5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武装錬金-CXL\(149)

1 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:24:32 ID:QKPuL6D70
・次スレは>>950が立てること。立てられない場合は指名すること
・超常選民or錬金の戦士たる者マターリ進行、釣り荒らしには寛大に(スルー推奨)
 マターリ出来ないヤツは臓物をブチ撒けろ!!
・他作品のスレで暴れたらブチ撒けます
 またこのスレでも他作品を叩いたりしないこと
・冬の赤マルジャンプにて武装錬金ピリオド掲載予定

■前スレ
武装錬金-CXL[(148)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131368554/
■関連スレ
【貫け!オレ達の】武装錬金総合萌えスレ56【武装錬金!!】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1128674111/
【尾田にも】武装錬金アンチスレpart18【見下された】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1125221120/
武装錬金の展開を先読みするスレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1056780683/
武装錬金を考察するスレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1103465645/
■オエビ
ttp://jojo.littlestar.jp/


2 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:25:53 ID:QKPuL6D70
【核鉄と武装錬金PartT】
 ##錬金戦団##
■武藤カズキ
 LXX(70)(←黒Vの偽装)『サンライトハート』 突撃槍(ランス) AT:XLIV(44)
 特性:戦う意志に呼応して飾り布がエネルギーに変化、突進の推進力、発光による撹乱等に応用できる
 黒III(黒3)『サンライトハート改(プラス)』  突撃槍(ランス)
 特性:使用者の意志に応じて、内臓蓄積されたエネルギーが発動、穂先が分解してサイズを自由に調整可
     生命エネルギーを使用するため、外部の生命エネルギーを使用できるヴィクター化時は絶大な威力となる
■津村斗貴子
 XLIV(44) 『バルキリースカート』 処刑鎌(デスサイズ)
 特性:四本の可動肢(マニュピレーター)による精密高速機動、同時攻撃や攻防一体の戦闘が可能
■中村剛太
 LV(55) 『モーターギア』 戦輪(チャクラム)
 特性:速度、角度、回転数を事前にインプットして射出及び装着可
     装着は手足の先端のみに可能、打撃力や機動力等を強化できる
■キャプテン・ブラボー (防人衛)
 C(100) 『シルバースキン』 防護服(メタルジャケット) AT:LII(52)
 特性:攻撃に対し、瞬時に金属硬化、破損部は瞬間再生し、着装者を完全防御する
    :闘争心を昂ぶらせる事により防御力も向上する。
    :応用として裏返し(リバース)相手に着せることで相手の外部への攻撃をシャットアウトし、拘束することが可能
■千歳
 ?(?) 不明
 特性:不明





3 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:27:08 ID:QKPuL6D70
■坂口照星(大戦士長)
 ?(?) 『破壊男爵(バスターバロン)』 全身甲冑(フルプレートアーマーバロン)
 特性:左右の肩にあるサブ・コクピットに搭乗している戦士の武装錬金を形状から特性まで丸ごと全部増加する
■火渡
 ?(?) 『ブレイズ・オブ・グローリー』 焼夷弾(ナパーム)
 特性:火炎と同化することで炎を操作。周囲500m、瞬間最大5100度の炎で攻撃
■毒島
 ?(?) 不明
 特性:不明
■円山
 XXXII(32) 『バブルケイジ』 風船爆弾(フローティングマイン)
 特性:触れた者の身長を約15cm吹き飛ばす 微速ながら動かすこともできる
■犬飼
 XCII(92) 『キラーレイビーズ』 軍用犬(ミリタリードッグ)
 特性:自律行動が可能な自動人形 安全装置を解除すると犬笛を持っている者以外を噛み殺すまで暴走する
■戦部
 XII(12) 『激戦(ゲキセン)』 十文字槍(クロススピアー)
 特性:どんなダメージを受けても本体ごと高速自動修復するが
    :自動修復中に異物を巻き込んでしまったり 槍が無傷で本体から放されると高速自動修復が発動しないなどの欠点を持つ
■根来
 ?(?) 『シークレットトレイル』 忍者刀(ニンジャトウ)
 特性:物体を斬り そこから根来のDNAを持つ物のみ内部に潜る事が出来る
■不明
 ?(?) 『ディープブレッシング』 潜水艦(サブマリン)
 特性:不明
■不明
 ?(?) 『ジェノサイドサーカス』 ミサイルランチャー(ミサイルランチャー)
 特性:不明




4 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:28:28 ID:QKPuL6D70
【核鉄と武装錬金PartII 】
 ##その他の勢力・キャラクター##
■パピヨン(蝶野攻爵)
 LXI(61) 『ニアデスハピネス』 黒色火薬(ブラックパウダー)
 特性:変幻自在の黒色火薬による遠隔爆破
    :使い果たすと再生までに3日かかる
    :遠隔操作できる範囲は半径50mで、有視界内でのみ爆破可能
    :一部を燃焼し続けることで飛行可能
■早坂桜花
 XXII(22) 『エンゼル御前』 弓矢(アーチェリー) AT:LXX(70)
 特性:(弓)自動人形による精密高速射撃
    :(篭手)負傷、疲労を引き受ける矢の創造、本人から欠損してる部位の負傷、病気、死は引き受けられない
    :(自動人形)鉄矢の生成、会話、通信、食事、排泄など非常に無駄に多機能、意識は桜花と共有
■早坂秋水
 XXIII(23) 『ソードサムライX(エックス)』 日本刀(ニホントウ)
 特性:エネルギー系攻撃を刀身で吸収・下緒から放出し完全無効化
    :放出に時間差をつくり、相手への攻撃に利用可能
■裏切りの戦士・ヴィクター(尻)
 黒I(黒1) 『フェイタルアトラクション』 大戦斧(グレートアックス)
 特性:不明
■アレキサンドリア
 ?(?) 『ルリヲヘッド』 兜(ヘルム)
 特性:他者に取り付き自由自在に操る
■ヴィクトリア
 ?(?) 『アンダーグラウンドサーチライト』 避難壕(シェルター)
 特性:不明




5 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:29:54 ID:QKPuL6D70
##L・X・Eの人間型ホムンクルス##
■ホムンクルス・金城(ヒャッホウ)
 LII(52) 『ピーキーガリバー』 右篭手(ライトガントレット)
 特性:空中元素を集結し体積及び質量を変えられる(巨大化)
■ホムンクルス・陣内
 LXI(61) 『ノイズィハーメルン』 鉄鞭(スチールウィップ)
 特性:鞭から発生する音波による催眠操作 鞭に伝わる振動を音に変換、遠隔集音
■ムーンフェイス(ルナール・ニコラエフ)
 XXX(30) 『サテライト30(サーティ)』 月牙(ゲツガ)
 特性:2〜30人に分裂し連携攻撃を行なう
    :全てが本体であり意思は一つなので増えるほど複雑な行動は難しくなる
    :頭部の変型はムーンフェイスのこだわりで意味はない
■ドクトル・バタフライ(蝶野爆爵)
 LXX(70) 『アリス・イン・ワンダーランド』 チャフ(チャフ)
 特性:【拡散状態】電子機器の機能を狂わせ、人の方向感覚・距離感覚を麻痺させ、内外部の往来、連絡を遮断
            有効範囲は500mで水滴を付着させ霧を発生させるも可能
    :【密集状態】乱反射したまぶたを透過する光を使い、視覚神経から脳に作用し幻覚を作り出し、相手の精神を破壊
            幻覚は相手の記憶から忌み嫌う要素をランダムに選択し発生、強靭な精神の持ち主でなければ対処は難しい




6 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:32:13 ID:Xa5qQRLu0
391 : ◆XvcCOpYEZY :2006/01/13(金) 11:05:50 ID:YIm14oAi
年始のご挨拶代わりに小ネタをひとつ。既出ならスマヌ。

ドラマCD「武装錬金」5/26発売予定
一部キャスト
カズキ :福山潤
トキコ :柚木涼香
パピヨン:真殿光昭

他は日曜予定でよろ。

7 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:36:07 ID:DH2Vn8Jq0
最近の出演で言えば
鰤の水色と舞乙HIMEのでぼちんのカップルにつっかかるガンソのウー様

8 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:37:10 ID:sLvVIFqf0
だいぶ昔だけど爆裂ハンターのマロンだったような>パピ

9 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:50:23 ID:5yhIqNqa0
真殿はジョジョの花京院らしい。
てか微妙だなw

10 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:53:54 ID:nxAPsi0B0
パピヨンはフリーザ様だと思ってたのに(ノA`)

11 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 18:56:24 ID:B2sAjQiC0
パピヨンはスクライドの無常矜持がよかったのに

12 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 19:16:47 ID:EljcGawf0
まひろは誰がやるんだまひろは

出ないのか

13 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 19:32:57 ID:LjUEPU27O
いくらアニメ業界にコネ持っててもスポンサーがつかなきゃアニメ制作会社なんて無力だしなぁ…

14 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 19:42:38 ID:6JJRCFnz0
アニメの出来が良ければDVDの売り上げだけで採算取れる筈。
ロクにスポンサー付いてないでDVD売り上げが主な収入源の
深夜アニメなんて腐るほどやってるし。


まぁ、あくまでも出来が良くて視聴者にウケれば、な

15 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 19:45:54 ID:Q92CIwO60
福山って保志並みにキモイ声だす奴じゃなかったっけ
あーやだやだキンモー☆

16 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 20:10:23 ID:PtRwcfcN0
こういうドラマCDって、扱いは通販とかになるのかな?
普通にお店で購入とかできる?買った事ないからそこらへんがわからない。

17 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 20:15:55 ID:f7zGGlZL0
>>16
どっちもある。ジャンプブランドCDの場合は店で買えるはず。

18 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 20:18:43 ID:PtRwcfcN0
>>17
ありがとう。正式なアナウンスがあったら予約しようかな。

19 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 20:38:36 ID:TeYbzB0m0
今後錬金が黒猫と同じ道(アニメ化+ゲーム化)を辿るかどうかはこのドラマCDの売り上げにかかってるんだろうな。

20 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 20:43:45 ID:T9PHC4Jc0
何ヶ月かぶりに来たらドラマCD化ってマジかい。

マドノっつうたらヴァルキリープロファイルのロキ思い出すな
あれもコンプレックス持ちで強大な力を手に入れて「素晴らしいぞ、この力!」とか言っちゃうヤツだったけど

しかし
カズキと斗貴子さんの声優って…D2?
声自体には大して不満はないけど印象が…

21 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 20:45:16 ID:ESkaHqqL0
にしても、急に伸びるんだなこのスレは
潜在住人多いんだな

22 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 20:50:19 ID:IKtY/R1UO
まあ発売日近いからきてんだけでね

23 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 21:00:27 ID:2pBkKZg50
>>19
そうやって黒猫と武装を対比して期待を煽るのはどうかと…

24 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 21:16:50 ID:uZ4CpWp30
>>23
それ対比じゃなくて類推

25 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 21:21:44 ID:VUB7qodO0
CDドラマ化キタアァアァアアァアアァァァァァ

26 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 21:31:08 ID:h4qrAPdU0
>>10
パピヨンに中尾ボイスは合わないよ

でもブリーチのマユリも中尾ボイスはイマイチ

27 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 21:36:06 ID:VUB7qodO0
カズキが「お前は膝で俺を殴ったんだぞ!」とか言ってくれるのか。

28 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 21:48:25 ID:PtRwcfcN0
「○○の声の人」と言われてもパッとイメージできないよママン
実際CD聴くまでは何とも言えないなぁ

29 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 21:54:48 ID:/uclxztm0
ドラマCD化か・・・
嬉しいけど、本当にジャンプって何がしたいんだかわからんな

30 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:06:41 ID:YfmcDevqO
ドラマCD化か・・・
漏れは、忌まわしいあの打ち切りから、本スレを去った者だが
あの凄まじいカオスの状態から、必死でここを守ってきた住人がいたんだね・・・
偉いぞ

31 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:09:27 ID:f7zGGlZL0
>>30
煽りと出張アンチが八割占めるから、過去ログ読むのはお勧めしないよ。

32 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:10:56 ID:QlZOi649O
もう
カズキ=関
斗貴子=林原
パピ=子安
でいいよ。

33 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:12:17 ID:KQkdWa9rO
ただのぱくり漫画

34 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:17:36 ID:6JJRCFnz0
関にハツラツとした少年の声はもう無理
林原に(ry
子安の演技はいい意味で狂ってるしいいかも試練

新人でも無名でもいい、要はイメージと合致するかだ

35 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:19:06 ID:IKtY/R1UO
いやだからもうきまってんじゃん。バレはいつだ!?

36 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:21:02 ID:sy5VnScm0
>>32
関はどっち?

37 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:24:07 ID:PtRwcfcN0
>>35 月曜日

38 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:25:28 ID:wT6KV+Ff0
もう
ブラボー=関俊彦
ゴーチン=井上
秋水=緑川
でいいや

39 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:26:08 ID:IKtY/R1UO
それは発売ビダ〜。勉強スルワ。ジャンボ!

40 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 22:39:51 ID:+CqxKXN40
豚さんひょっとしたら地元が心配でピリオドどころじゃないのかもしれん

41 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 23:07:44 ID:W2fHq8S9O
TQNまったく合ってない

42 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 23:28:29 ID:T9PHC4Jc0
D2のアレの印象しかないから
斗貴子さんは低めな声のイメージだから合ってなさげな気がするんだが
低い声の演技も大丈夫なのかね

43 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 23:29:02 ID:H/qQT8Xv0
http://www.iaaf.org/statistics/toplists/index.html

44 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 23:48:47 ID:B2sAjQiC0
トキコさんは生天目とかがいいかも知れん

45 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 23:50:06 ID:YHHs5Vpx0
福山に柚木・・・・テイルズオブディスティニー2の組み合わせかよ
うーん、福山はいいとして柚木は合ってないような・・・
この組み合わせ採用したのならパピヨンは緑川光にしてほしかったなぁ

46 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 23:51:50 ID:WgjSO4RH0
>>45
ムーンはアナゴでいいしな

47 :作者の都合により名無しです:2006/01/13(金) 23:55:45 ID:YfmcDevqO
いや、穴子はドクトル・バタフライだろ?

桜花は川上とも子

48 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 00:53:05 ID:AYpgQzTA0
うpキターーーーーー!!!

49 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:00:49 ID:Nb628p0P0
剛太は笹沼晃でいいよ、影うすいから。
ちなみにディアッカの人な

50 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:01:46 ID:nkSwgarK0
秋水はすぐ死ぬから誰でもいいや

51 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:02:44 ID:/n4uupPT0
一行…たった一行だけだが…とんでもないネタバレ見ちまった…

orz

52 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:05:50 ID:rhvhcvjz0
>>51
どしたの?

53 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:06:41 ID:/n4uupPT0
>>52
マジネタかは分からんが、赤丸ジャンプ本スレには行くな。それだけ。

54 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:07:31 ID:FRhLoXGu0
つうかもうこのスレからも避難しないと。

55 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:10:16 ID:ssit+GYI0
TQN in Wedding

56 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:14:36 ID:/n4uupPT0
>>55
ちょwwwwwwwおまwwwwwwwwww

57 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:19:19 ID:rhvhcvjz0
マジかよ
某有名イラストサイトは喜んで絵描きそうだ・・・w

58 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:19:36 ID:Oc3JAMpl0
もう護身した方が良さそうだな。サラバ

59 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:25:07 ID:vw6EiJ990
ネタだよな?ネタ…だよな??

60 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:27:45 ID:ZJGLAECJ0
アニメ化されるよりは100倍マシ

61 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:29:13 ID:ek2hKxgj0
心配すんな。
ただのイメージ画だ。

62 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:34:59 ID:d7epnIG30
ちょっとマジで
どっかでネタバレしてるなら超行きてぇ

63 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:35:04 ID:uMREPiRE0
ヴァルキリープロファイルのレナスもウエディングドレスを着ていたがあれもイメージ画だ

64 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 01:58:49 ID:BIdyqQO+0
>>62
腐女子板のネタバレスレに感想書いてるのが一人いるから
探す時毒気に当てられるのを覚悟してなら行ってみれば?

65 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 02:03:47 ID:JsRYy0dD0
腐女子板って?

66 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 02:19:26 ID:+E97YUII0
パピ=及川ミッチー
がいいんじゃないか。俺の想像だが、声的にもそんな感じだし

67 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 02:23:51 ID:MoIZ5cOm0
斗貴子さんの声優の最近の有名所はハルカちゃん(舞Hime)か?

68 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 03:00:12 ID:lE+c6Pvm0
るろ剣もCDドラマ→アニメで声優総取っ替えで暴動起こったから
まあ気長に(何をだ

69 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 06:47:43 ID:tcDLul6p0
コンビニ行って買ってきた。
いい最終回だった

70 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 06:57:32 ID:QZM5aMNt0
もう売っているとこあるんだな。うらやましい…。

71 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 06:58:58 ID:tcDLul6p0
関西方面のコンビニなら大抵の店で入荷してるよ

72 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 07:44:05 ID:6POxh6Hp0
早売り読破

正直に切実にいうと、展開には失望した
手抜きの消化試合もいいとこ、これだけ待たせてコレかよ

能力でハイ終わり〜は、能力もので一番やっちゃいけねえコトなんだけどなぁ

73 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 09:09:00 ID:nMkGcYyZ0
俺も読んだ。結局・・・

カズキ=和月
トキコ=黒崎

だた


74 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 09:19:39 ID:gahP3CvW0
男爵様は無敵ですぅ
が良かった

75 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 09:42:50 ID:Gqe8HrFk0
なんだこの流れ

76 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 09:57:09 ID:Y5sOJ09D0
>>72
能力でハイ終わりにしないとページ内でまとめられないよ
打ち切りなんだし綺麗にまとめるほうが大事かと

77 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 10:37:50 ID:0IvA/+LC0
ここではネタバレ無しか?

78 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 11:23:55 ID:BIdyqQO+0
読んでない人のためにネタバレ避けてるんじゃないか?
みんな五ヶ月待ったんだし。

79 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 11:47:33 ID:H9tHLUmz0
たとえどんな糞な結末でも受け入れられる自信がある
俺は信者クォリティ
破壊魔定光みたいのでも全然かまわん

80 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 12:11:58 ID:/PuonPknO
>>79
最終巻には失望した>定光
女侍が出てくる手前の巻までは良かったのに…矛盾もいいとこだったし
買わなきゃよかった。錬金は見切りつけてコミックも売ったから立ち読みで済ます。
傷は浅い方が良い

81 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 12:20:22 ID:BIdyqQO+0
>>80
もう一回コミックス買いなおす結末になるといいなw

82 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 12:27:03 ID:JbE0gfreO
剛太、オマエは男だ!b(`^´)>







(T^T)

83 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 12:53:45 ID:z4H3CwRRO
>>81
価値観は人それぞれ

漏れは売ろうか迷ったが、バレ見て売らなくて良かったとオモタ

84 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 12:55:49 ID:JFiKdjjK0
漏れも早売り読んだ。
本編内容にはまだここで触れるつもりないが、



斗貴子フィギュアとドラマCDネタの宣伝にワクワクしてしまった。

85 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 13:30:49 ID:r+gWemSHO
今回の赤丸で新たなパクリ何かあった?

86 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 13:33:04 ID:9c6KF0aX0
展開が展開だっただけに5巻で購入止めたんだけど、ドラマCDの復習も兼ねて買い進めるのはアリかな?

87 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 13:44:42 ID:0IvA/+LC0
ハッピーエンドだったらいいな

88 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 13:46:46 ID:VJg+daj80
>>85
るろ剣が少し。他は知らん。るろ剣はパクりとはいわねえか・・・。

てか今回の展開は失望した。

89 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 13:49:10 ID:Gqe8HrFk0
打ち切られた作品の結末に期待しちゃいかんよ

90 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 13:50:13 ID:ssit+GYI0
>>86
ドラマCDはどうせパピヨンとLXE編だけだろうし

91 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 13:54:21 ID:/PuonPknO
ていうかバレが見つからん 同人板の飛翔スレの事じゃないのか。

>>81>>83
どうだろうね。元々斗貴子さんファンで和月のラブコメ的描写が好きだったから買ってたんだけどな、なんか斗貴子さんが単なる恋愛バカになってキャラが崩壊してきてから萎えた
ファイナルはドラマとしては良かったけどラブラブ過ぎて幾分冷めた目でしか見れなかったし


そもそも打ち切り時に糾弾してたジャンプ作品に結局ハマってしまったから今はそればっかりになっちゃったし
元々熱しやすく冷めやすい性格だったけどまさかここまでとは…

92 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:04:54 ID:SqeOPu3S0
別に人の価値観がどうとは言わんが、とにかく明日は
史上最悪のラストだった、的な煽り、叩きで埋まるのは覚悟したほうがいいな。

だってここは錬金スレだから。荒らしたいのか天然かは知らんが、
そういう盛りの厨房がごっそり集まるぞ('A`)

93 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:13:11 ID:WOFq9Fqo0
羊30にバレハケーン

94 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:13:42 ID:fAViNlaU0
天然は評論家気取りが多くて困る

95 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:14:03 ID:gv0VADzX0
http://nov.2chan.net:81/b/src/1137212435673.jpg

96 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:15:42 ID:wwuNioUT0
>>95
うはwwwwwww

97 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:17:07 ID:0IvA/+LC0
>>95
ちょwwwwwwwwwww

98 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:18:24 ID:sf37phH90

ttp://up1.my.land.to/src/up0667.jpg


99 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:19:03 ID:f+IxuyyJ0
買ってきたわけだけど、もうスキャン来てるっぽいな
ここって夏ん時はバレOKだった気がするんだが、今回はダメなのか

100 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:23:17 ID:MGompQx40
>>95
うわ、和月やけになってないかw

101 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:23:55 ID:JsRYy0dD0
かなり展開駆け足だったな。

102 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:25:26 ID:WOFq9Fqo0
バレが嫌な人はたいてい避難したっぽいけど、
どうせあと1日ちょっとすれば発売日なんだから
語るのは我慢しといたほうが良いかもな。

103 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:26:56 ID:0IvA/+LC0
バレスレ無いんだよな
速報スレとかしか無いか

104 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:29:13 ID:JsRYy0dD0
武装錬金っていいよね
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1130396326/
これ使っちゃうか。

105 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:30:00 ID:oGfAZdML0
>>95
ええーΣ(゚ロ゚) 和月どうしたんだ!

106 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:31:40 ID:f+IxuyyJ0
>>104
駄スレ埋めになるし、それがよさそうね

107 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:32:01 ID:Q6JXGUo30
>>93
パス付だったよ…

108 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:35:11 ID:9c6KF0aX0
>>107
ここでは常識、な事だけどな。

109 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:35:38 ID:WOFq9Fqo0
つ 目蘭

110 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:42:28 ID:Q6JXGUo30
ごめん
俺の打ち間違いだった
なんか他の言葉かと思った…反省している

111 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:42:29 ID:wzKAAZRz0
赤丸とフィギュア一緒に買ってきてしまった。泣いた

112 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:54:26 ID:dhPNLDEn0
>93
サンクス。読みました。

113 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:56:36 ID:oJbcoDc3O
関西だが普通にコンビニに置いてたが

114 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 14:56:57 ID:cQbksRzz0
>>92
まっ黒猫スレとMARスレ行って雑談するからいいけどね

115 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:02:58 ID:RMaWwXbV0
雨の中、早売り買ってきたー
ほぼ理想通りのパッピーエンドで好かったー
人によっちゃこういうの嫌う人いるかもしれんが……

116 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:09:46 ID:9c6KF0aX0
>>115
皆、自分の信念=正義で動いてて、完全悪のキャラがほとんどいないから上手くまとめられたんだろうな。

117 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:13:05 ID:cJWtI0g30
月からサンライトハートの光で救援要請は無理ありすぎだろw
バスターバロンで月から救出って無理ありすぎだろw
カズキとパピヨンの決着、爽やかすぎだろw
ラストの斗貴子の顔変わりすぎだろw

118 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:18:20 ID:Q7qxeq2F0
月行った時点でかなり無理やり

119 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:34:42 ID:A3kAXNP60
まぁ、仕方ないでしょ。これ。
このページ数でまとめるのは、この展開がベストじゃないけど、ベターな気がするし。
和月の神がかり的なページ(ネーム)圧縮技術が可能にしたって感じかなぁ。
もっとも、それでも無理矢理臭はするけどさ。

120 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:41:20 ID:2ihTPUwm0
結局、回収できなかった伏線はなんだっけ?
TQNの顔の傷と西山君とムーン?
ムーンは一応出てきたけど、あれは伏線消化じゃないし…

121 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:43:04 ID:WOFq9Fqo0
だからここではバレを語るなと…

122 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:50:01 ID:eBpL3XZ+0
ウルセーバカ
見たくなけりゃ来なければいいだろボケ
キエロ

123 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:50:53 ID:0IvA/+LC0
10巻に収録されるのはピリオドとフランケンのやつと後なんだろ

124 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:52:45 ID:3Y1H51C70
人間に興味が失せたから食人衝動がなくなったってオイオイ…

125 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:54:17 ID:CtCC6KMF0
>>123
弥彦じゃないか?

126 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:56:41 ID:cQbksRzz0
>>123
僕の考えた武装錬金

127 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 15:56:43 ID:0IvA/+LC0
>>125
ああ、あれそういえば単行本未収録か

128 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:00:49 ID:sPd0HS4UO
まぁ10巻に弥彦が収録されるのは間違いないと思うけど
売り方が下手だよね。完全版の切札的にすればいいのに
時間あったんだし河下みたいに一度読みきり書いたら問題無かったのになぁ

129 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:01:44 ID:MGompQx40
>>120
毒島タンの素顔

130 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:05:22 ID:PutOULVR0
それと、あの武装錬金のどの辺が「待ち伏せできる」のか?

131 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:13:21 ID:ek/mv4Md0
ムーンフェイスは?

132 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:17:57 ID:Qg2pG5Vg0
ムーンは再生怪人やその他ホムンクルス共々月へ移住

133 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:18:31 ID:JsRYy0dD0
武装錬金っていいよね
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1130396326/
バレはこっちにしない?

134 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:20:39 ID:d4NBVLjF0
ウルセーバカ
見たくなけりゃ来なければいいだろボケ
キエロ

135 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:26:03 ID:JsRYy0dD0
いや、俺はとっくに読んだからいいんだけど普通迷惑とか考える。

136 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:28:06 ID:f+IxuyyJ0
釣りなんだから相手するなよ

137 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:29:15 ID:MGompQx40
もう今更だし、いいんじゃね別に

138 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:29:27 ID:zTI6LA290
あれ?白い核金っていくつ出てきた?
ファイナルでヴィクターに一個使って赤銅色まで戻して、
真ん中に蝶マークのパピ製はカズキに使って、
それから蝶短期間でヴィクターのためにもう一個造ったのか?
パピの残したデバイスを解析してとか言ってるし。
出来上がるの早いな。

そして核金を三つも埋め込まれ、さらにホムンクルスにされたヴィクターは生きていけるのかw

139 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:38:16 ID:D2ad1mKY0
絶望したレスが多いので伝説クラスの壊れ具合を覚悟して読んだが。
何この普通に綺麗にまとめましたっていうエンド。打ち切りにしてはいい出来ジャン。

本編でも下らん遊びをせずにこういう纏め方しとけばなぁ……。

140 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 16:49:39 ID:cQbksRzz0
>>138
多分汁好きリバで隔離されてた。ホムだったら平気くらいにまでは一回目で軽減されてたんだろ。

141 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:03:43 ID:voNoz+1v0
そうだ、西山のことすっかり忘れてた

142 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:17:22 ID:SUp+cv+U0
>>139
人っつーもんはな、追い詰められないと実力を発揮できない生き物なんだよ。

さっきバレ読んだ。ネタバレだから内容は言わないけど、なんつーか詰め込みすぎ?
まぁでも纏めとしては面白かったよ。1話からずっと読んできて後悔はしてない。

143 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:27:19 ID:9lw4pV1T0
錬金うpありがとね

144 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:36:22 ID:r+gWemSHO
>>92みたいなレスする奴がいるから実際荒れるんだよね

価値観ならうだうだ言うなって

145 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:41:49 ID:Tccr+yyD0
>>118
月に行ったのはエヴァから脱却出来ない証拠でしょ。
アニメが終わって10年以上経っているのに情けないよな。

146 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:44:50 ID:LIs8z94m0
そんなに酷いか?普通に良い最終回じゃないか

147 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:47:09 ID:sCUeeSh40
ピリオド読了、和月の漫画家人生もピリオドでした
ほんとうにありがとうございました

148 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:49:15 ID:sIzpDlBV0
だから和月は青年誌行けと(ry

149 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:49:30 ID:dqRaVkJo0
>>145
いや、ジャンボーグAだろ。

150 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 17:57:05 ID:Oz1PXTsH0
>>141
ドラマCDやフィギャーの売れ行き次第で読み切りのネタにする。

151 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:05:07 ID:H9tHLUmz0
読んできた。
なんだよ、すっげーいい終わり方じゃん。
ダメだダメだ言ってる連中は鬱モノ好きな連中だなきっと。

152 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:06:09 ID:oBVqyUQF0
斗貴子の声優は青山ゆかりがいい

153 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:07:50 ID:VJg+daj80
>>151
なんかハッピーエンドすぎないかい?

パピヨンが死ぬとかそういうことがあってもいい気がするんだが・・・。

154 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:08:54 ID:yTxnw2sQ0
もっと愛を込めて!

155 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:09:38 ID:PWS60stD0
>>153
そんなの好みの問題じゃないのかね。死んだ方が良いラストになるとは一概に言えないでしょ。

156 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:11:42 ID:9c6KF0aX0
>>152
あの人のTQNは、これか、
ttp://www.sunrise-inc.co.jp/my-hime/web/character/chara/haruka.html
これしか浮かばない・・・
ttp://www.my-zhime.net/character/img/img_p_haruka.gif

157 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:13:38 ID:d2PYbePj0
>153
あれでパピだけ死んだら後味悪いよ。
パピのおかげでいろいろ助かったのに。

158 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:14:33 ID:PWS60stD0
>>152

159 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:15:01 ID:wzKAAZRz0
ゴータにとっちゃ鬱エンドだな

160 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:17:52 ID:Gqe8HrFk0
>>153
たぶんそんなこといったら和月漫画は読めないかと
ぶちゃけるろ剣の最終回の構成から相変わらずの
和月ハッピーエンドかと
個人的に満足の出来だったよ最終回
やはり和月漫画は自分にあってると思った

161 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:18:14 ID:Tccr+yyD0
最終回読んだ。
かなりダイジェストって感じだけどこれはこれでいいと思う。
最終巻用に書き下ろしとか追加ページが加わる可能性もあるし
話としてはきちんと終わったから自分はこれで満足。

162 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:18:39 ID:f+IxuyyJ0
ダメって言うのは、詰めこみすぎだったり、ぽっと出な能力で色々片付けた
というところを言ってるんじゃないの? ファイナルと明らかに空気が違うし
やっぱ9巻にファイナルまで載せといてよかったなと俺は思った

163 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:19:41 ID:H9tHLUmz0
まぁ西山君とTQNの顔の傷の理由だけは
心残りだがなぁ

164 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:21:34 ID:H9tHLUmz0
フェイタルアトラクションの効果はファイナルで伏線があったし
毒島の武装錬金が待ち伏せに最適ってのは
毒系のガスをはりめぐらせることが可能だからじゃないかね。
ぽっと出というのとは違うと思うよ。

火渡の炎でロケットエンジンってのは笑ったけど

165 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:21:46 ID:oBVqyUQF0
たまにはテンションに流されてもいいはず

166 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:22:30 ID:PWS60stD0
>>162
まぁ毒島の武装錬金がまんまなのとかフェイタルアトラクションの特性がご都合主義っぽかったのはあるわな。
でもよく考えてみろよ、所詮打ち切り漫画だぜ?纏める為に設定追加したり変えたりは仕方ないと思うが。

167 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:23:21 ID:H9tHLUmz0
って俺何言ってんだすまん忘れて

168 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:24:20 ID:Gqe8HrFk0
和月が楽しんで描けたのならそれが一番だ
次回作にも期待してる

169 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:25:31 ID:MGompQx40
まあ見たかったものはほとんど見れたという感じだから結構良かった。
この内容で1巻分やってくれればもっと良かったが。

170 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:27:40 ID:f+IxuyyJ0
>>166
いや俺はここまで綺麗にまとめてくれてよかったと思ってるぞ
フェイタルのはファイナルから伏線貼ってたしね
抱擁シーンで斗貴子さんの大きな笑顔が見れたし(個人的にこれが大きい)
和月らしい構成と終わり方で十分満足した

171 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:28:41 ID:f+IxuyyJ0
>>165
テンションに流されるなんておろかなことだ

172 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:28:51 ID:9c6KF0aX0
打ち切られた作品を上手くまとめられる場をもらえるなんて和月は恵まれてるな。

173 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:34:23 ID:Gqe8HrFk0
いやらしい話だけど
この作品だけでも和月は1億近く稼いでるんだよな
410円×10%×30万部前後×10巻


174 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:36:08 ID:cSmqSI1W0
まあるろ剣はコミクスだけで5000万部だしなあ

175 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:38:37 ID:CM1msUNg0
>>173
まぁ10巻が30万部売れるかはわからないけどな。
まぁ30万部売れないとしてもかなり稼いでるなw
てかパピヨンコールワロタ

176 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:46:00 ID:Pjx8Yj350
「お前の名前と正体はオレがずっと覚えている だから…」

ピリオドで一番好きだこの場面。

177 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:46:39 ID:S64Nfl110
ワリ・・・羊30ってなんだ?

178 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:47:56 ID:lS9t/3510
それが分からんなら手を出すな

179 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:48:35 ID:9c6KF0aX0
俺はカズキと斗貴子が抱き合ってる後ろで男泣きしてる豪太が好きだな。本当に泣くほど斗貴子の事が好きだったんだな、と改めて感じた。

180 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:51:45 ID:d2PYbePj0
>177
アップローダー 羊 でぐぐってみるとイイ


181 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:55:01 ID:VrTupdOq0
「……それでいい それなら俺達はずっと戦友だ」

かな。ピリオドで一番好きな場面は。
その前のカズキと剛太の握手シーンも込みで。

182 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:58:16 ID:RwkDaryx0
100年後・・・人類は月に住む必要に迫られ、一部が移住した・・・。

ホムンクルス「ヒャッホーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーゥ!!!!!!!!!久しぶりの食料だぜ!!!!!!!」

183 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:58:41 ID:mqqIE2hW0
>>163
TQNのキズは対人ホム初陣で付いたもので、実はその相手が西山君。
TQNは西山君が仇とは知らず、戦闘
ブラボーがそれを見て、回想。
苦戦して顔にキズを負ったところでちょっと記憶が戻って、恨み補正でブチマケ。

という妄想をしてみる。
これなら、読み切りかコミック用書き下ろし1話で消化できそう。

184 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 18:59:04 ID:+E97YUII0
西山君はドラマCDで決着なんじゃないか?オリジナルストーリーみたいな感じで。


185 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:01:01 ID:d4v31VgF0
単行本は時間かかってもいいから加筆して欲しいなぁ

186 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:06:52 ID:BIdyqQO+0
あとがきの「特別読みきり」の和月の一言に
書き足しがあると既に思い込んで小躍りしているのがここに一人。

187 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:20:13 ID:w+VfavQW0
羊のパスが分からん…。
常識とか言われてもここの経歴浅くて分からん…誰か…助けて…。

188 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:24:31 ID:9c6KF0aX0
>>187
>>109

189 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:24:39 ID:Kh00zG+n0
自分の書き込みをじっくりと見てみれ。
そのなかにあるから。

190 :187:2006/01/14(土) 19:27:48 ID:w+VfavQW0
>>187-188
分かった!!
マジあんがと!!!

191 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:31:11 ID:BIdyqQO+0
ドラマCDはパピヨンの声優が決まってる時点で西山編はないような…
再殺あたり?でもあの辺人気ないしな。
LXEあたりかな。

192 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:32:45 ID:vcdyDXyX0
ちょっと回想と状況の進行が入り混じってる部分が多くて、少し読みにくい
気もしたが、良いラストエピソードだな。VSヴィクター、VS蝶野はもっと
じっくり読みたかった話だったけど、65Pの枠に収めるために圧縮するなら
残念だが仕方ない、かな。連載開始からの付き合いだったが、本当に良かった。
すごくホッとする読後感に満足してる。

193 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:34:30 ID:9c6KF0aX0
>>191
オリジナルか、もしシリーズ化させる予定ならパピヨン編じゃないか?

194 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:34:56 ID:S64Nfl110
ゴメン・・・羊のアップローダーなるトコロ行ってみたけど、どこに
武装錬金あるかわからんちん・・・

195 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:35:49 ID:KomEkzJZ0
ageんな
少しは自分で調べろ

196 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:36:35 ID:d2PYbePj0
このスレに全部ヒントがでてるのに…。
これ以上の情報なくても余裕でわかるぞ。

197 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:37:44 ID:+MurnT9N0
ageんなと言いつつageてる195萌え
しかしうp関連の質問ばかりする厨が沸いてきたな
これだから嫌なんだよ
親切心でやってるやつも居るとは思うが甘やかして安易に回答をくれてやるな

198 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:38:20 ID:MGompQx40
>>194
下の方を探せ

199 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:38:25 ID:4nwXJSs10
ホントに上手くまとめたなー
ホムンクルスが月へ行くのとか。スゴイ。
ヴィクトリアが人間を喰っていたのかという疑問も解消。
ヘルメスドライブは単に
読者が気になる&和月が出したかっただけ
じゃまいかと思う。

ていうか…
ゴゼンの羽のタイプが場面ごとに違うんだが…

200 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:49:44 ID:jWRPQfXT0
>>173
売れない漫画家は、ほんと喰っていくのがギリギリの極貧生活なのに


せっかく前・後編の構成をとったのに、後編になった瞬間、
前編での余韻もなんも無しでいきなり終了にむかって最短距離で突っ走った・・・
って感じの印象だった、消化試合というか

まあ、まとめるのは上手いのだが、なんか計算だけでまとめた感じがな・・・

201 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:54:19 ID:PLFvcnEJ0
パッピー☆エンド
 
もっと愛を込めて!!

202 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:56:44 ID:vcdyDXyX0
ああ、確かに前編の余韻を後編の導入部でもっと味わいたかったかな。
単行本読みきりとは別にピリオドにもすこし描き足しがあると嬉しいな。

203 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:57:28 ID:xxq+G6NRO
つか千歳さんは…

204 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:58:54 ID:smv01YA90
最後の最後まで「偽善者」だったけど
これがカズキなんだよなぁ…

205 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 19:59:49 ID:H9tHLUmz0
>>200
計算もせずにプリンセスパピヨンのほうがよかったか?

206 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:01:33 ID:EUfUmgzV0
最後の岡倉の笑顔が適当

207 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:01:35 ID:d2PYbePj0
蝶野ホムは人間喰ったのかな

208 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:02:37 ID:lt2WzPst0
格納庫にどーんと立ってるバスターバロンのコマのとこ、
なんかここだけ違う漫画みてるみたいでワラタ

209 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:03:59 ID:yvJE2BXe0
最終回読んだけど良かったなぁ。
ベタなハッピーエンド描いてくれる人は好きだ。

210 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:04:54 ID:LnyfX1eI0
割と納得の展開だけどヴィクターが随分といいやつになってるな
たしか「破壊だ、もう破壊しかない」みたいなこと言っててるろ剣の鯨みたいに制御不能かと思ってたが思いの外理性的でビクーリ

211 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:09:31 ID:lt2WzPst0
宇宙空間から地球を眺めると、宇宙飛行士とか人生観変わるみたいだし
ヴィクターも思うところがあったのかも

212 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:09:59 ID:YfFTI0uTO
で、戦団側のフォローは?

213 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:10:59 ID:9c6KF0aX0
>>210
襲ってくる敵には容赦しないけど、単にエナジードレインが止まらなくて困ってただけだからな。

214 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:12:33 ID:smv01YA90
>>212
段階的活動凍結

215 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:16:20 ID:LnyfX1eI0
「怒りだ、もう怒りしかない」だった
最初は錬金に関わるすべてをぶっ壊そうとしたけどカズキの心に打たれたってところかなぁ
怒り心頭状態のヴィクターからピリオドへの心情の変化が少しでも描かれてたらこの違和感は無かっただろうと思うと残念

216 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:17:53 ID:T9P7KO260
結局ホムンクルスとのある意味での和解が成立した訳だが
殺された人間にとってはたまったもんじゃないな・・・

217 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:19:11 ID:lt2WzPst0
前編(ファイナル)、中編、後編(ピリオド)だとそこらへんももう少し描けてた
だろうなぁ。なんなら中編その2も欲しい

218 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:20:14 ID:jmCMWpEw0
>>215
ファイナル→→→ピリオド
        ↑
     間のこの部分が抜けてんだよな。

219 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:22:46 ID:mTwKEFYe0
>>200
「計算でまとめた」なんて今に始まった事じゃないじゃないか
再殺編初期時点で「展開の為にキャラが動かされる」状態だったし
ましてや打ち切りの真最終回じゃ仕方ない

最良とはいかないまでも、betterな終りじゃなかろうか
「新しい名前〜生きてくれ」はるろ剣思い出すが
和月このフレーズ気にいってんのか?
花房さんが目をハートにしてたのが妙に気に入った

220 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:24:06 ID:MGompQx40
>>215
自分と同じ立場のはずのカズキが、周りの人間を守ろうとしてることに打たれたってことなんだろうな
ファイナルの最後でそれっぽい描写があったけど、その辺もう少し書き込んで欲しいところだったな

221 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:26:48 ID:kFkBjuxa0
しかし扉絵の花嫁姿はやりすぎというかなんというか

やっぱり貧乳だなぁ、おい。
しばらくカズキにナチュラルタッチしてもらっていなかったせいか、水着の時より貧化が進行している。

222 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:28:46 ID:lt2WzPst0
ピリオドで判明した武装錬金は、
千歳さんのやつと毒島さんのやつ、フェイタルアトラクションの特性の3つか

毒島さんの武装錬金はどうやって待ち伏せするんだ
ガスがなんか光学迷彩みたいな感じになって姿がみえなくなる、とか?

223 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:30:52 ID:LnyfX1eI0
和月先生には是非

ファイナル→→→ピリオド
        ↑
     間のこの部分を書き足していただきたい。

あとラストひとつ前のコマのTQNお目めパッチリ過ぎw

224 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:31:27 ID:kFkBjuxa0
敵が通る場所に、予め催眠ガスを充満させたりしておくとか

225 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:33:52 ID:lt2WzPst0
>>224
用途に応じたいろんなガスが出るって感じかな?
もしくは毒島さんも火渡みたいに「ガス同化」とか出来るとか…

226 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:38:05 ID:9c6KF0aX0
>>225
密室で戦わないと元に戻れないんじゃないか?それw

227 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:52:18 ID:ee/hXOmy0
西山君って誰?
ググッたけどよくわからん、日直だった人とか書いてたけど
何巻に載ってる?

228 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:53:55 ID:lt2WzPst0
たしか3巻だったはずだよ

229 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:55:52 ID:CLul+WfY0
>>217
そうそう、中編が欲しかったよな。単行本で書き下ろしあるといいんだけどな…

230 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 20:59:08 ID:8JEChc7b0
>>227
3巻の陣内戦の途中に入ってる。

初期とピリオドで花房の顔が変わってるよな。

231 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:06:50 ID:H9tHLUmz0
今頃鷲尾が出てくるとは思わなかった

232 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:08:31 ID:lt2WzPst0
しかも美味しい役どころだ>鷲尾

233 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:08:57 ID:BIdyqQO+0
そりゃどんな漫画家も二年以上書かないキャラの顔は
安定しないから許してやれ>花房の顔

234 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:09:46 ID:9c6KF0aX0
>>231-232
豪太と鷲尾のスピード勝負は決着を見たかった。

235 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:10:45 ID:D2ad1mKY0
というか、全員蘇えらせてやるなんて、案外パピって部下思いだったのなw

236 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:12:12 ID:Q6FOudAV0
結局錬金で死んだのはLXEの面々だけだったな。パピサイドの連中も再生怪人みたいに生き返ったし。

237 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:13:28 ID:MGompQx40
ホム全員集合のコマで花房の目がハートになってるが、ヴィクターに惚れたのか?

238 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:13:40 ID:9c6KF0aX0
>>236
LXEの面々でもムーンフェイスは生き残ってるだろうな。

239 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:14:27 ID:Gqe8HrFk0
>>237
多分な

240 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:15:57 ID:xxq+G6NRO
再殺メンバー出てくる?

241 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:16:04 ID:Q6FOudAV0
>>238
ムーンは居たじゃん。

242 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:16:39 ID:L3S13rVS0
ムーンフェイスは捕まっても何かしでかしそうだったのに残念だ。
パピヨンが初期の動物型ホムンクルス作ったのは別に愛着とかじゃなくて
クローンだから既存のものを作ったのかと思っていた。

243 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:17:21 ID:lt2WzPst0
アレクさんも再生を…と思ったが、細胞限界をこえてるんだっけ…。
魂みたいな感じで残された一家を見守っていてほしいなぁ。

244 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:21:08 ID:BIdyqQO+0
>>240
出てない。
多分入院中だ。
火渡と毒島は出てる。

245 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:31:11 ID:EUfUmgzV0
なんというか鯨波のデジャブを感じた

246 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:33:36 ID:RZzSkYWw0
どう考えても、後1冊、コミックを出そうと思ったら、大量に加筆しなきゃ行けないんだから、そこのあたりは書かれるんじゃないのかなぁ・・・
パピヨンが最後までパピヨンだったんで、これはこれで良いと思う(w

247 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:34:14 ID:lt2WzPst0
「新しい世界で生きて」は早坂姉弟編ラストともつながるね

248 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:37:57 ID:w+VfavQW0
今、読破しました…。
…なんつーか…パピアイドル化?

249 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:42:49 ID:sT6MctST0
展開は期待通りのもので文句ないんだけど
やっぱりちと駆け足杉だなあ。唐突な部分が多い。
贅沢は承知だが、この内容なら2話かけてやって欲しかった。

250 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:43:14 ID:qdmfC4Ba0
同じく読破
よく65ページに収めたな、って感じだけど
やっぱり、ラストは見開きの大コマで締めて欲しかった
余韻に浸りたかった・・・・それは、最初のウェディングでカバーってことかな。

まあ、色々あったけど、最後まで読めて幸せでした・・・・・

251 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:47:23 ID:Q6FOudAV0
>>248
パッピーエンドでございます

252 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:50:30 ID:SqeOPu3S0
>>236
蝶野家ご一行

253 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:56:14 ID:oXIyTDH5O
前にもループしかけたネタだが、
ピリオドとエンバーや弥彦等の既成読切含めても
単行本の規定ページに20以上は足りないらしいから、
例の特別読切で補完するのでは?

ジャンプは単行本増ページはしても減ページはしないから

254 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:58:08 ID:BIdyqQO+0
単行本は描き足しって無給なんだって聞いた事がある。
その分印税ってことらしいけど
そう思うと確かに作者にはたまらないけど、減ページはないだろうね。
和月がんばれ和月

255 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 21:59:00 ID:cSmqSI1W0
るろ剣完全版の仕事量次第じゃないか?

256 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:00:42 ID:RZzSkYWw0
このページ数で纏めるんなら、これしかないだろうって感じの出来だったと思う
カズキは最後まで偽善者だったし、パピヨンは最後までパピヨンだったし
良い最終回じゃないのかねぇ〜

257 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:04:04 ID:lt2WzPst0
10巻発売は3月だったよね
ピリオド入稿?からそれまでどれくらい時間があるのか
わからないけど、書き足しはいくらあっても嬉しいので
作者さんには頑張ってほしい

258 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:04:40 ID:1jz6PTjD0
>>253
和月の後書き20ページ真面目に希望する俺。

259 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:08:44 ID:d2PYbePj0
おまけのパピ人形欲しい

260 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:13:09 ID:BIdyqQO+0
俺も欲しいw>パピ人形
ロッテリ子さんのふっきった笑顔がいいよなあ。

261 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:14:34 ID:XHzuXP0z0
そういえば震洋は

262 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:18:20 ID:rhvhcvjz0
ヴィクターとヴィクトリアの対面が一番グッときたな。
あんだけ突っ張ってた奴が大泣きとかベタだけど軽くもらい泣きした。
詰め込みすぎてる感は否めないけどマジメに和月はこう纏めるのに
関しては天才だな。俺はハッピーエンド歓迎だから素直に楽しめたし待った甲斐はあった。
珍しいかもしれないけど再殺部隊の面々が好きな俺は出なかったことはちょっと
残念って気もするけど和月にはお疲れ様って言いたいよ。
ってまだ10巻にドラマCDにるろ剣ゲームに完全版?と仕事は残ってるし早いかな?


そういや9巻末で言ってた剛太の恋愛話。この辺書き下ろしてきそうじゃない?

263 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:22:01 ID:LbRE571u0
kimoi

264 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:22:33 ID:f+IxuyyJ0
るろ剣のゲームとか完全版っていつのまにか出ることきまったの?
ソースキボンヌ

265 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:23:02 ID:yLjbtQpK0
moiki-

266 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:23:45 ID:ALby6KQs0
ログ嫁

267 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:24:19 ID:rhvhcvjz0
完全版の方はソース無しの予想だよ一応

268 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:24:25 ID:QvKKZZLz0
読んだ。ちゃんとメインキャラにそれぞれ見せ場作った上でしっかり締めてるあたり、
俺は文句ない最終回だと思う。

ドラマCDは普通に考えて二巻までのパピ編を再整理して入れてくると思うのだが。

269 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:25:30 ID:f+IxuyyJ0
>>266
前スレすでに落ちてるんすよ(´・ω・)

270 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:27:48 ID:rhvhcvjz0
>>269
83 :俺より強い名無しに会いにいく :2006/01/13(金) 02:50:41 ID:Arj/+BaI
流山児祥 来年ゲーム化発売される『るろうに剣心』に魚沼宇水役で久々の声優復帰

とのことだから宇水がでるんだから格ゲーを期待していいのでは。


84 :俺より強い名無しに会いにいく :2006/01/13(金) 16:41:08 ID:mNXs26tI
ソースは?って声がありそうなので83に代わってはっときますね

ttp://www.ryuzanji.com/r-shownikki.htm
の12/20

何故今頃るろ剣?ってことで完全版も宣伝を兼ねて出るんじゃないかな?って予想

271 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:28:43 ID:f+IxuyyJ0
>>270
ディ・モールトグラッチェ!

272 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:29:21 ID:qkq5ynwd0
>>269
ログ嫁
っつーかもう市ね

273 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:30:31 ID:10Hu2VWE0
>>270
こんな馬鹿のためにはる必要ないって
読めと書かれてるのに読まないやつはスルーしる

274 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:35:27 ID:4dj0jAYi0
ボロボロになったカズキが地球をバックに宇宙空間を漂っているコマ、
ベタだがかなりグッときた。ここ、もっと大きなコマでみたかった。
読み返してると良いシーン多い分、圧縮気味なのがやっぱ惜しいね。

275 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:39:44 ID:KdEjtSaN0
そういえば千歳と毒島が武装錬金出したとき
レーダーとガスマスクが漢字にカタカナルビじゃなかったな
何でだろうか?

276 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:43:20 ID:f+IxuyyJ0
当て字が思いつかなかったとかその辺じゃね?

277 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:45:50 ID:Cq+dKaen0
カズキ・トキコ関連じゃ特にグッとこなかったんだが
愉しんでるパピヨンで涙でてきた、なんでだろ・・・

278 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:47:30 ID:kFkBjuxa0
抱きつく時にシルスキ解除しちゃって、死んじゃわないのかね?
そりゃ、カズキとシルスキが抱き合ってたらなんか気持ち悪く感じるが。

劇場版武装錬金なら、抱き合うシーンで森口博子の歌が入ってスタッフロールのF91

279 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:51:05 ID:rhvhcvjz0
>>278
あれは演出だと思う・・・

280 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:52:04 ID:MGompQx40
>>278
あれはイメージ映像なんじゃないの、いくらなんでも真空でシルスキ解除したら死ぬだろう
実際はあの時まだ黒カズキの筈だし

281 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:52:50 ID:w+VfavQW0
>>278
ファイナルの「あの惑星から」と同じで演出だと…。

282 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:53:35 ID:8JEChc7b0
>>275
チャフもカタカナだから、
近代兵器はそうなんじゃない?

283 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:53:45 ID:4dj0jAYi0
>>281
同じ演出だろうね

284 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:54:02 ID:ckyEu+mi0
バタフライ蘇生させなかったのか・・・・・・・。

285 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:57:50 ID:kFkBjuxa0
>>279
いや、大ゴマが演出だとは分かる。
でも演出イメージ映像になる一コマ前で、帽子をぬいじゃってるんだよね
現実として、少なくとも酸素は放出してしまってそう…。かえれない…。
あ、カズキが人工呼吸すればいいのか。

ま、漫画だから細かいことは言いっこなしだが、こういうとこをつつくのもまた楽しみだ。

286 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 22:59:14 ID:9c6KF0aX0
>>284
一度眠った人を起こす必要も無いだろう。ヴィクターと一緒に月に送るのも良かっただろうけど、パピヨンがそこまでやるような奴でもないし。。

287 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:03:08 ID:4dj0jAYi0
まさか花房が目をハートマークにしちゃってる姿をみるとは
海のリハクの目をもってしても予想できなかった…w

お約束だろうが、蛙井弱ぇーw

288 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:03:58 ID:RZzSkYWw0
周りに六角形のボール場になってる者が見えてるから、一種の結界みたいな物を作ってんじゃないのかな?と、思った
超人ロックのサイコポッドみたいな奴・・・って・・・理解できる人、居ないかなぁ〜

289 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:11:36 ID:73jra8Zj0
>>285
帽子はこれまでも飾りっぽかったし
帽子なくてもちゃんと効果あるんでねえの?

290 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:16:07 ID:cW/0ZSvn0
レーダーの武装練金と制服着ていたのがどう関係するのかわからん

291 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:17:13 ID:ckyEu+mi0
>>290
生徒に変装して近づき不意をついてカズキをさらう。

292 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:20:04 ID:TAe+M6M40
パピヨンがすげー報われてて良かった
やっぱり和月の描くハッピーエンドは好きだ
これはもう、信者とか関係あるけどw

293 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:20:26 ID:wYMM1UbS0
なにこのパピヨンの為のパッピーエンド

294 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:22:08 ID:wYMM1UbS0
昔和月は娯楽の基本はハッピーエンドだと言ってたけど
和月のハッピーエンドは予定調和すぎてあまり感動を味わえないんだよな
ハッピーエンドの作り方は言うだけあって巧いんだけど
ハッピーエンドに向かうまでもハッピーテイストだから
ハッピーエンドで心底良かった〜って気持ちになれない
まぁパッピーエンドだったのは素直に嬉しかったけど

295 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:22:20 ID:0eTnxwa30
ゴパァ!と派手に吐血しながらカズキ帰還を喜んでたときの顔がしばらく忘れられそうにない

296 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:24:49 ID:q0UGWqjd0
>なぜ千歳はセーラー服だったか

セーラーの襟を立てればアンテナのような効果が生まれ、その結果
レーダーの精度と影響範囲の拡大が…




解説待ちだなw

297 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:29:19 ID:xxq+G6NRO
で、千歳のセーラーと武装錬金の関係は?

298 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:37:29 ID:L3S13rVS0
今までネタで「パピヨンもヒロイン」とか言ってたが「…代わりなどいない」のあたりから
ヒロインに見えてしかたがないorz
メインヒロインと同じ事言って同じ事望んでるんだよなぁ…。
両方とも幸せに終わってよかった

299 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:39:25 ID:Gqe8HrFk0
>>250
和月が見開き嫌い&苦手だから仕方ない

>>294
君のレスはハッピーに溢れているな
いいことだ

300 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:49:16 ID:q0UGWqjd0
ヴィクター父娘もいつか人間にもどって地球へ帰る時が
訪れるのかな。
いま気付いたが、少なくともヴィクター家は月面に
一戸建ての家を確保できるな(アンダーグラウンドサーチライト)

というか、月にはウサギさんがいるんだよどころの話じゃなくなったな

301 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:49:43 ID:/npfjFLPO
なんだ、結局本スレでもバレ語りしてるのか。
だったら週漫板のを再利用する理由はないから板違いのスレ進行は止めた方がいいか?

302 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:53:39 ID:Dp3sGQb00
バレおkなら誰か文字バレお願い

303 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:54:44 ID:rhvhcvjz0
>>301
別にいいんじゃない?埋まるとは思わないけどいずれ過疎ることは間違いないし。
新スレ立てるとかそういうわけじゃないし時の流れに任せちゃえばいいと思うよ

304 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:58:16 ID:H9tHLUmz0
ていうかホムたち食料どうすんだ

305 :作者の都合により名無しです:2006/01/14(土) 23:59:20 ID:DfnPetJx0
出来損ないを大量生産かな?

306 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:02:40 ID:O87piHhi0
>>277
俺もグッときたのはパピヨン絡みだな。
身を挺してあのフラスコを守ったり、カズキの代わりがいないと
暗い顔をしたり、カズキの選んだ決着を尊重したりと、主人公張りの大活躍。

反面、斗貴子が何も打開策を考えずに、ホム退治に意識を向けた所が良くなかった。
せめて一コマでもいいから、パピヨンや照星たちに礼をいう場面が欲しかった。
じゃないと、カズキと抱き合ってる場面や日常に戻る場面を見ても
「おいしい所をかっさらっただけじゃん」って冷めた目しかできん。
事情を話してなかった照星たちも悪いが、成長が見受けられないのが痛かった。

307 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:04:46 ID:/npfjFLPO
もちろん人妻の味をみんなで堪能させていただくんだ。
その代わり花房さんがヴィクターの新しい奥さんになってくれそうなので、安心して食えますな。

308 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:07:03 ID:q0UGWqjd0
蝶野がフラスコ守ったあの場面、俺も好きだ。
あと、「名前」をキーにしてカズキと蝶野の関係を
上手く結んだのに感動した。思わず2巻また読んじゃった。

309 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:09:47 ID:N/yj/haI0
なにあの再生怪人大集合?

310 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:14:57 ID:9IYro4Dk0
>>308
二人の横顔から始まる一連の墨絵がまた感慨深いよな。
あの時と違ってお互い爽やかな顔だし、爆発とその後の
カズキがパピヨンの胸に石突きを当てる絵が神懸ってた。

311 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:16:25 ID:NjHFQTn60
今頃和月はこのスレを見ながら「概ね好評のようで良かった良かった」と胸を撫で下ろしていることだろう。

だからここで言っておく。

単行本、未消化の伏線の回収と書き足しよろしくお願いしますよ、と。

312 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:18:13 ID:VnT4pxmM0
まだ見て無いのだが・・・
結論としては「パピが真の主役」ってことでFA?

313 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:18:21 ID:g9tniLhg0
和月は見てないと思うぞ、見てるのは

314 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:19:09 ID:YSjyPDPl0
けっきょくトキコさんの過去は…

315 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:19:11 ID:F20A+TRv0
今回いつにもまして和月得意の対比構図が目立ったな
ああいう演出はベタな感じするけどいいなぁ

316 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:24:18 ID:50mkCxuq0
何この典型的蝶パッピーエンド
新しい生き方に目覚めたパピヨン輝き過ぎ

フラスコ守ったり嬉しそうに血を吐いたり
2巻を思い出すような決闘だったり
まさにパピの為の完結編

317 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:24:31 ID:8Y9ERg0LO
そういや桜花って再殺の時にパピとフラグが立ったのかと思わせておいて
あっさりパピヨン討伐に参加してるのな。
だからこそ腹黒なんだが、何だかなぁ。

それから、斗貴子さんの行動もよく考えると痛いな。
桜花が割り切れと勧めるのは性格的にも立場的にも仕方ないが、
「もう帰ってこないのはわかったから、ここを去る前に何ができるかを考えた」って何やねん!?
しかも、「代わりに決着」がカズキへの手向けになるというのは、ちょっ感性が貧しいのでは?

それに比べてパピの純愛ぶりは恐れいるね。
まさにパッピーエンドだな。

318 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:25:08 ID:Bt2i6Q5v0
薫殿?

319 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:26:40 ID:Bt2i6Q5v0
318は313へのレス

320 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:27:36 ID:xsRGbmcD0
ファイナル以上に全ての物事をカズキ中心に考えてるからなぁ
初期から依存性は激しかったとは思うけど、やはりそこに到るまでの過程が少し短かったな

321 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:30:44 ID:FPDcmYnM0
照星さんが語るところによれば、やっぱ戦団は外国にも複数あるようだね。
カズキ達と絡んだのは戦団日本支部、という感じか。
ジーコジャパンならぬ照星ジャパン

322 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:32:06 ID:Dc0K/au/0
西山君編があったらならあそこまで依存する理由付けができたかもしれないな。

323 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:34:12 ID:FPDcmYnM0
あと、ピリオドの状況はとりあえず「この世代のホムンクルス」を
制圧した、という感じになるのかな。

324 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:37:20 ID:PRMrWpoc0
カズキって白い核鉄埋め込まれて
ほぼ永遠の命だからカズキは若いまま&トキコさんの方が先に寿命が尽きるとおもうと

325 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:37:46 ID:T8KsdjBE0
トキコさん年取らないし

326 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:38:09 ID:Y9dtf+KG0
>>317
まあまあ。

>まさにパッピーエンドだな
お前コレが言いたかっただけなんだろ?

327 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:39:28 ID:YSjyPDPl0
そういやカズキも普通の人間に戻ったわけでもないのか

328 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:39:45 ID:xsRGbmcD0
人間に戻ったんだから老化も自然にするんだろ?
初期の核鉄が心臓代わりって状態なだけで

329 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:40:51 ID:8Y9ERg0LO
照星さんは言っても実戦部隊の長にすぎないのに、戦団そのものを変える改革ができるほど発言力大きいんだな。
まぁ無敵の男爵様を背後に従えて説得したら、逆らえる奴もおらんだろうがw

330 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:41:36 ID:T8KsdjBE0
実戦部隊の長=軍部掌握

そら怖いよ

331 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:42:56 ID:KNDCziwR0
100年かけてできなかったホム征圧を一ヶ月前後で済ますって
いままでどんな不真面目な活動だったよって錬金戦団だけど
多分、まだ未捕獲なホムはいるんじゃないかな。
それでもし連載再開のあかつきには、唯一核鉄を持つカズキとパピが
それなりに渦中に呼ばれるんだろうか。
妄想妄想。

332 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:45:37 ID:T8KsdjBE0
それにしてもパピヨン大好きだな和月

333 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:45:37 ID:Y9dtf+KG0
それが劇場版だな

334 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:46:41 ID:50mkCxuq0
剛太VS鷲尾をもっとちゃんと見たかったとか
秋水がまともに活躍するのをもっと見たかったとか
色んなホムンクルスバリエーション見たかったとか
そもそも打ち(ryとか

希望願望を言えばキリはないが
概ね満足な終りかね
パッピーのヒロインぶりは凄まじいが

色々妄想して胸を満たしておこう

335 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:46:54 ID:7f09uKI50
>>331
どうだろ?
カズキとTQNは戦団を脱退したみたいだし・・・・

まあ、呼ばれるとしたらホムの被害が甚大で、戦団が2人に復帰要請したら話は別だけど
ラストの結婚式に至るまでのエピソードをしてならいけるかな?

336 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:49:12 ID:YSjyPDPl0
続編作ろうと思えば作れる終わり方

337 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:51:19 ID:7f09uKI50
>>334
色々予定されてたエピソードをすっ飛ばしているんだろうが
締めとしては、作者の考えていた展開みたいだったな。
打ち(ry を受けた作品としては、やはり恵まれていたね。

338 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:53:20 ID:l8bgNptg0
パピヨンはただ遊んでるだけなのか?
ホムの再人間化の研究も、パピヨンにやってもらえばあっという間に出来そうなのに

339 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:54:26 ID:50mkCxuq0
余程のことがない限り呼ばれるとか無さげだけど、
ホムの被害がカズキらにも解るような状況になったら
呼ばれずとも協力を申し出そうな感じもする

340 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 00:55:48 ID:T8KsdjBE0
パピヨンの結末が少し不満だ。
完全に善に転ばず、一線は踏み越えず悪側でいて欲しかった。個人的願望だけど

341 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:00:04 ID:9IYro4Dk0
あ、今気づいたが、もっと愛を込めて!の前で
みんながパピヨンパピヨンいいまくってるのは
2巻の次郎さん次郎さんとの対比か。

342 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:01:13 ID:xsRGbmcD0
新しい名前=自分の名前を呼んでもらえて歓喜ってことか

343 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:04:45 ID:Nl02O2Z50
>>340
パピヨンは、最初から善とか悪じゃなく、ひたすら自分の居場所を探し続けてただけだよ
で、ある意味、常人にはたどり着けない場所に自分の居場所を見つけたんだから、あれはあれで、パピヨンらしくて良いんじゃないのかな?

344 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:06:37 ID:50mkCxuq0
「居るモノとして扱われない虫や空気以下の存在」から脱却したかったんだから
自分という存在を多いに認識してくれればいいのか

「かつての弱い自分」を引き摺ってるような、「世界を焼き尽くす」という目的を捨てたのは
精神的な成長?っぽくていいんじゃなかろうか

パピはどっちかというと、善とか悪とかじゃなくて「好き勝手」かな

345 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:10:25 ID:OX05Nyn80
スカートを失って心細そうにしているトキコさんがいいね

346 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:11:46 ID:l8bgNptg0
カズキだけは核鉄持ってるからサンライトハートも出せるのか

347 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:21:20 ID:r1FAZYqJ0
>>346
白黒あるから二本出せる予感

348 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:23:40 ID:g9tniLhg0
核鉄は融合したんじゃ?

349 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:24:05 ID:KNDCziwR0
ひとつ斗貴子さんに貸せるかな>カズキの核鉄

350 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:25:03 ID:r1FAZYqJ0
>>348
融合したの?
>>349
ヴィクター化しそうだw

351 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:27:41 ID:7f09uKI50
ガングロ斗貴子

352 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:28:39 ID:50mkCxuq0
黒鉄がマイナス方向の力で
白鉄がプラスの力で黒の力を打ち消してるんだっけ?

黒がエナジードレインなら白は単体だとどうなるんだ?
エネルギー溢れまくりなのか?パンクしそうだ

353 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:29:21 ID:Nl02O2Z50
少なくとも、心臓として機能しているわけだから、武器化も出来るはずではあるな
融合して、一つの核鉄になったのか、2つの核鉄(ヴィクターは3つ)が個別に機能しているのかは、描写がなかったから解らない

354 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:40:28 ID:FgfQcytr0
ていうか結局パピヨンのヒキコモリ脱出物語だったな

355 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:45:46 ID:N/yj/haI0
和月も高校時代、パピヨンっぽかったみたいだし(2巻のパピのキャラファイルね)
やっぱどっか思い入れが深くなるんだろうね

356 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 01:47:18 ID:SP1PwuuS0
つか、パピヨンは普段ふらふらしてるだけなんかな。

357 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:06:13 ID:+lfJhEIP0
10巻で和月が過去話or後日談を新規に描き下ろす可能性は何lくらい?

358 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:07:38 ID:KNDCziwR0
じいさんの財産でうまいもの食って学校にも行かず生きてゆくんだろう。
(俺の発言に羨ましさが溢れております)
ただ、人間、どうしたって由美かおるにはそうそうなれないわけで
50年か60年たったあたりが勝負だろうな。
「アイツおかしい」って言われちゃうだろうから。
斗貴子さんに老いて死に別れたカズキとでもひっそり生きてゆくのかな。そうなったら。


359 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:09:35 ID:jeJhxMNH0
イタイ妄想垂れ流しは萌えスレでやれ。

360 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:09:45 ID:F20A+TRv0
>>357
リアルに20%ぐらいじゃないか

361 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:13:10 ID:rIILdihW0
Q.この漫画ってどんな漫画?
A.主人公のライバルが引きこもりから脱出し、
  主人公は様々な苦難を乗り越えヒロインと末永く結ばれる漫画です。

362 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:16:45 ID:N/yj/haI0
>>358
>「アイツおかしい」
言われちゃうというよりすでに言われているのでは?

マスクをつけているから2代目3代目に変わっていると勝手に思われるのでは?

363 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:17:44 ID:/t7iCbvy0
カズキは普通に±0で人間の体に戻ったと俺は解釈してるんだが(心臓だけ核金)
カズキも不老不死になってると思ってる人多いのな
ヴィクターが人間に戻った後、ホムンクルス化を希望したから黒の時のような能力は消えてるんじゃないかと思う
 
まあ、なにはともあれパッピー☆エンド


364 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:19:27 ID:SP1PwuuS0
そもそも、半分くらい人間扱いされてもなさそうだ。
妖怪とかUMAとかその類。

365 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:27:07 ID:KNDCziwR0
>>362
なるほど。仮面キャラだから中身別人のふりもできるわけか。
そう思うと便利だな。

366 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:31:11 ID:Dc2kxedp0
最初はヴィクター化させたことの罪悪感が多かったように見えたのにいつのまにか完全にカズキに依存しまくってるTQN萎える
これでカズキが桜花と仲良くなったらどうなるのかと思うと怖い

367 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:39:17 ID:IPKJWoFT0
>312
つ「真のヒロイン」

368 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:40:00 ID:50mkCxuq0
妖怪っつか
人面犬とかと同レベルの都市伝説の不思議存在扱いだからなぁ
おかしくてナンボだ

369 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:42:57 ID:S6DGtz4q0
トキコはなんかあんま成長もせず劣化したキャラになったな…。

370 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:45:28 ID:mxv9hEYe0
そういえば、カズキの武装錬金が破壊されると心臓止まってGAMEOVERという設定があった気が…
パピに破壊されたの、アレ大丈夫なのか?
あの小さい槍だけでも無事なら、平気なのかな。

371 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:46:46 ID:T8KsdjBE0
>>370
俺も一瞬不思議に思ったけど、ちっちゃいの残ってたからギリセーフってことじゃね

372 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:47:50 ID:YPjfPrh10
白い核金がフォローしてくれてるんじゃないの?

373 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 02:59:13 ID:F20A+TRv0
ttp://homepage1.nifty.com/VOICERS/history/a_history2004.htm
161.ドラマCD「武装錬金」
2004/08/29 キャスティング依頼
経過不明・・・

タイトル通り、ジャンプで連載してました和月氏原作「武装錬金」のオリジナルストーリーで
海堂は、元錬金の戦士だった敵方の役でした。
データ提出後、音信不通となってしまいました。完成したんだか・・・


どうやら2004年の時点でドラマCD企画はあったみたいだな
一周年あたりで盛り上がってた頃かな

374 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 03:03:42 ID:F20A+TRv0
なんかよく見たら同人の企画みたいだ・・・
すまんなかったことに

375 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 03:30:21 ID:jzqE9gYk0
一説では蝶人・パピヨンは少なくとも300年前からその姿を目撃されているという噂…

376 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 05:22:08 ID:g9tniLhg0
ドラマCD蝶野が出るってことは2巻ラストでキレイに締めかな?
鷲尾にはカッコいい声の人当てて欲しいな好きなキャラだから。
どんくらい売れたら続編出来るんだろ。
黒猫や単行本が同じぐらい売れたいちご、ミスフルは続編出てるみたいだね。
いずれアニメ化っていうのは理想だけどとりあえずは喋る秋水や剛太を聞いてみたいな。

377 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 06:24:21 ID:KJQp/P+N0
なんだいつの間にかバレOKな空気じゃないか。
今まで必死で我慢してた俺って一体…

ピリオド、はじめ2〜3回は見るたびに涙が出てきたけど、そろそろ冷静に見れるようになって来た。
んで気付いたんだが、

逆 胴 は ?

378 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 06:34:24 ID:IAYQjclM0
ピリオド、どんな話になるか不安だったけど良かった

なんか
「ホムンクルスの脅威は去った。だが新たなる敵の胎動にまだカズキ達は(ry」
みたく続けられそうな余韻をちょっと感じた。
戦団が解体した訳でも無いし、核鉄も一応回収、みたいな状況だからかな。
こういう終わり方、結構好き。

379 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 08:36:39 ID:mxv9hEYe0
「各国戦団と連日協議中です」

やっぱ、戦団は各国ごとにあったのかね。
照星は極東日本支部のトップでしかなかったと。

380 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 08:59:49 ID:gcFSjGaT0
考えてみれば、日本にわざわざ外人よこす方が不自然だな。潜入捜査とかできなそうだ。
各国の核鉄保有数は気になるが。

381 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 09:40:58 ID:9+dv2p410
>>378
なんかまさに映画版とか番外編ができそうな終わりだよな
ホムンクルス残党を狩ったり月で反乱があったりとか
で、一時の問題が解決すればまた平和な日常みたいな

382 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 10:44:09 ID:f+fTZhnW0
やっぱヴィクターのことあったから日本支部に核鉄が集中してたんかな。
ホムを人間に戻すのはパピやったら確かにはやそうだけど、あれは償いの意味でも戦団が
果たさなきゃならんことなんだろうな。

あとパピはすでに空を飛んでいるぐらいだから年くわなくても誰も不思議に思わんだろ。
100年後には高いところに居て当たり前の妖怪みたいな扱い受けてるはず。

383 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 10:46:02 ID:LenLtBAs0
ライナーノートで和月が
「ブラボーの力はまだ必要です」
とか書いてたけどあんな体で何ができるかと思ってたら…
大切なシーンで使われてたな。
とりあえず和月GJ

384 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 10:54:04 ID:F20A+TRv0
ピリオドで改めて和月にネーム構成力があることがわかったな
やはり本人がぼやいてるように週刊じゃネーム推敲が十分に出来ないんだろうな
それはいい訳には出来ないことだろうけど
ファンとしては無理に週刊でギリギリのもの出されるよりは
月刊にでも行ってよりよい作品を作ってもらいたいと思う

385 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 11:00:22 ID:me2zQEt00
ねぇ、ヒャッホーさんは?

386 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 11:11:58 ID:YwRrL24e0
ホムンクルスの食人衝動って


とら だよな。最後は人間性を取り戻したからもう人食いはいいやって。

387 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 11:22:51 ID:bNYdepX90
ところで西山って誰?
そんなやつ出てきたっけ?

388 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 11:36:11 ID:F20A+TRv0
>>387
まずは調べてみろ

389 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 11:42:19 ID:oraD0J9c0
>>386
人間性取り戻したら、食人衝動がなくなるんじゃなくて、人間やめたいと思った状態でホム化すると衝動がなくなる。

390 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 12:12:24 ID:ZVOHvGzo0
この漫画最初から最後までパピが主人公にしか見えない。

391 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 12:18:41 ID:KNDCziwR0
最初にはパピはいませんですよー

392 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 13:03:45 ID:rn7J48U/0
主人公は遅れて登場するものです

393 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 13:42:18 ID:2hg3Wo/W0
なんでこのすれ懐かし漫画板に立てないの

394 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 13:46:04 ID:Gf2GoZxN0
>>393
まだピリオドがあるから

395 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 14:41:49 ID:FgfQcytr0
>>386
全く逆だと思うけど

396 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 14:45:56 ID:SP1PwuuS0
tトキコさんは最後でへたれたというか駄目キャラになったな・・・。
その分パピヨンが美味しくなったけど。
和月はバトルヒロインでも乙女にしちゃうのか、最終的に。

397 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 14:54:57 ID:7aiypfMI0
うまく言えないけど、斗貴子さんに関しては、
あくまで主人公少年の憧れの女性ポジションとして外側から描くのみにして、
変に内面に入りこまないほうが良かったんだと思う。
剛太の回想の回とか、実際かなり良かったし。


398 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:03:30 ID:NdKPJZyY0
まさかまさかの動物ホム軍団(5人だがw)再登場にホントにびっくり

399 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:03:35 ID:dO+LZ0660
俺は別に、普通の女の子になっていくのが駄目になったとかヘタレたとかは思わないけど。
それが女子高生として普通の姿なわけだし。ただ、それならそれで、
そうなっていく姿をもっとよく描写して欲しかったってのはある

400 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:05:23 ID:/E0RixW00
今月のMPはうまいかへたかは置いといて
「MMRじゃねーか!!」というツッコミは不可?

401 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:06:51 ID:/E0RixW00
やっちまったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

402 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:10:25 ID:NdKPJZyY0
ベタだがヴィクターも一緒に連れていこうとするカズキ良いな

403 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:18:46 ID:FgfQcytr0
パピと引き離される鷲尾あわれ

404 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:36:06 ID:knb5Ae7T0
カズキは「人間やめて、イギリス人と2人で月にいってきた」という
変わった夏休みの思い出が出来た訳だが、教師やクラスメイトに話しても
みんな信じてくれないだろうなw

405 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:41:27 ID:dHLPhoCo0
当たり前のようにネタバレされてるorz



月に行って1ヶ月もよく二人生きていられたな。
生物いなくてEドレインも効果ないなら、常人以上に食料だかでカロリー補給しなけりゃならんだろうのに。

あとホムは黒化もシルスキもなくても、月で生きていけるのかな?

406 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:47:52 ID:qAxQEl1E0
剛太はやっぱいらないキャラだったと思う

407 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:52:21 ID:knb5Ae7T0
カズキを昏睡させて戦闘中断してたみたいだし、それからの一ヶ月は
静かに過ごしたのでエネルギー消耗度はローペースだったかと。
でも、一ヶ月後にフェイタル発動させた時はもうほとんどエネルギーは
残ってない状態になったようだね。

408 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:55:25 ID:KNDCziwR0
黒化するとよく寝られるようになるんだなw

409 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 15:59:03 ID:dO+LZ0660
起きそうになったらまた殴って気絶させました

410 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 16:05:50 ID:knb5Ae7T0
>>409
酷いw

411 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 16:21:27 ID:3QJnDMdj0
本気でエロゲにしたほうがいいんじゃないかと思った。

無理クリハッピーエンドは数あるマルチエンドのひとつ
なら容認できるけど、打ち切りにしたって投げすぎだろう。

2話も50Pもらって何も書き切ってない。纏めただけ。
誰かひとりの話に絞れば書けただろう。俺たちの戦いは
これからだ、だった方がまだテーマを感じる。

和月はもう信念とかそれを貫いた幸せ(たとえ死んでも)とか
つき詰める精神力がないんじゃないだろうか。

箱庭を作ってその中のキャラ一つ一つに幸せな結末を
用意してってお話作りとしては正気とは思えん。

412 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 16:27:32 ID:F20A+TRv0
>>411
お疲れ様です

413 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 16:43:51 ID:8OBT2D8JO
信者の感想が落ち着いた頃にやって来る・・・
懐かしい香りが・・・

414 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 16:48:02 ID:FgfQcytr0
たかだか100Pで1年以上ばらまいてた伏線が消化できるようなら
逆に大した内容じゃなかったってことになってしまう

415 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 16:50:20 ID:dHLPhoCo0
いま>>414がいいこと言った。

むしろプリンセスパピにならなかったことを評価しようよw

416 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 17:04:12 ID:34XvreVK0
ある意味プリンセスと呼びたくなる程のパピヨンをピリオドで堪能した

みっしりと詰め込みまくりなのは残念だが、今さっき読み終えて
なんか満ち足りた読後感に浸っているオレ

>お前の名前と正体はオレがずっとおぼえている

これがとても良かった

417 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 17:04:19 ID:99cpfrxZ0
>>353
恐らく一つになってると思う。
フェイタルアトラクション使うときに、
核金の描写がでてくるが、黒い所と白い所があるから。


418 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 17:05:18 ID:4HTiugvy0
>>396
このマンガって実は「ガールミーツボーイ」だから。

419 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 17:26:46 ID:mC+q/HR60
パピの食人衝動については、何かすげー納得しちまった。
あの、親父を殺して、喰ったときの
「蝶野攻爵は今夜ではなく、とっくの昔に死んでいた訳か……」
の時点で、真の意味での脱・人間を果たしたんだなあ。
偶然だろうけど、アレ以降1人も喰ってないことが上手く機能してる。
もしかすると、パピヨンのこの設定は最初っから考えられてたのかもしれんけど。

420 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 17:29:33 ID:34XvreVK0
>>417
カズキの胸のなかの核鉄も、そういう状態になってるんだろうね

421 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 17:39:24 ID:Wmit6BUVO
デスノのパクりかと戸惑ったが、よく考えればありがちなセリフでした。

422 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 17:44:25 ID:3Kq0597X0
結局、赤核鉄出ないで終わっちゃったなぁ。


423 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 17:45:24 ID:7bBW053d0
月面にて。
「ぱぱぁ・・・」
ビクターに甘えるビクトリア。
「ふおおお!!!」
娘の甘い仕草に興奮する父。
「むーん」
それを眺めるムーンフェイス一行。

424 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 17:46:45 ID:34XvreVK0
赤=賢者の石だったっけ。
戦団も結局、研究は凍結にしたのか

425 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 18:16:21 ID:UbBKN/tO0
うpどっかにのこってる?

426 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 18:26:25 ID:9zFGt1Jd0
>>425
買えよ。もう。

427 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 18:28:06 ID:KJQp/P+N0
カズキが黒化した時サンライトハートもサンライトハート+になったんだから、
白鉄入れた今また武装錬金したらサンライトハート++(ダブルプラス)とかになるんじゃないかと妄想。

あ、中和しただけだからサンライトハートに戻るだけか('A`)

428 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 18:32:24 ID:qU5x5uRlO
ママの味よに思わず吹いた。
最初から無理して変なコメディー劇場やるより、こんなふうにちょっと気の利いたブラックジョークたまに混ぜるだけ程度の路線で良かったんじゃないか。
未だに1巻カバー折り返しのイタイコメントと9巻の言い訳が心残りというかなんというか


ていうかヴィク子のキャラが美味しすぎるよ
パピのキャラとのコンビはベタベタラブラブな主人公達よりもよっぽど萌えました。

にしてもどうやって月で生活してゆくのだろう。あとなんか花房がヴィクターをハートの目で見てるんですけど

429 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 18:35:52 ID:B1K9SfJn0
>>424
元々、黒核鉄を中和するのは紅核鉄だった。

だけど、締め切りに間に合わなくて、紅はやめて白核鉄になった。

430 :429:2006/01/15(日) 18:36:57 ID:B1K9SfJn0
一応言っておくが、「締め切り」というのは、
漫画の締め切りのことだからな。

431 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 18:38:21 ID:Fnv6/b+v0
>>428
新しいママはバラの香りということで。


>>429
ベタの量の違いってことか。
それって相当な切羽詰りようじゃないか?

432 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 18:48:55 ID:34XvreVK0
>>427
一応、カズキの武装はサンライトハート+のまま
固定されている様子だね(パピとの戦闘時点において)。ヴィクターの斧もか。
戦団以外で核鉄を所持しているのはカズキ、パピヨン、月のヴィクターの3人か

433 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 18:53:39 ID:jf16+rB90
>>431
トーンをペタペタ貼って、赤を再現するつもりだったらしいけど
六角部屋やら、城やら、手術室の背景描写にかかった時間の関係で白にしたらしい
9巻のカバーの関係で、無理してでも赤にしとけばよかったって書いてあるが

434 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 19:00:39 ID:KJQp/P+N0
>>432
いや、それを踏まえて変化しないかと思ったんだ。
黒のときも黒鉄入れてから変化するまで2ヶ月(だっけ?)のタイムラグあったし、ブラボー戦でもはじめは普通のサンライトハートだったし。
所詮ただの妄想だけどね…('A`)

435 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 19:00:53 ID:xsRGbmcD0
黒を相殺する力なんだから白でいいじゃんと思ってる俺

436 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 19:04:15 ID:B1K9SfJn0
紅い方がお洒落だから。

437 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 19:13:16 ID:FVN4eS2q0
赤にしたかったのはアルベドニグレドルベドの関係からじゃないのん?

438 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 19:29:13 ID:skYz3rCV0
ヴィクターが人間?に戻れたにもかかわらず
「俺をホムンクルスにしてくれ」と頼んでしまうあたり、
サイボーグ009の映画(超銀河伝説)を思い出した。

まぁ、我ながら古いとは思うけど…

439 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 19:30:06 ID:skYz3rCV0
ageてしまった。ごめんなさい…

440 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 19:31:13 ID:1pW5chR80
>>438
ほっといたら娘が蝶々仮面に嫁ぎかねない。

441 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 19:57:57 ID:Fnv6/b+v0
ところで、御前の羽が度々変わってるのは、
きっとアシさんへの徹底不足だよな。

戦団が今回の任務に当たってあらためて
LXE時代の核鉄を支給しなおすとかいう面倒な事をしないかぎり、
蝶々タイプの方が正解でいいのかな?



442 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 20:02:49 ID:W37p+pJ10
>>441
蝶々タイプが白い核鉄になったんでは?
で、丸腰の桜花には旧核鉄を至急っと

443 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 20:32:31 ID:f+fTZhnW0
しかしカズキもヴィクターなんか連れて帰って、白核鉄ができてなかったらどうするつもりだったんだと。
このあたり考えると、パピヨンの天才設定に相当助けられてるな、最後の方のご都合主義は。
それが悪いとは思わんけど。

444 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 20:46:48 ID:F20A+TRv0
>>443
漫画なんてご都合主義の賜物かと
それにそこらへん突っ込むなら錬金なんか
もっと前からご都合主義だべ

445 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 20:49:50 ID:Fnv6/b+v0
>>442
あーそういう見方もあるか。

>>443
白核鉄ができなかったら、自分もヴィクター化は止まらないんだから
カズキ1人が戻るのも2人で戻るのも問題はそんなに変わらないってことでは?

それに、そもそも白核鉄完成前に、連れ戻しには来ないでしょ。


446 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 20:52:46 ID:FgfQcytr0
>>441
たびたびって言っても
蝶になってるのは1回だけだが

しかし白核鉄が作れるなら
もうノーマル核鉄なんか楽勝で作れるんじゃね?>パピ

447 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 20:55:40 ID:50mkCxuq0
ふと気になったのが
ヴィク太がSHを光らせてたこと
他人の特性使えるんか

448 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 21:10:54 ID:R9JRoGwW0
おそらくSHの握りの部分に…

○光る
×伸びる
△変形
□エネルギーチャージ 
(秘)自爆

というような5つの操作ボタンがついていたのではと仮説をたててみる

449 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 21:49:34 ID:KNDCziwR0
カズキはライダー好きだったよな。
昔のライダーベルトはボタン押すと回るんだぞ。

450 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 21:55:26 ID:A1ZBVPcC0
>443
カズキより戦団の行動の方が気になる。
ヴィクターからの合図があった時点では、パピが白核鉄作ってたこともそれが完成したことも
知らない筈なのに、カズキ迎えに行ってその後どうするつもりだったんだろう。
自力で白核鉄作る予定で、それが完成するまでは冷凍睡眠させとくつもりだったのか。

戦団って結構行き当たりばったりのずさんな組織っぽいなー。

451 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 21:55:47 ID:BnZMZx4t0
>>443
その時はブラボーに
W武装錬金シルバースキンリバースで
24時間拘束を…

452 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 21:56:10 ID:SP1PwuuS0
戦団の人ら、失業したわけだけど
この後何していきていくんだろうか。

453 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:02:06 ID:xsRGbmcD0
色々展開させるためにはそういう行動の不自然さはある程度犠牲にしなければならんだ
というとこだろう

454 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:02:21 ID:KNDCziwR0
今日、兄弟の間で、戦部さんはモリ一本で鯨採りに精出しそうだとか話してた。

455 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:02:43 ID:l8bgNptg0
犬飼=犬の調教師、円山=ゲイバーは確定ですか

456 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:09:52 ID:SP1PwuuS0
犬飼、自分の犬に食われるような感じだぞ。

457 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:10:35 ID:R9JRoGwW0
「活動凍結」らしいからいずれ錬金術関係で脅威となる存在が現れたときに
再び業務再開しそうな感じではあるね。おそらく戦士の身分はそのままで
別の部門に配属させてもらうか、世を忍ぶ仮の職業に就くかして待機って感じか。

そういえば戦団トレーニングルームで、
調整体を模擬戦闘の相手として用意してたなぁ。ちゃっかりバタフライの
研究資料も押収してたのか

458 :戦士見習い・U ◆UZc41XfFpM :2006/01/15(日) 22:12:34 ID:i9UVJoI60
犬飼は本物の犬嫌いですよ。


459 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:12:34 ID:f+fTZhnW0
戦団の戦士なら、わりとどこの国の軍隊も欲しがるかもしれん。

>>450
戦団(というより照星)はヴィクターやカズキに対してやっぱ負い目があったってことなんかね。
後のことよりもまず償いがしたくて迎えに行ったのかもしれん。

460 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:16:13 ID:l8bgNptg0
>>458
ああそういえばそうだった。変な奴だなw

461 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:28:38 ID:deCo6Pma0
そろそろ避難するかな

462 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:31:42 ID:R9JRoGwW0
世界各国が苦労して有人宇宙飛行とか
ちっこい石の回収とかをやってるのに
巨大ロボット飛ばして人間2人回収とは
戦団はやりたい放題ですよ

463 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:36:34 ID:V+mDpLZV0
戦団側のフォローってのはてっきりヴィクの娘をホムンクルス化した
あたりのことかと思ったけど そこは出てこなかったな。

464 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:39:28 ID:EkttNSML0
文字バレない?
感想で断片しかわからない。

465 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:41:32 ID:g9tniLhg0
>>464
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1135930346/883-885
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1135930346/887-888

466 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:49:00 ID:EkttNSML0
>>465
感謝。



467 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 22:55:55 ID:O8kOs2Z50
武装も完結したことだし久々にこのスレに来てみた。
漏れがここを離れたのは週間ジャンプでの連載が終わったころだったな。

あれからだいぶたつが、きちんと最後まで読ませてくれた和月に感謝する。


ではスレ読んできます。

468 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 23:17:50 ID:mxv9hEYe0
ラスト、ブラボーがわりと放置気味?

469 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 23:18:38 ID:R9JRoGwW0
去年の4月なんだよな、週刊での最終回は。
時間流れるの早い。

470 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 23:26:20 ID:O8kOs2Z50
そんな昔だったのか・・・そんな漏れはもうすぐ30

471 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 23:32:00 ID:MkRY1zm50
今のハードゲイ好きなちびっこはパピヨンをどう見るんだろうか。などとパピヨンが愛される世界を見て思った。
いや変態しか共通点無いけど。

472 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 23:33:31 ID:g9tniLhg0
フォーとパピ!ヨン!って何か系統似てるなw

473 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 23:37:44 ID:R9JRoGwW0
ちびっこから見ると案外格好良くみえるのかもしれんぞw
蝶みたいにいろんなとこ飛び回ってお騒がせするんだろうな

474 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 23:41:12 ID:Fnv6/b+v0
>>471
恥と外聞さえ捨てれば、わりと簡単な宴会芸としても結構流行るかもしれん


475 :作者の都合により名無しです:2006/01/15(日) 23:58:01 ID:R9JRoGwW0
1月に赤マルにて完結編掲載、
3月に特別読みきりのある最終巻、
5月にはドラマCDか。

7月にまた何かないかなw

476 :スナイパーキモハゲ創始者 ◆VzAIRWbGP6 :2006/01/16(月) 00:00:13 ID:yWnjDeVM0
(=゜ω゜)y─┛~~

一度壁紙にしてみたがさすがに微笑ましすぎてすぐかえたでござる
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader49455.jpg

477 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:01:35 ID:YFtdJSlH0
パピヨンとの一騎打ちのシーンは良かったなぁ。
2巻と見比べてみると、二人とも顔がサワヤカだ

478 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:11:59 ID:Dv11Nixi0
そこで秋からアニメですよって夢見すぎですね

479 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:31:44 ID:Fg49yynT0
7月は例のるろ剣のゲームじゃないか?(もうちょっと早いかな?)
隠しキャラでカズキとTQN参戦

480 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:35:41 ID:+/R5WWEg0
>>479
いいなそれ。錬金に関係なくてもいいなら早ければ5月か6月に
るろうに完全版も刊行されそうだな。多分間違いないでしょ次の完全版はるろうにで。

481 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:41:05 ID:u0S5NPnu0
>>479
やべえゲストキャラならあり得るな。
ドラマCDのときにゲーム用ボイスも録ってたりしたら神。
カズキTQNパッピーの三人だけでもいいから出してくれや。

482 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:43:17 ID:CoiT5sCAO
うぇ?るろ剣のゲームってなんのはなし?
誰かくわすく

483 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:45:00 ID:+/R5WWEg0
ドラゴンボール(2だけど)ではネコ魔人、ゆうはくでは変なアニメオリジナルキャラの鬼
みたいに隠しキャラいたしもしかしたらもしかするかも?

484 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:48:30 ID:DSGr7d8M0
乗り遅れました
バレ再うp希望

485 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:52:47 ID:EaxZd4a10
今すぐコンビニ池

486 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 00:53:37 ID:/Yv1qF300
>>484
なにが再うp希望だえらそうに
市ね

487 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 01:10:56 ID:zVS/H7B70
和月オツ。
とっこさんの笑顔が何よりもの救い。
でも一番切なかったのは、ネームの詰め込みっぷり。
打ち切りの非情さ実感。

488 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 01:11:33 ID:fFbAcYTy0
>>483
煙鬼をアニメオリジナルと申したか

489 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 01:13:16 ID:+/R5WWEg0
>>488
ごめん、あんまり覚えてないw

490 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 01:14:13 ID:K46XPo620
なんだかんだいって今年も和月成分を補えそうなスケジュールだな
次回作も早めに始めてほしいな

491 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 01:24:57 ID:S5Bj6+la0
>>476
ヒャッホウ!頂いたぜ!

492 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 01:48:19 ID:J+nn/C4m0
9巻とピリオド読み返して思ったんだけど、カズキ顔変わったよな。
前にも一回こんなことあったが、最終回とファイナルの間で
一気に大人化してる。ピリオドの表紙なんて、マジで子持ちでもおかしくないくらいだw
やっぱ和月、意識してやってるのかねぇ?

493 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 01:52:30 ID:Fg49yynT0
扉絵だけは、何度みてもどうしても苦笑が浮かんでしまうw

494 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 02:45:33 ID:c5J1TpbcO
エピローグはずっと脳内でETERNAL WINDが流れてた

495 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 03:37:24 ID:RWU0uYoU0
>>492
表紙のウェディングは意図的に数年後って感じにしたんじゃない?
斗貴子さんの髪が伸びてたりすると、判りやすかったのだけど。

496 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 04:04:35 ID:c5J1TpbcO
最初まさかヘルメスドライブで月行くのかと一瞬ヒヤヒヤしたぞ

497 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 06:50:17 ID:ogysUEb/0
年齢操作の武装錬金とか予想あったけど
結局レーダーってことは戦士・千歳は
普通にあの年でセーラー服着て高校をウロウロしたんだな

498 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 06:52:24 ID:CpjSZhD70
>>73
俺の予感は正しかったorz

499 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 07:01:23 ID:jPh+7fvxO
普通にハッピーエンドだったのがちょとガカーリだた。
ファイナルでは戦団の腐敗やそれに対するヴィクターの憎悪などが描かれていて
個人的にはかなり良かったのだが、今回はちとさわやか過ぎな印象を受けた。
しかも戦団の負の産物であるホムが月に住んでめでたしめでたしって…
ご都合主義っつぅーか、あんたそりゃ臭い物に蓋のやり方じゃねーですか。
TQNとカズキが宇宙で抱き合うシーンもどっかで見たような気がしてなんだかなぁって感じ。
ただ、巻頭カラーページのTQNとパピの掛け合いや「カズキが命を懸けて守った世界だ」 など
好きなシーンもかなりあるので、420円の価値はあった。


500 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 07:03:33 ID:CpjSZhD70
基本的に萌え漫画ですから
エロゲーですから

501 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 07:04:34 ID:+/R5WWEg0
>>499
>TQNとカズキが宇宙で抱き合うシーン
これは無口な男が電波女を宇宙で見つけて抱きしめたシーンかな?w

502 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 07:09:49 ID:JwOOddOUO
>TQNとカズキが宇宙で抱き合うシーン=自分もF91を回想したわw

毒島ちゃんの顔を下手に発表しなかったのは良かったかもね。読者ごとにイメージが出来上がっているだろうから。

503 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 07:11:34 ID:+8tgxKOA0
よっしゃ発売日だ赤マル買ったぜ…ってもうとっくにバレ解禁してたのかい!w

我慢に我慢をかさねて待った甲斐ありました
主要キャラに見せ場も与えて、できうるだけの伏線回収して、と
そのぶん詰め詰めの圧縮版になっちったが、この読後感、決して悪く無い。

504 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 07:20:36 ID:ogysUEb/0
絶望にしがみついた男と
希望を手放さなかった男
が最も好きだ
和月は本当に対比が好きだな

505 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 07:46:09 ID:Ax6pFmDv0
読んできた
パピ ヨンだった

ガスマスクの娘さんの素顔が出ると思ったのに……

506 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 10:31:04 ID:i1sdx1//0
千歳さん、バールのようなものの武装錬金じゃなかったの?(´・ω・`)

507 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 10:53:59 ID:P3XdPAJQ0
ドラゴンレーダーっぽい武装錬金だったな

508 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 11:02:18 ID:Zb9T/MBhO
タッチパネルだったな

509 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 11:18:19 ID:P3XdPAJQ0
しかしいつ瞬間移動してくるかわからないなんてブラボーにはたまったもんじゃないな

510 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 11:36:07 ID:D/zXkJEJO
ほんとネームの詰め込みに泣きたくなった。つかドラマCDとか一儲けしたいんだろうけどだったら打ち切るなよ〜。まあいいけどね。もうジャンプ読んでないし。(SBRもないし)

511 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 11:42:53 ID:c5J1TpbcO
>>509
二人までいけるからな
トイレに入ってる時にいきなり火渡と一緒に遊びに来たりするかも知れない

512 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 11:46:01 ID:Jdb6dN880
錬金の世界にHGがいたらきっとこんなネタかますんだろうなぁ。





「ヨン様、フォーー!!」

513 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 12:05:42 ID:3Nw8T+XC0
>>512
いや、ヨン様にキャラ負けして現実ほどメジャーになってないんじゃないか?

514 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 12:07:37 ID:avpE3K87O
んー 個人的には駄作って感想。
ただまとめたってだけと言う印象しか受けなかった。
これなら週刊で終わっていても対して差がなかったなぁ

読者に読ませると言うより、作者が満足する為だけに書いたって感じかな

515 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 12:19:29 ID:P730rsjN0
駆け足だったのは否めないが、
物語に完全決着がついた(未完じゃない)ってことの意味は
読者にとっても大きいと思うけど。

こまかいこと言えば
バロンがなんで都合よくLXE跡地に着陸したのとか
TQNが宇宙に行ってもバルスカの鎌が具現化しつづけてたのは何でとか
色々あるけどさ

516 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 12:23:04 ID:va53n4990
最終回読了。
トッキュンの笑顔かわいいなあ。可愛すぎる気もするがw
冒頭のシリアス顔との対比なんかな。
全てのキャラに結末が与えられてて、読後感はいい。
読んでよかった。

欲を言えば
・毒島の素顔
・セーラー服を着てた千歳

この二つも消化して欲しかった・・・。
千歳の武総錬金は年齢操作かと思ってたよ。

517 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 12:27:20 ID:z9m/iuRb0
うpきぼん

518 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 12:30:26 ID:P3XdPAJQ0
>千歳の武総錬金は年齢操作かと思ってたよ。

否!これは自身で鍛え上げた己の性癖!




519 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 12:32:04 ID:Ae3lekYe0
9巻のコメントによれば描き下ろしは剛太の話である可能性が高いからな
剛太が毒島に惚れでもする話ならありうる
その時用に素顔公開は温存してるなんて可能性も。
謎のまま終わった方がいい気もするけど

520 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 12:57:38 ID:2tI/lBZD0
月に隔離ってのは正直どうよ?

521 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 13:00:20 ID:iv4+V4jk0
いま買ってきた
個人的にはブラボーだ和月、と言いたい。

522 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 13:18:52 ID:3H/uEKVE0
しかし、ガスマスクってのはガスを噴射するマスクでは無いはずなんだが。

523 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 13:26:09 ID:DOI5/gEA0
後で買って来るか…


524 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 13:31:40 ID:ZX8885Na0
千歳は、あの制服姿は武装錬金の効果とかじゃなくて
純粋に趣味とかだったのか?w

ファイナルの時も思ったけど、今回も内容的にコミックス1册分は
使える話だよなー。週刊でこれを読めてたら、と思うと惜しいとつくづく
思うけど、でもとても面白かったよ。

525 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 13:46:09 ID:Ae3lekYe0
>>522
気にするな
レーダーだって移動機能はない

526 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 13:49:08 ID:P730rsjN0
そんなことを言ってたら
防護服に再生能力なんてないし
突撃槍にロケット噴射機能なんてない

527 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 13:58:21 ID:WXiu3UEB0
>>524
週刊でこの内容だった場合、
動物ホム軍団は懐かしいけど敵としてちょっと見劣りしそうだなあ。

528 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:12:19 ID:CswNSINuO
個人的には凄くよかった
打ち切られたのに頑張ったんだな〜

529 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:16:59 ID:PaO5A1S10
お前らフェイタルってどういう意味だか知ってますか

530 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:22:01 ID:POdjZIKx0
キレると怖い中国人ですか?

531 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:23:36 ID:+/R5WWEg0
フェイタルアトラクションで一つの単語だからね。造語というか

532 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:24:55 ID:AKGK8Wl40
>>531
造語じゃないだろ。「危険な情事」

533 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:29:58 ID:icq7Vhn8O
つーかX-MEN

534 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:30:45 ID:+/R5WWEg0
>>532
そうだったんだ。バカだな俺。アメコミからきたことだけしか知らなかった。

535 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:33:13 ID:hzGVA8Gu0
>531
いや、Fatalだけでも意味あるだろ?

536 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:38:39 ID:Ae3lekYe0
>>535
いやそういう意味で言ってるわけじゃないと思うぞ

537 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:42:40 ID:zUL2XvNN0
ストーリーよりも表紙のインパクトが強すぎたw
まあやはり錬金はラブ米だったんだなと思わせる締めだった。

538 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:46:58 ID:c5J1TpbcO
週刊最終回の「オレがみんなを守るから誰かオレを守ってくれ」がちゃんと使われてよかった
カズキが心から弱音をはいたのはそこと18話だから尚更

539 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:47:25 ID:DOI5/gEA0
読み終わった
カズキ 斗貴子さん 末永くお幸せに
蝶人もそれなりに幸せに

そして ワッキー
お疲れ様 ありがとう


540 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:48:31 ID:XugOgIGCO
sage

541 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:50:05 ID:XugOgIGCO
スマソ、初心者みたいなことやっちまったorz
でさ、ムーンフェイスってどうなったの?

542 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 14:54:08 ID:c5J1TpbcO
>>541
多分、全登場人物中で一番のハッピーエンド

543 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:19:47 ID:gDBGc8aW0
扉絵がすげぇ。なんだあれは。インパクト強すぎ。

単行本の読みきりは結婚式かな?

544 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:33:02 ID:9HjLdgnq0
しかしヴィクターはシルバースキンひもで捕縛されたまま
大気圏突入させられたのか?(w


545 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:36:50 ID:2UrxecCh0
>>542
なにしろ本物の月にいったんだもんなw

546 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:37:44 ID:P0crlRi/0
コンビニで読んで「は?」
買って読んで「ちょwwwww和月wwww」
読了後に「('A`)」

……面白かったよ。ははは。

547 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:42:08 ID:RuCJm+mX0
ところでバロン様待機シーンの毒島のフリガナがブスジマになってるのに気づいてます?

548 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:46:39 ID:+/R5WWEg0
ダメか?

549 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:47:43 ID:POdjZIKx0
>>547
まさかどくじまだと思ってるわけじゃないよな

550 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:48:32 ID:RWU0uYoU0
>>547
前々からブスジマさんだと思うが。

551 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:48:33 ID:AKGK8Wl40
いろんなアニメ見てて、ピリオド読んでも、あのドラマCDのキャストが脳内再生されない俺ガイル。
パピはかろうじてGU×SWORDのウーかな、ぐらいで。

552 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:51:22 ID:PaO5A1S10
なぁ核鉄全回収ってことは毒島タンの素顔(ry

553 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:54:56 ID:L6L1Zwa80
いちいちライターで煙草に火を付けるのが面倒くさく、
照星に核鉄を返せと迫るもボコられる火渡。

554 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 15:59:35 ID:6Z6xnwA70
ブスなだけに素顔は見せられないってか
和月ヒドス

555 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:02:51 ID:ufkYevkr0
>>552
戦団集合カットの中に素顔の毒島たんが隠れています。
ぜひ探し出してみて下さい

556 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:05:20 ID:+yr2FoYJ0
しかし核鉄没収ということは、桜花やカズキたちは
エンゼル御前とは半永久的にお別れってことか。


557 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:05:52 ID:BVRsOQaL0
わざわざ復活した動物ホムンクルス達は
「パピヨンに利用されて死んでいった人たちは生き返りましたから
パピヨンの罪はチャラ」と言う意味?

558 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:21:30 ID:2UrxecCh0
>>557
打ち切りじゃなかったら別の敵(もっと強い)だよ…


559 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:23:12 ID:e1AMs8lQO
ヴィクターにぶっ殺された潜水艦の人の死は誰が償うんだろう…

560 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:24:51 ID:ufkYevkr0
>>557
??言ってる意味がよくわからんのだが。
パピヨンは既に十数人喰ってるし、作者的にも話的にも復活させたのは
足止め以外の理由は無いっしょ。後は過去キャラの最後のお披露目って意味くらいで

561 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:25:45 ID:zUL2XvNN0
動物ホムの意識は元の人間の意識とは別物だからな、罪が消えるわけではない
他にもパピヨンが吸収した人間とかたくさんいるし

562 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:39:30 ID:0RG8lUld0
前回はラストで「続くのかよw しかも読切までwww」と失笑したが
今回は「ドラマCD出んのかよww しかもウェディングwww」としょっぱなから爆笑した。

本誌連載時はグダグダ投げっぱなしかのように見えた伏線の数々が
次々と組み合わさって、エンディングへ向けて収束していくさまは圧巻だったが
中でも、宇宙に打ち上げられようとしてるカズキがヴィクターの武器をつかんだところが一番よかった。
オールスターの上に動物型ホムまで復活するとは、
まさにカーテンコールのような大団円だった。

563 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:40:32 ID:3Nw8T+XC0
あと、アレはクローンで別に生き返ったわけじゃないぞ

564 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:51:08 ID:GP1ErL2j0
ひさびさにメカメカしい動物ホムみれた事も嬉しかった

鷲尾、なんか今みても強そうだよなw
風格あるというか。剛太といい勝負できそうだ。
蛙井…小カエルモードで笑いを取る為だけに出て来たんだなお前…w

ピリオド良かった。なんか満足感があってサイコー。
単行本の特別読みきりも期待してるよ。

565 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 16:55:09 ID:HvUiDWNw0
最後どうなることかと思ったけどカズキもヴィクトリアたんもハッピーEDで良かった良かった
詰め込みすぎ&武装錬金バーゲンセール状態だたけどパピヨンとの決着もついたしいい締めでした

不満点といえばあれだ、巻頭カラーページでハッピーEDだってことがわかっちまったじゃないかバカ和月w
ああいうのは最後に回してくれyp

566 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 17:13:05 ID:MUOCeeW00
みんなハッピーエンドで良かったとは思うが、剛太だけは切ないなぁ…
本人はアレで満足してるんだろうけど。

読みきりで幸せになってくれることを切に願う。

567 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 17:21:34 ID:2TlyfNgN0
世の中にはGO太以上に不幸なやつなんていくらでも居るからな。
彼女居ない歴=年齢とか女と話したことないやつとか。
あれはあれで幸せなんだよきっと。

568 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 17:25:06 ID:GP1ErL2j0
>566
多分、読みきりではそういった部分もカバーしてくれると思う。

10巻の構成は、もしかしたら「弥彦」は載せずに
「ピリオド」「読みきり」「エンバーミング」になるのかな?と
なんとなく思った。

そういえばるろ剣の完全版って出るのかな?「弥彦」はそちらで
収録してもらえたら良いなぁと個人的には思う。

569 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 17:26:48 ID:M072mIoK0
ところで千歳の武装錬金が「バールのようなもの」って何を根拠に言われてたの?

570 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 17:30:02 ID:GP1ErL2j0
たしか、絵板で生まれたネタだったと思う

571 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 17:31:25 ID:HvUiDWNw0
>>566
あー剛太だけはちょっと切なかったな、でも一回り成長したんだし次があるさ

>>569
絵板のネタ絵か関連スレのネタレスだったような…

572 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 17:44:43 ID:OSHJUhBF0
読んできた
賛否両論あるようだが俺はこういうの好きだ、宇宙のシーンで脳内でFF[のシーンがフラッシュバックされたが。

…つーかあれだ、なんだかんだでパピヨン生きててありがとう

573 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 17:54:49 ID:5yc0UQqy0
ヴィクター→無罪放免
ムーンフェイス→無罪放免
パピヨン→無罪放免
早坂桜花→無罪放免
早坂秋水→無罪放免

バタフライ「……」

574 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:00:12 ID:sSQEZ7eE0
蝶人パピヨンも世間の注目を集めると思うが、
月に向かって打ち上げられた巨大な人型ロボットも
かなりの衝撃モノだと思うんだ

575 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:03:35 ID:G827lWU60
ムーンフフェイスwwwwwww

576 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:04:09 ID:3Nw8T+XC0
>>573
無罪放免というより遠島流刑じゃないか?

577 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:06:10 ID:0QWeEEnh0
白い核鉄の製造装置byパピヨン

登場した瞬間、てっきり
あれに乗って月まで行くつもりなんだと思っちゃったよ。

千歳おねえさまは年齢操作じゃなかったが、あれはあれで
あらゆる攻撃を防御するブラボーにとって一番タチの悪い武装錬金と言えなくもない。

いきなり皇帝ペンギンの群れのド真ん中に置き去りにされたら、さすがのブラボーも無条件降伏すると思う
自力で泳いで帰ってきたらまた送還だし

578 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:06:25 ID:fOeKLUqV0
この間のフランケンシュタイン物で
ついにバッドエンドを覚えたか和月、と思ったのに…。

579 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:10:51 ID:sSQEZ7eE0
しかし、まさかドラマCDが出るなんてなぁ。これは予想できんかった。

580 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:12:25 ID:OSHJUhBF0
>>578
あれバッドエンドか?

581 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:15:31 ID:av/GmFe60
序盤のパピ殴りこみのところでTQNがやたらバルスカを手に持って戦うのはサンライトハートの真似事のつもりなのかね?

582 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:24:40 ID:DTtDlgpo0
和月先生は根は暗黒面だから次回作(腐乱犬?)は今回の反動で途方も無くどすグロい話になる悪寒。

583 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:24:53 ID:0escsyOe0
パピヨンは死んだほうがよかったと思うんだがな
もし続きがOVAであるとしたら、星霜編みたいに不幸にして欲しい

あと、ドラマCDの照星の声は子安がいい
ジアビスのジェイドになんか似てるし

584 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:25:31 ID:D/zXkJEJO
細かい演出が多いよ。けど宇宙でカズキと抱きついてる時の顔が一番今回よかったな。あとCDはオリジナルストーリー。10巻のページ数に期待だ!

585 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:27:32 ID:4c+7W9Gq0
あの扉絵でバットエンド・・・ってのもなかなかに涙をさそうものがあるよなww

586 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:30:33 ID:sSQEZ7eE0
10巻の解説とかで西村くんの設定とか紹介してくれないかなぁ

587 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:30:43 ID:LsMFKbmb0
ヴィクターはファイナルであんだけ怒りだ怒りだ言ってたのに
カズキとちょっと接しただけで考え直してしまうのはどうだろうと思った。
誰か納得のいく解釈お願いします。

588 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:31:01 ID:pi+o5MfQ0
>>583
似てるな。

589 :作者の都合により名無しです :2006/01/16(月) 18:34:44 ID:sGP5MdPH0
読んだ〜。
詰め込みすぎだゴラァ!
だが良かった! 武装錬金らしさが満載だった!
和月先生ありがとう!
お疲れ様でした〜!!!!

>>581
初期の花房戦でもあの使い方はしてるし、バルスカの使い方としては
おかしくないとオモ。

>>587
黒い核鉄の力が白によって弱められたこと、カズキの行動に感化されたこと、
の二点でいいんじゃないかな。絶望に染まっていたのが希望をちょっと感じ
ちゃったんでしょう。

590 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:35:39 ID:hcjX0eQ8O
あの扉絵から無理矢理BADに落とすとしたら

カズキ…キミは今日も笑っているんだな。
一体どんな夢を見てるんだろうな。
でも、いくら楽しいからって、いい加減目を覚ましてもいいんじゃないか?
なぁカズキ…カズキ…

とか?

591 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:40:45 ID:IsDyUmF30
この作者さんが過去に描いた漫画は
「るろうに剣心」と「ガンブレイズウエスト」の2作品?
武装錬金面白かったから、ちょっと他の作品も読んでみたくなった。

592 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:46:22 ID:HagNPqsI0
>>587
触れ合った時間はちょっとだけど内容が濃かった。
自分と同じ境遇で仲間に命狙われて
それでも他人のために最終的に月までブッ飛んで
生還不能になってそれでもまだ仲間だなんだ言ってられるカズキを見て
「人間は錬金術の力を正しく使う事もできる」と思い直した。
これだけ行動で示されまくると言葉で100年説得されるよりも説得力あったって事。
少なくともヴィクター的には。

593 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:48:49 ID:uNaEBStm0
偽善者を貫き通してのカズキということを踏まえると、パッピーが死ぬってオチは駄目だろ。
これまで積み上げてきた武装錬金らしさを否定してしまう。


594 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:53:34 ID:HvUiDWNw0
>>591 
yes
連載されたのはその2作品

595 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:54:14 ID:O/uPiUWV0
しかし、(打ち切りで)一度連載が終わった漫画を
増刊で2回にわけて補完することができたのって考えてみると
すごいラッキーだよな。読む側としてはありがたい。

596 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 18:59:10 ID:0QWeEEnh0
ところで、ヴィクターがホム化してもまだフンドシ
むしろ余計にフンドシだった点についてツッコミは既に出たか?

597 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:02:56 ID:CIH7/lbj0
ホム達は月で何食って生きてくんだろう
やっぱりクローン施設持ってってみんなでママの味?

598 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:04:58 ID:YRPLXILs0
>597
ムーンがいるじゃないか。

と思ったらそうか、核金回収されてるのか。

599 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:05:08 ID:c5J1TpbcO
>>596
そりゃあ花房も惚れるわけだな

600 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:09:51 ID:Y+tk6jt80
動物型ホムを復活させるなら
「ヒャッホウ!」の金城さんも...。
うそ、何でもない。

601 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:10:57 ID:Dv11Nixi0
ヒャッホウの細胞が残ってると良かったんだがな。

602 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:11:35 ID:CIH7/lbj0
>>598
どの道ホムを食えるのはヴィクターだけだし
人間でも食ってたヤツ一人いたけど

603 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:12:21 ID:c5J1TpbcO
マジレスすると生き返らせる理由ないしなあ

604 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:15:50 ID:5OHm5myO0
>>592
正しく使うこともできるとまでは思わなかったかもしれないが
この少年を殺したくはないと思ったかもね。


605 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:17:20 ID:CIH7/lbj0
地球を背負って熱弁されたら納得するしかねえさ

606 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:23:16 ID:BZTQEWGD0
アレキサンドリア母さんはクローン再生はできなかったか

607 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:24:57 ID:JQaGMzS40
細胞の限界だって書いてあったじゃん

608 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:24:58 ID:HRmexV0e0
>606
9巻で細胞の限界とあるから無理だったのでは?

出来損ないは再生できるっぽいけど・・・。

609 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:26:04 ID:CIH7/lbj0
月が光ったあといきなり説明もなく千歳にTQNだけ連れてかれて
後に残された連中は気まずかったろうな
「…どうする?」
「いや、…ええと…戦う?」

610 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:30:46 ID:5yc0UQqy0
パピヨンVS桜花+秋水+剛太

これでもパピヨンが圧勝しそう

611 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:30:53 ID:K46XPo620
なんかレスの多くがツンデレになっているのは仕様か?ww
ピリオドというか錬金はもとよりお前ら住人もオモシロス
和月乙、お前ら乙、俺乙!

612 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:30:55 ID:i4knkezd0
毒島さんの性別は結局わからずじまいか・・・

613 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:32:24 ID:Dv11Nixi0
>>612
そこで10巻書き足しですよ。

614 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:34:47 ID:U1/tZtHE0
しかしなんだかんだあっても完結まで読ませてくれたのには感謝
ピリオド非常に満足だった
和月乙

615 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:35:48 ID:CIH7/lbj0
>>610
ハピネスもたっぷり充電してるだろうしな

616 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:36:41 ID:BZTQEWGD0
いや、まだ乙はいわねぇぞ
10巻の書き足しをキリキリと描きまくりやがれ
その後で乙、といってやるw

617 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:38:22 ID:0QWeEEnh0
>>604
フンドシも所詮、カズキと同類
助けてあげたいと思う側の人種だしな

618 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:38:53 ID:K46XPo620
http://comics-news.shueisha.co.jp/common/busourenkin/
ドラマCDのサイト

619 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:39:03 ID:D/zXkJEJO
出来ればアニメ化→連載再開。無理かなあ。話の続きじゃなくても補完的な話でもいいんだけどな

620 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:39:30 ID:U6Uy5Uyp0
バスターバロンに千歳乗せてヘルメスドライブをパワーアップさせたら、
瞬間移動だけで救助に行けたんじゃね?

621 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:40:54 ID:HwYZTpJB0
エアリアル=オペレーターの特性って、
気体を生み出すのか、組成を自由に組み替えられるのか、どっちなんだ?

気体操作って響きからすると、二酸化炭素から酸素を作ったりできるという感じっぽいけど、
だとすると、宇宙では役に立たないよな。

622 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:40:56 ID:0QWeEEnh0
>>620
同時に二人運ぶのが限度だ。大戦士長を置いていく気か(笑)

623 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:41:29 ID:CIH7/lbj0
>>620
男爵で定員超オーバー

624 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:42:53 ID:Dv11Nixi0
>>618
予約締切日4月9日!えらい早いんだな。
予約しなくても買えると思うが、予約しようかな。

625 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:43:35 ID:D/zXkJEJO
まあアレだけは都合よすぎてちょっとあれだったけどな

626 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:44:46 ID:AKGK8Wl40
7&Yで予約しようと思ってるんだが、まさかそこでしかできないわけじゃないよな?

627 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:44:53 ID:CIH7/lbj0
週ジャンだったらママの味はできなかったかもな

628 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:46:55 ID:BZTQEWGD0
ミルキーですな

629 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:47:10 ID:K46XPo620
>>626
ジャンプのは普通に書店に出回るから
時期がくれば7Yでも予約できるようになるかと
わざわざ余分に金払う必要は無い

630 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:50:32 ID:U6Uy5Uyp0
>>622>>623
バロンのヘルメスドライブなら、バロンで1人。
中の人は腸内細菌扱いでカウントされないかと思ったんだけど。

631 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:52:04 ID:CIH7/lbj0
バスターバロン発進がなんかそのままで笑った
わざとだなこれは
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up20139.jpg

632 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:53:55 ID:AKGK8Wl40
>>629
>※ご予約をいただいていない場合、お求めできないことがあります。

とはあるものの、とりあえず「受注限定生産」とかいう言葉が出ない限り焦る事も無さそうだな。dクス。

633 :作者の都合により名無しです :2006/01/16(月) 19:54:30 ID:sGP5MdPH0
既出かもしれんが、宇宙のTQNとカズキはF91のシーブックとセシリーを
思い出したな。

ここは是非花房さんにご登場いただき、質量のある残像で分身したTQN
に切り刻まれてほしかったw 地上にはでたけどさ。

634 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:54:30 ID:Dv11Nixi0
腸内細菌ww
もしかしてホム移住の手立てはそれか?
月に一人送るだけでも大騒ぎのこのご時世にと思ったんだが。

635 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:55:20 ID:BZTQEWGD0
>>631
ワラタ

636 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 19:55:43 ID:4c+7W9Gq0
まあ、テレポートは二人が限度ってのは質量的に・・・みたいなことじゃない?
戦部もヴィクターの再生見て「俺のとは比べ物にならないエネルギーの消費量」みたいなこといってたし、バロンテレポートはやっぱ無理でしょ

637 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:08:24 ID:VXktQQYl0
ヴィクター何があったんだって感じだな。
急にいい人化した。
頭が冷えたとかそんなんじゃないだろうし

638 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:09:56 ID:hFisY2aF0
>>637
尻が冷えたんだよきっと

639 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:10:18 ID:U1/tZtHE0
>>637
P的にはすげえ急にだけどあれって一月ぐらい経ってるんじゃないか?

640 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:12:55 ID:Y+tk6jt80
>>637
カズキの真っ直ぐさに打たれた、って事で。

641 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:13:18 ID:Kk1c6XBmO
>556
遅レスだが。

ヒント 桜花の核金はパピのモノ

642 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:14:37 ID:VXktQQYl0
そういうことかな。
最初は言葉とかじゃもうどうしようもない尻だと思ってたのに・・
多少あれでもしっかりと完結してくれたからそれでいい。
変に俺たちの戦いはこれからだ!とかお姫様降臨しちゃうよりは

643 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:16:13 ID:JhtVjAMoO
>>637
大人の事情。
とは言え、地上戦を描かなければヴィクターのいい人化はもっとナチュラルに描けたかな?
でも地上戦燃えたよ。

644 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:19:12 ID:BZTQEWGD0
>>641
あ、そういえばそうだったね
じゃあ、ちゃっかりゴゼンも日常をエンジョイしてるのかもなぁ

645 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:20:31 ID:WXiu3UEB0
でもその核鉄はパピに返して白核鉄に改造されたんじゃないか。
ハピネス使ってるって事は自分の改造した訳じゃないし。


646 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:24:41 ID:gDBGc8aW0
黒猫の件もあるしアニメ化するんじゃね?
あれもドラマCD→アニメの流れだったじゃない。

だったら脚本倉田でどう?お互い面識あるし、なんつっても岡倉だから。
それに変態書かせたら右に出るものいないと思うんだけど。ガンソ見た感じいけるかと。

647 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:25:53 ID:3Nw8T+XC0
>>639
いや、ヴィクターはカズキを休ませるためにぶちのめして、それから一月カズキは眠ってたと思う
だからヴィクターの心変わりは一月前(ファイナル時)じゃないか?

>>641
核金は一時回収って言うだけだから、戦団に残った戦士たちには(全員にではないだろうけど)また支給されたんじゃない?

648 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:26:41 ID:qZGpfIfs0
地上戦のときのエンゼル御前はパピヨン仕様じゃなかったね。

649 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:27:22 ID:PqjhQFAG0
>>646
アニメ化?全く見込みが無いわけではないが…。
あるとしてもドラマCDの売り上げ次第だろう。

650 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:27:55 ID:wK8pieVD0
戦団が「ホムの再人間化」を研究するって言ってるけど、それって、

「肉体・機能が人間に戻るだけ。意識は今の『本体』のまま」なのか、
「意識を含めて全て元の人間に戻る=今の『本体』の意識は消滅する」のかどっちだろう。

後者だとしたら、動物型植物型ホムの場合意識の消滅=自分の死になるわけで
素直に再人間化を受け入れるか疑問。
ムーンは別に戻りたくないだろうし、いざその時になったら結構揉めそう。

ヴィクター親子には人間に戻って幸せに暮らして欲しいんだけど。

651 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:28:36 ID:JhtVjAMoO
俺の脳内ではカズキンは鈴村声だったが、福山か…

652 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:30:46 ID:JwOOddOUO
しかしせっかくの核鉄を返すくらいだったら、相方に心臓ブチ抜いてもらって核鉄突っ込んでもらって
「いやぁ〜命と同化しちゃいましたわwこれじゃ返せないすねーマジすんませんwww」
ってやるやついっぱい出そうだな。とくに再殺部隊の方々とか。
黒核鉄じゃなきゃ命のかわりは出来ないとかって描写あったかな?

653 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:30:48 ID:VXktQQYl0
増刊が増えたせいか
赤マルがマジで武装錬金専用に買っちまったよ。

654 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:31:17 ID:AKGK8Wl40
>>646
そういえばあれもとっくに連載終わってたんだよな。

関係ないけどまひろは新谷良子、岡倉は岸尾大輔辺りじゃないかと予想してみる。

655 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:34:26 ID:0QWeEEnh0
>>648
桜花がバタフライの核鉄をパピヨンに返す

特例で錬金戦団に協力しつつ「持ってません」と言って支給してもらう

パピヨン制圧任務

錬金戦団凍結、支給された核鉄はボッシュート

パピヨンからバタフライの核鉄を返してもらう

晴れて戦団の仲間入りを果たしつつ核鉄チャッカリ(゚∀゚)ウマー、かな?

じゃあ制圧戦で桜花とパピはグルじゃん!? 八百長!?

656 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:35:01 ID:blS/6oAv0
>>652
ちょっとリスクが高い気もするw
心臓以外の臓器もカバーできるならば、核鉄は
夢の万能人工臓器装置(?)になるんだが。
でもホム化しちゃえば一気に不老不死か。

657 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:41:11 ID:VXktQQYl0
そういや初期に比べてバルキリースカートの使い方が微妙に変わってきたよな。
単に色んなスタイルがあるだけかもしれんが
個人的にソード型が一番いい。

658 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:43:56 ID:FVE3VJoE0
>>650
その辺も含めてこれから研究するんだろう

659 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:44:08 ID:1saL89tW0
>>652
核鉄が心臓代わりになるのは俗説だった希ガス。
なんか捻じ曲がって伝わった云々とか書いてあったような。

ああ、駄目だ。
ドラマCDは嬉しいんだがどうしても
トキコ「エヘヘッ しょ〜り しょ〜りっ!」と頭の中でぐるぐると。

660 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:49:04 ID:0QWeEEnh0
>>650
あー、戻りたくないだろーねえ・・・

人に戻るどころか、地球に帰れますよーなんて時がきても
「嫌だ! 私はこのままむーんの一部になる!」とか言って月の岩石にしがみついて駄々コネそうだ

月にしがみつき、月を手放さなかった男、ここに眠る。

661 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:50:18 ID:FVE3VJoE0
>「嫌だ! 私はこのままむーんの一部になる!」とか言って月の岩石にしがみついて駄々コネそうだ

すっげえ萌えた

662 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:51:01 ID:7iZ2S/Nc0
>>660
>私はこのままむーんの一部になる!

やべ。笑った上に萌えた。

663 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:51:55 ID:6UAgVyooO
パピ「空はいい…」

そういや彼も熱血主人公のいいライバルだった


マスクつけてるし(方向性は違うが)

664 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:54:11 ID:blS/6oAv0
今思ったんだが、世界各国に戦団があるなら
「各戦団ごとに所持してる核鉄が100個」という設定にしてしまえば
「なんか核鉄って少なくね?」問題がついに解決を…

665 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:54:11 ID:ve8V55Ua0
>ドラマCDは嬉しいんだがどうしても

斗貴子さんの声があれなら、まひろは能登だなってばっちゃが言ってた



666 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:54:35 ID:JhtVjAMoO
それなんて勇者王?

667 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:55:09 ID:i4knkezd0
そういえば、ヴィクトリアが食ってたの何?
つーか、なんかモザイク使われるとすっごい違和感感じるな
絵が雑じゃない分、ハンターの海苔よりもよっぽど不自然だ

668 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:55:49 ID:i4knkezd0
>>665
まひろはブリーチの織姫の人でいいよ

669 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 20:58:18 ID:VXktQQYl0
つか完全制圧がこんな簡単にできるならなんで今までやらなかったんだろう・・・

670 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:01:58 ID:yPvM/bcS0
>>669
生かさず殺さずで核金や錬金術の研究の出汁に使ってたんだよ。
戦団は別に正義の味方じゃないからな。

671 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:04:34 ID:HvUiDWNw0
>>669
戦団を牛耳っていた老人達の粛清とか革新的な戦闘方法の普及とかイロイロあったんだよ
そうでもなけりゃただサボっていたとしか…

672 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:04:50 ID:AKGK8Wl40
>>665
あっちと違って攻める能登声か。それはそれで聞いてみたいな。

673 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:17:41 ID:Ws1X71Ji0
>669

何度か完全制圧はしているはず。
昔のヴィクターも「この世代の」ホムンクルスは壊滅とか言っていたし。

今回の読みきりはパッピーエンドだった。よかったよかった。

674 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:18:44 ID:v0SH33BT0
俺は剛太の声はマジレンのちい兄の声で頭の中で浮かんでしまう

675 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:22:27 ID:H2cdtrKL0
>669
日本以外は既に済んでいたと考えておこう。
そうすれば日本人ばかり出てきたことも、日本に核金が大量にあったことも説明できるし。

676 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:28:07 ID:0QWeEEnh0
>>675
バタフライが人間だった時代に、ヨーロッパで
なんらかの大きなホムンクルス勢力討伐が完了したのではなかろうか

ほぼ直後にバタフライが日本へ渡ったと。

677 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:29:48 ID:D/zXkJEJO
<<657 今回はカズキを意識した使い方なのだよ!

678 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:30:28 ID:D/zXkJEJO
>>657 間違えたわけじゃないよ

679 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:32:36 ID:p4LlkoQA0
>>667
アレクさんのクローンのできそこない。
しかしできそこないとはいえ、DNAはしっかりママのものなわけだから、
某姉弟のエピソード以上にグロい話だ。

っていうか、この漫画に出てくるお母さんは全員崩れちゃったな…。

680 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:32:43 ID:P31xkUv50
某絵サイトの人は大量に書いてくれそうだ。うれしいな

681 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:33:55 ID:U1/tZtHE0
>>667
ママン(失敗作)の体の一部

682 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:34:06 ID:K46XPo620
>>646
それ以前にドラマCDがオリジナルストーリーみたいだから
その脚本に倉田起用して欲しい
それこそ面識がある人物だし

683 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:41:05 ID:AKGK8Wl40
>>682
>>618の右上の煽り文句を見る限り、パピヨン編と見ていいんじゃないか?オリジナルな展開はあったとしても完全なオリジナルは無さそうに思う。

684 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:42:24 ID:blS/6oAv0
>>679
ちょっと倒錯気味の解釈だが、ある意味アレク母さんは、ホム化で子どものまま
成長が止まってしまったヴィクトリアに「お乳」を与え続けてきた、のかも。

685 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:43:59 ID:JwOOddOUO
クローンとはいえ、ママの顔した人間をちぎってクレープに巻いて歩き喰いかw
この子もやはりヒト喰いホムなんだな。結婚してくれ。

686 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:45:02 ID:K46XPo620
>>683
まあどっちにしろ、脚本は必要だからな

687 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:47:34 ID:p4LlkoQA0
>>685
ママの形を成してないからできそこないなのでは?
っていうか、そもそもお脳しかクローン化してないんでないの?
まさかあれだけの数のお脳を取り出したボディが余ってたのなら、
私にもぜひ一つ下さい。

688 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:47:39 ID:0QWeEEnh0
オリジナルストーリー?

そういえば、るろ剣の単行本に
登場人物の名前も外見も本編のまま、でも人間関係と事件の違うパラレルワールドストーリーがあったよな

あんな感じか?

689 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:49:46 ID:5yc0UQqy0
ぶっちゃけ人間の一部クローン技術と人型ホムが現時点で
実行可能なら十分人を幸せに出来るんじゃないか錬金術。

690 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:50:41 ID:D/zXkJEJO
あれはただの読み切り。むしろオリジナルストーリーは映画版ドラゴンボールに近いと思う。

691 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:51:51 ID:K46XPo620
>>688
それは単に連載前のプロット読みきりだろ>るろ剣
それとオリジナルストーリーってのは設定とか変えるんじゃなくて
本編の内容にない書き下ろしの脚本でやるってこと
ただメディアミックスの場合、作者がストーリーに関わらない場合もある
まあ和月のことだから口出ししてくれるだろうけど

692 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:52:54 ID:pUHtIJks0
扉絵のとっこさん&カズキの文字ナシ誰か作って
壁紙にしたい

693 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:54:20 ID:K46XPo620
>>692
このスレよく見返せ

694 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:55:02 ID:D/zXkJEJO
むしろの使い方をうまくなりたいです。説明へたすぎ。………携帯からだから仕方がないな!

695 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:55:16 ID:blS/6oAv0
>>692
このスレの少し上のほうでうpしてくれてた人がいたはず

696 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:56:35 ID:0QWeEEnh0
>>691
じゃあガッシュの映画みたいな感じか。独立してるけど原作の設定には反しないエピソード。
それはそれでいいんだけど、人間関係とっかえてやって欲しい気がちょっとする

具体的には、本編じゃ戦士の斗貴子さんが素人カズキの日常に現われたわけだが、その逆シナリオとか

697 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:57:37 ID:p4LlkoQA0
>>692
>>476


698 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:59:27 ID:3Nw8T+XC0
>>694.
グルグル巻きにして川に流せ

699 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 21:59:49 ID:pUHtIJks0
>>693>>695>>697
スマン今ちょうど見つけた
dクス

こういうのってどこで見つけてくるんだ?そのコテが作ってくれた?

700 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:07:34 ID:i4knkezd0
http://blog.livedoor.jp/heta_kan/archives/50307074.html
ここの感想に大方同意だ
ハッピーエンドもほどほどが一番だな

701 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:08:51 ID:uwnRDTL40
誰かエロい人再うpお願いします

702 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:13:24 ID:PqjhQFAG0
>>700
他人のブログをいちいち引っ張ってくるなよ。hも抜いてないし。
人の意見に乗っからなきゃ自分の意見もいえないのか?

703 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:13:30 ID:Y+tk6jt80
もう、売ってんじゃん...。
いい加減、理解しろよ。

704 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:13:34 ID:uWE5GQyw0
>>687
多分グズグズの肉塊なんだと思う
それでもいる?

705 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:16:09 ID:/OeR/KsW0
他人の手でホム化されたある意味被害者な連中はともかく、
自分の意思でホム化して野心も持ってるだろうムーンがスルーされてるのは不自然だ。
例えば反抗的なホムは月の収容所に閉じ込めるとかのフォローがあれば納得できたんだが。

706 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:18:36 ID:blS/6oAv0
待つのはちとツラいが、月刊もしくは季刊でページ数の多い
和月の連載漫画ってのも読んでみたいな
「弥彦」みたいに武装の番外編をたまにでいいから描いてくれたら
マンモスうれピー

707 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:18:52 ID:2I1/8oR70
パピヨンの白い核鉄、よく見ると蝶のマークが入っている。
パピヨンマークがカズキの心臓の一部として今後も残るのか・・・。

まあ、カズキもあの蝶のデザインは気に入っているみたいだから良いか。(w

708 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:21:09 ID:Ng0oV4ij0
>>705
一応、大戦士長のヴィクターもいるから、その点は大丈夫じゃないかな。
おそらく、戦団も保険としてヴィクター一家の分ぐらいは核金を持たせているだろうし。

709 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:23:56 ID:rcARb4Sz0
>>700


710 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:24:30 ID:hv8erRml0
単行本の描きおろしで斗貴子のところに遊びに来た剛太が
まひろに惚れる(もしくは逆)とか言った展開があったらおもしろいかなと思う今日この頃。

711 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:25:03 ID:Hjy2wtwX0
カズキの声は
斗牙(戦闘時)とビートマ足したくらいがちょうど良いな〜などと思ってる

712 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:26:18 ID:0QWeEEnh0
>>707
>心臓の一部

それならお洒落だ!

713 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:28:28 ID:blS/6oAv0
単行本の書き下ろし、どれくらい描けるのかなぁ。
ピリオドを描き終えてすぐに書き下ろし分の執筆に入ったんだろうか。
10巻の残り容量は100ページ少しくらい?
それにフランケンの読みきりとか収録するのか否かで変わるねぇ

714 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:30:37 ID:xq2T4yPB0
ゴータ外伝が100p強あるんだよ・・・多分

715 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:30:41 ID:upK1+Iyf0
>>705
制圧して無理やり月に連れてって
文句言う奴は大戦士にして人型ホムのヴィクターが鉄拳制裁
問題なし!

716 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:31:48 ID:D/zXkJEJO
流石に全体の半分は読み切り入れないと思うんだよね。だからピリオド65エンバー50(?)書き下ろし65希望!!

717 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:33:38 ID:Hjy2wtwX0
正直剛太の結果わかりきった失恋話入れるよりは
その分のコマを他キャラに使って欲しかった

718 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:34:48 ID:KcAy3lIE0
65Pも書き下ろしてくれたら喜びのあまり座ったままジャンプするよ俺

719 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:36:43 ID:qZGpfIfs0
剛太の失恋なんて2コマ半ページくらいやん

720 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:37:36 ID:Hjy2wtwX0
>>719
それだけでも勿体無いなぁと
ピリオド自体がキツキツだったからね

721 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:39:27 ID:/OeR/KsW0
>>708
>>715
そういう描写が一切無いからムーンが突然大人しいいい子ちゃんに
なったみたいで不自然なんだよな。

722 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:40:33 ID:qZGpfIfs0
>>720
確かにキツキツだったね。
でも俺は剛太が涙をぬぐうシーンで不覚にもぐっときたから、
あれにコマ数振ってあって良かったとおもったよ。

723 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:41:22 ID:jafmLjqX0
コミックの書き下ろしのタイトルはなんだろ
ファイナル→ピリオドと強引に来たからつぎはP.S.?


724 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:42:31 ID:8V8IAZrW0
ガンブレイズウエストのあのヘンテコな甲冑が作品の垣根を越えて
武装錬金のクライマックスに重要な存在へと生まれ変わるとは
なんか感慨深いな

725 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:42:59 ID:Ng0oV4ij0
>>713
フランケンの読み切りはいらないから、過去話で西山君の伏線を回収してくれればいいかな。
ここまで引っ張ったんだから、あと1本か2本ぐらい、武装練金の話を書いても問題はないと思うけどな。

726 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:44:32 ID:TYIJVnKZ0
ピリオド…絵に描いたようなハッピーエンドじゃねーか!?
つかニヤケてコンビニで不審者になっちまったじゃんよw
買ったよ…もう…

727 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:44:44 ID:upK1+Iyf0
>>724
ちょ、おま!
あのヘンテコな甲冑はGBWのクライマックスの重要な存在にして
読者人気1〜2位を争うヘンテコな甲冑だぞ!

728 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:46:57 ID:Hjy2wtwX0
男爵様は和月の次回作でも打ち切り寸前に登場
今後も和月漫画の終末を告げる者として大活躍

729 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:47:27 ID:Vc+J9GOW0
>567
このスレにはそんな奴は一人もいないよ

730 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:48:52 ID:8V8IAZrW0
>>728
こういうのをスターシステムっていうんだっけか?w

731 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:49:05 ID:TYIJVnKZ0
そーいや斗貴子の過去ってやったっけ?
記憶に無い…

732 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:53:47 ID:K46XPo620
>>725
贅沢言い過ぎ
和月をそんなに錬金に束縛するな
俺は早く次回作みたい

733 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 22:59:48 ID:8V8IAZrW0
次回作はエンバーミングなのかな?だとすると錬金の10巻には
連載のプロットとして描かれた読みきりエンバーミングは収録しない
可能性もあるか

734 :XXX ◆TqnDIIRxZU :2006/01/16(月) 23:04:04 ID:ZY9j9PbxO
ピリオド読了!

序盤 TQN VS パピヨン
再生怪人は王道ぽくて流れもいいし、伏線の回収も上々。それぞれの視点から見たあの後もいい。蛙井南無w


中盤 カズキ救出大作戦

トキコさん連れていく意味ないじゃん、とか救出方法のイキアタリバッタリ感など、気になる点はあるものの読者の気になってたツボは押さえてくれる和月に乾杯。


ラスト 武装錬金のピリオド

なんかこう全員が全員幸せすぎていささか不自然…。ハッピーエンドでも良いけどホムンクルスをどうするか、戦団をどう改革するかってなとこは決着つけなくてもいいじゃん。
ただ、最終回としてキャラ、構成、台詞まわしの魅力から、和月自身が書きたいことを詰め込みすぎるという欠点まで、見事に『武装錬金』という作品を体現した最終回になったと思う。

やっぱ俺この漫画好きだわ。蝶サイコー!

735 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:09:20 ID:6HfN/AlE0
>>723
「武装錬金・蛇足」とか。

736 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:10:39 ID:CoiT5sCAO
西山くんは別に気にならんけどなー
無理してまで回収するほどの伏線じゃあなかったと
オレはムーンの方が気になった

737 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:11:26 ID:Qfwok7Ap0
ふっ・・・おたがい一撃打切がふさわしい漫画だ

738 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:11:39 ID:cwawozEb0
やっぱり、この作品は好きだわ
この終わり方、というかパピヨンのはじけっぷりで最後の最後で吹いた

739 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:12:29 ID:S0n3oLNf0
このために赤マル買ったよ。立ち読みしようかと思ったけどそんな体力もなかったんで。

しかし、ハッピーエンドで良かったな。
単行本での書き下ろしは結婚式のシーンかな?

740 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:12:29 ID:upK1+Iyf0
剛太のその後と西山どっち補完して欲しい?
と聞かれたら「剛太です」とオレは答えるよ
ムーンと剛太なら?と聞かれたら
「ムーンです」と答えるよ

741 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:12:31 ID:i4knkezd0
>>723
武装錬金・ピリオドのむこうへ

742 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:12:45 ID:1saL89tW0
実に素晴らしい纏め方だったと個人的には思う。
ただいらない伏線も回収したがる和月にしては西山君はいいのかと思う今日この頃。

743 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:13:22 ID:VXktQQYl0
とりあえず

ピリオドで終わりでよかった。
クライマックス→ファイナル→ピリオド→何か
とずっと続いてたら萎えた。

744 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:13:47 ID:zUL2XvNN0
西山君ネタを振ったからには何かしら構想があったんだろうが
コミクス最終巻でその話も出るのかな

745 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:21:47 ID:YsITWGc40
完結編読了。
ジ〜ンと来たわ。
良いもん読ませて貰ったよ。
感想はもうこれだけ。これで十分。

続編は剛太が主役で良いよね?

746 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:24:08 ID:c5J1TpbcO
最終巻表紙はどうなるだろう
俺は今までのレイアウト関係なしにページ全体使ってオールキャラ希望
和月死ぬかもしれないけど

747 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:25:02 ID:Hjy2wtwX0
>>745
それだったら蝶人パピヨンやった方がマシかと

主人公にするには微妙すぎるんだよ剛太は
性格も能力も脇で輝くタイプ

748 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:25:05 ID:8V8IAZrW0
西山くん関連は、次回作(まだ不明だが)の設定もしくはエピソードとして
アレンジされるかもしれないね。
読みたいけど、でもこれまでお披露目された断片的な情景だけでも
良いかな、とちょっと思う。各自がなんとなく補完する、みたいな。

749 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:29:56 ID:HvUiDWNw0
>>746
俺の予想は>>476 
ポーズは違うかもしれないが

750 :作者の都合により名無しです :2006/01/16(月) 23:32:18 ID:2Zv6EA7H0
赤マル発売日買いの自分は久々ココに来れましたよ。
個人的にはパピヨンのパッピーエンドは良かったな。結構好きだな。
キャラに感情移入はしない方だったけどなんか嬉しくなったよ。
まさか本気でダークヒーローに仕立て上げるとは・・・(正義の味方はしないだろうが)

アップル女学院の生徒の感性は、世間の先を行ってたってことか。

751 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:33:11 ID:wt7p0mYM0
>>746
エヴァンゲリオンみたく主要キャラ全員が微笑んでこっち見てる絵とか

752 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:41:22 ID:2Zv6EA7H0
斗貴子さんの傷の理由は、きっと最終巻で説明してくれるんじゃないかと。
描き下ろし番外編は無理だとしても、
きっとライナーノーツなんかで概要くらいはちょろっと書いてくれるんじゃないかと。
和月はこの辺は信頼できるかと。

753 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:43:10 ID:VXktQQYl0
>>751
こっちみんなw

754 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:46:07 ID:J+nn/C4m0
>>746
結婚式はさすがにぶっ飛びすぎてるから、宇宙で抱擁だと思う

755 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:47:22 ID:Y1z3csHv0
ドラマCD楽しみだがもろD2だなw

756 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:47:53 ID:vf5/r1rg0
相変わらずパピヨン吐血してるけど、これがパピヨンの言う「蝶サイコーの俺」なのか?

757 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:48:37 ID:Hjy2wtwX0
カズキ:斗牙
斗貴子さん:ブラックウィドー
パピヨン:ソルダートJ

俺の趣味はわかりやすいなぁ……

758 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:49:27 ID:c5J1TpbcO
今まで通りのレイアウトで描く可能性が一番高いけどな
そういやヴィク子って表紙まだだよな

759 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:50:00 ID:6zeHFzem0
>>757
今から飲みにいかないか?

760 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:50:14 ID:D/zXkJEJO
そっちよりも2巻とだぶらせたかったんだろうね。

761 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:52:30 ID:eQXBxP360
次回作はどこで描くの?

762 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:53:40 ID:AKGK8Wl40
やっぱり斗貴子さんはハルカ・アーミテージの声を低くしたようなキャラになるんだろうか

763 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:57:03 ID:1saL89tW0
D2と丸々おんなじヒーローヒロインの声優だけど、似たような話だな。
まぁ最後に相方が奇跡同然の力で帰ってくるって点だけだけど。

764 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:58:18 ID:K46XPo620
ドラマCD売れたら、アニメ化よりもドラマCD二巻が出るだろうな
他のドラマCD化作品もそんな感じだし

765 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 23:58:58 ID:SychYWIA0
キオスクに売ってないしコンビニ3軒まわて
やっと赤丸買えたよ
感想は……うーーーん

TQN普通の女の子に戻ります引退はやり過ぎだと思いますた

桜花の方がカズキに執着してるように見えて実は……
ってほんのりの方がよかたな

パピは最高。
やっぱこいつが実質主役だ

766 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:00:29 ID:LEOm6HnC0
案外CDドラマのストーリーがそれだったりしてな。
CDドラマ世界の時間軸が気になる……外伝を挿入できる余裕があるのは
パピヨン編→X・L・Eアジト突入 までの短い期間しか無い気がするんだが。

767 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:05:53 ID:Rk2EoK1e0
確かに。
オリジナルエピソードなら、
・カズキ・斗貴子ともに武装錬金を使用可
・本編において時間的に余裕のある時期
という条件を充たさないと話を作りづらいので、パピ編後〜LXE突入前になりそうだね。
ヴィク編後〜再殺編前だとカズキが核金を使えないし、ピリオド後だと斗貴子が核金を使えない。

768 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:06:13 ID:IZ2ksEPL0
>>763
あんな英雄英雄うっさいやつと一緒にして欲しくはないな

769 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:08:24 ID:WZ689dYr0
しかし最後へたれたとは言え斗貴子はいいキャラだったな
るろ剣の時の薫とは段違いに女キャラの扱いが上手くなった


770 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:09:18 ID:t6HNotAJ0
そこで錬金をもった震洋登場ですよ

771 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:10:55 ID:53oCqzNK0
>>768
どうせ俺はラグナ遺跡のイベントで泣くほど涙腺ゆるい男だよちきしょう。

772 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:11:40 ID:oqsX/sBZ0
しかし、次はどこで連載を持つのだろう
集英社系なのか、それとも新天地へと向かうのか

それよりも今は10巻やドラマCDにワクテカだが

773 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:15:34 ID:3LUZ7LuE0
結局、傷の謎は明かされないままかよ

774 :作者の都合により名無しです :2006/01/17(火) 00:18:51 ID:k6OQq3MN0
読了。

斗貴子ルートTrueEndとか思っちまった俺は、思考はギャルゲで嗜好は伝奇。
パッピーを自分で殺さない変わりに、ブラボーが代わりに殺したところから分
岐するまひるシナリオ「まひるの太陽」と、カズキが最弱な上、斗貴子さん
と敵対する上に、まひるを始め学園の親友連中がホムンクルスに変えられて
しまう、ヒロインがヴィクトリアな「Victor V」ルートは?

775 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:19:12 ID:6/0nIom00
月に行きたくないホムもいるんじゃないのかな

776 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:20:06 ID:6/0nIom00
スマソ、ageてもうた

777 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:20:48 ID:MW5zKcQp0
>>774
桜花先輩ルートキボン

>>775
蛙井はそんな感じ

778 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:22:21 ID:k6OQq3MN0
腹黒は弟とキンシンry

779 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:24:24 ID:Rk2EoK1e0
「秋水クン、なんか飽きちゃったの」

780 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:27:47 ID:uLwEIdM10
ピリオド、わりとよかったねん。
甘々エンドとはいえ、何とかまとめたし。トキコさんが幸せならいいです。
ついでにパピヨンも多くの人に愛されてうれしい。
結局、自分の存在を認めてほしかっただけだろうからな。

でも、10巻で作者はグダグダグダグダ言い訳書き連ねるだろうからぶち壊しの悪寒。
和月って、自分で自分の作品破壊したがるよなー。

781 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:29:20 ID:3LUZ7LuE0
漫画部分だけ読めばいいじゃん

782 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:29:37 ID:+bVK5eHg0
自分の読んだ感じを信じればいいんだと思うよ。

783 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:36:07 ID:F3eIFL2l0
>>659
包丁研いでる音かと思った

784 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:41:06 ID:AEk/KnmVO
いい大人が号泣してしまった……
もう最高だよ和月先生!

どう見ても蝶パッピーエンドです。
本当にありがとうございました。

785 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:51:47 ID:oqsX/sBZ0
>>783
民話に出て来る鬼ババみたいだ

786 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:54:01 ID:wjg7rXwzO
ネーム、作画、見栄えどれをとっても一番なんだよな。新人かわいそすぎ

787 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:55:17 ID:IZETW/CT0
あれ、ここに>>785はいなかったか?。
斗鬼子さんが寿退社して以来、住民の失踪事件はおさまっていたはずなんだが…

788 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:55:19 ID:trKo3D5C0
ブ会にも来てるね

789 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:55:40 ID:AzbYamwW0
ピリオドいまいちだと思ったのは俺だけか?
ファイナルは熱かったと感じたんだけどな
蛙とかが復活したあたりから萎えてきた
本誌のほうの最終回もエ?って感じに思えたから
カズキとトキコさんの恋愛で締められるのが気に食わなかったのかもしれないな

790 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:56:09 ID:/5Yka8A20
意外に好評なんだな。
シリアス気味なテーマをふっといて
あそこまでハッピーエンドに固執されると,
騙された気がして少し萎えたが。

791 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:56:51 ID:trKo3D5C0
和月が描くのにハッピーエンド以外ありえないだろぉ

792 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 00:57:32 ID:S+vXZYAV0
最初の方のキャラ達が出てきたのは宇宙にまで及んだ対決の後には少しスケールが小さかったな。
まぁアレはほとんど雑魚役だからいいと思う。

793 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:00:39 ID:trKo3D5C0
まぁ、あそこで陣内とか出されるよりは
まだ動物型のほうがマシっつーか
やっぱ和月本人もLXE編より初期の路線のほうが
思い入れがあるのかなと。

794 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:01:32 ID:oqsX/sBZ0
これで本当の完結、最終回を迎えた訳だけど、
アンケートハガキ?は書いた方がいいのかどうか

795 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:04:00 ID:oqsX/sBZ0
補足:最終回のアンケが良かったりすると、何かこれからの展開に
影響とかあったりするのかなってふと思ったので。

796 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:05:37 ID:DTSrR0P30
アンケなんてものもあったな、とりあえず出すか

797 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:07:17 ID:S+vXZYAV0
とりあえず一話を読み返してみると
斗貴子さんのデレっぷり・カズキへの依存・顔が違うな。
なんとなく幼くなってる気がする。
カズキがアレしてるせいかもしれんが。

798 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:08:45 ID:uLwEIdM10
カズキなしでは生きられなくなったトキコさん萌えス。

799 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:10:24 ID:IZETW/CT0
>>793
っていうか、彼らはパピのお手製だから元となる細胞かなんかが残ってたと一応の理由付けができるが、
ムーン以外のLXEメンバーは登場させようがないだろ。


800 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:12:12 ID:5/MBtbYl0
斗貴子の台詞が「カズキ!」しかねえぐらい依存してる><


801 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:19:14 ID:trKo3D5C0
今のTQN、読み切り一発だからまだ許容範囲だけど
これが週刊連載で何週も「カズキ」「カズキ」だったら限界突破してたかも・・・

802 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:19:56 ID:MthVL1gu0
>>788
ブ会ベタ褒めだな

803 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:21:26 ID:doKX1JJ40
いいから うpれカス ども

804 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:24:23 ID:pWBOOWUV0
コンビニ池カス

805 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:25:43 ID:ORvwhLKz0
ウプレカス

806 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:27:37 ID:S+vXZYAV0
斗貴子さん登場コマ数
78コマ(数え間違いアリかもしれん。)
斗貴子さんがピリオドにてカズキと名前を呼んだ回数
19回

以外と少なかったか。

807 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:28:22 ID:g31NCGj/0
うpされた奴をただで見たって本当の感動は得られないと思う。

808 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:32:37 ID:7DNKybRc0
ブ会みた勢いで斗貴子さんフィギュアを注文してしまいました
どう考えても計画性ゼロです
本当にありがとうございました

809 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:33:58 ID:S+vXZYAV0
良さそうなんだけどあんまりいじってると
夜中動いてブチマケられそうで怖いんだよな。

810 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:38:04 ID:zv8KeVhp0
ブ会ってなんの略?

811 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:40:15 ID:S+vXZYAV0
万が一にブチマケはなくても
カズキ人形もないと毎晩
カズキ・・・カズキ・・・
ってうるさそうだ。

812 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:43:30 ID:K0Xza6BW0
斗貴子さんの鼻の傷って、自分でつけたんじゃなかったっけか
俺の妄想だっけか、どうだっけか

813 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:47:17 ID:xCCEWYMKO
読み終わった。
本当にこれで最後って思うとなんか無性に寂しいな。
取りあえず和月先生お疲れさん。
面白かったよ。

814 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:47:44 ID:2myWSVSM0
>>812
俺がつけた。

815 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:49:45 ID:po9XPONF0
斗貴子さんはMでなくSなので妄想。

816 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:50:40 ID:RMlOk2YP0
どうせ単行本派だから、と買うつもり無かったんだが
やっぱ気になるんでキオスクで購入。

見開き扉のウェディングドレス姿の斗貴子さんでやられた・゚・(ノД`)・゚・。
これだけで420円払った価値あったわw

まぁ内容は力押しな御都合主義で無理にまとめました感が強いけど
単行本でどれだけ納得させてくれるかに期待。

817 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:52:44 ID:mPjb6UQV0
ヤバ、斗貴子さんカワイイな…

818 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:54:11 ID:K0Xza6BW0
なんか、覚悟の証みたいな感じで、自分のバルスカでつけてたような覚えが。
俺の妄想でしたかそうですか

819 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:56:33 ID:po9XPONF0
ルフィかよ

820 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:57:09 ID:K0Xza6BW0
ああ、ルフィだったか
ドンマイオレ

821 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:58:40 ID:mPjb6UQV0
フィギア欲しいな。物を飾る習慣の無い自分だが。

ドラマCD…今現在3大誌の少年向けバトルマンガの原作が枯渇状態。
終わったものを掘り出しているような感じだからなひょっとするかもしれんな。

822 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 01:59:37 ID:K0Xza6BW0
>>821
スカートが着脱可だとかなんとか。
鉄壁、ここに崩れる

823 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 02:02:30 ID:fin6/OML0
地方なんでまだ売られてないんだが誰かうpってもらえないだろうか。

824 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 02:03:06 ID:K0Xza6BW0
武装錬金―あの日から10年―
あのころの戦士たちは――


出演者 武藤カズキ 武藤斗貴子(旧姓津村)
蝶野攻爵 蝶野まひろ(旧姓武藤) 剛太(独身) etc...

825 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 02:04:28 ID:zhqeZRRr0
>>824
蝶野まひろが嫌すぎるwww
つかパピヨンに名前が変わってるから
パピヨンまひろ・・・もっと嫌だ('A`)

826 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 02:16:40 ID:AzbYamwW0
>>806
「カズキカズキカズキカズキカズキ、バカみたい」
こんなセリフが某ゲームであったな
カズキじゃないけど

827 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 02:25:55 ID:RMlOk2YP0
10巻にオマケとして

タキシード姿のパピヨン&ドレス姿のカズキン

なカラーイラストが掲載されたら俺は死ぬまでワッキー信者になる。

828 :  :2006/01/17(火) 02:27:16 ID:c95ojwID0
「アレかぁ…一度見たらちょっと忘れられそうにないよ」

これって3巻のカズキの言葉と対になってたんだな、
今ごろ気が付いた

何回読んでもパッピーエンドは
心が暖まるなぁ

829 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 02:33:46 ID:bK/V7eDP0
蝶野まひろよりはまだ蝶野アレクサンドリアや桜花の方が
最低限面識と言う点を満たしてるだろw

830 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 02:40:40 ID:iwf61qgr0
これからも武装錬金好きでいようと思った

831 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 03:14:14 ID:1Eb9oE5BO
こっちにも書くゼッ!!!!

そのくらい爽快な気分だッ!!!
前にも増しての『偽善者』ぶり、お見事ッ!!!。ここまでくると痛快にすがすがしい気分になれる

痛快!爽快!。読後感もさいこ−☆

和月先生ありがと−☆

カズキさいこ−☆

832 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 05:00:36 ID:TLO5DZ3d0
ハッピーエンドかぁ・・・月面ではホムンクルスが人食い衝動の禁断症状でのた打ち回ってそーな気が…
 アレクさんママの味工場でも建造されてるならともかく。

833 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 06:43:13 ID:oQ6DtvRo0
ピリオド、満足できた。読むまでは不安だったけど、本当に読んで良かった。
鷲尾、今でもかっこいいな。こういう忠義を尽くす敵ってやっぱり好きだ。
読後感がとても良いなー。

834 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 07:52:34 ID:XLGAKLJQ0
なにこの蝶ハッピーエンド。ふざけてるの?
目から汗が出るんですけど。

835 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 08:59:50 ID:HcvDPEIEO
集英社に賛辞のお手紙をお待ちしております

836 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 09:10:37 ID:Bb+/On7v0
>>829
アレクサンダーはお味噌のほうだ。娘はヴィク

837 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 09:48:37 ID:NvUW2VSXO
感動した。ので、外してあった斗貴子さんフィギュアのスカートを戻しました
今まで大変失礼致しました

838 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 09:51:40 ID:ORf5qzvY0
打ち切りなのに2回も続き書かせてもらえるなんて優遇されてるね。

839 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 09:53:04 ID:qVdZtN0t0
特別読みきりっていうのは何を指してるの?
エンバーミング?弥彦?それとも単行本限定の読みきりってこと?


840 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 09:53:51 ID:+Dt95qAo0
感動した。切るべき物ならたくさんあったのに何で打ち切りにされたか未だに謎なくらいの出来たッだ。
それにしてもドラマCD化するらしいじゃないか。しかもどんどんメディアミックス化もするとか・・・
予想外に人気が出たってことなのか?
それだったらライジングインパクトのようにもう一度ジャンプに戻ってくれんかな・・・
無理ですか。そうですか。

841 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 10:06:47 ID:qVdZtN0t0
人気云々は置いといて体調的にこれ以上WJで連載させるのは酷。

842 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 10:12:17 ID:zVqqBHfG0
>840
季刊になってるんだから、構成とか絵の出来は良くて当然だろ。新人じゃないわけだし。
何を持ち上げまくってるんだか。
この内容で本編やってたら打ち切られなかった、とか言っても、週間の短期サイクルじゃできなかった事実。
週間連載陣としては致命的な能力不足に眼をつぶっちゃダメだろ。和月には週間連載は無理ってことだ。


今の週間ジャンプに戻られてもアレなんで、月刊誌あたりに再開して欲しいから言ってるんじゃないんだからね!

843 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 10:27:30 ID:KO9RkEZ50
戦団メンバーの部分とかは良かったけど愛云々を叫ぶパピヨンは見たくなかったな・・・
ホムンクルスメンバー贔屓なんだけど単行本集めても大丈夫かな。

844 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 11:03:04 ID:v8l2NTf60
パピは「蝶・サイコーの俺」を目指すのはどうしたのかなあ。
白つくれるなら元になった黒も再現できそうな気もするが。
超人=食人衝動のない人ホムで満足しちゃったんだろうか。

845 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 11:11:04 ID:3I+C48jlO
LXE壊滅当時はヴィクターに蝶・サイコーの俺を見てたけど、
完全な脱・人間を果たし、カズキと決着をつけた事で考えが根本から変わったんだろう
世界を自由に飛び回りながら注目を浴びる自分に蝶・サイコーの俺を見いだした

846 :通りすがりの名無しさん:2006/01/17(火) 11:15:03 ID:hmozr4Zl0
何のラジオ番組だったかは忘れたが
先日、投稿ネタでこんなのがあった

■もったいないもの
「妹がDカップで彼女がAカップ」

これはカズキ!(゜д゜)

847 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 11:15:40 ID:3LUZ7LuE0
TQNチーム対ホム達の戦いよりも、
カズキ対ヴィクター、またはカズキ対パピヨンのボス戦をじっくり描いてほしかったなあ

848 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 11:15:40 ID:Y0GKJfb60
君は失礼だっ!

849 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 11:41:24 ID:hwZ6V0j9O
>>841まだまだ燃焼させる脂肪があるから死にはしない。

850 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 11:46:10 ID:wjg7rXwzO
実際週刊は無理だよな。季刊でこれだけ神がかったネーム出来るんだから是非月刊誌にいってほしい

851 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:06:35 ID:NjS1rr3y0
>>847
たしかにヴィクター戦は展開があまりにも唐突に感じられたけど
カズvsパピはあれ以上描いても蛇足だろ

852 :XXX ◆TqnDIIRxZU :2006/01/17(火) 12:09:39 ID:ZkYhDAEwO
「もっと愛をこめて。パピイヨン」はたしか三巻あたりでTQNにパピが言った台詞。ナツカスイ。意図的な演出だろな、
武装錬金の台詞にはいろいろ仕掛けがあるから単行本は単行本で楽しめる。和月の性格が浮かぶ、と有名なライナーノートさえ気にしなければ蝶オススメ。

853 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:11:52 ID:MW5zKcQp0
ていうかオチの蝶人パピヨン大人気は
人間自体の「誰にも見向きもされない空気野郎、蝶野攻爵」との対比なんだろうなぁと思うと
何かこう、じんわりと胸に来るというか…

854 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:14:32 ID:v8l2NTf60
しかしああいうブームって一過性で蝶人もすぐに飽きられるんじゃないかと不安になるな…

855 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:17:08 ID:wjg7rXwzO
芸人扱いかよ!

856 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:18:56 ID:Y0GKJfb60
「蝶々の妖精さん」として女子高に出没

857 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:19:02 ID:MW5zKcQp0
>>854
定期的に蝶人っぽい活動をしていれば
定着するのではないでしょうか

もしくはカッコ良く殉職して
永遠の伝説に……

858 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:20:38 ID:Y0GKJfb60
蝶野がヴィクトリアと一緒にいたのは、
「ママのできそこない」から白核金のデータ吸出しとかしたのかな

859 : :2006/01/17(火) 12:21:17 ID:E4k4AhZx0
HGブームが続くかぎり大丈夫

860 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:22:07 ID:FoWxm8Uh0
日本の芸人というより、いろんな建物に登ってはお縄になるフランス?の蜘蛛男みたいな存在なんだと思う。
パピがお縄に付くような奴じゃないのはよくわかるけど。

861 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:45:40 ID:bzIj5ujdO
今見た ただのパピ トッキュン萌漫画になってたがっくりだ

862 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:48:40 ID:YtXYNNq50
>>860
芸人じゃなくて「名物男」だな
日本でいうと・・・オリンピック会場に出没する”扇子爺”とか

863 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 12:53:17 ID:ehOs89qUO
>>854
寧ろパピの気まぐれである日突然自分から消えそう。
で、たまにそれっぽく表に出たり、でも基本的には自由気ままな御隠居生活

864 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 13:23:21 ID:3QywU80nO
TQNは戦団抜けたっぽいし、銀成卒業したらどこに就職すんだろね。
いきなし結婚→主婦じゃ食ってけないし、大学行こうにも親いないから学費捻出も難しそうだし。
火渡なんかは意外とあっさり戦団抜けて気ままに過ごしてそうだけど。(毒島たんに養わせてたりしてw)

865 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 13:27:42 ID:+ThmQRbC0
戦団で培った身体能力があれば怖いもんねぇよな。それなりにコネとかありそうだし。(TQN自身より周囲の知り合いとかに)
それに命がけで戦って稼いだ給料って犬に食い破られた分だけじゃないのではないか?まだかなり蓄えがあったりして。

866 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 13:41:43 ID:bK/V7eDP0
>844
黒白と完成させたんだから赤(完全賢者の石)を目指せばいいんであって
下手に黒化してトラブル起こす必要もないんでしょう。

867 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 13:44:55 ID:Qz7XRS9e0
ピリオドの中で演出で使われてる「対比」のリストって誰か作ってる?
結構な数あるよね。

868 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 14:08:55 ID:ehOs89qUO
リストって…

869 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 14:24:18 ID:YtXYNNq50
ぼくはブラームスのほうが好きだ

870 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 14:45:28 ID:S+vXZYAV0
>>828
アレは対というかパロかと思った。
銭湯前だったみたいだから
あいつらがパピヨンのアレを見て忘れられそうにないとか言ってるのかと

871 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 14:52:04 ID:EEG8ceg+0
宇宙の場面はガンダムみたいなノリだったなw
しかしシルバースキン、宇宙服にも応用できるのかよ!
ということは映画「エイリアン」みたいに、
宇宙船の外に吹き飛ばしても倒せないんだなキャプテン・ブラボーは。

872 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 14:57:34 ID:bK/V7eDP0
何気に今回「他人がエネルギーこめても武装錬金は発動する」
と言う新設定が追加されたな。ヴィクターが使ってる。

873 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 15:01:40 ID:gflQlERe0
ところで次スレはどうするの?

874 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 15:18:08 ID:aXtjz1eYO
千歳さんの武装錬金、バールじゃなかったのか

875 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 16:17:07 ID:X9dZ8+LaO
つまりCDドラマの反響をみて、アニメ化を決定するという黒猫パターンだな。

876 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 16:33:28 ID:QpispmTD0
CDドラマかぁ。特典で和月がマンガも描いてくれんかな50Pの奴を小冊子で。

877 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 16:37:00 ID:ya/0xZfN0
今日やっと買って読んだ。
パピヨンの落胆とカズキ帰還の喜びが全てって感じたよ。
パピヨンを殺さなかったエンドは最初疑問符だったがやっぱパッピーエンドなんだろうな

キャラはなるたけ殺さないという和月のヌルさで神展開を何度も逃してる感もあったけど
武装錬金を読み終えて、その偽善ぶりの上になりたつのが和月作品なんだなと痛感した
ヌルくていいじゃん?みたいな。
週刊最終回でも思ったけどカズキは和月にどこか被るね

>>341 >>828 >>853 お前らの書き込みで気付いて泣いた

878 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 16:38:55 ID:QpispmTD0
ちゃんと最終回を読めてとても嬉しいが、やっぱ終わるのは寂しいな

879 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 16:39:51 ID:S+vXZYAV0
>>876
特典DEKEEeeeeeeeeeeeee!

880 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 16:48:42 ID:wjg7rXwzO
>>877 あとトッコさんの戦い方はカズキを意識してます

881 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 16:54:26 ID:3I+C48jlO
いま誰か当たり前のようにパッピーエンドって言わなかった!?

882 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 17:30:23 ID:DxuA0NvL0
人間型はともかく動物型が、「元に戻る」…と?
それとも「ホムンクルスの(再)人間化」なんだろうか…

883 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 17:32:42 ID:MW5zKcQp0
>>882
ホム本体の素(動物)と被害者(人間)に分離して再生
とか?

884 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 17:33:48 ID:wjg7rXwzO
忘れてた!アンケ送れよ!

885 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 17:44:59 ID:1gxJ8c9J0
ふと思ったんだけど鷲尾と剛太って鷲尾が勝つんじゃないか。
サンライトクラッシャーで瞬殺されたとはいえアレ防げたの秋水とヴィクターだけだし。
見習いと負傷者とはいえ二対一で優勢だった。
剛太は最高に攻撃力不足だし。

886 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 17:51:28 ID:3I+C48jlO
>>880
ずっとバルスカを手に持ってたからファイトスタイル変えたのかと思ってたけど
突撃槍のスタイルだとは気付かなかった
なるほど
言われてみればその通りだ

887 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 17:54:16 ID:FoWxm8Uh0
>>885
豪太はかなり苦戦すると思うけど、自分の得物の特性を把握しきってる豪太ならなんとか勝てると思う。

888 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 17:58:33 ID:YtXYNNq50
パワー最弱でも
ギアがかみあえばかてるよ!
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ かてるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

889 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 17:59:46 ID:zVqqBHfG0
豪太vs鷲尾かぁ。豪太はともかく、鷲尾はカウントダウン始まったら時間稼ぎと足止めに徹しそうだしなぁ。
敵の特性を見極めて勝つタイプの豪太じゃあ、作中での時間(白核生成で休戦っぽくなるとこ)までに
勝負つかないんじゃないか?

890 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 18:00:03 ID:S+vXZYAV0
そういやカズキとパピヨン、ヴィクター以外はそんなにつよくなってないんだっけ?

891 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 18:05:07 ID:8npTRThCO
ホム化=元の人間の意識は死ぬという設定だったはずだけど、
食人衝動が人間への未練の表れというなら、実は深層心理に意識が残っているのかもしれん。

ところで、オオワシの意識の鷲尾がパピに忠誠を尽くすのはいいが、
バラの意識の花房がヴィクターに惚れるってどういうことよ?

892 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 18:06:13 ID:MW5zKcQp0
>>891
ヴィクターのフンドシは薔薇の香りがします

893 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 18:07:20 ID:4tjdng3+0
こんなメルマガ発見しました。
とっても役に立つ情報が送られてきますよ。

http://infobreak.biz/eookq/

意外とこんなメルマガっていいですよね。

894 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 18:08:29 ID:zVqqBHfG0
真っ赤なバラの花言葉は情熱とかあなたを愛します、だったかねぇ。
その辺じゃない?
いや、全然似合ってないのもあるけどw

895 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 18:17:02 ID:3I+C48jlO
たしか動物ホムは動物の個性と人間の知性の融合だったな
つまり花房の人間の知性がヴィクターの尻を欲した

896 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 18:24:09 ID:+Dt95qAo0
>>842はツンデレ

897 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 18:48:11 ID:FBWjLzkX0
修羅化したとっこさんに瞬殺されたが、蛙井の子ガエル攻撃も
物陰から不意打ちでやられたら回避は難しそうだな

動物型ってベースになった動物で強さに激しく差がでるなw
想像してごらん
ニワトリ型
ネコ型
セミ型
フンコロガシ型

898 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 19:01:28 ID:MS1HR/cQ0
>897
フンコロガシ型はあれだな

「ロードローラーだッ!」

899 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 19:05:23 ID:1gxJ8c9J0
今回一番鳥肌がたったのはパピヨンの「殺れ 今度はしくじるな」だった。
パピヨンはマジでかっこいいよな。

900 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 19:05:54 ID:jatQ164Q0
しかし、ファイナルはブリーチ、ピリオドは銀魂と
赤マルの表紙は奪われてるな
ブソレンででっかくドドンと目立たせてやればいいのに
ていうかパピヨンメガネの間から見える二人ってのが、なんか微妙だった

901 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 19:06:24 ID:q7xrHqFU0
>セミ型
ステカセキング最強伝説だな

902 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 19:07:40 ID:jatQ164Q0
>>899
あれで死んでればもっとよかったんだけどな
本誌連載のときのロッテリヤや学校でちょくちょく出るのは面白かったが
あそこまで堂々とやられちゃうとちょっとゲンナリ
こう思ったのって俺だけか?

903 :作者の都合により名無しです :2006/01/17(火) 19:11:49 ID:H4z2cuiM0
散々議論されたネタだけど、動物ホムは基本的に錬金の戦士よりかなり
弱いみたい。

動物ホムの超上位バージョン(という設定の)である人型ホムと互角に戦える
錬金の戦士が、それより遥かに弱いとされている動物型より弱いってことは
まずないでしょう。鷲尾戦のTQNにしてもホムに寄生されてなければ、という
含みをもたせてたし。

ピリオドでの鷲尾達はパッピーにより強化されていると脳内保管しとこう。
実際動物ホム最強の鷲尾ですら、秋水に瞬殺された太、細の二人にすら
勝てんはずだしね。

904 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 19:12:20 ID:1gxJ8c9J0
>>902
ニュースの人とか今まで出たキャラを出すことで
「ああ、ホントに最後なんだな」
って感じが出てて良かったが。

でもパピヨンは結局無職童貞か。
普通に核金パクリやがって。

905 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 19:19:28 ID:MW5zKcQp0
一番驚いたのは
絶対数100個以下で任務の度に貸し出されてるであろう核鉄を
今までは常に持ち歩いていた斗貴子さん

906 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 19:22:19 ID:fo34LZpD0
>>898
そんなのでローラーされたくねーw

907 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 19:55:33 ID:zzCS1jPX0
>>904
病気になる前に花房とやってそうだが

908 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:05:19 ID:3I+C48jlO
>>904
てかカズキが斗貴子さんの体を心配するコマで
妊娠でもしたのかと何故か当たり前のように思った

909 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:07:38 ID:XMDWkDkM0
「聖」サンジェルマン病院に戻ってるのは既出?

910 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:15:48 ID:+HOvbghl0
>>903
>動物ホムの超上位バージョン(という設定の)である人型ホム
現実のライオンと人間の関係と同じように、
動植物型はそれぞれの体を武器にする
人間型はそれ以外に核鉄を使えるってだけで
どっちの力が上とは言ってないから、
人型よりも動物型のほうが強いってこともあるんじゃ?


911 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:22:44 ID:fo34LZpD0
やっぱり、中にはそういうのも居るだろうねぇ。

912 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:27:06 ID:OcJruhsF0
ぶらぼうな人の説明だと人間型のままで高出力、知識があるんで核鉄使えるってことが利点らしいんで
身体能力のベースはそんなに変わらないんじゃ

913 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:37:43 ID:gflQlERe0
いままでも何回か
特殊な動物ホムの鷲尾は
核鉄持たない人間ホムより強いかもって意見はあったな

914 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:41:02 ID:MW5zKcQp0
出力は互角でも
爪だの牙だのの武器がデフォである分
核鉄無しなら動物ホムのが強いんでないの?

まあ個体差は大きいだろうが

915 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:45:10 ID:ph1+kRRa0
・・・・毒島たんの素顔は?

916 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:49:46 ID:S+vXZYAV0
とりあえず般若で保管汁。

917 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:54:22 ID:jatQ164Q0
>>915
大戦士長が「毒島くん」と呼んでるので
男です。

ていうか、ドラマCDで出てくるとしたら、そこからどっちかわかるよな

918 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 20:57:54 ID:MW5zKcQp0
>>917
美少年キャラだったら女性声優使う場合多いし
ソレをフェイクに実は女の子でしたオチをやる場合もある

ていうか「君」で呼ぶくらいじゃあ男って確定はしないだろ

919 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:00:51 ID:flpi3wO40
>>916
ひょっとこで補完してますが。

920 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:02:13 ID:3AyejrXg0
トキコの事、何て呼んでたっけ?
最初から呼んでないか?
というか、毒島が女じゃないと嫌な自分に気付いた。

921 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:04:20 ID:+1eL/rjy0
会社の上司は女子社員を君だ呼んでいるぞ

922 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:07:46 ID:5xRh5/RG0
>>920
基本は戦士○○だった希ガス。


923 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:08:46 ID:ph1+kRRa0
男だったら火渡とウホッな関係になってしまうわけで・・・・

924 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:09:59 ID:YtXYNNq50
いまさら気づいたが
火渡のサポート役としては最適な能力なんだな

925 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:12:40 ID:lxyItjl60
>>900
まあ商業的に考えたら連載陣の表紙のほうがいいだろうからな
そこらへんはいまの赤マルに始まったことじゃないからどうしようもないだろ

926 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:13:35 ID:1gxJ8c9J0
いや戦闘中に火渡の半径200mだったかにいられるのはブラボーくらい。
サポートというより火渡を倒せる能力だと思う。

927 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:17:22 ID:flpi3wO40
しかし・・・改めてブラボーのシルスキは強烈だな。

928 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:17:42 ID:3I+C48jlO
よく考えたら毒島かなり強くないか?
普通のガスマスク一つで無力化だけど、
予めの対策なしの状態じゃあ他の再殺連中よりはずっと強力な気が

929 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:19:57 ID:5xRh5/RG0
>>928
いや、毒になる気体を生成するより、
酸素をなくしてみんなあぼんの方が強いのでは?

930 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:21:16 ID:1gxJ8c9J0
「待ち伏せ」って予め空間の一部酸素をなくすとかそんな事できそうだな。

931 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:29:21 ID:53oCqzNK0
よし。これで格ゲーが出れば完璧だな。

932 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:32:05 ID:3I+C48jlO
戦士長たちが強すぎてバランスとれません

933 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:33:54 ID:5xRh5/RG0
>>931
男爵様が画面に入りません

934 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:34:35 ID:L7WEHCIY0
>>933
同じこと考えてたwwwwwww

935 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:34:56 ID:xAEpJLeHO
ヤムチャでもフリーザ様を倒せる
それがゲームというものです

936 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:36:30 ID:53oCqzNK0
>>933
君はアポカリプスを知らない世代ですか?

937 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:36:43 ID:3I+C48jlO
バランス調整でBOGはヨガファイアみたいなのが飛んでく感じに

938 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:37:31 ID:FoWxm8Uh0
バトルマスターのサイコV

939 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:38:06 ID:1gxJ8c9J0
技名がありません

940 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:39:21 ID:53oCqzNK0
>>939
君はジョジョ三部の格ゲーを知らない世代ですか?

941 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:39:47 ID:vG4CcNpg0
そのへんはジョジョ格ゲー方式で

超必殺技「5100度の炎」とか

942 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:43:30 ID:3I+C48jlO
「ブラブラブラブラブラブラブラブラァボーッ!!」とか「ブラボー!おお…ブラボー!」とか

943 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:44:30 ID:wjg7rXwzO
あれはすごかったな。技じゃねーよ!ってつっこみたくなるヤツもあったな。

944 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:47:03 ID:3I+C48jlO
普通に技名多いのに最強技は「ヒャッホォォオッ!!」な金城

945 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:47:25 ID:vG4CcNpg0
「無駄無駄ァ!」と「無駄ァ!」が別の技とかそういう世界だったからな

946 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:51:32 ID:jatQ164Q0
http://asame.web.infoseek.co.jp/renkaku.html
こんな感じか

947 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:52:54 ID:3AyejrXg0
台詞が技名だったり。
「このド畜生がァー!」とか
となると、斗貴子さん最強技は「臓物をブチ撒けろ!」かな。

948 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:55:15 ID:3I+C48jlO
←タメ→P
「エロスはほどほどに」

949 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:56:18 ID:eAb5NZ1o0
錬金ってカプコン系の格ゲーのノリが合いそうだね
「ジャスティス学園」とか雰囲気が合う

950 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:56:57 ID:S+vXZYAV0
斗貴子さんの傷はもう剣心と似たようなもので保管。

951 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:56:59 ID:QSqHzOnBO
>>837コーヒー吹いたW

952 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 21:57:16 ID:53oCqzNK0
画面内をランダムで飛び回る「臓物をぶちまけろ」
1フレでのコマンド投げ    「脳漿をぶちまけろ」

953 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:03:38 ID:P3BqcGiM0
声優アレだし、TOD2システムのRPGの期待しているのは俺だけに違いない

954 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:09:17 ID:vG4CcNpg0
>>950
つまり既婚か

955 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:09:37 ID:eAb5NZ1o0
部下を男女問わず「君」付けで呼ぶ事あるし、
毒島さん(君)の性別問題は10巻のキャラ紹介で決着がつくだろう
まぁ俺は女の子だと思ってるけどね。




ところで昔「るろうに剣心」に「外印」というキャラがいて、その正体は(ry

956 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:12:57 ID:2qpWmvFk0
次スレは>>970あたりか?結構伸びてるけど…

ところで素朴な疑問なんだが、ホムンクルスのみなさんは
どうやって月に行くつもりなんだ?千歳じゃ一人が限界だし、
男爵様も何往復もする必要があり、コントロールが不安定だから
最悪の場合死亡事故に至るおそれもある。
言いだしっぺのヴィクターが気合いでぶっ飛ばすにしろ、本人は行けないし。
それ以前に色々無理がある。実はノリで言っただけ…とか

957 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:17:14 ID:9z5nmwyR0
大丈夫、ロケットの武装錬金があるから

958 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:18:12 ID:wjg7rXwzO
ノリで言うじゃなくてノリで行くダ

959 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:18:59 ID:++RS53k+0
>>956
カズキ迎えに行った時は突然の合図だったから
慌ててバロンで急ごしらえしたけど、
今回はちゃんと事前から計画立ててバロン改造するなり
真面目にロケット作るなりするから多分大丈夫

960 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:21:54 ID:vG4CcNpg0
>>956
レティクル座超特急に乗っていくよ

961 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:22:23 ID:S+vXZYAV0
バロンを無理やり出してたし
月から出ようとしたときは腹減って力出てなかったんじゃないか?
1ヶ月のまず喰わずだぞ。

962 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:40:42 ID:uLwEIdM10
10巻には、ゴウタ救済措置的な番外編きぼん。
だって一番かわいそうじゃん。失恋もあるけど、そもそも天涯孤独の身の上。
今後が一番心配だよ・・・

963 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:42:05 ID:ocShM5SS0
>956
あとはフローティングマインとか。
そういや、防空壕の武装錬金をコクピットにインストールすると亜空間型宇宙船になりそうな希ガス

964 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:42:44 ID:wjg7rXwzO
毒島オアまひろ

965 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:55:33 ID:liQ2SVVW0
>>962
多分、何らかのフォローはあると思う。剛太も含めて、
ピリオドで描き切れなかったブラボー達や残りの戦団メンバーの今後とかも
10巻の読みきりのなかで触れる気がする

>>963
アンダーグラウンドサーチライトだったっけ。あれを使えば
確かにかなりの人数を収容できるね

966 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:55:38 ID:++RS53k+0
てかバロンは反則な特性のおかげで巨体のくせに汎用性高すぎ

967 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:56:31 ID:zzCS1jPX0
ここで宇宙戦艦の武装錬金使いが(ry

968 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:57:09 ID:liQ2SVVW0
じゃあ銀河鉄道の武装れ(ry

969 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 22:59:40 ID:jatQ164Q0
>>967
名前はヤマトでFAだな
木遁忍術とか使いそうだが

970 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:00:10 ID:jzDe9r530
>>962
やはり兄が彼女見つけて寂しくなったまひろあたりとくっつくのが良いんじゃないかなぁ?
もしくはなにげに影のヒロインしているハンバーガーショップの店員さんとか。w

剛太もそうだけど、ブラボーと千尋さんも描きおろしでなにかしらの回答がほしいところ

971 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:01:46 ID:++RS53k+0
>>970
戦団に残ったもの同士で毒島とかどうだ
素顔公開にももっていけそうだし
あと千歳な

972 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:02:44 ID:S+vXZYAV0
10巻書き足しでは20年後とかなってるかもしれん。

973 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:03:51 ID:T8ct4XeD0
やっと読んだ。
ページ数があるとは言え、あと一回で完結できるのか不安だったけれど、
上手く完結させてくれてると思った。
ハッピーエンドすぎる気もしたが、後味悪さがないから良し。

ヴィクターとの月面バトル描写をあえて避けて、他に作画を割り当てたのは、
面白い決断(割り切り?)。
全体的に詰め込み的にも感じるけれど、元々ハイスピードな展開な漫画だから、
下手にダラダラするよりは良かったのかな。
これで武装錬金も終わりは寂しいですが、和月センセ乙でした。


黒猫みたく、暫くしてアニメ化とかならねーかなぁ

974 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:04:28 ID:A5AiACdaO
…というワケで、970さん次スレよろ

975 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:06:15 ID:liQ2SVVW0
>>972
一気に50年後とかになってて、みんな年取って爺ちゃん婆ちゃんになってる
のに、パピヨンと照星さんだけ昔のままとか

976 :武装錬金-CL(150)-:2006/01/17(火) 23:09:40 ID:+EyePnRP0
・次スレは>>950が立てること。立てられない場合は指名すること
・超常選民or錬金の戦士たる者マターリ進行、釣り荒らしには寛大に(スルー推奨)
 マターリ出来ないヤツは臓物をブチ撒けろ!!
・他作品のスレで暴れたらブチ撒けます
 またこのスレでも他作品を叩いたりしないこと
・ドラマCDは5月発売予定
 http://comics-news.shueisha.co.jp/common/busourenkin/

■前スレ
武装錬金-CXL\(149)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1137144272/
■関連スレ
【ファイナルの向こう】武装錬金総合萌えスレ58【ピリオドで再会!】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1136255555/
【尾田にも】武装錬金アンチスレpart18【見下された】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1125221120/
■オエビ
ttp://jojo.littlestar.jp/

977 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:11:40 ID:3iFg6s7T0
とりあえずパピとの決着が斎藤みたく描かれず終いってことがなくって良かった。
しっかし10巻はどんだけ書き足されるんだよ

978 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:15:33 ID:jatQ164Q0
>>972
カズキとトキコさんの子供が出来てて
その子供はカズキが嫌いって設定なんですね?

979 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:17:08 ID:T8ct4XeD0
迷走やら人気の不安定、週間での打ち切りはあったものの、
赤丸の二話で完結してみれば、スッキリと終わってくれたよ、うん。
この辺りは素直に感謝。

マンキンみたいに後味悪くなくてよかった・・・

980 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:18:51 ID:wjg7rXwzO
でもアニメ見たいよね

981 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:20:53 ID:liQ2SVVW0
10巻の読みきりで、いよいよ武装錬金のすべてが完結になるのかぁ。
楽しみだけど寂しいな。

982 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:23:01 ID:cO2bSIZl0
赤マルって数少ないんだな、地元は昨日買い逃したらもう今日ないし('A`)

983 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:23:33 ID:jatQ164Q0
ブソレンが赤マルで二回もこんなに描かせてもらえるなら
マンキンだってちゃんと完結させて欲しいな
連載期間はあっちのほうが長いんだし、そんくらいして欲しいよ

984 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:24:24 ID:Uxc/61UI0
>>983
あれはもう手の施しようがないだろ


985 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:24:58 ID:ph1+kRRa0
カズキとトッキュンのラヴラヴ新婚ストーリー

986 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:26:20 ID:3iFg6s7T0
>>983
あれはもう作者のやる気が0と見た

987 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:27:47 ID:DTSrR0P30
単行本の読みきりって、どのくらいの量なんかな
どうせなら全部錬金だけで埋めてくれないかな
10巻遅らせてもいいから

988 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:28:20 ID:+bVK5eHg0
>>983
作者さえ描く気持ちがあるなら、今なら編集部も
幾ばくか掲載の場を与えてくれる気がする。
と、今回までの二回の赤マル掲載を見て思う。

989 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:28:40 ID:jzDe9r530
>>974
私かい。 ちょっと待ってくれ・・。

990 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:38:23 ID:Km8q1ydE0
>>988
これからもこういった補完措置の取られる作品があるかもしれないね。
やっぱ読者としてありがたいよ。

991 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:42:57 ID:XZZHyDgBO
これからもっていうか本人がまとめる気があるか無いかによるな。
和月は描きたいって言って描かせてもらったみたいだし。
武井は無理だな

992 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:43:49 ID:Uxc/61UI0
まとめる気があるくらいなら
プリンセス・ハオなんてやらない

993 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:47:09 ID:jzDe9r530
がんばって立てた。


武装錬金-CL(150)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1137508442/

大戦士長の文が2重投稿になっちゃったのは勘弁してくれ・・・、すみません。
後、千歳さん、毒島さん、尻の武装錬金に関しては次スレ以降でフォローよろしく・・・。

994 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:49:44 ID:sdGl9EYG0
ライパクやつの丸が二作品など、例はあった。
しかし単行本の構成にまで影響するのは他に無さそうだ。

995 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:50:02 ID:Bl+/T3Re0
ピリオドで全体的にパピヨンのガタイが妙によかった件については誰も触れてない?
カズキの生存を信じてトレーニングでもしてたのかな

996 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:50:04 ID:bK/V7eDP0
>983
どう見てもアレは本誌でたッぷリと話をまとめられる猶予期間を貰ってたろ。
それでも訳解らん展開を続けて打ち切り

997 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:52:41 ID:cwnQgM+20
そもそもマンキンは纏める気が無いからああなったんだし。
武井に対してファンはもっと怒って良いと思うよ。

998 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:53:06 ID:ph1+kRRa0
>>978
カズキの黒核金が再発動して、とっきゅんがのーみそになって、子供が人型h・・・・

999 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:53:53 ID:sdGl9EYG0
あー、なにわ小吉も「しかたねえ、任せろ!」てな具合に描き下ろしてたな。

1000 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:54:28 ID:Km8q1ydE0
1000ならお前らみんなハッピーエンド

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

213 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)