5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【17】

1 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 00:01:58 ID:Vig08g320
話題は漫画に絡ませましょう。
ネタ元が書いてあるのが一番グッド
最強論争は荒れやすいので控えよう。
あと、実在しない武器については他所でやってください。
例:ミノフスキー物理学、スプリガンのオリハルコン合金

考察禁止漫画
:KYO(GENKAITOPPA)
:コナソ(GENKAITOPPA)
:男塾(民明書房)
:黒猫(特にレールガン。知欠だから)
:DB(ファンタジーだから)
:ワンピ(ファンタジーだから)
:ダイの大冒険(ファンタジーだから)
:ハガレン(錬金術だから)
:武装錬金(錬金術だから)
:覇王愛人(ちょろいもんだぜ)

前スレ
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【16】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1133521292/

2 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 00:02:46 ID:Vig08g320
間違ってる武器の使い方をしている漫画を晒そう
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049198562/l50
http://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049198562.html(ミラー)
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【2】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049372764/
http://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049372764.html(ミラー)
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【3】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049467600/
ttp://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049467600.html(ミラー)
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【4】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049810355/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【5】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1050675324/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【6】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1055003591/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【7】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1065004752/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【8】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1072195142/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【9】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1077802761/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【10】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1084291314/

3 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 00:05:00 ID:Fvdfe38t0
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【11】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1092456428/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【12】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1097503131/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【13】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1109060975/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【14】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119874525/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【15】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1125241062/

お持ち帰り用過去ログの一部
http://ymag2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040820005346.lzh(5.6.7スレ)
http://ymag2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040820005444.lzh(8.9.10スレ)

4 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 00:54:21 ID:+dZJVb3x0
乙武器

5 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 01:37:42 ID:UIICzJ9K0
魚を武器に使うといえば
いわしでぐわしっ
サバでサバ折りっ

6 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 01:45:53 ID:+dZJVb3x0
それなんてわがまま王子?

7 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 02:15:24 ID:zPG099dO0
魚を武器
冷凍秋刀魚で刺殺
マグロで撲殺

8 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 02:28:21 ID:3ZDQ66Pl0
ダツdeダーツ

9 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 02:44:23 ID:ELY6CJ8a0
それだ

10 :前スレ987:2006/03/11(土) 05:40:43 ID:ZqKS5iWo0
>>1

前スレ>>993
まさにソレ。

というか、魚を武器に〜って意外にあるもんなんだな。
武器にされてない物を挙げる方が難しいのかも。

11 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 11:08:17 ID:OCo3GDJM0
ダツが武器になってる漫画で知ってるものは
>>8で出てるようにHxHがあるな。
あと無敵看板娘で辻逸色が3〜4尾のダツを一度に投げている。

12 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 14:32:07 ID:XfIekaba0
エイは人をひっぱたくのに最適な形に進化した生物。

いい音しそうじゃね?

13 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 14:32:59 ID:qOQnoiPl0
魚の背骨で殴るという武器は実在したらしいからなぁ

14 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 15:54:13 ID:3ZDQ66Pl0
>>12
エイは尻尾に毒があるから気をつけろ。

何の魚だか忘れたけど、
水面から飛び出した鋭い魚が刺さって死んだ(重傷だったかも?)釣り人ってのも聞いたことはある。

15 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 15:55:07 ID:KMU4ZfBC0
>>14
ダツじゃね?

16 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 16:44:16 ID:fYR/1zad0
マンボウソードなんてのもあったなぁ(ホントのマンボウ使ってるわけじゃないが)

17 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 16:55:34 ID:yhQvdJaL0
ちょっとぐぐったらサヨリが目に刺さった例というのがあるらしい
サヨリもダツの仲間なのね

参考
ttp://fishing-forum.org/zukan/mashtml/M000085_1.htm
ttp://nmp.sakura.ne.jp/miechau/ohanashi/sasaruSakana.htm

18 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 17:01:12 ID:F9tLf39S0
鬼丸飯店のおかみさんの振るう玄関マット

19 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 18:02:42 ID:QtEdJc2w0
カジキマグロが女性の胸に刺さった例もあったはず。
豊胸手術でシリコンを入れてたおかげで心臓は無事だったが
シリコンが体内に散乱して摘出に一苦労だったとか。


20 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 20:30:44 ID:po8eSNEM0
漫画みたいな話だな。>シリコンで助かった

21 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 22:23:19 ID:ELY6CJ8a0
狙撃されたけど胸ポケットにロケットだのなんだの入れてて助かったって奴の類例か…
まさに事実は小説、もとい漫画より奇なり、だな

22 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 22:30:13 ID:jvDr7Q+j0
20年くらい前、銃で撃たれたやくざが30万入りの財布のおかげで軽傷だったって記事があったよ。
当時仲間内でまっすぐの財布なのか、二つ折りの財布なのかで論争になったのを思い出した。

23 :作者の都合により名無しです:2006/03/11(土) 23:32:04 ID:QtEdJc2w0
紙は結構強いからな。
中国には紙製の鎧もあった。
3cmぐらい重ねれば矢や火縄銃の弾を防げたそうだ。

24 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 00:14:10 ID:hMGuq1Dt0
一枚一枚が独立してるからダメージが伝播しないのは強みだろうな

25 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 00:19:52 ID:dQIQQq1g0
というより、繊維が絡み合っているので矢や弾を通しにくい。
同じ理由で綿布団も防弾性が高い。

26 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 00:25:04 ID:5vhRY0MN0
布団で大砲の弾を防ぐってアレか

27 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 00:29:23 ID:OY2XgB3W0
ジーザスでは体育用マットで対人地雷のベアリングを防いでたな

28 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 00:53:49 ID:WANppBiJ0
ttp://taka25th.cathand.com/newpage184.htm
9パラFMJとトカレフの貫徹弾を電話帳に撃ちこんで比較しているサイトを発見

そういえば畳は火縄銃を防げるようになっていると小耳に挟んだことがある
織田信長だったかがそういう風に規格(?)を定めたとか何とか

29 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 04:27:06 ID:9y3ChLXf0
ヤクザの財布は二つ折りで、千円札が大目だったと聞いたが真偽は不明。
お札は普通の紙と違って特別製なので、かなり頑丈。

30 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 05:23:05 ID:ASeq1Wbb0
つーか、1000円多めで30万って、折れるのか?

31 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 05:27:48 ID:KrTz0Jo00
万札25枚と千札50枚ならなんとか折れるかも。
財布が上質な革で丈夫だったり厚かったり硬かったりすると微妙。
でもそんな数の札ならむしろ財布には入れないかも。

32 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 08:39:37 ID:9y3ChLXf0
もしかしたら、ヤクザだし財布無しでゴムで丸めてたとか・・・?

33 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 11:39:21 ID:P3m8HPBi0
ワシの財布に入っとったのが偽札だったら死んでたかも知れんのう

34 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 17:33:34 ID:tYaIjQ9p0
>>32
財布に入ってたゴムで止めました。

35 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 21:11:44 ID:FWDUWGDU0
素直に防弾チョッキ買えよ。

そうび
 E ガンガン

36 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 21:14:29 ID:71qg6Shy0
X-BOXが銃弾を止めてくれたおかげで命拾いしたって話もあったな。
いや、別に懐にX‐BOXを入れてたわけじゃないんだけど。

37 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 23:59:38 ID:FziXHRYy0
むしろガンガンは武器

38 :作者の都合により名無しです:2006/03/13(月) 01:52:36 ID:pSgwyGSG0
ドラゴンはほのおをはいた!
120ポイントのダメージ!
ガンガンはもえつきた!

39 :作者の都合により名無しです:2006/03/13(月) 01:55:50 ID:RiKIfZ5h0
ガンガン は なかまをよんだ!
ガンガン が あらわれた!
ガンガン が あらわれた!
ガンガン が あらわれた!

40 :作者の都合により名無しです:2006/03/13(月) 01:59:22 ID:LAKdmLLL0
タウンページ が あらわれた!

41 :作者の都合により名無しです:2006/03/13(月) 02:48:55 ID:yb+157X30
コミケカタログ が あらわれた!

42 :作者の都合により名無しです:2006/03/13(月) 03:04:43 ID:1BQXnywj0
コウジエン が あらわれた!

43 :作者の都合により名無しです:2006/03/13(月) 06:04:48 ID:yliVDIw40
[TALK]

どのような たいどで せっしますか?

     ゆうこうてき
     いあつてき
 にア  トイレットペーパーがなくてあたふたしてるてき

44 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 20:00:16 ID:qX7/wnbV0
パタリロ! でチタン合金製の洗面器で飛んできた手榴弾を覆って
防ぐっていうエピソードがあったなあ
理屈の上では破片が貫通しない程度に頑丈な洗面器の陰に入るってのは
防御方法として十分成立するんじゃないか?
手榴弾は爆圧じゃなく破片で殺傷する物らしいから

45 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 20:48:15 ID:WhHCIgZF0
そのまえにチタン合金製の洗面器ってどこで売ってんだw

46 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 20:55:25 ID:+JURkEBE0
>>45
俺もそう思ったけどあるんだなこれが。
ttp://www.parrmark.co.jp/outdoor_shop/shopping/shop_item_2.asp?id=2389&cat=14&make=

手榴弾の破片防ぐには厚みが足りん気がするが。


47 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 20:59:36 ID:YX+nNiqW0
あぶない刑事で爆発をバスタブで回避するなんてのがあったような…?

48 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 21:21:41 ID:JNW3xQqJ0
パタリロで思い出したんだが
スターダスト計画って実際に可能なんだろうか

49 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 21:29:02 ID:4ssfBJT50
ドイツの実験結果によると、嫌いな奴を手榴弾の上に被せれば被害を無くせるとある。
・・・と、パイナップルアミーに書いてました。

バスタブ回避は出来そうな感じ。
自分が入るのでも、手榴弾突っ込むのでも、破片は爆風に乗って上方向にしか飛ばなくなる。
そうするとすぐ近くでもちょっと身を低くしてれば死ぬことはない。
んが、パイナップルとかの屋外破砕用の手榴弾だとバスタブごと吹っ飛ばされそうだな。
所詮バスタブが破片にどの程度まで耐えれるかが問題なのだが。
形状的に横方向への勢いは減りそうなんで、ぎりぎり耐えれるかもしれんが、バスタブは中身空っぽだしなぁ。

50 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 21:34:05 ID:WhHCIgZF0
>>46
な、なんだt(AA略

51 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 21:56:32 ID:Aud3A//K0
>>44
現代の主流の一つ、破片式手榴弾なら破片さえ防げれば無問題。

>>49
人間の体って結構頑丈なのよ。
特に軍人は皆鍛えてるしね。
歩兵が携帯する気休め武器にそんなに凄い威力を持たせても
コストと安全性の面で問題があるって理由もあるけど。

手榴弾を体で防いで味方を守った有名な例がムネモリ・サダオ一等兵。
米軍史上最高の武勲を誇る日系人部隊、第442歩兵連隊の一員で、
機関銃座2ヶ所を無力化した活躍もあいまって死後に勲章を受けた。

52 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 22:42:06 ID:f+ObuibY0
>>46
ソ連軍のジープ(みたいな車)に積んであったバ−ルは
チタンのムクだったらしい・・・最強だなw

53 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 22:50:15 ID:+JURkEBE0
鈍器として使うには軽いチタンは不利ジャマイカ


54 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 22:56:22 ID:CvTw+ZDw0
その分大きくすればいい(本末転倒)

55 :作者の都合により名無しです:2006/03/14(火) 23:36:16 ID:2OBBQB3M0
塹壕で一番人を殺したのは銃でもナイフでもなく
スコップだったんだぜ?

56 :作者の都合により名無しです:2006/03/15(水) 04:31:01 ID:bHiSi/L50
スコップって人間より働き者じゃね?

57 :作者の都合により名無しです:2006/03/15(水) 15:52:50 ID:iYhW0iVz0
SCOP?

58 :作者の都合により名無しです:2006/03/15(水) 19:05:35 ID:TxPg95lE0
スーパーな警察。S・COP。つまりロボコップやね。

59 :作者の都合により名無しです:2006/03/15(水) 19:11:37 ID:JOLR2Tgo0
弓ってあんまり強い印象がない
もののけ姫ではアシタカが腕を切り落としてたけど
実際はどうなんだろうか

60 :作者の都合により名無しです:2006/03/15(水) 19:19:04 ID:4ypS7PT10
>>59
創作のような派手さは別として、わりと最強。
ほとんどの文化圏において銃や大砲が実用的になるまでは戦場での主力武器。
現代戦でいうミサイルや戦闘機みたいなものだった。
一方で接近戦用の最強武器は「馬」な。
ヨーロッパの重装騎兵の突進力はそれはそれはすごかった。
ただし現代でも制空権がない勢力の戦車砲が脅威になりにくいように、
弓で劣る勢力の騎兵が活躍できるのは儀式、形式に縛られた戦場が主だった。

ちなみに日本のちんまい馬はまた別物だけどなー。

61 :作者の都合により名無しです:2006/03/15(水) 21:59:45 ID:k/LVM0cx0
クロスボウが実用化された頃どっかの王様が
「こんな物騒なモン戦場で使うんじゃねーYO!」
って言ったとか。
今で言う非人道兵器ってヤツですね。

62 :作者の都合により名無しです:2006/03/15(水) 23:34:27 ID:jXX96v1j0
>>61
1139年のラテラン宗教会議でキリスト教徒間での使用が禁止された。
もっとも完璧に無視されたんだが。

63 :作者の都合により名無しです:2006/03/15(水) 23:42:05 ID:4ypS7PT10
まあ、いまでも対物ライフルは"うっかり"人に向けて使うのもよくあることだし

64 :作者の都合により名無しです:2006/03/16(木) 04:27:05 ID:XgM7iiCM0
ウイリアム・テルもクロスボウ使ってたしな。

65 :作者の都合により名無しです:2006/03/16(木) 08:40:49 ID:sIX4CFUd0
クロス棒と長弓がやり合って、長弓が連射速度性能によって勝った戦いって100年戦争だったっけ?

66 :作者の都合により名無しです:2006/03/16(木) 10:38:14 ID:CNS8lk720
>>59
金属の矢じり付きの弓なら腕を飛ばせるハズ。

67 :作者の都合により名無しです:2006/03/16(木) 22:20:46 ID:fIMTyzfM0
>>44
水木しげるの漫画では、手榴弾に鉄カブトをかぶせて
上から手で押さえ込んで爆風と破片を防いでたよ。
日本軍の鉄カブトはいやに頑丈だったらしいから。

68 :作者の都合により名無しです:2006/03/16(木) 22:48:57 ID:Bh3ehJxc0
>>65
そう。
手元の資料(武器と防具西洋編)によると
射程ではクロスボウ>ロングボウだけど
ロングボウは練度の高い兵士だと10秒で1発(敵を狙わなければ6秒で1発)撃てた、とある。
ついでに厚さ4.57mmのプレートメイルをぶち抜いた、という1470年の記録があるそうな。

>>61-62
ついでに十字軍がイスラム教徒を撃つのにはバンバン使われました。
異教徒は人間じゃないから。

69 :作者の都合により名無しです:2006/03/16(木) 23:23:48 ID:+JZHa90I0
>>68
ロングボウは間接標準が容易いので頂上勝負でもないかぎり射程でもロングボウ>クロスボウ。
あと、連射に優れた武器としてショートボウというのがあった。
アラビア辺りで特に発達したのがこれで、複合素材の弓の発明により
威力もかなりあったとされている。
日本の弓道で使ってるような和弓はかなり特殊なロングボウに分類されるが、
これは完全に別ものとして扱った方がいいと思われ。

70 :作者の都合により名無しです:2006/03/16(木) 23:43:38 ID:kI4PZmhD0
クロスボウといえば昔のは故障しやすかったって話も聞いた事があるな

71 :作者の都合により名無しです:2006/03/16(木) 23:52:57 ID:9y7Bs3BW0
そういえば、弓道やってる人がちょこっとアーチェリーをやってみたらアホみたいに当たって吃驚!
…なんて話を聞いた覚えがあるな。

72 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 00:01:50 ID:9/lybr+u0
洋弓やってる身としては
和弓はよくあんなもんで的に当たるなと感心するくらいだ

73 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 00:03:37 ID:u8x23xHY0
慣れですから

74 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 00:10:22 ID:WdfKXgvG0
>>68
三十三間堂の記録によれば120メートルの廊下を
天井にも床にも当てずに矢をいる通し矢という競技で
最高記録は24時間で成功8000本、失敗は記録されてないけど
だいたい一日一万本は射ってたそうだ。
食事や便所に行かなかったとして、8.64秒ごとに一本射る計算。

これぐらいが人間の限界かな?

75 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 00:11:06 ID:paE1THk10
100年戦争とかの場合は手数の差がでたね。
軍隊同士じゃ、一発ごとにリロードの時間の必要な直射クロスボウより、
山なり曲射で無差別連射できるロングボウの方が集団戦に向いていたってことで。

和弓はなんかクロスボウをしのぐ威力って話を聞いたことある。
日本鎧の鉄兜射抜くし。
もとより5人張りとか7人張りとか、弦張るのにそれだけ人数使っておきながら、弓引くのは一人だもんなぁ。


76 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 00:24:46 ID:naKGrgsa0
そこで、信長チックに三人ずつに分けて交代で連射ですよ。
 
……待ちにしか使えないけどな。
 
後、クロスボウは、数を揃えるのがしんどいっつー難点もあらーね。

77 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 02:10:22 ID:paE1THk10
ハイテク兵器だもんな。

78 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 08:39:22 ID:wOJqPt6o0
>59
アシタカは相手の持ってる刀の柄に当てて、そのあまりの勢いで持ってる腕をブチぎってるからな。
矢尻が腕を貫いて、とかじゃなく。
人間業じゃないのは確か。

79 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 08:48:27 ID:i06LiUH20
腕に当ててフッ飛ばしてた描写もあったような

80 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 10:09:34 ID:9/lybr+u0
弓とクロスボウでのメリット・デメリットって観点だと、
弓兵は、まともに戦場で使えるレベルにまで訓練するのに
1ヶ月〜数ヶ月を要するが、クロスボウはほぼ一朝一夕で使い物になるんで
あらかじめ大量に作って配備してあれば
かき集めた素人を有用な兵力として使えるっていう特徴があるそうだ。

それもあって、ロングボウは持ち歩いて出先で使う武器、
クロスボウは城などに配備して拠点防衛に使う武器っていう
使い分けがされるようになったわけだ。

81 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 11:16:40 ID:vnOSobWm0
RPGじゃ弓とかは軽視されがちだけど実際じゃ結構強いのな

82 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 12:21:35 ID:P5e9OeVG0
>>81
そりゃおまえ、弓を持ってるのに接近戦を挑むのは根本的に間違っていると思われ

83 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 12:37:35 ID:paE1THk10
槍と刀みたいな関係だな。

ただ弓の場合、弾幕戦なら腕は大して問わないので、
戦場で急造の弓と矢を持たして、接近戦時は投げ捨てて腰のものを抜くという、
使い捨て戦法も良く取られた。

って、槍に弓に矢に攻城兵器。
戦場になる場所はことごとく丸刈りになるのは運命なのね。

84 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 13:37:12 ID:4fQ6cmqs0
>>81
SRPGだとかなりの戦力よ。

85 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 14:19:06 ID:EvMNTnVN0
>>83
アッパレでもやってたけど、籠城した敵相手に田畑や町を焼いて戦意喪失
させるのは一般的な戦術だったから。
足軽は農民なので畑を失っては生きていけない→夜逃げ、のパターン。

戦国時代は江戸時代と違って、農民(足軽)はどこの領主も欲しがってたから
ヤバイ自国を捨てて他の国に逃げても結構生きていけたみたいだね。

86 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 14:29:10 ID:7MwXOhBu0
>>81
三国無双では最高にウザイぞ。

87 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 15:34:52 ID:P5e9OeVG0
架空の軍隊でおそらく最強なグランド・フェンウィック大公国軍の主力も20人の弓兵だからなw

88 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 16:23:14 ID:tEXUcSRH0
そー言えばゼルダの伝説では結構高い地位が与えられてる気がする。弓矢。

89 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 16:58:28 ID:EvMNTnVN0
>>86
ドラッグオンドラグーンも弓(というかボウガン)兵が最凶にウザイ。


90 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 17:43:31 ID:GezqNqki0
では最強は馬上で弓を前後に射てる蒙古騎兵最強ということで

91 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 20:31:48 ID:CXywFQNR0
じゃあ鉄砲と騎馬を組み合わせたまったく新しい武術を生み出した伊達騎馬鉄砲隊はそれをしのぐということで

92 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 20:45:25 ID:9/lybr+u0
騎兵は弓兵以上に育成・維持に金がかかるぞ
逆に言えば強い騎兵集団を有するってことはイコール
強大な財力を持ってるってことになるわけで

特に馬なんて臆病な動物の代表格を鉄砲の音に慣れさせるためには
それこそ産まれてすぐから調教始めないとならんのと違うか

93 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 22:49:36 ID:edqZDyuZ0
いくらがんばっても
鬼のような連射速度でなおかつホーミングする矢を撃てる
ジャイアントロボの人には勝てないと思います

94 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 23:47:52 ID:WdfKXgvG0
>>92
かわいそうだが、耳を潰してしまえばいいような気がする。
命令は手綱でやれば問題なかろう。

95 :作者の都合により名無しです:2006/03/17(金) 23:58:02 ID:jejRnFt00
なんたって弓の花英だからな

96 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 01:08:01 ID:TcmsDBLO0
無人戦闘機はパイロット育成費の節約になるとミリタリー本に書いてあった
パイロット育成には一人あたり2億かかるらしい

97 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 01:10:41 ID:60fvcUAs0
リアルエースコンバットか…>無人戦闘機

98 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 01:22:24 ID:fCUTi8vy0
>>96
>パイロット育成には一人あたり2億
なにその激安パイロット

99 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 02:07:49 ID:PXRSPIyx0
やあ(´・ω・`)
君には呪いをかけたから、三年以内に死ぬよ。
ただし、呪いを解く方法があるんだよ。
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1142521163/l50に「アッー!」と書き込めば呪いはとけるよ。
健闘を祈るよ。


100 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 16:38:59 ID:Ah1vmf7V0
>>92
日本の戦国時代じゃ野生馬捕まえてきて調教すんのが一般的じゃなかったっけ?

101 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 16:45:50 ID:G/qBYdmA0
http://www.uploda.org/uporg339238.jpg

102 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 18:40:11 ID:D7M345Cf0
やべえ、会社合体の余波がこんなパラレルアイテムに!?

103 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 19:51:08 ID:tRu3aqQO0
わからない自分にkwsk

104 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 20:02:29 ID:f8Zb8zUJ0
ドラゴンクエストは2と3、FFはまったくやっていない俺が当てずっぽうに解説。
FFの新作のキャラが、DQの「ロトの剣」を背負っている。
…合ってるよね?

105 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 20:31:38 ID:WxFopQTm0
ロトシリーズって全身甲冑の鎧とかぶと。上半身多い尽くすくらいの盾+剣。
だよな。それで剣がこのサイズ?

106 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 21:36:23 ID:UfQEcxUu0
これビキニ鎧に対抗したハダカ鎧なのかな
じゃなかったら、なりきりシリーズのロト編か

107 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 23:42:48 ID:tRu3aqQO0
>>104
d、そういや合併したんだっけか
こういうネタ出してるのね

108 :作者の都合により名無しです:2006/03/18(土) 23:58:23 ID:2s+23Nen0
見えない自分に再うp

109 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 00:28:38 ID:tyxgttoh0
>>108
はいよ
ttp://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow1432.jpg

110 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 00:33:20 ID:RwfJ8irt0
dk・・・いいいいいいいいいいいいいい!?!!111!!!!

111 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 00:40:57 ID:VlK+xkwA0
>>109
    /\___/ヽ   ヽ 
   /    ::::::::::::::::\ つ 
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ 
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ 
.   |    ::<      .::|あぁ 
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ 
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ 

112 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 00:45:12 ID:tyxgttoh0
>ビキニ鎧に対抗したハダカ鎧

これだと思ったが、違ったか。
でも多分こんな感じだろ。

113 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 02:38:43 ID:IJWOnBAO0
オレは奴隷剣闘士って感じのガチムチ髭面男の半裸鎧姿が見たい。

114 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 10:59:00 ID:A0BZIyU10
>109
ここは「ゲームの間違った自社キャラクターの使用方法を考察するスレ」ではないぞw

115 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 14:20:18 ID:YR5uVObp0
つうかいいのかこれ?
子供も女性も見てるだろうに、一言も注意無しってどうよ

116 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 14:26:38 ID:m4/ZH+Np0
んなもん護身の範囲だろ。匿名掲示板のリンクなんてエロだろうがグロだろうがブラクラだろうが
何があったって不思議じゃない。

117 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 15:23:07 ID:IJWOnBAO0
さいしょによんだエロ本が、友達の兄貴が持ってた氏賀Y太のだったのはいい思い出です。
次によんだのは実姉がもってたガチホモモノだったwww

だからリンクサキがグロだろうと大概の事は気にならんので、みんなもそうだと思う。

118 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 16:36:09 ID:duZVs5ty0
くそみそテクニックか

119 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 18:08:59 ID:oW3Uxmuq0
>>117
姉貴が持ってたのがレディスだったら別のフラグが立ってたかもしれんね。

とりあえず学校の先輩とかご両親が持つ同性愛雑誌は、立派な精神攻撃武器だ。

120 :作者の都合により名無しです:2006/03/19(日) 23:20:23 ID:IJWOnBAO0
まあ>>113を見てもらえば分かるだろうケド、既にそっちの方にも目覚めてたから
ガチホモ本も美味しく頂きましたョ?

121 :作者の都合により名無しです:2006/03/20(月) 14:25:19 ID:c1xXsGlz0
>>119
まぁねぇ、漏れはきょぬー好きじゃないしホモでも無いけどきょぬーえろすマンガとか
ホモマンガとか持ってるしなぁ‥‥

122 :作者の都合により名無しです:2006/03/20(月) 19:17:59 ID:x9JymZMp0
とりあえず、「じんつう」のあとに「ィィィィッ」と続く理不尽さを不快に思う。
絵としては今一なんでグロにもエロにも感じないことは非常に遺憾である。

123 :作者の都合により名無しです:2006/03/20(月) 19:39:10 ID:LzPxTmAQ0
で、どの辺に武器が関わっておられるので?

124 :作者の都合により名無しです:2006/03/20(月) 19:42:48 ID:/JpE0XNU0
女の武器

125 :作者の都合により名無しです:2006/03/20(月) 23:32:11 ID:E9z3yZ6f0
資料見て描いてくれればいいんだが

ttp://rainbow.sakuratan.com/data2/img/rainbow1544.jpg

126 :作者の都合により名無しです:2006/03/20(月) 23:46:06 ID:ER7QAnth0
これはまた物議を醸しそうなネタですな

127 :作者の都合により名無しです:2006/03/20(月) 23:52:50 ID:wVmtOugp0
>>125
まず何だコレは?
火炎放射器か?

128 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 00:17:56 ID:OZv3w45H0
バズーカとかロケット弾とか無反動砲とかの類ではないな
バックファイアが無いし
爆発?してるにもかかわらず、まだ火柱が筒まで伸びてるということは
弾体を飛ばす武器ですらない可能性が高い
>127の言うとうり燃料を筒の中に内蔵している火炎放射器の類の可能性が一番高いか?

129 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 00:25:40 ID:ghwytj4v0
後ろに立ってる女の尿に違いない。位置的に。

130 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 00:26:38 ID:StcfiUGG0
このくらいの資料ならネットであっさり見つかると思うがなあ。
バックファイアとかは男でも案外知らないモノだし、許容範囲かなとは思うんだが・・・。
カンで描くにも程がある。

131 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 00:35:38 ID:L6chDZf90
これが噂の土管バズーカ…
とってつけたような取っ手は100円均一のバケツを参考にしてそうだ

132 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 00:43:33 ID:z1FIiuj20
どこで>>125の武器の使い方を覚えたんだ?

133 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 01:17:45 ID:+dWCZzdp0
つーか、どういう持ち方だ?
右手消えてるし。

134 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 02:14:07 ID:tKKBDUTs0
右手は土管を抱えてるようだけど・・・

しかし何処で照準合わせるんだ、これ

135 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 02:53:13 ID:1fkplEUz0
>>125
そもそも発射口?が円筒になってない。

136 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 03:14:43 ID:OZv3w45H0
射手が、Rのとさか先輩に見えてきた・・・


137 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 03:51:23 ID:StcfiUGG0
>>125
とりあえず作者か作品名kwsk

138 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 04:30:18 ID:+dWCZzdp0
手前の、女子抱えてる男見る限り、
ちょろいもんだぜ 臭いが……
 
……つか、このトリガーはねぇよなぁ……

139 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 06:53:46 ID:NdZFOD4b0
天体望遠鏡に偽装した火炎放射器ってことで納得しる

140 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 07:10:05 ID:oJ2QhcnT0
遠赤外線照射装置だよっ!

141 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 07:39:24 ID:fW9KH8WW0
>>137
少女コミック連載
水波風南の「蜜X蜜ドロップス」

142 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 08:43:07 ID:eE0EBgAO0
本来はエロ描写を売りとしてる作品が、大阪の有害指定のことを考慮したのか、
逆表現でこのありさま・・・

143 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 10:50:37 ID:ghwytj4v0
>>140
それなんて怪光線発射装置?

144 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 11:50:13 ID:KTA9U5hJ0
あれだ、R-TYPEの波動砲

145 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 19:51:00 ID:/ZGa75Zt0
なんか戦隊ヒーローがとどめに
5人で構えて撃つ必殺武器のようにも見える。
3人逃げてるけど。

146 :作者の都合により名無しです:2006/03/21(火) 21:25:21 ID:ERVVpP6y0
>>144
灼熱波動砲かw

147 :作者の都合により名無しです:2006/03/22(水) 01:14:39 ID:XaDQFWsj0
>>146
ヤマト2の「火炎直撃砲」を思い出した。
>>125を今度から「火炎直撃砲」と呼ぶといい。

148 :作者の都合により名無しです:2006/03/22(水) 01:21:39 ID:vavfXZGi0
>>146
俺の一番好きな機体w
男の子ならとりあえず炎だ。

149 :作者の都合により名無しです:2006/03/22(水) 13:44:31 ID:8q4q830s0
パイルバンカー機体も使え。

150 :作者の都合により名無しです:2006/03/22(水) 22:19:46 ID:utTX0CF30
>>125
女の股間から生えてるのかコレ?

151 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 00:27:12 ID:nPeYKuDA0
>>125
これってギャグ漫画?

152 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 08:19:48 ID:56ntXLeT0
忍者って漫画とかみたいにそんなに頻繁に手裏剣は使わないって聞いたことあるけど・・

153 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 10:42:21 ID:Vy4hEqHk0
>>152
そもそも忍者の構成員的には、直接バトる様な人員自体が少ないからな。
それに、手裏剣をその場に残しておくと身元の足がつくから、逃げる為の攻撃にしても
手持ちの投擲武器よりもそこらに落ちてる石とか物を投げる方が効率的で安全だし。

154 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 12:00:28 ID:OgMKLhT70
一般人が持ってても不自然でない物をいかに利用するかがポイントだったらしいからな。
万が一捕まって取り調べられたら懐から怪しい道具がわんさかでてくるようじゃ
言い訳できないべよ

155 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 13:37:10 ID:UkWhn+wX0
DADAって漫画の現代の忍者がそんなこといって殺虫剤を武器にしてたなあ。
キンチョールファイヤー。

156 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 13:38:57 ID:iUjBKzZK0
いつから遁術は攻撃技になったんだろうねぇ……

157 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 15:59:00 ID:FXnVvsh10
任務にもよるだろうけどな。
黄瀬川の時みたいにスパイと言うよりは特殊部隊の様な時はきちんと準備していくだろうし、
普段の諜報活動の時は本来の身元がばれるような物は持ち歩かないだろうし。

158 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 16:31:45 ID:Y0tkYpyl0
落乱でも忍者は戦闘員じゃないって言ってたしな
あの漫画でもよく石だの砂だのふきだしだの使ってたな

159 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 17:04:05 ID:Vy4hEqHk0
>>154
なんとなく必殺仕事人を連想したw

160 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 20:20:39 ID:Pg9zOFUc0
石打ち技法とかは市井の民が合法的に身を守るために編み出したとかあるしな。
仕事人はちょっとハッチャケてるけど、その点では考証されているのかも。

161 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 20:26:00 ID:NYkJXF120
ナチュラルにふきだしとか言うなw
いや、確かに使ってたが…

162 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 20:47:51 ID:2SPvagT10
さて、今週のチャンピオンには
スカートの中からMG42軽機関銃を引っ張り出す女子高生が
登場したわけですが…
 
あれの7.92mm弾ってまだ生産してたっけ?

163 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 21:27:29 ID:VIVibhh50
MG42の7.92mm×57は
8mmマウザー弾という名で売ってたはず
モーゼルKar98kと同じだし猟銃用とかで売ってるとか聞いたことがある


164 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 21:55:23 ID:OgMKLhT70
>>162
>スカートの中からMG42
全長 121.9cm
銃身長 62.7cm
重量 12.1kg
の物体をスカートから取り出せるとは、すっごく足が長くてムキムキの女子高生でつね

165 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 21:58:10 ID:DZOV2Q+U0
>>156
それどころか妖術みたいになってるし

166 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 22:14:52 ID:AZDr9fPj0
>>162
MG42って作中で明言してたならアレだけど、
戦後MG42を.308NATO弾仕様に小改修したMG1A3があるが、
そっちだったりして。

167 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 22:38:25 ID:NjMwOpgf0
>>164
ヒント:女の子には隠せる場所が(うわーなにをすry

168 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 22:45:31 ID:0ZylJcfn0
少女コマンドーいずみもスカートの中から武器出した記憶が

169 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 22:55:57 ID:Pg9zOFUc0
とりあえずスケ番スカートでないと長物は隠せない。

170 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 23:21:53 ID:1tRM6VCh0
なんの因果かマッポの手先といいながらMG42を出すんだな

171 :作者の都合により名無しです:2006/03/23(木) 23:35:50 ID:ggEsaEDX0
ぜよ。

172 :作者の都合により名無しです:2006/03/24(金) 01:28:26 ID:lp95REoD0
ガンスリンガーガールでもMG42使ってたし、ヲタの銃妄想が突き詰められると
みんなあれに辿り着くんかいな?

173 :作者の都合により名無しです:2006/03/24(金) 03:28:18 ID:b5ZdhrU20
>>162
ワイルドアームズ思い出した

174 :作者の都合により名無しです:2006/03/24(金) 09:55:26 ID:k7B/YKGV0
とりあえずMG42系はよく出てくるけど
予備銃身まで描いている漫画を見たことが無い

175 :作者の都合により名無しです:2006/03/24(金) 10:50:31 ID:FPYjXAFt0
自営業先生の漫画で見たような記憶がある

176 :作者の都合により名無しです:2006/03/24(金) 11:24:10 ID:RttUAT5o0
銃オタとかじゃなと、冷却が必要なんて知らないんだろうな

177 :作者の都合により名無しです:2006/03/24(金) 12:04:25 ID:VyefXPLO0
砂ぼうずでもマシンガンの銃身交換やってたな。
MG42ではなくH&KのGR9Cだったが。

178 :作者の都合により名無しです:2006/03/24(金) 14:39:16 ID:oVjWfuuS0
>>162
ワッハマンのレミィがショットガンをストックを伸ばしたまま出してくるのを思い出した
レミィはハンババ形態への変形自体がアレだが

179 :作者の都合により名無しです:2006/03/24(金) 20:10:37 ID:o98VWK4M0
>>174
発射速度が高すぎて(毎分1200発、つまり毎秒20発)、すぐに銃身が消耗するが、
銃身交換も簡単にできるのがMG42の特徴ですからなぁ。
米軍のM60なんかも、それを真似してるんでしたっけ。

180 :作者の都合により名無しです:2006/03/24(金) 22:53:39 ID:wIWuu1Ym0
真似してるっつーか・・・モロ

181 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 00:30:25 ID:h2z77eck0
>>166
>MG42って作中で明言してたならアレだけど

「エッ…
 (MG42 口径7.9mm 全長1219mm/重量11.5kg
  ベルト式給弾の場合1本50発
  毎分1500発という発射速度は独特の銃声を発し
  連合軍兵士たちから゛ヒトラーの電気ノコギリ"と呼ばれ恐れられた)
 MG42!!?」

と明言されてたけど、
この描写含め基本的にギャグ漫画なんで無問題。

182 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 00:31:15 ID:fpZeDjc30
>>179
1200発の銃弾てどんだけ重いんだ?
しかも1200発も持ち歩いても一分しか撃てんのなら
持ち歩く労力に見合わんような気がするし。

183 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 00:48:57 ID:MYdqr9nC0
弾よりも銃単体で12k/gぐらい有るのだけど・・・

184 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 01:07:03 ID:03e0qP6F0
>>182-183
銃手は重くて持ち歩けないからアパムが弾運ぶんですよ。

185 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 01:15:40 ID:IbQh7jEw0
そんなものをスカートの中に隠す女の子は
下半身が上半身の2倍ほど長くて足がゴリラみたいに太いとよいですね。

てか誰か俺の質問に答えてくれ。
答えられない場合は答えの見つかりそうなスレを紹介してくれ。
誰も答えを知らないのは怖い。
ビッグバンにより今のこの宇宙が誕生したとされているらしいが
なんでビッグバンは起こったんだ?
ビッグバンの起きる前の、宇宙が出来るはずだった空間には何があったのか?
何も無かったのだとすればその空間はなんと呼べばいいのか?
いつからその空間はあったんだ?

ていうか時間の概念はいつから存在していたんだ?

って考え続けるとどっかに「神」みたいのがいたんじゃないだろうかという気がする。
ともすれば、その神はいつから?

186 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 01:18:22 ID:tGcXKJOX0
それに完璧に答えられたらノーベル賞ものだぞ

187 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 01:20:35 ID:IbQh7jEw0
というか答えられる奴が神なのかも

188 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 01:33:29 ID:h2z77eck0
ていうかそれ何の漫画の話?

189 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 02:59:58 ID:fACNprbi0
時間とかを超越した高次の世界の存在…とか適当な事を言ってみる

190 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 03:01:35 ID:0qa/yV4C0
ううせーバカ!スレ違いだ!ここは質問スレじゃねえ!
勝手に探しやがれ!

http://www.google.co.jp/
http://find.2ch.net/

http://science4.2ch.net/sky/
http://science4.2ch.net/sci/
http://science4.2ch.net/future/
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/974403108/l50

ttp://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0408/cosmos.html?PHPSESSID=6c461831a6533c48c1c0dd8eae9ea158
ttp://www.s-yamaga.jp/nanimono/uchu/bigbang-1.htm
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E7%90%86%E8%AB%96
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1126065
ビックバンがおこって宇宙が誕生してとてもよかったです。
ttp://matsuda.c.u-tokyo.ac.jp/sci/project/sakubun/img-sakubun.php


191 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 07:36:57 ID:PSxQPMsd0
>>185
宇宙で最初にセックルしようと思った誰かがネ申
絶頂に達した瞬間、瞬間という概念、瞬間が発展し時間という概念が誕生
時間誕生と同時に起こるビックバンは原初の生命の詰まりまくった迸る白い恋人

192 :作者の都合により名無しです:2006/03/25(土) 22:44:32 ID:fpZeDjc30
>>185
ゴッドサイダーによれば、宇宙自体が超高次元の魔神。
神も悪魔もそいつが作った。

193 :185:2006/03/26(日) 00:12:16 ID:ODUDlsP80
>>190
なるほど参考になったよ。
俺が宇宙の誕生について考えてたのと同じ説が
すでにあるってことを発見してびっくりした。

ていうか誰がバカだコノヤロォォォォォ!!
バカって言う奴がバカなんだぞバーカァァァ!!!

194 :作者の都合により名無しです:2006/03/26(日) 08:23:36 ID:nAi2Xaxi0
実はビックリバン

195 :作者の都合により名無しです:2006/03/26(日) 11:04:31 ID:o2UUGKWP0
1000Gためてピュークを仲間にしろ
序盤は役に立つ

196 :作者の都合により名無しです:2006/03/26(日) 14:29:22 ID:o2UUGKWP0
今誤爆に気づいた

197 :作者の都合により名無しです:2006/03/27(月) 00:35:11 ID:oHhdCr1D0
>>195
なんかクロスな誤爆っすね

198 :作者の都合により名無しです:2006/03/27(月) 10:33:31 ID:hH1YSSjX0
>>182
Vz61は分間950発の発射速度がありますが、950発も装填出来る訳じゃありませんじょ?



199 :作者の都合により名無しです:2006/03/27(月) 13:42:18 ID:zlh/Zggp0
>>198
ランボー方式で、弾をひもみたいにしてつなげられんの?
それとも給弾手がものすごい勢いで装填するの?

200 :作者の都合により名無しです:2006/03/27(月) 14:15:25 ID:KSUQQSK20
>>199
1分間に何百発撃てるほどの速度があるだけであって
実際に1分間連射できるほど装填できるわけじゃないんだろ。

201 :作者の都合により名無しです:2006/03/27(月) 20:24:57 ID:6Gjh895C0
同じスピードで1分間発射し続けたと仮定すると960発射される、って意味だよ
時速120kmといっても必ず120km走らないとならないわけじゃないのと同じ

202 :作者の都合により名無しです:2006/03/27(月) 20:53:21 ID:Tc9p56Rx0
MG42は汎用機関銃という種類で、この種の奴は基本的には2脚や三脚で設置して使用
普通の機関銃よりは軽い為、どうにか腰だめ等で発射も可能
弾は金具で繋がっており、冷却等が無ければ原理上100発だろうが1000発だろうが
連射可能、ただ、ランボーのように体に巻きつけておくと引っかかったりして作動不良を
起こしやすいので、実際には弾薬ケースに入れて持ち運ぶが、それでも運用しずらいので
最近では箱型弾倉を使う。が、これも中には弾帯が入ってるだけでライフルのようにバネ等は入ってない

203 :作者の都合により名無しです:2006/03/27(月) 21:56:32 ID:0VCayW7x0
バイポッドは燃えだよな。

204 :作者の都合により名無しです:2006/03/30(木) 21:55:49 ID:D76PrHa80
今週のMG42は鈍器として活躍。
一等自営業センセの「パンツァークリーク」なんかでもやってたっけ。

205 :作者の都合により名無しです:2006/03/30(木) 22:37:31 ID:02M0W/Kp0
11キロの機関銃を鈍器がわりか・・・
そんなに強けりゃ機関銃など持ち歩く必要ないだろ。

206 :作者の都合により名無しです:2006/03/31(金) 00:25:17 ID:kPH2CNx80
予備銃身だけならかなりとりまわしがいいんじゃない?
消費したものなら変形しちゃっても無問題だし

207 :作者の都合により名無しです:2006/03/31(金) 18:49:33 ID:naK734FV0
シャベル最強

208 :作者の都合により名無しです:2006/03/31(金) 18:54:22 ID:nG4JmZhG0
ボウスコッパー!

209 :作者の都合により名無しです:2006/04/02(日) 14:19:48 ID:gq0vtjKG0
RED EYEでは銃撃もできるトンファー使う奴出てくるしなぁ。
使用済み銃身を棍棒に使うなんて、なんてつつましやかな話w

210 :作者の都合により名無しです:2006/04/02(日) 14:41:33 ID:jJMYmuIa0
>>209
それなんてロボ子?

211 :作者の都合により名無しです:2006/04/02(日) 16:36:47 ID:yCWapFie0
ガンズトンファーのことかー!

212 :作者の都合により名無しです:2006/04/02(日) 17:21:26 ID:H4nwhipE0
>>209
それんてA犬?

213 :作者の都合により名無しです:2006/04/02(日) 22:05:19 ID:/+WzB0El0
パンツァーファウストは
先端部分を発射するんじゃなくって
アレで殴る武器だと思ってたのが知り合いにいた。いやマジで。

214 :作者の都合により名無しです:2006/04/03(月) 20:29:49 ID:NvPf1wIW0
いまさらだけど、大戦中のMG34か42は200発ベルトが一般的。
そして200発連続発射で銃身交換のメド。
有名な海岸線では、バンカーの中で銃身換え換え数時間戦いつづけた。

今じゃタカ派の女子高生のスカートの中で右派右派だよ。

215 :作者の都合により名無しです:2006/04/04(火) 01:17:30 ID:ioqUgYjZ0
>213
その知り合いの気持ちは分からんでもない。
ttp://www.whv.jp/title/wackyraces/html/004-01.html


216 :作者の都合により名無しです:2006/04/05(水) 16:53:39 ID:zmE4/Q3b0
生米をただ米粒として投げつけて戦う殺人鬼な敵
赤ペンをただ投げて腕力だけで化け物を倒す編集者
デザインのトチ狂った番傘でただ殴って戦う主人公

えーっと・・・・

217 :作者の都合により名無しです:2006/04/05(水) 18:01:51 ID:c9b7eJbF0
それなんてツギハg

218 :作者の都合により名無しです:2006/04/05(水) 19:18:02 ID:31R7yDea0
作者がアレだから考察禁止。


219 :作者の都合により名無しです:2006/04/05(水) 20:33:15 ID:Q0/bAVUQ0
考察禁止漫画
:KYO(GENKAITOPPA)
:コナソ(GENKAITOPPA)
:男塾(民明書房)
:黒猫(特にレールガン。知欠だから)
:DB(ファンタジーだから)
:ワンピ(ファンタジーだから)
:ダイの大冒険(ファンタジーだから)
:ハガレン(錬金術だから)
:武装錬金(錬金術だから)
:ツギハギ漂流作家(ハムだから)
:覇王愛人(ちょろいもんだぜ)

220 :作者の都合により名無しです:2006/04/05(水) 21:57:52 ID:/rpEnH4g0
:ツギハギ漂流作家(ピーブー)

221 :作者の都合により名無しです:2006/04/06(木) 01:40:14 ID:4SZiKq3X0
そこでゲットバッカーズとか神風生徒会(だっけ?)ですよ。

222 :作者の都合により名無しです:2006/04/06(木) 05:44:40 ID:DjSdj+460
ポケットの中にはプルトニウムがひとつ♪

223 :作者の都合により名無しです:2006/04/06(木) 14:24:01 ID:C1rV70Em0
ポケットを叩くとポケットをやっつけた♪

224 :作者の都合により名無しです:2006/04/06(木) 22:36:11 ID:yRhFMhTc0
ポケットがおきあがり なかまになりたそうにこちらをみている♪

225 :作者の都合により名無しです:2006/04/06(木) 23:11:20 ID:IVjfrQbJ0
          ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄;;;´;;、;;;ヾ;;;, -──--、,!
.        /'´|;;;;,、;;;;;;;;;;/      ,!
.         /:.:.:.レ´:.ヾ;;;;;;i   断  だ ,!
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ;i  る  が ,!
.      /:.;.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ       ,!
.       /レ' ;|:.:.:.:.:.:.:,:ィ:.:.:.:〉 __,.,!
     /-、ヽ,:|:.:.:,/ /:.:.://.:,:ィ:.:.:.,!
      /'ヽ、ヾi ゙´.:   /__;:;:-'"´ ,;|:.:.:.,!
.    /ゝ-`';:/ .:〈ニ=-=ニ二 ̄ヽレ',!
   /::::;;;;;/  ' ,, ニ`ー-,、__\〉ィ,!
.   /;:::::/ ::.    ::.,,\_ゞ;'> 〈;,!
  /i!:::::iヾ-'、::..       '';~ ,;:'/,!
. /;;;i!fi´l_、,.`        .: ,;:'  ,!
/;;;;;i' ('ー、ヽ      ..: ,;:''   ,!
ヽ、jゝ、`ヾ:、゙、   ,..:'.:'"    .: ,!
   ``ヽ.、_ ¨`  ,:'      (_r:,!
       ``ヽ.、..    ノr;ソ~,!
             ``ヾ、 / 7,!
                 ``ヽ,!

226 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 06:10:03 ID:4VfgZVvp0
格闘漫画とかでよくあるシチュに「相手の攻撃受ける→受けた姿勢のまんま
後ろにズザザザザーッ」てのあるけどアレってどうなんかいね。


227 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 13:15:03 ID:0A14z5Fe0
エネルギー保存の法則だな

228 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 15:01:00 ID:Hr6m5iCr0
作用反作用の法則だな

229 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 15:30:30 ID:Tz3z+gxE0
万有引力の法則だな

230 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 19:26:46 ID:3+/mXgyV0
フレミングの法則だな

231 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:06:07 ID:oc+FORGx0
>>226
・漫画の人物は以下の理由により重心が胸付近にある。
1.マッチョメーン
2.きゅぬー
3.低頭身
4.ステキ体型(ex. 横山光輝)
・摩擦なんて飾りです

232 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:19:08 ID:jewAC8Yf0
バキで出てきたシャオリーってどうなの?
慣性の法則がある限り、どんなに力を抜いても
人間がティッシュのようには動けないと思うんだけど。

233 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:42:06 ID:6a0rbqUA0
だってバキだから

234 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:21:29 ID:jewAC8Yf0
>>233
よく分かった。

235 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 03:08:13 ID:l/5XkTsb0
直前に喰ったご馳走無かったことになって。
始めて体内に入れるのが砂糖水だと平然とのたまうしなぁ……

236 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 02:42:26 ID:Xzkz75Jy0
いや、なかったことにはなってないだろ

237 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 13:01:27 ID:yiVGoP7r0
64式どこかで売ってないかな

238 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 21:34:42 ID:1Ntlti1g0
豊和工業が売ってますが。

239 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 23:33:18 ID:tyFARlSS0
寂海王の「護身完成!」は前に回り込まれたらどうするの?

240 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 23:37:50 ID:++vc0wXf0
だってバキだから

241 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 00:44:33 ID:VmJl3Tk+0
>>239
A、その場で半回転。
B、Aを中心に回り込む。
ほうら、Aの方が早そうでしょう。

首しめられたら?
「格下のやつにムキになっちまったよ!ヽ(`Д´)ノ」という敗北感を与えられます。

242 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 22:38:45 ID:fCf6ICPD0
                     /\___/ヽ
    _,、__________,,,、.  /''''''   ''''''::::::\   弾は一発しか入れてないから1/8・・・
    `y__////_jニニニニニfi |(●),   、(●)、.:|
    〈_フソ ̄フ ,=-_,,,,-┴─'  |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    //o /rて__/       .|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   ,//三/ / ̄"         \   `ニニ´  .:::/
  〈。ニ___/             ヽ.`- 、   ./|

243 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 10:47:25 ID:stisrU8U0
コリアンジョークか?

244 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 11:37:46 ID:mewykJpy0
>>243
一緒に帰ろう…あの地獄へ…

245 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:15:00 ID:3Q2SV3ZG0
密造粗製濫造トカレフで作動不良に賭けるとかだと燃えるんだけどな・・・

246 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:23:42 ID:r04ci32z0
>>245
その確率はどれくらいだと思っているのかと小一時間(ry
まあ漫画とかだと実際の作戦成功確率は「100%-事前に提示された確率」だけどな

247 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:38:41 ID:kA+eWngr0
>>245
中国産だと、本家よりもさらに火薬増やしてあるらしいから
更に期待値が高くなるな

248 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 19:33:52 ID:U+3H9wlm0
何の漫画だったか、
ロシアンルーレットで確実に次(6発目)で確実に発射するという状況で、
自身の持つ「幸運」による暴発の可能性に賭けて、
実際に暴発が起きて生き残るってのがあったな。
暴発のきっかけがかなり無茶だったように思うけど。

249 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 19:35:45 ID:4w7/hyRC0
アウターゾーンじゃまいか?

250 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 19:53:59 ID:REudb5Nx0
>242の元ネタは?

251 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 20:30:18 ID:ktU6kKXc0
そもそも確実に弾が入っている6発目まで回ってきたことが全然幸運じゃないのにな

252 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 20:38:37 ID:U+3H9wlm0
いや、確か相手も超幸運の持ち主で
それが最大の武器というキャラだったと思う。
そいつの強運すらをも上回る主人公、みたいな話だったと思う。

253 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:07:32 ID:jZRc68sz0
暴発したら死ぬんでないか?
それを言うなら不発じゃないかと思うのだが。

254 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:46:46 ID:Is3WfVV/0
ロシアンルーレットで撃つってことはまあ確実に手には握ってるよな
頭にも近い位置だよな
そんな状態で暴発したらヤバくねぇのか?

255 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:50:33 ID:xeD3YN6L0
考えるまでもなく、ヤバイです

256 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:21:39 ID:lHGUsa7R0
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/2733/essay/janki2050/janki.htm

こうですか?

257 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 08:45:15 ID:1vbVVOJu0
>>248
次で弾がでるって判ってるなら相手に向かってトリガ引けばいいじゃない。

258 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 09:23:02 ID:SH3WK/iz0
>>257
悪い組織に捕まって、同じようにして捕まった相手とロシアンルーレットで
生き死にのショーをさせられて見物されてるって設定だったような気がする。うろ覚えだけど。

259 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 05:34:36 ID:SCWewTbN0
…………悪の組織に捕まってる時点で運ないじゃん。

260 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 14:17:15 ID:g9QJtLVx0
>>248はオメガドライブでは。ルチアーニ枢機卿との運試し合戦。

261 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 14:35:02 ID:eAJ6RBMq0
むしろ撃ちどころが良くて生きてましたくらいの方がいいんじゃねえのかと思った。
頭を農業用のフォークで貫通されて生きてる人居るくらいだし。

262 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 15:37:23 ID:nQAlKRa40
頭が無くなっても生きてるくらいの幸運でないと。
ttp://x51.org/x/03/10/2502.php

263 :作者の都合により名無しです:2006/04/18(火) 07:42:43 ID:xMtlWPWW0
ええと キリコ=キュービィ?

264 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 18:52:30 ID:5H2wDHpa0
不良漫画によく出てくる安全靴は凶器という物は本当にあんなに効果があるのか?
どう見ても誇張されてるようにしか思えない

265 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 20:49:33 ID:AAizssyC0
ハーモニカで殴られたらいたくね?

266 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 21:56:39 ID:sqWJTx8f0
>>264
微妙に日本語になってない気がするがまあいいや。
安全靴はその名のとおり工足の安全のために靴底やつま先に鉄板が入っている靴だから
蹴られりゃ十分凶器であろう。

267 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 22:55:48 ID:mLVke7ds0
「銃夢ラストオーダー」とかに出てくる刀身が曲がる中国剣って使えるの?
ついでに名前何ていうの?
前テレビでカンフー使いの人があれでダイコンとか切ってたけど
ダイコンが切れるというだけでは、強いのかどうかよく分からん。

268 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 23:10:01 ID:pXcAEpg50
>>267
形状がよく分からん

269 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 23:12:53 ID:B4a7UIOn0
青龍刀みたいなのか?

270 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 23:18:57 ID:IyeANsn80
花の慶次で飛び加藤が使ってた「唐剣」みたいのかね。
唐剣ってのは「日本刀」と同じで、刀身の薄い中国の刀剣全般を指す言葉だと思うから
正式な?名称は知らんけど・・・

271 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 23:21:32 ID:mLVke7ds0
>>270
それそれ、なんか薄い鉄板でできてる奴。
形はフェンシングみたいな細身で太さが全部同じような感じ。

272 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 23:41:43 ID:EEMJxjFC0
身の回りにある似たようなモノって言うと
金属製のメジャーとか?

あれは確かに危険

273 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 23:51:39 ID:I5i3xL6Y0
>>267
腰帯剣のことかな?
腰に巻いて隠し持つための剣。
こんなの↓
ttp://www.gaopu.com/YOTAI.html


274 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 23:58:33 ID:B4a7UIOn0
>>272
アレ、ボタン押したらシャッて巻き戻るヤツで掌すんげー切った事あるなぁ

275 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 00:00:23 ID:mLVke7ds0
>>273
それだ、ありがと。
隠し武器なのか。

276 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 07:03:16 ID:6iq3VDuKO
>>264
安全靴で必殺な蹴りだせるなら普通の靴でも結果は変わらない。
てか鉄板で中の人が凄く痛い(実験済み)
遠心力効かして持って殴った方が鈍器チックな威力(実験済み)

277 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 18:56:56 ID:CgTivwp90
>>276
威力はアップするけど自分の足も痛めるという諸刃の刃という訳か?

278 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 16:17:17 ID:V6277aYO0
レッドシューズ(鉛の靴)つーのが出てくるスパイ小説があった
見た目は普通の女物の靴なんだが中に鉛のカタマリが入ってるそうな。
カカトがすげえ重いから動き方に鍛錬がいるものの熟達すると
細い女の足でも簡単に頭蓋骨とかを砕けるという触れ込み
作中ではスパイ業界ではそこそこメジャーな暗器だそうな。

ほんとにありそうな武器と思ったんだがマンガで見たことない。実際のとこ殺すには
頭蓋骨陥没とか絵的に地味な急所狙いになるからマンガには向かないかもしれんね

279 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 18:30:19 ID:15pxHyNm0
>278
ミニスカはいたおにゃのこが踵落とし決める姿は十分に絵になると思うがどうか。

280 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 19:41:35 ID:rNPvKhdh0
全く異論ない

281 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 20:27:59 ID:DG2h5N+80
スカート無しでスパッツの方がいい。

282 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 20:40:29 ID:eeJpoSf40
それは各人の嗜好によるな

283 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 22:47:52 ID:u3scw/cB0
>>278
鉄ゲタのようなものと考えると、歩くとガッコンガッコンうるさくて
ちょっとスパイ向きではなさそうだが。

あと頭蓋骨を割るのはスプラッターのやることで
スパイは消音ピストルとか毒薬とかでこっそり殺すんじゃないの?
本物のスパイ見たことないけど

284 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 23:22:48 ID:29SzgBuD0
ホンモノのスパイは
ドアに電気流したり
硫酸仕掛けたりして殺します

285 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 23:31:11 ID:wX8udGfr0
手元に本がないんでうろ覚えだけど
銃やナイフが持ち込めないチェックの厳しいところでも鉛入り靴なんて
普通は凶器とは思われないし、なんでそんなの履いてるかと聞かれても
「足を鍛えるため」で通せばいいとかなんとか…

ぶっちゃけスパイなら、普通の靴でも人を蹴り殺すくらい簡単なのでは?
とか思わないでもない。

286 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 23:46:48 ID:YBJxObjj0
スパイってダイナマイトとかスプリング使うんじゃないの?

287 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 00:15:04 ID:+fJaNm5W0
>>285
昔読んだ忍術のテクニックは、くのいちはクルミに鉛を入れた物を使うそうだ。
投げてよし、握って殴ってよし、手ぬぐいに包んで振り回せば鎖分銅のかわりになるし
持ってても一見クルミなので凶器に見えないと。
嘘くさいが

288 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 00:48:31 ID:mixGfCBw0
>>287
>クルミに鉛を入れた
クルミのからが焼けそうw

289 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 01:09:43 ID:QiYlAVmL0
スパイが人を殺さなければならない状況に陥ってる時点で駄目なのじゃないかとか
思ってみる

290 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 01:14:48 ID:PxuBgV4h0
スパイはもっとスマートに全身に金粉を塗って皮膚呼吸出来なくして殺すんじゃないの

291 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 01:38:33 ID:Vowi05vb0
>289
ウェットワークスって言うらしいけど
CIAとかでは日常業務が暗殺だったりすると聞くよ

292 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 01:50:21 ID:+fJaNm5W0
レッドシューズ(鉛の靴)、消音ピストル、毒薬、電気、硫酸
ダイナマイト、スプリング、金粉、
などを駆使してスパイは暗殺を行うのか。

293 :289:2006/04/24(月) 02:01:56 ID:QiYlAVmL0
>>291
でも、それはスパイが副業(?)で暗殺をしてるわけで
その業務中はスパイと言えども暗殺者なのでは?
スパイが、本業のスパイ活動中に人を殺すのはやっぱり良くないと思う

294 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 02:07:26 ID:+fJaNm5W0
スパイが暗殺をしてもいいが、スパイらしく殺さないといけないと思うぞ。
消えるインクとか水に溶ける紙とかも持ち歩かなくてはいけないと思う。

295 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 03:06:01 ID:RFVN03J80
つーか、鉛入りの胡桃なんて、チェックされたら重さでばれると思う……

296 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 03:13:43 ID:GQat5C2+0
>>286
寮生活時代に燃えたよスパイスパイ

297 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 08:13:24 ID:KfS1O0Rc0
>>294
>消えるインク
どこのスーパーアシスタントだ?

298 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 09:44:34 ID:Ay05UxXs0
>>287
ぶっちゃけ、そこらに落ちてる石とか拾えば同じこと出来そうな希ガス。

299 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 12:04:40 ID:AOX8ktpC0
武芸百般に通じ種々の武器の扱いにも長けてる上、どんな男でも腹上死させてしまうと言う恐怖の女スパイ!
唯一の弱点は非常識にブサイクだって言うところ。

300 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 13:54:19 ID:Ay05UxXs0
>>299
鋼鉄のモルダビアさんをそんな悪く言わないで!

301 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 20:32:56 ID:BPLjPuU00
真のスパイたるもの、素手で簡単に人を殺せるくらいじゃないとな。
 
とある休日、娘に後ろから抱きつかれて、条件反射で
娘の目玉をえぐり出してしまったスパイがいたとか。

302 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 20:33:50 ID:YYg3CIHj0
それ何てゴノレゴ?

303 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 20:58:14 ID:G32Ziqmg0
>>300
なんだっけそれ?有閑倶楽部?

304 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 21:34:57 ID:IRqFllZW0
スパイの武器は現地調達、というのが一番現実的ではなかろうか。
少し酒を飲んでから車でひくと手っ取り早いよ。

305 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 21:55:05 ID:s3pY32Xi0
つまりジャッキーはスパイに最適と

306 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:08:06 ID:OseIG5Xc0
現地調達の最終形態といえばセガールかね?

307 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:14:01 ID:feSdVr7e0
ダイナマイト刑事だろ

308 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:56:31 ID:AOX8ktpC0
>>300
オレの書き込みからモルダビアを思いつくお前の方がよっぽどシツレーだと思うぞ…
つーか、モルダビアさんはハンサム顔だ。

309 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 00:30:12 ID:oUxtQXWM0
武器の現地調達のスパイと聞いて赤い風を連想したのは俺だけではあるまい。

310 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 09:21:22 ID:4/q1EjGY0
その辺の木の枝でぶっさす人がキートンにいたな

311 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 10:13:58 ID:4HaSqPoj0
ああ、後頭部から頚椎にグサッといってたな

312 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 14:31:21 ID:2cmR3eIG0
いけんのかねアレ
折れねぇのか

313 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 16:53:57 ID:gPN/znqq0
山歩きしてタケノコに長靴貫通されたとかいう話を見てるとワリと行けそうだと思ってしまう

314 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 22:25:00 ID:AzG+9OzQ0
>>310-311
別に普通じゃね?
どっちかというと、音それほど立てずに行動に移れるし、
道具から身元がバレナイから、現地調達は好まれる。

ただ、それなりに色々な方面に熟練してないと武器として使う以前にやられそうだがなぁぁ

315 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 01:05:33 ID:l0eaos4m0
どこかで消しゴム付き鉛筆が凶器と言うのを見た覚えがある
掌底に消しゴムを当てて拳を握りこんで、中指と薬指の間から
鉛筆が伸びてる感じにして、アッパーのような形で顎の奥から
骨を避けて突き刺して小脳だか脳幹だかまで貫くと言う奴だった。
後頭部からより刺しやすそうだった。


316 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 01:23:26 ID:aSqY6hS50
>>315
ちょっとやってみたら、消しゴムが取れて手のひらに鉛筆が食い込んだ。

317 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 01:28:42 ID:HvTA1DYU0
普通に鉛筆を鼻か目ん玉に刺した方が早いんじゃねーか

318 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 02:19:02 ID:kChZ0ykv0
>>315
それ要は手作りプッシュナイフだよな?

319 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 06:48:37 ID:+r5hifBy0
京四郎でも鉛筆を武器にしてたなぁ。
おかんにブラックジャックで返り討ちにされてたがw

320 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 10:07:25 ID:04wNjNUe0
>>316
掌底はてのひらじゃありませんじょ?


321 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 18:37:54 ID:TScnISz70
グラップラーバキ一巻でテンプレートを口に加えると噛み合せが良くなって身体能力が上がるなんて説明があったけど
本当に効果があるのかな?

322 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 19:01:54 ID:VPSknvel0
>>321
なんのことだかさっぱりだが、
噛み合わせがいいと運動能力が上がるのは正しい。
( たしかティッシュを何枚か纏めて噛んでも効果会ったはず。 )

ただし、あくまでも短期的・瞬発なものであって長期的な効果のほどはわからないが。

323 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 19:06:23 ID:FZc66R3c0
歯が擦り減って無くなるほどとなると逆に効率落ちるんじゃないか?

324 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 21:51:21 ID:Uf2CYUjN0
ある野球選手が虫歯のついでにかみ合わせ矯正したら、
翌年成績が上がってチーム内でブームになったって話を聞いたな

325 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 22:31:29 ID:AVbgnoHP0
>>315
法医学教室の事件ファイルじゃねえかな。

326 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 23:38:49 ID:aSqY6hS50
>>321
ティッシュを奥歯で噛んで前屈してみて。
噛んでない時より体が柔らかくなってのが分かるから。

でもさすがに身体能力30%アップはないだろうけど。

327 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 09:49:27 ID:QfEjX6jQ0
テンプレートでの身体能力向上は実際に認められている効果で
アメフトなんかだともともとマウスピースの装着が義務付けってこともあって
ついでにってことなんだろうかテンプレートも装着してる選手は多いそうだ

けれど具体的に何%かってのは一概には言えないようで
状況によっては必ずしも向上するとも限らない
(柔軟性の低下・筋肉の協調動作の阻害などの問題も生じてくる)
とか書いてあった

「漫画などで魔法のような効果が描写されたこともあって
 かみ合わせ治療によって劇的なパフォーマンス向上が期待できるかのような
 宣伝をしてアヤシゲな商売をしている歯科もあるので注意」
とか書いてあるところもあって笑った

参考URL
http://www.e-dentist.co.jp/magazin/key/key013.html

328 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 19:41:44 ID:hKcg9NRb0
>>327
歯医者でそんなに簡単に作ってもらえるのか?

329 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 09:48:39 ID:q8s710VU0
>>326
複数回前屈を繰り返せば、普通の人は少し伸びるのが普通。
まずティッシュを噛んで前屈して、次に噛まずに前屈したら多分公社の方が
より柔らかくなってるはず。

330 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 10:46:40 ID:izx5q7oR0
マウスピースはマガジンの医者漫画でもちょっと前に使ってたね。
肩こりのひどいハスラーの対策だったかで。

小学生の30人31脚でもマウスピース着用のチームがあったね。



331 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 22:13:39 ID:pznG8cd60
>>232
攻めのシャオリーの意味すら理解できない俺

332 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 22:16:06 ID:pznG8cd60
>>328
作れるよ。


333 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 23:03:20 ID:guDX4JVF0
>>331
大丈夫。あれはシャオリーです。

334 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 03:38:17 ID:m7jMOtEd0
>>329
試しもしないではずとかぬかすなこのタコ

噛み合わせの良し悪しというよりも、
顎の開き具合で背中の筋肉が緩むから、
ティッシュを噛んだほうが前屈の伸びは大きい

つーかもっと間単に、口閉じて、もうだめだっってとこまで前屈した後、
口を思いっきりあけると、もう少しだけ腕が伸びる



335 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 04:22:07 ID:b4YH5hzN0
どうでもいいが、シャオリーつーと人名みたいだよな。

336 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 10:56:44 ID:4GMZngH70
専門的な知識がないなら答えなきゃいいのに。

337 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 00:45:30 ID:Xyij52e30
下の方に積まれていて固まった砂糖の袋は十二分に凶器です。

338 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 07:18:43 ID:ZSLfznHl0
砂糖とガラス混ぜて爆弾作るってのは本当なの?

339 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 10:45:35 ID:O2VEGLOT0
ガラスは破片で殺傷力高める為じゃないかね。
ある薬品と砂糖を混ぜると爆弾になるのは事実だが。

340 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 20:57:36 ID:7dHrg/Oo0
地雷探知機に反応しない、ドイツ軍のガラス製地雷…
は関係ないな。
車両が上を通って割れると、薬品が空気に反応して起爆するらしい。

341 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:36:10 ID:uPng/iOm0
>>335
ときめきメモリアルの主役がそんな名前じゃなかった?
しゃおり。

342 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 23:48:38 ID:jF3Cd/CH0
砂糖その他薬品とガラスで何らかの化学変化が起きるとなると
どの容器に保管すればいいのだ
おちおち試験管にも入れられないじゃないか

343 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 23:57:40 ID:+1YQfQ1n0
Au

344 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 01:03:40 ID:Htyyy4Kt0
>>342
プラ製のディスポ試験管という手がある。

345 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 02:19:15 ID:0SRcNy970
>>342
たぶん、強力な電磁波で保管するんだと思うw

346 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 03:50:09 ID:bHPmKUCM0
カールビンソンで有ったなぁ。
ていうかあさりよしとおの繰り返しギャグの一つか。

347 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 10:35:46 ID:cLrVhSxY0
>>345
たぶん、その電磁波を直接相手に浴びせた方が効くと思うw

348 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 13:08:35 ID:+0ur+bEE0
>>347
いや、直接当てるより電磁波が交差してる部分におびきよせたほうが効率よい。

349 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 00:59:12 ID:asAPgLCH0
いや、その電磁波を起こすエネルギーを直接b

350 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 23:16:47 ID:B+fO47nm0
よく分からんが「コスモスストイライカー」の話でもしてるのか?
電磁波だのブラックホールだのを武器にサッカーをしてたような気がするが

351 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 23:43:57 ID:HzM/eGMt0
いいえ童夢くんの話です

352 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 15:13:37 ID:Kx2PoJe80
>>346
ご家庭で手軽に作れる時限爆弾だっけか

353 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 18:03:28 ID:vMXWEsG00
家庭的な爆弾なんてイヤだ

354 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 21:32:37 ID:8NsKHj9t0
>>352
カールビンソンだな。
「容器をアルミ板で仕切って片方に砂糖と○○○○○、もう片方に○○○を入れます
これで仕切りが溶けたら爆発
この○○○系爆弾の特徴は白煙が大量に出ることですね」
「御家庭にあるもんっつったら砂糖だけじゃねえか」
「こーゆーのは作れそうで作れないのがいいとこなんだよ」

繰り返しってもギャグとしてはHALで後1回爆弾ネタ出したくらいかな。
「なつのロケット」じゃ教師が小学生に火薬の製造法仕込んでたが。

355 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 21:42:08 ID:vkrvgGJw0
砂糖と塩素酸カリウムと濃硫酸かな?
白煙は塩化カリウムがメインか?
薬局で簡単に手に入るな

356 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 11:14:27 ID:Eij6bFWz0
>355
濃硫酸って簡単に売ってくれるものなの?

357 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 12:02:58 ID:ngnu4uD40
>>356
学校から盗んでくればいい

358 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 12:07:41 ID:2XSrm3ZH0
>>357
馬鹿は発言するな

359 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 13:36:05 ID:13l0Hkpy0
馬鹿共に車を与えるな!

360 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 15:43:53 ID:8Pg9Ve100
>>356
劇物だけど化学実験などで多用する薬品だから、
実験で使用する量程度なら比較的簡単に手に入る。
理系大学の実験室を名乗ることができれば最強。
ただし身分証明書と印鑑が必須だがな。

361 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 17:51:10 ID:T5oj+/ft0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060504-04414612-jijp-int.view-001
出来る!出来るのだ!

362 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 18:32:49 ID:HZb4d90u0
映画みたいな構図だなオイ

363 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 19:08:42 ID:8Z47VC+x0
>>362
右の奴が主役なら攻撃を全部避けて敵を倒すんだろうな

364 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 19:10:59 ID:KQRigLOg0
>>360
高校の時後輩がその手の薬品を手に入れるために偽の印鑑を持ってた
アルミアングルをヤスリがけしながら「工業高校だからアルミ粉が簡単に
手に入って便利ですよー、今まではジオラマ製作用の奴買ってやってましたから」
とか言ってた、手をガサガサに荒らして「どうした?」と聞いたら
「昨日綿火薬作ってて塩酸手に掛けちゃって」とか笑ってた。
ついでにそいつピッキングも出来た、ツールも自作してた。今考えると恐ろしい話だ

365 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 20:39:34 ID:797jJMob0
比較的簡単に出来て怖ろしいのはテルミット反応を利用…

366 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 21:54:51 ID:KQRigLOg0
その他キッチンでできる危険物
ペットボトルにドライアイス
圧力鍋にパチンコ球
電子レンジにスプレー缶つーか卓上コンロ用カセットボンベ
モロトフカクテル(自己発火方式はちっと面倒)
混ぜるな危険で塩素ガス

ふと思ったがガソリン入れたビンの口にガラス割った電球突っ込めば
それだけで時限爆弾もどきになるのでは?

367 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 22:19:18 ID:8Pg9Ve100
発火温度まであがらないだろ
そもそも効率悪すぎてフィラメントの温度が上がらないと思われる

368 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 23:20:50 ID:okcpXItw0
とりあえず、ここは小さい子も目を通す事も考えてくれ。
そんな自慢げに書かれても反応に困るし・・・。

369 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 23:47:48 ID:W/8he0r60
>>361
なんつーか間違ってないか?いろいろ

370 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 23:51:27 ID:UlyNlRI70
昨日ニュースでやってたな
日本は住民投票なのに韓国は竹槍ですか

371 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 01:34:54 ID:HxlSQ7ai0
「俺の敵は同胞じゃない」
とかいって警官隊の頭上を飛び越えて基地内に入り込んだらカッチョイイw

372 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 02:24:20 ID:pvoSTDOq0
基地外の活動禁止

373 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 06:31:28 ID:FVmmlU1F0
>>368
うるせーばか

374 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 07:24:18 ID:2CERuvfn0
>>361
「大軍を前にして動ずることなく腰を落として構えている」のか、
「ビビリまくってヘッピリ腰で後ずさりながら息巻いてる」のか。



375 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 10:34:26 ID:yJe65IVo0
格好をつけて腰を落として構えてみたはいいけど、
実は動きにくいことに気付いて焦ってるんじゃね?w

376 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 13:03:36 ID:jYPGFIx50
これ棒って書いてあるけど鞘(左手)と剣(右手)に見える

377 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 13:16:31 ID:wYMLfkcQ0
左手のは竹のようにも見える

378 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 20:49:18 ID:F2ccKB/X0
え、竹じゃないの?

379 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 22:50:56 ID:fzg6A0ga0

     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
    vymyvwymyvymyvy
   vymyvwymyvymyvyyvyyvy
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  
 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧   
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧
< `Д´> < `Д´> < `Д´> < `Д´> < `Д´> < `Д´> < `Д´> 
(.| ̄ ̄| (.| ̄ ̄| (.| ̄ ̄| (.| ̄ ̄| (.| ̄ ̄| (.| ̄ ̄| (.| ̄ ̄|
 |   |  |   |.  |   |  |   |. |   |  |   |. |   |
 |__|  |__|  |__|  |__|  |__|  |__|  |__|

                                 ∧_∧  /
                           ◎==α=<´   > /
                               ヽ、`   ヽつ
                                  >   )
                                 < <´`〉 〉
                                <_> ヽ,__>


380 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 02:47:09 ID:NDGMo1Au0
韓国無双ですね。

381 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 12:44:20 ID:byMhqyFS0
ニュースで 機動隊に竹槍で応戦 とか言ってたよ。

さすが竹槍!
B29も叩き落とせるぐらいだから
機動隊の100人や200人ぐらい余裕

382 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 15:22:55 ID:8FRKJlKz0
ttp://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20060507-28595.html
亀田興毅10日から茨城で山ごもり

だって、山篭りって強くなるの?

383 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 15:42:14 ID:rkmsJhJ+0
気分的に。
本格的にやるなら自衛隊の特殊部隊の訓練の如く徹底してやらないと。

384 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 16:01:20 ID:lI9W8oVM0
>まき割りで野性の勘を磨く。
よく分からないけど磨けるものなのか

385 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 16:11:48 ID:zaqbznRa0
磨けるかどうかは分からんが後背筋は鍛えられると思う。

386 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 16:30:48 ID:vlBZtlMs0
>大木切り、まき割り、陶芸、そば打ち

退職後の趣味になりそうなラインナップのどこが山篭りなんだw


387 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 20:58:06 ID:f8z8rnW+0
そば打ちで培った技術で倒された日にゃあ死んでも死に切れん。

388 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 22:07:42 ID:8FRKJlKz0
>陶芸

散弾流星脚をマスターする気か!

389 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 22:18:31 ID:MIgDNdyP0
まあ、農民+槍=兵士だから。

そればっかりじゃどうにもならんけど
なかなかどうして馬鹿にしたもんじゃないし。

390 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 23:01:03 ID:LmPL3LoV0
いやここは飛天御剣流だろ

391 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 23:19:07 ID:AXZ3I3In0
ヘブンを感じられるようになれば強くなります

392 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 23:23:24 ID:emoNuSbk0
>>388
マスターすれば新でも何度でも生き返れるようになるぞ


よわっちくなるけどw

393 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 23:43:45 ID:IG2uOQRt0
丸太があればパーフェクトなんだがな

394 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 00:12:18 ID:TY85PKyJ0
鳥のフンで死ぬようになればいいと思いました。

395 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 02:15:20 ID:01hTCaPT0
と言うか、そば粉はどこから調達するんだ。

396 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 02:50:56 ID:Jcc6GJ4H0
そうかわかった
蕎麦打ちをマスターして
KOした相手を蕎麦にして食うんだな!

397 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 09:55:23 ID:YScxzIKR0
何度も畳んでは引き延ばし畳んでは引き延ばしを繰り返されて麺にされるのも
中国的に残酷だけれど
平らに延ばされた後に折り畳んででっかい包丁で細切れに裁断されるってのも
日本的に残酷だなあ

398 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 15:51:02 ID:gW7/jgIy0
それなんてラーメンマン?

399 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 00:21:44 ID:X6sFqzJu0
格闘職人アウディを思い出したのは俺だけではないはず。

400 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 00:40:43 ID:2pHCin4V0
>>399
なぜ料理人が駅員と戦うのか

401 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 08:30:02 ID:56YsjAba0
>383
そして里に下りてきて斧で住民殺したり空腹過ぎて自分の腕食べたりするんだな。

402 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 01:44:32 ID:F5nGrK4w0

  ━┓“   ━┓“  ━┓“   ━┓“  ━┓“  ━┓“   ━┓“
  ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛
                   、,ノl,、{ , _
 _    _          }Vノ;:;:;:;:;:`'´{,       _    _
」   ̄ ̄ └,        、{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:レ      」   ̄ ̄ └,
}  出 死  {       ミ,;:;:;:;:。...。:;:;:;ヒヾ      }  逃 み  {
}  る 人  {     )、-┌┐;:;:.゙,..,゙:;:;:nゝ  ,    }  げ ん  {
」  ぞ が  {   ノ、/;:;:;:;:l・ ,,l;:;:;:´;:;`:;:;l ̄l`';:'-ノ_,. 」  ろ な  {
}  ぉ     { }ヽソ;:;:;:;:;:;ノt-n';:;:;:;:;:;:;:;ノ,::,_l;:;:;:;:;:;;:;7 }_  ! !  `  {
}_  ! !    {/;:;:;:;;:;:,、;:;,:l LLLlヽ;、;:;:ノEEEl;:;:;:;:;:;:;:}_ /__   _「
/__   _「;:::: ;:;::::´、 `''-fココ ll::l;:;:ll .nnn l;:;:;:;;:;:;:;:;:{     ̄
     ̄` ヽ;:; : : ゙  `''''´ミ´r'ヽ;l;:;:ll ';';ニ' l,;:;:;:;:;:;:;:(
        ´`'''─-..._::::.:.:ヾヽ_ `ヽ'、l__l ll }:;:;:;:;:;:)
              `゙-'゙,-,_ツ、゙ヾf´ヽ,っll_{゙:;゙: ゙ソ
             ,、ノ'´;:;:;:;:;:;:;:`ヽl, ,、`ヾ\:ミ、゙
             };:;::;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:'lmn_'ヾ\
          ノ!ノl´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;;`^!''´ヽ 'ヾ\
          f´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;;ヽ、fヽ\
         、ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;--;;::;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;y ¨ヽヽ\、
        r';:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;-''´   ' ' '' `-、;:;:;:;:;:;::;:;;{  `´`'''´

403 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 14:26:30 ID:h9rS2PIW0
↑ 使ってる奴は間違ってるけど、武器の使い方は正しいw

404 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 17:38:08 ID:0OOxosTA0
ベンはスーパー日本猿だからおk

405 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 18:10:56 ID:bup3e2Ir0
懐かしいのがいるwwww

406 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 19:03:19 ID:gyTD9pnD0
動物の場合、「武器を手に取る」よりも「防具を身に纏う」方が難易度高そうだな。
それを思いつくくらいにまでになったら相当な知能の持ち主ってことになるだろうな。

407 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 22:55:11 ID:hCON2mht0
いやそこはアルマジロとかハリネズミとかハリセンボンとか

408 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 23:58:54 ID:HE4nSPYJ0
アンキロサウルスとか

409 :作者の都合により名無しです:2006/05/16(火) 00:07:13 ID:ulltK9VR0
それ俺が子どもの頃飼いたかった恐竜No.1

410 :作者の都合により名無しです:2006/05/16(火) 00:17:14 ID:g1v8o4Ip0
>>408
尻尾を持ってトゲをたたきつけるか
頭をもって尻尾の塊部分をたたきつけるか
それが問題だ。


411 :作者の都合により名無しです:2006/05/16(火) 08:57:37 ID:VMv4+Hc20
俺の持ってた恐竜図鑑に「すねをねらう」と描いてあって、戦慄したものさ。

412 :作者の都合により名無しです:2006/05/16(火) 19:45:20 ID:sg/ljJ280
>>407-408
道具じゃないジャン

413 :作者の都合により名無しです:2006/05/16(火) 22:07:06 ID:pwJ+dcD40
捨て子ザウルスが好きです。

414 :作者の都合により名無しです:2006/05/17(水) 22:21:19 ID:UmaH6ZPG0
               __,__
             /:::}i::::::::\             ________
            ./:::;ィ-'-、::::::::::ゝ、_,      /             \
           /::::::|__  _>;;ヾ::::::z‐'   < その自慢の豪邸を
         ノ゙{◎}ri|゙゚'l. ⌒ い::::::::ゝー-  | フッ飛ばしてやる!!
        ハ. `ー' ヽ ワ/|リハヾ::::::::     \________/
        /lミト、   !、`- "::::::::::::::::::::
       /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::
       /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{

415 :作者の都合により名無しです:2006/05/18(木) 09:24:04 ID:unJBcieI0
>>414
その世界バリバリバリューの視聴者をふっ飛ばして(ry

416 :作者の都合により名無しです:2006/05/18(木) 10:44:12 ID:+oTVxqNf0
新聞の説明だけ読んで豪邸披露の女性漫画家とは
また新條まゆなのではないだろうなと思っていたらそうだったのか

そして新條まゆクラスの少女漫画家で豪邸が建つなら
それ以上の少女漫画家や少年漫画家は
もっと凄いのだろうなと想像してしまう

417 :作者の都合により名無しです:2006/05/18(木) 19:56:43 ID:V3yJkNJW0
番長連合も考察禁止漫画にした方が良さそう

今回の話も現実だと絶対ありえない

418 :作者の都合により名無しです:2006/05/18(木) 21:35:07 ID:7tmgK1Qa0
心配するな。話題にあがることがありえないじゃないか。

419 :作者の都合により名無しです:2006/05/18(木) 21:35:53 ID:N96kOT5v0
レールガンしかない

420 :作者の都合により名無しです:2006/05/18(木) 23:52:14 ID:Za1tVtHZO
>1見ろよ

421 :作者の都合により名無しです:2006/05/19(金) 02:34:07 ID:BLGFVj0j0
>>419
∩( ・∀・)∩ いあ!いあ!某研!

422 :作者の都合により名無しです:2006/05/19(金) 10:11:18 ID:pMEShXw1O
いちろーさんのーまきばーでー
イア!イア!おー!

423 :作者の都合により名無しです:2006/05/19(金) 10:39:21 ID:4iYFhX2P0
>>421
万が一、本当に召還に成功したりしたらどうするんだ
スレ住人がほぼ全員置いてけぼりになるぞ

424 :作者の都合により名無しです:2006/05/19(金) 12:16:40 ID:T5Xb0E0S0
よーしパパこれから軍板に(ry

425 :作者の都合により名無しです:2006/05/19(金) 13:05:00 ID:BLGFVj0j0
某研究者がきたら
スレは加速するのかだが
会話は成り立たぬだろうし
話題がレールガンばかりになのだろうか
(まあスレが賑えば良いのかもだろうかだが

426 :作者の都合により名無しです:2006/05/19(金) 23:43:51 ID:eevD3twK0
なっちはカエレ

427 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 00:02:55 ID:9SgkBXra0
某研究者ってまだいたのか。

428 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 00:21:47 ID:00XMUeA40
>>400
今すごく平和な立ち食い蕎麦を連想したw
料理人の武器は包丁だが、駅員はホームを知り尽くしている

429 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 18:07:49 ID:/YqNAgq60
漫画内でマシンガンを使うとき
ほとんど地面がパチュンパチュンなってるけど
あれって意味あるの?

430 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 18:21:37 ID:pgBAASBX0
>>429
>地面がパチュンパチュン


431 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 18:34:13 ID:/YqNAgq60
着弾っていうのかな
足元めがけてうってない?

432 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 19:14:44 ID:x8LBoB8y0
素人が撃ったら、地面にあたるよりもターゲットのはるか頭上を飛んでく可能性の方が高いだろうな。

433 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 20:32:57 ID:68/Ut7Su0
アレは着弾したのを分かりやすくしてるだけな様な

壁際だと壁にチュインチュイン当たるし

434 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 21:29:49 ID:SI2QcYu+0
機関銃は元々弾幕張る為の物だから精密射撃には向いてないのでは?
だから着弾点を見ながら目標位置に修正していくのでは?

435 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 21:59:32 ID:1i4UTQ0e0
>>429
鉄砲で撃たれた時は体を地面に伏せるのが基本らしい。
反対に撃つ方は相手が伏せるのを予想して下の方に撃つんだと。

436 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 22:08:10 ID:vB51awFY0
>>434
そんなことしなくても機関銃には数発おきに曳光弾が入ってる。
これが光ながら飛んでいくから弾道が肉眼でもわかる。
普通はこれを見ながら弾道修正する。




437 :作者の都合により名無しです:2006/05/20(土) 22:59:25 ID:nSNs6rPi0
>>434
例外的な話ではあるけど
フォークランド紛争ではアルゼンチン軍が
M2重機関銃にスコープつけて狙撃してました(←建前上対物ライフルは人に撃っちゃダメ

それで歩兵がミンチにされまくったイギリス軍は
最終的にミサイルぶち込んで終了させましたとさw

438 :作者の都合により名無しです:2006/05/21(日) 02:22:26 ID:pmTHa+5hO
まあ、よく片腕でライフルをうてるものだ。弾のサイズもあれだし、NATO弾のときとか火薬が違うんだからもう少し音を強調してほしい

439 :作者の都合により名無しです:2006/05/21(日) 04:58:51 ID:UK9MlqfS0
>>366
封を切ってキャップを閉めた野菜ジュースのPET(常温でガス生成)
自己発火装置てんかす(天ぷら油の酸化)
管理を怠ると非常に危険な物品

440 :作者の都合により名無しです:2006/05/21(日) 10:20:27 ID:ky8gIwxj0
>>437
意外と実例は多い >機関銃での狙撃
ベトナムでも米海兵隊がM2での狙撃をやってる。
旧日本軍の96式軽機関銃なんかは始めからスコープを装着できるように設計されてる。


441 :作者の都合により名無しです:2006/05/22(月) 09:28:15 ID:3vXhNny00
>>440
旧日本軍は、SMGである百式機関短銃にバイポット付けたり眼鏡乗せたりと、
たまに無茶な運用するのであまり参考にならないかと‥‥

442 :作者の都合により名無しです:2006/05/22(月) 14:21:28 ID:LZjXyu+V0
むしろ逆に参考になったw

443 :作者の都合により名無しです:2006/05/23(火) 21:00:47 ID:Z2hdW/wCO
銃剣をキチンと投げるのは難しくねえ?
ヘルシング見て思った

444 :作者の都合により名無しです:2006/05/23(火) 21:46:37 ID:YvuBlgbx0
よりによってヘルシングで思うな。

445 :作者の都合により名無しです:2006/05/23(火) 23:00:58 ID:AtU+44Ha0
狂信がなせる技です

446 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 01:36:19 ID:dGdlIPUM0
そもそも投擲用に作られてない武器を持ち出して「投げにくい」と言われても

447 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 02:00:39 ID:jnNb3lDbO
市販のナイフとかも投げれるのかね?

プッチ神父とかDIOとか普通に投げてたが

448 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 02:45:57 ID:h9PvTZYO0
投げれるかと聞かれれば投げれるぞ?

449 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 03:36:42 ID:zeyvnIOs0
刺さるかと問われれば投げる人と運によるかと

450 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 05:18:32 ID:Rns1ZUor0
ダーツみたいに投げれば普通に刺さるんじゃないか?

451 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 06:25:18 ID:zeyvnIOs0
ケツに布でもついてるならともかく、そのまま投げても
ダーツみたいに飛ばないんでね

452 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 06:56:48 ID:FHxmXGZ00
しかし、投げナイフの技術が
「対象に到達する瞬間に刃先がそっちに向いているように投げる技術」というのは
何だか夢がないと言うか華がないと言うか。
ファンタジーだと言われようが非現実的だと言われようが、ナイフは投げられたら
真っ直ぐ飛んでいってもらいたいもんだ。

           ____
      ,, -''´ ̄    _ /ヽ_`''' - 、
     /    、    ヽ 鶉 /    ヽ、
     i   、- -── |,/ヽ!、_,    i
     ゝ/    、 ,ヽ,  ,_______,-,、
     /   メ  ,イ-/─'| !======//_===o
     /   (ヽ_/--─- `┃/`ヽ、ノ`´
    /   イ。o ゚      ・  `ヽ! r_/
    /  /ゝ.,イ    ,-─-、  ゚i o。  
   /  /  (´ヽ  /    !  ノ)     
   /  /  .ゝイ ヽ!,______, ノ, イy'|  
  /   r´ ̄[><] ---イ-、[><}
  .!    i/   Lリゝ ヽ(><)、 Lリゝ
  i   i,     ヽ   -─  ヽ、`ヽ,
  L__/|__くイ_,,-─、ノ  /´⌒`i⌒ヽr__ノ
       iヽ、   ヽ´    イ   ヽi





453 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 08:31:30 ID:c0QVhITG0
>>451
投げナイフ用のナイフはダーツみたいに飛ぶように設計されてるんでね?

454 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 09:58:04 ID:it7ZzkKS0
>>453
ダーツの尾翼は直進性を上げるためだけど、投擲ナイフの尾翼?は刃部分が
相手に向かって飛ぶためにケツに「抵抗」を与えるためのものだから、距離の二乗に
比例して威力が下がる。
達人になると、後ろの抵抗が無くても真っ直ぐ相手に刺さる様に投げられるので間合い
が広がるけど、基本的に投擲ナイフの間合いは相手の刀がギリギリ届かない2〜5m
程度なので、漫画みたいに「視界の遙遠方からナイフが飛んで来て刺さる」ってのは無理。
それ以上の射程が必要なら弓を使う。


455 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 10:53:19 ID:tSqdqaBc0
ダーツは最初から刃先を前方に向けて押し出すようにして投げるけれど、
手裏剣(棒手裏剣)は刃先を上に向けて振りかぶって投げ降ろす。
ナイフを投げるときは、手裏剣と同様に刃先を上に向けて振りかぶる方法と、
刃先を持って柄を上に向けて振りかぶる方法の2通りがある。

日本の手裏剣術(そういう武道があるのよ)では、
振り被って相手の方向に投げるときに付く回転を、手から話す瞬間に
手首を返すようにして打ち消す技術に加えて、
一瞬で目標との距離を目算し(単位が間なのがそれっぽい)、
その距離に合わせて手の中で手裏剣を持つ位置を微調整して
当たったときに刃先が前方を向いてるようにする技術が要求される。

456 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 16:15:00 ID:Lyd4J+720
まぁ投擲刃物は八方手裏剣最強と言う事で

457 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 16:38:49 ID:ci2WI/RE0
棒手手裏剣じゃね?

458 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 16:39:22 ID:ci2WI/RE0
手がー手がー増えた

459 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 16:40:59 ID:5fHmn12w0
八方手裏剣は、毒を塗っていないと役に立たないほど殺傷能力が低い。
棒手裏剣と違って、技術はあまり求められないだろうがな。

460 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 17:45:12 ID:3ecPAVzq0
手っ取り早く石投げればいいじゃん。


461 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 18:27:14 ID:yCn1loBj0
投石もそれなりに奥が深いぞ。
中世までは戦場で使われてた。
熟練した投石兵なら200m先の人間にぶち当てて殺傷できた。

462 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 19:31:37 ID:+JaUuBLy0
八方手裏剣はものによっては普通のナイフより重いのもあるから
ぶつけられたらかなり痛いぞ。

重くすると持てる数が少なくなるという欠点があるが。
わざわざ手裏剣作っても、一回投げておしまいでは値段に釣り合わないような気もするが。

463 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 20:33:37 ID:Pc3zVRdT0
そこで颯爽とスペツナズナイフが登場!
あれってリロードと言うか再装填できるのかね?

464 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 20:43:03 ID:f+tHDYav0
200mってスリング使ってか?
普通に投げて200mつったらかなりの強肩な気がするが

465 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 21:21:31 ID:5NZHHFwe0
ベルト二つ折りにした真ん中に石を挟んで、振り回したら片方放すと飛んで行くってやつだよね?
>200M飛ばす投石

466 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 22:25:59 ID:t/n5Ml6+0
回転して刺さる棒手裏剣好きなんだけどな

467 :461:2006/05/24(水) 22:36:35 ID:yCn1loBj0
>>464
もちろんスリング使っての話。
石も球状やラグビーボール状に加工したりする。
他に鉛弾、鉄弾、焼き固めた粘土(砂鉄の芯入り)も。
「降伏しろ」と刻印された鉛弾もあったそうだ。


468 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 22:46:54 ID:79dbk6wg0
スリング無しで200m分投げてなお殺傷力を
維持していたら世が世なら大リーガー間違い無しだなw

469 :作者の都合により名無しです:2006/05/24(水) 23:48:09 ID:WOO66qWL0
山田風太郎センセの忍者達の投擲物はマキビシがメイン。

まあ中には周縁が刃のシンバルをフリスビー状に投げてくるの
とか針を仕込んだ扇子を投げるのとかがいるわけだが。


470 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 00:43:53 ID:sEzAaxoX0
痰を(ry

471 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 02:11:03 ID:qMz2oc910
鎌を……
 
 
……と見せかけて真空波。

472 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 02:49:16 ID:BzQiT5jw0
好きな忍法は人トリモチ

473 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 10:59:53 ID:unS22FId0
>>468
ライフル弾と違って投石は石自体に重量があるし、曲線を描いて飛んでいくから、
200m飛ばしさえすればそれなりに殺傷力はあるんジャマイカ?


474 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 12:09:30 ID:TqE+mShW0
手裏剣術ってたまにテレビにでる菜箸投げて畳にぶッ刺すじいさんとか
がやってるやつかな

475 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 17:04:30 ID:pAjAtA+M0
たまに槍を振り下ろすシーンのある漫画をみるが
あれはそんなに効果的なのだろうか?
突くためにあると聞いたこともあるし叩き潰すためだとも聞いたし…と空気を読まずに聞いてみる

476 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 17:11:57 ID:ipIfPIXF0
自分の身長程もある棒
しかも先端には物騒な金属製の刃物
そんなもん振り下ろされて無事でいられると思うかい?

477 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 19:52:39 ID:nvuZVP8y0
すごく…痛いです……

478 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 20:09:24 ID:oShwWVUh0
槍の形状にもよるんじゃね
薙刀みたいな形だったり。

479 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 21:20:28 ID:8VebEaSp0
槍の重量だけで死ねる自信があるぜ

480 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 22:54:23 ID:D/0LWbFV0
物干し竿でも手にとって、ぶん回すとこ想像すればよい。

481 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 22:57:03 ID:v6TNdzJ70
来たる6月の7日 後楽園にて行われる トーナメントを
真剣を持ってせしめるの儀 お取り止めくだされい
剣技の優劣は 木剣にて 充分見てとれるもの
真剣などを用いては せっかくの 一芸のものが

うぶ!

天下は既に平成 かかるご時世に 万一にも
後楽園ホールを血で汚せば 世間への翻意と
受け取られましょう。 さ すれば 会社の一大事
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1148373859/

482 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 23:02:19 ID:bpQsX7op0
真剣といっても刃引きしたもので、
鎖かたびらなどで完全防護か。
その上で勝敗は当事者同士の自己申告…
なんかいろいろと妙な空気の大会になりそうだな。

483 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 23:04:30 ID:XgviU7u80
>>476
日本の槍なら、通常3m弱、騎乗槍で3m強、3足軽の長槍なら4〜6m程になる。
自分の身長程、なんて代物ではない。

484 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 23:12:50 ID:iVySAz3P0
>>481-482
というか、トーナメントなのに参加者が同じ道場の4人だけというのが。
前代未聞の試みだからどうしてもそうなるんだろうけど。

485 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 23:22:39 ID:868QRvsP0
>>482
>なんかいろいろと妙な空気の大会

http://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto3192.jpg
こうかな?

486 :作者の都合により名無しです:2006/05/25(木) 23:26:45 ID:/HkMYKOx0
もうちょっと若い女子でやってくれ

487 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 01:46:57 ID:KF7YcmQg0
そこは「俺の股間の竹刀で」がお約束だろ

488 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 07:20:12 ID:xfoW2T+70
>>487
プ なにその小太刀。

489 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 09:28:18 ID:+N5fQIkT0
御主、竹刀袋をとり忘れておるぞ。

490 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 12:20:23 ID:i2CPcn7a0
お前が毎晩行っている素振りと実践ではまるで勝手が違うぞ>>487


491 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 13:00:36 ID:+gjnJ8SZ0
>>487の間違った竹刀の使用方法を考察するスレ

492 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 13:04:28 ID:NOdpmc15O
>>487をやるのが美少女

493 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 13:32:55 ID:MQg25QJz0
>>487
人を斬ったことは有るのかね

494 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 14:52:47 ID:EXlef6U/0
抜く速さなら誰にも負けぬかと

495 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 15:08:54 ID:3vMug1RX0
ふふふ なら私と速さ比べをしようか?ぼうや

496 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 17:58:02 ID:n6TugcKg0
>>485
バット持ちにも程が‥‥


497 :作者の都合により名無しです:2006/05/26(金) 22:09:35 ID:UQLVJsxL0
つうかこの竹刀やけに大きく見えるな。
もってる人が小柄だからか?
39?

498 :作者の都合により名無しです:2006/05/31(水) 01:11:06 ID:0Wri6VXx0
歳が?

499 :作者の都合により名無しです:2006/06/01(木) 01:27:18 ID:29pKMN/S0
>>487
「一生しない」という自虐的ギャグのつもりでつか。

500 :作者の都合により名無しです:2006/06/01(木) 03:26:57 ID:QgZ02PF20
ヒソ(д` )(´д`)( ´д)ヒソ

501 :作者の都合により名無しです:2006/06/01(木) 14:56:19 ID:JEGDk8Fa0
おまえら頭悪いだろ。
ttp://www.google.co.jp/search?hs=ZzK&hl=ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja-JP%3Aofficial&q=%E7%AB%B9%E5%88%80%E3%80%80%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%80%8039&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

502 :作者の都合により名無しです:2006/06/03(土) 14:00:57 ID:zUyC9oPs0
何が?

503 :作者の都合により名無しです:2006/06/03(土) 22:30:08 ID:xR/PvXwu0
保守のついでに動画でも貼っとくか

まさに超人!大山倍達の牛殺し映像
http://www.musashi.nl/_private/OyamaBull.wmv

504 :作者の都合により名無しです:2006/06/05(月) 16:28:55 ID:M4XCn1vz0
ttp://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/0605/nto0605_4.asp
これで本当に全国優勝したら山口により漫画化決定。

505 :作者の都合により名無しです:2006/06/05(月) 18:18:49 ID:D2NQDFut0
全米が泣いた

506 :作者の都合により名無しです:2006/06/05(月) 23:10:37 ID:uESwzK3K0
片手の手首から先を失った人が全国優勝したことはあったような気がする

507 :作者の都合により名無しです:2006/06/06(火) 22:40:31 ID:VZZrcJF80
『かたうでの少年剣士』かー、ナツカシス

508 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 00:04:53 ID:6yE2vFDwO
遊戯王の社長についてなんだけど
ジュラルミンケースで殴ったりはまだできるけど

カードで激鉄とめたり
カードを投げて刺したりってできるの?

もはや武器とかしてるんだが・・・

509 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 00:18:57 ID:N7iX1V1B0
トランプのカード投げて壁に刺すくらいなら
新春隠し芸大会でマチャアキがやってたぞ

510 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 01:06:34 ID:9sERpXP50
>>508
あの世界のカードは紙製じゃないんだよ

511 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 01:19:40 ID:IT4+kQOk0
カードが鉄で出来てるか壁が豆腐で出来てるかのどっちかだな


512 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 01:25:49 ID:N7iX1V1B0
男爵ディーノがカードで馬殺してた

513 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 05:58:43 ID:PhEqPpJz0
本来はただの紙っぺらにすぎないカードでも、デュエリストの魂(イノチ)がこもる
事で鋼の如き強靭さを持つのです。

514 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 13:59:52 ID:K9sGfyVS0
カードでオレの喉をかき切れとか言ってるし。

515 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 17:43:47 ID:RM1Qh/9v0
ここが漫画オンリーじゃなければガン道について考察できるのに…
くやしい…!!

516 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 17:52:43 ID:9sERpXP50
まぶしい…!!

517 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 21:18:45 ID:SOg+G0+90
うおっ まぶしっ

518 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 23:41:04 ID:6yE2vFDwO
>>615
あぁ・・・
本当に考察したいな・・・

519 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 00:01:07 ID:gjdTMCe10
漫画家が原作って事で

520 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 00:29:05 ID:Ud9JPoAp0
>>508
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ss5r.html

このカード使ったんじゃね?

521 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 13:58:13 ID:HaNy6m8D0
>515
仮に漫画でも真っ先に考察禁止テンプレ行きのような気がするw

522 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 14:04:13 ID:scdrLbG30
考察禁止漫画
:KYO(GENKAITOPPA)
:コナソ(GENKAITOPPA)
:男塾(民明書房)
:黒猫(特にレールガン。知欠だから)
:DB(ファンタジーだから)
:ワンピ(ファンタジーだから)
:ダイの大冒険(ファンタジーだから)
:ハガレン(錬金術だから)
:武装錬金(錬金術だから)
:覇王愛人(ちょろいもんだぜ)
:ガン道(落ちながら戦ってるから)

523 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 16:12:51 ID:MpCVBarjO
落ちながら戦っている!

どちらかというと上昇しているからな

おっと・・・
これは考察してはいけなかった作品か

524 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 20:07:09 ID:EDN6k+ZB0
ここは漫画内の設定の矛盾について話すのではなく現実世界の法則と違うことについて話すのですか?

525 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 21:02:35 ID:7a/6X2ba0
主に現実世界との差違に関して話すことが多いんじゃないかと思いますが
作品内で整合が取れているならそれはそれでいいじゃないかとなることも多いですね
逆に現実世界との差違とは別に作品内での矛盾があれば突っ込まれることもありますね

526 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 00:48:17 ID:xwsaJ8IT0
基本的に、作中で何故そうなのかとゆー理由があるのなら問題にはならないからな。
それこそ、魔法だとか錬金術だとか。
 
現実にあるものを現実と同じく使おうとしながら、
間違った認識を元に間違ったものを描く
ってのが基本的突っ込み対象。
 
ほら、どっかのちょろいもんだぜとか。

527 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 09:20:06 ID:FWYnhZ5hO
>>524
> ここは漫画内の設定の矛盾について話すのではなく現実世界の法則と違うことについて話すのですか?
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレなので
漫画内での武器の使用方法と現実のとの矛盾等を話し合うスレです

銃を撃ちながら空中浮遊等の考察はやりたいけど止めたほうがよいです

528 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 10:09:25 ID:llr2kgSL0
最近ジャンプで始まったエムゼロはどうなんだろうか。
あれ、初っ端から飛ばしたせいで後から設定に苦労しそうだけど。

529 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 10:17:06 ID:zvc+hmDg0
どうもなにもアレ魔法だし、考察はなしじゃない?

530 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 16:17:01 ID:eBoPSs3H0
立ててみた。姉妹スレとして仲良くやっていこうぜ

【復活&移転】能力漫画を語るスレ8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1149837322/

531 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 15:00:15 ID:MGbbj9Hr0
かなりネタが尽きてきたな。流石に17スレ目に入るとキツイな。

あと…
誰か、まとめHPを作って!

532 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 18:20:26 ID:enUElfn+0
どうまとめるんだ?

533 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 19:23:29 ID:K/xrsrpM0
中世から現代まで幅広いぞ

534 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 23:55:05 ID:MX7K0ySh0
>>531
言い出しっぺの法則

535 :作者の都合により名無しです:2006/06/18(日) 17:36:05 ID:mNzFg+5o0
ループし易いネタとか考察禁止漫画の理由を纏める?


536 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:34:12 ID:6Unu4rTqO
さすがにネタの宝庫を封印したからかネタが少ないな

落ちながら戦っているが羨ましい

537 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:12:40 ID:B2U8UFZ80
    |┃三                    _________
    |┃                     /
    |┃ ≡           _、_   <  ハ`ーーーーーーン
____.|ミ\________( <_,` ) _ \
    |┃=________    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡          )   人 \ ガラッ


バーン発見
ttp://www.afpbb.com/wc2006/628138

538 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:21:45 ID:hOHX14rm0
体が密着するほどの超接近状態だとナイフが一番強いと聞いたけど本当なの?

539 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:07:12 ID:nQdfUMouO
>>538
ヒント:パッチギ

540 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:12:47 ID:WdaiKHXM0
密着する状態で確実に殺すのが目的なら自爆が一番

541 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:00:08 ID:5ynwFOkh0
密着状態からナイフ抜くとか難儀だけどな。

542 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 14:52:30 ID:bDMv0f7e0
>>538
前提条件がまずい。
密着状態から、戦闘が始まる状況なんて普通無い。
実戦だと、大抵接近する間に、飛び道具で決着が着く。
密着状態から始める決闘というなら、関節技の技量の問題だろう。

他の可能性としては、満員電車内での不意討ちなどだが、
これは不意討ちする側が圧倒的優位で、武器なんかなんでも良い。

ちなみに、1mの間合いでも、拳銃の抜き撃ちの方が速い。
例:
合図から、命中までの時間
クイックドロー世界チャンピオン:反応0.15秒+発砲0.1秒=0.25秒
プロボクサー:反応0.15秒+ジャブ0.2秒=0.35秒

543 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 16:18:21 ID:iWBWmTAdO
まぁ、プロでも抜き撃ちじゃ命中率がかなり落ちるけどな。まして実戦じゃ
ナイフの利点はトラブルが少ない、誰でも扱えるって所か。小さいし、隠せるし、音もしない。最も危険な凶器だと思う
>>540
自爆じゃ関係ない奴まで巻き込んじゃうよ。

544 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 17:56:27 ID:mq18fQOE0
クイックドローなんてあらかじめ身構えた特殊な条件と世界チャンピオンを持ち出す極端さが・・・。
もしやボクサーはグローブ装備だったりしないだろうな?

545 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 18:36:58 ID:PsPMldmY0
とりあえず街中で知らない男にいきなり襟首掴まれたのなら、
ポケットナイフは有利でないかい?

546 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 18:39:54 ID:stNX819l0
>>543
ナイフの届く距離で、はずすって。
それを言ったら、ナイフだって、急所に命中させるのはもっと難しい。

どう考えても、同じ練度なら、銃有利だろう。

>>544
ボクサーもあらかじめ身構えてるよ。
しょせん趣味の世界チャンピオンと、プロのボクサーなら練度に差はあるまいに。
グローブもナイフも似たような重さだよ。

まあ、>>542の前半が本質で、後半は余り意味がない。
結局、前提条件次第。

547 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 19:30:50 ID:Iy1fYRQm0
今テレビ朝日でスナイパー やってるぞ

548 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 21:04:18 ID:DN8aDVaQ0
その比較ならプロボクサーも世界クラスの人じゃないとダメじゃね?

549 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 22:23:43 ID:aRVTX5dS0
>>548
ジャブのスピードは大差無いみたい(ブルーバックス「奥義の科学」より)。
おそらくナイフの達人が切りつける速度も同じくらい。

しかし、密着するほどの近接から、お互い同時に戦闘開始って、どんな状況だ?
真っ暗闇で手探りで、殺しあう?

そういえば、そんな番組あったな。
剣術の達人と、暗視スコープつけた芸人が、真っ暗闇で剣道。
達人、目も開けずに勝ったけど。

550 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 22:28:27 ID:PsPMldmY0
こういう話題になるとなんで「最上級のスキルを持っているもの同士」
でしか例をあげる人がいないんだろう?
普通に街中を歩いていたら拳銃持った奴よりいきなり殴りかかったりする奴の方が多いんじゃないかと思うんだが……。

551 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 22:38:01 ID:xTpDyWPa0
>>550
家から出ず、よってそんなキチガイと関わり合いにならないヒキコモリが最強じゃん。

552 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 23:01:28 ID:HvikSMwy0
そもそも突かれたらこう躱す、蹴られたらこう捌く
このような些末な技術にとらわれているようでは下の下
真の護身を身につけたなら、技は無用
真の護身が完成したのなら危うきには出逢えぬ
己の危機に気付くまでもなく
危機へ辿り着けぬのじゃよ

553 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 23:35:02 ID:N/H3ZCXZ0
>>549
達人カッケー

554 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 23:57:01 ID:5PYdLn/x0
>>550
武道板の武器スレでは
一番強くて手に入りやすくて使いやすくて銃刀法にも違反しない最強の武器は
「自動車」って結論が出てたよ。

555 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 23:58:52 ID:mVuKV+Vo0
カンガルーバー付いてりゃ文句無しだね。

556 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 02:50:34 ID:H9CTUXZO0
燃料と広さが必要なのがネックだけどな。

557 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 03:13:19 ID:zNlO5Rdx0
道交法に違反するんじゃ

558 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 05:31:27 ID:1fvcshpx0
拳銃VSナイフ
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-1459052511793821456&q=gun

559 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 05:55:41 ID:qMm9WeR30
なあ、>>542の言う「抜き撃ち」って
西部劇のガンマンがやるような腰だめに撃つやり方のことだよな?
あれって現代のオートマチック拳銃やダブルアクション(だっけ?)でもできるの?

560 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 10:07:09 ID:1RFuGd/w0
>>554
正論だ

561 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 10:57:24 ID:TYhlAwfn0
>>559
ラピッドファイヤとかの競技なら、ホルスターに入れている時点で一発目を
装填しているけど、「普通に」持ち歩くときは一発目を装填しないのが常識
だからね。いきなり近距離でエンカウンターした時にホルスターから抜いて
引き金引いて撃てたらちょっと問題。

562 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 15:06:05 ID:2JYKdRD40
アメリカの警官なんかは安全装置かけて薬室に装填したまま持ち歩く。
暴発よりすぐに撃てない事のほうが危険だという理屈らしいが。

563 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 15:24:15 ID:Fv944a640
警官は1発目を装填しないというのも都市伝説だとか聞いたが。
こないだ日本の警官がサイズの合わないホルスターに無理矢理突っ込もうとして
暴発させてたしな(引き金に指でもかけてたのか?)

564 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 16:14:15 ID:TYhlAwfn0
>>563
あ、561はオートマチックの話ね。

565 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 16:48:07 ID:2JYKdRD40
>>563
リボルバーの話だと思うが、大昔のリボルバーではやってた。>1発目を装填しない
昔のリボルバーは落としただけで暴発することがよくあった。
それを防ぐために1発目を装填しなかった。
現代のリボルバーはハンマーブロックというパーツがあって銃に衝撃が加わっても
暴発しないようになっている。
だから、現代のリボルバーで1発目を抜いてもあまり意味がない。



566 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 17:08:26 ID:yrDKvNSI0
リボルバーとズビズバーは似てる

567 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 17:21:31 ID:rJQLe1SZ0
ボディービルダーとも似てるな

568 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 17:29:43 ID:llg57CYJ0
勉強になるなあ
銃に詳しい人スゴイや

569 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 12:10:49 ID:Qiz65WLk0
>>549
うぉっ、それ見た
深夜の、いろんなバカ企画やる奴だよな
ウッチャンがメインだったが、番組名が出てこん・・・orz

達人は「音と空気の動きで分かる」って言ってたな
殺気とかじゃないんだと思った

570 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 17:19:19 ID:0qBjVcSv0
>>569
殺気はどちらかと言うと「目で見た時の、相手の全身の気配」だとオモウ。
剣道で言えば、足・肩の動き、呼吸のタイミングなどの相手の微妙な変化
を見て「来る!」と感じることが出来るから。

571 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 19:02:05 ID:e9IYMi+kO
音を立てない足袋をはいて突きとかなら勝てるのかな?

572 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 19:29:37 ID:KdSnty9n0
空気の動きもあるなら無理じゃね?

573 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 23:04:08 ID:DyONMcVx0
ところでこのスレって
『漫画の』間違った武器の使用方法〜じゃなかったっけ

574 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 23:07:38 ID:tHIbP4/t0
まぁ大体語り尽くした事だし大目に見ようではないか

575 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 00:43:54 ID:TnvnGNym0
>>573
では、座頭一の漫画ってあったっけ?
あれば、盲目の剣士の剣術について語れるかも。

576 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 00:48:09 ID:N0RlBgk80
メジャーなとこだとヘタレの宇水さんかな?
シュウも盲目だけどあっちは拳士だし

577 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 01:15:10 ID:ouUhfTjd0
>>575
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/443403510X/ref=pd_bxgy_text_1/250-1709495-9076219



578 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 03:28:01 ID:VHHE+PHP0
生来目が見えない笑止な人を忘れるなよ

579 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 04:33:50 ID:AH39DAUS0
シグルイはもう語るとかアレだし……

580 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 17:07:25 ID:7L66ujAe0
>569
内村プロデュース じゃなかったっけ。

581 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 19:02:17 ID:pqykvRJO0
>>580
違うよ
確か「イッテQ」とか言うやつ

582 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 20:06:54 ID:Cf3GRd3U0
じゃあどろろとか?

583 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 20:42:59 ID:LajcTxpJ0
ヤングガンガンで何かあったよーな
ソナーからの情報を脳にブチ込んで戦う全盲剣士

584 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 22:20:07 ID:ouUhfTjd0
盲目の天才ゲーム少年
ttp://x51.org/x/05/07/2925.php

なんか盲目の剣士も不可能じゃない気がする。

585 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 23:53:04 ID:eIKW/RZ00
京四郎でやっていた新聞メリケンを実際に試してみた
確かに拳は保護されたけど、漫画みたいにブロックを壊すのは無理だ

586 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 00:02:56 ID:kRj6hKjg0
バンテージ巻くのと変わらんしな
フルパワーで打てるってだけで、元々のパンチ力以上の威力が出るわけじゃない

587 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 00:05:51 ID:sDfUn1K80
入手が楽なのが利点なんじゃね

588 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 03:21:45 ID:1fQDkbBMO
>>586
んな事ァない
何かを握れば握力が増す
握力こそがパンチ力に繋がるから一概にかわらんとは言いきれまい
新聞じゃ軽すぎるだろうが多少は重さだって増すし

589 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 10:03:47 ID:eAIgU6yA0
握力×速さ=

590 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 12:46:04 ID:uF0Y4AJ70
ハブられた体重カワイソス

591 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 13:12:16 ID:2BG0Chy8O
チーター並みの速度
鯨並みの重さ
ゴリラ並みの握力

これで想像して電車で吹いちまったよ

592 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 18:56:00 ID:9vu1suNB0
>>575
佐武と市捕物控

佐武の方の「先がとがった十手」ってのもどーかと思う

593 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 23:32:13 ID:IdbYOuVJ0
>>591
国電パンチ?

594 :作者の都合により名無しです:2006/07/03(月) 02:06:43 ID:L/pXeyZ50
爆裂中央特快?

595 :作者の都合により名無しです:2006/07/07(金) 23:52:58 ID:yR5VkKb0O
チンパンジーが新幹線に掴まって殴り掛かってくるのを想像した

596 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 00:30:59 ID:8BS7yteJ0

  ━┓“   ━┓“  ━┓“   ━┓“  ━┓“  ━┓“   ━┓“
  ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛
                   、,ノl,、{ , _
 _    _          }Vノ;:;:;:;:;:`'´{,       _    _
」   ̄ ̄ └,        、{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:レ      」   ̄ ̄ └,
}  出 死  {       ミ,;:;:;:;:。...。:;:;:;ヒヾ      }  逃 み  {
}  る 人  {     )、-┌┐;:;:.゙,..,゙:;:;:nゝ  ,    }  げ ん  {
」  ぞ が  {   ノ、/;:;:;:;:l・ ,,l;:;:;:´;:;`:;:;l ̄l`';:'-ノ_,. 」  ろ な  {
}  ぉ     { }ヽソ;:;:;:;:;:;ノt-n';:;:;:;:;:;:;:;ノ,::,_l;:;:;:;:;:;;:;7 }_  ! !  `  {
}_  ! !    {/;:;:;:;;:;:,、;:;,:l LLLlヽ;、;:;:ノEEEl;:;:;:;:;:;:;:}_ /__   _「
/__   _「;:::: ;:;::::´、 `''-fココ ll::l;:;:ll .nnn l;:;:;:;;:;:;:;:;:{     ̄
     ̄` ヽ;:; : : ゙  `''''´ミ´r'ヽ;l;:;:ll';';ニ'l,;:;:;:;:;:;:;:(
        ´`'''─-..._::::.:.:ヾヽ_ `ヽ'、l__l ll }:;:;:;:;:;:)

597 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 00:43:06 ID:m+f+OEZq0
               __,__
             /:::}i::::::::\             ________
            ./:::;ィ-'-、::::::::::ゝ、_,      /             \
           /::::::|__  _>;;ヾ::::::z‐'   < その毛むくじゃらの顔を
         ノ゙{◎}ri|゙゚'l. ⌒ い::::::::ゝー-  | フッ飛ばしてやる!!
        ハ. `ー' ヽ ワ/|リハヾ::::::::     \________/
        /lミト、   !、`- "::::::::::::::::::::
       /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::
       /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{


598 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 05:37:32 ID:jhH/5fR+0
盲目の剣士に良くある(?)「異常聴覚」だが
たとえ広範囲の音を拾えたり、筋肉の軋みまで聞こえたりしても脳で立体として再生できるものなのか?
ある程度なら可能かとも思うが、エコロケーション能力でもない限り不可能じゃないか?

599 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 07:35:51 ID:F2P6Ditz0
生来かどうかで鬼違うが。

600 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 10:47:19 ID:m+f+OEZq0
>>598
それを含めての「異能」なんじゃねえの。

601 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 14:50:37 ID:QwgQZ3oB0
全盲の人は前方が壁で塞がれているのを知覚出来ることがあるらしいね。
それを漫画的に誇張すれば有りかもしれん。

602 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 17:31:47 ID:n2p6tOG60
バキでヘヴィー級ボクサーの戦闘能力が一般人の3.2倍とかいう理論が出てきたね

603 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 18:09:04 ID:KQje9ImU0
>>601
原理はソナーと一緒。
なので、騒音が酷い場所では知覚できません

盲目の剣士なんざ、間合いの外から石でも投げればどうにでもなるんだが、
漫画的にそれやっちゃうと白けるから、間合いに入ってあげないとだめです

604 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 21:08:21 ID:lMQpG/Xe0
>盲目の剣士なんざ、間合いの外から石でも投げればどうにでもなるんだが、
それシグルイ読んで思った。

605 :作者の都合により名無しです:2006/07/08(土) 22:57:34 ID:otIAxEWy0
>>598
今週の刃森漫画で
「”音”と”におい”で見える!」というせりふがあったから見えるんだろう。
俺は刃森を信じるよ。

606 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 02:44:53 ID:DF2900WQ0
自衛隊の間違い過ぎた武器の使い方。
ttp://jei-01.hp.infoseek.co.jp/jiei.html

607 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 10:52:21 ID:wdX94utvO
世の中には全盲でも自転車に乗れる人がいるんだから、どうにでもなる

608 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 11:47:20 ID:BRJ3tqOT0
筋肉のきしみまで聞こえて頭の中で映像化出来るのに
投石だけ一般人と同じってのはないだろ。
筋肉のきしみやら踏み込みの音からフォームを割り出して
石の軌道も知覚出来る。

609 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 19:54:30 ID:2liXkhQ20
そこまでできたら超一流バッターになれるわw

610 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 20:23:58 ID:jTjx9PtR0
盲目の打者のバットは、
白球を捉えることが出来るのか?
隻腕の投手のボールは
バットをへし折る事が出来るのか?
出来る!出来るのだ!

611 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 21:18:23 ID:0ZYgFYCr0
筋肉のきしみとかそんな音まで聞けるのに、それより大きいと思われる
自分の心音とか無視できるのか?

612 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 21:18:36 ID:428b9T5F0
駿河城御前試合では飛んできて間合いに入った
蚊を無意識に切り落としてたからある程度は回避迎撃くらいは出来るだろう。
ましてや山口だぜ?

613 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 22:21:04 ID:y6skfxXS0
盲目のバッターってイッキマンに出てこなかったっけ

614 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 23:54:09 ID:PKS83J5/0
イッキマン好きだけどそこまで憶えてねえー
まさか幻の漫画版持ってたり?遊戯王の作者が描いてる奴

615 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 00:19:58 ID:aJiSTaa/0
内から聞こえるのと外から聞こえるのの区別くらいはできんでね

616 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 01:03:53 ID:6BH/fEhU0
盲目のバッターはアストロ球団
隻腕のバターは外人球団

617 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 11:20:38 ID:agiNdENa0
バッティングは出来ても走塁とか守備とか出来ないんジャマイカ?

618 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 12:25:08 ID:tTjeMs3p0
盲目の選手が野球を出来るか考察するスレになりました

619 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 12:47:40 ID:BsWA9V4b0
>>617
だからたまにサードに逆走したりするんですね

620 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 20:34:46 ID:DyQnOZYj0
マイナーだが、クレオパトラDCって漫画で両手を縛られて吊るされた工作員が
自分の歯を吹き出して攻撃してた(差し歯ではないっぽい)
威力はあるかも知れんが、どうやって抜いたのかとかが気になってる

621 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 21:19:16 ID:BsWA9V4b0
その構図だと、吊される前に殴られるかなにかして折れてたんじゃないのか

622 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 21:33:50 ID:KISsw7NhO
それ以前にそれは「武器」なのか?
と思ったけど、忍者の吹き針と同じ様なものか

623 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 21:42:07 ID:jMDVaz3G0
訃霞・・・・

624 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 22:40:49 ID:xFLoCjBm0
男塾の毒手の人は自分の指食いちぎって飛ばしてたよね

口に指含んだ時点で死ぬんじゃねーの?と子供のころ思ったけど。

625 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 23:57:28 ID:oyePzNEA0
そもそもあの人は1回限りの捨て身技だった筈の毒手を延々と使い続けた人ですし

626 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 00:46:45 ID:L7n7Szdv0
まぁ後から腕が生えた毒手拳頑駄無よりはマシ

627 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 10:30:03 ID:8i3pR9If0
やつらは死んでも脈絡も無く生き返るからな。
腕なんて些細な問題だ

628 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 18:13:44 ID:5j7iIoPt0
MAR冒頭のギンタは思いっきりバッボの使い方間違えてる件について。

629 :作者の都合により名無しです:2006/07/12(水) 00:25:04 ID:QfsNWydq0
マーは考察対象に入るのか?

630 :作者の都合により名無しです:2006/07/12(水) 04:00:39 ID:D7UzntK40
だってマーだし……

631 :作者の都合により名無しです:2006/07/12(水) 09:17:28 ID:uQ7lLRpL0
考察禁止漫画
:MAR(だってマーだから

632 :作者の都合により名無しです:2006/07/12(水) 11:55:48 ID:IXCzJjvuO
テニヌのおじさまってマンガで、
武器の使用法が間違ってるとおも

633 :作者の都合により名無しです:2006/07/12(水) 13:07:24 ID:1DV8+qVy0
武器とは黄色い鉄球のことですか?

634 :作者の都合により名無しです:2006/07/12(水) 14:53:45 ID:WP1dHdsx0
落ちてくる照明

635 :作者の都合により名無しです:2006/07/12(水) 21:20:07 ID:ceDC+/wq0
>>631
だってマーだから、というより読んだら死んじゃうからな。

636 :作者の都合により名無しです:2006/07/12(水) 23:06:30 ID:GMO4lbxX0
>>633
隕石に決まってんだろ

637 :作者の都合により名無しです:2006/07/13(木) 18:15:02 ID:wRevxCbG0
おい、みんな!暇だからインターネットリバーシやらないか?

ルール説明
・出場者は>>1-64のみんな。
・6:30分丁度に開始。
・チャットをONにしておく。
・始まったらチャットでまず、「はい」と言う。
・相手に先に「はい」と言われたら、「いいえ」と言う。
・設定は初級にしておく。
・勝ったら二回戦出場。


二回戦は7:30より。

http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1152781771/l50

638 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 00:01:03 ID:i9X+GJ2O0
死ね

639 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 17:50:11 ID:RczYsa7/0
バガボンドのほうでGUN道が登場しましたがあの時点であんな短銃あったんですか

640 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 18:19:18 ID:99BPZAXl0
馬上筒とか呼ばれる短銃。
単に火縄銃を短くしただけで、技術的に難しい所は何も無い。
戦国期の末頃にはすでに存在していた。


641 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 22:58:57 ID:+WvYG6cY0
すげー精度低そうだ

642 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 01:24:53 ID:R9S+NjV50
実際すげー精度低い。半ば威嚇用。
まあ、2〜3mの至近距離なら問題ないし、滑腔銃に精度求める事自体間違いだが。


643 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 01:32:34 ID:FZW4U0uh0
その精度の低さからヨーロッパ貴族達も決闘用として愛用したらしいな

644 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 01:51:01 ID:jG9sOqeI0
「ひぃ……ふぅ……みぃ……二間」
を思い出した俺は自他ともに認めるオサーンですw

645 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 02:48:24 ID:VkktTHeBO
マーの話が出てきたが
そういえば剣玉は立派な武器だよな

紐がついていて玉

どうみても遠心力による鈍器です

646 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 09:05:26 ID:Rn3nZWA/0
簡略化しまくったモーニングスターだな
加えて、ザ・モモタロウで仕込みナイフと紐付鉄球合わせたような暗器があった気がする

647 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 09:06:16 ID:r8e9SK5F0
でもあれ玉が大きくなっても重さ変わらないんだよね
それでいて巨大化して準ラスボス押しつぶして倒すんだから困るよね

648 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 09:06:59 ID:r8e9SK5F0
>>646
ストライクスリーだな
作者の同人サークル名にもなってる

649 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 09:08:26 ID:r8e9SK5F0
あ、でもあれは鉄球つき鈍器+仕込みナイフ+首絞め用仕込みロープ=ストライク3
だから鉄球は外れないよ

650 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 14:34:38 ID:+69HEdL+0
ちょっとスレ違いなんだけど
映画とかで、犯人が車を使って逃走するとき
後ろから刑事がバンバン撃つってのがよくあるよね
あれって意味あるの?

651 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 15:33:03 ID:6OWFZifW0
当たれば十分意味有るだろ
頭沸いてんのか?

652 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 16:30:55 ID:5qipzEkR0
タイヤを打ち抜けば自動車はろくに走れなくなる。

653 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 16:31:36 ID:+69HEdL+0
そうなのか…映画ではよく逃げられてるからさ、まぁ映画だからなのかもw
バカみたいな質問してすいませんでした

654 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 17:33:23 ID:a1X++2jN0
>>639
その時期なら短銃どころか、レボルバ式の連発銃もあったりする。

655 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 23:52:10 ID:YNxVQFzC0
>>650
車を運転してる時に後ろから鉄砲を乱射されたら
とても運転に集中できそうにないな。事故りそう。

ただ本当の警察なら車のナンバーや特徴、逃走方向なんかを
連絡して最寄のパトカーで追跡させるのが第一だから
拳銃をパンパン撃つのはやっぱ嘘っぽいね。

656 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 13:21:15 ID:0DdfOnKe0
科学の悪魔に魂を売った人曰く「拳銃は最初の武器だ」「効かなくても二、三発撃っておくのが礼儀」らしいからな。

657 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 17:30:59 ID:t44Qsh7N0
失った腕に義手兼ライフル銃を仕込む人がいる。
発射は筋肉の収縮で行うがこれではちょっと気張ったら暴発するし第一照準がぶれる。
ハカイダーみたくショットガンにし、トリガーは外付けすればいいと思うよ。

658 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 17:47:25 ID:mxww31Np0
筋肉の収縮とかちゃんと計算されてる。角度とか。

659 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 18:09:20 ID:NtvW5buG0
メインの武器にするわけじゃなく、イザって時の隠し武器なんだろうから
撃つときもごく近距離で照準とかそういうのは二の次なんだろう

コブラは、あれは意志の力で弾道を変えられるから
それこそ照準なんか基本的にどうでもいいし

660 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 21:22:45 ID://5C3FeN0
トイレで踏ん張ったら暴発しそうだな

661 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 23:05:15 ID:t44Qsh7N0
>>657
シティハンター(?)では脚にロケット弾仕込んでた輩もいたぞ。
ヘタしたら転んでアボーンしかねないじゃない。

662 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 00:06:49 ID:XofsWnrO0
こんなこともあろうかと脚に爆弾を仕込んでおいたんだ!

663 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 00:14:06 ID:IqzNnt1r0
すげぇ!!

664 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 00:53:47 ID:0BAp/MaYO
こんなこともあろうかと足の小指に自爆装置をしかけていたんだ!
起動方は勢い良く小指に衝撃を与えるだけだぜ!

・・・押せないな

665 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 02:40:59 ID:XofsWnrO0
自爆するくせに何を言うw

666 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 06:50:58 ID:hxVa7azhO
体に武器を仕込む人なら手塚治が描いていたよな
あれってどうよ?
義手の仕込み刀はいいにしても、義足の熱湯は有り得ないと思う

667 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 17:38:00 ID:uGTkgUsf0
どろろの百鬼丸か。熱湯っつーか硫酸かなんかじゃなかったっけ。

668 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 19:01:25 ID:A/ByxBo90
ttp://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p205_1.html
ttp://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p205_2.html
この人のことか。

669 :作者の都合により名無しです:2006/07/19(水) 13:31:55 ID:pYJRdOAl0
>なんとアームズ氏はこの時、緊急の事態に備えて銃の仕込まれた義手をしていたのだ。
>銃は右手の義手に備えられているが、左手にはまだ誰にも見せたことのないさらなる秘密が
>隠されているという。それに関しては全く教えてもらうことはできなかった。

自爆装置にイピョー


670 :作者の都合により名無しです:2006/07/20(木) 06:45:51 ID:UFDTKC/p0
>>662
真田さん乙
爆弾仕込むのは特殊任務の時だけだろうないくらなんでも

671 :作者の都合により名無しです:2006/07/20(木) 15:29:04 ID:0jLSeH6K0
>>669
俺はドリルアームだと思う

672 :作者の都合により名無しです:2006/07/20(木) 15:33:29 ID:ncMG5tER0
ロケットパンチ以外の発想が出てくるお前らが信じられん。

673 :作者の都合により名無しです:2006/07/20(木) 20:41:07 ID:0jLSeH6K0
>>669
実は左の義手が本体

674 :作者の都合により名無しです:2006/07/20(木) 22:45:03 ID:IHvylFBb0
>>670
でも「さらば」のときは
普通の爆弾持ち歩いてたよなぁ

つか白兵戦で撃たれたらどうするのよ真田さんw

675 :作者の都合により名無しです:2006/07/20(木) 23:12:39 ID:NL8bgUO30
C4爆薬は直火で炙ったり多少の衝撃を与えても爆発しない

676 :作者の都合により名無しです:2006/07/21(金) 11:29:34 ID:N8u7c3cd0
>>675
多少って言うか多少どころじゃない衝撃でも絶対に爆発しないぽ。

677 :作者の都合により名無しです:2006/07/21(金) 22:49:11 ID:ZMIH8vvx0
真田さんの手足てC4なん?
それにしちゃずいぶんと凄い爆発だったけど・・・

678 :作者の都合により名無しです:2006/07/22(土) 00:56:17 ID:rQqKh1E/0
波動エネルギーでも使ってある爆薬とか

679 :作者の都合により名無しです:2006/07/22(土) 01:53:47 ID:Dv289zkt0
爆発の影響で時空が歪んで森雪の服が透けるぞ。

680 :作者の都合により名無しです:2006/07/22(土) 15:06:31 ID:u1XNcC1b0
もっと爆発しやすい素材にするんだ

681 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 00:12:32 ID:5dZeVSYi0
反物質とか?

682 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 13:19:24 ID:1g0xPujSO
>>669
中からガトリングに一票

683 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 14:00:43 ID:tVbbEfza0
>>645
それなんて戦国無双@お市

684 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 18:48:11 ID:wIQ+8f0V0
>>683
ケンダマつったらケンダマコルトだろ普通

685 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 22:03:34 ID:Dqyhbhg10
ゼンダマンは普通じゃない

686 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 22:48:31 ID:LBghwd3A0
ケンダマったらケンダマンだろ

687 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 23:27:14 ID:XZUHkfALO
考察禁止漫画
:斬(玄人好みのあつかいにくすぎる漫画)

688 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 00:26:22 ID:SV6jiGKM0
早っw

689 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 01:42:16 ID:Rd6GQC380
ちゃんと考察するにはちゃんと読まなければならんと分かっているんだが…
正直アレは「最後まで読めなかった」

690 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 07:53:59 ID:EzEmMPhx0
ぱっと見でダメっぽかったので読み飛ばそうと思ったが、あまりの酷さに最後まで
読んでしまったよ

691 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 09:22:09 ID:eT5Dw0Sf0
マンガじゃないですが、剣の達人という設定らしいです。理不尽です。

ttp://www.imgup.org/iup238206.jpg.html

692 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 12:19:47 ID:7XTGvlPv0
>>691
おっぱいが大きすぎます。理不尽です。

693 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 16:33:06 ID:NwPNouWYO
斬の一番の問題点
鋭利に磨がないだけでそこまで重さはかわらない


と言いにきたらもう思考禁止指定されてるとはおもわなんだ

694 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 18:33:12 ID:9U34p2KR0
>>691
股間の太刀の扱いは巧そうですね

695 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 21:08:05 ID:Rd6GQC380
近頃、能力バトル物ばかりでネタ切れしてたし、せっかくの燃料を考察停止にしなくても…

>968
あれは元から切れ味に重点を置かず、刀身を厚く造ってある、と言いたいのだと思う
とすると折れや曲がり、刃こぼれに強くなる
コレは戦場刀に多く見られる特徴で、刀が既にファッションや生活の一部となっているだろうあの世界では
玄人好みといわれるのも分からないでもない

まぁ
刀剣類は生身の相手を想定した場合、刃の有無なんて大して意味ない位の破壊力が有るんだが

696 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 23:42:14 ID:NcaLCxqI0
斬禁止はちょっと早すぎるのではないか

697 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 01:04:54 ID:LTj5x2CQ0
とりあえず和月がため息ついてそうだとは思った>斬

698 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 01:16:18 ID:PmLPkBK70

あれは鉄パイプだろ?

699 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 09:24:29 ID:PZl2OlfkO
なぁ斬ってさ・・・

「今まで不作だったけど斬なら、斬ならやってくれる!」
「斬の連載マダー?チンチン(AA略」

て言われてた気がするんだけど俺の気のせいか?

700 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 09:42:24 ID:xzVV1/3U0
>>696
考察もなにも間違って無い部分を見つける方が難しい上に、漫画としても
突っ込みどころだらけで、何をしていいか途方にくれてしまう……

701 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 10:29:55 ID:st6xXmD30
>>699
そんなこと言われてたのか……読みきりも結構アレなできだった気が

702 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 12:25:33 ID:bu8O+bL+0
斬といったら陽炎の時代とか夜叉円舞曲とか思い出しちゃう歳で
ジャンプ読んでるのはまずいでしょうか

703 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 12:53:46 ID:A+EQazqV0
斬と言ったらサムライガンマンを思い出すバカゲーマーですが(ry

704 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 16:45:48 ID://hPWFst0
スーパーウルトラセクシィヒーローはお帰りください

705 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 17:25:57 ID:kZ09lLih0
>>698
鉄パイプというよりは西洋の剣だ


706 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 17:57:39 ID:pGQSUJS00
あれを剣って言ったら西洋の剣に失礼

707 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 20:10:21 ID:01J42rnQ0
じゃあ鉄の棒で

708 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 20:58:07 ID:HP8tW3Z+0
>>704
ジャッカル?ジャッカルジャッカル。ジャッカルー

709 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 10:04:02 ID:orMHiZZl0
>>708
どすこい、どすこいどすこいどすこい(ピー)こい

710 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 10:11:03 ID:qM157itNO
>>706
叩く目的だからあまりかわらない気がす


あれ?本末転倒

711 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 13:11:42 ID:Gk6zyZG40
血の流れを加速させると身体能力って上がるの?

712 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 13:25:10 ID:orMHiZZl0
>>711
血の流れを加速 = 心拍数を上げる、ということであれば、人間の心臓ってのはエンジン
みたいなもので、心拍数を上げていくと発揮できるパワーが上がるのは本当。
但し、元々のMAX筋力以上の力を発揮できる訳ではない。

713 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 16:09:24 ID:BaLJDNRP0
ゴムの筋肉ならではの技だな

714 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 19:07:23 ID:mCiDvB+f0
>699
似たようなこといってたよ。糞漫画愛好家が。

715 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 22:44:56 ID:k2kyFaj20
心拍数ネタって最初に出たのは何なのかな

天上天下より前にあったっけ
聖闘士星矢で逆に遅くして老化を防ぐってのはあったけど

716 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 10:36:47 ID:gGoaPoJO0
>>715
100年ちょっと前に、「様々な種類の哺乳類は、体格に関わらず一生における心拍数は
一定である」という学説が出された。
その後100年に渡って様々な論文で否定され続けていて、その学説を肯定する様な
新しい研究が無いにも関わらず、20年位の周期で思い出したようにブームになる。

717 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 10:49:36 ID:kKL6XJVc0
漫画的に面白いネタだと、間違いもしくは検証不足と判断されても延々引用され続ける
ってのはよくあるわなー。
催眠術で熱くないのに火傷とか。

718 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 12:07:56 ID:im8QV/I10
マンガには限らないな。前にも出たような気がするけど
催眠術とか記憶の抑圧とか多重人格とかプロファイリングとか
心理系から引っ張ってこられるものは検証してネガティブだったものばっか。

719 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 20:51:35 ID:Q5vmftUC0
コーラのサブリミナル効果の件とか。

720 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 21:02:53 ID:V6p+3cDT0
うーん。でもサブリミナルは実際に学習効果においては成果が出るという研究も出てるし、
怪しい所が依然おおいけどまったくの嘘って分けでもないし。

721 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 23:15:22 ID:5GjDdi380
いくつかポジティブな報告もあるけどネガティブな報告のほうが依然優勢。
存在を認めるのは十分な証拠が揃ってから。それまでは認める必要はない。

722 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 01:37:09 ID:lAAIdRLl0
ま、店の色が売り上げに影響を及ぼすとかゆー話もあるし

723 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 06:57:43 ID:Dg5mklvs0
ある仮説に対するネガティブな結果ってのは、断定するのが難しいし
断定したとしても仮説が発表される時よりも世間一般へのインパクトが薄いから
時事ニュースとして取り入れた人間に対してはあまり浸透しにくい面はある

724 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 08:43:32 ID:xCsfSpgW0
>>715
逆説だけど、バラモンの家族で薬で全身の筋肉を強化しすぎて、心臓が破裂した敵がいた。

725 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 10:41:13 ID:+RwK33IEO

多重人格ってガセなの?

さすがにサイコみたいな多重人格者は居ないだろうが…

726 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 11:33:03 ID:7WLAOcR60
治療関係の中での誘発や過剰診断を疑う声は少なくないが、
多重人格障害の存在そのものを疑う精神科医は現在ではほとんどいない。

727 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 11:43:15 ID:JagYe00b0
多重人格を唱える学派はインチキで有名なフロイト派。
その辺を手がかりにぐぐればすぐでてくるよ。

とりあえず基本
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E8%A8%BC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7
反証可能性と疑似科学

反証可能性を持つ仮説のみを科学的な仮説とみなす科学哲学上の立場を反証主義と呼ぶ。
哲学史的に見れば、反証可能性の概念は科学と擬似科学の判定基準として提案された。
反証主義によれば、科学理論は反証可能性を持ちつつ未だ反証されていない仮説の総体であると定義される。
そして、厳しい反証テストに耐え抜いた仮説ほどより信頼性が高いものとみなされる。
反証主義の代表的人物はカール・ポパーである。
現在では、疑似科学を反証可能性だけでなく別の要素も含めて特徴付けようとする傾向が強い。
テレンス・ハインズは、疑似科学の特徴として、反証不可能性の他に証明責任の転嫁や検証への消極的態度を挙げている。

728 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 14:32:25 ID:7WLAOcR60
>多重人格を唱える学派はインチキで有名なフロイト派。
ダウト。
フロイトのインチキと多重人格の実在性とは全く無関係。

解離性人格障害(多重人格)の症例が存在するのは「与件的事実」。
DSM-IV(米国の精神障害診断統計)やICD-10(WHO監修の国際疾病分類)にも認められている。
フロイト学派が批判されるのは、あくまで病理構造の「解釈」に対するものであって、
病理自体の存在を否定する論者はもはや皆無。

解離性同一性障害 - Wikipedia
架空の病気であるという誤解
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E9%87%8D%E4%BA%BA%E6%A0%BC#.E6.9E.B6.E7.A9.BA.E3.81.AE.E7.97.85.E6.B0.97.E3.81.A7.E3.81.82.E3.82.8B.E3.81.A8.E3.81.84.E3.81.86.E8.AA.A4.E8.A7.A3

漫画の話に戻せば、疾患の描写自体は正しくとも、それに対する
擬科学的な「根拠づけ」が間違っているというのは確かに多いな。

729 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 14:44:22 ID:JagYe00b0
そこ貼ろうかと思ったけど、演技してる人を容易に多重人格認定したりしてたってのも
架空の病気と考えられる根拠になってるんだけど、触れられてないよね。
多重人格と認定された人がもし演技だったとしたらその後のすべての検査で
演技してると考えられるんだけどそれを排除できるだけの検査をしてるのか疑問。
セラピストはもちろん精神科医だって簡単にだませるじゃん。

フロイトがインチキだから多重人格がインチキだといってるんじゃなくて、
多重人格の判定の中にもフロイト派お得意の反証可能性の無さが効いてくるから無関係じゃないんだよ。

730 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 15:01:38 ID:ieQWoML20
フロイトって言われると
「なんでもかんでもチンコマンコに結びつける男子中坊みたいな人」
ってイメージしかない。

731 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 15:46:32 ID:7WLAOcR60
>>729
個々の患者の疾患の判定と病理類型の妥当性の検証とを混同しているようにおもわれるが…?

>多重人格の判定の中にもフロイト派お得意の反証可能性の無さが効いてくる
DSMやICDの疾患判定は、患者に現れる症状1つ1つにチェックを入れていくとどの種の疾患かを判別できる、という極めて客観的・機械的なもの。
フロイト学派の方法とは似ても似つかない。

精神医学には「現象学的精神医学」とフロイト学派を含む「精神病理学」という相反する2つの潮流があるが、
「予断的仮説を交えず現象のみによって分析する」という前者の方法論を突き詰めたところにDSMやICDが成立している。
疾患から現れる症状を客観的に分析・分類した結果、「解離性同一性障害」という新しいカテゴリーを作ることの妥当性が示され、
医学界でも認知されたわけ。
当然こうした疾患分類・疾患分析の方法は、反証可能なものだ。

さらに疑問があるならスレ違いのここではなく下記スレに貼ってくれ。

多重人格は本当に存在する??
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1126693813/

732 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 20:19:38 ID:VW3CT1gb0
お前等何語話してるんだ。

733 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 21:00:29 ID:JagYe00b0
この辺の話を横で見てる人は
「存在すらいまだに疑われてる」段階の病気だと認識するのが一番正しいかと。

残念ながら、>>729が持ち上げてるDSMだって医師の主観がバリバリ入るもの。
演技すれば十分だませてしまう。
他人の心の中のことは客観的に評価することが難しいんで議論する人の姿勢の違いで
こういった不毛なことになりやすい。

734 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 21:47:15 ID:ynLOem7F0
丸太って武器としてはどうなのよ?

735 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 22:15:57 ID:hlK4a8BT0
>>722
それはサブミリナルとまた別だよ。カラーセラピーの分野。

736 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 23:03:49 ID:xqICcZZQ0
>>734
普通の鈍器だろ
それなりのスピードで振り回せれば非常に強力。振り回せれば、な。

ダンマスじゃストーンゴーレムの残骸の石が
最強の武器だったっけ・・・

737 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 02:41:06 ID:VLdHEZGO0
むしろ、みんなで抱えて城門ぶちやぶりだな>丸太

738 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 06:21:34 ID:O6Z7wY3LO
皆様方dクス
多重人格についてイロイロ勉強になった
昔から
実際に複数の人格が存在する

複数の人格が存在すると強烈に思い込み
無意識に演技してしまっている

ってのの区別ってつくんだろうかって疑問に思ってた

心なんて形の無いモノを解明するのは難しいよな
自分でもよく分からないのに
他人に分かるのか?って思ってしまう

739 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 08:35:40 ID:FXiq/+Sz0
このスレってマルティスト(含む彼岸島島民)禁止じゃなかったっけ?

740 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 10:54:18 ID:xKVVxANN0
また貴重な考察対象が…

741 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 13:23:24 ID:PF8No5rGO
思考禁止を少し緩めないか?

742 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 13:26:26 ID:UZMOKIE30
実在する武器ならオールオッケーでいいじゃない

743 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 13:30:53 ID:/se1W/RU0
次スレは考察禁止漫画をテンプレから外してみないか

744 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 13:53:06 ID:WGSqLGyz0
1スレ解禁か、いいな

745 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 15:41:43 ID:FXiq/+Sz0
じゃあ試しに、今からでも始めてみようか。
次スレまでは少し余裕あるし、予行演習の意味も含めて。

で、前述の丸太についてだけど、彼岸島スレだととっくに最強の武器扱い。
スレ住人の展開読み思考は既に「如何にして丸太を手にするか」が中心になってる節すらあるw
簡単な例を出すと
「得意武器はナギナタ→携行に不便なので普段は持ち歩かない→代わりに持ってたのは丸太」
という展開すらある。

まずは、丸太とナギナタの携帯性の差について語ろうか。

746 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 15:53:22 ID:nYx8+RQW0
丸太はどの程度の長さ、太さが適切か?という問題もあるでよ。

747 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 15:58:42 ID:1OJQXWkJ0
>>745
丸太を軽々と振り回せる腕力が凄いんじゃないの?
丸太自体が凄いの?


まあ仮に携帯の労力が等しいなら
移動中の自爆のデメリットが無い分丸太のほうが優位であるとすることもできる。

748 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 16:39:38 ID:+q1dv4870
細ければ丸太じゃなくて棒だろう
短ければ鈍器ではなく投擲武器だろう

749 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 16:39:52 ID:RSTNvu9T0
正直丸太を振り回せる腕力があるならいかなる武器を使っても最強

750 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 18:28:08 ID:s9xXPl040
彼岸島の作品内に置いては首を斬り落としても胴体だけで活動、
首を探して再接合するミヤビがいるからな
切断面の細胞しか破壊しない刀剣類よか、丸太で潰すほうが損傷が大きくなる分有効かと
あの島では入手しやすいというのも大きい

751 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 20:08:36 ID:CyBZ9h1/0
>>749
つまり研無刀みたいなもんか

752 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 20:28:33 ID:eRz6+iVl0
彼岸島読んだことないんだが某スレでこれ見てなんか納得してしまった

100 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/29(土) 15:00:15 ID:???
刀 一撃で数匹の吸血鬼を切り裂く上に修行すれば邪鬼も屠れる。ただ修行しないと使いこなせない
丸太 頭狙えば一撃で吸血鬼を倒せる上に盾にも成らなくもない。割と誰でも使える
銃 雅に弾丸与えてサンタナみたくショットガンされるだけ
こんなかんじ

103 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/29(土) 18:17:12 ID:???
刀でスパッと斬る。もしくは突き刺す→回復しやすい

丸太でグチャグチャに叩き潰す。念入りに擦り潰す→回復しにくい

巨大な邪鬼相手に刀や弓矢で応戦するも苦戦
だがそんな時に丸太が入って逆転勝利
彼岸島における丸太の価値は大きい

753 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 21:22:12 ID:NkJG0ZCi0
うろ覚えだけど彼岸島ってのこぎりで吸血鬼の頭割ってたような
あんな薄くて軽くて切れ味悪い工具で頭カチ割れる腕力ならそりゃ丸太も使いこなせるわな

754 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 23:50:51 ID:PF8No5rGO
のこぎりで垂直に叩くのなら
曲がってびょんとならなければ下敷きで叩くくらい痛そうだな

それを丸太をふるう力でやったのなら叩き潰す事もできるかもしれないな

755 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 23:52:43 ID:kfE6tTeW0
>>750
縦に切れよ、と思う

756 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 00:18:46 ID:yjY1Kp+l0
>>754
ケンシロウがモヒカンにやったときは
一気に鼻くらいまで刺さってた<垂直ノコギリ

757 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 03:30:53 ID:szMDRte00
どうでもいいが、長刀は携帯に不向きといいつつ丸太を携帯するのはどうなんだ……
 
 
後、再生力の強いゾンビ?
なら、とりあえず足潰して行動封じが基本だと思うんだ。

758 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 15:36:47 ID:PsCNZS320
関係無いが、ゾンビの自己再生力が強かったらゾンビ状態を維持出来ない希ガス‥‥

759 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 15:55:54 ID:kJwSm3wj0
丸太はバールのようなもの並に普段持ち歩いていても不審に思われませんよ

760 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 16:08:33 ID:mcj4imMjO
A「なんだねその丸太は!」
B「ちょっと家でシイタケの栽培をしたいと」

761 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 21:05:23 ID:XrbwTRPL0
>>755
横に切って駄目なのになんで縦切りならいけると思うのか

最悪それぞれ再生して2匹に増えるかもしれんぞ!!!!11
いやそういうタイプの種族じゃないのは知ってるけどw

762 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 22:45:53 ID:Ao1sTEGi0
>>759
最近バールを車に積んでて逮捕された大工がいるんだ・・・

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/akita/news/20060717ddlk05040102000c.html

763 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 05:59:11 ID:Bn6zLyJ+0
……今号のナルトでな。
ナイフが回転せずに真っ直ぐ飛んでたんだよ。
 
忍術ですかそうですか。

764 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 07:39:10 ID:DBOsiCT70
手裏剣やナイフが回転せずに飛ぶなんて今更だろうが。
伊賀の影丸でもサスケでも暴れん坊将軍でもまっすぐ飛んでるよ。

765 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 09:28:31 ID:WIg2zT790
だからダーツみたいに投げてるんだって言ってんだろボケ

766 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 09:39:46 ID:ke00MFk00
影丸は回転してなかったか?

767 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 10:11:27 ID:LI+Bshx50
>>763
現実の手裏剣術でも直打法ってのがあるんだが。

ttp://www.daitouryu.com/japanese/image/photo/boushurikennouchikata2_02.gif



768 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 11:59:14 ID:67zOTS0N0
ナイフって何度も回転して飛んでいくものなん?
刃先が相手に向くようにして飛ばさないと、刺さらないと思うんだけど。


769 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 12:19:44 ID:x07jNPrPO
>>763
あの世界ではクナイを真っすぐに的確に投げれるんだ

ナイフぐらい容易い芸当なんだよ

770 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 13:50:52 ID:mwePOhP+0
>>766
影丸は大抵四方か八方手裏剣を使っていたと思う
そもそもNARUTOは手裏剣じゃなくてクナイをぽんぽん投げている時点であまり正しく無いわな
ついでに今週のNARUTOの武器投げは武器の形状と距離から考えると水平投げは無茶

771 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 14:20:34 ID:CH3OONs10
>>767
いや、こんなリアルな描写ではなかったよ。
後ろに紐ついていても無理だろって感じで直進していた。

772 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 15:07:21 ID:7wZcqLx80
>>768
そもそも投げナイフは狙撃用じゃないから、相手の間合いのほんの少し
遠くから投げて刺されば良いわけで、何回転もして相手に到達する様な
間合いから投げるものではないよ。

773 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 15:45:05 ID:c5WcIdZc0
ナイフが真っ直ぐ飛ぶとか今更も今更過ぎる。
ナルトの内容も今更過ぎる。

774 :768:2006/08/01(火) 17:05:20 ID:67zOTS0N0
>772
あ、いや>763が「回転しないのはおかしい」みたいな書き方してたから。
サーカスとかでは刃先を持って投げてるようだから、半回転くらいはするんだろうなとは思ったけど。

775 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 19:47:09 ID:5fHu6Oo+O
>>766だけ見たからドカベンかと思った

776 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 22:12:35 ID:8IHO57R+0
ナルトって忍者は武器をいっぱい持ってるのが基本とかいったよーな…

777 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 22:32:35 ID:KZsuqxsJ0
>>775
あいつは回転じゃなくって
背負いかバックドロップだろw

778 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 22:45:10 ID:ubWi3twd0
>>776
武器いっぱい持ってるキャラは巻物に封印してた。
封印を解除すると巻物から武器が出てくる

779 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 02:24:09 ID:VCZ4Rbly0
ただのでっかい手裏剣一枚出すために
でっかい巻物使う時もあるからなあの世界

むしろ巻物開く時間がそのまま隙になってる


まぁ誰も攻撃しないけど

780 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 04:01:51 ID:NP88rP+70
クナイよりもスマヌ師匠の丸太投げの方が(ry

781 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 08:45:29 ID:Q8N/mm3m0
話豚切りますが、盾をブン投げるというのはありですか?

782 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 09:30:34 ID:vFyJtHzM0
盾による攻撃そのものは体系化された武術にもあるくらいだから
投げるって選択肢があってもそれほどおかしくはないんじゃないかな

783 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 12:56:31 ID:lwitz5Xw0
盾を投げるって
聖闘士星矢かアルゴスの戦士ですか?

784 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 13:33:57 ID:cbpJqGqR0
無敵の楯は不完全です!(ゴロゴロゴロ)

785 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 16:26:42 ID:JXjP3Gw60
盾で殴り殺すって普通にあるからなんとも言えん
しかし盾を投げるといえば1stガンダム


で、回転させずにナイフや飛刀を投げる技術ってないの?

786 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 17:36:39 ID:Vf0cx2z50
>>785
>>767

787 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 17:39:12 ID:DmugsPbv0
ビィトでも盾を投げて攻撃する奴はいたな

788 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 18:02:14 ID:Bvletz3A0
そういや盾をうまく使ってるキャラってあんまりいないね

789 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 19:55:54 ID:Vf0cx2z50
シャハルの鏡……は盾じゃないか?

790 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 20:02:00 ID:ddM8Elyh0
楯を使う漫画なんかソードブレイカーくらいしか思い浮かばない

791 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 20:29:56 ID:RYEVwXUj0
>>784
>>790
ピピッ

792 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 20:31:21 ID:Ol2oxFGL0
ガンダム0083ではゲルググがザクシールドの改造品で打撃を行っていた。
一応盾としても使えたが強襲が得意の海兵隊使用だからブン殴り専用だと思う。

793 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 20:39:33 ID:1G+YxRZv0
アバル信徒はいまだ健在なのか

794 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 22:40:28 ID:Y0Sn5nEs0
>>789
それがポップの方を指しているならうまく活用していたと思うけど、
盾として、かどうかは微妙な気が。

シグマだと本来不要な一品だったからなあ。結果役に立っただけで。

795 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 22:48:48 ID:mAwQJJVf0
横島のサイキックソーサー?

796 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 00:14:18 ID:5Zk/8PA30
カイトシールドで相手の足を思いっきりぶっ潰す使い方があると聞いたことがある。

797 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 19:33:48 ID:T2iktThx0
>>766

影丸の大ファンの俺の記憶によれば、回転してないよ。
ただ伊賀忍者は四方手裏剣使うことが多い。敵役が棒状手裏剣などを投げてくる傾向。

798 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 21:22:56 ID:n1QNA4gS0
若葉城編みたら四方手裏剣は回ってた。
でも水中含み針のほうが気になっちゃった。

799 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 01:15:44 ID:41J60lY40
まぁ、遙か昔からキャプテンアメリカが得物として使ってたな>楯
後は、楯を正面に構えてそのまま突撃する、という戦法も実際は意外と有効だったりするので侮れない。

800 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 18:26:35 ID:xl8RBpdc0
>>767
直打法でもわずかに回転するんだが。
矢の様に、真っ直ぐ飛ぶわけではない。
そのため、相手が避けて、その後方の壁に真っ直ぐ刺さるという事は起きない。

801 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 22:48:15 ID:rnZKIyUq0
十分な知識もない漫画家が刀やら銃やら
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1154446661/
相互リンクしちゃお

802 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 23:12:02 ID:sy6CJxkz0
そのスレ余裕ないヤツが多杉

803 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 01:11:33 ID:M1EtUcmV0
>801のスレに
40 :マロン名無しさん :2006/08/03(木) 19:53:42 ID:???
                                          / ̄ ̄ ̄ヽ
                                            | も ち  |
                                         |  ん ょ  |
                              r、_,, ----- 、_   |  .だ ろ  |
                              ∧  、 i    ヽ   |  ぜ い |
                               /∧ii i i i i i ii iiヽ |      |
        i^、             ,____/::i,イ| ii:.:i i:.:i:.:.i i i:.::.i:.:i \____ノ
        ||^\__________{{二二二ニY/  |::l::::l::l:::::::l::l:::::l::::::|-、
 lニニニl===={{ニ {({をー{王{王{王{王{{T(iニ二_____| ト_, |::l::::::::l:::::::::l::::::::::::|-||
        ヽミ~`ヽつ  ̄\‐'ー'ー' ̄| ||ヲ・ ・ { |:! |:::l:∧:::i:::::ソ:::ノ:::::ノ ||
          `゙ ー 、_    !    .|_ ||{_9イ] _ヾ゙ー!!!ハ∀ヾ,--- ヾく\_|、
              `ー、 `、  ////  (二)\〉\_/: : : : : : : : : : `ヽ、
                 〉'⌒ヽ ////    ヽ三}< / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                !: : :!`ー'         ノ^ : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                 !: : :!        ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.\
                 !: : : :!       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.::i


804 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 01:12:40 ID:M1EtUcmV0
41 :マロン名無しさん :2006/08/03(木) 19:55:08 ID:???
               __,__
             /:::}i::::::::\             ________
            ./:::;ィ-'-、::::::::::ゝ、_,      /             \
           /::::::|__  _>;;ヾ::::::z‐'   < そのキレイな顔を
         ノ゙{◎}ri|゙゚'l. ⌒ い::::::::ゝー-  | フッ飛ばしてやる!!
        ハ. `ー' ヽ ワ/|リハヾ::::::::     \________/
        /lミト、   !、`- "::::::::::::::::::::
       /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::
       /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{
      /::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |:::::::::::ノ   ト:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ

なつかしのバズーカ男が参上してて吹いた

805 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 13:00:39 ID:g49Zxm9n0
バズーカなのかそれは!

806 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 13:10:11 ID:+4S4RIRE0
>>805
アサルトライフルを肩に担いで狙撃なんてありえないから、
百歩譲ってバズーカということにしようって事かな。

807 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 13:12:35 ID:dQTJ1q3P0
質問なんだけどアサルトライフルって狙撃できんの?

808 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 13:36:18 ID:clR5L2Lm0
専門の狙撃銃には流石に劣るが、可能。

G3なんかは精度のいい奴は狙撃用に改造したりもしてるらしい。

809 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 13:39:39 ID:wnmoKwgL0
ゴルゴの銃では狙撃できないと言う突込みがあるが
実は世界選手権の常連機種だったりする

810 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 14:36:45 ID:dQTJ1q3P0
ほー、なるほど

811 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 16:40:15 ID:IIJD+rop0
棒手裏剣とかクナイだとダーツみたいに錐揉み回転で安定させる投げ方がありそうだ
まあ、平面の飛刀だと使えない投げ方だけど

812 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 17:03:11 ID:CExINLr+0
いや、苦無も平面なんだが・・・
じゃなきゃ、本来の用途で役に立たないしな。

813 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 18:39:06 ID:IIJD+rop0
苦無って角錐形じゃなかった?

814 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 21:29:35 ID:wG7MnkH/0
シャベル。

815 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 01:08:56 ID:qSAoeLjTO
傾斜に刺して登もよし
穴を掘るもよし
短刀として使うもよし
でも投げるのは滅多にないんだぜ

実は高価だし

816 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 01:38:56 ID:ZRPlan4T0
つか、元々クナイは投げる武器じゃねー。
手裏剣もそうだが

817 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 04:01:26 ID:zx7SHnVD0
普通に考えれば鉄の塊ってだけで使い捨てにするのは勿体無いよな
しかも大量に携帯するには重過ぎる

818 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 04:20:05 ID:C/gQPhA+0
確かクナイの材料の鉄は普通の鉄よりも高価だった気がする

ただの鉄ではなかったはずなんだがちょっと覚えてない・・・

819 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 06:20:49 ID:sLoi1AYR0
高価と言えば銭形平次が銭惜しさに石を投げるネタを何かで見たな。

820 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 13:49:51 ID:YuGPStqn0
指ではじくんじゃなくて投げつけるのなら
別になんだって構わないだろうしな。

821 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 14:07:15 ID:nd2ShcUB0
忍者が持つ手裏剣は多くて5〜6枚らしいな。落忍によると。

822 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 23:39:07 ID:m4Er+s1l0
手裏剣でありえないったら
風車手裏剣系の超巨大なやつだろw


アレって何が元祖なのかな・・・

823 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 00:10:23 ID:d55aQWD60
からだ手裏剣

824 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 01:34:10 ID:glGejmIGO
巨大手裏剣が背中のど真ん中に刺さったらさすがに駄目だよな

骨とか神経とかそこらへん

825 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 09:44:35 ID:b5XM7kDn0
>>824
アレはささらなくても直撃すれば十分痛いです。

826 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 14:27:34 ID:SRiY0UTh0
投げるにはどん位の力が必要なんだろうか

827 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 15:16:59 ID:phZbXzym0
室伏程度じゃ無理そうだな

828 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 23:11:37 ID:JN5v5m7H0
巨大手裏剣を携帯するくらいなら、
弓矢でも携帯していた方が役に立つけどな。

829 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 23:28:31 ID:X4oqUXkE0
丸太みたいに調達が容易と言う訳でも無い品>巨大手裏剣

830 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 23:48:58 ID:ortIAmQ40
丸太が容易に調達できる環境ってどんなんやねん

831 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 00:14:54 ID:JAbJhX7PO
>>830
森とかいっぱいあるじゃないか

832 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 03:02:14 ID:LSeogDGD0
いや、アンタ森をなめすぎ

833 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 03:20:39 ID:BgsGaxy40
丸太を切り出す道具で殴ったほうが手っ取り早いな

834 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 06:49:23 ID:JAbJhX7PO
>>832
ならペンションだ

835 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 11:08:49 ID:xJud0qXN0
釘丸太。

836 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 12:56:06 ID:V6NPrQ670
>>834
>ああ・・・次はションベンだ・・・
かと思った。

837 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 14:19:38 ID:9ELkMLmw0
>>833
ああ、チェーンソーは神をも殺せるしな

838 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 21:13:01 ID:DQyonV0R0
むしろそのチェーンソーは神しか殺せなさそうなイメージがあるから要らん

839 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 01:33:54 ID:UIwO1JZUO
>>837
チェーンソーを神にの元ネタって何だか教えてくれないか

840 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 01:39:09 ID:iMNeP+tC0
「チェーンソー 神」でぐぐるんだ

841 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 04:26:17 ID:NBRhbrxT0
私、何回か使ったけど効いた事ないんだよなぁ……

842 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 08:28:25 ID:i7mzQOjY0
>>841
初代ゲームボーイ(カラーとかアドバンスじゃあないヤツ)のSagaというRPG。
ロマサガの元になったヤツ。

843 :842:2006/08/09(水) 08:29:50 ID:i7mzQOjY0
×>>841
>>839
間違えた。

844 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 11:01:33 ID:zLRcYCn+0
ドラクエで言うところの毒針に相当する武器チェーンソーがラスボス「神」に
ほとんどかならずきくと言う最強のバグ。
かみ「やっときましたね。おめでとう。このゲームを かちぬいたのは きみたちがはじめてです。
1番目「ゲーム?
かみ「わたしが つくった そうだいなストーリーの ゲームです!
2番目「どういうことだ?
かみ「わたしは へいわなせかいに あきあきしていました。そこで アシュラを よびだしたのです。
4番目「なに かんがえてんだ!
かみ「アシュラは せかいをみだし おもしろくしてくれました。
だが それもつかのまのこと かれにも たいくつしてきました。
3番目「そこで ゲーム‥か?
かみ「そう!そのとおり!!わたしは あくまを うちたおす ヒーローが ほしかったのです!
1番目「なにもかも あんたが かいた すじがきだったわけだ。
かみ「なかなか りかいが はやい。 おおくの モノたちが ヒーローになれずに きえていきました。
しすべき うんめいをせおった ちっぽけなそんざいが ひっしに
いきていく すがたは わたしさえも かんどうさせるものが ありました。
わたしは このかんどうをあたえてくれた きみたちに おれいがしたい!
どんなのぞみでも かなえて あげましょう。
2番目「おまえのために ここまで きたんじゃねえ!よくも 
おれたちを みんなを おもちゃにしてくれたな!
かみ「それが どうかしましたか? すべては わたしが つくったモノなのです。
主人公「おれたちは モノじゃない!
かみ「かみに ケンカをうるとは‥‥ どこまでも たのしい ひとたちだ!
かみ「どうしても やる つもりですね。 これも いきものの サガ か‥‥
よろしい。しぬまえに かみのちから とくと めに やきつけておけ!!
いちばんめは チェーンソー で かみを こうげき

かみは バラバラ に なった

845 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 15:36:14 ID:lENi4aZn0
一応、こちらも相応に強くなってないと効かないハズ。
その辺をリメイクはネタに走ってて、神を必ず殺せるようになってるとかかんとか。

846 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 20:51:49 ID:3iql1p4J0
チェーンソーが「命中率が非常に低いが当たれば敵は即死」って武器で
ある程度自キャラを育てておけば、ラスボスの神にも当たるようになる
って話じゃなかった?

847 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 21:02:05 ID:x9/MJ5MY0
実際の所は、装備者の防御力<<敵の防御力
スペック差があればあるほど成功するって話。
故に神に効く…

848 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 22:25:27 ID:ofYHrrc+0
>>845
半熟ヒーローシリーズではもろ「かみ」というエッグモンスターが登場する。
攻撃はチェーンソーでダメージとろもに自らも死ぬ自爆技。

849 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 23:01:53 ID:lCghqBgh0
あのゲームの半分は有名・名作ゲームのネタでできてるからw
一章丸々をLive A Liveネタで埋めたときは流石にビビったがw

850 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 08:38:09 ID:PYFrXtxBO
>>849
その半熟の正式名称教えて!

851 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 10:31:23 ID:6CqE+mwz0
半熟の「かみ」はエッグモンスター募集で来たやつだが
見た瞬間開発者は爆笑したそうだw

852 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 11:07:41 ID:IUuSnhLs0
結構気合入れたストーリーでミリオンヒット飛ばしたのにたった一発の
バグでその後ずっとギャグ作品扱いってのもある意味悲惨だなあw

853 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 11:07:59 ID:SmJu3ik1O
ミンサガでも作中絵本で「かみをたおしたおの」としてネタにしているらしい

854 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 11:33:25 ID:Qb0jTDfjO
>>852
それまでのストーリーも
なぜか全部ネタ扱いになったからな

855 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 13:19:34 ID:IUuSnhLs0
しかしあのストーリーは前フリとし神すぎるw

856 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 13:53:57 ID:RBANdmcL0
散弾とかダムダム弾を近距離で撃つって人間的に間違ってない?

857 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 14:06:31 ID:WWOF2Vng0
「人間相手に」って事なら、何撃とうがあまりいい事じゃないと思う。

858 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 16:49:08 ID:Qb0jTDfjO
>>856
距離の問題じゃないきが

859 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 18:23:57 ID:vhCnU8NX0
つい間違えて撃っちゃうんだよ

860 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 22:47:51 ID:Ly1S7oP/0
>>856
じゃあふつうの弾なら撃っていいのかよって話ではあるがな

861 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 23:22:23 ID:tpgv66go0
一発だけなら誤射かも知れない。

862 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 00:31:17 ID:G2UJj2bV0
まぁ殺し合いに適当なルール設けてやり過ぎないように、ってのはよくある事だ
何でもありになると泥沼化は必至だし

863 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 10:20:09 ID:+5GjqcTG0
戦争には国際ルールがありますが個人とか警官vs犯罪者の殺し合いにはルールむよう。

864 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 17:28:48 ID:jRAU5D6k0
警察には法という名のルールがあるぞ。

865 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 18:29:51 ID:dD4MQ8dE0
だが武器制限はなかったはず

866 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 20:36:54 ID:cjn/lPY90
だから普通に対物銃を人間に撃ち込んだりする。

867 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 05:56:23 ID:k0nHkXEmO
日常茶飯事だな

ついうっかりの誤射

868 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 11:45:44 ID:skGGk1HK0
狙いすました誤射

869 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 16:21:06 ID:e1pyzSz80
精密誤爆

870 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 20:17:31 ID:k0nHkXEmO
狂い無しのピンポイント誤射

871 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 21:17:22 ID:QYEfOPha0
1キロ先の50円玉を撃ち抜く狙撃

872 :作者の都合により名無しです:2006/08/14(月) 00:38:25 ID:f46gj7WG0
つか、実際ライフルの射程距離ってどのくらいなん?
地球の丸みで生じる限界は兎も角。

873 :作者の都合により名無しです:2006/08/14(月) 00:56:32 ID:vcGPXl8n0
真っ当な競技だと300m
ちょっと真っ当でない競技だと1000mがあるらしい
口径にもよるけど2kmの狙撃なんてものも聞いたことはあるけど
それを超えるとなると銃じゃなく砲や誘導兵器の範疇になるんじゃないかな

874 :作者の都合により名無しです:2006/08/14(月) 01:29:28 ID:7P/7PHcX0
対物ライフルだと2km強。
普通のライフル弾を使うのだと700〜800mてとこらしい。

ゴルゴのM16は狙撃中としては使えないとか言われているが
実際にはゴルゴが使う距離(せいぜい500m程度)なら
軽狙撃銃としては世界最強クラスの性能だったりする。
もちろんそれなりの改造をしたらの話ではあるけどね。

875 :作者の都合により名無しです:2006/08/14(月) 18:41:08 ID:/e2juoZw0
>>872
単なる射程距離なら38式歩兵銃で3〜4キロ。
ナチスの狙撃名手の話では600メートルまでなら
人間を射殺することができるらしい。

876 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 03:44:18 ID:KXW6E9ZD0
テンクス。
色々難儀やなぁ……
風の影響とか重力の影響とかあんまうけないんやね。

877 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 06:19:14 ID:Odz4hZcD0
受けないわけなかろう
撃つ前に目標までの距離や風を調べて狙点を調整するんだよ

878 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 10:07:35 ID:6FphC7fc0
>>875
3〜4`は弾頭の最大飛距離なので、射程距離と呼ぶとややこしくなるぞ。

>>873
まっとうでない競技射撃と言ったら7.76mmで2km先の30cmターゲットを「裸眼で」狙うアレですかw

879 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 12:28:29 ID:I9L3+sGQ0
銃の射程には最大射程、危険区域、有効射程の三種類あるからなあ。
きちんと区別しないと混乱する。

880 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 13:37:04 ID:wCg/BEgLO
弾は時折想像できない弾道を通るときがあるしね

跳弾を三回位して建物の壁を突き破って人にあたる事故もどっかの射撃場であったし

881 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 22:38:05 ID:OCSLDJUp0
実際戦争で何の遮蔽物もなく敵が何百メートル先にじっとしてるわけはないから
あんまり役に立ちそうに無いなあ、遠距離射撃

882 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 23:19:55 ID:1/hSVh4a0
そこはほら、一般の歩兵とかが敵の注意を引き付けているうちに
@スタンドアローンで潜入→遮蔽物の裏からズドン
A対物ライフルで遮蔽物ごとズドン
でおk…ってワケにはいかんか?


883 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 10:06:18 ID:k6ym/sEY0
>>881
取り敢えず通信兵を黙らせるには有効<狙撃

884 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 10:14:34 ID:d/CzMP0e0
>>881
その遠距離射撃で殺された兵士はいっぱいいるんだが。
例え当らなくても狙われた側は遮蔽物に隠れるから、その場所から動けなくなる。
一人で1個小隊を拘束できるってのは大きいよ。
それと敵が動いていても狙撃は出来る。


885 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 10:24:09 ID:d/CzMP0e0
>>882
それだと味方の歩兵が反撃を受ける。
普通は狙撃手が敵の動きを封じてる間に
1.歩兵が有利な位置に回りこんで攻撃
2.ロケットや迫撃砲で吹っ飛ばす

狙撃で倒さなきゃいけないというルールはない。


886 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 11:33:13 ID:sUFHMBzj0
>>884
露介はそこんとこを重視して
射程距離を捨てて即射性を重視した
ドラグノフを作ったわけだな

887 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 11:50:13 ID:k6ym/sEY0
>>885
って言うかIDがCzだのMPだの豪華だなw

888 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 23:48:20 ID:H09/icLRO
age

サイボーグクロちゃんでクロ、ミーが使っていた
手にはめ込んで使うガトリングはすげー使い辛そう
ドラえもんの空気砲も同じ位だと思う

889 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 12:06:30 ID:1gSIgu8t0
クロちゃんのデフォルメっぷりから使い易さを考察しようとする心意気に感動した

890 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 12:16:10 ID:seb3gdDe0
腹の中の剣に対する考察もほしいところだ

891 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 13:56:30 ID:jhIU5MiH0
あれはきっと釣堀の竿式に、
普段は九十九折で広いトコもってくるとバシバシバシッってはまるんだよ

892 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 14:08:38 ID:NOkS8G8b0
正式名称が「何でも溶かす液」とか「何でも斬れる剣」とか「何でも吹き飛ばす液」なんだっけ。

893 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 14:24:04 ID:ToDBVbMZO
あのガトリングは反動も凄そうだが、弾丸の補給法も謎
色んな場面で乱射してるけど、見た感じでは全体が回転しているっぽい

なんでも溶かす液は吐いている本人も口が溶ける
素人にはお勧めできない

894 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 15:09:47 ID:2R1dDN8i0
何でも溶かし「そうな」液じゃなかったっけ?

895 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 16:26:01 ID:fES/jkK10
>>891
つづら折りじゃないが、武装商店↓の8/9の処に伸縮剣があるな。
ttp://busou.sakura.ne.jp/

896 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 20:04:28 ID:XtL74fAc0
クロはボディの中に弾入れてあるんだっけ

897 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 21:56:55 ID:NOkS8G8b0
弾丸補給専用のサポートロボもいた気がする。


898 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 23:45:53 ID:YPzQ2ai+O
>>897
確か敵側にいたなそんなの

899 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 14:27:55 ID:ahA/IIimO
機関銃みたいのもってた気がす

900 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 23:06:23 ID:4vpNMH6k0
>>893
なんでも溶かす液は冷凍して、使う時には解凍すればいいような気がする。

901 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 23:14:49 ID:mSOi8chh0
便利だな・・・

902 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 23:35:58 ID:IMxfERXpO
溶かしそうな液は人は
溶けない

903 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 23:36:06 ID:J0eskH510
スパイ物等では最早お馴染みの
ワイヤー付きアンカーを射出する時計について語ろうではないか

904 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 00:51:44 ID:ZJCByJrDO
あれってワンダースリーが元祖?ちがうよね

905 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 14:33:38 ID:0ZnjiSnc0
どんなバネだよ、とか人が持ってぶら下がれる太さだと容積足りないんじゃ、とかな
この場合太さってのはワイヤーの強度の問題じゃなくて
持ったときに手が切れない程度、って意味な
けっこう素手で持ってたりするし

906 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 15:23:37 ID:01YIsInP0
ああいう道具、出てくる仕組みがさっぱり分からないんだけど。
適当な方向にギア回せばしまえるだろうけど、逆回転したからってでてくるようなもんじゃないだろうし。

907 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 15:28:58 ID:yjjFHdxT0
素材の硬度と弾性が弾力を決定するから、バネ自体なら結構どうにでもなる

908 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 19:08:56 ID:rMUaXyXC0
発射、格納機構にビルの3、4階程度の長さのワイヤー
落下中の人間一人を余裕で受け止める程の強度を持ったボディ
それに肝心の時計の機能
下手なトレーニング器具より重そうだな

909 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 02:04:07 ID:aa8SPDVt0
コンクリとかに刺さるレベルの射出速度と、かかる重さを保持する爪もな

910 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 18:41:30 ID:HegGRZad0
トランプ投げて人は殺せないよな?

911 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 19:52:59 ID:SI2NbAp70
トランプ投げは素人でもキュウリくらいは切断できるようになる
トランプ投げに生涯を捧げた達人は大根すら易々と断つ

912 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 19:54:40 ID:ti0NgyNB0
伊達男なら可能

913 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 19:55:07 ID:q3TI8Cl/0
吸血鬼になると人もごみのように切れる

914 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 20:14:08 ID:HegGRZad0
>>912
それはトバルカインと読んだらいいのかアルハンブラと読んでいいのかww

ヘルシングネタで悪いがリップバーンの銃って何?
武器の知識とか皆無だからよくわからん。

915 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 21:11:43 ID:ebGV4FDJ0
マスケット銃
銃口から弾込めするタイプの銃で火縄銃もこの類
てか知識とか以前に注意力の問題だろ
作中でしっかり言ってたし

916 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 23:14:16 ID:2bMYmsA10
トランプ投げとくれば男爵ディーノだろうという
いい年のおっさんが来ましたよ

917 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 23:43:00 ID:pY0sU0pr0
>>916
いや、トランプマンだろう普通は

918 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 05:51:10 ID:4FAEkENGO
トランプ使いで一番新しいのだれだろ・・・
一番よく見てるジャンプ内ではハンターのヒソカしか覚えてないんだけど

ヒソカってどんだけ昔だよ・・・orz

919 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 07:35:20 ID:xEiDHKqb0
そういえば最近見ないな。
ヒソカも鋼鉄製のプレートだし、あれはある意味カミソリ。
説得力がないということに気がついたのか。

920 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 08:01:35 ID:CqMZYzMp0
いや、アレは念での強化だろ?

921 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 10:11:06 ID:mz0ywd5n0
ラブレター手裏剣はどうか

922 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 10:35:09 ID:8pxW4pZZ0
打ち切りメガネのことかー

923 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 12:38:39 ID:Fg2dm1oX0
>ヒソカも鋼鉄製のプレート
そんな説明あったっけか。kwsk

924 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 16:31:51 ID:GWpF29ff0
>>915
サンクス。マスケット銃と呼ばれてたことは知ってた。
あの銃弾とマスケット銃は関係ないんだな。

925 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 17:50:05 ID:GU6WYXIr0
トランプマンはどう見てもスタンド

926 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 21:29:43 ID:U3BlfkTm0
トランプマンの周りにゴゴゴゴゴって擬音が浮かんでも違和感無いだろうな

927 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 07:16:29 ID:R9EU6JcMO
>>921
>ラブレター手裏剣

「ラブレター」「手裏剣」

色んな観点から百歩譲ってもトランプじゃないな

928 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 11:30:29 ID:jXtjz9+r0
ラブレター+手裏剣=トランプ

929 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 11:31:20 ID:yqqoxsmb0
ナンダッテー

930 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 19:33:10 ID:b8RE5e8I0
ハートのエースに「好きです」と書いて
思い人の首に……

931 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 22:11:55 ID:LZDsA8X30
好きな人殺してどうするんだyo

932 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 22:38:37 ID:ikqqMpaw0
ラブレター手裏剣て武器なのか手紙なのか

933 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 23:48:34 ID:eLRtxNLH0
ラブレターfromカナダ手裏剣

934 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 00:57:30 ID:/SDA1hZh0
>>931
殺ってしまえば自分だけのものというストーカー思考です

935 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 05:48:24 ID:4ptVUiF80
>>910
トランプは武術になりえるか?
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/card/1099999123/

936 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 06:12:11 ID:Hr2unm8j0
>>ラブレター手裏剣
作品内で一、ニを争うモテ男(高校生兼見習い下っ端スパイ)の武器。
女子にキャーキャー言われる設定のため、『日頃から持ち歩いていても
不自然ではない紙製品』ということでラブレターになったと思われる。
ただしこれで敵の突き攻撃をガードした描写があるので本当に紙製かは謎。

しかしカモフラージュのためとは言え、自分宛のラブレターを
大量生産する気持ちってどんなもんなんだろう。
不自然じゃないようにわざわざ送り主の女子の名前も(偽名で)入れたりしてるんだろうな。
自室で地味にハートのシール何十枚も貼ってる高校生男子、虚し過ぎる。

937 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 14:17:20 ID:diFkHrOG0
>>936
後のラブレター事件である。

938 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 07:58:47 ID:Yc7n3oOX0
>>937
知っているのか雷電!

939 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 21:29:49 ID:CpbENzu10
『羅触耐会(らぶれたあ)』

漢代中国にある一組の男女がいた。
二人は愛し合っていたのだが男にはほかに両親が決めた許婚がいたため、
自由に好きなことが出来たわけではなかった。

だがある日、二人の仲が発覚してしまい、もう二度と会うことができなくなってしまった。
そこで暗殺者の一族だった女は一計を案じ、
男を愛する気持ちを「羅触経亜」という紙状の暗器に記して物陰から男に投げたという。

現代、恋文のことをラブレターというのがこの故事に起源をもつことは賢明な読者ならもうお分かりであろう。
また、ラブレターを直接渡さずに渡したい相手の下駄箱に入れる場合があるのは、
そのとき投げた暗器が男をかすめて下駄箱に刺さったため、という説が有力である。

(民明書房刊『恋のスペシャルテクニック〜いとしのカレもこれで撃沈☆〜』 より抜粋)

940 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 21:30:30 ID:OKWTVgch0
ざわ・・・ ざわ・・・

941 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:00:54 ID:bzBvkc8r0
>>924
>あの銃弾とマスケット銃は関係ないんだな
どうゆう意味で?
あの弾はマスケット銃の弾だぞ

942 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 08:31:01 ID:Q0Bukq0a0
こないだの「D.Gray−man」で、敵の攻撃を防ぐために
自分達の周りを停止した時間で覆い「時間が流れなければ攻撃も起こらない」
ってのがあったんだが、それって自分たちからも何もできないはずでは?
主人公サイドはあっさりそのバリヤーもどきから抜け出して攻撃しかけてるから
物凄い違和感があったんだが。

943 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 12:40:51 ID:Vq8+rk3E0
武器ですらねえ。

944 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 19:36:05 ID:wdRWc/KY0
それは能力スレへ……まだあんのか?

945 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 23:24:46 ID:WPplKu3f0
ttp://www.youtube.com/watch?v=vcM3VZpUnCA&NR
漫画ではなくリアルの事で恐縮だが
これは明らかに間違ってるよな?

ガチンコ漁の進化系と言ったところか

946 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 02:10:41 ID:zbenFOXK0
というか。
時間停止解いたとたんに溜まってた攻撃全部食らわねーか?>942

947 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 05:43:50 ID:9ggW1qIh0
攻撃を巻き込んで時間を止めていたのならそうなるだろうけどそうで無かったら大丈夫なんじゃないのかなぁ?
そういや時間を止めて壊れない物質ネタだとスプリガンがあったけど時間を完全に止めると光が通らないから
黒く見えるよね

948 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 10:40:21 ID:Yg5dUbOH0
>>947
相対論から言うと、記述が逆だな。
光の速度を0にする(正確には限りなく0に近くする)様な超高密度・高重量の物質が存在
すると、そのまわりでは時間が止まったようになる。

949 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 11:40:26 ID:2PaNuOA10
>>948
逆でもなんでもないだろ。等価だよ。

950 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 03:15:03 ID:iborI+/R0
つまりご飯の上にカツが乗っているんだからカツカレーもカツ丼に類すると言うことだな。

951 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 03:29:21 ID:jHiWTr/b0
ばかやろー かつドンがたべたくなったぞー


952 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 17:12:11 ID:5YODOjtq0
>>941
あのワイヤーだかなんだか付いてる弾丸はマスケット銃の弾なんだな。
勘違いしてたスマン。
あの銃弾がわけわからんかったからw

953 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 18:44:23 ID:iborI+/R0
あれは銃弾の軌跡。

954 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 19:22:16 ID:0JrYYsT+0
あの描写で有線誘導弾を発射したと理解してしまうひともいるのか……

955 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 21:17:45 ID:rLw0ekSe0
これはもう完全に読解力不足だな。
もしくは漫画読んだことないとか。

956 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 23:10:08 ID:YvetqPvH0
ワイヤーって…
インコムかよ

957 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 23:12:34 ID:Fl1LcOHD0
>>956
インコムはともかく
有線誘導のミサイルとか魚雷とか
現実にいくらでもあるぞ

958 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 23:28:20 ID:YvetqPvH0
でもいくらなんでもあのデタラメな軌道は無理でそ
だからあれが仮に有線式だとするならやっぱインコムだって

959 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 01:23:11 ID:JkTjt/xV0
仮定する意味もない仮定をして場を混乱させるな。

960 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 02:43:34 ID:a3PcYaNU0
>>945
旧日本軍の人たちもやってたから無問題

961 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 12:19:38 ID:F3Gx9LiH0
>>945
費用対効果が見合うんなら別にやってもいいんじゃないかと思うが

962 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 13:52:55 ID:mub6ap4r0
>>945
日本では禁止されてる

963 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 15:23:05 ID:yjATDcLY0
これだな。

水産資源保護法
第五条  爆発物を使用して水産動植物を採捕してはならない。但し、海獣捕獲のためにする場合は、この限りでない。
第三十六条  第五条から第七条までの規定に違反した者は、三年以下の懲役又は二百万円以下の罰金に処する。

964 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 17:40:56 ID:4vX+nS+M0
海獣捕獲のためならいいのかよ

965 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 17:50:07 ID:8uQJPGkg0
高校の頃の社会科の先生が掃海艇で働いてた頃の昔話として時々話してくれた。

ソナー等で魚群を見つけると、いそいそと「機雷除去訓練」と称して機雷を爆破する。
その後、「溺者救助訓練」と称して浮かんでくるピーー(検閲)を引き上げる。
その晩の夕食は何故か鮪尽くしになるそうだ。

マンガではないが間違った武器の使い方ではあるな

966 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 19:33:09 ID:5TtaOo7H0
海獣捕獲というか・・・
訓練と駆除をかねて、時々トドとか機関銃でミンチにしてる。

967 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 21:58:17 ID:Dh0hTf/C0
>>966
さすがに今はやってないよ。>自衛隊の海獣駆除
ただ1960年代あたりは派手にやってた。
戦車で砲撃したり、戦闘機が機銃掃射したり。





968 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 23:34:56 ID:DcXsW0zi0
映画「クロコダイル・ダンディー」でもやってたな。
ロケット砲でなくダイナマイトだったけど。

969 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 10:11:34 ID:9wdAp0+50
>>967
こないだもどこかの河川でアザラシを狙撃してたようですが。

970 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 11:26:05 ID:qoYVojmJ0
学校を撃ったようですねw

971 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 14:35:51 ID:3xQGWSZf0
流石に20mmは良く飛ぶなw

972 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 16:17:41 ID:fdjpvYtm0
某漫画家がUSBメモリつき十徳ナイフを持っていて逮捕されたとか
誰だよそんなもの作ったの

973 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 18:21:23 ID:KFZjTTD80
「USB付きナイフ」でググったら15万件出てきた件
なんでやねん

974 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 18:28:53 ID:GMAvWdT00
ぬいぐるみ型とかは知ってたけどホントにあるのねwwww


975 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 20:30:01 ID:qjhm2GCu0
とりあえず水中で紐か何かに絡まれた時に使うと壊れるな

USBが

976 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 21:20:31 ID:CddKZ+TY0
水中に潜ってる時点でやばいって、

USBが

977 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 22:57:34 ID:6exBkwGE0
俺が知ってるのは寿司型やエビフライ型位だな
まぁ色々あるんだろうなとは思っていたが

978 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 23:15:51 ID:fkjb+kEu0
最近USB付き幽霊探知スカウターってのを見た
何か間違ってる気がする

979 :作者の都合により名無しです:2006/09/09(土) 01:31:28 ID:vMEMtdc70
↓新スレよろ

USBで

980 :作者の都合により名無しです:2006/09/09(土) 01:51:27 ID:cqGiAOwv0
>979
立てたよ

漫画の間違ったUSBの使用方法を考察するスレ【18】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1142002918/


981 :作者の都合により名無しです:2006/09/09(土) 17:02:06 ID:+GZWz8Dq0
それこのスレのアドレスじゃん

オレ無理だったので次の人ヨロ。
980超えたんで今後はレス間隔が1日空くと
datオチになるんで注意。

982 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 00:26:20 ID:tcoMZ//w0
はいよ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1157815426/

983 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 13:20:01 ID:QttcKH/n0

残りは考察禁止漫画の考察で埋め

984 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 13:42:05 ID:62NxwDIZ0
世界一腕のいい殺し屋はやっぱりサイボーグだと思う

985 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 01:34:32 ID:D5cVZUTN0
ちょろいもんだぜ

986 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 12:42:28 ID:lIPRw4C00
レールガンって実在するの?

987 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 12:58:06 ID:GaRgYgSI0
ぐぐれよ

988 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 12:59:18 ID:lIPRw4C00
ゲームのしかわかんないよ

989 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 13:01:34 ID:GaRgYgSI0
絶対ぐぐってないだろ

990 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 21:10:54 ID:8VsUlQtH0
猊下の召喚呪文のしかわかんないよ

991 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 21:14:28 ID:Io0X3hTZ0
ガンパレ無印の役立たずしかわかんないよ

992 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 00:08:28 ID:1v1YGPouO
まさか
「核弾頭」「ミサイル」「レールガン」とか
「黒猫」「オリハルコン」「レールガン」とかでググッテルとかないよな

993 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 05:13:04 ID:4939WcHd0
>>990
∩(・∀・)∩いあ!冒険!冒険!

994 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 09:43:40 ID:rztvnztu0
フリーダムガンダムとかいうよくわからないパチモノっぽいものが引っかかった

995 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 01:18:18 ID:ufG7hIsL0
レールガンって理論値(光速)で発射したら
衝撃波で周囲が吹っ飛ぶんじゃねーの?

996 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 02:20:39 ID:fR1w8heV0
光速は出せませんが何か

997 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 13:25:24 ID:ufG7hIsL0
だから「理論値で」って書いてるじゃん

998 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 13:30:03 ID:ej0jqReN0
亜光速でいいじゃない

999 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 18:48:58 ID:+PSWXWAq0
>>995
レールガンってローレンツ力で弾丸を飛ばすアレでしょ?
光速出るなんてどんな理論なんだ?
リニアレールガンでも無いだろうし…
何の漫画に出てた奴?

1000 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 18:56:32 ID:FK7JzzTR0
火薬式ではどうあっても爆風の速度は超えられない。
レールガンなら「原理上は」光速まで可能である。

とマジレス。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)