5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 118

1 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 11:31:53 ID:/HSOquLe0
◆荒川 弘 『鋼の錬金術師』/月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)連載中
  前スレ  http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1143465801/

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう)作者の性別や
 個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
 気に入らないレスは各自NG登録。触る奴も同類です。
◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。以下の専用スレでお願いします。
 【ネタバレ】鋼の錬金術師 牛33頭目
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1141973618/[鋼専用]
 キャラ萌え・同人・過剰なカップリング話は専用スレがあるので
 各自で探すか誘導に従ってそちらで話して下さい。
 次スレは>>950を踏んだ方が立てて下さい。

  その他テンプレは>>2-3ぐらい


2 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 11:32:13 ID:askMIIOS0


3 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 11:32:18 ID:/HSOquLe0
◆関連リンク ※アニメに関する話題はアニメ系の板でお願いします。
 [萌えスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1095267847/
 [アンチスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144260776/
 [アニメ本スレ]http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1142496570/
 [ハガレン掲示板@したらば]http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 [公式サイト] http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
 [既出ネタ、Q&AまとめWIKI] http://www3.atwiki.jp/fa/
 [過去ログ倉庫] http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

◆今後の発売予定
  7月予定:単行本 14巻

4 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 11:35:10 ID:/HSOquLe0
前スレ896より。良いことだなと思うのでペッタリ。

> 疑問→事実の拒否ではなく、疑問→その理由を考えるというのは醍醐味だと思うよ。
> 矛盾=ダメな作品というのではなく、矛盾=隠された理由があると考察したほうが
> 読み手としての考えが深まってより面白いと考える。

5 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 11:41:22 ID:MkQaFh4F0
>>1乙の錬金術師

6 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 11:54:48 ID:xXSSUyZ9O
>>1

つ旦~ ―○○○-

7 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 13:06:24 ID:4c1Cv8j60
>>1乙!


8 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 13:26:03 ID:ifTxYNNd0
>>1
乙だよ〜、むっちゃ乙だよ〜。

ところでガンガン発売まで一週間きっちゃったね。早いなぁ、早く読みたい。

9 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 17:46:21 ID:W2jqdJ4b0
グーグルで「ロイエド」を検索すると
ケツチンコ丸出しエドが出てくる
http://images.google.com/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%89&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

10 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 18:45:07 ID:plyFjgcv0
>>9
氏ねば良いのに。

11 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 19:44:37 ID:xc4Avpqo0
>>10
晒されて逆ギレてる腐女子のおまえが死ねばいいのに

12 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 19:53:29 ID:T4AIcg7i0
こにちわ

13 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:11:32 ID:I9rmTktW0
>>12
アンニョンハセヨ

14 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:13:08 ID:ifTxYNNd0
スレ立ったばかりでもう穴レスの山・・・・

15 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:14:30 ID:I9rmTktW0
>>1

16 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:15:56 ID:d0Wk6VV50
>>9>>11
アンチも乙。さっさとアンチスレ池。

17 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:31:28 ID:SQ3SITvcO
とても乙

18 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:34:46 ID:UJavVgKX0
前スレ>>997
> ブレダはマスタング戦隊でいうとイエローだから
> カレー好きなのは間違いない。きっと作るのも上手だと信じている。
素でワロタ
他のカラーリングはどうなっとるんだw

19 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:41:08 ID:qw2e3vtS0
>16
アンチはガンガンスレが進んでて他スレに顔を出してる暇はありません

20 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:44:52 ID:xGHLjEfT0
>>19だよな

晒されて必死なロイエド腐女子の>>16が巣に帰れ

【∞リ#゚Д゚)リかッ】無能豆12粒目【シケてんなペッ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/otaku/1687/1143030326/

21 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:46:36 ID:FNzbhT4P0
>>1
どぅわれが乙つぶドチビかぁ〜!

22 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:50:15 ID:SQ3SITvcO
乙粒ワロタw

お鷹さんはピンクかな、と。

23 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:53:43 ID:pbH6zHd/0
ハガレンジャーは
熱血錬金ハガレッド
破壊工作ハガイエロー
色気担当ハガピンク
秒殺筋肉ハガゴールド
萌犬畜生ハガブラック
+高速発進アルフォンスロボですな。

24 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:56:01 ID:pFM6yTl2O
熱血錬金ハガレッド→英雄
破壊工作ハガイエロー →ブレ子
色気担当ハガピンク→ピナ子
秒殺筋肉ハガゴールド →シグさん
萌犬畜生ハガブラック→ホークアイ


こうですか?><
分かりません!><

25 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:56:35 ID:xGHLjEfT0
>>23
生き物ですらないのか

26 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:56:37 ID:sYs3O6Tg0
またカプ厨が暴れてるのか…。

27 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:57:05 ID:yyfeBjk10
前スレ引きずることじゃないが、蘇は7世紀には食われてるんで
奈良時代より前から存在する食い物だぞ
マァ、この辺の書物は改竄多いから史料に則ってもころころ事実は変わるけどな

ちなみに牛乳の歴史はかなり古く、日本書紀にはすでに「牛酒」として名前が出てる
牛乳か、牛乳出ないかはさだかじゃないけどなー
仏教用語の醍醐味も、乳、酪、生酥、熟酥、醍醐の5の乳製品から出てるといわれてるし
庶民に普及したのことこそ近年だが、意外に歴史は深いもんだぞ


…しかし本誌解禁までねたがない

28 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 20:57:14 ID:y3L4NjWd0
>>20
アルエド馬乙^^

29 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:03:20 ID:xGHLjEfT0
>>28
アルエド馬だよ
必死なロイエド腐女子^^

30 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:04:47 ID:MZ/EAzC40
>>27
仏教では、牛乳は、修行終わって山から下りてきて死にそうになってたゴータマさんが
通りすがりのお嬢さんにもらって飲んで元気になったありがたい飲み物として有名。

31 :( ゚д゚):2006/04/07(金) 21:05:44 ID:ph5bbCOD0
漏れ馬です。アルエドハイエドエドアル命です。
そしてロイエドが死ぬほど嫌い。

32 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:06:59 ID:SQ3SITvcO
おぉ、詳しい事を書いて下さってどうも。
21世紀こども百科歴史館の奈良時代ページに書いてあったんで、奈良時代のものと信じてしまってた。

33 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:16:39 ID:cnJ9ZcbU0
>>30
そのお嬢さんの名前を社名にしたのがスジャータ。

34 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:17:00 ID:yyfeBjk10
>>32
おお、本にあったのか。確かにこの辺の話は偽造捏造の宝庫だからなー
研究者によっても話しさまざま。史料に書いてあっても資料が乏しいのが原因・・・

ちなみに今でも奈良には「飛鳥の蘇」なるお土産があったりする
多分半島では古代より丑乳文化があったんで、欽明時代の百済関連で
牛乳文化もその頃には日本に来てると思うのが一般的…かな
このあたりで仏教文化もきてるし、仏陀の伝と共に、貴族には広まったんではないかと

とりあえずそんな感じで歴史が深く、古代より大切にされてるものなので
エドは好き嫌いせず男なら黙って牛乳飲めということで

35 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:19:37 ID:LD0IcVB50
>>33
       /つ 
  /つ   〈( ゚д゚) え?
  |( ゚д゚) ヽ ⊂ニ)
  ヽ__と/ ̄ ̄ ̄/ |
   ̄\/___/

       /つ 
  /つ   〈( ゚д゚ ) 本当?
  |( ゚д゚ ) ヽ ⊂ニ)
  ヽ__と/ ̄ ̄ ̄/ |
   ̄\/___/

36 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:21:09 ID:MZ/EAzC40
>>35
ゴータマうそつかない。

37 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:21:13 ID:K79BeuUa0
こっち見んな×2

38 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:21:25 ID:ph5bbCOD0
【鋼の】アルフォンス・ハイデリヒ×エドスレ【錬金術師】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1131865595/

【鋼の】アルフォンス萌え【錬金術師】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1129186699/

39 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:26:56 ID:xXSSUyZ9O
昼間適当に暇潰しにいろんな板ほっつき歩いてたら見つけたんだけど

なんでも7つの大罪を動物で表すときは、
総括をクジャクにして
傲慢/ライオン
嫉妬/ヘビ
暴食/ブタ
色欲/サソリ
怠惰/クマ
強欲/キツネ
憤怒/ユニコーン

…で表すとかいうレスを見た。
何となくホム達のキャラデザや雰囲気ってここから来てるのかも
お父様のパイプがクジャクの羽に見えなくもない

40 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:28:30 ID:plyFjgcv0
>>30
ちょっと違うけどな。正確には牛乳かゆ…うま…
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%BF

41 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:30:30 ID:pbH6zHd/0
>>39
ちと重いけどウィキペディアに載ってるよん
7つの大罪に比肩する悪魔 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/7%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%BD%AA%E3%81%AB%E6%AF%94%E8%82%A9%E3%81%99%E3%82%8B%E6%82%AA%E9%AD%94


42 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:32:20 ID:pbH6zHd/0
あ、携帯だとウィキ見づらいかな。ピックアップするお。

キリスト教神学の7つの大罪はデーモンとして現されることもある。
これら7つの大罪、傲慢、嫉妬、暴食、色欲、怠惰、貪欲、憤怒は1枚の絵に表されることがあるが、
その図像を最初に考え出したのはハンズ・ブルクマイアーである。
これにはデーモンがそれぞれ自分の名前の記されたリボンを手にしている姿が描かれていた。
また、中世には異なる図像も使用され、デーモンを動物の姿で表しているものがよく見られる。
これは中央に孔雀の羽を備えたデーモンを置き、傲慢がライオン、嫉妬が蛇、暴食が豚、色欲が蠍、
怠惰が熊、貪欲が狐、憤怒がユニコーンの姿として現されたものである。

43 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:53:26 ID:1iNqLXzL0
既出だったらスマソ。
ダ・ヴィンチ・コード読んでシオン修道会のこと調べてたんだけど、(シオン修道会っていうのは
キリスト教系の秘密結社のことね)その中のリンクで興味深いのを見つけた。
このシオン修道会のグランドマスターにニコラ・フラメルがいたということが書かれている。
レンヌ・ル・シャトーの謎
ttp://www.voynich.com/rennes/

他に、
>グノーシス主義の中心となる考えは、「魂と真」からなるものが一連の宇宙における
>不幸な事故により、低次宇宙の異質なものに捕らわれてしまった。
>錬金術師はこの考えを解釈し、精霊は蒸留など上手く取り扱えば濃い物質基質より
>取り出せると主張した。

この文章読んでお父様の目的のヒントにならないかなあと妄想してしまった。

かなり情報量が多いページなんだけど、錬金術に関連することがいくつかかかれてるので
暇つぶしにどうぞ。

44 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:54:11 ID:mWPoQBd60
ユダ裏切ってない?1700年前の「福音書」写本解読
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060407i301.htm?from=main3

このネタ触れられてると思ったらまだ出てなかったようだな。
異端審問で迫害されまくったグノーシス主義の系統なら錬金術も絡むのに。

45 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 21:58:48 ID:xXSSUyZ9O
>>42
サンクス!今日はこのスレの人の温かさがしみるなあ

oO(シオンとかグノーシスとか見るとどうしてもアレを思い浮かべてしまう…)

46 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:06:07 ID:mWPoQBd60
>>43
>「魂と真」からなるもの
古代ギリシャ人の言う指導理性(ト・ヘーゲモニコン)ってヤツかね。

ストア派のマルクス=アウレリウスの定義によれば
 『指導理性とは自ら覚醒し、方向を転じ、欲するがままに自己を形成し、
  あらゆる出来事をして自己の欲するがままの様相をとらしむることのできるものである。』
だそうだが、とどのつまり俗物を取り去った物事の本質的存在意義といったところか。

お父様の目的はどうも怒りの日や最後の審判のように思えるな。

47 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:10:21 ID:mZT5Fe5l0
>>45
ネピリムの歌声のアレか

48 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:12:26 ID:pFM6yTl2O
>>45
早くえp3出ないかのぅ

49 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:23:29 ID:MZTujcUr0
>>18
レッド増田
ピンクお鷹
イエローブレ子
ブルーハボ
グリーン糸目
ブラック眼鏡

50 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:30:48 ID:EifmykMK0
>>49
ピンクを豪腕に差替えちゃダメですか?

51 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:30:52 ID:hv2DSNeJ0
ロス少尉って実質増田の部下でしょ?

52 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:33:23 ID:SQ3SITvcO
親馬鹿の部下

53 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:34:12 ID:K79BeuUa0
違う。筋肉の部下

54 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:35:23 ID:2LV4VoZ+0
>>49
結構、上手いこと割り振れるもんだな。
紅一点のお鷹が女性指定のピンクなのは当然なんだが
当人は違和感バリバリっぽい。個人的に白が似合いそうだ。

55 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:38:39 ID:hv2DSNeJ0
ゴールドはヒューズだろ!もういないけど…

56 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:40:29 ID:MZTujcUr0
服装はそれぞれの色の軍服を着てるといい。
ハボはいつも通りだしフュリーは憲兵の色だけどw

57 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:53:51 ID:MZ/EAzC40
エド…たっくん
アル…たっくんの妹
ウィンリィ…たっくんのおかん
ばっちゃん…たっくんのじーちゃん
ホーエン…たっくんの父ちゃん
レミー…中尉
大佐…シャーク隊長
親馬鹿…アド
筋肉…ゴルドさん
ハボック…ケイン
ファルマン…アイン
フュリー…ツバイン
王子…ブレアード

…セイザーXって、意外と人多いなあ。考えるのつかれた。


58 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:54:17 ID:1iNqLXzL0
>>56
じゃあ思い切って全部ミニスカ仕様でおね

59 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 22:58:48 ID:I9rmTktW0
>>49
ttp://www.geocities.jp/yhnopezy/fa.jpg
へたくそだけど

60 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:05:19 ID:MZ/EAzC40
ピンクと黄色はミニスカ…
会川昇大先生もそうお考えのようです。

61 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:08:02 ID:1iNqLXzL0
>>59
ブレ子もう少し明るい黄色にしておくれよwなんつーかファルマンがすごくフツーだ。

62 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:15:16 ID:MZTujcUr0
>>59
フュリー地味杉w



63 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:20:45 ID:hv2DSNeJ0
>>59
ハボが一番目立ってる…

64 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:41:28 ID:s8mB07E4O
クジャクって何の大罪なの?
偽善?

65 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:47:09 ID:I9rmTktW0
ttp://www.geocities.jp/yhnopezy/fa2.jpg
今度は真面目に作ってみた。
ピンク色豪腕と白中佐入り

66 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:51:09 ID:gOAzZm3S0
ちょwwwwwおまwwwwwwww
フュリー!!!!!!
なんか変わってるよ!!!!!

67 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:51:27 ID:2LV4VoZ+0
>>65
やべぇ! どれも似合うwww

68 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:52:27 ID:1iNqLXzL0
>>65
すげ、ブレ子黄色グレードアップしてるwwwwww
曹長なんかグラさんしてるしwwwwwwwwwwwwGJ!

69 :作者の都合により名無しです:2006/04/07(金) 23:52:58 ID:gOAzZm3S0
でもみんな似合ってるなwww
65、GJ!

70 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 00:08:36 ID:PtqXATlJ0
しかし現代人は馬鹿だよな
昔の妄想癖の有る狂人の集団や権力者の戯言を信じたりして争い続けるんだから

71 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 00:10:54 ID:RgewSPwQ0
おろかおろか

72 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 00:20:34 ID:fuBQrP0w0
ぼいんぼいん

73 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 00:54:42 ID:i24kIxSz0
ハボックはラストが生殖能力無いと知っても付き合えただろうか…

74 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 01:01:08 ID:SlhdeslrO
今のハボックなら「イエス」と言うだろうよ
昔(〜ラスト戦)はどうだろな

75 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 01:13:26 ID:fuBQrP0w0
ラストって、お父様の欲望の一つが具現化したものだから
素をただせばオッサンなんじゃないの。

76 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 01:18:27 ID:Q82c9zvA0
んなミもフタもないww
で、実際どうなのかな

77 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 01:47:04 ID:fuBQrP0w0
今となっては、ハボの下半身に免じて女だったってことにしといてあげたい

78 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/08(土) 02:18:49 ID:J8gkzXoB0
オッサンの色欲なんだから女なんだろ。多分。

79 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 02:30:45 ID:5CKkAdiLO
ゴレンジャーっていうか田舎のヤンキーじゃんw

80 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 02:44:18 ID:AE+FGWlJ0
>>65
増田赤似合わねえwwwwwwwww

81 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 03:36:42 ID:zQFI0yPP0
>80
増田には似合わない色だが赤い軍服自体はカッコいいよな
エドにでも着てもらいたい感じだ
あと白中尉テラカッコヨス

82 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/08(土) 03:54:10 ID:J8gkzXoB0
赤い軍服…

ナポレオンしか思いつかねー。

83 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 04:30:36 ID:fuBQrP0w0
シャアピンめざしてみた。

ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader134980.jpg

84 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/08(土) 04:42:59 ID:J8gkzXoB0
そうか。シャアもいたか。

85 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 04:45:22 ID:pa2xr/5q0
世にもくだらないレスにコテつける腐女子うざい

86 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 05:06:56 ID:R1s3jyLH0
あのヘルメット行ってみるか…?
ってあれじゃ口元しかわからんか。

87 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 06:44:46 ID:AE+FGWlJ0
>>81
んー、そうか?<赤い軍服カッコヨス
俺はなんか赤だとやばいぐらいイモ臭く感じるんだが…


88 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 10:53:25 ID:i0/eygLD0
錬金術師で誰が一番強いんだろ?あ…お父様はなしでなw

89 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 11:17:36 ID:i24kIxSz0
グリードの部下のアゴヒゲだな

90 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 11:31:17 ID:4qdEx/To0
>>88
それは戦闘能力で一番強いって事?それとも錬金術の資質として強いって事?


例えばマルコーと益田じゃ益田のが強いけど
研究者としてはマルコの方が上だろう

91 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 11:38:07 ID:i0/eygLD0
じゃあユースウェル炭鉱の親方もありなのかよ?

92 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 11:43:15 ID:i0/eygLD0
>>90
連レススマソ!え〜っと戦闘能力で錬金術と身体能力両方を使ってよしで!

93 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 11:45:33 ID:i24kIxSz0
ラッシュバレー腕相撲の時の細いやつ

94 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 11:50:16 ID:D46539rw0
グラ最強だとオモ。飲み込んで終わり。

95 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 11:58:54 ID:TlODTE3kO
ヒント:エド、アル、師匠は脱出可能

96 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 12:02:08 ID:28MIDC420
戦闘力にしたって、それぞれ互いにタイマン張ったときと、例えば一般の兵士なりを相手にした場合の
殲滅力を比較したときでは順位が変わってくるだろう。
とマジレス。

97 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 12:04:44 ID:D46539rw0
>>96
わかった、逃げるが勝ちのヒューズ最強

98 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 12:18:23 ID:i0/eygLD0
>>96
じゃあ殲滅力が兵士何人相当かとタイマン張った時両方で!説明不足でスマソ…

99 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 12:22:29 ID:fuBQrP0w0
>>97
脱兎勝負ならヨキ様だって負けちゃいないぜ!!

100 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 13:11:15 ID:GL/rQeXs0
鋼の錬金術師って、ファイナルファンタジー7と似てることに気づいた。
どっちが先?


101 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 13:18:56 ID:36feCmcR0
あっちでも上げてたけどsage覚えろよ

102 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 13:26:59 ID:i0/eygLD0
>>101
まぁいいじゃんそのうち覚えるだろ…
>>100FF7の方が先だよ!

103 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 13:30:08 ID:SlhdeslrO
個人的に未知数のキンブリーに超期待>戦闘能力

104 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 13:33:03 ID:i0/eygLD0
>>103
アニメはしょぼかったよな

105 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 13:55:31 ID:rDppAMhuO
大総統だと思ったけど、七つの大罪の中ではプライドが1番強そう。
なのでプライド最強で。

106 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 14:47:44 ID:fuBQrP0w0
引っ張った挙句、出てきたキャラって結構ショボかったりするんだよね。

107 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 15:04:50 ID:aS9KVfFG0
キンブリーはこの先結局出てこないという可能性も大いにありそうな気がする

108 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 15:15:43 ID:TlODTE3kO
スカーの回想にゲスト出演

109 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 15:16:54 ID:fuBQrP0w0
>>107
しいたけのイシュヴァール海草シーンには出てくるはず。
2ページも登場すれば御の字。


110 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 15:32:15 ID:i0/eygLD0
名前だけならでてきたよな。扉をひらく神経を持ち合わせていないとか言われてた

111 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 15:33:45 ID:D46539rw0
金鰤は素顔出てないからちょっとは拝んでみたい気がする

112 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 15:41:03 ID:i0/eygLD0
>>111
アニメは出たよ!

113 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 15:45:57 ID:D46539rw0
アニメ見てない(゚ε゚ )

114 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 15:48:14 ID:TlODTE3kO
同じく( ゚3 ゚)

115 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 16:06:39 ID:H5I77YQR0
/::::::::::::::::::_|  |:::::::::::ヽ-‐、          /、./
 :::::、-'´ ̄  !   「ヽ:::::/  i-、         /_,,,/
'^ヽ!、     ',   |{;;;|:/ . :/:::/`ヽ、     / /   ィ/〈,ィ.,,ノ
'、  `ヽ、   t,;,,,,ノ}'、}! .:::/:/ ヽ{、ヽ    |/!ノヽト';;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
:::ト、._   ``‐-┘:: `´ ::::::i:/ヽ、\\\、   」ヽ>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::l__ >-、:::::     ,、 '、:::::::::\ ヾヽ>::´|>彡::';:::Z;;;:::::::::::::::
‐'´ .......   , -‐''ニ ヲヽ   \:/t/`ヽ/::::::/;;;フ;/´  `ヽlノ;;;;;;
_, ィ:-'... /'イ'´.)'´ ノ   `''‐-‐‐-、., -  ;;;;ノ      `ヽ、
',:::::::::{::::::::{``'‐<ソ-'´           ノ:} |!  -、_  ヽ
 ヽ_', ::::`'''´,二------ --‐‐''´フー‐'l {:r    「 uヾ、  l:..:::
    `'‐-‐''、;;;;;;;;;;;/ T/:::::::::::::/ ::::::::: ', !   `ヽ‐--ヽ、ノ__、 登場します
         |;;;/t /::::::::::::::: //|:::::::::::::::〈      ̄'´ヽ::`ー
        /7 /;;;;;;::::::::::::::::/:| |:::「」_, ヘ `ヽ      /::
       /t /;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::::::|:::| |::::{ヾ-":::::::::,ノ、  _ i::::::::::::
     /t /、」;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::| |:::::::, -'"´/i  ヾ ==-' /
    /t / /,|;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|,、-'´;;;;;{ く;`ヽ.:    、-'´;;;//
   //, イ / |;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;l |;;;;;;;;;:`ー‐'";;;;;;;;/


116 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 16:38:01 ID:fuBQrP0w0
>>113,114
こんなかんじ

ttp://www.sonymusic.co.jp/Animation/hagaren/chara/kimbly01.jpg

117 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 16:46:04 ID:TlODTE3kO
dクス
目つき悪いな…

118 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 17:01:15 ID:fuBQrP0w0
悪者だからね。

119 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 17:03:55 ID:4qdEx/To0
アーチャーとキンブリーは兄弟


そう思っていた時期が俺にもありました…

120 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 17:27:28 ID:y+XOzw5w0
>>116
案外若い?初登場の牢獄にいる金なんかはおっさんだと思ってたけど。無精ひげのせいかな。

121 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 17:51:23 ID:VMZYXrhM0
つーかキンブリってなかなかイケメンだな。
ガッカリした。

こんなキリッとした鋭い目つきじゃなくて、
もっと変態っぽい逝っちゃってる目を想像してたのに。

122 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 18:40:30 ID:zCv65GBm0
http://ranobe.com/up/src/up99257.jpg

充分イッちゃってますよ

123 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 18:45:07 ID:2wpz4RYB0
>>65をちょっと改造してみた。
ttp://www.uploda.org/uporg359615.jpg

124 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 18:48:01 ID:H5I77YQR0
マトリックスw

125 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 18:50:19 ID:/mkqoaME0
アーチャーさんが一番エージェントっぽいなwww
ヨキ似合うじゃん!

126 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 18:52:14 ID:zo9d6nwj0
>>122
あーアニメちゃんと見てないんだけど、キンブリの「国家錬金術師でっす」の
イントネーションすげえ耳に残った記憶がカムバックした。

127 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 18:54:07 ID:pr8wt4O90
>>123エージェントスミスがイパーイ。
少佐だけ髪の毛金色残ってるぞw

128 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 19:07:19 ID:EA+jh0A90
意外にロス少尉がハマってるw

129 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 19:20:24 ID:RSJPUxfo0
>>127
実は銀色だったりする。

130 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 19:41:29 ID:LZhwOstZ0
こんな集団歩いてたら嫌だなw

131 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 19:48:33 ID:GHIMf5pj0
ピンクな少佐似合いすぎw 白中尉と二人だけ別区画なのが、お色気担当っぽくてワロス

イエローがカレー好きでお笑い担当なのは当然として、他のカラーも
独自の路線があるんだろうか。ブラックは実は敵だった!とか。

132 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 20:00:53 ID:h+VUhn/60
特撮板でこんなのはっけん
【赤青黄】戦隊ものにおける色と性格【緑桃黒】
で、その一部↓
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1112789803/23-25

23 :名無しより愛をこめて :2005/04/07(木) 22:44:35 ID:4UqPXxNi
メンバー全員の傾向が

赤:真面目で頼れる熱血リーダー
青:キザでニヒルなクールガイ
黄:気はやさしくて力もち
桃:明るく元気な紅一点
緑:イマイチ影が薄い
6人目:物語の加速剤

あるいは
桃→白:可憐で清楚な紅一点
緑→黒:知的でちょっと近寄り難い

133 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 20:03:09 ID:Im2SYsrs0
黄→カレー

じゃないのか

134 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 20:13:52 ID:9GElS1SK0
>>133
黄→カレーもそうだが、体格がよくて大食漢っていうのが定番な気ガス。

つーか特撮板初めて見た。濃いなあw
んで、>>132のスレにあるリンク先にゴレンジャーから始まる戦隊物のカラーが纏まってるね。
ttp://tuexd.hp.infoseek.co.jp/lesson01.htm
主人公は赤というのは不動なんだな。

80年代頃のアニメって戦隊物多かったはずだし、カラーリング調べてみると面白そうだ。

135 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 20:20:52 ID:AxboTINt0
軍部だけじゃなくて兄弟と軍部のミックス版も前にあったよね。
アルにワロタ。

136 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 20:42:09 ID:fuBQrP0w0
>>134
最近は、黄色や青はおねェさんな場合もあるね。
ピンクがウィンリィで、黄色か青(水色)が中尉とか。

137 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 21:10:12 ID:GHIMf5pj0
●鋼の錬金術師登場キャラクター紹介

ロイ・マスタング:真面目で頼れる熱血リーダー
リザ・ホークアイ:可憐で清楚な紅一点
アームストロング:明るく元気な盛一点
ハボック:キザでニヒルなクールガイ
ブレダ:カレー
ファルマン:イマイチ影が薄い
フュリー:知的でちょっと近寄りがたい

エド:物語の加速剤
+高速発進アルフォンスロボ
+萌犬畜生


こういうことか。

138 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 21:26:19 ID:d6fCgWZC0
>>137
それならタイトルは焔の錬金術師にしておかんと

139 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 21:26:41 ID:Bzf48NM7O
中尉はクールビューティ
つーかエド脇役ww


140 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 21:44:43 ID:7kqhzzum0
本当に腐女子ばっかりなんだな
ここ

141 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 21:52:43 ID:Z0lroysA0
腐女子というより同人臭い。マロンでやれ。

142 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 21:59:04 ID:Bzf48NM7O
変な話題で盛り上がってすいませんでした……
中尉のハミ乳が楽しみすぎでつい……

143 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:00:57 ID:d6fCgWZC0
牛乳飲もうぜ

144 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:09:47 ID:eqQVknOH0
もしかしておっぱいおっぱいとか、ちんこの下ネタ関係も女なの?
同人とか腐の話も嫌だが下ネタも延々続くとうんざりする。
2chだし多少の下ネタは我慢するが。

早くガンガンの発売日来ないかな。


145 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:13:15 ID:d6fCgWZC0
じゃあ流れを変えるようなネタを投下しておくれ

最終行は同意

146 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:13:29 ID:wokGIUpYO
副官と補佐官と秘書官と参謀はどこがどう違うんですか?
13巻の中尉の異動は世間的には出世と見ていいんですか?
気になって牛乳も喉を通りません。
教えてエロい人。

147 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:17:39 ID:d6fCgWZC0
>>146
それ過去ログにあったなー。暇だから漁ってくるか。
軍板住民のが詳しそうだが。

148 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:17:58 ID:dCOVSBjN0
プライドの正体ってひょっとしたらアレかな
刑事ボロンゴのかみさんみたいに名前だけで終わったりしないかな

散々勿体つけてるプライドの正体が実は大した物じゃないような感じがする

149 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:20:19 ID:i0/eygLD0
>>146オレもよく分からんけどオレの見解は副官>補佐官で秘書は普通にマネージャーみたいので
参謀は作戦を考える人だから全然ちがうと思う
中尉から大総統付け補佐官は大出世だと思うよ?

150 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:25:34 ID:UN5Avxa40
そういえばどういう点がありえない人事だったんだ?
中尉クラスが大総統付きになるのが異例なのか?
それともこんな時期に大総統付きになるのが魂胆丸見えで横暴ってことか

151 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:27:01 ID:i0/eygLD0
>>150
両方じゃん?でも他のヤツからしてみたらカナリ羨ましいだろうな

152 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:31:04 ID:i24kIxSz0
キンブリーってアニメ用に作っただけで原作では活躍させる気ないんじゃない?

153 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:34:49 ID:d6fCgWZC0
過去ログシュトルヒのことと勘違いしてたスマソ。

副官は司令官や隊長に直属して事務の整理・監督にあたる士官のこと。
んで補佐官は確か、大総統直の部下として他の組織に影響されずに、情報収集可能+
大総統に直接助言を言える立場になるはず。

大佐クラスだと旅団規模がせいぜいだが、大総統=軍統括規模なんで異例の昇進だと言える。

154 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:36:07 ID:GHIMf5pj0
牛さんは『アニメや宣伝のために』不要なキャラを
作品に出すようなことはしないんじゃないかなぁ。
そういうことする人なら、既にアーチャーとかマーテルが出てきてたんじゃない?

物語上必要な駒以外は出さないっぽい。

155 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:36:09 ID:d6fCgWZC0
あ、大佐クラスというのは直属上司という意味だと思ってくれ。

156 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:48:32 ID:i0/eygLD0
>>155
すごいな!どこで調べたの?軍の構造とかケッコー興味あるから見たい!

157 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:51:19 ID:nyIjpCsm0
>>152
シルエットからしてスカーと関わりあるだろうからそれなりに登場はさせると思う。

>>153
そういや軍板に単独スレ立った記憶があるぞ。
うろ覚えだが、大総統に意見を言う事が可能なので、スゲー事らしいと書かれてたような。

158 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 22:58:04 ID:OA0jXtJp0
>>156
電話オチしたんでID変わってると思うが>>155っす。

副官だけgoo辞書、あとはWikipediaから軍の組織とかそんなんで検索したら出てきたよ。
http://ja.wikipedia.org/

159 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 23:06:14 ID:6mfp+Yd/O
引っ張ったあげくしょぼかったキャラと言えば師匠の大魔王ギ(ry

160 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 23:09:24 ID:OA0jXtJp0
すまんもう一つ。
軍板にこんなスレもあるみたいだ。
■○創作関連質問&相談スレ 12
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1142768647/

軍関係の質問したら教えてもらえるかも。

161 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 23:27:32 ID:rGaPut0o0
>160
あのバカレンと前に言われてなかったか?

162 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 23:32:06 ID:tiopvkH50
大総統が賢者の石を体に入れられたときの場面に、ホーエンハイムがいる気がするのは私だけ??

163 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 23:33:10 ID:okSOgzVt0
間もなく、グラトニーが超長身でさわやかでかしこそうな
イケメンホムンクルスになって帰ってくるという噂は本当でつか?

164 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 23:36:48 ID:i0/eygLD0
>>162
アレはお父様じゃないの?

165 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 23:40:30 ID:bM9NItFN0
>>163
メイの妄想でつか?

166 :作者の都合により名無しです:2006/04/08(土) 23:42:12 ID:fuBQrP0w0
>>157
>大総統に意見を言う事が可能なので、スゲー事らしいと書かれてたような。

平たく言えば、独裁政治やってる王様に、家臣が意見を言うようなもんだから。


167 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:16:07 ID:Dc7qyKuV0
今漫喫で読んできたんだが、予想以上におもしろかった・・・
というか軽い絵のタッチに油断してたからストーリーの濃さにびびったwwww

腐女子向けってイメージがあって敬遠してたんだが全然そんなことないのな

以上チラシの裏

168 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:21:05 ID:LbfuOdG/0
腐女子の多さのせいで作品のイメージまでねじ曲げられた気がするよ
読めばちゃんと少年漫画なのに

169 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:32:01 ID:fy8bjX7V0
>>168
鋼は決して所謂少年漫画ではないと思う。
良くも悪くも若年層のオタク向け漫画だ。

170 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:37:11 ID:+DV/DmB80
作品としての面白さがわかる人がいれば別にいいんじゃね?
腐イメージがあるといって読まない人は損してるってことだけの話だと思うよ。

171 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:38:37 ID:+DV/DmB80
IDがDVDだ…おやすみ。

172 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:40:47 ID:W4fmLLWK0
腐じゃない女子もいるってーのに…
読んでる女子がみんな腐だと思われるのは悔しいよ。
差別イクナイ!!!

173 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:44:43 ID:yHGz5pCV0
>>172
>差別イクナイ!!とか超うぜー
おまえみたいなの厨腐女子っていうんだよ
おまえ自身死ぬまでわからないだろうが

こんなのばっかりしかいないから腐女子まんがのイメージなんだな

174 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:49:13 ID:xAbbLcPl0
>>172-173
映 画 化 決 定

175 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:53:43 ID:cRJti/z00
不覚ながらワロタ

176 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 00:55:44 ID:6bu4mf2o0
>>174
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

177 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 01:00:54 ID:mR2wawwU0
>>174
キャッチコピーは「出会ってはいけない2人が出会ってしまった…」つーことでヒトツ

178 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 01:08:24 ID:zJaeL7joO
>>162
確かに似てるのはいる。

179 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 01:31:43 ID:T5a25f8z0
>177
目糞が鼻糞笑ってるようにしか見えないから
「出会うべくして出会った二人…」じゃないか?
やっぱ映画化決定だなw

180 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 01:34:32 ID:W4fmLLWK0
いつも思ってたんだけど、173みたいに叩いてくるのは男なの?(IDがハードゲイwww)
初めて自分自身腐女子扱いされたよ…orz
勝手に思ってればいいさ、ご自由に。
2ちゃんだからね。

>>177
うまい!www

181 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 01:36:46 ID:ENcLkCFd0
>>154
マーテルって漫画のほうにもいなかったっけ?

182 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 01:38:42 ID:ENcLkCFd0
>>180
連続カキコすまないが
ここは鋼スレだ。お前が腐か女かなんてどうでもいい
スレ違いの話はよしてくれ

183 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 01:49:45 ID:mR2wawwU0
>>181
蛇女の人だな。
アルの中にいて、大総統にはむかって黒ヒゲ危機一髪にされたひと。

184 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 01:52:19 ID:W4fmLLWK0
スマソ。ちょっと自分を見失ったよ。

自分探しに逝ってくる。

185 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 02:02:15 ID:LbfuOdG/0
漢字通りにしろよ

186 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/09(日) 02:50:32 ID:BQ89VHZ80
大総統補佐官か…

ジュリエット・ダグラスは大尉だったよな。
ホークアイも昇進するかな。

187 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 03:12:07 ID:2Cpvbx41O
>>186
ホークアイ大尉か


なんか嫌だな。響き的に。

188 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 03:17:01 ID:sWPo2Z2wO
国家錬金術師とかのVIP待遇以外は誰もが通る道だよ

189 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/09(日) 03:27:58 ID:BQ89VHZ80
>>188
通れない人のが多いと思うよ。

190 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 03:58:18 ID:wQ1bi8ga0
実のところ少尉の時点でノンキャリから見れば結構な地位っぽいしなあ…

191 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 04:10:01 ID:+cYB40Cv0
>>34
飛鳥の蘇は美味しいよ!!
なんとも言えない味わいがある。

192 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 07:39:59 ID:IKKldkD50
昔飛鳥に行ったときは存在を知らなかったからなあ。
今年度家族が修学旅行で行くはずだから、値段手頃だったら土産に頼めるかな。

193 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 10:50:45 ID:grt3vbBf0
では「ホークアイ一尉」ということで

194 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 11:56:07 ID:mR2wawwU0
もういっそ、ホークアイ大佐になっちゃいなよ。
ぶっこぬきで4階級特進だよ。
キンブラ独裁政権∩( ・ω・)∩バンジャーイ!!

195 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 12:09:36 ID:Iec2PAo70
ところでヨキは最終的に軍に復帰すると思う?
あのまま最後まで浮浪者続けるのか
軍とは別に手に職付けるのか

196 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 12:19:19 ID:IKKldkD50
軍の実態がアレじゃあなあ。
戻れても雑魚として使い捨てか飼い殺しでしょ。
個人的にはいつか軍に返り咲いて出世を栄華を!という思いを糧に、
気づいたら市井の幸せを手に入れていました、という方向に行って欲しい。
当初は登場時の身の程知らずな小悪党っぷりから、その後の没落と悪あがきを
いい気味と思って見てたけど、最近いい味が出てきたせいかあまり憎めなくなった。

197 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 12:48:27 ID:mR2wawwU0
>>196
やっぱり、なんだかんだでイシュヴァールの貧民窟での経験なんじゃない?
昔のヨキなら、スカーやイシュヴァール人に同情するなんてありえない。
昔、非情だった奴が優しくなる…ヨキ、ヤバス!!



198 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 13:02:57 ID:DKzEKvVeO
日本人には理解しがたい話だろうが、普通の国では軍人、それも士官経験者は就職先に困らない。
読み書き計算ができるし、書類の処理ができるし、車や銃などの簡単な機械道具を扱えるし。
体力もある程度あるし病気などの理由でも仕事に穴を開けることが少ないし根性座ってるし。

・・・誰か、災害対策とかで雇わない?火事も上手く消すし見張りは得意だよ?

199 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 13:05:44 ID:DKzEKvVeO
>194
ワタクシ、5階級特進したことありますが何か?

200 :p:2006/04/09(日) 13:21:02 ID:hq/QhIPi0
マンガでいつになったらプライドandスロウスはでてくるんでしょうね。 


201 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 13:26:25 ID:mR2wawwU0
今月で15巻に突入なわけだが、あと5巻で、謎解きその他ができるのか?

202 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 13:35:51 ID:DEVT4nZv0
成分解析やってみた。↓

エドワードエルリックの58%は下心で出来ています
エドワードエルリックの30%は理論で出来ています
エドワードエルリックの7%はお菓子で出来ています
エドワードエルリックの5%は濃硫酸で出来ています




エドワードエルリックの58%は下心で出来ています
エドワードエルリックの58%は下心で出来ています
エドワードエルリックの58%は下心で出来ています
エドワードエルリックの58%は下心で出来ています
エドワードエルリックの58%は下心で出来ています
エドワードエルリックの58%は下心で出来ています

これは…次号予告と取って良いですか

203 :p:2006/04/09(日) 13:37:51 ID:hq/QhIPi0
自分的には、エンヴィーの正体は期待はずれだった

204 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 13:42:03 ID:sWPo2Z2wO
人間の範囲内ですごくなってほしかったな>嫉妬

205 :p:2006/04/09(日) 13:55:03 ID:hq/QhIPi0
グリードみたいになることを望んでいたよ。

206 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 13:56:08 ID:R4luJm7U0
>>201 後は読者のご想像におまかせします。で終わるのがガンガンの真理。

207 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 13:56:56 ID:W4fmLLWK0
エドワード・エルリックの成分解析結果 :

エドワード・エルリックの53%は犠牲で出来ています。
エドワード・エルリックの36%は見栄で出来ています。
エドワード・エルリックの5%は努力で出来ています。
エドワード・エルリックの3%は海水で出来ています。
エドワード・エルリックの2%は言葉で出来ています。
エドワード・エルリックの1%は食塩で出来ています。

ガイシュツスマソ

208 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/09(日) 14:19:50 ID:BQ89VHZ80
後5巻か?

2001年夏から始まって7年(コレより少し伸びた)かかる構想だから
2008年年末に終わりそうだが。

後。3年弱だな。

209 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 14:57:42 ID:5kKdWqf00
このスレはかつての雑談スレに似ている…
最近の鋼ってエンタメ傾向強くてあまり考察すること無いな
面白いのはいいんだけどスレ的には寂しい

210 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 15:13:19 ID:0YFdV0dE0
あと5巻程度で終わらせるのは苦しくないかな?
牛さん的にはあんまり長引かせたくないかもしれないが、
だからといってあんまりエピソードを切られまくってもついてくのしんどい

あと、余裕が出来たらまた外伝描いて欲しいなあ

211 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 15:19:17 ID:J5R7jV8n0
>>209
アンチ行って今攻められてるやつを擁護して来い

212 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 15:25:16 ID:nM+r3Vbn0
儲乙で終わるそんな不毛なとこになんか行きたくないやい

213 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 15:45:08 ID:mR2wawwU0
イシュヴァール語りを、なんとか15巻だけで収めることができたら21巻くらいで完結できそうな予感。
他の巻にまで謎を残すようだったら、25巻くらいまであるか、ぐだぐだのうちに完結の予感。

214 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 15:55:23 ID:J5R7jV8n0
人気漫画なんだからいくらでも延長はできるだろう
というか編集が終わらせないだろう

謎を残すようなら謎が無くなるまで書かせるんじゃまいか

ガンガン一の人気作家なんだから話を詰めて短くする必要なんか
まったくないんだよ好きなように書けばいい

予定が崩れるのなんか連載じゃ当たり前だ

215 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 16:46:34 ID:He0vgMmg0
ここ2ちゃんねるで揉めてるのを見て心離れていった人だっているかもしれないし、
数年後も人気があるかどうかはわからない。
そんな読者の移り気は心得てると思うよ、編集部は。
ともあれ牛氏には、本人の納得いく仕事をして貰いたいね。

216 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 17:46:46 ID:nM+r3Vbn0
>>215
揉めてるから心離れるっていうのがよくわからんな。
所詮漫画なんて娯楽なんだから面白いと思う人がいれば売れるし、その逆もあり。
何を面白いと感じるかは人それぞれだ品。
まあ最後行には同意。

217 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 17:53:00 ID:8361f7Nq0
>>216
しょっちゅう、カプ厨や腐女子同士が醜い罵りあいしてたら
嫌になる人がいても仕方ないよ。

218 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 17:57:25 ID:nM+r3Vbn0
>>217
じゃあ、その人にとってはそれだけの作品だったってことだと思うよ。
逆にその罵り合いワロスwwwwwwな人もいるかもしれんぞ。

219 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 17:58:47 ID:nM+r3Vbn0
まあ、なんだ。
早く続き読みたいなァ。

220 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 18:00:17 ID:J5R7jV8n0
2に来ておいて匿名の悪口で原作を見放すってありえないだろ

ただ最近このスレが機能してないのは事実
俺も逃げてたからな

221 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 18:00:53 ID:2/atoOhj0
http://semkaz.at.webry.info/200604/article_5.html

アニメ解説。読んでない奴は読んどけ

222 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 18:15:10 ID:IXKlk0B60
心配しなくてもPC所持して2chのスレに書き込むのは発酵したオバ腐女子が殆ど
本来のターゲットの小中校生はこんな所読まずに純粋に楽しんでるさ

223 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 18:15:43 ID:0wj1xsoO0
牛小屋日記とか牛小屋裏日記とかって
どこで読めるの??誰か教えてください!!

224 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/09(日) 18:27:58 ID:BQ89VHZ80
>>223
無法者が居たので無くなりました。

225 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 18:31:13 ID:/pym4+YF0
>>222
最近の餓鬼を侮ってはいかんよ

226 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 18:33:06 ID:J5R7jV8n0
>>221
こういう公式の絵を持って来てるブログとかサイトって違反じゃないのか?
元アニメーターだから桶なの?それとも全部許可取ってるのか?

221が言うようにこれを読んでアニメを見なくてもいいほど粗筋が分かるなら
DVDの販売阻害じゃないのか?
それって元アニメーターがしていいことなのか?

アクセスは回るよ
何千円かのDVDを粗筋のために買わなくていいんだから
信者ならこういうブログは推奨しては駄目なんじゃないのか?
ここアンチじゃないんだろ?

227 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 18:35:06 ID:AXXkyyUD0
>>220
原作を見放すってのはないかもしれんが
特定キャラの叩きが続くとそのキャラクターが嫌いになったってのは別の作品スレでみたことある
嫌いになるのは叩かれてるキャラに思い入れがない場合みたいだけど



228 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 18:41:11 ID:A0GrOxq+0
悪い意味で子供多いなここ・・・女子率の高いからこうなるのかと勘繰っちゃうな

229 :209:2006/04/09(日) 18:41:27 ID:5kKdWqf00
>>211
今更だけど荒らしの援護は御免こうむります
早くバレ解禁で考察したいなぁ


230 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 18:43:57 ID:ve0VP02yO
>>224
そうなんですか・・・(^^;)残念です
どんな内容だったのかなぁ?

231 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 19:13:53 ID:cZH6VJZc0
>>226
海外で全話見れるあるjy(ry
>>230
携帯から見れるかはわからないけど、>>3にあるwikiにほんの少しだけ発言語録あった気がする。

232 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 19:15:39 ID:sWPo2Z2wO
>>230
ヨキブロとかを漁ればちょっとは出てくるよ

233 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 19:41:37 ID:7ozhj5cT0
>>226
公式の―――って、TV(DVDかもしれんけど)のキャプだろ?
そんなもんに公式はいちいち文句言わんよ
むしろ売り上げは伸びるかも

まあアニメの話題だからアニメスレでやらんと
最近過疎なんで

234 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 19:54:41 ID:I+9eWw1H0
>>197
亀レス。

キンブラが死んだら次期大総統はヨキじゃねーか!?
ヒゲが世界を救うのだ。イヒャーーーーーーーーーーーーッ!!

235 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 19:55:02 ID:Y5mqSulz0
腐女子くさいレスだなと思ったらこれ貼っとけ
ボロが出てギャーギャーヒス起こしはじめるから

「ロイエド」でググルと…
http://images.google.com/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%89&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

236 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:00:04 ID:okfw7hsM0
>>234
(´;ω;`)ウッ

237 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:01:26 ID:8361f7Nq0
>>222
まともな小中学生がガンガン読むかっつのw

238 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:02:25 ID:7ozhj5cT0
>>237
読んでますよ?
まともかどうかは知らんけど

239 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:03:22 ID:8361f7Nq0
>>235
馬さん、これも貼っとくといいよw

ハイエドでぐぐると…。
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-19,GGLD:ja&q=%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%89&sa=N&tab=wi

「アルエド」でぐぐると…。
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-19,GGLD:ja&q=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%89&sa=N&tab=wi

240 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:13:05 ID:TWragNR40
最終的に世界を救うヒゲは、ミスターサタン風にヨキなんじゃないかなー。
各地を放浪するうちに重要ななにかに辿り着き、ラストまでなんとなく付いてくるとか。
ひろし好きとしてはヒューズでも嬉しい。

同じ初期のヒゲでも、炭鉱のおっさんや教祖じゃあんまりにもあんまりだ。


241 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:14:41 ID:okfw7hsM0
> ミスターサタン風
ナツカシス
初期のヒゲといえば青の団のおっさんもヒゲだ
って教祖ヒゲ生えてたっけ?

242 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:16:52 ID:R9LsS0Ox0
>237
まともじゃないけど消防のころからガンガン読んでます。

243 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:20:04 ID:DaJ4Mb8l0
>>235
本当だww
即レスでヒス起こしてるww
>>239

腐女子はロイエドと言うと脊髄反射で暴れるんだな

244 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:21:12 ID:MBhcjCnU0
腐女子のほとんどがウマ以外ロイエド腐女子だからな

【∞リ#゚Д゚)リかッ】無能豆12粒目【シケてんなペッ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/otaku/1687/1143030326/

245 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:42:16 ID:0QMxdRgX0
違う違う。ハボロイとかヒューロイのが合わせるとロイエドより多いよ。
ロイエドの次がハボロイで、その次がヒューロイだからさ。

246 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:43:38 ID:okfw7hsM0
おつかれさまです

247 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:43:52 ID:okfw7hsM0
おっと誤爆

248 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:45:46 ID:okfw7hsM0
そだ、マロンのバレスレ新しくなってた
【ネタバレ】鋼の錬金術師 牛34頭目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144464717/

249 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:47:03 ID:7ozhj5cT0
良いタイミングだ

250 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 20:52:40 ID:bQbQFGL30
>ヒゲが世界を救う

ヒゲなしキャラが一斉にもさっと生やしたところを想像してみた。
エド、生身アル、増田、ハボック、ファルマン、フュリー、ブロッシュ…
軒並み 似  合  わ  な  ね  え
(増田とハボックは無精ヒゲシーンがあったが)

リンはドジョウヒゲが似合いそうで怖い。

251 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 21:14:31 ID:sWPo2Z2wO
YOKI様がなまずヒゲだからおそろいって感じでいいじゃん

252 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 21:17:49 ID:8361f7Nq0
>>243
あれ?親切に教えたのにヒスは酷いです><
脊髄反射でファビョるほどよっぽど知られたくなかったんですね^^

ハイエドでぐぐると…。
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-19,GGLD:ja&q=%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%89&sa=N&tab=wi

「アルエド」でぐぐると…。
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-19,GGLD:ja&q=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%89&sa=N&tab=wi

253 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 21:21:59 ID:TPTcUX8S0
>>226
「これを読んでアニメを見なくてもいいほど粗筋が分かる」
なんてことは221は言ってないんじゃないか?
見てきたけど、ストーリー紹介じゃなくて、既にアニメ見た人への解説だったよ。
公式の画像を使ってることについては、疑問だけど。
元アニメーターならその是非は一般の人より知ってるはずなのにね。

254 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 22:55:19 ID:Nc2ls+jK0
   _____
  (\  ∞  ノ
   ヽ、ヽ   lヽ,,lヽ
     `ヽ)__(    ) )) クンクン
        と、  ゙i

   _____
  (\  ∞  ノ
   ヽ、ヽ   lヽ,,lヽ
     `ヽ)__( ゚д゚ ) ハッ!!
        と、  ゙i

   _____
  (\  ∞  ノ
   ヽ、ヽ   lヽ,,lヽ
     `ヽ)__(    ) )) クンクン
        と、  ゙i

255 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 23:02:31 ID:okfw7hsM0
>>254
こっちみるな

256 :作者の都合により名無しです:2006/04/09(日) 23:57:58 ID:2TtugipV0
>>252
脊髄反射の腐女子乙!

ロイエドでぐぐるとチンポ絵が上位にヒットがやっぱり最高w

http://images.google.com/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%89&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

257 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 00:01:16 ID:36UnXKSh0
おつかれさまです。
おやすみなさい。

258 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 00:10:46 ID:ikmF1iwL0
よそでやってくれ

259 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 00:20:42 ID:TwXjBlZE0
よそでやってほしいってのには同意だが、

だからってネタバレスレに来ないでくれ

260 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 00:22:51 ID:2wD7cug70
ニーチャン…
    ∧
   r´  ヽ        )
   |  -≒       r´⌒ヽ
  |   |     |  -≒
   | ( ゜w゜)    ∝| ( ゜Д゜)  ナアニ?
   |(ノ  |)     |(ノ  |)
   |   -≒     |   -≒
   ヽ _ノ      ヽ _ノ
    U"U       U"U   

261 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 00:30:25 ID:ItB/Z+c70
>>240
ヨキがサタン風に救うって意見は結構前から
ちらほら見かけるな。自分もそう予想してる。

262 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 00:35:48 ID:MWply0hc0
そうなったらすごく嬉しいけどならないと思うな…
作者の作風的に。

263 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 02:34:38 ID:2wD7cug70
ボク ジンタイレンセイスルヨ
    ∧
   r´  ヽ        )
   |  -≒       r´⌒ヽ
  |   |     |  -≒
   | ( ゜w゜)    ∝| ( ゜Д゜)  ナンデナンデ?
   |(ノ  |)     |(ノ  |)
   |   -≒     |   -≒
   ヽ _ノ      ヽ _ノ
    U"U       U"U   

264 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 02:50:02 ID:2wD7cug70
ボクラガ モトニモドッタラ サイシュウカイデショ?
    ∧
   r´  ヽ        )
   |  -≒       r´⌒ヽ
  |   |     |  -≒
   | ( ゜w゜)    ∝| ( ゜Д゜)  オマエアタマイーナ!!
   |(ノ  |)     |(ノ  |)
   |   -≒     |   -≒
   ヽ _ノ      ヽ _ノ
    U"U       U"U   

265 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/10(月) 03:50:50 ID:Xj6tiGOx0
>>242
土手の上で消防4〜5人が
『ガーンガーン チャッチャッ ガーンガーン チャッチャッ』
するCM。

266 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 04:31:53 ID:diR7qoWo0
>>237
読むが2chには来ないってだけだな
本来の対象じゃないオタどもが買って批評してるから
2chや個人サイトはキモイって事さ

267 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 04:38:27 ID:3lc5xYFD0
昔はともかく、今のガンガン愛読してる小中学生ってヲタかヲタ予備軍な気も…。

268 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 04:59:09 ID:zQLhipVU0
>>267
なんとなく同意。
グルグルやパプワやハ〜メルとかは非ヲタな友人も読んでたが、
絵柄がエロマンガみたいな漫画が増えてきてからヲタ傾向が強くなってきたとは思う。
最近はそう言う作品ばかり目についてどれも同じに見える。
そんな理由で鋼以外興味が湧かないのは歳とったせいかな・・・・。

ところでハ〜メル描いてた人今何やってんだろ。

269 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 05:38:44 ID:2wD7cug70
ぐぐれ。

270 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 07:34:21 ID:9/07YXqU0
>265
すまん、それは知らないな…。スロットのCMなら知ってる。

271 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 11:27:13 ID:e4L+Fx21O
ちょっと聞きたいんだが、バレスレは壮大な自演ですか?

272 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 11:35:52 ID:/vnZASvH0
>>271
バレスレできけよ、カス

273 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 11:41:18 ID:FMtV6oDK0
ガンガン昔凄い不謹慎なCMやってなかったっけ?
病院に来た中学生ぐらいの男の子が診察結果
聞くシーンで医者から「あなたは癌です」って言われて
男の子はショックでガーンってなるやつ。
癌とガンをシャレで賭けたCM。

274 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 12:03:01 ID:WsuaIZtf0
>>267
昔はツインシグナルはあっても
ライオンハートやらナーガスやらベムやら夢幻街やらで
今とは顔ぶれが違うからなぁ。

それにしても「お父様」ってもうちょっと
超然とした描写にしてくれないのかなぁ・・・。
小物臭がするんだけど。

275 :p:2006/04/10(月) 13:38:16 ID:RQyM2xSK0
週刊ガンガンってあったら買う?

276 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 15:29:29 ID:oWJ0ZaCi0
今の厚さのまま?w

277 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 16:18:11 ID:JYoscAI90
>>273
あれって「癌です」だっけ?
「ガンガンです」だったような気がするんだけど・・・

278 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 16:38:24 ID:fGE/Bss4O
厚さを半分くらいにして、作家側のペースは月刊だけど
ガンガンとしては週間にしてほしい……欲しい週だけ買う。
スクエニ的には連載陣側でやばそうな週にFFDQ超レア情報入れるとかで頑張る

279 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 17:07:25 ID:2wD7cug70
>>278
製本代が増えたり、広告先を2倍確保しなくちゃならない等の大人の事情で却下。

280 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 17:10:22 ID:Lj1kPkbo0
鋼が無くなるとしたらガンガンって誰が買ってるの?
長い雑誌だよね

281 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 17:14:47 ID:c0jTS2Xm0
昔のガンガンって隔週刊くらいじゃなかったっけ?
連載のページ数半分にして隔週にすればいいのに。
正直、続きを一ヶ月も待つの辛い。

282 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 17:15:44 ID:SeokwvLz0
>>280
パプワとかハレグゥとかひぐらしとかやってるからねえ。
そういう他漫画を引き合いに出すのはちょっと。

283 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 17:27:29 ID:0/nbUU3b0
鋼が終わればガンガンは廃刊の危機に陥るのだろうか。
今ガンガンで人気のマンガって何?

284 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 17:58:27 ID:6V4ngGai0
                          スレ違いじゃヴォケェ
                         /\___/ヽ
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡ /        :::\   
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..  .|   _ノ' 'ヽ、_   .::| + ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー | ノ●ゝ, 、ノ●ゝ、.:::|     ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ.| o゚ ,ノ(、_, )、。゚   .:::| +
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l \  ,rニ=、   .:::/     +  ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  `,,-‐、´-一' V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /
         / ::  ::l l::::::::::::::::::/ /:::::::::::/:::::(ヽ--─  / |  /
         ヽ_=--"⌒ ゙゙̄ヾ:/ /:::::::/:::::::::`<==-- ノ / /
         /   /   \/::::::::::::::::::::::::::::: ̄'''"":://
        /   /     :::: ヾ::::::::::::::::::::::::::::べ__;;;--

285 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 18:14:34 ID:Aqi02vYoO
ヨウゲンの血(漢字忘れた)はおもしろかったよ


286 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 18:23:18 ID:zQLhipVU0
ガンガンが隔週だったときのハ〜メルは、作者死ぬんじゃないかと思ってた。
一ヶ月で単行本2巻つづけて出たことあったぞ。で次の月にも出る不思議。

たまに買うけど鋼以外に読む物ないなぁ。

287 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 18:26:10 ID:SeokwvLz0
そういうのやめようよ・・・だから鋼信者は痛いってガンガンネタバレスレから
追放されるんじゃん…。

288 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 18:27:04 ID:rXRIV1HHO
アニメ全盛期まほらばスレみたいになってきたな

289 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 18:36:56 ID:zQLhipVU0
>>287
ん、俺のこと?主観で物を語っちゃいけないのか。まぁごめん。
つーか鋼信者が痛いと言うのとはまた別問題の様な気がするけど。

290 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 19:11:47 ID:oiEj4R2m0
誰か、アメストリス建国の年と
イシュバールがアメストリス国に組み込まれた年を
教えてくれないか

291 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 19:14:40 ID:HKwN7ZgG0
>>290
有史以前|     │◆シン国建国               
     .|     │◆アメストリス国建国           
     .|     │◆クセルクセスの都崩壊

約20年前     | ◆ラース、アメ国大総統就任      .|  
1894年前後    |.※軍事政権へと以降。領土を拡大する.| 

1901  .|      | ◆イシュヴァールの内乱勃発 

wikiからピックアアップした。こんなところ?

292 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 19:53:45 ID:2k2KQ8fw0
(`=┏┓=) バレ解禁は12日正午

293 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:04:48 ID:k5KZBjMi0
>>291
ありがとう、そこは読んだんだ

バレスレで建国後180年〜とかいうレスがあって、それが本当なら
どこかにソースがあるのかと、イシュヴァールがアメストリスになったのが
ブラッドレイ体制になってからだったのかどうか知りたかったのだが。

294 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:10:03 ID:k5KZBjMi0
>>292
ネタバレとは関係ない疑問だから本スレでいいと思ったのだがいかんかったか?
だったらスマン

295 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:10:10 ID:9/07YXqU0
あれ、「鋼以外読む気がしない」等のレスは控えてくださいみたいな注意書きっていつ消えたんだ?

296 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:19:32 ID:U7FfSST50
>>293
おもいっきりバレスレでって書いてるじゃん

>>295
なんじゃそりゃ。いつの話?

297 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:24:17 ID:NHxNBAij0
>292
              ∧__∧
               ( ゚д゚ )
              ¶ノ ¶ノ |
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          ./  ゚д゚    ゚д゚  ヽ
         <     ゚д゚      >
         ヽ            /
          |  |   |  |   |
         .ノ .ノ ヽ ノ .ノ   .|
         (_ノ  (_ノ    .|
            / /  ̄/ /
           < <   .< <
            ヽ ヽ   ヽ ヽ
           (__) (__)

298 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:24:24 ID:2wD7cug70
>>296
アニメ放映中当時あたりにはあった気がする。

299 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:33:01 ID:oWJ0ZaCi0
めったに出ないしもうなくていいよ

300 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:34:46 ID:1CdsulVR0
>>298自分はアニメ終わってからここ見始めたから知らなかった

301 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:41:01 ID:nCIjx1vw0
わざわざ明文化しなきゃいけない時点でもうね…。

302 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:44:59 ID:1CdsulVR0
去年のこと言われても

303 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:45:43 ID:BaJpUIeI0
なんだか最近、鋼のネタは荒川が決めてるのではなく。ガンガンスタッフ
が自社の命運を掛けて、ストーリー作ってるキガス

304 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:51:12 ID:2wD7cug70
アニメ放映中は、ガンガン読まない人までなだれ込んできてたからね。
そんで、ちょっと他のガンガン作品好きなハガレンファンと摩擦が起こった時期があった。

305 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 20:53:13 ID:1CdsulVR0
>>304よくわかったd。

306 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 21:00:48 ID:wdzs+F6S0
というか、第2話掲載時点で荒川マンセーうぜー!とこの時点で怒られてた気が

307 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 21:18:46 ID:I1yLTJrD0
>>304-306
その頃はマジで信者ウザかった。野良犬の頃(またはそれ以前)の牛を
「俺が注目してる作者」みたいなコトを関連スレで連呼しまくってた希ガス。

そのあと、他作品を批判したり、比較するためだけのスレが
武装錬金連載前後で大量に立てられたり。
とにかく信者がウザイ漫画作品なのは確か。

308 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 21:24:42 ID:1CdsulVR0
>>307へえ。まあブーム真っ只中だとそういう現象付きもんなんだろうなあ。
俺はこれくらいのゆるい流れのがちょうどいいよ。

309 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 21:27:22 ID:2wD7cug70
>>307
これからはそういう心配もないだろうね。
アニメのDVDのリリースも終わったし、ガンガン側も次の看板マンガを模索してるっぽいし。
終了予定まで、あと3年ほど?
マターリと作品を語れるようになるといいと思う。

310 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 22:31:54 ID:hCsHZbJK0
漏れの兄貴はもうついていけない話になったってさwww
難しいんだって、内容が。
そうでもないと思うんだけどな…
話の内容は濃いけどさ。

311 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 22:39:21 ID:cuqZH5zs0
感想は人それぞれだからねー
自分はつまらんと思ったら別の本読んだりして、冷却期間を置いたりするかな。
んで、完結したころか、ある程度話数がまとまったら思い出したように一気読みする。
案外離れてから読み直しすると、別な側面が見えたり、わからないと思った所が
こういうことだったのかーと気がついたりできるから。

312 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 22:45:55 ID:+TOCEj6qO
まぁ文字が多いけど話が浅いジェバンニが一晩でやってくれた漫画よりは良いと思うよ

313 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 22:49:09 ID:fGE/Bss4O
>>312
もうここ数週間ですっかりそれになったな

でも文字数は鋼も(ジェ(ryよりは少ないけど)
少年漫画にしては多い方だよね

314 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 22:51:17 ID:cuqZH5zs0
ジェバンニって何と思ったらぐぐる先生が教えてくれましたありがとうございました。

315 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 23:16:55 ID:Nwl6zUIF0
>>312
ジェバンニはもう神の領域に達したよな!

316 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 23:31:44 ID:9CFLnSQTO
ヴァンパイア十字界好きな俺はマイノリティ?

317 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 23:38:14 ID:9/07YXqU0
スレ違い

318 :作者の都合により名無しです:2006/04/10(月) 23:38:45 ID:+TOCEj6qO
じゃあ俺はマジョリティかな
嫌いじゃないが好きでもない

319 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 00:12:45 ID:XZfrj0Zq0
一ヶ月待つのは長いが、考えてみたら10年以上も休載している別の作品の
再開を待っているんだった。それを思えばなんてことはない。
むしろ出費などの面から、週間でなくて却ってよかったと思っている。
色々制約もあろうが、可能な限り、牛さんが納得できる作品になることを望む。

320 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 00:43:01 ID:scUBlaja0
ランファンがクナイで腕を切断したのも、↓読むと納得がいった。

【社会】国会前で“抗議”の手首切断、右翼男を銃刀法違反で逮捕…北朝鮮への経済制裁要求[4/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144674605/

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/04/10(月) 23:14:35 ID:+JuJzSVw
切断?スゲー力だな。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/04/10(月) 23:16:53 ID:nn96dqYh
>>157
骨に当てず、関節を狙えば小刀一本で切断はできるらすぃぞ・・・


ハッ(゚Д゚〃) まさか食肉解体に慣れた職業の香具師・・・

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/04/10(月) 23:18:36 ID:k0SNEXMx
>>162
これって第一報では小刀ではなくナタで切断したってなってたよ。


321 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 01:30:07 ID:NRmbJ63RO
うちのおかんが、エルドの再開待ってることを考えたら一日や二日ぐらい待てそうな気がしてきました。

322 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 03:46:57 ID:x5Hgb9ip0
なんにせよ作者が生きてるだけマシ…とだけ言っておく。

323 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 05:45:31 ID:odzrPq330
トリブラ?

324 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 07:58:40 ID:dyXxMyJ70
んー、他の連載漫画を引き合いに出したレスをした本人(のうち一人)だけど、
過去にそんな事があったなんて知らなかった。正直すまんかった。

何気なく軽い気持ちで書いても、人によってはすんごい感に触る場合があるから難しい。
ほとんどはスレが荒れるのを危惧した上での注意だと認識してるけど。

以降、そういう話題は意識して避けるようにするよ。

325 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 08:32:02 ID:32q6GolB0
>感に触る
癇に障る だよ

326 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 13:24:57 ID:dyXxMyJ70
>>325
くそう、この癇に障る奴め。

327 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 13:45:36 ID:6wgEXMan0
       (  _,, -''"      ',             __.__       ____
   ハ   ( l         ',____,、      (:::} l l l ,}      /      \
   ハ   ( .',         ト───‐'      l::l ̄ ̄l     l        │
   ハ   (  .',         |              l::|二二l     |  ハ こ  .|
       ( /ィ         h         , '´ ̄ ̄ ̄`ヽ   |  ハ や │
⌒⌒⌒ヽ(⌒ヽ/ ',         l.l         ,'  r──―‐tl.   |  ハ つ │
        ̄   ',       fllJ.        { r' ー-、ノ ,r‐l    |  ! め │
            ヾ     ル'ノ |ll       ,-l l ´~~ ‐ l~`ト,.  l        |
             〉vw'レハノ   l.lll       ヽl l ',   ,_ ! ,'ノ   ヽ  ____/
             l_,,, =====、_ !'lll       .ハ. l  r'"__゙,,`l|     )ノ
          _,,ノ※※※※※`ー,,,       / lヽノ ´'ー'´ハ
       -‐'"´ ヽ※※※※※_,, -''"`''ー-、 _,へ,_', ヽ,,二,,/ .l
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       `''ー-、 l      ト、へ

328 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 15:16:04 ID:weYxnglu0
実は感に障ると言う使い方も有ったりする

329 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 17:30:48 ID:R+kf1clV0
少なくとも辞書には載ってないけどなぁ

330 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 17:48:49 ID:x5Hgb9ip0
「カンに障る」の「カン」は、癇癪の「癇」を使うのが正しい。

331 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 18:36:23 ID:/5HJgyxz0
その話もうよくない?

332 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 18:40:06 ID:dyXxMyJ70
俺のせいですげー長引いてる。。。

333 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 18:40:48 ID:/5HJgyxz0
>>322
気にするな。そのかわり話題提示しろ

334 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 19:13:38 ID:oVt4dC+L0
>333
      (;´Д`)   シコシコシコシコ
    _(ヽηノ_
      ヽ ヽ

      ( ゚д゚ ) !
    _(ヽっノ_
       ヽ ヽ

     ( ゚д゚ )っ
      (彡ηr しこしこしこ・・・・・
.       i_ノ┘

    ⊂( ゚д゚ )
.     ヽ ηミ)
     (⌒) |しこしこしこ・・・・・

  しこしこしこしこしこしこしこしこ・・・

 ( ゚д゚ )っ と( ゚д゚ ) ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )
 ゝミη ( ゚д゚ )っ ミ  〃と( ゚д゚ )(゙η")
  しu  (彡ηr⊂( ゚д゚ ) (ηミノ レ」
.       i_ノ┘  ヽ ηミ) i_ノ┘
           (⌒) |
           三 `J

335 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 19:26:04 ID:BlLkAa1q0
こっち来んな!!

336 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 20:36:41 ID:dyXxMyJ70
ところでたまに話題になる"モブ田モブ夫"って何すか?
ぐぐる先生に訊いてもハガレン関連サイトは出てくるものの、詳細を知る術は見つからず。

337 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 20:37:36 ID:+a1s6xi70
それを知る時
真理を見る筈

338 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 20:43:03 ID:1IlUnLxM0
モブ田モブ夫さんはアニメにも出た素敵なナイスガイですよ!
名前は呼ばれてませんので、注意深く探すことが肝心です。

339 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 20:44:01 ID:+9z7Yvrb0
>334,335
みたいなのってずっとあるんですけど

こっち見るなとか来るなとか
必ず誰かレスいれるのはこのスレのお約束なのですか?
あったら私もレスつけた方がいいのですか?

340 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 20:45:15 ID:+a1s6xi70
半年ググってろ

341 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 21:03:37 ID:8AZEdUWM0
>>336
マジレスすると、本編のモブにちょろちょろ描かれているおっさん。
脈絡なく色々な地方でいたりするので、ひょっとして重要人物なのかという
憶測も飛んだりしているが、真偽のほどは定かではない。

342 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 21:21:35 ID:XVfnA4pY0
>>336
>>338
>>341
僭越ながらページ作らせていただきました。

鋼の錬金術師2ch@Wiki - モブ田モブ夫さんとは
ttp://www3.atwiki.jp/fa/pages/57.html

343 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 21:24:07 ID:vu1X6oxkO
漫画スレだから補足程度に呟いておくと
アニメではダブリス行きの車内とかにいたりする

344 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 21:25:57 ID:BlLkAa1q0
>>340
半年もググるのかww

>>342乙!

345 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 21:49:15 ID:XVfnA4pY0
>>343追加しておいたー
モブ田モブ夫さん、最新だと56話でエドとグリリン会話後の「…グリードだ」って
右手を掲げての後ろ姿のコマ左側にいるね。

346 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 22:27:16 ID:pt18nfIU0
wikiはわざわざログ形式で載せなくてもいいと思うのだが。
全体的な統一感が無いよ。

普通に記事で書いて、ソース先(記事参考先)にスレURL書けば良いんじゃない?

347 :作者の都合により名無しです:2006/04/11(火) 22:44:44 ID:XVfnA4pY0
>>346
あまりに大量なログの流れになったら、URL書くけど5レスくらいで
治まってる時はログ形式で残してるんだ(自分はね)

パッと見のその情報が欲しい人はそれで済むし、前後が気になる人は過去ログ
見るのも厭わないだろうかなとも思うけども。
過去ログに入ったら、直で見れなくなるのが悲しいからさ…

348 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 04:10:54 ID:4KxzyGKI0
大総統って何歳?

349 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 04:40:09 ID:y/Ty7Nrw0
>>348
対グリード戦で当人の口から明かされている。
アニメスレまでマルチして、どこぞの裏のPWか?

350 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 09:23:26 ID:dUqe+FHa0
馬鹿な現代ヨキに知恵をくれ
今月ガンガン無いのか?どこのコンビニにも無い。

351 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 09:43:47 ID:tNcj7N4KO
雑誌スレ行けば分かる。
スレちが

352 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 10:16:42 ID:T32FVDHF0
早く…正午過ぎろ!
バレスレは嫌いだ

353 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 10:30:25 ID:L/6Dv7pcO
大総統は今年60歳だと言ってたけど、それだとラストの言った60年前に造られた〜ってのは何か変な気がする

354 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 10:40:55 ID:T32FVDHF0
いちいち「59年前に作られた〜」
って言わないでしょw
仮に9才でも10年前って言うと思うよ

355 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 10:43:57 ID:5eayf+aD0
そっちの意味でなくて、
大総統がホムンクルスになったのは20歳前後だろうから、造られたのは40年前なんじゃね?
という意味だと思うぞ。

356 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 11:25:14 ID:V7fg+DMi0
もともとホム用に集められた人間だからじゃね

ところで、リンは人間ベースのホムだけど
大総統のように加齢はあるのかな?

357 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 12:04:37 ID:teV9NICY0
解禁…だよな

とりあえずキンブリの今後の活躍に期待

358 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 12:07:54 ID:X4hIuzw40
解禁だね

今回、ブラックハヤテ号が多く見れて嬉しかったよ
中尉に起こられてる時の顔がたまらん

359 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 12:08:25 ID:X4hIuzw40
起こられ→怒られ

360 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 12:24:42 ID:HhHtflK50
最後らへんにいた上向きヒゲ、あれグラン准将か?

361 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 12:30:16 ID:X4hIuzw40
上向きヒゲはグラン准将だね
アニメと違って、けっこう傷をこさえてる印象

前にスカーに殺された爺さんもいたな

362 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 12:55:47 ID:BKuWBTIW0
キンブリ登場おめ。中尉のデカ乳最高ー!
初めの昔回想シーンは大佐の夢回想シーン?

363 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 13:03:46 ID:T32FVDHF0
>>355
なるほどw

今月飛ばしすぎじゃね?

364 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 13:07:28 ID:V0teKjXK0
つか遂にイシュバール殲滅戦が…、来月はまだかのう。
あと若リザ・・・これまでに何があったのかなぁ。

365 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 13:20:33 ID:DaadqOeh0
777 名前:マロン名無しさん [sage] 投稿日:2006/04/11(火) 20:13:38 ID:???
 イシュヴァール戦の国家錬金術師部隊投入が決定しました。
   さて、あなたの態度は次の8つの内どれ?

自分達がここにいれば軍も   ┃私の聞き間違いかもしれないと
攻撃しないはずと開き直る..   ┃何度も報告書を見直しながら待つ
          ∧∧.         ┃ ミ ∧_∧∧__∧ 彡
         (゚Д゚,,)         ┃  (´∀` 三´∀`)_ アエルゴの支援が?
      @  O O |          ┃   (っ□  つ// マジ?
     ヾ|/  しし,ノ〜.       ┃    )  ) ) . ̄
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━
やっと4巻以来出番がきたと  ┃自国民を殺さなければならない…
ウキウキしながら来月待つ   ┃何もかもが嫌になる
     ∧_∧              ┃   |
    ( *`∀´)Oイシュ人    ┃     | l|||l
    Oー、 //|. 市ね      ┃   (-_-) 30ビョウマッテ…
ビリビリ \ (;;V;;) /           ┃   (∩∩)────
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━
やっと届いた錬金術のを読み ┃自棄酒を飲み始める
理想世界に現実逃避する   ┃    曰   何が錬金術か!!
        ∧_∧...         ┃   | |   ∧_∧いい加減、目をさませ
       <* ::;;;;;;;;:>ハァハァ   ┃   ノ__ヽ<♯`Д´>_ バカ兄者!!
   |⌒|⌒/⌒`'''''''''''^ヽ ・・・  ┃..... ||三||/    .| ¢、
  /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:.;;;:|:;|.       ┃ _ ||造||| |  .    ̄丶.)
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━
内乱への加担が捏造されて  ┃「賢者の石」の作成を狙った何者
いると主張する.....           ┃かの陰謀ではないかと唱える
       ∧__∧    从_从人__....┃ゝヽ   _,,ィjjハ、   |\ これは予め
     <#`Д´>これは捏造だ.┃`ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ  >決められて
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃   {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ いた事なん
__  | |   | |   バン!!...  ┃  '、 `,-_-ュ  u /|  ∠だよ!!!

366 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 14:57:44 ID:UmKz3R0i0
師匠の娘だったとは驚きだ!
雨の日は無能!と部下の割りにはっきり言いすぎと思ったが、
知り尽くしてればいうわな〜。

367 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:02:55 ID:cbJLY6nW0
中尉も炎の錬金術使えそうだね

368 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:06:49 ID:X4hIuzw40
いや、使えないんじゃないか?
錬金術についてある程度知識はあっても、才能なさそう

あの刺青云々のくだりに、王ドロボウの絵描きの話を思い出した

369 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:09:59 ID:ViBQ+2XG0
バレスレではなんであんなにウィンリィの両親が
叩かれていたのかわからん。
「戦地で危険を顧みず医療に従事してた」以上でも以下でも
ないのに。
やられそうだから叩き潰す、そのためには人道的な解決は
考慮しないで突き進むって考えには賛同できない。
父親の目が気に食わないとか、もうね。
糸目にでも描かれてればよかったのか。
そもそもホムが殲滅戦をおこして何をしたかったのか
描かれるのが楽しみだ。

370 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:12:45 ID:n43jdAAN0
>>369
「戦地で危険を顧みず医療に従事してた」
あの書き方だと自分たちに危険は無いとたかくくってるように見えるぞ
善人ではあるんだろうけどな

371 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:20:40 ID:MhwvHQgr0
>>370
医者になれるぐらいだから、IQは高いんだろう。
しかしEQは相当低いという描き方だったな。

エドくらいの年齢だったら、「まだ子供だし」と思ってもらえるだろうが、
増田以上の年齢で、夫婦揃ってというのが何とも。
高齢の母親や幼い娘のことも考えなければいけない立場なのにアレだから、批判されたんだろう。
善人であることは疑いなんだけどね。

372 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:23:33 ID:BKuWBTIW0
>>369 別にウィン両親が一番正しいとかそういう描かれ方な漫画じゃないのに、すごい反応
だったね。特にウィンリィの両親は、助けたイシュヴァールの民に殺されちゃうって結果が
分ってるのに。中2病ってやつじゃね?
>>367 むしろ使ったらやばそう。

373 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:25:05 ID:XSXC66Ji0
まあ2ちゃんでは善人はバカで悪人はカコイイが
デフォだから。

374 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:25:23 ID:teV9NICY0
やったことは善であり、良だと思う
ただ、警告された時点で
ウィンリィが一人残される可能性を考えられないこと
自分たちがいれば軍は攻撃してこないという考えは戦において
そこを拠点にされる可能性もある事を、他国とのいざこざが建国以来続いている風土で
なぜ考えられないのか。多分たたかれてるのはこの点だと思う

あの考えって、戦を身近に持たない平和すぎる思考だなーと違和感。

375 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:27:08 ID:LqFHC0Qz0
>>372
作中ではあんな結果になったけど、夫妻の行為自体は正しいという描き方だと思う。
で、あんな事をしなきゃいけなくなったスカーにも理由があって…かな。

376 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:29:35 ID:fPZKqPAb0
ウィンリィの両親の医療行為だが、
・そもそもあの両親は何年前からイシュヴァールの戦闘地域に行ってるんだ
・イシュヴァール人はいつ頃から戦闘地域以外での無差別テロを行っているんだ

この前提条件によって評価が変わってくるだろう。
無差別テロが始まってたのにそれをしかとしてイシュヴァール人の治療に出向いてたら、
そりゃ愚かでお花畑な善人としか言いようがない。
イシュヴァールに辿り着くまでに、テロの現場に遭遇してるだろうから。
「やらない善よりやる偽善」とぬかすなら、そこに転がってるアメ人は治療しないのか、と。

377 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:37:11 ID:/CFzGBbd0
ガンガン5月号にコミックス14巻の広告が載ってるけど、
また初回限定特装版が「予約しないと手に入らない」って書いてあるね。
自分は13巻のときに本当に予約しないと手に入らないと思って
発売2ヶ月くらい前にAmazonで予約したんだけど、
今でも利用している書店のほとんどに初回限定特装版が置いてあるな・・・。
14巻もたぶんそうなるんだろうな。

たぶん今回も予約しちゃうんだろうけど。

378 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:38:15 ID:X4hIuzw40
無差別テロ自体は最近っぽい雰囲気じゃなかった?
ハクロの反応からして
6巻でウィンリィが「両親は戦場に連れて行かれた」って言い方してるんで、
最初のきっかけは軍の穏健派あたりからの要請だったんかもしれん

ウィンリィの両親は見通しが甘かったとはいえるかな
所詮は片田舎で平和に医者してた人たちだったわけで、殲滅戦を甘く見てたんだろう

379 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:42:21 ID:LqFHC0Qz0
>>378
だとしたら、軍医として寝るヒマもないほど大変なハズなのに
イシュ人キャンプに行くヒマなんかなくない?
それに、夫婦だけ残った後で来た人達はどうやって来たのか?ってなるし
隊商が行き来してるんだから、自分達で来たんじゃないかな…。
まだ描写が出てないからわからないけど。
でも、ここで帰ったらウィンリィにもピナコにも怒られるとか言ってたから
納得済みだったのかもしれないね。

幼いウィンリィにしてみれば、自主的でも徴用でも同じじゃないかな。
両親が戦争に行ってしまったって点では。

380 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:43:50 ID:/HpeT3SA0
リゼンブールの駅前が焼かれたって書いてあったけど、
それがホーエンが何か行動を起こすきっかけになったりしたんかなー

年取らないけどピナコと仲良くしてる写真があったり
家庭まで持ったって事は、それなりに楽しく暮らしてたんだろうに

381 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:44:58 ID:teV9NICY0
夫妻が戦地行ったのは、開戦後半時期位じゃないかな
見送ってるウィンリィがトリシャ死んだときの兄弟と同じか、ちょい大きいくらいだし
ので、イシュバール開戦から数年後の、だんだん戦況が長引いて疲弊し始めた時期

さすがに1年程はいそうだが、それ以上はあんな幼い娘残してるし
1908年に死ぬまでの、1906年前後くらいかなぁ…
テロ行為については、してなきゃあんなに戦長引かないと思う
少なくとも一部は何らかの行動起こしてたんじゃないかな

382 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:45:51 ID:BKuWBTIW0
>>375 正しいとか正しくないとかじゃなくて、この漫画の場合は、「信念」じゃないかな。
正しいとか間違ってるとかは関係なく、自らの信念を貫く人々って感じ。

383 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:46:20 ID:MhwvHQgr0
>>376
しかしもし、自分が助けているイシュヴァールの人たちがアメストリスの民間人相手、
それも自分の故郷でテロを起こしたと知ったら、夫妻はどうするんだろう?

そのままあの集落に留まって治療行為を続けるのか、
それとも「リゼンブールに帰って同胞を助ける」と言い出すのか。
ジレンマだな。

ひょっとしてスカーは、無差別テロを知って帰ろうとした夫妻に、
「この先、お前たちが治療する敵が、我が同胞たちを殺すことになる。行くなら殺す」
と手に掛けたのかもな。

384 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:49:33 ID:fPZKqPAb0
イシュヴァール戦そのものについてだが。

エンヴィーの一発の銃弾によって引き起こされたって事は、
勃発自体は「お父様」の差し金だよな。
今回のアエルゴの介入発覚も、何だかエンヴィーの細工っぽいし。
これで大総統が殲滅戦の作戦を開始する建前が整った。

7年間、イシュヴァール側を支え続けた財力は、
やはりお父様からのマッチポンプなんだろうな。
それこそエンヴィーが得意とする所だろう。人間を騙すのは。
しかも軍のトップがお父様の僕なのだから、
何者かの介入の証拠を握り潰すのも簡単だろう。

じゃあ、お父様は何故7年間も、自分が起こした内戦を放置していたんだろう。
この7年間、内戦を使って何かをしていたのか?
「巨大な実験場」になるのは7年経ってから、この殲滅戦からだろう。
戦争のエネルギー自体が何かに活用されるとか?

385 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:54:16 ID:ViBQ+2XG0
>>383
テロを起こすことになるか一緒に和解の道を模索してくれるようになるかは
治療の時点で完全に確定しているわけではない。
兵士でテロに加担する可能性のほうが高いとしても。
自分の故郷が被害にあったって知ったらさすがに動揺はするだろうけど。
軍が攻撃云々の時点でとどまったんだからよっぽど覚悟があると思う。
傷ついたイシュバールの人を目の前にして
「ここが攻撃されそうだからもう帰ります」て言うくらいなら最初から
来てないだろう。
だから死ぬまであそこにいたんだろう。

386 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:57:02 ID:8QWfk1pR0
7年間かけてイシュ人とアメ人両方に血を流させる
頃合を見て他国の介入をでっちあげてそれを名目に殲滅って感じじゃないかね
内乱の鎮圧にいきなり殲滅戦はできなかっただろうしね

387 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 15:58:02 ID:MhwvHQgr0
>>385
>>370

それと>>383は、「ここが攻撃されそうだからもう帰ります」じゃなくて、
自分が助けた人たちが自分の同胞たちを殺しに行くジレンマについて指摘したつもりなんだが。

388 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:00:31 ID:LqFHC0Qz0
>>386
国際世論とかはそんなに気にしてなさそうだし、
内乱だからイシュ人は暴徒扱いだし、どうせやるんだから
すぐ殲滅戦やっても別に大丈夫だと思うんだけどな…。

389 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:06:50 ID:fPZKqPAb0
大体、内乱が長引いたらアメ国自体も疲弊するから、
四方の仮想敵国から攻め込まれそうなもんだ。

お父様のイシュヴァール戦の目的が何だか知らんが
アメ国という枠組みが滅んだら、
自分の「人柱計画」(仮称)にも支障が出るだろうに。

何故7年間待った挙句に殲滅戦したんだろう?
イシュヴァール人そのものの抹殺が目的じゃなかろうに。
(もしそうなら現在イシュヴァール人がコロニー作って生き残ってる訳がない

390 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:10:17 ID:MhwvHQgr0
>>385
あ、もしかして>>383の「無差別テロ」を「軍によるイシュヴァールへの無差別攻撃」
という意味だと思っている?
そうじゃなくて、「無差別テロ」は「イシュヴァール人による、民間人をも含めたアメストリスへの無差別攻撃」
という意味だから。念のため。

391 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:12:42 ID:pYbtoz890
紛争が長引けば石絡みの人体実験がやりやすいって事だろ
石の研究が完璧に出来てるならブラットレイ含む
手足になるホムを作ってまた賢者の石作る必要も無かったんだし

392 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:16:42 ID:969XWgIe0
>>391
人体実験がやりたいならすぐイシュ人を捕虜にして好き勝手やればいいし
国力を疲弊させて周りに侵略のチャンスや、軍を良く思っていないアメ国人が
革命起こす危険を犯してまで7年も内乱やるのはどうしてだろうねと思う。
仮にも軍事大国で7年も内乱鎮圧できない国なんて、他国からナメられ放題だと思うし。

まあ、牛さんがこれから理由を明かしてくれるのを楽しみにしてるけどね。

393 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:19:11 ID:X4hIuzw40
大総統の表情からしても、わざと7年間放置してましたって感じかな
<イシュヴァール戦

394 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:20:02 ID:teV9NICY0
士官学校卒業前の学生かりだすくらいだしなぁ
さすがに人材消費しすぎな感がある
圧倒的有利で、じわじわ嬲ってるならやりたい放題だとは思うけど

とりあえずスカー兄は予想外だった
今後非常に楽しみだ

395 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:24:35 ID:969XWgIe0
スカー兄は中尉父みたいなキャラを想像してたけど、
もっと明るいお兄ちゃんでびっくりした。でも、お兄ちゃん大丈夫か…?
真昼間から勉強会なんかして、過激派に殺されないのかな…。

396 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:27:08 ID:BKuWBTIW0
>>394 戦争長引かせたのは、紅い石の研究もあるんだろうけど、
やった香具師がいたかどうかは置いておいて、若い血気溢れた若者達
(イシュ、アメ両方)の悲劇が増えれば増えるほど、
人柱候補が増えそうって所もあったのかも。

397 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:34:56 ID:nag13fcJ0
なんかスレの流れを見る限り、
アメ人vsイシュ人とザックリ別れているかの様な印象をうけるんだけど、
実際はアメ人にもイシュ人にも紛争を嫌がってる人達がほとんどなはず。

たくさんの負傷者が出つつも、殲滅戦が始まる直前まで、
イシュバールの民が普通に生活してる情景が描かれてたし、
内戦=常にドンパチではなくて、今のイラクの○○派みたいに
一部の過激派の手によるテロが日常になっている。
とかそんな感じだと思ってる。

アメ人がイシュ人を受け入れてると言うことは、差別視しない人達が存在するはずで
ロックベル夫妻はそういうスタンスに居ると思うんだよな。
同じ国民同士で争って馬鹿馬鹿しい、みたいな。

398 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:43:11 ID:ViBQ+2XG0
>>390
イシュバール人の兵士を治療しても、
兵士がテロをやめて戦乱を回避してくれる側に回ってくれる可能性が
100%ないとは言えないんじゃないかって言う意味で書いたよ。
甘ちゃん理論だとは自分でも思うけど。
創作ぐらいは対立を和解に導くために奮闘する医者がいてほしい。

399 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 16:57:32 ID:X4hIuzw40
今まではアメストリスからの視点でしかイシュヴァール戦を語ってなかったから、
イシュヴァール人全員がアメストリスに反抗してるような感じだったけど、
実際にはそうではなかったんだなあ

ウィンリィ両親、スカー兄の存在は、アメ人とイシュ人の和解の可能性の象徴で、
最終的にはどっちも亡くなっているってところが皮肉だよな
それも、どちらも「理解しあえない」象徴に殺されてる

400 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 17:41:57 ID:ZZI7Iue70
ホークアイ父が実はお父様だったよ派の人ー



( ゚д゚ )ノハーイ

401 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 17:44:30 ID:tlKMOL6R0
>>400
顔の造りがタッカー系の小物っぽいからアウト。
お父様並みの威厳など露ほども感じられません。中尉お母さん似で良かったね。

402 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 17:44:45 ID:nag13fcJ0
何を言ってるんだお前は

403 :402:2006/04/12(水) 17:45:30 ID:nag13fcJ0
>>400へのレスね・・・・・・・・orz

404 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 17:52:38 ID:ZZI7Iue70
すいません、言ってみただけですたorz

逝きます・゚・(ノД`)・゚・

405 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 17:53:32 ID:ZunbtphwO
やはり焔の錬金術の秘伝というのは「核爆発」・・・?

406 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 17:53:55 ID:V0teKjXK0
まぁリザは実は師匠に拾われ(ry

407 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 17:57:48 ID:utQlsGaZO
どうやって英雄が気付くか楽しみだ
やっぱりセッ(ry

408 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:03:40 ID:484MVO6d0
>>399
今後、お気楽夫妻と爽やか兄者に待ち受けてるイベント

兄者→大好きな錬金術で殺される
夫妻→治したイシュヴァール人に殺される

だからね。まあゆるしてやれよと思う。

409 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:13:53 ID:WF7jBhL20
シャワールームに入ろうとした増田が
うっかり中尉とハチ合わせしてドキッ☆ってなりつつ
「その刺青は何だ?」っていう展開キボン

410 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:15:13 ID:oLDZY5tO0
おまえら、折角中尉と無能の萌える関係が発覚ってのにイシュバールイシュバールかよ!!
こうなると中尉の背中の入れ墨は父親に入れられた物っぽいか?


411 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:20:35 ID:n43jdAAN0
>>410
少年誌に萌えなんか求めてない
内乱の成り行きを待ってたに決まってるだろ

412 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:21:00 ID:Vu7xZnCB0
あれだと中尉と大佐、未だに肉体関係無さそうだな。


413 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:23:36 ID:484MVO6d0
ホークマンは萌え

414 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:25:59 ID:X4hIuzw40
今回の内容だと、中尉と大佐は恋愛関係とは微妙にずれてる気がする

415 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:28:13 ID:zFEEbY5zO
>>412 あったら上司部下やってらんないとおも

つか増田がソファで寝てた件についてどなたか

416 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:28:50 ID:oKokzN/g0
>>414
亡き師匠との約束みたいなね

417 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:30:59 ID:+Nsi7Ot0O
>>410
七つの黄金郷のにほひがする

418 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:32:08 ID:484MVO6d0
>>415
家に帰っておなかが痛くて、薬を飲んだところで力尽きた。
毛布はソファに常備してあった。
ベッドまでの距離は、推定でおよそ5m弱。

419 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:35:38 ID:IrSiASQ80
>>397
しかし7年も内乱が続いてるんだぞ。
アメ、イシュ両方に被害が出ている。
争いのみを憎み、相手民族を憎まないなんてことは、ないと思うぞ。

ユーゴスラビアの民族紛争だって、実際に起きるまでは1つの街に
複数の民族が住んでいて、仲良く暮らしていたのに、その後では
街で親しかった隣人に出会っても、口も聞かなくなってしまったとか。

作中でも、一生懸命イシュ人の治療をする夫妻に対して、
イシュ人がアメ人という点を持ち出して罵倒していた。
ああいうシーンが挟み込まれているんだから、
少なくともイシュ民族の間に確実に憎しみは存在する。

ま、ネタバレスレで問題になっていたのは、イシュ人ではなくアメ人側の
不自然なまでの「イシュ人を憎まない」反応だったわけで。
実際にテロにあったリゼンブールの住人でさえ、直接のイシュ人批判はなく、
軍ばかり叩かれていた。
それこそ今回のイシュ側のアメ批判患者やテロリストみたいに、
イシュに対する過激思想の持ち主だっていても不思議ではないのに、
少なくとも一般市民の中には今までそういう人は1人も出てきていない。

このアンバランスさが不自然な印象を与えてしまっているんだろう。


420 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:45:41 ID:5ErjMCpQ0
年寄りと小さい娘を残してよく行ったな、という思いはある<夫婦

421 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:48:06 ID:TIieLU9b0
>>398
甘ちゃんとかそういうのでなくて、その事実を知ってなお大したジレンマも感じず、
あくまで集落に留まって治療し続けるのって、そんなに立派なことに見えるか?

人情として、自分の故郷がテロで焼かれたなら、まず
自分の年老いた親や幼い娘の安否を思わないか?
他にも家族ぐるみで付き合って来た幼いエルリック兄弟や、
自分たちの幼馴染や、近所に住んでいるおじさんやおばさん、その他の知人友人は
無事なんだろうか、死んではいないか、生きていたとしても大怪我で苦しんでいないか、
医者の手は十分足りているのか…。

そんな不安で、矢も盾も堪らず、とりあえず一端は故郷に帰って
みんなの安否を確認したくなるのが普通だと思うんだが。
幸い夫婦で来ているんだから、片方だけでも帰って…ということもできるしね。

そんなことより、あくまでここに留まって治療し続ける方が大事、
そして自分が治療した人たちがどこへ出かけていって誰を傷つけようが、
それは自分は関知しないことと割り切れるなら、
夫妻は理想に燃える余り、人間的らに事な何かを欠落させてしまったんだと思うよ。

422 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:50:13 ID:TIieLU9b0
×人間的らに事な何かを
○人間的に大事な何かを
スマソ。

423 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:53:58 ID:fku7z3UQ0
そういやスカー兄の台詞から考えてアメの錬金術は特殊な部類になるのかね?
やっぱ錬丹術の方が汎用性高げ。

424 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:58:10 ID:X4hIuzw40
現地の医者夫婦が得ている情報がどこまでかわかんないからなー
粛清云々も噂段階だったし、リゼンブールでのテロを知らないのかもよ?

425 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:58:22 ID:fYJT0Z2Z0
おまいら長文多すぎるんだよ、どうか3行以内にまとめてくれ

426 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 18:59:54 ID:fku7z3UQ0
>>421
たぶんイシュ人のテロは最近のことでたぶん夫妻には情報行ってないんでないかな。
リゼンブールのあれは人道支援の皮肉みたいなのを描くためだけに挿入されたっぽ。
まだ民間人標的の無差別テロにまでは発展してないようだし。



しかし房中術はヤバイだろ房中術は…

427 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:02:02 ID:969XWgIe0
>>424
でも、実際にテロやってるイシュ人がコロニーにいるんだから
話は漏れ聞こえてきたりするんじゃないかな。
そうじゃなくても、無差別テロだったらひょっとしたら…って
一瞬でもよぎるんじゃないだろうか。

428 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:02:05 ID:TIieLU9b0
>>424
うん、知らないんだったらいいんだよ。

元々のレスは、>>383
ここにあるように、あるいはそれを知って帰ろうとしたのを
スカーに殺されてしまったという展開でもいい。

429 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:03:12 ID:969XWgIe0
>>426
制圧じゃなくて内乱だし、7年もやってるんだから
テロはそれ以前から行われてたと思うよ。

430 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:07:22 ID:SvJXhVoJ0
位置的にも、イシュバールと接してる地方だしな。リゼンブール
攻撃しかける可能性の有無はいくらなんでも考えそうだと思うが…

とりあえずユーリは、血液触ってんだから手袋ぐらいつけたらどうかと問い詰めたい

431 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:10:15 ID:nag13fcJ0
故郷のテロを知ってたら帰るに決まってる。

>>399の様に紛争嫌い→和解しようぜ的な発想って自然だと思う。
もちろん対照的に憎しみが積み重なっていく人達もたくさん居るだろうけど。
その前者の考え方を『おめでたい頭』の一言で済ますバレスレの人が理解出来なかった。

内戦で憎しみ増加→泥沼→お父様の思うつぼ。ってな感じかな。

432 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:20:41 ID:gtacYNT90
ちらっとこのスレ見たが笑えるなw
医者が己の身も省みず、娘が居ても戦場で寝ずに医療してるのを見て
大切なことを忘れてるなんて批判するバカがいるなんてな
鏡みて喋ったらどうだw

433 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:20:55 ID:D8yzWVG50
>>431
しかし「故郷のテロを知ってたら帰るに決まってる」って見方の人ばかりではなく、このスレでも
>>385みたいに、>>383を受けて今帰るなら最初から来ていない、死ぬまであそこにいたんだろうという意見もあるぞ。
そういうところが「おめでいた頭」って言われていたんじゃないか?


434 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:22:24 ID:PZqbjeOx0
>>432
ちらっと見て笑うことしかできないんだね。
それくらいなら、ちゃんと読んで反論したらどうだ?

435 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:23:53 ID:cP9RuP/70
このスレがアンチスレのアンチだけでなく、
ネタバレスレのアンチが多いことはよく解ったw

436 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:23:55 ID:gtacYNT90
>>434
ハハハw医者が戦場で働いてるのに大切なこと忘れてるなんて批判するバカで脳なしの意見なんて
まともに読む奴はいないよw

437 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:24:54 ID:nax7I+JJ0
何でも良いけど如意棒って重さ8トンぐらいあったような?

438 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:25:49 ID:BKuWBTIW0
ウィンリィの両親と、スカーの兄と、中尉の乳は、似てると思うよ。
そんでもって、スカーと中尉の立場もとてもよく似ている。
中尉好きだけど、沢山撃ったって自白から、こりゃ幸せにはなれんなと思った。

439 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:26:30 ID:QcjQqvHV0
>>435
×アンチ→○叩き だろ?
議論をするとまたネタバレスレみたいに負けるから、
ちょっとだけ読んで嘲笑う人がいる。

440 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:26:56 ID:nag13fcJ0
>>434
構わない方が・・・・

>>433
ん〜どっちにしろあれか、もう数ヶ月待てということだな。
実際に間近で攻撃を受けた夫妻がどういう反応をするか・・・。

441 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:28:43 ID:gtacYNT90
ま〜医者が戦場で働いてるの批判する奴なんて
ニートくらいじゃねえのw

442 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:29:34 ID:fku7z3UQ0
>>440
つーか、殲滅戦開始後も治療に奔走してたから、そこに
どういう風に繋がっていくかのその過程だよ。
この先描かれるのは。

443 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:30:51 ID:nag13fcJ0
>>439
ネタバレスレって勝ち負けだったのか。
あれって自分の思い通りの展開(=糞設定)にならないから文句言いあってる様にしかみえん。
同人誌でも描いてろと言いたい。

444 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:32:20 ID:nag13fcJ0
書き方おかしかった。思い通りの展開にならない=糞設定

445 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:32:34 ID:969XWgIe0
>>443
どういう言い方はどうかな…。
自分は楽しみだけど、今回で生じた疑問も結構あるし。

マンセーするのばかりが信者でもないと思うよ。
別に「つまらん」「糞」の一言レスで埋まってるわけでもないし。

446 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:34:50 ID:nag13fcJ0
>>445
うむ、ちょっと言い過ぎた。

447 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:36:56 ID:XESRQw4Y0
なんか雰囲気、悪いなあ。

レスをろくに読まない宣言をしながら人のレスを叩いているヤシも、
ネタバレスレでのあれこれを蒸し返すヤシも、まとめて逝ってよし。

このスレはこのスレだけで、ちゃんと議論しようよ。

448 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:37:01 ID:gtacYNT90
ロックベル夫妻をおめでたい頭とかいってる奴こそ平和ボケしすぎw
相手がブラッドレイ大総統やってるような国で医療活動してんのに
日本とはちげーんだぞ
アホでも自分たちが氏ぬことなんて考えてるに決まってるだろが
ウィンリィですらそのこと批判する描写なんてねーのになw
こんなアホを読者に持つ作者も大変だww


449 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:42:32 ID:X4hIuzw40
今回思ったのは、やっぱり戦争に対しては色んな考えがあるんだなってこと
作品内だけでなく、読者の中にも多種多様の価値観があり、評価も違う

面白いな

450 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:44:50 ID:gtacYNT90
だいたいブラッドレイのやってることって
民族殲滅だぞ、味方の兵士も檻に入れるし。ヒットラーの一歩手前クラス

451 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:46:25 ID:oPFA57si0
増田ロリ説浮上

452 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:47:11 ID:nag13fcJ0
>>447
正直超すまんかった。

453 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:48:14 ID:BKuWBTIW0
>>438だけど、誰も何もレスくれんから、相似点。
・ウィンリィの両親とスカーの兄と中尉の父・・・それぞれの信念のもと理想に燃えていた。
身近な家族を省みていない。そして3方とも死んでしまう。
誰かに似てるな、と思ったら、エドとか大佐もこのタイプかもw
んでもって、中尉とスカー
・中尉・・・・死んだ父からもらった背中の刺青、イシュ人沢山を殺してきている、守るべき人
・スカー・・死んだ兄からもらった右腕の刺青、アメ人を沢山殺してきている、守るべき民族性

454 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 19:53:17 ID:484MVO6d0
>>453 ナデナデ
( ´=┏┓=)ノ(゚Д゚,,)

455 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/12(水) 19:54:17 ID:2A8Ov0++0
『力が欲しいか』か…

科学における『力』て難しいですね。

456 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/12(水) 19:59:10 ID:2A8Ov0++0
師匠の倫理観からすると
増田氏はおもいっくそ間違った道を進みましたな>虐殺加担。

457 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:00:37 ID:XESRQw4Y0
>>452
いや、解ってくれたならそれでいい。
きつい書き方をしてスマソかったな…。


ちなみに自分は、アメストリス軍兵士だったイシュヴァール人のその後がとても気になる。
処刑されてしまうんだろうか?
軍籍剥奪&追放処分くらいだったら良いんだが。


458 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/12(水) 20:05:38 ID:2A8Ov0++0
>>457
強制収容所おくりー。

459 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:07:10 ID:XESRQw4Y0
アメストリスに強制収容所ってあるのか?

460 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:07:12 ID:X4hIuzw40
>>453
中尉の乳ってなんだろうと思ってたんだ…
父だったんだね、すまんw

中尉にとって、大佐は父親の名残なのかもしれん
そう考えると、大佐が死んだと言われたときの取り乱しようは
ちょっと納得できるかも

461 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:08:10 ID:n43jdAAN0
民族殲滅命令が出たのだから収容所より先に銃殺だろう

462 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:10:20 ID:XESRQw4Y0
>>461
そ、そうか。やっぱり処刑される可能性が高いのか。

個人的には、今月号で1番可哀想な人たちに思えた。

463 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:10:49 ID:zFEEbY5zO
師匠から受け継いだ(?)中尉が大佐にとって
娘や妹の家族感覚なら8巻の
「今夜の火力は〜」発言も頷けるなぁ

464 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:11:15 ID:nag13fcJ0
>>461
恐ろしいな、イシュバール出身兵士と仲の良いアメ人もたくさん居ただろうに。

465 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:14:09 ID:ScZg+bI80
ウインリイの両親も増田もエドも、暖かな家庭には
不向きだということだな。家族よりも違うベクトルへ高い価値観を
意味づけてしまうんだからな。まあウイン家族の一番の悲劇は、
両親がウインリイに知ってほしかった自分らの武勇伝を伝えられず
ウインリイはちょっと事の経緯を歪んで認識してしまった点か。

466 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/12(水) 20:14:14 ID:2A8Ov0++0
あ。スパイ容疑かけれる
銃殺決定だな。

あのアエルゴ話も自作自演かもしれん。

本質はお父様のマッチポンプ戦乱だから
兵器等援助したのは軍部そのものの可能性高し。

467 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:14:44 ID:XESRQw4Y0
>>464
うん、他民族国家みたいだから、「明日は我が身」とも思うだろうね。

そうすると士気が著しく下がるから、何とか処刑だけはせずに、
軍籍剥奪して追放するくらいに留めてほしいんだが。

しかしそうして追放された元軍人がイシュヴァールのテロリストと結託されると困るから、
やっぱり処刑されてしまうのかなぁ…。


468 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:16:01 ID:dW4EZcnX0
>>460
中尉、ファザーコンプレックス入ってますか?
ま、それも良し。

469 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:16:21 ID:XESRQw4Y0
×他民族国家 → ○多民族国家
でした。ゴメン。

470 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:18:22 ID:ScZg+bI80
処刑はほぼ確実だろうな。或いは実験台送り。
そりゃあトラウマにもなるわ。面識無い奴を実験台にするのと
面識ある奴を実験台にするのと大違いだ。

471 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:19:40 ID:XESRQw4Y0
>>470
うわぁ、実験台送りも悲惨だよ…。

472 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:25:47 ID:2Kd0Z28QO
藻前らがロイとリザの関係に萌えたり、イシュヴァール戦について語ってる中、ヤングヒューズはいつ出てくるかなぁ〜…と妄想してる漏れが来ましたよ。

473 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:28:30 ID:Vu7xZnCB0
実験台というか賢者の石の材料だな。


474 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:30:44 ID:BKuWBTIW0
>>460 素で間違えてたよwスマン>乳
>>471 マーテルさん達の仲間にイシュヴァール人っぽい人はいなかったみたいだし、
66とか48みたいに鎧になったか、紅い石の原料なんだろうな・・・

475 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:33:07 ID:uMrxZWCzO
大佐の師匠は二人居るってあったがあれは中尉父と中尉のことなんかもな。

476 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:34:27 ID:xVagICsR0
「力が欲しいか」って、どっかで聞いたことあると思ってたら
アームズか…

477 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:35:23 ID:XESRQw4Y0
>>474
うう、そんな未来しかないのか。
きっとイシュヴァール人の世界での考え方から少しはみ出していた人たちで、それなら
イシュヴァールとアメストリスの架け橋になろうと理想に燃えて入隊した人たちだろうに、
こういう運命が待ち構えているとは。可哀想過ぎる。

478 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:38:11 ID:yJXxNZaT0
鷹の目はもともとそんな性格的に
強い訳ではない、普通の教養ある娘さん
なんだろうな。それならラスト戦のあのへナリぶりも納得いくか。
少し冒頭強靭な雰囲気を醸し出し過ぎたかな。

479 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:55:35 ID:484MVO6d0
>>478
大佐に出会ってなかったら、普通に母方の爺に引き取られて
花嫁学校でもいってそうだもんな。

480 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 20:57:19 ID:zVOfRvep0
今北産業

481 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:02:12 ID:+MTVV0lO0
>>464
小説5巻ではイシュ戦で増田・親馬鹿・豪腕の上司だったエッガー大佐というのが出てくる。
体に錬成陣の刺青を入れた国家錬金術師だったが、イシュ戦後退役。
彼は民間人であったがイシュ人の友人がいた。
殲滅戦で悲劇の再会をするエピソードがある。
軍人と民間人との間でも友情が存在してるんだから、ましてや軍内部なら差別もあったろうが
親しい友人もいただろうな。

482 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:05:00 ID:N3oyOJfI0
>>463
擬似家族、というのに納得。
今夜の火力発言はどういう類のギャグなのかわからなくて
正直?だった。

483 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:09:12 ID:484MVO6d0
>>482
泣き崩れ後に、病院でお小言くらってたのもね。
お父さんと娘っぽく見えた理由がよくわかった。

484 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:12:46 ID:XETD2Pyc0
やっぱりあれかね。地面に血の紋を描くために内乱をおこし、七年間大量の血を染み込ませてきたが、
各地にテロが飛び火して陣が不完全になりそうになったので慌てて殲滅に切り替えたのかもな。
ところで、ウィンリイの「親が軍につれていかれた」は完全に間違ったいいがかりだったわけだが。
もしロックベル夫妻が、こともあろうに内乱をおこし各地でテロを続けているイシュヴァール人の味方になっていると軍や周辺住民に知られたら
ピナコやウィンリイは裏切り者の家族となり、無事では済まないだろうな、とは思う。
そのあたりどう決着をつけるのか、興味があるな。

485 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:13:52 ID:TeiKY+to0
何か気持ち悪いんだよな…最近の話がというか
登場人物達の位置関係?上手くいえないが、矛盾を色々ある気がしてな。
続きは気になるから楽しみにはさせて頂いているが。

486 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:14:58 ID:Es1K4p8y0
>>483
せめてお兄さんくらいに…w
しかしぶっちゃけ、中尉とエドの対面シーン見て
こっちの方が兄弟っぽいと思った

しかし盛り上がらんな、解禁したのに
中尉が士官学校最後の歳で軍に所属ってことは
中尉以下の軍部は戦争未体験者なのか?
以前ハボックが現場慣れしてないやつ云々言ってたが
ハボックたちの年まで、内戦の終結後のごたごたは続いていて
ファルマンの世代からは、戦地投入まではしてない感じなんだろうか?
いまいちよく分からん…

487 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:16:25 ID:UqYsuPsw0
なんか反戦とか民族問題とかそういうので話がグダグダにならないといいな。
主人公の存在薄すぎる。

488 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:20:17 ID:Bf3EUF550
13巻読んだ。
せっかく賢者の石使って人体練成したのに何でエドは義手義足の部分直さなかったんだろう。
もったいね。

489 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/12(水) 21:20:44 ID:2A8Ov0++0
>>487
アニメとテーマ違うから。
反戦はテーマで無し。

490 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:21:15 ID:gtacYNT90
キャラの立ち位置なんかより
金の練成の方の矛盾の方が未だに気になる

491 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:21:54 ID:5ErjMCpQ0
最近はメインテーマからぶっ飛んでるけどな・・・

492 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:22:48 ID:8YTVY96m0
>>488
@アルに悪いので自分だけ治るという考えはそもそもない
A素で忘れてた
B作者の都合

さぁ選べ(´・ω・`)

493 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:22:49 ID:lnBjiJfx0
まあ居なくなってわかる、豆粒でも奴は主人公
であったという美味しいトコ取りの前振りだよ。

494 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:23:42 ID:nag13fcJ0
>>484
知られない可能性もある。
悲しいかな殺されたことによって、図らずも知られなかったと言う可能性もある。
(それが無理のないパターンかなぁとか思う

イシュ人は「仲間を売らない」とか貧民街で言ってたから、
そっち側からちくられる事はない・・・・・といいなぁ。

495 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:24:01 ID:Bf3EUF550
>>492
やっぱり特にコレと言った理由は無いのか・・・。

496 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:24:02 ID:WrZ0ZdS70
>>480
中尉の父が増田師匠
イシュヴァール殲滅戦開始
椎茸兄

497 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:27:06 ID:MSMPmKmn0
つうか血吐きイズミのようにギャグなのかなと
思っちまったよ鷹乳。

498 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:29:12 ID:WCPu17m20
>>463 擬似家族なら、あのギャクは納得。荒川はあのギャグの時から今
    の設定考えていたのか…。
   「今夜の火力はちょっとスゴイぞ!さぁ父さんとバーべキュウだ。」
   みたいだw
    

499 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:30:44 ID:JWdYNvBTO
だからいいかげん鷹乳て(ry

500 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:30:47 ID://eQOMsA0
>>498


501 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:31:26 ID:Es1K4p8y0
>>497
ホークマンから鷹乳に…
初登場、数コマのみ登場なのに大人気だなw

スカー兄がアニメのインパクトが強すぎてとんでもないやつかと思ったら
今までにないタイプの人間で驚いた
しかも錬金術肯定派は他にもいるようだし
あの刺青をいつつけたのかは今後の鍵だろうな

502 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:32:14 ID:uLKsIOJq0
>>498
え、あれってギャグ描写だったのか?


503 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:32:40 ID:qxVnJ6Oz0
>>501両腕だしねえ。

504 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:33:25 ID:qxVnJ6Oz0
>>502バリーとの絡みはギャグで。
というより、そう思わないと耐えられない人種がいるんだよきっと。

505 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:34:04 ID:fku7z3UQ0
>>490
金の錬成って矛盾あったっけ?
あれって単に元素変換だと思うんだけど。

506 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/12(水) 21:38:30 ID:2A8Ov0++0
>>505
質量とかの問題じゃね。

507 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:40:03 ID:7VLq83Mo0
>>487
FF12の主人公より目立ってるから大丈夫

508 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:40:25 ID:at0WJuSX0
つまり背中のあれが秘伝なんだな。

509 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:42:09 ID:WRmgAu+x0
スペースコブラにそんな話なかったっけ>女の背中に秘伝

510 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:43:38 ID:JWdYNvBTO
秘伝てホークアイ家に代々伝わる…ってやつか
しかし大佐があの背中をみたのかが問題だ

511 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:44:23 ID:YvSTnR7x0
背中に彫った意味あるんかい
見てわかるようなもんなら娘を脱がせたら
誰でも秘伝がわかってしまうという事か
秘伝が欲しければ剥けばいいんだな、つまり
羊皮紙に描くほうがまだ皮も伸びなくていいと思うが
この漫画の親父は早死にか基地外の二択だ
まともな家庭が一つも無い

512 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:44:38 ID:at0WJuSX0
つーか、「お父さまが発動妨害できない錬金術」にモロに関わってきそうな希ガス。
先月時点で既出?

513 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:46:45 ID:at0WJuSX0
あるいは背中のあれと、鷹父が中尉に教えた話と両方揃って初めて完成するとか。

514 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:47:46 ID:LTkYSXSlO
>>488
そんな事したら、材料足りなくて余計ちっこくなるじゃないか!!

515 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:48:28 ID:MSMPmKmn0
>>502
ギャグなのやら父親の心境やら
好意を持つ女へのちょっかいへの怒りやら
兎に角複雑なんじゃね。

516 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:50:17 ID:JWdYNvBTO
>>515
大佐大変だなw

517 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:51:40 ID:fNiP/mIM0
>>515
それが火力発言だと思うとワロスw

518 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:52:02 ID:YvSTnR7x0
>>509
あった。
3人姉妹の背中にモンモン。
宇宙一プロポーションのいい女が財宝の鍵となるってやつ。
背中のモンモン三つ合わせて地図がそろう。結局その為に3人とも殺される。
だったような気がするがウロ覚えだ。


519 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:53:43 ID:CO8jkEZd0
スペース巨ブラ?

520 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:56:16 ID:DWZXM8nF0
>>518
自分もうろ覚えだが、中尉の刺青出たときに既出だったはず。

521 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 21:58:57 ID:lnBjiJfx0
大総統と中尉が2人っきり…
いやーいかん!父さんは許さんよ!

522 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:00:36 ID:XETD2Pyc0
>>494
どさくさまぎれに殺されてそのまんま、かあ。確かにそれが一番ありそうかなあ。
では、どうやってピナコやウィンリイはロックベル夫妻が死んだことを知ったのか。
普通「戦争が終わったけどお父さんもお母さんも帰ってこない。でもどこかできっと生きているとあたしは信じてる。」ものだろう。
なんらかの方法で夫妻の死が確認されていなければならないだろう。
「イシュヴァール人に誘拐されていたロックベル夫妻」になっているのだろうか。

523 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:00:43 ID:6/uBWcKG0
イシュ戦の話から背中の陣に触れる
背中の陣をエドに見せる
そこになぜか大佐がやってくる
凍りつく
大佐、泣きながら走り去る

あとはわかりますよね?>>牛さん

524 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:02:15 ID:YhdkFu8W0
>>504
ギャグ顔だったからギャグだと思ってたんだが。バリーとの絡み。
他の皆さんはどう思ってんの?このシーン

525 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:05:11 ID:uMrxZWCzO
>>524
普通に中尉に抱きついてるバリーに嫉妬してるんかと思ってたw


526 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:05:27 ID:lnBjiJfx0
>>524
>>515な感じのラインでナニしたのかと

527 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:05:50 ID:2QV3s9I+0
過去編とはいえようやくキンブリ―登場か、どんなキャラか楽しみ。

アルの手足がそのままなのは今現在の自分をそのまま再構成しただけだからじゃ?
それとも賢者の力を余分に消費して手足の復活を願ってれば元に戻ったのかな?

528 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:07:16 ID:0eZaX+Kk0
>>488
義肢(金属)から別のモノ(タンパク)に変換することになるから
陣の記号等を変えなきゃならなくなる、とか?

なぞとマジレスしてみる

529 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:07:43 ID:Es1K4p8y0
ぶっちゃけそんな過去の話はどうでもよかったりする
ついでに恋愛系話も、公式確定するまでどうでもいい

しかし話のネタないのな…
バレスレで散々語ったからもういい気もするのと
過去話はもうちょい先進まないと、なんともいえないのもあるんだろうが

530 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:07:49 ID:ZE+idkSQ0
バレスレで、最強の焔の錬金術ってあの指パッチンかよ、とpgrされていたが
その技はまだ作中では見せてないんだと思う。
たぶん殲滅戦でそれを使って、英雄となったんじゃないのかな。

話飛んで疑問なんだけど、今月の最後の方でイシュバール人の軍人が牢に入れられていたシーン。
あれって単純にクビとかじゃなくて、捕われて「さらば」って言われてるから
あれから一斉に殺されたんだって自分は思ってたんだけど、違うのかな?凄惨すぎ?

まだスレを読み切ってないので、既出だったらスマン



531 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:08:19 ID:2QV3s9I+0
スマン、アルじゃなくて江戸だった

532 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:08:30 ID:WCPu17m20
>>524 最初は、恋愛感情かと思ったけど。
   今月号を読んで、正直…擬似家族に見えて来た。
   

533 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:08:43 ID:WXX3lBHn0
中尉が秘伝を授ければ筋がいい錬金術師ならみんな焔使えちゃうんだな
つまり増田があぼーんの暁には「エドワード君貴方に託すわ」で万事おkだ
まさか中尉の拷問シーンなんてことは鋼では無いだろうな…ガクブル

534 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:11:27 ID:U1tKdmoA0
きっと鷹父は愛が世界を救うといいたいんだよ。
鷹の惚れた男しか刺青をじっくりと見せてもらえない。

535 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:12:08 ID:yJXxNZaT0
拷問など中尉がそんな事されるのなら、自分は迷わず
増田を身代わりに供える。

536 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:12:31 ID:JWdYNvBTO
どんだけエロいねん鷹乳

537 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:12:44 ID:Dtl7ZiRd0
>>524
「変質者が中尉に抱きついてる」
って場面に見えたんじゃないの?

538 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:12:55 ID:zwnP2XMe0
>>478
うお納得。

あと中尉のさ、ウィンリィに語った「守りたい人云々」はともかく、
PG1の「守りたい人のために軍に入った」というのはどうなんだ?という疑問があったが、
今月の父親との流れで、運命変わっちゃったんだろうなあと感じた。

539 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:18:17 ID:WCPu17m20
中尉は余程、腕に自信があるのだなぁ。帰って増田の足をひっぱったらどうしよう、とか
自信がないと「守りたい人のために軍に入った」とは普通はなかなか言えない。

540 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:19:08 ID:YhdkFu8W0
>>525-526 
thx 
大佐も色々と複雑なお年頃なんだろうな。といいうことはわかった。

>>532>>537を読むとやっぱ解釈も人それぞれだな

541 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:20:57 ID:OFV+Vbis0
>>524
「誰ですか、この野郎は?」
みたいな事を言われたから怒ったのかと思ってた

542 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:21:36 ID:lnBUnBuI0
>>539
俺達には鷹の目がついてるってセリフはハボだったか。

やっぱ爺の下である程度射撃の才能開花してたとは思うんだけども、
あの父親の元でどれだけ銃の腕前を上げれたかは疑問だなあ。
名は体を現すで射撃には自信あったのだと考えたけどね。

543 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:23:19 ID:jjDcuw710
>527
石を、扉を通過する通行料として使うのでさえ躊躇していたエドが、
自分の手足を元に戻す為の対価として石を使うことを
良しとするか。

しないだろうなあと思う。

544 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:24:14 ID:hgVVOH/R0
>>530
実はまだ秘伝はもらってないんじゃね?
あんなもっさい指ぱっちんが秘伝ってわけないだろう。
焔の師匠は兄弟弟子?とか思ってるのは自分だけかな。

545 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:25:19 ID:VOyc5Lzf0
>>527
自分だけじゃなく、嫉妬やリンと共に現実世界へ戻るための意識が強くて
手足のことまで気が回らなかったんじゃないか。単純に。

546 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:25:32 ID:Es1K4p8y0
エドはなんかもう、自分の手足取り戻すことは諦めてそうな感じ
あるに叱られて、約束だからといってはいるが
最終的に、アルと一緒にくっついてでも来なけりゃ
なんかほっときそう

547 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:25:40 ID:JWdYNvBTO
ここで秘伝の技は口から炎を吐くといってみる

548 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:26:11 ID:aoz3ozat0
>>538
うーん増田で答えか?
正直これ以外にいなさそうだ。
そういや軍部ではヒゲ少佐につぐ家族登場なのか。
ここで実は鷹母と別の男の間に出来た私生児が
増田だったと思いつく自分は、恐らく
春休み中に昼ドラに冒された影響だろう。

549 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:26:19 ID:hgVVOH/R0
前に、「今夜の火力は〜」の構図が
4巻のヒューズの「俺の娘に〜」と同じだ!
というレスがあったのを思い出した。
大佐中尉は疑似父娘なのかもね。

550 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:26:20 ID:2QV3s9I+0
なんとなくFF7とかの物語終盤で手に入る最強の武器とか連想した。
エドなんかは親父と和解して錬金術の秘儀を授けられたりしそうだ。

551 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:26:34 ID:wIamXqvr0
このマンガって子供が小さいときに少なからず片親がなくなってる家族が多いよね。
両親とも健在な家族っていたっけ?

552 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:27:07 ID:hgVVOH/R0
>>547
自分は口からサラマンダーだと思うYO!

553 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:27:15 ID:VOyc5Lzf0
>>548
13巻四コマの影響もっ【昼ドラ】

554 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:27:34 ID:VOyc5Lzf0
>>551
少佐、少佐

555 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:28:11 ID:VOyc5Lzf0
擬似家族でもどっちでもいいよ。人それぞれ〜

556 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:32:44 ID:hgVVOH/R0
>>415
それは自分も疑問。
司令部かと思ったけど、先月号で車乗ってたし…。
どう考えてもこればっかりは答えが出てこないんだよな。
まさかノックス家? でもノックス家のソファにはメイがいたはず。

557 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:34:25 ID:ZE+idkSQ0
>>556
単にベッドで休む気になれないんじゃない?
先のことをいろいろ考えすぎて。


558 :556:2006/04/12(水) 22:37:16 ID:hgVVOH/R0
まさか布団を敷くのが面倒とか、そういうオチじゃないよな。

559 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:37:35 ID:XESRQw4Y0
>>548
それじゃ、大佐と中尉は実の兄妹か!?
しかも不義を働かれた夫は、血の繋がらない私生児を後継者として育て、
その一方で実の娘に刺青を入れたと?

ウヘェア…!

560 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:38:23 ID:MSMPmKmn0
寝ても安息得られなさそうだしな。
いろいろこれからを考えてるんだろう。

561 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:38:33 ID:WCPu17m20
>>556 牛さんが あの小さなコマにベットを描ききらなかったのかも

562 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:41:00 ID:YhdkFu8W0
>>559
OH!昼ドラ!昼ドラ!
タワシ!タワシ!トンカツ!トンカツ!

563 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:43:44 ID:XESRQw4Y0
ところで今月号のソファの増田だが、イシュヴァールの頃のヤシとは解釈できないだろうか?
自分は回想シーンと思い込んで読んでいたんだが。

564 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:44:54 ID:GzSPE4xO0
睡眠薬飲んでたように見える

565 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:45:58 ID:HhHtflK50
ホーエン、スカー兄、キンブリー、さらにはグランと
アニメはどうしてこうも原作の楽しみをホイホイ出してしまったんだ…

566 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:46:37 ID:GzSPE4xO0
>>563
ヒゲ少佐(イシュ時代はヒゲなし)から独房での丸子とスカーまで現時点じゃね?

567 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:46:49 ID:YvSTnR7x0
いや腹の傷の化膿止めの抗生薬だろ>薬

568 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:47:34 ID:o3LPCuiHO
>>551
そんなに多いか?
エルリック兄弟とエリシアくらいしか思いつかんが。

569 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:47:40 ID:GzSPE4xO0
>>567m9 わすれてたw

570 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:49:03 ID:XESRQw4Y0
>>566
そっか〜。
自分は少佐と増田のコマは過去で、ノックス&スカーと○子&スカーは現在、
つまり現在の人たちが過去をフラッシュバックするような形で
描いているのかなと思った。

571 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:49:17 ID:GzSPE4xO0
>>568
ニーナも片親。ウィンリィもピナコしかいない。
パニーニャも一人残されたんじゃなかったっけ。

健在というなら少佐以外にドミニク息子夫婦もいるか。小物だけど。

572 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:50:22 ID:hgVVOH/R0
>>571
一応セリムは両親揃ってるよ。
最も、養父母だけどね。

573 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:50:40 ID:XESRQw4Y0
×ノックス&スカー → ○ノックス&アル
だった、スマソ!

574 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:51:09 ID:GzSPE4xO0
>>572
m9 そうでした。父親がアレだから忘れてた。

575 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:54:32 ID:o3LPCuiHO
>>568
ああ、片親限定で考えてたよ。両親も、と考えると結構いるね。
中尉もギリギリこの中に入るのかな?母親も居なさそうだし。

576 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:55:58 ID:DaadqOeh0
マリア・ロス少尉は両親が健在。
シェスカは少なくとも病気の母親がいる。

577 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:58:06 ID:MSMPmKmn0
中尉の母はもう実家で別居してそうだったな。

578 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:59:13 ID:wIamXqvr0
>>554,571,572
夫婦健在家族もそれなりにいるんだね。
セリムは自分も忘れてたよ。ありがとう!

579 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 22:59:18 ID:GzSPE4xO0
トリシャを忘れるわけじゃないけど、中尉も兄弟も父親の喪失感があるのか。
そうなるとホムの"お父様"って存在が浮き立つ形になるなあ。

580 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:01:56 ID:THdr5qbD0
しっかしウィンの両親は双子みたいだなあw目のキラキラっぷりが特に。

581 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:02:48 ID:bSq6nHAj0
ここでBGM ナナムジカ
『くるりくるり』

582 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:07:57 ID:JL+y2eHrO
鋼のBGMはWorld's End Girlfriendでしょ
シンフォニックかつプログレっぽいインプロは結構怖いよ

583 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:09:18 ID:WrZ0ZdS70
どーでもいいが、鷹乳何であんなに顔が怖いのか。
それが今回一番気になる謎だ。

584 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:12:15 ID:THdr5qbD0
>>583
チョー悪人顔だよなー。
そして若増田の胸になにげに勲章?っぽいの付いてるのな。
肩には三本線が入っているっぽいから尉官か?

585 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:13:00 ID:uLKsIOJq0
>583-584
眉毛がないから

586 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:15:07 ID:484MVO6d0
>>584
士官学校を卒業すると勲章がもらえて尉官になれる。

587 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:16:43 ID:HbeUDiDf0
鷹乳の家がオンボロでびっくりした

588 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:19:27 ID:hgVVOH/R0
鷹乳……

589 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:23:56 ID:HbeUDiDf0
おっぱい星人がくるぞw

590 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:29:08 ID:QJFidq8W0
鷹父も扉開けて、体のどっかもっていかれて、あんな体になったの?
鷹母練成しようとしたとか?

591 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:30:00 ID:484MVO6d0
 |  |
 |  |Mノz
 |  |WYゝ
 |  |Д`) …
 |_と )   
 |乳| ノ
 | ̄|

592 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:30:04 ID:uLKsIOJq0
なんかかぶると思ったら鷹乳と若中尉の
失敗バージョン親子がタッカーとニーナか

593 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:32:46 ID:T18vpgqH0
>>587-589 >>591
ワロタ

594 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:32:46 ID:HbeUDiDf0
>>590
なんか足が不自然な気がしたのは自分の思い込みだと思う…
>>591
お元気ですか

595 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:36:51 ID:O2XMWT7D0
>>565
初登場の美味しさは持っていかれたが、アニメは正直‘使い捨て’感があったので
今後、原作で本来の役割を果たしてもらえる楽しみもある。

しかし、たった1話でこれだけ大多数からあれやこれや論ぜられ、それを対一で
返さなければいけないんだから作家というのは大変だよな。
むしろ、これだけ議論されるのなら作家冥利に尽きるというものか。

596 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:37:34 ID:hgVVOH/R0
>>592
鷹の目のハイネックは最初裏ネタだったらしいが、
だからかわりにタッカーネタを出した…とか。ないか。

597 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:44:03 ID:484MVO6d0
>>592
今月号を読んだあと、PS2「翔べない天使」のアニメで
大佐に「泣いてもいいんですよ」って言ってる中尉を見ると
感慨深いものがあるな。

598 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:47:21 ID:HbeUDiDf0
>>597
ゲームで思い出した。
「翔べない天使」って、父親が錬金術師で娘が居てって話だよね。
鷹乳と面識はなかったんだろうか。まあ漫画とは関係ないけどサ。

599 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:48:59 ID:w1jJDcGN0
>>598
能力的に適材適所だったのかもしれないが、それ思うと増田鬼だな。

600 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:55:11 ID:HhHtflK50
グラン准将、国家錬金術師なのに銃持ってってるんだな
アニメ同様に銃を石で強化して全身砲台になる気か

601 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:57:49 ID:WXX3lBHn0
>>598
翔べない天使→娘に父親らしいことしてやれない父親とそれでも慕う娘
赤きエリクシル→過去に一夜?で滅びた優れた文明国
神を継ぐ少女→父親が娘に自分が開発した素晴らしい術式?を授け、その後兄弟にも授けられる

なんかゲームってかなり被った部分あると思う

602 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:00:53 ID:XESRQw4Y0
>>600
アレを原作でもやるのか!?
それはちょっと…。
笑っていいのかシリアスなのか、悩んでしまうから。

603 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:03:23 ID:w1jJDcGN0
>>600
なにそれ
 なにそれ

604 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:07:46 ID:xbwP+Cln0
>>603
賢者の石を使って、全身から銃を生やしたような化物に変身して、
360度方向にバンバン撃ちまくりますw

605 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:12:06 ID:1ROkBcZz0
あの爆笑砲台か

606 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:13:44 ID:+Vsh73cK0
あの砲台はメカアチャーとともに笑いの双璧だった

607 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:14:09 ID:/65+oByc0
>>596
その牛さんの発言で大佐中尉は肉体関係があるのかと思ってた。
でも今回の見ると擬似家族ぽいなー。裏ネタって何なんだ。

ところで今回の若い増田と鷹は何歳くらいなんだろう?

608 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:14:56 ID:3OrSBcBs0
VIP成分解析( ^ω^)Ver1.2によるロイ・マスタングの解析結果
ロイ・マスタングの47%はフリスクで出来ています
ロイ・マスタングの36%は姉萌えで出来ています
ロイ・マスタングの9%はkskで出来ています
ロイ・マスタングの6%はおっぱいで出来ています
ロイ・マスタングの2%はツンデレで出来ています


609 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:17:11 ID:MceRryRH0
>>607
バレスレからだが、この辺じゃないか?
年代        事     項                   大佐年齢  中尉年齢
---------------------------------------------------------------------------
1885      ・マスタング・ヒューズ誕生
1889      ・ホークアイ誕生(?)                        牛小屋設定で
                                              24〜25設定
約20年前   ◆ラース、アメ国大総統就任            
1894年前後  ※軍事政権へと以降。領土を拡大する     大佐9歳   中尉4歳

----------------今 月 号 の 時 期 ----------------------------------------
1901       ◆イシュヴァールの内乱勃発             大佐16歳   中尉12歳    回想シーンは
                                                       ←この前後辺の時間か?
         *おそらく中尉父死亡
         *前後して大佐士官学校入学
                                                      ←奥義教えられるなら
         *後、中尉士官学校入学。卒業を待たずイシュバール参戦            この辺の時間?
----------------------------------------------------------------------------
1908       ・スカーの兄殺害 スカー腕を移植される(?)    大佐23歳  中尉19歳
          ・ロックベル夫妻イシュヴァール人に殺害される
          ※イシュヴァールの内乱に国家錬金術師投入    
1909       ◆イシュヴァール戦終結               大佐24歳  中尉20歳

1914       現在                         大佐29歳  中尉25歳
                                     (  30歳?    26歳?)


610 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:17:37 ID:ibD3J80RO
>>604
火黒の銃verみたいな感じか

611 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:18:28 ID:3OrSBcBs0
>>607
俺も俺も。
つか少年誌では描けないってことだろ?あの刺青がどうっていうのは関係なさそうに思った。
常時ハイネックってことは常に首元に何かある=キッスマークだと思っておりました。
本当にありがとうございました。

612 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:18:52 ID:xbwP+Cln0
>>609
確かその年表、中尉が1歳若くなければおかしくないか?と指摘されていたような。

613 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:19:44 ID:xbwP+Cln0
>>610
ごめん、元ネタ解からない…

614 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:21:00 ID:gJYisP7W0
>>607
もう擬似家族だけど肉体関係もある
ということでいいんじゃないかと思うんだが

615 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:21:26 ID:Rz7uDR7Y0
>>612
だな、中尉はあくまで24〜25歳。

あの刺青はハイネックじゃないと隠れないよ…
あんな禍々しいものを父親が娘に入れたとしたら
そりゃ普通は少年漫画向けでない陰惨さだと思うな。

616 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:23:13 ID:Rz7uDR7Y0
>>609
今月号の大佐の格好からして
あれは士官学校を卒業したんじゃないかと思う。
勲章つけてたし。

連打スマン

617 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:23:32 ID:rEc+rdog0
あの面構えと言い、娘への行為と言い、
鷹乳は変人で間違いないな。

618 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:24:26 ID:xbwP+Cln0
>>617
変人レベルじゃなくて、狂人だと思ったよ

619 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:25:52 ID:ac0qQjlDO
鷹乳が娘に入れ墨いれている現場を若大佐が目撃
そりゃー少年誌でみたらトラウマになるわ

620 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:26:55 ID:h858GvYg0
>>618 ニーナ錬成してあっちイッっちゃったタッカーよりイッチャッテル感じだもんなあ。

621 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:27:22 ID:MceRryRH0
>>616
すると、中尉が18、9で投入なら
増田も同じくらいで士官学校卒として1903年位か

その後国家資格取得の時間もありそうだし
いずれにせよイシュバー開戦半ばくらいの頃か

622 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:28:18 ID:Rz7uDR7Y0
>>620
やってることはタッカーよりマシだと思うが、





顔が…

623 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:28:34 ID:rEc+rdog0
鷹乳・・・・一度ついたあだ名はモゥ二度と覆されることはないのかな。
俺が大学4年間、牛と呼ばれ続けた様に。

624 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:29:11 ID:3OrSBcBs0
>>623
よう、牛

625 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:29:33 ID:NaDfb+Ft0
>>595
イシュバール掃討はまさに満を持しての登場だからな。
と思ったら書き込みは鷹の父娘の方がおおいかもw

626 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:30:12 ID:mCmKo6p80
>>623
よければ由来を訊いてもいいか?

627 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:30:19 ID:/65+oByc0
士官学校卒業したら少尉なんだよな?(違ったらスマソ)
増田がイシュヴァール当時に中佐だったんなら
イシュヴァール前にもものすごい勢いで昇進してた事にならんか?

628 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:31:14 ID:q5ZZ2LM20
>>623
ホークマンのほうが好きだな

629 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:31:50 ID:Rz7uDR7Y0
>>627
この漫画では准尉スタートだね。
あと、国家錬金術師は少佐相応の地位だから
軍人が国家錬金術師になったら少佐になるんじゃね?
…と勝手に思ってる。

630 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:32:19 ID:xbwP+Cln0
>>627
1冊目のガイドブックでは士官学校卒業をしたら少尉、
2冊目のガイドブックでは士官学校卒業をしたら准尉と書かれていた。

だから増田がどっちになったかは不明。


631 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:33:23 ID:3OrSBcBs0
>>627
ブルーでは「マスタング少佐」と親馬鹿に声かけられてる。
その後に期待されてるから昇進も近いとかなんとか。

632 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:34:24 ID:Rz7uDR7Y0
>>630
ファルマンが士官学校卒なのに准尉だから、多分准尉が正しいかと。
けどガイドブック……_| ̄|○

633 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:34:35 ID:rEc+rdog0
>>626
スレ違いだから教えない。メールにモゥ〜を多用してたとかそういうのじゃ決してない。

>>627
国家資格をすぐとった→少佐
イシュバールの英雄として活躍→中佐→その後エルリック兄弟に出会う
類い希なる努力で異例の昇進→大佐

とかそんな感じじゃね?

634 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:34:40 ID:3OrSBcBs0
>>630
そだっけ。ファルマンの解説には士官学校卒業して云々とあったから
准尉スタートなのかなと漠然と思っていた。
ハボもブレダも増田の舌にいたおかげで准尉から少尉になったのかなとか。

635 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:36:22 ID:M662gfQ20
>>632
ひょっとして卒業時の成績で、少尉か准尉に分けられるとか?

636 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:36:52 ID:/65+oByc0
>>634
ちょww舌ww

増田は奇跡的な才能を持ってるんだな…普通昇進って結構な時間がかかるだろう

637 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:37:18 ID:mCmKo6p80
>>633
>類い希なる努力で異例の昇進→大佐
……いや、ヒューズの例があるからもう何も言うまい。

>>634
ベロン

638 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:37:31 ID:h858GvYg0
>>635 それだとファルマンが准尉でハボックが少尉なのはおかしいよw

639 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:37:33 ID:Rz7uDR7Y0
増田がたぐいまれなるどりょく……




⊂⌒~⊃。Д。)⊃

640 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:38:19 ID:M662gfQ20
まぁ増田は国家錬金術師は少佐相当という特例を活かしての昇進と受け取れるが、
本当にすごいのは増田と同い年で中佐のヒューズだ。

641 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:40:05 ID:M662gfQ20
>>638
ちょwwww おまい、何気にハボックに失礼なことを言っているなwwww

マジレスすると2人とも准尉スタートで、ただハボックは現場で何か功績を上げて
一足先に少尉に昇進したのかもよ。
ファルマンに「現場を知らない奴は…」とか言っていたし。

642 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:41:19 ID:7FIwNOTK0
>>630
少し違うとオモ

1冊目のガイドブックでは少尉からが士官
2冊目のガイドブックでは士官学校卒業をしたら准尉


一冊目は士官学校の話は出てなかった筈

643 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:41:34 ID:rEc+rdog0
>>640
内戦で人員不足の中、超頭のキレてたヒューズは異例の昇進をしました。
死んで尚異例の昇進をしました。

って事にしておけばいいんじゃね。

644 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:42:40 ID:M662gfQ20
>>642
あ、そうだっけ?
勘違い、スマソ…が、士官学校を卒業して士官になれないのつて、おかしくね???

645 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:42:42 ID:Rz7uDR7Y0
今、ハガレン研究所見てたんだけどさ、
増田には錬金術の基本を教えた師匠と
焔の錬金術を教えた「人」が別にいるってなってる。
なんで人…?

646 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:43:57 ID:Rz7uDR7Y0
>>644
まあまあ、確かに可笑しいけど
准尉でちょっと経験つめやーぐらいに
思っておけば、あまり悩まなくていいから楽だよ。

647 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:45:41 ID:mCmKo6p80
>>645
OSHIETE!LIZASENSEI!!

648 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:45:43 ID:M662gfQ20
>>642
644補足。
つまり士官学校を卒業したら、士官の1番下の地位からスタートするってことじゃないのか?

>1冊目のガイドブックでは少尉からが士官
なら、士官学校を卒業したら少尉任官だし、

>2冊目のガイドブックでは士官学校卒業をしたら准尉
なら、准尉からが士官でないとおかしいんじゃないかってこと。

649 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:48:16 ID:sZ17CdTF0
2階級特進したんだよ 数回ほど

650 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:51:13 ID:rEc+rdog0
>>645
無能「へっへっへ〜もう叫んでもお父さんは助けちゃくれないぜ」
鷹目「きゃぁぁぁぁ」
ビリビリビリビリ

するとそこには師匠の残した錬成陣が・・・・

651 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:53:01 ID:utMdZOLp0
教えたってのは随分能動的な響きがするな

652 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:56:56 ID:+Vsh73cK0
>>648
軍の階級に明るくない下請け業者の編集員が、テケトーに書いちゃったのかもね。
個人的には2の情報は、あまり当てにならないとおもっている。

653 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:59:02 ID:LUxCEN370
大佐もハイネックというオチ

・・・そういや切らなくていいケースが殆どだって話がニュー速に(ry

654 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:59:11 ID:iu2oTfUR0
PG2。
士官学校卒業をしたら准尉とある反面、
一覧では准尉は下士官のくくりになってるんだよね

655 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:05:14 ID:M662gfQ20
>>652 >>654
つまりPGは1と2の間にも、それどころか2の1冊の中にも矛盾があるテケトーなものだから、
一切信用しないのが賢いでFA?

656 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:06:13 ID:mCmKo6p80
>>648
PG掘り出して問題部分読んできた。成るほど、矛盾してるな。

657 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:07:03 ID:i45l9vgx0
ただ単に作者が特定キャラを贔屓したいがために最初の設定ゆがめたんでしょ…

658 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:08:00 ID:TKNZHTuD0
アメ国は士官学校しかないと思うので卒後少尉スタートでいいと思う。
単にPG制作側のうっかりミスかと。

ちなみに日本の場合。

防衛大学校・防衛医科大学校は卒業したら曹長。
曹長の身分で幹部候補生学校に入校し、通常は半年、医官は二ヶ月間の訓練機関を経て卒業。
卒後は三尉(医官は二尉)で任官。


659 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:08:07 ID:IFm9VKY90
>>645
 なるほど、一応伏線だったんだ。単なる誤植もしくは語感の問題かと。


 ところでロックベル夫妻のところに後半やってきたメガネで鼻がとんがっている人が、何か別なところで見た気がするんだが。

 それと、房中術は、少年誌でセックルを出すフラグだと勝手に思っている。

 

660 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:09:16 ID:ibD3J80RO
>>645
師匠は基礎しか教えてないって言ってたから炎は独学もしくは別の人なんだろう

661 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:13:16 ID:xrX8CsV8O
っていうかPGって何?

662 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:16:10 ID:M662gfQ20
>>661
パーフェクト・ガイドブックの略


663 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:17:11 ID:THLmdtqXO
やっと金鰤登場か。正直引っ張り過ぎ感があったが、やはり(現代で)vsスカーな展開に持っていくんだろうな。

664 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:17:20 ID:+Vsh73cK0
>>660
「娘の背中に私の研究成果の全てを書き残した」って言われたせいで
増田は死に物狂いで空気錬成の修行をして、「酸欠ナンパ術」を編み
出したんだね!!



って、酸欠で気絶させて黙って服を脱がせるって、犯罪やんけ(#゜Д゜)ゴルァ!!

665 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:26:12 ID:Rz7uDR7Y0
>>660
いや、焔の錬金術を教えたのは別の「師匠」じゃないんだなーと。
単なる言葉選びの問題かも試練が。

666 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 03:41:10 ID:bI/27F8X0
>>659
自分も、あのメガネの人に見覚えがあるんだよね…
気のせいだろうか

667 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 03:41:41 ID:asRPxRLQ0
あれって娘に本当に愛される(背中の刺青を見れる位深い)関係になれたら
自分の研究の成果を手に入れられるって事だと理解したのだが。
結局大佐は、まだ師匠の研究成果を手に入れてないのかイシュバール殲滅戦で
負傷した中尉を救う時に見てしまったとか云う展開になるのかどっちかだろうな。


668 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 03:52:33 ID:Tjd/5QeD0
>>659
>それと、房中術は、少年誌でセックルを出すフラグだと勝手に思っている。

そうかつまりエドが愛を知ってパワーアップする為にヤングガンガンでウィンリィとセックルというわけか

669 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 03:53:19 ID:Rz7uDR7Y0
>>667
どこのエロゲだ、それ。
全く以って少年誌向きじゃないなー。
番外編はきっとヤンガンだよorz

670 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 04:06:40 ID:IbfbkIC20
>>667
どう見てもエロゲwwwww
実際そうだったらキモス

671 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 04:16:21 ID:M662gfQ20
て言うか、「力」との等価交換として、娘の面倒を一生見ろと言っている気がしたんだがw

672 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 04:23:30 ID:addCZ7IQ0
鋼でセックル云々なネタが出て来たら何となくやだなーと思ってる。
何でか分らんけど、どうもイメージ的に嫌なんだよな。

673 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 04:31:06 ID:spiRJdbz0
>>672
主人公が飲酒を未成年だから断ったりするような
健全な少年漫画な所もウリだからじゃない?

674 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 04:35:39 ID:J9drvtMRO
正直15、6歳のセックルネタは見たくない。
年寄り臭いかも試練が、一応作者より年少者の意見だ。

675 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 04:38:30 ID:aP6gfUHK0
>そうかつまりエドが愛を知ってパワーアップする為にヤングガンガンでウィンリィとセックルというわけか
SAGAネタループしすぎ

676 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 05:07:44 ID:YRyTY5QQ0
>648
>642の記述のとおりなら何の問題も無いぞ
准尉は「准士官」だ

まあ一般的には尉官待遇の下士官に使われるんだけど
「本来は○○の役職に付くが、実務経験が無い」という人間の場合、
とりあえず数ヶ月は補佐待遇にして先任者の補佐に付ける、ということも
よくある話なのでアメ軍ではそういう制度を採用している、と考えればそう変でもない。
(少尉の部下が少尉だったら変でしょ)

677 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 06:53:08 ID:+Vsh73cK0
>>671
ツンデレの父はツンデレ

678 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 08:28:12 ID:Q0pkR+E40
>>672
アニメではやらかしてたけどね

679 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 09:09:10 ID:EjIyv/aE0
面白くなってきたぁ〜wこういうの見たかったんだよ
これから○○の錬金術師がゾロゾロ出てくるんだろきっと?
無人島はウンザリ(ここで一回単行本やめた)だったけどこんな過去編なら延々とやってほしい

680 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 09:14:40 ID:m3AfY9DHO
>676
自衛隊では、稀に3尉の後任に2尉が入り、申し継ぎ期間は2尉が3尉の指導を仰ぐ場合もある。
別に少尉の部下に少尉がいても変な話ではない。階級が同じでもどちらが先任かは決まっている。

681 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 09:25:17 ID:KQDTkzAiO
さて、いずれ行われるであろう人気投票が大混線な様相を呈してきたわけですが。

682 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 09:29:38 ID:KQDTkzAiO
>>678
牛さん怒りのコメントなかったけ。少年向けとしての範囲を逸脱してるって。

683 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 09:35:06 ID:hwI61LEBO
>>682
そんなコメントした事あるんだ。何処で?

684 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 09:42:18 ID:bI/27F8X0
レイープに関しては怒りというより後悔っぽい
許可を出すんじゃなかったって

685 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 09:50:19 ID:Ng5mN3zh0
>>683
当時のアニメ雑誌のインタビュにあったな。怒りと言うよりは>>684っぽい感じだった。
アニメアンチスレでも少し話題になってたかな。

686 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 09:55:44 ID:Q8mr9vBS0
自分が思う少年漫画の域を越えてるって言ってたね。

687 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 09:59:07 ID:Ng5mN3zh0
そういえばホーエンとトリシャのセックルシーンもあったんだっけか。
こっちは夫婦の営み&兄弟の出生に関わると思えばまだ許容範囲かもしれんが、
ロゼは再登場がアレだからまさに外道だよなあ。
スレ違いスマソ。

688 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 10:16:40 ID:bCpnwQI60
今思い出しても鋼アニメはあの時間帯で凄い内容だったな
規制かけられまくってる今の時代にどうしてできたのか激しく疑問だ

…そろそろアニメスレ逝け言われそうだからヤメトクカ

689 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 10:18:58 ID:4C/dIAdc0
うん、まあ自分も漫画鋼本編ではセックルシーンはイラネ。
せいぜいチッスシーンくらいでよいと思う。




そんな自分はおっぱい星人なわけですが。

690 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 10:46:37 ID:8ChkIip30
鷹乳も国家錬金術師軍も気になるけど、今回自分が一番嬉しかったのは
イシュバール人の生活が表に出されたことかなあ。
今まで貧民街での様子しかわからなかったのが、(`=┏┓=)も出てたしスカ兄も出たし、
狭いけど市場も賑やかそうだったし。街の雰囲気はイスラムか中央アジアっぽい印象だった。
どことなくエキゾチック。そして悲劇の幕開けを匂わす引きにすっごいドキドキした。

691 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 11:19:20 ID:7FIwNOTK0
>>676
俺の知り合いの自衛官は
「准尉」は死人しかならないと言ってた
下士官が殉職した時のための位だとさ

少尉の部下は軍曹か後輩の少尉で問題ないだろう

そこらへんは各国有るだろうけどな

准将は現在のアメリカ軍人にもいるから
「准」が全部死人に当てはまる訳ではないし

692 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 11:36:32 ID:mCmKo6p80
>>679
イシュバールに関しても「延々と」なんてご免被る。
無人島が4話使ってるからそれ以上引っ張ったら確実にダレるし
読む気無くす。

693 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 11:36:39 ID:m3AfY9DHO
>691
オレが昔乗ってた艦には「掌電整士」と「掌補給士」の配置で准尉がいたが。
陸や空だと珍しいのかも知れないが、海は准尉のいない艦の方が珍しいぞ。

694 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 11:56:51 ID:8ChkIip30
>>692
展開の予想としては次号で国家錬金術師とイシュ人激突だよな。
キンブリとスカーの因縁は判明してほしい。グラン・コマンチ活躍は1Pくらいだろうな。
あとの要素としては増田英雄秘話、少佐泣き出す、マルコのかかわり、ロックベル夫妻の死か。
背後のお父様サイドの動き(目的とか)も描かれるのかな。
4話も続かないと思うけどなあ。せいぜいあと二回くらい。

695 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 11:59:14 ID:wz4PiCDt0
何にせよ長い一夜だなあオイ。
イシュ回想の間にホーエン他の動きが出て来て次の展開になるといいな。

696 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:09:23 ID:mCmKo6p80
>>694
読む気無くすとか言っといて何だけど、長さはさておき
兄弟以外のキャラの過去にも触れられるって意味では楽しみにしてる。

697 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:15:35 ID:wz4PiCDt0
>>694
ヒューズも忘れないでやってくぢあさい

698 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:17:31 ID:Rz7uDR7Y0
>>678
そんなんあったのかよ…orz


699 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:20:10 ID:mCmKo6p80
>>698
全裸にシーツてな事後の描写ぐらいだけどな。

700 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:20:25 ID:wz4PiCDt0
>>698
>>687はともかく、ロゼはかわいそうだった。正直びびった。
リオールの暴動を掌握しにきた軍人にレイープされて出来たと思われる子供かかえて再登場。
その子供がアニメのラストのこっち世界への扉のキーになるんだったっかな。

701 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:23:02 ID:m3AfY9DHO
国家錬金術師の資格無しで無能に並ぶ昇進を果たしたヒューズの秘密。

・・・実は、国家隠密でした、とか?あの投げナイフは只者ではない。

702 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:24:33 ID:Rz7uDR7Y0
>>701
法律系の有資格者とか。
軍法会議所勤務だし。

703 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:24:56 ID:mCmKo6p80
>>700
記憶あやふやだが言語障害も併発してなかったっけ?<ロゼ

704 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:37:27 ID:eke3Wbdn0
>>702
アニメのヒューズは情報部に所属してたな。兄弟がマルコを探し始めたあたりに
少佐から中佐に昇進してたような気がする。
まあアニメはスレ違い気味だが、比較という意味で。

小説では豪腕少佐と一緒に諜報活動してた話があったっけ。
増田は年齢の割りに昇進してることで敵も多いようだったが、ヒューズの評判はどうだったんだろうな。

705 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:38:37 ID:eke3Wbdn0
>>700
>>703
そのあたりの展開を耳にしてアニメは見るのやめた俺ガイル。

706 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:40:29 ID:h858GvYg0
>>700 アニメ見てない人ビビるだろw
そういう設定だったけど、ロゼに関して直接的な描写はなかったよ。
帰ってきたら子供こさえてて、口が利けなくなっていたっていうスカーの一言のみ。
トリシャもシーツ、中尉シャワーシーンも足元のみ、エドシャワーもパンツ履いてだし、
エンヴィーも蛇だし。まあ強いて言うなら映画の師匠とか、グラちゃん?
どっちかっていうと、漫画の方がグロエロ描写はあるかも。
ただ色と動きが付くと生々しいつうのは確か。

707 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:49:11 ID:eke3Wbdn0
> ただ色と動きが付くと生々しいつうのは確か。
そうそう、別にアンチというわけではないし、悪く言うつもりはないんだが、
機械鎧をはずしたエドのシーンを見てすごいショックを受けた。映画「フリークス」思い出しちゃってさ。
漫画では特に何も思わなかったんだけど、アニメで生々しい動きでなんか胸が詰まってしまった。

708 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 13:02:36 ID:mCmKo6p80
>>707
バリーの回は放送枠確実に間違ってた。
いい加減スレチ甚だしくてスマンが。

709 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 13:13:19 ID:addCZ7IQ0
>>673
多分そうなんだろうなあ。子供が主人公だしね。
健全な清らかさを保って欲しいと思っているんだと思う。
年寄りだからかもしれん。

710 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 13:18:02 ID:Hgppa+nv0
>>667
うわぁぁぁああああそういう事だったのかーーーーーー!!!!!!

…で、大佐はその錬金術を戴いたのか???

711 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 13:59:22 ID:J9drvtMRO
>>710
みんな、中尉の陣には火傷いりだってことを忘れてないか。

712 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:03:30 ID:MSbuXhgB0
今回初めて気付いたけど異種バル人ってみんな白髪なんだな
師父の髭は黒いけど

713 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:13:23 ID:m3AfY9DHO
>702、>704
軍法会議所と情報部では裁判所と外務省ぐらい、あるいはそれ以上に違う仕事だが。
司法資格者で大尉か少佐で軍人になった、って線が濃厚だろうか?

714 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:19:50 ID:vaMEu3lz0
>>676
いや、それだと士官学校を卒業したファルマンが未だ准尉なのもおかしい。
卒業して数ヶ月どころか、ひょっとしたら10年くらい経っているのに
未だ准尉のままとは。
よっぽど無能だったらそんなこともあるかもしれないが、
一応増田が選んだ生え抜きの部下という設定なんだから。

715 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:21:32 ID:lfNvV05X0
>>704
ヒューズは世渡り上手そうだから敵は少なそう

716 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:24:10 ID:J9drvtMRO
>>714
なんで。卒業してまだ1年ぐらいかもよ

717 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:24:23 ID:3bl9qU8H0
少佐相当の地位が認められる国家資格が錬金術だけとは限らないんじゃないか。
ヒューズは軍法会議所の偉い人として、頭キレ具合もナイフの技術も描写されてたから、
何かしら常人より特化した物を持ってる。

って言うことにしておこうぜ。無難。

718 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:26:45 ID:Mo0NHcx50
>>716
あの顔でry

でもフュリーよりは年上だろうし、さすがに一年って事はないと思う

719 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:28:31 ID:m3AfY9DHO
>714
実は、オレもその点は気になった。あくまで自衛隊の話だが、准尉は幹部候補生学校(士官学校)に
入らないが長年曹長で働いた人がなる階級。士官学校を卒業したら普通なら少尉で、准尉じゃない。


・・・尤も、オレからすればフュリー曹長のが不思議。士官学校からの部隊実習じゃあるまいし。

720 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:32:11 ID:3bl9qU8H0
>>718
増田>鷹目>おっぱい、ぶれこ>糸目>眼鏡

って歳の順をどこかで見た覚えがあるんだけど、オフィシャルネタなのかどうかはしらん。
糸目は顔の割に若い様な印象をうける。ハボとのやりとりとかみてて思う。

721 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:33:00 ID:3bl9qU8H0
糸目って書くとリンの方が印象強いな、まぁいいか。

722 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:34:05 ID:rnUXzPaEO
>>686
アニメって竹Pなんだっけ?
んじゃ、アレは仕方ないんでないかな。
エウレカとか朝のあの時間帯に宗教差別がどーたらとかマジョリティーと
マイノリティーの戦いとか濃ゆいことやってたし、Pのカラーだべ。
たぶんあのPは表現したいことを表現しただけで、少年漫画的にどうとかは考えてない。

723 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:36:25 ID:m3AfY9DHO
>717
自衛隊でも、医師の実務経験が長い人を最大で「予備2佐」で任官するシステムがある。
予備ではない現役自衛官の任官でも、公募幹部の名称で1尉採用の枠がある。

でも、どっちもメインは医師で年に数人だから、アメストリア国軍の状況と整合性があるかは解らない。

724 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:46:51 ID:7FIwNOTK0
>>719
下士官は下士官でなんか学校が有るらしい
フュリーはその学校卒業した優秀性なんじゃないかと
俺の友人の元自衛官は言ってた

機械系の教育制度だったと思う

部下が士官しかいないってことはないだろうから
曹長でも違和感はなかったな

ファルマンは士官学校卒業じゃなくて下士官からあがったんじゃないかと
思ってたが実戦経験無いのと多分PGB2で士官学校卒業と
書かれてたような気がする

士官学校卒業で准尉っていうのはPGB2で公式発表だから
他国がどうだろうがアメストリスはそうなんだろうで済むが
PGB1 で士官は少尉からってのと食い違うのはどうなんだろうなとは思う
士官への準備期間としてファルマンが実は23歳とか

725 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:47:40 ID:q5ZZ2LM20
>>722
荒川がその竹Pにインスパイヤされてロックベル負債が
ああいう描写になったんじゃないかっていう意見もネタバレスレで出てたな。

726 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 14:50:55 ID:vaMEu3lz0
>>716
少なくとも軍部祭りの時、既に増田の部下として働いているよw

727 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 15:00:21 ID:m3AfY9DHO
>724
次は是非ともその元自衛官の友人を連れて来てくれ。

>下士官でなんか学校が有るらしい
術科学校か?あれは現役の自衛官にその人の実務より一段上の仕事を教える場所で、
成績優秀でも飛び級で昇進させてくれる訳じゃない。下士官にも中途採用はあるが、
普通はどんなに凄い技能でも2曹、旧軍の軍曹相当でしか採用しない。
曹長になるには2階級の昇進が必要だが、フュリーがあの歳で大した軍功を上げたとは考えにくい。

728 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 15:16:33 ID:7FIwNOTK0
>>727
> 曹長になるには2階級の昇進が必要だが、フュリーがあの歳で大した軍功を上げたとは考えにくい。

その元自衛官は災害救助で人命救助をして一階級あがったんだって
だからフュリーがその術科学校を出て二三度人命救助したら
もしかしたらそれぐらいにはなるんじゃないかってことだった

現実にフュリーは原作で曹長なんだから「無理」って言っても話が通らないだろう
どうしてそうなんだろうって話をしてるんだからけんか腰になるなよ

その元自衛官は増田だって少佐入隊でどれだけ軍功あげたって20代で大佐なんて無理
と言ってたけど現実には原作で大佐なんだから「無理」もなにも無いだろう
アメストリスはそういう国なんだよ
元帥がぼろぼろいる銀英伝よりよほど現実的じゃないか

729 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 15:17:37 ID:3bl9qU8H0
話変わって悪いんだが、先月今月と続けてページ少なかったよね。
今月までが14巻って事でおk?

ページ数は上海絡みで、少しでも負担を短縮する為かと思ったけど
巻末の引きとして今月号は丁度良い節目かなぁと思った。

730 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 15:46:02 ID:hwI61LEBO
>>729
数えたら2月号が44P、4月号が31P、5月号が35Pだった。
1月号と2月号は買ってないので他の人ヨロ。
コミックス収録は大体180前後だから1、2月号のページ数によって
今月号まで収録されるかどうかは変わってきそうだな。

731 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 15:48:42 ID:hwI61LEBO
上のは2月号→3月号、ね。間違えた。

732 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 15:58:22 ID:J9drvtMRO
今月号まで収録がいい。裏背表紙がグラと鷹父…!

733 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 15:58:38 ID:eke3Wbdn0
>>729
前にも出てたけど、外伝収録の巻は置いておいて5巻は5話収録されてる。
(他はほとんど4話収録)話の引きからの面から見ても、今月の58話まで14巻収録って線はあるかもね。

734 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 16:10:43 ID:aP6gfUHK0
ミジンコ「オス」発見
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/animals_and_pets/?1144904264

よかったなエド、存在が確立された。

735 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 16:42:56 ID:D8yNee9W0
どぅあぁああれがry

736 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 16:59:13 ID:sCaJV5J/0
現代の軍や自衛隊を基準で話すなよー
たいていの軍で准尉自体は下士官の最上位扱いなんだから適合するわけない。

ただ、階級の扱いなんて軍によって違って当然なので、そういう扱い
(正式な士官は少尉以上だが、士官学校出たての人間はひとまず准尉に)でもおかしくないって話で
大佐>将官の場合、現場から管理仕事になるので、未経験な元大佐を
准将扱いにして少将の下で見習いさせる場合もあるらしいし、それに似た感じじゃないかな、と。
あと将官は王族皇族がいきなり加わる場合もあるな。

>680
合理性優先の現代軍で考えても仕方がない。
貴族の階級とかと密接に絡むことも多かった近代以前の軍は、階級にとことんこだわる。
同階級で上下関係が付く場合はどちらかを一時的に1階級上あるいは下に扱ったり。
そういう処理の面倒さよりも階級が重要。現代は無駄な処理省く方が重要。

737 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 17:00:42 ID:spiRJdbz0
>>736
第一次大戦前後の時代だから、ほぼ近代じゃないの?

738 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 17:22:13 ID:p+F/7qtY0
>>729
まぁ、先月今月とも上海が同時掲載だったからね。
クオリティ落さずよくあんなに描けたよな、牛さん。

感覚的に今月号は短く感じたが増田師匠発覚やらイシュ回想突入やら
大イベント連続で大ゴマも多かったからと思うからだろうな。

739 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 17:46:45 ID:aP6gfUHK0
大ゴマは多くても良い。
だけど最遊記のように吹き出しでコマ潰すまでには至らないで欲しい。
あと冨樫。

740 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 17:49:14 ID:+Vsh73cK0
>>736
まー、准将になって将軍見習いになった時点で、その人のキャリアは
そこで終わりか、少将昇進確定かのどっちかなんだけどね。
個人的にはPG2が出た時点で、ファンタジーだし、現実世界の常識で
計るとがっかりするだけだと思ったので、ファルマンは民間から広く人材
を募る一芸入隊(准尉の部)で入隊して准尉扱いなんだと思うことに。

741 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 19:01:15 ID:6WtdJdTp0
13巻で大総統が、軍がホムに頭をたれたのは
この国が生まれたときから仕組まれていた事だって言ってるけど、
ということはアメ国がお父様計画のために建国されて
んでっもって、前に牛さんが言ったらしい「ヒゲが世界を救う」みたいなことは
もし計画が成功したとき、アメ国だけじゃなく世界に被害が及ぶって考えていいんだよね?

742 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 19:11:46 ID:3bl9qU8H0
>>741
誰の視点から見たかによって「世界」の位置付けは変わってくるんじゃないかな。
言葉通り”世界”かもしれないし、”宇宙の真理”かもしれないし、主要キャラ達の舞台である”国”の事かもしれない。

743 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 19:31:21 ID:uZXZiuK60
ttp://www.imgup.org/iup192053.gif
( ゚д゚ )

744 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 19:39:20 ID:hh2WlIzy0
>>743
こっちみんな

745 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 20:17:43 ID:AJlMrrFD0
>>739
冨樫は別格…orz


746 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 20:48:13 ID:BRewEREX0
中尉の背中の事、大総統とかは知ってるんだろうか?
中尉の配属を大総統付にしたって事は…

大総統×中尉のセックルフラグですか!?エロすぎます!!!!

747 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 20:50:46 ID:YLtKSXBSO
もう話の筋には色々言わんけど
あの父親からよくあの娘が生まれたなと思う。
ていうかアレでよく鷹父は結婚できたなという…

748 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 20:56:55 ID:Rrqsd8bU0
鷹母は、親に勘当されてケコーンしたんじゃないか?
無理ないよ。
鷹母、人を見る目なし。

749 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 20:58:31 ID:xrX8CsV8O
かわいそうな鷹子ちゃん

750 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 20:59:31 ID:Tx1Joqcp0
全てのニートに希望を与えてくれた。
鷹乳…やってくれる!!

751 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:01:06 ID:9uGnKmQ50
中尉がグラマンの孫がマジなら鷹母がグラマンの娘か。

752 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:02:47 ID:Rrqsd8bU0
>>751
姓が違うということは、母方祖父の筈。
だから鷹母がグラマンの娘で合っていると思う。

753 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:24:37 ID:/65+oByc0
鷹子はもう死んでるのか?それとも愛想つかせて実家に帰ったのか?
あの家にいる雰囲気はないよな。

754 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:37:53 ID:Rrqsd8bU0
待て、この流れでは鷹子=リザのことだろう。
勝手に殺すなw
鷹母=リザ母のことか?

755 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:46:01 ID:gJYisP7W0
鷹父は元は将来有望な錬金術師で
それに目を付けたグラマン翁が娘を嫁がせたが
色々あって鷹父ドロップアウトって可能性もあるのでは?

756 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:48:24 ID:MLrRl4d+0
将来有望っていうか、あの爺なら
「おまえ面白い顔wwwwww結婚?いいよwwwww」ってふいんき。

757 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:01:48 ID:h858GvYg0
>>756 クマの置物と共に晴れてコレクション入り。

758 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:05:42 ID:Rrqsd8bU0
鷹父はクマの置物のコレクションと同列ですかwww

759 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:06:08 ID:MLrRl4d+0
だって顔面白いじゃん〜

760 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:07:38 ID:Rrqsd8bU0
>>755
ん〜、でもその場合、グラマンは「将来有望な錬金術師」にはもうこりごりという気になるのでは?
孫娘をまた、「将来有望な錬金術師」とくっつけようとはしないと思うけどなぁ。

761 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:08:33 ID:Rrqsd8bU0
>>759
増田の顔は、面白みがないぞw

762 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:08:57 ID:MLrRl4d+0
変人同士で何か波長が合ったんだと思う。

娘は母ちゃん似でよかったなあオイ。

763 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:09:33 ID:MLrRl4d+0
>>761
ダイフク顔ってことで十分だと想像。

764 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:10:41 ID:MLrRl4d+0
といいつつ、あの変人の弟子ならこいつもきっと面白いというヲチャー精神とか。

765 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:18:42 ID:Rrqsd8bU0
なんか人生を楽しんでいますね、グラマン将軍w

766 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:24:32 ID:j8cpSg5i0
>>751
それっていつ出てきたの?

767 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:28:30 ID:MLrRl4d+0
>>766
wikiから本誌未載のソースってとこに書いてあるよ。
>・東方司令部将軍が中尉の母方の祖父 ・・パーフェクトガイド2 p73、154

768 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:32:19 ID:MLrRl4d+0
>>764
レイブン将軍お墨付きの変人だし、部屋にあるみやげ物のセンスすごいし、
チェスとかやって遊んでるし、その時に増田のことキミ派手だったから面白かったとか
言ってるし。飄々と娘?いいよ〜って言っちゃいそうだなーって思っただけなんだけどネ。

769 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:46:58 ID:Rz7uDR7Y0
鷹乳と結婚しようと思った鷹母が偉大だったのか、
鷹乳の弟子になろうと思った増田が偉大だったのか、
とりあえず鷹娘には何の選択権もなかったのは間違いない。

ところで、鷹乳と鷹母が政略結婚とかいう意見は出ないのか?

770 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:51:44 ID:uZXZiuK60
鷹乳は貧乏な錬金術師だったんだな。。。
だから貧乳、なんちゃって

771 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:03:36 ID:MLrRl4d+0
>>770
>>743

772 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:24:47 ID:7i1sqjP40
鷹父と鷹娘のコラボ

しかし俺的にはゾンビが鷹を産んだという印象。

773 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:33:26 ID:ezdOP8oJ0
>>772`;:゙;`;・(゚ε゚ )

774 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:34:33 ID:FdyDTS690
>>772
誰が上手いこと言えと(ry

775 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:35:39 ID:SQpGKgHq0
鷹父が増田の師匠だったことより何より
今月は増田が現状より童顔になったことに驚いたよ・・・
名前で呼ばれなかったら誰だか分からなかった。
セリムに似てないか?

776 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:38:08 ID:FdyDTS690
> 現状より童顔
若い頃の話なんだからそれがフツーじゃないでしょうか…

777 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:49:23 ID:hwI61LEBO
>>775
お前、読解力0なんだな。

778 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:53:34 ID:+Vsh73cK0
増田の前髪が短いのは、産毛が抜けて大人毛に生え変わり中だから

779 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:07:31 ID:hhS1nTn90
>>778
瞬時にペンギンを想像したぞ。

780 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:12:14 ID:mA93HW3O0
>>778
これかい?
ttp://www.babyanimalz.com/Images/baby.jpg

781 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:13:09 ID:mA93HW3O0
おっとこっちを貼るつもりだったのに
ttp://www.babyanimalz.com/images/baby_1.jpg

782 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:14:17 ID:vWs4bn4G0
>>780
似てる…。
焔のペンギン術師かw

783 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:18:10 ID:zIyAQ2nk0
現状がほとんど変わらっていないので、うわっ本当に童顔www とか思ったがな。

顔つきよりも軍を介しての錬金術の大衆への還元、これを本気で信じてたっぽい
(師匠には二枚舌は使わんだろう)信念、この後の過酷な内戦をまだ知らない
青臭さに驚いた。増田にもやはりこんな時代があったんだな。

784 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:19:07 ID:Jyz/Wo7B0
>>747
「私がいなければこの人は駄目になるの」っていうシチュに弱い女は必ずいるからな
そういうのと巧く巡り会ったんだろうな


785 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:19:52 ID:v5xYAgzB0
3匹いるから、むしろリゼンブールの幼馴染ーズに見えんこともない

786 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:20:53 ID:ZUsSknqV0
増田にナンパ術を伝授した師匠は
誰なのだろう?
(それとも独学?)

787 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:21:45 ID:nqjkLxAA0
増田も鷹乳もこんなに可愛くないよ!
…と本気でオモタorz

788 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:24:53 ID:8zrNJp4e0
>>782
っttp://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d29282.jpg

コラって難しいな

789 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:26:06 ID:nqjkLxAA0
>>788
ちょwブラクラww

790 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:28:23 ID:6e5+9Ktf0
>>788
ワロタ!増田、違和感ないじゃないかwww
できればついでにクチバシを黄色く塗ってくれw

791 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:30:00 ID:7p9IMgkW0
>>786
あれ、一般人でも応用利くよな。
気に入った女の子を背後からバールのようなもので殴って気絶させて、
ホテルで介抱しながら(ry

792 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:31:14 ID:8zrNJp4e0
>>790
っttp://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d29287.jpg
こうですか?わかりません!

>>791
> バール
ちょwwwwwww

793 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:34:02 ID:6e5+9Ktf0
>>792
ありがd!!
まさにクチバシの黄色い、青二才のペンギン術師だ!!
腹を抱えて笑わせてモロタwww

794 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:57:37 ID:iZZDjBEM0
上海のオタク二人が猪八戒と沙悟浄って気づけそうで気づかなかったよ

あとモブ田さんがいるな

795 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 01:08:01 ID:7p9IMgkW0
>>794
兄者も禁断のレイヤーに突入しようとしてたようだ

「第59話 粛清の理由」
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader138969.jpg

796 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 01:08:05 ID:jKVdHv3C0
>>794
沙悟浄の方、牛さん本人に似てると思ってた。

797 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 01:15:35 ID:v5xYAgzB0
沙悟浄と猪八戒は最高だったなw<上海
「おめー有名人に〜」のあたり、爆笑して腹が痛かった

798 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 01:44:52 ID:7p9IMgkW0
しかし、人いないな。
みんなアンチで炎上してんのか?

799 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 01:52:07 ID:nqjkLxAA0
>>798
アンチ怖くていけないけど…人すごいの?

800 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 01:56:05 ID:fw+EJ/zL0
>>799
1つのスレを大体1日半〜4日くらいで埋める速度でレスし続けている。

801 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 01:59:25 ID:nqjkLxAA0
>>800
それはそれですごいな。
人が多いのかどうなのか、アンチスレはIDが出ないからねえ。

802 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:01:02 ID:kGvm5VMn0
>>798
ここはいつもこんな感じだよ。

上海は牛さんの中華萌えの神髄を見たと思った。
擬音・張り紙・看板、中国語使いまくりだし。
小さく書かれている看板とかの文字、読めるけど面白さがピンとこないな。
きっと、何かのネタだと思うんだけど。

803 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:03:54 ID:nqjkLxAA0
あれだな、アンチはアンチ板でアンチ語りしてるけけど、
普通のファンはもう1ヵ月後にしか鋼のことを思い出さないだろうし、
いわゆる信者は2ちゃんとは別のところで盛り上がってるんだと思う。

804 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:05:49 ID:Ls859na00
アンチスレはなぁ、作品への不満や批判はいいとして、
匿名掲示板特有の荒っぽさ(言葉遣い)がモロ全面に出るから好きになれない。

不満書く時はアンチに出向くが、長く居ると頭痛くなってくるな。

805 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:07:16 ID:nqjkLxAA0
作品への批判はともかく、作者叩きは見ていて気分よくないね。>アンチ板

806 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:13:51 ID:K8E+J7NP0
作品がつまらなくて叩くというより
自分の望み通りの展開にならないのが不満で
叩いてるのもかなり混じってそう

807 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:14:59 ID:R9hy3twYO
>>795
兄者の持っている同人誌がどう見ても文字しか無い件

808 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:15:01 ID:iW5UEEFaO
でも作者の迂濶な言動への突っ込みは致し方ないとも思う。
今月のウィンリィの両親を見てると良い意味でも悪い意味でも
作者の人となりが何となく分かるような気がする。

809 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:15:12 ID:OO2BGb670
>>806
とくにカプ絡みで、気に入らなくて叩いてる腐った方が多そうだよねw
なんかあそこ覗いたけど、腐臭とヲタ臭プンプンでキツかったw

810 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:15:32 ID:Ls859na00
>>805
同意、まぁ叩きに関しては叩く人の主観でしかないから、アンチも信者も色々な人が居るって事で納得するしかないよね。
もし作者が見てたら相当モチベーション下がるだろうなw忙しくてそれどころじゃないだろうが。

811 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:16:53 ID:IK8fkb1r0
なんか、鋼叩きたいってよりも自分の知識ひけらかしたいだけって感じがする。

812 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:18:28 ID:nqjkLxAA0
>>808
突っ込み程度ならいいんだけど、以前覗いた時はどう見ても罵倒だったような気がして…

>>806
それも多いだろうね。
まあ話が進行すればするほど、思い通りに物語が運ぶ確率なんて減っていくわけだが。
自分ははいはいと展開を受け入れてしまうたちなので、その点楽観的だな。

813 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:18:36 ID:8u4l7zNs0
嫌いな漫画なら読まなきゃいいのに、わざわざスレまで立てて(しかもIDナシw)
叩いてる連中だから、そんなもんでしょ。
頭のネジが外れてるのはどっちだとw

814 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:19:08 ID:Ls859na00
なんか妙な流れになってきたな。今批判してるアンチスレとやってる事変わんなくね?
自分もカキコしておいて何だけど。

815 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:21:32 ID:nqjkLxAA0
>>814
スマソ
じゃあ切るか。




--------------------------------- キリトリ ---------------------------------

816 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:21:37 ID:4iJYrWdR0
>>807
アララギ派とかアスカガ派なんじゃないか?

817 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:21:40 ID:iW5UEEFaO
まあ、アンチスレ叩きは程々にしといた方がいいだろう。
スレ同士の抗争にでも発展されたらかなわん。

818 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:21:55 ID:Y9AnItCV0
>>811
ネタバレでやたらウザかったミリヲタや、
「軍事政権」に夢を持ってらっしゃる方が
多数向こうにいるからね。
架空のファンタジー世界の組織を現実の組織に当てはめて
ここはおかしいとか、もうね…。
二次元と三次元の区別がついてないって言われても仕方ないな。

819 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:23:12 ID:4iJYrWdR0
「殺らない善より殺る偽善」とでも申しましょうか

820 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:23:16 ID:s9y0wpWx0
どうでもいいが、少なくともアンチスレに乗り込みを掛けるのはやめろよ。
棲み分けは基本中の基本なのに、乗り込みに関する批判については反論できないぞ。

こっちでアンチスレ乗り込み協力を募るカキコを何度か見たが、あれには眩暈がしたよ…。

821 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:24:08 ID:nqjkLxAA0
もういっかい。


--------------------------------- キリトリ ---------------------------------

822 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:24:57 ID:Ti28u6tx0
>>818
アンチを叩くわけじゃないけどそこは自分も気になっていた。
ホムンクルスが支配してる国の軍隊が、普通の軍隊と同じなわけないと思う。
しかも、錬金術世界だから普通の近代とは違うし。

でも、二次元と〜とかそういう煽りはイクナイと思う。

823 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:25:43 ID:4iJYrWdR0
「犯らないガンガンより犯る少コミ」と申しましょうか

824 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:25:56 ID:Ti28u6tx0
あ、リロしてなくて空気嫁なくてごめん。

825 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:26:09 ID:Ls859na00
>>820
信者が馬鹿にされても仕方がない行為だねそれは。
まぁ何が起きても鋼の連載は続くし、個々他人を不快にしないよう気を付けようぜって事でひとつ。

826 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:28:02 ID:kGvm5VMn0
スカーと兄者って、性格も真逆だけど顔も全然似てないな。
いっそ異母兄弟か異父兄弟と言ってもらった方がすっきりする。
今月号を一生懸命見てみたけど、せいぜい「眉毛がない」くらいしか
共通点を見いだせなかった。

827 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:28:03 ID:4iJYrWdR0
>>822
軍板ではあいてにされないから、素人が多いマロンで暴れてたのかと思ってた

828 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:29:15 ID:nqjkLxAA0
>>529
結局、スルもクワンもコーエンもヒューズ家の強運には勝てなかったってことでしょ。
クワンなんて塩湖とトリノのダブルパンチだったし。
代替選手がシズニーだったら、クワンの怪我は完治したかもねw
ただひとついえることは、ヒューズ家の呪いも荒川さんには効き目なかったってことか。


829 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:29:20 ID:zdL64EiA0
>>814
ネタが無ければこんなもんだろう。
また一ヶ月が長いな。

>>822
>ホムンクルスが支配してる国の軍隊が、普通の軍隊と同じなわけないと思う。
信者だが、↑の一言では済まされない粗は確かにあるんだよ。
ただそれに目を瞑れるか瞑れないか、それだけの事だと思う。

830 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:29:54 ID:nqjkLxAA0
しまった、誤爆orz
スマソ

831 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:35:56 ID:Ti28u6tx0
>>829
例えばどの辺?自分は軍隊に詳しくないから、
おかしいおかしいって言われてる例の組織図みても
どこがおかしいのかわからなかった。

832 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:38:13 ID:s9y0wpWx0
>>830
どこへの誤爆か、激しく気になるw

833 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:38:54 ID:nqjkLxAA0
>>831
行政部がないのはおかしいと思ったかな。


834 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:39:40 ID:iW5UEEFaO
>>828
どう考えても誤爆を装って空気換えを狙ったものです。本当に(ry
努力は買うがもう少し自然な感じにしたほうがいいと思う。

835 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:40:14 ID:s9y0wpWx0
あ、そうか!
「荒川さん」は「荒川弘」じゃないんだね!?
それで解った。スレ汚し、スマソカッタ。

836 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:40:50 ID:nqjkLxAA0
>>834
ほんとに誤爆。
確かに本気で狙ったような内容だけど。

>>832
スケート。

837 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:40:51 ID:Ls859na00
ん、アメ軍の組織図かなんかがオフィシャルであるの?

838 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:41:55 ID:nqjkLxAA0
>>837
PGに載ってなかったっけ?


839 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:44:05 ID:Ls859na00
>>838
なるほどサンクス。あれって牛が間接的に関わってるだけで、
信憑性がないと聞いたから買ってない。

840 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:47:23 ID:nqjkLxAA0
>>839
どうだろうねえ…確かに可笑しな記述は多いけど。
イシュバールは侵略されたとか、そんなやつ。

841 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:51:05 ID:Ti28u6tx0
>>833
大総統府が行政兼ねてるって結論になったんじゃなかったっけ?

842 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:56:40 ID:4iJYrWdR0
スカーに襲われたとき、大佐がとっさに左腕についてる国錬の特技章をはがすとかしたら
それはそれでリアルだったんだけどな。

843 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 02:59:05 ID:4iJYrWdR0
>>842
あー、事故レス。
あんとき大佐はコート着てるし、少佐も上着脱いでるから特技章ネタはつかえない。

844 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 03:00:41 ID:nqjkLxAA0
>>842
乙w
左腕についてる国錬の特技章なんてあったっけ、と自分はそのレベルだったw

845 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 03:11:00 ID:zdL64EiA0
>>831
軍隊だけで見れば作者設定で潰してしまえる所も多いだろうが、
軍事国家と名言しちゃってるからアチャーとなってしまう。
本来備わっている筈の国家機関や組織が無いということはつまり
政治組織としての破綻を意味している。それなのにアメストリスは
存在していて、人民も土地もある程度は統制されており、
他国と鎬を削るという国際関係まで成り立ってる。
それを埋め合わせるだけの十分な理屈が今のところ存在しない(書かれてない
だけってならそもそもPGの国家云々の記述は載せない方が良かった)。
→鼻に付く=付け込む隙が出来る=アンチは叩く。

846 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 03:23:09 ID:4iJYrWdR0
戦後生まれの日本人にとっては、「軍隊」って理解し辛いと思うよ。
特に、ガンガンのメイン読者層の平成生まれの人たちには。
まだ、錬金術とか生命倫理とかの方がよく理解できるんじゃないかと思う。
作者がメインでやろうとしたのは後者だったのに、なぜか前者メインになってる。
正直、イシュヴァール戦を描く事については、本人が一番困ってるんじゃないか?

847 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 03:27:12 ID:rCTGoSpN0
マンガだから、でスルー出来る私は勝ち組。
>>845に書いてあるみたいな事は正直かなりどうでもいいと言うか、
お話の筋を追うのにまるで気にならない。
あんなモン、雰囲気だろと思ってしまう。
ガンダムの二足歩行に突っ込むようなものではないか。

848 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 03:28:39 ID:nqjkLxAA0
>>847
同じくノシ
というか、言われて初めてああそうだな、と思う程度だな。


849 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 03:37:23 ID:PPfInqx60
>845
立て読みか斜め読みか二行目立て読みか解答を書いていけクズ。

850 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/14(金) 07:09:26 ID:JHsDkCD70
>>846
ジパングヲタになれば完璧だーよ。

851 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 07:17:54 ID:tvvHD8hNO
>850
帝国海軍の末裔の末席を曲がりなりにも汚させて頂いている者か

852 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 08:18:15 ID:4iJYrWdR0
>>850
果実もびっくり!か…

853 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 08:58:12 ID:iZZDjBEM0
>>845は自分ってかしこいだろーと言いたいのがよくわかった

854 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 09:27:00 ID:raThZb/N0
>>850
完全スレ違いの宣伝乙
糞コテ腐女子

855 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 09:29:09 ID:UH/KFiXL0
>>816
絶望先生!

856 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 09:33:55 ID:U2vy84cn0
軍ものを扱っている漫画はどこもこんなにミリオタがうざいんですか?

857 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 09:36:28 ID:hzmvqMnZ0
まあこの漫画は論語じゃないしな。
このキャラのこの思想マンセーで牛氏も
描いている訳じゃない。こういう考えとか触れて自己議論したり
別の書物紐解いたりして自己を形成していけば良い。
この漫画は辿り着く結末と作者の最終結論は
是非とも見届けたいと久しく思える少年漫画の1つだ。


858 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 10:09:13 ID:UH/KFiXL0
>>856
ミリオタがというより、「こうでなくてなならない・あるべき・当然」という人が
いるってだけなんじゃない?
バレスレで例えられていたが、自分はスポンジのように「あーこういう話なんだ〜」と吸収してしまうので
過剰反応してるように思えてしまうかな。
アチラにしてみたら、「こんなにおかしいのに突っ込みしないなんてふじこ!」という感じなんだと思う。

あとは突っ込みは悪くないと思うけど、たいてい喧嘩腰口調が多いので余計悪目立ちしちゃう印象。

859 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 10:10:17 ID:UH/KFiXL0
>>857
> こういう考えとか触れて自己議論したり
> 別の書物紐解いたりして自己を形成していけば良い。
いいこと言うね。自分もそうありたいよ。

860 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 10:18:22 ID:8MkI/mnQ0
アンチにも温度差はある
以前よりアンチ続けてた古株住人の他に
ここ数ヶ月の展開に、作品叩くわけじゃないがそれはどうなんだ?
と思う点があった場合、ここだと「所詮漫画」で片付けられるから
アンチに流れてる新参が多い気がする
レス読んでると結構温度差明確だと思う

自分は郡や行政やら設定は気にならないが、各キャラの台詞とか行動とかが
ここ最近は時間ないのか細部まで練ってないなーと思うことが多い
でもアンチじゃないから向こうにはいけないし、正直微妙

861 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 10:31:10 ID:UH/KFiXL0
>>860
アー、それはあるかもなあ。
人の見方感じ方ってそれぞれだから、ここのスレ見てて二次的に面白いとも思う派だけど。

例の火力発言もあれはギャグだ、いや嫉妬だ、いや家族愛みたいなもんだと
いろいろ意見あったし、逆に自分は気がつかなかった、そういう解釈もあるんだって
わかって面白い。なので、どう思う?って書き込みはwktkしてるよ。

練っていないっていうのは自分も感じたが上海二本立てだったり、
画集やコミクス出版ラッシュだったから忙しかったのかなと思った。

862 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 10:43:26 ID:qT9sGIgx0
4コマも描けてないし

863 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 11:04:49 ID:nJNzd1AEO
感情論もそうだが、世間一般の常識で比較する人もいれば、
作品内ではこういう感じだからこうじゃない?という人同士では摩擦があって当然だな。
両者がうまく折り合えばいいが。

864 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 11:07:02 ID:UH/KFiXL0
ちょっと妙な流れにしてすまんでしタ。

ところでイシュバール人の外見と町並みのモデルって同じかな。
町並みはトルコとかのイスラム風に見えるんだけdふぉ。

865 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 11:22:07 ID:v5xYAgzB0
鋼は人によって解釈変わるから、結構面白い
でもだからこそ感情とか価値観のぶつかり合いになりやすいね
冷静になって語り合えたら、矛盾点も楽しめそうなんだけど
バレスレの空気に合わないので、ネタバレ解禁までいっつも一人で悶々とする

イシュヴァール、昔はアメストリスから観光客とか来てたんだろうな

866 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 11:40:35 ID:DjUh/7jY0
>>825
アンチスレに性懲りもなく、特攻を掛けている馬鹿がいる。
恥ずかしい。何とかならんのか、あれは。
棲み分けを無視して特攻を掛けている行為自体が、
馬鹿にされても仕方ないということを、どうして理解しないのか。

867 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 11:47:12 ID:KjpFFudt0
>>813
漫画サロン板に立ってるのはローカルルールで少年漫画板に立てられないからだよ。
週刊少年漫画板やアニメ板だったら同じ板に立てられるんだけどね。

868 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 11:50:52 ID:k8kAvzqE0
お前さんも住み分けが出来てないぞ。
雰囲気読めてないぞ。

本誌を読んで久しぶりにここにきたら、
ウィンリィの両親が色々と言われていてびっくりしたよ。
そんなことちっとも考えつかなかったし、ウィンリィの親達らしい
実直な人たちだと思ったからさ。
本当に人によって感じ方って色々だね。おもしろい。

869 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 11:57:21 ID:9vx90bVJ0
アンチスレもバレスレもID出ないからやりたい放題ですよー

870 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 12:06:29 ID:UH/KFiXL0
>>868
両親に関しては結末を読者は知ってるから、助かるためにどうして〜しなかったのかという疑問はあるだろうなあ。
ただ、患者を放り出して戻ったらピナコとウィンに怒られるっていう一言に収束されてしまった。
家族のことを忘れて仕事に没頭するのではなく、ちゃんと考えていたんだなあって。
ホーエンとは対照的だよね。(いやホーエンも目的が定かじゃないからなんともいえないけど)
スカーとの絡みが気になるなあ。なんで殺されちゃったんだろう。

871 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 12:18:48 ID:DjUh/7jY0
>>869
煽らないでくれ、頼むから。

>>870
ずっと上の方に、リゼンブールのテロを知った夫妻が心配していったん帰ろうとするのを、
スカーが「帰ってお前たちが治療する敵が同胞を殺す。だから帰るなら、お前たちを殺す」
と手を下した…という説が出ていた。
なかなか面白い説だと思う。

872 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 12:19:25 ID:iZZDjBEM0
「私たちがいるとわかったら軍も攻撃しないでしょう」だって
バレスレじゃ夫婦はアホみたいに言われていたが
あれは逃亡を誘ってくれるオッサンを帰すために言っただけだよなぁ
正否は別にしてそのくらいの推理もできないバレ住民っていったい…

イラクの三馬鹿と平気で言えるあたり神経を疑う

873 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 12:31:25 ID:kgyFxZlg0
>>872
いや、その解釈も現時点ではあくまで推測だから、あまり言わない方が…。
自分の推測を絶対視して、それを基に批判する人たちと、同じレベルになってしまうよ。


874 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 12:32:10 ID:UH/KFiXL0
>>872
バレスレで感情的な流れになるのは仕方ないと思う自分ガイル。
文字バレしてくれた人にはもちろん感謝しているけど、その後本誌を見て表情とか流れとか
自分で確認するまでは予測でしかないんだよなーと。
だから、解禁まではもどかしいけどここでいろいろなやり取りするほうが楽しいや。

エッジさんが去った後に来たメガネのおっさんは医者なのかな。炊き出しとかもしてたよね。
既出だが、自分もあのおっさんにデジャブを感じる。
丸メガネがタッカー彷彿させるからかなあ。後で全巻読み直してみようっと。

875 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 12:41:34 ID:UH/KFiXL0
自分はシャンさまの回想のしかもワンシーンしかないけど、突発的に殺してしまったような印象だったんだ。
「俺にさわるな、さわったら殺す!さわったな!殺す!キシャー!」みたいな。

だから>>871のそれすっごいよく考えてるなあって思ったよ。
夫妻がリゼンブールでテロがあったかどうかを知っているのかって事に絡んできてるよね。
(自分はそこまで考えなかったので)

876 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 12:43:44 ID:BsNvpPXr0
>>874
炊き出しのおっさん達はエッジさんが帰った後に来たんじゃなくて
夫婦の他にも異種春でボランティアしてる人たちがたくさんいるってことだと思ってた

877 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 13:10:42 ID:k8kAvzqE0
夫婦以外にも分かり合おうとしている人たちが沢山いるんだよね。
元々不自然に起こされた戦争だったんだから。
まさかそこまでするはずがない、する理由がないっていうのもあったのでは。

>875
どこのヌコですか、それは。

878 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:33:55 ID:fx17MWjR0
>>872
ネトウヨカコイイって粋がってるお子様が多いから仕方ないよ。
アンチもネタバレも中二病の巣だしw
はいはい、架空の軍事国家に殉じてとっとと戦死してくださいって感じだなw

879 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:36:31 ID:dXW2w23O0
>>858
そんな堅い考えで漫画読んで楽しいのかなーって思う。
純粋にエンターテインメントを楽しめないのは不幸。

>>866
本スレに特攻かけて、信者のフリして鋼叩きしてるアンチがいる限り
乗り込みもやまないと思うよ。乗り込みイクナイは勿論だけど、実際の話として。

880 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:38:21 ID:nwtllhoc0
>>858
単純に「アテクシの考えた通りに話が進まないなんてムキーふじこ!」って言ってるだけでしょ。

881 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:40:58 ID:eana+ePeO
言葉が乱暴というか、単純に自分の思い通りにならないのが気にいらないだけだよね。
子供みたいに喚き散らしてバカみたいとは思う。

882 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:41:51 ID:UH/KFiXL0
>>877
スカーネコ好きだしw

アメ軍のイシュ人達がいきなり拘束されてたのは、マルコの関わりの前振りかな。
石の人体実験に使われたとか…

883 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:43:48 ID:nwtllhoc0
>>881
鋼が気にいらないなら、読まないって選択肢もあるのにな。
アンチに限って誰よりも早くネタバレに居座ってるしねw
どんだけ鋼大好きなんだw

結局貶してるアンチも鋼の大ファンなんだよね。
そんな漫画が描ける牛さんは本当に凄いと思う。

884 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:47:12 ID:IK8fkb1r0
アンチはもうネトウヨとミリヲタと腐女子と中二病の巣だから
相手にしない方がいいとオモ。
ああいう連中に読んでもらわなくてもいいよ。鋼が汚れるから。

885 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:47:17 ID:UH/KFiXL0
>>879
> 固い考え
あくまで自分は>>858のように感じただけなので、実際その人達の心情はわからないけどね。
まあこればっかりは個々の楽しみ方だからなあ…

ここではとりあえず楽しく参りましょうや。

886 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:49:38 ID:eana+ePeO
確かに、あんな人達はどんな神展開でも気に入らないって喚き散らすだろうからね


887 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:52:05 ID:7Q3srv7z0
>>879
軍の組織がおかしいとかどうのこうの言ってる奴は
アンチの成りすましでしょ?臭いからバレバレw

どんなにアンチがブヒブヒ喚いても鋼は売れてるし
大ヒット御礼だしねw

888 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:54:17 ID:eana+ePeO
>>885
個々の楽しみさえアンチは完全否定してるからねえ。
ネタバレで楽しんだって言う人をバカ扱いなのはどうかと思った。

889 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 14:58:28 ID:7Q3srv7z0
>>888
でも、文句言ってるのはどうせアンチスレ住民だけでしょ?
ネット上でもどこでも鋼を批判してるサイトは見たことないし。
それはアンチスレのアンチも認めてたしなw

890 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:01:08 ID:UH/KFiXL0
>>888
おまいさんやさしいな。
でも、まあバカ呼ばわりされても気にしない自分みたいなのもいるので
あまり反応しないほうがいいと思う。それこそ目くそ花くそになっちゃうし思う壺かもよ。

せっかくスレ覗いてる人いるなら作品について話しましょうぜ。ネー。

891 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:02:35 ID:entcX5pJ0
そろそろアンチ叩きは大概に。
ベクトルの方向が違うだけで流れが同類になってきてるぞ。

892 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:04:10 ID:7qrcUwDh0
全く、信者のツラ被ったアンチの多いこと多いこと

893 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:05:22 ID:7Q3srv7z0
今の鋼に正直貶すポイントがあるとは思えないんだけどな。
ストーリーはいい感じに展開してるし、キャラはいい感じの人間味が出てきてる。
まだまだ伏線は明らかになってない部分もあるし。

アンチは無理やり貶す所を見つけて、
貶しあって「鋼嫌いなのはアテクシだけじゃないわよね。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 」
って、誰からも相手にされないから自分達だけで馴れ合ってる感じだな。

894 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:05:50 ID:UH/KFiXL0
そういや今回、シンに続いて隣国のアルエゴの存在がクローズアップされたが、
今後舞台の場所になるであろうドラクマはどうかかわってくるんだろう。
ブリッグズ山はかなり緊張した雰囲気ではあるけど、アルエゴ叩くために協定をっていうには
位置が逆すぎるかな。

895 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:05:59 ID:T/Huwmxo0
アンチスレ叩きは専用スレを立ててやってくれ
ウザすぎる

896 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:07:31 ID:eana+ePeO
>>892
オマエモナーって言ってほしいの?

897 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:09:46 ID:sRyShlXv0
同じものを読んで気に入らなかったり好んだりは
仕方ないからいいんだが、ネタバレスレでは同居になっちゃって辛いな。
漫画の中での戦乱をどう見るかがいつのまにか
現実での危機意識の話に摩り替わっている感があった。

ホム側が軍を指揮ってるけど、
実際他の国が本格的に攻めてきたら
ホム組はお父様の野望を果たすために
全力でアメ国を守るために戦ったりするのかな。
それとも案外他所の国と内通してるのかな。

898 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:09:53 ID:yVFIPljE0
図星突かれたアンチが右往左往しててワロス。
まあ、でも相手にしたらこっちも臭くなるからそれくらいでいいんじゃない?

899 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:10:15 ID:KjpFFudt0
>>883 >>887
同意だね。
時々原作のアンチスレだけじゃなくてアニメのアンチスレも見ることがあるけど
毎週のように「初めて映画観たけど」っていう人が入ってくる。
原作もアニメも、それだけ認知度が高いってことでしょ。
2ちゃんで少人数が喚いたって影響力はたかが知れてる。
その点、大勢の人に影響を及ぼしてる原作者やアニメスタッフは凄いと思うな。

900 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:11:12 ID:eana+ePeO
>>897
アンチスレではネタバレ禁止じゃないんだから、ネタバレはファン専用にすればいいと思う。

901 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:11:57 ID:nJNzd1AEO
アンチ叩きをしている奴らは作品語りが出来てないのは基本ですか?
同人板にアンチ叩きスレあるからそっちにいってくれ。
>>894ドラクマとの協定はないと思う。ドンパチならあるだろうが。

902 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:12:45 ID:heA/TbsG0
>>899
2ちゃんの中でも所詮少数派だしねw
何か、神扱いされてるものを見たら噛み付かずにはいられない
可哀相な中二病ばっかなんだよw

903 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:13:19 ID:qT9sGIgx0
             変  話
                         ト、  lヽ ∧
                 え  題      、_, ヽ::\l::::∨:::ヽ
                       ー、-ヽヽ!:::::::::::::::::::::::
                よ  を    -=ニ_:::::::::::::::::::::::::::::::
                      ,_.-'´:::::::::::;::::ト,::i;::i_:::
   ___        う        `ヽ、:::: /''''''   ''''''::
/´ 、 , 从`ヽ、,               ∠|(●),   、(●
,   ハ、ヽ ヽヽヽ!   !!  ,、         |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .
' , ヾ、i!、lト、!、l!ヾ!        ',.'、       |   `-=ニ=- ' .:::
|:| (●) ,  、(●)|        ',_',_      \  `ニニ´:::::::: 
(6  ,ノ(、_,)、,  |       /i ',',}´)    ,-‐-、_ヽ-r'´
l   `-=ニ=-'  ノ      i ニ},┴'1   /:::::::::::ヽ`'ヾ、
 `ヾ!'`ニニ´ ,/        ヽ  ! r'  (,:::::::::::::::::l:::::::::::`ー
\、_゙k'ー 一'    ̄   /) ,-ヽ,-´ヽ  !:::::::::::::::::l::::::::::::::::::
:::::::::`ヽ        _∠4 (/:::::::::::ヽ l:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::
:::::::::::::::!、       r'´r'ツト, ヽ:::::::::::::::∨:::::::::::::::/::::::::::::::::::::
:::::::::::::l::::::\_    ,へ ヾ,ツ  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::l:::::::::::::`ー'´::::::::ヽ‐'    ヽ::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::

904 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:13:34 ID:heA/TbsG0
>>901みたいな同人女じゃないから、同人板になんか行かないよw

905 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:15:07 ID:UH/KFiXL0
>>897
m9 アルエゴの武力援助は嫉妬が仕組んだのではないかという説があったな。
スカーの7年間も国を疲弊させて何がしたかったのか、という台詞からも
国が生まれる前から仕組まれていたことだという大総統の台詞からも、
満を持しての国家錬金術投入だったのかなと思った。

906 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:16:29 ID:entcX5pJ0
アンチ云々は置いといて…

少年漫画でロックベル夫妻みたいな人らが理想に燃えて殉じちゃったら
ダメなのかよぅ、牛さんには徹底的にリアルで殺伐とやって欲しいのかよぅ
少年漫画目指してるはずの牛さんに?

と思った。

907 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:16:31 ID:yjZjI3dW0
>>900
正直同意。アンチはネタバレ読むなとは言わないから、
批判はアンチスレでやってほしい。ある時を境にギスギスして嫌だ。
ネタバレのテンプレに叩き禁止って書いてるのに…。

908 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:18:49 ID:PbWYzpxe0
>>900
自分もそう思った…。あんなギスギスしたネタバレ嫌だ。
なんかどうせ何言ってもアンチは聞かないから
いっそネタバレのローカルルールに
「作品に対しての一切の批判禁止、批判はアンチスレで」って入れた方がいいと思う。

909 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:20:43 ID:entcX5pJ0
>一切の批判禁止

いやこれはマズイっしょ。
目的は過激な(つーかベクトル間違った)批判の排除であって
マンセースレ化じゃないんだから。

910 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:20:55 ID:eana+ePeO
>>908
賛成!そん位極端でもいいんじゃないかと思う。
どっちにしろアンチがいる限り、叩きはあるだろうから抑止力になりそう。

911 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:22:51 ID:KnE/t2S10
>>908
賛成ノシ
今までが一切のマンセー禁止だから、それ位過激でもいいよ。
バレ師さんや嘘バレ職人さん達が可哀相だ。

912 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:23:33 ID:qT9sGIgx0
    (    そ
     ) 雑  う
    ( 談  ゆ
     ) ス  う
    ( レ  話
     ).で  は
    (   
     〜、_       _
    /\__`,〜〜〜´
   /        :::\ 
  .|   _ノ' 'ヽ、_   .::| 
  | ノ●ゝ, 、ノ●ゝ、.:::| 
  .| o゚ ,ノ(、_, )、。゚   .:::| 
   \  ,rニ=、   .:::/ 
   /`ー`⌒´-一'´\ 


913 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:24:00 ID:UH/KFiXL0
>>908
信者乙で終わりになると思う。

今の流れもそうだけど、作品に対してああだこうだというより、信者プギャーvsアンチカエレな
対決もかなり占めてると思う。ちょっとした疑問までアンチ呼ばわりされたらたまんないし。

なにが言いたいかというと作品の話しようぜ…orz

914 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:24:24 ID:KIWZ1+r60
つか、ネタバレスレのネタバレは本バレかどうかも解らないのに、
嘘バレまで別スレ誘導してどうなるんだ?

915 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:26:08 ID:8MkI/mnQ0
批判一切禁止って・・・さすがにその意見はどうかと思う
それなら2chじゃなくて
それこそファンサイトでもやったらいいんじゃないか

さっきも書いたが、極端に分かれるから自分のような微妙な人もいるし
アンチ新参でアンチにいってる人もでてるんだろうし



916 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:26:38 ID:zA2cnikO0
雑談スレと言うより、ネタバレスレで議論しなければいけないことだろう。
ネタバレスレのテンプレ変更についてなんだから。

少なくとも勝手に本スレだけで議論して決めていい問題ではない。


917 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:26:45 ID:UH/KFiXL0
>>912
雑談スレはこっちの話題禁止だった気がする(´・ω・)


ああもう!1!!!ブラハの尻に埋もれてこよう…

918 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:27:27 ID:KnE/t2S10
>>913
だって、誉めたら速攻「信者あwせdrftgyふじこ」になるのが
いつものアンチクオリティだから、その位過激でもいいよ。
反動が来るのは普通。

919 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:28:34 ID:eana+ePeO
ぶっちゃけ、ネタバレしてくれるアンチがいないんじゃ…。

920 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:30:10 ID:l4N2cCe80
>>916
うん、何だか怖いよ、この流れ…。
別スレのテンプレ変更をこのスレだけで決めてしまいそうな雰囲気が。

そんなことをして、今度は勝手にアンチスレで
「ネタバレスレのマンセー意見禁止をネタバレすれのテンプレに入れようぜ」
という意見が出て主流になったら、どうするの?

ネタバレスレについての不満は、このスレではこれ以上、触れられるべき問題じゃないと思う。

…で、作品の話の続きをしませんか?

921 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:30:58 ID:p1anQOWa0
だいたい、ネタバレにアンチがいるのがおかしいよ。
どこ行ってもそんなスレはない。

信者は「アンチはネタバレ読むな」って言う権利があると思う。
でも、ネタバレ読ませてやってるんだから批判禁止位は守ってほしい。

922 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:33:47 ID:UH/KFiXL0
よし

>>920
師父も再登場してたわけですが、周りにいた少年達は武僧候補生ってことなんかな。
それともスカーの師父=武僧ってイメージなだけで、フツーの学校の先生みたいなもんだったんだろうか。

923 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:34:09 ID:MQ1MtKyc0
>>921
正論だな。無理やり居座って言いたい放題のアンチにイライラしてたから
全面的に同意。

924 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:35:18 ID:eana+ePeO
アンチの許可取る必要はないと思う。
次スレのテンプレから入れたらどうかな。

925 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:35:40 ID:Lpqgg+7R0
アメストリスって、いわゆる近代的戦争ってのを体験してないんじゃないの。
飛行機がないから空襲もないし。大規模な無差別爆撃なんてなかった時代。
それを思うとロックベル夫妻の反応はあんなもんだろうと思う。
現代と比べて危機感が足りないのは仕方ないよ。
そもそもリアル世界の知識や経験を基準にして考えても意味がない。

たぶん国家錬金術師の投入は、今までの戦争の観念を覆すもので、
いわば前時代の戦争にいきなり近代兵器が登場したようなものなんじゃないだろうか。

926 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:36:12 ID:Lpqgg+7R0
ただ、ウィン両親の表情はあまりに明るくて楽観的だと思った。
もう不自然なほど。
スカー兄の笑顔も同じ。マスタングの青臭さ、初々しさも。
それ、わざと強調してるんじゃないかと思う。
今後彼らがそれぞれの立場で過酷な体験をして、
表情が変わっていくのではないかな。
イシュバール前とイシュバール後で。

927 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:36:44 ID:entcX5pJ0
とりあえず今の流れがアンチと表裏一体だと気付いてくれ、

と一歩引いたとこから見てる俺は思う。

928 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:38:06 ID:VcdCKBzw0
>>924
いやだから、それはネタバレスレ自身で決めるべき問題だろう。
違うスレのテンプレなのに、一方的にここで決めるのはおかしい。

どっちにしても他スレのテンプレ変更問題は、このスレではスレ違い。



929 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:39:32 ID:entcX5pJ0
>>925
確かに飛行機とか空飛ぶもんは存在してないらしい。
ただ銃器類は凄い立派なのが揃ってるけどな。
都市への直接的な無差別攻撃手段はまだ無いけど、
戦場で兵士を虐殺する戦争はもう起こってると思われ。

930 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:40:16 ID:mpHh2J9T0
賛成!批判一切禁止にしちゃおう!!!(>_<)

931 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:41:13 ID:UH/KFiXL0
>>925
む、わかりやすい例えだ。
ましてや長引いていた争いが国家錬金術師の投入であっという間に終結したってことは
こっちでいう核爆みたいなもんだったのかな…

932 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:44:05 ID:qT9sGIgx0
OK、早速移動だ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144765268/

933 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 15:53:38 ID:UH/KFiXL0
>>926
わざと強調か…

今までは回想シーンでのイシュ戦の描写とBLUEでの描写くらいしかなかったからね。
英雄話とか「人間兵器」と恐れられてるとかノックスの「人体実験場だった」とか
想像でしかなかった経緯を、どんなエピソードで描かれるのか楽しみだな。

934 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 16:12:35 ID:oV4F8EZt0
>>925 もしかしたら(アメストリス国内での)一般民衆への無差別攻撃は、
イシュヴァール戦が初めてなのかもね。
近現代の戦争ではなくて、戦場で兵隊さん達が戦うのが戦争だと皆が思ってるなら、
ウィンリィ両親の言い分も、それを聞いておいて行ったおじさんも、
イシュヴァール人のスカー兄のマターリ感も、まだ青臭い大佐、少佐が、
戦場に行った理由もすべて納得できる。

935 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 16:33:18 ID:4iJYrWdR0
>>925
日露戦の203高地でも、昼間は激しく戦争して、日が暮れたらマターリと敵味方の区別無しで
宴会をやっていたらしい。
それが、第一次大戦の戦闘機や戦車の実戦投入でドラスティックにかわってく。
こっちの世界の戦闘機や戦車が、イシュヴァール戦での国家錬金術師なんだろうね。

936 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 16:49:31 ID:/ISC7TUA0
20才以上限定!大人のハガレンスレを作ってほすぃ…

937 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 16:52:15 ID:OQ7WAZVG0
>>936
801板にでも作れば?w

938 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 16:58:45 ID:iZ4mlCmo0
>>935
戦闘機や戦車じゃあそれほどにはならないだろう、
やったことの無差別っぷりから考えれば、毒ガスやツェッペリンの爆撃レベルでないかな。

939 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 17:28:12 ID:+EwTguqK0
>>925に同意。織田信長が足軽鉄砲隊で相手をあっといわせた感じ?


…え、違う?( ゚д゚ )

940 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 17:36:09 ID:entcX5pJ0
>>939
いや、結構合ってる。
あの時代に鉄砲を組織的に大量投入したのはアレが最初だし。

西洋でもマシンガンが出来た頃に馬に乗る戦争は終わったらしいからな。

941 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 17:37:39 ID:entcX5pJ0
>>939
あとひとつ言い忘れた。




こっち見んなww

942 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 18:34:23 ID:RWAEjWFM0
>>938 ツェッペリンの空襲って 
空襲したツェッペリンの方が壊滅してあんま
意味なかったんじゃなかったけ。



943 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 18:37:22 ID:FCnshJbk0
ツェッペリンといえばアニメの49話ですね

944 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 18:45:42 ID:m3tzk5k60
>>943
アレは最悪だったな。以下アニメ話はアニメスレでドゾ

945 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 18:54:24 ID:KjpFFudt0
>>943
結構良い意味で衝撃的だったね。自分は。以下今度こそアニメ話はアニメスレでドゾ

946 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 19:34:01 ID:Lpqgg+7R0
>>939
鉄砲隊は一般市民を攻撃目標にしてないから。

947 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 19:37:22 ID:+w41r2+P0
国家錬金術師の投入による殲滅って、やはり一方的だったんだろな。
BLUEの大福の様子見てると、「過酷な戦場へ赴く」より「死刑執行人の憂鬱」に見えるし。
第1次大戦前の兵士に宇宙海兵隊の装備をフル活用したような状況に・・・

948 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 19:49:55 ID:8zrNJp4e0
> 宇宙海兵隊
ちょw

小説話でスマソなんだが、イシュ内乱時に親友同士だった増田の上司とイシュ人との話で、
「国家錬金術師ってすごいな、国を良くするために働くんだな」っていう会話があったような。
まさかそれが人間兵器でイシュ人をジェノサイドするとはお互い思ってなかったんだろうな。

949 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:12:52 ID:PWcFSFLm0
最近牛乳振り込め詐欺がはやってるらしいな
牛さんの悩みのタネがまた増えた

950 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:13:08 ID:4iJYrWdR0
>948
機械鎧が錬金術を応用した技術みたいなことを、信用ならないPGに書いてあったが
国家錬金術師制度が出来た頃は、国費で研究→軍に成果を献上→民間へ還元て
いう時期があったのかもね。

951 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:13:28 ID:R9hy3twYO
>>946
鉄砲隊ではしてないが信長は殲滅まがいの事なんて腐る程してる
本願寺焼き討ちに至っては虐殺もいいとこ

952 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:26:39 ID:8zrNJp4e0
>>950
あとは国家資格っていうイメージだろうね。詳しい内容は知らないけどなんかスゲーっていう感じでさ。

ちなみに、増田元上司は士官学校卒業後軍人として勤務、22歳で国家錬金術師に。
その直後?あたりに例の軍人がイシュ人の子供を撃ち殺したという場面に出くわしている。
殲滅戦決定後、大佐として参戦。
それとイシュ殲滅戦時に豪腕は少佐(国家錬金術師だから当然か)、ヒューズは大尉というセリフがあった。
まあこのあたりは小説設定なので参考までに。

953 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:31:37 ID:8zrNJp4e0
っと、>>950スレ立て行けそうかい?
無理なら行ってくるよ。

954 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:40:59 ID:4iJYrWdR0
>>953
ダメだった。たのむ。

955 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:41:41 ID:8zrNJp4e0
おk−

956 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:44:40 ID:8zrNJp4e0
たてたよー

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 119
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1145014951/

957 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:46:47 ID:oV4F8EZt0
>>956 乙ですー

958 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:52:55 ID:8zrNJp4e0
お、wikiを見やすくまとめてる人がいるね。スッキリしてる、乙です。

959 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 21:03:16 ID:Oy493g2Y0
管理人だろ

960 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 21:08:16 ID:PWcFSFLm0
なんでバレスレのくせに未だに盛り上がってるんだ

961 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 21:11:20 ID:8uuyQSWf0
金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー
金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー
金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー金鰤ー
さぁーー硫黄ですよーー

962 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 21:11:38 ID:MaBWrM2V0
1000ならみんな幸せエンド

963 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 21:13:57 ID:8zrNJp4e0
バレスレといえば

10 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/08(土) 15:05:52 ID:???
/::::::::::::::::::_|  |:::::::::::ヽ-‐、          /、./
 :::::、-'´ ̄  !   「ヽ:::::/  i-、         /_,,,/
'^ヽ!、     ',   |{;;;|:/ . :/:::/`ヽ、     / /   ィ/〈,ィ.,,ノ
'、  `ヽ、   t,;,,,,ノ}'、}! .:::/:/ ヽ{、ヽ    |/!ノヽト';;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
:::ト、._   ``‐-┘:: `´ ::::::i:/ヽ、\\\、   」ヽ>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::l__ >-、:::::     ,、 '、:::::::::\ ヾヽ>::´|>彡::';:::Z;;;:::::::::::::::
‐'´ .......   , -‐''ニ ヲヽ   \:/t/`ヽ/::::::/;;;フ;/´  `ヽlノ;;;;;;
_, ィ:-'... /'イ'´.)'´ ノ   `''‐-‐‐-、., -  ;;;;ノ      `ヽ、
',:::::::::{::::::::{``'‐<ソ-'´           ノ:} |!  -、_  ヽ
 ヽ_', ::::`'''´,二------ --‐‐''´フー‐'l {:r    「 uヾ、  l:..:::
    `'‐-‐''、;;;;;;;;;;;/ T/:::::::::::::/ ::::::::: ', !   `ヽ‐--ヽ、ノ__、 登場します
         |;;;/t /::::::::::::::: //|:::::::::::::::〈      ̄'´ヽ::`ー
        /7 /;;;;;;::::::::::::::::/:| |:::「」_, ヘ `ヽ      /::
       /t /;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::::::|:::| |::::{ヾ-":::::::::,ノ、  _ i::::::::::::
     /t /、」;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::| |:::::::, -'"´/i  ヾ ==-' /
    /t / /,|;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|,、-'´;;;;;{ く;`ヽ.:    、-'´;;;//
   //, イ / |;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;;;;l |;;;;;;;;;:`ー‐'";;;;;;;;/

これが本バレだったわけで。

964 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 21:31:14 ID:xa51SKl30
>>963
え、ひょっとしてこれキンブリー!?
(未だ書店にいけず今月号が見られないぷち浦島太郎な自分orz)

965 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 21:32:04 ID:PWcFSFLm0
それはアニメ版だ

966 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 21:52:39 ID:MaBWrM2V0
1000ならラスボスは真理

967 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:07:56 ID:8lKjOD2k0
1000取る気あんのか

968 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:19:04 ID:R9hy3twYO
968なら次スレは平和
966みたいな暴言は一切無し

969 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:21:20 ID:8lKjOD2k0
どの辺が暴言なんですか><

970 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:24:14 ID:MaBWrM2V0
>>970なら次スレはさらに荒れ、鋼スレは終わりを迎える

971 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:28:09 ID:PWcFSFLm0
971なら中尉は従軍慰安婦

972 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:31:22 ID:MaBWrM2V0
972なら馬も精神病を患って富樫状態になる

973 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:34:17 ID:8lKjOD2k0
973なら悲しみのロンド

974 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:39:58 ID:MaBWrM2V0
974ならハボックは復活しない

975 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:41:47 ID:p0ssMMkj0
975なら974を殴ってもおk?

976 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:43:14 ID:TIm6cEob0
976なら軍人みんなアボン

977 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:43:46 ID:uJTrm2eG0
976なら大総統がグリリンの前髪に刺される

978 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:43:47 ID:MaBWrM2V0
977なら975は自分を殴る

979 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:44:18 ID:MaBWrM2V0
978なら975は自分を殴る

980 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:45:44 ID:p0ssMMkj0
>>978>>979…(´∀`)乙

981 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:46:17 ID:xzoTukTP0
981ならアルがホワイトタイガーを拾う

982 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:48:21 ID:MaBWrM2V0
982なら980にちょっとした幸せを

983 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:49:22 ID:fC/W0RsEO
982なら、若増田にデコピン喰らわす

984 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:50:52 ID:QvbC5mCKO
985ならスカー兄はえのきだけ

985 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:50:53 ID:fC/W0RsEO
orz
鷹のオパーイに埋もれて逝ってくる

986 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:51:30 ID:ijAbDCGr0
986なら全てのスレに安寧が

987 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:52:58 ID:MaBWrM2V0
>>987なら>>986には新品の靴で犬のうんこを踏むレベルの小さな不幸が訪れる

988 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:55:54 ID:p0ssMMkj0
988なら987に、⊃【幸セ】違ったら拾うなよ。

989 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:56:56 ID:ijAbDCGr0
>>988
むしろ不幸をもらった俺にくれよ

990 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:58:25 ID:p0ssMMkj0
>>989
すまん。そんなお前には⊃【使い古した靴】
コレなら踏んでも大丈夫捨てられる。

991 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 22:59:20 ID:MaBWrM2V0
991なら989に、外出するたびに鳩の糞が舞い降りる

992 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 23:00:57 ID:XUiU/65n0
992ならハボは下半身不随のままだが再び活躍する。

993 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 23:02:00 ID:fC/W0RsEO
992なら、そんな>>989に、そっと傘を差し出す

994 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 23:02:49 ID:8zrNJp4e0
アチャー

995 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 23:02:53 ID:oV4F8EZt0
994なら中尉の脚の方が見える。

996 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 23:03:16 ID:MaBWrM2V0
996なら小さな親切をしようとした993にも被害が訪れる

997 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 23:04:17 ID:Oy493g2Y0
997か998なら970以降の不幸ネタは全部キャンセルで皆幸せ

998 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 23:04:56 ID:MaBWrM2V0
998なら保険ネタが無効になる

999 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 23:05:13 ID:Oy493g2Y0
1000!!

1000 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 23:05:20 ID:8zrNJp4e0
  \   おっぱい!  いっぱい!  /
  ,, -‐ー-、    、vMノz        (
 〃/llヘヘヾ ∩  「ノl/WYゝ∩ ./〃 ヾヽ ∩  ∧  ∩
   '(l`_ゝ´)彡  (*´∀`)彡   (゚Д゚*||彡 ( ゜w゜)彡
  (  ⊂彡    (  ⊂彡     (  ⊂彡  (  ⊂彡
   |   |     |   |       |   |    |   |
   し ⌒J     し ⌒J      し ⌒J    し ⌒J



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)