5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【18】

1 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 00:23:46 ID:tcoMZ//w0
話題は漫画に絡ませましょう。
ネタ元が書いてあるのが一番グッド
最強論争は荒れやすいので控えよう。
あと、実在しない武器については他所でやってください。
例:ミノフスキー物理学、スプリガンのオリハルコン合金

考察禁止漫画
:KYO(GENKAITOPPA)
:コナソ(GENKAITOPPA)
:男塾(民明書房)
:黒猫(特にレールガン。知欠だから)
:DB(ファンタジーだから)
:ワンピ(ファンタジーだから)
:ダイの大冒険(ファンタジーだから)
:ハガレン(錬金術だから)
:武装錬金(錬金術だから)
:覇王愛人(ちょろいもんだぜ)

前スレ
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【17】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1142002918/

2 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 00:24:51 ID:tcoMZ//w0
間違ってる武器の使い方をしている漫画を晒そう
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049198562/l50
http://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049198562.html(ミラー)
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【2】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049372764/
http://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049372764.html(ミラー)
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【3】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049467600/
ttp://homepage1.nifty.com/tokunaga/1049467600.html(ミラー)
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【4】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1049810355/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【5】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1050675324/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【6】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1055003591/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【7】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1065004752/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【8】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1072195142/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【9】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1077802761/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【10】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1084291314/


3 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 00:25:47 ID:tcoMZ//w0
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【11】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1092456428/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【12】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1097503131/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【13】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1109060975/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【14】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119874525/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【15】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1125241062/
漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【16】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1133521292/

お持ち帰り用過去ログの一部
http://ymag2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040820005346.lzh(5.6.7スレ)
http://ymag2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040820005444.lzh(8.9.10スレ)


4 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 00:34:08 ID:2H+OBIIk0
>>1
モツ

5 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 02:09:11 ID:SQpDJMjn0
>>1
その綺麗なスレ立てを乙してやる!

6 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 02:34:45 ID:Q4oC49Zb0
>1乙

一応、斬は考察許可なんだなw

7 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 15:38:37 ID:9rHmiVAl0
考察禁止漫画
:斬(玄人好みのあつかいにくすぎる漫画)

追加しとくか?

8 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 22:21:04 ID:wn72NkQ80
>>7
べつにいいんじゃない?
どうせ、だれも考察したがらないし・・・・。

9 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 21:36:01 ID:WbQKT3p10
めちゃくちゃ棒を振り回したら
投擲されたものを全て弾いて
更には打ち返す確率

10 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 23:18:23 ID:vb4Js8bW0
猛獣と人間は共同戦線を張れるのだろうか?

11 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 23:38:35 ID:Io0X3hTZ0
象部隊

12 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 10:13:19 ID:1AXbt4AG0
>>10
大局将棋でググってみてください。

13 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 12:03:36 ID:otGNVaGI0
>>10
古代エジプトではチーターを狩に使ってました。

14 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 12:28:33 ID:6ap2QKW+0
そろそろ水蒸気や土煙でレーザーを拡散させる対処法について語ろうか

15 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 12:50:30 ID:ai/G9QZM0
レーザーメスならとっくに実用化されてるが、土煙や水蒸気で無力化されるような
遠距離射程を持った光学兵器って実在するのか?

16 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 12:50:45 ID:ZXD+WGqr0
>>14
あれ?ほかのスレでもその話題見かけたな
レーザーは光だから水蒸気で収束率が下がり威力が下がるとかそんな話じゃなかった?

17 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 16:20:08 ID:6ap2QKW+0
妄想でしゃべるけどな
兵器として用いられるほどのエネルギー量があれば
「当たった部分の水蒸気」を瞬時に消し飛ばしてすぐに軌道が復活する気がするんだ

18 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 19:18:37 ID:nKC+7FRi0
レーザーは冷却の問題があるからそう長時間打ちっぱなしは出来ない

19 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 20:21:55 ID:g6CIhUzX0
同様の理由で「鏡で反射」も不可能だな。

20 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 01:24:27 ID:EbXw4AFd0
>>19
レーザーって鏡で反射して共振させるんだから、
その鏡と同じものを使えばはね返せるのでは。
もちろん反射損失分の冷却はするとして。

21 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 01:27:19 ID:ufG7hIsL0
>>15
アメリカとイスラエルが共同開発してる
レーザー砲で弾道ミサイルを空中迎撃する飛行機ってものがあります

22 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 01:38:43 ID:R1Yq5Bs40
>その鏡と同じものを使えば
レーザーに使われる媒体と一般的に言う鏡とは全くの別物かと
>>19が言ってるのもいわゆる普通の鏡の事だろうし

23 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 03:15:38 ID:tnEossmK0
一般的な鏡は反射部分にアルミが使われているけどレーザーだと銀なのか?
レーザーに使われている鏡と一般の鏡の具体的な差が分かれば議論しやすいので詳しい人詳細プリーズ

24 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 03:45:41 ID:ufG7hIsL0
冒険野郎マクガイバーでレーザーを鏡で跳ね返してた覚えが

>>23
銀のほうがアルミより反射率が高い。銀が98%でアルミが90%だったっけか・・・
けど銀はすぐ錆びるから頻繁にメッキしなおす必要がある=金がとってもかかる
冷却云々に関しては・・・知らん

25 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 13:27:56 ID:4bLS23ly0
・柿ピーのピーナッツの間違った使用法

猛毒のトウゴマの実だと偽って食わす。

26 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 19:42:23 ID:WO0JKTsk0
>>9
確率というものは未来に起こるかも知れない事象に対して用いるから意味があるのであって
すでに起こってしまった事象に対して用いても意味がないものです。

めちゃくちゃに棒を振り回している映像に後からビームを描き込んで
「すべてを弾き返している」という映像を作り上げてもそれは元映像の少年が凄かったわけではありません。

27 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 10:04:35 ID:XQVv3byC0
前スレ>>1000
>1000 名前:作者の都合により名無しです 投稿日:2006/09/13(水) 18:56:32 ID:FK7JzzTR0
>火薬式ではどうあっても爆風の速度は超えられない。
>レールガンなら「原理上は」光速まで可能である。
>
>とマジレス。

そんなことマジで言ってくれるな。頼むから。


28 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 21:28:47 ID:JpLJluBoO
そろそろ何故か思考許可のある斬について語ろうか・・・

29 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 23:14:40 ID:j9Z4VHJv0
じゃあ柄を水平に構えた時に刃が垂直になっている刀には一体どのような利点・使用法があるのかを…

30 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 01:03:54 ID:gVXRVpf50
……よくわからんのだが、横から見るとL字って事か?

31 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 09:35:33 ID:Fn0ET5QM0
>>29
暑い時に振り回すと団扇の様に使えないこともない。

32 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 11:26:38 ID:YpjPEpwp0
はしっこをどっかに引っかけてうどんを切るのには便利なんじゃないだろうか。

33 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 16:39:41 ID:2JZLJKjl0
>>29
っ撲殺

34 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 17:14:20 ID:DoX9uTQP0
>>30
説明しにくいが、柄に対して刀身の先の方が垂直になってる
刀身の根元は通常の刀と同じように付いてるんだが、先端は柄に対して垂直に
刀を横に寝かせて持つと先端の刃の部分が上を向く
途中から刀身が捻じれてんだな

35 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 18:08:49 ID:PJhqVyHC0
うん、わけわからんな

36 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 19:03:02 ID:/3+ZYgHs0
とりあえず、鞘から抜くのが大変そうだ。

37 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 22:13:58 ID:NgDfv5WX0
草刈りとか楽そうじゃね?

38 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 23:00:00 ID:/k2rzvBK0
>>34
それって捻じれている所の強度が非情に気になる。中子(歯で言う歯根の部分)がどうなっているのかが問題。

39 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 23:18:06 ID:Qb6Imfjy0
>>29
ttp://kunekune.breeze.jp/up/uploader/src/up2702.jpg
こんなやつか?

>>36
ttp://kunekune.breeze.jp/up/uploader/src/up2701.jpg
バットのケースみたいのにしまってるけどw

40 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 06:53:51 ID:juWsOOAq0
……ひぐらしの鳴く頃に?

41 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 00:51:24 ID:cjCAKu8r0
このスレに必要な物は某研究者

42 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 01:23:53 ID:hHSsBfNu0
漫画の間違った武器の使い方など突っ込む方が不粋かな、などと

43 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 21:26:04 ID:zvQ4SeuY0
>>42
それに触れる事は死を意味するッ!!

44 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 07:04:47 ID:qoZUwZWK0
間違ったことを間違ったと言えないこんな世の中じゃ

45 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 10:16:21 ID:X5Ps4iww0
ポイズン

46 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 10:20:32 ID:8MDhMon60
吹き矢の毒って先に詰める人が間違って指に刺したり飲んだりして死なないのかな

47 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 11:54:00 ID:UCKqbvOt0
経口摂取では効果がないらしい。
指に刺したら麻痺→呼吸不能→死亡のコンボ。
でも、普通は吹き矢ってケツからセットするし、間違って刺すってのはあまりなさそう。

48 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 12:19:54 ID:8MDhMon60
ああそうか尻から詰めると速度が出るのか
それなら大丈夫だねありがとお

49 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 16:34:33 ID:Bb1CGtsM0
口→>←ケツ
だと思ってた

50 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 16:35:25 ID:Bb1CGtsM0
下げ忘れたスマソ

51 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 15:04:56 ID:WURqUtcl0
先日のアナコンダについて

52 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 15:38:55 ID:DX+9QclL0
>>51
アナコンダもスピードもそうだが、あっちの建物はあんな無茶苦茶建て付け悪い
のがデフォなのか?

53 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 16:07:41 ID:5QaDhyAk0
地震ないからかな

54 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 14:20:42 ID:zlRfQNHz0
向こうは家ごと引越ししてたりするしなw

55 :作者の都合により名無しです:2006/10/03(火) 17:15:33 ID:RNInwGvgO
車に家のっけて移動とかしてたがあれはどうなってるんだぜ?

56 :作者の都合により名無しです:2006/10/03(火) 17:16:21 ID:JT2myjXJ0
>>55
車に家を乗っけてるんだぜ

57 :作者の都合により名無しです:2006/10/04(水) 06:32:49 ID:Y3gGgI5KO
>>56
なるほど
パーフェクト過ぎる回答をありがとう

58 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 00:25:52 ID:CISxLIoX0
Drスランプの完全版買った
魂無き機銃たちが鳥山明の手にかかると一個の生命体となってしまう
これは恐ろしい・・・・
扉絵で対戦車砲みたいなので豆まきやってるんだもん
TORIYAMAが10人いたら世界は平和になるな

59 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 10:32:16 ID:A1sFS6GK0
↓これなら豆まきくらい出来そうだ。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160069389/l50

60 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 10:44:51 ID:HK1cJBX50
>1分間に数100万発の銃弾を発射可能な銃器
なんか色んな意味で間違ってるな
豆まき以外の使用は認めない方向で

61 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 15:07:27 ID:tslomk9BO
>>60
そういう科学の無駄遣いって好きなんだぜ?

62 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 21:26:59 ID:V38An1n30
なんかなっちがいるようなスレなんだな

63 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 22:08:12 ID:RBxFCh3h0
>>61
やっぱソ連とナチだろ。

何故だか赤の似合う人たちはトンデモが似合う。

64 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 14:46:33 ID:YmwsR64bO
「斬」の似非サムライどもは、自らの手の内や置かれた状況を語らないと死んでしまう病気か何かなのか

65 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 15:06:33 ID:LAOc69870
それは漫画の宿命として仕方ないだろう。
何らかの方法で説明ってのは入れなきゃならない。

つっこむべきは説明文の稚拙さ冗長さだと思う。

66 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 02:55:19 ID:+mhtZe0/0
まあ、一瞬の刹那に4人くらいが喋ってたりとかザラだし

67 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 22:08:26 ID:DtfvVwzB0
聖闘士星矢なんて音速の動きを客が解説してたぜ

68 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 23:41:33 ID:kOKA+sYf0
客SUGEEEEEEEEEEE!!!

69 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 00:29:10 ID:K7V+AS4k0
キャプツバの実況解説だな。
空中戦での攻防を的確に言語にしてかつ分析してる。

70 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 00:32:47 ID:LHETgiNY0
なんかの野球漫画ではボールがバットに当たってから離れるまでの間に会話してる人がいるらスィ

71 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 01:39:58 ID:tGyihfHm0
調子が出てきたDIO様も大概だと思ってたが、上には上がいるもんだなw

72 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 03:54:46 ID:0SiAMvTP0
「まさに光速!」とかゆー会話とかなー

73 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 18:11:31 ID:sG6+O6By0
仮面ライダーの変身時間は0.1秒とかいうのを思い出した

74 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 22:15:51 ID:Ax9XkPLQ0
宇宙刑事は0.05秒だったり1ミリ秒だったり、プロセスをスローで再現するよね。

漫画もリプレイで解説すればいいのに、と間違った解説の使用方法を考察してみる。
キン肉マン対ウルフマンではビデオ検証してたよなあ。

75 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 02:16:06 ID:Nj5+lwYh0
あしたのジョーも
困った時はビデオリプレイだった

ある時期から
「速過ぎてコマ送りでも見えない!」てのが流行りだして
リプレイ解説は廃れたような・・・アレって何が元祖なんだベ

76 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 02:45:43 ID:44ruQ3510
リングにかけろで既にあったな……

77 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 02:58:59 ID:+bSoDmws0
この間ケンイチで映像を1000分の1倍速にしてやっと残像が見えたとかってやってた。
そこまで高速な達人もすごいが1000倍もスローにできるビデオsugeeeeeeeee!!!!!1!と思った。

78 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 03:16:01 ID:Nj5+lwYh0
今日びのスーパースローカメラなら
秒間6000フレームくらいいきまっせ

79 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 11:59:52 ID:jd8jpuRz0
>>78
でも、アレはカメラを完全に固定しておかないとまともに写らないから、試合とか
ケンカの記録には使えないとオモワレ。

80 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 20:25:30 ID:b4YCpxSK0
あれは大会自体がよくある裏競技大会だからいいんだよ

81 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 19:02:53 ID:1mXiTfMVO
硬度としなりを両立した槍の振り下ろしにあの超質量超硬度の研無刀は耐えられるのかいなかだな
あの世界だったら槍使いが普通にいそうだから気になって眠れないよ

82 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 14:56:01 ID:cMrCw1Ha0
>>81
刀本体が耐えるかどうかじゃなくて、むしろ人間が耐えられるかどうかの方が問題だな。

83 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 20:06:11 ID:6xx4XE4g0
ハンマーであの衝撃波だからな
槍の振り下ろしを直に受け止めたら身長変わるかも知れん

84 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 04:04:53 ID:4C7g1ARU0
いや、あいつはそんな事考えん。
槍=リーチの長い突く武器。
それが精一杯だろ。

85 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 06:21:10 ID:kVF1luu20
おいおい、地下室を目指して校舎に入ったヤツがいつの間にか二階を爆走してたり
扱いやすさのみを追求された武器が素人には扱いにくくなるような作者だぞ?


全然別の漫画だが、いくら特性の弓と超人的な身体能力があるからってそこらに落ちてるイスや机、
果てはコンクリの柱を射るって発想は流石にビックリした。しかも真ん中で二つに別れる仕込み弓で。

86 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 15:09:50 ID:07QJirLL0
それは弓でイスや机、柱を「打ち出す」ってことなのか……?

87 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 15:17:49 ID:smzaCL5q0
何の漫画だか激しく気になるが
柱ならまだしも机とかイス射るのはおかしいだろ
常識的に考えて・・・

88 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 16:06:42 ID:r0Z3JSAq0
普通に考えるとそれは投石器の管轄だな

89 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 16:50:53 ID:smzaCL5q0
この流れからすると
槍を弓で射る武士が斬に出てきそうだな

90 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 18:31:24 ID:j1MlofLA0
>槍を弓で射る
昔何かで見た記憶があるな……
後、杭を射るとか。
 
 
……自分を射るのも大概だけどな、男塾

91 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 22:42:38 ID:6rdIBE7s0
棺桶を弓で射って大砲の如くぶっ飛ばすのなら見たことある

92 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 23:11:00 ID:CJQcDq3K0
>>90
アイツは10発打って相手倒せなきゃ自害って勝負自分で仕掛けておいて
何食わぬ顔で11発目打つ外道だからな

93 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 23:29:41 ID:qZCNQlXY0
>>91
棺桶の中にキョンシー詰め込んでるやつだっけ?

94 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 10:17:43 ID:pNca8ZGr0
>>92
まぁなんだ、こまけぇことは気にすんじゃねぇぞ。

95 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 22:19:42 ID:I951HRv10
>>94
このスレの存在意義を根本から揺るがす発言だな

96 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 22:29:05 ID:Kkm79bFf0
>>95
まぁなんだ、こまけぇことは気にすんじゃねぇぞ。

97 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 23:19:43 ID:ND4m9Y7Y0
まず大きいことから気にしていけばいい
最近の斬とかは問題点がマクロすぎるんですよ
だからみんなミクロにばかり気をとられて・・・

98 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 23:53:25 ID:RjDIsl0/0
>>85
ブラッドラインズ?

99 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 22:12:45 ID:tlygyXCg0
>>91
あれは打ち出した矢が棺桶に刺さって、うまいこと貫通せずに棺桶ごと飛んでいったんで
棺桶を発射したんではないみたいだよ。
どっちにしろ無理っぽいんだが

100 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 00:35:46 ID:Sd0fwerC0
何でもかんでも投げりゃいいってもんじゃないって話だなw

101 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 14:09:19 ID:Mf7rSeOj0
>>91
穿山公?

102 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 08:02:30 ID:jlZSv242O
レッツ&ゴーのミニ四駆

103 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 13:40:04 ID:ZKdA4baq0
>>102
アニメの劇場版のヤツはマジで兵器だったな(w

104 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 18:33:09 ID:ldmpqsq30
>>102
アニメ版でも、他のミニ四駆をブった切ったり、
持ち主の手をズタズタにしたり先端からセラミック製の針を出したりといった
素晴らしい殺傷兵器っぷりを発揮してたしなww

105 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 23:03:47 ID:gKQk/6Yb0
あれはマシン自体が武器なのかマシンについてるものが武器なのか悩みどころだ

106 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 23:17:47 ID:NwnK+KIR0
シャークシステムとドルフィンシステムだったっけ?
あれって最早マシンの外装いらないじゃん
つうかマジで軍事利用されそうな技術だろw

107 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 23:27:33 ID:fR5NdLxJ0
そもそもあれの動力源は一体何なんだ?

108 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 00:06:30 ID:q7Dki/6D0
タミヤ製単四電池2本だろ

109 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 00:09:10 ID:9OFUcrwl0
最近は単四で動くのか
随分と効率が上がったんだな

110 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 00:19:14 ID:B6/Ro5Yw0
なんか知らんがPROとか言うのはモーターが
縦向きで中心にあって前後につながってる感じっぽいね

111 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 00:42:02 ID:dOUQsUch0
>>107
劇場版アニメのヤツは重力かなんかで半永久的に動いたような…
詳しい人説明プリーズ

112 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 01:26:46 ID:L/Bsm3Dz0
まぁその凶器のごときミニ四駆を
走って追いかけられる連中が使ってるんだからノー問題さ

113 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 02:54:45 ID:n0jiO6Mu0
後半はローラースケート使ってなかったか?
 
つか、サンダードラゴンとか超龍とかの方がヤバイと思う。
ナチュラルに天候操るし。

114 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 05:28:24 ID:NXcnQCJn0
なんかルアーの力で日食起こす釣りアニメがあったような

115 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 13:21:16 ID:XmeHaO0U0
小船の上でジャンプして釣竿使ってドラゴン召還してた女の子がいたような

116 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 14:58:48 ID:B6/Ro5Yw0
最近のビーダマンは目標が人だから困る

117 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 15:26:11 ID:Mz0mS3n40
マジカヨ。
一番のタブーだったじゃん。

118 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 16:29:26 ID:uA2f9W/AO
建物を破壊できるビー玉でサバゲーみたいな事をしていた希ガス

119 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 16:42:35 ID:z/rIWjl70
一番設定上のインフレが酷いのはポケモン

120 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 17:15:01 ID:RDtiRDb70
>106
あれはボディの空力特性を制御してなかった?
>108
単3だろ?
>114
最後の敵が軍事用に改良された魚だったあれか?

121 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 17:49:07 ID:B6/Ro5Yw0
なんか自分の空気の鎧に潰されかけてたマシンが映画にあったな

122 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 20:27:46 ID:yyhnd4dC0
>>111
WGPでは特性のバッテリーとモーターを作ったりしていた気がする
そして極めつけはアストロレンジャーズってアメリカチームの走れば走るほど充電されて常に満タンのバッテリーだな

123 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 20:47:24 ID:nCDySGZk0
>>122
永久機関て
ミニ四駆で遊んでる場合じゃねーしw

124 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 22:46:49 ID:34aom9460
脇の下で暖めるとパワーが出るんだ
とか言ってた最初の頃が懐かしいな

125 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 23:15:13 ID:yyhnd4dC0
でもWGPの次のMAXはなんかMGストーンだかの石の力を使い出すからまだWGPの方がいいのかもしれない

126 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 00:01:24 ID:bt2etoYb0
技術の無駄遣い万歳

127 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 00:09:36 ID:NgGlMq9e0
ミニ四駆が遅いのか
走ってるアイツらが速いのか

どっちなんだろう

128 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 01:13:46 ID:ZWxvqyzB0
普通に単3電池駆動でも
前後から挟んだ万力を破壊するほどパワー出してたがなw

129 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 01:28:09 ID:FIU1rN6w0
あれは何で爆発したのかがよくわからないwww

130 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 15:16:33 ID:Sg5+Jqzd0
パンプキンシザースに出てきた
用心棒でナタに泥塗ってた奴がいたけど
あれは切れ味落ちるだけだと思うけど。
傷口の汚染を狙うなら馬糞でも塗った方がいいし。

泥塗ってた理由は「ジャングルを思い出す」から、らしい。

131 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 15:27:15 ID:LvRBZAeS0
ナタって切れ味を気にするような得物じゃないベ
見てないから知らんけど

132 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 16:11:38 ID:EF4DQqG/0
>>130
殺傷力には問題なかろう
あれは主に相手と自分自身に対する精神的効果を狙ったものだな

133 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 16:15:15 ID:v5ikGKaf0
パンプキンシザースは伍長の13mm対戦車拳銃の方が。
いくらガタイが良くても、13mmの戦車用の徹甲弾 をストック無しで
片手&立射で撃つと反動で肩が外れそうな気がする

134 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 16:54:52 ID:ue8iHmzr0
普通に対戦車ライフル使えば良いのに
なんでわざわざ拳銃なのさ…

135 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 17:10:18 ID:SdegX1vQ0
浪漫だから

作者スレでは、あの部隊は人体実験部隊なので、目的は「戦車相手でも平気で
接近していく兵隊を作る事」であって拳銃を使うのは結果ではないかといったような
考察されてたような気もする

136 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 22:12:10 ID:xeGJy1e80
歩兵が戦車を倒すにはどうしたら良いか→13mm対戦車拳銃開発→接近しないとダメなんて使える奴いないじゃん

別系統で
超人(恐怖の無い)兵士を作りたい→ランタン開発

んで実地で使えるところは無いか?となって、だったら戦車に零距離射撃させてみようという事になったのでは

137 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 23:44:57 ID:xeGJy1e80
ジョン・レノンもそんな曲作ってなかったっけ?
色んな言い方でひたすら嫁の名前を連呼するとかそんな感じの

138 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 23:53:49 ID:Q9yv2O3m0
あの反戦のジョンが戦車に零距離射撃する曲を作ってたのか

139 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 00:20:25 ID:pmgkAVZO0
うわ
誤爆してた

本来は別の板の武器関連のスレで
「単調な歌や映像を試聴させて精神的にダメージを与える」
って話題が有ったのでそこにレスするつもりだったのです

140 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 00:26:07 ID:c8gjrLPs0
真性の武器好きやねー

141 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 00:32:53 ID:Qt4blzwq0
パンプキンシザースには対戦車ライフルもあるし、その内出てくるだろうよ。
2巻の表紙に既に出てるし。

本来の13mm拳銃は個人装備で
対戦車ライフルで足を止めた戦車乗りを仕留めるため、と予想。

142 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 01:36:16 ID:qJusW0uV0
その解釈も無理が有るだろ

143 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 03:24:58 ID:Bbf3U+9x0
ゴツイ拳銃の零距離射撃
これぞ浪漫だろう

144 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 03:40:09 ID:jOf8HRtn0
ゴルゴは戦車の泣き所を知ってるらしいな

145 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 14:26:41 ID:8Fv+ZUOx0
浪漫を持ち出されるとこのスレの存在意義が

146 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 14:36:47 ID:VLTs+SI40
ブラッドラインズで出てきたガンブレ−ド
あれはどうなんだ FF8よりかは・・

147 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 15:10:02 ID:fVxTS0oy0
卓球の要領で銃弾はじけるのがカッコイイなあ

148 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 22:39:12 ID:YtElxCWn0
歩兵の護衛のない戦車なんて怖くて乗れないんじゃないのか?
それとも今の戦車は別なんだろか

149 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 23:16:22 ID:QZu/ABFG0
むしろ歩兵の護衛が必要な場所では戦車使いません、て感じじゃないか
イスラエルは特殊すぎるのでアレだけど

150 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 00:16:07 ID:C+yfwl5y0
戦車の護衛はヘリとかじゃないの

151 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 00:28:05 ID:KhnEHl2H0
コスト考えろコスト。

152 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 09:23:17 ID:D880lhxk0
イスラエルって中東最強って効いたけど本当かぁ?
アラブとかすげー強そうなイメージあるけど

153 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 17:22:49 ID:b9E1Pjz30
周り全部敵なのに国がまだあるってのは凄いだろ。最強かは知らん。

154 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 19:27:39 ID:PGPvimgH0
最強なのは国を挙げて武器開発に異常な執着をもってるのと
欧米(特に後者)からの理不尽なまでの各種援助があるから
もし全アラブが一つになって戦争になったら、たとえ米でも止められないだろ

155 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 19:58:31 ID:qTLrCzeL0
普通に考えて国全体が建国から今まで毎日戦争し続けてるんだから
兵士の錬度とか戦場ノウハウとかが桁違い

156 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 20:58:33 ID:1Ufxtpv20
第一次大戦の歩兵による対戦車戦法
「履帯に6、7個の手榴弾を針金で束ねたものを投げ込む」
動きが止まったら
「覗視孔や機銃の付け根など、隙間に拳銃をねじ込み撃つ」
「バールでハッチをこじ開ける」
 
…さすがにこれではあんまりなので、対戦車ライフルが開発されましたとさ。
下手に撃つと肩の骨が外れるらしいが。

157 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 21:41:14 ID:6HnzVBek0
バール <厄いわね

158 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 00:04:21 ID:bo7dOnuP0
>>156
それと大差ない方法で、戦車界最高の防御力を誇るイスラエルのメルカバ2が
パレスチナのゲリラに破壊されたんだよな

159 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 00:52:15 ID:uAlNigls0
結局命知らずの特攻野郎が一番怖いって事だな。

160 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 07:20:53 ID:dCsfsXHb0
なんかサイヤ人だな>イスラエル

161 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 19:08:44 ID:3DI2+2az0
メリケンとの混血が強かったりするのか

162 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 17:55:53 ID:5Wq4oc2r0
ここ始めてきたけど、何でコナンがGENKAITOPPAなん?

163 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 22:23:49 ID:7+SSi6tK0
>>162
あの変声機やらシューズやらについて語れるならどうぞ。

164 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:12:28 ID:7oKKCosG0
意識を失うほどの即効性の麻酔を毎週喰らってて
なんの障害も起こさないおっさんとか、実は一番の超人

165 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:29:56 ID:QP1OUPoX0
あ、それいいな。
つかまって毒盛られた時とかに、その副作用で逆に超人化すんの。
何漫画になるのか知らんけどww

あたまはおっさん、からだはちょうじん

166 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:50:46 ID:tdgN+et/0
数え切れない麻酔薬を精密なバランスで配合し、特殊な子供に操られて寝込むこと七日七晩!

167 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 00:27:04 ID:h9bnkynz0
血管に直接注射することによってさらに数倍

168 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 13:39:46 ID:KpuSQ+pwO
額に刺すと数十倍の効果があります

169 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 14:49:47 ID:yhYSgQxx0
それによって隠されていた真の力が目覚めるような気がした感じです

170 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 23:19:43 ID:eVrNm6kJ0
スレとぜんぜん関係ないんだけど
バク転で攻撃を避けるのって何か利点でもあるの?

171 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 23:21:08 ID:mbY6ZKee0
>>170
かっこいい

172 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 07:11:47 ID:73Uq5Vdp0
>>170
漫画でそれやってるシーンあったっけ?

173 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 08:30:05 ID:u91623/U0
マンガではないが、某光の国の巨人達には必須の技能だな。

174 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 08:48:35 ID:73Uq5Vdp0
ちと調べてみたけど
ホーリーランド  対木刀戦で前転避け
CUFFS      対ナイフ線でバク転避け
ぐらいか
あくまで武器の使用法スレだからスレ違いだな

175 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 12:11:28 ID:uT3shPqhO
靴に仕込みナイフとかでならあったかもしれない

176 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 17:50:20 ID:Y8pvctui0
銃の常識

・サイレンサーをつけると、音が「パスッ」になる。
・枕を間に挟んで撃つと、音がしない。
・牛乳パックを間にはさんで撃つと、ガスが充満してても引火しない。
・泳いだ後、何のメンテナンスもなしに撃てる。
・至近距離でショットガンを撃つと、相手が5mくらい飛ぶ。
・防弾チョッキが役に立つ。
・上腕部分なら撃たれても動き回れる。
・拳銃の場合は頭を撃たないと死なない。
・弾が貫通してたら大丈夫。
・拳銃は、横にして撃つのが流行っている。
・銃を持つ部分の下のところで首の付け根を殴ると気絶する。
・アメリカの銃ショップにはロケットランチャーが置いてある。
・銃は撃つまでに3つの動作が必要なので、至近距離だと素手の武道家に負ける。

177 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 19:57:18 ID:InUFG3lA0
安全装置にやけにこだわったりするよな

178 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 20:43:09 ID:p+s5RBfI0
・撃った後すぐ触ってもヤケドしない
・ライフルは防弾チョッキで止まる
・防弾チョッキは弾の衝撃も吸収してくれる

179 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 21:27:38 ID:b4/N1eiN0
・達人はやたらと精密射撃する
・弾丸は体内をまっすぐ進んで回転したり砕けたりしない
・効果音は「ドキューン」とか「バキューン」とか
・達人は重心の向きと使用者の動作で弾道を見切る
・弾道は風圧などには影響されない

180 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 22:53:52 ID:Nw/defHw0
・腕が良ければ拳銃でも距離に関係なく狙撃可能。
・壁に撃てば跳弾になる。
・そんでもって思い通りに当たる。
・マズルフラッシュはただのエフェクト。
・落ちながら撃つのは凄い。
・技術者お手製の特別弾でなければ弾の種類は特に関係ない。
・薬莢は気が向いた時に飛び出す。
・レーザーポインタを付けることに特に意味はない。
・銃口に指をつっこむと暴発して危ない。
・ガトリングガンとか対戦車砲とかはお手軽に携帯できる。
・大勢で一人を追いつめる時は円陣で取り囲んで銃を向ける。
・無反動。
・連射すると1発目のすぐ後に2発目が追従する。

181 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 23:32:11 ID:e3oDfswm0
フルオートで撃たれても撃たれた後に横っ飛びすれば避けられる

182 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 00:11:30 ID:6KcObrNP0
・たとえ達人であっても残弾管理は難しい

183 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 00:48:02 ID:09l8sxWS0
>>182
あるあるw
「クソッ、弾切れか!」じゃねーよwww

184 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 01:39:43 ID:UAg8MiHY0
・.38口径くらいなら筋肉で止められる
・銃で撃たれたらとにかく爆発する
・ゴルゴ以外はスコープで狙って撃つとまず外れる
・剣は銃よりも強い

185 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 01:54:01 ID:QNbZcUab0
おまえら元気だな。

186 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 03:01:45 ID:z2gnivsw0
アレ系常識として、
銃口に指つっこむと発射できなくなる
とか
リボルバーは回転するトコ押さえれば(略)
とか
跳弾攻撃は何回でも出来て威力も落ちない
とかもあるな

187 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 03:13:48 ID:03QCLcJG0
弾丸がドッグタグやペンダントヘッド(主にロケット)に当たって助かる

188 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 06:10:09 ID:9Y2U9FTD0
弾丸が偶然にも大胸筋に当たって助かる。

189 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 07:04:47 ID:op+zhy670
ミサイルに直撃し視野が悪くなってる状態で「やったか?」というと生存確率が跳ね上がる


190 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 07:58:58 ID:+b84rYcHO
ライフルで撃たれたけど聖書が胸ポケットに入っていたために助かる

191 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 11:27:09 ID:IzvtxAl30
>>183
オートピストルなのに弾切れでホールドオープンしないってのもw

192 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 11:38:24 ID:HxSE5WfnO
スライドストップ機構の着いた静音銃って出てこないよね
サイレンサを着ければスライドの音も消えるようで

193 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 12:48:53 ID:+Nx016E40
竹林で跳弾連鎖させて威力を倍増させる銃使いがちょい前のチャンピオンにいたなあ

194 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 20:36:49 ID:7jNqYuP+0
それは竹が凄いんだな

195 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 21:48:31 ID:7KpRcgPg0
跳弾すると弾頭がつぶれて、体内で炸裂するから威力が上がるとか?

196 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 00:27:02 ID:HcjC+sBJ0
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200611120008.html
無駄無駄無駄無駄

197 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 17:05:48 ID:6ev1irMW0
hoshu

198 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 00:29:50 ID:7MfPCVbT0
テレビとかでよく使われる銃のSEって何の音なんだろう。

199 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 00:34:00 ID:tJlUuRi20
何言ってるんですか。そんなもの本物を使えば済む話ではないですか。
東京●ルイの人は採寸用に実銃を密輸してるんですよ。

200 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 02:23:00 ID:7MfPCVbT0
あんなおとだすじゅうがあるとおもえない。

201 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 12:59:41 ID:l3lbPDzG0
まぁ、実銃の発砲音をそのまま録音しても、物凄く軽い音になって拍子抜けだから‥‥
破裂音はTVのスピーカじゃ再現出来ない。だからTVで鳴らせる「それっぽい」音を合成した方が
TV的には格好良くなる。

202 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 19:53:47 ID:9pBRu50k0
>ドラマの発砲音
「パンパン!」って奴はスリッパで壁ひっぱたいた音だったりw

203 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 20:45:59 ID:xVPJlkHW0
本物って風船の割れたような音みたい、という話を聞いたな

204 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 22:46:55 ID:7MfPCVbT0
まんま「ばきゅーん」って言う音のソースが知りたかっただけだけど、
少し面白い話を聞かせてもらった。

205 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 22:56:12 ID:LrQUraJe0
>>204
火薬が破裂する音がバッで、弾丸が空気を切り裂いて飛ぶ音がキューンらしい

206 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 23:14:51 ID:UsYpHl+p0
ひょう、ふつ。

207 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 00:43:23 ID:eZkrNFEk0
それが弓の音だと分かる自分を褒めてあげたい。
那須与一あたりのくだりでしか知らないんだが。

208 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 01:36:46 ID:T6QIua4c0
中学生の頃はなんで弓で扇射抜いた位で教科書にまで載ってるんだろうと
疑問に思ってたけど弓道やって『そりゃ教科書にも載るわな』って思った

209 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 01:41:54 ID:H3JIpQ2f0
ガムテープの芯で的を作って遊んだのも良い思い出

210 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 09:53:08 ID:Y/fxzKZy0
炸薬起動で薬莢を排出する杭打ち系機器って実際にあるの?

211 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 10:30:35 ID:UlFkWgX40
火薬式の釘打機なら春の銃器検査でガテンな方々が持ってきてるのを良く見るけど
ケース越しなんでどういう構造なのかは実はよく知らない
22ショートみたいな薬莢を使うって聞いたことはあるんだが
ググってもエア式のは出てきても火薬式のはなかなか出てこないのねえ

212 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 10:40:00 ID:xujL0b4b0
炸薬起動パイルバンカーって、攻撃外した時の制動どうするんだろう。
相手に与えようとしたエネルギー全部自分で受けないといけない訳だから装置ごとバラバラになるような。
となると杭は打ちっ放しで廃棄、次杭装填の形が好ましい訳だ。
て、、、あれ、これただの射程短い銃じゃん。

213 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 22:28:16 ID:/lML7lya0
ダンパー仕込んどけば多少は大丈夫なんじゃね?
長持ちはしないだろうけれど

214 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 14:09:17 ID:JNwelIth0
>>211
シリンダーの中で発火させてピストンを押し出し、そのピストンで釘を押し出す形式のは知ってる。
火薬の圧力で直接弾頭(釘)を加速させる構造のは、流石に無いだろうなぁ‥‥

215 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 00:59:37 ID:luoH2yxm0
サドンインパクトが思い浮かんだ
まぁあれはパイルバンカーじゃなく超弩級の空気砲だが

216 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 10:31:01 ID:2maANDBA0
>炸薬起動パイルバンカー
ってなんかの必殺砲みたいな名前だな

217 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 15:47:38 ID:qDSmMSVS0
>>216
推進薬じゃなくて炸薬ってのが凄いな。
瞬間的にかかる圧力が強すぎて、発火した途端本体そのものが吹き飛びそうだw

218 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 00:15:17 ID:H3ZkQDGp0
ニトロ拳銃みたいになりそう

219 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 00:20:57 ID:iaWX1e070
そういや昔、馬鹿みたいな威力の拳銃撃って腕がもげて顔面に当たって死ぬ漫画描いたの思い出した。
全体的な流れはトライガンまるパクリで。

220 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 21:27:42 ID:5Z0iCo/10


221 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 20:24:57 ID:WoLELA/J0
DBのように惑星破壊レベルまで行くと戦術とか戦略という物が何の意味も持たなくなるよな

222 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 03:21:22 ID:rG1Y1toI0
実際見る古流剣術の二刀流って大小の二刀だけど
漫画だと二刀流って大抵大刀を二つな気がする
大刀二つの二刀流を使う流派って実在するの?

223 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 04:11:27 ID:ap+3M3YF0
少なくとも今の剣道のルールでは反則。

224 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 09:16:22 ID:MZ6eZxro0
いや、別に規制されてないぞ?>剣道での二刀流

225 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 10:14:14 ID:TxrCmP5a0
二刀の場合は片方を小刀にすること、
みたいなルールがあるってことなんじゃないか
全日本剣道連盟のWebサイト見ても、試合要領は書いてあるんだがどうもよく分からん

226 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 10:57:37 ID:/qOeyJtR0
剣道連盟んとこに載ってた

剣道試合者要領
[その他の要領]
(1) 試合者が二刀を使用する場合は次の要領で行う。
1.小刀および大刀を共に提げ刀する。

227 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 11:26:07 ID:RTcN6Dhb0
小刀でも使えるだけえらいな

228 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 12:14:03 ID:TxrCmP5a0
>>226
私もそれを見たんですけど、
その文面のみだと、両方大刀で良いのか、片方は小刀でないといけないのか、
「および」って言葉の意味をどう取るかによって変わってくるんで判断が付きかねますよね

229 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 12:30:39 ID:/qOeyJtR0
両方大刀で良いんなら「および」じゃなくて「もしくは」にするんじゃ?

230 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 17:19:33 ID:hQwJq9Rp0
竹刀の基準として、二刀の場合は大刀と小刀が定義されているので、結局この組み合わせ
以外(大刀+大刀とか小刀+小刀)は使えないのだとオモワレ。
ttp://www.kendo.or.jp/kendo/rules/rule5.html

しかし、

>[反則]
>薬物を使用したとき 「勝負あり」 有効打突を認めたときと同じ

どういう状況だよww

231 :作者の都合により名無しです:2006/12/11(月) 17:35:07 ID:RTcN6Dhb0
ドーピングコンs

232 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 00:26:25 ID:0nWvX6900
正対した状態で不意も突かずに居合いカマすのは明らかにおかすぃと思うのです

233 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 09:37:29 ID:4W6TlwIq0
というか居合いが抜き打ちオンリーでそれを避けられたら終わりという扱いをされていること自体が……

234 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 12:01:52 ID:y3K3LNWA0
剣道の試合で二刀流やって
片方を投げつけたら反則になるんでしょうかw

235 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 12:04:47 ID:02NimCJk0
反則。
と言うか大刀のほうで相手とつばぜりやってる最中でない限り
小刀に当たり判定はないルール。投げたなど認められるはずがない。

236 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 12:44:39 ID:KCohna0I0
橘ロケットのことかーーーーーーーー!!

237 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 18:55:28 ID:kKtzuDZn0
鎧着て殺りあっている想定だから投げたぐらいじゃ当たり判定が無いのか……
まぁ弓矢持って相対する訳ねぇしなw

238 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 02:31:34 ID:tTtDkh5F0
そこで槍の(略)
 
つか、剣道は足に当たり判定無いじてんで駄目駄目だと思うんだが。

239 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 09:38:24 ID:31/pIjQk0
脛斬りを売りにした流派も昔はあったが、対策が練られてからは衰退していったとか
奇襲としては有効なのだろうけどね

240 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 09:39:27 ID:zslaZkAw0
竹刀の投擲禁止って、サッカーで言えば「手でボールを持つの禁止」みたいなもんで、
それを許したら剣道というゲーム自体がまともに成立しなくなる「ルール」だから。

>>238
ダメダメと言われても、剣道の試合に槍とか薙刀持ち込んで足打って「勝った!」と言っても
だれもそんなの認めないっしょ?

241 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 09:42:48 ID:IngIB33M0
そこで薙刀vs竹刀とか

242 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 09:42:49 ID:Yn9ULkra0
旋風の橘だと相撲vs剣道でフル装備の剣道が勝ってたなあ

やっぱうんこだわあの漫画

243 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 12:18:44 ID:hOzyDzUa0
昔の剣道は投げまでありだったし。

244 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 13:01:27 ID:GkzzLHJeO
警察剣道も警官同士が訓練でやる奴は
鍔迫り合いになったら足かけて転ばせたり
掴んでぶん投げたり、相当泥臭いって聞いたことある。

245 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 13:40:00 ID:jAnps8wyO
>>244それ、逮捕術じゃない?
柔剣道はまっとうなルールでやってるよ

246 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 17:57:52 ID:tTtDkh5F0
>240
いや、競技としてそういうルール下でやるなら兎も角、
剣技・剣術とか、実戦考えた場合、
そういうの削ってる時点で意味ねぇよなぁ、と。
 
いわゆる「剣道」って言い方したのがよくなかったか。

247 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 19:32:03 ID:IngIB33M0
精神的なものを鍛えるのが主なはずだから
正々堂々というかそういうルールになってるんだろうか

248 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 19:56:53 ID:JGMn+QqL0
「実戦考えた」ら剣なんか使わずに離れたトコから鉄砲でバンと撃てば終わる話で。

249 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 21:03:02 ID:ByhMljIE0
つーか、両手で持ってても刃筋立てて十分な勢いで先端部分で打たなきゃ有効打突にならんのだから、
投げた竹刀で取れないのは当然なような。
「一撃で戦闘能力を奪える攻撃」を想定してんじゃねーの?剣道やったことはないから推測だが。

脛斬りは
ttp://www4.big.or.jp/~suguha/mbn/fumei/sune/sune.htm
これなんかがえらく説得力あるなw

250 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 00:03:00 ID:l2N8pUIV0
柳生兵庫で
兵庫「素手は人を殺すのには不向き」
柔術の人「素手でも人は殺せる、俺と勝負しろ」
兵庫「素手で戦う武士はいない、俺は武器を使う」
柔術「じゃあ俺も使う」

の辺りがよく分からん。いいのか?

251 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 00:31:01 ID:yY9nwItT0
兵庫は最初、「向き不向き」と言う基準で語ってたのに対して
柔術の人は、「殺せるか殺せないか」と言う基準で返してるのでこの時点でちょっとおかしい

次に、兵庫は「武士の帯刀は義務みたいなもんだろ」と返して
柔術の人が「そりゃそーだ」と

まぁ双方同意の上ならいいんじゃね?
俺は柳生兵庫読んでないけど>250氏のレスだけ見てこう解釈した

252 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 00:33:48 ID:yY9nwItT0
>249
シグルイの二輪のシーンでも明らかに足元狙いの太刀筋とその回避をやってるコマがあるな

253 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 01:07:00 ID:goEmP9pA0
>>246
そこでスポーツチャンバラですよ。
実際剣道の達人が剣道に疑問を感じて創設したらしいし。

254 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 01:30:11 ID:8JxW0PMb0
>246
(武士の)戦場ではほぼ弓が基本。投げるなら全弾撃ちつくしたのでもない
限り矢のほうがむいてる。打ちつくした状況でさらに刀も投げるなんて選択はありえない。
大体よほどのコントロール能力がなければ鎧着てる相手には無効の可能性が高い。

255 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 02:04:16 ID:mJWnyCWX0
時代劇で武家の女性が薙刀持ってるのって
「女性のたしなみ」だからじゃなくて
「薙刀なら女性でも武装した男相手に殺り合えるから」
と言う話を聞いた事があるんだが……

256 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 02:43:55 ID:AIoH2Eim0
>>255
そんなわけない。
例え、そうだったとしても男も薙刀で武装すれば、
力差が有る以上男が勝つのだし。

戦において、男と女の力差ってのはかなりでかい。


257 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 02:55:14 ID:8JxW0PMb0
本当に戦争で男が使う主力の弓や槍には勿論勝てないが、これらは家の中では
運用に難がある。かといって接近されたときの供えである刀の代わりに薙刀装備は
出来ない。サブウェポンとしては大きすぎ邪魔で主力の運用に差し控えが出るから。

家の中で迎撃と言う状況下で初めて価値がある。

258 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 07:40:15 ID:mcUceV1c0
>>255

2行目と3行目は矛盾しないと思うぞ。

259 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 18:23:03 ID:lzO27oNT0
竹刀は丸いからさらに握りにくそうだけど、実際に使えるか使えないかは別として
虎眼流のあの握りは剣道のルール上おk?

260 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 19:28:49 ID:LrWs+1JG0
小手着けないで試合に出ようとした時点で止められるんじゃね?

261 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 00:34:32 ID:Qbks23T50
二刀流ですら一生韓国で試合をする日本チームのような扱いを
受けるのにあんなつかみをやったらw

262 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 06:41:31 ID:G+k3lZ5x0
>>252
足元を狙うといえば白土三平にそんな漫画あったな。
宮本武蔵が主人公で、出会った侍の一門がせむし男の
剣士に仇討に付けねらわれてるってーやつ。

蜘蛛みたく地べたにはいつくばるように構えて足を刈るの
がそいつのやり口で、兄弟の一人は遣り合おうとするも、
「刀は腰より下の位置の相手を切ろうとすると力が逃げる」
という理屈でもってあっさり受けとめられてあぼん。
それを知った兄弟の片割れ、ならばと打ち合わずに相手を
飛び越えざまに背中に小刀投げつけるも、背中が瘤でこり
かたまってたので効かずにあぼん。

で、首尾良く仇討を果たした男、調子ぶっこいてそのまま
武蔵に夜討ちを仕掛けに行ったところ、槍で串刺しにされて終了。


263 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 14:27:08 ID:glmoRfsk0
ガマ剣法

264 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 19:43:18 ID:9KYxP3J+0
>253
あれルール自体は逃げありとか合戦考えてる感じだけど
実際の試合とか見ると完全に実戦度外視だよ。
ほとんどどんな武器もっても出来るだけ大勢低くして
片手で獲物長くもっていかに速く相手に触れるかになってる。
真剣どころか木刀でもあの戦いは無理。
スポンジとプラスチックで出来た軽い武器に合わせて
戦い方もかなり独特になっちゃってるんだと思う。


265 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 00:58:31 ID:Xs5WkT790
>263
おはよう子供ショーがどうしたって?

266 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 14:59:21 ID:Zremhlnr0
>蜘蛛みたく地べたにはいつくばるように構えて足を刈る
カムイ伝にもそんな奴いたな

267 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 15:15:36 ID:+Uh3Wbjn0
もう跳刀地背拳最強でいいじゃないか

268 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 23:27:48 ID:1U8IBjLH0
で結局左手のみで大刀を持つ剣法はないのかな?

269 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 00:52:23 ID:ODeyRxsQ0
通常の剣道も剣術も左手で持つのが基本ですが何か?
片手打だとまんま左手だけになる。

270 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 00:56:22 ID:RlTUn8xL0
じゃあ大刀二刀流の剣術がある流派はあるの?

271 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 01:24:08 ID:4S3pW9Z40
だ、大東流合気柔術ならしってるぜ?

272 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 21:59:05 ID:XKQBqahv0
さて>>271は釣りなのか漢字の読めないゆとり世代なのか・・・

273 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 01:51:31 ID:uWBAUoAF0
さすがにネタだろ…常識(ry

274 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 10:40:14 ID:LD9fCVHh0
蛇足ながら最近のレスしか読んでない人に解説すると
今の現代剣道、古流剣術に関する話題は>>222から辺りから始まってるんだが
当の>>222の疑問の答えがまだハッキリとは出てないようなので
>>268-271の流れがあったんだろう

275 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 10:44:47 ID:CuDLrOCH0
恐らくそんなものはないが(滅びたものも含め)古流まで
対象にして完全になかったと証明するのは難しい

でFA

276 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 11:00:29 ID:l78d7zR20
そもそも「大刀」は「だいとう」とも読むし
太刀と打刀は別物で打刀の大刀を指す場合
「たち」と言うとややこしいから「だいとう」と言う場合もあるようだよ

色々剣術の画像とか動画探してたら
勇進館(勇進流)では実際に斬る居合に力を入れてるみたいだけど
勇進館瀬戸宗家の小刀二刀流動画があったよ
ttp://yuushinkan.gozaru.jp/yushinkan/soukeshizan.htm
自分は素人だけど素人目にも見事でございますな…

これはお弟子さんの大小抜打ち二刀流
ttp://yuushinkan.gozaru.jp/yushinkan/nitounukiuchi.htm
ttp://yuushinkan.gozaru.jp/yushinkan/2tounukiuchi.htm
これも凄いね

277 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 17:52:49 ID:l78d7zR20
古流武術や居合、剣術に多少明るいとみ新蔵の漫画「魔界転生」では
大刀二刀流を宮本武蔵が使ったとき
左手で大刀を扱える尋常ならざる握力と腕力云々
みたいに解説されてた

278 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 22:32:15 ID:S9uRkt8p0
>>277
剣道でも竹刀の重さに制限がなかったときは二刀流が相当流行ったそうな。
後に竹刀の重量制限(最低重量)が決められた上、二刀流に対しては胴突きが
認められることになって一気に使い手が減った。

で、紆余曲折を経て今の大小二刀制に至ると。


279 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 22:55:12 ID:CuDLrOCH0
軽量大型竹刀2刀流あまりに流行った為、そして攻防ともそれに伴い真剣では
絶対ありえないような動き、戦術に突っ走りだしたためいまだ剣道では二刀に
凄い差別がある。武蔵がナンバーワンってことになってるから禁止には出来ないけど
出来るならしたいってのが殆どの関係者の本音

280 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 23:12:39 ID:j7UtMxM40
真剣では有り得ないなんてことを言い出すと、袈裟懸けにばっさり斬られてもノーダメージなのは
何なんだって突っ込みたくなるな

281 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 02:18:11 ID:25IXIG+V0
>>280
ものには限度があるというだけの話だろう。

282 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 02:43:02 ID:spsAtAb60
大小二刀流は古流剣術の時代からのものじゃないの?
兵法二天一流とか、宮本武蔵の二刀流は
現実は大小の二刀流だったと記憶してる

283 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 11:45:26 ID:P6lPV5jq0
>>279
スポーツチャンバラ並の軽い刀vs竹刀で打突OKルールなら竹刀に勝ち目は無いからな‥‥
しかし、剣道形に小刀があるのに試合で小刀オンリーがダメなのはちと矛盾している
気がしないでもない。

284 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 14:20:00 ID:+UON43fs0
二刀流云々が問題になったとき一応軍隊あったから、
全く実戦価値無視というわけには行かなかった。
んでもって小刀までは持たせていなかった。

285 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 23:01:27 ID:QF3gcimb0
いいじゃないスポーツだもの

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)