Kb840
キャスリンって軍に入らないのか?
軍には憧れのお兄様のように筋肉質な人も
多いだろうし婿が早く見つかるかもな

69 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 03:21:21 ID:e2a/CEKU0
>>68
婿探しを理由に軍入りってのもどうかと。
ハボックの時は兄直々の紹介だからすんなりお膳立てされたが、
名門家の令嬢なんだから縁談なんて降るほど来てると思う。

70 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 04:06:14 ID:VM06Kb840
あ、それ以前にキャスリンが軍に入ったら
顔合わせる事になるからハボが辛いか。

71 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 04:22:00 ID:54fJ/nyq0
重量挙げのアスリートになれば簡単に婿探しができるよ。

72 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 05:22:45 ID:9wduB4mu0
宮里藍嬢も野球選手の妻になると面白そう。

73 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 06:20:00 ID:epL1+ymf0
遅ればせながら>>1

しかしホントにここの流れは速い…

74 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 07:21:01 ID:ikYVoLD80
これガイシュツ?
ttp://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/wtdpt480?

関連スレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1074429956/

75 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 09:10:54 ID:GA4y8jDn0
>>74
スレ違いだから誰も出さないだけだよ。いい加減空気嫁

76 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 10:13:46 ID:bCDef73kO
>>70
ハボは…既に…

77 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 10:43:26 ID:3K8HD2uoO
>>76
言うな! 悲しくなる!!

78 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 12:43:43 ID:CJsYnobf0
>>61
おまい、大佐をなんだと思ってんだ…。
気に入った尉官を指名して部下にしたり、気に入らない部下を飛ばしたり
出来る程度の人事権はあるだろう。

79 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 14:25:46 ID:bCDef73kO
いや遠い昔の時代のことさ
この2人のタッグは好きだよ

80 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 17:31:03 ID:bV4xs1FwO
エドと付き合ってる夢見た…orz

81 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 17:33:31 ID:crwtDROi0
はいはいわろすわろす

82 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 17:36:55 ID:bCDef73kO
エドは……付き合うのは絶対苦労するな

ウィンリイ乙

83 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 17:41:13 ID:7pytGxdv0
軍人関係はイシュバール待ちだな
配属とか含めて

84 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 17:43:21 ID:bCDef73kO
イシュバールは今月かと思いながらもう何ヶ月…

85 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 18:02:52 ID:SziRMZne0
疑似真理とお父様イベントが一段落するまで待とうぜ。

86 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 18:57:10 ID:lG4wTzRzO
このサイトハガレンの着メロ・着うた結構あるな。ttp://smaf.jp/163849732

87 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 20:03:16 ID:ZbAXHvxdO
帰り道で思ったんだけど、
オートメイルって体に直接つける訳じゃん。
金属アレルギーとかにならないのかな

88 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 20:08:29 ID:epL1+ymf0
>>87
アレルギーになったら接続部分が大変なことになる悪寒
エド、やっぱり元に戻ってくれ…

89 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 20:30:55 ID:LVLks6ML0
オートメールの接合部分には『サージカル・ステンレス』を使用していると思われ
昔、大怪我をして漏れの体の中にはサージカル・ステンレスの金具が数本入ってる

90 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 20:33:08 ID:FbA9irrX0
かっけえ!!

91 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 20:34:18 ID:SZQZ/bTU0
いやシャレんならんから。
ああいうのって複雑骨折の骨の継ぎ接ぎとかに使うもんだし。

92 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 20:57:26 ID:u5PWwqjn0
体大事にしろよ

93 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 21:20:05 ID:pB5UMWw/0
>>82
大佐と付き合うよりエドと付き合うほうが
まだ精神的に楽なような気がするのだが。
少なくとも浮気はしないような。

94 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 21:24:05 ID:BHm6LCdq0
>>93
そこでハボックですよ

95 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 21:37:32 ID:CJsYnobf0
ボインの有無がネックだな。

96 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 21:38:29 ID:PPYntSL80
ステンレスが存在してないだろ。

97 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 21:46:15 ID:HrFPTkRH0
だから超合金だろ>機械鎧

98 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 21:47:19 ID:xdN8Enwr0
時代的に銀、金、プラチナあたりじゃないだろうか

99 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 21:47:40 ID:CJsYnobf0
超合金Zか!!

100 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 22:02:33 ID:qx9nPhsaO
形状記憶合金に汁

101 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 22:45:18 ID:MsZSHORp0
形状記憶合金にした場合って豆が手パンして刃に変えたやつが
戦闘中に元に戻ってしまったりしないのだろうか

102 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 22:57:26 ID:Lqm7HAra0
この際だからヒヒイロカネとかオリハルコンとかミスリルとかではどうか。

103 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 23:03:21 ID:BHm6LCdq0
ヒヒイロカネとはまた微妙にマイナーどころで来たな。
天外じゃあるまいし。
現代なら医療用プラスチックとかあるんだろうが、
鋼の世界にはまだプラスチックないんだろうなぁ

104 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 23:22:33 ID:aL00Brli0
ミスリルもかなりジャンル違うんじゃw


105 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 23:26:14 ID:CHgAHoN50
そうだ、アダマンティウムがいい。
金剛石とは違うのよ、金剛石とは。

106 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 23:31:08 ID:diTY+l5J0
某、悪魔召還じゃないゲームにどっぷりと漬かっていたから
馴染みがあるといえば馴染みがあるw<ヒヒイロカネ、オリハルコン

エメラルド板、ヘルメス書とか出てきそうで出てこないこの憎らしさ。

107 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 00:29:28 ID:6oQCwR130
豚切だが
限定の4コマ冊子の表紙って
小説の挿し絵が元絵なのか?それともそんなのは既に常識か?
なんか見たことあると思ってたが、自分は今の今まで気づかなんだ

108 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 00:34:30 ID:9bo7rDDX0
>>87
金属アレルギーになったら鉄から金にかえればいいさ。
金はふつう人体にアレルギーをおこさないから。

109 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 00:48:18 ID:x2Or/XED0
金属部を樹脂コーティングしちゃいなよ。

110 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 00:54:53 ID:KVwoy6e40
今の時代ありえないものでアレルギー症状出るからなぁ。
水アレルギーとか。毎日飲むのに。
遺伝子アレルギーとか。子供産めないなんて。
猫アレルギーとか。あんなにかわいいのに。

111 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 00:59:03 ID:9VfE3YJk0
自分は猫好きなのに猫アレルギーという悲惨な香具師とです

112 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:05:28 ID:tKjix9f70
>>107
小説の挿絵って意見は初だ
何巻のどのあたり?

113 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:11:47 ID:9bo7rDDX0
>>110
化学物質にふれずにはいられない世の中だから
そんな異常な症状がでるんだよ。

114 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:22:33 ID:nSZ4/heT0
12巻初回限定版をamazonで予約すべきか、本屋で普通に販売されることを信じるべきか・・・
たかが送料300円だが、600円の買い物に300円払うのもなんだかなぁ。

115 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:31:52 ID:ujcvFGl50
本屋の場合は、事前に聞いて言質をとっておいたほうがいいぞ。
限定版を予約以外は入れない本屋もあるからね。

個人的には、
送料+安心料+探し回る羽目になった場合の時間と人件費=300円は安いと思うので
amazonの方がいいと思うが。

116 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:34:35 ID:KVwoy6e40
アルが人間に戻った時に猫アレルギーだったらどうしよう…

117 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:40:10 ID:nSZ4/heT0
>>115
確かに本屋で直接聞くのが一番よさそうだな。
それで確実に入手できそうにないならamazonで予約することに決めたよ。

118 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:42:35 ID:KVwoy6e40
>>111 っ【日田天領水】

119 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:46:51 ID:9VfE3YJk0
>>118
なぬそれ!

120 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:54:48 ID:KVwoy6e40
ttp://www.hitatenryosui.co.jp/
ttp://www.try-net.or.jp/~tajima/life/tenryousui.htm

おいらもこれを飲み続けて猫アレルギーを治した。これで猫飼える〜♪

121 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 01:58:17 ID:KVwoy6e40
って、>>120の下の方の奴よく読んだら否定的な文面だなコラ。
実際今猫モフっても全然咳とか鼻水涙出ないんだが。
もひとつの甲殻類アレルギーもなくなってエビフライが好物になったし。

122 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 02:03:11 ID:ujcvFGl50
昔は「ホコリぐらいじゃ人は死なねぇ」って言われてたのに、
今じゃホコリで人が死ぬ時代だからなあ。

ちなみに、おいらの自室も人死にが出そうなレベルだったり。

123 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 02:13:46 ID:9bo7rDDX0
寝るときいつも咳がでてたけど掃除したらなおったよ。
寝室なんて寝るだけだし物多くて大変だから
年に数回しかやらないからな。

124 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 02:19:46 ID:N9DZB0TW0
ふとエアコンのフィルターと吹き出し口を覗いたら
黒カビびーっしり生えてて卒倒しそうになった。
エアコンつけるたんびにカビの胞子大量に吸い込んでたんだと思ったら・・・。

125 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 02:30:38 ID:ujcvFGl50
>123
年末大掃除が貴重な一回だったりしない?

エドのオートメイルも掃除が大変そう。
ああいった細かい隙間を掃除するのには、昔の子どもが工作に使った
「モール」が有効なんだが、アメストリスにはなさそうだと思ってみたり。

126 :111:2005/11/10(木) 02:40:11 ID:9VfE3YJk0
>>120
ほお、そんな物があるのか、初めて知ったわい。
おれ猫いなくてもアトピー体質で冬とか常に身体痒いし、それ飲みたいなぁ
でも下の奴は否定的だし、お金に余裕がないし、

127 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 02:43:59 ID:KVwoy6e40
間違って飲んだ事もない奴が何かほざいてる感じのを載せちゃったよぅ。
でもホントに効いたんだよぅ。1日500mlでも効いたんだよぅ。
ちなみにおいらは業者じゃないよぅ…。 ○丁乙

128 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 03:01:44 ID:x2Or/XED0
宣伝文句に「ガンが治る」って入ってる健康食品の類は、
プラシーボ効果以上のものを期待すると痛い目をみる。

それが真理。

129 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 03:45:45 ID:GaqWoc8T0
>>125
ほとんど一人だから年末大掃除という感覚ないなあ。
いつもやらないからやるときは大掃除だ。

130 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 03:47:31 ID:GaqWoc8T0
エドなんて手パンで汚れ落とせるのではないの?

131 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 03:54:46 ID:x2Or/XED0
機械鎧、掃除する必要が出る前に、ぶっ壊してそうな予感

132 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 06:23:39 ID:vgIu8uep0
豚切りスマソ

以前ネット上の牛さんへのインタビューで、
「大総統との攻防戦以降大佐と中尉の関係が変わる」
みたいなことを言ってた記事があったと思うんだけど
ソース分かる人いる?
あまり話題にならないので、デマなのかなあ。

133 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 07:31:29 ID:pfC5R2zy0
デマだとオモ>132
少なくともここ3年分のインタビューを見てるが、そのような
ものは知らない。

134 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 07:40:42 ID:sle5EKk+O
>133
初耳
デマにしてもアニメの話じゃないか?

135 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 07:46:45 ID:GaqWoc8T0
それまでいずれ恋人同士になりそうだったけど
作戦以降どっちかがフられる
という展開なのかな。

136 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 08:03:13 ID:sle5EKk+O
アンカーミスた
>>132です

137 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/10(木) 08:22:09 ID:nYtFtVXh0
結合部位はチタンじゃね。

チタンなら金属イオンが出にくいからアレルギー起こさん。

138 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 09:37:19 ID:GaqWoc8T0
手足だよ。ほかの皮膚に頻繁にくっつくよ。
非アレルギー物質で全部コーティングせんと。

139 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 10:39:20 ID:xWaZ6kz90
チタンメッキかロジウムメッキにすればいい。
チタンメッキなら光触媒で抗菌・消臭、
ロジウムメッキプラチナのような輝きになってかっちょいい。

140 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 10:55:04 ID:q6acclyy0
7andyで予約&7-11受け取りにすれば送料タダ

141 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 11:44:08 ID:CJBqmDSV0
ピナコが一般の人にオートメールを薦めてる以上、問題は解決してるかと。

ホーエンハイム自体、特殊な体なので息子は問題ないかも。
そもそもなんであの男はかなり昔からリゼンブールで暮らしていたのかが謎。

142 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 13:12:01 ID:itXY4js90
>>132 初耳だけど、大佐が降格されれば中尉の方が偉くなるか。
大総統秘書官だし、大尉とかに上がるかもしれんしなあ。
大福「早くこの書類にサインしてください、大総統秘書官!」
元中尉「これからデートだからあとでねー」(いままで散々世話になったお礼よ)

143 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 13:18:33 ID:/Op5WlLuO
>>132
大佐と中尉じゃなくてエドとアルの間違いじゃないの?

144 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 13:33:02 ID:D5+nPT2B0
兄弟の道が今後別れると言ってたよね。

145 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 14:12:38 ID:F93GQ3850
>>144
想像しただけで泣きそうな自分が此処にいる。

146 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 14:37:03 ID:sWSJi0xV0
キャラ個別&総合

鋼の錬金術師 萌えスレ6
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1100834411/l50

鋼の錬金術師合同追悼スレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1090667731/l50

【鋼の】アルフォンス萌え【錬金術師】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1129186699/1-100

【追悼】鋼の錬金術師のラースに萌える
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1124135833/401-500

††鋼の錬金術師のエンヴィー萌えスレ††
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1128372214/301-400

鋼のホークアイ中尉の胸の大きさ気になる…
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1125574079/l50

女体化
鋼の錬金術師女体化スレ雑談所16
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1112968501/l50

【鋼の】姉さんと弟萌えスレ4【錬金術師】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1131196744/l50


147 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 15:01:02 ID:LCmaaANR0
分かれるのは一時的で、またすぐに一緒だとばかり思ってるんだが楽観しすぎかな。

148 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 16:09:39 ID:CjoMe93t0
でも、成長すると兄弟って道がわかれるもの。アニメみたいに、18才すぎて兄弟で旅立つ、って自立してなさ杉。

149 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 16:11:13 ID:/MVUJ/EL0
ライト兄弟とかおるしな…

150 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 16:15:47 ID:vykVWZ6c0
兄弟二人以上の力を合わせて成功っていうケースは
技術屋では結構あるね。

151 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 16:15:49 ID:ZOypfflf0
成長すると道が分かれる云々の前に、
エルリック兄弟の場合はお互いの肉体を取り戻す事が先決問題。

152 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 16:21:22 ID:ZOypfflf0
>>150
ライト兄弟、グリム兄弟、モンゴルフィエ兄弟、だんご3兄弟とかか?

153 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 16:23:50 ID:tKjix9f70
>>152
ちょw最後のはなんか違うww

154 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 17:16:52 ID:4PPzlXa0O
だんご3兄弟の兄弟愛は素晴らしいぞ

155 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 17:49:14 ID:iMT2XQ8q0
>だんご3兄弟
しかし1番上が長男だとしたら、串に刺さった順は三男・次男・長男になってしまうぞ


156 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 17:52:35 ID:Vd1WrYlq0
ウォシャウスキー兄弟、スコット兄弟
映画界も兄弟意外といるね

そういえばグリム兄弟は映画が出てるね

157 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 18:40:37 ID:ANitnXjC0
染の助染め太郎兄弟とか
千原兄弟とか中川家とか

158 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 18:45:24 ID:GKM0dPHmO
以外に有名なって兄弟多いんだな。でも、大体が弟の方が強いなぁ。中川家とか。

159 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 18:47:12 ID:xOcTdWg5O
確かにルイージとかな

160 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 18:53:50 ID:pvuVaUEH0
>>144
弟はパパ側に就くかも。


161 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 19:02:46 ID:ANitnXjC0
中川家もマリオブラザーズも
弟の方がでかいな

162 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 19:18:33 ID:SfwCKM0y0
つか漫画のキャラって、兄弟で体格差あるとすれば
弟の方がガタイいいのがほとんどなんじゃ。

163 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 19:30:18 ID:EX7H61fF0
実際にも、歳の近い兄弟って、弟の方が大きくなる事が。

後の子だと母親の子宮が伸びやすくなってるとかいう説がある。

164 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 19:34:16 ID:bsvO17k+0
>>156
「ブラザーズ・グリム」はもう公開中。
鋼とは何にもかぶらないけれど。


姉妹でも妹の方が大きくなるというし、
長男は次男に背丈を越されるものじゃないのかな。

165 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 19:35:01 ID:x2Or/XED0
妹よりでかいが弟に負けて屈辱な173cmの女が通りますよ。

166 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 19:44:15 ID:rR797GLq0
てじな〜にゃ兄弟も活躍中でギネスに載ったらしいな。
国家錬金術師みたいだ。年齢も母親錬成時と同じ11歳と10歳。ワォ
兄弟で協力し合うってスゴいな。
一人っ子には理解できない「絆」とかいう神秘の力があるのかもしれん。
エドがアルの魂を鎧に定着できたようにさ。

167 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 19:50:22 ID:4PPzlXa0O
エドとアルは人生が人生なだけに絆は他より強いだろうな

168 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 20:08:22 ID:48Nq0kba0
いまさらだが等価交換っていう設定思いっきり崩れてない?
店とか直すのにいったいなにを払ってるんだよ

169 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 20:14:58 ID:LCmaaANR0
物質的なことなら、店直すんなら、材料は壊れてそこらへんに転がってるじゃないか。
直すエネルギーに関しては、このマンガではそこらへんは最初から言及してないし。

170 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 20:22:48 ID:6uK8ipsC0
ナルトのうちは兄弟は?

171 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 20:23:06 ID:tKjix9f70
ホムの命の設定もそうだけエネルギーの設定もちゃんとあるアニメはえらいと思う
設定自体はアレだけど

でも出てきてないだけで原作も設定あるのかな
最後のどんでん返し用にとってあるなら牛さんマジネ申

172 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 20:34:00 ID:1hx8pj1n0
ソコで想波エネルギーですよ!>エネルギー

173 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/10(木) 21:05:19 ID:nYtFtVXh0
等価交換て光でて何かエネルギー出してそうだけど
もし他のエネルギーが不要なら永久機関の完成だよな。

174 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 21:06:55 ID:sle5EKk+O
>>165
また和田アキヲキタコレ

175 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 21:07:27 ID:ANitnXjC0
>>170
そこは若貴兄弟みたいなもんだから

176 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 21:22:53 ID:0xHgqs9h0
んな漫画のエネルギーなんて
「なんだか訳の解らない人類の想像を超えた不思議な力」以上に
なんか設定が必要か?

ストーリーが面白きゃ十分。突っ込むのはヤボってこった。

177 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 21:27:24 ID:9VfE3YJk0
錬成時のエネルギーは術者の体力とかだと思ったけど
「ラッシュバレーでエドが街中を直して疲れてたけど、錬金術って疲れるんですか?」
という質問に対して
「走りまわって疲れたんでしょ」
と答えてたからなぁ
何なんだろ>エネルギー

178 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 21:30:10 ID:vlJmX0p+0
>>177
それは牛さんの発言?

179 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 21:35:21 ID:9VfE3YJk0
>>178
ハガレン研究所DXの
「質問100連発」
のコーナーのQ28問目

180 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 22:58:50 ID:HGcWtNUs0
>>112
小説5巻の2枚目の挿絵だったと思う
キメラに応戦してるとこ

181 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 23:02:08 ID:X+oRbB2R0
こっちの人間が手でやること(組み立て)を脳でやってるから
エネルギーは心の中のじゃないか。

182 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 23:02:33 ID:5q01jNxT0
ちょっと待て、練成の光は放sh(略

183 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 23:03:40 ID:X+oRbB2R0
静電気とかプラズマの光とかじゃないの?

184 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 23:31:05 ID:9THi7UJ20
最近ループしてね?


って思ったら、ヨキブロのせいか。

185 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/10(木) 23:33:59 ID:nYtFtVXh0
ヨキブロには時折驚かされる。

2年も前のカキコの詳細なんてあんま覚えてないからナァ。

186 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 23:38:37 ID:bsvO17k+0
はっちゃけていた頃の自分の書き込みをヨキブロで見つけた。
たった2年前なのに生暖かい気分になった。

187 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 23:43:55 ID:Y7Z783K20
でもなんか管理人香ばしくね

188 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:03:38 ID:qUxQXMmN0
>>187ほどじゃないヨ

189 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:21:21 ID:Jj+Qtifm0
錬成のエネルギーって、結局のところ術者の気力なんでないの?

真理君を見た者が無条件で陣なし錬成できるなら、蚊の退治するたびに
錬成光が出るわけだし、寝ぼけ状態で偶然手パンしてしまった結果、
とんでもないものを錬成しちまったりしたら目も当てられない。

190 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:24:00 ID:P5dbKZeZ0
>189
うかつに手を合わせて「いただきます」も言えないな

191 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:29:33 ID:MEv+1tVxO
錬成する際に錬成するものをイメージしなきゃいけないと思ってたんだが・・・
普通に手を合わせても何も起こらないんじゃないの?

192 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:29:47 ID:PEEaPJHbO
>>190
日本以外の国では、食事の前後にいただきます/御馳走様を言わないのが普通だから大丈夫だ


なんて、野暮なことを言ってみる。

193 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:31:22 ID:M7QnSZ8T0
陣なし錬成は、頭の中で自分がしたいと思う錬成を
思い浮かべないとできないんじゃないか?
エドの言動を見るに。
寝ぼけやいただきますで錬成事故、なんてことはないと思われる。

194 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/11(金) 00:31:48 ID:geVTV2Kb0
>>192
言うよ。
食事の前にお祈り上げる国多いし。

195 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:31:50 ID:M7QnSZ8T0
>>191
被ったスマソ

196 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:32:03 ID:4FM6zEYq0
>>192
敬虔なキリスト教徒は、食事前にお祈りするよ?

197 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:35:02 ID:YzGHb8pj0
「いただきます!」って手を合わせた時に食べ物を思い浮かべてしまい、
箸を持ったらそれがプリッツに変わる。

198 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:35:26 ID:PEEaPJHbO
>>194
取り敢えず英/仏国の一般家庭では言ってなかったなぁと思ったんだが。

199 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:36:06 ID:i6M5Dq+d0
想像しなきゃ練成できないってのは同意だが
飯食うときはともかく寝ぼけ練成は有りそうだぞ。
夢の中で何か練成して朝起きたら部屋が大惨事

200 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:38:23 ID:MEv+1tVxO
>>199
寝呆け錬成はあるかもしれんが

「これをこれに錬成する」ってイメージするんだろうから
箸持ってプリッツは無いだろうなw

201 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:39:31 ID:P5dbKZeZ0
「いただきます」と言う言葉自体に当たるものがないんじゃないっけ
その代わりにクリスチャンの所はお祈りするけど。

後タダイマって言葉も厳密にはないんだよな、英語圏

202 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:39:55 ID:PEEaPJHbO
>>200
じゃあポッキー

203 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:41:07 ID:Jj+Qtifm0
借金をお願いする夢を見た次の朝、部屋中が金ピカ(←違法)になっていたとか?
このケースでも、原状復帰する前にバレたら罰せられるのだろうか…。

204 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:41:38 ID:PEEaPJHbO
>>201
そうそれだ

205 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:42:42 ID:4FM6zEYq0
>>202
箸にポッキーやプリッツの原料が含まれてないとムリボ。

206 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:45:17 ID:4FM6zEYq0
>>203
できるのは、枕をリラックマに練成するくらいやろ。

207 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:50:51 ID:P5dbKZeZ0
それ以前に箸は使わないだろう
と言うツッコミは野暮だな>プリッツ&ポっキー

208 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:52:21 ID:4FM6zEYq0
栗の木の箸やったら、甘栗錬成できるかもね。

209 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:53:14 ID:YzGHb8pj0
アニメでは使ってたけどな→カツ丼

とか言ったらアニメスレに池言われる…

210 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:54:25 ID:i6M5Dq+d0
>>206
エドがやったらリラックマじゃなくてサイコな形状になりそうなんだが

>>207
確かに・・・
スプーンやフォークから想像する食い物はなさそうだよな

211 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 00:55:47 ID:Jj+Qtifm0
>207
ロス少尉なら今頃使ってるかもよ

212 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:03:29 ID:EoA5lkvQ0
>>209
漫画でも炭鉱マンが

213 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:09:33 ID:i6M5Dq+d0
つか手パン出来る人間じゃないと意味ないしw

エドが夢の中で練成して寝ぼけ練成したら、
アルが取り押さえるか殴って起こすかするんだろうな。
寝ないから見張りに適任

214 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:10:55 ID:anEEQGLK0
今更だけど
ガンガン発売は今月は11日?

215 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:12:13 ID:cGcnBoMM0
公式サイト見ろ

216 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:20:58 ID:4FM6zEYq0
ガンガン12月号は11月12日土曜日発売。

217 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:32:47 ID:CviMnXIy0
>エドが夢の中で練成して寝ぼけ練成したら、
>アルが取り押さえるか殴って起こすかするんだろうな。
なるほど、鎧はつくづく便利な体だ。
夜遊び夜更かし徹夜フォー!!!!!

ウラヤマシスw

218 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:35:26 ID:Vj/hzg1N0
便利なんかじゃないやい!

って怒られますよw

219 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:39:23 ID:C9F8I3aw0
>>196
エドは敬虔じゃないと思われ。というかキリスト教徒かどうかもなぞだ。

220 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:45:10 ID:4FM6zEYq0
>>219
しかしながら、師匠のルーツが東の島国の可能性は素敵錬

221 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:46:49 ID:C9F8I3aw0
>>220
まじ?ソースは?

222 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:47:18 ID:C9F8I3aw0
なんだ推測か

223 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:48:59 ID:4FM6zEYq0
推測でごめんね。

224 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 01:52:18 ID:leJQGLDs0
東洋系の顔が東洋系とわかりやすいのがいいな
この漫画


225 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/11(金) 02:07:57 ID:geVTV2Kb0
まて。益田や師匠が東洋系とは限らんだろ。

ドイツ人かもしれないじゃないか。

226 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 02:20:47 ID:kU734pquO
生粋のウルグアイ人でありながら中国人と呼ばれる奴もいるが…

227 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 02:49:41 ID:4FM6zEYq0
タイに旅行にいくと現地の人扱いされる日本人もいるしな。

228 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 02:57:56 ID:ZlbH3QCX0
名倉のことか!

229 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 03:06:56 ID:dhXP0Xqc0
>>225
師匠は名前が「イズミ」だからな、東洋系はガチだろ。
増田もモンゴロイド系だと思うよ。
作者のドイツ系は多分ホーエンハイムとか
あっちのイメージのような気がするし、
あと増田と鷹の目の体格差を見てると
日本人男とイギリス人女っぽい希ガス。

230 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 04:08:10 ID:T3aPpaNP0
ホーエンハイムって元はパラケルススだからスイス人だろ
ってこれはアニメか。

231 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 04:10:20 ID:dhXP0Xqc0
>>230
スイスなんて周りの国からの寄せ集めだよ。
そしてその大半がスイスジャーマンたるドイツ系。

232 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 04:21:01 ID:T3aPpaNP0
はあ?知ってるよ。

233 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 05:53:25 ID:Mz8skqmjO
個人的な話でスイマセン!
昨日密林で12巻の注文をしたら配送予定日が1/13〜1/15
ってなったんですけど、注文するのが遅かったですか!?

234 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 06:17:46 ID:nMxTOlNI0
>233
安心しろ、俺なんか来年の11月配送予定だw
密林に文句言ったら
「ごめん、今日付表示が変なの。配送自体は普通にするから!」
って内容の返信来たw

235 :233:2005/11/11(金) 06:33:19 ID:Mz8skqmjO
>>234
マジですか!?
ありがとうございます!安心しましたッ。

236 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 10:57:46 ID:Yi+J7cjk0
あれ?12巻の初回限定版って、完全予約限定生産で、9/30で予約締め切られてたんじゃないの?

237 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 11:12:21 ID:z88ovvppO
>>234
密林ワロス
自分7Yで予約したんだが9月に予約して以来音沙汰がない

…大丈夫だよな?

238 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 12:57:56 ID:wnKnmxgUO
密林を信じるなよ

239 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 16:11:51 ID:MMGrlbjn0
密林、信用なし

240 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 16:42:57 ID:IT8vJmA40
>>237
俺はよく7&Yを利用してるが大丈夫だぞ、安心しろ

241 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 18:21:54 ID:VMRxW6OU0
今月って休載?

242 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 18:24:48 ID:a6S+klqg0
>241
某所でバレ来てる。ばっちり掲載だが?

243 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 18:25:24 ID:IT8vJmA40
もう読んだよ

244 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 18:42:48 ID:Yj2htKcPO
>>236
マジ?
じゃあ最初から普通の書店じゃ買えないってことじゃん…

245 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 20:26:05 ID:irETsGF3O
バレどこにあるの??

246 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 20:37:35 ID:anEEQGLK0
さっき電車乗ってたら
女子高生がガンガン十二月号の展開を友達に話してた…
移動しようと思ったけど混んでたから全部ばっちり聞いちゃった…orz

247 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 20:42:53 ID:Q9W0uBR+0
(ノ∀`)

248 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 20:56:53 ID:4FM6zEYq0
>>246
  _∧_  
  |く|・w・|> オー  
  | |  |        ,,(、  
  └┼┬┘  ∬    |(゚Д゚|)∝
    └└   旦    ノ(へへ 

249 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 21:08:38 ID:b71xtS7R0
あぁ、なんで今月号の話題でないのかと思ったら、
正式発売日はまだなのか。
明日?

250 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 21:11:14 ID:PEEaPJHbO
>>249
明日だ。
俺の地区は発売日の朝にならんと売り出さんのが恨めしいよ……orz

251 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 21:43:15 ID:YNLbpI3U0
読んだよー。あんな事やこんな事がもうそんな事であひゃひゃひゃひゃ〜

252 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 22:03:14 ID:OJ/xmGBS0
マジアルフォンスとお父様登場の巻

253 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 22:04:41 ID:RhwLoBnz0
おまえら、明日の正午まで我慢しなさい。
ネタバレはネタバレスレで語れよ。

254 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 22:25:00 ID:uCEK8S5B0
ガンガンNET、一日間違いしてない?
今日は11日なのに、更新日12日になってるよ。

255 :254:2005/11/11(金) 22:27:32 ID:uCEK8S5B0
あ、TOPページにバレあるから嫌な人は見に行かない方がいいかも。
ここい書かないほうがよかったかな、ごめん。

256 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 23:33:25 ID:YNLbpI3U0
らって、俺はバラしてないぞ。あ〜ひゃ〜ひゃ〜言っただけだぞ。

257 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 23:33:36 ID:Kqt9732z0
今ふと思ったんだが、
トリシャの体が弱かったのは、
ホーエンハイムが何かを錬成するときの代価として、
トリシャの肉体から何かを使ったからとか…じゃなねぇよな、あるわけねぇな。うん。

258 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 23:38:08 ID:bOyqWNbU0

364 名前:名無しかわいいよ名無し[sage] 投稿日:2005/11/11(金) 19:32:40 ID:SiQesRjO
エンビたんには
ttp://syobon.com/mini/src/mini10237.jpg
赤がいいかな〜
それとも
ttp://syobon.com/mini/src/mini10238.jpg
青がいいかな〜

259 :作者の都合により名無しです:2005/11/11(金) 23:43:41 ID:zl6inz+t0
365 :名無しかわいいよ名無し :2005/11/11(金) 19:37:44 ID:o6MobqxP
>>364
          , -'´、⌒ヾ;;;::l::::::`ヽ、⌒`ヽ、;;;`ヽ、
        , - /.::ヾ;;;| \/``ヽ、:::..`ヽ、;;;;;;;;ヽ;;;;;;;\
      ,-'´//.:::::/ヽ;;;:', :::::{\:::::\::::::..\;;;;;;;;\;;;;;;,\
    , '´/::::/::::::/:::::r''ヘ :::',--ヽ.::::::ヽ:::::::::.丶;;;;;;;;\;;;;;;,\
  /, /.://:::::::/::::::k @', ;::l:= :@ヽ:::::丶::::::::.. \;;;;;;;ヽ;;;;;;,\
.///::/::::/.::::::/;::::l:|   ヽ:::l/  ヽ::::.ヽ;::::::::::.. ヽ;;;;;;;\;;;;;;;;'.,
/ /:::://:::l .::::://::/|:l=、―、:::l---,=‐ヽ::: :N,:::::::::::. ',‐…''''‐‐-.、..
  /::::/::/:::l .::::/ l :::h代‐t;-ミ ',:::',.´f‐t:;弌::::.ヾ>、::::::::. '、
 /::::/::/:::l. :::::l,.:」::::!  ̄  ヽ::',  ̄  ヽ::::.':, ヽ:::::::::. ',
/::::/:/::::| .:::::l .|:::! l::|      l ヽ::',    ∧::::...', ヽ:::::::::::',
:::://::/:l:::|:::::::l  |:::|: ',:l、  __!,,,,.'、:',-ィ ,/;;;lヽ::::.', ヽ::::::::..',  /
:://:/:;イ::|l::::::l  :|:::|ヽ';l i\ヽー---‐;:</;;;;;;レ'ヽ:::.',  ヽ:::::: ',' ´
/.,':// l:::|!:::::l  l:::| `l!,」;;;;`''- 、... -'丶:;;; ,,,;l ヽ:: ',  _〉:::::: ',''i¨゙
. ,':/l |::i l:::::|  ',::|  ',/,,,,ヽ、;;;;;;;;;;;;,/ゝ;;;;;;;;;', ヽ:::', / 〉:::::. l:::l〉
. l::| | .l:::| |::::|   ',:|  ./!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;ヽ,  ',::', / ',::::;レ;;;;
. |/ .:l::l ',:::::l  \':l /;;',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/!::',イ  /;;;;;;
/ .::::::',;l ',:::', / ヽ'' , -;',;: ´;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶',::リ /;;;;;;;;;;;;;
僕には青が似合うだろ?


260 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 00:02:26 ID:5i9jTnFXO
ハガレン12巻の発売まだ?(´・ω・`)

261 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 00:12:33 ID:+GiF5M6m0
>>260
>>1

262 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 00:42:25 ID:FIGOJcli0
お父様はホーエンハイムの父親(お父様)っぽいな
で、ホーエンハイムもホムンクルス?でホムンクルス?の息子が
エルリック兄弟か。

ホーエンハイムはお父様の計画を阻止すべく動いてるとか

263 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 00:44:20 ID:+GiF5M6m0
>>262
>>1

264 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 00:47:03 ID:FIGOJcli0
>>263
すまん、別に今月分無くても予想できる範囲だと思ったんだが
ダメだったかな

265 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 00:56:01 ID:jsVj3Fdz0
たんに
>>1
が言いたかっただけじゃないかと

266 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 02:58:52 ID:x0AhTNgB0
ttp://up.alt.st/01000k/img/0009.jpg


267 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 03:33:22 ID:/ka16ywo0
>>266
全部見たわけじゃないがそれバレか?やめてくれ解禁前だ

268 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 04:21:01 ID:LSECem7Y0
バレみた
かなり

269 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 04:53:12 ID:YUGBOWCj0
読んできた、上で凄いタイムリーな話題やってて一瞬もう解禁来たのかとオモタ

270 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 05:14:07 ID:mym0lk+X0
なるほど。
エドが金属アレルギーで、プリッツとポッキーと甘栗とリラックマを錬成しとったんか。

271 :sage:2005/11/12(土) 05:16:52 ID:Qc1+gWBS0
12巻の予約をどこでするか悩んでるんですけど、
密林と楽天とJBOOKでしたらどこが確実に手に入りますか?
普通に本屋で買うつもりだったんですけど、
皆のレスを見たら予約しないと手に入らなそうなので
焦ってます(;_;)




272 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 05:18:11 ID:Qc1+gWBS0
焦りすぎて名前欄にorz

273 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 05:55:31 ID:Cb7xSnmfO
突然ですみません、アニメは黒歴史ですか?


274 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 06:13:04 ID:Tj4MLjSM0
>>271
予約受付中となってるなら、どのネット書店でもほぼ確実と思うよ。
ただし発売日に届くとは限らない。特に密林と楽天は待たされた経験あり。

275 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 06:27:08 ID:y5tFepmm0
>>273
ドラゴンボールGTくらい

276 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 07:17:25 ID:z/8T03KH0
>>275
そこまでじゃないだろう。途中までは一緒だし。
せいぜい「ゴメンねロボットさん」くらいだ。

277 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 07:58:42 ID:FIGOJcli0
むしろシャーマンキング

278 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 08:10:18 ID:7aAbEptN0
アルの魂を巨大ロボットに移す計画はどうなりましたか?

279 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 08:11:16 ID:z/8T03KH0
>>278
ピナコばっちゃんが作ったマジンガーに移すことになりました。

280 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 08:35:06 ID:V7XpuMEO0
>>273
サイボーグ009 80年代版
なんかみてみろ。原作をほとんどかすりもしない。でも名作。

281 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 08:42:14 ID:m8I5FRQi0
>>283
最新作版でそこそこ原作をなぞったら
昔のファンまで離れていきますたな。

282 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 08:59:41 ID:vGe0B3+O0
ハガレンをまだよく知らない頃
世界名作劇場みたいな感じかと思ったら違った・・・

283 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 09:08:49 ID:V7XpuMEO0
009平成版は原作と似てるのは見せかけだけだったから。
最新の技術を駆使したってだけで中身は情熱が感じられず薄っぺらいし
原作を超えることはなかった。

284 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 09:27:55 ID:JVFpMV3t0
他作品の批評は他でやれ

285 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 09:41:07 ID:Xr1f9tQM0
今月号の話を読んでARMSのキースシリーズを連想してしまった。
成功すれば大きな力を得られ、適正がなければ死んでしまうという点で

286 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 10:20:16 ID:gWtkjQit0


  鋼の錬金術師は電人ザボーガーのパクリですか?




287 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 11:12:03 ID:tYn5EVJi0
>>273
Amazonの評価だと何故か超がつく名作
人それぞれってことか
スレ違いなのでこの辺で

288 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 11:48:09 ID:hIMtLrhs0
>287
アニメ鋼のアンチは、密林まで特攻する人がいないん
だろうね。種なんかは凄いけどな

289 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 11:58:11 ID:NexsbKTV0
今からガンガン買ってくるから俺が居ない間に次レスとか行ってんじゃねーぞ
『必ず戻ってくるから待っていろ』

290 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:01:36 ID:/3OnYPlQ0
「次号衝撃!!」って、マジで衝撃だったな・・・

291 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:02:52 ID:/GJs4LnJ0
  、vMノz
  「ノl/WYゝ
 (*´∀`)  解禁!解禁!
  (    )
   | 彡つ
   し∪J

   、vMノz
  「ノl/WYゝ       解禁!解禁!
  ( ´∀`)
  (  ∩ミ  ブンブン
   | ωつ,゙
   し ⌒J

   、vMノz
  「ノl/WYゝ      解禁!かい・・・
  ( ´Д`)  ガン!!
  (  ∩ミ ____
   | ωつ☆
   し ⌒J |

            、vMノz
            「ノl/WYゝ
            (  |||)
            /,   _)
           (_(_ )
            (__(__ノ

292 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:03:39 ID:7w/obsuR0
アルフォンスキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

293 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:04:15 ID:5TQmVPXQ0
正直過去話が始まってから最初の3コマまで大佐の過去かと思ってた…。

294 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:07:22 ID:5oKP5zU+0
俺はエンヴィーの態度が180度かわってたのが衝撃でした

295 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:07:33 ID:Kw+C5svXO
兄弟の今後も気になるがさよなら軍部…みたいなカラーイラストも気になる
牛さんは何を狙ってるんだろ

296 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:07:47 ID:wwMRGMPD0
アルフォンスキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
兄弟萌え━━━ !!!!!


297 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:11:55 ID:bwYgbQgl0
このスレって腐女子だらけかとおもったら中年も多いようで。

298 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:13:56 ID:7w/obsuR0
2つの真理の扉があるって
ひとつはアルの真理の扉で、エドが出てきたほうがエドの真理の扉で
…ってことなのか?

299 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:14:23 ID:kTbBfAdm0
大総統ぺらぺら喋ってたけどあぼんフラグか?

300 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:15:58 ID:5oKP5zU+0
この漫画は全員死亡フラグが常にたっとるがな

301 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:16:55 ID:/GJs4LnJ0
今回色々と衝撃で様々なフラグたちまくりんぐだったがなによりも
アルへ栄養を回すためエド暴飲暴食デブ化フラグ
が立った事を俺は推したい

302 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:18:06 ID:bwYgbQgl0
うちの地元は来週まで発売しないのだが
過激なネタバレで詳細教えてもらえないか?

303 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:19:38 ID:v7LuA+bP0
>>302
アルフォンス全裸。

304 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:23:22 ID:FIod7MUQ0
>>302
アルフォンス、ダイエットに成功する。

305 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:23:27 ID:tiZ2ZXcX0
>>266のシーンで泣きそうになった

306 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:23:52 ID:bwYgbQgl0
アルって劇場版アニメみたいなのだった?

307 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:24:35 ID:5oKP5zU+0
>>302
リン伊藤ちゃん化

308 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:25:03 ID:7w/obsuR0
>>306
劇場版のアルの容姿に劇場版エドの鬱を合わせたような感じ

309 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:26:43 ID:/GJs4LnJ0
>>302
ランファン、言葉責めに合い赤面

310 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:27:34 ID:DOFwjgF8O
>>308
うまいw
プラスホラーマンの細さでも良いとオモ

311 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:27:55 ID:bwYgbQgl0
鬱衝撃展開だけかと思ったら面白そうだね。
・・・ところでスカーはどこに行った。

312 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:37:15 ID:/3OnYPlQ0
お父様のところに大集合だなw
このメンバーで一体どういう会話が始まるのか。

313 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:39:22 ID:/zU5z6K9O
リン先生のシン語講座が行われますよ

314 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 12:51:57 ID:aM4HgGjX0
今月こそ、立ち読みで済まそうと思っていたのに……
あとで、連れの目を盗んで買ってこよう

315 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:08:52 ID:Rfi5xg8n0
けど優しい奴だったな。アルの真理君は・・・

それに比べてエドの真理君はニタニタしたあげくに通行料よこせだのいいやがる

316 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:12:33 ID:5oKP5zU+0
>>315
真理は写し身だろ?
エドの真理はエドっぽくねーとな

317 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:14:41 ID:tiZ2ZXcX0
あれはあれでエドっぽいと言えばエドっぽい

318 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:15:30 ID:eHOfr4fJ0
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。これを見てみろ。
まず、今月号のクセルクセスの錬成陣。
「雌雄同体は完全なる存在」とエドは言っている。
この漫画で完全なる存在といえば、ホムンクルス達を作ったお父様だ。
そしてこれを更に考えると、
お父様はお母さんにもなれるということだ。
鋼でお母さんと単語から思い浮かべる人物は、トリシャとくるのが当然だ。
すると導き出される解は
お母さんはお父様。

つまり!お父様は実は、お母さん トリシャ!!だったのだ!!

319 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:15:45 ID:/N/hHs3P0
あ、そっか。真理は全であり一であり神であり
「オレはおまえである」から、アルの真理は
一人称がボクで性格も穏やかなんだな。

エドの真理たんはマジ性格悪いなw

320 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:17:58 ID:z/8T03KH0
英雄の真理はもっと性格悪そうだ

321 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:18:58 ID:vCulP2J5O
大福の真理たんはピュアっ子ですよ

322 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:19:01 ID:yGdQmhVZO
エド専用真理…なんかにやにやして意地が悪そう。


アル専用真理…なんとなく良キャラな予感。


イズミ専用真理(未公開)…主婦=真理ママ

323 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:24:01 ID:/zU5z6K9O
でもアルが扉をくぐった時の真理はエドのと同じくらい意地悪そうだったよなぁ
体全部持ってって精神で繋がって性格変わったのか

324 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:25:25 ID:2X6kCswr0
しかし真理ママが毛羽いのが気になるな。

トリシャは実のママじゃなくって、もっとごっつい、UMA子のような。

325 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:26:09 ID:yGdQmhVZO
ならば↓


アル専用真理…二重人格

326 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:27:21 ID:Rfi5xg8n0
トリシャが生きていたらホーエンハイムは彼女を安全な場所に連れて行くつもりだったのか?
それともまた完全な人間としてトリシャをつくるつもりだったのだろうか?

327 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:34:00 ID:dE7zkAbq0
雌雄同体は錬金術における完全なる〜っとかなんとか言いながら
アニメ版みたいなラブホちっくな寝室錬成してトリシャとセックルしまくる予定だったに90000000000000000000アルフォンヌ

328 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:37:31 ID:yGdQmhVZO
ウホッw

329 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:40:39 ID:MspB4lf20
こないだの突然の帰郷は、トリシャを連れに行ったんじゃないかと思ってみる
うはうはで迎えに行ったら家ごとあぼんで父ショック

330 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:46:00 ID:eHOfr4fJ0
誰も、”なんだってー!!”を言ってくれない。カナシス。
>>327-329 ああでもそういう目的かもしれないね。
トリシャと合体?(Hじゃなくてw)して完全体になる予定だったとか。
雌雄同体とかのネタやるんだったら、この二人しかおらんし。

331 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:57:27 ID:KAh6gC4J0
12月号買った奴に質問
今回は別におまけとかついてないよな?

332 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 13:59:15 ID:YNpIZUaF0
>>318


         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・


          _,, - ─ - 、.,_     _,, -‐-- 、.,           _,,,_
       ,r '"         ヽ、  ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ    ,. -'"´  `''-、
     ,.' u          J `i;;;;;;;;u;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、  ,.          `ヽ.
      ,.'       u          ゙i;;;;;;;;;;;;;;u;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i   u         `、
    ,'      _,,..,,_   u    ',;;;u;;;;;;;,.::- 、,, ,.u;;;゙',     / ``-、..-   i.
    l u  /´ "  ``- 、_ u l;;;;;;;;;/__   ``- 、_;;;;l   /、._    `'y  l
    ',     ./__        ー7;;;;;;l,... `ー一''/;;;,.'   /_   ̄ ー/  ,'
    ヽ  /;;;''"  ̄ ̄ ───/;;;;;;u;;;l   '゙ ヽ/;;;; .,'  l  ``ーt、_ / u/
      ゙、  i:⌒`─-、_,....    l;;;; ,;;;;;;;;ヾニ==='";;,.,!´u ト 、,,_____ ゙/  ,.'
      ヽ、l      ` `ヽ、 l_,.-'´`゛ー--ー ´   `'、_ `ー--- ",.::,.-'´
         ` ' ー - - ー ''                  `゙''-‐'"´



333 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:04:28 ID:tiZ2ZXcX0
>>331
いつもみたいな割とどうでも良いポストカード5枚が付いとりますよ

334 :331:2005/11/12(土) 14:07:05 ID:KAh6gC4J0
>>333
そうか
でも帯封・・・じゃなくて、紐で志波ってあったりとかビニール包装とかにはなってないよな?

335 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:11:13 ID:MspB4lf20
>>331
コミックス連動全サがあるけどね
エドの振り子時計

336 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:14:39 ID:dE7zkAbq0
>>330
ああなるほどな。「完全」か。
…2人で神にでもなろうと思ってたんだろうか…。
約束っつーのはそのことか?

雄と雌で合体してみた→すんげー気持ちよかった
妊娠出産→人間作った!スゲー!女の人ってスゲー!科学者が何百年も云々〜 (どっかで聞いた事ある台詞)
雌雄同体→俺も人間作りたい。錬金術で完全なる存在になって神になりたい。

→トリシャを取り込む


なんかトリシャって今後めちゃくちゃ重要人物な気がしてエロイ

337 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:15:07 ID:7aAbEptN0
戦闘のある漫画やアニメで、過去を語りだした敵キャラは大抵死ぬ

338 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:16:35 ID:dE7zkAbq0

ありがちな死亡フラグ

@この戦争が終わったら、俺、結婚するんすよ
Aいいか、俺が帰ってくるまでここを動くんじゃないぞ
Bセックスする前のシャワー
Cいわく付きの場所で若者がいい雰囲気
D「必ず戻ってくるから。」 「必ず迎えに来るから」
E「この中に犯罪者がいるかもしれないのに一緒に寝れるか!俺は自分の部屋に戻るぞ!」
F「明日は娘の誕生日なんだ。」
Gこの最後の仕事を終えたら足を洗うと決意してる状態
H「この仕事が終わったら2人で暮らそう」
I「××様が出るまでもありませんよ。ここは俺に...」
J今まで目立たなかった脇役が急に目立つ
K「今度の仕事でまとまったカネが入るんだ」
L「おのれ〜!ええぃ、出会え!出会えーぃっ!! 」

339 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:21:25 ID:9tl93aW8O
エドが会ったのがアルの真理で確定なら、
真理って術師から通行料たんまりもらっても
(それこそ全身ごっそり奪ったとしても)
あそこから動けず、何をできる訳でもないのか?

340 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:21:27 ID:FFta7NiZ0
>>335
応募者全員サービスだっけね。1200円分切手で

341 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:23:07 ID:z/8T03KH0
もう大総統ったらホントにツンデレなんだから

342 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:25:11 ID:Ex5oFJem0
アル生成につき

【鋼の】アルフォンス萌え【錬金術師】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1129186699/l50

画像掲示板
http://www.tok2.com/home/alphonselove/index.html

343 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:26:29 ID:+lXyW9rN0
>>338
エドも死亡フラグ立ってるのか・・・・

344 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:32:47 ID:yGdQmhVZO
もうキャラ全員死亡フラグたっているといってもあながち間違いではない。

345 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:36:05 ID:UoWJ9HNW0
>>338
死亡フラグのガイドラインって感じだな

346 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:46:56 ID:gcPQxpe/O
>>343
一概にそうとも言えんよ。
GGGFでGガイガー登場時に凱が「命、あとでゆっくり話がしたい、待っててくれ!」
って言って、その後真っ先に死にかけたのが命だった、なんてこともあったからな。
こういう台詞で相方に死亡フラグ立つのもままあること。

347 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:47:23 ID:ICX7vUT80
ホムンクルスのいう「お父さん」は、鋼の兄弟の「お父さん」(ホーエンハイム)と同一人物

348 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:52:42 ID:MspB4lf20
えー、別人じゃないか? 似てるけど

349 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:53:02 ID:GHv2h9m20
「待ってろよ」と言われた時のアル(真理)の表情が
「本当にしょうがないなぁ、この人は」って感じの顔でちょっと(・∀・)イイ!!

350 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:54:00 ID:uhV0ySRI0
それってまさしくアルの精神
でも魂の入った入れ物鎧さんもアルの精神じゃん

351 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 14:54:19 ID:Yys9i2nw0
さようなら大総統

352 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:00:22 ID:ICX7vUT80
ホムンクルスのいう「お父さん」は、ローゼンメイデンの薔薇姉妹がいう「お父さん」と同一人物

353 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:02:22 ID:+lXyW9rN0
>>346
それじゃぁアルに死亡フラグがw

354 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:03:47 ID:KAh6gC4J0
>>352
ラスト&グリード「お父様から頂いた大切な全部を失くしてしまった・・・!私はもう、ジャンクだわ」

355 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 15:10:58 ID:rtr3DyRP0
大総統はセリムフ伏線がまだ消化されてないから
大丈夫だよ。

356 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:12:59 ID:i5W7SXeW0
>>338
これ見るといつも笑う

今になってアル本体がでてくるとは思わなかった

357 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 15:13:47 ID:rtr3DyRP0
>>336
雌雄の竜は伏義と女禍を思い出した。

358 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:22:55 ID:4y57S1im0
真理って悟性的知のことでソ。
ならどっちがどっちでも同じだよ。


359 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:26:27 ID:7aAbEptN0
アル+アル+真理=あるある大辞典

360 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:26:55 ID:mym0lk+X0
>>338
M犬か猫を拾う

もいれとけ。戦争映画では動物を拾った奴は、銃撃戦で必ず死ぬ。

361 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:28:13 ID:6CeBAwzD0
兄弟のお父様は ヴァン・ホーエンハイムだけど
今月出てきたのは別の人じゃマイカ?
ヴィン・ホーエンハイムとか
ヴゥン・ホーエンハイムとか
ヴェン・ホーエンハイムとか
ヴォン・ホーエンハイムとか。
色違いで。

362 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:33:06 ID:KAh6gC4J0
>>361
>色違いで

ンなお前ドラえもんズじゃねえんだから

363 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:34:12 ID:GHv2h9m20
>>361
ウァン・ホーエンハイムとか
ヴァン・ホーエソハイムとか
ヴァン・ホー工ンハイムとかかもしれないぞw

364 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:35:56 ID:yGdQmhVZO
お父様はヴァン・セキスイハイム



とても素敵な家を建ててくれる良い人。


好きな言葉は
「男の人ってダメですね」

座右の銘は
「幸せを貯金」

365 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:50:48 ID:d+So0z6W0
>>360
ちょwwwww
お前それだとアル死亡確定立ちまくりんぐwwwwwwww

366 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:52:19 ID:MspB4lf20
>>363
三つ目の違いが分からない…orz

367 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:52:30 ID:Rh37nzdl0
夜明けのヴァン・ホーエンハイム

368 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:52:44 ID:ICX7vUT80
まあ、アルが死んだら、目的が消えて、漫画終わっちゃうよw
とはいえ、アルが死んでくれるじゃないと、いまいち面白くもないかな。

369 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:55:14 ID:6CeBAwzD0
アニメはスレ違いなので恐縮だが、オチを知ってるアニメ連中が、サブタイ以外でも
”光の”ホーエンハイム って言わせてたから、ちょっとひっかかってた。
原作だって、バレバレの状態で目元だけ隠し続けて、
本当にリアル父本人でした、じゃつまらんだろ。

「ホーエンハイム」って「錬金術師」みたいに、能力名だったりしてなw

ホーエンハイム = ホムンクルス+セキスイハイム
とても素敵なホムンクルスを作ってくれる良い人。

370 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 15:55:38 ID:vZdu84AD0
誰も今月の超理論に疑問は無いのか

371 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:00:10 ID:1sr9gzxT0
超展開>長理論だったからなあ・・・
アル本体はRPGでいうところの最終ダンジョンまで出てこないと思ってたし

372 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:00:20 ID:gcPQxpe/O
>>367
掃き溜めのプリティヴァン・ホーエンハイム
縁の下の力任せヴァン・ホーエンハイム
ヴァン・ホーエンハイム・ザ・ナイスガイ

373 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:06:16 ID:/3OnYPlQ0
カラーページの
「ロイ・マスタング、フォー!!」
に噴いたw

374 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:26:36 ID:HvWMDjcE0
さっき買ってきて読んだ。
若大の回想シーンの白衣の人達の中に
ホーエンっぽいのがいる気ガス…。

>>373
同じくw

375 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:27:27 ID:+v2OH2eO0
>>370
つ【王大人死亡確認】

今回の話も件のアル肉体生存説も疑問を抱くレベルですらない。

376 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:32:15 ID:ZG7/Qohe0
>>373
スマン それってどこにある?

377 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:34:04 ID:mym0lk+X0
増田とハボがラストと戦った部屋って、大総統がホムにされた部屋じゃね?

378 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:35:58 ID:UZaQIT2PO
ホーエンは元と錬成されたのと二人になったのかねー。


379 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:42:02 ID:/3OnYPlQ0
>>376
カラーページの「ガンガンモバイル」がタイトルの所

380 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 16:47:01 ID:9BH1ks2y0
>>366
カタカナのエと工場の工じゃないか?

381 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:11:53 ID:MspB4lf20
>>380
あぁほんとだ! ありがとう

382 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:12:51 ID:ZHQ+XS720
ちょっと考えたんだが、
今月号の理論でいくと、アルの体を取り戻そうとしたら
アルが自分で練成しないといけないのかな?
でもそうすると間違ってエドの方の真理のところへ行く事もあり得るので、
2人で一緒に練成しないといけない?

383 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:18:10 ID:+v2OH2eO0
>>382
二人でお互いの体を練成しあう

扉の前でエドの手足、アルの肉体を返してもらう

故郷で待つウィンリィの元へ

「おかえりなさい」
「ただいま」
「ただいま」

身長の伸びたエドとあまり伸びていなかったアル

「エド、身長伸びてよかったじゃない」
「・・・魂と肉体間違えちゃったよorz」

384 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:22:07 ID:/3OnYPlQ0
>>383
その中身入れ替わるオチ、面白そうだな。

385 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:33:10 ID:d+So0z6W0
>>384
そうなってしまった場合は、
尾道の階段から二人一緒に転げ落ちると解決できます。

386 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:34:13 ID:hZYVdnnJ0
自分の肉体を再練成すんなら、
その時ついでに骨折治しておけよとか思ったんだが。
そこらの建物直すのとそう大差ないんじゃないのか?

387 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:34:38 ID:FFta7NiZ0
おれがあいつであいつがおれで

388 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 17:40:11 ID:rtr3DyRP0
家中のヲカルト本調べたけどアルの扉の意匠は無かった…

ラテン語らしきものが正確に書かれてるから
牛氏独自のモノとは思えない。

こりゃー本屋行ってカバラ系の本漁るしかないかナァ。

読めるのはSPIRITIVSとCOREUSのみ
SPIRITIVSはVeni Sancte Spiritvsて言う聖書用語があるみたい。どうも『聖霊』関係。
ttp://www.boudicca.gr.jp/shop/img/toulhoat-03354r.gif
COREUSはググル検索したら植物の学術名みたい。

389 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:40:53 ID:L9VV1fsc0
>>386
「錬成する時点での自分自身」を錬成するのがポイントなんでない?

390 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:41:15 ID:Hfq1Ifjm0
ホーエンハイムって2つに分離したとかいわないよね?

391 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:44:03 ID:hZYVdnnJ0
>>389
いやでもさ、あのエドの理論からすると
「人間でないもの」→「人間」に練成するから不可能なんであって
「人間」→「人間」なら大丈夫ってことなんだろ?
だったら「骨折してる自分」→「骨折してない自分」は
「人間」→「人間」だから可能なんじゃないかと


392 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:48:32 ID:ZHQ+XS720
>>391
医療錬成では扉は開かないっぽいから、
今回は扉を開くべく欠損部分の補完をメインにしたんだろう。

393 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 17:48:34 ID:rtr3DyRP0
うーん。
Veni Sancte Spiritvsは『聖霊よ、来たり給え』というかなりメジャーな祈りだった。
聖霊降臨祭とかで連発される言葉なんじゃね。


394 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:49:19 ID:L9VV1fsc0
>>391
ただでさえ賢者の石をその犠牲者の前で使うのに
便乗して自分の骨折を治すのも嫌だった…ってのは苦しいかな

やなことを考えると、ストーリーのつご(ry

395 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:49:46 ID:+v2OH2eO0
>>391
「A-」を「A」や「A+」には出来ないってことじゃね?
扉を抜ける時点で「A」だったのもは「A」、「A-」だったものは「A-」でなければとか。

396 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:49:48 ID:ZG7/Qohe0
>>781
そんなおまいには
つttp://www.legal-speed.com/~matsu/kup/data/16793.jpg

397 :396:2005/11/12(土) 17:50:35 ID:ZG7/Qohe0
スマン。誤爆…
しかも画像間違えてる…orz

398 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:53:36 ID:fGwiJIDW0
骨折は治せたのかもしれないけれど、加工することにより
リバウンドの可能性があったからやらなかったのでは?

399 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:54:13 ID:Hfq1Ifjm0
>>382
アルの体を扉からこちらの世界へ持って来たら「肉体は魂に引かれる」ように鎧を追っかけまわす可能性が。

エドとアルがクセルクセス人orそれ以降の古代民族っぽいな。

400 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:55:55 ID:Ur1JYjeN0
>>397
何がしたかったのかね?君はww

401 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:56:35 ID:hZYVdnnJ0
>>392
治療をメインじゃなくて自分を再練成するときに
一緒に治すってんなら扉開くんじゃなかろうか。

>>395
骨折してても腕がないわけじゃないし、
原料となるべきものが足りてないわけじゃないんだから
出来ると思うんだが・・・

>>394説が一番らしいかもなw

402 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:58:15 ID:ZHQ+XS720
複数の錬成(この場合腕の錬成と骨折の治療)は同時にできないとか。
錬成すべき物が違うから、それぞれに錬成しないといけないはずだし。

403 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 17:59:37 ID:Hfq1Ifjm0
>>386
骨折治せるなら入退院を繰り返す必要ない。
筋肉少佐にそれができたら隠さずにすぐやろうとするし。

404 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:01:18 ID:dFxZ4YAQ0
>>398
自分もそうオモタ
「全てを委ね流れのままに」とか言ってるし、失敗したらリンも巻き添えくうかも知れんし
できるだけ余計なことはしなかったと

でも「構築し直した人間」は本当に元のままなのかね
どっかに錬成痕とか残ってたり
お父様のようにうっかり不老不死になってたりしないんだろうか

405 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:08:18 ID:hZYVdnnJ0
>>398 >>404
なるほど。納得した。ありがとう

お父様が自分を練成しなおしたときに
賢者の石も一緒に作って自分に埋め込んだ?
っていうなら
エンヴィーの賢者の石エドに入ってたりしてな

406 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 18:08:47 ID:rtr3DyRP0
魂さえ現世にありゃー

不老不死だろうと自分作り放題なんじゃね。
仮にお父様のクローン(錬成した自分)がホーエンなら
ホーエンは己の魂を持たないのだろうか…
それとも魂を分離させているのか…?

2人のアルと同様に良く判らない。

407 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:09:45 ID:Hfq1Ifjm0
今、地下でスロウスがやっている作業は神を地に堕とすときのスペースかい?

408 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 18:11:08 ID:rtr3DyRP0
なんで『お父様』は同じ事をもう一度したがってるのかしら…

クセルクセスの時は不完全だったのか?

409 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:12:40 ID:Hfq1Ifjm0
>>406
筋肉少佐の美しい肉体が大量に生産されるんだ。

410 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:14:51 ID:RlChRz1I0
>>408
トリシャの分だったんじゃないかな

411 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:14:09 ID:RlChRz1I0
>>408
ほんとはとりしゃ用だったんジャン?

412 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 18:19:08 ID:rtr3DyRP0
>>410
新しいアダムとイブの創造か。

まさに神を地に堕としめる行為そのままだな。

413 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:20:32 ID:Hfq1Ifjm0
だったらトリシャが死んだとわかった時点で中止にしちゃうけどな。

ピナコやらエド等は材料や人柱に決定か。

414 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:21:52 ID:Hfq1Ifjm0
>>412
あとは楽園でもどっかに創ればええんやな。

415 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 18:22:08 ID:rtr3DyRP0
しかしアダムとイブのままじゃ『完全なる存在』とは言えない。
欲しいものは雄と雌の竜が交わった存在…

つまりエドとアルの事だったんだよーーーー!!

416 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:24:50 ID:4LV1oFyPO
ワールドオブゴールデンエッグスオモシロスwwww

417 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:25:01 ID:sp4e60mI0
ウマってニートなのか?
鋼関連スレに毎日24時間大量書きこみしてるな

418 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:25:33 ID:yDX8nKhS0
もうさ、トリシャのマンコに肉棒突っ込んだままあぼーんしろよ…
ドラマ失楽園の再現でいいじゃん。

419 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 18:26:57 ID:rtr3DyRP0
>>417
ウマは科学者見習いだーよ。
平日の8時−20時は居ないよ。

420 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:29:29 ID:NexsbKTV0
>>419
ウマ、お前錬金術師になるのか、そうか、がんばれ!

421 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:32:27 ID:hZYVdnnJ0
錬金術の動作させるエネルギーは
やっぱり魂から出されてるんだよな?
燕尾が「魂を抽出した高エネルギー体」って言ってるし。
アルが鎧の状態で錬金術使えてるし。

錬金術師の魂は一般人よりエネルギーの発生量が多いのかな

422 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:34:09 ID:yGdQmhVZO
ウマ=科学者見習い=もしかしたら上司はホム一味


ってことか!!

423 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:34:28 ID:Hfq1Ifjm0
>>419
結構きついな。
12時間拘束とは私生活に楽しみがなさそう。

424 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:34:47 ID:NexsbKTV0
>>421
んじゃ、錬金術を使えば使うほど魂が磨り減るのか!?

425 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:35:20 ID:uhV0ySRI0
(人間にとって)重要かどうかの壁があるんじゃない
生命に関わるだとか、実力に比して突飛なことやるときとかは通常エネルギーじゃ無理

そこらへんの元素から物体をどうのこうの、でいちいち魂削ってるとは思えないから。
(基本的に使えば使うほど練度が増して達人ってことだろうし)

426 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:35:56 ID:HvWMDjcE0
話豚ぎるが
お父様の中にも賢者の石はあるのか?


そう考えるとグリードはそこに帰った(融合した)ことになるのかな?
賢者の石は魂を凝縮した高エネルギー体だから「魂を分けた息子」とか
今月号の「我が「憤怒」〜」のセリフにも納得できるし、
体内の賢者の石を分ければホムンクルスつくれると思ったんだが…。

427 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:42:04 ID:hZYVdnnJ0
魂を削ってるのか
例えば磁石の磁力みたいな恒常的に発生しているものかは
推察しかしようがないが、後者なんではないかとオモ。
錬金術使いすぎて死んだなんて
前例があったらあれほど学問として発達しないと思うし。

で>425の言うとおりレベル高すぎの練成はエネルギーのフォローに
賢者の石が出てくると

428 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:42:29 ID:ZHQ+XS720
>>423
普通に仕事してたら、12時間くらいは家にいないだろ。

429 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:42:52 ID:GfLSwMkR0
小学館で何かくんだろう

430 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:42:56 ID:Hfq1Ifjm0
>>421
魂の大きさなんて同じなんじゃないの?
個人差はあるだろうけど。

イズミがやけに自然の循環を強調するから地球からも得てるかも。

431 :427:2005/11/12(土) 18:43:12 ID:hZYVdnnJ0
リロってなかった・・・
>424宛な

432 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:43:25 ID:fjxshCSW0
>>408
クセルクセス=雄
アメストリス=雌

ってことじゃね?
雌雄同体で完全になるわけよ。
最初から二回やるつもりだったと思う。
クセルクセスが滅亡する前にアメストリス建国されてるし。

433 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:46:31 ID:30LulY960
>>432
名レスの予感。

434 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 18:46:47 ID:rtr3DyRP0
>>432
あ゛ー名前の元ネタもペルシアの王と王妃だしナァ。

435 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:50:27 ID:Hfq1Ifjm0
エドとアルの扉って絵柄違うね。
エドのは樹木を逆さにして根っこを天に向けた感じの扉。
アルはちゃんと根は下方向で上部は見えない。

436 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:51:15 ID:hZYVdnnJ0
>ウマー
そうなん?
クセルクセスとアメストリスがそういう元ねたで
シンはそうじゃないのか?

437 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:54:48 ID:pYh2Ec7n0
教えてチャンで悪いんだけれど、調べたけれど解らないんだ。
291のハボのって、
メトロノームみたいに横に振っているように見えるけれど、
上下じゃなくてコウイウ動きって男の人は出来るものなの?

438 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 18:57:54 ID:rtr3DyRP0
>>436
シンの元ネタは決まってる。

徐 福 伝 説

不老不死の妙薬を探した秦の始皇帝の話。
年代的には清だろうよ。

439 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 18:58:59 ID:Hfq1Ifjm0
>>437
訓練次第だ。

440 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:00:00 ID:5oKP5zU+0
横は絶対無理

441 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:04:22 ID:Hfq1Ifjm0
>>440
その時はツイストで。

442 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:04:39 ID:hZYVdnnJ0
>ウマー サンクス
水銀飲んだりしたやつだっけ?
よく覚えておらんが

ちゅーことはクセルクセスとアメストリスはセットになる予定だったと
いうのもなかなか鋭いところなのか
シンは違う・・・ってことは東の賢者と西の賢者の目的も
全然違ったってことなんだろうか


443 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:10:14 ID:Hfq1Ifjm0
次号はスカーやメイ・チャンの出番だな。アルやエドやリンが脱出をしようとするか、
『お父様』が侵入者を厚遇するか・・・

444 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:10:50 ID:KQRlllvM0
>432
おーそういう考えもおもしろいな。
自分は、ホーエンとお父様って兄弟で、お父様がクセルクセスで術を発動させた際、
止めようとしたホーエンが巻き添えくって、不老不死になっちゃったと思った。
しかも止めようとしたホーエンが皮肉にも術の成果の大半を持ってっちゃって、
お父様の方は半端になってしまい(だからお父様の方が老けている)
それに不満なお父様はもう一度術をやりなおそうとアメストリスで頑張っている。

445 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:12:27 ID:MspB4lf20
>432
おぉ、なるほど。凄く納得した

446 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:13:32 ID:j5P/MAwZ0
あの壁画の意味がいまいちよく分からんかったのだけど
要するに「神をも超える人間」+「賢者の石」を錬成する陣ってことでいいの?
で、エドはその壁画の一部分(人間を意味する部分)を見て
自分自身を錬成することを思いついたって解釈でいい?

447 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:13:51 ID:NexsbKTV0
>>440
実は見えない糸で動かしてるんだよ
  、vMノz
  「ノl/WY
  ( ´∀`)       ,,(、 
  (  ∩ミ)  クイクイ|(゚д゚|)∝      
   | ωつ――――ノヽノ |  
   し ⌒J        < <
   、vMノz
  「ノl/WYゝ
  ( ´Д`)           ,,(、
  (    )          |(゚д゚|)∝
   | ω==≠つ――――ノヽノ |  
   し ⌒J            < <

  、vMノz
  「ノl/WYゝ 
  ( ゚Д゚)      ブチッ!!      ,,(、
  (    )   ∴:;         |(゚д゚|)∝
   | ω==ゝ”ヽ=つ――――ノヽノ |  
   し ⌒J               < <


                     ,,(、
                     |(゚д゚)|∝ ごめん、引っ張りすぎた
       ∴:;          ノヽノ |
⊂(。Д。⊂⌒`つ    .;つ__j < <


448 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:14:17 ID:eHEpbJzv0
>442
徐福はあれだよ。秦の始皇帝に「不老不死の薬を探しにいきますから費用下さい」
と上手いこといって、金と船と人員を連れて船出し、そのままトンズラこいた
賢い人です。和歌山県に辿りついたという伝説もあります。

449 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:17:26 ID:d+So0z6W0
リンはあれだよ。シンの皇帝に「不老不死の薬を探しにいきますから費用下さい」
と上手いこといって、金と部下を連れて砂漠を越えて、そのままトンズラこいた
賢い人です。アメストリスに辿りついたという伝説もあります。



450 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:18:45 ID:hZYVdnnJ0
>448
ありがとう
全然違ったなorz
色んな不老不死伝説ごっちゃになってる・・・

451 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:18:51 ID:uhV0ySRI0
だが、今まで作中で「人体練成」そのものの例が無いのが引っかかる
何体も生み出された練成実績のあるホム達が人間より優れているのは確かなのに

何か、"人間"だけは絶対に練成できない理由があって
それが重要なのではないかと。

452 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:19:53 ID:uhV0ySRI0
成功例ね。
ホム様が出来るぐらいなら人体ぐらい楽勝で出来たっていいのに・・・って思ったから

453 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:21:28 ID:wQ5B78m20
肉体だけなら練成できたのでは?

454 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/12(土) 19:26:14 ID:rtr3DyRP0
>>451
魂云々。じゃねーの。

ホムの魂は高次エネルギー体で代替してるだけだから。

455 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:26:21 ID:xq6VeiUK0
肉体だけなら作れるだろうけど、命を吹き込むには
別の命が最低1つ必要だから作る意味がない、つーだけでは。

456 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:26:22 ID:hZYVdnnJ0
>451
今回ホムの作り方が紹介されてたけど
全てのホムがあの作り方で作られたんだろうか?
0から「死者」じゃなく「新しい生命」として作られたやつ
おらんのかな

457 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:28:04 ID:wQ5B78m20
肉体、魂、精神が必要?

458 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:30:24 ID:dWl5nTMXO
>>456
みんな同じだと大総統だけホムンクルスの気配しないのは変じゃないか?

459 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:30:48 ID:xq6VeiUK0
>>456
他のホムは、賢者の石を核に0から作られてるんじゃね?
あの作り方は命のロスが多すぎるみたいだし。

とりあえず今月は、大総統だけ中華組の探知に引っ掛からなかった
理由が判明したので満足。

460 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:32:00 ID:uhV0ySRI0
肉体や精神と魂で重要度が違うというのが
今回、断言されたワケでやっぱり魂なんだろうけれども
グリードとか、魂こもりまくってるよねw キャラ描写的にはw(それがイイんだけど)

461 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:37:12 ID:hZYVdnnJ0
兄弟が最初に作ろうとしたのって「母のホムンクルス」じゃないのか?
てことはホムを作るのって人体練成なんじゃないのか、と
じゃあお父様は成功したといっていいんだよな?人体練成

462 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:47:29 ID:NexsbKTV0
>>461
そうじゃなかったら何だというんだ、

463 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 19:54:55 ID:hZYVdnnJ0
いや、だから>>451がな。成功してるんじゃないのかというだけだ。

464 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:07:29 ID:+3GC0Rdx0
今月最後の台詞「ホーエンハイム…?」は、誰が言ったの?
お父様? エド

465 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:07:33 ID:XgGxV4c70
12巻の限定版をamazonで予約しといたらいつの間にか発想が1月になってた(´・∀・`)

466 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:12:59 ID:dFxZ4YAQ0
>>464 普通にエドだろ。お父様口閉じてるし。

467 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:15:46 ID:+3GC0Rdx0
>>466 やっぱりそうか。お父様がエドを見て、ホーエンハイムと見間違えたのかとおもた・・・orz



468 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:16:03 ID:ICX7vUT80
自分の父親を、名前で呼ぶのがいい感じだな

469 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:19:29 ID:7w/obsuR0
原作じゃ一回も「親父」とか父親扱いで呼んだこと無かったっけ。
アヌメでは呼んでたかもしれなくてごっちゃになってきた。

470 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:20:21 ID:d+So0z6W0
父さんだの親父だのとは口が裂けても呼びたくねー、て感じだな。

471 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:23:04 ID:ZG7/Qohe0
アニメでは親父やら父さんやらあんたやら色々呼んでたけど
原作では親父とも呼んでなかった気がするんだが違ったっけ?

472 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:26:01 ID:+3GC0Rdx0
エドは賢者の石があれば、自分自身を人体練成して、真理クンに会いに行けて、手足を取り戻せるのは確定?
(今回は、エドの真理クンじゃなくて、アルの真理クンのとこに間違えて行っちゃったから無理だったけど)
でも、鎧アルは、自分自身を人体練成できない?? と、アルはアルの真理クンに会いにいけないんじゃないか?


473 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:28:18 ID:vF+gJr3n0
>>447
真珠が入ってるのは人体練成の影響?

474 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:31:04 ID:vF+gJr3n0
>>472
鎧アルは、自分自身を人体練成できるだろうけどリバウンドがありそう。

475 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:34:19 ID:7w/obsuR0
今回みたいに人間を再錬成すればいいんじゃないか?手っ取り早くエドとか。人体錬成さえすればいいんだから。
それでも賢者の石がいるけど。

476 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:44:09 ID:+3GC0Rdx0
>>475 練成する人体は、自分じゃなくても、他人でもいいのか。
しかし、自分自身を練成するって、なんかよくわかんないな。
自分自身を「理解」→「分解」…… 分解されちゃった状態で、「再構築」できる存在ってすごいな。


477 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:44:57 ID:vF+gJr3n0
肉体側は魂を手に入れたがっていた。
魂側は肉体を手に入れたがっている。
今の肉体は真理君が支配しているのだろう。
それが魂までも手に入れたら二度と帰ってこれないのと違う?

478 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:49:53 ID:uhV0ySRI0
だがエド側真理の つっけんどんな態度を見るに
エネルギーちゃんと持ってくれば手足返しますよ、とはいきそうもない印象を受けるのだが。
彼自身を納得させるだけの条件がないと

479 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 20:57:20 ID:NexsbKTV0
>>487
一人一人の真理が違うなら一人一人の法則も違うのか?

480 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 21:03:16 ID:uhV0ySRI0
かも知れない
案外エドのほうが、生来の天邪鬼が"おまえは俺だ"遺伝したせいで取り戻すの難しいかも
勿論なんとなくレベルでしかないけれど

481 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 21:06:29 ID:RInefec80

      ,,(,、,、  
     〃ノハヾ  キミハボクノタマシイジャナイカラダメ 
     (゚w゚,,6),,(、  
   , ,へと   ノ(゚д゚|)∝ アル、カエロ 
   ((__,ヽ、_,,ノ゙゚しJ゚  


482 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 21:13:43 ID:LW+e1hgs0
問題はエドがどうやって扉開くかになるのかな?
アルは自分の体を再練成したからいいけど、エドは何を?

483 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 21:15:58 ID:NexsbKTV0
>>482
逆ジャガラ

484 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 21:23:02 ID:6Or6WhQd0
世界ふしぎ発見でペルシアやってるが
クセルクセス遺跡を彷彿とさせるなー

485 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 21:27:55 ID:RInefec80
>>484
既出。
遺跡の写真をぐぐってみ。

486 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 21:31:56 ID:6Or6WhQd0
いや、ごめん、言い方が悪かったな
元になってるのは知ってて、ペルシアの砂漠萌えと言いたかった

487 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 21:33:46 ID:TW+os14/0
クセルクセスの名前キタ!

488 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 21:34:07 ID:NexsbKTV0
壁画キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

489 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 22:01:31 ID:C+GPpPKJO
見てないけど随分タイムリーだな

490 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 22:03:11 ID:yDX8nKhS0
今月のエドと扉アルのとこ少女革命ウテナの最終回みたいだったな。
扉がギギィっと開いて
「…宮!釘宮!」
「誰?君は誰?」
「釘宮っ!早く!!手を!!!」 で、結局無理
→「ごめん釘宮…王子様ごっこになっちゃった…」 みたいな。

491 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 22:07:51 ID:OhNJ0jWR0
>>490
姫宮じゃなかったか?

492 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 22:11:08 ID:uhV0ySRI0
アルフォンスとかけたと好意的にとらえてやる

493 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 22:25:13 ID:BL2LuIyq0
>>490
吹いた


それラスト、夢オチっぽなるじゃんかww

494 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 22:44:03 ID:7yWT+RO70
ネタバレ前スレより

>>門の模様はセフィロトの樹だったか…大宇宙の構造とその雛形である小宇宙としての人体の図形?上から見ると神が世界を創造した過程が見られて、下から見ると神に至る為の魂の道筋を表すらしい。鋼の場合真理か

わかりそうで意味わからないがアルが全でエドが一と言っているのか?orz




495 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 22:52:02 ID:LSECem7Y0
人間が真理扉を開ける方法記されてるんだよ
全てである神が人間を創る過程が上から下
一つである人間が神に到達するの過程が下から上
総じて全てであり一つでもあるという事。

496 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 22:55:27 ID:i5W7SXeW0
なんか今月内容濃かったな

497 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:08:59 ID:7yWT+RO70
>>495
そうか!!サンクス!!そうするとアル(全)が人間(一)になる過程とエドが真理になる過程がそれぞれの門に描かれていたから模様が逆だったのか…

498 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:09:46 ID:+lXyW9rN0
そいや、アルの左手はどーした?

499 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:10:02 ID:CCLsDnDd0
賢者の石を注入されなかった大総統候補はどうなったんだろう。
口封じのために処分されたっていうのが妥当だろうけど、
大総統を補佐して国を動かす駒になった…つまり今の将軍達が残りの大総統候補
という可能性は無いかな?

500 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:10:38 ID:+lXyW9rN0
あげてしまった・・・スマソorz

501 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:16:29 ID:NexsbKTV0
賢者の石注入される前のページの大総統の肩に手乗せてる眼鏡、ハイムさんじゃね?

502 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:17:51 ID:z/8T03KH0
で、結局お父様はホーエンハイムなの?
それにしちゃ老けてる感じだが

503 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:18:21 ID:hZYVdnnJ0
>498
燕尾の腹の中

504 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:22:44 ID:CCLsDnDd0
>>501
似てるけど、ハイムさんにしては細身だし触角が垂れてない。

505 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:26:15 ID:fs+T6OAC0
>>504
中年太り?

>>499
ああ、その可能性もあるね。
皆60代ぐらいだったしなあ。

506 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:30:44 ID:qIJzKScK0
お父様=大魔王バーン
ホーエンハイム=ミストバーン

507 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:38:08 ID:hZYVdnnJ0
>506
ソレダ!!(゜∀゜)

508 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:38:29 ID:PV04WJkXO
ホーエンハイムがホムンクルスだとしたら、名前は『ユダ』っぽい。
鋼のロゴマークって、十字架に蛇じゃない。
蛇って確か、『裏切り者』みたいな意味なんじゃなかったっけ?
それを磔にしてるってことは、お父様が自分に逆らったホーエンハイムを磔にする、みたいな意味なんじゃないのかな?
それに、荒川さんはこの作品を20巻前後で完結させるつもりなんでしょ?
それって、ユダがキリストの身柄を銀貨20枚で売ったこととも関係あるんじゃない?
現に、鋼の単行本の背表紙の巻数を表す部分は全て銀色の円だし。

長文スマソ。

509 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:38:44 ID:eHOfr4fJ0
>>432 今更遅レスだが、なるほど!
エンヴィーの賢者の石の中にクセルクセス人が居たけど、
それにアメストリス人も混合させて、
完全版賢者の石が出来るのかもしれないなー。
今のままだと使ったり削ったりしたら無くなるから完全版とは言えないし。

510 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:43:05 ID:7yWT+RO70
>>508
そうだったら牛様を神と崇め奉りたい。

511 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:45:44 ID:NexsbKTV0
>>508
宗教漫画になっちまうだ

512 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:45:51 ID:MspB4lf20
>>508
どこから突っ込もうか

513 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:48:08 ID:CCLsDnDd0
>508
ユダがキリストを売った金は銀貨30枚だよ。ぐぐってみ。

514 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:48:08 ID:eHOfr4fJ0
>>508 鋼のロゴマーク→フラメルの十字架な。
あと、蛇が裏切り者なのはエヴァに林檎をすすめたからで、
ユダはキリストを売ったからなので、両者は同じキリスト教でも
無関係なのでは?

515 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:49:04 ID:iSZqaVNC0
>>509
混合させることで何か変わるか?
これまで消費した分の補充にしかならないと思うのだが。
アメストリスは多民族国家もいいところでその定義もいまいち不明。

516 :作者の都合により名無しです:2005/11/12(土) 23:55:01 ID:PV04WJkXO
そうなん?30枚だったの?
まあ、それでも、28巻くらいだったなら、30にかなり近いわけだし・・・
ん〜ちょっと、無理矢理だったかな?

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/11/13(日) 00:02:43 ID:5bQ9354D0
>>508の頃のどうだぶりが今は虚構のよう・・・

518 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:05:28 ID:+e5IBzHL0
>>515 その国民がどうのってことじゃなくて、
王と王妃の名を持つ国の人々が混じることによって、
変性するんじゃないかってこと。

519 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:05:30 ID:NOyFSOzX0
漫画の背表紙は、特別版は金色になってるしな…

520 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:06:06 ID:CdTmeUnh0
今回エドは手パンして錬成してたけど、アルも手パンが必要なら、
今回手を腹においてきたのは随分まずいんじゃないかと思った…。
とっくにガイシュツならすまん。

521 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:07:55 ID:F3b1oHJV0
アルって江戸よりも練成陣書くのに慣れてるから問題ないんじゃない?
つい最近まで書いてたし、師匠にも書くの早くなったって言われてたし、問題ない

522 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:09:51 ID:9WW41zL80
      ,.ィ , - 、._     、 
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__ 
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ 
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨ 
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′ 
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _| 
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   つまりカタツムリこそ
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   > 
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__    雌雄同体にして
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    
       l   `___,.、     u ./│    /_    完全な存在だったんだよ!
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、 
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ 
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/ 
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._ 
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _ 
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i    
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 )) 
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l 
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐; 
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   // 
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 )) 
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7 
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/ 
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../  

523 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:10:44 ID:CdTmeUnh0
>>521
いや、エドがわざわざ練成陣書いた上で手パンしたから、陣書くだけじゃ
だめな理由でもあるのかと思っただけだ。

524 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:11:34 ID:WS6jhhh60
アルの鎧のデザインチェンジってマジ?
牛さん、その願望を実現する為に装甲薄くして更に腕忘れて来させて
修復不能にしたのか?!イヤン

525 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:12:49 ID:McDC2dKr0
>>524
あーでも、牛さんはアルの鎧のデザインは後悔してたみたいだしな。

526 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:13:20 ID:F3b1oHJV0
>>523
ある程度高度なのは必要なんじゃない?あるいは単に江戸が
錬金術使うときに手パンするのが癖になってるとか。
細目に例の台詞言わせるためとか

527 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:13:35 ID:qKKt/K1K0
>>524
エドがデザインしたら趣味悪い鎧になるぞ!!

528 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:14:55 ID:CdTmeUnh0
>>526
じゃあアルは自分を錬成作戦使えないじゃないかorz
それでデザインチェンジ?(できるのかよ…)

529 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:15:52 ID:EjjYsmwa0
>>514
アダムとイブは旧約聖書でキリストは新約聖書。
(前者はどうみても神話だが、後者は実話が元っぽい)
つまり、宗教的にちと違うんだな。


530 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:16:19 ID:Tp93ClgF0
エドだけだったら手パンだけで済ませられるけど
リンと塩ビを一緒に連れて行くために錬成陣書いたんじゃないの?

531 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:17:54 ID:F3b1oHJV0
>>530
目に見える門の入り口、って形として必要だったのかもね

532 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:18:01 ID:a9LEWQVD0
単に複数物を練成する場合はパンじゃできないだけじゃないの?
練成陣の上に置かないと

533 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:18:46 ID:DhEDrqHQ0
バリーやスライサーの魂を鎧に定着した人たちは
石の材料にされたくらいだから扉開けてないんだよな?
ってことはアルの現鎧から新鎧への移動って
意外と扉開けずに可能だったりしないだろうか

534 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:18:57 ID:AbnJ7qj5O
フラメルの十字架は
キリスト教では
蛇は罪
つまりキリストが全ての罪を背負い、十字架にはりつけになっている様子を表す
また、翼は天使
王冠は天に昇る魂を表す

535 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:19:06 ID:CdTmeUnh0
>>530
お前頭いいな。なんかすっきりした気分。

536 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:21:08 ID:CdTmeUnh0
新しい鎧といきなり拒絶反応であぼんしたらどうしような。

537 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:22:09 ID:+e5IBzHL0
>>522
      | な!なんだって!!
    _∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄レ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 _∧/ ゚w゚ Vヽ           ,,、___,,,
/        ヽ          γヘヾ彡b
|  |      | |           (゜Д゜*ノ
|  |      | |  _,,,,,)、_   __/|M∠ヾ
|  |_____________| | 〃//'ヘヾ⊂「__,|レフ」|__|
ゝ_|| ̄| ̄ ̄| |レ  Vy.゚Д゚ リ∝  |TT|_∪_
  |  |_______| |   />H<ヽ    || | ||_____|
  |   ||   |   /τ |T |uヘ   ヘゝ凵
  Y____ヽ|__∠\ 〜..UU〜ゝ   ∪∪

538 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:27:41 ID:EjjYsmwa0
つまり完全な人間になるにはカタツムリになれってことか。

539 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:29:46 ID:qKKt/K1K0
完全な人間=オカマ椰子

540 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:31:39 ID:CdTmeUnh0
>>539
あいつはなりそこなったんじゃないか?

541 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:34:20 ID:WS6jhhh60
カタツムリって神だったのか。昨日食ったばっかだ…。

542 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 00:35:38 ID:n/7hGyrn0
それじゃあ下等な生物ほど神に近いて事になる…


ある意味真理なのかもな。

543 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:38:39 ID:D7FwUlruO
いきなりだが…


軍部の正式カラー(軍旗とか)って、青なのか?

いきなりでスマソ。

544 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:40:12 ID:Dmqq2B0U0
ご飯食べないと性別が変化する魚もいるよ。
門中アルも何気に神に近づいてるっぽい。

545 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:41:33 ID:c++ym70I0
>>543 ホントにいきなりなんだから…ぁあんっ♪

546 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:41:37 ID:Sn+QNKm30
つまり>>541は神をもこえる存在になろうとした、と。

ところで、ランファン戦で罠作った時、
エドが壊れたブラブラの右手で手パンしてたような気がするんだが
今回骨折した左手を無理矢理上げてたよな…
いやそうでなきゃ神への祈りうんぬんが言えなくなると分かっちゃいるが

547 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:47:10 ID:WS6jhhh60
壊れ方にもいろいろあるんだろうな。
…まぁ気合や緊張感の違いもあるんだろうな。目的が目的だけに

548 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:52:31 ID:CdTmeUnh0
今回の手パンは演出に必要だっただけでFA?

549 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:58:15 ID:qKKt/K1K0
>>540
オカマ椰子=雌雄合体……?

550 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 00:59:56 ID:Dmqq2B0U0
(´・ω・`)カマカワイソス

551 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:02:15 ID:CdTmeUnh0
>>549
グラが扉の失敗作なら、完全なる存在の失敗作が奴なのかと、
539のレス見てふと思ったんだよ。

552 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:02:55 ID:a9LEWQVD0
単独で新しい命を作れるのが神の様だって事かな

553 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:04:06 ID:EjjYsmwa0
>>544
クマノミか?
まあカタツムリは父と母に同時になれる完全な両性具有だからな。
性転換生物とはレベルが違うw

554 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 01:05:08 ID:n/7hGyrn0
神なんて存在『鋼』にいるのかな…
全にして一 一にして全たる真理は居るようだけど…

香具師が神なのか?

己自身も神である事にならんか?

555 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:05:10 ID:EjjYsmwa0
>>552
それだとむしろ、アメーバとかがそれだよ。アメーバが神か。

556 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 01:06:03 ID:n/7hGyrn0
完全な両性具有は
配偶者の存在すら要らんだろうな

大腸菌とか。

557 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:07:22 ID:EjjYsmwa0
配偶者いらない生物って両性じゃなくて
無性・・なんじゃ?

558 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:08:59 ID:Uueeq0DW0
一応雌雄同体単体生殖できる生物でも、たまに他の同族と
遺伝子交雑しないと弱っちゃうんだよ。

559 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:09:02 ID:a9LEWQVD0
神は神でも錬金術においてだから
決して錬金術では超えられない壁(生命の創造)の向こう
に居るのはカタツムリだろうがアメーバだろうが
神と言えるって事じゃないかと

560 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:09:07 ID:fAt4c07B0
雌雄同体じゃないの?

561 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:09:14 ID:CdTmeUnh0
>>554
真理=世界の法則を神と思っているような希ガス。
自分が真理の扉を支配?して法則そのものを自在に操ろうとしてるのか?

562 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:09:17 ID:DhEDrqHQ0
カタツムリって一匹しかいないと
自家発電で受精して増えるんだっけ

563 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:10:47 ID:DhEDrqHQ0
>>561
GS美神のアシュタロスか

564 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 01:10:56 ID:n/7hGyrn0
>>562
ソレはアブラムシかなんじゃじゃまいか?

565 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:12:18 ID:CdTmeUnh0
>>563
スマンが元ネタワカンネ。
我ながら上の文章おかしかったな…。

566 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:14:24 ID:CdTmeUnh0
そういやエンヴィーって一応竜なのか?
ずっとトカゲ系だと思ってたが…。

567 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:16:36 ID:Vsf9gaJU0
形としてはトカゲに近いんでないの?
つか、お父様は人造人間作ろうとして何で不細工トカゲ作ったんだろ。

エンヴィーは命残量1になったら
見た目つるんとしたただの巨大トカゲになるんだろうか

568 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:16:47 ID:DhEDrqHQ0
>565
GS美神に出てきた敵で、世界そのものに干渉して作り変えるシステムを
作ろうとしたやつがいたんよ
いわばネトゲにパッチ当てる技術者の立場になろうとしたみたいな。
・・・ってのもネトゲしない香具師には分からん例えだな・・・

569 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:16:59 ID:EjjYsmwa0
アブラムシてゴキブリだよな
うおーこわ
雌が絶滅しても増え続けるのか

570 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:18:37 ID:CdTmeUnh0
>>567
命の残量が1になったらシッポ切って逃げるんだよ。

571 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:22:43 ID:DhEDrqHQ0
カタツムリは一匹でも産卵する場合があるが
まだ生態系としては確認されていない・・・か

アブラムシの単性世代では一匹で増えてくな。

572 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:22:50 ID:535ANAou0
>>569
ごきぶりじゃねー

573 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:23:09 ID:CdTmeUnh0
>>569
そのアブラムシって茎とかにびっしりついてるちっこいあれのことを
指すんじゃまいか?

574 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 01:25:13 ID:n/7hGyrn0
最近の若い者はアブラムシを知らんのかね。

575 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:27:11 ID:lbfZ6vPx0
というかミミズがそうだよな。<完全な雌雄同体

576 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:28:35 ID:CdTmeUnh0
>>574
アナタ十分若いじゃまいか(笑)ウマーがいい年なら自分もヤバス…。


577 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 01:34:46 ID:n/7hGyrn0
ミミズかて1人では子供の残せないよー。

578 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:36:23 ID:EjjYsmwa0
アブラムシの種類の中にゴキブリがいるんじゃないのか?

579 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:36:26 ID:Vsf9gaJU0
肥沃な土壌で語り合うスレはここですか?

580 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:39:32 ID:t6VLCdjn0
なんか年齢層が低いと思ったら明日は日曜日か

581 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:39:39 ID:EjjYsmwa0
油虫しらべてみた
@カメムシ目アブラムシ科の昆虫の総称。
Aゴキブリの別称。油につかったような光沢があるので。
いろんな意味があるのか。

582 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:39:44 ID:5B8nsD690
なんか年齢層が低いと思ったら明日は日曜日か

583 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:39:45 ID:X7kQV6SG0
なんか年齢層が低いと思ったら明日は日曜日か



584 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:39:46 ID:eEkKPzqX0
なんか年齢層が低いと思ったら明日は日曜日か

585 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:39:51 ID:QUp9E3BZ0
なんか年齢層が低いと思ったら明日は日曜日か

586 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:39:56 ID:g6kIXBiz0
なんか年齢層が低いと思ったら明日は日曜日か

587 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:40:24 ID:EeaY2kzaO
なんか年齢層が低いと思ったら明日は日曜日か

588 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:41:42 ID:W/88Cy1KO
なんか年齢層が低いと思ったら今日は日曜か

589 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:42:10 ID:f+izLovk0
大人のスレかと思ったら・・・・なんだ子供か

590 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:42:31 ID:g493gBzUO
なんか年齢層が低いと思ったら今日は日曜か

591 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:43:12 ID:XAsD0/Tq0
なんか年齢層が低いと思ったら今日は日曜か




592 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:43:48 ID:t6VLCdjn0
ここは次スレ立てるんかね?

593 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:44:00 ID:EjjYsmwa0
深夜に意味もなく荒らすとは、この暇人が!

594 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:47:06 ID:CdTmeUnh0
>>なんか〜s
お前の精神年齢が一番低いに一票…。

595 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:51:02 ID:535ANAou0
とりあえず>>589は修正してやる

596 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:51:30 ID:DhEDrqHQ0
ホント意味ねーよな。

しかしエドの仮説の真偽がアレだったから、
アルの身体が腐ってないの確認できてよかったなぁ

597 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:53:07 ID:NOyFSOzX0
グラは扉の失敗作だって言ってたけど
エドは結局は本物の扉にたどり着けたよな
エドとグラとエンヴィーが入れば、扉に行き来自在じゃないか?
兄弟が他人の犠牲なしに元に戻るのって、ここら辺が鍵?

598 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:55:21 ID:f+izLovk0
>>595
親父にもry

599 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:55:35 ID:535ANAou0
結構エンヴィーの"回数"消耗してるとは思うんだけどなぁ
数割くらい

600 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 01:57:05 ID:CdTmeUnh0
>>597
エンヴィーの命削る?のを犠牲に入れなきゃだがな…。
ただ、グラの中にいる必要はなさそうだが。
ホムの石以外に使えそうな既存品は無いのか…。

601 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:03:00 ID:XtcsRA1t0
今月号、いつも以上にスレ消費激しいような気が・・・
そこまで超展開だったか?俺としては普通に予想できていた範囲だったが

602 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:04:53 ID:dx2fFKNM0
>>600
マルコーの持ってたのは?
ブラッドレイに注入したのより量は少なそうだけど

603 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:05:04 ID:MNdwArGN0
>>596
これから山場が訪れるたび様々な経緯でエドは何回か扉をくぐっていく事になるが、
通るごとにわかる、アルの体が徐々に痩せ細っていっている事…
「待ってろよ」「待ってろよ」「待ってろよ」…エドはそのたび何回もアルに言う。
そしてそのたび静かに苦笑するアルの体は、見るからに衰弱していって…

という鬱展開はどうだろう。

604 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:06:10 ID:KbpI1uNG0
超展開だろう。
あとビジュアル的にも心理的にも濃かった。

605 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:07:34 ID:NOyFSOzX0
エド側は予想の範疇だったけど、確定事項も結構多かった気がする
色々な事に一気に答えが出たからじゃないか

大総統の昔語りは…予想外と言うかびっくりしたな
何でいきなり英雄にそんな話を聞かせるのか分からん
ツンデレとしか思えん

606 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:08:06 ID:kqd5WKto0
とりあえずラストのページで

お父様≠兄弟パパン 確定とみたがどうだろう。

607 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:10:08 ID:535ANAou0
グルグル1巻のカセギよりも
長い冥土の土産を聞かせる男ブラッドレー

608 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:10:28 ID:jqOWJmYfO
アルが痩せ細ってるならエドはもっとガツガツ食えばいいんじゃネーノ

609 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:10:53 ID:4BfVBtAN0
ラスボスはお父様じゃなくてホーエンハイムだったりして

610 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:14:33 ID:CdTmeUnh0
>>609
お父様は来月ボコられて退場かよ…次号衝撃!

611 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:16:29 ID:Dmqq2B0U0
お父様をボコろうとしたら、しいたけが現れ、中華娘が小梅泥棒と鎧に殴りかかり
なんかわけわからんギャグ展開になりそうな予感。

612 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:17:27 ID:CdTmeUnh0
エドとアルの精神混線説だが、万一これが
エド→(精神)→エドとアルの肉体
アル→(精神)→鎧とエドの肉体
だったら、アル記憶あぼんだな…。
でもエドの覚えてないこと覚えてたからありえないか。

613 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:20:20 ID:CdTmeUnh0
>>602
遅レスすまんが、マルコーのは材料にした人数が少なすぎるんじゃ?
ホム作りに使ったのは全国民を材料にしたときの一部じゃないかと
言ってみる。

614 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:20:52 ID:XtcsRA1t0
>>605

ツンデレブラッドレイにこっそり萌えてみるテスト

615 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 02:21:01 ID:n/7hGyrn0
>>604
  | /            > >                _/
  |  ̄|.ィ               ゝ 〉             _┌┘ ┌─、_
  └‐┐ \__,ハ          Y ゝr―-、,. -┬- 、 _r┘┌──┘
      l__    ヽ         / └〜〜〜-┘ _\ ̄ ̄
        |/ ̄ゝ `-'\    / Vへへへ./|へへr┘ `、__|\/\/\/|/|__
           `\厂\, //       / |       > 二二`` ┼┼`` <
                |儿|l_|_|!_|_l|_|   |_l_|_|!_j_|_j>   ノ     ノ    <
 ̄L.へ、     r-、 (~ヽ  r‐ヽ 二Uニ` ´ニU二 /、>    イ   /    <
   ,.ヘ..二=-_\ \ヽ \ | ̄|._   , - 、   /__.>  ヽ    /__ヽ   <
_,/ ̄    `‐- ..`_ ´   |  | ノ、 ‘、__ノ  /、  >   __ノ          <
        '-‐〃-、_____,|  Lニ= ┐ ̄ ̄//>、>  ///       <
  /l ,/`-‐'〈  「`ー|___  __..  |  「 / rー;    ̄| ・・・       <
_/  l/  _/  `ー:―‐''"|  |  | |  |/ |/ /\  ̄|/V\/V\厂
      __/          `丶、 | |   ||     /.. -''"  > Z、
    /                V   |/     /'"       \  \

616 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:21:03 ID:c++ym70I0
エド!もっと牛乳飲め!弟の為にも!

617 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:22:26 ID:2UZR+C210
なんか、ひと段落ついた後の
「アルのためにも俺がたくさん食っておかねェとな」とかいって
平然とした顔でサイヤ人なみのガツガツっぷりを披露するエドの姿が容易に想像できるな。

618 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:24:07 ID:CdTmeUnh0
>>616
腹下したらどうするんだよ。あれ?アル肉体はそんなこと無いのか?

619 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:25:24 ID:DhEDrqHQ0
自分以外の誰かのために栄養取るって
なんか妊婦みたいだな

620 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:25:58 ID:MUAW/SmA0
>>601 
オレも特に「おお!」というほどの衝撃はなかった。

「国民を犠牲に」というネタをアニメでやられてしまっていたので
原作でやられても新鮮味がなくなってしまった…なんてことだorz
アニメ見てなかったら「ええっ!?」と思ったかもしらんが。
アニメスタッフに結末(展開?)を教えないで好きにやってもらったほうが
よかったんじゃないかと思ったり。

あと、鋼の人間関係をいろいろ楽しみたいから、扉云々の理屈には興味がない。
そんなわけで、扉説明が多かった今回は
個人的にはあんまり面白くなかったな…
「戦場の少女」みたいな心理的な動きがある方が好きだ。

長文スマソ。

621 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 02:26:11 ID:n/7hGyrn0
生きていたらウンコする筈。
アルもウンコするよ。

622 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:27:06 ID:K64ReipD0
国民を犠牲にお父様バージョンアップしたのか?

623 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:27:13 ID:vWz0wLvc0
>>621
足の爪は伸びてなかったし
そのへんはマンガだしなw

624 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:29:59 ID:CdTmeUnh0
>>621
だよなぁ。
もしや点滴だけで栄養取れてるんですよ設定なのか。

625 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:32:45 ID:YuHJbFyj0
アルのウンコはエドがするんだよ

626 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:35:50 ID:CdTmeUnh0
栄養は取るだけとって排泄物はエド任せ…。完全胎児だな。

627 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:37:34 ID:4BfVBtAN0
最終回はエドが牛乳を飲んでハッピーエンド

628 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:39:15 ID:c++ym70I0
>>623
爪くらいかじれるんジャマイカ?
実際俺は幼稚園の時足の爪も噛み切ってたぞ。
「爪切りは危ない」と持たせてくれなかったし、切ってもらったら深爪されるのが嫌で。

629 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:39:38 ID:zGeELfpNO
体動かさないとうんこ出ないと思う。衰弱してる上栄養だけなら尚更。ばーさんが点滴だけで暮らしてた時うんこ出なかったよ。

630 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:41:26 ID:CdTmeUnh0
人間の血液に賢者の石を入れると今月のあれなら、
強欲溶かして飲んだのはどういう扱いになるんだ…。


631 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 02:43:01 ID:n/7hGyrn0
そうだな。
固形物を取ってなかったらウンコ出ないかもな。

尿は出るかもしれんが。

ま。エドが変わりに排泄してるって事で

632 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:45:57 ID:NOyFSOzX0
運動云々じゃなくて、食べる物を食べて無いからブツが出ないんyじゃね?
点滴ならうんこ出なくてもしょんべんは出るだろ
アルの場合はよく分からんが
エドが食ったブツはアルの元へたどり着くのか?


633 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:57:23 ID:lbfZ6vPx0
扉の硬いところで磨ぐんじゃまいか?猫入ってるし

634 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 02:59:21 ID:+LIlw6lB0
運動してないと腹筋が落ちてベンピがちになるんだよ。
寝たきりの老人とかは浣腸もきかなくなって、最終的には摘便しないと
いけなくなったりする。
1週間寝たきりだと、若い人でも10%以上筋肉が落ちたりするらしいしな。
身体を取り戻した後、アル、大変そうだな。

635 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 03:28:31 ID:7BThgutG0
既出かもしれんが、真理のアルを引き戻すことができたら、現実世界のアル(意識)はどうなる?

636 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 04:45:53 ID:vWz0wLvc0
扉アルの中身は真理タンぽいし、あまり問題ないのでは

637 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 05:19:33 ID:VAtt+2Ce0
扉の中のアルの脳みそに、鎧のアルの記憶が入ってるんだから、
鎧アルと会話してるのは、鎧越しに扉アルと話してるようなものだよ。

638 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 06:47:16 ID:LfKIQg7x0
賢者の石は塩ビに繋がったまま使ったんだよな・・・。
もし賢者の石のパワーが0になってたら塩ビあぼーん?

「オレの血じゃない」の横の塩ビ死にそうな顔してるぞw

639 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 06:53:33 ID:2WqnA1ym0
>>544
魚の名を教えてちょうだい。

640 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 07:09:13 ID:2WqnA1ym0
>>635
現実に体を引き込めたらアルの真理も透明な姿のまま扉の前にすわっているだろう。

641 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 07:34:41 ID:+LIlw6lB0
>>639
クマノミとかコチとかブダイとか。
ただし、こいつらはメスからオスになる。

642 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 07:41:57 ID:KYHNGzmkO
大総統の自分の出生の秘密を説明しているコマを見ていたら
AKIRAの鉄雄を思い出した

643 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 08:31:12 ID:LRiJdxnn0
鉄雄っていうとKOFのK9999か。

644 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 09:01:22 ID:zsM9j67b0
>>641
腹が減ってくると生えてきますか!神秘ですね。

ブラッドレイはマスタングに真実を伝えて後継者にでもするのか?

645 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 09:20:53 ID:KunOm5X4O
>>637
扉の中のアルに鎧のアルの記憶があるんなら、扉の中のアルがエドを知らないような態度だったのはナゼ?


646 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 09:22:33 ID:NOyFSOzX0
後継者は無理だろ
国を守るために大総統になりこそすれ、お父様の命令を聞くとは思えない
そんな尻軽だとは思ってないんじゃないか、大総統も

647 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 09:24:00 ID:M8t+fcDA0
それにしても随分怪我人が増えたもんだ
どっかで一度、全回復する期間が与えられるのか?
それとも怪我人は戦闘からリタイアしたまま話が進んでいくのか

648 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 09:32:05 ID:27t9wb/o0
主人公も腕折ってるしなあ

649 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 09:36:48 ID:l2Ku6rQB0
次号あたりお父様と一触即発のところをパンダ娘としいたけが合流して
そろって逃亡、錬丹術で回復イベントがあるかな?
しいたけが絡むとややこしくなりそうだけどさ

650 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 09:52:59 ID:XkG72MLN0
意外とお父様が治してくれたしてな。
なんか今回のラスと見てると、好意的な方向で興味を持たれたようだし。

651 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 10:20:23 ID:rzB+NDqp0
>>637
扉の前のアルは、アルの精神じゃなくてアルの真理ジャマイカ?
だから>>645の、エドを知らないような態度をとったというのはアル本人じゃないから、と思う

652 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 10:29:32 ID:NOyFSOzX0
>650
好意的、と言うか
「こんな素晴らしい錬金術師が居たとは。人柱確定ウマー」
って感じかと思った

653 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 10:44:45 ID:DhEDrqHQ0
回復役は丸子かパンダ娘だとオモ。

オッズ
パンダ娘 1.2倍
丸子 5.0倍
お父様 10.1倍
自分で錬金術で治しちゃった 20.0倍
医療機関で1年間 35.6倍

654 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 10:48:50 ID:fAt4c07B0
怪我は忘却の彼方 に100円

655 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 10:51:35 ID:KunOm5X4O
つーか練炭術でケガ治療ていいの?
部分的な人体錬成になんないの?

656 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 10:55:07 ID:fAt4c07B0
欠損した部分を戻すのは人体錬成
ただの怪我の治療は治癒力の増進

657 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 11:01:07 ID:wUPvlLvi0
アルフォンスが自分練成すれば万事おkって考えは
なんか違うのか?
今月は難しい

658 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 11:08:21 ID:6N33V5Yx0
>>657
練成自体に髪の毛が必要じゃなかったっけ?


659 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 11:12:03 ID:JeR+tYUM0
>「こんな素晴らしい錬金術師が居たとは。人柱確定ウマー」
同意。グラの中から出て来られた事に驚いてるんだと思った

660 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 11:15:50 ID:OA3VczNuO
お父様って、親父の双子とかそんなんじゃね?
それか、双子として作られたホムンクルスとか。

661 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 11:18:40 ID:rzB+NDqp0
>>660
親父がホムクルだったらその親父を作った奴は誰なんだよ

662 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 11:43:45 ID:cCy0gTZV0
父「ホムクルの作り方わかんね。締め切りヤバー」
?「来月に行って完成見てくるよ」
?「戻ったよ。あれ?どしたの?」
父「疲れすぎだ。頭がくらくらする。君代わりに作っといてくれ」
?「本当の作者は誰だろう?」

663 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 12:05:22 ID:zNBQxQeE0
オシシ仮面かよw

664 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 12:18:46 ID:nCCFSgl3O
オシシ仮面wwwwwテラナツカシスwwwwww
スカイネットも誰が作ったのか謎だよな。
鋼の世界にまでタイムパラドックスが必要とは思わんが。

665 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 12:42:31 ID:tuTDa99Z0
今度の、お父様の最初のコメントは
「ホーエンハイム…懐かしい名だ。クセルクセス以来だな。」とか
「いかにも、ホーエンハイムだ。そう、○○・ホーエンハイム・○○(エルリック父とは微妙に違う名前)」
じゃないかな。

666 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 12:42:45 ID:P6ett5RA0
パンダ娘との間に恋が生じて、ウィンリィと三角関係。
国の危機をよそに楽しくラブコメなんてならんかね。

667 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 12:48:43 ID:XkG72MLN0
>>666
パンダ娘に恋愛問題持ち込むなら、多分スカー相手かアル相手だと思うぞ。大穴でヨキ。
既にウィンリィと確定状態に近いエド周辺に新しい女性関係はなんかうっとおしい。

668 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 12:55:35 ID:sFtHS77K0
いくらなんでもスカー相手はちょっとなあ。
おっさんすぎるし重罪人でハッピーエンドになる可能性がゼロだ。

669 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 12:58:51 ID:DhEDrqHQ0
アメ国じゃ重罪人だからパンダ娘が国に連れて帰るって手もあるけどな。
個人的にはパンダが仲人になってアルとくっつくようなキガス

670 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 12:59:27 ID:KbpI1uNG0
エドに恋愛フラグを出されても、あの兄弟の絆の前では霞みまくる気がしてきた。
腐とかじゃなくてさ、純粋に。

あの兄弟と繋がりの深いウィンリィだから、かろうじて成り立つんじゃないか?

671 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:02:11 ID:P6ett5RA0
しかもこれから、パンダ娘はアルより年上だったという衝撃の事実が判明するよ。


「こ、こいつと一緒に歩けば、おれの背の低さなんてけしとぶぜ!」

672 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:04:10 ID:GymVsCAb0
あれ?パンダ娘の歳って出てたっけ?

673 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:06:12 ID:pA5byWFf0
>>665
ヒロシ・セキスイハイム・アベ
をキボン


674 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:10:06 ID:pA5byWFf0
>>671
そしてランファンがアルより年下だったという笑劇の事実も(ry

675 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:13:25 ID:P6ett5RA0
片腕なくして泣いてるランファンに非常に萌えた。
しかしなにもあんな根元からごっそり切り取らなくてもいいのにー。
あれでオートメイルの電気信号ひろえるのかな。



676 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:17:40 ID:+KIJTXap0
正直アレは泣いた

677 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:20:51 ID:Uueeq0DW0
個人的にはスカーはパンダっ娘と一緒にいて欲しい。
あの子癒し系っぽいし。
恋愛フラグというより、なんつーか妹or娘というか新しい家族、みたいなノリで。

ときに前にウィンリィがスカーと衝撃の接近遭遇(両親の仇ー!)した次の号、
買いそびれて読めなかったんですが、どうなったんでしょう。
ウィンリィが許したのか、状況が状況だから決着を保留したのかな?

>>675
エドの腕もかなり付け根から消滅してないですか?
難易度高かろうともばーちゃんと孫娘タッグならきっと何とかしてくれると信じてる。

678 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:23:48 ID:P6ett5RA0
ランファン、シンに帰っちゃうとしたら、誰が腕のメンテするんだろう

679 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:24:27 ID:pA5byWFf0
オートメイルをよぉ錬丹術と併用してリスクを軽くしたりできんかな

680 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:24:37 ID:+e5IBzHL0
>667 パンダ娘に恋愛フラグが出るなら、アルとスカーの他にリンもありえる。
この場合パンダ娘もリンも不純な動機だろうけど。

681 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:26:02 ID:DhEDrqHQ0
ランファン仮に機械鎧つけたとしても、
リハビリに相当な年月かかるんだろ?
エドは1年で済ませてるがばっちゃんの目測だと本来3年かかる。
腕のみとはいっても、今後の戦闘行動には関われなさそうだよな・・・

682 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:27:04 ID:P6ett5RA0
日本将棋してるところみても、ジパングの人とかもでてこないかな。
ベタに侍か忍者か芸者。
めちゃくちゃ強くて色っぽいの。

683 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:27:32 ID:DlPsefip0
しかし、しょっちゅう彼女欲しい欲しいと言ってるアルだし、
パンダ娘との縁は意外とアリかもしれない。

684 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:29:20 ID:ISHBlIx2O
ところで、中尉の銃って結局何でもなかったのか?(´・ω・`)

685 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:30:00 ID:9yS2BM7/0
ところで、エドと扉アルの身長はどっちが大きかったんだろう…。

686 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:31:21 ID:+e5IBzHL0
>683 自分もアルかなーと漠然と思ってるけど、
でもそうするとシンの国で帰り待ってる(と思われる)チャン族どうするよ?

687 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:31:39 ID:pA5byWFf0
>>680 
>>679

錬丹術で治療すればリハビリ短くなったりできんかね?

688 :687:2005/11/13(日) 13:32:54 ID:pA5byWFf0
>>687>>681へのレスね

689 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:33:42 ID:P6ett5RA0
パンダ娘はウィンリィに練丹術を教える。
ウィンリィはパンダ娘にオートメイルの技術を教える。

完璧だ

690 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:35:23 ID:pA5byWFf0
>>686
アルは半永久的不老不死

691 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:35:58 ID:uM80qKus0
>>687
接続のし方っつーより、今まで無かった物を動かす訓練に三年掛かるとみた。
この間のNHKスペサルみたいに少しずつ脳が適応してく、みたいな。
だから練炭術で機械鎧のリハビリを縮めるんは難しいんジャマイカ?

692 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:38:38 ID:blZFRe1m0
ウィンリィも天才だから錬金術師になれそうだよ

693 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:39:55 ID:DlPsefip0
>>686
物語終盤、どうやら不老不死の法(らしきもの)と錬金術師(アル)を
ゲットしパンダ娘凱旋帰国。
なんだかんだで次期女帝の座ゲット。
アルはそのまま女帝に婿入りで逆玉ウマー。
アメストリス仕込みの錬金術とシンの練丹術を研究し、
統合して高い技術に昇華させ、「2代目西の賢者」と称されるに至る。

牛さんが言ってた「兄弟別の道を歩む」伏線?

694 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:40:29 ID:pA5byWFf0
>>691
んじゃ錬丹術の気の流れ云々で
オートメイル神経の流れを読めれば慣れるのも早いとか

695 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:09:21 ID:+KIJTXap0
旦那としてはアルの方いい素材だ。

いま難民の子よろしくだが。

696 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:14:42 ID:yXTjDb2i0
>>666-667
そもそもパンダ娘はリンと敵対してないか?
パンダ娘に護衛なんかいないから・・・

697 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:15:43 ID:wUPvlLvi0
>>684
まさかあそこまでサクっと引き金を引かれるともうなさげ
返しに行ったら…てのはありそうだな

698 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:18:36 ID:Jqp721ah0
>>695 ?
自分の読解力の問題か…?

699 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:18:38 ID:pA5byWFf0
>>695
アルのような弟も欲しいがあるみたいなお父さんもほしいな

700 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:22:14 ID:+e5IBzHL0
>>696 そこで、スカーもたぶらかした、パンダの色香ですよ。

来月号には、お父様とホーエンの間柄とか人柱の使い道がとうとう
あかされるのかなあ。楽しみだ。

701 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:26:30 ID:yXTjDb2i0
リンはさほどパンダに驚く様子はなかったな。
メイ・チャンを見ればピンとくるかも。

702 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:34:07 ID:PdNJgYgG0
>>698
695じゃないけど…
「よろしく」には「いかにも〜みたい」という意味があるのだ。

原文:いま難民の子よろしくだが
訳文:今月号に出たアルは痩せこけて難民の子供のように見えるけど

703 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:39:04 ID:eOkYLhSX0

でんじん ♪  でんじん ♪
  
   で〜〜〜ん〜じ〜〜ん〜〜 ♪

          ざぁぼぉ〜〜〜〜が〜〜〜〜〜〜   ♪


704 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 14:42:12 ID:Tgfs4cZgO
発売日直後のこのスレの色んな予想を見るのが好きだ。
が、今月は話難しいな…ついて行くのがやっとだよ

705 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:00:50 ID:pA5byWFf0
  , -‐ー<
 /ミ_ヘヘ_ヘヽ
ゝ(   !)  。  ,,(、
 ノ|  ヽノ o、(゚Д゚|)∝
 へ へ )    ノへへ

左の人誰にみえル?

706 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:02:10 ID:P6ett5RA0
あんまり錬金術の真理に深入りするとアレだな。
なにしろ虚構の技術だから、叩けば叩くほど・・・

707 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:03:47 ID:PED+JlUTO
豚切りスマソ

>>ネタバレスレの50
異種戦で鷹の目が増田狙ってたのは、増田が反旗を翻したら即殺すため、
みたいのを読んだ記憶があるのだが、これってアニメ設定か?
自分もソース不明ですっきりしない。教えてエロイ人!

柄亀作者は読者に「長生きしてください」とか言ってたが、
ネタバレスレの50もポックリ死なないように気を付けろよw

708 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:05:38 ID:baRCLUEq0
脳内設定だよ

709 :699:2005/11/13(日) 15:10:39 ID:Jqp721ah0
>>703 ああ!「よろしく」の対象は生アルのことか!
今月号であれ程の衝撃をうけても、なおアル=鎧しか浮かばん自分の脳…
ともあれ>703ありがとうございます!

710 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:12:17 ID:+LIlw6lB0
たまに、ここでの憶測が、いつの間にか公式見解のように脳みそに記録されてることないか?

711 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:13:10 ID:PED+JlUTO
>>708
つまりソースはどっかのスレってことか…orz
鷹の目に撃たれて逝ってくる…。

712 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:23:01 ID:+LIlw6lB0
>異種戦で鷹の目が増田狙ってたのは、増田が反旗を翻したら即殺すため、 

どっちかといえば、脱走抑止と護衛だと思うけど。
たとえ、あの頃の増田が反旗を翻しても、金鰤と同じ「仲間殺し」で片付けられそうだし。

713 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:27:53 ID:T4Cs9ysy0
>>705
(-|-)ノシ ←より リンに見えるヨ。

714 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:28:15 ID:yRXI8y02O
ホムとしての誇りを持つ大総統
ホムでありながら部下への絆を持つ部下思いの人間らしい強欲
面白い対比だな

715 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:45:46 ID:PdNJgYgG0
>異種戦で鷹の目が増田狙ってたのは、増田が反旗を翻したら即殺すため、

反旗っていうよりアヒャって大暴走した時の「緊急停止スイッチ」wのような気も。
一般兵がアヒャっても銃乱射くらいで済むけど増田がアヒャったら半径数キロ瞬時に丸コゲの予感
大穴として「さぼり防止」。

716 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:50:54 ID:oqCEVr5m0
援護っつーか護衛してんのかと思ってた。

717 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 15:51:04 ID:PdNJgYgG0
追加で超強引解釈。
スコープで増田たちを狙っているのは中尉じゃなくて別の狙撃者で、それを遠距離から護衛していた
リザ先生が狙撃返しで撃退。 その恩で戦後もリザ先生に頭が上がらない佐官チーム。 (…苦しい

718 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:01:50 ID:TvF8MpibO
(-_」-).。о0(「暴食」か…何か親近感。)


     ?}(℃゚)

719 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:02:17 ID:7igYac2K0
カラー扉の絵で中尉と一緒に写真写ってた女の人だれ?
ロス少尉じゃないよね?

720 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:12:46 ID:0NZCMIwp0
ただの画面穴埋めキャラ

721 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:13:02 ID:+LIlw6lB0
>>719
つ「RED」のおまけマンガ

722 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 16:16:28 ID:n/7hGyrn0
>>706
割り切りながらかつ考察するのは楽しい作業だよ。

723 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:19:27 ID:Tp93ClgF0
>異種戦で鷹の目が増田狙ってたのは、増田が反旗を翻したら即殺すため

これは確かBLUE発売直前にネタバレスレに貼られた嘘バレの一部。
本バレが貼られるまで結構みんな信じてた。

724 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:22:02 ID:pA5byWFf0
  , -‐ー<
 /ミ_ヘヘ_ヘ\
ゝ (  ! ) 

ま る で 神 へ の 祈 り じゃ な い カ

あんな大げさにコマ使ってこの台詞言わせたってことはなんか神とかと関係あるんかな?」

725 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:24:09 ID:535ANAou0
皇帝を目指す男なら
人間ごときとか言っちゃ駄目

726 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:24:43 ID:yXTjDb2i0
キリスト復活でもさせるのかね?
完全な人間とかあるけど。

727 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:30:10 ID:eDEgDkXY0
某交渉人漫画のマグダラのマリア編を読んだばっかりの俺としては、
どうせファンタジーぽさを消して科学的な側面を増やすんだったら
いっそ>>726みたいな超展開を希望だな

728 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:32:49 ID:535ANAou0
キリスト教ないだろ

729 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:33:34 ID:eDEgDkXY0
(゚Д゚)ハッ

730 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 16:35:35 ID:pA5byWFf0
じゃあレト教復活?

731 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 16:35:55 ID:n/7hGyrn0
逆さにされた神の名もYHWHで無かったしな。

732 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:16:36 ID:tdAkFPH80
ところでアルの扉の方に描いてあったのってクリフォトの樹?
エドの側に描いてあったセフィロトの樹の逆の絵だったみたいだし
違うのかな?

神に近づこうとしてて失敗した者は、クリフォトの樹をたどって閉じた世界「ケリッポト」に落とされて、
迎えが来るまで出られない…って話だからそれかと思ったんですが

733 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:28:03 ID:+KIJTXap0
>>698亀だが
>>702が素敵に解説してくれたとおりだ。

「旦那としてはエドに比べ、アルがいい素材に成長しそうだ。
とはいえいまアルは、旦那どころかまるで難民の子のようにガリガリにやせ細り、
生命の危機にあるがな。」

略しすぎて悪かった。とはいえ、エドも旦那としては関白だがいい感じだと思う。
暴力的かと思えば、逆に何だかんだと奥さんにDVの未来が見えるしな。

734 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:38:32 ID:535ANAou0
DV・・・それはエドじゃなくてヤツの性質の問題じゃ・・

735 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:38:52 ID:JeR+tYUM0
エドはウィンリィと結婚しても危ない事に首つっこみそう
ベッドの上では死ねないタイプだと思う

736 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:45:58 ID:uYZq40BV0
死因は、スパナのような凶器による撲殺ですね

737 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:47:40 ID:9a+/q0Sz0
まだ最後まで追いついてないので豚ギリ

塩ビとリンのために錬成陣を描くことが必要だった。
というのは納得出来るんだけど、じゃあ手パンする必要なかったんじゃないの?
普通の術師はただ陣に両手を置くだけだよね?
「神への祈り」が言わせたかっただけか?

738 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:52:39 ID:oqCEVr5m0
やっぱ気合の問題だろうな。事情が事情だけに

739 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:54:04 ID:tuTDa99Z0
>>737
あれだけの簡単な陣で、複雑な錬成は出来ないと思われる。

クセスクセスの陣にはやたら文字が書き込んであったし、
文字の部分はエドの腕の中にイメージされてるんだよ。

と擁護してみる。

740 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:55:03 ID:JeR+tYUM0
失敗したらそこでENDな訳だし念には念をってことじゃない?

741 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:56:15 ID:+LIlw6lB0
あの血で描いた錬成陣は、エドが説明するためだけのものだと思ってた。

742 :◆OuwgNGfN9. :2005/11/13(日) 17:58:33 ID:1tVEJL/f0
向こう側のアルは栄養を取っているのか?

743 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:00:36 ID:+LIlw6lB0
死なない程度には栄養取ってる。

744 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:02:07 ID:pA5byWFf0
>>741
クセルクセスの陣を説明した奴と人体錬成の陣は別のもの
人体錬成のときの陣は竜とか太陽とか細かく描いてなかった

745 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:02:47 ID:TvF8MpibO
文字通り「死なない程度」ってのが苦しい件について。

746 :◆HEQt1l6b6s :2005/11/13(日) 18:04:26 ID:1tVEJL/f0
大変だな、急がなきゃ死ぬじゃん

747 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:09:43 ID:+LIlw6lB0
>>744
んじゃ、リンとエンヴィーも通さなきゃいけないんで、
術を確実にするために描いたんじゃね?

748 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:12:17 ID:P6ett5RA0
しかし空っぽの鎧を動かすための、等価交換の代償はなんなんだろう
あっちの世界でアルが動いているのかと思ったら、よぼよぼだし。

749 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:13:27 ID:pA5byWFf0
つか手パンの構造って確実に証明されてたっけ?
「自分が構築式みたいなもん」と言ってるだけでホントはよくわからないんじゃ?

750 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:14:46 ID:pA5byWFf0
>>748
確かに、筋肉も無いのに何故動いてんだ?

751 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:16:45 ID:+LIlw6lB0
>>750
着合い

752 :◆HEQt1l6b6s :2005/11/13(日) 18:17:13 ID:1tVEJL/f0
精神で肉体と魂が繋がっているから喋れるだろうけどね

753 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:17:51 ID:Tp93ClgF0
>あっちの世界でアルが動いているのかと思ったら

だだっぴろい空間をクマみたいにウロウロ歩いたり
何もないところで空気イスしてたりするのかよw

754 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:18:19 ID:9a+/q0Sz0
やっと追いついた。

なるほど。陣では足りない分を補うためか。
2人がくぐるための必要最低限の陣しか描かなかったということだね。

オマイラ頭いいなぁ。スッキリした。


755 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:18:58 ID:P6ett5RA0
クマってだだっ広い空間をうろうろするものなのか。
まあホッキョクグマとかはそうなりそうだが。

756 :754:2005/11/13(日) 18:19:10 ID:9a+/q0Sz0
あ、自分は>>737

757 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:29:14 ID:gjwf00pJ0
"お父様"の魂を分けたのがホムンクルス、その与えた複数の魂はクセルクセスで創り出した物カジャラ?
クセルクセスが魂なら、アメストリスは精神・・・?
今度は複数の精神を創り出そうとでも思っているのだろうカジャラ。

ではヴァン・ホーエンハイムはお父様の"肉体"を分けた者の内の一人なのカジャラ

758 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:30:33 ID:Zfrsiy+40
今月号みてラースは増田に何か期待してると感じた。

ラースは物心付いた頃から「大総統候補が自身の名」と言ってたけど、
回想シーンで白衣の人に『君かな?●●●●●』と言われてたよね。
と言う事は候補の数だけちゃんと別に名前があった事になる。
『●●●●●』が何なのか、ラース自身が覚えてないだけだったか、
もしくは増田にそこまで言う必要が無かったから言わなかっただけなのか。

とにかく、別にあったはずのその名前を●で隠すって事は。
ラースの本名にも秘密があるって事になるよね。(読者に対して)

…●●●●●=マスタング?
直接増田と関係なくとも親戚の可能性はあるかなとふと思った。

759 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:34:02 ID:Pmdnsj6g0
いやしかし今月号は見どころ満載で、買って良かったよ。
たとえ15日まであと1000円で過ごさなきゃいけない状況でも…(;´Д`)

760 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:41:01 ID:Ki45igUF0
ラースは『お父様』を好きではなさそうとは思うな。
国の為に成長していたらいきなり実験体として扱われて
兄弟同然に競っていた奴等も廃棄されてるのを知ってるし。

761 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:50:02 ID:JeR+tYUM0
あの伏字は大総統自身が本当の名前を覚えて居ないからじゃないか

762 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:51:41 ID:gjwf00pJ0
物忘れが激しくなるにはまだ早すぎるんじゃないカジャラ

763 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:55:09 ID:YuHJbFyj0
>>761
そこで英雄がどっかから名前を見っけてくるんだよ

764 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 18:59:07 ID:Zfrsiy+40
>>761
俺が言いたいのは、読者に対して伏せ字にする意味はなんなのか?て事。
何かしら秘密があるに違いないと思ったし、場合によっては
突然増田に色々しゃべり出した説明がつくかもな。と思った。

あと名前だけ忘れるなんて事あるかな?
魂が昔と違うものになったとしても、記憶を留める脳みそはそのままだから
過去の経験を覚えていて名前だけ忘れるなんて事無いと思う…。

765 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:06:41 ID:xmm2sQQO0
『●●●●●』と呼ばれてたのは賢者の石を注射される前までだもんね。
幼かったから覚えてないって年齢じゃない。
なにか意味あるのかなと疑問に思うのは普通だよね


766 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:09:30 ID:P6ett5RA0
ラースも年取ったら「お父様」と同じ顔になるよ

767 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:09:58 ID:AbnJ7qj5O
「神に祈る〜」や扉の前でエドがアルとご対面するシーンで爆笑してしまった。
シリアスな見せ場のはずなのになんか知らんがコントの一場面みたいに見えた。
他も大総統の過去も懐かしの仮面ノリダーを思い出してしまって
これまた笑いを噛み殺しながら読む羽目になった。

768 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:21:11 ID:JeR+tYUM0
ノリダーってwなつかしいなー

769 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:26:47 ID:3nstQPJq0
グリード溶かして出てきた賢者の石、お父様普通に飲んでたな、そういえば。
普通の人が注射されたら高確率で死ぬんだろ。増田にも注入されそう。
ラースはきっと今際の際に「●●●●●」を思い出すんだろう。

で、一般国民が石の材料になるんだったら、「人柱」は何になるんだろう?
一般人のウン倍の賢者の石が!ではつまらないし。

770 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:33:06 ID:Uueeq0DW0
扉を開くために必要な犠牲だと思ってたけど。
今回エドが扉を開いたのは何かを得るためではなく通過する為だけだったし、
代償はエンヴィーが「分けてくれた」賢者の石の一部でしょ?
石を使わずに扉を開き、国中の人間を材料に大規模な錬成なんてやったら
(しかもおそらく、今度は完璧な賢者の石錬成)多分術者はアルの時のように
全身持って行かれるんじゃなかろーか。

771 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:33:54 ID:uYZq40BV0
名前を忘れる…と言えば、千と千尋の神隠し

大総統の名前は、ユバーバが取り上げちゃったんだよ

772 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:39:07 ID:X95qT9+r0
しかし魂が誰のものか分からないってどういうことかね。
賢者の石にされた人たちの記憶も全員分持ってるってことか?

773 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:41:42 ID:xmm2sQQO0
>772
気が狂いそうだ。

774 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:42:11 ID:PdNJgYgG0
むしろここは【幼ごころの君】で。しかしいきなりキングなんてファーストネームもらったら
大総統就任前はかなりこっぱずかしかったのではなかろうか。

それとさ、「やめろージョッカー」で改造されてできたのは総統だけで、他のホムはまた別に
作り方あるんだよね? 人造人間つーか生命創造のキモって生きてない物から生きてる物を作る
ことのはずだから総統はホムンクルスっていうよりはタダの改造人間だと思う。



775 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:45:04 ID:aq0q6YqD0
>>774
て事は大総統の裏切りは確定ですね、そして大佐が2号になる―――と。

776 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:45:46 ID:Zfrsiy+40
>>772
記憶は肉体消滅と同時に無くなってるよ。
誰のモノか判らない魂が、ラースの身体と脳の上で機能してるって事でしょ。

777 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:47:35 ID:P6ett5RA0
キングさんって結構いるけどもな。
八王子さんとか若王子さんとか、海王さん、とかと一緒で、
そういうもんだと思えば恥ずかしくないかも。

778 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:47:52 ID:PdNJgYgG0
誰の物ともわからない大勢の魂のどれか1つが「スイカは嫌いかね?」の果物おみやげマニア。
帝王学の一端として習ったのかもしれんが、普段の総統閣下がイイヒトすぎるんだよなー

779 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:49:13 ID:YuHJbFyj0
>>771
フン、●●●●●というのかい。贅沢な名だねぇ。
今からおまえの名前はキング・ブラッドレイだ。
いいかい、ブラッドレイだよ。分かったら返事をするんだ、ブラッドレイ!!

780 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:50:13 ID:P6ett5RA0
悪役を憎めない人間として作り出すのが、いい物語づくりの条件ですな

781 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:52:48 ID:aq0q6YqD0
この漫画、敵役は多いけど悪役って少ないよね

782 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:53:05 ID:PdNJgYgG0
>>777
名字ならともかく名前だから;;。 「佐藤王様」 みたいな…。
>>779に天啓を受けて

フン、キング・ブラッドレイというのかい。贅沢な名だねぇ。
今からおまえの名前はキンブラだ。
いいかい、キンブラだよ。分かったら返事をするんだ、キンブラ!!

うむ、これでよし。



783 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:55:39 ID:YuHJbFyj0

キンブラvsキンブリ


784 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:58:07 ID:i2OJLT7IO
なにそのセクハラみたいな名前!

785 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 19:59:43 ID:xmm2sQQO0
エドとあるは自分達の目的のために動いていて、ホムンクルスもそれは同じ。
それぞれの目的がぶつかりあって物語は進んでいく―――
というようなことを牛さん自身がどっかのインタビューで言ってたような。

悪役が少ないって、最終的になぁなぁでみんな味方化になりそうな危うさもあるけど
いきあたりばったりの話の作り方じゃないなら大丈夫かな

786 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:01:05 ID:xmm2sQQO0
>>784
つ【9巻カバー下】

787 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:01:40 ID:P6ett5RA0
というか王監督しかり、中国にゃ王さんもいるな

788 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:04:15 ID:rOmZ4l6M0
>>785
でもその目的がなかなか明らかにならないな。
ホムだけじゃなくて大佐とかもまだ不明だし
主役だって大元の発端が出たのは6巻になってから。
中華組の目的が早々に明らかになったのは奇跡に等しい。
だからスポットキャラなんじゃ?と思われるんだろうけど。

789 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:04:57 ID:X95qT9+r0
一番の悪役ってか、過去に悪いことやったのはホーエンハイムな気がす。

790 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:05:56 ID:hAfydKAJ0
キンプラの伏せ字名だけど
別の作品名出すのは何だが、
Ζガンダソのムラサメ研究所での
名前と研究実験体のナンバリングな名前で
だったとかね。

で「憤怒」として人間から「ホムンクルス」
になった時、その与えられた名前を忘れてしまったと。

791 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:09:59 ID:xmm2sQQO0
>>790
ナンバリング系は自分も思った。
「大総統候補12番」とか。
でも記号的な呼び名だったらわざわざ伏せたり忘れたりするのが
ちょっと分からないなーと思う。

792 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:10:38 ID:Uueeq0DW0
世界には善いものも悪いものも、きれいなものもきたないものもある。
「存在」という一点において、それら全ては同等であり等価である。
世界の有り方を理解し受け入れ、大きな流れの一端を借り受けるのが
錬金術士のスタンス……と考えると、「敵対者は殲滅」という思考は
エドやアルにとってはありえない思考だろうなあ。
そんなことをふと思った。

793 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:10:45 ID:uYZq40BV0
ホーエンより、お父様の方がフケ顔な気がするんだけど、

それは恋をしてなかったから?

794 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:20:46 ID:xmm2sQQO0
>>793
色欲分を分けちゃったから枯れたのかもね。

>>785を自分で書いといてなんなんだけど、
これどこのインタビューの内容だったかな…。
ちょっと手元にあるインタビュー記事漁ったけど見つからなかった。
wikiには補完してあったっけ?

795 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:20:47 ID:X95qT9+r0
>>793
ラストを生み出したお父様になんてことを。心は青年なんだよw
と言うのはともかく、お父様、ホーエンよりフケてるね。

796 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:23:43 ID:uYZq40BV0
嗚呼、ラストの分かぁ。
すげー納得した。

797 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:32:51 ID:DvbFC41G0
>>777
基本的に「キング」とかつくのは黒人系に多い。
まあ姓であって名ではないが。

798 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:33:35 ID:oqCEVr5m0
●●●●●は普通に大総統候補だと思って読んでた俺ってすげー馬鹿

799 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:37:26 ID:Tgfs4cZgO
伏せ字は単に、この先特に生かすでもない昔の名前を
わざわざ出す必要がないからかと思った。
適当に「トム」とか「ポール」とかにしても
読者が頑張って深読みしちゃうんじゃないか、とか…

800 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:38:20 ID:Zfrsiy+40
「この者も駄目でした」
「次は大総統候補です」
「呼んでこい」

801 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:41:28 ID:Zfrsiy+40
>>799
そういう理由だったら、それこそナンバリングで紙面に出せば良いような。
深読みすることなく読者も納得出来る。

ラース本人は「名前を忘れた」とは言って無くて
「名付けられる前に捨てられたか、買われたか」と言ってた。

802 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:44:01 ID:xmm2sQQO0
伏字にしたら伏字にしたで深読みされてる。
伏線が多いからなんでも勘ぐりたくなるんだよね。
そして見事に踊らされる、と。

差し歯だか金歯だかの研究者は、不気味さの演出で歯がああなんだろうけど
再登場時に同一人物だと一発で分かるようにかななんて思ってしまうし。
キンブラがホムンクルスになったのは17〜22歳くらい?
それから40年くらいだから、生きてたらかなり高齢だよね

803 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:44:52 ID:Tgfs4cZgO
>>801
そうだよなぁ。
あるいは上部の人間にとって候補者はただ識別できれば良い、
人間個人として尊重する気は一切ないよ、という
状態の表現でもあるのかなと思ってたが
どの道ナンバリングの方が早いな。

804 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:45:52 ID:ORxKkbwr0
●●●●●ってのがナンバリング代わりだったりしてなw
他に▲▲▲▲▲とか●●●とか●○△とかいたかも知れないw

805 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:47:27 ID:xmm2sQQO0
>>804
どう発音するんだw
「くろまるくろまるくろまるくろまるくろまる」とか?w

806 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:49:52 ID:uYZq40BV0
キンブラにとっては、本名ではない仮の名だと知った上での呼び名だったので
単なる記号みたいなものだったんじゃないかな?

807 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:51:07 ID:OEeso5Wa0
>>804
その名前が×××の奴は
チョメチョメチョメと呼ばれるのかw

808 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:51:55 ID:Zfrsiy+40
ぺけさん

809 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:52:05 ID:oqCEVr5m0
あの最初の軍部の写真達は誰の写真かって事で
ハボックの病床の机の上じゃないかって考察をファンサイトで見かけたんだけど

だとしたら中尉の笑顔の隠し撮りみたいなのとかテラセツナス

810 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:52:18 ID:X95qT9+r0
>>804
それだw

811 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:58:22 ID:NcPFhUC/0
>>807
バッテンさんだろ

812 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:58:50 ID:NJXtYckn0
(´∀`)つhttp://www.geocities.jp/avasiri/gizou.html

鋼の錬金術師、韓国で実写化

813 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:59:15 ID:lbfZ6vPx0
お父様ってのはお父様という組織だったり。

実はお父様の中に小さい宇宙人が入っていたりするんだよな。

814 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:59:42 ID:P6ett5RA0
>>782
それは名前だからじゃなくて、「王様」だからじゃろw
「佐藤王」なら普通だけど、それに「様」つけちゃw
英語なら名前に「サー」をつけるようなもんだよ。

名前なら「王一郎」とか
http://smile.lplp.jp/i-mode/mobnews/3.htm
(ラッキーピエロ代表)
「王三郎」とか
http://www2.tku.edu.tw/~tf/the_Tamkang_Times/20041108/ja.htm
(理学院生命科学開発センター主任)
とか、名前に「王」がはいってるひとはいくらでもいるよ。


815 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 20:59:54 ID:wUPvlLvi0
>>809
それはかなりテラセツナス

816 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:01:49 ID:xmm2sQQO0
>>806
SOREDA!!
自分の呼び名が単なる記号だと思ってる幼子ってなんか可哀相だな。
長じるにつれて冷めた視点で自分の取り巻く環境を見るようになったのかな。
物心つく前は母親求めて泣いてただろうに…。

キング・ブラッドレイの名には誇りがあるのかな


817 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:03:23 ID:oqCEVr5m0
>>815
だろ?士官学校の卒業写真みたいなのもあるし
そんな個人的なやつ持ってんのって本人ぐらいだろ。
するとブレダかハボックのコレクションって事になるんだよなぁ。

818 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:04:56 ID:N2Z7wnZL0
別作品の話になるが、「キノの旅」に登場する二代目キノが
現在の時間軸になって、「キノ」と名乗るようになる前までは
その子にもちゃんと名前があって、過去の話ではその名前で呼ばれていた。
だが、本人がその名前をもう忘れてしまっていて作中では全て「×××××」と
呼ばれている。
今月号を読んで、それを思い出した。
名前はあるのだが、それは本人はもう忘れてしまっている、と言う演出を出すのには
丁度良い演出なのでは、と思っている。
もう、その名前で本人が呼ばれる事もないし、本人にとっても意味の無い名前、だしね。

819 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:08:13 ID:sZULrPzF0
>817
かもな。フュリーとか撮影者に対してあまり
かしこまった表情してないし同じ大佐組みメンバーの奴が
撮ってるなら硬くならないしハボかブレダあたりかもな

820 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:28:53 ID:pA5byWFf0
大総統の本名は少年誌では言えない様な名前だといってみる

821 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:39:37 ID:j/kl8MHB0
>>819
漫画のパターンだと
あの頃は平和だった…っていうのもありえるな
写真がほのぼのしてる分来月以降心配

822 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:44:51 ID:xmm2sQQO0
鋼って写真は出てきても写真を撮ってる場面が(というかカメラが)出てないから
撮影時の状況が想像しにくい。
あとピナコとホーエンハイムの酒飲み写真でも思ったけど、
数十年で文化って結構変わりそうなのに
その変化が感じられないのがちょっと惜しいなと思う。

823 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:48:07 ID:pA5byWFf0
>>822
>数十年で文化って結構変わりそうなのに
変わったけどその後戦争があって廃れたんジャマイカ?

824 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 21:49:16 ID:n/7hGyrn0
というか漫画まだ1巻開始時から半年経ってねーだろ。
どうしても写真とかは過去の情報にすぎなくなる。

回想シーンとかで出てくるかもな>写真撮ってる所。

825 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 21:51:43 ID:n/7hGyrn0
技術が日進月歩するようになったんは20世紀入ってからやで。
1950年と2000年じゃ大きく違うように感じるだろうが

鋼世界じゃ産業革命後ゆったりと時間が流れてるんじゃまいかと…

826 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:53:56 ID:P6ett5RA0
しかし蒸気機関をつくる技術体系と、練金の技術体系はまるで、別系統のような気がするが
よくも共存できるな。
科学ってのは、再現可能な現象については検証を繰り返して、わがものにしてしまうと思うんだが。

827 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 22:03:40 ID:tdTb6w4QO
>795
>お父様、ホーエンよりフケてるね。

漏れにはただの演出だとしか思えんのだが。ドアップだし雰囲気がアレだし皺でも増やしとけwwwみたいな。
普通にホーエン=お父様なんじゃね?

828 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 22:07:49 ID:xmm2sQQO0
んーと、大総統の回想にスカートの研究員がいるんだよね。
あれがもっと寸が長かったり形が古風なスカートだったら雰囲気でるのに…と思うんだよ。
ミニスカートが一般的になったのってWW2後じゃないっけ?
研究員のはミニってほどじゃないけど、
ウン十年違ったら随分服装は違うんじゃないのかな…とどうも違和感が。


829 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 22:09:25 ID:7EAus90b0
>>717
亀レスだが、それもありだと思う。
だって最初のコマと次の鷹の目のコマの銃の角度が違うもの。

830 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 22:14:37 ID:DhEDrqHQ0
>802
亀レスだが金歯の研究者、そもそもキンブラがガキの頃と賢者の石注入時で
外見年齢変わってなくないか?

てなわけで金歯はプライド説を出してみる

831 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 22:20:02 ID:UnTD+YtYO
>>818
すんごく同意(・∀・)
そういえば牛さんて昔の「ぱふ」のアンケートで
好きな小説に「キノの旅」挙げてたっけ…。

832 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 22:26:40 ID:xmm2sQQO0
>>830
金歯なホムンクルスはなんかヤダw
ウロボロスのマークはその金歯を削ると出てくるとか?

外見年齢については顔の下半分しか出てないから断言できないのでは。
ホーエンハイムとお父様の例もあるし。
研究者は白髪が増えて眉毛が伸びて目尻にシワが増えてるかも

833 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 22:40:49 ID:3/s/xiK60
なんだか、いよいよ終わりに近づいてきたって感じで、悲しくなった。
あと数年あるけど

834 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 22:46:00 ID:XtcsRA1t0
>>771
ワロタw

835 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 22:50:06 ID:7EAus90b0
>>833
そうそう、あと2〜3年はあるけど何か寂しいよね。
それでもまだ来ないは異種バル戦の回想…まだかな。

836 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 23:20:39 ID:n/7hGyrn0
>>828
まず19世紀初頭でミニスカのウィンリィに関して
どー思ってんのか決着つけてから
グダグダ言ってください。

837 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:26:15 ID:xmm2sQQO0
ウィンリィも気になってしょうがなかったけど諦めた。
レギュラーキャラは多少奇抜でも目立たなきゃいけないのがキャラ立ち系少年漫画…と。
せめて成人女性はミニはよしてくれと思ってる。

今のウィンリィがミニなら昔の女がNOTミニ、と違いがあればグダグダ言わない。

838 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:32:28 ID:rOmZ4l6M0
所詮架空世界の話なんだから史実に拘っても仕方ないんじゃ。
んなこと言ったらユースウェルの唐揚げ弁当はどうするよ?

839 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:37:44 ID:xmm2sQQO0
今現在のアメストリスがちゃんぽんなのは気にならない。むしろ好きだ。
これから建国からの流れみたいのも出てきそうだから、
年代による変化が「なんとなく」でも感じられる描き分けがあったら
神漫画になるんだけどなーと思ってるんだよ。

840 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/13(日) 23:43:02 ID:n/7hGyrn0
とりあえず
お父様の服は現アメストリス人とは違う匂いがする。

ドルンカーク様…

841 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:43:14 ID:Zfrsiy+40
>>827
そうかもしれないなぁ〜と一度は思ったけど、
同一人物だとしたら、今まで顔上半分を隠してた意味が無いと思う。

読者に『別人だとしても無関係ではないだろう、同じ顔なんではないか』
と言う予想を臭わせつつ、『同じ顔だとしたら、どうやって描き分けるのか』
に対する答えが今回のフケ顔だと思った。

お父様どうみてももうすぐおじいちゃんな顔。
ホーエンはまだおじいちゃんとは言えない顔。

今月号で初めて顔披露して
『ほーら同じ人だった』
『ほーら違う人だった』
と両方の意見が出る事に、牛クオリティの高さを感じる。

842 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:49:11 ID:oqCEVr5m0
> ドルンカーク様…

ワロス

843 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:49:45 ID:pA5byWFf0
太ってる人はおっさんかおじいさんか見分けにくいものです

844 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:51:54 ID:Zfrsiy+40
ところで禁忌を侵した時の通行量って、自分の身体じゃなくてもいいのか?
今回賢者の石使ってたけど。。。。

賢者の石を自分の身体の材料にして、
持って行かれる分との相殺を図ったって言うのなら納得出来るんだけど。

どっちなんだ?

845 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:52:43 ID:oEvPv/xM0
>>840
つまり憤怒に注入されたのは幸運血液と言う事か?

846 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:53:03 ID:oqCEVr5m0
たしかに最初ウィンリィの服装(お出かけ時)を見た時、違和感を覚えたっけな。
なんか世界観と合ってないっつーか時代設定おかしくないか?…みたいな。
これはまぁすぐ慣れたというか自分の中で割り切ったわけだけど
今でもどうしても違和感なのが


ス カ ー の 服 装 


これだ。

847 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:54:41 ID:ORxKkbwr0
>>844
通行量を相殺するもの=賢者の石じゃないのか?
だからこそ兄弟はそれを探してたんだと思うんだが。

848 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 23:57:20 ID:pA5byWFf0
多国籍民族でもありさらに多時代民族でもあるアメストリス人

849 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 00:02:18 ID:n/7hGyrn0
まー。
漏れもエマにミニスカの香具師が出てきたら
『糞野郎!!』てコミックビームを引き裂くかもしれんが
鋼はそんな事は気にならない。

というか服飾は現代のモンだろ。最初っから。

850 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:03:25 ID:MSVwzDwW0
んなこと言ったら、軍で使ってる程度の車が動く内燃機関があれば
動力航空機は確実に作れるぞ。
そのへんはもう、スチームパンクというかレトロフィーチャーというか、
好みの物ごった煮にしてるだけだろうし別につっこむところじゃなかろうよし。


それより、写真とはいえ中尉のあんな屈託のない笑顔が初めて描かれたのに
どうして誰もつっこまないんだ!

851 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:05:46 ID:P6ett5RA0
だいたいあんなちっこいパンダでしかも踊ったり、麦酒飲んだりするいき物がいるわけないですよ!
これはおかしい! これはおかしい! 謝罪と賠償を要求するニダ

852 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:08:17 ID:1V/S/TZr0
エマみたいな、一応現実世界の英国を舞台にした漫画と
一応ファンタジー、架空の世界の鋼を比べても・・・

853 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:08:22 ID:1c/2JH6d0
>>851
パンダが踊ったって!?
いつだ何巻何ページだ教えてくれ!!

854 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:11:20 ID:eQ0plKY00
あれ、おどってなかったけ。
なんか中国小娘にシンクロして、熊型の骨格ではとれないようなすごいポーズをとってたと思うんだが。

855 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:12:28 ID:TN4qMSr90
>>847
でもそれだと、他人の命を使えば自分は無傷で真理を見られる
って事にならないか?

856 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:15:44 ID:5VGbYMpZ0
>>855
そうなるとなんかヤバイことでも?

857 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:20:28 ID:oSpBGjwu0
>>850
正直あの中尉の笑顔は全然可愛くない。
40代半ば過ぎの生活に疲れた主婦の愛想笑いみたいだった。
個人的に中尉は笑顔ブスじゃないかと思う。

858 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:21:36 ID:O7H86RXv0
兄弟が賢者の石を探していた理由は>>847の通りだろうが、
>>855のいってるような事情は知らなかったからこそ、探してたんだろうな。
事実を知った辺りからは、賢者の石を使うためというよりも、
それに関する謎を解くほうが主な理由となっていて、
使うことは否定的になっていたような気がする。

859 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:24:17 ID:ElOBkqUm0
ていうか>>844>>855は賢者の石をどう定義付けてるの?

860 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:25:02 ID:x77Uzmia0
>>850
いや、ところどころで突っ込まれてるよ。
カメラ目線じゃないからおそらく隠し撮りに1票。
まあそれを言い出したらW少尉が酒呑んで騒いでる
写真だって写真としては妙な感じがするんだが。

861 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:26:00 ID:AARCbXA90
>>855
だってそういう設定じゃないのか?
等価交換の法則によって人体錬成には通行量が必要。
錬金術の法則(等価交換)を無視する錬成ができる媒介が賢者の石。
だからエルリック兄弟は自分達の体を取り戻す(人体錬成を通行量なしで行う)為に賢者の石(もしくは製造方法)を探している。
しかし作成には大量の人の命が必要とわかり、
苦悩の末に他の方法がないか模索することにした。

6巻くらいまでだが、ざっとまとめるとこんな感じだな。

862 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:26:36 ID:x77Uzmia0
>>857
そこまでは言わんけどな、ただ全体的に
中尉は笑ってない顔の方が綺麗とは思う。

863 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:28:18 ID:eQ0plKY00
なんで人じゃないとだめなんだろうな。
ゴリラとかチンパンジーじゃいけないのか。
遺伝子的には1%も違わないんだし。

チンパンジー一匹殺して、アルの体が元に戻るなら、殺すか・・・

864 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:29:23 ID:UJ0E13ld0
>>855
だから「人柱」なんだと思う。

865 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:29:48 ID:TN4qMSr90
>>856
ヤバイと言うか、
術者が真理を見る為に払う通行量が自分自身だと思ってた。

>>859
賢者の石の話はしとらんで、
自分を犠牲にしなくても、扉を開く事が出来るのか?
って事を疑問に思っただけ。

866 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:30:13 ID:GU3PznND0
あれはたぶんハボックの写真コレクションなんだよな?
中尉の隠し撮り…片想いだったのだろうか…カワイソス

つーか牛って笑顔描くの下手なのか?
エドに「ガンガン突いて嬉し鳴きさせてやる」って言われた時の
「了解!」って笑顔もドあっぷだったわりにいかつくて全然可愛くなかった。

867 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:31:50 ID:eQ0plKY00
実は賢者の石は、人間に限らず、命あるものからなら生成できることがわかりました。
動物性プランクトンとかからつくるなら、あまり罪悪感がないでしょ。

そして人類は、究極のクリーンエネルギーを手に入れたのであった。

868 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:32:26 ID:TN4qMSr90
>>861
そこで言う錬成の法則は。1を作るための1と言う代償であって、
真理を見る時の通行量は別物だと思ってた。

869 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 00:34:28 ID:Cq1AiN2h0
>>861
でもやっぱり使っちゃったよね。

まーエドは大人の階段登ったんでしょう。少しは。

870 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:36:17 ID:TN4qMSr90
>>864
>だから「人柱」なんだと思う。
他人の命を使う事で、自己犠牲を払わずに真理に近づくと言うのなら
別に凄腕の錬金術師である必要はないと思うんだけども。

871 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:38:10 ID:IRutDZqJO
W少尉が酒呑んでるときの写真、右端の酔いつぶれた男って……英雄だよな?

872 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:39:31 ID:RIG/gF3o0
ピナコが普通に受け入れたエドの人間の定義をエンヴィーにあっさり否定された件

873 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:39:53 ID:5VGbYMpZ0
>>869
♪大人の階段のーぼる、君は今、シンデレラさ

874 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:40:43 ID:GU3PznND0
>>872
ワロス
兄さんらしいなと思った。いろんな意味で。

875 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:42:34 ID:TN4qMSr90
と言う事は、だ
術氏の真理通行量として「全部持って行かれた」他人は。
どういう状況下に置かれるんだろうか。

1→1への錬成とは違って、そのまま『持って行かれる』訳だから
疑似真理空間でエド達が途方に暮れた状態で、ただ死を待つだけの存在になるのか?

876 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:45:09 ID:BKVZ8EDT0
>871
そうだとおも。
増田の酒飲みシーン、ヒューズと並んでた絵はかっこよかったのに…
ストーリーの展開に沿って無能化中なんだろうか。

877 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:45:53 ID:5VGbYMpZ0
            ∧イvヘヘ
          CC |/|二ヘl |  貴様ら下等生物(豆)に
       γ ⌒ //l/`Д´ノl| l  同情されるなんて虫酸が走る!!
      / ┌  〃    ノ ゙リ
    / l l l ヽ ヽヽノヽヽ
   / /と_と__) ヽ_)_) ヽ_)_)
   l/ 


878 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:50:18 ID:x77Uzmia0
>>876
原作でそんな絵あったっけ?
アヌメしか思い出せない。

879 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:50:28 ID:ZmCLvUz90
>>870
三流の錬金術師が賢者の石を使っても真理までいけないんだろ
せいぜい一巻の教祖レベル

880 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:52:16 ID:Z4PJtKyi0
>>870
>別に凄腕の錬金術師である必要はないと思うんだけども。
通行料とは別に「リバウンド」ってのがあるからじゃない?
失敗したら真理に通行料取られなくてもおそらく死ぬでしょ。

881 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:52:36 ID:UJ0E13ld0
>>870
んー、うまくいえないが「通行料」を持っていかれるいわゆる「リバウンド」は
術者本人に跳ね返るものだから、人柱となる当人が扉を開くに足る力を
持っていないとだめ、とか。
要するに人柱に術を使わせて犠牲にし、結果だけいただいて( ゜Д゜)ウマーとか
(ずいぶんえげつない発想ではあるけどね)。
どういうやり方で術を強制するつもりかは知らないが。

>>879
ん、そうだと思う。

882 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:54:56 ID:TN4qMSr90
>>879
意味違うYo!
>>870で言ってるのは他人の命=錬金術師である必要は無い、と。

883 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 00:57:23 ID:Wg+CTSmN0
>>724
普通に考えたら豊胸エクササイズのポーズなんだがなー。
「お祈り」のポーズは腋しめんと。

884 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:00:15 ID:AARCbXA90
>>882
賢者の石があっても扉を開けるためには人体錬成をしなきゃならんわけで、
人体錬成をするためには人体錬成の構成式を知ってなきゃならない。
故に人体錬成をやった事がある=真理を見た事がある錬金術師が必要。

885 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:01:57 ID:TN4qMSr90
>>884
いや、それは判ってるよ。
そもそもそんな質問した覚えもない。
みんな俺のどのレスをどう判断して答えてくれてるんだorz

886 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:16:11 ID:5VGbYMpZ0
>>885
理解せずに分解して再構築しちゃったから
もうお前の言ってることは理解できなくなった、ごめん

887 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:16:30 ID:AARCbXA90
>>885
じゃあID:TN4qMSr90の質問の最初の方のをいくつか拾ってみた。

>でもそれだと、他人の命を使えば自分は無傷で真理を見られるって事にならないか?

他人の命+賢者の石の製造方法をしっていて、
かつ賢者の石と人体錬成の構成式、それを理解できる錬金術師がセットになって初めて
何の通行料も必要としないで(賢者の石を通行料として)真理が見られる。

>自分を犠牲にしなくても、扉を開く事が出来るのか?って事を疑問に思っただけ。
賢者の石を使えば可能。

ただし、真理真理と言うが、その存在は実際に真理を見た人じゃないと知らないと思われる。
故に普通の人は賢者の石=等価交換無しで錬成できる便利なアイテムくらいの認識しかないかも知れない。

これでも質問の的を射ていないなら、簡潔に質問内容を箇条書きにしてもらえると
答える人も答えやすいと思うんだが、どうよ?

888 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:24:48 ID:TN4qMSr90
>>887
すまん、サンクス。俺が疑問に思ってたのは
>でもそれだと、他人の命を使えば自分は無傷で真理を見られるって事にならないか?
これのみ。それ以外で会話に出てきた質問っぽぃものは、自分の文章が適切ではなく
違う意味に取られてたっぽい。(>>864に対する>>870に対する突っ込みとか)
そこから俺の全く意図していない方向に話が流れていって、かみ合わなくなった。

889 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:27:03 ID:TN4qMSr90
加えて、
通行量と言う物は、自己の犠牲の上に成り立つものだと思ってたんよ。
たぶん一巻の最初のページの印象が根強かったためだと思われ。

890 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:29:38 ID:zmpUstd30
皆元気だなー

891 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:32:14 ID:Z4PJtKyi0
>>889
イズミも『真理は自らの最も欲するものを通行料として奪う』というような解釈をしてるしな。
賢者の石で通行料が賄われちゃったことで
「あのエピソードはなんだったんだ」と思わないでもない。

892 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:32:24 ID:AARCbXA90
>>889
通行料とか賢者の石とか扉とか真理とか
まだまだ本格的に明かされていない部分が多々あるので、
実際はどうだかよくわからんのだけどもw

>>890
いや、もうだめw
寝る(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

893 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:37:10 ID:/lGGTp1o0
>>891
それに関しては、イズミのこじつけ的解釈だと思ってた。
イズミがそう思っているだけで、何の裏付けもないし
真理君がそう言ったのならともかく、イズミの言葉だけではどうとも言えない。
イズミのあの言葉は人体錬成による肉体の損失を、自分なりに納得いくように理由付けしたように見えた。
逆に言うと、自分にとって、あの場面はそれ(納得いく理由付け)以上の意味を持たない、と考えた訳だが。

894 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:42:18 ID:/lGGTp1o0
付け加えるならば、結局、人体錬成による肉体の損失になんか意味なんて無くて
それを「罰」だとか、「犠牲」だとか、どう受け取るかなんて、本人が後で意味付けするものなんじゃないか?
イズミはそういった理由で納得できたから、兄弟みたいに、また禁忌を犯してまで取り戻そう、と思わず
逆に兄弟はそれでもやっぱり納得出来なかったから、自分達の身体を取り戻そうとずっと努力してきた
と、そんな感じで。


895 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:45:19 ID:TN4qMSr90
賢者の石を材料に『自分自身』を作って、持って行かれる分を余分に作ってしまえば
結果として+-0になる、と言う話だったら俺の疑問点は解消されるんです。
更に、そうする事で現実世界と真理の扉で『同じ二つ存在』が出来る事になります。
(魂が分けられればの話ですが)
それがお父様とホーエンハイムなのでは無いかなぁと思ってたり。

896 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:48:28 ID:AARCbXA90
>>894
エド的にも自分の体の事はおそらくもう納得していて、無理に取り戻すつもりもないんじゃないかな。

897 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:50:09 ID:Wg+CTSmN0
お父様が女で、ホーエンハイムが男か。
2人が合体すれば雌雄同体つまり神となり
なにもかも解決、という展開だろうな。

898 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 01:59:10 ID:AARCbXA90
>>895
賢者の石を使って「自分自身」を作る時には何を持って行かれる事になるんだ?
そこで何も持って行かれないのなら、
賢者の石を使って直接エドの手足なりアルの体なりを錬成するのとは何が違うんだ?

最初から真理側に全く同じ存在を作る事を目的としているならともかく、
そうでないのなら、そんな回りくどい事をする意味が分からない。

899 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 02:00:02 ID:Cq1AiN2h0
ヒゲの生えた女の存在なんて認めないよ。

それともお父様はドワーフなのかい?

900 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:02:10 ID:ElOBkqUm0
そーいやアルは一番通行料を多く払ってるから一番深く?真理を見てるかも、みたいな
理屈もあったよな?
今回のエドが払った通行料は賢者の石由来だからどれだけ払ったのかよく分からんが、
前より沢山の情報を見られたりはしなかったのだろうか
そうでなくても2回も見直してりゃ知識量がすごいことになってそうだ

901 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:02:43 ID:AARCbXA90
うまーよ。
ヒゲの生えた女は普通にいるぞ。
あそこまで見事に生やせるかは疑問だがw

902 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:03:12 ID:TN4qMSr90
>>898
人体錬成(自分錬成)をすることで、自分の身体が持って行かれる。
通行量として持って行かれる分を考慮して、+−0になるよう余分に錬成する。

903 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:04:44 ID:Wg+CTSmN0
原田馬子はどーなるんだよ。

904 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:05:01 ID:AARCbXA90
>>902
人体錬成=自分錬成じゃないぞ。
母親を錬成した兄弟は通行料を払わされたじゃないか。
つまり自分であれ他人であれ、人体を錬成する場合は通行料が必要になる。

905 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:07:53 ID:AARCbXA90
追加。
プラマイ0になるように錬成する事が可能だとしても、
都合良く余分の分を通行料として持って行ってくれるかわからない。
下手したら必要な部分が持って行かれて同じパーツが残ったりする可能性も高い。

906 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:08:11 ID:Wg+CTSmN0
>>904
人体練成→無から有をつくる→不可能
自分練成→有から有をつくる→可能

なんだろうな

907 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:08:49 ID:eC0Vzh700
>>898
賢者の石は錬成とは関係なく、ただ扉を通るための通行料。
生きた人間を錬成しなおすのは「ある物をそのままに」だから可能。
死んだ人間や無い腕を錬成するのは「無いものねだり」で不可能。

エドとアルがやろうとしていたのは、賢者の石という通行料をはらって扉をくぐり、
そこから身体を持って帰ってくることであって、人体錬成をしたいわけじゃない。

ってことじゃないだろうか。

908 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:09:07 ID:oIAyTNIG0
>>866
ハボの目当ては中尉の友達の黒髪の人かもよ。


909 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:10:43 ID:AARCbXA90
>>906
大体そんな所かも?
他人の部分錬成(例えばアルがエドの手足錬成等)が可能かどうかは不明だったが、
今回のアル真理の反応を見るとダメっぽい気がする。

910 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:14:24 ID:TN4qMSr90
>>904
判ってるって。
人体錬成=自分錬成なんて言ってないYo
自分錬成と言う人体錬成の場合、と言う意味。

>>905
一言で言うと、『身体そう入れ替え』
全部作るから全部もってって。てな感じに。

911 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:16:11 ID:AARCbXA90
>>907
「人体錬成」もしくは「錬成」という言葉の定義になってしまうと思うが、
扉をくぐって体を持ってくる事は錬成になるのかどうかって問題だよな。

912 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:18:36 ID:Wg+CTSmN0
腐りかけの死体や白骨死体を蘇生するなんて今の医学では無理だもんなあ。
でも、生きてる人間なら骨折しても骨が再生するし
それを錬金術に生かせば、治癒が早くなるって感じかなあ。
エドのやった錬金術は、こっちの体を消して他所にもっていく
いわゆるテレポートだな。

913 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:21:14 ID:eC0Vzh700
>>911
錬成ってのは「理解・分解・再構築」をすることだから、扉の向こうから身体を奪い返すのは錬成では無いと思ってる。

賢者の石って、魂のエネルギーを寄せ集めた高エネルギー体なだけなのか?
石を使おうと「死人を復活」やら「無から有を作り出す」は無理だと思うんだがどうだろう。

914 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:21:32 ID:Wg+CTSmN0
人体練成は、再起不能の死体を生きた人間にするもので
どう考えても材料不足だが
自分練成は、材料が全部そこにあるのだから
成功するんだな。

915 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:21:45 ID:AARCbXA90
>>910
だからその全部を都合良く持って行ってくれないかも知れないって事。
半分だけ持って行かれる事だってもちろんあるし。
元々賢者の石があれば対価はいらないわけだし。

916 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:24:46 ID:5VGbYMpZ0
>>903
ウマーのことだとおもっちまったじゃねーかw

917 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:26:00 ID:Wg+CTSmN0
>>910
自分練成は人体練成とは違うから
「もっていかれる」対価は必要ないと思うんだよ。
材料は全部あるんだし。

918 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:26:06 ID:AARCbXA90
>>913
なるほど。
そういう意味では錬成ではないわな。
「死人を復活」とか「無から有を作り出す」のはエドも言ってる事だし
今の所は無理だと判断するのが妥当だと思う。
今後話が進んで何かのオプションがつけば可能になるかも知れないがw

919 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:30:40 ID:TN4qMSr90
>>915
で、また俺の疑問点にまたループする訳なんですが、
賢者の石が通行量になりえるのは、今までの話の流れで証明されてた訳じゃないじゃん?
兄弟がそれに望みをかけてたってだけで。
他人の命を犠牲にしようとしても、結局持って行かれるのは自分かもしれない。
その可能性が無いなんて言い切れない状況であるはず。

920 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:34:55 ID:TN4qMSr90
>>917
エドが『しかも人体錬成だ、扉が開く可能性は高い』って言ってなかったか?
手元にガンガンないから確かめられないけど。
つーかその理論だと賢者の石必要無くないですか?
「持って行かれる」のは対価ではなくて通行量でしょ。

921 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:36:00 ID:Z4PJtKyi0
>>919
>賢者の石が通行量になりえるのは、今までの話の流れで証明されてた訳じゃないじゃん?
だから今回の話で一か八かで試した。そしてそれは成功した。終了。

でいいんじゃない?

922 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:37:50 ID:5VGbYMpZ0
>>919
もって逝かれたのはリバウンドのせいじゃなかったっけ
「失敗したらリバウンドだ」とちゃんと言ってるよ

923 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:38:54 ID:TN4qMSr90
>>921
それだと術師は『通行量を選べる』って事になるよな。
だったら俺の>>902理論は可能になると思うんですが。

924 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:40:35 ID:AARCbXA90
>>919
今月号で、ある程度の事情を知っているだろうエンヴィが通行料が必要なんだろう、と賢者の石を使わせたと言う事と、
それを使って扉をくぐって、どこも欠損せずに戻ってきたこと、
から推測して、
通行料になり得ると判断したわけだが…

925 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:40:55 ID:eC0Vzh700
>>923
>>902の”余分”ってのが不可能なんだと思う。
余分な部分を錬成=無いものを錬成
だから。

926 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:41:35 ID:Wg+CTSmN0
>>920
それなら
人体練成/人体練成(死人をよみがえらせる)→材料不足→体を持っていかれる(通行料有料)
  ↓ \自分練成(有から有をつくる)→材料足りてる→普通の錬金術なので犠牲者なし(通行料タダ)
禁忌(扉が開く)

じゃないの?




927 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:41:59 ID:TN4qMSr90
>>922
「リバウンド」と「持って行かれる」は同じなの?
違う物として認識してるんだけども。。。

人体錬成時に「持ってかれたー」が発生して
それが通行量になって真理を見ると思うんだけど。

928 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 02:43:45 ID:Cq1AiN2h0
>>926
自分錬成でも魂関係ちょっと弄るから
扉開いて通行料取られるんじゃね。

929 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:44:06 ID:nuE5Y+Ev0
>>923
921は「一か八かで試したんじゃないか」と言ってるんだよ。
だから通行料を選べるとは限らないんじゃないか?
もしかしたら今回だって真理がいじわるして賢者の石無視して
エドの身体また持っていかれてたかもしれない。
「へえ、自分の身体を取り戻しにきたんじゃないのか」とか言ってたし
もしエドが自分の身体を取り戻す目的で来てたら返り討ちにあってたかもよ。

930 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 02:44:36 ID:Cq1AiN2h0
>>927
リバウンドは
混ぜるな危険が起きる事。よーは失敗。
持ってかれるは通行料

931 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:47:13 ID:Wg+CTSmN0
>>925
練成してから(この時点で自分2人)、体をとられるのは難しそう。
細胞一つずつ別の場所に超高速で移したって感じが。

932 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 02:48:14 ID:Cq1AiN2h0
自分練成て転移じゃなくてコピーなんじゃないか?

クローンに近いという印象持ってたが。

933 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:48:49 ID:TN4qMSr90
>>929
んーだから、一か八かで試した結果、
エンヴィーが差し出した通行量を使う事が出来た訳だから
それだったら「持って行かれる分」を術師が調整出来るって事になるんじゃないか
と言いたかったけど、
たしかに真理の気分次第だったらもう何も言えない。。。。

934 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:49:56 ID:5VGbYMpZ0
>>927
リバウンド=「術の失敗は行使した者に全てはね返る」=もって逝かれる

だと思ってたんだが、違うか、
母親錬成時に「リバウンドだ」と言ってたけど
あれはリバウンドだと思っていたら、違う通行料だったということか
教祖のリバウンドは全然持っていかれてねーし

935 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:51:08 ID:AARCbXA90
>>933
横入りするが、
賢者の石が元々通行料用の物としてあるのだとしたら、
それを通行料として優先的に使用できる事は納得できるかも?

936 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:52:04 ID:TN4qMSr90
>>932
言い方上手い。
俺は「賢者の石を材料に自分を作るよ派」→「身体そう入れ替えだよ派」
な考え方だったんだけど、この考え方俺一人っぽぃのでだんだん落ち込んできた。


937 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:52:32 ID:Wg+CTSmN0
>>928
よくわからんが、なにがいいたい?
通行料は「料金が足りないので残りを払わないと商品は渡せません」
という感じに似てると思うんだが。

938 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:55:43 ID:5VGbYMpZ0
>>927
そう考えるとエド真理は押し売りみたいなもんだよな
頼んでもいねーのに真理魅せられて足はもらいますよって、詐欺じゃん

939 :938:2005/11/14(月) 02:56:44 ID:5VGbYMpZ0
まつがった!
>>938>>937へのレス

940 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:56:55 ID:ZmCLvUz90
>>937
違う、真理の場所に行く=通行する料金だろ

941 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:58:14 ID:eC0Vzh700
>>938
でも、あの時のエドのセリフからするに真理(母親を生き返らせる方法)を求めていたのは確かだし、
真理タンもそれを分かってたから痛い目見せて間違ってるって教えてやったんじゃないか?

942 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:59:15 ID:Wg+CTSmN0
>>938
つまり、トリシャ練成のときはトリシャ(人間)は作れなかったから
「もっていかれる」必要はなかったんだ。
それを真理が勝手に「通行料だせや」と詐欺まがいに無理やり脚とったんだな。

943 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 02:59:35 ID:nuE5Y+Ev0
よくわからんが今回真理がエドの身体を手に入れた描写はないので
「持っていかれる分と作る分でプラマイゼロ」説はないと思う。

944 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 03:00:19 ID:Cq1AiN2h0
真理タンは人の都合まで考えないだろ。
『身の程知らずの錬金術師』とか言ってくるし。

945 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:00:36 ID:5VGbYMpZ0
思ったんだが
アルの身体を見た=真理を見た
ってことにはならんだろうか?
賢者の石で払った通行料はアルを見た分の料金だと

946 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:02:38 ID:Wg+CTSmN0
>>941
ああー
真理はエドだから実は優しい?のか。

947 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:02:54 ID:TN4qMSr90
「無いものねだり」と言う禁忌を侵したから、真理を見るんじゃないのか?
真理を見て、真理を全て理解するまで、どれだけの通行量がかかるかな。
と言う事では。

948 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:03:34 ID:x77Uzmia0
うわー、濃い議論だな…。

949 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:03:34 ID:AARCbXA90
>>945
アルの体=アルの真理タンなわけで、
イレギュラーケースっぽいから通常のケースに当てはめるのはどうだろう?

950 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 03:04:13 ID:Cq1AiN2h0
>>947
待て。
アルの魂定着は成功してる。
『無いものねだり』には該当しない。

951 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:05:19 ID:TN4qMSr90
>>950
ぐは、そうか。じゃぁやっぱり
魂いじくる→禁忌の方が濃いな

952 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 03:05:21 ID:Cq1AiN2h0
うっはー漏れが950ですよ。

新スレ立てますか…
今日は深夜なのに良く伸びるナァ。
月曜イヤイヤ症候群か?

953 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:06:03 ID:ry7X+srY0
>950
新スレ宜しく。
テンプレはバレスレのURL変更以外多分修正ない。

954 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:06:18 ID:5VGbYMpZ0
>>948
牛さんは多分霜降り肉だな、
脂が多いということではなく
すごい味が濃いという意味で

955 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:06:57 ID:AARCbXA90
>>951
それだとエドの手足取り戻すのは禁忌じゃなくなっちゃう
…って、実は禁忌じゃないのか?
いや、禁忌だよな?

956 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:07:34 ID:eC0Vzh700
>>950
エドはあの時真理に「腕一本やるからアル返せ」って言ったのかな。
それとも「俺がどうなってもいいからアル返せ」って言ったら腕1本だけとられて魂だけこっちに返してくれたんか。

上は無いだろうから、真理がひねくれて下のことやってたとしたら、性格悪すぎ。

957 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:07:42 ID:Wg+CTSmN0
それよりも、人間アルが飢餓状態だったのは
エドの栄養がアルにいってて、その栄養が少ないってことなんだろうか。
というか、兄弟が繋がってるとしたら、アルの肉体はエドの体の中にあるんじゃないか??
エドの中にアルとアルの真理がいるとしたら、すぐにアルを助けれそう。
ってSFっぽいが。



958 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:08:14 ID:TN4qMSr90
>>952
ごめん、たぶん俺が色々話こじらせたのが発端。
後に引けなくなってしまった…。新スレよろ。

>>943
今月号読んだ段階でそれは判ってるんだ。
ただ賢者の石=通行量を簡単に認められない俺がいるんだ。

959 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:08:32 ID:eC0Vzh700
>>957
アルは優しいから必要最低限しか兄から栄養を奪わないんだよ。

960 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 03:10:10 ID:Cq1AiN2h0
新スレ立ったよー

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 103
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131905323/

ふぅ。間違えてFFDQ板に立てる所だった…

961 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:10:45 ID:5VGbYMpZ0
>ただ賢者の石=通行量を簡単に認められない俺がいるんだ。
ここで俺の意見>>945は?

962 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:12:43 ID:ry7X+srY0
>960
乙!できれば発売予定の余白ズレも
直しておいてほしかった。

963 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:13:34 ID:TN4qMSr90
>>961
真理を見るのは扉の中に入ってからじゃなかったっけ?
扉アルはエド真理が扉の前にいたのと同じ理由でそこに居ただけだと思う。

964 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 03:15:00 ID:Cq1AiN2h0
>>962
おう。今度また立てる時には気をつけるよ。

965 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:16:07 ID:Z4PJtKyi0
遅レスでスマンが>>894
>人体錬成による肉体の損失になんか意味なんて無くて
>それを「罰」だとか、「犠牲」だとか、どう受け取るかなんて、本人が後で意味付けするものなんじゃないか?

同意。「人体錬成を行えば肉体を失う」などというのはただの現象であって、
鋼世界は「そういう仕様」の世界だということなんだろうな。

966 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:17:02 ID:AARCbXA90
>>963
でも扉を通って元の世界に戻ってるわけだし、その際に通行料は発生するはず。
しかしどこも持って行かれた形跡はないので
後付けで何やら見えない部分を持って行かれていない限りは
今の段階では賢者の石=通行料でFAなんじゃないか?

967 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:17:29 ID:5VGbYMpZ0
ウマ乙!
>>962
スマン、余白ズレはこのスレ立てた俺のせいだorz
>>963
でもあれでアルの身体が生きていることを確認できたんだから
代償としては十分だと思う

968 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:21:23 ID:TN4qMSr90
>>966
そっかーたしかにそれでFAぽ。

ずいぶん前のレスでもう寝るみたいな事書いてた気がするけど、
長い事付き合わせたぽくて激しくゴメス。

969 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:21:44 ID:ElOBkqUm0
今更だが
>エドとアルがやろうとしていたのは、賢者の石という通行料をはらって扉をくぐり、
そこから身体を持って帰ってくることであって、人体錬成をしたいわけじゃない。
>錬成ってのは「理解・分解・再構築」をすることだから、扉の向こうから身体を奪い返すのは錬成では無いと思ってる。
この理屈だとアルの魂定着は人体錬成ではない、になるので
 扉の向こうから奪い返す=扉をくぐる=人体錬成
くらいに定義してしまっていいと思うんだよな。これも「そういう仕様」てことで。

970 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:24:44 ID:Wg+CTSmN0
>>894
師匠は文系人間で、エドは理系人間ってかんじか?
(師匠→これは罰だと教訓にする、エド→真実を解明して落とし穴をさけ、元に戻る)

>>966
「通行料」は扉を通ることじゃないと思う。
足りない分を払う代価を「通行料」といってるんだろ。



971 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:27:37 ID:eC0Vzh700
>>969
アルの魂定着はただ魂を奪い返して鎧にくっつけただけだから、ある物を利用して行ったことで禁忌じゃなかったんだと思う。
バリーも成功してるし。

扉の向こうにあるものは、死んだものとは違ってまだ「存在してる」んだと思う。
だから奪い返すのは禁忌でも人体錬成でもなくて、可能なことなんだと思う。

>>970
今月号でエンヴィーがきっちり「扉をくぐるには通行料が必要」って言ってるよ。

972 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:29:51 ID:v5gp3Qvf0
皆の議論見ててふと思いついたこと。
人体錬成の手順(エド1回目の場合)
 1. 錬成開始 
 2. 触手登場・分解
 3. 扉の前・真理タンのお部屋(ここで少し真理タンとトークタイム)
 4. 触手再登場・扉通過
 5. 真理閲覧
 6. 真理タンのお部屋に戻る
 7. 錬成開始時点の場所に戻る
だと思ってたが、今回は4番から先がどうなったのか分からん。
アルも5番の最後で分解されて終わり、っぽかったしな。ランダムなのかね。
でももしこの6番の手順が今回あれば、「待ってろ」と言った直後に再会。
ちょっとマヌケ?

973 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:30:52 ID:AARCbXA90
>>968
いやいや、楽しかったから問題ないよw
でももう本当に寝る。
3時間しか寝れないけど…(´Д⊂グスン

974 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:31:43 ID:TN4qMSr90
>>970
足りない分ってなんだ?
通行量は真理を見る際に発生するんじゃ?

975 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:32:26 ID:5VGbYMpZ0
>今月号でエンヴィーがきっちり「扉をくぐるには通行料が必要」って言ってるよ。
またしてもエンヴィーの言葉でアッサリ謎が解明されたのか
エンヴィーは人の努力とかを無駄にすることが多いな

976 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:38:09 ID:HuGiMCyS0
今夜は随分議論白熱してるな。面白そうだけど
進みが速いし長文ばっかだから流し見しかする気になれん

977 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:39:56 ID:Wg+CTSmN0
「通行料」って材料と完成品をつなぐ橋渡しみたいなもんじゃないのか?
普通の練成だと、材料が全部あるから体を取られる必要はなくて
人体練成だと、材料が足りないから体をとられる。
エンヴィーの「扉をくぐるための通行料」では
自分練成は材料全部そろってるから実際なにもとられない。

978 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:40:28 ID:oIAyTNIG0
>>970
師匠は基本的に理系。
研究者を降りて教育者になったので文系に見えるだけだと思う。

979 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:43:35 ID:Wg+CTSmN0
>>974
壊れた鎧を集めて鎧を練成するのは可能。
(これはこっちの世界でも、作り直せる)
トリシャのように、アンモニアとたんぱく質と窒素とリンと・・・
という材料をまぜだところで、変な物体しか作れない。
つまり、人間のすべてを解明し、人間を人間がつくるというところまで科学は発達
していなかったのだ。

980 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:45:08 ID:eC0Vzh700
>>977
いや、賢者の石のエネルギーとられたよ。

人体錬成っていう「禁忌」は扉を開けるきっかけ。自分を錬成したのは、いかに禁忌に触れ、なおかつリスクの少ないことを考えた結果だと。
で、賢者の石を通行料に扉をくぐったと見てる。賢者の石が無かったら、どっか持っていかれてたんだろうと思う。

981 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:46:07 ID:Wg+CTSmN0
>>978
普通に見ると体育会系にみえるが。
いやー、文系理系正直どうでもいいしどっちが優れてるか
ケースバイケースだよな。
医者は文系知識:理系知識=4:6くらいがいいとかいうし。

982 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:46:29 ID:TN4qMSr90
>>977
その理屈だと、持って行かれた身体が人体錬成の材料になる
…って事になっちゃわないか?

983 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:48:50 ID:Wg+CTSmN0
>>982
でも、エドは結局トリシャを作れなかったから
もっていかれる必要はなかったんだよ。
だから戻せるかも?

984 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:52:51 ID:eC0Vzh700
>>983
トリシャじゃあ無かったが、別の生き物は作られてた。人間の形をしてなかったけど。
その行為の代償として持ってかれたんじゃないか?

985 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:52:57 ID:TN4qMSr90
>>983
????
人体錬成の材料は足りてたんじゃないの?
ただそれが無いものねだりで、再現不可能だから結果として違う物が出来た訳で。

986 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:02:35 ID:Wg+CTSmN0
でも、つくったものは人間でもない
たんぱく質とリンとアンモニアと死体の一部と兄弟の血・・
の混合物の化け物だろ。
だから、アルは元に戻れるし、エドも元に戻れるんじゃないのか?

987 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:02:56 ID:ZmCLvUz90
>>983
だから人体練成で持っていかれるのは
足りない分を補填する為じゃなくて「通行料」だってエドが気づいて
アルの方がエドより真理に近づいてるって結論になった

988 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:12:50 ID:Wg+CTSmN0
>>987
その真理のいう「通行料」は真理がかってにとっていったものだから
つまり詐欺ってことで
取り返せるのでは?

人体練成の材料にはならなかった、ということは
化け物はあの材料だけでできてて、完全な失敗作なんじゃ。

989 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:14:19 ID:x77Uzmia0
>>981
それは確かに。
弁護士はじめとする法律家も
理系的な論理思考が要求される。

990 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:14:22 ID:PWeWDPx00
>>972
練成|扉|真理部屋|真理扉|
              〜禁忌ゾーン〜
-----------幼少期エド---------
----今回エド--------

って感じなんじゃないかと解釈した。
練成開始して、扉を通って、真理と邂逅し、
禁忌だと奥の部屋にご案内→真理部屋に戻ってきて→元の場所へ。
禁忌ではないと真理部屋に入れたただけで元の場所へ帰されると。

んでも、人体練成だってエドが言ってるから今回のも禁忌なんじゃないかとも思うが、
一般的に言われる人体練成=ない物ねだりの死者練成=禁忌
今回エドが言った人体練成=ありのままの自分練成≠禁忌
で言葉そのまま人体を練成する事自体は禁忌じゃないんじゃないかなと。

991 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:17:21 ID:5VGbYMpZ0
>>986  
 ○     
蛋白質と
  , -‐ー<
 /ミ_ヘヘ_ヘヽ
ゝ(   ! )
リンと

  ◎
アンモニアと

⊂(。Д。⊂⌒`つ

死体の一部と
   ,,,、,),、    _,,,,,)、
  〃〃ハヾ   〃//'ヘヾ
  ヽd,,゚w゚)  ゞ∞(l|*゚Д゚)| 
  ( v )つ  ( v )つ
       ;  ;
兄弟の血      

992 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:17:25 ID:TN4qMSr90
>>988
話がかみ合ってないよー。

993 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:17:35 ID:Wg+CTSmN0
錬金術で植毛(自分練成)もできるってことだな。

994 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:18:22 ID:eC0Vzh700
>>990
その禁忌か否かの微妙なラインの錬成だったから
絶対じゃなくて「扉が開く可能性は高い」って言ったんだよな。

それにしてもおまいら、化け物には容赦ないな。同じ命だってのに。

995 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:20:11 ID:Wg+CTSmN0
>>992
どこが!?

>>994
化け物はゴキブリとおなじような価値だ。
共通点:「ギャー」と悲鳴を上げられる

996 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:21:55 ID:rZlR4o8z0
>>994
トリシャママン(失敗)のこと?>化け物
あれはアルの魂が入っちゃったから命があるように見えただけじゃなかったっけ?

997 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:21:58 ID:PWeWDPx00
>>994
禁忌か否かっつーか
単純に人体練成(体の一部とかでない完全な形での)だと真理とあえるよ、
って感じだと自分は解釈してる

998 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:21:59 ID:5VGbYMpZ0
>>991
兄弟修正
  ,,,、,),、    _,,,,,)、
 〃〃ハヾ   〃//'ヘヾ
 ヽd,,゚w゚)  ゞ∞(l|*゚Д゚)| 
  (v  )つ  (v  )つ
; ;

999 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:23:49 ID:PWeWDPx00
999ならエンヴィーずっと生存

1000 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:23:58 ID:HuGiMCyS0

 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ       .、vMノz        / /
    ヽ \     _「ノl/WY       _ / / ┌────────────
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '  <ハーボゲイフゥゥゥオオォォォオオゥゥ!
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'    └────────────
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)