5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

るろうに剣心は名作だよな

1 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:37:47 ID:ksJiWRLi0
だろ?

2 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:41:51 ID:9N5Csg0hO
2

3 :作者の都合により名無しです:2006/04/12(水) 23:44:40 ID:t5xztNNBO
3

4 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:11:08 ID:XTVPirrf0
4

5 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:23:25 ID:wyHDVcH50


6 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:51:37 ID:/bFYa3HM0


7 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 00:53:51 ID:Gb153vZM0


8 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 01:04:40 ID:oDC9xP2RO
ラッキー7!

9 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 02:51:39 ID:9hhPHQhT0
9

10 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 12:48:27 ID:ZagJTE9Q0
いい加減ゲトやめろw

11 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 13:06:37 ID:oDC9xP2RO
なんの基準をもって名作と?

12 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 15:01:24 ID:zHt78L3e0
売れたからじゃないの?

13 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 15:12:57 ID:ZagJTE9Q0
個々のキャラクターの位置づけから終幕までのストーリー等全てがネ申。

14 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 16:29:50 ID:VV66Qd300
薫死亡以降はうんこ

15 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 16:46:59 ID:D8O/aNOH0
神とまでは言わんが普通に面白かったよ
暗黒期とはいえジャンプの看板背負っただけのことはある

16 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 18:15:24 ID:pD3Dxhwl0
京都旅立ってから一気に糞化した

17 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 18:36:31 ID:Bz75+m9f0
この人の漫画いつもツメの甘さでつまらなくなるな
薫・・・実は生きてましたネタ。じゃあ最初から死なすな
トキコ・・・ミニ化チャイナ服で萌え?で糞化


18 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:18:49 ID:ZagJTE9Q0
age

19 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:21:19 ID:13NV0vO+0
るろ剣は結構普通
特別面白くてすばらしい!わけじゃないし読みたくなるって感じじゃないが
暇があればふと読み始めるしそれで飽きることもなく読める

20 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 21:26:55 ID:gQTKY3n30
るろうにのすべてに俺は影響を受け剣道を始めた・・・。そういう人いる?

21 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:34:44 ID:ZagJTE9Q0
>>20
俺はそこまでバカじゃないが、るろ剣に影響を受けた一人。

22 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 22:45:25 ID:oDC9xP2RO
京都から帰ってきてから急につまんなくなった。志々雄編は神掛かってたが。
もったいないな

23 :名は無い:2006/04/13(木) 23:23:12 ID:Ny5wuoN40
>>22
に同意
アニメも原作も志々雄編が終わってからつまらないような…
俺的にゃ志々雄が死んで京都から帰ってきてENDにして欲しかったナ

24 :作者の都合により名無しです:2006/04/13(木) 23:34:03 ID:c3PE12r/O
オープニング曲が必ず流行る漫画ってのは名作。

25 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:21:46 ID:UMDwEWv70
弥彦とサノスケがウザかったな
弥彦は散々言われてるが
サノスケはなんか口調がうぜえし
素手の戦いなんてみてても面白くねえんだよ

26 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:40:26 ID:9o3tOVHi0
さのすけの何がムカつくって言ったら、
剣心が負けそうになったら俺がなんとかする的発言。
剣心より弱いクセに、なぜか誰にでも勝てるかのような上から目線。

27 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 00:43:07 ID:s/0Kmzbq0
俺はシシオの船爆破した後から急激につまらなく感じたわ。
十本刀との連戦になったからかな。
その後の連載見ても思うけどやっぱ和月って戦闘組み立てるの上手くないわ。

28 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 07:20:50 ID:y+QcO4/EO
るろ剣は良作。ただそこまでイイもんでもないと思う。

武装錬金こそ至高。こっちは歴代漫画の中でも最強の面白さ。

29 :伝説男児:2006/04/14(金) 07:47:42 ID:2lDLCNjfO
るろ剣は結構好きだな。それぞれのキャラにちゃんとエピソードがあるしな!

武装錬金はまあまあだな、確かに描き続けてるから腕は上がっているがるろ剣に比べなにかたりないな。

30 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 09:33:56 ID:/rEE3JujO
斎藤一との対決が一番イイと思ってるのは俺だけ?
あれも神かかってた

31 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 11:18:34 ID:A+3mI9+E0
前半は良かったが、後半は最低のクズ作品
主人公側ってだけで、どうでもいい雑魚キャラまで無理やり
全員勝利・全員生存じゃないと気がすまないのかね作者は
武装の方はまあ悪くない

32 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 18:29:45 ID:4c8hxlVD0
確かに戦闘の組み立ては最悪だった・・・。ワクワクしてても裏切られるし。
キャラのセリフには和月っぽさがあって嫌いじゃなかったなあ

33 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 19:09:34 ID:UoPqwTmBO
確かにvs斉藤は神がかってた!青年紙であのクオリティで続けて欲しい。武装で書いた水墨画みたいな書き方も良い

34 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 19:20:46 ID:Q76sbTbPO
薫が生きていた所で萎えた、

35 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:08:01 ID:iu6zjv5iO
あそこは生きてちゃだめだよな
意味ねーじゃん

36 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:12:08 ID:SKeMznqp0
蒼紫とか斎藤とか志士雄とか瀬戸宗次郎とかのキャラ立てが取り柄
知り合いの女性ファンが皆主人公のことウゼエとか死ねとか言ってたもの

37 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 20:46:56 ID:OO5Bs/FN0
剣心(過去除く)、弥彦、左之助、薫
主人公サイドみんな嫌いだった

38 :作者の都合により名無しです:2006/04/14(金) 21:40:14 ID:h811stW00
バトルは結局御都合主義だったからな・・・。
キャラのスペックの振り分け間違えてるよ。
実力で勝ってた主人公側の奴なんて斉藤だけ(蒼紫も実力だけかも。
まぁ御都合主義バトルでも追憶編までは楽しめたのに、人誅編はほとんど・・・。

39 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 01:15:59 ID:zZ06+RNhO
るろ剣もまぁまぁ好きだったけど武装錬金の方が名作じゃね?

40 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 01:23:58 ID:LmP43m8MO
幕末の京都は泣けた・∴(/Д`)∵.ウェーン
巴との関係は一番イイかも
アニメ版追憶編も泣けた

41 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 01:32:30 ID:wVb7j04qO
武装ってかなりクソ漫画じゃん。

42 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 03:42:40 ID:RiBlRfKY0
>>40
俺も好き
少年漫画とは言えないけど良かったよね

43 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 06:19:35 ID:MAE849mNO
るろ剣に憧れて剣道始めて、三段になった俺は馬鹿か?

44 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 06:58:57 ID:gC1djzqkO
テニヌ見てテニス始めるようなもんだな

45 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 11:02:21 ID:CBEyDyLo0
るろ剣影響で剣道始めた奴は
たまにだけどいる。
しかし居合道は見たことが無い。
不思議。

46 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 11:24:19 ID:bvIHOoitO
るろ剣メチャ好きだったなぁ。私も剣道習っちゃったよ…

47 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 12:02:30 ID:AsFJ46hn0
>>45
道場がないからだろ 

48 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 13:32:41 ID:QUC1aG080
るろ剣と武装くらべたら断然るろ剣のがうれてるよな??


49 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 13:34:56 ID:ZMohHPPA0
>>43>>47
うちの大学にそれで居合はじめた女連中いたよ
ああ、マジでそういう奴いるんだなと思った
でも3段までいったなら凄いじゃないか

50 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 14:59:28 ID:ZTaO52Y80
俺の中で、るろ剣にはどこか忍空に通じるものがある。
素材を生かしきれていないもどかしさというか、
もっと上手くやりようがあったんじゃないだろうか、という思い。

51 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 17:54:32 ID:iUdGZHbm0
やっぱりいたじゃないか剣道始めちゃった同士が!!
現実はるろ剣と違って苦しいスポーツだよね・・・。俺は今年で引退です。剣道部


52 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 18:39:44 ID:zZ06+RNhO
牙突の構えならできるけどね

53 :作者の都合により名無しです:2006/04/15(土) 22:25:49 ID:AsFJ46hn0
>>51
がんばれ、俺は去年やっと引退。

多分もうやらんけどw

54 :作者の都合により名無しです:2006/04/16(日) 01:12:57 ID:wfJ24uYKO
牙突の構えってなかなかイイ
やっぱるろ剣はジャンプ黄金期の漫画だね

55 :作者の都合により名無しです:2006/04/17(月) 20:15:22 ID:15Rnziro0
切り返し辛いよね〜 懸かり稽古キツイよね〜 引退まで頑張ります!! 

56 :作者の都合により名無しです:2006/04/17(月) 21:39:50 ID:s3sUaO6wO
この漫画って最終回考えんのめんどくてベタベタな感じにしましたなノリを感じるのは俺だけ?終わりに向かうにつれて劣化がヒドスであちゃーて思ったのを思い出した

57 :作者の都合により名無しです:2006/04/18(火) 00:25:30 ID:2KmrZqo50
>>56
最終回辺りを思い出せない

58 :作者の都合により名無しです:2006/04/18(火) 10:39:33 ID:PyeldMb/O
6000万部以上くらい売れたらしいよるろ剣

59 :作者の都合により名無しです:2006/04/18(火) 17:50:17 ID:c1xOHMYv0
巴の殺し方と薫の生存は気に食わなかったがそこに目をつぶればかなり良作

60 :作者の都合により名無しです:2006/04/18(火) 18:34:04 ID:FblOruuD0
>>25
弥彦→飛天の技を殆ど使えなくなった剣心にも勝てないくせして日本二の実力等とほざくw
左乃助→二重の極みないと修行前と変わんね。実際、無敵手甲使う奴にさえ(名前忘れた)
二重使わんと駄目だったし。斎藤を超えるしかないなとか言っていたが、二重あっても
斎藤に素手でも勝てないだろうな。アンジは左乃助に説得されただけで実力は数段上だったし
アニメだと剣心と斎藤倒したシシオに「何だ?まだ居たのか?」と完全に雑魚扱いw



61 :名無しかわいいよ名無し:2006/04/18(火) 19:00:00 ID:+VjinMmr0
>>59 あと人誅の絵

62 :名無しかわいいよ名無し:2006/04/18(火) 19:28:39 ID:lQZcYOP90
二重の極みがんばればできると思ってた人〜

は〜い

63 :作者の都合により名無しです:2006/04/18(火) 19:50:44 ID:rQVvl+Ba0
俺は肘でも足でもできると思ってて、コブシの方を練習中ダヨ

64 :作者の都合により名無しです:2006/04/18(火) 22:00:33 ID:0CWgYOmHO
薫とか弥彦はあくまで北斗の拳でいうところのマミヤさんとバットのポジションにあって欲しかった。
二人が十本刀に勝ったのには萎えた


65 :作者の都合により名無しです:2006/04/18(火) 22:55:49 ID:xirX9AE70
この作者は意気込みがカラ回りしてる気がする。
「少年漫画だから〜じゃないといけない!」
「やっぱり〜のシーンといえば〜でしょう!」
って一人で盛り上がってる感じ。
漫画が好きで、面白い漫画が描きたいって気持ちは伝わってくるけど
センスがついてきてない

66 :作者の都合により名無しです:2006/04/18(火) 23:12:44 ID:MMePPa5hO
縁ファンの私としては最後のほうも好き。縁のイケ面な癖にシスコンって所が好き。

67 :作者の都合により名無しです:2006/04/19(水) 05:38:00 ID:3LYxoRQl0
この漫画、作中での現在の話より過去編の方が面白いと思う。剣心の追憶編はもちろん、
宗次郎の過去とか安慈の過去とか。やたら暗いのばっかだけど、秀逸。
和月、こういう「人の心が壊れる過程」を描くのはほんと上手いと思う。
安慈の「おおおおおお」は背筋が痺れたよ。



68 :作者の都合により名無しです:2006/04/19(水) 09:17:34 ID:MPUIcfw3O
感情とか別に深くはないんだけど分かりやすいよね

69 :作者の都合により名無しです:2006/04/19(水) 22:26:45 ID:kM3gw2++O
小2のとき、すげー好きだったなぁ〜。懐かしい。
 ただ、人誅編の敵が縁以外、微妙な奴ばっかで、うざかった。
星霜編、追憶、アンジの過去やら、色々泣かされたな。星霜編て、みんなの評価はどうなの?

70 :作者の都合により名無しです:2006/04/19(水) 22:53:24 ID:eHL66tKvO
自分的には好きだ。
だがちと剣心が剣心じゃないみたいで嫌だった。
高2にもなって一人で泣いていたよ自分。

71 :作者の都合により名無しです:2006/04/20(木) 02:14:10 ID:VYstVQJWO
それはなかった事にしてる

72 :作者の都合により名無しです:2006/04/21(金) 01:20:28 ID:nFD5VFxE0
>>69
俺は、少年誌の主人公は基本的にヒーロー(剣心はこの色が強い)やから、
アレはやったらアカンと思った。
コミックのまま3人幸せに暮らしましたとさ、めでたしめでたし、
で問題なかったわけで、蛇足じゃないかな。
監督のコメント聞いたが、俺はぜんぜんん共感できんかった。
しかし、個人的には、なんとか巴を生かすことはできなかったかな、と思う。
例えば、桂が瀕死の巴をドイツへ手引きした、みたいな感じで。

73 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 18:00:46 ID:X0KQc6nN0
武装とかはっきりいって一部のヲタにしかうけてないよなw

74 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 19:03:09 ID:RMqfJjeSO
一部のヲタに受けてるだけありがたいと思えよ。
俺は1巻買って、(゚д゚)な感じだったけどまぁだんだんおもしろくなるだろーと思い2.3.4.5…アレ?おかしーなー、まぁあれだな、これからがおもしろいトコなんだよな!と思い、6.7.8.9…10…Σ(゚□゚;)お・わ・り━━ッッ!?ってかんじだったかな

75 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 10:42:24 ID:yeQ24K9SO
まだ武装読んだことない。主人公が弥彦みたいなのが嫌!

76 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:24:43 ID:s7DJRL7fO
今はじめて全巻読み終えたけど、ゆみさんの死に様がどうにも…

77 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:33:59 ID:Hboh8W5S0
悪・即・斬はブラックエンジェルズの悪・裂・斬のパクリ

そもそも斬っていない

78 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:35:48 ID:LraZK1Je0
幕末の京都の暗黒面、同じ時代にそれぞれの思いを持った最強の暗殺者 志士雄、剣心、斉藤。
かつて最強の暗殺者剣心の悲しく切なくキュンとくる恋。
この設定のお陰で志士雄編は連戦バトルはアレだったがかなり良かった。
でも謎に満ちた志士雄の過去設定も良かったが最後でもう少し志士雄の過去を語って欲しかった。
個人的に志士雄のファンです。

79 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:42:45 ID:F53ei5Ya0
弥彦・由太郎・燕での続編はまだか?

80 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:49:01 ID:SrGhCDNB0
人誅編は作者自身が言っていたとおり、
縁だけにしぼって描けば神展開だったな
それでもまあ良い。

京都編は長くてダレたので×

81 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 00:39:12 ID:cXpJmOft0
ダレてないけどな

82 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 01:23:02 ID:9rlXrqWR0
縁だけに絞ってって具体的にはどういうこと?
外印とか過去の話とかあんまり詳しくしないで良かったってことかな?
俺は人誅編は一番好きだけどな。

83 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 01:24:45 ID:cXpJmOft0
4人同じ顔とかいらんよ

84 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 02:17:22 ID:pxdi/dpH0
>>82
縁一人VS剣心組にして
縁は深手を負いながらも最終的に剣心まで辿りつき
追い詰めるという展開を後から思いついたらしい。

自分も人誅編がいちばん好きだけど、そういう展開だったら更に良かった。
でもまあ剣心に恨みを持つ者が少なくなってしまうから、良し悪しだろうけど。

京都編の最初からダレたけど、VS志士雄以降から良くなったな

85 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 02:43:43 ID:GqDENhkSO
今更初めて読んだがおもしろかった

巴は好きだが薫嫌いだ…

86 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 15:36:13 ID:A6BSFAkG0
正直、後半のサノスケがメインのやつとかいらねえよな

87 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 18:03:40 ID:UtT5pRvcO
さのいる!!!

88 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 19:35:21 ID:kmiil7vKO
OVAって、確か縁しかいないよな?


個人的に縁は好きなキャラだから、予想外な声に少し萎えた

89 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 00:29:04 ID:hLdSWTb3O
OVA見たことねーわ
たいして思い入れはないが何故か全巻本棚にある
つーか懐かしすぎ
懐かしスレに立てれば?

90 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 21:33:42 ID:SIFj3uBtO
いいじゃん。

91 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:07:54 ID:07PGrfGT0
>>77
直接の元ネタはたぶん花諷院骸羅(サムスピ)の「悪・即・滅」
昔は悪即斬も志々雄笑いもあーSNKネタだ〜w位に受け止めてたけど、今はちょっとお遊びが過ぎてたかなとか思う
るろうには不朽の金字塔なんだからもっと気位を高く持ってても。

92 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:24:55 ID:cDtnSFo90
志々雄笑いってなに?

93 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 00:46:14 ID:OS7bkWLSO
デブオタの作者にそんなもの望めん

94 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 02:06:05 ID:nKLfgJ+L0
>>92
SNKはKOFの八神庵の三段笑いの事。


95 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 08:01:36 ID:8ies0eB7O
泣け!叫べ!そして死ねー!だっけか?
やっぱOVAは剣心の昔のやつにかぎるよ、巴との関係は泣いたな

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/03(水) 23:18:11 ID:3tstjhjj0
>>69
他のアニメを含めても最大級のキツさだったな〜。
まあ、現実ならああいう末路もアリだけど、原作ではあくまでほのぼのと
終わってたしな。

>>84
ターミネーター的キャラとして最初は設定してたんだよね。
それなら外印とのコンビで良かったかも。手甲男とか暗器とかバズーカはいらない。

97 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 02:48:50 ID:rpmg6btb0
竹刀を持った小僧と凶器を持った武術の達人では
勝負にすらならないよ。

98 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 03:01:20 ID:d/f4wN4m0
>>95「嘆け、喚け、悔やめ、そして泣き死ね!!!」だよ。原作では。
この台詞もインパクトあるよなぁ。
限られた文字数で印象に残る台詞を言わせるのって結構難しいんじゃないか?
その点和月の漫画って要所要所での台詞選びが神的だと思う(おまいらの嫌う武装錬金でもな)。
志々雄の台詞回しも「糞はお前らだろ」とか、有名な「所詮この世は―」以外にも
耳について離れんやつが一杯あるよな。




99 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 14:19:21 ID:7/Tps0Ck0
>嘆け、喚け、悔やめ、そして泣き死ね!!!
こんな台詞どこで言った?

100 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 17:44:44 ID:d/f4wN4m0
縁が薫の死体人形を剣心に見せ付けるシーン。
24巻参照。


101 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 18:55:37 ID:7/Tps0Ck0
縁かシシオかとオモタ

102 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 22:17:35 ID:bRsOwQEl0
薫の死体の回はジャンプ読んでて固まった記憶がある。
あれ、インパクト強すぎ。


103 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 00:26:19 ID:wIfTBZXG0
俺は実は人形だったというオチに固まった記憶がある。
あれ、インパクト強すぎ。

104 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 01:19:48 ID:WFJPa02h0
週間ジャンプじゃなくヤングジャンプなら
結構いい作品描けそうだと思うな。
見た目がアレだけど、才能と実力はあると思うよ。この人。
特に暗い話しとかグロイ話しを描かせたら超一流だと思う。
描写とか内容に色々と規制がある少年誌じゃなくて
規制がユルユルの青年誌でこそ実力を発揮できるタイプだと思うけどなァ。


105 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 10:11:09 ID:5q/8IsJc0
確かに少年誌よりはヤング系の
週刊誌で連載したほうが良い作品は書ける気がする。
この作者ってベルセルクの三浦健太郎や
銃夢の木城ゆきととかに近い作風だと思うし。

106 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 01:20:57 ID:5pVN7/XyO
へんやが好き

107 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 03:12:59 ID:mWpLa98PO
原作の終わり方もアニメの終わり方も星霜編も納得いかない自分………

108 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 20:01:34 ID:QcJp9qZb0
剣心の回想は泣けた。物語の中で一番悲しかった。

109 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 21:27:44 ID:6YUJRAF40
方治が好き

110 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 22:35:36 ID:LG93NvT+0
るろ剣は時代背景が好きだ
作者は良い所に目を付けたと思う
それ故に残虐な刹那さや、言葉では伝えきれない哀愁が出ているんだと思うよ
漫画しか読んでないけど。
あっ!アニメも少し見た、主題歌が良いよな

111 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 22:38:44 ID:sg1VWIld0
オレにとっての剣心はOVA追憶編が全て。それ以外は存在しない。

112 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 23:27:30 ID:qoL7C97q0
原作は良かったがアニメが駄目過ぎる。
EDで巴を出しておいて勝手に終わらせやがって。

113 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 00:51:18 ID:3MmWxovS0
アニメは飛飯綱がすごいことになってた気がする。

114 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 00:51:57 ID:gnx43LJ5O
薫が女々し過ぎてウザカッタ・・・
斎藤やらシシオやら、弱体化しない敵キャラが居たのは良かったんだが・・・

115 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 16:44:15 ID:ypTWCR5Y0
るろ剣は斎藤や志々雄を始め敵キャラは魅力的なのが多かった。

剣心組は微妙。特に薫。(ただし抜刀斎は好き)

しかし今見ると本当に剣心華伝でコメントしていた通り
京都編は作者の男性キャラの中では一番のお気に入りキャラだとかいう志々雄を始め、
(女性キャラでの作者のお気に入りは操だったか)
敵キャラにもしっかり愛情を注いでいるのに、
人誅編の敵キャラには作者の愛情が感じられないな。

116 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 18:14:01 ID:xcDy9LWC0
ekokl;eekl;




el;el;qwl:w




ewelwel;q



weqweqwe





f;sdl;sdf




elwe:qwqweqew


117 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 18:56:44 ID:RIg/SX9MO
>>115それは思う。敵キャラの話をすると和月が愛情を注いでない敵キャラはやっぱり読者にもウケが悪いのかな?人誅編の敵キャラは魅力ないし…

118 :弁天 ◆R7Z/Pg2EN6 :2006/05/09(火) 08:58:39 ID:+1nr9LzWO
評判は聞いていたが、今初めて読んでる

最高におもすれえぇぇ

119 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 09:22:37 ID:6W2EsPW4O
こんなんありがたがる感性素敵すぎる
隆慶一郎読んでこい

120 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 12:22:04 ID:0ZUIgXgN0
>>119
少年漫画土壌で何言ってんの?
バカ?

121 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 18:10:30 ID:LzBO6ocmO
るろ剣ゎ最高ですよ!!とくに斉藤がかっこよすぎる…牙突零式!!

122 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 18:21:36 ID:uqSiPGiXO
俺も斎藤が好きだな。

123 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 18:25:24 ID:O8kfrmPO0
297 :愛蔵版名無しさん :2006/05/09(火) 18:06:22 ID:???
るろうに剣心 炎上!京都輪廻 (PS2) 発売決定
ソース ジャンプ24号


298 :愛蔵版名無しさん :2006/05/09(火) 18:07:35 ID:???
はいはい


299 :愛蔵版名無しさん :2006/05/09(火) 18:17:08 ID:???
タイトルが釣り臭いんだが・・・


300 :スネイク ◆HEBIexeNqc :2006/05/09(火) 18:19:43 ID:???
私297はデスノバレスレの者です
3D格闘ゲームでした


124 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 18:45:34 ID:X6xy49ZxO
なにかで「悪・即・斬!なのに得意技は突き」ってセリフがあって確かにそーだなと思った。
斎藤に感じてた十年来のモヤモヤの正体が分かった。

125 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 18:57:11 ID:479kv6JvO
斎藤とウスイの戦いが一番楽しかった

126 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 01:03:00 ID:uq7ify9w0
>>117
人誅編あたりは和月が作品自体に愛情が薄くなってたというか
もう飽きてんのかなと思った。
単行本で「美形は描き飽きました」とかコメントしてたし。
好きだったからその発言にちょっとショックを受けた覚えがある・・

127 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 01:08:21 ID:H5cYBfqlO
>>120
放送作家の池田某がやってた時代劇とクリソツだって言ってんだよ馬鹿

128 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 14:25:32 ID:iXt23wfz0
おいおい頭おかしーのが一匹迷い込んできてるぞw

129 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 22:18:44 ID:1PVRzmgO0
人畜無害やからほっといても大丈夫やろ

130 :作者の都合により名無しです:2006/05/12(金) 00:02:58 ID:f5MGVCUe0
イワンボウのこと話してるときの張の台詞だw
>129は本当にるろ剣好きなんだねー

131 :作者の都合により名無しです:2006/05/13(土) 01:29:08 ID:SsYH5o+G0
ちょっとブサメン多いのがヤだったなァ〜。
でもゴツイのとかおっさん系が瞬殺されるのは超キモチイイ♪♪
るろ剣は美形が強いのがリアル。現実と一緒♪
秋葉にいそうなデブとかあたしでも勝てそう、へへ〜(^^)b


132 :作者の都合により名無しです:2006/05/13(土) 09:36:30 ID:8oER8bUYO
秋葉にいそうなデブは確かに弱そうだが、美形=強い ブサ=弱いはリアルでもなんでもないと、釣られてみる。

133 :作者の都合により名無しです:2006/05/13(土) 11:46:00 ID:WGwhk6cJO
よし
>>131>>132がたたかえ

134 :作者の都合により名無しです:2006/05/13(土) 18:21:38 ID:yWWUq6nB0
OVAはなぜあそこまで暗いのか…
星霜編のラストは剣心はあの場面で死んだのか?薫も?

135 :作者の都合により名無しです:2006/05/13(土) 23:54:43 ID:RCamC7+P0
薫も剣心も梅毒で死にました。
OVAのシナリオは監督の趣味。

全滅至上主義でTVアニメ版ハンタも
ゴンがキルアを殺すラストにしたかったが、
流石の冨樫もこれには反対したらしい。

136 :作者の都合により名無しです:2006/05/14(日) 17:49:45 ID:n6vMiDpu0
エヴァと時期被っている中、クオリティ(画力)が高くて
なによりも無駄にタイアップが豪華だったアニメ。
と俺の姉は言うが、俺は結構ハマってたな。

牙突のマネとかよくやってたな。

137 :作者の都合により名無しです:2006/05/14(日) 22:52:59 ID:uOvk3u8o0
いま20代前半で剣道やってた奴なら、
ヘルズフラッシュ・アバンストラッシュ・牙突の3つくらいはマネしたことがあるはず

138 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 00:12:43 ID:cNzAhtYc0
>>137
20代じゃないけどアバンと牙突はやった。

139 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 00:13:51 ID:cNzAhtYc0
>>137
20代じゃないけどアバンと牙突はやった。

140 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 00:36:52 ID:224NAI+0O
ヘルズフラッシュって16号か?

141 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 07:52:15 ID:0PZH0d2fO
星霜編ってなに?漫画と何がちがうの?最近ハマったから教えて下さい。

142 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 08:11:53 ID:eSRIs5Vv0
原作のその後を描いたとても鬱な話。作者の和月は基本ノータッチ。
ドラゴンボールGTみたいなもの。

143 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 08:13:08 ID:eSRIs5Vv0
肝心なこと書くの忘れてた。
媒体はオリジナルビデオアニメね。

144 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 11:05:05 ID:0PZH0d2fO
>142ありがとうございます!見てみます!

145 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 11:40:25 ID:epktE4y60
星霜編って評判悪いがオレは好きだな。
償いの人生ってのがよくかかれてた ラストすごく切なくなったよ。


146 :作者の都合により名無しです:2006/05/15(月) 16:24:40 ID:UOE0ULXL0
>>97
極楽が百人がかりで剣道の達人に勝ゲフンゲフッ

147 :作者の都合により名無しです:2006/05/16(火) 13:01:40 ID:3bptuGfm0
蒼紫と操の関係が好きだったな〜。
蒼紫の操に対するやさしさがたまらんかった。
アニメの方がそうゆうシーン多かった気がする。

148 :作者の都合により名無しです:2006/05/16(火) 16:10:38 ID:rbTxQAQQO
るろうに好きはオタクなんでしょ

149 :sage:2006/05/16(火) 17:55:05 ID:Dx6gUiTt0
るろ剣完全版キタ―――(´∀`)―――!!!

150 :作者の都合により名無しです:2006/05/18(木) 10:10:48 ID:ahNqvQuH0
ああ、やっと来たな
http://www.taiyosha.co.jp/comic/comic0606_date1.html

151 :作者の都合により名無しです:2006/05/18(木) 16:57:45 ID:GDf0zMKf0
出ないんだって↑は間違い

152 :作者の都合により名無しです:2006/05/18(木) 17:28:26 ID:RRGRKeeh0
(^ω^)うそだよね?

153 :作者の都合により名無しです:2006/05/19(金) 15:56:28 ID:AA1J6wai0
6月に出るならジャンプに広告がないのおかしくないか?

154 :作者の都合により名無しです:2006/05/19(金) 15:58:56 ID:LbXNBeNN0
(^ω^)

155 :作者の都合により名無しです:2006/05/27(土) 00:21:57 ID:SbIwWYZgO
宗次郎に聞きたい。
君は何故子供の時、志々雄に斬られそうになった時は笑ってたのに問屋の家族共に斬られそうになった時は取り乱したのですか?

156 :作者の都合により名無しです:2006/05/27(土) 00:39:41 ID:W0/q1Qus0
答えは君の心の中に得る

157 :ななし@@@:2006/05/27(土) 01:45:28 ID:YzrnEbcb0
[^^]
\\
PEACE ピース。

158 :作者の都合により名無しです:2006/05/27(土) 02:55:11 ID:SbIwWYZgO
>156

ありがとう

159 :作者の都合により名無しです:2006/05/27(土) 20:07:13 ID:Tt5E9SbRO
薫じゃなくて操がヒロインだったらな〜
あと弥彦もうざい

160 :作者の都合により名無しです:2006/05/28(日) 04:41:45 ID:ALd/IBoLO
外印をペットにして自分好みの女体を色々創らせてパコパコしたいという妄想に浸った事あるヤツは俺だけか…すまん。

161 :作者の都合により名無しです:2006/05/28(日) 04:57:36 ID:U2f8Cetc0
外印ペットに出来るなら自分好みの女をペットにしろよw

162 :作者の都合により名無しです:2006/05/28(日) 08:52:02 ID:0A4aKNLY0
星霜編の弥彦って剣を捨てたのかな?って思う 原作は道場を継いでいるが
ビデオを見ると彼女の店を手伝ってるみたいだったし 時代はもう剣を必要と
しないんだな と悟って自ら剣を置いた気がする剣心の子供が成長するまで
道場の代理はやるだろうが あのスタッフならそこまで設定してるかも。

163 :作者の都合により名無しです:2006/06/02(金) 23:35:40 ID:MYVqwkoTO
縁編の途中のサノスケ話っていらなかったよな?だるくてパラパラ読みしてしまったのは俺だけか?…すまん。

164 :作者の都合により名無しです:2006/06/03(土) 10:15:38 ID:9eY1ljs50
あやまれや!
縁編で唯一、夢中で読んだのがサノスケの話だった俺様にあやまれえええええええええ

165 :作者の都合により名無しです:2006/06/03(土) 15:55:50 ID:yNQPfl/P0
>>150
↑のは間違いだが完全版は出る
7月4日1、2巻発売(以下月2巻ずつ刊行、全22巻予定)

166 :作者の都合により名無しです:2006/06/04(日) 01:13:22 ID:F2GBV/oDO
>164
すまん。

167 :作者の都合により名無しです:2006/06/04(日) 08:40:14 ID:7c0xZVjyO
巴の顔が単行本とアニメではかなり違う件について

168 :作者の都合により名無しです:2006/06/04(日) 16:13:13 ID:1qnXJGdk0
追憶は漫画とは別物だと思ってる
あれは独立したアニメとしてもいい作品だ

169 :作者の都合により名無しです:2006/06/04(日) 18:44:33 ID:K5CwA/Nj0
最初のオープニングではじめのほうに出てくる人(斉藤のまえにでてくる人)
は誰ですか?


170 :作者の都合により名無しです:2006/06/04(日) 19:28:18 ID:9Li0n7ZkO
てか流浪県の漫画ってもう絶滅したのか?どこ行ってもないんだが。

171 :作者の都合により名無しです:2006/06/05(月) 03:29:26 ID:ymkaArLK0
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1149436932/l50

172 :作者の都合により名無しです:2006/06/05(月) 10:10:14 ID:k3JlnXRx0
公式サイト【るろうに電信】
ttp://www.j-rurouni.com/

来たな
剣心と刃衛の画像が見られる

173 :作者の都合により名無しです:2006/06/06(火) 00:20:14 ID:wQsRqvO+0
【和月伸宏】 るろうに剣心 1【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1149443931/

174 :作者の都合により名無しです:2006/06/06(火) 10:19:13 ID:82eMIFUzO
アニメ版の声はなかなか慣れなかったわ。
剣心は及第点だったけど、薫はダメダメ、弥彦とサノは声が高く感じた。
翁や宇水の声は聞き取りにくいし。

アニメ版のシシオ最終奥義カグヅチがショボかったよな。
動画での迫力を期待してたのに。

175 :作者の都合により名無しです:2006/06/06(火) 15:21:09 ID:YYK8cxgn0
しかしながら宇水さんの「いらっしゃぃ」はアニメん中でも好きな方ですワw

176 :作者の都合により名無しです:2006/06/06(火) 23:47:22 ID:ZqB8TUM60
斉藤VS宇水 サイコーでした

177 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 10:21:26 ID:ksAn1nDzO
作者コメントでも書いてたけど、斎藤は強すぎて、周りの敵が弱く見えてしまうんだよな。
仮にも十本刀で二番目に強い宇水が、斎藤のせいで弱く見えてしまったのは残念だ。

「むろん、死ぬまで」には痺れたけどw

178 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 20:15:27 ID:+7cwAKEu0
十本刀は宗次郎が強すぎて二番手以下との実力差が激しいな
サイヅチやら002やら何故雇ったのか理解に苦しむ
方治1人居れば下っ端があんなに居るワケだし破軍て最初からセットじゃないし


179 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 20:31:35 ID:7CvXs/mY0
>>169
そりゃ雷十太って悪役だね。

180 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 22:55:55 ID:ksAn1nDzO
>>178
破軍は最初からセットでしょ。
シシオ側は不二の戦闘力が欲しかったけど、
不二を操れるのは才槌しかいないから才槌を雇ったんじゃないか?
まぁ、十本刀はもうちょっと上手い事使ったらもっと面白かっただろうな。
作者も「十人は多すぎた」って言ってたくらいだしな。

181 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 09:23:18 ID:wX98WR2F0
内2名は戦闘要員じゃないしな
それとも実は鎌足や蝙也並には強かったんだろうか

182 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 20:58:25 ID:CToFW3Zb0
>132
オレむかし剣道やってたけど一緒にやってた奴で一番強かった奴は別に顔カッコよくなかったしな・・・
顔はカッコいいけどあんまり強くない奴も普通にいたし

183 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 22:50:58 ID:Y4wV+jc60
>>177
斎藤の戦闘パターンなんて志々雄と抜刀斎の時を除けば
牙突打ち込む→返されていくらか手傷負う→全然余裕崩さず洞察力ですぐ敵の狙い目見抜く→牙突直撃で勝負有り!
だもんなあ。

184 :作者の都合により名無しです:2006/06/08(木) 23:14:07 ID:nJhIhSIV0
毒島!!毒島ラブ!!!ついに女の子というか超絶美少女が判明した毒島ラブ!!!!
「火渡に淡い恋心を抱く極度の恥かしがり屋で鉄製のガスマスク美少女」!!これは凄い!!!
和月バカだろアンタ。そして俺もバカ。ウハー。こんな可愛い娘にチンコボロリすんなよ火渡!
アフターに出番ゼロかよ火渡!華ちゃんの火渡ベタ惚れ描写にドッキドキです。

185 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 00:13:45 ID:3jEIhIV50
斎藤一 超絶無様特集

神谷道場
・予想を上回る剣心の速さに  「う、うおおおおお!!」
・龍巻閃をモロに喰らって 「もう殺す」←真剣だったらとっく勝負ついてる
・戦いを中断され「命拾いしたな」に対し「お前がな」←拳だけで剣心の鞘に勝てるはずがない

新月村
・尖角如きの初動に「速い!」発言
・刀も持っていない宗次郎にビビって丸腰の志々雄に手が出せない

比叡山六連鳥居の祠
・宇水に自慢の牙突を裁かれ、2度も大腿部を刺される
・シシオに不意打ちしながらも完封負け(満身創痍の蒼紫は正面からやり合って背後をとった)
・「お前らとはくぐった修羅場の数が・・・」  直後に逃げ道失う
・辛うじて生き延びたのに自分一人の力で志々雄を倒したような態度を取る。

縁達との戦い
・八つ目に苦戦。剣心の目の前で零式を披露するハメに。
・八つ目に止めをさそうも、剣心の説得であっさり引き下がる、ビビり。
・縁が剣術使いだと言うことを見抜けず、偉そうに見下した発言。 「〜だが、それだけだ。」
・縁「邪魔だヨ、神谷薫以外はのいてろ」  縁に眼中なし扱いされる。
・「あんな青二才に・・・ここはひとつ貸しておいてやる。」 そう言って何故か戦った相手は鯨波。
・縁と外印を完全に逃がしてしまったくせに、警察署では偉そうにふんぞり返ってる。

縁達との戦い2
・四神戦  蒼紫・・・無傷  左之・・・打撲多数  弥彦・・・2発もらう 斉藤・・・2回切られる 弥彦と同格
・自分の力でも縁を倒せると思わせるような偉そうな態度を取る(到底無理)

その他
・剣心との最後の決着を放棄。 (戦えば敗北は必死だという事を漸く悟った)

186 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 00:17:27 ID:Owi854Lq0
こんな過疎スレに荒らしかよw

187 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 00:31:45 ID:Ctsy1X2B0
>>178

んなこと言ってもなぁ
臼井が宗次郎よりそんなに弱いとしたら
なんで死塩は宗次労に勝てるんだ?って気もするが

188 :まあ:2006/06/09(金) 00:59:02 ID:i81e/ud1O
おれの理想、剣心対蒼紫、蒼紫改心の時に宗二郎乱入「茶番ですね」堅物蒼紫は宗3回目のチャチャ入れに宗と戦う。大苦戦の末瞬天殺を後互十字でガード。お互いの刀が飛びカンフーで宗を倒す。止めを刺そうとする蒼紫、剣心が自分との決着を約束に止める。恐怖により?宗改心。

189 :まあ:2006/06/09(金) 01:03:50 ID:i81e/ud1O
その後は翁対編矢のがおもしろかったかも。以外以外で!


190 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 01:11:20 ID:Owi854Lq0
おいアドレス晒されてるけど平気かw

191 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 09:07:43 ID:ell4fxhTO
>>160でも材料死体だよ?

192 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 11:05:28 ID:HhC3iX1VO
>>191
そこが良い

193 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 12:21:59 ID:HhC3iX1VO
体調が万全の状態だったら、るろ剣の登場人物で一番強いのって誰だろ?
やっぱり比古さん?

194 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 12:45:29 ID:5w0P2OvwO
ガトリングガンかな…?弾ぎれさえなければッ…!

195 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 17:17:09 ID:LcbCuMGH0
ガトリングなんて中盤以降は雑魚だろ。
サノ如きに止められてる。

最強は縁だろ。

196 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 17:54:05 ID:8wX/wLdX0
>>193
真剣を持った剣心

197 :作者の都合により名無しです:2006/06/09(金) 21:16:51 ID:pH1kPDGN0
>>185
ワロタwww

が、俺は斉藤に一生ついて行く…

198 :作者の都合により名無しです:2006/06/10(土) 15:16:07 ID:u2nSn9v6O
外印って22世紀から来たのですか?

199 :作者の都合により名無しです:2006/06/10(土) 20:18:00 ID:Ld17xUX00
>>198
ソース

200 :作者の都合により名無しです:2006/06/10(土) 21:37:44 ID:jPTon4pL0
質問に対して、ソースって切り返すアフォはじめて見た。

201 :作者の都合により名無しです:2006/06/10(土) 22:09:39 ID:Ld17xUX00
Jamiroquaiに聞けよ

202 :作者の都合により名無しです:2006/06/10(土) 22:56:12 ID:u2nSn9v6O
>>196

(´・ω・`)



203 :作者の都合により名無しです:2006/06/11(日) 02:58:45 ID:NFCW/iO30
>>200
ソッチのソースじゃねえよ
早とちりして自爆してんじゃねえよ池沼w

死ねよ
生きてる価値ねーからw

204 :作者の都合により名無しです:2006/06/11(日) 05:38:54 ID:I2yDln+NO
>>203
他にどんなソースがあるのですか?
もしかして肯定の「そうです」→「そーっす」って事ですか?
バカですか?

205 :作者の都合により名無しです:2006/06/11(日) 06:32:35 ID:NFCW/iO30
  .三ニヾ゙           '〃ノ三. {ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三ニヾ`
  .三ニミ                 '彡三r┴'― 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.三ニミ  最  思  池
  三ニミ.  に  棒  未  お  ゙彡'/ ̄ ̄ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:三ニミ   悪  い. 脇
  三二   な  読  曾  そ   .ニ{ ̄ ゙̄ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 三二    の  つ  と
  三ニ   る  み  有  ら    _〈 ̄ ̄У_ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.三ニ    組.  く  ゆ
  三ニ.      コ   の  く     _∧ΤiY´∨ `ヽ :.:.:.:.:.:.三ニ     み  限  か
  三二,       ン          / 人{ |:| ト、/! |:::}.:.:.:,,.=-三二   合   り  な
  三彡, .     ビ          / {:.:. `ー-=ニ二´‐'´__,.イ 三彡   わ      :
    三彡,.           /   \_ __ _;;. =<´ヒソ,ノ U三彡,  せ
    =彡'ノッ,.,., .        ...、/    /   \|    ̄,.イ  ,.';彡'ノッ,.,., .
     '彡'ノノ川:l.l.i.i.i.i.l:!川/    /     _,|  ,r'三彡' ∠ノ.:.:.彡'ノノ川:l.l.i.i.i.i.l:l川
      ´''〃ノノ川:|.l.|:|从/   ,   ,'   /.: レ'`ヽ、__/_;.ノ .:.:| ´'i〃ノ川:|.|.|:|:|从
                  /   '   ;-べ´.:.:.:.:.:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:
              /   /  iヽ.:.:.}.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               ,'    '    }.:.! .:j.:.:.:.:.:. |  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 {   ヽ.  /.:.j :.:' .:.:.:.:.:_レ'⌒ヽ―---―…/⌒ヽ┐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               ヽ.     /.:.ノ.:.:._,. ''"´ {   }         {   } \.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  \__,∠ =-‐''´     ト-- '         `ー一'   }.:.:.:.:.:.:.:.:


206 :作者の都合により名無しです:2006/06/11(日) 22:36:20 ID:WqRO2wHQO
アニマックスで追憶編やってる
見てて泣いてしまう・∴(/Д`)∵.ウェーン

207 :作者の都合により名無しです:2006/06/12(月) 00:39:35 ID:07CL/JD/O
マジレスすると最後泣いてしまった
巴が剣心をかばって剣心に斬られるとこから後はマジ泣きしてしまった
ストーリー知ってるクセに

208 :作者の都合により名無しです:2006/06/12(月) 01:07:01 ID:YqIL3qX4O
人誅編って何でアニメはしなかったんだろ?
視聴率悪かったの?
もう一度、人誅編だけでもアニメ化して欲しいな。
武装錬金アニメ化なんてどうでもいいから。

209 :作者の都合により名無しです:2006/06/12(月) 01:45:52 ID:b70RyAWV0
PE'Zのせいだとは聞いたことがある

210 :作者の都合により名無しです:2006/06/12(月) 01:49:05 ID:b70RyAWV0
ん?バイナリのせいだろ?

211 :作者の都合により名無しです:2006/06/12(月) 01:50:10 ID:b70RyAWV0
ふざけんなろてめー、ウルムチのせいだ!

212 :作者の都合により名無しです:2006/06/12(月) 02:21:11 ID:b70RyAWV0
,.
                i //,.-‐''
         __ ,, ..,,‐-、 .|./::/r‐- 、
           ,.r' ‐ 、ヽl::/:/:::::::::::::::`'' ‐ 、
         /r::::::::::::`':::::::::::::::::::::、::ヽ、:ヽ`ヽ、
         イ´/:::::::::::::i::::::::i:::::::ヽ::::ヽ:::ヽ:::ヽ、ヽ
        /:::/::::/::::l:::::l:l:::::::::l: l::.l:..',:..',:ヽ:. ヽ:..', 'li
       ./://:. .l. . .l:. .:l:..l' ‐'1:.l. l:. .:l .:l:.ヽ:. ',:...l 、l!
       /l.:l.:l:.. .:l:. ..::l:..:ト .l.  |::ト.:ト.::. l:::l:.:::',.::l:..:l  !、
       / |.l..:|:. .l:l:..:ト l:.,.l_l::l  |l:l l:l十‐l::l,j:::il:::|:::li  \
      ./ .l::l:::l::::l::l:::|r 'l_l,.. li  j./レ 'f:マミ、.l::l::l:l.i:l l    ヽ、
    /  ヽl、l::::l::ト:K´ヒンリ    i  ゞ‐ ' l|,':::l,/ l     `' 、,
    /   i {ヽ::l',ヽ,.;:` ´    .    ´´´/:l::|  ノ     ,. r'
   /_    l ヽ|i::ヽ        i〉     /l:::l:|  ,.. --‐ ' ´ <厠にいってもいい?お腹が・・・糞が出そう・・・。
     `' ‐-、_  l|l::l|.ヽ      ー_‐ '   , 'lノl::l:|'´ l、ヽ\
       l,r-ヽ!li:::l| l:l`. 、         ,.イj,.r.|i::i|‐ ''"ヽ、:ヽヽ
       ` ̄`/li::il_ヽ、 l:l` 、  ./ .l ,.r'li:i|ヽ::\:..:ヽ、:::`' ‐ 、
          ゝ''l::::l''‐- 、 l  ` "   .l'´ヽl:::lヽ::\:..\ヽヽ、` ''‐‐` ''ヽ、
            l:::l _ ,..,_.ノ      'r''ヽl::l ヽ、::::ヽ:::ヽ:ヽ ヽ ヽ  ` ヽ、ヽ、
           / l::l 、''‐`''‐ 、   /, '/l::l  .>::::::ヽ`ヽヽ ヽ \   ヽ:::',
            /  l::l `ヽ`ヽ ` ン /,.'  l::l / `ヽ、::\、:ヽ、 ',l ',ヽ  ヽ|
         ,.r '` ヽ、l::l    `ヽ ヽ ' /   |l ./   i  ヽ ,ヽ`ヽ、ヽl、 l::::',  !
       ,r '      .l::l     \/     | / ,.- 、  l    ヽ:::l lヽ、::ヽl::::l
     , '        l::l 、     /    /,r '::::::::::`ヽ、   /ヽ::l l::::lヽ:::l::l
    ,.' i         ll ヽ、 /    ,r ':::::::::::::::::::::::::l ./   ヽl:::::l ヽl:l
    /.  l          ヽ   '/     i:::::::::::::::::::::::::::::::::l/      ',l::::l l:l
   /   i           /     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::l      l:::l  l


213 :作者の都合により名無しです:2006/06/12(月) 09:22:35 ID:YqIL3qX4O
>>209-211
ごめん、全く意味が分からない(>_<)

214 :作者の都合により名無しです:2006/06/12(月) 17:25:07 ID:bTBWybYj0
実際どの技なら志士男さんダウンするかってことと
もしカグツチ直撃は即氏なのかが問題か。紅蓮は風間と同威力だろうけど
天昇竜閃3発で回復てアンタ...


215 :作者の都合により名無しです:2006/06/13(火) 00:54:01 ID:AFydQ7sgO
シシオさんって攻撃力低いと思われがちだけど部下の死体片手で軽々と一刀両断してんだよな。剣心達は硬気功でも使ってんのか?

216 :作者の都合により名無しです:2006/06/13(火) 10:53:58 ID:R7MYtSdfO
しかし、逆刄刀という大きなハンデが・・・龍槌〜の三連撃で首飛んでまっせ
真剣だったら((((;゜д゜)))ガクブル

宗次郎も最初っから縮地全開にしてたら剣心の首を(ry

217 :作者の都合により名無しです:2006/06/13(火) 16:11:55 ID:sigxcmGr0
宗も志士のダンナも出し惜しみで負けちゃったからなぁ
特に志士男は自分がミイラ化しても生きてんだから「オイ、氏んじまったか」
なんてトドメも刺さずに納刀してないでキッチリ仕事せな

218 :作者の都合により名無しです:2006/06/13(火) 17:26:18 ID:AFydQ7sgO
プロの人斬りのくせにやたらと詰めが甘いよな。なんか非効率的な戦い方だし。

219 :作者の都合により名無しです:2006/06/13(火) 17:27:36 ID:+IHJkXyX0
なんで十字架?とは思う

220 :作者の都合により名無しです:2006/06/14(水) 09:59:36 ID:V3p4Gd+EO
お塩様の地獄のシーンは忘れられない


忘れてたけど

221 :作者の都合により名無しです:2006/06/14(水) 16:20:20 ID:5CceK+9FO
>>218
プロのマンガ家のくせにやたらと詰めが甘いよな。なんか非効率的な描き方だし。
和月は。

222 :作者の都合により名無しです:2006/06/14(水) 16:33:31 ID:xZu+QYvp0
マンガ家なんてみんな適当に描いてんだよ

223 :作者の都合により名無しです:2006/06/14(水) 16:37:53 ID:5CceK+9FO
冨樫を筆頭にね。

224 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 00:22:51 ID:kFppI9fY0
ジャンプ暗黒時代を代表する糞漫画だな

225 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 02:51:44 ID:GErpCVC3O
ジャンプ暗黒時代を支えたとは思うよ

226 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 04:47:59 ID:guPUqyioO
名作だよ。



作者がピザじゃなけりゃな。

227 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 05:30:58 ID:260pNKAq0
今で言うところのガンダムSeedだな>るろ剣

228 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 08:23:31 ID:dbWpb8AzO
アニマックス見れるやつは追憶編見て泣けよ
俺は録画して泣く

229 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 11:20:12 ID:ql8YVfwU0
親がいつものTVのるろ剣だと思って借りてきて茶の間にて
全員で見て回りの狼狽ぶりに泣いた

230 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 11:36:33 ID:itQpB/f2O
老兵は死なず〜

の台詞ってガイシュツ?

231 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 12:31:26 ID:OiuwcdSLO
人誅編の復讐者はもっと重い気持ちを背負ったヤツにしてほしかったな。
作者も「京都編が長すぎたから簡単にした」みたいに書いてたけど、軽すぎた。
イヌイやオトワなんて、ただの殺戮狂なだけだし。

232 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 18:59:42 ID:CKv3lq+I0
鯨と縁と外印以外はただの戦闘要員

233 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 19:04:50 ID:Ac3NQFj30
結局は剣心を悪者にはしたくなかったし出来なかったんだろう。
縁以外は復讐の動機が薄っぺら杉。
縁ですら読者視点で見れば半分以上は只の逆恨みに見える。

234 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 21:13:22 ID:r7jUh8c+O
逆刃刀で不殺

殺しさえしなければいいという考えが気に入らない

235 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 21:21:17 ID:sr/Ikn000
どれもそんなもん

236 :作者の都合により名無しです:2006/06/15(木) 21:47:07 ID:rKRgLMla0
この作品、フィクションにしたら陳腐。
事実をもとにしていたらそれ以下。

237 :作者の都合により名無しです:2006/06/16(金) 18:36:44 ID:RL2rV9jlO
アンチは来るな

238 :作者の都合により名無しです:2006/06/16(金) 22:09:22 ID:V9/tIVb1O
自分ルール乙

239 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 05:33:13 ID:nipi2Mta0
るろ剣好きだったのに。
漫画家は顔を晒さない方がいいね。

240 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 10:19:31 ID:imFbDtedO
>>239
あれはホンマにショックだった。
薫が死んだ事よりもショックだった。
あの顔で作者コメントの「フィギュア好き」とか見るとキモ過ぎる。

241 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 13:12:06 ID:vm5xalQf0
>>240
見たことないから見て見たいが・・・
そんなにキモイの?
漫画家なんて不細工で普通だと思うが

242 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 13:40:23 ID:imFbDtedO
>>241
ブサイクで普通と認識してるなら耐えられるレベルかも。
当時、俺はまだ高校生くらいだったか、あの顔をジャンプ新年号の表紙で見た時は言葉を失った。
その頃くらいからか、表紙に作者の顔が載らなくなったw

243 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 17:46:07 ID:5Ge9MN/BO
作者の顔うpできる人いない?自分も見たいです

244 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 18:02:48 ID:wU5lDCCf0
ぐぐれ

245 :作者の都合により名無しです:2006/06/17(土) 19:23:37 ID:imFbDtedO
「和月」でGoogleイメージ検索したらトップに出てくるよ。
改めて見たけど、やっぱり耐えられNEEEeeee!!!www

246 :作者の都合により名無しです:2006/06/18(日) 11:58:49 ID:KvfVva6s0
今ググってみたけど某小力の面影を見た

247 :作者の都合により名無しです:2006/06/18(日) 12:40:56 ID:tWJnIv4j0
書くキャラに美形が多いから
腐った女子たちは作者も美形では、って思っちゃったんだろうね
まぁそうでなくともキツいけど

248 :作者の都合により名無しです:2006/06/18(日) 12:53:53 ID:ONag4fVn0
>>247
作者に言わせて見れば、美形だったら自分の顔を絵で書く必要ないでしょ
とか言うのかな

249 :作者の都合により名無しです:2006/06/18(日) 16:18:19 ID:9tFD/D5pO
「美形は描き飽きた」って言ってたけど、漫画でくらい美形を見ていたい。
外印の素顔は少なからず残念だった。
まぁ、素顔よりも最期の情けなさの方が残念だったけど。

250 :作者の都合により名無しです:2006/06/18(日) 16:58:28 ID:zlcaZia/0
「美形だったらわざわざ顔隠す必要ないだろ」って、何かズレてるよな。
むしろ漫画的には、わざわざ隠してた顔がブサって事の方が意味ないと思う。

251 :作者の都合により名無しです:2006/06/19(月) 00:52:58 ID:2kgB2j+iO
追憶編は死ぬほど泣けた

252 :作者の都合により名無しです:2006/06/19(月) 02:43:59 ID:hn98cKOK0
星霜編もな

253 :作者の都合により名無しです:2006/06/19(月) 08:20:25 ID:neLNYGF/0
星霜編は死ぬほど萎えた

254 :作者の都合により名無しです:2006/06/19(月) 11:03:16 ID:oSHataQtO
アニメのOPでは「1/2」がEDでは「1/3の純情な感情」が好きだ。
歌もさることながら、アニメーションがカッコいい!!!

255 :作者の都合により名無しです:2006/06/19(月) 18:57:27 ID:iFfGVARH0
YouTubeでるろ剣を見てたら、比古師匠の事を剣心は「マスタ−」って呼んでたww

256 :作者の都合により名無しです:2006/06/19(月) 23:58:17 ID:sqTk2E3y0
マスタァァァァァァァァァァァァァァァァ!!

257 :作者の都合により名無しです:2006/06/20(火) 00:39:11 ID:J0Zb2wXxO
それはオビワン

258 :作者の都合により名無しです:2006/06/20(火) 00:41:15 ID:mBnlpdgG0
週1ペースで援でもいいならワクワクが一番マシじゃね?
サクラ・業者が少ないかわりに地雷の比率が高いのが難点。
スタビは最近何言ってんのかわからん投稿が多い。
もうワクワクでいいや。
http://550909.com/?f4632187

259 :作者の都合により名無しです:2006/06/20(火) 02:40:42 ID:B0XQFVxb0
T.M.RevolutionのEDで斉藤戦のアニメーションが入ってるのってあったよな?
斉藤編〜志士雄編のビデオ借りたけど見つからなかった。俺の記憶違いか?(´・ω・`)
あれサビの部分がアニメーションと合ってて好きだったのに…

260 :作者の都合により名無しです:2006/06/20(火) 03:02:19 ID:X/i77nDo0
本編には収録されてないよ、OP、ED集に収録されてる
ちなみに即興だったので凄くあってないでいです

261 :作者の都合により名無しです:2006/06/20(火) 07:13:59 ID:FUUA5ost0
ラルクドラム逮捕のせいでな。

262 :作者の都合により名無しです:2006/06/20(火) 10:08:46 ID:m1rlJe550
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1149443931/
帰れ

263 :作者の都合により名無しです:2006/06/20(火) 12:11:44 ID:fuIzWnrAO
アニメのテーマソングはどれも売れたよな。
TM、シャム、川本なんてのは、このアニメで売れたようなもんだし。
あと和泉容なんてのもいてたけど、ドコ行ったんだ?

264 :作者の都合により名無しです:2006/06/21(水) 00:09:35 ID:Um1fsLRLO
所詮この世は?↓

265 :作者の都合により名無しです:2006/06/21(水) 00:49:35 ID:DDQr9xcM0
焼肉定食

266 :作者の都合により名無しです:2006/06/21(水) 01:47:27 ID:hU/7NRfU0
強ければ食い、弱ければ焼く係。

267 :作者の都合により名無しです:2006/06/21(水) 05:30:20 ID:WPWPsQSwO
うまいなそれw

268 :作者の都合により名無しです:2006/06/21(水) 05:44:55 ID:kueiCLCBO
ちょwwwwwwww

269 :作者の都合により名無しです:2006/06/21(水) 09:16:45 ID:Um1fsLRLO
俺から始めたやつからすごいネタができてるなwww

270 :作者の都合により名無しです:2006/06/21(水) 11:49:55 ID:8BcO3jQN0
アニメの最終回ってどうなってんだ?
昔レンタルで一から全部見たんだけど
風水師だっけか の話で別に最終話っぽくなく終わってて先がないんだが

271 :作者の都合により名無しです:2006/06/21(水) 14:17:48 ID:UUIl3ouA0
>>270
テレビ放映されてないが
剣心と薫が2人で旅行に行く?回があって、それが最終回(第95幕)
ビデオ発売されてるはず
サブタイトルが「緋と瑠璃の絆は〜」とかそんな感じだった

272 :作者の都合により名無しです:2006/06/21(水) 14:24:18 ID:YOQg1O9qO
アニメオリジナルは寒すぎて見る気がしなかった。

273 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 00:41:13 ID:svm957mD0
>>272
なるほど ありがとう
でもビデオになってんだったらレンタルしてくれ…

274 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 01:00:06 ID:eLOfRINtO
なんか後半の張戦あたりから、戦闘が適当すぎて萎えた
・鞘といえど、剣心と張が互角ぐらいなわけない。もし互角としても、蒼紫までに強くなりすぎ
・佐野が安慈に勝てるわけない。二重の極み連打し合ってどちらも倒れないせいで、二重の極み凄さ半減以下
・宇水あんなに強そうに書いてたのに期待外れもいいとこ。防御ない斉藤にすらかすり傷程度しか負わせられない
・弥彦が十本刀の一人に勝つってアホか。これは本当にアホかと思った。弥彦に鞘剣心並の力があるわけない
・薫&操で鎌使いに勝つって、これも本当に安易。
・蒼紫は天翔龍閃モロに食らってなんで生きて、しかも立てるんだよ。ムキムキ師匠ですら死にかけた技なのに
・いくら殺気があるからって、縮地に目がついていくわけがない。仮についていくなら、お前は何故牙突なんか食らったんだ


このへんでやめとくか、批判きそうだし

275 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 01:10:26 ID:SdAYVWj0O
今日るろうに剣心古本で買いあさって読み始めたんだが対志々雄はしびれるねぇ

276 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 10:19:48 ID:U0gGPwUp0
志々雄編と追憶編はガチで面白い
でもあとはイラネ

277 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 10:27:15 ID:ZMoy1JTe0
じんえ編が地味に好きなおれ
というかじんえLOVE

278 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 10:57:30 ID:svm957mD0
志々雄が最高の悪役みたいな事言ってたしな
るろ剣ではこんなのはもう描けないみたいな

279 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 12:39:49 ID:SdAYVWj0O
俺志々雄がラスボスでいいくらい好きだね。

天駆龍閃くらっても立ってたし。

カコイイ!

280 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 13:16:21 ID:EPm0M8+L0
斉藤さんも佐野に「タフだけど直撃貰い過ぎだよお前」的なこと
言ってたけど流石にあれだけ不死身だとガード要らんわな


281 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 00:36:36 ID:CdYHCNe5O
このスレの始めの方はアンチもいるが読んでみてやっぱり面白いや。
一巻読んだら次が読みたくなり、もう一巻読んだらまた次が読みたくなる
おもすれー絵上手いし

282 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:04:33 ID:JCR6J0vO0
TMRevolutionの歌うエンディング、Heart of Sword〜夜明け前〜。

Sword = 剣
Heart = 心

をあとから知った時は西川に惚れた。タイアップとはいえ自分の歌だし、なかなかできるもんじゃない。
「そばかす」なんか経緯が「アニメと言えばキャンディャンディだ→そばかす」なのに。

283 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 02:12:56 ID:CdYHCNe5O
>>282へぇ

284 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 05:55:18 ID:PHAx2ZMr0
西川君はアニメの声優もやってたよね。
るろ剣好きなんだろうね。

285 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 10:59:54 ID:dhsXRsQuO
>>282
そばかすの話は知らなかったww
なんちゅう発想やねん!

286 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 13:22:13 ID:yhjs/+2ZO
漫画買い集めようと思っているのだが、
古本屋で買うのと完全版出るの待つのとどっちがお薦め?


287 :大門:2006/06/23(金) 14:20:28 ID:Oc7JJ0qz0
やっぱ完全版でしょ、 そう思いませんか?

288 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 16:34:45 ID:dhsXRsQuO
>>286
お金があるのなら完全版を買った方が幸せになれると思うよ。
古本は安いけど、黄ばみはあるし、ハズレ引いたら変な汚れあるし。

289 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 16:54:30 ID:CdYHCNe5O
俺は完全版あまり好きじゃないな…
特に理由はないけど本棚に合わなかったりするからね

290 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 16:59:59 ID:L/+7kCXg0
壱 和月伸宏先生書き下ろし!カバーは登場人物錦絵仕様
弐 和月伸宏先生書き下ろし!口絵には花札風登場人物画
参 和月伸宏先生書き下ろし!カバーをめくると和月先生が今、新たにデザインする剣心たちの姿が…「剣心再筆」!!
肆 全巻カバー筆文字は、鬼才雨宮慶太氏魂の書き下ろし
伍 カラー完全再現大判に細密印刷の本編、正に完全版!!

291 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:13:42 ID:pNyZbydF0
>>289
俺も。通常版の方がなんとなく趣がある。

292 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:21:35 ID:ha6YaGwA0
        /:::/::::/::::l:::::l:l:::::::::l: l::.l:..',:..',:ヽ:. ヽ:..', 'li
       ./://:. .l. . .l:. .:l:..l' ‐'1:.l. l:. .:l .:l:.ヽ:. ',:...l 、l!
       /l.:l.:l:.. .:l:. ..::l:..:ト .l.  |::ト.:ト.::. l:::l:.:::',.::l:..:l  !、
       / |.l..:|:. .l:l:..:ト l:.,.l_l::l  |l:l l:l十‐l::l,j:::il:::|:::li  \
      ./ .l::l:::l::::l::l:::|r 'l_l,.. li  j./レ 'f:マミ、.l::l::l:l.i:l l    ヽ、
    /  ヽl、l::::l::ト:K´ヒンリ    i  ゞ‐ ' l|,':::l,/ l     `' 、,
    /   i {ヽ::l',ヽ,.;:` ´    .    ´´´/:l::|  ノ     ,. r'
   /_    l ヽ|i::ヽ        i〉     /l:::l:|  ,.. --‐ ' ´
     `' ‐-、_  l|l::l|.ヽ      ー_‐ '   , 'lノl::l:|'´ l、ヽ\
       l,r-ヽ!li:::l| l:l`. 、         ,.イj,.r.|i::i|‐ ''"ヽ、:ヽヽ
       ` ̄`/li::il_ヽ、 l:l` 、  ./ .l ,.r'li:i|ヽ::\:..:ヽ、:::`' ‐ 、

293 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 19:19:24 ID:CdYHCNe5O
>>290うわwほすいw

けど金ない

294 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 20:05:28 ID:TpXstXOE0
少々唐突ではありますが、『るろ剣』がきっかけでブレイクしたミュージシャンも何組かある様ですが(T.M.Revolution、SIAM SHADEなど)みなさんはどうお考えでしょうか?

295 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 20:14:13 ID:IX4wDCYl0
どうと言われても

296 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:36:37 ID:0vE3pg3SO
しかし昔のジャンプはマジですげーラインナップ
だったなぁ。やはり今の20代じゃオリジナリティ
ある漫画書けないのかね

297 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:39:48 ID:XdSiWcd/0
ワンピース>>>>るろ剣

これはもうどうしようもない事実
反論できる奴いるかい?w

298 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:44:35 ID:udlBQyPY0
>>294
ほとんど消えていった

299 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 05:53:08 ID:/goSNDzEO
剣心は面白かったが、終盤の人形だったオチで萎
えたファンが多かったみたいだ。
確かにワンピはジャンプ黄金期に連載してても
人気出ていそうだよね

300 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 08:48:09 ID:7gkUEIMqO
ワンピはおもしろい。でもるろうに剣心もおもしろい。比べる必要はない

301 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 09:23:27 ID:p1bDshLWO
>>294
ジュディマリ・・・解散
川本真琴・・・活動休止中
CURIO・・・メンバーが覚醒剤で逮捕、解散
イエモン・・・解散
TM・・・活動中
シャム・・・解散
ラルク・・・メンバーが覚醒剤で逮捕でED打ち切り。バンドは活動中
涼風真世・・・1曲だけ発売
和泉容・・・誰?


こう見たらほとんどいなくなってるねぇ。
月日の流れを感じるな。

302 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 09:59:19 ID:lwvtiKk9O
PS2でゲームが出るんだよなあ
往生際が悪いと言うか何と言うか

303 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 13:35:56 ID:XdSiWcd/0
じゃあ買うな、クズ

304 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 17:15:31 ID:7gkUEIMqO
俺は欲しい
まあ内容見てからだけど…
どんな内容なの?

305 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 17:18:04 ID:p1bDshLWO
>>297
誰もそんな事を討論してないんだが。
ワンピもるろ剣もジャンルが違うしな。
どっちも好きだが、どっちが上かと聞かれてもな。

306 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 17:23:43 ID:AoWaz/rW0
釣られんなよ

ゲーム関係は専用スレがあるのでそこでよろしく

307 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 17:41:53 ID:DsACSjlg0
ワンピは、既に、TV用のあらすじ描いてるから、面白くもない。

308 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 19:28:41 ID:7gkUEIMqO
>>306あ、マジか。スマソ

309 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:32:18 ID:XdSiWcd/0
ワンピはブーム去ったゴミ漫画だろwwwwww

310 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:15:33 ID:eKtGEljKO
いや、もとから消防向けクソ漫画
俺は絵からして嫌い

311 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:57:46 ID:JeyrmiPU0
他作品と比べると延々と結論の出ない討論になるから
このへんで話題変えてくれ↓

312 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 03:05:53 ID:elXFGdQPO
るろうに剣心は名作だよな

313 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 04:23:51 ID:5LmSXH2Q0
そういや10本刀の元ネタってGロボの10傑集?

314 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 09:27:10 ID:6Goa9f2AO
No.1美乳決定戦PART5
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/salt/1148823603/

高2美少女キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

315 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 11:07:59 ID:kVCgB6zn0
ヲタサイトで人誅編で薫がそのまま死ねばよかったのにとか言ってる奴が多かったなぁ。
おまいらが好きなのは、るろ剣じゃなくて剣心じゃねーかぁぁぁあ!

腐女子とはなんと醜いのかしら(´;ω;`)

316 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:27:58 ID:YyUwm2EX0
>>315
腐女子じゃないが、薫マジ死亡説もアリだと思うよ。
本当の人誅ってものを考えたら殺すべきだったけど
少年漫画的ハッピーエンドを目指すなら、生かす方向だろうと。
和月もギリギリまで生かすか殺すか熱出るまで考えたって言ってたし。
どっちにしろ賛否が分かれるところだろうけどね。
つかなんで薫死亡賛成派=腐女子なんだ?

317 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:03:58 ID:eKtGEljKO
巴が夢に出てきて剣心に語りかけてるのを見て
改めて剣心の中での巴の大きさに気づくね

318 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:34:21 ID:lyHZqUuoO
薫を殺せない = 巴と同世代の人に手をかける事が出来ない
ってのは、人間心理を上手く描けてると思うけどなぁ。

319 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:35:27 ID:r6BmGooxO
巴可愛いよ、巴。幸せにする発言の後の笑顔がたまらんよ。

320 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:25:52 ID:MKiRac240
>>301
ボニーピンク忘れてるよ。

321 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:39:29 ID:Zjtcas3aO
おまいらDVDBOX買うんですか?

322 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:52:54 ID:elXFGdQPO
ようつべで十分

323 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:57:07 ID:ttzqM3LdO
縁がさ薫の作った飯毎回半分残してたじゃん?
あれ自分は姉の為に(昔は貧乏で一人分の食事を姉弟で半分づつ仲良く分けてたのを姉が死んだ今でも同じように)半分残してんのかと勝手に思ってたけど
ただ単に不味くて半分が限度だっただけ?

なんかそのシーン意味ありげに描かれてた気がしたけど半分残す理由描かれてないよね?

324 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:30:32 ID:N2OBfW7r0
>>323
うん、そうなんじゃね?

325 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:49:49 ID:x/9NnMLE0
325

326 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 09:20:20 ID:QAmUCsK00
飯食って巴のこと思い出したんじゃね?キャラかぶってるし

327 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 13:18:41 ID:tS7nDmcqO
かぶっちゃや〜YO!

328 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:04:07 ID:6Y/sJiyK0
キャラ被ってる?!
巴と薫が?!
マジ!?

329 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:44:10 ID:tS7nDmcqO
巴は剣心をどつかない

330 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 17:51:28 ID:P1fP8GhKO
薫は剣心をどつく

331 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 18:10:41 ID:NveCjPoW0
【和月伸宏】 るろうに剣心 2【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1151308395/

332 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:25:09 ID:bZGDDA/X0
>>329-330
だが、剣心は巴も薫も突いた

333 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:26:18 ID:PRkTyAdi0
>>332
薫は殺してないだろwwwww

334 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:28:46 ID:z7wvs/oi0
突き違いwww

335 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:08:48 ID:MCMBkWxk0
「操に関する醜い嫌がらせの手紙」って、昔は何じゃそれと思ってたけど
2chで漫画系板をみるようになってようやく理解した、蒼紫腐女子の犯行だったのな。
連載当事2chがあったら【男女】巻町操アンチスレ【ストーカー】とか立ってたんだろうか

336 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:11:55 ID:6Y/sJiyK0
>>335
そうなの?てっきり
「むげにん&サムスピパクリ過ぎだろこれ和月のバーカ」
っていう手紙かと思ってた

337 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 23:55:12 ID:tS7nDmcqO
まあ巴を突いたというか斬っただけどね

338 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 03:28:48 ID:xd6uELaZ0
「突く」の意味がまだわかっていない奴がいるなwww

339 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 04:34:24 ID:bBFJUvpVO
裸の突き合い

340 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 08:35:07 ID:f+OPMy0nO
斎藤はやる時に「牙突!」とか言ってるんだろうな。
「壱式!弐式!参式!くそっ、これでダメなら零式だ!!」
なんて言ってるんだろうな。
斎藤って変態だな。

341 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 15:06:11 ID:ybtAlXy9O
なんか恥ずかしくなった

342 :作者の都合により名無しです:2006/06/27(火) 23:28:15 ID:bEMX1pZq0
京都編は神だった。そもそも宗次郎が好きで読み始めた
んだけど、京都編はキャラとか抜きでおもしろかったな。絵もあの頃が
一番かっこいいし好きだし。本当かっこよかったと思いますよ。話の流れも
キャラもみんな。

343 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 00:26:04 ID:Ap+9SHkV0
>>340
アニメでは毎回声に出して牙突撃ってますが

344 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 01:37:04 ID:KBsM/7u/0
あのさぁ、>>>333とか>>337とか>>343はは消防か?
それぐらいの意味、分かれよ!

345 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 16:42:36 ID:J1mTl4UBO
消防にあまりそこらの理解を期待しないほうがいいかも

346 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 18:23:37 ID:E3LhptFNO
今時、消防でもその類の話は知ってそうだけどな。
ってか、リアル消防はるろ剣を知ってるのか?

347 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 18:46:57 ID:zNM933VWO
今時の性教育発達してるの知らないのか。今の親父は。

348 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 19:33:02 ID:bYoP68Fl0
明らかにわざとだろw

349 :作者の都合により名無しです:2006/06/28(水) 21:42:11 ID:qRJfkL450
何の議論をしているか全く意味不明な件

350 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 03:16:35 ID:CYiUhssx0
ラスト…伝説の宝箱を開くと…

空っぽ?

…いや、よく見ると紙切れが

「OnePiece〜ひとつながりの友情を君達は手に入れたハズだ…ゴ-ルDドジャ-」


そうか!世界一の宝ってドキワクの冒険を共有した友との友情パゥワーだったのか!
いや、この冒険を通して世界中の人々との繋がりを実感出来た、それもワンピースだ!
なんて素晴らしい宝だ、わっしょいわっしょい!


351 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 06:44:39 ID:yBY8eupJ0
復讐とか贖罪とかテーマだけなら京都編より縁編のが好きなんだがなぁ…
このテーマやるなら「そりゃ主人公が悪いわ」と思わせる敵じゃないと。
縁、鯨波、八ツ目−逆恨み 乙和、番神、外印−戦闘狂じゃあ…

例えば千鶴のときみたいに流れで人助けしてた時、助けた家庭の少年とかが
「確かに助けられたと思ってたよ。でもあんたが去った途端やつらは… 
母さんや姉さんは散々犯され嬲り殺され、父さんは俺の目の前で…
何が殺否の流浪人だよ。そのあんたの勝手な似非正義のせいで…」
みたいなかんじで今までのことが根底から否定されたらテーマも浮かび上がり
「まぁ今まで通りってことで」みたいな答には逃げられないだろうし。

352 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 08:12:08 ID:CYiUhssx0
>>351
そっちの方が逆恨みだろ、カスが。
貴様の稚拙な文のせいでイマイチ理解し難い状況だが、何にせよ少年は剣心に命は助けてもらえたんだろ?
というか鯨波がこの少年の役に近いと思うが。
贖罪が見たいなら星霜編でも見てろ。
剣心に殺された幕臣の母が、幕臣の墓参りに来た剣心を拒絶するシーンとかあるから。

353 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 08:20:33 ID:yBY8eupJ0
頼んでもいないのに勝手なおせっかい焼いて、悲劇増幅してりゃ充分だと思うが。

354 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 08:24:59 ID:6jDRdydR0
テーマはおたすけヒーローか?w

355 :作者の都合により名無しです:2006/06/29(木) 12:38:46 ID:A73AiAPyO
それだけじゃお腹が空くわ

356 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 13:49:29 ID:E7JfwfWFO
カラオケで「そばかす」を歌うと必ずバックの絵がるろ剣になってるよな。

357 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 15:53:10 ID:rDPBrZlb0
心太は突いた女は必ず斬

358 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 16:06:19 ID:zT5Js/DLO
そういや剣心はいつ薫の死体が偽もんだと気付いて立ち直ったんだ?
だれか説明したっけか。

359 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 16:41:55 ID:UVzq3OT10
>>358
巴が剣心の夢に出てくる

「あなたの笑顔を一番望んでいるひとが、今もあなたを待っています」

剣心気づく


360 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 17:55:36 ID:GWEqDan1O
>>359俺はその後の巴の一言がいいと思う
「その時はあなたを迎えにまいりますね」ってやつ(確か)

361 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 18:57:05 ID:pqykvRJO0
>>358
ちがーう!
剣心は薫の死を乗り越えて立ち直ったのだ。
そこが、名作たる所以の一つで、縁編の最大のテーマ。
薫が生きてると知ったのはその後。

362 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 22:14:34 ID:uUWTCECR0
>>361
え、じゃあ夢の中で見た巴の「あなたを待ってる人がいるから早く迎えに行けアホ」っていうのを
剣心はどう解釈したの?

363 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 23:01:02 ID:jkEauNsZ0
>>358
薫の死体が偽者だと言うことと、剣心が立ち直ったこととは直接関係無い。
剣心が立ち直ったのは、あくまで助けを求める声を聞いたから。
薫の死体が偽だと気付いたのは夢の中で巴の言葉を聴いて気付いた。

364 :作者の都合により名無しです:2006/06/30(金) 23:06:38 ID:dGIEgCqm0
剣心は偽善者なのか?

365 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 00:50:46 ID:RqBkaokMO
どっちでもいいんじゃないか?

どうでもいいが、剣心の息子ってなんかイイ性格してそうだよな。読み切りか何かないかな

366 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 01:04:37 ID:KRWlOAVz0
弥彦の逆刃刀とか原作の最終話読んだ限りではちょっと生意気な感じ(ツンデレ?)だと思ったが
星霜偏見て一気に嫌いになったなー
親を馬鹿にした感じでやな印象だった

367 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 01:09:31 ID:x2uCUYOy0
星霜は作者ノータッチだから関係ないと思うが、
とりあえず一人息子残して死を選ぶ母親と
それを承諾する父親の方がどうかと思った。

368 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 04:13:26 ID:F/OBgFkOO
>>363
そういや夢にでたね巴。でもその時点じゃある意味剣心の妄想だよな
寝呆けて「薫迎えにいくぞゴルァ」って奮起したとこへ後から「え!マジで生きてたの?どひゃー」って
流れしか思いつかないw

369 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 08:31:15 ID:8apMhtceO
ジャンプの広告で完全版の扉絵を見たけど、絵柄が完全に武装錬金になってるな。
カッコいい事はカッコいいんだけど、剣心っぽくは無いね。

370 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 11:42:46 ID:RqBkaokMO
368ワロタw

絵柄はしょうがないんだろうとは思うけど…なぁ。

剣心の息子はグレてチンピラみたいになって弥彦の息子にぶっ倒されるんだっけ?読み切りあったとしても敵役だろな。

371 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 15:29:49 ID:LeW2maei0
息子がぐれるのも仕方ない気がする

372 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 16:44:43 ID:Ym4nRKchO
星霜編てそこまで時間経過あるのか…
弥彦の息子て

373 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 19:53:44 ID:RqBkaokMO
いや、星霜編とやらは知らないけど、コミック最終巻で作者が言ってた。

でも、あの両親だとグレざるを得ない気もする。親が凄すぎるとな…

374 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 20:04:21 ID:wtWo50uh0
ぐれてもやっぱりちびだろーなー

375 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 20:21:11 ID:G6SEAnzL0
グレるんじゃなくて
話に聞いただけで飛天御剣流を再現して見せる天賦の才能を発揮して次第に
プライド高くなっちゃうんでしょ?そいで弥彦に粛清される、と。
星霜編のほうが親を見限ってグレたって感じするけどな
家出して比古さんとこに転がり込んでるし

376 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 21:49:38 ID:qWUVw4OX0
剣心が「蒼紫」と呼んだり、左之助が「安慈」と呼んだりと、
敵に向かって、苗字じゃなくて名前で呼ぶのに違和感を感じるんだけど、俺だけかな?

377 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 21:51:16 ID:E1AtisGg0
だけ

378 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 22:42:38 ID:qWUVw4OX0
>>377
そう?
蒼紫や安慈ならともかく、武田観柳に向かって「観柳」って言うのは凄く変に感じたが。

379 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 23:26:25 ID:/Q6sZCjA0
「四ノ森」「悠久山」じゃなんかよそよそしいし。
少年漫画だから大人社会のリアルさが無くともいいんじゃないかな。

でも言われてみれば「観柳」はおかしいな。

380 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 23:47:17 ID:RqBkaokMO
現実味ほしいなら、親しい人間はあだ名呼びになるのでは?

大人でも。

381 :作者の都合により名無しです:2006/07/01(土) 23:51:38 ID:v7N+Yu6P0
懐かしいな〜。俺にとっては剣心vs斉藤がこのマンガのすべてだった。
あとはカス。つけたし。おまけ。ついで。
京都ちかいんで、幕末の史跡巡りしたよ。

382 :作者の都合により名無しです:2006/07/02(日) 00:00:12 ID:WnAr/qNZ0
剣心に子孫とかいたら太平洋戦争の陸軍所属で一個師団とか潰してそうだな
もし世に放たれたら

383 :作者の都合により名無しです:2006/07/02(日) 01:01:12 ID:GAenNWNV0
BONNIE PINKが10年の時を越えてブレイクの予感。

384 :作者の都合により名無しです:2006/07/02(日) 02:03:31 ID:Wst7ZeLbO
>>382アホ言え
アメリカ海兵隊1個師団相手に剣心の子孫がいようが無理だ
兵器と戦闘の方法、戦術が違いすぎる

385 :作者の都合により名無しです:2006/07/02(日) 10:19:27 ID:RBKbDpui0
一番可愛いいと思ったキャラが男だったトラウマ漫画。
消防の時読んで工房になって読み返しても面白かったかなりの名作。

386 :作者の都合により名無しです:2006/07/02(日) 15:14:17 ID:gaXHUbGY0
志士雄編で作者が少年マンガの面白さに目覚めてから作風変わった希ガス。
刃衛編の地味に後味悪い結末が好きだったな。
志士雄編は斎藤登場やら蒼紫復活やら十本刀やら派手で面白かったけど、
それまでのるろ剣の面白さとは違う方向に流れたとオモタ。

387 :作者の都合により名無しです:2006/07/03(月) 12:00:54 ID:NO0n9x8TO
>376
単に名字じゃ呼びにくいからじゃない

388 :作者の都合により名無しです:2006/07/03(月) 12:46:33 ID:jwc9Je/e0
ゲームはナムコに作ってもらいたい。
バンプレストは100パーセント手抜きゲームだからな

389 :作者の都合により名無しです:2006/07/03(月) 12:51:26 ID:MmSWCV9T0
連載中は面白いとおもってたけど
この前コミックで読んだら
女の「検診!!」が多すぎてうざいと思った

390 :作者の都合により名無しです:2006/07/03(月) 16:28:18 ID:8TT0w37+O
薫の声はもうちょっとキーが低くて良いと思う。

391 :作者の都合により名無しです:2006/07/03(月) 20:46:34 ID:3yrz8QRl0
何が完全版だよw

さっさと結婚しろよ
俺の中で和月は漫画界でもトップクラスに
最悪の人間だな、マジでキモイわ
人気がなくなったことをファンのせいにするし
後輩とかが冗談で、頑張ってとか言うと
「所詮ダメ人間」って自虐するのも気に入らない
はっきり名指しで弾劾しないなら何やってもいいって感じなんだろうな
いちお微妙に人気あった漫画家だったってことを考えろって感じだ
モラルが無さ過ぎるな、この豚は

392 :作者の都合により名無しです:2006/07/03(月) 21:32:05 ID:T6ltboIc0
星霜編を無かった事にするちょっとした続編を書いてくれたら神

393 :作者の都合により名無しです:2006/07/03(月) 23:49:49 ID:Wt2AcxwL0
>>391
ほとんどに同意なんだが、それがわかってても何故かアンチにはなれない俺
「同類だからだろ」と言われそうだがまあそうなんだろうな…

とりあえず元の作風に戻ってくれ…

394 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 00:55:54 ID:PZA6SdzQ0
けっこうるろうに初期の絵柄とかノリが好き
中期以降は作者が慣れてきて独自の和月ワールド展開してるけど
初期はなんとかして明治っぽい世界を描こうとしてる感じ

395 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 04:39:03 ID:Xovkp5gu0
剣心が献身的な検診を受けた

396 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 04:52:55 ID:TlH8uw0Q0
>>394
オレも最初の頃の丸っこい感じの頃が好きだわ

397 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 07:16:09 ID:ElnVY+nr0
おろろ?

398 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 07:18:17 ID:et2v84Yq0
>>391
ファンのせいにしたりしてるの?
どういう感じで書いてたのか、教えてくれない?

るろ剣の単行本の作者コメントでも結構自虐的な事かいてたよな。
あまりマイナス面を書かない方がいいと思うけどな。

俺もそういうトコロは嫌いなんだけど、アンチにはなれないでいる・・・

399 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 09:47:18 ID:M1E+oKE/0
和月は弥彦贔屓が凄かったね。
人誅編では剣心組vs縁一人ってのも考えていたらしいけれど、弥彦と縁を戦わせるつもりだったのか・・


400 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 11:53:34 ID:HrVRQCxF0
鵜堂刃衛がすごい好きだったなー。
あそこまで狂ったキャラは他にいないはず。
自害せずに忘れかけた頃に再登場して欲しかった。

外見はガンビットがモデルらしいが、そのまますぎるだろw

401 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 14:05:36 ID:hq9Ai8Z00
>>400
刃衛好きだったよ。
回想編でちらっとでも出てくれれば嬉しかったんだがな。

しかし、情報担当の御庭番衆がいて、表向きに新撰組(含む刃衛)や見廻組がいて、
裏で暗躍する闇之武がいて宇水がいて……幕府側強すぎるだろw

402 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 18:24:22 ID:Hadmo35U0
>>401
鯨は?

403 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 18:34:15 ID:QWTZqLan0
ザク

404 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 19:46:22 ID:fAqKCxa8O
じんえって新撰組になんか関係あったか?

405 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 20:02:53 ID:hGwvOdVA0
>404
元・新撰組で、やめる時に組の人間を何人か殺したんじゃなかったっけ?

406 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 21:26:51 ID:V59S05Nh0
それで志士側に寝返ったんだよな…確か

407 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 21:34:00 ID:piQaabOd0
あそこで自害させるから良いんじゃないか。


408 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 21:50:21 ID:E0vKxJxGO
てかるろ剣の続編見てえなあ。主人公はもち弥彦で相棒には央太で。

頼むわ

409 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 21:51:05 ID:QWTZqLan0
DB>>>スラダン>北斗>>>>>幽白>>>>封神>>>>>セイヤ>>>>アイズ>>>るろ剣(予定)




410 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 22:26:35 ID:E0vKxJxGO
>>409封神が入ってることでおまいに好意を持ったよ

411 :作者の都合により名無しです:2006/07/04(火) 22:59:13 ID:TgZjTHr6O
俺は、最初〜最後まで面白いと思う。
弥彦やら薫やらが十本刀に勝ったのはむかついたけど

412 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 01:41:57 ID:+3O/j6RaO
十本刀は十人いらなかったんじゃん。だから片付けたかったんじゃん。
エヴァンゲリオン VS 彦さん も。

祝!PS2ゲー。

413 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 02:18:44 ID:lw6awNcIO
15弥彦かっけ

414 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 06:44:08 ID:SJ70zHeJO
>>492禿同

415 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 06:45:45 ID:SJ70zHeJO
>>492じゃなくて>>392だった…

416 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 11:08:30 ID:OrGKW0aaO
IN THE BLUE SKY
ってタイトルは良いと思った。

417 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 18:15:19 ID:nEOzDyg20
剣心すきだけど殺さず守るなら逆刃刀じゃなく木刀でもいいような気がする
いざとなれば切れる逆刃刀にちょい疑問

418 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 18:22:26 ID:gohg+VGD0
>>409 キン肉マンおらんからオマイ嫌いだよ

419 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 18:49:25 ID:QfE8P4b/0
>>417
ヒント:銃火器

420 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 18:54:35 ID:wUoW9y/20
>>417
木刀はカッコ悪いと和月がいってた希ガス

抜刀術も使えなくなるし、真剣の敵相手だと戦えないじゃん木刀だと

421 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 19:15:37 ID:OrGKW0aaO
星霜編の剣心と薫が患った病気って何だったの?
性行為感染する病気?

422 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 19:27:46 ID:vwXWFT9x0
梅毒だろ

423 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 19:38:29 ID:gCxIc/RL0
剣心の流れの時代ものってわりかしあったぞ。
ttp://syosetu.com/

424 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 19:47:31 ID:gohg+VGD0
>>422 鼻もげてなかったから淋病だろ

425 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 19:53:40 ID:ZIvyPTHz0
って性病いつうつったんだよ

やっぱシシオと うほ で?

426 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 20:13:21 ID:tCS8vPDN0
しかし弥彦はなぜにケンシンに憧れていたくせに
15verでサノになるのか意味不明w

427 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 20:41:55 ID:QfE8P4b/0
梅毒って遺伝子感染もするらしいけど、という事は剣心の息子も梅毒に冒されてるんじゃないのかな?

428 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 22:15:15 ID:ifqka9El0
>>426
ヒント:そのサノが船出するシーン

429 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 22:35:01 ID:54ZoDWzj0
>>421
確か薫は結核だった希ガス

430 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 23:14:23 ID:vwXWFT9x0
星霜編の絵コンテをなにかで見たことあるけど
2人のかかってる病は「琉球病」って書いてあった。
これ昔で言う「梅毒」ね。

431 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 23:20:48 ID:wUoW9y/20
星霜編の監督インタビューで架空の病気って言ってたよ

432 :作者の都合により名無しです:2006/07/05(水) 23:34:29 ID:VAhZPG89O
たぶん梅毒をもとにした病気だろうな。
赤い斑点の激痛とか意識障害はモロ梅毒だもんな。でも壊死したり鼻もげたりは描写できんからね〜。
つーかそんなん見たくね〜。

433 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 00:14:18 ID:HosVkRHo0
この漫画は どうして皆 説明口調なの?

434 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 00:21:46 ID:ZmpnUodJ0
鼻もげるって言うけどホントにもげるの?
それとも「鼻がもげるほど臭い、臭いがきつい」って意味?

435 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 10:05:12 ID:wI7s+VFnO
梅毒がそんなに恐ろしい病気だったなんて、このアニメで初めて知った。
今では冗談で言ったりしてるもんな。

>>433
説明が無く、単に戦ってるだけだったら読者は何も分からないじゃないか。

436 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 12:13:18 ID:CPiAWpXJ0
ばい‐どく【梅毒・×黴毒】


代表的な性病。病原体はトレポネマ‐パリズムで、主に性行為により感染し、母親から胎児に感染することもある。
約3週間の潜伏期を経て発病し、陰部にしこり・潰瘍(かいよう)ができる(第1期)。
3か月ほどたつと全身の皮膚に紅斑や膿疱(のうほう)が出たり消えたりし(第2期)、
3年目ごろになると臓器・筋肉・骨などに結節やゴム腫を生じ、崩れて瘢痕(はんこん)となる
(第3期)。10年目ごろには脳などの神経系や心臓・血管系も冒され、進行麻痺や脊髄癆(せきずいろう)がみられる
(第4期)。シフィリス。瘡毒(そうどく)。


437 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 13:07:47 ID:Van6RAIq0
>436
d

実は今日偶然にも授業で先生が梅毒について語ってて
鼻の骨が溶けて息が漏れるという話を聞いた。
梅毒恐いお(´・ω・`)

438 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 14:26:08 ID:0z/L7ee30
江戸時代の梅毒の文献とか見ると悲惨だからな

439 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 14:27:34 ID:wI7s+VFnO
だけど、剣心はどうやって梅毒に感染したんだろ?
梅毒って性行為以外でも感染方法あるんかな?
巴と死別してから薫と性行為するまで、他の女とやっているとはどうしても思えないのだが。

440 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 14:40:43 ID:Cv51sTFj0
患者の膿を剣心が口から吸い出して感染したって設定らしい
そんなグロシーンだれも見たくないだろうから、削除したって書いてあった


441 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 16:22:41 ID:Rxa/aUuvO
剣心は剣客から医者になったのか??

442 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 17:06:38 ID:rC0pDWK70
患者って誰?男?女?すっごい気になるわ〜〜

443 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 17:14:13 ID:skFcns3o0
>>441
戦えなくなったあとは、各地の病人を看護したんだよ、星霜編ではね
>>442
男か女かは書いてなかったけど・・・

444 :439:2006/07/06(木) 18:37:18 ID:lLLjESSt0
でも、薫って人誅編の時に恵に
「あなたは巴さんのように、剣さんの為に死ねる?」って聞かれて、
「私は死ねません。剣心が自分を責めて苦しむだろうから死ねません。」って言ってるんだよね。
それなのに、星霜編では病気が感染するのを承知の上で
剣心とセックスをするってのはおかしいと思うんだよな。
上記の薫のセリフの「剣心」って、「残された家族」という意味が含まれてると思うんだけど、
そうなると、自分が死んだら剣路が悲しむとは思わなかったのだろうか?
剣心の病気は仕方ない事だと受け入れて、前向きに生きて欲しかったな。
剣心も剣心で、自分の最愛の人に病気が移るような事をするなよって思う。

そういう意味でも星霜編は「るろ剣」では無い気がする。


>>440
トンクス
確かにそんなシーン見たくもないw

445 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 18:49:48 ID:Rxa/aUuvO
>443さん
トンクス
星霜編を見たことがないもので…。


446 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 19:08:17 ID:D+uAHpjG0
星霜編はゲームでいうマルチエンディングみたいなものだからなぁ

原作エンディング→真実
おまけエンディング→星霜編

↓エヴァの庵野監督自身もエヴァの終盤について「マルチエンディング」だと語ってたし。
http://www.style.fm/as/05_column/animesama58.shtml

もし続編が出るとしても、製作者以外が考えた話が本当になるわけないから
真実エンドから始まるだろう

447 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 20:13:15 ID:UumorHpUO
そういう今こそ続編を

448 :作者の都合により名無しです:2006/07/06(木) 20:42:55 ID:MNkE2KfK0
今の絵で続編は嫌だ

449 :作者の都合により名無しです:2006/07/07(金) 01:13:23 ID:nqlLMUeSO
星霜編って、原作が終わってから十数年後って設定だよな?
って事は明治30年ぐらいの設定になるけど、
そんな時期になっても日本刀を帯刀してる奴なんていてたんかな?

450 :作者の都合により名無しです:2006/07/07(金) 13:25:13 ID:/LJvuE090
普通にいないだろヤクザぐらいじゃね

451 :作者の都合により名無しです:2006/07/07(金) 13:33:16 ID:nqmE/Cjr0
【和月伸宏】 るろうに剣心 3【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1152206185/

452 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 18:09:54 ID:x603QKxF0
二重のきわみって、顔に入ったら北斗の拳よろしくヒデブッてなるはずだよな?

453 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 18:17:04 ID:DHWsnz7fO
すいません。
るろ剣 単行本終了後の展開を誰かみっちり教えてくださ
い。スレ読んでもいまいちわからない…

454 :作者の都合により名無しです:2006/07/09(日) 20:01:19 ID:O9QSddEn0
>>453
続編てこのスレの何を見て言ってるのか教えてくれ。
読みきりの「弥彦の逆刃刀」と剣心華伝収録の「春に桜」のことか?
星霜編は厳密に言うと「和月のるろ剣」の続編ではない。
つーかググレ



455 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 00:59:52 ID:LY7JRoW0O
星霧編は、剣心が伝染してしまう不治の病にかかってしまう。「最期に自分に出来ることは人を救うことだ」と剣心。それを見かねた薫が「貴方の痛みを分け与えて」と言って、病気の剣心と床を共にする。それから剣心は旅に出て薫は病にかかった体で剣心を待ち続ける。

456 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 01:05:25 ID:AMvUuGZv0
ちょうど今日アニマックスでやってた星霜編、
ビデオを見終わったところだ。

457 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 01:12:37 ID:LY7JRoW0O
↑続き。一方息子の剣路は旅をしているばかりで家庭をかえりみることの無い父に愛想がつき、比古の元へ弟子入りする。そんな剣路の元へ剣心から逆刃刀を受け継いだ弥彦が訪れる。そして一本勝負。剣路が負け、あらためて剣路に逆刃刀を託した。

458 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 01:22:59 ID:phY0a38EO
>>457 もっと書いて!期待!!

459 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 01:25:17 ID:LY7JRoW0O
↑続き。一方剣心は病で弱っていた所をサノスケに助けられ、薫の待つ東京へ帰ることが出来た。お互いに病は侵攻しながらも年月を越えて、二人はめぐり会えた。

460 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 01:30:04 ID:LY7JRoW0O
↑続き。桜の木の下で語らう二人。薫がふと剣心の顔を見ると、剣心は薫の膝の上で静かに眠っていた。そしてその頬にあの十字傷は無かった。「やっと、消えたね…。」ただひたすらに散りゆく桜。


数年後。剣路とある一人の少女が歩いている。そして剣路は誓うのだった「俺たち、幸せになろうな。」完。
これが星霧編ラストです。

461 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 02:21:26 ID:aREfV+OiO
和月の言い訳グセどーにかしろよ…いつんなったら彼は彼的にベストな漫画描くんですかね?

462 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 09:05:24 ID:I8becr0MO
>>461
また何か言い訳してたの?
反省するのは大事な事だけど、読者にそれを見せるのは良くないよな。

463 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 13:19:48 ID:u6HR3T08O
剣心対張の時、翁の「せめてあの刀の鞘が白木ではなく鉄拵えだったらな」
という台詞の意味がわからん

464 :作者の都合により名無しです:2006/07/10(月) 14:32:36 ID:9C528vUU0
>>463
剣心も翁も御神刀が逆刃刀だと知らなかったから
普通の日本刀なら不殺が貫けないでしょ?
白木だと脆いけど、鞘が鉄ならそれで十分戦えるわけだし

465 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 02:06:30 ID:sxeujG0o0
昨日、アニマックスで星霜編やってたから初めてみたんだけど
「まぁいままでどおりってことで…」だった本編より面白かった。
けど不評なんだな。
原作にちょっと不満があった人のほうが気にいるのかも知れん

466 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 20:05:09 ID:XPs+6Rhx0
忍衛編でジャンプ最後尾だったので「打ち切りになってしまう!」
と必死でハガキ出した覚えがある。

でも京都編に入る前(「人斬り抜刀斎に戻った」)
で終わってたらなあ、と今では思う。

467 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 20:23:53 ID:O3PAZU+hO
今日友人から聞いたんだが剣心の本当の最終回とかいうやつを…。まあたぶんIF的な話だとは思うんだけどBS-iで前に見たらしいんだがその内容があまりにも酷で。

これ知ってる人いる?

468 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 20:25:12 ID:Vj3peB3V0
星霜編

469 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 20:36:27 ID:O3PAZU+hO
それが星霜編だったのか!


俺、追憶編と星霜編は見たことなかったんだよ。絵柄が違うからやだなあって理由で。じゃあ左之も弥彦も死ぬのか?後、剣路がすごい悪になってるって聞いたんだが…

470 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 20:40:12 ID:Vj3peB3V0
>じゃあ左之も弥彦も死ぬのか?後、剣路がすごい悪になってるって聞いたんだが…
これはデマ、剣路はグレてるだけ


471 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 20:57:57 ID:O3PAZU+hO
>>470 デマだったのか…orz死ぬのは剣心or薫のみ?

472 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 21:03:13 ID:Vj3peB3V0
うん、薫は本編中には死なないがその後死ぬ

473 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 21:12:30 ID:KN40z91t0
ID:O3PAZU+hOはアニメ板行ってね

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 第三十三幕
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1150917776/

474 :作者の都合により名無しです:2006/07/11(火) 21:43:32 ID:O3PAZU+hO
>>472 色々ありがとうw親切感謝。

>>473 スレ汚しスマソ。行って来るよ

475 :作者の都合により名無しです:2006/07/12(水) 21:11:19 ID:MXjM8XlVO
あーるろ剣おもすれー

476 :作者の都合により名無しです:2006/07/13(木) 00:30:20 ID:h5/rkfFo0
無敵手甲は鉄砲で傷ひとつ付かない

二重の極みで無敵手甲は完全粉砕

サノや安慈は二重の極みを喰らってもせいぜい傷を負うくらい(シシオに至っては傷ひとつ付かない)

結論:彼らの肉体に鉄砲は効果なし

477 :作者の都合により名無しです:2006/07/13(木) 01:11:07 ID:U8DIt740O
まあ気にするでない

478 :作者の都合により名無しです:2006/07/13(木) 03:06:13 ID:h5/rkfFo0
シシオって実在の人物じゃないお?
しらなかったお
完全版スレで暴露しちゃったお
どうすればいいお?

479 :作者の都合により名無しです:2006/07/13(木) 03:14:11 ID:RdibXE6V0
>>478
まあ、なんだ・・・
間違えは誰にでもあるということだ
志々雄も左之助も存在しないよ

480 :作者の都合により名無しです:2006/07/13(木) 03:15:56 ID:1bJiOCQm0
>>478
【和月伸宏】 るろうに剣心 3【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1152206185/

こっちに来てお

481 :作者の都合により名無しです:2006/07/13(木) 03:17:47 ID:h5/rkfFo0
来るなあああああああああああああ!!

来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな
来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな来るな

482 :作者の都合により名無しです:2006/07/13(木) 04:03:58 ID:uwHFCkwD0
上海から来ました

483 :作者の都合により名無しです:2006/07/13(木) 23:49:29 ID:DlWmNjjr0
縁はカエレ!

484 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 01:22:05 ID:Asc4dK2O0
闇乃武と御庭番衆は実在だよね。

485 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 01:26:37 ID:+cHit73yO
和月は存在するの?

486 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 01:26:44 ID:yS9kkKZI0
飛天御剣流も実在の流派

487 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 01:33:57 ID:nTJck0e30
相手の間合いを一瞬にして制する縮地も古剣術では実在した。

488 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 01:37:24 ID:rynLzgqM0
てかそろそろ弐をジャンプで連載してほしいな、ジャンプ最近いまいちだしNARUTOは四尾ナルトが出てきてからなんか萎えたし、剣心の息子が主人公でいいと思う。
完全版も発売開始されたことだし、てか完全版買うかな・・・

489 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 08:42:41 ID:QH1vVp2k0
>>488
剣路が主人公の話だったら、明治30年ぐらいの話だぞ。
もう既に近代兵器まっただなかの時代にどんな剣術の話を書けと?

490 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 14:49:37 ID:vZkZ+gEx0
自分の中の人斬りvs流浪人 っていうテーマ性がるろけんの主題だったけど
剣路にどうテーマ性をもたせりゃいいんだって話もあるわな
何でも息子だったら主人公に出来るわけじゃない

491 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 19:08:37 ID:jgWgYAAmO
いっそのこと現代まで飛躍したらどうだろう?
主人公も女子高生とかにしてさ。あ、キズとかは残しといた方が面白いかもね。

492 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 19:22:58 ID:E2zpu1P2O
剣心の息子を主人公にしてどうするんだよ
ちんこが主人公の漫画を読んでお前らは感動するのか?

493 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 19:45:34 ID:QH1vVp2k0
>>491
そうだな、現代版にしたら良いんだよ。
剣路を男子高校生にしよう。
廃工場で悪い奴に襲われている少女を救おうとするんだけど、逆に殺されてしまうんだ。
でも、それは夢の話で、実は無傷。
と思っていたら、本当に殺されていて、その少女に別の命を与えられて復活させられてた。
そして異様な力を手に入れた剣路は怪物みたいな連中と戦っていくって話。
顔の傷は剣路に付けたら剣心と一緒になってしまうので、少女の方に付ける事にしようか。

すっげぇ面白そう!!和月さん、書いてくれねぇかなぁ?

494 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 20:22:09 ID:+cHit73yO
何を馬鹿なことを。
なにもるろ剣の未来の話だけじゃなくて過去だっていい。比古の青年時代というものがある。
いかにして剣技を学ぶところから剣心と出会い、なぜ自分が師々雄を倒さなかったかとか

495 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 20:32:44 ID:eybCRVbf0
ひらめいた!
主人公を変えて話を作ればいいんだ。
次は斉藤一。
ズバリ斉藤の過去の話―新撰組で。

>>488
>NARUTOは四尾ナルトが出てきてからなんか萎えたし
萎えるの遅すぎだろw

496 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 22:51:38 ID:NhklEZa30
武装した農夫の戦闘力を5とする

武装したヤクザの戦闘力を10と仮定する

サノスケはほぼ無傷で武装したヤクザ200人を粉砕した

劇中の光景から500人くらいまでは倒せると仮定する

つまりサノスケの戦闘力は 10×200=2000

剣心はこのサノスケを一蹴した

剣心の力量がサノスケの5倍だと仮定すると 2000×5=10000

サノスケの10倍だと仮定すると 2000×10=20000


・・・


ヤジロベーでは瞬殺されてしまうだろう・・・


497 :作者の都合により名無しです:2006/07/14(金) 22:52:34 ID:LMsVKfakO
北海道編が見たい…。

498 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 02:24:08 ID:MDwbX2sO0
やっぱりここは
シシオと左之助が実在してたという設定で描くしかないな

499 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 10:07:31 ID:sYZ570s5O
>>498
いつまで引っ張ってんねん。

500 :作者の都合により名無しです:2006/07/15(土) 11:29:08 ID:HabkRVcv0
【和月伸宏】 るろうに剣心 4【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1152892829/

501 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 04:40:47 ID:Rk9nxkXxO
(*~ρ~)〜

502 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 11:07:47 ID:xtea/1P80
オレはこの間久しぶりにブコフでるろ剣見たけど、
斉藤はいいよなぁ。絵もあのときが一番かっこよかった気がする。
それから25巻当たり見たけど、なんか腑抜けた印象があった。
やっぱりシシオさんが全盛期だったのかな。

503 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 12:19:13 ID:8R+cgEpI0
シシオさんあたりの絵が需要あると原作者として知ってるはずなのに
なんで絵を戻さないんだろう

それとも戻せないのか?

504 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 16:14:54 ID:mGCrDWmV0
>>503戻せないに1票
参考文献つ「ああっ女神さまっ」
和月なんざ相手にならんくらいの超変化だぜ。

505 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 16:35:00 ID:Yd5lKs+UO
>>1から全部読んできて一番印象に残ったのが>>109の変わった趣味だった(゚д゚)

506 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 19:17:06 ID:YIMgDt6P0
>>505
俺は>>109じゃないけど、方治は漢だと思うよ。
力では他の十本刀には遠く及ばないんだろうけど、
忠誠心と信念は大したもんだ。七爪の罰は凄かった。
アニメでは小刀を手に刺しただけだったのが残念だったけど。

507 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 19:36:53 ID:Tl1/epRu0
いや、小刀を手に刺す方が痛いんじゃマイカ

508 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 19:39:59 ID:PWs/4/Io0
いやあ、自分で自分の爪を七枚はがすのは相当キツイ・・・

509 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 21:23:21 ID:YIMgDt6P0
>>507
どっちが痛いのかは分からないけど、
7人に対する謝罪だから7つの爪を剥がすってのに意味があるのであって、
小刀を刺すのではあまり意味が無い気がする。
でも、爪を剥がすのは相当痛いと思うよ。昔の拷問でもあったぐらいだし。

510 :作者の都合により名無しです:2006/07/16(日) 23:28:13 ID:Tl1/epRu0
>>509
そうだよな、確かに。
関係ないが、指と爪の間に小さいドリルをぐりぐり侵入させる、という刑罰があるらしい

511 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 01:03:34 ID:RjWNFtGl0
るろうに剣心 特別番組(仮)
8月3日(木) 27時12分より フジテレビにて放送予定


512 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 12:14:04 ID:gCw5+PTxO
>>511
何を放送するんだろ?

513 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 12:32:32 ID:lPV05V0iO
(-□-メ)

514 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 12:42:46 ID:Z4y6tUtT0
>>512
http://www.sonymusic.co.jp/Movie/TV/Kenshin/index.html

ゲストはしょこたんぐらいしか書いてないけど

515 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 13:24:56 ID:wUfjjxSFO
>>512
何かワロタw

516 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 13:38:56 ID:gCw5+PTxO
>>515
え、何が?

517 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 15:05:55 ID:fCh/xONU0
>>515 (←なぜかワロった)
>>516、俺(←なぜか>>515がワロった意味が分からない)



518 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 19:27:13 ID:xI9JTS8f0
>>515 (←なぜかワロった)
>>516>>517、俺(←なぜか>>515がワロった意味が分からない)

519 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 21:19:05 ID:/XsO50790
                     /ヽ、:::::::、:::::::::`:::::、:::::::`::::、:::::::::`::、:::::::::::::::::`ー..、
                    ,イ:::':,::ヽ、::::ヽ、::::::::::::ヽ、::::::::`:::::、::::ヽ:::::::`::::::::く_
        :  何 :     /:::!:::::::':,::::ヽ、:::::ヽ、:::::::::::ヽ、::::::::::::ヽ、::ヽ::::::::::::::::::::::::::フ
        :  が :    /::::::::::!::::::::::':;:::::::ヽ、:::::ヽ、:::::::::::ヽ、::::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::、--く.  
        :  何 :    /::,':::::::::l:::::::::::::'::;:::::::::ヽ、::::ヽ、:::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::ヽ、:ヽ、. 
        :  だ :    /!::i::::::::::ハ::::::::::::::':;::::::::::::`ヽ、:ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::ヽ、:::::::`ヽ、 
        :  か :  //!::l:::::::/::::ハト、:::::::::::ヽ:ヽー、::::::ヽ::::ヽ、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::ヽ:::ヽー‐ヽ、
        :    :   l l::ハ::::;':::::|., =、::::::::ゝヽ. `ー,=、ヽ:::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::::\::ヽ、  
        :  わ :     !:l:::!:,!::::::K(:::::}ヽヘ::::ヽ. ヽl!l::::::::} )、:::ヽ:::::::::ヽ:::::::::::::、::::::::::ヽ`ヽ
        :  か :     !:l:::l:}::::::::!ゝニ彡! ヽ、、 ヽニ´彡 !:::::::!:::::::::::!::::::::::::::ヽー、:::::::\
            ら     !ハ::!:::::::::!. `´ /    `ヽ   ̄   ヽ::::lヽ::::::::!:::::::::::::::、:ヽゝ`ー‐`
             な       }!:::::::::{.   ,'            l!:::!::::ヽ、!:::::::::、::::::ト、ミヽTー――- 、
            い      ,.」!:ハ::::::ト、  ヾ ‐-          l:::!::::!:::::ヽ、::::::ト、:!. / ヽl       `>-、
                   / l::! ',:::::',.  _ ___         }::i:::∧::::::! ヽ、ヽ /  /         /   \
                /    !l ヽ::::ト、  `ー―`‐      /!:i:/ ヽ::::l  `ヽ/  /l   /  /     ヽ、
                  |    ヽ  ヽ::! ヽ、 ー‐      , '  !/   ヽゝ、 /  / l      / |       ヽ
                !    ',   ヽ.  ヽ      ,....'::::    !  ノ   ヽ! / ./ l      / ,'      l ヽ
                〉、    ,       ヽ __,∠:::::__  , --、,-、    //  ll     /  ,         !
          , -― 7´        ,           r―‐'´r‐' ´   `ー‐く/       l    /          !

520 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 23:19:21 ID:4oMvSjKDO
暗器使う人相手に弥彦はどうやって勝ったんだっけ??(゜Q。)??
誰か教えて下たいっっm(._.)m


521 :作者の都合により名無しです:2006/07/17(月) 23:45:48 ID:OVKpOpmG0
>>519
デスノートも、一冊あたりに換算するとるろ剣の半分くらいしか売れてないんだよな。

522 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 01:39:57 ID:xWElYZE70
>>520
決め手はフライングクロスチョップ

523 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 08:12:51 ID:iJayYs8A0
>>522
いや、天空×字拳だろ。

524 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 09:43:51 ID:VM6098Kr0
>520
確か戸板で跳ね上がってやったと想います。
ビューンって。

525 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 12:09:52 ID:OR2pxzlt0
>>524
それは蝙也さん・・・

526 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 15:58:04 ID:fWqWBzbvO
>>520
確か、道幅の狭い路地に誘いこんで一人ずつ。

527 :作者の都合により名無しです:2006/07/18(火) 21:13:43 ID:EKrQ31aI0
【十本刀】志々雄真実一派を語るスレ【由美姐さん】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1153224560/l50

528 :作者の都合:2006/07/18(火) 22:50:46 ID:Xl35UWelO
>>526
ワロスw
初期のチンピラ達じゃんw
>>520
たしか奥義で倒した



529 :作者の都合により名無しです:2006/07/19(水) 00:39:13 ID:os8tE8d00
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/18/img/200607/869218.jpg

530 :作者の都合により名無しです:2006/07/19(水) 03:24:40 ID:qEaGW8xB0
【和月伸宏】 るろうに剣心 5【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1153244299/

531 :作者の都合により名無しです:2006/07/19(水) 14:39:50 ID:73Lct7vYO
阿呆が

532 : :2006/07/19(水) 14:56:39 ID:ymBTYwcL0
【芸能】極楽山本・電撃解雇で囁かれる「相手は中学生」説の真偽(ZAKZAK)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1153153468/l50

533 :作者の都合により名無しです:2006/07/19(水) 22:34:19 ID:z4pcEkR/0
↑阿呆が・・・

534 :作者の都合により名無しです:2006/07/20(木) 12:31:20 ID:lOq5L6KH0
「るろ剣」で捉えるとOVAも忘れちゃいけないよな?
追憶編は原作を超えている。

535 :作者の都合により名無しです:2006/07/20(木) 23:55:40 ID:Af0Z5CAE0
超えてないよ

536 :作者の都合により名無しです:2006/07/21(金) 07:16:33 ID:I5qlne9FO
追憶編の原作とアニメの違う所って、剣心の十字傷の付き方ぐらいじゃね?
まぁ、そこが重要なトコだし、アニメ版の方が良かったと思うけど。

537 :作者の都合により名無しです:2006/07/22(土) 07:41:18 ID:clAPR2uiO
>511
まぢか!?

538 :作者の都合により名無しです:2006/07/22(土) 08:45:46 ID:HDynba4uO
>>537
ググれ

539 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 02:07:36 ID:N3GTmKSNO
TVで劇場番やるらしいが見る価値あり??漫画、アニメ、追憶、星霜は全て見たんだが…。



540 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 09:14:32 ID:MmdzRFq7O
見る価値あるかどうかは見てから自分で判断してみ。

541 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 16:21:21 ID:XAFk5qzU0
とりあえず、面白い時はドッおおおおおおおお1!!
ってかなりの勢いで面白くなる

今思えば神漫画


542 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 16:31:58 ID:nWy7RSwr0
>>539
糞ツマラン

543 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 20:21:50 ID:Za3JlVrK0
ジャンプの漫画の割りには上手く完結できてると思う。
バトルよりストーリーに重きを置けばさらに良かった。

544 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 14:12:02 ID:idoVC2500
作品の比重が「バトル<ドラマ」から「バトル>ドラマ」に変わっちゃったからなあ。
個人的には刃衛編ぐらいのバランスが一番好み。

545 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 16:47:39 ID:/MCCI8diO
志々雄以降の激鬱展開はどうかと思ったけど面白かった
対斎藤は神

546 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 17:50:49 ID:vU9EVPr30
OVAは縁の中の人が…

547 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 17:52:03 ID:xKR4OGep0
佐々木望だっけ?幽助の。ちょっと合ってなかったかもな。

548 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 21:19:28 ID:glhICvZi0
2000年ぐらいを境に声がカスれてたんだよ >>佐々木
追億編の時はまだそんなことなかったが

549 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 21:34:49 ID:IKLzZOW60
アニメ版、左之助と恵絡みすぎだろ…
かなり原作と違うな

550 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 21:36:31 ID:pae1qa6L0
赤塚不二夫・・・・・・死去
http://www5.diary.ne.jp/user/520483/

551 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 21:43:10 ID:YMrZkOjPO
原作はお塩までが神で、縁編はオナニー乙!ってのが一般的な意見だろうな。

OVAはひどすぎる><

552 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 23:05:50 ID:IYQsApE+0
「THE 十本刀」久々に聞いた。良かった。

553 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 23:56:02 ID:mG1bwSjG0
左之助と恵って、アニメスタッフの気まぐれなんだろうけど
あんまお似合いじゃない気がする。恵って剣心寄りだしさー。

554 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 01:55:30 ID:Pu/oYrUh0
OVAは神アニメだな
特に雰囲気が凄い

555 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 02:18:28 ID:5pzto8SyO
シシオ編が一番嫌いな俺は少数派?
理由は>>274に書いてあるとことか、戦闘が適当なとこだね
ここらで単行本集めやめようかと思ったけど、剣心×巴の回想で盛り返した

556 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 02:32:18 ID:IOpqvpdO0
【和月伸宏】 るろうに剣心 6【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1153840335/

557 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 02:34:44 ID:jzTbHNWE0
まぁ、>>274は穿って見過ぎだと思うがな。

558 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 16:34:27 ID:ei4Sb3Tg0
一個だけ気になったのは
宗次郎の置き土産。
「緋村さんの目や腕でなく常にその左足に意識を向けていれば
天駆龍閃の発動を察知できると思います」

いや、発動を察知、って……
天駆龍閃が抜刀術である以上、いったんは刀を鞘に収めないといけないわけだから、
別に左足に注意なんかしてなくても「いまから奥義つかいます!!!」って丸分かりじゃないのか

559 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 16:38:31 ID:xNVJ6nOy0
抜刀術は天翔龍閃だけじゃないじゃん

560 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 17:06:14 ID:5pzto8SyO
緋村抜刀斎の名前の由来って、抜刀術の全てを極めたからついたんだよな?
















おかしくね?

561 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 22:35:20 ID:jzTbHNWE0
>>560
別に抜刀斎って自分で宣言したワケじゃなくて、周りが勝手に付けた名前でしょ。
周りからしたら、奥義を会得してるかどうかなんて分からないわけだし。

562 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 23:54:35 ID:5pzto8SyO
なら、抜刀術を極めたかどうかわからないのに勝手に抜刀斎と名前をつけた、周りが悪いということか

563 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 00:49:13 ID:cAoOzc0h0
>>562
いや、だから、極めたかどうかの確認は取ってないけど、
「極めてるっぽい感じの抜刀ぶりだし、『抜刀斎』で良いんじゃね?」
って感じで幕府側の誰かが決めたんでしょ。

564 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 00:53:53 ID:v261jTF40
というか、最終奥義を遣り残したことはわかってても最終奥義が抜刀術だってことは
剣心も知らなかっただろ

565 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 00:55:33 ID:+ccjqwIOO
薫が剣心の病気を知ってて受け入れるのって普通のアニメの最終回だっけ?
それとも〜篇の類だっけ?
久々に観たいがレンタル屋にあるかな?

566 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 02:17:53 ID:vNxrIWjo0
桂が双龍閃みてんだから十分だろ
志士名云々の時も双龍閃だったじゃねえか
そういうさりげない符号を見落とすなよ

567 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 07:52:44 ID:el622KtrO
てか、抜刀斎時代に抜刀術あんま使ってなかったよな

568 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 10:12:01 ID:nI0K4jlPO
志々雄は「二代目抜刀斎」継いだくらいだからどれだけ飛天を脅かす技持ってるのかとwktkしてたけど、
単に刀の性能に依存した技しか使ってなくて萎えた。抜刀斎に偽りはないけどさぁ…
しかも無限刃自体、研がずに使えるけどギリギリの殺傷能力て…
青空の包丁のがよく切れるんじゃないのか?

569 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 14:56:49 ID:pc9IEDkN0
シシオは2代目人斬りじゃなかったっけ?

570 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 15:04:54 ID:el622KtrO
抜刀斎の後継者とは書いてたが、腕や役目みたいなもんの後継者だと思う
二代目人斬りって名前なんかワロスww

571 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 15:46:16 ID:fd/YJxb1O
縁が自分で薫を殺せないなら誰かにやってもらえばいいんじゃないかと思うんだけど…。

572 :作者の都合により名無しです:2006/07/27(木) 18:44:40 ID:cAoOzc0h0
>>568
普通のノコギリで自分の腕を切ってみ。切れるよ。
無限刃はノコギリの刃をより細かくした仕組みになってるから、
普通の刀や包丁とは用途が違う。
張の連刃刀もそうだけど、イビツな傷跡は治りが悪いもの。
それを狙った刀でしょ。

>>571
縁にとって、最初から人誅は誰にも譲る気はなかったんだから、
薫を誰かに殺させるなんて、自分のプライドが許さなかったんだろうよ。

573 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 17:44:39 ID:ZYXzB1gr0
ニッパで爪切りそこなって血まみれになりましたが
手入れどころか拭きもしないとスグ駄目になりまつた orz

おそらく無限刃の手入れなど志々雄さんはしないでしょうから実際は

斬る→肉に引っ掛かる→剣「ぐああぁっ!」→志:何とか抜こうと前後に〜
→剣「ぐああぁっ!」

574 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 17:52:54 ID:akHFczl20
>無限刃はノコギリの刃をより細かくした仕組みになってるから
こんな設定あったけ?

575 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 18:16:25 ID:/xD5PEVC0
>>574
137幕参照

576 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 18:46:54 ID:akHFczl20
ノコギリの刃をより細かくした仕組みになってる
なんて書いてなかったよ

577 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 18:50:38 ID:DlNsg1GC0
>>576
実際、細かいでしょうよ、あのコマを見れば……

578 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 19:05:46 ID:akHFczl20
ノコギリの刃をより細かくした仕組みになってる
なんて書いてなかったよ

579 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 19:46:19 ID:cppN95rLO
>>578だからよ、>>577の言うとおりにあのコマ見りゃわかるだろうが
それくらい察せよボケ

580 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 20:02:39 ID:Zc8kNsrdO
>>576
屁理屈乙
てかあんなに高速で斬っても火傷なんてしないし、かえって消毒しちまうんじゃね?

581 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 21:01:50 ID:Jqd607160
というか理屈の議論なんてしても不毛だろw
ガリが爆風で空を飛んだり手長が土中を掘りながら移動したりするんだもんな
二段ジャンプはさすがにどうかと思ったよ

582 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 21:23:34 ID:gXvgTagxO
私が始めて読んだマンガが、るろ剣だったから今も好き。

でも幼心に思った事は、
・弥彦はいらない
・宗は足が糞速いだけで剣の強さが感じられない
・剣心より志塩の方が遥かにかっこいい
・同じ女として巴の死に方より由美の死に方の方が共感が持てる
・縁がただのシスコンにしか思えなくてきもかった
・蒼紫じゃなくて斉藤が志塩側になって〜って方が面白そうだった
・高杉が微妙に志塩とかぶる

敵側の方が好きだったんだろうなぁ〜

583 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 21:55:21 ID:iPypyaQW0
>>582
2番目に恐ろしいほど同意する。
大体、見えないぐらい速いのに、抜刀術の打ち合いで実質五分のスピードって……
剣術の腕前以前に、知能に欠陥があったんじゃないか>宗

584 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 13:17:13 ID:Cc+7mkUkO
宋次郎の剣の腕は、修行前の剣心と変わらんからね
そんなに強くない

585 :悪・即・斬・・・?:2006/07/29(土) 13:53:23 ID:aKTHp2V/0
るろ剣好きの人は投票してみては・・・?
http://www.tv-asahi.co.jp/anime100/

586 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 15:22:24 ID:c9PSFf9s0
テレ朝のあの番組は、自分とこの局のアニメしかまともに紹介しないよ

587 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 15:41:05 ID:kEjnznG6O
>>586
普通そうだと思うが・・・

588 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 15:53:41 ID:c9PSFf9s0
そうだね。だからるろ剣投票してもあまり意味ないよ。

589 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 21:43:42 ID:WQSX9Pl/O
>>565
星霜編じゃなかったっけ?えにし出て来るやつ。
つか薫がメンヘラぽくてどん引きアニメだたよ

590 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 21:30:00 ID:TNLCnoao0
【和月伸宏】 るろうに剣心 7【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154251098/

591 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/07/31(月) 12:12:55 ID:e2aPCu7W0
薫ちゃんの声の声優なんか、初心者???って感じだった、スカパーでるろ剣みたら

592 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 12:36:39 ID:imXuBm0LO
>>591
薫の声の人は本業は女優。
剣心の声の人も本業は女優。
最近はそんなのが多いね。

593 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 14:26:55 ID:E3CCzBY30
剣心の中の人は元宝塚の男役トップ。オスカルもやってるw
てのは知ってたけど薫の中の人が女優なのは知らなかった。
声の演技がいつも単調で聞いててちょとつらい

594 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 17:44:34 ID:QTEq4BqJ0
>>593
薫の声の藤谷美紀の情報↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E8%B0%B7%E7%BE%8E%E7%B4%80

俺もこの人の声質と薫のイメージは合わなかった。

595 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 00:03:46 ID:drUIQMfk0
俺がこのマンガが秀逸だと思う点。
強さのインフレが無い点。
?雄編までの検針の強さは、人斬り抜刀斎として当然の強さ。
?雄編では、検針が強いというより、時代が?雄を拒否したという最期。圧倒的な強さではない。
評判の悪い縁編では、縁はきっとそんなに強くはないが、検針への恨みという目的があるため、検針相手には実力以上の強さをだす。決して縁>?雄ではないという点。
この系統のマンガにありがちな、ボスキャラが前の遍のボスよりどんどん強くなっていない点。

長文すまそ。

596 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 01:49:39 ID:7qDv53ii0
猪雄

597 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 01:49:43 ID:XSMkP74D0
誤字が多いな

598 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 06:25:40 ID:w3+cGQbr0
つーか明治維新の時に剣による暗殺者なんてそんなにいたんか?

599 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 06:39:36 ID:Owwxt/yb0
>>595
その代わり、京都編では弥彦や薫が不自然なくらい
いきなり強くなってたけどな。

600 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 08:37:09 ID:wRhzPg5b0
誤字すまそ。

>>599
そうなんだよね。あの二人が不自然なまでに強くなる点だけは萎えた。
竹刀とダイナマイトだなんて。
既出だが、十本刀が多すぎたんだよな。
清十郎と不二のバトルは完全にデモンストレーションだし。

仕事行ってきまつノシ

601 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 09:52:14 ID:EMirx6Xi0
刀での暗殺者ってのはいたんじゃない?
新撰組は暗殺集団というよりは武装集団だけど、暗殺は結構やってるし。
この時代の暗殺ってのは、刀での仕事が多いと思うんだけど。
ただ、刀での暗殺を生業にしてる人が多数いたとは思わない。
だってどの時代も暗殺者ってのは多数いないでしょ。

602 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 10:34:09 ID:pJvtEwErO
>>595
いや、普通に縁>志々雄なんだがな

603 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/01(火) 11:07:41 ID:LudCk4EL0
>>529
へぇ〜!!そうなんですかぁ


604 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 12:51:16 ID:L7hxMnbG0
縁はビキビキ使わなければ志々さんと良い勝負だと思う


605 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 18:35:39 ID:3aOqnlJf0
>>601
土佐藩の岡田以臓とか実際にいたし

606 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 20:53:19 ID:pJvtEwErO
>>604
ならビキビキ使えば志々雄以上なんだろうが

607 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 23:26:00 ID:fa5uaax50
ビキビキ=自滅と言いたかったんじゃね
まあシシオも15分で自滅だけど

608 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 23:35:59 ID:q7tcQbe50
星霜編で大陸に行ってサノスケに見つけられたときなんで一人だったの?
ほっとかれたのかな?

609 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/02(水) 01:29:44 ID:Tx7iK56n0
どうでしょう、次の方返答を

610 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 01:30:59 ID:ZsD8QCkkO
夜伽の由美っていたけど夜伽って何するの?ししおの身の回りの世話?

611 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 01:37:08 ID:Uf55hl620
そうだよ

612 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 02:21:42 ID:TfelDaZS0
【和月伸宏】 るろうに剣心 8【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154445549/

613 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 03:48:48 ID:gbZhVTm40
さすがに完全版スレは進行が速いね

614 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 11:28:32 ID:UR0VZ8AZ0
宇水すげーカッコよかったんだけどな
斉藤に暴露されて萎えた

615 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 13:21:39 ID:AhwwsXq80
ところで百識の方冶って何をする役割なの?
やっぱり志々雄様の夜のお相手?

616 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 16:25:49 ID:s50Qmlie0
>>615
「百識」の意味を考えてみ。
実際にそんな言葉は無いけど、漢字の意味を考えたら分かるでしょ?

と、バカな志々雄様に教えてあげる役。

617 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 22:49:36 ID:bqdqa+qh0
クワトロが乗った金色の…

618 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 00:27:10 ID:sAAUHmW4O
>>614
俺は下手に世界観壊れるより、暴露された方がよかったと思ってる

619 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 00:38:40 ID:hfcjINP40
>>618
るろ剣の世界観なんて、実際の時代背景を完全無視してる設定ばかりですが?

620 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 00:51:16 ID:DSvw/Vit0
マンガだし

621 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 01:37:08 ID:sJmywes60
まんがだもんな

622 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 01:40:12 ID:mKhaXsWS0
漫画だぜ?

623 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 02:11:51 ID:jYW96M4A0
MANGAですよ?

624 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 02:24:34 ID:Dny1rblaO
マンガなんだよ…

625 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 03:05:50 ID:XkrL6iNwO
いやwwwwwwwwwwww漫画だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

626 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 03:05:55 ID:5hN1MIWc0
漫画よお!

627 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 03:32:07 ID:0wGqCyr30
漫画です

628 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 05:38:29 ID:yTupSzrp0
>>619
>>619
>>619
>>619
>>619
>>619

629 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 09:24:03 ID:HdK4lbZ+0
【和月伸宏】 るろうに剣心 9【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154561317/

630 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/03(木) 10:03:55 ID:c62kSNZe0
漫画だよね

631 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 12:35:43 ID:opoDZjj80
てか漫画って、作品から何かを感じとったり、夢持ったりするものだとおもうよ。
この掲示板始めの方から読んだけど、るろうにって、
誰でも持つ暗い過去に立ち向かったり、
命の大切さとか伝えたかったんじゃないの?今までの少年漫画と違って、
「敵を倒してハイ終わり」じゃないそこに意味があるんだよ。
今の少年犯罪だらけの世の中、ぜひ子供たちに読んでもらいたいね。


632 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 13:18:44 ID:phymL/EiO
構成事態はは少年漫画ではNo.1

633 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 13:23:45 ID:k3MwqQZv0
少年漫画全部知ってて言ってるのか

634 ::2006/08/03(木) 13:25:07 ID:phymL/EiO
漫画を連載する前に最後までしっかり構造をかんがえてあるので だらだら感 いきあたりばったり感は全くない


完成度は神だろ ただ京都編は少年よりも やや大人や女性むき

635 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 13:29:55 ID:bffyq2qx0
>漫画を連載する前に最後までしっかり構造をかんがえてある
ってのは何情報?
だいたい京都編は連載中に担当に「何かでかい話をつくろう」って言われて考えたモノでしょ?

636 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 13:32:56 ID:phymL/EiO
初めから十字傷あったよね(笑)

637 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 13:35:30 ID:bffyq2qx0
>>636
十時傷は「恋人とその恋人2人につけられたもの」っていう設定はぼんやりとあったが
巴などの話は後付け。
剣心華伝にことのすべてが書いてあるからそれ読んで出直して来い。

638 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 13:44:39 ID:phymL/EiO
じゃあ るろ剣はたいしたことないと?

639 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 13:50:45 ID:bffyq2qx0
そんなことは誰も言っていない。自分は
>漫画を連載する前に最後までしっかり構造をかんがえてある
ってのは何情報かを知りたかっただけだ。
華伝と言ってることちがうじゃねーかと思ったから。和月が言ったのか?

640 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/03(木) 17:59:19 ID:c62kSNZe0
いや!!言ってないよ

641 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 18:22:31 ID:Wyq9feJ80
連載の最後辺りはだらだらと続けて構想も不十分だったな
四神ってなんだよ、縁意外オマケすぎ

642 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 18:31:26 ID:XkrL6iNwO
長期連載漫画なんて後付けばかりにきまってる。
いかに後付けをうまくできるかだろ

643 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 20:10:44 ID:sAAUHmW4O
まぁ、巴と剣心の回想は大好きだな
京都編はバトルが矛盾しすぎてて面白くなかったし、ここらで読むのやめようかとも思ったぐらいだった

>>619
世界観の意味調べて出直してこい

644 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 20:44:34 ID:GVKZn6Z10
自分はラストバトルが最高だったな。

奥義の左足の一歩という技術的な要素が
剣心の人生の新たなる一歩という精神的な要素に繋がるってことや、
京都編では失敗しなかった奥義が人誅編では失敗したってのが面白い。


最初は九頭龍閃が奥義だったらしいが、
ホントに天翔龍閃にしといて良かったねって思うw

645 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 23:51:53 ID:sJmywes60
この作者の場合、九頭のままにしてても綺麗な後付け設定で巧く誤魔化せたと思う。
一応、褒め言葉な

646 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 00:21:51 ID:F9tWUyZw0
九頭龍閃は物理的にムリじゃねえかーってツッコミの入る技なのに
発動時の絵面がそれを許せるほど熱いのがイカス

647 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 01:07:27 ID:+sS1Hx6cO
技もいいよね
二重の極みは神

648 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 01:10:01 ID:PTmoXtcDO
まぁ九頭は一番アリエナスな技だが、龍巣閃の強化版と脳内変換して自分の中のるろ剣を壊さないようにしてる

649 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 01:13:59 ID:+sS1Hx6cO
斎藤や志々雄のキャラの完成度高い

この二人のようなキャラはありがちだけど なかなかここまでかっこよくできないよね

650 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 01:53:10 ID:DbtKOIOs0
どちらも「悪・即・斬」や「所詮この世は弱肉強食」など、
悪役なりの信念があるのが魅力的にしてるのかな

651 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 05:35:03 ID:VZ2H2Iz30
神とまでは行かないけど、ダラダラ続けなかったのは良かった。
あれ以上続いてたら、読むのやめてた。
実際今の週刊の長期は読んでない。


652 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 10:15:11 ID:PTmoXtcDO
正直、るろ剣>>>>越えられない壁>>>>>>ワンピ・ナルト

653 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/04(金) 10:15:13 ID:vNj9oUCO0
零式 間合い 近い 結果 抜刀切 VS 斎藤 ← 負 原因 間合い 近い 

654 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 20:09:59 ID:fsTQrHpWO
るろ剣の漫画ってちゃんと志々雄と戦ってんの?

655 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 21:26:49 ID:W5WiMdDh0
>>654


  え?



656 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 22:12:06 ID:zpyMIyHfO
るろ剣の最大の特徴は敵キャラの方がカッコ良くて魅力的な事だな


657 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 23:12:16 ID:8GCfjqRP0
生き様が潔い

658 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 23:51:01 ID:jAyrSceKO
志々雄と剣心の戦いの時ヘビかコイツはと思ったけど、最後の地獄のシーンはすごいカッコよかった。

斎藤は敵なのかよく解らないけどカッコよすぎると思う。

659 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 23:58:31 ID:4nzpTrMP0
【和月伸宏】 るろうに剣心 10【鎌足完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154701608/

660 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 00:52:16 ID:K+GfBWbM0
トレーズ閣下vs五飛などは確かに生き残った方が気の毒な程の勝ち逃げっぷりだが
でも志々雄理論や斎藤理論はとにかく生きたモン勝ちという考え方
和月はなにを以てあの決着を「志々雄の勝ち逃げ」と言うのだろうか?
志々雄さまの肩もってくれるのは嬉しいけどさ。

661 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 03:52:35 ID:EWq4JYkX0
最近何年かぶりに追憶編見た
巴の日記に、ぼたぼた血が落ちるシーンで鳥肌


662 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 06:44:05 ID:6gnwPWkO0
>>660


  え?




663 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 11:03:58 ID:aN/5b1i/0
志々雄戦は志々雄が自爆しなかったら負けてたな。
その場合も、剣心が真剣でやってたら勝ってたが。

664 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 11:15:19 ID:4Kxw+lCNO
一話から最終話までを一つの作品と考えると るろ剣の完成度はJUMPの格闘系の漫画では神に近い





665 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 12:51:35 ID:z/4CvDKfO
>>664
俺はるろ剣を格闘漫画とは思ってない
ストーリーとしては、gdgdにならず29巻も出せた和月は凄い

格闘漫画としては、理不尽なのが多すぎて神とはほど遠い
弥彦の強さやら、鎌足をあの二人が倒せることやら、剣心が抜刀斎にもならずに蒼紫、宋次郎、志々雄の三人を倒せることとか

666 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 12:57:15 ID:hukQnJKi0
まぁすべての理にかなってる格闘漫画なんて皆無なわけで。ちなみに全28巻な。
自分の意思で連載を大団円まで持ち込めたのは、ジャンプで最近はあんまりないよな。そこはすごい。

667 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/05(土) 12:59:06 ID:LsOXygje0
↑サタン

668 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 17:12:36 ID:ennau9yN0
人誅編で終了したのは良かったな
最大のテーマに決着つけて、そのまま蛇足もなく終われたんだから

普通のバトル漫画の主人公と違って、剣心のキャラは非常に深いから、
漫画の主人公の中で最高クラスに好きだな

だいたい主人公よりも脇キャラのほうが好きになったりするんだけど、るろ剣は剣心が一番好き

669 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 17:32:33 ID:z/4CvDKfO
和月は基本的に自キャラを愛しすぎなんだよな
そこがいいところでもあり、致命的な欠点でもある

670 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 18:36:47 ID:6gnwPWkO0
東谷家の話はもうちょっと練れてたら良かったんだけどね・・・

671 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 18:45:04 ID:FYOKFvZ10
作者とキモ信者のせいで駄作になった典型だな

672 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 19:05:11 ID:z/4CvDKfO
>>663
剣心が真剣だったら、相手も慎重になって戦い方変えるだろ

今気付いたんだけど、

真剣→逆にして剣真→剣心
逆刃は真剣の逆

俺天才ww

673 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 20:15:57 ID:4Kxw+lCNO
絵がうまいよね 特に人物 斎藤とか蒼しとかすっごいかっこいい 背景もなかなか

もしナルトが和月ぽい絵なら全巻買うし あの漫画は絵で損してる
本当はかっこいいはずのシーンや 感動的なシーンも あの絵のせいで寒くしてる

サスケなんて二枚目キャラだが正直キモい


674 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/05(土) 20:58:25 ID:LsOXygje0
>>672
おおっw!!でも、・・・
>>673
そー思うのはあんただけ。っていって「俺も」!!って言ってキタ方→厨房

675 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 22:51:50 ID:NXUAmxoIO
岸本は絵巧いよ。
和月先生の絵が90点なら岸本は92点。

676 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 22:55:49 ID:i9KIQdmy0
>>664
1話から最終話までの完成度を考えれば、DB、北斗、肉、星矢は超えてると思う。
こいつらは後半劣化がひどすぎる。
ダイ大、封神とはイーブン、かな?

677 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 00:30:39 ID:b9RVMP8w0
他の漫画との比較とか荒れるからやめようよー・・

678 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 00:44:10 ID:y7CzW8ExO
>>673
和月は岸本より絵が下手
お前が言ってるのは、和月の画力じゃなくて画風な

679 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 01:29:42 ID:afNE4WTq0
>>678
それも主観だろ
どちらが上手いかなんて分からないが、和月の方が作風的に好き

680 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 02:04:03 ID:1GLxdwyP0
京都御庭番をもうちょっと強く描いて欲しかったな。隠密御庭番くらいに。

円形手裏剣!
小手輪手裏剣!
ぐぷぅ!

ちょっとなぁ。

681 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 02:39:35 ID:y7CzW8ExO
>>679
いや、絵の下手上手は主観じゃないだろ
画風が好きってんならわかるけど、和月の画力のがいいってのは明らかにおかしいからな

682 :679:2006/08/06(日) 02:59:18 ID:afNE4WTq0
>>681
だから分からないって。分かるように説明してくれ。
自分には好みの問題のように感じるが。

683 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 03:10:57 ID:y7CzW8ExO
画力は純粋に絵のうまさだよ

684 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 07:41:28 ID:ycpHovfY0
SAMURAI DEEPER KYO>るろうに剣心

で、OK?

685 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/06(日) 11:02:03 ID:SmlCciLu0
ゆーときますけど  アライブ>全ての漫画

686 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 13:22:00 ID:DZ8JSCFY0
るろ剣の良いトコロは「生きる」ってのをテーマにしてるトコだよね。
当時、マンガやゲームの世界では何かしらの「生き返られる方法」ってのがあって、
(DBで言う神龍、幽白で言うコエンマの力etc・・・)
それが冒険マンガでは当たり前みたいになってたけど、
その中でるろ剣は「死んだら終わり」「だから死なずに生きよう」ってのを
テーマにしてたのは、当時の俺には目からウロコな気分だった。

687 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/06(日) 17:34:55 ID:SmlCciLu0
>>686
へぇ〜!!確かにそうだねぇ〜!!

688 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 18:17:12 ID:pCZAitafO
悪も殺さないがモットーだしね。


689 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 18:47:37 ID:HXC8doQi0
>>673
るろ剣は連載初期から絵柄が結構変わっていったけど
初期の頃から上手かったからね
テーマが重いから、画力が良くないと駄目だったろうね

今のジャンプのバトル漫画は
子供向けってことで画力が低くてもOKだと思うけど

690 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 19:14:36 ID:2jUEQ3Qf0
作者の顔・・・・
画像見たけど、立ち直れそうに無い・・・
バイトのキモイ先輩にそっくりだ〜

他にも作者の顔見つかったよ。
ttp://arieno118.fc2web.com/gazou/015.jpg

スラダンの人とか、スポーティーだね。

691 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 19:19:59 ID:y7CzW8ExO
>>690
和月貼ってくれ

692 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 19:26:53 ID:2jUEQ3Qf0
見ないほうが良いよ・・・
るろ剣が好きなら・・・

ttp://arieno118.fc2web.com/gazou/019.jpg

693 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 19:35:25 ID:y7CzW8ExO
…このキモオタピザが和月なのか?

694 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 19:38:04 ID:2jUEQ3Qf0
>>693
yes
わたしも酷く鬱にナッタヨ

695 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 20:06:26 ID:y7CzW8ExO
>>694
こいつがイケメンキャラばっか描いてたと思うと、吐き気がしてきた

696 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 20:31:10 ID:t67Kiv64O
やっぱりどうしても小力にみえてしまう

697 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 20:38:07 ID:DwC3iNsR0
作者の顔見ちゃだめだよそれと作品は別物
そんなこといったら酷いのたくさんいますから


698 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 20:45:32 ID:mT0ikTP70
>>695
腐みたいな事言うなよ…
描いてる人間ってのは生身なんだから
絵と同様に美しいなんてことは無いし、美しくなければ
美しいものを描いてはいけないという道理も無いんだから

699 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 20:59:42 ID:y7CzW8ExO
まぁちょっと言い過ぎたかな
だが反省はしていない

作中にやたらと恋愛要素入れるし、エヴァを中傷するようなことも言ってるしな

るろうに剣心は子供の頃から好きだったが、今は和月自体がそんなに好きじゃないし

700 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 21:11:26 ID:Ken6kv49O
不細工だからなんなんだよ。

701 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 21:27:11 ID:kB+B8H4Z0
るろ剣の恋愛要素は抜刀斎と巴の方はよく出来ていたが
剣心と薫の方は薫が剣心に惚れるのはともかく剣心が薫を選ぶ理由が薄かったかな。

個人的には斎藤との長きに渡るライバル関係がかなり良かったな。
主人公のライバルキャラはその多くが、話が進むにつれて主人公に実力的に圧倒されたり、
精神的に屈服したり、いつの間にか主人公の思考に染められてたり、
ライバル兼友人という形でわりと仲良くしてたりしているのが多いが、
そんな中でも斎藤は半分味方にはなっていたが最後まで上記に挙げた形には決してならず、
剣心の不殺とは対極の悪・即・斬を貫き続けたから
主人公のライバルキャラという位置づけの中でも非常に良かった。

702 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 22:28:29 ID:4nxENrDh0
>>692
和月があまりにも醜かったために、作者の顔を載せなくなったっていう
噂がでたんだよな。本当は表紙のデザイナーが代わっただけだとか。

703 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 23:20:42 ID:1GLxdwyP0
スレ住人の半分は腐女子

704 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 00:20:45 ID:dkj7awUe0
>>701
そうだろうか?
さびしい根無し草が帰る場所を意識したり生きる事に拘りだしたりするきっかけなんだから
むしろ読む人によってはクドいくらい理由はあると思うけれど。

705 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/07(月) 00:50:14 ID:ZSMQphgz0
和月の髪型はないなぁー

706 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 01:48:00 ID:LNOknbdw0
斉藤の最後のセリフ「冷えてきたな・・・」が感慨深い。
熱い戦いをしてきた相手が先に引退してしまった寂しさってやつ?

707 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 02:06:47 ID:P5umQB/Z0
>>706
人生かけて戦ってきた強敵が事実上いなくなったわけだしな。
ある意味斉藤は救われなかったキャラの一人かも。
縁は親父と共にいずれ救われるだろうし。

708 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 02:55:33 ID:NYiPYpY60
【和月伸宏】 るろうに剣心 11【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154885780/

709 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 08:31:49 ID:vDy8qB8LO
和月より後ろにいるぬ〜べ〜作者にふいた。

710 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 09:44:22 ID:LAZIXEaNO
>>709
バロスwwww
あんまり嬉しくなさそうだwwww

711 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/07(月) 15:07:21 ID:ZSMQphgz0
巴最強

712 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 18:42:30 ID:ygucjV5g0
自画像でのイメージと近かったからそんな衝撃はないけど
漫画家ってやっぱり運動不足が激しいのかな

713 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 20:44:17 ID:ZLzUydIk0
荒木のように人間をやめるよりはマシだろ

714 :ティンカーの生まれ変わりクテ姫:2006/08/07(月) 23:44:09 ID:ZSMQphgz0
漫画家って大変だろーやっぱり 太っちゃうよねー 肥えちゃうよねー すわりっぱなしだもん

715 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 01:13:08 ID:oS2ki5gp0
キツネ目の時の斉藤もさりげなく好きだ



716 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 01:18:00 ID:JnFKb0QZ0
最近るろ剣のコミックスを貸してくれた友人が、
「斎藤にだけは絶対はまるなよ!!」と言っていた。

読み終わった後、誰が印象に残った?って聞かれてシシオと斎藤かなって言ったら
すごい非難されたんだけど、なんかあったりする?

717 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 01:25:05 ID:NqqXEsmCO
うほっ!

718 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 02:13:09 ID:/KRoNiSs0
>>692
見てしまった・・・orz

719 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 03:28:58 ID:KIjlGHtb0
【和月伸宏】 るろうに剣心 11【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154885780/

・・・のハズが、凄いことになってますw
住人が寝静まってるうちに1000まで占拠しましょうw


http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1154973187/l50


720 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 07:33:02 ID:/txrn+9PO
国立国会図書館で弥彦の逆刃刀掲載ジャンプ読もうとしたら、保存状態が悪いらしく別室に通された。
皆読みに行ってるからか?

721 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 10:04:19 ID:HKfLgYQHO
同時のジャンプが保存状態良く残ってる方が凄いと思う。

722 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 10:19:15 ID:Op6TKGVS0
>>716
その友人は何でそんなこと言ったんだろうな?
まさか幕末に斉藤に斬られた志士の子孫とか・・・?w



723 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 11:45:11 ID:zCQKtRGa0
俺には今見ても面白いから名作だと思う

724 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 12:59:17 ID:JnFKb0QZ0
>>722
蝦夷出身だからそれはないけど
実際そういう、武士の子孫に会ってみたい気もするなw

725 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 13:30:42 ID:HKfLgYQHO
新撰組の子孫ってのも実際いるわけだもんな。
ああいう幕末の話とか読んだらどんな気分なんだろ?

726 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 16:03:09 ID:bGhNHFAN0
名作だったけど、志々雄編が終わった後はどうしようもなかった。

727 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 19:52:31 ID:y1bB6p+QO
大名の子孫だけど戦国…。幕末の歴史上の人物だったらおもしろかったのにな

728 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 20:59:16 ID:JnFKb0QZ0
自分の名字割と有名な氏の子孫らしかったけど平家物語とかなんの興味もない

729 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 21:03:20 ID:3o6fHwFx0
そんな贅沢言うなよ・・・
俺なんか多分一般ピープルの子孫だよ・・・

730 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 21:23:33 ID:KEYYvEDU0
>729
大多数がそうだから安心しる

731 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 21:30:12 ID:kFB9oF2B0
俺なんて、すげぇ有名人の先祖なんだぜ!

732 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 21:51:19 ID:64q9eSHdO
完全版かったか?薫のリデザイン賛否ありそうだけど、イイ!!(もはや薫じゃないけど)

これで全編書き直してくれたら神なんだけど、新作みたいから完全版だけで満足しとくか

733 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 22:53:27 ID:YTE7Op3v0
おれだって某有名な藩のお姫様が先祖だぜ!

734 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 22:55:38 ID:3o6fHwFx0
完全版買ったよ。
表紙の御庭番衆カッコイイな。とくに般若。
次回はやっぱ斉藤あたりかな?いやもうちょっと先か・・・

735 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 09:19:22 ID:3bxuEcrM0
【和月伸宏】 るろうに剣心 12【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1155051809/

736 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 18:38:43 ID:B/8zC3u10
悪即斬…

737 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 18:45:10 ID:394D85Bp0
弾幕薄いぞ・・・

738 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 20:08:15 ID:p9VWii0A0
Of course,until I die.

739 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 21:08:08 ID:xqCF+9OD0
鈴置洋孝氏のご冥福を心より祈ります

誤爆してしまったけれど。

740 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 08:59:32 ID:mKQXAVz7O
【060810:訃報】声優の鈴置洋孝さんが肺癌によりお亡くなりになられたとの事
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1155190232/
アホゥがもう聞けないのかぁ・∴(/Д`)∵.ウェーン
ブライト艦長、あっ斎藤一

741 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 03:37:53 ID:MRL41O2W0
【和月伸宏】 るろうに剣心 13【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1155274197/

742 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 17:25:07 ID:IfE7tcYXO
鈴置洋孝さんが亡くなっても斎藤一は永遠に生き続けます。ご冥福をお祈りいたします

743 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 00:35:26 ID:hmjsbELB0
斎藤一☆まぢかっこいい!!渋い!!


744 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 01:31:52 ID:XPHEmgni0
るろ剣は7巻だけ見てればいい。
あの時和月には間違いなく漫画の神が降りていた

745 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 14:48:25 ID:RNtuSIZ90
7巻のVS斎藤戦と16,7巻のVS志々雄戦が最も盛り上がっていたなあ。
どちらも剣心(抜刀斎)と因縁深い相手だけに尚更。

一応最後の敵の縁も因縁は深いのだが雰囲気が暗くてVS縁戦はやや盛り上がらなかった。

脇役同士の戦いはやっぱり斎藤VS宇水が一番面白かった。

746 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 19:06:44 ID:zD1awouL0
斎藤VS宇水も良かったけど、斎藤VS八つ目も
斎藤のキャラを際立たせる戦いとして好きだな。
「あいつが剣心以外に負ける気がしねェ」

あと、蒼紫VS外印も蒼紫の新たな決意を見せた戦いとして印象深い。
「外法の悪党は外法の力を以て更なる闇へと葬り去る…」
大技一発の決着じゃなく、小技や罠、騙しの要素があったのも忍者好きとしては嬉しい。




747 :作者の都合により名無しです:2006/08/14(月) 10:42:44 ID:1/Jooc1I0
斎藤スキーとしてはやっぱりちゃんと剣心と決着を付けて欲しかった…
例え負けたとしてもあんな半端なままで終られるのは悲しすぎる…。

748 :作者の都合により名無しです:2006/08/14(月) 21:41:35 ID:/BJH+V+M0
俺も斉藤好きだな〜元新撰組の隊士として命より誇りを取ったとこカッケー

749 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 00:02:51 ID:E23QjoyY0
【和月伸宏】 るろうに剣心 14【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1155559972/

750 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 01:17:51 ID:zAwQoU2r0
るろ剣>>>>>>>>DB
人それぞれだけどこういう考えの人いないかなぁ?
うちの学校じゃDB>>>>>>>>るろ剣だったんだが
うちの学校の奴等の意見としては
るろ剣はスケールが小さくてDBで16号やクリリンが死ぬシーンに感動したらしい
るろ剣は感動しないんだと


751 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 04:59:07 ID:gj/LDD3DO
>>750
DBってフリーザ以降は糞なのにな、無理に続けてる感じがいなめなかった
るろ剣は志々緒までかな。
ただOVAの剣心の幕末時代の話はかなり好きで何度も見てたな

752 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 06:57:52 ID:f/TEzgrh0
>>750
俺はるろ剣の方が全然好きだな。
俺に言わせてもらえばDBにはドラマがない。
と言うのも、神龍に頼めばいくらでも生き返られるという設定だから、
どうも命を軽んじてるようにみえてしまう。
一方、るろ剣は「生きる」をテーマにしてるから感情移入が出来る。

753 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 07:49:52 ID:+r+g0Ky/O
るろ剣がおもろいな。DBはバトルシーンがつまらなすぎ。

754 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 12:53:32 ID:z5GBTAbD0
ほんとるろ剣だけだったな、この人は。

755 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 13:19:36 ID:BA0DnISM0
まだわからないよ武装錬金もアニメ化するんだろ

756 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 13:20:59 ID:AfgdiaKGO
754>>それを言ったら…

757 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 15:22:25 ID:gmjniZy6O
>>751
なんも知らんのな
ピッコロ大魔王編以降は、ジャンプ編集部に無理に続けさせられたんだよ

758 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 15:42:12 ID:1n7NNPT80
斉藤「沖田君。君は下がっていたまえ。」

沖田のほうが年上なのに・・・

759 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 17:58:40 ID:L/EibVU10
 / /      '" /    / ,,-、 /、ヽ\  ゛i;,-''"   / ./  /─''''" ̄ ,,/
        /  ./ /   ,,,-‐'"-/   / ./ ゛" "\  ゛i;,  | 、// /   "    ,,,/
       / ,-''/ /    ,,-''"_ /   //       ヽ  l /  レ'/~       /‐/
      / /  | l|  ,,-'"/゛/,」|    /    ..::;;;,,,  }  /   |~ ,,-‐,,,-'''  //~
     / /-'''''| | /l /‐'''/'' .人   i'    .:: :;'" / / l  ノ゛i// ,,-‐'"──==
     //'"   ゛i;: | /‐' ./,, ,,ノ ゛i;,.  |     _,,-ヾ.// ノ ,-''" l |  ‐'"   ,,,-‐二
     レ'     ヽl:i' ./  )'、‐,\゛i;: | ,,,-‐二-┬ナ" /‐'"‐ 〉 ,i'───'''" ̄~-''"
        ,-‐',ヽ|'"  ./゛ヽ-ゝ='\゛i,'''ヽ -゛=‐'   '" ,‐'ノ,, /‐''" ,,-‐'''"~
       / / ;;:.  ──ヽ, ゛i;'''''' , ゛ "-‐'''''"""   / 〔_,/ ゛ヽ'-'"~        DBZの良さが分からないとは
      / /   / ,; ,,_}_  ゛、 ./__,,  _,,      / /      \     
     ,;'  / ,;;;:;:/;: ,,   ~ ヽ ヽ.  ヽニ‐'    / / /       ゛i,_          アタマ大丈夫か??
    /          / ヽ /  ゛ヽ、 / //   ::;:;:;:   | \
   i          /  ̄ ̄゛"     -  |;:" //            ヽ-‐'''"~l
  ./    ゛''''ヽ、,,-‐''"           .i /,;'"   _,,,,,,,,,_,,,-‐'''-''"~     |
 (" ̄"'''''‐--、,,_i'              // '",,-─'''"  ,,,-‐'",-‐'"  ,,,,-‐ .___|
 i' ゛'':::::::::::::::::::::::}             _/''-'''"~   ,,,-‐'",,-'''"  ,,,-‐二-‐''''"   





760 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 18:08:26 ID:SOgoxsc80
何が良いの?
少なくともるろ剣のほうが神に近い

761 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 18:12:28 ID:f/TEzgrh0
>>759はDBじゃなくてDBZというアニメが良いって事でつね。

762 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 18:44:00 ID:m/EU+CV90
正直そこまで大したものでもない>るろ剣
シシオ編はまあまあ面白かったが

763 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 22:44:50 ID:nE6oXv3j0
ししお編が面白かったのと、比較的引き延ばしが少なかったのが良いところ。

雷十太あたりで終わってたら駄漫画だと思う

764 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 00:25:48 ID:epwFUAA10
ベタ褒めはできないが奥義会得〜葵屋襲撃〜シシオ最終戦までは確実に面白かった

765 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 00:53:04 ID:SXYMrUQz0
俺はししお編も好きだけど、OVAで言う追憶編が一番好き。
人誅編はあんまり好きじゃないけど。

766 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 01:48:31 ID:WljbzpBl0
京都編はただのバトル漫画なので微妙だが
人誅編の縁戦1からが最高に面白かったな

767 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 07:30:09 ID:3+Aamqa+0
このマンガ、縁編で番神と手が長い奴とオカマみたいな奴を誌面で初めて見てから急速に熱が冷めたな。


768 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 08:54:38 ID:5cW+xkk70
志々雄もフリーザも悪のカリスマとしては
十分すぎるほどインパクトがあったな

でも志々雄も包帯付け替えるとき大変だろうな...
常人なら絶叫ものだろ、あれ
志々雄も泣き叫びながら包帯を変えたのか
はたまた我慢していたのか気が気でならないねw

769 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 08:55:34 ID:OY+Xc1w20
そんな事が気が気でないお前ってほんとに悩み事ないんだな

770 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 09:02:39 ID:FOo+Uuo+0
・主人公が今まで読んだ漫画で一番嫌い
・宇水や外印といった気に入ったキャラがワリを食らう
・パクリをおおっぴらに公言しすぎ
・絵がもう古臭く感じる
・キャラのファッションが荒唐無稽すぎ

以上の理由で名作ではない俺の中では

771 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 10:08:06 ID:NmELbXmS0
>>770
>主人公が今まで読んだ漫画で一番嫌い

剣心が一番嫌いって、他にどんな漫画読んだんだ?

>パクリをおおっぴらに公言しすぎ

パクリじゃなくて、モチーフです。

>絵がもう古臭く感じる

そりゃ、10年前の作品だからな。

772 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 10:21:47 ID:S+djfEra0
名作かどうかはわからんが今のジャンプにこのレベルの漫画がないことは事実

773 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 10:42:08 ID:PJIvxahd0
パワーバランスがムチャクチャなんだよな。
鋼鉄の扉を破れるほどの牙突なのに、
志々雄の鉢金ひとつ破れないんで萎えた。

774 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 11:53:02 ID:cHIzijl9O
>>772
確かに、今なら看板もしくは準看板ぐらいは確実だろうな

だが京都編以降のバトルは正直全然好きじゃない、むしろ萎える

理由は>>773など

775 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 12:34:10 ID:jh2J4HgS0
>>772
それはいえてるw、迫力とかセンスとかは、普通にるろうに凄かったからな。


776 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 15:18:50 ID:4qEm7MtJ0
ワンピースが本命
ナルトが対抗
ぴゅーとふくが穴馬
ハンターハンターが欠場

777 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 16:28:23 ID:fRX4fBpn0
志々雄って汗かけないんだよね?
じゃあきっとおしっこ近くてしょっちゅう便所行くんだろうな。

778 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 20:24:23 ID:NmELbXmS0
洞窟をアジトにしたのも、発汗での体温調整が出来ないから一年を通して気温が安定してる場所を選んだのかもね。

779 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 21:43:09 ID:CMiaQh5l0
【和月伸宏】 るろうに剣心 15【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1155731766/

780 :作者の都合により名無しです:2006/08/17(木) 06:25:23 ID:iAjxDj5ZO
>>770
絵が古かったら名作じゃあないのか、
ドラゴンボールしかり、ブラックジャックしかり

これだから厨房って、

781 :作者の都合により名無しです:2006/08/17(木) 06:49:49 ID:+PvdIFfe0
個人的感想なんだから別にいいだろ
まあ、ここで言うことではない気がするが

782 :作者の都合により名無しです:2006/08/17(木) 08:16:43 ID:o9640zihO
数年以上前の作品は全部名作じゃなくなるな。

783 :作者の都合により名無しです:2006/08/17(木) 17:50:33 ID:lG/wRiXF0
しかし、エヴァ初号機や量産型をそのまま出す作風をどうにかしろと思う。
巴はまんま綾波だし。

784 :作者の都合により名無しです:2006/08/17(木) 18:47:18 ID:utrTzI600
和月曰く「バーチャロンのBGM」とやらが
京都編のメインテーマのイメージに合ってたと申してましたな...

サムスピもキャラの技をモチーフにする程お気に入りのご様子で。
和洋問わず他所のマンガ、ゲーム以外の物をもう少し取り入れても良かったかなと

あと作者ゲーム好きなのにるろ剣はロクなゲームが出なかったな
ギルティやサムスピ風に作られてたらそれだけでヒットしそうだったのに

785 :作者の都合により名無しです:2006/08/17(木) 19:08:20 ID:tUvRrYQr0
>>784
だって、メーカーが違うもの。

786 :作者の都合により名無しです:2006/08/17(木) 22:11:12 ID:1rAm0MMP0
格ゲーの技を漫画に落とし込んで見せてくれるのは結構好きだった。
派生技とか連続技とか超必殺技とか。
ただ、縁の2段ジャンプだけはちとやりすぎだとオモタ。

787 :作者の都合により名無しです:2006/08/17(木) 22:21:18 ID:1E6eBXRx0
るろ剣は、子供の時より今読んだほうがおもしろく感じる。

788 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 02:07:05 ID:T+rl6DAgO
それはない
大人になると、矛盾やいい加減さが目につくようになってくる
セリフの臭さにも失望する

童心で読むのが一番だ

789 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 04:05:06 ID:MmbYULi+0
大人になったら漫画のたいがいの矛盾やら欠陥やらは笑ってスルーして読めるようになる。


790 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 12:12:11 ID:P9HzOrJf0
剣心があっさり人斬りを捨てちゃったのがイマイチ。
戦闘に入ったら人斬りモードに入ってほしかった。

791 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 17:15:48 ID:T+rl6DAgO
>>789
矛盾を笑ってすごすって、意味がわからんのだが

792 :sora:2006/08/18(金) 17:49:55 ID:JigKS7mR0
剣心最近飽きてきた。
 (゜д゜!?{平井健二最高だねぇ!

793 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 18:59:26 ID:Bktx3YsH0
>>790
お前はちゃんと原作を読んだのか?

794 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 19:18:44 ID:P9HzOrJf0
>>793
リアルタイムで全部読んだけど?

795 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 19:49:53 ID:Bktx3YsH0
>>793
読んでてそう思うという事は、作者の想いは何も伝わってなかったって事だな。

796 :795:2006/08/18(金) 19:50:44 ID:Bktx3YsH0
上のは>>794宛て


797 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 21:25:04 ID:T+rl6DAgO
>>795
>作者の想いは何も伝わってなかったって事だな

キモス
流石にひいた

798 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 21:40:26 ID:Bktx3YsH0
>>797
何故だ?
漫画に限らず映画やドラマでも製作者側というのは
読者・視聴者にメッセージを伝えたくて作ってるものだろ。
それを受け止められるか受け止められないかというのは、こちらの人間性の問題だ。
>>790は作者の和月が伝えたかった事が、何も伝わってなかったという事だ。
お前は漫画やドラマをどういう物と捉えて見てるのだ?

799 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 21:58:17 ID:T+rl6DAgO
じゃあ聞こう
お前厨っぽいから今ので言うと、ナルトは何を伝えたいんだ?落ちこぼれが頑張ったらあんなに凄くなれることか?
ジャガーやボーボボ、ハンターは何を伝えたいんだ?

あと、和月がそんなに好きなら、武装錬金は何を伝えたかったんだ?

伝わるやつも伝わらないやつもいるんだよ、君の勝手な想像で伝わったと勘違いするなよ

大体、お前には和月の伝えたいことが全部伝わったのか?
伝わったのなら更にキモスなんだが

800 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 22:06:53 ID:T+rl6DAgO
あと漫画やドラマをなんととらえているか?
暇つぶしだよ、それ以外あるか?
RPGゲームと同じだよ、RPG

漫画やドラマで人生や性格変わったり、生き方変えようとか思うか?
思うなら余程退屈で刺激のない人生送ってるか、子供な奴だろ

それと漫画家は漫画で飯食ってんだ、読者に伝えたいことがあるんじゃなくて、売れると思うもん作ってんだよ

早く大人の世界を知った方がいいと思うぞ?

801 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 22:09:44 ID:Bktx3YsH0
>>799
何熱くなってるのだ?
そりゃ、ナルトだろうとボーボボだろうと作者には伝えたい事があるのだろうよ。
それが無ければ漫画なんて書かないだろう。
でも、伝わるかどうかは読者次第。
で、>>790はるろ剣に関しては作者の言いたかった事が伝わらなかったんだなって事だ。
少なくとも「剣心に殺人をして欲しかった」と言う奴には、
和月の伝えたかった事は伝わってないだろうな。
ちなみに、「伝わらなかったから>>790が悪い」とは俺は一言も言ってないつもりなんだが。

802 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 22:11:42 ID:Bktx3YsH0
>>800
あ、ごめん。
801の書いてる最中に>>800が書き込まれてるの気付かなかった。
で、>>800を読んだ感想。

お前に何を言っても無駄だわ。俺、消える。

803 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 22:16:15 ID:T+rl6DAgO
宿題頑張れよ

804 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 22:21:13 ID:bf+s/SXLO
ID:T+rl6DAgOって悲しい奴だな。

805 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 22:29:55 ID:S5eZ4DEA0
【和月伸宏】 るろうに剣心 16【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1155898583/

806 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 22:40:10 ID:T+rl6DAgO
>>804
そうだね、漫画でそこまで感動できる人に比べると悲しいんだろうね

807 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 22:42:48 ID:RNTrAzh10
戦闘に入ったら人斬りモードに入って欲しかったとか言うのは
どう考えても話の本質を追って読んでないよな
まず殺人剣を禁じてるってのが大本なのに。
作者の伝えたいこと以前に、>>790は設定すら読めてないキガス

808 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 22:47:02 ID:hTFFzp0aO
ようするに話はまともに読まずに、戦闘シーンだけ読んで楽しんでるガキだということだ

809 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 00:01:10 ID:yacEjiLj0
別にそれはそれでいいけどね。
その挙句このスレでの発言が痛いんだよ

810 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 01:28:13 ID:EBW0bkgB0
確かに人斬り時代の抜刀斎が単純に凄く格好良くて魅力的だったのは事実だと思
抜刀斎時代の話は自分ももっと見て見たい気がしたし他のスレとかでも同じ様な声が多くなかったかな
ただ自分は抜刀斎が強くてかっこ良いだけの話ならるろ剣は最後まで読んでなかった
それがこの漫画の深くて面白い所だと思っている

811 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 01:38:24 ID:vQQvk7ppO
躊躇しすぎてただの甘い奴に見えて、後半は剣心がウザくて仕方なかった

人が殺してるのまで止めて、何様だよって感じ
昔自分は殺しまくってたくせに、人に殺すなって言える資格ないわ

漫画自体そんなに深くもなく、気持ちと主人公の特権さえあれば弥彦レベルの腕でも志々雄や縁に勝てちゃうであろう漫画だし

これは独り言だが、自分の顔マシに描いてる作者がこの上なくキモかった

812 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 02:33:37 ID:1LECG/ou0
>>811
私の先輩を悪く言わないでくださいw
しかし

<これは独り言だが、自分の顔マシに描いてる作者がこの上なくキモかった
これには同感w

813 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 02:38:17 ID:L2D2nY1N0
携帯だからバレバレだなw

814 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 02:40:08 ID:vQQvk7ppO
ttp://arieno118.fc2web.com/gazou/019.jpg

815 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 06:42:59 ID:14jg161x0
>>811
>人が殺してるのまで止めて、何様だよって感じ
>昔自分は殺しまくってたくせに、人に殺すなって言える資格ないわ

人は改心したらダメなのか?

>気持ちと主人公の特権さえあれば

主人公が敵に負けて終わるマンガなんて、少年漫画にあるのか?

816 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 07:27:28 ID:CvcxJvIUO
>>815
腐るほどあるぞ
ヒカルの碁とか、その他もろもろ

817 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 07:33:36 ID:14jg161x0
>>816
いや、すまん。格闘マンガで言ってくれ・・・

818 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 08:21:54 ID:RTGts+xc0
つあしたのジョー

819 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 11:45:45 ID:vQQvk7ppO
>>815
るろ剣以外にも漫画読もうぜ?
腐るほどあるからさ
それに、なぜ格闘漫画限定よ?まさか、この強さバランス崩れまくった漫画を格闘漫画と思ってるんじゃなかろうな?

あと、別に改心はいい、ただ相手に殺すなと言える資格はないと言ってる

さっき一緒に万引きしたとして、そいつに注意されてみろ
お前はどうなんだって言うか思うかするだろ

820 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 12:01:39 ID:JtZu3Bsy0
パクリをモチーフとして開き直ってるのが最低だな

821 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 22:34:43 ID:FIti1zuR0
このスレは何するスレなのか解らなくなってきたな

822 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 22:41:21 ID:6VsnsSvrO
マンセースレだったのに、アンチが増えてきたな

823 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 23:11:16 ID:EBW0bkgB0
なんか他のるろ剣スレも荒れてるやつがある
ただの荒師さんじゃない?
今DVD完全版とかの発売で剣心祭だから

824 :815:2006/08/20(日) 00:44:12 ID:SsrYBiUG0
>>819
腐るほどあるマンガを読める程の時間も金銭も無いんで無理だな。
俺は正直、ちゃんと読む雑誌はジャンプぐらいなんで、他のマンガをあんまり知らないのだが、
そんな無知な俺に教えてくれないか?最後に悪が勝って善が負けるというマンガを。
俺の数少ない記憶の中に少年漫画で悪が栄えて終わったというマンガを知らないのだが・・・

るろ剣が格闘マンガじゃないと言うのなら、何というジャンルなんだ?
「時代劇マンガ」なんて曖昧な回答じゃなくて、他にジャンル分けできるのなら教えてくれ。

>さっき一緒に万引きして・・・

何を飛躍した事を言ってるのか?
さっき一緒に万引きした奴に「万引きはダメだぞ!」なんて言われたら誰しもが「お前が言うな!!」って言うに決まってるだろ。
剣心は十年以上前に犯した罪を償って生きてきていて、
同じ過ちを犯そうとしてる奴に注意する事の何が間違ってるのか?
お前の例え話を引用させてもらうと、
十年前に万引きした経験がある人が、今万引きした少年に
「万引きするなよ!」と言ったところで、
「お前も十年前にやっただろうが!お前が言うな!!」なんて言うか?
そんな事を言い出したら、過去に過ちを犯した事がある人は何も出来なくなるな。

825 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 01:59:15 ID:jAjtQGI1O
なんでそんなに必死なの?
るろ剣は人間ドラマ、格闘漫画ではないことは明白
明らかに歴然とした力の差でも、気持ちがあれば誰にでも勝てるみたいなことは格闘漫画でやることではない

>悪が勝って善が負ける

はぁ…だから、そういうことを言ってるんじゃないだろ?
主人公が負ける漫画のことを言ってるんでしょ?文章理解してよ
ヒカ碁やら明日のジョーとか、スラムダンクとかも入るかね

るろ剣はせめて剣心と縁相討ちにするか、薫死んだままにしてほしかった
キャラ愛しすぎでキモイし、生かしとくなら最初から殺したみたいな描写作るなって話だし

>「万引きするなよ!」と言ったところで、「お前も十年前にやっただろうが!お前が言うな!!」なんて言うか?

飛躍してるのはそっちだと思うが…
殺人と万引きを一緒にするかね?
人は、犯した罪を一生背負って生きなきゃならない
前科なんてあったら、出来ない職業いっぱいあるよ?

それにあんな殺しが別に重視されてない時代、人の殺しを止める必要などない
変に現実的すぎる

>過去に過ちを犯した事がある人は何も出来なくなるな

また意味のわからんことを…
注意しなけりゃいいだけ、あとは普通に生活出来るじゃないか
何?イチイチなんにでも注意しないと気が済まないタチなの?

826 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 02:07:15 ID:jAjtQGI1O
>腐るほどあるマンガを読める程の時間も金銭も無いんで無理だな

スマン、2ちゃんねるやってるのに時間がないなんて言うとは思わなかった

なんで金ないの?働いてないの?

827 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 04:06:50 ID:ElVEuHgb0
下らない議論に興味はないが2ちゃんなんか物の合間に出来るだろうにw
あんまし寝ぼけたこと言うなよカッコ悪いから。それが皮肉なら尚更

828 :最高だよ:2006/08/20(日) 13:29:08 ID:WuM9H5X8O
<a href="http://smaf.jp/122450743">☆日払バイト☆<br>★激短バイト★</a>

829 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 16:27:06 ID:xmqZbHH90
間にはいってスマソ。今>>1スレからみてきた。

>>560>>561>>562>>563
2巻の「志士名の由来」って話で確か剣心が自分で抜刀術の全てを極めた男
って発言してたww

>>679
作風はいいがころころ絵がわりすぎw
エバとかサムスピの影響うけすぎww

>>787
それは私も同感!!
ちっちゃい時にアニメ見ても明治時代なんて
興味なかったから結局見なかった。
今ごろ好きになったりするしww

830 :815:2006/08/20(日) 16:32:54 ID:SsrYBiUG0
この議論ってまだ続けた方が良い?
最近、ちょっと過疎ってたんで、書いてみたんだけど。
いらないなら、もうやめとく。

831 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 17:07:50 ID:vwKtZMR00
議論ってか煽り合いだろ
全然いらない
相手もリア厨みたいだし

832 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 17:29:59 ID:jAjtQGI1O
>>831
>相手もリア厨

つまり、>>830もリア厨ってことでいいね?

833 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 18:18:29 ID:SsrYBiUG0
んじゃ、やめとく。

834 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 19:48:26 ID:vwKtZMR00
>>832
どしたらそんな風に読めるの?
お前痛すぎるよ
じゃーねw

835 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 20:04:40 ID:jAjtQGI1O
お前の日本語が下手なんだろ

836 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 20:12:14 ID:qb6FrII80
この場合読み方が下手なんだと思うよ

837 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 20:32:56 ID:h8Gmi1mu0
大嫌いだったそばかすもちょっと♪

838 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 20:38:35 ID:xmqZbHH90
yahooで今るろ剣の動画配信中だね

839 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 21:01:33 ID:t40491FC0
志々雄は屈指の敵キャラだと思う
男も惚れる悪って感じで

840 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 14:20:44 ID:XFFDv/xR0
志々雄ちゃんはいいきゃらだおww
悪きゃら最強だおww

841 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 14:24:12 ID:AemWdegR0
志々雄のカリスマ性は好きだった。
「弱肉強食」が世の一面の真理ではあるしな。

縁は動機が逆恨みだからなあ……

842 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 17:07:38 ID:XFFDv/xR0
>>841
それはかなり同感
縁は姉斬られたからって剣心恨みすぎだろww
もう不殺になったんだからって抑える気持ちはないのかってかんじww

843 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 17:59:08 ID:+pHYZgcj0
しかも事故だしなー THE勘違い乙 

844 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 18:13:59 ID:/yfxQbDP0
志々雄って情けない地獄弁慶じゃんw

845 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 18:35:14 ID:vCOefCXM0
人誅編で薫が死んでたら名作だった。

846 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 18:41:59 ID:K1SxaisV0
>>842-843
自分が同じ立場になったら、相手を恨まないって自信ありますか?

847 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 19:02:21 ID:NYbqhABK0
【和月伸宏】 るろうに剣心 17【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1156083281/

848 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 20:55:31 ID:iXrapbNZO
>>846
夏だから仕方ないよ

849 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 21:58:06 ID:fhmZkRHx0
>>846
えw素で言ってんの?恥ずかしーw
まぁ夏だから仕方ないか

850 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 22:02:25 ID:iXrapbNZO
>>849
本当に姉の婚約者殺されても、姉を殺されてもそういうこと言えるか?

851 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 22:15:01 ID:fhmZkRHx0
何マジになっちゃってんの?
これでも読んでろw

http://up.viploader.net/src/viploader40783.zip

852 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 22:29:01 ID:6h1w2EcJO
>>851のリンク先は女子高生コンクリート殺人の漫画。
PC無害 精神的有害
あまりオススメしない。

853 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 23:01:36 ID:Ap9hhT4wO
どっかの鰤みたいな戦いじゃなくてよかった

854 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 23:16:24 ID:lOyWrZhu0
自分の姉が同じようなことになっても
相手に対して復讐しようとは思わんな
少なくとも他の関係のない人を巻き込んだり殺したりもしないなー
縁くんはちょっとシスコンの度が過ぎちゃったんだよねきっと

855 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 23:52:30 ID:iXrapbNZO
>自分の姉が同じようなことになっても
相手に対して復讐しようとは思わんな

それは捕まるからだろ?
自分が捕まらなきゃ、やるやらないで言ったらやるだろ?
しかも縁は、「姉」を殺されたから復讐企んだのではなく、「一番大切な人」を殺されたんだ
そこを忘れずに。シスコンとかも関係なし

>少なくとも他の関係のない人を巻き込んだり殺したりもしないなー

まぁその辺は時代も考えも違うから、一概には言い切れんだろ

856 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 00:10:20 ID:zsA/ppm40
まじで書いてるのかなぁ
釣りかなぁ

857 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 00:16:42 ID:hhCls7z20
>>855
あれだ、議論したいなら
放置されてる議論スレあるから、そっち行ったらいいんでない?
つーかそっち行けボケ

858 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 00:17:49 ID:cjWZTXUA0
宿題は終わったかい

859 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 00:37:26 ID:OYpTGXsu0
俺は一番大事な人が殺されたら、殺した奴に対して復讐を企てると思うな。
「死んだ人は復讐なんて望んでいない」なんてよく聞くけど、あんなのは詭弁だろ。
頭で分かっていても心が抑えてくれないと思う。
縁は過剰すぎるとは思うけどな。

860 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 00:58:11 ID:X19t/n1RO
このスレは、正論言ったら叩かれるのか
落ちたもんだな全く

861 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 03:29:13 ID:tBsOPNgn0
目覚める時は今なんだ!!!!!

862 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 04:53:57 ID:4qibuaAi0
そのシーン好きだ

863 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 10:20:59 ID:Yw3GDFPLO
人誅編は弥彦と縁を対比させてやれば良かったのに
薫と弥彦の関係と縁と巴の関係をダブらせるとかしてさ

864 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 16:59:52 ID:/AR0WJLaO
>>359
昔な東京バ○ロンという漫画があってな、娘を殺された母親が霊を降ろせる主人公に娘を降ろしてもらったんよ。
主人公も当然娘は復讐を望んでないと思ってたが降ろしてみたら娘が普通に復讐を望んでいた、という話があってガキの俺はそりゃそうだと妙に納得したもんだ。
まぁつまりは禿同。スレ違い過ぎで悪い。


865 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 17:06:49 ID:X19t/n1RO
死んだ人は復讐なんて望まないって人は、ネットだけでもいい人になりたいんだろ

866 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 19:42:40 ID:OYpTGXsu0
俺、大事な人が殺されたら、殺した奴に復讐したいけど、
俺が殺されたら誰も復讐して欲しくないな。
大事な人がそれで捕まって刑務所に入れられるのとか想像したらツラい・・・

867 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 19:52:55 ID:X19t/n1RO
それは捕まらなかったら、復讐してほしいってことだろ?

868 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 19:55:55 ID:OYpTGXsu0
>>867
何で、そんな捉え方しか出来ないの?

869 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 20:02:55 ID:X19t/n1RO
そういうことじゃないの?
なら逆に聞こう
何故人を殺してはいけないんだ?

870 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 20:09:04 ID:OYpTGXsu0
断る!

871 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 20:13:16 ID:X19t/n1RO
そうか
じゃあどういう捉え方すればよかったのかな?

872 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 22:24:04 ID:gMVRunV10
「復讐」なんかをして 失った姉が戻るわけではないと 
知ったフウな事を言う者もいるだろう 
許す事が大切なんだという者もいる 

だが  

自分の肉親をドブに捨てられて 
その事を無理矢理忘れて生活するなんて人生は 
あたしはまっぴらごめんだし… あたしはその覚悟をして来た!!

「復讐」とは自分の運命への決着をつけるためにあるッ!

873 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 22:29:14 ID:RlOGUF0J0
巴が復讐を望んでなかったのは確かだが、清里の無念も本物だろう。
清里の両親や兄はどう思ってたんだろう。
縁は実際に現れた復讐者が彼だったってだけで、
夫や息子や恋人を暗殺されて泣き寝入りするしかない人の方が多かったんだろうな。

874 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 23:30:13 ID:ziMatQSn0
TVの宗次郎編はおもしろかった

875 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 00:23:47 ID:L2hL7a/S0
ちょっと拝借ww>>872
>自分の肉親をドブに捨てられて
これとは又別だと思。
この話の時代上、内乱を止めるためにはしょうがなかったんだよw
しかも剣心は巴を殺そうとなんて考えてないだろ。
むしろ傷付いてんじゃん。それを縁は分かるべきなんじゃね?


876 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 00:29:49 ID:DZEdarhJ0
仇討ち制度を復活したら良いじゃん。 

877 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 00:58:54 ID:ww9RZ0R2O
縁からしたら、人斬りなんて罪なことをやってる奴の傷なんて知ったこっちゃないって感じだろ
俺もそう思う、自業自得だしな

事実、巴の婚約者を殺したのは剣心であり、剣心を愛さなければ巴も剣心を殺す復讐者であったわけで

878 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 01:30:57 ID:Lup0PP2g0
【和月伸宏】 るろうに剣心 18【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1156262114/

879 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 03:41:57 ID:FSa9gMJSO
ここで締める



人を殺すと、その人の関係に恨まれ殺されるかもしれないから人殺しはダメだよ僕たち。

880 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 03:45:36 ID:CxtX/9gR0
要は剣心がガキだったてゆう事や

881 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 03:51:52 ID:rEmjPScd0
正確には縁ともお互い、ね

882 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 04:25:25 ID:ww9RZ0R2O
巴と縁は途中まで同じ復讐者だった

縁が踏み違えた、もしくは巴が気付いた
それだけのことだな

883 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 11:37:40 ID:j7RJm84B0
いろんなクリエイター居るだろうけどマンガとかドラマっても
案が売り物になるまで割と手間ヒマかかってるんじゃないかと

飯食ってんのは確かだろうけど連日何時間も演技の練習やら撮影したり寝る時間削って
(おっさんとかが揃って)白い紙相手にしてる理由が「暇つぶしさせてやるかぁ」ってんなら
器のデカい話

あと持込みの段階で「コレ売れるかも」とか思ってる奴は天才かウジ
大人の世界もピンキリ

884 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 12:08:01 ID:ww9RZ0R2O
いきなり何を言い出すんだ

885 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 14:51:01 ID:DZEdarhJ0
>>883>>799-800にあてたレスだと思われるのだがどうだろうか?
俺も>>799-800は単なるバカだとオモ。
マンガ・ドラマ・映画に影響受けて生き方が変わったなんて人、いくらでもいるだろ。
それらを単なる「暇つぶし」だとしか考えられない奴って、何か感情欠落してる気がするな。

886 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 15:08:22 ID:ww9RZ0R2O
>>885
あぁそういうことね
人それぞれなんじゃないの?

確かにバカっぽいけど感情欠落はいいすぎだぞ、他人が言っていいもんじゃない

>>799-800
どんな人生送ってきたか知らんが、ここでそんな発言すんな。間違ってる

少なくともここは、るろ剣に影響うけた人が集まってんだ
荒らしたり煽りたいだけなら来んな

887 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 15:14:39 ID:DZEdarhJ0
>>886
言いすぎだったかな?悪い。
ちょっと宗次郎にかけて「感情欠落」って言ってみたんだけどね。

>>799-800はるろ剣だけじゃなくて、マンガ家やドラマ・映画制作者全てに対してのアンチみたいだよな。
こいつの人生にとって楽しい事って何なんだろう?
何をしても「暇つぶし」にしか感じないのではないだろうか?
それはそれで悲しいな。

888 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 16:11:35 ID:/ka+c9m00
888ゲトー


889 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 20:32:34 ID:8WrYzIAo0
久しぶりにまた「るろうに剣心」読み返した。
剣心みたいな男いたらホレまくるのになあー
実写版は絶対無理だけどもうし可能ならタッキーとかが剣心役にぴったりだと思うな。


890 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 20:47:29 ID:rLE8IWmAO
↑タッキーはブタだから無理しゃない?
↑は糞女子か?

891 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 21:11:02 ID:ww9RZ0R2O
剣心=タッキーはありえん
タッキーがごさるとか想像するだけでキモい
よって腐女子だな

892 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 21:30:17 ID:jzFswsYO0
じゃあもうウエンツでよくね?

893 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 21:36:12 ID:8WrYzIAo0
別にタッキーのファンじゃないけどデブじゃないし結構深い演技できると思うんだけどなあ。
剣心は眼光するどそうだからウエンツ無理っぽい。


894 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 22:07:48 ID:uBvmkSwj0
何このアレ丸出しな人

気持ちが悪いと思う

895 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 22:30:33 ID:ww9RZ0R2O
小池撤平のがまだマシだよ…

896 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 01:00:45 ID:xaKjyFVnO
実写化はやめとこうぜ。絶対サムいって。
漫画の実写化が許されるのは恋愛モノや学園モノぐらいだろ。

897 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 01:16:22 ID:TlpMvxIJO
それでもキモいだろ
デスノートですらキモかったのに

テニプリはネタとして一回見てみたかったww

898 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 01:24:09 ID:xaKjyFVnO
別に恋愛モノだと大丈夫じゃね?
東京ラブストーリーとかNANAとかもそうだし。

それと、ちびまる子ちゃんの実写ドラマは神だった。

899 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 01:56:49 ID:mHZMKsgF0
るろ剣実写なら剣心はやっぱボーイッシュな女がやったらいいんじゃね?
どっちにしても見たくないけど


900 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 02:17:53 ID:8X5rG2dP0
【和月伸宏】 るろうに剣心 19【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1156352061/

901 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 07:26:35 ID:TlpMvxIJO
>>898
そりゃ少女漫画だからだろ?
少女漫画は恋愛が一番に描かれるわけだから、サムいギャグもないし恋愛好きな人ならみれるわけだ

少年漫画の恋愛(涼風やいちご)なんてやったら、正直イタくて見てらんねーと思う

902 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 07:41:08 ID:4nopuciK0
>>901
東京ラブストーリーが少女漫画ですか、そうですか。

ちなみに、少女漫画にもギャグなんていくらでもあるんだが?
それに>>896=>>898は「実写化するなら恋愛漫画か学園漫画ぐらいまでだろ」って言ってるだろ。
ドコをどう読んだんだ、お前は?

903 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 12:09:31 ID:TlpMvxIJO
なんでそう煽り口調なんだよ
東京ラブストーリーなんて知らねえな

それに、実写化される少女漫画にギャグがないなんて言ってないだろ

少年漫画的な『サムい』ギャグがないって言ったんだ
学園、恋愛含んだ涼風やいちごが実写化出来るか?出来ないだろ?
ショボいギャグばっかの学園や恋愛漫画が実写化されるか?されないだろ?

つまりはそういうこと
あんまりこんなことで必死にならない方がいいよ

904 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 18:19:10 ID:re6PSsobO
宝塚行きだなワーイ。

905 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 19:44:07 ID:p+f6x97Z0
電影は実写化されたような・・・

906 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 16:06:26 ID:pAzkCktA0
あだち充作品は無視ですか。そうですか。

907 :作者の都合により名無しです:2006/08/25(金) 22:36:47 ID:m9oGzCFY0
幕末の京都が一番ッ いい乱れだよ

908 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 01:10:58 ID:IPV6bq3B0
【和月伸宏】 るろうに剣心 20【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1156520685/

909 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 04:00:58 ID:QbQ7+Fz10
るろうにカイジ -明治黙示浪漫譚-
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1156531899/1-100

910 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 00:04:49 ID:TPc9Dpny0
【和月伸宏】 るろうに剣心 21【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1156603866/

911 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 02:50:53 ID:oMCet8Wn0
スラムダンクは実写化できそう

912 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 03:11:18 ID:RJiT+xm00
無理だろ、あんなイケメンいない。

913 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 09:29:45 ID:RnuOE9/7O
>>911
あんなにバスケテク凄い奴らもいないだろ

現実のプロ<<<<<<<<漫画の中学生や高校生

914 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 10:09:13 ID:NegpHlEZ0
>>912-913
テニプリは実写化しましたが?

915 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 11:00:30 ID:/iNRJtMI0
>>913
スラダンはNBAレベルなら可能
テニプリはグランドスラムでも無理

916 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 13:32:09 ID:RnuOE9/7O
>>914
テニプリキャラがかっこいいと?
スラダンがテニプリほどありえない漫画と?

テニプリはギャグ漫画、スラダンはスポ根

テニプリはバレバレのCG使わないといけないが、スラダンは現実に近づける為にCGはフンフンとか以外は避けるべき

キモ腐女子乙

917 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 13:46:47 ID:NegpHlEZ0
>>916
どっちもそんなに思い入れの無い俺から言わせて貰えば、どっちも同じ。

918 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 19:38:04 ID:sjK5HehrO
>>916
そっくりそのまま「スラダンヲタ乙」と返せるなw

919 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 21:08:03 ID:RnuOE9/7O
スラダンオタって何か悪いんですかね?

920 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 21:14:54 ID:6vrEPQ4v0
悪くないけどスレチガイなんで

921 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 21:32:36 ID:sjK5HehrO
>>919
「スラダンヲタ」って言われたら不愉快なくせに、テニプリ好きの奴に「キモ腐女子」というお前の頭が悪い。

922 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 22:54:46 ID:RnuOE9/7O
日本語読める?
別に嫌なんて言ってねぇし
むしろ光栄だね

大体、2ちゃんねるに来る奴なんて皆オタクだろ

923 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 23:00:47 ID:jafiq8rl0
別にテニ王なんか擁護するつもりじゃないけど
>>922は今かなり香ばしくなっているから
これ以上恥をさらさないように一旦回線切って頭冷やす事をお勧めする

924 :作者の都合により名無し:2006/08/27(日) 23:22:06 ID:pIXaRqNRO
アニメでしかやらなかったやつで、操達と忍者みたいなのと戦うストーリーってなかったっけ?
あれどんな内容だっけ?

925 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 00:34:33 ID:2P88lQ310
【和月伸宏】 るろうに剣心 22【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1156690287/

926 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 01:26:39 ID:wPPpgBY8O
>>923
厨もシカト仕切れないお前さんも同罪ですよと

927 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 02:29:41 ID:6OXo7Q6r0
志士雄編は面白かったなー。炎を上げて死んだわりに
ちょっとあっさりした最後だったが…名悪役だった。

928 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 02:41:09 ID:fneUPevHO
友達にシシオが1番好きとか言ったら微妙な顔された(・ω・`)
かっこいいのに

929 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 07:11:04 ID:p7d2kvwF0
>>928
そりゃ、包帯ぐるぐる巻きの格好してそんな事言ったら、友達も微妙な顔するよ。
今度は気をつけなよ。

930 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 09:08:50 ID:xKG6WjvfO
>>924
御紗薙?編だよな?
ソレ。

931 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 10:59:04 ID:XjiCTP6T0
俺も死塩が好き 死んでまで国取りに
こだわってるしーーー

932 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 23:41:30 ID:RgW7RcbB0
【和月伸宏】 るろうに剣心 23【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1156769808/

933 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 00:10:06 ID:0ATTmGL40
京都編と追憶編は神

934 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 01:06:57 ID:6C2cErBW0
星霜編は紙

935 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 13:32:18 ID:TesHL84sO
雷十太編は紙

936 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 21:09:07 ID:zxSY/JTk0
【和月伸宏】 るろうに剣心 24【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1156850568/

937 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 21:25:18 ID:6C2cErBW0
完全版スレが23から24になるまでの間に、
このスレでは3レスあっただけかよ・・・

938 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 21:27:21 ID:6qYDs0ZHO
正直、名作とは言いがたいな

939 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 02:24:40 ID:Z3g6lb520
>>908
>>910

940 :作者の都合により名無し:2006/08/30(水) 11:15:26 ID:LLq/KgZRO
名作だよ
十勇士陰謀編とかオモロかったよ

941 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 11:20:18 ID:BQ0AFvt6O
いや、名作とは言えないだろ
良作とは言えても

942 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 11:59:26 ID:7p1RUUHo0
>>941
んじゃ、キミの名作をあげてみ。
納得できたら同意しよう。

943 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 13:34:10 ID:BQ0AFvt6O
なんでその結論にたどり着くのか、真剣に理解に苦しむんだが

お前はるろ剣を名作と思ってる、俺は思ってない、この時点で俺とお前の感性は違うんだから俺にとっての名作がお前にとっての名作になるとは限らんだろ

お前がどう思おうが、知ったことじゃない

944 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 15:16:17 ID:rMaIih8l0
自分も名作と言うよりは
傑作のほうだな

945 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 15:51:32 ID:7VvfkYTQ0
>>943
なら何故相手の思いを否定するような書き方をする?
俺は思ってないで終わればよかったのに名作とは言えないと言うのはいささか君の意見と矛盾していないかな?

946 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 16:17:35 ID:BQ0AFvt6O
俺は自分の意見を言ったまで
てか、スレ主もお前も名作の意味わかってるか?

947 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 16:35:36 ID:7VvfkYTQ0
何スレタイへのレスなの?
>>940に言ってると思ったよ

948 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 16:44:19 ID:BQ0AFvt6O
なんかレスタイミング悪かったみたいね
そうだけど?それだとなんか問題あるの?

949 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 20:07:25 ID:7p1RUUHo0
>>ID:BQ0AFvt6O

バカは死ななきゃ治らない (by アニメ版斉藤)

950 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 21:24:12 ID:BQ0AFvt6O
正直、何がバカなのか言ってもらいたいな
アニメの言葉喋るお前も、よほどバカに思えるが

951 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 21:27:26 ID:fCidn0Bu0
過去編を美化しないで命令されるまま誰であろうと終止顔色ひとつ変えないで大量虐殺
って感じなら復讐編も際立ったキャラが出せた気がする
ほとんど全員逆恨み&戦闘マニアじゃ共感もできん


952 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 21:41:43 ID:7p1RUUHo0
>>950
だから、お前が名作だというのをあげろよ。
お前は「るろ剣は名作だよな」って言った奴に「名作ではない」と否定するんだから、
どういうモノがお前の名作か教えてくれよ。
お前は他人が好む事は否定するのに、自分のが否定されるのはイヤなのか?卑怯だな。
別に他人がどう思おうと構わないのだろ?だったら名作を教えてくれよ。

953 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:10:20 ID:unyFHvfb0
>>951
人誅編の連中の事か?
あれは感情移入できない、でも魅力的なキャラを作ろうとした作者のチャレンジだからなあ。
そして、そのチャレンジは成功したとは言い難い……


954 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:32:55 ID:BQ0AFvt6O
>>952
何きみ?2ちゃん初心者?中学生?

スレ立てまでして聞いてる人に、レスで違うって答えて何が悪い?
ここは自分の中の名作を挙げるスレか?
少し頭を冷やせ

955 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:34:31 ID:7p1RUUHo0
なんだ、単なる卑怯者か。しょうもな。

956 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:40:24 ID:BQ0AFvt6O
言い返せないから煽りか
面白いな、きみは

957 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:47:25 ID:fCidn0Bu0
>951
そうなんだ
魅力的な部分がでてくるのってあくまでも設定だけじゃなくて
劇中でどういう位置付けでどう立ち振る舞い読者の共感を呼ぶかってのが大きいから
その試みは凄く難しいと思うんだよな
復讐をテーマにしているなら尚更ぼかすべきじゃなかったしその試みは10本刀でやっておけば
成功したかもしれないね
たくさんいたんだから


958 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:50:10 ID:RgjKkIxC0
BQ0AFvt6Oの思う名作漫画なんて別に知りたくないだろ
こいつがなんでこのスレに来たのかはわからないけど

959 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 23:22:13 ID:umyc+Ch60
確かに、なんで名作だと思ってない人間がこのスレを開こうと思ったのかね

960 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 23:44:07 ID:ZbIPhHqf0
【和月伸宏】 るろうに剣心 25【完全版】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1156944233/

961 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 23:56:16 ID:BQ0AFvt6O
書いてあることと同じこと思ってないと、スレも開いてはいけないのか?

962 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 00:08:33 ID:Znr0+yJt0
名作だと思わないのに、このスレに居続けてる>>961が理解できない。
何がしたいの?

963 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 00:11:45 ID:gNM2piCb0
だれもいけないなんて言ってないキガス

964 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 00:28:56 ID:3iCL3lhwO
>>962
煽ってくる奴がいるので、言い返してるだけ
てかるろ剣は名作ではない、良作である
名作とは末永く語り継がれ、なお有名なものを指す
手塚漫画や鳥山DBなどね
名作とは個人が決めることでないことをご理解いただこうか

>>963
そうかい
なら、何故いるみたいなことは言わないでほしいな
あなたは言ってないのかも知れないけど

965 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 00:56:04 ID:ALTxkvVI0
居続ける理由(煽りに対して言い返すため)は解ったけど
意見が「良作である」なら根本的にこのスレとズレてるし、
(「名作」の定義の解釈があんた以外の人間全員間違ってるとしてもな)
ある意味この居続けてもスレ違いだと思うよ。

ぶっちゃけ単語の定義云々で空気悪くなるより内容やらキャラやらを懐古して
まったり語ってたいんだが。

966 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 01:20:23 ID:Znr0+yJt0
>>964

めい‐さく【名作】
すぐれた作品。名高い作品。

名作の意味は上記の通りです。
あなたの定義はあなたが勝手に作ったもの。
それを周りに押し付けてようとしてるあなたは充分バカです。
ちなみに良作という言葉は造語であり存在しない。

967 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 02:07:05 ID:3iCL3lhwO
良作が造語なことぐらい知ってるよ…
何自慢気に語ってるのか

名作は俺にもお前にも定義があるが、この場合俺が間違ってた
偉そうに言ってスマンカッタ

968 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 02:15:22 ID:tFLp8UlP0
BQ0AFvt6Oは面白いな
他人の意見を否定しつつ価値観が違うから自分の意見は他人とっては無意味って言ってる
まぁ拗ねてみたくなる年頃なんじゃないの?
名作でも良作でも基本的に好きってことは一致してるわけだろ
じゃなきゃこんな過疎スレこないでしょw


969 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 02:39:40 ID:3iCL3lhwO
別に荒らすつもりもなきゃ、否定しようってわけじゃないんだがな
否定しようがお前ら意見変えるわけでもないし、他人の意見などやはり意味もなし
もちろん俺の意見を受け入れろってわけでもないから、その辺の誤解はしないでくれ

だがまぁ、そういう年頃なのかも知れんな
確かにこの漫画好きさ
特に斉藤と戦うとこぐらいは神作品とも思ってた
しかし、作者の顔&作者のキャラ愛しすぎるとこ&後半部分&戦闘描写の曖昧さのせいでかなり幻滅してしまったクチでな

自分の中で名作とまではいかなくなったわけだよ
そんで、少しこのスレで拗ねたというこったな、それに関しては別に謝るつもりもない
スレタイに対して自分の意見言っただけだからな

970 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 04:16:50 ID:sOjq8DF10
聞いてもいない自分語りをし始めるところがまた凄い

971 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 06:03:22 ID:qWKa3wJR0
         , -─‐- 、.      へただなあ左之助くん へたっぴさ・・・・・・・・!
        /   ,r─--ゝ、    衝撃の重ね方がへた・・・・!
.       ,'   /    --\   左之助くんが本当に壊したいのは・・・こっち・・・・・・!
       l    \  ─‐-  〉
.       l   i⌒i|    ━ /   この石を二撃目の衝撃を伝導させて・・・・
       |   | h |!     `ヽ   粉砕してさ・・・・・・
.       │   ヽ._|  _,ノ  r_ _)  二重の極みを習得して京都に行きたい・・・・・・!
      |.    / |   l`====ゝ
    /\   /  l   ヾ==テ    だろ・・・?
    /\. \/   ヽ、.___,ノ
  /    \. \   /       だけど・・・・・・ それはあまりに大変・・・
 /      \  \ /       一週間の・・・・・・・・ 付け焼き刃でごまかそうって言うんだ・・・・・
/      _/ \  l
     /   `ヽ.\|       左之助くん ダメなんだよ・・・・・・! そういうのが実にダメ・・・・!
        ↑
        安慈            せっかく一ヶ月もあるって時に・・・・
                    その妥協は傷ましすぎる・・・


972 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 07:29:11 ID:cX0bWcmd0
薫がいなきゃ面白い

973 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 07:53:59 ID:Znr0+yJt0
BQ0AFvt6O、まだいてたのかよ。
散々「良作」「良作」と喚いておきながら、
「それは意味も無い造語です。」って指摘したら
「そんな事は知っている。自慢げに語るな。」か。
しかも幻滅した理由の1つが「作者の顔」って・・・
お前は腐女子か?

名作の意味を履き違えていた事を素直に謝った点は評価するが、もういいよ。

974 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 13:15:02 ID:3iCL3lhwO
>>970
お前に向けて言ったわけでもないのに、自意識過剰な奴だな

>>973
良作が造語で使ってはいけないというなら、お前は日常でも絶対に造語を使わないんだな?そんな奴見たことないんだけど

あと正確には、作者が自分の顔をマシに書いてるとこだな
コミックスの絵は痩せた中年っぽいの書いてるからキモいなと思った、それが何かいけない?別に顔で漫画の面白さ決めてるわけじゃないけどさ
腐女子が自分可愛いとか言ったらキモいだろ?
それとも何?お前キモいとか思ったことないの?

975 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 13:20:30 ID:aNrKV4UeO
>>974
もういいって。
あれだろ?お前は自分がキチガイなフリをして周りを釣って楽しむタイプの奴なんだろ?
分かったから落ち着けって。少なくとも今はお前が一番キモいから。

976 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 13:52:17 ID:3iCL3lhwO
落ち着けか、まず人に言う前に自分が落ち着くといいよ?
あと暴言はくなって、荒れるからさ

977 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 14:05:03 ID:aNrKV4UeO
なんだ、キチガイを装ってるんじゃなくて真性か。

978 :作者の都合により名無し:2006/08/31(木) 17:46:28 ID:f/dHmVudO
良作って造語だったんだな

979 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 20:32:58 ID:KoRsd0uQ0
そんなに良く描いてたっけ?目が渦巻きで帽子被って、不精ヒゲがチョットあって・・・それだけじゃん。
特に良く描いてあるとは思わないけど。作者近影なんてこんなもんでしょ。
漫画家も大変だねえ、作者近影まで、そこまで気を使わなきゃいけないなんて。




980 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 21:35:50 ID:UtJ7EZNQ0
久々に来たら、真性が沸いてるようですね

981 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 21:48:12 ID:aUozAKV/0
るろうに剣心は名作だよな 2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1157028456/

982 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 22:03:37 ID:Znr0+yJt0
BQ0AFvt6Oは何にでも食いつくピラニアみたいだな。
そんなにお腹が減ってるのかい?

>お前は日常でも絶対に造語を使わないんだな?

何言ってんの?だったらお前の言う「良作」の意味を教えてくれよ。
辞書にも載ってない「良作」という言葉を俺たちはどう解釈しろと?

>あと暴言はくなって、荒れるからさ

散々、和月に「キモイ」と言っておいて、それかよw
お前は結局は自分の意見を周りに押し付けたいだけなんだよ。
周りの事は否定するのに、自分の事を否定されたらムカつくって自分勝手な奴なんだよ。

983 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 22:17:18 ID:RbnuSgAfO
ほんっとこの漫画つまんねぇ〜

984 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 22:20:27 ID:3iCL3lhwO
暇なんで言い返させてもらってるよ
残念ながらお腹は減ってないな
別にネットで何言われようとムカつきもしないしね

良作の意味?お前が文字を読めたらそんなこと聞く必要ないと思うが…
良い作品ね

あと、和月に対して暴言はいたって別に荒れないだろw何を勘違いしてるのか

>>979
お前写真か何か見たことある?
和月の顔がヒドすぎるから、ジャンプ毎年恒例だった作者の集合写真がなくなったとの噂がたったことも

やたらと恋愛要素入れるし、イケメンキャラばっかり描くし
しかも武装錬金ではヒロインミニ化&コスプレまでさせる始末
これがキモくなくてなんなのか

985 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 22:43:40 ID:Znr0+yJt0
>>984
お前、最高!!wwwwww











バカ度の

986 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 22:51:53 ID:3iCL3lhwO
>>985
どのへんが?と聞いてみる
てか、いつからここは信者スレに変わったの?
スレタイも本文もどうみても問いかけなのに、なぜ信者ばかり?
名作とは言えないと言っただけで、ここまで長引くとは思わなかったんだが

あ、次スレにも降臨しといたんで続きがしたい人はどうぞレスくださいよ

987 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 23:14:48 ID:Znr0+yJt0
>>986
いや、正直もう飽きた。俺は降りる。もうレスしない。

988 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 23:26:11 ID:3iCL3lhwO
うん、それがいいよ
言い返してこなきゃ俺もレス返す気ないしさ

989 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 23:48:04 ID:KoRsd0uQ0
いやデフォルメして作者近影にするなんて、どこの作者でもしてるでしょ?今はその作者近影がブタになってるわけだけど。
作者の顔は見たことあるけれど、だから何?って感じ。俺ってカッコイイだろう?でも言ってりゃ話は別かもしれないけど・・・。

自分はこの作品好きだけど、正直論理的に作品に対して批判するなら構わないと思うけど。
スレタイが「名作だよな」って言っている以上、肯定的にこの作品を見ている人が多いけれど、事実、手放しに褒めている人が全て
というわけではないし。
批判する理由が作者近影を格好良く描いてるから、なんていうのが入ってるなんて、煽りにしか見えないな。
その辺は常識的に考えてほしい。批判じゃなくて中傷だよ。

後半部分
キャラクターを愛してすぎていること
イケメンキャラを描きすぎる
武装錬金のヒロインのミニ化やコスプレ
戦闘描写の曖昧さ

この辺は各自意見があるだろうから、押し付けるつもりは全く無いけど、

後半部分は人誅編の敵キャラ(乙和とか番神とか)に魅力が足りないかなっていうのと、いきなり弥彦表に出すぎなのと強すぎじゃないかな〜と
思ったけど、でも人誅編のテーマは悪くないと思うし。必要なストーリーだったと思う。
キャラクターを愛し「過ぎて」いるとは思わないなあ。愛している自体は悪くない
イケメンキャラを多く描くことも悪いとは思わない。美形の方が人気が出るだろうし。
武装錬金のヒロインのミニ化も別に話の流れ上、違和感を感じるようなものではなかったし、コスプレも別に読者サービス程度のもので、悪いとは
思わないなあ。
戦闘描写って曖昧かな?見やすいし、悪くないと思うけど。



990 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 01:12:10 ID:RJzsfUOdO
>>989
別に顔で作品を叩いたわけじゃないだろ
キャラクター愛すだけならまだいいが、この作者、エヴァ作者にキャラの扱いがヒドイとか言ってるのもまた腹が立つ

人誅は俺も面白いと思ったが、薫死んでなかったオチで一気に萎えた
それに、ヒロインミニ化しなきゃ「いけなかった」か?全然流れ上じゃないだろ

戦闘描写って言い方は間違いだったかな
絵とかそんなんじゃなくて、作者は戦闘漫画向きじゃないと思うわけだ
剣のことなんて何も調べてなかっただろうし

・逆刃刀を普通の刀と同じように振り回せる(逆刃は重心が前にきてるから、凄く振り回し辛い全く別物の剣らしい)
・一撃が効かない相手に何故か連撃が効く
・弥彦の急激な成長(何ヶ月かの修行でほぼ敵なし、てか最後に剣渡す為だけにいたキャラ)
・天翔後に比古についた傷(前かがみになってるのにあの傷の付き方はおかしいし、何故か肩からヘコんでいく)
・二重を打っても骨が砕けない(石や鉄は砕けるのに…)
・感情さえあれば読みで縮地が避けられる(牙突は食らったのに…。修行したって反論は無意味、何故なら修行では読みはしてないから)
・牙突で宇水の鉄球攻撃、その後なぜか内部爆発
・斬鉄出来る斉藤が鉢金すら砕けない
・牙突で扉破壊、なぜか内部爆発
・店一つ壊せる大砲が、逆刃の一筋で壊れた斬馬ではじき返せる
・何故か薫や瞳や弥彦が天翔知ってる、しかも技が見えてる
・乙和、あんだけ有利な剣使って最後にどこ攻撃するか宣言する
・弥彦、あれだけ刺さって生きてる、立ってる
・何故か六道すり抜けて攻撃、勝ち

まぁとりあえず気になったの書いてみた
キモいとか思わないでくれよ
あと、俺はるろ剣は好きだからな

991 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 01:55:03 ID:hEYIE4AE0
まだやってたのか?
てか次スレなんていらねー気がするな

992 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 02:48:44 ID:6u1NRxD1O
るろ剣が名作だの良作だのというのはおいといて
ID:BQ0AFvt6Oみたいに自分の言ったことすら把握できてないバカは消えろよ
と亀レス。みてて非常にウザかったもんで
もうあらわれません。バイバイ

993 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 06:39:05 ID:iLOKC0720

このスレはID:BQ0AFvt6O=阿呆という事で闇に葬り去ろうぜ。

994 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 06:44:24 ID:3aoO84iJO



ねぇねぇ、 瞳 っ て 誰 ?




995 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 07:39:02 ID:RJzsfUOdO
阿呆で結構
どこらへんが把握できてないか指摘すらできないくせに、消えろしか言えないとはね、面白いやつだよ全く
見てて非常にウザいなら書き込むなって話だなw

996 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 07:51:13 ID:3aoO84iJO



ねぇねぇ、 瞳 っ て 誰 ?




997 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 10:19:47 ID:4NWvNGay0
>996
それトリビアでやってたやつ?南とたっちゃんが。

998 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 10:29:31 ID:3aoO84iJO
>>995
最後に瞳が誰か教えてってよ。

999 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 10:33:13 ID:0r7e3GHA0
まだいたのかあの人!!!!!!!!
正直言って、書き込む場所を間違えてると思う。言うなればすれ違い。
>>990みたいな作品に対する意見をここに書き込んでも報われないよ。

よし、じゃあ1000は「瞳って誰?」の問いに答えてあげてね

↓↓


1000 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 11:29:32 ID:rGe5a1/g0
あなたの心です

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

218 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)