5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武装錬金-CL(150)

1 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:34:02 ID:xLUc2Q0G0
・次スレは>>950が立てること。立てられない場合は指名すること
・超常選民or錬金の戦士たる者マターリ進行、釣り荒らしには寛大に(スルー推奨)
 マターリ出来ないヤツは臓物をブチ撒けろ!!
・他作品のスレで暴れたらブチ撒けます
 またこのスレでも他作品を叩いたりしないこと
・ドラマCDは5月発売予定
 http://comics-news.shueisha.co.jp/common/busourenkin/

■前スレ
武装錬金-CXL\(149)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1137144272/
■関連スレ
【ファイナルの向こう】武装錬金総合萌えスレ58【ピリオドで再会!】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1136255555/
【尾田にも】武装錬金アンチスレpart18【見下された】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1125221120/
■オエビ
ttp://jojo.littlestar.jp/

2 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:37:34 ID:xLUc2Q0G0
【核鉄と武装錬金PartT】
 ##錬金戦団##
■武藤カズキ
 LXX(70)(←黒Vの偽装)『サンライトハート』 突撃槍(ランス) AT:XLIV(44)
 特性:戦う意志に呼応して飾り布がエネルギーに変化、突進の推進力、発光による撹乱等に応用できる
 黒III(黒3)『サンライトハート改(プラス)』  突撃槍(ランス)
 特性:使用者の意志に応じて、内臓蓄積されたエネルギーが発動、穂先が分解してサイズを自由に調整可
     生命エネルギーを使用するため、外部の生命エネルギーを使用できるヴィクター化時は絶大な威力となる
■津村斗貴子
 XLIV(44) 『バルキリースカート』 処刑鎌(デスサイズ)
 特性:四本の可動肢(マニュピレーター)による精密高速機動、同時攻撃や攻防一体の戦闘が可能
■中村剛太
 LV(55) 『モーターギア』 戦輪(チャクラム)
 特性:速度、角度、回転数を事前にインプットして射出及び装着可
     装着は手足の先端のみに可能、打撃力や機動力等を強化できる
■キャプテン・ブラボー (防人衛)
 C(100) 『シルバースキン』 防護服(メタルジャケット) AT:LII(52)
 特性:攻撃に対し、瞬時に金属硬化、破損部は瞬間再生し、着装者を完全防御する
    :闘争心を昂ぶらせる事により防御力も向上する。
    :応用として裏返し(リバース)相手に着せることで相手の外部への攻撃をシャットアウトし、拘束することが可能
■千歳
 ?(?) 『ヘルメスドライブ』 (レーダー)
 特性:対象への走査および瞬間移動
     瞬間移動は千歳本人を含め二人が限界

3 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:40:48 ID:xLUc2Q0G0
■坂口照星(大戦士長)
 ?(?) 『破壊男爵(バスターバロン)』 全身甲冑(フルプレートアーマーバロン)
 特性:左右の肩にあるサブ・コクピットに搭乗している戦士の武装錬金を形状から特性まで丸ごと全部増加する
■火渡
 ?(?) 『ブレイズ・オブ・グローリー』 焼夷弾(ナパーム)
 特性:火炎と同化することで炎を操作。周囲500m、瞬間最大5100度の炎で攻撃
■毒島
 ?(?) 『エアリアル=オペレーター』 (ガスマスク)
 特性:気体操作し、目的の気体を作り上げることができる
■円山
 XXXII(32) 『バブルケイジ』 風船爆弾(フローティングマイン)
 特性:触れた者の身長を約15cm吹き飛ばす 微速ながら動かすこともできる
■犬飼
 XCII(92) 『キラーレイビーズ』 軍用犬(ミリタリードッグ)
 特性:自律行動が可能な自動人形 安全装置を解除すると犬笛を持っている者以外を噛み殺すまで暴走する
■戦部
 XII(12) 『激戦(ゲキセン)』 十文字槍(クロススピアー)
 特性:どんなダメージを受けても本体ごと高速自動修復するが
    :自動修復中に異物を巻き込んでしまったり 槍が無傷で本体から放されると高速自動修復が発動しないなどの欠点を持つ
■根来
 ?(?) 『シークレットトレイル』 忍者刀(ニンジャトウ)
 特性:物体を斬り そこから根来のDNAを持つ物のみ内部に潜る事が出来る
■不明
 ?(?) 『ディープブレッシング』 潜水艦(サブマリン)
 特性:不明
■不明
 ?(?) 『ジェノサイドサーカス』 ミサイルランチャー(ミサイルランチャー)
 特性:不明

4 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:41:24 ID:xLUc2Q0G0
■坂口照星(大戦士長)
 ?(?) 『破壊男爵(バスターバロン)』 全身甲冑(フルプレートアーマーバロン)
 特性:左右の肩にあるサブ・コクピットに搭乗している戦士の武装錬金を形状から特性まで丸ごと全部増加する
■火渡
 ?(?) 『ブレイズ・オブ・グローリー』 焼夷弾(ナパーム)
 特性:火炎と同化することで炎を操作。周囲500m、瞬間最大5100度の炎で攻撃
■毒島
 ?(?) 『エアリアル=オペレーター』 (ガスマスク)
 特性:気体操作し、目的の気体を作り上げることができる
■円山
 XXXII(32) 『バブルケイジ』 風船爆弾(フローティングマイン)
 特性:触れた者の身長を約15cm吹き飛ばす 微速ながら動かすこともできる
■犬飼
 XCII(92) 『キラーレイビーズ』 軍用犬(ミリタリードッグ)
 特性:自律行動が可能な自動人形 安全装置を解除すると犬笛を持っている者以外を噛み殺すまで暴走する
■戦部
 XII(12) 『激戦(ゲキセン)』 十文字槍(クロススピアー)
 特性:どんなダメージを受けても本体ごと高速自動修復するが
    :自動修復中に異物を巻き込んでしまったり 槍が無傷で本体から放されると高速自動修復が発動しないなどの欠点を持つ
■根来
 ?(?) 『シークレットトレイル』 忍者刀(ニンジャトウ)
 特性:物体を斬り そこから根来のDNAを持つ物のみ内部に潜る事が出来る
■不明
 ?(?) 『ディープブレッシング』 潜水艦(サブマリン)
 特性:不明
■不明
 ?(?) 『ジェノサイドサーカス』 ミサイルランチャー(ミサイルランチャー)
 特性:不明

5 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:43:32 ID:jzDe9r530
【核鉄と武装錬金PartII 】
 ##その他の勢力・キャラクター##
■パピヨン(蝶野攻爵)
 LXI(61) 『ニアデスハピネス』 黒色火薬(ブラックパウダー)
 特性:変幻自在の黒色火薬による遠隔爆破
    :使い果たすと再生までに3日かかる
    :遠隔操作できる範囲は半径50mで、有視界内でのみ爆破可能
    :一部を燃焼し続けることで飛行可能
■早坂桜花
 XXII(22) 『エンゼル御前』 弓矢(アーチェリー) AT:LXX(70)
 特性:(弓)自動人形による精密高速射撃
    :(篭手)負傷、疲労を引き受ける矢の創造、本人から欠損してる部位の負傷、病気、死は引き受けられない
    :(自動人形)鉄矢の生成、会話、通信、食事、排泄など非常に無駄に多機能、意識は桜花と共有
■早坂秋水
 XXIII(23) 『ソードサムライX(エックス)』 日本刀(ニホントウ)
 特性:エネルギー系攻撃を刀身で吸収・下緒から放出し完全無効化
    :放出に時間差をつくり、相手への攻撃に利用可能
■裏切りの戦士・ヴィクター(尻)
 黒I(黒1) 『フェイタルアトラクション』 大戦斧(グレートアックス)
 特性:重力操作
■アレキサンドリア
 ?(?) 『ルリヲヘッド』 兜(ヘルム)
 特性:他者に取り付き自由自在に操る
■ヴィクトリア
 ?(?) 『アンダーグラウンドサーチライト』 避難壕(シェルター)
 特性:不明

6 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:44:25 ID:jzDe9r530
##L・X・Eの人間型ホムンクルス##
■ホムンクルス・金城(ヒャッホウ)
 LII(52) 『ピーキーガリバー』 右篭手(ライトガントレット)
 特性:空中元素を集結し体積及び質量を変えられる(巨大化)
■ホムンクルス・陣内
 LXI(61) 『ノイズィハーメルン』 鉄鞭(スチールウィップ)
 特性:鞭から発生する音波による催眠操作 鞭に伝わる振動を音に変換、遠隔集音
■ムーンフェイス(ルナール・ニコラエフ)
 XXX(30) 『サテライト30(サーティ)』 月牙(ゲツガ)
 特性:2〜30人に分裂し連携攻撃を行なう
    :全てが本体であり意思は一つなので増えるほど複雑な行動は難しくなる
    :頭部の変型はムーンフェイスのこだわりで意味はない
■ドクトル・バタフライ(蝶野爆爵)
 LXX(70) 『アリス・イン・ワンダーランド』 チャフ(チャフ)
 特性:【拡散状態】電子機器の機能を狂わせ、人の方向感覚・距離感覚を麻痺させ、内外部の往来、連絡を遮断
            有効範囲は500mで水滴を付着させ霧を発生させるも可能
    :【密集状態】乱反射したまぶたを透過する光を使い、視覚神経から脳に作用し幻覚を作り出し、相手の精神を破壊
            幻覚は相手の記憶から忌み嫌う要素をランダムに選択し発生、強靭な精神の持ち主でなければ対処は難しい

7 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:46:57 ID:Km8q1ydE0
>>1
スレ立て乙です

8 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:48:58 ID:T8ct4XeD0
>>1
武装乙!

9 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:51:22 ID:Uxc/61UI0
>>1!>>乙!
もっと愛を込めて!!

10 :1:2006/01/17(火) 23:51:48 ID:jzDe9r530
時間かかって申し訳なかったです。
通常回線で立てられなかったので、急遽AirH使って立てたので時間がかかりました。

後、千歳さん、毒島さん、尻の武装錬金はちょっと内容的に足りてないと思うので
後々のフォローはよろしくお願いします。

11 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:54:31 ID:sdGl9EYG0
>1
乙!ブラボーだ!

12 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:57:06 ID:OcJruhsF0
>>1 
O2
思う存分ママの味を楽しんで来い

13 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:57:25 ID:+bVK5eHg0
>>1
乙です!

14 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:57:41 ID:50OUMlH60
>>1

15 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:58:54 ID:ST8k93uX0
>>10
乙彼夏です。

16 :作者の都合により名無しです:2006/01/17(火) 23:59:51 ID:5xRh5/RG0
>>1
(♥ ♥)

17 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:04:17 ID:C+IeImDr0
しかしムーンフェイスは謎な奴だな。
あの頭はどうみても普通の人型ホムにみえん。

18 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:14:30 ID:4oCGr/kn0
「自分を30体に増やす特性」じゃなくて
実は「30体のムーンフェイスを作り出す特性」だって説があったな
人間顔の本体が別にいるってやつ
人間顔のムーンなんて嫌だけど

19 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:15:32 ID:9AHcpEiS0
まぁフォローあるだろ

20 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:17:59 ID:4oCGr/kn0
別に伏線があったわけでもないし
ムーンは謎のままでいいと思う
むしろ謎のままの方がいい

21 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:23:37 ID:dMMksIIq0
斗貴子さんってもし打ち切り展開じゃなかったら、ここまでカズキにデレデレのキャラになったんだろうか?
ならずに最後まで厳しい部分を残したままだったような気がするんだよなぁ。
そういう意味じゃ、この展開だったからこそあの少女漫画みたいな斗貴子さんが見られたのかもしれないなぁ

22 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:32:11 ID:Z3abVbG60
読み終えた
パピはヴィクトリアとくっつくんじゃないかと妄想してた
妄想が現実にならなくてよかった

23 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:34:38 ID:+8d4GXEoO
とりあえずまた俺は手紙書くよ。出来るなら10巻はエンバーミング入れないで錬金でうめてほしいって。ピリオドを加筆してもらいたい。展開があまりにもだから………

24 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:36:29 ID:AEl+sWPX0
ムーンがまだシルエットのとき
絶対あいつはとんがった髪型にとんがった顎鬚のヤツなのだと思ってた
つーかあれは顔隠す意味あったんか

25 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:44:53 ID:y42OVkZI0
隠す必要ねえだろ!という出オチ

26 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:46:40 ID:4oCGr/kn0
そして更にバージョン違い30パターン近く出して驚かせる
隙を見せぬ二段構え

27 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:47:05 ID:WjWzuERZO
ムーンはサテライトの効果で顔が変形したんじゃないのか?
月齢に合わせて顔が変わるんだから初使用時に30体の月型に分身してその生き残りがあれ。

28 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:48:00 ID:UfKyRnrh0
待て、新月の時はどうなるんだ

29 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 00:54:14 ID:9DWJhzbR0
ホムンクルスの中から反逆者or突然変異が、とか
ドクトルバタフライは実は生きていた、とか
無理に終わらせた分、いくらでも再開させる余地はありそうだな。


というのは信者の欲目ですね('A`)

30 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:02:36 ID:4oCGr/kn0
オレは間違いなく重度の信者だけど
再開とか週ジャン復帰とかは嫌だぞ
きれいに完結できたのに変に続きを引っ張らないで欲しい

31 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:03:46 ID:KQMIrQL00
新スレたったあとで言うのもなんだが、懐漫板に移らなくてよかったのでしょーか

32 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:09:58 ID:9DWJhzbR0
>>30
俺も昨日赤マルジャンプ買えメールを友人にたくさん送って
人望がストップ安になった重度の信者だが
正直「きれいに」完結出来たとは…
まぁ単行本待ちか。

33 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:13:11 ID:+8d4GXEoO
だから手紙かこーぜ

34 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:13:11 ID:OGw3Q1yp0
週刊ジャンプ○○号から武装錬金Zが(ry

35 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:14:55 ID:kWkmKk/00
>>29
武装錬金2は多分こんな感じに↓

341 名前:名無しかわいいよ名無し[sage] 投稿日:2006/01/17(火) 20:33:35 ID:EKtNqjZN
ホムンクルスたちが月へ移住し、
錬金術が禁断の技術として封印されてから1000年後くらいに、
女王ヴィクトリアの親衛隊たちが月から攻めて来ますよ。

で、パピヨンマークの白い核鉄を掘り起こした少年が、
ホワイトバロン(蝶々ヒゲ付き)を発動して戦うんだよ。


36 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:16:26 ID:XXfHCL6s0
いや単行本で剛太の外伝やら
最終回後のエピローグやらやるのは全然構わないけど、
ホム反乱とかバタフライ復活とか新たな戦いで続編とかは止めて欲しい
カズキも斗貴子さんもパピも戦いから離れて新しい生活に入ったのに
また戦わせるのはどうかなと
分かりにくい例を出すとワンダースワンの封神演技2

37 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:18:13 ID:gfG3GoX80
>>31
懐漫板の和月スレで錬金嫌われてるし、しばらくエンバーとかの読み切りも含めた作者総合スレ扱いでいいんじゃねえの?
あっちに行っても向こうが困るだろ。

38 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:21:05 ID:XXfHCL6s0
確か慣例では懐漫への移動は
単行本最終巻が発売してからじゃないっけ?
いやうろ覚えで自信ないけど

39 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:21:43 ID:+QAiil7s0
剛太をクワトロポジションにして新キャラ主人公で続編ブチ上げてしまえば良いじゃないか。
100%無いだろうけど。

40 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:22:16 ID:X1PYbavd0
>>21
打ち切り展開っつーか、ファンの意見でそういうラブ米(恋愛)路線のほうが
好評だったんじゃないの?んで、それに合わせて話作ってたら突き抜けて
気づいたらデレデレのバカップルになってました、みたいな

>>31
現時点では大丈夫。まだ終わってほとんど経ってないし

>>37
嫌われてるとか関係ないから。ルールだから。そんな卑屈になる必要無い。
どうしてもってんなら、また運営スレあたりに単独スレを立てる要望出してみるってのもアリだが、
まぁどの道大分先の話だな

41 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:26:21 ID:9DWJhzbR0
>>35
>蝶々ヒゲ付き

アリス・イン・ワンダーランド噴いた

42 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:28:27 ID:iFzQufkT0
みんなバカだな
今黒い核金と白い核金の生成が終わったって事は
黒い核金はジョジョでいう所の吸血鬼で次回はそれを悪用する者が現れる(ジョジョ2部のストレイツォ)
ってことでまだジョジョ1部のエンド地点だったのだ

43 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:31:03 ID:+8d4GXEoO
おまいらフィギュア紹介ページみた?「斗貴子さんのすべてを見せちゃうぞ!!」「……その言い方はやめてくれ!」

44 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:35:52 ID:MkmTOjth0
ウェディング表紙はアレだな、
和月が最後まで読んでくれたファンの為にと
精一杯のサービス精神でついつい、思いっきり描いてしまったけど
後々フライングしすぎたんじゃないだろうかと思い直して
10巻のライナーノーツでちょっとだけ後悔するパターンだなw

45 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 01:37:03 ID:HxhbmUgS0
>>43
凄い気合入った表情でサンライトハート構えながら
天然エロスを炸裂させるカズキ

46 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 03:15:45 ID:/PlsUn4/O
いまさらながら思ったが、毒島の再殺部隊での役目は暴走しがちな火渡を止めるための
お目付けみたいなもんだったのだろうかね?酸素無くしちまえばグローリー燃えられなくて無力化できそうだし。
ちなみに素顔は過去の戦いでガス攻撃を受け、幽白の骸みたく顔を含めた半身が焼けちゃってる少女と変換する。
もしくは火渡が巻き込んでヤケド負わせちまったとか。

47 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 03:28:28 ID:fyIeTM1A0
炎と同化してる時に炎消すとヒワタリン消滅しちまうんだが・・・

48 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 03:56:44 ID:oTqJc5SC0
ドラマCDの特典楽しみだな。何になるんだろう

49 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 05:18:50 ID:JMJW4AdU0
月逝っちゃって、人肉喰いたくなったらどーすんだろうね。

50 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 05:23:12 ID:oqr8nS9v0
ママの味を量産するか、飢えを耐えて苦しむか。

51 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 05:52:54 ID:BXSJSrAb0
ピリオド読んでから、「ママの味」が別の意味を持つようになっちまったw

52 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 07:12:20 ID:01sYRgdzO
チェルシーはママの味―…イヤァァァァァッ


つかチェルシーダッケ、あの飴

ミルキーな気がしてきた

53 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 07:41:08 ID:oTqJc5SC0
ミルキーだよw

54 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 08:32:46 ID:soL73i0P0
毒島さんこわいな。じわじわと酸素濃度を薄めていけば火渡の首根っこつかんだも同然じゃないか。

55 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 08:59:29 ID:IpmPslr40
>>48
多分他の作品と同じような描き下ろしのポストカードとかかと

56 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 09:11:55 ID:XBmjdYz50
ひとつだけ言わせて貰う

つД`) ゴウタ…

57 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 09:35:54 ID:MC2xTHdK0
>>40
作者総合スレなら少年板でもあり。懐漫板にあるのが微妙だが。

58 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 10:03:55 ID:MC2xTHdK0
で、和月は金にならない書き下ろしはやらないと必死で主張してた君、今の気分はどうかね?

59 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 10:31:41 ID:AJSX8Ojm0
漏れもなんか新しい敵が出てきてそれと戦うみたいな続編はいやだなあ。
過去の話とかその後の話とか、サイドストーリー的なのはいくらでも歓迎だけど。

あ、全く方向性の違う形なら続編もいい。
推理マンガ「蝶人パピヨンのステキな事件簿」とか。

60 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 10:37:17 ID:rh5x+4kxO
それは読んでみたいw

61 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 10:45:28 ID:5UXdJWQo0
>39
「心臓に黒核鉄ぐらい隠してあるって言ってくださいよ!」

62 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 10:48:42 ID:Bo3XpDgk0
>>39
そういえば大昔に
>武装錬金第二部は戦士長・剛太の下で闘うカズキとTQNの子供が主人公ですよ
みたいな書き込みがあったのを思い出した

63 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 10:54:49 ID:oTqJc5SC0
>>62
懐かしいなぁ・・・

64 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 10:55:20 ID:Ydp7tbWM0
そういや戦団の任務から戦いが基本的になくなったわけだが
それでも戦士長と呼ぶのだろうか
ここは一つ係長とでも改めた方がいいのではないのだろうか

65 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 10:57:58 ID:uiMe0OBx0
ヴィクトリアの妨害をかいくぐりながらヴィクターにアタックする
花房さんのドタバタを描いたラブコメディだったらどうするよ >単行本書き下ろし

てゆうかホム連中はホントにどうやって月まで行ったんだろう?
バロンでピストン輸送?

66 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 10:58:44 ID:HGPQ+W+10
完結したね。ワッキーおつかれさん。
るろ剣も面白かったけど、この武装錬金もとても良かった。
ガンブレは未読。近所の本屋には置いてないのだw
本当に良いラストだなー。全10巻になった訳だけど、それ以上の
満腹感あるかも。最終巻の表紙は全員集合みたいな感じかな。

67 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 11:03:28 ID:Ydp7tbWM0
10巻表紙はオールキャラで背中をむけて素敵なキメポーズ

68 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 11:04:43 ID:UfKyRnrh0
戦団だから団長ですよ

69 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 11:17:16 ID:8ug8w8iI0
戦団自体、安田大サーカスみたいなもんだしね

70 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 11:33:47 ID:MC2xTHdK0
あ、あなたは?
パピヨンさん!!!
みたいな読み切り希望

71 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 11:40:16 ID:16WMLKbl0
>>64
照星「その呼び方は親しみがあって好きですが、ここは若い部下達の手前ちゃんと
  係 長 と 呼 び な さ い」

テラショボスw

72 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 11:44:11 ID:1CXYjwICO
>>64
戦士長=アニキ
大戦士長=オジキ
剛太=鉄砲玉

73 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 11:51:44 ID:btlDAvs40
>>65
バロンにジェノサイドサーカス装備 →
巨大ミサイルにホム一人ずつ張りついて月に一斉発射 →
月消滅 →
(゚Д゚)ウマー

74 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 12:03:48 ID:2JZ8PB2WO
俺がホムンクルスだったら戦団の用意した乗り物なんて怖くて乗れないけどな。
やっぱ嫌がる奴はヴィクターがふんじばってでも連れてくのか。

75 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 12:08:59 ID:cHu7wob50
ヘルメスドライブ、攻撃力はあるのか?
千歳さんはルリヲヘッドに体のっとられる前に、瞬間移動で逃げればよかったのでは…

76 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 12:09:13 ID:Ydp7tbWM0
制圧した上でだしな
毒島がガスで眠らせて
ヴィク子がバロン内部に作った地下室に詰め込んで
目を覚ました奴はヴィクターがカズキ同様にブン殴って眠らせて
バロンに今度は急ごしらえじゃないロケットちゃんと付けて
問答無用で月に連行

77 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 12:23:31 ID:HGPQ+W+10
>目を覚ました奴はヴィクターがカズキ同様にブン殴って眠らせて

なんて乱暴なスチュワーデスなんだ

78 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 12:49:34 ID:uiMe0OBx0
>>77
今はフライトアテンダントって言うんだよ。

79 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 13:05:37 ID:hXb94DpAO
>>75
シェルターは武装錬金だから無理とか

80 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 13:10:19 ID:eep0AvKA0
ヴィクター見て惚れてる花房みると
るろ剣の増(だっけ?大人っぽい方)と比古を連想させられる。

81 :作者の都合により名無しです :2006/01/18(水) 13:59:47 ID:Y0oYgf8+0
照星部隊の構成は、

火渡:超攻撃力
防人:超防御力
千歳:空間転移

に加え、照星は各能力の増幅・・・・と、全員バスターバロンに乗り込んで
乗りこんで戦えば本当に無敵だが、ここでもよく書かれてる通り千歳の能
力がどの辺まで使えるかが微妙か。

82 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 14:22:31 ID:OGw3Q1yp0
>>75
ヘルメスドライブの攻撃力。
小石を疑似空間転移させてぶつけるんだよ

83 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 14:22:48 ID:5Fc8oisr0
ワープを繰り返しながら
レーダーで情報収集する偵察能力って無敵に近いと思うよ



84 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 14:47:24 ID:x1m0qAOC0
でもワープはかなりのエネルギー使うだろうから連続しては無理だろうな
ブラボーから補えば問題ないだろうが

85 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 14:49:53 ID:+R/t5tWB0
>>81
ここまで揃ってて取り逃がすのはヴィクター並みの戦闘力の奴か

86 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 14:54:49 ID:Ydp7tbWM0
まだ若い頃だからな
今ほど強力ではなかったんだと思う
800度くらいの炎
ホムのパンチで壊れるコート
半径100メートルしか移動できないレーダー

87 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 15:31:23 ID:OGw3Q1yp0
ガチの戦闘じゃなくて、分断、遅延、裏をかくぐらいならできる。
荒野の決闘じゃねぇんだから。

88 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 15:35:47 ID:SKMQGEs9O
今日になってやっと最終回読んだけど、
なんか胸に穴が空いたみたいになったわ。もう読めないかと思うと寂しくてたまらないわ。

89 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 15:41:02 ID:AADXO+Gq0
まだ単行本の特別読切があるぞ

90 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 16:00:06 ID:OGw3Q1yp0
>>85
囮をつかませてブラボーら分断、(10代で経験の積み重ねが足りない為に状況判断能力未熟
ホム達は学校で飲めや喰えやの宴、用が済んだら学校を爆破or破壊、そしてトンズラ
気付いて戻ってきたら惨状、千歳が泣きじゃくるのもわかる。囮をつかまされたのだから。
照星隊長さらに遅れて到着。(あるいは遅れさせられた or(他の任務の後だった
見事に任務失敗

>>86
そこまで弱くはないだろ。特にコート
半径100メートル索敵及び移動は十分強いと思う

91 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 16:06:04 ID:Sdx2LALf0
>>80
そういえば、そんな描写もあったな。
その後、特に2人が絡む事は無かったと記憶してるが。

92 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 16:11:00 ID:SKMQGEs9O
>>読み切りぐらいじゃ足りないよ

93 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 16:24:19 ID:zfhHnA5e0
ヘルメスドライブは"対象の走査及び瞬間移動"だから、
対象を認識してないと意味ないのかも知れないな。
つまり罠や新手の襲撃にはまったく無効。
これなら数々の失態も説明出来るが、どう考えても戦力外です。
本当に(ry

94 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 16:35:35 ID:Sdx2LALf0
照星部隊での千歳の失態は、隠密行動中なのにヘルメスドライブでうっかり敵の真ん前に移動してしまったために
ガチンコ勝負になってしまったためと妄想。

95 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 16:44:59 ID:tyEj/DkF0
政府は16日、今年2月末まで暫定延長されていた韓国からの観光客などへの
査証(ビザ)免除措置を、 3月1日から恒久化する方向で検討に入った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000186-kyodo-pol

ここの内閣府に断固反対のメールをお願いします。
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

まとめサイト
韓国人観光ビザ免除恒久化反対
http://www.geocities.jp/eastasia_634/

大規模off会場
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1068034580/

【日韓】「韓国人観光客のビザ免除に関して韓国政府に通知された事実は無い」韓国外交通商部〔01/18〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137551328/

96 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 16:57:56 ID:qvkff8/T0
>>94
まさに「不条理」だなw

97 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 17:08:16 ID:O+IrLbjP0
ピリオド、何か展開の全てがファンサービスのために作られたようで微妙だった。
打ち切りとか、商業主義の行き着くところを見た気がした。
和月はそろそろ少年漫画を棄てて自分の漫画を描いて欲しいと思う。

98 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 17:11:06 ID:+R/t5tWB0
ttp://ostjast.hp.infoseek.co.jp/mirror.htm










というネタを見た

99 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 17:37:37 ID:ya13WQ1o0
壁にはまったってことで>ヘルメスドライブ

100 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 18:05:35 ID:QY9ekmJd0
いしのなかにいる!

101 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 18:13:42 ID:7uYrAjjk0
おおっと!

102 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 18:14:38 ID:/NwDDGZnO
やはりセーラー服はただのコスプレだったと…

103 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 19:21:26 ID:2O+ZrsTM0
TQNも一学年誤魔化してるんだから許してやって下さい

104 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 20:25:52 ID:hJQsb1Wt0
>駄目な映画を盛り上げるために 簡単に命が捨てられていく(HERO/Mr.Children)

和月はパピヨンを殺さなかった。ヴィクターも殺さなかった。
それでもあのクオリティの最終回。すごいじゃないか。

105 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 20:40:14 ID:/YKN3Tcs0
やっと読んだ。和月GJ
欲をいえば、もっとボリュームが欲しいところだが、それでも
良い最終回だと思った。

106 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 21:26:02 ID:OlrNec7L0
結局毒島がカズキ追跡してたときに言ってた
「私の武装錬金なら探索出来ます」(うろ覚え)
ってなんだったんだろ?



107 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 21:33:34 ID:/YKN3Tcs0
ガスになって周囲に拡がっていき、カズキ達がその領域に入ってきたら
居場所を火渡に教えるとか…

108 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 21:36:07 ID:o3+QSgj80
ごぜん、
最初の一コマだけ羽根がパッピーなのな

109 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 21:39:05 ID:+gHaUqzo0
>>106
待ち伏せ

110 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 21:49:33 ID:hyYW4+LeO
なんかラッキーマンのよっちゃん編の最後を思い出したんだけど。
あっちは太陽だったけどね。

111 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 21:50:46 ID:W2FKl41X0
あの台詞は実は千歳用だったんじゃないかって思うんだ

112 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:03:47 ID:TxH7q76F0
>>106
そのときは能力が違ってたんだろ


113 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:05:19 ID:TxH7q76F0
意外?に評価低いのね
ラスト二話で俺的名作に決定

114 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:06:31 ID:VkWbbSXd0
>>109
ガスだったら待ち伏せはし易いよな〜とは思う

115 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:44:58 ID:D1L2Edgw0
剛太といい恵といいワッキーは三角関係っぽいのを作っておいて鉄板レースの
負け戦を描くのが好きだなあ・・・それはそれで好きだけどたまにはドロドロの僅差な争奪戦を見てみたいと思わなくもない

116 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:52:43 ID:VpBswaB/0
斗貴子さん、カズキと一緒に卒業まであの学校にいることになったわけだが、
そうなるとあのセーラー服のままじゃまずいからまひろたちと同じ制服になるんだろうなぁ。
あれを着て毎日カズキと手をつなぎながら登校する斗貴子さん。

まさにバカップルの名にふさわしいね。w

117 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:53:40 ID:TxH7q76F0
そういえばラスト、傷がなかったらさらにヨカッタ。

118 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:53:51 ID:/YKN3Tcs0
ヴィクトリアとか千歳とかの場合、戦闘になったときは
サポート役に徹するしかないよなぁ
ルリヲヘッドと戦った時はどんな感じで負けちゃったんだろう?>千歳

119 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:55:52 ID:IpmPslr40
錬金関係ないがるろ剣完全版内定してるみたいだな
なんだかんだいって今年も和月関係の個人的行事はそれなりにありそうで嬉しい

120 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:56:18 ID:VkWbbSXd0
>>118
ワープキックやワープパンチを多用するのではないでしょうか

121 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 22:58:12 ID:2hLvj/6m0
>>119
決定したの?
それなら生活には困んないだろうからじっくり新作の案を練って欲しいな

122 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 23:00:12 ID:Rx2p1EZo0
良くも悪くも実に武装錬金してる最終話だったね。


123 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 23:06:22 ID:/YKN3Tcs0
武装錬金も含めて、案外と和月関連の動きは今年いろいろありそうだね。
ドラマCD、結構楽しみだ。こういうの買うの初めて。

124 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 23:17:33 ID:o3+QSgj80
るろ剣完全版かぁ・・・
和月の自虐的な泣き言は全部カットされてるだろうから出ても寂しいな・・・

あと「弥彦の〜」と特別編集本の描き下ろし(お花見)が入ってなければ
完全版とは言わせない。

125 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 23:18:12 ID:ikh+63nL0
技名叫んだ方がパワーアップなら
声付きならさらにパワーアップするはずだ!

126 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 23:58:13 ID:jB23zoI60
>118
飛行タイプでないかぎり超上空へともにテレポート。手を離して自分だけ地上に帰還。だけでも必殺攻撃にはなるな。

127 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 23:58:59 ID:LdXuu7fu0
必殺!ノイズィ!ハーメルンルンルンルン…(残響音)

128 :作者の都合により名無しです:2006/01/18(水) 23:59:43 ID:CizyxttyO
赤マルの目次にある、
「最終巻の特別読切も是非御一読を」
って、錬金のかな?

129 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:00:51 ID:j+SN+uto0
>>128違ったら俺は泣くね。もういい年して号泣してやるね。

130 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:20:05 ID:RdN8x6rA0
エンバーミングのことじゃないの?

131 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:21:02 ID:fVzwPHK40
上の方で「どうやってホム達を月に送るんだ?」って疑問があったが
体調万全でのフェイタルアトラクションなら
まとめて月に放り投げること出来るんじゃないか?

そして月に突き刺さるムーンフェイス。

132 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:21:29 ID:zB3wrG2K0
>>115
斗貴子さんとパピヨンのカズキを巡る僅差の三角関係がww

133 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:27:42 ID:qIL+RmbE0
>どうやってホム達を月に送るんだ?

バスターバロンがホムをどんどん月に向かって投げる光景が何故か浮かんだ

134 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:28:06 ID:h/x3kpk40
バスターバロンでフェイタル増幅とか

135 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:29:09 ID:AvFfCh320
>>128
そこでガンブレですよ

136 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:29:15 ID:GzqQW8/+0
だれかうpしてください。
お願いします


137 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:33:23 ID:qIL+RmbE0
>>135
錬金ピリオドの他にガンブレFINALとガンブレピリオド、一挙同時収録か

138 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:37:12 ID:XVJHuGaQO
カズキと斗貴子のほのぼの日常でいいよ。もしくはピリオドの加筆。バロン〜パピヨン戦は無理矢理すぎた。

139 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:40:29 ID:fVzwPHK40
>>133-134
どうやっても月が消滅するのは避けられないのか(つд`)

>>138
バスターバロン登場→ヴィクター巨大化→ギャラリー達「な、なんだってー!」状態

のあたりはワッキーのヤケクソぶりを感じた。

140 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:46:13 ID:tR0icfs70
地元に赤マル置いてない('A
どこかにうpされてないか知ってる人いますか

141 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:50:16 ID:NRi7Apu/0
>>130
エンバーミングを入れてもまだ60P以上余裕がある・・・。

142 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:53:05 ID:XVJHuGaQO
弥彦はケンシン完全版行き。

143 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:53:24 ID:ioeYpzFh0
ここでわからないことの予想してもしょんないし
気長に10巻発売をまとうぜ>特別読切

144 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:55:22 ID:5yQnx4HT0
>>142
だね。やっと刊行決定したし。
特別読みきり楽しみだ。エンバは間違いなく入るだろうが・・・

145 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 00:58:19 ID:XVJHuGaQO
俺は手紙おくったぜ!エンバーミング抜いて錬金を!って

146 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 01:01:57 ID:ioeYpzFh0
おれはエンバーもいれて欲しいんだが
それでも十分ページ数あるし
そんな単行本で100ページ以上描きおろしとか
さすがにもういいよって思うよ
とりあえず残った伏線回収と番外でまったりできればいい

147 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 01:05:15 ID:5yQnx4HT0
エンバ入れれば50ページ強ぐらいで単行本は一応埋まるんだよね。
それぞれのキャラのサイドストーリーをさらっと書き下ろしてくれたらいいかな。
過去でもその後でも。

148 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 01:23:43 ID:tR0icfs70
どなたかピリオド持ってる人ー エンバーミングと補完し合いませんかー…

149 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 01:29:24 ID:+soQ2Css0
>>147
キャラ1人か1組に5〜10ページぐらい割ける余裕あるんだなw


150 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 01:44:26 ID:78OEhPOe0
千歳:私の武装錬金の特性が人間ワープだとしたらどうする?どこに逃げても追いかけてくるとしたらどうする?きみならどうする?

>>121
5000万部売っといて生活に困ったら返ってこっちがこまる。株でもやらんかぎりつかいきれんだろ。
>>148
ここじゃなくてアニメ漫画速報板ジャンプスレあたりで頼んだほうがいいとおもうぞ。
待てとはちょっと言えんけど。


151 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 01:50:13 ID:gQrBCBXe0
ある意味シルバースキンでも勝てねえ
ヘルメスドライブ

152 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 01:51:42 ID:kiHZAw3X0
>>148
普通に置いた
2時になったら消す

153 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 01:54:10 ID:+soQ2Css0
>>150
決まってんだろ…闘うだけだっ!膨張のハイブリットピーキーガリバーでまとめて吹き飛ばす

154 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 01:58:34 ID:ZGsGC/Em0
>>150
千歳を力いっぱい抱きしめる。

155 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:06:17 ID:maz/jd9FO
>>154
抱いてる相手をよく見ろ
それは一緒にワープしてきたムーンだ

156 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:08:27 ID:kiHZAw3X0
>>148
消しますた

157 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:11:34 ID:GEb8Jfdo0
残ってる伏線ってあとどのくらいあったっけ?
とりあえず俺の中では三つだが

・斗貴子さんの傷の原因
・西山クンの正体と斗貴子さんとの決着
・2号毒島さんの性別、というか素顔拝見

上の二つはひとつのエピソードで解消できそうな気もするから
単行本読みきりはコレかなぁと期待
「カズキと平和な生活を送る斗貴子さんの前に現れた
男の正体は?!」的な展開で

158 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:15:48 ID:78OEhPOe0
>>153
いくらシルバースキンを着けてるからといって合体技のしすぎはちょっと危な過ぎやしませんかー?

159 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:23:59 ID:fVzwPHK40
まっぴーは誰にもらわれていくのだろう。
あんな良い子を変な虫に持っていかれるのは耐えられん。

しかし秋水クンは眼中に無いだろうし三馬鹿は兄弟みたいなもんだろうし…

160 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:25:12 ID:ZGsGC/Em0
>>155
むしろ好都合!!ウホッ

161 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:32:05 ID:O7k8IghD0
>>156
マニアワナカタ…
他にも持ってる方いられましたら協力をー

162 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:36:32 ID:fVzwPHK40
クレクレはうざいんで他行ってください。

つーか集英社に電話して問い合わせるとか考えないのか…
「武装錬金読みたいから赤マルジャンプ買いたいんだけど売ってねえんだよ」
とか電話すればアピールにもなるのに。まぁ手遅れだけど。

163 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:38:25 ID:CcF8NJ3+0
>>157
それと照星部隊の過去、千歳の失敗あたりか。
ま、上二つの関連事項だけど。
そこをフォローしたら単行本一冊分くらいになってしまいそうだが。

164 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 02:40:28 ID:O7k8IghD0
>>162
「他」というアテが思いつかないんだけど

165 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 03:07:06 ID:hUBGynAv0
ヘルメスドライブでできるかどうかは分からないが
X−MENのテレポート能力者、ナイトクロウラーの
隠し必殺技は「相手の体の一部分だけをテレポート」

166 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 03:29:20 ID:TR8mA57y0
>>159
だいじょうぶだ安心しろ
俺がもらっておくから

167 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 03:34:14 ID:hUBGynAv0
戦うことを奪われた戦部は社会復帰できるんだろうか。


168 :作者の都合により名無しです :2006/01/19(木) 04:04:51 ID:UXPyjCEk0
>>167
ひそかに月に行ってます。ホムを食(r

169 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 04:11:54 ID:wFN+NLnl0
>>167
大雪で困っている北陸辺りに出稼ぎに行くのです。
コレで除雪も無問題

170 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 06:24:45 ID:rvMxDv6b0
>>167
戦史研究家として専門雑誌に論文を発表したり
野良ホムいねーかなとウロウロしながら一般人の生活を
エンジョイします

171 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 06:40:35 ID:xkBs8F7S0
ちょっと粗が目立ったというか気になるところが無きにしも非ずだけど
(気絶したのにサンライトハートがそのまま。さらにヴィクターが特性使える。
地球到着時にカズキ、ヴィクターのエナジードレインが起こってない。
 (SS着てた斗貴子さんはともかく剛太と早坂姉妹はまずいだろう)
ホムが月に行った方法とその後の食料問題とか)
いい最終回だったと思う。

前スレ見れないので語りつくされてたらスマソ

172 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 06:48:14 ID:hU+3VTSj0
>>163
最終巻のライナーノートでその辺は保管してくれるんじゃないかな?
西山くんはブラボーとかが命がけで探し出して既に始末済とかにされていそうだが。

173 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 06:51:28 ID:10c738hh0
ホムはホムを食えないのかなぁ。

174 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 07:17:46 ID:maz/jd9FO
戦部の時のパピヨンの様子から見るに無理にかじれば食えないことはないみたい
ただそれは人間が電話機や電球をかじるのと同じ
栄養には全くならない

175 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 08:09:48 ID:kV/DGN/W0
>>171
ヴィクターのほうはヘキサゴンパネルで拘束されてたから
シルバースキンリバースだったと無理やり補完できるけど、
むしろ白核金埋める直前のカズキからのドレインが心配。

176 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 08:44:02 ID:YFktKyW80
あの時点でカズキ結構消耗してたから無意識に吸ってそうだな

177 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 09:13:16 ID:maz/jd9FO
バロンからたっぷり吸ってたから満腹
照星さん瀕死

178 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 09:20:54 ID:ZBCuzX330
周囲の人間は、カズキにある程度わざとエネルギーを吸わせたかもしれない。
衰弱し切ってた状態だろうし。
吸われる感覚ってどんな感じなんだろうなぁ。
貧血のすごく重い感じとかかな。

179 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 09:39:21 ID:hJBZWie70
剛太が初めてドレインされた時に実況した
かなりキツいけど気合でやせ我慢できないほどではないって感じ

180 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 10:19:11 ID:CEL3R6F+0
超元気玉のために空に手を上げたときのような感じだな

181 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 10:56:16 ID:5bm+cZhA0
瀕死時の無意識ドレインで「1〜2キロ走ったような疲労感」だから
意図的なドレインじゃない場合なら
数分で死ぬよなとんでもない威力ではないんだろう

182 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 11:51:51 ID:G2hinDUg0
毒島さんの素顔は単行本のキャラファイルでこっそり?

183 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 12:02:48 ID:maz/jd9FO
もしくは単行本描き下ろし外伝かあるいは謎のまま通す

184 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 12:11:53 ID:ybg58qoS0
外印みたいにジジイだったりして

185 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 13:20:47 ID:slcSHped0
外印みたいなジジイだとしても、それはそれで萌え

186 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 13:26:51 ID:BJCAWgUw0
若造のフリチンぐらいで動揺するジジイ萌え

187 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 13:52:09 ID:XVJHuGaQO
アホか。

188 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 14:00:14 ID:YZ+UYpXGO
>>159
パピヨンか剛太

189 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 14:28:36 ID:yxCFzVRY0
雷門や横浜中華街のアレはラストの複線だったんだろうか、
あの時にパピヨンは新しい生き甲斐を見つけたのか

190 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 15:43:40 ID:EwXFJ/ku0
>>161
まだいる?
エンバーミング上げてくれてロダ用意してくれたらあげるよ

191 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 17:26:05 ID:twqkn5XI0
人間に回帰したいという欲求のために人間を補食するって説明は
ちょっと面白いなと思った>ホムンクルスの食人衝動

ホムを食らう戦部も何か独特な考えでそういう行動してたっけ
あれは敵の力を我が物にしたいからというのもあったっけ

192 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 17:38:18 ID:F0vSYYW30
>>190
おいもうヤメロ
いつまでも交換やクレクレが現れるだろうが

193 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 17:46:25 ID:W2mjIaPa0
>月の食料問題
そこでママの味ですよ。

194 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 18:51:57 ID:kFaGxvAm0
もう輪月はエロゲのシナリオでも書いとけよ

195 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 19:25:37 ID:FMPtQC2T0
あんなのエロゲでやってもだれも見向きもしねーだろw

196 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 19:25:38 ID:XVJHuGaQO
エロゲのシナリオってどんなんなの?

197 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 19:31:29 ID:EqwmtvtU0
>>196
百聞は一見にしかず
http://demo-version.hp.infoseek.co.jp/

198 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 19:34:09 ID:2MDCJBHh0
>>190
ウホッ… 最後に一度覗きに来てヨカタ
騙された気分でうpるお
hitsuji30_6313.zip

199 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 19:35:50 ID:2MDCJBHh0
追記スマンです。
DLパスは Embling  解はなし

200 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 19:48:23 ID:FMPtQC2T0
ありがと
エンバ欲しかったんだw
まあピリオドはないけどwww

201 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 19:49:45 ID:GzqQW8/+0
ありがとうございます。
赤丸買ったっけどパソコンにも保存したいので
コウいう人って変ですかね

202 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 20:01:07 ID:EwXFJ/ku0
>>190
羊30 6315

203 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 20:05:08 ID:2MDCJBHh0
>>202
d 無事いただきました
ちなみにエンバーミングの綴りはEmbalmingでした 文盲と罵しry

204 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 20:31:54 ID:OH/2FN7Z0
かなり遅れて赤マル購入、ピリオド読了。
ピリオドとても楽しめた。最終巻でも特別読みきりあるみたいだし嬉しいな。
ドラマCDも出るし、なんかこれからもいろいろ動きがありそうで楽しみ。
でも、連載漫画としての武装はもうこれでラストだと思うとやっぱり寂しいな。

205 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 20:49:56 ID:Cvec6X3m0
そこでカードゲーム化ですよ。

206 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 20:52:03 ID:X4aCV35D0
>>205
それより全員の武装錬金の能力がわかった所で、満を持して格ゲー化だろ。

207 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 20:56:34 ID:XVJHuGaQO
なんかやってて暇なんだが…

208 :XXX ◆TqnDIIRxZU :2006/01/19(木) 21:17:29 ID:4HA0UaKvO
武装錬金のスレで武装錬金のはなしができるのがなんかスゲー嬉しい。


ところで、ピリオドで月が山吹色に輝いた時、早坂兄弟が背中を互いに預けて戦ってるのな。
蛙井と蛇は一撃必殺されてるから、残りの花房とゴリが挟撃するくらい頑張ってたんだろうか。
スゴス

209 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 21:26:27 ID:DHEjjIA90
桜花は遠距離から射撃、射撃、射撃、射撃で花房を圧倒できそうだね
花房はあのツタでペチペチと矢を弾くとか
ゴゼン様が矢を精製するなら、ファンネルみたくゴゼン様を飛ばして
射撃。射撃、射撃、射撃できたりするのかな?w
ゴリはソードサムライXだと逆銅で斬撃できるだろうか


ってかゴゼン様多機能だよな。いや正確には無駄な機能も豊富なのかw

210 :作者の都合により名無しです :2006/01/19(木) 21:53:42 ID:UXPyjCEk0
>>201
自分も同じ。
赤丸は買ったけど場所とるし、何年かするとどっか行ってしまう
危険性があるのでデータでも保存しときたい。

211 :作者の都合により名無しです :2006/01/19(木) 22:03:48 ID:UXPyjCEk0
>>202
横からすいませんがdです。
ありがとうございました。

212 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:01:26 ID:W2mjIaPa0
欧米版:ハングレ
日本版:格納グレ

こんな感じ?

213 :212:2006/01/19(木) 23:02:46 ID:W2mjIaPa0
スマン物凄い誤爆
ちょっくらブラボーに根性叩き直してもらってくるorz

214 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:13:51 ID:UJm0HTRP0
>>196
こんなの。

両親を失った後、達也は義妹の優香とは貧しいながらも仲良く暮らしてきた。
しかし、ある時から優香の兄に対する態度は冷淡なものになり、今では暴力を振るうまでになった。
優香は兄に想いを寄せていたが、兄妹としていつまでも一緒にいられるわけで はないので1人で生きていくために「お兄ちゃん離れ」を決意した結果だった。

そんな優香の気持ちには気づかない優しい兄は、野球のリトルリーグで世界一になるくらいの才能を持っていたが、義妹に寂しい思いをさせないために野球をやめてしまう。
ただし、野球部を退部した直接的な原因は、貧乏な優香に対して屈辱的な陰口をたたいた虎牙に対する暴力事件にあった。
退部した直接的な理由を知らない優香は、兄と一緒に過ごせる時間ができて嬉しく思う反面、いつかくる別れを思い、無理に冷たい態度をとっていた。
そして同じ高校に通うようになった現在。達也のリトルリーグからの親友和樹は優香に告白する。同じ頃、停学中だった虎牙は復学して達也への復讐を始め る。復讐とは、兄から大切な優香を奪うこと。

虎牙は優香に写真を見せる。そこには兄の達也が虎牙の彼女を犯している姿が写っていた。合成写真だと気づかない優香は、兄へ疑念を抱いてしまう。 そして兄とのすれ違いが起こり、優香は虎牙に犯されてしまう。
しかも虎牙は超絶テクニックの持ち主だった。虎牙にいわれるままに屋上へ向かった達也はそこでマ○コから精液を垂れ流す優香を目撃してしまう。そこへ笑みを浮かべながら登場する虎牙。
ナイフを使って兄妹を脅し、優香に兄の前でフェラを強要する。達也はそこで、自らすすんでしゃぶりつく優香を見てしまう。

虎牙のテクニックに魅かれながらも、気持ちではまだ兄に救いを求める優香。しかし、達也はそんな優香を突き放してしまう。帰る場所を失った優香は虎牙 に泣きつくしかなかった。

達也が再び虎牙と義妹とのセックスを見たときには、すでに優香は虎牙のテクの虜になっていた…。

朝。達也は優香にフェラされている。虎牙のことを思いながらフェラをする優香。心の中で達也のことを「小さいし早漏」と馬鹿にしている。フェラも遊び でしてあげているにすぎない。性的に未熟な達也は義妹になされるがままにな ってしまう。

義妹を守り続けると母と約束した達也。どこで歯車が狂ってしまったのだろうか…(完)

ttp://www.geocities.com/erog_story/


215 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:19:54 ID:F8gkS9L50
>>214
「抜刀斎の頬に傷はまだありましたカ?」まで読んだ。

216 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:21:27 ID:P5miFF9T0
>>202はスキャンした物だったら分かるんだが
見開きのページとかはどっから持ってきてるんだ?

217 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:24:53 ID:maz/jd9FO
普通に分解してつなげて

218 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:26:30 ID:rWokQS6q0
>>209
逆胴はなんとなく当身攻撃のようなイメージがある。何故か。

つか、照星さんどうする?
画面外から男爵のパンチやら踏んづけやら振ってくるのか

219 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:34:17 ID:maz/jd9FO
バロンなしで笑いながら殴る

220 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:37:20 ID:BTzAVqnk0
バスターバロンは何というか想定の範囲外って感じ?
しかしホントでかいよなバスターバロン
カズキと斗貴子さんが手のひらに収まってるくらいでかい

221 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:40:34 ID:0+sId2LZ0
見開きの文字消して壁紙にしてうpしてくれてた香具師って
写真屋かなんかで文字消して自分で線を書き加えたりとかしてたのかな。

222 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:49:02 ID:P5miFF9T0
打ち切り食らわない、完全版が読みたかったな・・・
だいたい25巻くらいだったんだろうか

223 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:50:10 ID:maz/jd9FO
そうだろうな

224 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:55:17 ID:maz/jd9FO
微妙に意味通っちゃってるけど>>223>>221

225 :作者の都合により名無しです:2006/01/19(木) 23:55:38 ID:YFktKyW80
そんなに長くなるか?
あと西山とムーンぐらいしか延長要素思いつかないが。

226 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 00:01:01 ID:vESAf5aa0
てか打ち切られたんだ、仮定の話は無意味

227 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 00:01:24 ID:vlteiFtK0
マジでコミケ同人誌でもいいから出してくんねえかな完全版
武装錬金SAGAとか微妙に違う題名で

228 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 00:05:57 ID:Cv3SG50d0
千歳のペンのデザインは特きょ物

229 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/01/20(金) 02:26:50 ID:lKPwuDrU0
週刊から赤マル行って一話65ページで描いたからこそ
あのクオリティー高いラストがあったんだろうな。

そう思うと…
るろ剣の「人誅編」を月刊もしくは隔月で描いてたら
どれ程の良作に変わっていただろう…

スレ違いでスマン

230 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 02:30:24 ID:C1QaUQHF0
人殺しを沢山したはずのホム軍団の復活とか萎え。

途中で犯罪者であるパピヨンをライバルとみなして、
見逃した時からの違和感が最後に来て爆発したって感じ。
その他、ヴィクター関連もある意味ハッピーエンドだが、
100年の葛藤が解決するカタルシスは全然無く、
ぬるーく透かされた感じ。

次のフランケン物が連載になった場合、
そこら辺のメリハリをしっかり付けて欲しい。
るろ剣後半からGBW、武装錬金はゆるゆるになりすぎだ。
(ただ、パピヨン編だけは良かった。)

231 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 06:17:36 ID:Nlr2P7fv0
るろ剣完全版?も出る事が内定してるとなると、
次回作(もしくは例のフランケンの読みきりの第2弾とか)も
集英社系での展開になるのかな。

>>227
SAGAかよw

232 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 07:11:22 ID:YV3EtjAFO
バブルケイジで戦士長小さくして武装錬金したらどうなるんだ?

バロンでかいまま?

233 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 07:13:32 ID:atdWBw1I0
男爵様は無敵です!><

234 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 09:14:47 ID:GQ7aqJbc0
>>232
バルスカが小さくなったからバロンも小さくなるんじゃない?

235 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 10:52:38 ID:k0SmizJJ0
セーラー服姿の千歳は
あの学園の生徒にとってパピヨンと同じような扱いだったんじゃないか?

パピヨンが妖精さんだから、千歳は…トイレの花子さんとか。

236 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 11:16:35 ID:EYN2Tste0
千歳はまんま女子高生ではダメなのか?



さて、アメでも買ってくる・・・

237 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 11:43:21 ID:8dlJvWMc0
なんとかまとめたなって感じ。
詰め込みすぎの印象を受けた。

斗貴子さんの顔の傷ってどうやってついたものか
説明されてましたっけ?覚えがないんだが。

238 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 11:55:05 ID:1xjrvevsO
ないよ

239 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 13:50:06 ID:jri46NsO0
ドラマCDか10巻の読みきりに入んないかな>斗貴子さんの顔の傷も説明

240 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 15:25:45 ID:UL8TUQ6D0
>千歳はまんま女子高生ではダメなのか?

ブラボーと同期です。



241 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 15:47:03 ID:I5cSxsnY0
戦団って、宇宙服買えないほど貧乏なのかよ
いや、おれ、宇宙服の値段知らないけどさ
宇宙に出れるのがシルバースキン着ている人一人じゃ不便じゃないか?

242 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 15:51:00 ID:/Q4I6rSP0
宇宙戦艦の武装錬金、とか続けば出てきたかもね

243 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 16:02:18 ID:2hm4/RQR0
>>241
月から合図きてから1時間も経ってないんだぞ
シルバースキンあるならそれ使った方がいいじゃないか
ちなみに宇宙服は確かこないだテレビで言ってたのでは12億円くらい

244 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 16:12:14 ID:T6WQdNCp0
そういえば、6巻48話でTQNが座ってるベットの下に
見えるのはエロ本?

245 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 16:23:14 ID:2hm4/RQR0
定期購読してるHでキレイなお姉さんに決まってるだろう

246 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 18:00:39 ID:7SHBhzyhO
斗貴子さんさようなら(´;ω;`)

247 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 18:30:52 ID:iJjs/duh0
しかし、コミックスに特別読みきりって嬉しいけど
3月発売(予定)に間に合うのかね…?(心配)

248 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 19:15:46 ID:vESAf5aa0
>>247
間にあわなければ発売が延期するだけだ問題ない

249 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 20:11:17 ID:XDYz5jsS0
ピリオド・逆展開

カズキとヴィクターは普通に月で戦って相打ち、死亡。
パピヨンは目的を失い、ヴィクトリアと二人ひっそり生きてゆく。
斗貴子は夢の中でカズキと出会い、改めて別れの言葉を聞く。

場面は10年後に飛び、戦団で活躍する剛太・早坂姉弟が写る。
剛太は斗貴子を支え、かといって恋仲にもならず、淡々とした関係を続ける。
最後に斗貴子が独白で「月を見上げればいつもあなたがそこにいる」とか言って完



250 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 20:46:21 ID:HvFXe9LP0
>>248
そういえば、9巻は一ヶ月発売がズレたんだっけ?(8巻だったかな)

251 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 20:55:39 ID:DAk8Qg5K0
>>249
ワッキーがラリってたらそんな展開もあったかもな

252 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 21:28:07 ID:m3g1Qq+P0
赤マルのアンケ送った。かなり久々だなこの感覚。
プレゼントなぁ。。と迷ったすえ、とりあえず貯金箱を希望したぜ

253 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 21:42:57 ID:ifhep7+00
>251
むしろ、黒崎と別れてたらその展開だった希ガス。

254 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 21:44:39 ID:/Q4I6rSP0
>パピヨンは目的を失い、ヴィクトリアと二人ひっそり生きてゆく。
一人だけ勝ち組だなおいw

255 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 21:57:43 ID:GLTH+RDt0
つかパピはファイナルのラストだと怒り心頭っぽかったから、
斗貴子さんじゃないけど切れて世界を焼き尽くそうとするかと思った。
カズキの方はほっぽり出した約束をそれでもちゃんと守るとは律儀な奴だ。

256 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 22:08:03 ID:FA0sovXV0
本人が言ってた通りのことだろう
パピもまた武藤カズキを諦めきれない

257 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 22:25:46 ID:fKHTiqIv0
パピヨン、自力で月へ行くための手段まで創ってしまいそうな感じだ

ヴィクトリアは100年間、母ちゃんの研究手伝いしてたみたいだし
錬金術の知識はあるのかな。クローン技術は彼女がパピに伝えたのか

258 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:04:18 ID:GQ7aqJbc0
>>246
そうか、単行本とドラマCDは買わないのか

259 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:05:40 ID:MAZW4RrC0
>>249
何それなんてエロゲ?

260 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:29:26 ID:FA0sovXV0
>>257
最初読んでて、
カウントダウン終わったらロケットが飛んでくのかと思った

261 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:44:04 ID:QHHw3hGL0
ピリオド・逆噴射

カズキとヴィクターは普通に月で和解。

パピヨンは白い核金を完成させた・・・と思ったら、黒い核金を作ってしまった。

仕方ないので自らをヴィクター化。

ヴィクターはカズキを打ち上げようとするも、逆に月に打ち込み、自らが打ち上がってしまう。

月に向かうバスターバロン。左右ガンザックの出力調整に失敗。ねずみ花火のように回転しながらヴィクターに接近。

トキコ、シルバースキンを着て宇宙空間に飛び出すが、ヴィクターを見たブラボーがうっかりリバースにして射出してしまう。トキコ死亡。

一人地球に残ったパピヨン、世界を焼き払い、作り変える。

パッピーエンド。


262 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:50:45 ID:IIQya89m0
誰も突っ込まないから聞くけどさ
9巻でバスターバロンを着用してるって事は
バロン着用→W武装錬金→ちょっと大きくなったバロン着用(以下ループ)
を繰り返してわざわざあそこまで大きくしてるのかね。

263 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:50:54 ID:GLTH+RDt0
つっこむのも無粋だろうが、
黒ができたらあとは普通にアレクさんのデータで白に改造できるな。

264 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:53:33 ID:/x50O2z20
>255
自分も、パピはもう取り返しがつかないくらい暴れまくってるんじゃないかと心配だった。
でも、カズキのいない世界には興味がないから壊す気にもなれなくて、ひたすら核鉄の製作に没頭してたんだろうな。
カズキが帰ってくると確信があったわけでなく、256の言う通り、ただどうしても諦められなかったと。

パピが斗貴子さんにカズキを諦め切れるのか、と問い掛けるシーンを見て
パピは同じようにカズキに心惹かれる人間として斗貴子さんを認めてたんだと思うとなんか嬉しかった。

この辺りのやりとりで感動しただけに、最後のはじけてるパピはちょっとなぁ。
愉しそうなのはいいんだけど、今まで作者が散々ダークヒーローだって強調してたのはなんだったんだろう。

265 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:54:18 ID:ywmsSncz0
考えてみたらパピは不老不死な状態なんだから
カズキが老衰で死んだら世界を滅ぼしてしまうのだろうか。

266 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:55:46 ID:pOJWEPas0
>>264
場合によっては月に行くモン独自に開発してたかもな

267 :作者の都合により名無しです:2006/01/20(金) 23:59:00 ID:GQ7aqJbc0
不完全ホムだから不老不死かどうかはハッキリしないけどね

ホムを人間に戻す方法を研究する、と照星さんが言った時、
「黒核金でヴィクター化して白核金で戻せはいいんじゃ?」とか一瞬思ったけど、
ヴィクターもカズキも人間からヴィクター化したから、
ホムに黒核金与えたらどうなるかは不明なんだよな…どうなるかな?
つか、バタフライがヴィクターを「ホムンクルスの王」と言ってた根拠は何だろう?

268 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 00:06:18 ID:Mhkj+hr00
>267
多分ホムンクルスを喰える(吸収できる)こと。

269 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 00:24:24 ID:+JNoUmGY0
生死不明になった主人公の死を受け入れ彼が成し遂げられなかったことを代わりに果たそうとするヒロインと、
ただ一人彼の生存を信じてあがき続けるライバルってなんか配役が逆のような気もするがまあ彼ららしいっていえばらしいな。

270 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 00:25:33 ID:IrSF/kom0
>>269
パピーもヒロインですよ。

271 :XXX ◆TqnDIIRxZU :2006/01/21(土) 00:38:31 ID:XXPkytnkO
もしもの話なら、

トキコさんが最後の任務に乗りだして、実はパピヨンが白核鉄を作ってたと判明して、ヴィクターが救難信号を出したのを受け、
バスターバロンが緊急発進し、フェイタルアトラクションでカズキが宇宙を漂っている所をブラボーに助けられて、無事帰還して、
カズキが人間に戻り、遂にパピヨンとカズキの決戦が始まり、一撃で決着がついて、パピヨンが許されたところで、カズキが、

「あれ?トキコさんは?」

と尋ねたときに、

序 盤 で パ ピ ヨ ン に 爆 殺 さ れ て た

と知ったときの展開はちょっと気になる。


272 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 00:46:19 ID:8idyyXR+0
>>264
アメコミのダークヒーローってのは
見事にあんな感じだ

273 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 00:52:56 ID:I6PIP/rW0
>>271
…えーと。まぁ、その、とりあえず…

 俺 達 の た た か い は こ れ か ら だ !

武装錬金〜未完〜

274 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 01:01:45 ID:IpjAzACM0
>>271
そこでクローン技術ですよ

斗貴子さんの山盛り

275 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 01:06:39 ID:G79CVk480
>>262
>バロン着用

大戦士長が中に入っていたことを言ってるのか?
それなら普通に乗り込めばいいのでは

276 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 02:17:15 ID:5SgGf2bk0
>>265
目的であるカズキとの決着はちゃんとつけたからそれはない

277 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 02:19:39 ID:AWcBLRYx0
>>274
山盛り斗貴子さんの中に埋もれてみよう…





…あれ、なんか全然柔らかくもフニフニでもないよ…

278 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 02:28:23 ID:4msLl3FrO
すべすべの対価だな

279 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 07:07:32 ID:SkdTfg6t0
クローンならやっぱり傷はないんだろうか。

280 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 07:26:18 ID:Q+pkEQ6R0
確実にいえるのは、胸はないということだな

ピリオド読んでて思ったけど、もしパピヨンはカズキとの決着に勝利して
カズキを倒したとき、その後の「カズキのいない世界」に目的や居場所を
みつける事はできたんだろうか、とか思った。
「決着」後の自分はどこへ行けばいいのか、どう生きるのかは
パピヨンもわからなかったのかも

281 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 08:25:03 ID:yEzegddL0
100年前の決戦で、あのヴィクターと相討ちになったという
ホムンクルスのボスってなんか恐ろしいな。どんな化物なんだ…

282 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 09:04:04 ID:RO9R3/Du0
>>281
人間のヴィクターがどの程度の戦闘力かはわからないしなぁ…

ぶっちゃけ黒核鉄の超存在化してても
変化直後では錬金の戦士やホムの群れに追われて半死半生になる程度の実力だったし
ブラボーや火渡以下の実力だったかもだ

283 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 09:30:14 ID:7e2qoc64O
ファイナルってただ話をまとめただけなんだな。
マンガとしては全く面白みがなかった
こんなのを長々と待ってたんじゃないんだがな

284 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 09:34:48 ID:cYLkufse0
>>282
あの群れのなかにヴィクトリアがいたから(ある意味人質?)、
殆ど反撃できずに一方的にやられて、半死半生で辿り着いたのが
日本の銀成市だった、という顛末かもなぁ

285 :作者の都合により名無しです :2006/01/21(土) 10:52:34 ID:7d9+JGzc0
>>282
大戦士と言われてたんだから当時でも指折りの強さだったのは
間違いないでしょう。

>>284
それはそれとして撃退したと思われ。じゃないと戦団が保有して
いた核鉄が散逸した理由(ヴィクターとの戦いで失われた)が無い。

あと、おそらくヴィクターは対武装錬金の実戦経験(多少訓練はし
てただろうけど)がほとんど無かったはず。なんせ核鉄はすべて
戦団が所持していたんだから、ホムの組織も強くて人型ホムが最
強程度。追跡する戦団側も同条件だが、数が多いし連携もとれる
からヴィクターが黒化してても圧倒的不利だったはず。ヴィクトリア
もいたしね。

286 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 10:56:19 ID:wLJ4DEeK0
ヴィクターを追い立てるために、人型ホムに核金を与えた説。
当然ホムはみんな協力するわけじゃないから、
核金は持ち逃げされて散り散りに。

・・・戦団、これやってたら無能集団だけどね!

287 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 11:24:03 ID:Na2JhKZW0
カズキのSHが元の人に戻っても第二段階のままだったけどさ、アレはヴィクター化したときだけじゃないの?

288 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 11:34:28 ID:+JNoUmGY0
一回変化したらそのままなんじゃないか。
あるいは最初+になる前みたいに多少時間がかかるか。

289 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 12:05:25 ID:wLJ4DEeK0
あれはもとのサンライトハートに戻る過程みたいなもんで、
あの時点で本体は石突の部分だった説。

だから+が爆破されて砕けてもカズキに影響がなかったと。

290 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 12:11:57 ID:4nchRQ6o0
>>289
ずいぶんしぼんじまったもんだな。
まぁ斗貴子さんがナデナデすればすぐ大きく―

291 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 12:15:52 ID:TH1pbCIM0
この通りもうビンビン!

292 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 13:18:14 ID:XXPkytnkO
TQN 「カズキ!ぶちまけろ!」
カズキ「貫け!俺のサンライトハート!!」

293 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 13:45:14 ID:gNDcdzWl0
ドッピュ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン

294 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 13:46:04 ID:wLJ4DEeK0
まぁ、なんだ。エロスは程々にな。

295 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 13:54:37 ID:4msLl3FrO
今日は岡倉が多いな

296 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 14:28:46 ID:bRti+Suw0
ようやくファイナルを見た、ピリオドはまだ読んでない

なんつーか、男爵様はやっぱ和月未練タラタラだったのね
戦部が和月の続編に出てきそうで怖い
あと秋(ry

297 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 14:32:04 ID:Rdkc2IrZ0
赤マルどこにもねえええええええええええええええええええええ...orz

誰かうpしてホスィ

298 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 15:29:20 ID:ZBnnL8Pe0
武装錬金第一部→カズキの父の話・義弟がホム化しそれを倒す。
武装錬金第二部→本作
武装錬金第三部→幽核金出現・カズキの息子が主人公
武装錬金第四部→カズキの隠し子発覚・殺人鬼と戦う
武装錬金第五部→パピヨンの息子がスターを目指す
武装錬金第六部→カズキの孫娘が主人公・世界が一巡
武装錬金第七部→核金を使った大陸横断レース・ガンブレ、るろ剣キャラも出場

という壮大なストーリー。

299 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 15:35:56 ID:XCvURTRp0
>>275
中に入ってるというか、普通に装備してる。
で男爵様の特性の為、W武装錬金時には一回り大きくなるだろうから
それを着てor乗り込んで小さい方を解除、発動させての繰り返しで
あそこまで大きくしてるのかな、って思ったから。

300 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 15:41:15 ID:RO9R3/Du0
>>299
バスターバロンは中央にコクピットがあって(肩のはサブ)
そこに乗り込むタイプなワケですが…

W武装錬金したら、ATバロンがもう一体出現するだけかと
あくまで「サブコクピットに入った戦士の武装錬金の増幅」だし

301 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 15:42:43 ID:+JNoUmGY0
9巻に装備してる描写は見つからないんだが何ページ?
上に乗ってるか中に入ってるかしかないっぽいけど。
回想のはバロンとデザイン違うしな…

302 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 17:52:10 ID:zEU97P3A0
>>267
たぶんビクトリアと同じ発想で
人間食う必要がない。
>>完全に人間でない。
>>ある意味超人。

303 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 18:02:03 ID:Cb0guiSD0
>ホムンクルスの王
ジョジョ1部だったか、ディオ様が「ブタが草を食い、人がそのブタを食い、
その人間を食料とする、それが真の帝王の条件」(かなりうろ覚え)みたいな事を
言ってたシーンがあったが、それと同じノリかもしれない

人間を食うホムンクルスすら彼にとっては食料なのだ、
だからヴィクターは王!みたいな。

304 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 18:25:04 ID:k5kd81RH0
そもそもヴィクターに一目惚れしたバタ爺が一人で盛り上がってただけだからなあ
あまり深く考えなくてもいい

305 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 18:51:16 ID:Cb0guiSD0
バタ爺といえば「おはようヴィクター」「おやすみバタフライ」のやりとり
が良かったのう

306 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 18:53:39 ID:4msLl3FrO
ラストはコールドスリープから目覚めたカズキにパピがマスクだけで「おはよう」ってのもありかなと思った
月に飛んで行った時点で「ないな」と思ったけど

307 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 19:48:22 ID:M8kEaThJ0
FINALでプランクトンの死骸を組み立てて巨大ヴィクター(フェイク)を
出現させてたけど、あれはフェイタルアトラクションの重力操作をつかって
組み上げたんだろうな

というか口から光線だしたりヴィクターやりたい放題だw

308 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 20:26:20 ID:m2hmQD6g0
掲載当時サムライXのインパクトが強すぎて
ヴィクターが何の説明もなしに光線はいたのがほとんど触れられなくて笑った

309 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 20:28:55 ID:C47jstK60
錬金術の素敵な奇跡です

310 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 20:56:54 ID:ZkthaKHa0
>>252
ジャスタウェイw

311 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 20:57:12 ID:x6ubogfH0
残った複線
・斗貴子の顔の傷
・西山君とは?
・毒島の素顔

(読みきり予想)
とある昼下がり、戦団の喫茶室で斗貴子と毒島が一緒になる。
そこで斗貴子が話す自分の来歴。
彼女がいた小学校では「西山君」がホムンクルスとなり、クラスメイトを食らった。
斗貴子は救出されたが、現場から逃げた西山君が改めて襲いに来たため
窮地に晒される(そのとき顔の傷ができた)。
与えられた核金を使い、彼女はバルスカで西山君を倒す。それが彼女の最初の任務となった。

毒島「そこから先は私が話しましょう。瀕死の西山君はL・X・Eのドクトルバタフライに拾われ、修復フラスコ
    プロトタイプによって再生しました。その後L・X・Eを逃げた彼は、戦団によってホムンクルスから人間に戻され、
    今は幸せに暮らしています」
斗貴子「どうしてそんなことが分かるんですか?」
毒島「だって、私が西山ですから」




312 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 21:00:23 ID:n2RTH3ps0
>>311
ええええええええええええええええええええ!?

313 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 21:03:08 ID:RO9R3/Du0
>>311
戦団によってホムンクルスから人間に戻され〜って部分が無かったらあるホラーだな

314 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 21:16:06 ID:fEqN88M/0
>だって、私が西山ですから
毒島の女性説を否定する気か、とか言ってみるテスト

315 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 21:24:20 ID:T7PajLrq0
西山が男だという確証も無い

316 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 21:47:04 ID:TFffZTcgO
火渡のTNKに反応する男の子・毒島

317 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 21:48:24 ID:XXPkytnkO
TQN「おやおや、世間は狭いモノですね。その後、おかわりありませんか。」


なんてことにはならんだろうな。


318 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 21:52:18 ID:xKvygHN00
毒島が公衆トイレに行くシーンがピリオドにあったら
性別論争に決着がついたんだが。

319 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 22:10:27 ID:xwrlEyOt0
便座を上げてたから13歳のハーフの少年

320 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 22:14:29 ID:FE44yIYx0
>>319
それ、どんな金田一少年の犯人?

321 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:09:46 ID:jyePY+wA0
和月流萌え漫画(褒め言葉)、一応円満終了か・・・俺としては
もっと桜花たんを上手く使いこなせてたらラブコメももっと面白く
なったろうに。その辺がこの手の漫画をやるにしては和月は
付け焼き刃だなー、と思いました。次はウルトラジャンプに
でも逝って修行積んでこい。
で、批判はこれぐらいにして、
散々待たされた甲斐があった佳い最終回だった! 
和月のエンターティメント至上主義が上手くプラスされてるあたり、
流石だと思う。普通の最終回ならパピヨン、絶対あぼーん
しちゃうぜ?

>>259
元もとエロゲみたいな漫画だろ。るろ剣書いた男がこういうの書くとは
・・と最初面食らったけど終わってみるとやっぱ佳い漫画だったな
と思うよ。

322 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:18:28 ID:sFeFOyNg0
いい機会だからガンブレイズウエストも読んでみようかなと
思ったが本屋さんでなかなか見つからない

323 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:18:52 ID:obRxU+Pl0
世のエロゲーの大半は
とりあえずセックスばっかりしてて、世界観やストーリーは
後から適当にくっつけてあるような代物だぞ

和月の感性はあえていうならオタアニメとかそういうものの類だよ。

324 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:20:43 ID:wAn2BPgn0
GBWは迷作だからな

325 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:25:05 ID:RO9R3/Du0
>>324
男爵様を楽めたから名作だと主張

326 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:35:28 ID:sFeFOyNg0
るろ剣のゲーム化とか、和月関連は今年以降も動きがありそうでうれしい

327 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:38:17 ID:jyePY+wA0
ドラマCDは嬉しいんだが、キャストがちと微妙なのが。
特にカズキは誰だよ。
まぁ我が脳内声優陣にするとギャラだけで予算ぶっ飛ぶだろう
しなぁ。

>>323
やっぱ倉田あたりから影響受けたんかな?
もしくはトゥハートとか・・。
和月は受けた影響をそのままダイレクトに漫画にしちゃう
奴だからなぁ。しかし自分で若者にはついてけないとかいいながら
オタの流行のキャラとかは完璧にモノにしているのが笑える。

328 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:39:45 ID:obRxU+Pl0
和月はオタクだけど
世代的にはもっとずっと古いよ。倉田ってオマエ。

329 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:44:13 ID:obRxU+Pl0
萌え漫画というが、トキコというキャラクターの成功は
和月自身の身辺の変化(ぶっちゃけ恋人ができたこと)が大きいんじゃないかしらん

けっこう創作の感性ってそういうことの影響を受けがちだから。

妻子ができても脳味噌クチュクチュ漫画書いてるやつもいるけどさ

330 :作者の都合により名無しです:2006/01/21(土) 23:51:43 ID:G9GoZCaEO
まだ結婚きまってないし、付き合ってるかどうかも分かんねーだろ。

331 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 00:00:07 ID:wLJ4DEeK0
あれ、てっきり結婚したもんだとばっかり。

332 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 00:18:33 ID:Zjcr2bam0
個人的には結婚すればいいのになあと思う。
どっちも創作者だから、結婚すると仕事の足かせになるかもしれないから
(特に女性の方が)あえてしないのかも。

333 :ノートン博士号 ◆k652WTJYnU :2006/01/22(日) 01:07:45 ID:uwPiLx8L0
結婚するとかしないとか、正直どうでもいい

私事があまり作品に影響を与えてくるようだと読者としては困りもんだが
それもこれも人間が作るものなんだからある程度は仕方ないし
そもそも当人達の意志さえあれば結婚しようがしまいが同じだし
まあなんつーかほっといてやれよと

334 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 01:12:01 ID:TgjP+nzA0
こういうものは作家論の基本の基本。
智恵子の存在を無視して高村光太郎は語れないし
ベートーベンが「エリーゼのために」を捧げた相手は誰だったのか、
なんていまだに論争になっているくらいだ。

335 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 01:36:06 ID:g28jMUdR0
>>327
カズキ役の声優は岩窟王のアルベールしか知らんが、結構ハマってると思う。

336 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 01:39:53 ID:ERzxCMQq0
エイサップ鈴木とキース・レジェしか知らないけど自分も合ってると思うよ。

337 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 02:45:08 ID:P5KXjrfT0
英雄になるんだ!!

338 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 04:28:55 ID:tjCK60kT0
そんな、最後に復活した斗貴子さんをバックステップでよけるカズキは見たくないです

339 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 04:40:23 ID:+mIZEZgV0
え?プレスガードで押し返すんじゃねーの?

340 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 06:23:42 ID:vP4mSj2G0
ええい、なんのことやらサッパリわからんw

341 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 07:49:25 ID:V3okfP3zO
父親が関智一だしな

342 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 11:10:40 ID:al0/ZGs/0
963Tシャツとかキモすぎるからな。
これでこの二人が別れたらどうするんだろうとか思う。
人生の汚点として永遠に残すのかな、文庫版でボカシいれるのかな。

343 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 11:59:14 ID:qLqFyDvr0
>>323
この漫画も、とりあえずラブコメばっかしてて、世界観やストーリーは
後から適当にくっつけてあるような代物だぞ

344 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 12:07:59 ID:qLqFyDvr0
悟空がベジータを見逃したのは説得力があったんだけど
カズキのは単なる刹那的な衝動で自体を本当に悪くしてるような
悟空はやっぱ全体を見てるよ頭がいい。
ルフィもゴンもなんだかんだで周りがフォローしたり、本人が
正しい選択をするんだけど、カズキの周りはバカしかいないからなあ


345 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 12:20:58 ID:WwfqAAof0
>悟空がベジータを見逃したのは説得力があったんだけど

エー

>悟空はやっぱ全体を見てるよ頭がいい。

そりゃ、ドラゴンボールなんていう絶対無敵の切り札があるからなぁ(w

346 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 14:15:16 ID:be6y9TQy0
批判レスで連投すると我に返ったとき厨くささに気づいて気まずくなるよね。
まっ気にするな。あといつもやってるように先に他の漫画比較に出しといてその主張論破されたら錬金信者は他のマンが叩いてるとか言ってファビルの駄目。

347 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 14:43:28 ID:KlHhbpH60
10巻出るの3月だっけか。今月赤マルが出た為か結構早い感じがするな

348 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 16:41:42 ID:kctvOnR70
>>346
>ファビル
モルスァ
漫画比較ってあんまり意味がないように思うけどね。

逆刃刀60P?+エンバーミング46P+ピリオド65Pで
ライナーノート書けばすぐに出せるだろうけど
結構引っ張って4月ぐらいに出しそうな気がする。

349 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 16:45:25 ID:KlHhbpH60
逆刃刀は、もしかして刊行内定のるろ剣完全版へ収録じゃないかな?

350 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 16:50:08 ID:kctvOnR70
あぁそうなるとまた刊行が遅くなる。
そういや最近のジャンプは昔の作品を引っ張り出すことが多いよな。
今のジャンプも活躍してもらいたいもんだけどね。

351 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 18:40:12 ID:OGWh/JPZ0
>>348
お前さん、特別読みきり数に入れてないだろ
多分弥彦は入らないかと
るろ剣完全版に入れて欲しいけどな

352 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 19:15:18 ID:5UgHs8Z0O
ドラゴンボールは対象としておかしくない?あと全然説得力ないよ。

353 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 19:17:43 ID:HL+obL5k0
ジャンプを支えたことがある漫画家繋がりかな?

354 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 19:34:28 ID:LmMpOs4i0
お祭り4コマも収録されるのかしら。

355 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 20:30:35 ID:Zjcr2bam0
お祭り欲しいな。
クリスマスのしか残してないんだ。

356 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 21:09:25 ID:kctvOnR70
>>351
あぁ赤丸買ってないんだけど、特別読みきりって確定か。
そうなると、さらに遅くなりそうだな。

357 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 21:39:20 ID:Pnx10CQz0
設定資料集?みたいなものも入ったりして。

358 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 21:52:08 ID:qLqFyDvr0
ドラゴンボールは偉大だよ
何から何までしっかりしている
鳥さの人間観・人生観がしっかりしてるからだろうね

359 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 21:55:07 ID:qLqFyDvr0
カズキの主張はしゃべり場みたいなんだもん
あんなもん共感できないよ
ドラゴンボールのキャラは尊敬できるもんね

360 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 21:58:49 ID:qLqFyDvr0
そおいうことじゃないですか?

361 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 21:59:52 ID:IRv1KvYr0
>qLqFyDvr0
俺の大好きなドラゴンボールを貶めるな

362 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 22:00:41 ID:qLqFyDvr0
ドラゴンボールのキャラがチンコの大きさを比べ合いますか?と

363 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 22:01:10 ID:hvFlsU7b0
>>357
エンバ予告とか見る限り
決定稿になる前に色々描いたりはするみたいだしな

武装錬金デザインのボツ絵とかは見たい

364 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 22:03:16 ID:qLqFyDvr0
ドラゴンボールのキャラはつまらないギャグは自分達でつっこんでますよ
それなのに武装錬金のお友達たちは「ギャフン」って・・・
どんなギャグセンスだよ

365 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 22:04:12 ID:qLqFyDvr0
ギャフンって

366 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 22:07:39 ID:hoqe9UCk0
>>363
デザイン関係の試作案とかみてみたいね。

しかし今回の赤マル売り切れ早すぎ。かなり遠出して水曜でやっと買えた。

367 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 22:11:06 ID:ezznUh5Z0
ガンブレの設定資料からパピヨンが生まれたように
錬金の没キャラから次回作のキャラが。

368 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 22:18:07 ID:rI96KGI60
364をウフンと言わせてやる!

369 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 22:22:03 ID:0mNaWN4I0
>ID:qLqFyDvr0
つまりあれか!キミが武装錬金に求めた物は、
カズキがTQNの股間を枕にしたり、
TQNのパンツ下ろして「おわぁ!核鉄がねぇ!」なんて叫ぶシチュエーションだな?


いいじゃないの!(*゚・・゚*)b

370 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 22:43:11 ID:8ZnCzHyc0
ふかふかキンタマクラか

371 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 23:15:54 ID:t3NT4uNVO
>>367
円山原案の、鳥かごで人を飼うのが趣味な奴とかもろにエンバ向きだと思うしな

372 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 23:22:25 ID:8Ca0IHxO0
>>369
馬鹿かお前



透明な敵を見つけるためにTQNの乳を露出して剛太が鼻血を吹くんだろうが!

373 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 23:26:02 ID:IRv1KvYr0
斗貴子さんにはまろびでるようなものが無

374 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 23:32:08 ID:8ZnCzHyc0
10巻は読みきりとかいろいろ足さないとページ全然埋まらないよなぁ
本当に設定資料とかラフ案とかも載っけるかもしれないね

375 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 23:35:30 ID:nlxV4qZ70
設定資料でも何でもいいから、錬金関係で埋めて欲しいな
弥彦もエンバもいらん。

376 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 23:38:04 ID:t3NT4uNVO
そういや錬金のラフってまだ見た事ないな
るろ剣はキャラ紹介にラフ載ってたけど

377 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 23:43:29 ID:OGWh/JPZ0
錬金もキャラ紹介はラフでやって欲しかったな
結構和月のラフ絵ってキャラの本質を垣間見れる気がして好きなんだ
まあ今更だな
なんかおまけ程度にラフスケッチの切り取りでも載ってたら嬉しいな

378 :作者の都合により名無しです:2006/01/22(日) 23:58:50 ID:DybU2KWF0
>241
今の奴だと1着10億くらいじゃなかったか?

379 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 00:01:38 ID:ngpaNOs30
10巻は未回収の伏線片付けるために書き足して
「武装錬金ピリオド改」180ページでいいよ。

380 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 00:01:53 ID:t8VoTXXm0
ものすごく高価なんだな>宇宙服

381 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 01:50:31 ID:UXz6A2QO0
当たり前だ
ふたつのスピカ嫁

382 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 03:25:58 ID:U0glpkC5O
単行本ぐらいモザイクのけてほしいっつーの!

383 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 04:28:33 ID:EkOc/V4hO
モザイクをむしろ演出として使ってるからなあ

384 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 06:52:58 ID:pJf0NGSg0
5巻の調整体の合体シーンにモザイクかけたのは
かえって逆効果になったと思うw

385 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 13:04:39 ID:siriPYIV0
某サイトの管理人の言だけど、核鉄風呂って効果ありそうじゃない?
ブラボーさんの治療もばっちりじゃない?

386 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 13:16:10 ID:E4y+4uTAO
>>241
錬金戦団はアルカイダと蜜月関係にあり、戦団はビンラディンから資金提供を、
アルカイダは戦団から武力供給をそれぞれ受けているのです。
今朝のめざましテレビで言ってたので間違いありません。

387 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 15:41:36 ID:dsmrdkE+O
ピリオドの訓練シーンでホムンクルス調整体を戦団が保有してるのが明らかになったが、
あれを飼うための餌はどこから調達してるんだろう。
あとホムンクルスの材料に必要な人間も。

388 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 15:43:11 ID:jYa/8rVc0
つ【ホムンクルスの武装錬金】

389 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 15:45:26 ID:brjximGu0
>>387
一応雑食。

390 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 15:48:39 ID:ZulQo/7J0
人食い厳禁が細と太にも徹底できてたってことは
人食いの衝動ってさほど支配力のあるものでもないんだよな。

391 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 15:55:17 ID:3gdQ7mxw0
人間で言うところのオナ禁みたいなもんか。

392 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 15:57:54 ID:ZulQo/7J0
何年もオナ禁なんて俺には無理だ

393 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 16:07:49 ID:RUzJ35SO0
別に餓死するわけでもなし、何も与えずに拘束だけしてりゃいいんじゃね?

394 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 17:06:53 ID:sw7T6XbI0
>>387
普通の食事(餌)を与えられてさしより生きてるけど人食い衝動でイライラ
→訓練者を見てやる気全開で戦う。
理に適ってると思うけどな。

蝶野組も月に飛ばされてたけどさ、ホムをヒトに戻す技術が発明されて奴等に使ったらどうなるんだろか?

395 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 17:16:24 ID:ZulQo/7J0
まぁカエルとかバラとかゴリラとか鷲だし。

396 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 18:05:30 ID:mPjeiA480
ピリオドの終盤にあったヴィクターの「人間に戻ることを夢見る」って箇所は
同時に人間回帰への執着=人食い衝動の発現でもあるんだよなぁ。
だからこそ彼は娘や他のホムを引き連れ月へ行く事を選んだんだよね

397 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 20:29:51 ID:Fh9OIJKt0
しかしまあ、何だかんだ言ってもハッピーエンドで終わってくれて良かったとは思う。

白鉄の精製期間が早すぎるところにちょっとご都合を感じてしまうけどwww

398 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 20:33:23 ID:0EiV2YAv0
蝶野は錬金術師としてもかなりの領域に到達したな

399 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 20:38:04 ID:mlmyladD0
カズキとの決着も付けてやる事無くなったし、
町の名物として活躍するだけじゃなく錬金術師として賢者の石でも目指して欲しいところ。

400 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 21:11:45 ID:jzpFZ/NY0
これは賢者の石、決着をつけてやることなくなった主が全ての暇を潰して作り上げたモノ!

401 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 21:18:59 ID:uf7tVQaL0
鷲尾乙

402 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 22:31:05 ID:i07285gM0
「街の誰もがパピヨンを知っていて、皆が友達のようにその名を呼んでいる」
というシーンにジーンときてしまった。

403 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 22:40:35 ID:Fh9OIJKt0
ある意味とっこさん以上にカズキ至上主義を貫き通したパピヨンが良かったwww
ちっと展開急ぎすぎだったんであれだけど、週刊ペースでじっくりと2,3週かけて
カズキVSパピヨン最終戦読みたかったなあ。

404 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 22:47:14 ID:0EiV2YAv0
思ったけど、「白核鉄」で武装錬金=武器を創造するのはできるのかな?
それとも純粋に黒を相殺するためだけの装置みたいな感じかな。

405 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 22:54:24 ID:Xrl770Oa0
>387
おそらくあれも武装錬金だ。たぶん、デコイの武装錬金、特性はオリジナルと同じ能力を持つ、だ。

406 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 23:37:19 ID:QvzqoGx60
>>404
あれで武装錬金できるんじゃないの?
しかも完全に黒と白がくっついたカズキの心臓状態で武装錬金したら
さらにサンライトハートがパワーアップしていそうな気がする・・・・。

今度は鳳龍核撃斬でも撃てるんじゃないか?と思いっきりマイナーな話をしてみる。w

407 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 23:38:27 ID:FAsBifE80
パピヨンって、「蝶サイコーの俺」になるのはもういいんだろうか。
とりあえず白核鉄身体の中に押し込んだら、持病くらいは治りそうな気もするんだけど。

408 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 00:01:38 ID:Z524QDcU0
ベースになる核鉄を大戦士長がみんな持ってっちゃったから
(ニアデスを出す自分の分は使いたくないだろうし)
まずはそこから作らないとね。>白もう一個

409 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 00:07:25 ID:5kAhFbof0
>>407
価値観が変わったんじゃないか?
生態系の頂点にいる自分<人気絶頂な自分

410 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 00:12:30 ID:9UDYPt/r0
>>407
カズキとの決着が付いたからどうでもよくなっちゃったんじゃ。
「人間・武藤カズキを蝶サイコーなオレが倒す」なわけだし。

411 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 00:20:01 ID:H1+znF3u0
>>407
それこそ暇なときにでもなんかやるんじゃないの?
暇つぶしに賢者の石を完成させそうだし。w

412 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 00:21:27 ID:f8jdtMco0
>>406
個人的には翔王絶憐衝を…

413 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 01:05:37 ID:ZQXTJ68h0
>>409
ふと思ったが、価値観が変わったら人喰い衝動が出てきたりしないんだろうか。

414 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 01:33:02 ID:9iYaDnmj0
理論上はそうだろうけど
パピが今さら人間回帰願望持ったりとかありえないから大丈夫

415 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 01:41:14 ID:Ct3QcnlW0
パピはやっぱり某学院理事長ご令嬢とやっちゃってるのだろうか

416 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 01:45:30 ID:1BTP6V3M0
なんだかんだ言ってパピヨンって勝ち組だよなあ

417 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 02:59:59 ID:5EX8ezBg0
ひきこもりからでっかい幸せと成功を掴んだ裏主人公と、
普通の高校生から小さいながらも大切な幸せを掴んだ主人公か。

どっちかと言うと逆のほうがしっくり…こないな。やっぱこのほうがいいや

418 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 06:24:48 ID:EymQ0n3l0
パピヨンは「永遠の19歳」として羽撃いていくわけか

なんかアイドルみたいだなw

419 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 11:26:16 ID:MdoaoEvD0
安易に「10年後―」とかに走らなかったのがよかったよ。

420 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 13:25:58 ID:X8OO/gRw0
ラストのとっきゅんを見て

スト2の普通の女の子に戻りますな春華さんを思い出したのは俺だけでいい

421 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 13:45:14 ID:Omk3zLJP0
>406
むしろ打ち消しあってるからパワーダウンの予感・・・
人間に戻ったカズキがサンライト+だったの見て、「え、その武装でいいの?旧デザインじゃなく?」とオモタ。

422 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 14:14:23 ID:R82nS1Pw0
確かサンライトハートが変化したのってヴィクター化とは関係なくて
カズキの成長が武装錬金にも反映した結果じゃなかったか?

423 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 14:16:09 ID:Wo8l5rFB0
いや、あれはカズキが人間以外のものに変質した結果だって
ブラボーがいってた

424 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 14:16:37 ID:5VQMmBQb0
人を守るための戦いから、自分のための戦いに心境が変化したから変わったんだろ


425 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 14:25:56 ID:Zq8J9eap0
下がりすぎなのでage

426 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 14:33:12 ID:BUDj0Y790
ハンターはオババの究極の選択を迫るところなど含蓄溢れる漫画だが
カズキはいちいち言い訳を用意しないと戦えないので感心しない。
あとハンターはミトさんの役割も大きい。
ああいうしっかりしたお母さんがいたからゴンの純粋さが引き立った。
ルフィもシャンクスの役割が大きかった。
カズキの場合は既に高校生なのにブラボーを
シャンクス的な位置づけにしてしまったからちょっとズレが
でてしまったのだ。

427 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 14:35:25 ID:X8OO/gRw0
偽善者ですから。
って作品内でもいってるだろうが。

428 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 14:37:33 ID:5kAhFbof0
スレ違いだけどゴンて昔船乗りのお姉さんの相手してたんだよね、ミトさんは容認してたのか。

429 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 15:21:50 ID:qWTyDIMJ0
「沈黙」!
それがこの問題(>>426)の正解だ

430 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 16:27:18 ID:wOPP+/hVO
初ヴィクター化からSHが変化するまでにはしばらく時間がかかった。
逆もまたしかりという事でいいのでは?

431 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 17:39:20 ID:2l3KyI3H0
>>426
墓あ、アルカ氏で
>>430
だからボロボロになったまま修復されなかったのでは?

432 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 17:40:13 ID:Vwk+6KkP0
>>430
あー、なるほど
初変身から二ヶ月ほど経ってから初武装してSH→SH+になったから
戻るときもそういう過程をたどるんだろうなぁ

433 :作者の都合により名無しです :2006/01/24(火) 18:02:32 ID:eAt8abwV0
それより、サンライトハートが柄を残して粉砕されたのにカズキが
元気なのは何故だろう。たしか武装錬金が破壊されるとカズキも
死ぬはずなんだが。既出だろうけどスマソ。


まあ柄が本体です、って事なら万事OKなんだがw 形は旧サンラ
イトハートだし。

434 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 18:33:18 ID:k+AZ9nGR0
ヴィクターの核鉄が展開するコマをみるに、カズキの核鉄も
黒と白が結合した感じのno.3核鉄になってるのか

435 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 18:47:54 ID:wn76+CE5O
学校の健康診断とかでうっかりレントゲン撮っちゃって大騒ぎ

436 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 18:53:26 ID:wOPP+/hVO
健康診断でやって来る医者もサンジェルマンの戦う医療関係者だから無問題

437 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 18:58:11 ID:k+AZ9nGR0
病院はサンジェルマンを利用するしかないだろうねぇ

438 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 19:17:59 ID:wn76+CE5O
カズキは風邪ひかないって言うから大丈夫

439 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 19:47:51 ID:db6gpCKV0
ホムもそうだが、核鉄の存在も一般世間に漏れたら
すごいインパクトだな
個人差はあるがとんでもない兵器を瞬時につくりだせるし

440 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 19:55:33 ID:Z524QDcU0
>>438
カズキはバカなのか…


バカだな、うん

441 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 20:00:59 ID:ER2AMABX0
>>424
心境の変化で変わるなら、斗貴子さんも変わりそうなもんだが
(ホムンクルス憎悪→カズキ命)

442 :XXX ◆TqnDIIRxZU :2006/01/24(火) 20:07:14 ID:F0jH3eCnO
>>433
 あの時白核鉄が使われた直後で融合が不十分であった、
白核鉄は武装化せずに心臓として機能したまま体内に残ってた為平気だったと脳内補完。

443 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 20:09:19 ID:TrjqHGBm0
>>441
つか心境の変化ならブラボーも例の事件後変わってそうだが回想で普通にシルバースキン着てたしな

444 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 20:18:50 ID:db6gpCKV0
やはり、人間→ヴィクターへと変わった事が
武装の形態変化を生んだって事だろうな

となると、人間→ホムンクルスもそういう変化を生むのかな?

445 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 20:31:58 ID:wn76+CE5O
人間→ヴィクター→人間→ホムンクルス
と大変珍しい経緯をたどったお父さんに聞いてみよう

446 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 20:39:48 ID:nO5bayxw0
>>445
>>人間→ヴィクター→人間
ておい。なんていったらいいんだ?

447 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 20:44:58 ID:5kAhFbof0
>>443
ブラボーアーツが使えないんじゃね?

448 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 20:51:59 ID:wn76+CE5O
その代わりベラボーアーツが

449 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 20:53:29 ID:db6gpCKV0
考えてみるとヴィクター化は核鉄由来の変化だから
ホムとはまた勝手が違うかもしれん

450 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 21:19:41 ID:5VQMmBQb0
>>446
ワロタww
ヴィクターはずっとヴィクターだわなwww

451 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 21:33:37 ID:HQH0GAnK0
>>446
大戦士ヴィクター>ヴィクター化ヴィクター>人間ヴィクター>ホムンクルス・ヴィクター


452 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 21:34:56 ID:IcDp/CtZ0
つ(人間→核鉄魔人→人間→ホムンクルス

453 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 21:37:22 ID:Sifi/S/X0
>>451
早口言葉みたいだ

454 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 22:24:20 ID:qWTyDIMJ0
尻→黒尻→尻→食尻

455 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 22:50:06 ID:2H1MMH9B0
ピリオド読んだけどハッピーエンドすぎるな。
もっと切ないEdのほうが良かったとおもう。
ていうかカズキは死ぬべきだったな。

456 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 22:51:42 ID:4Z4YGHB50
黒核金つかったのがヴィクターじゃなくてやらないかだったとしたら
カズキの呼称はやらないかIIIになってたのか・・・・オソロシス

457 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 22:53:52 ID:Sifi/S/X0
>>456
ウホッ

458 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 23:02:44 ID:E9KcuQX10
今更やならいかもねーだろ

459 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 23:18:25 ID:oImecv3Y0
>>456
アッー!

460 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 23:30:28 ID:UrM6Z7ZjO
俺が考えてたピリオド
カズキは斗貴子とともにコールドスリープし、孫とたわむれるまひろと再会

コールドスリープとか、他にもちょっと悲壮なラストへの布石はあったのにな…

461 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 23:34:01 ID:Sifi/S/X0
>>459
これなんだっけ。なんかときどき見かける

462 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 23:36:46 ID:oImecv3Y0
>>461
【アッー!】TDNのガイドライン 3Aバファロー
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1137862381/

463 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 23:49:33 ID:Sifi/S/X0
>>462
サンクス。ちょっと俺にはハードすぎる世界だ…

464 :作者の都合により名無しです:2006/01/24(火) 23:50:32 ID:nO5bayxw0
>>455
それがfinalじゃないの?
ピリオドは蛇足っちゃあ蛇足だな。

465 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 00:20:39 ID:8b/yMvBJ0
なんか打ち切っといて急に人気あることにきづいてドラマCD出すって感じがして
むかつく。まあ錬金終わった時点でジャンプ買うのやめたけど。

466 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 00:26:56 ID:ovhpn5ep0
>>465
おれは新連載最後の三回目が終わってから未練が無くなってバイバイした。

467 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 00:53:13 ID:cPbbMhT90
ああ、俺も錬金終わった時点でジャンプ買うのやめた口だ・・・
あの当時はほんとに他に読むもの無かったからなぁ。
ガキの頃からなんかかんか読むものがあったから買い続けてきたんだが
とうとう途切れて買わなくなったし、最近は立ち読みすら・・・

468 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 01:00:02 ID:ovhpn5ep0
26号 切法師連載開始
25号 タカヤ連載開始
24号 カイン連載開始
…か。
全部期待してたよ。読みきりは良かったんだ。

469 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 01:15:32 ID:GlyB5eoY0
完結してる読み切りを無理矢理連載にするからだな。

470 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 01:26:01 ID:NwrWKvaOO
キリホウシだけは連載のために無理矢理描かされた感はあるけどな。俺も錬金、ワクワク、sbr終わって買うのやめたからな。

471 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 02:07:07 ID:swerkTNd0
錬金→waqの連続は正直きつかった・・・orz
今はまた違う漫画にハマってるよ。錬金が終わった時期と同じ時期に
終わる可能性が高いけど・・・ホハ

472 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 03:45:26 ID:6blOq9w30
これだけさんざん語られていてヴィクターにアッサリKOされたことはあまり触れられてないな。
まぁ、当然っちゃ当然の実力差だけど。ヴィクターが心変わりしてなけりゃ、カズキ瞬殺。

しかし、見れば見るほど斧とゆうよりファキールズ・フォーンの武装錬金だよなぁ。あれ。

473 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 04:00:49 ID:h/mwOiTB0
そりゃ、エネルギー全開でヴィクター月まで運んだ後だからなあ。
着陸後も息切らしてたし。

474 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 06:10:24 ID:Hib02aIs0
特性:重力操作ってヤバすぎ。武器とか超越した世界。

>ファキールズ・ホーン
かなり昔、サザンアイズに出てたっけ

475 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 07:32:49 ID:n4YqwLZx0
最終回なのにバトルが一切なかったな。
単行本では書き足して欲しい。

476 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 07:38:59 ID:swerkTNd0
あっただろ

477 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 08:39:59 ID:mGfq+LFR0
>>471
むこうのスレで会おうな

478 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 09:45:20 ID:nR1+Nnz20
またジャンプ批判ですか。懲りないですね。

479 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 10:28:29 ID:O1zvp/5s0
>>474
3x3のはかなりアレンジしてたけどな。
っていうか、よく覚えてるなアレw

こって実は結構平均年齢高いのか?
そんな俺は三十路のヒゲオヤジ。 

480 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 11:05:29 ID:Iw6Xeb120
>>479
俺も3x3で初めてファキールズ・ホーンを知った28歳。
あれはそれまで見たことも聞いたことも無い奇怪な形だったから強烈に印象に残ったよ。
誰が、どういう状況で使ってたかはまったく思い出せんがなw

481 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 11:08:25 ID:gvGxq4BS0
ファキールズ・ホーン ぐぐってみたが
あれどうやって持って使うんだかよくわからんな
フェイタルアトラクションの持ち方だと
刃物部分を持つことになる・・・

482 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 11:28:38 ID:Z805XLgFO
フェイタルはフェイタルで持ちにくそうだけどな

483 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 11:31:03 ID:Moq79sFX0
ヴィクターはかなりの巨漢だから、ファキールズ・ホーンも
片手用の斧みたいに持てそうな感じだ

484 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 13:10:16 ID:cr29W2v10
ベルセルクでも出てたね、ファキールズホーン。
でもフェイタルアトラクションは
握り(?)の部分にも刃がついているように見えるし
別のモチーフがあるのかも。アメコミ?

485 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 13:29:35 ID:Ut1J+kX+0
戦部も月に行ってお互い死なない程度に食べあってれば皆幸せ

486 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 13:34:28 ID:Pp7cwTfv0
いくら再生するとはいえ痛みはあるんだぜ

487 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 14:31:13 ID:nrgNZD2FO
痛みがやがて快感に変わって・・・

488 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 15:22:33 ID:fqmRyuV30
アッー!

489 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 15:29:09 ID:2w1D0rdA0
よきかなよきかな


490 :作者の都合により名無しです :2006/01/25(水) 15:59:23 ID:4n5DfY9s0
>>484
登場当時話題になったが、トランスファーマースーパーリンク(アニメ)
に登場した「シャドーホーク」の持つ武器「エナジーライデン」がモデル
だと思われる。細かい部分まで結構似ている。和月先生メカも好きだし。

491 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 16:03:18 ID:zvSWjeKJ0
実はヴィクターの武装錬金は斧ではなく
本当にファルキーズホーンだったのです
しかしファルキーズホーンという武器を知らなかったヴィクターは
何だこの武器は・・・?どうやって使うんだ・・・?と試行錯誤した結果
これは斧だ!という結論に達し、間違った使い方をし続けているのです

492 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 16:13:51 ID:+fIvQ/bZ0
バルスカも本当は「ロボットアームの武装連金」だけど
それじゃカッコ悪いから勝手に処刑鎌と称している説

493 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 16:28:58 ID:X9/sYRds0
まぁぶっちゃけそこらへんの武器の名称とかはどこかに公式の「正しい見解」が
存在するわけじゃないし、ある時代のある場所でそう呼ばれてたってだけの事。

494 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 16:52:06 ID:TQq7+X9b0
>>491
ゴゼンさまに「大戦斧?それのどこが斧なん?」とツッコミを
入れて欲しいところだ。

495 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 17:19:32 ID:7HZFpC4E0
>494
その瞬間に腹から黒いものを噴出して御前即死・・・。

496 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 18:24:11 ID:9AmvXl4GO
散々既出だろうが、
ドラマCDの斗貴子とカズキの声優がTOD2のカイルとリアラだったんだな

497 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 19:10:57 ID:unFPkx+00
うん、で?

498 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 19:17:56 ID:FDH51vq70
>>478
>>496
スピードが足りてない。

499 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 21:19:51 ID:xI6WEQIl0
バタフライは磯野波平さんの声のひとが合うんじゃないかと思うんだが

500 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 22:44:52 ID:n4YqwLZx0
ドラマCDが売れたら
連載復活&アニメ化とかあるかnあ?

501 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 22:53:22 ID:mGfq+LFR0
うむ、夢は見てもただだ
俺は存分に夢見る所存
外れても泣かない。

502 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 22:58:15 ID:8b/yMvBJ0
アニメ化は劣化の可能性あるから怖いな。
それより連載復活キボンヌ(週刊少年ジャンプ以外で)。
戦団も一時凍結ってだけだしいくらでも続けようがある。
もっと夢を見させてくれYO

503 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 22:59:31 ID:eiT8VNy20
続編より外伝を。
ブラボー編とかとっきゅんの傷編とか毒島編とか。

504 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 23:01:32 ID:YS/iAxFZ0
俺も外伝の方がみたいなあ。
本編はカズキとパピの決着がついた以上続きはみたいと思わない。

505 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 23:08:34 ID:uWvI5KUJ0
流石に連載復活はもう無いだろう。
アニメ化は…どうだろう。何が起こるかわからん世の中だ。

506 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 23:20:02 ID:BfyWbQ230
俺も連載復活はもういいや。伏線はほとんど回収されちまった品。
後はTQNの傷と西山くらいだが、それは単行本の外伝で解消できるし。
過去話としてTQNがベッドの中でカズキに語る形式をとって、西山は
実はTQNが初めて頃したホム、とかいう設定にすりゃページもさして使わんだろうし
バトルも描けるし一石二鳥

507 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 23:31:33 ID:xB7OeAC50
詳細ばれ頼む

508 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 23:35:23 ID:C9BNSsAn0
>TQNがベッドの中で
くぁwせdrftgyふじこlp

509 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 23:41:03 ID:uWvI5KUJ0
まぁ現時点では10巻の収録構成とか、
読みきりは武装錬金のお話なのかとかハッキリとはしないから、
期待のアクセルをちょうど良い具合に加減しつつ、
3月の単行本発売日を楽しみに待つアルよ。

510 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 02:22:58 ID:2XzTq3Pg0
ドラマCDの特典はカズキの核鉄型キーホルダーとポストカードだってさ

511 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 04:26:40 ID:9cT1bW/o0
カズキととっきゅんのひたすらストロベリな後日談を
30pぐらい見たい。そんな願望を持つのは俺だけでもいい。

512 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 05:52:45 ID:F8WE+EyT0
大谷育江に桜花やって欲しかったが・・もう無理かな・・。
あの人なら午前様も出来るし。

513 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 06:34:11 ID:9SWZQ3cX0
>>510
メタル仕様の黒核鉄バージョンが良いな(マークと数字は赤で)

514 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 10:58:16 ID:rJSRg0uR0
>>512
あわねぇ>桜花
つーか大谷現在体調崩して休職中だし

515 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 13:52:30 ID:DZJOtbtl0
君達にはもう一度ドラゴンボール等を読み直して貰いたい。
悟空の素朴な感情に根差した人助けの心と
カズキの答えが無ければ行動しようとしないイデオロギーじみた感情。
どっちを応援できるか。もちろん悟空である。
比べて見れば、その違いは一目瞭然。
悟空が好かれカズキが嫌われる理由がわかろう。
カズキが悩んでることなんて答えがないんだし、答えが出なければ
助けてくれないのかと疑念を抱く。しかもそれを押し付けようとするし。
他にも、旅館での別れ際、友人たちは知らないふりをしてカズキたちを送り出す。
この部分の描写がかなり強調されているが
これは友人関係とはこうでなければいけない、と作者に言われてるようだ。
これでは押し付けがましすぎて感動できっこない。
ようするに登場人物が生きていない、作者の顔が見えるだけである。
ドラゴンボールやワンピース、ハンターハンターが、なぜあれだけ
人気があるかと言えば、これらの漫画の登場人物はみんな血が通った
生きたキャラクターだからである。



516 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 13:57:44 ID:6iIxx3j30
わ、私、カズキ君のことなんて大っ嫌いなんだからね!!(///)まで読んだ

517 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 13:58:04 ID:9cT1bW/o0
ブルマで抜いた

まで読んだ

518 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 14:00:53 ID:2XzTq3Pg0
読んでない。

519 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 14:07:17 ID:DZJOtbtl0
例えばハンターのヒソカ。
あれは変態キャラだが、冨樫が自分を変態だと思って漫画を描いたわけじゃない。
たぶん冨樫は変態に対して執着を持ってるわけじゃない
変態的なところを面白いと思っているだけ。
面白ければ採用しようということがよく見える。
しかし、和月の場合はどうだろうか。
オレって変態と思ってる、パピヨンを描いてるとき脳汁ピューピュー出てる
なんて言ってしまったりしてるし。
もちろん冨樫だって、思いを入れてヒソカを描いてるだろう。
しかし、明らかに、和月と冨樫のキャラに対する対し方が違う。
和月の対し方はちょっと、オレって変態、オレってすげーという感情が
露骨すぎる。粋じゃないのです。

520 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 14:12:21 ID:9cT1bW/o0
かまって欲しいのか?


ヒソカでアイナブリッジまで読んだ

521 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 14:42:13 ID:DZJOtbtl0
答えの出ないものを究極の選択として提示して深みを出す冨樫と
片一方を選択してそれが正しいんだと言い張るカズキの和月。
この差は大きい。

522 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 14:44:13 ID:Ja30Q5Ox0
てんで性悪斗貴子さんが読みたかった
まで読んだ

まぁ冗談は置いといて、ID:DZJOtbtl0には結構期待してる。
次は是非ゴッドサイダーと比較して下さい。

523 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 14:50:01 ID:DZJOtbtl0
偽善の問題も考えなければいけない。
あそこまでカズキが偽善と言われるいわれはない。
パピヨンの偽善の意味が、良い子ぶってるから嫌いという程度のもだったこと。
これはパピヨンというキャラクターを陳腐にさせてしまった。

524 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 14:50:28 ID:xHiRMfY3O
悟空も好きだし、カズキも好きだ
それで充分だ
そもそも価値観も、世界観も、作者も違う漫画のキャラを比べる必要性が解らん

525 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 14:53:19 ID:/6pkChxX0
オレって変態だけよんだ

そうかオマエは変態なのか

526 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 14:56:08 ID:9cT1bW/o0
次はキン肉マンとの比較を(ry

527 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 15:07:18 ID:IuNAlYhn0
次はARMSとの比較を(ry
って書くと叩かれるのかなぁ

528 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 15:31:05 ID:byDadixw0
鋼の(ry

529 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 15:34:42 ID:F8WE+EyT0
>>514
体調の事は知ってるよ。
お前がもしピカチュウやチョッパーだけ見て大谷を評価してるなら
愚の骨頂。おねーさんキャラも問題なくやれる。


530 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 15:40:04 ID:rJSRg0uR0
>>529
おねーさんキャラどころかエロ演技も知ってるわけだが・・・
それでも桜花のイメージとはあわないと思うぞ。
なんつーか、声が太すぎる

531 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 15:40:52 ID:VkrSgskc0
ブラボーだけでいいよカズキいらね

532 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 15:55:27 ID:Ja30Q5Ox0
桜花みたいな二面性のあるキャラは池澤春菜と相場が決まっておるわ。

533 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 16:03:30 ID:8O77uRQj0
出るとしたらブラボーは三宅健太、稲田徹辺りなのかね。
桜花は理想は大原さやかとかが良いな。秋水はそれこそ福山が合ってそうだったんだが・・・その際のカズキは鈴村で。

534 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 16:36:27 ID:9xiVXcNY0
あんまり単行本でキャラのプロフィールや裏設定とか書かない方がいいな。
なんか、そこで書いた設定の枠におさまってしまい、
メイン、サブキャラの成長とか変化が上手くかけてないんじゃないかなあ。

和月のキャラは俗に言う、『キャラが自ら動きだす』ってのがないような気がする。
例外として蝶野編中盤〜後半のパピヨンは動きまくってたので、
和月がパピヨンに引っ張られて物語としてしまったものが出来たかな。

その後のパピヨンは、物語の都合と言うか、
あまりにもカズキの引き立て役に徹しすぎて
その動きがかなりご都合主義に傾きすぎ、
キャラの行動理念もそれを言い訳する為のものになってしまった。
復活自体失敗だったような気がするなあ。

535 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 17:06:38 ID:W8xu2+nD0
キャラが自ら動き出すって事については
単純にいいことばかりではありませんよ
キャラが勝手に動き出したって作者が言ってから
話が破綻したりダラダラ展開になるマンガもあるし
岩明なんかは敢えてキャラの一人歩きをさせないで
全ての行動をコントロールするようにしてから良い作品(=寄生獣)が書けるようになったとも言っている

キャラに自ら行動させるのかあくまで作者がコントロールするのかは
単に技法の違いで描くマンガ家にとってどっちが自分にあってるか?ってことだろう

536 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 17:28:34 ID:ULeQMuoM0
コントロールする、しないじゃなくて
和月は基本的に一人歩きさせることが出来ないから幅が狭いのは確かだな
どの漫画を読んでいても和月伸宏という存在を強く意識させられる
作者の存在を感じさせない自然な展開ってのがあまりない
いいことかもしれないし悪いことかもしれないがそれは事実だ

蝶野編後半はかなりの例外だと思う

537 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 17:48:45 ID:rJSRg0uR0
ううん、確かに作者の主義主張が前面に押し出されすぎてて
キャラクターの活躍というより1本の物語のプロットを読まされてる気分になってくるのは
否めないかな。
戦闘描写や主義主張をぶつけあうあたりのキャラの台詞回しが
舞台演技みたいに芝居がかってるんで
余計にそう思えるのかもしれない。

538 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 17:54:06 ID:6iIxx3j30
それを事実っつーのは言いすぎっしょ。感じ方は人それぞれだし。
和月が単行本でキャラについて色々喋りすぎてるっていう事実のせいで
キャラがいかにも和月の産物っぽく見える、って意見は人によってはあるかも知れんが、
俺は別にそういうのそこまで気にしてないし

539 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 17:55:39 ID:6iIxx3j30
>>536

540 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 19:04:39 ID:HxtDZu0R0
ドラマCDは一般のお店でも取り寄せる事は出来るんだよね?
予約しとこうかなと思っているんだけど…。通販オンリーとかでは
ないよね。

541 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 19:34:52 ID:e5sPjaHG0
>>536
作者の存在を感じさせない自然な展開が出来る漫画なんて存在するのか?
アメコミみたいな社員が共同で描いてる漫画は抜きにしてな。

542 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 20:58:22 ID:VpK5rsas0
>>537
それが和月漫画の特徴じゃないか?と、思っているのだが・・・。
全部が全部そういうスタイルの漫画ばかりじゃ面白くないし。

543 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 21:12:02 ID:/6pkChxX0
戦闘描写は重点をまとめて短く濃く見せる感じでいいと思うんだけどな

544 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 21:19:49 ID:5WOujr3d0
よし
じゃあ好きな戦闘をあげてってみよう
オレは読者的にも和月的にも評判散々だったらしい鷲尾戦が実は好きだ
あとカズキ対ブラボー第2戦

545 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 21:25:38 ID:odGv48JP0
太細戦とか地味ながら臨場感あって好き、動き回る戦闘は良い。

546 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 21:27:53 ID:/6pkChxX0
蝶vs蛾が一番好き
次は剛太vs根来
あとは最終戦

547 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 22:02:22 ID:GhZRHR4K0
錬金スレ久しぶりだ。
今日やっと赤マル買えた自分はなんか浦島太郎みたいな気分を味わってる。
夏の赤マルは発売日に買えたのに。でもいいんだ。ピリオド面白かった。
できれば発売日に皆と一緒に盛り上がりたかったよ。それだけが残念。

548 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 22:18:07 ID:S2uz5n4E0
エンバーミングだっけ?あの漫画つまらなかったので
次回作にしないで欲しい。あの路線行くには絵柄が向いてないんだよな

549 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 22:26:17 ID:OWAP4sQe0
>>546
気が合うな。俺も蝶vs蛾が一番好き。
次点は剛太vs火渡だけど。

550 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 22:26:37 ID:gdyieL0w0
>>547
俺も今日8,9巻買って、ちょっと前にうpされてたピリオド読んだ。
今は発売当時の過去ログ読んでるw

何で打ち切られたんだろうな、とつくづく疑問だ。

551 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 22:39:12 ID:k0dIyH5o0
DZJOtbtl0にはDとZのあいだにBが決定的に足りてない。

552 :作者の都合により名無しです:2006/01/26(木) 22:47:28 ID:OWAP4sQe0
じゃあ明日はBバージンとの比較ってことで。

553 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 01:01:27 ID:siWCu1hc0
>>521
まがりなりにも一つの作品を完成させた和月と、
途中で投げ出した富樫。

比べるのがおかしい。

554 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 01:10:09 ID:v9zoXSxP0
そろそろ新作を期待した方がいい

555 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 01:15:33 ID:siWCu1hc0
時代劇→西部劇→現代

と来たから、次は近未来モノ?

556 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 02:06:20 ID:/JaTDeQ10
世界設定をうまくできない和月に近未来はきつくないか?

ただ、既存の世界や過去の時代を資料集めて設定するのも
GBWではうまくいってなかったからなあ。
もう一度幕末あたりを短編で何作かやってほしいところ。

557 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 06:08:09 ID:jmeNW1T/0
普通にエンバーミングでいいよ
オレは

558 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 06:40:29 ID:7qlN2m2U0
いつかは新撰組を描いてほしいな
るろ剣、そして武装と、とても楽しませてもらったから、
次回作もチェックするつもり

559 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 07:32:46 ID:otxcwjg90
今の絵柄は時代劇に合わないと思う。
デビュー作みたいに推理物とかがいいと思う。

560 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 08:17:25 ID:1oF4UVm40
>>553
・SF風サスペンス
・原始時代
・近未来で超能力物
・功夫物
・ファンタジー
・むしろ全部ごった煮

561 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 08:18:07 ID:1oF4UVm40
アンカーミスorz
>>555な。

562 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 09:45:14 ID:NAEQZQA00
エンバーミングでいいよ。
毎回おにゃのこが死んでくれるなら俺的には問題なし
トッキュソとか桜花とか薫殿とかヴァンヴァンバリバリ
リボーンさせてぬっころして欲しい

563 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 10:12:26 ID:EV3q9L2c0
エンバーミングはアメコミ色がちょっと強すぎた印象
和月がアメコミ好きなのは分かるが…
ときどきるろ剣でも錬金でも一時的に妙にアメコミ臭い描写とか絵柄になる時あったが
俺はアメコミ風より小奇麗な和月独特の味ってのが好きだからちょっと微妙に思ってた

564 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 12:03:05 ID:YMaKGiR+0
俺は最近アメコミ好きの作者の作品が好きであるという傾向がわかったw
アメコミ自体はそこまで好きじゃないが(メインどころは抑えてるけど)
アメコミ風味ってツボだな。ダークヒーロー的な設定も好みだ
まあ和月が描きたい漫画を描いてくれればそれでいいよ
一生作品おってくつもりだし(なんだかんだでGBWも読み返せば楽しめる人間なんで)
できればもう少し年取ってから新撰組物でも描いてくれるとうれしいけどね
今はいろいろと試行錯誤して欲しいかも


565 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 13:41:58 ID:v9zoXSxP0
錬金はすっきりしすぎな感があった
まぁ週間だから無駄を削り取るのはいいことなのかもしれないけど
もっとごちゃごちゃしたものを書いて欲しいな

というわけで、和月がウルジャンに行ったら俺はジャンプからウルジャンに移るぜッ!!



566 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 14:48:39 ID:e33XRsc30
俺が思うに月ジャンが一番合ってる気がする
規制もかなり少ないし
変に青年向けを意識する必要も無いし

567 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 16:06:59 ID:eKZuIWI30
規制が緩く、青年向けも、少年向けさえ意識せずにすむ、
つまりチャンピオンだな。

568 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 18:05:03 ID:rH4iutt10
というか、コマ割とか個々の演出はイイんだから、和月と波長の合う協力者をつければいい。
入り込みすぎて読者が見えてない(っていうか和月の場合脳内読者への配慮ばかりになる)のが敗因だと思う。

普通は編集者とか古参アシがやるんだろうけど、和月はその辺とは喧嘩記録ばかりだからな……。


569 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 18:26:09 ID:B5yRvDIu0
新たに連載を持つまえに、いくつか短編を描いて欲しいかも。
メテオストライク(だったかな)も結構面白かった記憶あるし、読みきりの
短編作品をもっと読んでみたいな。そんで短編集とか出してくれたら嬉しい。

570 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 18:45:14 ID:uT+l1Vop0
和月は人を育てるのはうまいのに、自分が育ててもらうのは苦手なんだな。
いろんな才能があるもんなんだな。
でも今の和月は俺は好きだよ。

571 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 19:00:19 ID:YA60VjOl0
>>555-559
つまり理想の花嫁となるアンドロイドのパーツを集めるサイボーグとサイボーグ新撰組との戦いを描いたサイバー幕末ミステリーにすればいいのか。

572 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 19:21:17 ID:y7Q2lh9L0
すごく読んでみたいです

ただし連載は勘弁な

573 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 20:35:03 ID:R9mrVT8a0
和月はやっぱカシコ漫画の方がいいと思う
月刊でじっくり錬って能力物書いて欲しい。

574 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 21:02:49 ID:i9wzcdii0
サイボーグ新撰組て。メカ土方とかメカ沖田とか居るわけか。

575 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 22:09:57 ID:lVBPl0lJ0
>>573
確かに和月は少年漫画的な勢いに任せた漫画よりはある程度理屈を考えてる漫画のほうが向いていると思う
そう考えるとやっぱり少年漫画的なイメージの強い月ジャンよりはウルジャン

576 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 22:39:47 ID:8kl8SWiG0
赤マルのアンケ送ってみたけど、完結記念に何かプレゼント当らないかなー。

577 :作者の都合により名無しです:2006/01/27(金) 23:45:18 ID:sUxGEBbN0
>>568
要約すると、師匠と同じく原作者付けろ!!ということか。

578 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 00:07:39 ID:YMaKGiR+0
たしかに和月はパワーばっかの少年漫画的なのより
説明ばっかの和月節がうまく作用するちょっと理屈的なほうが
いい感じだな
結構和月のハッタリ理論は好みだったりする

579 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 00:31:18 ID:5noduHce0
そこで2段ジャンプですよ

580 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 00:58:26 ID:jz1yDTLs0
ベジータは悟空に負けたから、悟空に執着するのはわかる。
見逃してもらってるし。
ヒソカも強くなるまで待って戦いたいということだから
才能あるゴンたちに執着する理由もわかる。
でもパピヨンがカズキに執着する理由がよくわからない。
カズキに才能があるわけでもない。
パピヨンが強さを最高の価値基準に置いてるわけでもない。
偽善とか、精神的なことも決着させたいように見えるし。
パピヨンが何を決着させたいのかよくわからなかった。

581 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 01:28:31 ID:brv3xEEY0
>ID:jz1yDTLs0
次は是非うしおととらとの比(ry

582 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 01:52:13 ID:+Aajm21H0
完全に社会から見捨てられたパピオンに
唯一対等に向き合ったのがカズキだからでしょ

583 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 02:25:55 ID:7KFigQWf0
>>580
DBとハンタはもうやっただろ。
別の作品と比較してくれなきゃ見向きもされないぞ

584 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 02:44:31 ID:jz1yDTLs0
まずカズキの性格だけど、普通の好青年な性格を採用している。
これは悟空と同じ位置付けだけど、和月が、なぜ闘うのかとか、
悟空やゴンやルフィが絶対しない主義主張を入れてしまったがために
普通の感覚が消えてしまって、共感ができなくなってしまった。
これが大失敗の元で、あまり応援したくなるキャラじゃなくなってしまったことと
物語の速度を遅くらせてしまうことにもなって、影響が非常に大きかった。

悟空などの純真なキャラの良い所は、すぐ戦闘に入れたり
物事を強引に進められることだと思うのだが
カズキにこの特性を無視させてしまったから、いつまでたっても
物語を進展させないし、いてもいなくても同じキャラになってしまったのだ。
これがドラゴンボールやハンタ、ワンピにはない所だった。
サッカーで言えばシュートを打たないフォワードみたいなもんで
局面を打開できない選手にパスを出されてもげんなりする。
ゴンやルフィたちには、サイが投げられればストーリが進むという期待感ある。
待ってました!というのが重要。

カズキやその仲間たちは、闘う前や戦ってる最中に主義主張を言い合うので
戦い自体が軽くなってしまったのと、ドラゴンボールにはあった、闘い始める前の
一触即発状態がなくなってしまって、緊張感がなくなり、いつの間にか戦い始めて、
ペチペチとネコパンチをし合う、そして、いつ終わるんだとなってしまった。
ドラゴンボールは闘う前の話合いも探りあいの会話だから、ハラハラドキドキするし、
ハンタも如何に戦う前に緊張感を出せるかに苦心してるからハラハラする。
ガンダムなんかでも闘ってる最中に議論があったけど
よくわからん独り言だったからよかった。
カズキにストーリーの主導権が与えられても何もしない、
議論はしたがるじゃいる意味がない。
主義主張を入れたいなら主人公以外にさせるべきだった。
結局主人公に望まれるのは、事件を決着させようとする意思。
どうせ主人公が勝つんだと言われたりするけど、ストーリーを決着させてくれる
という信頼感も同時にあるから、やっぱり安心感がある。

585 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 02:47:32 ID:jz1yDTLs0
ドラゴンボールとハンタくらいしか比較になりそうなので
思い出せるのがない・・・

586 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 02:53:57 ID:+Aajm21H0
ごくうもルフィも嫌いな俺には関係ないな

錬金好きなやつでDBやワンピ嫌いな奴は結構いるはず

587 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 02:58:12 ID:jz1yDTLs0
>>586
嫌いでもアタッカーだからいいんだよ。
主人公の役割を果たしてるし、漫画全体に貢献してる。

588 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 03:06:14 ID:7KFigQWf0
武装錬金信者の年齢層がわからんが、和月曰く高いらしい。
で、DBはある程度の年齢以上になるとフリーザ編以降嫌いになってるのが多いから
比較対称には厳しいんじゃないの?

589 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 03:52:10 ID:+Aajm21H0
ってか、比較する意味が分からん

590 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 03:53:02 ID:5noduHce0
ドラゴンボールやハンターとは漫画の系統が違うだろ

591 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 06:59:03 ID:BLGBLkSs0
和月は読者の声を気にしすぎ。気にするのは悪くないが、それを超えて怯えてるようにも見える。
一回和月が好きに描いたものを見たい。

592 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 07:17:52 ID:zsji0VOs0
そうじゃなくて、自分が描いた物に対して
何かの影響とか、誰々の意見を聞いたからとか
いろんな言い訳ばっかりして責任をとらなすぎじゃないかなー?

一度、そこら辺の言い訳への退路を断って
新人の頃を思い出してプライド捨てて無我夢中で描いて貰いたいな。

593 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 07:35:58 ID:vVDJjbXh0
武装だと中途半端な能力バトルになっちゃったから
次回からは気を使って書いて欲しい。

594 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 07:56:26 ID:wSnZ+wZa0
はたして次回作は集英社系の漫画誌での発表になるのか、
それとも新天地へと旅立つのか。結構気になる。
連載のための準備期間とか考えると、次は1〜2年後になるのかな。

正直いまは10巻やドラマCDとかの方が待ち遠しいけどさw

595 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 09:54:57 ID:/e/8UL4/0
最終回読んできた、おもしれ〜。
作者力つけたな。
作者が作品を愛してる感じをひしひしと感じた。
るろうになんか後半自己都合の王道的まとめに入って読む価値0だったからな。
なんだ、剣心、あの野郎、全然人斬りの業背負ってないし。
それに引き替えカズキ、ヴィクターまで救うとは・・・
殺し合い以外で決着付けるバトル漫画久々見た。
死以外の演出で、しかもハッピーエンドで涙腺潤んだのなんて最近ねーな俺の中で。
主人公がイイよ、あいつ超イイ奴。
だがいかんせんキャラがオタ臭くて、読者がドン引きしてしまうのがこの作者の欠点だな。
俺はパピヨン好きだが、キャラ嫌いで喰わず嫌いは勿体ねー漫画だなぁと思いますた。

596 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 10:27:38 ID:7WbE3NVm0
作者のデビュー作を読んでみたくなったけど、
いま読むことはできるのかな。何かに収録されてたりする?

597 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 11:08:53 ID:BkK/n+Cs0
>>596
るろ剣の連載前の読み切りじゃね?多分るろ剣コミックスに入ってる。

598 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 11:33:55 ID:RAvIa07k0
北陸幽霊小話だろ
ホップ★ステップ賞SELECTIONの6巻に収録

599 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 11:39:57 ID:+Aajm21H0
連載デビューがるろ剣だからね
とんでもない十字架を背負った男だよ

600 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 13:28:06 ID:7ySrNEr60
手塚賞34回佳作のティーチャー・ポンが読みたい!
一時期34回準入選って書いてあったけどなんで?

601 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 16:09:33 ID:m4+Yw/SH0
目醒める時は今なんだ!!

602 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 16:43:07 ID:v0Gt67Zb0
ホップ★ステップ賞SELECTIONなんてもう普通手にはいらないだろ
発売当時ですら1・2冊入荷してるかどうかレベルなんだから
あるところには古本屋で50円で買えるところもあるかもしれんが

603 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 19:12:31 ID:0zwHdLL50
ttp://774.halfmoon.jp/romperroom.html

なんか読んでて和んでしまった。
既出だったらスマソ

604 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 19:46:52 ID:Gvu8aqNk0
次回作は三国志とか書いて欲しい。

605 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 19:50:45 ID:xA9qrwZM0
それだけは勘弁。

606 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 22:05:35 ID:CuYENwWT0
時代劇含む歴史モノも、いつかまた描いて欲しい気はするなぁ。
「北陸幽霊小話」、俺も読んでみたいんだが
載ってる本(ホップステップ賞セレクション?)が全然みつからなくて
いまだに読めてない。

部屋の本棚にるろ剣、ガンブレ、武装と並んでるのみると
和月マンガとは結構長いつきあいになってきたなぁ。

607 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 23:13:38 ID:0vcw4xGS0
>>606
よう俺
まあ俺のところにはホップステップもあるがw
(´-`).。oO(るろ剣終了記念の安西が企画した豪華作家陣の同人誌まで持ってるなんて言えない)

608 :作者の都合により名無しです:2006/01/28(土) 23:50:19 ID:CuYENwWT0
>>607
振り返ってみると10年ちかくのつきあいになるねぇ
時の流れは早い!

609 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 01:39:26 ID:z7Yqh5jv0
連載始まったばかりのこのスレでカズキのベースに
北陸幽霊小話の主人公が指摘されてたけど確かに似てる

ttp://homepage3.nifty.com/catfood/up/src/up1349.jpg
まあ黒歴史なんだろうなー

610 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 07:13:51 ID:AdxSpGLF0
武装の最終巻に北陸幽霊小話も収録されるんだろうか?
ブックオフで立ち読みしたことあったけど大したストーリーじゃ
なかったな。

611 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 07:20:54 ID:8zVtCZ6l0
>>609
あー、ホントだ。面影あるね(この場合は逆か)
やっぱり駆け出しの頃って絵柄とかも違うんだね。

612 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 11:03:03 ID:jUj49yS10
そりゃあお前
別に読み切りに限らんでも、
るろ剣内でも武装錬金内でも絵柄は数回変わってる

613 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 11:08:43 ID:VqI4HqMvO
和月は割と絵柄変わるの早い方だしな
単行本5〜6冊分くらいの周期で変化してる気する

614 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 12:30:53 ID:270x/obr0
和月が興味本位に漫画を描くから、あっちにふらふら、こっちにふらふら
もう何がやりたいんだか、部分部分を好きな人はいたかもしれないよ
だけど、漫画全体を冷静に見れば質が低いと言わざるを得ない。
それがドラゴンボールと違う所で、ドラゴンボールは非常に一貫性、明確性を
持った漫画で登場人物の人間観や、ストーリーがその一貫性の上に乗って
より深みを出すことになっている。

ま、こういう感じだ

<丶`∀´>暗い話カッコイイニダ、マンセー
<丶`∀´>少年漫画はハッピーエンドニダ、ホルホルホル
<丶`∀´>トッキュン萌えニダ、マンセー
<丶`∀´>オサレアクション映画ニダ、マンセー
<丶`∀´>敬意を単行本に書いとけばパクっても問題ないニダ、マンセー
<丶`∀´>読者に説教したいニダ、ホルホルホル
<丶`∀´>変態ニダ、マンセー
<丶`∀´>頭脳型バトルを描きたいニダ、マンセー
<丶`∀´>超人バトルもやりたいニダホルホルホル
<丶`∀´>・・・

<#`Д´> もうめちゃくちゃニダ、アイゴー!!


615 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 12:34:29 ID:zeq6CeZZ0
寄生獣と(ry

616 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 12:36:05 ID:qD62SIFz0
>>613
るろ剣の初期と人中編の頃なんかまるで別物だしな
一番好きなのは京都編初期の頃の絵柄だったりする

617 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 14:33:21 ID:8DwTT0HQ0
DBほど一貫性のない漫画は無いと思うが


俺は京都編後期〜人誅編初期あたりだな
GBWは苦手、武装も大戦士長以外は苦手。

618 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 14:49:25 ID:Qx+QRp3m0
別に苦手な絵は無い。あー、変わったなって思う程度。

619 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 14:53:30 ID:oBQPXzyc0
DBは同じことの繰り返しだろ
しかも全て戦って解決

俺も京都編〜剣心の回想が好きだな
GBWも嫌いじゃない

でも錬金はたまにマッピーの笑顔が怖いと思う時がある

錬金って顔が壊れるほどの笑顔見せるキャラってカズキとマッピーぐらい(円・犬飼)だけど
その顔が凄い怖い

決してそんなことはないんだろうけど、心では笑ってないって感じがする
まだ、桜花の微笑みの方が素直に見える

620 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 15:32:57 ID:2MEU9QeW0
俺は錬金のほんと初期が苦手だな
あとは平気だな

621 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 15:35:49 ID:0fumOYza0
無理にコロコロっぽい画風にしてみたかのような
GBWの絵柄が一番微妙

622 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 16:33:28 ID:qXOOr0Zy0
DBといえばじっちゃんのフカフカきんたまくらだな

623 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 16:48:48 ID:mQdbww7f0
錬金初期はまだGBWが抜け切ってない感じ。若干丸っこい。
錬金中期はるろ剣後期通り越して京都編ぐらいの絵柄に戻ってきた。
錬金後期は錬金独自の書き方になってきたって感じ。やっと前に進んだ。

624 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 17:06:59 ID:+vDpaO6+0
中期がいちばんつらかったかなー
なんか線がやたら単純になって輪郭がカクカクしてた時期
斗貴子さんが一番ヤバかった時期でもある

625 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 17:17:50 ID:KH0sJh1I0
>619
対戦部戦のうっとりパピヨン

626 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 17:31:46 ID:gm4Tr9HK0
>>619
「満面の笑み」ってのは苦手じゃないかと思う。>和月
正確に言うと、前歯が描かれてる笑顔ね。人気投票結果のまひろの顔とか。
反面、口を閉じてる笑顔だと結構いい。根来とかは味があったし。

あと和月は、自分の面白いと思った要素をそのままブチ込む癖がある。
シルスキとか信奉者(映画ブレイドの吸血鬼信奉より)とか。
きっとガンプラ作ったら、バズーカとかキャノン砲をつけまくるタイプじゃないだろうか。

627 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 17:42:42 ID:Qx+QRp3m0
>自分の面白いと思った要素をそのままブチ込む癖がある
はそうだと思うけどそこまでゴチャゴチャさせないだろ。
和月キャラにそんなに色んな要素組み込んでゴタゴタにしたキャラいたっけ

628 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 17:54:59 ID:VqI4HqMvO
特定のキャラが単一でどうって話じゃなくて全体での話なんじゃないか?
そもそも印象の話だし

629 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 18:05:11 ID:gm4Tr9HK0
うん。全体での話で。個人的な印象だけど。

630 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 18:40:42 ID:IrxE+o/f0
るろ剣の頃ってEVAの絵柄意識してたけど
今は何を意識して書いてるんだろう?

631 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 23:17:04 ID:VFcQdb9e0
北陸の頃の絵柄のほうがるろ剣初期よりも今に近いな
北陸描いてからるろ剣連載前あたりまででかなり小畑の影響受けたんだろうな
ちなみに耳の描き方は昔からあんまり変化が無い

632 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 23:22:02 ID:pe0zC/ss0
本来のタッチに戻っただけってことか

633 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 23:46:09 ID:+XbeYP3w0
>>566
月刊ジャンプスレだと和月が来ないで欲しいという意見が多いよ。(姥捨て山は嫌だから)


634 :作者の都合により名無しです:2006/01/29(日) 23:58:05 ID:6s5AZOol0
それまで週ジャンしか読んでなかったのに、捨てられたから
やれ月ジャンが良いだのウルトラが良いだの、適当だよな和月ファンも。
だからこそ、ジャンレボがジャンプより少し年齢層高めの月刊誌にでもなればいいなと思ってる。
りぼんに対するクッキーみたいな位置付けで。

635 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 00:11:14 ID:1CRmIcBa0
どこでも良いからできるだけ早く次回作見たいな
俺の漫画趣味の中で和月作品(というか和月という漫画家)を追いかける
ことがライフ-ワーク化してるからな
正直そんな才能ある漫画家だとは思ってないが
漫画家としての姿勢やスキル、手本的な丁寧さなんかは感心してしまう


636 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 00:11:41 ID:1ndBVS3O0
小学生にはエロは人気が出るが、グロは引かれて人気が出ない。
和月が萌え絵を描くことが出来ればお色気路線で消防人気も獲得することも可能だったのに

637 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 00:44:19 ID:iB/0gAVR0
>>636
そういう発想が駄目なんだよね
和月にもそういう甘い考えが結構あったから錬金は失敗した

638 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 02:15:22 ID:SW30ozW40
10巻も続いてりゃ失敗ではないと思うけどな
るろ剣で28巻続いたわけだから
それを越えないと誰も成功と言ってくれないんだな

639 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 03:29:09 ID:cEywM2fs0
桜花の子供時代がめちゃくちゃ可愛かったから
ここはひとつ路線を変えて、もっと低年齢が主人公のマンガを描いたらどうだろうか

640 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 06:14:17 ID:33o7gWqLO
黒和月全開でエンバ描いてくれればいい

641 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 07:44:12 ID:ah6hrpzgO
自身のコメントでも言っていたが、本当にラブコメやった方が良いんじゃないか
あの絵柄に結構合う気がするんだが

642 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 09:13:22 ID:K3QvmiG20
エンバーミングで?

643 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 09:21:13 ID:TezpCkGW0
死体卿だって足とラブコメしてたしな

644 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 09:59:17 ID:g8Ruh3tX0
そこらへんに走ると
読んだこと無いがヘルシングとか最強の童貞様とか
そのあたりの漫画と変わらなくなって埋没しそう

645 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 10:13:33 ID:1CRmIcBa0
ラブコメ系は嫌いじゃないが
それ以上に真面目なストーリー漫画のほうが好きだから
無駄にラブコメ描いて足踏みしてもらいたくないな

646 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 10:32:47 ID:33o7gWqLO
やっぱりメインのジャンル自体はバトルがいい

647 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 11:06:01 ID:gbCjqr4r0
わかった、ラブコメだけどメインはバトルと言うことで、
ラブクエストみたいにすればいいんだな

648 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 11:13:23 ID:1CRmIcBa0
>>647
そういうどっちつかずなの一番嫌いだ


649 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 11:21:59 ID:z6ODq9Iw0
特にジャンルは固定せず、読みきりでいろんなもの描いてみるのも良いかと。
るろ剣、ガンブレ、武装と戦闘系が続いてるからリフレッシュの意味でもね。
なんにせよ、次の連載まですこし間はあくと思うし。(るろ剣完全版などの作業で)

650 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 14:03:43 ID:7/aw8yUq0
>>647
むしろサキュバクエストのコミカライズを。新作開発中だし。

651 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 14:49:38 ID:RD182fgF0
>626
「信奉者」っての、その映画は俺知らないんだけど、吸血鬼系の話だといろいろなとこで見るぞ。
眷族に加えて欲しい為にパシリする人間だろ?

652 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 17:37:14 ID:N3hd03dt0
>>651
つまるところ信者ってことだからな。

653 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 17:39:23 ID:F2mWkKd+0
>>35
蝶亀レスだがな、ドラマCDのカズキの中の人はキースだったりするんだよな。

654 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 18:01:11 ID:iB/0gAVR0
>>651
ライナーノートでブレイドから取ったって書いてなかったっけ?

655 :651:2006/01/30(月) 19:01:52 ID:RD182fgF0
sage忘れスマソ。
>654
そうだったか。ありがとう。和月がその映画で知った、ってことか。

656 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 20:40:59 ID:xXawkEF+0
連載終了してからドラマCDになるのって結構異例じゃないか?

657 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 20:42:02 ID:plvi1dvw0
>>656
黒猫って連載中だったっけ?

658 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 20:53:56 ID:TdlOLKP40
仏ゾーンもだな

659 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 20:54:38 ID:cEywM2fs0
最近やたらドラマCDって聞くけど、流行ってるのか?
一昔前はかなりマニアックなアイテムだったはずだけど・・・
そういや、剣心もかなり早い段階でドラマCD化してたな
エヴァぐらいから普通になったのかなぁ

660 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 20:59:17 ID:TezpCkGW0
エヴァはもう最近とは言わない気も…
いや、分かるけどね

661 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 21:01:50 ID:yV4AXEx30
オタクから小銭をむしるにはいい手法なんじゃねえの。



662 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 21:23:12 ID:BcpIjk/C0
昔だったら「ドラマレコード」とかになるのかねぇ

663 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 21:32:04 ID:TezpCkGW0
どっちかと言うとソノシート?
実物見たことないけど

664 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 21:34:32 ID:yV4AXEx30
大昔、高橋名人のやつとか持ってた>ソノシート

665 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 21:41:48 ID:dRDZKD4q0
カドカワ カセットブックなんてのもあった

666 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 23:24:03 ID:xXawkEF+0
ギンダマがアニメ化になるくらいだから
武装もなってもいいと思うけどな。

足りないのは腐女子人気だけか。
腐女子人気がジャンプ動かしてるなんて
世も末だな。

667 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 23:30:16 ID:TdlOLKP40
デジャヴを感じる

668 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 23:33:10 ID:cEywM2fs0
和月はある意味、腐女子の敵だからな

669 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 23:35:36 ID:iB/0gAVR0
>>668
ご尊顔のことかー!!

670 :作者の都合により名無しです:2006/01/30(月) 23:39:28 ID:1CRmIcBa0
>>668
るろ剣でも男女比が半々になるよう内容を操作したぐらいだからなw

それにしてもここ最近のメディア展開の節操の無さは苦笑ものだな
ジャンプ漫画とかメジャー誌からの展開ならまだ対応できるが
名前も聞いたことの無い漫画がアニメ化とかしてるの見ると
「自分の好きな作品がアニメ化しないかなぁ」とワクテカしてた頃の自分が悲しくなってくるよ

671 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 00:01:27 ID:1ndBVS3O0
>>666
和月はその腐女子をジャンプに増やした前科があるからなあ
それが結局自分の首を締める羽目になるとは

672 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 00:32:04 ID:iGIep28P0
ジャンプにはキャプテン翼や星矢の時代から
固定した腐女子層が定着してる。
単にあの時期、ターゲットになるのが
るろ剣と封神演技ぐらいしかなかっただけ。

でもまあ、オタクが市民権を得てきたのと同様に
腐女子も年々勢力が広がりつつある気がするな。

673 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 01:08:28 ID:X1lgEPE+0
いや、るろ剣は充分に新規腐女子を増やしてるよ。
星矢で最初のブーム、幽白で第2次ブーム、さらにブーム継続中にるろ剣で第3次ブーム
起こしてダメ押しって流れじゃないか?

その増えた腐女子を自ら体を張って追い返したのは、さすがとしかいいようがないが。

674 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 01:22:07 ID:NRhRUzRE0
るろ剣スレじゃないしこれ以上は・・・
腐女子の話なんて興味ないし

675 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 01:34:10 ID:yPkBCjjj0
案外、「描きたいように描いてみなよ」よりも
何か他人から縛りをつけられた方がいいモノ描きそうな気も

676 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 01:59:43 ID:2QJ72uXV0
>>675
でも、そーすると失敗した時に他人のせいにするからなあ

677 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 02:09:59 ID:BTLxX0ry0
自分のせいと言おうが他人のせいにしようが俺は構わん。
作者の姿勢なんか関係無く、漫画が面白けりゃそれでいい。
余計なこと気にして漫画が素直に楽しめないのはもったいないと思う

678 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 02:42:24 ID:lU/ZlXRl0
全くだ。
そのためにもお願いだから和月もう単行本でしゃべるなと

679 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 03:24:26 ID:BTLxX0ry0
いや、そうじゃなくて…俺が言いたいのは、別に和月が何言おうが気にしなきゃいいじゃん、と。
単行本で何喋ろうが自由なんだから、それを止めるのは変な話だし、ほっときゃいい。
まぁそれでもどうしても気になって素直に楽しめないってなら…
損な性格と思って諦めるしかない、か

680 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 07:21:46 ID:0Y85iRix0
るろ剣はEVA系腐女子をジャンプに取り込んだと思う。

681 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 08:33:55 ID:uWpW8JmoO
だからここるろ剣スレじゃないっての

682 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 09:24:46 ID:0wOSbulj0
和月総合にしちまえよ

と思ったがるろ剣信者は武装錬金嫌いなんだっけ?
同じ作者なのにファン層が違うって妙な話だよな。

683 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 09:40:48 ID:ZbYigEVM0
俺だってキン肉マンは好きだけど二世は大嫌いだよ

684 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 09:44:42 ID:mK/cfjF50
そりゃちょっと例えがおかしいな、
肉にたとえるならこの漫画はライオンハート辺りだ。

685 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 09:46:31 ID:ZbYigEVM0
ライオンハートはむしろGBW

686 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 09:48:09 ID:uWpW8JmoO
先生!
例えが微妙すぎて多分5〜6人くらいしか分かりません!

687 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 10:06:02 ID:0wOSbulj0
グルマンくんで

688 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 10:09:43 ID:NRhRUzRE0
>>682
るろ剣信者、錬金信者の作品ごとの信者に加えて和月信者がいるからな
俺みたいなw
ぶっちゃけ作品が面白かろうが微妙だろうが和月が何か描いてりゃ追いかける
結構和月の愚痴も好きだったり
まあ信者だから面白くないと感じたことはないが

689 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 11:04:34 ID:ZzEvlLif0
>>687
そういえば、そういうのも描いてたなw

690 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 11:47:50 ID:n7HanfyH0
>>575
どうでもいいが月ジャンはそんなに少年向け志向でもないと思う
ビィトしか読んでないならそう思うだろうけど

691 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 11:57:43 ID:A3ARKv/k0
ライナーノーツはチラシの裏ってかブログにでも書き捨てておいてくれねえかなあとは思うな。

692 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 12:02:50 ID:NRhRUzRE0
>>691
読まなきゃ良いだけ
俺はチラシの裏のようなのがすきだし

693 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 12:15:46 ID:riYlAokf0
世の中に作品として出してるのに、読まなきゃいいなんて
プロ失格ですね

694 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 12:18:18 ID:gXQAjasz0
ごめん、意味がわかんないよ

695 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 12:18:54 ID:0wOSbulj0
俺は戦闘のプロだぜ?って意味かと

696 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 12:49:39 ID:iy5ve+se0
俺のライナーノートは少々荒っぽいぜ!

697 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 12:54:16 ID:QpU2bcoS0
慣れてないなんて言うなよ!

698 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 13:17:05 ID:gCcw7S440
うわ、大物ぶってる割にすぐ女々しく八当たるあたりもそっくりだw

699 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 15:08:00 ID:zUVkoQ9k0
和月伸宏総合スレ part2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1132417235/

700 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 20:25:53 ID:uvp1u0uy0
10巻ってでるんでしょうか?

701 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 20:33:36 ID:NRhRUzRE0
>>700
3月に出る

702 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 22:11:11 ID:L8G0yR6H0
書き下ろしは何ページくらいなの?

ピリオド
フランケンシュタインの奴
弥彦のサカバトウ
デビュー作

いれてもページ数あまるよね。
ていうかこれだと王様はロバの最終巻みたいになりそう。

703 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 22:17:05 ID:gXQAjasz0
弥彦は完全版のほうに収録されると思われる。

ピリオドとエンバーミングで100P。残り最低でも60P強・・・

704 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 22:34:37 ID:Of0ES9gu0
その後の話が追加されるんでない?
剣心華伝のマンガみたいな奴

705 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 22:49:11 ID:gXQAjasz0
主要キャラのその後を描いてほしいな。再殺部隊の面々とか。

706 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 23:27:10 ID:YALarEY/0
エンバーミングって何?な俺が来ましたよ

707 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 23:28:17 ID:NRhRUzRE0
>>706
単行本出るまでまて
載らなかったら「ふーん」で済ませろ
それでも気になるのならググるがいいさ

708 :作者の都合により名無しです:2006/01/31(火) 23:31:30 ID:YALarEY/0
んじゃあ、楽しみに待っとく

709 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 01:27:24 ID:9oqx0XM80
ありがとう

710 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 07:38:57 ID:KvHXJ/Yu0
やっぱもうバイバイジャンプなのかね。
いまのサンデー移ったらそこそこの地位しめそう

711 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 08:18:58 ID:1S/vnb7ZO
何に対してやっぱもう、なのかわからん

712 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 09:35:56 ID:8sUZ5RVu0
なにをもってやっぱなのかわからん
ネラーはしばしば脈絡ないときがあるな

713 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 10:46:28 ID:dz7oYnra0
やっぱ和月の人生観が薄っぺらいのよ
だから打ち切り

714 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 11:16:09 ID:ddqshPIu0
そういえばカズキって蝶野との約束は守ったけれど
戦部との約束は守ってない?

715 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 11:21:11 ID:dz7oYnra0
ジョジョが好きって言っても全然表面的
おまえ本当には全然ジョジョ好きじゃないだろと

716 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 12:14:11 ID:M716onwFO
で、黒崎先生て誰?

717 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 12:16:19 ID:BDfpoXy10
今回はジョジョですか?
─たぶん読んだことも無いのに曖昧なことをいってる腐女子なんだろうけど。

718 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 12:55:40 ID:PXObyg4X0
>>715が誰に対してのレスかも、
もしくは誰の発言を受けてのレスなのかも分からないし、
>>717がそれを受けてどう考えてレスしたのかも分からない

719 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 13:03:57 ID:/1e7yNlJO
@「どうせジョジョ読んだことないのに表面的とかテキトー言ってんなよ腐女子」
A「和月はジョジョ好きなんかじゃねえよ。ちゃんと読まずにテキトー言ってんなよ腐女子」

普通に考えて@だろうけど、いきなり腐女子とか言い出すのがよく分からない
あと「―たぶん」とか文学的な表現がかっこいいな

720 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 13:10:53 ID:fvXfkdnO0
難しく考えすぎ。
通ぶりたいジョジョオタに短気なコがファビョって噛み付いただけ。

721 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 16:25:58 ID:dz7oYnra0
>>719
でも和月って好きは好きなんだろうけど、それほどジョジョが
好きなわけじゃなさそうな気がする。
冨樫がそれほどドラゴンボールが好きじゃないように見えるのと同じく。


722 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 17:00:42 ID:cFZcnlBA0
そうか

723 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 17:03:52 ID:/1e7yNlJO
本人が好きと明言してるろ剣でも武装錬金でもネタやって
これでそれほど好きじゃないと判断されるならどうすれば好きと判断されるのか

724 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 17:05:23 ID:8KV9CJDi0
jojo立ちオフの開催とか。

725 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 17:08:37 ID:gjN64eTi0
ジョジョ通が納得するまでディープなネタ連発すればいいんじゃない?
太臓がネウロネタやった時「ブッちゃけ」を「ぶっちゃけ」って表記したら
「コイツ本当はネウロ嫌いなんだろ」ってマジギレしてたネウロ信者思い出した

726 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 17:25:07 ID:NfiXuvKt0
澤井が遊戯王好きなのはよくわかる
あんな感じにしてくれってことだろうか

727 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 17:30:27 ID:dz7oYnra0
>>723
アメコミやアクション映画にも同じことが言える
好きなんだろうけど何か違う、と

728 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 17:34:51 ID:gjN64eTi0
さすが通は常人とは一味違うんだな

729 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 17:44:27 ID:/1e7yNlJO
もうギャグ漫画描いちゃえ
俺は読みたくないけど

730 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 18:21:49 ID:LHEeYjiI0
ところで10巻表紙はどうなるんだろうな。特に背表紙。カズキか?

731 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 18:29:53 ID:X0SrE8aH0
カズキと斗貴子さんの二人じゃね?
これで背表紙がカズキによく似たちんちくりんだったりしたら
ちょwwwwwおまwwwwwwってなって面白いんだが

732 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 19:00:12 ID:wxWfFh2+0
>>710
和月って集英社と独占契約してないの?

733 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 20:06:08 ID:m84dYoZ80
10巻の背表紙は毒島タンの素顔に決まってるだろ

734 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 20:15:42 ID:+qbozkXY0
本編の書き下ろしに出てくれれば十分です>毒島
ヴィクトリアやアレクさん(人間版)のカラーがわからないかなあ。
この表紙が最後のチャンスなんだよな思えば。

735 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 20:40:49 ID:Ex4tdkpJ0
>>732
独占契約にだって期限はあるでしょ。

736 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 22:05:02 ID:4PiiyIo+0
「週間少年ジャンプ」連載中は他雑誌が無理なだけじゃないの?
鈴木央、大暮とかはウルジャンと他雑誌に連載してるし。
だから、小畑は別名義で季刊エスの表紙を書いてるのかと。

737 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 22:36:06 ID:jkQ5L/yX0
GBWから背表紙手抜きだからな・・・

738 :作者の都合により名無しです:2006/02/01(水) 23:27:01 ID:8sUZ5RVu0
>>737
そこらへんは人それぞれだろ
描き下ろす奴もいるしそうじゃない奴もいる
村田並に描き下ろしたらさすがだが
背表紙ぐらいじゃ好みの問題かと

739 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 00:00:23 ID:aiAb+Ait0
なんつうかよ。
昔の漫画では、「強い男」=「マッチョ」であるってことが最低必要条件だったんだよ。

俺らはまだガキでプニプニの腕だったけど、ケンシロウやキン肉マンの強さに憧れて
「ボクもいずれ大人になったら当然強い男になりたい。その頃のボクはきっと
ケンシロウやキン肉マンのように体をムキムキに鍛え上げてるんだろうなあ・・・」
なんて幼い心を熱く焦がしてたんじゃないだろうかな?
俺はまだ生まれてなかったけどw

それがるろ剣の主人公やルフィみたいにナスに割り箸刺したような体格の奴が、
怒りが頂点に達すればどんな巨漢も吹っ飛ばせるみたいな、間違った意味での火事場のバカ力が横行して、
それの悪乗りが行き過ぎて、巨漢が力比べでヤセに負けるのが当たり前みたいな風潮まで出てきたことが
ひじょうに憂えるような今日この頃。


740 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 00:11:49 ID:QmrSKJSw0
僕は懐古厨です、まで読んだ

741 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 00:24:25 ID:dWUadSfI0
ヴィクターなんて身長250cm、体重200kgの近年まれに見るマッチョボスだぞw
どんな格闘技やっても世界を狙える逸材です。

742 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 00:30:22 ID:YAxTei3y0
むしろ小兵が巨漢を倒すってのは、昔から使い古された伝統的なパターンな気もするがなあ

743 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 00:49:22 ID:aechmkVZ0
車田漫画に至っては巨漢=雑魚だからな

744 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 00:52:41 ID:cl0xC1Pv0
ヴィクターが2メーターオーバーのデカブツになったのは黒い核鉄の力?

745 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 01:38:42 ID:gI6WnLI20
一寸法師なんて小型哺乳類が、ヒョードルより強そうな鬼を退治してしまう国で何を言ってますか?

746 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 08:40:36 ID:mIA89Y6Z0
ってか和月は筋肉に対するこだわりがある男だと思うが……

るろ剣最強の比古はマッチョ
GBW最強の男爵様も(多分)マッチョ
練金最強のヴィクターもマッチョ

ってか釣られてるよな、俺

747 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 10:27:22 ID:X7rE5od30
知的マッチョとかな
雷十太とか雷十太とか雷十太とか

748 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 10:27:25 ID:l87CiCjZ0
最強論を少しでも出すのはやめておいたほうがいいぞ。
和月曰く、シシオが最強だと主張する輩がいるので。。

749 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 10:29:44 ID:0DgP2m570
まぁ、和月がうだうだ言わなくても普通に読むだけで縁よりは強そうだけどな、シシオさま。
ただ、最後まで立っていた奴が勝ちだとすると、和月的少年漫画論の後押しを受けたヤヒコが最強です。

750 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 11:14:11 ID:td1pKMj4O
最後に立ってた者の勝ちなら、
弥彦や男爵様の死後数十年後も元気に戦ってるカズキ達が最強だぜ!

751 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 11:32:05 ID:olc1hYWT0
最強などと言われても、人であるかぎりいずれ老いてゆくもの。
その力も衰えていくのは避けられぬ定めよ。
幕末最強の人斬りも、胸に錬金術の神秘を宿した少年も、
年を取れば新聞の字も読み辛くなるし、耳も遠くなりトイレも近くなる。

つまり不老不死の蝶人こそ蝶サイキョー!

752 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 12:22:32 ID:yPzQo6Z60
異議なし!!

あとむ〜んタンおめでとう!

753 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 12:42:49 ID:VSH3YcQ30
しかしホムは月面で何喰ってるんだろうな…
まさかママのあ(ry

754 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 13:24:22 ID:My3XfLxM0
まさかも何も、それしかないだろう。

755 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 15:50:48 ID:5D0UznxhO
人体をクローン培養するにもゼロからできるわきゃないよな。
設備はアングラ内にあるとして、必要な養分とか電力の調達は無理だろう…
月面は死の世界だぜ?

756 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 15:56:24 ID:VSH3YcQ30
そこで原理不明のサテライト30ですよ。

757 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 16:01:03 ID:p9xN/3Pt0
む〜ん食われまくってるのか・・・カワイソス
でも、満月む〜んは「僕の頭をおたべ!」が似合うな

758 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 16:03:39 ID:cl0xC1Pv0
核鉄没収されてなかったっけ
ホムは錬金術の力以外では死なないから、別に食わなくてもいいんじゃね?

759 :XXX ◆TqnDIIRxZU :2006/02/02(木) 17:08:11 ID:7ZGXFU+KO
>>757
ピリオドではカズキの武装錬金をヴィクターが使ってたので…



照星「戦士犬飼、あなたに重要な極秘任務を与えます。」

760 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 17:55:48 ID:Jj9P9Gd40
戦部も出番ですね

761 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 22:29:30 ID:dwfnUZ5x0
>>759
ひでぇw

762 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 23:17:15 ID:5D0UznxhO
考えれば考えるほど流刑としか思えんな >ホムの月移住
制圧任務の後だし仲間が戦死した直後に停戦
→「遅ぇよ、クソ野郎…」なんてシチュもあったのか。

763 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 23:26:29 ID:dwfnUZ5x0
ヴィクターの指導のもと、月をテラフォーミングするホムンクルス達

764 :作者の都合により名無しです:2006/02/02(木) 23:32:29 ID:87Qllv9N0
>>762
それなんてフロントミッション5?

765 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 00:08:50 ID:CMIVrj5wO
2000年後、ムーンレイスと呼ばれるようになったホム達と地球人の戦争が始まる

766 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 01:06:02 ID:dbZfpA440
さらに2015年、ムーンレイスと地球人との戦争で深く心を傷つけたブラボーが保護した少女、斗貴子の前に
カズキという少年が現れ、カズキは斗貴子を守るために禁断のサテライトシステムを作動させる

767 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 02:09:11 ID:LP2f/hKf0
そしてカズキと斗貴子は宇宙へ行き、
最後の敵デビルパピヨンを石破ラブラブ天驚拳で(ry

768 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 03:08:20 ID:8ZdlTYEQO
カズキ「おやすみなさい、斗貴子さん」

769 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 06:43:57 ID:y9jA/JXF0
最終巻の10巻、3月の発売に間に合わない気がしてきたぞう。
「逆刃刀」がるろ剣完全版への収録になると仮定して、フランケンの読みきりを
入れた場合、やっぱページが余る、すごい余る気がするぞ。
特別読みきりがブソレンのものかわからんが、とにかく描きまくらないと。
おそらく4月に発売がズレこむのでは。

770 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 07:57:11 ID:X3fNYVU00
エンバーの入稿が9月中旬だとしても、それ以降の仕事は9巻、ピリオド、ドラマCD、(るろ剣完全版、ゲーム、冬コミ?)
2〜4ヶ月は書き下ろしにあてられるんじゃないか?その中で100ページぐらい描けばいいわけで、
しかも、描きたいことは決まっていたと思うし、十分可能な範囲。

771 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 08:50:37 ID:Oe5Ykq1A0
まぁとにかく発売日を待つのみだな

772 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 09:42:52 ID:HWsWb/sV0
100頁のライナーノートをご期待下さい

773 :XXX ◆TqnDIIRxZU :2006/02/03(金) 10:37:36 ID:tAM98diW0
>>767
デビル核鉄細胞に犯されたパピヨンに苦戦するカズキ
その前に斗貴子さんが妖精姿で現れる、

斗貴子「自分の本当の気持ちを伝えるんだ、カズキ」
カズキ「自分の本当の気持ち?」
斗貴子「そう、いままでパピヨンに言ってなかった本当の気持ちだ、  …でないと私は…」
カズキ「そ、そうか!ありがとう斗貴子さん!!」

激しい攻撃を仕掛けてくるデビルパピヨンにカズキはゆっくり語りかけ、


最後に全身の力を込め叫ぶ。

カズキ「ごめぇぇぇぇぇん!!!!蝶野攻爵!!!!!」
パピヨンの体を覆う銀色のシルバースキンが砕け、パピヨンがカズキの胸に飛び込んでくる。

パピヨン「謝るなよぉぉぉ!!!偽!善!者!」

カズキがパピヨンを抱き、ガクランでパピヨンの体を包むと、ガクランは蝶ステキスーツになる。
二人が同時に核金に手を合わせる。
パピヨン&カズキ「石!破!ラブラブ天蝶拳!!!!」


こうですか?わかりません!

774 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 10:44:39 ID:KcKI31EY0
以前、誌上で募集した「僕の考えた武装錬金」の発表ページがあったりして

775 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 11:17:22 ID:bIe4iCEDO
>>765-773の元ネタって何?

776 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 11:26:58 ID:kHRzFbjZ0
>>769
ネガティブな台詞禁止!

なんでこうたまにもろに悪い方に考えるレスが出てくるんだ
なんかこういうのイライラして来るんだよな
まあ2chはそういうところってことか・・

777 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 12:00:35 ID:zsfS9niTO
>>775
>>765=∀、>>766=X、>>767=Gか

>>766のブラボーは武装錬金恐怖症にかかってるわけでつね
どこまで逃げても探索、追跡してくる悪夢がよっぽど恐かったんだろうなぁ

778 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 12:02:58 ID:KcKI31EY0
せめて10巻くらいは公式発売日に買いたいぜ
地方は入荷が遅れるんだよな

779 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 12:19:22 ID:nYltcOht0
>777
元ネタは知らんが、それはブラボーがストーカー千歳に怯えているということか

780 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 13:08:14 ID:QAUxeDGQ0
ドラゴンボールはバスケで言えばマイケル・ジョーダンなんですよ
あの超一流が集まるNBAの中で誰にも追いつけないプレーをしたマイケル・ジョーダン
ドラゴンボールも連載中、スラムダンクや幽遊白書といった超絶人気作がある中
人気順位で一度も他の漫画を一位にさせることがなかった。
こんなとんでもない怪物に対して、驕った態度で接する和月、それじゃ
いつまでたっても面白い漫画は描けませんよ


781 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 13:09:14 ID:621Y/xvU0
>>774
そういやそんな企画もあったな、このスレで応募した猛者は入るのか?
俺は所詮妄想止まりのネタで出せんかったよ

782 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 13:58:14 ID:5ZC6bJUO0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1138712278/

武装終わってからこのスレ盛り上がらなくなっちゃったから
みんなきてくれ。

783 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 14:25:26 ID:2MOVcgs50
>>781
送ろうか迷ったが、たぶん同じネタで自分よりも良いアイデアのモノを
送ってる人がいると思ってやめておいた。一応こういう感じのだけど。

手裏剣の武装錬金
特性・姿が消える

・・待ってくれ、言いたい事はわかる、送らなかったんだから
許してくれ・・orz

784 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 14:31:33 ID:m26Ku/Z40
人間魚雷の武装連金

785 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 14:49:04 ID:Rm9xuXGe0
>>784
ATはどうなるのか気になる

786 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 17:56:58 ID:zsfS9niTO
>>785
もちろん魚雷人間の武装錬金
おふざけは許さない!

787 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 18:00:08 ID:uHooHH2Y0
パピとかムーンとかいるだけで標的だな

788 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 18:55:13 ID:ppUaj5sb0
人間魚雷の武装錬金って攻撃するたびに自分も重傷を負うだろうに

789 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 20:03:57 ID:Oa5+xo0+0
人間魚雷って文字を見るとマッハパンチとか思い出すぜ

790 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 20:26:35 ID:eGY6SHZj0
10巻完結かぁ、改めて見ると寂しいな。
けど3月でFAっぽいし楽しみだ。ドラマCDにるろうに関連が数点と
今年も和月に楽しませてもらえそうだな

791 :作者の都合により名無しです :2006/02/03(金) 20:45:31 ID:AtCvUtNb0
>>773
吹いたw

792 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 21:45:39 ID:QAUxeDGQ0
増長して油断したキャラ ベジータ、ご飯
油断は見せ掛けで本当の狙いがあったキャラ ベジット
いつも油断してるキャラ 錬金のキャラ全部

793 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 22:26:58 ID:nmUIUIgK0
>>ID:QAUxeDGQ0
お、久々に来たな。
でも論理が乱暴になってるぞ。
そんなんじゃ誰も納得せん。もっと頑張れ!

794 :作者の都合により名無しです:2006/02/03(金) 23:46:12 ID:aHapO3Hp0
結局顔のキズはなんだったの?

795 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 00:04:54 ID:g7GByXCW0
>>790
まんがの森の3月発売の欄には載ってなかったよ。

796 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 00:09:30 ID:s5ZTQM6q0
ホムンクルスを倒すことだけに命を賭け
普通の女の子には戻らない不退転の覚悟。
でもカズキと出会ってしまった。

797 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 00:13:09 ID:lJqKe5dL0
>>795
そういうのは出版社公式以外は当てにならない

798 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 06:45:16 ID:G2nUhnDD0
赤マルが先月の16日で、最終巻の出るのが3月だから間隔としては
待たされる感じはあんまり無いねぇ。楽しみだ。

799 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 13:56:43 ID:1ieDQw+l0
ドラゴンボールだって連載当時、クラスの漫画好きは
「いきあたりばったり」「ドラゴンボールがあるせいで生死をかけたバトルの緊張感が無い」
「鳥山はわざと終わらせるような方向に話を持ってって編集を困らせてる」
なんていってたけどな。
神格化するのはただ単に今の少年漫画がつまらなすぎるせいなんだろうが・・・

800 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 14:07:26 ID:UO34BymA0
知らんけど、スレ的にはどうでもいい事は確か

801 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 18:01:52 ID:KYjmgPkWO
いくつかの疑問

・西山ってどこで触れた?(本編で出てきた?)

・斗貴子の傷(確か助けられた当時は無かった)&照星チームの過去

・誰よりもパピヨンが一番ツボな件

802 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 18:19:57 ID:KYjmgPkWO
あげ〜

803 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 18:20:55 ID:ikUi3/0q0
>>801
西山君に関しては3巻だったかな?斗貴子vs陣内の時の
斗貴子の回想で出てくる。ボシュゥって手でやってる男の子。
ライナーノートで西山君が云々言ってる。

804 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 22:39:43 ID:Xg2cNCFc0
男の子が西山っていう記述はあったっけ


805 : ◆VjCnOYG8L2 :2006/02/04(土) 22:48:03 ID:KYjmgPkWO
無かった…よな?

てか武練て腐女子に不評なん?好かれそうな感じだけどな…前レスから棲まそ。

806 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 22:49:24 ID:ikUi3/0q0
直接は無いけど和月の言葉から推測するとあれが西山が有力かと。

807 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 23:05:03 ID:bnWAOEx40
るろうに剣心のほうがよかった

808 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 23:24:25 ID:q3NEMD9p0
>>805
ないっぽいな<腐女子の人気。
俺がネットで見た事あるファンサイトのホモネタは
パピヨンと鷲尾、パピヨンとカズキ、カズキと六舛があったな。
どのネタもサイトは1つか2つ程度だった。

女性がやってる、ホモネタが好きな人がやってるファンサイトも
それなりにあるようだが、武装錬金ではあんまりホモネタやらんようだ。
ギャグで使うことはあるようだが。次郎サンとか。

809 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 23:30:27 ID:lJqKe5dL0
俺が思うに他の漫画と男女比(オタ、腐女子比?)は変わらないと思う
ただ全体数が低いだけで

810 :作者の都合により名無しです:2006/02/04(土) 23:31:06 ID:lJqKe5dL0
この場合は少ないという言い方のほうが正しいか

811 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 00:32:17 ID:4O6qmlft0
どうだっていいよ

812 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 12:00:44 ID:7fkOxQZJ0
昨日TVでラジヲの時間観たんだけどさ、ドラマCDってあんな感じ?

813 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 12:02:56 ID:Zh8FKjFA0
>>812
見てないからわかんない。

814 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 12:06:57 ID:7fkOxQZJ0
間違えた、ラヂヲだった

815 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 12:33:38 ID:RtW3cm6B0
>>814
そここだわるのかww
まあ基本はアニメを耳だけで聴くと考えた方がいいかと>ドラマCD

816 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 13:55:54 ID:7fkOxQZJ0
それって面白いのか?

817 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 14:43:23 ID:o8MP2hFC0
>>804
黒板に書かれていたのは日直担当を示すもので、
西山と津村の名前が挙がっていた
そして日直とは普通男女1名ずつで行うものなので
和月が学校を襲った奴を「西山」としているなら
そいつは男で確定かと

818 :作者の都合により名無しです :2006/02/05(日) 14:52:48 ID:b1zJfonn0
>>808
いまは知らないがけっこうあったぞ。少なくても一桁以上はあった。>女性向けサイト

だいたいコミケだと最盛期には女性向けサークルの方が多かったし。10サークル以上
あったはずだ。いや、武装錬金オンリーイベントだと20サークル以上は女性向けがあっ
たな。

819 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 16:18:36 ID:bgE3lL8T0
BLのネタにはしにくそう
カズ×ゴウが一番ありえそうなんだろうけど、想像できないし

ジン×ヒャとか

820 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 16:20:28 ID:jIecdrXO0
正ヒロインのパピを外すな!

821 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 16:42:00 ID:JRcE3rXQ0
ムーンフェイス(新月)×ムーンフェイス(十六夜)

822 :XXX ◆TqnDIIRxZU :2006/02/05(日) 18:29:18 ID:K40fgoTeO
本編でも名勝負と名高い、パピ×バタで。



823 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 18:33:20 ID:RtW3cm6B0
>>816
ぶっちゃけ中途半端なファンサービス

824 : ◆VjCnOYG8L2 :2006/02/05(日) 22:12:39 ID:TF93Ld/e0
しかし打ち切り早まり杉だろ。
時間とページさえありゃあもっといいラストを和月は描けたハズだ。と赤丸読んでない俺が言ってみる

825 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 22:29:57 ID:pOSy8UXO0
当時は鷲×蝶が物凄い人気だった
というか錬金のBL系では未だに鷲の人気が高い

と事情を知っている輩が言ってみる

826 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 22:38:56 ID:pOSy8UXO0
ていうか鷲尾が死んでから一気に腐女子人気落ちたね

827 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 23:45:40 ID:2qgNDpZMO
しかも同時期にステキスーツパピヨンを始めLXEの変態衆ぞくぞく登場だから

828 :作者の都合により名無しです:2006/02/05(日) 23:53:11 ID:FjUttRdo0
一生懸命応援してくれるファンを馬鹿にしたり、
何年も書かずに同人HPだけは運営して「いつ仕事再開するんですか」と聞いたファンを恫喝したり
そんな漫画家を何人か見た。
そんな奴らより、卑屈でもビビリでも漫画に対して真剣な和月を俺は応援したい

829 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 00:15:57 ID:nM+mR1oJ0
>>824
なら赤マル嫁
俺としてはこういう事にならなければ
もっとグダグダになってたと思う

830 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 00:23:54 ID:k5X/nuL70
>>829
赤マルになって余計な贅肉が落ちた感がある。

831 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 00:25:58 ID:kjXO5xY30
UJに移籍しても果たして喜ばれるだろうか?

832 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 00:31:33 ID:bZpEismAO
和月は週19ページとかよりもっとまとめて描く方が向いてるよ

833 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 00:34:53 ID:yiZ4Tkfn0
個人的にはUJより月ジャンに来て欲しい
UJは何か無理にエロ入れようとする方向性が気に食わん
荒木御大はどこ行っても好き勝手やるだろうから参考にならんし

834 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 00:38:09 ID:nM+mR1oJ0
>>833
荒木移籍から結構状況は変わってきてるぞ
だんだん本格派が増えてきた

835 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 01:10:05 ID:bZpEismAO
ウルジャンは輪ゴムで閉じられてること多いから月ジャンがいい

836 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 02:04:31 ID:az5Gxr0Q0
>>828
真剣じゃなくなったからつまらなくなったんだよ
信者には永遠にわからないことですがね

837 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 02:29:44 ID:wlndr4id0
>>836
わざわざ信者の本拠地で言うってことはそうは信じてないんだろ?おまえは。
>真剣じゃなくなったとも>つまらなくなったとも信者には永遠にわからないとも思ってないってこった。


838 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 05:14:23 ID:bZpEismAO
どっちでもいいからケンカ止め

839 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 16:01:19 ID:vpEkwZio0
>>834
荒木はUJに悪影響を与えたぞ


840 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 16:13:31 ID:VgLkGwWSO
部数は上がってるよ

841 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 16:21:43 ID:QU699o5+0
やっとピリオド読んだが・・・まあ感想はどうせ既出だからよし。

もうあと2,3年は休んで次の作品にとりかかってください
武装錬金も準備たりなかったんだろうか

842 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 16:29:01 ID:afO5MX3O0
>>836
アンチスレ帰れや

843 :作者の都合により名無しです:2006/02/06(月) 22:26:10 ID:bZpEismAO
どうどう

844 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 00:20:38 ID:eD5yMZF30
>>840
UJから萌えを駆逐したことと姥捨て山に変えてしまったという大罪がある。
バンチにでも行けばいいのに

845 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 00:38:10 ID:+fo9wWUF0
ジョジョとツェペシってエロくね?

846 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 00:42:29 ID:UoSxBZnJ0
錬金信者は萌えオタばっかだから

847 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 01:24:05 ID:dmZ8zDkn0
萩原がいる時点で姥捨て山だろ

848 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 16:43:52 ID:UsrF5SN10
>>841
るろ剣続けて北海道編やってりゃよかったのに、と思った俺は負け組み

849 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 17:07:04 ID:/1FyQYBw0
人誅編であんなグダグダなのに続けたりしてたらもっと酷いことになってたよ

850 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 17:56:26 ID:RnCIAypU0
縁と剣心の奥義対決のときの砂が風圧あんな形になったり
蒼しと四神の回天剣舞六連の打ち合いで砂に六連の跡ができたり何故か服がぼろぼろになったり
することをさりげなくかいている和月をあまくみる漫画会のみなさんてバカじャねーの





851 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 20:59:24 ID:9Xbk+74G0
るろ剣は2d格ゲーにすべきだったよな。
和月作品はなんで2d格ゲーにならナインdなろう?
向いてるのにな。

852 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 21:15:54 ID:1SXViAqR0
>>851
つ[幕末浪漫 月華の剣士]

853 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 22:36:17 ID:gOzNzZBy0
>>851
ヒント:当時はポリゴンが格好いい!!

854 :作者の都合により名無しです:2006/02/07(火) 23:14:47 ID:rDxvuooF0
>>851
つ[十勇士陰謀編]

855 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 06:31:23 ID:dZTVErMk0
今はやっぱり3Dが主流なのかな?2D格ゲーはあまり出なくなったのか。
(初代プレステで知識がとまってるから現在のゲーム業界の状況がわからん)

856 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 08:54:11 ID:0u3JiM/j0
DSのブリーチ格ゲーやって確信した。

ブソレンは2D多人数対戦ゲームにした方が良い
出来るなら開発はカプコンかトレジャーで。

857 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 09:09:48 ID:CiPFDLtX0
格ゲー2Dで作るとすごい手間かかるからな。
だからkofとか今でも使い回しせざるを得なくて
他のゲームに慣れた人からは「何この汚い画面」ってなる
そうすると金が入らない→手間かけられない→ループ

858 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 09:47:17 ID:2hBZXI9C0
結構大変なんだなぁ>2D格ゲー

859 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 11:00:49 ID:+dtUecpz0
いまどき初代スト2のようなドット表現できる人が減ったみたいだしね。
これもやれ3Dだのやれポリゴンだの騒いだユーザーが悪いっちゃ悪いんだが。

860 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 13:19:44 ID:KpB5En270
仕方ないからJSSプレイします

861 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 15:32:09 ID:lncyrGmt0
ポリゴンモデルでも平面で動かせばいいじゃない。
ジャスティス学園タイプが武装錬金には一番合いそうな気がするぜ。

862 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 16:12:31 ID:LA4QpJEO0
なんかこのまま技術がすすむと、「漫画のキャラがそのまま動く」域まで
到達しそうだなぁ、ゲーム機って。もうすでに可能になってるかもしれないが。

863 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 16:14:12 ID:kmPRpPEw0
つ[ドラクエVIII]

864 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 16:40:27 ID:jjpBtnap0
トゥーンシェイド系はその域に達しつつあるな
最近のドラゴンボール系統とか

865 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 17:09:40 ID:xTUSdUgk0
和月が2D好きだから意見しまくって2Dにしてくれると信じてる

866 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 17:13:49 ID:QcXpB6lU0
ゲーム機の画像処理関係の進化スピードは凄まじいものがあるからな
以前和月がキャラデザ担当した新撰組のゲームも次世代機?のレベルなら
「そのまま」動かせるかも。すげぇよな日本のゲーム機。

867 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 17:41:35 ID:oFg4Rrr40
FF12とかもなんかすごいことになってるしな

868 :XXX ◆TqnDIIRxZU :2006/02/08(水) 17:48:48 ID:dgyslr3FO
 PS2の時点で、処理速度がスパコン並、だったからな。
 このまま技術が進歩すると、そのうち培養した神経細胞を直列に繋いだゲーム機、とかがでてきそう。

869 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 17:57:42 ID:yieHw5W+O
とは言ってもやっぱり武装錬金ならドット絵がいい
とは言ってもエロス的にはポリゴンの方が何かと利点が…

870 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 18:10:46 ID:8FynQUtE0
馬鹿、お前ドット絵のエロさを知らないな!?

871 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 18:12:28 ID:0ZWlZtJ00
>>868
脅威の処理速度を誇る次世代ゲーム機「アレキサンドリア」登場!
CPUは秘密!そのほうが格好良いから!

872 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 18:15:08 ID:Uf50vg4L0
一緒に行こう、カレン

873 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 19:08:32 ID:f/eChFw0O
>>872
それ何てB型デバイス?

874 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 21:40:32 ID:Ki5Mzn0u0
サムライスピリッツの新作がPS2ででてたから買ってみたが
なにアノキャラ。メイド服きて世界観にまるであってない。
しかも予約もしてないのに予約特典のフィギア付いてきたし
売れてないのか?

和月はああいうのが好きなのかね。

875 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 22:17:29 ID:dgBW1LkL0
それが和月と何の関係が・・・?デザインしたのは違うキャラだし・・・

876 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 22:25:23 ID:YFC+j21h0
日記と2ちゃんを勘違いしてるだけじゃない?

877 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 22:34:47 ID:4rRzRdvT0
>>875-876
もしかして誤爆かもしれません

878 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 22:36:16 ID:yieHw5W+O
んでジャンプスーパースターズのカズキってどう?
強い?使いやすい?

879 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 22:48:49 ID:oFg4Rrr40
結構、強キャラだと思う

880 :作者の都合により名無しです:2006/02/08(水) 22:52:17 ID:QjOmg5QE0
人気作品補正(DBとか)無いわりにリーチ長め&判定強くて早い突進技でかなり強いと思う
リングアウト狙いも簡単で横軸を合わせればガンガン押していける
製作チームにファンがいたのかと正直勘ぐった


881 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 00:56:30 ID:kPJOkWB80
あ〜和月がキャラデザインしたらしいね〜

882 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 05:44:47 ID:bgOjm3Id0
たまーにサンライトクラッシャーでリング外までブッ飛んで自滅する

883 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 06:39:32 ID:7Gjch8/U0
>>882
固まってる敵キャラ達をまとめてブッ飛ばしてやる〜!と
突撃したら壁破壊してそのまま自分もリングアウトとかなw
総合的にみても、結構強いキャラになってたな。

884 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 09:31:27 ID:6i6OvV7A0
味方の数が多いほどクラッシャーの威力が上がる仕様も良かった

885 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 10:00:17 ID:y7UPMbrP0
なんかJSS欲しくなってきた。今度DS買おうかな。
ドラマCD買う予定だからその後になるけど。

886 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 12:56:12 ID:6i6OvV7A0
全くの勘だけど年内にJSS2出るだろうからそれまで待つって手も。
…多分カズキいないだろうけど

887 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 14:09:34 ID:ROrUdfc00
JSS2は出ないと思うぞ

888 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 15:14:33 ID:TyvqkfOmO
ファミコンジャンプすら2が出たのに!

889 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 15:22:23 ID:LYVfXZ/O0
そういえばあったなぁファミコンジャンプ。
個人的にはファミコンサンデーを出して欲しかったんだけど叶わぬ願いよ。

890 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 18:22:07 ID:LEnXsEiR0
>>885
しかし、今はDSが蝶品薄な罠

891 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 18:51:19 ID:ySWz4QKd0
ナムコ×カプコンみたいな感じで出たら面白そうなんだがね
ジャンプ×サンデー

獣の槍と共演とか

892 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 20:00:11 ID:LQbRhkhi0
じかいJSSが出るなら
純粋な2d格げーにして欲しい。

893 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 20:06:39 ID:swhEXAop0
DS、品薄なのか。うーむ念のためJSSのソフトだけ確保しとこうかなぁ。

894 :作者の都合により名無しです:2006/02/09(木) 20:22:36 ID:ROrUdfc00
というか3月2日に軽い奴が出るからそれまで待った方がいいよ

895 :作者の都合により名無しです:2006/02/11(土) 08:52:05 ID:vYOsDLwx0
和月的にはこの漫画は第二の「うしおととら」目指したんだろうか?
最初の最初は王道少年漫画だったし。

896 :作者の都合により名無しです:2006/02/11(土) 23:39:28 ID:YbUwEzU00
学園祭でにぎわう銀成学園に、ドクトル=バタフライが襲来!一方、単独行動をとるパピヨン
の真意は!? 仲間たちを守りながら、学園祭を成功させる――カズキの強い意志は、ホムンク
ルスを撃破できるのか!? 新たな『武装錬金』を体感せよ!!  ※内容は変更になる場合があります。

897 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 01:05:09 ID:GiVTBv3M0
>>895
少年漫画なのに、いつの間にか萌え漫画をやってしまったのだね
大ヒット漫画はみんな、本当にサービスカット程度だったのに。

898 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 02:00:40 ID:zi14iq+i0
ドラゴンボールの序盤はサービス満点だったけどな。

899 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 02:02:50 ID:cyJ+g2Lz0
一番の敗因は和月って事とタイトルの組み合わせだと思うガナ
周りにハガレンのパクリって読まない奴が多かったよ

900 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 08:01:45 ID:duznA/5q0
和月は王道少年漫画を描きたがる割には、本人の作風や性格がダーク寄りだから、
微妙にずれてしまうのでは。

901 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 09:24:16 ID:QZemO62Z0
確かにヲタ好みの方向にシフトしてしまうからな
ダーク路線もヲタ嗜好以外の何物でもないし・・・
または少年漫画ってものをどこか勘違いしてる気はする

902 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 11:25:46 ID:iHvfnccX0
で、次スレはどこに立てる?

903 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 11:28:54 ID:XvdyI82d0
単行本すぐ出るしここでいいんじゃね?

904 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 14:07:20 ID:VzocBot70
いい加減懐板行った方がいいと思うがなあ

905 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 14:38:31 ID:9PT66bJL0
だって和月総合スレがあんだもん、剣心とか覚えてねーから合併は勘弁。

906 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 15:21:18 ID:VzocBot70
過去のアレやアレを蒸し返すからあんまり言いたくないんだが和月関連スレは総じて排他的杉
どっちが悪いとか誰のせいとかじゃなくてな
同じ作者の作品別でここまで反発してる奴ら見たことない

907 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 15:23:57 ID:Dwx5mQOzO
排他的というか例の毎日張り付いてる
お馴染みの人が気に入らなかったからっぽいけどな。

908 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 20:10:44 ID:9PT66bJL0
結局、俺たちはどこへ行くのかね。

909 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 20:13:54 ID:7KJxT5+f0
いや普通に和月総合スレ。気に入る気に入らないじゃなくてルールだから。
それにるろうに完全版出たら完全版スレが立つでしょ。1年ぐらいはそれで分かれるよ。
封神だって完全版スレとフジリュースレで分かれてるから今は。

910 :作者の都合により名無しです:2006/02/12(日) 20:34:04 ID:nsloJPnR0
ハァ・・・また荒れるのか。向こうはさぞ迷惑だろうな。こっちも同じだが。

911 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 01:15:55 ID:D23B2sW30
ブ会にドラマCDの紹介来てるな。
バタ爺がくるとは思わなかった。

912 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 01:25:02 ID:QAMSPeKh0
つまんなそうなストーリーだなorz
和月の書下ろしとバタフライが出るのは嬉しいが

913 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 01:27:52 ID:Z+Jo40280
ドラマCDのストーリーなんて結局同人
期待するものじゃない
ファンへの中途半端なサービスだから

914 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 06:54:32 ID:r0F+7cb10
5巻をベースにしたパラレル的展開っぽいね
まさかクローン再生したバタ爺とかじゃ無さそうだしw
という事はゴゼン、ブラボー、ムーンも入ってくるか?

>内容は変更になる場合があります
まだ決まってないのかよ!

915 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 09:52:14 ID:EsYcRUNS0
>>911
こういうので使える悪の元締め的なキャラって、
この漫画には奴しかいないからな。俺としては、ピリオド後、
何の説明も無く生き返ったバタ爺とかのほうが無茶感があっていいかも。

んで話としては、コメディ+イチャつくバカップル→爺、敵引き連れて出てくる→
バカップルと蝶で撃退→みんなで学園祭(なぜか爺と蝶もいる)とかか?

916 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 12:16:46 ID:gJEiWREt0
設定が学園祭中ってことは本編と違ってくるね。秋ごろか?
(本編の学校決戦はゴールデンウィークちょっと後くらい)
ピリオド後というのもありそうな気もするな。ちょっと。

917 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 12:18:35 ID:/9yPNMSw0
ギャグお惚気展開が主流になるだろうと思うと寒気がする

918 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 13:43:06 ID:NG3JofpR0
実は蝶ハイセンスなとっておきを着て曾孫の学園生活を見に来ただけなのに大騒ぎされてたたき出される爺。
どうみても似たようなセンスなのに、おにゃのこにキャーキャーされる曾孫をみて泣きながら帰っていく爺。

数ヵ月後、富士山の頂上で電波障害を起こしつつ飛行、孫より高いところで目立てた事に満足する爺

919 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 14:15:33 ID:HvA0/bUT0
音声だけだと蝶サイコーって普通じゃね?

920 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 14:30:30 ID:UFpmJS6W0
ベースとなってるだろう5巻の話は、シチュエーションとして学園パニック物の
要素がある設定だから、今回のドラマCDも上手く演出すれば結構面白くなると思うぞ。原作のノリや雰囲気をしっかり掴んだシナリオを希望するぜぃ。
ヴィクターもちょっと出たりするのかな。

921 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 14:47:36 ID:Wmjk2NwE0
やっぱキャラを丸パクリしてる部分があるからTVアニメ化は無理と判断されて
ドラマCDって部分もあるんだろうね。もちろん人気の部分もあるだろうが

シルスキ出すたびに(このキャラはジェヴォーダンの獣に出てきたフロンサックがモチーフです)
ってイチイチ出す訳にもいかんしな。

922 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 16:35:44 ID:0iuu44QB0
>>921
キャラ× デザイン○ だね。
アニメ化しないのは単純に人気の問題でしょ。
そうじゃなきゃ黒猫がアニメ化してる意味がわからない。

923 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 17:12:10 ID:Iv7zmkzz0
バルスカを動画で動かす事自体無理。
お前らいっぺん模写してみろ、絶対アニメ化は無理だってわかっから

924 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 18:38:50 ID:1sn7XDv6O
空気を読まずに質問させて欲しい。
今更かもしれないけど武装錬金を九巻まで買って読んだんだ。

続きって発売されてる?

925 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 19:08:22 ID:HvA0/bUT0
探せばまだ赤丸ジャンプ売ってると思うから
続きはそこに乗ってるよ

926 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 19:45:49 ID:MbU+bD+k0
ところであのEDはどうなんだろう?
ハッピーエンドすぎておれはイヤだったんだけど。

927 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 19:58:06 ID:HpkDT3fW0
和月はハッピーエンド信仰者だから
まぁいいんじゃない

絶対ハッピーエンドになると分かってたからこそ
FINALが悲しい場面多くても平気だったんだろうなぁ

ヴィクトリアとアレクサンドリアの別れの場面とか
ホントだったらもっと泣けるんだと思う

928 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 20:33:04 ID:1sn7XDv6O
>>925
ありがとう^^

929 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 22:26:35 ID:QS+o0VWMO
>>923
字しか書けない自分には模写は無理だけど、描いたらアニメ化はできないってのが
わかるってことだよな?
トキコさんwithバルスカを描いてる人が多数いる絵板にはアニメ化を望む声はあっても
動画化は無理って意見はないから、なんでなのか気になる。理由を聞かせてくれ

930 :作者の都合により名無しです :2006/02/13(月) 22:37:34 ID:8xwO9sZ/0
>>923
動きが難しすぎて描くのが無理、ってのなら誤魔化す手段はいくら
でもある(静止画、バンク、演出しやすいようデザイン変更等)し、
「バルスカを動かせないのでアニメ化が無理」ってのはよくわからん。

アニメのアイシールド21なんて、原作のスピード感や迫力の再現が難
しいとかそういうレベルですらなく、作画はめためた動画枚数も少なく
て演出も悪いとかなり厳しいがそれでもちゃんとアニメになっている。

多脚のロボットアームだからCG向きってのはたしかだがw

931 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 22:52:20 ID:HvA0/bUT0
つまりCGアニメになればいいのですね

932 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 23:01:06 ID:kG2q+C1Z0
つ[バルスカ待機モード]

933 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 23:06:15 ID:xgJwCQQL0
確かに動かすのは大変そうなギミックだよね、バルスカ。
今、というか近年放映されてるTVアニメではCGって結構普通に使われて
たりするのかな?

934 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 23:20:53 ID:ADliWvao0
予算によるんじゃないかな。>CG
もちろん余計に金がかかるわけで。

935 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 23:24:29 ID:HpkDT3fW0
むしろクレイアニメでいいんじゃないか?

936 :作者の都合により名無しです:2006/02/13(月) 23:34:18 ID:Z+Jo40280
ドラマCDの声優オーディションにも
黒崎関わってるんだな
一度でいいからオーディション風景とか見てみたいな
なんか面白そう

937 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 02:40:20 ID:x7Hcy1+G0
アニメや漫画で嫁とか恋人が作品に絡むとろくな事は無い。
そんな先入観ってあるよね。

938 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 04:23:55 ID:NyE2EZR60
それは先入観じゃない。現実だ

ガン種・実写デビルマン

939 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 09:15:05 ID:KXaGoIasO
和月と黒崎付き合ってんの?

940 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 10:33:14 ID:qJvpwl5I0
え、黒崎って女なの?

941 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 11:19:34 ID:PbX5mpW30
ドラマCD公式にブラボー、まひろ、桜花、秋水のキャスト公開されてるな
ブラボー 江原正士
まひろ  平野綾
桜花   生天目仁美
秋水   谷山紀章

ブラボーに江原キタコレ

942 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 11:34:46 ID:2j4uJ5Be0
え、ていうか秋水出るの?

943 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 11:37:45 ID:JqAKzQM20
>>941
平野綾売り出し中か。

まぁそんなことより早坂姉弟が恐ろしい事になってるんですが・・・。

944 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 12:18:22 ID:nhmEKeMB0
悪役
倒してこそ意味のある敵。
嫌な奴、悪い奴であるほど倒されたときにスッキリとした爽快感を読者に与えられます。

敵役
悪であるとは言い切れない敵、ライバル。
主人公と戦うことでドラマが生まれ、倒したときには物語が最高潮になります。

945 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 15:18:10 ID:Vu1DCOGo0
>931
二次元で描かれた動画に3DCGをシンクロさせるのには
物凄い手間と金と技術がいる。TQNまでCGにしないとバルスカを
動かすのは無理だろう。

ではバルスカを手で描くとなるとこれがまた鬼門。
ジョイント部の円盤が色んな方向に回転したり
ブレードの部分が動くたびに尻尾の針が平行に動作したりする為
大河原クニオさんが4,5人居ないと週一ペースはまず無理
普通のアニメーターは裸足で逃げ出すでしょう。

946 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 16:28:39 ID:zqsqYcYP0
エフェクト作画でごまかすしかないだろうね

947 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 19:17:42 ID:yC8ogTeP0
>>941
何この極上生徒会

948 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 19:45:01 ID:JqAKzQM20
>>947
これで田村ゆかりがプッチャソ声でゴゼンやれば完璧?

949 :作者の都合により名無しです:2006/02/14(火) 20:55:09 ID:I6yB5ika0
>>945
そのために1本だけアクティブにして戦ったりしてくれてるんじゃないの

950 :作者の都合により名無しです:2006/02/15(水) 17:20:33 ID:v+COWMiB0
>941
えぇーブラボーに江原はねーよ…

951 :作者の都合により名無しです:2006/02/15(水) 17:50:39 ID:WoqimqC20
>>945
そのためにバルスカのデザインがシンプルになったりしてな…
凄い見栄え悪そうだがそのほうが動画が楽だろうし

952 :作者の都合により名無しです:2006/02/15(水) 23:57:00 ID:iiG/CHsS0
614 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/02/15(水) 12:48:24 ID:m78TQDdW
攻爵(こうしゃく)♂

…カズキ、なら普通だったのに。防人、赤馬、秋水もまあ許容範囲だろうに。
爆爵よりはいいだろうけどさあ……

618 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/02/15(水) 13:42:24 ID:wZFVB2Kn
>>614
・・・・・・・・・・・・

その親、いつか殺されるなぁ。


953 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 06:34:51 ID:08eaeAa80
ここはやっぱ「次郎サン」だろ

954 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 13:10:28 ID:owhe4DaH0
>952
ほんとにその名前をつけた親がいるって事!?

955 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 16:41:21 ID:xiQC9V6f0
ttp://dqname.selfip.net/
世界は広い。

956 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 16:59:13 ID:Jzgf1Zk50
俺は女で悟空って奴を知ってる

957 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 17:56:11 ID:Qs4TXI840
はてなダイアリーで和月で日記検索した時
和月と書いてカズキと読ませる名前をこどもにつけたのが
書いてあったな


958 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 18:00:38 ID:ZOUf9o7a0
>女で悟空
無茶しやがって・・

959 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 19:03:01 ID:evMMObP40
>和月

ああ、確かにそうとも読めるな・・・
内向き・陰性・闇属性な自分の憧れを託したネーミングなのかも知れん

960 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 20:07:21 ID:1/eT6pd5O
コミック最終巻が3月3日に出る!特別読切がスゲー楽しみ〜

961 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 20:18:09 ID:v1ax3Nxn0
三月三日、というと「耳の日」だな

962 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 20:58:44 ID:JOyOLIM80
ジャンプ的には両さんの誕生日だろう

963 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 22:20:17 ID:+RykZDxc0
>>950
次スレよろしく。

てかこのままこの板に立てていいんだろうか・・・。


964 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 23:04:58 ID:/ppEWCzt0
120巻発売後新スレん時は統合だな。となると151で最後か?どうなるだろ。

965 :作者の都合により名無しです:2006/02/16(木) 23:05:45 ID:/ppEWCzt0
ごめん10巻・・・

966 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 00:54:38 ID:J6/6O9nC0
加護ちゃん助けて

967 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 01:44:28 ID:+64QQMD10
>>966
まぁ、取り敢えず落ち着いてタイムマシン探せ。

968 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 02:11:00 ID:J6/6O9nC0
加護ちゃん

969 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 02:13:32 ID:ZnyyaLeI0
コミックス10巻だが、今日買った早売りジャンプ12号の220ページ
コミックス欄には4月売りになってたよ。
でも、ちょっと安心している俺がいる。
急ぐと大変なんじゃないかって思ってたからさ。

970 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 03:10:50 ID:yTbLqTK80
まぁ予想通りだな
コレで特別読みきりが書き下ろしの可能性がUPだ

971 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 03:24:25 ID:A23yVegw0
何故アップ?

972 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 04:08:38 ID:yBjVCC8P0
間が開けば描く余裕が出来るって事でしょ

973 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 07:25:02 ID:MAswFAQ30
いい加減筆の遅さにイライラしてきた。

974 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 12:20:10 ID:EftVJQeu0
全然遅くないんだけど
正直この前9巻でたばっかだろ

975 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 23:08:37 ID:d2uYGvou0
てか漫画家の筆の遅さって実は絵よりもネームなんだよな
絵を描き始めたらまさにプロ
かなり速いらしいねみんな


976 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 23:13:15 ID:/Kil35nZ0
>>975
じゃあ推理漫画(名探偵コナンとかスパイラル)とか、原作と画の担当が別れている場合は比較的楽と言えるのか?

977 :作者の都合により名無しです:2006/02/17(金) 23:48:08 ID:d2uYGvou0
>>976
楽かどうかは作者がネームにどれだけ時間かけるかで違うような
どんな作風も楽じゃないと思うけどね

978 :作者の都合により名無しです:2006/02/18(土) 03:50:04 ID:eFrIoB5Q0
原作と画の担当が別れてても、ネームを書くのは画の方だろ……
まぁ、デスノ=ガモウ説では、原作者がネーム書いてるのだろうが

979 :作者の都合により名無しです:2006/02/18(土) 05:36:39 ID:MPSZyz030
まぁ、原作と画が分かれてるなら分かれているなりに苦労があるらしいな。
原作の雰囲気とゆーか、演出とかノリを作画に反映させる、つまりイメージを伝えるのが難しいそうだ。

980 :作者の都合により名無しです:2006/02/18(土) 17:26:42 ID:5awDmJMa0
>>978
ほったもネームやってなかったっけ

981 :作者の都合により名無しです:2006/02/18(土) 22:51:31 ID:ALHtsWn/0
正直小畑って絵のうまいアシスタントレベルだよな。
ネームまでやってもらったら漫画家じゃないと思う。

982 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 00:07:35 ID:ZD8Unuhv0
でも原作つきってそんなもんだべ
ネームまで原作でやるのもあれば
作画がネームから口出すってのもあるし

983 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 00:23:32 ID:/Dwmt7je0
>>981
ヒカ碁のほったのおまけマンガ読めばもう少し細かいことわかるよ

984 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 02:32:38 ID:uleqRH+z0
ちょwwだれか次スレ立てろよ

985 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 02:39:21 ID:KofuzNkJ0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1132417235/

和月総合スレ。
今から議論しても間に合わないと思うので、l
このスレで合流するか、新スレ立てるのか相談してください。

986 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 02:49:55 ID:E1PIysef0
10巻出た後スレ建てる時に向こうと合流だな

987 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 03:02:30 ID:seQni5sm0
和月の愚痴、書き下ろしで2スレ消費はできないか?

988 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 03:08:07 ID:ZbTOW1Pf0
じゃ立ててくる

989 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 03:11:30 ID:ZbTOW1Pf0
無理だった。次よろ
武装錬金-CLI(151)

・次スレは>>950が立てること。立てられない場合は指名すること
・超常選民or錬金の戦士たる者マターリ進行、釣り荒らしには寛大に(スルー推奨)
 マターリ出来ないヤツは臓物をブチ撒けろ!!
・他作品のスレで暴れたらブチ撒けます
 またこのスレでも他作品を叩いたりしないこと
・単行本10巻は4月発売予定
・ドラマCDは5月発売予定
 http://comics-news.shueisha.co.jp/common/busourenkin/

■前スレ
武装錬金-CL(150)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1137508442/l50
■関連スレ
【もっと】武装錬金総合萌えスレ59【愛をこめて!】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1139713501/l50
【尾田にも】武装錬金アンチスレpart18【見下された】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1125221120/
■オエビ
ttp://jojo.littlestar.jp/


990 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 03:37:06 ID:E1PIysef0
誘導

武装錬金-CLI(151)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1140286483/

>>987
それ+統合会議じゃ正直無理っぽいな。
臨機応変に対応しよう。10巻発売時のスレ+1スレ後なら何とかなりそう。
まあある程度向こうと話し合っとかないとね。

991 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 14:39:54 ID:HuvksWIi0
うめ

992 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 15:06:47 ID:gZd76XZJ0
膿め

993 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 16:31:46 ID:ewBAibdtO
ume

994 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 16:59:03 ID:IKSdRfLD0
埋める人間がまばらだな・・・もはや人任せ。

995 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 17:37:57 ID:5bk5sePx0
rererenore

996 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 19:55:46 ID:uleqRH+z0


997 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 19:56:41 ID:uleqRH+z0


998 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 19:57:58 ID:uleqRH+z0


999 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 19:59:15 ID:uleqRH+z0


1000 :作者の都合により名無しです:2006/02/19(日) 20:00:01 ID:uleqRH+z0
万丈目サンダー!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

217 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)