5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 103

1 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:08:43 ID:Cq1AiN2h0
◆荒川 弘 『鋼の錬金術師』/月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)連載中
  前スレ http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131460139/

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう) 作者の性別や
  個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。以下の専用スレでお願いします。
  http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1131731030/[鋼専用]
  キャラ萌え・同人・過剰なカップリング話は専用スレがあるので
  各自で探すか誘導に従ってそちらで話して下さい。
  次スレは>>950を踏んだ方が立てて下さい。

  その他テンプレは>>2-3ぐらい

2 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:09:32 ID:Cq1AiN2h0
◆関連リンク ※アニメに関する話題はアニメ系の板でお願いします。
 [萌えスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1095267847/
 [アンチスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1125195669/
 [アニメ本スレ]http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1129379421/
 [ハガレン掲示板@したらば]http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 [公式サイト] http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
 [既出ネタ、Q&AまとめWIKI] http://www3.atwiki.jp/fa/
 [過去ログ倉庫] http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

◆今後の発売予定
  11月18日:コミックスペシャルカレンダー2006 「鋼の錬金術師」
  11月21日:単行本12巻 初回限定特装版SEコミックスプレミアム/通常版同時発売
  11月23日:劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者アニメコミック
        (上巻・下巻同時発売)【初回限定特装版:マウスパッド付】
  11月28日:小説「鋼の錬金術師3 -神を継ぐ少女-」著/映島巡
  12月21日:ハガレンソングファイル−ベストコンピレーション−
1月25日:劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者DVD発売

3 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:11:38 ID:ry7X+srY0
>>1乙!

         ,, -‐ー-、   
        〃/llヘヘヾ    いっぱいおごらせてくれ、>>1の 
        '6l ` _ゝ´)
        (つ   と彡  /
            /   /
           /     /
         / /// / ツツー
        /   [ ̄]フ/
      /      ̄ /

4 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:11:50 ID:eC0Vzh700
>>1
ウマ乙。

5 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:12:31 ID:AARCbXA90
>>1
とりあえず乙。

6 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:12:50 ID:5VGbYMpZ0
  , -‐ー<
 /ミ_ヘヘ_ヘヽ感謝ウマ
ゝ(   !)  。  ,,(、
 ノ|  ヽノ o、(゚Д゚|)∝ <スレ立て成功! 乙!
 へ へ )    ノへへ


7 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:13:18 ID:ry7X+srY0
そのリン顔怖いよw

8 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 03:13:36 ID:Cq1AiN2h0
やっぱ展開が凄い月はスレ消費も速いね。
ネタバレスレと合わせて3スレ位消費してるんじゃまいかと…

9 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:14:27 ID:TN4qMSr90
ウマ乙〜

10 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:21:51 ID:5VGbYMpZ0
>>7
AAスレから持ってきたんだが
リンのAA一覧のなかでは>>6の奴が一番まともだった

11 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:25:48 ID:5VGbYMpZ0
>>8
スレ消費は早いけど乙コールの人数からして
5人ぐらいしか人はいないなw

12 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:26:21 ID:lPKO/rfH0
みんな元気だな・・・

13 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:27:26 ID:AARCbXA90
新スレになった事だし、寝る間際にちょっと疑問をぶつけてみよう。

1.今回エドの開いた扉?を通ってリンとエンヴィは元の世界に返ったわけだが、彼等ははたして真理を見たのだろうか?
2.真理は錬金術師が見る物で、通っただけじゃ見れない物なのか。
3.だとしたらあの状態でアルが通っていたとしたら真理を見たのだろうか。
4.実際に錬成を試みた者しか真理は見れないのだろうか。

自分的には4だと思うんだが…

14 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 03:57:55 ID:hQySTQZl0
馬乙!

>>13
4だとオモ。練成も術師、リバウンドも術師、扉をくぐるのも術師、マリみても術師。

15 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:01:30 ID:rZlR4o8z0
ウマ乙ー
相変わらずスレ消費早いなぁ
自分はみんなの議論に加われないから乙だけ言って去るノシ

16 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:25:28 ID:PWeWDPx00
前スレ1000ワロス
是非とも完治させて見事な腰振りを見せてもらいたいもんだ

17 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:26:48 ID:5VGbYMpZ0
999はどうなんだろうエンヴィーかぁ

18 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:26:57 ID:HuGiMCyS0
ハボ復活までできるだけハーボゲイで1000目指すよw

19 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:32:43 ID:PWeWDPx00
お前のIDも微妙にHGだしなw

20 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 04:34:29 ID:5VGbYMpZ0
AAスレに前スレ>>991の完成品置いてきた
できれば観てくれ

21 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 07:15:20 ID:xIE3fIQY0
なんか夜中に凄い事なってたのな・・・・
>>988はカンチガイに気がつけたのか気になるw

22 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 07:37:30 ID:oIAyTNIG0
扉アルって、アニマ・ムンディ?

23 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 08:24:27 ID:Cq1AiN2h0
>>22
アダム・カダモンですよ。

24 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 08:24:58 ID:Cq1AiN2h0
アニマ・ムンディは扉の中そのものと思うが。

25 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 09:16:34 ID:xCcxXH7g0
おとーさまは魂を分割してるのね
多分、魂の分割錬成はクセルクセスでやったんだよね

ホムンクルスは「嫉妬.jpg」みたいなので
おとーさまは「父.rez」みたいな感じなのかな

26 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 09:21:44 ID:oIAyTNIG0
今、なんとなく「アニマ・ムンディ=真理のおかん」ってことで勝手に納得した。

27 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 09:26:07 ID:2+N/NOVa0
お前ら誰もグラトニーの事に触れないなんて(;つД`)

28 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 09:31:11 ID:6ydvt1St0
(;つД`) ぶっちゃけ忘れてましたよ

29 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 09:33:09 ID:xCcxXH7g0
お腹がグバァッってなった後の「?」ってなってるのに萌えた

30 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 09:40:50 ID:IRutDZqJO
遅くなったがウマ乙!

で疑問なんだが、なんでエドワード以下三人はグラの中から出てきたんだ? 俺は最初、
グラの腹→本物の真理の扉の前→現実
と移動するもんだと思ってたんだが。

31 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 09:51:05 ID:BgaSDuN60
グラの偽扉→グラの体内空間 の順で移動したから

体内空間から出るのに本物の扉を経由したってだけだろ?

32 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 11:01:18 ID:1IF3ifJO0
理解しずらい。
本物の扉を開けてくぐるとしても偽物と出口が違うと思うのだが。
どちらを創りだしてもグラトニーの腹から出なければいけなかったのか?

33 :& ◆CRDvBft05I :2005/11/14(月) 11:09:18 ID:zK8FnskN0
ただ気になるのはも果たして、
リンは本当にオリジナルの情報通り
元の身体に戻ってるのかな。
術師でもないのに、門をくぐっている訳なんだし。
術師のエドは以前門をくぐってるし、扉を開いた術師だし
エンヴィーは人在らざるモノだけど。
リンだけただの人間だろ。
間違った情報とか情報の混線だとかで
おかしくなってるとかってないのかな。
ちょっと気になっただけなんだが。


34 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 11:19:37 ID:1IF3ifJO0
身長がエドに奪われてるかもね。
もしかして逆か?

35 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 11:23:29 ID:De3DPQ3g0
今更だが1乙!

あの全員サービスの置き時計って目覚ましついてるんでしょか?

36 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 11:57:52 ID:GGDtkHWj0
扉そのものはそれほど特別なものじゃないのでは?
くぐった際、開けた術師にだけ錬金術パワーみたいなのが降りかかるもんで
リンやエンヴィーはただのドアから出るのと変わりないのかと


37 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 12:42:59 ID:K6oPSxos0
結局アルの扉の絵がなんだかわからないんだが…

38 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 13:17:36 ID:EbGrwp7LO
アルの扉の向こうにはハートレスとミッキーマウスがいる。

39 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 13:21:30 ID:cAIZXWay0
>>37
前スレでクリフォトの樹じゃないかって言ってる人がいたけど、
自分的にはなんとなくその説に乗っかりたいw

40 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 13:30:16 ID:TN4qMSr90
>>33
ただ門をそのままくぐっただけだと思う。
情報の混線云々は異例で、
兄弟の場合二人の情報を同時に扱って錬成したからなのではないかなと。

41 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 13:57:18 ID:cAIZXWay0
>>40
今にして思えば、
アルの魂引っ張ってくるのに、本来アルの魂はアルの扉の方に居るはずなのに
エドの扉から引っ張ってこれたのは、その辺の混線っぷりが原因なのかも?
それとも他人引っ張ってくるときは扉の持ち主は関係ないのかな?

42 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 14:17:24 ID:cdChpsLX0
昨晩からIDの末尾が0かOだね。

役に立たないネタだけど誰も言わないみたいだから言ってみる。
グラの腹から出てきたエドをアル(鎧)が引っ張り出したシーン、
タロット(大アルカナ)「吊された男」な構図だなと思った。
カードの意味が「自己犠牲」「試練」なうえ、吊してるのがアルなところが意味深。

43 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 14:47:14 ID:hMK/R6kj0
>タロット(大アルカナ)「吊された男」な構図だなと思った。
>カードの意味が「自己犠牲」「試練」なうえ、吊してるのがアルなところが意味深
さぶいぼが出そうになったよ。

ところで、ハボ&無能vsラスト戦の場所が、
大総統に賢者の石を入れてた部屋と同じっぽいんだけど。ガイシュツ?

>>42のタロットの話といい、細かい所に意味を持たせてる感じする。
ただそれを繋げていくとどうなるのか、理解も予想もできない自分の脳味噌が悲しい


44 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 14:48:14 ID:mlHVabt30
>>42
ID末尾、0がPC、Oが携帯からだね。遂にこの板にも導入か。

45 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 15:52:05 ID:9LhnLvq00
一晩でスレ進みすぎw
新スレオメ。

>>44ついにって…随分前からそうなんだが。

46 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:13:24 ID:LtayQosj0
少なくとも、前スレがたった時点では導入されてるな。

47 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:16:45 ID:9LhnLvq00
6月時点で導入済みだった

48 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:21:22 ID:/CkY3TAc0
作者って何歳?

49 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:26:23 ID:A/shfBZn0
1973年前後じゃなかったっけ?
その辺の丑年だったから計算すれば出る

50 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:26:26 ID:TN4qMSr90
何歳だっていいじゃん。
次から>>1に年齢の事も加えてみたらどうだろうか。

51 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:29:40 ID:YfGrkVoA0
トリシャが練丹術師だったってことは、ないかなー

52 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:30:20 ID:cSs7KmW70
>50
大げさ。年齢ぐらいでそこまで
過敏にならならんでいい


53 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:33:57 ID:ZEe5X57s0
ブラッドレイ「僕の中の怪物がこんなに大きくなったよ。」
        キング・ブラッドレイ・・・素敵な名前なのに・・・

54 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:35:40 ID:+y7eazOb0
錬金術より練丹術の方が簡単そうというか
リバウンドとか真理君とか縁遠そうなイメージ。


55 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 16:42:50 ID:wr2OZz660
>>43
いや、作者がタロットを意図したかどうかは不明だろ。
片足持って吊り下げたら、ああいう格好になるのが自然だろうし。
偶然にしろ「自己犠牲」「試練」を意味する図柄に似たのがまるで運命のようで面白いもんだ、という話だと思うが。


56 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 17:28:45 ID:oIAyTNIG0
焔の大佐と五刀流の大総統で、「生命の樹」を守る「ケルビム」と「回る炎の剣」出現…とか言ってみる。

57 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 18:12:35 ID:f93pVkPg0
夕日に照らされるブラッドレイ、でも影が無えーw前からそうなのか?

58 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 18:17:39 ID:wr2OZz660
増田のいるところは夕日が差し込んでるが、ブラッドレイは影の部分に立ってるから。

59 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 18:22:24 ID:9LhnLvq00
あれ夕日なのか?
先月号で早朝っぽかったから今月号も朝日かと思ってた

60 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 18:22:25 ID:f93pVkPg0
あ、なるほど、芸がこまけえ、thx

61 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 18:35:23 ID:wr2OZz660
自分も間違えた。朝日だわな……。

62 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:01:22 ID:RakBm6wt0
>54
漢方に副作用がないって言うのと同じくらいトンデモな意見だな。

63 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:04:46 ID:L9Ro4WYmO
大佐の方には光が差してて大総統は暗闇に包まれてて、なんか暗示的だなぁとオモタ。
ああいう演出好きだ。

64 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:11:33 ID:GU3PznND0
> 吊るされた男の構図

…ハングマンの正位置→全て裏目に出る暗示。



65 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:42:53 ID:l6CZILRD0
なにこのとんでも高レベル議論空間…
俺じゃついていけん…orz

おとなしく萌えスレにかえろ。

66 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:47:38 ID:aylOUMyR0
ようやくガンガン読めた。

大総統、人造人間つーより改造人間だろ、あれじゃ。
賢者の石の命が残り一になるまで肉体破壊と復元を繰り返した訳だが、
意図的に1つになったのか、それとも偶然なのか・・・
もし、大総統の魂が残ってるなら、魂≠賢者の石じゃないのかね?

67 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:48:43 ID:eQ0plKY00
頭の悪い人間でつくった石は、愚者の石?



68 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:50:14 ID:0LyrvPPw0
大丈夫だよ俺もわかんねーから。
みんな楽しそうだな、やたらと小難しく考えちまうほど鋼が好きなんだな、
とかなんとか思いながらぼへーと見てる

69 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:54:49 ID:l6CZILRD0
>>68
同士か。
なんというか俺も結構考えて読む派だから分からないことも無いが
最大の問題として…


俺は単行本派なんだorz

70 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:55:51 ID:oIAyTNIG0
実はカバラやらグノーシスやら魔術やらのサイトを回ってテキトーなことかいてた。

71 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 19:59:05 ID:ZJFOeNxKO
12巻はいつ発売ですか?

72 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:02:43 ID:pIq/VOOq0
>>71
>>2

73 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:05:01 ID:aylOUMyR0
>>67
そのむかーし、ゴットサイダーと言う漫画で「愚者の石版」と言うのがあってだな・・・

74 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:09:32 ID:unmGZ6VNO
>みんな楽しそうだな、やたらと小難しく考えちまうほど鍋が好きなんだな、

に見えた。

75 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:13:18 ID:MVViT44e0
鍋に入れたら肉が硬そうな奴ばかりだな

76 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:14:14 ID:5VGbYMpZ0
>>74
俺昨日の夕食味噌キムチ鍋だった
牛肉は入ってなかったけど

77 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:24:26 ID:xIE3fIQY0
エドのが生命の樹で、アルのが善悪の知恵の樹で
白い空間はエデンの園とか言わないだろうな・・・

個人的にはアルが魂が外に出てる「抜け殻」だからクリフォトかな?と思うが・・・

78 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:43:40 ID:aylOUMyR0
ヘタレ椰子から生えてた人達って、クセルクセスで賢者の石にされた人の魂の残骸ってこと?
それとも魂に精神の断片が引っ付いたままになってたのかね?

79 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:53:30 ID:LNtyU6tQ0


     ダイモニウム >>> 錬金術



80 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:56:13 ID:wm6VXJZm0
ザボーガー?ダイモス?

81 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 20:56:19 ID:qmxIkFfD0
話豚ギリですまんが
エドや師匠に賢者の石入れて適応した場合どうなるんだろう?
持ってかれた分補修されるのか、
持ってかれた分は扉の向こうに存在しているから
怪我とみなされないのか・・・?

82 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 21:12:53 ID:X0GD+ZyKO
>>81補修はされないと思うよ
扉の向こうには存在してる訳だし

83 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 21:32:23 ID:LtayQosj0
>>66
意図的に命が1つだけ残るようにしたんだと思うが。
国の支配者として怪しくない(=ちゃんと歳をとる)
ホムンクルスを作るのが目的ぽいし。

84 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 21:39:32 ID:pIq/VOOq0
命が複数だから不老、ではないと思う。
他のホムンクルスが不老なのは最初から「そういう形」で造られたからで
大総統は人間をベースにしてるから歳をとるんじゃないのかな?
残りの命の数とは関係がないんじゃないか

85 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:04:25 ID:TN4qMSr90
じゃぁもし大総統の魂が複数あったら
年老いて寿命で死んだときの残った魂の扱いはどうなるんだろう。

86 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:08:26 ID:TN4qMSr90
もしかしたら人間ベースのホムだと
必然的に魂が一つしか残らない仕様になってるのかもしれないね。
ただ一匹の精子が卵子に入って行くのと同じように。

「全ての生き物には、魂を抱える器が一つずつしかない」みたいな感じで。

87 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 22:09:39 ID:Cq1AiN2h0
>>85
バランシェみたいに異様な形で長生きするのでは?

88 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:10:00 ID:nK2hI8740
ちょっと遅いがタロット話
錬金術とタロットは関係あるからなあ…
エメラルド版→タロット→錬金術
だったと思う、多分

89 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:12:36 ID:439IK3xq0
結局なんで外にでてこれたか分からないんだが。
体内にまた出るならわかるけど

90 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 22:17:10 ID:Cq1AiN2h0
タローの話は昔糞長くしたような気がする。
最近ヨキブロで見た。

91 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:32:52 ID:RIG/gF3o0
大総統は使い物にならなくなる前に強欲みたいに溶かされるだろうね。心配ないよ

92 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:34:15 ID:p67CPJ7aO
>>85
肉体が死んでしまったら現世に繋げるものがないから消滅するんじゃないだろうか

このスレ久ぶりにきたけどみんな相変わらず討論してておもしろいなぁ

93 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:43:30 ID:BgaSDuN60
>>87
マジレスすると、鋼以外の漫画をスレ住人全員が絶対知ってると思うな

94 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 22:46:17 ID:Cq1AiN2h0
>>93
ネタは〜判る香具師だけクスって笑えれば良いんだよー。

95 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:47:08 ID:5VGbYMpZ0
>>93
トリックはスレ住人全員知ってたぽいけどなw
劇場版パート2が公開されるらしいよ

96 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:47:15 ID:x0fnFZ0p0
>>85
寿命尽きかけのところで賢者の石に作り替えられて、
次の「大総統」に移植されるとかありかもな。
大総統は代々そうやって造られてきたとかだったら面白いなぁw

ってか、おいらは今日は討論しないぞ。
昨日うっかり参加したら、今日眠かったのなんのって…
年寄りは無理したらいかん!

97 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:49:32 ID:wr2OZz660
>>94
何回もやるからだよ。

98 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:54:33 ID:mvo4Uog+0
ウマーは「××面白いよね」と同意を得ようとして
「そんなもん知らん」と返されてたことがあったよな?
で面白いのに勿体無い、みたいなことをぶちぶち言っとった。
ウザイからそーゆーことヤメレ。

トリックネタは分からないからROMするしかなかった住人だっている

99 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 22:56:53 ID:0x1T/qgC0
喧嘩すんなよ

100 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:02:23 ID:x77Uzmia0
正直、今はがれん以外の漫画は読まないしゲームも全くしないから
他の作品を引き合いに出されると話が全く分からなくなる。
ちょっとぐらいの比較対照にするならいいけど、
それを長々引っ張るのは止めてほしいと思うよ。

101 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:04:53 ID:62OaeiIV0
今月のガンガンで出てきた科学者達
ARMSのエグリゴリの科学者達やアークザラット(西川版)の白い家の科学者達を
思い出した。
彼らはお父様の顔を知っているから今頃は粛清させているのかな

102 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:07:23 ID:5VGbYMpZ0
  , -‐ー<
 /ミ_ヘヘ_ヘヽ
ゝ(   ! ) 君らも血の気が多いねぇ


103 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:11:09 ID:53w5bkt/O
>>35
遅レスだが、目覚ましはおそらくなしだと思う。
時計パーツ自体は安いから、ゲーセンのプライズでもよくあるけど、
目覚まし付きは一度も見たことない。
しかし1,200円ってボッタクリw

104 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:11:13 ID:dLNGRSci0
ここ数日の議論さえROMしかできねぇもんだが
扉の中にいたアル体の最後の表情は

「待っている」という希望的意味での微笑みなのか
「それはできない」という意味の諦めの苦笑なのか

扉の仕組みもつかみかけたし、取り戻せそうだと思う一方で
なんだか妙に引っかかる表情なのが気になった
もうどこ見てみても伏線にしか見えないのは末期か…

105 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:15:47 ID:iqlI2XZP0
>>101バリーが言ってた石の材料にされた研究者の中に含まれるのかも。
あーでも時間が少し開いてるからその間定年になった奴とかはコッソリ行方不明にされてるかもな。
せっかく研究完成したのに総統閣下1人にしか使ってないのか他の誰かも改造人間なのか(セリムとか
バリーが被験した魂ひっぺがし研究はなにが目的だったのか(<-これも一応完成してるよね


106 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:16:05 ID:x0fnFZ0p0
>>104
自分には
「ほんとにしょうがないなぁ、この人は」といういつものアルの苦笑に見えた。
見る人ごとに違う意見があるように思える。

エドはあの笑みをどう受け取ったのか、それが気になる。

107 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 23:17:01 ID:Cq1AiN2h0
や。漏れトリックネタ判らんよ。
判らん時でも別になんとも思わんが…

気になったらググル検索するぽ。

108 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:18:37 ID:B3Aj1tYi0
あの笑顔は見る人それぞれでいいんジャマイカ
牛さんもそれを狙っているような気がする>生アル

109 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 23:18:39 ID:Cq1AiN2h0
>「兄さんは…本当に強情だね」
見たいな感じに取れた>アルの表情。

多分。待ってる。

110 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:20:29 ID:5qjE3P7z0
>>106
あれはアルの反応そのものだよなー、と解釈する場合は
魂・精神・体のうちアルの精神だけが2つあるということになる

だけどアレはアルだよねぇ・・・・
まぁ、「エドの真理だから天邪鬼野郎だったんだ」という事も明らかになったので
アル真理が普通にイイヤツなんだろうと考えるか

111 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 23:21:23 ID:Cq1AiN2h0
>>101
みーんな賢者の石の材料になったそうですよ。
鎧の兄弟が言ってた様な気がする。

112 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:22:34 ID:6ceaB5Ik0
いつまで待たされるかもわからないのにずっと絶望の中にいるより
中途半端な希望を与えられる方がはるかに残酷だと思う

今まで待った時間よりまたされる可能性だってあるわけだし<扉アル


113 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:23:38 ID:B3Aj1tYi0
真理は全ての人それぞれの中にある
真理=神とすると
神は人それぞれの中にある
ちょと仏教ぽいね

114 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:24:11 ID:6ceaB5Ik0
>>110
いいやつというにはアルが扉を開けたときの笑顔がイイ笑顔すぎる気がする

115 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:25:29 ID:dLNGRSci0
そか、解釈は人それぞれを狙ってるというのが確かに一番しっくり来るな

116 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:26:23 ID:5qjE3P7z0
そうだなぁ・・・
体を得たときにアルに近付・・・いやエドの真理を考えるとそれは無いな

117 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:27:50 ID:yWqBxsss0
>>89
なんでグラの腹に出たのかはわからん。
単にあの辺で一番扉が繋がりやすかっただけかも知れん。

外に出てこれたのは、正規のルートを通って帰ったからだろう。

118 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:28:11 ID:xIE3fIQY0
>>104
自分も「無理なんだよ」って苦笑に見えた・・・

なんらかで、無理って解って絶望して・・・
でもなんやかんやで取り戻しそう。

119 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:28:41 ID:p4zu+0wH0
>>106
「兄がきてくれてうれしいけど脱出はできないんだ」という複雑な笑いを
アルは栄養失調で睡眠不足(例エドが12時間寝るならアルは半分の6時間しかとっていない)
なので元気がなくてきちんと表情を作ることができず
かすかな表情をしていたのではないだろうか。

120 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:33:28 ID:Ef1MPHA50
あの扉の柄にもあらわされていたように
神への道を上がっていくのを失敗した者は
その道を同じように突き落とされ二度と這い上がれないらしいから
やっぱずーっとあそこに居る覚悟がある程度はあるんじゃないかね?

121 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:39:10 ID:ypO+RK7xO
扉の中って時間の感覚あんのかなぁ。
なんか「長い」とか「短い」ってのは無い気がしてた。
だから扉の中のアルがずっとあそこにいて時間の苦しみを味わうとは考えなかった

122 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:44:01 ID:p4zu+0wH0
アルの魂(本体)は鎧にあるんだから
肉体アルの心はわからないな。
なにも感じてないのかも。

123 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:56:17 ID:vTKuFcyc0
私は生身アルは2コマ使ってゆっくり頷いているように見えたけどそうゆう捉え方の人いないかなぁ

124 :作者の都合により名無しです:2005/11/14(月) 23:59:50 ID:hEMQE+L00
石を使えば自身の欠損なしで扉を開けることがエドで証明されたから
アルは案外早く元に戻れそうじゃないか?
まあ石を手に入れることが難しいんだけれども。

125 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:04:03 ID:RIG/gF3o0
グラトニーあたりを縛り付けてやればいいんじゃね?おなか以外はそんなに強くないし

126 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:19:06 ID:HpUO9UWD0
エンヴィーの残高が多ければ「ゴメンもうちょっと使わせて」でアッサリいけそうだ。

127 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:21:18 ID:CMlE5/4G0
>126
しかしエンヴィー、ちょっと崩れかけてたぞ
結構持ってかれてんじゃないだろうか

128 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:31:27 ID:jvyRNt840
>123
私も同じ事思った。

129 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:33:40 ID:FyEQzCl20
エドの睡眠時間がゴルドさん並みなら、兄弟半分ずつで8時間睡眠になる。

130 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:33:58 ID:j7NKsogY0
>>121
時間と言う概念自体が成立しない空間に思えた。
過去であり現在であり未来であると言うか。

131 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:36:18 ID:wanZxa+B0
>>130
じゃあエドの背が伸びないのって
アルに栄養取られてるからじゃなくて
真理の持ってる分があんま伸びないから
生身の方だけ伸びたらちぐはぐになるからじゃね?

132 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:38:10 ID:tipX29HL0
>>130
それだと身体が成長するのはおかしくない?
よしんばあれが10歳アルだとしても、痩せたり髪伸びたりするという状態の変化を
きたすには、時間の経過が必要だと思う。
本人に時間の感覚があるかどうかは別として。

133 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:38:39 ID:9Snixe1W0
>>126
さすがに貸してくれないと思うがw

今ふと思ったが、「お父様」って体内に大量の「石」を抱え込んでるって事?
グリードを還元した後残った「石」を飲み下していたし。

134 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:44:01 ID:HpUO9UWD0
大きな動物好きなのでエンヴィーには元気でいて欲しいしムリか…
中佐殺してるから味方にはならんだろうしなー
不細工不細工言われてるがちょっと奇妙なジョリイみたいなもんじゃん。

135 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:44:32 ID:POVpdp5t0
>前スレ876

つい昨日の話なのに、とんでもなく遅レスになってしまったが
ヒューズと増田の絵について。

軍のキャンプみたいな場所でビール缶(っぽいもの)を手にしている絵があるよ。
もしかしたら士官学校時代かも。
ヒューズは無精髭ないし、増田は頬に絆創膏貼ってて、ただでさえ童顔なのに
ますます子どもに見える。

自分も海外サイトで見ただけだから、いつの出典かわからない。
ただ、あれはどう見てもアニメでなくて牛さんの絵だと思う。

士官学校と言えば、今月号の話題の写真。
卒業式のスナップの、微妙に若いハボとブレダがかわいかったなあ。

136 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:45:22 ID:CMlE5/4G0
>133
恐らくお父様の中にはクセルクセス国民全員分のがあるんだろうな
んで、それを「色欲」やら「憤怒」やらに分類して分けてるんだろう

137 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 00:46:06 ID:CMlE5/4G0
>134
ジョリィワロタw

138 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 01:07:08 ID:dDoJwhkU0
タロウ     「もしネコ裁判が予想以上に売れちゃったら……。」

長野      「はい。」

タロウ     「ワタシに安彦さんと『ガンダムさん』と『北爪』さんのサインと……

         イチロウに『錬金術師』と『ケロロ』さんのサインを貰って下さいませ!!」

長野      「あはははは……そんなのお安い御用ですよ。いつでも言って下さいよ。」

タロウ     「あっ……いやっ……!!売れてからで結構です!!ご褒美で!!」




139 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 01:30:03 ID:d24PXwpi0
>>135
そんなイラストあったんだ。
漏れは見たことない。

ところで、W少尉の写真は卒業式ケテーなの?
入隊式にも見えなくないか? 少佐いるし。

140 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 01:40:27 ID:fh+FThPN0
>>135
その絵持ってるよ。今壁紙になってる。

141 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 01:43:01 ID:zoNIE0B20
全体がセピア色のヤツだろ?俺も持ってる。

142 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 01:43:45 ID:d24PXwpi0
>>140
>>141
何に掲載された絵なの?


143 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 01:47:26 ID:xFv6p9WK0
>>142
去年の原作カレンダー7月絵のことだろう
イケ袋でやった原画展でもちらっと出てたと思う

144 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 01:47:54 ID:HpUO9UWD0
カレンダーじゃなかったっけ? 中学生が出陣したみたいな少佐(当時)の絵。

145 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 01:50:06 ID:d24PXwpi0
>>143
>>144
ありがとう。

カレンダーってかきおろしなのかなあ。
使いまわしばっかだと思ってたから
買おうとは思ってなかったけど。

146 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 01:58:45 ID:POVpdp5t0
そうそう、セピア色の中学生。お酒は二十歳になってからw
原典はカレンダーだったのか。

ところで、W少尉の写真は卒業式な気がするよ。
入隊式なら、あそこまではっちゃけないかと。
士官学校の卒業式って、帽子放り投げるじゃない。あの雰囲気がある気がした。

147 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 02:02:01 ID:d24PXwpi0
中学生……
確かに異種バル戦の回想に出てくる
増田は中学生っぽいというか、
どう見ても23歳には見えないね。

148 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 02:05:59 ID:apI6pz6i0
>>145
元々はポストカードだよ
パワードの付録だったかな?
それがカレンダーに使いまわされた

149 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 02:11:51 ID:xFv6p9WK0
>148
ソレダ!!
イケ袋の原画展でガラスケースの中にあった小さいのを見たのは覚えてたんだが
お陰でやっとすっきりしたよ
パワード買えばよかったとあの時は後悔したもんだw



150 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 02:14:12 ID:d24PXwpi0
>>149
そのイラストを全く見たことがない漏れは完璧な負け組だな…orz

151 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 02:41:20 ID:POVpdp5t0
そんな150には海外サイトをおすすめする。
原作、アニメ、コスプレ写真、腐女子さん系同人絵と全てが超玉石混淆よりどりみどりだ。

URL貼っていいのかわからないので詳細は書けないが、くれぐれも以後は自己責任で。

152 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:13:16 ID:9P14MW9K0
イラスト集2とかでてそれに掲載されんかね

153 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:19:56 ID:qvNSQM/+0
>151 ここでURL出すな。
見た事ない奴は自分で捜すかイラスト集入りを待て

154 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:31:16 ID:rAt1/9Ea0
もし練炭術にも禁忌や扉があったら
中国語風の言葉使いの真理君が登場するのかな。
「バカだな、また来たアルカ」みたいな

155 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:34:06 ID:jkrTFBN40
>154
中華風だと一気に凄みがなくなるなw

156 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:35:04 ID:9P14MW9K0
今日は徹夜覚悟したのに人少ねぇのか?
(|´・ω・`)ノシおーいみんなー、生きてるカー?

157 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:42:14 ID:q6cPflXQO
前スレでちらっと出てたけど
真理は通行料を受け取って何になる、
というか何をしたいんだろう。
エドの時もアルの時も、身体(の一部)を奪う時に
かなり嬉しそうな顔してるわりには
扉の前のアルみたいにぼんやり過ごすだけか?

それともアルの場合は、魂が分離してしまったから
あそこを動けないだけで
肉体・精神・魂が揃って全て持って行かれたら
また別の所へ送られるのだろうか。

158 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:44:06 ID:CJxk5YZ/0
真理タンだけ見ると己の五体を全部揃えたいのかなぁ、と思うが果たしてそんな単純な物か。

159 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:46:49 ID:SvDOXj4L0
ようやく読めた

ホーエンハイム=お父様で決定なんだろうね
キンブラの壮絶な過去、道具として生み出されたってあたり実に壮絶
なんかそんな映画あった希ガス

160 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:47:35 ID:BFLTxhnE0
>156
昨日の深夜ずっと考察してた人達
流石に今日は疲れて寝たんじゃね?

161 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:49:37 ID:CJxk5YZ/0
ホーエンとお父様は違うと思うんだけどなぁ
外見年齢もさることながら、表情とか喋りとか違いすぎない?

162 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:51:24 ID:apI6pz6i0
>>150
スキャナー使えないのでデジカメだからちょっと曲がってる

ttp://up.viploader.net/pic/upload.cgi?mode=dl&file=17017
パス:金岡

163 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:55:41 ID:9P14MW9K0
>ホーエンハイム=お父様で決定なんだろうね
全部読んできて何故そうなるww

164 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 03:56:07 ID:ZNGqFa280
>>156
ここに居るよ。
案の定今日学校でずっと寝てた。
今日もきっと眠るんだろう。

>>159
ホーエンとお父様は別人だよ派な俺がここにいますよ。

今改めてホーエン初登場時の顔アップのコマを見比べたんだけど
やっぱり老け具合があまりにも違いすぎる。
ホーエンはシワらしいシワが殆ど無い。

165 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 04:03:28 ID:9P14MW9K0
ホーエンは目力全然なかったけど
お父様は顔怖すぎ

166 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/15(火) 04:17:45 ID:V2lsvMIs0
>>153
苺とかにウプするんならいいんじゃまいか?

ま。ウマはその絵保存してるが。

167 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/15(火) 04:23:13 ID:V2lsvMIs0
もうウプされてるし…

ちゃんとスレは最後まで読もうって事で。

168 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 04:37:42 ID:FyEQzCl20
咳のし過ぎであたまクラクラしてきた。

169 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 04:47:22 ID:9P14MW9K0
ちなみにウマはどう思う?<ホーエンとお父様

170 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 05:13:34 ID:vIvM6uVD0
>>146
酒の飲める年齢は国によって違うある。

171 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 05:57:43 ID:EkDhzL9E0
時代によってもね。

172 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/15(火) 06:08:22 ID:V2lsvMIs0
>>169
ホーエンはお父様がクセルクセスを犠牲にして作った自分のコピー。
だから不老不死の超人。

ホーエンとお父様は別人確定やろ。
ホーエンは額に皺無いし。


しかし何故に今更ホーエンはトリシャと子供作ったんかね。
エドアルは確かにトリシャの腹から産まれてるようだし。
トリシャとホーエンの『約束』てなんだろうか。と思う。

173 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/15(火) 06:10:09 ID:V2lsvMIs0
でもそう考えると
ホーエンの『俺の幼い頃にそっくりだ』という台詞が疑問。

子供時代あったのか?
いつから不老不死なった?

174 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 06:23:51 ID:FyEQzCl20
ホーエンが「そっくり」って言ったのは、見た目じゃなくて気性のような気がする。

175 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 06:32:39 ID:z/EH5h8f0
>>173
お父様の双子なんじゃね?
なんか今回の感じだと、ある特定の人物を再錬成する際に
クセルクセス人みんなを生贄にしてその再錬成した人物に
賢者の石と言う付加価値を付けた、みたいなようだし。

176 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 06:41:06 ID:9P14MW9K0
エド、アル、ハイム、お父様の顔をよくみたら

エド、お父様・・・釣り目

アル、ハイム・・・タレ目

という特徴を発見した、

177 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 06:43:14 ID:9P14MW9K0
ごわっ!地震だっ!!!!

178 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 06:48:43 ID:CJxk5YZ/0
お父様が何者なのか、ってのが焦点だよなぁ。ホーエンの素性とかを知ろうとすると。
ホーエンが大昔呼び出した真理が受肉したのがお父様で、
それと精神とか魂が繋がっちゃって不老不死になったのがホーエン、とか。

お父様は故郷に帰ろうと自分の中からホムを作ってコマにしている。とか。

179 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 06:57:28 ID:9P14MW9K0
錬金術の本買おうと思うんだが、
なんかおすすめの本とか無いですか?

180 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 07:09:25 ID:C5ns6qT30
>>173
性格ツンツンしたとこがそっくりって意味だろ〜。
顔は・・エド大人編の絵、身長が低いせいかゴツさが足りず
今の顔のまま成長した感じでホーエンに激似てわけじゃないしな。目は似てるが。
同年齢で見た顔は多少違うかもな。



181 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 07:13:23 ID:C5ns6qT30
>>172
トリシャがあまりに綺麗だったので
うっかり結婚しちゃったのかも。

182 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 07:20:22 ID:HSXNwAM90
ホーエンが子供つくったんは、ホムクルになる前だろ

183 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/15(火) 07:20:27 ID:V2lsvMIs0
>>177
法則か!!

184 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/15(火) 07:29:07 ID:V2lsvMIs0
>>179
『知の再発見』シリーズ。

価格も手頃でそれなりにまとまっててイラストがイパーイある。

185 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 07:34:44 ID:9P14MW9K0
>>184
おお!ウマd!
錬金術-おおいなる神秘 「知の再発見」双書
のことですか?
これ牛さんが参考にしてるやつでもあったよな

186 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 08:26:13 ID:/k9Txh1R0
自分は逆に、ホーエンの方が国を滅ぼしたと思ってる。
息子に「逃げたな」と行ったのは、自分もその時に逃げたからじゃないかな。

187 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 08:28:06 ID:9P14MW9K0
エドは家を燃やして、ハイムは国を壊したのか

188 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 08:48:48 ID:0dtJV7zT0
>>180
エドもパパンもツンデレか・・・
ホムンクルスもツンデレ多いし、ウィンリィもツンデレか?
お父様も、イズミ師匠もツンデレっぽいな。

この漫画は「つよきす」ですか

189 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 09:43:01 ID:knmG7fZQO
むしろツンデレじゃない奴っていたか?

190 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 09:45:53 ID:0dtJV7zT0
>>189
・・・皆どこかツンデレ

人類みなツンデレ

191 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 09:47:40 ID:8p4adLJq0
非ツンデレキャラ→アルフォンス

192 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 09:49:59 ID:lVgM6qrR0
デレツンキャラ→アルフォンス ネコ

193 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 09:53:01 ID:0dtJV7zT0
>>191
アルはツンデレだよ
つよきすで言うと、よっぴーみたいな感じか

194 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 10:05:28 ID:HfHleoPM0
腐った女の匂いがするぞ

195 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 10:11:19 ID:0dtJV7zT0
>>194
腐った女・・・恐らく死亡してから、長い間放置されていたんだな。
これは殺人事件の可能性が高い、早く警察を呼ぶんだ!

196 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 10:35:01 ID:MlT0eC0I0
人を罵倒する表現に「女の腐ったの」という表現があるが、
そのまんまで文字にすると腐女子か。
この上ない侮辱であるよーな。そうでないよーな。

197 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 10:42:15 ID:AYJtndeQ0
「神を地に墜としめ・・・自らのものとする」

「太陽(カミサマ)に近づきすぎた英雄は蝋で固めた翼をもがれ地に墜とされる」
の逆だな。

自らが神に近づくのではなく、神を近づかせるのか?

198 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 11:01:02 ID:AYJtndeQ0
交わる雄と雌の龍・・・雌雄同体は”完全なる存在”か
雄は”魂”の象徴であり、雌は”精神”の象徴。
「地に墜とされた神」は”肉体”か?
”肉体”と”魂”と”精神”の調和・再結合によって”賢者の石”が生まれる。
それは自身を”人体錬成”する事。


199 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 11:14:29 ID:AYJtndeQ0
”賢者の石”の元となる物は、哲学的硫黄と哲学的水銀を結婚させる事で生成される。
”賢者の石”は「死」「腐敗」「復活」の過程を経て完成する。
その過程は「黒→白→赤」であり、”お父様”の白装束から現在は”白”の段階か。

哲学的硫黄(雄)と哲学的水銀(雌)の結婚はホーエンハイム・トリシャを連想させる・・・

200 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 11:23:57 ID:AYJtndeQ0
「死」と「腐敗」は同じだっけ・・・
死んだ”お父様”をクセルクセスで錬成したのカジャラ
で、復活した”お父様”が大作業を行うのカジャラ

201 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 12:06:27 ID:zPaWafBqO
ホーエンはきっと眼鏡を取ったらお父様になるんだよ

202 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 12:14:00 ID:g4cqUHYCO
お父さまってよりはじいちゃんって感じだぜ?

203 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 12:25:42 ID:L+NLH07gO
今にして思えば、魂のエネルギーとか人間に宿らせることで成る賢者の石とか、
ウニメはかなり深いとこまで微妙に先行バレしてたんだなあ…

ところで賢者の石が赤いのって、お父様や石人間に再錬成された人の血液だからだったりしてな。

204 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 12:57:39 ID:QebG1Ruv0
>203
青くしたらブルーウォーターになっちゃうからだよ

205 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 13:07:45 ID:dcDUYh160
>>189
ヒューズはツンデレじゃないよ
むしろデレデレ

206 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 13:37:55 ID:lVgM6qrR0
トリシャがツンデレだと萌える

207 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 13:50:04 ID:oK7g7QYj0
ホーエン:江原正士
お父様:立木文彦

208 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 13:50:47 ID:HpUO9UWD0
ホーエン→完全なる化け物(年とらないしケガしないし
お父様→ホーエンの劣化コピーで微妙に不完全な化け物(年とるし賢者の石が何らかの形で必要

というのはどうかな。この方向で妄想膨らませると3x3のサンジヤンとそのコピーになってまうけど。



209 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 15:11:56 ID:+PJ1SYnK0
>206
「ピナコさんの昔の知りあいだかなんだか知りませんけど、年が離れすぎてやしません?
は? 自分の方がピナコさんより年上? からかってるんですか?」
「不老不死? 怪我してもなおっちゃう? 医者いらずなのになんでピナコさんの
友達なんかやってるんですか?」
「あなたと結婚する人の気がしれませんね。妻よりずっとお肌ツヤツヤの夫なんて
女の敵ですよ!」




「わたし、長くもって百年くらいだと思うんですが、いいですか?」

210 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 17:41:33 ID:ASbwKHgb0
>207 ホーエン:江原正士
   お父様:かかずゆみ


211 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 17:55:24 ID:GA/MfNNn0
>>210
ホーエン:江原正士
お父様:杉山佳寿子/かかずゆみ


212 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:01:27 ID:FyEQzCl20
>211
ホーエン:江原正士 
お父様:若本規夫

213 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:12:51 ID:I7y20nS/0
エルリック家ってなんか全員エロくね?
ホーもエロいし
トリシャもエロいし
エドも単体でエロいし
アルに限ってはホーとトリシャの素質を万遍なく150%増って感じだから困ってしまう。

214 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:13:33 ID:dcDUYh160
ウィンリィの方がエロイ

215 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:17:54 ID:zPaWafBqO
エロボロス

216 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:20:02 ID:dSSUonuXO
ロイが最もエロイに近い。

>>207が一番しっくりくるな。

217 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:26:45 ID:U0HunloA0
今一瞬「ロイって誰だっけ」とか思ってしまった。
増田のファーストネームはロイだったなそういえば。

218 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:36:53 ID:hPbBOCfg0
>>209
まぁその半分すらも全うしなかったわけだが。

219 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:40:01 ID:9P14MW9K0
アニメの話だが怪盗サイレーンを追っていた刑事が立木だった

220 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:44:23 ID:FJOX2CkY0
ドミニクさんってツンデレ?

221 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 18:45:47 ID:9P14MW9K0
>>220
マゴデレ

222 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:13:52 ID:hkfxxym00
鋼の〜 好きだけど、ロイって何で増田なの?

223 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:13:54 ID:wr6JvV/I0
>>219
何そのパープル仮面

224 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:14:14 ID:CJxk5YZ/0
>>209
最後の台詞はホントに言ってそうで萌える

225 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:17:16 ID:9Snixe1W0
「お父様」とホーエンパパは(無関係ではなかろうが)別人、だとすると、
パパの「目的」ってなんだろう。
「不老不死」をほしがる人やら死んじゃった人を取り戻したい人が
いろんな思惑で暗躍したり悲劇を起こしたりしているこの世界だけど、
「普通に生きて、年を取って死ぬ」があの人の願いだったのかな。
トリシャママの「約束を守れなかった」っての、もしかしたら
ホーエンパパが普通の体になって、一緒におじーちゃんおばーちゃんになって
孫に囲まれて死ねるようになって帰ってくるのを待つ、ってことだったのかも。

226 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:24:36 ID:HNzp4Ovm0
>>225
牛さんにはその斜め上な展開を期待

227 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:25:12 ID:7chss2um0
>>222
多分苗字がら派生した愛称

228 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:25:13 ID:hkfxxym00
だから何で増田なの?

229 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:26:05 ID:hkfxxym00
マスタングからなんだ。わかった。ありがと。

230 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:30:56 ID:iuGnpd970
見た目もアジア系っぽいしナ

231 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 19:54:47 ID:O7ugKfZs0
漸く今月業読んだ。
真理アルの後姿が誰かに似てると思ったら十二国記の六太だった。


232 :名無し:2005/11/15(火) 20:00:44 ID:/SP07Ovq0
http://challen.dyn.dhs.org/%7Esiutou/mp3/Cool_Joke_-_UNDO_[Full_Metal_Alchemist_OP3].mp3

233 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 20:02:22 ID:FyEQzCl20
>>228
8巻単行本の表紙めくれ

234 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 20:55:24 ID:2kBK/DtK0
>>225
それだと一緒に暮らせれない訳でもないからね。
普通に『楽園』や『理想郷』『天竺』あたりをみせたかったのではないかと。

235 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 20:57:52 ID:CJxk5YZ/0
一緒に暮らしてては普通の身体に戻れなかったんじゃね。
俺も>>225の可能性を推す。ホーエン、自分のバケモノボディ嫌ってそうだし

236 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 20:58:34 ID:2KSRnZC50
週刊少年ジャンプに連載されていたら今頃
ワンピースのブームは無かった

237 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:01:11 ID:2ySZurD20
トリシャはお家で犬を飼いたかったんだと言ってみる。

238 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:02:51 ID:HNzp4Ovm0
アニメとごっちゃになる

239 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:22:16 ID:wr6JvV/I0
最近スレのクオリティが低いんだが。

240 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:24:39 ID:8fEO9zUt0
クオリティ高いスレってのもそれはそれで嫌なんだが
って、通常の意味でのクオリティかw

241 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:26:57 ID:9Snixe1W0
死者錬成は不可能、と結論が出た今、パーフェクトガイド1巻「盲目の錬金術師」で
戻って来た「ロザリー」は結局本物じゃない、と言うことなんだよな。
最初読んだときも悲しいなと思ったけど、今読み返すと更にやるせない話だ。

242 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:31:34 ID:/k9Txh1R0
でも、あれは本物じゃない方が救われるな。
死から呼び戻されて、あんな動かない何もできない体に閉じ込められるなんて地獄じゃねの。

243 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:36:42 ID:SB2ibA5i0
いや、賢者の石を使ったら死者練成できる
可能性は0じゃないかもしれない。

244 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:38:55 ID:3XI8ET6/0
     いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

     人間というものは
        ( ゚д゚) 人間
        (\/\/

    このように多くの物質で成り立っているが、
      ノF日「 ( ゚д゚) ヽE亅
       \/| y |\/

    これらから人間を創り出そうとすると…
           て  ッテ、ウワアアァァァァァ?
        ( ゚Д゚)そ    日亅 F
        (\/.。.:*・゜・* ヽノE 「

    腕、持ってかれた…
        ( ゚Д゚)  ヒトジャナイモノ、デキチマッタシ・・・
        (\/ ・゚・  白屶彐

    みんなは人間を創ろう等と考えるなよ。ろくなことにならないからな。
        ( ゚д゚ )
        (| y |    白屶彐

245 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:42:49 ID:9Snixe1W0
>>242
うん、それは確かに。
そういう意味では本物ロザリーの魂は安らかに眠っていられるからね。
読んだ当時はなんていうのか、本物かそうでないのかは誰にも判らないけど、
娘をある意味エゴでその境遇に追い込んでしまったのかもと悩み続けねばならない親とか、
一生涯自分として生きることを許されない替え玉の少女とか、
錬金術師さんが現実を知ってしまったらどれほど苦しむことになるかとか、
そうならないように懸命に「日常」を演出し続けようとする周囲の人々の悲しい優しさとか。
そういうのを思って悲しくなったんだよね。
んで、「本物の可能性」が完全になくなった今、あの家の人たちは完璧に「砂上の楼閣」に
暮らしていて、一生それを知ることもないんだなあと思ったらなおやるせなくなった。

246 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:44:44 ID:ASbwKHgb0
>>242 本物じゃない方が救われるなー。
エミにとっては、ロザリーであるってことに対して幸福感をもっているのだし、
ロザリーの中の魂がロザリーで、何時か動いてジュドウに知られてしまって、
ロザリーとして居られなくなっちゃったらって思うとやるせない。

247 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:49:03 ID:B36V/wMW0
今月号を読んで分かったこと。

魂のエネルギーってのは人間を形成する上の重要な「核」となる部分だが
それ自体に人格は宿らない。記憶とか経験とかは全て精神と肉体のほうに
蓄積されるので、エネルギーそのものを凝縮する上では不純物となる。

つまりは、エンヴィは不純物の塊ということで。


248 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:51:37 ID:ag37TbSQ0
「元の木阿弥」の話を思い出した
ttp://www.union-net.or.jp/cu-cap/motonomokuami.htm

249 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:53:59 ID:SBCrK92V0
>>247
鎧アルについては?

250 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:54:20 ID:SB2ibA5i0
>>200
死は固体が機能停止することで
腐敗はその死んだ固体に微生物の影響で分解されて腐っていく
ことでは?

251 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:55:14 ID:CJxk5YZ/0
というか、あの話は本物であってもなくても関係ない所が一番のポイントだと思うが

252 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:57:24 ID:B36V/wMW0
>>249
鎧アルの記憶と経験は扉の向こうの本体に蓄積されてるって
ちゃんと説明されてたじゃないか。

253 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 21:59:10 ID:SB2ibA5i0
>>252
本体は鎧で、肉体が
扉の向こうのアルでは

254 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:17:18 ID:rgSFjfYEO
本体って言い方が変じゃないか?そうでもない?

255 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:17:50 ID:z/EH5h8f0
何気に賢者の石はその特殊性の免罪符で情報蓄積の能力も備えているような気がせんでもないが…

256 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:35:57 ID:SB2ibA5i0
本体は、主体って意味だよ。
神社のご神体(鏡)←死体はないのにそこに魂が宿るとしてる
みたいな。

257 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:41:28 ID:SB2ibA5i0
というかハガレンって仏教っぽいんだが。
エドは「南無三」いってたし、「神への祈りみたい」とリンのいう
手パンのあの手の合わせ方は仏教かイスラム教くらいじゃ。

258 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:45:29 ID:B36V/wMW0
描いてる人が日本人なんだから仕方なかろうて。
無神論者であっても、日本人ならその程度の作法誰だって知ってる。

259 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:47:48 ID:KSJOFtlZ0
>>257
仏教っぽいんじゃなくて、日本っぽいんだろ。
からあげ弁当に箸まである国だ。

260 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:52:54 ID:SB2ibA5i0
ユダヤ系宗教よりクルタ教のほうがマシだ
牛は宗教もってくるならクルタ教にしてくれ

261 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:53:52 ID:I7y20nS/0
エドが「誰が豆粒ドちびかーーーー!!!」ってキレるお決まりのヤツも
海外読者から見たらアジア特有の…特に韓国の火病みたいに見えるんだろうな。
…ネタとして笑えるんだろうか。

262 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:56:26 ID:SB2ibA5i0
無神論者・・それは共産主義に通ずる・・
しかしそれも共産主義自体が宗教だったといわれる

ほんとうの無神論者はシナ人だ。

263 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:58:30 ID:SB2ibA5i0
>>261
容姿からして思わないだろ。
ファビョンは韓国人しかかからないからだ。


264 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 22:59:19 ID:KSJOFtlZ0
>>263
増田だったら…

265 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/15(火) 23:24:20 ID:V2lsvMIs0
手合わせは東西問わず普遍的な神への祈りの象徴だよ。
聖母マリアとかそう描かれてる事多いし。
イコンとかでも結構ある。

266 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 23:42:42 ID:oK7g7QYj0
手を合わせる際に打ち鳴らすんだから柏手との共通点も見られる。

267 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 23:43:11 ID:YvT5kQwN0
手合わせのシーンは鋼にしては珍しい表現(漫画としての)だなとおもた

268 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 23:43:53 ID:rgSFjfYEO
主体は主観と同じ意味で認識し、行為し、評価する自分という意味なら解る。
魂が宿る物という意味でも解るけど主体にそんな意味無いし。
でも本体には神体という意味あるけどね。



と辞書を引きながら頑張ったけど間違ってたらすみません。

269 :作者の都合により名無しです:2005/11/15(火) 23:58:49 ID:EzdTFv4Z0
友達に薦められて読んでみた。
原作もアニメも見た事なかったけど、ガンガンでやってるのは
知ってたから、どうせガキンチョ向けの漫画だろうと思ってたら、



すげえええええええええええええええええおもすれえええええええええええええ!!!

270 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:04:49 ID:7TT54kB60
>269
君は真理の扉を開いたようだな

271 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:06:50 ID:6qYReEtS0
>>269
良い漫画と雑誌は必ずしも比例するとは限りません
これからも良い漫画を読んで良い漫画読みの目を養ってください

故に

萌えなど、要らぬ

272 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:07:19 ID:qQtYEU2Q0
まあ、ガンガンのワンピースって言えるくらいの看板漫画だからな

273 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:11:22 ID:b8SUHmIC0
初めて買った少年漫画誌がガンガンな自分としては
牛さんがうっかり忘れてwガンガンに投稿してくれて本当に良かった
ガンガンじゃなければ何処に投稿する気だったんだろうなぁ

274 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:13:16 ID:6iUIA28j0
たとえるなら昔のロトの紋章みたいなもんだな。

275 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:23:04 ID:XUPr74PQ0
ジャンプとかだったら、編集の魔の手によって引き延ばし糞漫画化してたと思うんだ。
ガンガンはその辺作者の自由度とか、ある程度融通がきいたりするのかな?
そう言う編集部の事情を見越してのガンガン投稿だとしたら、
牛さんは本当に紙だな。

276 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:23:50 ID:XUPr74PQ0
神です…orz
一発変換ゆるして…

277 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:32:33 ID:6qYReEtS0
まぁ、ぶっちゃけ、鋼が連載終了したら
ガンガンは命脈尽きるだろうけど…


278 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/16(水) 00:32:43 ID:/D9GvHXz0
ガンガンで派手な引き伸ばして見た事ないナァ。
鋼は最終話のコンテ決まってるらしいから大丈夫じゃね。

279 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/16(水) 00:33:14 ID:/D9GvHXz0
>>277
FFを連載すれば良いんですよ。

12キボンヌ。

280 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:39:17 ID:1Itj0+DO0
ハーメルとかグルグルとかの看板漫画は
かなり引き延ばされてたんじゃないの?
鋼もそれらと結局似たようなもんになると思うけど。

281 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 00:43:31 ID:HJHU+QAb0
ふと思いついたんで話豚切りスマソ

雌雄で完全な石になるってのあったけど
人柱に不完全な賢者の石を大総統みたいに注入して
アメストリス国民巻き込んで自分練成させて完全な賢者の石作るってのは
既出?

282 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:12:34 ID:xvGG6D4/0
今回お初の生アルが、色素が抜けたアニメ版ラースに見えた…

あと、錬金術師でもないのに扉を通過したリンって、
もの凄いレアな体験をしたってことでいいのかな?

283 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:16:25 ID:7TT54kB60
>282
>今回お初の生アルが、色素が抜けたアニメ版ラースに見えた…
ノシ

エドの開けた扉をリンと燕尾が通ってるけど、あの二人は
真理見てないんだよなぁ?
通るだけだと会わないのかな。
錬金術師だけど自分で開けた扉じゃないのを通った場合も
やはり真理みれないんだろうか。

284 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:18:19 ID:b8SUHmIC0
>282
そういえばリンは、あの扉の向こうの宇宙のデータベースみたいなのは
見てないのかな。
見てたとしたら手パンできちゃったり…


285 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:19:30 ID:d/b4lNa20
リンとエンヴィーが手パン

286 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:25:18 ID:B+O2Foep0
今月号の鋼読んだ人から
「鋼そろそろ終わりそうな盛り上がり方だね。これから一気に最終回に向けて突き進みそうだ」
といわれた。確かに。
一応、これから増田の過去やって兄弟は離れ離れになって北行くんだよ。今全体の半分過ぎたくらいらしい。
と教えたらビックリされた。

287 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:26:44 ID:/toItKid0
>>13で同じような事が出てるね。
やっぱり見れないんだろうなぁと思う。
でも見れない根拠はよくわからない(´・ω・`)

288 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:28:04 ID:/toItKid0
リロードしないで書き込みしちゃったよ。
287は>>283あてね。

289 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:32:58 ID:7TT54kB60
>288
ほんとだ、全く同じ質問がorz
あまりにも進行はやくて見落としてた、スマソ

290 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:40:25 ID:/toItKid0
>>289
あ、いや別に責めたわけじゃないんだ。
全く同じ疑問だったから、面白いなと思っただけだ。
さすがにここ何日かは怒濤の流れだから、全部は読めないってw

291 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:45:50 ID:B0WsZnbv0
情報元
http://tantan8573.fc2web.com/index.html

『劇場版XXXHOLiC』&『劇場版ツバサ・クロニクル』DVD発売決定
http://www.clamp-net.com/news/

TVアニメ 『あかほり外道アワーらぶげ』 らぶげが百倍面白くなる制作裏話!
http://www.gedou.net/

徳間書店の「月刊アニメージュ」12月号(絶賛発売中!)では、誌上限定商品として「苺ましまろ」のドールセットを発売中。今回の企画のために新たに作り起こしされた注目製品だっ!!
http://ga.sbpnet.jp/news/0511/03/

ローゼンメイデン ミニドールシリーズ 真紅
http://www.mpsnet.co.jp/HobbyNet/ProductOne.aspx?pno=18103

【皇室】紀宮さまの結婚式の衣装は20年憧れたアニメヒロインがモチーフ【サーヤ】
中学生の時に描いた絵 (ルパンのクラリス)
http://ebinavi.oshietekun.net/ebiup/img/ebinavi934.jpg
東京・帝国ホテルで結婚式場に入る紀宮さま
http://www.yomiuri.co.jp/img/MM20051115115654351L0.jpg

292 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:48:52 ID:XRjVMhH30
でっていう

293 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 01:53:01 ID:WornNlWt0
なんか露骨にジンメンでしたねえ。。。

ま、いいけど。

294 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 02:07:26 ID:XUPr74PQ0
何で皇室の特集やるといつも堅苦しい言葉使いなんだろうとか思う。
紀宮サマーソルトキック!

なんか前スレ後半の勢いが恋しい。
あの盛り上がりはなんだったんだ。
それだけ今月号の内容が濃かったって事か。

295 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 02:24:16 ID:7TT54kB60
>それだけ今月号の内容が濃かったって事か

ストーリーが進展したってのもあるが、
錬金術について考察できるネタがいろいろ出てきたからなぁ。

にしてもお父様はクセルクセスで大量に賢者の石作ったんだろうに
なんでアメ国でも賢者の石の「研究」なんてさせたんだろう。
完成してるんじゃないのか?

296 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:05:23 ID:xdb1eqsi0
>>271
一つ問いたい…本当に萌えなどいらないのか?
アニメイトに行ってみたまえ…さまざまな萌えグッズを…人気が出て認知も高いって
いうのは確かに内容的なものもあるかもしれんが、萌え分もあるから人気があるんだと思うぞ…
まぁ萌だけで読んでるようなやつは……ちょっとな…
とりあえずいい漫画かどうかは関係ないが萌とは無縁だとは言えないなってこと。

しかし、かく言う俺は中尉大好きさんorz

関係ないがアニメなどの俗に言うオタクグッズの利潤は十分ぐらいで数千万に上るらしい。
この漫画も日本の経済を支える一端を担っている…ましてや人気漫画が及ぼす効果は絶大…
こんな国他に無いぞorz

297 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:16:53 ID:dCijyeLR0
>>265
キリスト教は指を絡めます

298 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:16:57 ID:XUPr74PQ0
>>296がどう思おうと、
>>271にとっては萌えなど不要ってことだろう。
俺もイラネ。

299 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:18:07 ID:LloFUBLY0
>>296
日本人のDNAには萌えが組み込まれているんだよ。
萌えがなくては、日本人のもの作りは始まらない。
なぜ、日本人が二足歩行型ロボ開発にこだわるのか。
それは、そこに萌えがあるからだよ。


300 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:19:17 ID:/79qUltW0
あの世界のはキリスト教じゃないよな たぶん
でもレト教ってのはあのオッサンの新興だろうから
もっと別にある・・・とは思うんだが

でも中華王子は・・・それとは別の宗教国なんだよなぁ絶対

301 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:21:25 ID:dCijyeLR0
アニメ版に便乗して・・
アメストリスがソ連なら無宗教
と言って見るテスト

302 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:25:34 ID:DxNCQ5UC0
東洋では犬を食べるという話があったな。

303 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:27:39 ID:dCijyeLR0
猫も食べますな。

304 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:30:05 ID:/79qUltW0
お父様に閉じ込められて大ピンチ
このままではいずれ死んでしまう
アルフォンスの中から鳴き声が。

「知ってるカ?・・・・って喰えるんだゼ?」

305 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:38:17 ID:1eGxLbkt0
>>299
正直どこで萌えるかは人それぞれだからね。
自分の萌えは本気で筋肉少佐だ。

306 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:43:28 ID:dCijyeLR0
ファビョン国→犬好き
シン国→人間も猫もみんな好き

リンの国はシン国だから・・・・・

307 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:49:58 ID:/79qUltW0
まぁエドアルは野生動物喰いまくってたから
そういう先入観はないだろう

308 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:50:16 ID:1Itj0+DO0
シン(中国)は自分の親と机と飛行機以外は何でも食べる国だろ

309 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:54:09 ID:/COEIbKSO
ふと思った。

扉が何百と連なっていて、エドは術士だから心理タンのとこでストップ。その他は最後の扉まで一気にくぐった。
てことにはならんか

310 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:58:16 ID:LloFUBLY0
>>307
/ ・w・ヽ<ヌコ拾いは食料調達じゃないやい!!

311 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 03:59:02 ID:dCijyeLR0
アル「猫好き?」
リン「好きだよ。おいしいよね。」
アル 「ウアアアアアアン!!」

312 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 04:16:47 ID:2UP4eeMY0
キリスト教は手を組むってイメージある。

仏教とか神教は手を合わせるのが主だけど。
対人に対しても手を合わせてる。

313 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 04:38:01 ID:/COEIbKSO
手を組むだと共犯とかに聞こえる…





指だよ

314 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 04:43:30 ID:dCijyeLR0
腕組みのことかと思ってた

315 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 05:12:14 ID:LfC6Cjen0
アルの扉の樹だけどコレだよね
ttp://www.levity.com/alchemy/images/amcl46.jpg
どうも赤と白のエリクシルの作り方・・・ヘルメスの樹かな?


316 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 07:44:12 ID:A9diNzDYO
>>314
なんて偉そうな祈りなんだ

317 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/16(水) 07:55:12 ID:/D9GvHXz0
>>313
それより聖母マリアは胸の前で手を交差させる意匠も多いけどな。
受胎告知とか。

ロザリオの祈り方は結構数珠と同じ。

318 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 08:05:46 ID:oX4077hz0
>>297
>>317
手を組むのはキリスト教でも一部の宗派だけ
手を合わせる方が一般的だよ


319 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 08:06:18 ID:oX4077hz0
ごめん、アンカー間違い
>312へだった

320 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 08:32:49 ID:OdQAARz10
>>296
要らない、必要なのは面白さだけだ
萌えとか言ってる馬鹿オタが多いおかげで収入が増えてるのは認めるが
仮にオタが消えて面白い物が増えるなら収入が減っても消えてくれた方良い

321 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 08:41:03 ID:LloFUBLY0
>>320
どっちにしても一般のファンは、ガンガンや単行本読んで面白いと思うだけで、
朝っぱらから巨大掲示板の少年漫画板まできて、今後の展開予想だのなんだ
のは書き込んだりしないと思うよ。

322 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 10:22:54 ID:XlgSNAIn0
モルモン教の人は腕組んでお祈りする人もいるね

323 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 11:27:43 ID:xK+9+ZFw0
ふと思った。既出ならスマソ

賢者の石は、多数の魂を凝縮した高エネルギー体と説明されていた。
精神と肉体は残りかすだと。
んじゃ、魂を抜かれて意思の材料にされたはずのスライサーとチョッパーはなぜ鎧に魂を定着されているんだ?
ただ単に材料にならなかっただけか?

324 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 11:36:23 ID:funF2xTh0
魂を抜いた肉体(&精神)だけで石を作れるかどうかの実験にされた…ってのは苦しいか

325 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 11:46:33 ID:cEBokXoTO
それなりに強いし人を殺せるから魂だけにして研究所を守るためにしたとかは?

326 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 11:57:27 ID:MVQT8wSR0
あれは元から鎧の番人作るために、魂抜いて鎧に定着させたんだろ。

327 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 12:51:35 ID:ytsvHzAEO
体も他の魂入れて残ってたしな

328 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 13:11:09 ID:vSnWh1Ok0
ただ守護者が欲しいだけならキメラでも十分な気が…
実際、お父様のいるアジトはケルベロスとかのキメラが守護してるわけだし。

なぜスライサーとチョッパーは材料にされなかったのだろうか?

…そもそも魂抜かれた後の肉体はグラトニーが食う以外でどのようにして処分してるんだろう?
遺体は返還されないとか言ってたし。

329 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 13:12:31 ID:758JZVBz0
>>296 萌えてるよ。萌え萌えだよ。設定萌えだ!!!
錬金術と科学倫理萌え、門マンセー、リゼンブール&セントラルの街並、萌えなんだ!
っていうかキャラ萌えはそれ専用板があるし、Theとかヤフーとかだってあるんだから、
ここでくらい、地味で濃いい話萌え、させてくださいよ。

330 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 13:21:01 ID:BP6+2oTG0
>>329
>リゼンブール&セントラルの街並、萌えなんだ!
 
ああ分かる分かる。
「美しきかな」(by大総統)ダブリスもイイヨーイイヨー。
アルの頭くわえたドラ猫と追っかけっこの扉絵なんてもう最高。
リゼンブールの道路を横切る羊の群れと、それを律儀に待ってるエドの一コマとか
ああいう町の空気の描写に激しく萌え。

331 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 14:11:01 ID:xCpzqUXM0
>>328
グラトニーが食う以外、つーか、食う選択肢を外す理由が
わからんのだが。
食うだろ、いくらでも。
食わす時間がもったいなければ飲ませればいいし。

332 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 14:12:43 ID:AIxezSOXO
健全なる"魂"は
健全なる精神と
健全なる肉体に宿る――


333 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 14:26:23 ID:758JZVBz0
>331 バリーの肉体は、グラは食べてないよ。
>>328 単純に魂定着か真理見ての実験の為なのでは……
お父様は、賢者の石を用いて何かするんだろうし、魂定着が関係するのかも。
又は、賢者の石精製にあたって、罪人の魂は、不純物とみなされたのか?
研究員とかクセスクセル人とか、純粋な魂って感じがするし。

334 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 15:06:26 ID:ytsvHzAEO
>>333
研究者は黒いイメージのが強いんだが…
マルコーは囚人で赤い石作りもしていたし

335 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 15:09:16 ID:e7337lJO0
>>296
萌えなんて糞要素はいらない

by萌え系嫌悪君

336 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 15:16:58 ID:b0H2SAw80
>>333
スライサーとかはその腕を買われて門番にされたんじゃなかったっけ。
第五研究所が刑務所の近くにあったんだから、罪人だろうと何だろうと、使えるもんは賢者の石の研究に使ってるはず。
増田がたどり着いた場所に拘束台があったけど、もしかして今月の大総統が実験された部屋だったりして。

337 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 15:28:36 ID:DoSNslPC0
>335
しつこい

338 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 15:37:04 ID:pcIP3sgu0
>>334
あるいはマルコー自身は
しょせん「囚人」の命だから、と妥協したうえで参加していたが
実は囚人でなかったと後で知ったり・・・かも

339 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 15:39:19 ID:gpoKC7vg0
>>337
ほっといてやれw

340 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 15:40:41 ID:Co91PJno0
今回のグラの腹から脱出でグラ1回死んだ?
死亡カウントに入ってるならやっぱグラも
近々あぼんなのか

341 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 15:45:41 ID:pcIP3sgu0
一回死亡ってのが石の中の一人分とするなら
エンヴィーは今回ので、結構殺されたっぽいから グラより大変だな

342 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 16:35:53 ID:cfFrKvr20
今にも死にそうな表情してたからな<エンヴィー
ランファンにも結構殺られたし、残り少ないんじゃね?

343 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 16:47:32 ID:xK+9+ZFw0
グラも結構殺されてると思うぞ。
スカーに破壊されたり、中尉や電波ヲタクに銃撃されたり、
無能に焼き殺されたり、皇子に真っ二つにされたり、皇子に爆殺されたり

344 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 16:50:02 ID:r0V0fGG80
エンヴィー、ぐずぐず崩れかけてたよなぁ最後


巨神兵を思い出したのは内緒だ

345 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 17:24:29 ID:xkPgAXHA0
塩ビも死亡フラグか?
アルは元の身体戻ったら入院だな

346 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 17:26:12 ID:+knb7MSh0
定期的に賢者の石を補給している可能性も有るぞ!

347 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 17:28:59 ID:Co91PJno0
アルって元の体に戻ってもあの痩せ細った体で
錬金術使えるのかな?
元の体に戻る時代価が足りなくて
錬金術の能力失ったら面白いんだが

348 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 17:29:49 ID:r0V0fGG80
>345
担当さんにも「何で細い女の子描かないの?」と突っ込まれるくらい
男も女も逞しいorふくよかな鋼キャラ。
牛さん絵の特徴とばかり思い込んでたけど、もしかして
あの生アルの痩せ具合を強調する為に業とだったっとしたら…

などと深読みしてしまったんだが、流石に違うだろうなぁ

349 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 17:52:18 ID:R9L972eV0
絵柄って意図せず描いてる本人に似てしまうものだからね。
体型も、自分でポーズをとりながら鏡を見て描く練習をしたのなら
その時にできた基本が抜けないのかも知れないし。
いずれにしろ肉感のある女の子の方が萌えるので、自分的には問題ナシ

350 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 17:52:39 ID:MVQT8wSR0
>>347
錬金術の能力って、要するに知識知力だろ。痩せ細ったら失うようなもんじゃないとおも。

351 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 17:59:48 ID:pcIP3sgu0
錬金術は優れた肉体によって練度を増す、
と主張する軍人も居るとか居ないとか

352 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 18:30:03 ID:ytsvHzAEO
豪椀の少佐のことかー!

353 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 18:49:51 ID:BP6+2oTG0
ガリ細生アルを見た時の、筋肉少佐のリアクションが見物だな。

「おお何という!このように痩せ細ってあまりにも哀れな!
今すぐ我輩がアームストロング家に代々伝わ(ry」


そして数ヶ月後、すっかり元気な特盛マッチョになって帰ってくるアル。

354 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:00:32 ID:tKcdA2cH0
>>353
エドが識別できなくなったりしてなw

355 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:04:17 ID:tKcdA2cH0
ソレはそうと、>>346も言ってたけど、ホムは後から賢者の石を追加して命残数を追加出来るのかね?
お父様は強欲の搾り賢者の汁を飲み干してたが・・・
でも、大総統は命1つだけだからやっぱり無理?

356 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:08:56 ID:ytsvHzAEO
>>355
劣化版賢者の石作るだけでも数名代価必要なら多くは作れないと思うがどうなんだろうね

357 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:11:59 ID:QnXcNx3O0
筋肉少佐は本当にいい人であってくれ。
エドの見舞いにメロン持ってきた大総統の豪放磊落っぷりが結構好きだっただけに、
実はアレ全部演技だったんだよーん、でマジに凹んだんだ。

358 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:14:02 ID:r0V0fGG80
憤怒の賢者の石は、大総統になったあの実験体とひとつになる過程で
魂消費していって、結局残り1機になったってことだよな。
替わりに超人並の能力を得たとしても、何だか随分と無駄の多い作り方のような気がしてならない
まだ試行錯誤の段階で、より人類をバージョンアップする為の合理的な方法をお父様は研究してるんだろうか。

359 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:14:53 ID:r0V0fGG80
>357
実は元になった人間のキャラがあんなんだったのかもしれないジャマイカ

360 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:29:24 ID:1eGxLbkt0
>>357
まだあれが全部演技だったとは言いきれないよ。
増田に対する非道な態度の方が演技という可能性は捨てきれない。

361 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:34:07 ID:XSFbEstZ0
>>355
定期的に「賢者の石注射」を打っているかもしれないなw
大総統は他のホムンクルスとは根本的に違うから、残数追加は無理なのかもしれん。

362 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:43:01 ID:QnXcNx3O0
>>359
>>360
うん、一縷の望みを託してみるよ。
そうか、ハガレンキャラが敵であれ味方であれキッツイ行動を取ったとき
妙にショックを受けるのは、自分が連中を立場の違い如何を問わず
結構好きだからなのか。今気づいた。

363 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:47:26 ID:r0V0fGG80
>362
鋼の敵キャラは皆何処か憎めないキャラだしなぁ
死んでも惜しまれる者ばかりだ
今月ラストが一コマ出てきただけで、ちと目頭が熱くなった

364 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:49:14 ID:1eGxLbkt0
……ラストごめん、漏れは全くラストの存在に気づかなかった…

365 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:52:46 ID:r0V0fGG80
>364
ときどき、いなくなった人のことも思い出してください…

早くラスト欠員分のボイン要員を補填してください、牛さん

366 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:57:43 ID:tarcIieI0
>>363
グラトニー乙

367 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 19:59:39 ID:1eGxLbkt0
>>365
今月号のラスト、無事ハケーンいたしました!!

ボイン要員補填といっても、女性キャラのほとんどすべてがボインジャマイカ?
漏れ的には、いっそのことここらでまな板キャラの投入を求む。

368 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:04:51 ID:aplB32Ry0
>>367
そこで生身アルですよ

369 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:05:00 ID:tarcIieI0
>>367
パンダ娘は眼中に無し?
彼女と筋肉少佐の出会いが見たい。

370 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:08:12 ID:PlblVqpz0
ラストのキャラとしてのよさって
敵方の紅一点の美女(ボイン)ってところがあるから、
主人公側のキャラにもボインがいても
満たされないんだよね。

371 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:09:42 ID:LloFUBLY0
悪のボインは萌えるね。

372 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:10:44 ID:r0V0fGG80
そうそう、ドロンジョ様とかね

373 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:12:06 ID:IQTS7xm80
お前らとは友達になれそうだ。

374 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:15:09 ID:AVvF04Go0
ボインと言うより、悪女ってのが魅力なんだと

女の私が言ってみる

375 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:17:31 ID:aplB32Ry0
ボインより悪女より筋肉が魅力なんだよ

マッチョの俺が言ってみる

376 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:44:46 ID:LloFUBLY0
ちょっとまて。やっぱりこの漫画の魅力はエドの身長だろ

小柄な俺が言ってみる

377 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:45:42 ID:LloFUBLY0
あげてスマン。ミジンコになって逝ってくる。

378 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:49:34 ID:lKYcSx1O0
ていうか味方サイドにお色気担当っていないと思うが。
一番薄着なのがウィンリィだしw 鷹の目はいっつも軍服で、
肌を露出させてるの見たことないしなあ。


379 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:50:58 ID:7m58Tg0f0
単行本でピナコが水着になったの忘れたか。
見方はピナコがお色気担当

380 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:51:04 ID:aplB32Ry0
>>378
ちょwwwwwおまwwwwww少佐の立場はwwww

381 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:55:57 ID:ytsvHzAEO
>>378
そもそもこの漫画に色気を求めてる時点で間違ってる気がす

382 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 20:56:53 ID:1eGxLbkt0
>>380
もちつけ。
>>378はお色気担当について語っている。




まあ漏れ的には少佐がお色気担当でも構わないがww

383 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 21:01:33 ID:QnXcNx3O0
>>382
アームストロング少佐?(をい

384 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/16(水) 21:02:21 ID:/D9GvHXz0
>>374
同じ作品に2人も悪女は要らない。
1人だからこそ存在感が増す。

385 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 21:10:52 ID:e3eYKLyV0
出てくる女全て悪女っていうのも風情がある。
ラスト=正当派悪女、ウィン=鈍器振り回し女、師匠=格闘体罰女、
中尉=狙撃でしつけ女、パンダ娘=敵の味方は敵、少尉=犯人と断定のまま密出国、
ランファン=他国の陪臣、トリシャ=父親失格男の愛妻
考えようによっては、悪女だらけ。
善女はピナコだけだ。


386 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 21:13:52 ID:88QMPQFD0
>>385
女豹……

387 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 21:16:38 ID:ytsvHzAEO
>>385
本の虫がいるじゃないか

388 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 21:17:19 ID:uIalhgkG0
>>385
トリシャってリゼンブール出身なのかなぁ
そうだったら、ピナコばっちゃんはホーエンハイムが化け物としりつつあのカップルを容認したことになるが…
(止めたれやー)

389 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 21:17:20 ID:lKYcSx1O0
そーいえば12巻収録分の背表紙では誰か死んでる人いたっけか?
ここ最近はその他大勢も誰も死んでないような・・・。

390 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 21:18:28 ID:AVvF04Go0
>>384
ならば、ラスト復活と唱えてみる

391 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 22:09:06 ID:MVQT8wSR0
>>388
親戚が誰もいないから、たぶんトリシャもよそもんだろ。夫婦揃って出自が謎だ。

392 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 22:11:40 ID:UgCSeGtK0
二人で田舎に来たんだろう。
駆け落ちかなんかで。

393 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 22:12:42 ID:rKThAdl30
ホーエンが水をかぶるとトリシャになります

お父様はそっくりさんでホーエンの影武者のバイトをしてました

394 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 22:13:57 ID:i6bWMglo0
実はトリシャもエドをこの世に送り出すためのホム、もしくは代理母。


395 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 22:27:45 ID:sopsk7o40
まさかその昔兄弟でトリシャを犯したんじゃねーだろーな。
ホーとお父様は穴兄弟… orz

396 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 22:34:30 ID:113bCYr30
>387
あの書淫は今後出番がなさそうな気がする。

397 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 22:51:35 ID:NFwPL6Td0
>>393
そうかそれでホーエン失踪後
トリシャがエルリック家握って
トリシャが死んだ後ホーエンがのこのこ現れたのか。

398 :お父様:2005/11/16(水) 22:59:18 ID:aplB32Ry0
  ,,----,,、
  /ミ''l""_,=ヽ   
 ノl|6,,ゝ゚, 」゚}   僕は影武者なんかじゃないやい!
  / |l`ヾ三ゝ
 {  ヽ>×l
 ヽ_|ニ三ニ
  {ヽ  /l |
  / ヽ /l |
 ´-〜〜〜~


399 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:07:22 ID:5q7dVypv0
今月号でお父様の右腕がないように見えて
ドキドキしてた私は負け組。

400 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:10:11 ID:Hv6q3Ine0
そーいやリンがすぐそばにいるはずのお父様に対して
何の反応も示してないわけだが。
暢気に兄弟の抱擁見てるし。
メイチャンは気配だけで涙ぐんでたのに

401 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:13:59 ID:Orf3K8Ez0
>400
近くに燕尾&グラが揃ってたから
気配ぐちゃぐちゃであんまり分からなかったんじゃ?
何人入ってるか分かったもんじゃない

402 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:24:57 ID:NFwPL6Td0
リン「誰だっケ?」

キボン

403 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:29:06 ID:J5u5aFAkO
今日本屋でハガレンフェスタ開催決定のチラシ発見。
キモイ女子がぎゃーぎゃー騒いでて萎えた。
話違ってスマソ

404 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:34:04 ID:gWvFQWSn0
エド×エンヴィーサイトじゃ今月号で仮にも協力関係になってたから
仲良しモエスみたいな感じで腐女子がぎゃーぎゃー騒いでて萎えた
話違ってスマソ

405 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:43:41 ID:UgCSeGtK0
そもそも>>404は何故そんなサイトを見ているのか疑問w

406 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:47:16 ID:025Yywbq0
>>405
ヒント404

407 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:47:23 ID:gWvFQWSn0
感想サイト巡りしてたらうっかり見ちゃったんだ
ゲロス

408 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:44:51 ID:025Yywbq0
>>405
ヒント404

409 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:45:13 ID:025Yywbq0
>>405
ヒント404

410 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:49:31 ID:025Yywbq0
バグっててごめんなさい

411 :作者の都合により名無しです:2005/11/16(水) 23:55:31 ID:rKThAdl30
エドや師匠はフラメルのマークを身につけているけどあれはなんなのか考えてみた
一般人には意味不明
錬金術師には同類とわかる程度のオサレ?




なぜかオタが身につけるバンダナや指あき手袋みたいなもんか
一般人→なんか微妙なセンス
錬金術師→ウホッ 同業者

412 :作者の都合により名無しです :2005/11/17(木) 00:00:18 ID:fYnFlftW0
今月号やっと読んだ。
で、ガイシュツかもだけど気になったところ。

生アルの右目が隠れてたのには何か意味が?
大総統の左目の話がでた後だったから余計気になってしまった。

413 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:00:48 ID:yEju5Oib0
>411
フラメルのマーク、アルの鎧にもついてるよな。
でもその師弟以外皆つけてないキガス

414 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:04:10 ID:A2MTS9zJO
アニメではダンテの家にもあったよな。
代々弟子に受け継がれるのかも。

415 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:04:43 ID:sTa8eflL0
師匠がその師匠から受け取った
免許皆伝の印みたいなものかと思ってた。

416 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:04:50 ID:Knc72aUG0
さっき風呂入ってたら何故かトリシャの死因(すっげー妄想)が浮かび上がってきた。

ホーエンハイムは賢者の石持ち→と言うか血液全てが賢者の石→ついでに精液にも賢者の石が若干混じっている
→その精液がトリシャの体内に浸入→賢者の石により、トリシャの体が徐々に蝕まれる

結果死亡・・・と

スッゲー妄想だなw我ながら。

417 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:05:11 ID:z8bUDn1R0
最初、イズミ師匠の流派?で受け継がれてるマークかと思ってたんだけど
師匠は実際、誰かに師事した訳じゃないしなぁ
あのマークは賢者の石錬成の課程を表しているから
兄弟的には願掛けみたいのじゃないかな。

418 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:06:17 ID:z8bUDn1R0
>416
その死因は少年漫画じゃ出来ない話だ

419 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:06:28 ID:AMeVQsIK0
住人の妄想がどこまで少年誌で通用するか挑戦するスレだったか?w

420 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:07:54 ID:Knc72aUG0
>>418-419
死因解明話だけヤングガンガンに移れば問題なしwww

421 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:09:15 ID:P1RXBeyS0
>420
なるほど
実はその為だけのYGだったりしてなw
ハレグゥのハレ誕生秘話もYGでやったりし…ないか。

422 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:10:20 ID:QTpAPwuN0
ヤングガソガソなんてあるの?
じゃあ異種バル戦はそっちでタノム

423 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:13:21 ID:P1RXBeyS0
>422
確かに戦争物は、半端に少年誌で描くよりも
青年誌の方がちゃんときっちり描けない所も描けるだろうしな
純粋にYGで読みたくなってきた

424 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:15:01 ID:oG8iQEKb0
>>389
ランファンの片腕

>>412
関係ないと思う。アルと大総統に接点無いし。

>>422
バキ思い出した。

425 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:16:16 ID:fOiE2G4E0
>戦争編だけ青年誌
バキのセックル編を思い出した

426 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:16:36 ID:bXMvtLjb0
>>423
同意。
かなり凄惨なものを予想(期待)している身としては、そちらの方がテンションが上がる。

427 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:18:59 ID:QTpAPwuN0
>>423
でも通常と同じ単行本に収めること考えたら
やっぱ無理っぽいかなあ<異種だけヤンガソ

428 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:19:47 ID:bXMvtLjb0
>>427
やっぱヤングガンガンだとサイズって違うわけ?

429 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:21:23 ID:bXMvtLjb0
>>416
それだとエド・アルも賢者の石を潜在的に持つことになるが

430 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:23:54 ID:QTpAPwuN0
>>428
サイズは縮小なり拡大なりでどうとでもなるけど、内容の問題。


431 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:25:04 ID:P1RXBeyS0
>428
サイズの問題じゃないような…

>429
もしもホーエンハイムが大総統みたいなタイプのホムだとしたら
血液中の賢者の石が遺伝したりするんだろうか

432 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:26:09 ID:oG8iQEKb0
既出かもしれないけど、持って行かれる身体の量って
術師の実力に反比例するって話題は出た?

禁忌を侵したら強制的に真理空間へ連れてかれる。
→扉へ入り真理を見る、その際に通行量が発生。
→現実世界へ戻ってくるまでに、どの程度の犠牲で戻って来られるか。
→錬金技術が未熟だと全部持って行かれる。
→生きて帰れない。

エドが初めて真理空間へ辿りついた時、人体錬成で足を失った事を覚えていなかった。
つまり、人体錬成失敗で兄弟の身体が分解されてる時と、
兄弟が扉の中で真理を見てる状況は同時進行な可能性がある。

433 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:27:01 ID:bXMvtLjb0
>>430
さすがに小中学生には見せられんものなぁ・・・

>>425
バキのセックル編てコミックには収録されたわけ?

434 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:27:35 ID:9JLUTRPz0
>>432
盲目の錬金術師様はそんなに偉大か?

435 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:27:56 ID:P1RXBeyS0
単行本の場合は、雑誌と違って選択して購入するわけだから
多少敷居は低くなるだろうけど、やはり一緒に収録はきついかなぁ>YG異種バル編


436 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:28:06 ID:nkLXmxkW0
バキSAGAは単独でコミック出た
コンビニとかに置いてあったが・・・よくあんなのを・・・ッッ

437 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:28:13 ID:QTpAPwuN0
>>428
サイズは縮小なり拡大なりでどうとでもなるけど、内容の問題。
内容の過激さを考えて初出しのときに掲載雑誌を変更しても、
はがれんである限りは結局いつも単行本に収録されることになるだろ。
とすると、単行本の読者の対象年齢は通常と変わらない訳だから
一時的に掲載雑誌の変更でR指定的な内容は描けないんじゃないか?

ごめん、>>430は途中で送信しちゃったorz


438 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:29:58 ID:QTpAPwuN0
>>436
じゃあ異種バル戦も独立で単行本化すればよいわけだ!
頼むよスクエニ、中途半端な殲滅戦ならない方がましとオモ

439 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:30:14 ID:P1RXBeyS0
>434
目は質量的には小さいけど、器官としてはかなり重要だから(障害認定は確か第一級)
一概に比べられないと思うが

440 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:31:39 ID:9+qfzYOXO
異種だけの単行本として出すとか

441 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:32:22 ID:oG8iQEKb0
>>434
ジュドーだっけ?
イズミ曰く「真理を見て帰ってこられるだけでも天才」と言ってたし、
ホム組も扉を開けた者を「人柱に相当する」と言ってたから…。

ジュドーって手パン出来ないのか?
あの短編ではその辺り全く触れられてなかったよな…?

442 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:32:55 ID:bXMvtLjb0
>>436
じゃあハガレンも特別編ってことにすれば・・・エドは出ないんだから「焔の錬金術師」とか・・・
無理か。バキとじゃ読者の年齢層に大きな違いがあるorz

443 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:34:56 ID:z0t6k3bU0
もし続編が焔の錬金術師じゃなく…
ヤングガンガン新連載!大佐ロイ・マスタング(島耕作を意識)
だったら…

444 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:37:55 ID:QTpAPwuN0
しかし、ガソガソと異種バルの間にある壁は
バイオレンス性なのかセクシュアル性なのかどっちなんだろう。
ガソガソってセクシャルにはめっさ厳しいけど、
バイオレンス的にはそうでもないような気がするんだよ。

445 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:38:40 ID:P1RXBeyS0
>443
仕事が出来て、女にももてる増田英雄のサクセスストーリー
違和感ないなw

446 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:41:39 ID:P1RXBeyS0
>444
バイオレンス性でも、グロはちょっと押さえてないか?
いや結構あるけどさ。
それでもライデンの方が、設定のせいもあるだろうけど
描いてる物は鋼よりもグロイと自分は思った。

戦争&殲滅栓なんだから、悲惨さとしてのグロもしっかり描写して欲しい

447 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:42:13 ID:z0t6k3bU0
>444
戦争をかくのにバイオレンスは不可欠なような気もするが
でもここでこういう話をしていいのかわからんが
戦争でのレイプとか売春婦の話はよく聞くな…
まあ鋼でこういう話をしてもなにの意味もないような気がするが

448 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:43:38 ID:dwFiWlQl0
作者が女性なだけに、残虐なセクシャル系描写はないと想像するんだが。
主にバイオレンス系だろうと。
本編でも既に結構、ええんかいなっつー所も結構あるし
大丈夫なんではないかと思ってみたり。

449 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:50:46 ID:oG8iQEKb0
イシュバール編やるとしても、
戦争と言うより一方的な虐殺だと思うから、
作者が女性じゃなくともセクシャル系描写の入る余地は無い希ガス。

死と隣り合わせの緊張の中で、娼婦に慰められる図や捕虜のレイープなんかは
対象が虐殺のイシュバル戦のイメージに全然合わないな…

450 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:51:51 ID:AMeVQsIK0
セクシャル描写はないだろうね。
屈強な男の屍累々は大いにありそう。

451 :444:2005/11/17(木) 00:52:17 ID:QTpAPwuN0
自分で振っておいてなんだが、セクシャル系は関係ないよな。
確かに実際の戦争ではレイプとか慰安婦の話題は切っても切れないが、
でも鋼でそれをあえて描く意味はまったくないと思う。

ということはやはり、増田が人体実験をやってたという辺りが問題なのか。

452 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:53:33 ID:laQoIoXt0
イシュバール戦をガンガン本誌で連載する場合、一番の問題は主人公の年齢な気もするんだが。
大佐はイシュバール戦の時点で20歳を越えているしな。
今のガンガンってヴァンパイア十字界を除いて、年齢が高いキャラ(20代以上)が
主人公の話って少なくないか?

453 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:54:03 ID:gsLx9MQu0
一民族を殲滅というとどうしても
民族浄化と結び付けたくなるが
作者の傾向からしてなさそうだな。

454 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:54:08 ID:P1RXBeyS0
今月号を見ると、かなりやばい実験やってそうだな…>人体実験

455 :444:2005/11/17(木) 00:55:32 ID:QTpAPwuN0
ただ、4巻に出てくる異種バル少年が
「お母さんが異種バル人」とか言ってただろ?
あの少年が見た目6〜7歳だったもんだから、
もしかした殲滅戦回想でレイプ云々が出てきても
変ではないなーと思ったことはあった。

連続投稿スマソ

456 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 00:57:40 ID:QTpAPwuN0
>>452
ガソガソの読者年齢平均より鋼の読者年齢平均が
明らかに高いことは編集部も分かってると思うから、
それは平気かと。

457 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 01:00:34 ID:z0t6k3bU0
でも増田視点でのリアルな戦争というのは知りたいかもね

なんだかんだ言って増田はエドに相対する主人公だと思うし

458 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 01:06:49 ID:9/4KdTfx0
BLUEの増田は青くていいねえ。

↑よくわからん日本語になってしまったような…

459 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/17(木) 01:49:14 ID:1E3DWtf10
異種春編は
イシュバール娘がレイプとかあったらすげーよ。て思う。
でも作者はロゼの境遇に反対派だったからこーゆうのは描写されないと思う。

人殺しの葛藤は描いて欲しい。
英雄になる葛藤も。

460 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 01:50:51 ID:EaWgMp4+0
>英雄になる葛藤も。
普通に「ひでお」になる葛藤も。と読んでしまったw

461 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/17(木) 01:52:01 ID:1E3DWtf10
BLUEで結構人殺しの葛藤は書かれてたと思うんで。
『英雄になる』葛藤を是非キボンぬ。

多分ソレは大総統になるという増田の目的の原因なんだろうと推測する。

462 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 01:54:51 ID:9+qfzYOXO
大総統に俺はなる!!!

463 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 01:59:10 ID:tgcLTRkZ0
英雄ならデブデブの実…か?

464 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:02:04 ID:nkLXmxkW0
水で無能・・・

465 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:04:35 ID:ZaO07KRiO
モチモチの実だろ

466 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:08:08 ID:BW5pwlv00
>>459
境遇に反対派って?

467 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:12:09 ID:fGl/aNMKO
アヌメの話ジャマイカ

468 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:12:11 ID:QTpAPwuN0
>>466
詳しくはアニメ版ドゾーだが、かいつまんで言うと
アニメロゼはアメ軍の兵士に輪姦されたんだよ。

469 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:13:07 ID:QTpAPwuN0
×版
○板

470 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:15:06 ID:BW5pwlv00
そうかアニメか。ありがと。

471 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:18:40 ID:GPKsBmz+0
>>455
その子の母親が、怪我をしたアメストリス兵をかくまって
手当てしているうちに…とかだったらどうよ。
ウィンリィの両親だってイシュヴァール人を治療してたん
だから、ありえないなんてこたーないと思うよ。

472 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:19:09 ID:EYCkwxg00
寝取られとかレイプとか聞くと、漏れの裏属性が開放されちゃって、やたら悲劇を書きたくなる。

473 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 02:21:31 ID:nkLXmxkW0
だめです

474 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/17(木) 02:33:27 ID:1E3DWtf10
>>470
でも漫画版のニック(イシュバール人ハーフの少年)の
年と境遇(母親がイシュバール人)を鑑みるに
直接描写はしないだけで匂わせる程度の暗喩はしてくると思う。

牛氏は『少年漫画』て所に良い意味で『拘り』持ってるから。
個人的にはロゼもかなり間接描写だったと思うが『少年漫画モノ』の枠から外れたと思ったんでしょう。

ま。一度はロゼ描写にOKしてる訳だからな>牛氏。

475 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/17(木) 02:34:35 ID:1E3DWtf10
>個人的にはロゼもかなり間接描写だったと思うが
コレはウマの見解な。

476 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 03:15:07 ID:GPKsBmz+0
戦場レイプの可能性は否定しないけど
奇跡的な愛によって生まれた命があってもいいじゃないか
少年まんがだもの


                         ,,(、        ,, -''" 
                         /ヘヾヽ _,,-''"; ;; 
                        _(゚*リ/^)。。、,''";  ;, ' 
                      /⌒ ,__,,-''"'; ', :' ;; ;, '' 
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,  ' 
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :' 
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :' 

477 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 06:18:40 ID:h4FvPJQj0
>432
パーフェクトガイドか何かに書いてあった気がする。ガイド1巻かな。
術師の技量によって代価がどうのとか。
今手元にないので未確認だが、イズミが何か言ってたような。
記憶違いだったらスマソ

478 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 07:06:56 ID:O4gAm0me0
>>441
ジュドーさんはそこらの記憶が飛んでるんじゃないかな。
かつてのアルみたいに。
思い出せればできるかもね。

479 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 10:41:29 ID:iJsk0rmA0
>417
イズミには師匠がいるよ。
ブリックス山に放り込まれた話してたじゃん。

480 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 10:58:25 ID:cJSCW5V/0
>479
でも錬金術の師匠じゃなかっただろ

481 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 11:22:23 ID:dwFiWlQl0
>>480
私の時は…って言ってるから、錬金術の師匠じゃないか?

482 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 11:33:15 ID:paKAci/40
GHQは日本に慰安婦の提供を求めた

483 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 11:42:07 ID:Hvr11zQv0
>>481
PG2見た?

484 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 12:17:26 ID:3S/UOWd+0
>>483
見てたらそんな事言わないだろw

485 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 12:53:25 ID:4+jCXB2A0
>>483
>>484
え〜〜!?
481さんじゃないけど、あれって錬金術の師匠のことではないの?
PG2見れば載ってるんだね?


486 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 12:57:08 ID:z1lT55Wi0
筋肉少佐は少年愛に走る。

487 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 13:00:01 ID:uKEQGqnj0
>>486
ハグするたんびに全身骨折するからダメ。

488 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 13:00:28 ID:3S/UOWd+0
>>485
PG2の書き下ろしマンガが師匠物語で、その辺りの事が詳しく描かれてるよw

489 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 13:03:57 ID:BB2NqqNG0
PGとPG2ぐらい読んでからスレに来いよと言いたくなりました。
どうみても厨発言です。
本当にありがとうございました。

490 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 13:20:26 ID:3S/UOWd+0
まあ、PGとかはあくまで付属品だからいいんじゃない?
このスレで聞いて、内容に興味を持って買うのだってありだと思う。

491 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 14:06:25 ID:Fgn3FFHn0
え?本編読んだだけじゃスレきちゃだめなんだ?
へぇ…

492 :大胆予想:2005/11/17(木) 14:09:37 ID:e+DaaaPM0
実はリザは異種バルハーフ人だった(目紅いし)
故に大佐を狙っていた
だが大佐はリザに人目惚れ
大佐はリザを連れてどこかに隠れてしまった
そこで人を殺しまくってるキンブリー
大佐はソイツを気絶させてソイツの功績を自分のものにして英雄に
リザはなんとなくついて行った




テラアリエナス

493 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 14:20:23 ID:fu3laIwk0
>491
489のことなら、自分で厨発言だと分かってるし言ってるんだからいいんじゃないかと思うんだが。

494 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 14:55:47 ID:Y1i2SJmYO
単行本はいつ発売ですか?

495 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 15:02:25 ID:TxfB1VVs0
定期的に来るよな。これと全くおんなじ質問してくるヤツ。
取りあえず、>>2見ろ。

496 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 15:13:52 ID:kAQRVcj70
>>493
まあ、厨発言だと思うな最初から書くなって感じではあるがな。


497 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 15:34:59 ID:QTpAPwuN0
>>491
別に本編だけでこのスレ来ても問題ないから。

498 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 15:45:24 ID:ecJBTogS0
ただ知識不足で文句言われても困るけど

499 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 16:01:59 ID:VXv3/ECP0
唐突だけど、エドの真理の扉とアルの真理の扉を連結させたらどうなるんだろう。
エドが自分自身を錬成したとき、結構近くに向き合う形でアルの扉が出現してたから、
エドとアルが同時に自分自身を錬成したら、二人の扉が両側から繋がったりして…
なんて妄想した自分は真理が見えてないですかそうですか。

500 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 16:06:21 ID:TO0nWnIU0
>>451
自分は「戦争」という要素自体、鋼でそれをあえて描く意味はまったくないと思う。
作者が戦争経験者に取材をしているという話から考えて、
最終的には「戦争反対」という主張が入ってきてしまうことは間違いなさそう。
鋼にそういう説教じみた話は必要ないと思うので、戦争描写自体無い方が良い。

501 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 16:49:28 ID:peT7OzGaO
>>500
最終的には「戦争反対」という主張が入ってきてしまうことは間違いなさそう。
↑これ同感。作者自身が主張する事に意味はないと思う。
真実をそのまま描く事で初めて伝わると思ってる。
戦争描くなら面白く描いて欲しい。戦争時のキャラの感情描写とか、焦点を戦争じゃないとこにあてて描いて欲しいな。

502 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 17:16:18 ID:GPKsBmz+0
>>500
戦争描写なしでいくなら、イシュヴァール戦はごっそり割愛だな。
ついでに言うなら、敗戦国の日本では戦争を扱ったものは、「戦争反対」って
説教じみたメッセージをいれないと受け入れてもらえない現実がある。

503 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 17:25:00 ID:71n3pECU0
今月号におけるこのスレ見解のまとめ誰かかいてくれ。
俺の頭じゃちょいと理解しづらいからorz

504 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 18:18:33 ID:4eX09Mpl0
>>501
> 戦争描くなら面白く描いて欲しい。

ちょっと問題な発言だとおもうけど。
近年の治安を考えて『面白さ』はあっても『カッコイイ』書き方してはいけないと思う。
略奪とかに罪悪感のない世の中になってるしさ。

505 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 18:25:35 ID:xa2c+lLrO
あくまで漫画としての「面白さ」でしょ。

506 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 18:48:39 ID:kAQRVcj70
まあ、心配しなくても、牛さんの場合エンターティメント性は優先するでそ。
戦争描くのや、自分の主義主張言うのに必死になって、ストーリーや
キャラクターは添え物みたいにはならんと思うよ。

507 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 19:05:26 ID:Uo3PBnPM0
どう見ても精子のガイドライン 4
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1130346481/

508 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 19:14:17 ID:aRqML6bC0
>>452
赤薔薇は見た目若いけどな

509 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 19:39:17 ID:bIe+V27A0
誰かが呼んだ気がしたので何処に居るのかと
見渡しましたが誰も居ません。
ほっぺたを思いっきり引っ張ったら夢じゃなかったので
何だか怖くなってダッシュしたのですが段差でつまづき
地面に顔面をブチ当てた瞬間に後ろから笑い声がしました。
慌てて「誰だ!?」と言い振り返ったのですが
どう見てもエドワードです。
本当にありがとうございました

510 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 19:56:41 ID:pBuVGJSu0
>509
               /
              ヾ
             //  ズ
             \ヽ、  ド
             / /  l
            /  /    ン
            ヾ  \
            /   丶
            / ,、)_,、 /
.ダレガ、アリンコミタイナ∝(| ゚Д゚)|アリンコミタイナありんこドチビか━━━ !!!!!
          /. `i   i´ \
               j/ヽ'


511 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 19:59:15 ID:e+DaaaPM0
_,-"::::/    ̄"''-                    ヽ::::i
.(:::::{:(i(____        i|     .|i@         _,,-':/
`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ
  "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''
          ̄ ̄"..i|       .|i
            .i|          .|i
      キタ━━ i|   ,,-‐ー-、  .|i ━━━━━!!!
           .i|   〃/llヘヘヾ  |i
          .i|   ∩` _ゝ´)>'')  |i
          i|    ヽ    ノ    .|i
      _,,  i|      (,,フ .ノ      |i
,,/^ヽ,-''":::i/:::::::::.      レ'     ::::::::::::ヽ,_


512 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 20:00:06 ID:lgnPvbrR0
人体練成して兄弟二人で母を生き返らせようと
思ったのですが白い空間に飛ばされました。
真理の扉を思いっきり開いて扉の中の真理を
見て完璧な理論に近づけたと思ったのですが途中で帰され
弟が全身持ってかれたと気付いた瞬間に幼なじみに見つかりました。
慌ててイリュージョンですと言い訳したのですが
どう見てもリバウンドです。
本当にありがとうございました


513 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 20:12:32 ID:bIe+V27A0
全ての謎が解明したのでマスタングに電話しようと
思ったのですがなかなか繋がりません。
コードを要求されたので「U/S/O/8/0/0」と即座に
答え「早くしろ」と急がせたのですが家族の写真を落とし
ようやく電話が繋がったと思ったらロス少尉に見つかりました。
慌ててナイフで斬り掛かろうとしたのですが
どう見てもグレイシアです。
本当にありがとうございました

514 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 20:12:44 ID:r90uqXf50
イシュバール殲滅戦とか北のドラクマとの戦いとかって、ほんとに話として必要なのかな。
このまま、セントラルで、最後まで突っ走って、来年くらいに終わりにならんのか。

515 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 20:14:34 ID:bIe+V27A0
>>514
あと1年で伏線を解消するのは無理に等しいぞw

516 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 20:22:08 ID:lgnPvbrR0
>>513
ウマイ

517 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 20:27:18 ID:hiFKELZy0
椎茸を食べ損ねたので無能の大福を飲もうと
思ったのですがどこにもいません。
仕方ないので豆と鎧と戦いながら糸目を
飲もうと猛烈にダッシュしたのですが段差でつまづき
糸目を腹に吸い込んだ瞬間に兄弟も飲み込みました。
慌てて下半身は残したと言い訳したのですが
どう見ても腹の中です。
本当にありがとうございました


518 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 20:48:19 ID:aCLAUIPI0
>517
グラトニーかw

519 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 20:59:32 ID:zjdk178Q0
やはりお父様の上にJUDOがいるのは間違いなさそうだな

520 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 21:00:03 ID:bIe+V27A0
一本背負い!

521 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 21:04:08 ID:oG8iQEKb0
鬱陶しいから「どうもても〜です」ネタはもう良いよ…
…と書き込もうとしたけど>>513>>517ワロスwwwwwwwwww

522 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 21:18:34 ID:ULChHAlh0
>>513が良いなw

523 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 21:20:47 ID:e+DaaaPM0
>鬱陶しいから「どうもても〜です」ネタはもう良いよ…
どうもても???

524 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 21:29:23 ID:GaAMA6qk0
細かい

525 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 21:29:38 ID:oG8iQEKb0
>>523
どうみてもと書いたつもりでしたが、
どうみてもどうもてもです。
本当にありがとうございました。

526 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 21:33:19 ID:JG1oSupE0
まあ殲滅戦についてはエルナサーガとかユーベルブラッドみたいのも普通にOK出てるから
本誌では無理でもファンタジーとかの兄弟誌でやれる可能性はあるんじゃないか

牛さんがそこまで長丁場でやりたいかどうかは別として

527 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 21:52:22 ID:j9i+zfmi0
主軸に関わりがあって、そこで何があったか説明が必要だからこそのイシュヴァール編だから
そんな長々とはしないと思う。
・ホムンクルスの狙い
・スカーと兄の秘密
・マスタングが見たものと思ったこと
これが語られるべきことだよね?

殲滅戦での戦争描写や思想を心配するレスが多いけど、
戦争体験者に直に話を聞きに行った成果は
戦争の中での日常の描写に生かされそうだと思う。
牛小屋関係者の日記を読んだ印象だけどね。

528 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 22:16:40 ID:1OLe+nCP0
キンブリーのこと、たまには思い出してあげてください

529 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 22:19:20 ID:f05CiM1sO
明日はカレンダーの発売日だけど
フラゲしたヤシいないの?

530 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 22:48:50 ID:uk/vHu7/O
>>527
ホムの目的と増田の見たものはイラネ気がする
異種バル戦で退役した軍人(元国家錬金術師)あたりか爆弾狂に語ってほしい

531 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:06:18 ID:OD8EHHYL0
外伝として連載と平行して書くくらいでいいよ。増田は。

532 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:13:55 ID:j9i+zfmi0
増田英雄の野望の由来は殲滅戦が大きく関わってるだろうから、必要かと思ったけど。
増田視点じゃなくてもいいとは思う。
金ブリーはベラベラ語りそうだけど、主視点には向かなそうだ。
その他の国家錬金術師複数の証言による再現イメージはありそう?

ホムの目的というか、お父様の計画はどう動いてたのか少しは示されるんじゃないか?

533 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:26:04 ID:+I+KUnNQ0
あー、そういえばキンブリーっいたな。
イシュバール戦で一切でてこなかったりして

534 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:29:34 ID:z0t6k3bU0
増田、鷹の目、マッチョ、親バカ、金鰤、
イシュバールにでてる主要人物ってこれくらい?

535 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:32:53 ID:s0yBXGVaO
マルコーとか

536 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:34:40 ID:/ngmaUIt0
>>534
あとは影方としてお父様・憤怒
イシュバール側の傷・傷兄もいれといてくれ

イシュバールも楽しみといえば楽しみだが、正直今回の本誌がめっちゃ面白かったんで
もうしばらくはこの勢いのまま突っ走って欲しいと思った

537 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:35:21 ID:aCLAUIPI0
ロックベル夫妻を忘れてますよ

538 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:37:55 ID:uk/vHu7/O
>>532
増田は異種戦で「英雄」と呼ばれるくらい功績たてたわけだし、上を目指す理由に異種戦は関係ないと思う。
お父さまの計画も今登場してて気付いてるのはマルコぐらいっぽいし、ただの軍人やイシュバル人が少しでも気付いてしまうのも変な話になると思う
>>534
あとスカー兄弟、マルコーぐらいかな

539 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:40:24 ID:uk/vHu7/O
下の方よく読んでなかった…スマン
後半の文はなかったことに

540 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:46:16 ID:jk9/pVp60
グラン准将は…?

541 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:50:52 ID:aCLAUIPI0
>540
おそらく参加してるだろうけど
なんかアニメと混同しそうだな

542 :作者の都合により名無しです:2005/11/17(木) 23:53:36 ID:j9i+zfmi0
>>538
英雄と呼ばれることは本人には不本意じゃないのか?
それっぽい描写は2巻当時からあったと思う。

功績を利用するのとは別の感情はあってもおかしくないというか、
そこをどう描くかがポイントになるはず

543 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 00:00:56 ID:GPKsBmz+0
ミニマム錬金爺さんのコマンチさんよりは、20代半ばの童顔イケメンエリートが
「イシュヴァールの英雄」の方が、宣伝効果もあるだろうしな…って思った。

544 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 00:24:45 ID:enRZ9dUh0
コマンチさん…
英雄はいわば国民にイシュバール戦で国家を救った者の象徴として
宣伝されたと理解したらよいのか…

545 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 00:31:46 ID:Srs0KlYX0
銀の錬金術師と鋼の錬金術師、
史上最小の国家錬金術師はどっちだったんだろう・・・

546 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 00:36:33 ID:dgXjDNYM0
2巻P132のモヒカンらしき人がコマンチさんならエドの予感
このマンガ年寄とるとかなり縮むし。

547 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 00:40:33 ID:cA32guru0
ヒューズさんがイシュバルの内乱とリオールの暴動と昔の記録を見て殺されたのは、
クセルクセスの国民が賢者の石にされたの再現されるかもと気付いて殺されたのですか??


548 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/18(金) 00:54:54 ID:1zYn4C1W0
>>547
や。そこまでは。

内乱の位置が第五研究所の陣と同じ>賢者の石関連
内乱の経緯が軍主導で起こされた可能性が高い

『軍』がヤバイ。

549 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 01:23:55 ID:Kfb5+c3J0
そういやさ…


何人殺せば英雄だったっけ?

550 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 01:28:35 ID:VF5SUKopO
100のようなキガス

551 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 01:30:35 ID:SXbimrhL0
この間ウマにすすめられて買った本の帯に
[マンガ・アニメで超大人気!!!]
とあったんだが、これってハガレンのことだよな?


552 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 03:24:07 ID:5pzHuMKR0
さっきプライドのことを知りたくて
「プライド 鋼の」で ぐぐってたら変な同人誌見ちまった

吐き気が止まらない

553 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 03:25:59 ID:YhvYbJ+N0
いちいち報告せんでいい

554 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 05:51:52 ID:dFy/8B/I0
トラウマとむきあえばちゃんとなおるよ

555 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 08:45:49 ID:Mf4DQzIzO
>>529
その場合フラカになるんでねーのとか今更反応してみるw

556 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 10:10:04 ID:1fhLEaSb0
>>555
フライングゲットだからフラゲでいいんでねーのとか今更反応してみるw

557 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 11:04:54 ID:Hrr/JrV90
>555
お前の思うフラゲのゲって何なんだよw

558 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 11:38:36 ID:OVyEzjn60
ゲはゲームのゲ

か?

559 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 12:10:23 ID:c1yXEI3N0
ヨキブロ見てたら、牛小屋トリビアとして
「大佐は酔うと歌う。中尉は説教魔か銭湯」ってあった。
牛小屋ってこういう小ネタが披露されてたんだなあ…ホント閉鎖が悔やまれるよ。
牛小屋のログを保存してる神はいないか?

560 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 12:18:51 ID:UwJQwwXt0
ストーリーだけ追ってる人にはどーでもいいけどな。

561 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 13:44:00 ID:erOfuqvD0
>>552
プライドって別にホムンクルスじゃなくてもいいんじゃない?
ホーエンハイムも奴等の仲間っぽいし。

562 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 13:59:11 ID:Ed66gWRY0
                  てめーら“オレ”がいねーと思って
               ダラダラやってんじゃねぇーだろうな‥‥!?
     \                       __,,,,_           .../
      .\                    /´    ̄`ヽ,        .../ “覇悪神(バージン)”超えた“力(パワー)”で“ひき肉”にしてやっからよゥ!?
        \                 / 〃       ヽ      .../
         \               /     リ i    }      ../
           \.               ,i    _,-=‐'`―'=ー、;! ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、
            \           i    リ ーー'  、ー‐'i |"~。 r *o:*::f:::r:::..l. |
   ::::::::::::::       \    __,-,,-、  _|   リ゜ ´  (. .〉  } !::::::::*o;;;ro ot _f_ヽ丿
   ::::::::┃二\     _\__/| | l |ヾ-"~| ii!   |    ー=-' ! |,,..-v--'''''''"V"~~ ┴
   :::::::┃. \\  l⌒l二|-l ..uUU""l--|     ヽ、_   ̄,/ j:::::::::::::::|
   :::::::┃-=-`6|、  "~ ...| ヽ  l ̄”/:::| i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ'´:::::::::::|
  ::::::::::┃ヽ _ ヽ      |  |  / ..,-ゝ-//| ;;   ::::  ;; l l ` ;  ::::::|
  :::::::::::┃i".ヾ, |      ..| /  |  / ;; | | l   ;;;;  _//  `;; 、::|
   ::::::::┃||" /l___     | /   | /  l; | |   "〜-""~ //     `,
   ::::_/|\:~/| |   . |/   |/-   /|.|       //  ;; ;;   `,
    |  |_  ,,,,|  |   ../   . |  \ | |____    _//  ;  l|    `,
    |  | ""    |   /   ;' .|  /"/o  "" " " o\  ";.|:::::::::  l_
    |   |      l ... /   ;; |;;;;;". l/::::::::::::::::::::::::::::::::::`l :::::: l::::: _ - ".l
    .|   |      |  |   .;; l  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l :::l/    ;;` ;
    |   |      | .`l    "_ノ"\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| / `;;   ;;; l
    |   |      \..\_" ノ"   "l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  `、  . .|
    .|   |        ..|  |      | :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::|  / ;;; . |
    ..|___ _|         | |     . | :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::| . |  ; .  |
     | | |         | |     .. /  ;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: :|  |    l
      |||  \       ||     .. |  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|  |   /
                  “沙綾(サーヤ)”サンが“喝”入れに参られました
                   頭を下げて“お静か”にお迎えください

563 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 14:23:41 ID:MYwV4Eib0
今月の表紙エドが伍長を意識してる件について

564 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 14:34:42 ID:LzAxBrCD0
>>563
腐女子さん、それは考え過ぎですよw

565 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 14:41:36 ID:SXbimrhL0
伍長ってなんだべや?

566 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 14:44:13 ID:PSJJrjPe0
増田伍長

567 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 14:45:12 ID:oCmT4vh10
アヌメだろ

568 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 14:48:54 ID:SXbimrhL0
なんだ増田か

569 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 14:51:34 ID:Cf21u4s60
無能とか増田とか大福とか英雄(ひでお)とか伍長とかあだ名大杉。
マスタング、ロイ、大佐と呼ばれる方が珍しい。

570 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 14:54:14 ID:PSJJrjPe0
伍長はアヌメスレだけで呼んでくれ

ここでは無能、増田、大福に統一だ

571 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 14:59:05 ID:SXbimrhL0
>>569
ロイマスタングという名前はキンブラーバに取られちゃいました

                             ,,-‐ー-、
 ,〃〃ヽ                       〃/llヘヘヾ  
( `,,,,,▼) ロイ・マスタング、贅沢な名だねぇ  (`<_´;bノ
.[ 『 ..]                        (    )
 |..|.|..|                         │  │
                            し⌒ J

                            
 ,〃〃ヽ                             :,,-‐ー-、:,,    
( `,,,,,▼)あんたは今日から大福だよ!『大福』!! .〃/llヘヘヾ :':, 
.[ 『 ..]                          /(`<_´*l)' :':,
 |..|.|..|                            { つ ⊂ .:.:.:..:.:.
                                ヽ"____________ノ"
                                   し' し'


572 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 15:10:02 ID:Cf21u4s60
【皇室】紀宮さま ドレスはアニメ「ルパン三世 カリオストロの城」のクラリス姫がモデル?★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132131424/

573 名前:(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk 投稿日:2005/11/17(木) 02:10:08 ID:kFG8DQFj0
サーヤ。ヲタクの鏡。

リアルプリンセスサーヤ万歳!!

573 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 15:15:32 ID:tsmEiIz60
>>571-572
空気嫁&いちいちもってくるな。

574 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 15:48:45 ID:BQmw6nnq0
遅レスですが
>>394
似たようなこと考えてたyo ヽ(゚∀゚)乂(゚∀゚)ノナカーマ
自分は『クロウリーのホムンクルス』ジャマイカと思ってたんだ

「クロウリーのホムンクルス」
→「男と女を用意する。男は術者自身もしくはこの術に精通した者が好ましい。
そうして、受精した子供に偉大な霊、すなわち大天使や精霊などを召喚する。
人間の子供は受胎してから早いうちには、まだ人間の魂は宿ってはいない。
だから、人間の魂が宿る前に、この胎児に鍵をかけ、魂が入れなくする。
そして、その代わりに惑星の霊などを呼び出して、その胎児に宿らせれば、
強力な才能を持った人造人間を造ることが出来る。
これは本来肉体を持たないはずの偉大な霊を受肉させてしまうための技術である。
こうしてできた存在にとって術者は神である故、術者に従わなければならない。


そんで今月号で「神を堕とし自らのものとする」術が使われてたと言うのを見てバビッタ

575 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 16:02:24 ID:hWTCsXfd0
ヨキってイシュヴァール参加したのかな?
参加してても戦場を逃げ回って生き残ったタイプだろうな

576 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 16:05:52 ID:wwVgjcyF0
お父様かキンブラが、鷹の目に賢者の石注射してホム化させる。
無能が、鷹の目を人間に戻すために人体練成で扉を開ける。
なんて、こたーないか。


577 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 16:08:28 ID:Kfb5+c3J0
ホム化の確率低いし。

578 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 16:10:20 ID:SXbimrhL0
>>574
>受精した子供に偉大な霊、すなわち大天使や精霊などを召喚する。
調べてみたら 
>この召喚作業はできれば大砂漠で、二ヶ月以内に行う。
というのもあった、大砂漠も近くにあるしな


579 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 16:12:05 ID:mms9IwYt0
ふと疑問に思ったんだが、
エドとアルは人体錬成中に自分が分解されていく過程で、
「母さんのようなもの」を見て、それに手が届かず、
真理から通行料として肉体を奪われたんだよな。
エドの場合は「母さんのようなもの」に手を伸ばしたら、真理の扉のところに着いた。
アルの場合は「母さんのようなもの」に手を伸ばしたら、真理に転移した自分の肉体だった。
あの「母さんのようなもの」は何?幻みたいなもの?

師匠は「自分の生んだ赤子のようなもの」に手を伸ばして、真理の扉に着いたんだろうか。

つーか、アルの真理ってばアルから肉体転移した時、凄まじい狂気の顔だったくせに、
エドが自身錬成で再会したときは、なぜあんなに哀愁帯びてんだ?

580 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 16:17:02 ID:teigIjKN0
鷹の目に賢者の石注射→成功→敵化→無能元に戻すのに人体練成→扉。
鷹の目に賢者の石注射→失敗→死亡→無能生き返らせる為に人体練成→扉。

581 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 16:23:00 ID:P70cucun0
鷹の目死亡は許さん。そしたら俺泣いちゃうヽ(`Д´)ノウワァン

582 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 16:25:08 ID:SXbimrhL0
鷹の目に賢者の石注射→成功→なんでそう都合よくいくかね、もう牛さんにはついて行けんばい(アンチども)
鷹の目に賢者の石注射→失敗→うわーん、中尉死んじゃったー(ヲタども)

583 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 17:12:31 ID:erOfuqvD0
>>574
母親が特殊だったら息子達の練成に驚きはしないと思うけど。
むしろ計画通りと確信するはず。

584 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 17:43:00 ID:SXbimrhL0
>>583
驚いたフリをしていたんジャマイカ?

585 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 17:50:06 ID:k+hhyIIC0
拉致された息子がひょこひょこ得意げにでかい鎧を連れて帰ってきたかと思ったら
突然腹が裂け出して、
中からその息子を迎えに行ったはずの別の息子が
いつもは気にしてる身だしなみを整えずに出てきて
しかも怪しい男二人も一緒だったりしたら

これは驚く。

586 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 17:50:46 ID:YQpxK5uq0
鷹の目に賢者の石注射→失敗→牛GJ!!!これで邪魔者が消えた!!!(腐女子ども)

587 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 17:53:31 ID:MJK+mS5w0
>>579
人体錬成をすると自動的に自身を錬成するのかなーと思ったり

588 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 17:54:18 ID:dFy/8B/I0
>585
果実もびっくり!どころじゃねーな

589 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 17:55:59 ID:laixYwLg0
>>585
新鮮な書き方だ

590 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 18:19:33 ID:SXbimrhL0
  ,,----,,、
  /ミ''l""_,=ヽ
 ノl|6,,ゝ゚, 」゚}  これは
  / |l`ヾ三ゝ
 {  ヽ>×l
 ヽ_|ニ三ニ
  {ヽ  /l |
  / ヽ /l |
 ´-〜〜〜~

  ,,----,,、
  /ミ''l"",=ヽ
 ノl|6,,ゝ, Д}   ゜  ゜ポーン
  / |l`ヾ三ゝ 驚いた
 {  ヽ>×l
 ヽ_|ニ三ニ
  {ヽ  /l |
  / ヽ /l |
 ´-〜〜〜~

591 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 18:27:45 ID:k+hhyIIC0
今月号のお父様は、驚きのあまり思考がフリーズしてたのがようやく戻って
「これは驚いた」と言ったように見えた。
反応が鈍いのは歳だから。

592 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 18:58:41 ID:tQ+0R9pJ0
>>585
ワロタ

593 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 19:52:10 ID:tkoDccEeO
どんな関係であれ、ホーエンとお父様には
何らかの繋がりがあるはずだから
エルリック兄弟は他の人柱と微妙に違って
特別視してるんじゃないか、やっぱり。

>>585
岡田あーみん画で想像しちまった

594 :sage:2005/11/18(金) 19:53:56 ID:GtVeAdZT0
>>579
うん、私も疑問に思った。

アルが手を伸ばして掴んだのは真理くん。
エドが今月号で会った痩せたアルは、アル本体なのかどうか分からない。

アルの扉の絵が違うのも気になる。
師匠の扉の絵はエドと一緒じゃなかったっけ?

595 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 20:12:44 ID:f6JZD4fT0
あの時のアル真理と、今月の真理は随分と印象が違うな。
昔のは、エドの真理と同じような、意地の悪い笑い方してたが。

596 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:01:37 ID:Ye2o4U24O
鷹の目好きなのは婦女子だけなのか…
俺大好きなんだけど

597 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:16:42 ID:laDkwRQK0
>>596
一人で萌スレにでも池

598 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:21:04 ID:SXbimrhL0
親父の下っ腹まで愛せればこのスレに居てもいいがな

599 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:24:15 ID:Ktsv4a4T0
鷹の目好きなのって男かと思ってたが。どうでもいいが。

600 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:24:43 ID:SnBiEdR30
>>596
少佐の僧帽筋まで愛せ。

601 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:30:52 ID:Ye2o4U24O
いやストーリーが好きだからこのスレにいるんだが
さすがに鷹の目死亡で婦女子いなくなる
って…
婦女子だけが鷹の目好きなんじゃねえよ
て言いたかったから
スレ汚ししたならスマソ


602 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:32:15 ID:c1yXEI3N0
>>596
>>599
ハガレン研究所のよると、「男女両方から人気」らしい。
オタには人気かもしれんが腐女子には嫌われてるんだろ。

603 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:33:42 ID:c1yXEI3N0
>>601
婦女子じゃなくて腐女子だよ。

604 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:36:28 ID:zVI34gMx0
>>601
>>586は「腐女子がどう思うか」という意味だろ。
まあ煽ってるだけだから気にするな

605 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:39:57 ID:SXbimrhL0
鷹の目が居なくなれば腐女子は喜ぶんですよ

606 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:43:52 ID:xCdq9hbH0
ホークアイさんはハガレンの貴重な常識人だからいないと困ると思う。

607 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:45:09 ID:SXbimrhL0
鷹の目を殺すのは担当のS村が絶対許さんだろうな

608 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:52:34 ID:TT8IB7HH0
どんな激戦に巻き込まれても傷一つ付かない神の姫君が
酷い目に遭ったりまして死んだりするはずないだろ

609 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:52:44 ID:zVI34gMx0
今の本誌の流れだと
賢者の石注射されそうなのは英雄っぽいような

610 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:58:23 ID:WsniqC970
でも大事な人柱候補だろ?

611 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:01:01 ID:c1yXEI3N0
ラースの過去語りは誰かのホム化フラグだと漏れも思うけど、
さすがにヒデオがホム化することはないと思うよ…

612 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:04:46 ID:Srs0KlYX0
案外人柱全員ホム化狙われてたりしてな

613 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:06:38 ID:VBhuZH9GO
てか大福をホム化する理由がわからんのだが

614 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/18(金) 22:19:15 ID:1zYn4C1W0
>>605
そんな馬鹿な事は無い。

615 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:27:03 ID:eyPESIMGO
>>613
次代の大総統=憤怒にするため、とか?


ないな

616 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:32:36 ID:zVI34gMx0
中尉をホムにする意味はあるのか?
英雄の扉開け意外に。

617 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:34:50 ID:mpFaNUFpO
扉を開ける条件みたいなものは本誌ではでたの?

618 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:34:58 ID:c1yXEI3N0
英雄の扉開けが理由でもう十分。

619 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:35:01 ID:SnBiEdR30
そもそもあの製法でホム作る場合、石の作用による破壊と再生のおかげで命数が0になる危険性が有るんだよね。
途中で0になったら石が消滅して部分的にホムになるのか?

620 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:38:51 ID:xCdq9hbH0
うまく釣り合わないとどっちに転んでも死にそうだな。
確かにめちゃくちゃ非効率的なやり方だ。

621 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:45:51 ID:zVI34gMx0
キンブラが成人体になってから注射したってことは、
元の体がよっぽど抵抗力無いと石の破壊に耐えられないのが分かってたんだよな。

そんな非効率的なやりかたで今更ホム造る必要はないんじゃ。
扉開けさせるだけなら自身の錬成をさせるので十分では?


622 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:58:52 ID:7u3+LqJG0
果たして、エンヴィーの前歯はちゃんと元に戻ったのか
気になるのは漏れだけか?

623 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 22:59:47 ID:mT+5YD+X0
ではハボをホム化するということでどうですかな

624 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:05:37 ID:mT+5YD+X0
>>622 それより人型に戻るのか、の方が気になる

625 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:10:30 ID:eyPESIMGO
>>623
ハボはハボミネーターになって帰ってきたら良いよ。

626 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:18:34 ID:MYwV4Eib0
ハボンクルス

特徴:生殖能力が無い

627 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:20:30 ID:wyEtsdfG0
特徴:生殖相手運が無い

628 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:23:14 ID:wmdbj+fx0
>>626
不能なのか…
無能とコンビを組むといいかもしれないなw

629 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:24:52 ID:aTiEJN7w0
ホーエンハイム = プライド

630 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:31:51 ID:aTiEJN7w0
スロウスの後姿とは似ても似つかないので、消去法でプライド

631 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:33:25 ID:FQz35Q9Y0
とある所で一番人気だそうで

【051117:オタク】腐女子と乙女ロード オタク女性のメッカ池袋 [毎日新聞]
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1132233824/

632 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:36:09 ID:klI+eQRS0
>>631
何を今更

ハボは下半身だけホムして元気になればいいよ

633 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:36:29 ID:WsniqC970
貴腐人ワロス

634 :作者の都合により名無しです :2005/11/18(金) 23:40:35 ID:H5TOyUTQ0
>>629
違う。
プライドはトリシャ。

635 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:42:17 ID:SXbimrhL0
>>629
既出だし無力候補

636 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:47:55 ID:DhZ4fnG10
ロスといいハボックといい、この話の少尉はもらい事故タイプが多いな。
というわけで、後は頑張れブレダ。

637 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 23:53:55 ID:WsniqC970
プライドはまだ未登場キャラだよ派

638 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 00:00:32 ID:WsniqC970
と言うかプライドやスロウスって、その存在は明らかになってる訳だけど、
別にこの先無理に物語に絡める必要は無いような気がしてきた。

や、絡むとは思うけどさ。
もしお父様の目的を果たす前にお父様が逝ってしまったら、
残されたホム達はどうするのかなぁって思って。

親への愛情はあるから何らかのアクションはするだろうけど。

639 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 00:23:04 ID:nz/VmLhb0
>>638
スロウスに何もしないだろ。
何しろ「怠惰」だからな。
「お父様死んだのか・・・もう掘らなくて良いんだ・・・」

640 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 00:25:01 ID:a28+Kj1b0
>>639
ヒント:怠惰を求めて勤勉に行き着く

641 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 00:27:05 ID:+nojPimP0
怠け者は発明家向きだと言うからなw

642 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 00:30:54 ID:ODoMRZAJ0
プライド自分が死ぬこと自体、惨めだと嘆いて死んでいく。
スロウスは自分の体を修復(再生)させようと必死になって崩れ死んでゆく。

さて、グラトニーの死に方が想像できなくなった。(予想はエンビの逆流→破裂だったが)

643 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 00:45:58 ID:oswyH7CP0
グラは死ななくていいよ。

644 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 00:53:46 ID:OYq4Bw1B0
食欲の処理はどうする?
大好きなラストの言いつけ破ってまでレト教信者食ってたぞ。
野放しにするのはどうかと思うなぁ…。
バリーも殺人犯なだけあって、きっちり死ぬところで死んだし。

645 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 00:55:16 ID:XD0T4QrV0
「生きるのが面倒になって死ぬスロウス」ってだめ?

646 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 01:23:51 ID:oswyH7CP0
「穴を10cm掘り進むごとに過労死してるスロウス」ってどうよ

647 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 01:24:50 ID:D/qa4ui10
それ、怠惰じゃなくて虚弱w

648 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 01:29:52 ID:OSIczl1E0
そんなあなたに養命酒

649 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 01:39:59 ID:ogMHsfhV0
鋼の錬金術師(12) は何時発売ですか?
いろいろ調べたけど分からなかったので、分かる人いたら教えてください。

650 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 01:46:30 ID:oswyH7CP0
>>649
>>2

651 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 01:47:30 ID:zx7Na7ssO
息するのもご飯食べるのもめんどくさくなって残機減らしていくスロウス

652 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 02:00:49 ID:ogMHsfhV0
>>650
ありがとうございます┏oペコッ
100ぐらいまで読んだつもりだったのにorz
ほんとに助かりました^^

653 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 02:40:30 ID:mJKsj2aO0
さて、来月はどんな爆弾が落ちるのかな。
次回あたりで鷹目のその後が見られそうだ・・・ドキドキ

654 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 03:42:03 ID:ZLsCLHP10
そういやここ1年位平和な展開て無いね。

でも本編で平和な展開てパニーニャ追っかける位しか思いつかない…

655 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 06:59:02 ID:uFM48Q430
新刊コンビニ売ってた、カバー裏の歌ワロタ

656 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 07:55:26 ID:L9NFGh4H0
ネタバレいくない!

657 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 08:48:46 ID:RamezQYSO
>>655
バレスレにどうぞ

658 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 09:41:31 ID:6B96U4FW0
今の様子なら20巻まで行かずに完結してくれそうだな。ヒットしたらやたらと引き伸ばす漫画が多いけど。
>>622
ホムンクルスは強靭な再生能力があるって設定だから歯ぐらいすぐに生えてくるでしょう。

659 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 09:50:15 ID:RFqa+McDO
あのなぁ、描きたくもないのにヒットが理由で無理矢理 描かされてる漫画家だっているんだよ!
でも結局儲かるのは会社なんだけど

660 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 11:04:47 ID:acM/hhZs0
>>659
はいはいわろすわろす

661 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 11:56:11 ID:O/Ko8SY10
>>659
犬夜叉のことカー!

662 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 12:24:29 ID:ZLsCLHP10
>>658
や。20巻は超えるよ。
計算するとなる。

663 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 13:39:53 ID:IJYvTgYu0
プライド=筋鰤
理由:敬語だから


664 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 13:42:40 ID:OSIczl1E0
プライド=女
理由:1台詞に「なんですって!」というのがあった 2男ばっかでむさくるしい

665 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 13:57:14 ID:OYq4Bw1B0
俺たちはとんでもない思い違いをしていた!
プライドとはガーフィールの事だったんだ!

666 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 14:04:09 ID:2+R9uzZO0
ΩΩ Ω

667 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 14:07:50 ID:OYq4Bw1B0
ところで大総統候補に黒髪が一人だけだったのが気になる。

668 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 14:09:41 ID:ovFUsFTp0
>>666
とりあえず何か言えよwwwwww

669 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 14:11:26 ID:AEslGmFx0
>>668
な、(ry

670 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 14:32:13 ID:XD0T4QrV0
ホムとしての矜持。
はたしてグラトニーにあるのかが気になる。

671 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 14:38:24 ID:NDVCYVoY0
>>667
他と識別するためだと思うよ。

672 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 14:39:55 ID:jx9qx4qT0
ネタ晴れ

673 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 14:43:55 ID:OYq4Bw1B0
なぁ、今コンビニに行ったら12巻置いてあったんだけどどういう事だ。
予約してあるから我慢して読まなかったんだが、なんか納得できない。

674 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 14:57:24 ID:NDVCYVoY0
漏れの密林予約、未だに来年の正月発送だよ…(⊃д`)。゚

675 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 15:02:13 ID:WCDIU2PHO
え…12巻初回限定仕様なんてあったの?コンビニには通常版しかなくて通常版買っちまったよ

676 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 15:03:54 ID:zHneXahI0
>>675
愛蔵用と読書用2冊買えばいいじゃないか

677 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 15:32:01 ID:m+tcO2J/O
取り敢えずsageとけ

678 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 15:47:53 ID:Jjl/dBwYO
本屋に行ったら普通に12巻特装版売ってた。
予約なしでも余裕で買えそうだな。

679 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 16:01:25 ID:UiK/jtql0
>673-678
うらやましいなぁ
こっちは発売日から3日待たないと売ってもらえないド田舎だよorz

680 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 16:35:30 ID:AKfSaAGdO
>>629

ホーエンハイム =お父様の人間の息子

681 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 17:34:47 ID:YIGU/egn0
公式認定増田英雄。

682 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 17:35:32 ID:tdRhtTDX0
今来た
本屋で12巻特装版いっぱい売ってて思ったんだけど
多分その本屋では特装版より通常版のほうの入荷量少ない
よって俺の町では通常初版のほうがレア

683 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 17:36:59 ID:gdElXnFQ0
スカーの練丹術は円じゃないよな?
敢えてゆうなら「円柱」だ。
練成陣は立体に描く事も可能って事か?

684 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 17:38:28 ID:YIGU/egn0
>>682
俺んとこ特装版しか置いてなかったw

685 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 17:51:31 ID:sOkcqwcKO
>674
密林ワロス
やっぱり7Yだな&

686 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 17:51:55 ID:Fn6MMxWk0
特捜版予約無しで買えるのか
いまから駅前の本屋に言ってくるノシ

687 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:12:22 ID:4eJ/k8tq0
12月19日(月)発売のサンデーGX1月号で
「RAIDEN18」の第2弾あり。

688 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:25:02 ID:OSIczl1E0
で、>>687は何?

689 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:27:17 ID:jxfVG64m0
牛さんのフランケン漫画だろ。

690 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:30:30 ID:OSIczl1E0
サンデーでしか読めないの?

691 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:33:33 ID:oswyH7CP0
サンデーGXのやつ、単行本出るまでやるつもりだな

692 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:33:41 ID:ODoMRZAJ0
>>687
マジかよ。あのオチは一発ネタだと思ったのに。

693 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:34:26 ID:UiK/jtql0
ウマー氏が「逆さにされた神の名がYHWHではない」言ってたを見て、
慌てて読み直してみたらそうだった。
第2文字は「へー」だけど第4文字は「タウ」じゃないか!
テッキリオナジヘーダトオモッテタヨ
じゃあこれはなんて書いてあるのかと調べまわってしまった

とりあえず自分の見解は「ヤザタ」
直訳は「崇拝に値する神」「礼拝されるべき神」
「万物に在りて在らしめるもの」「至高神」「最高神」「主神」を意味する言葉。
後に「天使」「精霊」の意味も。

でもこれペルシア神話の言葉なんだよね…orz かなりユダヤ神話と重なってるけどさ

頼む!
誰かあれを解読してくれマイカ
気になって眠れねぇンだ…

694 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:39:53 ID:OSIczl1E0
牛さんサンデーGXに持っていかれるのか

695 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:42:10 ID:blcg2HjH0
密林で頼んでるけど、
配送予定日: 2006/11/11 - 2006/11/13
なのに、まだ未発送でゴワス(;´д⊂)

ってあれ、よくみたら来年じゃねぇか!
もうなにが何だかわからなくなってきたよ・・Orz


696 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:58:20 ID:riE9Memp0
だから密林を信用するなと(ry
もう予約キャンセルしちゃえよ。
ネットのフラゲ情報見る限りたぶんどこの本屋でも大量に仕入れてる。
予約なしでも十分買えるよ。

697 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 18:59:31 ID:Kh1xqgY90
>693
クセルクセスやアメストリスっていう単語からしても、ハガレン世界の神話って
ペルシア系を想定してるんだろうか。

698 :693:2005/11/19(土) 19:36:52 ID:UiK/jtql0
さっき書くのを忘れたが、あの字は「YHZT」と書いてある…んだと思った
第1文字と第3文字は似てる字が多くて見分けがつけにくいorz
間違ってる、というか思い込みだったらスマン

>697
そういやそうだった!<クセルクセス・アメストリスは古代ペルシアの王と王妃
すっかり忘れてた
もしペルシア系を想定してるのであれば「ヤザタ」で合ってるのかもしれないなぁ

699 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 20:12:28 ID:0P8KG8900
コンビニいってみたけどハガレンなかったよ。(ノД`)
売り切れなのか、うちの地域じゃ発売日丁度でないと出ないのか。

700 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 20:13:38 ID:OCj8l4yq0
本屋池
デカい本屋

701 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 20:29:51 ID:DzdHikoEO
新刊でたばっかで気が早いけど、次の背表紙誰だろ?
順当なのはエンヴィーかな?
あとまた誰も死んでないよね

702 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 20:36:12 ID:ZmRzzdcA0
頼むからネタバレすれすれな話題はよしてくれまいか…

703 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 20:38:08 ID:oswyH7CP0
とりあえず、ランファンの腕は決定か?

704 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 20:38:37 ID:mJKsj2aO0
東京の某有名書店なのに置いてなかった・・・何故だ。
首都圏じゃないからかっ・・・(ノД<)!!


705 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 20:40:39 ID:h2flekpw0
大手の書店は協定を守るからだよ
新宿にだって置いてなかったヨ

706 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 20:46:38 ID:Jvi5eN4f0
都市圏に比較的近い地方の書店の方が早売り率高いよな。
うちの地元は今日既に売ってた。

707 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 20:52:40 ID:NCjxeC/u0
んだ、フライングで売っちゃ駄目ですよ協定を守るのが大手書店だ。

708 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:06:04 ID:TJmfT+wz0
うわ、こんなにフラゲッターがいるのか。漏れも家路でコンビニか本屋に寄るべき
だったな。
>>676見て通常版と特捜版欲しくなってきた。

709 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 21:14:27 ID:ZLsCLHP10
>>698
あ゛ーそうかもね。
YHWHと違うのは牛氏がワザと文字変えてただけかと思ってたよ…
(ほら。リアルの神の名を穢すと恐ろしい事起こるし。悪魔の誌とか。ね)

アルの扉の意匠に気を取られててそこまで読み込まなかったよ。
アルの扉はクリフォトの樹かもしれないし。そうでないかもしれない。
とにかく意匠が見えないから中に書かれてるモノが判らない。
『樹』と『聖霊』のみ読み取れたけど…

710 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:14:56 ID:nAT8dkRV0
たこやき国住民です。近所のさほど大きくない本屋にタプーリ山積み。
速攻帰宅して密林キャンセルしました。

ヲタ本や雑誌をそこそこ入れてる小さめの書店はねらい目かも。

711 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:20:29 ID:zx7Na7ssO
もう売ってるのか・・・
コンビニよったけど売ってなかった@茨城
ダメ元で明日大手本屋巡りでもしてみるか

712 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:31:17 ID:peqpGiauO
危ねー
レジの後ろにある金色の表紙で気付いた
間違えてたよ
即交換してもらったぽ

713 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:33:04 ID:EnNZElOZ0
あれ?一昨日からコンビニで並んでたよ。

714 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:34:43 ID:iFi8E3xx0
まあ、早く買おうと遅く買おうと、内容に違いはないんだけどなw

715 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:36:34 ID:KlhOS7MC0
初回予約した場合って発売日またなきゃだめぽ?

716 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:51:56 ID:oswyH7CP0
九州での実質発売日は24日でいい?

717 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:53:39 ID:ovFUsFTp0
>>716
初回は21日
通常はおそらく24か22

718 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:54:03 ID:OSIczl1E0
鋼の錬金術師の台詞を日→英→日と翻訳するスレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1132394010/l50

まるで神への祈りじゃないカ
     ↓
Ca that is not praying to god at all
     ↓
全く神に祈っていないCa

719 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 21:59:01 ID:aaK8/Nqr0
>709
悪魔の誌は別に神の名前関係ないけどね…
だったらメガテン2はどうなんだって話だ。

ところで人柱集めてるのってさ。真理の欠片を見た人間を集めて
そいつらを材料に、真理の扉を錬成しようとしてる、とか考えられね?

720 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:03:36 ID:NDVCYVoY0
漏れも今日特別版を一般書店でゲット。
ちなみにここは関西の果て、湖の国。
…こんな田舎でもフラゲ可能な特別版って一体…。

721 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:03:39 ID:EJXAD1dfO
密林、携帯版ではちゃんとした発売日になってんだけどな…運が良いのか今まで一回もハズレた事ないから一応信じてみるが
本屋で見かけたら買ってしまいそうだ

722 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:04:35 ID:C17Z7z1r0
>>719
クセルクセスの時の自己錬成と賢者の石錬成の際に人柱使ったのかどうかで変わって来るよね

723 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:06:45 ID:wZSo7T4e0
そういえばさ、クセルクセスでの自己錬成の目的は単に超人になろうとした
みたいにエドは予想してるようだけど、
エドと同じように何処かへワープしようとしていた、て可能性はないだろうか。

724 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:07:00 ID:oswyH7CP0
真理が沌。
ツタヤ炒ってくる。

725 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 22:07:35 ID:ZLsCLHP10
>>719
YHWHは怖いぞ。マジ怖い。
漏れだったら逆さになんて出来ない。

726 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:13:55 ID:5xrZSUzo0
軍階級はこれで覚えた
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1132325838/2

727 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:20:42 ID:wZSo7T4e0
>725
何か起こるのか?

個人的に自分はクリスチャンだから
畏れ多くて出来ないな>逆にする

728 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:22:44 ID:oswyH7CP0
HMH人?
Yさかさまにできんかった。

729 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 22:22:50 ID:ZLsCLHP10
>>727
狂信者から付けねらわれて殺されたり。とか。

730 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:24:11 ID:oswyH7CP0
Σ(゚д゚;)まじでーーー!!!

731 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:25:35 ID:wZSo7T4e0
>729
そうなんか。
自分で言うのもなんだけど、宗教って恐いな。

>728
背後に気をつけるヨロシ

732 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:28:24 ID:oswyH7CP0
やっと背後に気をつけずにすむ生活ができるようになったのに…orz

733 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:29:00 ID:86lrgGZQ0
さようなら728・・・君との思い出は忘れないよ。

734 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:32:23 ID:2Z9mZ+Au0
すまん。詳しい人いたら教えて欲しいんだが。

大昔にシンに渡って錬丹術を伝えた人物(西の賢者)と
アメストリスに渡って錬金術を伝えた人物(東の賢者)は
同一人物なのか?
それともクセルクセスの生き残りが2人いてバラけたのか?

735 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:34:11 ID:OSIczl1E0
>>734
ばらけたのだ、

736 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 22:40:38 ID:ZLsCLHP10
イスラム教徒は怖いデスよ。

日本で道にコーランが転がってただけで問題になりますた。
イスラム教もキリスト教もユダヤ教も根っ子の神様はだから変な宗派が居ないとは限らんですよ。

737 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:43:53 ID:h2flekpw0
>>734
ホーエンハイムがオリジナルで『お父様』がそのホムンクルス
やはり完全なホムではなく二人は一つの扉を共有してる

で、東の賢者がホーエンハイムで西の賢者が『お父様』
別人ではあるが同時に同一人物でもある

なんてね

738 :734:2005/11/19(土) 22:48:05 ID:2Z9mZ+Au0
>>735 サンクス。

2人ともクセルクセスの滅亡に絡んでたということなのかな。
てか、東の賢者=お父様でOK?

739 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:49:02 ID:OSIczl1E0
OKじゃないのだ

740 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:49:57 ID:2Z9mZ+Au0
あ、東の賢者=ホーエンハイムで
お父様≠ホーエンハイムという説もあるのか。

741 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:52:21 ID:A6MOFjGz0
>709
アルの樹はたしかジョージ・リプリーの「錬金術の精髄」の17世紀版の賢者の石の精製の樹形図だったハズ。



742 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:52:28 ID:OSIczl1E0
ID:2Z9mZ+Au0
こんなのがあるよ
http://www3.atwiki.jp/fa/pages/20.html



743 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:57:16 ID:WUWk81c50
>>736
リアルのムスリムのお知り合いとか、いないですか?
すごく良い人が多いと思うんだけど……


744 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 22:59:19 ID:OSIczl1E0
あの神の象徴、イシュヴァラの神の象徴だったりして

745 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:00:03 ID:2Z9mZ+Au0
>>742
うおっ!なんだこの展開の仕方は・・
オモスレ。アリガト。

746 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 23:00:31 ID:ZLsCLHP10
>>741
おう。どの本に載ってるか教えてくれ。

747 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:00:35 ID:3ouC15xv0
>>743
日常生活ではすごく良い人でも、宗教が絡むとどうなるかわからんぞ。

748 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 23:01:29 ID:ZLsCLHP10
まて。偉そうだったな。
>>741
どこに載ってるか教えてください。お願いします。

749 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:01:31 ID:acM/hhZs0
>>743
バカだから仕方ない

750 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:02:05 ID:wZSo7T4e0
>736
ウマー、コレが落ちてたよ つ『同じ』

>743
個人の話じゃなくて、戒律や宗派の話だから

リアルな宗教の話はコレくらいにしておいた方が良いね

751 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:10:44 ID:A6MOFjGz0
>ウマー
つttp://www.levity.com/alchemy/index.html
ハガレンの錬金術の象徴図は大概ここに載ってる。

ただ樹形図についての解説が弟子の息子のヤツしかない・・・
樹形図は違うけど、言ってる意味は一緒・・・なハズ。



752 :751:2005/11/19(土) 23:13:43 ID:A6MOFjGz0
そのサイトにアルの扉の絵はあるよ。
ちっちゃくて字が読めんけど。

753 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:14:24 ID:sQJjkOgD0
仏教は突き詰めると哲学だし
日本人は無神論者だから宗教学は理解できんと言うな

ペルシャ神話っていうとゾロアスター教か
絶対的二元論でなおかつ四大元素への崇拝も強いし
Waqwaqなんかでも描かれた七つの天使と七つの悪魔は美徳と大罪そのものか
全神アフラ・マヅダと悪神アンラ・マンユだったけか

754 :693:2005/11/19(土) 23:14:55 ID:UiK/jtql0
>>741
アルの扉の樹が何なのかも眠れない原因でした(つД`)
見覚えはあったけど思い出せなくて…
どちらで見られるか教えてください。お願いします。
(にほんごでかいてあるのでおねがいします…バカなんでえいごはさっぱりでorz)

755 :693:2005/11/19(土) 23:17:37 ID:UiK/jtql0
>751-752
…と書いてる間に教えてくださって有難うございます
リロるんだったorz

756 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 23:18:43 ID:ZLsCLHP10
>>751
コレか!!
ttp://www.levity.com/alchemy/images/amcl46.jpg

757 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:24:12 ID:A6MOFjGz0
>>754
ジョージ・リプリーの樹形図が載ってるサイトは日本語のは見つからなかった。
一応絵はここな
ttp://www.levity.com/alchemy/amclglr6.html

リプリーの弟子の息子の樹形図の解説なら日本語あった
(てか上のサイトの解説を翻訳したダケだよなコレ)
ttp://www.hihou.com/home/female/philosophers-stone/toade/toade.html



758 :693:2005/11/19(土) 23:35:24 ID:UiK/jtql0
わざわざ探してくれて有難うございます>>757
行ってきます!

759 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:38:54 ID:OSIczl1E0
>>756
あれ?それ前にこのスレにうpされなかったっけ?

760 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 23:41:36 ID:ZLsCLHP10
>>759
その頃はマリア様で頭が一杯だった模様。
レスが無いURLは基本的に踏まない事にしてるのがアダになったか…

761 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:44:24 ID:OSIczl1E0
>>760
いや、俺の勘違いかもしれん、
でもな〜んか観たことあるんだよなぁ、初めてじゃないんだよなぁ

762 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:45:15 ID:dv1X+eS/0
>>761
自分も見たことある。
検索してて引っ掛かったか、貼られた事あるかのどっちかだな。

763 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/19(土) 23:46:38 ID:ZLsCLHP10
>>761
や。>>315が初出

764 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:46:43 ID:dv1X+eS/0
ああ>>315にあったわ。

765 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:47:25 ID:1wWzEcuK0
だからプライドがトリシャだって
それですべてつながるでしょ?

766 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:47:48 ID:OSIczl1E0
>>762
俺も検索して引っ掛かったんだろうと思ったんだが
その時の検索キーワードが思い出せん

767 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:50:14 ID:OSIczl1E0
>>763
ぐほっ!>>315にあったのか!
よかったモヤモヤが晴れて、ありがとウマ

768 :693:2005/11/19(土) 23:54:26 ID:UiK/jtql0
カエル…蛙…かえるがいっぱいダタ…<翻訳サイト

>>762.766
自分も同じだ
何かで引っ掛けたはずなんだがキーワードが思い出せない

769 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:56:55 ID:OSIczl1E0
>>768
>>315

なんだか四人がまったく同じ勘違いをしているようだな

770 :作者の都合により名無しです:2005/11/19(土) 23:57:32 ID:A6MOFjGz0
>759
ちょい前に自分が書き込んだんだケド、あんとき解説見つからなくて。


サミュエルはリプリーの弟子の「息子」じゃなくて「孫」だったorz

リプリーでググってたら「ジョージ・リプリー卿のエドワード王への手紙解読」
なんて本があるらしい(著者はフィラレーテスという人らしい)
でも中身が見つからん。

771 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 00:02:52 ID:zyoPIcME0
まあ、ここで見たんだか検索したんだかわからないくらいに検索してるってのはいい事だ。


って事にしておこう… orz

772 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 00:05:32 ID:Q/m0kiIg0
シャンバラ繋がりってことで
ttp://x51.org/x/05/10/3050.php

773 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 00:07:25 ID:y/JjBMu90
えっ・・・12巻予約しなきゃ四コマないの・・・???
恥ずかしくてできなかったよ・・・どうしよう・・・

774 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 00:16:34 ID:0C3WVeza0
>>773
大きな本屋に平積みされてるから大丈夫。

775 :693:2005/11/20(日) 00:17:16 ID:23nQij2G0
>769
誘導有難う
でも、今月号読んだ時点で樹の絵に見覚えあったから、貼られた時が初見じゃないはずなんだ
あ〜う〜思い出せない…

776 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 00:17:34 ID:DIRbXMb80
ハガレンっていま売り上げ何万部いってんだっけ

777 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 00:56:36 ID:tP2florQ0
>>776
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20051111/aniplex.htm
>原作コミックは12巻までで1,900万部を突破。

12巻は正式にはまだ発売されていないわけだが、妥当な数字だろう。

778 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 01:06:32 ID:DIRbXMb80
>>777
おお!ありがとう!

779 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 09:21:07 ID:EOkJ89lq0
全然世界観が違うから思いもしなかったが、なんかX-FILEに似てるな、この話。

780 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 09:22:28 ID:SE3kDzMP0
このままワンピコナンを超えてくれ

781 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 09:37:48 ID:BF8P+hma0
>>777
ヒント:12巻限定版は予約制なので締め切られた時点で出る部数が分かる

782 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 10:18:36 ID:PGuma3hj0
昨日近所の本屋2件見てみたけど、通常版山積みで特装版は見当たらないんです。
これだから死国の糞田舎は…


783 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 11:26:41 ID:P/o+Pucj0
ホーエンハイムはお父様の体を得た真理君で、
賢者の石を含んだ自分自身を錬成したときに
扉のこちらがわにはじき出されたんだよ。

784 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 12:59:19 ID:cvAE60yIO
12巻の公式発売日っていつ?

785 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 13:05:51 ID:VtW2qQr70
>2

786 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 13:18:59 ID:rJnB9Vn4O
>>783
それならむしろ逆じゃね?

787 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 13:37:41 ID:cvAE60yIO
>>785気付かなかったorz
dクス

788 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 13:37:50 ID:7EhxKkTO0
アドレスにコピペだ!
JavaScript:document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.replace(/。/g,'がどう見ても精子です。<br>本当にありがとうございました。<br><br>');focus();


789 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 14:26:03 ID:jFxZYLfX0
>>768
3匹のカエル?
「僕を見て!僕を見て!僕の筋肉がこんなに大きくなったよ」

790 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 14:28:09 ID:fH5AB7pr0
おまいそれ怪物

791 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 14:39:01 ID:jFxZYLfX0
特装版と通常版の違いを教えて。


特装版=ホーエンハイム、通常版=お父様
ってのは無しで。

792 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 14:54:29 ID:mBOw2wL40
4コマ本が付いてるか付いてないか、だけ。

793 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 14:59:22 ID:bq4lVXyx0
帯の色が違う

794 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 15:01:20 ID:pi5XHBnp0
「特別」って付くとなんとなくレアっぽい。

795 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 15:03:01 ID:hH77Qj840
タイトル文字の色が特装版は金で、通常版は銀。
あと、値段が特装版は600円で通常版は410円。

796 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 15:06:44 ID:f2+fKkDLO
特装版てコンビニでも売ってるかな?

797 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 15:11:49 ID:/MK1pT8U0
昨日見たらコミクス置いてあった。特捜版の方しか置いてなかったよ。
予約無しでも買えちゃった。

798 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 15:48:23 ID:UZ1AyufA0
とりあえず予約なしでも特装版買えたぞ。
てかこの本初版が12月22日になってるw


799 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 15:57:33 ID:uJ5Wrgzv0
たしか印税が支払われる日にちじゃなかった?それ
だから本の発売日とずれる。

800 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 15:59:39 ID:UZ1AyufA0
>>799
知らんかった、サンクス

801 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 16:07:56 ID:bq4lVXyx0
印税は1年経たないと支払われないよ。

802 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 16:09:48 ID:ON3gdolq0
近くの本屋には普通版しかなかったので、少し足を伸ばして別の店に特装版を買いに行った。
あるにはあったのだが、今度は何故か特装版しか置いてなかった。
当初の目的は果たしたので、個人的には何の疑問も感じなかったのだが、
よく見るとレジの奥に「初回版が売切れるまで出すな」とのメモを挟んだ普通版が山積みしてあった。
これってアリか?

803 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 16:18:57 ID:o4ssYZov0
真のマニアは「限定版と通常版、両方ください。」



だ。

804 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 16:37:15 ID:pi5XHBnp0
読む用に1冊ずつ、保存用に1冊ずつ、布教用に1冊ずつ。これぞ真のマニア。

805 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 16:39:47 ID:o4ssYZov0
否。
・読書用
・観賞用
・保管用
・予備用A
・予備用B
・布教用
だな、明らかに買い過ぎだが。

806 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 16:49:22 ID:0C3WVeza0
転売用に特別版を複数冊買った香具師、今回は確実に負け組だ。

807 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 17:07:40 ID:aKZ//dST0
なんと、誰も死んでないんだねぇ。

808 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 17:09:18 ID:bq4lVXyx0
蛾が死んでる。

809 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 17:26:37 ID:vWtM09ibO
>>802
買い切りだから本屋も必死なんだろ

810 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 17:37:17 ID:ooa9krYtO
保存用にもう一冊買おうかな…
今まで一度も何冊も買ったこと無いから迷う

811 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 17:43:56 ID:hzz50S620
スカーの兄貴の左腕の刺青も気になる。
自分の左腕を切断してスカーにくっ付けるのに使っただろうから

812 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 17:45:48 ID:hzz50S620
切断したのは右腕だ。間違えた

813 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/20(日) 17:50:27 ID:n2yh8njo0
拒絶反応て起こらなかったんかな…>右手移植

それとも刺青パワァが拒絶反応なんてものともしない存在だったのか?

814 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 17:51:12 ID:pk/d7he40
実は一卵性双生児だった、ってオチはないよな?>拒絶反応

815 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 17:58:00 ID:DIRbXMb80
そこで錬丹術の力のみせどころじゃないのか?>右腕移植
錬金術と錬丹術の違いというか

816 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 18:09:30 ID:ooa9krYtO
アニメでははっきり描かれて無かったよね?
牛さんに期待しよう…

817 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 18:24:45 ID:cA1cUH8M0
作者は男?女?

818 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 18:25:32 ID:DIRbXMb80
>>817
牛です

819 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 18:29:20 ID:bq4lVXyx0
右腕移植は12巻108ページでメイチャンが解説してる。

てか話題がループなんだけど。

820 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 18:29:30 ID:G9d0vE2m0
いけねぇ、俺昨日牛さん食っちゃったよ
でも美味かったよビーフカレー

821 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 18:41:16 ID:RAuT5zmd0
ハガレンって、次の巻が発売するのが遅いんだよね、まぁ楽しみだけどwww

822 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 18:43:08 ID:JhVSVkaKO
都内なのに早売り売ってねぇぇorz

823 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 18:45:17 ID:DIRbXMb80
>>820
残さなかったんだろ?それなら大丈夫だよ
もし残したら8`ダンベルパンチが飛んでくるだろうよ

824 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 19:31:26 ID:6+kkIYw20
スクエニから出てる鋼のカレンダー買ったんだけど、
おまけのハンカチ実際に荷使う香具師いる?

825 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 19:33:55 ID:w0fuA8DzO
12巻はいつ発売ですか?

826 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 19:35:43 ID:iBZuVNLF0
>>825
>>2
でも金曜に買えたぞ。

827 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 19:39:52 ID:gMBtcDd1O
いい加減スルーしないか

828 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 19:51:24 ID:LoDOO1sHO
今日千葉県内の市川船橋新浦安と本屋を10件以上回ったけど
どこも売ってなかった。
諦めて明日まで待ちます


829 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:01:35 ID:mIzPjy6w0
新潟は土曜に売ってた

それはそうと、またサンデーGXにかくんだね
http://websunday.net/gx/number/ji_index.html



830 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:06:20 ID:epXiTL3/O
サンデーGXスレで、来月また荒川の読み切りが載ると聞いたがマジ?

831 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:07:02 ID:epXiTL3/O
被った・・・・・・まあ来月買わんとね。

832 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:13:55 ID:DIRbXMb80
>>829
俺も観たい、でも前の奴観てない、単行本化しないのかな?
読み切りじゃ無理か、

833 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:25:06 ID:G9d0vE2m0
>829
小学館牛さん獲得にかなり必死だな

とりあえず前回の感想は、
牛さん良い所に住んでんなぁ

834 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:32:44 ID:DIRbXMb80
前掲載されたの何月号?

835 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:36:38 ID:bq4lVXyx0
2005年8月号。

836 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:40:26 ID:DIRbXMb80
ありがと

837 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:42:17 ID:lqthDMwV0
藻前らいいなぁ。
俺んとこなんてたぶん発売日になっても売ってないぞ>12巻

838 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:42:48 ID:tKVooGuTO
グラトニーの腹の中収録してますか?
ベルセルクくりそつの(笑)

839 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:48:35 ID:6+kkIYw20
12巻は第46話〜第49話。
不死身ホーエンから塩ビ馬が変身を解くまで。

ところでカレンダーのおまけのハンカチ、
デザインが笑えるんだけど使うには恥ずかしい件について

840 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:51:55 ID:DIRbXMb80
>>839
どんなデザインなのか教えてくれ。いや、教えてください

841 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:52:06 ID:KMuSBCh60
>椎茸の右腕
アニメでは右腕そのものが賢者の石(未完成)だった訳で、大総統みたいな感じだな。
いや、拒絶反応とかは無さそうだったけど。
原作ではどう描かれるのか・・・兄の腕、ではあると思うんだが。

842 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 20:58:16 ID:b2jRckZF0
>>839
あれは使うというよりもコレクションする方だと思う
使ったら即色落ち・ほつれるだろうな。薄すぎ

843 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:10:36 ID:6+kkIYw20
>>840
品名は「アームストロング家特製ハンカチ」
作中でも少佐が使ってるハンカチにウサギの模様があったけど、
そのウサギが前髪一房とカール髭つきでキラリと笑んでる。
反対側には「Strong.Alchemist」の文字とバラの模様。
縁はピンクのレースと花。

…これ、少佐が使うには色々ムリがあると思うんだけど…?

844 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:17:03 ID:n2DIoEKl0
>>842
同意。一発ネタ用で実用向きには作られていない縫製の粗さだ。

845 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:29:45 ID:DIRbXMb80
>>843
やべぇ、アームストロング好きの俺としては禿げしく欲しい
だが
>…これ、少佐が使うには色々ムリがあると思うんだけど…?
何処が無理なんだね?ん?ぴったりじゃないか


846 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:41:17 ID:hkbM+Mf/0
傷兄の左腕の刺青の用途は何かとか言うのは激しく外出ですかそうですか。
右手が壊すんならやっぱ左手は作るんだろうか。まあ兄死んじゃってるみたいだから解らんけど。

それはともかくホムンクルスは生殖機能がないっていう話だからハイムさんはホムンクルスとはまた別種って事でおk?
あれか?クセルクセスでお父様から作られた当たり前の人間がハイムさんとか?性能が当たり前じゃないけど・・・・

847 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:50:24 ID:6+kkIYw20
はじめぴったりだと思って盛大に笑ったんだけどさ、
ツタヤのファンシー文具コーナーにありそうなデザインのハンカチが
年齢不詳な筋肉モリモリな国軍少佐にぴったりって…と気づいたら
なんか物凄いショックだった。

そしてこれをどう扱えばいいんだと途方に暮れ中。
持ってるの人に自慢できるのかなこれ。

848 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:51:23 ID:bq4lVXyx0
ttp://yoki.kill.jp/image/fa12.jpg

849 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:53:21 ID:12tEJcGw0
>>848
一瞬どこが変わっているのかわからなかったが、
気付いた瞬間コーヒー噴いた。

誰と戦ってるんだ、誰と。

850 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:56:47 ID:pi5XHBnp0
ワロスwww

851 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:58:09 ID:EBoqni2b0
ワロス

>>849
おまえ優雅だな。
俺なんてキーボードに猫が居るぜ。

852 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 21:58:58 ID:+0z42Yjz0
>>848
おいwwwwwwwwwwwwwwwwww

853 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 22:00:57 ID:TsJqow170
跡継ぎ候補?と知ったらゴマすりにくるぞ

854 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 22:00:59 ID:BcIzAiPd0
>>849
同じくw
ヨキブロの奴だよな
微妙にネタバレしてるけどあそこ的にはいいのかwww

855 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 22:07:06 ID:m+Sowsyo0
12巻初回限定版予約した俺は阿呆ですか?

856 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 22:07:08 ID:DIRbXMb80
>>848
なんか牛さんが考えそうなネタだなww




・・・・・・・・・・・・・まさかヨキブロの管理人ってΣ(゜口゜)

857 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 22:09:17 ID:TsJqow170
>>855
スクエニに踊らされているッ
まぁ漏れは作品そのものにしか価値を感じないから関係ない、だけど

858 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 22:12:27 ID:BcIzAiPd0
>>856
だから考えすぎだってのw

859 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 22:16:17 ID:zThut4ZDO
>>848
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwww

860 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 23:22:01 ID:2sBRykNYO
そんなにはやくでてるって事は沖縄でも明日でるのかも。
いつもは滅茶苦茶遅いし

861 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 23:25:57 ID:6zxY8AUeO
セブンは明後日受取りだorz
送料けちったのと本屋で頼む羞恥に負けたのが敗因か

諦めて二冊買うことにするさ

862 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 23:28:28 ID:R6y1xNXN0
>>861
明後日なら、別にわざわざもう1册買う必要あるのか?
何が何でも発売日に見る義務があるわけでもないだろうし…

863 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 23:29:27 ID:uJ5Wrgzv0
黒猫のブックサービスとかいう通販が微妙なにおい。
本屋でも買うかorz通販のは保存用にしよう

864 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 23:35:31 ID:6zxY8AUeO
オマケが気になるもんでつい
本編だけなら本誌見てるんで我慢もするんだが

アマゾン、セブン、クロネコ使えないってことは
本はやはり本屋で買えってことなんだな…

865 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 23:53:56 ID:RVZTgZr90
セブン

19日発送済みなのに22日到着な件。
思いっきり首都圏なのに(つД`)

866 :作者の都合により名無しです:2005/11/20(日) 23:59:32 ID:R6y1xNXN0
密林なんか、20日発送予定なのに何の連絡も来ませんが、何か?

867 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 00:03:33 ID:uJ5Wrgzv0
>>866
黒猫なんか、いつ発送予定なのかもわからない上に
ちゃんと特装版確保できたのかも不明ですが、何か?

868 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 00:06:43 ID:DxlrqGjP0
いちいち個々の予約・発送状況の報告なんてカキコすんなよ

869 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 00:18:11 ID:hY0AMLya0
まぁまぁ、みんなそれだけ待ち遠しくてしょうがないんだよ。
大目に見てやろうぜ。

870 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 01:31:26 ID:wbeJmF7n0
牛さんここの住人に愛されてるなあ。
かく言うおいらも、来月のサンデー楽しみだ。
マッチョ好きなもんで。

ていうかRAIDEN、つまるところ○○なはずだが…賢いな。

871 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 01:43:38 ID:gT0g4nDC0
タチバナさんには「メガネを取ったら美少女」を期待している。
まあランファンになるわけだが。

872 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 01:55:59 ID:ClP3lxIu0
ライデンの話、していい?
あれって思いっきり命をもてあそんでるじゃん。
鋼と真逆だなーと思うわけ。
牛さん、意識してそうしてるのかなあ。
ギャグにしてるのは息抜きだろうとか言われてたけど。

873 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 02:02:25 ID:XsyCfMk90
そもそも年齢層が違いすぎるから、ガチガチに道徳臭くなくて良いんだと思うぜ。
ブラックラグーン連載してる雑誌だからね。

874 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 02:05:36 ID:J1A+U8IL0
命の在り方、という意味では牛さんの得意ジャンルなのかも知れぬ。
冒涜ではあるが科学者としては真摯なわけで(だから良いとか悪いとかは言う気はないが)。
ノリは軽いし、当事者の感じ方次第じゃね?

和月みたいなヘビーでグロな展開ってわけでもないし。

875 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 02:14:50 ID:ClP3lxIu0
ブラックなのは、むしろ好きだよ。
同じ作者が同じ時期に1つのテーマを正反対の取り上げ方してるから、
わざと意識してそうしてるのかな。
サンデーの編集が、鋼のファンがぶっ飛ぶような内容とか予告で書いてたしね。

876 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 02:26:09 ID:z1UyCTY/0
ハガレンで禁じ手にしてるネタをやりたいだけちゃうんかって漫画だし。>RAIDEN

877 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 03:19:44 ID:Nujx9Sq80
今月号で気づいたが、「憤怒」って、「ふんど」って読み当ててるのな。
いままで脳内でフンヌって読んでたから、気づいてから違和感ありまくり。

878 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 03:39:47 ID:XsyCfMk90
タッカーを主人公にした感じだなw

879 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 06:49:08 ID:sa8u1OIp0
>>878
何故だか「ニーナを犬耳少女に錬成したタッカー」が想起された。

880 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 07:54:30 ID:/AZcPc8u0
>>879
犬耳でフリフリのメイド服なニーナを妄想した。

881 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 08:20:20 ID:HCdI8f1t0
あれ?初回版って予約専売じゃなくて一般発売もされるよね?

882 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 08:24:53 ID:/AZcPc8u0
>>881
その質問、飽きた。

883 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 08:31:28 ID:MA0fYIh3O
最新巻の見所はランファン萌えか


884 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 08:52:15 ID:QCwCeuYgO
いや、「俺は焔の錬金術師」の歌だろう。
さすがイシュヴァールのひでお、シビれるぜ!

885 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 08:55:50 ID:HCdI8f1t0
>>882
前スレ落ちてるし、何回検索しても引っかかりませぬ(;´Д`)
飽きてるとこすみませんが教えて頂けませんでしょうか?

886 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 09:01:37 ID:Guw6lqrF0
>>877
同士!
漏れもずっとフンヌと読んでたので、
フントだ゙と気づいたときにはびっくりした

887 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 09:13:19 ID:PVgaKPG20
>>885
つ[にくちゃんねる]

少しは自分で調べろ

888 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 09:20:24 ID:7+CpPI+O0
>>877>>886
自分は最初からフンドと読んでたけど、母&祖母に「フンドのラースが…」と鋼の話をした時
母「フンドじゃなくてフンヌよ」祖母「いやねぇ、今時の子(自分は工房)はフンヌも読めないのかしら」
と言われてびびった記憶がある
フンヌと読むということは知ってたけどそっちの方がポピュラー(と言ったら変だけど)だとは

889 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 09:21:27 ID:1OmQdWZU0
[メイチャンはどこからくるの?]

890 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 09:38:48 ID:XsyCfMk90
スペシャルサンクスにゼロサムでゼノ漫画描いてる人がいるね。

891 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 09:58:25 ID:kUGtBGMW0
私はフンヌのがポピュラーだと思っておったよ。
フンドのふりがなにびびった一人。

892 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 10:19:18 ID:/AZcPc8u0
漢字には、漢音だの呉音だのってのがあって、「憤怒」の「怒」は漢音読みすると「ど」、
呉音読みすると「ぬ」になる。
年上の人が「フンヌ」派なのは、呉音を好んで使う仏教の影響だと思う。
不動明王や仁王様を表現する時の「ふんぬの形相」っていうので覚えちゃったんだと思う。

893 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 10:22:31 ID:ClP3lxIu0
>>885
12巻のこと?
ちょっと前のレスぐらい読めばいいのに。
予約無しでフラゲしてる人がいっぱいいるじゃないか。

ちなみにフンヌ派。

894 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 10:29:05 ID:FyyBiYwlO
いつだったかフンヌって書いてあったような気がするんだけど…
7巻辺りに中に入ってた予告みたいなので

895 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 10:43:13 ID:0WNaQ5qJO
るろ剣のせいでフンヌと読む俺ガイル

896 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 10:44:47 ID:XsyCfMk90
>>889
またヨキブロかw トップ絵と良い…
ttp://yoki.kill.jp/archives/2005/11/_12.html

897 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 10:45:11 ID:bpXlk+ElO
予約しないと初回番買えない?

898 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 11:12:14 ID:7+CpPI+O0
>>897
いい加減この手の質問はよしてくれないか…
それに12巻の公式発売日は今日だ。気になるならさっさと本屋池

899 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 11:14:31 ID:Bg1i/nQo0
いい加減スルーしろよ…

900 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 11:25:22 ID:FJYkW9prO
2週間程前から鋼にハマった者です。
鋼の年令層が〜 って
言ってる方がちらほらいるのが気になりました。
自分は19の大学生なんですが、
これくらいの年令層にウケてると思うと嬉しいです。

901 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 11:36:16 ID:R47SFOIP0
男か女か それが大事だ

902 :898:2005/11/21(月) 11:39:21 ID:bpXlk+ElO
すいませんでした
ほとんど こないんで。。。ごめん

903 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 12:21:50 ID:jWYmg46GO
で、解禁なわけだが

デートにうってつけの行事がなくて血の涙流すヒデヲワロス

904 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 12:32:37 ID:6NHddISp0
つーか完結しちゃったな

905 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 12:37:45 ID:0Uwx58WF0
最終回、大団円だったな。号泣しちゃったぜ

906 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 12:39:14 ID:yC7mfVCV0
ん?完結って?
どう考えても来月はエドが銃で『お父様』を撃つシーンがでそうなんだが。
んでもって囚われの身になるか、パンダ娘どもが暴れるかが予測される。

907 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 12:42:52 ID:6NHddISp0
おまけの4コマの話。すまんかった。
お詫びにひでおの歌を歌うから許してくれ


908 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 12:50:54 ID:/AZcPc8u0
ひでお、主役じゃなくてもひでおグッズいっぱいでているよひでお

909 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 13:35:46 ID:jxmZlUNL0
特装版4コマの描き下ろしワロス。
何なんだあの元に戻ったアルの表情w

910 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 14:12:27 ID:e1f/48+dO
俺は12巻のおまけ四コマのアルの顔のがうけた…

911 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 14:21:23 ID:6jCcgpZZ0
今回のカバー裏はなんか適当っつーか手抜き感があるな・・・・

912 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 14:37:47 ID:dgMVWd5X0
うほほーい

913 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 14:44:38 ID:yG8wEW1R0
国家錬金術師の沽券に係るので
「蜃気楼」の漢字はちゃんとなおしておいてあげてよ
牛さん…

914 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 15:15:28 ID:7+CpPI+O0
「英雄」て…
アシさんの中にねらーがいると見た

915 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 15:18:37 ID:aCAVffge0
あんな最終回でいいのか

916 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 15:24:28 ID:jQRs1PHV0
そういえば増田も言われ始めたのはここが先立ったような…>914
まあ牛サン、昔からネットはやってるからここ知っててもおかしくはないな

917 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 15:39:03 ID:7GOnAJ8h0
牛さんコテハン希望

918 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 15:42:50 ID:nvQvaBx00
実はこのスレのほとんどは牛さんとそのアシの自演

919 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 15:43:13 ID:FyyBiYwlO
しかし次の巻も裏背表紙は誰もいないか…
まさかエンヴィーのあれを…

920 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 15:56:02 ID:7GOnAJ8h0
>>919
次回のコミックス収録話が
エド・皇子VSエンヴィー・真グラトニー 〜 脱出お父様とエド遭遇 
までならそれしかないねもしくはまた死亡者0?

921 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:00:04 ID:jQRs1PHV0
>918
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテー

922 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:02:44 ID:kUGtBGMW0
何か、ウィンリィがハッキリエドにラブだと自覚しちゃって萎えだ。
全てが解決して、三人とももう少し大人になってからって言うならいいんだが
今の状態だと何とも。素直な好意も生臭く見えて悲しいよ。
アルもなんか可哀想だし。

923 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:11:47 ID:gtege5xM0
エドにラブ、を自覚するのが兄弟と別れて修行に戻るときというのが上手いと思う。
いつ再会するか分からないけど、それまで気持ちをもうちょっと整理するなり
それはそれ、これはこれで我が道を行くなりできるからね。
心配するほど萎え展開にはならないんじゃないかな

924 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:16:05 ID:jQRs1PHV0
まあどう転んでも、恋に恋焦がれ恋に泣く
エド一筋で恋愛以外アウトオブ眼中なDQN娘
にはならんだろうから安心汁

925 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:17:23 ID:kUGtBGMW0
幻想だと分っちゃいるが、ウィンリィには
あの兄弟への感情に差を付けて欲しくなかったんだよなぁ。
心配するにしても「惚れてりゃ当然だよね」って思ってしまうとつまらない。

まあ、仕方ないか。

926 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:18:03 ID:6NHddISp0
逆にエドアウトオブ眼中な機械鎧娘になりそうだ

927 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:19:46 ID:jQRs1PHV0
>926
ツンデレか。それはそれでいいな

928 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:24:07 ID:1OmQdWZU0
あそこでウィンリィがエドラブ発言をしたなら
同時にハボがブレダラブ発言をしてもいいはずだ!


929 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:37:58 ID:Fw/Aondg0
>>923
禿同。

>>925
>幻想だと分っちゃいるが、ウィンリィには
>あの兄弟への感情に差を付けて欲しくなかったんだよなぁ。
でも兄弟の方もウィンリィへの感情に明らかに差があるわけだし
これでいつまでもウィンリィの中で兄弟同列じゃ兄貴が報われないよ。

930 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 16:43:14 ID:n443c8DE0
>>928
吹いた

931 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:03:32 ID:v2mhdkq00
恋愛感情になると、急に安っぽくなる気はする。

932 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:05:51 ID:Z4tN7fo20
まぁまだ自覚したばかりだし
成り行きを見守ろうじゃないか

933 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:26:19 ID:L5vkrEqZ0
俺は愛に関しては自由でいいとおもうんだが。
ドラゴンボールみたいな結婚もあるんだし。

934 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:31:11 ID:jH6tqVi0O
プライドの正体はキンブリーか?
口調的にそんな感じがする。

935 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:39:57 ID:+4DEv1xk0
自分もウィンリィの恋自覚は驚いた。
なんで今このタイミングで自覚させなきゃならんのか。
幼馴染で大事な家族でだけどエドにはうっすら別の勘定も芽生えかけてて…ってのが
ベストだと思ってたんだけど。ストーリーの展開上何か必要になって来るのだろうか?

まぁ、アニメみたいな>>924的DQN娘にはならないと思うけどさ。

936 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:41:50 ID:wK3FYleg0
おまけ四コマはアルに禿藁。

ひでおネタは三国志同人時代からの牛氏の十八番じゃよ、と言っておく。

937 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:48:38 ID:+4DEv1xk0
特装版って普通に店舗で販売してますか?
今日3店ほど回ってみたけど通常版ばっかだった。
自分は通販で買えたからヨカッタけど。

938 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:49:21 ID:e3ASZgcZ0
12巻本体の4コマの「目が目が〜〜〜」ってネタ、
あれも本紙とかからの転載なの?

>>936
でもリアルタイムすぎて正直びびったよw

939 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:51:20 ID:9d4vuOWy0
>>ストーリーの展開上何か必要になって来るのだろうか?

本誌読んでた時にはフツーにエドの成長物語の側面ぽく捉えていたんだが、
コミックスでまとめて読むと、この恋が楽しいラブラブではなくてツライ方向に向かっていく予感が
ちょっとする。 11巻〜12巻で、エドの人間の定義が広いことに触れつつ、実の親父が
化け物であることも明らかになってる。本誌でのエンヴィとの会話etcにより、
エドの人間判定が狭まる→新事実発覚で兄弟揃って人外判定→ウィンリィ、俺達人間じゃなかったよ…
みたいな、絆があるからこそ苦しいっていう感じ。

940 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 17:56:01 ID:e3ASZgcZ0
>>939
もしくは、そのツライ状況の中で唯一のオアシスになるか。

941 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:02:35 ID:kZnzxEEi0
ウィンリィがエドへの気持ちを自覚するに至ったのは
今回色々と頑張ったエドに対する作者なりの「等価交換」の姿勢の現れだと思ってた
でも>>935の言うように展開に絡んで来るってのは大いにあり得るな

アルはメイとくっつきそうな気がするよ

942 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:03:54 ID:9LQ+Mrf+0
英雄と書いてひでおと読むネタか。
とりあえず英雄と書かれるとジャス学の先生を思い出したり
野茂を思い出したりするな…

943 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:06:22 ID:IRYpFzDl0
ウィンリィ主観の恋愛は描いてほしくなかったな。
あの回だけどうしても少女漫画に見えてしまう。

まあ今後の展開にもよるけど・・・。

944 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:12:17 ID:UjQeagVuO
恋愛が物語の邪魔になるなら話は別だけど、うまく絡むなら良い。
恋のせいでうざい子にならないように願うよ
大丈夫だと思うが

945 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:12:36 ID:nvQvaBx00
何言ってるんですか!
恋ですよ、恋。素晴らしいじゃないですか。青春じゃないですか。

946 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:13:56 ID:Z4tN7fo20
恋愛描写有無の賛否はいつもループだからもういいよ

947 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:15:23 ID:1OmQdWZU0
>>934
既出だし、その可能性は低い
口調からして女だし、金鰤がプライドだったら牢屋にいれる意味が無い

948 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:20:01 ID:HNXJ37360
最終回は元の体に戻ったエドとアルの前にウィンリィが立ちはだかります。

「エドッ!腕を差し出せッ!貴様の腕とあたしの機械鎧!どちらが優れているか、勝負だッ!」
押さえ込んで鉈振りかざして
「受けとれッ!これが愛の一撃だ!」

949 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:20:35 ID:jQRs1PHV0
>947
あの口調を理由に女キャラと予測するのは早合点だと思うが。
ほら、フリーザとか。

でもまあウロボロス組にはもう一人くらい女の子が欲しいなぁ
個人的にゴスロリぽい美少女キボンヌ

950 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:20:40 ID:1OmQdWZU0
次スレ立てます

951 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:21:03 ID:I6GSzxxo0
今この時期つってもな…
丁度折り返し時期だし。
映画で言ったら丁度ヒロインが主役を意識し始める頃じゃないか?


それはともかく、次はカバー下でハーボゲイが出てこないかな…

952 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:21:06 ID:r7NWmYa+O
なんかずっと口調で女決定してるのいるな…。

953 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:21:18 ID:UtKI8XpV0
恋愛ってどうしても一対一の感情になっちゃうから
鋼みたいな漫画だとウザくなりがちな気がするんだよなぁ。
エドが、完全一人孤独な主人公ならアリなんだけど。

>>948
超カッコイイ(*´д`)ハァハァ

954 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:22:57 ID:SKQAMoSP0
単行本派の俺としては背表紙にランファンがいなくて滅茶苦茶安堵した…
前巻の予告からして死臭が漂ってたから…

955 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:23:34 ID:+4DEv1xk0
>>939
自分もひと波乱の予感がする。
巻末で牛さんが「エドとアルは●●でぇ〜」ってのもあったし
あながち間違いじゃないかもしれない。

もうひとつ気になってるのはもうすぐ16歳って事。
いつまでもガキじゃねーんだから発言とかそこらへん。

たぶん「恋が始まってルンルン♪」「エドしか見えない♪」
「アルを元に戻す研究ならあたしの傍でやればいいじゃない!」な恐怖展開はないと思うけど
わざわざ自覚させたからには何かしらの上手い回収をして欲しいと思う。

956 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:24:45 ID:ec3MzRv20
スレ立ての人間に合うならテンプレ修正よろ。

◆今後の発売予定
  12月19日:月刊誌サンデーGX1月号 読み切りシリーズ「RAIDEN-18」掲載
  12月21日:ハガレンソングファイル−ベストコンピレーション−
  12月22日:TVアニメ鋼の錬金術師 ART BOOK 3

  1月25日:劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者DVD発売

  1月下旬:劇場版鋼の錬金術師シャンバラを征く者アニメコミック
        (上巻・下巻同時発売)【初回限定特装版:マウスパッド付】

957 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:25:22 ID:I6GSzxxo0
エウレカとか、まあ色々王道な「君が何者でも関係ない」な展開か?

958 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:25:59 ID:jQRs1PHV0
>955
エドとアルはキメラで

今の所それっぽく入れてみるとコレかな
あと大穴で「エドとアルは宇宙人で」


959 :950:2005/11/21(月) 18:26:17 ID:1OmQdWZU0
>>956
私に任せておけ!

960 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:26:22 ID:e3ASZgcZ0
別に恋愛がメインになるわけじゃないからいいじゃん…
16になる健全な男児がおなごに目覚めない方がどうかしてる

961 :956:2005/11/21(月) 18:26:43 ID:ec3MzRv20
あ、行間空いちゃったよorz
上手く直しといて下さい…。

962 :950:2005/11/21(月) 18:28:55 ID:1OmQdWZU0
無能だったorz
他の人頼む

963 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:30:22 ID:e3ASZgcZ0
>>962
じゃあ逝ってくる

964 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:30:27 ID:v2mhdkq00
過去にも名作漫画が、主人公の恋愛ネタの所為でウザ展開になった事を考えると
非常に心配ではあるのだよ。

965 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:31:07 ID:/oykyLw30
>>938
「目が〜」のはいつもどおり巻末描き下ろし。

スレ立て挑戦しようか?

966 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:31:36 ID:/oykyLw30
>>963
あ、お願いします

967 :963:2005/11/21(月) 18:33:12 ID:e3ASZgcZ0
ダメだ漏れも無能だった。
他力本願…

968 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:33:41 ID:1OmQdWZU0
>>1000
ハーボゲイよろしく!

969 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:34:38 ID:e3ASZgcZ0
>>965
おお、トン! 今度はラピュタか。
どうせなら大佐つながりでキボンしたかったな。

970 :966:2005/11/21(月) 18:35:21 ID:/oykyLw30
では行ってきます

971 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:36:24 ID:e3ASZgcZ0
>>964
作者が女性ゆえ多少の恋愛ネタは避けて通れないかと。
まあ正直、恋愛に走るのは503だけでもう十分だとは思う。
アルとメイとか、その他は適当に流してほしい。

972 :963:2005/11/21(月) 18:37:08 ID:e3ASZgcZ0
>>970
お願いします

973 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:38:08 ID:/oykyLw30
立ちました
荒川 弘 ●鋼の錬金術師 104
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1132565797/

974 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:39:19 ID:1OmQdWZU0
>>973
乙!

975 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:39:36 ID:2XjZU0ap0
年頃の男女が出てる作品で恋愛ネタが一切
ないってのも不自然だお

976 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:40:35 ID:v2mhdkq00
仕方ないので、出来ればクールに決めて欲しい。
ネバネバしないように。

977 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:41:12 ID:WzNsYRfG0
>>975
>946


978 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:48:51 ID:/oykyLw30
本編に、もしくは今後の演出に絡んでくるから
今自覚イベントがあったんだろうな。
(両親の背中とダブる、というので既に演出に使われているけど)
どう処理するか期待はしておこう。

979 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:51:26 ID:0EqlHyJg0
絶対にやめて欲しい事。

戦いなどの時に「やめて!」とか割り込んできて
その所為で窮地に陥ったりする状況。

980 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 18:59:34 ID:aCAVffge0
死亡フラグか

981 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:00:26 ID:e3ASZgcZ0
>>979
……それ、どっかで未遂事件があったな…。
503ではなかったけど。

982 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:09:30 ID:15eRc4rP0
>>979
むしろ47話でエドがやらかしてる

983 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:27:33 ID:0EqlHyJg0
>>982
あれも状況的に「ヒロインの所為でピンチ」だから近いんだよ。
まあ、あれは仕方ないかと思うが、今後空気読めない子にはしないで欲しい。

やめて欲しいネタには他に
「いかないで」等があります。

984 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:42:45 ID:0OPOpvpP0
>>979
ウィンリィなら「やめて!」と言う前に背後からスパナで・・・

985 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:45:35 ID:APIpx3aZ0
16になる健全な男が女を知らずにBLっぽく進むからこそ萌えるのでは?

986 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:48:26 ID:D+AWAxtw0
>968
願掛け任せろ

987 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:49:39 ID:MpAubUkc0
あえて釣られてみる>985
BLが読みたいなら、ハガレンじゃなくBL読めばいい

988 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:49:53 ID:cabTRdnM0
エドもウィンリィも今まであまり恋愛に興味を示していなかったから、
12巻のウィンリィとエドの恋愛フラグは色々と言われてる感じがするが、
わりと恋愛に興味を抱いてる発言が多いアルの方に恋愛フラグ立ったら、
このスレの住民はどう反応するんだろう。
障害が多いだけに祝福する奴が多いのか、反感を持つ奴が多いのか、謎だ。

989 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:50:47 ID:Vn+uwl8KO
きゃー!

990 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:55:21 ID:0PwhZKiJO
もう立ってるよな。
つ小説

991 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:56:12 ID:bRH0QeoS0
>>988
チャイナ娘とパンダでフラグとかか
メイなら元に戻った身体11歳のアルとバランスもいいしな

992 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:57:34 ID:/oykyLw30
ルビィだったっけ?小説の子。
中身の分からない鎧着た男にようもまぁ…とちと思ったもんだ

993 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:57:34 ID:9d4vuOWy0
予想候補:
1)第五研究所出身の鎧娘と運命の出会い。
2)チビパンダが変身して美女に。
3)エリシアを青田買いするも成長につれ親父に激しく似てきてしまい悩む。



994 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:58:26 ID:QmotYFUH0
エドはいい男だし、同世代の女の子なら好きになるのも当然って思ってしまうんで
エドとウィンリィのフラグがつまらないんだ。
あんな姿をしているアルの方を好きになったんなら感動ものなんだけど。
ブサと二枚目の男がいて、二枚目の方に惚れるヒロインに感じるつまらなさというかw

>>991
パンダでフラグではなく、パンダとフラグが……

995 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:59:52 ID:+LMryJwE0
>993 むしろ、猫娘をアルに!

996 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 19:59:57 ID:9d4vuOWy0
元々兄弟で争って(?)いたんだから、弟が元に戻った後に決着ついてほしかったなーと。

997 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 20:00:18 ID:jQRs1PHV0
>994
4)少佐妹に惚れられるが、生身に戻るとあっさり振られる

確か格ゲーでこんな感じの展開あったな

998 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 20:00:52 ID:jQRs1PHV0
スマソ>993の間違い>997

999 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 20:01:57 ID:APIpx3aZ0
>>977
いやいやもともとそういう設定のBLではなく健全である事を前提に
ハガレンを読んでその様な設定も含め色々想像するのが、、、キモ過ぎたww

1000 :作者の都合により名無しです:2005/11/21(月) 20:02:02 ID:XsyCfMk90
>>994
豆で鼻ペチャ(メイチャン想像図に比べて)で単細胞なのに二枚目か?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

218 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)