5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画「ひぐらしのなく頃に」総合スレ 8

1 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:31:33 ID:2VYeANW+0
1 名前:作者の都合により名無しです[] 投稿日:2006/05/28(日) 16:32:42 ID:gq4ZpGp30
複数の雑誌で同時連載中の「ひぐらしのなく頃に」シリーズについて語るスレです。
漫画版のみでゲーム版はノータッチな人も居ますので、ネタバレ話題は本スレかネタバレスレでお願いします。
連載中:
鬼隠し編〔完結〕/鈴羅木かりん(季刊ガンガンパワード)
綿流し編〔完結〕/方條ゆとり(月刊ガンガンWING)
祟殺し編〔完結〕/鈴木次郎(月刊Gファンタジー)
暇潰し編[連載中]/外海良基(月刊ガンガン)
鬼曝し編[連載中]/鬼頭えん(隔月刊コンプエース) *外伝ストーリ
目明し編/方條ゆとり(月刊ガンガンWING)
    →8月号(6/26発売)より連載開始
罪滅し編/鈴羅木かりん(隔月刊ガンガンパワード)
    →6月下旬の発売号より連載開始
宵越し編 (月刊Gファンタジー)
    →7月号(6/17発売)に予告?

前スレ
漫画「ひぐらしのなく頃に」総合スレ 7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1148801562/
漫画「ひぐらしのなく頃に」ネタバレスレ 2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1137854932/

<原作公式サイト>
07th Storming Party
ttp://07th-expansion.net/

2 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:32:42 ID:oaMfisGD0
複数の雑誌で同時連載中の「ひぐらしのなく頃に」シリーズについて語るスレです。
漫画版のみでゲーム版はノータッチな人も居ますので、ネタバレ話題は本スレかネタバレス

レでお願いします。
連載中:
鬼隠し編〔完結〕/鈴羅木かりん コミック全2巻発売中(季刊ガンガンパワード)
綿流し編〔完結〕/方條ゆとり  コミック全2巻発売中(月刊ガンガンWING)
祟殺し編〔完結〕/鈴木次郎   コミック全2巻発売中(月刊Gファンタジー)
暇潰し編[連載中]/外海良基(月刊ガンガン)
鬼曝し編[連載中]/鬼頭えん(隔月刊コンプエース) *外伝ストーリ
目明し編/方條ゆとり(月刊ガンガンWING)
    →8月号(6/26発売)より連載開始
罪滅し編/鈴羅木かりん(隔月刊ガンガンパワード)
    →6月22日の発売号より連載開始
宵越し編/みもり (月刊Gファンタジー)
    →8月号より連載開始!

前スレ
漫画「ひぐらしのなく頃に」総合スレ 7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1148801562/l50
漫画「ひぐらしのなく頃に」ネタバレスレ 2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1137854932/l50

<原作公式サイト>
07th Storming Party
ttp://07th-expansion.net/

3 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:33:00 ID:TfuPuwaU0
関連サイト
スクウェア・エニックス
ttp://www.square-enix.co.jp/
コンプティーク
ttp://www.comptiq.com/
07th Storming Party(ひぐらし原作サークルのサイト。鬼隠し編丸々ダウンロード可)
ttp://07th-expansion.net/
角川系漫画総合 15冊目[エース・電撃・コンプ]
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1139589535/l50

4 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:33:33 ID:TfuPuwaU0
■ひぐらし未プレイでどれから読めばいいかわからない人へ
原作本編に沿った推奨講読順は
【鬼隠し編】→【綿流し編】→【祟殺し編】→【暇潰し編】となっています。
(ただし、各編は続き物ではないので、上記4編は順不同でも特に困りません)
上四つを全て読んだ上で、これから連載が始まる
【目明し編】(綿流し編の種明かし)→【罪滅し編】(鬼隠し編の種明かし)となっています。

原作本編とは独立した外伝ストーリーである【鬼曝し編】、【宵越し編】は
原作本編を知らずとも楽しめるように原作者が考慮しています(またはその予定)。
【宵越し編】の詳細は5月現在では不明ですが、
【鬼曝し編】は【祟殺し編】を読んだ後だと深く楽しめるかもしれません。

5 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:36:48 ID:TfuPuwaU0
乙です。

2巻の応募者全員サービスって800円かかるのな。
ただでくれるもんだと思ってたよw

6 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:38:11 ID:C0URg0wb0
>>1
乙!

7 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:38:59 ID:sRVyfb0s0
>>1
                           ,.  -‐   ̄ ̄ ` 、
                         /-----、        ヽ
                          「 ̄ ̄ ̄ヽヽ          \
                          >/ ̄/ ̄/´`ヽ、     ヽ 
                       / //// // / //ヽVヽヽ _   〉 
                     ./ ///// // i i|/./ ``´~!i ト、ヽ  ̄「 
                     ! |! !| | | | ! 」 !||   _」L| i ハ i 
                     .ヽト、! || ヽYf`hト、! ヘ´じハ ! ! ! ! .!  触るな 汚らわしい
                      . ヽ\\ト!、ゞ”   `ー'-'/ / / / ,' 
                       //77爪ゝ --</イ / / 
                ,. -―-、  // //// 77`>  _ ,.  '/ // /从 
             ,. -,. -    ヽ{{ / / | ! !,-Vf'´  ̄ マ>‐┴┴ 、レ'′
             i  |  /    i!ヽ!」 | !||>ア:.:.:.:.:.//  /`  \
             !__/!  |   i ,イ /_ヽ| ト!⌒i_://>-/        !
               `ーヽ- ' /∧/ ‐ 、i   ヽイ:.:(_ヽ    ,. /
                 ヽ_ノ  V   》'´   '⌒ー'´ 〉、_ノ /
                     !     ! //     ヽ.  〃 `ー‐1
                    ヽ ___/'´/        /!      ,'
                    / /  /   、.    ∧     /-、
                   /  /   i   ` 、 ̄  ヽ-‐ '   ヽ
                //   |    |  ヽ   ` ー────‐┴'´/⌒ヽ
               /  /    !   |    \            /   :
            /   /        ト、    \          /    ;
           /-、  /         !_'.     \        /    ,'
           !  ヽ〈          !::'.    /´ ̄ヽ      /   ,.'
           ヽ   `(⌒ヽ          !:::'.  i!:::::::::`....、__,.<___/
             \   /  \     !:::::ヽ ト、:::::::::::::::::::!

8 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:43:21 ID:5HaSJt1z0
>>1モツ

今度は切手じゃなく為替なんだな…
郵便局行くのめんどくせー 遠いよ

9 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:47:34 ID:BVDLCSLt0
>>1


なんかスクエニのコミックスってたまに凄い変な臭いがするのがあるんだが
今回は綿流しの2巻から変な臭いが

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/06/22(木) 20:55:55 ID:CAUx/Rqg0
朝のアキバの虎はなかなかな人手だった
11時1分入店で買えたのが11時18分・・・
特典勝ちだなぁ

>>9
気になるので匂いかいで見た
綿流しがすげえインキの溶媒くさい
インキの乾き具合からは
印刷順番は祟、鬼、綿な希ガス
使用インキその他環境が同じだったら、って条件付だが

11 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 20:57:56 ID:+Xi1ey5h0
>>9
確かになんか臭うな
チャンピオンみたいな臭いがする

12 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:00:14 ID:7V4jpS9O0
どんな臭いか気になるんだが・・・。
油性ペンの匂いをかいだら洗ってない靴下の臭いがするような感じか?

13 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:07:45 ID:SYHYEUad0
祟殺しだけ鈴木次郎のあとがきが無かったり「完」のページが省かれてたり
アキハバラで忙しいのだろうかと思ってたら・・・

・・・ページが多すぎて入れられなかったのなw

14 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:08:06 ID:jWBK0du20
ヤフオク猫殺しの取引価格すげぇな…。

まさか8000円余裕で超えるとは。


こんなことなら一巻を十冊くらいずつ買っとけばよかった。

15 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:18:10 ID:4zTaH0Rt0
朝秋葉原のとらのあなに突撃したが、確かに人多かったな
11:00前から並んで居たが、これから開店って所で30人ぐらいは居たし
レジも長蛇の列だった
そんな中俺も居て無事特典も貰ったが、なんか楽しいというかワクワクしてた

16 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:21:00 ID:TfuPuwaU0
>>14
購入特典はある種ギャンブルだからねぇ・・・
ひぐらしなんてメジャーっていえばメジャーなんだけど
アングラっていえばアングラな作品だから
買うやつはみんな買ってる・・・と思いきや
やっぱり買ってなかったりで

まぁ、競馬が終わった後に
「あー買っとけばよかったー」ってのと同じなんだろうねぇ。

17 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:21:04 ID:7lmC6N+VO
何か祟りだけ紙の質悪くない?
ページ数と値段の関係だろうか…
それとももしかして俺のだけ?


18 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:22:49 ID:i046m19t0
鬼隠しの終わり方はなんか良かった

19 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:23:08 ID:L+DSaiuf0
>>14
むしろ10冊くらいずつ買われて初版入手出来なかった俺としてはマジ勘弁。
猫見たいよ猫…

20 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:24:53 ID:2VYeANW+0
>>18同意。
腸流し編もアニメは好きだったが漫画はなんか急に終わった感じがした。
祟り殺しこれはポカーン・・・・・・・・

21 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:25:54 ID:T/h19Hri0
猫イラストだけでいいから見たい・・・

22 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:27:39 ID:hT+TxEAr0
ヤフオクで未読なやつは高いなw

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/06/22(木) 21:30:01 ID:CAUx/Rqg0
>>17
うちのはどう見ても同じ紙

24 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:30:29 ID:CZPdwTNk0
ちょっと時間巻き戻して買い占めてくる

25 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:32:41 ID:2VYeANW+0
ちょwww
マジで腸流しだけ変な臭いがする・・・・・・・・

26 :10:2006/06/22(木) 21:37:20 ID:CAUx/Rqg0
ああそうそう
所詮溶媒。風通しのいいとこおいときゃ1週間すりゃ匂いは飛ぶ。
製本しちゃってるんで時間はかかるが

27 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:41:31 ID:PA2gbs9b0
とらのあなのひぐらし2巻のページ更新
価格が正しくなったのに予約不可

地方の人でとらの特典欲しい人が可哀想過ぎる

28 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:43:35 ID:7V4jpS9O0
雑誌掲載時と違う点とかある?

29 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:46:32 ID:oaMfisGD0
祟殺し編レナが圭一に切れるシーンで同じセリフしゃべってるの直ってる?

30 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:49:06 ID:TYGPK9OD0
つか虎本店で三冊買ったんだけど、祟だけメッセージカード入ってねーんだけど、どういうこと?w
封入ミス?
買ったの19時ごろ

31 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:50:20 ID:4zTaH0Rt0
>>30
ヒント:メッセージカード完売

32 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:52:15 ID:4zTaH0Rt0
3冊購入特典のBOX手に入れるか
小為替とか買ったことないや・・・まぁ明日郵便局行くか

33 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 21:53:00 ID:CZ/eZm5y0
アキバのとらは18:20頃でも特典付いたな
並んでる奴ほぼ、買ってたから明日の夕方にはなくなってそう

で、家着いてポストみたら猫殺しキテタ━━(゚∀゚)━━!!
送ってたのすっかり忘れててヤフオクのウォッチしてたから、めちゃ嬉しいYO


>祟だけメッセージカード入って(ry
気になって見てみたら入ってた、に〜に〜ってやつだろ

34 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:03:58 ID:RzYk8DTC0
「猫殺し編」のヒントが、「皆殺し編」の中にあるとは気がつかんかった・・・・


35 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:06:05 ID:BVDLCSLt0
>>26
d試してみる。

36 :30:2006/06/22(木) 22:07:05 ID:TYGPK9OD0
俺…もう駄目だ…立ち直れない…
愚痴ってもしょうがないけど、一冊だけ入っていないのが納得いかないわ
残念諦めま〜す

37 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:20:22 ID:BPE/Ua+dO
>>36
よりによって祟のカードが無いなんてなんて可哀想なんだ…
沙都子の可愛さは異常

38 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:21:25 ID:hT+TxEAr0
>>36
可哀相すぎる…
あのカードは祟殺しが神レベルなのに

39 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:24:26 ID:gbKBgwVQ0
綿流しの最後
「まさに外道!」
の煽りがピッタリなんだがw

40 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:28:57 ID:twZdPQ/30
前スレで新宿とらのあなが完売したって書いてあったから、
ポストカード欲しさにアキバまで行っちまった。
帰り道とは正反対なのに自分の行動力にびっくりだ

41 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:31:22 ID:Nj5xNX2hO
>>40
あんた最高だ

42 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:35:48 ID:YpR3Y46p0
綿流し二巻で圭一ママンに萌えた。声が往年のツンデレ声優松井菜桜子だしな
14の子供がいるとは思えません、んっふっふ〜


あの変態オヤジとはどういう・・・

43 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:35:53 ID:cqHYws5+0
まんがおう・ゲマ・あにめいとで買った。
虎は通販再開を待つ。
マグマニとか通販してくれないのか・・・・

44 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:49:24 ID:MP2KOgUC0
アニメメイトで買おうと思ったが売ってなかった。
他の本屋でもないから単に入荷してないみたい。

やはり地方はつらい。

45 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 22:57:17 ID:a2r7aX690
>>34
あれはヒントっつうか補足じゃね?

46 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 23:02:39 ID:t88p65TKO
一番話としては綿流しがまともだね
祟殺し 鬼隠しは全てがカオス

47 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 23:54:26 ID:Nj5xNX2hO
鬼隠し編を見終わったが不覚にも泣いたw


あと罪滅ぼし編の予告見たが面白そうだなw

48 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 23:57:18 ID:a2r7aX690
面白いよ。いろんな意味で

49 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 23:57:27 ID:CZPdwTNk0
次回は伝奇活劇ものが始まるよ

50 :作者の都合により名無しです:2006/06/22(木) 23:59:50 ID:t88p65TKO
綿流しかなり泣ける・゜・(P∀`q)・゜・


51 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 00:00:38 ID:R2s14jzzO
曝しは最終回で面白い展開になるんだろうか

52 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 00:20:43 ID:YS9rkzU50
虎通販、発送まで3日4日かかんのかと思っとったら
今日発送メール来とった。
なんでぇ 早いじゃねえかよ偉い。

53 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 00:22:32 ID:0rkzFjOCO
しかし祟は完とあとがきくらい何とかならなかったんかねぇ

54 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 00:32:00 ID:eOwIKXqI0
読後感重視だったのかもしれんが、それじゃ鬼と辻褄が合わないからな
編集の都合でしょ。

55 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 00:33:20 ID:qP6ox7+j0
別にあとすうページ追加くらいは問題なかったよなw
まあ俺祟まだ読んでないけど。

56 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 00:46:36 ID:5HEhVOjH0
鈴木さんの日記見たけどコメントに吹いたww
詰め込み過ぎて完が入りきらなかったんだな

57 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 00:59:05 ID:ZSmpYqKt0
罪滅ぼし編見たー。
なんかリナが割とまともだったね。
水鉄砲で富田と岡村がはしょられていたのが

58 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:01:39 ID:GQePN5lg0
前原父は鈴木さんの案だったのかw

59 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:02:29 ID:k+qPlAFrO
祟り殺しのラストは悲惨だな

60 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:05:44 ID:S7NZJpqe0
校長のラフ画かっけーな

61 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:10:58 ID:MVTNOtwG0
http://market.bookservice.co.jp/top/ovindex.html
クロネコヤマトのブックサービスだけど
ひぐらしの2巻が検索したけど出てこない。

62 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:12:11 ID:ZSmpYqKt0
罪滅し1話の見所。

元気なレナと圭一の水鉄砲対決
魅音のブラ透け。
割と巨乳のリナ
嘘だ、嘘だっ!
礼奈ちゃん
ウジ虫
かゆ
うま

63 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:21:56 ID:VtB972Pl0
罪滅ぼし展開早いと思った。
序盤の展開は原作と結構違うね。

64 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:23:02 ID:GgbSrKHC0
罪編はびっくりするほど鬼と違うぜ

65 :sage:2006/06/23(金) 01:27:33 ID:N1aDVhMX0
なんで「皆殺し編」は漫画連載しないんだろ?
気になるのに・・・

66 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:30:19 ID:eOwIKXqI0
>>65
冒頭から
あうあうwwwwwwwwwwで
にぱ━━━━━ヾ(>∀<)ノ゛━━━━━ !!!なことになるから。

67 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:30:39 ID:7HvCuzv6O
ネタバレになるからじゃない?
時間稼ぎに宵越し。で、罪と目が終わってから連載と…多分。

68 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:31:05 ID:Pq0KCpnd0
今日行ってももう虎の特典はないんだろうな・・・

69 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:32:15 ID:vZq5uNRM0
今、漫画版のページ数と価格を確認した
1巻はどれも約200P 571円+税
2巻は鬼隠しが約240P 571円+税
   綿流しが約280P 581円+税
   祟り殺しが約300P 591円+税

70 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:34:36 ID:eWtR3xU30
OP曲のアレンジできたよー
ttp://www.yonosuke.net/u/6b/6b-3645.mp3

71 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:35:19 ID:7HvCuzv6O
アニメイトで買ってしおりだった自分は負け組orz

72 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:37:16 ID:GQePN5lg0
ゲマ屋のは表紙ポストカードだったのかな?かな?

73 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:40:13 ID:xOQZ4rT9O
わた流し編の最後はアニメではかなりビビったが漫画だともっと怖いな

74 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:40:58 ID:GgbSrKHC0
アニメのあれはちょっと・・・

75 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:46:48 ID:+1fmQugDO
今完読!

ちなみにとらの特典は全店鉈携帯クリーナーだよな?
アキバなんで混んでんだ??

76 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:48:37 ID:Z8aSrZWR0
祟り殺し編を見た感想

1:レナ様の
 「あっけない話だったね!? じゃあ今日はもういいかな?
  久しぶりに宝探しでも行こうかな!! 黙ってんじゃないわよ
  聞いてんの前原圭一っ!!!!」
  を全て同じコマ(レナ様が怒ってる)で描いてるけど
 「あっけない話だったね 〜 久しぶりに宝探しでも」のとこは
  事件解決して良かった&嬉しい感じで描いて
  その後、間があって
 「黙ってんじゃないわよ 聞いてんの」で怒ったレナ様を使った方が良かったと
  思うんだけどどうかな?

2:サンタクロースが皆のパパだという超ネタバレ
  これを見た子供はショックで倒れるんじゃないかな?

77 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:48:45 ID:N1aDVhMX0
>>65,66
それじゃ、今後やる可能性はあるわけかw
でも、アニメはやらないんだよね・・・

78 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:49:25 ID:RPaFT2DY0
猫殺し編って漫画なの?
誰が書いてるの?

79 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 01:54:44 ID:GgbSrKHC0
小説。書いたのは竜ちゃん

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/23(金) 02:18:04 ID:n++mm++N0
原作やったことないけど1巻を3つとも読んで、
2巻の終わりは全部中途半端になりそうだって思ってたけど
個人的にかなり良かったと思う。怖かったし気持ち悪かったし。
分厚かったからかな?w
でも推理とかする気にはならない;ただ答えを早く教えて欲しい
最後読むまでまだまだ時間かかりそうでかなしい


81 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 02:22:54 ID:2mYPfxe5O
いろいろ推理してたら何か頭痛くなってきたorz
祟何だよアレ、もう何を信じたら良いのか判らない

82 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 02:41:07 ID:Ix9uJIoLO
二巻の後書きに重要な鍵が…ってあるけど、

鍵ってなんだよー!!わかんねー!!

83 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 02:49:13 ID:CZAn4N6y0
>>82
ヒント1:鬼隠し編のキーポイントは四字熟語で表せる。
ヒント2:この世界では人間1人は主役であり、脇役である。
ヒント3:とりあえず、圭一は「クールになれ」とかほざくまえに落ち着きましょう。

84 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 03:20:07 ID:xH6RvGSO0
まあ皆殺し編はほぼかなりの部分で謎が解明するからな。
最低でも目明し&罪滅しが終わった後じゃないと。

目明しのラストで判明する園崎家の真実や罪滅しでの梨花に関する事柄とか。

85 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 03:52:26 ID:/Q8xViZQO
仕事で昨日買いに行けなかったよ
朝一で秋葉虎に行けば特典間に合うだろうか?
そういえば虎って何時開店だったかな?かな?

86 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 04:37:47 ID:iuZ+4LhJ0
綿流し編が乱丁本だったorz
明日本屋で交換してもらわなきゃ。

87 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 04:43:13 ID:MuXajj6c0
……え?
ひょっとして虎のペーパーみて
これならいらねーやとか思ってゲマで買ったの私だけ?

88 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 04:55:05 ID:lSsy/VzZO
>>87
ゲマのポストカードうp
絵柄はどんなのだったの?

89 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 06:06:47 ID:NQCfTqQ80
方條ゆとりってレナが大好きなんだな・・・
魅音&圭一の絵を書いてもらいたかったぜorz

90 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 06:31:22 ID:AZtXW0CKO
応募者全員サービス800円も盗るのかよ!
ほしいなーでも金払いたくない。
小為替って読み方“しょうかわせ”で合ってる?

91 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 07:00:19 ID:22bf/X4p0
そいや虎のはいつもの薄ぺらの紙じゃなくて厚紙なのな

92 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 07:18:29 ID:zFrxLhXwO
>>90
こがわせ、ではないかな。
まぁ迷うなら筆談で頑張れ!

93 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 08:03:21 ID:VxQoYZ2A0
祟殺し編の2巻、凄い欝になる内容だな・・・購入するかどうか相当迷ったw
鬼隠しや綿流しが可愛く見える

94 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 08:08:39 ID:VxQoYZ2A0
罪滅ぼしのラストって、殴り合って友情を深める少年漫画的な天海?
えらい強引な締めだなw

95 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 08:57:38 ID:hfV6DuWH0
>>94
予告読むと、そう思うよな。







むろん違う。

96 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 09:32:52 ID:GgbSrKHC0
むしろ伝奇活劇ヴィジュアルノベル

97 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 10:15:43 ID:YJrxy/yT0
罪滅し編は圭一伝説の始まり。
最初の人気投票では5位に1000票差付けられての6位だったのに、
今では1位だもんな。

98 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 10:53:40 ID:G6WeMxwgO
やっと青森で買えた。
アニメイトの特典はレジでくれるのかと思ってたから
ビニールの内側に予め付けてあったのに気付かず店員に聞くところだった。

99 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 11:15:54 ID:zFrxLhXwO
やっと猫殺しが届いた…
想像するに、物凄い状態で話をしてたはずなんだが物語に引き込まれて忘れてたな。

…52ページのイラストが衝撃だった。ある意味。

100 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 11:54:23 ID:7MU2jnv7O
九州でももう売ってるとこあるだろうか

101 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 12:28:01 ID:zcIodx5w0
>>90
読み方は「こがわせ」手数料は大した額じゃない
ミシン目がついてるが切り取らずそのまま無記名で送る。

綿流しって一巻読んだ時は「絵柄が好みじゃないなー」とか思ってたが
二巻で考え変わった。鬼気迫る迫力があるね。
○○は怖いし、圭一が人形に点いた血を拭おうとしてるシーンも良かった。
あとラスト怖過ぎ、原作よか怖かった。

102 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 12:29:49 ID:zcIodx5w0
スマン上げてもたorz

103 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 12:48:35 ID:G6WeMxwgO
カバーを外して爆笑していたのだが
祟殺しのは見てはいけないものだった・・・。

104 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 12:57:57 ID:RroAr17RO
今思うと綿流し編
の方が怖いな・・・ 昨日までアニメ派だったけど、夜中にもう一回読んだらヤバかった

105 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 13:20:37 ID:fwxv1Jf7O
>>100
福岡まだなんですけど(´・ω・`)
メイトは明日だってさ

106 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 13:27:51 ID:77BO1DrKO
3編2巻どこにも売ってねーよ沙都子


107 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 13:31:43 ID:OYTrkMJl0
昨日コミック3冊買って、帯の裏見てBOX絶対買い!!とか思って申込書、書いたんだよ。
そしたらさ、ないの。肝心の帯が全部ない。
親に聞いたら、「え、捨てちゃったけど」と・・・。
あれって申込用紙以外になんか書いたりしなかったっけ?例えば、別の紙に自分の名前だったりとか・・・。
あと、出来れば宛先とかも教えて欲しい。
誰か教えて優しい人!!

豚切り&教えて厨でスマソ。今物凄いテンパッてる・・・orz

108 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 14:45:15 ID:GgbSrKHC0
帯が無いって事は応募券も無いのか?だとしたらまた買うしかないなぁ

109 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 15:06:25 ID:eWtR3xU30
祟り殺し編見た

1:レナ様の
 「あっけない話だったね!? じゃあ今日はもういいかな?
  久しぶりに宝探しでも行こうかな!! 黙ってんじゃないわよ
  聞いてんの前原圭一っ!!!!」
  を全て同じコマ(レナ様が怒ってる)で描いてるけど
 「あっけない話だったね 〜 久しぶりに宝探しでも」のとこは
  事件解決して良かった&嬉しい感じで描いて
  その後、間があって
 「黙ってんじゃないわよ 聞いてんの」で怒ったレナ様を使った方が良かったと
  思うんだけどどうかな?

2:サンタクロースが皆のパパだという超ネタバレ
  これを見た子供はショックで倒れるんじゃないかな?

110 :109:2006/06/23(金) 15:27:28 ID:eWtR3xU30
無視するな

111 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 16:11:30 ID:OF2KymMq0
たかだか20分、しかも平日のこんな時間にレスがもらえないからって無視扱いですか。
これだから暇人は。

112 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 16:13:22 ID:kprJ36rA0
てか帯くらいすぐパクれるぞ


と言ってみる

113 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 16:17:36 ID:joXBni4z0
綿流しの二巻だけ表紙がえろくて買いづらかった
ゆとり氏の描く体はえろいなぁ…。
後書きの魅音は胸でか杉だろ、レナの服があんだけパツパツってw

114 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 16:22:11 ID:kprJ36rA0
たしかに綿流し表紙エロかった
レジ持って行く時に、鬼隠し2巻だけ表にして他全部裏にして持って行ったwww

115 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 16:54:10 ID:hN+dIvT90
ちくしょう
熊本も明日だ…


116 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:00:49 ID:cWG7uNMb0
恥ずかしいとか言うならアニメイトにでも行けよ
同類がいっぱいいるぜ?

117 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:09:21 ID:KakhhQzT0
>レジ持って行く時に、鬼隠し2巻だけ表にして他全部裏にして持って行った
これだから厨房は困る
堂々と買えばいいじゃない

118 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:12:53 ID:xPoJ5SfU0
何でたかが漫画買うくらいでそんなのを気にしてるのかが理解できない
平積みされずに角のコーナーでひっそり置いてあるエロ本ならともかく
ひぐらしは普通にレジ前でオススメ本って書かれて平積みにされてるような本なんだぜ?

119 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:13:59 ID:7JeUBeiPO
>>111

察してやれよ…一人で寂しいみたいだからさ…

あと過去ログみたら少し前に書き込んでたみたいだが

120 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:18:59 ID:joXBni4z0
>>116
悪かったな、そういうのない田舎住まいで('A`)

121 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:28:21 ID:HrHMg630O
>>117
確かに。
何かイラつくよね。ぶっ頃したいよ(´・ω・`)

122 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:33:37 ID:GgbSrKHC0
そのくらいでぶっ頃したいとか。
これだから厨房は困る

123 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 17:35:19 ID:3wGIOCWZ0
なんで中学生が中学生を馬鹿にし合ってるんですか?

124 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 18:00:43 ID:DWZ7aLdw0
坊やだからさ

125 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 18:05:48 ID:NLfqZWE10
アニメイトって東京以外にもあんのかなぁ
って思ってなんとなくウィキペディアで調べてみたら・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%88
アニメイト本店の写真にひぐらしが

126 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 18:36:40 ID:fwxv1Jf7O
メイトの入り口にある広告には22日って書いてたのに。
九州なめられてるな。くそったれめ‥。

127 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 18:46:02 ID:GQePN5lg0
九州雨だけど交通に影響ないよね?よね?

128 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 18:47:58 ID:VFWDZH2VO
ひぐらし三冊買ってきた。
とりあえず
綿流しのラストすげぇ。

129 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 18:56:11 ID:V0DIbogNO
η(´ω`η)はぅ〜

130 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 18:57:47 ID:HrHMg630O
>>122
ちょま・・・ネタを真正面から受けるあんたも(ry('A`)

131 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 19:08:32 ID:qtNIqx1HO
雨の中、原チャリで駆けずり回ったのに明日発売かよorz

132 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 19:13:54 ID:OF2KymMq0
>>125
全国展開のはずだが・・・。
まだ無い県もあるかもしれないけどさ。

133 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 19:30:04 ID:OlH75C0nO
>112
たかだか500円の為に一生物のリスクを負わせる気か?

134 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 19:36:32 ID:UD1X0gQt0
猫殺し流してくれYO!

135 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 20:13:44 ID:diATfO5n0
>>134
オクで落とせばいいじゃない。

136 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 20:21:15 ID:s0vtWk3w0
>>134
こういうやつは普通に売ってる全6巻も買ってないだろ
言い方悪いが、買って送ってたら商品普通に手に入って
結構いい具合にプレミアム付いて満足感大だったのに残念なヤツだ

137 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 20:27:03 ID:81witgJZ0
鬼隠しのこれを読んだあなた〜のとこの圭一?がよかった

138 :無視しないで:2006/06/23(金) 20:31:39 ID:eWtR3xU30
祟り殺し編見た

1:レナ様の
 「あっけない話だったね!? じゃあ今日はもういいかな?
  久しぶりに宝探しでも行こうかな!! 黙ってんじゃないわよ
  聞いてんの前原圭一っ!!!!」
  を全て同じコマ(レナ様が怒ってる)で描いてるけど
 「あっけない話だったね 〜 久しぶりに宝探しでも」のとこは
  事件解決して良かった&嬉しい感じで描いて
  その後、間があって
 「黙ってんじゃないわよ 聞いてんの」で怒ったレナ様を使った方が良かったと
  思うんだけどどうかな?

2:サンタクロースが皆のパパだという超ネタバレ
  これを見た子供はショックで倒れるんじゃないかな?

139 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 21:00:08 ID:G6WeMxwgO
>>138
空気読めとかsageろとか厨房とかよく言われない?

140 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 21:04:57 ID:C4LD5zns0
ttp://may.2chan.net/b/src/1151060762878.gif

141 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 21:05:36 ID:GgbSrKHC0
>>139
せっかくスルーしてたのにぃ

142 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 21:07:48 ID:SlDT5izi0
>>139
お互い様というわけだな

143 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 21:20:32 ID:D8yCInyr0

ttp://viproom.heartring.net/log/vipper064.jpg

144 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 21:35:53 ID:O/cYSRkk0
やっぱり鈴羅木はコロコロコミックだなぁ(´・ω・`)

145 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 21:38:32 ID:QsPc+CR/0
祟殺しの人が全部書いたらいいのに
あの人の絵が一番気に入った

146 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 21:39:35 ID:xPoJ5SfU0
>>143
股間に膨らみがあるのは気のせいか

147 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 21:46:00 ID:OF2KymMq0
パワード打ってる本屋が見つからなかったんだけど
罪滅し第一話でいきなり解決に関わる新情報とかあった?
あったか無かったかだけでも知っておきたい。

148 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:00:58 ID:d4Hy7npqO
あった
○○の体から○がうじゃぁっと


149 :107:2006/06/23(金) 22:30:09 ID:WOi1URnEO
>>108
いや、応募券はあるんだ。応募券を用紙に切って貼って、その時ちょっとそこから離れて…戻ったら無くなってて、って話。
ごみ箱漁りゃ良いんだろうけど、親戚の家だったからそうも出来ず…orz

誰かが帯はパクれるっつってたけど、自分の周りにある本屋は全部売り物にビニール掛けてあるんだよ。
もう諦めるしかないかな…(´・ω・`)

150 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:34:22 ID:S7NZJpqe0
いや、帯でもパクったら窃盗だから。
出来る環境でもやめとけ、な。

151 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:36:34 ID:4vUaQmpv0
>>149
応募金額800円分の定額小為替と応募用紙を定型封筒に入れて80円切って貼って締め切り8月末までに送る。
あて先までは書かないけど分かんなかったらスクエニに問い合わせるといいよ

152 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:36:44 ID:Pq0KCpnd0
>>149
速攻で売ってまた3冊買えば
後で後悔するぐらいならいいと思うが

帯だけパクるとか言ってるのは論外

153 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:53:06 ID:524t+l/a0
猫殺し・・・多分実家に届いてるな・・・。
あの頃はまだ引越し先見つかってなかったし。
見たい・・・けどたかがそのために親に送れなんて連絡するのは
躊躇われる・・・。くそっ。

154 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:53:10 ID:NqwLfywNO
綿流しの事なんだが、大体どんな裏があったかは予測はついたんだけど最後の病室のゾンビのことだけがどうしてもワカンネ('A`)
あの時点で姉妹どちらかが病室にいるなんてあり得ねえ
飛び降り死体が偽装とも考えられんし…

155 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:55:38 ID:HrHMg630O
>>154
なんか…エヴァ板にいる、厨房みたいな事言うなよ…('A`)

156 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:56:33 ID:2rqW/UE10
実は三つ子で理音がまだ生き残ってるんだよ、やべネタバレ言っちゃった。

157 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 22:57:35 ID:JW3Q9Rfi0
あれは裁縫針だよ

158 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:01:20 ID:OF2KymMq0
>>154
お前の推理を聞かせて欲しいな。
綿流しは双子ならではのネタが使われていることしか想像できない。

159 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:01:34 ID:fajZPHg00
方條氏のサイトに行ったらエロイレ鉈んが…

160 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:02:00 ID:xPoJ5SfU0


161 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:04:16 ID:nLsQ2Osb0
>154
原作やれば分かる。
推理するようなところではないかと。
>あり得ねえ
かなり良い所ついてるよ。

162 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:07:22 ID:HrHMg630O
あれは魅音から分離した鬼じゃないのか?

違ったら責めるな

163 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:10:56 ID:eB4Y6Otw0
あれは文章じゃないと分からんかもね

164 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:12:40 ID:OF2KymMq0
ドラマCDだとあの部分の魅音の台詞はこもっていたな。

165 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:16:57 ID:rWUMt4Tj0
>>145
別々の人がやった方がいいよ。
いろいろ楽しめるし、リスクが分散される。

幸い、ひぐらしはゲームコミックとしては漫画家にかなりめぐまれてるし。

166 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:20:08 ID:rWUMt4Tj0
スレがにぎわってるのは嬉しいが、反面、伸びるスレは例外なく
厨房率があがるから微妙な気分。

とりあえず、帯をパクるのはやめとけ。
変な癖つけてると社会人になったときに破滅するぞ。

167 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:24:54 ID:A6jFTlSN0
>>166
帯をパクるのは立派な万引きだろ
タイフォしろ

168 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:34:36 ID:YLso6XVm0
綿流しネタバレ
魅音には魅音シリーズと言う似たようなのがいっぱいいて電話かけたり病室で出てきたりしたのは全部別人

169 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:51:53 ID:MuXajj6c0
>88
絵柄自体は既存のヤツ。
例えば、祟り殺しのヤツは、いつぞやのGFの表紙で、
手前にバット持ち圭一で奥に顔へ手をやりつつ涙一滴のサトコのヤツ。
……いや、この絵好きなんだよ。
 
ちなみに、鬼隠しのみペーパー目当てで虎で買ったのは秘密。

170 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:53:50 ID:EgQvB3LWO
みおんが幸せになる番外編が見てみたい。殺人とか無くて。
それはひぐらしじゃないんだろうけど、
みおんにはそれぐらいしてやってもイイ理由があると思うんだ!

171 :作者の都合により名無しです:2006/06/23(金) 23:59:55 ID:VxQoYZ2A0
>>165
3人とも上手いですよねー
わたしは特に鬼隠し編の絵が好きです

172 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:02:25 ID:4vUaQmpv0
嘆きの世界の作画がすっごい好きなんだけどあれ描いてる人は有名なの?

173 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:03:17 ID:GfBeIkzf0
綿流しのラスト凄い恐かった・・・
ベッドの下から出てきて「迎えに来たよ・・・」って・・・
実体験したら気絶するかもw

174 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:07:25 ID:VQUOKm3I0
むしろショック死ぐらいはするかもね

175 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:07:55 ID:tmAHNcbnO
>>173
そんな事言うなよ…。

掛け布団掛けて寝なきゃいけなくなっちゃうくらい怖いジャマイカ('A`)

176 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:09:10 ID:v74D0dAz0
あのさ祟り殺し編で紗都子がオヤシロ様の像の右腕を壊したって言ってたのに
何で綿流し編だと右腕あるの?
書き間違い?

177 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:13:08 ID:ep9mMpMy0
壊れたままにしとくのもどうかと…

178 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:21:25 ID:cA0zXovN0
>>176
アニメでは欠けてたね。
単にミスかな?

179 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:40:21 ID:5Sk1Bgt20
梨花パパ「梨花がッ 元通りに直すまで お仕置きをやめないッ!」

180 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:44:10 ID:TamfxP4I0
>>170
アンソロドラマCD1巻お勧め。
魅音・・・はもとより雪乃五月と結婚したくなることうけあい。

181 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:46:11 ID:HS1/uGv90
原作散々やったんだから漫画版をあえて読む必要はないと思っていたが、
各編2巻で完結と知って、もっと長いかと思っていたけど、
この程度の長さなら買って読んでみようかと考え始めている
今日この頃


182 :107:2006/06/24(土) 00:48:13 ID:yst4xJXx0
>>151
ああああああありがとう!!!本当に助かったよ!
これで諦めなくて済む・・・大丈夫、宛先は聞くよ。

なんか、帯パクるパクらないの話になってたみたいだけど、
そこまでするくらいなら諦めるから大丈夫。
いろんな人、ありがとう!!


ちょっとだけひぐらしの話。
綿流しの最後、かなり怖かった。アニメでもかなり怖かった(と自分は思った)のに・・・気合入れすぎ、あの最後。
祟殺しは、あんな最後になるとは思ってなかった。あ、原作未プレイだからだけど。
最初はあの絵柄がなんとなく自分の好みに合わないような気がしてたけど・・・あの人がかつては自分の好きな
漫画家のアシをしてたからかなんだか知らないけど、その人の画風に少し似てる気がした。

ああ、語ってしまった・・・スマソ。

183 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:50:00 ID:1j5QWJT60
そういや夜寝る時
敷き布団やベットから足はみ出してると幽霊に足引っ張られると聞いて
はみ出さないように怖がってた時期あったな消防の頃


184 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:51:15 ID:r6A5Uduo0
>>183
足出さないと暑くて寝られないんだが

185 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 00:54:55 ID:1j5QWJT60
>184
いや、なんて言えばいいんだ
かけてある布団からじゃねえよ?
敷いてあるほうよw

186 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:09:26 ID:GfBeIkzf0
崇殺し編の2巻だけ買わなかった
話が重すぎ・暗すぎ
実際に起きてる児童虐待っていうテーマ使ってるぶん綿流し・鬼隠しよりリアルに想像できてきつかった

187 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:09:45 ID:pQ/Eu3iV0
>>181
俺も原作既読だけどコミック版思ってた以上に楽しめたよ。
むしろ綿流しはコミックのほうが怖いかも知れん。

188 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:12:34 ID:r6A5Uduo0
>>181
ぱっと取り出してぱっと読むには漫画のがいんだよな
崇殺しは漫画でも感動した
沙都子の泣き顔がいい感じで
まあ原作の時みたいにボロ泣きはしなかったけど

189 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:13:29 ID:LiuadrrsO
>>168綾波かよ

皆魅音と詩音どっち好き?
自分がなるならどっち?
自分はどっちも腹黒一途な詩ぃの方が好きなんだが。

原作プレイ済みか未プレイか書いといてくれ。
ネタバレしないよう気を付けて。

公式はどうも圧倒的に魅音人気だな

190 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:15:13 ID:8vUg0xvQO
>>186
俺も読み終わったらかなり鬱になった
つーかマジ救い無さ過ぎorz
最後の圭一が痛々し過ぎる…

191 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:22:23 ID:A3NNGeLr0
>>186
しっかり読んどけ。
いつの日にかコミック化される皆殺し編読んだ時感動に変わるから。

192 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:24:05 ID:I8KQtEEg0
>>190
救いが無いのがデフォだからな。
漫画も良いが、原作の祟殺しの痛々しさは形容できん。
リアルに落ち込んだよ

193 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:24:35 ID:oDOuqCgW0
圭一精神崩壊してるだろあれ・・・・・・・・
目逝ってたぞw

194 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:24:48 ID:GfBeIkzf0
>>189
魅音。原作未プレイ。
人形がもらえなくて拗ねるの可愛い。それがきっかけで変貌するのはどうかと思うけど・・・。
圭一のどこがそんなに好きなのか不思議。

195 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:32:40 ID:TamfxP4I0
>>195
キミは目明しも楽しめるだろう

196 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:34:10 ID:TamfxP4I0
誤爆った。 >>195 → >>194

197 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:35:41 ID:SRhkGcrXO
鬼・綿と違っていつも祟られ側の圭一が祟る側に回ったのが良かった。だがKOOLで拷問凶と鉈女には及ばない。

198 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:40:44 ID:8vUg0xvQO
>>192
そんなに違うもんなの?>原作


199 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:43:50 ID:8Ao3fqQ00
違うっつーか、表現がね…。

200 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:47:19 ID:I8KQtEEg0
>>198
台詞も所々微妙に違うね。
あと当たり前だが登場人物の心情描写が漫画より多い。
何より決定的に違うのは・・・演出と音楽が有る事だね。

201 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:49:22 ID:CKSBgkAr0
>>194
>圭一のどこがそんなに好きなのか不思議。
悟史がいなくなって以来
今まで同年代の男の子がいなかった
そこに圭一が転校してきた為

202 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:53:04 ID:x1hQCrT20
>>201
そんな描写どこにもなかったぞ
レナレイプ事件ばりの決め付けだなw

203 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:53:53 ID:pQ/Eu3iV0
>>189
原作プレイ済
当然魅音、とにかく可愛い。
詩音は好きにはなれない、だが…泣けてくる。
詩音好きは目明しで悶絶するだろう、いろんな意味で。

204 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:54:52 ID:5Sk1Bgt20
原作はTIPSの存在も大きいと思うんだ

205 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:54:58 ID:GfBeIkzf0
綿流し編を読んで思ったんだけど、沙都子の叔父って園崎家の力を使えば駆除できたんじゃない?
5人殺害するより1人村から追い払うほうがずっと簡単と思うけど

206 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:55:30 ID:CKSBgkAr0
>>202
何処が決めつけなんだ?
>悟史がいなくなって以来
>今まで同年代の男の子がいなかった
ってところか?

207 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:56:23 ID:CKSBgkAr0
>>205
ネタバレになるから言わないけど
皆殺し編ではそうする

208 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:57:16 ID:YIn3dW1E0
>>205
園崎家は仇敵北条の娘を助けるためになんか動かない。
よっぽどのことがない限り、な。

209 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:58:16 ID:A3NNGeLr0
>>205
まぁ魅音はあくまで「次期」園崎家頭首だからね。
実験のほとんどはばっちゃが握ってるわけですよ
で、ダム闘争の時の事考えると後はわかるよね?

210 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 01:59:42 ID:I8KQtEEg0
>>205
そこら辺はダム闘争時の柵と、北条家の現在の扱いの問題が関係してる。
皆殺し編やればその疑問は万事解決。

211 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 02:12:34 ID:TPa5ECWe0
2巻買ってきた
まだ鬼の途中だけど本当に厚いな

目明しと罪滅しが今月からだから皆殺しが始まるのは1年後くらいになるのか

212 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 02:15:13 ID:U+nsv6ALO
>>169
dd
祟はGファンのあの表紙か…ちとホスィ…

213 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 02:52:33 ID:j8h82IWg0
>>194
魅音が圭一を好きな理由か…
それは本人にしかわからなそうだな〜。

>>201
「どこがそんなに好きなのか」の理由にはならないんじゃないかな?
多分それは好きになった切欠、要因。

214 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 03:25:30 ID:CcZADy430
猫殺し編届いてた
角が凹んでるし・・・・
こんな適当な送りかたするなんて
スクエニの出版は糞ですね

215 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 03:31:15 ID:NG9Sdp6N0
>>194
ヒント:圭一だってたった数ヶ月で最高の仲間とか言っちまう

216 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 03:40:33 ID:lySkybXlO
祟マジ救われねーな、欝だ
で、事件の後サトコはどうなったのかな?行方が?

217 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 03:45:39 ID:izKHrt8p0
>>215
数ヶ月?一ヶ月もたってねえぜ

218 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 04:08:25 ID:8vGzQAZr0
先生だけ事故死なのは何かの伏線なのか?

219 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 05:04:47 ID:KSE9Epf50
>>70
やるじゃん!俺好みだ!

220 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 07:31:18 ID:FSj9Rn6n0
祟のレナが切れる場面(↓)が、必然性がイマイチ感じられなくてもの凄く恐かった。

それでめでたく悩み解決! あら何? もう終わり!?

あっけない話だったね!? じゃあ今日はもういいかな?
久しぶりに宝探しでも行こうかな? 黙ってんじゃないわよ

聞 い て ん の 前 原 圭 一 ! ! ! !

221 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 07:42:01 ID:Ekr05PLm0
あの後圭一が少し驚くシーンが少し入ってもよかったな。

222 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 08:05:11 ID:WJW44Ypq0
罪滅ぼし、はじまって漫画としてはまあまあうまいんだけど、
絵があいかわらずちょっと雑だよなあ。

少年漫画っぽい絵だからわざとそうしてるのかもしれんが。

カラー絵は鈴羅木の絵が一番好きなんだが、白黒絵は一番好きじゃないな。

223 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 08:09:20 ID:1nRhlJt60
つか、何で圭一の家で匿わなかったのかが異までも謎だ>祟り殺し
殺すーとかミオンにーとかより余程現実的だろうに。
 
……ってか、綿の時はリカと暮らしてたのになんでまた

224 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 08:11:44 ID:l1Y1TOGdO
綿2巻でくけけけけーの後に出てきた見開きの目って何?
なんとなく祟のミヨの目ににてた気がしたんだが…
あれも解で分かるの?

225 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 08:48:27 ID:Ekr05PLm0
>>224
原作はある種不必要なまでのミスリードが多い。
例えばあの”目”は今のところ綿流しにしか登場してないんだけど
綿流しだと電話のときに
「クケケケケケケケ・・・・・・・・・・」
の後に急にあの「目」が出てくる。
あれはただ単にびっくりフラッシュみたいなもので全く意味なんてないといって良い。
祟りのたかのんの目にも似てるけど無関係かな。

ストーリー的には漫画版は大分完成されたシナリオだね。
いらない部分を徹底的に削り落としたって感じ。

流石に原作はミスリードが多すぎる・・・

226 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 09:01:43 ID:A3NNGeLr0
>>225
ヒント:演出

227 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 09:02:49 ID:dmiqb7ovO
確かに怖いけど、意味不明だよなぁ、あの目。
深く考えない方がいいんだろうな。

228 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 09:04:12 ID:l1Y1TOGdO
>>225
サンクス。なるほど、推理しなくてもいい偽の鍵ってやつか…
オレはアニメから入ったのでこの先どう解決されてくのか分かりませんがとりあえず解の単行本がでるまでない頭捻って考えてみます。

229 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 09:16:29 ID:aUai36Eg0
漫画で目やっても笑えるだけだったなあ
くけけだけでよかった

230 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 09:28:59 ID:cb5t6Idw0
>>207
十分ネタバレなのだが?
そしてsageろよ。

231 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:08:47 ID:Hmci1eqU0
http://toho.sakuratan.com/toho/up1/src/toho2ch6174.jpg

232 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:13:43 ID:I0KKmf+v0
そのデスクトップ用壁紙のZIPまえにもらったなぁ
使ってないけど。

233 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:28:31 ID:K4F6wbHP0
鬼隠し→驚
綿流し→悲
祟殺し→鬱

234 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:35:41 ID:8bmNHnfn0
ん?罪滅ぼし編で出てきた間宮リナって崇殺し編で両手に釘びっしりの惨殺死体で発見された人じゃん?

これってまさか思いつめたレナが?
ンナワケネーカw


って否定しきれないんだよなこの漫画…

235 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:41:34 ID:tmAHNcbnO
>>234
ネタバレか・・・('A`)

236 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:44:00 ID:cb5t6Idw0
>>235
漫画の内容だろ?
俺もまだ読んでいないが発売日過ぎてるからネタバレではないような。

237 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:48:37 ID:Ina1TRY30
>>234雛見沢において指に釘刺すような家風と伝統をもつとこは竜宮家と言うより
綿流しを見る限り、跡継ぎ自ら実践しようとした、園崎家のような

238 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:51:13 ID:cb5t6Idw0
>>237
俺は拷問道具の件はともかく
ほとんどの事件は別個の動機があって存在するものだと妄想している。
鉄平の女が綿流し前に殺されたのに鉄平は放置だったりしたのが謎だし。

239 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:53:37 ID:I0KKmf+v0
>>236
もう出てる漫画で罪の話出てるの?
読んでるの単行本だけだから234は原作のことも言ってるんだと思った

240 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:54:51 ID:cb5t6Idw0
>>239
ガンガンパワードで第一話

241 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 10:59:45 ID:Ina1TRY30
>>238園崎組の金を横領したリナさんだけど
横領に鉄平が加担したって描写あった
ホントに一緒になって金持ち逃げしたなら
雛見沢どころかもっと遠くに逃げると思うよ
サトコに世話頼む必要もなくなるしね
横領に加担してなかったなら園崎が鉄平放置したところで不思議はないのでは?

242 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:00:12 ID:I0KKmf+v0
>>240
d!

243 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:00:55 ID:Ina1TRY30
スマンageてしまった
地下祭具殿逝ってくる

244 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:01:40 ID:aUai36Eg0
ネタバレは>>231
原作未プレイは見ちゃ駄目だ

245 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:06:45 ID:M0M0INap0
ここは漫画しか読んでない連中には厳しいインターネットですね

246 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:09:08 ID:x+2HIE4m0
とらのあな通販、特典切れたね

247 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:11:58 ID:cb5t6Idw0
>>241
なるほど、わざわざ敵地に来る必要ないもんな。
でもその件が解決しても一応俺は「事件は別個のもの」説でいく。

248 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:12:14 ID:5E6DQGr20
アッー

249 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:14:18 ID:I0KKmf+v0
>>246
虎で買ったらストラップも入ってたんだけど、これって特典についてたっけ?

250 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:28:28 ID:Ina1TRY30
>>247事件が儀式殺人の模倣ってのをほとんど否定するってこと?
各編で被害者が違ったところで儀式殺人の標的が変更されただけ
ってみることも可能だと思うけど 動機が違うって言うなら儀式殺人じゃないってことだよね
古手梨花が神社で殺されたのは明らかに伝承をなぞらえてるだろうし
おのおの二人消える4年目までの事件とやはり二人消えた富竹・鷹野事件もその可能性が高いと思う
全ての事件、ではなく 富竹・鷹野の後の事件(祟りの梨花事件除く)
を別個の動機によるものって考えた方が良くない?

251 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 11:42:00 ID:Optyrqcq0
原作プレイ済みからのヒント

竜騎士さん曰く
「ひぐらしという物語は非常に単純な話
 登場人物の思いこみや勘違いで話がややこしく見えているだけ」

252 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 12:23:50 ID:Qz8boNeP0
>>232
そのZIP出来たらうp求む。

253 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 12:26:16 ID:SG97CcOC0
「ひぐらしという物語は非常に単純な話
 キチガイ主人公による一人称描写や、ミスリードを誘うひっかけ満載で話がややこしく見えているだけ」

254 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 12:29:28 ID:izKHrt8p0
>>223
マジでやったら誘拐になるんじゃね?例えサトコゥーの意思だったとしても

255 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 12:33:24 ID:I0KKmf+v0
>>252
内容がネタバレになるから漫画サロンのネタバレスレでうpするよ

256 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 12:47:28 ID:SRhkGcrXO
鬼隠しにて圭一が答えを言っている件について

257 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 13:01:16 ID:Qz8boNeP0
>>255
うほw神ktkrw

パスとかつける?

258 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 13:44:14 ID:I0KKmf+v0
>>257
つけてないよ

259 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 13:59:26 ID:3hedrCmb0
>>245
漫画完結と同時に原作を買ったがちょっとたるくて出来ない



260 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 14:00:20 ID:3hedrCmb0
しまったさげ忘れたすまんorz


261 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 14:18:41 ID:RsN2N6DT0
詩音のくけけけけけけけけけけけけけけけけけ(ryが見れてよかった
予告の悟史カッコよすぎハアハア(´д`;;)

262 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 15:03:07 ID:quc0VSkF0
三冊買ってきたよー
つーか祟りで監督が言ってたリサさんって誰?

263 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 15:08:18 ID:SykLOE+bO
>>262
つ皆殺し編

264 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 15:16:45 ID:Ky8Mg/3T0
皆殺しでもはっきり説明してないけどな

265 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 15:17:11 ID:LiuadrrsO
どこをどうすればリサに見えたんだろ。アレ。
祭りばやしは冬コミかな?

266 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 15:38:25 ID:juKjb2hY0
暇だからもう一回全部読もうかな

267 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 15:42:03 ID:A3NNGeLr0
リサちゃん=リサーチャなのですよ

268 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 15:52:23 ID:SRhkGcrXO
>>267
それだ!

269 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 16:04:36 ID:TamfxP4I0
それにしても、鬼隠し編で前原夫妻は大後悔だろうな。
息子が必死に引き留めるのを無視して上京して、帰ってきたら家で同級生の女の子を2人
撲殺して自分も死んでるんだから・・・。まぁ、話を聞かなかったのがマジで悪いんだけど。

270 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 16:07:57 ID:gG4ZIu4m0
どのコミックスもオマケ漫画が面白い(罪滅し)

・彼女は黒梨花様とでも呼んでやってください。
・魅音・・・、おまえ何カップだよその透け透けブラ・・・。
・詩音・・・、勇気を出して輪の中に入ろうよ・・・。
・人がよさそうな父。 と、オマケ1名
・それは読者が聞きたい疑問だろう。
・そのアングルは見える。絶対。

いよいよ次回ひぐらし顔芸3人集の筆頭、竜宮レナ(礼奈)の秘密☆が明かされるのか?!
2ヶ月待って括目せよ。

どうでもいいが、どの漫画版も原作以上(?)に魅(詩)音の胸がありえないことになってるんですが。
そして、明らかに鬼隠しレナはデカイ。ついでに原作の沙都子はデカイ。

271 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 16:19:24 ID:JkFxAG1RO
まったく君は二言目にはおっぱいおっぱい
分かるぞ、その気持ち

272 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 16:42:03 ID:HR/NO/9DO
綿流し…
圭一の家には電話が2つあるのですか?
目のシーンではダイヤル式、詩音(魅音?)との電話はコードレス。

273 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 16:47:03 ID:lliPFz5q0
道民な俺は今日とらのあなまで行ってきて三冊買ってきた。
最初は鉈クリーナー目当てだったけど
見事メッセージカードの沙都子に撃墜されました。

274 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 17:24:04 ID:4uqXmCCv0
どこからどこまでが圭一の妄想なのかわからんよ

275 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 17:31:39 ID:SRhkGcrXO
明らかに幻覚だろと思うものがガチだったりするから困る

276 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 17:37:36 ID:1L0u5w/Y0
僕は幻覚じゃないのですよ
あうあうあうwwwwwwwwwwwww

277 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 18:11:54 ID:YhzvRf6C0
>>272
子機だよ。
あの時代にコードレスの子機があることなんて気にしたらいけない。

278 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 18:56:22 ID:gG4ZIu4m0
アニメでは回線切り替えでKの部屋にも電話があった。
まぁ、その辺は順当な変更か・・・。

279 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 19:04:56 ID:eERs0U7g0
おいスクエニ。綿流し2巻の"目"のページに広告挟むんじゃない。

280 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 19:08:13 ID:YhzvRf6C0
>>279
禿同

281 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 19:13:28 ID:pQ/Eu3iV0
>>276
「ねぇ、あなた…信じてた?」

282 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 19:30:39 ID:KnmvPVlA0
とらの穴、ずっと前に通販予約して今日発送なんだけど
ちゃんと特典付いてくるよな。
HPじゃ特典終了って書いてあったからなんか不安だ・・。

283 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 19:49:42 ID:lliPFz5q0
>>282
あぅあぅwwww期待するだけショックも大きくなるのですwwww

284 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 19:59:20 ID:I0KKmf+v0
ここってネタバレおkなの?リサとか

>>282
虎で予約したら1日遅れてきたよ@都内
ちゃんと予約で買ったなら2日〜到着が遅れることがあっても届くよ

>>273
あのクリーナーは虎の特典?あれ目的の人はあれで満足なの・・・?

285 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:03:48 ID:oET52cO3O
鬼綿の2巻読み終わった。アニメより断然恐かったしおもろかった。
鬼の巻末ページ見て思ったんだけど罪滅はバトルものですか?

286 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:06:55 ID:QmImsDlV0
>>284
とらで買う人はメッセージカード目当てだと思う
クリーナーはオマケのオマケってとこやね

287 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:07:32 ID:tmAHNcbnO
>>284
駄目だよ…だよ?

ちゃんとネタバレスレあるから探さないと…。

288 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:07:53 ID:UHmoS5R+0
なあ祟殺しで鷹野は圭一によって殺されたのか?
毎回おなじみの偽装工作でした。っていうのは無いと思うんだが。

289 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:09:06 ID:J2zhSAw+0
>>288
>>287

290 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:11:58 ID:I0KKmf+v0
もう出た作品の話はおkっしょ?
>>288
そう考えるには材料が少なすぎるかなぁと思う

291 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:26:43 ID:A3NNGeLr0
>>288
綿流し編の最後で大石が圭一に語った事実を考えると
お祭り以降に鷹野が生きている可能性もあるんじゃない?

292 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:28:36 ID:lliPFz5q0
>>284
鉈クリーナーはちょっとチープすぎてがっかしだった。
まあ無料だし文句は言えんが。
だからそれよりも祟殺しカードの沙都子が(ry

293 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:33:45 ID:juKjb2hY0
綿流し前に鷹野さんは死んでるはずなのに。
なんで祭具殿の時にいるのかワケワカメ

294 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:36:13 ID:lliPFz5q0
>>293
悩め、思う存分悩みたまえ。
そして真実を知ったとき、俺のように驚愕するがいいさ。

295 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:36:37 ID:WBDSMAhN0
鑑識のミスだってことになってるじゃん。
大石さんは推理小説の読みすぎなんだよ。

296 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:37:22 ID:tmAHNcbnO
>>293
ひぐらしに謎があるのは当たり前でしょでしょ?

297 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 20:47:55 ID:YhzvRf6C0
焼死体が鷹野だって確証は歯形だけだし
そこを誤魔化せば死亡推定時刻はどうにかなるかと。
問題はあの死体が鷹野じゃない場合生きて何してるんだと
あの死体は誰だったんだよ!って謎が増えるわけだが。

298 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:09:16 ID:juKjb2hY0
看護婦の鷹野さんは何だったの?

299 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:10:26 ID:A3NNGeLr0
>>298
エロナースだった

300 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:14:10 ID:YhzvRf6C0
>>298
そもそも悪戯好きで色気たっぷりなお姉さん、いやおばさん?

301 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:21:15 ID:T8tVBKlu0
んな事言ってるとトリックスターでピエロな「さんし」さんに
鬼隠しされるぞ

302 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:26:49 ID:juKjb2hY0
てか
鬼隠し編・綿殺し編・祟り殺し編
で分かることってあるのか?

303 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:27:07 ID:M4ka4AiT0
鬼隠し編の最後にあった罪滅し編の予告漫画で
バットと鉈持って向かい合ってる場面があるけど罪滅し編はバトルもあるってこと?
あの場所はダム工事現場だと予想。

304 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:28:40 ID:YhzvRf6C0
>>302
解が出る前に真実をあてた人はいるらしい。
俺はそれに入る自信はないが。

305 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:33:10 ID:tmAHNcbnO
>>303
時が経てば分かる。

と知らないのに言ってみる

306 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:38:45 ID:7lz/DcVt0
>>303
今月のパワードに乗った1話が伏線です。察して下さい。

307 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:42:55 ID:juKjb2hY0
>>304
すげぇwwwww

鬼隠しと祟り殺しはマジでムジィ
綿流しは魅音と詩音入れ替わりが複雑でワケワカメ
鷹野さん何したはるんですか?って感じ

308 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:45:31 ID:UHmoS5R+0
正直に答えようぜ。


鈴木次郎が女だということに気づいてた奴いる?

309 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:45:55 ID:A3NNGeLr0
>>303
予告でちゃんと部活って言ってるジャン。
部活シーンだよ

310 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:47:07 ID:YhzvRf6C0
>>308
あれ、じゃあ誰が男だったんだっけ?

311 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:47:22 ID:WfPlqn2GO
綿流しに登場するサトシ君があまりにもかっこよすぎて惚れた人は挙手ノシ

312 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:59:05 ID:ATa06Sbf0
>>311
魅音のほうがいい

313 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 21:59:44 ID:aUai36Eg0
鈴木次郎が富竹ジロウ(仮)ということに気づいてるのは俺だけ

314 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:00:02 ID:M4ka4AiT0
>>309
部活だとしたら、罪編1話でつかなかった決着をつけるってことだけど
さすがにバットと鉈で武装しての部活はないだろう

315 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:04:09 ID:A3NNGeLr0
>>314
そんな事より予告見開きで圭一と対峙しているレナの太ももが気になって仕方ありませんよ。

316 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:04:33 ID:tmAHNcbnO
>>314
お前ってカッコイイ台詞とか言えない方?

317 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:05:42 ID:juKjb2hY0
今気づいたんだが、綿流しで魅音が
私の体にも鬼が刻まれています。
って言ったけど、やっぱりアニメでちゃんと描いてあるんだな

318 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:14:55 ID:SRhkGcrXO
>>307
綿流しの双子トリック&動機には驚愕したよ。意外に推理が近かったのが大災害だったけど議論中に一蹴されたり。自分の中で推理を固めるのは楽しいから頑張ってくれ。ただ本当に推理不可能な謎も混じってるのでくれぐれも。

319 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:22:37 ID:WBDSMAhN0
出来るのは辻褄合わせの推測だよな。

320 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:32:39 ID:wBZiivmp0
罪の最後の部活ってゴミ山の宝探しじゃないのか?

321 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:33:09 ID:r6A5Uduo0
まとめてプレイしてまともに推理しなかった俺は負け組みだろうね
まあ推測は楽しい

322 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:37:56 ID:I0KKmf+v0
俺は鬼隠しの推理で、白いワゴン車にひかれかけた時にじつはすでに死んでたって推測した
全然ちがかった
連続する物語だなんて知らなくて

323 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:40:20 ID:8Ao3fqQ00
>>308
峰蔵かずやが女だったから
鈴木次郎も女だと思ってたよ。


綿流しはトリック自体は案外簡単なんだけど、
そうなる動機がちんぷんかんぷんだったなぁ。

324 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:41:23 ID:0DKUsTMl0
三冊読み終わってちょっと推理してみたんだが

「鬼隠し編」の圭一と「祟殺し編」の圭一が一時的に入れ替わった
             ↓
鬼編圭一はガスで苦しくなって喉をかきむしり死亡
祟編圭一がガスで死んでないのはそのせい
祟編の祭りで遊んでたのは鬼編の圭一?

「〜編」っていうのはそれぞれが平行世界で「鬼隠し」は別の平行世界に飛ばされること?
だから鬼・祟編はマジでオヤシロさまの祟りで綿編は魅音が殺したいやつを殺しただけの独立してる世界?

・・・なんか書いてるうちに馬鹿らしくなってきた。
でも少しくらい真相にかすってたりしないかな

325 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:47:21 ID:tmAHNcbnO
>>324
それではアノ注射器とか未知の薬物とか…。

関係ないのか?

326 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:47:44 ID:r6A5Uduo0
>>324
なんとも言えない

327 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:50:43 ID:juKjb2hY0
鬼隠しの監督が来る前に殺っとかないとね・・・
の監督って、入江だよね?

後あの喉かきまくって死ぬ薬は園崎家が作った薬?(大石がなんか特殊の薬扱ってるとかどうとか
それとも入江が作った特製の薬?ワカラヌ

328 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:50:46 ID:UHmoS5R+0
>>327
それは少し考えた。
でもタイミングがなぁ・・・。

329 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:51:28 ID:UHmoS5R+0
>>328
>>324でした。><

330 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:51:51 ID:A3NNGeLr0
>>323
双子と来たら入れ替わりを疑うのがミステリの王道らしいけど
この場合、どのタイミングで何回、何の目的で入れ代わりがあったかを考えなきゃならんだろうね。

331 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:52:36 ID:I0KKmf+v0
橋から落ちて気付くまで災害とは無縁の位置にいたのが祟殺し
のどかきむしっていた時は村の公衆電話からだった、その後駐在に発見されてるよ
でもバカらしくもない推理だと思うよ>>324

332 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:52:36 ID:8Ao3fqQ00
>>324
いい所ついてるけど、そこまで悪質じゃないよ。

333 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:53:29 ID:1nYWw6F30
鬼頭氏のHPの夏美たんモエス。

334 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:56:05 ID:WBDSMAhN0
>>324
同じ推理を見たことあるから、馬鹿らしいと思うことはないよ。

335 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 22:58:41 ID:tmAHNcbnO
>>324
むしろ俺は「あ〜…ネタバレかな…」と思った程でした(・∀・)

336 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:01:21 ID:BpJksS2IO
>>333
鬼頭氏の園崎姉妹もいいな
詩音がかわいい

337 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:03:43 ID:0DKUsTMl0
そうか・・・やっぱり平行世界説はダメか・・・しかしあきらめんぞ

そういや注射器があったんだよな
でも鬼編の圭一は別に注射されてないよな?さされる前に殴り殺したんだよな?
でもそうなると喉を引っかく理由がなくなるな・・・
やっぱり少し薬を注入されてたのか?
大体梨花ちゃまの注射器は何なんだよ。
薬の入手ルートは梨花→魅音・レナ?(沙都子は無実だと思いたい)

あーちくしょうどうせ俺がまさにあとがきの「溺れてる人」なんだろ

338 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:06:44 ID:r6A5Uduo0
>>337
その溺れてる様が楽しそうで羨ましい

339 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:07:53 ID:SRhkGcrXO
>>324の人気に嫉妬
当たってるかは兎も角自力でそこまで考えたのなら敬意を表する。

340 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:08:41 ID:I0KKmf+v0
目の付け所はいい
>でもそうなると喉を引っかく理由がなくなるな・・・
とくにここ

341 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:10:30 ID:2PAHWjX3O
>>324
ホントに祟りでした説は信じたくないなぁ…
それがオチならあれこれ考えてた意味がなくなる。

342 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:14:26 ID:qYdyyh/wO
二巻終りの罪滅し編予告や圭一の心理状態からしておはぎの裁縫針はただの被害妄想と考えていいのかな?
口から流れた赤い液体は血ではないなにか?

343 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:17:31 ID:SRhkGcrXO
人か祟りか偶然か。答えはひとつか複数か。それをどの謎に当てはめるかそれが問題だ。

344 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:18:59 ID:A3NNGeLr0
>>341
祟りなら祟りが起こる理由があるんじゃない?
祟り=超常現象=何でもアリって訳にはならないと思う

345 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:19:34 ID:SykLOE+bO
>>324
そこまでぶっ飛び推理ができれば安泰だな

346 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:22:48 ID:piRymKEx0
人が起こした事件も偶然起きた事件も祟りも
全部あわさってるんじゃないかと思ってる

347 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:27:22 ID:juKjb2hY0
>>328
でも、白いワゴンの近くに入江らしき人がいるんだが・・・・・・
後、時計の後ろに隠した注射器が無くなってるけど
あの白いワゴンの奴らが回収したのは間違いなさそうなんだが・・・・・
そうなると入江が怪しい・・・・・?
それと、
バラバラ殺人の被害者をもう一度よく調べて下さい。生きています。
の所を破るってことは、この4,5人の大人達が死んだ奴ら?

>>337そういや注射されてないな・・・・・
魅音が「あんたも富竹さんと同じ目に遭わせてやる」って言ってるし
あの注射が関係してるのは確かだよな・・・・・・
でも、圭一の最後の手紙
圭一自身刺されてるかワカランのに
富竹さんの死は未知の薬物によるものって書いてる・・・・
これは本当にそうなのか怪しい・・・・・・

ヤバイややこしくなってきた・・・・・・・・

348 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:27:58 ID:8Ao3fqQ00
>>337
いやいや、当たってるか否かは置いといて、
なかなか良いところついてるよ?>>324も含めて。
自分では気がついてないかもしれないが。

まぁ、焦って推理することも無いだろうし、暇潰し編が発売されてから
じっくり考えてみるのも良いんじゃない?

349 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:31:28 ID:2PAHWjX3O
>>344
一人死んで一人消える=祟りでしょ?
324のだとそれがオヤシロ様っていう、理解不可能な存在によってもたらされたっていう風に見えたんだよ。
勘違いor読解力不足ならすまんかった。

350 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:32:28 ID:SRhkGcrXO
>>346
全てに疑いを持つアナタには資質があるかもしれない。

351 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:36:49 ID:qYdyyh/wO
祟殺し編2巻の211ページにある監督と2人の医者の会話だけど「その場合は取り押さえましょう男性スタッフは何人残ってますか?」「山狗が一人と私たち含めて3人です」
って書いてあるけどなんか違和感がある。山狗って誰よ?

352 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:37:34 ID:SsIDmtEv0
山にすんでる犬
入江が訓練させてるからすごくつよい

353 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:40:56 ID:qYdyyh/wO
山狗は男性スタッフでないと会話がなりたたないし。山狗が一人ってことは匹じゃなくて人って数えるんだから人じゃないの?

354 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:41:07 ID:r6A5Uduo0
漫画読むまで山狗をずっと「さんぐ」って思ってた

355 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:42:44 ID:SykLOE+bO
>>352
こらネタバレするなw

強いけどメイドスタイルなんだよな

356 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:42:53 ID:RiZN26830
>>310
遅レスだが、外海は男

357 :sage:2006/06/24(土) 23:46:06 ID:WX5RnR390
みんないろいろ考えてるんだな。
俺は祟りの一巻見て、詩音って悟史のことが好きだったのかな?なんて、大筋と関係ないことしか思わなかったよ。
それだけに二巻は…うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙

358 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:47:42 ID:bPJCLM930
>大筋と関係ないこと
>大筋と関係ないこと
>大筋と関係ないこと
>大筋と関係ないこと

359 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:48:39 ID:WX5RnR390
さ、最悪なミスをしてしまった…

360 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:49:35 ID:qYdyyh/wO
山狗が一人ってことは山狗が二人、山狗が3人・・・となるから「山狗」は「人間」みたいな総称?ワケワカメ

361 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:50:03 ID:SRhkGcrXO
さて、この段階で山狗がなんなのか推測できるかな。一度記憶消して昔みたいに議論してみたいもんだ

362 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:51:31 ID:PUrRJbZrO
推理書きたいけど携帯じゃ改行の仕方わかんねー、明日にすっか・・・。orz

363 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:51:33 ID:A3NNGeLr0
>>351
医療機関関係に多少知識があるんだけど
普通地方の診療所って医者は一人なんだよね。後は事務員と看護師の叔母ちゃん
それを考慮すると入江先生の診療所はちょっとおかしい。事務員をスタッフとは言わないだろうし。
犬狗ってのはスタッフの別の呼び方?入江先生を中心とするグループのメンバーの一人なんだろうけど。
祟殺し編とどうかかわってるかさっぱり解らん。

364 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:52:01 ID:56+WILvD0
病院のスタッフではない
しかし入江達と協力関係にある組織?ってことしか分からん

365 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:52:12 ID:0DKUsTMl0
>>347
へへ・・・いっしょに溺れようぜw

>>348
暇潰し編、ってのはガンガンに連載されてる編?タイトルから勝手に外伝かと思ってたが問題編に入るのか?
確か解答編じゃないんだよな?順番からいけば梨花ちゃまが主役なのかな
あれがないとやっぱり解けないのかね
あとさっきのトンデモ説をほめてくれてありがたいがどこが良いところなのかわからん・・・

そうだ梨花ちゃまで思い出したが祟り編でどうして、誰に殺されたんだろう?
あんな残酷に殺される理由がまったくわからん
一番好きな娘なのに

366 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:52:34 ID:qYdyyh/wO
会話から察するに山狗は圭一が暴れても押さえられるくらい強いって事はわかる

367 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:53:24 ID:SykLOE+bO
山狗なんてプレイ時には気づきもしなかったな

目明し梨花のあのセリフには気づくかね

368 :作者の都合により名無しです:2006/06/24(土) 23:54:19 ID:r6A5Uduo0
あれは無理だろう

369 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:00:03 ID:8vUg0xvQO
・山狗は圭一よりつおい?
・療養所のスタッフ?
・会話から察するにどーぶつではない?人間?

さっぱり分からん

370 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:01:53 ID:2Wre7z5bO
>>365
暇つぶしの難易度は別次元レベル。これが解けたなら各編を繋げる鍵になるよ。

371 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:03:09 ID:TamfxP4I0
>>367
山犬は本編プレイ時は普通に継続検討課題だったと思う・・・
ただ、自説を出すときそれに説明つけられなかった人は、ひたすら無視してた感じ

372 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:07:22 ID:0pGkncimO
要するに山狗はなんなのか?はネタバレなのね

373 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:10:51 ID:RKqZ5Fsi0
綿2巻の目明し予告
美少女探偵気取りの詩音・・・

374 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:11:29 ID:FUYlM12lO
レナの呼んだ医者って入江の事で、絵を見る限り圭一が犯人と勘違いしたのは入江だよな?
入江が圭一の体を見に来ただけなら普通1人で来るのに、4人もいたってのは何か変だと思う
そこで祟編思い出したんだけど、あの時入江は圭一の精神がおかしいと思ったんだよな
んで暴れたら危ないから取り押さえるみたいなことも言ってた(入江含めて男が4人とも)
って事は鬼編も圭一の精神が正常かどうか確かめに来たってのもあったんじゃないか?
レナ達から圭一がちょっとおかしいみたいに言われてついでにそれも診ようと、だから4人もいた?
もしそうなら入江達は犯人とは関係なくて圭一の被害妄想って事で済む気がするんだが
車に轢かれかけたってのもP76見ると道の真ん中歩いてるっぽいし、そもそも殺すつもりならクラクションは鳴らさないんじゃって気もするし
でもスピード上げたってのは何でだろ、そこだけつじつまが合わん

375 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:12:07 ID:CpQY80DL0
鬼隠し編の監督=入江が確定なら、魅音(園崎家)と入江になにか繋がりがあるんじゃないかな
あと家の前に大人(スタッフ?)が何人かいたけどあれが山狗?
祟編のように取り押さえるように指示していたとか。

自分の推理では 山狗=園崎家の部下(ヤクザ?)

376 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:13:00 ID:vFXR4z8P0
>>357
遅レスだけど、俺も祟り読んでアレっと思った。
詩音って圭一じゃなくて悟史好きだったんかな?って。
綿流し編では魅音が悟史の事好きだったんじゃなかったっけ?

377 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:14:24 ID:YBjKuudS0
さっきからネタバレしたくなるような議論だ
ああ、混ざりたい

378 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:15:09 ID:CpQY80DL0
魅音・詩音両方とも悟史が好きだったんじゃないか?

379 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:15:27 ID:RNlPb31O0
2巻の分厚さを考えるとやっぱ3巻でもよかったな。

会話のやりとりとかTIPSとか入れて欲しいものもあったし。
特に綿の電話でのやりとりや祭具殿でのやりとりはもっと
詳細にやって欲しかった。

「祟りだかなんだか知らないが人の命はそんなに軽いものなのかよ」とか
「悪魔ですよね」とか
「こんなに面白い人はじめてみた」とか
「俺の最高の友人の魅音」とか
熱いセリフが多いんだよな。

380 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:15:29 ID:sjZj7s2r0
山狗と監督は結託してるんだよな?
鬼隠しでレナと魅音が殺された後、白ワゴンと一緒に監督がいたのを考えると、白ワゴン=山狗じゃないか?

381 :375:2006/06/25(日) 00:17:59 ID:CpQY80DL0
今思いついたんだけど
山狗=園崎家なら
暇潰し編の誘拐犯は園崎家の人間っぽいし 誘拐犯=山狗=園崎家 かな?

382 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:18:39 ID:RNlPb31O0
なんかネタバレ厨がよってきそうなほど白熱してきてるな。

いろいろ妄想するのがひぐらしの一番の楽しみ方だから、
今からはまった人はネタバレを防ぐことが難しくて可哀想だ。

383 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:18:40 ID:QqjAlESa0
ttp://s4.artemisweb.jp/kudasai2/kare/img00019[1].htm

18禁の同人だが、漫画版をこの作者にやらしてもよかったな。


384 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:21:18 ID:XWoiRr+90
ひぐらしは推理する余地がありすぎてな。
羨ましいよ原作やってないやつが
真相を知る事よりも、なんだかんだと考えるのが
推理物の一番の楽しみだからな。

385 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:21:41 ID:TwWeOSrA0
>>378
漫画読んでる限りじゃ他に同年代男子が見当たらないから
悟史がもてもてだったんじゃないか?レナも何か悟史の事言うとキレるし
イケメンだったのかは知らんが頼りになるやつだったんだろ

で、今はそのポジションが圭一に移ったのかな

386 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:22:05 ID:2Wre7z5bO
そういえば白ワゴンは何がしたかったのか未だに分からないな。

387 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:22:24 ID:djWfxHz00
折れの妄想と推理
・轢き殺すのに警告音を発する車は無い→道が狭いだけ?
・針と血はレナの仕業で魅音は別の悪戯をしていた
・時計が怪しいのを知っているのは両親
→息子が狂人扱いされたくないから妙な部分は削除した
・喉を引っかく→超能力でやらされた

388 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:24:55 ID:hlI5LvJF0
>超能力でやらされた

おいww

389 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:25:54 ID:0pGkncimO
>>380
白ワゴン=山狗
これはワラタ

390 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:28:39 ID:0pGkncimO
白ワゴンに名前つけてる監督を想像するとトリックの上田次郎を思い出す

391 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:29:50 ID:LIgFnWxx0
・おはぎの針=ちょっとしたいたずら
・最後の注射器=謎の薬品
・入江とその集団=謎の薬品を作ったり祟りを実行してるなんかの組織
・圭一が首かきむしった理由=祟り

どう見ても圭一の主観そのままです。
本当にありがとうございました。

392 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:30:04 ID:hHHVudgzO
>>387
ちょwww超能力はねーよwww
ファンタジー要素の無い純粋な推理物みたいだから多分何らかの理由がある…とは思う

さっぱり分からないけどな('∀`)

393 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:30:43 ID:XWoiRr+90
ひぐらしはミスリードばっかで
正解にたどりつく鍵があんまりおいてないからな。
普通鉢植えの下とかにあんだろ。
ひぐらしを解く鍵は砂漠に落とした鍵一つだ。

394 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:31:17 ID:sjZj7s2r0
>>376
>綿流し編では魅音が悟史の事好きだったんじゃなかったっけ?
そんな描写あったっけ?魅音は終始「圭ちゃんスキスキ」だった気がするんだが…

俺が詩音は悟史ラブだと思ったのは、詩音だけが唯一「転校」に(無理矢理でも)納得してないってトコ。
圭一が「悟史って誰?」って聞くと、ほとんどが「転校した」で完結するのに、祟りの詩音はヤケに「転校」っていう言葉に否定的だったから…

395 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:32:33 ID:2Wre7z5bO
本当に原作未読者なのか疑うほど鋭い推理が出てるのはどうしたものか

396 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:32:54 ID:vFXR4z8P0
>>389
幼稚園のお迎えバスみたいなの想像してワロタ

397 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:33:40 ID:XWoiRr+90
>>395
読んでてちょっと笑えるな、ここまで来ると。
俺山狗とか全く注目してなかったもん。

398 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:34:40 ID:XWoiRr+90
やっぱ凄いなあ。賢い人っているなあと思うよ。
俺原作やってなかったら
「山狗が一人」っていわれたら10人くらい山狗って苗字の人がいて
そのうちの一人かと思っちゃうしな。

399 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:35:45 ID:YBjKuudS0
>>393
というか鍵自体を自分で組み立てなくちゃならんからな
それが正解でも不正解でも答え見るまでわからない

400 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:36:29 ID:sjZj7s2r0
>>389
ちょwww
まさか、そういう風に捉えられるとは…

白ワゴン(に乗ってるヤツ)=山狗ってこと。

401 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:37:52 ID:XWoiRr+90
山狗号のエンジンは世界一ぃぃぃいい!!

402 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:38:25 ID:0pGkncimO
勘違いが勘違いを呼ぶ・・・恐ろしいわ

403 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:39:17 ID:5VuzntwF0
とりあえず山犬が重要だということはわかった。

404 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:40:29 ID:LIgFnWxx0
とりあえず最後に圭一が喉を引っ掻いたのはまあ罪の意識とかそのあたりでいいとして
問題は富竹は何で掻きむしったかってことかな…
というかそもそも富竹って本当に死んだのだろうか?

405 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:42:41 ID:BDlSIzYx0
>365
ガンガンに連載されてるのが暇潰し。
解答編じゃないよ。
>あれがないとやっぱり解けないのかね 
詳しくは書けないけど、読むとむしろ混乱するかもしれない。
>どこが良いところなのかわからん・・・
これもどこかっていうところを具体的に書くと、ネタバレに繋がるかも…。

暇潰しは、>370も言ってるけれど推理云々のレベルじゃない。
ただ、自分の場合の話だけど、この話を読んでから物語を細かく見る視点だけじゃなくて
おおざっぱに広く捉えることで見えてきたものがあった。

406 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:43:19 ID:GmjszJYH0
喉をかきむしってる圭一や富竹さんの絵、恐すぎ・・・夢に出そう

407 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:43:35 ID:FUYlM12lO
首引っ掻いて死んだって事は富竹と同じ方法で殺された(もしくは死んだ)のは間違いないと思う
富竹から薬は検出されてないらしいから圭一の死因にも薬はないと思う
じゃあ他にどんな理由があれば首を出血死するほど血がでるまで引っ掻けるか

首が痒い→あんな引っ掻くわけがない
喉に何か詰まらせる→電話で喋れない

駄目だ、思い浮かばん…
やっぱ薬物としか思えんな
もしくは誰かに無理矢理やらされたか

408 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:43:41 ID:p9Om1lpg0
猫戯し編ってなに?

409 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:45:54 ID:koWKyNTY0
>>404
ああ…それは…ああ…掻き毟った理由は…ああ…ネタバレしたい…

410 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:46:03 ID:PgBtvcyEO
>>404
>まあ罪の意識とかそのあたりでいいとして

よくねーよwww

411 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:46:16 ID:5VuzntwF0
裁縫針を持ってたけどさ、
針を口から出す描写には感じられなかったんだが…

412 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:46:58 ID:UCJwF+NH0
鬼隠し編最後の里香ちゃんの言葉は気になるなぁ
圭一達にはまた会えますですって・・
死んでんじゃん

413 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:48:17 ID:hHHVudgzO
>>404
自責の念が爆発して云々
とかは駄目?それ以外に自ら引っ掻く理由なんて…

414 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:48:22 ID:RKqZ5Fsi0
2巻3冊の購入者全員サービスはBOXかぁ。
書き下ろしはもっとエロくして欲しかったんだが、まあいいか

415 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:48:27 ID:0pGkncimO
三四さんは双子説

理由
祟殺し編176ページの三四さんは三四さんじゃなくてただの外人のおbsnだから

416 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:49:23 ID:koWKyNTY0
>>413
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
真実を知ったとき、君はどんな反応をするのか楽しみだよ。

417 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:50:03 ID:V0Fg+1+eO
首を絞められた→早く解かなくては死んでしまう!
結果:パニック状態になり縄と共に首を掻き毟る

う〜ん電話ボックスに人は居なかった希ガスから違うか・・・。

418 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:50:28 ID:1M+k9Wo2O
なんだ罪滅し読んでないのか?
オヤシロさまを怒らしたら蛆が涌くんだよ

419 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:51:42 ID:LIgFnWxx0
電話ボックスに沙都子のトラップが!→ぎゃあああ受話器から毒ガスがぁあああドアが開かねぇええええええええがりがりぃ!

420 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:51:56 ID:YBjKuudS0
喉に取り出さなくてはならない何かが入ったからそれを取り出すために

って考えてた

421 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:52:55 ID:koWKyNTY0
自らの生命を危機に晒してまでとらなければならない異物、か。
面白い仮説だな。

422 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:54:32 ID:UCJwF+NH0
>>418へ〜

それより死んだ人にまた会えるってどういうことかな?


423 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:56:05 ID:YBjKuudS0
まあその時丁度ジョジョ5部読んでたからだけなんだけどね

424 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:56:19 ID:GmjszJYH0
オヤシロ様を怒らせると鈍器で暴れる→のど掻き毟って死亡なのかな?
でもそれだど、何でレナが生きてるのか分からない

>>412
あの世で会えるとか・・・

425 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:57:08 ID:TwWeOSrA0
>>412
                 ・・・・・・・・
あ、そこは俺も気になった。ご丁寧にまた会えますですってなってるし ジョジョかよ
普通に考えれば圭一たちはみんな死んでるんだから沙都子と梨花ちゃまもあの後自殺か何かしたのかも
またはまだ圭一たちは死んでいない。死んだのは偽者?
もしくはあれは読者に対するメッセージで「罪滅ぼし編でまた会おう!」ってことかも

首引っかきは・・・そうだな、注射じゃないんだったら何か(ミギーみたいなやつ)が侵入して
それを取り出そうとした?

426 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:57:46 ID:koWKyNTY0
>>412
ヒント出すと、「梨花ちゃんは」また会える。

427 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 00:58:52 ID:0pGkncimO
鬼隠し編ラストの梨花の言葉
圭一たちとはまた会えますです・・・
ご丁寧に点までうってるし

428 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:00:18 ID:FUYlM12lO
>>420
それなら外側引っ掻いたりしなくね?
口から突っ込んで取り出そうとすると思うけど…
でも錯乱してたなら有り得ないわけでもないか
それとも喉の皮膚、ってか肉の中にって事か?
それだとどんな物か尚更分からんし、そんな事があれば大石に伝えそうな気がするけど…
分からん…

429 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:01:05 ID:XWoiRr+90
園崎家にはきっと
指に装着して動かすと
指でクビをかきむしるように動かす拷問機があるはずだ

430 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:01:49 ID:YBjKuudS0
ネタバレしたくなりそうだから寝よ

431 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:02:18 ID:Ngk7CRXj0
なぁ・・・・あの足跡がペタペタとか枕元で上から見てるとかいう現象はオヤシロ様の祟りなんだよな?
レナは小学校まで雛見沢に住んでて、一旦街に戻ってオヤシロ様が来てしまったって言ってるよな?
これは、雛見沢を離れたから(レナの場合親に無理やり連れ出された
オヤシロ様に祟れて、豹変してるんだよな?

悟史の場合理由がワカランが
転校=オヤシロ様の祟りで行方不明
(レナが言うには、心のどこかで雛見沢を離れたい気持ちがあったから原因?

圭一も同じ現象でペタペタと足音・後ろを着いて来られる違和感などの現象がある
これって、他二人の原因を見ると雛見沢から離れる又は離れたいが原因の
はずだが、圭一の場合離れたいと思ったことはないはずなのに祟れてる

なんか他に原因でもあるのか?

432 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:02:41 ID:5VuzntwF0
薬物でないってことは物理的な何かだとは思うんだが・・・

433 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:04:22 ID:LIgFnWxx0
梨花のセリフを推理
じつは梨花は第三視点能力を持ってて別世界に干渉することができた

434 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:05:22 ID:GmjszJYH0
>>426
梨花ちゃんは「あの世」と「この世」を行き来できる?
幽遊白書のぼたんみたいなキャラ?

435 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:05:30 ID:koWKyNTY0
>>433
おお…おおお…

436 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:07:32 ID:V0Fg+1+eO
実は全員死んでないとか?

警察がどうのこうのは・・・ないか・・・。

437 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:08:46 ID:1M+k9Wo2O
>>433
それ何て型月世界?

438 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:08:59 ID:LIgFnWxx0
実は梨花は宝玉の力で(ry
実は梨花はキュレイウイルスに感染してて(ry

439 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:10:08 ID:koWKyNTY0
さて、実はこのなかに梨花の言葉の真相の確信に
けっこう迫っている仮定があるぞ。
だが、迫っているだけで答えではないがな。
もうちょっとの仮定をいじくれば、答えに行き着けるかもな。

440 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:10:35 ID:AygX+IMH0
罪滅し編でレナが傷口を掻いていたけど
富竹と圭一の喉掻き毟りと関係ありそうだな

441 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:13:19 ID:0pGkncimO
じつは犯人は竜騎士07で動機や殺害方法や不可解な謎は全て作者が適当に設定。みたいな事はないよね。

442 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:16:17 ID:w09HGPnvO
圭一が魅音に人形あげれなかったのは
渡したあと変にぎくしゃく意識するようになって今の関係が壊れちゃうのが嫌だったからだろ

園崎の家でレナが泣いてたのとおり

切ないよな

443 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:16:26 ID:5VuzntwF0
圭一がバットで殴り殺した(?)のと
レナがバットで傷害事件起こしたのは
同じ原因な気がする

444 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:17:39 ID:LIgFnWxx0
そう、すべては鬼隠し編で生き残った梨花と沙都子が死んでしまった圭一を時間を超えて救うために行った計画!
綿流しと祟殺しは鬼隠しの数十年後の話!祟殺しラストの大災害は雛見沢内で流出してしまった致死性のウイルスが原因!

445 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:19:30 ID:w09HGPnvO
魅音が圭一に責められて泣いてレナがキレるとこで俺が泣いた

446 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:20:35 ID:dtJAQU3A0
>>365
梨花ちゃんは人間の手によって殺されたと鬼曝し編に描いてあった。
祟りとかじゃなくて、誰かに意図的に殺されたってことかな

447 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:20:56 ID:GmjszJYH0
ひぐらしのラストって、圭一たちが力を合わせてオヤシロ様を倒して終わり?

448 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:21:30 ID:UCJwF+NH0
>>441すでに知ってると予想

449 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:22:18 ID:AygX+IMH0
黒幕なんかいなくて全ての事件は個々に起こったもので犯人も全員別
綿流しの日だから殺っちゃってもいいやみたいなカンジで
事件に繋がりなんて最初からなかったとか
一年目はそのままの事件
二年目は偶然の事故
三年目は入江の仕業?(病院で容態が急変してるし)
四年目は悟史の犯行
五年目、富竹を殺したのは鷹野

450 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:26:54 ID:1M+k9Wo2O
時空を越えているのは富竹
喉をかきむしることによって別な世界に行ける。
鬼隠しの圭一は喉をかきむしって罪滅しの世界へ

451 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:34:33 ID:8Eugb6oD0
前原圭一(死亡)
スタンド名「足音」
←To Be Continued ...

そのうち俺は考えるのをやめた

452 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:36:42 ID:ma+ocd/90
他の奴が被害者を押さえつけて、無理やり被害者の指で喉を掻き毟らせた
そんな風に考えていた時期が俺にもありました

453 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:37:40 ID:0pGkncimO
祟殺し編で圭一が何らかの方法で2人いた事が事実なら綿流し編で死亡推定時刻が合わない三四や園崎姉妹は説明がつく。

454 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:41:49 ID:TwWeOSrA0
謎が多すぎてどれを解けばいいのかわからなくなってきた
犯人を当てればいいのか?祟りのシステムを解けばいいのか?
大体犯人って人間なのか?オヤシロさまなのか?
梨花ちゃんは何なんだよFredericaってのが正体か?
圭一君の祟りパワーはスタンドが発現したって事でいいのか?
梨花ちゃんと沙都子はどっちが攻めで受けなのか?

…とりあえずもう寝ます。
謎は解けないままだけど議論は凄く楽しかったです


455 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:47:10 ID:0pGkncimO
どんどん妄想が膨らんで圭一みたいに狂いそう。

456 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:48:06 ID:ma+ocd/90
>>454
その疑問は真相への第一歩と言っていい。

457 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:48:07 ID:V0Fg+1+eO
謎解きはエヴァでスルー癖がついてるから謎にも気が付かない・・・。

いやマジで・・・('A`)

458 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:48:47 ID:9lQYCDea0
>>454
当然梨花ちゃんが攻めで沙都子が受け

459 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:50:22 ID:GmjszJYH0
オヤシロ様は封神演義のジョカみたいな存在で、雛見沢村を自分の都合でいじくりまわし、ある程度時間が経過したら壊して新しく作り直している
梨花はその家来で、従うふりをしながら裏切る機会を狙っている
「また会える」は今回はこれで終わりだけど、次の雛見沢村で会えるっていうこと

460 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 01:50:31 ID:ma+ocd/90
>>458
梨花ちゃんは誘い受けだろ

461 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:06:44 ID:Ngk7CRXj0
祟り殺し2巻213Pで
「リサさんが死に・・・・鷹野さんが死に・・・・・」
って入江が言ってるけどリサって人となんか関係あったのか?
鷹野さんは診療所の看護婦だから色々あるとして・・・・・・
リサって大石が言ってた園崎系若頭で働いてるキャバ嬢だろ?
でリサって人は上納金とヤクに手出したって警察が言ってるけど・・・・・・
その後「上納金に手を出した裏に男がいそうじゃのう・・・」って言ってるけど

これって入江のことなんじゃね?
入江自身金はあるって言ってたし・・・・
ヤクってのは圭一に飲ませようとした物を考えるとそういうのに詳しそう・・・・・
そうだとしたら入江って園崎家と関係があるってことだよな?
そうなると注射器の薬作ったのも入江?

考えすぎ?

462 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:16:22 ID:r0TdV0KM0
何か白熱してるな〜、いいねこの雰囲気。
未プレイ組にひとつだけ言うなら、「何を」推理するのかをよく考えることかな。
推理する対象を見極められたなら、ある意味既に「正解」してる。
解答編が始まったばかりのこの時期が一番面白いと思うので、楽しんでください。

463 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:17:36 ID:Gs9hnh920
衝動的に読みたくなったんで
単行本買いに行ってみたものの、どれから読んでいいのかわかんなくて
祟殺し編から買ってしまった…よりによってorz
読んだら面白かったから他のも買ってきたけど
祟殺し編があとがきで「異色」と言われてる理由がわかった。
でもやっぱ最初に読んだ奴がいちばんインパクト強いな。

464 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:18:10 ID:dfzgNVt3O
>>461
大石だ言ってたキャバ嬢の名前はリナじゃなかったっけ?

465 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:24:24 ID:Ngk7CRXj0
>>464俺の推理オワタ

466 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:24:28 ID:V0Fg+1+eO
>>462
何か良いヤツだなチミは

467 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:37:50 ID:JDpjTxzZ0
みんなが推理してる所をぶった切って感想のようなものを述べてみる。

崇殺し編の圭一の行動さ、叔父を殺すところまでは普通に共感できたんだよ。
そんな大声出して言えることじゃないけど、小さい子虐待するようなDQNは死んでも一向に構わないからね。

圭一に引いたのは、目撃されたかもしれない鷹野を口封じしようとしたことなんだよ。
コナンであったセリフかもだけど、
誰かのためを思って人を殺すのが正義だったとしても、自分の保身のために関係ない人を口封じするのは血に飢えた殺人鬼と同じだからね。

と、ここまで書いておいて、それは手を汚さない者の勝手な言い分とも思えてきた。('A`)
虐待されてる子なんて身近にいないからな…ムズカスィ

468 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:43:08 ID:PITm262o0
鬼隠し編の最後の梨花のセリフは皆が転生してまた会えますよって事だったりして

後、祟殺し編で先生だけ何故か事故死なんだよなぁ

469 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:43:40 ID:xyTijd2D0
>>467
俺は原作プレイ済みだけど、同じ事思ったよ。原作は圭一視点で描かれるから
感情移入し易かったんだけど、どうも鷹野に殺意むき出しなあたりからは
感情移入出来なかった。
でも、その代償としてラストで沙都子の信用も失ったし、圭一に同情はするよ・・・
祟殺し編は仲間割れしたまんま終了だしな。欝。

470 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:47:22 ID:GmjszJYH0
圭一の叔父殺害は私も応援してしまった。沙都子があまりにもかわいそうだったから。
冷静に考えると、圭一が殺人犯として逮捕されたら余計に沙都子の心の傷が深まってしまうんだけど。

471 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:50:44 ID:Ngk7CRXj0
詩音の方も気になる・・・・・・・・
収容先で自殺・・・・・なんで死のうと思ったんだ?
富竹も村内で自殺・・・・・・・・・?(?だしはっきりとはしていない?

472 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:51:26 ID:GmjszJYH0
崇り殺し編の仲間割れする場面、魅音が祖母に頼んでみるって言ったらよかったんじゃ?
駄目でもともと、減るもんじゃなし。鬼が出てないときの魅音は消極的だな。

473 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:53:19 ID:ma+ocd/90
減るもんじゃなしって…少しKOOLになり過ぎだぜ

474 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:53:59 ID:xyTijd2D0
>>472
いいとこついてるよー。
でもさ、ダム闘争の頃の話をよく思い出してみるんだ。沙都子のおかれる状況も。


475 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:54:48 ID:fGS16dFr0
>>461
>リサって大石が言ってた園崎系若頭で働いてるキャバ嬢だろ?
それは、リナ。

現在、ゲームの主題編だけプレイして推理中なんだけど、
俺も「リサ」のことは、ずっと「リナ」の誤字だと思ってた。
訂正してないってことは、別人なんだな。

別人だとすると、「リサに続き、鷹野さんまで」という文脈から、
直前に死んだ富竹以外に考えられないのだが。

つまりあだ名で呼び合うほどの付き合いがあったってことね。
ついでに、警察の調査でもわからない富竹の身元も、入江は知ってることになる。

どちらにしろ、入江が怪しいというヒントだという解釈に至るわけだ。

476 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 02:57:48 ID:ma+ocd/90
そんな台詞出たか?

477 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 03:04:01 ID:uMtInKZd0
鬼曝しって、ガス災害があって祟殺しの世界の延長線上ってかんじだけど
で大石が普通に居るね。行方不明だったのがみつかったの?
ただ似ている世界で別の空間なの?

478 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 03:07:38 ID:dtJAQU3A0
祟殺し編以外でもガス災害があったっていう可能性もあるんじゃないかとオモ。
梨花が死んでる世界ということでは綿流しでもありえるのかな。
鬼隠し編のあとでもガス災害があったかもしれんし。

479 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 03:13:55 ID:Nn+ZAISQ0
だから鬼曝し編は鬼曝し編だと何度言えば

480 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 03:24:57 ID:fGS16dFr0
暇潰しでも起きてるし、
俺は「なぜ祟殺し編で大災害が起きたのか」じゃなく
「なぜ鬼隠し編・綿流し編では大災害が起きなかったのか」で考えてる。
起きるほうが正しい歴史(?)な気がしてる。

481 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 03:41:17 ID:XPBeZBKo0
入江診療所って、小さな村の診療所にしては妙にでかくて設備が整ってる。
その金の出所も、ヒントかねぇ・・・・


482 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 03:51:13 ID:IA2TdKlnO
綿流し編すさまじいクオリティだな…読んでて震えた

483 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 03:54:53 ID:q1/nxp560
おれ>>391これとまったく同じ推理にまではたどり着いた!

484 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 04:34:43 ID:2Wre7z5bO
>>482
その解決編である目明かしはそれ以上の超絶展開になるから今から楽しみだ。

485 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 04:36:15 ID:pUktxqu30
ここ読んでて思った
鋭い人もやっぱいるんだなと

486 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 04:36:24 ID:XWoiRr+90
ひぐらしのなく頃にで最高に作りこまれた話は
綿流し-目明かしだと思うんだけどな。
綿流しの舞台の裏側を見せる手法としては
本当に見事だと思ったよ。目明かし編は。


487 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 05:10:14 ID:/LdtNWrRO
http://p.pita.st/?dlfijpbu

携帯の待ち受けにどうぞ、このレナ最高!!

488 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 05:56:38 ID:Hj8SGFg10
これは綿流しの考察なんだが、
詩音は魅音に一年前の復讐をしていると思った。

ネタバレしている人これが間違っていないか頼む

489 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 05:59:23 ID:5ynwFOkh0
推理は一応あれこれ考えてはみたが、
結局、「おやしろ様ってのが本当にいるのか?」でつまってしまってそこからすすまねぇー
超常の代物が有るか無いかで180度かわるからなぁ、あれこれ。
 
後は、説明つかなくて悩んでるのが、祭りの日の天候。
なんで祟り殺しの時だけ雨降ったのかに理由がつけらんねー。


490 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 06:17:47 ID:raKOEGqI0
>>488-489
ん〜。引っかかってる「1年前に実は何があったか」とか「オヤシロ様が実在するか」、
っていう謎を解く鍵自体を推理するのが原作の要点になってるから、やってる身としては、
迂闊に答えづらいね。他の謎に溺れる事を楽しんでる人の手前もあるし。
大石さん曰く「いつも、車を開けるための鍵は車の中に」
一応、どちらか片方は良い線行ってる。とだけ・・・。

491 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 06:31:21 ID:q1/nxp560
すでにある程度の謎解きがされてる作品に対して
するどい奴がこんなにもゾロゾロ出るかねえ
俺は何が謎なのかすらピンとこないままだったし作品発表時はそれこそ1/100の確立で
鬼隠しの推理に至った人が出る難題だったらしいのに。
やっぱりここで「ネタバレで間違ってるかどうか教えて」とかヒント出したりするからだろうねえ。
大災害なんか不幸な事故としか認識してなかった程度の俺にはこのスレ自体なんとも疑わしいよ。
ほんとはみんな答え知ってんじゃないの?

492 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 06:38:29 ID:raKOEGqI0
まぁ、原作の時点では誰も『答え』を知らないから、ある程度真相に近い意見でも
公開した時点で否定されたり、公開しにくい環境になってたから、ってのもあるんじゃないかな?
今は知ってる人からどこそこは正解って軌道修正してもらう機会もあるし。
正直、答え知らないフリして真相気づいたオレ凄い?って人はどうでもいいので、
単純にいろいろ想像を膨らませる余地があってうらやましい。
んー眠れない・・・

493 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 06:38:40 ID:2Wre7z5bO
>>489
ちょうど梅雨の時期だったしたまたまだと思うけどね。

494 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 06:38:47 ID:hgx7U0ynO
ここで考察してる人は
自分がどんな考察したのか見てほしいだけであって
それが合ってるかどうかは答えて欲しくないんじゃない?

495 :488:2006/06/25(日) 06:39:17 ID:Hj8SGFg10
>>490それは今ある情報だけ(原作の鬼、綿、祟のみ)で可能なのですか?
「車を動かす為の鍵はいつも車の中に」って事は、
解やらねーとわかんなくて当然だろ?って事にしか聞こえない。

後竜騎士さんが「何」をもって正解としたのかがわからん、
推理しなくていい「鍵」がたくさんついてるなら説明しなくてもいい部分もあるし
これは○○の勘違いだったんですよwにぱ〜☆
この方は○○とは別人で今は○○で○○をしてらっしゃるの。
とか言われたら終る。

まぁ線引きは微妙ですが、

>>491
ただ俺も雛見沢大災害が人為的とは思えない

496 :488:2006/06/25(日) 06:49:12 ID:Hj8SGFg10
あ、そうか。
可能じゃないから1/100なんすね、
どうもありがとうございました

497 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 06:50:23 ID:raKOEGqI0
>>495
まぁ、おっしゃる通り。
改編を見てない以上、出来るのは推理(=想像)を組み立てるしか無いわけだよね。
綿流しで出ている情報で、事件の真相ストーリーを構築可能か、という意味では可能。
(っていうか、キャラクター名が存在してればどんなストーリーでも作れる)
ただ>>486の言うとおり、(ひぐらしの中では比較的)綿流しの謎は謎解きとしてはストレート。

ズバリ回答が欲しい場合、ここじゃなくて同人ゲーの専用スレで聞くといいと思う。

498 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 06:51:47 ID:2Wre7z5bO
そういえば漫画版祟殺しで校舎の壁に弾痕があったことは説明されてたっけ?

499 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 06:54:57 ID:q1/nxp560
なるほど・・・そっかあ・・・。
意見出してる人たちと自分の着眼点がちがいすぎて目からウロコというか
目に見えるものそのまま信じてた自分にはここの推理がレベル高すぎてただただ驚くばかりだ。

え、っていうか、1/100の確率で推理出来た人がいたっていうのは
可能じゃないって意味だったのか・・・。
むずかしい 頭が沸騰しそう。

500 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 07:36:18 ID:ARxAGiu/O
ネタバレ








犯人はヤス


501 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 07:50:26 ID:pUktxqu30
>>495
鬼隠し編の正解は一つ目の鍵(物語のテーマ)が何か見つけること
綿流し編の正解は綿流し編の事件の真相を当てること
祟殺し編の正解は全部の話を合わせて物語の全体像を当てること
と思ってる
正直祟殺しだけは推理しようがない気がする
部分的には当てられる箇所はあるけどね

502 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 08:12:40 ID:M9RJayQo0
>>498あれって初出は捜査ファイルじゃなかった?

推理と言っても犯人誰か突き止めようとしてもムズイと思うけどね
おかしいと思ったことを書き連ねたり、各編の共通点を洗い出すのがいい気がする
人それぞれとは思うけど 原作も途中式なしに答えが出てきた感じだったからね
その点綿流しは良かった それなりに細かいとこから事件に迫ってたから
核心部分でちょい変なとこあっても解答編としてよくまとまってると思えた
簡単に言えば解答編の主人公として優秀だったのは今のところ詩音だけ

503 :488:2006/06/25(日) 08:53:10 ID:Hj8SGFg10
俺、普通に感想言ってれば良かったと思った。


みんなありがとう、そしてごめんなさい。

504 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 09:25:32 ID:I8Atcr1j0
>>480
>「なぜ鬼隠し編・綿流し編では大災害が起きなかったのか」で考えてる。
これについてはりゅーさん曰く「鬼隠し編でも大災害は起きてる」そうだ。(作中では描かれてないけどね・・・。)
そういうわけで出題編では綿流し編のみ大災害は起きてない他は起きてるで考えてみてください。

505 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 09:39:16 ID:V0Fg+1+eO
>>487
dクス
早速待ち受けにしますた

506 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 09:47:00 ID:Idur+9Rs0
昨日からのレスを見たけど
推理に対して「ヒントを与えると」手言う人たちはなんなんだ?
中には喜ぶ人もいるかもしれないがただのネタバレだろ。

507 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 09:50:26 ID:LIgFnWxx0
自分は答えを知ってるってことを答えを知らない人にアピールして優越感に浸りたいんだよきっと

508 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 10:14:34 ID:X2XZApNr0
ここで推理を始めるとネタバレ厨が寄って来るから、別の場所でやった方がいい。

509 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 10:21:30 ID:5bGVDTqn0
他に行くとこないんですが・・・(´・ω・`)

510 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 10:27:31 ID:69pMMpMR0
>>397
遅レスだけど、初見でも山狗に注目しないのはおかしいだろw

511 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 10:43:30 ID:lFQ92ZM1O
今更でごめん
絵が苦手なのと変な制服なのが気になって買えなかった鬼曝し編を買ってみた
正直土下座して謝りたいくらい面白かった…夏美可愛いよ夏美(*´Д`)ハァハァ

512 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 10:49:22 ID:P/hmlZFt0
ネタバレかわからんけど祟殺しのトリックで

消えた叔父の死体>ミオンたちが掘り返して別の場所へ

祭りの夜のドッペルゲンガー>ミオンたちが圭一のアリバイ作りのための芝居

殺したはずの叔父の出現>サトコの妄想


これであってる?

513 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 10:53:46 ID:5VpPGDyD0
俺も今まさにそのことを考えていて、書き込もうと思った瞬間に更新してみたら、ほぼ同じ内容でビックリした。

514 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 11:00:32 ID:/1Vyx+XR0
罪滅ぼし、レナの立場になったら結構辛いかも・・・
中学生という多感な時期にお父さんが若い女の人といちゃこいてるってかなり嫌な気分になりそう

515 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 11:24:13 ID:Idur+9Rs0
原作出題編では書かれていて漫画じゃ描いてない描写はこのスレでは禁止かな?

516 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 11:52:47 ID:2X911NYM0
祟殺し編で圭一が魅音にいった

「連続殺人犯であろうと仲間であることに変わりはない。
警察に追われたら助けてやるしアリバイも作ってやる!仲間で親友だから!」

ってセリフが伏線になってるよな>祭りの夜のドッペルゲンガー

517 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 11:57:08 ID:w09HGPnvO
大災害で自分だけなにも知らないで生き残ったら
どんな気分になるかな

親も友人も

祟り殺しは悲しすぎ
最後まで報われない話だな

518 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 11:58:17 ID:koWKyNTY0
既に解をやり終えた俺だがここ見てると面白いな。
俺は解こうともしなかった口だがそうやって論議
してるのを見るとひぐらしの凄さがわかる。

519 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 11:58:42 ID:3XQwO0hC0
ネタバレスレでもないのに「あってる?」とか訊かれても皆困ると思うんだが……
信憑性とか説得力とか、感想的な反応を聞く意味なら「こんなのどう?」などがベター。

520 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 11:58:44 ID:VGUfZI/sO
Frederica(フレデリカ)って梨花ちゃんの本名の古手梨花(フルデリカ)と一字違いだが、まさかの同一人物?

521 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:03:04 ID:Idur+9Rs0
>>520
結構既出の話題だったような。
問題はフレデリカという人物と「あなた」と呼ばれる人物の詩が
事件内容に酷似している点だと思う。
意味が分からないものでもヒントになるかも。

522 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:08:17 ID:VGUfZI/sO
>>521
サンクス。
その点をふまえてまた推理してみる。

523 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:10:14 ID:Idur+9Rs0
>>522
いや、俺の妄想だから真面目に応えられても困るw

524 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:22:56 ID:GmjszJYH0
スタジオDNAのコミックアンソロジー購読した人いる?
わたし昨日初めて見つけた衝動買いしたら結構面白かった

525 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:25:04 ID:5bGVDTqn0
>>512
>殺したはずの叔父の出現>サトコの妄想

妄想だけであんなにパニックになるものなの?
いまいち説得力に欠けるような。
仮に3つ挙げたトリックが成立するものとして最後の大災害とどうつながるんだろう?

526 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:29:32 ID:LIgFnWxx0
最後の大災害→圭一が掘り返した配水管が実は…

527 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:32:08 ID:oKOh8Brs0
村一個壊滅させるガスの詰まった配水管か

528 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:34:35 ID:yqHo1eESO
人為的なものだとすると、よほどわけわからん方法だろうな。
俺は沼に捨てたバイクとバットが原因だと思う。

529 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:36:44 ID:F4YWR1nc0
空から誰かが毒ガス散布したとか

530 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:37:33 ID:1GugfEy6O
>>528
俺も同じ考え。
捨てたバイクが原因じゃねぇかなと。

531 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:38:26 ID:q1/nxp560
保護されたときに、なんで圭一は助かった?みたいな態度とられたよ。
なんで圭一はガスにやられなかったんだろうか。気絶してたからなんとかかんとかでセフセフみたいなことk

532 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:41:25 ID:V0Fg+1+eO
>>529
それは無いんじゃないか?
村人は死体で発見された訳だし…。
第三者って事は流石にないだろうしw


でもあの山奥の事故に何故自衛隊が気づいたんだ?
あんな山奥に人はあまり行き来するもんじゃないと思うんだが…。

533 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:43:03 ID:2X911NYM0
>>525
>妄想だけであんなにパニックになるものなの?
ヒント:鬼隠しの圭一&レナ、綿流しの詩音、富竹。

>最後の大災害とどうつながるんだろう?
ヒント:大災害は別件

534 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:48:03 ID:LIgFnWxx0
そういうヒントがうざがられるんじゃなかったっけ

535 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:50:12 ID:YBjKuudS0
大災害は偶然だって考えてた

536 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:50:49 ID:fGS16dFr0
鬼隠しの鍵ってなんなんだろう?
鬼隠し編で何が起きたのかはだいたい想像ついてたし、
漫画版の表現(アングルとかで重要なもの隠してるとことか)見て、確信に変わったけど、
その内容が正しいと思えば思うほど、真相のヒントがあるとは思えなかった。

537 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:51:50 ID:V0Fg+1+eO
>>533
ヒントとかお前の優越感しか感じられない…('A`)

ヒント出してくれるのは有り難い人も居るが、あくまで推理する場であって(ry

538 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:52:05 ID:F4YWR1nc0
じゃあ圭一の予言関係は全部偶然?
にしては作中強調し過ぎだし当たり過ぎだし少なくとも何かないとおかしいと思うんだが

539 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:57:23 ID:q1/nxp560
そういやあなんで自衛隊は誰の通報で駆けつけたんだろう
近隣の県とかそういう事かあ。
リカは殺されてるし祭翌日からの世界はまったく意味が分からないんだが

540 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:58:05 ID:gNaYFVdMO
水難ってかなりメジャーな事故なんだってさ

541 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 12:58:37 ID:DzYSGRoz0
>>538

そう、全部偶然。

542 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:00:30 ID:IA+J31lH0
>>279
亀だけど漫画の広告は
本にカバーかける機械で一緒にはさむから
真ん中辺りの適当なページに入っちゃうんだ。

543 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:02:03 ID:YBjKuudS0
あの目は怖いと思うが正直意味はわからなかった

544 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:03:29 ID:5bGVDTqn0
>>533
お前が答えを知っていてそれを自慢したいのはわかるがウザイから消えてくれ

545 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:05:15 ID:q1/nxp560
確認しようと思ったけど、怖すぎてもう読めねえ祟殺し編

546 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:10:54 ID:2Wre7z5bO
あぁ特に鷹野さんが怖すぎる。ほんとに人間か?と思う。

547 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:11:33 ID:yqHo1eESO
パワードの罪滅ぼし第一話読んだ。
最初からアレな展開で少し驚いたがいろいろ推理できる幅が増えたな。

548 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:14:38 ID:q1/nxp560
鷹野さん気味悪すぎるよな。
毎回首かきむしってる富竹さんの絵も次も見なきゃならんのだとしたらきっつい。
あの二人が死ぬのはもう確定だと思っていいんかなあ。

549 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:20:43 ID:hHHVudgzO
祟殺しでいきなり鷹野さんが気味悪く描かれてるよな
あの場面で初めて鷹野さんを疑ったけど、結局死んじゃうならアレは雰囲気を出す為の描写て事か…


550 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:23:27 ID:LIgFnWxx0
綿流しの志望時間のズレとかを見る限り、本当に死んだか怪しいものだけどあそこまであからさまに怪しく描かれてると逆に良い人なんじゃないかって気もしてくる…

551 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:25:49 ID:yqHo1eESO
死亡推定時刻が合わないのは別人の死体だからだと思うんだけどな。
鷹野は自分が殺されると思って他人を殺して逃げたんじゃないかな。
保険証がない友人に貸して歯科に行かせたとか。

552 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:31:00 ID:DzYSGRoz0
真っ黒こげの死体は証拠の捏造がしやすいのは古今東西あらゆるミステリーの常識

553 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:34:34 ID:YBjKuudS0
ミステリーなんてロクに読んだことないからハガレンしか覚えてない

554 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:36:59 ID:Idur+9Rs0
なんでミステリーからハガレンが出てくるんだ。

555 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:40:15 ID:/jq+PuKT0
マリア・ロスのことだろ

556 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:47:45 ID:xTSgWtrn0
解答編やってない奴はこうやって議論して楽しめるし
答え知ってる俺は議論してる奴らを見てニヤニヤできる
ひぐらしはとてもいい作品ですね

皆殺し編以外な

557 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:49:36 ID:YBjKuudS0
>>556
俺としては罪滅し以外

558 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:50:26 ID:q1/nxp560
皆殺し編てタイトルがすげえな

559 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:53:50 ID:1M+k9Wo2O
じゃあ僕は目明し以外!!

560 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:54:34 ID:Idur+9Rs0
色曝し以外

561 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:55:28 ID:hHHVudgzO
>>558
題から想像するに全員死ぬストーリーなんだろうけど、祟殺しでも全員死んでるよね

562 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 13:56:29 ID:/jq+PuKT0
つーか増える足跡の謎と雛見沢大災害の謎のオチは
見る人が見たらぶちきれるだろうな・・w

563 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:00:01 ID:q1/nxp560
全員死んだっけ?って確認しようと最後の方のページ開いたらおしっこちびりそうになったんだが…
な…顔が変形しすぎだろ・・・・・・・

564 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:01:33 ID:YBjKuudS0
崇殺しは主要人物になってすらいない奴も死んでるからな
死にすぎ

565 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:04:10 ID:yQq1EftZ0
ていうか、死亡者リストの葛西ってだれだ・・・

566 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:04:15 ID:Ngk7CRXj0
>>563
てか圭一の目が逝ってるのが怖い
瞳どこにあるんだよ・・・・・・・

567 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:06:30 ID:Idur+9Rs0
>>565
原作綿流しで登場したんだがな・・・。
とりあえず詩音関係者。

568 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:06:42 ID:xTSgWtrn0
>>565
今すぐガンガンWINGの目明し編読んでこい

569 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:08:01 ID:VSH8lMZN0
そういや漫画版では名前出てなかったっけ?
葛西ってのは綿流し編ラストで魅音詩音の口論を証言しているグラサンのヤクザさんのこと
詩音の付き人

570 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:11:31 ID:Ngk7CRXj0
名前は出てないと思う。
「暴力団集団の組員いわゆる詩音さんのボディーガードです」とは出た

571 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:11:39 ID:q1/nxp560
死亡者リスト見ると死因にも謎がいっぱいだったな。
沙都子と鉄平が行方不明っていうのが気持ち悪い。沙都子に突き落とされたつうの。
詩音だけあの中に一人自殺っていうのも特別な意味があるんだろう。

572 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:12:03 ID:cabcPUCC0
俺はなんだかんだで鬼隠し編〜皆殺し編まで全部好きだ。

573 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:15:16 ID:yQq1EftZ0
なるほど
つまり大災害の生き残りは、葛西、詩音、圭一ってことね。
んで後にみんな死亡と。

574 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:17:34 ID:Idur+9Rs0
>>573
でも詩音達は雛見沢に住んでないから大災害とは無関係のような・・・。
なんで入院してリストに加えられたのだろうか。

575 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:17:52 ID:5bGVDTqn0
>>569
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
やっぱり原作と漫画じゃ情報量違うのね

576 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:18:45 ID:SLvsjg380
>>539ガス臭の通報で異変が気づかれはじめる 捜査ファイルにおおまかな事件経過が書いてある
まあ僻地とはいえ人の交流もあるし
明け方配達員が行動しだしたり、遅くとも出勤の時刻になれば
何かあったな、と周りも気づくよ
祟殺しで言われてるように災害は雛見沢を全滅させたけど興宮その他の地域を襲ったわけじゃない
一次的なもの限定の雛見沢ガス災害と二次的なもの含めた雛見沢大災害がある
そこら辺鬼曝し編参照のこと 鬼曝し編は全国に波及した二次的な災害の話 それらも含めて大災害

577 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:19:33 ID:/jq+PuKT0
>>571
サトコはたぶんシオンにつかまって拷問受けて殺されたんだろ
後の自殺もからめてこの辺は綿流し編のオチとかぶってる筈

578 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:20:50 ID:Idur+9Rs0
>>575
それはそうだよ。
詩音が悟史の話で怒った理由が次の場面ですぐ出てくるし。

579 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:21:52 ID:YBjKuudS0
2次災害って老人が家族巻き込んでどうたらってやつだっけ

580 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:23:23 ID:Y4noNorR0
>>576
あれ、自衛隊は住民を全滅させたガス戦特殊部隊から業務を引き継いだだけかと思ってた

581 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:23:32 ID:cabcPUCC0
>>575
原作は各編プレイ時間が5〜8時間は普通にいくし。

582 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:24:25 ID:Ngk7CRXj0
原作は体験版鬼隠し編しかしてないな

583 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:25:07 ID:yQq1EftZ0
>>576
てことは、鬼曝し編のおばあちゃんみたく詩音が狂っちゃって・・・
って可能性もあるわけね

584 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:25:46 ID:5bGVDTqn0
>>578
ひどいネタバレじゃなければkwsk

585 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:28:11 ID:hHHVudgzO
原作は体験版の鬼隠ししかやってないけど、読み終わるのに阿呆みたいな時間かかったよ


586 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:28:15 ID:Idur+9Rs0
>>584
監督と詩音の会話で
・詩音が野球部に来なくなったのは悟史がいなくなってから
・こんな素敵なガールフレンドを置いていくなんて・・・
という発言があっただけ。
まあ後は自力で想像だけど、沙都子と同じぐらい関わりがあるってことで。

587 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:29:38 ID:q1/nxp560
>>577
は?
詩音が沙都子を拷問なんてのマジ意味不明なんですが・・・・・・・ネタバレかよ・・・・・・・

588 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:30:48 ID:Idur+9Rs0
>>587
詩音と魅音を間違えただけだろ。
もしくは>577の推理では詩音が犯人なんだろ。

589 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:32:22 ID:YBjKuudS0
原作は長すぎてなかなか2回目やる気になれないのがなんだかな
その辺漫画のがちょろちょろ読めるから楽といえば楽

590 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:37:02 ID:5bGVDTqn0
>>586
さんkす
そっかーじゃあやっぱり詩音は悟史の事が好きだったのかな?
でオヤシロ様の祟りで行方不明になったのに「転校」したって事で
何もなかったように扱われてるのを知って怒ったって事かなぁ。

でもお互い好きあってたなら綿や祟で詩音と沙都子の絡みがなかったのは何故なんだろう?
ボーイフレンドの妹なら多少知ってるだろうし。

591 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:39:17 ID:Idur+9Rs0
>>590
俺の妄想だが、恋人同士でも家族とは上手くいかないかもしれないし
詩音と沙都子は不仲だったとか。
お互いがお互いを「悟史の代わりに消えればよかった」みたいに思っていたとか。

592 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:39:49 ID:q1/nxp560
>>588
そこじゃなくて、沙都子を拷問って部分だよ。
そんなの今までどこにも出てねえよな。

593 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:41:34 ID:Idur+9Rs0
>>592
そこか。
地下で殺したみたいだし拷問道具使われたんじゃないか?

594 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:42:01 ID:YBjKuudS0
>>592
スレを除くんなら多少のネタバレは覚悟しといた方がいい
俺も以前綿流し、目明し関連でバレくらったことある

595 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:46:09 ID:/jq+PuKT0
>>592
つーかアニメみてねーの?

596 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:46:49 ID:q1/nxp560
地下で殺した?
なんで沙都子を殺したって話が?って疑問なんだけど。
書かれてない事だし教えてといってるわけじゃないんで答えてくれなくていいです。

>>594
多少はやられるんだろうけどさあ。
バレ書いてニヤニヤしてんだろうかとか余計なこと考え出して今までの推理忘れたりする。

597 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:47:26 ID:SLvsjg380
鬼隠しと綿流しはそこまでネタバレ気にすることもないと思うけどね
いくつか絞り込むのは誰でも可能だし逆にその中のどれが答えか、
具体的なとこまでは誰も分からないからね 目明しはそれなりに細かく事件追ってくから
ネタバレ気にしないでダイジョブ 実際誰が犯人かより雛見沢怪死事件全体の細かい概要知りたいでしょ
祟殺しは謎だらけだけど読んでてほとんどの人が訝しんだと思うのは、
鬼ヶ淵沼由来のガス流が圭一が寝てた河原に直撃したはずなのに圭一が生きていること
災害については多くの人が一定の範囲内で推理を展開するはず
沙都子に関してはやはり難しい 祟殺しの北条兄弟関連は妄想の余地が未だ広く用意されている

598 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:48:33 ID:q1/nxp560
>>595
見てるよ。沙都子が拷問ってのは今まで考えもしなかっただけ。

599 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:51:48 ID:cabcPUCC0
拷問道具満載の園崎家地下で殺されたんだから拷問器具くらい使うだろう。

600 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:54:40 ID:3XQwO0hC0
>>599
じゃなくて、崇殺し沙都子がで『綿流し編と同じ様に拷問死』というのが無理あるって話だろ?
綿流しじゃ沙都子はついでで殺されてるんだし。

601 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 14:57:27 ID:/jq+PuKT0
>>600
おまえは全部しっててあえてネタバレに憤慨する人を演じてる気がしてならんww

602 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:04:26 ID:q1/nxp560
じゃあ沙都子が詩音に拷問かけられたのが大災害のあととかにあったとしよう。
地下にいればガスからは免れるって事かあ。
圭一も免れる場所にいたって事かな。
んで詩音が自殺しちゃったのは悩んだり祟られたりそのへんか。
沙都子が不幸すぎるな・・・・・・

603 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:06:15 ID:Idur+9Rs0
・・・真犯人詩音が定説なのか?

604 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:08:20 ID:q1/nxp560
>>603
わかんね。そうっぽいな。

自分で書いてる事に無理がありすぎる。ちょっと休むか。

605 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:09:51 ID:rKueoaZx0
解は1話からしみじみきやがりますね…

606 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:10:03 ID:krBH6lBR0
祟りでは、詩音が沙都子に拷問してる暇なんてなかったと思うけど
滅菌作戦は吊り橋の日の夜だし
詩音はガスで殺されてないってことは、その夜は実家に帰ってるはずだし

607 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:15:46 ID:CPlnxZhQ0
滅菌作戦の夜に地下で詩音が沙都子を拷問してれば、発見されないからガスで殺されなくて済む

608 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:18:28 ID:Idur+9Rs0
>>607
ガスで空気入れ替えできないから酸欠になるんじゃないか?
それに発見されるって何にだよ。

609 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:20:21 ID:4IgCFt+Q0
>>発見される
そりゃ虐殺するための特殊部隊に決まってる
それにガスは村全体に撒いたわけじゃない、住人を集めた部屋に撒いたわけだし

610 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:21:11 ID:Idur+9Rs0
>>609
妄想かネタバレか知らないが断言されてもこっちが困るな。

611 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:22:17 ID:4IgCFt+Q0
>>609は俺の推理ということで

612 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:28:24 ID:5bGVDTqn0
よくわからんのだが、何で詩音が沙都子を拷問して殺さなきゃならんの?
いくら仲悪いといってもそんなことしないでしょ?

613 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:30:19 ID:YBjKuudS0
にーにーがいなくなった理由が沙都子にありげだから

614 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:32:11 ID:q1/nxp560
殺すことなくね?

615 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:35:23 ID:YBjKuudS0
それ以前に鬼婆とか公由のじいちゃんとか梨花ちゃまとか殺してるしついでじゃないのか
崇殺しで沙都子がどうなったのか推測はしてるけどネタバレ含むので言わない

616 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:38:33 ID:BDlSIzYx0
>615

推測なのに何でネタバレ確定?

617 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:39:23 ID:Nh4LKf5D0
>>614
シオンにもいろいろあってね・・・

618 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:39:37 ID:YBjKuudS0
>>616
それ以降も含めての推測なので

619 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:40:10 ID:SLvsjg380
>>612それはネタバレスレで聞いた方が良いんじゃない?
漫画版綿流しで分かること言えば魅音が梨花を呼びつけた後
沙都子が梨花の帰りが遅いことを訝しんで電話をかけてきたので誘い出した
ってこと 早期の発覚を防ぐためでしょ ここまではレナの推理ね
その後は詩音が言ったように人をさらってその状態を維持するのは難しいから
殺すことになるわけなんだろうけど そこからはネタバレスレで

620 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:40:20 ID:VGUfZI/sO
祟殺しで圭一だけが毒ガスをくらわなかった理由として
沙都子に吊り橋から落とされたあと
気絶中に誰かに保護?されたってのは考えられないかな?

んで毒ガスが薄まった頃にまた河原に圭一を戻した。

まぁこんなことする意味ないか……………

621 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:40:51 ID:Nh4LKf5D0
>>615
ワロタww
つーかネタバレ知ってるくせにまるでネタバレを知らないかのように振舞って
推測wを語るやつ多すぎだろw

622 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:40:59 ID:hHHVudgzO
滅菌作戦って単語出て来た?


623 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:42:44 ID:Nh4LKf5D0
>>622
皆殺し編ででてきた

624 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:43:57 ID:BDlSIzYx0
ttp://haakuru.blog66.fc2.com/blog-entry-113.html#more
ttp://dat.2chan.net/18/src/1151168092168f7b8.jpg
ttp://dat.2chan.net/18/src/11512097591167128.jpg


625 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:44:27 ID:5bGVDTqn0
>>619
ふむ。まぁ今すぐ答えが知りたい訳じゃないのでいいです。
今月から連載する罪滅ぼし編か目明し編見れば解るようになってるんだろうし。
それまでは試行錯誤するのを楽しみたい。

626 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:45:14 ID:2Wre7z5bO
何名か空気読めない奴がいるな

627 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:48:29 ID:JA3Riw9s0
>>624
その下のヤツってどこの出展?

628 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:54:06 ID:hHHVudgzO
>>623
知らねえ…

629 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:55:25 ID:SLvsjg380
>>620気絶中に保護されたんかもね
とにかく鬼隠しなどではなにが嘘か、もわかんないわけだけど
祟殺しのガス災害については漫画の最後のとこから
災害について、圭一が嘘をついている、または専門家が間違っている、
或いは災害時に何者かが圭一を保護した可能性が高いことが分かる。
圭一が嘘をついているなら圭一と沙都子が災害に深く関わっている可能性が出てくる
専門家が間違っているならガス災害の存否そのものがあやしくなる
何者かの介入があったならその何者かがガス災害に関わっている可能性があり、
その人には圭一だけを助ける意図があったことがわかる
何者か、がいるとしたら行方不明者が怪しいことになるわけだけど
事故当時雛見沢にいたとされるのは村人のみなんだからね

630 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 15:59:30 ID:raKOEGqI0
>>617

ジーク・シオン!!

片仮名で名前がでるとこういいたくなるね

631 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:01:46 ID:Idur+9Rs0
>>637
お前、知恵先生の元ネタ知らないだろ。

632 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:11:10 ID:BDlSIzYx0
>>627
ごめん、よく分からない。
拾ったやつ。

633 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:17:27 ID:g0A5kKcxO
七冊まとめ買いした俺が来ましたよ

さすがに一巻の全員応募サービスのやつはないなw
そしてヤフオクの猫殺しテラタカスw


orz

634 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:20:35 ID:Ngk7CRXj0
祟り殺し編でレナが火山噴火のこと言ってるけど(P184
予知能力でもあるのか?
それとも以前にもあって、レナだけが生き残ったのか?

635 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:27:44 ID:3XQwO0hC0
>>634
そこはさすがに演出だろう。
「まさか本当に起こるとは……」的な。

636 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:29:26 ID:SLvsjg380
全滅て状況はガス災害、水害とか大噴火とか核爆弾でも落ちない限り
ないだろうから 核爆弾例に出すのはアレだし
ガス災害は直截的すぎるし、となると大噴火あたり持ってくるのは自然だと思うけど
地震火事疫病とかでもほぼ全滅ってのはあまりないからね

637 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:33:19 ID:GtoEe8Dm0
祟殺しと暇潰しで梨花ちゃんはなんで殺されてたんだろうな・・・



638 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:42:04 ID:LIgFnWxx0
レナみたいに蛆が出てきた梨花ちゃんはかゆいかゆい言いながら全裸で腹を掻きむしったと予想してみる

639 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:43:23 ID:rKueoaZx0
>>638
それも全裸で!

640 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:43:35 ID:JA3Riw9s0
>>637
女王蜂だからさ

641 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 16:51:54 ID:XFtLJJ5D0
梨花キュンのおちんちんが描かれてないのが残念だった。
スジなんぞどうでも良かったから単行本で加筆して欲しかったぜ。
梨花キュン皮被りおちんちんかわいいよ梨花キュン。
ハアハアハアハアハア。

642 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 17:03:38 ID:tJXcdvwd0
>>641
(・∀・)???kwsk
猫殺しで梨花にチンポッポ生えてるってどっかで見たけどホントなのか?

それにしてもこのスレはネタバレ多いインターネッツですね

643 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 17:04:24 ID:b2YfM0Yc0
>>634
滅菌作戦で殺された世界の記憶を部分的に持ってたのかもしれないね

644 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 17:10:05 ID:Idur+9Rs0
漫画「ひぐらしのなく頃に」ネタバレスレ 2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1137854932/l50

645 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 17:40:36 ID:2Wre7z5bO
誰が梨花ちゃんを殺したかよりも何故あんな酷い殺し方をする必要があったのかを考えれば何か掴めるかもね。

646 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 17:46:52 ID:b2YfM0Yc0
>>645
深い意味はないのでは?
単に鷹野の趣味なんじゃないの?

647 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 17:48:53 ID:SLvsjg380
>>645当然古来の儀式を模倣したもので
四年目の事件の暫定犯人のような興味本位
雛見沢の風俗に通じていた三四さん
雛見沢の歴史をなぞった怪死事件に恨みを持った遺族
ダム紛争で神社中心の雛見沢による闘争をおもしろく思わなかった関係者
古来においては儀式を執行する立場にあった御三家(園崎、公由)
行方不明となっている古手母
などが怪しくなるわけだね

648 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 17:50:58 ID:Idur+9Rs0
>>647
さっきから長文ばかりだけど
長文だとネタバレかと警戒しないといけないから
はじめに推理か書くか短くするかしてくれ。

649 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 17:59:07 ID:SLvsjg380
>>648文句があるなら「推理」と書くことにするよ 推理じゃないけどね、俺のは
書籍化されて一般に販売されたものから分かる範囲を超えることは
書く気全くないから特に気にしなくて良いよ

650 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:01:31 ID:2Wre7z5bO
既に原作読んでるから俺は構わんがまだ漫画しか読んでない人居るんだからさ・・・まぁここはそんな保証できないのは周知の事実だし仕方ないか

651 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:07:53 ID:b2YfM0Yc0
漫画だけでも鷹野が最大の黒幕ってのはだいたい判るから大丈夫

652 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:10:45 ID:yqHo1eESO
>>649
ネタバレじゃないからってウザいことに変わりない。
誰も求めていない部分まで長々と書いて、優越感に浸るネタバレ厨と同じだろ。

653 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:18:12 ID:isK5vqE8O
今日、綿と祟りと鬼隠しの2巻買ったが頭痛くなった
もう大石さんが犯人でいいよ。考えるのめんどくせぇ

654 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:20:16 ID:1p71jpB40
>>651
sine

655 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:26:31 ID:5bGVDTqn0
いい雰囲気だったのに荒れてきちゃいましたね(´・ω・`)

656 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:32:12 ID:V0Fg+1+eO
>>655
ねー(´・ω・)(・ω・`)ねー

657 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:33:57 ID:MY/d/L4N0
祟殺しの2巻読みオワタ\(^o^)/
なんか気が狂いそうになった。何これ。鬼隠しと綿流しなんか全然平和に見えるよ。

658 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:34:19 ID:SLvsjg380
単行本発売直後で人多いみたいだしね
しばらくは仕方ナインじゃん?
>>653 2巻目はどれも重いからね
俺も寝転がりながら読んでたら肩が疲れた
でも祟殺しが一番分厚くなりそうだったけど結局どれも同じ感じ?

659 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:35:52 ID:Idur+9Rs0
>>658
ヒント:値段

660 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:53:28 ID:0hfZi7yyO
ひぐらしってPCの方でまだ完結してないの?

661 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:53:58 ID:YBjKuudS0
あと1話で完結

662 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:54:50 ID:XzNy1pNu0
>>660
8/13 らへんだっけ?出るの

663 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 18:55:59 ID:Idur+9Rs0
夏コミで販売のはずだけど
地方だからコミケの日時なんて調べてないしなぁ・・・。

664 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:01:33 ID:0hfZi7yyO
まだ完結してないのか…
こいつらに救われる日は来るんだろうか…

665 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:03:34 ID:SLvsjg380
>>659ページ数と値段に差付けてんのね
ページ数も調べてみたらやっぱ鬼<綿<祟か
祟は皆殺しすぐ始めないんだったらもうちょい続けて
3巻構成にしても良かった気するね
原作が特に人気でたのも祟から?
>>663通販あるし会場行く必要はないんじゃないの?

666 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:08:42 ID:Uq4J0tDG0
>>642
「猫殺しで梨花にチンポッポ生えてる」という話を聞いたという意味?
それとも君が猫殺しを読んでいて、猫殺しにそういう話が書いてたの?
もし後者ならkwsk

667 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:08:51 ID:Idur+9Rs0
>>665
通販でもコミケ当日からなんだよ。

668 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:12:52 ID:S10XmnXc0
とりあえずアニメ12話まで見てさ、コミック祟殺し見終わったんだが
なんだこれ・・まじでわけがわからん。
俺こういう自分で考えろ的はヤツまじダメなんだよな。

669 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:14:03 ID:SLvsjg380
>>667そういやそーだった

670 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:19:30 ID:seexSPhh0
>>668
大丈夫、解からはエンターテインメントに徹してるから。

671 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:19:54 ID:q1/nxp560
ドラマCDの祟殺し予約したけど、正直怖気づいて後悔しはじめてる。
漫画でこれだけキツかったんだもんな・・・・・・
ドラマCD聴いた人いる?鬼隠しと綿流しも通販で注文したんだがアニメの音声とCDのは大差ある?

672 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:25:45 ID:Idur+9Rs0
>>671
アニメは見ていないがドアマCDの綿流しは買った。
説明書みたいなのに原作のTIPSも一部載っているし
内容も漫画より省かれている部分が少ない。
ひぐらしを「楽しむ」のには問題ないと思うよ。

673 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:31:22 ID:raKOEGqI0
正直ドラマCDは、あのボリュームであの値段であのキャスティングとは
かなりお買い得なんじゃないかと思う。ベツニ関係者ジャナイヨ

674 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:35:40 ID:V0Fg+1+eO
>>673
逆に怪しいw

でも面白そうだから買おうかと

675 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:38:14 ID:LfTV3l/E0
少し待てばまた叩き売りされるんじゃないの

676 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:39:06 ID:Ngk7CRXj0
>>668
安心しろ、俺だってそうだ
12月に解編一巻発売で来年の今頃に完結くらいかな・・・・・・・

待 て ま せ ん

677 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:39:16 ID:RNlPb31O0
CD4枚組みだからな。

まあ、そもそもCDが1枚で3000円がザラってのが高すぎと思うが。

678 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:41:32 ID:RNlPb31O0
罪滅ぼし1巻12月発売って出てたけど、発売日決めなくても
よかったんじゃないかなあ。

鬼・綿・祟の1巻のときに2巻6月発売(完)ってやったせいで
2巻がこんなに厚くなったし。
(綿・祟は3巻でやってほしかった)

679 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:43:35 ID:5lqvZ0GD0
>>676
罪滅ぼしの作画の人が鬼隠しより多少巻数が多くなるって言ってたぞ
原作も鬼隠しよりだいぶ長いから
恐らく1年半〜2年かかるかと

680 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:44:07 ID:LIgFnWxx0
(2007年の)12月ってことにすれば…

681 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:45:31 ID:q1/nxp560
CD楽しみだなあ!しかし
>恐らく1年半〜2年
orz   おせえ・・・・

682 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:47:43 ID:YBjKuudS0
そのころには竜ちゃんがなんか新しいの始めてるだろうか

683 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:47:47 ID:MY/d/L4N0
あー・・・祟殺し読み終わってからなんか軽い鬱状態なんだが・・・

684 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:48:42 ID:2Wre7z5bO
ひょっとすると皆殺し編は広辞苑並みの分厚さになると思うんだが。

685 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:50:54 ID:q1/nxp560
>>683
ナカーマ・・・

686 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 19:55:54 ID:Hj8SGFg10
>683
同じく

687 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:00:07 ID:uKzz1Z1f0
祟殺しの狂一は救いがなさすぎる
原作やったのに漫画でまた鬱になった

688 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:00:54 ID:V0Fg+1+eO
>>683
俺的には鬼が結構効いた。

好きな女の子を撲殺するて・・・('A`)

689 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:01:32 ID:q1/nxp560
大丈夫守ってあげるのです。つってたのにリカちゃん。
やっとしゃべってくれたと思ったら・・・悲しすぎる。

690 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:05:36 ID:2Wre7z5bO
ドラマCDで更に鬱になりたがる俺はダメかもしれない

691 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:07:16 ID:YBjKuudS0
ひぐらしは鬱を楽しむものでもあるから問題無し

692 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:12:17 ID:I8Atcr1j0
祟殺しで欝ってたら目明しでもっと欝が酷くなるぞ。

693 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:13:59 ID:2Wre7z5bO
>>691
そ、そう?水曜が待ち遠しいな。

694 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:15:10 ID:V0Fg+1+eO
>>692
そいつぁー楽しみだぜ!とっつぁん!

ところで鬱と欝って正しいのはどっちなんだぜ?

695 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:15:17 ID:MY/d/L4N0
>>692
もう嫌あぁぁぁあああ!!!!!11

696 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:20:27 ID:MY/d/L4N0
ていうか祟殺しは他の編に比べて謎が多すぎるよ。
「推理にすら至れない」ってのは本当だな・・・

697 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:20:56 ID:uKzz1Z1f0
皆殺しでも別の意味でかなり鬱になるけどな

698 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:22:08 ID:Ngk7CRXj0
>>679な、なんだってー
>>692火曜日wktk

699 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:23:02 ID:hHHVudgzO
>>692
マジか
鬱具合が楽しみだな

自分が鬱になるのを楽しむのってMなんだろうか…

700 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:28:12 ID:V0Fg+1+eO
>>699
(・∀・)人('A`)

701 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:33:57 ID:WHGtXSDk0
祟り殺し編で
鉄平を殺した圭一が学校で皆と話してた時
レナが「仕方ないよ そのうち解決する」とか言ってたけど
そのうち解決するってどういうこと?

702 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:37:43 ID:eN8X6dRA0
私は(試行的に購入した)祟編を読んでみました。
最後は最悪で恐怖のバッドエンドに青褪めてしまった・・・
というわけで何回も読んでもうた。
あとは鬼、綿を買おうかなと思っています。

703 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:43:03 ID:hnZCqT+K0
沙都子コスのレナでおっきした。

704 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:51:09 ID:w6amC+z00
>>701
叔父は死んだし、死体も魅音の私有地へ埋めなおしたし
圭一も祭りにいったことにして万事めでたしってことだろ

705 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 20:55:57 ID:w09HGPnvO
なんで神社で綿流しされてた梨花のかは
皆殺しでわかるのかな?

706 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:07:49 ID:YAE56PyRO
コナン=新一
黒幕は阿笠博士

707 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:14:21 ID:sq4gYsDd0
コナンといえば
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1146651065/

708 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:21:34 ID:2Wre7z5bO
目明かしは鬱と言うか切ないと言うか。一言で言うなら恋は盲目?各編で一番泣ける。

709 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:34:18 ID:V0Fg+1+eO
>>708
本格的な恋もしたことが無いのにそっち系に弱い俺は腐ってますね

710 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:39:06 ID:YBjKuudS0
綿と目が揃って苦手な俺も腐りきってるかもね
鬼で味わった疑心難儀が1番好きかも

711 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:42:07 ID:1M+k9Wo2O
鬼=ホラー
綿=サスペンス
祟=ミステリー
目=ラブ
罪=コメディ
皆=熱血少年ファンタジー

712 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:42:38 ID:raKOEGqI0
>>710
疑心暗鬼・・・?
ラブが柱になってる綿と目は俺も苦手。祟りとか謎とか偶然の生み出す怪異とかが好き。

713 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:44:22 ID:rKueoaZx0
やっぱ鬼曝しが最高だわ

714 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:45:39 ID:QHVKR+/40
>>710
俺も!

715 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:47:15 ID:/1Vyx+XR0
目明しは切ない恋心と狂気のギャップが精神的にクる
前者は理解できるけど後者は「待て待て待て待て」って感じ

恋愛分の多い綿と目を方丈氏に任せたのは絵柄的に合ってたからかなあ

716 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:47:47 ID:1HSprBDV0
俺は
祟殺し>綿≧鬼隠し>>鬼曝し>暇

717 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:53:57 ID:Gs9hnh920
>>704
圭一が殺したのは本当に叔父なのか?という疑念から離れられない自分。

つい叔父が出たシーンを何度も何度も確かめてしまう。
背中に入れ墨があるのが証拠と言われてるが
それが絵として出てこないのが気になるんだよな。
罠にはまってるんだろうか…

718 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 21:55:35 ID:V0Fg+1+eO
>>711
解編って本当にそんな感じなのかw?

719 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:06:41 ID:GmjszJYH0
鬼隠しと綿流しは恐いのが楽しめたけど、崇殺しはひたすら気分が悪くなるだけだった
2巻崇殺しだけ買ってない
目明しが崇殺しより欝っていうのは冗談だと思いたい・・・

720 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:09:34 ID:2Wre7z5bO
上田つええw

721 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:12:50 ID:2Wre7z5bO
誰でも分かる誤爆かましちまったw

722 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:13:25 ID:WRXjd3W20
「目明し編」は綿流し編の解答編だけど
あの電話のシーンの目が誰か明かすから目明しなの?

723 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:14:14 ID:cabcPUCC0
>>722
めあかし 【目明かし】


江戸時代、与力・同心の私的な扶持(ふち)をうけて犯人の捜索・逮捕に協力する町人身分の者。
岡っ引き。手先。〔目で明らかにする、の意という〕

724 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:15:52 ID:1M+k9Wo2O
>>720
梨花もベストを尽くせばいいのにな

725 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:24:31 ID:raKOEGqI0
いま公式いったら全部タカノンだった・・・こわっ
ttp://pc.gban.jp/?p=3071.jpg

726 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:25:34 ID:kFZjRFYp0
祟り編の鷹野が平野耕太な件

727 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:26:40 ID:ynvldECP0
崇殺しは叔父を殺したのが原因なのだろうか。
殺す以外に解決法があるのかな?
部活メンバー全員で仕組んで雛見沢から追い出すとか…。
でもどのみち自分の首掻き毟ったりして最終的に死にそう。

728 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:26:52 ID:raKOEGqI0
罪編も月姫(fate?どっちも知らない)だし・・・

729 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:27:49 ID:GmjszJYH0
>>724
綿流しでは「任せろ」と言いながらあっさり殺されてしまったなw
まあ相手が悪すぎたから仕方ないけど

730 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:27:54 ID:raKOEGqI0
あー本スレと間違えた、マジゴメン。忘れて忘れて

731 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:33:25 ID:1HSprBDV0
>>729
どっちかというと情けないのは
小学生の女の子に怯えてるところをなだめられて
「守ってあげる」と言われてる中or高校生男子のほうだと思うが

732 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:34:30 ID:sYl4HOdZO
祟殺し編読み終わったから、ようやく鬼曝し編が読める。
面白いという評判をよく聞くので楽しみ。

733 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:35:24 ID:Ngk7CRXj0
面白いには面白いが・・・・・・
祟り殺しの後読むとマジで精神が・・・・・・・

734 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:39:21 ID:GmjszJYH0
電波北。梨花とオヤシロ様はドラゴンボールのピッコロと神様みたいに元は同一人物

735 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:41:50 ID:Idur+9Rs0
>>734
暇潰し編を読めばすっきりするかも。

736 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:43:12 ID:uKzz1Z1f0
>>734
「あぅあぅwwwwwwwwwww」

737 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:44:14 ID:5ynwFOkh0
前から疑問なんだが、その知恵遅れみたいなしゃべりはなんなんだ。

738 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:44:22 ID:oKOh8Brs0
オヤシロ様は梨花のスタンド。能力は時間を吹き飛ばすこと

739 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:45:19 ID:MY/d/L4N0
魅音ってどの編でも死ぬのな・・・

740 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:48:59 ID:WHGtXSDk0
>>727
解答編では話し合いで解決する

741 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:49:59 ID:YBjKuudS0
まあ確かにどこぞの爆弾野郎みたいだなとは思った

742 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:50:25 ID:Idur+9Rs0
>>740>>701
お前は何を言っているんだ?

743 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:50:50 ID:5ynwFOkh0
圭一の家に引き取ればいいやん思うのだが>さとこ

744 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:53:44 ID:hHHVudgzO
>>739
そういえば
・圭一…鬼:死亡、綿:?、祟:死亡
・レナ…鬼:死亡、綿:生存、祟:死亡
・魅音…鬼:死亡、綿:死亡、祟:死亡
・沙都子…鬼:生存、綿:死亡、祟:?
・梨花…鬼:生存、綿:死亡、祟:死亡
・富竹…鬼:死亡、綿:死亡、祟:死亡

魅音と富竹さんギガカワイソス(´・ω・`)

745 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:55:23 ID:kFZjRFYp0
>>744
あれれー?鷹野さんはー?

746 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:56:13 ID:QHVKR+/40
>>739
つ沙都子
つ梨花
つ富竹

747 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 22:59:56 ID:GmjszJYH0
>>744
沙都子も凄い可哀相と思うけど・・・崇では虐待されまくって、綿では巻き添えで殺されて

748 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:00:33 ID:EWSMEwAv0
姉貴に全2巻買った袋見られて引かれたぜー

749 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:00:59 ID:ynvldECP0
>>740
話し合いで…

圭一「沙都子をいじめないで下さい」
鉄平「わかった。二度といじめない」

鉄平実は話せばわかる人?

750 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:01:34 ID:hHHVudgzO
>>745
・鷹野…鬼:失踪、綿:死亡、祟:死亡
・監督…鬼:生存、綿:生存、祟:死亡
・大石…鬼:生存、綿:生存、祟:失踪

を入れてなかったね

751 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:02:06 ID:tJXcdvwd0
>>666
俺は各編の一巻を買ったのが5月なので、当然猫殺しは入手出来なかった。
どっかのスレで
梨花にチンポッポが生えてて沙都子を無理やり犯して、梨花が最後は沙都子に殺される
って書き込みを見たのよ。
どうせガセだと思ったんだけど>>641の書き込みを見て気になったのだよ。
ホントの所どうなんだろ?

752 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:04:26 ID:MY/d/L4N0
>>746
上二人は鬼隠しで助かってるじゃん。

753 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:05:09 ID:QHVKR+/40
>>752
描写はないが、鬼隠しでも大災害はおこってる。(作者インタビューより)

754 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:07:27 ID:w6amC+z00
あれ?滅菌作戦の発動条件ってなんだっけ?

755 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:08:50 ID:YBjKuudS0
バレスレ行け

756 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:09:25 ID:GmjszJYH0
梨花なら沙都子もおとなしく受け入れるんじゃないかな

757 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:11:44 ID:2Wre7z5bO
たまに本スレと勘違いしてるとしか思えない書き込みがあるな

758 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:12:06 ID:MY/d/L4N0
>>753
ウソダドンドコドーン!!!!!!!111

「圭一たちとはまた会えますです」ってそういうことだったのか・・・

759 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:16:08 ID:GmjszJYH0
>>753
初めて知った。あの話だけ2人無事と思ったのに。
梨花には予知能力があるのか?

760 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:22:55 ID:I8Atcr1j0
>>759
それは解で明らかになる

761 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:23:27 ID:uKzz1Z1f0
単行本化されてないからか、暇潰し編読んでない人もいるみたいだな

762 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:23:49 ID:2Wre7z5bO
>>759
それについては暇潰しを参考なまでに。そういや単行本いつ出るんだろ?

763 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:24:28 ID:YBjKuudS0
単行本でまとめて読みたいからひぐらしだけはスルーしてる

764 :666:2006/06/25(日) 23:29:33 ID:idl6StZc0
>>751
レスサンクス
やっぱり前者だったか安心した
>>641はただの危ない人だろw
俺も後で気づいたがそんなトンデモ展開なら
猫殺し編が届いた日に各所で話題になってるはず

765 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:32:17 ID:yqHo1eESO
俺は毎月読んでいるが、綿流しの途中でも電話前だと仮の真相の推理も出来たし
いまの罪滅ぼしも少しずつ進めば解じゃなくて出題編の延長として楽しめる。
コミックで一気に読むより楽しみが多いと思う。

766 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:32:52 ID:La/KaOzQ0
綿流し二巻のベッドシーンは上手いな、原作超えたかも。

767 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:33:22 ID:kFZjRFYp0
ベッドシーンって何だっけ

768 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:35:43 ID:3XQwO0hC0
大石が病室を去った直後のパラパラ漫画(違)だな。あれは確かに上手いし怖い

769 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:42:13 ID:PITm262o0
この流れとこの速さ昔も有ったな

770 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:46:03 ID:1M+k9Wo2O
ベッドシーンと聞いて拷問台の圭一と魅音を思いついた

771 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:47:49 ID:GmjszJYH0
あれは凄い恐かった。眠るのが恐くなるくらいw
好きな漫画ができると「この世界行ってみたい」とアホな妄想することあるけど、ひぐらしの世界には行きたくないなw

772 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:51:51 ID:RNlPb31O0
>>743
どうやって?
圭一の両親を納得したとしても、てっぺい☆が誘拐されたとかいいだすかもしれんし、
沙都子自身の説得も必要だし。


773 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:52:07 ID:kFZjRFYp0
( ・3・)圭ちゃん迎えに来たYO

774 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:52:35 ID:RNlPb31O0
>>753
スレ違いだが、起きるとは断言してない。

775 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:53:32 ID:I8Atcr1j0
>>743
人一人預かるってのは難しいことなんだぞ。

776 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:54:05 ID:RNlPb31O0
綿流しのラスト
ヒント:バイオハザード

777 :作者の都合により名無しです:2006/06/25(日) 23:59:22 ID:GmjszJYH0
オヤシロ様モードのレナが鉈を持って追い掛け回したら村から逃げ出したかも>鉄平
圭一のときみたいに反撃くらってレナが死んだかもしれないけど


778 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:00:44 ID:RNlPb31O0
とかゾンビしかないよな。
圭一の妄想以外で考えるなら。

779 :776:2006/06/26(月) 00:01:31 ID:RNlPb31O0
>>778は、自己レスな。

780 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:06:10 ID:hHHVudgzO
>>778
ミンサガやってた俺としてはアニメート説を挙げたい

781 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:06:30 ID:68Q693eN0
>>777
駄目だ…笑いが込み上げ来る
耐えろ俺…

782 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:08:43 ID:6FVhAJ5EO
三人目は理音

783 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:10:46 ID:LLFhSUse0
>766
圭一と魅音がしたのは畳の上じゃなかったっけ?

784 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:16:14 ID:YypNgtG70
>>771
俺も今日同じこと考えてたwww

785 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:19:46 ID:uz7cGA7eO
正直、祟の鷹野が漫画では一番怖かった
目が…夢に見そうOTL

786 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:21:19 ID:O35GZWuT0
祟り殺しの鷹野さんは人間じゃないよなあれwwwww

787 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:25:22 ID:YypNgtG70
1巻のギャグパートと2巻のラストあたりを見比べると、とても同じ漫画とは思えない。
特に綿流しのVSオタクとゾンビ魅音、祟殺しの変態亀田くんと「俺如キ二ry」のギャップがすごい。
本当に何でこんなことに・・・

788 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:27:01 ID:c7DppQtk0
>>781
オヤシロ様モードのレナが鉈持って追いかけてきたら大抵の人間は逃げますよねw

789 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:28:27 ID:HUUWQrzy0
祟殺しの鷹野と綿流しの電話シーンの目って似てるよな

790 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:31:01 ID:68Q693eN0
>>788
そういう意味で言ったんじゃないんだ
ごめんこれ以上は何も言わない

791 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:32:04 ID:c7DppQtk0
鬼隠しの2巻179ページ、狂ったように笑うレナも人間に見えない
鬼隠しの作者さん、日常はそれほど上手くないけど恐い場面は凄く上手いと思う

792 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:32:25 ID:SOG6iGpt0
>>785
人間離れしすぎだろwwwww誰だかわかんねーしwwwww

793 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:32:57 ID:0FG5DwO0O
>>787
亀田君と圭一のやり取りは笑った
あんな事考えてデザート食う奴いねーよwww

794 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:36:49 ID:WgF787FkO
綿流し何度読んでも
泣ける

悲しくて切ない

795 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:38:30 ID:YypNgtG70
>>791
わかるわかる。怖いシーンは妙に力を発揮してるよな。
ごめんなさいごめんなさいのところとか最後のゲテゲテ笑うところとかも怖ぇ・・・

796 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:44:22 ID:SOG6iGpt0
確かに漫画の作者の人たちは恐怖シーン上手いな。
綿流しの人なんて、一巻は見たときはやおい同人でも描いてそうな絵柄だなと思ったけども。

797 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:44:22 ID:nGYf1QUm0
今2巻全部買って読み終えたんだが、激しく続きが気になった
明日帰りにゲームを買おうと思うんだが、どれを買えば続きと言うか解決編が出来るかな?
さくっと落ちをみないと寝つきが暫く悪そうだ、というか今夜熟睡できるのか俺

798 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:49:43 ID:C8SZu0FuO
よっしゃ!!
私は犯人が大体わかりました。
でもネタバレはしないようにします。

こんなに漫画に夢中になったのは初めてです。
本当に楽しめました。

なので犯人を言います。
(ここまでは1枚目。ここから下は真横に破られている。)


(ここからが2枚目。ここから上が真横に破られている。)
犯人を知らなかった方々…申し訳ありません。
どうしてこんな事を言ってしまったのか、私にはわかりません。
これをあなたが読んだなら、
その時、私は風呂に入っているでしょう。

…抜くか、抜かないかの違いはあるでしょ.が。
これ 読んだあなた。
どうかこのスrネタバレはしない下さ

それだけ私の


    かゆい
       うま

799 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:54:20 ID:3zePDlDy0
インタビュー内容はここではバレ扱いかな?

>794
目明しをお楽しみに。
もっと切なくなるよ。

>796
確かに、恐怖シーンで空気が一変するところが
鬼隠し描いてる人が意外と上手くてビックリしたなぁ。

>797
解をやれば良い。
現時点では皆殺しまで入っているやつ。
でも解やるのは後回しにしたほうが…。

しかし、少し原作やってシナリオを多少知っていても
漫画読んで、原作読んだときより鬱になるのは何故だろう?
と思ってたら、お疲れ様会が無いからだな…。



800 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:54:27 ID:c7DppQtk0
よくこれだけ上手い漫画家が揃ったって感じですよね
3つもあったら1つくらい外れがありそうですが
これまで好きになったゲームの漫画が黒歴史なのでちょっと信じられないほどw

801 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 00:55:16 ID:PmdQJ+IE0
>>797
レナが夕焼けの前で立っているパッケージが暇潰し編まで4編、
梨花が表紙のパッケージで目明し〜皆殺し3編プレイできる。
最終の祭囃しは8月に出る予定。
漫画でも読んだ編もきちんと最初から読んだほうがいいぞ。

802 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:00:21 ID:YypNgtG70
やはり祟殺しの人は群を抜いてるな。
大災害のあと「雛見沢そのものの死を」と願ったのを思い出したシーンはこっちが頭おかしくなりそうだった。

803 :797:2006/06/26(月) 01:00:40 ID:nGYf1QUm0
>>799
それは漫画とはまた違うから、鬼綿祟をやった方が楽しめるって事かな
それとも暇もやっておいた方が良いって事?

何にしろ、これだけは聞いておきたいんだが
ゲームは漫画より恐いですかね

804 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:04:37 ID:CndjglEx0
>>803
人によるね。
ここで豹変する、とか知ってたら怖さは半減するし。

805 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:05:38 ID:PmdQJ+IE0
>>803
怖さは君の想像力にもよるけどね。ただ原作は音楽の使い方と演出が
凄いから私的にはゲームの方が凄かった。祟殺しは特に。
暇潰しは飛ばさない方がいいよ。もちろん鬼〜祟もやるべき。

806 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:09:27 ID:3zePDlDy0
>>797
その両方かな。
あと、漫画は原作にほぼ忠実だけど
端折ったり、ちょっと変更してたり、ほんの僅かだけ作者の
解釈を入れてたりしてるから。

>ゲームは漫画より恐いですかね 
どうだろうね?でも漫画読んでても充分いけると思うよ。
漫画だとさらっとしか触れられてなくても
ゲームだと意外と長い文章だったりするよ。

807 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:13:11 ID:NF3SOL3E0
曝しもゲームにならないかなあ・・・
夏美の一人称で読んでみたい。
お風呂場の濡れ濡れシーンも更に臨場感が増すだろう。

嫌な方向に。OTZ

808 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:14:28 ID:SOG6iGpt0
>>803
とりあえず原作なんだし、オリジナルからはじめた方がいいんじゃないかな?かな?
ただ、漫画の方が入手しやすいからなー、まぁどっちでも大して支障はないよ。

809 :806:2006/06/26(月) 01:17:50 ID:3zePDlDy0
>作者の解釈
間違えた。作画担当者の解釈、だ。

810 :803:2006/06/26(月) 01:29:38 ID:nGYf1QUm0
色々さんくす、素直に通してやり直してみるよ
知り合いがある程度飛ばせるって言ってたし、一部飛ばしつつになるかもしれないが

811 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:29:51 ID:QAwrwQ6T0
>>807
立ちキャラが竜ちゃんになるけどいいの?

812 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:33:49 ID:c7DppQtk0
祭囃子で完結したら、声を入れて誤字や矛盾を直して完全版としてゲーム発売しないかな!? 絶対に買う。

813 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:34:38 ID:SOG6iGpt0
一応、コンシューマ化は進んでるけど。

814 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:35:19 ID:WgF787FkO
沙都子が風呂で数かぞえたのって

一万回まで

すでに一万越えてる
のどっち?

815 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:35:44 ID:0FG5DwO0O
そういえばコンシューマー版も発売するんだったっけ

816 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:39:43 ID:2OAbro2f0
正直言うと綿流しを読んでから崇り殺しを読むと怖さ自体はイマイチだな。
綿流しのラストで死ぬほど怖かったが(アニメで知ってるはずなのに寒気がした)
崇り殺しは怖さ自体は薄い。


817 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:44:58 ID:C8SZu0FuO
>>815
なんと!?

公式サイトに載ってたのかい?(´・ω・`)

818 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:49:22 ID:nGYf1QUm0
>>816
っていうか綿流しの最後の恐さが異常だと思うんだ、最後とか恐くする為だけの演出に感じるし
別にあれって謎の部分で実は生きてたって訳じゃないよなぁ

819 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:50:02 ID:3zePDlDy0
祟殺しは怖さって言うよりも異常さ、不気味さって感じかな。
俺の場合。

>>817
アルケミストって言うところが製作を発表してる。
絵は原作と違う人が担当。
あと、選択肢が入るっぽい。
どのハードで出るかは未定。
タイトルはまだ仮題で
「ひぐらしのなく頃に祭」。
ttp://www.dengekionline.com/g-net/news/200504/10/gn20050410_alchemist.htm
ttp://www.dengekionline.com/data/news/2006/04/16/56baa08dddcc5c4884a44998fbf7c086.html

で、既出かもしれないが、
ttp://akasora.sakura.ne.jp/
一応貼ってみる。
ところどころややネタバレ気味だから少し注意。
気にする人は保存しておいて後で読むのが良いかも。

820 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:55:05 ID:C8SZu0FuO
>>819
情報dクス

ハードはまだ未定なのか・・・楽しみだw

821 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 01:57:06 ID:SOG6iGpt0
>>819
うわ・・・その絵師なんかあったのか・・・残念だな。

822 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:03:52 ID:EUwRR0W40
曝しにどーも違和感があったのは惨劇の後だからか…
鼻っからどんより雲

823 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:07:04 ID:2OAbro2f0
鬼隠し編の謎が何となく分かったんだけど良いかな。
実は全て被害妄想だったんじゃないのかな。
おはぎの針は単純に硬くなったアンコでそれで口内を切って出血。
被害妄想で針と勘違い。
車はただのアクセルとブレーキを間違えた暴走。
レナのナタは本当に宝探しのため。レナは普通に弁当を持ってきて圭一の怯えように本気で何かしたと思って
純粋にどうしたら良いか分からず謝っただけ。
注射器も被害妄想でただのマジックだった。
のどをかきむしって死んだのも被害妄想による精神的パニックの結果。

当ってないかな。かな。

824 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:10:32 ID:sU5eSYk90
半分は正解かな。
どれかは答えないけど。

825 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:11:27 ID:3zePDlDy0
>823
当たってるか否かはネタバレになるから言えない。
言えることは、解でもはっきりとしていない部分があって、
当りか外れかわからない部分がある。

826 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:17:43 ID:2OAbro2f0
綿流しの方だけど個人的には最後に恐怖のシーンよりもレナがやってきて圭一を抱きしめて
「レナがいつまでもそばに居るから」って感じで熱いキスでもやってラブラブエンドだと救われたんだが。
途中でレナフラグ立ったんだし。

827 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:18:43 ID:SOG6iGpt0
>>826
一応魅音メインの話なのに、まじで魅音救われなくねーかw

828 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:25:31 ID:QAwrwQ6T0
>>819
アンソロCDドラマのエピソードって、そこのサイトの二時創作が元になってるんだな
初めて知った・・・。

829 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:29:17 ID:m7ytsRbS0
突然破壊衝動が湧き上がる病みたいな気がしてきた・・・
発病すると足音が聞こえるとかいう。

830 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:35:13 ID:nGYf1QUm0
>>829
そんなお前さんにこれを
ttp://uranews4vip.blog61.fc2.com/blog-entry-146.html

831 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:37:30 ID:3zePDlDy0
あ〜、それ凄いよな。

832 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 02:59:18 ID:m7ytsRbS0
祟り殺しでレナたちが圭一のアリバイ工作をしたのだとしても、
圭一が殺したことを何で知ってるのか分からん。
結局叔父は生きてるのか・・・?
サトコも演技かと思ったが、風呂で茹ってるから違うと思うし。

鬼殺しでもそうだが、圭一の行動をいちいち把握してる方法と理由が分からん。
盗聴器か?

833 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 03:01:14 ID:WgF787FkO
綿流しの梨花はなんかかわいい

834 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 03:14:50 ID:WgF787FkO
あまり意味のない話だけど祟り殺しで

閉鎖されて出入りできなくなった雛見沢ってなってるから
草木がボーボーで廃墟みたいになってるんだろうな

そして
テープが発見された平成の現代で夏に
よくある心霊番組で
昭和頃に廃村になった
心霊スポットみたいに
ロケとかで紹介されちゃうんだろうな

なんか悲しいよな

835 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 03:20:41 ID:8zDm87z50
>834
心霊スポットというか多分大規模災害の中心地として知名度高すぎだと思われ
正直よく立ち入り禁止を解除する気になったものだ。

宵越し編で荒れ果てた村の雰囲気を味わえると良いなぁ

836 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 03:44:44 ID:Tp4Js8oR0
>>832
とりあえず圭一が殺人を思い立ったところから見直すといい。
そこにヒントがいくつかある。


837 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 04:15:32 ID:IdbnT820O
なぁ、アニメの綿の冒頭の梨華の包丁で頭ザクザク自殺シーンって何?
あれも解で明らかになるの?

838 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 04:21:46 ID:Tp4Js8oR0
>>837
うん

839 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 04:22:17 ID:IdbnT820O
あ、あと鬼の針入りおはぎってやっぱり魅音のイタズラなんですよね?
綿のお弁当を持ってきた魅音との会話でも「〜裁縫針とか」「お姉じゃあるまいし」
って出てきてる=圭一は魅音が冗談で食べ物に裁縫針を入れると想像してる。って解釈したんですが。

840 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 04:22:59 ID:skhh0Q0DO
>>837
ゲームはアレで落としたけどアニメしか見てない俺の観点から言うと

あれは綿ほじくられる前に自殺したんじゃないか?
生き地獄を味わう前に死にたいと思うのは当然と言えば当然

841 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 04:25:57 ID:t5Fu+9C00
綿の絵の人、綺麗な時はすごい良いけど
ちっちゃなコマのときとかめちゃ下手いときあるね

842 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 04:29:24 ID:IdbnT820O
>>840
なるほど…。それにしてももっと楽な死にかた選べばいいのに…
まあ包丁しかないなら楽な死にかたなんてないんでしょうが…

843 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 04:33:58 ID:+snAcFydO
梨花はスタンド使いなのですよ〜
キラークィーンと同じ能力が使えるのですよ!にぱ〜☆

844 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 04:44:38 ID:QAwrwQ6T0
なるほど『触れた』富井君を『爆弾』にして『吹き飛ばす』能力!

845 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 04:54:03 ID:skhh0Q0DO
まぁ適当な推測だけどね
梨花のスタンドがどんなものか把握してないし…

みみみみの看護婦姿とかアニメでやってくれないかなー
どうしても原作は動物的な可愛さしかないような気がする…
みつみの書いた魅音はよかったなぁ…

846 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 05:25:46 ID:l+WOyyhNO
かなりどうでもいい疑問なんだがひぐらしの舞台って何県なんだろう
名古屋とか岐阜とかの地名がでてくるから中部あたりなんだろうか…

847 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 05:52:31 ID:uZ5NmbRxO
祟殺し編で圭一がガスにやられなかった理由について、トンデモだが聞いてほしい。

気絶をしている間、人間はごく僅かな呼吸しかしないというのを何かで見た記憶があるんだ。
これなら助かる見込みが…と思ったけど、最後のインタビューだと圭一のいた川の辺りはガスで充満してたらしい。
圭一がどれくらい気を失っていたかはわからないけど、その間全く無呼吸だったなんて有り得ないから、結局は×。

そこで、考えた。


―発想を逆転させるんだ(by 逆転裁判)―


「あんな場所で、なぜ圭一はガスを吸わなかったのか?」ではなく、「あの場所で、はたして圭一はガスを吸えたのか?」と。

単純に考えれば、圭一が生きている=彼の周りにはガスがなかったという風にしか説明できない。
つまり、それは「火山ガス災害」そのものの否定に繋がる。

…で、ここからがトンデモ。
村人の大量死の死因は、確かにガス中毒かもしれない。
しかし、それは本来に「自然災害」だったのか?
もしかしたら…人為的に撒かれた殺人ガスによって村人は殺されたのでは?
圭一が肺水腫になったのは、村に戻った時に残っていたガスを吸い込んでしまったから?
ちょっと前に上がってた「山狗」とかいう、怪しさ大爆発なヤツらが仕組んだ大量殺人?

…以上、トンデモでした。長文スマン。

848 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 06:39:53 ID:p5GZ25gR0
原作の祟り編では、タカノンに圭一は殺されるかもって描写あるんだけど
漫画だと文でなくてもはっきりそんなふうに思えちゃう絵でナイスだな

849 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 07:13:47 ID:qRJpjLQEO
>>839
どんだけ固くてもアンコで口を切る事は無いだろw
魅音も「ちょっとしたイタズラ」って言ってたから何かを故意に入れたのは確か
針じゃないとすると何かのバッチとかかな?かな?

850 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 07:53:17 ID:HUUWQrzy0
メタ梨花のスタンド能力で圭一の口の中の鉄分が裁縫針に変化したというのが俺の推理

851 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 08:11:29 ID:g/IC/wn/0
>>846
ゲーム版の背景の元絵が岐阜県の白川郷ってのは有名だけど、
物語の中ではお隣の県が岐阜って言ってるから富山か長野あたりだろうね。

852 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 08:43:47 ID:pEQXvU+6O
注射の中身を想像。
鬼隠しのは最近暴走気味の圭一が相談してくれるように自白剤。
綿流しで梨花が持っていたのは、対魅音(詩音?)での体格差を埋めるための凶器。

853 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 08:47:44 ID:C8SZu0FuO
>>851
一度行った事あるが長野は良いぞ。
本当に空気が澄んでいてアルプス山脈がとても綺麗(ry

朝寒くて風邪ひいたのはお兄さんとの秘密だ!

854 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 10:16:54 ID:S23oItEQ0
漫画だと沙都子の発狂→レナマジ切れの流れがより生々しいな
沙都子に話を聞いた次の瞬間の、用具入れぶっとばしたレナの背中がな・・・
レナが短気を起こした世界ってのも納得できる

855 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 10:49:55 ID:h2xGJAXT0
魅音は常識人
沙都子は精神病持ちの一般人
梨花は最も腹黒い一般人
レナは羊の皮をかぶった狂人
詩音は羊の皮をかぶった殺人鬼

魅音しかまともなやつがいません。

856 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 10:55:41 ID:/6F67W6S0
アンソロジーノベルによると、鷹野、富竹殺しと圭一が犯した殺人以外は
全て詩音が実行犯ってことになっている。

857 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 11:08:24 ID:EjeQAk2G0
んなこたーない
多くの世界では梨花殺しは鷹野だし、村人殺しは鷹野とその仲間達だ

858 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 11:44:22 ID:pEQXvU+6O
ネタバレスレか原作スレへ行け。

859 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 12:17:58 ID:KTJNc1vjO
鬼隠しと綿流しはある程度わかってたんだけど、祟殺しだけが全くわからない…

この世界が狂ってる。で全部説明できるんだけど。オヤシロ様とか祟りを抜きにして推理すると

もう一人の圭一は富竹さんが死んだ時に圭一がいなかったので村ぐるみで圭一のアリバイを作ってやった。ゴミ山に必ず来いと言うのはアリバイを作ったことを教えるから必ず来いということ。

穴を掘り返した時に死体が出てこなかったのは事前に掘っておいたもう一つの穴の方を掘ってしまっていたから。(穴は見つけた誰かが埋めた)

鉄平は確かに圭一に殺された。生きてると思っているのは沙都子の妄想。
実際姿が見えないし大災害後は行方不明扱い(埋めてあるので死体が見つからない)

大災害で圭一が無事だったのは、足音が聞こえる状態にあったため。
足音が聞こえる状態の人にはガスは無効。

徹夜で考えた。眠い。


860 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 12:39:48 ID:RVkuMCTN0
圭一が来てないってのは事実なんだから来てない。ってことは皆が嘘をついてるということになる
何故嘘をつく必要があるか。

圭一が鉄平殺しをしたことが分かってる?警察も穴掘り現場に現れてるし

鉄平の死体はどこへ行ったか

死体を生めた場所で間違いないってのなら誰かが持ってったに決まってる。誰だ

沙都子の言う鉄平

知るか

861 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 12:41:41 ID:3gfQOfjfO
足音は特に重要じゃないどうでもいいファクターなので無視していいのです(笑)

862 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 12:43:48 ID:inKK2eCC0
雛見沢は双子が生まれやすいそうな
( ・3・)詩音はこの地に生まれた双子
鉄平の北条家も然り
沙都子は鉄平は死んでないと言う
圭一は鉄平を殺したと言う


863 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 12:45:49 ID:IH4scb010
俺の推理によると、ガス災害はフェイクだね。
たぶん秘密組織が村人を集めてガスで殺した。

それが可能なくらいの規模の組織となると、政府に裏のつながりのある組織、
なおかつそこまでしなければならない理由となると、雛見沢の風土病(これが重くなるとキチガイになったりする)をもとにした生物兵器を開発していたのを隠蔽するためとかじゃないかな。

理論的に考えるとこんな感じの推理になるな。

864 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 12:54:09 ID:qRJpjLQEO
組織ぐるみで村を全滅させたっていう案をよく見るけど
それなら「死んでいい命なんて無いんだ!!」なんて言わなくね?
「貴重なサンプル」がどうとか言いそう

865 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 13:06:23 ID:/wtznYe40
ここのスレから見てなかったので今全部読んだ。
バレ厨うぜぇ
とちゅうまではいいふいんきだったのにな(´・ω・`)

今2巻とパワード買ってきた。
これ、何て京極夏彦?(厚みが)
帰ってから読むの楽しみ

866 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 13:17:21 ID:bRO5l/Iv0
>>864
ガス虐殺の実行グループから、それを知らされていない一般の自衛隊に業務をひきついだんだよ
このくらい簡単に推理出来る

867 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 13:50:36 ID:EgPpyyuV0
おまいら今日はWING発売ですよ。

868 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:02:45 ID:ZoYExNPnO
鬼隠し 富竹 圭一の死について考えてみた

喉を掻き毟ったのは喉に何かが詰まったと思われる
つまり 「ひぐらし」 だ
圭一達は自分の喉でわさわさ動くひぐらしが気持ち悪く
喉から出そうと ガリガリ ガリガリ

どうさね?



869 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:08:28 ID:YypNgtG70
>>868
圭一が咳や嘔吐をしたのはそのためか。
しかしなんか不自然だな・・・

870 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:11:38 ID:XDINdaTl0
真面目に推理している漫画組は見ていて微笑ましいが、それに紛れているモドキは激しくウザイな。
コイツ鋭いなと思われたいのか暗にネタバレをしたいのか知らんが、原作組には全部お見通しだぞ( ・3・)

871 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:16:59 ID:YypNgtG70
これどこから推理していけばいいんだろ。
まず鬼隠しを推理しなきゃ綿流しと祟り殺しは推理不可?

872 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:18:04 ID:pZRF7QQQO
>>868
そうだったら、警察が
ひぐらしの死体見つけると思うが・・・

873 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:28:35 ID:UzlNKiKe0
>>871
そんなことはない
ただ他のシナリオのエピソードも推理の材料に入れるといい
まずは一番難易度の低い綿流しから頑張れ

874 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:30:53 ID:3zePDlDy0
>871
そんなことは無いが、
順にやったほうがいいと思う。


どこから推理するかも重要だけど
何を推理するか(何を推理してるのか)ってのも整理すると視野が広くなるよ。
多分。

875 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:31:55 ID:H/BJm6VI0
>>871
そうでも無いけど
鬼隠しは推理可能な部分と不可能な部分の見極めさえ出来れば理解できるかな
綿や祟にも鬼隠し編のヒントがチラホラあるんでそういうの探しながら
読むのも楽しいかと思われる

876 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:35:16 ID:YypNgtG70
>>873
なるほど!まあ綿流しですらさっぱりなわけだが・・・

魅音はあの日に井戸で死んでいる。しかし圭一を刺しにきたということは、圭一を刺したのは詩音。圭一を刺した後に自殺?
ということは拷問をしていたのは詩音で、圭一を気絶させたあとに檻の中の魅音を殺して、犠牲者のフリをして救出された。

ここまでは逆算して推理してみたけどどうだろ・・・双子って設定上入れ替わってるっていうトリックは絶対使われてると思うし。

877 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:42:16 ID:jDsuKJWs0
あってるけど、そこは推理する重要ポイントじゃないんだよね

878 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:45:41 ID:YypNgtG70
>>877
なー!重要ポイントってどこだっ!?
「ドタンバタンって音がした」ところか!?もしやそもそもどこかで魅音と詩音がチェンジしちゃってんの!?

879 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:48:18 ID:pEQXvU+6O
それだて監禁されていた方の双子が
犯人の方を「お姉」と呼んだ理由が分からないな。
俺ははじめ、保護されたのが魅音で
圭一が気絶している間に服を交換したんじゃないかと思ったんだがそれだと簡単すぎるよな・・・。

880 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:50:49 ID:3zePDlDy0
>877
少し考えてレスしろよ…。

881 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:56:33 ID:FIfKg5uI0
>>878
個々の事件の犯人とかは実はあまり重要ではない
推理すべきなのは、個々の世界を較べて判ること

882 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:57:35 ID:HUUWQrzy0
そろそろ原作プレイ者が優越感に浸りたいがためにヒントと称してネタバレを始める時間ですよ…

883 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 14:59:30 ID:YypNgtG70
>>881
つまりある編で明らかになった事実を他の編に当てはめてみればいいんだな?
み な ぎ っ て き た ぜ !

884 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:11:42 ID:3zePDlDy0
>883
そうじゃなくてミクロな視点になりすぎるな、ってことだと思う。

当てはめるって言うのは、まぁそれもそうなんだが。

885 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:12:22 ID:mFSqmi5r0
>>883
ちょっと違う
これ以上はネタバレになるから言えないけど

886 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:14:10 ID:Tk0CGEI9O
>>879
姉は妹で、妹は姉
魅音は詩音で、詩音は魅音

887 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:15:06 ID:2OAbro2f0
綿流しの謎だけど双子入れ替えって本当に可能か?
序盤と中盤は良いけど失踪後は詩音は廃人寸前まで追い詰められたんじゃないのか?
最後の圭一監禁だって地下に行かずに魅音を逮捕させたらそれで終わりだし。
それとも地下の詩音はあれも演技?圭一とレナの性格から圭一が地下に行くのは間違い無いと踏んでた?

ひょっとして最後に詩音か魅音が二つの死体の両方を演じたのか?
最初に飛び降りる振りをしてその後でそのまま井戸で自殺とか。

888 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:15:57 ID:HUUWQrzy0
殺戮奇術の園崎姉妹

889 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:20:25 ID:mFSqmi5r0
>>887
その辺りは推理するポイントじゃないんだよ
古臭い推理小説のつもりで考えていると駄目

890 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:26:49 ID:YypNgtG70
>>884
圭一の観点から見るなということか。客観的に事実だけを読み取れと。

891 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:28:06 ID:2OAbro2f0
うーん。難しい。
でもどうしてレナだけ殺されなかったんだろ。綿流しで。
圭一がレナに人形を渡したのが原因なら真っ先にレナを殺しそうだが。
どうしてある意味事件の大元の渦中に居たレナだけが生き残れたんだろ。

892 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:31:52 ID:WgF787FkO
レナは圭一が刺されたことは知らないで
見舞いにも行ってないのかな?

一人ぼっちになったレナもかわいそうだな

893 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:33:04 ID:HUUWQrzy0
実はレナが真犯人で魅音と詩音殺した後に特殊メイクで魅音の振りして圭一を刺した
最後のベッドの下のやつもレナ

894 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:35:27 ID:YKVXeGRX0
あのさ、知っている人は答えないで
素直に意見の応酬だけさせてくれないか?
こんな糞みたいなレスをつける人が大勢いるとは。

895 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:37:11 ID:cdPj1UzU0
下手に推理しないで
物語をありのままに受け取る方が吉。

ポイントは
・「疑心暗鬼になるな」
・「ありえないなんてありえない」

896 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:40:39 ID:2OAbro2f0
>>893はネタだろ。
これがネタバレなら衝撃というか笑劇になりそうだ。
大体顔はともかく背丈が違いすぎる。

897 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:44:55 ID:HUUWQrzy0
いやさすがに>>893の書き込みは冗談なんだけど…

898 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:45:45 ID:YKVXeGRX0
893に限定したレスなんてつけてないけど。

899 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:48:48 ID:Tk0CGEI9O
そもそも主題編三話だけで解決できるもんなの?

900 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:54:23 ID:HUUWQrzy0
あ、いやてっきり自分の書き込みが核心をつく内容でそれに文句を言ってるのかと思っちゃったよ

901 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:55:17 ID:TM0GpdlJ0
>>893は羽入じゃないかと思っているのだが。
たぶんその気になれば実体化もできるし、変化(ヘンゲ)もできる。
圭一は発症しかけている可能性が高いから、その分見えやすくなっているとも考えられる。

902 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:56:50 ID:YypNgtG70
もういやあああああ!!!推理できない内容なら早く解編を出版してよおおおおお!!!!

903 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:58:27 ID:XDINdaTl0
原作組に出来る事は、漫画組の推理を黙って見守るか、ネタバレにならない程度に2巻の感想を述べるくらいだな。
ネタバレ厨を叩いてやりたいけど、ネタバレですよと教えるような物だし・・・
後は祟りのK1みたいに心の中で呪ってやる事くらいしか出来ないぜ。

904 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 15:58:49 ID:WgF787FkO
クククク

いい声を出せるじゃないか

905 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 16:08:07 ID:cdPj1UzU0
一番「トリック」らしい「トリック」が使われている為
難易度が低いと言われる綿流し編。

前半の伏線から考えて確実に双子トリックが使われている
というのは誰もが考える当たり前の推理。
だが、どこから入れ替わってるのかというのを当てるのは、かなり難しい。
矛盾を矛盾で無いようにする逆転の発想が必要。

906 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 16:16:45 ID:9rX92/0p0
というか、原作プレイ済が未プレイの推理に、あってるだの、違うだのレスするのは
未プレイ同士の意見の交換に激しく邪魔な気がする

907 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 16:17:15 ID:M+5i62uA0
>>902
推理は可能ですよ。
あなたが推理するべきポイントを理解していないだけかと思われます。

908 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 16:37:48 ID:VqhFBmh10
ひぐらし大賞なんて募集してたのか…
30日なんて間に合わねぇ!!

909 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 16:52:23 ID:QdcoZXIA0
宝物殿のドタンバタンは結構な謎があるとおもいきや
オヤシロサマが文字通りドタバタしてただけというのには牛乳フいたよ。

910 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 16:55:18 ID:YKVXeGRX0
綿流し編で祭りの次の日に魅音が二日酔いで詩音が熱っぽかった。
この時点でどっちがかどっちかを監禁してなりすましていたんだと思う。
具合が悪いとか言えばクラスメートだって誤魔化せるかもしれないし。

911 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 16:58:06 ID:ttapW4t+0
>>830
亀ですまないがソコの>>1はどうなった?

帰ってこなかったのか?

912 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 16:59:20 ID:HUUWQrzy0
>>911
ttp://uranews4vip.blog61.fc2.com/blog-entry-145.html

913 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 16:59:39 ID:BV61k4dKO
全巻購入応募者全員特典に使う定額小為替買ってきた。
物凄く面倒だった。

914 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 17:08:54 ID:YKVXeGRX0
>>913
同人誌作ってた学生時代の友人(♀)に聞いたらすぐだったぞ。
そういう知人いないのか?

915 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 17:12:20 ID:HUUWQrzy0
やっぱりそういう人たちは普段から買いだめしてあるのか…

916 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 17:16:04 ID:aeEjJmYxO
>>910
というか普段から入れ代わり頻繁にやってたんじゃね?
部活メンバーすら気付かない程緻密に…
で、圭一が普段魅音と思っていたのが実は詩音ならある程度説明出来るっしょ
あーでもラストの死人歩きすぎの件がわけわかんね

917 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 17:19:27 ID:BV61k4dKO
そんな濃い友人いないし。

郵便局へ

用紙へ名前、住所、電話番号記入。

整理券取って待つ。

窓口へ提出して代金840円(手数料込み)支払う。

定額小為替入手。

もうやだ。

918 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 17:32:35 ID:g/IC/wn/0
ちょっとテンプレいじってみた。

↓ ↓ ↓
複数の雑誌で同時連載中の「ひぐらしのなく頃に」シリーズについて語るスレです。
漫画版のみでゲーム版はノータッチな人も居ますので、ネタバレ話題は本スレかネタバレスレでお願いします。
原作プレイ済みの人は漫画版読者に配慮して(・∀・)ニヤニヤしてお過ごし下さい。

●まずは下の3つを読むべし
鬼隠し編〔完結〕/鈴羅木かりん ガンガンコミック全2巻発売中
綿流し編〔完結〕/方條ゆとり  ガンガンコミック全2巻発売中
祟殺し編〔完結〕/鈴木次郎   ガンガンコミック全2巻発売中

●連載中:
暇潰し編[連載中]/外海良基(月刊ガンガン)
鬼曝し編[連載中]/鬼頭えん(隔月刊コンプエース) *外伝ストーリ
目明し編[連載中]/方條ゆとり(月刊ガンガンWING)
罪滅し編[連載中]/鈴羅木かりん(隔月刊ガンガンパワード)
宵越し編[連載中]/みもり (月刊Gファンタジー)
    →8月号より連載開始!

前スレ
漫画「ひぐらしのなく頃に」総合スレ 8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1150975893/
漫画「ひぐらしのなく頃に」ネタバレスレ 2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1137854932/l50

<原作公式サイト>
07th Storming Party
ttp://07th-expansion.net/

919 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 17:38:18 ID:g/IC/wn/0
■ひぐらし未プレイでどれから読めばいいかわからない人へ
原作本編に沿った推奨講読順は
【鬼隠し編】→【綿流し編】→【祟殺し編】→【暇潰し編】となっています。
(ただし、各編は続き物ではないので、上記4編は順不同でも特に困りません)
上四つを全て読んだ上で、新たに連載が始まった
【目明し編】(綿流し編の種明かし)→【罪滅し編】(鬼隠し編の種明かし)となっています。

原作本編とは独立した外伝ストーリーである【鬼曝し編】、【宵越し編】は
原作本編を知らずとも楽しめるように原作者が考慮しています(またはその予定)。
【鬼曝し編】【宵越し編】は【祟殺し編】を読んだ後だと深く楽しめるかもしれません。

920 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 17:40:32 ID:wmPrtOwT0
綿流し編はガンガンWINGコミックスで
祟殺し編はGファンタジーコミックスな

921 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 17:46:25 ID:g/IC/wn/0
>>920
うぉスマン。
次スレ立てる香具師が適当に修正してクレイ

922 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 18:03:20 ID:+Y3l8BlE0
>916
祟り殺し編綿流し当夜
つ「私と貴方は 今日 会わなかった。(にぃっっ…たり)」

923 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 18:04:58 ID:dLrePcVh0
とらで貰ったクリーナーを携帯に付けたぜ

応募者全員サービスのBOX手に入れる人いる?

924 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 18:13:48 ID:O35GZWuT0
欲しいには欲しいが恥ずかしくて使えないのがなぁ・・・・
携帯クリーナーも欲しかったが・・・とらとか近所に無いから普通の本屋で買ったorz

925 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 18:19:51 ID:HUUWQrzy0
自分は使う使わない以前にビニールを開けずに未開封で飾ってるよ

926 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 18:20:45 ID:dLrePcVh0
本をか?

927 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 18:21:26 ID:YypNgtG70
>>926
ちんこのことだろ。

928 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 18:22:40 ID:HUUWQrzy0
初回特典とかそういうのね
開けて空気に曝したら駄目になってしまう気がして

929 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 18:25:21 ID:dLrePcVh0
俺も特典がもったいなくて使わない時期があった
でも使わないと一生使わないでダンボールとかにしまっておくだろうし
最終的には捨てる可能性もあるから使うことにした

930 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:01:53 ID:CVUyvUJk0
目明し編の不良が言ったシークワーサー吹いたw
後、方條ゆとり画の悟史は俺の嫁にしますね

931 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:06:25 ID:BV61k4dKO
>>930
日本語でどうぞ

932 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:15:50 ID:6FVhAJ5EO
目明しでまた絵が上達したような
悟史美形過ぎ
詩音の下着はエロ過ぎ

933 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:27:47 ID:/xqZmoWm0
>>917
その郵便局おかしいんじゃないの?
○○円の定額小為替下さい→○○円になります→ありがとうございましたー
で終了だよ

地域によるのかな

934 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:27:56 ID:ruXUXjjaO
祟り殺し2巻読んでて少し気になったんだけど。
綿流しの翌日、部活メンバーは圭一が祭にいた事を当然の様に話しているのに、レナが「沙都子ちゃん、神社の前で帰っちゃったんだよ」と圭一に教えているのはおかしくないか?
もし本当にレナや魅音が圭一と一緒に神社で梨花の演舞を見ていたのなら違う言い方になるんじゃないのか?

やっぱりこれって事情を知った魅音が雛見沢全体で隠蔽しようとしているのか…。 わかんねーorz

下手な長文ごめんなさい

935 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:29:13 ID:vJyoDH7Y0
綿流し編って魅音とレナの共犯?
レナの言行が不自然すぎるんだが

936 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:29:55 ID:M4N7eGJt0
>>931
目明し編の不良がおっしゃった「シーサーワーサ」というものに対して私は思わず噴出してしまいました(笑)
それと、方條ゆとり画の悟史さんは私のお嫁にさせていただきますね

937 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:36:36 ID:BZQm07Jm0
今月のガンガンWINGの表紙いいねヽ(゚∀゚)ノ
まるでギャルゲーみたいだ
これから惨劇が始まっていくと思うと・・・_| ̄|○

938 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:44:31 ID:MCVGJHIrO
綿流しで、魅音が自分の祖母を何で殺したんだろう・・・
なにか理由が?

939 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:44:36 ID:yPIqmaFlO
目明かしは綿流しをもろに直視することになるので非常に悪質です。思わず目を逸らす程にね

940 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:50:52 ID:g7wbiROcO
悟史(´д`)ハァハァ

ところで鬼曝しの漫画ならではの仕掛けって何だったんだぜ?

941 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 19:51:54 ID:BZQm07Jm0
上の方見ると最後に出てきたイケメンが悟史なの?

942 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:04:27 ID:QAwrwQ6T0
鬼曝しの最終話っていつ発売なの?
まぁ、きっとあの男の子も症候群なんだろうけど

943 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:04:48 ID:BV61k4dKO
>>933
郵便局の大きさによるんじゃない?大きい郵便局は忙しいからあらかじめ用紙に記入させて処理しやすくするとか。大きい郵便局の窓口へ行くとちょっとした用事でも「整理券をお取り下さい」と言われる。

944 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:05:35 ID:DtlpRKAI0
鬼隠しで圭一の背後から聞こえた呼吸ってあれ幻覚なのかな?


945 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:05:49 ID:cyRLmpAn0
じゃね?

946 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:08:54 ID:HUUWQrzy0
波紋の呼吸法


947 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:10:54 ID:C8SZu0FuO
>>944
すかしっぺ

948 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:16:02 ID:4qLibmG+0
         , -―-、__
       ,イ /  , ヽ `ヽ、
      / {  {  lヽ }  i  !_ さすらいの羽入に愛の手を
      /{ i N\リーソヽ lハi;;;ヽ 僕をどこかのひぐらし関連スレへ送ってくださいです
      |;ヽル-‐  ‐‐- ソ }l;;;;;|
      {;;;;| {  _, "∠ノ |;;;/ お別れの時には何かお土産くださいなのです
      ヾハ ゝ、 _ , イルノi.イ
       ノ、_l/ノ ! />、│/ |
       / ,イ i// _イ / |   現在の所持品:真夏のオニ、暴君ハバネロ、
     /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\  シュールストレミング、100万回生きたねこ、
   /  |-‐。‐-愛媛みかん..|  \カップ麺トンコツショウガ味、沙都子の体の夜鳴き(梨花が没収)
       |: : : : : : :`:、     |   ジュウシマツ和尚の遺影、コレクト700ひぐらしのなく頃に1BOX、
       | : : : : : : : :}      |   妖刀七丁念仏、虎眼流大目録、ピンゾロ賽、ハッピーターン
       |: : : : : : : :ノ       . |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

949 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:17:14 ID:HUUWQrzy0
         ( ・3・)=3
     /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
   /  |-‐。‐-愛媛みかん..|  \
       |: : : : : : :`:、     |
       | : : : : : : : :}      |
       |: : : : : : : :ノ       . |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

950 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:18:01 ID:nFEhv/Yt0
祟殺し編で圭一が祭りに行っていたことだけど
そのときの行動が鬼隠し編に酷似しているのはただの偶然?(クマの人形落としてたり)
前に鬼編圭一と祟編圭一が入れ替わったって推理があったけど
それなら殺した沙都子の叔父は鬼編の叔父ってことになるし死体が無い辻褄も合うような気もする

951 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:18:49 ID:7aeXYItE0
詩音可愛いよ詩音

952 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:20:36 ID:vJyoDH7Y0
>>950
ヒント:鬼隠しには詩音出てない

953 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:24:20 ID:kY0tbUrv0
沙都子んちにあった乾いたご飯とかから実際に叔父は帰ってないと推測
沙都子の被害妄想でしょ
祭りにいた圭一を証言してるのってレナ、魅音、梨花ちゃまだけだっけ?
それならかばってるって説明つくけどクラスメートや村の人たちも目撃してると意味不明

954 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:30:25 ID:nFEhv/Yt0
>>952
そういや鬼隠し編で詩音はどうしてるんだ?
祟編では最初から知り合いみたいだけど
単に圭一が詩音に合わなかっただけかもしれんが存在してないってことはないだろうし

955 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:32:05 ID:HUUWQrzy0
原作者の制作日記には詩音は綿流し編で思いついたキャラクターって書いてあったらしい

956 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:32:19 ID:QAwrwQ6T0
学園脱走失敗したとか、K1が不良に絡まれなかったとかじゃ?

957 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:35:11 ID:YKVXeGRX0
ふと思ったんだが
凶行したり奇妙な死に方をする人って空耳(?)が多くないか?
鬼隠し&祟殺し圭一のペタペタとか
綿流し編で祭具殿に入ったときのドタンバタンとか。
ただの偶然なのかね。

958 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:38:22 ID:BZQm07Jm0
>>957
俺は作品のホラー度を上げる為の演出だと思っている。
綿の詩音と富竹さんが聞いた音は二人とも冗談。
圭一を怖がらせようとしたもの。

959 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:41:20 ID:YKVXeGRX0
>>958
でもあの状況で富竹と詩音が話を合わせる時間があったかな?
詩音が圭一を誘い出す事まで決めておかないと無理だろう。

960 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:43:56 ID:cyRLmpAn0
たかのんととみたけが一緒に居る所に詩音が圭一を連れて行った。
つまり圭一が来る前ならその時間はあった

961 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:50:34 ID:nFEhv/Yt0
>>957
梨花ちゃんが綿流し編では演舞を失敗したらしいけど
その時の音を聞いたんじゃないか?
詩音は圭一より聴力が良いとか、圭一がタカノンの話に集中して聞こえなかったんじゃないか57

962 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:50:58 ID:3zePDlDy0
>919
>【目明し編】(綿流し編の種明かし)→【罪滅し編】(鬼隠し編の種明かし)となっています。 
こう書くと、誤解する人がいるかもしれないから
「〜の種明かし」って言うのは書かなくていいんじゃない?

963 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:52:16 ID:WnJ3Z44sO
とりあえずひぐらしの鬼隠しから祟り殺しまで読をだけどかなりむずいな。
とりあえず祟り殺しで叔父の遺体は富竹と入れ替わってる?
山犬は注射器?
と言う風に推理できた。
あと鬼隠しの監督は医者?

964 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:53:26 ID:nFEhv/Yt0
>>956
>学園脱走失敗したとか
詩音て学園を脱走してたのか、てっきり興宮の学校に通っているのかと

965 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:54:44 ID:YKVXeGRX0
>>963
>鬼隠しの監督
顔を見てみれば?

966 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:54:50 ID:ruXUXjjaO
>>953
自分は、魅音が園崎の力で村全体に口裏合わせさせたんじゃないかと予想してる。
叔父の死体は他の人がまたほっくりかえして別の場所に(鬼ヶ淵とか)に埋めたとか。

雛見沢の結託力は綿流し編で描かれているし。その位は出来そうだなあ

967 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:58:51 ID:YKVXeGRX0
叔父の死体の件だけど
ランタン持って場所を探しに行ったくらいだから案外間違えているんじゃないか?
土が軟らかかったのは別の人が別の件で水道管まで掘っていたとか。
そして本物の死体は誰にも気付かれる事なく・・・。

968 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:58:53 ID:yPIqmaFlO
しかも挨拶がごきげんようだからな

969 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 20:59:55 ID:76wlEOSe0
掘り返して死体隠したのは山犬じゃね
「殺人」じゃなく「祟り」を演出したいみたいだし

970 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:02:04 ID:YKVXeGRX0
山狗っていうのが具体的に誰なのかいまの情報じゃ不明だしなぁ・・・。

971 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:04:43 ID:76wlEOSe0
七瀬で引っかかるだろ。

留美なんて只の飾りですよ。

972 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:06:13 ID:BZQm07Jm0
まぁ普通に考えて死体を掘り返したのは部活メンバーじゃないか?
犯行前に圭一は魅音に叔父を殺してくれと打ち明けているし、
前日にもワザワザ電話入れている。
犯行後に圭一を見たと実際に言っているのも部活メンバーだけだしね。
その後の事件や殺人にどうつながるかわかんないけど。
叔父殺しについては上記のとおりだと考えている。

973 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:06:55 ID:76wlEOSe0
誤爆っただけなんです祟らないで下さいオヤシロ様

974 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:09:31 ID:2teKhsHB0
綿2巻のあとがきの梨花ちゃんのポーズが、抜作先生に見えるのだが。

975 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:10:53 ID:nFEhv/Yt0
>>966
そういえば暇潰し編で、村人全員が口裏を合わせて
なんて話を赤坂が同僚(?)から聞かされていたな

あのセリフ覚えている人いる?

976 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:11:31 ID:76wlEOSe0
抜作先生は作中でも目だけ出演なされてるからな

977 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:11:47 ID:H0mVqC+e0
  /     l             .:.:.:/ .:./    ヽヽ ヽ:..  :.:l       ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::
. i  i.    l   l        .:.:.:.:〃 .:./ _ ,,, -- ゝ‐ゝ―''''''''T''''''     ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::
 l  .l    l   l        .:.:.:.:./ヘ、≠=-‐'' ´ ̄ \::\\::::l       ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
 l  l     l  l:.      .:.:.:.:.:/;;/ .:.:/  彡二ニ==ヽ-丶ヽl       ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
 l  l     l  l:.:    .:.:.:.:.:./;;;;/ .:/   /   P、:::::::)ゝミl>- 、 _ ::  ::::::::::::::::::l::::::::::::::::
 l  l      l l:.:.   .:.:.:.:./;;;;;;i :/     ,、_ 丈二'シ’ ' ソ     :::  :::::::::::::::::l::::::::::::::::
 l  li      l l:.:.  .:.:.:.:./;;;;;;;;;i:/          ` ''''' ̄  l      :::: :::::::::::::::::::l::::::::::::::::
. l .l l      l l:.:..:.:.:.:/;;;;;;;;;;〃                l      :::::: :::::::::::::::::l:::::::::::::::::
  l. l l     ヽ l:.:.:.:.:/;;;;;;;;;  /                 l      ::::::: ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
. ヽ l l      ヾ:.:.:./ ;;       |               l      ::::::::::::::::::::::::::ll::::::::::::::::
   ヽヽヽ      ∨ `       ノ               l      ::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::
    ヽヽヽ         ヽ      ヽ              l      :::::::::::::::::::::::::/:ヘ:::::::::::::

…いちいちうるさいわね…それくらい自分で考えられないの?坊や
     ヾ 、 \      ヽ          , 、         l      ::::::::::::::::/::::::/::::ヘ::::::::::::
      \ ヽ|     :.:.ヽ      =二二 シ        l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::ヘ::::::::::
          l     :.:.:.:.丶                l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::ヘ::::::::
         l     :.:.:.:.:.:.:.:.` 、           ,/ l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::ヘ::::::
         l    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、     ,  '   l     :::::::::::::::::/::::::∧::::::::::::::::::ヘ:::::
         l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:` -  ' ´ヽ.   l     :::::::::::::::::/::::::/ ヽ:::::::::::::::::::ヽ:
        l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  l    :::::::::::::::::イ::::::/    \::::::::::::::::::
        l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ l    :::::::::::::::/ l:::::/      \:::::::::::::
        l    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:/ ∨    ::::::::::::::/ l:::/        \::::::::

978 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:19:27 ID:nFEhv/Yt0
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい
ごめんなさいごめんなさいごめんなさごごめんなさいごめんなさいめんなさいごめごめんなさいんなさい

979 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:19:41 ID:fobVU0120
次スレは?
無いようなので立ててくる

980 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:22:52 ID:C8SZu0FuO
>>979
頼んだ

981 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:27:07 ID:YKVXeGRX0
>>979
いくつか出ているテンプレ案にさらに改良を加えてくれると誰かが喜ぶ。

982 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:28:48 ID:fobVU0120
次スレ
漫画「ひぐらしのなく頃に」総合スレ 9
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1151324786/

983 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:31:12 ID:HUUWQrzy0
>>977
顔長いな鷹野

984 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:41:32 ID:IZINu6ys0
東京に行ってるはずの両親が大災害で死んでるけど
圭一に嘘をついてまで村にいたって事だよな
このことから両親は村となんらかの関係があったとすると
腕を持って失踪した人間と関連がある可能性も考えられるけど
ミオンの家の地下にある最低三体分の死体に入ってるほうが妥当なんだよな
圭一の部活グループの両親は全員死んでることから
圭一の両親はもう死んでてあの二人は本当の両親じゃないこともある
両親が情報を漏らしてたのならレナとミオンがいろいろ知ってたことも頷けるし

985 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:43:29 ID:YKVXeGRX0
>>984
祟殺しで両親東京へ行ってたっけ?

986 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:46:52 ID:Jq40r6AX0
帰ってきただけじゃないの

987 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:49:40 ID:IZINu6ys0
>>985>>986
ごめん間違えてたみたいだ
時間的には大災害が終わったあとに行くはずだったんだ

988 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:50:26 ID:BZQm07Jm0
>>975
同僚「どの事件でも目撃者はいない、さらに現行犯だったとしてもアリバイが次々に出来てしまう・・・」
赤坂「・・・どういう事ですか?」
同僚「全てがまるっと村ぐるみって事だ。
   犯人を擁護する為に村中が口裏を合わせる。その為には証拠も捏造してありがちな事件が完全犯罪になる」

 中略

同僚「村の守りは完璧だな」

989 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 21:52:57 ID:5mRRPgYx0
何でこんなに進行が早いんだwww

990 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:12:23 ID:5jWNaDZAO
鬼隠し編と祟殺し編だけ
圭一が意識を失うことがあるけど
この時に両編の圭一が入れ代わってしまった
ってことはないだろうか?

991 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:18:06 ID:O0XSmvpJ0
>>990
ねーよwwwwww

992 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:18:37 ID:yPIqmaFlO
入れ替わって何か意味あるんだろうか

993 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:19:02 ID:inKK2eCC0
うめの( `ワ´)

994 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:20:37 ID:5jWNaDZAO
>>991
だよな。
スマン。
推理撹乱して。

995 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:22:54 ID:YypNgtG70
>>994
落ち着けwwwww

996 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:33:36 ID:qZ1nDXf30
>>994
綿流しでも警察来る直前にスタンガン喰らって気絶してるっぽい、と更に撹乱してあげよう。

997 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:34:42 ID:BZQm07Jm0
よくよく考えると鬼隠し編と祟殺し編って圭一を取り巻く環境が矛盾してるんだな。
鬼隠し編では村中から命を狙われるけど
祟殺し編では村ぐるみ(?)でアリバイを作ってくれている。

998 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:38:19 ID:RkCVv0n00
村中から命狙われてるというのも村ぐるみでアリバイ作ってくれてるというのも、単なるお前さんの推測でしかないわけで

999 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:39:57 ID:C8SZu0FuO
しかし最後の首掻きが本当に気になる。何故首を・・・。


推理って楽しいね(´・ω・`)

1000 :作者の都合により名無しです:2006/06/26(月) 22:40:19 ID:H0mVqC+e0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)